5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前ら、最近読んだ本は何ですか?in生活板 3冊目

1 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 23:14 ID:Pv7CsB5P
私は森 絵都「カラフル」を読みました。

絵本作家だったそうで、良い具合にメルヘンで
泣けました。

前スレ
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1052664763/l50

2 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 23:25 ID:4vZDd/vF
2ぃぃいいい!

3 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 01:27 ID:LaS7T0Ym
>>1
乙カレー

4 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 08:55 ID:t8mdnats
豚カレー

5 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 14:35 ID:nFLxN70l
>>1 乙!

浅田次郎『プリズンホテル1夏』
今さっき読み終えた。意外と爽やか。

6 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 23:47 ID:dyh+gIlW

今回は漫画。 笑えて汚くて切ない話だった。一気に全巻読んだら…め、目が…。
 
 ● ●
  ω        松本零士 『男おいどん』  
   
             

7 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 00:05 ID:hQBm7FMx
デビルマンと戦争論3.

おもしろかった。

8 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 00:57 ID:CcYE+Al6
「ドナウよ、静かに流れよ」
ウィーンで心中した若い日本人男女についてのノンフィクションもの。
なんかいろいろ考えた。彼女は幸せだったのかな。

今読んでるのは、梨木香歩の「春になったら苺を摘みに」
作者がイギリスに留学してた時の話。マターリしててすごくいい。
登場人物やイギリスの田舎町が魅力的に描かれている。
残りのページが少なくなっていくのが悲しい(´・ω・`)


9 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 02:31 ID:XDG/n3Bk
老人と海

淋しい冬の海とそこに暮らす老人の話・・・と勝手に想像してたが全然違った
ただひたすら老人と魚が格闘してる話なのに引き込まれた
名作と言われるのがわかった。そして最後はなんだか泣けた。

>>6
あれは松本作品で一番愛しい作品かも。切ないね

10 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 08:41 ID:jb39kmGB
楡周平「ガリバー・パニック」

作者からいって謀略サスペンスだと思ったのに
思いのほかハートウォーミングな作品で
思わず涙してしまった。

11 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 18:03 ID:W3Zo2j4R
菊と刀
なんか昔授業で聞いたことあったので。
納得しながら読んだが、書かれた時代と作者が日本に来たこと
ないということを考えるとすごい。

12 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 16:56 ID:spquWtYW
宮脇檀『住まいとほどよくつきあう』
自分の生活のあり方を考えさせられました。

今読んでいるのは
『イブの七人の娘たち』
読み始めたばかりですが、ワクワクします。

13 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 21:44 ID:tQGNhohK
「酔っぱらい研究所」二ノ宮知子
作者が酔った勢いでさらした数々の痴態を
おもしろおかしく披露する漫画。
何回読んでも笑える。お酒呑みたくなります。



14 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 23:33 ID:pIltTExD
スティーブン・キング「死のロングウォーク」

「バトルロワイヤル」よりこっちのほうが面白い。

15 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 01:37 ID:ejF2EFe6
川端康成「山の音」

面白かったし、凄いと思った部分もあったけど、
これが最高峰とか言われるほどの傑作なのかどうかは‥?

16 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 13:35 ID:wTnGGWmR
「霧生殺生祭」「妖気切断譜」/貫井徳郎
すっごくよかった
久々に自分の好みど真ん中の本だった
そして最後の「次巻二続ク」には愕然とさせられた
次巻でるの? ていうか、だす気あるの?
続きが読みたい〜!!!! 
おもしろかったけど… 不完全燃焼だ…

17 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 14:19 ID:L0uzUSAb
「ノーザンライツ」

デナリを走破したくなる

18 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 15:19 ID:N7rMK7bJ
24000回の肘鉄 内田春菊

昨日古本屋で買ってきたコミック文庫。
いろんな女と不倫するサラリーマンの話なんだけど、
一話一話が短くてあっさりしていて、それでいて的を射ていて
よかった。
内田春菊の描く女の子ってかわいいー。

19 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 15:22 ID:7uUMZfvh
波のうえの魔術師/石田衣良

最初の1回だけ見て
続きが気になっていたドラマ「ビッグマネー」の
原作本だと聞いたから図書館で借りてきた。
手軽に読めて普通におもしろかった。短いし。
ああ自分も株の達人に見込まれて仕込んでもらいたい。
警察にはつかまりたくないけど。

20 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 16:43 ID:RvZBTQAw
あおむしドロップ/有村竜太朗

なんか楽しそうで、羨ましくなった。


21 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 16:48 ID:tQDF9iS0
反常識講座 渡辺淳一

