5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親のこと好きになれない・・・パート5

1 :離れれば勝ち組、同居は負け組:02/08/10 10:29
過去スレ
パート2(未だdat)
http://life.2ch.net/test/read.cgi?bbs=live&key=992668812
パート3
http://life.2ch.net/test/read.cgi/live/1004454758/
パート4
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1014393349/

2 :名無しさん@HOME:02/08/10 10:31
親関係ではずすことのできないコピペ。


過去レスをだいたい読むとわかるけど
結局、ひどい親と心理的、距離的に離れられた人が、このスレの勝ち組だな。

やはり、距離的にも心理的にも
親から離れるようにする、 これ最強の解決法。

医学的に、アレルギーなどでは、アレルギーの原因物質を遠ざけることが解決法になります。それと同じってことか。

最悪の負け組は
成人していながら、親から離れられないゴミ。
「親に苦しめられた」と言いながら同居していたり援助受けていたりする奴。

その程度の援助や金や生活と引き換えにできるくらい
憎しみも心の傷も軽いんでしょ?
ここで親を憎んでいるくせに離れていない「なんちゃって憎しみ、なんちゃって心の傷」の奴、キモイ。うざい。
生きてる価値あるの?

3 :名無しさん@HOME:02/08/10 10:33
文句言うなら行動起こせばいいのでは?
しかも、そうやって行動を起こさない人のほとんどが
今 後 も 苦 し み 続 け る と言っても過言ではない。

というか、苦しみの近くにいたら苦しいのはあたりまえだろうが。
もう苦しまなくていいんだよ、離れてもいいんだよ!!!!
ということを、「離れる」反対のバカ(親?)どもに負けずにいい続けたい。


4 :名無しさん@HOME:02/08/10 11:08
親からのメリットが欲しいなら、デメリットもそれなりに
受け入れる必要があるし、受け入れられる程度のもんなんだろうね。

本当にデメリットで苦しいなら生活の面倒なんて見ていらないから
何してでも一人で生きてこうって思うはずだよ。

でも、真綿で首をしめられるように神経擦り減らされて
残りわずかな親の愛に期待をかけてしまったりで
出て行く決断がまだできない時期の人もいるとは思う。
葛藤してる期間ってのもあるよ。親子っていう親密な関係だからね。

友だちとの付き合いでも、ウソつかれたり、酷い事言われても
時間と共に許してしまったり(やっぱり淋しくて一緒に居たいから)
いろいろ天秤にかけて切りきれない人もいるからね。
でも、文句言っても自分がそれを選択してるんだよね・・つきあうか、つきあわないか。
その点では親とも同じだよ。

だけど、友だちとの関係では生活見てもらってるわけじゃない。仮にも
親にお金出してもらっているのなら、そのことも含めて親を見ないとさ。



5 :名無しさん@HOME:02/08/10 12:40
>879
>>今思えばカビが生えるまで気づかなかった母に問題
>そうか?ランドセルを親に見せることなんかなかったが

パート4が終わってしまったのでこちらに。

見せるんじゃなくて見るものじゃない?
小学校1年生の子供のランドセルは
関心がなかったんでしょうね。というより何も気づかない母親でした。


6 :名無しさん@HOME:02/08/10 12:50
>5
普通なら子供の時の笑い話なのに(ランドセルの中にパン)
DQN親が絡むと嫌な想い出になるんだね。
でも親のせいだっていうのはどうかな。
そういうことしない子だっているしさ。
まあ自分の気がそれで楽になるならいいけど。

7 :名無しさん@HOME:02/08/10 14:09
心当たりのある自分がこの過去スレ読むと鬱になりますだ。

8 :名無しさん@HOME:02/08/10 17:49
母親と電話で話した。
父親がDQNで、苦労して育ててくれた母親。
一人暮らしでエアコンのリモコンがないー、とかいってたので
熱中症とか心配で。高齢なんで定期的に電話するようにしてる。
雑談で我が家の子作りに関して
私:「資産状況がそれを許容できるタイミングで。教育費も用意しなきゃダメだからね」
母:「んなもん、なるようになる。子供なんてほっといても育つ」
私:「老後の備えもしていかなきゃいけないし…」
(当方、30代中半&前半カプール・結婚1年未満)
母:「年金あるから、そんなん大丈夫。大体家なんか買うから。
   うちは公営住宅に住んでて良かった。収入制限であんたんとこは
   無理やから可哀想に。貧乏な方が手当てや税制で優遇されるし。」
私:「ははは…(コメントするのがしんどい)そういえば宝くじ買った。
   あたれば全部解決するね。どうせあたらないと思うけど、
   色々使い道想像してると楽しいね」
母:「あたったら、母さんにも当然わけてね。(本気)」
・・・えぇ、当選したらもちろん分けるつもりだったけど、
親が子供にたかるのは、ねぇ。冗談じゃなく本気で言い方がいやらしかった。






9 ::02/08/10 18:05
母親には感謝はしてるけど、
人生設計というものを全くしない人。
私たち子供の義務教育以上の資金は奨学金。
(返済は当人。まぁ、これに関しては進学させてもらっただけでも
 もちろん感謝しています)
現在、母の貯金はゼロ。年金も最低額。
(年金もたまたま勤め先で天引きされていたから資格があっただけで
 本人は年金天引きなんてばからしい、考えていなかったけど
 払っていてよかったわぁ・・・・とのこと)
今は元気で働いてるけど、(週2、2H)働けなくなったり
体壊した時のことに備えていない。楽観すぎる・・・
うちが現在子供の事考えられない原因の中に、
母の現在の状況が負担なことも想像できない。
昔はDQN父と家庭を持ったことが不思議だったが
今では妙に納得できてしまうことがウチュ。

10 ::02/08/10 18:06
あ、9=8でした。

11 :名無しさん@HOME:02/08/10 19:11
パート5か・・・。

がんばって、このスレから独立してねっ。

12 :名無しさん@HOME:02/08/11 11:06
>9
>うちが現在子供の事考えられない原因の中に、
>母の現在の状況が負担なことも想像できない。

あんたバカア??


13 :1:02/08/11 19:04
別居したけど何もいいことありませんでした・・・
趣味はこのスレで人に別居をすすめることです・・・
もう、疲れました。逝きます・・・。

14 :名無しさん@HOME:02/08/11 19:20
だんだん過激なスレになってくるね。
私も、以前真剣に書き込んだことあったけれど、、、
最近言葉使いの悪い人が多くて、怖くて本音で書けないよ。

15 :名無しさん@HOME:02/08/11 20:59
アドバイスじゃなくて、攻撃だよ。

16 :名無しさん@HOME:02/08/11 21:09
匿名とはいえこういうこと書くのって勇気いるのに反論されると気分悪いよね。
スッキリしたくて書いたのにさらに鬱になるよ。


17 :  :02/08/11 21:16


 こういうケースは常に社会通念とも闘わなきゃいけないんだよね。
 「自分の親を嫌うなんて信じられない欠落した人間」っていうレッテルが
 ついて回るのは嫌というほど理解してるから。
 (大抵腐った親はそこらへん巧妙に利用するし)

18 :名無しさん@HOME:02/08/11 21:19
二人とも本当は好きじゃないけど痛すぎてほっとけないのが余計にうざい…

19 :名無しさん@HOME:02/08/11 23:38
参考までに…
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm
ココ読んでみて
なんか似ているんだよね。自分に出ている症状が


20 :名無しさん@HOME:02/08/12 11:05
初代スレです。
http://mentai.2ch.net/live/kako/957/957617183.html
ちなみにその2html
http://life.2ch.net/live/kako/992/992668812.html

21 :名無しさん@HOME:02/08/12 15:40
ここには同じような話が出てきてますけど、ちょっとグチらせて下さい。
自分が世の中で絶対で一番で全てだと言う、自営業をやってる父なんですが。
本家がほんのちょっっっっっっと家柄が良いだけで(全然大したことない)、
財閥気取りで人を見下し、部落、韓国、黒人がどうだとか差別話で自分を格上げし
おまけに知ったかちゃんの自慢話。はあ・・・

先日、主人と実家でご飯を食べた時、ただ世間話でペットや犬の話をしてたのに
「はんっ、所詮畜生(犬)じゃないか。畜生如き」と犬を見下げる始末。わけわかんね。
私の勤めてる会社は小さい会社だけど県外に支店も何店舗かある。
「はんっ、鳴かず飛ばずの会社のわりにがんばってるな」などと
小さい自営業のくせに父は偉そうに話す。とにかくバカにする。
私は主人の前でとても恥ずかしい思いをしました。

確かに父の生い立ちや背景を思うと同情もするけれど(今の年になって)
小さい時から兄と私は見下され続けられてきた事を考えると憎い。

22 :名無しさん@HOME:02/08/12 15:44
>>21
そういうことを口にすることによってのみ、
お父上は唯一自分の存在意義を持てるのではないだろうか?
長年、そういう風に暮らしてきたら、なかなか戻せないよ。そういう人は。
諦めて、合う回数を減らしていったら?
ご主人にも、無理にそういう人と付き合わせて、気の毒ですよ。

23 :21:02/08/12 16:05
父は職人としての腕は確かなんです。
狭い世界ですが仕事上では立派な人だと尊敬できるんです。
人を見下げなくても、父の価値は十分見いだせているのに。
昔は私も食ってかかって、いつもケンカしてましたが主人や周りがいて
楽しい雰囲気を壊してはいけないと思うようになり無言になったり
軽く言い返したりしてるのですが・・・。直らないんでしょうけどね。

24 :名無しさん@HOME:02/08/12 16:21
>>23
差別的な事を言い出したら
「まーたはじまった」
「これさえなければ尊敬できるのにね」
「そういう事を言うのって男の格を下げるよね」

ケロっとして毎回毎回言ってあげたら?
周りの皆にはうんうんと頷いてもらって。

25 :9:02/08/12 18:56
>>12
なんで、他人にバカ呼ばわりされなきゃいけないの?
親のこと、好きになれない。
でも、大切だから老後の面倒はみるつもり。
だから貯蓄せな、ならんのよ。(親にはその準備もできないからね)
経済的な不安のある状態で子供は作らないだけ。
自分がそういう状況で育って色々つらかったからね。
親に援助なんか期待してないけど、自分の尻ぬぐいできる経済力さえ
あれば、子供はつくれるんだけどね。はぁ。


26 :名無しさん@HOME:02/08/12 20:21
9さんは優しいね。
親のせいで子供作る事も出来ないなんてひどい。
私ならそんな親捨ててる。
親も大切って気持ちも分かるけどもっと自分の事も考えた方が
いいんじゃないかなぁ。
子供の事なんか特に望めない年令になってから後悔しても遅いし。
なんか9さんの事が無性に心配になってすまった。おせっかいだねスマソ。

27 :名無しさん@HOME:02/08/12 20:46
>9
>親のこと、好きになれない。
>でも、大切だから老後の面倒はみるつもり。

この気持ちがすごくよくわかる。私は小さい頃から親と色んなことがあり、
親から逃れたくて学校卒業して1年で百数十万貯めて家を出てせいせいしたと思ってた。
でも同時に自分も年を重ねて色んな事も見え始めて、感謝もするし大切にしたいと思う
ようになった。でもやはり昔を思い出すとやっぱり憎いし許せない自分がいるって感じ。
なんだか支離滅裂になってしまったけど、なんとなく9の気持ちがわかるって事で・・

28 :名無しさん@HOME:02/08/12 21:22
>>25
煽りはそういう反応が欲しくてやってるんだよ
放置が一番。

29 :名無しさん@HOME:02/08/12 22:33
感謝はしているが、近づきたくない。
近づくとお互い疲弊して共倒れになる。こんな親子って・・・。
あーあ、「お盆はいつ帰る?」の時期がまたやってきた・・・イヤダイヤダ

30 :名無しさん@HOME:02/08/12 23:08
>感謝もするし大切にしたいと思う
>ようになった。でもやはり昔を思い出すとやっぱり憎いし許せない自分がいるって感じ。

私もまったく同じ気持ちです。
自分の中に二つの感情があってその葛藤です。
母と話をしていると2つの感情がぶつかり合って頭がガンガンして何も考えられなくなるんです
(パソコンで言うと一度に複数の作業をしてフリーズする感かな?)
そうなるとそこまで精神的に追い詰められていたのか・・・・ってさらに・・・涙



31 :名無しさん@HOME:02/08/13 00:29
初カキコです。
父親は一流大卒だったが、コンビニが24時間営業というのも知らないヒッキーで、
私が子供頃から暴力的で女は全て女中扱い。私は姉妹のうち一番気に入られて
いたがその所為で若干性的ないやがらせがずっとあって子供の頃から憎んでた。
自営業(工場)で生計立ててたがやがて破綻してパン屋やるとか言い出し、
収入ゼロになって家族内でハブになり酔って暴れるようになって、私は殴り合いの
喧嘩をして家を出た。結局父は祖母以外追い出し、当然父母は離婚。
母は昔からノイローゼぽくてマルチ等にやたらはまってた。ちょっと反対意見を言うと
ヒステリーを起こすので心を開けなかった。離婚後は性格ちょっと落ち着いたようだけど。

母からはたまに電話があってたまに出てやるけど、もう家族全員と関わり絶ちたい。

でも、私持病があって、発作で死にそうなとき頼る家族も居ないと思うと
泣けてしまう。

32 :名無しさん@HOME:02/08/15 02:12
親よりも弟を好きになれない

33 :・・・:02/08/15 11:40
愚痴らせて下さい。

先日、夫と私の弟が、つかみ合いの喧嘩になりました。
その発端というのも、私の母のことです。
母は娘の私から見ても、自慢できるような人ではナイです。
家はゴミとゴキブリの巣窟。
風呂に何日も入らず平気で、足の裏は常に真っ黒。
失敗すると、何も責めていないのに、まずいいわけの嵐。
とりつくろう為に、些細な嘘はバレるのに平気でつきます。

私はもちろん、父、弟、全員が、母を見下してしまっていました。
私たち親子、それでも、おバカはおいといて、
おせっかいというくらい面倒見のいい母に、甘えきって生活してました。

いつしか、周りも見下すようになり始めました。
私の夫、子供、そして、弟の彼女も・・・

ある日、夫は、母に対するいらだちが顔に出てしまいました。
それを見た弟は、俺の親をバカにするな!とキレました。
俺は子供だから親を見下してもいいが、お前は他人だからダメだと・・・
私は、それは?と思い、その場では、弟に怒鳴って、出てきてしまった。

今後どのように接して行けばいいのだろうか?






34 :名無しさん@HOME:02/08/15 11:46
仲の悪い家族でも他人から悪口言われるとなぜか腹立つものです。
夫には他人なんだから無視してもらうようにしてもらい。
弟には同情はするがお母さんのことについては今後触れないことです。


35 :・・・:02/08/15 12:06
そうですね。

ただ、結構、やばい亀裂になっちゃってます。
前々から、夫には、
「ダメな親だけど、片目つぶってやって行こうよ。」と話していたし、
弟は、また誰から見てもダメ男で、私も悩んでいました。
28才だが、親にお金と仕事(自営)の面倒をみてもらい、
母にジュースやマガジン、食べたい食事などを買いに行かせたりしてます。
母も、キレられるのが怖くて、いつしか、それが普通になってます。
弟も年を取り、キレることは以前よりは少なくなり、
たびたび母を買い物へ連れてってあげたりしているので、
歪んだ絆みたいなモノを感じます。

そんな関係を、私は、関係ないと見て見ぬフリしてました。
父も、プーでひきこもり状態で、女連れ込みまくりの弟に、
何度も怒りしてました。
今では、そんな父も平和を望み、
弟の彼女に逃げられないよう、必死で気を使ってます。




36 :名無しさん@HOME:02/08/15 12:11
うちのオヤジ、ことし74.配偶者に先立たれ、
こんどは私に甘えてくる。
今年ガンの手術したから、声がでにくい、ヒザがいたい
といって、ガンが再発したとか、手術はしないとか
ガソリンくわえて自殺するとかいって、反応みて
喜んでます。
私は母の亡くなったショックで落ち込んで、自分の
体も疲労がたまって、疲れてるのに
この老いぼれのお守りでクタクタです。
別々に暮らしたいが、お金はない。
早くシンで欲しい。こういうやつに限って長生きするのだろう。
母は最期も最期まで辛い事は何も言わなかったです。
それに比べ、私が風邪で寝ていたら、「いつまで寝てるんじゃ!!」と
当り散らし、自分がしんどいと構ってチャンになる。
このジジイの処分はどうすればいいのだろう。

37 :・・・:02/08/15 12:17
36さん
でも、そんなジジィのそばにいるあなた、とても偉いです。
ほんと、甘えきっているんですね。

私は、ダメな親兄弟(私も含まれるでしょう)と、
夫、子供の狭間で、今後どうするか悩んでいます。




38 :名無しさん@HOME:02/08/15 12:36
絶縁しろ

39 :・・・:02/08/15 12:43
親も弟も借金まみれの自転車操業の自営。
実家が抵当に入ってるのを知らず、弟は俺の家だと豪語。
また、ワケありの自閉症で糖尿病のいとこ(まともに働けず)も、
父の弟として戸籍が入り、家族として同居中。

今のうちに絶縁しとこうか?


40 :名無しさん@HOME:02/08/15 12:45
>>39
すごい環境だねぇ。自営のことより
ワケありのいとこの事が大変そうだ・・・
いとこの親はいないの?

41 :36:02/08/15 12:46
今度ガンが再発したら、延命治療はしない〜としょっちゅういいます。
「もう悪いけど、頼らんといて。」と厳しく突き放したら
「オマエにはたよらん」といいながら、鼻血がでたとか、ガンとちがうか?と
か不安を煽ってきます。
私が過換気発作で倒れたときは、足で頭を蹴られました。
このジジイと暮らすと身が縮こまります。
母がいなくなって、ジジイと暮らすことで母の苦労が
身にしみます。
ジジイも母と同じように甘えて威張り散らしてました。
母はずっといやだったと、よく辛抱できたと
いってます。
ジジイと暮らすと母の辛い思いが蘇ってくるようで
ムカついて、私も胃の調子が悪いです。
私はしんどいと母によく甘えてましたが、ジジイに
いうと「オマエなんかいらんのんじゃ!!とわめきちらします。
ジジイが死んでくれたら、一石二鳥で、母と細々と
暮らせたのに、9つも上のジジイがまだ生きていて、
いい人は早く死ぬんだと思いました。

42 :・・・:02/08/15 12:51
ワケありのいとこの親もワケあり。
父の姉(私のおば)だが、18歳でいとこを生み、ダンナに逃げられた。
で、不憫に思った祖父が、孫を自分の養子とした。

おばは、とち狂い、私の母をいびるのを快感とし、
私の父と入院沙汰の喧嘩もしょっちゅう。
今は、絶縁。
ただ、病気がちなので、父は、入院した時だけ、荷物持っていってる。

いとこは、そんな実の母親を敬遠してる。

43 :名無しさん@HOME:02/08/15 12:54
>>42
ますます大変だ・・・叔母が死にそうになった時
家業の借金だけなすりつけるって事できないのかな?

44 :・・・:02/08/15 12:57
36さん、事情は違いますが、
自分の家族のことで、悩まされるつらさ、わかります。

私は、自分が破裂しそうです・・・
自分が、ダメな人間なのかと悩んでしまう毎日。

45 :・・・:02/08/15 13:01
家業は、父が始めたもので、叔母は無関係。
また、弟は、親の援助で、別の家業をしてる。

ただ、そんな叔母も、昔、(いとこが火事を起こした。半焼)
このうちは、私の権利もあるんだ!と、
権利書よこせとさわいでた。

46 :・・・:02/08/15 13:04
そんなこんなの修羅場が多かった、私の子供時代。

そして、先日は、弟と夫の喧嘩。

呪われた家系か?

47 :36:02/08/15 13:08
44さん

おかしな人が廻りにいると、自分がおかしくなるのです。
ダメ人間は周りなのです。
正常な人間と付き合えば、マトモになります。
もしそれで自分がおかしいと気づいたときに
治せばいいのです。44さんはダメではないです。
思い込まないように。
私はジジイとは係わりあいたくないのです。
係わらないことも一つの手です。

48 :名無しさん@HOME:02/08/15 13:08
やっぱ絶縁

49 :名無しさん@HOME:02/08/15 13:09
弟と夫のケンカは、当人同士の問題として
口挟まないようにしては? 
まあ、最終的には旦那の見方をすればいいんだろうけど・・・

50 :・・・:02/08/15 13:16
36さん、
そう言って下さり、救われます。

母には私もキツいことを言ってしまった時も多々あるが、
頑固な男尊女卑だった父(今はフヌケ)と、嫌味おばと、
影で泣きながらだまって面倒を見てきた母をすごいと尊敬し、
信じてたけど、私の夫のことを弟と攻める。
母に、しっかりして!と懇願したが、
「私の性格は変えられない。普通にしてるだけだ」と言われた。

どうしよう。



51 :名無しさん@HOME:02/08/15 13:21
やっぱ絶縁じゃなかろうか

そう思わん?

52 :36:02/08/15 13:22
44さんもう少し詳しく書いてもらえますか?
ちょっと話がみえません。
お父さんと伯母さんがひどい人なんですよね。
お母さんはずっと二人に絶えてきたのに、44さんのご主人と
弟さんのことを悪くいうのですか?

53 :・・・:02/08/15 13:26
母は、何か1本、キレてしまったようです。

33でも書きましたが、
今は、弟溺愛の自己中な母になっちゃいました。


54 :・・・:02/08/15 13:32
最近は、父は弟に天下をとられ、フヌケになり、
弟の彼女におべっか使ってるようです。
弟も、そんな父のことを、俺の彼女がいい娘だから、
好きみたいだよと得意気になってます。

今度は、そんな父が哀れになってます。

55 :36:02/08/15 13:33
配偶者であれ、自分の親のことを悪く言われるのは
いやなものです
弟さんは、お母さんに頼ってるのですから、(甘えてる)なお更です。
ダンナさんとは家族の話に触れないように
した方がまたお互いの為だと思います。
お母さんは何となく可哀想ですね。弟さんもしっかりしないと。

56 :・・・:02/08/15 13:33
確かに、彼女は、悪い子じゃありません。
あんな弟につくしてくれて・・・

57 :・・・:02/08/15 13:53
36さん
色々、聞いて下さってありがとう。

今、私の実家から徒歩5分のところにすんでます。
小2の子と0歳児の子がいて、共働きなので、
私が希望して、ここに住んだのですが・・・

甘えた自分が悪かったと思います。
逆に夫と実家の仲を、もっと冷静にとりもっていれば・・・
後悔の嵐。

引っ越した方がいいかな?

58 :名無しさん@HOME:02/08/15 14:07
そうだ

59 :36:02/08/15 14:22
ダンナさんが一番大切な人だよ。
あなたが、一番気を揉むのは気の毒だけど、
もっと実家と距離を置いて付き合ったほうがいいと思います。
引越してから冷静に見れるかもしれないし、
関係も修復できるかもしれません。
行き詰まったときは環境を変えるのがいいと思いますよ。
ですが、親をほっとけといってるのではありません。
親が病気になった時はやっぱりお見舞いぐらいいきましょう。


60 :名無しさん@HOME:02/08/15 14:40
はい。ありがとです。
36さんもがんばってください。私もがんばります。



61 :名無しさん@HOME:02/08/15 15:03
お盆って、何時なの?
今年が父の初盆なんだけど、勿論、私は逝かないし、母親と顔合わす気もない。
でも、晩年は最低だったとはいえ、子どものころは可愛がってくれた。
父を亡くしたことが、やっぱり、相当堪えている。
幼稚園のころの優しかった父に会いたい。

62 :・・・:02/08/15 15:10
ほんと、正確に言うと、お盆っていつだろう。
私も、だいたい今ぐらいとしか把握してないな。

ほんと、子供も大人になると、親兄弟と言えども、
対大人同士のからみになるから、色々問題おきますね。

私は、小さい頃、父のような、叔母のような、
醜い大人になりたくないと、怒号がとびかう中で、
リカちゃん人形で、影で遊んでた。

いつのまにか、私も喧嘩する大人になってしまった気が。


63 :名無しさん@HOME:02/08/15 15:15
>>62
8/13から15

64 :名無しさん@HOME:02/08/15 15:16
>>63
そうだよね。でも、うちの旦那の家は
7月にやるよ。8月っていったらバカにされた。

65 :・・・:02/08/15 15:16
あ、真っ最中だ。
勉強になりやした。


66 :名無しさん@HOME:02/08/15 15:17
東京は普通、7月にお盆だよ。

67 :・・・:02/08/15 15:20
u-m

私、お墓参り行こうかな。
昔は、家族で迎え火とか送り火とかしてたなぁ・・・

死んだおじいちゃん、優しかったな。


68 :名無しさん@HOME:02/08/15 15:20
ひょで〜いですね!
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%83q%83%87%83f%81%5B%83C%81I%81I%81I%81I

#音量ONにして飛んでね(・∀・)イイ!

参考スレッド 森恒二ホーリーランド拳闘暗黒伝セスタス技来静也4
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1025843878/551-611


69 :名無しさん@HOME:02/08/15 15:25
?


70 :名無しさん@HOME:02/08/15 15:26
>>66
じゃあ、なんでお盆休みって8月なの?
旧暦?

71 :名無しさん@HOME:02/08/15 15:27
???


72 :名無しさん@HOME:02/08/15 16:11
61です。
今、ぐぐって来ました。どうも、旧暦の7月15日がお盆ならしい。
でも、新暦になって、7月15日では、農作業が忙しいという理由から、
中暦で、1ヶ月遅れの8月15日となったようだ。
地方によっては、7月15日の所もあるようです。

このスレのパート1の頃は、父はまだ生きていたのですが、
絶縁状態を解除する気は在りませんでした。
今、父を亡くし、もうこれ以上は迷惑を被らないと思うからこそ、
昔の父を懐かしむ気持ちも出てきたのだと思います。
お花でも買ってきて、昔の優しかった頃の父を懐かしむ事にします。

今、親と絶縁している人へ
生きている間に、関係修復をはかれれば、ベストですが、そう行かなかった
場合に、私は、後悔していません。
父が生きていて、もう一度父に会えば、余計に苦しんでいたと思います。

73 :・・・:02/08/15 17:21
泣けるuuu


74 :名無しさん@HOME:02/08/15 17:44
私たちの子供たちには
こういう悲しい血をつがせないように
家族みんなが幸せになれたらいいね

75 :名無しさん@HOME:02/08/16 01:26
私の父親は18年前、夜中に酔って帰って来て、母と弟と私をたたき起こして出て行けと追い出した
突然の仕打ちに私達は家の近くの茂みのなかで蚊にさされながら
もうこんな生活、本当にお終いだと追い出された家を
朝になって行動が起こせるまで、息を殺して見ていた
その後アパートに移り住み穏やかな暮しができるものだと思ってた
やがて母は恋をし、男が家に我が物顔で出入りするようになった
私はそんな暮しから逃げるように結婚した
しっかり者の母は男に金銭的にも依存するようになった
最初の男は妻子の居る不倫、その男は母と夜釣りに出かけたときに死んでしまった
悲しみから癒えた母は今は別の男と暮らしている
私は親から学ぶことなにもない。帰省する家も無いと思ってがんばっているけど
やっぱりこんな時期は言いようの無い寂しさに心が不安定になってしまう


76 :18女:02/08/16 17:51
色々あったけどここを読んで独立することにした。
大学に行くのが当たり前な時代だから就職を選ぶのには勇気がいった。
なのにやっぱり親はわかってくれなかった。「何甘いこといってるんだ」
行きたい会社が見つかって頑張ろう!と思った矢先「公務員になれ」
そして今公務員になるために勉強中です。結局いいなりになってしまった。
とりあえず親から離れるのが目的だからいいかな、と思うようにしてるけど
も う だ め ぽ

77 :名無しさん@HOME:02/08/17 23:33
>>76
公務員になれって事は、ずっと地元にしばっとこうって事では?

とりあえず公務員になって、金を貯めて、家出をする事をすすめる

78 :76:02/08/18 19:06
>>77
受かっても受からなくても来年になったら出ていこうと思ってる。

>公務員になれって事は、ずっと地元にしばっとこうって事では?
きっとそんなとこでしょうね…
やだやだ

79 :名無しさん@HOME:02/08/18 21:53
>>76
大人になったらまず自立。一番に自分の幸せ考えよう。
親を恨むのも批判するのも余力があるとき考えればよろし。

18歳でそこそこ健康だったら「もうだめぽ」はない。ゼターイない。がんがれ。

80 :76:02/08/18 22:35
>>79
ありがとう。
恨みや批判も山ほどあるけど今は必要以上にかかわらないようにしています。

何回か親にこうしてほしいとか、あの時のあれは納得いかない!
と言う事を言ったことがあったんだけど、親の反応は
「何言ってんの!」「そんなこと言った事はない」「あんたは変なことばっかり覚えてるのね」

きっと私と親は気があわないんでしょうね。
あわない人間とはかかわらないタイプの私には辛い…

81 :名無しさん@HOME:02/08/19 00:39
>>80
うちもそっくり同じ事を言います。
そんな事をいうはずが無い、とかね。
言ってない事を覚えてるわけないのにね。。。

82 :名無しさん@HOME:02/08/19 13:11
私も愚痴らせてください。
私は新婚3ヶ月目です。
昨日親から8万円かしてって電話がありました。前のバイトしたお金7万円
銀行で落としたから お金ないって。前も2万かしたままなのに。
銀行でおとしたっていったけど 絶対 パチンコでまけたんだよ。

無職で返すあてもないのに、「お母さんがんばって仕事してちゃんと返すから」。
前の日は「○○くん(弟)の結婚式の結納はきちんとしてあげたいから
がんばって仕事して貯金するね」

私の結婚式のときはなーんにもしてくれなかったうえに お金せびられ
親戚からいただいたお祝いは全て没収。なのに、私の貯金でお礼は全部返した。
弟の学費も50万立替中、母の引越しの資金50万も。
結婚して家を出て行くときは 
「手切れ金に100万円ちょうだい」
親の嫁入りダンスの処分に困って、私にきたないまんまもっていかせたくせに
「たんすのお金500万円ちょうだい」
なーんが 弟の結納だよ。そんなに弟がいいのなら 東京にいけばいいじゃない。

ちょーっとおかしくない?っていいたいけどいえない。
お金貸すのはもう最後にしよう。
新婚なんでお金もあんまりないのに。
あー ちょっとすっきりしました。
今は彼がとってもやさしくて 昔みたいにおびえてくらさなくていいから
とってもしあわせです。穏やかな生活っていうのは本当にいいですね。
時々 電話がなるとびくってするけど。
前の暮らしに比べたら 本当にくらべられないほど天国です。

83 :名無しさん@HOME:02/08/19 14:21
>>82
旦那さんが良い方でよかったですね。
もうお金かしちゃだめだよ。
これが最後じゃなくて、その8万も貸しちゃダメだよ。
縁きってもいいと思う。

84 :名無しさん@HOME:02/08/19 14:22
>82
これで最後だなんて言わないで、
今からすぐお金なんて貸さないでいいんだよ!

あなた、今までの苦労から解放されてこれから目一杯幸せになるんだから!

旦那さま、よい人みたいだからちゃんと話し合って相談した方がいいよ。
勝手にあなたの親が泣きつくとかされたら嫌だろうし、
勝手に借金作って押しつけてくるかもしれない。

あなたのことを都合良い財布に思ってるんだから
見捨てていいんだよ。親が愛する可愛い弟に面倒見てもらってさ。

本当にお金の無心する親なんてろくなもんじゃないよ。

これからはあなたとあなたの新しい家族の幸せだけ考えてね。

85 :名無しさん@HOME:02/08/19 15:06
>83,84
レスありがとうございます。
お金ももう貸したくないんだけど、
おばあちゃんがかわいがってた犬の調子が悪くて。母が今みてるからね・・・
「○○ーの病院代がないの」っていわれたら仕方なくて。
おばあちゃんのこと すごくすきだったから。
おじいちゃんとおばあちゃんがいなかったら多分今私はここにいないから。
その犬の病院代がかかってて。もう18歳だし。けど、もう最後にするよ。
弟は浪人1年して今東京で大学7年生中。就職活動してるんだけどね。
早く二人一緒にくらしていってほしい。

ここにかきこんでよかった。私がおかしいかな?って思ってて。
周りにははずかしくていえないし。
けど物心ついたときから ずっと親におびえてきたから
主人にはほんと大感謝です。

86 :名無しさん@HOME:02/08/19 15:18
>>85
余計なお世話かもしれないけど、今まで援助した
金額はきちんと書き出しておいた方がいいよ。
(援助された側は累計額なんて把握してないよ)
そいで、弟くんの方にいッてもらったら、ちゃんと弟くんにも
その事実を教えておいた方がいいと思う。
(弟くん、ちと頼りなさそう…二人にたかられないように
タイミングは考えてください)
嫌な話だけど、今後介護などの費用負担の際、
そのあたりも考慮できるよう、物的証拠は必要だと思う。


87 :名無しさん@HOME:02/08/19 15:24
親の口癖は「親子なら何を言ってもいい」。
私が何か言ったら大騒ぎだけど、あんたたちは私に何を言ってもいいんだねえ。
他人なら、嫌なこと言われたら離れていくことだってできる。
でも親子だとそれがむずかしい。
もーやだやだ。
氏ねとは思わないけど、私の見えないところで幸せに余生を送ってちょうだいな。
で、ぽっくり逝っちゃって。


88 :名無しさん@HOME:02/08/19 19:07
>>87
ウチも
「親だからこそ他人が言えないコトを逝っているの!」
親だろうが子だろうが、逝っちゃ行けない台詞はあるんだよ

もう関わりたくない
最近はTELかかってきても生返事、用件終わったのを見計らって
速攻電話ガチャ切りしてます

89 :名無しさん@HOME:02/08/19 20:22
将来あるであろう異母弟の結婚式も親の葬式も逝きたくない。
あの人達に会わなきゃいけないと思うと鬱。


90 :名無しさん@HOME:02/08/19 20:57
>>87>>88
うちも。
私が物心ついたころから全然精神面が成長していない母親。
実家にいた頃は暴言のまっただ中にいたので考える間もなかったけど
結婚して離れてからそう強く感じる。
面白い事に今は何言われても屁でも無い。88さんと同じで生返事得意になった。
でもこのわだかまりは私が死ぬまで消えないのかなと思う。
私は子供を望んでいるけど絶対にああいう育て方はしたくない。



91 :名無しさん@HOME:02/08/20 00:05
>>90
そうそう、親の様にはならないって私も自分に言い聞かせてます。
そして、子供が笑って暮らせる家庭が持ちたいです。

92 :名無しさん@HOME:02/08/20 11:35
笑った「振り」はよくしていた。
ただ本当に笑ったり泣いたり出来なかった。
いつも殺されるような気がしてた。

93 :名無しさん@HOME:02/08/20 11:41
>92
今のあなたがそんな我慢をしてない事を祈ってる。
人間は感情の生き物だもの、泣いたり笑ったり怒ったりしていいはず。
大変だったね。

94 :名無しさん@HOME:02/08/20 13:01
>87
> 親の口癖は「親子なら何を言ってもいい」。

わかるわ。これ。
ウチの親も口に出しはしないけど、態度見え見え!
親子だけじゃなくて、家族だからこそ、気を使って過ごすべきだよね。

>88
> 「親だからこそ他人が言えないコトを逝っているの!」

ウチの親のよう(W


結果、ついにというか、なんというか、このお盆休み中に親とバトルってきました。
あんたなんか「信用できない」(他にも少々)と言ってやりました。
ちょっとスキーリ。

だんな君は、でき婚だったもので自分のせいか?と思ってしまったようだけど
(勝手に結婚して、子供作って!みたいな暴言を吐いていてた)
全然そんなことはなく、というかそれ以前の問題であり、全部を語るには
私の人生(しかも自己防衛のためか結構忘れている)30年分語ることになる。
とは言ってあげたけど、やっぱり気にしてるだろうなぁ。

娘の前で「死ぬまで呪ってやる!」とか言ってたけど、3三歳児の前で
そんな言葉を言わないでよね!
ていうか、そう言い放った自分に酔ってる感じだったし、キモイったら!

(長文失礼)

95 :名無しさん@HOME:02/08/20 13:22
>>94
そう言い放った自分に酔ってるってすんげーわかる!
うちの母親もそう。
うちの場合は手紙だった。かなり大作の。
しかも直接渡すような事はしないで茶の間のテーブルに置いてあったりする。
内容は「私はこんなに娘の事を考えているのにあの子は云々…」
自分がどう思ったか、どんなに傷ついたかってンな事ばーっか。
ほんとに自己中な女だと思ったよ。
外面は恐ろしくいいんだよ。よそのうちの娘さんには「話が分かるお母さん」とか思われているの。
あんた、それ逆じゃない?って何度思ったか。



96 :名無しさん@HOME:02/08/20 13:55
うちの母は自己破産したときに
「お金を使いすぎるとは思っていたけど
娘を育ててやったのだし、結婚式まで挙げて
やったのだから、何かあればそのお金を娘から
返してもらえると思った」って真顔で言われた
時には、子供育てることにまで、お金に換算して
いる母に唖然として言葉もなかった。

97 :名無しさん@HOME:02/08/20 20:16
このスレを親に見せても、絶対に自分のことだろうとは思わないだろうな
それどころか
「世の中にはこんなに親に恵まれない子供だっているんだよ
アンタは私に感謝しなさい」
とまで説教し出しそうだ



………鬱

98 :名無しさん@HOME:02/08/20 23:19
一応両親とは仲良くしているつもりだけど納得がいかない。
大学受験のとき、兄の場合はいそいそと予備校の入学手続きに行ったくせに
私の場合は「女が浪人するなんて基地外」とのたまった。
そりゃ、受験まえから浪人を視野に入れてた私もわるいんだが。
今。私は就職し自活し、兄は引きこもりしている。
女が浪人するより男が自立しないほうが余程基地外だとおもうんだが。
生前分与も兄のほうが1.5割ほど多かったが、それが普通なの?
私なら、年齢で差はつけないな、子供じゃあるまいし。
ていうか無色引きこもりの息子に何百万もくれてやってんじゃねえよ。

99 :名無しさん@HOME:02/08/20 23:31
私の兄は犬食い。
なんできちんとしつけなかったのか母親にきいてみた。
「だっておじいちゃん(母の父)が『自由に食べさせればいい』って言ったんだもん」

母方の両親には容姿のことでひどいことを言われた。
「マンとヒヒみたい」だの「目がしじみみたい」だの
「お兄ちゃんは可愛かったのに、あんたはブスだから、初めて見たとき
あんたのお父さんは目を背けていた」だの。
自分の子供を、そんな暴言を吐く奴らと接触させていたのは何故か、
配慮が足りなかったとは思わないのか、母親を問い詰めた。
「だってあれが普通だと思ってたんだもん。それにパパと仲悪くて自分の両親しか頼る人いなかったし」

おかげで気を遣うようになって
いまはそこらのおじさんに「美人」って言ってもらえるようになったから許してやるけどよ。

100 :名無しさん@HOME:02/08/20 23:39
うちの親は子供を育てているって感じではなかった。
強いて言えば子供を飼っているって感じかな。
躾も何もあったもんじゃなかったよ。

101 :f:02/08/20 23:39

-------変態・MTTどこでも-------
---●●●変態痴女を紹介致します。●●●---
例えば・欲求不満でオマ●コがヌレヌレ女・露出オナニー娘・
フェラチオ大好き女・ミニスカ・ノーパン娘・ザーメンフェチ変態女・
アナルSEXおねだり娘・オマ〇コ弄られマン汁グチョグチョ女・
SM牝豚・緊縛・浣腸・スカトロ・等・・・刺激を求めています。
●●●学生・OL・主婦・モデル・牝豚・女王様・巨乳・オカマ・多数!●●●
○女性専用ホストクラブ○ハードSM奴隷クラブ
〇レズビアン倶楽部〇ホモ・オカマ倶楽部〇変態痴女と遊ぶ会
○露出オナニーの会〇アナル愛好会〇痴漢痴女同好会〇母乳人妻不倫の会
 090-8002-8356番
-----------美男・美女会員など多数在籍中-----------
  http://www.mttdocomo.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能-----
-----レズビアン・スタッフ●ホモスタッフ●女性専用ホストスタッフ同募-----
http://www.mttdocomo.jp/
------------------------------------------------
LINK〔復讐代行社〕 http://www.blacklist.jp/
------------------------------------------------
LINK〔秘密探偵社〕 http://www.okudaira.co.jp


102 :名無しさん@HOME:02/08/20 23:42
うちの親、田舎もの同士で旅行以外に県外に出たことも無い人たち
絶対に家には帰らないと誓っていたのに、就職が決まらない。
別にフリーターでやっていけばいいのに、フリーターだと世間体気になるらしい。
絶対に年内中に決めてやる!
あんな親にならないように・・・。

103 :名無しさん@HOME:02/08/20 23:57
>>102
気楽にいきなよ。

>フリーターだと世間体気になるらしい。

これって誰の事?親が気にしてるって事かな?
親の価値観なんかほっとけばいいよ。
あなたはあなた、親は親、世間は世間。
みんな別個のものだもの。

でも就職活動、うまく行くといいね。がんがれ。


104 :名無しさん@HOME:02/08/21 00:34
>>95
>外面は恐ろしくいい。
うちの母親もそう。
「人からどう見られるか」ばかり気にしてる。
小学校の頃、懸賞の応募ハガキに10円切手を必要枚数分貼って投函しようとしたら「お金がないかと思われる」と怒られた。
クラスで「誰が最後まで半そでで投稿できるか」競争してて、10月になっても半そでで登校してたら、「お母さんがいつまでも半そでを着せてると思われるからやめて」と言われた。
そんなに気を使うんなら、家族や父の親戚にも優しくしてほしかった。


105 :名無しさん@HOME:02/08/21 00:38
>104
>そんなに気を使うんなら、家族や父の親戚にも優しくしてほしかった。

この言葉、うちの母親にピッタリです。うちの母も異常に他人の評価
とか評判を気にする人です。その分家族の扱いはいい加減。悲しい・・。

106 :名無しさん@HOME:02/08/21 00:40
>105
でも、自分の兄弟や親戚には優しくないですか?
父の親戚にはすごい態度ですが。

107 :105:02/08/21 00:41
>106
そのとおりです。

108 :名無しさん@HOME:02/08/21 00:59
うちの親も超見栄っ張りで
世間体ばかり気にしてた。
できるかぎり顔をあわせたくない。

109 :名無しさん@HOME:02/08/21 01:02
親になって思うことは世間体を気にした子育ては絶対に上手くいかない。
「自分が子供をどう育てたいか」ということよりも「どう育てれば人が
評価してくれるか」が先になっては子供にも愛情が伝わるはずがない。

110 :名無しさん@HOME:02/08/21 01:18
私,親の愛情を感じたことない。
見栄っ張りで教育熱心でお金はあったけど
世間体のために子どもにお金かけてただけって感じ。
本当に私がほしいことややりたいことは
なにひとつやらせてくれなかった。

それに兄弟のなかでも男の子と妹をひいきしていた。
私が反抗的だったから
なおさらのけものにされた。
私が共通一次試験を受けるとき5000円学校に
持っていかないといけないときも
父からもらえ、そんな余分なお金はもらってない,といった。

そのくせ今私にお金の無心をしてくる。
よく言えるな、あきれるわ。

111 :名無しさん@HOME:02/08/21 01:33
社会人になって上司から「君はそんなことも親から教わっていなかったの
か?」と言われた時にショックでした。毎日、朝から晩まで家を空けて
飲み捲くり遊び捲くる母親の姿と、カーテンも開けずに一日中死んだように
寝ている母親の姿が思い出されました。まるで何かにとり憑かれたようでした。
うちの母、極度の躁鬱病なんです・・・・。

112 :名無しさん@HOME:02/08/21 01:37
>>110
あの、判ってると思うけど、お金は渡さない方がいいよ。

「今まで育てるのにいくらかかったと思ってるの」とか
うちの親も金・金・って感じの人なので、すぐに金の話になるけど、
子供にお金を使うかどうかを判断して実行したのは100%親本人なんだよね。

学費を出したのだって、子供の人生を思って、とかじゃなくて
将来いい所に就職した子供が稼いだ金を、毟り取ろうと思ってただけだし。
鵜飼みたいにしか、子供のことを考えてない。
あ、なんか自分ちの愚痴になってきたよ、スマソ。

113 :名無しさん@HOME:02/08/21 01:39
でも親をわるく言うのはサッチーのバカ息子と同じな罠

114 :名無しさん@HOME:02/08/21 01:46
>>112
そうですか。うちとおんなじだ。
私も世間体と将来の自分たちに見返りがほしいために
お金をかけていたことが最近わかった。
本当に子を思ってたら
お金の要求はしないよね。
されるたびにいやーな気分になって
一日中鬱だもん。

子どもって親の愛情にはすごい敏感だと思うのよね。
無報酬の愛をもらった子は
なにも考えずに親のためにしてあげたいと
考えるのだろうケド。
私の場合屈折した愛情しか心あたりがないんだよね。

115 :名無しさん@HOME:02/08/21 01:52
>>113
ケニーもさちよの愛を感じたことないんだよ。
少しでもあったら親のことあんなに言わないよ。
さちよみたいな母は必ずいつか
子どもに復讐されるんだよね。

子どもに愛情をあたえないで育てると
あとでしっぺ返しされる見本のような親子。

116 :名無しさん@HOME:02/08/21 01:56
>>113
バカ息子?
奥さんと一緒にDQN母親に報復した、
親の犯罪を止めた実は孝行息子だと思ってるけど。

親の七光りでなんとかプロ野球に潜りこんだ方がバカ息子だと思われ。



117 :名無しさん@HOME:02/08/21 02:05
>.116いいこという!
今更さちよをかばう人がいるなんて驚きー。



118 :名無しさん@HOME:02/08/21 02:12
知ってるだろうけど。
ケニーはね、さちよと黒人の前夫の子でね、
離婚後、さちよは周りの人に(ケニー本人が目の前にいても)
「この子は孤児で、可哀想だから引き取って面倒を見てあげてる」って言ってたんだよ。
混血の子供がいたら、再婚しにくいからだって。

実の母親にこんな扱いされて、親孝行な気持ちなんか生まれっこないよ。

119 :名無しさん@HOME:02/08/21 03:53
>>113
「実の息子が親を告発した」って事くらいしか知らなかったんじゃない?
そこまでいくのにいろいろあったんだよ。
ケニーの奥さんには心身共にダメージを与えて
裁判所から接触するのを禁止する判決まで出てるんだよ。

113、自分の親に「可哀想な孤児で・・・」って言われて育つって
どんな事か、自分がそうだったら、ってよーく考えたほうがいいよ。
DQN親も虐待された子供の気持ちになってみろってんだ。
↑これが一番言いたかった

120 :名無しさん@HOME:02/08/21 04:02
私も心の中で両親に向けて、決別を誓いました。
それは他人に向けてアピールする必要はないです。実行あるのみです。
結婚し夫を合わせ、義理を果たしたら5年程会っていません。
特に長いとは思いません。今後も会いたくはないです。ですから会いません。
しがらみを捨てる強さも大切です。

121 :94:02/08/21 13:32
>95
うわ〜、手紙って陰湿ですね。
しかも、置いておく? いっそ気づかないふりをしてあげたらどうなっていたのでしょうね。

>97
あまりにありがちで、ワロタよ。

ウチュだけど……

>102
絶対、家に戻っちゃだめだよ。
フリーターでも何でも良いから、働いて。
私も、就職浪人1年したけど、絶対に戻らなかった。

あの時戻っていたらと思うと… 考えるだけでも恐ろしい!

122 :94:02/08/21 13:40
連続でスマソ

一応だんな君には
「葬式と、家の片付け位はやってやる」という結論に達した。
とは言ったんだけど、やはりまっとうな親の元で育っただんな君には
理解は難しいらしい。
それを聞いて帰ってきた返事が「まあ、仲良くしなよ」だった(TT)

結局、強烈な親子喧嘩の延長くらいにしか思えないみたい。
「一度くらい、たまったものをぶつけ合うのもいいんじゃないか」と。
そういうレベルはすでに超えている、というかそういう話のできる
相手じゃないんだよ〜!!
何から、どう話していっていいものやら(息

皆さんなら、何からどう話しますか?
とりあえず、「毒になる親」でも読んでもらおうかと思うんですが…


123 :名無しさん@HOME:02/08/21 15:37
>>122
だんなさんに、ここ読んでもらったら?

124 :名無しさん@HOME:02/08/21 15:41
親には3年位会ってない。
去年産まれた子供にも会わせてないし、もちろん里帰り出産もするわけなくて。
そういう態度の私をみて旦那は親子関係の修復をするように言うけど、
30年余りを説明しようにも幸せな家庭で育った旦那にはわかるわけないよね。
言ってもしかたのない事だけど、なんであんなのが私の親なんだろう。


125 :名無しさん@HOME:02/08/21 17:41
うちの父親は、子供宛てに届いた郵便物を勝手に開封したり、差出人名をメモったりする。
友達からの手紙だけではなく、すべての手紙をそうする。
一度、弟宛てに届いたエロビデオのDMも勝手に開封してて、それを見た母親から怒られたらしい。
そして父は母に怒られたショックで、翌日から声がでなくなった。
それを私に報告する母、嬉しそうに豪傑笑いをしながら・・・。
「私がお父さんを怒ったら、次の日からお父さんの声がでなくなったんよ、グァッグアッグアッ。」
すごい家族だと思わない?




126 :名無しさん@HOME:02/08/21 17:56
>>124
どういう風に暮らしていたか、
事前に言わないで言動を真似すると効果あるよ。

暴言吐いて旦那が怒ったら冷静に戻って
「こういうこと、いつも言われてたんだよ?抵抗できない子供が」
「毎日、毎日、逃げ場もなかったんだよ?」
「自分の子供にそういう事して、子供に愛されると思う?」
ここまでしみじみと言えば、少しは考えてくれるみたいですよ。

127 :名無しさん@HOME:02/08/21 19:52
亀レスだけど、私の両親も恐ろしく世間体を気にしていた。
小学生の時、両親に「出て行け、さもなくばブン殴る」と言われたので
近所の友達の家に逃げたら、その後数年間に渡って
「お前は家の恥さらしだ〜」と言われ続けた。
大抵の人は「あんなにいい両親だしいい家庭なのね」と言う。
そして、私のトラウマ?を理解してくれない。
唯一理解してくれたのは夫。
何故なら、私が両親に紹介しようしたのに門前払い喰らったから。
駆け落ち同然で結婚しました。

128 :125:02/08/21 21:13
母親いわく
父の姉の事→「○○おばちゃんは、あんたの事を馬鹿にしてるよ。見てごらん、あんたを見る時のおばちゃんの顔を。」
父の母の事→「私の悪口をスーパーでみんなに言いふらしてる。」
まだ、鉛筆削りは手動がほとんどだった頃、父の弟のが私に電動鉛筆削りをくれた時
→「あの人はうまいねえ、あんな中古品を恩着せがましく・・。」
当時小学生だった私は、母の言う事を100%信じてました。
そして、人間不信な大人になりましたとさ。藁

129 :名無しさん@HOME:02/08/21 21:43
>128
確かに人間って誰でも裏と表ってあると思うけど
それを勝手に捻じ曲げて子どもに教える親って
やはり精神的におかしいよね。
私も近所の友達のお母さんが「遊ぶにおいで」と
言った時にうちの母が私に「あんたに言っておく
けど遊びにおいでっていうのは遊びに来るなって
ことだから絶対行くなよ!」とか幼稚園の時に買
い物を頼まれてスーパーでおつりを間違えられた
時にも「今頃、スーパーであの娘はおつりもわからない
って皆で笑ってるわ〜あんたのせいで恥ずかしくてスーパーに
行けなくなった」と言われ、後に店員さんが謝りに来た時も
「あんな都合のいいこと言ってたけど、小さい子どもだと
思ってわざと間違えたに決まってる」とか母がにこやかに
電話で話しをしていても電話を切った途端、声色まで変わって
「あんな近所のババアと話なんかしたくないわ〜」とか・・・。
すべてがそんな調子でしたよ。病的です。人間不信とか自分に
自信が持てないって言うのはやはり親のおかしな物事の解釈の
しかたが原因って本で読んだことがあります。
性格を修正するのは難しいけれど、そんな気持ちになった時には
家の中でじっとせずにお掃除とかするようにしています。汗をかく
ことで「ちっぽけな考え方しかできない母の価値観に支配されて
たまるか!!」って心の整理がついてきます。
それとスーパーに置いてある募金箱に小銭を入れてる。ちょっと
でも人のために・・・って考え方を持ち続けたいから。
それにあなたは気がついていないけど、あなたを理解してくれる
人は必ずいると思うよ。お互いに元気出して頑張ろうよね!!

