5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【正直】!実母が苦手!×七人目【告白】

1 :名無しの心子知らず:03/12/02 21:23 ID:bCEIFDHZ
前スレが容量オーバーで書き込めなかったので立てました。
不備があったらスマソ。

実母に対する悩みを告白して下さい。
心のアレコレを心ゆくまでぶちまけて下さい。

前スレ↓
【正直】!実母が苦手!×五人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1059979370/

過去ログは>2あたり

2 :名無しの心子知らず:03/12/02 21:25 ID:bCEIFDHZ
過去ログ
【正直】!実母が苦手!【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1017999613/l50
【正直】!実母が苦手!×二人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1025829808/l50
【正直】!実母が苦手!×三人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1037838459/l50
【正直】!実母が苦手!×四人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1047338044/l50
【正直】!実母が苦手!×五人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1059979370/


3 :名無しの心子知らず:03/12/02 21:27 ID:bCEIFDHZ
スマソ・・>1訂正です!
前スレ【正直】!実母が苦手!×六人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1059979370/


4 :名無しの心子知らず:03/12/02 21:30 ID:bCEIFDHZ
度々訂正スマソ・・・

>2の過去スレ
【五人目】もURLが間違っている可能性大です。
ご覧になりたい方は、恐れ入りますが検索願います。

本当にご迷惑をお掛けしました。

5 :名無しの心子知らず:03/12/03 06:32 ID:TzH2rutZ
新スレができたのねぇ〜。
知らないで、6人目に一生懸命書いてた・・・そして、ぶっとんだ(T0T)
あぁ〜悲しい。

前文書く気力が無いので、言いたかったことを一言書かせてください。
「バカ母、早く死ね」

6 :名無しの心子知らず:03/12/03 14:22 ID:t3eZVTso
実母は今海外旅行に行ってる。事故死の場合保険金が
一千万円だって。ありがたい。死んでくれないかな〜。
でも父の老後見るの嫌だな。一緒に逝ってくれればなぁ。

7 :名無しの心子知らず:03/12/03 14:32 ID:iirbzraJ
みなさんクソババの身内関係などはどうですか?うちのクソババは
一人娘の貧乏家庭で育っており性格が歪んでいます。そのくせ
手に職をつけたわけでなく若くして専業になった世間知らずです。
その癖、夫の文句たらたらで聞くのが煩わしい。養ってもらってる
のにズーズーしい。嫌ならさっさと離婚して働けばいいじゃん。
アフォかお前。

8 :名無しの心子知らず:03/12/03 15:00 ID:F+vw+i1/
産後2週間だが 実父が「ボヌーは出るのか?一日何回やるんだ?」
とうるさい煩わしい。義母や義父はそんな事一切聞かないのに。
単なるエロジジイにしか見えない。キモすぎる。

9 :名無しの心子知らず:03/12/03 20:22 ID:A5GWOwvN
1さん乙〜。

>>前スレの807さん

私も似たようなこと言われ続けたな。
「大きい上に色黒で、女としてはこのうえなく不利なんだから、
人一倍気配り目配りできる人間になりなさい」って言われて辛かった。
可愛い子の我侭は許されて、そうでない子はひたすらいい人じゃないと
駄目なのかな、世の中不公平じゃー、と。
(母も祖母もイトコたちも、みんな色白小柄美人だったんで、尚更…)

ただ807さんと違って175cmあるんで、誰が見てもデカいのはホント。

10 :名無しの心子知らず:03/12/04 03:25 ID:aQvbq5EX
私も外見の事を母に言われたのは今でも根に持っているなあ。
大きいとかは言われなかったけど、いつも一緒にいる友達のことを私よりはるかにはるかに
美人だと言われたのは傷ついた。そんなの言われなくても友達は綺麗だし頭もいいし男の子にも
もてるって十分分かってるのに・・・。外見が1番気になる小中高の時代、○○さんは美人だね
と両親共に友人の事ばかり誉めるのはなんかつらかった。そのせいかどうかは分からないけど
外見に対するコンプレックスは強い方だと思う。
>9さん このうえなく不利なんだからはひどいですね、親でも言っていい事と
悪い事があると思います。世の中外見だけじゃないわよと励ましてくれるのが親だと思うんですが。
私の子供は女の子、外見に対しては決して傷つけるような事は言わないよう気をつけたいと思っています。

11 :名無しの心子知らず:03/12/04 03:37 ID:wRn2oECT
■小泉とブッシュに殺された日本人(外交官2名)の死体映像。

http://a2.v9186a.c9186.g.vm.akamaistream.net/7/2/9186/v0001/reuters.download.akamai.com/9186/t_assets/20031130/JapanBodies1130_WM_BB_cba8a66e16d2ef20ba1b3ff1b166f6f60fdfe2f0.asf?WMCache=0&&s=reuters&c=reuters_television&cb=fr2

(アドレスは長いけど直リンクです。)
●見たらショック受ける人もいると思うけど、見てほしい。目に焼き付けてほしい。

ロイターのインターネットテレビ
http://www.reuters.com
が載せていたストーリミング映像が、どこかのキャッシュに残ったもののようです。

イラク復興だの、国際貢献だの、まやかしの言葉にだまされてなりません。
これは、ブッシュアメリカの、大義なき侵略戦争の尻拭いを、
日本国民にさせている小泉一味の凶行が招いた悲劇の結果です。
どうごまかそうとも、アメリカの侵略戦争の片棒を担がせるために、
これ以上国民の血を流してはなりません。

*真実を少しでも多くの日本人に伝えるために、あらゆる関係掲示板に
  転載をお願いします*

12 :前スレ807:03/12/04 16:44 ID:Pm3O0hYT
>>9-10
そうなんですよね、外見上のことを言われたことは忘れられないんですよ。
それでなくとも中高生の頃は人一倍容姿が気になる年齢だし、9さんがいくつ
くらいの方かわかりませんが、私が中学生の頃は聖子ちゃんに代表される
ブリッ子アイドル全盛期。
ただでさえ1kg太った痩せたと大騒ぎする年代に、デカイのゴツイのと言われ
続けたら本当にコンプレックスになってしまいますよ…
確かに似合わない服や年齢にふさわしくないデザインの服を選ぶことに意見をする
のは親の反応として決して間違っていないとは思うんですが、「アンタはゴツイん
だからそんなの似合うわけないじゃない!あっはっは〜!」「アンタが着たら
おてもやんよ〜(笑いかみ殺し)」(←実際言われた)じゃなくて「それよりも
こういう方が似合うよ」ってどうして言ってくれなかったんだろう??

