5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薔薇と 女神様と お月様

1 : :03/09/15 13:37 ID:gtTUBCAX
そして蝶々。。。。



2 :579:03/09/15 13:40 ID:wDxdqoY5
板で好きな人ができました

3 : :03/09/15 13:41 ID:gtTUBCAX
ん。。。
そうゆぅことあります あります
ののにもあります

4 :死のう? ◆DdygZxELIk :03/09/15 13:42 ID:T/34+0bo
>>1

新スレおめ〜♪

んで、どんな内容を進めて行くんだ?

5 : :03/09/15 13:44 ID:gtTUBCAX
ののは 内容より タイトルだと
そう思ったのです。

6 :579:03/09/15 13:46 ID:wDxdqoY5
悲しい・・・マジで・・・

7 : :03/09/15 13:48 ID:gtTUBCAX
ののも かなしぃ
いつもいつも思うのよ
いったぃなにに恋したのかしらって


8 :579:03/09/15 13:50 ID:wDxdqoY5
>>7
僕もその気持ち、痛いほど分かるよ
悲しくて悲しくてたまらないよ・・・

9 : :03/09/15 13:54 ID:gtTUBCAX

                                        γ
                                  γ
   ∧∧  _,,,,,,,,,_                       ......................................
   (::::::: ) (::::::::: =                      .::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::........
   〜.::::: )(o;;:::::: )                    ...:::::;;;''        ';;;:::::.......
 '"""゛~"''"""゛"゛""''・、                 ...::::;;;''            '';;;::::::........
 "”゛""''""“”゛゛""''' "j'                ....::::::;;              '';;::::::::::.......
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(              ......:::::::::;;               ';;;;:::::::::.........
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;../  ~~^^ ~~~~~^^^~ ~~^^ ~~^^ ~~~~~^^^~  ~~^^~~~^ ~~~^^~~~~

夕陽といっしょにしずんじゃおぅか

10 :579:03/09/15 13:54 ID:wDxdqoY5
しずみたい気分・・・・

切ないよ・・・・

11 : :03/09/15 13:56 ID:gtTUBCAX

                 ,,,,;;;;jjj|||jlliij;;;,,,
     ,,,,,;;;jjjjiiilll|||li    il||jji゙゙゙'''''
     ..,,,;;;ijjiiiillll|||llii     '''゙゙゙iiiiii||||||llii;;,,
              :
              ,
             :;:,    .,:;i;、,.
            .:;'      ,,, "゙、;:..
           :; .'.:;il|lji;;,..,;jil|li'''  ゙ ;:
                        ;:
            ....,,,,,,,,,,:::;;,,,:::;;jjjiiii゙゙'''''
           ゙゙'':illl||||||||lllllllljjjjii:゙゙
              ゙:illl|||||llliiii:゙゙

タキオンせんせぃ おしえてちょだぃ。。。


12 :579:03/09/15 13:58 ID:wDxdqoY5
>>11
君だれ?
なーんとなく分かってきた

13 : :03/09/15 14:03 ID:gtTUBCAX

    ○     ○
     |, -――-| 、
   /______ヽ
  /、      、   \ 
 /  ●   o   ●   |
 |    `T_フ      |
 \_______/
     ノニニニノl、_丿
    (ノ|_丿(ノ l_ノ  〜〜
      ヽニ二ノ    〜〜
        ヽ_ヽ_)  


ののdeリッチ*゜・。☆
タキオンちゃんじゃなぃです

14 :579:03/09/15 14:08 ID:wDxdqoY5
ののちん、おひさ

15 : :03/09/15 14:17 ID:gtTUBCAX
579 おひちゃ

( σωσ)????

16 :579:03/09/15 14:22 ID:wDxdqoY5
ののちん、僕のこと覚えてるかなぁ?

17 :☆彡:03/09/15 14:24 ID:hnCk9XeM
素敵なスレタイだね。
人生板は基本的にイカ臭いから、こういう乙女ちっくなスレも必要なのさ。

18 : :03/09/15 14:25 ID:gtTUBCAX
お星様
お星様
せつなぃのは だれのせぃ?

   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,    
           ,,ll゙゛ `゙゙゙l,
            ,,,,ll!,,,,,,,,,,  l、
       ,,〆"゙゙’   ヽ l 
    ,;;;;;;;;;;l゙`    ●  ヽl  
   .,il° .,l,  ●       .ll,,,---、
   .lli   |,,    ●`゚゙丶,,,ll゙゜  ,ll
   '!l,  l、  ,i゜    .,,i!'゙゙ll ,,,.ilil
    .゙ヽ─!i,、 l,,,,,,.,,,,/°  ゚゙lil,,
       ,,;;゙゙゙’ l         '!ヽ,.
      .!l,,  ,,,l!l,、          ,,,l゙
       .゚゙""゙゙°'゙li,      ,,,,l゙
               '!li,、  ,,,llll゙゙゙゙゙゙
                ゙"""゙゙°     
      /  ┼     |  | ○ \      ,/    ||      
     /   ┼    |   |      /  ---|---  ||  
     \   □ ̄  |    |     /      |     ||  
                               |    ○


19 :579:03/09/15 14:27 ID:wDxdqoY5
おいちゃん?

20 :579:03/09/15 14:28 ID:wDxdqoY5
切ないよ〜〜〜〜マジです

21 : :03/09/15 14:28 ID:gtTUBCAX
流れ星様
流れ星様
ヒトであるまえにオトメだもの


                   ののを*

22 : :03/09/15 14:43 ID:gtTUBCAX
のの せつなぃよりなつかしい
泣いちゃうまえにお薬充填。はぃおやすみなさぃ*゜

23 : :03/09/15 14:47 ID:gtTUBCAX
ひだりの足首がずぅっと痛くて
ゆうべ 足首ブンブンふってたの
さっきみたら腫れてたの
いまみたら 急に痣になってたの
ののが なにをしたのでしょぅか

でもこんな疑問も眠っちゃえばオシマィ


24 :579:03/09/15 14:47 ID:wDxdqoY5
おやすみ☆

25 : :03/09/15 14:52 ID:gtTUBCAX
どこかでおあぃしましたでしょか。。。。
この疑問も眠りの国にはいるとき没収されちゃぅ
ん* おやすみなさぃ

26 :事象の地平線:03/09/15 20:03 ID:MeE/kAm+

そしてピストルを弾いた僕は
夏を前に朽ち果てた蝉の抜け殻
希望に満ちた日々の片隅で
他愛もなく消えてゆくただの亡骸
廻転を繰り返すイメージで
救いがたき戯言をただ唄うだけ


