5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【羊水検査】出生前診断相談スレ3【トリプルマーカー】

1 :名無しの心子知らず:04/02/28 17:44 ID:rS3fBRBh
産む産まないは個人の自由。有効に活用して下さい。
前スレまで 出産前診断 と表記されていましたが
より一般的な呼称である 出生前診断 と変更させていただきます。 

前スレ
出産前診断相談スレッド
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1017124984/l50
出産前診断相談スレ2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1054204288/
関連スレ
≪≪∝∝∝高齢出産∝∝∝≫≫
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1021561028/l50
初期の妊婦さんの為のスレッド
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1007914013/l50(過去ログ入り)
*783あたりより出生前診断について参考になる意見・議論が載ってます。


2 :名無しの心子知らず:04/02/28 17:49 ID:rS3fBRBh
現在妊娠中で出生前診断を受けるか受けないか迷っている方、
検査前で心細い方、
検査結果待ちの方、
検査を受けて出産に至った方 からの書き込みをお待ちしています。


3 :名無しの心子知らず:04/02/28 17:56 ID:rS3fBRBh
迷った結果、検査を受けなかったけどまだ出産前、という方もどうぞ。
若干でも不安が残っているそのお気持ち、このスレの住人は察します・・。

正直、あまり歓迎はしておりませんが、
検査は受けてないけど、染色体異常のないお子さんを授かった方 は
どうか言葉を選んで慎重に書き込むようお願いいたします。
迷っている人から見たら、そういう立場にあるあなたは、ただただうらやましく、
書き込みの内容によっては疎ましいだけの存在です。ご理解ください。

4 :名無しの心子知らず:04/02/28 18:00 ID:5z42oZHK
>>1
乙です。 >>3に大きく頷きました。

5 :名無しの心子知らず:04/02/29 00:19 ID:UljMAvb1
ここはsage進行ですか?(1さんに倣って一応sageておきます)
私は二人目を妊娠する予定ですが、やはり出生前診断については
気になるのでここを参考にしています。
前スレで、ダウンのお母さんの書き込みがちょっとあって、
内容としては「検査反対」ではなかったけど、「来るな」と怒られていましたよね。
自分としては、そういう話も参考までにちょっと聞いてみたい気がするけど、
ここではやっぱり御法度なのかな。
結果待ちでナーバスになっている方には、ウザイ書き込みだよね..きっと。
もし、そういう話も聞きたかったら別スレにしたほうが良いですか?

6 :sage:04/02/29 01:30 ID:6CuFOGSH
羊水検査の体験談、特に痛さがききたいです。
針をさすってどんな感じなんだろうか?

7 :sage:04/02/29 01:31 ID:6CuFOGSH
間違えてあげました、失礼。

8 :名無しの心子知らず:04/02/29 09:18 ID:s/Msuvmd
>6
個人差あるみたいだけど、私は全然痛くなかったです。
ただ、検査後数日は刺した部分が痛かった・・・。

9 :名無しの心子知らず:04/02/29 11:14 ID:/H9ENey1
>6
ほんと個人差あるみたいですね。
私は羊膜にプスッと刺さるはずが、先生も「ん!?」みたいな感じで
一回でうまくいかなかったので、お腹に力入ってしまい、なので
独特の不思議な痛みを感じました。悲鳴あがるような痛みじゃないし
私のような人は少数派らしいです。(力入れなきゃよかったわけです)
安心してください。

両隣の人はすごくスムーズに採れてました。
私でさえ羊水採るまでにかかった時間は1分ぐらいかな。
スムーズなら30秒〜1分の間ぐらいだと思います。

針をさすって、なんていうか独特な感触でしたよ。

>5
ダウン症のお子さんを持ったお母様のスレがあったはずなので
そちらできいてみるとレスいただけると思いますよ。
福祉スレとかでも話題にはなってるみたいだけど、ちょっとそこは煽りも多くてすさんでる感じでした。

10 :名無しの心子知らず:04/02/29 17:12 ID:n/0cqiUV
クワトロテスト受けたいのですが、個人病院では
やってないのでしょうか。
何日くらいで結果がわかりますか。
トリプルマーカーより正確ということですが、どの程度
信頼できるのでしょうか。

受けた方いらっしゃったら教えて下さい。

11 :名無しの心子知らず:04/02/29 17:14 ID:n/0cqiUV
すみません、さげてなかったです。sage

12 :名無しの心子知らず:04/02/29 17:51 ID:gxEO5yRU
クワトロテスト個人病院で受けたよ。
結果は10日間で出た。ちなみに1万5千円。激安だと思う。

>トリプルマーカーより正確
これは専門家じゃないからわからない。
そこの病院はクワトロしかやってなかったので比較ができないし。

13 :10:04/02/29 21:02 ID:n/0cqiUV
>>12
ありがとうございます。
羊水検査は結果がわかるまでに、けっこう時間がかかると
きいたので。クワトロは10日間ですか。

私は12週で検診に行ったときも、そういう検査について
何もいわれず不安でした。
14週でまた検診なので、そのとき聞いてみたいのですが
病院によってはすごくイヤな顔をされるみたいで、聞きにくい
です。




14 :名無しの心子知らず:04/02/29 21:47 ID:WMkMr3tR
>>13
羊水検査も病院によって結果わかるの2〜3週間と幅あるよ。
早いところは14日で出してくれる。

15 :名無しの心子知らず:04/02/29 21:53 ID:0L2B/53o
>そういう検査について何もいわれず

トートツですがおいくつのプレママさんですか?
確率の低い、つまり高齢出産じゃない方には特に説明もないのが普通らしいです。
日本は違いますが、米国は35歳以上は医者からの説明がたしか義務化されてたはず。



16 :12:04/02/29 22:01 ID:DTDvUU6X
>>13
わたしの行ってたとこは、最初からクワトロのパンフレットを
渡してくれたし、どちらかというと積極的(?)だったよ。

