5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

化粧品の成分について皆で勉強するスレ。

1 :メイク魂ななしさん:03/01/29 17:20 ID:FMnC7RbN
安くていい化粧品スレで少し出ていて気になりました。
保存料についても、サイトによって手作り化粧品にも使われてて安心、とか
発ガン性が、とか色々わかれてます。
どの程度が許容範囲なのか、閾値は人によると思いますが、
ひとまず基本的なことから考えてみませんか。


2 :メイク魂ななしさん:03/01/29 17:22 ID:Sbf53G+l
2ゲト

3 :メイク魂ななしさん:03/01/29 19:29 ID:KXC+BwVV
界面活性剤がはいってない化粧品ってほとんどなくて見つけるの大変!誰かいいの基礎であったらおせーてぇ。

4 :メイク魂ななしさん:03/01/29 20:30 ID:YjKgiNw0
資生堂のナチュラルズはどうなんだろ。
植物性の天然の界面活性剤使用とか書いてあったが。

5 :メイク魂ななしさん:03/01/29 21:09 ID:LnYC+WhW
界面活性剤の(悪)影響自体は植物系だろうと合成だろうと
変わらないと思う。

6 :メイク魂ななしさん:03/01/29 22:48 ID:5nAGxUGN
クレンジングするメイク系はともかく、基礎にはなるべく入ってないほうがいいですよね
>合成界面活性剤
みなさん乳液などはどうされてますか?

7 :メイク魂ななしさん:03/01/29 23:01 ID:2MfSF28M
乳液とゆうかクリームだけどサンダースとゆうのを一応界面活性剤入ってないから使用してる。
アクセーヌも界面活性剤フリーらしから今度サンプル貰ってみようと思う。でもこの間aminoってゆう基礎が界面活性剤フリー
と書いてあったからサンプル貰って帰って成分本で観たらたくさん入ってたよ!なんでって感じ〜〜〜!

8 :メイク魂ななしさん:03/01/29 23:21 ID:dz2jDVXo
そういえば、某スレで角質クリア成分についての論議が、むちゃくちゃな解釈のまま
終わってました。思い込みって恐ろしい・・。

界面活性剤についても、どういうもので何故よくないのかお勉強しないと、と思いました。
でも、界面活性剤を入れないで水と油を一緒にするにはどうするんだろう?圧力でかな?
分離しちゃうよね?他の技術があるのかな?
合成と天然ってどう肌に違いが出るのかな?だけど、マヨネーズは食べちゃうから体内に入ってるよね?
界面活性剤でのトラブルって実際に出た人いるの?どんなトラブルなのかな?
避けないとダメなもんなの?皆さんはどうして避けているの?

話は戻って、AHAやその他角質クリアの成分って似ているようでそれぞれ働き方が違うから
どこにどのように働きかけるかちゃんと知りたいな。
思い付いた疑問を一気に書いてしまいました。スイマセン・・・。










9 :メイク魂ななしさん:03/01/29 23:33 ID:5nAGxUGN
>7
>成分本
具体的に名前教えてもらえませんか?
一冊常備したいと思ってるんですが、どれにしたらいいやら。

10 :メイク魂ななしさん:03/01/29 23:45 ID:BaXidoOw
私が持ってる本は情報センター出版局から出してる改訂版食品・化粧品危険度チェックブックって本です。合成か天然かとか結構詳しくでてるては思うけど・・・本屋にも他にありますよね。

11 :メイク魂ななしさん:03/01/30 01:28 ID:CEMx/d/u
水と油を界面活性剤なしで乳化させるのはグリセリンや粘土が
あるよ。活性剤ほどは完全に混ざらないけどねー。

合成と天然の違いって私もよくわからないんだけど、
洗顔や乳液タイプの化粧品であれがちだったのは
一部のキツイ合成の活性剤のせいではないかとにらんでる。
私は合成日焼け止めは使わなくなって、
ベースメイクをねんどの日焼け止めに粉にしてみたけど、
あれしらずになってうれすい。

ただし持ちやテクスチャに関しては
合成のもの?と比べてはイケナイ。
クレンジングもほぼお湯であらかた落ちてしまうので
なにはなくとも肌への優しさ重視の方だけお試しあれ。

12 :メイク魂ななしさん:03/01/30 02:29 ID:vsmXKtLI
避ける前に勉強するのはイイ事ですね。わかってないのが一番恐い。良スレあげ。

13 :メイク魂ななしさん:03/01/30 02:39 ID:U8dFO9GV
粘土の日焼け止め、消しゴムのカスみたいなのがモロモロ出て断念・・・

14 :メイク魂ななしさん:03/01/30 02:57 ID:2uKTb0VH
オキシベンゾンあたりでググッてみると恐ろしいことが書いてあるけど
色んな化粧品に入ってるよね

15 :メイク魂ななしさん:03/01/30 03:43 ID:r2V1ce1Y
「植物系だろうと合成だろうと」の並列は間違えたかも。
「植物系だろうと石油系だろうと、合成には変わりない」
が正しいかな?多分…。
大豆とかに含まれてる完璧な天然ものでない限り、恐らく大差ないのでは?まあ石油のほうが深刻なのかもしれないけども。
でも結局のところ、わたしは台所用洗剤にもシャンプー類にも
大して気を使っていないので、今更化粧品に気を使ったってどうなるものでも
ない類の人間です。


16 ::03/01/30 03:46 ID:r2V1ce1Y
書き忘れました、5でした。

17 :メイク魂ななしさん:03/01/30 04:44 ID:mrfmHElA
禿同。私も外食したりマック食べたりしてんのに今更化粧品だけに拘ってもね。W

18 :メイク魂ななしさん:03/01/30 04:46 ID:nYlWOCrk
あ、でもここはお勉強の場だよね。お勉強はしたいから、あげ。

19 :メイク魂ななしさん:03/01/30 10:11 ID:0I42netQ
太陽油脂のサイトに成分について少し載っているのですが、
あそこまで極端だと逆に辟易しますね・・・
不精者だから多少の保存料は入っていたほうがいいかなって思うし。

20 :メイク魂ななしさん:03/01/30 10:23 ID:6dr44L6q
>13
厚塗りしすぎだよー。
薄く塗れば大丈夫。

21 :メイク魂ななしさん:03/01/30 14:29 ID:dzKM9mbh
PGよりはBGの方が安全?

22 :メイク魂ななしさん:03/01/30 14:55 ID:B6mS272A
>>6
前はノエビア子会社のシンプスの乳液使ってた。
これも界面活性剤無添加で旧表示指定成分無添加だよ。
かなりのしっとり系乳液で肌に合ってたんだけど、
お値段が50mlで4000円くらいでちょいと高めなので
今はジプシー中。

界面活性剤無添加の乳液は安いのではなかなか無いよね。
乳液じゃないけどオルビスの美容液は界面活性剤無添加だけど
ジェルだからちょっとべたつくんだよね……。

23 :メイク魂ななしさん:03/01/31 17:13 ID:ARzmDVId
あげ

24 :メイク魂ななしさん:03/02/02 15:46 ID:NM8R//xm
もうネタ切れ?

25 :メイク魂ななしさん:03/02/03 01:15 ID:Z9t6U+07
mi

26 :メイク魂ななしさん:03/02/03 01:27 ID:ABuBr9Ms
>10さんが言ってるのはコレかな?
ttp://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=30557729

1999年の内容らしいので、ちょっと古いような気もする。

27 :メイク魂ななしさん:03/02/03 02:12 ID:jr9AWFC4
成分を勉強するには肌の仕組みや、各メーカーの技術がわかってないと…。と思ったり。

28 :メイク魂ななしさん:03/02/03 13:38 ID:dCFVjjtl
つまり基礎的な知識がイパーイないとこのスレに住まう資格なしと?

29 :メイク魂ななしさん:03/02/03 13:40 ID:gmJ6A0QD
赤色102・106号と黄色4号と青色1号はやばいと学校でならったけど
これらは食品にもはいってるから気をつけよう

30 :メイク魂ななしさん:03/02/03 13:53 ID:MytRLyzU
今さらかもしれないけど・・・
合成界面活性剤不使用、とか謳ってても、
成分よく見るとまさしくそれじゃん!っていうのあるよね。
だいたい、その説明では
ヤシ油由来の・・・とか言ってるみたいだし。

私もかなり自然化粧品と呼ばれる化粧品の成分調べたけど、
本当に自然・・・と呼べるものって少ないと思う。



31 :メイク魂ななしさん:03/02/03 13:54 ID:RONKBREO
>>29
どうやばいのか教えてください。
長期間使用するとこうなるとか、
子供にこんな影響が、とか。

32 :メイク魂ななしさん:03/02/03 14:02 ID:YZssspDz
家庭科の授業でならったとおもうけど、発ガン性がある

青色1号・赤色102号・黄色4号
http://homepage2.nifty.com/insight/syokuhin/kiken/ao1.htm

食品添加物の一覧
http://www.cosmoart-japan.com/ecopak/e2.htm

あぶない食品添加物
http://www.asahi-net.or.jp/~IA8M-INGS/addition.html

33 :メイク魂ななしさん:03/02/03 14:07 ID:YZssspDz
ほかに狂牛病関連の化粧品も

狂牛病と化粧品
http://www.stellar-role.co.jp/kiji.htm

10月5日、「狂牛病」に関して厚生労働省が製造・加工メーカーに通知した
内容についてのお知らせ
http://www.yumeichi.ne.jp/hcoop/hotnewscoop/kyougyuu011006.htm

牛由来の成分が入ってる化粧品リスト
http://bse.ug.to/1001422657.html



34 :メイク魂ななしさん:03/02/03 15:54 ID:SgCePtBU
化粧品でかぶれるのって大抵色素がらみだもんね、
自分の場合。髪の刺激もあるんだろうけど、大抵の
チークつけると夕方にはもうかぶれが…

35 :メイク魂ななしさん:03/02/03 21:54 ID:/8ptppJz
良スレだねぇ〜
私も一冊本を買ってお勉強します。
スキンケアもので着色料とか入ってるとナニユエ?とおもてしまう今日このごろ。

36 :メイク魂ななしさん:03/02/04 00:36 ID:AHOjxank
>35
アロエなどの植物系は、「それっぽさ」を出すために香料・着色料
使っているみたいですね。正直余計・・・

色物についてはナチュラルコスメが手に入りにくいので、
下地でがっつりガードすることにして、あまり気にしていません。
かぶれにくい体質だからっていうのもありますけど。
>>1さんの言う閾値って、そういうことですよね。

37 :メイク魂ななしさん:03/02/04 00:37 ID:FtDZOceB
使わなければいいのでは?

38 :メイク魂ななしさん:03/02/04 00:51 ID:JbfOSvud
着色料ついてた方が見栄えはいいけど、やっぱり恐いな。
今使ってる化粧水に黄色4号入ってるけど・・・

39 :メイク魂ななしさん:03/02/04 01:05 ID:eixq6YJ6
くじら13号はどうですか?

40 :メイク魂ななしさん:03/02/04 11:48 ID:cOMgSYxG
パラベンで何か起こった方いますか?パラベンが入ってなくても防腐は出来るのですか?

41 :メイク魂ななしさん:03/02/04 12:49 ID:T3SCusRK
>40
パラベンでアレルギーが起こる人はそこそこいるんじゃないのかしら。
何しろ「表示指定成分」だったんですから。
正確な副作用はぐぐってみるとよろし。

パラベン以外の防腐剤ではフェノキエタノールがあるね。
防腐効果を上げる為にパラベンと一緒に入ってたりするけど、
これ単品でも防腐はできるから「ノンパラベン」の製品には
大抵これが入っているね。

でも、パラベンの方が防腐効果が強いから入れるのは少量ですむけど、
フェノキエタノールだけだとパラベンより
多めに入れなければいけないらしいから
フェノキエタノールだけで防腐するのが本当に安全性高いのか
疑問視されているという話も聞くよ。

42 :メイク魂ななしさん:03/02/04 12:54 ID:LPEX7AGG
何で基礎化粧品に着色料がいるんだろうね。
効果があればいいだけの話なのに。


43 :メイク魂ななしさん:03/02/04 13:00 ID:iikrtrhp
>34タン
ブラシを疑ってみては?

44 :メイク魂ななしさん:03/02/04 14:45 ID:0QvNgR/Q
マックでアイスティ飲んだら、レモン果汁の成分表示に「パラベン」って
書いてあったよ。経口摂取しまくりだ。

45 :メイク魂ななしさん:03/02/04 16:27 ID:xFnG0uNM
レモン果汁に…。どうでも良くなって来ますね。

46 :メイク魂ななしさん:03/02/04 22:22 ID:ev50fWLK
>44
一瞬ワロタけど怖い。

パラベンとかの石油由来の成分って精製されているから大丈夫って
言いますけど、高い化粧品ならともかく、チープ系だと心配になりませんか?
あんまり質のいいものじゃないのかな、って

47 :メイク魂ななしさん:03/02/05 13:25 ID:DHiSp5TJ
某スレでプロピレングリコールがあまり良くないって見てチョト不安。
今使ってる化粧水に偶然入ってて…でも一番肌に合う化粧水なんだよなぁ。
特に問題が無かったら心配する必要はないんでしょうか?
成分の問題はある程度はしょうがないんでしょうけどねぇ…

48 :メイク魂ななしさん:03/02/05 15:20 ID:vh1wyOMx
連用による皮膚刺激は有り得るみたいだよね。指定成分だし。でも、浸透は高まる成分だよ。

49 :メイク魂ななしさん:03/02/05 16:10 ID:o/CwOd4o
すべての人に安全なものはない。
ここで界面活性剤は怖いとほざくアフォは
外食なんかするな。
化粧品つけるな。
すべての物を自分で原料から揃え、食物も自給しろ。
天然安全、合成安全じゃないなんてステレオタイプなことは言うな。


50 :メイク魂ななしさん:03/02/05 16:18 ID:gXFacq61
ココは勉強したり、知ろうとするスレだからさ。不満なら使わなければ良いのはわかってるさ。

51 :メイク魂ななしさん:03/02/05 17:31 ID:OUBmxqcd
天然・食べられる成分≠肌にも安全な成分 ではないからねえ。
光毒性のあるものだって肌に悪いといえば悪いし。


52 :メイク魂ななしさん:03/02/05 18:27 ID:hMrCIkf3
勉強するスレは良いけど、本当に未の安全を考えるなら、
本なりで勉強して、それでもわからなければ質問も良いけど
丸投げ教えてチャンはウザイ


53 :メイク魂ななしさん:03/02/05 19:15 ID:Q7eAxZhg
同意。自分である程度まで調べる事は出来るはずだね。あれ?じゃ、このスレの意味は?

54 :メイク魂ななしさん:03/02/05 22:05 ID:6chjxLWc
そんなこといったら板の殆どのスレは意味ないわけだ。

一度気にしてしまってから、なんにでも入ってるから
気にしないって開き直るのもなんか違う気するし、
パラベンとかとか気になる添加物もそうだけど、
外食もジャンクフードも含めて、
私は避けれる選択肢があればできるだけさける。
(確立割合の問題)そんな感じのスタンス。
あまり気になってもストレスたまるし。

前、Yahooかなんかの化粧品系掲示板で
同じようにパラベンの危険性の話になって、
まあ、アレルギーとかでなければそんなに気にすることもないと
個人的には思うけどね〜みたいなレス書いたら、
ものすごい勢いで、アトピーとかには成分一つで大変なことなのに、
鵜呑みにしたらどうするのよ!
うかつなことは無責任に掲示板に流すものではない!と
ものすごい勢いで叱られた。
しかも丁寧な(だけど感情的)ものすごい長文で
重箱の隅つつくような非難のされかたするから怖かった。

55 :メイク魂ななしさん:03/02/06 00:31 ID:tcssXMdP
ファンデやチークなどのお粉は「割れやすい」ほうが肌にやさしいって聞きました
落っことして衝撃あたえてみないとわからないのが玉にキズかな・・・
っていうかわざわざ落としてたしかめてみることできないけど、たまたまセザンヌのアイシャドー落っことしたらヒビはいった
安いもののほうが安全なのかな

56 :メイク魂ななしさん:03/02/06 03:44 ID:p+AEeO8T
>>55
精製度については分からないけど。
安い化粧品の方が原料がシンプルで全成分が見やすくて良い。

あんまりわけわからないものが入っていない分
チープの方が安心感はあるかも。私は。

57 :メイク魂ななしさん:03/02/06 13:57 ID:GkwevOXm
>55
>ファンデやチークなどのお粉は「割れやすい」ほうが肌にやさしいって聞きました
初めて聞いた。ファンでは油分の配合量かなと思っていたが。
前に、にきび肌用ファンで買ったとき、BAさんがこのファンデ割れやすいんですよ
といっていたの思い出すました

58 :57:03/02/06 18:23 ID:2oILtRqs
×ファンで
○ファンデ

59 :メイク魂ななしさん:03/02/06 22:07 ID:QykB0jh8
プレスしない湿式製法だとアルコールやオイルが配合されてない事が多いみたいだ。

60 :世直し一揆:03/02/06 22:40 ID:GzMqTYZq
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は
個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

61 :メイク魂ななしさん:03/02/09 00:17 ID:41TU0nIp
胡散臭いですが、ぐぐった中でわりと詳しかったので。

ttp://www4.ocn.ne.jp/~annex.bs/98seibun.html

62 :メイク魂ななしさん:03/02/10 19:52 ID:ltZrof7j
スレの趣旨からはズレるんだけど、Sティのマスカラの成分の「イカスミ」
にはちと引いてしまった。

63 :メイク魂ななしさん:03/02/12 16:03 ID:f0XtbZJe
>62
ワロタ。匂わない?

自然派化粧品スレに出てましたけど、色は虫とか色々なものから
とっているみたいですね。
しかし手持ちのを見ると赤000、青000ばっかり…

64 :メイク魂ななしさん:03/02/12 21:02 ID:iMofA/EE
ノンアルコールと書いてある美容液(セザンヌ)を買いました。
その成分表示には「セテアリルアルコール」とあります。
検索して見てもよくわからないのですが、英語ではCetearyl alcoholだそうで、
これってアルコールの一種なんじゃないかなあ?
どう思います?

65 :メイク魂ななしさん:03/02/12 21:02 ID:iMofA/EE
>>64
続き。
使い心地はすごく良く、アルコール感はありません。

66 :メイク魂ななしさん:03/02/12 21:16 ID:2NoSgcme
>>64
そうそう。私もエタノールがだめで、成分確かめて買うんだけど
アルコールフリーをうたっている商品にも
ベヘニルアルコールとかバチルアルコールとかいう物質が入っていますよね。
違いが良く分からない…

67 :メイク魂ななしさん:03/02/12 21:37 ID:kpJKZrUj
おそらくアルコールになんらかの物質が結合してるんでは?
「アルコール」そのものではないって事だと。
グリセリンもアルコールの仲間だしね。

68 :文系だが:03/02/13 00:20 ID:N5Lnjoeh
>>67
その説明
ちょっと違うと思う。
アルコールって炭化水素基に水酸基が
くっついた炭素化合物の総称なんじゃなかった?