130 :名無しさん@HOME:02/08/21 23:41
>>129
判るわ・・・。そんな風にワザと子供をおとしめるような物の言い方、
うちもよくありました。出来ない事を過剰に責めたり、
だれだれはお前の事を嫌ってるよ、とか。
いつも後でこっそり泣いてました。

大人になった今、母は私しかバカに出来る人がいなかったんだと分かりました。
そして、誰かをバカにすることでしか
自分の自信のなさを払拭できなかったみたい。
とんでもない女に育てられたもんだ。

ほんと、みんながんがって行こうね。

131 :名無しさん@HOME:02/08/22 00:31
うんうん、
これ以上、人生をめちゃくちゃにされたくないもんね。

132 :名無しさん@HOME:02/08/22 00:38
私も、母親が強い学歴コンプで、
テストで悪い点数を取ると、
「あんたの友達は、影であんたを軽蔑してる」
「そんなことないよ!」
「いや、あんたはわかってない。成績が悪いとバカにされるのは当たり前」
テストが悪かったことだけを責めてくれ。

133 :名無しさん@HOME:02/08/22 02:23
過去レスをだいたい読むとわかるけど
結局、ひどい義理親と心理的、距離的に離れられた人が、このスレの勝ち組だな。

やはり、距離的にも心理的にも
義理親から離れるようにする、 これ最強の解決法。

医学的に、アレルギーなどでは、アレルギーの原因物質を遠ざけることが解決法になります。それと同じってことか。

最悪の負け組は、文句だけ言って行動せず
義理親から離れられないゴミ。
「義理親に苦しめられた」と言いながら同居していたり援助受けていたりする奴。

その程度の援助や金や生活と引き換えにできるくらい
憎しみも心の傷も軽いんでしょ?
ここで義理親を憎んでいるくせに離れていない「なんちゃって憎しみ、なんちゃって心の傷」の奴、キモイ。うざい。
生きてる価値あるの?

具体的な行動しない人は、まわりからこう思われます
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1028443178/571
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1028443178/582-585

134 :名無しさん@HOME:02/08/22 15:46
このコピペもう飽きた。
サイナラー

135 :名無しさん@HOME:02/08/22 21:28
私は子供を出産した時に父親が「おまえの子だから、かたわ(障害児)だと思った」
とお祝いの席で言われた。
泣きたいくらい悲しくて怒れたけど、仲人さん達がいたので笑ってスルーした。
不本意だけどあんたの孫だから私もすごく心配でったんだよ。
パパへ、早く苦しみ抜いて死んでくださいね。

136 :名無しさん@HOME:02/08/22 22:55
普通の家庭に育った人って、ここの書きこみを見ても「そんな大昔の親の言動をいつまでも恨んでるなんて、親が可哀想」としか思えないんだろうな。
同じく苦しんだ人間には、書きこまれている事以外のたくさんが伝わってくるけど。

137 :名前位入れようよ:02/08/22 23:01
本気で役所に「親と籍・縁を切りたい」って聞いてしまった。
A:血縁はできません。
知ってたけどさ。

138 :名無しさん@HOME:02/08/23 07:47
>>136
そうですね。
ここに書いてある事って、特別な一回ではなくて、
毎日繰り返されてきた事なんですよね。
それはやっぱり、普通の人には理解できないでしょう。
想像ができないというか。

139 :名無しさん@HOME:02/08/23 09:04
あーもう、ほんとウンザリ。

あんなんが親だと思うと、フォローのしようがナイ。
まともな神経に立ち直って頂きたいんだが・・・
無理なのでしょうか?

140 :名前位入れようよ:02/08/23 10:17
で、今日も胃が痛い。。やになる。。
うちの親?勲3等もらってて本とかも出してる。大学講師もやってて元国家公務員。
とにかく胃が痛い。。。

141 :94=122:02/08/23 13:01
>123

うーん。そだね。
でも上にもかいてあったけど、やっぱり理解できないんじゃないかという不安が…
でも、そんなことは言っていられませんね。

がんがる。


142 :名無しさん@HOME:02/08/23 23:47
>>140
何があったのか、書いてみーな

143 :名前位入れようよ:02/08/24 00:52
>>142
んー。書きたくない。じゃだめカ。。
とにかく今はストレス発散させたい。カモ。。。大声とか殴るとかスポーツとか。
悪いのは自分でもあり親でもあり。でも許せない。。。大好きな親を憎
むのって。。でも憎い。。

144 :名無しさん@HOME:02/08/24 01:29
結婚しますと報告したところ
母「・・・結婚式は?」
私「お互いお金無いからやらん」
母「やってもらわないと困る」
私「・・お母さん少し出してくれる?」
母「借金してるのに有るわけないじゃない」
私「じゃ 誰が出すのよ」
母「向こうの親が出してくれるんじゃない あなたがいえば」
・・・自分の親だけどちょっとびっくりしました。
娘の結婚は向こうの親が出すもんだと思っているみたいです。

145 :名無しさん@HOME:02/08/24 01:33
>>144
そしてご祝儀だけはちゃっかり自分の懐へ…

式やらないほうが良い!
貴方の好きなようにやるべき!

146 :名無しさん@HOME:02/08/24 16:52
ある精神科医の書いた本を読んだ時に「人というのは元来、他人との接触を持つことが心の安定に
繋がる」という箇所を読んで、全くそういうことを経験をしなかった私はいったい何なのだろうかと、暫く悩んだ。
よく「ありのままの自分を好きになる」とか「欠点も含めた自分を認める」って言われるけど、私は子どもの頃から人と
の接触に緊張感と警戒心ばかり持っていた。考えてみればその時期1番身近にいる母親のことを信じたり、甘えたりと
いうことが極端に少なかった。
母は「私は子どもが大嫌いなの」とか「アンタさえいなければ人生をやり直せた」と平然と私に食って掛った。そして度重なる
暴力・・・血をみるまで私は母に殴りつけられた。
でも成人してそんな話しをすれば「親のせいにするのは甘え」だという言葉が返ってくるのが明白だったので、誰にも何も
言わずにいた。
その後、病院に勤務して若くしていろいろな成人病を併発している女性の患者さんに会った。彼女は「親を信じたことがない」
「人から愛されたことがない」という理由で暴飲暴食を繰り返していた。彼女の病気は本当に深刻で今度倒れるようなことがあれば
命の保証はないとまで言われていたが、それでも彼女の過食は治らなかった。
私も何度も彼女の話しを聞き、彼女の心を受け入れようと必死だったが他の人達から「止めときなさい、あんなのは甘えとわがまま、大人
になってあんな言い訳が通用するほど世の中は甘くない」と言われた。それが大半の意見だった。確かにそれはそうなのだろう。
終いには「あんな患者の話しを聞いているとこっちまで気が変になる」と言い出す人までいた。
闘病のかいもなく、彼女はある日死んだ・・・。死因は自殺ではないが人にたいして極度なまでの不信感を持ち、自暴自棄になっていたのは
紛れもない事実だった。
大人になって親の事を批判すればそれが「世間知らず」と評価されたり「親不幸」だとも言われる・・・。
でも彼女の死は本当に「甘え」なのだろうか、本当に「世間知らず」なのだろうか・・・・私は今でもこの疑問に明白は答えが出せずにいる。

147 :名無しさん@HOME:02/08/24 16:58
>>146
読んでいる途中でかなり疲れてしまいました。
改行を使う等して、もっとまとまりのある
読みやすい文章を書く術を学んでください。

148 :146:02/08/24 17:03
>>147
それはすいませんでした。
今後、勉強させていただきます。
ご指摘、有難うございました。

149 :名無しさん@HOME:02/08/24 19:41
>>146

理解のない大半の人が彼女を追い込んだんです。


150 :名無しさん@HOME:02/08/24 19:47


正直。自分が幸せな事に素直に「私ったらシアワセ」と思えません。
彼氏が出来た、はじめてデートしてキスをして、失恋して泣いて
仕事にのめりこんで、それでもやっぱり新しい彼氏は出来て
今度は順調に結婚。まだ子供は居ないけど嫁姑も問題なし。
なのにやっぱり親のこと好きになれない・生まれてきて良かったと思えない。
何故?

151 :名無しさん@HOME:02/08/24 19:48
人のせいにして育てられた子供は
人のせいにします。責任転嫁を繰り返す。

152 :名無しさん@HOME:02/08/24 20:02
正直、嫌いなところばっかりでどれから書いていいかわからない。
詰まるところ、自分の中に流れてる彼らの血が嫌い。
私が子供だってこと、なかったことにしてほしい。

153 :名無しさん@HOME:02/08/24 20:39
>152
ここはたまに煽りのレスもあるけれど
同じような悩みを持った人が多いから
共感と受容があると思う。
心の中にある消化できない思いを吐き
出すことも必要だと思うよ。


154 :名無しさん@HOME:02/08/24 21:01
>>146
読んでて泣けました。
あなたの気持ちも彼女のことも、わかりすぎるくらいにわかります。
弱い部分もあったでしょうが、甘えとは思えません。
所詮、転んだことのない人には痛みがわからないです。

155 :150:02/08/24 21:10
>>151
私自身よくわかってる事でけどやっぱり>>151さんの言う事は的を得ていて
言い返す術すらないです。私はすぐ人のせいにしているとわかってるから。
でも正直言うともっと自立して生きていきたい願望はまだ残ってる!
余談ですがうちの兄は道でつまずくと「落ちていた石が悪い」と言う30才・・・(汗

156 :146:02/08/24 21:24
>154
私は心の中のモヤモヤとした気持ちを、同じ苦しみの中で助けを求めてくる
人の看護をすることで今まで乗り越えてきました。でも、突然やり
切れなくなる時が今でもあります。昨日もそうでした。(笑)
私は乏しい力しかないけれど、それでも頑張っていくしかないと思ってい
ます。転んでも足踏みしてでも前に進んで行きましょうよ。あなたの心は
甘えでもわがままでもないです。自分を信じて・・・私も頑張るから。

157 :名無しさん@HOME:02/08/24 23:28
>>156
それって、代償行為ってやつじゃない?
苦しんでいる人を助ける=苦しんでいた過去の自分を助ける
みたいな。

私も出来る事なら、子供の頃の自分を今の私自身が育ててあげたいよ。
親の暴力から守ってあげたいよ。
できっこないって判りきった事だけど、こう言う事を想像するだけで、
ちょっと癒されたりしてます。

158 :名無しさん@HOME:02/08/25 13:39
昨日、近所のスーパーでいきなり耳に飛びこんできた「なんてーっ」という罵声。
うちの母と同じ、鹿児島出身の母親なのだろう。
5歳くらいの男の子に鹿児島弁で罵声を浴びせつつ、さっさと自転車を漕いで坂を登っていった。
必死で追いかける男の子。
補助車がついてるし、坂道だから、スピードが全然出ない。
母親との差は広がる一方だが、母親は降りかえりもせず、走り去っていく。
それでも母親の背中だけを見つめて、男の子は一生懸命ペダルを踏んでた。

本当に抱きしめてあげたかったよ。


159 :名無しさん@HOME:02/08/25 17:16
その五歳の男の子は、トラウマになるね。
ヒステリックなACに育てられるとその男の子は
反面教師として成長するか、親に似てしまうか。。。
どっちかですな。

>>151

人のせいにする人間は成長がない。

160 :名無しさん@HOME:02/08/25 17:19
>158
ひでぇ母親だな。後ろの方で子供が事故に巻き込まれたらどうすんだ?


161 :名無しさん@HOME:02/08/25 18:24
このスレ読んで泣きました。
友達はみんな親との関係は良好で自分だけが、、なんて思ってて。
私も母親からはいつも罵声を浴びせられ、
「お前が出来損ないだから同窓会も行けない!」と首を絞められた事もある。
(母親は一流大学卒で友達の子供は有名中学、私は公立)
それだけなら我慢もできるが、弟には激甘のかわいがりよう。
私は可愛げが無いらしい。
そんな私は子連れの出戻りで親に面倒見てもらってるバカ娘。
こんな自分にも腹が立つ。
子供が大きくなったら早くウチを出るぞー!

162 :名無しさん@HOME:02/08/25 18:44
>>161
この手の親は子供の力を削るのに活力を見出す。
こき下ろしてでも常に優位に立とうと思ってるんだよね。

誉めて育った子供はどういう風になるんだろう?
自分の場合はベストを尽くしても愚痴愚痴言われる。やって当然というタイプ。御陰でひねくれています。
例えばテストで80点をとっても100点を取らなきゃツマランってな具合です。
勉強嫌いということもあり、ただただ、ハッパを掛けるのみ。
誰かデータを求む。


163 :名無しさん@HOME:02/08/25 18:48
親も嫌いだが、一番嫌いなのは姉。30才で無職バイトすらしないから
フリーターでもない。週に一回ハローワーク行って職探ししてると見せかけて
実は何もしてない。そのくせ親は何もこいつに言わない。そして親は俺に八つ当たりする。
鬱だ。

164 :名無しさん@HOME:02/08/25 20:12
>>163
あなたの職業と、される八つ当たりの内容を聞かせて下さい。

165 :名無しさん@HOME:02/08/25 21:47
ボランティアでもいいのだが、なんらかの形で傷ついた子供達の面倒を見る方法はないのだろうか?

166 :名無しさん@HOME:02/08/25 22:12
>165
「子供 虐待 ボランティア」で検索すると見つかりますた。
地域によっていろいろあるようだね。

施設は悪いところじゃないけど
十人前後の子供に保母さん一人がついて何から何まで面倒をみてた。
で、話を聞いてもらったり遊んでもらった記憶はほとんどない。
食べ物も栄養的には足りてるんだろうけどご飯以外のおかずもおやつも足りなくて
ご飯にバターと醤油かけて食べるのは自由だった。
月一回、継続的に遊んでくれたり差し入れしてくれる人がいてとても楽しみだった。

昔のことなんで参考になるかどうかわからないけど…

167 :名無しさん@HOME:02/08/25 22:47
文句言うなら行動起こせばいいのでは?
しかも、そうやって行動を起こさない人のほとんどが
今 後 も 苦 し み 続 け る と言っても過言ではない。

というか、苦しみの近くにいたら苦しいのはあたりまえだろうが。
もう苦しまなくていいんだよ、離れてもいいんだよ!!!!
ということを、「離れる」反対のバカ(親?)どもに負けずにいい続けたい。


子供を道具、奴隷にしたい、離したくないバカが煽っているんでしょ。

上の方にあった
親を嫌うのが最低、というのは激しく同意しません。

最低の親は存在します。

ちなみに、これだけ親のこと嫌い憎いといっておきながら
同居し親の世話になっているゴミクズ敗者っている?
未成年ならともかく。

成人していながら、同居し親の世話になっているバカは
親に世話される>>>>>>>>>憎しみ、嫌い
しょせんその程度。親に世話されるのがそれだけ重要な人たち。
心の傷や苦しみ、親への憎しみや嫌悪よりも重要なんだろう。

168 :名無しさん@HOME:02/08/25 22:58
学校の友達にうぜえヤツがいる。「親嫌い」「氏ね」とか言ってるくせに家から
出ないでぬくぬくと親から小遣いまでもらってる馬鹿。何が嫌いか聞いたら「性格
があわない」だとよ。180度性格が違うとすごい大変だってよ。何で一人暮らし
しないのか聞いたら「親が了承してくれない」だってよ。てめえ大学生にもなって
何言ってンだよ。「いいよな〜、一人暮らしは親との軋轢無くて」だって。「俺も
したいけどできないんだよな〜」だとさ。あのロンゲデブ、話してるだけで殴りた
くなる。テメーは単なるわがままがきなんだよ!!

169 : :02/08/25 23:07
>167
>親を嫌うのが最低
は、そこそこ良い親に育てられた人の一般常識と思われ。

親は嫌いだけど、もしかしたら好きになって貰えるかもしれない。
親への援助をしていて、絶縁は物理的に親を突き落とす行為に繋がる。
等、様々な迷いを持った人が多いと思う。

167のカキコがそのうち何人かの背中を押してくれることをキボンヌ


170 :名無しさん@HOME:02/08/25 23:13
167はそのつもりで書きました。
ちょっときついけど、せめて何人かが地獄から離れられますように。
もう苦しまなくていいんだよ、離れていいんだよ。
ということを、虐待相手を離さない、
「離れる」話に妙に反発するバカ(親?)に負けずに言い続けたい。
と、一部コピペより。

171 : :02/08/25 23:28
>170
うん、伝わってきた。
私も「この親から逃げるのはサラ金から逃げるより大変。不可能」と思ってたけど
別スレで励ましてもらい絶縁に今のところ成功しているようです。
名無しさん@HOMEさんに感謝!

172 :名無しさん@HOME:02/08/25 23:39
>>171
絶縁成功、おめでとー!
幸せに生きてって下さいね。

173 :名無しさん@HOME:02/08/25 23:47
>172
ありがd。がんがります

174 :名無しさん@HOME:02/08/26 23:13
いやぁ、みなさん、絶縁して恨みは忘れられるのかなぁ。
同居してなきゃ復讐はできないよ。
せっかく老いてゆくというのに、そばにいなきゃもったいないよ!

175 :名無しさん@HOME:02/08/26 23:39
たとえ自分が成長して強くなっても、顔を見るのもいや。声を聞くのも鬱。
同居は拷問だよ。
遺産をちらつかせて(とはいっても今住んでる家だけっだたりするが)引きつけようとするが
良い思い出のないあんな家欲しくもない。

いや、親の性格からして、手の届かないところで幸せそうな生活を
送ることが最大の復讐になったりする気がする。

176 :名無しさん@HOME:02/08/27 00:30
>>174
そう言う考え方もわかるけど、
毎日イライラしたり、罵りあったり、憎んだり・・・。
そんな生活にはもう戻りたくない、と思ってしまいます。

そんな訳で、絶縁して一生無視を選びました。
一応親は教育職なので、親戚・知人の手前、大恥かいていい気味です。
これからも色々な行事の場(冠婚葬祭など)に出ない事で、
顔に泥を塗り続けてやろうと思います。

。。。暗いかな。。。w

177 :名無しさん@HOME:02/08/27 00:56
どんなに自分が傷ついても、血縁だから家族だからと
一緒にいなければならない道理などありません。
本当の家族は自分で見つけるんだという前向きな強い気持ちで
生きてゆくことが必要な人たちもいるのです。
「親を嫌うのが最低」と考えるのがそこそこ良い親に育てられた人の
一般常識だなどと考える人は、想像力が足りません。
最近のニュースを見ても親子が殺しあう事件など日常茶飯事です。
さこへ至る手前で苦しんでいる人はたくさんいるんですよ。
できるだけ多くの人が苦しみから解放され(苦しみはなくらないが)
よりよい自分の人生を歩む為に頑張って欲しいと思います。私を含めて。

178 :名無しさん@HOME:02/08/27 08:02
177は苦しんできたようだし、
ガムバッテ思う通りの人生を歩んでいって欲しいと思う。
でも何でそんなに攻撃的なの?

179 :名無しさん@HOME:02/08/27 09:56
攻撃的とは思わないけど

180 :名無しさん@HOME:02/08/27 11:29
>>178
私も攻撃的とはとても思えないが。

ただ、「親を嫌うのが最低と考えるのは〜」の文だけ
どうも意味がつかめないんだけど。

181 :名無しさん@HOME:02/08/27 14:23
昨日も親にお金がないって泣かれた。
あんた先週あげた8万円はどうしたの?なににつかったの?
パチンコも金貸しにも手をつけてないっていってたけど
どうしてそんなになくなるの?

貯金してるほうがバカをみる。
早くしね

182 :名無しさん@HOME:02/08/27 16:00
いつもこれみよがしに「げほっ・・げほっ・・」とか咳き込んでやがる。
陰ではケロッとして競艇とかパチンコ行ってるくせにさ。しらけるよ・・。
前は本気に心配してた。それでエスカレートさせてたのかも。

昨日また、演技しくさったので
親 「最近、食欲ないんだ・・・げほっ・・げほっ・・」
自分「へ〜。・・・・さてと、じゃ〜またね。」
ぱっぱときりあげました。

こういう対応できるようになるまで、すごい時間かかった。
犬猫でも甘えさせてくれる人を見分けて甘えるよ。
最期まで面倒見切れるなら甘えさせてもいいけど。


183 :名無しさん@HOME:02/08/27 16:09
>181
お金あげるのやめれ。
マジでちっともためにならないよ。どんどんあてにするだけだよ。
お金ないって泣かれたら、自分もないって泣き返せ。
早く氏ねなんて思うならなおさら。

184 :名無しさん@HOME:02/08/27 19:27
>>181
頼られてるのが嬉しいって気持ち、少しはあるんじゃない?
ないんだったらいくらでも対処できるじゃん。

即断われないっていうなら
次の催促がきたときに
「本当にもう貯金がなくなってきた。これで最後になるよ」と暗く言う。
貯蓄額がバレてるのなら、カード盗まれて降ろされたとか事故起こしたとか
嘘つくのもいいと思う。
そして懲りずにまた頼んできたら
大泣きの演技して
「こっちはもう食べていくので精一杯だよ!こっちが借りたいよ!」と。


185 :名無しさん@HOME:02/08/27 23:49
>>184
でもこう言う親って、給料日とか狙ってきそう。
でも頼られて嬉しいっての、当たってるかも。(私は違うけど)
なんだかんだ言いつつ金を貸しちゃう人って、
金を無心される=頼りにされてる=愛されてる
って勝手に脳内変換してんじゃない?
何か歪んでいて哀れだ・・・

186 :名無しさん@HOME:02/08/27 23:53
違うー
金の無心される=断る=他で借金作る=バカ高い金利で借金雪達磨式に増え
=払えなくなり泣き付かれ=結局、自分が肩代わり・・・
最悪です。

187 :名無しさん@HOME:02/08/27 23:58
自分でかせげる範囲で生活しようって気はないのか?
旅行とか(まあ、ささやかなもんだが)いってんのみると
順番違うだろとか思う。

188 :177:02/08/28 02:23
>>180
>ただ、「親を嫌うのが最低と考えるのは〜」の文だけ
>どうも意味がつかめないんだけど。
この部分だけ読んだのでは意味が伝わりにくかったですね。
167、169の意見に対して私の感じた事を書いたものです。
私は心療内科で薬を処方してもらっていますが、
今はほとんど飲まずに過ごしています。
自分の苦しさの原因と向き合う事から始まり、それに対する
憎悪と依存から少しずつでも離れる事が大事だと思います。
永遠にその過程かもしれませんが。

189 :名無しさん@HOME:02/08/28 02:42
>>186

>払えなくなり泣き付かれ=結局、自分が肩代わり・・・

ここで肩代わりなんかせず、つっぱねればいいだけの話なのに。
それができない理由が何がおありなんでしょうが・・・。
無視して家を出て、自分の人生を生きてもいいと思いますよ。

190 :名無しさん@HOME:02/08/28 02:53
私もお金あげつつけてきたよ。
ほんと、ばかだった。
みんなの言うとうり一回あげると
きりがないんだよね。
去年、はっきり断ったら「死んでもいいのか。じゃ、さよならだな。」
っておどしてきたから
「勝手にしろ」と知らん振りしてたら
その後はもう連絡なし。

こわいほど他の無心する親と似ていてこわいわ。
同情させるのも演技だしね。

191 :名無しさん@HOME:02/08/28 03:04
>>190
そうそう。無心する親って『金の切れ目が縁の切れ目』なんだよね。
他人と変わらんよ。

今もお金を渡しちゃってる人は、カモにされてるだけだって
早く気付いてホスイ。。。

192 :名無しさん@HOME:02/08/28 05:48
>>189
なんで肩代わりするの?
そこまですると、親を一番駄目にしてるのはあなたって事だよ?
法律でも一切肩代わりしないといけないって事はアリマセン。

泣いて「払えないから死ぬ死ぬ」とか脅されたら辛いよね。
でもそんな人は死なないし、自己破産もせずに死ぬのなら
自分のチンケなプライドの為に死ぬのであって
本当に飢えて死ぬんじゃないでしょ?
だいたい、浪費のための借金なのにさ、そういうたかり親の借金って。

すっかり洗脳されちゃってて気の毒。
目を覚ましなよ。

193 :名無しさん@HOME:02/08/28 10:23
旦那と付き合うようになってから、普通の家庭というものを
知って、いかに実家がドキュなのか実感したよ。
思い返せば父方も母方もドキュ揃い。

旦那と旦那のご実家には悪いけど、私はここら辺でドキュの血を
絶やそうと思います。子供は諦めます。
だって、自分にもドキュの血が並々と流れてる。
自分の親族と同じことを繰り返しそうで怖い。

194 :名無しさん@HOME:02/08/28 11:22
>>186
がんがれ。一度は断ることができてるのだから。あと一歩。
このスレの多くの人がその思いを経験してるよ。

186としては、いくらそんな親は死なないと言われても
断って最悪の事態が本当に起きていまう事を想像してしまうよね。
でも本当に186がお金もってなかったら・・その親どうするつもりだと思う?
頼るとこなくて死ぬと思う?
お金持ってるし助けてくれると思うから来るんだよ。

それに自分でしたことの責任は自分でとるのは当たり前の事でしょう?
いい年した大人なんだし、バカ高い金利で金を借りるのも自己責任。
それが返せなくて自殺するのも自己責任。

どんなに悲しく、後味の悪い結果が起きても
断じて186のせいではないです。


195 :名無しさん@HOME:02/08/28 12:03
私の親もDQN親。
でも私は子供が欲しい。
絶対に私の様な思いを子供にはさせないつもり。
子供を愛する事が、子供時代の私を癒してあげる事になると思うから。


196 :名無しさん@HOME:02/08/28 12:14
もう、とっくに家はでて、一人で生活してきたのですが
働きはじめて安定した収入が得られるようになってから
金の無心がほんとひどくなりました・・はじめは恩返しのつもりで
貸していたのが、そのうちわたしの生活を圧迫するほどにまでなってきて・・・
今は妊娠中でモウすぐ仕事もできなくなるというのに
まだ、平気で貸してといってきます・・・ほんと信じられない。
もう!断ります!絶対貸さない!自分が惨めになるのは嫌だ。
貸した分はあきらめます。

わたしも結婚してから、旦那の家族と自分の親の違いに驚いています
子供から金まきあげるなんてほんとクソ以外なにものでもない

197 :名無しさん@HOME:02/08/28 12:40
親の金、まきあげてます。

198 :名無しさん@HOME:02/08/28 12:44
それは親の育て方がいけなかったので
自業自得か・・・?

199 :193:02/08/28 15:56
「死ぬ」なんて言う奴らは絶対死なない。
生命力はゴミブリ並みだから放っておいても大丈夫。
お金無心する親なんて放っておきな。

子供諦めるって自分に言い聞かせてるけど、本当は子供
大好きだから欲しいよ。シチューのCMに出てくるような
あったかい家族になりたい。人生ずっと葛藤してるよ。

>>196
元気な赤ちゃん産んで優しいお母さんになってね。

200 :名無しさん@HOME:02/08/28 16:01
200

201 :名無しさん@HOME:02/08/28 17:22
>>195
うん、私もそう思ってた。
でも子供に現在の私を癒してもらってる。
ただ自分が存在するだけで喜んでくれる人がいるのって新鮮。
「無償の愛」を感じますた。



202 :名無しさん@HOME:02/08/28 19:58
子供の頃は自家中毒。
親からの愛情を諦めたら45日周期だった生理が
30日周期になり量も激減。

体は正直だ。

203 :名無しさん@HOME:02/08/28 20:49
親に対しての態度が、子供にも反映されるのよ。
そうやって自分が親孝行したのなら、子供にも親孝行される。
親不孝して、子供を幸せにしようといっても、親子関係が
わからないのなら、子供をどう育てていいかわからない。
ただ、母親に愛されたのなら、いいお母さんの見本があるから、
子育ても大丈夫だろう。
父親の愛情が足りなかったら、ダンナがよっぽど悪いヤツじゃなかったら
普通のダンナがとてもいい人にみえてるよ。

204 :名無しさん@HOME:02/08/28 20:59
>203
っで、結局何が言いたいの?
自分の老後のためを考えてどんな親でも孝行しろと?
母親に愛されなかったら、子供は持つなと?
聞き親に愛されなかったら幸福な結婚が出来ると?


205 :名無しさん@HOME:02/08/28 21:00
聞き親 ×
父親  ○

206 :名無しさん@HOME:02/08/28 21:07
まぁ子供は母親一人で育てるものじゃないし
父親の影響も受けるわけでしょ。


207 :名無しさん@HOME:02/08/28 21:12
>203
何かつらいことがあったのかもしれないけど、
偏見のある考え方だね。
いやな感じ。

208 :名無しさん@HOME:02/08/28 23:32
>>192
語る相手、間違ってるじゃんw

209 :名無しさん@HOME:02/08/29 00:32
うちの親が私に連絡を取ってくる時って
百パーセントお金を送金して欲しい時。
それ以外で私に電話してくることは無し。

しかも旦那がでると
がちゃんとだまって切ってる。
そのすぐ後に旦那が会社に行く時間をみはからって
かかってくるからバレバレ。
ほんとろくでもない奴らだ。泣けてくる。

210 :名無しさん@HOME:02/08/29 01:07
>>209
電話は着信拒否、そして勿論、お金は貸さない。
泣いてるヒマがあったら、出来る事は全部やって抵抗すれ。

あなたが変わらなければ、親も変わらないよ。
真剣に今の状況を変えようと思えば、絶対に変えられる。
だからがんがれ。

211 :名無しさん@HOME:02/08/29 01:54
私が妊娠中でつわりがひどくて寝込んでる時も
お金をくれとしつこい親。
私はストレスで外出もつらいほど落ち込んでしまったのに・・・
それを訴えても、そうなんだ、で終わり。
そんなおまえの身体よりお金のほうが大事といった感じだった。


212 :名無しさん@HOME:02/08/29 02:04
母が嫌い。
私が高校生のとき,東北だったので夏休みは8月18日で終わりだったの。
母は高校野球の池田高校の大ファンで準決勝くらいの試合の時
私も学校を休んで一緒にみて応援してたのよ。

そしたら池田があっさり負けてしまい母の機嫌が悪くなりそうなんで
自分の部屋に逃げたら,30分後くらいに
ほうきを手に凄い形相で母が私の部屋にきて
そのほうきで
「おまえが学校休んでまでして応援したからあやがついて
負けたんだ〜!」といいながらぶたれた。
どうやら私のせいで負けたといいたいらしい。

こんな馬鹿なばばあです、うちの母親。

213 :名無しさん@HOME:02/08/29 02:09
つか学校休むなよ

214 :名無しさん@HOME:02/08/29 02:16
それまで皆勤だったんだよ。
その日は始業式の次の日でたしか
半日で終わりだったんで
一回くらい休もうって・・・


215 :名無しさん@HOME:02/08/29 02:26
小4の時,課外活動で音楽部に入り
ピアニカをやることになって
個人で購入するように言われ母に買ってくれ、といったら
そんな部なんて辞めろ,勉強がおくれる、など
難癖をさんざんつけられた。

結局買ってくれることになったのだが
お店でもずっとなんで買わなきゃいけないのかとか
文句のいいっぱなしだった。
うちははっきりいってお金持ちの方だったと思うが
私のためには自分の生活費を使いたくないって
感じだった。
具合が悪くて休みたい時も看病がいやで
むりやり学校に行かせられた。
今どんなに優しくされても打算でしてると
考えて警戒してるよ。あの頃は鬼のような親だった。


216 :名無しさん@HOME:02/08/29 02:28
>>212
高校の時って既に母親とは常に冷戦状態だったから
一緒に応援するなんて、仲いいんじゃんと思ってしまう。

機嫌のいい時はさばけてるいい母ってタイプ?
実は単なる躁鬱的なDQNなんだけど。


217 :名無しさん@HOME:02/08/29 02:42
>>216
その時浪人中の姉がいて姉と一緒に応接間で見てた。
母は居間で。
試合が終わって姉とそーっと2階の部屋に逃げたの。

もち,母とは口は普段ほとんど聞かないよ。その頃は特に。
母は友達の前ではなぜか愛想よく
「あんないいおかあさんなのに悪くいったらだめだよ、」と
友達によくいわれた。ケッ!
友達の前ではにこにこして帰ったら
「あのコの成績は?きょうだいはどこの学校?」と聞いてきて
悪い成績やそのコの姉が3流だと知ると
つきあいを壊された。


218 :名無しさん@HOME:02/08/29 23:13
>>212
「あやがつく」って?

219 :名無しさん@HOME:02/08/29 23:49
自分らの世間体のために、離婚を許さず私の人生壊した両親死ね!
「金なら助けてやる」だと!大好きだったおばあちゃんの財産のお陰なのに。
あいつらが死んでくれた時が自由になる時。
自営の店で働いてる、就職経験ない妹の離婚はマンションのローン分給料上げてやったくせに!
両親、妹、はよ死ね!!!!こんな精神になったお陰で、
息子達との関係も潰して、いつまでこの世に存在するんだ!?

220 :名無しさん@HOME:02/08/29 23:52
>>219
何があったのか、もうちょい判り易く書いてケロー

221 :219:02/08/30 00:01
>>220
>>220
きいてくれてありがと。
きったない言葉使って吐き出したかった。だから叩かれると思ってた。
聞いてほしいよー。
でも明日も朝から仕事だからもう寝ねば。
明日書くから見にきてくれる?


222 :名無しさん@HOME:02/08/30 02:12
>>219
明日の夜、きっと読みにくるので書いといてケロー
ここは吐きスレなんで、言葉使いとか気にしないでいいのだ

もう寝てるだろうけど、おやすみー

223 :名無しさん@HOME:02/08/30 12:45
うちの親は家が娘よりも大事だった。
しょっちゅう建築屋に行って「あれが」「これが」とやってる間
娘は車の中にいれっぱなし。
暑い日に2.3時間戻ってこなくて我慢できず、ぐったりしかけていた妹をつれて
建築屋に入って事務のお姉さんに水をもらった。それを小部屋から出てきた母親が
「車から出ちゃいけないっていったでしょ!みっともないまねして!」と怒った。
私7歳ぐらいの話。このとき5歳ぐらいだった妹はこの後から車酔いがひどくなった。
本人は覚えていないらしいけどこの体験が原因なんじゃないかと思ってる。
今と違って窓は手動で開けられたしチャイルドロックもシートもなかった時代なので
助かったんだなあと。車の中で子供が熱中死、というニュース聞くたび思い出す。

あの小さな家。映画の一本も観ず、外食もせず、娘を幼稚園、保育園、学童保育と
預けっぱなしにして働きに働いて建てたあの家。
ちょっとぶつけて凹ませたりしたら凄い剣幕で鉄拳制裁されたあの家。
もう二度と帰ることはないのは幸せだ。


224 :名無しさん@HOME:02/08/30 14:32
>>223
家は暮らすもので、飾るものじゃないんだけどねぇ…。
223さんの暮らしに平穏が訪れますように。

225 :名無しさん@HOME:02/08/30 19:06
久しぶりに子供を連れて里帰り。
定年を迎えて、両親は益々むちゃくちゃな性格になっていた。

暴力は当たり前、家の中は親のなじる叫び声でしか満たされてなかった。
(いや、自分も言いかえしていた。)

大人になった今、
キチガイ達に振り回されることの無い心も育ってきた。

キチガイ度はエスカレートしていても、
自分の心は澄んだままだった。


そんな自分が嬉しかった今年の盆でありました。


226 :名無しさん@HOME:02/08/30 22:06
>>225
そうそう、ドキュな親持つと精神が鍛えられる場合もあるよね。
精神粉砕される場合も多々あるけど・・・。
ここに来るみんながアホな親を諦め、乗り越えて、
穏やかに生きていけますように・・・。

227 :名無しさん@HOME:02/08/30 23:01
もう2年くらい会ってなくてようやくちょっとした要件の電話できる
くらいになったけど、ふとした言葉で向こうはムカっときたみたい。
本当に何気ない言葉。相変わらず「子供は親に従うもの」だと思っている。

こっちが変わっても理解や同情しても、向こうが変わらなければ何も
変わらないよね。
だから無理に会うとか電話するとか気を使うとかはもうしない。
自分の家庭だけでも精一杯なのに、そんなところに気を回す余裕なんて
無い。

228 :名無しさん@HOME:02/08/30 23:09
そうだよー。優先順位間違えちゃダメだよね。わたしも気をつけよっと。

229 :名無しさん@HOME:02/08/30 23:29
「いいお母さんねぇ」って言う人はみんなお母さん。
ホントにそう思ってるんじゃなくて、自分がそう思われたいから
言ってるだけ。
私なんか母親嫌いだから、うっとおしくて仕方がない。
「このお母さん、子供さんに嫌われてるんだろうなぁ。」
といつも思う。
世の中、そんな母親多い。
「親孝行」を盾にとって子供を食い尽くしかねない。
女の平均的性分なのかな?母親の子離れは難しいみたいね。

230 :名無しさん@HOME:02/08/30 23:42
>>229
まあ、性格にもよるとは思うけど、
父親より母親の方が、子供の成長を心のよりどころにしちゃう人が
多いからかもね。
家庭にこもりがちな母親は家族だけが全世界になるからね・・・

もっと仕事とか趣味とかで、他人にもまれて、
自分が大した事無い存在だって気付いて欲しいよ。>うちの母

231 :名無しさん@HOME:02/08/30 23:48
>>193
大丈夫!彼らへの最大の反抗は「幸せになること』じゃないかな?
いっちばん幸せになっちゃおうね!

232 :名無しさん@HOME:02/08/30 23:58
幸せって人に見せるものじゃない。
張り合うものでもない。

233 :名無しさん@HOME:02/08/31 00:06
>>232
そだねー。
一人でしみじみ思うもんだよね。
親と絶縁してから少しずつ不安感が消えていって、
最近ようやく幸せってこんな気分かなーと
思うようになったよ。


234 :名無しさん@HOME:02/08/31 00:56
私は、親に電話したり、実家に帰る度に何かかしら傷つく事を言われて
夜にこっそり泣いてしまったりします。
だったら関わるなと言われそうですが、結婚した今でも親の愛情を期待して
しまうんです。
友人が「実家に帰って羽伸ばしてきた」なんて言うのを聞くと、羨ましいです。
私は実家に帰っても親に良く思われたくて、一生懸命働いたり気を利かせたりして
却ってどっと疲れてしまうのです。



235 :名無しさん@HOME:02/08/31 01:13
>>234
マゾですか?(というのは冗談ですが)

早くあきらめれ。
それが無理なら、
「こう言われて、傷ついて、後で泣いた」と
ひとつひとつ、その度にちゃんと言う事。
家族でも言葉で言わないと、気持ちは伝わらないよ。

それでわかってくれる親なら期待してもいいけど、
変わらないなら、残念だけどもう一生、優しくされる事は無理。

愛らしい赤ん坊なら愛されるかもしれないけど、
あなたはもう大人になってしまっているからね。
前向きに、泣かなくていい人生を生きてください。

236 :名無しさん@HOME:02/08/31 02:17
感動age


237 :名無しさん@HOME:02/08/31 04:54
>>234
親に甘えたいと自覚して思ってる人いるんだ。
私はあの親にだけは絶対甘えたくないけど。

以前TVでやってたのを思い出したんですが、
赤ちゃんに返らせて甘えさせてくれるセラピーがあるそうですよ。
そういうセラピー受けたらどうですか?
TVに出てた先生しかやっていない事なのかもしれませんが。

おいおいマジかよってくらいに赤ちゃんに戻ってて驚きましたが、
(やらせでなければ)ものすごく癒されてたみたいですよ。

238 :名無しさん@HOME:02/08/31 06:42
>237
そのセラピ−は、アメリカ辺りでは結構盛んなようですね。
あちらでも幼児期の虐待が多いというのが背景らしいですが。

239 :名無しさん@HOME:02/08/31 09:25
私入院したんだけど、看護婦さんとか患者さんとか、
みんな優しくしてくれて癒されました。強くなりましたよ。


240 :名無しさん@HOME:02/08/31 10:33
肉親よりも、血のつながりの無い人たちの方がずっと優しかった。
私はその人たちに癒されて、こんな自分でも生きていても良いんだ、
とやっと思えるようになった。

241 :名無しさん@HOME:02/08/31 10:37
うちは夫婦でやり合ってます(笑)<幼児プレイか?(ぉぃ
疲れてる(傷ついたとか、やなことあったとか)方が子供帰りして甘えてる
赤ちゃん言葉で話してるのなんか他人様が見たら狂ったか?と思うだろうと思うけど
癒やされるのでやめられません(笑)しあわっせ〜

242 :名無しさん@HOME:02/08/31 10:42
親に散々振り回されて、親の借金まで押し付けられたけど
反面教師として頑張るしかないと思った。
皆さんの親御さんも精神的な病じゃないですか?
うちは逆に病名が付いたことで、親を客観的に見られる
ようになりました。

243 :名無しさん@HOME:02/08/31 22:05
親に借金押し付けてやった。そしたら、もうこれ以上払えないって。
なんだよー。散々金を散らつかせて気を引いておいてそんだけかよー。
今後、利用価値ゼロだよ、全く。と思うと、どうでもいい存在になった。

244 :名無しさん@HOME:02/08/31 22:10
金のある親は利用できるだけ利用する。
無い親は見捨てる。これに限る。

245 :219:02/09/01 01:36
>>220
読んでくれてるかな。
昨日は親の件がきっかけで長男と大喧嘩になり家出、書きにこれなかった。ごめんね。
親は「離婚はみっともない、金なら助けてやる」とかで認めなかった。
当時はまだ若く、二人の赤ちゃん抱えてた当私は親の言うとおりにした。
妹は家出同然に結婚、離婚し親の寄生虫。だから私にも「もう好きにしていい」だと!
この歳まで私の人生潰しておいて!金をちらつかせて私の人生命令したんだから、
責任とって、早く死んで金残してくれなかったら、自由になれないんだよ!
妹と違い、資格とって懸命に働いてたって、高校生二人食わせるのは大変なんだ!
子育てもせず家にも帰らず、糖尿で入院した時だけ連絡してきて、後始末押し付けやがって。
今になって「あんなだらしない男はいない、離婚してもいい」だと!?
子どもの人生潰しやがって、よく生きてられるよ。
息子らには「親の言うこと聞くことなかったんだ!」といわれてけんかになるしよ。
親にたてつくなんて、そんな関係持てなかったんだぁ!
あいつらのせいで、息子との関係もおかしくなる。
息子は「そんなだからじいちゃん、ばぁちゃん、おばさん(妹)ともうまくいかないんだ!」
と言われ、私はどうすりゃいいんだー!?

もういつ死んでもいいんだ。
あまり幸せだと死ぬの怖いけど、今は怖くない。
お疲れ様って感じ。


246 :219:02/09/01 01:46
書いてるうちに感情が高ぶって、分かりにくい文になってしもた。
糖尿云々は、夫のこと。
結婚後に、知らなかった住宅ローンや税金滞納分かり、親に「迷惑かけないから別れたい」と言ったの。
「みっともない!金なら出してやるから離婚なんてやめろ」…後は前記のとおり。
みんな何でも遠慮なく意見言ってね。

247 :熊猫 ◆O5r/V5rc :02/09/01 01:50
>219
ひとまず、今離婚できる状態なら離婚するに越したことはないと思う。

248 :名無しさん@HOME:02/09/01 02:02
>>245
まあ、おちけつ。
混乱と怒りはよく伝わってくるんだが、中身がいまいちわかり辛い。

>245が若いときに離婚の相談をしたが、親のアドバイスが不当だった。
>245への態度と妹への待遇が不平等。
旦那との結婚生活で大変苦労している。
我慢を重ねてきたのに息子さんたちは理解せず、批判されて辛い。

こんな感じですか?
差し支えなかったら説明キボーン

249 :219:02/09/01 03:11
>>247
今息子らが高3と高2(歳想像しないでちょ)。
高3は進学、高2は高校出たら就職。
だから離婚するとしたら、養育費を取れるのもあと数年。
その後どうしようか、私の仕事は兼業許されず。
別居のままなら金は入るが気持ちがスッキリしないし…と
堂々めぐりなの。子どもの精神状態にも悪いよね。
>>248
そう、そうなの。
私はサンドウィッチの具状態。親から子から、好き勝手言われて。
長男は「高齢の親を恨むもんじゃない!」だと。
自分の気持ちや不安が処理できなくて、とても苦しい…。
子育てだけはと懸命にやってきたのに、あの親どもは間接的にそれさえも壊す。
と思ってしまう。
「親、夫、妹、子ども、どの関係もダメじゃないか!」と息子に言われ、
生きてる意味ないんじゃないかって考えてしまうんだ。
どうしたらいい?
分からないことはドンドン訊いてね。


250 :220:02/09/01 03:25
>>219
今、読んだよー
せっぱつまった感じだったし、昨夜来なかったから、
何かあったかな?って心配してたよー
息子さんから批判的な事を言われるなんて、辛いね

旦那との離婚は、できるなら今からでもしたほうがいいよ
金より、心を大事にしたほうがいい

親のいいなりにされてきた事の憤りは、よくわかる
219さんが今、生きる気力も無くなりそうなくらい苦しんでいるのは、
親への憎しみが溜まり過ぎてるからじゃないかな
親本人に向かって、全部、口に出して言ってみれば?
怒鳴ったって、罵ったって、いいんだよー
恨みは消えなくても、多少はすっきりするよ
それから、親が死んだときが自由になる時、ってあったけど、そんな事無いよ
親が生きてようが死んでようが、あなたはいつでも自由なんだから
今まではともかく、これからは何もかも自分で決めて、
したくない事はしないで生きていけばいいよ
何か的外れなこと言ってたらごめんね

251 :220:02/09/01 03:38
続きー
>「親、夫、妹、子ども、どの関係もダメじゃないか!」と息子に言われ、

これは酷いね
人間関係がダメになるのは、理由があっての事なのに・・・
でも高校3年生って、理想とか持ってる多感な時期だから
ついこんな風に理想論的な事を言ってしまうのかもね
人生経験長いあなたが、息子さんの意見に影響される事はないよ
こんな事をいうほど成長したのね、くらいに流しといていいのでは

今日はもう寝ます
219さん、またねー

252 :名無しさん@HOME:02/09/01 04:54
219さん
あのね、息子さんはあなたの親がどうのと言いたいんじゃなくて、でも
どうにもできない、あなたを責めてる。
息子さんの気持ちわかるなー、わたしの母親とあなたは似てるもの。
でも、別居し旦那とちび二人、近くに住む義母と仲良くしてるから実母
のことは気にならなく(あえて気にしないようにしてる)なった。
結局自己責任、本人が変わる意志を持ってなきゃしゃーないもん。
(つか泣かれて引きこもるだけ)


253 :名無しさん@HOME:02/09/01 07:08
悪口言うつもりはないんだけど
まだ高校生でしょ、息子さん
今は理想論でしか語ることが出来ないんだよ
彼もオトナになって、色々痛みを感じれば
あのとき母親にいった台詞がどれだけ辛いモノかって
判ってくれる日がくる

254 :名無しさん@HOME:02/09/01 09:59
どうでもいいけ、どいつ死んでもいいなんて子供に
言ってないでしょうね?
今からでも十分間に合うから、何でも自分で選択したという
意識を強くもって生きて行ってほしい。

息子さんとあなたは同じ。親が原因で苦しんでる。
あなたは加害者でもあるんだよ。それなのにあなたは被害者ぶってる。
被害者を自らやめた時、加害者も消える・・・つまり断ち切れるってこと。

あなたが幸せにならない限り
子供を無限のループに追い込むことになるよ。
あなただってわかってるでしょ。

なんとかして、どうにかして、徹底的に幸せになる方法を探して!
自分の責任で。


255 :名無しさん@HOME:02/09/01 10:01
>219
>この歳まで私の人生潰しておいて!
>金をちらつかせて私の人生命令したんだから、
>責任とって、早く死んで金残してくれなかったら 云々

分るよ、この気持ち。
親だってね、人間だから自分のことしか考えてないんだよ。
親の言うことを聞くことがどれだけ意味のないことか
早く気付くべきだったよ。ちゃんとお金は取ったのかな?
それで離婚しなかったのなら私なら絶対お金は取るよ。そう言った親から。
でも、多分そうしなかったんだろうなぁ。
親はそういう子の心を利用してるんだよね。
だから引きずってるんじゃないかな。

この機会に、問題を後ろに長引かせない、割り切った生き方に変えるべきだよ。
血縁関係ダメなら、友達とか、気に入った人としか付き合わないようにしなよ。
気に入らないヤツと付き合う時は金を取る、とかさ。

256 :名無しさん@HOME:02/09/01 10:21
>気に入らないヤツと付き合う時は金を取る

それはそれで精神荒みそう・・・付き合わないに限るよ

257 :名無しさん@HOME:02/09/01 10:23
でも、この人割り切るってことできるのかしら?
かなり長年ひきずってるみたいだし。

わたしの母親にそっくりで、つい息子さんに同情しちゃう。
ちなみに母は68歳になっても自己の確立ができていません。
自分が不幸なのは酷い夫と離婚を許さなかった親類と
冷たい子供たちと思っています。
68歳の今でも。

子供の頃から悩みや愚痴を聞いていたけど
解決のための行動は起こさず・・・。
こっちがおかしくなりかけたので
もう、会っていません。

258 :名無しさん@HOME:02/09/01 10:27
続き
「高齢の親を恨むもんじゃない!」
これはね、「聞きたくないよ。助けて。お願い母さん、
幸せって言って!」
という意味だと私は思います。


259 :名無しさん@HOME:02/09/01 10:29
甘えと依存を断ち切るしか方法がないです。
私はそうしてドメスティックバイオレンスの父と
ギャンブルに依存して自己破産した母との関係から
立ち直ってきましたから・・。

260 :名無しさん@HOME:02/09/01 10:41
何ごとも自分のことは自分で決めないと
後悔します。

261 :名無しさん@HOME:02/09/01 10:51
つーか、息子と自分の問題でケンカすんな。
おかあさんが不甲斐なくてごめんよ、くらい言ってけれ。

愚痴はカウンセラーに聞いてもらえ、マジで。

262 :名無しさん@HOME:02/09/01 10:55
>>260
人がいろいろ言っても最期にそれを選ぶのは自分だもんね。
嫌なことも、選んじゃったら仕方ないけど、いつでも方向転換できるのが人生。

263 :名無しさん@HOME:02/09/01 10:59
子どもだってそんな話しばかり聞かされるのは
辛いよ・・・うちの母がそんな感じだったから
わかる。もう70にもなるのに未だに「あの時
誰々がこう言ったから・・」「あの人のせいで・・」
って感じなんだもの。悪いけど私は縁を切ったよ。
うちの母って人は責めるけど、その割に自分のことは・・
って感じなんだもの。努力しないんだよ、被害者だと
思っているから。どれほど励ましても愚痴を聞いても
全く立ち直ろうとしない、何十年も前からも恨み、辛みを
永遠と聞かされるだけ・・。
そんな愚痴を聞かされて小3で神経性胃炎になったくらい
だよ。アンタだってある意味、加害者だよ。それから
きちんと精神科に行くなり、カウンセリングを受けるなり
した方がいいよ、うちの母も最終的には精神病だと診断
されたからね。

264 :名無しさん@HOME:02/09/01 11:34
>>263
ああ友よ!

