5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【未熟児】小さな赤ちゃん産みました【低体重児】

1 :1100g:04/03/01 08:57 ID:z/JSvVUj
未熟児関連のサイトはあれど、入院体験記だったり
NICUレポート的なサイトばかりなので、知りたい事が見つかりません。
やはり、その後の発育の事や、小さく産まれた事によるリスク
そして...後遺症(障害)etc
未熟児ちゃんを産んだ経験のあるお母さん
最近産んで不安なお母さん 情報交換しませんんか?

ちなみに私は....

28週 おしるし(出血)のあと陣痛が来てしまい
緊急帝王切開で出産しました。
体重は、1100g↑男の子でした。
NICU→GCU→退院... その後順調です♪
って言いたい所なのですが、3ヶ月検診あたりから雲行きが怪しくなって
現在 修正5ヶ月 発育「要観察」状態です。
主な症状は、軽い緊張(反り返り&つまさき立ち)
退院の検査では、異常は見つかっていません。
首すわり&両手ニギニギ&笑うなどは出来ます...
来週 病院で変化が見られない様だったら(良い方向で)
リハビリ(療育)かもしれません。

普通の育児書にもあてはまらず...
普通に産んだ先輩ママの意見も参考にならず...

未熟児ちゃんを産んだ(育てた)経験のあるお母さん&お父さん
御自身がそうだった方 良きアドバイスを御願いします。

2 :うさぎ:04/03/01 09:11 ID:JhdhcWNA
                ,,-‐''""''ー--,-  >>3 2ゲットとかぬかしてんじゃねぇよw
             .|"""        || >>4 桃から生まれとけw
:::::::::::::::::::::::::::      |     げ  と .|| >>5 こぶが目立ってるぞw
:::::::::::::::::::::::::::::::     |  2     っ   .|| >>6 玉手箱でもあけてろw
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       ,ノ""""'|| >>7 青鬼必死だなw
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::  |   ,/"""      .|| >>8 白雪姫でオナニーするなよw
::::::::::::::::::::::::::::::::::    """"        .|| >>9 一寸法師並のチビw
                       / ) >>10 10ゲットおめでとうw
                      / /|| >>11 以下は狼に食われとけw
                      / /
.                    ( (   ∩ ∩
                     ヽ ヽ   | |__| |    <ぐわっはっはっは!!!!
                      \\(´∀`)      n  余裕の居眠り2ゲット!
                       ハ      \    ( E)
                         | 神  /ヽ ヽ_//


3 :1100g:04/03/01 10:06 ID:LofBuEuF
追記

1>SFD児(在胎週数に相応する体重に満たない未熟児の事)
2>呼吸窮迫症候群(RDSは、この病気の略称です。)
3>核黄疸(黄疸の色素ビリルビンによる脳障害)
4>未熟児網膜症(専門家はROPと略します)
5>未熟児貧血
6>未熟児性クル病(ビタミンD欠乏症)
7>新生児壊死腸炎
8> 頭蓋内出血
9 >気管支肺異形成症


後遺症なき生存を目指して....
主治医の口癖でした。本当の所は、どうなのでしょうか?
一旦 退院してしまうと なかなか同じ環境のお母さんや、お子さんに出会えません。
小さな赤ちゃんのその後を教えて下さい。

あと... 後遺症の出てしまった方の為にも
医療・費用・福祉・その後の進路など なんでもOKです。
情報お待ちしています。



4 :名無しの心子知らず:04/03/01 10:25 ID:wDcsB20I
応援age

5 :名無しの心子知らず:04/03/01 10:33 ID:++Fnj54e
んじゃ、関連過去ログ

【小ッチャ!】超未熟児を産んだスレ【ミニベビ。】
http://life.2ch.net/baby/kako/1020/10208/1020821154.html


6 :名無しの心子知らず:04/03/01 10:36 ID:++Fnj54e
ウチは超ってほど小さくもなかったんですが、NICUに入りました。
名前決めるのが遅れて、焦りました。
入院のときは各手続きが大急ぎになるから、
名前は素早く決めないとOR決めておかないとね。

って、しょうもない話ゴメン。

7 :1100g:04/03/01 10:51 ID:zIHSa03h
>>4

ありがとう御座います。(///o///)ゞ

>>5

過去ログ助かります。私自身 新米なので参考&勉強させて頂きます。

>>6

本当、名前(命名)には困りました。おおまかにでも決めておけば良かったなぁ〜と(笑)
今となっては、良い思い出です。


8 :名無しの心子知らず:04/03/01 10:52 ID:0LiuWTxZ
>>6
べつに名前なんぞ決まってなくとも「山田ベビー」で受付は可能だが。
乳児医療や養育医療・育成医療の申請だってあせることはないはず。

っていうか、22週で生まれてるのに「今の医学なら助かるんでしょ」
と当然のごとく言ってくるバカどもをこのスレで何とかしてくれ。

9 :1100g:04/03/01 11:15 ID:fc+jyP0y
>>8

同じ病室&NICUだったお子さんが 23w で産まれ
6日後天使になられました。そのお母さんの
親類&友人(お見舞いの方)は、
「今の医学なら助かるんでしょ」 みたいな事を言ってました。
ニュースでは、6ヶ月?で産まれた赤ちゃんが助かっていた記憶が
あるのですが、今の医学ではどうなんでしょうね....

後遺症無き生存... 30w↑なのでしょうか?
ちなみに、わが子は、28w で 心臓に現在も雑音が残っています。
来週 エコーの検査あります。
別のお母さんの赤ちゃんは、31w↑で 妊娠中毒症で
母体内で赤ちゃんが発育していなくて、920g でうまれたのですが
現在 同じく 修正5ヶ月 一切問題は見つかっていません。

やはり 体重の問題より 週数なのでしょうかね....

29w ↑の赤ちゃん(同じく私のNICUのお友達)は、
退院の面談の時に、「脳室周囲白質軟化症」と診断されてました。
療育(運動発達の訓練)されてます。
原因は、へその緒が首にまかれていた、仮死状態での出産です。


<新生児・未熟児のレスピレーター(NICU) >

ttp://web.hosp.kanazawa-u.ac.jp/snp/ntm/22-32sinseijimijukujiresu.htm

10 :名無しの心子知らず:04/03/01 11:23 ID:KJIXRvzt
34w0d、1180g男の子。1さんと同じく現在修正5ヶ月。
NICUには2ヶ月半程入院。
妊娠中毒による緊急帝王切開での出産。
症状が出るまで全くわからず、原因不明の発育遅延と思われていました。

病歴は、
未熟児貧血 → 数値が正常値になってきたので薬(インクレミン)は先週終了
そけいヘルニア → 修正3ヶ月で手術済み
副耳 → 同じく、修正3ヶ月で手術済み
軽度の小耳症(鼓膜も外耳もあり聴こえている) → 今月末に形成外科に通院予定

とりあえずこれだけで済んでいます、今の所は。
発達は正常。でも成長が追いつかないなあ・・・
頭囲だけ早々と成長曲線内に入ったけれど、身長・体重はまだまだだわ。
今後何があっても覚悟出来てるつもりだけれどやっぱり毎日不安・・・

11 :名無しの心子知らず:04/03/01 11:24 ID:2tfOHq48
>>6
そうそう、うちも事前からNICU入るって分かっていたんだけど
名前の事「生まれて顔見てから考えよう」なんてのん気に構えて
いたら、名前決まってないと色々面倒な事があった。
しばらく「○○ベビー」と私の名前にベビーつけて呼ばれていて
もっと早く決めてあげておけば良かったと思ったな。

12 :名無しの心子知らず:04/03/01 11:46 ID:6zLLRwEE
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐め廻したい。

13 :名無しの心子知らず:04/03/01 11:50 ID:6nx9lGh9
お友達のお子さんが何週か忘れましたけど、
500cちょいで生まれたそうです。
今、2年生ですが、身長は普通、やせ形だけど健康そうです。
ただ、目は一番最後に形成されるから、一生病院にかかることに
なるんだ〜と仰っていました。強いメガネをかけないと
手元の本もあんまりよく見えないみたいです。

14 :名無しの心子知らず:04/03/01 11:56 ID:OwOdX3vd
子どもをもっと育てやすい国に・・・・
・・・・・・がんばろうっと・・・・・・

15 :名無しの心子知らず:04/03/01 11:59 ID:HXzffEv5
前のスレもなかなかアラシが来たりしてタイヘンだったので、
sage進行のほうがいいかな・・と思います。
26週800グラム台で生まれて、今は元気な小学2年生になりました。
やっと身長も体重も追いついてきたかなー。
発達はゆっくりめだったが、幼稚園も3年保育でなんとかなりました。
未熟児網膜症の定期検査だけ、今は行っています。
後遺症のある方もない方も、お母さんは悩み多いよね。
マターリと頑張って下さい。


16 :名無しの心子知らず:04/03/01 12:06 ID:GhFQLaOP
35週で1800グラムの子を産みました。
母体側ではなく、胎児の方に病気があったので帝王切開で出産して
その後治療です。
生まれたときは仮死状態。
身長は低身長で病院に通っていますが、経過診察程度。
発達は遅滞気味で、小学生になってからADHDという診断を受けました。
(そこの病院に行くとみんなADHDという診断になるんですけどね)
もう小学校高学年ですが、圧倒的に幼いです。
中学進学するにあたって、不安がたくさんあります。


17 :名無しの心子知らず:04/03/01 12:15 ID:0LiuWTxZ
>>9
「後遺症なき生存」ってどんな状態のことを指すのかいまいち理解
できないんだが・・・「定期通院しなくてもいい」ってことならば
24−5wから望みはあるだろう。

でもNICU卒業生で大天才、なんてのは今まで見たことないから
あるていどアタマにダメージは残るんだろう。過去の偉人なんかでも
「生まれたときは2000gもない未熟児で・・・」なんて人は
聞いたことがなかろう。赤子の魂なんとやら、だ。そういうのも
後遺症に含めるんだったら34wくらいがギリギリラインだろう。

18 :名無しの心子知らず:04/03/01 12:41 ID:3UAOQnQv
35w1400gでした。私の妊娠中毒症のため胎内で育たず。
今は小学校1年生。学校で一番小さいです。
35wまでもったのになぜか未熟児網膜症でレーザー手術しました。
今でも春夏冬やすみに眼科に通っています。
アタマは普通かなあ、、、
担任の先生に「○○さんは体は小さいけど心は大きいから」と言われたそうです。

19 :6:04/03/01 12:44 ID:++Fnj54e
>>8
いや、それが、最初は普通の所にいて呑気にしており、3日目から入院で、
しかも「ママ(帝王切開で8日目退院)と一緒に帰れるかも」とか言われましてな。
退院までに色々手続きしとかないと、ちと手間が増えると言われ、
焦りました。
結局何だかんだで3週間いたんで、焦る事なかったんですが。

>>17
まあ、NICUの歴史がそんなに古くはないですからねえ…。

20 :名無しの心子知らず:04/03/01 12:54 ID:0LiuWTxZ
>>19
>まあ、NICUの歴史がそんなに古くはないですからねえ…。

たしかにそれは言える。今集められる情報に限るしかないんだが。
その一環として、ここに来る人に質問したいんだが、「ウチの子は
34w未満で生まれたけど、学業優秀・運動神経も抜群・異性にも
モテモテ(爆)のスーパーマンだわよ!」なんていうヤツいるか?

                   たぶん一人もいないと思うぞ。

21 :名無しの心子知らず:04/03/01 12:59 ID:HXzffEv5
>>20
なんでそんなに必死なの?

22 :名無しの心子知らず:04/03/01 13:03 ID:0LiuWTxZ
>>21

未熟児医療は自然淘汰に逆らい人類という種を滅亡に導く現代医療の
矛盾が集約した、神をも畏れぬ所業だということを世に示すためだ。

                          なにか文句あるか?

23 :例外発見:04/03/01 13:10 ID:JuJX5Q1h
26-7年前に1500gで出生(おそらく34週未満だと思うが・・)
の人間が現在小児科医です。
スーパーマンではない。
顔は美人だが、異性の好みが理想高すぎのため、まだ結婚していない。

ADHDではない。
通常に生まれていればもっと天才になったか?という疑問に対する答えは
無いが、ちなみに、彼女の姉は普通の人です。

24 :名無しの心子知らず:04/03/01 13:26 ID:0LiuWTxZ
>>23
まいりました。へへぇ。

25 :名無しの心子知らず:04/03/01 13:30 ID:JuJX5Q1h
>>たぶん一人もいないと思うぞ。
とりあえず、一人いるので、今度からは

たぶん二人もいないと思うぞ。に変更しといて、次の報告を待つスレ

26 :名無しの心子知らず:04/03/01 14:11 ID:0LiuWTxZ
>>23
ちなみにその女医さんは異性にモテモテでつか?
異性にモテモテなのは生物の一個体として優秀であることを示す
明瞭な指標足りえると思うのですが。ただし15歳以上になると
生物的ファクターではなく社会的ファクターでモテモテ度が変化
するので、できれば15歳まで、中学生頃の情報きぼん。

27 :名無しの心子知らず:04/03/01 14:15 ID:0LiuWTxZ
んん? そういうお前の中学生時代はどうなの、だって?

まぁそれは聞かないでくれ。長くてとても書ききれんかもだ。

28 :名無しの心子知らず:04/03/01 14:33 ID:JuJX5Q1h
大学時代の写真までは、たしかに、美人と思うが、本人曰く、
『結構昔はブイブイ言わしてたんですよ』とか。
自分で言うなー!と私は突っ込んでいる。
しかーしっ!いまは、多少太り始め、オレはタイプではないが、
しかーしっ!独身男どもは、いろいろ織れに女医の事を聞いてくる。
織れに、彼女のことを聞くなー!と言いたいが、『いい子ですよ。』と
当たり障りのないことを言っておく。

しかし、これ以上細かい事を書くと、誰がソース漏洩者かばれるので、
この辺で消え

29 :名無しの心子知らず:04/03/01 14:48 ID:u1QyJ0Z8
週刊文春の元編集長の、花田なんとかって人は未熟児だったらしい。
なんでも、早産で、生まれたときには頭が湯のみサイズだったとか。
何週かまではしらないけど、
自発呼吸はできたので、31週以降だと思われ。
未熟児の生存率は、出産直後から保温することによって格段に上昇したのだとか。
多分、彼もそうやって助かったんでしょうな。

30 :名無しの心子知らず:04/03/01 15:03 ID:IEZFTZcd
>>29
もしそれが本当なら、俺的にはへぇーへぇーへへぇー20回くらい
押したい気分だ。彼については文章しか読んだことがないが、その
才能が少なくとも凡百のものではないこと位はわかる。努力だけで
ああなれるようなアタマではない。尊敬はべつにしていないし、彼の
主義主張には納得できないものを感じるときも多いのだが、彼という
人間そのものの性能については認めるぞ。たまげた。

31 :名無しの心子知らず:04/03/01 15:08 ID:JuJX5Q1h
20へぇ獲得・・・

>>たぶん3人もいないと思うぞ。

に変更しといて、次の報告を待つスレ
まだまだtriviaの範疇である。

32 :名無しの心子知らず:04/03/01 15:18 ID:pBCE2sqR
弟(今18歳)は800グラムで生まれました。
すごく元気で保育器の中で暴れまわっていたくらいです。
体は細くて小さかったけど、今では普通かな?