出産前の諸注意や検査スケジュールが書いてある、メーカー
作成の「赤ちゃんとママの愛情手帳」なんてのと一緒にくれた。
↑は資料請求するとメーカーの試供品ももらえてお得だった。

こういうスレで、いやな顔をする医者や看護婦がいるって
初めて知ったよ。ひどいよね。
専門知識とアドバイスは積極的に求めたいけど、感情を
さしはさむのはやめてほしいな。





17 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/29 22:18 ID:wL9rEm+G
>>13
>病院によってはすごくイヤな顔をされるみたいで

「イヤな顔」をされない産院へ逝けば済む話だろ。


18 :名無しの心子知らず:04/02/29 22:44 ID:ce8eeQHD
>>13
判ります。
その話を持ち出してみないと、嫌な顔をする病院かどうか
判らないですもんね。
うちの病院はそんなこと無くてホッとしたけど
言い出す前は、先生の出方によっては転院の覚悟でした。

19 :13:04/03/01 00:17 ID:0dq+zr4i
30代前半なので説明がなかったのかもしれません。
2度流産しているので、染色体の異常があるのでは、という
不安がありまして。
羊水検査はしないし、結果がどうであれ産むつもりなのですが
出産まで不安に思いながら過ごすのも辛いので検査したいんです。
情報ありがとうございました。

20 :名無しの心子知らず:04/03/01 08:19 ID:HCrH8knN
こういう性質の検査って申し出るまでにもかなり葛藤してるわけだし
ものすごくセンシティブな問題だから、せめて対応する側は淡々と対応してほしいですね。

21 :名無しの心子知らず:04/03/01 15:03 ID:CwVA6ptK
>>20
そうとは限らないんだと思う<申し出るまでにもかなり葛藤してる

22 :名無しの心子知らず:04/03/01 15:43 ID:oZ9z83OG
>>21
えっ?そんな人もいるんですか?少なくとも出生前検査について、
ある程度予習したり考えたりしてるからこそ、話を持ち出す訳で。
最終判断を医師に任せる、というスタンスで話を持ち出す人も
いるという意味でしょうか?それでも葛藤はあると思うんですが・・。

23 :名無しの心子知らず:04/03/01 17:00 ID:CwVA6ptK
>>22
リスクについての認識が甘く、障害児を持たなくて済む方法があるらしい
くらいにしか知らない妊婦もいますよ。

24 :23:04/03/01 17:01 ID:CwVA6ptK
ネット以外の情報源では、リスクにはさらっとだけ触れて
後は担当医に相談しましょう、と書かれているものも多いです。

25 :名無しの心子知らず:04/03/01 18:49 ID:w4WQTCDu
>23
あーたしかに・・・。
「障害児を持たなくて済む方法」という認識の妊婦さん、いてもおかしくないご時世(?)だものね、
わたしには信じられないけど、でもいるんだろうなあ。

そう思うと、いやな顔するというのも、あるひとつのハードルという意味もあるのかもしれませんね。
まじめに考えた末に切り出した人は、いやーな気分になるものの、
まじめに考えた結論であればあるほど、いやな対応されたぐらいで検査をどうするかは
そう変わるものでもないとも思えますね。

わたしは幸いにも淡々と事務的に対応されましたが、
イヤミを言われたり説教めいたこといわれたとしても、検査は受けたと思います・・・
年齢が年齢なのでお医者さんも↑はいえないという説もありますが(苦笑)

26 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/01 23:01 ID:PaaPR14j
>>19
>2度流産しているので、染色体の異常があるのでは、という
>不安がありまして。

その不安を、そのまま医師に伝えればいいと思うのだが。


27 :名無しの心子知らず:04/03/02 01:05 ID:LUlTmNFT
私はマーカ受けてHigh Riskと出て、羊水検査までしました。
通常の5倍のリスクで200分の一でした。
私の年齢では1000分の一だったので不安で下ろすことも考えました。
10万かかりましたが受けて精神的に安心することができ、受けてよかったと思っています。

28 :名無しの心子知らず:04/03/02 08:05 ID:NDgdwFt0
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。
お宅のお子さんを預かるのを楽しみにしています。

29 :sage:04/03/02 20:31 ID:fi1Ibmfu
テストの結果について最終判断を医師に仰ぎたかったのですが、
頑なに、確定検査でないので
あとは御自分の判断で、といわれた。(遺伝の先生)
医師はあまり支持してないようです。

担当医に相談しようにも、遺伝の先生ではなく、
普通の産科の先生だし、遺伝の先生ほど
詳しくないだろうと思いました。

30 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/02 21:30 ID:U0qEbrbr
>>29
「遺伝の先生」って何?


31 :名無しの心子知らず:04/03/02 21:37 ID:pclBIGEG
羊水検査等の出生前診断をやる場合は、
必ずカウンセリング(検査の説明)をした上でやるから
その先生のことでは…
もしくは、遺伝外来での先生のことでは?

32 :名無しの心子知らず:04/03/02 22:05 ID:tt4+DSO1
テストの結果ってトリプルマーカーでのこと?
そりゃぁ医師にだって本当の結果がどうかなんてわからないよ。
ダウンだとも言い切れないし、そうじゃないとも言い切れない。
自分自身で「この確率なら良しということにしよう」と
おりあいをつけるしかないよね。

33 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/02 22:13 ID:U0qEbrbr
遺伝外来かぁ‥‥そりゃ、普通の病院にはない罠。


34 :名無しの心子知らず:04/03/02 22:31 ID:Z10ojDJJ
だって、羊水検査だって100%じゃないものね。

35 :名無しの心子知らず:04/03/02 23:02 ID:scJ0MBKt
******************************************

れんま。

3人子持ちで育児板でストレス解消してるどうしようもない屑のくせに、

目立ちたくてコテハン使い。


*******************************************************

死ねや、育児板の嫌われものめ!!!
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1077363653/l50
この上のスレの39以降も読めや!最悪荒らしめが。