そういう母親って子供になんでも聞いてもらって
受け入れてほしい、おこちゃまなんだよね。
子供がどれ程傷ついてるか、わかってない。
母親が苦しむ姿は拷問なんだよ。
笑って欲しくてどんなに励ましても同じ事の繰り返し。
そういう親に限って子供の悩みなんか気にしちゃいない。
心に余裕がないからね。


265 :名無しさん@HOME:02/09/01 11:40
そう、子供に愛されたかったら愛を与えてよ。
自分ばっかり愛してちゃんじゃなくて。

じゃないとあなたの息子がココに来るよ。
そして距離を置かれる。
あなたはここに来たのは、すごい良いチャンスなんだ。
堂々巡りの不幸からなんとか抜け出そうよ!

266 :名無しさん@HOME:02/09/01 13:42
252です。
>263さん、うちも68歳の母がそんな感じです。
元お嬢の母は、父に何かっつーと「40年の恨み」って言葉使います。
わたしの人生狂わされたってことで。
普通の公務員の父を持つ家庭ですよ、どこが悪いかというと稼ぎが悪いので
生活もレベルダウンして、親戚に見栄も張れなかったというとこでしょうか。
郵便局員の父1人の稼ぎで、子供3人、うち弟は大学までやり、マイホーム
を建てた父を普通に尊敬できない母なんていりませんわ。

あとおまえ達がいたから離婚できなかったとか、父の親兄弟を馬鹿にします。
自分はいつも言い訳で、現実から逃げてたつけは、家族親族が寄りつかず、
老後を見る人がいないという現実になっとります。
自己責任の言葉も浮かばず、自分は親兄弟、旦那、子供達に恵まれなかった
不幸な運命と思ってます。
変えろよ、自分の手でよ。

267 :名無しさん@HOME:02/09/01 14:25
親のエゴで子供の人生を左右しようとすると末路は哀れだね。
結局みんな逃げて行く。
親は親でなんとか繋ぎとめようと必死。
ばかだね。うちの親。

268 :名無しさん@HOME:02/09/01 14:39
219さん、帰ってきて読んだらこたえるだろうね。
でも、あなたが子供に自分の人生を背負わせず、
カウンセラーか、ここだけに来て悩みをうち明けると約束してくれるなら
ここの住人の多くは、理解し応援すると思うよ。
がんがれ。

269 :名無しさん@HOME:02/09/01 15:02
219よ。
子育てもせず、家にも帰らない夫の後始末は拒否して良いんだぞ。
とにかく、後で愚痴が出るようなことはするな。
やりたくないことは拒否しても良いんだぞ。
幸せに暮らしている者は大抵、そうしているのだ。

加藤諦三の本はいい参考になる。



270 :名無しさん@HOME:02/09/01 15:05
追加 やると決めたら愚痴るな。(子供に)

271 :263:02/09/01 15:59
結果的に>>219を責めるような文になってしまったけど。
何とか元気になって欲しい、立ち直って欲しいという願い
があります。もうあなたも十分苦しんだのだから、これから
は自分の人生を思うように生きて欲しいです。
理解しにくい文章だと思いますが、これは
子ども側からの本音です。私も母のことで悩んで一時期
精神安定剤飲んでいました。いろいろと心配して、気にかけ
てお金も出してそれでも結論が「あの人が40数年前に私に
こう言った」的な話しばかり・・・。
私は物心ついた頃からそんな話しばかり聞かされていましたよ。
うちの母が納得する方法はタイムマシンができて、それに
乗って自分の人生を納得できるところからやり直すしか
ないんだな・・って結論に達した時に私は親子の縁を切り
ました。別に何の努力もせずに切ったわけじゃないですよ。
私はタイムマシンも発明できないし、仮にできたとしても
それを母に与えるほどの財力もないですので。(笑)
私はある本で「被害者意識というのは誰かの責任にして
自分が一生懸命に生きるということを忘れた時に起こる感情」
という箇所があって、いつもそのことを心の片隅において
います。
あなたは、幸せですよ。親御さんが離婚回避にお金出してくれ
たのでしょう?頑張って資格を取る能力もあったのでしょう?
仕事もあるのでしょう?
それに夫には恵まれなかったけれど、お子さんには恵まれたじゃ
ないですか!
うちなんて浪費の末に自己破産までしてお金なん
て1円もない親ですもの。それなのに愚痴やお金の無心ばかりでした
よ。冷静に考えたら私の方がずっと不幸かもしれないですよ。
(だからわが身の不幸に関しては冷静に考えないことにしている)
生きていたらいろいろあります。お互いに「あんな親だけにはなるものか!」
を合言葉に頑張っていきましょう。

272 :名無しさん@HOME:02/09/01 16:51
>>239
 そう思う。「自分(私)を支持してくれる人がいる」というのは、
いかれた親と距離を置くためのエネルギーをくれる。

 母親との関係がうまくいっていない人へ、みたいな本の中で、「親との
交流がなくてもいいじゃない、それに相当する関係が他の人との間にある
のなら」、という一節を読んだときに、「その通りだ、そして皆からそう
いって欲しかったんだ(親だって人間だし、みたいな慰めじゃなくて)」
と思ったら、ぶわぁ〜と涙が吹きあげてきた。

 幼稚園の頃からすごく苦しかった。高校生の頃は、家裁近くの高架で、
ここから飛び下りるのと親権はく奪申し立てと、どっちが楽か真面目に
考えていた。

 でも、たまたま入った(第一志望に落ちた…)大学で、カウンセリング
を積極的・肯定的に勧めてくれる先輩がいたおかげと、いいカウンセラー
に会えたおかげで、「悪いのはどう考えても親だ」とはっきり認識できた。
 と同時に、自分がいかに周囲の人(とくに学校の先生)に恵まれていた
かも自覚できた。それが、キティ親をもちながら何とかフツーに生活でき
た勝因だと思う。

 カウンセリングを通して、いろんな思いを整理した上で、「後一度だけ、
親と関係修復の努力をしよう」と思いました。
 拒否されました。というか、親は一切努力しませんでした。

 今は親と絶縁しています。心の安らぎってやつを得ました。


273 :名無しさん@HOME:02/09/01 16:53
ここに来る人って、語り尽くせない事満載だよね。
長文になる気持ちわかるぞ。


274 :219:02/09/01 17:38
みんな、ありがと…!カウンセリングも経験あるけど、ココの意見の方がずっといいよ。
息子達には自分の男を見る目がなかったと謝ってる。ココに息子がこないようにしたい。
離婚してお金で苦労しても、気持ちの自由を得る選択。
そしてもうひとつの選択「親が死んで、金を自由にできるまで、夫から金をとる」。
鬼みたいかな。それをするなら割り切って、息子達に愚痴言ってはいけないの分かってるの。

息子達とささいな喧嘩の時も「うちは男親がいない、一人ではもう限界なんだ!
普通の家庭より、私に優しくしてくれてもいいじゃない!」となる。
息子「そうなったのは誰のせい?」。
私「私だって一生懸命やってる。結婚や出産は一人でした訳じゃないのに、
子育てのつらいとこだけ一人ぼっちで、もうクタクタなんだ」。
年子なので2年連続受験、毎日どちらかが暴れて…。
長男は法学部へいくけど、OBの話では、司法試験目指すとなるとバイトもできないらしい。
だから離婚して、私の給料だけでは生活できないとなれば、司法試験もあきらめるという。
次男は一人暮ししたいらしい。口では「仕送りする」と言ってるけどあてにしてない。
みんなの親御さんには271さんのように凄まじい方もいるね。それなのに私より強くて偉いよ。
うちの親は「よかれと思って」というのが付くから、一番中途半端。
世間から見れば「いい親」かもだけど、私にとっては「いい親したいから子どもの人生に命令した」
以外何物でもない。家賃収入をちらつかせてきたんだから、早く死んでそれ渡して自由にしてよ!
と、鬼の私がいつも叫んでる。
257の「お母さん、幸せって言ってよ」には泣いた。ほんと息子達は私が幸せそうにしてると嬉しいみたい。
夫の後始末はしたくないけど、夫が確定申告もしてなくて、息子達の学費軽減の書類手続きが間に合わず、私がやるしかなかった。
入院の保険金請求についても、私しかやる人いない。金を得るために。
つい「あの時親が私の離婚を認めてくれてたら、こんなことせずにすんだのに!」の繰り返し。
金の苦労と自由な気持ち、親が死ぬまで夫から金をとる、
今は後者をしてるけど、みんな、こんな私鬼みたいでしょう?




275 :名無しさん@HOME:02/09/01 19:05
252です。
274さん、取れるお金は取った方がいいですよ。
長男マンセーな親に育てられた自分は高卒です。
姉妹まで大学にやれるお金が我が家にはなかったので、現在共働きしながら
結婚後貯めたこずかい(家計からいっさいもらってない)で通信制の大学に
行ってます。
将来は、恥ずかしくて旦那にも言ったことはないですが司法試験にチャレンジ
する目的で単位を地道に取得しています。
私たちは次男次女同士の結婚のため、いっさいの資産、援助はありません。
私たち夫婦は将来の息子二人の大学仕送りの足しにする目的で不動産物件を
購入しました。
わたしが小学生の頃、母が父の家族を口汚くののしり、そのときにむしられた
髪の毛の固まり、引き裂かれたシャツを後生大事に持ち続けている母に、
もう何も期待も、母が変わってくれるのではとの希望も持っていません。
息子さんもしっかりしてたら、母親のあなたにお金がないからとあなたを
責めたりはしないのではと思います。


276 :名無しさん@HOME:02/09/01 19:08
252です。
追加、わたしは旦那の確定申告も保険の請求もやってますが、
それについてどうのと思ったことはありません。
逆に言うとそんなことすら旦那がやるべきと思い、やらない旦那が
悪いと思ってるなら、ちょっと世間知らず?と思ってしまいます。


277 :名無しさん@HOME:02/09/01 22:27
母親から電話があった
「なんで電話くれないのよ、ワタシが何かしたのかしらぁ〜」

えぇしてますよ。一杯
子供の頃から兄マンセーでワタシのことは邪険に扱い
自分の思い通りに動かないと
「オマエは我が強い」「ワガママだ」「生まなきゃヨカッタ」等
罵詈雑言を浴びせてワタシを精神的に叩きのめしてくれましたよね
私が成人してからは力でかなわなくなったせいなのか、やたらと
「気に入らないコトがあるのなら出ていけ!」と言いましたよね
その台詞は貴方にとって、私に勝てる唯一の台詞でしたからね!
そのくせ私が一人暮らしすると宣言したら
「またアンタは勝手なコトして!」出て行けと行ったのはアンタでしょうが!

ケッコン式の時も一人ぶすーっと座って雰囲気ぶち壊してくれたね
「貴方がヨメに逝くから寂しいのよ」なんて周りは言っていたけど、違うね
貴方の望む『派手婚』じゃなかったから、ふてくされているだけ
私はアンタのミエを張る為の道具じゃない!
大体あちらのご両親はそーいうの嫌いなんだよ!私の立場も考えてよね

隣近所や友人知人に嘘八百並べ立てるのも止めてください
ウチはいつから「高台の白亜のマンション」になったのですか?
世間一般的にアレは「山の上に立てられた築30年の団地」といいます
私は「資産家の家」に嫁いだ覚えはありませんよ
ウチの夫の実家はフツーのサラリーマン、舅は既に定年退職してます
私は何時から「虚言癖のある精神的に不安定な娘」になったのですか?
貴方の嘘を私が否定したときの為に、予防線を張ったんですか?
でもバレバレですよ。みんな貴方の話なんか聞いちゃいませんから

278 :277:02/09/01 22:36
貴方のくだらない話なんか聞きたくありません
私は貴方のストレスを押しつけられる道具じゃありません
八つ当たりされるパンチングボウルでもありません
「人間」です。貴方の血を分けた「人間」なんです!

一方的にしゃべり続ける母の声を聞きたくなくて
いつものようにそっと受話器を置いて、放置プレイ
数分後、電話は切れていた

このスレに出会ってから、母親とやっと縁が切れたような気がします
それまでは母親からのコンタクトにいちいち相手して
疲れていたから…

さようなら、今度あうときは貴方のお葬式です

追伸:私の進学祝い・就職祝い・結婚祝いを猫ばばしていたことも
    もちろん、知ってますよ
    そこまでしてお金が欲しかったのですか?
    それとも私のシアワセが妬ましかったのですか?

279 :名無しさん@HOME:02/09/01 23:29
>>219
257です。全然、鬼みたいじゃないですよ。
夫だって親じゃないですか。
本当は夫に言うべき文句を、つい息子さんに言ってしまう癖は
治した方が良いと思うけど。
実際、毎日しんどいでしょうね。キャパオーバーな状態。

あなたはマジメすぎるんだと思います。
人にはできることとできないことがある。
あなたはできないことまで、背負いすぎです。
だから愚痴を言わざるを得なくなってしまうんだと思う。

夫から金を取る?取るなんてどうして思うの?
夫に親としての責任を普通にとってもらうだけじゃないですか。

私も親と決別できたけど、それまではそんなことは選択肢の中にも
入ってないほど目が閉じてた。
マジメすぎて、責任感ありすぎて、おまけに頭カチカチで。

事務的に進める癖をつけるといいですよ。
まず、一番の望みは何ですか?
その望みを叶えるために、犠牲になることは?





280 :名無しさん@HOME:02/09/01 23:31
姑の非常識な口出しに辟易して凹んでも
「強くなりなさい」
あのさー、それだけじゃ強くなれんのよ
母ちゃん・・・
答えがわかりきっているから
相談しようとも思わなくなっちゃったわよ
今度はそれを
「どうして自分の親に相談できないんだ?」
なんじゃそれ?

281 :220:02/09/02 00:29
>>219
子育て、そうとう大変だったんだね
でもなんか・・・息子さん達は愛情不足な感じがする

生活苦を子供に愚痴ると、親は単なる愚痴のつもりでも、
子供にしたら、「お前のせいで辛い」と言われているのと同じ事だよ
ものすごーく居心地悪くて、自分は必要とされてない、
愛されてないって感じてしまうから辛くて、悲しいよ
親からは「お前がいるから幸せ、辛くてもがんばれる」って
ウソでも言って欲しいのよ
お金(学費や生活費を出してくれた)や家事じゃなくて、
そういう言葉や態度だけが、子供に愛情を感じさせるのだと思う
子供は、愛情をくれない、もしくは足りない親を本能的に責めるのよ
辛いから、助けて欲しくて責めるのよ
あなたが親を責めるようにね
精神的に飢えていることをアピールしているんだと思う

あなた自身、親から温かい言葉を余りかけて貰ってない気がする
してもらって無い事を、息子さん達にしてあげて、と言うのは
酷な気もするけど、息子さんにはあなただけが頼りなんだよ

また責めるような事、オンパレードになってごめんね、本当に・・・
でもこのへん気をつければ、絶対息子さんとはうまく行くよ

後ね、219さんの事、鬼みたいだなんて思わないよ
子供の将来の為にやってる事だもん、良いお母さんだよ

282 :名無しさん@HOME:02/09/02 01:40
初めて書き込みます。皆さん色々あるんですね。
じっくり読んでしまいました。

小さい時から厳しく、人目を気にする母親に育てられたと思います。
父親も健在ですが、私は母が嫌いです。
結婚する時も「家庭環境がちゃんとしてない人だから反対だ」とか、
「○○さんは、しつけがなってない」などと、何かとダンナの事や生活に
ついて口出ししてきました。

今1人子供がいますが、育てながら、自分の育てられ方とのギャップを感じ
トラウマっぽくなっている出来事などを思い出しては鬱屈してしまいます。

母は今も、出るまで何十回と電話を鳴らし続けて来たり、
出ないなら出ないで(私は10回に1回位しか出ない)、
文句か泣き言の手紙を書いてきます。
私としては父親は嫌いではないので、心配なのですが、
母とは会いたくありません。やっぱりヒドイ娘なのかな…。

283 :名無しさん@HOME:02/09/02 09:54
>219
 息子さんに、自分の夫の愚痴を言うのはやめましょう。あなたと夫は赤の他人でも
息子さんは血のつながりがあるんですよ。息子さんの血の半分は、父親の血が流れてい
るのですよ。父親の愚痴を聞かされて、父親を否定することは、自分のことも否定する
のと同じだと思います。自分に誇りが持てず、いざという時に自分に自身が持てない
子供になってもいいのですか。

284 :名無しさん@HOME:02/09/02 11:17
うちの母親みたいな人がいっぱいいる。
ここを、あのくそババアに読ませてやりたい。

285 :257:02/09/02 11:46
>>220
禿同。
推測すると、219は十分な愛情を受けずに育った上に
若いうちから生活に追われてしまったため、自分自身を見つめる
という作業をしないまま年を重ねてしまったのではないかな?

私の母親は若くして母親になったわけではないけど
自分がどうしたい、ということがよくわからずに
ただ悩みの中で堂々巡りを繰り返してた。
本音はあるのに、それを選んでしまうと酷い母親だとか
世間体が悪いとかで選べない。
219が鬼でしょ、とか気にしている様はまさにそんな感じだ。
これが私の生きる道、人に何を言われてもいい。
まずその覚悟が大事だと思う。

私の母は父の悪口を一緒に言うと喜んだ。でも喜んだ後に
「私にはあの人は他人だけど、あなたは切っても切れない父親なんだから、
悪く言っちゃダメ。」と・・・。
父に可愛がられる私に激しく嫉妬しながら、私の欠点を
「そういうところ、あの親父にそっくりね!。」と、さも憎らしそうに
言うくせに、私が愛されてないことを訴えると
「子供を愛さない親がいないはずないじゃない!」とも言うのです。

全部、もっともらしいことを言っていながら、
つくづく、自分の本音に気づかない人でした。

まあ人生勉強の良い素材になりましたけど。
我ながら、愛情表現は豊かです。

286 :名無しさん@HOME:02/09/02 11:56
私も心底母親のことが嫌い。
うちの母親はヒステリーが酷くて
自分の機嫌で私のことを殴る、蹴るする人だった。
父親とも仲が悪くて、その愚痴をずっと聞かされ続けてた挙げ句
ドキュソ男と不倫の後に、父親と離婚。
父親に親権を渡さなかったお陰で
母親と一緒に暮らす羽目になったのだけど
不倫相手の男が転勤で地方に行ったら
その男を追いかけて家を出てしまった。
私は高校を卒業したばかりの小娘で
頑張って就職したけど、手取りで12万とかにしかならず
東京での一人暮らしはかなりきつかったよ。
案の定、病気で体を壊してしまい
一応、その男と暮らしてる家に呼ばれたのだけど
そこでの生活は酷いもので
「いつになったら出ていくんだ!」と毎日のように言われた。
その男も嫌なヤツで、理不尽なことで
私にくどくど文句をつけるのだけど
私のことをかばうといったことは一切なかった。
体調がよくなってからすぐにその家を出て、頑張って働いて
今は結婚もして子供も出来て幸せに暮らしてるけど
最近、その男と上手くいかなくなってきたもんだから
愚痴の電話がすごくて、別れたら面倒みてくれる?とか
言ってくるのには、もう怒りを通り越してあきれた。
2人揃って私に酷いことをしたことや
自分が娘の味方をしなかったことを忘れてしまっているのが
本当に信じられない。
縁を切ってさっぱりしたいのだけど
でも自分も人の親になって
子供からそんな風に思われたら嫌だなーなどと
思ってしまう自分がいて、どうしても出来ない。
あいつが死んで初めて色々な思いから解放される気がする。

287 :名無しさん@HOME:02/09/02 12:02
>>286
そんなヤツは親じゃないから、無視してヨシ!!

288 :名無しさん@HOME:02/09/02 12:08
>>283
凄まじい青春でしたね。
ここに来たてたらわかると思うけど、逃げた方がいいよ。
このままじゃ、これからもっと精神的に負担が掛かる。

あなたは自分の子供にそんな振る舞いしないでしょ?
だから、そんなこと絶対思われないよ。

289 :名無しさん@HOME:02/09/02 12:11
あ、ごめん
>>286へのレスです。

290 : :02/09/02 15:26
>286
捨てられたら・・・でしょ?
いいんじゃない。面倒くらい見てあげても。
ドライに考えると、母親だけだからまだ気楽とも言える。

291 :名無しさん@HOME:02/09/02 15:29
弟のお嫁さんの出産後の話を私に大声でする両親。
乳首の形がどうとか、乳房が小さいとか、
聞きたくないので逃げ出しました。
多分、お嫁さんもそういうこと自分で言うタイプなんだろうけど
私はついて行けないです。

292 :名無しさん@HOME:02/09/02 17:01
>>290
自分の経験が一番酷いと思っているエゴイスト

293 :名無しさん@HOME:02/09/02 18:17
>>286
288さんも書いてるけど
あなたは子供を殴る蹴るして、夫の悪口を子供に吹きこんで
不倫して離婚して、子供を捨てて元不倫相手と転勤するんですか?

そういう事をされた人の面倒を見て、子供に愚痴ったり、
そうでなくともささいな事で揉めて(絶対にそうなるでしょう)
ストレスを貯めて不幸な顔を子供に見せるほうがよっぽどかわいそうですよ。



294 :名無しさん@HOME:02/09/02 19:29
>>293
はげどー。
子供さんに自分と同じ苦しみを味あわせないで!!

295 :290:02/09/02 23:05
>>292
そういうのエゴイストって言うの??
別に私は酷い状況じゃないし・・・。

296 :286:02/09/02 23:49
皆様色々と温かいお言葉をありがとうございました。
かなり重たい話なので友人にもなかなか話せず
一人で鬱々としている時も多かったものですから
とても救われました。

母親とは何度も縁を切りたいとは思っているのですが
なんと言うか、突然怒り出して殴られたりしてたためか
小さな頃から母親の機嫌を損ねないように
振る舞う癖のようなものが出来てしまっていて
逆らったりすることがかなり困難なのです。
以前、現旦那の愚痴を言いまくる母親に
「でも私を捨てて出ていったのはお母さんじゃない...今更..」と
自分なりに頑張って言ってみたのですが
「私は幸せになっちゃいけないって言うの!?」と
怒鳴られ、泣き叫び出して
それから何も言えなくなってしまいました...。
何も連絡せずに引っ越してしまおうか、等もよく考えるのですが
見つけられて酷いことを言われたらどうしようと思ってしまいます。

自分の子供が出来て、育てていてもかわいくて愛おしくて
自分が母親にされたこととは無縁の生活を送っております。
今本当に幸せだからこの生活を守りたいです。
なんとか勇気を出して逃げたい。頑張りたいです。



297 :名無しさん@HOME:02/09/03 00:31
おー!やっと「毒になる親」買ってきたよー!
明日じっくり読んでみます。ドキドキワクワク←違うだろ(w

ここのスレ来てる人達って(私もだけど)
「家=house」はあっても「家=home」は無かったのよね。
容れ物があっても中身は異常な「家」。いやんなっちゃうね。

>296=286
>自分の子供が出来て、育てていてもかわいくて愛おしくて
>自分が母親にされたこととは無縁の生活を送っております。
>今本当に幸せだからこの生活を守りたいです。
うん、うん。私も同じ。
私も子供の寝顔見ては愛しくて愛しくて「絶対母のような子育てはしない」
と、毎日のように決意しております。
子供には自分のような辛い思いを味わわせたくない。
お互い自分の人生から親を排除して愛のある生活を送りたいもんですな。

298 :名無しさん@HOME:02/09/03 01:08
>>296-297
子供が可愛いという気持ちがずっと続けばいいですね。
うちの母もお二人のように、自分の親からは虐待を受けたけど
私のことはとても可愛がってくれました。

でも中学生の反抗期の頃に、手の平を返すように冷たくなった。
大人になった今はね、理由がわかる。

『自分の親と違って、あんなに可愛がったのに
殴ったり蹴ったりしなかったのに、どうして反抗するのか?
優しい母親でいてあげたのに、どうして仲良くできないのか?
恵まれた生活をさせてあげたのに、どうして不満をいうのか?』
母なりの努力が踏みにじられたような気がしたのか、
可愛さ余って憎さ百倍みたいな心情になったのだと思う。

自分の母親とは違う子育て=子供は幸せ、では必ずしもないと言う事が
母には分からなかったのです。自分の子供時代は辛かった、という思いに
とらわれ過ぎて、私と自分を重ねて見すぎてしまうというか。

自分の母親を反面教師にするのはいい事だけど、そういう、
絶対母のようには・・・みたいな決意は自分の都合であって、
子ども自身には関係ないものだと思っていてくださいね。

批判的なレスで失礼しました。今の幸せが続く事をお祈りします。

299 :名無しさん@HOME:02/09/03 01:35
>>296
>>「私は幸せになっちゃいけないっていうの?」

これ、一言一句そのまま返せばいいことだと思いますが。
簡単でしょ?
それで「そうよ、あなたは私の幸せの為にがまんしなさいよ」
といわれたら、縁を切る絶好のチャンスじゃないですか。
「親は子供の幸せを一番に願うのがあたりまえ。私も産んでわかった。」
「自分の事しか考えてないあなたの言う通りになんかもうならない」

これをいつもいつも繰り返して口に出して練習しておく。
もう小さい子じゃないんです、あなたの方が腕力でも上です。
自分の子供を守るための気力なら出せるでしょ。
子供のため、子供のため、と思ってがんばって。

300 :297:02/09/03 03:50
>298
なんかわざわざそういうこと書かれるとヘコむなぁ。
296も私も「親のような子育てしないようにする」と
ここで書き込んでいるだけで別にそれを子供に
ありがたがってもらうつもりではないんだが。

あなたの母親はそうだったかもしれない。
それであなたは辛い思いをしたかもしれない。
けれど、あなたの母親と私達を重ねて見られて
批判されてもなぁ、と思います。
親に対する感情を他人にぶつけるのではなく、
自分で親から解放されてくださいな。

301 :名無しさん@HOME:02/09/03 08:03
>>286
>「私は幸せになっちゃいけないって言うの!?」
私はこの母親にそんな資格ないと思うよ。
自分で選んだ人生の結果、あなたの母親はどんどん
堕ちてってんだから、あなたには関係ないよ。
気をしっかり持って!あなたにはあなたの家族が
あるでしょ。幸せになるんだ!

302 :名無しさん@HOME:02/09/03 09:47
>>298
ありがとう。
勉強になったよ。

303 :名無しさん@HOME:02/09/03 09:51
親になるってやっぱり大変だ。
でもこれだけは言えるね。

見返りを求めない愛情、これ最強。

304 :名無しさん@HOME:02/09/03 12:17
私は多分子供を産むことはないと思う。
産むとしたら、育って行くのに最低限のものしか
与えたくないと思うだろうから。
でも、今の世の中そうは行かないじゃない。
すっごく子供に手をかけてる。期待してる。
大人になればさっさとどこかへ行って欲しいと思う私は
今の時代、子育てできない。

305 :名無しさん@HOME:02/09/03 12:29
>298
私も書いてもらって有難いと思った。
自分ではなかなか気づかないからね。

306 :名無しさん@HOME:02/09/03 13:15
私はちょっと嫌な感じ受けたけど……。
私も親のようにはなりたくない、と思ってる1人ですが、私まで
「いくら頑張っても結局は親と同じになるのよ」って言われてるようで
なんか意気消沈しちゃった。
だって私がならないようにしてるのは、それこそ「思い通りにならないと
子供を攻撃する親」なんだもの。
さらっと書けばそんな風にも思わなかったけど(個人差だよね)、
298自身も「批判的な書き方」って書いてるけど、いかにも悲惨な例を
出して「親のようなやり方はしない」と決心してる人を意気消沈
させなくてもいいような気がするよ。
みんながみんな298の親のようになる訳じゃないよ。
勿論注意を促したってのもわかるけど、促す相手を特定する必要は
なかったんじゃない? なんか個人攻撃みたいで嫌だった。

307 :306:02/09/03 13:30
あーなんか上手く書けない。
私は「親と同じ子育てをしないこと」が「子供の幸せ」に繋がるとは
思ってませんが、「親と同じ子育て」が「子供に良くない」ことだと
確信を持ってます。
どう考えても(私の場合だけど)子供を売春婦呼ばわりしたり、
財産狙い呼ばわりしたり、テストで満点を取ってもカンニングと
思い込んだりすることは子供を傷つけることだと思ってますから。
298さんの言うような短絡的(?)なことは思ってません。
296さんも297さんも親のようにならないことが絶対子供の幸せに繋がる、
なんて書いてないから私みたいに思ってるのかもしれませんよ。
上手く書けず長文ですみません……。

308 :名無しさん@HOME:02/09/03 19:25
>>306
大丈夫。言いたいことはちゃんと伝わってるよ。

298の親のこと、レス読んで思ったことだけど
自分が辛い生い立ちだったこと子供に話してるってことだよね。
これは子供にとってプレッシャーを与えていると思わない?

小さいうちは反抗しても可愛い。何しても憎めない。
でもある程度の年齢で反抗やケンカがあるのは健全じゃない?
それを許せないってことは、298の親は自分の気持ちを癒し切れて
なかったんじゃないだろうか?

言葉以外の感情を子供は敏感に受け取る。
298が何歳くらいから聞いてたのかわからないけど、
実は自分の苦労を娘に聞いてもらっているという罠。


309 :名無しさん@HOME:02/09/03 19:43
うちの親なんて実の子どもだけじゃなく
親戚や近所の人にまで「あの親じゃ、あなた
もたいへんだわ」って言われてしまう。
情けないよォ〜!!

310 :名無しさん@HOME:02/09/03 20:41
>>309
「大変だわ」と言ってるだけで何も助けてくれないのなら、何もしないのと同じです。
ワイドショーで「あの◯◯さん、お子さん大変そうでしたけど…」と
後日談語るオバハン達になるでしょう。

311 :名無しさん@HOME:02/09/03 21:34
>309 >310
私なら、そんな一言でもすごく救われたと思います。
大人はいつも親の味方ですから。
一度で言いから憐れんで欲しかった。

312 :297:02/09/04 01:02
>>306
私もそういうこと言いたかった。ありがとう。
ヘコんで冷静に書けなかったなぁ。

>298はつい自分の親と重ねちゃったかもしれないけど、
勿論それは本人の自由だけど―――
ごめん。私は自分のことで手一杯で>298の親の代わりに
怒りを受けとめる余裕がないんだ。本当にごめんね。
私は幼少のみぎりから親のことで悩んでいてつい先日絶縁に
近いところまでやっと持っていくことが出来た。
>298も辛い思いをさせた親と距離を置けるといいね。

313 :298:02/09/04 01:26
嫌な思いをされた方々、すみませんでした。
個人攻撃したつもりは無かったのですが、おせっかいなレスでした。
反省しております。(滝汗

298にも書きましたが、
>今の幸せが続く事をお祈りします。
これが本心です。
生家で苦労をされたみなさんがやっと新しい家庭で幸せを手に入れたのだから、
私の母と同じ失敗をして欲しくないと思ったのですが、
良く考えれば、このスレに来る方は親子関係に問題意識をお持ちなので、
うちの母のようになる訳がないんですよね・・・。
やっぱり私は考え方が歪んでいるなぁ、と思いました。

特に297さん、本当にごめんなさい。
どうか自信を持って子育てをなさって下さい。
は〜〜〜〜、逝ってきます。

314 :296:02/09/04 09:37
色々と貴重なご意見、とてもありがたいです。
また母親が理不尽なことを言ってきたら
「いやだ」と言ってみようと思います。

>298さんの親のような母親に自分もなってしまうのではないか?と
子供が産まれるまでは悩んだこともあったのですが
いざ産まれて育ててみて幸いそういうことはありませんでした。
それは人として尊敬できる夫と知り合えたからな気がします。
私の全てを認めてくれた上で深い愛情を与えてもらいました。
自分がとても満たされたので子供にも同じように
接することが出来たのだと思います。
母親のことは心底嫌いですが、憎くは思わなくなったのも
夫のお陰だと思います。
母親から電話があれば、昔のことを思い出し
嫌で嫌で胸が痛みますし、結局さからうことの出来ない自分の
不甲斐なさに腹が立ちます。
でも連絡がなければ普段の生活で殆ど思い出すこともありませんし
出来ることなら母親にも幸せに暮らして欲しいと願ったりもします。
だけど私の幸せは脅かされたくないし
私が幸せにしてあげようとはやはり思えないので
これは偽善なのでしょうね...。

何を言ってるのか自分でも上手く気持ちの整理が出来てなかったりで
読みにくいことと思います。すみませんです。
とにかく母親から何も連絡がない状態を
自分の力で得ることが出来るようにもっと強くなりますね。


315 :名無しさん@HOME:02/09/04 11:51
>>298さんの意見、
決して「いくら頑張っても結局は親と同じになるのよ」なんて言ってないと思う。

親のようになるならない別にして、
自分がなりたい親像と、子どもが求める親像は
一致するとは限らない、と言っているだけでは?

自分は親のようにはならないと決意している、
でもどんな親になりたいのかははっきりはわからない、
でもとにかく親みたいなのは嫌、という「だけ」の人に、
本当にそれだけで大丈夫?と問い掛けているのではないかと。
とても胸に突き刺さる意見だと思う。

この意見を「私もどうせ親みたいになるって言ってるんでしょ」と取るのは
被害妄想に近いと思う。
それだけここに来る人たちが深く心の傷を負ってるんだろうけれど。

316 :名無しさん@HOME:02/09/04 12:33
>>311
あなたの味方は必ずいます。
いつでもここへ来てください。

317 :219:02/09/04 21:53
>>253.254.255.257.263.269.270.279.283
ありがと…。ココにきて吐き出してよかった。
みんなのアドバイス、メッセージを大切にするよ。
息子達には、無償の理屈抜きの愛情を注げる母親になる。
タイムマシンで過去に戻ってやり直しできないもんね。
だったら今からを大切にする。どうもありがとう。


318 :219:02/09/04 21:58
>>268
にも!ありがとう。


319 :219:02/09/04 22:08
>>220=281.283.285
にもありがとう!220のお陰で吐き出せたんだ。
親から解き放たれて、自分で幸せを選択していく。

320 :220 :02/09/05 23:27
>>219
あせらず、じっくりねー
つらい事があったらいつでもここに吐き出しにおいでよ
219さん、がんがれ

321 :219:02/09/06 00:13
>>220
ありがとよーん^@^/

322 :名無しさん@HOME:02/09/07 21:46
親と縁を切ってもいいんでしょうか。
私は父が嫌いです。
ここに書かれてるような虐待などをされたわけではないのです。
だけど子供の頃からずっと嫌っていました。
最近私は父からの電話にも出なくなりました。
来週、母の49日があります。
会うのがとても嫌です。
だけど、親を好きになれない自分をとても恐ろしく思います。
だってみなさんの様に嫌いになるぐらいの立派な理由が、
あるわけじゃないからです。


323 :名無しさん@HOME:02/09/07 22:31
私は母親が世界で一番嫌いです。つーか私の人生狂わせたから!!!小さい頃ただいっぱい愛してくれるだけで
よかったのに、私立のいい中学に入るために強制的に勉強させられました。
おもいどうりにいかないと母親は激しいヒステリーおこして、私は幼いながら
嫌われるのが恐くて恐くてどんなに殴られても「死ね!!」とかいわれても
必死に顔色うかがってました。成長していくにつれてわかったことなんですが、
母親はええかっこしぃな偏差値至上主義で、私がいいとこの私立の学校にいったら
えかっこできるからって理由だったらしい。
どんなに嫌いでも、縁がきれないのが死ぬほど憎らしい。
子供は親選べないんだからさ・・・。


324 :名無しさん@HOME:02/09/07 22:52
みんなが当たり前のように持ってるしあわせな家庭
がほしかった。

325 :名無しさん@HOME:02/09/07 22:58
自分の人生なのに全て親に決められた。
逆らうと怖いので黙って耐えてきた。

でも、これからの自分の人生 好きなように決めることにした。
幸せになるかどうかは、親が決めることではなく子供自身に選択させるもの。

今も私の子供にまで支配しようとする両親が許せない!

326 :名無しさん@HOME:02/09/07 23:48
>>322
微妙な感じですね。はっきりした虐待がないと、
縁を切ったときに周りの人の理解が得難いと思います。

でも絶縁する事のデメリットが特に無いなら、
(例えば世間体が悪いとか、罪悪感とかだけなら)
思い切って絶縁してみてはどうですか。
実際してみて、その後もし罪悪感で苦しいなら
復縁すればいいのです。
命さえあれば、人生はどんな風にでも試す事ができますよ。

親子とはいえ、人間関係では、
どちらか一方だけに理由があるのではないと思います。
自分の側だけに問題があると、思いつめないで下さいね。

327 :名無しさん@HOME:02/09/08 11:17
今、母親に怒鳴り付けてやった。昔のこと、恨みつらみまくしたててやった。
落ちこんでるかな?落ちこんだフリしてるかな?泣いて見せるかな?
なんと言ってやろう。自殺でもしてくれればいいけど、そんな玉じゃない。
ま、あとで機嫌をとっておくか。

328 :327:02/09/08 11:29
あ、また父親にチクって私に暴力振るわせるかもしれない。
気をつけなきゃ。

329 :名無しさん@HOME:02/09/08 11:39
>327
自活したら解決するじゃん。

330 :名無しさん@HOME:02/09/08 12:15
小さい頃は全く感心を持たず、中学生頃から異常に「私の娘、娘」と
全てにおいて、過干渉してくる母が嫌いです・・・
322さんと同じく暴力を振るわれたりした訳では無いのですが
私を「自分(母)の物としての愛着心」のように、執着してきます。
友人との買い物もダメ(中高時代)休みに母親以外との外出はダメと
まるで「嫉妬深い旦那の発言や行動」のように、付きまとってきます。
幼い頃は歳の近いイトコ(母の姉の子)を、まるで我が子のように接し
何度と無く「あの子(イトコの男の子)はアナタとは違うのよ、特別」
と全てに差を付けられ、他所の人など「○○ちゃん(私)は実の子なの?」
と、余りの差の付けように不審がられてたみたいです。
イトコへの執着心に母の姉が「もう、ウチの息子に構わないで」と言い
絶縁したほど、母親のイトコへの可愛がりようは異常でした。
大学に入り一人暮らしするのも、まるで「家出同然(父親公認)」で出て
父親だけには携帯の番号を教え、月1ほど会ってますが 今だ
大学の前で、母親が鬼の形相で私を待ち伏せしています・・・
父から母親を説得して貰っても「アレ(母親)は、もうダメだ、冷静な
感情を持ってるくせに、完全に1つの物(現在私)に執着したら
それ以外の執着物見つけるまで続く」と諦めの境地らしい
父が以前、無理やり母を心療内科に連れてったら そこの先生も
精神的な病ではありません、ただ珍しいのは最近の若い子に多いタイプの
「思うままにならないと、癇癪起こして色んな行動起こすタイプ」の典型
だと診断されたみたいです。心の病気で「異常執着」では無く
思うままにならないから「そこまでやって」仕返ししてるつもりらしい。




331 :名無しさん@HOME:02/09/08 13:25
よく友人達と話していると尊敬するのは親。将来、お父さんお母さんのような人に
なりたい、結婚したい・・みたいな事を聞きますが俺には全く理解できません。

332 :名無しさん@HOME:02/09/08 13:28
>331
ハゲドウ


333 :名無しさん@HOME:02/09/08 14:06
たまーに田舎から出てきては私達夫婦の様子を見て、
「あんたたちは楽しそうに暮らしているね」と
言っていた母。(認めてくれているんだ、嬉しい)と思いきや、
その後色々あって判った結論は
「実は娘の幸せに女として嫉妬しているだけ」でした・・・。

幼少の頃から、母自身は着飾りまくりなのに、
私にはジャージ&ワカメちゃんカットさせて平気な親でしたよ。
私の友達の父親と不倫しちゃうし。でも向こうのお母さん&友達は私に対して
「あんたは悪くないから」って普段通りにしてくれてて、それがほんっと〜に
情けなかったです。


334 :327:02/09/08 19:48
>329
まった自活ですか(笑)
同居してる=自活してない=子供
短絡的すぎますよ。

335 :名無しさん@HOME:02/09/08 21:45
田舎の親から電話が来た…
留守録にしてでなかったけど
声を聞いただけで胸がむかむかする。
激しい嫌悪感と怒りが沸き起こってくる… 
気分最悪。

家を出て10年以上経つけど、私の方から電話したことほとんどないし
いろいろあったのにまだ嫌われていると気付いてないなんて…
吐き気がする。本音はもう一生かかわりたくない。

336 :名無しさん@HOME:02/09/08 22:06
お金の話ををするのが欝。

337 :名無しさん@HOME:02/09/08 22:24
嫌いな親など、老化に付け込んで奴隷化すればいいのです。

以上

338 :名無しさん@HOME:02/09/08 22:46
298さんの親の話を聞いて、自分と重なってしまいました。
私も、母にされたようにはしないと決めて、子供を育ててきました。
その結果、我ながらいい子に育ってくれたと思います。

でも、子供が高校生になった今、自分が与えてもらえなかったものを
与え続けることが、辛くなってきました。
「あんたばかり、いい思いしてずるいじゃない。なんて、私は損な……」
という思がフツフツと沸いて来ます。

その思いを、子供にぶつけないように抑えることは出来ますが、
母と接する度に、怒りをぶつけたくなります。そうとは知らずに、
ノー天気な母を見ていると、ますます……

でも、母は癌を病む身になり、ぶつけるには老い過ぎてしまいました。
今、どうしたらいいか悩んでいます。そう遠くない母との別れの時に、
後悔したくないので……



339 :名無しさん@HOME:02/09/08 23:20
ぶつけてもいいんじゃないかな?
私、病院で見たことある。
実の娘だと思うけど、老いた母親にいやなことばかり言って
もう退院してもいいのに入院させつづけ、元気なのに
ストレッチャーに乗せられて転院して行った。
まあ、実にその手続きをてきぱきやること。
他人が見たら「げっ」だけど、やはりそれだけの理由のあること
なんだと思った。

340 :名無しさん@HOME:02/09/08 23:40
「毒になる親」読んだ方いらっしゃいませんか?
あの本に出ていた方法で親にカミングアウトした方、お話を聞かせてください。

341 :名無しさん@HOME:02/09/09 01:05
>>338
虐待を受けて、心に傷を負って成長した人は、
活発で、わがままいっぱいで、親に可愛がられて幸せそうにしている子供を
無意識に嫌う傾向にあるそうです。
(反対に泣いたり弱っている子供を猫可愛がりする傾向もあり)
これは心が狭いとか性格がどうとか言うような性質の物ではなく、
ダイエット中に隣でケーキをばくばく食べられるとムカツクように、
心理学的には自然な事のようです。

前置きが長くなりましたが、そういう事もあると言う事でご自分を責めないで下さいね。
対応策の提案ですが、子供は親の態度に敏感です。
イライラした時は無理をせず、子供さんには
「最近、更年期障害でイライラしやすいの、でもあなたに怒っている訳ではないから
気にしないでね」と言うように、適当な予防線を張っておいてはどうでしょうか。
相手に原因があるのでは無い、と言う事をしっかりと伝えて置けば、
不機嫌に過ごされても、子供さんの精神的な負担は軽減されると思います。
今までの努力で、338さんは良い親子関係を築いてこられたのですから、
あともう一踏ん張り、思春期を乗り越えて下さい。

>母と接する度に、怒りをぶつけたくなります。

こちらの方ですが、私も339さんと同意で、ぶつけてもいいと思います。
分かってもらえずに余計に辛い思いをする事になるかも知れませんが、
しないで後悔するよりは、して後悔するほうがいいです。


342 :名無しさん@HOME:02/09/09 01:12
うちは逆だな・・・。
親がしてくれなかったことを、子供にしてやって逆に安心してる。
「じぶんだけ 貧乏くじ・・」という発想にはならないけど。。
なんでだろう。

343 :名無しさん@HOME:02/09/09 02:23
>>342
心の中では親を完全に切り捨てられてる、
親への恨みを昇華できてるからじゃないかな?

皆がそうなれたらいいんだけどなかなか難しいんだよね。
進行形で干渉が続いてる親ならさらにね。


344 :名無しさん@HOME:02/09/09 03:10
安心してるって、どうして?

345 :名無しさん@HOME:02/09/09 03:33
>344
342じゃないけど、親のようなひどい子育てをしてないことに対してじゃないかな。

346 :名無しさん@HOME:02/09/09 03:40
>>345
あ、なるほど

347 :338:02/09/09 10:44
レス下さった方々、有難う。とても癒されました。
私は、外から見れば恵まれた育ちで、虐待だの深刻なことが
あったわけではありません。でも、いつもオドオドとして、
自分に自信がなく育ち、青春期になってあまりに辛いので、
心理テストを受け、自己評価がとても低いのに気付きました。

それで、自分の子はその点、気をつけて育て、「自分が好きなタイプ」
と評されるような子に育ちました。でも、受験で大変な思いをしている
子供を支えているうちに、私の方の辛さが募ってきました。
母が、孫の学校選びにまで圧力をかけてきたことをきっかけに、
私は母の見栄のために名門校(母の思う)に幼児より入れられたと
気付いたので。そこが出来る子ばかりの上、躾が厳しい学校なので、
萎縮して自分をダメな子と思って育ちました。もちろん母が、そう
思わせたのでしょう。(母は「厳しく育てた」つもり)

今、見舞いに行くと、好んで同室の人に私や孫の学校を話題にします。
自分のことは、事実を脚色してまで自慢話にしたて、私にも
同調させようとします。さらに、私を引き合いに出して、
「この子は全然ダメなんですよ。その点、私は……」とやります。
それで、病院に行くのが嫌で嫌で堪りません。

親に思いをぶつけた方、経験談を聞かせて下さい。やり方についての、
アドバイスある方、教えて下さい。

348 :名無しさん@HOME:02/09/09 10:55
私の母親も私を見下します。
見下されるときついんだよね。
なぜか、萎縮して自分でもそう思い込み、何も出来なくなってしまう。
特に相手が母親だ。思いをぶつけても、巧みに見下してくる。
その度にひるむね。ひるむと彼女は笑う。それみろ、私の言ったとおりだ、と。
あれ、なんだろ。娘ってライバルなんだね。利用したいけど潰したい。
幸せになられると憎たらしい。
338さんと似てるところもあるんじゃないかな。
あれは、仕方がないよ。口が達者な人は憎まれっ子世に憚るで
病気しても長生きするから。
看病せずに糞尿まみれで死なせるのはどう?


349 :名無しさん@HOME:02/09/09 11:14
好きななれないと言うより大嫌いですわ。
どんな事でも親の言う事が聞けないのかと言われ
いつも威圧的な態度で接してきました。
良い思いでなど一つもない。
私だけならともかく孫にまで干渉したりするのもいい加減やめてほしい。
(今はある程度意見が言える自分に成長しました(w

350 :名無しさん@HOME:02/09/09 11:18
実親に孫のことまで口出しされる人は、
配偶者に泣き付いてがんばってもらえばどうだろう。
夫婦仲が良くなるかもよ。

351 :名無しさん@HOME:02/09/09 11:26
>親に思いをぶつけた方、経験談を聞かせて下さい。

スルーの一手。理路整然だろうがヒステリックだろうが
言葉は通じないと思った方がいい。うちの親はそうです。

352 :名無しさん@HOME:02/09/09 11:29
夫婦仲のいいところを見せ付けてやるのが
女親には一番痛手です。
何を聞かれても、「夫(妻)と相談してから…」ってね。
たまにしか会わないようにして、たまに会ったらそれをする。
もちろん、孫は極力会わせては行けません。

353 :名無しさん@HOME:02/09/09 11:32
>348 
あれ、なんだろ。娘ってライバルなんだね。利用したいけど潰したい。
幸せになられると憎たらしい。

なんかわかる。うちの親もそう。小さなことだけど
私がコロッケをつくったといえば「何個つくったの?」「15個」(夫と二人暮らしだから)
「お母さんなんて100個つくってたわ ナントカカントカ・・・」っていう。
嫁入り前の花嫁修行中の無職だった自分と フルに働いてる私をくらべんな!
なんでもかんでも私と競争しないで!
たまにはほめてほしいよ まあ もうあんまりかかわりたくないけどね。

354 :質問:02/09/09 11:43
私の母親は外国へ行ったことがない。
弟2人が結婚してそれぞれ海外に新婚旅行に行った。
そしたら、あの母親、自分のパスポートを作りやがった。
「息子達が海外で新婚旅行するようになったから、
私も行くことあるかもしれないと思って。」
父親も、私も、もちろん弟2人も、何度も海外には行ってる。
母親だけが行ってない。行きたいと言っているのを聞いたことがない。

ひょっとして、海外で事故に遭うというような不吉なことを考えて
迎えに行くために作ったのかな、と思ったり。
このタイミングでパスポートを作った彼女の心理、どなたか分りませんか?

355 ::02/09/09 11:45
子供の頃から妹マンセーの父親。
母親が妹を怒っていると事情も聞かずに妹をかばう。
母親を罵倒する。
DQNな母親はその場では父親に反論するが、
単細胞なのでそれ以上難しいことは考えていない。
それを第三者的に見ていた私の心には父親への憎悪が蓄積していった。

妹はおかげで親に依存することを何とも思っていない。
成人してから精神病になったのも手伝って今だにスネをかじっている。


父を批判しても私の意見など聞きやしない。
それどころか私のことを
「しっかりものなので気にかけなくても大丈夫と思っていたが
本当は寂しかったんだね、甘えたかったんだね」
と解釈しやがった。父に甘えたいと思ったことなど一度もない。
早くこの家族から逃げ出したかっただけ。
しかもそれを結婚の挨拶に来た彼のいる前で初めて聞かされた。

つづく

356 ::02/09/09 11:45

父は世間体を気にする偽善者である。
以前私は父に絶縁を意味する手紙を渡した。
結婚をきっかけに家族との絆を回復させようなどこれっぽっちも思ってはいない。
逆に戸籍が別になるのをきっかけに一切交流を断ちたい気分でいる。

しかし父等は私の彼を歓迎しているので、きっと付き合いを求めてくるだろう。
そして何かしら彼の世話になることを期待していると思う。
そんなこと私が許さない。
彼は私と家族がうまくやっていくにはどうしたらいいのかと考えているようだが
私としては一切父等とかかわってほしくない。
もし彼が私の家族の世話などしようものなら離婚する。

婿養子になる可能性もあるが、たとえ彼が承諾したとしても私は拒否する。

私が見つけた私自身の幸せを自分達も共有しようと思うなよ!
新居の連絡先など教えない。
もう彼と家を訪ねることもないだろうし、妊娠したって世話にはならない。

一度実家を訪ねると数日鬱状態に陥ってしまう。
将来親の世話も妹の世話も絶対したくない。
人の意見も聞かずに過ごしているのだから自分達で後始末してほしい。



357 :名無しさん@HOME:02/09/09 11:52
>私が見つけた私自身の幸せを自分達も共有しようと思うなよ!
>新居の連絡先など教えない。
>もう彼と家を訪ねることもないだろうし、妊娠したって世話にはならない。

わたしの内心をこんなに正確に分かり易く表現して下さるとは・・エスパー?

358 :名無しさん@HOME:02/09/09 12:07
父親については幼き頃よりすでに達観視している。
先日実家に行ったら小梨の私に父が
「子供は素晴らしいぞ」と言った。(私は数ヶ月前流産)
父は父なりに流産でダメージ食らった私を励ましていたのだが
酒が入ると酒乱になる父に「子は素晴らしい」と言われても
曖昧な返事しかできなかった・・・
シラフの時は良い父なんだな、これがポイント。
好きか?と聞かれたら父は好きだ、しかし親として尊敬はできない。
老後の面倒はきっと看ると思う、可愛いジーチャンになって欲しい・・・

359 :名無しさん@HOME:02/09/09 12:11
>>354
単にお母さんも海外旅行に行きたいのでは?
口に出さないだけで・・・・

360 :名無しさん@HOME:02/09/09 12:21
>>347  351
「毒になる親」によると、親に思いをぶつけるのは、親に分からせる為ではなく、自分を取り戻す為にやるようです。
ぶつけたからと言って、分かるような親ならそもそも子供の人格を踏みにじるような事はしません。
私はこの本、読んで良かった。良かったら読んでみてね。

361 :354:02/09/09 12:22
そうかなぁ。でも、そうだとしても気持ち悪い。
息子の新婚旅行に付いていきたかったのか?

