5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昔の人ってどこから性知識を仕入れたの?

1 :おさかなくわえた名無しさん:02/09/27 18:19 ID:hv4HRpfK
エロ本やエロビデオがメジャーじゃなかったときはどうやって性知識を仕入れたの?
セクースのやり方、避妊の仕方はどこで学んだの?
おじさん、おばさん方教えて下さい。

103 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 12:46 ID:ZuSx22OK
今のエロホンやエロビデで性を学んでると思ってる奴は相当、やばい。
特に女の子はきちんと学んだ方がいい。受身だから、始めにとんでもない男にであったら
それが当然と思うようだ。 友達の女の子ははじめずっと、飲んで処理してあげてたそうだ。


104 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 12:58 ID:ekDmwyaw
男性も女性向けのエロ本(というかいまはやりのSEX指南書)
読んだほうがいいと思う。特にテクニックを向上させたいならオススメ。
医者やSEXセラピストが書いてることも多いし避妊についても書いてあるし。

てかAVテク駆使する人って引くしね・・・

105 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 13:23 ID:i5Cp4g67
>江戸は女が極端に少なかったので
よく落語でケコーンできない与太郎の噺があるのかわかりますた。なるほど。
でもどうして男の数が多かったのですか?田舎の方では反対に女性が余ってたの?

106 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 13:45 ID:2gIKY/uV
TVで見たけど、中国奥地かどこかの少数民族の風習で

1.未亡人になったおばさんが思春期前の少年と再婚。セクースの手管を仕込む。
2.少年がおじさんになるころ、妻が死ぬ。
3.やもめになったおじさんが思春期前の少女と再婚。セクースの手管を仕込む。
4.少女がおばさんになるころ、夫が死ぬ。
→1に戻る

というサイクルで世代を繰り返していくんだそうだ。
よくできているといえばよくできているなあ。なんかやだけど。

107 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 14:00 ID:ekDmwyaw
日本に生まれてよかった!

108 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 14:44 ID:mJy0MHzZ
>105
江戸は将軍様のお膝元ということで、武士のための巨大人工都市
で、参勤交代や江戸赴任の武士や、出稼ぎ労働者、そういう人
相手の単身赴任の商売人など、男だらけだったようです。
人口の約2〜3割の女性には赤さんから婆、遊郭のプロまでいるので、
妙齢の独身女性は少なく、「娘1人に婿八人」と言われるほど。
男は結婚できないのがめずらしくないので、結婚の有無を尋ねる
のはタブーだったそうです。田舎はよくわかんないや。

109 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 17:15 ID:Xo92B971
セクースの知識じゃなくて、妊娠ついての知識ってどれくらいあったのかね?
初潮がくれば妊娠可能って感じだろうけど、妊娠しやすい日とか安全日
とか…そういう概念とかはあったのだろうか?

110 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 17:20 ID:PwuX/2Fj
シルクの布で棒包んで「ひにーん」とか言っている時代なので
安全日なんてわかっていないような気がするにょ。

111 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 17:30 ID:D99tOhdK
そもそも、子供のできるメカニズム知ってたんだろうか。
精液が関係ありそうってのはわかるだろうが。

112 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 17:49 ID:nEW5LeeK
まんこっていう言葉自体は何歳の頃に知った?

113 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 18:13 ID:3PjGhiB5
中田氏→妊娠って知識がなかったら、遊女とかってどうしてたんだろ?


114 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 18:42 ID:C341je/U
>>112
私は今二十歳だけど、5、6年くらいまえに知ったよ。
女性器のことはチョンチョンって教わった。@新潟県下越地方
友達もそう呼んでいたから我が家だけ、ってことはなさそう。

115 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 19:11 ID:MvosHBeT
>>28
検索しても出てこない
どこから仕入れた知識か教えてくれ(本のタイトルとか)

116 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 19:17 ID:MvosHBeT
>>64
風呂屋については日本史板で少し触れられている

飯 盛 女 に つ い て
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1002488738/

117 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 19:23 ID:MvosHBeT
>>85
昼寝ってのはもともとは昼にセクースすることを指したらしい
(ヨーロッパの方のこと)
窓が細長くて部屋の中が暗いからそういう気分になれるとか
貴族だけ暇が余ってるからそうしていたらしい
どこかのHPで見た

118 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 19:26 ID:MvosHBeT
>>105
結婚する立場にない男もいた(武士限定)
江戸時代のヒッキー

武士の次男三男は何してたの?
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1014294480/l50

119 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 20:54 ID:phS+svTw
>>109安全日は1942年に荻野久作によって発見された。
意外と最近。

120 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/01 23:54 ID:NQlYXHme
誰か、モナリザで抜いたのかな?(;´Д`)ハァハァ

121 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/02 00:47 ID:sfFcIlX/
>>51のレスに胴衣。

男も女もそれぞれのソレとかソコが本能でうずいたとしてもよ?
どうしてソレをソコに入れようと気がついたんだろう?
キスしたりいちゃいちゃしてる内に、自然と女が男を自分の♀に導いたのかな。
だって男は女にそんな穴があるなんて知らないわけでしょ?