36 :名無しの心子知らず:04/03/03 00:33 ID:VuH6+WjL
>>32
煽りじゃなくて素朴に思うことなんだけど、
トリプルマーカーって、あくまでも確率なんだよね?
>27のように、
「確率高い→羊水検査→シロ・安心」とか
「確率高い→羊水検査→クロ→堕胎 or 覚悟決める」
なら、まぁ分かるんだけど、
「確率低い→出産→実は...」ということは無いのかな?
理屈としてはあるよね。
そーゆー意味で、どうもトリプルマーカーは〜?と思ってしまう。
私の友達が相談した遺伝外来では
「トリプルマーカーは意味がありません」と言われたらしいし。
医者によって違うのかな。


37 :名無しの心子知らず:04/03/03 08:42 ID:ZS0iXZDr
>29さんのいってるテストって血液で検査するマーカーテストのことでしょ?

羊水検査のことを確定検査、って呼ぶ場合もあるらしいので
そうだとは思うのですが・・・
もしかして29さん自身も、マーカーテストと羊水検査の違いがあまり
わかってらっしゃらないのかな?そんな気がしますが。
ネットで検索するといろいろと知識が手に入りますよ。

38 :32:04/03/03 08:50 ID:QCStdRgp
>36
>「確率低い→出産→実は...」ということは無いのかな?

もちろんあると思う。逆もあるだろうし。
私もマーカー検査に意味は見出せないな。
私だったら「あなたは350分の1の確率でダウン症児を産みますよ」と
でてもそれがいいんだか悪いんだか余計わかんなくなってしまうと思う。
安心するために受けたはずなのに、確率がでたら余計に不安になった、って
話しも良く聞くし・・・。
>>29さんのように、頼みの綱の医者には「大丈夫」とも
「大丈夫じゃない」とも断言はしてもらえないわけだしね。
まぁ医者としても責任はとれないから「自分で判断してください」としか
言いようがないだろうけど・・・。
自分で冷静に数字を判断できる自信のある人でないと、マーカー検査って
やっても迷いがでるだけのような気がするよ。

39 :名無しの心子知らず:04/03/03 13:40 ID:N9X0Edrn
>>29
マーカーテストで最終判断を医師に任せる、というのは
酷というか・・してくれなくてで当然だと思うよ。
他の人もさんざん言ってるけど、単なる確立なんだから
予想が外れた時に責められたら、お医者さんはたまらないもの。
実際、そういうクレームも過去にあったらしいし。

私は、血液検査の結果にエコーなど外観からの情報をプラスしても、
かなり後期にならないと判断がつかない、
総合的に判断するのはとても難しい、と言われて
血液検査抜きで羊水検査することにしました。

40 :名無しの心子知らず:04/03/03 15:55 ID:UKCxPgxt
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。
お宅のお子さんを預かるのを楽しみにしています。

41 :名無しの心子知らず:04/03/03 16:38 ID:doAkc8ej
トリプルマーカーは信頼性に欠けるので、クワトロテストに
移行してると思ってましたが、いまだにトリプルマーカーやってる
ところもあるんですね。
クワトロも羊水検査に比べれば単なる確率でしかないけど。


42 :sage:04/03/03 17:11 ID:+jF2R7k2
いろんなレスありがとうございました。
確定検査である羊水検査について
調べてみます。

43 :名無しの心子知らず:04/03/03 18:16 ID:75yMLYi0
体重管理でお悩みの方はコチラへGO!↓

【妊娠中ダイエット】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/diet/1075630553/l50




44 :sage:04/03/06 01:48 ID:zoxUEePO
hosyu


45 :名無しの心子知らず:04/03/06 19:03 ID:c/f1LUge
検査を受けるかどうか迷っています。
来週、検査の予約はしているんですが・・・。

いい結果を信じて受けるわけですが、もし結果が陽性だったらどうするか
決めきれていません。
私に中期中絶をする勇気はありません。
でも高齢のリスクをずっと考えながら臨月まで過ごすのもつらいです。

こんな気持ちでは検査は受けないほうがいいのでしょうか・・・。
でも来週で18週。もうギリギリです。はぁ・・・。

46 :名無しの心子知らず:04/03/06 19:19 ID:4JOKuDVW
>>45
お察しします。せめて8週くらいで判ればいいのに・・。
それでもやる事は同じですが。
でも万一の時、中期中絶をする決意が無いなら、
検査を受ける意味はないですよ。
良い結果が信じるなら、検査を受けなければ良いんです。
万一の時、それでも中絶できないとなると
検査しないで悶々とする時以上の葛藤ではないでしょうか。

47 :名無しの心子知らず:04/03/06 21:37 ID:SfK4bJyd
>私に中期中絶をする勇気はありません。

陽性でも陰性でもどっちにしても産むなら
別に検査受ける必要なんかないよ。

48 :名無しの心子知らず:04/03/06 21:51 ID:02thsFY1
絨毛検査は、10週前後で検査。
12週前後くらいで結果が出ます。
カウンセリングを、7週前後で受けなきゃダメだけど。

49 :名無しの心子知らず:04/03/06 21:55 ID:Not1LVkj
絨毛検査もけっこうリスク高いよね。

50 :名無しの心子知らず:04/03/06 22:19 ID:ZYNKXk1O
ttp://www.hostlove.com
ここの体の悩みってところで「妊婦」「たばこ」で検索してみてごらん!
出生前診断が超音波でわかる病院があるらしい
しかも、その超音波は脳や血液の流れダウン症までわかるらしい。

51 :名無しの心子知らず:04/03/06 22:44 ID:zoxUEePO
↑ホストの情報でどうしてわかるの?