362 :名無しさん@HOME:02/09/09 12:22
あんたらのオシメを変えてもらった人に感謝したらどう?
ウンコのついたパンツ洗ってもらってさ、好きになれないとか言われる親の気持ちどう思うわけ?
おまんま食べられてここまで大きくなったのも親のおかげですよ
それと兄弟(姉妹)間でどっちかを可愛がったとか言ってる人、
親はどっちもかわいいに決まってるでしょ!それはあんたの僻みです
いい年して被害妄想もいい加減にしなさいよ

363 :名無しさん@HOME:02/09/09 12:25
362は釣り師

364 :名無しさん@HOME:02/09/09 12:28
362にマジレス(皆さんゴメン)

おまんまは、最終的に手を加えたのが親っつーだけ。
生産者は顔も知れない農業の人、トラックの運転手が運搬してくれて、
お店の人が売ってくれたの。
だいたい、お米がうまく実ってくれたから食べれるの。
お魚や豚が犠牲になってくれたから食べれるの。
パンツも、水道工事の人のおかげで水道で洗えるの。
洗剤だか、石鹸も、開発した人や作った人がいるの。

あんたは子育てしても「何もかもぜーんぶ自分の手柄だ」って思いこむ
んだろうね。
ちっとは周りの人&人以外の存在にも感謝の念を持ったほうがいいよ。


365 :名無しさん@HOME:02/09/09 13:03
>>354
お母さんと過去に何があったかは知りませんが
ちょっと解釈がねじれてるような印象を受けますた。
家族皆が海外旅行の経験があるんだから自分もいつかは行って
みたい気持になってパスポートを用意してみた、と読みますた。


366 :名無しさん@HOME:02/09/09 14:30
パチンコに狂ってる母親が嫌いです。
ウソばっかりつくし、孫との約束も平気で破る。自分の事しか考えてない。
もし母親が私達子供が小さい時からパチンコをやっていて車を持っていたとしたら
絶対、私達兄弟は死んでいたと思う。


367 :名無しさん@HOME:02/09/09 14:34
そりゃビョーキ。

368 :名無しさん@HOME:02/09/09 14:41
ここを読んでいて、共感するところが沢山あったり
時には読みながら、「自分だけじゃないんだ」って涙が出たり・・・

でも、時々不安になるのは
自分の子供にも同じ思いをさせていないだろうか、ということ。
普段の子供に対する態度や言動のひとつひとつが、
子供にはどんな影響を与えているのだろう・・・とか。
一生忘れられない大きな心の傷になっていないか・・・
考えると怖くなります。

369 :354:02/09/09 14:51
>365
ねじれてるかなぁ。
旅行の予定もないのにパスポート用意するのって不思議だけど。
私は自分で計画立てて実行するし、特に不要なことはしないから。
誰かに連れて行ってもらおうって思ったことないしね。
ま、世間ではよくある行為なのかもしれませんね。
ありがとう。

370 :名無しさん@HOME:02/09/09 15:09
私は子供を産むのがこわい。
私の親みたいな母になるんじゃないかっておもって。
そうならないって思ってても 自分じゃわからないところで同じようなことしてるかも。
「お母さん死ぬから」っていわれ、家中まっくらにされて かみそりをもって
お風呂にはいられたときは 本当にこわかった。
けど、その理由が同棲相手とけんかしたから・・・・・。
ねぇ、お母さん 私はあなたたちのセックスの声を毎夜毎夜きかされて
不感症になってしまいました。最後は「今日Hする」っていう確信までもてる
ようになってしまいました。
母よりも12歳下のその男に私は犯されそうになりました。あなたは知らないでしょうが。
それでも、別れた理由を私のせいにしましたね。遠くにいる私に電話で毎夜毎夜
「あんたのせいよ」っていいましたね。
あなたたち二人のせいで私はすごく大きな傷をもってます。

なのにいまさら私がお金をださないことを 怒りますか??
結婚して 今しあわせです。それをねたみますか??
早く穏やかな気持ちで 日々をすごしたい。
一緒にすんでいないのに、変な物音、電話で びくびくします。
あなたの存在を記憶から消したい。
今度生まれてくるときは 本当に平凡な家庭にうまれたいです。
お父さんとお母さんに愛されるような。


371 :名無しさん@HOME:02/09/09 15:38
あー、ごめん。ホントまじでごめん。
>370の書き込みの後こんな事書くの気が引けるけどさ。
大したトラウマもないのに書き込みにきてゴメン。
>362にマジレス。つーか長くなるので分割な予感。
>あんたらのオシメを変えてもらった人に感謝したらどう?
してるよ、母親にはな。糞なのは父親。禿げしくウゼェ。
父親と呼ぶにはおぞましすぎるので香具師と言うが、
香具師はおしめ変えてなどしてはくれませんが何か?
養ってもらってるくせにと言うだろうが、「もらってる」なんてもんじゃない。
確かに金入ってくるのは香具師のおかげだろうが、
それでもうちは貧乏な方の部類で母親もパートしてる。
香具師は1日の労働時間7時間程度。座り仕事。職場もそこそこ楽しいらしい。
母親は自分の他には店主しかいない喫茶店で料理以外の全ての仕事と
クソな狸ジジイの下で立ち仕事、合計で8時間。しかもその他に家事の殆ど。
その上、仕事終わった後、早く帰りたいのに狸ジジイに1時間以上
愚痴きかされる事もしばしば。
一回この店長の機嫌を損ねると大変な事になるので、がまんして聞く。
なのに香具師は「自分だけ大変な思いをしてるのに他の奴は遊んでやがって」
みたいな言い方をする。
ついでに、今でこそないが、結婚当時、母は毎日暴力を振るわれていたらしい。

372 :名無しさん@HOME:02/09/09 15:39
続き。
>それと兄弟(姉妹)間でどっちかを可愛がったとか言ってる人、
香具師は間違いなく姉より漏れと兄をかわいがってる。
かわいがられても、それもまたキモすぎてウゼェ!干渉すんな!!
しかも姉を自分の娘とも思わないほど嫌う理由は、
香具師より姉の方が頭がいいから嫉妬してるというものであって。
もうヴァカかアフォかと。
今でこそエリート校である某高校卒だって事を鼻にかけてるが、
香具師が卒業した当時、そこは農業高校でけっこーヴァカ校だった。
それなのに自分は頭いいんだぞ、とか言ってんの。見てらんない。
他にも車の運転荒いくせして自分は上手いと思い込んでたり、
姉の方が上手いのに「あんなのヘタだ」とか言うし。
香具師の運転で酔って吐いたことは幾度もあるがな、
姉の運転で気分悪くなったことは一度もねーぞ。
他にも書き出せばキリがないがこの辺にしとく

373 :371-372:02/09/09 15:41
メアド入れるの忘れてこんなクソなレスでageちまった・・・
申し訳ない。鬱だ吊ってこよう

374 :名無しさん@HOME:02/09/09 16:22
>>364
うちの親は兼業農家で米作っていて、父親は元水道局員なんですが。。。
それと>>364さんの反論をもしうちの親にしたら
開発した人や作った人がいても
お金も受けてきたのは親だと言ってきますよ。
先日そんなこと言われた。
育ててやったことを感謝しろ
&そうなった(現在の私)のはおまえの責任だと。
いいことは感謝しろで悪いことは全部私の責任にされてしまいます。

375 :名無しさん@HOME:02/09/09 19:18
ちょいと俺にも書かせてくれ。

俺の母親は感情の振幅が激しく、そのあげく鬱になって首吊って死んだ。
その後に後妻がきたが、こいつも狂っていて、鬱の果てに幻覚を見るよ
うになり、げっそりと痩せ細って、脳血栓で死んだ。

で、問題は父親だ。こいつの特徴は、「無関心」の一語に尽きる。前妻
が首吊るまで追い詰められようと、後妻が幻覚でのたうち回ろうと、何
一つ有効な解決手段を考えようとはしなかった。後妻が脳血栓でぶっ倒
れてから数時間、本人は冷静なつもりで脳死した後妻の血圧を30分ごと
に測っていたというのが、こいつらしくて大いに笑える。

父親は、自分に落ち度はないと確信していると思うが、最近になって俺
はすべての原因はこいつの「無関心」にあったのではないかと考えてい
る。他人から見れば、お人好しで温厚そのもの、いたって無害だが、俺
には父親が最大級の“化け物”に見えるときがある。そもそも俺はこい
つと会話していて、回路が通じたと思えることが一度としてない。

仕事は大学教授だったが、たんに酒飲んでただけ。世事に疎く、常識ゼ
ロ。今、こいつは俺と俺の妻と娘とともに平然と暮らしている。戦中派
の常として異様にあさましい飯の食い方をして、俺たち家族は辟易して
いるが一向に改める気配はない。こいつがズルズルとでかい音を立てて
飯食ってるときに、後頭部をわし掴みして、皿に顔を叩きつけてやりた
い。あー、俺も狂い始めている。







376 :名無しさん@HOME:02/09/09 19:28
それでも大学教授なんだぁ。スゲー
別に大して狂ってないよ。
うちの父親も戦前生まれで、食事の時の音がすごい。
別室で食べてくれないかと思うよ。

それより、無関心が怖いね。
パニクッってるんじゃないかとも思うけど、突発事件に弱いのかな。
幼い頃に何かひどく抑圧されて育ったんじゃないかな。

377 :名無しさん@HOME:02/09/09 19:45
>375
うちの父も「無関心」な人です。
家庭のこと、妻のこと、子どものこと・・・知ろうともしない。
むしろ避けて通ろうとした。関わらないようにしようとしていた。
そんな気がします。私は父とまともに話をした経験がないのです。
そしてあなたのお父さん同様に私の父も、他人に対しては徹底して
善人です。会社を経営して体裁や世間体だけには異常に気をつかう。
私の母は躁鬱病から依存症となり自己破産しました。躁状態の
時に多額の買い物やギャンブルに依存し、鬱状態になり
お金が払えなければ自殺すると騒ぎ出す。その繰り返しでした。
それでも父はそんな母に無関心でした。母の自殺未遂の騒ぎの時も
世間体を気にして「理由はわからない、自分は何も知らない」と
見え透いた嘘を通した人です・・。
姉はそんな家庭を嫌い高校から家出を繰り返し、約8年間行方不明
のままでした。
私はそんな家庭の中で必死に勉強し、大学を出ました。自慢では
ありません。父の毒牙にかかっては自分の一生を台無しにされて
しまうと思ったからです。
あなたが狂ってはだめです。あなたには大切な家族がいるのです
から。世の中には親になってはいけない親が存在するものです。
きっとあなたのお父さんもうちの父もそういう部類の親なのでしょう。
次元の違う親に常識や人間らしさを求めると余計に辛くなります。
私は心の中で完全に父を抹殺しています。頑張って下さい。

378 :名無しさん@HOME:02/09/09 19:54
>>376
下らん話しにレスすまん。
俺の場合、周囲にまったく「無関心」だった父親の姿と、
これまた周囲にまったく注意を払わん下衆な食いっぷり
とがオーバーラップして、積年の思いが“ズルズル音”とともに喚起されちまう。
でも少し気が楽になった。感謝する。


379 :名無しさん@HOME:02/09/09 19:57
あっ、>>377もありがとう。

380 :名無しさん@HOME:02/09/09 20:04
俺の愚痴も聞いてくれ

うちは表面だけならいい両親にみえるが表面だけ。
近所の人たちは、穏やかな家族でいいと言われるのが、つらい。
昔から両親の喧嘩が絶えなく1週間に2〜3回は喧嘩してた。
さすがにそれはトラウマになって。極度に人の顔色みる性格になった。
20代後半になって、初めて、親にその時の原因が元でトラウマに
なったていったら、ごめんねと言いつつ、ニヤッっと笑った・・・

父親は60近いが今だに極度のマザコン、ファザコン
自分の家庭より親のいいなり。
母親はヒステリー、家族の不幸も蜜の味。
もう疲れたよ。

381 :375:02/09/09 20:41
>>377
お姉さんは帰って来られたのですか?
俺は子どもの頃は、優しいいい父親だと思っていた。母親が滅茶苦茶なだけに
子どもの俺にとって頼れるのは父親だけだった。でも自分が親になって昔をふ
り返ると父親の偽善と怠慢がよーく分かる。子どもの頃、家族でよく歌を歌っ
た。周囲からは仲のいい家族と言われて育った。なぜ、こんなことになったの
か、切ない。

あなたの“父の毒牙”という言葉、じつによく分かります。

382 :名無しさん@HOME:02/09/10 00:00
>>347
今日はレスが多くて亀になってスマソ
親とは今は完全に絶縁していますが、そうなる以前に
私がとっていた抵抗策です。

>自分のことは、事実を脚色してまで自慢話にしたて、私にも
>同調させようとします。

こういう時は絶対に同調などせず、
「なにウソついてるの?本当はこうで、こうでしょ」と、
事細かに指摘する。勿論人前で。

>さらに、私を引き合いに出して、
>「この子は全然ダメなんですよ。その点、私は……」とやります。
>それで、病院に行くのが嫌で嫌で堪りません。

こういう時も「よそ様の前で自慢げでみっともない、恥ずかしい」と責める。
そして、「そんな態度ばっかりじゃあ、もう来るのを止めたい」と
はっきり言う。それで直らなければ本当に行かなくてもいいと思う。
態度を改めるようなら、積年の恨みをぶつける為に会いに行きましょう。


383 :名無しさん@HOME:02/09/10 00:03
382のつづき

子供の頃の辛かった話をしたのは絶縁するのを前提にした、
最後の話し合いの時でした。
抵抗できない、言い返すこともできない子供をどんな目にあわせて来たのか。
一緒にいて、どんなに辛かったか。
色々胸にあるもやもやをそのまま話しました。

でも結果は、「そんな事は言ってない、してない」のオンパレードでした。
虐待親は大抵こういう反応をするようです。
でもヘタに謝られるよりは正面衝突したほうがかえって絶縁しやすかったです。

384 :名無しさん@HOME:02/09/10 00:07
382またつづき

347さんは虐待を受けていないと仰っていますが、
体への暴力だけが虐待ではありません。
言葉で傷つけたり、人格を尊重しない、無視するなど、
精神面も含まれますよ。

では長々と失礼。347さん、がんがれ。

385 :名無しさん@HOME:02/09/10 00:16
NHKブックスの「思い残し症候群」って本読んだら
すっきりしちゃった。

386 :347:02/09/10 00:21
382〜384さん、有難う。本当に有難う。
私、そうやって言っていいんですね。
もう眠いし、子供のお弁当作りで明日朝も早いので、
今夜はこれだけ。ともかく御礼だけでも言いたかった…

387 :名無しさん@HOME:02/09/10 00:25
うちの母親も同じタイプ。
いつも偉いのは自分。私は昔も今もボロカスな言われようです。
おかげで自己評価はとても低いです。ついでに抑うつ神経症だし。
こんな私でも結婚して子供(娘)を授かりました。
子供が出来れば、親のことをありがたいと思えるようになるかも、と思っていましたが
今のところそれはないです。逆に人間的に信じられない気持ちが募るばかり。
自分の子供に勝って喜ぶ気持ちは理解不能です。





388 :名無しさん@HOME:02/09/10 00:49
>>387
他板だったかもしれないけど、そういうスレ、前に見かけたよ。
『子供を持ってますます母が嫌いに』とか言うの。
(どこにあるか知ってる人いたら、教えてホスイ)

自分の子供とはりあう母親ってさ、結局は弱いんじゃないかな。
いじめられた子がもっと弱い子をいじめるようにさ。
親になる資格もないような女に育てられた、
不運な人がこのスレには多いよ、きっと。


389 :名無しさん@HOME:02/09/10 11:01
>>388
これかな?

母になり自分の母親が一層いやに・・・
http://life.2ch.net/live/kako/995/995160582.html
母になり自分の母親が一層いやに・・・その2
http://life.2ch.net/live/kako/1007/10076/1007646303.html

390 :387:02/09/10 14:12
>388

>自分の子供とはりあう母親ってさ、結局は弱いんじゃないかな。

まさにそうだよね。私も大人になってそのことに気がついたよ。
それからは少しは強く出られるようになったけど、向こうはこっちが弱っている時を見逃さないからね。
今はなるべく近づかないし、実家にも帰ってないよ。

>389

ありがとう、見てみます。


391 :名無しさん@HOME:02/09/10 20:58
私は「将来両親の面倒見てあげる♪」って言ってる。
母親は「ありがとう♪」って大喜びしてる。
そしたらお金出してくれたりする。

でも、絶対見てやらないつもり。
これ以上あなたがたのために人生を犠牲にするつもりはない。


392 :名無しさん@HOME:02/09/10 21:03
>391
個人的には全く賛成できないけど
そこまでさせる何かがあったのかもしれないから意見はしない。

ただ、面倒見る見る〜といって金引き出す→後で放置
を子供の見てる前でやらないでほしい。
どうしてもやるなら、子供にはわからないようにやって。
そんな歪んだ感情を見せて汚さないでほしい、頼むから。

393 :391:02/09/10 21:06
子供も夫もいません。
結婚は全て反対され、無茶苦茶にされました。
私の人生は彼らへの復讐のためにあります。

394 :名無しさん@HOME:02/09/10 23:51
>393
父母が老いた時まで待って復讐する以外にあなたが幸せになる方法はないの?
遠くに逃げるとか、絶縁するとか。
せつないです。

395 :名無しさん@HOME:02/09/10 23:55
>>389
ありがd、見てきます。

>>393
気が済むまでやればいいよ。復讐はそれなりに意味がある。
でもあなたの人生は復讐の為だけのものじゃなく、
あなたが幸せになる為のものだって忘れないでね。

親とか、世間体とか、生活費とか、
色んなものをあなた自身があきらめてふっきってみれば
結婚はそんなに難しいことじゃないと思うよ。(最悪かけおちとか)


396 :名無しさん@HOME:02/09/10 23:56
↑あ、かけおち結婚の方、ゴメソ!

397 :名無しさん@HOME:02/09/11 01:40
復讐に燃えても相手はすでに小さく乾涸びた老人なり。
親とはどこまでも狡猾である。

398 :394:02/09/11 07:59
かけおち結婚しようとしたんですよ。
そしたら手のひら返して急に認めたんです。
それでこちらは2人でがんばって行こうって思ってたのに緩んでしまった。
そこを巧みに攻撃してくる。許しておきながら、自分達がした悪口雑言は
反省することなく、親としての権利を主張してくる。
母親の「結婚式はどうするのよ!」っていう攻撃には参った。
つぶされてしまいましたよ。

奴らはあの手この手で私を弱らせて、自分の思い通りにしようとします。
私は駆け落ちを決める前、全く泣いて震える以外ないも出来ないほど
親に脅されて、死にそうでした。それでやっとかけおちを決心して・・・。
つまり親が関わってると、あの人たちが生きている限り、絶対
私は幸せにはなれないんです。

399 :394:02/09/11 08:04
で、結局ふられたんですよ。
「あんな親のいる女とは結婚したくない。」
「ずっと反対してくれればよかったのに、どうして急に認めたんだろう。」と。

>397
私は老いてくれれば嬉しいですよ。
こちらも無意味に年をとったので、恨みも倍増してますが。


400 :名無しさん@HOME:02/09/11 08:17
>>398
>つまり親が関わってると、あの人たちが生きている限り、絶対
私は幸せにはなれないんです。

今まではそうだったかもしれないけど、この先はわからないじゃん。
たぶんあなたは他の人よりゆっくり幸せが来るんだよ。



401 :394:02/09/11 08:46
ありがとう。涙出てきました。

今も、父親が朝から酔っ払って大声出してます。
野蛮人を親に持つと、精神的にも安定しないし、
よその人とよい関係を持つことが難しいです。
「この親がいることをどうやって隠せばいいのか」
そんなことばかり考えてしまいます。
母親に「朝からお酒飲ませないようにしてよ。」
って言うと「何言ってんのよ。楽しんでるからいいじゃない。」
と言われました。

>他の人よりゆっくり幸せが来るんだよ。
そう思いたいけど・・・。
幸せになる資格がないしなれそうもない、
としか思えないです。

でも、慰めてくれてありがとう。


402 :名無しさん@HOME:02/09/11 11:32
父よ、今あなたの声が聞きたいです。
わたしたちを残して逝ってしまったあなたを
こころから怨んだこともありました。
母からあなたの話を幾度も幾度も聞きました。
あなたはどんな顔をしてどんな声で話したのだろう・・
写真のあなたしか知らないのはあまりにも辛すぎます。
今あなたに会いたい・・・

わたしの中に確かに存在するあなたの遺伝子を
わたしは誇りに強く生きていきます。
挫けそうになったら助けてください。




403 :名無しさん@HOME:02/09/11 16:18
洗脳って怖い。
1人で逃げられないって思いこませてる親が怖い。
私は親から1人で遠くに逃亡して幸せになったけど
出ていった後連れ戻そうとまではされなかったからまだまし?
と思うので>399=>394さんを批判はできない。

でも今この瞬間からでも逃げた方が間違いなく幸せだから
なんとかうまい方法はないか探してほしいと思う。
住みこみの派遣なら住民票の移動しないかぎりばれないし
いきなり身一つで出てもちゃんと食べていけるよ。
そんな憎しみだけであと何年暮らすつもり?

404 :名無しさん@HOME:02/09/11 16:19
あ、引用そのままにしちゃったけど、393さんだよね?

405 :名無しさん@HOME:02/09/12 10:33
親が情けないと思うのは
ジヴンが成長して親のアホさ加減を評価できるようになったからなのか、
それとも親が年老いてアホになったのか。

....前者だな。
世代の違いも大きいとは思うが
親がこれほどまで思い込みの激しい、育ちの悪い、人間だとは。

わかりあえないのが当然と思ってつきあっていくしかないのか。
介護なんて考えられない。


406 :名無しさん@HOME:02/09/12 14:13
うちの親も自分の頭でものを考えられない。
無茶苦茶な発言を繰り返し、指摘すると「みんな同じだ」と開き直る。
みんなとは誰か?と聞いても答は返ってこない。
言葉に詰まると、こちらの批判を手当たり次第に始める。
厄介なのは、私が付き合ってる人間の悪口を始めることだ。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いのか、私を煽って怒らせたいのかどちらかだろう。

関係者をけなすことによって相手を責めるのが私の両親の常套手段だけど、
こういう場合、どういう風に反応するのが一番効果的だろうか。
もちろん、奴らは私がそこに居ない会った事もない第3者を避難するような
バカではないことを知っていて利用している。
子供なら「お前の母ちゃん、デベソ!」と言うのだろうけど
それとレベルは変わらない。
どなたか効果的な反論の仕方を教えてください。

407 :名無しさん@HOME:02/09/12 14:18
>406
こーいう人たちって何いってもダメだよ。
同じことの繰り返し。
関わらないのが一番よ。
うちは絶縁とまではいかないけど、会う回数減らしたもん。


408 :名無しさん@HOME:02/09/12 15:57
俺は高2ですが親があまりにも嫌いなので
家出したいんです。学校やめて生活していきたいんですが
高2では無理でしょうか。一ヶ月20万くらいあれば生活可と聞いたんですが
意見を下さい・・・

409 :名無しさん@HOME:02/09/12 16:12
>>408
長いスパンで考えると、高校を卒業してから家を出るのが良いかと。
あと一年数ヶ月我慢できないかな?

目いっぱいアルバイトすれば生活費は稼げても、
アパート借りるにも就職するにも大人の保証人が必要だったりするよ。


410 :408:02/09/12 16:40
マジレスありがとうございます。そうですか・・
参考になりましたありがとうございます。

411 :名無しさん@HOME:02/09/12 18:44
>408
409さんに補足すると、
保証人は大人になっても必要で、親がダメなら
代りの人が必要だよ。ちゃんと事情が話せて
親代わりになってくれるような人は作っておいたほうがいい。

412 :名無しさん@HOME:02/09/12 19:15
>>408
とにかく家を出たい離れたいという気持ちだけで
他に将来のビジョンがないのなら
とりあえず高校だけは出ておこう。

親の暴力がすごいとかこのままでは殺す、殺されてしまうまでは
いってないでしょ?
かなり深刻にやばい場合は福祉系に相談しにいこう。

413 :名無しさん@HOME:02/09/12 19:19
どんな職に就くにも、最低学歴は『高卒』
ツライだろうけど、嫌だろうけど、今は耐えろ

出来るのならバイトして
少しでも蓄えを作って置いた方が良いと思われ

414 :名無しさん@HOME:02/09/12 20:19
卒業するまで待て。忍の一文字で
頑張って就職を探すのです。
そして正々堂々と家をでていきなさい。
ガンガレ。

415 :名無しさん@HOME:02/09/13 01:01
高校生、つらいね、、、
がいしゅつだけど、今から貯金がんがってみたら?
卒業してから一人暮らしした方が、長い目で見るとやっぱりいいよ。
マジで親殺しそうになるくらいの心境だったら、メンタルクリニックなど
に行くといいですよ。
不動産の保証人は保証人協会というのがあるので、必ずしも
親に保証人になってもらわなくても大丈夫だよ。
詳しくは不動産板で聞いてね。

416 :408:02/09/13 03:24
>>411>>415
本当にありがとうございます。
とても為になります。正直殺したいと思う時もあります。
将来はバンド組んでるのでそれでやっていこうと思ってます。
高校卒業するまで耐えようと思います。

417 :名無しさん@HOME:02/09/13 09:03
妹の結婚式がもう少しでありまふ。
でももう母親も兄貴も私としてはちっとも「家族」だと思ってない
から披露宴の席は妹に細工してもらって別々にしてもらった。
本当の親子が席を並べず、叔父さんたちと席を並べるなんて笑えるなあ
と思った自分は「成長したな」と感じました。
本当は行きたくないんだけど、妹は好きだし、彼女の面子もあるし・・。

高校云々のお話、色々見たけど、抜け出したくても抜け出せないっていう
辛さはすごくよくわかる。
確かに忙しすぎて余裕の無かった母には同情するし、イライラする気持ち
や自分を振り返る時間すら無かった理由もわかる。
だけど2週間同じ屋根の下で無視され続けた記憶や殴られたり、訳のわからない
事で因縁つけられたり共産主義を押し付けられた記憶は母親から脱した今でも
残ってる。

だから私は家族に期待してない。だから子供を作ることが怖いのかもしれない。

418 :名無しさん@HOME:02/09/13 09:12
>417
ありきたりのレスで申し訳ないけど、お母さん病気気味だったのでは??
なんにも知らないで勝手なこと言ってごめん。
(多分この文面でさっすることのできないようないろんなことがあったんだろうね・・)

419 :417:02/09/13 09:17
>>418
病気というか、正しくAC。自分の父親を「お父さん」と呼んだ
ことが無く、子供のころからかなり苦労した上、結婚後も色々
あった(詳しく書くとバレちゃうので・・・)から・・。

だから同情するけど、理解はできないし、しようとしても無理
だなって思った。他人と同じだね、こういうのって。

420 :名無しさん@HOME:02/09/13 09:24
>419
ん・・
何となく分かる。
そこまで行ってないけど、ウチも親とはかなり距離がある。
結婚してから14年になるけど、ほとんど他人に近い。

距離があるから、「しょーがないな〜、ウチの親も」と笑っていられる。
同居してたらきっとこっちが持たないと思う・・・


421 :名無しさん@HOME:02/09/13 10:29
私は父親からひどい暴力や暴言を浴びせられても、
母親も弟も助けてくれなかった。
むしろ、陰で「お姉ちゃん下手だなぁ」と言っていたらしい。
(母親が最近白状した)
弟の結婚式なんて、もちろん行きませんでした。
体裁を取り繕うような部分には一切出席してません。

422 :名無しさん@HOME:02/09/13 10:56
>>421
わかるよ。
自分に正直に、自分の精神が乱されない為には
体裁なんてつくろってられないよね。

いろんなひどい親がいて、いろんな性格の子がいる。
距離をおけば優しくできる人は、極力近づかないでおけば幸せ。
心の傷がどうしても癒えなかったら断絶すれば少しは安らげる。
事情でまだ一緒にいる人は憎しみで自分までダメにしないように
出ていける日まで力(お金含む)を蓄えよう。

ひどい親の元に産まれてきたのはしょうがないけど
それでも楽しく暮らす道を探してがんがろうぜ。


423 :421:02/09/13 11:05
>422
ありがとう。
この頃、両親にもうちょっとで掴みかかりたい衝動に駆られます。
年老いてきたので「勝てるかな」と思い始めています。
そんな自分が怖いです。

424 :421:02/09/13 18:28
それにしても、憎しみに時効はないものです。

425 :名無しさん@HOME:02/09/13 23:54
>>424
禿銅。
いつまでも昔の事を・・・とか言われるけど、
それだけ辛さが強烈だったんだから、しょうがない。

426 :名無しさん@HOME:02/09/14 00:18
>421タン
年老いてくると、ボケたのか何なのか記憶のすり替えが始まって「私の人生に悔い無し」な
無敵状態になる場合もありますよ。(←ウチの親)
こんなバカに人生の春を損なわれて、更に寄りかかられたのでは...と思うとゾッとします。
現在、実母は私の娘に「良いおばあちゃん」であろうと必死な様子です。
悲しいけれど、油断しないように気を張っています。
そんな様子を感づいているのか「ママとおばあちゃんって仲良し?」と聞いてくるのが本当に申し訳無い。
人並みに里帰りをしたり、ちょっと見てもらったり...というのは皆無だし。
ともあれ、子供には普通の母でありたいと思っています。
私自身、性格は随分歪みましたが自分の子供は可愛いです。
こんな年頃の子が血を流すまで折檻する気にはならない。
どうかここで終わりますように...と、祈るような気分です。

427 :名無しさん@HOME:02/09/14 00:22
>426
ぐすん。月並みだけど、よりよい人生を選んでよかった・・・
これからも自分に負けないで、いい人生を選んでくれい。。

428 :名無しさん@HOME:02/09/14 01:34
好きになれないというか、激しく嫌いになってしまった。
父方の一族がDQNなのを知ってしまった(勿論父親も)

父方の従弟を預かるというか、旦那の仕事がらみで面倒見てたんだけど
コイツがまず相当なDQN。
明けても暮れても頭の中はパチンコ一色で、給料渡せば仕事サボって金がなくなるまで
パチンコ屋に通い携帯にも出ない(半失踪状態)
金がなくなるとノコノコ現れて「もうやらない、改心するから」と泣いて反省したフリ。
(それでもなんとか食べるのに困らないようには世話してた)
そんなのが3ヶ月も続き、いい加減イヤになっていた頃、従業員から金を騙し取り失踪。
やった事は立派な詐欺窃盗なので被害届けを出すから、と父&従弟の実家に言うと
「金はこっちでなんとかするからそれだけはやめてくれ」と犯罪者をかばった。
「金の問題じゃない、そうやってお前らが甘やかすからあいつは改心しないんだ」
と散々もめている所へまたアフォ面下げてノコノコ現れやがった。
(騙したお金でパチンコ三昧だったらしい。勿論無一文)
もう自分も旦那もブチ切れていたので警察に突き出そうとすると
「そんなに身内から犯罪者を出したいのか!」と父が逆切れ。
「だって犯罪者だろう!人の物を盗ったり騙したりするのは悪い事だって幼稚園児でも知ってるぞ!
ヤツをかばうならあんたも犯罪者だ!犯人隠匿って言葉知ってるか!」
「オレも犯罪者よばわりか!この親不幸者!」
散々親子でもめたんだけど、被害者の本人もお金さえ返してくれれば
それでいいと言っているので結局届けは出さなかった。
金で解決できるならそうして、後は自分の保身のためになかった事にしようと
してたのが一番許せない、人として。
自分は裁判官でも弁護士でもないけど、悪い事したら裁かれるべきだと思う。
勿論そう教育されてきてるし、子供にもそう教えてる。

自分が親から教わった事ってなんだったんだろう。
こんなDQN一族の血が自分の中に半分流れてると思ったら死にたくなってきた。

長文&駄レスごめんなさい。

429 :名無しさん@HOME:02/09/14 09:45
>>382-384
わたしも癒されました。

>自分のことは、事実を脚色してまで自慢話にしたて、私にも
>同調させようとします。
こういう時は絶対に同調などせず、
「なにウソついてるの?本当はこうで、こうでしょ」と、
事細かに指摘する。勿論人前で。

>勿論人前で。
ハッとさせられました。
そうですよね。人前でやらなくては解決にならないのだろうなあ。
身内の恥を他所様に言うべきではないと、厳しく躾られた?
わたしには、中々踏み出せそうにない。。


430 :名無しさん@HOME:02/09/14 11:00
結婚するまで大好きだった実母。でも私の結婚が決まって訳あって結婚後、我が家に
同居する事に。母、私、夫の3人暮らしが始まってすぐ、彼女の暴走が始まる。
3人分の夕食を用意して待ってるのに連絡なしで外食や無断外泊。こっちは妊娠中で
情緒不安定でも、夫と母の板ばさみで二人に気を使いながら3人でうまく生活
していけるようにしてるっていうのに、「○○(夫)君が来てから居場所がない」
「自分んちじゃないみたいに思う」…挙句の果てに「再婚したい(家を出たい)」
(この家は貴方の持ち家じゃ…?夫は養子じゃないんですけど?)
どんどん母が嫌いになっていくのを止めたくても止められなかった、女手ひとつで
育ててくれた母を嫌いになりたくないのにどんどん嫌いになってく。
その再婚したいという相手の男も元不倫相手ときてる。無断外泊も大抵その男と
一緒。連絡もなければ携帯もオフ。なぜ男は「娘さん心配するだろうから電話の
1本でも入れといたら?」の一言が言えないのか?そいつも大嫌い。もっと
穏やかに過ごしたかった妊娠期間も母のせいで、怒りっぱなしで胎教に悪い。
夫もさぞ息苦しいだろう、でも資金貯まるまでは家を出れない。
「母のそばで穏やかな妊娠生活と楽しい赤ちゃんとの生活」を夢みてた自分は
大バカです。 とにかく男と酒に弱く、何も考えないで金を使いまくる母が
好きになれない・・・。母本人もそうだけど、母を堕落された母の男も
もっと憎い。早く別れて欲しい、そしてもっと素敵な男性と再婚なりなんなり
して幸せになって欲しい、私と離れた所で。

431 :名無しさん@HOME:02/09/14 11:12
>430
@結婚するまで大好きだった実母。
A相手の男も元不倫相手・・・
あなたは偉い。普通Aを知っていると@の気持ちにはなれない。

でも、むしろお母さんのほうが自分の思うように生きていて
人としては自然体に見えるよ。
不倫するような人なら(しかも娘にばれてる)相当のDQNと
思って間違いない。

お母さんが暴走を始めたんじゃなくて、430さんが子供を
身ごもるようになってようやく何かに気付き始めたんじゃないかしら?

432 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:26
またまたやられてしまいました・・
ほんと、あたしも馬鹿です。はあー
先週どうしてもと母に貸した5万、自分たちの生活費だったので
翌週必ず返して!というはずが、返してもらいに行ったら
なんと「昨日、酒気帯びでつかまっちゃて、罰金30万払わないと
留置所だって」
「・・・。」返す言葉がありませんでした。
もちろん、あたしへの返済はなし、おまけにさらに10万とられました。
また、来週返済予定だが、今度はなにをしでかすんだ??
つもりつもってもう200万こしてるぞ!
しかも、借金の話したら、自分が貸した金額と母が借りたと思ってる金額が
50万ぐらい違ってて、ふざけんなよ!って感じ。
はあ、欝。
来月からは自分の収入がさらに減るので余計に生活きつくなる
奴の肩代わりした返済さえなければ、かなり違うんだけどな・・・
人間どこまで無計画に生きれるのか?と自分の親ながら情けない。

愚痴でした。

433 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:33
>432
酒気帯びで捕まって留置場?
お金をむしり取るための嘘じゃないですか?それ。
借金を肩代わりしたってどういう形ですか?
肩代わりする必要なんて全くないのに。

434 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:35
6月に法律がかわって罰金それくらい取られるらしいよ。

435 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:38
留置所にいれとけばいいのに、世の中の為にも。(苦笑

それから、返して欲しいと思うお金は、貸してはいけません。
返ってこなくていいと覚悟できる金額が、貸せる限度額と思うべき。

436 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:43
>432さん
差し支えなかったらでいいんですが、
お母さんそんなに何にお金使ってるんです?
借りてるほうは回を重ねる度に金額が分からなくなるので
借用書という形をとるとお互いイヤでしょうから
メモ書きでいいので日付と金額を書いて受け取ったとサインだけでも
貰っておくと後で借用書の代わりになります。

437 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:44
432は、自分が母親を甘やかしてダメにしているという自覚がない。
それが問題。

438 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:45
>432
手帳の切れ端でもいいから、借用書作って署名してもらえ。

439 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:45
あたしもとうとう自作自演まで始めたか?と思ったんだけど
それは本当らしいです。

借金は私の名前で安い金利のとこに借り換えしてあげたのです
当初は母が振り込むという話でね・・・
まっ、数回の振込みで終わりましたが。

さらにはらが立つのは、私の結婚でもらった結納金を罰金に使おうと
していたこと!(結局は定期のため解約できなかったためおろせなかった)
ほんとドキュンです!どうしょうもない

しかも、こんな親の娘に200万も結納金くれただけでありがたいのに
「足りない」と言いやがった(自分の借金に使い込んだくせに)。
結婚式も自分たちが金がないので「迷惑だ」と。
最初から娘から200万以上も借金するような親に結婚資金だしてもらおうなんて
思ってない。
旦那のほうの親は「結婚式も上げてやれない親はなさけない」というタイプ
両家のギャップに悩んでる。

ていうか、うちの母、馬鹿ちん。

440 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:52
自分のダメさは重々承知してるんですが・・・

断れない(泣

441 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:52
>439
でもそれなら、あなたと義両親との関係はうまくいくかもしれませんね。
あなたが旦那さんのご両親に感謝しそうですもの。
嫁いだんだからそれが幸せかも。お母さんは放置プレイしてみたら?

442 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:52
>439=432?
甘い、甘すぎるよ〜(^^; >借金の借り換え
んじゃその分は自分で払わないといけないではないですか。

443 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:52
>>439
あんたもね<馬鹿ちん

444 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:55
>439
これ以上の借金の申し出には応えない事を勧める。
親の為に自分達の生活が苦しくなっていくなんて・・・(哀

445 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:56
結納金の件では、本当にあちらの両親には申し訳なく思います。
もらったお金だから何に使おうが責められないだろうけど
普通はお嫁入りの支度に使うお金なのに、自分の親に使い込まれた
うえに、文句まで言われて・・・
いったいうちの母はなにを勘違いしてるのだろうか?
嫁にいったあたしが恥ずかしい。

446 :名無しさん@HOME:02/09/15 00:58
育ててもらった恩ってか自分が大人になるまでお金かけてもらったから
普通の感覚をもった親なら困ってたら助けてあげたいよね、多少自分が
苦しくなっても。でも普通の親は子供にそんなことさせないよね。


447 :名無しさん@HOME:02/09/15 01:01
結婚を機に、もう貸すのはやめよう、やめようと思ったけど
母が留置所に入っていいのか?と思うと・・・
他にもいろいろお金がいる理由も知ってるし
収入の少なさも知っている
でも、それも母が招いた結果なんだよな

もう、本当に自分たち夫婦の生活を犠牲にするような
ことはしたくないとすごくすごく思うのだけど・・・

こういうループを断ち切れた方の意見ききたい

448 :名無しさん@HOME:02/09/15 01:03
悲劇のヒロインぶるのをやめれば、即解決。

449 :名無しさん@HOME:02/09/15 01:05
そこまで非情になれない自分です・・・

450 :名無しさん@HOME:02/09/15 01:06
こういう親を無視した場合の顛末ってどうなるんでしょうか?

451 :名無しさん@HOME:02/09/15 01:40
非情になれないって?
そのままずるずる金かして駄目人間を増長させてる方が
長い目で見ると一番ひどいことだってわからないのかなあ。
もっともっと借金が増えていってあなたの旦那さんやその実家にまで
迷惑をかける日が来たらどうするんですか?
飲酒運転で捕まるような人を甘やかして、今に人身事故でも起こしたら
あなただけでなく、どれだけの人が不幸になるかわかってますか?

ループを断ち切る為には金を貸さない事、それしかないでしょ?
自分でもわかってるのにできないのなら
もう、自分の人生捨てたつもりで貸し続け、尻拭いを続ける
地獄の選択しかないんですよ。
どんなに怒り狂うか怖い、修羅場が怖いからっていうなら
緩慢とプチ修羅場な生活を送るしかないですよ。

あなたはいいけど、旦那さんなど他の家族がかわいそう。

452 :名無しさん@HOME:02/09/15 01:42
451はげどー。。。

453 :名無しさん@HOME:02/09/15 01:43
返す言葉もございません。

はあ、欝。

454 :名無しさん@HOME:02/09/15 01:47
>451
あなたのレスを実家の父親に見せてやりたい。

455 :名無しさん@HOME:02/09/15 07:28
親を無視し続けて数年

…べつに何もありません
それだけのコトを私にしてきた親なんだから
当然の報いでしょ

だから>439もいい加減非情になるべし!
親だからって何でもかんでも許して良いわけが無い

456 :451:02/09/15 08:04
>>438=453?
きつい言い方してごめんね。
でも、親孝行にも程がある。
今はもう親を駄目にしてるのはあなただと思うのよ。

もう充分だよ。
自分のためというよりこれからずっと一緒に暮らしていく
家族の為に、悪循環を断ち切る努力をしてほしいと思う。

457 :名無しさん@HOME:02/09/15 08:20
貸せるっていうことは余裕があるんだからいいんじゃない?


458 :名無しさん@HOME:02/09/16 01:55
いや、夫などを共依存に巻き込んではいけません。

459 :名無しさん@HOME:02/09/18 20:54
うちの親、自分らが思ったことはいつも絶対正しい!!って感じの
親なんでかなりウザい。まあでも今は離れて暮らしているから、
適当にかわして平和に暮らしてます。
今度うちのオトウトが結婚するんだけど、まだ学生なので先に
入籍して式は卒業後にするとか。ここまでは特に問題はなかったん
だけど、うちの親曰く
「もし式までに子供ができたら、うち(つまりは義実家)で子供
産めってオトウトは婚約者に言ってるんだって!もうあたし仕事
やめて見るわって言ってるの。家は広いからちょっと直せば十分
暮らせるし、大丈夫。とっても良い子だからうまくやれるわー」
だって・・・オトウトのDQNぶりにも驚いたが、母のはしゃいだ
声を聞いてもっと嫌な気分に。
前に私が「子供ができても里帰りはしない」と言ったら非難ごうごう
だった時のことを思い出したよ。そりゃもう何度も電話がかかって
きて説教たれまくられた。
私は実母好きになれないけど、義妹よ、好きになってくれるのか・・・?

460 :名無しさん@HOME:02/09/18 21:39
どこにいても「親に怒られるかも」と思って
動けなくなることがあります。
親の基準で何かを決めようとします。
見てるわけないのに、すべて見られているように思います。
どうすれば解放されるでしょうか。

461 :名無しさん@HOME:02/09/18 21:42
>460
トシいくつか分からんけど、たぶんあなたはもう親より力が
強いと思う。親に何かしてあげて、感謝の言葉を聴いたときに
私は「うちの親ももうトシなんだなあ」と思ったよ。
怒られて心は痛いかもしれんが、心の痛みで死ぬことはないし、
あなたの生活が変わるわけでもない。そのことに早く気がつける
と良いね。

462 :460:02/09/18 21:51
>461
私の親は、もう年なのですが絶対権力を振り回します。
病院で瀕死でも口だけはうるさい老人っているでしょう?
あれと一緒です。
私は精神的に奴隷、自分の思い通りにする対象でしかありません。
私が何を言っても、心に響かないらしいです。ずっとそうだったので
諦めています。
でも、私の心に打ち込まれたクサビに気が付くと、何もしたくなくなって
ボーっとすることがこの頃多いです。

463 :名無しさん@HOME:02/09/18 21:57
>462
自分の生活・健康と親の心の満足のどっちを優先するかだよ。
なんぼ親の言うこと聞いてもあなたは幸せにはなれない。
言うこと聞かなくても幸せにはなれない。ならせめて自分が
好きにできる方を選んで満足するしかないね。

464 :親の存在がストレス:02/09/18 22:18
今度、中学時代からの親友が結婚するけど、うちの母には一言も言ってない。
っていうか、言えない。言ったらどれほど激しく私を罵ってくるか分からん。
売れ残りとかアンタはどうするつもりだとか・・・・(私25だけど)。
なにしろ長い付き合いの親友で、親もお互い知ってるから、黙っててもいずれバレる。
そうなる前に喋ったほうがいいんだけど言えないし、ストレスで体調は悪くなるし、もう最悪。






465 :名無しさん@HOME:02/09/19 00:31
>>464
言われたら言い返す、が基本。相手もストレス感じるほど言い返せばいい。
血が繋がってようがなんだろうが、自分の心と体を守るのは自分自身。
攻撃してくる相手とは戦わないとダメ。

それが性格的に無理なら、距離を置くしかない。
どんなタイミングで話せばいいかを考えてるみたいだけど、
それじゃあ根本的に解決しないよ。
小手先の策をいくら労してもしょうがないんじゃない?

466 :名無しさん@HOME:02/09/19 00:40
嫌な事をされたら、まず、嫌だと思ってる事を我慢しないで伝える事。
相手がそれでも止めないなら、関係を絶つことによって
自分の不快感の大きさを分からせる事。

既にできあがっている人間関係を変える時は、
相手が変わる事を望むだけでは失敗する。
まず自分が変わって、言葉や行動で示して、
相手がみずから変わらなければいけないんだな、と
思うようにしないとね。
色々やっても変わらなければ、その人間関係はあきらめるべき。

これは親子でも恋人でも友達でも同じ事だよ。

467 :名無しさん@HOME:02/09/19 07:42
>>462
精神的な奴隷かー。
口がうるさかったら無言か「ハイ」で済ませて放置。
電話はナンバーディスプレイ。
家に乗り込んできたら居留守or玄関払い。

これだけでだいぶ楽になるんじゃないですか?
2ちゃんの煽りと一緒で、話してわかるような人間じゃないんだから
まともに受けとめるからきつくなる。
今度うだうだ言われたら心の中で
「透明あぼーん」
とつぶやいてみるのだ。

468 :名無しさん@HOME:02/09/19 16:33
実母の借金癖で悩んでる人はいるんですね。
私もそうです。

これは「呪縛」そのものです。
逃れるすべを教えてください。
図太い神経を持つにはどうしたらいいか、教えてください(泣

469 :名無しさん@HOME:02/09/19 16:35
>>467さん
あなたのアドバイス、尤もですが、親戚のこととか周囲の人に
要らぬ迷惑をかけたくないので自分で引っ被ってしまうんですよ。
一度ドデカイ騒ぎ(親子喧嘩)でも起こせば良いんでしょうかねぇ

470 :名無しさん@HOME:02/09/19 16:38
もう、どこかで吐き出さずにはいられないのでここで吐き出させてください。

母親が大嫌いです。母親は中卒で学歴コンプレックスがあったせいか、
私に必要以上に厳しく勉強を強要しました。小中学校の時は90点より
下の点数をとると、息もとまるかと思うくらい殴る蹴るの暴行を
加えられたので、めったに90点より下の点を取ることは
ありませんでした。おかげで子供時代の成績は上々でしたが、
いつ暴力をふるわれるかとビクビクしながら、親の顔色伺いながら
生きてました。成績が良くても母親はささいなことで
火がついたように怒って暴力をふるったので、子供のころは
常に身体のどこかに痣がありました。一度母親に顔を殴られて
顔に痣ができた時は、まだ小さかった妹にやられたと他の人に
説明しなさいと言われました。それから顔だけは殴られなく
なりましたが……服で隠れるところにはいつも、どこかに
痣がありました。

471 :名無しさん@HOME:02/09/19 16:38
恋だってできませんでした。「男にうつつぬかしてる暇があったら
勉強しなさい」で、男女交際なんてとんでもない、と言わんばかり
でした。男のクラスメートと学校行事の連絡のために電話
で5分話しただけでも「はしたない」と怒られました。

その上、母親は自分と折り合いが悪い父の妹が不倫していたのを
とりあげて、「あんたは顔が父親似。つまりあのAさん(父の妹)とも
似てるところがあるはずだ。あんたは大人になったらきっと
年上の男にひっかかって不倫するだろうよ」と子供の頃
何度言われたかわかりません。

私はもともとあまり恋愛とかに興味ない気質のようなのに、
そこに加えて母親にこんなこと言われながら育ったので、
今30歳ですが今まで一度も恋をしたことがありません。

それなのに、母親は30になる娘が独身なのは世間体が悪いと
思うらしく、見合いを勧めてきます。もう親元を離れて
一人で働いて生活してるのに、「でもいつまで働けるか
分からないじゃない、独身の女なんかあんたの会社、
いつまで使ってくれるっていうの?」とひどく侮辱的な
結婚の勧め方をしてきます。

472 :名無しさん@HOME:02/09/19 16:39
頭に来すぎて再び絶縁してやりました。
一度絶縁したけど母親が私に申し訳なさそうな態度をとってきたので
騙されて復縁したのですが、この前とうとう「謝ったところで
何になるというんだ」と開き直ったので、もう二度と連絡とるつもり
ありません。電話も電話番号変えて、この住所も知られているので
引越して行方くらませてやろうと思います。

自分ではアダルトチルドレンのつもりもないし日常生活に障りは
ないので忘れているのですが、妹から母親との仲介をしようとする
ようなうっとうしいメールが来てそれを読んでしまったりすると
普段心の奥底に眠っている怒りと悲しみがこみあがってきて
涙が止まりません。

母親は妹とは仲がいいのです。というか、私にはあんなに厳しく
勉強させたのに、妹はなぜか甘やかされ放題でした。妹も
母親からの暴力を受けることはあったのですが私ほどひどく
なかったと思います。母親は自分が末っ子で兄や姉に恨みを
持ちながら育ったせいか「長女」の私にあたりがきつかったのです。

せっかく今日はひさしぶりの休みだったのに、妹からのメールの
せいで一日泣いてばかりです。

母親がどうしようもないのはもう諦めてるからいい。
接触持とうとしないでほしい、二度と関わろうとしないでほしい。
関わりさえしなければ、忘れていられるんだから。

473 :470-472:02/09/19 16:40
すみません、勢いで連続レス書き込みました。
もう目がはれぼったくて、明日までにひくかしら……


474 :名無しさん@HOME:02/09/19 16:47
>468
うちの母もそうでした。でしたというのは自己破産したからです。
どれだけ痛い目にあっても借金がクリアーになるとまた同じことを
する。これは治りません。お金を出してはいけません。保証人も
同じです。何を言われてもです。自殺とか蒸発みたいなことを言って
子どもの心を煽ってきますが、それに便乗すればあなたもまた借金
の奴隷です。私は母には電話番号を教えていません。逃げるべきです。
うちの母は「育ててやったのだからそのくらいのお金を払ってくれても
いいじゃないか、それができないという娘は親不孝だ」などと言いたい
放題でした。でも実際に母の実母(私の祖母)が経済的な援助を求めて
来た時に「そんな財産もないような年寄りに誰が金なんて出すの!」と
平気で言った人です。母は若い頃から仕事をしていても実家に帰って来て
は「洋服いっぱい買ってしまって食費がない」とか「家賃が払えない」
と言ってはお金の無心をしていたそうです。
こういうタイプは「自分がすることには敏感で自分がしてもらうことには
鈍感」です。今、あなたがお金を出してもその時だけのことで実際には返済
もされないばかりか感謝もされないし、あなたが困っても「私には関係あり
ません」と掌を返したような態度を取られます。借金癖のある人は被害者
意識が強く悲壮感を装うのが上手いのです。気をつけて下さいね。


475 :名無しさん@HOME:02/09/19 16:50
>470
とりあえず目を冷やそう。
冷やしてるうちに気分も落ち着くから。
あなたはよく頑張ったよ。
一人で立派に自立もしてるし、仕事だって頑張ってる。
妹さんにはあなたの気持ちをわかってもらおうなんて思わないで
連絡も取らない方がいいかも。
あなたの苦しみは本来ならお母さんが癒すべきものなんだろうけど
そうできなら、距離をとるしかないものね。
今は結婚なんて興味ないかもしれないけど
きっとあなたの苦しみを理解して癒してくれる人がいると思うよ。
泣くだけ泣いたら、また前に進める。
元気出してね。

476 :名無しさん@HOME:02/09/19 16:52
>472
妹に「もうお願いだからほっといてくれ。
でないとあんたとまで絶縁しないといけなくなる」
と言ってやれ。
で、それでもやまなかったらメアド変えて妹とも連絡絶て。

その怒りや悲しみをほっといていいとは思わないけど、
(いつか何らかの形で精算しないといつまでも引きずるからね)
今はおかんの支配から逃れるのが一番だと思うよ。

477 :名無しさん@HOME:02/09/19 17:04
そうか。
「支配」なんだな。
いくつになっても子どもは自分が支配したいんだよね。

478 :470-472:02/09/19 17:05
>475-476
ありがとう(;´д⊂)
とりあえず目を冷やそうと思います。

さっき妹に、当分連絡よこさないでくれ、ほっといてくれ、
とメールしました。妹も私が母親に対して非常に怒っているのも
その理由も分かっているので、当分はそっとしておいてくれると
思います。

ただ妹はやっぱり「自分の母親と姉には仲良くしてほしい」と
思うらしいので、多分妹ともそのうち絶縁することになりそうです…

>その怒りや悲しみをほっといていいとは思わないけど、
>(いつか何らかの形で精算しないといつまでも引きずるからね)

一度母親には全部洗いざらい自分の怒りをぶつけているのですが……
それでも母親は、私がなぜ怒ってるのか分からなかったようです。
「もうお前は一人立ちしていて私が何言ったところで人生に影響すること
はないだろうに、なぜ私の言ったことをいつまでも根にもつのだ」
と開き直られてしまったので……
精算しようにも……もうあの人は何言っても駄目なんだ、と
あきらめています。

愚痴聞いてくださってありがとうございました。

479 : :02/09/19 18:07
自分がされたみたいに毎日殴りつづければ?
目立たない所に。

480 :371-372:02/09/19 19:16
>479
俺だったらそんな汚い物殴ろうなんて思わないけどな。

481 :名無しさん@HOME:02/09/19 19:21
名前消し忘れた・・・鬱だ吊ってこよう。

つーか、やり返しても空しいだけだろ。
そんな事しても、暴力振るってきた頭の悪い下等生物と同類になるだけ。
やり返さないか、他の方法をとるのがいい。
やり返すなら法には触れないような所でネチネチと精神的に追いつめる。

482 :名無しさん@HOME:02/09/19 23:31
母親の借金ぐせに悩んでるものですが
借金をかえして貰えない以上にブルーなお知らせが届きました・・・。
もう、本当どうしたらいいか・・・(泣!