33 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/01 15:34 ID:PaaPR14j
>>32
>すごく元気で保育器の中で暴れまわっていたくらいです。

1800gが保育器の中で「暴れ回っていた」というのは
いくら何でも誇張表現が過ぎるな。

立って早々、女性週刊誌みたいなスレになってしまったな。


34 :名無しの心子知らず:04/03/01 15:35 ID:D+/w9Tm4
「エーゲ海に捧ぐ」の作者の池田満寿夫は700gだったはず。
他に、東京女子医大の仁志田先生が未熟児出生でその後偉大な業績を残した
人を何人か挙げていたような・・・・。

また、最近は年120万人産まれる赤ちゃんのうち1万2千人、すなわち100人に1人
が試験管受精です(IVF-ET)。もう、時代は昔とは変わっているのです。

35 :名無しの心子知らず:04/03/01 15:45 ID:pBCE2sqR
>33
本当ですよ。
母は産んでから2週間会わせてもらえず(母親が小さい子供を見てショックを受けるから)
そのかわり私たち家族は遠くから見ていました。
体は真っ赤で産まれたての猿みたいで、聞いていたより(命がやばいなど)
元気で涙が出るほど嬉しかったのを覚えています。

母は私たちや先生が「いつも動き回っていて元気ですよ」と言っても、
信じられず、「みんな嘘をついている」と思ってたらしいですけど。


36 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/01 15:46 ID:PaaPR14j
>>34
>池田満寿夫は700g

1930年代生まれが700gは無いだろ。
事実ならソースをキボンヌ。

かなり昔の週刊誌で「未熟児=天才」説を読んで記憶があるが、
信じている香具師がいるんだな。

37 :35:04/03/01 15:49 ID:pBCE2sqR
800ではなかったです・・・。すみません。
8ヶ月で産んで1400でした。
なぜか1800で覚えてしまっていて間違えました。

38 :名無しの心子知らず:04/03/01 15:57 ID:6nx9lGh9
マジレスしちゃうけど、死ぬか生きるかで生まれた赤ちゃんに
「偉大な人になってほしい」と夢見る人がいるかしら?
1さんは、後遺症について聞きたいのだと思うのですが・・・。

39 :名無しの心子知らず:04/03/01 16:22 ID:8NPmnZCn
>>38
発端は>>20>>22の発言。

まぁ、スレ本来の流れに戻るべきなのは同意。

40 :名無しの心子知らず:04/03/01 16:32 ID:3UAOQnQv
>>18っす。
私自身(36歳)1500gで生まれたそうです。9ヶ月。
36年前のことだから本当にボーダーラインで、NICUもない病院の新生児室の片隅に
保育器が置かれていたとか。
うちの両親は障害が残らなくて本当にほっとしたとか。
その病院の最小記録で、3ヶ月小児科扱いで入院してカルテが電話帳みたいに厚くなったそうです。

41 :名無しの心子知らず:04/03/01 16:32 ID:l/wE1yjJ
うちの双子は未熟児で産まれたけど、1歳で元気ですよ〜。
たまごくらぶから出てる「双子&多胎の本」には小さく生まれた時に
どんな症状があるか、どんな病気になるかということが載っていて参考になります。
うちの子達は、動脈管開存でしたが、薬を一回投与して治りました。

32Wでしたが、体の大きさはほぼ追いついたかな。
知的な面でも普通の1歳児並だと思います。
でも知能って遺伝だというから、過度な期待もしてないけど
未熟児だからといって、心配もしてません。

42 :名無しの心子知らず:04/03/01 17:09 ID:6JDJb/bf
なんだか、小さく生まれた赤ちゃんの親御さんの情報交換の場、とは違う方向になっちゃってますね…

去年双子を産みました。NICUに2週間だけいました。
「NICUに母乳を持って通うお母さん」を、少しだけ経験しました
幸い、低体重以外の問題が全くなかったので、情報提供はできませんが、

お母さん、大変だけど、がんばって下さい〜

43 :名無しの心子知らず:04/03/01 17:24 ID:IEZFTZcd
>>38
本来はすばらしい能力を持つ人間に育つはずだったのが、未熟児で生まれた
ためにそのすばらしい能力が失われた、というのも後遺症のうちに入れる?
そこが問題の発端なんだが。

44 :名無しの心子知らず:04/03/01 17:27 ID:IEZFTZcd
あと出生体重は問題ではない。あくまで未熟度(週数)が問題。

45 :名無しの心子知らず:04/03/01 17:35 ID:JuJX5Q1h
>>43
そんな事、ここで話して結論でるかブォーケ。
ささっと医局へ帰りなさい。

46 :名無しの心子知らず:04/03/01 17:48 ID:++Fnj54e
>>40
>カルテが電話帳みたいに厚くなった

私が通ってたとこは、みんなそうだったような。
てか、電話帳並みの厚さを持つファイルが一人一冊割り当てられて、
ガンガンとじっていってたというか。

あれ、別に疑うとか何とかいうわけじゃなくて、
コピーさせてもらえたらなと思った。
出生からの事細かい記録なわけで、よく分からない事も書いてあるだろうけど、
手許に欲しいなあと…。
でも、コピーとか言うとすっげー事を荒立てるみたいで、
言い出せなかったけど。

47 :名無しの心子知らず:04/03/01 18:16 ID:WD9ze8Ru
うちも1さんと同じです。28週1130gでした。
ただうちの子は脱腸で1ヶ月前に手術をしたばかりです。
最近奇声?キーと声を出すようになりました。
もう不安でいっぱいです...。
今は体重が7kgになりましたが1さんのお子さんは
どのくらいに増えましたか?

48 :名無しの心子知らず:04/03/01 19:39 ID:sb/NOYYl
36週、1830gで帝王切開で生みました。
臍の尾がねじれていて養分や酸素が行きにくかったらしい。
胎動が急に不自然に止まったので不安になって病院に行ったら
それが分かり、国立病院に運ばれ緊急帝切となりました。
それまで検診で診てもらっていた個人病院で分からなかったのがオカシイと
その時子供を取り上げてくれた医者に言われました。
しかし、子供はもうすぐ2才。
心身共に健康そのものだし、体重身長も平均ど真ん中くらいです。
半年くらいで標準に追いついたかな。
しかし「大きくなりたかったのに、お母さんのお腹の中で栄養たっぷり貰えなくて
今必死で栄養ガブガブ取ってるんだよね。ひもじかったねぇ。
可哀想にねー。」と度々実母に言われ、その度にイライラする。
その言い方がさも、まるで私が悪いかのような嫌味な感じ。
酒も煙草もしてないし、持病持ちなのに薬も一切絶って頑張ったのに。。。
医者にも原因不明と言われたのに。。。ムキーッ!

49 :名無しの心子知らず:04/03/01 19:50 ID:6nx9lGh9
ウチは34週で生まれた後、風邪をひきやすくて、悪化もしやすくて
幼稚園に入るまでに、肺炎で4回も入院しました。
それから3歳の時に自閉症と診断されました。
風邪をひきやすかったことも自閉症も、未熟児で生まれたことと
直接関係があるのかどうかは分かりませんが、
自閉症のスレでは、過去に何度か、出産時のトラブルと関わりがあるか?
ということが話題になり、何らかのトラブルがあったという方も
数名いらっしゃったように記憶しています。

50 :名無しの心子知らず:04/03/01 21:22 ID:WVtcLHAP
33週、1900グラムで出産。
NICUに2週間、その後小児科に2週間入院。
先日退院したばかりの息子を持つ者です。
今のところ、貧血くらいしかないのですが不安です。
このスレがなかったら、私が似たようなスレ立ててたかも?
と思うくらい、1サンと同じ気持ちです。
私も参考にしたいので、色んな人の話を聞きたいです。

51 :1100g:04/03/01 22:32 ID:A7PDzNA+
現在の体重は、47さんと同じく7kgです。
退院してから、保健所や、産んだ病院などでの検診では
「順調です」と言われていたのですが、やはり何処か不安でした。

背中を仰け反らす(反り返り)が気になっていました。
あと、脇をもって太ももに立たせると、つま先だち(バレリーナ)みたいになります。

この事が心配だったので、色々しらべると「脳性麻痺」と言う病名が必ず出てきます。
あてはまる気もすれば、違う気も... 違って欲しいけど... そうかも...

そこで、不安になった為 療育関係の専門の先生に聞くと「要観察」となりました。

出産した病院の医師は、「順調」と言い、保健所の保健婦さんにも「順調」と言われてました。
しかし、脳性麻痺の赤ちゃんなど症例を多数みている療育関連の先生は...「要観察」と言われました。

先生がおっしゃるには、早産で、早く出てきた分 満期産のあかちゃんよりは
体は小さいけど、子宮外での人生経験が下手にある分
赤ちゃん自身がやりたい行動と、実際に出来る行動とのギャップから
間違った運動能力を発達させる場合が未熟児には、多いそうです。
何事もなく ただ運動が下手なだけの場合もあるし、脳からの場合もあるそうです。

療育の先生が言っていた事は、病院から紹介でくる段階では遅すぎる...
1歳4ヶ月で立たないから「紹介」1歳でハイハイしないから「紹介」
すべて 遅すぎる... って言っておられました。もっと小さければもっとリスクが減らす事も出来る...

なぜ病院の対応が遅いかと言うと、2歳までの判断は非常に難しく
赤ちゃん一人一人個性がある様に、普通で生まれてきても発達は、非常に差があるので
未熟児の場合は、慎重に10人の先生が見て、5人程度が「異常」といってもまだ、グレーだそうです。


52 :1100g:04/03/01 22:36 ID:A7PDzNA+
>>47
>>50

修正5ヶ月(もうすぐ6ヶ月) 現在 わが子が出来る事 出産予定日 9月10日
誕生 6月20日(28w) 現在修正5ヶ月 あっ!修正6ヶ月だ....

声を出して笑う ○ モノを目で追う ○ うつぶせで首を上げる ○ 両手を合わせてニギニギ ○ 手を口に入れる ○
寝返り ×  自分の足を手でつかむ × うつぶせで目の前にオモチャを置くと手を伸ばす × 右から左 左から右 おもちゃの持ち替え ×

現在気になっている事
うつぶせにした時 スカイダイビングの様にそる事
足を突っ張る事 (座らせようとすると)
ある程度、小さく産んじゃった時点で、腹はくくっているつもりなのですが やはり きになります。
脳性麻痺にも、わからない位 軽度から 重症まである様です。
気になって探した 未熟児関連の「脳性麻痺」関連の記事です

【救命率高いが脳に障害も】
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20001114sr11.htm

【脳性麻痺(CP/Cerebral Palsy)の基礎知識】
http://www5b.biglobe.ne.jp/~h-kamo/takami.htm

【脳性麻痺?:運動発達遅滞】
http://www.hello.ne.jp/ohtani/QA/CP.html

【乳児の運動発達は個性的】
http://www.hello.ne.jp/ohtani/dev.kosei.html

【脳性麻痺に関する御質問】
http://www.biwa.ne.jp/~ss-shiga/%8Ae%8E%BE%8A%B3%82%CC%90%E0%96%BE/CP/cp%8C%E4%8E%BF%96%E22003%82%DC%82%C5.html

また参考になるサイトがありましたら、よろしくお願いします。

53 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/01 23:23 ID:PaaPR14j
ヒトは、もともと未熟な状態で産まれてくる。
視力だって、運動能力だって、産まれた後に徐々に整っていく。

それが、さらに未熟な状態で産まれるわけだから、
未熟児にはかなりのリスクがつきまとわっている。


54 :名無しの心子知らず:04/03/01 23:51 ID:q6+O1Iqo
>うつぶせにした時 スカイダイビングの様にそる事
>足を突っ張る事 (座らせようとすると)

これは健常児でも普通に見られることだから問題ないよ。
自分の足を手でつかむのもしない子もいるし。
はいはいしないでいきなり立つみたいなもん。


55 :名無しの心子知らず:04/03/02 00:00 ID:wQBgdy4K
あの7年前に1600で生みました。
でもアプガー指数9でその後、発達外来には定期的に
通ったけどすこぶる丈夫、オツムはどうかと言われれば・・・
だけど一応、私立の下(学校に失礼、ごめん)位の小学校に
通って身長も高いグループ,未熟児の特権?で顔と頭は
小さくてスタイル良し(顔はあれだけど・・これは未熟児とは
関係なし)関西人にはわかるけどあの道上さんだって戦前に
1700たらずで生まれったって言ってましたよ。
未熟児ちゃんママ、むやみに不安にばかりならないでね。
頑張ってください。

56 :名無しの心子知らず:04/03/02 00:10 ID:x9RyWgTG
アオリじゃないんだけど…産科入院してた時の話。

顔見知りの患者さんが『あなたの赤ちゃんナングラム?』と突然聞いてきた。

『3318でした』と答えると、『私は未熟児だったから1400しかなかった』と言ってきて返答に困った。
大学病院だったので、『でもNICUの先生達もかなり優秀だし、大丈夫ですよ!』と元気つけると、『フーン…優秀?ね〜…フッ』みたいな返され方をした。

元気つけた私が馬鹿でした。

いつも思うのだけど、お母さんが前向きでないと赤ちゃんも可哀想だと思う。

57 :名無しの心子知らず:04/03/02 00:32 ID:zU0fQ7hU
21週以上から24週未満の時点で出産しそうな場合、迷う人多いよね。
中絶できないけど、今出てきても、死亡率高く、助かっても後遺症発生率高い。
こんな人に声掛けする時、言葉に困る。

