5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【積み木くずし】非行はただの甘え【家庭内暴力】

1 :名無しさん@HOME:03/09/03 08:23

そう思わないか?
心の病とか親や家庭に問題があるとかいうけど
本人の甘えが一番の問題だと思う。
親には責任はないだろう

積み木くずしのモデルの女性が死んだが自業自得だと思う。
めちゃくちゃな生活を送ってた本人の責任。



2 :弱酸性 ◆0/p8PH.wuo :03/09/03 08:24
∧弱∧          
(,,*゚o゚*)<2

3 :名無しさん@HOME:03/09/03 08:24


4 :名無しさん@HOME:03/09/03 08:27
何か訴えてたんだろうけど、
訴え方が下手な人だったんだろうね。<穂積さん


御冥福をお祈りします。


5 :名無しさん@HOME:03/09/03 08:31
>4
ただ単に生まれつき幼児性が強い人間だったんだろ。
そういう人間は厳しく教育するしかない。


6 :名無しさん@HOME:03/09/03 08:35
擁護することもないけど、
厳しく教育したから上手に育つのか?と言われたら、
そんな事はないんだよ。


7 :名無しさん@HOME:03/09/03 08:38
>1
非行のことはわからないけど、彼女は小さい頃からすでに腎臓が悪かった。
それは非行に走って悪くなったのではなく、生まれつきです。実のお母さん
がそう答えていたのを以前聞いたことがあります。だから過保護になって
しまったと言うようなことも言ってましたよ。
20代半ばで人工透析を受けるようになったってことはかなりの重症だった
ってことです。透析を受け始めてからの生存年数から言ってもしかたない
ことだったのでしょう。うちの父も同じ病気で亡くなったのでわかります。
彼女の場合、生活の仕方に問題がなかったかと言えば嘘になるかもしれませ
んが、不摂生だけの結果と思われるのは残念です。

8 :名無しさん@HOME:03/09/03 08:50
亡くなったのか。

9 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:04
>>1
非行云々は本人の咎かもしれないけど、積み木くずし出版→今回の記者会見は
完璧に親父の売名行為だと思った。死んだ娘のこと思ったら、記者会見で泣いてる
場合じゃないっつーか、なんつーか。

10 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:10
きっとまた本を出すんだろうね

11 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:16
濃い〜人生を送れたんだから、別にいくつで死のうがいいんじゃないの?

12 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:33
>>1
>本人の甘えが一番の問題だと思う。

道理ではあるが一概にそう断じるのも短絡的
その性格も元々は親の育て方に起因すると思う
子供の頃から甘やかされ自立心のなんたるかを
知らない人に、いきなりお前はもう○歳だからしっかりしろと
言っても そらぁ無理な話
今まで抱っこばかりで歩かされたこともない子供に
いきなりホレ試合だからしっかり走れよ と言うようなものだ


13 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:35
実際穂積家はどんな子供の育て方したんだろう。
反面教師で習いたい。

14 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:43
非行の事で一つ。

私の母は複雑な環境の下で育って、非行に走る要素は十分あったとは思うんだけど
随分素直にまっすぐに育ってました。

私が母に言われたのは「非行に走っても自分が損。結局ツケは自分に回ってくるんだから。
なるべく素直に生きて、自分の人生をよりよいものにした方が幸せになれるんだよ。」
って事。

とりあえず、非行に走る子は「何かやれば誰か自分を構ってくれる」と思っている甘ちゃんが
多いと思う。

15 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:45
ま、子供がグレテそれを金儲けにしたのは事実だし
追悼本も出すのは必須。
わざわざ煽るように週刊誌に娘の死を発表したり、絶妙なタイミングで記者会見したり・・・・。

その辺からみて子供の存在を大事にしてるふりしてあまりに雑に利用してきたのは見て取れる。

16 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:48
「平成版・積み木くずし」「積み木くずし2」「積み木くずしDVD BOX」のいずれかが出てくる予感

そうなったら完璧な宣伝だったと言えるかも

17 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:49
>その辺からみて子供の存在を大事にしてるふりしてあまりに雑に利用してきたのは見て取れる。


そりゃぐれるしかないかも。


18 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:49
>14
感動。いいお母さんですね。
ともすれば、なんでも親や学校のせいに責任転化する不良に
言って聞かせたいですね。

19 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:51
親が芸能人だからいじめられてたんだっけ?
通っていたのは公立だったっけ?
学校でいじめられて、彼女を受け入れてくれたのが不良仲間だけだったんだっけ?
ほずみは娘が腎臓が悪くて。。。なんて状況でも、浮気してたんだよね。
過保護だが、親は浮気してる。母親の関心は娘にだけ向いているふり。
内心は父親の浮気に煮えくりかえってる。
これは寂しいし、恐ろしい状況だよ、未成年の子供にとって。
さびしいよ、こわいよと素直に言える状況にないので壊れていくんだなと。

20 :名無し:03/09/03 09:55
腎臓が悪くてそのせいで髪が赤っぽかったから
いじめられたって聞いたけど。
どっちにしても15歳の時に自分の過去の姿をドラマにされて
嬉しい訳ないよなあ・・。
むしろ隠しておいて欲しくない?

21 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:58
穂積父の俳優としての仕事、全然知らないんだけど・・・
娘がいじめられるほど有名人だったの?

22 :名無しさん@HOME:03/09/03 09:58
私の姉が積み木くずしの由香里と同じ年でしっかり影響受けちゃったんだか
別に普通の中学生だったけど突然母に
「金くれよ。金!」って凄んだら母に
「何よ、偉そうに!それが貰う人間の言い草かぁ?親から金貰わなきゃいけない分際で生意気言うな!」
ってぶっ飛ばされてた。
別の日に姉が出かけようとしたとき母が「どこ行くの?」と聞いたら
「どこだっていいじゃね〜か!」と姉が言ったら母は
「会話になってないわよ。良いか悪いか言ってるんじゃなくて「どこに」行くのか聞いてるの?今度は通じたかしら・・・・・?」
と言っていた。
今姉は某警察署で働いている。

23 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:00
>>21
逆だね。
本が売れて俳優として売れてきた。
出版後は俳優業と講演でほとんど家にいなかったらしいし。

24 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:01
>1
激禿同。

25 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:02
>21
学園ドラマの意地悪教頭先生とかで出てたよ。


26 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:03
>22
毅然としたお母さんですね。
カコイーイ!

27 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:06
>>22
それくらいサラッとかわすとか、毅然とした態度で接してればゆかりも少しは違ったかもね。
「ゆかりちゃん・・・お金はダメなの。だめなのよ〜」じゃ余計に暴れたくなるよね(w

28 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:15
あんな子に育てるのは簡単。
お金を与えすぎて顔色を伺えば、出来上がり。
厳しくてもお金の与え過ぎはよくないし、
貧しくてお金は出せないけど顔色を伺うのも良くない。
放任も干渉も良くないし・・・
こう書くと子育てって難しいみたいだけど、
本当は簡単。親が本気で子供を愛してあげれば良い。
正しい愛し方を知ってる親なら子育てに躓く事はない。

29 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:18
まだ子供はいないんだけど、自分の両親からは
「子供に舐められたらおしまい」と学んだ。
折れちゃいけない所では絶対折れない。
自分の両親は子供に舐められない、ヤサシイけど厳しい両親で
とてもいい親を持ったので、見習いたいなぁ。


30 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:20
>>28
正論だが現実はそう甘くない。

特に腕っ節が強くなる厨房ぐらいになると、力で勝負する場合も出てくるからね。
うっかり親が負けちゃうと、それ以降子どもの言いなりになったりしてね。

それに正しい愛し方を学ぶってのも難しいよ。
親は生まれついての親じゃなくて、子どもと一緒に親になっていくんだから。

31 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:21
>23
しったかするな。
いじめられる程有名俳優だったよ。意地悪役でね。
うらやましがられていじめられるパターンじゃなかったんだよ。

学園ドラマの意地悪教頭役くらい、広い心で許せる子供じゃなくちゃね。
それが仕事なんだから。
だけど、本だして、あげく、本人役で出てなかったっけ?