10さん、私も親が友だちのことを「可愛い」「美人」って言うのが本当に嫌でした。
だって、「それに引き換えアンタは…」っていうのが言外ににじみ出てるんだもの。
あまりわが子のことをホメ杉て、子どもが姫きどりになってしまうのも考えものですが、
コンプレックスの固まりみたいな年頃(特に女の子)の子に対して、容姿や個性に自信を
持てるような言葉かけや働きかけって大切ですよね…

13 :名無しの心子知らず:03/12/05 08:32 ID:Ao9b0TLe
私の両親は昔の人としては大柄な方。
私は幼少期はずっとクラスで2,3番くらいに小さくて、
中学生になってぐんと背がのび、今は母とほぼ同じくらいの
背の高さ(160センチ弱)。
私は自分の背の高さに満足しているが、母は165センチ〜170センチくらいの
もっとすらっとした体型になって欲しかったらしい。
「普通子供って、親より背が高くなるものなのに」って
よく言われてたけど、知るか!!
私は好き嫌いも無いし、成長期にちゃんと牛乳だって飲んでたんだから、
これが私の精一杯なんだよ!!
母はすらっとして綺麗な方だし、連れて歩いて自慢できるような
もっと綺麗な娘がよかったんだろうな。
なんかむかつくわ。

14 :名無し:03/12/05 22:53 ID:S9WmQSbB
私の母も友人の容姿を良く誉めていた。
写真など見せようものなら大騒ぎ。
アホか。
高校卒業してから一人暮しを続けてるが、
他人の容姿をやたら誉める実母の声を聞く事も無くなり、
おかげで精神的に非常に安定した日々を送っている。
(ホームシックになった後輩がいたのだが、私には家が恋しいという感情は
全く理解できなかった。)

大学卒業して就職して何年も経って、友人と海外旅行へ行った。
写真を見せると
「あら、○○ちゃんて可愛い子じゃない!ねえ!ねえ!」
と何度も同意を求めるられ、十年以上経っても母は何も変わっていないのだと
改めて認識した。


15 :名無しの心子知らず:03/12/06 06:18 ID:EjiEL8us
うちの実母は他人の容姿はケチョンケチョンに言うほうだなぁ。
自分のことは棚にあげてるけど。

昔、私と母で歩いていて、母の知り合いにあった時。
その後その知り合いの人が母に「お嬢さん綺麗ねぇ〜、ご主人に似てるのね」といってたらしい。
それを聞いて私は爆笑してしまった。


16 :名無しの心子知らず:03/12/06 09:14 ID:+L0fLjN7
ここのスレに来ると共感してくださる人たちがいるので嬉しいです。
>12さん確かにあまり誉めすぎて子供が勘違いしてしまうのは考え物ですね。
でも母親に言われた事ってかなり大きな影響を与えると思うので、マイナスに思い込むような
事は言わないようにしたいです。とはいっても自分の子育てには全く自信がないのですが。
日々自分の母親のようになったら子供に嫌われると不安になります。
私は今までここのスレに出てきたようなひどい虐待は受けてないのですが・・もしかすると
私が母親象みたいなのに期待しすぎてるのかもしれません。
>15さん私の母も綺麗な人は綺麗といいますがそうでない人のことも結構けちょんけちょん
に言います。母もじゃあ自分はどうなの?と言いたくなる容姿ですが。
母の妹、叔母は昔通学中ストーカーされるほど綺麗な人です。母は祖母にかなり妹の方が
贔屓にされて育ったという話は聞きました。なので母もかわいそうな人なのですが・・・
母と話をするとやっぱこの人嫌みしか言わない、自分の事しか考えてないと嫌いになるばかりです。
実母と仲良さげな友達を見ると心底羨ましいと思ってしまう。
結婚して普通に暮らすようになってからは、家が恋しいという感情は全く私も湧きません。


17 :名無しの心子知らず:03/12/06 23:43 ID:Q4eo83Lz
うちの母は成績にやたらとうるさい。
自分は田舎の普通レベルの高校出身らしいけど
国立の看護学校入れたからっていい気になっている。

私が第一志望の高校落ちて
滑り止めの高校に入学した時だって
制服で一緒に歩きたくないだのあんな高校辞めろだの
すっごいうるさかった。
一番頭に来たのは第一志望受かった友達のお母さんに
「学費高くて大変ネエ。最近の中学校の先生は無理だから
 受験やめろっていわないものねえ…」
といわれたらしく、バカにされただのくやしかっただの
テレビを見てるときにわざわざいいにきやがった。
一番悔しくてつらいのは私なのに。
その他にも学校の名前を出しただけで怒りっぽくなる、
制服や指定ソックスを買ってくれない
何かというと受験しなおそうとさせる…

中学のときも学年で一番頭のいい子と少し仲がいいと話すとすぐ
「○○ちゃんがあんたなんかと話してくれるんだ。へえー」
みたいなことをいったし(わたしは一応その子とおなじ高校を受けたのですが)
父や祖母と話をしててもすぐ
「○○さんちのこどもは東大でね…」
などとどんなことでも学歴に持ち込みます。

そんな母が嫌になっていまじゃまったく話しをしていません。
この先一生かかわらない、葬式にも出ない覚悟でいます。
友達には冷たい目で見られていますが
母と話をすることでたまっていたストレスもなくなり
勉強にも集中できるので本当に良かったと思っています。

長ったらしくなってごめんなさい。

18 :17:03/12/07 00:21 ID:NGu93xt1
もう書いてしまったので遅いかもしれませんが…言い訳?です。
 
皆さんから見ればこんなのまだまだ余裕だ、世間をしらなすぎると
叩かれるかもしれませんが
前スレやここの方達と同じく母がだいっ嫌いです。
現在リアル工房ですが父や同居している祖母(母の実母)とは
仲がいいので特に困ったこともありません。
父にいたっては私が激しく母を避けているのを応援してくれている気もします。
大学に入ったら家を出れると思うと物凄く嬉しいです。

