5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この感覚、理屈じゃなく分かってくれる人いるかな 2

1 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 00:56 ID:h7vgrpgQ
前スレ: http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1062345295/

2 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 00:56 ID:MZ/GpNw5
オイこそが 2げとー

3 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 01:15 ID:fg7y6c/9
古くからある記憶。いつからあるかわからない。
暗闇の中でススキが風にゆれている。ゆれるたびにズーン、ズーンと音が聞こえる。

TVで妊娠中お腹にいる赤ちゃんの聞こえる音というのを放送していた。ズーン、ズーン、
記憶のなかにある音と同じものだった。

4 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 01:33 ID:hc1PGAni
このスレは「>1 乙」とか言う馬鹿はいないんだな。

5 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 01:35 ID:I4LdIL4O
>>5
乙!

6 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 02:14 ID:Rtv86WMz
枕に耳を当てると、兵隊が砂利道を行進するような
音がするんだけど・・・ 俺だけ?

7 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 02:30 ID:XLQJg9pc
>>6
穴を掘る音が聞こえるって言ってた人もいたなぁ。
漫画家の人だったかな。

8 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 03:06 ID:tBP5EpyE
車で走行中、隣の車の車輪の回転にのみをみてると
なんかすいこまれそうな、ぼーっとするような感覚になる。

9 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 03:34 ID:moSXggz4
>>6
おれも。


って、血液が流れる音なんじゃない?

10 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 13:04 ID:r8z8trih
>>6
蕎麦殻の枕だと兵隊の元気がいいよな。な?

11 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 13:07 ID:2QeVL0Nn
寝る時に目を閉じると、瞼の裏で、ウルトラセブンのオープニングみたいな
グネグネがこちらに向かって来る。

12 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 14:41 ID:EFmTMm+u
午後4時半くらいに、バイト行く途中 車を運転しているとき、太陽の光に照らされる景色が
(微妙にオレンジ色くらいの光)
視力が上がったような感じでくっきりとみえて、幸せな気分になって、人生にやる気が出てくる。

ホースの先とか、スプレーの噴射口が自分の方を向いていると嫌。それをみていると目が痛くなる。

13 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 17:18 ID:VsgIZdlg
夜中突然ある場所のことが気になってしょうがないときがある。
近所の駅の中の壁の隅や
昔の旅の道中の道とか
とくになんでもないところがひたすらにきになってしょうがない。
そこが今本当にあるのか?
そこは今一体どうなっているのか?
そこに行きたくてしょうがなくなる。

14 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 17:55 ID:X1VllrnX
それは…恋、だな。

15 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 19:43 ID:gkLkyCiy
>>12激しく同意。
車から外の景色を眺めていると、何でもない景色(ドラム缶とか清掃車とか踏切とか、
目に入るモノ全て)が、尊く美しくみえる事がある。
その感じは突如やってきて、永遠のような至福な気分に満たされる。
自分がこの世に生まれてきた理由は、この景色をみる為だったのか・・・と思える位。
ある時、「その感じ」はいつも午後3:00過ぎの、陽が陰り始めるちょい前位に
訪れる事に気付いた。
そう、微妙にオレンジなんだよね。

16 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 19:54 ID:v4YjFCJ/
>>12 >>15
すごくよく分かる!

17 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

18 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 20:08 ID:aTU9o7et
ヤフーのユーザー登録(ってゆーの?)してないので
たまに覗きに行くと「こんにちは、ゲストさん」と言われる。
ちょっとかなしい。

19 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 20:14 ID:xCGt/Q10
いじめられて思いっきり泣いて精神錯乱状態になったあと
音がいつもと違って聞こえる?ことが2回あった。
音が聞こえてることはわかるんだけど音自体はあまり聞こえない。
なんか記号で聞こえてるような。
しかもいつもは注意しないと気にとめないような音が聞こえる。
耳に入る音がすべて認識できる感覚。でも音色、音の高さはわからない。
頭がおかしくなりそうでかなり気持ち悪かった。こんなに音があふれていたのかと思った。
音の認識を調節するフィルターみたいなものが外れてしまったような感じ。
あのままだったら絶対音感も身に付けられそうだったなー。
またならないかなー。いじめられるのはやだけど。

20 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 20:27 ID:T6rf77Wm
>>6
消防の頃は、ミクロの兵隊さんが耳の中を行軍していると
本気で思っていた。

21 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 20:42 ID:6DHb2KFL
人と話していて、どうしようもなくむかついてしまって、
自分で思ってもひどいと思う言動をするとき、いつも目の前が真っ赤になる。
酷いと思う言動といっても、『馬鹿』と言ったりするだけなんだけど。
頭がクラクラ揺れるというか、目の前がぶれて真赤になるというか、
そんな感じ。

22 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 20:51 ID:AnoHeDXs
>>21
わかる!!
前スレ855でも書いたんだけど、ショックなときカクンってなるの。
前が見えないんだよね。言葉もうまくでないし。夢の中でしゃべってるような。
前スレでは同意がなかったけどたぶん同じだと思う。


23 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 21:00 ID:+TXBnJZS
冷房の効いた空気は 固い。

24 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 21:08 ID:VSp5pRi0
熱が出ているときの感じは、
小さいおもちゃを組み立てられないでイライラしているときの
気分と同じ。

25 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 21:11 ID:gErcGcIs
以前『エジプト展』なるものに行った時、
紀元前のツタンカーメン黄金像が展示してあった。

それと向き合った時、

『何千年もの太古の、しかも異国で
王族のために作られたものが今こうして俺と向き合ってる。
日本の大阪の片隅で平々凡々と暮らしてる、いちアルバイターの俺と・・・
これが作られていた時、だれが想像しえただろうか。』

などと驚愕してしまう。
なんか自分とは別世界のファンタジーなものが自分の日常と関わったみたいで。

こういう気持ちは海外旅行した時にもなる。
『エアーズロックの表面が、日本で26年前生まれた俺の足と今接触したぁ〜っ!』

とかね。

26 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/08 21:15 ID:wK+v+025
>>21
俺もそれわかる。
でも俺の場合は白くなる。

27 :25:03/09/08 21:18 ID:gErcGcIs
25の補足させて。
もっと的確な表現すると

ツタンカーメンが作られた時、その何千年何日何時間後に
この自分と出くわすハメになるなんて!

って思うとすごく不思議な気分。

28 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 00:16 ID:+rMnz4lZ
まず指先を全体的にそらせる漢字で両手を合わせてみて
次に少しだけ離してみる
それからもう少し離してみる
少し縮めてみる また離してみる(ゆっくりと)
これを繰り返していくと
手と手の間にゴムボールみたいな気?
みたいなのができて何も無いのに
グニャグニャするんだけど 俺だけなのかな?
暇な人、ちょっと試してみて欲しいんだけど

29 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 00:19 ID:n31XXstq
>>28
したした!クワメファメファー!!

30 :28:03/09/09 00:21 ID:+rMnz4lZ
あ、すいません忘れてた
何度か離したり近づけたりを繰り返して
手と手の間の空気があったかくなってきたらちょっと
こねてみてください 何となくゴムボールっぽいのができるんだけど・・・
あと、絶対手と手はくっつけちゃだめです
それと、何かこれ2回続けてやると精神力を消費する気がするっつーか
疲れる感じがするんです・・・

何か電波っぽい文ですいません・・・

31 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 00:22 ID:+rMnz4lZ
>29
あ! しました!?
やっぱ俺だけじゃなかったんですねー
ちょっと気を作るみたいで達人になった気分になれますよね

32 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 00:27 ID:AhDBQD2f
>>28
全然電波じゃないよ。
気功やってる人なら知ってる普通の現象じゃない?
温かくなったりボールみたいなものを意識したり。

33 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 00:42 ID:+rMnz4lZ
>32
気功って本当にあるんですね・・・
ちょっとびっくりしました

34 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 00:46 ID:ne5tUT8Y
>12
後半。先端恐怖症のはしりでは。>28

>28
気功の本読んだ後そんなことやってたよ。ずっと前だけど。
イメージって凄い。


35 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 00:51 ID:ne5tUT8Y
このスレのみんなに合いそうです。

実際に体験した事がある身近なSF Part4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1057207332/

SF板の「SF」って言葉は一般のそれとはちょっと違うので注意。
日常との乖離みたいな。
まあ読めばわかりますので。

36 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 01:05 ID:0X7mjo6H
ああ、今度はこっちですか。

>>35
みました。なかなか面白いですね。
私は銀のスケートタイツをはいている人(めったにいないけど)をみたとき
SFかと・・ちょっと違うか。。。

37 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 02:18 ID:2d25u3Zu
>>28
おお!したした!

逆に、左右の指先をぴったりくっつけた状態で
(ちょっと早めのリズムで)手を近付けたり離したりすると、
手と手の間に滑らかなプラスチックの板ができる感じがしません?
はじめ、これのことかと思ったよ。

38 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 02:46 ID:igLY0B1w
熱が出たとき、具合が悪いときが一番精神が安定している。

39 :37:03/09/09 04:46 ID:2d25u3Zu
ガーン。。。
>>28の正体が分かってしまったような気が...。

理系人間だからかなぁ。。。ひとまず正体は書かないでおきます。

40 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 07:18 ID:WTRXwxN1
>>22
21ですが、同じ感覚みたいです。
>夢の中でしゃべってるような。
まさにそんな感じです!!

>>25
私も古代博物館みたいなところ、好きで結構行くんですが、同じような感覚をおぼえます。
『今こうやって歩いている自分と同じ道を、大昔の人は歩いたのだろうか、その時どんな気分だったのだろうか』
とか。

41 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 10:03 ID:pLa3gYzi
結婚して苗字が変わって、最初は新しい姓が馴染まなかったのに、今では旧姓が馴染まない。
この境目を見つけてやる!って結婚当初から思っていました。

私の場合、年賀状の宛名。
独身時代からの友人の○○ちゃんも、△△ちゃんも・・・皆、間違えずに当たり前のように新しい姓を書いてる。
私本当に、この新しい姓なんだと不思議な気分になった。
その後から、会社で旧姓で呼ばれると違和感が。

42 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 10:12 ID:pLa3gYzi

近いので帰るのは頻繁に帰るけど、実家でお風呂に入ったり、泊まったりする気になりません。(裸になれない、眠りたくない)
実家に長時間いたら、よその家のように居心地が悪いというか、どう過ごせばいいのかわからない、自分家じゃないという違和感を感じるのです。
独身時代は(当たり前だけど)毎日毎日お風呂に入って寝て一日中家にもいたのに。

43 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 10:24 ID:bqPZwznK
「気」のボールつくりは以前に宗教関係の人が一生懸命言ってたな。
確かにボール?ができたけどやっぱり引いた。
不思議な感覚とかわかる気がするけど、宗教とかそれもどきになって
しまうとね・・・。



44 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 10:57 ID:d06aO7Fq
彼氏がすっごいその気になってるのがわかってこっちもOKで、
さあ、エチーするぞ!ってとき、目をお湯につけたみたいにならない?


45 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 11:01 ID:fehduj26
危ないスレっぽくなってきたように見える( ´∀`)

46 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 11:10 ID:aGe7PQK3
>42
わかるー。
さびしいけど他人の家感覚だあ (´・ω・`)

死体のグロ画像踏んだ時に落ち着いて心の中でガンダムの「哀・戦士」のテーマ歌う。
すると気持ち悪いとか怖いとかの感情が徐々にひき、
なんてゆうか哀れみとか悲しみとかに変わっていって徐々に沈静化する。

47 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 11:20 ID:B3srz4iF
小中学校の頃、鏡を見ながら、今この瞼を動かしてるのは何者なんだ? なんでこんな
ふうに手が動くんだ? 頭の中で、「手よ動け」 と念じてみても手は動かないけど、実際
に手を動かそうとすると確かに動く・・・

そんな事を考えながら鏡を10分ぐらいのぞいてた。

外に出たら出たで、そこの曲がり角を曲がると山崎パンがあるけど、まだ曲がり角を
曲がっていない(つまり俺からは見えていない)今の時点では、その山崎パンは存在
せず、俺がその角を曲がってそこが視界に入った時点で、山崎パンが現れるんだ。
だから、俺がちょっと早足でその曲がり角をまがってしまえば、そこには何も無い空間
が広がっているだけのはずだが、敵も然る者、ちゃんと間に合わせてしまう。

また、新聞やテレビで流れているニュース等も、実は実際に起こった話ではなく、何者
かが俺に嘘の情報を流していて、しかも俺の知人にも同じ情報をインプットして、話が
通じるようにしているんだ。
その知人にしてから通常時には存在していなくて、俺が遊びに行った時、つまり俺の
視界に入った時に初めてそこに現れるんだ。

今でも鮮烈に覚えているんだが、厨房の頃、知り合いにウラ本を見せてもらった。
その時に、ティムポがマムコに入っているのを目の当たりにした。
が、これもやはり情報操作で、全て仕組まれた事で、実際にはそんな事は誰もやらない
んだ、と思っていた。

ここで言う何者か、ってのは、神のようなものだと考えていた。


余談だが、初めて見たウラ本で、マムコにストローが刺さっているのがあったが、何故か、
それだけは 「あり」 だな、と思ってしまった。

48 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 11:40 ID:pLa3gYzi
>41
>会社で旧姓で呼ばれる

は、間違って旧姓で呼ばれる時です。
旧姓のまま仕事している訳ではありません。

ちなみに結婚から正月は7ヶ月です


49 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 11:40 ID:n31XXstq
>>47
最後の2行ワロタ

50 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 11:44 ID:pLa3gYzi
>46
レスさんくす!
よく「やっぱり実家は落ち着くわあ」っていう人いるけど、私は今の家のほうが落ち着きます。

51 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 12:01 ID:QCu9JrQC
>>48 へぇ、7ヶ月で違和感逆転したのですか?
ケコーン2年半、未だ違和感ありでつ。特に旧友に手紙出す時とか違和感ありあり。
旧姓もだんだんよそ者っぽくなってきて、私は誰?って感じ。
これ、名刺の肩書きなんかにも通じるかもね。
そういえば、名刺の肩書きにもいつも妙な照れ(?)を感じて、
「いや、そうじゃないんですよ〜」と心の中で言い訳をしていた。

52 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 12:06 ID:IaE7xe1j
普段利用しない路線や時間帯の電車に乗っている時、妙に気分が高揚する。

53 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 12:16 ID:QCu9JrQC
>>47ちょっと違うかもしれないけど、似たような考えに陥る時ある。
右手と左手でロープをピンと張った状態で持って、その上に腰掛けから、
宙に浮いた状態で座れるんじゃないか・・・と思う。
「いや、まさか」とか考えず、「さて、座るか」位の感じでさも当たり前にやれば、
ロープも体もそのままなんじゃないか・・・と。

ドーナツの穴は無いモノなのにあるモノ。
だから世の中には概念によって、決めつけているから存在しているモノとか
あり得ない事になってるから存在していないモノとかがある気がする。

54 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 12:27 ID:31lDkRPd

>>53
最後の三行に激しく同意

55 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 12:29 ID:bqPZwznK
>>53
もしかして、割り箸を名刺で切る人ですか?


56 :47:03/09/09 12:38 ID:B3srz4iF
>53
ちょっと違いますね、残念。

社会人になってから、何かの本で読んだところによると、厨房の頃の俺の感覚ってのは、
唯我論で表現出来るらしいです。(よくわからんが)

とにかく、自分以外の存在を考える事が出来ない子供だったようです。
なので、人(たとえ身内であろうと)が不幸に見舞われている時でも、悲しい物語を読んでも、
紅葉や満開の桜を見ても、何も感じる事が無かったように思われます。

子供の頃の自分がそんな人間(あえて言うと精神的不具者)だった事に気付いた時は、
かなり落ち込んだりもしましたが、今や、(子供が出来たせいか)幼児虐待のニュースを
見るだけで、腹が立って泣きそうになる自分がいます。

あのままの状態で大人になっていたら、宅間のような奴になっていたのかと考えると
怖いです。

57 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 13:18 ID:QCu9JrQC
>>54 ありがと。
>>55 マリック?
>>56 そうか、唯我論=自分だけが存在するモノ、それ意外は存在しないという感じかな?
私の場合は、きっと有る筈、言葉や概念に置きかえた時点で消滅してしまう・・・という
感じだから、むしろ逆ですね。
名字や肩書きが違和感というのも、その名称を与えられた時点で何かが限定され、
何かを失う感じで嫌なのかも。

そういえば、色も「黄緑みのレモンイエロー」と「蛍光キミドリ」を「キミドリ」と
一括りにするのは違和感を感じる。つきつめていくと、「色」で表現した時点で嘘になる。
言葉も音もそうだ。
前スレで「みんな同じ色と思っているのは実は違うのでは・・・」という人が何人かいた
けど、みんな違うのが当たり前と感じる。

うわ、なんか分裂症ぽくなってきた。


58 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 13:23 ID:lzGwn+Bu
私にとっては、私がこの目で見ないもの、経験しないものは、
私にとっては存在しないものになる。

小さい頃、よく考えたんだけど、
「A」を大勢の人間が「B」と言ったら、「A」は「B」になる。
でも「A」は「A」なのであって、その基準を下すのは誰なんだろう?
とか…。どうもややこしいな。

59 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 13:47 ID:oFeb/KTa
哲学板かよw

60 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 14:33 ID:5k6FjHcY
>>47
> 小中学校の頃、鏡を見ながら、今この瞼を動かしてるのは何者なんだ?
これよくあるわ。自分とか家族とか友達とか見て、それが誰なのかさっぱり
分からなくなる。未視感てやつだね

61 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 15:19 ID:0X7mjo6H
>>58
何となくわかる。
それにしても、自分が目をつぶってしまえば、あるいは死んでしまえば
この世はなかったことになる!?
そうじゃないことは分かっているけど、何となく思うことが。

62 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 15:28 ID:j4uSNm7P
一時期「自分は(或いはこの世界は)たった今生まれた」という考えにとりつかれた。
今までの記憶を植えつけられた自分がたった今ここに生まれたのでは?
この考えは今でも否定できないでいる。

63 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 15:41 ID:aqA0RPxt
小学校〜高校の頃
クラスメートは学校では一緒にいるけど、
それぞれ家に帰った後は全く別々の生活をしていて
それぞれの生活は交わらないんだな〜と思ったら
何かたまらなく寂しいような混乱したような
そんな気がした。

上手くいえないけど・・・

64 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 15:48 ID:U5Lh95+w
>>56
オレも基本的には宅間と同じ感情欠陥かも。
身内が死んでも全然悲しくない。
でも人を傷つけるくらいなら自殺したほうがましだ。

実際に行動する香具師としないとでは大きな違いだが、
そういう欠陥もってる香具師は結構いるんじゃないの?



