5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子は親のモノではない

1 :マルタイ:04/02/02 00:38 ID:tSzqpICE
私、親が頭おかしいので数年前に家出しました。
一緒に住んでいては死ぬか殺すかしかないと思った上での合理的判断です。

奴等は重度のインテリノイローゼです。
「漫画は馬鹿になるから勉強しろ」って感じですね・・・

一人で暮らし始め、毒抜きは順調かと思われたのですが、
やはり子供は心配らしく、しつこくコンタクトを取ろうとしてきます・・・
その度に私は昔に戻りそうになり、このままでは#$%&@かも知れません・・・
まわりの人間全てが探偵に見えます。
昔からの友人ですら、もはや誰も信用出来ません。

親への恩を完全に忘れた訳ではありませんし、
道徳心も人並み以上に持ち合わせていると自負しています。
何とか血を流さずに奴等を黙らせる方法は無いでしょうか?
虫のいい話ですが、よろしければアドバイスを頂けると幸いです。


2 : :04/02/02 00:40 ID:aIWF+8ux
ふぅ。




























3 :ぺてんし:04/02/02 00:40 ID:Tb8rTgzG
>>1
TVのチカラでとりあげられちゃうくらい行方不明になれ

4 : :04/02/02 00:48 ID:61UPCXZo
子は親のモノではない

至極普通な事だと思うが

5 :マスカキザノレ:04/02/02 00:51 ID:WQhCFYEC
可能かどうかは別として
完全消滅企むと相手は尚一層消息を確認しようと躍起になるよな。
適当に一方的に連絡を取ってみるとか。

6 : :04/02/02 00:58 ID:61UPCXZo
「心配だったら、今までの言動に矛盾点が無かったか確認してみろ」って言ってみる・・・とか
もうね、最終的には無視ですよ無視

俺の祖母もそんな感じによく小言を言うよ、慣れたけど

7 : :04/02/02 01:01 ID:e7mSrwGq
親不幸者、逝ってヨシ!

8 : :04/02/02 01:02 ID:efIyN9UC
死んだ事には出来ないものかねぇ

9 : :04/02/02 01:04 ID:61UPCXZo
>>7
でも親の言うことそのまま受け入れて生きようとすると主体性の無い人間になりそうな悪寒

10 :ダネ:04/02/02 01:10 ID:1b7eEprI
>5に賛成。
でも>1も、相当まいっちゃってて、それさえ難しいのかなぁ?

11 : :04/02/03 01:54 ID:1WAmyBkk
もう働いてるの?

12 : :04/02/03 02:39 ID:8oxRMamJ
なんかステキは1でつねえ。。。


13 : :04/02/03 13:50 ID:ZNpQUbDX
なんだか・・・
親元離れても、親を客観的に見れないあなたはまだまだ子供。
親のありがたみや考え方を受け入れて、
でも私の考え方はこうなんだ!
と、感情的にならずに、ちゃんと面と向かって話せる人間になれば、
おのずと黙って見守ってくれるようになるでしょう。
逃げてばかりの今の段階では、
頭がおかしいのは、親かあなたか紙一重ってとこです。

14 : :04/02/03 16:57 ID:R+xGYH91
これからは私一人でなんとかやっていきます。
今まで本当にお世話になりました、もう連絡はしてこないで下さい。

