5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■川崎病専門医Aが答えるスレ〜part3■

1 :名無しの心子知らず:04/01/17 22:32 ID:KXF5J1Ok
川崎病専門医Aが答えるスレです。
必ず回答後に本物の医者に掛かって下さい。
前スレ
■川崎病専門医Aが答えるスレ〜part2■
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1056021634
前々スレ
"川崎病専門医A"が答える子供の病気スレ
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1042238220

89 :名無しの心子知らず:04/02/01 18:58 ID:Kpbt74Jq
先生よろしくお願いします。
2歳の子供ですが、今朝から9度5分の熱があります。
ぐったりしていて、食欲も若干落ちていますが、
咳や鼻水も出ず、下痢もしていません。
一度だけ泣いた時に吐きましたが、その後も相変わらず食欲があります。
念のためにインフルエンザの検査をしてもらいましたが、陰性でした。
ペリアクチン、ケフラール、カロナールを処方され、
ペリアクチンとカロナールはすぐにやめてよいと言われたので、
飲ませなくても大丈夫かな、と思っています。
しかし、ケフラールは必ず飲ませる様に、と薬剤師に言われました。
先生の今までの書きこみを読んだところ、
ここは水分をとらせて様子をみて、ケフラールは飲ませなくてもよいのでは、
という気がしますが、今後、万が一悪化するかもということを考えると、
飲ませておいたほうがいいかも、と迷っています。
先生はどうお考えでしょうか。

90 :89:04/02/01 20:51 ID:Kpbt74Jq
89です。
今、9度9分まであがったので、飲ませることにします。

91 :名無しの心子知らず:04/02/01 22:25 ID:P1X4sMo4
ケフラール、まじですか?

92 :89:04/02/01 22:44 ID:Kpbt74Jq
>91
すいません。まじですかってどういうことですか?
さっきアイスに混ぜて食べさせようとしたんですが、
カロナールの部分は食べてくれましたが、
ケフラールの部分は食べてくれませんでした。
良かったのか悪かったのか???
とにかく、こんなに高熱が出たことがないので、
気が動転してます。

93 :名無しの心子知らず:04/02/02 03:38 ID:lopprHZZ
>>92
あなたが「ケフラールは必ず飲ませろ」といわれたのだから、それを実行すべき。
こんな掲示板のいっていることは信じてはいけない。

94 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/02 11:55 ID:uRSKX7eB
>>89
熱の原因の90%程度はウイルスですので
(ウイルスには抗生物質は効きませんので)
90%の確率でケフラールは必要ないといえます。

ただ、もちろん診察してみないことにはケフラールが必要がどうかは
判断つきません。

95 :89:04/02/02 15:06 ID:EooP89Rf
先生、お返事ありがとうございました。
93さんのおっしゃることも、ごもっともだと思います。
今日も再びかかりましたが(違う先生にあたりました)、
お薬がセフゾンに変わりました。
一応、先生にも聞いてみましたが、やはり
「飲んでおいたほうがよい」と言われたので、飲ませています。
処方された薬を飲まないのは、とても勇気のいることです・・・。

96 :名無しの心子知らず:04/02/02 16:35 ID:lW8dUrxF
先生、お願いします。

生後1ヵ月半の子供なのですが
ものすごい鼻詰まりが治らず耳鼻科に行きました。

隣に座って待っていた女の子が先に呼ばれ、
聞こえてきた診察結果は
「A型のインフルエンザです」・・・・・

もしや子供に感染しているのではと気になってしかたがありません。
15分ほど隣に座っていました。
鼻が弱っている我が子に
この状況、やばいでしょうか・・・。

1才未満には薬を使えないと聞きました。
万一発症した場合、治療方法があるのでしょうか。
教えてください。

97 :名無しの心子知らず:04/02/02 16:41 ID:5Eaw6Nj3
ない。ほっとけば治る。脳炎の心配するくらいなら行き帰りの
交通事故の心配するほうがずっとずっと重要。

98 :名無しの心子知らず:04/02/02 21:54 ID:WgMm+KdD
> 95

がんばれ、89さん。
うちの2歳も39〜40度オーバーの熱が4日続いて、その後急に発汗して元気になった。
高熱が続くと、親の心臓のあたりもビビってヒクヒクするよね。
ともかく、しっかり水分補給につとめて、なるべく沢山一緒にいてあげて。
「無事、熱が下がるその日は来るんだろうか」と思ったけど、ちゃんと来るんだ。
冷静に判断できるように肝をさだめて、がんばれ。

99 :名無しの心子知らず:04/02/02 22:29 ID:gqGcYFJG
>95
セ、セフゾン?はあ?

100 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/02 23:35 ID:Pf7b+L+Y
>>96
それは感染している可能性もあると思います。
だけど1ヶ月半のこどもならインフルエンザは軽く済むことが多いです。
治療法はあります。体の自然の治癒力です。これに勝るものはありません。

101 :名無しの心子知らず:04/02/03 02:57 ID:XyY++SWh
>>99
あなた、セフゾンと聞くといつも出てくる反セフゾン厨?