27 :事象の地平線:03/09/15 20:06 ID:MeE/kAm+
縁起いいIDっしょ。(w
だいじょうぶ、そのうち逃げるのにも飽きるよ

28 :事象の地平線:03/09/15 20:07 ID:MeE/kAm+
君が泣くのに飽きるときが来ると言ったようにね。

29 : :03/09/15 20:11 ID:wXCvL6vY
だんだんカノ連中と同じように、きみらをうっさく思うようになってきたな。

30 : :03/09/15 20:12 ID:wXCvL6vY
神様づらしやがって、いや実際神なんだろーが。

31 : :03/09/15 20:16 ID:wXCvL6vY
金融ブルジョア、土地貴族と斗うかね。
俺の信奉する唯物史観に拠れば勝つのはこっちなんだが。
プランテーションの繁栄はイツまで続くのかね。

32 : ◆mooN.KttY. :03/09/15 20:17 ID:wXCvL6vY
レオ・ヒューバーマン読も(w

33 : :03/09/15 20:18 ID:MeE/kAm+
んなわけねーつの。
神様だったら関東くんだりまで来なかったもん。
地震ひとつでどーにかなる弱い心で神面できやしませんて。
神はな、おにんぎょさんの心を盗んでどっかにしまいこんだ人っすね。
どこに隠した、このやろー。( TДT)ウワァァン


34 :事象の地平線:03/09/15 20:26 ID:MeE/kAm+
資本主義
塗れ塗れてとかとんとん。
意味わからん。


35 : :03/09/15 20:34 ID:wXCvL6vY
いやむしろ、ゆきゆきて神軍の心持かと。

36 :事象の地平線:03/09/15 20:34 ID:MeE/kAm+
「きみら」に「自分」も含まれてると勘違いしそうな子がいるのでは。
要チェックやで。ほな、俺もたまにゃ本でも読むわ。(w


37 :事象の地平線:03/09/15 20:42 ID:MeE/kAm+
なぜに。
なぜでも。
恋に狂うた男の彷徨。
やっぱにーちゃんおもろいわ。

38 : ◆mooN.KttY. :03/09/15 20:47 ID:wXCvL6vY
いやさ、男は取り乱すべきときには取りみださにゃいけんのだ。

おにたまには、そこんトコが欠けてるな。

39 ::03/09/15 20:52 ID:1QlgFE3m
>>37
アゲ続けるオタクの意図はなんだろね

40 ::03/09/15 20:55 ID:1QlgFE3m
別にイチャモンじゃなく、素朴な疑問な。

41 :事象の地平線:03/09/15 20:57 ID:MeE/kAm+
司法試験ほかす程度には取り乱しましたとも。(w

42 :事象の地平線 :03/09/15 20:59 ID:MeE/kAm+
あげとかんと、このスレに気付かんと取り乱し続ける人がおるもんで。



43 : ◆mooN.KttY. :03/09/15 21:03 ID:wXCvL6vY
えー、呪いの清算の触媒に俺を使おうてーの?
いやまあ、あんたらの側から見ればそんくらい罪深いことしたかも知れんけどさ。

44 : ◆mooN.KttY. :03/09/15 21:06 ID:wXCvL6vY
>>40
いーやも、まおーやたびーが出来んのなら俺がやってやるYO!

ちなみに、「やる」は「殺る」な。

45 :事象の地平線:03/09/15 21:28 ID:MeE/kAm+
オレを殺れんのは、うちの子だけすよ。(w
ケイタイに見たつーメッセージはいったんでアゲ終了。ほな、さいなら。



46 ::03/09/15 21:30 ID:1QlgFE3m
>>44
だーら、意志表示が曖昧だっつうの(藁

47 : ◆mooN.KttY. :03/09/15 21:45 ID:wXCvL6vY
古代魔法の威力オリンポスの連中は知らんだろ(藁
もういい加減イヤんなったわ、もう。

誰が泣こうと知るもんか。

48 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/21 12:06 ID:nkVSQz9z
アナベル・リー
みてるならどうぞ応えて
約束破ったなって 右の後ろから叱咤して
いつまでも いつまでも
記憶の海辺にたたずむお墓に
添い寝してあげるから

あの片付け魔の手も
ここまでは届かなぃ
ナニを消されても
何回消されても
あなたを 消し去ることだけは
できやしなぃのよ

49 :The angels, not half so happy :03/09/21 12:41 ID:y2UNXsRf
ここ使うなって意味じゃ決してなかったんだけどな。
Annabelはそう思わなかったみたいだけど、時間が足りなかった。
時間もだが、なにかどぅしようもない距離感というかね。

ここをポーの村にするといぃよ。




50 :The angels, not half so happy :03/09/21 12:48 ID:y2UNXsRf
For the moon never beams without bringing me dreams

Of the beautiful Annabel Lee;

51 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/21 13:31 ID:nkVSQz9z


お月様が紡ぐ金糸の纏
女神様が注ぐ眷恋のネクタル
薔薇が齎すカァブスの懊悩
南天が抱くティアズクラウン

遅ればせの蟹座の致命
サン・キュロッティード・イヴ
もぅ神様はいない












52 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/21 13:35 ID:nkVSQz9z


一切があなたのもとへと導く。。。

夢の温床に埋められた響きが
ようやく根を張り芽吹いたの


53 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/21 14:03 ID:nkVSQz9z
アナベル・リーがゆったの。
あなたの手で 神様を葬りなさぃって。
そして ののが きめたの。



54 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/21 14:13 ID:nkVSQz9z


なんにたいしてもそぅ
欲張って 抱え込んだそばから
投げ出しちゃう

あげく 放心
果ては 残骸だけひしめくの

それなら ひとつだけ
たったひとつを選べばよぃの
なにがタイセツなのか
ココロに おもぃしらせればよぃの

その想いが至上のものなら
それを手にしたのなら
痛みは 代償なんかじゃなぃもの
たしかに それがあるとゆぅ証になるの



55 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/21 14:37 ID:nkVSQz9z

メロンて アルコホルはぃってますの?