69 :メイク魂ななしさん:03/02/14 20:13 ID:fCS0Frpn
化粧品にエタノールを入れるメリットはなんなの?

70 :メイク魂ななしさん:03/02/14 20:17 ID:BnAsV9FV
パラベンは大丈夫だけど、アルコールのはピリピリくる。
というか、パラベン入ってないのって、雑菌とか混入したら
もっと恐い気がする…大丈夫なのかな?

71 :メイク魂ななしさん:03/02/14 20:18 ID:cUK/XNgF
防腐目的があるんじゃないかと思う。
アスカなんか防腐剤は使ってませんとか言っているけど
全成分を見たらエタノールを使ってる。
成分の二番目に書いてある商品もあるし
使わずに放置していたらかなりアルコール臭くなっていたよ。

72 : :03/02/14 20:40 ID:CFeHfBfc
他はとにかく
トリエタノールアミン入りだけは避けてる


73 :メイク魂ななしさん:03/02/15 09:39 ID:+kqV0gVk
たとえ肌に違和感を感じなくてもこれだけはやめとけ!ってのある?

74 :メイク魂ななしさん:03/02/15 13:01 ID:Hmc6P1ep
一例)オキシベンゾン(紫外線吸収剤)
「日焼け止めなどに入っている成分。
かなりの毒性、少量でも飲み下すとむかつき・吐き気がおこる」
などなど、厚生省・表示指定成分表 http://www.topworld.ne.jp/tc/merkmal/m/paper/sitei_.html
に書いてあります。このページは「あいうえお順」なので見易くて役立ちますよ。
色素などの毒性は http://homepage2.nifty.com/insight/personal/siteiseibun.htm
にも記載されています。
既出だったらすみません。

75 :メイク魂ななしさん:03/02/15 13:42 ID:STjlveCh
5月にどっかの団体が中立的な成分データベースを作るらしいよ。


76 :メイク魂ななしさん:03/02/15 15:26 ID:CVHXTD5i
>>69-71

期限を切っていなければ、パラベンは入っている。
表記されていないのは、原料段階で入っているから。
化粧品に含まれる濃度のエタノールではパラベンの代わりにはならない。
収斂作用など以外でエタノールに期待されるのは、保湿剤に多用される
多価アルコールと同じようにパラベンの防腐殺菌効果を著しく増大させるから。

>75
いいねえ。

77 :メイク魂ななしさん:03/02/16 13:39 ID:v0sT56Be
>76
パラベンフリー商品にはフェノキシエタノールで代用じゃなかったか?
もちろん殺菌力弱いからタプーリとね

78 :メイク魂ななしさん:03/02/17 00:11 ID:F0QhefoP
>>77

パラベンフリーとわざわざ謳ってあるのは、フェノキシ代用ってのが多いみたいだね。
フェノキシしか使ってないといいながら、実はパラベンもサブマリンだったりするのもあるらしいし。
パラベンと表記していない物が全てフェノキシ代用って事はないでしょ。相性もあるし。
もちろんパラベンもノニオン系界面活性剤やなんかとは相性悪いみたいだから
使いたくても使えない場合もあるだろうけど。
とくに>>71に出てるアスカなんかはパラベンの変わりにフェノキシってのは、
そうだったら大笑いだけどね。キャリーオバーはパラベンより強烈なのも添加の可能性がある罠。

79 :メイク魂ななしさん:03/02/17 21:01 ID:I95gIfBb
ココイルグリシンKと、ココイルグルタミン酸Kは同じもの?

80 :メイク魂ななしさん:03/02/17 23:12 ID:pa8zukE8
>79
同系列のアミノ酸系界面活性剤ではあるけど、
グリシンとグルタミン酸は違う。

81 :メイク魂ななしさん:03/02/17 23:39 ID:n2V09/hj
>80タン
レスありがとう。やっぱ界面活性剤なんだ・・
界面でない洗浄成分だと思ってた。
グルタミン酸の方が高級(?)なんですか?
高い化粧品の方に入ってたから勝手に予想しただけだけどw

82 :メイク魂ななしさん:03/02/18 14:27 ID:DcgrBh1I
>81
界面活性のない洗浄成分ってあるんだっけ?
界面活性がない場合、水や油で溶かして、物理的に拭き取る
とかしかないと思う。

83 :メイク魂ななしさん:03/02/18 15:29 ID:fxV03qQf
>78
結局完成品メーカーがパラベン入れてなくとも
原料段階で入ってる場合もあるしね。

84 :メイク魂ななしさん:03/02/18 16:49 ID:DcgrBh1I
原料生産も自社でやらないかぎり、完全パラベンフリーは
ムリだと思うよ。そうでないと、原料の保存とか流通ができなくなるし。

85 :メイク魂ななしさん:03/02/19 01:22 ID:Sv5QOfpz
>>83

それがキャリーオーバー。

水分が多い物質中の微生物コントロールは難しい。
良く平気で防腐剤無添加で安心。とか宣伝できるもんだ。
自分で漬物を漬けているとつくづくそう思う(ゥ。




86 :メイク魂ななしさん:03/02/24 13:59 ID:x+G0P0rW
レチノール配合のクレンジングってどうなんだろう?
確か、皮膚の薄い人は避けた方が無難ってどこかのスレで話題だったんだけど。
洗い流す分だったら平気なのかな?


87 :メイク魂ななしさん:03/02/27 05:13 ID:LIiccFWS
色んな化粧品の成分はここで見られます。
ttp://www.jcia.org/

88 :メイク魂ななしさん:03/03/01 18:31 ID:9tent0zT
見てみたけど、説明不足でよくわからなかったのですが・・・。

89 :メイク魂ななしさん:03/03/07 20:04 ID:XlSleUcq
合成界面活性剤無添加のファンデって、
必ずパラベンか紫外線吸収剤が入っている。
指定成分無添加のファンデは、合成界面活性剤が入っている。

合成界面活性剤無添加をとるか、指定成分無添加をとるかで悩む。
合成界面活性剤無添加で、指定成分無添加、
紫外線吸収剤無添加のファンデにお目にかかりたいものだ。
コーセーのデリカーヌピュアレンスは、理想だったけど、
付け心地が厚ぼったく、色が黄味系で合わず残念。
あーあ、どこかに夢のファンデないかな。

90 :メイク魂ななしさん:03/03/10 14:19 ID:wZtRV++u
>>75
いいね、そういうデータベースが見たい。
今持ってるのは「化粧品毒性判定事典」ってやつ。
法定色素まで含めると3000ちょっとの成分名と用途が
50音順の事典になってて、それぞれの毒性が採点してある。
書いた人の主張もあって、合成界面活性剤、シリコン、合成樹脂、
紫外線吸収剤にあたる成分は軒並み毒性が高くなっているけど、
成分の効用(「肌を引き締めます」など)しか
羅列してないものに比べても格段にわかりやすい。


91 :メイク魂ななしさん:03/03/10 16:29 ID:tcF9bIXh
コウジ酸の発がん性について盛り上がってますな。

92 :メイク魂ななしさん:03/03/11 09:38 ID:jIN9Or9H
しかしふと思うけど美白成分って問題になる事多いね。
プラセンタといい、今回のコウジ酸といい。
ビタミンCもちょっと問題になったしね。<光反応

93 :メイク魂ななしさん:03/03/12 12:22 ID:ivoDvYpY
美白ってのは、ぶっちゃけメラニン色素を破壊するわけだから、
細胞を攻撃しているのと同じだよね。
てことは、定期的に細胞を攻撃すると、ノーマルなターンオーバー以上に
再生するわけだから、細胞の再生能力が狂う確立も増す訳で…
てことは、ガン細胞になる確立が増す訳で…

うわぁ…


94 :メイク魂ななしさん:03/03/12 21:32 ID:sgaZqPXU
メラニンの黒化自体が紫外線から肌を守るために起こってる
ことなんだから、むやみに、それを邪魔するのもよくなさそう。
白人のほうが皮膚ガン率は高いらしいし。
むやみに美白するより、紫外線防止に気をつけたほうがいいかもな・・・

95 :メイク魂ななしさん:03/03/17 16:56 ID:EQzNwJvN
>>94
オゾン層の破壊で紫外線の毒性も高くなってるし
紫外線防止は必須だね。
その上で必要があれば美白、というのが良さそう。

その前に紫外線防止用の日焼け止めにも気を使わなきゃいけないわけだが。
市販の日焼け止めで「紫外線吸収剤不使用」と書いて無い日焼け止めは
まず「紫外線吸収剤」を使っていると考えた方が良いのかね?
あれって発癌性があったはずだが。

美白成分でも発癌性。紫外線防止成分でも発癌性。
厳しい世の中だ。

96 :メイク魂ななしさん:03/03/17 20:15 ID:7yTHJW8A
>>95
吸収剤に発癌性はないyo


97 :メイク魂ななしさん:03/03/17 21:36 ID:km+TwNjm
市販の基礎化粧品は使ってないのですが、化粧はしたくて。
合成界面活性剤不使用と書いてあった、「ははぎく」の水おしろいを買いました。
中身が「水、BG、カオリン、グリセリン、タルク、酸化チタン、マイカ、カミツレエキス、
シリカ、酸化鉄、メチルパラベン」とあったのですが、塗るとラメのようなキラキラした
ものが見えるのです。これは何でしょうか?
安心そうだと思い買ったのですが、肌に優しそうですか?


98 :メイク魂ななしさん:03/03/17 21:37 ID:km+TwNjm
あと石鹸洗顔で落ちそうでしょうか?

99 :メイク魂ななしさん:03/03/18 15:25 ID:zJr2/lhF
>97
キラキラするのは「マイカ」ですね。雲母の粉です。
お肌にはやさしいと思いますが、乾燥する肌の人の場合、
カオリンやタルクに皮脂が吸収されすぎてしまい、カサカサ
するかもです。シリコン系原料含まれてないんで、石けんで
流せますが、水には弱いです。


100 :メイク魂ななしさん:03/03/18 20:58 ID:2tH9jnve

100ゲッツ

101 :メイク魂ななしさん:03/03/18 22:17 ID:BVdBJRrM
>99
マイカって何か口紅でよく見ます。
あれからよく見たらパールの輝きって書いてました。それが雲母ってものなんですね?
乾燥肌なので今もちょっと調子悪いのですが、乾燥対策しながら使ってみようと思います。
汗に弱いのはこれからの時期はげそうですが、肌にまだ優しいのなら我慢します。
はじめてのメーカーなので不安があったのですが、教えてもらえてスッキリしました。
ありがとうございます!


102 :メイク魂ななしさん:03/03/24 18:20 ID:u4LCQcQh
プロビレングリコールはクルマのラジエーター液として売ってるけど
それの取り扱い注意に

「直に触れると皮膚ガンなどになる可能性もありますので、
絶対に触らないで下さい」

とか書いてあるから恐い。
そんなものが薄まっているとは言えど使うのは嫌だ・・・・・・。
個人的な意見だけど。

103 :メイク魂ななしさん:03/03/24 21:53 ID:CKGPglt5
荒れ性用花梨の化粧水
全成分:クインシードエキス、アルコール、水酸化カリウム、グリセリン

開封後でも5年持つって事だけど・・・・アルコールが強いと持つのかな。
それと、これってアルカリ性の化粧水ですよね。
よく石鹸洗顔のあとに、お肌を弱酸性に戻すために弱酸性の化粧水を
つけるとか聞くけど、これをつけたら、更にアルカリになってしまうのかな。
それとも健康な肌は放っておいても自分で弱酸性に戻るから気にしなくていいのだろうか。
これにクエン酸を入れていいと思いますか。

104 :メイク魂ななしさん:03/03/24 21:56 ID:rAWB1fbH
>101
肌にやさしい、と言うよりも可も無く不可も無くってことだと

105 :メイク魂ななしさん:03/03/24 23:28 ID:WED5HLRh
>30さんが少し話題に出されてる事、教えて下さい。
植物由来の・・と書いてある界面活性剤は≒合成界面活性剤なんですか?
表示指定成分ではないものは本にも載ってないし、よくわからなくて。

バイオ21の「ちゅらら」というふき取りのクレンジングローションの小さいのを
買ったのですが。

表示指定成分無使用。全成分表示してて、

パパイン酵素
プロテアーゼ酵素
リパーゼ酵素
海塩
ヤシ脂肪酸(ヤシから得られる界面活性剤)
(C-12-14)パレス-7・(C-12-14)パレス-12(ヤシ油パーム油由来の界面活性剤)
BG

という事で、界面活性剤を使用してるが生分解性が高い・・とか書いてました。
ヤシの実洗剤みたいイメージですが、これって優しくはないの?
振っても泡立たなかったんですけど。

よくクレンジングは肌に残ってバリアを壊す・・といった事を聞きますが
(それが心配なんですが)これを使っても同じ事ですか?
酵素が入ってるから使用推奨期限が半年後になってるみたいですが。
翌朝までうるおう・・ヤツはよくないの?



106 :メイク魂ななしさん:03/03/25 08:54 ID:RSES1Ami
>103
それはアルカリ性の成分で古い角質を溶かしてツルツルにする
という処方なので、クエン酸入れると中和されちゃって意味ないです。



107 :メイク魂ななしさん:03/03/25 09:50 ID:W57AJchs
>105
30ではありませんが・・・。
植物由来成分から合成界面活性剤を作ってます。

>ヤシの実洗剤みたいイメージですが、これって優しくはないの?
ヤシの実洗剤も立派な合成洗剤です。
ちっとも優しくないです。

108 :メイク魂ななしさん:03/03/25 22:50 ID:VQyqxwjH
>>107
>>植物由来成分から合成界面活性剤を作ってます

あぁ〜やっぱり合成なんですね。。優しい訳ないんですね。
無添加や自然派に引っかかるのと一緒ですね。
教えてくれてありがとう!!やっぱ石鹸にしときます。

けど石鹸も色々ありますね。持ってた墨石鹸調べていったら
非イオン系界面活性剤が入ってた。
石鹸じゃないくせに石鹸の形したもの、作らないでほしい。。

カリ石鹸素地・・とか
石鹸素地・・とか、そゆのは結局、合成?

109 :メイク魂ななしさん:03/03/26 00:23 ID:DhcPD0wp
カリ石鹸素地は液体石けんの元で、石鹸素地は固形用、
ナトリウム石けんの事だと思います。


110 :メイク魂ななしさん:03/03/26 00:45 ID:oE67NL3M
>>109
そーなのですか。じゃあ素地以外に書かれてるもので
石鹸か合成かを見ればいいんですね。わかりました。ありがとうです。

111 :メイク魂ななしさん:03/03/26 10:14 ID:exjm0TFy
なんで合成だと優しくないの?
自然の物だって十分優しくないと思うが。

112 :嘘でも信じてるのは怖い:03/04/01 16:45 ID:kCqcjR17
>111
宗教といっしょ
信者に何でといっても仕方ない

113 :メイク魂ななしさん:03/04/02 16:38 ID:7gGfNzgS
age

114 :メイク魂ななしさん:03/04/02 17:17 ID:YHivvue6
>>111
合成界面活性剤が避けられることが多いのは
確か本来守るべき皮膚のバリアゾーンを破って浸食する作用が
強いから、って聞いた。
あとは「石油から作られた」って半ば煽りイメージで
避けられてる場合もあるんじゃないですか。
あと発ガン物質だってのも読んだ記憶もある。

115 :メイク魂ななしさん:03/04/04 02:25 ID:5bozpd1X
エデト酸が入っているものが駄目です。
のどが痛くなったり、せき込んだり。

はぁ、不便。。。

そう言えば、昔「危ない化粧品」って有名な本がなかったけ?
あれでは化粧はしない方がいいけど、もしするならできるだけ安いものを、
とあったような。

116 :メイク魂ななしさん:03/04/05 01:33 ID:A9T3IL9w
>115
その本持っています。
もう一回読み返してみますね。

117 :メイク魂ななしさん:03/04/05 01:40 ID:1TRUNBVA
この本とは違うの?

「買ってはいけない化粧品」って本について
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/female/1045942838/


118 :びご〜ん:03/04/05 22:23 ID:f6KAPBJL
いよいよポーラビゴーンの
どんとごーとぅーざこすめかうんたーういずあうとみーの
日本語版が出版されました!(ワ〜!!!パチパチッ)
ドメブラがほとんど紹介されてない、
日本で購入できないものが多い、とかで
買う気にはなれませんが(2800円くらいした)
このスレに興味がある方は必見どえす!
早速立ち読みしてみましたが、自然派のオーブリーはけっこう
けちょんけちょうにされてましたよ。
危ない化粧品みたいに電波ではなく、
日本の雑誌みたくスポンサーにこびをうることもない。
斉藤ババァはこうはなれないだろうなぁ。
ていうか日本ではこういう本出せないんだろうなぁ。


119 :メイク魂ななしさん:03/04/05 22:27 ID:f6KAPBJL
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893084801/qid%3D1049386867/249-5661981-4499523

120 :メイク魂ななしさん:03/04/06 01:16 ID:/vKy5ZIa
「買ってはいけない」スレ荒れてるねぇ。
企業告発っぽい内容なのを差っぴいて読めば、それなりにいい本だとは思う。

私の場合肌がやたら敏感だから、あの本読まなくても、
自分にとって駄目なブランドと、ましなブランドがすぐ分かってしまう
とっても便利な肌なんだ罠w




121 :メイク魂ななしさん:03/04/06 03:43 ID:elvG8kZC
昔ながらのコールドクリームは安全って読んだんですけど、
ポンズにせよちふれにせよ、洗い流せるのとふき取りと2種類あって
どちらも化粧水で拭いても洗い流してもいいとあって、成分的に
違いがあるのかなーと思うんです。
ふき取りの方に油分増やしただけで、たいして違いなかったらイヤ
だと思って。
成分表のどこを読んだらわかりますか?

122 :メイク魂ななしさん:03/04/06 15:56 ID:zGojR2Bd
>>121
「昔ながらのコールドクリームは安全」の根拠を書かねば
レスのつけようもないような?