65 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 16:00 ID:RLUiw5DI
ちょっとズレるけど。
小さい頃に、自分の死んだあと世界が存在し続けるということがどうにも理解できなかった。
でも、今ならその理屈がわかる気がする。

自分が感じている世界は、
自分の目や耳や皮膚などが集めた情報(電気信号)をアタマの中でカタチにしたもので、
人それぞれが、それぞれに変換したカタチを持っている。
(ここでよく言われる、みんな同じ色と思っているのは実は違うのでは・・・だとか
『寄生獣』で夢の中のミギーが変な形してたりだとか・・・。マニアネタすまそ)

つまり自分の見ている世界は「脳の中に広がるヴァーチャルリアル」
自分が死んでも真実の世界は続くけど、
自分が直接感じていたヴァーチャルの世界は無くなってしまう。

そんな理屈をなんとなくに感じて、小さい頃の自分は
「自分の死んだ後、世界が存在し続けるということが理解できない」
と考えていたのだと思う。
長文&電波スマソ

66 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 16:39 ID:kCAti+iY
>>13
遅レスだけどすごい分かる。
あのとき旅行でいったあの場所は今、まさに今も、あんな感じで存在していて、
そこにも人が住んでてずっとこれからも暮らして…とか、考えにふける。

誰も同意してくれないと思いますが、
中学生くらいのとき、どうしても
「ま」とか「よ」とか「ぬ」とか、閉じられた空間のある文字
(字の中に○形が入るもの、ってことね)を書くと、
その○の部分を触らないと気がすまない衝動にかられた時期があった。
「ま」だったら、左下の円環部分を、人さし指でぴったりふさぐように触るの。
触らないと落ちつかない。
人が目の前で文字を書いているときにもその衝動に駆られて、
姉が「の」って書いたときにすかさず左の○部分をギュッて触ったら、
(;´゚Д゚`)<…どしたの? って思われた。。。

67 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 16:53 ID:68qTctJq
季節の変わり目ってなんか懐かしい感じがする。

68 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 20:18 ID:SqzdcjTi
>>66
>あのとき旅行でいったあの場所は今、まさに今も、あんな感じで存在していて、
>そこにも人が住んでてずっとこれからも暮らして…とか、考えにふける。

俺もまったく同じ気持ちある。
ちゅーか時々友人とそうゆう話する。

最近引越したんだけど、新しい家にその友人と下見で入った時

『なぁ、この家、ぜんぜん見ず知らずの赤の他人の家だったんだぜ。
この家ができた時まさか俺達がここに入るなんて誰が想像したろうな。
数年前にこの家の前を通りかかったかもしれないんだぜ。
本来なら俺達が入ってくるべき場所じゃなかったはずなのに。
こうして中に入って俺が住んで時々お前が訪ねて来るようになるとは。
オシャカ様でも気がつくめー。』

とかなんとか言い合った。

69 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 20:45 ID:VrpB3nnH
オセロやってるときの対戦相手の顔はなぜかとがって見える

70 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 20:47 ID:ZJ/xLxOo
>>69
そう!まぶたが三角にみえる。

71 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 20:50 ID:v0aBak05
親友のサイトでも日記は全部読めねぇ

72 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 20:50 ID:mOplC4YA
自分が生まれる前の出版物を見ると(たとえば家の本棚の「今日の料理」など
不思議な切ない気持ちになる。

73 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 21:33 ID:kp8zfX10
お風呂に換気扇を付けっぱなしで入り、頭を洗っていると、夏祭りの音が聞こえる。
(盆踊りのおばちゃんの歌声とか何かの音色、人々がガヤガヤしてる感じ)

前スレにもあったが、掃除機をかけていると、電話の呼び出し音が聞こえる。
でも、掃除機を買い換えたら止まりました。
(日立の掃除機とcanonのTELを使っていました。現在はナショナルの掃除機)

74 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 21:43 ID:786eKnPP
>>73
本当に掃除機とかかけているとピンポーンと聞こえるときがある。
人が自分を呼びかける声とか。気のせいか・・と思うことが多いけど、
あれってなんなのでしょうね。

75 :史上最強のマンコ ◆3jSEXDYw/w :03/09/09 21:49 ID:fRBVop6h
永遠は怖い、気付いてない奴が大半だが人間の一番の恐怖はダントツで永遠
これは絶対間違い無い

76 ::03/09/09 21:52 ID:786eKnPP
その名前何とかならない?

77 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 21:54 ID:n31XXstq
>>76
その感覚わかる

78 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 21:59 ID:+PePkp9W
生まれる前と言えば・・・、
生まれる前の時代にも青空があったことはにわかに理解しがたい。

鏡は、覗き見た時は鏡であることが分かるが、
自分が覗き見ていない間は、何が映っているのか分からない。
実は何も映していないのでは…と思ってしまう。

79 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 22:09 ID:N0t9q5JR
>78
なつかしいなぁその感覚。
小学生ころよく考えてた。

80 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 22:12 ID:kp8zfX10
>74
かと思えばヘッドホンで音楽を聴いてて、大切な電話を逃してしまったことあり。
大音響で聴いてた自覚ないし、それもたったの2〜3曲しか聴いてないんですよ。

電話の音には気をつけてたつもりなのに、ふと電話を見たら、留守電ピカピカしてて大ショック!!
夫からの国際電話です(涙

81 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 22:17 ID:kp8zfX10
でも今日は、ショッピングセンターに行こうと思いながら、2chのこのスレ読んでたらあっという間に30分。
いつも電話かけてくる曜日じゃないのに、夫から電話が。
行かなくて良かった〜2chグッジョブ。

82 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 22:18 ID:o8WdXwqj
>>75
永遠は恐ろしい。過去何度か「永遠」について考えて、そのたび発狂しそうになった。

83 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 22:19 ID:/5L08TvC
>>80=81
スレ違い。特に81は。
でも俺は心が広いので許す。
気にせず夫のことをどんどん書け。

84 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 22:23 ID:786eKnPP
>>81
ちょっと違うけど、皆で遠出をしようとしていた時のこと。
一人がぐずぐずしていて、そうこうしているときに唯一の運転手がギックリ腰に。
あの時出かけていたら・・・と。(ほかの人は皆免許なし)
「ぐずぐず」で助かった例。

85 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 22:35 ID:SqzdcjTi
『果てがない』っていうのも変だ。

果てを見てないなら『果てがない』とは言い切れないはず。
も少し先に進めば果てに行きつくかも。

いつまでたっても果てに行きつかなくても
その先に果てがあるかもしれないわけで。

永遠に果てがなくても永遠に・・・アヒャヒャヒャヒャヒャ

86 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 22:42 ID:XTlqTMhh
>>85
そうそう。
永遠を考えてると アヒャヒャヒャヒャヒャ って思う

87 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 23:17 ID:fYY5G+Mu
メビウスの輪。
あ、このパソコンもメビウスだ。

88 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 23:20 ID:ne5tUT8Y
子供の頃に「自分が一番だor唯一だ」と思わない人間はいないらしい。

そういえば思い当たるような気もする。

89 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 23:21 ID:j4uSNm7P
授業中とかにふと時計を見た瞬間どう考えても
秒針が一秒以上止まってて
時計って俺が見てない時はほんとはさぼってんじゃねーの?って何度も思ったもんさ。

90 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 23:21 ID:fYY5G+Mu
>>88
そうかなあ・・・

91 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 23:21 ID:tSeIrXpy
私も幼児の頃「あたしは天才だ」と思っていた。
根拠はまったくわからん・・・

92 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 23:22 ID:SqzdcjTi
有るものを「有る」と証明するのはたやすい。
現物を見せれば誰も否定できないから。

しかし無いものを「無い」と証明するのは難しい。
なぜなら「無い」という事自体が「有るかもしれない」という可能性を含んでいるから。

93 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 23:25 ID:fYY5G+Mu
>>92
犯罪では「無い」を証明するよね。・・と、違うかァ

94 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 23:26 ID:K0jPRaWQ
>>91
私は幼児の頃、「私は若いまま」だと思っていた。
根拠のない思い込みって幼児の頃はけっこうあるもんなんだろうか。

95 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 23:27 ID:u/UOMa1i
プロの文章じゃない、素人の書いた短編小説なんかを見ていると、気持良くなる。(*´∀`*)ホヘ〜ってかんじ。
うまく説明できんが、ぎこちない言葉の使い方が、私の心や脳味噌のツボを、押してるんだと思う。

96 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 23:28 ID:fYY5G+Mu
>>95
「脳みそのツボ」いいですね。その言葉。

97 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 23:39 ID:ne5tUT8Y
ちなみに
時間の流れが個人ごとに違う
精神状態によって違う(楽しいことやってると時間が早いとか)

というのは真面目に研究されています。
アインシュタインのおじさんの考えがそれを示唆しているような気がしているようです。


98 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/09 23:42 ID:w9FW0Iq2
>>89
それあった。
俺も授業中、2秒で進む1秒を見てたよ。
あれ?日本語変だ。

99 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 00:05 ID:RnFxViEc
郵便受けをあける瞬間、入っている手紙の送り主の名前が浮かんだ。
あれは何?

100 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 00:28 ID:0TOPN2nN
オイこそが 100げとー 

101 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 00:33 ID:0JXS6+ae
>>88>>91
私なんて、幼児の頃は
「自分は世界一美人でスタイルが良い」と思いこんでおりました。
成長するにつれ自分のアラがあちこち目につくように。
>>94
それも思っていました。自分だけは…という思い込みが多かったなあ。

雨上がりの昼下がりに
外を歩いていると、なぜか既視感が襲ってきて切ないような変な気持ちになる。
子供の頃の感覚がふいに戻ってくるというか…。


102 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 00:43 ID:h0pIw3p3
>98
私もあります。でも不思議ですね。何であんなに長く感じるのか。



103 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 00:51 ID:h0pIw3p3
>95
私は、素人のつたない歌声が心地よかったりします。
特に子供や少年少女。
CDになってない、NHK教育で流れる等が好き。
でも、大人の歌の上手い歌手のバックコーラスに入ってる子供達の声はあんまり好きではありません。
やっぱCDになってると萌えないのかも

104 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 00:52 ID:RnFxViEc
卓球の球が一瞬止まってみえるときがある。

105 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 00:56 ID:h0pIw3p3
父も母もいつの日か死ぬ日が来ると思うと怖い。
今はまだ、ずっといつまでも生きてる気がする。

106 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 01:02 ID:h0pIw3p3
自分が生まれるより前の年は、たった1年前でも非常に昔だと感じる。

30歳を超えて初めて思う。
第2次世界大戦は、自分が生まれるたった25年前に終わった。
大昔だと思っていたが、思ってたよりも最近だ・・・

107 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 01:03 ID:h0pIw3p3
成人するまでは、自分は大人だと思ってた。
成人してからは、自分は子供だと思う。

108 : :03/09/10 01:18 ID:agH3egxH

嫌いなヤシのまとっている空気は重い。

109 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 01:35 ID:mIxniZmq
>>89>>98
ああそうだな。子供の頃、10代の頃は1秒がそれ以上に感じたことがあったな。

今じゃすっかり2秒が1秒に感じる人生。人間歳をとると「時間」の感覚が短くなるな。

ところで、自分の脚や腕ががなんか自分にくっついている「部品」に感じるときがある人って
いる?漏れだけかなあ?それともこれは電波か病気なのか?

110 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 01:41 ID:3AoMo4X9
俺も秒針が感覚的に2-3秒くらい停止してるのを感じた経験あるある
ここら辺は多分人間の集中力とかで説明出来るかと。

「ふと」時計を見た時の「無意識」の動作の時、究極的な(ちょっと大袈裟かも)集中力を手に入れるんじゃないかと。
事故とかの体験談とかでもスローモーションに見えたとか聞くけどそれと同じ事じゃないかな?

けどこういう集中力が自分の意思で自由に引き出せたら人間はもっと凄くなれるだろうなぁw

111 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 02:12 ID:FXdLqHmv
>>107
すごい!いい言葉!
ほんとーーーにその通りだと思う!!

112 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 02:45 ID:EBCL8RV0
>>37
>>39

えええ!正体おしえてよ。
子供の頃からこれがずーっと気になってたんだけど・・・

113 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 02:46 ID:/2tUBQUG
>92
同じ理屈で「信じる」ってのは「疑う」ってのを含んでいますね。

スレ違い。

114 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 03:51 ID:N7TgS8Eh
>>109 自分の脚や腕ががなんか自分にくっついている「部品」に感じるときがある

私は逆。手先を使う作業が無性に好きで、手作業をしている時ってどんどん思考がさえて
くる。
まるで手に意志があるみたいで、こちらこそ正しい判断をしてくれる司令部という感じ。
頭で物事を考える時というのは、ろくな事がない。
しかし頭はすぐに勝手に動き出し、さも自分が司令官だとでも思っているようなフシが
ある。
そのくせ屁理屈こねて、物事をかえって混乱させる。
頭こそ、調子こいてる部品。ダイヤルでもついてたら、2〜3メモリ位にしときたい。


115 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 05:23 ID:qCS9nNAI
なんというか、今俺が見えてる世界は俺にしか見えていないのであって
他人からは違う世界が見えているんじゃないか、と思う時がある。

なんていうか難しいんだけど。
例えば、俺が人間と思っているAは実は火星人で
Aから見たら俺は火星人なのじゃないか、とか。

うーん、伝えづらいなぁ・・・。

116 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 10:05 ID:Prjo9NOq
また、NHKみんなのうた「哲学するマントヒヒ」をみちゃったよ。
これをみると不思議と元気になる。
星と太陽がであって切なくなっちゃうマントヒヒの顔がいい!
この感覚誰か分かってくれないかなあ・・・

117 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 10:19 ID:qyDvYvEo
>>115

ちょっと違うかもしれないが、
今見えている色は、俺にしか見えていない色なんだと思う時があるよ。

118 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 10:40 ID:MYte3M7e
ケショ板香水スレとか読んでると、同じ香りなのに好き嫌いがすごく分かれるのはわかるんだけど
やわらかい香り、いや、つーんとしたきつい感じとか、感想がすごく違って驚く。
香水って何種類もの香りが混ざったものなんだけど、人によって感じる香りと
感じない香りがあるのかな?たとえばABCDの成分が入ってるとして
人によってAは感じないとか、Bは感じないとか。

119 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 10:56 ID:gOZdu/ZW
>>117
自分には「青」に見える色が他の人から見たら「赤」に見えてるかもしれないって事?
それなら俺も昔考えた事があるけど微妙に違うっぽいね。

120 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 11:57 ID:XxrA7BSY
>>117>>119
119に近いかも。
自分は「青」と認識してる色が他人が見ると
自分が認識している「赤」として見えているのでは?

けれど、子供の頃から自分が「青」に見える色は「青色」と教えられ続けてきたから
他人が「青」と感じる「赤」はやっぱり青なんだと言う事かな?
滅茶苦茶判り辛くてスマン。俺もそれは考えた事あったよ。

121 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 12:34 ID:2Z+k3omg
>111
107です。
うれしー!ありがと!

122 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 13:07 ID:1G498FIa
今はそう感じることはないんだけど、
いま私の体験している世界は作られたものであって、
どこかの研究者が私の脳みそを操って私の世界を作っているんじゃないか!?
って思うことが沢山あった。
そう思っていたとたん、フジテレビの『世にも奇妙な物語』で
自分が生きている世界は実は研究者によって操られていたもので
自分の実体は脳みそだけで存在していたっていう話をやっていた。
これを見たとき驚愕したよ。そう思っていたのは自分だけじゃなかったんだ!
って少し安心もした。
誰かこの世にも奇妙な物語、見たことある人いないかな?

123 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 13:27 ID:XxrA7BSY
自分はパラサイトなんじゃないかってのは幼少から本を読んでる人間では誰でも思う事だな。
俺も考えた事がある。
でも、例えそれが事実だとしても、今自分が感じてるこのキモチとココロは自分にとって真実だから
それを大切にしようと思う。
そう思えれば人は生きていけると思うよ。

パラサイト系は哲学になりかねないのであんまりこのスレで話題にするのはどうかなぁ

124 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 13:50 ID:F9QLkyvc
>>120
関係ないかも知れないけど。
小さい時に姉に金と銀を逆に教えられて、成長した今でも混乱するという人がいる。

スプーンなどを見せて、「これは何色?」と聞くと「えーっと、金だから…銀!」と考えてから答えるそうだ。
オリンピックを見ていても、表彰台を降りたメダリストを見ると、一位と二位がわからなくなるらしい。

125 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 15:59 ID:QlBSHrYs
>>123
パラサイトってなに?



126 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 16:02 ID:QlBSHrYs
夜寝ようとして目を閉じると
まぶたの奥がとても気持の悪い色に覆われる事がある。
その色が何色かはわからないんだけど
すごく気分が悪くなる


127 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 16:15 ID:lLrqjg/M
「視線」が不思議
目って簡単に言うと白目、黒目、瞳。
瞳はその人から少し離れると黒目と区別つかない。

なのに遠くにいても、何で目が合ったとか、その人が近くを見てるか遠くを見てるかなど分かるのかと。

目そのものは、至近距離じゃなきゃハッキリ分かるほど変化が見えない。
でも変化が分かったとしても、やっぱり目が合ったって分かるのが不思議。


128 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 17:05 ID:Cal2pQeq
>>124
私の場合は右と左。いまでも一瞬迷っちゃう。

129 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 17:06 ID:T5nrgUjK
>>124
へーえ すごいなその話

130 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 17:53 ID:QlBSHrYs
>>128
わたしも子供の時から右と左に迷って戸惑う
左はどっち?って聞かれたら
すぐにはわからず「こっちでお箸持つから右、だから左はその反対」
てな風に考えなきゃいけない。


131 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 18:01 ID:707b0adU
この度9月1日より森谷健康食品サイトがリニューアル!!
更に充実した健康マメ知識にメールマガジン!!
プレゼントコーナーもボリュームアップいたします。

プレゼントは毎月複数の商品を提供予定です。
たくさんのご応募をお待ち申し上げます。

健康マメ知識は博士のコーナーに謎のマッシブさん!
メールマガジンに登録しておけば最新情報も即入手可能です!
オリジナルレシピも続々と掲載致します。

皆様のアクセスをお待ちいたします♪

森谷健康食品サイトアドレス
http://www.moriya-k.co.jp/

132 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 18:02 ID:T5nrgUjK
森谷荒らしが吹き荒れました

133 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 19:42 ID:S1+WDiAQ
同じ5年間でも、10歳のころではすごく長く思えるが
30歳になったらあっという間というのがある。
今では5年ぐらい前なら同じ服着てたり、ある日誰と何食べたかまで覚えてたりする。

これは同じ50年間でも、10歳にとっては人生の半分の期間であるが
30歳にとっては1/6でしかないという事なのだそうだ。


134 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 20:22 ID:wvtzcv5Y
>>133
5年の間違いやろ

135 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 20:28 ID:S1+WDiAQ
5年のまちがい。

136 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 20:28 ID:uUalVFNT
>>133
その話確か中学の時に聞いたことある。
妙に納得した。

137 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

138 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 20:33 ID:wAkPYCLU
>>133
その話し、中島梓のエッセイに出てた
他でもよく言われることかもしれんが


139 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

140 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 20:53 ID:S1+WDiAQ
汚いものとそうでないものとの基準をよくよく考え出すとわからなくなる。

なぜマグロの刺身は食べられるのにゴキブリはバッチく思えるのか。とか。
どっちも分子レベルまで突き詰めれば同じタンパク質とかなのに。

141 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 21:06 ID:rpYcT9qC
>140
分子レベルまで突き詰めたら炭素と諸々。

142 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 21:07 ID:6zI1oKn0
小6以降のことは現実感があるし、
記憶もまっすぐ現在までつながっている感じがするけど

それより前のことは
記憶も断片的だし、自分ではない別の誰かの経験のような気がする。

143 : :03/09/10 21:20 ID:agH3egxH
かなりズレてきたな


  

144 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 21:23 ID:RRdRAD42
前のスレにでてたのを一部あげてみます。

・宅配便の人が入ってきた玄関の空気は早い。
・はじめてみるCMはスローなのに2回目にみたときは一瞬
・足の裏がピリッと裂けたような感じがする時がある。
・静かな場所で耳をすますと本当に「シーン」という音がする
・両手の指先をあわせて、手のひら全体がべたっとくっつかないように
注意しながらぐいぐい押し付けると異様なまでに平べったい感じがする。
・春夏秋冬それぞれに匂いがする。
・玄関開けると、テレビがついているのが分かる。
なんか体に突き刺さるような感じ。
・パッと時計の秒針をみると、最初の一秒が二秒くらいに感じる。
・旅行で遠出をすると、行きの時間より帰りの時間が短く感じられる
・7+8=15は少ない
・東京都は青、千葉は黄色、神奈川は白・・・って感じがする



145 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 21:26 ID:RRdRAD42
・子供の頃、正座して真正面からずっと怒られてると
親がちーっちゃく遠くに見えてきた。比喩じゃなくそう見えた。
・家庭教師に消しゴムで消してもらうとはっきりエクスタシーを感じた。
あれは性的なエクスタシーとは全く異なる上半身のエクスタシー。
・漢字の書き取りとか、同じ文字を何回も書いてると、
ふと自分が何を書いてるのか分からなくなる。
違うかな?どうして、これが文字なのか分からなくなる。
ん?駄目だなんと表現していいのかわからない。
そんな不思議な感覚に陥るのでつ。
・鍵とか金属類を目をつぶった時におでこに持ってこられると
ムズムズ痛いというかくすぐったいというか
「じーん」という感じがしてすぐ手でおでこをさすってしまう。