58 :名無しの心子知らず:04/03/02 00:38 ID:+ZWYwaYp
妊娠中毒症でずっと入院して薬と点滴で39週まで持たせて
帝王切開で出産したら1900gでした。
子供は心臓病でした。2歳までに入院6回。
心臓病のせいでなかなか大きくなれず今だ1歳児と変わらない身長です。
発達も遅く言葉も遅いです。入院が多く長かったせいだと先生に言われました。
2歳で心臓手術を受け一応根治しました。
これから徐々に追いついてくれることに期待してます♪
どれも子供の個性♪気長に子供が伸びて(色々な意味で)くれることを祈ってます。


59 :名無しの心子知らず:04/03/02 00:47 ID:AZydoE3z
>56
>いつも思うのだけど、お母さんが前向きでないと赤ちゃんも可哀想だと思う。

これね、ほんと
小さい赤ちゃんを産んだお母さんみんなが
乗り越えなくちゃいけない壁なんだろうね。
私も30週で胎盤早期剥離のため1315gでムチュメを出産したんだけど
お見舞いに来てくれる人誰もが「おめでとう」って
言ってくれないのが辛かった。
ベビも出産後すぐに別の病院のNICUに搬送されて
まだ対面してなかったし、ベッドの上で毎日泣いてばかりいた。
お七夜の時にちょっと豪華めの病院食が出たんだけど
そこに入っていた「ご出産おめでとうございます」って
カードを見たら、妙に嬉しくてそれこそ大泣きしてしまったさ。
普通に産んでいたら「へぇ」くらいにしか
思わないような些細なことなんだけどね。
どんなに小さい赤ちゃんでも、この世に生を受けることができたのは
素直におめでたいことなんだって気持ちを切り替えることができたよ。

ムチュメも1月で1歳の誕生日を迎えることができました。
肺、脳、心臓、眼と合計すれば、障害が残る可能性120%でしたが
一つ一つ検査のハードルを越えながら、
何とか無事元気にすくすくと成長してくれてます。

60 :名無しの心子知らず:04/03/02 01:29 ID:skKtFSJz
一番頑張っているのは赤ちゃん本人だもんね。
赤ちゃんが頑張っているんだから親が踏ん張らないとね。

61 :56:04/03/02 02:16 ID:x9RyWgTG
>>59
頑張って下さい!
私は未熟児ではなかったものの、私自身が持病持ち。
…なので薬を飲みながらお産しました、離脱症状がないか調べる為にNICUに息子は入ったんです。

その時の面会は、厳重な衛生管理の為、例え身内の人間でも入室制限がありました。

中には管を鼻から通した子や人工呼吸をつけた子まで様々でしたが、本当に小さい体で赤ちゃんは頑張ってるなって思って、胸が痛みました。

だからこそ、お母さん達には頑張って欲しいなと…、なかなか難しいと思うんですけど。
息子が点滴管理されてる姿みると、複雑な心境に誰だってなりますよね。


62 :名無しの心子知らず:04/03/02 02:20 ID:EdbQw7R2
未熟児産んだって聞くと、タバコ吸ってたんじゃないかって思ってしまうわ。

63 :名無しの心子知らず:04/03/02 03:09 ID:fR5rotzZ
62!!
何も知らないくせに、酷いこというな!!
どんなに気をつけていても、未熟児で生まれることがあるんだぞ。
理由も分からなくて早産になって、自分が悪いんじゃないかと、
心を痛めているお母さんの気持ちを考えろ!

64 :名無しの心子知らず:04/03/02 03:30 ID:8bAJCC9+
あらしはするー つられちゃだめ

65 :名無しの心子知らず:04/03/02 07:31 ID:NDgdwFt0
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。
お宅のお子さんを預かるのを楽しみにしています。

66 :1100g:04/03/02 11:39 ID:mvmHT4h7
>>54

そうなんですか (///∇//)
くらべちゃいけない。見ちゃいけない。って思いながらも
育児書(保健所から頂いたパンフレット?)を見ると×マークが増えていき
あせっていました。 やらない子もいるんですねっ♪

67 :1100g:04/03/02 11:48 ID:mvmHT4h7
<子どもの発達遅滞(発達障害) >

※月年齢別発達の早期発見チェック 発達一覧
http://www.biwa.ne.jp/~mccshiga/dev.html

68 :1100g:04/03/02 12:04 ID:mvmHT4h7

目(未熟児網膜症/斜視)関連の情報サイトです。
探してみましたが、情報内容の判断はご自身で御願いします。
--------------------------------------------------------------------
<未熟児網膜症>
http://www5a.biglobe.ne.jp/~imagawa/hoken/byouki/moumakusyo.htm
--------------------------------------------------------------------
<未熟児網膜症>
http://www5.vis.ne.jp/~chake/moumakusyou.htm
--------------------------------------------------------------------


69 :1100g:04/03/02 12:05 ID:mvmHT4h7
未熟児(NICU)関連のよくある質問Q&A <母子医療センター>
http://www.urahp.yokohama-cu.ac.jp/bosiiryo/q_2.html

70 :名無しの心子知らず:04/03/02 12:13 ID:EUM3mXEJ
ちょっとすれ違いだから、下げますが
うちの下の子は、35週0日で生まれましたが2500g以上ありました。
(喫煙者ではないです、原因は不明)
珍しいといわれました。
でも、在胎37週を過ぎるまではNICUに入りました。
なぜかというと、全然ミルクを飲まなかったんです。
ほとんど泣かずに1日中眠ってました。37週を過ぎるまでは
ミルクを鼻から入れてました。
ところが、37週を過ぎたある日、突然目覚めたかのように
泣くようになり、ミルクも飲むようになりました。
やはり、37週以上はお腹の中に入っていなきゃいけないということがよくわかりました。

NICUに通っていた時、色々な赤ちゃんやママに会いました。
もちろん赤ちゃんは大変だけども、ママもとても大変ですよね。
何度も自分を責めて泣くこともあるでしょう。
でも、あまり力を入れすぎずに頑張ってくださいね。
健康に生まれたって、病気にかかることはあるわけだし。

じつは、うちは上の子のほうが今は違う病気で大変なんです。
スレ違い&長文で、すみませんでした。


71 :1100g:04/03/02 13:54 ID:qTnJNXd9
<基本知識 障害と医療>
http://www.nginet.or.jp/ngi/kiso/index_kiso.html

72 :名無しの心子知らず:04/03/02 15:06 ID:AhnvZDxl
134 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 04/03/02 14:11 ID:qTnJNXd9
未熟児関連の情報交換の為にスレッドを立てさせて頂きました。
経験者の方・医療関係の方・療育関係(経験者)の方
早産だった方・満期産だけど、低体重児だった方
現在NICU&GCUに赤ちゃんが入院中の方 etc
宜しければ相談&情報御願いします。
経験談などお話して頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1078099067/


人を集めたい気持ちは分からないでもないですが、
同じ文章を、あちこちのスレに貼るのは、「マルチ」と呼ばれ、
2chではマナーに反する行為とされています。
せっかくの良い内容のスレですので、
荒し行為をしてまで宣伝するのはやめて頂きたい。

73 :名無しの心子知らず:04/03/02 15:08 ID:ikPS0cxt
>>1
未熟児という言葉は現在使われておりません。
神経を逆撫でするようなスレタイはやめてください。
削除依頼出してください。

74 :名無しの心子知らず:04/03/02 15:20 ID:48Uj0FS8
>73
現在使われていなくても、出産当時に使われていたんだから
いいんじゃない?
別に差別用語でもないでしょ。


75 :1100g:04/03/02 15:28 ID:6wWVXCUP
>>72

そうなんですか... 知らずの行動で申し訳ありません。
関連しそうな話題の掲示板へ書かせて頂いたつもりでした。
以後 この様な行動はいたしません。
ご忠告ありがとう御座いました。

>>73
NICUでも、小児科の先生も、療育の先生も「未熟児」と言う言葉を使われました。
未熟児と言う言葉は、神経をさかなでる言葉なのでしょうか?
ごく当たり前の様に、会話に出てきてた言葉だったので、私自身
神経を逆撫でするような言葉だと認識しておりませんでした。

>>73 さんの意見通りスレッド削除の依頼をするべきなのでしょうか?


76 :名無しの心子知らず:04/03/02 15:29 ID:ez476Bcm
うちは40週で生んだけど、重症の仮死状態でした。(スコア4)
NICUに1ヶ月入院していました。今7歳です。
障害は残っていないとは思うのですが、何か心配なことがあると
すぐに「あのときの後遺症かも」という思いが浮かんでしまいます。
「お母さんが前向きに」「がんばって」ってすごく辛かったです。
検査するたびにあれこれと異常が出て、病気に関して結構無神経にもなっていたかも。
心臓に穴が開いていたんだけど、それを聞いたときなんて
「あははは。そうかそうか。またか。まぁふさがるんならいいや」
とあっけらかんとしたものでした。
今になって心臓のどこに穴が開いていたのか?(学校の心臓検査の問診に書き込むとき)
という質問に「さぁ?そういう放っておけば治るもののことなんて覚えていなかったのよね。他にたくさんありすぎて。」
という状態。しかし、学校のマラソン大会の健康調査には妙に神経質になったりして。
障害が残らなくても親のほうが少しアンバランスになるかもしれない。


77 :名無しの心子知らず:04/03/02 15:38 ID:VQ3h54fA
>>75
削除依頼なんてする必要ないと思うよ。
うちの子が産まれた当時はバンバン使われてた言葉だよ。
そうスレタイにあるから私みたいに昔産んだ人でも目に止まるんだし。
アドバイスできる範囲で書きこみたいけど、実際にイロイロ出てくるのは
情緒の発達の分岐点の1才6ヶ月前後が多い。
体が小さいのは仕方ないし、同じ月齢の子の母親にえーって目で
見られるのは小学校に入っても続くよ。
だって小さいんだもん・・・。
うちの子は>>76と同じく7歳で見た目には年少さんと同じくらいの体格。
でも勉強はバッチリついていってるよ。
ガンガレ。
また見に来るよ。

78 :名無しの心子知らず:04/03/02 16:06 ID:kqj0/Cgp
医歯薬板から>>72にあるのと同じレスに引き寄せられて来てみましたが、
正直コピペ宣伝は荒らし行為で迷惑なのでやめていただきたいです。

このスレに人を呼びたい気持ちはわかりますが、だからといって、
他のスレを荒らしても良いという理由にはなりません。

79 :名無しの心子知らず:04/03/02 16:24 ID:SeJDvEgQ
>>

80 :名無しの心子知らず:04/03/02 16:31 ID:SeJDvEgQ
>>78 
>医歯薬板から>>72にあるのと同じレスに引き寄せられて来てみましたが・・・
荒らし行為だと思うなら、こなきゃいいじゃん、つーか いちいち書くお前が荒らしだよバーカ
>>1
心が狭い香具師多いから気つけてね

81 :名無しの心子知らず:04/03/02 17:35 ID:qOzO9oLq
>>80
その言葉遣いは、荒らしてくれと言ってるような…。

最初にマナー違反してるのは、このスレ住人の方だし、
あちこちにコピペしたのが流れちゃうまでは、
しばらく大人しくしてた方がいいんじゃない?

82 :名無しの心子知らず:04/03/02 19:55 ID:sPC0fqdt
未熟児という言葉は、確かに近年はあまり使われなくなってきました。
差別用語という扱いになりつつある言葉、とする向きもあるようです。

かわりとして早産児・低出生体重児という言葉を使いますが、そういった
お子さんの病状の本質は「未熟性」(=外界で生存する機能が未発達)
ですので、そう単純に未熟児という言葉を切り捨ててもよいのかどうか
疑問に思っています。体重が小さくても成熟している赤ちゃんは、基本
的には健康ですから。

83 :名無しの心子知らず:04/03/02 20:04 ID:NDgdwFt0
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。
お宅のお子さんを預かるのを楽しみにしています。

84 :名無しの心子知らず:04/03/02 20:11 ID:eZoksj7Z
83 しつこい おもしろくないよ
もっと,勉強して来なさい

85 :名無しの心子知らず:04/03/02 20:29 ID:vouTb7Gl
未熟児を低体重児と言い換えたところで、
差別的に使う人は使うし、
差別的に感じる人もなくならないよ。
意味なし。

86 :名無しの心子知らず:04/03/02 20:35 ID:WKs6dcde
>>83のイムポなチムコの先から刺繍針を入れて勃起状態を
人工的につくってあげるのが大好きな主婦です。
いろいろなサイズの刺繍針揃えて待ってます。

87 :名無しの心子知らず:04/03/02 21:40 ID:ejQc6HAq
11年前に33週1050cで生まれました。妊娠中毒。男の子。一時は1000c切りました。
当時は先生に「せめておんなの子だったら・・」と呟かれ、???だったのですが、
未熟児の世界では女の子の方が強くて生き残るとのことでした。

幼稚園卒園くらいまではちび助、おやせ、頭デカチンでしたが、今では中肉中背です。
(両親背が高くて、がたいが良いんです、185と168)今度6年生。
半年に1回、目の検査に行ってますけど眼鏡は必要なし、頭の程度は並み。
2年生の次男がジャイアンみたいな体つきなので、やっぱり未熟児上がりなのかなぁ
と思うときはありますが、生きていることがありがたいので気にしない。

友人に「4月1日生まれ」の極小未熟児を産んでしまった人がいる、流石に気の毒。


88 :名無しの心子知らず:04/03/02 23:28 ID:K9pK9ive
>87
ほんと、生きていることがありがたい・・に尽きますね。


89 :名無しの心子知らず:04/03/03 08:31 ID:Z/F64DQU
>>87,88
ホント、ありがたい。大きく生まれた上の子のときには感じなかった
「生きてるだけでうれしい」という気持ちを、未熟児だった子には感じる。
2年生ですが、アタマは普通で、計算が早いが、手先が不器用。
絵や粘土がヘタ。でも未熟児だったせいか、親の遺伝かなんてわからない。
他の子と比べようがないので、マターリ子育てできたように思います。

90 :名無しの心子知らず:04/03/03 11:41 ID:BN9hzMs/
某スレにも貼られていたので来てみました。
うちの娘は28wで生まれ、699gでした。
重症妊娠中毒症のため、緊急帝王切開でした。
NICUには5ヶ月入院していました。
現在小2(間もなく小3)です。