52 :45:04/03/07 00:03 ID:DjTi7Frx
中期中絶をする勇気がないと書きましたが、今、中期中絶ができるかどうか
問われたら、もちろんできない!と答えるに決まっています。
でも、重度の障害がある子供を産み、育てることも考えられません。
(染色体異常の子供さんを育てていらっしゃる方、すみません)

夫は、検査を受けるからには結果次第で子供をあきらめるのが当然と思って
いるみたいだし(もともと夫よりも私のほうが子供を欲しがっていた)
障害がある、なしを産む前に知ることができるならそれにこしたことはない
という考えです。

検査を受けるかどうか、あともうちょっと夫婦で考えてみます。

53 :名無しの心子知らず:04/03/07 00:37 ID:U1PzV7C2
ダウン症に対する補助がもっと出ればなー、こんな事で悩まないんだけどなー

54 :名無しの心子知らず:04/03/07 03:29 ID:34hp+O1s
>>48
早期に判るのは魅力なのですが、
ぐぐった限りでは、羊水検査よりリスクが高いという事だったので
選択肢から除外しました。

55 :名無しの心子知らず:04/03/07 04:13 ID:yFs5izIN
50です。
雑談のところは、風俗嬢やお水の子が中絶や妊娠などのスレッドが多いんです。

56 :名無しの心子知らず:04/03/07 09:49 ID:xGxFS8lN
>>47

私はどちらの結果でも産む考えなのですが、
陽性であればあったで、出産までに準備できることも色々あるだろうと考えて、
それで検査受けました。
長年の不妊治療の末に授かった子供&たぶんこの先に子供は望めないと思うので、
そのこともあって、私の場合は「準備をするために結果を早く知りたい」がための
検査というわけです。
気持ちや環境の準備って、障害のある子供ならば余計に必要だと思うんです・・・。

私が10歳若かったら、陽性の結果次第では中絶してたと思います。
つらいですよね。中期中絶は母体へのダメージも決して小さくないし。
そういうわけで、私は着床前診断を求める人に対しては、許可してくれてもいいのに、と
考えている一人です。
着床前診断がOKになったからといって、全員が全員それを望むとは思えませんし、
それが女性の母性だと思っています。

日本は、ピルの認可にしても、着床前診断にしても、
どうもひとつ、見当違いのフィルターがかかる傾向にあるように感じるのは
わたしだけでしょうか。

ピルや着床前診断を「乱用する女性がいるのではないか」と危惧するのはわからないでも
ないですが、危惧されるような利用の仕方をする人間を育てるのも育てたのも、
その上の世代じゃないかと思うのです。

責任もって伝えるべきことはきちんと伝えられる母親になりたいと思います。

57 :名無しの心子知らず:04/03/07 10:20 ID:rLOZzfFk
>>56
検査を受けた時、流産のリスクについてはどのようにお考えでしたか?
私も産むつもりで、でも早く知りたいという思いから検査を受ける事を
考えていますが、異常があってもなくてももし万が一流産したら、、と
思うと簡単には決められないんです。。
56さんも、長年の不妊治療の末に授かった子供&たぶんこの先に子供は
望めない、という状況下で、その万が一は怖くありませんでしたか?

58 :56:04/03/07 13:31 ID:hGWa5gXN
流産のリスクについてはずいぶん悩みました。
考え方だとは思うのですが、最終的に私は、下記のように結論づけて自分を
納得させた感があります。

ここまでしてやっと授かった子供なので、
この世に生を受けたら(私の考え方の基本は、母親の体外に出て生存した時点で、
この世に生という派です・・・)何としても守っていってやりたい。
守るためには、今できうる限りでこの子が快適に生きるための環境を整えて迎えてやりたい。
そのためには、やはり検査が必要だ、と。

こう考える父親と母親の元であるからこそ、羊水検査のために穿刺されるわけで、
それをこの子が受け入れたくないのならば(もしくは神様が、このように考える
私たち夫婦のことを父母となることを許さないのならば)
そのときには流産という結果になってあらわれるんじゃないかな、と。
万が一検査が遠因で流産してしまったならば、結果についてはもう必要はないわけだから、聞かないでおこう、と。
この子をその過程で失ってしまったら、それはただただ悲しいだけで、
失ったものがどういう状態の子供であったとしても、それは悲しみを軽減させるものにも
増大させるものにもなりえないと私は思いました。



59 :56:04/03/07 13:32 ID:hGWa5gXN
もう、次の妊娠が考えられないうえに、第一子であり、そして結果がどちらであっても
産むというのならば、きっと「検査を受けない」という方のほうが多いのかもしれませんが、
私たち夫婦のもろもろの環境要因からは、検査を受けずに出産に臨むことはちょっとできかねるという
事情があったのは事実です。

こうやって書き出してみると、ずいぶん勝手だなと思う部分も自分ながらあるのですが、
形はどうであれ、世の大半の親が子供に願うことの根本は親自身の都合にあるのは事実ですから、
もうこれは、人間の業でしかないのかもしれません。

私は特定の宗教などを信仰しているわけではありませんが、
不妊治療や妊娠を通じて、スピリチュアルな考え方に気付いたことは確かです。

長くなってしまって申し訳ないのですが、57さんに一言お伝えするとしたら、
流産のリスクをどう考えるかということは、
すなわち、検査についてをどう自分の中で折り合いをつけて納得させて臨むかという
ことになるのではないかと思います。

ちなみに私は現在、結果待ちです。


60 :56:04/03/07 13:33 ID:hGWa5gXN
もう、次の妊娠が考えられないうえに、第一子であり、そして結果がどちらであっても
産むというのならば、きっと「検査を受けない」という方のほうが多いのかもしれませんが、
私たち夫婦のもろもろの環境要因からは、検査を受けずに出産に臨むことはちょっとできかねるという
事情があったのは事実です。

こうやって書き出してみると、ずいぶん勝手だなと思う部分も自分ながらあるのですが、
形はどうであれ、世の大半の親が子供に願うことの根本は親自身の都合にあるのは事実ですから、
もうこれは、人間の業でしかないのかもしれません。