123 :メイク魂ななしさん:03/04/06 16:42 ID:elvG8kZC
あ、ごめんなさい。ウォッシャブルタイプのものではなく、
ふき取ってその後洗顔が必要なものです。界面活性剤が
全く入ってないコールドクリームを探してるのですが、、、
説明下手ですみません。



124 :メイク魂ななしさん:03/04/06 23:01 ID:/vKy5ZIa
DHCのクレンジングオイルから広がったタイプ、
つまり、オイルなのに水を混ぜると乳化してそのまま流せるものは
多量の界面活性剤を必要としている、とは読んだ事があります。
詳しくないのですいません。

125 :メイク魂ななしさん:03/04/07 18:04 ID:0Q5pc+j5
昔のコールドクリームって、鉱物油の精製が悪くて
かぶれを起こす人も少なくなかったらしいじゃない?
そういう意味では、安全とは言いがたいので、
>>121が何をもって「安全」といっているのかによって
話は変わると思うのです。
>>124がおっしゃるように、界面活性剤の有無を聞きたいのかな?

126 :125:03/04/07 18:07 ID:DDvK3sbR
スマソ。>>123で書いておられましたね。

127 :メイク魂ななしさん:03/04/07 20:22 ID:/zBt8s3l
買おうかなと思っていた日焼け止めに、酸化亜鉛(ZINC OXIDE)
が入ってるんだけど、 酸化亜鉛って安全性は大丈夫なの?

128 :メイク魂ななしさん:03/04/07 23:38 ID:12qv/p4J
界面活性剤が入ってないコールドクリームといえば
ミナエを思い出すが・・・
(使用感のあまりの悪さに挫折した。)

129 :メイク魂ななしさん:03/04/07 23:39 ID:i45HgGro
>124
そうなんです。今のはみなそうだから買ってないのですけど、本で
コールドクリームはかえって安全と読んだものでお聞きしたのです。

>125
精製具合ですか。その点改良されて肌に残らず安心なのって
ないのでしょうか。

130 :メイク魂ななしさん:03/04/08 00:24 ID:ITaa8nqn
私も心配なので、洗い流すタイプのクレンジングは使っていません。
一番肌に悪そうですよね。
コールドクリームや、拭き取りタイプをジプシーしています。

本当は安くて純粋なオリーブオイル(日本製薬?)等がいいんでしょうけど。


131 :メイク魂ななしさん:03/04/08 00:41 ID:8FxDJcKL
洗い流すタイプのクレンジングオイル、一度使ってみたけど
私は肌の調子が悪くなってしまったのですぐ使用を止めました。
(敏感肌でアルコール等もダメなタイプです)

界面活性剤入りじゃなくても、オイルは肌に残って酸化するとトラブルの原因になるよね。
結局、きれいに落とすためには界面活性剤で洗顔することになるんじゃない?

何にしても肌に残さないことが肝心かな?

132 :メイク魂ななしさん:03/04/08 23:46 ID:kFLot8bW
コメント下さったみなさんありがとうございます。

>128
今日改めて本買ってみたら、「けん化法」でできた、
無水型コールドクリームと書いてありました。
ミナエというのを見てみたら「無水」とあり、これの事のようです。
(使い心地は悪いようですね)
教えて頂いてありがとうございました!

>130>131
私もオリーブオイルも使ってたんですよね。
ちょっとでもよさそうなものを使いたいですよね。




133 :メイク魂ななしさん:03/04/09 02:36 ID:0kT+qzPr
水と油がよく混ざるというのは、洗剤と同じ原理。
だから水できれいに流せるクレンジングオイルには
界面活性剤が、今までになくイパーイ入っているそうな。


134 :メイク魂ななしさん:03/04/09 02:57 ID:1U6qg4gV
よく合成界面活性剤はイクナイ、天然ならイイ! っていうヤシいるけどなんで?
それこそ石けんなんて天然物でもなんでもないじゃん。

135 :メイク魂ななしさん:03/04/09 08:08 ID:rpq1aY2F
天然だから石鹸を使っている訳ではないです。

136 :メイク魂ななしさん:03/04/09 08:46 ID:C+NPNMuK
>>134
説明苦手なのでリンクを張りますね。

界面活性剤と石けんについて説明しているサイトです。
(化粧品じゃなく合成洗剤を問題にしているサイトのようですが)
 ↓
http://www1.jca.apc.org/kyusyoku/soap/index.html

界面活性剤を嫌う人の典型的な理由はこんなところかな。
 ↓
http://www.google.co.jp/search?q=cache:uvFpC4mkYcMC:www.gaiaweb21.com/kiku5/sub33.htm+%E7%95%8C%E9%9D%A2%E6%B4%BB%E6%80%A7%E5%89%A4&hl=ja&ie=UTF-8

こういう毒性は、どれだけの頻度で、どれだけの量を使用するかによって決まる
と私は思うので、神経質になりすぎて生活がギスギスしちゃうのもどうかな〜。
私は過度の『自然派』は苦手です。(何のために生きているのか?がまるで違うみたい)
それとマルチ化粧品は、こういうところを強調して、不安感を煽って信者を作るから
用心しないとね、と思ってます。

137 :136:03/04/09 08:50 ID:TLOQMfVI
あ、もちろん石けんも界面活性剤ですよね。
これらのサイトで問題視されているのは、
合成界面活性剤(=石油由来のもの?)のようです。

138 :山崎渉:03/04/17 10:58 ID:ItA8/H/g
(^^)

139 :メイク魂ななしさん:03/04/17 11:01 ID:ARTPW0Mi
じゃあ、クリームタイプのクレンジングも洗い流しより
ふき取りがイイのかなあ・・・。
オイルより肌の調子はいいんだけど。

140 :メイク魂ななしさん:03/04/17 11:04 ID:2r96Wncf
シリコン(ジメチコン)などが使われた美容液やファンデって
結構ありますが、シリコンは合成界面活性剤でないと
落ちないと聞きました。ってことは、オイルと石鹸でメイクを
落としても、
合成界面活性剤が使われていないコールドクリームなんかでも、
シリコンは落ちないってことなんでしょうか?



141 :山崎渉:03/04/20 05:21 ID:1Grxnlcx
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

142 :メイク魂ななしさん:03/04/22 01:44 ID:25lK3YAy
勉強保守

143 :メイク魂ななしさん:03/04/28 13:22 ID:+CLo/J8v
>>140
コールドじゃないと落ちないというメーカーもあるし、
シリコンが入ってる商品でも例えば石鹸だけで落ちますというメーカーもある。
含まれている分量にもよるんだろうが、何がほんと?と思う今日この頃。


144 :山崎渉:03/05/13 21:00 ID:8VewtrXQ
∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)




145 :メイク魂ななしさん:03/05/13 22:11 ID:B1NbB+eD
∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)


146 :メイク魂ななしさん:03/05/13 22:28 ID:54LgFnOR
(^^)

147 :メイク魂ななしさん:03/05/13 22:44 ID:mqN88IHQ
(^^)

148 :メイク魂ななしさん:03/05/13 23:01 ID:4cbieH0j
(^^)

149 :メイク魂ななしさん:03/05/14 15:14 ID:e5OSBfP3
age

150 :メイク魂ななしさん:03/05/16 11:09 ID:MiUaMfWx
あげ

151 :メイク魂ななしさん:03/05/18 17:53 ID:U+y0q5ah
age

152 :メイク魂ななしさん:03/05/19 03:57 ID:ti2sRr0N
>>72
時間なくてしょうがないからボディショップでてきとうに買った洗顔フォーム
にトリエタノールアミン入ってた・・・
なんかにおいもきつすぎるし使うのやめようかな・・・

ついでにそこにあったハンドソープ何気に見たらそこにも入ってた・・
それってそんなに悪いやつなの?

つーか気に入って使ってた化粧水見たら青色1号・・化粧水に色入れなくていいって・・・

寝る・・

153 :メイク魂ななしさん:03/05/19 08:13 ID:8eN54p9O
>89
オソレスですが。
SANAのナチュラルリソースの
パウダーファンデとプレストパウダーは
合成界面活性剤・紫外線吸収剤・表示指定成分無添加だったような。
あとオードレマンとかロゴナとかのパウダー系。
自分で調べただけなので、間違っているかもしれませんが。

154 :メイク魂ななしさん:03/05/19 09:38 ID:exxvdfiJ
成分も大事だけど、使い方も大事だなあと思う
今日この頃。


155 :メイク魂ななしさん:03/05/19 20:55 ID:RHL6wvHP
ファンデとか基礎とか、
合成界面活性剤不使用・・って、植物由来の界面活性剤使用なんじゃないの?
と不安がよぎるのですが、どうですかー?

156 :メイク魂ななしさん:03/05/19 23:10 ID:ti2sRr0N
ファンケルも石油系界面活性剤を使用してないけど
石油系じゃないのは使ってるってことでいいの。
てゆうか石油っつったってもともと古代の植物が由来なんだから同じじゃねーか!
・・・とか、最近なにがなんだかわけわからん。くなってきて
なんかどうでもよくなってきた

157 :メイク魂ななしさん:03/05/20 00:58 ID:geU+lGjC
界面活性剤を石鹸と非石鹸系(ちまたで合成界面活性剤といわれるもの)
にわけるのは科学的には何の根拠もないのだそうです。
いわくその区別は「社会的なもの」。
ネットの上のせっけんシャンプー等の議論の分析(藁なんかも書いてあって
おすすめ↓amazonとかでまだ買えます。
大矢勝「合成洗剤は本当に有害なのか?」

でも、化粧品の中に必要以上に強い界面活性剤や
肌には何の役にも立たない成分が入っていたり
するのは多分本当なんだと思う。
だけど使う側が「何が適量か」を判断するのは、
ほとんど不可能だと思うと鬱。

158 :メイク魂ななしさん:03/05/21 17:24 ID:ADPNypU2
亀ですが
118に書いてあるポーラ・ビゴーンの本よみました。
少なくともオーブリーには
まったく興味がなくなった。


159 :メイク魂ななしさん:03/05/21 18:01 ID:W4oM/DkK
>>158
おお、お仲間が。
私も、あの本を読んで最近少々目からウロコ状態。
今気になってるのは、UVカット成分。
あそこには、二酸化チタン・アボベンゾン・酸化亜鉛の三つのどれかが
含まれていないものはダメって書かれていたけれど。
それらは、結局ノンケミカルということなんでしょうか?
成分のことはあんまり考えずにコスメ買ってたな〜と反省。
なぜ自分の毛穴が小さくならないか、わかった気がする。
でも、あの本の信憑性は?と思うときりがないけど・・・

160 :山崎渉:03/05/22 01:02 ID:+j4dxwDi
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

161 :メイク魂ななしさん:03/05/23 14:25 ID:+38o/4Mw
>158
これからオーブリーを使おうかな、と思っていたんですが
その本にはどんな感じに書かれていたのですか?
ぜひ教えてくださいませー。

162 :メイク魂ななしさん:03/05/23 17:52 ID:NpCyscQP
>159
アボベンゾンはケミカルです。
二酸化チタンと酸化亜鉛はノンケミな紫外線反射剤。
アメリカではPA表記がないから、成分で判断しないといけないけど、
日本ではPA表記を参考にすればいいと思うよ。
要は紫外線A派を防ぐ成分が入っているものを使えということでしょう。

尚、アメリカでは認可されてないんで配合できないんだけど
日本で売られているロレアル系の日焼け止めに配合されている
メギゾリルSXとSLは紫外線A派もちゃんとカットしてくれる優秀成分です。

ポーラさんはアロマもの、自然派ものはケチョンケチョンですよね。
でも、実際のところ精油や天然成分の効果ってまだ完全に
解明されてない部分もあるから、それほど鵜呑みにすることはないと思う。

163 :メイク魂ななしさん:03/05/23 23:42 ID:FaGFUl8d
>161
・石油化学製品がすべて粗悪で
 植物はすべてよいというような考え方は無知。
  →ポーラは植物エキスの刺激性を指摘。
・成分表示をすべて明らかにはしていない。
簡単にいえばこういう論点のようです。

オーブリーに対する評価だけに限らず、例えば彼女は
・商品の効能書きなどに示された働きが本当にある
 成分が入っているか。
  (例)この商品はシワにきくというけど、そんな働きを
     する成分はなく、ただの保湿剤である。
・値段が中身とみあっているか。
・・等といったことを評価の基準にしていて、
必要なところはそれなりに科学的なデータを
チェックして書いているのがよいのでは。

164 :メイク魂ななしさん:03/05/24 00:46 ID:9u6m0deS
>163
そうそう。
メラニンの発生を防ぎ、しみそばかすを出来にくくします・・

美白っぽいパッケージによくある台詞だけど、
全然意味なさそ。

165 :161:03/05/24 08:03 ID:oQJZVvcN
>163
レスありがとうございます。
こういう本は偏った考えのものが多いんでちょっと
苦手だったんですが、私も普段から気になっていることに関して
書かれているようなので気になりますた。自分で買って読んでみます。

166 :メイク魂ななしさん:03/05/25 02:49 ID:U7cTzHwk
化粧品成分用語辞典、中央書院のを持っている方教えてくださいな。
良いことも悪いことも公正に書いてあるかんじですか?

本屋においてないから、アマゾンか取り寄せで買いたいので。
フレグランスジャーナル社のも気になる。

荒れたり湿疹できた化粧品の名前を入力すると、アレルゲンとして
怪しい成分をはじきだしてくれる、そんなサイト誰か作ってくれろー。
膨大なデータベースが必要だと思うけど。



167 :メイク魂ななしさん:03/05/25 09:54 ID:OST+4SjQ
友人に、タバコ吸ってるくせに最近になって化粧品の界面活性剤だとか
合成色素を以上に気にしだした人がいるんですけど
タバコとそういう化粧品の成分ってどっちのほうが有害なんでしょうか

168 :159:03/05/25 17:20 ID:iVhYIoCd
>>161
アボベンゾンはケミカルなんですか。紫外線吸収剤、っていうので
一応検索はしてみてたんですが・・・
確かに、UVカットに関しては各国で認可されてるものが違うので
一概に言えないとポーラの本にも書いてありました。
いろいろ参考になりました!ありがとうございました。

ポーラの本に関しては、私は163さんと同じように思って読んでいます。
合成がダメとか自然がダメとかいうスタンスじゃなくて、
自分がお金払って使うコスメにその効能が期待できるのかどうか、
そこのところの情報があの本で少しは得られた感じがします。
とにかく今まで知識が無かったせいか、イントロ部分を読むだけで
飽きないです。

169 :159:03/05/25 17:22 ID:iVhYIoCd
すみません、
>>162
さんへの間違いでした


170 :メイク魂ななしさん:03/05/25 23:18 ID:JtgHAjhe
オイルの総合スレです。こちらもよろしくおねがいします。
油脂 〜オイル〜 総合スレッド
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/female/1053871757/

171 :メイク魂ななしさん:03/05/26 15:43 ID:w7wBvZbi
>167 それはもちろん煙草でしょう!煙草やめたらお肌きれいになるかもよ。煙草産業からは税金ががっぽりとれるからどこの国も規制が甘いけどガンになる確立は数十倍になるんだよー!みんなやめよー!

172 :メイク魂ななしさん:03/05/27 08:20 ID:Rc9P8vSD
誰かBHTという成分のこと詳しい人いませんか?
お気に入りのファンデに含まれているのでショック
浴用石鹸にもたまに含まれているのがあります
酸化防止のためだと思いますが
発ガン性があるんですよね
石鹸ならすぐに落とすからまだ大丈夫のような気がするけど
ファンデなんて半日つけてるから・・・
こういうのはやっぱり使わないほうがいい?

173 :山崎渉:03/05/28 15:44 ID:3HaLuMU0
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

174 :メイク魂ななしさん:03/05/28 22:56 ID:zBDy+7UQ
>172
詳しくないがレスつかないようなので。
BHTって旧表示指定成分じゃなかったっけ?
合う合わないは個人差あるし、専門家でもないので気になるなら使わない方がいいかと。
悩むのは肌にイクナイ。

下がりすぎage

175 :メイク魂ななしさん:03/05/28 23:07 ID:JSi2LKdy
>>167
だから煙草吸ってる人って頭悪いのよねぇ

176 :メイク魂ななしさん:03/05/29 00:13 ID:ArisfIi3
>>166
化粧品成分用語辞典、持ってますが成分の悪い面はあまり書いてないよ。
企業にとって都合の悪い事はあまり書かれていない感じ。

化粧品に使われている成分の効果が知りたい人向けだね、これは。

177 :メイク魂ななしさん:03/05/29 00:19 ID:8kVbaj9L
>175
○○の人・・ってひとくくり思考する人は頭が悪い

178 :メイク魂ななしさん:03/05/29 00:36 ID:/YrDjNQm
BHTはあまりよくないと思います。
私も苦手で、多く入っているものは反応が出ます。
花王は得意ですよね。。。ライズの日焼け止めだめでした。
安い酸化防止剤らしいのですが…
高級化粧品にも使われているので不安です。
私もできるだけBHTは入っていないものを選んでいます。
発がん性あり&口に入るとコレステロール上昇、突然変な行動を起こすなど…
BHT=ジブチルヒドロキシトルエンです。
詳しくはネットで調べてくださいね。

179 :メイク魂ななしさん:03/05/29 01:43 ID:qf9picv9
>>176
レスありがとうございました。ついでにもう少し教えてください。
アレルギーを起こす可能性がある、位は書いてあるのでしょうか。

>>178
突然変な行動を起こす・・・にちょっと笑ってしまいました。
不謹慎でごめんなさい。でも、笑える。

180 :メイク魂ななしさん:03/05/29 11:00 ID:cEy0Pvee
>>178
そうなんです。ソフィーナ(花王)に入ってるんです
やっぱりやめたほうがいいですね。
でも、発癌物質だとわかってて配合するメーカって一体・・・

181 :メイク魂ななしさん:03/05/29 15:04 ID:8d0OYY60
>180
結局、配合限度が決められてて安全な範囲で配合してるから
OKってことでしょ。肌から吸収される量は本当に微々たるものだし。

化粧品のイクナイ成分って
・かぶれとか刺激を起こす危険性がある
・長期、大量に摂取すると発がん性がある
の2種類があるけど・・・

ちなみに、私は後者はほとんど気にしてません。


182 :メイク魂ななしさん:03/05/29 15:49 ID:14WDZEdg
178です。
よかったら成分を検索する参考にしてください。
http://www.topworld.ne.jp/tc/merkmal/m/paper/sitei_.html#

BHT ジブチルヒドロキシトルエン
皮膚炎、過敏症を生じる。飲み下すと血清コレステロール上昇。
異常行動を起こす。発ガン性の疑い。変異原性がある。
体重低下、脱毛が報告されている。

異常行動…私も笑いました。
でもそれだけ強い成分なのでしょう。
口に入るといけないのでリップとか気をつけたほうが良いですよね。

日本は全成分表示になってから少し成分を増やして
医薬部外品に逃げたメーカーもあるので不安です。
(メーカーに問い合わせれば教えてくれます)
アメリカのように有無を言わさず全成分表示してほしいです。

183 :メイク魂ななしさん:03/05/29 16:43 ID:T0cOlhHa
hosyu

184 :メイク魂ななしさん:03/05/29 19:52 ID:ArisfIi3
>>179
アレルギーに関しても、企業にとって不利になるためか、書いてありません。

アレルギーに関しては、「成分表示でわかる化粧品の中身」婦人生活社に
比較的詳しく書かれていますが、載っている情報は半信半疑で読んだ方が良いと思います。
内容をそのまま信じると石けん信者になれます。

185 :メイク魂ななしさん:03/05/30 05:39 ID:xHqtwlg5
>>184
うわ、そーですか。
むむむ、石鹸信者にはなりたくないじょ。
なんというか、正確に本当のことを知りたいだけなのになー。
企業に迎合せず、かといって変に不安感を煽り立てたりもしない本。
そんなのはないのか・・・?