146 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 21:26 ID:RRdRAD42
・うつぶせに寝ると、布団の中にずぶずぶと
沈んでいきそうな感覚に襲われる。
仰向けだと感じないのが不思議。
・お風呂やプールからあがった後の更衣室などにいると急に人生が嫌になる。
空虚感と悲壮感が一瞬漂う。
・皮膚が痒いんじゃなくて、肉の中が痒く感じるときがある。
なんて表現したらいいのかわからないけど・・・。
・なんとなく3は黄色のイメージがある
・このスレにいくつかカキコしたけど、あまり共感してもらえない(ナキ
そういう孤独を感じる時は、身体の中を砂嵐が吹き荒んでるような感じになる。


まだ続きがあるけど、書ききれないんでこの辺で。。。

147 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 21:29 ID:hGibxYXf
ふと気づくとやな気配
そう
あいつがいる
あいつの気配はなぜかすぐわかる
ちょくちょくお目見えするわけではないが
しかしあいつの気配は独特なもので
は!
となるとそこにいる

・・・・・・・・・いやだなゴキブリ
なぜかわかるんだよね

148 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 23:07 ID:Ri8ZJtVL
・宅配便の人が入ってきた玄関の空気は早い。
・はじめてみるCMはスローなのに2回目にみたときは一瞬
・パッと時計の秒針をみると、最初の一秒が二秒くらいに感じる。

時間系の感覚は共感できるものが多いなあ。

149 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/10 23:34 ID:KEmtVhsC
会社への宅配便で別の部署宛の荷物が来て、
「すいません、それは○○課なんでそっちへお願いします」とか言ったとき、
どんなに丁寧に言っても妙に意地悪をしてる気分になる。
かといって、まちがい防止のハリガミなどすると、
完全に門前払いしてるみたいでよけい罪悪感が…

150 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 00:17 ID:QI17uRaX
秒針といえば
「カッチ、カッチ」と一秒ずつ時を刻むタイプじゃなく、無段階にスーッっと
動いていくタイプの秒針を見ると、なにかとてつもないせつなさと焦燥感
にとらわれる。
抗うことのできない波にさらわれてどこかへ連れさられていくような。

151 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 00:21 ID:saVXAK4I
>>150
分かる。
誰もいない部屋でその針をみると余計にそう感じる。
あと、オブジェ振り子とか。

152 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 00:32 ID:bvsxp45J
知らない所へ行ったり、普段通らない道を通った後、家に帰ると
家の中までなんか新鮮に感じる。


153 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 00:37 ID:134Y3LIH
>>150
私は、
そのタイプの時計(カチカチしないやつ)と
カチカチする時計の「1秒」が
違う長さのように感じる。
カチカチしないものの方が速い感じ。

154 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 00:59 ID:2xnE+Rij
よからぬことを考えると
それが現実になると思って
その考えを消そうと頭の中で必死になる

もひとつ

母親に心の中の言葉を読まれているんじゃないかと思う


155 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 01:02 ID:korq5bDu
いま、ずっとベッドの上で横になりながら窓の外の丸い月と火星を眺めていました。
この月って、自分が幼いころに見ていた月とまったく同じ月なんだなあ(当然だけど)と
しみじみ思いながら。同時にこの月を太古の人々、紫式部もシーザーも老子もジョンレノンも
時代を越えて全く同じ月をみていたんだなあと。

156 :37:03/09/11 01:05 ID:ceS5T+zs
>>112
では、まず両手を左右に思いっきり引っ張って下さい。
(その際の手の形は、親指以外をくっつけたまま
四本の指をカギ型に曲げます。で、左右のカギ型を組み合わせる感じ)

一分間思いっきり引っ張った後、
「指の形を決して変えないように」
左右の手を離します。
で、一分間待った後、「ゆっくりと」
指だけまがった手を広げて下さい。
すごくゆっくりと。

この時に感じた感覚がヒントですよ。

(うまく伝わるかな〜)

157 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 01:08 ID:s5FWr0xO
>155
なんとなく明日もガンバローって気持ちになったw

>154
前者が同じだー。
というより、過去に実際にあったから余計恐くなる…

158 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 01:11 ID:yI2tjQvi
あげ

159 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 01:13 ID:QCzyDgcc
テレビで、健康についての番組があって
司会者の横で、心臓の模型が脈うってたの(光の点滅だったかも)
その模型の脈が止まったら自分の心臓も止まる気がして
見ちゃいられなかった。

160 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 01:14 ID:hvj1c37m
>>154
> 母親に心の中の言葉を読まれているんじゃないかと思う

自分の場合、美容室で髪の毛をいじってもらってる時に美容師さんに頭ん中
読まれてるんじゃないか、と考えて「てことは今読まれてるんじゃないかと
思ってることも読まれてる! ヤバイ他の事考えなきゃ!」とか思う。

161 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 06:56 ID:lmxJrSyV
>160
自分は電車の中でそれを思う。人が多ければ多い程特に。

物が沢山入った袋を持つと「重い」という感じではなく
重力で引っ張られてる感じがする(実際そうなんだが)。
そう考えると重いものも重くない気になる。

162 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 09:50 ID:KOOldB45
>>160-160
軽い分裂病の初期症状

163 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 11:25 ID:BdRtWVJT
>>154 >>160
あるある。そう、考えを見透かされていたりしてと思ったこと。
>「てことは今読まれてるんじゃないかと 思ってることも読まれてる!
ヤバイ他の事考えなきゃ!」←激しく同意。

164 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 12:17 ID:FN3a3gF7
>>160
ある〜
ヤバイ他の事考えなきゃ!って思うとエッチなこととかが浮かんできちゃって
必死に違うことを考えるの。

165 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 12:25 ID:BdRtWVJT
>>164
そして、振り払えば振り払うほどその考えが占領してくる。

166 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 14:15 ID:KOOldB45
なんか必死で無理やり同意してるな。(w

167 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 17:47 ID:mHGZbr9x
今の歯医者は昔と違って痛くない。
それどころか、助手の女性が詰めてくれたりすると
頭がぽわ〜っとする。(私は女性ですが・・)
しばらく気持ちよくて「え?もう治療終わっちゃうの?」って感じ。

それと、同じく美容室などで人に髪の毛を触ってもらうときも
ぽわ〜っと気持ちよくなるときがある。
前スレででてきた、あの上半身エクスタシーのような。。。


168 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 17:56 ID:b4xq57Ku
虫歯を見て欲情する歯科医なんているのかな?

169 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 18:49 ID:G1U5WGM0
ドアも窓も閉め切った部屋の電気をつけると、
部屋の空気全体に電気が流れてるような感じがする。
ピリピリとした様な。

170 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 19:09 ID:GaDRCqWc


171 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 20:48 ID:mHGZbr9x
>>170
え?トイレ?

172 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 20:56 ID:Nv7qoZGU
168
ありえませんね。

173 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 21:50 ID:xzF3OMZ8
まんまるな月を見ていると、月が段々空にあいた穴のように
思えてきて、あの穴を通るとどんな世界があるのかな…?
っていう気がしません?

174 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 21:53 ID:mHGZbr9x
だれかがいってましたね。以前。
ビンの中の地球。ビンの口のお月様だったりして。

175 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 22:16 ID:lAbSQuMF
>173
私は、時々1円玉そっくりの月が見えます。

176 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 22:45 ID:mHGZbr9x
今日の夕方の札幌の空は異常に茜色だったけど。

177 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 22:58 ID:2tsZda4t
>>174 ロマンチストですね(以前も私が同じコメントしました)。

178 : :03/09/11 23:22 ID:343kgfCc
ここんとこ甘いヤシばっかり!


  この感覚解る?

179 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/11 23:23 ID:mHGZbr9x
>>178
いいんですよ。

180 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 13:28 ID:FsKRYe9w
>>176
あ〜茜色だったね
時々昨日みたいなすごい赤い空になるよね
そんな空を見ていると、「明日はなにか大事件が起こるんじゃないか!?」
って気持になる。
あと、3ヶ月くらい前にシベリアの灰かなんかが飛んできて
太陽が赤く見えることがあったんだけど
その時も「うぉぉ〜!こりゃ何かが起こるぞ!!」と
自分の中で大騒ぎでした。

181 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 13:33 ID:j26z+C1x
>>180
思った思った。あの太陽は異様だった。
またシベリアで火災が発生したときいたけど
最近の太陽は赤くないね。

地震予知とかって、結構自然界や虫や動物、人間の方が
当たる確立高かったりして。
阪神大震災の時もそうだったよね。
夢でみた、とか動物がいっせいにいなくなったとか。(専門の本でてた)

182 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 13:40 ID:F/7PKDhL
「ミックスジュースのうた」が怖くて仕方ない

183 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 14:11 ID:FDe89C/q
子供のころ、「ごらんのスポンサーの提供で〜」で映る画面の、
「サントリー」の表示のときが怖かった。
今の英字表記じゃなくて、
青地に、白いカタカナで「サントリー」と書いてあって、
それを横長の楕円が囲んでるもの。あれすごく怖いよ。

184 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 15:22 ID:IdBF3C1c
まだ俺が小さかった頃、祖母と一緒に保育園に行っていて、
ふと自分の足が自分の思う通りに、
右、左とテンポ良く動いてるのを見て、急になんだかおかしく感じて笑い出してしまった。
祖母が、「何がおかしいの?」と聞いても、
俺は自分の足が思い通りに動くのが面白くて仕方なく、祖母の質問に答えることなく、そのまま笑い続けていた。
しまいには、祖母の足が自分の足と一緒に動ているのを発見してさらに笑い転げる始末。
その後、笑い続けながらもなんとか保育園に辿り着いたのだが、
それ以来、なんとなく自分の足が動くのを不思議に思うようになってしまった。



185 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 17:05 ID:ZtU4OlCk
寒い日に熱めの風呂に入ると、急に人生が嫌になる。

冬の寒い日に鼻の奥がつんとする。

この感覚をわかってくれる人ケコーンしよう。

186 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 17:19 ID:a9aLn0nP
ガキの頃、布団の中で思いっきり目を瞑り集中すると、
真っ暗な背景に蛍光イエローの太い線が出てきて、円を描く。
最終的にはパイナップルの輪切り状のものが描かれるんだが、
これが楽しくて毎日やってた。
自分の意思ではストップとか方向転換できなくて、必ず円になる。
今はチャレンジしても背景がごちゃごちゃして集中できない。

187 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 17:20 ID:/tJ9jDxB
>>185
ぼくは寒い日には逆立ちした時の臭いがする

188 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 17:28 ID:rxL2gNw9
>>185
熱めのお風呂分かるーーー!!
嫌になるというか、なんかものすごく不安な感じがして
ダメポな気分になる。
この感覚、分かってくれる人いないのよね。

冬の寒い日に鼻の奥がつんとするのは普通だと思ってた。

ちなみにもうケコンしておりますのでざんねん。



189 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 17:39 ID:OnHlczgu
2chで煽られると
手の先からスーっと冷たくなるような、しびれたような感じになる

そうさ、どうせ小心者さ・゚・(ノД`)・゚・

190 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 17:54 ID:bNPF5hX/
>>180
今日、めったにない羽幌で地震あったね。
やっぱりあの雲も地震雲だったのかな。

こじつけかもしれないけど・・・。

191 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 17:57 ID:NUm2xXsa
>>189
小心者が2chで書き込もうとするなよ。
どうせつまらないレスしか書けないんだからさ。





なんちって。
私も煽られるとむっかぁ〜っ!ってきてから悲しくなるよ。
私なんて一気にレス数伸びるくらい煽られるよ。
お互い強くなろうね・・。
あ、でもスーッと冷たくなる感覚はわかんないよ。

192 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 18:03 ID:OnHlczgu
189>>191
前段よりか最後一行の方がこたえますたw でもアリガトー

193 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 18:08 ID:gJurdWbb
>>192
スーッと冷たくなる感覚、わかるよ
2chで煽られたときにもなるし
彼氏と喧嘩したときもなる
親に理不尽な怒られかたしたときにもなってた

ついでに、こないだMRIに入ったときにもなった
ネガチブに緊張するとなるのかもね


194 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 18:08 ID:0J5YQa56
微妙な感覚とはすこし違うけど、
一年を思い浮かべるとき、白い輪っかを斜め上から見下ろす絵が浮かぶ。
で、春は右手前、夏は左手前、秋は左奥、冬は右奥に位置する。
輪っかは水平でなく少し傾いており、春が一番高い位置にあり、秋が低い。

195 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 18:45 ID:OnHlczgu
>>193
初めてわかってくれる人が… ウレシイ

196 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 19:08 ID:Hj2WRXkU
>194
公転面からの連想かね

197 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 19:21 ID:AUR3sM1W
>>194
私も近い!私は平べったい馬蹄形なんだけど、左上がやや長い。
そこが一月。左斜めが5月、真ん中が8月くらいで右ハジが12月。
多分、幼少の頃に壁に貼ってあったカレンダーの月配列が
そのまま頭の中に残っているような気がするんだけど、
季節や月を思い出すときは必ずその図の上で考えている。

198 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/12 23:25 ID:HWbphz2r
今日ものすごいイライラしたとき
眼球の表面がトゲトゲに逆立っていくような感覚を覚えた。
絵で言うとフグの怒ったときみたいな感じ。

199 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 00:50 ID:6EpBvxKB
父からお小言をくらいそうな空気を感じると、背中が不快に暑くなる。ズーンて。

200 :112:03/09/13 00:51 ID:NII+PwJJ
>>156
だめぽ 全然わからないよー
指を広げるときに、指がギシギシする感じがするだけ。
機械人間になった気分 笑

201 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 01:08 ID:57VER0dB
>>156
これ小学校の時にはやったなぁ
これやると夜に金縛りにあうって言われてた。

嫌なこととか不安なことを考えていると
胸のあたりが苦しくなって、吐き気がしていてもたってもいられなくなる。

家で飼っている猫を見てると時々
「なんだこの生物は!?動いてるのが不思議・・・」
ってな様にうまく言えないんだけど、人間の形をしていないのに
生きて動いてる猫が突然すごい不思議なものに思える時があるんだよねぇ
・・・・何年も飼っている見慣れた愛猫をそうやって思うこの自分も不思議だよ。
なんかわけわからんくてスマソ


202 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 01:13 ID:i7D4QuaI
>201
>なんだこの生物は!?

ワラタけど、なんとなくわかる。突然くる感覚なんだよね。


203 :201:03/09/13 01:15 ID:57VER0dB
>>202
おぉ!自分の他にわかってくれる人がいるとは思わなかった
なんか嬉しいな。ありがとね

204 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 01:50 ID:TNmHG+fC
映画を見てると、ふと「この撮影してる時、おれは何してたんだろう」
とか思う。この景色の果てに俺はいたはずだよな…とか。

205 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 02:00 ID:6EpBvxKB
>>204
あるあるある

206 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 02:11 ID:TNmHG+fC
>>205 
 ほんと?似たようなこと考える人いるんだなー。

207 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 02:26 ID:xjZRfp8x
光をまぶたにうけながら薄目をあけたりすると、
顕微鏡ごしのアメーバみたいなのがゆっくり動いてるのが見える。
昔は目の中の菌とか細胞とかが、あまりに目に近いので
顕微鏡サイズで見えるんだと思ってた。

208 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 02:29 ID:QZE5SazF
鏡をじっと見てると、
「あんただれ?」ってなる。
そりゃ自分何だけどさ・・・w

209 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 02:33 ID:MOqghn7Z
>>207
晴れた空をみている時、ミジンコのようなものが泳ぐ。


210 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 02:35 ID:ChnaRzPu
>208
風呂上りに鏡を覗き込んでその状態で固まると、我乍ら怖くなる。
ロングの髪の毛を前にバサッーとたらして、私は誰?ッテ・・・・貞子かよw
見つめ続けると、周りが白くなってこない?で、やばそうなので止める。

211 :37:03/09/13 02:36 ID:Yznz1xRu
>>200
それでいいんだよー
手のひらと手のひらの間にゴムボールができる気がするのは、
同じように肩とか肘がギシギシするから。
(これで分かるかなぁ・・・)

212 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 02:39 ID:6EpBvxKB
>>208,210
よく分かる。
>>47,49,56,57,60あたりもこれかと。

213 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 02:42 ID:nCMXvzpz
>>208,210 さんたちとちょっとにたかんじで
高熱を出しているときに、トイレの帰りとかにふと鏡を覗くと
目があっちの世界に行ってしまっている自分が見える


214 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 02:43 ID:iAimxxuF
>>208
なるなる。お前誰だよってw
あと、長くつきあってる恋人とかもふと、ところであなた誰?って。

215 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 02:53 ID:TNmHG+fC
オナニーしたあとこのな

216 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 02:56 ID:MOqghn7Z
>>215
?


217 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 03:03 ID:z1ImMPt1
>>207
わかる。視界の端になんか揺ら揺ら揺れてる。
「それ」を直接見ようとすると見えなくなるんだけどね

ついでにネタ出し
自分の指先なんかをボーっと眺めてると、自分がこの空間に、立体として存在しているのがウソのように感じるときがある
>>208、210なんかと同じ感覚なのかもしれない。違うかもしれない
上手く表現できないや

218 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 03:09 ID:nCMXvzpz
その顕微鏡のアメバは、目にくっついてるゴミなんだって
私は、未確認物体が空気中に存在シル!大発見だ!世界初!とか
勝手に思ってますた。子供の頃・・・・

219 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 03:22 ID:R3slzsLO
東海道新幹線の沿線に住んで30年になるのですが、
そうすると俺は、天皇陛下から大阪芸人まで、
何人もの有名人に案外近くですれ違っているのだなぁと
不思議な感覚を覚える。

220 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 03:27 ID:H4SsdrY7
「同窓生の○○ちゃんが自動車事故で死んだ」って訃報聞くたびに
自分が今まで死なずに生きてこれたことが奇跡のように思えてしまう。
世間では殺人事件が起こると大騒ぎだし、
18歳越えるまで、同い年の子が死ぬなんてことは考えられないことだったのに
社会人になるとこうも簡単に事故死してしまうのかと思うと気が遠くなってくる。

221 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 08:58 ID:czliPu3T
>220
そうですね。
交通事故に遭った人は、その数秒前まで、まさか「今日」自分が事故る(死ぬ)なんて考えてなかっただろう。と
だから私も外出するとき、もしも事故って入院とか死んだら、この部屋を見られ持ち物もパソコンも全部見られる。どうしよう・・・と思う。

なので?安全運転しています。
マナーのなってない運転を見ても、怒らず「誰か似た運転の人と事故るだろう。私が手を下す必要無し。」と考える。
怒ってあおるなど感情的な運転をしてる人が信じられません。事故ったらどうするん!

222 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 09:42 ID:+kJMtutf
>>220
とっても不謹慎かもしれませんが
いま、この瞬間生きている人もあと数分で亡くなる方もいるんだ・・・と思ってしまう。
それは自分とも限らないけど、それを思うと行動できなくなる。
地球誕生もそうだけど、受胎から今までなんだか物凄い確率で生きているような気がする。


223 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 09:47 ID:/ZmcDj3J
この感覚、理屈じゃなく分かってくれてないな(w

224 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 10:54 ID:+kJMtutf

おーい!いま、NHKのみんなのうたで
「哲学するマントヒヒ」入ってる!



225 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 11:12 ID:2dLT/zWR
>>207
それは飛蚊症という現象です。ゴミや細菌ではない。
急に出てきたり増えた場合は病気の可能性が。

226 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 11:32 ID:RUYFTYy4
>>221
俺も事故とかで突然死んでもいいように、
Hサイト見た後は履歴やらキャッシュやら全部消してまつ。

227 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 12:09 ID:xjZRfp8x
>>123 >>125
今思ったんだが、このパラサイトってパラノイアの間違い?