>9
>後遺症無き生存... 30w↑なのでしょうか?
28wで生まれましたが、後遺症は全くありませんよ。
未熟児網膜症さえもなかったです。
運がいいだけなのかもしれないけど・・。
こういう子もいるという事で、書き込みさせていただきました。

91 :名無しの心子知らず:04/03/03 12:14 ID:sbqY5maO
>1
願わくば、NICUスレにして欲しかったなぁ…
だって、2500以上あってNICU入り→退院、フォローアップ…
でもなんか不安、っていう親御さんもいるはずだし。

実際自分はミニベベスレの時、自分の娘の体重(2100弱)書いてモニョった経験あり。

愚痴吐きスマソ。気まずいのでsage

92 :名無しの心子知らず:04/03/03 13:32 ID:6hZnI1fu
質問です。NICUあがりの赤ちゃんって、未熟児貧血になってることが
多いですよね。入院中は貧血の注射(ホルモン剤?)してるからいいけど
退院してからウチの1200gベイベはミルク制限が2ヶ月ほどかかって
いました。「おなかすいたよ〜!」って火がついたように泣き叫ぶわが子に
おしゃぶりでだましたり湯冷ましでだましたりすることしか出来ない・・・
そのわりに体重はちゃんと増えているし、おっぱいなんて溢れんばかりに
パツパツに張ってるのに・・・

すごく無力感を味わった2ヶ月でした。ミルク制限が解除されたときなんて
本当に涙を出して喜びました。ミルク制限のかかってる他のママさん達って
どうやってこの時期を乗り越えたのかぜひ聞きたいです。

93 :名無しの心子知らず:04/03/03 14:37 ID:XEW8TJgq
31w  1200gでした アプガールは1

現在1歳半(修正じゃないです)
身長は同時期に産まれた子より少し大きいですが
体重は9キロしかないです

でも、最近よくしゃべるようになり
今の所は異常がないです

94 :名無しの心子知らず:04/03/03 15:50 ID:UKCxPgxt
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。
お宅のお子さんを預かるのを楽しみにしています。

95 :名無しの心子知らず:04/03/03 15:51 ID:CKIOVPxM
>93
教えてチャンでスマソ
修正ってなぁに?
たまにこのスレで見かける言葉だけど
わからなくて…


96 :名無しの心子知らず:04/03/03 16:00 ID:P1UUt+v5
修正は出産予定日からの月数です。
予定日が2月1日、実際は1月1日生まれなら、修正1ヶ月となります。

>>92
貧血でしたが、ミルク制限が解除されてからの退院でした。
うちの子は貧血でしたが、そうでない赤ちゃんの場合も基本的には「退院=ミルク制限なし」でしたよ。
ちなみに入院中は、貧血になる前もなった後もずっとミルク制限はかかっていました。
なのでNICUの看護師さんが大変だったんだろうな・・・と。

97 :名無しの心子知らず:04/03/03 16:07 ID:A6U5bnSP
職場で一緒だった女の子から昨年「妊娠しました」の報告がありました
出産は4月ということだったけど、この間「赤ちゃん生まれました」のメールがあって
早産だったそうで、お母さんは退院したけど赤ちゃんはまだ入院中だそうです
うわー大変だなぁと思ったけど「毎日病院に赤ちゃんに会いに行ってます」と書いてありました
私には何も出来ることは無いけどがんばってね!と言いたい
ここにくるほかのお母さんもがんばってね!

98 :95:04/03/03 18:19 ID:CKIOVPxM
>96
即レスありがとうございます。
我が子は予定日3月中旬て、1月下旬に出産したので
修正0ヵ月?
あれ?修正1ヵ月半?

99 :名無しの心子知らず:04/03/03 20:33 ID:/WYSAz5M
>98
修正0ヶ月ですよ。(つか、マイナス?)
マイナスになっちゃうような時期だと、修正ではなく在胎数で数えるんじゃないかな。
(本当だったら)今38週目くらいとか。

大体予定日くらいになってから退院する場合が多いから
予定日前に修正を気にする機会はあんまりないんだよね。

100 :名無しの心子知らず:04/03/03 20:44 ID:z8J6YeWX
>大体予定日くらいになってから退院する場合が多いから

私も入院中、だいたい予定日くらいに退院・・と聞かされていたので
「体重がすごく増えて健康状態にも問題ないから明後日退院します」
って急に言われて、ものすごく焦りました〜!!!
何しろ早産だったから、家の方で、赤ちゃんを受け入れる準備が
全然整って無くて。ものすごく慌てて肌着やら何やら買いに行った思い出が・・

101 :名無しの心子知らず:04/03/03 22:10 ID:UBw3iCFy
>96
うちの子たちがいたNICUでは、ミルク制限かどうかわからないけど
コット(でしたっけ?ベッドのこと)にいる赤ちゃんが泣き叫んでも
知らん顔して看護師さんたちは仕事してましたよ。
忙しい時間帯だけなのかもしれないけど。
ひどいのは、おしゃぶりをテープで固定されてる子もいました。
うちの子も、もしかしたらされてたのかな、と思うと恐いわぁ。

102 :名無しの心子知らず:04/03/03 23:57 ID:9D1D2+fk
>>101
うちの子がいたNICUでもそんな感じでしたよ。
その子の状態によって授乳も「どれだけの量を1日に何回、何時間おき」
って管理してるわけですし仕方が無いかなと。
「泣いたらおっぱい」というわけにはさすがにいかないですよね。
おしゃぶりではありませんが、お腹を空かせて泣き叫ぶ子には
哺乳瓶の二プルの部分にガーゼを詰め込んだものを
吸わせていました。(テープで固定はされてなかったけど。)
うちの娘もそうしてもらっているのを何回か目撃しました。w

たまたまNICUでの面会とうちの娘の空腹のピーク時が重なったことがありました。
なかなかミルクをもらえないので自分で着ている産着の袖に
チュパチュパと吸いついてる娘の姿に胸が痛んだ記憶が・・・
今となっては懐かしい思い出ですが。

103 :名無しの心子知らず:04/03/04 00:09 ID:naGeFDyc
うーん、そのチュパチュパが愛らしいのですー

104 :96:04/03/04 00:09 ID:sYsbLbaE
うちもよく咥えてました、チクビのガーゼ詰め。
でも貧血でミルク制限がきつかったせいか、それでも手に負えない事が多かったらしく、
まだ時間前なのにガラスの向こうから「はやくきて!」と呼ばれたり、
コットにいないので見回したら看護師さんに抱っこしてもらっていた事も結構ありました。
ベビーカーにのせられていた事や、頭の上にベッドメリーが付いていた事もあったな。
退院前の1ヶ月ぐらいは目いっぱい看護師さんにの手を煩わせていました。

よく泣く赤ちゃんを看護師さんがおんぶしながら他の赤ちゃんの面倒をみていたり、
抱っこしながら片手ででパソコン入力していたりとか・・・そういう場面が普通でした。
不思議なもので、泣く子が1人退院していくと、今度は今まで大人しかった子がよく泣くようになるんですよね。
なので常時3人程度は泣き虫赤ちゃんがいたな、うちのNICUには。


105 :名無しの心子知らず:04/03/04 00:27 ID:mqv9ZASo
今日いいともで本人が言ってたけど、森久美子って超未熟児で生まれたそうだよ。

106 :名無しの心子知らず:04/03/04 02:06 ID:q8m8R9zC
>「泣いたらおっぱい」というわけにはさすがにいかないですよね。
ウチの子はでかかった(3000超、手術で入院)のもあってか自律哺乳でした。
他の子もコットに出てる子は、結構自律哺乳多かったような…。

でも、ウチの大飲み坊主、底なしで、3週頃なんか
「○時に140も飲んだのに、2時間でまた泣き出しちゃって、さすがにまだ上げられないし、
あやしてもどうしても泣きやまなかったの。
元気パンパンで運動もしたそうだし(入院中なのにT_T)、ちょっと泣いておいてもらいました〜」
などと報告される事がよくありました。
私「んもー、放っておいて下さい。うるさくて他のお子さんにご迷惑でしょうが」とか言ってたから、
放っておかれる事もままあったかも。

でも、104タンの言うように、看護師さんみんな抱っこしたりオンブしたりして一生懸命あやしてました。
酸素チューブ付けてる子も、それ用のチェアーがあってボンベごとGCU内をお散歩させてもらったり。
スリングも使われてました。
退院後の通院時、私が子どもを同じスリングで連れて挨拶に行ったら、
「うわー、お母さんスリング上手ー。私たち、どうもうまく使えないんですよ。
どうやって入れてるの?」
と、代わる代わる見に出て来られたw。
医師が腰据えて一人の子と一時間くらい遊んでるのもよく見かけたし(発達の観察かもしれないけど)、
よく相手をしてもらってありがたいなーと思ってました。

107 :名無しの心子知らず:04/03/04 08:47 ID:ZLAmPrKJ
れんまはキチガイ
子供は池沼
社会の糞ゴミ

108 :名無しの心子知らず:04/03/04 10:46 ID:AIi2HqDz
うちのNICUは、看護婦の人手不足のせいか
結構、ほったらかしでしたよ。
うちの子も、しょっちゅうガーゼ入り乳首咥えてました。
はじめてみたときはビックリしたけど。

でも、素人目からみても看護婦さんが一生懸命やっていても
手が回らないのがわかっていたので
ほったらかしでも、しょうがないってって思ってました。
コットの子よりも、保育器に入っている子に何かあれば
どうしてもそっちが優先になるだろうし。

でも、看護婦さんによるとNICUにも赤ちゃんの出入りの波があって
赤ちゃんがめちゃくちゃ増える時もあれば、その5分の1くらいになるときもあるとか。
事実、うちの子がいる時も、すごく多い時とすごく少ない時があったし。
少ない時は、看護婦さんも抱っこしてくれてましたよ。

109 :名無しの心子知らず:04/03/04 13:00 ID:mZIf3a91
うちの子は保育器で全然泣かなかったんだけど
飲む練習のために乳首にガーゼつめたものを
テープで口に固定してあったよ
私が面会に行くと その乳首にミルクを少しつけて
あげるのを何十回もやって授乳してました

母親面会とか凄く熱を入れている病院だったから
私はそんなひどい行為だと思わなかったし
スタッフも一生懸命やってたのでこんなもんかなって

110 :名無しの心子知らず:04/03/04 14:12 ID:MqpT0vWY
NICUでガーゼ詰め乳首、咥えてた咥えてた、なんかなつかしいや
吸う練習というよりはやっぱり、スケジュール上のミルクの時間まで泣かないようにだった
無理やり飲まされたり(最後はチューブ)、時間まで飲ませてもらえなかったり、不憫だったな
NICU退院後、1ヶ月程で他の病気で小児科に入院した時は、
こっちで持参したおしゃぶりを口に固定されてた

今、家でおしゃぶりを口に固定したい衝動にかられるワタシは鬼でしょうか
まだやってないから許して

111 :名無しの心子知らず:04/03/04 18:18 ID:A3DByyNF
>無理やり飲まされたり(最後はチューブ)
それは一回の哺乳につき哺乳時間が決められてて、
それ以上やると赤ちゃんも疲れるし、
「5分ビンで、残りは注入」とかいう指示がでてるんだと思いますよ。
毎日の体重に合わせて適切な量が設定されているはずなので、
不憫ていうのはちと違うかも。
確かに医療者とこちらの感覚の違いはあって、
最初は「げっ」と思ったことでも、ちゃんと理由があるんだなーって
あとから思うことがいくつかありました。

112 :名無しの心子知らず:04/03/04 18:55 ID:9l1rAnfq
機械で痰を引く(吸う?)のが可愛そうで仕方なかったよ

113 :名無しの心子知らず:04/03/04 19:33 ID:ZLAmPrKJ
れんまはキチガイ
子供は池沼
社会の糞ゴミ

114 :名無しの心子知らず:04/03/04 20:35 ID:IUCneh80
>87
娘が産まれた病院ではNICUでは人数に男女差はみられませんが、
GCUは圧倒的に男の子ばかりでした。
やっぱり女の子の方が強いかも。

>91
ハゲドウ
気が早いけど次スレからはNICUスレキボン。
うちも2008gなのさ。


115 :名無しの心子知らず :04/03/05 09:58 ID:HKKS5Sov
娘は26Wで776gで産まれました。
未熟児網膜症でレーザー治療をしたのですが、やっぱり遠視、弱視になるのか不安です。
定期検査では問題なく、小さいゴミとかも見つけてくるので今の所見えてる感じなのですが。
レーザーを打っても視力は問題ないって方いませんか?