56 :The angels, not half so happy :03/09/21 14:44 ID:y2UNXsRf
入ってないけど、そんなカンジ受けることあるね。

57 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/21 14:49 ID:nkVSQz9z
かわいぃ*゜・。*


        ,. --△-- 、
       /       ヽ
.       l         l
      __iコ ⌒  ⌒ ヒi__
    i, ̄ j` "゚`,__,"゚` "i,  ̄,i          , -‐ ^‐- 、
    l \`ーi、__ '=' ___,,i-" /l.       _.b ,ニ、,ニ、d_
     'y' `゙!、_>、.▽. ,<_ノ''" 'v'        .ゝし._ こ _,Jノ、
   / o  ヽ`TーT"/   o \     i/\*、フ */\i
  (    //'''v'''\\    )     (_ o_//とヾヽ_o_)
    ̄ ̄  ̄`''-'^'-''" ̄  ̄ ̄
      


58 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/21 14:57 ID:nkVSQz9z
太陽サンサン 新ポーの村


                                  |

                ∧            \           /
               /  )                 |     /
               |  |    __       \  |
               |  |  /    ゝ          /
       , 一⌒ー 、  |  | /    /~ --   -   ○  ー _   サンサン
      ∠       `丶| |/ ,-一'~          /
        ̄`ー----- 、|//               /   \
         ー 、  ミ ,(   ̄``ー--、     /     |
           |/ // /ー 、__  \      /
          /  (    )      \  )            へ
     仆个  >  く   / \     ∨            /  \
       ̄ ̄\¬  V| /\  )                 /     \
       /  \\/ 〈〈   V                 /
      /  _ 」 \| |  />  <>    />/;      /
     /  /×|__/\/| |//、 > /    // ||<二\  /
       /××|/⌒ |/ヾ )ゝ/       || 「 ̄ ̄ ̄ ̄|¬仆
      V ̄ ̄ ̄   | | \/| |||从       || |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      仆~~Vrv,,.个介从|从\从| |      ||ー',十1十1十ii十
       介 巛巛`''`!、巛___,,,一'''~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 彡  
     巛巛巛___,,,一'''~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ∧∧ 从 /
   ___,,,一'''~~              .    (゚Д゚ )  <灰になっちゃぅクロウディア
                     ,,・,.,.   /   )`'`''  从
                        ~~`''`'`'`''``''


59 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/21 15:00 ID:nkVSQz9z
            ,,,,             ,,,,
        ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
      ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
     ,iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
     ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l
    ,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i         夏色の恋人 夏色のナンシィ
    l|||||||i、   ●   ,,il|||||||||i、   ●   ,,il||||||l
    l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i         きょねんとは クチビルがちがってる♪
    l||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
     |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
     |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
     |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
  

60 : ◆mooN.KttY. :03/09/21 15:04 ID:y2UNXsRf
風が吹くたび わたしも変わる

そぉんな年頃ね♪

61 :◆eKCnaSTnvU :03/09/21 21:09 ID:UT9Dkt62
あぃててっ!わかったわかった!
そんなにバシバシ 叩くなゆ。。w
カワュイケド…*.゚

62 : ◆mooN.KttY. :03/09/21 22:19 ID:nPz1ajbL
気分も揺れる♪だった。

優ちゃんスキだったんだけどな。

63 :The angels, not half so happy :03/09/22 18:00 ID:x04mQitO
眠りにつく
あの専制君主の目を盗み
今が、チャンスだぜ
思いのたけ
奴らの悪口をたたけよ
言葉に税はかからない

川は流れ
すべてはくり返す
君は君
かけがえなく
夜が美しい
しばらくは このまま
Baby baby 歩いてゆこう

街の上
マシュマロの月 浮かび
兵士たちは 夢をみている
夕べ君を
悲しませた 奴らも
好きにさせとけばいいのさ


64 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/22 23:57 ID:JdUloz5L


呪いを解けば 神様もヒトの子





ユダのオコトバだけ 拾って帰る




65 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 00:11 ID:Z+hy9Rgw

暗黙の要求

それに気付きなさぃと
ゆいたかったのかしら

撥ね付けるチカラもなぃくせに
誘うのはやめなさぃと

み〜が もくろんだのは
ののが うたがぃだすことかしら
ののが 逃げ出すことかしら

神の眷族とよばれたのは
たしかに あのひとたちだけじゃなぃ
おぼえてる

この手で神様を葬ったとき
同時に ジブンで ジブンを殺したのかしら

ののが 消えるなら
のの の ココロにいたひとたちも消える
同時に 忘れさるの
それだけのこと


66 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 00:41 ID:Z+hy9Rgw

めぐろほんちょのおねえちゃんに
連れてってもらった シブヤの映画館

返り血を浴びた真っ赤な壁面に
白ぃモノローグ
あのセリフ
口にすることは永遠になぃと思ってた

いつか ののも そのキモチがわかるって
いずれ ののも そのキモチを味わうって
おねえちゃんの 予告どぉり
永遠は 逃げ出しちゃった

右の後ろ
どこまでも奥まる意識
アステアのヘヴンが転がってる狂気の淵
そこにいるはず




67 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 00:51 ID:gHD1AXyc
のの の望みはなんでしょね。
私と誰かと。私と私と。
想いの板挟みはとても窮屈なのでしょう。。


68 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 01:08 ID:Z+hy9Rgw

おねえちゃんのママのことね
めぐろぉんちょのたかこばちゃま って呼んでたの。

目黒本町の貴子おばちゃまが ただしぃ。。。?
先日お通夜で おかあさんに教えてもらって
のの 目が点 (´・ω・`)

小宮山さんが こみややま じゃなくて
こみやま なのも 同じよぅなことなのかしら

曲がる と 曲(きょく)が 同じって
今年まで気付かなかったの。
曲線で きょく って読むのに
そうゆぅの ありますですねぃ。。。




69 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 01:22 ID:gHD1AXyc
小学校の時、服部をはっとりと読むのが納得いかなくて
中々その子の名前を覚えられなかった事がありましたね。。w


70 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 01:22 ID:gHD1AXyc
小学校の時、服部をはっとりと読むのが納得いかなくて
中々その子の名前を覚えられなかった事がありまつよ。。w


71 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 01:25 ID:Z+hy9Rgw

そゆえば。。
ちいちゃいとき たかこばちゃまのおうちで
み〜が 納戸荒らしをしたとき
菊をあしらったトレィみたいなのあって
竜泉の硯と 墨おいたら ステキって思って
何もかんがえずに 無断で持ち出して
ずぅっと使ってたの。