内容は父(再婚相手なのでわたしには義父)に殴られて鼻が折れたカモ
仕事にいけない・・・泣き。
でした・・・。
もう、わたしも泣きたい!でも、泣けずに明日そっちに行くからねとしか
言えませんでした。
義父が暴力を振るうのは知っていたけど、最近は年をとり大分よくなったと
聞いていたのですが、やっぱり最低なやつ。
母の借金も義父が働かず家に1円もお金を入れない上に
病気をもっていて医療費を全て母に払わせているからなのに!
激しく腹が立つ!
ぶっ殺してやりたい・・・

483 :名無しさん@HOME:02/09/19 23:36
けれど、人の話を聞き入れない人間なので
私が意見したところで逆ギレ!さらに母に当たることは目にみえてるし
再婚するときあれだけ反対したのに、これも母が招いた結果と思うしか
ないのでしょうか・・・?
できれば離婚してほしいけど、母を支えるほどの経済力もない。
義父がいなければ、私と母にも違う人生があっただろうと
いまさらながら思わずにいられません・・・
旦那の両親はあまりにもまともなので、ショックを与える&軽蔑されるのが
怖くて旦那には相談できんかった。
せめて、ここに書かせてください。

484 :名無しさん@HOME:02/09/20 00:10
>>482-483
ひどい人ですね>義父
それ、どこかに相談したほうがいいと思いますよ。
でもそんな人じゃ離婚しても慰謝料とれないですね。

できれば旦那様にも相談した方がいいと思いまつ
他の方の意見も求めるためにage

485 :名無しさん@HOME:02/09/20 00:16
専門の機関などにいくら娘が相談しても
やはり母が戦う気にならないとどうしようもないですよね・・・
実家には9年目になる老犬がいるのですが
「この子がいなかったらなにもかも捨てて出て行く。
でも、この子が生きてるうちはかわいそうだから捨てられない」
っていいます。
辛いなあー

486 :名無しさん@HOME:02/09/20 00:19
殴られて鼻骨折させられながら暮らすのと
生活保護を受けて暮らすのとを天秤にかけると
殴られていた方がいいんでしょうか。

DVに慣らされてる人にはもう何をいっても無駄なような気が。



487 :名無しさん@HOME:02/09/20 00:21
そんなに簡単に生活保護は受けられないと思う
まず離婚できるかどうか?

488 :名無しさん@HOME:02/09/20 00:26
どうしても自分の親とバージンロードを歩きたくない
歩かなかったという方いますか?

489 :名無しさん@HOME:02/09/20 01:27
>>487
離婚も保護申請も簡単じゃないよ?
しかし面倒だから、殴られていた方が楽っていう考えに
自分が意識しなくてもなってるのが怖いと思います。



490 :名無しさん@HOME:02/09/20 03:17
>483はお母さんいくつなのかな?
年金の受給しているなら離婚してあなたと同居すれば
経済的なものは何とかなるのでは?
お母さんをどうしても助けてあげたければ、あなたがパートすれば
お母さんの生活費くらい捻出できるのでは・・

でも483さんが大変になってしまうかなあ。

491 :名無しさん@HOME:02/09/20 08:05
>488
2人だけで結婚式挙げれ。

492 :名無しさん@HOME:02/09/28 10:55
このスレがこんなに下がるとわ。

493 :名無しさん@HOME:02/09/28 19:04
>>485
>この子がいなかったらなにもかも捨てて出て行く
これ、よく不幸に浸る母親の使う台詞ですよね。
でも、凄いのは相手が犬ってこと。
ちなみに犬の9才は老犬とはいえません。子どもが独立してるから
犬のため、だろうけれど。
>>482は、お母さんの台詞に違和感を感じないのかなあ?
それがとっても不思議です。
殴られたり、生活費がなかったり、
娘にすごく心配させても、それ以上に犬が大切なんだろうか?


494 :名無しさん@HOME:02/09/28 19:06
>>493

この世に子供を大切に思わない親は山といます。
そんな親のことは忘れて楽しく生きましょう!

と、自分に言ってみる(..)

495 :名無しさん@HOME:02/09/28 19:26
>>485
犬の預け先は探せますし、
犬可のアパートもたくさんあります。
義父が働かず家にお金を入れていないのなら、
お母さんが働いて生活を支えているわけですね。
ならば、お母さんは現状で金銭的に自律、独立可能でしょう。
でも、お母さんは義父と離婚はしない。
殴られても、娘さんに辛さを訴えながら一緒に居続ける。
なぜでしょうね。

496 :名無しさん@HOME:02/09/28 23:04
>495
>でも、お母さんは義父と離婚はしない。
>殴られても、娘さんに辛さを訴えながら一緒に居続ける。
>なぜでしょうね。

DVによくある依存関係に陥っているのでは?


497 :名無しさん@HOME:02/09/29 13:19
>>482 >>485
どうしたかなあ。

498 :名無しさん@HOME:02/09/29 20:20
age

499 : :02/10/03 19:35


500 :名無しさん@HOME:02/10/05 19:42
保守ageついでに(ゴメソ)愚痴らせてね。
周囲の気遣いも分からずに散々我儘放題・言いたい放題な入院生活を送り、
主治医の意見にも耳を貸さず自分勝手に退院して今は自宅療養中なDQN父。
その父が私を呼ぶので行くと、以前妹にやらせた作業を私にやれというものだった。
丁度妹も家に居たので作業の手順や勝手を知っている妹にやらせればどうかと父に言うと
「嫌ならやらんでもいい!!」とキレた。
私には彼の怒りのポイントがわからず、(゚Д゚)ハァ?状態。無視して父の部屋を出てもその後1時間位、大きな声で母や妹にわめいていますた。

501 :名無しさん@HOME:02/10/05 19:50
続き――プチDV(言葉の)依存症気味な母が父をとりなし機嫌をとろうとするが、
実のところ家族みんな父の看病疲れで気持ちが荒んでいるので身が入らないし父も余計にわめくだけ。
いくら家族だからといっても、私の人生は私のものだし、父の人生は父のものだ。
家族を自分の思い通りに支配しようとする父、病気だから辛いだろうと同情はするが、
それを免罪符にはしないでほしい。
経済的な事情でまだ実家を出られない自分にもどかしさを感じる。
てか父の思わぬ入院で余計なお金使っちゃったんだよな…。(憎


502 :500-501:02/10/05 19:58
寝室で横になっている父の側を母や妹が通り掛かる度に
私に対する悪口雑言・私憤を吐き出す父。
自分の自己満足の為だけに私憤をまき散らすなよ…。
会社勤めの経験が無く、代々自営業をしてきた人だから
人との距離の取り方がわかんないんだろうとは容易に想像できるが
もう60近いいいトシしたオヤジだろ?
いい加減、家族以外の周囲の人々にも自分のDQNさで迷惑かけてるって気付けよ…。

503 :500-502:02/10/05 20:05
今は父は静かになりました。(放置している)
このスレがあったことを思い出して過去ログを溯り読んでたら
自分の親の余りにものDQNさに情けなくなって涙が出てきたけど
家を出る日までは、色んな人のレスを参考にしてもう少しがんがろうと思いました。

また気持ちが抑えられなくなったらこのスレの皆さんのレスを思い出すことにします。

連続&長レス失礼しますた。

504 :500-502:02/10/05 20:14
長文&連続書き込み失礼しました。
今日はこのスレ見て気持ちが落ち着きました。
有り難う御座いました。

505 :名無しさん@HOME:02/10/05 20:16
うわっ!!送信失敗かと思ったら…。度々の無礼をお許し下さい!!
逝ってきます…。

506 :名無しさん@HOME:02/10/05 20:17
>483
とりあえずお母さんをホストクラブに連れてくってのはどうか?
自立できてんなら、そこで「男」にちやほや大事にしてもらった
らきっかけになるかもしれない。
でも、娘としてはあまり想像したくはないな、スマン。

507 :名無しさん@HOME:02/10/09 11:11
下がりすぎなためage

508 :名無しさん@HOME:02/10/10 11:51
誰か教えてください。助けて。

さんざん私の人生メチャクチャにしたあの親(とも呼びたくないけど)
ずっとずっと、私が悪い・私がいけないんだ・お母さんは悪くなかった
と思い込まされていたけど、呪縛から逃れたい。
気がついた今、そのことを理解してくれなくても分かってくれなくても
いいから私のせいではなかった事を言いたい。
でもあの女病死しやがったんだ。死んでからも10年ずっと呪縛に
取り付かれて。
気がついた時には、あの女の「死後」で死人は美化されて。
私の思いをぶつけたくても(ぶつけるだけでいい・・)
あの女はもういない。
やり場のない私の思いは、呪縛を振り切る区切りは、どこに持っていけば
いいのですか?
死んで10年も経った今になって、「何も間違ってはいなかった」と
何の疑問も持たずに勝手に死んだあの女を赦せない。
赦すも何も、あの女はもういない。

あんまりだ。



509 :名無しさん@HOME:02/10/10 12:59
>488
私がそうです。
父は長男教で自分が常に正しいと思っている。
家庭のことは母に任せきり。
でも重要事項は必ず父の裁定を仰がないといけない。
更に子供の頃から気に入らないことがあるとすぐ殴られた。
母にも手をよく上げ、その癖弟は猫可愛がり。
女は家政婦か奴隷と思っていたみたい。
反撃しようにも相手は警察官、まず勝ち目はない。
母親も私を殴ったり罵詈雑言を吐いたりしてはけ口にした。
あまりに耐え切れず大学を辞め逃亡。
結婚間近だけど、式は絶対挙げたくない。
人生ぶち壊した親など消えてしまえ!
長文スマソ。

510 :名無しさん@HOME:02/10/10 13:27
>>509
辛い思いしたね。

>人生ぶち壊した親など消えてしまえ!
ここだけ不同意。509の人生はこれから始まるんだよ!!


511 :名無しさん@HOME:02/10/10 13:28
>508
モノの本によると、遺影に向かって心をぶちまけるのも効果があるらしいですよ。
でも、激昂せずにたんたんとね。


512 :名無しさん@HOME:02/10/10 15:20
春休みに2年ぶりに子どもたちを連れて2泊した。
1日目はよかった。
2日目の夜、父がはきすてるように言った。
「いつまで、いるんだ」
その言葉は母に言ったものだったけど、いっしょにいた私たちまではっきり聞こえた。
次の日の昼ごはん食べて(もちろん私が作る)帰るつもりだったけど
次の日起きてすぐ、土曜休みの夫に迎えに来てと電話した。
夫が来て、お茶も出さずにすぐ帰った。

それから、どうしても実家に行けなくなった。
父も母も高齢だ。
もう孫の顔見るのも、数回しかないだろう。愛情の枯れる人っているのかもしれない。

513 :名無しさん@HOME:02/10/10 15:30
>512
孫って可愛いけど疲れるんだって。
年寄りに対して子供はパワー全開だからね。

でも1泊で疲れちゃうのはどうなんだろう。

514 :名無しさん@HOME:02/10/10 15:52
>513
レスありがとうございます。
孫も赤ん坊のうちはだっこしてテレビ見てよかったんです。
それがはいはいしだすと、危ない危ないで、なんで親が見てないんだと
怒りはじめるので実家に行っても気が休まらない状態。
意志のある動物はだめなんですね、うちの父親。
孫も7人いるけれど、どの子も父の前では能面のようになり、話もしないし近寄らない
。それでも、子どもたちも上の子は高校生、暴れまくる行動はしないんですが。
小さいころは紙おむつとか納戸に置かせてもらって帰ると、ものすごく叱られました。
なんで持って帰らないのかと。ここはお前の家ではないということらしい。

もう行くたびにそうしたささいなことなんだけど積み重なって
目をつぶってやりすごしてきたものが、春の一件で自分でもどうにもならないほど
押さえられなくなってしまって。
もう行けないなあ。実家。母のことは気になるが。


515 :名無しさん@HOME:02/10/10 16:32
4人も子供がいればまともに育ててられないでしょ。

516 :マイデータ:02/10/10 16:50
>>513
孫は来てよし、帰ってよしとか言うもんねー。

>>514
うちの父親も苦手みたい!

父親に見ててと頼んで了解を得て目を離した時に、自転車と息子の腕が軽く接触。
家の中にいる私と母親に「何でお前たちが見てないんだ!」と怒鳴られても・・・
糞ジジィの骨は散骨して、入りたがってる先祖代々のお墓には入れてやらない!
と心に堅く誓った瞬間だった。

父親=跡取として絶対的な長男教の親に育てられた長男

517 :名無しさん@HOME:02/10/10 16:50
?



518 :名無しさん@HOME:02/10/10 21:22
>>508
まるでウチの母の様だ
ワタシが生まれる前に両親共亡くなったので良くは知らないんだけど
かなり母に辛く当たり、病気になり、母に看病をさせて死んでいったらしい

母が自分の両親にぶつけられなかった恨みは、全部娘のワタシに来ました
子供の頃から兄と差別され、比較され、いじめられて
思春期時代には、精神的・肉体的虐待に加えご近所への中傷誹謗もあり
(実の親が近所のいじわるヴァヴァと結託して実の娘を
往来のど真ん中で罵る図って…想像できますか?)
精神的にボロボロになったワタシはロクに就職活動も出来なかった

父親はワタシを救おうと離婚まで考えてくれたが、これ以上誰にも迷惑を
かけたくなかったから、なんとか思いとどまらせた。
親族の前で「ワタシ一人我慢すればいいんだから、それでいい!」と逝った
みんな泣いていた。父親も泣いていた。ワタシを抱きしめながら泣いていた

ある日、母に包丁を掴ませ「そんなにワタシが憎いのなら殺せ!」と
首筋にアテさせたら、半狂乱で泣きながら「アンタ狂っている!」と…

狂うさ。実の親に愛されないなんて、一番悲しく辛いコトされたんだから

519 :518:02/10/10 21:27
母の虐待はある日、憑き物が落ちたかのように落ち着いたが
こんどは過干渉が始まった。自分のしたことを悔いているのか?
でもね。どんなに上辺だけ優しくしても、もう母のことは好きになれない

結婚して、やっと落ち着きました。ただ子供を作るのがとても怖いです

>508さんは、ウチの母のようにならないでください
これ以上悲しい子供達を増やさないでください
辛い気持ちはココにぶつけて。>511さんのレスを実行するとかして
御願いだから

あんな悲しい思いをする人は、ワタシだけで、いい…

520 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:02
父について・・・
自分では出来ていない事を 家族には強要する
人の一挙手一動作を常に観察し 気に入らない事があると延々と文句を言う
それと「ありがとう」「ごめんなさい」は絶対言わない(言えない?)

父の言う家族の会話は「自分の自慢話や 他人(家族含む)への悪口」を自分の気が済むまでしゃべり続ける事
他人の為に何かするのは大嫌い 
また他人がしてくれた事に対しても 感謝の言葉の前にまず欠点や文句を言う
(物事の評価は常に減点法 他人のあら探しが大好き)

久しぶりに実家へ帰っても 父はやっぱり父でした・・・
(そういえば我家に父の友人が遊びに来た事は 一度も無かったな・・・)

521 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:05
父親が2ちゃん中毒。
こんな親いりません。

522 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:10
>521
うーーーーーむ・・・・・・・・・

523 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:11
>521
う〜〜〜〜〜む・・・・・・・

524 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:24
>521
どの板の出入りしてるの?

525 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:36
家庭板です

526 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:41
>525
情けない父親だな(ボソッ

527 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:44
>526
わたすは言えない・・・(ボソ

528 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:45
>527
2ちゃん中毒?

529 :527:02/10/10 23:48
いいえ!!!(キッパリ

530 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:50
>>529
>>525とリアル親子かと思ってあせったよ。

531 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:51
両親が仕事人間で、家ん中めちゃくちゃなのがいやです

532 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:54
>>531
今、何歳なの?

533 :名無しさん@HOME:02/10/10 23:59
>531
ちょっと寂しいけど、親父が2ちゃん中毒っていうのよりましだよ。
両親が仕事で得たものは全部>531の物になるじゃないか。
2ちゃんで得たもので子供に譲れるものって何かあるか?

534 :名無しさん@HOME:02/10/11 00:33
いや、2ちゃん中毒でも優しいオトンのほうがいいよう


535 :名無しさん@HOME:02/10/11 01:10
♪でもいいの?

536 :名無しさん@HOME:02/10/11 01:22
いろんな場合があるだろうが、母親は専業のほうが良いのではないか

537 :名無しさん@HOME:02/10/11 01:27
♪でもいいyo


538 :名無しさん@HOME:02/10/11 05:03
>>521
まさか、あの若い嫁をもらった超粘着の
隔離スレまで作られたあのバカジジイじゃ・・・・・。

539 :508:02/10/11 10:53
>>511 遺影ですか。ずっと押入れにしまってあったけど
少し前に捨ててしまいました。写真類も・・・。勇気を出して
墓前でぶつけるしかないのかな・・・。

>>519>>518
辛い思いをしたね。私も同じだからよく分かります。
でも大丈夫。心配しないで。子供は作らないです。
昨年結婚したけど、子供は無理です。作れるわけがないです。
ヤツらの血が私にも流れている事実。恐ろしくて残せない。
「避妊してたとしても、出来る可能性あるじゃないか」と
言われるかもしれません。100%の確率は普通ないとは言い切れない。
よくわかってる。だから100%確実に血を残さないために
避妊手術をした。夫にもわかってもらえました。
これで子供を、自分の血を残すのは確実に不可能。
だから安心してください。大丈夫です。

あなたは優しい人ですね。有難う・・・。

540 :511:02/10/11 13:27
>508
お墓でも効果があるかもしれませんね。
ただし、私も所詮ただのここの住人ですし、専門知識があるわけではありません。
かえってフラバを起こしてしまう可能性もあります。

このことがかいてあったのは、ここや関連スレで良く紹介されている
「毒になる親」という本です。
その本では、親が亡くなっている場合、親に年の近い親族を相手にしても
有効だというようなことがかいてありました。
もし、まだ読まれていない本でしたら、一度読んでみられても良いかと思います。


541 :名無しさん@HOME:02/10/15 18:29
ただ今、DQN父親と口論。
「死ね」と言われたので「お前こそ早く死ねや」と言ってやって少しスッキリ。
あー、あれが父親かと思うとおぞましい。

542 :名無しさん@HOME:02/10/15 23:33
私ほど両親を憎んでいる人もいないのではないか、
と思う今日この頃。

543 :名無しさん@HOME:02/10/16 10:54
>>542
もしよろしければ詳しいお話を。

544 :名無しさん@HOME:02/10/17 23:41
漏れも愚痴を一つ。
漏れの親父は60過ぎて無職なんだがこの親父がすげ〜過干渉でムカツクんだ。
漏れは27なんだけど、親と同居。
漏れが会社に行ってる昼間の間にやたらと漏れの部屋に入ってきやがる。
普段、漏れがいる日曜とかは全く入ってこないのに、漏れがいない時に入ってきて「まるで泥棒か?」といいたくなる有様だ。
例えば今日。
漏れのベッドの下はエロビデオが隠してあるんだが、さっき見たら綺麗に整頓されていやがる。
普通はエロビデオを発見してもそのままにして「見てみぬふり」をすると思うんだがなあ。


545 :544:02/10/17 23:44
ま、未だに自立出来ない漏れにも問題はあるんだろうけどねw

546 :名無しさん@HOME:02/10/17 23:54
>544
やだねー。そういうコソコソしてるのは。
私も母親が、電話を立ち聞きしていたり(気配でわかる)
送られてきた手紙を読んだり、うっとおしいよー。

547 :名無しさん@HOME:02/10/18 00:02
>>544
人それぞれ事情って奴があるから・・・。
自嘲しなさんな。

548 :547:02/10/18 00:21
補足。
547は >>545へのレスです。スマソ。

>>545
過干渉は嫌だよなぁ・・・。俺も覚えあるけど、心の中までドカドカ
土足で踏み込まれた気がした。



549 :544:02/10/18 00:51
>546


>送られてきた手紙を読んだり

う〜む、漏れよりひどいなあ…。流石に漏れの親父はそこまでしないなあ

550 :名無しさん@HOME:02/10/18 01:19
>>546
>送られてきた手紙を読んだり
それって・・・犯罪・・・

551 :名無しさん@HOME:02/10/19 17:10
私も手紙読まれた。
そして手紙を渡す時、内容を私に言った。

552 :544:02/10/19 22:09
うっとうしいんだよ!この禿げ親父!!!!
漏れの事でムカツクからっておかんに八つ当たりするな!!
漏れに文句あるなら直接言え!この小心者!!!


2〜4のコピペを初めて読みますた。
まあ決めた。今はまだ貯金が少ないから(家を)出て行けないが、来年出て行く事にした!!!
今までは我慢してたが辛抱ならん。

553 :名無しさん@HOME:02/10/20 00:12
>>552
ガンガレ!!!

554 :名無しさん@HOME:02/10/20 00:43
>>552
貯金はしっかりしておけ!がんがれ!
家を出る事でまたおかんに当たるかもしれないけど
おかんもいざとなったら逃げるところができてモアベターかも。


555 :544:02/10/20 01:49
>>553,552

おお!2ちゃんで励まされるとは!!鬱な日曜だと思ってたのにありがd!!
まあ出て行くまでの間は自由の日々を夢見てがんがります

556 :26歳バツ1:02/10/20 12:33
わたしが結婚している間に、母親が新しい家を建てて引っ越しました。
新しい家は、わたしが生まれ育った町の隣の町にあります。
わたしはつい最近離婚して、母の家(わたしの実家?)に帰って来たのですが、
言わなければ恐らく広がらないことなのに、母親はわたしが離婚したことを
あちらこちらに言って歩いているようなんです。
わたしが結婚する時も、相手が医者だったために、母親はあちこちに自慢して歩いていて、
だからこそなおさら離婚のことは知られたくなかったのです。
きのう知り合いから離婚のことを聞かれ、母親を問いつめたところ、うそばっかりついて
言った覚えはないの一点張り。
こうやって人生の節目節目で必ず母親が邪魔します。亡くなった父も母のことでは随分悩んでいました。
昨日怒鳴ってしまった為に、今日は母親もわたしを無視しています。
どうしたらわたしの気持ちがわかってもらえるのでしょうか。
静かに話せば分かってもらえると思ってきのうの話を切り出したら、今朝も反省の色は見えず、
言っていない、何が悪いと言っています。
困りました。


557 :名無しさん@HOME:02/10/20 23:58
>>556
言っていないというなら「わかった、これからも言わないでね」
と済ませておけば?
離婚を実際にしているのなら嘘ではないんだし。
お母さんは心の病気だと思ってあきらめるのが一番かも。

わかってもらえる日はもうこないと思う、悪いけど。
年を取るにつれてますますひどくなるだけだと。


558 :名無しさん@HOME:02/10/21 00:27
ここはまだあったのか・・・
もうパート5までいってるし

君たちもう少し別の方向に気持ちを持っていきなさい。
親ばかり見ていたら何時までたっても開放されないよ。

559 :名無しさん@HOME:02/10/21 00:35
>558
こっちが親のことを見ていないのに、親がこっちのことを
見ている(何かにつけて電話をよこす等)場合だってある。
開放されたいと思っていても、親が年を取るにつれて解放
させてくれない。

560 :名無しさん@HOME:02/10/21 00:47
>556
うちの母もアホです。
もし私が離婚したら、間違っても実家には帰りません。
556さんは落ち着いたら家を出ればいいのでは?


561 :名無しさん@HOME:02/10/21 00:54
つーか、何故そんな母のところに帰るの?
前夫が医者なら、慰謝料結構もらえるでしょ?養育費も。
それで暫くは暮らしていけないか?
556は結局、何だかんだ言っても母親に甘えてるのとちゃうの?

562 :名無しさん@HOME:02/10/21 00:58
>561
ハゲドー。
「親が嫌い」って言いながら結局は親の援助や力を充てにしてる
ヤシはただのお子ちゃま。

ほんとに親がキライなら親なんて充てにしないよ。

563 :名無しさん@HOME:02/10/21 01:09
>561
私も禿げ道。
そんな親と一緒に住んだらいけんよ。
離れて暮らすのが一番よ。

564 :名無しさん@HOME:02/10/21 02:16
>>556さんの場合は憎んでるというより
ほとほと困っているというニュアンスだと思うが。
皆殺したいほど憎んでいるわけじゃないと思うんで
一様に出ていけというのはどうかと思うが。

ほとんどのケースは逃げろといいたいDQS親ばかりだけど(w

565 :名無しさん@HOME:02/10/21 15:18
今日は叔父が倒れたとかで、両親は見舞いに行って留守です。
母親がはしゃぐのですごく鬱です。
母親は人が病気になったり災難に遭ったりすると
とても楽しいらしいんです。
生き生きとしてる空気が伝わってくる。怖いです。
分析すれば、母親はひどく健康で自分が災難に遭うかもしれない
という想像力に欠けてるんです。それに、人にあれこれ指図したり
コントロールするのが大好きな性分。
相手が弱っていて、自分が助けて上げられる、という状況設定は
彼女を有頂天にするようです。
ものすごく怖いです。
こういう人ってみなさん経験ありますか?

566 :名無しさん@HOME:02/10/21 15:22
なぜうちの両親は、もうすぐ40歳になる無職の姉(ひきこもり)を
未だに「○○ちゃん」と呼ぶんでしょう。。。
なぜ将来のことを考えないのでしょう。。。

567 :名無しさん@HOME:02/10/21 15:27
>565
わたしもそんな人間です。

568 :名無しさん@HOME:02/10/21 15:37
>565
私も、「大変・・・可哀想。」と思いつつもどこかウキウキしている自分に
気がつくときがあるな・・・大きな事故のニュースなんかでも。

さて、私の母親 。嫌なところはたくさんあるんだけど、着るものに
無頓着なのがイヤ。お金がないわけでもないのに、いつも貧乏くさい
服を着ている。本人は「ちゃんとしたところへ行く時は着物を着るから」
と言うんだけど・・一緒に歩くのが恥ずかしくなるような服を
着てこないでよ。


569 :名無しさん@HOME:02/10/21 15:41
>567,568
そういう浅ましさは顔に出るから気をつけたほうがいいよ。

570 :名無しさん@HOME:02/10/21 15:42
>>568
うちも同じです
おかん官僚なんですが、西友で服買っている
近所の人にも「お母さん地味なのね。」って皮肉いわれる。

571 :名無しさん@HOME:02/10/21 15:51
いっそ天涯孤独のほうが

572 :565:02/10/21 15:56
>567 >568
げっ、気色悪いからレスしないで下さい。


573 :名無しさん@HOME:02/10/21 16:08
親を責めたいと思ってまうようなことがたくさんあるんだが
それを言ってしまうと、これまで親が築いてきた物
プライド、人生を否定することになってしまふ。
なんか可哀相で言えない。でもやっぱ間違ってると感じる。
静かに離れていくことだなーと思った。自立したい。

574 :名無しさん@HOME:02/10/21 16:31
>572 567も568もお前が「経験ないですか?」って聞いたから
答えたんだろうよ。それに対して「気色悪いから」はねーだろ。
お前はその気色悪い母親の子供だろ。


575 :567:02/10/21 16:36
病人がてでみんなしんみりしてたら
お通夜になっちゃうじゃない。

576 :567:02/10/21 16:38
>569
そういうことは自覚していますわ。


577 :名無しさん@HOME:02/10/21 16:55
567は構って欲しいの?

578 :名無しさん@HOME:02/10/21 17:42
>577
荒れているスレを見るのが楽しい。ワクワク

579 :名無しさん@HOME:02/10/21 19:19
>574
おーこわ。退避〜

580 :名無しさん@HOME:02/10/22 15:48
>>565
そういう人自身が、実際に病気になったら、どんなに恐ろしいことになるか…
私の母親が、それです。

80近くになって、癌になり入院。弱い自分を世間に隠したいので、
絶対、誰にも言うなと言う。でも、どこからともなく漏れ、
あちこちから、問い正される私が、大変な目に…

そのくせ、私が数日、見舞いに行けない事情が出来ると、その間は
「○○さん(母にとって気の置けない人)に連絡して来てもらって」
と言う。来てくれたその人の前では、さんざん強がったらしい。

同室の患者仲間には、事々に「私の方が元気」とばかり、見栄を張る。

退院後の今は、「癌になる前にポリープを取った」
「この年なのに、順調な回復で医者に誉められた」
「術後も、すぐ麻酔から覚めて、しっかり目を開けて見せた」
「ほんの3cm切っただけの手術で軽いもの」etc人に喋っています。
(全部、事実と違う!)

581 :名無しさん@HOME:02/10/22 19:49
>>580
お年が80近くということでは仕方ないのでは・・・
軽い痴呆かもしれませんね。


582 :580:02/10/23 10:41
>>581
いっそボケてるなら、許せるのですが、変に頭が回って、
自分の好きなように話を作るのが嫌です。
しかも、私を引き合いに出して、人を踏み台にしてまで、
自分の優越性をアピ−ルしてます。
病気をして、強い自分の立場が保てなくなったので、
悪あがきをしているみたいです。誰だって老いるのだし、
弱いなる時もあるのに、それが認められないのは困りものです。

583 :名無しさん@HOME:02/10/23 10:59
>565,580はしゃいだり、強がったりじゃなくて自分でテンション
あげてるのではないのかな・・・?
私の母と同じなので。あ、話しを作るってことはないけど。
逆にウジウジしてるほうがイヤじゃない?
「叔父さんの看病しないといけないなんて・・・」
「私が一番悪いのよ」とか。
ちなみに私も母は苦手です。人をコントロールしようとし、
なにかにつけ細かいところ。
美容院勤務の親戚がきた後、畳を雑巾でふいていた。
「切った髪の毛が落ちてるかもしれないから」掃除機でいいじゃん!

584 :名無しさん@HOME:02/10/23 17:26
自分の兄弟を甘やかす親が好きになれないという方いませんか。

私はしっかりしているから大丈夫、でも妹はそうじゃないから...と言い訳するのですが、
私からみたら甘やかしている以外の何ものでもない。
しかも甘やかすのは父親で、母親が妹を叱ろうとすると父親は母親を怒る。妹を慰める。
妹はそうやって育ってきたので母親にいくら頼っても当然のような態度。

もう妹は20代後半です。精神病になったこともあって過保護に磨きがかかっている。
母親にはストレスがたまる。父親は自分のやりたいことやって、実際に一番妹からの被害を被っているのは母親。

彼等のことを考えると私が鬱になるので極力接する事のないようにしてきた。
でも母親は心配。

前にもカキコした覚えがあるけど、また最近彼等の状況を電話で母から聞いたために鬱です。
考えないように努めてはいるのだけど、一人でいると泣いてしまいます。
彼等とどんな付き合い方をしていけばよいのやら....
母の心配などする必要ないのかな。




585 :名無しさん@HOME:02/10/23 18:25
うちの母は家事、育児を放棄した末に
浪費を重ねて自己破産しています。そして破産を認められなかった
分を周囲に嘘を言って押し付けて本人は蒸発。ここまでくると好き
嫌いの前に呆れて母に対して何の感情も沸きません。恐らく母が病気
になって、お金がなくても死んでも同じだと思う。

586 :名無しさん@HOME:02/10/23 18:29
私が入院したときの母親のはしゃぎっぷりときたら・・・
あれ以来、二度と病気しないように健康管理に気をつけるようになった。

587 :名無しさん@HOME:02/10/23 18:35
>>584
精神病になって過保護に磨きがかかったというけど
過保護故に心が病んでしまったというのが正しいと思う。
母がもう少ししっかりしていればよかったと思うけど
もう遅いしね。

心配してもどうにもならないでしょ?
愚痴を聞いてあげるふりをして聞き流して
母親のストレス解消を少しだけ手伝えば充分だと思う。
くれぐれも、親身になって聞いてあなたまで病まないようにね。

588 :名無しさん@HOME:02/10/23 18:37
>>587
「妹の将来については自分達でなんとかしてもらうしかない」
「私は金銭的にも精神的にも面倒を見る余裕はない」って事を
はっきり言って断絶するくらいでちょうどいいと思うけど。
お母さんだけにはこっそり連絡取るからねと言っておいて。

589 :名無しさん@HOME:02/10/23 20:47
>>587
今でいう共依存状態のようですね、ご両親と妹さんの関係。
うちは両親と弟がその状態です。
あなたにできることは『基本的に関わり合わない』ことと
『肯定的な意見を言わないこと』そして『金銭の援助
をしないこと』です。それをやれば
知らない間にあなたも共依存の仲間にされてしまいます。



590 :名無しさん@HOME:02/10/24 11:16
「生活費がない」というので5万貸してあげた。実家の母に。

返って来ない。

で、内訳をきいた。>生活費

食費に15万だって。マジで。毎日外食してるって>弟曰く

うちの5倍なんですけど。勝手にしてくれ。どこぞでのたれ死ねば。

591 :584:02/10/24 11:34
みなさんレスをありがとうございます。

>>587過保護故に心が病んでしまったというのが正しいと思う。

父親は妹が小さい頃からちょっと変わった子だったから(甘やかした?)と言います。
そんなこと過保護の理由にはならないし、もっと別の育て方があるはずだと思います。
私は子供の頃から父の妹に対する溺愛ぶり、その犠牲になる母親を見てきました。

587さんのおっしゃるように、接点としては母親の愚痴を電話やメールで聞く程度にとどめようと思ってはいます。
最近は愚痴でなくてとにかく母親と連絡をとるだけでも、数日彼等のことが脳裏に浮かんで夢まで見てしまいます。

>>588断絶するくらいでちょうどいいと思うけど。

それが一番楽なんですよ。一度父親に手紙を渡しました。
私の意見や忠告も聞き入れず、外界との接点も拒み(病気に関しては妹本人も知りません)、
悲劇の家族を気取り続けたいのならもう私は何も言わないので勝手にしろと。
ただ母親だけは不幸にはしてくれるな、私が許さないと。
一年以上経ちますが様子は変わらないようです。

>>589知らない間にあなたも共依存の仲間にされてしまいます。

そうですね。渦中に入ると私自身がおかしくなりそうだし、
こんなことに巻き込まれて辛い思いをしたくないので極力他人事とみるようにしています。
589さんのご家族も共依存の状態なのですね。私も自分の家族ながら情けないです。


みなさんのアドバイス、心に刻んでおきます。
ありがとう。



592 :名無しさん@HOME:02/10/24 15:30
むかつく義両親なんか簡単に切れるけど、実親は難しいね。
「情」って、手強いね。

593 :名無しさん@HOME:02/10/24 18:24
>>592

ほんに。

594 :名無しさん@HOME:02/10/24 19:02
小学校の時、イトコのウチに遊びに行った。イトコは成人していて、友人が遊びに
来ていた。何かの拍子に母親の話になり、当時から自分と母はちょっと感覚が違う
という認識があったので少し否定的(ただし、本当に少し)な発言をした私。
その私に「お母さんを大事にしない子は許さないよ!私なんて、お母さんずっと
前に死んじゃったんだから」とイトコの友人は怒った。

母親を早く亡くすと、いい思い出しか残らないんだろうね。
私は、母を憎んではいない。しかし、欠点の多い人だとは思う。(要は盲愛ではない)
彼女は、その後カード破産しました。母親が生きていたら、そうはならなかった
のでしょうか?(うちの母が、親がいない寂しさのせいだ、と言っていたので)

595 :名無しさん@HOME:02/10/24 19:54
>594 お母さんがいないからカード破産したかどうかは知らないけど、
それはいいわけにならない。いなくてもそんなことにならないひとは一杯いる。
本人次第。心が弱いだけ。

ただ小学生のときに怒ったことは間違ってないと思う。
あなたも小学生で仕方なかったと思うけど、自分はいてほしくてもいない母
なのにあなたはずっとそばにいてくれる母の愚痴をいうなんて、
第三者から見たら無神経でその子には許せないって気持ちわかる。
私も父を亡くしていて、結構自分勝手に生きた人だけど、
死んでからはいい思いでしかない。母のことは苦手だけど、大事にしようと
思う気持ちがすぐわいてでる。
同じ既婚で親に甘えている人見ると羨ましいなと思う。
私はもう精神的に甘えられない。守ってあげる存在でしかない。

596 :594:02/10/24 20:01
母の愚痴は言っていませんが・・。「おかあさんよりおばあちゃんがいい」とか
そういう事だったと思う。それに、その人がお母さんを亡くしているなんて初対面の
私には知りようがないです。

あと、自分で言うのも何ですが兄弟の中で自分が一番親孝行です。(自他共に認める)
苦手な人と思いながら、いろいろやってます。(w


597 :名無しさん@HOME:02/10/24 20:03
595は、正に「死んでからイイ思い出」なんだね。

598 :名無しさん@HOME:02/10/24 20:08
>私はもう精神的に甘えられない。守ってあげる存在でしかない

ってか、親がいようがいまいが、ボチボチ皆さんそういう年齢だしょ?

599 :名無しさん@HOME:02/10/24 20:11
私は母がいるけれど母に甘えるどころかちょっと気を許すと
必ず金銭の無心をされる。

600 :名無しさん@HOME:02/10/24 20:15
親のない人が親を求めるのは分かるけれど、実の親ゆえ悩む事もあるのです。
もちろん、死んでくれなんて今まで思ったことないし、癌の疑いがあった時は
本気で心配した。

でも、苦悩はあるのだ!!!


601 :名無しさん@HOME:02/10/24 20:26
俺の父は酒癖悪いわ働かないわ暴力ふるうわの
肉体労働者だったけど、なまじ俺が多少勉強できたからって
図に乗って友人達の子供を直で犬猫呼ばわりしたり
俺の成績が気に入らないと金属バットでボコボコにされたり
俺がグレて進学しなかったのに東大いっただのと嘘つきまくりの
忙しい人でした。


602 :名無しさん@HOME:02/10/24 20:29
>595です。>596そうなの、ごめんね。
それに私読み違えてた。相手は成人なんだよね。ごめんなさい。
小学生相手に大人げないな、と思う人だけど、
逆に考えれば純粋な人とも思う。
私昔、母は働いて祖母に面倒みてもらったので、
実生活の事は祖母から教わった。「母に何にも教わらなかった」
っていったつもりはなかったけど、「祖母に何でも教わった」
って言ってしまった。
でもそれって母に対して失礼よね。
そういうつもりがなくても相手に上手く伝わらない事ってあるよね。

そのいとこの友人は変わってる人であったと思う。
普通は(お母さんを亡くしたらきっとそうは思わない)と思うだけ。
だってそんな感情は自分の中でだけの問題だって思うから。
でも相手が小学生だからこそ言ったかもね。
「おかあさんは大事だよ」って。言い方マズイけど。
>597うんそう。父のことは好きだけど許せないというか、
そういう感情を持ってました。でも今は「待っててね」という気持ちです。

603 :594:02/10/24 20:36
>595
いえいえ。
実は私、子供の頃に母とお風呂に入った記憶が一回もないんですよ。
(まあ、記憶の限りですけど)
お風呂はいつも祖母と、又はひとり。(自営業だったせいもありますが)
典型的なおばあちゃん子でしたので、たぶん話もそんな流れだったと思うのです。

604 :名無しさん@HOME:02/10/24 20:38
>598でも結構甘えてる人いるよ。アルバイトで実家にいて食費出さず
手伝いもしなくていい。
既婚でも実家にかえれば上げ膳据え膳で実家に帰るとくつろぐーって
いう人見るとうらやましい。
たまに実家帰っても自分チにいるほうが楽だもの。

605 :名無しさん@HOME:02/10/24 20:57
ココのスレにいる人はみんな「実家より自分チがいい」人ばっかだと・・・

606 :584:02/10/25 01:56
>>605
そうだよ。二度と一緒に住みたくない。住めない。

607 :名無しさん@HOME:02/10/25 10:58
595への煽りではないけど、自分の親の事は自分が一番良く知っている。
親を亡くした人は「そんなこと言って、親がいるだけありがたいよ」なんて説教して
くるけど、へ?って思うよ。
この板では、当然感謝すべき親に対して屈折してる自分にずっと苦しんできてる人も
多いと思うよ。他人なら、つき合わなければいいが肉親だとそうもいかない。情もある。
そういうこと全部分かってるからこそ、辛いんだよ。
あなたは、板違いだと思う。


608 :名無しさん@HOME:02/10/25 19:23
>595
あなたの親ならそういう風に思えるほどの人だったかもしれない。
このスレちゃんと読んだ?
あなたの親と苦しんでる人達の親は違う人、違う行動、違う虐待をしてた。
これがわからないなら、このスレ見ないほうがいいと思う。


609 :名無しさん@HOME:02/10/27 04:37
母親嫌いです。
結婚して離れて暮らしてるから、こっちも割り切ってることもあり、
一応は仲良くいってますが、いろいろ私の娘がしゃべるようになってから
電話攻撃がすごい。
さみしいんだなぁ、と思い、最近同居を考えてたけど、
さっきマスヲさんスレを読んでて思いとどまった。

610 :名無しさん@HOME:02/10/27 10:05
595ですが、虐待されたことはなかったけど、母のことは苦手です。
電話で話すの辛かったり…カンにさわるというか。
そこまで憎んではいないので、板違いなのでしょうか?
父のことも、浮気や月に1度しか帰ってこず、生活費ももらってないと
聞いて育ったし、そのせいで母は自殺未遂、学費滞納もあったので
死ぬ前は憎んでいたと思います。
そんな父への思いが父が亡くなる事で昇華されたのです。
でも虐待とか受けてたら違ったのかな?
そのあたりは気を付けたいけど、実際は普通によくある話しなんでは?>607
私は言わないけど。親が死んだって事、周りに関係ないから。
親を大事にしろとかでなくて、ホントは好きだって気づくよ、って事です。
実際父が死んだときこんなに泣けるのかと不思議だったから。
祖父の時よりずっと泣いた。血ってなんだろう、って不思議だった。

611 :名無しさん@HOME:02/10/27 11:27
もしかして自分は親が苦手なのかも?といい年してようやく気がつきました。
親密さを人を貶めることでしか言い表せない(多分親もそう育てられた)。
こんなことに傷つくのは自分が弱すぎるからだと思ってました。
でも、感じる度合いは人それぞれだから不快に思ったら言ってあげなきゃ
いけないんだと。
しかし、いまさらどうやって言ったものか……

612 :名無しさん@HOME:02/10/27 18:34
わたしのとっては、両親は疫病神以外のなにものでもない。
ホントに早く死んでほしい。

613 :612:02/10/27 18:51
以前、社会人になって家を出るチャンスだと思い、
一人ぐらしをしたいっていったら、
母親:ふざけんな!!!!!!
父親:そんなこと、お父さんがお母さんに怒られるじゃないか。。。
だって!!!小学生なみの知能しかないうちの両親、
ホントに早く死んでくれ!!!


614 :名無しさん@HOME:02/10/27 19:01
>613
今は当然、独立していることを願う・・・

615 :612:02/10/27 19:10
>> 614
してないです。。。できてないです。。。私27歳。。。
結婚するまで、させないらしい。。。。
ほんとにこのままいったら殺しそうだ。。

616 :612:02/10/27 19:15
615に補足。結婚しても、近くに住めば子供の面倒を見ることが出来るから、
いいわねぇ。。だって!
ホントにヘドが出る!


617 :名無しさん@HOME:02/10/27 19:56
>>612
1人娘なの?

618 :612:02/10/27 20:04
>>617
はい。一人っ子です。。

619 :612:02/10/27 20:13
ところで、みなさん、子供の頃の記憶ってどれくらいあるんですか?
わたしは、なんとかまともな記憶が中学3年生くらいからあって、
それまでは、断片的な記憶(主に苦痛のもの)が小学校5年生
くらいから多少ある程度。更にそれ以前は、ほとんどない。。。

620 :名無しさん@HOME:02/10/27 20:22
殆どありませんでした>子供の頃の記憶
「でした」と過去形になっているのは
30歳すぎた辺りから記憶が戻り始めたからです
結婚して親から離れて、落ち着いたってことなのかな?
ただ、その思い出した記憶っていうのが…(TДT)

621 :名無しさん@HOME:02/10/27 20:49
>子供の頃の記憶
嫌な事って忘れでもしないとと生きづらいよね。
私もほどんど忘れていたけど、小学生から独立するまで、
日記を付けていたから、最近読み返して、
当時の辛い体験がリアルに蘇りました。

あのころは自分の心の不満を整理したくて、日記につづっていたけど、
今は逆にストレスの原因になるので、封印しました・・(でも捨てられない)

622 :612:02/10/27 20:56
>> 621
そうなんでしょうか。
近頃、自分の記憶をたどってみて、ほとんどないと気づき
愕然としたんです。
やはり思い出したくないからなんだろうか。。。

623 :名無しさん@HOME:02/10/27 21:10
>622
多重人格障害の人は記憶が抜けるという話は聞いたことはありますけど。
多重人格障害の原因は性的虐待たったっけ?


624 :名無しさん@HOME:02/10/27 21:13
あの大嫌いな母親がカウンセラーやってます。
びっくりです。カウンセラーって無資格でできるんですね。


625 :名無しさん@HOME:02/10/27 21:28
カウンセラーにもいろいろあるんじゃないの?

私の知ってる「カウンセラー」は、大学で心理学を勉強して(修士まで)、
ある年限臨床経験を持たないと「カウンセラー」とは認定されないと言ってた。
認定された後も定期的に「研修」があるらしいし。

626 :612:02/10/27 21:32
>> 623
性的虐待はなかったですね。そーえいえば、父親の口癖は
"お父さんがいなかったら困るだろう!?"でした。
困らないどころか、居ると困るんだけど、この恥さらしが!
ってとこだった。

627 :名無しさん@HOME:02/10/27 23:41
今日、母と娘の関係というのは人格を形成する上で
非常に大きな影響を及ぼすっていう文を読みますた。
特に兄のいない長女・1人娘というのは
「母親より幸せになってはいけない」と、心の奥で気にしていて
幸せになれそうな道を、無意識のうちに
壊してしまう傾向があるんだそーです。

628 :名無しさん@HOME:02/10/28 00:03
>>627
バカいってんじゃないよ〜w

629 :名無しさん@HOME:02/10/28 00:32
あると思うけどなあ。思い込みなのか・・・

630 :名無しさん@HOME:02/10/28 00:49
>627
兄のいない長女ですけど、そういう風に考えたことはないです。
母の人生と自分の人生は区別しているつもり。
でも結婚していても母親が私を干渉しようとしたり、父の不満などを
私に相談してきます。
母は時々私の夫のことを悪くいいますが、私が否定するので、
少し不満の様子です。
>「母親より幸せになってはいけない」
って娘の母親が思っている事なのでは?なんとなくですけど。

631 :名無しさん@HOME:02/10/28 01:03
母親の本心が「娘は自分より幸せにはなってほしくない」
だったとしたら、無意識のうちに娘はそれを察知して、
「私が幸せになるとお母さんはうれしくない」
=「私が幸せになることはいけないことなんじゃないか」と
思ってしまう、それで無意識に幸せになることを
恐れてしまうってことではないのかな。


632 :631:02/10/28 01:07
追加すると、私は一人娘だったのですが、なんとなくそういうことは
あったと思います。
というか、母親にはさんざん自信を失わされたので
自分はダメダメ人間だとずっと信じてたから
その当時の自分だったら、たとえ幸せになる道が目の前に開かれていようとも、
私にはそんな幸せになる資格なんてない、と足踏みしてしまったと思います。
それも母親の策略だったんだねえ。

633 :名無しさん@HOME:02/10/28 01:17
そうだねえ。おかんのことは嫌いじゃないけど、
周りの人間の中で私のこと一番ダメダメ言うのは、やっぱおかんだねぇ。
ときどき殺意を覚えるねぇ。

634 :名無しさん@HOME:02/10/28 10:20
わたしも長女ですが、母には
自分たちと同じ生き方をしなければ幸福になれない
っていう風に教え込まれて育ったな〜って思います。
親と違う道を選ぶことになって、初めてそのことに気付いた。
応援はしてくれているものの
「私達みたいないい生活はできないことになると思うけど」
っていう前置きが必ず入る。それがものすごくイヤだ。

635 :名無しさん@HOME:02/10/28 14:14
私は一人っ子ですが、私が遠慮するもなにも、その前に母が「自分の幸せ」を
もぎ取ってしまいます。老いた今も、無力になった自分を嵩上げするために、
私を踏み台にします。
「自分のイメージアップ」を計るためには、人に話すことも事実を大幅に
脚色してまで、自分が「主役」になり、私が「引き立て役」にされます。

私が小さい時から、自分の趣味を仕事にして家を空けることが多く、
私は寂しい子供時代を送りました.今、老いた母の世話で、私は自由に
出かけることも出来ません。一生、「母の幸せ」を下から支える役に
されそうです。


636 :584:02/10/28 18:02
みなさんそれぞれの事情があるんですね...
理由はどうであれ、この鬱な気分を封印する方法(発散でもいいや)はないものか。

用事があって実家にいくと凄く身構えて笑顔も出ない自分がいる。
母親は私が全然会いに来ない、もう会えない気がして泣いてしまうと愚痴る。
(妹と共依存の)親の世話にはなりたくないので結婚のお祝いを断ったら何故だと不満げ。
何も答えなかったけど、親に買ってもらったものが毎日目のつくところにあるなんて耐えられないです。
父親とは目を合わせるのも苦痛で、それなのに帰りの車の中で一人泣きました。
どうしてうまくいかないんだろう....

