5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自傷君へ。

1 :自傷マニア:04/01/24 17:21 ID:mV2Gh5hq
ケロイド・・・
皮膚の創傷や火傷のあとにできる瘢痕(はんこん)が異常に増殖して隆起したもの。
原因は不明だが体質によるものもある。
原爆被爆者に多発した。
瘢痕。
ケロイド。
蟹足腫(かいそくしゅ)

広辞苑第五版より


と、分かり易く言えば、ケガの痕が長々残るという症状。
なる人はなるし、ならない人はならない。
一般的には遺伝するという話だ。

自傷君たる私。
斬ると目立って仕方ない。
ちなみに、斬るものは自分で研ぎに研いだ鋭利な刃物。

しかしながら自傷君は、一般的に社会不適格者〜扱いなわけで。
私としては、目立たない所に切っていたりする。
左利きなので、右腕を切り付けつつ、夏場も長袖のシャツで誤魔化す次第。
と、自傷を繰り返してきた結果…
とある結論に到った。

ケロイド状態を防げば、いいのだ。

将来的に自傷行為を忘れたい時に、傷痕が残らないように。
社会不適格者扱いを受けない為に。

2 : :04/01/24 17:23 ID:6zWQ3uvx
2げっとしつつバナナ食い

3 :続・自傷マニア:04/01/24 17:24 ID:mV2Gh5hq
肉となるのは、細胞液である。
傷口に満ちた細胞液。
これは水の表面張力の如く、傷口を満たす。
この細胞液は、逆さにしても落ちない。
これがケロイド体質の原因かもしれない。
余剰に溢れる細胞液がそうなのかもしれないが、
細胞液の結合能力の強さを、私は理由と考える。
結合能力の高さは、主に遺伝だろう。
稀にケロイドなる人の理由は、下で説明する。
だが、この傷の足りない肉の体積よりも多い細胞液が、
ケロイドの原因であることは、確かだ。
これが血液と共に瘡蓋となり、
血液との結合力の高さも理由に含まれ、
傷跡が変色する場合もある。
これも、ケロイドの一種だ。
つまり、ケロイドには3種類ある。
傷跡が隆起する。
傷跡が変色する。
傷跡が隆起し、変色する。
私は3番目だが、
瘡蓋は剥がれないことがある。
瘡蓋がそのまま肉になることもある。
体外の人が、痒くて剥がすだろうと思う。
別に、構わない。
だが、時を誤ると、また細胞液が滲み出し、瘡蓋ができてしまうが。
瘡蓋の下では、肉が出来る。
肉は細胞液の変化した物質と考えて欲しい。
細胞の核と、細胞壁に関しては、面倒なので、省く。

4 :続・続・自傷マニア:04/01/24 17:25 ID:mV2Gh5hq
ともあれ、
結合能力が高いと、瘡蓋まで皮膚に変えてしまう。
傷が直れば、瘡蓋を抑える為の細胞液も減っていく。
だが、減った状態でも、肉と瘡蓋との癒着を維持することができる程の、
細胞液の結合能力。
その余りある結合能力は、瘡蓋をそのまま皮膚として取り込むべく、
瘡蓋の周りにも表皮を形成させてしまうのだ。
つまり、元々赤黒い瘡蓋を、皮膚という膜で来るんだ状態。
それが、ケロイド。
通常より細胞液が多いだけの場合も、結合能力に関係なく、余剰に肉が作られる。
これは、遺伝とは関係の無い状態だ。
だが、こちらは肉の赤が、皮膚の下で存在している。
これも、ケロイド。
で、隆起するだけの場合。
これは、肉の作られる量にも拠る。
少し多いだけの場合は、皮膚が勝るのだ。
だから、肉の色、瘡蓋の色は生きず、皮膚の色がでる。
だが、肉は多いので、隆起が発生するのだ。
変色する場合。
これは、瘡蓋を取り込んだ状態で、
瘡蓋の量を加味した上での肉の量であると、隆起は起きずに、
変色のみ発生する。

だが、ここで一つ、別ルートが発生する。
陥没する状態だ。
これも、ケロイドに違いは無いだろう。
ただ、これは肉を作る量が足りない。
細胞内の細胞液の量が少ない場合。
細胞液の結合能力が著しく低い場合。
これは、絶対的な遺伝。
後に述べる、ケロイドの防衛手段には…
逆転の発想で、対処する。

5 :続・続・続・自傷マニア:04/01/24 17:26 ID:mV2Gh5hq
或いは、皮膚の形成能力が低い場合に発生する。
つまり、肉の作られる量は適切であるが、
皮膚を形成する能力が低く、肉の量が多い場合。
隆起は発生しないが、肉は現れる。
ので、変色のみなのだ。
変色隆起は、
瘡蓋を余剰に取り込んだ状態。
または、余剰に肉を形成した場合で、
皮膚形成の範囲を超えた場合に発生する。

ここで、本題に入ろう。
長い前置きであったが。

6 :続・続・続・続・自傷マニア:04/01/24 17:27 ID:mV2Gh5hq
1.傷を作る。
2.細胞液が発生(流出)する。
3.血液が流れ出す。
4.血液が細胞液と共に凝固する。
5.瘡蓋発生。