戦前宮内庁におつとめだったたかこばちゃまの
おじいちゃんの遺品ってわかってたけれど
天皇家の御紋とは アタマのなかで結びつかなかった。。
み〜の乱行をしりつつも 見逃してくれてたこと
み〜が したぃことそれなりにしてこれたのは
たかこばちゃまの口添えがあったこと
そうゆぅの はじめてしって
おばちゃまじゃなぃ ひとりのヒトとしての
貴子さんを はじめてみたよぅな気がしたの。

なんでもそぉね。
枠をとっちゃっって そのものだけを眺めれば
ちがぅ意味を みつけることはよくあって
その意味のほぅが ココロを穏やかにさせてくれるなら
枠。。。役割。。。
そうゆぅものを故意に消してしまぅとよいかもしれなぃ。






72 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 01:25 ID:gHD1AXyc
あ…やっちゃった。。w
ごめんよぅ。相変わらずお間抜けでつね。。(グスン

73 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 01:30 ID:gHD1AXyc
おばちゃまは優しい方だったのでつね。
枠や役割。でつか。。

自分にも枠を付けている?
のの の心の花畑。
やっぱ一面淡いピンクの薔薇の花なのでしょうか。。


74 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 01:31 ID:Z+hy9Rgw

服部は ふくべさん。。
釣瓶さんのお仲間ぽぃ

服が 「はっ」で 部が「とり」?
「は」と「っとり」?
うーん。。。。
ののね 思ったんだけれど

「命」とかいて「ラヴ」と読ませる。。そうゆぅシブがき隊の歌がありまして
「命」の前に「ZOKKON」がついたときに
はじめて 「命」は「ラヴ」に変換されるのだなぁと
漢字同士にも そのよぅな お約束変換があるのでしょか

75 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 01:39 ID:Z+hy9Rgw

荒涼とした大地かしら
罅割れてるの
風もなくて いまキモチが凪いでるの
ススキぐらぃはえててほしいdeリッチ

あのね み〜が ちょっとまえに蝦蟇の穂とススキとってきて
乾燥させるのに 天井に吊るして そのままなの
もすこししたら タンポポの綿毛みたぃなホワホワしたのが
お部屋一面にふってきて
きっとくしゃみがとまらなくなるの (; σωσ) ムズムズ



76 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 01:47 ID:gHD1AXyc
吊してあるススキにレースの布を纏わせてはどうでしょかね。。?w

77 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 01:48 ID:Z+hy9Rgw

        ./:::::\          /:::::::|
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/:::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                   ヽ|     天球儀をまわしてるのはユダ
     l                         l
    .|    ●                |  
     l  //∪//           ●    l     あたたかぃ雨を降らせてくれたのもユダ
    ` 、       (_人__丿  //∪/  /
      `ー 、__         。ノ   /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´         月から地球を抱擁する
        ./        ___ l __ 
         l   ./    /  |/ |       なつかしぃイメェジの途上で 幾度となく出会うの
         `ー-<    /  ./  ./
           `ー‐--{___/ゝ、,ノ






78 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 01:50 ID:Z+hy9Rgw
|
|∧∧
| ・д・ ミ
| ⊂ノ
|―u
     ♪  
   ♪    ∧∧     ニャンコ タン
      ヽミ ・д・ ミ ノ    ニャンコ タン
         (  へ)     ニャンコ ニャンコ
          く         タン

   .♪   
     ♪  ∧∧    ニャンコ ニャンコ
      ヽ ミ ・д・ ミ ノ   ニャンコ タン
         (へ  )     ニャンコ タンコ
             >      タン
|
|∧∧        ∧∧    ニャ…
| ・д・ ミ     ヽミ ・д・ ミ ノ
| ⊂ノ          (  へ)
|―u           く



|                ∧∧
|∧∧          。・゚・ミ ・д⊂・゚・。  ウェーーン
| ・д・ ミ           ⊂   ミ
| ⊂ノ           〜(ヽ ノ
|―u           ιヾO


79 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 01:53 ID:Z+hy9Rgw
      _   (⌒Y´ ̄ヽ  ∧_/( ̄)) ∧_∧
    γ´  `ヽ_`と.__   )( ・ ∩( 《 ( ・∀・)  ゴロン
     )) ,、 , ) <、_,.ノ  ヽ、.__,ノ  l  つ つ
    ((_/し∪V              .ヽ.__ノ!__)) ゴロン
  ∧__∧       ∧_∧          ∧_∧  
 (    )       ( ;^Д^)        (・∀・ )   包囲したdeリッチ
 (    つ     (U_U )つ       (つ  と)
 .ヽ___ノj       yuda         (⌒Y⌒)
    ∧__∧                . / ̄ヽ ̄
   (・    )           __    ( __  ) (  ゴロン
    と   ヽ ( ̄))∧_∧  /´ `Y⌒) VUVJ_)
    (__ト、__丿 〉 》∩ _) (   .__つ´
          ヽ、.__,ノ   ヽ、__,.>


80 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 01:57 ID:gHD1AXyc
ボクはね。お花も好きだけれど、力強い緑の草木の方が
好きだったりするのでつw
のの の元気がでれば、土地はまた潤いまつよ。。
ワンピースのじぃさまも、砂漠の土地で諦めませんでしたね。。
あら?あのじぃさまユタだったかしら?w

81 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 02:01 ID:gHD1AXyc
やはっ残念w
AAはまともに見れないのだ…ww

82 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 02:05 ID:gHD1AXyc
ボクは地球儀を廻せる程、大きくないでつよ。。
せいぜい、地上を眺めるキマグレな雲辺りでせうw

83 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 02:07 ID:Z+hy9Rgw



                 ,. ---――――――---、
            /:::              \
           /::::::::       λ      .λ  ヽ
          /:::::::::::     ./ `v     / `v  ヽ
           |:::::::::::      '         "       |
             l:::::::::::      -=・=-     -=・=-   l
             |::::::::::                      |
             l:::::::::::     ヽ.  ,-―‐-、   /   l
           |::::::::::::::      }  .{::::::::::::::::}  {.   |      ________
          `、:::::::::::::   /  `ー――'   ヽ. /     /
            ヽ:::::::::::::    `--====--   ノ     < あんぱんまん カムバク トゥ ミ
            丶::::::::              ノ       \________
             `ー――--------――‐'



   げんざぃ OPEN JANEのうしろでは キスミーケイトが上映中
   劇中劇じゃじゃうまならし
   キャスリングレィソンの唄う アイヘイトメン



84 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 02:10 ID:Z+hy9Rgw
ガガン。。。。