228 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 13:13 ID:mwaSG+bW
恐竜ランドの中心地はドーナツ平野のような気がする。

229 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 14:06 ID:oQcWLI1+
>>227
パラサイトは寄生虫の事なので
自分の体=自分本体
ではなくて、自分の体は自分以外のもので、こうやって考えてる自分は体に寄生している何かなんじゃないかという感覚。

230 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 15:27 ID:uFl7f+R0
目を閉じると白い点が浮かんでは消え浮かんでは消え

231 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 15:37 ID:EuHa+NMI
俺はしばらく目を閉じていると月面みたいなものが見える

232 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 15:53 ID:dBTEd8b6
18歳くらいまでは眠りにつくときふと、地球の自転みたなのをを感じることがあった。
ものすごい速さで廻りだす世界。
28歳になった今ではもうなにも感じない。

233 :おさかなくわえた名無しさん :03/09/13 17:47 ID:jAyPqbq0
1は赤、2は黄、3は青

234 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 17:54 ID:pYSaSrqu
オイこそが 234げとー

235 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 18:12 ID:vrYdBGT5
1は青
2は赤
3は橙
4は緑
5は黄
6は水色
7は紫
8は黄緑色
9は群青色
10は白
11は銀
12は金

これ、デタラメに書いたんじゃないですよ。根拠は無いが確信を持って言えることです。

236 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 18:19 ID:xVEtjQCE
幼い頃みたクレヨンの配列などでもないよねえ。。
このスレで結構 数字と色の関係を上げる人多いですよね。

237 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 18:37 ID:3K/Mt+3U
ブルーハーツ・ハイロウズの曲は、初めて聴いた曲でも
「これ、絶対どっかで聴いたことがある!」と思ってしまう。

子供の頃に習った童謡や唱歌のメロディに似てるからかなぁ?とか考えたり。

238 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 18:39 ID:xVEtjQCE
この人、どこかで逢ったことある!と思ってもどうしても思い出せないことが。
名前とか音楽も、初めてきいたのに初めてきいた気がしない。

239 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 18:40 ID:ez8amvU5
☆☆☆☆☆☆交通安全協会の会費支払いが義務だと思っている人へ☆☆☆☆☆☆
免許更新時の安全協会費の支払いは『任意』です。払いたくなければ、
払わなくても全然平気です。払わないことによるデメリットは全くありません。

よく、安全協会費を払っていると、次回の免許更新時にハガキが来て教えてくれる、
と安協の窓口で言われますが、払わなくてもお知らせのハガキは来ます。
つーか、そんなの全然メリットにはなりませんよね。加入しなくても、
更新の通知は「公安委員会」から葉書で通知が送付されます。

窓口のババァに何を言われても、自分の意志を貫きましょう。窓口で当然のように
請求されたら、「安全協会費の支払いは義務なんですか?」と聞いてみましょう。
すると、「みなさん払って頂いてます」と、義務か否かには答えず、訳の判らない
答えが返ってくるかもしれません。そこで、もう一度聞いてみましょう。
「で、義務なんですか、それとも任意なんですか?」ココガ(激シクダイジ)!!!!!(

240 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 18:49 ID:C25A5qN3
風邪引くと皮膚が過敏?になる。
ちょっと熱いもの、冷たいものとか、
体に触れると、びっくりするくらい全身に響く。


241 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 19:07 ID:dFpU9mLs
朝起きたばっかりだと音楽のテンポが異常に速く聞こえる。
んで、空とかの細かい粒子が一個一個見分けられる気がする。

242 : :03/09/13 19:08 ID:/ZmcDj3J
>237
ただのパクリぢゃん(w

243 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 19:20 ID:xjZRfp8x
>>233 >>235
それはちょっと前に話題になった共感覚ってやつでわ
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020325306.html

本も出てるよ。

>>229 なる。勉強になりますた

244 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 19:28 ID:xVEtjQCE
>>243
へえ!初めて知りました。勉強になりました。
きっとこのスレを見る限り200人に一人があっていそう。
遺伝もするのかあ〜。

245 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 20:48 ID:4an1cQgX
裸足で校庭の乾いた砂利の上を歩くとき、または手で地面をさわる時、
唇を口の中にすぼめると、皮膚に砂がこびりつくイヤな感触が和らぐような気がする。
組み体操の練習してるとき、同じことをやってる人がいた。

246 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 20:53 ID:isQz9ySa
ウンコじゃあるまいし、砂ぐらいで。。。

247 :歓喜 歓喜 タイガース:03/09/13 21:00 ID:vxPxlJ1V
いよいよタイガースの優勝が迫ってきたなぁ
ワシはもう感無量や  みんなサイコ−に盛り上がろうやないかぁー
こないな幸せなことは中々ないんやでー  タイガースに感謝 感謝や


248 ::03/09/13 21:01 ID:VfhjP9yU
あのう。。。スレ違いかと。。。

249 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 21:33 ID:L0K9jk42
>>248
いや、ここは「理屈じゃなく分かってくれる人がいるかどうか不安な
感覚を告白しあう」スレだから、間違ってはいないと思う

250 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 21:40 ID:VfhjP9yU
>>247は充分不安ではないと思いますが。。お仲間が沢山いて。

251 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 21:46 ID:L0K9jk42
いや、実はタイガース優勝は「どっきり」かもしれない
胴上げの瞬間までそういう不安をぬぐえない阪神ファンはたくさんいる
……はず。

252 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 21:47 ID:+LTdRu6J
>>245
一部の学校ってなんで外を裸足で歩かせるのかね?
汚いしケガするっつの!何の教育効果もねーYO
と思ってる人間は少なくない筈


253 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 22:28 ID:TCbEHsGf
>>252
うちのガッコは運動会の時だけ裸足にさせたもんだけど、
私はあれ好きだったなあ。いかにも祭りっつか、特別な日のようで
毎日だときついかもしれんが

スレ違いかも スマソ

254 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 22:55 ID:Uz0Gz7Dm
脳内に、もう一人理想の自分の空想物語が、もうず〜〜〜っと続いています。
その中では、自分は芸能界にいてプロデュースやドラマ等いろんなことをしているのです。
これは、リアルでは誰にも言えないことですね。頭おかしいって言われそう。

255 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 23:14 ID:L0K9jk42
>>254
それはオレもある。自分の中にいる超カッコよくてなんでもできる
「オレのイデア」みたいなの。そいつには絶対かなわない。でもそ
いつにちょっとでも近づけるようがんばろうという気にはなる。
ミュージシャンの立花ハジメも似たようなことを言ってた。

256 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 23:18 ID:iZhlE2TG
>>254
私の脳内では、全く架空の人物(理想像)の物語が続いています。
やはり人には言えないね。

257 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 23:32 ID:qeXdVLNW
一年間、海外で現地の人たちと一軒家で共同生活した事があるんだけど
今思えば本当に不思議。

はるか遠くの国と日本で、まったく関係のない人間が
数十年別々に生きてきて、ある時一つ屋根の下で共に暮らし
料理を作り、同じテーブルで食事をしたり。すごい確率のもとで起こった出来事。

そしてまた二度と合わない暮らしが続く。
一体みんなが集まっていたあの日々は何だったんだろう。
そう思うとなんか運命みたいなものがあるような気がする。

自分が生まれた時から、いつかそのみんなの長い人生の一点で
交差するようになっていたのかなぁなんて思う。

258 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/13 23:37 ID:VfhjP9yU
>>257
一人旅しているときに小道に入ったりすると
「もうここは二度と通ることはないんだなあ」と思いながら。
でも、その日その時間にそこに行くことが生まれたときから決まっていたような。

259 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 00:15 ID:1bTa367S
黄緑色って、子供のころはしゃぎすぎてのぼせて気持ち悪くなった
時の感じがする。

260 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 00:39 ID:x+RpD2IK
子供の頃、黄緑色を見ると頭がピキピキ痛くなりそうで大嫌いだった。

黄緑色を擬音であらわすと「ピキー!!」「キュピー!!」って感じがする。

261 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 00:45 ID:78lp9Fqc
>>260
わかる。
「黄緑の色紙」最強だった。

262 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 02:29 ID:4e3g/L05
耳クソの臭いを擬音であらわすと「クハムアーッ!!!」って感じだ。

263 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 02:30 ID:stgKBkxS
>>254-256
私もだ〜(感涙
絶対自分だけだと思ってた。で、そんな自分をなにか心の病気かと
悩んでるよ(でもやめられない)。
リアルの知人には口が裂けても言えない。



264 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 02:42 ID:UyB6NQcx
>211
ごめん、わかんないよ〜 エーン
だって、ゴムボールって、手のひらの中にあるから
手のひらにギシギシするものって ???

265 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 03:55 ID:sX8mdZB4
>>256
オレも脳内シアターやってるよ。
『歌いつつ歩まん』という学園もの。
この前までは大村綾子が主役だったけど、今は上戸綾。

266 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 05:42 ID:oQKYtg+P
オレは先日ベネチア映画祭でスピーチしたよ
ワールドカップでインタビュー受けたし
金メダルかじったこともあるよ

267 : :03/09/14 09:30 ID:9qEr12IZ
とうとう妄想スレになったか(w

268 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 12:14 ID:bnFjodzb
気のボール遊びはほかでお願いしますね。


269 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 12:43 ID:GAs+ITxO
>266
わかる!オリンピック開催中は、それぞれの種目の日本人選手になったつもりでいるんです。それも美形選手として。
閉幕するとすっかり忘れて、次のTVの話題に変わるんです。

270 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 12:50 ID:kkne0R20
>265
自分もやってる。
好きな映画のストーリーをもっと自分好みに変えて、好きな芸能人が演じてる。

あと、あの曲をこの人が歌ったなら・・・と空想したり。
曲と人のイメージがばっちり合ってたら、見事に歌わせることができます。


271 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 12:59 ID:qB3HCyiD
>264
指をもっと反らして手のひらだけを少々隙間を空けて合わせると、中心にモワ〜ンと温かい感触。
ゴムボールは、そのことだと思います。

272 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 13:02 ID:bnFjodzb
>>271
ピッピー!
これは、ある宗教もどきの人たちもやっているので禁止。
「気」のスレでやって下さい。

273 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 13:02 ID:Tn2yQ+rN
ビデオで映画をみた後に流れる音声確認用(?)の
「ピーーーー」って音が無性に怖い。
なんていうか魂が吸い取られる感じ。

274 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 13:06 ID:hROUYVt9
>257
似て非なる話だけど、25歳の時に出会った結婚相手は、わりと近くに住んでいる人で生活圏が同じ
25年間も出会わず、離れ離れに暮らしていたのが不思議な感じです
自分が幼稚園の時も、小中高生、社会人の間も、自分の近くで何も知らずに暮らしていたのかと

275 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 13:27 ID:9/hnhdGH
仲の良い人でも、もう一生会わないかも・・・って思う人が何人もいる。
その人と最後に「バイバイ、またね」と挨拶したとき、まさかこれを最後に何年も会わないと思わなかった。

学生時代は毎日会えるのがあたりまえだけど、卒業したら近所に住んでてもわざわざ約束しないと会えない。
遊ぶ日を決めるのにも、お互い用事があって一苦労。
遊ぶと、また今度、すぐ会えると思った。

しかしそれから数年。今でも友達と思ってるけど、年賀状をやりとりするだけで、「遊ぼう」と連絡取ることはなさそうな気がする。
不思議な気分です。


276 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 13:50 ID:XYnvB2Sf


277 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 15:46 ID:VF1ZX2EZ
>>273
ピーー分かる。何か不思議な事が起こりそうな予感がする。

278 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 19:42 ID:Dg/5uE/v
神経すいじゃく(トランプの遊びね)が大好きなんだけど、
何だかあれをやると目に見えない奇妙なパワーが集まるような気がする。
何ていうんだろ。空間が微妙に変ってしまうというか、奇妙な気持になってくる。

279 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 20:15 ID:dJOCI8xo
腰が痛い時、自分の体に手を突っ込んで
直に背骨をつかみ、ボキバリボキ!っと調整したくてたまらん。

背中や肩が凝ってる時、凝ってる中枢が筋肉が白く凝り固まってるイメージで
それをお湯につけて指でコリコリとほぐしたくなる。

280 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 20:51 ID:MNIbkP+2
>>154
私も母親に心を読まれてるのではないかと消防ぐらいからずっと感じてます。

あと、2chブラウザで2ちゃんをやると2ちゃんでは無い気がする。
IEの時は「みんなが書き込んで2ちゃんができてる」って感じがするんだけど
2ちゃんブラウザだと「私一人だけが書き込んでる」と感じる。慣れてないせいだと思うけど。

281 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 21:39 ID:4jDO6lGy
>280

専用ブラウザでも、IEの2chと似たスキンを使ったら、ほとんど変わらない見た目だよ。
IEのが恋しくなったら、スキンを変えてみるのもよさそう。
(ちなみに、A Boneを使っています。色々スキンが選べます)

でも、私は専用ブラウザでも、2chやってるという気分です。

282 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 21:40 ID:MQHJLTMf
以前、ローランの美女を国立美術館(?)にみにいったとき
紀元前の時代にあれだけの文明があったのかと驚いた。
もしかすると、物凄い高度な文明が過去に何度かあったのでは?と思わせる。
今の自分たちの文明が一番と思っていたけど(ハードは確かにそうかもしれないけど)
実は違っていたりして。昔の文明をみていると、
何かがどんどん加速度をつけて衰退しているように感じる。

283 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 23:19 ID:dJOCI8xo
この宇宙空間で
地球が誕生する以前にも気の遠くなるほどの歴史がある。

やがて地球が誕生する。

人類が生まれる。

文明が発達し、ビルができたり、宇宙に飛び出したりする。
しかしそれとて宇宙の規模でいえば、地球の表面から
ピョコっと出て引っ込む程度のもの。

やがて地球も滅んで消滅

再び地球なしの宇宙空間が延々と続く

人類が存在したのは一体何だったんだろう?

284 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 23:21 ID:MQHJLTMf
>>283
なんか、ノミがぴよーんと地球から飛ぶイメージで笑った。


285 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 23:41 ID:EsE/333C
「ワイセツとは、おかず食い、おしゃべり、
またマイホーム主義、日曜大工、子ども連れのピクニックのたぐいをいう。」


286 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/14 23:46 ID:RhowdwTj
>>283
同意。
そして、そうやって地球の姿が移り変わってる間も
地球から飛び立ったパイオニアやボイジャーはどこかで存在し続けるんだと思うと
人類が誕生した意味もちょっとはあったのかな、と思う。

287 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 00:25 ID:wsCtZNKP
>>282
現代の科学でも作れないものとかも存在するしな。

たまに、全身の関節をボキボキッって鳴らしたい感覚に襲われる。

288 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 00:34 ID:wwVDit1R
オーパーツ?

289 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 00:38 ID:KYXrACxF
>>287
そう。オーパーツも不思議だけど、
今の科学が最先端と思い込んでいる人たちも不思議。
カール・セーガンは地球外生命がいると思っていた科学者だけど。
いないはずないか・・・。
これだけの星があって地球だけに生命がいるという方が凄い確率かも。



290 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 01:16 ID:7jUK4+oq
なんかの映画の台詞で
「この宇宙(space)に他に生命がいないのは空間(space)がもったいない」
ってのがあったなぁ。
日本語にすると面白みがなくなるけど。

291 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 02:04 ID:drq91CPF
梨の味は玉ねぎの味に似てる。

292 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 02:26 ID:9wHmeOri
>>290
それなんのセリフだっけな。凄く気になる。
「コンタクト」っぽいけどわかんないや。寝られなくなりそう…

293 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 02:53 ID:cgxSdn0M
>>292
「コンタクト」で正解。
「宇宙人はいるよ、だって、いないとしたら空間の無駄づかいじゃない」


294 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 03:07 ID:9wHmeOri
>>293
即レス(・∀・)アリガd!
地震に脅えつつ寝るよ

295 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 06:40 ID:jY/acn+l
そして『コンタクト』の原作者はカール・セーガンだったり。

296 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 08:56 ID:nQGr/1wa
意外にも石田純一とえなり君は
髪型と顔の輪郭をのぞけば
ウリ二つだと思う。

297 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 11:11 ID:P+6Z8leZ
キスしてる時、自分の唇が物凄く小さく感じません?
割と大きい方なのだが・・・不思議。

298 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 11:27 ID:T8saNXZI
ヨーグルトはゲロの香がする

299 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 11:37 ID:G6GpPc+a
混雑した電車で、前に立ってるサラリーマンのオヤジの耳を
後ろから甘噛みしたらどんな反応するかなと思ってみたりする。

300 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 12:24 ID:9MkgphLx
地震の予知情報が出回ってる時って、地震そのものより
本当に予知があたって地震が来る事の方が怖いと感じてしまう。
「当たった」という事実が。
うまく言えないなあ。

301 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 12:27 ID:Py/Ewtm1
エレベーターはチソコが気持ちいい。
ジェットコースターではもっとチソコが気持ちいい。

302 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 12:30 ID:hz5jDrbe
サントリーの烏龍茶はカメムシのにおいがする(なのにロングセラー)

大胆なことを考えると、頭がグラッとする

吉野家の牛丼、ココ壱のカレーはぜんぜんうまくないのに、テレビではしばしば絶賛されてる

他にもいっぱいあるけど・・・

303 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 13:30 ID:drq91CPF
>>302
サントリーのウーロン茶・・・!!ドウイ!

304 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 17:00 ID:ncclQF8H
普段意識せずやってる事を意識しだすと、なんか不自然になる。
まばたきを意識するとまばたきの回数増えたり、
呼吸を意識すると息が荒くなったり。

305 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/15 22:58 ID:2FYDc/nL
>304
わかるわかる。
人と喋ってる時って普通目を合わせて喋るけどそれを意識しだすと
どのタイミングで合わせていいかそらしていいか
わからなくなってすごい挙動不審になる。

306 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 00:19 ID:OVpOOQTh
>299
僕は女の子と仲良く話してるときとかに
「今突然激昂して有無を言わさず顔面パンチしたらどうなるのだろう」と考えます。

307 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 00:38 ID:JGIrR1tb
歩いてる時に音楽が流れると、
歩くリズムが狂わされる。
周りの人でリズムに合わせて歩いてる人がいないかどうか、
それとなくチェック。

308 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 00:49 ID:9OVHmYvz
バ〜ラが咲いた〜バ〜ラが咲いた〜♪
           ♪真っ赤なバ〜ラ〜が〜

さ〜びしかった〜ボ〜クのに〜わに ♪
             バ〜ラが咲いた〜♪

この歌聞くといい年して泣きそうになる。
全ての人が穏やかで幸せに暮らしてほしいと思う。

309 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 01:03 ID:KuM5Q8KI
時々、この身体がほんとは機械なんじゃないかと思う。
成長や変化をする素材で作られてるか、
寝てる間にコソーリ取り替えられたりで身体に変化が生じて。
あとは遠隔操作とか。
限り無く生身の人間に近くて、ほとんど変わらないんだけど
実はギリギリのところで機械…と。

頭痛で頭がビリビリした時や、
神経等身体の一部をクローズアップされると
なんとなくそんな考えが浮かぶ。


310 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 01:10 ID:QE6ncjIw
人体の全細胞(神経細胞を除く)は10年ほどですべて入れ代わるらしいので
今、目にしている自分の身体は すべて 自分の食べてきた肉や野菜で
出来上がっているんだなーと思うと
きもちわるくて、わあー! と叫びたくなる

311 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 04:00 ID:JGIrR1tb
たまには母親の作った料理を食べたくなったよ。
>>310 読んで。
自分の体、誰かに作ってもらった料理の割合がほとんどない・・・(ノД`、)

312 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 18:32 ID:V2xWRDQU
>302
今、サントリーの烏龍茶飲んでた!
思わず噴出して匂いかいじゃったよ〜どうしよう、本当にカメムシな気がしてきたよ〜
もう残り飲めないよ…>302にアゲル( ゚∀゚)ノ日


水戸黄門のOPは怖い。何だかよくわからないけどとにかく怖い。

313 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 18:43 ID:jvTAq438
>>311
俺は逆だ、今現在の自分の体は
ほとんど食品工場に創られてる…

314 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 18:50 ID:Ao5iW47D
>>313
それは逆なのか??