102 :89:04/02/03 12:21 ID:2YNgkum3
>98
心配してくださって、ありがとうございます。
今朝はあっさり平熱に戻ったので、
本当に子供の回復力には驚きます。

あれから、抗生物質に関してネットで調べていたら、
何と、近所に川崎先生と同じようなスタンスのクリニックがあるとわかったので、
今度からそこに行きます。

103 :名無しの心子知らず:04/02/03 23:30 ID:YOvmDt1Y
先生、こんばんは。
74で百日咳について質問した者です。
月曜から、子供の友達が登校してきました。
すっかり腫れ上がった顔で現れ、咳込んで嘔吐までしてたのですが、
「お医者さんが、本人が咳で苦しまなくなったら登校OKだって」
と言い、治癒証明も何も持たずに…です。
発症から10日目位ですが、感染力はない、という事なのでしょうか?
毎日顔をあわせる人なので、心配です。


104 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/04 00:01 ID:wDL52xEl
>>103
百日咳は医師により感染の恐れがないと判断された場合には
登校を許可してよいことになっていますので
苦しむほどの咳がなくなれば感染力はないと医師は判断したのでしょう。

一般的には咳が出てしまってからはほとんど感染力はないようです。

105 :103:04/02/04 00:23 ID:VOWPxmyI
先生、早速のご回答ありがとうございました。
自分なりに、ネットや書店で調べてみたのですが、
感染力の期間についてはまちまちだったので…。
安心しました。念のため、家でその友達と遊ぶ事を避け、
帰ったら、家族全員、手洗い・うがいをするようにします。


106 :名無しの心子知らず:04/02/04 00:38 ID:O3A8E+rt
百日咳のセキは毒素のセキなどで、百日咳菌がいなくなっても
ずっとずっと持続(100日)します。セキしてる間をずっと
登校禁止にすると、その子がエライ目にあいます。

っていうか、普通にそこらへんのじいちゃんの常在菌なので、
症状出した人にだけ目くじら立ててもムダな差別でしかない。

107 :98:04/02/04 12:34 ID:foDIarUj
>>102
よかったね!ほんとうによかったね!
今の回復期が肝腎なので、どうかお大事に!



108 :名無しの心子知らず:04/02/04 13:41 ID:556yer7h
処方された薬について教えてください。

息子1歳0ヶ月が3日前から38度代の熱を出し、咳、鼻水が酷かったため診察してもらったところ、
風邪かなという事で、
セフゾン細粒・ビオフェルミン・アスベリンシロップ・ムコダインシロップ・メプチンシロップ・テオドールドライシロップ
を処方されずっと飲ませていました。
4日飲ませて改善されなければまた来るようにとも言われました。
今日は熱は下がりましたが鼻水は酷く、おっぱいやミルクを飲むのも苦しそうです。

89さん辺りの抗生物質の有無のレスを読んで、私も何も調べずに
息子に抗生物質を飲ませていた事に気がつき、
ここ2〜3日オムツから漏れるほど下痢をしているのはこれによってなのかと
心配をしています。
もう一度受診した方がいいのでしょうか?薬はやめてみたほうがいいでしょうか?


109 :名無しの心子知らず:04/02/04 16:54 ID:Fx9vNtCY
>108
セフゾンですか。

お母さんは飲みやすい抗生物質と、効く抗生物質とどちらを選びますか?

セフゾンはどちらだと思いますか?


110 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/04 17:04 ID:3rQJ2//W
>>108
なんとも言えません。
風邪の90%はウイルスが原因なので抗生剤は必要ありませんし
細菌性のものでも多くは自然に3日間程度で解熱するものばかりですが、
108さんの場合にセフゾンが必要だったかどうかの判断はしかねます。
下痢は抗生剤が原因の可能性が考えられます。

熱が下がって咳や鼻水がひどくなるのは風邪の自然の経過です。
苦しそうでもなんとか飲めていれば必ずしも受診の必要はないと思います。
ただし下痢が起こっているのであれば一度はやはり診てもらった方が
安心でしょう。
薬をやめた方がいいかどうかの判断はしかねます。

111 :名無しの心子知らず:04/02/04 19:49 ID:RR3h3mVc
>>110
>下痢は抗生剤が原因の可能性が考えられます。

なぜ子供を診てもいないのに、処方箋も確認していないのに
そういうことが言えるのですか?


112 :名無しの心子知らず:04/02/04 20:05 ID:bJSPzwpR
>>111
「可能性が考えられる」としか書いてないですよ。実際、>>108
病歴だと抗生剤によるゲリが一番可能性は高い、と普通の小児科医
ならば判断すると思います。それ以上に可能性の高いゲリの原因が
推定されるなら教えてください。

>>109
セフゾンは効果高いし、飲みやすいし、ゲリの頻度も許容範囲だし、
いい薬だと思いますよ。「効かない」っていう石をよく見るけど、
使い方の問題なんじゃぁないですか?
よくありますね。セフェム系乱発して、近所の子供に軒並み耐性菌
を植えつけちゃうDQN開業医が。

113 :名無しの心子知らず:04/02/04 20:20 ID:bJSPzwpR
とはいえ、漏れもセフゾンほとんど処方しない。そこまで必要と
する患児になかなか出会わないだけだが。あそこまで「ナンでも
カンでも効く」抗生剤を必要とする状態って・・・なに?
こっちが聞きたい位だ。ちゃんと診療すれば抗生剤100回処方
して、そのうちセフゾンみたいなbroadな抗生剤を要するケースは
せいぜい2−3回しかないと思うんだが。