AAみれなぃのね

あのね ユダを包囲したAAだったの

ユダは 雲でもよぃわ。あぁなんでもよぃの。
ちゃんと のの のなかにいるから

85 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 02:15 ID:Z+hy9Rgw
のの ねるね*゜・。+゜
いろんなもの 捨てて身軽になったから
いろんな枠 とっぱらって 視界が開けたから

とおまきに眺めるのが最良てゆぅ
そうゆぅ関係もあるのだわ うみゅ。




86 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 02:16 ID:Z+hy9Rgw

おやすみなさぃませv

87 : ◆mooN.KttY. :03/09/23 02:22 ID:CKgkvv9c
おやすみぃ

88 :ユダ ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 02:23 ID:gHD1AXyc
ありがとん。.゚・。*.゚
ボクの中にもみぃんないまつよ。。
今会えない人も、もう会えない人も、
好きも嫌いも憤りも悲しみも。
時が研磨をかけて、まぁるくしまつ。。
のの も、急がないでね。消さないでね。
研けばいつしか聖なる光を放つキレイな宝石になるのでつよ。。。

89 :赤兎馬:03/09/23 02:24 ID:LZnspsQ8
おやすみなさい。。。

90 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 02:26 ID:gHD1AXyc
うん、おやすみ。。またね。・.゚*。

91 : :03/09/23 09:28 ID:o1j2GHOx
錦紗の着物に膨れ織りの花帯、帯留めは繊細な貝細工、髪は結わずに肩に垂らし
斜めに撫で付けられた前髪の脇に、桜色のしぼり玉をさしたお人形のような女の子。
お姫様の手習いとの印象を残す詩文の数々。幼さと拙さが可憐な個性となって映るのは、贔屓目かな。
方々で、のののレスと邂逅してきたけど、竹久夢二の永遠の女性像、彦乃の少女時代を垣間見る気分。


92 : :03/09/23 09:38 ID:o1j2GHOx
>>66 映画のタイトルは?

93 :よしあき ◆7777qWvwV. :03/09/23 09:48 ID:JfC5Knuk
>85
寝るとか言うて、寝てまへんがな。
今朝はあまり返事せずごめん。

ではまた。


94 : :03/09/23 12:15 ID:MVCPn5dT
>>85 ブス・ネカマまだ生きてたんだ(プ

95 : :03/09/23 22:10 ID:URmaq21v
デリカシィ 想像力
ジブンに都合よぃほうへはたらぃてるだけ




96 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 22:19 ID:URmaq21v
おとうさんにも おかあさんにも
それなりの親の役割以上のものを
求めちゃいけなぃってずぅっと思ってた。
こどもとして 不足してたり
過剰だったりするジブンを
棚にあげて 大きくみえるヒトを非難するのはかんたん。。
ココロから 好いて
そしてお世話してくれるんじゃなきゃ
いやだなんて そんなワガママ
とおるとでも思ってたのかしら。。



97 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 22:27 ID:gHD1AXyc
自分に都合のよい
と言う自覚、判断が出来る人は、その反対も
想像しうるのだろうハズなのだけれどもね。。
スピードの出し過ぎと左右の確認ミスは事故のもとだぁね。。
事故りたくて、事故る訳ではないのだけれど。
 
急がば回れと言う所でせうか。。
ボクはさしずめ居眠り運転タイプかな…?w

98 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 22:30 ID:URmaq21v
罪悪感を負ったのは のの。
逃れるために 御機嫌とリに終始して
あなたがイヤなのなら
これも捨てます あれも捨てます
なんでも捨てちゃえばいい
み〜のことも 捨てたの
きっと 捨てたの
捨てちゃったあとに 後悔してるだけなの
はじめからわかってたのに
ぜんぶ捨てたって
ののが しんじゃったって
何も手にははいらないのに。。。
でも 手にはいらなぃなら
それだけの理由で 傷ついてるヒトを
見過ごすの?って
み〜が つきつけたのよ
罪悪感を 即責任感や義務感に
むすびつけちゃダメだよって
あのひと 何度もゆってた
ひきうけるのは ジブンのことだけでいいよって。
あれは ののに 言い聞かせてたのね







99 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 22:39 ID:URmaq21v
なにをゆってても しても
もはや保身でしかなくて
でも それは当然のことで
傷ついた顔を一番上手に出来るヒトが
被害者ではないけれど
つい 泣き声の大きいほうへ気が逸れてしまぅ
それ まちがってるって
み〜がただしてくれてたの。
ジブンをいちばんかわいそぉにできるヒト。
そんなヒトは 全力で ジブンをかわいそぉに
してるんだから
力の配分 すればいいんだよって。
しがみつかれたら ののだって
ジブンを一番かわいそぉにしちゃうんでしょって
それをいやがってるなら
ある程度で線をひくしかないでしょって。


100 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 22:45 ID:URmaq21v
ジブンに都合のよぃ。。を自覚できてても
やはり ジブンに都合よくて
なにがわるぃの?って
ゆえちゃうひともいるですねぃ。。。
ジブンに都合がいいことは悪いことじゃなぃ。
都合わるぃほうへ傾いてゆくとしても
別の都合に歩調をあわせてるだけだたりするし
でも それがどぅしてこんなに痛みをともなぅのか
痛くなんてなりたくなぃのに
もう いたぃのなんていやだったから
領分をきめて なかなおりして
あきらめることもうまくなってきてたのに。


101 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 22:54 ID:URmaq21v
どうして アタマこわれちゃったのかな
配線まちがっちゃってるの
おぼえてなぃことたくさんで
また 今日 ちょっと転寝してるあいまに
何個かファイル消されて
タレウサちゃんお部屋から出されてたの。
当たり前にしちゃダメなのかな。
のの そうゆぅの当たり前にして
あきらめることでのりきってきたのに
それしたヒトと 統合したら
み〜 どこにいっちゃうの?
もどってこれるの?
み〜がジブンでひきぬいたプラグを
さしこむ場所 きえちゃったりしなぃ?


102 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/23 23:01 ID:URmaq21v
ダイスキだったヒトを
だいきらぃになるのも
よくあること

103 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 23:28 ID:gHD1AXyc
知らない人と統合するぐらいなら
み〜と手を繋いでゆけないの?み〜は ののを、のの は、み〜を。
知らない人の邪魔が入れないぐらいお互いもっと知り合えば、
助け合う事が出来るのではないのかな。。?
今、のの の手は、何処にあるの?