私は特定の宗教などを信仰しているわけではありませんが、
不妊治療や妊娠を通じて、スピリチュアルな考え方に気付いたことは確かです。

長くなってしまって申し訳ないのですが、57さんに一言お伝えするとしたら、
流産のリスクをどう考えるかということは、
すなわち、検査についてをどう自分の中で折り合いをつけて納得させて臨むかという
ことになるのではないかと思います。

ちなみに私は現在、結果待ちです。

61 :56:04/03/07 13:33 ID:hGWa5gXN
間違って2度送信してしまいました、ゴメンナサイ

62 :名無しの心子知らず:04/03/07 15:22 ID:DjTi7Frx
ちなみに、56さんっておいくつか伺ってもいいですか?
10歳若ければ、って書いていらっしゃったので。

63 :56:04/03/07 16:00 ID:kvutUDd1
over40 なんですよ・・・・・

64 :名無しの心子知らず:04/03/07 18:43 ID:DjTi7Frx
答えてくださってありがとうございます。
もしできれば、具体的に教えていただけると嬉しいのですが・・・。

65 :56:04/03/07 19:32 ID:75sLg/q2
出産時41才数日前の予定なんです

66 :名無しの心子知らず:04/03/07 21:17 ID:DjTi7Frx
重ね重ねありがとうございました。
不躾な質問をしたことをお許しください。

私も不妊治療をした上で授かった初めての子供なので、万が一のとき
あきらめきれるかどうか自信がありませんし、かといって夫の反対を
押し切って産むことができるかどうかも自信がない、という中途半端な
状態です。
でもあと数日でどうするか決めなくては・・・。

56さんのところのように、どんな結果でも君を受け入れるよ!と言える
ご夫婦は素晴らしいです。
いい結果が出るといいですね。

67 :名無しの心子知らず:04/03/07 21:48 ID:eHFCPhXI
先日の初期検診でクアトロテスト及びダウン症候群の事を医師のほうから切り出されました。
出産時の年齢が35才以上の妊婦に、私の行く産院(個人病院)では説明(紹介)するようです。
私はちょうど出産時に35才。第2子の出産です。

主人とも話し合った結果胎児への影響のないクアトロについては受けようということになりました。
羊水検査はその結果次第でまだ受けるかどうか決めていません。

私のもらったリーフレットによると検出率は開放性神経管奇形75%、18トリソミー60〜80%、
35歳未満の女性でのダウン症候群75〜80%、35歳以上の女性でのダウン症候群85〜95%
となっています。因みに費用は\12,000。前のほうのレスをみると、これは安い方のようですね。

第一子のことを考えると、「受けない」という結論は出せませんでした。

68 :名無しの心子知らず:04/03/08 09:08 ID:3Kv94gxf
>>67
ということはダウン症児なら堕胎予定?

69 :67:04/03/08 10:51 ID:l+/25EeF
6:4でイエスです。正直に言って今目の前にいる娘の現在と将来のほうが大事です。
結果を見て気持ちがどう動くかはまだ分かりませんが。

70 :名無しの心子知らず:04/03/08 11:41 ID:wn9OLriS
出産時33歳(第一子)なんですが、私もクワトロ予約しました。
とりあえず良い結果が出ることを祈ってるんですが、もし悪かった場合でも
羊水検査は迷ってしまいますね。
まだ胎児は数センチだけど超音波を見たらもう動いてるし
きっと羊水検査を受ける頃は私自身、お腹の子の動きを感じてると思うんです。
67さんのように第一子の将来を考えるなら迷わずに検査を受けられるかも
しれないんですが、私達はまだ夫婦二人だし・・・
妊娠後すぐこの件で夫と話したとき、彼は「障害児なんか無理無理!」と
言って検査をすすめましたが、3ヶ月目をすぎてもう一度聞いたら
「まあ、そういう子が産まれたらそれはそれで運命と思おうか」なんて言い出して。
彼にも父性愛が芽生えはじめてるのかな?と思うと、ますます
危険を伴う羊水検査には踏み切れない気がします。
堕胎することを想像するのは、障害児を持った自分達を想像するより、ずっと恐ろしい。
既に動いてる子の、手をちぎり足をちぎり・・と具体的に想像してしまったら
涙が止まらなくて。ひどい、ひどい、悲しい、と。私たちの初めての子なのに、と。

クワトロの結果がもしも悪かったら、ダウンの子が産まれても受け入れられる
心と環境の準備をしようかなーと思い始めてます。
これは、当たり前のように「妊娠中に障害がわかったら堕ろす」と考えていた
妊娠前の自分からは、考えられない選択です。
実際お腹に命が宿るというのは、想像の範囲を全く超えたすごいことですね。

71 :名無しの心子知らず:04/03/08 23:17 ID:xK2w+RT0
クワトロって、あくまでも確率でしかないんだよね。
確率がたとえ低くても異常がある場合もあるし、
確率が高くても正常な場合もあるし。
もっと精度が高くないと正常児の中絶が増える原因にしか
ならないような気もするなー。

72 :名無しの心子知らず:04/03/09 08:07 ID:IMrB1zoM
>>71
えっ、クワトロで高確率だったら羊水で確認しないで中絶するの??