私がわがままなのかとも思います。
妹が溺愛されている分?、私は親と距離を置きたがる傾向にあります。
距離を置くと親は不満げ。
甘やかされるのが当然で、スネをかじる妹と同類になりたくないという気持ちが子供の頃からあって、
必要以上に自分を抑えてきたような気がします。
そんなに妹のことを言うなら私も甘えればいいじゃないと言われたこともありますが、
それは筋違いの解決策だろ、と思ってきました。

ごめんなさい。スレ違いかもしれない。
私が何か思い違いしてしまっているのか、泣いたりすることではなく、考え様によっては簡単なことなのか、
もうわけがわからなくなっています。

みんなそれぞれ問題抱えてるんだよね......
ごめんなさい。

637 :名無しさん@HOME:02/10/28 23:04
父親は父親で、悪い要素もあるんだろうけど
母親って、特別おかしなものを持っている生き物のような気がする。
理性がふっとんで、本能でどうしよーもなくなってる時があるというか。
高校生の弟に彼女がいると知った時、母はものすごい形相で
「あんな○○屋の娘がいいの?とっととpそえkさぱqw」
と、後半部分は聞き取れないようなことを1人でまくし立てていた。
子供が自分の手から離れようとすると、どうにかして
引き戻そうとするんだよね。本人に自覚がないところがまたややこしい。
子供のためだと思っていたりする。早く家を出たいよう。

638 :名無しさん@HOME:02/10/29 00:28
>>636
せめてここで発散していきなよ。
ごめんなさいなんていうことないから・・・。

だって、あなたも辛いんだから。それは事実なんだから。

639 :名無しさん@HOME:02/10/29 01:36
今日知り合いのおばさんと電話で話したら
私の母の話になってしまった。
私は母が大嫌い、さんざん傷つけられて、思い出すだけでも
元気復活まですごくエネルギー要るのに・・・
うっかり思い出してしまった。
また早く忘れたい、せっかく絶縁したのに。
私の交友関係の範囲の中でうろちょろしないでほしい。
ひどい倦怠感に襲われている。
早く忘れたい。深呼吸したい。

640 :名無しさん@HOME:02/10/29 02:01
>>639
どうかあなたの心の傷の癒える日が早く来ますように・・・。

641 :名無しさん@HOME:02/10/29 02:04
仕事見つけて初めて実家を出たとき、何が嬉しかったかって。
これでゆっくり眠れる!誰にも咎められずにゆっくり眠れる・・・。
休みの日の朝、ホントに幸せだったよ。

ハハオヤよ。貴女は、自分が何をしてきたか自覚する事は永遠にあるまい。

642 :名無しさん@HOME:02/10/29 02:17
だらしがなさすぎて嫌だ
私の娘の子守りなんかさせられない
小さい娘の前でタバコを吸いたがる母親さん
最悪です…

643 :名無しさん@HOME:02/10/29 02:56
母親が嫌いというか母親が私のことを嫌いです。
なんでも無理矢理結婚させられた相手とたった1回のエッチで出来てしまった。
私をおいて、家出。
その後、母方の祖父母に育てられました。
祖父母、実は母親の本当の親では無かったんです。
子供の出来ない祖父母は母親を養女に・・
その為か祖父の気に入る男の人を婿養子に。
母親はその人(私の父親)が大嫌いだったそう(母親から直に聞きました)
家出をし、離婚してから祖父母に探し出されましたが帰ってきませんでした。
祖父が他界(私が小学3年の時)してから年に1回ほど帰ってきましたが・・
やっぱり愛して欲しいなんて無理かなぁ。
嫌いな人の子供を産んでるし、育ててないんだから母性もそれほど無いんだろうな。
そんな母親でも未だに愛して貰いたいと思ってしまう。

644 :636:02/10/29 07:40
>>638
ありがとう。。。
あまり考えないようにはしてるけど、親と接触がある度にこんな気分になってしまいます。



645 :名無しさん@HOME:02/10/29 07:49
>>643
>そんな母親でも未だに愛して貰いたいと思ってしまう。

ここを読んで、なんだか涙が出ました。
お気持ち、お察しします。人間として当然の感情ですものね。
母親に求められない分、他の人間関係での愛に恵まれますように!




646 :643:02/10/29 23:58
>>645さん
レスありがとうございます。
はい、私にも子供ができ、無償の愛を知りました。
初めて見返りを求めない愛。
祖母には大切に育てられたと思います。
それでも血が繋がっていないと知ってしまうとどうしても気になってしまうんです。
養女にした子供を育て、その子供をまた育て、祖母には本当に申し訳ないという気持ちが先にたち、
甘えてはいけない、迷惑をかけてはいけないと思って育ってきたもので・・
そんな祖母も母親に引き取られ今は母親の再婚相手と3人で暮らしています。
実は私には兄がいるんです。
父親が違います。愛した男性との間に兄を身ごもり、それを無理矢理引き裂かれ私の父親と結婚させられたそうです。
なので兄のことは愛しています。
母親の気持ちが分かるだけに、私はこの寂しい気持ちをどこへもぶつけられない。
祖母が電話する度に、母親が私を愛していないことを嘆きます。
一緒に生活をするようになると、兄と私への愛情の差をとても感じるようです。
それを私が励ます。
それがとても辛い
それでも人を愛せない人間じゃ無いんですよね。
育ててくれた義母(私の祖母)を引き取り、だらしのない私の兄へ仕送りをする

すいません、また愚痴を書いてしまいました。
お礼を書くだけのつもりが・・

647 :639:02/10/30 01:13
>640
ありがとう。
・・・そのおばさんと話したことがアダになって
今日、母が自宅におしかけてきてしまいました・・・
本当に早く忘れたいです。


648 :名無しさん@HOME:02/10/30 12:38
私が夫の幸せな話をすると、いつも泣く母。
自分が哀れで泣けるようです。嫌な話、不幸な話しかできませんでした。
さんざん酷いことも言われましたが、当人には自覚がありません。
私は娘ですが、まるで親のように母の幸せに心を砕いてきました。

結婚し独立しても、経済的にも精神的にも心配や面倒をかけられますが
私たち姉弟はそれぞれ家庭円満、生活も心配掛けないように頑張っています。

最近母の古い日記を見つけて・・・
もう35年も前に弟を出産した年の、1ページのみの日記です。
子供を持つ喜び以上に不仲な夫婦関係を嘆いていました。
何十年も変わらず、自分の不幸な人生を放置してきた責任を
子供がとることはないな・・・と再確認しました。

子供の人生に脅威を与える親達。いつまでも未熟すぎる老親。
でもその日記を見て、「ああ、私はあの母の欲しかった幸せを
全部手に入れたんだな・・・。」と思いました。
残酷なほどに復讐心が満たされ、次には無性に哀れに思いました。


649 :名無しさん@HOME:02/10/30 13:01
お薦めの2冊

ガイシュツですが
「毒になる親 〜一生苦しみ続ける子供〜」
スーザン・フォワード 著 玉置悟 訳
講談社+α文庫

これは出ていないかな?
「子供を伸ばす一言、ダメにする一言」
浜尾実 著
PHP出版

「子供を伸ばす一言…」は、子供に言ってはダメな言葉と
子供を伸ばす言葉があります。

自分は…ダメな言葉ばっかり言われてた…。
未だに「こんなのも出来ないの?バカ!」と言われる…。

650 :名無しさん@HOME:02/10/30 13:19
>>649
>「子供を伸ばす一言、ダメにする一言」

私も持ってます。読んで泣けますた・・・。
自分もダメな言葉ばかり言われて来ました。

自分自身を修正していく勇気をくれた一冊です。
著者の浜尾氏に感謝しながら読みました。
他にもそういう本が何冊かあります。こんな風に「子供」の苦しみを
理解してくれる「大人」がいてくれてよかったと、泣きながら読みました。

651 :名無しさん@HOME:02/10/30 23:10
70を越えた母が、今日、親戚を昼食に招きました。

母が未亡人になって以来、私たちが建てた家に同居ですが、
ご接待したのは私たちの方の部屋ですし、掃除も調理も私の負担です。

母の年からして、それは仕方がありません。でも、私の都合も聞かず、
一言も頼むとも言わず、私が、しないわけにいかないように、
なし崩しに持っていったやり方、徹頭徹尾、自分の方が上の立場を
崩さず、私を下女扱いした母に、今、腹の虫がおさまりません。


652 :親、妹死ね:02/10/31 00:48
>>584
分かるよ、とってもよく分かるよ…


653 :マイデータ:02/10/31 00:52
私、この前初めて子育ての本買ったよ!
今度、ババァ(実母)に貸してあげるって決めた。
思い当たる所に線でもひいておこうかな♪

654 :名無しさん@HOME:02/10/31 00:56
>>653
少しでもまともな神経を持っているなら
少しはへこむかもしれないけど
まあこのスレに出てくるような親ならほとんどが
「こんなの私には関係ない、私はちゃんとやっていた」
「たいしたことじゃないのにしつこい、執念深い嫌な子だね」
といわれるのがオチかと。

655 :マイデータ:02/10/31 00:58
>>654
そうかもしれない・・・
そのうち本を渡し終わってから、また報告します。
まぁ、読まないだろうな。


656 :名無しさん@HOME:02/10/31 01:04
育児書を読むと、自分がされたことが思い出されて
本当に辛くなってしまう。
自分の子供の為にって読んでいるのだけれど
よみおわって、酷く落ち込むことが多くて
倦怠感で遊んであげるのも何となく元気なくて・・・
かえって悪いような気さえしてきた。。。
本当に早く死んで欲しい。
その時始めて解放されるような気がする。

657 :親、妹死ね:02/10/31 01:07
>>584
まるで自分の書きこみかと思ったよ。
とてもよく分かる。苦しいよね…。

妹は結婚から離婚まで、迷惑のかけどおし。
でも親はそれを黙認。

妹は困ったときだけ相談にきて、報告もなし。
でも親はそれを黙認。

私は傷付くのはもう嫌なので、彼らと距離を置こうとすると、
ひがんでるとか非難される。


明日も朝から仕事なので、もう寝ます。
2ちゃんで初めてこうして特定の方にメールしてみました。
よかったらまた話しましょう。

おやすみなさい。

658 :584:02/11/01 17:07
>>657

レスがついてて驚きました。ありがとう。
氏ねとはチョトハゲシーですが、わかります。
ドライブ中3人まとめて事故...(以下略...てふと考えてしまうことあります。

親は妹の病気を苦に悲劇の家族だと思い込んでいるようです。
私が参考になりそうな情報やら、意見やら、提供しましたが、
世間体を気にして行動しようとしないし、
ただ私が憤慨して鬱になって抱え込んでしまうだけなのでもうやめました。
いつまでも悲劇のドラマを演じてればいい。
ただし都合の良いときだけ私に頼ってくるなよ。

妹は親の苦悩などつゆ知らず、無邪気なもんです。
親も妹も、この程度の人間だったなんて辛いです。

私もできる限り距離を置くようにしています。
本当は絶縁したい気分なんだけど、情のせいでそれは無理。
母親は私が距離を置くと不満げ。父とは大喧嘩したせいもあり既にギクシャクした関係。

ときどきどうして仲良く普通にやっていけないんだろうと情けなくなります。
自分が新しい家庭を持つことになって更に実家族といい関係でいたいという気持ちが湧いてきました。

でも彼等が変わらない限り、心から仲良くはできないです。
私にできるのは無意見、無反応であたりさわりのない存在でいること。




659 :名無しさん@HOME:02/11/01 20:31
私の事ならなんぜも分った気になって先回りする母親、大嫌い。
勘違いばっかすんな、鬼畜!
お前の勘違いでこっちはどんだけ迷惑したか分ってんのか!
専業主婦はいいよな。何でも家の中に逃げ込んでしまえば事は済む。
私が家の中で責めれば「お父さん〜」って逃げやがる。
頼むからでしゃばって私の世界を壊すのはやめてくれ!!!!

以上。ちょっと書きなぐりたかったのです。
汚い言葉で済みません。

660 :名無しさん@HOME:02/11/02 11:19
昨日、冷たい雨の中をカウンセリングに行きました。
母のことで、こんなに悩んでいるなんて、母は知らず、
今日も脳天気にやっています。カウンセラーには、私が
母にたいして抱えてる怒りを伝えるのは止めなさいと
言われました。母も年ですし、いざという時に後悔するからと。
でも、母を避け続けている今の関係も良いとはいえません。
親に思いを伝えた方、経験談を語って下さいませんか?

661 :名無しさん@HOME :02/11/02 17:32
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ms/1032153357/-100
【苦痛】実親との付き合い方




662 :名無しさん@HOME:02/11/02 17:56
>>660
私も母との親子関係が上手くいかずに鬱病になった経験があります。
家事はイヤ、子どもは嫌い、家にはいたくない、働くのは嫌い
夫とはしかたなくいっしょにいる・・・とこれが大前提の家庭
生活ですからどんな母親だったかは想像がつくことと思います。
夕食の用意をさせただけで「自分が犠牲になった」なんて言っている
母親・・・・専業主婦なんですけどね。
それで気に入らなければ今度は子どもが血を流すまで殴る蹴る・・。
精神科の先生には「小さい頃からの抑圧が今の病気の原因になっている」
と言われました。
私の場合は母親に多額の借金を押し付けられたことがきっかけで
絶縁して今に到っています。私も「お母さんを恨み続けているうちは
鬱病は良くはならない」と言われました。何度か改善を試みましたが
その度に「優しい言葉をかけてくれるのならその分をお金で・・・」と
いう答えにもう接点を持つことは止めました。
お母さんにあなたを思いを伝えることは決して間違えではないと思う。
けれどあなたが思うような答えが返ってくるかどうか・・・それを期待
しないことです。もうこれ以上裏切られたという思いを持たないように。
その覚悟がありますか?

663 :名無しさん@HOME:02/11/02 18:08
>>660
自分の気持ちを伝えてどうされるつもりですか?
自分の気持ちを受け止めてほしいの?反省や謝罪を求めますか?

おそらく無理だと思います。
やめたほうがいいよ・・相手も不愉快だろうし、あなたも傷つくと思うから

664 :名無しさん@HOME:02/11/02 18:38
>>660
思いを伝えたら母と弟にドキュソ扱いされた。
記憶が混乱しているので内容は書き込めない・・・。
なんかどうでも良くなってきた。鬱だ。逝ってきます・・・。

665 :名無しさん@HOME:02/11/02 20:03
小さいころ真冬に(北海道)パンツ一枚で外に放り出されたり
物置に閉じ込められたり
確かに自分が悪いことしたんだろうけど
覚えてるのはこういう体罰されたことだけ。
おかげで今1歳半の子供がいるが体罰してもそのこわい思い出しか残らない
ことを身をもって体験したので、絶対体罰はしない自信がある。
今思えば立派な虐待を受けていたんだと確信している。

666 :マイデータ:02/11/02 22:54
はぁー。ババァ・・・

667 :名無しさん@HOME:02/11/02 23:22
親と縁切りたいので、住所教えずに引越しするのですが、
会社に電話してきて、私以外の人に私の住所を聞いてきます。
会社内でも、私が家庭環境悪いらしいよ〜という噂が広まり、
大変肩身が狭いです。
でも親から逃げるためとは言っても会社を辞めるわけにはいかないし。
どうしたらいいでしょうか……。。

668 :親、妹死ね:02/11/02 23:31
>>584この程度の人間だったなんて辛いです。
本当にそう。でも自分が原因ではない、相手の問題と思えている証拠で
良いことではないかな。
>>660にたいして抱えてる怒りを伝えるのは止めなさいと
言われました。母も年ですし、いざという時に後悔するからと。
私はカウンセラーに「いざという時に航海するのは嫌」と話したら、
「後悔するとなぜ決めるのか。すっきりしたと言う人はたくさんいるし、
その場合でもあなたの責任では、全くないよ」と言われ、楽になったよ。






669 :親、妹死ね:02/11/02 23:35
すまん、読みにくかったね。以下に訂正。
>>584この程度の人間だったなんて辛いです。

本当にそう。でも自分が原因ではない、相手の問題と思えている証拠で
良いことではないかな。

>>660…たいして抱えてる怒りを伝えるのは止めなさいと
言われました。母も年ですし、いざという時に後悔するからと。

私はカウンセラーに「いざという時に後悔するのは嫌」と話したら、
「後悔するとなぜ決めるのか。すっきりしたと言う人はたくさんいるし、
その場合でもあなたの責任では、全くないよ」と言われ、楽になったよ

670 :660:02/11/02 23:59
レス下さった方たち、ありがとう。
過去のことまで、謝ったり、反省してもらったりしないでもいいんです。
せめて”今”、私が嫌なことを止めて欲しい。
私が嫌だと思っていることすら、母は気がついていないから。

親に言ってもいいというカウンセラーもいるんですね。
「いざという時」に後悔しないですむ人もいるんでしょうか?

671 :名無しさん@HOME:02/11/03 00:32
「いざという時」?

672 :名無しさん@HOME:02/11/03 00:39
>670
嫌なことは嫌とはっきり言ったほうがいい。
と思う。
でも私も実家の親が定期的に送ってくる大量の食べ物。
迷惑だから送ってくるなとは、中々言えない。

673 :名無しさん@HOME:02/11/03 01:00
既出かもしれませんが、
岩月健司「母親よりも恵まれた結婚が出来ない理由」
    「家族の中の孤独」
母親が娘の幸せに嫉妬するのは実はすごく良くあることだそうです。
この本に出会えなかったらと思うと身震いがします。気づいてよかった・・・ 


674 :名無しさん@HOME:02/11/03 01:25
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  |\__/ ̄ ̄\._/|   “@,,
 コブシとコブシで語り合う。  >\__| ▼ ▼ |_/ . /
 それが武闘家の生き方さ。/    \ 皿 /   /
 __________/      /,  /.   /
                       二二二つ/
                      /    /、         ,,
                     /   ∧_二つ ────@,,
                     /   /
                    /  _ \
                   /  /  \\
                   /  /    >  )
                 / ノ    / /
                / /   . / ./
                / ./    ( ヽ、
               (  _)     \__つ



675 :親、妹死ね:02/11/03 01:37
>>660「いざという時」に後悔しないですむ人もいるんでしょうか?
友人にも、その知人にもいるよ。
亡くなった時、悲しくはあったけど、ほっとしたって。

>>672でも私も実家の親が定期的に送ってくる大量の食べ物。
迷惑だから送ってくるなとは、中々言えない。

以前は捨ててたこともある。
でも今は息子が宅急便を受け取ることも多いし、食費も浮くと、考えを転換させたよ。
息子には「誰のためでもない。自分のために生きなければ、生まれた甲斐ないよ」と話してる。
彼はうなずいてる。絶対に連鎖させない。







676 :名無しさん@HOME:02/11/03 01:41
age



677 :名無しさん@HOME:02/11/03 07:01
>667
辛いけど、周りに最低限の理解を求めるしかないと思う。
虐待を受けてて今は依存がすごい。
頼むから連絡先を教える事だけはやめてほしい、と
言っておくしかないんじゃないかな。

肩身が狭いのもわかるけど
そこでやめたりしたら親の思う壺。
負けないぞーと思って元気にがんばって。
私も遠くで応援してるから。

678 :名無しさん@HOME:02/11/03 19:34
>>577
レスありがとうございます。
会社の人たちには、住所きかれても教えず、
とにかく私に電話回してくれと頼んでみます。

ひどい時は、住所教えないなら警察に捜索願出すとか
興信所使うとか言ってきます。
そんなこと周囲にばれたら会社内での私の信用に関わるってコト
お構いないなし。

同僚、上司、後輩ともに最近奇異の目で見られるのがほんとに
辛くなってきてるのですが、何とか頑張ります。
応援ありがとうございます…!


679 :667:02/11/03 19:35
678=667で
>>677さんへのレスでした…。
スマソ

680 :名無しさん@HOME:02/11/04 05:36
>679
教えたらどうなるの?
大家に鍵を渡さないようにくれぐれも念を押しておけば
教えた方が会社の攻撃が減ってよくないかなあ。

押しかけてきても絶対入れないで警察呼ぶ覚悟で。
実親だって子供に迷惑かければ近寄るなって法的勧告できるし。
ケニーみたいに。
よく事情知らないので過激な意見かもしれない。
よかったらどういうDQN親なのか教えてほしい。

681 :名無しさん@HOME:02/11/04 21:24
>>673 読んでみようかな。
昔は、自分が悪いから、母から厳しく叱られたりするんだとか
一から十まで否定されても、それは母が本心では
よかれと思って言っている事
ただそれが、全部私の意志や希望と合わないだけだと
そんな風に考えてました。

母が、悪意や嫉妬みたいな感情を私に持っている可能性なんか
考えも及びませんでした。
でもね〜、なんかだんだん、もしかして嫉妬?
張り合ってる? わざと不幸になる道へ追い込もうとしてる?みたいな
疑問が次々出てくるんですよね。
読むの怖いけど、やっぱり読むべきかも。

682 :名無しさん@HOME:02/11/05 12:55
虐待をした親ほど年を取るにつれて子どもに対する依存とか援助を
求めてくるような気がする。「育ててやった」とか「金がかかった」
とか、子どもは親の自由になる所有物だと思い込んでいるらしい。


683 :名無しさん@HOME:02/11/05 13:04
独立するまでは子供は親の所有物だ。ってはっきり言われたことある。

684 :名無しさん@HOME:02/11/05 13:23
昔、子供は投資だと言われました。
私の希望→美大グラフィックデザイン科
母の希望→医大

親に無理矢理見合いをさせられ、その相手と結婚させられ
姑に仕えさせられ、産みたくもない子供産まされ、育児子育てさせられ…と
自称させられ人生を送ってきた母の言葉でした。
ケンカして売り言葉買い言葉じゃなく、
仕方なくこんな家で人生をおくらされているからには
子供は投資だと思って育てないと、やってられないと
冷たく言われました。

685 :名無しさん@HOME:02/11/05 13:41
>684
お母さん、気の毒な人生ですね。
子供に将来養ってほしい、なんて親はたくさんいるよ。
みんなあえて口にしないだけ。
だから元気だしてね。

686 :名無しさん@HOME:02/11/05 14:05
>684
自分がそういう目にあったからこそ
子供には好きなように生きさせてあげたいっていうのが普通の親。

させられ〜っていうけど、結局自分1人で生きていく気概がなかっただけ。
なんでもさせられていると思いたいんだから
子供に捨てられて孤独な暮らしをさせられている、と思わせてあげなよ。
あなたが犠牲になることなんかないよ。

687 :名無しさん@HOME:02/11/05 23:07
ありがとう。私も母は気の毒な人だと思います。
ただ昔は、自分の人生も自分で決める事ができなくて、気の毒という気持ちでしたが
今あえて言えば、それも本人のせいではなかったのかと。

自分が学生時代優秀だった事が自慢で、心ない言葉でいつも周囲を傷つけて得意になる母に、
親身になってあげたいと思う人は、そうはいないと思います。
(本当に若い頃から嫌な性格だったらしいです。母を知る人でよく言う人がいないの。悲しいです)

その小さな人間関係の積み重ねが、不本意な人生になっていったんじゃないかなって思うんですよ。
母の場合。それに気がつく事ができないで、本当の自分はもっと素晴らしい人間の筈
もっといい人生があった筈なのに、常に周囲に邪魔「されて」、こんな人生を歩ま「されて」いると
一生言い続けるだろう事が、本当に気の毒です。

688 :名無しさん@HOME:02/11/05 23:08
すみません。687=684です。
失礼しました。

689 :名無しさん@HOME:02/11/05 23:18
親が好きっていう人が羨ましいです。

690 :名無しさん@HOME:02/11/06 00:59
尊敬する人は親っていう人が羨ましいです。

691 :名無しさん@HOME:02/11/06 08:58
690さんを受けて、思わずカキ子いたします。皆様、はじめまして。
私は、拉致被害者の皆さんが非常に羨ましいんです。
高齢なのに、あのように毅然と闘うご両親がいて・・・勿論、犯罪自体は悲惨で、許されざるものですが。
私は今回帰国された方々とほぼ同年代です。
私の親は、私が若いときに行方不明になったとしても、絶対に探さないと思います。
ましてや、何の手掛かりも情報も、警察の協力すらないところから、
単なる行方不明ではなく、外国による拉致という犯罪だったと、自分たちで突き止めるといった、
まるで山をも動かすような、命がけの救出など、
(うちの親は私のためになど)絶対に絶対に絶対にしません。
いなくなったらなったで、二日で忘れて、自分の享楽にふけります。
私を真剣に探すときがあるとすれば、それは、
老いて介護や庇護をどうしても必要とするときでしょう。
実は現在この状態なのですが・・・
自分で言うのもなんなのですが、私はよく勉強し、よく働いてきました。
親に迷惑を掛けたことなど、一度もありません。
しかし、親には散々迷惑を掛けられてきました。十代のときから、親の尻拭いばかりしてきました。
耐えられなくなった弟など、出奔してしまいました。
我が子には「私のような思いはさせない!」と思って育ててきましたが、これがとっても簡単で!?、
「(我が親は)こんな当たり前の、ごく普通の生活、子育てが出来なかったのか!?」
と、またもや失望させられました。
拉致被害者の方々の北朝鮮に残ったお子様たちと、
未だ行方が分からない被害者の、一日も早い帰国をお祈りいたします。
また、闘い続けるご両親、ご兄弟の方々のご健康もお祈りいたします。

692 :名無しさん@HOME:02/11/06 10:16
拉致被害者の皆さんが羨ましいと書かれてしまっては
どれだけ691自身がフォロー入れてても
呆れて物がいえん。

693 :名無しさん@HOME:02/11/06 11:06
拉致被害者はヒドイ目にあって本当に同情いたしますし
拉致犯人は許せません。

しかし、必死に探すその親などをニュースでみて
自分にだぶらせて、一瞬うらやましく思ってしまいました。
そこまで自分が病んでいる、親に傷つけられている事を
ニュースを見て知りました・・・・・・

こんな風ならまだ許せるけど
いきなり羨ましいんですってあーた。
いきなり母親と一緒に拉致され、母親は多分その場で殺され
自分も(その場でレイープ疑惑すらある)多分殺された。
そんな人にいきなり「羨ましい」はないでしょ?
DQN親に育てられたからこそ、親の気持ちになって
涙するくらいに成長しようよ。

694 :名無しさん@HOME:02/11/06 14:49
691は、確かに693の言うような書き方をするべきだったけれど、
拉致被害者を懸命に探す親の姿と、自分の親と比べて、その点だけで
羨ましいと言ったのですから、言葉足らずは許してあげて。

こういう親に育てられた人は、自分を責める傾向が強いことが多いから、
見ていられなくて、つい余計なことを言いました。お許しを。

695 :名無しさん@HOME:02/11/06 14:53
694に同意

696 :名無しさん@HOME:02/11/06 14:55
娘って息子より、親に対して厳しい目で見てるよね。

私は、母親の嫌な面が沢山あった。
子供を褒めない親だった。
自分の時間が欲しいからと、子供を鍵っ子にして仕事を選んだ母親。
すごく、嫌い。



697 :名無しさん@HOME:02/11/06 22:52
>691
言葉足らずだが、なんとなく真意はわかる。
ここは2ちゃんだからな。
他人を羨ましいと思わずに(できるだけ)、自分とその周りの人生を大切に。

698 :名無しさん@HOME:02/11/07 00:08
>>697
私は691ではありませんが・・・

>他人を羨ましいと思わずに(できるだけ)、自分とその周りの人生を大切に。
心に染みました(TT)是非そうしたいです・・・。
でも未だに「自分を大事にする」という感覚がつかめないでいます。
ずーっと「お前は価値のない人間だ=お前は屑だ」と刷り込みをされてきて
家から外にでて初めて「自分は屑ではないかも?」と考えられるようになって
来ました。

自分の人生を大切にするって事も、周りの人の人生を大切にするって事も
わからないままです。

699 :名無しさん@HOME:02/11/07 03:25
うちの親は、子離れできていなくて困ります。
ハタチ過ぎているのに色々構われて・・・。
1番困るのは「勝手に部屋を掃除する」親がやっているとはいえ、
自分の知らないうちに他人が部屋に入っていると思うと、
そしてそれによって配置が変わっていると気持ち悪いのです。
後その掃除の際にモノを勝手に捨てられるのです・・・。
これはさすがに困ります。何度も「困る、やめろ」と言っているのですが、
一向に直りません。何か決定打になる台詞とか、態度とかありませんか?

700 :名無しさん@HOME:02/11/07 03:44
700げっと。

701 :名無しさん@HOME:02/11/07 03:47
>699
就職したら、さっさと家を出ましょう。

702 :699:02/11/07 03:51
>701
はい!そりゃも〜出ていきますデス!

703 :名無しさん@HOME:02/11/07 11:33
ひどい話ばっかりだ…
涙が止まらなかったよう。。。

独りで背負い込まないで。
ひどい事をいっぱい言われても、同じような事を言った事は無いでしょうし、
ひどい扱いをされても、同じような扱いをした事も無かったでしょう?
自分の所為じゃ無いのだから、せめて自分は責めないで。

…こう自分に言い聞かせてました。ずっと。(汗
最近、少しずつですが、立ち直りつつあります。

ここに居られる方々のこれからに幸あれ!と、心から願います。

704 :ひとりっこ:02/11/07 16:49
こんなスレがあったとは‥。

髪の毛を引きずり回されて、殴られる。
壁に穴があくほど、頭を打ちつけられる。
服のままお風呂の溜め水に沈められる。
幼い頃、母からこれらの仕打ちをほぼ毎日受けていました。
理由は私が覚えている限り「おつかいのおつりを間違えた」とかそんなの。

学校に行くのが好きだった私(誰も殴らないからw)の、大切な赤いランドセルを
目の前で大きな裁ちバサミでジョキジョキにされたこともあった。

これらは虐待っていっても良いでしょうか?
昔も今も母は言います「私ほどあんたを愛してる人間はいない」と。
ではあれらはやはり「しつけ」だったんでょうか?
なんか気が狂いそうです。






705 :名無しさん@HOME:02/11/07 17:18
>704
立派な虐待ですよ。

706 :名無しさん@HOME:02/11/07 17:21
>>704
まぢですか。(汗

707 :名無しさん@HOME:02/11/07 17:23
>704
>昔も今も母は言います「私ほどあんたを愛してる人間はいない」と。
いわゆる人格障害の一種ではないでしょうか。そうやって自分のして
きた行為を正当化させるんですよ。うちの母と同じです。


708 :名無しさん@HOME:02/11/07 17:23
>704
娘のランドセルをはさみで切る?
悪いけどあなたのお母さん、精神病だと思います。
誰に聞いてもそれはキティだと断言すると思うよ。

「私ほどあんたを愛してる人間はいない」は
「私ほど”自分の好きなようにできるあんた”を愛してる人間はいない」
って事だと思います。
常識で考えても躾の域を越えてます。

お母さん、あなたの愛し方は間違ってますって替わりに言ってやりたい!
悪いけど髪の家ひっつかんで殴ってやりたいです。
自分が同じ事されてみろってーの!


709 :名無しさん@HOME:02/11/07 19:02
>>704
立派な虐待です。
・・・泣けてきた。しつけなんかじゃないよ。

貴女のハハオヤがオカシイのですよ。
「躾」という名目であればどんな行為も許されると
思い込んでいるオヤがいますが、冗談じゃない!

それから相手に怪我をさせたら親子であろうと立派な障害です。
犯罪行為ですよ。

710 :名無しさん@HOME:02/11/07 20:10
「躾」って言葉はある意味タチが悪いな。
子供を虐待する親、嫁いびりするトメ…「躾」という単語で正当化する。
自分の醜い所業は全て「躾」で感謝されるべきことなんだからな。

ちゃんとした意味で「躾」という言葉を使えよな、腐れ実親&義親!

711 :名無しさん@HOME:02/11/07 20:46
私の母は教員だったんだけど
毎日仕事から帰ってきたら、よくわからない理由で
私を殴り飛ばすのが日課だったよ。
理由は、散らかしてるとか、転んで服を汚してたとか。

私は散らかしたら片づける、転んだら服を脱いで
洗濯機に浸けておくとか、歯磨きを毎朝毎晩するとか
そういう躾を受けた事は一度も記憶ないよ。
だから、そういう風にしなければいけないという事すら
思い付けなかっただけです。幼稚園くらいだったし。

ちゃんと教えてくれてれば、やったと思うのに。
本当に知らなかったんだよ(涙 
誰も教えてくれる人いなかったもん。
それなのに、母は散らかしてると、カッとなって、殴る。
酷いよ、かあさん。叩かないでよ。

712 :名無しさん@HOME:02/11/07 20:51
711ですが、スマソ。
自分の書き込み、今冷静になって読んだら
なんか幼稚園児の書き込みみたいだね。意味もわかりにくいし。
自分でもちょっとびっくりしました。

713 :名無しさん@HOME:02/11/07 21:07
>>711,712
謝らないでもいいよ。
そうやって、幼稚園時代の自分に戻ったってことに意味があるんだから。
当時、言えなかったことを今、言えたんだよね。

714 :名無しさん@HOME:02/11/07 21:08
>>712
その時の、小さかったあなたに戻ってしまったんだよ。
かわいそうに。ほんとにかわいそうに。
頭をなでて「あなたは悪くないよ」って言ってあげたい。
「もう昔のことだろうに」とか
「いい大人になったんだから今さら」とか
言う人もいるだろうけども
ちゃんと癒されることのなかった傷がいつまでも痛いのは当然。
時間による自然治癒は万能じゃありませんし。
傷付いた時の、まさにその時の気持ちに戻って
悲しかった気持ちや怒りの気持ちを吐き出すのは
悪いことじゃないです。
傷口にたまった膿みを出すようなものじゃないでしょうか。
いつでもどこでもまき散らすというわけでなく
出してもいいところで膿みを出すのなら
それは人に後ろ指さされることじゃありません。



715 :名無しさん@HOME:02/11/07 21:16
>711=712
いや、わかるからダイジョウビ。
私もよく洗濯のことで怒られた。
「洗い」「すすぎ」「脱水」の意味から教えてほしかった。
意味がわからんから(特に「すすぎ」)いつまでもわからん。
しかも全自動なのに水道代節約、と洗っては引き揚げ、
次のをまた洗って引き揚げ、更に次のを洗って引き揚げてから
ようやくすすぎに順次取りかかる、という訳のわからん
やり方で、ずっと洗濯機の側にいないと忘れてしまって
また怒られる…んなアホな、という感じ。
ちなみにお茶出しもそんな感じ。
普段はうちの家族、お茶は飲まない=淹れ方を習ってない。
それなのに来客があると私にお茶出しをさせる。
当然わからずアタフタしてると、客の前で「そんなことも
出来ないのか!?アンタは全く何も出来ない!」と罵倒。
理屈で教えろ、( ゚Д゚)ゴルァ!茶っ葉の分量がわからんのじゃい!

716 :名無しさん@HOME:02/11/07 21:31
うちの親・・・私が子供の頃は「あれ駄目、これ駄目」で
やたらと行動を制限してきたくせに、さていい年になったからと言って
いきなり「人並みになる」事を要求する。昔は「人は人、自分は自分」と
言ってたくせに、ふざけるな(゚Д゚)ゴルァァァァァァァァァ!!

717 :名無しさん@HOME:02/11/07 21:35
>711さん、わかるよー。
私も散らかしたら片付ける、毎朝毎晩きちんと歯を磨くとか
躾てもらわなかったよ。20代後半の今になってやっと
部屋の片付け方がわかってきたよ・・・。虫歯も多いし
なんでちゃんと教えてくれなかったんだよー!悲しいよ。
自分が結婚してようやく普通の生活を手にいれました。親から
脱出して良かったよ。


718 :名無しさん@HOME:02/11/07 21:38
>711
お父さんは「躾」のことは何も言わなかったのでしょうか?

719 :名無しさん@HOME:02/11/08 08:57
>>711です。書いた後急に恥ずかしくなったり、
次々、子供の時の嫌な事を思い出したりして
なかなかすぐレスできませんでした。
暖かい言葉ありがとうございます。
涙ボロボロでした。

>>718
父は、母にも私にも関心なかったみたい。

テストで例えば93点だったりしたら
取れなかった7点の事を、母と一緒に厳しく叱る
という思い出しかない。でもこれって躾じゃない。
裁判&罰を与える感じ。
考えてみたら、なんか両親ともすごい。

720 :名無しさん@HOME:02/11/08 10:09
>711
うちの両親も教師よ。
でも「躾」られた記憶は皆無(藁。
保育園での記憶は、自分の身の回りのことがきちんとできないからっていつも先生に怒られてたことばっか。
きちんと歯磨きする習慣もなかったからムシバだらけだったし。
服も着替えたり着替えなかったり。お風呂もそう。それが普通だと思ってたけど違った。
物心ついたころから色々一生懸命1人で覚えたな。。3日も同じ服着てたらクサイんだ、ってこともね。
18で独り暮らしをするようになってからは家事もしっかり学んだ。勿論自分流だけど。
料理を教えてもらうなんてトンデモナイよ。ぜーんぶ独学よ。でも今では自信あるよ。
今32でケコーンして子供いるけど、最低限の躾はするつもり。
ただ、今でも親の幻影からは逃れられないからここに来て心を落ち着けてる。DQN親持つとツライけど、アナタだけじゃないから一緒にガムバローね。


721 :名無しさん@HOME:02/11/08 10:55
『毒になる親』スーザン・フォワード著には
親に心の中のすべてをぶつけてしまった方がいいと
書いてある
ただ、そこに行くまでにはいろいろなプロセスがあって
それをすべてこなしてからでないと、逆に失敗するみたい

一度読んだ方がいい!
私はまだ「対決」してはいないけど
すごく役にたったよ

722 :ひとりっこ:02/11/08 15:56
704です。
みなさん、ありがとうございます。
パソの前で大泣きしてしまいました。

実は私、2週間後に結婚式を控えています。
でも母のことでクタクタになってます。
私なりに幸せになる努力をしてきたけれど、
幸せになればなるほど、母は私におおいかぶさってくるのか。

みなさんに聞いてほしいと思うことがたくさんあって、
うまく言葉がまとまりません。
また、書き込みます。
ありがとうございます。少し気持ちが楽になりました。


723 :名無しさん@HOME:02/11/08 16:17
俺はここの皆さんとは逆パターンなのですが、
ちょっと聞いてみたいんですけど・・・。
俺、昔借金をして、60万くらい払えなくて、
離婚して片親になった母親に肩代わりして
貰ったんです。
昔からお金にはだらしなかったんですけど、
それからは改心して、仕事もちゃんとして、
自分で生計立ててます。

しかしいまだに、その事件のことで母親が
俺のことをなじったりするんですよ。
何かと言うとその話切り出して、
俺を否定するんです。
この間は俺のアパートの保証人になるならないでもめて、
最後にはその話切り出されて、
何も言えなくなってしまって。

確かに俺、悪かったんですけど、
そこまでされなきゃいけないんでしょうか。
当然、借りた金は分割で細かく返してますよ。

724 :名無しさん@HOME:02/11/08 16:21
>>723
まだ返済し終わってないのなら
言われても仕方ないかなとは思う。
「未だに」と言うからには返済し終わって
数年はたっていて、なおかつ似たようなことを
その後は起こしていない場合かな〜と。

725 :名無しさん@HOME:02/11/08 16:26
>>724
そうかもしれません。
ただ、度が過ぎているところがあって。
そのことで俺に彼女がいることすら否定されるので、
さすがにこれからどうしたらいいか悩んでいたんです。
でも、やっぱり地道にやるしかないでしょうね。

726 :名無しさん@HOME:02/11/08 16:35
704さんの書き込み読んで、どきっとした。

私も、母に、髪の毛を引きずり回されて殴られたり、足に縄付けられて二階の窓から
中庭に吊り下げられたりしてた。毎日のように、じゃないけど。
大切にしてたタオル地のウサギのぬいぐるみの耳を、目の前で切られて捨てられたこと
もあった。
本当に悪いことしておしおき、というより、うまくできなかったり失敗したりして
おしおき、とか、ただ単に母がかんしゃく起こしておしおきとか。
後、うさぎの耳を切られたのは、受験勉強を真面目にするように、とかいうワケ分か
らん理由だった(その頃小学生)。

大人になって、父と喧嘩して殴られた時、顔に痣ができた私を見て母が曰く。
「なんて酷いことを。私は女の子の顔に痕が残るような傷をつけたりは絶対しなかった」
…痕が残る、といっても、消えない傷じゃありません。3〜4日もしたら消えます。
母が気を付けてたというのは、他人に痣とか見られて、自分が娘に暴力振るってるのが
ばれたらまずいから、というだけでしょ。
かんしゃく起こして殴った父の方がまだマシだと思った(比較の問題だけど)。

母に虐待を受けてたのだ、と分かったのはつい最近のことです。

727 :名無しさん@HOME:02/11/08 16:36
>>725
60万円の返済に今までどれだけかかってて
残りは幾らなのか言うてみい。

728 :725:02/11/08 16:48
>>727
月に2万ずつ返して、そろそろ丸2年になるので
峠は越した感じなんですけどね。
ここの皆さんの苦労に比べたら・・・と、
後から自分が情けなくなってきました。
済みませんでした。

729 :名無しさん@HOME:02/11/08 16:52
>>728
んー、返し終わるまでは我慢かな。
彼女のこと言われるってのは
「デートする金あったら」とかいうことなんだろうね。
まあ、ドンマイ。返済がんばれ。

730 :名無しさん@HOME:02/11/08 16:54
>>725
だらしねー。
おまえ何かあったらなんでも 他 人 の せ い にして生きてきたんじゃねーの。
同情の余地なし。
根性なし。

731 :名無しさん@HOME:02/11/08 16:55
>723
離婚したお母さんにとって
60万のお金を突然肩代わり、しかもだらしなかったせいっていうのは
かなりショックだったと思うの。
言いたくなる気持ちも少しわかる。
そして今は、借金も完済してないのに
彼女を作るってところが許せないんでしょう。
あなたに執着してるのが悪い方向に出てるのかもね。

あんまりしつこくて、怒鳴り返したいところだけどぐっとこらえて。
家を出てアパートを借りようとしてるのかな?
それは借金返すまでやめた方がいいよ。
60万なら、返す気になれば1年で返せる額だと思うけど
暴言には黙って耐えて、一刻も早く返すことだね。


732 :名無しさん@HOME:02/11/08 16:58
>>730
本人、反省してるみたいだから。(ここに書き込みしたことも含めて)
そんなに責めなくても。ね。

733 :名無しさん@HOME:02/11/08 16:58
無利子なんでしょ?
カエし終わったら、旅行でも行かせたりや!
母の文句の影の情を感じ取るべし、がんがれよ〜。

734 :名無しさん@HOME:02/11/08 17:10
昔から親が嫌いで、書ききれない位嫌なことがあるけど、一番許せないのが、高校生の時に本気で好きだった人と無理やり別れさせられた挙げ句、母親に「知らない男と寝た人と一緒に食卓囲みたくない、病気が移る」って言われたことかな…。

735 :名無しさん@HOME:02/11/08 17:14
>734
自分の旦那だって最初は知らない男だったはずなのにねー
アフォだね。
そんなキショイ事言う奴と食卓囲みたくないね。

親がDQNだと成人するまで絶対に逃げられないから
かわいそうでならない・・・・。
現在苦労してる人達が早く逃げられますように(祈願)

736 :667=679:02/11/08 17:47
>>680 亀レスでスマソ
>教えたらどうなるの?
母がしょっちゅう押しかけてきて、無心や、父の介護のために帰って来い、
としつこいのです。鍵を開けないと玄関で騒いで、アパート全体に大変な迷惑。
>よかったらどういうDQN親なのか教えてほしい。
父=家庭には全く無関心、暴力、娘(私)には幼少時いたずら
母=宗教にはまって子供にも強要(そのせいで私は友達ができなかった)、
  育児は放棄
共働きだったので、子供の頃は金銭的には不自由しませんでした。
しかし、私の高校卒業後、あるトラブル(責任は本人達にあり)で
両親ともに散財。
私は現在何とか4大を卒業し、定職について働いています。
大学では3年間特待生で授業料免除だったので、一年間分しか
親に授業料貰っていないし、生活費はバイトでまかなってました。
その一年間分と高校まで世話になった分の金は返そうと思い、
毎月仕送りしています。
はっきり言って、金銭面以外で親の世話になった覚えはないので
(赤ん坊の頃は、ほとんど祖母に育てられた)老後の面倒なんて
仕送りしかする気ありません。
「介護する気はないからホームにでも入って。お金は出すから」
と言っても、人付き合いが何よりへたくそな両親は、ホームでは
トラブって飛び出してきちゃうし、ヘルパーの方には心開かず、
頑なにサービスを拒否しちゃってる。

何て言っていいかわからないのですが、とにかく親に小さい頃から
迷惑かけられっぱなしでした。もうこれ以上関わりたくない……。
でも、この話をたまに愚痴として言うと、「それはあんたが大人になって
折れてあげるべき」「帰って介護してあげろ」と言われます。


737 :667=679:02/11/08 17:51
あ、長くなってしまってすいません…。
>実親だって子供に迷惑かければ近寄るなって法的勧告できるし。
これは知りませんでした。
でも、多分ケニーみたいに法的迷惑(??)という訳じゃないので
微妙です…。

738 :名無しさん@HOME:02/11/08 17:53
介護しろ、なんて説教する人は、自分はしてないだろうね。
介護で苦労した人は逆に「施設を利用するのは悪いことじゃない」って言う。

739 :名無しさん@HOME:02/11/08 18:12
>>736
かなーりのDQNだね。
幸せに育った想像力のない人達には
いくら愚痴っても無駄かも。
わかってくれませんよ、そういう親がいるなんて。

私ならあっちがぶっ倒れるまで言い争いする。
一度、とこっとんまで、あっちが泣いたり怒鳴ったりで逃げようとしても
逃げさせないで怒鳴りまくるんだけど。
「だったら死ぬ」「氏ね」とそこまで言えるんだけどもなあ。
あなたはまだやさしいし、永年のDQNぶりに
最初から疲れちゃってるんだね。

本当に都合いいことばかりぬかす親には腹がたつ!
替わりに対決してあげたいくらいだよ。
会社でせき止められてるうちはがんばるのがベストなのかなあ。
もっといい方法があればいいんだけど。


740 :名無しさん@HOME:02/11/08 18:15
>>738
「親孝行しなかった人の子供は、親孝行させられる」
何かの本に書いてあったけど、本当だね…。

741 :名無しさん@HOME:02/11/08 22:14
ちくしょう!!くそおやじ!!

住所も電話番号もおしえねぇ!!

こんな家もうもどらねぇ!!!自活する!!