19 :名無しの心子知らず:03/12/07 01:31 ID:BBkmmlxN
>>17-18
いや、母親の愛情を諦めるなら、早いに越したことはないと思う。
ずっと我慢するのが良いってわけじゃないし、
我慢してるうちに、こっちのエネルギーが無くなってしまう。

20 :名無しの心子知らず:03/12/07 01:36 ID:4y11KuDt
「私はあなたや孫のためを思ってこんなにしてるのに・・・」
という言動が正直重くて疲れる。
それに対して満面の笑顔で感謝の意を表さないと、「感謝の
気持ちがない」とか何とか延々とグチられるから。
先週、胃腸の風邪にかかって動けない程辛かったのだが、
どうしても子守を頼む気にはなれなかった。言えば、惣菜
やら何やら山のように持ってきてくれるのだが、母が帰った
後でぐったり疲れるから。
子供を放置ぎみにしていても、母を呼ぶよりも精神的には
ゆっくり休める。こんな私は母の言うように「冷たい」の
だろうか・・・。


21 :名無しの心子知らず:03/12/07 09:11 ID:10L41v+f
ここのスレには同志が沢山いて嬉しい(・∀・)!
私も実母が大大大嫌い!
実母のことを思い出すたびに小声で「死ねクソババア」と呟いてしまう。
でもきっぱり縁を切れないのは主人と義母の手前があるから・・・
主人と義母と私はとっても仲良くて上手くいっているので、
二人に「母に冷たい娘」と見られたくなくて、嫌々連絡とってます。
年に一度の帰省なんて、死にたくなるくらい憂鬱!
そのお金で主人と息子と義母と四人で、ぱーっと遊びに行けたらどんなに良いか!

22 :名無しの心子知らず:03/12/07 10:19 ID:NGu93xt1
>>21
縁を切ってもいいと思います。
旦那さんやそのお母様になんと言われても
そんなにいやなおもいをするよりはましです。
私もよく早く仲直りしろだとか冷たいだとか言われますが
「誰にだって許せない人や大嫌いな人の一人や二人いるでしょう?
 私はそれが母だったっていう、ただそれだけのこと。ぜんぜん変じゃない」
と言っています。


23 :名無しの心子知らず:03/12/07 20:54 ID:YY3ywjpb
実母が大嫌いな、リア厨×2の母親です。
懇談会で、うちの母親ってこんな感じだったんだろうな…って人を見てしまいました。

うちを含め、ほぼ全員のお母さんが「学校でのことを何も話してくれないので様子が
全然わからない」「何か言うとすぐ口答えされるから、こっちもついエキサイトして
しまって」というようなことを語る中(と言っても深刻な悩みではなく、ヤんなっちゃう
わよねー、というような雑談的なものです)一人だけ「うちの子は学校での様子をビデオで
見てるような気持ちになるくらい、何でも話してくれるんですよ♪」「口答えも反抗も
全然しなくて、私の言うことも何でも素直に聞いてくれるし♪」「やっぱり(学校のことを
話さないのは)普段の接し方の問題(つまり、悪いってこと?)なんじゃないかしら♪」と
いかに自分と娘の関係が う ま く いっ て いるかを語ってらっしゃる方がいました。

私は、母親に何でも話す中学生でした。
口答えもせず反抗らしい反抗もせず、母親の言うことに納得がいかなくても「わかった
わね?」と言われれば「はい」と答える中学生でした。
そんな私のことを、母親はいつも懇談会の席などで語り、いつも帰ってくると「お宅は
うらやましいって言われちゃった♪」と上機嫌で私に報告し、同級生のお母さんのことを
育て方が悪いからそうなる、愛情が足りないから反抗する、その点我が家は…とバカに
しまくっていました。
私は素直だったんじゃない。
ちょっと言い返せば100倍にも1000倍にもなって返ってくるか、虫の居所が悪ければビンタが
飛んでくるから怖くて何も言い返せなくなってただけ。
学校のことを何でも話す素直ないい子を演じてさえいれば叩かれることも何時間も説教されたり
無視されたりすることもないから、演じていただけ。

懇談会で独演会を開いてらっしゃったお母様がそういう方なのか、お嬢さんがどんなお嬢さんなのか、
私は知りません。

24 :23:03/12/07 20:59 ID:YY3ywjpb
>>23続き

けれど、自分の母親と同じ臭いを感じて、何だか鬱な気持ちで懇談会を後にしました。
私は、息子が反抗もせず素直に私の言うことを聞いて学校のことを何でも話す息子だったら
逆に気持ち悪くて心配でたまらないと思います。
思春期の子(男でも女でも)ってそんな存在じゃないと思う…
それを、「私たち仲良し母娘♪」なんてアピールしていたあの方のお嬢さんは、大丈夫
なのかしら…私と同じような思いをしていやしないかしら…と、それ以来気になってしまう
自分がいます。


実母の話じゃなくて、他人の悪口でごめんなさい。
しかも、自分だって中学生の親として息子たちにきちんとした対応ができているかどうか
わからない人間なのに、棚に上げてすみません。

25 :名無しの心子知らず:03/12/08 07:57 ID:0yhSVSa6
>23
思春期の頃って親に反抗するもんですよね普通は。
私も中学の頃から何も話さなかったなぁ。話しても、話したとこに対して
何かしらイチャモンつけてくるし、話さなくても文句言うしだったので
ほとんど学校のこと、友達のことは話さなかったなぁ。

今でも同じ。実母が話しかけてきても「はい、わかりました」は絶対言わない。
「ふーん」「へ〜」「あっ、そう」「知らない」「らかんない」と適当な
返事をしてます。

ママ友とランチしにいって帰りが遅くなっただけで機嫌悪くなるしね
私が友達と仲良くしてるのを嫉妬するし。自分に友達がいないからって
人に当たるんじゃねーよ!!もっともお前には友達なんかできるはずねーよ!!