よっぽど慢性疾患ばっかり診てるのかな、「セフゾン効かない」
ってしゃべってる石は。

114 :名無しの心子知らず:04/02/04 20:38 ID:zVWF00D6
こんなもの貼られてましたよ。医者板に・・・・。

卵の名無しさん New! 04/02/04 20:34 ID:A2kLU56/
育児板で大活躍中の偽小児科医(ロリコン)

     川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY

■川崎病専門医Aが答えるスレ〜part3■
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1074346361/



115 :名無しの心子知らず:04/02/04 21:27 ID:D/DeuH0k
>>114
祭板にも貼られてた。私怨か。

116 :名無しの心子知らず:04/02/04 22:37 ID:/Ie4Ax9H
>>114
乳即にも貼られてますた
つか、知人に専門医がいるので、ちょっと心配になって覗いてしまいました

117 :名無しの心子知らず:04/02/04 22:37 ID:ottotmtK
というか、病院版で無知と自作自演で閉め出されたんでしょ、この人。

118 :某2ch小児科医:04/02/04 23:00 ID:31uCwRmg
川崎先生は医者板ではかつて
「川崎病専門医Aが斬る!小児科スレ」
というのを立てられてましたね。
川崎先生が経験した症例を報告して
その症例について小児科医同士で議論する、という感じでした。
そこでも川崎先生のカリスマ性が発揮されて
活発な議論をうまく引き出してましたよ。
>>117
川崎先生が来なくなって自然に消滅したという感じでした。

119 :名無しの心子知らず:04/02/04 23:05 ID:OavUaDrT
先生よろしくお願い致します。

溶連菌感染症にかかったお子さんをあずかりました。
あずかった日は 登園許可が降りた日です。

その2日後から 私の喉がとても痛いのです。
熱もなく元気なのですが、4日間 咽頭痛が続いています。
内科を受診すべきか悩んでいます。

もし溶連菌がうつった場合、薬など飲まなくても
自然に治ることはあるのでしょうか?

また重い合併症がおきることが
あるとのことですが、その場合 すぐになんらかの症状が
出るのでしょうか?
それとも気づかないうちに ひどくなってしまうことなど
あるのでしょうか?

ちなみに私は小学2年生の時に
溶連菌感染症で1ヶ月 入院しました。

120 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/04 23:21 ID:i5IGPx1o
>>119
それは溶連菌感染症にかかった可能性が考えられると思います。
内科を受診された方がよいでしょう。
重い合併症というのはリウマチ熱や腎臓の病気のことでしょうか。
溶連菌感染症そのものは自然に治ってしまう病気です。
ですが子供の場合にはきちんと治療しておかないと
2週間後〜一ヶ月後くらいにリウマチ熱を発症するリスクが高まるので
われわれ小児科医は溶連菌感染症を診たら7〜10日間必ず抗生剤を
飲んでもらうようにしています。
腎臓の病気(急性糸球体腎炎)はアメリカの研究では抗生剤を投与しても
しなくても合併するリスクはかわらないというのがありますが、
日本でそういう研究はなされていないのが現状です。

大人の場合にはそこまできちんと治療しなくても・・というひとはいますが、
一般的には小児に準じた治療が行われることが多いようです。
溶連菌感染症は二度も三度もかかるので小学生のときにかかっていても
今回の咽の痛みは溶連菌感染症ではないということにはなりません。

121 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/04 23:24 ID:i5IGPx1o
>>111
処方箋の内容は書いてありますし、
診察をしなくても話だけである程度診断がつくものです。
お話だけで診断が絞り込める場合は60%と言われています。
その場合、診察自体はそれを確認するための作業になります。

122 :名無しの心子知らず:04/02/04 23:40 ID:O3A8E+rt
>>121
私は、どなたかが90%と書いているのを読んだ記憶があります。
たぶん、川崎先生もそのくらいだろうと思います。違いますか?

もちろん、発疹症とか「見ないと無理」なのは除きますよ。

123 :名無しの心子知らず:04/02/04 23:45 ID:RR3h3mVc
>>121,122
では、10件につき6〜9件の診察は、
実際に子供を診なくても診断を下せるということですか?

それは、ほとんどの小児科医のコンセンサスを
得られていることなのですか?


124 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/05 00:00 ID:ZVbPrcXT
>>122
数千個(もっと?)ある病名の中で60%が・・・
という話だったかもしれません。
まぁ実際の診療では確かに問診表だけで
ある程度絞り込めますよね。90%は・・・わたしには無理ですが。
>>123
あくまで「絞り込める」ということであり、
診察をせずに「診断を下せる」ということではありません。
小児科医に限らず、医師は学生の頃に教官から
「話をよく聞くことが一番大事である。
 話だけで○○%の病気は診断が絞り込める」
という話を聞いていると思います。

125 :名無しの心子知らず:04/02/05 01:45 ID:+AdJBD+6
>>114
川崎先生がロリコンというのは有名な話だね。


126 :名無しの心子知らず:04/02/05 05:03 ID:JPfZ9VIw
>>125 
ロリコンではないでしょう。
少女っぽい成人女性が好み。たぶん。

そんなことはともかく、医者として患者(患児と親)に親切な良い先生だと思うよ。

127 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/05 12:00 ID:sTULeDAK
>>126
わたしのリアル的存在をご存知のようですね。
Sさんでしょうか。娘さんがHさんの。

128 :名無しの心子知らず:04/02/05 14:46 ID:MaYRnTRe
私の中学生の娘が川崎先生のファンです。
娘は小倉優子という女優にそっくりうりふたつです。
街を歩いているとよく間違われるくらいです。

彼女が風邪をひいたようなのですが、診察していただけますか?


