5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

俺の初恋話聞いてくれるか

1 :おさかなくわえた名無しさん:03/08/17 18:54 ID:PunRrOJu
長くなるけど。

恋愛板はガキばっかりだから、こっちで話したい。

643 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/24 23:39 ID:Nj9MT1u2
俺はバイク乗り。
よくツーリングに行くタイプで、
1人で目的地まで行って帰ってくる、ソロツアラー。
別に友達がいないわけじゃ無いけど、
複数の人で走るとスピードとか気にしたり、休憩するにも場所を気にしたりと気を使う。
だから俺は気楽なソロツーリングが好きなわけよ。

3年前。いつものように自分のバイクでツーリングに行った。
いつものように、初めて走る道、初めての土地でのワクワク感を楽しんで、
目的地までたどり着いた。
そこには何がある、ってわけじゃないけど景色を見に行ったのよ。
そしたら、そこに自分と同じバイク、「CB400」乗りを発見。しかも女の人。
バイク乗りなら分かると思うけど、バイク乗り達は知らない人でも結構気軽に話せるのよ。
全く知らない人に、「いい天気ですね。どこから来たんですか?」みたいな感じに軽く話せる。

女の人ってこともあってちょっと緊張したけど、話してみた。
そしたらその女性は俺んちと近い場所にあることが判明。
200kmも離れた場所で近くに住んでる人を発見って凄くね?

644 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/24 23:40 ID:Nj9MT1u2
お互い近くに住んでいるという事で話は盛り上がり、一緒に帰ることになった。
最初から最後まで、俺が前で彼女が後ろを走ってた。
さっき始めて会った人と走ってて、妙なワクワク感があってさ、
始めて1人以外で走ってて楽しいと思ったよ。

そんな事があってから、俺はあいつとよく一緒にツーリングに行った。
今まで彼女なんて出来たことの無い俺が、女の人と二人でツーリングに行くなんてさ、
本当に楽しかった。付き合ってたわけじゃないけど本当に楽しかった。

そんな事が半年ほど続いて、俺はあいつが好きなんだとはっきり自覚した。
好きで好きで仕方が無いことに気付き、頭の中にはいつもあいつがいてさ、
他の事に集中できなかったよ。
それぐらいに好きだった。ツーリングに行って、目的地でうまいものを食べたり、
そんなことをしてるうちに俺はあいつ無しでは駄目になってしまうくらい好きになった。
本当に好きだった。

645 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/24 23:42 ID:Nj9MT1u2
今まで人を好きになったことはあったけど、告白なんてしたこと無かった。
俺にはそんな勇気は無い。
けど、今回はどうしてもあいつを「彼女」にしたくて、告白しようかどうか迷った。
本当に迷った。この熱い気持ちをあいつにぶつけたい。
俺の心の中をあいつに知らせたい。
この想いをあいつに伝えないと爆発してしまいそうなくらいに俺の感情は高まっていた。

ある日、俺は告白することを決心。
あいつの家に行って、部屋で他愛も無い話をしてて、話が途切れたとき。
俺は「言いたいことがある。聞いてくれ。」と言った。
あいつは「ん?何?」といつものように返事をして、
これから告白されるなんて全く思ってないって顔してたな。

「お前が好きだ。俺の彼女になってくれ。」
今思えば、もうちょっと告白の方法を考えればよかったかな。
でも、もう言ってしまった。
言った後、何故か楽になったような気がする。
気が楽になったというか、もう片思いじゃなくて済む、って思ったのかな。

646 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/24 23:49 ID:Nj9MT1u2
返事はOKだった。
「うん・・・私も、○○のことが好き。」
本当に天に昇るってくらい嬉しかった。
他人から見たら馬鹿に思われるだろうけど、そのときの俺は
飛び跳ねたいくらいうれしくて、何でもできそうな感じさえした。
気持ちが昂ぶって昂ぶって仕方が無かった。
初めての告白だったから、OKを貰った後ずーっと心臓がドキドキしてたのを覚えてる。
おいおい、20にもなってなんでこんなに緊張してんだ、俺。