186 :メイク魂ななしさん:03/05/30 08:50 ID:xkaEvMMB
私はこの本持ってる。
メーカーにだまされない!化粧品毒性判定事典
小沢王春 (著)

不安を煽り立てるかも知れないけどw


187 :メイク魂ななしさん:03/05/30 11:33 ID:A3OKsNpd
>186
それの信者がウザイ・・・
合成ポリマーは毒!とか言い出したら化粧できないって。

188 :186:03/05/30 11:43 ID:xkaEvMMB
>>187
そうそう。
あ、でも私は信者ないんで(w
この著者、ゼノアの関係者だよね。
数年前のゼノアスレは賑わっていたなぁ(遠い目

189 :メイク魂ななしさん:03/05/30 11:51 ID:fr/DpEgM
BHTがジブチル(ryに限らず、表示指定成分の名前が
変わっているものが結構あるのね。
避けているつもりが、実は名前を変えて紛れ込んでいることも・・・
http://www.heim.co.jp/seibun/sirima-hyoji.htm

190 :メイク魂ななしさん:03/05/30 21:31 ID:hY8fZh5V
>188
私も本では特定のメーカーを推してないから信用してメール送ったりまでしたのに
ぐぐったらゼノアってのがわかって。。興醒めした。最悪〜!

今は成分気にしながら合成使ってま〜す。平和平和。

191 :メイク魂ななしさん:03/05/30 21:33 ID:FPRJW+SH
   \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル      
  \_____/\_____/ 女性の正しいオナニーのやり方【あなたのオナニーはもっと気持ち良くなる】
                     http://dempa.2ch.net/prj/page/a1948aa/a1948.htm     
               ☆ご意見、ご質問などはこちらへ  mic@asobinojikan.jp  

192 :メイク魂ななしさん:03/05/30 22:28 ID:1jgOx4N/
合成ポリマーと、やたら言う人はそのせいかぁ。
何だろう?と思っていたのだけど。
その本もアマゾンで出てたけど、タイトルが煽ってるなーと思っただ。

ポーラの本、図書館で予約しました。早く読みたいぞ。
「成分表示でわかる化粧品の中身」も図書館で探してみようかな。
お金出して自分の物にするのはやめとく。でも一度は読んでみるね。

BHT、私の超お気に入りファンデにも入っていた・・・
私は発ガン性とかに関しては気にしないんだけど、接触性皮膚炎になる時が
あるんで、ショックでした。でも、このファンデは平気だったんだが。
取りあえず、目と口に入らないように気をつけようかな。

193 :メイク魂ななしさん:03/05/30 22:52 ID:+2oW4U/I
医薬部外品だったら表示しないでいいって、わけわかんない。

194 :メイク魂ななしさん:03/05/31 00:30 ID:qE9ubfNJ
....詳しくは知らないからつぶやきなんだけど。
(異常行動って神経毒を指すのでは?).....
それから、合成ポリマーのはなし、
私、気になるのはポリアクリルアミド。
某メーカの保湿クリームの成分書きに記載されていた。
モノマーは神経毒だよ。ポリマーは大丈夫らしいんだけど。
モノマーがどれだけ除かれているのやら?
微量なんだろうけど、以来使えません。


195 :メイク魂ななしさん:03/05/31 19:00 ID:/o91kKnV
>>75さん
どっかの団体が中立な成分のサイト作るって話は、どうなりましたかねー?
5月って事だったよね。知りたいぞ。

196 :メイク魂ななしさん:03/05/31 19:23 ID:En0+uAIW
>193
でも、ジブチル・・・とかは旧指定だから
医薬部外品でも記載あるよね。
私も、ジブチル・・・だけは絶対使わない。だから花王は使えない。

197 :メイク魂ななしさん:03/05/31 22:26 ID:kgfsWP/n
>194

アクリアルアミドは神経毒もあるけど、発癌性物質だよ。
それもかなり発癌性が強くて有名。最近は食品から非意図的にできるので
海外では大騒ぎになっているけどね。

昔はポリアクリルアミドはムースのセット剤に使われていたけど、
モノマーのアクリルアミドの発癌性が指摘されてから一斉にメーカーは
使用をやめた。

ただ、これはよい感触が得られるのでクリームに使われる場合がある。
あと、レベル低い化粧品屋向けにポリアクリルアミドが混ざっている
クリーム基材を原料メーカーが売っていて、これと有効成分を混ぜたら
クリームができる。いわゆる手作り化粧品感覚ですな。

まあ、モノマーは必ず微量でも残っているので、肌に塗らないというのが
正解でしょう。

198 :メイク魂ななしさん :03/05/31 23:18 ID:qE9ubfNJ
自分でモノマーを重合させ、ポリマー作って実験に使っています。
アクリルアミド(モノマー)の瓶にはドクロマーク付いてて、絶対吸い込むな、って書いてある。
扱う時は手袋して吸い込まないよう、時にはマスクします。

なんで、こんなものが化粧品に入っているの〜!!!
食品てのはポテトチップスだよね。
濃度発表されて発ガンには云々、まあ大丈夫でしょう?みたいだったけど。
で、このポリマー、長時間に渡って十分に水分を補給する、と謳う保湿クリームに入っている。
フランスブランド2件で確認した。一方は高級マダムブランド、一万円以上したヨ。


199 :メイク魂ななしさん:03/06/01 00:31 ID:UgfCyzCP
>>198
うわー、そうなんだ〜〜。
仕事でそういうものあつかっていると
化粧品を見る視点もずいぶん違ってきます?興味津々!
メーカーの煽りにのせられなくてすみそうだけど。

200 :メイク魂ななしさん:03/06/01 00:31 ID:38v2EK+R
結局その怖い成分名は何?
ポリアクリルアミド?
アクリルアミドは原料って事?
なんか難しくて、途中からわけわかんなくなったよー(藁
ポテトチップにはなんて名前で入ってるの?

201 :メイク魂ななしさん :03/06/01 00:55 ID:7sjdeUKg
ポリアクリルアミドのモノマーに毒性があります。
多分精製してモノマーは除かれていると思いますが、
微量の持ち込みが推測されます。

ポテトチップス、
含まれている炭水化物からアクリルアミドが微量に生成するらしいです。

自分としては、効果があれば気にしないつもりなんですが、
ドクロマークがちらつくと引いちゃいます...。

202 :メイク魂ななしさん:03/06/01 02:04 ID:38v2EK+R
あ、なるほど食品から非意図的に出来るというのは、そのことかー。

そうでしょうね、ドクロマークは引くよね・・・
と、思いながらチェックしてたらリキッドファンデに入ってた、またしても。
いやん、BHTだけじゃなかった。
私のもちなみにおふらんす製です・・・なんでだろー。


203 :メイク魂ななしさん:03/06/01 02:28 ID:vLoOQuEq
B○Cの手作り化粧品のクリームやとしわすれ美容液って
変な名前の美容液にも入っていました。

204 :メイク魂ななしさん:03/06/01 11:56 ID:r7b3stmJ
化粧品のサンプルを整理しようと見てみたら、BHT・・いやー入ってる
入ってる!持ってるコスメのサンプル(国内外資色々)のほとんどに書いてある。
ポリアクリルアミドも。
・・コワイ・・・



205 :メイク魂ななしさん:03/06/02 03:55 ID:zDKj7izz
>>204
目が疲れなかった?私はショボショボになりました。(T T)
そして、ポリアクリルアミドに似た名前もいくつか発見して、ドキドキしました。



206 :メイク魂ななしさん:03/06/02 12:30 ID:y0hPGjI0
ここに来て成分気にしてる人の中で
髪染めてる人ってどのくらいいるのだろう……。

207 :メイク魂ななしさん:03/06/02 17:27 ID:BppTIaFF
染めてますが何か?

自分はBHTに反応が出るので
化粧品(σ・∀・)σゲッツ!!の際はいつも成分を確認させてもらってますが
口紅なんかだと、BHT入ってないのを探すのが難しいくらいに入ってますね。
どんなに色に惚れ込んでも、BHTのために諦めてばかり・・・憎い、憎いよBHT!

208 :メイク魂ななしさん:03/06/02 21:54 ID:Zc3Kdx01
ぷ。
その場限りのかぶれやなんかが怖いくせに
そのあとのガン、不妊、抜け毛は怖くないんですね。
おめでたーーーーい!!!!!!!!!

209 :メイク魂ななしさん:03/06/03 02:48 ID:w0dl1QzI
そんなコトいったら化粧するコト自体が・・・・

どう譲歩していくかみんな考えながら毒物に手を出してるのよさ

210 :メイク魂ななしさん:03/06/03 17:40 ID:sJwBN3ch
>208
化粧品や毛染め剤の発ガン性云々の危険性については承知の上で使用してます。
自分としては、かぶれるのは怖くありません。厭なんです。
その厭なことを回避(=自分のアレルゲンを回避)するために成分チェック&勉強してます。
209さん言うところの、どこまで「譲歩」出来るかを検討中です。

211 :???C?N?°?E`?E`?μ?3?n:03/06/03 19:33 ID:sm3bmz84
先日、美容院いった時、(毛染めによる影響で)美容師には白血病が多い、
という話を聞きました。
美容師さん、シャンプーの時なども手袋しないしね。
いくらお仕事とはいえ、同情します。

212 :メイク魂ななしさん:03/06/03 19:41 ID:VhDQS6Mv
毛染め液自分で作ってるよ。
市販のとか美容室のはダイオキシンが
でるからね…。

213 :メイク魂ななしさん:03/06/03 20:11 ID:jahllPr9
>212
どうして作るんですか?今ヘナシャンプ−を買おうかと思ってるんですけど
ヘナは余計な物が殆ど入ってないんだけど。ヘナシャンには色系が
入っていて、自分が使ってるシャンプーにヘナ混ぜられないかな?と
思ってるんですよ。作れる物なら作ってみたいです。

214 :メイク魂ななしさん:03/06/04 03:39 ID:x4l4hv0F
>>211
私が長年勤めていた美容室には、白血病の人は一人もいなかったよ。
大体そんな話、サロンで客にする美容師いるかぁ?
怖すぎ。
シャンプーで主婦湿疹みたいになって辞める子は確かにいたけどね。

>>208
おめでたいとか言っちゃう人の食生活を具体的に知りたいなぁ。
外食とか絶対しないわけ?

215 :211:03/06/04 07:12 ID:nNZ35Pph
勉強熱心で知り合いが多く情報通の美容師さんとお見受けしました。
白血病のお話が出たのは多分私が研究職だからと思います。
近年、毛染めの増加とともにそういう話も聞かれるようになってきた、と言うレベルと思います。
組織的に調査しないとマイナー要因は表面化されないと思います。

216 :メイク魂ななしさん:03/06/04 08:14 ID:sHH7sThl
輸入野菜(おもに中国産)のがよっぽどコワイ・・・
スレ違いによりサゲマス

217 :136:03/06/04 12:17 ID:5cFDrrSU
>>215
それ、たんなる美容室の世間話じゃないの。
研究職とかいいながら、
根拠となるデータもなしに、一美容師の主観を一般化してない?


218 :208:03/06/04 14:36 ID:Kt8x/vx3
田舎暮しだから基本的に自給自足です。
ほんとたまーに、ホテルのレストラン行くくらいですかね。

219 :208:03/06/04 14:47 ID:Kt8x/vx3
っていうか、私は別に成分気にするの否定してるわけじゃないよ。
矛盾してるな−って思っただけです。

220 :210:03/06/04 16:39 ID:DGYkVWk6
>>219=208
成分を気にしている人の中にも
あなたと同じように、矛盾していると感じている人はいらっしゃるかと思います。
でもそれを踏まえた上で、自分に出来る範囲で成分と対峙しているのではないでしょうか。
少なくとも自分はそうです。

221 :メイク魂ななしさん:03/06/04 17:40 ID:NIiGNsPU
>>209
そうそう、無限ループだよね。

222 :211:03/06/04 20:16 ID:KNCsNuoO
白血病のはなし、
常識的には容易に推測できることですけれど、
発癌物質といわれても、なかなか現実的に分からないものです。
正直に話してくれる美容師さん、その道のプロとして信頼しています。
そういうところでないと通えません。
発癌物質、タバコやお酒みたいに自分で判断すれば良いと思います。


223 :メイク魂ななしさん:03/06/05 00:47 ID:mey7R8lG
>>222
あなたのレスには「成分」名が全然でてこない。
スレの趣旨にそって、発癌物質とされる成分を書いて欲しいな。

それと、毎日毛染め液に触れる美容師と
月に1回かそこら、頭皮に液が触れるお客とでは
頻度が違うのではないかしら。
そういうことも考慮に入れないとね。

224 :222:03/06/05 07:32 ID:Sme7m5MQ
発癌物質として
フェニレンジアミン
アミノフェール
ニトロ化合物
アルカリ処理でタンパク質が変性し、発癌物質がアタックしやすくなります。
化学染色については高校の化学で習ったと思うけど、
インパクトなかったのかな?以外と知られてないのでかなり驚きました。


225 :メイク魂ななしさん:03/06/05 07:51 ID:naaWs+GJ
>>224
知られていないんじゃなくて、
あなたの書き方が曖昧だってこと。
中途半端な情報で不安を煽るマルチ化粧品信者の言い方にそっくり。
どこかのマルチが毛染め商品を出したのかと思ったわ。

226 :メイク魂ななしさん:03/06/05 08:24 ID:EzT9g/tL
今は化学染色はアニリン染めくらいしかやりません。

227 :メイク魂ななしさん:03/06/05 08:46 ID:VLKUsCMF
>>223
禿同

>>222
223の冷静な意見に激しく同意しながらも、ちょっと222に聞きたいのだけど
白血病の話がなぜ常識的なの?なんで、数ある癌の中で白血病に限定?
手袋云々言うなら、皮膚癌の方が可能性ありそうじゃん?
という事で>>217の意見に賛成。
さらに言えば、なぜその美容師さんが正直と言い切れる?
あなたの好きな話題に、話を合わせてるだけかもよ。
たまたま、白血病になってしまった美容師さんがいたとしても
その原因がカラーリング剤とは言い切れないでしょ。

発ガン物質も環境ホルモンも農薬も何もかも、体や美容に悪そうな物はこの世にたくさん溢れてる。
気にするか、気にしないかはその人次第で、気にしてたって癌になる人はいるだろうし
気にしてなくたって癌にならない人もいる。
なんかね、ニュースソースがトイレの花子さんレベルの世間話でさぁ、
研究職とはこれいかに?!なのよね。




228 :224:03/06/05 20:12 ID:Sme7m5MQ
206-210から(ちなみに私は206、208ではありません)、
毛染め含有の発癌物質はご理解頂けていると読みました。
211では、それを扱う美容師もたいへんだな、と書き込んだわけです。
発癌物質ご存じないようでしたので、224で一般的なものを書き込みました。
毛染めの発癌性は1980年代終わり頃に当時の厚生省から報告されてます。
十数年前のことなので常識的と書いてしまいました。
高校でニトロ化合物習わないの?知りませんでした。ごめんなさい。
発癌物質ホルモンかく乱物質農薬からは逃れられないのは確かです。
賛同を得るために書き込んでいるわけではないので、無視してよろしいんですよ。

229 :メイク魂ななしさん:03/06/05 22:30 ID:x5shhgPo
ニトロ化合物はやるけど、TNTくらいしかやらないなあ。
それに有機の最後の方だから化学選択じゃない人には
あまり身近な内容じゃないですね。きっと。
私は今春高校卒業したばかりですので最近の話ですが…
てか、今の高1からまたやること少なくなってるんだよなぁ。
逆に理科総合とかでそういう身近(?)なテーマを
導入みたいな感じでやってるかもです。(よくわからないけど)
関係なさすぎな話なのでsage

230 :sageで:03/06/07 02:33 ID:TZEw/uDC
>>228
昔最寄り駅が、キオスクの側が喫煙所になってて
『キオスクのおばちゃんは毎日タバコの煙吸わされててたいへんだなぁ
ガンになっちゃうのかなぁ』とシンパイしたコトが懐かしく思い出されました。wサゲ

確かに手荒れはするから肌には良くなくて・・手袋ぐらいは許してあげたい仕事だね。
白血病は知らないケド。週刊誌が食いつきそうだけど聞いたこと無いから。

231 :228:03/06/08 23:10 ID:NaWGwe2P
お年のいった方はご自分の責任、として、お若い方は考慮されたい。
http://www.osaka-c.ed.jp/shinoda/hoken/Hoken00.htm
などどうでしょうか。

232 :メイク魂ななしさん:03/06/08 23:50 ID:wcw1kcku
BHTの事なんですが‥ いつも使ってたワックスの中に入ってました。髪につけるだけなら平気ですかね…?
あとTEAって何の略なのでしょうか?
教えてチャンですいません

233 :メイク魂ななしさん:03/06/09 00:00 ID:Xo2e9BJm
トリエタノールアミンのことです。

234 :メイク魂ななしさん:03/06/09 00:34 ID:MHt/bOz3
髪染めるよりオキシドールで脱色した方が体にいいのかな?髪ごわつく人もいるけど私はオイリーなので脱色してもヘイキ!最近脱色剤売ってないよね。みんな毛染め。

235 :メイク魂ななしさん:03/06/09 00:35 ID:6utdS2//
体にはどーか知らんが、髪はめたくそ傷むゾ >オキシドール

バッサバサ!

236 :メイク魂ななしさん:03/06/11 01:17 ID:YLXEQSMA
>>232
髪につけるだけだから平気なんて信じられない。
それを水に流すのに。
自分の体のことを考えるなら
環境のことも考えて欲しい。

237 :メイク魂ななしさん:03/06/11 01:31 ID:m44XnbzD
>>236
エコババアうぜー

238 :メイク魂ななしさん:03/06/12 12:18 ID:yuMRqDdh
口紅やグロス、気に入った色には 青1が入ってるよー
口にいれるものだからやばいよね?