129 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/05 15:58 ID:alGLgSoN
>>128
ネットでは診察は無理です。
かかりつけ医を受診下さい。

130 :名無しの心子知らず:04/02/05 16:39 ID:7AC4RAaI
>>109
セフゾンは薬価高いし、飲みやすいし、ゲリの頻度も許容範囲だし、
受けはいい薬だと思いますよ。「けど効かない」っていう親をよく見るけど、
使い方の問題が悪いんじゃぁないですか?

131 :名無しの心子知らず:04/02/05 16:48 ID:T2TCfF+r
>>128
( ´,_ゝ`)プッ

132 :名無しの心子知らず:04/02/05 17:53 ID:XZvRm0Mj
「ロキソニン」についておたずねします。
授乳中は飲んではいけない
服用するなら授乳を止めるようにと聞きました。

実は
帝王切開で出産後頭痛がひどく
入院中の2週間ずっとロキソニンを処方されて
飲んでいました。
その間授乳もしていました。
赤ちゃんの事がとても心配です。
副作用があるとしたら
どんな症状が赤ちゃんに残るのでしょうか?
今は、小さすぎて私にはわかりませんが
もし何か気をつけることがあるとしたら
教えていただけるとうれしいです。


133 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/05 18:54 ID:JqmxbvZV
>>132
ロキソニンについては授乳中に飲むと赤ちゃんにどのようなことが
起こるのかわかっていないと思います。
動物実験では授乳することによって赤ちゃんに移行することが
確認されていますが。

人間では授乳中の赤ちゃんに安全性が確認されてないという理由で
飲んではいけないことになっているだけで、
実際に飲んだからといって問題が起こるとは限りません。
むしろ、ロキソニンとよくにた薬であるインドメタシンでは
アメリカ小児科学会では授乳婦でも服用可能とされています。
インドメタシンでは赤ちゃんに痙攣が起きたという報告はありますが
体に蓄積することはなく、授乳婦が服用をやめれば
あとになって赤ちゃんに副作用が出てくることはありません。

ロキソニンはインドメタシンよりも毒性は弱いと考えられますので
ロキソニンの服用をやめた今となっても問題がないということは、
このあとも問題はないと思います。

134 :名無しの心子知らず:04/02/05 18:59 ID:Ofcw6sHB
ありがとうございます。
赤ちゃんのちょっとした症状でも
もしかしてあの薬を私が飲んだから..と
ずっと気になって仕方がありませんでした。
安心しました。
本当にありがとうございました。


135 :名無しの心子知らず:04/02/05 21:05 ID:9PbIy1Ra
先生よろしくお願い致します。

5ヶ月の子なのですが、20日ほどまえから
「かほっかほっかほっ」という軽い感じの咳をします。
そのほか鼻水や熱もなく、咳の頻度も思い出したようにする程度です。
風邪ひかせてしまったかなぁ…と思いながら、
その他に症状がなさそうだし、
この時期病院かえって怖いし、
治療も5か月ではあまり薬もでないかと
受診せずにいました。

しかしいつまでも続くので気になってきました。
何か病気の可能性はあるでしょうか?
あるとしたらなんでしょうか。

ひとつ気になっているのは、うさぎをかっていることなのですが、
アレルギーとかならこんな軽い症状ではすまないかな、と思っているのですが
うさぎのせいという可能性はありますか…?

136 :名無しの心子知らず:04/02/05 21:36 ID:T2TCfF+r
卵の名無しさん New! 04/02/05 21:13 ID:Cc9HPLGw
    育児板で大活躍中の“自称”小児科医
      掲示板でセカンド・オピニオン?
    患児を診なくても診断を下す幻の名医?

       川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY

■川崎病専門医Aが答えるスレ〜part3■
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1074346361/


↑また貼られてましたよ・・・『白い巨塔』を語るスレ(医者板ver) その6
                  http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1075050895/
粘着ですね。

137 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/05 22:59 ID:GpgZ9yo6
>>135
5ヶ月児ならこの時期は風邪をつぎつぎにひくのもめずらしくありません。
風邪の可能性が高いと思います。
ウサギのせいの可能性は否定はできませんが、まぁまず違うでしょう。

138 :名無しの心子知らず:04/02/06 00:48 ID:OLjkbhrB
川崎先生、ウサギからうつる感染症ってまれみたいですが、
どんなのが可能性あるんでしょう? 念の為教えてください。

139 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/06 00:58 ID:OT87A4/h
>>138
ウサギのせいという意味は、>>135にもあるように
ウサギの毛やフケなどに対するアレルギーの可能性のつもりでした。