32 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:21
積木くずしの時代は、親から金をむしる取る
今の時代は、他人から金をむしり取る
あ〜世も末ですなあ

33 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:25
お金は旦那が持ってくるか実家から財産貰うが一番だよね。

34 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:25
>だけど、本だして、あげく、本人役で出てなかったっけ?
出てたねえ。うちの婆ちゃんは「娘の不幸を売り物にしてる。こんなんじゃ
娘もおかしくなる」っていってもの凄い拒否反応をしめしてたよ。

35 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:30
本を出した時期が悪かったんじゃないかな〜?
まだまだ思春期で難しい年頃なのに、自分を題材に本なんて
出されちゃ反発したくもなるでしょ〜
あれが10年後とかだったら、結果が違っていたと思うな。

36 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:31
積み木で数十億稼いだらしいね。

37 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:32
>>35
10年後に本人が書くとかだったら全然問題ないけどね。
でも実際穂積一家は金には困ってたらしいから悪魔(出版社)に魂売っちゃったんだね。

38 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:34
時期が悪かったと言うより、穂積に妙な上昇志向があったんじゃなかろうか?
意地悪教頭という当たり役を、確か連投してたころだったから、
一塊の役者で終わりたくないとか。
「先生、先生」と呼ばれて、悦に入ってたみたいだし。

39 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:34
>>36
当時の数十億って凄くない?
バブルで消えていたら笑うぞ。

40 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:35
>>36
その数十億を巡って、奥さんと争ったんだね。

41 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:36
本で3億、映画で1億五千万、講演一回300万だったらしい。
講演は週2〜3回のペースでやってたらしいよ。
奥さんもカウンセラーで全国行脚。

と言うことで娘放ったらかしですた。

42 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:37
>>41


   _| ̄|○

   本末転倒

43 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:38
穂積は大金手にして人格変わっちゃったって聞いた事あるんだけど?
すんごーい豪遊してたんじゃなかったっけ?

私が娘だったら、自分を売り物にして稼いだ金で女遊びされて、
親が離婚したら、ぐれるね!!

44 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:38
>>41
バカ丸出し…
目先しか考えないバカって、きっと死ぬまでそうなんだ…

45 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:39
>>43
ぐれるよりも、しっかり貰うものもらって、縁切りするよ。
自分の人生をそんな親に左右して欲しくないもん。

46 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:40
夫婦の金の取り合いって、結論はどうなったの?

47 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:40
>>14
>私が母に言われたのは「非行に走っても自分が損。結局ツケは自分に回ってくるんだから。
なるべく素直に生きて、自分の人生をよりよいものにした方が幸せになれるんだよ。」
って事。

それでも非行に走る子は走る
そんなセリフで非行が減るなら誰も苦労はしないだろう
そんなセリフで非行に走らず済むのは結局幼少期の家庭環境が良かったからだ

>非行に走る子は「何かやれば誰か自分を構ってくれる」と思っている甘ちゃんが
多いと思う。

当たり前
幼少期に『正しい甘え方』をさせてもらえなかったからこそ
非行に走って構ってちゃんになる
これはある意味本能みたいなもの
子供が小さい時に『正しい甘え方』を教えるのが親の最重要課題だ

48 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:46
熱い人がいるね

49 :14:03/09/03 10:47
>>47
そういう言葉は大変当てはまると思いますが、うちの母は生まれたときに母を失って
継母に栄養失調状態にされ、真冬に裸で外にだされたり、相当酷いことされて育った人
なので、正しい甘え方が出来なかった人も、本人の意識次第できちんと生きている人も
いるのをわかってもらえたら嬉しいです。

50 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:49
コレ、詳しく読めるトコ知ってる?

51 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:51
>47
出た!フロイトきどりの心理分析野郎。
特徴は「なんの根拠もない幼児期トラウマ論」


たとえば北朝鮮では非行も家庭内暴力もない。
北朝鮮に似た日本の昭和初期の時代にも非行など存在しない。
その共通項は「厳格な教育、環境」。

『正しい甘え方』も「愛情」も非行には一切関係ねーよ。
世の中が子供に甘いのが非行を誘発する要因。



52 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:54
本の出版に関してもあれだけひどいことを
しておいて親に文句を言える筋合いはないと思うね>娘


53 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:57
>14

あなたのお母さんはとても芯が強く、意地で「正しく」生きられた人だと
思う。えらいと思うよ。

でも、誰もがその強さを持っているわけではないよね。そこが難しいとこだ。

54 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:58
ま、目糞と鼻糞がセックスしたらウンコ出ちゃった、てことだろ。

55 :名無しさん@HOME:03/09/03 10:59
ハゲワラ

56 :名無しさん@HOME:03/09/03 11:05
>>49
あなたのお母さんはいわゆる才能がある人
自分もできたんだから他の人だって頑張ればできるはずと言うのは
無知なる者の傲慢です。
生まれつき身体が弱い者がいるように心が弱い人もいる

57 :名無しさん@HOME:03/09/03 11:09
腎臓のことで透析に通っていたのは報道されるが、
拒食症のことでカウンセリングや治療はうけていなかったらしい。
それに、救急車で運ばれてすぐ、
本人がいいと言ったからといって一人にして、
しかもハケーンするまでたぶん電話連絡とかしてなかったんだろう。
そういうのはやはり問題だと思う。

58 :名無しさん@HOME:03/09/03 11:09
>>30
親に暴力を振るうって事はもう既に親を舐めてるね?
>>29 の親の育て方が正しい育て方だね?
厳しいけど優しい。
で、何故29が親を尊敬してるのかが解る気がする。
厳しさにも親の愛情を感じ取れたんだね。
・叱る所を間違えない。
・褒める所も間違えない。
・子供の話はジックリ聞く。
>>29 の親はきっとこう云う人だったんだと思うなぁ〜

59 :名無しさん@HOME:03/09/03 11:13
>57
そうだね。
月に2回くらいは入退院をしてたっていうくらいなら
誰も家に居なくても、毎日連絡取るものじゃないのかなと思った。
まあ、奥さんにしてみたらお荷物抱え込んじゃってたんだから
今は、ホッとしてると思うけど。

60 :名無しさん@HOME:03/09/03 11:19
「積木くずし」のドラマの時、娘はまだ14歳で演じた高部知子が15歳。
あれだけの内容を発表してこの娘のこえからの人生に影響しないかって
考えなかったのかね。


61 :名無しさん@HOME:03/09/03 11:23
>>58
そうそう立派な親ばかりでも無いよ。
親だって人間だし。うちの親も厳しかったけど
愛情はしっかり感じてた。だからといって叱る所や褒める所を
間違って無かったとも思わない。思い出すだに腹立たしい事とか
親にスポイルされた部分もあると思う。
でもそんな事をいちいち自分の言い訳にしても仕方ない。
全てが親の責任ではないでしょ。本人の資質もあるし。
>>56の言う事よくわかる。
生まれつき心の弱い人もいる。でも健康な人が身体弱い人の
事を理解しづらい様に、いや、もっと心弱い人の事を強い人は
理解出来ない、それどころか軽蔑する傾向にあるね。
心が強いのは自分の手柄だけではない、持って生まれた資質なのに。

62 :名無しさん@HOME:03/09/03 11:29
>>61  心が強いのは自分の手柄だけではない、持って生まれた資質なのに。

あと、努力もあるよ。
頑張りも。
弱くても踏ん張って我慢して頑張ってる人いっぱいいると思うよ。

63 :名無しさん@HOME:03/09/03 11:33
>>62
いきなり平均レベルを求めるのが問題なんじゃ?
うまれつき体が悪い人に部活で鍛えれば強くなるなんて
言わないでしょ?

64 :名無しさん@HOME:03/09/03 11:41
うん。だから自分は頑張ってるからあなたもって言う事ではなく
そういう人もいるよって意味で書いただけ。
資質って書いてあったから。

65 :名無しさん@HOME:03/09/03 11:43
心臓が弱いから、喘息だから と体育を免除されることはあるけど
心が弱いからって不登校になると弱いのが悪いと叩かれるだけ
目に見えないから心の弱さを認めてもらえないのかな?

66 :名無しさん@HOME:03/09/03 11:51
>>65
目に見える/見えないじゃなく、「心が弱い=単なる甘え」ってのが考えがあるからだろうね。

67 :名無しさん@HOME:03/09/03 11:54
「積み木くずし」の馬鹿女って「私のことで金儲けして」って親に集ったんでしょ。
もう性根から腐りきってたんだね。

68 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:11
心の弱さは努力で克服できるから体の弱さとは
ぜんぜん次元の違う問題。

>「積み木くずし」の馬鹿女って「私のことで金儲けして」って親に集ったんでしょ。

そうそう。
こいつは本を出したせいじゃなく出す前から非行に走ってた。
だから本の悪影響なんてないでしょ。

69 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:20
>心の弱さは努力で克服できるから

こんな風に無知な人が多いんだろうな
まあ昔は喘息やアレルギーも甘ったれているからだって言われてたくらいだからしょうがない
歴史的にもいろんな症状や病気も知識がない頃は偏見や差別を受けることがたくさんあったわけだし
心の弱さも時代が変われば認知されるようになるだろう


70 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:24
親が自分を愛してくれてるかどうかわからない状態がずっと続いたら
私だったら同じ道をたどると思う。
弱いだの甘えてるだのここで偉そうなこと言ってるやつは
今の自分が大人だからそんなことが言えるだけ。
高いところから、さらにムリヤリ背伸びして
必死に他人を見下ろしてるだけのヤツ。
>>67,>>68あたりがそう。


71 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:27
日本の精神医療は先進国でも遅れている方だからね
今でも産後鬱や思春期鬱で精神科や心療内科へ行くなんて
都会くらいのものでしょ?
地方へ行ったら精神科へたった一度でも行ったことが知れたら
不治の病かエイズのようにものすごい差別や偏見で見られるもんね
無知ほど怖いものはないよ

72 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:28
>>70
そんな風に言うのはやめようよ
きっと>67-68も愛情不足で育ったんだよ
生暖かく見守ってやろうよ


73 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:29
いつも両極端なんだよなぁ…

74 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:43
心の弱さって具体的にどんな問題があるの?