73 :名無しの心子知らず:04/03/09 08:30 ID:BxM+myhV
>>71
トリプルマーカーだろうとクワトロだろうと
それだけで中絶まで決意する人はいないと思う。

74 :名無しの心子知らず:04/03/09 09:15 ID:jzgqJwZX
だからどっちみち羊水検査なんだよね。
それなら始めからそうしたほうがいいかも。
一日だって貴重なんだから、みすみす一週間も10日も
費やすのは・・。


75 :名無しの心子知らず:04/03/09 10:42 ID:kr12yhub
>74
同意です。

もっと望みたいのは、それよりももっと早く診断できる
着床前診断。

76 :名無しの心子知らず:04/03/09 10:56 ID:Grc1tFWW
よく自然災害があまりない地域は犯罪が多くなるって聞くけど
(近所や周りの人との助け合いの機会がなくて、周りの事に無関心になって)
障害者がいなくなる世の中ってどうなんだろうね。(後天的になる人もいるけど)
完璧な人間ばかりだったら助け合いとか思いやりとかなくなってしまったり
はしないのだろうか?みんな自分の事ばかりになって戦争とか増えたりしないかな。
ふと思ってしまいました。

77 :名無しの心子知らず:04/03/09 12:27 ID:jzgqJwZX
>76
うーん、言いたいことはわからないではないんだけど、
そのために「障害者が必要」とまでは思わないな。
もし仮に障害をもった人達がいなくなったら、世の中がきっと
すさんでしまう、と危機感を覚える人でも、じゃあそれなら自分や子供が
そうなってもかまわないか、といえばそう思える人は少ないと思う。
「世の中」的にはハンデをもった人も必要だとわかるけれども、
「自分や家族」はそうはなりたくない、というのが本音なんじゃないかな。
ちょっとスレ違い気味sage

78 :名無しの心子知らず:04/03/09 12:50 ID:kr12yhub
別スレでやってほしい話題だけど・・・

医学の発達で、先天的な障害については、昔だったら仕方のなかったことも
回避できたり治療できたりできるとは思う。
ところが最近増えてるのは心の障害(者)。

>完璧な人間ばかりだったら助け合いとか思いやりとかなくなってしまったり
>はしないのだろうか?みんな自分の事ばかりになって戦争とか増えたりしないかな。

そうなる以前に、心の病気の人が発生するわけで、
心の病気というのは立派な障害(者)なんですよ。
ひとりでは生活できにくかったり、結果、周囲の人の手助けが必要なわけで。

世の中、こっちがよくなれば、その分、あっちに別の問題が増えるっていう感じで
人間が発生してからの数千年がまわってきてるから、
いきなり戦争とか、というのはちょっと考えが浅いっていうか、子供っぽい発想ですね。

社会学の話題なので私は今後スルーします。
別スレどころか別板行きかな。よろしくね。



79 :名無しの心子知らず:04/03/09 13:00 ID:kr12yhub
>既に動いてる子の、手をちぎり足をちぎり・・と具体的に想像してしまったら

実際にはそういうことにはならないです。
実際については、各自お調べになってください。
生々しくなるのは本意ではありませんし、このスレに必要とは思えないのでやめときますが。

このスレは、切実な状況にある人も見ている確率が高いので
あまり不用意な言葉は書かないほうがいいと思います。
同じ妊婦さんへの思いやりということで...
お気持ちはよくわかりますし、私も同じように感じていますが....

80 :名無しの心子知らず:04/03/09 13:40 ID:fG3tZQ5y
私の場合、母性って堕胎しないことを意味するのかわからない。
もし、障害のある子が生まれたら、(その子は)苦しむことになるのか?
親が死んだ後、この子は生きていけるのか?兄弟の負担になるかも。
とか、いろいろ考える。

実は第1子が心臓疾患を持って生まれたから。本当に苦しい思いをさせた。
だから2人目も可能性がある。
もしクワトロのテストで確率が高いことがわかったら、
羊水検査すると思う。しかも結果異常が見つかったら中絶を考えるかも。
全部仮定の話だけど。
子供に苦しい思いはさせたくない。それだけ。
(お腹の中で育っている子供の命はどうでもいいのか?と言われるのがオチ?)
>>70さんには、鬼って言われそう・・・。

81 :名無しの心子知らず:04/03/09 16:35 ID:IMrB1zoM
>>80
んでもそれって、ダウンちゃんって必ず不幸、必ず苦しい思いをさせるって
思い込んでない?悪いけど、自分が苦しい思いをしたくない、のが本音なんでは?

82 :名無しの心子知らず:04/03/09 16:38 ID:kr12yhub
母性って、人によってその表し方が違うものだと思っています
色々な形の母性があるのではないでしょうか
70さんとは母性の形が違うというだけで、私にはどちらも母性だと感じられます。




83 :名無しの心子知らず:04/03/09 16:39 ID:kr12yhub
81なぞは母性云々を論じる以前に、
迷っている母親予備軍たちの気持ちが理解できない欠陥人間だと思いますしね
スルーしましょう

84 :名無しの心子知らず:04/03/09 16:43 ID:kr12yhub
>>81
あなたがこの先、ご自分の人生において「子供を持つ」ということが具体的になったときに
もういちどこのスレにいらしてくださいね

85 :名無しの心子知らず:04/03/09 17:37 ID:IMrB1zoM
>>80さんの>子供に苦しい思いはさせたくない。
これがダウンちゃん中絶の理由になるとは思えないだけなんだけど。

ダウンちゃんを中絶するのが母性?そういう考え方もあるんですねぇ、、。

86 :名無しの心子知らず:04/03/09 17:43 ID:H7G98bs8
>>85 まさか、ダウン症=知能障害 とだけ思ってらっしゃる?