付き合ってからも以前と同じように彼女とツーリングに行った。
あ、でも付き合ってツーリングの内容が変わってきたかな。
お互い親密になってきたから泊りがけツーリングとか、キャンプにも行くようになった。
田舎の川のほとりでキャンプしたんだけどさそこから見る星空は本当に
ドラマに出るようなくらい綺麗なのよ。あんなのは初めて見たよ。
彼女と一緒に見れて凄く嬉しかった。
そんなことが何回かあって、最高に幸せだったな。

647 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/24 23:50 ID:Nj9MT1u2
ある時、彼女がうちに来ると言った。
いつもの事で、またバイクの雑談とか、今度ツーリングどこ行こう、とか
話すんだろうなーと思って部屋で待ってた。
それでさ、来るのが遅いなと思ってたら外から救急車の音がして、
まさかと思って彼女の家からうちまでの道をたどっていった。
そしたら、なんと彼女が事故っていた。

以前自分が事故った時は2週間の入院で治ったため、彼女もすぐ治るだろうと思った。
事故ったすぐ後に彼女の病院へ行った。彼女の両親も一緒に。
俺はこれから毎日お見舞いにいく生活だな、なんて思ってた。

彼女は即死だった。
そりゃそれを聞いたときは信じられなかったよ。
俺は2週間入院で全治したし、彼女の事故った後のバイクを見たけどそんなにぐちゃぐちゃって
わけでもなかったから。
多分、信じたくないから現実逃避してたんだと思うな。
母親が号泣してて、それでもまだ信じられなかったのをよく覚えてる。

648 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/24 23:51 ID:Nj9MT1u2
次の日。
初めて親族以外の葬式に出た。
そのとき、彼女の遺体を見て、やっと現実なんだと思ったよ。
思ったものの、まだ信じたくない、これは嘘だ、これは嘘だと何度も頭の中で念じて、
何度も念じれば彼女の死は嘘になると思ったよ。
あんなに綺麗な顔してさ。本当に眠ってるように見えたよ。
ふっ、と起き上がりそうな程だったよ。とても事故ったとは思えなかった。
死んだと言うことが嘘になってくれと思った。
でもさ、やっぱりそんなことはありえないわけで、だんだんと涙が出てきて。
ついに声を上げて泣いた。

その日の夜、本当に大泣きした。
どれだけ泣いたかわからない。
だって、もう彼女に会えないんだよ?
もうあいつとツーリングに行けないんだよ?
笑いあうことも、二人で感動することも、ケンカすることも、何もかもできないんだよ?

深夜まで泣いた。
ツーリング先の写真とか見るとまたこみ上げてきて。
こっち見て笑ってるんだぜ。それがもう二度と会えないなんて。
どれだけ涙を流したのかわからない。
そんな泣いてた俺も、いつの間にか眠っちゃって。

649 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/24 23:53 ID:Nj9MT1u2
朝、不思議な感じがした。
なんていうか、いつもどおりの朝で、「あれ?彼女が死んだのは夢だっけ?」なんて思っちゃって。
本当にそんな感じがした。
何故かずっと「夢だった」って感じがして、悲しみはこみ上げてこなかった。

夢だったような気がするけど、それにしてはおかしい。俺は昨日の夜大泣きしたような気がするのだが・・・?
俺は自分の母親に聞いてみた。
「お母さん・・・あいつ・・・あれ?死んだんだっけ?」
母親のきょとんとした顔をよく覚えてる。
「何言ってるの・・・あんた昨日葬式行ったじゃないの。」
やっぱり夢じゃなかった。

2年経った今でも彼女はどこかで生きてるような気がする。
この前、彼女と初めて会った場所まで行ったけど、いなかった。
今俺は1人ツーリング生活をしている。
走っている時に彼女のことを思い出して泣いたり、
また一緒に走れるかな、と思ったり。

また一緒に走れるかな。

650 :おさかなくわえた名無しさん:03/09/24 23:55 ID:Nj9MT1u2
終わりです。
読んでくれた方、どうもありがとうでした。

書いたら、また当時のことを思い出してしまって涙が・・・

224 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)