75 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:43
>70
おまえがメンヘルなのはおまえ自身の責任だよ。
親のせいにするな

おまえを見てるとタクマを思い出すな。
なんでもかんでも他人のせい。


76 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:45
>>74
「これが私の資質だから」って言って、そこで思考をストップさせてしまうことかな。

77 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:47
おまえ

78 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:48
わたしか_| ̄|○ 

79 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:50
ドンマイ

80 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:51
7年ほど前に現役の小学校教師から聞いた話だから
多分ホントのことだと思うけど
今の子供は何気ないささいな言葉一つでも過剰反応して
傷つき易くなっているそうだ
以前、他板でこの話をしたらやはり現役教師らしい人が
同意していたが、どうも公園デビュー。ママ友付き合いの
難しさが顕著になった時期が原因じゃないかと思われる
上手く説明できないが
今の子供は体力が恐ろしいほど低下しているが
同様に精神力もかなり低下しているらしい
断言はしないが今のままでは少年犯罪や自殺、不登校など
子供の問題は減ることも改善することもなく悪化するだろう
甘えているとか自己責任だと社会全体が思い込んでいるかぎりはね

81 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:53
>>75
>>70みたいに悪事を働く時に環境のせいにするヤシ大杉。
同じ環境でもしないヤシはしない。
単に悪事を働く為の免罪符に利用しているにすぎない。
そういうヤシの論調でいけば貧乏人は全て泥棒になる。
性欲絶倫の男はすべからくレイパーになる。
実際はそうじゃないだろう?

82 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:57
>>81
それってなんでだろうね?
どうすれば生まれ育ちや環境に関係なく心身共に健全に生きていけるんだろうね?
どこが違うんだろう?

83 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:58
>>82
なんでだと思う?

84 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:59
>>82
カスと真人間の違いだろ?

85 :名無しさん@HOME:03/09/03 12:59
親が違う。

86 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:03
>>83
>>81に訊いてよ

>>84
答えになってないよ

87 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:04
>>82
本当にそれ思う。
どうすれば良いんだろう。
そこが本人の資質ってところなのかなぁ。
うーん、人間は奥深いよ。

88 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:06
>>86
そういう自分はなんでだと思う?
人にものを尋ねる時はまず自分からと親御さんからしつけられなかったか?
俺の答えは>>84だ。
理解できないならしかたないがな(w

89 :むし:03/09/03 13:07
我慢することなんかをきちっと教えられてないから・・とかおもったり

90 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:08
>>80
>今の子供は何気ないささいな言葉一つでも過剰反応して
>傷つき易くなっているそうだ
これは言えてるよ。
何かにつけて、教育員会に言いつけてやる。って親多いよ。ほんと。

>今の子供は体力が恐ろしいほど低下しているが
>同様に精神力もかなり低下しているらしい
これも、ほんと。
運動やらせば、直ぐに「疲れた〜」「休ませて〜」とダラダラしまくり。
叱れば、「怒られた〜」と自分が悪くても人のせいにする子が増えてるよ。


91 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:08
>>80
過保護に育てた影響ではないか?

92 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:10
親自体が我慢してないんだろうし〜

93 :むし:03/09/03 13:10
過保護というか、危険防止もあって未就学の子供が
親抜きで遊ぶことがなくなったからね。
小学校入っていきなり親から離れるんだもん、
そりゃ精神力なんて育ってるわけないわ

94 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:11
>91
過保護の親が多いんだろうね。

95 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:13
肝っ玉かぁちゃん系の方が素直な子育ちそうだな。
完全にイメージで思っただけですが。

96 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:13
積み木くずしの娘は小さい頃から体が弱く
4歳で卵巣腫瘍を摘出、母親は大事に大事に育てたんだろうね。
可哀想ってのもあり、娘の言う事はなんでも聞いて。
中学行って父親がTVに出てるって事で今度はいじめにあって
で、積み木くずし。
>>89 の書いてる事ってとっても大事だと思うよ。
同じ状況でもぐれる事なく育ってる子もいるだろうし。
甘やかすだけじゃなく我慢させる事も愛情だよね。

97 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:14
>95
「コラァ!なにやってんだ!!」というお母さん(ヤンキーじゃなくてね)
あまり見ないよね。

98 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:14
>>90
最近の中高校生も疲れたとすぐダレるよねえ
埼玉の知人の子供の小学校じゃ休み時間に校庭で遊ぶ子が
ほとんどいないらしい
理由はまさにその 疲れるから、休みたいから
昔なら教員が”外で遊べ!”と追い出すところだが
その知人の話を聞いて唖然としたよ
今の子はすぐ転んだり骨折するから教員も無理に外で遊べとは
言わないそうだ 責任問題になるからね

>>91
うーん 過保護と言っても漠然とし過ぎているなあ
もっとコレ!って原因を解明しないことには
今の日本はもしかしたら崖っぷちにいるんじゃないだろうか?

99 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:15
>>96見て思い出した。
小学生の頃に酷く我侭で、自分が中心でいなくちゃ駄目って感じで
率先していじめをやる子がいた。
その子も幼い頃病弱で親が甘やかしていたんだよなぁ。
病気なのは確かに可哀想だけど、我侭聞くポイントを間違って
接すると、ミュータントが出来上がるっちゅーの。

100 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:16
結婚したがらない男のスレみてると
過保護に育った子供だなと思うよ。
あのスレって過保護に育てられていたのに
最後にお嫁さんを買ってもらえなくて
その責任を世間に求めているスレだとずっと思ってる。

101 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:17
>>97
見ないよね。
で、ああいう母ちゃんは子供が熊に襲われそうになったら
熊とも格闘しちゃうくらい愛情強いンだ。きっと。
そういう母ちゃんに憧れる…。近所の人ウザイだろな(w

102 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:17
>>93
>危険防止もあって未就学の子供が
>親抜きで遊ぶことがなくなったからね。

欧米じゃ当たり前のことで小学生の登下校にも保護者同伴が
義務づけられているけど、向こうの子が過保護で精神力や
体力がないなんて聞いたことがない
日本は小学生でも登下校は子供だけなのになんでひ弱なの?
もっと別の問題があると思うよ

103 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:19
|-`).。oO(マルコムXとか見てると、ひ弱になりたくてもなれなさそう…)

104 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:21
先進国の方がひきこもりやヤンキーは多い。
子供の質は発展途上国の方が上だよ。
過保護、裕福な環境、過干渉が非行の原因だと思う。

北朝鮮には非行少年はいない。


105 :むし:03/09/03 13:21
>>102
ちがう、あくまで遊びのなかでの話。
欧米は知らんが、日本の場合、子供の遊びに
親が手を出しすぎ。


106 :3ソ33イ ◆Miso//oxc2 :03/09/03 13:23
自立心が無い、依存症の親が自分のコピーを作ってる。
こういう人は客観性が無くまた自分の弱さを知りつつも認めたくないが為
に原因を他に求める・・・ってのは?


107 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:24
>>105
ああ それはあるかも>親が手を出しすぎ。
原因はママ友付き合い
親同士が遠慮し合ったり、牽制したり
なんつーかママの方が良い子ちゃんぶろうと頑張りすぎてる気がする
無意識に良いママの評価を得ようとしているんだろうね
それが子育てに反映して過保護になる・・・ナルホド

108 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:26
子どもに判断する事(内容)を、親が手を出してたら、
子どもは育たなくなる。
ロボットと同じように、歩かせられて、
いざ、試練があった時は耐えられなくなり、
孤独化してしまう。
これが今の子どもの現状みたい。

109 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:28
>>107
>親同士が遠慮し合ったり、牽制したり
陰湿なやり口は別として、これは社会の中で
普通に行われることだから、そんなに影響
ないんじゃないのかな?