ウサギから感染する咳のでる感染症はわたしは知りません。
皮膚の感染症はあるようですが。

140 :わらいねこ ◆JHeWONDERs :04/02/06 04:08 ID:7xxUUQ3V
ヲヲ

リンクをたどって来てみましたが、川崎センセこんなところに(笑

141 :わらいねこ ◆JHeWONDERs :04/02/06 04:11 ID:7xxUUQ3V
ちらっとスレを見て見ましたが、盛況ですね。
粘着はウザイけど(笑

川崎先生はほんとにいい先生ですよ。
でもネットでは限界がありますからみなさんきちんと受診もしてくださいね

あ、オレが診ます>>128

142 :135:04/02/06 08:59 ID:FNw5t5sb
先生、ありがとうございました。
風邪ですか…。
ほかの症状でなければ病院いかなくてもいいですよね…?
それとも咳だけでも、この先いつまでも治らなければ受診したほうがいいでしょうか。
あと3種混合の予防接種は受けさせないほうがいいですか?

>138さんもうさぎ飼いでしょうか?
お仲間ですねー。
義理両親、実両親に処分しろとか言われて
この子もうちの子だー!害になんかなるもんかー!って戦ってますが、
すこし不安になってしまって…。
生まれたときから動物がいたほうが良い(アレルギーならないとか…?)
という説をきいたことがあるのですが。

143 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/06 09:56 ID:5nabnTXa
>>142
機嫌がよければ咳が続いていても様子を見ていてよいと思います。
予防接種は予約をとる前に
一度小児科医の診察を受けてからの方がよいでしょう。

144 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/06 10:06 ID:5nabnTXa
>>141
どうも、おひさですね。

145 :142:04/02/06 10:09 ID:FNw5t5sb
先生ありがとうございました!
かまっている限りは笑っているのでまた様子をみることにします。


146 :名無しの心子知らず:04/02/06 11:35 ID:7j1O2Kry
初めまして。
排卵日に(数日前)エッチしたのですが、風邪を引きました。
風邪薬を飲みたいのですが、、もし出来てたら、赤ちゃんに
影響は無いでしょうか。心配で風邪薬も飲めません。
アドバイスお願いします。

147 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/06 11:41 ID:CWlCKx/U
>>146
風邪薬ならたいがいのものは99.9%大丈夫です。
医師に妊娠の可能性を伝えて処方してもらえば間違いはないでしょう。
ただし個人的には風邪で相当きつくて死にそう、ということでもなければ
99%の風邪は薬を飲まなくても自然に治っていきますので
飲まずに様子を見た方がよいと思っています。
風邪で薬を飲んだところで早く治るわけではありませんので。

148 :名無しの心子知らず:04/02/06 12:26 ID:7j1O2Kry
>>147
アドバイスありがとう御座います。
様子を見てゆっくり体を休めます。

149 :名無しの心子知らず:04/02/06 12:47 ID:w8yqNm0Z
うちの子が昨日、幼稚園から帰ったらなんとなく元気がありませんでした。
その時熱を測ったら平熱。
夜ご飯を食べ終わった後、念のために測ってみたら37.6度。
寝る前に測ったら38.0度。夜中は38.7度。

平熱が低めなので、しんどそうで夜中何回も目を覚ましたり、
ビクビクと痙攣みたいになったり、意味不明な事を口ばっしたり、
インフルかもと心配になり夜間救急に行こうと思いましたが、なんとかもちこたえ
今朝は平熱近くまでさがってました。

平熱近くまで下がってたので病院に行ってませんが、行った方がいいのでしょうか?
今の症状は、鼻水・クシャミ・軽い咳程度で
お昼ご飯も食べてました。
また、インフルエンザの可能性ってありますか?ワクチン接種済みです。


150 :名無しの心子知らず:04/02/06 12:50 ID:w8yqNm0Z
それと、もしもインフルだったとして
勝手に熱が下がったのなら、タミフルを飲まなくても大丈夫ですよね?

151 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/06 13:08 ID:CWlCKx/U
>>149
その経過なら病院には行かなくてもいいと思います。
インフルエンザの可能性はあると思います。
勝手に熱が下がったのならタミフル飲まなくてもいいと思います。
(そもそもタミフルはリスクのあるこどもや老人以外はあまり飲むべきではないと思っています)

ただしまた今夜になって熱が出るようなら
明日は受診された方がよいでしょう。

152 :149:04/02/06 13:21 ID:w8yqNm0Z
>>151
ありがとうございました。
また熱があがるようなら受診します。

153 :名無しの心子知らず:04/02/06 17:29 ID:Uz/9oCBj
はじめまして。
6ヶ月の息子を母乳とミルク半々で育てています。

先日、私のおなかの調子がおかしく、便潜血検査を受けたところ
陽性となり、注腸検査を受けることになりました。

下剤を飲んだ後は、授乳は控えるべきでしょうか?(息子も下痢?)
腸の動きを止める注射もするようですが、検査後どれくらい授乳を止めれば
よいのでしょうか?
スレ違いかと思いましたが、よろしくお願いします。

154 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/06 17:58 ID:CWlCKx/U
>>153
注腸造影検査に用いる一般的な下剤であるマグコロールの場合は、
ただのクエン酸マグネシウムそのものですので
授乳はそのままでよいと思います。
腸の動きを止める注射として一般的に使われるブスコパンの場合も
すぐに授乳しても全く問題ありません。
その他の下剤や腸の動きを止める注射が選択された場合でも
大丈夫でしょうが、名前がわかったらまた教えてください。
処方・注射を受けるときに授乳中であることを伝えると確実かと思います。