実母の話すことはくだらなすぎ!! 隣の誰々が・・・と悪口、終戦後は大変だったのよ〜
と昔話、自分がこの世の中で一番苦労してるみたいな話、自分の姉妹の悪口、
自分の甥の奥さんの悪口、と悪口かネガティブな話しかしない。
それもだいぶ前にされたことに対して文句言う感じ。
住宅メーカーの人が来て私にだけ名刺くれて実母に名刺くれなかったときなんて
1週間後ぐらいに「人を馬鹿にして!!○子だけに名刺渡して、私にはくれないじゃない
何よ!!」と文句言う始末。後で言ったってしょうがないんだよ!!その時文句言いなさいよ
と実母に言ったら「・・・」と何のリアクションもないしね。

あぁ〜、とにかく嫌だぁ〜 早くあのバカ母から開放してくれぇ〜

26 :名無しの心子知らず:03/12/08 11:21 ID:X794zU3k
12月に入ると「また正月にあのドキュ母の相手しなきゃならんのか…」と
鬱な気持ちになるよ。
正月なんて大嫌い。


(じゃあ行かなきゃいいじゃん!というツッコミは勘弁。行かずに済むなら
とっくにそうしてるので。)

27 :名無しの心子知らず:03/12/08 11:52 ID:BfLXazXb
はあ、行かずに済めばねえ・・・
流産前後にどうしても許せないことをされてから、電話も手紙もすべて無視してるんだけど。
ただ今再び妊娠中。無論母は知らない。
仲の良い友人や従姉妹なんかには年賀状で伝えようかな?の時期に来て、
でも、まわりまわって母が知ったときの騒ぎを思うとどうしようかな・・・・と。
ものすごく勇気を出して母を切ったけど、そのせいで親戚や古い友人達とまで疎遠になるんて、
やっぱり負けのような気もするし。
私が大人になれば丸く収まるのか?と思ったり、そうやっていいようにあやつられてきたんだ、
と腹が立ったり。
はあ、鬱だ。

28 :名無しの心子知らず:03/12/08 12:04 ID:AV7nfkey
正直、縁を切ることは出来なさそうだけど、
今度のお正月は、絶対に行かないし、来させないし、顔を会わせません!

29 :名無しの心子知らず:03/12/08 12:07 ID:QX8Ubwqv
うちは妹の子には初節句などには
お雛さまや兜やら買っておいて
「○君と○ちゃんには買ってあげたけどアンタんとこは自分で買いなさい」だと
別に買ってくれなくっても構わなかったのに
○君と○ちゃんには買ってあげたけどって言うのが余計で頭きた実母

30 :実母に訴訟:03/12/08 12:56 ID:KfbbOcnb
皆さん、縁を切ることができないようで大変ですね。
私はきっぱり、切れましたよ。
正月に帰るとか年賀状が届くとか、出産時に母が来るなんて考えられません。
嫌な人を縁を切れるかどうかは、自分の気持ち一つではないでしょうか?


31 :名無しの心子知らず:03/12/08 13:04 ID:DokdYrop
> 縁を切れるかどうかは、自分の気持ち一つ


相手が 他 人 ならさぞ簡単に切れるでしょうね。
私だって今すぐできるわ。


あなたのレス、すごく気分悪い。

32 :名無しの心子知らず:03/12/08 13:12 ID:yzisVpPy
>>30
・・・・・・・・・・・・。

私も実家と縁を切ってるけど、貴方の言い方には反撥を覚えます。
前スレでも、人にはそれぞれ事情があるのだと
言われてましたよね?
理解できませんでしたか?

33 :名無しの心子知らず:03/12/08 13:39 ID:X794zU3k
>>30
切るのは勝手だし、30の言うように、その気になれば今すぐにでも切ることは
可能でしょうね。

でも、切った後のことはどうなりますか?

自分のきょうだい、母親のきょうだい親戚、父親、(健在ならば)祖父母、母親と親しい
母親寄りの近所の友人知人、最悪の場合そういう全ての人から「母親を見捨てた冷たい娘」
「いい年して子ども時代の不遇を親のせいと決めつけるバカな人間」という目で見られ、
逆に自分の方が孤立してしまった上に「大人になりきれないバカな子」というレッテルを
貼られる危険性の方がはるかに高いのです。
それまでうまく行っていた夫や夫実家とも、それが原因で「見損なった」という目で見られて
うまく行かなくなる可能性さえ秘めているんです。
リアルでなくとも、このスレ自体がそういう目でロムられていて、時に荒らしや釣り師が来る
ことはここの住人なら何度も経験しています。

そういうもの全てを天秤にかけた上で、それでも母親とつながっているよりはマシと言う人も
いれば、私が辛抱すれば…とあきらめる人もいるでしょう。
親戚や近所とのしがらみの心配は一切ない、母親と縁を切ったことで自分が負うリスクなど
全くない、という人もいるでしょう。

人にはそれぞれ事情があるのです。
そんなに簡単に済む話なら、こんなスレは誰も必要としないと思いますが。

34 :実母に訴訟:03/12/08 14:47 ID:mUFeW0Ci
>30さんの気持ち、私は理解できます。
30さんは、実母に訴訟までしている方です。
「単に気が合わないとか気持ちが通じないとかのレベルではなく、恨みしかない」
とまで言い切っていらしゃるので、きっと、私なんかより深く傷ついてこられた
方なんだろうと思います。
訴訟のことはご主人も理解されているようですし。
周囲に見損なったなんて思われないだけのそこまで至るだけの事情があるんでしょう。
頑張ってください。

>30さんほどの気持ちになれば、すっきり縁を切ったほうが正解だと思います。
縁が切れないでぐずぐず言っている私は、まだまだどこかで親を思ってもいるし、
まだ、この場で他人様に愚痴をこぼしていれば気が済むという程度の段階なんだと思います。

私は、気が合わない母親関係の親戚なんかとは、付き合いたくもないです。
どんなに悪く言われたって関係ない、とさえ思ってしまうときがあります。
むしろ、冠婚葬祭で顔合わさないですんだらそのほうがいいかも、と。
でも、まだそこまで踏み切れないないのは、
そこまで親子関係が破綻しているともいえないのでしょう。


35 :名無しの心子知らず:03/12/08 14:53 ID:mUFeW0Ci
>34です。
>30さんのタイトルをコピーしたらゲゲ^^名前のとこに
”実母に訴訟”と入ってしまいました。どう〜して?
私は>30さんとは別の人間です。
勝手に>30さんのタイトルを使ってしまい、紛らわしくてすみませんでした。