104 : ◆SuNDAYvgPM :03/09/23 23:45 ID:LZnspsQ8
ダイキライなヒトを好きになるコトもあるよ。。

105 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 23:50 ID:gHD1AXyc
>>102
難しいのよさね。
一時であったり、裏返しであったりも。。しちゃうのよね。。。


106 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/23 23:56 ID:gHD1AXyc
好きも嫌いも、すべてを知ったから痛いのでしょうか。。
むしろ?すべてを知らない故の
好きと嫌いが。痛いよな気がするの

107 : ◆SuNDAYvgPM :03/09/23 23:59 ID:LZnspsQ8
好き合ってるのに
一緒に居られない関係ってのもある。。。
お互いに好きなのに傷付け合ってしまう。。。



108 :例え幻想であっても:03/09/24 00:05 ID:xeBSngL2
 
 
ボクはね。痛みや悲しみを愛しいに変換しちゃうの。。
悲しみを憎しみに変える人がいるように。
 
だってさ。好きだから苦しい。大切だから寂しい。そこにもともと
愛しいが存在してる。嫌いだから痛いのではなくて。
 
綺麗事と人は言うかもしれないけれど。でも。
愛しいそれを無くしたくないなら、離したくないなら
 
掴んでいられるように、強くなればよいのだもの。
それがいいのか悪いのか。そんなのは解らないのだけれど。
何が大事なのかって言ったら。。。
時には一瞬想いに闇が忍び寄る事もあるけれど、その度に
ボクは愛しい想いを忘れる事が何よりも
 
イヤになる
 
 
距離がそこにあったとて、それがそこに存在するのであれば
 
ボクはもう意気地なしでもかまわない

109 : ◆PtSn6UPlZs :03/09/24 00:08 ID:/btCrSZW
 

110 :老いたるえび:03/09/24 00:09 ID:/btCrSZW
。。。

111 : :03/09/24 21:00 ID:SlNHfH4E
>102 オマエまじで板一キモイな。いい加減その低能な書き込み止めろ! ブスネカマうざいんだよ!

112 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/25 08:52 ID:y5EdZzK5
削除依頼だしました。


113 :  :03/09/25 10:34 ID:GoGbJY7q
たったひとりのドアホウに屈してどうする

114 : :03/09/25 11:54 ID:Tsc+wffy
>112 とっとと削除依頼出せよ、ノータリンの身体障害者が!(プ

115 : :03/09/25 12:33 ID:GoGbJY7q
>>114
その苛められっ子が虚勢張ってるようなスタイル変えんとどうにもならんわなw

116 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/25 18:52 ID:HPTP8htL
>>103
み〜は 対になるよぅな人格状態みたぃで
み〜の手はいろんなヒトと繋がってたけれど ののは み〜だけだったの。
み〜しかしらなぃ。
きっと だれよりみ〜のことわかってると思うの。疲れちゃったそのワケも。

み〜が 眠りにはぃるその前段階。。。
前触れみたぃなものが あって
その症状がでて いままで覚えてる限りでは
いちばん 顕著だったの。

ののね 統合するのがジブンのため
そして周囲のヒトを混乱させて困らせるだけの
甘えとの決別って かんがえてたのです。

カラダが弱いから ココロが病んでるから
世間知らずだから 混乱してたから
故意じゃなかったから 悪意はなかったから よかれと思って…
どうしよぅもない状況になったとき いくらでもイイワケはできるの。
誰だって ジブンをまもるためにイイワケする。
それがどこまで許されるのか はかれなぃ…

許してくれるヒトもいる。
許そうとして 許せなかったヒトもいる。








117 : :03/09/25 20:04 ID:Tsc+wffy
>116 とっとと消えろ!ブスネカマ!

118 : :03/09/25 20:11 ID:kTjgLCP7
「許してもらう」は自分がラクになるためだったりする。。。

計られながら許容を値踏みされるのはもういやだ。。

許したくないからニチヨウは切ってきた。。
それでも縋るなら殺したんだ。。



119 :薔薇&金龍 ◆ZrMAO.Q7yM :03/09/25 22:00 ID:oExkJSIO
魔王スレの呪いに中てられた人々の惑乱劇はまだまだ尽きないようだ(薔薇

120 :薔薇&金龍 ◆ZrMAO.Q7yM :03/09/25 22:10 ID:oExkJSIO
呪いの顛末はこちら(薔薇
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1062297455/

121 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/25 23:10 ID:iLrelYvD
>>112
何故?ここはあなたに会いたい人が来る所。。
何の躊躇があるというのでしょう。。。

122 :武田もっくん:03/09/25 23:28 ID:xnsT6P/L
寂しさは、なくらないよ。
なくなるどころか、日に日に深まって
海の底まで届きそう。。

ののちん、その後どうですか?

123 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/25 23:35 ID:iLrelYvD
>>116
許されない事が痛いのだね。。
統合がよいのか悪いのかはわからないけれど
統合する事で痛みを背負えるようになるのだと言うのなら、それも一つの手段。。
けれど、何故
み〜だけが眠りに。。。?
それとも、み〜を理解した事で、彼女との統合は手に入れたのでしょうか
 
 
すべてに答える必要はないのですよ。。言うも言わないも答えでもありまつ。
ボクも、干渉すべき事を誤っているかもしれないのですから。。。

124 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/26 02:33 ID:4ndFAKGV
今日は来ないのかな。。
おやすみなさい。。。

125 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/26 08:36 ID:x2a+b2iX

>>118
許されることで なおいっそう苦しむヒトもいるでしょね。
そのままでよぃとゆぅお許しなら 楽かもしれなぃ
でも改善する姿勢を見込んでのお許しのときは・・・・

被害者意識でされるがままよりは
いっそ加害者になっちゃっいたいと ムカシそんなこと
考えてたことがありました。
でも 加害者が被害者ぶることもよくあるし
踏み躙られてるのに 気付かずに
その足に許しを請うこともありますねぃ。

いったぃどこから いつから それが害になっちゃったのかしらって
途方にくれながら 積み重なった悪意を掘り進めてゆくと
たいがいは 地層の底に自信過剰な善意がみえてくるの。
ジブンが背負える重さを 自覚できてなぃのね。
10秒なら ラクラク持ち上げられるモノでも
一日ずぅっとなら 。。。そんなふぅに先を予測するのを
忘れてるのかなぁ。。
ののには そうゆぅこと よくあります。








126 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/26 08:38 ID:x2a+b2iX
のの 薔薇と醤油は 漢字かける。