116 :名無しの心子知らず:04/03/05 11:17 ID:ETeI3ENc
27wから35wまで切迫早産。35w4dで2300gでした。
出産時頭蓋内出血あり。後遺症はないといわれた。
ケド、運動、精神の発達は大幅に遅れてます。
首すら据わってない。目も合わない。
未熟児で順調って、運がいいんだなと実感中。

117 :名無しの心子知らず:04/03/05 13:37 ID:Vn3BFi7T
116さんの,未熟児で,順調なのは,運が良いかは、わかりませんが
いろいろな,事例があることも,考えて書き込まないといけないですね
私は,順調の子とそうでなかった子,両方,経験しているので、
考えさせられる文です。   

118 :船橋:04/03/05 15:42 ID:xqlj+n95
私は32w0dで去年の5月に1732gの男の子を産みました。
現在9ヵ月(修正7ヵ月)です。
身長&体重は満産期で生まれた子とかわりらないよ。母乳→ミルクに変えたらいきなりデカくなりました。発育はいいけど発達はやっぱり修正月例です。
うちの子は運が良かったのか、今の所なんの障害もなく順調です。
ただ前レスで、心の発達は1才半位じゃないとわからない…ってゆーのがあったから少し不安。
でも命が助かって、この子が笑いかけてくれるだけで幸せだと思った方がいいのかなぁ

119 :名無しの心子知らず:04/03/05 15:53 ID:nm0dVuM8
うちは、病院で、体重が増えるたびに「順調ですね」って
言われるのがうれしくて、何かというとミルクをあげていたら
デカくなりすぎて、歩くのも遅く、幼稚園にあがっても運動神経が鈍くて
「やっぱり出生の時の後遺症!?」って思ったけど
よく考えたら太らせすぎただけだったよ。
みんなも気をつけてね。
小学生になったら運動して痩せて運動能力は良いというほどでもないけど
目だってニブイことはなくなりました。

120 :名無しの心子知らず:04/03/05 16:31 ID:SF0i5yYQ
>>115
26週800グラム台息子がいます。
レーザー打ちましたが(右2回左1回)、それ自体は定期検診さえ
ちゃんとやっていれば、視力にさほど影響ないといわれましたが・・・。
ただ、それ以前に早く生まれたための未発達のため、強度の遠視です。
メガネをちゃんとかければ弱視にはなりませんでしたよ。
掛けさせるまでの苦労はありました。あまり詳しくなくてスマソ。


121 :名無しの心子知らず:04/03/05 16:47 ID:u/7XCg9q
1000未満の子の母です。
やっぱり未熟児ちゃんは目の悪い子が多いね。
この前絵本板で見つけたんだけど参考まで。

>「よくみえる いいめになろう! ママといっしょによむえほん」
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=21068

122 :名無しの心子知らず:04/03/05 17:12 ID:Z9yxmhIb
乳首のガーゼ詰め(よく考えたよな〜)、よくうちの子の足元に転がってました。
ミルクじゃない!と、投げるんだそうです。

不憫で、申し訳なくて、面会に行くたびに泣きたくなったけど、先生や看護婦さん、同じように面会にいらしてるお母さんがたに悪いような気がして、こらえるのが辛かった。

123 :名無しの心子知らず:04/03/05 18:06 ID:4J5pkDPj
はじめて、NICUで我が子をみたとき泣きました。
小さい手に点滴、(しかも紫色になってるし)
口には酸素、他にもいっぱいなにかついてて・・・。
何が悪かったのかわからないけど、
(もちろんタバコ、飲酒なんてしたことないです)
ごめんね、ごめんね、と泣きました。

でも、うちの病院にはそういうママをケアしてくれるひと
(ソシアルワーカーだったかな?)
がいて、色々話をしてくれました。
少しだけ気持ちが楽になりました。
看護婦さんも優しかったな。

なかなか目が開いてる写真がとれなくて
(新品の使い捨てカメラだけしかだめじゃなかったですか?)
看護婦さんが、手の空いた時間に目の開いてる写真を撮っておいてくれました。
生まれたらすぐビデオに撮ろうと思ってたのに、ビデオは撮影禁止で
とっても残念だったなあ。

124 :名無しの心子知らず:04/03/05 19:51 ID:ETeI3ENc
116です。順調なお子さんもたくさんいるのにすいませんでした。
医師は問題なしと退院させましたが、退院4日後に私が異常を見つけて小児科入院。
脳に障害がありました。
未熟児だからという理由じゃないかもしれないけど、未熟児だったからとの思いは
ぬぐえません。

125 :名無しの心子知らず:04/03/05 20:05 ID:gCfm4E2I
予後の悪い話は、書かない方が良いのかな?

126 :名無しの心子知らず:04/03/05 20:12 ID:Vn3BFi7T
116さん ファイト

127 :名無しの心子知らず:04/03/05 20:25 ID:SF0i5yYQ
>>124
あやまることないよ。ビミョーに117さんが意味とりちがえたような・・・。


128 :名無しの心子知らず:04/03/05 21:31 ID:0ktKMP8L
>125
病院のNICU卒業生の記録もほとんど「小さく産まれたけど問題なく元気です!」みたいな感じなんだよね。
産んだ直後はもちろん励みになったけど、
いろいろ問題が出てきた後は参考になる記録がなくて困った。
ので予後の悪い話があってもいいと思うのだけれど。
それにNICU入院体験記は>1を見ると望んでないんじゃない。




129 :1100g:04/03/06 03:05 ID:zGvAl/ei
久しぶりの2ch です。
診察の結果がでました。来月から療育で運動の練習です。
我が子は、首すわり・寝返りetcも出来るのですが
なにもしないと、遅れの幅が広がる可能性があるので
始める事になりました。
ここに、来ている方の不安をあおる訳ではありませんが
良かったら参考にしてください。

1.早産だったから発育が遅くて当然って考えはどうやら間違いです。
  修正の月齢の発育を参考にして、それ以下の場合は
  なんらかのトラブルを抱えている可能性が高いそうです。
  私もそうでしたが、「こんなもんなのかなぁ?」は間違ってました。

2.医師は、2歳程度まで「脳性麻痺(脳からくる運動延滞)」の診断をしぶるらしい
  療育を紹介されるのは、親が早期発見&訴えをしないかぎり
  平均1歳6ヶ月すぎらしいです。療育の先生にいわせれば
 早期対応が今後の運動に大きく変化をもたらすので一日でもはやく
  気になる事があれば 医師に言うべきだ!って言ってました。

3.脳性麻痺の間違ったイメージの問題
私もそうだったのですが、脳性麻痺=寝たきり&奇形的なイメージを
  もっていたのですが、軽度の脳性麻痺の場合
  「ちょっと不器用な子」とか「運動の苦手な子」とかそんな感じなので
  親&周りも気が付いていない場合も多数あるそうです。
  軽度の場合こまるのは、親や周りは「健常児」と思っているって事らしい。
  健常児と同等に、要求&行動をさせて長年無理をさせると
  歳をとった時に、色々問題がでてくるらしいです。
  

130 :1100g:04/03/06 03:17 ID:9F6aQy6p
続きです...

我が子を見た小児科の先生は 「普通」「問題なし」といいました。
我が子をみた保健婦さんも気がつきませんでした。

よく笑い・よく寝て・寝返り・首すわりetc すべて順調です。
ただ、両脇をもって立たせた時に、つまさきだち の様になります。
これが すごく気になって 先生に言い続けたおかげ?(結果)
療育の専門病院を紹介して頂き、専門的に調べていただけました。
結果「極 軽度の脳性麻痺の疑い」となりました。
ちなみに、1歳半まえに、医者に言ってもらえるケースは
あきらかに、CTなどで異常がある場合だけだそうです。
平均 1歳半でつかまりだちしかできない.... >やっと療育の紹介って
パターンが多いそうです。

後 予備知識なのですが、退院時のCTや脳波に異常がなくても
半年・一年たって見つかる可能性もおおいそうです。
なにか少しでも???って思えば 検査してあげて下さい。
「大丈夫」っていわれれば安心できるし
「要観察」となったとしても、早期対応が出来るのでいいかと思います。

131 :1100g:04/03/06 03:32 ID:9F6aQy6p
何処で検査してもらえるのか?

「療育」で検索して、ご自身のお住まいの病院をさがしてみてください。
「ボイター」「ボバース」などでもみつかるかも?
大阪市内(府内)の情報です↓

【ボバース記念病院】
http://www.omichikai.or.jp/bobath/event.htm
【吹田療育園】
http://www.suita.saiseikai.or.jp/ryoikuen/ryoikuen-gaiyou.htm
【大手前整肢学園】
http://www.osaka-med.jrc.or.jp/second/seisi/

そのた多数ありすぎて書ききれませんが 各都道府県 あるので探して下さい。
診察は「予約制」なので、お電話をかけてご自身で予約をとって
検査してみて下さい。医者とは違う視点で発育など見ていただけます。
生まれてから後でなる(病気・事故で)脳性麻痺いがいの過半数が
「未熟児(低体重児)」らしいです。未熟児網膜症より
発見が後になる可能性が高いので、ご心配ならどうぞ...
料金は、大阪は乳児医療券があるので無料でした。

132 :1100g:04/03/06 03:52 ID:I3hmm2pp
>> 128

そうなんですよね...
たしかに、NICU卒業=何も無くて元気♪が一番なのですが
何か「不安」がでて来た時に、近い環境や、症状がなかなかみあたりません。
良い事も悪い事も すべてひっくるめて
こうだったけど こうなりました。現在はこうです。
的な、意見が聞きたくて立ち上げさせて頂きました。
無論 何事も無いのが一番なのですがねっ (*^▽^*)

そうそう... 28w 1100g 修正6ヶ月の我が子の現在は、
寝返り出来る様になりました。
おもちゃの持ち替え(右から左 左から右)は出来ません。
お座りも出来ません。
NICU入院中から、心臓に雑音があり 心臓に穴が見つかって 「要観察」だったのですが
穴は小さくなってきてるそうです。このまま閉じるだろうとの事でした。
特に薬など使用していません。顔色・体重の増加&身長 は良好でした。
未熟児網膜症は、退院してからなにも言われていません。検査もなし。
退院してから、軽い反り返りが気になっていて、何度も人に相談しても
「こんなもんだよぉ〜」とか「大丈夫」とか「お母さん心配しすぎ」と言われ続けてました。
つまさきだちを相談しても↑の様な回答...ネットで調べると「脳性麻痺」との言葉が!
その症状を読むと、あてはまる様な... はまらない様な....
病院を変えて「療育」のある施設で診断していただき「極軽度の脳性麻痺の疑い」と診断されました。
ちなみに、来週 もう一度「脳の精密検査」してもらいます。
退院の時点では、「脳に異常なし」でした。

こんな感じです。 

133 :名無しの心子知らず:04/03/06 15:07 ID:yufXq6t0
はじめまして。
私は2年半前、36週で1590gの男の子を出産しました。
子宮内胎児発育遅滞?で大きくならないので入院していましたが
緊急帝王切開での出産になりました。

小さく産まれたのが原因かどうかわかりませんが
いい情報ばかりではなくても、こういう例もあるというのが
わかった方がいいかもと思いますので書きますね。

心房中核欠損は一年後くらいに一応大丈夫になったのですが
1歳半検診とかで心理テストとかにひっかかり
2歳前から療育グループに入りました。
受け答えする力が弱いとか、言葉が遅いとか、です。
病院で脳波とMRIも調べろと保健婦さんに言われて調べましたが
それは異常ありませんでした。
確かに周りの子よりも言葉は遅れているのですが
大分語彙も増えてきたし、なんとか遅れをとりもどさないかなーと
希望的観察をしています。
療育にこられてるお子さんもほとんどが小さく産まれた訳では
ないようなので、関係ないかもしれませんが。
保育器に入っていたのも影響あるのでしょうか。
毎日母乳を運んだし、だっこさせてもらったので大丈夫とは思いたい。

134 :133:04/03/06 15:18 ID:yufXq6t0
あと今二人目妊娠中で5ヵ月後半なのですが
早くも週数に比べて小さいといわれ
一ヶ月後のはずが2週間後に来てくれとのこと。
喫煙飲酒してないし、なぜ?と怯えています。
関係ないのにスマソ。

135 :名無しの心子知らず:04/03/06 20:06 ID:CoqEQXgG
つまり1100gさんが要求しているのは、
小さく産まれたことでなにか障害があるとか
発達に遅れがあるとかそういうことなんだろうけど、
小さく生まれても何事もなく成長している子もいるし
普通に生まれてもなにかあることもあるし。
子どもによって、小さく生まれた理由も様々ですから
未熟児(早産児・低体重児)と分けること自体が
難しいということなのかもしれません。

検査っていうのももちろん大切だけど、
CTや脳波の検査だってそれなりのリスクはあります。
(脳の精密検査ってこういうことをさしてるんですよね)
CTや脳波をとるのがいけないといってるのではありません。
親が検査の内容をきちんと勉強して
検査の必要性についてよく考える必要もあると思います。

136 :名無しの心子知らず:04/03/06 22:33 ID:9/zn8nZ+
>>135
意味不明。

137 :名無しの心子知らず:04/03/07 04:45 ID:YuSpE5JX
>132
修正6ヶ月イコール6ヶ月じゃあないんだよね。
6ヶ月-(40週-在胎週数)だっけか。
40週で生まれても、お座りは7ヶ月くらいだから、気が早いよっ。
リハビリの先生に聞いてみよう。

まあ、心配しなさすぎよりいいと思うが・・先生を信じるのが一番かも・・
28週で対応できるくらいだから、かなりしっかりしたところだと思うけど。

138 :115:04/03/07 18:45 ID:kJj8s/t9
>120
有難うございます。
やっぱり遠視になってしまうのですね。。。
色々なHPを見ても、レーザー打っていて視力が良いって方いらっしゃらないので。
何歳ぐらいから眼鏡をかけてらっしゃるのですか?

139 :名無しの心子知らず:04/03/07 22:46 ID:vxYzvTuh
NICUに行ってた時、いつも寝ていて
目を開けるのが待ち遠しいって懐かしいなー
1000gちょっとだったから、肉がシワシワで
太ももなんか鳥の足みたいだったよ 毛もたくさんあったし
生まれたての鳥みたいだった ガリガリだったから
余計目も凄く大きく見えて 所で1歳(修正ではない)過ぎた時
爪先立ちで歩くので、脳性マヒの疑いを指摘されたけど
1歳半を過ぎた時、普通に歩いていたのを先生に大丈夫だねと
言われました 一つヤマを越した所です

140 :1100g:04/03/08 05:30 ID:0GhIVwxj
>>139

本当♪目を開けてくれるのが楽しみでしたw
あの時は、ちいさかったから、
なんて目の大きな子なの(///∇//)♪
なんて思っていましたが・・・・ 普通の大きさになれば
普通でした(笑)
そうそう >>139 さんに御質問なのですが...
療育での訓練すすめられましたか?
それとも、なにも特別な事をされずに、普通に歩ける様になられましたか?
良かったら教えて下さい。お願い致します。(*- -)(*_ _)

141 :名無しの心子知らず:04/03/08 11:08 ID:1Hq8yJEc
>139です

>140
うちの子は修正でない1歳に歩けるようになったので
修正に直すと8ヶ月ちょいかな?先生から歩き始めは爪先立ちが
多いけど、ちょっと普通より爪先立ちの頻度が多いみたい
事を言われ脳性マヒの疑いを・・・
誕生時のCTは脳が未熟だと言われたけど
成長に支障が無いなら検査する必要がないと言われて
その後1歳半(修正1歳4ヶ月)の時に普通に歩き
言葉も10語くらい出ていたので訓練は進められませんでしたよ

142 :名無しの心子知らず:04/03/08 23:12 ID:ufu4ScPv
>124です。
予後の悪い事例は、なしなんでしょうか。そうなら今回でやめますが。

35w4dでしたから、まぁまぁいい線いってたと思っていました。
体重も2300gですから、週数相当はありました。
ただ、NICUにいたのが1ヶ月と長めでした。当初は2日〜14日と言われた。
原因は頭蓋内出血と未熟による、ミルク後&泣いたあとのチアノーゼ。
しかし、これはてんかん発作。退院後発覚。