36 :名無しの心子知らず:03/12/08 15:05 ID:Yr0/074R
タイトルって何のことよ?
ジエンにしか見えないけど。

37 :名無しの心子知らず:03/12/08 15:38 ID:IjNHvsl2
幼い頃から人格を否定されつづけてきました。
お陰で自分の性格に今だに自信が持てないです。
人に嫌われる性格だと、勝手に自分で思い込んでしまい、会社とかでも人に嫌われるのが恐くて
自分の意見を出せません。

38 :名無しの心子知らず:03/12/08 16:25 ID:X794zU3k
>>34-35
>>30のあのたった4行からそこまで読み取れるなんて、
素晴らしい洞察力ですね。
とても自演じゃないとは思えないほどです。

だから、人には事情があるの。
日本語、読めますか?
理解できますか?
そこまで踏み切れないのは親子関係が破綻していないからですって?
じゃあ、そこまで破綻してない親子なんだからあなたに比べれば大した
事情ではないとでも?


見苦しいし不愉快だからもう来ないで…

39 :名無しの心子知らず:03/12/08 18:26 ID:rrAT8qp5
>>38
禿げあがるほど同意

34・35
ヴァカじゃないかと。
二度とここにこないで。

40 :名無しの心子知らず:03/12/08 18:55 ID:9l+GRyC/
「実母に訴訟」さんて、前スレかな?最初読んだときはタイヘンねえ、と思って同情したけど、
自分のことはここでいろいろ訴えても、他の苦しんでる人には同情できないのね。
そういう人には私も同情できないなあ。お互い様ってことでww

ドキュな母に対抗するためなら誰に迷惑をかけてもいいなら、自分もドキュ決定でしょ。
それは嫌。母と同じ人種だなんて絶対思われたくないからね。
まあ、甘ちゃんなプライドかもだけど譲れない線だ。
譲れない部分は皆それぞれだから、他の人の迷いにニブイ人は嫌い。

「実母に訴訟」さん、今自分が実母にそっくりの言い方だ、と思わない?
私は思った。結構、似てるんじゃないのかな、って。

41 :名無しの心子知らず:03/12/08 19:38 ID:CYOQi3qN
22

42 :名無しの心子知らず:03/12/08 19:39 ID:5H4S4J5A
ヤフーオークションの検索欄に

バブル崩壊!

と入れてみてください。

私はこの情報を元に、今では1日に3万円ほど稼いでいます。毎日です。
しかも、誰にも会わず一人で、家族にも誰にもばれず、インターネットとメールだけで。
私は普通のサラリーマンですが、主婦の方はもちろん学生の方だって誰でも稼げるのです。
考えてみてください。年収数千万〜数億稼いでいる人が世の中にいますが
彼らは私たち庶民の数倍〜数十倍働いていると思いますか?答えはNO!です。
興味のある方は是非見に来てください。詳しい事が書いてありますから。
見にくるだけでも価値がありますよ。
この情報を手に入れれば、必ず人生の勝ち組になれます!私のように。

お金たくさんあればエステとか行ってに綺麗になれますしね♪
カワイイ服も買い放題!
意外とこの情報購入者は女性が多いんですよーー。なので安心してくださいね。


43 :名無しの心子知らず:03/12/08 19:46 ID:CYOQi3qN
なかなか、自分以外の人の詳しい事情まで理解はできないですよね。
人はみんな自分の経験を中心に、物事を考えていきます。
実母に訴訟さんも、訴訟まで至ったほどの事情があったわけで、
普通の親子喧嘩の段階では無い方です。
そこまで至った方は親戚がどうの、友達がどうのなんて関係ないところまで
追い詰められていたのでしょう。お気の毒だと思います。
だから、子供の頃容姿がどうのこうの言われたとか、単に気に食わないとかで
この掲示板でこぼしている私なんかに向かって
さっさと縁を切ってしまえば?と言いたかったんだと思います。




44 :名無しの心子知らず:03/12/08 19:56 ID:4Mp2vN74
何度も自作自演ごくろうさま。
今日はもう疲れただろうから、いいかげん落ちたらどうですか?

45 :名無しの心子知らず:03/12/08 20:01 ID:yzisVpPy
もう自演はいいから。

46 :名無しの心子知らず:03/12/08 20:14 ID:gnRu8f/b
>>23
遅レスだけど。

私も思春期には物分かりのいい子だった。
まあそれは母に可愛がってもらいたかったからなんだけど
(実際には手のかからないヤシは放置ってことで逆効果だったw)
30過ぎた今になって反抗期だ。
反抗期は本当に必要だね。

関係ないけど、友人に母の愚痴を言うと皆怪訝そうな顔するね。
母を嫌う対象にするってことが理解できないみたい。
羨ましいかぎりだ。

47 :名無しの心子知らず:03/12/08 20:21 ID:9l+GRyC/
>>43
誰の方がより不幸か、なんて比べることに意味があるの??


48 :名無しの心子知らず:03/12/08 20:38 ID:rxknwzVH
実母に訴訟さんのイメージがた落ち。
自作自演せず、コテハンできちんと説明し直せばいいことなのに。

49 :名無しの心子知らず:03/12/08 20:55 ID:yzisVpPy
>>48
前スレで批判された時は、説明無しでだんまりの後
何事も無かったかのように復活してたけどね(ニガワラ

50 :名無しの心子知らず:03/12/08 21:06 ID:s9m9U/PZ
容姿のこと、遅くなりましたが私もカキコさせてください
私は口が大きいとか胸がなくて寸胴なのが祖母そっくりとか、にきび跡が月面クレーターだの
色が黒いだのさんざん言われました
マンガで黒人とのハーフの子が色が黒いと言われてたわしで肌をこするというシーンを見て
そんなバカなと思ってましたが私もそのときはさすがにショックで
たわしでごしごし肌をこすってしまいました

成績も私の母はど田舎の女学校で常に一番だったから
娘たちも一番のはずだって
母のこと頭いいと思ったこと一度もないんですが

ところで正月里帰りしない決心をしてスルーしようとしていたのに
昨日母から電話で姉たちの近況とか聞かされて
なんだか自分が悪いことをしているような気分になりました
「ふーん」しか言わないつもりだったのに
ついまともに受け答えしてしまった!!
でも正月のことはがんばるぞ!