とでも書いた手紙送ったれ。

15 : :04/02/21 20:25 ID:JopOxPW5
>>13
いや、一度は離れる必要があるだろ。

俺の場合は、大学留年してて去年の今頃は二ヶ月半毎晩父親に電話連絡させられてた。
朝何時に起きて何時に飯喰って何時に学校行って何時に帰って何時に寝たかまで。
俺は嫌だと言ったが、父親は「電話するのが嫌なのはお前が勉強してないからだ。してたら
電話報告は苦痛でないはずだ。電話するなら卒業する意志があるとして援助する。でも電話しない
ということは卒業する意志もないということだから、お前への経済的援助はすぐに全て打ち切る。
さて、毎晩こちらに電話報告するか?しないか? お前が決めろ」。しますと言わざるをえなかった。
初めのうちは正直に勉強できてないのを言ってたが、そうすると電話が3時間以上終わらない。
お前はやる気はあるのか卒業したくないのか云々。そして必ず俺に明日はやると言わせる。
そして翌日やっぱりあまりできなかったと報告すると「なぜ嘘をついた!?」と怒られる。
一ヶ月と保たずに嘘の報告をするようになった。つまり「勉強やってますレポート出してます」。
しかし二ヵ月後に事務から連絡があって嘘がばれる。そしたらピタッと連絡が途絶える。
一年近く音信普通だったが、この前正月に実家に帰ったら「謝れ!お前は嘘をついた!謝れ!」と
いきなりキレられた。「お前は約束を破った!」(嘘をつかないと以前約束させられてた)。

16 :続き:04/02/21 20:25 ID:JopOxPW5
「でもお父さん、その約束をした経緯を考えてくれ」と言うと、「経緯なんかどうでもいい!
どんな経緯であれ、お前は約束をしたんだ! 社会的に約束を破るのは許されない! 謝れ!」
なんだか空しくなった。そんな風だったが結局なんだかんだと今年卒業できそう。来年はまだ実際の
ところ援助がいるんだが(就職は今年探すので)、援助してもらう分は母親の金でしてもらうことにした。
父親が干渉する時の決め台詞が「俺はお前に援助している。だから俺はお前に干渉する。お前は俺の
言うことに従わなければならない。嫌ならすぐに援助を打ち切る」だった。本当、今から考えれば
さっさとバイトすればよい話だったんだけど、父親の干渉に耐えていた当時は、なぜかそうせざるをえない、
しかたないと思っていた。あれだ、カゴが無くなったのに、無くなったことが理解できずに飛び立てないでいる
鳥みたいなもんだったなあ。
でも父親が憎いわけじゃない。父親だって俺が心配だからこそ電話連絡とかもさせたんだろう。
でも、結果こうなった。ただそのすれ違いが悲しいよ。
それでも一生父親の顔は見たくない。死んだらお墓参りにいくわ。

17 : :04/02/23 14:45 ID:7JC+IqKV
15は親元離れて駄目になったんですね。
読んだら泣けてきた。
二十歳過ぎた子に、まるで小学生にでもさせるかのように子細報告させなければ
ならなかったお父上の気持ちは、想像するだに泣けてきます。
しかも、金出して貰ってる状態を指して、
父親のカゴはなくなっていたと言い切るとは
そうとう大事に甘やかされてきたんでしょうなぁ。
今度は母親の金で援助して貰うって言ってるけど、
その金にも実は父親の金や父親の労働が含まれてるじゃないの?

子は親のモノではないのは当り前のことですが、
それを子が実の親に向かって言い切るのは至難の技だ。

18 :若造:04/02/23 16:43 ID:XIqKmAye
俺も将来のことをめぐって父親と激しい口論になることがあるが,
その殆どは父親の一方的な自己主張によるブチ切れから始まる。
こちらの冷静な意見と,父親への反論が父親には通用しない。

一人っ子で片親(父親)崩れで思春期を過ごしたと言う不遇な過去
があるせいか,情緒不安定この上ない。
まあ,それでも何とかやっていってはいるけどね。
最後は(父)「勝手にしろ!!お前には本当に頭にくるんだよ!!」
(俺)「勝手にブチ切れていろよ!!やってらんねえな!!」で終了
する。そうそう父親の思うとおりにはさせない。

19 : :04/02/23 17:00 ID:Q1jP9FKy
>>15
なんか、典型的なダブルバインドだね・・
何をするにも親が干渉して、本人の意思を圧殺している感じ・・
早く自立しろ、と言いつつ、裏でレールを引く親・・気持ちが悪い

20 : :04/02/23 17:04 ID:NIMs/DNX
オレなんか親兄妹の消息はおろか、生死すらワカランぞ

21 : :04/02/27 19:30 ID:S8ZnHXgb
遺産が貰えるかもしれんから生死はチェックしとけ。

22 :22:04/02/27 21:09 ID:rbL5fC9m
私の親は、留守電に、メモリがなくなるまで思い出話を延々吹き込む。
つまり、ほかの人には留守電の機能を果たさない状態。
心配する親心なのだろうが、とても迷惑。非常識、というか、異常。