239 :メイク魂ななしさん:03/06/14 22:12 ID:l8e42pNl
口にいれなくてもやばいです

240 :メイク魂ななしさん:03/06/14 23:07 ID:2NG4DJbi
>239
見てもヤバイのですかー?

241 :メイク魂ななしさん:03/06/14 23:35 ID:ztxufgJp
発ガン性物質が入っているもの全部排除したら
手持ちの化粧品半分以上なくなったよ。
基礎(下地含む)と口紅だけだけどね。

ファンデーションとか色物は下地塗ってるからいいかなとおもってるけどヤバイ?

242 :メイク魂ななしさん:03/06/14 23:59 ID:7tJrca3i
スレ違いですがワセリンとヴァセリンって違うものなんですか?
鼻の毛穴をなくす洗顔としてつかおうとおもったんですが
ヴァセリンってかいてあったんですけどワセリン買っちゃったんです

243 :メイク魂ななしさん:03/06/15 01:06 ID:C1JPY6pJ
vaselineのカナ表記の違いだけで、同じだよ。>ワセリンとヴァセリン
でも、洗顔にどうやって使うのかが疑問デシ。

244 :メイク魂ななしさん:03/06/15 01:28 ID:/TMO8+BY
コピペです

私は小鼻の黒ずみが気になって、
朝も鼻だけオイルクレンジングしてから洗顔してたんだけど、
ある夜、化粧落として水気を取った後、
ヴァセリンをたっぷりめに鼻にぬって3分くらいマッサージして、
ヴァセリンを洗い流さずにそのままオイルクレンジング!!!
そして洗顔料で洗顔。
タオルで拭いた後鏡を見てみたら毛穴(・∀・)サパーリしてました。
何度も洗顔するハメになるので、
保湿はしっかりしないと脂性肌でもガサガサガサ…。


245 :メイク魂ななしさん:03/06/15 01:30 ID:/TMO8+BY
とかいてあったのですが、学校ではヴァセリンもワセリンっていってたので
ワセリンのほうを買ったんですよ。それで心配になったんですけど
いいみたいですね。ありがとうございました

246 :メイク魂ななしさん:03/06/15 01:54 ID:fz0z4Ben
化粧水って肌に浸透させるものなんでないのか?
青色1号入れてなんの意味あるんだ?
厚生労働省信じていいのか?一応普通に使用するのに体に害があるものは
使われてないんだよね?

247 :メイク魂ななしさん:03/06/15 02:18 ID:qbifDMi2
これだけは絶対避けようっていうのはありますか?

248 :メイク魂ななしさん:03/06/15 03:22 ID:wbRHkFsy
色のついた基礎化粧品は買う気がしないっス。
あと水で流せるオイルクレンジング。
ゴテゴテ入ってそうな乳液。
落ちにくいファンデ。そんなもんかな。
入ってるもの全部調べるのは大変だから、
この板で情報集めて、よさげなものを選んでる。



249 :メイク魂ななしさん:03/06/20 01:47 ID:y2E0Hyd9
いっぱい食べたら死んじゃうのもあれば
いっぱい使ったら癌になるのもある

でも少し食べるから毒にならずに栄養になって
少しだけ使ってるから癌にならずに役に立ってるのもある

無知で神経質な人にとって勉強ってなんだろう
何も知らなければ使って、何か知ると使わない、それだけですか

>1を読もうよ

250 :メイク魂ななしさん:03/06/20 22:53 ID:Q985Z87m
液状ラノリンってどうですか?

251 :メイク魂ななしさん:03/06/21 11:19 ID:BL5ZpmL+
あのあの、
ポリマーとかジメチコンとかなどのシリコンが入っている、
日焼け止めやファンデなどは
同じシリコン系の界面活性剤?などが入ってるもので
じゃないと落ちない・・ですかね?
手作りクレンジング(オリーブ油に液体石けん加えたもの)
みたいなものではシリコン達は落ちてない・・ですかね・・?


252 :メイク魂ななしさん:03/06/25 07:37 ID:jFR1tUK2
249に禿同

253 :メイク魂ななしさん:03/06/25 20:08 ID:FJXOkI2k
私は妊娠前は気にするかな。
少なくとも4ヶ月前から気をつけないと、精子・卵に影響するよ。

皮膚から吸収するものには要注意!

254 :メイク魂ななしさん :03/06/25 20:27 ID:9LRsnw/y
249読んでたら、ヨードチンキ(赤チン)思いだした。水銀が入っている傷薬。
膝小僧擦りむいて良く塗った。赤くてメタリックな輝き。今じゃ販売されていない。
毒は少量でも毒。死に至らなくても生体内でダメージ与えてる。
細胞分裂盛んな若いヒトや妊娠を考えているなら、使用量を控えるのはイイことだね。



255 :メイク魂ななしさん:03/06/25 20:50 ID:1rdrrE0H
無知で神経質な人 >254
何も知らなければ使って、何か知ると使わない人 >254


256 :254:03/06/25 21:09 ID:9LRsnw/y
ごめん、傷つけちゃったかな?
化粧品だもの、毒にも薬にもならない、ってやつよね。

257 :メイク魂ななしさん:03/06/25 21:17 ID:FJXOkI2k
255は何で傷ついたの?
254が謝っている意味がわからない・・・
でも、「化粧品は毒にも薬にもならない」ってある意味納得

258 :メイク魂ななしさん:03/06/25 21:35 ID:f8UL+UQ1
>>249
みんながみんな将来癌になるから、病気になるからって漠然とした理由で
化学物質をさけてる訳じゃない。それより実際自分が使ってみて
トラブルを起こして、身をもって知ったから何が原因だったか色々調べて
アレがよくない、コレがよくないって気付いてここで情報交換しているだけ。
何も知らなくても肌にあわなければ使わない、何かを知っても肌に合えば使う、でしょ?

259 :254:03/06/25 22:44 ID:9LRsnw/y
上手いこと言うねえ。
249さんはトラブルの少ないお肌な方と見た。

260 :メイク魂ななしさん:03/06/26 02:49 ID:wKI4cuX4
何か買うときはその場で一応全成分をチェックする習慣がついたのはいいが、
いかんせん物覚えが悪いため「え〜と、これはお肌に悪い成分だっけ?」とわかんなくなっちゃう。
とりあえずトリエタノールアミンとジブチルヒドロキシトルエン(BHT)だけは最低限避けてまつ…
あとオキシベンゾン、イソプロパノールくらいしかチェックしてないけど
イソプロパノールは旧表示指定成分じゃないから毒性はそんなに強くないのかな?
少しずつ原材料名を覚えていきたんだけど、次はどれを覚えたらいいだろう〜
みなさんはどの成分を特にチェックしてますか?

ちなみに私はシャンプー・リンス類と基礎化粧品のチェックは厳しく、
メイクものにはさほどこだわってません。ある程度は仕方ないと思って。

261 :メイク魂ななしさん:03/06/26 12:21 ID:vfkIUnXJ
BHTは食品添加物だし、薬にも入ってるよね?
皮膚からも吸収されないからいいかな?と勝手に思っています。
もちろん、口紅に入ってたら使わないけど・・・
安いからってバンバン使っている花王は企業としてどうかと思うよ。

他はフェノール類かな、

262 :メイク魂ななしさん:03/06/26 17:36 ID:B/hhp836
花王の安い化粧品はBHTとアルコールと強力な洗浄剤の固まりが多い気がして
どうしても買いたくならない。


263 :メイク魂ななしさん:03/06/26 22:45 ID:c9UsVeor
>>254
事実誤認があるようです。
 1)赤チンは、ヨードチンキじゃありません。
 2)赤チンは、今も売られています。

赤チンは殺菌作用が持続する点が利点で
毎日の些細な傷に、使うのは避けたほうがいいかもしれませんが、
傷の状態などによっては、他の傷薬より有効な場合もあるそうです。
ただ、他にも傷薬はあるので、わざわざ赤チンを使うことは
稀になってきているのだと思います。
(水銀が入っているというのが嫌われる理由。水銀にも色々あるけど)

どんな薬でもそうだけど、頻度と量と用途が重要なのでは。
薬を怖がって、傷が悪化しては元も子もない。
化粧品は価値観の問題もあるかな?

264 :メイク魂ななしさん:03/06/27 14:01 ID:Qmyg9+MR
全く関係ない話ですが…。赤チン原料がないし売れないから
今作ってる分だけと、めざ○しTVで取り上げてた時話していたと思います。

265 :メイク魂ななしさん:03/06/27 23:50 ID:8CtxJrnH
長い事原料残ってたんですね・・

266 :メイク魂ななしさん:03/06/28 01:56 ID:W2Y3GKDq
もしかしたら既出かもしれないですが、お化粧水の中に含まれている油分を与える
成分てなんでしょうか??
一応自分なりに合わないお化粧水とかあって、まずグリセリンが駄目なんです。
それで、BAさんにお話したところ「お化粧水でも油分を少し与える成分が入っててそれにも
反応してるかもしれないですよ」って言われたんです。
で、「それは何ていう成分ですか?」って聞いたらBAさんは「さぁ・・・?」
みたいな感じで分からなかったんですよね。
そこまでいわれたら気になってしまって・・・・
アドバイスお願いします!

267 :メイク魂ななしさん:03/06/28 02:01 ID:P7Sj/swe
>266
グリセリンって保湿成分でしょ?
油分の一種ってもそんな影響ないと・・
素人の私は思った。。

268 :266:03/06/28 02:11 ID:W2Y3GKDq
>>267
レスありがとうございます!
私も最初は全然気づかなかったんですよね。それで、自分で手作り化粧水とか
作ってみてもブツブツできる。。。(緑茶+グリセリン+クエン酸)
なんか凄いショックだったときにグリセリン抜きで作ってみたらブツブツが治まったんです。
それで、グリセリン抜きのお化粧水使ってもブツブツ出来ることがあってBAさんに相談したら
「油分を少し与える成分に反応してるのでは?」って答えが返ってきたのです。
なので、どうしても解決したくて・・・。



269 :メイク魂ななしさん:03/06/28 02:15 ID:2s0DUrSe
化粧水でも、白濁してるのは細かく乳化させて
油分が入ってるのがあるよ。スキコンとか。

グリセリンに関しては、濃度の問題もあると思う。
濃すぎると、単にベタベタして肌に皮膜を作るので
ニキビの原因になるような気が。
成分がどうとかいうより、素朴にテクスチャの問題
ってのもあるような・・・。

270 :266:03/06/28 02:28 ID:W2Y3GKDq
>>269
レスありがとうございます!
そっか・・・。
もしかしたらテクスチャの問題かもしれないですね。。。
少しだけ問題が解決したような気がします!

271 :メイク魂ななしさん:03/06/28 02:29 ID:P7Sj/swe
テクスチャ・・調べたけどわからん。素材?

272 :メイク魂ななしさん:03/06/28 02:44 ID:2s0DUrSe
テクスチャ=質感、ってくらいの意味です。
単にベタベタしたので肌を塞ぐとニキビになりやすい、
ぐらいの原因なんじゃないかな?と思ったのです。


273 :メイク魂ななしさん:03/06/28 03:29 ID:1Qi3NA44
ひまし油はいってる化粧水はいっぱいないですか?


274 :メイク魂ななしさん:03/06/30 19:55 ID:31DAS97y
・・・?

275 :メイク魂ななしさん:03/06/30 22:29 ID:ubuyZZ0F
>273
何語でつか?

276 :メイク魂ななしさん:03/06/30 22:33 ID:+u70zUx3
   \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル      
  \_____/\_____/ 女性の正しいオナニーのやり方【あなたのオナニーはもっと気持ち良くなる】
                  http://dx1.kakiko.com/sonota/n59/n598224/index.html
               ☆ご意見、ご質問などはこちらへ  mic@asobinojikan.jp     

277 :メイク魂ななしさん:03/07/01 04:14 ID:woM6KerH
>273
ひまし油(カスターオイル。唐ゴマ)は化粧品に結構使われてるみたいだね。
良い成分として書かれてることが多いんだけど、
何だったかで良くないってきいたことがあるような…。
でも、アロマオイルのキャリアーとか、
無添加化粧品などの会社からたくさん出てるようなので、平気なのかな。

リップクリームやクレオイルの成分表示では見かけるけど、
化粧水はよくわからなかったよ。

278 :メイク魂ななしさん:03/07/08 19:55 ID:6o4em2cW
安息香酸Na入り化粧水で痒くなった方いらっしゃいませんか?
じんましんみたいな感じの。
検索しても出てこないので聞いてみました。

279 :メイク魂ななしさん:03/07/14 17:50 ID:ZIz4Jywm
             \        .∧_∧                  /
              \   ピュ.ー (  ^^ )<これからも僕を  /     ∧_∧
 山崎渉は      \   =〔~∪ ̄ ̄〕          /∧_∧  ( ^^  )
    かっこいい。     \ .= ◎――◎            / . (  ^^ ) /   ⌒i
           从// . \     ∧∧∧∧     /.  /   \     | |
   (  ^^ )     n      \  <.      >.. /.   /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  ̄     \    ( E)      \< の 山. >/.   __(__ニつ/  山崎  / .| .|
 フ     /ヽ ヽ_//         < 予.    >.         \/       / (u
―――――──―――――――< 感 崎. >―――――──―――――――
                      <. !!!.    >
        山崎渉age(^^)   <     渉. >  1 名前:山崎渉 投稿日:02/
    ∧_∧.             /<..     >\    (^^)
  ∧(  ^^ ).           /   ∨∨∨∨.   \
 ( ⊂    ⊃.        /                  \  3 名前:山崎渉 投稿
 ( つ ノ ノ       /. ―━[JR山崎駅(^^)]━― \.    >>2
 |(__)_)     /                     \   (^^;
 (__)_)      /. ―━―━[JR新山崎駅(^^)]━―━― \
         ./                            \

280 :山崎 渉:03/07/15 12:45 ID:c82iv3M4

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

281 :メイク魂ななしさん:03/07/20 02:47 ID:eMuSJ0Qy
age

282 :メイク魂ななしさん:03/07/20 22:45 ID:22l4csB7
>277
私も、2ちゃんのスレか自然派志向のサイトあたりで、
ヒマシ油がよくないと読んだ覚えがあります。
でもpcあぼーんでかちゅのログもdだので、ソースは不明。
手作り化粧品スレでもあまり名前は聞かないけど・・・

283 : :03/07/26 01:36 ID:Tn0Gaoo1
あげげ

284 :メイク魂ななしさん:03/07/26 18:45 ID:GtotNL9h
おう!こんな専門的なスレがあったとは!
ミ○タードーナツ食べ20分後、アトピー&酷い胃腸炎を起こし救急車に運ばれました。
冷凍お好み焼き食べても気絶して緊急入院。
ビール酵母を飲んで、似たような症状(劇性のアレルギーのようです)。

リップを塗っても少しだけど軽い症状が出る(口に入ってしまうから?)。
(ちふれの指定成分がない色を選んでも多少顔が赤くなったり口内に炎症が出たり)
リップの何の成分が悪いか、推理できる方いますか?

285 :メイク魂ななしさん:03/07/26 22:03 ID:JanrNI2W
>284
ちゃんと病院で検査してアレルゲン特定してもらいなされ。
化粧どころの問題ではなく命にかかわること。
リップは多分基剤そのものに反応してるかもしれない。

286 :メイク魂ななしさん:03/07/26 22:52 ID:GbHBJEzN
本日購入した化粧品に、「オキシベンゾン-4」と
書いてありました。
このスレで紹介されていた
従来の成分名の名称が変更、、、サイトを見ましたら、
「オキシベンゾン」→「オキシベンゾン-3」と書いてあった。

「オキシベンゾン-4」は、
「オキシベンゾン-3」とは何がちがうものでしょうか。
お分かりになる方、御面倒でも教えていただけませんでしょうか?



287 :284:03/07/26 23:54 ID:GtotNL9h
>>285
それが・・・アレルギー専門の病院でも大学病院でも拒否されてしまいました(涙)。
アレルゲンを特定するのは大変だそう。経費がおいつかないそう。
仕方ないので、いくつか怪しいものを自分で避けるしかないです。

まずは食品にもリップにも共通して入っている物から
避けてみようかと思ったんですが。。

288 :メイク魂ななしさん:03/07/26 23:55 ID:xPa3U5xu
>>286
オキシベンゾン−4は、
以前の名称で言うと、
ヒドロキシメトキシベンゾフェノンスルホン酸 か
ヒドロキシメトキシベンゾフェノンスルホン酸(三水塩) です。
INCI だと BENZOPHENONE-4


289 :286:03/07/27 19:41 ID:hxwt07YK
>>288
ありがとうございます。

-3 も -4 も
紫外線吸収剤のようですね…。






290 :メイク魂ななしさん:03/07/28 14:31 ID:rg9SVsns
鉱物オイルってマジヤバイですか?
クレンジングなんで10分くらいマッサージして洗い流してますが(その後にまた洗顔)。


291 :メイク魂ななしさん:03/07/28 16:17 ID:apR9kg5s
>290
成分以前に、クレンジングで10分もマッサージするのはよくないです。
メイクが肌の中に入っちゃいますよ。
マッサージをしたいのならノーメイクの日にするか、
一旦落してからやった方がいいです。

292 :メイク魂ななしさん:03/07/29 15:56 ID:8arKYDT1
マニキュア(オーバーコート)にBHTが入ってました。
爪にも悪影響なんですかね?

293 :290:03/07/29 17:34 ID:eogrGV/Y
>>291
レスありがとうです。
伺って良かったです(つД`)
一旦落としてからにします・・・


294 :メイク魂ななしさん:03/07/29 23:53 ID:VIEVnX7v
「エチドロン酸」っていうのは比較的安全な成分なのかな?
同じ金属イオン封鎖剤の、エデト酸の代わりに使われているみたいで
これ比べればなんてことないんだろうけど、気になる。

295 :メイク魂ななしさん:03/07/30 22:18 ID:j44EPET2
リキッドファンデに
アクリル酸アルキルコポリマー
というものが入っているのですが
ここで話題になっている「アクリルアミド」の仲間ですか?
これから勉強しますのでどなたか教えてください。お願いします。

296 :メイク魂ななしさん:03/07/30 22:52 ID:WnluQ1rN
いろいろあると仲間なのか何なのかわからんようになるよね。

とりあえず私はネットで調べ上げてメモ帳にコピペしてプリントアウトした
紙を持って化粧品売り場うろうろしています。ちょっと怪しいけど。
まぁ「まだ表示指定成分になっていない」だけで有毒なものもあるだろうけど
とにかくあまり含まれてない基礎化粧品を使うだけでも心持が違う。

成分の名前で不安なのがあったら「(成分名) 毒(又は害) 化粧品」
とかでググって見るというのも手じゃないかな……と。
なるべく化粧品屋の宣伝HPは当てにしないほうがいいかも。
悪いことは書かないだろうから。

え?そんな基本的なことわかってるって?
こりゃまた失礼しました〜テケテケ

297 :295:03/07/31 00:22 ID:k3KSQ2MY
296さんが書かれたとおりにググってみました。ありがとうです。
調べたところ、仲間ではないようでした。ポピュラーな成分のようです。
安全なようですが、
(アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド)コポリマーAMP
というアクリルアミドが入っているものもあるようです。

お騒がせしました。

298 :メイク魂ななしさん:03/08/01 00:26 ID:bS1v/ybx
>294
骨粗しょう症の薬にも使われるもので、比較的生体には安全みたい。
でも、リン酸塩なので、水質汚染のおそれがあるとか石鹸屋は言ってる。


299 :メイク魂ななしさん:03/08/02 00:01 ID:J5qHGKiE
いつも使っているマッサージクリーム、思い切り「ミネラルオイル」とあった。こういうのやめたほうが良いでしょうか?