127 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/26 08:42 ID:x2a+b2iX
>>121
あのね ジブンではそのつもりなくても
誰かに イヤな想いさせてることがあるでしょぅ。
禍根を絶つとゆぅ意味合いでの削除依頼だったの。
タイトルさえ かえられるなら ココでもよぃのだけれど。

128 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/26 08:53 ID:x2a+b2iX

>>122
おさるの武田ちゃま。
夕日と一緒に沈んで海の底近くまでいっちゃったのね。。
いっときでもよぃから なにかに集中して
さびしさから 目をそらす時間を つくってあげなぃと
武田ちゃまの ココロ 寂しさの海で溺死しちゃう・・・

ののはね
痛かったこと ココロをひっくりかえして 探しだして
きれぃに並べて 眺めながら
よりいっそう悲嘆にくれてたの。。。( σωσ)ヒマジン
でも 疲れちゃった*゜イマジンでもききましょか。。レノンレノン


129 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/26 09:48 ID:x2a+b2iX
>>123
ん。。痛かったです。
でも 許されてるか許されてなぃかは ののには わからなくて
ただ この状態が 生きるうえで 障壁になってることだけは ホントだと思うの。
ここは 足跡が残るバショだから とても 救われてるのね。
ジブンのしたレスぜんぶ時間の後先を 確認することもできるんだもの。

み〜ね かなしくなっちゃったのだと思うの。
耐えられなくなると 一切の負の感情をシャットアウトしちゃうの。
ののも 何度か経験してるけれど 意識が薄れて
その後 わけもなく満たされて おかしなぐらぃうれしくなる・・・。反動みたぃなもの。
フツゥ・・・時間をかけて徐々に悲しみからだっしてゆくのでしょぅけれど・・
疲れてくると 人格状態がいれかわってしまぅようなアタマのばあいね
いれかわるのと同じことで キモチが一気にワープしちゃうんだろうねって
先生が ゆってました。

ののね ユダには ぜんぶお答えしたぃし
いろいろオハナシしたぃことはあるけれど
ちょと はばかることもあるので なかなか 書くのむつかしぃ・・・。
なにかありましたらコチラまでどぞ。。。misoji36@hotmail.com
ケイタイからだとメル欄みれなぃのよね?




130 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/26 11:14 ID:4ndFAKGV
ラジャ。送ったでござるよ。。(^ー^)ノ

131 : :03/09/26 12:26 ID:8w1b9pXy
>129 ノータリン基地外とっとと死ね!

132 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/26 13:23 ID:x2a+b2iX
>>130
....こなぃでごじゃるよ。。。 (TωT)




133 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/26 13:42 ID:x2a+b2iX


♪  ∩∩ ♪♪ ∩∩ ♪
   ( ・(・)・)    ( ・(x)・)
    |つ[|lllll])  (つ\/と)    チータカチータカ
  〜|   |   〜| [UU]
    U U     U U


御使いのラッパが聞こえる。。。。 
わけもなくたのしくなってまぃりました。 デンジャラス * ゜

134 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/26 13:47 ID:x2a+b2iX
一途でなくて ごめんなさぃ


135 : ◆fX3h1D0L8c :03/09/26 13:54 ID:x2a+b2iX
イチゴ柄の鼻緒と小紋 みつけちゃった。。。。 (σ・ω・)σ ゲッツ☆゜



136 :武田もっくん:03/09/26 13:55 ID:iUZbon0f
ののちん、ご機嫌よさそうね。。。

ワタシは、進みたくない望んでいない方向へ一歩足を出してしまったみたい。。
それは正解の道なんだけど、その正解を受け止められないの。。
受け止められない気持ちが大きすぎて、まだその時期ではないのに、右足が出てしまったの。
でも左足はそのまま。。。
身動きできない状態でつ。。


137 :武田もっくん:03/09/26 14:02 ID:iUZbon0f
何か、楽しいことないかな。。。
楽しくて、楽しくて、笑いが止まらないようなことないかな。
何もかも忘れて、笑いたいけど、今はできないの。

笑った後に波のように、寂しさが押し寄せてきて
津波のように引き戻されてしまう。。。


138 :武田もっくん:03/09/26 14:03 ID:iUZbon0f
何度もカキコしてごめんなさい。。
お邪魔だったら、もう来ません。。


139 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/26 15:26 ID:4ndFAKGV
え?何でだろ( ゚Д゚)も一回送ゆど。。w

140 : ◆eKCnaSTnvU :03/09/26 22:35 ID:4ndFAKGV
ののタン…届いたかな。。

141 : :03/09/27 15:48 ID:20CJX4Pv
>>135
もう二度と人生板に来るなよ、ブスネカマ!オマエの汚らわしい病原菌が板に繁殖するからな(ゲラ

142 ::03/09/27 16:28 ID:RrN/jzSr
返信しましたよん。。☆

143 : :03/09/27 19:22 ID:moF9ONHF
新スレみつけたぞ・・・

144 :のの:03/10/02 10:15 ID:nYQFSbeF
のの

145 :の∀の:03/10/03 08:55 ID:vpvLrYGb
 ↑コレなんかののラシクてかわいぃです。。。



146 : :03/10/03 20:04 ID:oo5bncNO
>>1
おい!ノータリン身体障害者!とっとと削除依頼出せよ!
本当、オマイは口だけだな。
いつまでもROMってんなよブスネカマが!

147 ::03/10/03 23:50 ID:0Z7Y5SfB
>>146
毎日チェックしてるのかね?ホント必死だな(糞

148 : :03/10/04 00:28 ID:4tum2dW1
よほど暇で不幸なんだろう、哀れな香具師。

149 : :03/10/12 10:24 ID:RBHCVUVh
保守

150 :あみん:03/10/12 10:35 ID:RBHCVUVh
わたしま〜つ〜わ〜

151 : :03/10/12 12:21 ID:iqXB/MZp
>>1
いつまで、この気持ち悪い糞スレ野放しで放置しておくんだ?
とっとと削除依頼出しておけよ。 ノータリン身体障害者さん(藁