315 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 18:55 ID:4FOuT8Hp
>>306
それ私もときどき思うよ!
異性限定じゃないけど、今こうやっておだやかに話してる相手を
いきなりすごい勢いで罵倒したらどんな顔すんのかな?とか
ぶん殴ったら怒るかな?とか。
そっちに意識が行き過ぎて相手の話は上の空で聞いてたりする。

316 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 18:58 ID:Tfj16gOb
>>315
そう、人と話しているときにこの人の鼻はお父さん似かなあ、とか
毛穴開いてるなあ、とかそういえばもうビオレの鼻パックまだあったかなあ、とか
どんどん自分の中で話しを進めていって相手の話上の空。
「ね、聞いてる?」とよく言われる。

317 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 21:29 ID:798amKAA
寝入りばなに、今までの人生で会ったことのある人たち
(親しい、親しくないにかかわらず)の話し声が、異様に
リアルに頭の中に響いてくることがある。

318 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 21:52 ID:2r/F0BtX
>>317
眠りにつく瞬間、リアルな幻聴が起こることあるね。

熱病を患った時は、夢が白黒の抽象絵画風になったり、
物や人の動きが早く見えたりするのだが、さらにこれらと関連する感覚で、
「早送りのような激しい抽象映像が迫ってくるような感覚」もある。

これは、どうも熱病の時だけでなく、眠りながら考え事をしていて
ふと感情が高まった時なんかにも起こるみたい。
血流が早くなるのかな?
まぶたの裏にかすかに見える闇がザーッと動いてるというか。
その時は時間の感覚が狂っていて、妙に「早い」感じがして気持ち悪い。

319 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 21:53 ID:hQ/rNIKl
>>201,202

俺も!自分の足の指見て「なんじゃこりゃー!!」って
すっげ不思議。

320 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 22:07 ID:5NaRDr2q
>>204
あるある。

>この景色の果てに俺はいたはずだよな…とか。

これはないけど・・・。

321 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 22:09 ID:EYx2dYIq
何のドラマだっけ?確かキムタクが出てたと思う。

「足の人差し指を触ると中指を触られてる気がする」ってやつ

仲良しグループで私だけこの感覚がわからなかったから鬱だった

322 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 22:14 ID:J7xxKFPt
>>321
山口智子と共演したロングバケーション。

323 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 22:26 ID:OVpOOQTh
熱が出たときいつもでてくるイメージがある。
庭には小さな白いテーブルに二つの椅子
テーブルの上にはお茶の用意がしてある
そんな長閑な風景をなんだか得たいの知れない存在が
目にも止まらぬスピードで破壊していく
そんなイメージ

324 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 23:54 ID:Bb6n+bfk
右=濃青
左=オレンジ色

325 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 23:55 ID:bER/+/xU
>>321
ドラマ見てなかったけどこれ小さい頃よく思ってたよ
足のひとさし指は手の中指(感覚的に)
はじから一本ずつさわって違和感を感じるところを
確かめてってそう思う原因をさぐってた


326 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 23:56 ID:wwXxpAXi
>>317
アルアル

327 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/16 23:56 ID:zG4uE7pO
米倉涼子かわいすぎる

328 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 00:00 ID:DjUtbBNw
マジで

329 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 00:15 ID:1GBB9dyd
足指の神経は、手指ほど鋭くないからそう感じるものなのです。ほとんど誰でも
そう出来てるのです。

ときどき頭蓋骨の内側がザワザワザワザワする。

330 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 01:48 ID:G241yQmQ
>>317ある!ある!
そのセリフ自体は今まで聞いた事もないセリフなのに、
その言い回しやイントネーションは、いかにもその人そのものなの。
頭の中に、その人物の口調のデータが完全に入力されているみたい。

それと逆に、旅先で知人の寝言を聞いた時の事。
普段大人しい人なのに、突然奇声を発したり、寝言の雰囲気も
まるで別人格。
なにか取り憑いてるみたいで恐かったよー。

331 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 01:55 ID:G241yQmQ
>>254も分かる〜!
日常生活の中でも頻繁にインタビュアーが登場する。脳内で。
微妙に都合の悪い行動をとっている時に言い訳したり、
何かに取り組んでいる時は苦労話や極意を熱く語っている。

ハッと我に返って、「あんた何様?」と自分にツッコミ入れたくなる。

332 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 02:23 ID:PUPW/V3V
夢の中だけで出てくる景色がある。
(と、夢の中でも思っていることがある)

333 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 06:19 ID:N69cWHxw
>>332
あ!それめちゃくちゃ私ある!
しかも私の場合、ものすごくリアルで、いくつかに限られてる。
○デパート
○桜(必ず葉桜)の木があって、坂道と駄菓子屋がある団地の道
○どこかの中学校。いつも放課後で制服まで鮮明。

これらは行った事ないんだけど、何故か夢の中でだけ、頻繁に出てくる。
何でだろう。

334 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 10:20 ID:zWG+pX2E
夢の中でしょっちゅう行く店はあるな。
モノレールの駅のそばにあるターミナルビルの中に
なじみのカフェとか雑貨屋、古本屋なんかがある。

現実には存在しないんだけど、たまに夢でそこに行けると
ラッキー!と思う。
横尾忠則も「夢はもうひとつの現実」とか言ってたっけ。

335 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 15:40 ID:G2Qdnuu2
突然頭の中で何かが切れたみたいに「ブツッ!」ってなる。
そのあと後頭部が熱くなって、じわじわと痛みが…
もしかして病気?

336 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 17:01 ID:+Dh6BHQl
高熱が出たときって、体がダルイのに思いっきり走り出したいようなムズムズ感がある。

337 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 19:04 ID:t9dRSE1d
>>235
それって、100以上とか、とにかくずっと続くの?

>>324
右 茶色
左 黄色

338 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 20:34 ID:xEOd2R+l
解ってもらえるかわからないけど、人がせんべいやレタス等噛むとカリッと鳴るものを食べている時、そのカリカリと食べる音を聞いているとなんか知らないけど気持ち良くなる。
それと、アメ(200円くらいで売っているアメが30個くらい入っているやつ)の袋をクチャクチャ鳴らしているのを見ているとその音だけで気持ち良くなる。分かりにくい文でスマソ・・・でも、スレタイ通りこの感覚理屈じゃなく解ってくれる人いるかな〜

339 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 20:42 ID:efU19pJt
>>338
わからん。

340 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 21:30 ID:HQBrS8V+
>335
同士! 私もなる!! 
何でもないときに急になるんだよね…私は耳の少し上のあたりで「ブチッ」って音がして、で、ジワーって熱くなる。
頭の中の血管が切れたんじゃないかって、スゴイ不安になるんだ……

初めて同じ人に会えてなんか嬉しいよ・゚・(ノД`)・゚・

341 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

342 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 22:10 ID:hNrgFTOM
>>335 >>340
保証はできないけど首の付け根の症状だね
首に歪み等があって付随症状としてそうなる
とにかく急な首の動きは避けること 亀のように意識してゆっくりと
またパン食い競争(急な上げ下げ)や鬼ごっこ(急な振り向き)は控えてください

自分の場合はレントゲン撮ったら見事に歪んでた

343 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/17 23:10 ID:Wf8Jph20
>>335
右 オレンジ
左 ターコイズブルー


344 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/18 00:00 ID:c3sXGTVs
家の回線はいまだに56kで、回線の都合上ADSLにできない。
田舎なので光も来ていなく、せめてISDNにしようとしても
NTTが装置の増設の予定はないとか何とかで、できないでいる。

もしかしてみんな本当はブロードバンドなんかになってないんじゃ?
電気店ぐらいにしかないのでは?と思う

345 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/18 00:21 ID:kyQEb5hz
>>344

はいっ?

346 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/18 00:40 ID:GEZc/kP7
>>344
ようするに「世の中みんなブロードバンドって言うけど、嘘じゃないか?」って事だよな。
ブロードバンドについてじゃないけど、流行の特集見てると似たような気分になる。
本当は流行ってなんかいないんじゃないかって。
流行色なんて、適当に決めてるらしいし。

347 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/18 03:06 ID:23mUqHjn
10才くらいまで、物事を言葉でなくイメージでとらえてました。
たとえば意地悪で嫌いな友達のことを考えるときは
グレーや紫色のぐちゃぐちゃしたものの映像。
空腹時は何か白いモワモワした図形が思い浮かんだり…。
心の中で「○○ちゃんが嫌い」とか「おなかすいた」とか
文章として考えるってことがほとんど無かったんです。
いつも自分なりの映像イメージで済ませてた。
こんな二語文よりずっと複雑な内容の思考でも、色や図形の組み合わせで
自分の中でそれなりに処理されてました。
学校で作文を書かされるのは、そういうイメージ映像を
文章化する訓練なのだと漠然と思ってた。
(つまり他のみんなも同じだとばかり)

うまく説明できないけど、そんな感覚。わかってもらえるでしょうか。

348 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/18 03:12 ID:qbCffEk5
たまーに、口の中がピアノの鍵盤をくわえている感覚になる(実際にくわえたことはない)。
小さい頃からピアノを習っていました。

349 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/18 03:57 ID:CXXSrvA4
>347
私のそれは5歳で終わってしまった。
つまり、文字を習ってから少し”俗”になった感じ。
(それまでは伸び伸びと遊ぶのが本分、と文字やら計算やらと無縁。
おかげで覚えられた嬉しい記憶がクッキリ残ってる。
人と分かり合える手段と探求の旅に出る手立てを得た感じです)
でも
>学校で作文を書かされるのは、そういうイメージ映像を
>文章化する訓練なのだと漠然と思ってた。
は、今もあるよ。
いかにこのイメージ映像を読む人の頭の中に結ばせるか?は私にとって
難しく、やりがいがある。こういうものを人と共有したいんだと思う。


350 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/18 12:47 ID:iz8R0s63
>>347>>349とっても納得。
たぶんこのスレにあるような感覚も特別なことでなく、
誰もがもっているものなのだろううね。
それを言葉に置きかえて表現するのが上手いか下手かで、
共感されるかどうかも違ってくるだけで。

言葉表現が発達すれば、作家に。
絵に置きかえるのが上手ければ画家に。
音なら音楽家という具合に、理屈じゃない感覚を
具現化して共有する手段が芸術なのだと思う。

って解説しちゃうと面白くも何ともなくなってしまうが・・・。

351 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/19 00:45 ID:IIAypXaE
哲学者とかもそうだよね。
みんなが普段感じてるんだけど、言葉に表せない事を言葉で表現する。

352 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/19 10:40 ID:niM4/FT2
>>201,202,319
俺も突然「なんだこれ!?」
って自分の体の一部や、飼っている犬を見て
不思議な感覚に襲われる時ある。
ほんとに突然くる感覚なんだよね
わかるわかる

353 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/19 14:40 ID:gSnhgC2s
黄緑色とピンク色の組み合わせが大嫌い。
理由は全くわからない。
幼稚園の頃にお絵かきしてて、
この二色の組み合わせが心底嫌いだと思った。

354 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/19 18:53 ID:x6TeWx8h
踏み切りで電車が通過するの待ってて
自分の前に電車がさしかかる瞬間、
線路に飛び込みたくなる。まるで吸い込まれるように。

あと、高いところから下を見下ろすと飛び降りたくなったり。

別に死にたいとか思ってるわけじゃないんだけどね


355 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/19 20:11 ID:niM4/FT2
>>353
わかる、嫌な色の組み合わせだよな
紫と黄色もイヤだ

356 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/19 20:39 ID:vuoj6iM7
文字を真剣に見てると狂いそうになる。(特に漢字)
なんで「あ」は「あ」なんだー!!とか
ただの線の組み合わせがこの世の全てを包み込んでしまうのが不思議

357 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/19 20:43 ID:WIn9iVeN
>>353
私はピンクと黄色だった
すごいわかる!!

358 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/19 20:46 ID:vuoj6iM7
あと初めて聞いた曲でも、自分にこれ前聞いたことあるだろって言い聞かせると
なんか聞いたことある曲に聞こえてくる。

>>353
ピンクの建物とかでっかいもの一面にピンクを使ったりすると
人に気持ち悪さを与えるらしいみたいなことを読んだことある。
俺もピンクってなんか気持ち悪い。オウム思い出す。

359 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/19 21:00 ID:2gJC2Ykv
>>348
私はピアノ弾かないけどちょっとわかる。
なんか白×黒の組み合わせがおいしそうに見えるんだよね。

ガーリックを入れる素焼きの壷とか、色のついた電球もおいしそうだ。

360 : :03/09/19 21:00 ID:0KLiaAtF
おぉ〜色に対しての「嫌い感」わかるぅ

361 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/20 00:47 ID:i9Tsg9of
>>352
デジャヴュ(既視感)の逆で、ジャメヴュ(未視感)というやつですそれは

362 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/20 07:23 ID:LRz4b+ae
アラレちゃんの歌(きたぞきたぞアラレちゃん〜)を
思いだそうとするとハットリくんの歌(くさりかたびらへのじぐち〜)
が混ざってきておかしなことになる

363 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/20 08:16 ID:r1+3sBuF
悲しい話を聞いたり見たりすると、右手の人差し指がジンジンと痛くなる。
必ず右手の人差し指。先端から、指全体が痛くなって、数十分は続く。

364 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/20 11:47 ID:q1+cO9sz
>>363
昔右手人差し指にケガをした事は?
悲しい話によって、緊張感が上昇、または神経が興奮する事により
心拍数が上がり、血流が激しくなる。
以前ケガをした所は血流の刺激をより強く感じる。

365 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/20 16:29 ID:sCQerzbT
>>364
363ですが、なるほど!そういう事も考えられるなぁ。
でも、残念ながら記憶の限りでは、右人差し指に怪我らしい怪我を負ったことはありません。
私は左利きなので、左手に傷を負うことは結構あるんですが。

366 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/21 17:15 ID:htFr1LBy
>>317分かる。
俺の場合は全く知らない人が大勢でザワザワ話してる感じ。
はっきり聞こえてるのに何をしゃべっているのか全然分からなかった。
昔は意図的にできたから、毎日その時間が楽しみだった。今は全然聞こえない。

俺も1つ
体のある所をつねったりすると、全く別の所がチクチクする。
別のところをつねると、また別の所がチクチクする。
あちこちつねってたら、こういう繋がってる点がたくさん有ることがわかった。
ツボや体の気の流れなんかを信じるようになりました。


367 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/21 17:58 ID:WWBcHf5o
>>366
あー、わかるわかる。

368 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/22 17:26 ID:R7cXmmbB
>>366
同じく。ちょっと変な感じなんだよね。

鉄塔(送電線のアレ)が好き。電磁波怖いけど、遠くから風景として
眺めるの好き。この感覚分かる人いるかな?

369 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/23 18:19 ID:lrBEp43v
哲学板に完全に同じ内容の
板があったな
子供の時の奇妙な観念 空想
とか言うやつ
あれって今もあんのかな?

370 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/23 20:59 ID:m2/YDG+y
新品の文房具に囲まれていると安らぐ。
真っ白なノート、インクのたっぷり入ったボールペン、フィルムをはがしてない
四角い消しゴム、などなど

私だけだよな…。

371 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/24 14:30 ID:HOWlvj1C
>>370
わかる。でもちょっとちがう。
私の場合は、囲まれてるだけじゃなくて、触ってないとダメ。
ノートとか、消しゴムとか、なでる。

372 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/25 10:46 ID:aiZT5Y+x
鉛筆や消しゴムが近くにないと落ち着かない、というのはある。
筆記用具は家のあちこちにあるというイメージがあったので、
筆入れの中にしか鉛筆がない家庭に行った時はカルチャーショックを受けた。

それにしても、自分が書いたレスには共感レスがないな…。

上の方に一年のイメージが挙がっていたけど、自分も似たイメージ持ってる。
白い輪の中の、右側に春、左側に秋。ただし左右対称。

373 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/25 11:55 ID:5edJinF6
>>372
私は反対J(し)の型の中の書き始めが1月で終わりが12月です。

374 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/25 13:04 ID:81w+E6Go
哀しかった事とか思い出すと、
(私ったらなんてカワイソウ・・というような種類の)
両手の親指の付け根の部分が
ググゥーと痛く重くなる。しびれるくらいに。

同じ人いない?

375 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/25 22:02 ID:9YJJTlQE
>>374
私は胸のあたりが痛くなる。
親指はならないかな。

376 :374:03/09/25 23:51 ID:81w+E6Go
>>375
胸もだけど、伝わって来るように痛くなって
最終的に胸より痛くなるのさ。

377 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 00:16 ID:9s2YhZvW
コンパとかで
「ドラえもんのアニメが好き」という娘は合わない
「漫画のドラえもんが好き」という娘は感性が合う

378 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 01:52 ID:M3jD7daw
夏休みとかに、
意味もなく徹夜して夕方頃に起きたりするのが続くと
1年を365日分キッチリ生きてない感じがする事がちょくちょくあります。


379 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 02:22 ID:QfRS/vlk
>>378
分かる!!すっごく分かる!!なんかもどかしいんだよ。

自分は死ぬときヨーロッパのどっかの城で、あんま広くなくそれ程きらびやかではない一室で
パッヘルベルのカノンをバックに誰かを待ってる。で、その誰かに刺されて死にたい。
夕方と夜の微妙な時間で肌寒い日がいい。
子供の頃から思ってるんだけど、こんな基地外じみたこと思ってる人いない?

380 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 03:16 ID:zMuRVC8H
両親について考えるとき、
「私が産まれる以前の、この人たちのことを私は何も知らない。
ということは、見ず知らずの赤の他人から産まれたのだな」
と思ってしまう。

381 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 04:07 ID:LMfgX2OL
>>380
なんとなくわかるソレ。
わたしの場合、みるみる宇宙規模に繋がってく。
ヤバイよ宇宙。

382 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 13:04 ID:nDlRaGfp
心臓あたりに、ヒュゥっと冷たい風が通り抜けるのをリアルに感じることがある。
それは思い出すのも嫌な人物のことを、つい思い出してしまったときに感じる。
「肝が冷える」という言葉があるけど、まさにそのリアルな感覚。

383 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 14:22 ID:k6DPSL9X
鰹節の、ビロビロに削った削り節がどうしても口に入れれない。
ティッシュ食べてるみたいな感覚に陥る(食べたことないけど)。
あと水っけ脂っけのないパサパサした煮魚焼き魚も同じ。
鳥肌おさまらない。
たこ焼きやうどんの上に踊る鰹節は必ず取り除いて食べるという・・・無粋だー


384 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 14:27 ID:MmetjsnJ
今時分の外の空気。
秋の空気になると
少し冷たくて透明な感じしませんか。
運動会の朝を思いだしたり、
何ともいえない気分になります。

385 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 17:17 ID:16jShz48
晴れた冬の朝は、空が高く感じます。
どこまでも突き抜ける感じ。

386 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 17:47 ID:LMfgX2OL
みんな詩人さんですか?

387 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 20:22 ID:R7MpV2f0
>382-383
気温と湿度が下がってくると実際
大気の透明度は上がるよ。

星、見やすくなるでしょ?


388 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 21:04 ID:WZfHBvoZ
他人に髪触られるのって気もちいいよね。
小さい頃、寝るときは母親によく髪をなでてもらったけど、
凄く気持ちよかった。ずっとしていてほしかった。
でも「気もちいいからもっとして」とは言えなかった。
なぜか、そんなことを言うのは凄く恥ずかしいことだと思っていたから。

午後4時頃になると「もう今日もおしまいか…」と切なくなる。
夜になったら全然そんなこと思わないのに。ちなみにこの感覚は
3時半ちょっと前から始まり、5時前には消える。

夜中に一人でいると、突然、自分の影が怖くなることがある。

他にもあったけど忘れた。忘れたことを思い出そうとすると頭の中がむずがゆくなる。

389 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 21:22 ID:bw+ZC/UW
耳鳴りというほど病的なものではないが、
不思議な音が聞こえることが昔から時々あった。
その音を聞くと、お寺と遠くの山々が目に浮かぶ。懐かしい感じさえする。


390 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 21:23 ID:YYpU+HPN
オリオン座とか、学校で習った星座をみつけると嬉しくなる。
自分は正しいことを学んだんだな、っていうか。。

あと、電車の窓に反射した景色って実際と反対だから
電車の進行方向がわからなくなることがある。説明しづらい…。

391 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 21:35 ID:D9rKdO6u
>>388
髪なでられるのは、何ともいえない気持ちになりますね。
美容室で触られるのとはまた違って。

>>389
小さな山の上にある神社を思い出すと、何故か「ああ、帰らなきゃ」と
思う。自分の家にではなく、その懐かしい時代に。

392 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 21:56 ID:DMmBtGXo
小さい頃、「白」は寒い色だと感じていました。
絵本などで人や動物のまわりが余白になっていると、「この人寒そうだな」と思ってました。

393 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/26 22:09 ID:/nU3jIQR
気圧の変化で耳がキーンとなったとき、唾飲み込むとかしなくて
こう…なんだろ…耳の奥に力を入れ…いや、力はいらんわ。
耳の奥で「チリチリ」って鳴らせるわけよ。そすと、キーンがなくなるんよ。
分かる?今までそれ出来るor分かる人は一人だけだった。

394 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 00:41 ID:BLaMIdiI
>>393
「チリチリ」と表現するのかわかんないけどできる。
「水入ってるのか?」と思うような音?