300 :メイク魂ななしさん:03/08/02 01:05 ID:SyAlNZjU
>>299 かゆいの?

301 :299:03/08/02 01:19 ID:J5qHGKiE
>>300
ううん

302 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:00 ID:Klm4KVnH
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

303 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:25 ID:Vg8rN9TK
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

304 :メイク魂ななしさん:03/08/03 23:53 ID:UeBGHyy5
>>301
だと、なんとも言えないけど。
気になるんだったら、いま使ってるのが終わったらかえるとか。

305 :メイク魂ななしさん:03/08/12 01:41 ID:51HkaAn0
界面活性剤ってそんなにマズいの!!??

いま使ってる資○堂のけっこう高い化粧水や乳液に、しっかり入っている。
というか、買うときにカウンターで「界面活性剤と酵素がなんちゃら」と
堂々と説明されたのですが……。

なんだかんだと日本人の肌データをもっとも多く持っている会社なだけに、
そんなに悪いものを作るとは思えないんですが。
けっきょく個人差で、自分の肌に合っていれば問題なしという感じなんでしょうか?


306 :メイク魂ななしさん:03/08/12 01:50 ID:X3vUFyHM
一時、石鹸にはまって合成界面活性剤ガクブルでしたが、
どうも合成界面活性剤がヤバイと騒いでるのは
石鹸屋+エコ業者とその信者ばかりのような気がしてきて・・・。

合成界面活性剤といっても、いろいろ種類があるのに
全部いっしょくたにして「台所用洗剤と一緒です」とかいうのも
乱暴だと思うし。

業者と関係なく、毒性データとか公表してるところはないんでしょうかね・・・


307 :メイク魂ななしさん:03/08/12 02:31 ID:UlyIwI0M
>>305
ちなみに界面活性剤と合成界面活性剤は別で、
よく言われるのは合成界面活性剤だけど、ちょっと見聞きした位で
「そんなに悪いもの」「マズイもの」とだけ片付けると、世の中
危険なものだらけになる。量もあるし。
そんなに悪いものを作るとは思えないというのはその通りで、
それこそ肌データだけでないいろんなデータをもとに、
売り物になるようなさらっとしたテクスチャーなどと、値段と、
肌の健康と、そのへん兼ね合いで作って売ってるんではないかと。
肌に悪いといっても一時的な作用と長期的な作用ともまた違うし。

合成界面活性剤の「毒性」といってもよくわからん…
合成だと、バリア機能を破って肌の奥まで成分が入って
しまうのでよくないと聞いたが。それも量によるんじゃないかなー。
データといってもネズミがはげてるサヨチックなやつしか
ないんじゃないだろうか。

308 :メイク魂ななしさん:03/08/12 10:33 ID:m4yAf5Ch
>>284
病院関係者だけど、アレルゲン判定にそんな経費がかかるとは思えないよ。
血液取って、ドーナツ、お好み焼き、口紅etc..の成分との反応を見るだけだし。
大きな病院で診てもらいましたか?


309 :メイク魂ななしさん:03/08/19 22:33 ID:3oNxmoB4
PEGってどういうもの?

310 :メイク魂ななしさん:03/08/19 22:46 ID:7hRGY130
写真集だよん☆☆☆☆☆☆
http://www.sexpixbox.com/pleasant/teen/index.html


311 :メイク魂ななしさん:03/08/20 00:54 ID:7JrWzZb6
>>309
界面活性剤だよ。
PEGにもいろいろあるみたいだけど、特に(-4,-6,-8,-12)ってのは
発がん性があったり飲み込むと肝臓、腎臓障害を起こして危険らしい。
他のPEGもアレルギーを起こす恐れがあるらしい。
避けられるなら避けたほうが無難かもね。

312 :メイク魂ななしさん:03/08/20 01:17 ID:p6jQyj1r
どの程度摂取したら危険なのか誰か教えて

313 :メイク魂ななしさん:03/08/20 09:15 ID:uUu+kitK
>>311
レスありがとう。買おうと思ってた化粧水に入ってた。石澤なんかにも入ってる
のあったなー…。PEG60とか80の水添ヒマシ油ってやつだったかな
もう化粧水って自分で作っちゃった方がいいのかな

314 :メイク魂ななしさん:03/08/20 16:06 ID:kMLP9wP9
化粧品とかの成分って一度気になるときりがないね。
どれも危険な成分なんじゃないかと疑心暗鬼になってくる。
あまりにも情報があふれてて何が真実か分からない。

315 :メイク魂ななしさん:03/08/21 11:27 ID:PFGGl6yC
PEGですが、
水に溶けにくいようなものを、分散させる、みたいな働きがあって、
化粧品に使われているのは-20とか-60など、もう少し分子量が大きいものと思います。
PEG-60-水添ヒマシ油やステリン酸PEG-150は非イオン系界面活性剤です。膜を溶かす程強力な界面活性作用はないと思います。

>>313さま
私はあまり気にしていない成分だけど、肌荒れとかされたの?

316 :メイク魂ななしさん:03/08/21 11:33 ID:PFGGl6yC
”膜を溶かす程”は、
”洗浄力を持つほど”に訂正。

317 :メイク魂ななしさん:03/08/22 00:21 ID:qrNQjjrn
>>315
そういうわけじゃないんだけど、前使ったやつが結構肌に合わなくて痒くなったり
したから次化粧水買う時は成分とか調べようと思って調べて見たら
出てきたのでちょっと気になって聞いてみたの。でもそんな強いものじゃない
なら買ってみようかな。

318 :メイク魂ななしさん:03/08/25 21:09 ID:AyJJIEpj
>>306さん
そんな事ないですよ。
家庭科でも習ったし。

肌からは有毒な物質も有用な物質も吸収されるそうです。
しかも口から入った場合より危険性が高いです。

319 :メイク魂ななしさん:03/08/25 22:52 ID:5vomjEUO
だからどの程度でやばいの?

320 :メイク魂ななしさん:03/08/25 23:11 ID:AyJJIEpj
私が思うに歴史が浅い物は安全ではないです。
DDTだって最初はすばらしく絶賛された殺虫剤なのに
実は環境ホルモン作用があることにさんざん使いまくってから
気付いたし。
実は合成界面活性剤に慢性的な毒性があるといわれる時が来るかも
しれない。その時まで合成界面活性剤使ってる人はお金を払って
人体実験させられてるんじゃないのかなぁ…。
私の考えです。叩かないでね。。

321 :メイク魂ななしさん:03/08/26 06:24 ID:GeoL+kvl
>私が思うに歴史が浅い物は安全ではないです。
の意見は頷けます。
同時に、
洗い流せる洗顔料などはまだマシ(肌に残存しそうだが)として
化粧水、美容液、乳液、クリーム、下地、ファンデ....
だいたい全てに入っているこの現実。
私自身は、肌荒れする時、
界面活性剤の含有量を抑えたクリームでお手入れするとテキメン荒れが直ります...。
叩いてないよ。。

322 :メイク魂ななしさん:03/08/26 21:13 ID:nR5o4nJd
合成界面活性剤は肌に悪くて、天然とか植物由来のものならわりとマシって感じですか?
マヨとかに入ってるのは、植物由来のものですよね??


323 :メイク魂ななしさん:03/08/26 21:59 ID:YQMSxVHv
>マヨとかに入ってるのは、植物由来のものですよね??
マヨって、マヨネーズのことですか?
古式ゆかしい自家製マヨネーズでは、卵(卵黄)が乳化剤の役目をしています。
最近買ってないから良く知らないけど、今のマヨネーズは界面活性剤が入ってるの?

324 :メイク魂ななしさん:03/08/26 22:17 ID:N/8gAEJ6
マヨネーズって、黄卵に酢と植物油まぜて作るんだよね?
界面活性作用をするのは黄卵....
黄卵に含まれるタンパク質が撹拌により変性し
疎水領域、親水領域がランダムに露出されて両親媒性になるのです
...と思うけど。

325 :メイク魂ななしさん:03/08/26 23:21 ID:Swd4EqXl
>323
>今のマヨネーズは界面活性剤が入ってるの?

そりゃ『乳化剤』でしょ。
安い菓子パンのクリームなんかも乳化剤で作られてる。
紙パックのココアも乳化剤のおかげて分離しない。
普通に自分でココアをお湯で溶くとすぐに粉が沈むでしょ。
この乳化剤でアレルギー起こす人もいるから私は避けられるものは避けてるよ。

326 :メイク魂ななしさん:03/08/27 00:12 ID:zQI7WH13
>>325
勘違い(混同)してるのは322のほうでしょ。
323はきっと知っててイヤミ(?)言ってると見た。

327 :メイク魂ななしさん:03/08/27 16:42 ID:WIY3SIqE
>321
すごいよくわかるーー!!
参考までにお使いのクリームを教えて下さい〜。
一見油っぽくベタついてしっとりしてるものでも、
水で素洗いしただけで、全部流れるようなクリームって多いよね。
当方蓋系をジプシー中。


328 :メイク魂ななしさん:03/08/27 19:40 ID:XxkJAJjt
買い物がてらにマヨネーズ成分チェック。
卵黄使っていないものは増粘剤使っていた。
キューピーは増粘剤としてキサンタンガム使用。
グラム陰性菌キサントモナスの培養液から分離した
グルコース、マンノース、グルクロン酸等からなる多糖類だって。
他にドレッシングにはガァーガムもあり。これも多糖類。
多糖類って、アレルゲンにはなりにくそうだが。

329 :メイク魂ななしさん:03/08/27 20:25 ID:YMpmxFGW
あのね。。
乳化剤と界面活性剤って同じじゃないの…?
汚れを落とす目的で配合してるのを界面活性剤、
水と油を混ぜる目的で配合してるのを乳化剤と呼んでるだけ
なんじゃないの…?

330 :メイク魂ななしさん:03/08/27 20:39 ID:Nm1ulV7q
>329
そうだね

331 :メイク魂ななしさん:03/08/27 21:05 ID:2XrRo7yh
ずっと憧れてたマスカラ、買った後に成分を見たらトリエタノールアミンの文字がバッチリと・・・

後の祭りだ・・・ワッソイ

睫毛につけるものだから大丈夫・・・ということはないかな・・・

332 :メイク魂ななしさん:03/08/28 00:39 ID:TJ8IgS/0
>331
どうしても使いたかったから、
とりあえず、なるべく肌につかないように塗り方に注意してガンガレ。
私も昔、気になっていた石鹸をぱっと勢いで買ったら
EDTA→エデト酸の別表記、がたくさん成分に入っていてショックだった…。(馬鹿)

ヒドロキシプロピルメチルセルロースってヤヴァイかな?
パルプ由来らしいのだけど。

333 :メイク魂ななしさん:03/08/28 00:49 ID:ZhyhKWiV
>332
所詮セルロースだから、そんな悪さはしないと思うが。


334 :メイク魂ななしさん:03/08/28 10:59 ID:vwSsMQZk
322です。
か、勘違いでした・・・? 前に資生堂のカスタマーセンターの人に言われたんですよ。
「界面活性剤って言っても、マヨネーズなどにも入ってますし」って。
なるほど、乳化剤と同じ意味だったんですね。
結局、危ないか危なくないかはよくわからないで、入りの化粧品も食品も使ってます(笑)。

335 :メイク魂ななしさん:03/08/28 11:25 ID:sOxuClgW
>>334
「界面活性剤」って一つの成分じゃないよ。
クリーム状をつくるため油と水を分離せず混ぜるものも、
油を溶かして落とすためのものも、
合成だろが自然素材でも石鹸だろが卵黄だろうが
危険でも安全でもその役割を果たせば界面活性剤は界面活性剤。
つまり資生堂の商品に入ってる特定の成分を指してその人が
「マヨネーズにも入ってる」というのもある意味間違いだし、
「界面活性剤」が入ってる!危険!」とか思うのもある意味間違い。
(厳密にいうと卵なんかは「剤」じゃなくて界面活性「効果」だろうけど)

336 :331:03/08/28 18:32 ID:Gt6dXvyj
>>332
それが・・・
けっこう落ちやすく、目の下真っ黒・・・
はは・・・ハハハ

337 :メイク魂ななしさん:03/08/28 19:53 ID:Tb6E4vyZ
>>325
卵黄レシチン の応用で 大豆レシチン
ミルクカゼイン ココアはミルク!に混濁(お湯で練るけど)。
以上、リン脂質さんでした。
卵、大豆、牛乳のアレルギーのかたは神経質になるべし。

338 :メイク魂ななしさん:03/08/28 22:05 ID:P0T/i5ai
ttp://www.sokamocka.com/consept/material_set.html
けっこう成分でてるかも

339 :メイク魂ななしさん:03/08/28 23:05 ID:IDCJ4BQp
界面活性剤に対して、意識してる部分に差があると言うのか・・・・
 1.石油系・植物系共に「合成」界面活性剤がNG。「石鹸系」界面活性剤は可!
 2.石油系の「合成」界面活性剤がNG。植物系なら「合成」でも可!
 3.「合成」「石鹸系」共に界面活性剤がNG。
の三パターンだと思うのだけど、3の人の中にはエコ派情報の合成界面活性剤が
危険と言う情報を中途半端に聞いて、合成とか石鹸系とか関係無く(知らず?)
「界面活性剤」が危険と認識してしまった人もいそうな感じがするかな。

私自身は、界面活性剤に関しては、一応基礎・メイク共に1.の謳い文句が
ある製品を選んでるつもり。
でも、気にしてたら、疑ったらキリが無いしね。
使い勝手からやっぱりシャンプーはアミノ酸系無添加に落ち着いたりも(苦笑
絶対に譲れないのは、合成色素。
これだけは、すぐに肌が反応してボロボロになるのでアバウトにはできない。


340 :メイク魂ななしさん:03/08/29 03:06 ID:3QhWhHvN
(石油系、植物系、合成、天然、の言い回しも含むが)
界面活性剤はあくまで総称である。
物質(名)で議論すべきだと思う。
混乱の原因だ。

341 :メイク魂ななしさん:03/08/29 13:27 ID:YCEgxD0J
以前話題に出ていたPEGは界面活性剤ですよね?
これって毒性が強いものもあるとか。

ジイソステアリン酸PEG-8、ジイソステアリン酸PEG-12ってどうなんでしょう?
詳しい方、勉強させてください〜!!

342 :メイク魂ななしさん:03/08/29 13:48 ID:pJLft97B
PEGの毒性は現在のところ発見されていません。
唯一、マウスに「大量に」経口投与した場合、腫瘍ができたことがあるという研究結果があるのみ。


343 :メイク魂ななしさん:03/08/29 14:48 ID:Y9Q+wGBE
もうめんどうだよ・・(´Д⊂
リップグロスはハチミツ、
クレンジングはオリーブオイル
でどうでしょう・・だめか

344 :メイク魂ななしさん:03/08/29 15:57 ID:YCEgxD0J
お勉強がイヤになった人は教室を出ていってください(笑)。

345 :メイク魂ななしさん:03/08/29 16:04 ID:rlxxfIy5
>>343
それいい。もうそれにしよう!

346 :メイク魂ななしさん:03/08/29 17:51 ID:vJiXsgp8
>345
いやいやあきらめちゃいかん。
慢性症状はともかく、急性の症状(肌荒れ、毛穴開きetc)は、
配合成分と使用感をマトリックスにして調べれば分かる。
自分はずーっと乾燥性敏感肌だと思っていたが、低刺激モノでも荒れてた。
人体実験の結果、原因はなんと 1,3-BG だった。
これが入ってないものの方が少ないよ、とほほ。
ちなみに鎖長が一つ長いペンチレングリコールは無問題。

しかしBGだなんて、個人差があるんだなと実感したよ。
今では成分確認して外国ものも使ってます。
やっぱ、選択肢が多いのはうれしいよ。

347 :メイク魂ななしさん:03/08/29 17:57 ID:V2ZR99Sa
水添レシチンって界面活性剤だよね?
すっごく弱いけど、界面活性剤だよね?

「界面活性剤フリー」をうたっている商品の原材料名上位に書いてありました。
なんか、よくわからん・・・

348 :メイク魂ななしさん:03/08/29 18:28 ID:vJiXsgp8
>347
界面活性物質=両親媒性物質 の意味で使うんだったら
アルコールだって疎水基の炭化水素鎖と親水基のOHを持ってるんだからそう。
でも普通はエタノールを界面活性剤と言わない。要はどこで区切るかの問題だよ。

そのメーカーの独自定義では、>>339さんが言うところの
界面活性剤=石油系の「合成」界面活性剤 なんじゃないの?
水添レシチンって、大豆抽出のリン脂質を水素化して作るから、
植物由来って事なんでしょうね。でも水素化ってもろ化学的工程だけど。
マーガリンでもパンでも入ってるし、気にしなくていいと思う。

349 :メイク魂ななしさん:03/08/29 18:56 ID:AZVDFvC9
>>327
ラ・プレリー セルラーモイスチャライザー スマートクリーム
です。
成分表でみると、界面活性剤としては、リン脂質がはじめに書かれています。他の界面活性剤は...なかなか見つけられない...
増粘剤がいろいろ入っています....
ちょいとお高いけど、ファンデ塗らないし、と自分で屁理屈つけてます。

350 :メイク魂ななしさん:03/08/29 20:36 ID:b9b6o/Zf
>>348
そういえばヨーロッパではマーガリンが問題にされてるよね。

351 :メイク魂ななしさん:03/08/29 20:38 ID:V2ZR99Sa
親水基でおおまかに見分ける!?のが一番手っ取り早いかな?
339で言う、<2>は私にはよくわからん・・・

352 :メイク魂ななしさん:03/08/29 21:11 ID:51VbAhoa
参考までに教えていただきたいです。
化学の知識がある方は何人くらいこのスレにいらっしゃるのですか?