110 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:29
懇談会に行って驚いたことが、
それって、子供が決める内容でしょ?って思うことを、
親が決めてた。
小学生になってね、
靴を自分で履けない子がいるんだよ。
あぶないよと注意したら、「履けないかなら、カカト潰してる。」って言ってた。
愕然だよ、ほんと。


111 :むし:03/09/03 13:30
>>107
それと、ちょっとでも危なっかしいことを、子供がやろうとするのをみると、
親が見てたらすぐとめるでしょ。
包丁も足せるのと一緒で、多少のことならチャレンジさせるって言うのは
大事なことだと思うんだけどね。


112 :むし:03/09/03 13:31
>>109
人に遠慮させる側に限って、ろくな親子じゃなかったりする罠

113 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:34
>>111
忘れたけど、どっかの公園では、<世田谷の公園だったかな?(うろ覚え)
そこでは、子供に様々なチャレンジさせて、どう言うことが危険かを判断させ、
危ない物をワザと持たせて認識させてるらしい。
ノコギリを持たせたり、木に紐を結ばせてターザンさせたり、包丁持たせて料理作らせたりと。
リーダーのお兄さん・お姉さんが中心になってるけど、
殆ど子ども中心とした遊びが繰り広げられてるだってさ。



114 :3ソ33イ ◆Miso//oxc2 :03/09/03 13:35
>>111むしはん
甘やかしてる親って教育のつもりでもはたから見たら単なる飼育になってる。
いや、ペットでもしつけはあるからそれ以下か?
子供の世話を焼くのはいいが判断や生活能力を奪いだめ人間を製造してる自覚
が無い。

115 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:37
>>109
程度の問題
ママ友付き合いの仕方は社会常識から見たら過剰だよ
遠慮するにしても牽制するにしても半端じゃない
神経症なんじゃないの?ってくらい
距離感がつかめて無いというか・・・
その最たるものが音羽事件じゃない?

116 :むし:03/09/03 13:47
>>114
溺愛する親のやってることは確かにペットと変わらんな。
しかも親がしっかりしてても、溺愛爺婆が居たりするしな。

117 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:50
犬と子供の仕付けはドイツ人に任せろと言われるが
日本人は犬も子供も仕付け下手

118 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:53
>>112
遠慮とは違うのかなって気も。

>>115
異常な親が多いのか・・・。

119 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:56
変な親多いよ。ほんと・・・。

深く付き合わない方が利口かもね。

120 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:58
>>117
江戸時代や幕末、明治初期に来日した外国人は、
日本人の子育ての熱心さ、行き届いた躾に驚嘆したという記録がいくつも残っている。
伝統的に教育熱心な国柄で、それは学業方面にとどまらず、
どうすればきちんとした大人に育てられるかという躾に対する熱意も高かった。
たとえば江戸時代、同時期の他国と比較して、
日本ほど教育書(躾の書)が出版された国は見当たらない。
昨今、躾がなってない人間が増えたのは、戦後民主主義教育の弊害と、
核家族化による伝統的な子育て技術の断絶が大きい。

121 :名無しさん@HOME:03/09/03 13:59
日教組の罪は大きい

122 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:00
核家族化の影響は大だな。
それと近所付き合いがなくなったのが。

123 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:04
>>120
>日本ほど教育書(躾の書)が出版された国は見当たらない。

それだけ躾がどーしよーもないんじゃないの?


124 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:05
今も保住が号泣してるよ、テレビで。
「その後の積み木くずし」って本、年内に出版されるんだろうな。
あのオヤヂ、今度はいくら稼ぐんか?

125 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:06
>122
前の方で誰か書いてたけど、肝っ玉母さんみたいな人がいないよね。
昔は、子どもの具合悪くなると、兄弟を近所に頼んでみてもらうなんて、
当たり前だったのに、今はDQN扱いされちゃうしね。

確かに核家族化の影響は大きいね。

126 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:06
戦後教育、どこか間違っているというかピントがずれているというか

127 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:06
>>123
江戸末期に訪れる外国人は日本人の礼儀正しさに感心したってのはわりと
知られた事なんだが・・・
もっとも混浴の習慣には驚いた様子だったか(w

128 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:07
>124
あのお父さん、棺に「積み木崩しの本を入れた」って言ってたけど、
そんなの娘にしてみたら、嫌だよね。
死んでまで、あの本持たせられるなんてさ。

129 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:08
現代における肝っ玉母さんのイメージ=子沢山大家族のお母さん、て感じ

130 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:08
個人主義と言われる欧米では子育ては社会全体でするものという意識がある
全体主義と言われる日本の子育ては親の責任が過大にある


131 :3ソ33イ ◆Miso//oxc2 :03/09/03 14:09
>>126さん
権利や自由は義務や責任を果たした者だけが得られるという事を教えず
権利の自己主張マンセーの教育をしてきた事ではないでしょうか?

132 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:09
積み木くずしがベストセラーになって、調子に乗った穂積一家は
無料相談所を開設したそうです。
私と同じクラスのメンヘルっぽい子が利用していたらしく
「穂積さんには色紙を送って貰った」と自慢しているし
二言目には穂積さんはいい人だと言ってるし。
あれ以来、積み木くずしというと彼女を思いだして不快になります。

133 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:10
いじわるバーさんがいないのも悪影響。

134 :むし:03/09/03 14:10
日教組だな・・<権利の自己主張マンセー

135 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:10
>>132
穂積さん自身は良い人なんじゃ?
カウンセラーとしてはどうかは知らないけど

136 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:11
>>129
そう!そうなんだよね!!
子沢山って感じでさ、なんだかなーって感じだよ。
昔は、兄弟がいようがいまいが、
関係なしに近所のオバサンが叱ってくれたよね。
今じゃねぇ〜・・・下手すりゃ犯人扱いだよ。。゚・(ノД`)・゚・。

137 :名無しのガンマン:03/09/03 14:12
>>124
今テレビに出ているのは本の宣伝って言うことですな。
嫌になるな。悲痛胸中告白って言っても白々しく感じるよ。
娘が亡くなったとしてもテレビに出る必然性はない。
なんなんだ?これは。

138 :むし:03/09/03 14:12
自分の子供すら、きちんと叱れない親多いもん、
よその子なんか叱るわけがない。
たまに自分の子マンセーなひとが訳わからんこというぐらいか。

・・・といいつつ自分は叱りすぎな気もするが(汗

139 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:13
日本の家庭には家族一人ひとりのプライバシーがない作りの家の間取り(襖や障子一枚で部屋を仕切る)だが、
欧米の戸建は個室の集合体という感じ。


140 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:13
>>137
必然性・・・芸能人ってだけでも充分あると思うが・・

141 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:14
>>134
文部省(現文部科学省)が怠慢だったせいだよ。

142 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:14
近年の日本の子供部屋はドアで仕切られ鍵までつけるとこもあるけど、
欧米では子供部屋に子供がいる時はドアは開けっ放しにさせているね。

143 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:14
穂積の娘の「大胆ヌード」って?
どっかに出とらんか?



144 :名無しのガンマン:03/09/03 14:14
>>140
親がね、出すぎ。
他に事件が無いのかな?

145 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:15
>>131
それだ!なんか溜飲が下がりました。ありがとう。

146 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:20
>>142
欧米じゃ子供部屋に鍵なんて考えられないだろ
親の保護下にある限り、部屋も子供の自由にはできない
マナーとして入る時はノックくらいはするが
小さい時から徹底してそう仕付けてあるからねえ
日本は変に「子供の意志を尊重」とか言って親が責任放棄
していると思うよ

147 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:24
子供部屋に鍵かけるうちってほんとにあるんだね。
今住んでる家(中古)の、あるの部屋は子供部屋だったらしく、
中からしか開け閉めできない鍵が付いてた。
電話線も別回線が引いてあった。

なんというか、典型的だよね。びっくりしました。

148 :147:03/09/03 14:25
あるの部屋→ある部屋

149 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:27
多くの人が勘違いしていることの中に勉強がある
子供は勉強さえしていれば良いと責任在る仕事をまったくさせない
子供も勉強さえしていればうるさく言われない
成績が上がったりテストの点が良かったら褒美がもらえると勘違いさえする

成績が良くなったからってなんなんだ?
勉強なんて自分の為だけだろ
家の手伝いもせずに勉強だけしてなにを得意になってるんだヴォケ!
たまには家族の為、他人の為に何かやったらどうだ!
と言う親は今ではほとんどいない

今の教育は自己中養成機関だな

150 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:30
まあなんというか、大人社会が人間性よりもまず
学歴で判断するからな。
実は学歴だけでは生き残れないという罠。

151 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:37
日本の親って子供に勉強をしてもらうって感じ。子供も勉強はしてやってるって意識の子が多いかな?
その延長上には将来の面倒を看てもらうという考えが無意識にあるのか?
子供の方も親の持つ「無意識の意識」を刷り込まれて育つ?

152 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:44
面倒をみてもらうという腹もあるのだろうが、
その前に様々な問題に煩わされたくないんじゃなかろうか。
高学歴でイイ会社に入って、それなりの伴侶を得られれば、
子供も親も安泰・・・みたいなね。

153 :むし:03/09/03 14:50
そもそも今の子は、必要最低限の勉強ですら、
意義を見出してない子もいるんじゃないかと思う。
「やらされる」意識の子が多いんじゃないかな。

勉強なんかどうでもいい、という感じで育てられてる子も
よく見るけどね。
親からしてとりあえず学校に行かせてますって感じ。


154 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:56
でも穂積は由香里を食い物にしてたのは確かだ。

155 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:57
由香里ちゃんってさ、中学を放校処分されたんでしょ。
当時週刊誌で書かれてたよ。
学歴としては「中学中退」か。

156 :名無しさん@HOME:03/09/03 14:58
>>でも穂積は由香里を食い物にしてたのは確かだ。

なんか・・・物の見方がものすごく薄っぺらいって言うか・・・
一面的って言うか・・・まぁ何も言うまい・・・言っても理解出来ないだろうし

157 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:01
そんな深い話じゃないと思うよ。
親子共々楽なほうに流されやすかったってことじゃないの?
お互いのこと考えてるふりして実は自分が一番かわいい・・・てやつ。

158 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:02
>>156
なんだそれ?