155 :153:04/02/06 18:03 ID:Uz/9oCBj
早速ご回答下さりありがとうございました。
安心いたしました。

156 :名無しの心子知らず:04/02/07 18:27 ID:r+3NjshX
こんばんわ先生。
スレ違いかも知れませんが、先生は虐待じゃないか?と疑うような子を
見たことありますか?
隣の家なんですが、二人子供がいて、どうやら虐待されてるかも知れません。
上の男の子なのですが、いつも汚い格好と極端に痩せすぎな模様。
毎晩激しい泣き声と罵声が凄いんです。
警察に言うかどか迷ってるのですが、しつけなのかも知れないし
へたに口出すと・・・。

いつもその子に声掛けたりしてるのですが、子供らしさが全くなく、
5歳くらいなのでしょうが、(もっと上かも)一言も喋ってくれません。
あざがあったり、こないだは髪の毛が一部抜けていました。
どうしたらいいでしょうか?どこに言えばいいでしょうか?

157 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/07 18:43 ID:EbPSQPCm
>>156
それは確かに虐待の可能性があるかもしれませんね。
お近くの児童相談所に156さんから相談を持ちかけてみてください。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwge4836/ichiran.htm

158 :156:04/02/07 18:46 ID:r+3NjshX
そうですか。
相談してきます。ありがとう御座いました。
でも何だか不安だなぁ・・・。

159 :名無しの心子知らず:04/02/07 21:09 ID:sG6pKMfr
こんばんわ、川崎先生。
二歳と1ヶ月の娘がちょうど6日前、39度越の熱を出し、熱性痙攣をおこしました。
あわてて病院に運び、ダイアップと、その後アルピニーを処方いただきました。
ダイアップは初回挿入の8時間後と24時間後の合計3回、
アルピニーは医院で処置いただいた初回の一回のみで、熱はその後36.9〜
最高でも37.7度(それもほどなく下がる)でしたので、処方された
抗生物質(トミロン)やたんを切る薬、胃腸薬を飲みつづけていました。

このとき、インフルエンザは陽性ではなかったけれど、初期すぎて検出できてないの
ではという先生のお考えで、タミフルを5日分処方いただき、飲みきっています。

せきは残ったものの、37度少し下まで下がってきていたのですが、
今日は朝からタンがらみのせきが目に見えて多くなり、夕方発熱をはじめました。
38度7分です。
今度7度5分を超えると処置するように、と常備していたダイアップを入れ、
40分後熱が下がっていないことを確認してアルピニーを入れました。

現在、7度4分まで下がってすやすやと眠っていますが、初回挿入の8時間後に
もし7度4分以下ならば、再度ダイアップを入れる必要はあるのでしょうか。
24時間後に関してもいかがでしょうか。
かかりつけのお医者様がどうやら外出中のようですので、アドバイスいただくところが
なくて困っています。どうかお考えをお聞かせください。

食欲は大変旺盛で、嘔吐はありません。元気はありますが、
ダイアップを入れると眠るまでとろとろとめんどくさそうに行動していました。

160 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/07 21:39 ID:EbPSQPCm
>>159
熱性けいれんは初めてだったのでしょうか。
そのときのけいれんは5分間以内に治まったのでしょうか。
この質問にどちらともyesなら、
そもそもダイアップ自体入れなくてもいいと思っています。
(もちろん入れても害ではありませんが)

そうでなければ、これも決まったことではありませんが
7度4分以下なら8時間目にしても24時間目にしても、
ダイアップは入れる必要はないような気がします。
ただ、これまでけいれんが30分以上続いたことがあったり、
これまでけいれんを3回以上起こしたことがあるのなら、
8時間目は入れた方がいいと思います。

次回からはかかりつけにダイアップの使い方を今回の質問も含めて
詳しく聞いてみてください。

161 :名無しの心子知らず:04/02/08 01:36 ID:/BiC5UIm
熱性痙攣に対する処置は、国によってマチマチです。基本的には
「熱性痙攣であれば、痙攣によって後遺症が残ることはない」ので
処置不要、という方針をとる国が多い。熱性痙攣を1回でも起こしたら
起こさなくなる年齢まで、毎日抗痙攣剤を内服する国もあるし、日本は
その中間でしょうか。川崎先生は米国寄りのご方針のようです。

「起こしても後遺症がないなら、まいっか」ならダイアップ不要です。
「やっぱり怖いからクスリ使いたい」ならダイアップ2回(24時間後
に入れるのは一般的方法とは言えないと思います)が通常の方法です。

162 :159:04/02/08 11:35 ID:ZLLyg0eu
>>160-161
皆様、ほんとうにありがとうございます。
8時間後には体温が36度前半だったので、二度目のダイアップは挿入しませんでした。
現在、36度台後半で、本人はいたって元気。食欲もあり、
今日は経過を観察し、明日かかりつけで詳しく質問してみようと思います。
今回が初めての痙攣で、時間は4分以内、半身ではなく全身でした。
一応今の内に、そもそもダイアップとはどのようなお薬なのか調べておこうと思います。
ありがとうございました。