353 :メイク魂ななしさん:03/08/29 21:24 ID:51VbAhoa
>>351さん
植物から合成界面活性剤が作れるんだよ。

354 :メイク魂ななしさん:03/08/29 21:49 ID:AZVDFvC9
>>339
アルキル基ないし脂肪酸の長さが問題になるということかしら。
持ち込まれる不純物が肌に良くない、かな?

355 :メイク魂ななしさん:03/08/29 22:42 ID:V2ZR99Sa
石油系?植物系?
石油も植物由来じゃんか

植物由来のもの(例えばヤシとか)なら、合成でも気にならないってどういうこと?わからん・・・

どこかのスレで
化粧水をシェイクして泡立たないのは大丈夫ってあったけど、





356 :メイク魂ななしさん:03/08/29 23:07 ID:V2ZR99Sa
乳液とかクリームとかに入ってて
皮膚の表皮の細胞膜まで溶かしてしまう程の
界面活性剤ってある?
どのくらいの量入ってるとやばいの?

おバカな私に教えてください。

357 :メイク魂ななしさん:03/08/29 23:26 ID:c2KNkh+V
>355
石油系かどうかはあまり重要ではないと思う。
むしろ界面活性の強さとすすいだ後に皮ふに残りやすいかどうかでは。
前者はたぶん調べれば分かると思うけど、
後者は難しいね。

シェイクして云々は都市伝説みたいなもので、一概に言えないのでは?
例えば、アルコールは水よりサラサラなので、たくさんアルコール入ってたら、
界面活性剤が少々入ってても泡立ちにくくなるよね。
気になるのなら、きちんと成分を調べて、界面活性剤が入ってないものを
買ったほうがいいと思う。


358 :メイク魂ななしさん:03/08/29 23:42 ID:V2ZR99Sa
>357
そっか、、じゃあ、医薬部外品は買えないな。

359 :メイク魂ななしさん:03/08/30 09:36 ID:00lQaBwf
339を書いた者だが、私も>>355同様石油系で無ければ合成でも可!の
理屈が良くわからん。
(とか言いならが、シャンプーはアミノ酸・・・・・妥協も良いとこw)
でも多くね?ファンケルやハイムとかも、石油系界面活性剤は使ってませんが
売り文句じゃ無かったかな。

本人がどの辺りまでの界面活性剤を受け入れるかの問題だとは
思うのだけどね〜。

360 :メイク魂ななしさん:03/08/30 09:55 ID:Ki2OHtOR
あんの〜、よく赤色●号とかのタール色素は色素沈着するとかいいますが、
天然モノだったら色素沈着しないって根拠もないですよねー。
むしろ研究が手薄いと思うんですよ。
みなさんはチークどうしてます?


361 :メイク魂ななしさん:03/08/30 11:33 ID:BU//i3lH
合成色素の場合は、色素沈着よりも毒性の強さの方が気になるのでは?
私の場合は、半日でかぶれるので使えないけど。

天然物だから安全って事は無い(アレルギーのある人だっているし)
けど、それらも合成よりも若干マシではないかとは言われてるよね。
天然で危険度が高そうなのは、コチニール、カラメル色素2.3.4、
クチナシ青とかだっけ?
あとは抽出方法によっても安全性が変わってくるとか言われてるし
もう抽出法は書いてなきゃ、使い手にはわからんよなぁ。

362 :メイク魂ななしさん:03/08/30 12:09 ID:q1/lAYxE
>356
クリームで1.5%以上は
製品そのものの乳化に必要な量を越えて
バリアにダメージを与えるからイカン!と言ってるメーカーを知ってる。
でも、なぜ1.5%が上限なのかの根拠は、私も調べていない。
スマソ。


界面活性剤だけじゃなくて、
化粧品はそもそも化合物の集まりだし、
配合物の種類、配合率、抽出方法など
細かいレシピによって出来たものの性質は違ってくると思う。
調べ出すとキリがないし、かえってそれがストレスになるので
最近は自分の使い方にも気をつけてる。
こすらないとか、付け過ぎない、洗い過ぎないとかね。

363 :通りすがり:03/08/30 14:18 ID:olF2uHVY
>>339さん
>>348さん
>>351さん
>>354さん

界面化学のかなり難しい話になってしまうのですが
界面活性剤の親水性と疎水性のバランスを表す指標にHLBがあります
ttp://www.toyo-eng.co.jp/engcafe/plant_map/petrochemical/surface_active_agents.htm#ippan

ただ、HLB値は疎水基の大きさ(分子量)と親水基の大きさから算出した
経験的な値なので"絶対的に"信頼できる値では無いみたいです。

参考
PDFをインストール済みの人は
下記サイトの【「乳化」を学ぶ】をご覧下さい。
HLB値による界面活性剤の用途が記してあります。
ttp://www.omubrand.co.jp/omuwebsite/omubrand/lapproche/pdf/lapproche19go.pdf

また界面活性剤のHLB値については
ttp://www.nihon-emulsion.co.jp/jp/products/hlblist.html
で検索可能です。

364 :メイク魂ななしさん:03/08/30 14:40 ID:wdW6WsmP
化粧品に含まれるいろいろな化学合成剤
→皮膚に浸透→血液を通して全身に生理的作用
→女性に多い骨粗しょう症や老後のアルツハイマーの遠因になる

365 :メイク魂ななしさん:03/08/30 15:34 ID:w0pyRxmn
要は、乳液やクリームを作るときに
界面活性剤が全部使い尽くされてれば安心だよね。
実際原材料名と記入の順番じゃわかんないよ。
で、乳化安定剤・・・は気にしなくても大丈夫なもの?
そりゃあ、界面活性剤だから、大量に入ってればまずいだろうけど。

私が今買おうか迷ってたものは、ア○ージェのクリームなんだけど、
「植物系」界面活性剤はちゃんと入っているし
「ナノ粒子だから界面活性剤がなくても細胞に入っていける」って怖くない?
細胞液(組織液)に勝手に入ってくるって細胞もビックリ!!
そんなこと行ってたら、分子量の小さいものも気をつけないといかんなー

366 :メイク魂ななしさん:03/08/30 18:25 ID:Ki2OHtOR
てゆうか合成=悪で天然=善の根拠って何?
例えば多くのエッセンシャルオイルに含まれる
メチルオイゲノールは公的な機関で発ガン性があることが証明されています。
一方、一般的な化粧品に使用される合成界面活性剤で
発ガン性物質であると証明されているものは何もありません。
(サヨの脳内研究結果は除く)
また、塩は塩素とナトリウムの化合物ですが
364さんの理屈だと塩マッサージをすると骨がすかすかになったり
アルツハイマーになったりするということなのでしょうか。

367 :メイク魂ななしさん:03/08/30 20:12 ID:wr2tyBhR
>>323
すみませんが、要点をお願いします。
HPの引用だけではご意見がわからないです。

368 :メイク魂ななしさん:03/08/30 20:16 ID:wr2tyBhR
間違えました。
>>363さんへの質問でした。

369 :メイク魂ななしさん:03/08/30 20:31 ID:w0pyRxmn
そういえば、思い出したんだけど
細胞膜ではさ、カリウムイオンとか水素イオンとかでさえも浸透圧の関係でそう簡単には出入りできないじゃん?
ATP(簡単に言うとエネルギー)がいるじゃん?

細胞膜が壊れでもしない限り、そうやすやすと細胞の中に入れないんだよ。
自分が365とかで記入した、最後の方はおかしいな・・・

細胞膜が破壊されない程度の界面活性剤入りの乳液を買えばいいわけだな。
私の知ってる範囲で、原材料の含有量まで書いてあるところって「ちふれ」しか知らないんだけど、他に知っている人いますか?

370 :363:03/08/30 21:16 ID:olF2uHVY
>>367さん
もう暫くしたらまた来ますので
よろしく。。

371 :千恵子:03/08/30 22:41 ID:iah7p66G
http://life.fam.cx/a012/

372 :363:03/08/30 22:43 ID:olF2uHVY
@まず、界面活性剤は分子内に水とよくなじむ親水性の部分と
油によくなじむ親油性(疎水性ということもある)の部分を
両方持っているような物質です。
(上のような物理化学的性質をもっているので、界面活性剤は
両親媒性物質と呼ばれることもあります。また、乳化を目的に使われる
界面活性剤を特に乳化剤といいます)

373 :363:03/08/30 22:43 ID:olF2uHVY
A続き

界面活性剤の構造と部位の名称
(AAが下手でごめんなさいね)

VVVVVVVVVV-○

上の図のギザギザの部分が親油基(疎水基)であり、
いわゆる炭化水素鎖の部分です
○の部分が親水基であり、極性を示すスルホン基,カルボキシル基、ヒドロキシル基等
が該当します。

374 :363:03/08/30 22:44 ID:olF2uHVY
B続き

HLB値は界面活性剤の親水性と疎水性のバランスを表すようなものを
イメージして頂ければOKだと思います。
疎水基と比べて親水基のが強い程HLBは大きくなります。
もうすこし説明しますと
炭化水素鎖が短く、極性が強い界面活性剤ほどHLBが大きくなり
炭化水素鎖が長く、極性が弱い界面活性剤ほどHLBが小さくなります。
(計算式はあるのですが専門性が強いので割愛させて下さい)

HLB値が大きい程、水に溶けやすい親水性の界面活性剤となり
HLB値が小さい程、水に溶けにくい疎水性の界面活性剤となります。

375 :363:03/08/30 22:44 ID:olF2uHVY
C続き
HLB値を知ることはどのようなメリットがあるのでしょうか?

HLB値の大きさにより界面活性剤の用途が以下のようになることが
実証されています。

@HLBが大きい(目安として10以上)親水性の界面活性剤は洗浄に利用される。
AHLBがそれ程大きくない(目安として4〜10)界面活性剤は乳化に利用される。
BHLBが小さい(目安として4以下)親油性の界面活性剤は消泡やドライクリーニングに利用される。

化粧品の場合、乳化の目的に用いられるのが普通なのでHLBが4〜10の界面活性剤が
利用されていることが多いのです。
激しくスレ違いですが
ママレモンなんかはHLBの大きい界面活性剤が含まれているということになります。

何か分からないことがあったらカキコして下さい。

376 :メイク魂ななしさん:03/08/30 22:56 ID:w0pyRxmn
AHLBがそれ程大きくない(目安として4〜10)界面活性剤は乳化に利用される。

自分にぐーーと引きつけた質問なのですが、
乳液やクリームで
全体量に対してどれくらいの含有量なら、肌の細胞膜を壊しますか?



377 :354:03/08/30 23:08 ID:wr2tyBhR
>>363さん
ご丁寧に説明くださり、ありがとうございました。

(石油植物の差別化の理由が分からないので)
私の疑問は、
石油由来と植物由来では界面活性作用のレベルが異なってくるのか?
それとも、
原料に由来する混入物が肌に良くないのか?
ということです。
363の趣旨とズレているのですが。

378 :メイク魂ななしさん:03/08/30 23:14 ID:wr2tyBhR
>>376
界面活性剤の強さは含有量に依存しないと思います。
363さんがおっしゃるHLB値で決まるハズ、ですよね

379 :363:03/08/30 23:15 ID:olF2uHVY
お風呂に入ってきます。
ごめんなさい。
パワーが有り余っていたら
AM1:00頃に来ます。

380 :メイク魂ななしさん:03/08/30 23:28 ID:w0pyRxmn
>378
ん?
濃度だよ?

381 :メイク魂ななしさん:03/08/30 23:38 ID:wr2tyBhR
含有量とは濃度です。

例えて言うと、
レンジ周りの放っておいたベトベト、
食器洗い用の洗剤で落とそう!と悪戦苦闘するより、
レンジ回り用のマジックリンかけちゃうほうがラク!!
ってことです。

382 :メイク魂ななしさん:03/08/30 23:43 ID:w0pyRxmn
>378界面活性剤の強さは含有量に依存しないと思います。

って意見に対して、
界面活性剤の強さは含有量(濃度)にも依存するよってことが言いたかったのです。

同じ-基がたくさん有ればあるほど(濃度が濃いければ濃いほど)
反応する(強くなる)でしょ?

378さんは意味わかってないんじゃないの?


383 :メイク魂ななしさん:03/08/30 23:44 ID:w0pyRxmn
同じ-基が

同じ-基でも

の間違いです。
日本語になってなかったね。
スマソ


384 :378:03/08/30 23:56 ID:wr2tyBhR
培養細胞とか、動物組織を可溶化する実験するけど、
細胞膜を溶かして膜に埋もれている物質を抽出する時は
それなりに強い界面活性剤を使います。
細胞膜を溶かす必要がないが溶液中に均一に分散させたいときは
それなりに弱めの界面活性剤を使います。
どちらも0.1%程度で使うことが多いのですが、
弱めの界面活性剤をふやしても前者は抽出できません。

385 :355:03/08/31 00:04 ID:DHIhTEAf
なるほど。
それってPEG?

378さんは、乳液とかクリームとかどういう基準で選んでるの?
教えてくれたらうれしいです。

386 :メイク魂ななしさん:03/08/31 00:08 ID:DHIhTEAf

IDかわったけど、385=376です。

387 :メイク魂ななしさん:03/08/31 00:38 ID:aSabPsOc
>376
脊髄反射でPEGとか言うの止めようよ・・・
いくらも種類があるものなのに、なんでPEGが出てくんの?それしか知らないから?
つか、376の質問もだけど、あなた、知ってる言葉の意味を考えたこと
ないでしょう?
人に聞く前に少しは自分で考えたり調べたりしようよ。可溶化とか培養細胞とかで
ググってみようとか思わない?
ちなみにPEGなんとかとPEGは違うって分かってるよね?

黙ってみていようと思ったけど、内容があまりにも低レベルになっていて、
ウザイので。

388 :メイク魂ななしさん:03/08/31 00:51 ID:DHIhTEAf
低レベルでスマソ
でも、脊髄反射は言い過ぎじゃ?

何種類もあることは知ってるよ。
現役離れて数年たって脳みそも あぼーん してて
それしか思いつかなかったのよ。
スマソ
あなただって、現役離れて主婦になって何年も経つと、言葉も思い出せなくなるかもよ。
あんまりバカにしないでよん。

折角このスレにいるなら、あなたの意見も聞かせて。
どういう基準で乳液とかクリームとか選んでるの?

389 :378:03/08/31 00:58 ID:D5X90Bqc
界面活性剤として働かないけど、PEGは溶解性を良くするために使います。

私は化粧品と相性が良くない+コンビ〜オイリー肌、の理由で
しっかり汚れを落としてくれるけど突っ張らない洗顔をしますが、
しっとり系化粧品ダメ、乳液クリームは省略したい!派です。

お肌に良くないのでそろそろ寝ます。
355さん、またね。

390 :363:03/08/31 01:40 ID:2GIoEZr8
PEGは除光液に含まれているエチレングリコール
を原料として製造される高分子化合物である
ポリエチレングリコールですね。



391 :メイク魂ななしさん:03/08/31 02:27 ID:DHIhTEAf
PEGといえば、
エタ沈した後の精製に使ってたわ。

378さん、頓珍漢な書き込みに、返事してくれてありがとう。
私もそろそろ寝るわ。
世界陸上気になるけどね。
おやすみ

392 :メイク魂ななしさん:03/08/31 16:22 ID:D+7k775u
このスレずっと読んでる化学チソプソカソプソ人間です。
363さんご紹介のHP読んできました。
363さんの補足説明も読みました。
かなり書きくだいてくださったと思うのですが、それでも頭痛がしています。

要するに、化粧品を買うにあたって、界面活性剤については
1.おおまかにどんなのがあるか知っておく
2.成分表示見てそれっぽいのがあったら、
ttp://www.nihon-emulsion.co.jp/jp/products/hlblist.html
でHLB調べる
3.HLBが1〜4だったら、製品乳化させるために入れてるんだな
5〜9だったら保湿目的だな、
10〜15ぐらいなら洗浄・浸透目的だからたくさん使うの避けよう、
16以上だったら可溶化目的だから肌荒れのもと
と考えていけばよいってことでしょうか?
教えてちゃんですみません。



393 :メイク魂ななしさん:03/08/31 18:25 ID:7Z4rbIXm
化粧品メーカーは材料買って混ぜ合わせる。
クレンジングか乳液か製品に応じて界面活性剤その他を選択するわけで、選択肢は自ずと限られてくる、と思うが?

394 :メイク魂ななしさん:03/09/01 00:18 ID:MxkH+w+b
”溶血作用が少ないので化粧品に使われる”
の文句にかなりひいたよ〜
そう書いていない界面活性剤はどうなのよ......

化粧水に界面活性剤入れて脂溶性物質混ぜ込んだのより、
アルコール添加でエキス混入の方が、お肌に良さそう。


395 :メイク魂ななしさん:03/09/01 13:23 ID:bRfPY0iU
界面活性剤1種類じゃないとダメ!
1.5%未満じゃないとダメ!
って力説してる本を読んだことがあるんだけど、あんまり関係ないのかな

396 :メイク魂ななしさん:03/09/01 20:32 ID:rwFMhtyH
何を力説していたのですか?
どんな主張だったのですか?

397 :メイク魂ななしさん:03/09/01 21:02 ID:bRfPY0iU
界面活性剤は皮膚のバリア機能を壊すからダメ
って力説していました。

シリコンも界面活性剤じゃないと落ちない
→界面活性剤を使うことになる
→界面活性剤は皮膚のバリア機能を壊す
→シリコン使用もダメ

こんな感じで、
この人の言いたいことは「界面活性剤」はダメ!