742 :名無しさん@HOME :02/11/08 22:46
悪い娘だとは思うけど、
母にたいしてうんざりです。
いま、年取って、体が弱ってきてて、時々病院に連れて行ったりしていて、
ここ数年、気が晴れません。
私が子供のころ、病弱だった時は、
私が病弱なせいで、デパートに買い物にもいけないとか、
なにも好きなことができない、自分を鎖で家に縛り付けておくつもりなのかとか、
具合の悪い枕もとでさんざん悪態つかれたんですけど。
そんな元気な母が体弱くなるなんて思いもしなかったんですけど。
一人っ子だから、親を捨てるに捨てれず、、

ま、捨てても死にやしないとは思うんですけどね。



743 :名無しさん@HOME:02/11/08 23:08
ずっと好きだと思ってた母親を最近実はすごく嫌いなんじゃないかと
思うようになりました。

意識して悪気はないというのは分かるのですが、無神経。
愚痴を延々聞かせる。人の悪口。自分はいつも被害者。

私が我慢できずに切れると涙ぐんだりしてまたもや被害者面。
自分で分かってないだけにやっかい。
私も罪悪感を感じるし。

どうしたらいいか悩んでます。



744 :742:02/11/08 23:41
母親おいて家を出てく男子は健常、
母親おいて家を出てく女子=悪 だよね。

昔読んだ童話で、
病気の母親おいてダンスパーティに行った女の子が、
遊んでる最中に母親が死んでしまった罰で、
ずっと踊りつづけなければならず、
教会で罪(?)を告白し、両足を切られるまで踊りから開放されなかった。
という話があった。

今にして思えば、その子も母親の世話にときとしてうんざりすることもあって、
気晴らしをしたかっただけなのかもしれないのにね。

母は毎週のように具合が悪くなる(不定愁訴)ため
必要最低限の用事のほかは家を離れられない状態のため、
ちょっと気がめいってます。愚痴でした。



745 :名無しさん@HOME:02/11/08 23:59
母親が異常な潔癖症。旅行に行っても真っ先にするのが泊まる部屋の拭き掃除。 1階と2階用のスリッパがあり、間違えると鬼のように怒られた。
彼氏とラブホに行ったのが発覚すると、そんな所は不特定多数が使う不潔な場所だから行くなと的外れの説教。その反動か、スカトロ好きのM女に立派に成長致しました(W

746 :名無しさん@HOME:02/11/09 00:24
>>743

更年期のせいもあるんじゃないかな。

私の母親(60)も私と話す度に家族の問題やら不安をぶちまけてくる。
愚痴るときはかなり大変そうに言うくせに、
後日そのことについて私なりのアドバイスをすると別人のようにケロッとしてる。
こっちは心配になって一日中悩むのも知らずに。

自分が不安になると、客観的にみることができずに後先考えずに私に愚痴る。
母親は私にしか愚痴ることができないのかもしれないけれど、
愚痴られた私がどう感じるかなんて何も考えちゃいない。

歳とると大なり小なり多面的に物事を見られなくなるんじゃないかな。
743さんのお母様も、うちの母親も、以前はこんなじゃなかったんだと思うよ。
どちらかといえば楽天家な母なんです。
ここ数年辛いことが続いたせいもあるだろうし、父親が悲観的なので、更年期とあいまって
悪い影響を受けてるのだと思います。

確かに私もそういう母親に翻弄されることはあるけれど、
老化の一種だと思うようにしてまつ。

対処法としては、正面から向き合おうとしないこと。
聞くだけ聞いて、自分の中で理解しよう、解決しようとはしないこと。
おそらく母親は愚痴を聞いてもらうだけでストレス解消してるんだから。

親が歳とったんだなぁと思う一方、
親を一人の人間として見るようになった自分も歳とったなぁと思います。


747 :745:02/11/09 00:52
小学生の時、盲腸の手術後で昼休み遊べず、教室に一人でいる時に担任にいたずらされそうになった。何年か後母に告白したら一言「許してあげなさい」
そうのたまった貴方を私は一生許しません。

748 :743:02/11/09 00:53
>>746さん
レスありがとうございます。(;_;)
なんか人にそう言ってもらえてほっとしました。

親とは離れて暮してるんですが、先週末の連休にたまに帰ったのに・・・
私キレて、涙ぐむ母親を振り切って帰ってきてしまったのです。
憤ってたのに後で財布を見たら(母親が)一万円入れてたりなんかして・・・。
もう怒りと後悔と入り混じって自己嫌悪で鬱・・・・。

こんなこと友達にも言えないし、つらかったんです。
まだ人間できてないっす。シクシク。


749 :742:02/11/09 01:17
>>743 さん
女は母親にたいして何らかの責任を感じずにはいられないものですよね。
母親のほうも、息子にはいえないことを娘にぶつけてくるし。

自分が疲れてるときに愚痴られて、腹の立たない人は居ないと思う。
人間できてないってことは決してないですよ。
あたりまえの感情なのに、自分を責めることによって、余計自信を失ってしまう。
って、なんかの雑誌に書いてあった。

750 :名無しさん@HOME:02/11/10 01:00
子供の頃は母親に毎日のように叱られてたたかれてました。日記をつけないでお風呂に入ったとか。
理由は良く覚えてないんですけどとにかくそこらへんにある物でぶったたかれてました。
ある意味厳しい教育、でも私にとっては怒られたことから得たものはなし。
むしろ母親のヒステリー解消の対象となっていた恐怖感しか残っていません。
表面はまるで別人。家の中では赤鬼でした。
今はもう全然連絡とっていません。
電話でも掛かってきて母の声を聞こうものなら怒りで気が狂いそうです。
ある意味厳しい教育をされたとも言えるし、虐待というと言い過ぎなんですかね。
でもいまだに恐怖感と鬱感で社会生活(特に自分より目上の人との人間関係)はつまづきまくりです。
つらいです。

751 :名無しさん@HOME:02/11/10 04:03
>>750
うちも「怒鳴られた」記憶は多々あるが、「教育」を受けた記憶が全く無い。
だから皆が当然知っている事も知らなくて、組織の中で必要とされる能力も
対人関係で必要な能力も今思えば全く身についてなかった。
あと、昔から怒鳴られ、罵声を浴びせられ続けたせいか、自分に自信が
持てなくなり、人の顔色をいつも伺い、言いたい事も言えない人間に
なってしまった(自分の意見を言おうとすると「口答えするな!」の一言で
退けられたので)。この辺はおそらく750さんとも状況が似てるのではないでしょうか。
こういうのもある種の虐待でしょうね。大人になった今も恐怖感や不安感から
開放されないのですから。

私は、職場での先輩(かなり年上)との交流のおかげで、かなり救われました。
こんな自分でもいいと言ってくれる人もいるんだ、という安心感をやっと
得られる事が出来ました。あとは友達の存在も大きかったです。

血のつながりの無い、親以外の人達の方がよっぽど、ありのままの自分を
受け入れてくれるもんだなあ、としみじみ思います。ある意味淋しいけどね。


752 :名無しさん@HOME:02/11/10 17:04
私も就職してから上司の方に「あなたは生きていくための常識みたいな
ものを親から何も教えられないまま大人になってしまったのね」と言われた
ことがあります。本当に情けなかったです。


753 :名無しさん@HOME:02/11/10 17:07
うちの親も教師ですが
日常の躾はダメダメでした。
私、箸もまともに握れなかったし
雑巾のしぼり方など25になって指摘されるまでめちゃめちゃでした。
家事も、初めは誰でももたもたするでしょ?
「あーもうあんたにまかせると何時間かかるかわかんないわ!」
と途中で追い出されてました。

箸の持ち方は自分で気をつけてるけど時々おかしくなるし
炊事洗濯は実家を飛び出して自力で覚えたから
人前で料理してると「何か間違ってるかも」と緊張がすごいです。
いい先生として人気はあるらしいけど
「いい教師≠いい親」 だと思います。

754 :名無しさん@HOME:02/11/10 17:33
うちは母が専業主婦なのに食事は出来合いのお惣菜、店屋物
そして食事なしのどれかでしたよ。「ごはんは?・・・」と
でも言おうものなら「勝手に作って食べればいいだろうが!!」
と母の罵声が飛ぶ。小学校の低学年の私にまともなごはんが
作れるはずもなく、不規則な食生活で胃腸がおかしくなった。
夕飯はお菓子類でお腹を満たすということも多かったからです。
家の中も掃除しないからメチャクチャでピンポン玉大の綿埃が
フワフワと浮遊しているし、お風呂は湯垢で真っ黒って感じの
家庭だった。あまりの様子に幼稚園ぐらいの頃から私が掃除して
いました。母は感謝するどころか「この役立たずが!これで掃除
したって言ってるの?」って感じでしたね。
母は毎日毎日どこかの家に遊びに行ってはお茶会、人の悪口三昧
子どもにごはんも作らないような親が人に食事を奢ってペコペコ
されては鼻高々のご様子でした。
若しくは開店から閉店までパチンコ・・・・家にも帰って来ない。
>>753さんの親御さんも確かに問題ありだったかもしれませんが
少なくとも教師としては社会で評価をされている分、良かったの
かもしれません。
うちは「あの世間知らずのおかしなお母さんね〜」って人から
笑われますから。



755 :名無しさん@HOME:02/11/10 17:50
>>743
うちの母親も似ています
小さい頃から親戚や父親のグチを聞かされて育ち
「お母さんってかわいそう」と同情してましたが
成長するにつれ、なんか事実と違うなって思うことが
多くなりました。結局私に悲劇のヒロインぶって
ストレス解消してたのでしょう
悲劇のヒロインにリアリティー出す為かつまんない嘘
も頻繁についていたようです。
いまではそんな事も少なくなりましたが、自分を正当
するためならどんなつまんない嘘でも平気でつきます
すぐボロがでるので追求するとすぐ泣くし
逆切れは基本、当分会いたくありません

756 :長文すみません。:02/11/10 20:13
>>743
>>748
>>755
ウチも似ています。
父(47)、母(50)、弟(18)、そして私(29)の四人家族。
私は、10年前から東京で一人暮らしです。実家には、冠婚葬祭以外、実家には帰ってませ
ん。
母は、私が生まれてスグ実父と離婚、その後、現在の父と再婚をしました。

今週の金曜日、友人の結婚式で、半年ぶりに地元に帰省しました。
実家に寄る前に、外で二人で会い、話をしたいとのことで話をしました。内容は、父の悪口
で、私が母に理解を示すと、気分が良くなったようでした。

しかし、その後ケンカになり、私は顔に跡が残るケガを負い、結婚式にも出れず、帰ってきま
した。今の父と再婚したのは私のため、私がいなければ再婚はしなかった、アンタなんか生ま
なければ良かった、今の父と離婚しないのは弟のため、弟がいなければとっくに離婚できたの
に、というのが母の口癖です。苦労したのは可哀相だとは思いますが、全ては自分で選んでき
た道であり、自己責任だというのが、私の考えです。

この20年間、何度か同じことを繰り返し、その度に「親だから」と許してきましたが、もう
限界です。二人で話し合いをしても、お互いに感情的になるだけ。弁護士を立てて、話し合い
をしたいと思っています。

そして、戸籍上、分籍を行おうと思っています。
分籍を行ったからと言って、親子の縁を切ることは出来ないのは分かっています。
これ以上、母からの精神的苦痛は受けたくないと思います。

法的手段訴えた場合、母から直接連絡を拒否する方法はありますでしょうか。
何か、良いアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。

757 :名無しさん@HOME:02/11/10 20:27
法律相談の板で聞いてみた方がいいかもしれないよ

電話ならNTTに着信拒否のサービスがあるから、そのサービスに
対応した電話を使用すれば電話は大丈夫です
それ以外は知らない
他の人よろしく

758 :名無しさん@HOME:02/11/10 20:41
母親は母親以外全員を虐待していた。
蜘蛛がでるといっては水をかけたり、叩いたり・・・
何より言葉の暴力が酷かった。

現在結婚しています。夫の祖母が死期が近いと言う事で実母にも連絡をとった方がいいのか
悩んでいます。
いえ、怖いと思っています。不安でしようがないんです。
母親と別れてやっとほっとして自分を認められるようになって来ているのに、
また母と会ったら元の自分に戻ってしまいそうで。

支配的な年上の女性にはどうしてもいじめられます
うまく流せないで相手をするからでしょう。

どうやったら連絡が取れるでしょう。
または連絡をしないでもいいのでしょうか?

759 :756:02/11/10 21:30
>>757
ありがとうございます。法律相談の板に行ってみます。
電話は、ナンバーディスプレイ対応なので、明日にでも行ってみます。

760 :名無しさん@HOME:02/11/10 21:30
>758
夫の祖母でそ?
連絡なんていらんいらん。
世間なんてしったこっちゃないよ。
病気だとかいって放置すれ。

761 :758:02/11/10 21:40
>>760
はい、分かりました。
気が楽になりました。放置します。
どうもありがとうございます。

762 :名無しさん@HOME:02/11/10 21:44
私んちは母子家庭で生まれた時には父が居ませんでした。
母が料理をしてる所なんて見た事もない。
私が小さい頃から、パチンコ三昧、仕事を休んで行く事もしばしば…。
もともと少ない給料を全部使ってしまう程。祖父母、兄もいるけどみんなパチンコ狂い。

763 :762 続き:02/11/10 21:48
本当悲しいですよ、情けなくて、結婚したい彼がいるけど、
恥ずかしくて、こんな家族見せられない。
この前はパチンコやってる途中で金なくなって他人から借りた、って言ってるの、聞いて欝になった。
一生結婚無理かも…

764 :757:02/11/10 22:05
>>756
あんまりお役にたてなくてごめんよー
でもきっぱり縁を切るにはもっと知っている人のところの方が
いいかもしれないから・・・ってだけなんだ


人生相談とかメンタルヘルスでもたまに詳しかったりする人もいるから
聞いて御覧よ
がんがれー

765 :名無しさん@HOME:02/11/10 22:30
体面的にはいい親なんで他人に訴えても「あなたが悪いのでは?」
といわれる子供と
人が見ても恥ずかしい親を持って隠さないといけない子供。
どっちもそれぞれの辛さがあるんだね。

>>762
こんな方法で縁切れないかなあ。

友人の保証人になったorやばい人の車にぶつけた、
または宗教に寄付した、などの理由で
「多額の借金ができた、お金を貸してくれないか」と頼む。
(絶対親には貸せない金額ね、1千万以上)
会う度に「100万でいい、貸して、親でしょう!?」と言い続ける。
あっちから縁切ってくれる。
要はこっちがそっち以上のDQNだと思わせるってことなんだけど。

こんな事しか思いつかなかったの、ごめんね。
762さん達が親に一生を台無しにされないように
がんがってほしいと願っています。

766 :756:02/11/10 22:31
>>764
法律相談板に行って来ました。

母からの連絡は、昨日今日と取れないようにしているので、明日会社に電話してくることが予想されます。
なので、会社の上司にも腹をくくって相談しました。

弁護士と話し合いがつくまで、上司が母からの電話を受けてくれるとのこと。
正直、退社しても良いと思ったのですが、会社の顧問弁護士も紹介してくれるというので、ちょっと安心しています。

また、報告に来ます。レスありがとうございます。

767 :762:02/11/10 23:16
悲しいよ、母親を可哀相だとしか思えない、あるお金は全部使ってしまう、貯金なんてゼロ。
家も古い、年老いた祖父母、それでいて家族は体弱い…。
悲しい、こんな時会った事もない父親に会いたいって思う。
縁を切りたいと思っても、切れない。

768 :762 続き:02/11/10 23:22
すいません、愚痴ってばかりで。
付き合っている彼も複雑な家庭ですが、彼は家族を一番大切に思う人、私は家族が重荷で仕方ない、
辛いです。何とも言えないけど辛い、

769 :名無しさん@HOME:02/11/10 23:27
>>762さん、私の母も同じような人です。
そして私も今の貴女のように、「縁を切りたいけど切れない」
と悩んだ事があります。
見捨てたら可哀想と思うのか、逃げ切れないと諦めてしまっているのか、
両方がごちゃ混ぜになってるのか(←私はこれだった)
分からないけど、貴女の幸せの事も考えてね。






770 :756:02/11/10 23:47
>>762
>>769
私も、15年「縁を切りたいけど切れない」と悩んできました。
私が、母を見捨てたら可哀想だと思っていましたし、高校生の11歳年の離れた弟のことが一番気がかりでした。
もう少しで、弟は受験を控えています。本来ならば、あと半年我慢すれば良いのかもしれません。

母には、現在、金銭的援助をしてくれる年上の男性と、ボーイズバーの従業員である年下の男性と付き合っているようです。
母にはこの2,3年で他にも何人かの男性と付き合っていることは知っており、実際に会ったことがある人もいます。

本来ならば、結婚をしている母ですので、付き合っている男性がいることに理解を示してもいけないのでしょう。
しかし私自身、両親の離婚のことで、小学校4〜6年に、母親に辛く当たった時期もあり、私自身負い目にもなっています。
母に苦労をかけましたので、たいがいのことは多目に見るようにしていました。

でも、本当に限界です。上京して10年、なるべく距離を置いて接してきました。これからは私自身の幸せも考えていきたいと思って、今回の手段を考えました。
これで彼女が変わるきっかけになればいいのでしょうが、私がいない分、弟にさらにのしかかって行くような気がします。
男の子なので、強く頑張って欲しいと思っています。
弁護士さんとの話し合いがついたら、弟とは連絡を取ろうかと思っています。

771 :名無しさん@HOME:02/11/11 12:51
親のこと憎んでたけど、もう死んじゃった人ってこの版来てるのかな。
私とこは暴力を受けたり(妊娠中も!)色々あって、両親とも絶縁に近い状態だけど、両親ともにまだぴんぴんしてる。
私が大人になってやっと力関係も対等になったけど、それでも今はまだ「対等」なのね。
たまに親のこと思いだして苦しくなったとき、この先親がどんどん年老いていって惨めに氏んで行く様を想像してなんとか心を落ち着けてるんだけど、
なかなか具体的に考えられない。
実際、弱気になった親を冷たく突き放した、とか親の死に目にも会いに行かなかった、とか、最後まで親を許せなかった人の話が聞いてみたい(後悔してない人のね)。
自分が親の死に臨んで同じことをするかどうかは別として、親が旅行行きまくったりして悠々自適に暮らしてるのを風の噂なんかで聞くと、「最後の仕返し」を想像してやりすごさないといられない。
もしそういう人の話が聞けるなら聞いてみたいでつ。

772 :名無しさん@HOME:02/11/11 15:48
>>762
あなただけじゃないですよ。
うちは両親とも健在なのにひどい経済状態でした。現在も
そうです。隙あれば子どもに依存しようと待ち構えている
状態です。
私も結婚する時にあなたと同じことを思いました。でもあなた
が強い意志で今の家族のおかしな連鎖を断ち切っていく気持ちさえ
あれば、結婚して幸せになるべきだと思います。
うちの両親もだらしのない生活の末に未だに2DKの
借家住まいです。私が主人の転勤で借りた一軒家は周囲に
うちの両親と同じ世代のご夫婦がたくさんいらっしゃいま
すが、皆さんが若い頃に堅実に働き家を建て、車も所有し
てお孫さんの面倒をみたりボランティアをしたりしながら
老後を楽しく生きています。私の両親の生き方とかけ離れ
過ぎていて溜め息が出てしまいます。今までの
代償がこんなところに如実に表れていると思いました。
お幸せになって下さい。

773 :親妹逝け:02/11/11 22:07
親とも言いたくないクズドモ!はよ死ねや!
電話が鳴る度にその知らせ、私の幸せのスタートかと期待する。
その時は確実に近ずいてるんだね…。待ち遠しいよ。
早く逝ってくれないと、人生は始められないじゃないか。

774 :名無しさん@HOME:02/11/11 22:38
>>751
カナーリ私の姿とダブる。

>だから皆が当然知っている事も知らなくて、組織の中で必要とされる能力も
>対人関係で必要な能力も今思えば全く身についてなかった。

私は今でも身についてませんので本や色んなHPで自分の修正を試みてます。
私は未だに定職につけてません。
主に対人関係で必要な能力の欠如も原因のひとつでした。

>あと、昔から怒鳴られ、罵声を浴びせられ続けたせいか、自分に自信が
>持てなくなり、人の顔色をいつも伺い、言いたい事も言えない人間に
>なってしまった

ホントこれは後々まで響きますね。自分に自信が持てない・・・。

>血のつながりの無い、親以外の人達の方がよっぽど、ありのままの自分を
>受け入れてくれるもんだなあ、としみじみ思います。

これもつくづくそう感じました。もちろん馬鹿にする人もいますが、
中には私の言ったことを馬鹿にしないで真剣に聞いてくれる人もいます。
その人のお陰でかなり楽になりつつあります。
受け入れてもらえることって本当に大事なんですね。

実は自分はオヤキョウダイにも心を許せない。
いつも私の人格を否定するような事を言っていた彼ら。
ハハオヤは「他人は信用できない」といつも言ってた。
この世界には誰も私の味方はいないと思いつめた時期もあったよ。

でも今は「赤の他人」のお陰で自分もこの世に存在していてもいいんだと
思えるようになった。


775 :名無しさん@HOME:02/11/12 01:30
おかんの自我が強すぎる。
父が会社の派閥争いに負けて、左遷された時のことを
「お父さんが、どうしてもあそこにはいられないっていうから
仕方なく来た。わたしは本当は残りたかった」とのたまう。
子供の頃からずっとそんな話を聞かされつづけていたので
悪いのは父だと思っていたのだが
考えてみたら、職場の同僚だった母にも、
出来ることはあったのではないのか?と。
父に協力することもできたはずなのに
なんで知らん顔して、全てを父のせいにするんだろう…と。
それだけに限らず、なんでもかんでも
「自分は夫に抑圧された」みたいな言い草をするのが気になる。
実際は親の借金を父に肩代わりさせたり、迷惑だってかけているのに。
子供であるわたしに関しても「お母さんはもっと勉強が出来た。
お父さんに似たんだね」と言われ続けて来た。
結局、母が一番大事なのは自分のことで
それ以外のうまくいかないものは、全部他人のせいなんだなあと思うと
とても寂しい気持ちになる。



776 :名無しさん@HOME:02/11/12 02:46

父と母の関係がうまくいってなくて家庭内離婚状態のうちの母は
今後の人生のすべての希望を私に託し、
私を早く結婚させてそこで同居する計画を勝手に立てています。

それだけでもむかつくのに
私が付き合う男性が母の好みじゃないと母は発狂したように割って入り私たちを別れさせようとします。
そんな感じでずっと彼氏ができないのに、そうすると怒りながら
「いい若い娘が男の一人もいないなんて。早く作ってこい!」と怒鳴ります。

母の事、殺してもいいでしょうか・・・・

777 :名無しさん@HOME :02/11/12 09:05
はじめまして。今まで好きだと思っていた母ですが、最近悩んでいます。

母50代・父60代 旅行に行くから餞別ちょうだいと、催促してきます。
この前はとうとう、生活費が無くなったといわれて姉と30万づつ送金しました。
(旦那に内緒です)
父は公務員でした。恩給もあるし、年金ももらっているのです。
実は両親ともパチンコぐるいなのです。悲しいです。

これから、どうしよう。わたしは新婚で来年子供が産まれます。
給料は食べていくのがやっとなんです。
親は、パチンコで7万円も一日に負ける事があるそうです。
もう、狂っています。貯金も全部使ってしまったといいます。

先日も、つわりで苦しんでいるところに母から電話が来て、
『お父さんの誕生日忘れたでしょ!!なんにも送ってこないで!!』
と、催促されました。私は寝たきりだと伝えているのに。
旦那の母は、お米券や、芋・野菜など時々もってきてくれ、とても
優しいのです。うちの母は、私が贈り物をするばかりで、もらうだけもらって
今まで何も送ってくれた事はありません。
愛情がほしいです。

今度、いつ『またお金かしてー』と、いってくるか・・・。
カナシイです。親がお金がないって、子供にとってすごく不安なものですね。

778 :名無しさん@HOME:02/11/12 09:21
歳とると自己中心的な考えしかできなくなる人もいるからね。
子供が年老いた親の世話(金銭的にも)をするのは当たり前、と思ったり。
うちの祖母がそうで、母と母の兄姉たちが送金してる。
しかも、本人達も当然のことと思ってやってるみたい。
>>777さんは、お姉さんと両親と、一度話し合いをしてみたら?
できればそれぞれの旦那さんも一緒に。
若い夫婦はこれからお金がかかるのだということを理解してもらわないと。

779 :名無しさん@HOME:02/11/12 13:11
>>777
ご両親、パチンコ依存症ではないでしょうか。
一昔前まではギャンブルで身を滅ぼすような人は
単なる怠け者のように言われるだけでしたが、今
はそれも一種の精神病と考えるようになってきて
います。
実は私の母もパチンコ依存の末に自己破産しました。
ご両親のことを本当に心配されるのであれば金銭
の援助は依存を助長させるだけです。
パチンコ代ほしさに見え透いた嘘や虚言なども言い出すよう
になりますよ。
ご家族で真剣に話し合い、カウンセリングや自助グループ
への参加、精神科への通院も必要と思います。場合によれば
入院できる施設などもあるようです。
そしてサラ金などからお金を借りるようなことのないよう
ご両親から目を離さないようにして下さい。
うちはサラ金で泥沼になり家庭崩壊しましたので。

780 :名無しさん@HOME:02/11/12 13:48
777です。
アドバイスありがとうございました。
>778さん
やっぱり話し合うべきなんでしょうね。旦那に知られたくないなんて
いってられないですよね。
>779さん
精神病ですか・・・・。深刻です。サラ金から借りていないかヒヤヒヤ
しています。自分の親がこんな・・・。情けないですよね。
恥ずかしいですよね。落ち込みます。

781 :名無しさん@HOME:02/11/12 13:58
パチンコが確実なら
もうぜったい金渡しちゃダメだよ!

782 :名無しさん@HOME:02/11/12 14:50
>>774
私もダブる。
社会常識がないといわれるよ
私の言葉で傷つくといわれるよ
人間関係あまりうまくいかない
仕事長続きしないよ
これからどうやって生きていこう

783 :名無しさん@HOME:02/11/12 15:15
職場でリストラ、というか管理職をおろされた父。
いじけてしまって「会社をやめる」とか言い出した。
母がたしなめたら、「オマエに偉そうに説教される筋合いはないんじゃ〜。」
と、ますます荒れ、暴言、暴力。。

母、家事、三人の子育て、地域の事、そして教員という仕事をず〜っと
続けてきた。その間父は、気まぐれに転職をし、家族をかえりみず、
バクバクと大飯を食べ、不摂生をして生きていた。

どう見ても、子どもとしては母が偉いと思う。母が退職したら、二人で
今の家を出て、どこか便利な場所で暮らそうと思っている。父のことは
知らん。

784 :名無しさん@HOME:02/11/13 02:42
>>783
そうしなさい。くず男は見捨てろ。そのうち発狂もしくはぼけて苦しんで死ぬ。
楽に死なすな!

785 :762:02/11/13 03:30
レス下さった方々ありがとうです。
私の家族もパチンコ依存症かもしれません、
パチンコしたいがために、仕事を休み借金もしたり…。
どこかに相談すべきなんでしょうが、本人達が直す気もなければ行けないし、私にはお金の事で頼っても来ないし、みっともないという気持ちもあるし‥


786 :名無しさん@HOME:02/11/13 11:52
大嫌いだった父親、何か病気でそう長くないらしい。
それ聞いてもショックどころか、やっとこの世から消えてくれるのかと嬉しく思った。
今まで暴力・酒乱・近親相姦まがいの好き放題されてきたことの仕返しを、弱気になってる今こそやってやろう、と思うんだけど、焦ってしまって思いつかない。
これやったら(言ったら)クリティカルヒット!てことしたいんだけど、
みなさんアイデア下さい。
あ、でも犯罪者になりたくはないんで、殺す、とかいうのはなしでおながいします。

787 :名無しさん@HOME:02/11/13 13:17
無視する。病床へ会いにいかない。


788 :名無しさん@HOME:02/11/13 17:59
あなたがDQN呼ばわりされることのないように

ひどい暴力や近親相姦スレスレの事をされ続けてきたので
「見舞いになんていったら早く氏ねと言ってしまいそうだからいかない」
と断わっておいて放置が一番では?
「どうしても許せないけど、もう死ぬっていうのに責めたくない」
と言っておけばそう悪者にもならんでしょ。

周りにDQNと思われようがどうでもいいんなら
病室にマメに通って「まだ芯でないのー?ガッカリ」とだけいって帰る。
もしくは看護婦さんがいる時に
「この人ね〜娘に手を出そうとしたんですよ〜鬼畜ですよね」
と普通の世間話のようにガンガン暴露する。

789 : :02/11/13 18:42
病気の種類にもよるが
タブーな見舞い品の数々を大量に寄越す。
(内臓系の病気なのに豪華な食い物とか)


790 :786:02/11/14 08:47
みんな、色々ご意見ありがd。
私自身は周りにDQNと思われてもかまわんス。

奴が、悔しさと情けなさと悲しさとが入り交じった表情をするのが見たいんです。
私が子供の頃から、何百回も、奴に何かされるたびにしてきたような、ね。憤りで息ができなくなるくらいの思いを味あわせたい。
1回でいいから私と同じ思いをさせてみたい、と思う。
奴の死に際にそんな思いをさせたい、それをリアルで見て勝ち誇りたいっていう気分。
私の妊娠中にすら暴力を振るうようなヤシだったから、私が見舞いに行かなくてもこたえることはないと思われ。
ヤシとの関係をそういう形でけじめつけたい。

791 :名無しさん@HOME:02/11/14 08:51
>790
気持ちはよく分かるけど、私だったらもう放置するよ。
会えば、怒りもわき出るし、同じ空気吸いたくない。
穏やかな幸せを守る事で復讐する、なんて後ろ向きかな・・・。

792 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:05
自分が幸せになりたいなら親を許せ

793 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:07
>792
なかなか、人に言われたからって許せるもんじゃないと思うよ。
今の、786には「許してやれ」って言い方ストレス溜まると思うんだが・・。

794 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:10
私も放置。
今度父が結構大掛かりな手術するらしいが酒を浴びるほど飲んで
家族に迷惑かけまくったので自業自得だと思ってる。
それでも、今回の入院、手術で人に同情されることに味をしめたようで
(外面はいいので事情を知らない人が続々見舞いに現れる)
ちょっと母親がきつめのことを言うと見舞い客の前で
いかに家族に大事にされてないか説明しだす。
そして母は見舞い客に
「大事にしてあげてください。もっと優しくしてください。」
などと言うらしい。
それで父ご満悦。
バカか?
私だったらそんな場面にブチあたった点滴引っこ抜いてベッドごとひっくり返すかもしれない。
それは病院にも迷惑かかるし、何より私が子供連れて見舞いに行かないのは
外面大王の父への一番の復讐だと思ってる。

795 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:11
親だから許せない。

796 :794:02/11/14 09:12
>大事にしてあげてください。もっと優しくしてください。」
>などと言うらしい。

じゃなくて「言われるらしい」です。



797 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:17
父親が自分と同じように育てられたとしたら?それでも同情できない?許せるきっかけになるともうけど

798 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:24
なにより父親が愛情不足なんだから

799 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:25
>797
事情はそれぞれ違うから、ムリに許す方向に話を持っていかなくても
いいじゃん。
それに、ここで愚痴ってすっきりしてリアルで落ち着ければいいと思う。
書き込みに対して「許してやれ」っていうのは、ここでは禁句ではないかな?

800 :794:02/11/14 09:26
>>797
同情されるのが父はうれしいんですよ。
確かにあまり幸せな育ちではないかもしれない。
社会の荒波にもまれて生きてきた人だけど、それでヘタに成功したから
他人を基本的にはバカにしてる。
子供のくせに、女のくせに、高卒のくせに、田舎者のくせに、と言う感じで生きてる父です。
同情して、話せるきっかけと言うより、話す気なくなりますよ。
それに父が私のように生きてきたとしても同情なんてできませんよ。
その逆です。

801 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:30
親子関係って悪い連鎖ってありませんか?
うちの母、祖母と同じ考え方で「子どもなんて邪魔」
「家事が嫌い」「貯金なんてしても死んでまで使える
わけじゃないし」「夫に従うなんて絶対にいや」って
調子で同じことを言っているんですよね。
挙句、祖母も1円の貯金もなく我が儘放題で周囲の人達
を散々振り回して亡くなったし、母も60代で既に同じよう
に貯金なし、働く意思なし、性格は誰もが呆れるほど
わがまま・・・です。

802 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:38
嫌いなのにいちいち思い出す必要なんてないでしょ。
どこかでかわいそうとか 庇いたい救いたい気持ちがあったはずだよ。
気になるから思い出すんだよ。
思い出して苦しむなら 許して楽になれって言ってるんだよ。

803 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:40
>802
そういう諭される、みたいなの嫌。


804 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:40
>802
言うのは簡単

805 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:44
>>802
だから、放置してるんじゃん。
次元は違うけど、子供殺された人に辛ければ犯人許して楽になれと言ってるのと変わらない。
そんな簡単に気持ちの整理がつくわけないでしょうが。
良くも悪くもそれが自分の「親」なんだよ。

806 :名無しさん@HOME:02/11/14 09:45
「許して楽になる」って言うけど、その方法を見つけられるかどうかも
人それぞれだよ。一般論じゃ役に立たないよ。
あなたが、許して楽になった経験者であっても、それはあなた個人の
経験でしかないよ。
このスレは話を聞いてあげる場所だと思うんだけど、どうかな?

807 : :02/11/14 10:23
人から本当の意味で悪意を受けた事のない人生だったんだろうな、
いや、羨ましいよ、そーゆー考え方出来るのって、マジで、

808 :名無しさん@HOME:02/11/14 11:51
親から被害を被ってる限り許すことはできないと思うよ。
親がいなくなってからだったら気持ちを抑えることもできるとは思うけど。

809 :786:02/11/14 13:15
さらにさらにご意見ありがとう。
「許したら楽になれる」ていう内容のカキコは、復讐心を持ち続けるっていうこと自体がかなりパワーのいることだから、そんだけのパワーがあるんなら自分のために使った方が建設的だ、て意味で言ってくれてるんだよね、きっと。
それ、頭では漠然とは理解できるんだけどね、30年以上持ち続けてきた感情なもんで、そう簡単に転換できないのよ。
今後、親のことをすっぱり忘れて幸せな人生が送れるようになるかもしれないけど、ひょっとしたら私は氏ぬまで親のことで苦しむかもしれない。氏ぬまで復讐心なくならないかもしれない。
今、思えるのは親が氏んだ後になって、「あのときこの一言だけ言ってやれば(やってやれば)よかった」なんて後悔するのは一番したくないってこと。
後ろ向きかもしれないけど、そんな復讐が今の私にとっては一番の心の薬になるような気がする。

810 :  :02/11/14 13:42
あ、あと
葬式はしない、
遺体は献体する、
それを臨終間際に宣告。

死んだからってそんな奴許せる訳ないし
ましてやその後の墓や法事なんかにカネも時間も割く気は無いと。


811 :786:02/11/14 14:54
>810
それ思いつかなかった。アイデアいただきます。サンキュです。

812 :名無しさん@HOME:02/11/14 15:01
これから病気、入院、お葬式、お墓・・・と
1円の預貯金もなく保険にも入っていない親が身近にいると
悲しみよりも「お金、誰がどうするの?」って気持ちの方が
強くなってしまいます。

813 :名無しさん@HOME:02/11/14 15:07
>812
80歳ぐらいまで入れる保険、いろいろ宣伝してるじゃない。
月々1500円ぐらいのとか。
そういうのに入れて保険料は兄弟で折半汁。

814 :名無しさん@HOME:02/11/14 15:28
>>807
禿同。

例えば「北風と太陽」なんかを例に出されて切々と説かれると萎える・・・
つーかかえって絶望感が深くなる。「許せ」って簡単にいうけど
言った人はなんでこちらが相手をこのように憎むように至ったか
なんて無視するんだよ。理解してるといいつつ無視するんだよ。
そして加害者ばかり擁護する・・・。

カウンセリングに行く事も考えたが、かえって傷が深くなる気がして行けん。

815 :名無しさん@HOME:02/11/14 15:34
>>810
今、献体って、余ってるらしいぞ。大学病院も、丁重にお断りするとか。
ってことは、ずいぶん前から、こういう親子関係が蔓延してるわけ?

816 :名無しさん@HOME:02/11/14 17:51
>>815
実際に献体しなくたっていいのさ。
DQN親がそれ聞いてびびる顔が見られれば。
葬式しないで焼くだけならそう金もかからんし。

817 :  :02/11/14 18:23
そうそう、
肝心なのは「死後人並みに葬ってもらえない」って事実、
激しく絶望感を抱いたまま臨終してもらう事でカタルシスが
得られれば、その後本当の意味で自分の為の人生を送れるんじゃないの?

818 :名無しさん@HOME:02/11/14 23:19
親を憎んでるから そうやってアカの他人まで憎むようになるんだよ。

819 :名無しさん@HOME:02/11/14 23:47
夜になると厨房がやってくるんだねー
明日から夜は来ないでおこう。

820 :名無しさん@HOME:02/11/14 23:49
一昔前ならもっと酷い親いたもんだけどな〜。
近年の
「友達感覚の親子関係」
が良しとされる風潮からの歪がこういう風に出てくるんだろな。

821 :名無しさん@HOME:02/11/15 07:44
私ね、中学生の時に「尊敬する人は両親です」って作文に書いたのね。
本当はイヤだったけど他のクラスの子がみんな「両親を尊敬している」
って言うものだから、しかたなく。
それを読んだ両親が「私達は立派な親」って勘違いしてしまったみたい。
当時から夫婦揃ってギャンブルに凝り、多額の借金もあり、子育てなんて
半ば放棄状態で私が夕方、学校から帰って来ると既に親は家にはいなく
て食事もなく毎日帰ってくるのは夜中の1時、2時・・・・。
母に到っては朝は起きらず、1日寝ていて夕方から目が爛々としてくる
精神病状態。
それを「尊敬できる」と言われたものだから更に拍車がかかってしまった。
今の両親のどん底の生活を見ていたら責任の一端は私にもあるような気が
してしまう。


822 :名無しさん@HOME:02/11/15 08:35
おまえらは子供作るな。人と接する職業につくな。
おまえと同じ人間が出来上がる

823 :名無しさん@HOME:02/11/15 11:57
>>820
昔みたいに親が作ったものは親が殺したっていいんだ!って虐待したかったの?


824 :名無しさん@HOME:02/11/15 12:07
>>822
オマエモナー

825 :名無しさん@HOME:02/11/15 17:47
>>822
こういう事を平気で言える人の子供がかわいそうだと思うので
>>824にハゲシク同意。
まあきっと一生ケコーンできそうもない厨房だと思うけどね、

826 :名無しさん@HOME:02/11/15 21:35
よくわかってるじゃないか人恨めば 自分に返ってくるんだよ。

827 :名無しさん@HOME:02/11/15 22:09
>>826
怒りのせいか日本語がおかしいでーす
厨は寝なさい。

828 :名無しさん@HOME:02/11/15 22:29
あんなバカでズッコイ妹を作った親ども!三人で死んでくれ!死ね!

829 :名無しさん@HOME:02/11/15 22:30
http://www.area-saitama.com/shop/time_slip/girl/hina/index.html
蕨東口アメドリのそ○って女、2チャンで書いてあったとおり木番できたのは
言うまでも無いけどアナルファックまでできますた
8000円でですよ。


830 :名無しさん@HOME:02/11/16 00:39
>>821
私も中学の時に高校受験の面接の練習があってね、
その時に「尊敬する人は」というお決まりの質問があったんだけど
みんなが「母親です」、って言うので、
私は母親のこと嫌いだったけど、そう言わなきゃ変なような気がして
母親です、と言ってしまったことがある。
その時ついた嘘は、今でも心のどこかにトゲになって刺さったままのような。
そう作文に書いてしまったあなたには、何の責任も罪もないはず。
両親の人生は両親のもの、あなたの人生はあなたのものなんだからね。

831 :名無しさん@HOME:02/11/16 10:20
50過ぎたくらいから、オカンのヒステリーがひどくなった
更年期かなあ

832 :名無しさん@HOME:02/11/16 10:34
>>831
広い心で接してやってくれ

833 :名無しさん@HOME:02/11/16 11:09
もう親と絶縁してるけど、久々にフラバ・・・
母「あんたは苦労してるから(親がさせた)我慢できるでしょう」
DQNオヤジからさんざん守ってきてあげて、結果はこれだよ。
「苦労させたから、我慢はもういい」でしょう、まともなら。
DQNオヤジはとっくに心の中から追い出していた。
母はまともだと思ってたから親子でいたのに。

834 :名無しさん@HOME:02/11/16 11:12
>831
うん、かもしれんからしばらくは静観してやってくれ。


835 :831:02/11/16 11:21
>>832・834
スゴイことを言われたりしても
なるべく落ち着いて、聞き流すようにしてます。
しかし、もし本当に更年期だとしたら
ホルモンってやつは恐ろしいなと思います。

836 :名無しさん@HOME:02/11/16 11:33
>835
更年期は「更年期だから・・・」と言って自然治癒と考える方も
多いようですがホルモン治療(注射など)をすれば状態は良くなるよう
です。婦人科への通院を勧めてみられたらいいですよ。

837 :名無しさん@HOME:02/11/16 11:35
急にヒステリーになったのなら(他に、理由が見あたらないなら)
更年期説、濃厚だね。

838 :名無しさん@HOME:02/11/16 13:22
更年期のホルモン注射療法って
年間360万円かかるんですよ
誰でも受けられるわけではない



839 :名無しさん@HOME:02/11/16 13:34
同じ職場に やたら他人の愚痴ばかり言ってるオバサンがいて
機嫌が悪い事を更年期のせいにしてるの。
『この頃イライラして仕方ないの。文句言ってたら更年期なんだな〜と思って許してね。』
なんて言ってたけど 更年期だから何言っても許されると思われたら困る。
歳のせいで愚痴っぽくなっただけじゃない?って言ってやりたかったわ。

840 :名無しさん@HOME:02/11/16 13:51
>835
精神的にもやばくなる人も中にはいます。
早めに婦人科にはいかせること。
本人にはもうどうにもならないので家族で支えるしかないのですから。
がんばってください。

841 :名無しさん@HOME:02/11/16 13:58
10年位したら元に戻りました。
だけどその間病院にいかせてなかったので果てまで行ってしまって
こっちにもどすのが大変でした。

今も変を引きずっているけれど愛らしい優しいお母さんに戻ってくれて
うれしいです。

842 :名無しさん@HOME:02/11/16 14:13
独身時代 散々私を卑下しまくった母親から逃れるように結婚して10年。
結婚後は時々実家へ帰る位の付き合いで 私自身母親になって
昔よりは丸くなった事もあり まぁまぁ上手くやっていました。
ところが父親から 再来年、二世帯同居の話が出ました。
いろいろ考えて受ける事になりましたが またあの母親のそばで暮らす事になると思うと
正直鬱です。。。
増してや介護なんて出来るんだろうか。
これからしょっちゅう書き込みに来てしまいそうです。。。

843 :名無しさん@HOME:02/11/16 14:35
>>842 ごめん、余計なお世話だけど、
「卑下」って、謙遜するときにつかう言葉だよ…(コソーリ

844 :名無しさん@HOME:02/11/16 14:40
侮辱されたんだね。その結果は自己卑下しまくる人になってると思う

845 :名無しさん@HOME:02/11/16 15:18
>>842
あっ、そうでしたか・・・(恥
ありがとうございます。

>>844
侮辱ですね。
全くその通りです。
自分なりにどんなに頑張っても誉められた事がないので
意欲もなくなり 中3でDQNデビューしますた。
それでますます私に対する母親の侮辱はパワーアップ!
親のせいにはしたくないけど 母親がもう少しだけでも私を認めてくれたら
もう少しましな人間になってたかもしれません。
・・・て、今は立ち直りましたよ!

846 :名無しの心子知らず:02/11/16 16:54
親は子供は産めば勝手に育つと言う考えで子供達はほったらかし。
DQNな兄姉達に囲まれて育ちました。
親も還暦を向かえ、老後を考えるように。
私は末っ子で2年前に結婚しましたが老後を見て欲しいと・・・。
夫は一人っ子で片親。
夫の手前うちの両親の面倒なんて見れません。
両親は長男マンセーな人達なのですが嫁サンとの折り合いが悪く・・・
何が何でも長男をかばいすぎる両親にキレテしまいました。

小さい頃食べ物もお金も与えられずスーパーでパンなどを盗んでは食べていました。
万引きなんて犯罪ですよね。でもお腹が減ってたのです。
友達が出来てからは友達の家でご飯を食べさせてもらっていました。
学校で必要なものも買ってもらえずいつも忘れましたと言っては怒られていました。
思い出したくもない事イパーイなのに。
小学校にあがる前長男にいたずらされていた事を思い切って両親に告白しました。
そしたらジジィ何て言ったと思います?
「そんな事されるにはお前にも責任がある」と逆ギレされました。
4歳、5歳の子に何の責任があるんですか?
長男は当時18歳です。
何が何でも兄の味方みたいでつ。
ずーーっと悩んで心痛めてたのに。
こんな親大嫌いです。
とりあえず連絡は取らずに引っ越す予定です。
夫が何も事情を知らないのが心苦しいのですがDQNな親に会わせたら
すべて報告されそうです。それだけは避けたいです。

子供は親の姿を見て育つといいますが私はあの血を引いているかと思うと
親になる自信がありません。
両親には怒りで一杯なのにまだ面倒見てもらうつもりでいる・・・・
気が狂いそうです。

847 :846:02/11/16 16:56
長くなってしまいました。
ごめんなさい。
最後の2行は
両親が私に面倒見てもらうつもりでいると書きたかったのです。


848 :名無しさん@HOME:02/11/16 20:10
>>846
旦那さんを守ろうという気持ちがあるあなたは
優しい、人を愛せる人にちゃんとなってる。
ちゃんと人を大事にできる人になってる。

そんな親、捨てていい。
捨てて、堂々と生きていっていい。
幸せになってください。

849 :名無しさん@HOME:02/11/16 21:17
>846
>子供は親の姿を見て育つといいますが私はあの血を引いているかと思うと
>親になる自信がありません。

この気持ちわかるな・・・でも私は2児の母です。常に自分にされたことだけは
しないようにと常に自分に言い聞かせています。
ここらへんは本人の努力次第なんだけど・・


850 :名無しさん@HOME:02/11/16 21:32
私は親に
「お前はなにもできない。なにかやろうとしてもどうせ人に迷惑をかけるだけ」
と言い聞かされて育ちました。

なので、子供を産め、孫を見せろと散々言われた時に言ってみました。

私「ああいう風に言い聞かせて育てたよね?」
父「いや、それは…。親として、すごいなと誇りに思ったりもしてたけど…」
私「でも一度も口に出して誉めたことないよね?」
父「その、どうしてもいらつくというかお前には度しがたい!ってとこがあって…」
私「否定だけ、して、育てたよね?一度も、誉めなかったわよね?」
父「………うん。一度も、誉めなかった」
私「私はなにもできない人間だって、どうせ人に迷惑をかけるって言い聞かせたよね?」
父「……結果的には」
私「親の言うことだから、それだけ聞かされて育ったから、私はそれを信じたの。
  それを刷り込まれたの。だって他でもない親がこれだけ言うんだもの。
  そういう風に言って育てたってことは私にそう育って欲しかったわけでしょう?
  ちゃんと成果は出てるよ。私は自分に自信がない。常に人に迷惑を
  かけるんじゃないかと思ってる。なにをするのも脅えながら必死でやってる。 
  この世に存在していてすみませんって気持ちでいる。
  そんな人間が、子供を持てると思う?どうせ失敗すると刷り込まれているんだよ。
  子供って人間だよ。失敗すると思っていて、産める?
  私は、お父さんが育てたように育ったんだよ」
父「…………」

実家から家へ帰る車の助手席で、父がようやく自分のしたことを
認めてくれたことが、なぜか嬉しくて本当に救われた気持ちで、
夫に「認めたね」と言って泣きました。
夫も「うん、ちゃんと言ってくれたね」とだけ言ってくれました。

それから父は子供を持つことについて一切触れなくなりました。
よその孫の話もしなくなりました。

851 :名無しさん@HOME:02/11/16 21:37
今日も家の馬鹿母と、祖母はパチンコ行ってる。
スレ違いかもの話だけど、昨日彼とゲーセン行ってて彼が両替してる時に、UFOキャッチャーの前で私待ってたら、
小さい子が来て、やりたいなぁ、ってお願いしてきたんです。
しつこいから、誰と来たの?って聞いたら親はスロットゲームやってると。


852 :851 続き:02/11/16 21:43
それで、やりたいやりたい言うから100円あげてやらせてあげたんだけど
一回で取れる筈もなく結局500円以上は使ったと思う。
二つ取れて一つは私にくれて、もう一つはその子で。100円くれたからってプーサンの小さいぬいぐるみくれてさ。長くてすいません、続きます。

853 :851:02/11/16 21:49
その後も、彼の所行ってもついてくるし、
彼と二人でゲームしようとしてもついてきて、彼が言ったんですよ。パパママが心配するから戻りな、って。
そしたら、心配なんかしないもん!て…。
親は子供を放っておいて、ゲームしてて。結局プイッと行っちゃったけど、あの子寂しいんだろうな。って思った。


854 :名無しさん@HOME:02/11/16 21:50
7年前に母が亡くなり、その後は女とパチンコ狂い
もともと金にルーズだったので、私がお金を管理していたが
女にだまされ、私に内緒でサラ金でお金を借り700万も貢ぎ
その返済のために貯金も底をついた

その後も、持ち家の他小さい土地があったがそれを持っているために
あてにして、相変わらず、半年事に100万単位の借金を繰り返す
今のご時世、そんなにすぐ土地も売れるわけではなし
しかたなく、土地が売れるまで借金の肩代わり 300万
その他にも、自分の兄弟にも借金
もちろんその他にも、またサラ金で借金

そのお金のほとんどは女に貢いだもの
別にお金が欲しいわけではないが
女には20万30万と渡すくせに
孫にはまともに誕生日にもプレゼントをくれたこともなし

めでたく 去年土地が売れ貸していたお金も返ってきた
土地を売ってわずかに残ったお金と、持ち家の権利書を
父に渡して、縁を切った

私は、1ヶ月働いてもらう10万もの金を1週間で女に使う父
私が働くために、子供は夏休みでも児童会に預けられ
下の子も1歳からずーっと保育所だ
父の金をどう使おうと、私に何も言う権利はないかもしれない
でも、私は許せない

長くなってすいません


855 :名無しさん@HOME:02/11/16 22:34
>>850
このスレでやっと救われた気分になった。

856 :850:02/11/16 22:51
>>855
ありがとうございます。なんだか嬉しい。

父が自分のしたことを認めてくれて
私の気持ちを理解してくれた(と思う。行動から)ので
もうこれからは私は私の情けなさを誰のせいにもすることはできないと
そんな風に思っています。
もう「お父さんのせいでこんな人間になった」とは言えません。
親元を離れ、親も私との関係を見つめ直してくれた以上
これからは私がどんな人間かは私だけの責任だと
初めて強く思えました。
夫からは親から学ぶことができなかった自分に対する自信というものを
もらうことができました。夫と出会って初めて私は自分が存在していても
いいのだと思うことができました。
父が認めてくれたこと。
父に認めさせるだけのことを、きちんと伝えられたこと。
それはまたひとつ、私のまだまだ数少ない自信になりました。
父の贈り物のようなものです。
夫は「淡々としていたけど、血を吐くような言葉で聞いてて辛かった。
でもこれは立ち会わないといけないと思った」と言っていました。

父は父親の才能は乏しかったと思います。
でも社会人としての父は誰にも恥じることなく誇れる人間です。
今は悲しい気持ちも恨む気持ちもなくなって素直に父を尊敬できます。
そのことがとても嬉しいです。

857 :名無しさん@HOME:02/11/16 22:56
>>854
似たような親っているものですね。
うちは母がそうです。うちもパチンコと見栄
(人に奢って毎日外食)のために娘の私が知らぬ間に
サラ金からお金を借りていて560万にも膨れ上がって
いました。「もう死ぬから・・・」って電話があって
仕方なく肩代わりして半年も経たない間に同じことを
やってくれましたよ。「前回の借金よりちょっと多い
額なんだけど、払ってくれる?」とまあーしおらしい口調。
780万がちょっとだけ多い額?呆れてものも言えませんでした。
もちろん突き放しましたよ。結果、土地家屋が抵当に
取られましたけど自業自得でしょう。
あなたはお金が戻ってきただけいいですよ。うちは貸した
お金なんて完全に忘れられて今でも援助を求める電話が
あるので通話拒否です。


858 :855:02/11/16 23:17
>>856
ああ あんたもうれしい。 おれもうれしい。

859 :名無しさん@HOME:02/11/17 00:04
こういう苦労している人、たくさんいるんだね。私にもそんな両親がいます。私が
嫁いだあとひとりまたひとりと父からにげるように去りました。最後に弟が去った
ときは包丁を身に隠してちまなこでさがすような父でした。もう10年会ってません。
でも死んだらきっとなにかしらの方法で連絡がはいるんでしょうね。子供だからと
言う理由で。母とは交流がありますが年金も一切払ったことが無い、貯金というもの
もしたことがないその月暮らしのじょうたいです。自分の子供時代をおもうと我が子
たちはなんて幸せなんだろうとおもいます。
>813 の保険の話真剣に考えてます。私はまずしいながらも楽しい我が家で人様に
迷惑をかけないように暮らしています。母や兄弟は明日は明日の風が吹く暮らしを
しています。世の中って本当に正直者が馬鹿を見るようなこと多いですよね。迷惑
かけるほうがノホホンとくらしていたりして。つつましい我が家に、飲み食いや浪費で
お金を使い果たしお金を借りにくる。やりきれない。


860 :854:02/11/17 00:04
>857

お互いつまらない親を持つと苦労しますね
私は857さんほど、人間ができてないので
もし、父に土地がなく返済のあてがなかったら
肩代わりはしなかったと思います
半年で780万・・・心中お察しします・・
私の場合はお金のことだけでなく 父はやくざからも高金利の借金をして
主人がそのやくざのところに話しに行ったり
だまされた女の所にいって暴れるので止めにいったりと
この6年間ずっと 心に重しがあるような生活でしたが
縁を切って、心穏やかに暮らせてます
自分の生活をお互い大事にしましょうね



861 :859:02/11/17 00:06
すごい改行。すんません


862 :名無しさん@HOME:02/11/17 00:11
母はメンヘルで実家は散らかりっぱなし
父親は嫌気がさしてか外泊もしばしあるらしい
孫にあまり興味がないらしい
お婆ちゃんだけかなぁ、純粋に好きなのは…

863 :名無しさん@HOME:02/11/17 02:20
わたしも

864 :名無しさん@HOME:02/11/17 08:15
妊娠6ヶ月。寒い季節に1日デパートめぐりにつき合わせておいて
「無理しちゃだめよ」はないだろう、ママン。定期的に電話して
くるけど、いっつも説教ばっかりでさ。クドいんだよね。何回か
電話で「うるさいっ!」って喧嘩してるのに、電話かけ続けてくる。
親の心配だ、愛だって言う人もいるけど、こっちは迷惑なんだ。
贈ったら贈ったで内容に必ずケチつけるうクセに、お中元、お歳暮、
母の日の贈り物が他の兄弟よりちょっとでも遅れるとすごい文句。
は〜お歳暮また悩まないといけないなあ。鬱


865 :名無しさん@HOME:02/11/17 09:30
今まで、父親は精神的な病(入院してたこともある)だから正常な人間がやったとしたら
許されないようなこと(暴力、借金、犯罪まがいのこと等)も許してきた。
でも、いくら病気のせいだとしても、もう我慢の限界。縁を切りたい。
世間は病気の父親を見捨てるなんて、と言うだろうがもう耐えられない。

父親はまた病気が悪化してきたのか、精神的な病気になったのは母親のせいだとなじり、
理不尽な事で母親を責め続け、ついには家から追い出した。

今両親は別居状態。
父親は発病してからまともに仕事をしておらず(しょうがないが)、金銭的余裕などないのに
貯金を切り崩してやりたい放題。
母親がいなくなったことをいいことに、私と年の変わらない若いお水の女の子と出歩いてる。
その子と店を開きたいとかほざいてる。

父親は遠く離れた私の耳には父親の行動の一部始終は入っていないと思ったのか、
私には優しく接してくる。でも、私はみんな知っている。
私のことが心配だとか言うけれど、口先だけ。
家族そっちのけでやりたい放題やってるのだもの。

昔から気性は激しく、食事の仕方が汚いからという今考えると?な理由で
家から本当に素っ裸で放り出されたこともあった。(当時まだ小1,2くらいだったけど。)
他にも色々。これって虐待だよね?