51 :名無しの心子知らず:03/12/08 23:23 ID:DqYbevKz
はっきり言わせてもらって、子供の頃容姿が悪いとか言われた程度で、
実母が苦手だなんて書き込みが続いていたので、イライラしてしまったのです。
皆様に不愉快な気持ちにさせてしまってすみませんでした。
もしかしたら、容姿のこと以外にも私なんかが知らない様々な諸事情はあるのかもしれませんね。
でも、もし、本当に容姿程度のことだけだとしたら縁を切るとこまでできないのは十分に理解できるし、
また、その必要もないと思います。
そんな程度で今だに根にもってグチャグチャ言っているのは心が狭くないですか?
自分はこれまで一切、親や姉妹を言葉で傷つけてきてない、と言い切れますか?
たとえ、容姿のことで子供の頃傷つけられてきたとしても美の基準なんて
客観的なものは何もないということくらい大人になれば理解できてきますよね。
綺麗だねって、お世辞でも言ってくれる男性だって多少なりともいたわけでしょう?
大人になって、今だに自信が持てないとしたら、それは親のせいではなく自分自身の問題ではないでしょうか。
そんな昔のこといつまでも掲示板でこぼしている方の書き込みを見ていると、
もっと建設的に考えられないのかな、と思ってしまいます。
この掲示板に集う方は、どうも被害者意識が強く自己中心的で細かいことに傷つきやすく、
こだわりすぎる感じがします。
普通、相手が肉親なら、多少腹がたったことがあっても良いほうに理解し
大抵のことは許し合えるものではないでしょうか?
それが自然な肉親の情だと思います。
さっさと今のうちにもっと広い心でお母さんに電話でもしてあげてください。
今なら、まだ上手くわかりあえるかもしれませんよ。
私なら、容姿のことくらいで母を恨んだりは決してしませんでした。

52 :名無しの心子知らず:03/12/08 23:25 ID:DqYbevKz
>51の書き込みは、「実母に訴訟」の者です。


53 :名無しの心子知らず:03/12/08 23:46 ID:xNUMcLiE
>>51
ジエンがばれたら逆切れかい。
あんたに、ここに集まる皆の何が分かる?
帰れ。二度と来るな。

54 :名無しの心子知らず:03/12/08 23:49 ID:X794zU3k
「実母に訴訟」って、「実母を訴えなければならないほどの大変な思いをした人」だと
思ってたんだけど、実は「実の母親を訴えても平気な顔してられる冷酷でバカな人間」
だったんだと今わかりました。
あなたみたいな娘じゃ、お母さんもさぞご苦労されたことでしょうね…

55 :名無しの心子知らず:03/12/08 23:49 ID:rxknwzVH
「実母に訴訟」って、ただのナルシスト・自己中だったんだね ( ´,_ゝ`)プッ



56 :名無しの心子知らず:03/12/08 23:50 ID:Yr0/074R
まだ言うか。
もう来なくていいから。

57 :名無しの心子知らず:03/12/08 23:59 ID:yzisVpPy
そこまでするのはどうかと思ってたけど
さすがに呆れ果てたんで、前スレの顰蹙発言をコピペ。

664 名前:実母に訴訟 投稿日:03/11/13 20:35 ID:OXsVV+k5
>>662さんへ
衣装代・・・お金を親が出して用意してくれるなら、迷惑でも喜んであげたら?
きっとお母さんにしたら、お母さんの自己満足かもしれないけど娘に着物を着させたいだけなんですよ。
悪意はないと思います。
成人式・・・どうしても着物着たかったんですよね。私も。
でも、お金がもったいないからダメと言われつづけてました。
成人式の2週間前になってようやくレンタルしても良いという許可が降り、
自分一人で着物のレンタル屋に行って決めてきましたが、残り物の着物しか残ってなくて、写真でみると安物の衣装でみすぼらしいです。

大学に入るときも、1ヶ月前だったな・・・私立でも行っていいよ、と言われたのは。
それまでは国立しかダメって。で、結局、共通一次に成績により地方の国立しか
入れそうもないとわかった時点で、家から通える私立にしろ!って。
下宿代を考えたら、私立の学費のほうが安かったんでしょうね。
とにかく子供の気持ちや将来より、お金オンリーの私の両親でした。
そんな私の親より、よほど可愛いお母さんだと思うのですが。

58 :名無しの心子知らず:03/12/09 00:08 ID:K3IwICBE
自分に比べたら他人はまだいいとか幸せだとかを
平気で言える人間は、ボダか自己愛性人格障害くらいしか
今まで見たこと無い。

他人に許し合えと言うなら、自分自身が訴訟を取り下げればどうか。

59 :名無しの心子知らず:03/12/09 00:12 ID:6MJZW206
>>58
普通の人は逆だよね。
「他人(の苦労)に比べたら、自分はまだまだ」がマトモな人間。

60 :名無しの心子知らず:03/12/09 00:18 ID:F08wsU+H
>>57
ふーん
確かに、その文章と、>>34 >>43の文章って、酷似してるねw
>>58
実母に訴訟って、メンヘル入っているのか、悲劇のヒロインぶっているナルシスト
か、どちらかかと思ってた。
言ってること矛盾しすぎだし。

61 :名無しの心子知らず:03/12/09 00:33 ID:EuDUtofq
>>57
そのコピペの662って私だわw
今になって思うと、実母に訴訟さん自身も
「悪気はなくとも他人を傷つける」プラス
「私のほうが悲惨だと聞かれてもいない自分語り&ついでに説教」プラス
「事情は人それぞれでしょ、と諭されても謝罪の言葉は無し」

・・・ここに出てくる母親たちと同じじゃん。その後マジレスして損した気分。

62 :名無しの心子知らず:03/12/09 00:42 ID:6MJZW206
> 自分のことにしか関心がない。
> 高慢で横柄な態度。
> 特別な人間であると思っている。
> 自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。
> 批判に対して過剰に反応する。