163 :名無しの心子知らず:04/02/08 14:24 ID:fqmAjt56
過去ログが参照できなので、重複した質問であればすみません。

次女は急性中耳炎で生後2ヶ月で2度入院しています。
#そのときは月齢が低く、発熱の原因が不明だったため
また、5ヶ月、7ヶ月でも耳だれを出しました。

地元のかかりつけ医から「日本外来小児科学会」発行の
リーフレットをもらいました。
中耳炎に関しては
「繰り返しかかるのは仕方ないことだ」
「抗生剤で耐性菌がついてひどい中耳炎になることがあるため
耳だれが出たら抗生剤を出す」
という考えです。

私自身が働いていることもあり、
本当に事後対応でいいのれあれば
通院の負担も軽いので、助かるのですが
熱心に耳鼻科に通ったり、チュービングをしているお子さんを見て
本当に放置でいいのかと迷うこともあります。

「日本外来小児科学会」というのはまともな学会なのでしょうか?
かかりつけ医は信頼できるDr.だとは思うのですが
もしかしたらトンデモ系なのかと不安になってしまって...。


164 :名無しの心子知らず:04/02/08 14:36 ID:7AZ3PwOE
中耳炎については耳鼻科医のいうことを信用すべし(笑)

外来小児科学会はしっかりした学会ではあるが、しょせん「外来」
が対象なので、「ごくごく一般的な中耳炎」についての記載だと
思われます。2ヶ月から中耳炎を繰り返すとなれば、ある程度は
基礎的な要因があることも想像され、「一般的な中耳炎」と同じ
扱いでよいのかどうかは疑問。

一般論として、小児科医の扱える中耳炎は、切開排膿を要しない
レベルの中耳炎までと思ったほうがよい。

165 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/08 16:54 ID:za6Msi9D
>>163
日本外来小児科学会はまともな組織です。
主に小児科開業医が参加しています。
ひとくちに中耳炎といっても当然のことながら
ひとりひとりの症例によって治療方針は異なってくるものです。
163さんの場合には二ヶ月から繰り返し中耳炎にかかっている
ようですので、今後も中耳炎に関して注意して経過を見ていく
必要があると思います。
具体的には、熱があって不機嫌であれば遅くとも翌日の昼間までには
かかりつけ小児科を受診して耳を診てもらうようにしましょう。
(必ずしも夜中に急いで受診する必要はない、という意味です)
耳だれが出たらもちろん受診されてください。
小児は解剖学的にどうしても中耳炎になりやすいですので、
繰り返しかかるのは仕方のないことだとわたしも思います。

ひとりひとりの症例によって異なるものですが、
耳鼻科開業医は経営戦略から毎日受診させる傾向があり、
(もちろん本当に受診する必要がある場合もあるのは認めますが)
問題だと思っています。
鼓膜などの所見を診察し、治療方針の変更の必要性を検討するには
2〜3日間に一度程度の受診で十分です。
チュービングは難治性の中耳炎に有効ですが、
必要となる例はそんなに多くありません。

166 :通りすがりの内科医:04/02/08 22:09 ID:qRJRP4sg
非常にしっかりした事が書かれているなと感じて思わず書き込んでしまいました。
これからもがんばってください。


167 :名無しの心子知らず:04/02/08 22:26 ID:x6YXZycC
>156
余計なお世話ですが、心配で・・・。
もし通報しても、児童相談所には守秘義務があるので、
あなたが通報者だとはバレません。
それに、本当に虐待なのかを判断するのは、
児童相談所の仕事であって、
156タンがあれこれ悩まなくてもいいのですよ。
違ったらそれでいいことだし、ぜひ相談してみてください。
その子を救えるのは、あなたしかいない気がする。・゚・(ノД`)・゚・。
勇気を出して、おながいします。

それから、こんなスレがあるので、よかったらここも見てください。

通報します【虐待通報スレ】許さない。
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1075073324/l50



168 :通りすがりの小児科医:04/02/09 20:01 ID:pzzJLidd
川崎先生 すごい知識量ですね。頑張って下さい。

開業したての若手の先生で、まだ外来数が少ないので
暇だから2ちゃんの医療相談で時間つぶし、、ってパターンですね。
中耳炎に関しては、ある程度の症例なら耳鼻科に任せた方が
安全かもしれません。程度の悪い耳鼻科が多いのも事実ですが。
老婆心ながら書かせてもらいました。でわ!

169 :名無しの心子知らず:04/02/09 20:08 ID:dKgSAl5b
川崎病ってBCGと関係あるんですか?

170 :名無しの心子知らず:04/02/09 21:12 ID:vVxKAHjT
BCGの予防接種をしたから川崎病になる率が上がる、とかいう関連は
ありません。川崎病になると、BCG接種の跡が赤くなって腫れること
があり、これは他の病気で観察されることは余りないので、「川崎病に
特徴的な症状」とされています。ただし、診断基準の主要徴候にBCG
接種跡の発赤、は含まれていません。

171 :名無しの心子知らず:04/02/09 21:15 ID:tcIVR45E
>>168
ネットで検索してから答えているだけだろ。


172 :名無しの心子知らず:04/02/09 21:23 ID:vVxKAHjT
>>171
診察するときもネットで検索しながらだと思うのですか?