159 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:02
>>156
分厚い理論聞かせてください。

160 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:02


161 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:03
>言っても理解出来ないだろうし

言ってみてくださいよ〜。頑張って理解するようにしますから。

162 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:03
ω

163 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:04
漏れも積み木崩してますたw

164 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:05
>>156
穂積の話で随分深く考えるんだね。
他に考えることないの?w
今日の夕飯のメニュー決まった?

165 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:05
>164
決まったよ。
肉じゃがと魚と味噌汁と豆腐だヽ(`Д´)ノウワァァァァン
体に良さそうでしょ?w

166 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:07
>>165
穂積のこと考えるよりもう少し夕飯メニューに力入れろ。

167 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:07
>>163
片付けろ。

168 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:07
>>166
じゃぁ〜お宅は?

と言うか、あたしこのスレ来たの始めてなんだけど。

169 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:09
今夜はジンギスカン!

170 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:09
>>168
????
156に聞いたんだけど。だから>>166みたいな返しが来たんじゃないの?

171 :名無しさん@HOME:03/09/03 15:12
>170
そっか。それは失礼しますた。
最後の1行だけ読んでだよ。

172 :名無しさん@HOME:03/09/03 16:24
ニュースで知ってなんで記者会見なんかしてるんだろうと思ったらこういう事だったのか。

173 :名無しさん@HOME:03/09/03 19:36
アホくさ
風呂入ってビールでも飲むか

174 :名無しさん@HOME:03/09/03 22:19
どんなことしたら非行なんだ?
シンナーか万引きか不純異性交遊か?

175 :名無しさん@HOME:03/09/03 22:21
一度だけならまだしも
トルエンや麻薬所持で何度も逮捕されたと知ってあきれ果てた
全然反省してないやん
亡くなったのは気の毒だけど、やっぱりドキュソだとしか言えない


176 :名無しさん@HOME:03/09/03 22:45
>175
だから親が甘いんだって。
警察や民間に相談するんじゃなくて暴力団に頼めば非行なんて一発で治る。


177 :飛行中年:03/09/03 22:51
>>176 暴力団に入るのは非行とはいわないの?

178 :名無しさん@HOME:03/09/03 23:04
>>176
それもまた・・・・・。

179 :名無しさん@HOME:03/09/03 23:15

★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌の色が黒い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★歯が大きい、または出っ歯★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★ゼッペキ頭(過短頭)★


韓国朝鮮人の帰化や混血で日本人に増えている形質一覧

180 :名無しさん@HOME:03/09/03 23:21
彼女とは六本木の某ディスコ(古っ!)でよく顔をあわせた。
合掌。

181 :名無しさん@HOME:03/09/03 23:25


737 :名無しさん :03/08/31 18:19
★女性会員(手引き役)

スーパーフリーのキャンペーンガール  http://211.131.158.179/SuperFree/img/girls6.gif
●左上…蜂矢真代 (恵泉女子大2年)
●右上…浅見理沙 (フェリス女学院3年)
●左下…塚原綾香 (学習院2年)http://www.campuspark.net/hikaeshitsu/room_tsukahara
●右下…小湟祐子 (学習院2年)http://bird.zero.ad.jp/~zar84155/portrait3/yuko[01-08]g.htm
その2  http://211.131.158.179/SuperFree/img/629gals.jpg
●左・・・妹尾愛美 (神戸女学院大学1年)
●中・・・長谷部茜 (青山学院大学1年) 
●右・・・野々村あす美(愛知学院大学1年)
その3  
●今村貴絵 (慶應義塾大学2年) http://www.hc.cc.keio.ac.jp/~fr010272/Name.htm
●東紗千子 (慶應義塾大学3年) http://www.keioad.com/misscon/introduction/azuma-satiko.htm
 ●藤村伊勢 (慶應義塾大学2年)                   
●谷浦 ありさ 神戸女学院大学  http://up.your2ch.net/1055970001.gif
                     

182 :名無しさん@HOME:03/09/03 23:31
>>181
問題はだいたい8才くらいまでの環境だろう
いつも公表されるのは最終学歴だから事件の根本的な要因を推測することもできん
犯罪者や容疑者の幼少時の環境こそ公表するべきだと思うんだがな

183 :名無しさん@HOME:03/09/04 15:11
娘本人の著書、母親の著書、父親の著書
どれもこれも自分に甘い事に対する言い訳ばかり!
母親が長崎で被爆したから娘は身体が弱く、手術したら髪が赤くなった。
それに因縁つけられたからぐれた。なんて書いてあった。
ドラマで娘役をしていた高部知子もいろいろと報道されて
「積み木くずしは地だった」なんて言われたり、「プラトニック・セックス」は
平成版積み木くずしだという意見もあったけど、高部知子や飯島愛の方が
よほどまともな人間に思えるよ。

184 :名無しさん@HOME:03/09/04 19:47
あげ

185 :名無しさん@HOME:03/09/04 21:58
高部知子>>>飯島愛>積み木くずし>和田サン

186 :名無しさん@HOME:03/09/04 22:04
娘が書いた著書読んだ事ある。
覚醒剤取締法違反で逮捕された時の事もあった。
東京拘置所に拘置された時の事は
「この中にはあの宮崎勉もいる。私あいつと同類なの?」とあった。
幼女殺害と覚醒剤じゃ罪の重さが違うけど、それでも宮崎をとやかく言う資格はないんじゃないか

187 :名無しさん@HOME:03/09/04 22:21
彼女がグレたきっかけって、親が芸能人だから調子にのってるって
いいがかりでイジメられたことなんだよね。
カミソリで顔を40箇所以上も切られたとか。
その時に親がきちんとした対応をとっていれば・・・と思った。

188 :名無しさん@HOME:03/09/04 22:23
フィクションとして出版すれば良かったのに。
もしくはきちんと更正してから。

189 :名無しさん@HOME:03/09/04 22:24
なぜか島倉千代子にだけはなついていたそうだ、彼女。

190 :名無しさん@HOME:03/09/05 00:20
この穂積っていう父親、離婚してすぐ再婚してるでしょ?
不倫でもしてたんかなぁ。

191 :名無しさん@HOME:03/09/05 00:22
四歳で子宮を摘出してたらホルモンバランスが
めちゃくちゃだったんでしょうね。心の成長にも
影響してたんだろうな。

192 :名無しさん@HOME:03/09/05 01:10
まさしく。
米国でもクリントン大統領がそうだよなぁ。
同じ境遇に育った兄は......

まぁ、御本人も相当あれではあるが
一応大統領までにはなったのはたいしたもんだ。


>>18
> >14
> 感動。いいお母さんですね。
> ともすれば、なんでも親や学校のせいに責任転化する不良に
> 言って聞かせたいですね。


193 :名無しさん@HOME:03/09/05 07:51
一応更生したところに私生活暴露本書かれたら、またぐれたくなるわな。
いくら儲けたんだろうな。



194 :名無しさん@HOME:03/09/05 08:10
ユカリタソ誰かに似てる??と思ったら
雅子様に似てる。


195 :名無しさん@HOME:03/09/05 08:16
>194
無礼者!手討ちにしてくれるっ!
そこへなおれっ!