人格障害に関するサイトから、自己愛型の特徴を一部コピペ。
まさに実母に訴訟タソそのものですなW
特に最後の1行にはもう何というか、滑稽やら哀しいやらW

63 :名無しの心子知らず:03/12/09 06:20 ID:9Q/dy3jE
>>51
はぁ〜っ??
自然な肉親の情なんか持ち合わせてないからここに来るんだよ!!
実母訴訟までしてんのにそんな簡単な事もわかんねぇーのかよ、タコ。



64 :名無しの心子知らず:03/12/09 06:26 ID:RRmMT9n6
>実母に訴訟さん
お子さんが生まれたら、試しに、ことあるごとに
「ブサイクだね」または「ブスだね」って言い続けてあげて下さい。
ついでに「出来の悪い子だ」とか、なんでもいいから、とにかく否定し続けてみて下さい。

それでもきっと、お子さんは許してくれますよね。
肉親なんですから。

65 :名無しの心子知らず:03/12/09 07:38 ID:tB8N+GSq
容姿がどうのを書いたのは私です。
母に対しては他にももっと愚痴りたい事はたくさんあります。
でもあまり頭良くないのもあって、自分の意見をすらすら文章に出来ないのと
こんなこと言ったらとか考えてしまうのとで、ここのスレに参加するのもやっとの思いでした。
今までのスレを読んでいて家の母もそうそうとか、同じような人もすごく苦労をされてる方も
いるんだなあと癒されてきました。
51>の文章には正直傷つきました。確かに私は細かい事に傷つきやすい性格です。
今1歳2ヶ月になる子供がいるんですが、なぜか幼少時代の頃のつらかったことを良く思い出します。
父がアル中で毎日のように怒鳴り暴力もあったのでおびえてた事、汚かった家、まずいご飯・・・
気分が沈みがちになったとき、ここにきて少しでも吐き出さしてもらって共感してくださる方がいると
楽になりました。子供の為にももっと強くならなくちゃと思っています。
私のつたない文章でイライラさせてしまったとしたらすいませんでした。これまでのスレを読んでると
わたしはまだまだつらい思いをしてる方ではないなとは思います。
ただ母の事を好きになれないのは容姿のことを言われただけでというわけではありません。



66 :名無しの心子知らず:03/12/09 08:43 ID:RRmMT9n6
>ただ母の事を好きになれないのは容姿のことを言われただけでというわけではありません。
このスレに参加してる人なら、多分みんな分かってることだと思います。
「それぐらいで・・・」と思えてしまう、些細な出来事のように見えても、
実母が嫌いで、縁を切りたいとまで思ってしまうからには、
それ相応の出来事が積み重なって、今に至ってるんだろうな、という想像力は
おそらくみなさんお持ちだと思います。
上で登場したような説教厨には、それが無いんです。


私は、これから子育てが始まるというのに、
>普通、相手が肉親なら、多少腹がたったことがあっても良いほうに理解し
>大抵のことは許し合えるものではないでしょうか?
>それが自然な肉親の情だと思います。
こんなことを、しかもこのスレで言えてしまう人に、危うさを感じずにはいられません。

67 :名無しの心子知らず:03/12/09 09:29 ID:eMkU45Of
思うのは、

「今、母がわたしを尊重して付きあってくれるなら、過去は全て許す。」

ということ。

でも、そんなことは夢なのよ。昔もひどかったけど、今はもっとひどい。

68 :名無しの心子知らず:03/12/09 10:03 ID:xX8bIyBc
児童相談所でさえも的確な判断が遅れて手遅れになることがある。
このスレには
そこまでに至らなかった虐待→他人から見てもわからない痛手を長年負っている人
が来ているんじゃないかな。
他人に理解してもらえない辛さだから苦しみ、ひとりで抱え、ここに捨てに来る。
また持って帰るのは辛いよ。
捨てさせてあげて下さい。



69 :実母に訴訟:03/12/09 11:20 ID:uvSPqCKJ
すさまじいいばかりのレス、驚きました。
私もここに集まっている方と同じように、容姿のこと、成績のこと、アル中まがいの父からの殴るけるの暴力
(父は昨年、長年のアルコールがたたって肝硬変から肝臓ガンになり亡くなった)
、母からの言葉の暴力、妹ばがりの溺愛の家庭・・、
悔しいこと、絶望感うんぬんすべてフルコースで味わってきました。
最初に結婚して実家を離れたのが27歳のときだから、
そのときまでずっとそういう家庭環境でした。
父はお酒を飲むと私だけを殴るけるの暴力の対象にしました。
が、それは、きっと仕事上のストレスがたまっていたんだろうと思うようにしていました。
そして、そんな父をみて母と妹はもっと殴れ!とはやし立てましたが、
それも自己防衛のためだったんだろう、
私が犠牲になればすべて上手くいくのであればそれでいいと、思ってきました。
容姿については幼い頃から、私は父方似・・だから品の無い顔している、
と母や母方の祖母に言われつづけました。
でも、だからといって、親を憎んだりはしていませんでした。
それどころか、一番大切な人間はこの世で自分にとってたった一人の父であり母である親でした。
育ててもらったという感謝だけではなく、本能的に親のこと許せていました。
私がその後、親を心底恨み出したのは、もっともっと別の沢山のことからです。
子供の頃の苦い思い出をいつまでも反芻していたら、相手は自分の鏡です。
最後は行き着くところは憎しみは憎しみでしか返ってこない状況・・つまり、
私のようになってしまう可能性があるから、できたら、今のうちに
広い心でお母さんのこと接して挙げられないかと思ったのです。
説教のように感じられたら、残念です。
私は訴訟までしてしまったけど、残ったのはお互いの憎しみだけでした。
なぜ、お前が訴訟までしたんだ?と真剣に母は聞いてきました。
ようやく私のことを虫けらではなく一人の人間として見てくれはじめたのかもしれませんが、
なぜ、訴訟までしたのか、の本当の理由を理解してもらうのはおそらく不可能でしょう。




70 :名無しの心子知らず:03/12/09 11:58 ID:e5e9wpNl
来るな。
ここに来る人は不幸自慢をしにきてるんじゃない。

71 :名無しの心子知らず:03/12/09 12:00 ID:RRmMT9n6
>子供の頃の苦い思い出をいつまでも反芻していたら、相手は自分の鏡です。
中略
>広い心でお母さんのこと接して挙げられないかと思ったのです。
言われて出来るものでもない。
吐き出すことが必要な時もある。
そういうのを、大きなお世話、といいます。

72 :名無しの心子知らず:03/12/09 12:00 ID:vonmrgNH
実母に訴訟さんへ
うん、だからさ。
皆さんの話聞いてた?
苦しいことや悲しいことのものさしが一人一人違うんです。
分かりますか?
そのものさしをあなたのものさしで計っていろいろ言わないでください。
皆さんは(私も含めて)世間ではタブーとされている実親との確執を
ここで吐き出しているのです。
むしろここでしかないくらいなのです。
その場所であなたは憎んでいる実母と接してください、電話してあげてください
などとよく言えますね。

色々な人に色々な事情があるのです。
あなたにも色々な事情がおありのようですね。
じゃあ、何で分からないのですか?