やはり、1さんの親と同じように、「マンガは頭を悪くする」にはじまり、
お笑い番組は低俗だからと見せてくれない。流行歌は唄うな、とか
雑誌を1冊買っただけで、「芸能人にうつつをぬかしている」と大騒ぎ。
学生の頃は、小遣いも何を買ったか逐一報告。自分の気に食わないものを買うと、
深夜にも関わらず「返して来い」と怒鳴り散らす。

そんな、ヒステリー気味の親から離れたくて、自活をはじめたら、
冒頭にあるように、留守電に語りまくる。
もう、内緒で引越すしか・・・。

23 : :04/02/27 21:17 ID:7uGTjCng
何歳の時?

24 : :04/02/27 21:19 ID:ueTIcESq
まぁ最近の親は、子供を自分の私物のように扱う人間が増えたからね。
お人形さんみたいな、生命体として見てないようなとこがある。
子供は無条件で親に従うという、あまりにも矛盾した常識が作り上げられたせいかと思う。
子供に対し「親は全て正しい」というような教えも、全く根拠の無いもの。
親という存在そのものは全く必要無いけど、親のもたらす「金銭」や「食事」という
生きる上で必要不可欠な物を与えてくれるから、一緒居るような物。
親<<<<<<<金ってとこかな?
稼げない親は生きる価値無し。
産んだからって感謝されるなんて思ってたら大間違い。
まぁ俺にはしっかりした兄貴が居たから、まだちゃんと育っているが。

25 :22:04/02/27 22:01 ID:rbL5fC9m
>>23
私、もう30後半です。どう考えたって心配される年令ではないです。
ひとり暮らし暦も15年以上。
小遣いの報告は小学生3年(それ以前は小遣いなし)から高校卒業までです。
過保護にされているわけでなく、どちらかというと「産まなきゃよかった」
と思っているらしいです。実際、本人の口からもそう聞きましたし。
産んだのを後悔しつつ、過度なまでに干渉したがる。
・・・矛盾していますが、まあ、ほかの行動も矛盾だらけなので、
気分でそうしているんじゃないかと考える以外ない様です。

26 :生活さん:04/02/27 22:15 ID:5e8D2BlL
まぁ、ぜんぜん親も知らないようなところに引っ越してしまうのが手っ取り早いかと


27 : :04/02/28 00:25 ID:7I8TsymY
>>24
つーか俺の親父はずっと病気がちだったから稼ぎないけど俺は尊敬してるよ

話変わるけど
最近の親は子供を私物にしてるという点もあるが
第一に親としての自覚がナッシングだね
ガキの精神のまま大人になって、親になった、みたいな・・・
生まれてくる子供が不憫だなぁ(;´・ω・`)

28 :.:04/02/28 08:35 ID:ocMmwRig
>ガキの精神のまま大人になって

昔からずっとそうだったんだけど、
高度経済成長の次の世代の我々には突如、高度な教育・文化が与えられた。
精神的にアッサリと親を抜いてしまったのだ。
そのジェネレーションギャップをお互いに埋めきれずにいる…

29 : :04/02/28 13:39 ID:IsV+ieE5
部屋の机の引き出しとか勝手に漁られたなあ。
漫画とかあると後で話題に出されて絡まれる。
むかついたんでエロ本置いてやったら何も言わなくなった。
さすがに話題にするのは恥ずかしかったと見える。ざまぁみろ。

30 :.:04/02/29 09:38 ID:wrEBbkEB
>むかついたんでエロ本置いてやったら

勿論、エクソダス・ゴールドのシリーズですよね?ね??

31 : :04/02/29 11:50 ID:8ps9MEuR
っていうか親離れしてないの君たちでしょ?