NICU入院時見られた、おかしいと思ったこと
退院間近でも直母が全く不可。目を合わせない。お腹が空いても泣かない。
目を開くことがほとんどなかった。
コット内で向きが変わっていることがある(体に反り返りがあったということ)
すべて個性と片付けられましたが、てんかんが分かってからは「そうでしょうね」
と医師に言われるようになりました。NICU入院時に脳波を取ってもらいたかった。
いちおう、日本で有数のNICUでしたが・・・。

現在8ヶ月。大きな新生児の状態です。てんかんを発症しているので、今後の
発達にもあまり期待できません。精神、運動、両面の障害ありです。

脳性麻痺ということがよくわからないのですが、うちのもその範疇に入る部分
があるのかもしれないとも思うますので、いろいろ合併なのかと・・・。

未熟児で生後すぐより何らかの異常が見られた方の予後を私は知りたいです。

143 :1100g:04/03/09 00:08 ID:WsYEiISB
>>142

予後の悪い例でも、良い例でも情報提供は役立つと私は考えております。
参考にする、参考にしないは、個人の自由でいいのではないでしょうか?
良い結果ばかりが現実でもないし
悪い結果ばかりでもないと、思っております。
私は、良い例も悪い例も共に参考になります。
ここですと、色々な方の予後や、アドバイス、体験談が聞けます。
下手な本より、生の声の方が良くも悪くもアドバイスになります。
私の周りのNICU仲間さんには、てんかんの方がおられないので
この件では、お役にたてませんが
広い世の中 同じ様な環境の方と情報交換出来たら良いですねっ


144 :1100g:04/03/09 00:19 ID:ZgFAijLi
>>141

お返事ありがとう御座います。
トレーニング無しでも良い結果のお話を聞き
ほんの少し「もしかしたら♪」って気持ちで頑張ってみます。
また他の事でも、他の件でもいいので
なにかご存知の話題があった際には、アドバイスよろしくお願いします。


145 :名無しの心子知らず:04/03/09 06:42 ID:qQMt8cWg
予後の良し悪し、いずれも現実の例なんだから
どっちの情報もあった方が良いのでは。

自分は1kg未満の子を生んだ後、
「今後どんな不具合の可能性があるか」が知りたくていろいろ調べました。
ネットで拾った体験談は生身の情報だから分かりやすかった。

146 :名無しの心子知らず:04/03/09 08:24 ID:q6c1Q6XC
>1100gさん
>145さん
ありがとうございます。

私も、NICUにいるときは、必死で調べました。でも、35wで2300gで
問題ありの事例は少なかったです。
親のカンで、子供の異変を感じて病院に連れて行きよかったと思ってい
ますが、なぜNICUにいる時にわからなかったのかと悔やみます。

ちなみに、脳に障害とは言いますが、MRI、CTともに傷などは
ありませんが、MRIの所見では脳が未発達と指摘されています。
SPECTでは右脳の血流が悪いとも。
今は、病院でのリハビリを続け、地域の療育も通う手続きをしていると
ころです。

8ヶ月遅れで首が据わったり、その他の発育が進んでいくなら私も予後は
良しとしますが、その可能性は薄く、へこむばかりですね。
まだ、8ヶ月だからそう思ってしまうのでしょうが、2歳ぐらいで立った
なんて話を聞くと、少し希望が持てます。
でも、視覚については、神経の反応がないので、これは無理でしょう。
視覚障害として残ると思われます。

暗い話でスマソ。

147 :名無しの心子知らず:04/03/09 08:27 ID:q6c1Q6XC
連続スマソ

皆さんのお子さん、哺乳力はどうでしたか?
うちは直母不可で、搾乳で3ヶ月。4ヶ月以降はミルクです。
それも、乳首いろいろ変えてもむせるので、今は、鼻のチューブ
で半分。残り半分120mlを15分かけて飲みます。
これは哺乳力弱いですよね?
NICU退院後の哺乳力、どうでしたか?

148 :名無しの心子知らず:04/03/09 10:31 ID:63H229lZ
愚痴になっちゃうんだけど。。。
うちの子は満期産だったんだけど重篤な脳損傷があって、
生後すぐから丸2ヶ月入院してました。
2年経って、運動機能の後遺症も素人目には目立たない程度になりましたが、
相変わらず毎週のようにリハビリ・通院です。
最初大騒ぎしてた家族ですが、今ではすっかり安心してしまっています。
でも、療育・通院の付き添いを一人でやってる私は、
医師や訓練士にちょっとしたことを指摘される度に不安になり落ち込み、
まだ全然安心できずにいます。
それを家族に話しても「こんだけ元気なら、大丈夫よ。」と力強く、根拠なく励まされてしまいます。
夫も「普通に育つ」と信じてるようで、
なんだか自分一人2年前に取り残されてしまったような気分です。
私が心配性のダメダメ人間なのかなー?
皆さんの所は、こういう家族内の温度差とかありますか?



149 :名無しの心子知らず:04/03/09 13:38 ID:RFod1K+I
>>148
その気持ち、とてもよくわかります。
夫というのは、自分の子どもに関しても第3者モード的なところありますからね。
うちの子は35週生まれのボーダー児。
小学生になってから他のことの差はどんどん広がるのに、いまだに「普通」と
信じ込んでいます。
だから、私はひとりでかかえるしかない。


150 :148:04/03/09 14:32 ID:63H229lZ
>>149さん
共感してもらえてホッとしました!

> 小学生になってから他のことの差はどんどん広がるのに、いまだに「普通」と
> 信じ込んでいます。

うちの家族も、同年代の他の子供をよく見たことがないせいか、
うちの子より後で生まれた子に、発達面でどんどん追い抜かされている事実に無頓着!
「最初入院したりしてたんだから、ちょっとぐらい遅れてても仕方ないよ。」で済まされちゃう。
(そーゆー問題じゃない。脳に器質的に問題があるんだよ!)と思うけど、
なんかいちいち言い返すのも面倒になってきました。
私なんか、「今が差もあまり分からなくて、一生で一番幸せな時期かも。
段々差がはっきりしてきて、辛くなるんだろうなー。」と、
今すぐにでも子供と二人で無人島に引き籠もってしまいたい気分なのに。

> だから、私はひとりでかかえるしかない。

ひとりですかー。やっぱり一人で踏ん張るしかないんですね。



151 :名無しの心子知らず:04/03/09 15:13 ID:q6c1Q6XC
>148さん
お気持ちよくわかります。

>それを家族に話しても「こんだけ元気なら、大丈夫よ。」と力強く、根拠なく励まされてしまいます。
一番接している母親だから見えている部分もありますよね。
「きっと治るわよ」とか無責任な・・・とか思いますね。治らんっての。

母親一人が背負うことになっちゃうんですかね。
まだ、8ヶ月なのにこれなんだから、もっと歳月たてばさらにきついだろうな
と思います。

無人島無理なので、家に篭ってます。

152 :名無しの心子知らず:04/03/09 15:21 ID:dH9XHgWT
大変なことなのに周囲が理解してくれず、苛立つ気持ちはわかる

でも、そうやってひとりで抱えることが本当に子供のためになるんだろうか?
どんな方法をつかってでも家族、少なくとも旦那にだけは正しく理解してもらう必要があるんじゃないか?

この子は大変な子なんだ
あたしがなんとしても守ってやらなきゃ

この気持ちが強すぎて逆に子供のためにならないかもしれない

で、ちょっと気になるのは本当に周囲が理解していないのか、ってこと
抱え込みすぎているキミをみてなんとか気分を上に向けようとしてくれているのかもしれない
ずっと下ばかり見ていると、周りはそう思っているのかもしれない

「周りは誰もわかってくれない!ヽ(`Д´)ノ」

と他人を切り捨ててしまうことは簡単だろうけど、
もう少し周りを信頼してみてはどうだろう?
一人でできることには限界があるし、助け合ってこその家族じゃないか?

オレはキミの家族じゃないし、その大変さを肌で感じ取ったわけでもない
でも、文章を見ていると、どうも「あやうさ」を感じてならない

説教くさくなっちゃったけど、怒らないで考えてみて欲しい

153 :148:04/03/09 16:31 ID:63H229lZ
>>151さん
8ヶ月と言えば、医師に発達のマイルストーン、分かれ道がはっきりする月齢と言われ、
不安がピークだった頃だなぁ。
こんな私がアドバイスしても説得力ないですが、
時間が経つとそれまでグレーだった部分が、白黒はっきりすると同時に、
黒だった部分のあきらめもついてきて、自分の中の葛藤は治まってきて少しラクになります。

>>152さん
おっしゃることはよく分かります。マトを得てるとも思います。
一人で抱え込みたくない、
だから家族との温度差をどう埋めるかが、問題なんだと思います。
今、家族との絆を再確認するべき時期が来てるのかもしれないです。

1)偽温度差:状況は分かっているが、私を慰めるために根拠レスな発言をしている場合
簡単に「大丈夫よ。」って言わないでもらうなど、言い回しを変えてもらうよう相談する。
2)真温度差:家族の病状認識不足により温度差が存在する場合
事細かに病状を説明し、「大丈夫じゃない」ことを分からせる。

どっちもやったつもり。。。
冷静に話してみたり、時には泣きながら、大丈夫なんかじゃない!って病状を説明したことは何度もある。
確かに1)かな?ってこともある。私が落ち込んでいるのを引きずり上げようとしてくれてるのかなって。
ただ、そういう時って、プロに何か言われて落ち込んでるので、素人に「大丈夫」とか言われてもだめな私。。。
それと一番堪えるのは、普通に母子で遊んでる時に「最初は大変だったけど、こんだけ元気ならもう大丈夫だね。」
って脈絡なく突然言われる時。「あー、こいつなんも分かってねー。」と思ってしまう。(この時は2)だと思う)

ここにいる皆様の中で、家族との1)偽温度差、2)真温度差を埋めるのに
バシッと決まったセリフなどありましたら、教えて下さい。

154 :名無しの心子知らず:04/03/09 16:35 ID:OSThAcXa
>>115
遅レスですが。
うちの6歳の娘は(もうすぐ7歳)35週、1400gで生まれました。
妊娠中毒症から来る胎児発育不全。
生後3wの眼科の診察で未熟児網膜症発見。
両目にレーザーしました。
ずーっとうまれた病院の眼科に通っています。
3歳過ぎてからは3ヶ月おきくらいの通院です。
ちょうど3歳の誕生日あたりに「網膜はく離の心配はないけど、遠視」と言われ、
それからめがねをかけています。
去年の夏休みに検診に行ったらめがねは必要ないかもと言われ、
ちょうどそのころ同級生とぶつかってめがねを壊したのでしてません。
ただ、外に出るとまぶしがります。
冬休みの検診に行ったら「もともと網膜が弱いから」と言われました。
今度の春休みの検診ではまめがねかもしれません。

155 :115:04/03/09 17:05 ID:BrMRVBfl
>154
有難うございます。
35週でも未熟児網膜症になってしまうのですね。。。
娘は26週で生まれましたが25週の子でもレーザーを受けなかった子がいます。
とても羨ましかったです。。。
まぁ、こればっかりは仕方ないコトなのですが。
3歳ぐらいまで網膜はく離の可能性があるってコトなのでしょうか?
やっぱりレーザーを受けると遠視になってしまうのですね。
小さい頃から眼鏡をかけさせるのは、可愛そうな気がしてしまって。
眼科のドクターからは、将来眼が悪くなってもコンタクトを付ける事は出来るって
言われたので、ある程度の年齢になったらコンタクトにしてあげたいなぁと思っています。
レーザーを受けても遠視ではない子はやっぱり、いないのかなぁ?


156 :120:04/03/09 17:34 ID:QjN2esZs
>>155
>小さい頃から眼鏡をかけさせるのは、可愛そうな気がしてしまって。
これは思わない方がいいですよ。周りもそう言うだろうけど、小さい頃から
眼鏡をかけるのは治療なのですから、外野は無視で。
もしかけることになったら、カワイイ眼鏡見つけてあげて下さい。
網膜の検査、ウチは8歳ですが、まだ半年に1回あります。
高校生までは続くと言われてます・・・。

157 :152:04/03/09 17:49 ID:dH9XHgWT
>>153
冷静に話し聞いてくれてありがとう
それと、もうすでにいろいろと考えて動いた後だったのか
よく頑張ってるな

「不正確なこといってこちらを余計いらいらさせないで( ゚Д゚)ゴルァ!!」

と思ってしまうのは性格もあるからしかたない
そう考える自分を責めないでガンガレ

ずっと一緒にいる自分しかわからないことって必ずある
でもいつかわかってもらえると思うのと、絶対理解してもらえないと思うのでは大違い
将来、溝が決定的になって子を不幸にすることを考えれば、何だってできる気分になれるんじゃないかな

改めていう
アンタはよく頑張ってる

オレは今アンタが切実に求めている「経験者の助言」ってやつをあたえてあげられない
でも、ここにくる人のヤシの中には必ず有益な助言をあたえてくれる相手がいるはずだ

ガンガレ
超ガンガレ

158 :名無しの心子知らず:04/03/09 17:56 ID:/1f/GoN6
みんなに質問!!
出産した病院に未熟児の親の会(低出生体重児の親の会)
みたいなものありましたか?
うちの病院あるみたいなんだけど、活動していないみたいで・・。
相談できるママが身近にいるって凄くいい事だと思うんだけど・・。

159 :名無しの心子知らず:04/03/09 18:18 ID:wLEdSDBb
一人目が入ったところはあった。
活発に活動してたみたいで、会報も出ててそれ読んだ。
医師の連載もあって、かなり情報量豊富でいいなと思った。
かなり小さくうまれた子ばかりの集まりみたいだったので、
ウチの子(41週で2000ちょっと)は入会はしてないけど。

二人目が世話になったところはなかった。
…二人とも入ったってのが情けないんですが…。

160 :名無しの心子知らず:04/03/09 18:53 ID:0CbQ9WTd
158さん、東京なら,都立大塚病院のマーチの会がいいです。 
ホームページも有り、相談事も、NICUの先生が、答えています。
お勧めです