196 :名無しさん@HOME:03/09/05 08:45
ごめんなさい。

197 :名無しさん@HOME:03/09/05 09:51
ふむ、以後気をつけるように・・・・

198 :名無しさん@HOME:03/09/05 11:05
>193
更正なんてしてないよ。
暴露本なんて言い訳。あってもなくてもめちゃくちゃな生活だったと思う。

199 :名無しさん@HOME:03/09/05 11:16
あれは何が悪かったって、「自分の人生を文字にすれば、生活が出来る」と勘違いさせうる状態になった事じゃないだろか。
何か反社会的な事をしたとしても「悪いけど、いずれこのネタで稼げるし」と思うような。

200 :名無しさん@HOME:03/09/05 12:18
島倉千代子の他に佐藤オリエにもなついていたともあったよ。
でも後日談の本には、どちらの名前も出て来なかった。


201 :名無しさん@HOME:03/09/05 13:13
ちょっと優しくしてくれる人に簡単になついちゃったんだと思う>ユカリタソ
依存体質なんだろね。

202 :名無しさん@HOME:03/09/05 14:01
>201
だってどう見てもパラ体質じゃん>由香里タソ
ヒキでパラ。35にもなってどうするの?って人だったと思うよ。
いっくら病弱でももっとまともな人間はいっぱいいる。

203 :名無しさん@HOME:03/09/05 15:46
最悪な環境で育っても、真人間に育つ人もいる以上は
環境が悪くても非行に走るのは完全にそいつが悪いよなあ。
親がDQNなら反面教師にすればいいだけの話だし。

204 :名無しさん@HOME:03/09/05 16:11
父親を凄く恨んでたみたいだね。親や環境のせいにして逃げてるうちは
何をしても無駄だよね。大人になったらすべて自分で受け止めて、切り
開いていかないと。そういう改心のきっかけとかチャンスが無かったのか
あっても気づかなかったんだろうか?結婚して家を出るのって
ワンランク自分が成長するいいきっかけだと思うんだけど、離婚したって
事はそれも無かったんだろうね。むなしいね。

205 :名無しさん@HOME:03/09/05 16:16
何に対しても恨み言しか書いてなかった気がする。
結婚した相手の男の事も、父親の事も、中学校の事も 病気の事も。
自分がこれっぽっちも更正してなかった事をマスコミに叩かれた事も
叩く連中が悪い様な言い草だったし。

206 :名無しさん@HOME:03/09/05 16:17
じゃあ、死んだ事は「良かったね、楽になれて」と思った方がいいんかな?

207 :名無しさん@HOME:03/09/05 16:20
>>1はいっちょる

208 :名無しさん@HOME:03/09/05 16:20
あの父ちゃんの会見を見ていたら
なんか娘がグレちゃったのも分かる気がする。


209 :名無しさん@HOME:03/09/05 16:22
>>208
環境のせいにしてグレるヤシは環境が良くても非行に走る。
自分の生きざまにプライドを持てないヤシは死んでもかまわん。

210 :名無しさん@HOME:03/09/05 16:25
はぁ・・・なんだかなぁ〜
やっぱ愛情が足りなかったのかねぇ〜?

211 :名無しさん@HOME:03/09/05 16:25
ほっとけばいいんじゃないの?

212 :名無しさん@HOME:03/09/05 16:28
甘やかせて、物だけ与えて育てたんだと思う。

213 :名無しさん@HOME:03/09/05 16:41
>212
三田次男と同じだね。

214 :名無しさん@HOME:03/09/06 13:33
>212
ハゲドウ
でもなんでものを買い与えると歪むのかな?
「我慢」ができなくなるから?

215 :名無しさん@HOME:03/09/06 13:51
>>214
「我慢が出来なくなる」に加えて
「私が欲しいのは物じゃなくて愛情なのよ〜!」という
無言の訴えが通じないことによってますます自暴自棄に
なるのかなあとオモタ。

216 :名無しさん@HOME:03/09/06 13:54
>>212
どんな物でも「欲しけりゃ、親を脅して手に入れる」って事を許すと
あんな風になるのかね?
親も人気商売だから、娘がグレれば死活問題。
だから娘の機嫌を取る為に甘やかす>娘は楽に手に入れる方法を知る>
非行に走りゴネて要求を親に呑ます>親はズルズルと甘やかすだけ・・・
その後に、親が娘を更生させようとし「娘が更生する前に本出版」
結果は、見ての通りって感じだ。

217 :名無しさん@HOME:03/09/06 14:35
最近、CSで放送されてた。
見ていて怒りしか感じなかった。
ただ甘いだけ。
人間として最低限の事すら教え込んでないって感じ。

218 :名無しさん@HOME:03/09/06 15:25
あのオヤジ、娘の死でもういっちょ芸能界で・・・と
もくろんでる気がしてならん。

219 :名無しさん@HOME:03/09/06 15:49
「ゆかりちゃんお金はダメなの〜お金は〜〜〜〜。」


財布で殴ったれよ。母ちゃんよ。

220 :名無しさん@HOME:03/09/06 16:51
テレビの記者会見見ててやりきれなかった。全部見たわけじゃないけど。
このオトウサンもそう悪い人じゃないのに。
世の中どうしようもないことたくさんある。

221 :名無しさん@HOME:03/09/06 17:08
どうしようもないこと、なのかねえ。
天災とか戦争とか先天的な病気とかだったら「どうしようもない」も
分からないでもないけど、自分ちで自分が育てた娘のことだろうに。

222 :名無しさん@HOME:03/09/06 17:17
どうしても手に入れられない物。
手に入れるには努力しなければならない物。
努力しないで手に入れると無価値な物。

こんなことを教えられなかったんだろうな。

223 :名無しさん@HOME:03/09/06 18:09
賢くて最初からそれがわかってる人もいるけれどわからない人もいる。
わからない人は大きな失敗をして初めてわかるんだよ。
だから失敗した人を責めるのは好きじゃない。

224 :名無しさん@HOME:03/09/07 09:26
>218
ハゲドウ。
そうでなきゃあんな会見開かないよ…

225 :名無しさん@HOME:03/09/07 19:28
「由香里を殺したのは(娘を材料に本なんか書いた)自分だと思う」みたいなこと言ってたけど
そんなこと記者会見で言わなくても心の中で娘に言えばいいことで
死んだことまでも自分を絡めようとしてるがキモかった。
しかもそこまで自分が悪いようなこと言っておいて棺に三冊「積み木くずし」入れたって
話が矛盾してませんかって。

226 :名無しさん@HOME:03/09/07 19:38
>>225
うん、思った。
お前に儲けさせて貰ったよ〜
みたいな。

227 :名無しさん@HOME:03/09/07 19:46
棺に三冊積み木崩し??
何でまた。嫌がらせか?
私が死んだ時に棺に三枚トメの写真入れらるようなもんだな。呪うね。絶対。

228 :名無しさん@HOME:03/09/07 19:49
>何でまた。嫌がらせか?
>私が死んだ時に棺に三枚トメの写真
>入れらるようなもんだな。

ワラタ

229 :名無しさん@HOME:03/09/07 19:54
>227
わははは

230 :名無しさん@HOME:03/09/07 19:58
本を書いたことを責めてるけど
グレたのは本を出す前だろ?じゃあ関係ないじゃん。
本とか親とか人のせいにしてるだけだと思う。
ただの甘ったれ。

231 :名無しさん@HOME:03/09/07 20:00
何を急に熱く語ってるの?
こんなボロ家族のことで熱くなってもエネルギーの無駄だよ。

232 :名無しさん@HOME:03/09/07 20:00
娘だってとんだ迷惑だっただろうよ。
しかし相談所にいた小柳○子という相談員
今どうしてるんだろうな。
本当にあの一家は色んな人が離れて行く一家だよな。


233 :名無しさん@HOME:03/09/07 20:01
>231
今日食べ過ぎたんじゃない?
どうでもいいことにも反応して脂肪を燃やす「2ちゃんダイエット」

234 :名無しさん@HOME:03/09/07 20:02
>>233
それ効果あるなら私今頃ガリガリなはず。

235 :名無しさん@HOME:03/09/08 07:59
>>1は穂積パパ

236 :名無しさん@HOME:03/09/08 08:01
>>227
顔は見なかったけど棺桶に入れたそうだよ
これで全部廃棄できるってことじゃないかと

237 :名無しさん@HOME:03/09/08 08:02
娘の棺おけはゴミ捨て場か?!

238 :名無しさん@HOME:03/09/08 08:38
237さんなんかちょっと言い過ぎではないかと思うのですが・・・・

239 :名無しさん@HOME:03/09/08 08:51
あの年齢で、ひとり娘に先立たれるのは辛いだろうなぁ、とは思う。

240 :名無しさん@HOME:03/09/08 10:07
>>230
本の題材になった時点では、わずか12歳とか13歳の誕生日のエピソードとかあったように思う。
それって、ぐれてるっていうよりは、大きな問題を抱えているっていう年齢じゃないの?
うちに11歳の娘がいるけど、12歳とか13歳で問題行動起こして必死でもがいてる娘を
「積み木崩し」とか「家庭崩壊」とか「ぐれている」っていう風には考えられないな。
助けあげなきゃならないってだけの段階で、「不良代表」みたいに描かれるなんてかわいそうだよ。

241 :名無しさん@HOME:03/09/08 10:11
ドラマになった時でも16歳だったらしいじゃん。
高部知子が由香里と面接して何十分も無言で睨みつけた後
「あんただったら私の役やってもいいよ」て言ったらしい。
娘に勘違いさせてることがわかるエピソードだとオモタ。

242 :名無しさん@HOME:03/09/08 15:55
てか「女優」だったらしいよ。
それなら本をステップにしたってことじゃん。



243 :名無しさん@HOME:03/09/08 16:47
穂積パパ、お昼の番組出てきてたジャン。
なんとなく「死んでくれて安心」ってところも
ありそうに思えた。