152 : :03/10/12 13:00 ID:3o2ldKE6
つーか、いつまでここ覗いてんだよアンタも。w

153 :たー:03/10/13 14:59 ID:RwJtx+5e
糞スレ認定

154 : :03/10/29 06:23 ID:LlWhtc8L
なぜ自分はこんな目に遭うのか、という問いは最も根源的な問いであると
シモーヌ・ヴェイユは言った。
人間、誰しも好んで逆境に、劣等に生まれるのではない。
産み落とされる環境と、与えられた肉体という仮衣と、そうした諸々の
動かし難い制約の虜としてこの世に目覚め、物心ついてゆくのだ。
その状況の下で、その制約の中でたまたま起こる一つの出会いや偶然が
更に次の出会いや偶然をもたらし、一見意思的に行われたかに見える選択や放棄も
その意味ではすべて過去の結果でしかない。
非力な少女の身にとってできることは、そうした囚われの状況の中でせいぜい
目を見張り、能うかぎりの冷静さを以ってその環境を見極めることであり
あとはひたすら精神の次元で彼岸への脱出を試みるしかない。
少女であればこそ、それは可能かもしれない。

155 : :03/11/01 08:39 ID:m5Bdk4tZ
>のの
えーとだねえ(藁
あんたと取り巻きのスレの荒らしはみんな人生板と関係ない
あんたらの私的なメッセあたりで、
あんたらの常識のなさ(リアル上でもネチケットとしても)と
ゆるゆるのガードの低さから招いた個人的トラブルなんで
人に迷惑掛けてると思うのならスレ立てやめたり、
マヌケな書き込みをすんの止めるしかない筈なんだけど
なんで結果がわかってて同じスレばかばか立てるの?
わかるよな?あんたが学習能力がなくて自分にクソ甘い『ばか』だからだ。
いじょ

156 :::03/11/02 06:04 ID:K7oHPOs+
>>515
コピペの宛名まで手ぇ加えてよほど暇なんだな。。。

157 : :03/11/03 08:40 ID:At//VDIK
拒食という形で、少女は食べる事の失楽園を免れ天使の比喩を化肉する。
しかし天使を化肉することは、夢の食欲/食欲の夢というあわせ鏡の中に幽閉される
拒食少女にとって、肉体的な死をも意味してしまうのではなかろうか。
天使がこの世のものでありえないように、生きている(拒食)少女は天使になることで
「少女性」どころか「人間」であることからも逸脱してしまうのではないのか。
「生きている天使」といういわば矛盾語法的存在が神の国ばかりか戦慄の異世界へと
直結することを、例えばブラム・ストーカーの『ドラキュラ』に見出すことが出来る。
ルーシー・ウェステンラやミナ・ハーカーという清純さを褒めちぎられる「家の中の天使達」は
ドラキュラ伯爵という吸血鬼の犠牲になり、不死者への道を歩む。

158 : :03/11/03 08:44 ID:At//VDIK
吸血鬼に襲われた彼女達は、極度の貧血、青白い顔、痩身、尖る犬歯、目の中の鬼気、
精神不安定という諸症状に加え、ドラキュラがそうであったように、普通の食事がとれない
拒食症の症状を呈する。四回に渡る輸血治療の甲斐なく亡くなるルーシーの場合、
その死因は「血液の大量喪失、あるいは消耗から来るところの神経衰弱」とも呼ばれている。
もと「家の中の天使」は人として死にl不死者として蘇るが、その吸血鬼の姿は
もはや鏡には映らない。映らないからこそ吸血鬼は禁断のカニバリズムを毎夜繰り広げることが
できるのでsる。

159 : :03/11/03 08:51 ID:At//VDIK
ルーシーは吸血鬼に転身するわけだが、同じドラキュラの犠牲者でも、ミナは転身を免れる。
二人の制止を分かつ要因には、もちろん二人の治療に携わるアムステルダム大学名誉教授
ヴァン・ヘルシングの宿敵ドラキュラに対する知識量の増加があげられるわけだが
そこにミナ自身が貢献することを忘れてはならないだろう。ミナが速記者、タイピスト、
霊媒として果たす機能こそ、この物語における対立項─吸血鬼ドラキュラ/ヘルシング教授、
魔術/(精神)医学─の境界を越えて、対立する両者の交通を可能にする仕掛けであるのだ。
言い換えればこの物語における正/邪の聖戦は、ミナという媒体のうちに体現
されるのである。「男勝り」と形容されるようなミナの論理的、宗教的思考と、
症状として、あるいは催眠術によって、自分画知ってる以上に語るミナの肉体(無意識)とが
ともに繰り広げるスキャンダラスな闘争。

160 : :03/11/03 08:59 ID:At//VDIK
精神医学の権威ヘルシング教授が魔界の帝王ドラキュラに対しておさめる勝利は
堕天使ミナの額にできた赤い痣が消えるという「治療」をもたらし物語は
めでたしめでたしで終わるのだが、果たしてそれほどめでたい「治療」であるのだろうか。
ミナの拒食症は、この物語において禁断のヴァンピリズムへの欲望として解釈され
ヴァンピリズムは、宗教T系名意味での魂の堕落であるとともに、この物語においては
精神病としても説明されている。ドラキュラを「親分」として恐れながらも慕い
結果的に殺されてしまう精神病患者レンフィールドを例にとろう。砂糖を蝿が食べ
その蝿を蜘蛛が食べ、その蜘蛛を雀が食べ、それを肉食動物患者であるレンフィールドが
食べる。ここに見られる食物連鎖が普通食を食べる人間の血を飲むという
ドラキュラのヴァンピリズムと通底することは、ヘルシング教授の愛弟子
精神科医セワードが論じるところである。

161 : :03/11/03 09:05 ID:At//VDIK
そこでヘルシング教授の拒食症/ヴァンピリズム治療は、目には目の要領で
吸血には輸血、悪夢には催眠術による白昼夢、穢れには十字架と聖餅によるお浄め、
ドラキュラの物凄い口臭にはこれもすごい大蒜という具合にかなりの荒療治となる。
と、ここではたと、ヘルシング教授の治療というのは、どれもドラキュラ伯爵の
吸血鬼病に精神医学の味付けをして反復することだったのだ、と気付いてしまうと
物語終幕でのミナの「治癒」をそれほどめでたいと思う気持ちも失せてくる。
ドラキュラ伯爵とヘルシング教授、この二人を共に映し出す症例ミナは、どちらに
殉教しようとも、おそらくは「拒食症治癒」の太鼓判を押されたに違いないと
思われるからである。

162 :さて:03/11/05 05:34 ID:frN++SxI
私の箱庭は一体どのようなフィナーレを迎えるのでしょうか。

163 : :03/11/05 10:43 ID:xZlFviLL
>>157-161
これはどっかからの引用?
それとも君の解釈?

164 : :03/11/05 18:51 ID:GWu9AC94
ののちんにはどこで会えるの?

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)