行動を起こす地点。
それは、2だ。
細胞液が流出し出したら、まずは傷口を消毒する準備を始めよう。
この方法は飽く迄も、病原菌の存在があっては成立しない。
消毒用アルコール(エタノール)が必要だ。
よって、アルコール過敏症の人へはあまりお勧めしない。
だが、対処法はあるので、ここで読むのを已めないで欲しい。

7 :自称マニア:04/01/24 17:34 ID:kdW7N5gH
自称・・・
学歴の詐称や嘘をついたあとにできる自意識(じいしき)が異常に増殖して隆起したもの。
原因は不明だが性格によるものもある。
DQNに多発した。
学歴。
スポーツ歴。
女性経験(じょせいけいけん)

広痔苑第五版より


と、分かり易く言えば、自分の嘘が長々残るという症状。
なる人はなるし、ならない人はならない。
一般的には遺伝するという話だ。

自称君たる私。
ばれると目立って仕方ない。
ちなみに、ばれるものは自分で練りに練った鋭利な嘘。

しかしながら自称君は、一般的に社会不適格者〜扱いなわけで。
私としては、目立たない所でほら吹いたりする。
学歴房なので、東大を匂わせつつ、自演ももIDの偶然で誤魔化す次第。
と、自称を繰り返してきた結果…
とある結論に到った。

古賀潤一郎状態を防げば、いいのだ。

将来的に自称行為を忘れたい時に、証拠が残らないように。
社会不適格者扱いを受けない為に。



8 :自傷マニア・リターンず:04/01/24 17:41 ID:mV2Gh5hq

まず、霧吹きにアルコールを入れて準備して置いて欲しい。
自傷の場合は、斬る前にだ。
過敏症の人は、1:10で水に薄めて構わない。
だが、なるべく純度の高い方がいい。
これは、個人で試してもらうしかない。
私は過敏症でないのだから。
薄める場合、水道水はダメだ。
傷口に悪い。
純水が一番だが、ミネラルウォーターが好ましい。
軟水硬水は問わないが、硬水は少し痛い。
それを斬った後、細胞液の発生時に準備を始め、
血液が流出した直後に噴霧するのだ。
血液は凝固する。
血友病の方への対処法はわからないが。
血液の凝固を防ぐ為に、アルコールを噴霧する。
当然染みるが、これは防ぎようが無い。
血液が流れ出すので、ティッシュで良い。
ティッシュで薄まった血液と、共に流れ出している細胞液を拭き取る。
血液はやがて流出を中止するが、
細胞液は滲み出ることは已めはしない。
血液の流出が止まるまで、噴霧しては拭き取る。
血液が固まらないようにだ。
固まらせてしまえば、すべてが水の泡と消ゆる。

9 :自傷マニア・リターンずjr.:04/01/24 17:42 ID:mV2Gh5hq
察してくれているとは思うが、瘡蓋を作らせないのだ。
血液が凝固しなければ、瘡蓋は発生しない。

瘡蓋の発生を防ぐことで、瘡蓋を取り込ませるという根本的な解決の手段の一つとするのだ。

溢れ出る血液が已むと、
細胞液が傷口を満たし始める。
因みに、ここでまだ血液が滲み出るようならば、
先程の作業を続行する。
細胞液だけの状態に持ち込んだ際に、事は始まる。
細胞液は、単体でも凝固作用がある。
血液に比べれば緩やかなそれだが、これを惜しまれたら、この作業は始まらない。
この理論を使用しての薬品が発生したならば、話は別だが。
細胞液が傷口を満たす。
表面張力で浮き上がるそれは、余分である。
細胞液の場合、下部から凝固し始めるというのがおもしろい特性だ。
下部から凝固し出すそれを確認しつつ、余剰を拭うのだ。
やがて、それは固まる。
というか、細胞液は量を調節した後は、放って置いて構わない。
傷口がひどく大きい場合は別とするが。
これで、ケロイドの症状はほぼ防げる。
試してみれば判る。
自傷行為を行う際に、試してみるといい。
自殺願望で行う人の、血液の裁断においての経過報告があれば、それはそれで愉しみだ。
私は、自傷行為で人格形成を促しているに過ぎないのだから。

10 :自傷マニアよ、英検に・・・:04/01/24 17:43 ID:mV2Gh5hq
そして、最後に。
分岐したルートの補足をしよう。

細胞液は必ず固まる。
これは、間違いない現実だ。

陥没の場合の対処方法。
それは、血液の流出が停止した後…
道具は要らない。
それに、ひどく簡単だ。
傷口を口で吸って貰えばそれで良い。
唾液は雑菌があるので、歯を磨かない状態はお勧めできないが、
唇で吸う事で、細胞液の発生を促す。
傷口分くらい滲み出るほどに。
ただ、それだけで良い。

11 : :04/01/24 18:04 ID:+1hYZJJh
>>1
>>7

12 :fg:04/01/24 21:49 ID:P1yw0MD6
クソスレあげ

13 : :04/01/25 12:19 ID:EGOaRgPT


9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)