244 :名無しさん@HOME:03/09/08 17:03
死ぬまで穂積パパには不良娘だったんだね。
成人した娘の話しで電話が鳴る度にまた警察かと思ったとか
もういい加減そんなエピソードは必要ないのに。
自分がいかに苦労したかってまず弁解から入ってる。

245 :名無しさん@HOME:03/09/08 17:12
14歳の時点での出版ということに驚いたよ。
パパに問題がありすぎた。
「思春期」を自らめちゃめちゃにした親の責任は大きいと思う。

246 :名無しさん@HOME:03/09/08 17:12
生体腎移植でお母様亡くなったらしいけど、医療ミスだよね。
普通腎移植でドナーが亡くなるって聞かない。お母さんかわいそう。
お母様はとても子ども思いの方だったんだと思う。

しかし、お父様は子どもの恥部を本に書いて世間にさらして、
手におえなくなったら捨てて、自分さえよければいい人って感じがする。
なのに彼が教育評論家として祭り上げられてたってのが信じられない。
周りの人間もおかしかったのかもね。
今からでも反省してほしい。

247 :名無しさん@HOME:03/09/08 17:19
>245
あまり関係ないと思う。
本を出す前からめちゃくちゃな生活なんだし。


248 :名無しさん@HOME:03/09/08 17:21
>「思春期」を自らめちゃめちゃにした親の責任は大きいと思う。

思春期をめちゃくちゃにしたのは娘本人。

249 :名無しさん@HOME:03/09/08 17:23
あんな娘誰が親でも手に負えないよ。
あそこまで付き合った父親には頭が下がる。
普通なら家をたたき出してるでしょ?
最後まで一緒に暮らして面倒見てたらしいしね。
覚せい剤、トルエンとどうしようもないよな。




250 :名無しさん@HOME:03/09/08 17:26
でも娘を土台にウマーな思いしたのは事実

251 :名無しさん@HOME:03/09/08 17:31
どうせその金も娘に巻上げらたと思うね。
「私で稼いだ金だろ?」って感じで。

252 :名無しさん@HOME:03/09/08 17:42
このパパ、介護で悪趣味な本書く人と精神構造が似てるかも。
痴呆入った実親の介護にちょこっとだけ参加して(実際はヨメ任せ)、
別にそこまで書かなくてもいいじゃんってぐらいのことを平気で書く人みたいな。
(実親がうんこ投げたり壁に塗りたくるとか…そういうネタね。)
身内の尊厳とかよりも売名欲求が先走っちゃうんだろうな。
ネタにされた人はお気の毒。

253 :名無しさん@HOME:03/09/08 17:48
痴呆は本人に責任ないけど
非行は本人の責任だから何書かれても自業自得だな。


254 :名無しさん@HOME:03/09/08 20:53
昼の6CH、うげ〜ってオモタ
穂積パパ、やっぱ年内に本出すよ。
なんだか、涙の宣伝活動って感じ。
いいかげんDQNを飯のタネにすんのやめぇや!

255 :名無しさん@HOME:03/09/08 20:57
まだあの本絶版じゃないんでしょ。
おいしい思いしたのは確かだね。
非行者と無神経とが親子だったのさ。

256 :名無しさん@HOME:03/09/08 21:00
近所のコンビニにポスター貼ってた。
「ヤンキー先生の何とかかんとか講演会」
昔ヤンキーだったのが更生して教師やってます、ってやつの講演会。
痛すぎ!

257 :名無しさん@HOME:03/09/09 06:12
元ヤンキーって、珍重されてるけど、
ヤンキーやってた香具師がそんなにエライのか?
と言いたくなる。
あんまりいい気になってんじゃねぇよ!
とこ一時間・・・・・

258 :名無しさん@HOME:03/09/09 09:30
誰しも自分の子供にヤンキーになってほしくないもの。
しかし、ヤンキーと語り合うのは不可能なので更生したらしき元ヤンを見てみたい。
そして、普通はヤンキーになったらDQNの道をそのまま歩んでしまうので
元ヤンキーは珍獣なのです。金を払っても見たいものなのでしょう。
ちなみにヤンキーは見るだけならほぼどこにでもいます。
しかし、観察はこっそりと。

259 :名無しさん@HOME:03/09/09 09:38
ヤンキーの講演っていうので思ったんだけど、
DQNが普通の人になったらもてはやされて
最初からまともに生きている人が日の目を見ない
っていうのはなんだかなぁと。

多くの人が最初からまともに生きているからだろうけどさ。

普通の子が礼儀正しいよりも、ヤンキーが礼儀正しい方が
妙に「あの子もいい子なのよ」的評価があるような気がしてならねぇ。

260 :名無しさん@HOME:03/09/09 10:47
>DQNが普通の人になったらもてはやされて

いったい誰がもてはやしてるんだ?
元ヤンキー漏れは大嫌いだが。


261 :名無しさん@HOME:03/09/09 10:54
>>260
あー、すみません。
前にあった、更正したDQNの講演ということでその表現になりました。
ちなみにもてはやしている人物は到底特定できません。

262 :名無しさん@HOME:03/09/09 10:55
ド腐れヤンキーの親の子供がトチ狂って?まともだったとしたら
ヤンキー親は困惑するんだろうか?
「うちの子じゃない!!」と言って毛嫌いしたり虐待するのかな?
でも将来出世とかしたらたかるんだろうな。

263 :名無しさん@HOME:03/09/09 10:55
とある芸能人とか
昔のやんちゃぶりを恥ずかしくも無く公の場で言えるその頭に
成長を見れず、やっぱりな…って思うわな。
昔ヤンキーでもその事を言わず真面目にやってるんならいいけどさ。
>259
昔ぐれてた実体験からアドバイス出来るって事で貴重なんじゃないの?
お前の気持ち分かるよ みたいなさ。

264 :名無しさん@HOME:03/09/09 12:58
元ヤンキーで唯一好感が持てるのは香田晋くらいかな。
彼はヤンキー臭さがまったくない。

265 :名無しさん@HOME:03/09/09 13:15
伸介は?

266 :名無しさん@HOME:03/09/09 13:15
紳助だろ

267 :名無しさん@HOME:03/09/09 13:46
>265
凸凹大学校長。

268 :名無しさん@HOME:03/09/09 20:13
>267
ワロタ なつかしー

269 :名無しさん@HOME:03/09/09 20:51
紳助は元ヤンでも、子どもをしっかり育て上げてるから
まぁ良しとしよう。
しかし竜助は自己破産なんかしたから、だーめだめ。

270 :名無しさん@HOME:03/09/10 01:32
>1
家庭の事情のはよくわからないけど、反抗期っていうのも
あるさぁ。あれはホルモンの関係もあるから抑制できなか
ったりもするし。

271 :名無しさん@HOME:03/09/10 01:37
万引き、薬、シンナー、茶髪金髪、セックル、不登校


これ全部十代でやってても別に非行ってほどでもないと
思うけど。底辺高校いくとそのまんまGS勤務とかになりそう
だけど、よほど学力が低くなければ高校いって受験期には
落ち着いて、大学いくでしょ。

272 :名無しさん@HOME:03/09/10 02:17
宇梶なんとかってのもいるな。
「昔は俺はそりゃあヤンチャで」って言いたがる奴。

押尾先生の「昔俺は」系の話はほとんどホラなので
元ヤンとか元DQNとかじゃなくて現在進行形おバカちんであり
楽しく観察するに値するけど。

273 :名無しさん@HOME:03/09/10 02:19
>>271
出身地が何県のどのへんなのか聞きたい。
「えー、これくらい普通だよー」って地域も確かにあるみたいだからなあ。

274 :名無しさん@HOME:03/09/10 10:28
>272
宇梶の場合は別格でしょう。
ブラックエンペラー(だっけ?)の総長やってた時から既に有名だったし。
内緒にしてたってどこかから話がでてきちゃうよ。
出川もその当時の宇梶を知ってて同一人物だと思わなかったっていってたはず。

275 :名無しさん@HOME:03/09/10 19:23
ブラックエンペラーの総長が「有名人である」と認識される環境・・・
んなもん知らないのが普通だよ。
>>273と同じ質問をしたい。
「えー、ブラックエンペラーの総長って言ったらみんな知ってたじゃん」
って地域(環境)もあるんだろうなあ。

276 :名無しさん@HOME:03/09/10 20:52
>275
違う違う。
私の書き方も悪かったね。
お塩先生みたいな「昔俺は」系は本人が言わなきゃ誰も知らないわけで
嘘かホントかも怪しいけど
宇梶の場合は一部ではかなり有名だったわけだから
(現に出川がしっていたし)
芸能人として有名になったら本人が隠そうとしても絶対誰かがリークするでしょ?
宇梶みてると「俺は昔、総長だった!」と本人から言い出したとは思えないし
そういう意味で別格だと言いたかったのだよ。

277 :名無しさん@HOME:03/09/10 21:28
んでもバカにされることはないよね?>元総長
てか尊敬されたりする。

なんで元ヤンキーは元犯罪者なのにバカにされないんだろうか

278 :名無しさん@HOME:03/09/10 23:14
エンペラーの元総長で、現「ダック引っ越しセンターCM出演中」ってなあ。
確かに昔のほうが尊敬してくれる人はたくさんいただろうね。

279 :名無しさん@HOME:03/09/10 23:53
元ヤンキーは自慢できるが元ひきこもりは自慢できないのはなぜ?