122 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/02 05:29 ID:jEB8jewX
モナリザの手で勃起しちゃいましてね。

123 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/02 22:43 ID:lidCC5WB
age

124 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/02 22:55 ID:PknVFlNi
今スレをざっと全部よみました
わたいの知ってる範囲ですが

1・源氏物語は昔の人のおかずでした。これでおなーにしたんです。
  これで恋愛の手練手管の勉強したです。

2・絶海の孤島に少年少女でながれついた実話があるんですが
  20年後偶然救い出されたときにはちゃんと父親・母親になっていました
  (映画ー青い珊瑚礁)
  だれにも教わらなくてもちゃんとやることやって、子供も生まれます
  だんだん腹が膨らんで、恐怖におののく若いふたり。
  激痛とともに生まれてくる赤ん坊の神秘のようなものは
  自然から学ぶことができたのだと思います。

125 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/02 22:56 ID:8qMNYSjH
日本書記、古事記の時代はウグイスだろ?
ハァハァハァハァ


126 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/02 22:57 ID:IvV6Im89
本能だろ
サルでもSEXするんだから

127 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/02 23:16 ID:A6LiOCiK
しょーじき、私は15くらいまで子供がどこから出てくるのかわからんと、
母親や近所のおばさんに聞きまくってたぞ。

性欲はあった。よくHな絵を書き散らしてお父さんに怒られてたから(←バカ

128 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/02 23:18 ID:E4L1KC6w
男性に話しするけど(俺も男です)、現在でも、こう、どこに入れるかは
実際に女性にあわないと分からなくない?

今でこそインターネットでモロの動画見れるけど、俺20代の中盤だけど
同じくらいの年代の人は、初めて見るのは初体験のときで無かった?
だから、江戸時代の人も女には穴があるってことだけ知ってれば、それだけで
知識としては十分だったと思う。たぶん。

129 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/03 00:34 ID:oKqMLX18

お姫さまお嬢様御用達の性教育用春画ってあるよね。
結婚前に侍女や乳母がセックスの説明や妻のふるまい(=マグロ)を伝授する。
男子なら太夫なんぞで筆おろしだな。

庶民なら、男子女子それぞれの若者組で、年上の人達からそういう教育
受けてたらしいけど。
金のある奴は兄貴分や友達とつるんで遊廓に行く。
農民なら家畜の交尾管理なんかで子供の家から生物学的知識があったりする。


130 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/03 00:39 ID:oKqMLX18
>125
「青い珊瑚礁」、実話なら
きっと動物の交尾でも見てたんだろな。どんな体位だったかが知りたい(w
そういえば、NHKの番組で、生殖可能年齢に達したニホンザルの♂♀が
どうやって交尾したらいいのか分からずに、抱き合ってゴロゴロ転がってるの
見た事ある。ニホンザルって大体は大人の交尾見て学習するらしい。
霊長類ともなると、本能だけではセクースできないんだね。

131 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/03 15:32 ID:qqJqbDT2
>>129
>妻のふるまい
女たるもの、嫁しては夫につき従い、常に控えめに…ってやつですね。
当然お床の中でも「旦那様に従い」だから自分からあーしてほしい
こーしてほしいなんて絶対言えない(w
不満は当然のこと、気持ちよくても「(・∀・)イイ! 」って声出すことさえ
はしたないとされてたんだよねー。現代に生まれてよかったよ…(;´Д`)

132 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/03 15:49 ID:bRJ+DQeG
そういえば以前、人間に育てられて子育てを他の猿から学習してない
メスザルが妊娠した時に、飼育係の人に猿の子育てビデオを見せられてた。
でも学習は上手くいったらしい。

133 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/03 16:22 ID:4K/URstR
昔は歌垣っていうのがあって年頃のにーちゃんねーちゃんが集まって
歌ったり踊ったりしてたらしい。今の合コン→お持ち帰りみたいなもん?
夜這いの習慣は明治以降も残ってたし、竜馬がゆくにも出てなかったっけ。

歌垣の説明↓
古代日本の農村聚落の人々が,野辺や海浜に集まり,
夜を徹して歌舞をたのしみ,歌のかけ合い等により男女が結ばれる場となった,
又歌(かがい)とも云われた。
 歌垣は本来神を迎え,神を楽しませる祭事であり,米の豊饒を祈り,
或いは収穫をことほぐ呪術的な行事として性の解放があったとも思われるが
やがて又貴族の享楽の風流の遊びにも転じて行くこととなる。

江戸の貸本屋の話が出てたけど、大奥には四つ目屋っていう
アダルトグッズを売る人が出入りしてたそーだよ。
女ばっかりだと男に飢えるからそういうグッズに走ってしまうのね。

134 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/05 16:54 ID:tq2YKj/p
っっs

135 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/07 00:12 ID:BPd1ojth
蔵の整理をしてたら、恐らく40〜50年前に使ってたであろう
小さな木箱を見つけた。
当時の絵葉書など別に大したものは入ってなかったんだけど、
気になったものがひとつ・・・

例えるなら巨大な指サック。
大きさは直径3cm・長さ10cm、厚いゴム製。
これが昔のムードンコなのでしょうか?