32 :\\:04/02/29 11:54 ID:wrEBbkEB
それを言ったら終了ょ

33 :\\:04/02/29 11:57 ID:wrEBbkEB
それを言ったら終了ょ

34 ::04/02/29 12:08 ID:+n0umiD0
ヒステリーで口うるさくて、人をけなしてばかりいる母親には
心底疲れたぜ。
親のせいにはしたくないけど、
おれの性格が曲がったのは母親に一番原因があると思えてならない。

35 : :04/02/29 12:17 ID:KCg86SE3
親になるってのは、
それからの人生を
家族に尽くすことだと俺は思っているがなぁ。
俺も来年は最大限仕送りに回す予定。

これまで金貰って当然とは思わなかったが、
金払ってるんだから、お前の自由にはならないと
言い放つ親は、ちょっと考えが甘いかと。
最近は自分の事しか考えない親も増えてるし、
そういう自覚が年々薄れてるのかねぇ。
育ててくれた俺の親父を尊敬するよ。

36 : :04/02/29 13:08 ID:MgIbMv1o
虐待されたり殺されたりしなかっただけでも有難く思え。
こんな自己中な奴等が子供の躾もロクに出来ない馬鹿親になるんだよな。

37 :.:04/02/29 14:31 ID:gCCjFl6R
何回か殺されかけましたが、何か?

38 ::04/02/29 14:39 ID:uBSTdyqH
おれは国のものではない

39 : :04/03/01 17:26 ID:kokDsR2D
>>36
そだね。
非力なまま虐待死に至った幼児を知ってる。
そういう子を助けるために。そういう親を作らないために。
私に何ができるだろうと、思い出すたび考える。

でもね、思春期以降の親子間のきしみは、生物学的に正常な精神作用らしいよ。
巣立ちを迎えるために必要な壁なんだって。
それを乗り越えて、けんか別れみたいなこともして、それでも数十年後に
親は「やっぱり我が子を愛している」とか
子は「親が正しかったとは決して思えないけど、今では許せる」とか
そんなこと言える時期も来る。

それまでは、いがみ合って、憎んで、離れて、それでいいんだ。

私もそうだった。ものすごく憎んでた。両親を。

40 :激安帝王:04/03/01 17:34 ID:iTXoFpFe
そうだね。親は子供が良くなって欲しいから怒るのであり、
憎いのではないような気がする。
自分自信で、駄目になりかけても、親は頑張れとしか言えなくなる。
俺もネットで物を売っていて、苦戦しているけど、
頑張らなければ何もならないような気がする。
自分にも言っている頑張れと言っている。
親は多分,良くなって欲しいためにいろいろ言うのであり、
経験からなんでも言うのであり、トラブルを未然に防げることもある。

41 : :04/03/01 20:13 ID:f9uKssDr
俺の父親はなにげにスケベで、姉が風呂に入っていると
気付かないフリして戸を開けて「おぉおぉおぉ‥」とか動揺してみせたりする。
きっと俺が結婚したら若い女と同居できると思って楽しみにしてるに違いない。
たまるか。そうはさせん。絶対に結婚しないぞ。
長男の嫁に下の世話をしてもらおうなんぞ永久の夢よ!
おぬしの助平計画など俺がペシャンコにしてやる。ウェーハッハッハ!


42 ::04/03/04 00:49 ID:AgLFZCn/
俺は父親のことが嫌いだ。俺は12の時に母親を亡くした。
それから父親、姉、俺の三人暮らしが始まった。
親父は俺に対してはむすっとした態度のぞみ、些細なこと怒鳴りつけ、いやみを言う。(例、お前は学者肌だから、就職には向かんお前は根性がない、お前はおしゃべりだから友達ができない)
そのくせ、ホモみたいに俺にベトベトして、家業継げ継げ五月蝿い。
しかも、大学に進学し、休みに実家へ戻ると自分が家族内で権力を持っていることを利用して
無理やり温泉や食事に連れて行かされた。(単に、自分がびくびくして嫌といえなかっただけだが)
ちなみに俺は22で、親父は60。
普通、22にもなった息子と風呂はいりに行く、60の親父がどこにいる?いたらそいつは精神異常者かホモだな。
しかもその場で言うことは、俺に対するいやみと
自分の考えを押し付けであった。
さらに、親父はギャンブルをしに姦国に行くのだが、
その金ほしさに俺に大学院行くのをやめてくれと行ってきた。
(自分が行けとあおっておきながら)
さらに腹が立つのは俺は糖尿でもう長くは生きられない
だから大学院はあきらめれくれ。
ふざけるなといいたい。
親父は60で、おれは22、しかも親父は投票といっても治療もして
仕事もきちっとしている、
それに親父が糖尿になったのは自業自得。
どうせ親父は俺を跡継ぎ道具はペットくらいにしか思って伊なんだろ、そして用がなくなったら、俺を殺すんだろ。
どうせ金がなくなったら、俺に保険かけて俺を殺すと思うね。
現に、俺の出身地は地方にも関わらずに、保険金殺人が2件も起きている。