161 :154:04/03/09 19:26 ID:OSThAcXa
>>155
体が大きくなるにしたがって目玉も少し大きくなるのでレーザーの跡がひきつれたり、
出血していたところがひきつれたりしてそこから網膜はく離するかも、という説明でした。
ただ、めがねが必要ならすぐにでもしたほうがいいと思います。
とかいいながらめがね壊れたまま放置してあるけど。
友達のお子さんで未熟児ではなかったけど遠視で、
それでもお子さんがめがねを嫌がっていて、
眼科の検診に連れて行ったら
「ここへ連れてくることよりもまずめがねをかけさせてください」と言われたそうです。
「小さい子にめがね?かわいそうに」とかガタガタ言う外野は無視!
かわいいめがね探してあげてください。

162 :名無しの心子知らず:04/03/09 19:27 ID:d1hUyqAO
2300gで産まれ、そのときは保育器にも少ししか
はいらず、いままで特に病気もせず元気な子ですが
1歳1ヶ月のいま、体重がまだ7000gしかありません。
発達相談にいっても、いつも伸びが悪い、増えが
悪い、ちゃんと食べさせろ、寝かせろ、としつこくいわれます。
元気だしいいんじゃないかな・・・と思うのですが
外に出るたびに「1歳?! 小さいねー」と驚かれ(髪も薄いから
ますます1歳児に見えない)、
実母にまで小さい小さい言われるので最近は外に連れて
いくのも鬱になってきました。

163 :1100g:04/03/09 19:41 ID:r49JfpR7
>>158

私の出産&NICUの病院は、サークルはありませんでした。
そのかわり?GCUで何人か仲良くなったお母さんと、今でも時々
連絡しています。


164 :1100g:04/03/09 20:05 ID:r49JfpR7
>>147

我が子の場合NICUからGCUに移動した時から
直母の練習を始めましたが、反り返って泣き叫び、直母断念です。
その前に、毎日絞って届けてはいたのですが、
だんだん母乳の搾乳量が減ってきていました。
哺乳瓶では、普通に飲めていました。
使用していた哺乳瓶は、ピジョンの母乳実感です。
同じピジョンのシリーズでも、普通のやつだと、むせていた記憶があります。
今でも、大きな穴M?(大きくなった穴?)だとむせます。
なんだか 役にたたない回答ですみません。

165 :名無しの心子知らず:04/03/10 00:43 ID:/KLJ7hVf
>>162さん
ごめんなさいうちの子は予定日より遅れ3200グラムあったので
低体重児ではないんだけど、1才の時ちょうど8キロしかありませんでした。
混合で育てていたんですけど。(3ヶ月からはミルクのみ)
「小さいね〜 何グラムで生まれたの?」とよく聞かれたので
ほんの少し(本当に少しでしょうけど)言われて嫌な気持ちわかります。
162さんの場合は「元気だからいいじゃない!」って思えて強いお母さんだな〜と
思います。小さくても大事な命。一生懸命に育っているんですもんね。
私の友達が先日8ヶ月で早産してしまって、(偶然にもうちの下の子と同じ日)
詳しい事も聞けないので相談された時に
どんな言葉が勇気付けられるのか、または嫌なのか、自分はどうやって励ませばいいのか
を考えるために覗いています。
きっとな〜んの力にもなれないんだろうけど・・・・・
みなさんご自分の体調も崩さないように。

166 :名無しの心子知らず:04/03/10 08:57 ID:/fPnmR/g
>>158
うちの病院はありますよ〜。個人サークルレベルだけど、
みんなで遠足行ったり、けっこう活発にやってる。
身近で未熟児母友が欲しかったら、
保健士に相談して紹介してもらうって方法もあるよ。
「近くに1kg未満母がいたら友達になりたいので紹介して欲しい」
って言ったら相手を見繕って先方もOKだという人を紹介してくれました。


167 :148:04/03/10 09:20 ID:rS4dAXmD
>>152さん
遅レスでスマソ。お礼を言いたかっただけです。
サンクス!頑張るよ!

168 :名無しの心子知らず:04/03/10 09:57 ID:9SxwimAw
29wで生まれ、人工呼吸器を外した後の無呼吸がひどかった位で特に
問題なさそうだ、と言われていたわが子。退院前のCTでびっくり仰天。
医師:「脳が・・・ありません」
私 :「は?」
医師:「出生時には頭部超音波でほぼ正常だったのですが、その後の
    血流不良などが原因で脳のほとんどが壊死したものと思います」

CTを見せてもらうと、頭の中はほぼ真っ黒。正常のCTも見せて貰った
けれど、シワシワの脳がウチの子には無い。医師:「脳幹あたりは残って
いますが・・・レベルとしては魚類かそれ以下です」

いま1ヶ月のわが子。モロー反射も出るし自動歩行もするし、目も合う。
笑いはしないが、医師:「○○ちゃんなりにちゃんと発達してると思い
ますよ」。でも決して希望的なことは言ってくれない。あたりまえ、
当たり前なんだけど。

人間って、脳がなくてもどのくらいまで発達できるものなのかなぁ?
やっぱり魚レベルに止まるのかな・・・前向き前向きと考えていますが
やっぱりウツウツしてしまいます。てんかんって大脳が原因になるんです
よね。じゃぁウチの子はてんかんにはならないのかな? 一生このまま?

169 :名無しの心子知らず:04/03/10 10:10 ID:3AZM6Hbl
>165
>どんな言葉が勇気付けられるのか、または嫌なのか、自分はどうやって励ませばいいのか
を考えるために覗いています。

私自身が早産した時に、体格の良い(背が高くて太り気味)、しかも頭の良い男友達が
数人揃って「自分も早産で」「自分も未熟児で」「自分も保育器に入ってて」
と話してくれたことが、何故か妙に可笑しくて、嬉しかったです。
自分の子供も、今は小さくても、大人になればこんなに立派になるという
可能性もあるんだなあ、と、すごく前向きになれました。
嬉しい言葉、言われたくない言葉はそれぞれですが、親身になってくれれば
それだけで気持ちは伝わるんじゃないかなと思います。

170 :名無しの心子知らず:04/03/10 18:36 ID:7PZ6L3HJ
>>168
悲しすぎます。
ここで相談するより、脳疾患関連のお子さんをもつ
お母さんがたを支援するような内容のHPも
ありますから、そちらへ行かれたほうが良いと思います。
慰めにも励ましにもならないと思いますが、
お子さんをいっぱい愛してあげてくださいね

171 :名無しの心子知らず:04/03/10 18:38 ID:7PZ6L3HJ
ttp://angel.jri.ne.jp/search/mse.cgi?action=indi&cat=03

このあたりから検索をたどれば行き着くと思います

172 :名無しの心子知らず:04/03/10 23:30 ID:AP7xo0aC
>1100gさん
母乳実感ってSですよね。
うちのベベも、8ヶ月ですが、Sのがいいのだろうか。
でも、Sじゃ30分以上かかってしまってMにしたのですがむせます。
SでもむせるからどうせならMのがいいやと強引にMにしてます。
そもそも経口に無理があるのか・・・。
医師と相談ですね。

レスありがとうございました。

173 :1100g:04/03/11 14:04 ID:VHEO0+5k
>>172

やはりMの穴は、大きい様ですねっ
乳首のパッケージの月齢を見ると、MサイズにUPなのですが
いまだに、母乳実感以外の乳首はSを使っています。
先日 クロスカット を買ってきて使用してみた所
Sより 早く飲めて、Mみたいにむせませんでした。
よかったら 一度おためし下さいねっ

174 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/11 21:26 ID:iMm5rIsV
>>168
あのなー、せめて大脳、新皮質と旧皮質の違いくらい勉強してから出てこいよ。
おまいの大脳が壊死したのかと思っちゃったじゃないか。


175 :名無しの心子知らず:04/03/12 05:07 ID:PwggXWb8
>>168
ね、こういう奴が来るからここでは相談しないほうがいいよ

176 :名無しの心子知らず:04/03/12 08:56 ID:wDK1m36E
>174
あんた、最悪だね。

177 :名無しの心子知らず:04/03/12 10:15 ID:rAbjAx5P
還暦こえてる男性が、生まれたとき800gだったと言ってた。
今ほど医療も発達してない時代だし、すごいと思う。
2歳まで目が見えなくておばあさんが占いなどに頼ったりしてたそうだけど
今は健康。数年前ガンにかかって誰もがだめだろうとあきらめ掛けてた
生死の境から無事退院。こんな人もいるんだなぁ。

178 :名無しの心子知らず:04/03/12 20:54 ID:ULligx8r
>177
>還暦こえてる男性が、生まれたとき800gだったと言ってた。

昭和19年以前生まれ、ってことだよね。
悪いけど、体重に関しては、どこかで勘違いがあった、に1票。

179 :名無しの心子知らず:04/03/13 00:49 ID:nLkNMPuX
1800あってもその当時じゃ助かるか瀬戸際じゃない?

180 :名無しの心子知らず:04/03/13 09:25 ID:y8sb90p9
>>178
昔だから800gは「全例」生き残れないと考えるあなたはDQS

181 :名無しの心子知らず:04/03/13 09:59 ID:CzRyVZ7V
>>180
普通に考えて無理だと思うぞ。(戦前の日本生まれで800g)
保育器なし。酸素はあるかも。点滴する針なし(細いのがない)。
チューブ栄養する管なし。サーファクタントなし。人工呼吸器なし。

少数ながら生き残る800gもいる、と考えるあなたに「どんな子が
どんな状況なら生き残れるのか」具体的な解説求む。800gという
ことは皮膚もまだ出来てない(無菌環境にしないとあっというまに
感染症で死ぬ)、自分で呼吸は出来ない、自分で尿も作れない、胃腸
も動いていない(無理に哺乳しても腸が腐るだけ)、体温はデタラ
メに変動し致命的な低体温に数分で到達する、ということだ。

この状態を戦前の医療体制でどうやって治療したのか、ぜひお伺い
したい。非常に興味がある。

182 :名無しの心子知らず:04/03/13 10:10 ID:AjBRcEnr
>181
180じゃないけど、800gの赤ちゃんってそんな状態なんだ・・・
そう考えると今の医療技術に脱帽。

183 :名無しの心子知らず:04/03/13 11:13 ID:4x0IE1ee
>>181
ウチの800グラム台だった息子はそんなに重篤じゃなかったなあ。
呼吸器はつけたけど念のため、って言ってたし。
皮膚、尿、胃腸については無問題。すぐ母乳開始。
保育器は入ってた。でも戦前も保温くらい可能だったと思う。
致死率は高いにしても、ラッキーな人は助かったんじゃないかな。っていうか、
なんでそんなにムキになる?

184 :名無しの心子知らず:04/03/13 12:02 ID:CzRyVZ7V
>>183
すごくラッキーなお子さんだと思います。たぶんそれなら後遺症も軽微
なんでしょうね。いまさらですがおめでとうございます。

だけど戦前ならやっぱり助からなかったと思います。人工呼吸器なし、
サーファクタントなし(←多分これは使ったでしょ?じゃないと生後
数時間で息できなくなります。まれに使わなくてもいい子がいるけど)、
点滴なし(←すぐ母乳開始って言っても最初は1ccずつとかでしょ?
点滴外れるまでに2−3wはかかるし、点滴なければ薬剤も使えない。
その間に干からびて死んでしまう)、ですからね。
皮膚は保育器という湿度調整・温度調整つきの無菌環境にいたから
問題なかったんでしょう。保温にしても戦前ならどうやって保温を?
現代の発展途上国のごとく、ずーっとカンガルーケアですか?多分
あっというまに感染おこしてあぼ〜んですよ。

ムキになってるのは「現代医学なら超未熟児も助かって当たり前」
という親御さんが増えてるのに苛立ちを覚えるからだと思います。
「助かって当たり前」と思われているところでお子さんが死ぬと、
怒りの矛先がこちらに向くのが必然。べつに、訴えられてもやる
べき医療をちゃんとやってれば負けないから実害はないけど、苦情
処理に時間を割くのがもったいない。

185 :名無しの心子知らず:04/03/13 12:08 ID:CzRyVZ7V
っていうか経腟分娩で800g産むのか?
陣痛でグダグダに潰れる可能性大だぞ。潰れない子もいるが。

186 :名無しの心子知らず:04/03/13 12:10 ID:7BYKGcKZ
昔、小さい赤ちゃんをお母さんの胸元に突っ込んで
保温して育てた話を聞いたことあるけど。
体重は忘れたな。
でも、赤ちゃんはお母さんにくっついていると体温が安定するんだよね
今の医療はとりあえず母から引き離して保育器管理でしょ。
そういうのってどうなんだろうか?
わが子と長期間引き離されることで親子関係に問題が起こることも
指摘されてるし、わが子の医療を拒否する親も少なくないとか・・・
小さく生まれたわが子を応援する親ばかりだと思っていたけど
そうじゃない親も実際いるんだと知ってショックを受けました。

187 :名無しの心子知らず:04/03/13 12:14 ID:CzRyVZ7V
>>186
1200gくらいあって低血糖とか呼吸障害がなければそれで
いけるんじゃないかな? 1200gで「保温のみでOK」って
いう子も珍しいとは思うし1−2ヶ月間ずーっと24時間抱っこ
し続けなくちゃいけないけどね。

188 :名無しの心子知らず:04/03/13 12:25 ID:y8sb90p9
>>181
知らん。医学とは、現実に起ったことに後で解説を加える学問である。
現実は非常に少ないとは思うが、生き残っている人が「まったくいない」と考える
方が不自然。

189 :名無しの心子知らず:04/03/13 12:27 ID:yZb5B4Th
>>185
おまえ医者じゃないだろ
少なくとも周産期関連ではない

出生時800gで還暦の男性は絶対にあり得ない。一例もだ。
サーファクタントや呼吸器はともかく点滴や経鼻胃管がなければ絶対に救命不能。

190 :名無しの心子知らず:04/03/13 12:28 ID:y8sb90p9
IUGRだったら?

191 :名無しの心子知らず:04/03/13 12:29 ID:y8sb90p9
>>189
君は周産期1年目ですね(w

192 :名無しの心子知らず:04/03/13 12:29 ID:yZb5B4Th
低血糖で死ぬだろ

193 :名無しの心子知らず:04/03/13 12:31 ID:biDhb5/e
平岩弓枝さんの小説「小さくとも命の花は」は、
昭和30年頃に1000g足らずで生まれた子供のお話だった。
自宅出産で、ずっと姑が抱いて暖めたが
何度も呼吸が止まるので生後数日して病院に入った。
それでも無事に育つのだと感心した。
実際にあった話を基にしたとのこと。
子供生んで読んだらちょっと泣けました。

194 :名無しの心子知らず:04/03/13 12:31 ID:yZb5B4Th
>>191
無意味なあおりはいいから出鱈目書くなよ
超低出生体重児は前例カイザー?
どこの病院だよ。

195 :191:04/03/13 12:33 ID:y8sb90p9
>>194
ハァ?