わりにおもろいです

22 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 20:45 ID:lbWk5d2q
別冊宝島 あさきゆめみしパーフェクトブック

を買おうと思って本屋に行っても置いてなかったので
桐野夏生「グロテスク」購入。

ミステリーあんまり好きじゃないけど面白い。
久しぶりに物語に溺れてます。

23 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 21:44 ID:P0Bi4rzz
「愛のモンダイ」素木文生(モトギフミオ)

恋愛論だけではなく、バイクや音楽などへの愛も

24 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 01:29 ID:0aNJovhC
失われた時を求めて / M.プルースト 

スワン家のほうへ
花咲く乙女たちの影に
ゲルマントの方

1ヶ月で読んだ

25 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 01:31 ID:mGAZOkrN
日本語の作文技術/本多勝一

作文が上手くなった…と思う。

26 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 01:48 ID:0aNJovhC
「著作の盗作技術」にでも変更すればいいのにね <ホンカツ



27 :ハロー警報ノルマン電子記号五段:03/10/05 02:16 ID:vF1x6Mjn
「戦ひの時代」
古本屋で見つけた茶ばんだ(黄ばんだ、よりもっと色が濃い)本。
発売が昭和16年となっている。
まじでナチスを賞賛していた時代が日本にはあったことを
知った。こうやって国民は煽られていったんだな・・・。

28 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 06:41 ID:XPb8dYh3
本好きちゃんねるにもどうぞ

http://jbbs.shitaraba.com/movie/1973/

29 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 06:49 ID:XpdiqEEK
遠藤周作
深い河

良かったです。

30 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 17:26 ID:mGAZOkrN
>>27
なんかお宝っぽい本だね
おいくらだった?

31 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 17:40 ID:JWv0Ab4j
「テイク・ラブ」野村史子/角川スニーカー文庫、10年以上前の本。
スニーカーって……なんでルビーじゃないんだよこれ!!
母親の書棚から勝手に本を持ち出すものではなかった。
うげげげげ

32 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 18:39 ID:Q1rc9DL9
寺山修司の少女詩集

風呂で読んだ

33 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 19:13 ID:LP/n5veZ
>>30
3千円ちょっと。ハードカバーじゃないので意外と安かったよ。
ちなみに「定価78銭、外地定価85銭」だそうだ。超安いw

34 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 20:20 ID:KEzdXOzQ
森博嗣「迷宮百年の睡魔」

この著者の本はすべて読んでいるけどこのシリーズが
一番好き。

35 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 23:06 ID:Uu7+wzdc
>>33
すごい!
1円未満やんけ!
外地定価って言うのは日本国外で買うってこと?

36 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 23:12 ID:Jx54Qgoz
会田雄次「アーロン収容所」

37 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 23:19 ID:ojqHZzjB
武士道

38 :(・∀・)ヌッ ◆oOtmksjS9U :03/10/06 23:42 ID:2ai8/5bO
これです。↓
http://www.juon.co.kr/


39 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 23:43 ID:0FZMCx5B
青の炎ってやつ、今読んでる最中

40 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 00:12 ID:dQPlGxNB
乙一
「きみにしか聞こえない」(角川スニーカー)
「失踪HOLIDAY」(同じく)

この人の切ない系は結構好きかも。
でもなぜかいつも表題作以外の方が自分好み。
一個目の中の「華歌」は自分的にかなり萌えです。

41 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 00:29 ID:I2oBQ///
「戦後 歴史の真実」前野 徹

大東亜戦争は日本は悪くない、って本。

42 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 01:05 ID:vPuVUi3g
まれにみるバカ女 別冊宝島Real 043

2chみてるほうが面白い。


43 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 01:07 ID:Rk8Bbfvb
>>29

漏れもみたよ。

おもちろかったね。


44 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 01:10 ID:2qoYiINr
溺れる魚、凶気の桜
溺れる魚は原作のほうが絶対おもしろい。

45 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 01:15 ID:x2mjG/q4
>>36
イギリス人の統治はスマートでしたな。
日本もアジアで上手くやってれば…

46 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 08:04 ID:jHPt7Fe4
柳田邦男「犠牲 わが息子・脳死の11日」

柳田國男とは別人だったのか

47 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 15:24 ID:TLmjtzFx
>>46
鬱がひどくなるとでっかい音でクリムゾンとかケイト・ブッシュを聴く息子
なんだよね

48 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 16:19 ID:j67+Z0G4
やっぱりそれ系の音なのかな・・・

49 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 16:55 ID:wr37jeR8
トーマス・マン「魔の山」

散々読ませておいてこんな終わり方かい!
大体は面白かったし、あの終わり方も教養小説の宿命と言われればそうかもしれないけど。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)