87 :名無しの心子知らず:04/03/09 18:34 ID:IMrB1zoM
>>86
いえ、身内にいるんで、基本的な知識はありますよ。

88 :名無しの心子知らず:04/03/09 18:50 ID:Q1qUse5T
迷っているうちに時間だけが過ぎていく。
通ってる病院では検査はできず、したいなら紹介状を出すとのこと。
血液検査は意味がないから、しても無駄って言われた。

夫は病気の子でも育てていくと決意しているので、検査反対。
私も中絶なんてできないけど、障害があったら正直死にたくなるかも。
私って本当に小さい人間だな、と日々落ち込んでいます。
腹をくくる覚悟をそろそろしないと・・・。


89 :名無しの心子知らず:04/03/09 23:15 ID:Zoyi5zZl

◆◇◆妊娠中ダイエット◆◇◆

http://life3.2ch.net/test/read.cgi/diet/1075630553/l50

90 :名無しの心子知らず:04/03/10 09:46 ID:Li1Ny8qA
>>88のように自分の弱さに正直な方が好感モテルな。

91 :名無しの心子知らず:04/03/10 10:38 ID:0at3geHv
うん、誰でもそういう気持ちを乗り越えて母になるのさ。

92 :名無しの心子知らず:04/03/10 13:30 ID:NZt7JwUF
>>80
私もそうだったよ。というか>>80でつが。
生まれた子供に障害があるってわかって医者の前で号泣してしまいました。
毎日悪いことばかり考えて。いつか死ぬのか?て。
ま、本当に死んでしまいましたが。
それから4年経ってますが、未だに妊娠が怖くてね。
でも育児版毎日覗いてるってぇことは、子供欲しいのかな?
健康な子を産む自身が無いからいつまでたっても妊娠できないで居る。
だから、余計出生前診断に拘っているのかも。

妊婦じゃない上に暗い話でスマソ。

93 :名無しの心子知らず:04/03/10 13:48 ID:5dfdhsJu
>>90 相手が弱弱しいと普段は弱者の自分でさえ優位に立てた気分が一瞬でも味わえるものね、
   パッとしない人ほど90みたいなことをぼそっとつぶやいたりするんだな。うざー

94 :名無しの心子知らず:04/03/10 23:04 ID:nj6Ozi3b
病気とわかっても産むという人も言うけれど
私は恐ろしくて産めないね。
生まれてきても、ミルクも自分で飲めず、管に繋がれ
呼吸器つけても苦しいだけの毎日を送らせることになるのわかっているならば、
長い時間苦しい思いをさせ亡くなっていくのを見たならば、
きっと子供が一瞬で天国いける中絶選ぶね。
だって、子供のためにと生かしておくことは、親のエゴに近いもの。
子供を亡くした人しか、この気持ちはわかるまい。

95 :名無しの心子知らず:04/03/11 01:48 ID:X8dZEcBW
明日(もう今日ですね)、羊水検査を受けます。
胎動を感じ始めた今、この命を値踏みするようなことをしていいのか、せっかく
授かった命をもしかしたら自ら葬ることを選ぶことになるかもしれない、そんなこと
本当にできるのか、とずっと自問自答を繰り返してきました。
でも夫に、生まれてから障害があると分かったのならまだしも、生まれる前に障害が
あると分かっている子供を育てる自信はないと言われ、検査を受ける決心をしました。
けれど、今、明日の検査そのものに対する不安、その結果に対する不安でおしつぶされ
そうです。
それなのに、夫はのん気そのもの。ああ明日検査だねってだけ。

つらいつわりを耐え、風邪を引いても薬も飲まず、やっと体調が落ち着いてきて、胎動を
感じ始めた喜び。その命を選択するようなことをする自分への嫌悪にも似た気持ち。
そんな私の気持ちをまるっきり分かってない、分かろうともしない夫に感情を爆発させて
しまいました。
男の人って生まれてくるまでなかなか父親の自覚が持てないものだと、よく言われるけど
あまりの温度差に何だかがっくりきています。
こんな調子で、検査を受けてたとえ結果が良かったとしても一緒に子供を育てていけるん
だろうか、私たち・・・。
急に不安になってきました。

96 :名無しの心子知らず:04/03/11 01:53 ID:fHCV4lOb
>>94
同列に語るなって怒られそうだけど、その何分の一かの痛みは判る。
99パーセント死ぬという病気を発症したペットを看取りました。
大量の投薬、注射、強制給餌・・
大人になれずに死んでしまうと判っていれば
あんな痛い、苦しい思いをさせるんじゃなかった。
せめて動ける間は自由に好きにさせてあげれば良かった。
でも、目の前の温かい体を触っていると、どうしても諦められなくて…
最高と思われるお医者様に診て頂いて、命は多少永らえた。
それでも、確実に、じりじりと死に近づいていくあの日々を忘れられない
嘲笑われるかもしれませんが、私が検査を受けるのはそれが理由です

97 :名無しの心子知らず:04/03/11 02:17 ID:8ewG1giw
>>95
男の人ってそういう部分あるよね。
でも、同じのん気でも
「大丈夫、どんな子が生まれたって俺たちの大事な子だよ
一緒に頑張って育てよう」と言われたほうがまだましのような気がする。

98 :名無しの心子知らず:04/03/11 08:35 ID:YQzTEU3k
障害のある子供をもったことで離婚してしまう夫婦は
少なくないと聞きました。
障害とわかった直後の「うちの血ではない」と責任のなすりあいや
日々世間の心ない目と戦いながら、金銭的、精神的においつめられて
いろいろなことに疲れ果て、いつしか夫婦間もギクシャクしてしまう・・・

そういう子供をもったことで絆が深まる夫婦ももちろんいるでしょうが
実際には日常、母親1人にその負担がかかることが多く、かなり厳しいらしい。
男の人の場合、やはり気持においても母親と温度差がでてくるのは
しょうがないのかもね。

99 :名無しの心子知らず:04/03/11 09:42 ID:LbxNyc/y
>>92です。
リンク先が間違ってました。
>>88さんにです。

100 :名無しの心子知らず:04/03/11 10:08 ID:6HD/AexM
>>95
お気持ちわかります。わたしも検査するにあたって色々と悩みました。
泣いてるわたしに、夫はそれはそれは冷たかった…
慰めてくれてるのは分かるんですけどね。夫はなんか唯物的というか…

ほんと男性は産みの苦しみって分かりませんものね
>あまりの温度差…これはもぅ仕方ないんじゃないんでしょうかね。

>一緒に子供を育てていけるんだろうか、私たち・・・。
妊娠中って精神状態が不安定になるからこうも考えちゃいますよね。
(わたしの夫は95さんの旦那さんと全く同じ考えを持ってました)
夫は今、とても娘を可愛がってくれます。もっと信じてみては?