280 :名無しさん@HOME:03/09/10 23:55
>>279
自慢できるほど人に会わないから。

281 :名無しさん@HOME:03/09/11 00:04
>>1
犯罪もただの甘えでつか?

282 :名無しさん@HOME:03/09/11 08:09
>>279やっぱり元ヤンはいつヤンキーに立ち戻るかわからんからコワー
と思われているからじゃないのか?

283 :名無しさん@HOME:03/09/14 13:51
>>282
元ヤンだって、自慢にならない。
元ヒッキーの方が、世間様に迷惑かけてない分、まだマシだと思うけどね。
元ヤンを自慢する香具師って神経どうかしてるよ。

284 :名無しさん@HOME:03/09/14 15:32
>>279
自慢できることじゃないでしょう。ただ楽しかったねっていう思い出
ではあるけど。
ヤンキーに戻るというより、ある程度悪かった時期があると暴力団
とのつながりも出来たりするので、組入りした時が恐ろしいし、自慢
なんてできるもんじゃないでしょう。

>>283
自慢する人ってたいてい嘘なのよ。ただバイク乗ってたとか
だけw 本当にヤンキーというか非行に走ってた人は穏やかな
顔してる人が多いし、さっくり社会人になってたり、大学いってたり
する。黙ってても「あの人って昔・・・」っていう話になるから自分
から言うことは必要が無いならないと思う。
2ちゃんだから書けるけど、私もいくら頑張っても「あの人って昔・・」
って噂が出てしまう。でも真面目な感じのもともと優等生風の男性
からは異様に好かれるし、学力知力だってただボーっと暮らしてた
周りの子達より上なんだから引け目も感じなくなった。

285 :名無しさん@HOME:03/09/14 16:15
ヤンキーは人の怨みを一生背負って生きていくのです。

286 :名無しさん@HOME:03/09/14 16:27
オレは昔不良だったんだぞって言ってるおじさん
のようなものでしょうかね
武勇伝も眉唾ものだし、不良っつってもカッコだけ
見たいな感じの

287 :名無しさん@HOME:03/09/14 16:37
非行に走っていたら、何もかも諦めがついて楽だったかも・・・。

288 :名無しさん@HOME:03/09/14 22:57
>>286
布施博がテレビで元ヤン過去の自慢をさんざんこきまくっていた。
隣で見てた友達は奴の同級生だった。
「こいつ嘘ばっか言ってる。実はパシリに使われまくってたんだぜー。」

なんだかあの顔が酷く情けないものに見えた。

289 :名無しさん@HOME:03/09/15 00:16
身近に昔ほんとーーーーーに悪かった女性いるんだけど、
ぜんぜんJOYみたいな感じじゃないよ。ちゃんと大卒で
今はなんかの勉強してて、パっとみ真面目で落ち着いた
柔らかい印象の人。
なんかでも、その人に対して失礼なこと言ったアホ男にさ、
ニッコリ笑顔で対応してて、その笑顔にやっぱ凄みがあったわ。

290 :名無しさん@HOME:03/09/15 00:17
>黙ってても「あの人って昔・・・」っていう話になるから自分
>から言うことは必要が無いならないと思う。

これは絶対あるよ。世間なんて狭いからすぐ耳に入ってきたし。


291 :名無しさん@HOME:03/09/25 23:53
今の非行と昔の非行とじゃぜんぜん違うもんな。最近は
暴走族とかも少なくていいね。

292 :名無しさん@HOME:03/09/26 15:15
「鈴木」と「穂積」って同じ由来の苗字なんだね」(関係なし)

293 :名無しさん@HOME:03/09/26 16:16
千葉育ちなのだが、埼玉に越してきて、
こっちには珍走団がいないのに、びっくりした。
それから、10年。
先日、埼玉で初めて珍走団を見たよ。
うちの近所の変電所の周りをグルグルしてた。
1台で。
うるさかったけど、なんか可哀想になってしまった。


294 :名無しさん@HOME:03/09/26 20:07
10月、CSのTBSチャンネルで数回に渡って
放送されるって。
ドラマは作り物だから・・と言う意見もあるんだけど
それでも穂積家と重ねる人も多いと思う。
穂積だって娘を思うなら、例えCSでも放送しないで欲しい。
完全封印をして欲しいと言えばいいのに・・

295 :名無しさん@HOME:03/09/26 20:13
芯で骨になってもしゃぶり尽くそうとしているみたい。

296 :名無しさん@HOME:03/09/26 21:53
トピック、いくつか読んだけど
「積み木くずしの本を3冊、棺に入れた」という説と
「本は入れなかった」という説があるんだよね。
言う事がまちまちで虚言癖があるのは、相変わらずだね。

297 :名無しさん@HOME:03/09/26 22:11
それに無神経だよ。

298 :名無しさん@HOME:03/09/27 04:45
最終回、視聴率45%で未だに記録は破られてないとか。
当時、中学生だったんだけど
夏休みの読書感想文で「積み木くずし」を読んだ、という子に対して
「こんな人を信用しているの?! 本来なら未成年者は犯罪を起こしても
個人情報などは隠匿されるのよ? この人は自分の娘の実名を出して犯罪行為を暴いたのよ。
親として、人間として最低の事をしたのよ! こんな人の著書を感想文にする事は許さない」
と激怒していたよ。

299 :名無しさん@HOME:03/09/27 12:06
>>298
批判的な感想文ならいいんじゃねの?

300 :名無しさん@HOME:03/09/27 14:29
懐かしドラマ板に最近、スレ立ったけど
10レスつかない内に見えなくなっていた。
DAT落ちしたんだと思う。
「モデルになった本人が嫌がっていたっていうし、そっとしておけ」という
レスが最後についていた。


301 :名無しさん@HOME:03/09/27 14:34
>>298
誰が激怒していたのか激しく気になる

302 :298:03/09/27 20:21
激怒していたのは課題を出した国語の先生です。
言葉足らずでスマソ・・


303 :名無しさん@HOME:03/09/28 15:15
中途半端にタレントなんかにしちゃったのが運のツキだね。
ドラマで当たろうが映画になろうが顔晒さないで
娘手放せばよかったんじゃないか?
気持ち悪い親子だ。

304 :名無しさん@HOME:03/09/28 15:51
非行少年少女の親御さんが傷をなめ合う系の掲示板で、
よく見られる発言。

 「失敗から立ち直った者は人の痛みを知っている。失敗を
 知らない者よりもエラい。私たちの子も、いずれ立ち直って
 まともな生き方しかしてない連中よりも立派な人になる。」

・・・コケて立ち直った奴は偉いかも知れんが、つまずいても
コケない奴、つまずく事ない賢い奴の方が、社会に迷惑かけ
ない分、偉いに決まってるだろ。
非行化が親のみのせいとは言い切れないし、気の毒だから
それ系の掲示板にはこんなこと書かないけどさ。

305 :名無しさん@HOME:03/09/28 18:45
おまけに著書では名前まで晒して・・
ドラマでは「かおり」という役名になっていたけど
友達で「かおり」って子がいて、すごく嫌がっていた。


306 :名無しさん@HOME:03/09/28 23:27
>>304

>「失敗から立ち直った者は人の痛みを知っている。失敗を
> 知らない者よりもエラい。私たちの子も、いずれ立ち直って
> まともな生き方しかしてない連中よりも立派な人になる。」

さんざん人に痛みを与えておいて「人の痛みを知ってる」もなにもないだろう。

307 :名無しさん@HOME:03/10/01 00:11
この娘やってることがめちゃくちゃ酷いんだから
ドラマでさらされても文句は言えないだろ。
オレは親のほうが気の毒だよ。


308 :名無しさん@HOME:03/10/01 15:52
親が悪いの大合唱だったから言えなかったんだけど、実は私も307のように思ってた。
親は本にでもしなきゃ気持ち整理できなかったんじゃ。未熟は未熟といえるけど。
後は流れでこうなった。双方自業自得よね。
この事例から学ぶことってあるかなあ。
「有名人の子で病弱」って子にうまれなくてよかったよ。

309 :名無しさん@HOME:03/10/01 22:29
>308
裕福で甘やかされて育つとこういう人間になるといういい例では?
もし貧乏だったらこうも歪まなかったと思う。

310 :名無しさん@HOME:03/10/02 13:02
公式サイトのトップページ。
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/
他の番組の様に番組説明のリンクも張られてないし、
番組名も書かれてなく「週末は一挙放送」とだけ書いてあるね。


71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)