196 :191:04/03/13 12:33 ID:y8sb90p9
いつ私はそんなことをいいましたか?(プ

197 :名無しの心子知らず:04/03/13 12:35 ID:yZb5B4Th
あ…

>>185
とは別人だった…

まあいいや
どっちも出鱈目書いてるし

198 :191:04/03/13 12:50 ID:y8sb90p9
>>197
事実を認めるか、今の医療技術でないと生き残れないと勝手に思い込むかの
問題であって、別にでたらめではない。医学は事実が先行して、解釈はあと
なのがわからないのかなぁ?このくそ研修医は。

199 :名無しの心子知らず:04/03/13 15:15 ID:tGTj5PXb
昭和30年くらいだったら1000gでも、週数それなりで「小さい」
だけの子なら救命可能だったのだろう。小さいなりに成熟してるチビ
なら最小限の医療で助けることができる。以下の論文が日本における
新生児医療の変遷をまとめておりわかりやすい。

http://www.jica.go.jp/activities/report/kenkyu/00_32/32_05.pdf

しかし、戦前生まれとなるとほぼ絶望じゃなかったのかと思われる。
もし今60歳以上で出生時体重が1000g未満だった人が実在する
のならソースといっしょに教えてくれ。激しく興味あり。

200 :名無しの心子知らず:04/03/13 17:38 ID:4x0IE1ee
┐(´ー`)┌ 別のトコでやってもらえません?
>1読めないんでしょうかね?

201 :名無しの心子知らず:04/03/13 17:41 ID:4x0IE1ee
>185
書き忘れた。842グラムで経膣分娩でした。
幸いグダグダには潰れませんでしたよw

202 :名無しの心子知らず:04/03/13 18:24 ID:+Lwbk5BM
34週、2000グラム超えてましたが、大変育てにくい子でした。
もっと小さく産まれてもがんばっている人もいるのになんかナサケナイです。
呼吸器弱いし、胃腸も弱いし、アレルギーはあるし。
かんは強いし、どうにもがんこだし。幼児になってもなんども入院するし。

幸い、虐待とかそこまでにいたらなかったし、この世で一番大切な我が子ですが、
3歳になった今でも大変手がかかる子です。早産でなかったらもう少し育てやすかったのでしょうか?

203 :名無しの心子知らず:04/03/13 19:54 ID:6II5eGNe
>>199
うるせえんだよ。
ソースだせ?あるわけないだろ。ぼけ。
じぃちゃんが自分は小さかったといえば、それを信じるか信じないかの問題
だろ。

204 :名無しの心子知らず:04/03/13 20:25 ID:Euwd9a+o
32w1180gでした。お産の進行が早くNICUの設備がある病院に搬送
できなかったため産後赤ちゃんだけ救急車で搬送されたのですが
出産した病院に搬送用の保育器がなく(しまいこんでいたらしい)
娘はバスタオルにくるまれて行きました。
未熟児であること、産後すぐに保温できなかったことなど
不安は多かったけどNICU1ヶ月GCU1ヶ月で退院できました。
1歳頃には発育発達共他のお子さんとあまり変わりなくなっていた
ように思います。


205 :名無しの心子知らず:04/03/13 20:35 ID:YDMmqAaW
>>203
じゃあてめぇは南京で40万人が殺されたっていうシナじいちゃんと
強制的に日本兵に連れ去られて犯されたっていうチョン慰安婦の話と
戦争終結のために長崎に原爆落として10万人以上殺戮したヤンキー
じいちゃんのお話をありがたく拝聴して何の検証も差し挟まず無条件
に信じるんだな。限りなくお人よしのアマちゃん認定証を差し上げる
から論理的思考のできないバカはとっとと去ってくれp

206 :名無しの心子知らず:04/03/13 21:03 ID:yZb5B4Th
>>203
俺のばあちゃんなんか明治の生まれだけど出生時600g。
しかも品胎。
今日も元気にパチンコいってるよ。

207 :名無しの心子知らず:04/03/13 22:18 ID:/aFfMtqi
>>203
ヨメの友達のひいばあちゃんが言ってたらしいんだけど、そのばあちゃんの
ダンナの祖父が家系図を作ったらしいのね。そしたら安政4年に生まれた
ご先祖さまが800gで生まれたけど元気にそだって120歳まで長生き
したんだって。すげぇよな。「グラム」なんて単位が日本に入ってきたのは
戦後だったよなぁ。どうやって測ったんだろね。

そういえば戦前に800gで生まれた人が還暦なんとかって言ってたなw

208 :名無しの心子知らず:04/03/14 01:11 ID:Tv+3VyMI
まあ、800gっていうと普通に3200gで生まれてきた子の四分の一だよなぁ。
ざっくりいうと新生児の頭の部分くらいでしょ。
かなりその話は厳しいと思う。

あと、戦前という状況を考慮すると仮に無事に生存していても
ほぼ間違いなく家族や周りの圧力で死産にさせられてるような気がする。。。

209 :名無しの心子知らず:04/03/14 01:11 ID:pE+E4ziC
おぉ!ばかがじゃんじゃか釣れる(p

210 :名無しの心子知らず:04/03/14 03:07 ID:1TAkq+nC
おお莫迦かあちゃんジャガ釣れる? 藻前のかあちゃんのことか?

211 :名無しの心子知らず:04/03/14 03:17 ID:umckb5PR
>>210
低レベルだがツボにはまった。これからも精進すれ。応援してやる。

212 :名無しの心子知らず:04/03/14 07:01 ID:ihXFAPbu
もースレ違いだから出てってよー。
殺伐とした雰囲気にするな!アホ!

213 :名無しの心子知らず:04/03/14 09:43 ID:JUPCKuNv
素朴な疑問。
戦前とかでも赤ちゃん生まれたら
体重測定とかしてたんですか?
それもグラム表示で。

214 :名無しの心子知らず:04/03/14 10:07 ID:B5yn+0mq
>>213
それを聞くなら>>203に聞いてやれ。やつはジジババのいうことなら
ナンでも信じるらしいからさぞかしカビの生えた知識に詳しいだろう。

まぁ一般的には「莫迦」と表現するんだがな。>>203なんて無知野郎は。

           プゲラッ ププッ プヒッ あーおかしぃ腹イテー

215 :名無しの心子知らず:04/03/14 11:52 ID:ihXFAPbu
>>214また現れやがったな!
いい加減 出てけ〜!!

216 :名無しの心子知らず:04/03/14 14:37 ID:FdAdy3/e
>>214
医学的にはあることを証明するより、ないことを証明する方がもっと難しいの
ですねぇ。

戦前は1000g未満の赤ちゃんは全例生き残れないとする根拠をそれこそ出して
みれ。

217 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/14 17:18 ID:wweYhASd
>>203は大脳の発達が遅れているようだな。
未熟児だったのか?


218 :名無しの心子知らず:04/03/14 17:19 ID:xpRxiNKi
赤いカラスがいないことを証明しろというわけですか?

実例があれば何らかの記録に残っていないわけはないと思いますが。


219 :名無しの心子知らず:04/03/15 09:01 ID:/0SKTrXA
>186を見て思いだしたけど、
子供が34wで生まれて入院した後に、友達に
「生まれてすぐに抱いていてあげられない状況っていうのは
後で問題がおきそうだよね」というようなことを
何気なく言われて、すごーーーーーーーーーーーく傷付いたなぁ・・。
本人は本当に何気なく、って感じだったけど・・
後々まで、「抱っこしてあげられなかったから・・」といちいち思ったもの。
6歳になって、ようやく、早産したことを忘れかけています。

220 :名無しの心子知らず:04/03/15 09:44 ID:ESHb29Ch
>>219
出生時の記憶がある子が「生まれてすぐにお母さんから離されて、
一生懸命お母さんって泣いたのに来てくれなかったね」と言ったのを
テレビで見たことあるなぁ・・・せつなかったよ。

でも低体重児でもなくても産後1日は赤ちゃんと離される病院は多いから
そんなに気にしなくてもいいのでは?
抱っこできなかった分、できるようになったらウンとしてあげればいいんじゃない?
>>219さんは「抱っこしてあげられなかったから・・」と思っていたんだから
う〜んと抱っこして挽回できたと思うです。


221 :sage:04/03/15 10:55 ID:wY4Qhy+6
>219
私も同じように思い悩むことがあるけど、なるべくこう考えるようにしてる
予定日通りに生まれてくる子たちに比べ、何日も早く抱っこしてあげれたんだって
本当ならまだお腹の中にいるはずの子を、直接抱っこしてあげられたんだって

ちなみに私は29wで出産ですた

222 :名無しの心子知らず:04/03/15 13:29 ID:li7bwZyg
>202
双子がいます。
早産でした。
片方だけ頑固でアトピー、喘息もちです。
不思議です。
早産かどうかは関係なく、そういう子はいるんだと思います。
愛情もって育てていれば、そのうち手を煩わせる性格も、
いい方向へ花開くかも、と妄想することにしてます。
少なくとも、もごもごして自分の言いたいこともいえない優柔不断なやつにはなるまい・・・。




223 :名無しの心子知らず:04/03/15 18:41 ID:JohViajo
>>222 双子で222…って、関係ないか

あの、煽りじゃなくただ無知なだけなんですが…
「頑固」というのは、なにか病気の一症状としてあるのでしょうか?

224 :名無しの心子知らず:04/03/15 23:00 ID:ylEGFWg/
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。

225 :名無しの心子知らず:04/03/16 03:22 ID:U6z/xWFc
>>218
「1921年(大正10年)、東京の三楽病院において小田博士らは出生体重1000gの
早産児の保育に成功している」
仁志田博司 新生児学入門 第2版 p.1

たしかに、現在とは違い未熟児の死亡率が格段に高かったとは、思うが「全例」が
助からない、と考えるのは違うと思う。

226 :名無しの心子知らず:04/03/16 03:57 ID:BlIpXjwB
未熟児で生まれた子供を前にして
「チンコロイ」といった看護師が居た
今これを書いていてこてが震えるほど怒りが込み上げる
もちろん病院にはクレームをしたが
足りない
実名を晒してやりたい

227 :名無しの心子知らず:04/03/16 06:53 ID:6JZ2/Wzh
>>226

意味が解らないのですが...
ちんころい?って何ですか?
方言か何かなのでしょうか?

228 :名無しの心子知らず:04/03/16 06:53 ID:3kL6qBoS
>>226
チンコロイってどういう意味?



229 :名無しの心子知らず:04/03/16 09:09 ID:mVPjAUhc
チンコクロイ?

230 :名無しの心子知らず:04/03/16 09:22 ID:5Js7pxpx
>>226
「チンコロイ」の意味がわからないから
226がどうしてそんなに怒ってるのかがわからない。

231 :名無しの心子知らず:04/03/16 09:33 ID:C/IPazja
小さいってことかな?
それでも怒りの理由がわからない。

232 :名無しの心子知らず:04/03/16 12:31 ID:9xA6UU/Q
ま、>>226は基地外ってことで。チビをチンコロイといってなにが悪い。
チンコロイは差別用語か? それともてめぇのチンコがチンコロイのを
ズボンの上から見透かされた気がして傷ついたのか?

やーいチンコロチンコロチンコロチンコロチンコロチンコロチンコロイ


233 :名無しの心子知らず:04/03/16 13:11 ID:zkvQlNgG
ということで、>>232は基地外ってことで。
早くどっかへ収容してもらえ。

234 :名無しの心子知らず:04/03/16 17:15 ID:xcRQ/GWk
>232
一行目がなければ笑えるレスなんだがな。

ちっちゃいって意味なら、言い方によるけど、愛がこもった表現だなと思う。
でも、産んだ後1年くらいは、「小」を表す言葉に異常に敏感になってたなあ。
成長曲線の中に入った今でも、時々どきっとしてしまう。

235 :名無しの心子知らず:04/03/17 00:03 ID:+/lxDtkl
>>226

ちんころいって何?
>>226は釣り?


236 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/17 23:27 ID:LIVZcjxC
で、「チンコロイ」が使われている地方はどこなのか?


237 :名無しの心子知らず:04/03/18 07:55 ID:zmNbx6Nq
>227 以降のわけわかってない人々へ、
チンコロというのは、元々は「犬公(イヌコウ)」くらいの意味で、
犬(Dog)に対する蔑称(兼愛称?)だが、
転じて、人種差別的にも使われる言葉。
ググッてみた感じでは、一部地方で使われるというより、
全国各地で(高年齢世代を中心に?)使われる言葉のようだ。

れんまも、煽る前にググれよ。

238 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/19 23:26 ID:p7lJbRIT
>>237
私は二度の引っ越しを経験しているが、
「チンコロイ」などという言葉を聞いたことはないし、
年寄りが話しているのも耳にしたことがない。

おまいは「チンコロイ」を使っている人を知っているか?


239 :名無しの心子知らず:04/03/20 00:05 ID:4JoMNVzh
二度の引っ越しって…
笑うとこか?

240 :名無しの心子知らず:04/03/20 00:21 ID:1U97onWG
おい、糞れんま!!!
どこでも知ったかぶりして
何にも知らないおばはんの癖に。
また2ちゃんで糞まいてストレス解消か。
みんなに無視されて惨めだなぁ。
下のスレ読んでみろよ、馬鹿にされ放題。
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1078446919/




241 :名無しの心子知らず:04/03/20 00:43 ID:hIGflDxT
>>238
私も2度引っ越したゾ。奈良→奈良→大阪w

242 :名無しの心子知らず:04/03/20 11:16 ID:/MHwdlyL
>>226さん

「ちんころい」をぐぐってみました。


使用例

自分では あんまり 記憶にはないけど まだ ちんころい頃 よく 横浜に 来そうな
(来たそうな、の間違いか?)

ちんころい、チビ猫のほうが可愛いのはあたりまえですが、…

推定身長140cmのちんころい西洋女が『Don't touch my friend! 』ときんきんと泣き叫ぶ夜…


「ちんころい」とは、「ちっちゃい」くらいの意味で、悪い意味はなさそうです。
ちんころいって、音感は悪いけど、その看護師も悪意があって言ったのではないのでは?
(でも、絶対に言うべきではないとは思います。クレームは当然です)

106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)