395 :おさかなくわえた名無しさん :03/09/27 01:02 ID:NGgfoApi
子供のころ(小学1年になる前まで)の奇妙な感覚。
たまに変な感覚におちいっていくことがあって、なんだか自分が自分でないような
頭か心かの中で、自分で自分の名前を呼んだりして自分の名前を呼ぶとますます
奇妙な感覚なんかこわいさびしいおそろしいみたいな感覚に陥って、その感覚が
なんなのかわからなくますます自分の名前を呼ぶのを繰り返して恐怖のどん底に
いっていたような。そして我にかえり近くに母がいて顔や姿を見て少し安心するような。

396 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 01:03 ID:NGgfoApi
↑スレの趣旨と違うかもしれないな

397 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 01:40 ID:IY5oS14Y
>>395
ううん、分かる気がする。
自分の場合は、小学生の頃、押入れの柄とか箪笥の模様をじーっと連続して
見ているときに、「今も見ている」「この、たったいまこの瞬間も見ている」と
瞬間の連続をみているうちに、自分は何なんだろう、これを見ているから
自分が存在していること?とか訳分かんないことをこれまた連続して考えていた。

398 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 01:41 ID:+mqa7A5c
子供の頃壁や天井に人の顔が見えて仕方なかった。

399 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 01:41 ID:aq6nJJl4
バイト連続ではいったりとかで
疲れがピークに達してるときとか、
頭の中でパチンという音がする。
すると、もうどんどんこわれてゆく自分。。。

400 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 03:51 ID:4hK1xI0M
どらえもんのかなり昔の映画「アニマルプラネット」が恐くて仕方ない


401 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 04:27 ID:I9vS4WYw
太陽を見るとくしゃみが出る。

眉間に何か(指でも物でも何でも)近づくと、もぞもぞする。
目を閉じていても、それがわかる。

402 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 04:36 ID:UzjmzYSE
>>393
お、、、俺もなんだけど、、
初めてわかってくれる人が2ちゃんに居ようとは、、

403 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 04:38 ID:eyysPljS
え?みんな出来るんじゃないの?
中耳炎かかったときはできなかったけど

404 :402:03/09/27 04:45 ID:gXrXXUZw
ちなみに、他の人に聞いてみても
うまく説明できずに参っていた。
言われた方も
「耳が、、鳴るの?がまんできんの?耳鼻科いってみたら?」
としか言えんようで。
我慢できないほどでもなかったので結局行かなかったけど。。
あ、今は少し直ってます。なんだったんだろ。謎だ

405 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 04:57 ID:LPElAFf1
>>401
あぁ、それわかる。ゾクゾクするって言うか痺れるって言うかあるよね。
他の人にやられても、自分の指でやっても同じなんだよね。
でも、それやったとしても何も感じない時もたまにある。

「あ」= 赤 「い」= 黄色
「か」= 緑 「り」= 紫
と、いう風に文字や単語にも(名詞・動詞等関係なく)色を感じる。

406 : :03/09/27 05:01 ID:v+AQ3LZo
>396
なにを今更
とっくにこのスレはずれてるのだよ(w

407 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 07:21 ID:cjOVzKF7
ほんとは夢が現実で
現実が夢なのでは思うときがあるよ

いや、文はおかしいんだけど
他の言葉がおもいつかない

408 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 07:55 ID:Rkjp6Vwm
>>407
ありますね〜。

409 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 08:17 ID:d+Gex8Um
>>400わかるな〜
なんか映画全体に不気味感があるよね

410 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 09:56 ID:4hK1xI0M
>>409
そうそう!恐い要素が含まれすぎ

411 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 10:14 ID:clArdbch
>>400
同意.

個人的にはのび太のパラレル西遊記が最強だが,こっちは怖く作ってあるからなぁ….

412 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 11:03 ID:QtP/ysW/
>>395>>397
ずっと前に書いたのと似た感覚かもしれない。
自分の場合、単純作業してる時、たとえば水泳の授業で延々泳がされている時に
「今ここにいてこれをしている自分」というのが掴めなくなることがあった。

あと、怖い話ということで。
うちは古い家屋で一階が暗い。階段を上る時はいつも
下から鬼が来て足を引っ張るイメージが浮かんでならなかった。
そして、その鬼に追いつかれないうちに上り切らなければならないという
ちょっとしたゲームをしなければならなかった。
他にもこの手の日常的脳内ゲームはたくさんあるが、人には分かってもらいにくい。
ちなみに、自分はいわゆるゲーマーではない。

413 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 11:15 ID:EfnQoIB5
同じ字を書き続けてると「記号」にしか見えなくなってくる。
例えば、「あ」がだんだん「(あ)と似て非なる記号」としか
感じられなくなる。

414 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 13:12 ID:4hK1xI0M
>>411
何であれ恐く感じるのかねえ?でっかい月とかモヤとかのせい?

415 : :03/09/27 13:17 ID:v+AQ3LZo
>413
散々ガイシュツ

416 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 13:22 ID:4hK1xI0M
>>413
なんかPCの文字じーって見てたら一瞬何語だかわかんなくなった

417 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 13:30 ID:sbTXrYhS
下を見ながら階段を下りている途中で、ふと次にどっちの足を出すのか
わからなくなって足がもつれて下まで落ちてしばらく息ができなかった。

418 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 13:32 ID:sbTXrYhS
今頃の季節になると西の山に沈む夕日に照らされた雲を見ながら
「あの雲の上にお城がある・・・」と思っていた小さい頃。
今そんな雲みたら「あの中にラピュタがある」とか思っちゃいます。

419 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 13:49 ID:ku/+txs1
>>405
おもしろいね。
あ〜んまで、全部色があるの?
それとも特定の文字(単語)だけ?

420 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 14:30 ID:XTDWAYhy
>>412
日常的脳内ゲームわかる。何秒ルールの危機妄想とか、
互い違いに模様がある道路のどちらかの模様
ずっと歩いてると踏み外すと落ちるとか、小さい頃しょっちゅうだった。
一人のときに多い。子供って割りとスリルを好むよね。

そういや前「ピアノレッスン」の映画監督の短編集みたとき、
ママに「この豆料理をお隣の○○とこに届けて」
っておつかい言付かったボウヤが、この豆は時限爆弾!
ハヤクハヤク!でも次の電柱まで10秒以内の入ると爆発しないのだ。
って妄想遊びネタがあって、ワラタ
彼の頭の中でビーッビーッって危険アラートが鳴ってんのw

421 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 16:06 ID:ZxVZKr1x
朝支度をしてから一階に降りる
一回にはみんな集まっているわけだ
その後二回に忘れ物をとりに行くのが怖い
特に普段入らない両親のねてる和室とか
そこにおかれた人形とかうちわとか、、、
親は遅刻しそうな自分が後ろめたいだけでしょ
なんていってたけど明らかに違う
行ってはいけない場所って感じ。

422 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 16:27 ID:dCwMHJpK
矯正下着や健康食品を売りつけるヤシがいる。
団地時代のママ友だったんだけど、とにかく人の顔を見れば
何か売りたがる。
もちろん普段は一切付き合いはないのに、忘れた頃にやってきたり
電話してきたり・・・。
「あなたがお金に執着するのは、生活保護のカタオヤソダチだったからかしら?」
・・・と言ってやりたい。

423 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 18:02 ID:dvnz3OAI
ちょっと古いけど、田原俊彦の「哀愁デート」だったかな。
後ろで踊る巨大な顔のかぶりものをして踊る人形が異常に怖かった。
ジャンボマックスとか、中国の人形とかとにかく顔の巨大な人形系が怖い。

424 :412:03/09/27 21:14 ID:bvxtdgoS
>>423
「哀愁でいと」じゃなくて「恋=Do!」だね。
自分は嫌いじゃないけど、着ぐるみキャラ見て泣く子は確かにいる。

>>420
レスありがとう。まさにその通りです。
道路の模様も電柱もよくやりましたw。
車とすれ違うまでに、ナンバープレートの数字を足し算なり引き算しないと死ぬ
というのもやりました。

425 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 21:17 ID:pTJh4vsm
>>424
そうでした。ありがとうございます。
あーこわ。

426 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/27 21:30 ID:8UU1vXx4
>>417
あるある!
いや、私は実際落ちた事はないけど。

427 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 00:53 ID:nDhgURfu
金子って名字の人は必ず猫顔。

「そりゃ『カネコ』って音が『ネコ』に似てるから、潜在的にそう思うだけだろ〜」
とか、そんな簡単な問題じゃない。マジで。

428 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 00:58 ID:YBECXiIS
>>427
そういえば・・
過去2人同級生に居たけど
・・似てる!!

429 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 01:04 ID:2R5khFIl
>>427
本当だ…近所に金子姉妹いるけど、猫顔…

430 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 01:08 ID:fK+7laH2
俺の後輩の金子さん(女)は、馬顔だが・・・・・

431 :おさかなくわえたななしさん:03/09/28 01:09 ID:bjDWRazs
猫顔ってどんな感じ?
同級生に一人と、知り合いに一人いるんだけど・・
目が結構タレ気味・・これが猫顔??

432 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 01:10 ID:YBECXiIS
猫顔はつり目だろなー・・やっぱ。

433 :おさかなくわえたななしさん:03/09/28 01:28 ID:bjDWRazs
今日昼寝してて、いつも遊んでる友達が家に来て
「ごめん、今ちょっと寝てたから支度に時間かかる。ちょっと待ってて」といい
クローゼットから服を出すんだけどイマイチ決まらなくて
あッこのTシャツここにあったんだ〜でも木屑ついてて着れない!
うわー服ないーー

って夢を見た。
前にも確かこんな夢を見た気がする。
ちなみにそのTシャツのデザインがすごい自分好みで、リアルで欲しいくらいw

434 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 01:28 ID:ZEfXDYXL
>>6
超亀だが俺も。
俺はなんか「クン....クン...」って感じの音がする

435 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 01:48 ID:6Gi71GVS
鼻の横(小鼻の付け根ではない)にほくろがある人の顔は、下町っぽい。

…説明できてねえ〜

436 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 01:49 ID:ipD0QH3k
>>435
あたしのことですか?

437 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 02:01 ID:RpOGFevO
夏が終わって秋の始まりの今くらいの時期。
半袖で着てて「あっなんか肌寒いな」と感じると同時に
何か、大切なこと思い出しそうになるけど、
それが何だかわからない。
多分それは中学校時代の事なんだろうけど・・・

438 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 02:15 ID:rahCwCuu
瞼←この字が欽ちゃんの仮装大賞に合格して 喜んでいる人達に見えてしょうがない。 たまに、無性に幼い頃に見た夢の中に帰りたくなる。 本来自分は夢の中で暮らしていた筈なのに、 ある瞬間、何かの拍子に間違えて 現実に飛んできてしまった。 というかんじ

439 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 02:17 ID:S2EyKEd+
「金」の付く名字の人はつり目の人が多いよね。

440 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 02:24 ID:XDG/n3Bk
本屋や図書館で、良さそうな本、好みの本が次々に見つかると
下っ腹のあたりがぐぁぁぁと
なんともいえない感覚になる
まるでそこから何か放出されてるような、そこに何か居るような
重くしびれるような、、いや
あーうまく言えない。


441 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 02:55 ID:8kpXXOpR
寝る前に布団にはいってると
体が重くて、感覚だけが体から浮き上がるような感覚になる。
多分、体が寝てて頭だけ起きてる状態なんだろうなぁ〜


442 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 02:56 ID:+1DPmyAO
試して下さい。
握りこぶしを作って、
親指を、人差し指と中指の間に入れます。(Hの意味ですよね?)
その握りこぶしのまま、突き出た左右の親指同士をくっつけてみる。

そうするとなんだか自分の指ではないような感覚になるんですが。
みんなそうなのかな?
とにかく奇妙な感覚なのです。
分かってくれる人いますか?

443 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 03:09 ID:vHK1PnWG
>>437
通りすがりでなにげなくこのスレのぞいただけだったのに
いきなり同じ感覚持ってる人がいてビビッた!

なんか切ないような、胸の奥のほうでなにかがギュッとなるような
そういう感覚じゃないですか?
違ったらハズカシ。

444 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 03:14 ID:CmcEThvY
>>437
>>443
禿同。ふと今の自分が情けなく思えたり…

自分の中に楽しい時期があったからかな

445 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 06:00 ID:a7+0qNrC
カップラーメンの粉末スープに湯を注ぐとき
どうしても全部溶かしきりたい(粉の部分を
なくしたい)
湯を注ぐ位置が端っこだったりすると粉部分が
残ってしまうので意地になって湯を注ぎ、味が
薄くなってしまう。でも溶かしきりたい気持ちの方が上

446 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 06:34 ID:bvN4HUdy
>>445
それは分かる気がする。
ああ、どうしてカレーヌードルはああなのだ。

447 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 06:59 ID:AT1q4BRt
>>130
俺は地図なんかの方角がなかなか理解出来ない。

中学の時に、ファミコンのドラゴンクエストで困惑しているところを
友達から、上が北、下が南、左が西、右が東だよって教えてもらってから
いつも地図をみたり、建築図面をみたりする時は
その友達が言ったセリフと、ドラゴンクエストの黄緑の画面をイメージしてから
実際に上を指さして北、下を指さして南、左〜西、右〜東とやってから
でないと方角の感覚が、自分の頭の中で理解できないでいる。


448 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 13:06 ID:5WW1jpE4
夏、夕立の時に漂う匂いをかぐと、何故か不安な気分に襲われる。
(あれは雨に濡れたアスファルトの匂いかな?)
たとえると、宿題やらなければ…といった感じの不安感。


449 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 13:15 ID:XDG/n3Bk
季節の変わり目の空気や風やにおいは、何かを思い出させるね。

450 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 13:52 ID:znC3cnH4
>>441
なにげにわかる。
「コレコレ〜うわ〜上がってく〜ぅ」
と、脳内遊び。
上の方から引っ張られる感覚と、水の中でゆらゆらしてる感覚。
たまに地震とまちがうコトもある。

451 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 14:22 ID:oHDn2avW
自分の身体なのに、臓器の名前や位置、機能を詳しくは知らない。
これだけ複雑な機能を働かせている自分の身体について何も知らないなあと
思うと、意識だけは自分で身体は借りているような変な気持ちになる。


452 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 14:32 ID:E7oFlgHA
昔いた家とか、田舎っぽいとこに行くと懐かしいような
泣きたくなるような切ない感じになる。


453 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 15:44 ID:CmcEThvY
プールの塩素の匂い
餓鬼のころの無邪気な思い出がふわぁー・・・っとくる

454 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 16:02 ID:OMleb/Te
プールから上がり、水着から裸になった時
心の芯から、なんとも言えぬ孤独で心細い気持になる。
この世に生まれ出た時のトラウマじゃないかと
勝手に自己分析してる。

>>393
それ自分もできるよ。
それをしながら、鼻から勢い良く息を吸うと
耳をキーンとさせることもできる。
でも、こないだやりすぎたせいか、鼻の奥に炎症起こした。

455 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 16:42 ID:41xCCllE
かなり嬉しい時には子宮にくる。子宮がキュンとなる。20代前半。

456 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 16:45 ID:OGKNoIWP
乳首を自分で触っていると、めちゃくちゃ切なくなる。悲しくなる。

457 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 17:42 ID:f/bobrhl
>>456
それ、どっか別板でおなじこと書いてる人いた
自分女なのにその感覚がわかんない
出産経験とか関係あるのかな?

458 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 18:06 ID:NvRAz13U
>>455
好きな人とコンタクトとったり、好きな人のことを思うと、胸の奥がキュンとなるけど
それの子宮版?


459 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 18:09 ID:fnRSKm8H
>456漏れは男なのに、その感覚わかる。

460 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 18:56 ID:HMrOW46+
>>457
このスレのPart1でありましたね。

むしょうに文字が書きたくなることがある。
そういう時の文字は下手なりに、いい気分。
書きたくないときに書いた文字はみるのも嫌になる。


461 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 19:00 ID:ILMt0WhX
>>456「乳首を自分で吸っている」と読んでしまい、「超巨乳!?」と思ってしまった・・・

462 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 19:12 ID:hdkCVWPE
何か物が飛んできてぶつかりそうなとき
なんとなく時間が緩やかになる
周りの音が少しかすれる
シーンというか・・・という音がする

463 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 19:52 ID:B00O4Z7z
賀来千香子は逆から読んでもかくちかこ

464 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 19:58 ID:RNHGHZGF
川に入り川の水面だけをじーーと見てると自分がスライドしてるような感じになる
学校の椅子に座ってるときに時々椅子に座ったまま真横や真正面に
回転するような感じになる
ガソリンスタンドの洗車機の激しく回転するモップが怖い
テレビの放送終了画面を見ると空しくなって怖くなる
夜中にバカでかい音のバイクやトラックが通ると周りに幽霊がいるような気配がしだして怖くなる

465 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 20:36 ID:h02NtAbL
初めて2ちゃんねるに書き込みます。(誰も聞いてないか・・)
今まで読んでで共感したものは
プールから上がった時の妙な孤独感、空虚感。
友達が周りにいるのにものすごい孤独感に襲われる。。何でだろう。
それと、髪を他人にいじってもらってる時のなんとも言えないフワフワ気分。


あと小学生の頃、眠りに入る寸前によく自分が宇宙に漂っている感覚に
陥っていました。ベットごとフワフワ宇宙に浮いていて、くるんとベット
ごと下に回転したところで意識がなくなっていました(=眠りに入った?)
すごく穏やかな気分で眠る時に多かったかも。今は想像してうまくいかない。。


466 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 20:36 ID:XDG/n3Bk
>>463
スマソその感覚はワカラン・・・

467 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 22:16 ID:ipD0QH3k
>>463
ワロタックス

468 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 22:35 ID:iTpL71g3
>>463
私はわかる…ソレ・・・。


469 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 23:00 ID:q+gM20xr
>463
私もそんな風に「違うのはわかってるけど、逆さにすると同じっぽい」と思う言葉がある。

470 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 23:45 ID:6myEWeTG
>>463
昔、深夜のTV番組「世界かれいどすこうぷ」をテレビ欄でパッと見て、
かとうれいこを連想していました。

471 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/28 23:51 ID:+ZTOPa2J
過去ログにも そうそうって同意するのがあるな〜
どうして自分って意志が、この器(体)に入ってるんだろってよく考えたりしたものだ
あと、自分以外の人間はロボットじゃないか?と思ったこともあったな

あと、昔の人ってほんとの実在してるのか?ってよく思う
織田信長とか藤原道長とか、歴史の教科書に載ってる人物が
ほんとにこの地球上で生活してたのか?って思うと、不思議でたまらない

472 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 00:03 ID:oXzAz+3X
アルファベットのJはキザな一匹狼

473 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 00:36 ID:hJxRJplZ
Aは赤い

474 :394:03/09/29 00:47 ID:PK2TpvSh
>>454
最後3行やってみた。
できた。
でもなんか耳とか悪くしそうだから
あんまり頻繁にやるもんではないと思った。

475 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 00:55 ID:aDEcfoLj
>>469
わかる!特に江戸時代以前の人の事をかんがえるとなんとも不思議な感じがする。

日本語、英語、中国語、フランス語・・・などなど世界中に色々な言葉が
あるってことを考えるとなんだかこれまた不思議な気持になる。
わかる人いるかな?