136 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/07 00:36 ID:9H03AdTe
>>132 チンパンジーのアイちゃんは妊娠中、ビデオで子育てをみたり
    ぬいぐるみを抱いて可愛がる練習をしました。

137 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/07 23:38 ID:H8QqXsXD
そういえば最近の中国かどこかで
パンダに、専用のAV(パンダの交尾映像)を見せて「性教育」してたな。

138 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/07 23:45 ID:FEZ2FWot
昔(縄文〜江戸)は生理用品とかはどうしてたの?
垂れ流し?うげぇ…

139 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/08 00:05 ID:Vsrcyazy
前におひょいさんがテレビで付き合っていた彼女とセックスする前夜にその彼女の
お母さんがセックスのてほどきをしてくれたと話していた。
俗に言う親子丼ですな・・。しかし、すごい話のような気がするが。

140 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/08 00:46 ID:aXfpgcwt
>>139
波乱万丈とろみひーで見た。羨ましい限り。
オリもたまには大人な女性としてみたいものよ

141 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/08 01:07 ID:Aboa6Dcf
加藤茶なんて初体験が小学六年のときで、しかも本人曰く
「あの頃はみんなそれぐらいでしてた」と・・・・。

142 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/08 17:22 ID:JTzYLTSe
>>141
小四で初体験じゃなかった?
小六で体験相手の姉さんともヤッたと言ってた記憶が。。。

143 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/08 17:30 ID:7aqu6nlt
>>138
近世はボロ布を使っていた(ナプキンのように)と思う。
ショーツなんてのはないからふんどし状のもので布を股間に固定して。

144 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/09 22:25 ID:nyzOxt2u
>142
小4は力也か誰かだったような気がする
ガッツ石松も同じ番組に出演してたような、、、、、、
両方うろ覚え

145 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/09 23:27 ID:BStPKs9x
昔の避妊というと
水銀飲んだり
川で流す・・・とかしか思い浮かばん

つーか避妊じゃねえし

146 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/10 00:38 ID:pBb2F+qg
>>138
ほんとにしょーもないところからひろってきたネタを披露いたしますと、
コバルト文庫の「銀の海金の大地」という350年頃の古墳時代前期を舞台にした
小説がありましてね、そこでは月の障り(生理)がある女性たちは、身分を問わず
邑の外れの小屋に集められて、そこで生理が終わるまで閉じ込められてました。
んで、生理が終わると自分の腰の下にひいていた藁を持って外に出て、それを
燃やして、それで川で水を浴びてお清めをして、邑に戻ると。
まあこの慣習はあったとしても、中国文化の影響を直接的に受けていない、まだ
ハレとかケガレとか日本独特のアニミズムを中心に回っていた古代どまりまで
だと思うけど。

江戸時代では和紙を股間にあてたりしてたようですし(お馬さんとかいったような)
庶民の間ではやっぱり垂れ流しだったんでしょうかねぇ・・・。

147 :146:02/10/10 00:40 ID:pBb2F+qg
こんなページがありました。生理用品の歴史。
古代から載ってます。まぁ興味のある人は参考にどうぞ。

http://www.kao.co.jp/peony/laurier/backnum/may/may/01a.html

148 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/10 01:01 ID:tyNcWiJq
>>147
すごーい!勉強になりますた。
今の時代に生まれてよかった〜

149 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/11 18:03 ID:jIU2959U
昔々から処理だけはしていたんですな
流石に垂れ流しは、、、、、、w

>145
死にます



150 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/11 23:53 ID:Jw6YlFoE
あgr

151 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/12 21:23 ID:llTkoiLV
昭和62年に私が結婚した時、母が「性教育」と言って
春画を2枚くれました。
それは母が昭和35年に結婚した時に、その母(私の祖母)から
もらった物です。
それは着物を来た男女が、からみ合っている姿を
露骨な描写で描かれている絵でした。
私の祖母は、それを一体どこから手に入れたのでしょうか?
そして母は、私が結婚する時、
まだ乙女の体だと思ってたんでしょうか? 謎だ。
でも、それはちょっと母には聞けない・・・


152 :おさかなくわえた名無しさん:02/10/12 21:39 ID:ZjrzVo9n
以前勤めていた所の50代前半のおばさんが、
「私の若い頃は、脱脂綿をたたんで半紙で包んで、
半紙の真中に縦に切れ目を入れたのを
生理の時にあてていたのよ〜」
…と言っていた。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)