866 :名無しさん@home:02/11/17 09:51
私は今ある事情で一人暮らしをしている16歳です。中学時代は俗に言う『不登校児』でした。(今は毎日高校で楽しくやってます)
母は一度頭にくると親とは思えない程酷い事を言います。
お前の帰る居場所なんてない
お前の頭は小卒だ
殴る蹴るは当たり前でした。でも機嫌がいい時はまるで逆なんです。どうしたらいいかわかりません。
やっと取り戻しかけた自信が打ち砕かれるような感じです。
本当に辛いです。
長レススマソ

867 :名無しさん@HOME:02/11/17 13:31
>>864
それは「贈り物」というより「貢ぎ物」ですよね…。
心中、お察しします。

>>865
「病気だから」と許してはならないこともあります。
あなたを傷つけていることは、れっきとした罪です。
もしも「親を棄てるのか!」と言ってくる人間がいたら、
あなたの受けてきた仕打ちを洗いざらいはき出してしまいましょう。

例え戸籍上は親であっても、あなたにとって「本当の親」ではありません。
ただのろくでなしです。
役所の相談窓口、弁護士会などに相談することをお薦めします。

>>866
あなたを罵倒するのが、母親の本当の姿です。
決して許してはなりません。
あなたのことを「娘」ではなく「ろくでもない女の部下」としか
思っていないと思われます。

相談窓口等に行ってください。

868 :名無しさん@HOME:02/11/17 14:57
>>850>>856さん
うちの両親も全く同じような人たちでした。
とにかく誉められたり優しい言葉をかけられた経験が全然無く、
否定的な言葉ばかりをかけられて育った。そのうちに、
「こんな自分が生きているのが申し訳ない」という気持ちを
持つようになり、そのまま暗い気持ちで青春時代を過ごしました。
そして、三十路を過ぎてもなお結婚しない私に「何で結婚しないんだ」
「何で地元に帰ってこないんだ」と執拗にきいて来る親。
なので、今年帰省した時に
・否定ばかりされて育ったから自分に自信を持てなくて自分が嫌いだった事。
・「自分が嫌い」だという気持ちで18歳までを過ごした地元が嫌いだという事。
・一番自分を愛してくれるはずの家族に否定ばかりされていたので、
「家庭」という単位に良いイメージを持てないという事。
・まして「子供を持つ」なんて論外だという事。

これらの思いをぶちまけました。流石に親もショックを受けていたようでした。
でも、思ったより冷静に受けとめてくれました(少なくとも父は)。
両親を傷つけるような形になってしまったけど、自分としては積年の思いを
口に出来てやっと肩の荷が下りたと同時に、これからは自分の人生は
自分の力でどうにかしなければいけないと改めて思えるようになりました。
これからは両親を「別の人格を持った人たち」と考えて、適度な距離を置いて
付き合おうと思っています。
貴女の書き込みを読んで、私も救われました。ありがとう。
優しい旦那さんといつまでもお幸せに。

869 :名無しさん@HOME:02/11/17 15:13
自分の気持ちを伝えようとすると・・・(よせばいいのにやってみた私)
母 感情的になる。泣く。切り札は「貴女も親になれば分かるわ」
父 逃げる

その場に弟が居合わせると最悪ですね。(自覚なしマザコン)
母と二人で私の欠点をあげつらう。結局彼らにとって私は
「怠け者の悲劇のヒロイン症候群」

・・・未だに人に会う数日前から体調が崩れ前日〜当日の朝には下痢。
(汚い話でスマソ)
出来そこないの自分。

870 :名無しさん@HOME:02/11/17 15:29
私は母から「ありがとう」とか「ごめんね」という言葉を聞いたことがないんですね。
とにかく一段高い所から人を見下げている状態の人間とでもいうのでしょうか。
全面的に母に非があるようなことがあってもその事実を捻じ曲げたり、嘘をつき捲く
ってでも謝るということをしない。何かをして貰ってもお礼ひとつ人に言えない。
以前にあまりにも感謝がないと言って来た人に1万円札を投げつけて(本当に投げた
んです)「これでいいんでしょう!!」と子どもの前で人に罵声を浴びせるようなことを
平気でするような人・・・。挙句に「あの人は金がほしくて変な言いがかりをつけて
きた虫けらみたいな奴」と言った・・。1万円欲しさに大人が涙流して文句を言いに
わざわざ訪ねて来るでしょうか?
生活の中でも我慢ができないし、我慢をさせたら異常ほどヒステリックになったり暴力を
ふるうので、周囲ももう母親に対して意見をする人や反省を求める人もいないのです。
結婚した年に主人が「おまえのお母さんの誕生日にお花でも贈ろうよ」という話しに
なったのです。私は母の性格がわかっていたので「そういうことをしてもありがとう
なんて絶対に言わない人だから・・」と断ったのですが、主人が私に内緒でお花屋さんに
頼んで贈ったのです。数日を母から電話があって「あの花なんだけどね〜あんな安っぽい
花なんて贈って貰ってもすぐに枯れたしゴミになるだけでかえって迷惑だったわ」しかも
それを私の主人に「伝えておけ」というわけです。
とにかくすべてがこんな調子。友達もいないし、近所の人達にも恐れられていて
親戚ともほとんど喧嘩をして付き合いのない状態・・でも性格って変われないのでしょう
ね。

871 :名無しさん@HOME:02/11/17 15:41
うちの母親もそう。
小学生の頃、母の日に学校で作ったプレゼントをあげたら、
「こんなボロより金が欲しい」と言われた。
子ども心にどうしようもなくて泣けた。
大きくなって私も24歳。
母から傷つけられた暴言の数々のせいで、たまに彼氏と喧嘩してても
あ、これ言ったら傷つくだろうなって言葉がふと思いつく。
言わないようにしようとする反面教師の効果と、思いついてしまう母の影響を受けてる自分に気ずかされ、
気がめいる事が多々ある。

872 :870:02/11/17 16:13
>871
極端な親の育てられるとその逆をやってしまうことがあるようです。
あなたのように暴言を吐いても当然のような顔をしているお母さんに
育てられると今度は逆にきっぱりと意見しなくてはいけない場合など
でも「人の心を思いやりすぎて」何も言えずに自分の心の中に溜め込んで
しまったり、あの人は何かを頼んでも断れない人と思われて上手に
利用してくる人もいますので・・・・・気をつけて。

873 :名無しさん@HOME:02/11/17 17:19
>>870 >>871
うちの母親もそうでした!
でもうちの場合外面がいいので「観音様みたいな人って言われるんだから」
と自分で言っていて吐き気がしました。
私は自分の子供には自分が育ったのとは正反対に接して来ました。
お陰でとてもいい子です。(自慢に聞こえたらすみません)
祖母(私の実母)にしてみれば自慢の孫らしいですが 
「あなたの育て方とは正反対の育て方をしたからね」といつか言おうと思ってます。

874 :名無しさん@HOME:02/11/17 17:32
夫がそろそろ子供を欲しがっています。
もし子供が生まれるときっと私の母が干渉してくるのでどうしても子供がほしいとは思いません。
幸い両親とは離れた土地で暮らしています。
里帰りしない、生まれてもしばらく実家に知らせないはありでしょうか?

875 :名無しさん@HOME:02/11/17 18:11
>>874
里帰りしないで出産する人は普通にいます。
親御さんとの確執がある場合、うまれてもしばらく知らせない人だっているでしょう。
(私の知人に一切知らせてない人もいます)
問題はそれを旦那さんが理解してくれるかどうかではないでしょうか。
ただ完全に理解してくれなくても「里帰りしない、知らせない」という方向で
強行することはたいてい可能だと思います。
「問題は」と書いたのは、旦那さんが理解してくれない場合に
あなたが色々言われて傷つく場合があるかもしれないと考えたからです。
世間にどう言われるかなんていうのは全く関係ないので考慮にも値しません。
人に干渉してくれるだけの世間なんて屁の役にもたちはしません。
舅姑については、優しい舅姑ならばあなたが母親から受けた体験を
包み隠さず話せば困惑しながらでも理解してくれるでしょうし、
嫁いびりをするようなタイプなら、嫁が里帰りせず、嫁実家も孫に
アンチャッタブルとなればむしろウマーと考えると思います(笑)

あなた自身、誰からの目を気にして「あり」かと尋ねているのか
自分でもう一度考えてみてください。
旦那さんがどう思うかを気にしているのではないですか?
だとしたらそれは、旦那さんに聞くべきことだと思うのです。
完全に理解してくれなくとも、
「とにかく、私はそう感じるの。簡単に割り切れることではないの。
産むのは私だし、普通の事情でもナーバスになるものだから
どうか長い目で見て、私の一番楽なようにさせてくれないかな?
あなたが無理に修復しようとは考えないでほしい。
解決できるものならば、少しずつ私自身でやっていくから。
何年かはかかるかもしれない。でも見守ってほしい」
とでもお話してみてはどうでしょうか。

876 :名無しさん@HOME :02/11/17 21:15
>>874
1人目ですよね?
だったら里帰り出産しないでも大丈夫じゃないでしょうか?
旦那さんのお世話もしたいし・・・とでも言えば。
退院後、子育てに旦那さんが協力してくれるのであれば(お風呂とか)。
さすがに2人目となると入院中の上の子の面倒などあるので誰かに見てもらわなくては
いけないと思うのですが・・・・。

私は2人目、3人目出産時に里帰り出産をしましたが毎回嫌な思いをしました。
もう出産予定はないのでいいですが実家で嫌な思いをするくらいなら
帰らないほうがいいと思います。
875さんもおっしゃってますが旦那さんの理解が必要だと思います。
頑張ってください。

877 :名無しさん@HOME:02/11/17 23:24
>>870
「愛を乞うひと」読みました?
あれに出てくるひどい母親、あなたの母親に似てます。
年をとってもダメだったみたいですが
「あの人は一生変わらない、ああいう人間なんだ」としっかり認知して
あきらめられる、心から切り離せるとすごく楽になると思います。

あなたと母親は違う人間ですものね。
自分の幸せを追求して、どうしようもない人は放置ですよ。


878 :874:02/11/18 00:56
>>875>>876
レスありがとうございます。
将来私に子供が出来れば初産です。両親にとっても初孫になります。
夫は私の母親に対するトラウマというか親子関係の確執はすでに話しています。
妊娠しても里帰りしないことはすでに夫婦で話し合いずみですが、出産しても親に知らせたくない
ということは、言いだせてません。

>あなた自身、誰からの目を気にして「あり」かと尋ねているのか
>自分でもう一度考えてみてください。
親が孫を楽しみにしていることに対して自分のしようとしていることは、
非人間的ではないか?と考えました。
自分の中でも正直どうする分かりません。ナーバスになるのは確実ですが。
親は面子をとても気にする性格です。私が出産したことを他から聞かされたら、
烈火のごとく怒り、私を徹底的に非難するでしょう。それが怖いのも事実です。
私の気持ちを夫にもっと話し、理解してもらえるようつとめてみます。ありがとうございました。


879 :756:02/11/18 02:14
途中参加ですみません。

>>877
「愛を乞うひと」読みました。読んでる途中で、泣けて泣けて仕方がありませんでした。

母は、1度離婚し、28年前に再婚をしました。
父は、いわゆる仕事人間な人。小さな頃から、父の悪口を聞いて、育ちました。
そんなに嫌いなら、離婚すればいいのに、11歳離れた弟が生まれました。
弟も、18歳になり、今では、父も単身赴任。
仮面夫婦もイイトコで、母には数人の付き合っている人がいます。

(実父ではありませんが)父は、私が仕事ばっかりして、結婚する兆しが見えないので、子供を産んで実家に預ければイイだとか、訳の分からないことをいいます。
母は、アンタは、どうしようもないから、男の一人も出来ないと侮辱します。

自慢じゃないけど、全然モテない訳でもありませんが、29歳にもなると、男の人とちゃんと付き合うと、=結婚みたいなのがあったりして、いま一歩踏み出せません。

あんな母の子供の私が、幸せな家庭を築けるのだろうかと、自信が持てないのです。子供を育てるのも、怖くて仕方がありません。

880 :名無しさん@HOME:02/11/18 05:08
想いをぶちまけて親が聞き入れてくれた人羨ましい・・・
うちは言っても無駄だった・・・波風を立てる悪者扱いだったよ・・・
おかげで縁は切れたけどね・・・親だけはほんとにハズレをひいた。

881 :名無しさん@HOME:02/11/18 14:05
>>877
レスをありがとうございます。
「愛を乞うひと」ですか・・まだ読んでいません。
本は大好きですので読んでみたいと思います。
余談ですが私が今住んでいる近所にうちの母親を
50歳ぐらいにした感じの奥さんがいるのですが。
娘さんも同じ性格。まだ若いのにお母さんと2人で
周囲の悪口言いまくりで盛り上がっている。
「頭は下げられるもの、挨拶は相手からされるもの」
という感覚。「最高に気の合う二卵性母娘」と奥さん
が言っているのを聞いたことがあります。
私が母に対して何の疑問も抱かずに生きてこれたら
きっとあの母娘のようになれたのかな?それもそれで
本人達は幸せなのでしょうね・・。

882 :名無しさん@HOME:02/11/18 15:10
実父と二人暮らしです。最近母が亡くなったのですが、
生前母を粗末に扱ったので、二重のショックです。
この老いぼれ、人が病気だと機嫌が悪く
「気楽なやっちゃ」と嫌味をいい、
自分が疲れると、八つ当たりして
子供です。早く家を出たいのですが、
町内会の役や犬を飼ってるので
私が家をでると犬を捨てに行くといっています。
自分は「いっとくけど、あと1〜2年しかもたへんで。足腰
弱ってきたからなあ」といいながら、ゴルフにも旅行にも
飛び跳ねるなかなかくたばらない74のじじいです。
精神的ダメージを追わせたいのですが、何かいい方法ありませんか。
コイツのせいで精神科に通院しています。
先生も早く元気になって、家をでるようにと言われてます。

883 :名無しさん@HOME:02/11/18 15:14
>850
おめでとう!私は母親が貴方の父親タイプで、子供は持たないでいるけど
私の母は認めるどころか、私はガイキチと呼びました。
絶縁して平和な日々を得ましたが、貴方にも平穏で暖かい日が
おとずれますように。

884 :名無しさん@HOME:02/11/18 17:36
今中学3年生です。
昔からいわゆる虐待みたいな事をされて、今では実親ですが”ただの保護者”
として割り切って生活しています。
幼稚園の頃は窓とサッシの間に挟まれたり
小学生の頃は風呂場で水をかけ続けられたりしました。やったのは父でした。
母も父が手を出すと止めに入るという感じで、最初から助けてくれなかったということを覚えています。
ハッキリ言って酷いです。私もその反動で家庭内暴力をしたこともありました(今はバカらしくて全くしていません)
そして、父の仕事の都合で中学入学のとき引越しをしました。
父の都合で引越しをしたのは、今でも私の中で否定しています。あんなヤツのために友達と別れるなんて・・・。
母は、世間からは「理解のあるお母さん」と思われています。今は母の地元に住んでいるので。
ただ単に、私のことを見ていないだけなのに。
理解者の祖母に相談してみても「親だから許してあげて」と言われます。
私は、早く家を出たいです。でも、住民票や住居、保護者の承認など難しくて
出て行けないのが現実です。
自分の力では経済的にもムリです。せめて高校入学と同時に出たいです。
母が機嫌のイイ時には、本音トークで言いまくって端から見れば仲のいい親子なんでしょうね。
ちなみに一人っ子なので、全部災難がふっかかってきます。2人目もできたのに下ろしたみたいです。
こんな私にアドバイス、解決策を教えてください。
長レスすいませんでした。


885 :名無しさん@HOME:02/11/18 17:59
>>884
子供はあくまでも子供。立場上親より弱者なので、子供が親を許すというのはちょっとどうかな。
親と対等になって初めて許す、許さないということが可能になると私は思う。

私も物心ついた頃から水を頭からかけられてお仕置きされました。
当時ものすごい恐怖と助けてくれない方の親にも恨みを抱きました。
現在は30歳ですが、いまだトラウマですよ。
私の場合は高校の時は親に内緒でアルバイト、
大学は夜間大学に入り、昼間はアルバイトをして自立をまざしましたが、
親がなかなか独立をみとめず、
就職で親から遠い土地で暮らすことで親から逃れることができました。
はっきりいってお金さえあれば、親の保護は無用です。自由です。

もし今辛く我慢できないことがあれば、電話帳にのってる児童相談ホットラインに
電話相談されてはいかがでしょうか?
失礼ですが、おばあさんではあなたは助けられないと私は思います。

886 :名無しさん@HOME:02/11/18 18:14
>885サン
レスありがとうございます。
どうしても耐えられなくなったら電話相談してみます。
両親が私をおかしくしたと言ってもいいのに「この子はキチガイ」と言われて
精神科に通ったことも思い出しました。でも、先生に話を聞いてもらえて
嬉しかったナー。

887 :名無しさん@HOME:02/11/18 18:42
>>884

高校は全寮制のあるところに入るとか
いう手もあるよ。
お金は祖母や誰かに借りれるのなら、その方がいい。
高校卒業したら、すぐに家を出るべし。
嫌な人と暮らすのは一日も短い方がいい。
嫌な奴の為にエネルギー遣うより
まだまだ若いのだから、自分の人生を楽しむ権利はあるよ。

888 :名無しさん@HOME:02/11/18 19:38
良いお母さんとかお父さんって大人が認めるんじゃなくて
子どもが認めるものだと思うよね。私の経験でも母親の会
の会長の娘が非行に走っていたり、PTA会長の息子が
いじめしてたりっていうのがあった。私も中学生、高校生の
頃は「親が立派なゆえの反動」と思っていたけど、そうじゃない。
世間体や他人の曖昧な評価なんかでは親の価値なんて決まらない
ってことだと思う。


889 :名無しさん@HOME:02/11/18 19:45
親として一番しなくちゃいけない事は
子供が「自分は無条件に、心から親に愛されている」と実感させる事。
それさえできれば他の問題はなんとか解決できる。

こんな趣旨の文をどこかで読みましたがはげ同。
ここにくる人の親、これができてない自分本位な人間ばっかり。
反面教師と割りきるしかないよね。

890 :886:02/11/18 19:53
>>886
娘にむかって「この子はキチガイ」なんてひどい親ですね。
私も親からの暴言で何度も死のうと思いました。
その時は、自分は将来もずっと幸せになれない気がしました。

でも今はとっても幸せですよ。
親がそばにいないというだけで心穏やかです。

親の言葉に対して心のバリアを張ってみたら?
あなたの努力しだいだけど、自活するまであと数年の辛抱だと思う。

よいドクターに出会えてよかったね。


891 :890:02/11/18 19:55
890=885でした
レスありがとう>886

892 :名無しさん@HOME:02/11/18 20:35
私は三人兄弟のまん中だったせいか、かまってもらえなかった。
親は仲が悪く、父は上を、母は下を、競うように溺愛していた。
急な雨が降っても、私だけ学校に忘れられて、
どうして自分は父の車に乗せてもらえないのか、泣いた。
近所のおばさんにまで「○ちゃんは可哀想ね」と、
始終、そう言われるのが辛かった。
戸籍を調べても実子だったし、
どうして冷たいのか?尋ねても、気持ちは届かなかった。
「着るものも食べ物も不自由して無いはず、これ以上何が望みか?」と。
もういいやと諦めて、高校を出て全寮制の専門学校に入った。
奨学金制度もあり、授業料等もナシ(後返し)のところ。
資格もとり自活しはじめた途端、親の態度が変わった。
胸が悪くなるくらいの私びいきになった。
物凄く憎んでいたのに、小さい頃欲しかった暖かさが、
今、ここにある。どうしてこれを拒否できるか?
昔の事を許す?子供って損だと思った。
いや、子供の頃の記憶を抱えて、忘れないで生きてきてしまった事が。

本気で親の元から離れたいならば、全寮制の学校や、
卒業後も就職先や住居が用意されているところはあります。
授業料や生活費の工面など、自活の道を実際的に考えて行動しましょう。

893 :名無しさん@HOME:02/11/18 23:33
親が、自分のプライドを捨ててでも子供を守るってことを
してはくれなかったなと思う。
何よりも世間体と、自分達の経歴を大事にしていた。
自分の子供を、自分の遺伝子を受けたものだとは認めたくないらしい。
何かにつけて、「自分達はもっと優秀だったのに…」って話になる。
親が一番大事にしていたのは、親自身なんだなあと思った。
自分が傷つかないよう、そのためには子供すら踏みにじるんだと。


894 :名無しさん@HOME:02/11/18 23:43
つーか
母親ってなんであんなに娘と一心同体になっちゃうんですかね。
うざくってもう。
私もう、イイ歳なんですよ。母親70過ぎ。
何をするにも母子の情が絡んできて、正直困ってます、単にうざいというより。
ある種の作品を作って、たまに売ったりもしてるんですが、母親の友人がそれを欲しいと言ってきて、
そしたら母、その値段が高すぎるって。。
もっと私を一製作者として客観的に見てください。


895 :名無しさん@HOME:02/11/18 23:47
年とっていく母親を見て
自分もああなったらどうしよう…と思ってしまう。
女の人ってどんどん醜くなっていく(容姿のみならず)

896 :名無しさん@HOME:02/11/19 00:00
そんな皆さん、家を出てから1年に何度くらい親と顔を
合わせる機会あります?

897 :名無しさん@HOME:02/11/19 07:32
私もようやく親と距離をとれた一人です。だから>896今はゼロ回です。
私の親は、父がお金にだらしなくて戦後のような生活で
母はそんな夫へのいらだちを、私に(避妊に失敗して産んだ)にぶつけました。

病院に行くようなケガはしなかったけれど、掃除機のホースで
何度も殴られ、真冬に戸外に放置されたり、「あんたはブスだから
結婚できないね」「あんたは何やってもダメ」と否定し続けました。

それなのに、私が中学生になると、やくざ風な父の借金取りの相手に
居留守の対応させたり、母を守る立場になっていました。
でも、それがおかしいとは思えなかったんです。

898 :名無しさん@HOME:02/11/19 07:37
そして、いつしか母と同体化していて、自分のことは皆母に話すべきと思っていました。
それこそ、エッチのことなどもです。
それをおかしいと思わなかったから、付き合っていた彼に
「母にエッチのことはなしたらね・・・」と何の疑問も持たずに話したところ
彼が「君は母親と仲がいいと思っていたけど、そんなことも話すなんておかしい」
と指摘されて、初めて自分の親子関係に気づいたのです。

その間違いを指摘してくれた彼が夫になり、両親とは絶縁です。
親に苦しめられている人は、まず親と離れることが大事だと思います。
未成年で難しい人は、児童相談所に行くのも手だと思います。
虐待に敏感になっているから、対応してくれるかも知れません。

899 :名無しさん@HOME:02/11/19 07:52
>898
あなた、すごい極端な人だね

900 :名無しさん@HOME:02/11/19 08:13
>899
しかたないんじゃない?
親と離れる前が異常だったから、その反動かもよ。


901 :名無しさん@HOME:02/11/19 08:33
>898
私も毎日机の中、日記の内容、かばんの中身を全部母にチェックされていま
した。私宛の手紙も荷物も全部母が最初に開けて内容を確認していました。
お陰で日記を書くことを止めました。
母はそれが愛情だと信じて疑うこともなかったです。どれだけ言っても止める
ことがありませんでした。学校から帰れば待ち構えていたように「一日の出来事」
をまるで尋問のように聞かれました。それがイヤで自分の部屋に逃げれば追いかけて
来る、お風呂に入ればドア越しに聞き出そうと躍起になる。そして他愛もない友達
からの手紙などもわざわざその本人の母親に電話して「お宅のお子さんがこんなことを
書いていました」と連絡するのも親切心であり、親としての当然の義務だと思ってい
たようです。私への電話は子機から盗聴されていてまるでスパイといっしょに暮らして
いるような気持ちになったものです。私も大人になってからこういう行為は虐待だと人に
指摘されました。友達と休日遊びに行っても後から「本当にうちの子と出かけたのか」と
チェックの電話が入っていて「あれじゃたいへんだわ〜」と友達にも同情されていました。
よく「隠し事のない家族」と自慢そうに語る親がいるけど、あれは正常なのでしょうか?
それともそう信じようとしている哀れな親なのでしょうか?


902 :名無しさん@HOME:02/11/19 10:53
3年間、親と会っていません。
記録更新中。

903 :名無しさん@HOME:02/11/19 13:36
>>900
うん。私も仕方ないと思う・・・というより身を守るための措置として妥当だと思う。
だって母親は「母娘一体」を異常だと思ってなかった人なんでしょ。
898さんが自分自身の呪縛を解いたとしても母親はどうかな。子離れできるのかな。
隙を見せたら寄生してきそう。

904 :min:02/11/19 13:36
画像板
http://www21.brinkster.com/wenders/lape/




905 :名無しさん@HOME:02/11/20 00:24
子供の頃随分と親に殴られ蹴られ、親という権力をかざしてすごく理不尽な発言をされ続けてきました。
どうしても耐えられなくて大学進学を期に親とはもう10年近く連絡をしていません。
お陰で自分のメンタルな面はなんとか保てれています。
ただ、やはり権力を持った人(上司とか先生とか)に対する精神的な恐怖感、嫌悪感がどうしても払拭できず、
社会生活なかなかうまくいきません。
ご意見を伺いたいのですが、ここの板に来ている人たちにとっては当然のことだけど、
親と全然連絡を取っていないという事実は世間的には親不孝者と考える人って多いじゃないですか?
で、たまにそのことで責められることがあります。
自分から家庭の話は絶対にしないけれども、
正月どうするの?(帰省はいつ?)といった話題に移ったときに、全然帰っていないことがばれると、
君はもうちょっと親の気持ちを考えないとだめだよ、とか、
そうやって親を言い聞かせているんだねとか、平気でそういう発言をする人に何度か遭遇しました。
たいていそういう発言をする人っていうのは、あったかい家庭に育った、視野の狭いというか、
自分中心に世界が回っている人だったりするんですけどね。
もちろん相手にしなければいいのだけれども、職場の人間関係、上司との関係を考えると、
ムカッと言う態度をあらわにするわけにもいかず、我慢するしかないのかなと思います。
なんといっても、やっぱり特に自分の中のすごく敏感な部分であるだけにすごく傷つくんです。
そういう体験ってないですか?
私はまだ完全に過去を消化できていないのかな。


906 :名無しさん@HOME:02/11/20 01:31
>>905
友人ならまだ話し合ってみようとか説明の余地があるけど
上司なんかだと無理。

素直に話すと言われちゃうから
事前に完璧なシナリオを作っておく。
もちろん帰りますよ〜と言っておいて、出発する日に風邪で熱が出て
行けなくなったとか、
行ったことにして「田舎は寒いんで〜」とかあたりさわりのない話で
けっこうなんとかなるもんです。

907 :905:02/11/20 01:40
>906
どうもありがとうございます。
そうですね、かなり自分と距離のおいている人(会社の上司等)ならある意味、
他人行儀としてそういう手も使えますよね。
しかし友人となると・・・。
説明してわかってもらえない場合、むしろどんどんその友達が敵意剥き出しというか、
こちらへの反論を強めてきたことがあって、とうとう耐えられなくなって、
「余計に落ち込んできたから、悪いけど話題変えていい?」って正直にいいました。
もちろんその後の険悪ムードはなかなか解消されていません。
まぁ、ある意味その程度の関係なのかもしれませんね。
でもそんなホンノ一つのテーマの意見の相違で友達を一人失うのも悔しいです。

908 :名無しさん@HOME:02/11/20 01:47
>>905
行ったふりをしておく、に一票。
職場へのお土産が必要なら、出身県のアンテナショップとかで買っておくか、
地元のメーカーから取り寄せる。
三越が近くにあれば、全国のお菓子を集めたコーナーもあるよ。
あと、お正月中は、地元の天気などをまめにチェックしよう。
「いい」家庭に生まれ育って、他人のことに鈍感な大人は沢山いるから、
みんなに理解してもらうのは、難しいよね。

…そういえば、部下に常々自分の家庭の自慢(かなり一方的)をし、親孝行しろ、
と言っていた上司が、自分の娘に絶縁された、ということがあったな…

909 :名無しさん@HOME:02/11/20 01:48
>>907
最近思ったこと。
親と距離をおきたがってる人に対してやたら攻撃的な人って
親とうまくいっているようでいて、実は根っこの部分では

親は絶対、親は絶対、虐待なんてしてくるわけがない、これは躾なんだ
自分が悪いから親はこんなことしてくるんだ、親は絶対
親と距離をおきたいなんて思うのは大罪なんだ

という、親からの洗脳を受けたままのひとりなのでは?
このスレでも「外にはすごく良い顔をするので誰にもばれてない」という
書き込みがすごく多いでしょう?そういう親に合わせて、
ひどい仕打ちされてることを外ではみじんも出さないようになってるだけかも。
洗脳真っ最中だから人にも攻撃する、みたいな。

本当に幸せに育った人は心が豊かで共感能力があると思う。
これが正しい!と躍起になって押し付けて攻撃してくる人が
幸せに育った人とは到底思えないんだよなあ。

910 :名無しさん@HOME:02/11/20 02:32
>>909
ハゲ同!
他人の親への態度に異常におせっかいな事言う人って
「いい子ちゃんを演じて本人は気付いてないけど抑圧されて暮らしていて
 それでいい家庭と思ってる、思いこもうとしている人」だと思う。
だから距離を置いてる人を無意識に憎むような発言をするんだと。
自分はできないから。

後は、自分の親がのんびりしたいい人で世間知らずなんで
自分の親が全ての基準で、そうじゃない親もいるというのが
どうしても実感できない天然な人。

どっちにしろ、友人といえども親の話はしないにこした事ないというのが
私の出した結論です。
実際にDQN発言を目にしてもらわないかぎりわからないだろうし
うちの親は他人の前では演技するから無駄だしね。
どうしてもうちあけたい友達には、まず自分の知人、親戚の話として
反応見て、わかってくれそうなら「実は自分の事なんだ」と言うかな。


911 :905:02/11/20 02:35
いろいろ貴重なご意見をどうもありがとうございます。
お返事くれた方々のお陰で気持ちが落ち着いてきました。
909さん、するどい。とても納得しました。
そっか、本当に幸せに育った人って共感能力あるわ、そういえば・・。
で、親の事で私に矢を突き刺してくる友人は、自分の母親の悪口ばかり言ってるわ。
私からみれば彼女は随分と恵まれた家庭に育ったように見えるけど、
実は彼女もなんらかのしこりを持っているのね。
書いていて段段自分の考えがまとまってきました。
本当は心の底で、(情けないけど)親元にいた間ずっと耐えてきた恐怖、痛み、怒りを誰かに慰めて欲しいんだと思います。
もう大人なんだから、このなかなか取れないおもりを自分で取れればいいんですけどね。
たまにひどく落ち込んだり、怒ったりして、コントロール不能になってしまうことがあります。
何でもない普段は問題ないのですがね。
どうしようもないときは薬に頼っていますが・・・。副作用もつらいし、薬はできるだけ飲みたくないな。

912 :905:02/11/20 02:46
書き忘れました。
誰かにわかってもらいたいという下心があるけど、それは話してみないとその人がどう反応するかわからない。
というところで、しばらく付き合ってみて、なんとなく親の話になって話題を振られたときに、
この人ならと思って、「私はもう連絡取ってないの」と打ち明け玉砕し、
ひどく落ち込む、怒るということがしばしばありました。
これに関しては今後は910さんのアイデアを頂こうと思います。
とにかく親の話題に入らない用に気をつけます。

913 :名無しさん@HOME:02/11/20 03:09
心療内科でいいセンセイ見つけたらいいかも。
吐き出したいっていうのはすごくすごくわかるので。

話を聞くのが最大の治療、と思ってるいいセンセイにあえたら
かなり楽になるような気がします。


914 :名無しさん@HOME:02/11/20 03:18
むー、やばいって時はここでバ〜〜ッと書くのも良し。

915 :名無しさん@HOME:02/11/20 05:36
んだんだ

916 :名無しさん@HOME:02/11/20 08:36
「毒になる親」見ました。正直 真実を見るのは怖いけど 参考になるよ。

917 :名無しさん@HOME:02/11/20 13:55
>914
ハゲドウ
ずいぶん助けてもらってる。

918 :祖母が憎い:02/11/20 15:46
・・・んです。親じゃなくて、すいません。
最近結婚したんですが、祖母が未だに相手が不服だと猛反対してます。
祖母は西太合のような人で、今までにも、親戚の人の結婚相手をボロクソに
言ったりして反対攻撃ばかりしてきたようです。
もう入籍したのに、「子供は作るな」とか、「家にはいれない」とか。
相手はそんな猛反対されてること知りません。
もし知ったらかなりのショックをあたえそうで、いえません。
もう、祖母と縁を切りたいのですが、これって、卑怯?冷血?



919 :名無しさん@HOME:02/11/20 15:55
スッパリきってヨシ

920 :名無しさん@HOME:02/11/20 16:00
>>918
夫と祖母を天秤にかけるなんてアンタ馬鹿?

>「子供は作るな」
「余計な御世話です!!」

>「家にはいれない」
「汚らわしくて入る気にもなれません!!貴方を我が家に入れる気もありません!!」

位言えんのか?それとも祖母に媚びていたいの?

>これって、卑怯?冷血?

どこが?あ、夫と祖母を天秤にかけてる貴方が卑怯だね。旦那が可哀相。冷血なのは貴方!!

921 :名無しさん@HOME:02/11/20 16:04
なんか理由があるんでないの?>祖母
しかし無視が一番いいよ。
自分の幸せ最優先

922 :(-_-メ):02/11/20 16:13
天秤じゃないです!
祖母をきった事で両親や他の親類に迷惑がかかるのを
躊躇ってるんです。


923 :名無しさん@HOME:02/11/20 16:24
>>922
ご両親はなんとおっしゃっているんですか?

924 :(-_-メ):02/11/20 16:25
>920さん
結局、縁は切るべきって事なんでしょうか?
よくわかりませんが、冷血なのは私なら、縁を切るなと?
祖母に反抗して(交際の頃から散々やってますが)、復習がきた時に、
夫に反対されてたことを知られた場合、その旦那の立場がいちばん
可哀相なのでは?

925 :(-_-メ):02/11/20 16:27
>923
両親は理解してくれてます。
が、先日祖母から母(祖母は母方のです)に凄い電話がきて、
母も傷ついてます。
両親は「大丈夫」と言ってくれてますが・・・。


926 :名無しさん@HOME:02/11/20 16:36
きってよし
俺もそう思う。


927 :名無しさん@HOME:02/11/20 16:40
>:(-_-メ) さん
ご両親が「大丈夫」とおしゃっているのなら、
素直に従ったほうが良いのではないでしょうか?
祖母より夫を選んだあなたを冷たいとは思えません。
親戚にも被害が及ぶ前によく事情を話しておいたほうがよさげですね。

928 :(-_-メ):02/11/20 16:48
>927さん、ありがとうございます。

客観的にみれば、馬鹿な悩みに見えますが、やはり親類を切るという行為
は祖母とはいえ勇気がいるのです。
でも、新しく家庭を持って、新しい家族を守るのは当然のことですよね。
実は、うちの両親は同じ目にあって離婚しています。
父が祖母から認められず、それを理由に父は母方の親戚を毛嫌いし、
母といつもけんかしていました。
同じようにはなりたくないです。



929 :名無しさん@HOME:02/11/20 20:09
両親と同じ過ちをしたくないなら、なおさらつきあいを絶った方がいいよ。
それとね、矛盾したこと言うけど、血縁者とは、法的に全くの他人には
なれない。縁を切る=他人になる、と思うかもしれないけど
それは出来ないから、この場合はつきあいを絶つこと。

他人になるわけじゃないから、もし貴方が将来余裕が出来て、
そんなババアでも優しくしてやろうかと思えたときは、つきあいを再開したら?
そのババアは、貴方の親族にとってガン細胞みたいなものだから、
多分、この先許す気持ちにはならないと思うけど。

930 :名無しさん@HOME:02/11/21 04:18
自傷行為がやめられません。
どうしても親に自分の意見が言えない。
溜めてたらヘンになりそうで、
気づいたら血だらけになってます。
どうしたらいいのかわかりません。

931 :名無しさん@HOME:02/11/21 04:19
親に迷惑をかけるというけど
親が戦ってヴァヴァをなんとかしなかったから
孫にまで迷惑が及んでるんでしょ。
あなたの親は、あなたが自分達みたいになってほしくないと
思っているんでしょ?
それならしばらく我慢してもらって
あなたは自分の幸せを追求しなきゃ。
彼には「うちのヴァヴァはDQNだけど気にしないでね」と言っておいて
極力接触を断とう。

932 :名無しさん@HOME:02/11/21 04:42
自慰行為がやめられません。
どうしても親に自分の行為が言えない。
溜めてたらヘンになりそうで、
気づいたら汁だらけになってます。
どうしたらいいのかわかりません。

933 :名無しさん@HOME:02/11/21 04:42
>>930
逃げられるのなら逃げていいんですよ。
誰か相談できる人はいますか?
未成年ならば児童相談所に相談に行ってはどうでしょう。
成人だとしたら、どんな状況ですか?
個人情報にならない程度に状況を書いてみませんか?

934 :名無しさん@HOME:02/11/21 04:48
>>930
自傷をしてしまうと言うことは
自分が苦しんでることを気付いてほしいのですよね?
今、私なら話を聞きます。
あなたが心配です。書いてみて。

935 :930:02/11/21 04:57
>933
ありがとうございます。
親元を離れてひとり暮らししています。
いろいろあって何から書いていいのかわかりません。

ずっと、あんたは失敗作と言われて育ってきました。
普通に愛されたい。

936 :934:02/11/21 04:59
>>935
ああ、良かった。いたんですね。

ひとり暮らししているんですか。
電話とか、来るのですか?

937 :930:02/11/21 05:09
ずっと虐待を受けてました。
でも虐待だと気づいたのは最近です。
親が怖くて逆らえなくて
一生懸命気に入られようとしたけど全然認めてくれなくて
テストでいい点とってもいい気になるなって言われ
カゼを引いたら面倒だから病気になるなと言ってたたかれました。
最近、実家に帰ったときに階段から突き落とされました。
痛いと言うと怒られると思ったので我慢しました。
電話、かかってきますがいつも怒りの電話です。
わたしは仕事をしているのですが、職種が気に入らないらしいです。


938 :934:02/11/21 05:11
>>937
かわいそうに。辛いですね。
カウンセリングなどは受けていますか?
誰かに直接ぶちまけるだけでも楽になることもありますよ。

939 :934:02/11/21 05:15
今泣きながら書いているとか
とても気持ちが混乱しているようなら
お湯をわかしてゆっくりお茶をいれてみませんか。
ゆっくりと深呼吸するとか…。

私は待ちますよ。
書くのも、書きたいことだけ、ゆっくりでいいです。

もし眠りたいなら気を使わずにすぐ「寝ます」と書いてください。
あなたの気持ちが落ち着くようにしてください。

940 :名無しさん@HOME:02/11/21 05:18
>>937
きっとね、どんな仕事についても結局文句を言うと思うよ。
ひけめに思うことなんて何もないです
ちゃんと仕事をして1人で生きてるんだから立派だよ。

ここでぶちまけて楽になるなら書くといいよ。
とりあえず、極力接触を断って、病院もいい医師がいるところを
探してみたら?



941 :930:02/11/21 05:22
>934
ありがとうございます。
カウンセリングは受けたことがないです。
小さいころから、自分を切ることでいろんなことから逃れてきました。
自分は失敗作だから、どうなってもいいんだと思ってました。

今日、切ってしまったきっかけは、
親からの深夜の電話で、今まであんたにつぎこんだお金を
返せと言われたことです。
失敗作だから仕方ないのかな、と思う反面、
でもそんなにたくさんのお金は返せないと思ったら
わーっとなって気づいたらたくさん切ってました。
でも今はそれで少しは落ち着いています。

942 :934:02/11/21 05:29
>>941
それは親のほうが間違ってますよ
あなたは失敗作なんかじゃない。
親が勝手に(←ここ大事!勝手に!)そんなこと言ってるだけです。
あんまり言われるとどんなにめちゃくちゃでも「そうかも」って気になりますよね。
それこそ洗脳ってやつ。

カウンセリング、ちゃんと行ったほうがいいですよ。

心療内科か精神科でもいいようです。
そんなとこに行くのは、と迷うこともあるかもしれないけど
偏見を捨てて、話を聞いてもらうつもりで行ってみませんか。

943 :930:02/11/21 05:41
カウンセリングに行くこととか
今まで考えたこともありませんでした。
行ってみようかなと思いました。
でも、わたしなんかが行っても大丈夫なのでしょうか。
些細なこと過ぎるような気がするのですが…

944 :934:02/11/21 05:46
私は些細だと思わないし、よしんば些細なことだっていいんですよ。
カウンセリングならばお金を払って愚痴を聞いてもらうところ!みたいに思えば。
心療内科や精神科だと薬をくれたりするみたいなんですけど
薬ばっかりくれてあんまり話を聞いてくれない〜ってこともあるみたい。
カウンセリングは話を聞いてくれるところって感じです。

人に話をしようとすると頭の中で他人にもわかるように
まとめなくちゃならないじゃないですか。
そうすると一度、こう、自分の体験を少し離れたところから
見るようになってくるんですよね。
話すためにまとめるっていうのを繰り返していくと。
そうすると、自分がどうしたかったのか、なにが一番悲しかったのか
改めて自分でわかったりするんです。
そうすると時には進みたい方向もわかったりしてね。
もちろん一進一退することもあるんだけどね。

945 :名無しさん@HOME:02/11/21 05:50
>>943
あのね、子供にそんな事言う親は
自分から「親失格でーす」と言ってるのと同じ事なの。
親は「育ててやった」んじゃなくて育てる義務があるんだからね。
あなたがひけめに思うことなど何もないよ。

親、要は金がほしいか、そういう風に脅すことによって
あなたを服従させようとしてるんでしょ。
仕送りが欲しいのかもね。
あなたに余裕があるなら送ってもいいだろうけど
私なら絶対送らない。
あと、深夜の電話なんて居留守使ってほっときなさい。
夜だけでも着信拒否してもいいし。

ただ漠然とDQN親の攻撃に甘んじてないで
自分でもがんばって対策練ってみよう。
あなたの人生を親がめちゃくちゃにする権利なんてないんだからね。
がんがれ!応援してまつ

946 :934:02/11/21 05:53
今夜みたいに深夜にテンパっちゃうと誰だって大変だよね。

あ、上で心療内科や精神科が良くないみたいに書きましたけど
そういうことではなくて、方針が色々なとこがあるってことです。
まずはカウンセリングに言って話を聞いてもらって
そうやって落ち着きながら、たとえば本を読んだりサイトで調べたりして
自分をもっと落ち着けていく方法を探してみるのはどうでしょう。

>>945
>自分から「親失格でーす」と言ってるのと同じ事なの。
めちゃくちゃ同意!

947 :930:02/11/21 06:00
934さんとお話しているとだんだん落ち着いてきました。
カウンセリングとはこんな感じなのでしょうか。

>自分がどうしたかったのか、なにが一番悲しかったのか

わたしは、ほんとうは親のことが好きなんです。
だから、生んでよかったなあって思われたいです。
そう思われるためにはどうしたらいいのか
今はちょっとわからないですが
カウンセリングに行ったらわかるかもしれないですよね。



948 :930:02/11/21 06:06
上で、ほんとうは親のことが好きって書きましたが
でも嫌いになれないということなのかも知れないです…

949 :934:02/11/21 06:07
>>947
うん、カウンセラーさんってこちらの話を引き出すようなこともしてくれます。
不思議なことに話しているうちに
「まあひょっとしたら親もその時こうこうこういう感情が
あったのかもしれないんですけどね」
なんて自分で口にした後で、「え!!!あ、そうか、本当にそうだったかも!」
と思う、なんてこともあったりするんですよ。

悲しいというのを吐き出すのまで禁じられていると
そりゃあたまらなくなるでしょう。
たまってるのにたまらなくなるとはこれいかに。
………大喜利やってる場合じゃないですね。

カウンセラーさん、探してみてください。
いい人に会えるといいですね。

950 :934:02/11/21 06:09
>>948
そうかもしれないね。
嫌いになれたら楽かもしれないし。
そういうことも含めて、なにもかも積み上げてゴチャゴチャになった荷物が
減らせないにしても整理できてスッキリして、少し見渡しやすくなったら
いいんじゃないかなあと思います。
整理することをしないと、自分の中でなにを切り捨てていったらいいのかも
だいぶわかりにくいと思いますもんね。

951 :930:02/11/21 06:13
遅くまでつきあってくださってありがとうございました。
思い切って書いてみてほんとうによかったです。
カウンセリングに行ってみようと思います。

今頃、切ったところが痛くなってきましたが、
精神がいつもどおりに戻った証拠です。
明日もまたがんばれそうです。
ほんとうにありがとうございました。

952 :934:02/11/21 06:15
そか、体、ちゃんと手当してね。
自分をかわいがってね。
またどこかで縁があるかもね。またね!!

953 :930:02/11/21 06:20
>934さん
ほんとうに。またいつかどこかでお会いできたらいいなと思います。
ありがとうございました。


954 :930:02/11/21 06:26
レスしてくださったみなさま、ありがとうございました。
きちんとお返事ができなくてごめんなさい。
でもとても嬉しかったです。



955 :名無しさん@HOME:02/11/21 06:44
全然参加してなかったけど930に幸せな親子関係が築けるように祈ってるよ!
ガンガレ!!

956 :名無しさん@HOME:02/11/21 06:52
小梨は親不孝者         

957 :名無しさん@HOME:02/11/21 12:08
昨夜深夜(というより今朝早朝)に、すばらしいやり取りがあったのを
今、拝見して感動しました。930さん、あなたにはそうやって、
人を感動させる力があるんですよ。
934さんに、心からの拍手を送ります。あなたのようなカウンセラーに、
930さんが巡り合えるといいですね。
他にも、深夜の悩める子羊に心を寄せたすべての方に、拍手!
2ちゃんで、こんな良いやり取りがあるとは、世の中、捨てたものではない
と思いいました。今日は気分がいいぞ!

958 :名無しさん@HOME:02/11/21 14:14
亀だけど何か一言書きたくて…

>930
ゆっくり、ゆっくりね。
頑張りすぎるとつらいから。
でも、つらくなったらまたココへ来たらいいと思うよ。
即レスはつかないかもしれないけど、必ず暖かいレスがつくはずだから。


959 :名無しさん@HOME:02/11/21 14:40
親は早く池

960 :名無しさん@HOME:02/11/21 14:50
実家に居る時って本当の両親の姿とかが見えてなかったりで
離れてみて両親ってこんな感じの親だったんだぁ〜って思えませんか?
私は離れてから親が良く解った気がする。今は電話もほとんどしてない。
でも祖母は大好き。

961 :名無しさん@HOME:02/11/24 20:24
>>959

私はそれほどひどいことされたわけではないのでそこまでは思わないな。
このまま私と関係ないところで天寿を全うしてくださいって感じかな。

でも、親からひどい仕打ちされた人はきっと・・・。
自業自得だもんね。

962 :名無しさん@HOME:02/11/25 00:28
>960
はなれて10年以上たつけど,まだ両親に関して新しい発見があるよ。

>961
お金たかられたり,ストーカー行為されたりするとね。仕事場にも迷惑かけるし。

963 :名無しさん@HOME:02/11/25 01:07
私も親に対しては「遠くで幸せに暮らしていて下さい」という心境だよ。


964 :名無しさん@HOME:02/11/25 18:42
子供産まれてから、人から親のことを聞かれることがとても多くなった。「おじいちゃん、おばあちゃん喜んでるでしょう」とか「実家は近く?」とか。
出産で里帰りなんてもちろんしなかったけど、「ええ?帰らないの?がんばるねぇ」とか言われた。
これが本当ウザイ。あんまり深いつきあいじゃない人だったら「親は死にました」って言うんだけど・・
実家に行ってない(帰る、という言葉は使いたくない)って分かると「孫の顔見せに帰れ」とか色々説教される。
そこで自分の親がDQNだって言っても分かってくれる人なんてほとんどいないしね。「自分も親になって親の苦労が分かるだろう」とか逆に説教くらうのがオチ。
子供いる人達はこういうウザイこと言われたときどうやってかわしてるか知りたいでつ。


965 :名無しさん@HOME:02/11/25 23:02
964の答えにはなってないけど、親になった時、私もたいな人にされちゃ困ると、
ひたすら親には会わせなかったよ。妹と共依存の両親と3人早く死んでほしい。

966 :名無しさん@HOME:02/11/26 02:21
私の両親も930さんみたいな、絶対認めてくれない親でした、いくら私が頑張っても
奈落の底に突き落とすような言葉しか返ってこないの。
食事も部屋も寝床も、とにかく「暖かい」と思えるようなモノは与えられたことがない。

私は愛されたいのを我慢して、今年親と別れました。それが良いのか悪いのかは
まだ自分でわからないですが・・・。
930さんの心がいつか癒される時が来るといいね!

967 :  :02/11/26 02:51
>>964
「うちの親はそんな事しても喜ばない人間なんで」
リアルで答えた。

968 :名無しさん@HOME:02/11/26 06:04
>>967
それいいかも。
うちの場合は
「行ってもパチンコや競馬で家にいないし、お金をあるだけせびられるので」
親のDQNぶりをばらすのは恥ずかしいけど
さすがにあれこれ言わなくなった。

969 :名無しさん@HOME:02/11/26 17:47
新スレ立てませんか?

970 :名無しさん@HOME:02/11/27 08:15
立てておきました。

親のこと好きになれない・・・Part6
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1038352308/l50

971 :名無しさん@HOME:02/11/29 18:52
                        ダマレチ>>1!
  >>1イッテヨシ    シィセンセー♪           ,,,  シィセンセイダヨ!
   ∧∧   ∧_∧    ∧,,∧ センセー♪!   ∧∧
  ,,(*゚ー゚),  (゚ー゚*),   ,ミ>∀<,ミ  ∧∧  ,,  (゚ー゚ )
   |つ,∧_∧ uu )〜  ミ,,,,,,,,ミ  (゚ー゚*)   (__@  ,,,
  ヽ| (>∀<,,)             (__)〜
   ∪@,_ノ,,,                 ∧∧
        ∧∧       ∧_∧    (-・ ,,,)   ∧_∧
  ▲∧ ∧∧ー゚,,)  ∧_∧,,(∇・,,) ,,   (___)〜 ミд・ ミ シィセンセイ?
 (=゚ー゚)(,,   )_,)〜,(・ー・,,)@_ノ  ∧_∧アボーン ,,ミ,,,,,,,@
 @∧_∧@_∧∧  ∧∧_@,,∧,,∧ (,・∀・)っ゛        ∧_∧,,
  (,,・−・) (,,  ) (ー゚ ,)  ミ・∀・,,ミ@_,ノ ∧∧クソスレ?  (ー` ,)
  @_,ノ  (_,,)〜(_,,)〜 ミ,,_@     (∀・,,,) ,   ,,, (__)〜
    ∧∧        ∧∧ イッテヨシ♪  ,, (__@
   (  ,,,)   >>1キモイ(,,,  ) ,,,  ,,,     ""      ""
   @_ノ        (,__ノ〜    ∧,,∧      ∧,,∧
                       (   ,)  キエロ,,,,(   ,) ニャーン
                       (@_ノ,,,     (,,_@)
  ∧_∧ サア、l>>1ヲコロスデチッ
 (,,・д・)っ ∧∧,
 @__ノ (-д-),,)@
      """"""  "



972 :名無しさん@HOME:02/12/05 23:26
両親と妹、早く死ねーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

973 :名無しさん@HOME:02/12/06 00:05
>>972
新スレで何があったかいいなさい。

974 :名無しさん@HOME:02/12/14 18:22
      ∧__∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩゜Д゜)< おまえら全員死んでよし!
□………(つ  |  \___________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.   いのちの電話 |
                |


975 :名無しさん@HOME:02/12/14 19:59
>>974
タイーホ

976 :世直し一揆:02/12/27 15:36
<血液型A型の特徴>(見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める、しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い


977 :名無しさん@HOME:02/12/27 17:52
>>976は非国民。

978 :名無しさん:03/01/02 19:43
                                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


979 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:50
(^^)


980 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:50
(^^)


981 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:50
(^^)


982 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:50
(^^)


983 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:51
(^ф^)                                           
                                               

984 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:52
          (^ф^) 

985 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:52
           (^ф^) 

986 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:52
            (^ф^) 

987 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:52
             (^ф^) 

988 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:52
              (^ф^) 

989 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:52
               (^ф^) 

990 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:52
                (^ф^) 

991 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:52
                 (^ф^) 

992 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:53
(^ф^) 


993 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:53
(^ф^) 


994 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:53
(^ф^) 


995 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:53
(^ф^) 


996 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:53
(^ф^) 


997 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:53
(^ф^) 


998 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:53
(^ф^) 


999 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:53
(^ф^) 


1000 :名無しさん@HOME:03/01/11 06:53
(^ф^) 


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

401 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)