「メーカーにだまされない 化粧品毒性辞典」
って本です。


398 :メイク魂ななしさん:03/09/01 21:55 ID:rwFMhtyH
合成、天然、植物系、石油系についてはコメントしていませんか?
石鹸の使用については?
この際だから教えて下さいマセ。

399 :メイク魂ななしさん:03/09/01 22:10 ID:bRfPY0iU
はーい。
もうしばらく待ってもらっていいですか?
読み返してみますね。

400 :その1:03/09/01 23:17 ID:bRfPY0iU
大まかに言うと
植物系、石油系は関係ない。
合成されたものは、合成界面活性剤

(昔は石油から合成されていた
今は植物油脂やアルコール、砂糖、溶剤からも合成されている9

わかりやすい例があったので書いておきます。
例)ココイル加水分解コラーゲン
分解すると、
やし油(自然物)・脂肪酸(自然物)・加水分解(自然に起きる現象)・コラーゲン(自然物)
→原料が自然物でも合成するとそうでなくなる












401 :その2:03/09/01 23:22 ID:bRfPY0iU
そして、この本ならではの著者の定義は、

石鹸より界面活性が強くて皮脂を流出させるおそれのある、界面活性の特に強いものを合成界面活性剤と呼ぶことにする
合成された界面活性剤でも、界面活性の弱いものは除外する



界面活性剤の「濃度」や「数種の併用」などが安全性に大きく影響する

→ちょっと前のレスで、濃度は関係ないってことで落ち着いていたみたいですが、この著者の考え方は違うようです。

402 :その3:03/09/01 23:28 ID:bRfPY0iU
石鹸で洗顔すると、カルシウム石鹸の壁(石鹸カス)ができる
→残った皮脂と皮膚を閉じこめる
→皮脂に代わって壁をつくり、水分の蒸発を防いでくれる

合成洗剤は何の変化もしないから、皮内にいつまでも浸透していく

403 :そして:03/09/01 23:36 ID:bRfPY0iU
著者がダメと言っている
1,合成界面活性剤
(皮脂や角質細胞膜脂質を流出させて皮膚のバリアを壊す)
2,合成ポリマー
3,石鹸で落とせないポリマー
4,毒性物質
を点数化して、それぞれの化粧品のok基準と比較して使ってよいものを見分ける
 
合成界面活性剤に関しては、
1種までとか、
何%までとか、
1種かつ何%までとかいう厳しい基準が設けてあります。


404 :私の疑問:03/09/01 23:51 ID:bRfPY0iU
著者が言うには、
「安全な界面活性剤を使用していれば、クリームや乳液などは猛暑続きの夏には分離したりするはず。
商品を安定させるために、
強力な合成界面活性剤を用いたり、
やや弱いけども複数の界面活性剤を併用して強力化している。」



→だから、「合成界面活性剤 1種 〜%まで」という基準が出てきている

【私の疑問】
商品の原材料表示で、何%までわからない今、
強い界面活性剤(著者の言う合成界面活性剤)が1種より
弱い界面活性剤が数種の方が危険なのか?

どなたかのレスで言う
「レンジまわり洗剤」1種よりは、
「ママレモン」と「チャーミーグリーン」と「・・・」3種の方が安全だと思うのです。

化学に詳しい人、教えてください。

405 :メイク魂ななしさん:03/09/01 23:59 ID:stUC7fwS
その本って「メーカーにだまされない 化粧品毒性判定辞典」小澤王春著
でしょうか?



406 :メイク魂ななしさん:03/09/02 00:03 ID:UlMg8oAO
はい、そうです。
405さん、もし、同じ本をお持ちで、私の理解に間違えがある部分があれば訂正してくださいね。

407 :メイク魂ななしさん:03/09/02 00:22 ID:2p1PIped
>406
405さんじゃありませんが同じ本持ってます。
書いてあることはその理解の通りだと思う。
小澤さんの本は大抵読みましたが、
データがやたら細かいところと、
そうでもないところ(例えば買ってはいけない流に、
「○○の可能性も否定できない」といった風に、<毒性>を強調する)
があって、真実はどうなのか???なところも。
404は私も知りたいなあ。




408 :メイク魂ななしさん:03/09/02 00:28 ID:gH56HH7H
ん?なんで、弱い界面活性剤はいってても、気温が高いと分離するの?
寒いとならなんとなく分からなくもない気がするんだけど、
高いと分離っていうのは理屈がよく分からない。

409 :メイク魂ななしさん:03/09/02 00:36 ID:UlMg8oAO
その部分だけ、写しますね。

安全な界面活性剤を使用していれば、
クリームや乳液は猛暑続きの夏などには油と水分が分離したり、
香料(油)が容器の上部に集中して揮発する。
だから、容器を開封した瞬間に強く匂い、
以後使用してクリームの量が少なくなるにつれて匂いがなくなるはずである。
また、クリームや乳液は水が油と分離して蒸発し、クリームや乳液が固くなるはずだ。



410 :メイク魂ななしさん:03/09/02 01:06 ID:omwN9GlY
濃度については、多分、
低濃度では界面活性効果が濃度に依存するけれど、
ある一定濃度以上になると関係ない、ということでは?

乳液でクレンジングしようと試みた場合、
ある程度以上の洗浄力は期待できない。
逆にいうと、
界面活性作用の大きいものを低い含有量で製品に混ぜている、
ってことだと思う。

界面活性剤を複数使うというのは、
油に馴染みやすい界面活性剤(親油性)...弱い界面活性
乳化に使うもの(乳化剤)...ほどほど界面活性
やや水に馴染みやすい界面活性剤(親水性)...やや強い界面活性
を組み合わせれば、油相から水相まで馴染む系が出来上がる、
という場面を想像しましたぞ。

平常は脂が融点以下でバター状態 →脂になじむ弱い弱い界面活性剤含む

気温が高くて脂が融点に達するとバターは解けて油状態

油になじみ易い界面活性剤が、含まれている水分を取り込みマーガリン状態

411 :メイク魂ななしさん:03/09/02 21:03 ID:oWhy8bEs
化粧水のあと、美容液、乳液、ファンデ、
それぞれ違う界面活性剤塗りますけど。
汗と皮脂で、分離やら洗浄やら.....

412 :メイク魂ななしさん:03/09/03 21:46 ID:+AjiawIz
このスレは
かなりハイレベルなインテリさん達が集まっているみたいですが
現職の処方開発・研究職の方も多分いますよね?


413 :メイク魂ななしさん:03/09/03 23:10 ID:esZh4dZB
まぁ、いるようにも感じるね。
で?

414 :メイク魂ななしさん:03/09/05 14:28 ID:gVWUgYrO
資○堂のク○ド・ポー・ボーテというブランド、
「界面活性剤がバリア機能を壊して、有効成分を浸透させる」
と説明され、そうにゃんだ〜と考えもせず使ってますが、
これって・・・ヤヴァイの!?

ひとなみに肌が荒れることもありますが、
なんせお肌の曲がり角なので、これらが界面活性剤のせいなのか、自然現象なのか判断できましぇん。

思いっきりピンポイント&個人的なことで恐縮ですが、
このメーカーの成分に詳しい方っていらっしゃいますか?

415 :メイク魂ななしさん:03/09/05 17:59 ID:fs8O54hp
塩の効果について詳しい方いらっしゃいませんか?
アトピー板で下のスレを見つけ、興味をもちました。
お風呂で塩水をつけたら肌の調子が良くなったという人がたくさんいます。
でも化学的な根拠があるのかわかりません。検索しても塩業者のサイトばかりだし。
塩のどのような作用が肌に影響を与えてるのか、分かる方がいたら教えてください。

「アトピー」塩でアトピー治療 http://life.2ch.net/atopi/kako/1018/10182/1018209016.html
「美容」毛穴の黒ずみも美白も塩浴 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/diet/1061206314/

416 :メイク魂ななしさん:03/09/05 19:21 ID:J/BOiK96
そういえば昔、塩流行ったよね。竹塩とか。

417 :400:03/09/06 16:28 ID:J9nORhu5
>410
逆にいうと、
界面活性作用の大きいものを低い含有量で製品に混ぜている、
ってことだと思う。

すみません、
ここに少し言葉を足してもらえますか?
お願いします。

418 :メイク魂ななしさん:03/09/07 13:41 ID:MCKguZF5
洗顔料にタルクが入っていたんですが
どういう効果があるのでしょうか?
ご存知の方いましたら教えてください。

419 :メイク魂ななしさん:03/09/07 20:03 ID:1mIu/6um
表面張力を抑える、から
ミセルを十分形成するまで、界面活性剤の働き方は濃度によるよね。

その化粧品に入れる目的が、乳化なのか、洗浄なのか、
溶解させたいものがどの程度の疎水性のものなのか、
オイルインウォータか、ウォーターインオイルなのか
で違ってくると思うけど。

その本で言うところの、合成界面活性剤は
>>401
石鹸より界面活性が強くて皮脂を流出させるおそれのある、界面活性の特に強いものを合成界面活性剤と呼ぶことにする
合成された界面活性剤でも、界面活性の弱いものは除外する
というこだから、はたして一般的なものをさしているのやら?
と感じます。

420 :メイク魂ななしさん:03/09/10 12:57 ID:z4wIwlWq
良スレ息切れあげ

421 :メイク魂ななしさん:03/09/20 01:50 ID:GBsD7OwR
息切れageその2
ネタ元がさんざんガイシュツの○沢氏で申し訳ないが
実家に戻って昔の本を引っぱりだしてきたので参考までに。

・著者は界面活性作用の強さを大まかに三群にわけて説明してる。
<第一群(作用が強い)>
<第二群(作用がやや強い)>←せっけんはここに入る
<第三群(作用が弱い)>
皮膚は第二、第三群のものには耐えられるが、
第三群のものは第一群のものと組み合わせて製品に使われることが
多いので、問題視される場合がある。
皮脂の分泌が衰えると、第二群のせっけんにも耐えられなくなるので、
せっけん以下の脱脂力の洗顔剤を使う必要がある。(例えば洗い粉)

・アミノ酸系界面活性剤は一般に作用が緩和だが、
製品化する時は複数の界面活性剤と組合わせて使うような指針を、
界面活性剤のメーカー自身が掲げている。

・化粧水やクリームは、洗顔後の皮膚環境の再構築に役立つかどうか
がポイント。つまり、成分が皮脂と汗の混合に似たものであることが
必要。
<皮脂の成分>油脂、脂肪酸、スクワレン、コレステロール、グリセリン
<汗の成分>水、乳酸、塩分

422 :メイク魂ななしさん:03/09/20 08:48 ID:HRsN579/
脂肪酸とグリセリンは分解物だが、それも成分と称するのか

423 :メイク魂ななしさん:03/09/23 16:05 ID:LBWl+r+g
アクリル酸〜って大丈夫ですか?
アクリルって聞くとなんだか不安。。。
 


424 :メイク魂ななしさん :03/09/23 22:14 ID:tVy441MD
>>418 タルクは美白成分です。ほとんどのファンデーションには入ってますわ。
Si系みたいな成分だったかな??間違ってたらごめん。
 
あと、汚れだけ落すなら合成洗剤が一番。ただし皮膚がかなり損傷する罠。


425 :メイク魂ななしさん:03/09/29 23:08 ID:ndfQB+M0
>>423
「〜」の部分がわからないことには・・・

426 :メイク魂ななしさん:03/09/30 00:59 ID:RzifznH3
青色1号が、本当は猛毒なんだっけ?

427 :メイク魂ななしさん:03/09/30 02:03 ID:xwebE1I8
>426
そうだよ。
欧米では使用禁止

428 :メイク魂ななしさん:03/09/30 02:06 ID:Qr7+at7e
まさかと思うが、シアン化合物の親戚とか?>青1号

429 :メイク魂ななしさん:03/09/30 02:23 ID:upCDPiO5
まさかと思って今、ウチにある入浴剤みたら堂々と入ってた!>青色1号・・・。

430 :メイク魂ななしさん:03/09/30 02:27 ID:xwebE1I8
ピンク系の口紅にはたいてい入ってるよ。
ブラウンやオレンジ系が苦手な私にとっては、口紅選びも大変

431 :メイク魂ななしさん:03/09/30 02:36 ID:G6iSSW/e
今手持ちの口紅調べたらファン○ルとD○Cのに入ってた…捨てよ

432 :メイク魂ななしさん:03/09/30 02:46 ID:h+b6dhpd
青色1号ってビューネにも入ってたよね。。。?よね?

433 :メイク魂ななしさん:03/09/30 02:58 ID:cW9sW3YU
それじゃ欧米でしか口紅買わない私は気にしなくていいってこと?

434 :メイク魂ななしさん:03/09/30 03:12 ID:xwebE1I8
>433
そういうことね。
現地生産、現地販売のものなら大丈夫じゃないかな。
ゲランやヘレナのように日本で売ってるものは、思いっきり入ってるよ。
フランスのメーカーとはいえmade in Japanだけど

435 :メイク魂ななしさん:03/09/30 03:20 ID:G6iSSW/e
撤退前のセフォラで買ったセフォラオリジナルの口紅にも入ってた…
原産国フランスって書いてあるけど…欧米で規制ができたのって最近?

436 :メイク魂ななしさん:03/09/30 03:28 ID:b8PxA/ZP
欧米製の香水にも入ってるよ
あとMade in Spainのロレアルの新色チークにも

437 :メイク魂ななしさん:03/09/30 03:29 ID:/tOW5aZm
>>425
例えば
(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー
はどうですか?


438 :メイク魂ななしさん:03/09/30 03:51 ID:cW9sW3YU
>434
ありがとう。日本で買うと高いから欧米で買ってたんだけど
おまけがついたような気分。


439 :メイク魂ななしさん:03/09/30 10:49 ID:xwebE1I8
>435
原産国フランスでも、日本でしか売ってなかったら入ってるのかもね。

欧米じゃなく、EU諸国でした。
スマソ
アメリカでは全然OKらしい。
エスティなんぞは基礎化粧品の着色にも入っているものがあったよ。

外資の化粧品も日本がいい市場なのだろうよ・・
で、日本人向けだけに作っているのも多いと聞くよ。
これはソースがあやふやだけど
ファンデーションや美白化粧品なんてね。


440 :メイク魂ななしさん:03/09/30 11:42 ID:JmOh23di
美白信仰が最も強いのが日本。
日本向け広告はモデルも白〜〜〜くしている。

441 :メイク魂ななしさん:03/10/01 03:34 ID:5eg3Kpju
コンドロイチン硫酸Naはどうでしょう。
サメの軟骨から抽出された保湿成分ですが、肌に悪い影響はあるかな?

442 :メイク魂ななしさん:03/10/01 11:29 ID:4jzgcScp
シクロメチコン、ジメチコン、メチコンはどう違うんでしょう?
合成ポリマーですよね
どれが一番お肌の負担が少ないの?
下地とかメチコン系は出来るだけ入ってないものを選んでいるのですが。
いし○わのアースベールにシクロメチコン入ってるんで気になりまス。

443 :メイク魂ななしさん:03/10/01 15:58 ID:VKHk/jJR
>442
シクロメチコンは環状シリコーンオイル っていって汗を押さえたり化粧持ちを
よくするに使われてる。
ジメチコンは普通の皮膜シリコンで髪や皮膚の滑り性の良い皮膜が出来る。


444 :メイク魂ななしさん:03/10/01 22:16 ID:affY/Yoy
>>441
有効成分らしい
>>442
シクロメチコン…皮膚の保護、乾燥防止。
        安全性も高く、医療軟膏に使用。
ジメチコン…シリコンオイルの一種。

シリコン…発がん性あり。

……よくわかんない…

445 :メイク魂ななしさん:03/10/02 00:25 ID:MyA49nUj
>444
際○間のHPで、商品に使ってる成分表見てたら
ジメチコン→天然石(起源)
ジメチコンコポリオール→天然石(起源)
って書いてあるんだけど、
石からとれるものなのかなーと素朴な疑問が・・・。
詳しい方、解説お願いしますです。

446 :メイク魂ななしさん:03/10/03 00:21 ID:Ln/HFE4T
イヤハヤ、メチャクチャやな・・・。
電波系の本読んであいまいな知識を得て
憶測で書きこむ暇があったら
ちゃんとした医学誌や論文データベースで
客観的な事実を調べたらいいのに。
このスレのせいで、成分にこだわる人=アホとみられるじゃないか!

447 :メイク魂ななしさん:03/10/03 00:54 ID:n5yHxLKQ
じゃあ、ちゃんとした医学誌や論文データベースで、
ちょうど話題になっている、シクロメチコン、ジメチコン、メチコンの
安全性に関してどういう事実が分かっているのか示してみてよ。

別に調べたわけでもないけど、毒性って大量に摂取したり、
皮ふへの塗布以外の方法の摂取をして初めて、
論文に載せられるくらい定量的かつ短期的に現れるものじゃないの?
だから、まともな医学論文をいくら調べてみても、どうせたいしたことは
載ってないような気がするんだけど。

安全性に関しては化粧品会社も一定の基準を設けているわけで、
そんなみるからに激しい毒性があるものを使っているわけないじゃん。

だから、消費者としては、原料間の複合的な効果や、何年何十年で
現れる効果のほうが知りたいわけ。


448 :メイク魂ななしさん:03/10/05 09:56 ID:8b3MsAnS
化粧品関係の電波な説明には、
専門家がバシバシつっこみ入れてくれると面白いんだけどな。
どれだけ理論的に、または論理的に破綻している説明が
多いことか・・・。
(ここのスレの事じゃなくて、一般論としてね)

直接、化粧品ではないけれど
個人的には、「特別とされる水」の宣伝文句に
つっこみ入れてる、この科学者さんのサイトが超お気に入り。
ttp://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/others/comment_10.html

化粧に関係してるってことで、
大○姐さんも雑誌で御指名してたことのあった
KISEKISUIへのつっこみコメントページを貼ってみました。

アクネ菌減少のトリックなども書いてあっておもろい。
専門的すぎるところもあるけど、わかりやすいところも多い。
つっこみの仕方がニヤリって感じ。
あくまでも科学者から見て・・・という立場がはっきりしててよい。



449 :メイク魂ななしさん:03/10/05 11:43 ID:pcAK/qJS
>>448
リンク先ワロタ

KIREISUI、大○姐さんプッシュしてたの?マジでつか。あらまぁ。
プラシーボ効果って凄いのね。

450 :メイク魂ななしさん:03/10/06 19:33 ID:TRHJfZDS
初歩的な質問なのですが、グリセリンってどんな効果があるのですか? 携帯しか持っていないので、検索しても引っかからず、本屋でも成分本見付からずなんです… 本当に申し訳無いのですが、教えていただけたら嬉しいです

451 :メイク魂ななしさん:03/10/06 22:17 ID:tpfgtkjK
>>450 保湿


452 :メイク魂ななしさん:03/10/07 16:52 ID:/b2S+t7P
448=やっ○ん?

453 :メイク魂ななしさん:03/10/08 00:26 ID:R5FnHFmD
442です。
みなさんありがとう
シクロメチコンはやさしい方なのですね
あまり気にしなくてよいのかな?? 容認範囲ということで。
ジメチコン メチコンは入ってないのを選ぶことにします。
でもファンデは仕方ないかなあって思ってますが。。
それにしても普通のの保湿クリームにも入ってますよね
ジメチコンとか

454 :メイク魂ななしさん:03/10/08 01:18 ID:GHxUfeGF
クレンジング剤の成分の中で気になる成分について質問なんですが、

1、パラフィンって大丈夫なのか、教えて下さい。
本によって極めて安全とか、良くないとか書いてあったりで
どっちが正しいのか、わかりません。

2、ポリソルベート○○(←数字が入る)って、メラニンも洗い
落とすというと謳われてるクレンジング剤には絶対入ってるんですが、
これって何ですか? 

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)