43 :42:04/03/04 01:49 ID:x2bM0uKi
投票×
糖尿○
だったスマソ。

44 ::04/03/04 12:55 ID:es2iDmm6
オレ、厨房とき火炎ビン作ったよ!

45 :名無しさん:04/03/04 13:21 ID:a6z17xAr
<<42 きっとお母さん代わりになろうと必死だったんだよ。うるさく言ったのも不器用だから素直に言えないけど逆の事を言って注意してたんじゃないかな?お父さん淋しいだけだと思うよ。もっと大事にしてあげてね。

46 : :04/03/04 15:08 ID:nOZ8VJzu
息子をいい大学にいれて一流企業に就職させ美人の奥さんをもらわせ
将来安泰安泰!
ヒーヒッヒッヒッ

47 :42:04/03/04 19:34 ID:UIobDl7f
>>45,言いたい事はわかるが、無理に母親になってもらう必要
なんてはないわ、母親なんていなくてもおれはここまで生きてきた。
それにあまりべとべとされると、今の国会議員どもや(一部除く)、
某野党の党首の息子みたいになってしまうから嫌だ。
>父さん淋しいだけだと思うよ。
さびしいなんてペットじゃないんだから。
それに、60にもなった大人が子供がいないからといって
さびしがっているなんてかっこ悪いと思う。

48 : :04/03/05 01:15 ID:bLhQah6G
>>47
>母親なんていなくてもおれはここまで生きてきた。

それは違うと思うね。
あなたには記憶があまりないのかも知れないけど
おむつかえたり乳やったり
いろいろ世話してもらった死んだ母さんがいたことは
事実なんだから。

60にもなtった大人がっていうけど
もう老人さしかかってる年齢だし、
人間年とると、さびしさ強く感じたりするもんだよ。
逆に22にもなった成人男性が
んなこともわからんっていうか
そういった意識もってることの方がちょっと疑問をもつ。
って、まだ社会にでてないんだよね。
ならしかたないか。


49 :....................:04/03/05 07:30 ID:GrfHyIwf
まぁほら、こーゆーふうな子に育ってしまったのは親の責任だから。
ヒキコモリ系の人は他にストレスを発散できないからしょうがないよ。
漏れの父ちゃんは好き勝手に財産食いつぶしてるし、
母ちゃんはヒステリーでワケワカラン事でアタってくるけど、
サラリサラリとかわしてるぞ。

要はそこまで親にこだわる必要は無いってこった。

50 : :04/03/05 07:48 ID:afYAWis3
>>48
>>おれはここまで生きてきた。
>それは違うと思うね。
42の存在を否定すんのか(ワラ

51 :トンパ:04/03/05 19:29 ID:cXPG1pT4
絶縁状たたきつけれや

52 : :04/03/06 18:37 ID:FtuZoQ/U
でも遺産は欲しいよなあ。
つまり今すぐ事故って新でくれたら保険金も入るし遺産も平等に貰えるし、
ハッピーハッピーなんだが。うーん。神仏に祈るか。

53 : :04/03/09 11:58 ID:vYjdoZ9C
親教についての本があったな。
「内なる母」に苦しめられる人たちへ。とかいうやつ。
なかなか為になった。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)