476 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 04:18 ID:ozT+fTKQ
ある朝起きたら、文字化けでもないのに
身の回りにある文字が全部
http://www.excite.co.jp/world/url_cn/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.asahi.com%2F&wb_lp=CHJA
こんな風になってたらどうしよう、
周りの人もこんな言葉を喋っていたらどうしよう...。
頭がおかしくなりそうな気がします。

477 :476:03/09/29 04:22 ID:ozT+fTKQ

直接飛んだ人は一回リロードするといいかも。
中国語みたいになったらリロードしてみて。

478 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 05:44 ID:sMyj8kzP
>>476
なんだコレ!!
理解できそーでできねえー

479 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 05:58 ID:CXDej1te
>>476
なんか頭が混乱してきた
とりあえず寝る・・・か・・・

480 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 07:59 ID:PORjr0Qz
>>473
はげどう!!!!!

481 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 08:07 ID:1n3gyAQu
海外にいる人と話す時。

自分のいる日本は朝でも、相手は夜だったり、日付が違ってたり。
話しているのは今でも、自分の「今」と相手の「今」が違ってるのが不思議な感じ。


482 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 08:47 ID:xsm1A1Am
>>481
自分は日ナタにいて相手は日陰にいる(あるいはその逆)
と思ってるといいんじゃない?

483 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 10:35 ID:GiK0Eo0l
理屈じゃなくて・・・感覚で捕らえてあげようよ。

484 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 11:57 ID:oXzAz+3X
理屈じゃどうやってもわからんことを書き込めばよろし

485 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 13:35 ID:8MKMyglD
>>482の日陰・日向感覚は分からんな…
冷房の強い場所でブレスやピアスが冷たくなってるのを感じると自分が
冷凍死体になったような気持ちになる。

486 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 14:13 ID:kCcuv4PT
>>485
>>482は感覚じゃなくて理屈

487 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 14:18 ID:8MKMyglD
理屈になってないじゃーん

488 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 15:08 ID:4H4fgB8Y
世界史と日本史の時代がうまく組み合わせてイメージできない。
たとえば、バッハと吉宗が同時代の人だとかいっても、なんか納得できないんだよな。
バッハって紫式部くらい昔っぽい感じがする。

489 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 16:18 ID:urgK3/tA
自分も脳内ゲームを良くやる

トンネルの中を車で走る時「入り口まで息を止めれなきゃ事故る!」とか
寝る前に時計を見ながら「1分息を止めれなきゃ悪い夢を見る!」とか
「横断歩道の白と黒のラインの白の部分だけをステップで渡る」とか
脳内ゲームは数知れず・・・
息止めシリーズが最近では特に多い。
小さくなったら自然とやらなくなるかなぁと思ってたけど
22才になった現在でも脳内ゲーム進行中

あと、飼っている犬を見て
なんだこいつ?毛が生えてるぞ!?4本足だぞ!?
とか人間ではない犬がなんとも不思議な生物に感じることがある。
この感覚はすぐ消えて「あ、こいつ犬だよな」って感じで終わるんだけどね
この事猫かってる友達に話したら共感してくれる奴が一人だけいた。
他にもわかる奴いる?

490 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 22:18 ID:qR+7zL5o
>>473
>>480

同じー。Bはオレンジかなー。

491 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 22:43 ID:m5E2Bau8
6月24日、9月27日など、日付の数字が月の数字の倍数になってると
「いい日、正しい日」のように感じる。

文字に色を感じる人多いみたいだね。それもわかるけど、質感もない?
数字で言うと
1=固くてツルツル
2=しっとり
3、6、9=丸くてすべすべ
4=ザラザラ
8=ふかふか
など。

492 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 22:55 ID:qR+7zL5o
>>491
あーわかるわかる。
私は、2がちょっとザラついてて6が湿ってる、9はすべすべ。
1と8は同じねー。4はツルツル。7は尖り気味。5は輝いてる。

493 :491:03/09/29 23:11 ID:m5E2Bau8
>>492
おお、省いたところが同じ!
そうそう、5はキラキラ、7は尖り!
わかってもらえて嬉しいな。

494 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/29 23:18 ID:bnGFt1nG
古代文明についての番組とか資料や絵を見ると、
懐かしくなることがある。

なんでだろう。

495 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 00:33 ID:Xn1Gh9Q3
昔少年誌に2万年後だかの世界の想像図が載ってて、
爬虫類人間みたいなのが歩いてる世界を見たとき、
その2万年後という数字に、
ていうか恐竜とかと同じように人類も今ある生物も絶滅しても
不思議じゃないんだ、とか思ったら
歴史や時間空間存在するものの認識のタガがはずれて
すぅーっと足元から孤独感だか虚無感だかが襲ってきて、
世界を把握する限界をそこで感じた。

あと宇宙ヤバイじゃないけど、昔の地球の状態とか
金星か火星だったかの温度差とか考えると似たような気持ちになる。
あの元ネタレス書いたヤツの気持ちちょっとわかる。

>>492
自分は偶数はやさしくてあったかくて丸くて友好的な感じ。
逆に奇数ってとがってて冷たくて意地悪そうでなんかやだった。
結婚式で偶数枚のお祝いは切れる分かれるだからダメとか聞くと違和感。

496 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 00:34 ID:Xn1Gh9Q3
>>494 生まれ変わりだからです(嘘)


497 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 00:52 ID:Nqenpom6
国語=赤
算数・数学=青
理科=緑
社会=黄色
英語=紫

498 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 00:57 ID:opVZT+py
>>495
国語や社会などの文系の学問は赤系のペンをつかって勉強するといいらしい
数学などの理系は青系のペンを使うと良いらしいよ

499 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 01:23 ID:4hSaoMkR
1999…青
2000…赤
2001…黄緑
2002…緑
2003…黄?

500 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 01:38 ID:xgxd2/AX
500ゲットずざあああああ(`^´)

501 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 01:43 ID:N5JnfzlI
小さな路地が大好き。なんか分からんが強烈に惹かれる。
方向音痴の癖についつい入ってしまう。

502 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 02:09 ID:THxgMTGn
文字や数字と色の関係は、もうお腹いっぱい…。

503 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 02:33 ID:MeSZEK0i
少 っていう字は『ふっ、しょうがねぇなあ。』って言ってくれるクールな渋い脇役の顔。

504 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 04:00 ID:rZIRIiJj
>>503
言われてみれば見えてきた。
空耳アワーじゃなくて空目アワーですね。

青い空見たら
押しつぶされそうになる。
少しずつ空が地上に近づいていて
人間の身長より地上に近くなった事を考えてたら
気持ち悪くなりました。


505 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 06:03 ID:b+9dKXq1
すごく高いところから下を見るとケツが超こそばゆくなる。
うわぁぁあぁぁって感じ。

小ネタ
左右の指先(できるだけ先っちょ)を交互に重ねていって
一番下の小指を机とかに置くととんでもない重力を感じる。

506 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 06:44 ID:jYu9JkdW
丁シャツを着てるときいつも下の部分を噛んじゃう
(お腹が丸見えになる感じ)
なんか噛みゴコチが気持ちよくていっつも噛んでる

507 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 07:14 ID:5U0Pbmr2
朝っぱらから>>476みて吐き気がしてきた。
鳥肌が立ってる。発狂しそうな感覚…

508 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 08:20 ID:hoE2OASL
動いている船が揺れるのはいいが、とまってる船が揺れるのがいや。

509 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 08:33 ID:+W+8s9A2
前スレで、眠りに落ちる前に意味のない文字列が見えて
それを読んでるうちに寝てしまう、って書いたんだけど
>>476に近いかも知れない。
(誰にも胴衣してもらえなかったがw)

510 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 17:39 ID:VD2FEjrC
最近、子供がえりなのか、子供が好きそうな物が好みに。
NHK教育が面白いんです。夕方にあるのを毎日見てしまいます。
(子供もいないのに)

実況スレが意外に賑わっているのは、似た人が多いのかな。
ちなみに、小学生の頃、風邪で休んだ日に、教育TVよく見ていました。
その名残でしょうか。

511 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 22:21 ID:g20P+ydH
9月30日ってマイナーな気がする。
「え、あったっけ?」みたいな。
2月30日みたいなかんじ

512 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 22:46 ID:hoE2OASL
アイドルのカレンダーを買う時、
「来年の12月まで、こいつまだいるのかな?」と思ってしまう。
ちなみに今年は曲山えりを買った。

513 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/30 22:59 ID:GLkU48Z/

2月の28日間って、30日間の月より2日少ないだけと思えない位、少なく感じる。
うるう年でも、1日少ないだけとは思えない。

30日の月は、少ないと思わないけれど。

514 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 01:13 ID:/pVjZCX2
「ヴぁ〜」「んあ゙〜」っていう音を聞くと体がカユくなる。
電車に乗ってると実に「ヴぁ〜」「んあ゙〜」音を聞く機会が多い。

幼児の呻き声「ヴぁ〜」「んあ゙〜」
知的障害者の奇声「ヴぁ〜」「んあ゙〜」
電車の軋む音「ヴぁ〜」「んあ゙〜」

カユイカユイカユイカユイカユイ…

515 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 02:17 ID:YokU0Na4
排泄物:汚い
排泄物の入っている密閉した入れ物:汚い
排泄物の入っている人間の下腹部:(ものによるが)汚くはない
排泄物の通り道(ソーセージ、モツ):汚くはない

体外に出る瞬間に汚い「モノ」になるのが不思議。

516 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 03:26 ID:JQzLzJhM
いろいろあるんだけど、
なんかの模様がある壁とか天井、障子の格子とかがあるところで、
ある1点をまばたきしないで、集中して見続けると模様とか、障子のマス目が
消えて、真っ白になって、不思議な感じになる。

人に意外な事で優しくされたり、誰かと意思が通じあったり達成感を味わった
時などに、胸のあたりがなんか切なくなるっていうかムズムズする感じになる。

眉間とか額に、指やペンとかを近づけると触れていないのにカユクなる。

517 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 06:14 ID:BAlsRx0B
>>515
膣から出て来る「人間」ってやつ。こいつが一番汚いと思うぜ。

518 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 08:39 ID:+jKjKhZ8
坊主の読経の声を「立体的に」感じたことがあったな。

多重構造・・・って感じ。

急にグワァンって。

若い人はいまいちそう思わないけど何十年もやってる人の声は
一味違う。

519 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 09:00 ID:4s5YQn2S
たまに、眠りに入る時、頭の中がブチってなる。
なんか、電源入れなおしたみたいな感じ。ブインて音がする感覚。
電圧が変わるような。やばいかな

520 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 09:13 ID:RlT9/pzs
今頃の、日差しがあたたかくて風が少し寒い秋の空気のにおいを感じると、
体育祭や文化祭でエンジョイしてた学生の頃を思い出す。


521 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 10:35 ID:IBHtb8yY
>519
あぁ、それ分かるよ。自分もたまにそうなる。
ブチっていうより、ブワァ〜ンってなる。で、その時周りの音が
自分から遠い・近い関係なくほぼ同じ音量で聞こえる。聞こえる、というより
低音量で脳に響いている感じ。さらに、そうなっている時の自分は自分でない
感じにも思われて。 不思議〜な感覚に陥りながら寝てしまう・・・

522 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 10:38 ID:Wr8wO0g9
陽が差しててまだ外が明るい時に室内で電気を
つけるのが許せない。これは感覚というのかわからないが。

523 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 10:43 ID:YtTEvGh3
>>520
わかる〜!! あと金木犀の香り。
なぜか大学の文化祭を思い出す。
具体的な思い出じゃなくて、「体育祭」、「文化祭」そのものの
記憶っていうか・・ う〜自分でも何が言いたいのかよくわからん。
 それとなぜかこの季節、横浜に行きたくなる。毎年なんだかんだ行ってる。

524 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 11:29 ID:aaVES5Y8
店で「またお越しください」とか言われると
どうだろう?来るかな?と具体的に考えて、頭の中で返事をする。
旅行先だったりすると、ゴメンたぶんもう来ないや・・・。
近所のコンビニだと、うんあと何十回と来るだろうなー でもいつか来なくなるんだろうなー。
みたいな感じで。

525 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 12:44 ID:ZwRlS1cJ
>>515
あえて理屈を持ち込むと、人間の体は免疫力が働いてるので雑菌が繁殖しまっくて汚くなるのは表面だけ。
排泄物は、出た瞬間に雑菌が大増殖し始めるので急激に汚くなっていく。

体から出た瞬間に汚くなるというのは、ある意味本当。

526 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 13:29 ID:SbVYylke
>>516
最後の一行、同意だな。
むずむずというか、嫌な感じがする。

東京=黒 神奈川=銀色 埼玉=水色 千葉=黄色
群馬=深緑 栃木=茶 茨城=赤茶   

527 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 13:37 ID:A3Esg+FL
>>520 俺もわかる。大学の学祭!
あとこの時期夕暮れの演劇部の発声練習や吹奏楽部の音
部員達と肉まん食べながら部室でしゃべった事。

528 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 13:40 ID:E7T6yZgr
秋の夜風を感じると切なさがやりきれん

529 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 16:42 ID:TfiDncM0
>>520からの流れとは逆だけど、ある時期を思い出すと
その時期に関連した匂いがする気がする。

幼稚園の頃は、粉っぽいビスケットの匂い。
小学校の頃は、油引きした木の床の匂い、とか。

530 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 20:10 ID:GRBOQ+9H
>393
遅レスだけど私もそれできるよー。
今まで文字で表現したこと無かったけど、
言われてみれば「チリチリ」って感じだ。
両耳同時にも、片方ずつも自由自在に鳴らせるけど
右耳単独が一番鳴らしやすいです。
子供の頃にチリチリ鳴らせることに気が付いてから、なんか面白くて
たまに意味もなくチリチリさせて一人で遊んでました。

友達に説明してみたら「耳抜きじゃないの?」と言われたけど
これが耳抜きなのかな。良くわからない…。

531 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/01 23:58 ID:LuRJRsdT
保育所の頃は油ねんどの匂いがする。
ちょっと臭いので好きな匂いではない。。

532 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 12:16 ID:PWOxjLpJ
夜眠るときに、目を閉じると
赤、青、緑、のドットが見える。
遠くから、どんどん迫ってくる感じ。
同じもの見える人いない?

533 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 12:26 ID:rCE5aUN2
>>532
カラーじゃないなー
白黒の市松模様がうねりながらやって来るってかんじ。










534 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 12:31 ID:rGokkzh5
>>532
あるある。ちょっとした小宇宙

535 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 12:33 ID:ysBuV883
>>532
見えるよ。自分は迫ってくる感じは感じないけど。

536 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 12:44 ID:1c6Ldc3f
小学校は臭い。

537 :おさかなくわえた名無しさん :03/10/02 13:09 ID:DnoyLQji
小1の娘と過ごした今年の夏休みは、ラジオ体操に始まり懐かしい事の連続で、
ノスタルジックな気持ちで常に心がザワザワしていた。
特にプール教室に行こうと、娘と一緒に学校まで歩いている時には、
昔を思い出している内に、いつしか蝉の声しか聞こえなくなって来て、
一瞬、小1の娘と、小学生の時の自分と、今の自分がごちゃ混ぜになって、
どれが本当の自分なんだか分からなくなってしまった。

538 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 13:15 ID:YF8jAWj6
>>531
分かる!油粘土臭い!
あれ嫌いだった。

539 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 13:29 ID:1Gxx9m91
修学旅行とか行くと
よる寝る時
その日のことがフらッしゅばッくする

540 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 14:36 ID:+TYsF1/X
私は大学には行けないんだろうな
今の高校には学園祭もないし

541 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 14:42 ID:3+blGgfA
他人の良い思い出、ここだったら懐かしい感覚とか不安になる感覚とか。
そういう類の文章を読んでいると、唐突に「うわぁ、私いま生きてる…」
と感じて泣きそうになる。
このスレ読んでても何回かなった(w

542 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 14:48 ID:uOP4gahT
すごい寝不足で疲れてるのに、布団に入って目を閉じててもなかなか
眠りに入れない時は、体が浮かんで暗闇の中をグルグル回ってるような感覚になる。

あとすごい疲れてうとうとしてると、「もうすぐ眠りに入りそうだな」ってとこで
なんか金縛りみたいな状態になって体がビリビリすることがある。それでなかなか眠れない。
こっちはなんか科学的に解明できそうな感じがするけど。

543 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 20:58 ID:IHNczpCQ
二人だけで遊ぼうと思ってた友達が突然
「私の友達が一緒に遊びたいって言うんだけど、いい?」
みたいなこといって、急に知らない人が入ってくる...ってな状況になると、
胸がぎゅっと痛くなる。不安になってるのかも。

544 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 21:23 ID:xVrVTvXH
>>167
まさにそれ!
美容室でされるマッサージも女性にやってもらえる方が
ゾクゾクして気持ち良い。
そういえば、修学旅行で女のコが私の髪を結んでくれた時も
そうだった(笑)。
一応ノーマルで普通に男の人と結婚しましたけど。


545 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 21:25 ID:9Ru4GVey
>>400
俺も怖かった!
ピンクのモヤ。

546 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 21:29 ID:pWjiCcm0
鉄人兵団のリルルが異様に怖かった
怪我してたところとか裸になったところとか

547 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 21:36 ID:3zBqIyjd
寝る前とか、呆けてるときにあらわれるイメージ。
まっしろいやわらかいこなっぽいものがめのまえにあふれる。
最近どこかでこの症状に名前がついたと読んだ気がする。

548 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 21:42 ID:uZkc8D84
ベッドに入って本読むのが好きなんだけど
すごくハマった本を読んでる途中で眠ってしまうと
その話の続きを夢で勝手に創作してしまうことがある。
そしてそれで読み終わったつもりになって、後になって読み返してみると
結末がまったく違っててビクーリする事がある。

考えようによっては1冊で2度おいしい…かも知れない。

549 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 21:49 ID:70Sxifp3
子供の頃、漢字の読み方なんかををド忘れちゃって友達に「これってなんて読むんだっけ?」と聞くと
聞いてる途中で読み方を思い出す時があったんだけど、その時かならず真っ暗な闇のなかから答えが
ふわーっと湧いて出てくる映像が脳の中に浮かんでた。
ほんと真っ暗な地面みたいなところから、ふわふわと答えが自分の脳の中から出てくるのが「見える」
って感じでした。頭の上から中身を覗いてる感覚で下のほうから水面に何が浮かんできた、みたいな。
大人になったらなくなったけど…あれなんだったんだろ?