川崎先生が書いておられるのは、いずれも小児科医にとっては
必須の知識です。むしろ、一般の方向けに簡略化しまくって
カキコしておられるように思いますが。

173 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/09 22:22 ID:zmLfCs2U
>>169
横浜や久留米、イタリアなど、ごく一部の医師が
BCGと川崎病との因果関係について示唆する研究成果を発表しています。
ですが一般的には>>170のように
「川崎病になるとBCG接種の後が赤くなる」のであって
「BCGを接種したのが川崎病のひとつの発症因子である」わけではない、
と考えるのが一般的です。

174 :172:04/02/09 22:27 ID:vVxKAHjT
>>173
川崎先生、イタリアの件は存じ上げていましたが、横浜や久留米にも
そのようなグループが存在するのですね。訂正ありがとうございました。

175 :名無しの心子知らず:04/02/09 22:47 ID:1cmFBGf4
川崎病専門医って、川崎病以外の病気を診れないの?

176 :名無しの心子知らず:04/02/09 22:48 ID:vVxKAHjT
>>175はバカですか?

177 :名無しの心子知らず:04/02/09 22:59 ID:+Jgay+G/
        || | |  ||  \財前教授の総回診です |  |:::| |:::::::::::::::|
         || | |  ||    |               |  |:::| |:::::::::::::::|
         || | |  ||    |               |  |:::| |:::::::::::::::|
.          ̄ ̄    ̄ /□○∧∧_∧∧_∧∧_∧,,,○ □ ヽ :::::::::::::::|
               (゚ー゚(゚Д゚(・∀・ ( ´∀` ) ´_ゝ`)゚Д゚ミ ∀‘) ::::::::::. |
                 (y[(|<v( <v> ( <V> .) <v> )v>|) : ) |:::::::   |
                 |_ |_ |_:_||_:_||_:_| _| _ ゝ |:::::   |
   _           ∪ U (_(_(__)_)_)_) U ___)  i:::   |
   /|         /            ∧              \|:::    |
     |         /.  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              /では>>175さんの手術をしよう。多分脳萎縮だ。
              渡欧前にさっさとすませてしまおう。



178 :名無しの心子知らず:04/02/09 23:01 ID:vVxKAHjT
術式は全脳摘出術でおながいします。

179 :名無しの心子知らず:04/02/10 02:26 ID:6cUUMCxO
>>173
どうせクソ論文だろ。


180 :ご質問:04/02/10 20:59 ID:p5a0DdRK
今妊娠7月目(25週)なのですが最近頻繁に寝転がって目を開けているとき目の前に
星がチカチカします。それは貧血かなと思ってあまり気にしてませんでしたが
今日しゃがんで立ち上がったところ、立ちくらみがし、その後右目が見えにくく
なりました。
落ち着いて座って左目を隠して右目だけで見てみましたがレンズに泥でもついた
ようにところどころ見えないのです。(70パーセントくらい見えないところがある)
何か病気でしょうか?それとも緑内障でしょうか?どのような可能性がかんがえ
られるでしょうか?
ちなみに尿検査、血液検査、血圧ともに何の異常もありません。
(血液検査は4ヶ月の時にして以来していませんが。)


181 :名無しの心子知らず:04/02/10 21:54 ID:My9vcqWU
何時ごろ?

182 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:25 ID:8X1a+KvH
とりあえず、眼科いけばぁ?


183 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:30 ID:wJDXflQk
妊娠に関連した血栓症など(網膜動静脈閉塞症)だと数時間を争う
治療が必要になるときもあります。非常にまれな病気なので、まず
違うだろうとは思いますが、まだ症状が続いているのなら急いで眼科
のある病院へ行きましょう。眼科医は救急にいないと思いますが、
そんなことは言ってられません。明日も休日ですし。

もう既に視野が回復しているのであれば、休日明けでよいと思います。

184 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:42 ID:wJDXflQk
以下リンク参照のこと。>>182さん、無責任発言はやめましょう。
急性の緑内障発作でも突然の視野狭窄は起こり得ますが、普通は
激しい頭痛や嘔吐を伴います。それらがないので、血管の病気を
黒内障・急性網膜動脈/静脈閉塞症などをまず心配すべきです。

http://www.ne.jp/asahi/ogi/home/back/094.html
http://www3.ocn.ne.jp/~y-clinic/17.html

185 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:43 ID:wJDXflQk
以上、まったく専門外の小児科医からでした。なんともなかったら
それでいいんですが・・・ね。ちょっと気持ち悪い病歴ですから。

186 :川崎病専門医A ◆N3i.Qu1SoY :04/02/10 23:04 ID:S3yWDpfy
>>180
そりゃたいへんです。
今すぐ救急病院を受診してください。

187 :名無しの心子知らず:04/02/10 23:54 ID:wJDXflQk
>>180さん、大丈夫ですか? かなり心配です。 入院しましたか?

188 :名無しの心子知らず:04/02/11 00:51 ID:TDu61Nr8
>>180
そんな状況で2ちゃんなんかやるな、バーカ。


189 :毒キノコ(羊):04/02/11 01:23 ID:iNcr2HuE
>>186川崎病専門医A様
ぼそっと報告。。。。
某医療系職業板にこのスレと説明?が貼られているぞな。。。。

295 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)