101 :95:04/03/11 17:43 ID:X8dZEcBW
検査から戻ってきました。
今のところ、検査による影響は無いようでお腹の赤ちゃんも元気に動いて
くれています。
検査をする直前、直後は動きが激しくて「何してるんだよー」と抗議されて
いる気になりました。

検査を受ける直前まで私の気持ちは揺れ動いていて、そんな私の気持ちを
見透かしたように「本当に受ける?今止めてもいいんだよ」と医師から
告げられ、でも検査に賛成している夫の前で、「本当は私は止めたいんです」
とも言えずにそれこそ死刑台に登るような気持ちで検査を受けました。

でも、検査が終わったあと、その前に受けていた遺伝カウンセリングの先生が
顔を出してくれて、いろいろと話をしているうちに少しずつ気持ちも落ち着いて
きたみたいです。昨夜の喧嘩や夫の無理解についても話しちゃいました。
笑われたけど。

今までは悪い結果ばかりを想像してしまっていたけれど、検査を受けた今は
一種、開き直ったような気持ちです。
暫定の結果が出る1週間後まで、頑張ってこの検査のことを頭から追い出して
みます。悩むのは結果を聞いてからでも遅くないから。悪いことばかりを
考えていたらお腹の赤ちゃんにも申し訳ないから。

夫との温度差も、これから少しずつ埋めていければいいな、と思っています。
>100さん、どうもありがとうございました。

102 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/11 21:21 ID:iMm5rIsV
>>95
>男の人って生まれてくるまでなかなか父親の自覚が持てないものだと

そうではない父親を多く知っているがな。
たまたま、おまいの旦那が子供っぽいだけじゃないのか?


103 :名無しの心子知らず:04/03/11 21:27 ID:3Y8cpGsZ
またなんか嫌なことあったんだね>れんま

104 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/11 21:29 ID:iMm5rIsV
>>103
はぁ?


105 :名無しの心子知らず:04/03/11 21:40 ID:WRW/kpzW
れんまを庇うわけじゃないけど
妻が妊娠したとたんに父性全開の男性ってけっこういるよ。

106 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/11 22:37 ID:iMm5rIsV
>>95の旦那は父性に欠けるというより、
妻を想う心が感じられないな。


107 :名無しの心子知らず:04/03/11 23:40 ID:t+dMHQzx
心情をあんまり態度に表さない人なのかもしれないじゃん
うちのも検査に関してはあまり言葉が無いけど、予約日が近づいて
万一、と考えると辛いから考えないようにしているというのがなんとなく察せられる。
あ、もちろん検査受けるかどうかに関してはしっかり
話し合いましたけどね。

108 :名無しの心子知らず:04/03/12 10:59 ID:IAWMnRfP
>95=101さん
1週間で結果が出るんですか!(暫定にしても)
差し支えなければその検査機関を教えていただけませんか。
それと、何週で検査されましたか?
不躾でごめんなさい。
お気を悪くされたらスルーしてください。

109 :名無しの心子知らず:04/03/12 12:20 ID:3XWQI0yA
わたしも108さんと同じ質問しようとしてました。
最終的な結果まで4週間ぐらいかかる(?)としても、とりあえずの暫定結果を
1週間後に教えてもらえるって、どれだけ心理的に楽かなあ、と。

110 :101:04/03/12 12:57 ID:0KkZiHVC
>108,109
以前このスレで話題に出ていましたが、FISH法を用いると1週間くらいで
結果が出るそうです。
18週2日で検査を受けました。結果を聞きに行くのは19週3日になります。
検査機関は、国立の病院です。(大学病院ではない)

111 :名無しの心子知らず:04/03/12 13:40 ID:3XWQI0yA
ありがとうございます!
重ねて質問で恐縮ですが、
1週間後の暫定的な結果の後に、確定結果を知らせていただけるということですよね?
確定結果は羊水穿刺から4週間後ですか?

112 :名無しの心子知らず:04/03/12 16:25 ID:0KkZiHVC
>111
確定結果について、いつ教えてもらえるのかは知りません。

最初の説明のときに、FISH法の精度はかなり信用できるので1週間後に
特に問題が無ければ、それ以降は一般の産科に移ることになり、自分で
確定結果を聞きに行くことはないとのことです。(今は、胎児診療科)

もしかしたら産科の医師から告げられるのかもしれませんけど・・・。

113 :名無しの心子知らず:04/03/12 17:42 ID:3XWQI0yA
丁寧にお答えいただいてありがとうございました。
一週間後に安心できる結果をいただけることを心からお祈りしています。

114 :名無しの心子知らず:04/03/12 21:26 ID:IAWMnRfP
108です
>110さん
とても参考になりました。
ありがとうございました。


115 :名無しの心子知らず:04/03/17 20:11 ID:4q9BFtHl
検査から1ヶ月経過して結果を聞いてきました。
陰性でした。
もちろんほっとしたことは確かですが、この先はまだまだ長いですよね。
生まれてからが人間としての本当の人生だと思うし、
ただひとつ、小さな小さなことを越えただけのようにも感じています。

検査に臨んだことで、妊娠がわかってから今日までの数ヶ月を通じて色々なことを考えました。
このあとに迷ったり悩んだりする妊婦さんや妊婦予定の方の気持ちを
この掲示板を通じて少しでも軽くすることができればと思っています。

それにしても1ヶ月は本当に長かったです。
私は自他共に認める精神的に強いタイプだと思っていたのですが、
(それに結果がどうあれ妊娠は継続する覚悟で臨んでいました)
それでも間に何度かやりきれない気持ちに襲われました。
もし、二人目の機会を与えられたならば、1週間である程度の結果のでる
病院で検査を受けようと思っています。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)