550 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 22:12 ID:AcjbmE1z
高校の定期試験とかで、最後10分位のときに空欄を見ると
急に頭が覚醒して答えを書けたりした。でも、それで当たるの確率は1/5ぐらい。


中々眠れないでいると、自分がどの方向に頭を向けて寝てるかが分からなくなる。
これは物心ついたときからずっとあるなぁ・・・。


551 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 23:01 ID:btkG189Y
目を閉じると赤青黄色の電飾的サイケ画像
眼球を抑えると、それがうねってトンネルみたいになり、どんどん進んでいく。

ジャンケンで負ける気がしない時がある
勝ち抜きで20回くらいやっても絶対負けないって自分で分かる。
今までの人生で3回くらいしかないけど。


552 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 23:32 ID:YSSb5ugt
学校でビバルディの「春」を聞いたとき、この曲は人類発生以前からあったような気がした。
いわゆる「名曲」はどれもそうで、作曲者は「作った」のじゃなく「発見した」ような気がする。
うまく説明できないが、最近のヒット曲でも、「これは作曲者が作った曲」
「これは大昔から眠っていた曲」と頭の中で分類している。

夏目漱石の「夢十夜」に、運慶だったかが「土の中から石を掘り出すように」
丸太から仏像を掘り出す、というような文があって、ちょうどそういう感じがする。

553 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/02 23:57 ID:/VHRKNYG
>>552
芸術の何たるかを考えさせられた

554 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 00:56 ID:kHb3YBKt
>>552
ミケランジェロだったか誰かも「石から石像を掘り出してる」感覚で彫刻してたらしいな。
石像が出してくれと石の中から叫ぶらしい、もう石がある段階で石像が見えてるんだな。

555 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 01:33 ID:fgM2OC59
>子供の頃、正座して真正面からずっと怒られてると
>親がちーっちゃく遠くに見えてきた。比喩じゃなくそう見えた。
私もこれよくあった。
すごく不思議だった。ほんとにほんとに小さく見えるの。
なんでだろうっていつも思ってたけど、気づいたら小さくなってた。

556 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 01:55 ID:MUYP7Z5y
目を閉じてる時で、それ以外は何ともないんだけど
何故かお風呂で頭洗ってる時だけ妙に気配を感じるんだけど。

季節のイメージ
春=淡色系の柔らかくて甘い匂い
夏=原色系とか対色系で、暑いことから焼き物の匂い(焼き肉、焼きトウモロコシとか)
秋=茶色や黄色系で、木の匂い。
冬=匂いがなくて、どこまでも透明。湧き水の透き通った冷たいイメージ

あと、とくに小学〜中学の時にあったんだけど、おもいっきり遊んで来た帰りなんかに
家でひとりの時、夕焼けを見てるとものすごく孤独感と憂鬱に。

557 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 02:56 ID:ClKpgZFA
日曜日と土曜日の空気は特別な臭いがする

558 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 03:01 ID:zNqwwz7d
日曜の夕方〜夜

559 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 06:45 ID:8rYyoeWS
感覚と言うよりは本当に見えるんだが、
たまに視界いっぱいにシリカゲルのような透明な粒がぱ〜っと散らばる。
ランダムに動き回ることもあるけど、下から吹き上げられるように舞い上がることもある。
粒の数もまちまち。とてもきれい。
貧血の時に出るんじゃないかと思う。

560 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 09:17 ID:ZuHO73f8
>>559
目に付いたごみとかじゃなくて?
医学的にはどうなのだろうか・・・

561 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 09:33 ID:v4MvCOT9
>>559
飛蚊症

562 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 09:46 ID:yrV5yW/4
>>559
それ見える。シリカゲルって表現合ってるね。火を見てると見えるよ。
自分はランダムじゃなくて、下から上に移動している感じ。サイダーの泡とでも言うか。
で、まばたきすると、また一から移動し直しという感じになる。

563 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 10:24 ID:8mqZE0Kp
>>559
「目の網膜を流れる赤血球が小さな半透明の粒として
自覚されることがあります」
とのこと。ソースはこれ(眼科Q&Aコーナー)↓のQ153
ttp://www2.ocn.ne.jp/~swec/q_and_a_myodesopsia.htm

564 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 11:28 ID:1lMbCRZM
>557
昔から土曜日=黄色・乾燥ってイメージが付きまとう
多分これは小学校のときの土曜日の集団下校前に集まった集会のイメージなんだと思うけど
逆に日曜日って凄くしっとりしてる感じ


565 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 11:40 ID:z5s6Vacw
漏れも貧血になった時にチカチカしたものがたくさん見えたな。
「あ、やべえ」と思った。

566 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 11:42 ID:9LpBge1Z
ドラクエXは独特なにおいがする

567 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 14:41 ID:ou45qz+0
漫画とか映画とか小説とか読みおわるとハッピーエンドでもバッドエンドでも
そこにある世界が終わってしまうことにすごい鬱になる。

568 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/03 16:13 ID:o9cSHUwy
>>567
同意。もう続きはないのか・・・って残念な気分になる。

569 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/04 02:39 ID:vXOo0LcM
ひとりえっちでイッた後しばらくすると、喉の乾きと寂しさを足したような、何とも言えない気分に襲われる。
そして誰かの側で泣きたくなる。
当方女。男の人もこう?

570 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/04 02:43 ID:D38Gi0wk
男だが、虚無感に支配されるな。他がどうかは知らんが。

571 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/04 03:02 ID:D7bDUTML
>>570
虚無感、わかる。
でも年々その感覚が薄れてきてるのがなんか嫌。
年取ってきたのかな
・・・・そんな27歳・・

572 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/04 08:17 ID:z7zFoot7
私はふたりエッチの時にもそういう気分になる。
「切ない+虚しい+なつかしい」みたいな。
たまに最中にもその気分に襲われるがあって困る。

573 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/04 20:38 ID:e/7DW0Nb
ああ自分は何をやっているんだろう――か?

574 :559:03/10/04 21:33 ID:7QUyXg3v
>>563
ああこれかも!水中っぽい動きだからそんな気がしてきた。長年の謎解明ありがd

575 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 12:12 ID:slL36mXO
安達祐美とクリスティーナ・リッチは似ているような気がする。
なんとなく。なんでだろう。

576 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 12:23 ID:PW5kytDQ
>>532のやつ、けっこう有名で研究している人もいるらしい。
意識しない人も多いが、ほとんどの人が何らかの形が見えて
それぞれ模様が違うんだと。
ヒントでピントというクイズ番組でも、たくさんの幾何学的な図形が
出てきて「これはなんでしょう?」という問題があった。

おれは黒と白のチェック柄が中心から放射状に広がって
クルクル回ってるよ!

577 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 12:44 ID:htt1smdu
>>575
ふたりとも「こびと」っぽいからじゃないか。

578 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 22:44 ID:cizIMXfW
>>576
あれって有名なんだ。なんか名称とかあるのかなぁ
研究も気になるな

579 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/05 23:36 ID:s43HJZ2O
俺のは紫っぽいチューブの中を進んでいく感じ。
意識するとその通りに模様が動く(気がする)。

580 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 01:01 ID:xHMtjMBO
小学五年生くらいまでずっと俺には
俺にしか感じないもう一人の俺がいつもそばにいると思っていた。
そいつは実写化してないんだけど存在しているのは感じてて
運動オンチな俺とは対照的に何でもこなせるやつでいつも俺を守ってくれていると思ってた。
わかりやすく言えばJOJOのスタンドみたいな物かな?
今はそんな事は考えもしないけどこのスレ読んだら思い出した。
他にもこんな妄想じみていた人っている?

581 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 01:05 ID:gNB/kZEl
>>580
辻仁成「ミラクル」って本読んでください。
あの作家、大嫌いだが、この一冊だけは読んでください。
たぶん、あなたはおもろいと思う。

今週中な。

582 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 01:09 ID:xHMtjMBO
>>581
本屋行ったら探してみるよ。

583 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 01:25 ID:tjIaqSHq
輪廻転生があたりまえに感じられる。なぜなら、「産まれる前」と「死んだ後」
は、区別がつかないから、死んだら必ず産まれるだろうと思える。
ただし前世の記憶は、ないに決まってると思う。記憶は脳に貯蔵されているし、
死んだら脳は腐るから。
恐ろしいのは自分が死んだら、惨殺されたベトコンや肉牛やトイレに流された
ゴキブリなどに必ず生まれ変わらなければならないことで、想像しただけで気持ち悪くなる。
仏教ではその点、修行して徳を積めば輪廻から解脱できることになっているらしいが、
それは甘いと思う。
輪廻転生は物理的な法則のようなもので、人間個人の努力や修行などとは無関係な、
宇宙のルールだと思うから。
ただし無限に生まれ変わり続けるとすれば自分の人生もまた無限にくり返される
だろうし、自分の親とか、宇宙の全く別の惑星の生命体にも生まれかわれるし、
昔の人や、岩石や水や植物や、森羅万象すべてに生まれかわれると思うと、
少しは救われる。
もちろんこれまでにも無数の生まれ変わりを経てきた筈なのだが、これまでの
経験のすべてを全然覚えていないことや、今の人生のことも死ねば忘れてしまう
ことを思うと、懐かしいような不思議な感じがする。

584 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 02:09 ID:DFYyvVoO
「自分と同じ性別の人」と友情関係が結べる男の人って、よく考えると凄いと思う。
そんなの当たり前のことだと思ってるところがさらに凄い。

585 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 02:34 ID:oD6qmPGr
深夜ふっと起きてしまったときに
たまたま聞こえる救急車の音が通り過ぎていく感じが大嫌い
なんか自分だけ取り残されて
今この時間世界中人っ子一人いないんじゃないかって
感じ
みんなの歌のメトロポリンタンミュージアム
って曲がこの感じに似た感覚を思い出させてくれる



586 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 02:37 ID:oD6qmPGr
父親の見慣れた顔なのに
よく見るとこんな顔だっけなってぐらい
違う顔に見えることがある。

587 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 02:41 ID:zaUQkqSY
>>585
>みんなの歌のメトロポリンタンミュージアム

 大好きな絵の中に〜閉じ込められたー

って怖いよね。

588 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 02:54 ID:/h0ZU8QP
クッションなどを下腹部に敷いてうつ伏せに寝転び、圧迫すると
懐かしいような切ないような感情に襲われる。

589 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 03:26 ID:N/wDgnmA
>>583
読んで「死」について考えてしまいました。
死んだらどうなるのだろう。
その答えが知りたくて死んでみようかと思ったが
ちょっと待てまだ死ねないなと思いとどまった。
死んだらどうなるの?



590 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 03:45 ID:jYJTv9Xf
あなたの想像にまかせます。
答えは一つとは限らない。

591 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 03:50 ID:OduheR/m
死んだらどうなるんだろうね。
つか死んだ人は、自分が死んだことに気付いてないかもしれないよね。
自分が死んだ事は自分じゃ確認できないし。
いや、死後の霊界とかとは別の話で。

592 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 04:47 ID:pT0vynOZ
おお、面白いスレを発見した

>>591を見て
「アザーズ」という映画を思い出した

丁度この時間くらいに
電気を消したまま眠れずにいると色々考えてしまう
あのカーテンの向こう側は実は砂漠なんじゃなかろうか
そっとカーテンをめくって覗いてみると月の砂漠が・・・とか

小・中学の頃は
例えば道端に空き缶が落ちていて
「空き缶を拾う」という行為をしたオレの世界と
「空き缶を蹴った」オレの世界では、
何がしか世界の様子が変わるのではないか、とか
これはパラレルールドみたいなもんかな

遠くに見える町の民家や高速を走る車を見てると
そこにいる人達にも生活があり、人生があり、
オレの人生と交わる事なんてないんだろうなぁとか
それはこの2chにある数多のレスの向こうにいるあなたも同じだなぁ




593 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 07:59 ID:D06i0rR5
>>584
Σ(´Д`;)
男性どころか人類皆友人だとばかり…
女性が陰口多いのは無意識的に敵としての認識があるのかな。ガクブル

>>592
わかるわかる。俺は一人で明け方に徘徊するのが好きで、そういうことをよく思います。

>それはこの2chにある数多のレスの向こうにいるあなたも同じだなぁ

2ちゃんでこれほど俺(っていうか他者?)に向かってくるレスはもう二度と見れないだろうなあ。感動しました。



594 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 11:58 ID:Busp+HlB
>584
よく考えたけど凄いと思えませんでした。
何で男性限定でそう思うようになった?


595 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 12:23 ID:/jy5Ip3/
>584
のまわりにはろくな友達がいない、ってことでしょう
女同士だと表向き友達っぽいようにみえてもねちねちと後向きなことがあったりとか
そういうことがあるっていうのをいってるんじゃない?
男同志だともっと単純に友達になれて良いな、と
確かに女同士って「仲のいい友達」までいかない普通の友達レベルだと
あんまりいい話聞かないってのはあるな、彼女の話だと

596 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 15:29 ID:QKy0eA9s
男の友情>女の友情 である(そもそも女同士の友情なんてない)
って思ってる人多いけど、
それって自分に友だちがいないってだけじゃないのかと。。。
私の母は高校時代の友だちともう30年以上の仲で仲良くしてるけどなあ。

すれ違いスマソ

597 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 15:54 ID:qr8c2zgD
>>596
うちの母も大学時代の友達と「腐れ縁」とかいいながら楽しそうだよ。
これだけじゃスレ違いなので。

たまーに空が大きなスクリーンで、太陽とか月の光ってるものはスクリーンに空いた穴に思う。
外側にすっごい光ってる大きなのがあって、その光が月や太陽の形をした穴から注いでる。

598 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 16:13 ID:3uXpntJ9
>みんなの歌のメトロポリンタンミュージアム

ポリンタン ワラタ

599 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 23:12 ID:oD6qmPGr
前スレ見たいなぁ・・・
ログお持ちの方どなたかアップロードしてもらえないでしょうか?

600 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 23:19 ID:gNB/kZEl
大理石の 台の上で天使の像 ささやいた夜になると ここは冷えるきみの服を かしてくれる?タイムトラベルは楽しメトロポリタンミュージアム赤い靴下でよければ 片っぽあげる

601 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 23:23 ID:WujQeg0e
>>599
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1062345295/
これはみれないですか?

602 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 23:39 ID:oD6qmPGr
>>601
はい
もう見れません

603 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 23:52 ID:AsDLLzSA
かなり高い所から、下の地面を見ると
お尻にアイスつっこまれたような、ず〜んとした感覚に襲われる

604 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 23:58 ID:ri7o/MPS
みんなスゴイね。
>>584読んでも意味がさっぱりワカラン・・・

605 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/06 23:59 ID:O11ZWdHI
>>602
前スレでこういうふうに見えるのは
不思議の国のアリス症候群だって言われてたよ
世の中いろんな病気があるのね

606 : :03/10/07 00:13 ID:+wzdLp65
このスレは糞スレに成り下がった・・・

 この感覚解る?(w

607 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 00:21 ID:0tdjKuDS
頭の中でゴルフのスイングするところを想像しようとすると
うまく想像できない。
後ろに振り上げたゴルフクラブが体の前じゃなく、
からだの後ろ側にグインっていってしまう感じにしか
映像が思い浮かばない。
あと、ボーリングの玉を投げるところも。後ろに振り上げた玉が
体の右側じゃなく、腕ごと(腕はちぎれるわけじゃない)
左側にグインっていっちゃう。
脳みそが言うことを聞かない感じです。
とてもイライラする。
あと、アナログ時計の12時20〜25分頃って、人が振り向いたように見える。

608 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 00:24 ID:bhriNdKv
>>607さんの時計で思い出した。
月は人の笑った顔にみえる。
ウサギや蟹にはどう頭をひねっても見えない。



609 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 00:30 ID:xoSZ1q1k
>>男の友情>女の友情 である(そもそも女同士の友情なんてない)

 この感覚、確かに分かるなー・・・(苦笑。

610 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 03:32 ID:vT0naLh4
>>599ドゾー
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/8027/1062345295.html

611 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 11:12 ID:Q1J/MSxz
男の友情>女の友情と一般的に言われるが
男2人連れで出掛けるの(特に旅行)ってキモイ。友達なら出掛けて当然なのに。

612 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 11:48 ID:J7LJBY+U
音は過去を思い出させる。
匂いは場所を思い出させる。

613 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 12:03 ID:mH3+E51a
潮風に当たると眠たくなる。
それがどんな眠りよりも心地よい。

614 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 12:09 ID:tdscN7/5
>>607
目覚ましテレビの時計が「7時25分!」って言ってるとき
鼻水出てるみたいだって言ってる人が居た。

>>612
私は逆かも。
夏に雨が降ってアスファルトが濡れる匂いをかぐと
漠然と子供の頃のなんかわかんないけど不安な感じを思い出す。
懐かしさと子供の頃の気分を思い出してなんだか鼻の奥がツンとする。
中学生の頃流行ってた曲(当時バンドブームだった)が
ラジオとか有線で流れてくると当時学校帰りにたまり場だった
友達んちの部屋を思い出す。

615 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 12:45 ID:1X/Ye232
>>614
>夏に雨が降ってアスファルトが濡れる匂いをかぐと
>漠然と子供の頃のなんかわかんないけど不安な感じを思い出す。

既出ですね。自分が書いたのと同じです!
(アスファルトとは書かなかったかもしれないけど)

616 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 20:47 ID:t3S1xesO
>>615
別にそんぐらいイイじゃん

617 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 21:19 ID:OgdjseR8
>>610
ありがとうございます

618 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 21:44 ID:Dpmm/toT
>>611

 男同士はその親密さゆえ、どうしても「同性愛」を連想してしまうために
反射的にキモイと思ってしまう。女同士はそこまで仲良くならないことが
自分達で分かってるから抵抗感が無いのですね。

>>612
 匂いとノスタルジアが連動するのは、

(1)莫大な記憶を蓄えている大脳皮質が、もともと嗅覚に関連していた脳の
部分から進化したから
(2)子供の頃は背が低く、鼻の位置が匂いを発する対象(土や花など)に
近かったから

 この2つの要因を地理学者のイーフー・トゥアンは挙げています。

619 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 23:40 ID:JxcL9Onl
>>592
もう読んでるかもだけど
藤子Fの異色短編集『パラレル同窓会』おすすめ。
ちょうど似たような事が描かれてある。
サイエンスフィクションですな。

620 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/07 23:44 ID:xFNzNMaA
自分って一体何もの?
自分の身体なのに、
身体の臓器の働きや名前を全部言える?

・・・と思うと身体が借り物のような気がしてくる。
自分の身体でありながら、そうじゃないような。


621 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/08 00:06 ID:o9fX7X3c
>>619
S     F
す こし ふ しぎ @藤子F  ですね

622 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/08 00:19 ID:LBgVXegm
見た目も言動も態度もすべて
めちゃめちゃ冷たいけど
感覚的に暖かい人、良い人だとわかる人がいる
逆も然り



623 :a:03/10/08 00:20 ID:byfeYiW8
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------

●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
●  http://www.blacklist.jp/i 【ファイルにコピーして開いて下さい】
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
ジャンプしない場合にはファイルにURLをコピーして開いて下さい★☆★
●  http://www.blacklist.jp/i  ●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
●  http://www.blacklist.jp/   ●復讐代行・人生相談・駆け込み寺
--------------------------
リンク⇒ http://okudaira.co.jp ◆素行調査◆
●リンク広告主大募集・詳しくは復讐屋まで!!!
--------------------------

624 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/08 00:30 ID:pVR1BVFZ
>>610
お疲れ様でした!

625 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/08 00:41 ID:9CVhHU6/
>>614>>615
私もです。
あの匂いは確かに懐かしいような変な気持ちになります。

626 :615:03/10/08 00:41 ID:K/dfyNCn
>>616
あー、そうじゃなくて、
同じ感覚の人がいたことに対する驚きと嬉しさを言いたかったんですよ。

627 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/08 00:42 ID:zo7CkMJt
>>619
スレ違いになっちゃうけど
藤子Fの異色短編集、SF短編はどれも面白いな・・・
カンビュセスのくじがすきでした。

628 :619:03/10/08 02:48 ID:QIT2kFzK
漏れもあれ好き。食べたのかなぁ。。
漏れは小さい頃に『ミノタウロスの皿』をテレビで観て衝撃を受けて、
最近になって短編集を集めますた。どれもオイスィです。

漫画レスだけじゃアレなんで、なんか感覚ネタないかな。。
最も苦手な虫を見た時、悪寒の震えが後からきます。ブルブルッと。

629 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/08 05:06 ID:X7WatFCn





       え





のように、ひらがな一文字が書かれているのを見てると、
虚無感に襲われる。(白地に黒で明朝体で印刷されてるのがいいかな)
「え」は「え」でしかあり得ない、
という実世界の限界のようなもの...を感じる。

630 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/08 07:19 ID:62UJ5LXw
古本屋や図書館のような古い本がある場所に行くと
お腹がゆるくなる。


631 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/08 07:25 ID:a7Tr/iXR
今 私が見ている太陽は何万年も前から ある。過去の全ての人間が見てきたものだ。この太陽はいったいいつまで輝いているのだろう?
絶対寿命はくる。明日は昇ってくれるんだろうか?怖いよう

632 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/08 11:24 ID:a6Yfw1Pn
人の顔をある一定の時間見続けると、何故かその人の顔を忘れてしまい
こんな顔してたっけ?な、新鮮な気持ちになる。


633 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/08 11:32 ID:JNKgseJv
たまに漢字がわからなくなる。
すごく簡単な漢字で(例:「負」とか)絶対これで合ってるはずなのに
なんかバランスがおかしい、変だと思って
何度も何度も書き直すけど、どうしてもしっくりこない。



634 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/08 12:22 ID:cmbKyMe2
>>631
後40億年ぐらいは大丈夫だったはず…
と、書きながら40億年って何よ?ってなる。
星の寿命とか考えると平気で何十億年とか出てきてびびると同時に
あんなずっと同じに思うものにも終わりがあるんだなと思う。

635 :おさかなくわえた名無しさん:03/10/08 12:26 ID:nAjbvqd5
食事中、おこげ等の固いものが上顎のある部分に当ると
頭頂部近くの脳の表面がザワザワっとする。

173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)