以前ここのスレで嫌いなら絶縁すればいいのにっていう書込みが
ありましたがもしかしてソレってあなたですか?
それと、あなたが書き込み始めた時って
私の方がもっと酷いことされてきてるのに何でみんなグチグチ言ってるんだ?
って思ってたってことですか?


73 :名無しの心子知らず:03/12/09 12:33 ID:eMkU45Of
人間、そうそう変われるもんじゃないよね・・・

自分だって、昔のことじゃなくて、その後されたことが問題だって言ってるのに。
昔ひどかった親は、たいてい今でもひどいの。親が変われば、子どもも変わるって
言うけどさ、子どもは親のこと変えられないんだと思う。つくづく。

どんなにひどい親だって、子どもは気に入られようとして必死だったはず。
大人になって、それをやめたって、誰に文句いわれる筋合いがある。

74 :名無しの心子知らず:03/12/09 12:38 ID:0dZ9p70k
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/sports/10137/1069985528/
http://ex.2ch.net/korea/  ハングル板(韓国)
韓国人の4人に1人は刑務所に服役し、7割は脱走します
韓国人の男はマザコンが多く、30歳過ぎても母親と風呂に入りセックスします
韓国人の2人に1人は近親相姦で、姉や妹にセクハラします
韓国のディスコに行くと、数十人の男にオールナイトでレイプされます
韓国のレイプ発生率は世界一で、毎年数千人の日本人女性が被害にあってます
韓国女性が強姦と暴力に耐えかね外国に逃げるので男はレイプするため日本や台湾に行きます
韓国の強姦魔は軍隊で鍛えた体で一撃必殺、気を失うまで殴り続けます
韓国のカルト宗教にだまされ、日本女性1000人、台湾人100人レイプされました
韓国政府は、日本人を殺したりレイプするように、子供の頃から反日教育を行います
韓国内では、17000人の若い日本人女性をセックスの道具として売買しています
韓国人は、駅前や大学のサークルで日本女性を勧誘して、外国に売り飛ばします
韓国のホテルでは、ホテルマンが合鍵を持ってレイプに来ます
韓国の焼肉屋は、商品に豚の発情薬を混ぜてレイプします
韓国のタクシーに乗ると、運転手にレイプされて殺されます
韓国のレンタルビデオ店では、日本人女性のレイプビデオが一番人気です
韓国人の男はホモが多く、毎年1000人の男性がレイプされてます
韓国最大手のラーメン店は、工業用油を使用してました
韓国企業は、食品や化粧品にウンチ、鉄クズ、枯葉剤を混入します
韓国で整形手術をした人の6割は顔面崩壊などの副作用に悩んでます
韓国系のパチンコ屋は税金を払わずに、日本乗っ取りや政治家の買収に金を使います
韓国系商工ローンNは、多重債務者に腎臓や肝臓を売るように脅し逮捕されました
韓国系宗教のオウム真理教はサリンを撒き無差別殺人 
韓国人とケンカをすると鼻に割り箸を突き刺します
韓国の暴力事件発生件数は、日本のおよそ102.2倍です
,,

75 :名無しの心子知らず:03/12/09 13:06 ID:v4NUJ2Re
子供の時は「おまえが悪い」といわれれば
そう思うしかなかったよ。でも世の中が見えてきて
昔の事を思い出して、違うと気づきはじめて
そして苦しみもがく。今その最中にいる人が自分以外にいると知って
安心?したよ。なぜこのスレが育児板にあるのか。
それは妊娠出産育児の中で「気がつく」人が多いからでしょう。
私もそうでした。どうしたらいいかなんて
自分でもわからないのに、人がとやかく言えることじゃない。
思い出すことも途切れ途切れで、
誰かの書き込みで自分も同じ事で傷ついたなと再認識。
ここは思い出した事を書き込んで、少しでも心の整理をつける場所にしたい。
なので殺伐とするのは嫌です。変な人は構わずに
またーりしたいなと。
自分語り&長文スマソ。

76 :名無しの心子知らず:03/12/09 13:44 ID:wyYn/3ZZ
うん、うん、そうですね。
子どもの頃は自分が悪いからっていつも思ってました。
自分の子どもが産まれて、
乳児だった頃は、3時間ごとの授乳とか、離乳食を進めていく時とか、
熱を出した時なんかに、
「あぁ、こうやって母は私を育ててくれたんだ」なんて思って、
子を持ってはじめて知る親の恩なんてことをちょっと思いました。
そして、
子どもの自我が芽生えてきてから・・・
自分が子どもの頃、どんな時にどんなことを言われたりされたりしてきたのか
まさに「気がついて」しまいました。
ここに来ると、ほっとしたり、共感したり、再認識したり、反省したり。
だから、殺伐としないでね。

77 :名無しの心子知らず:03/12/09 14:38 ID:AufxVrRc
ちょっと見ない間にレスが続いていると思えば・・・・。

>76サンのおっしゃるとおり
  >ここに来ると、ほっとしたり、共感したり、再認識したり、反省したり。
ここを最初に知ったとき、本当に、本当に随分と心が救われました。
それまでは、悩みを打ち明けると、「お母さん可哀想だよ。」って言われる事が多くて・・・。

そして、私は絶対同じ様に成りたくない!っていた
母の性格に似ているところも 沢山有って・・・・。(気付いたときはショックでしたが)
そう育てられたというか、親の影響は 嫌でも大きいですね。
ここ数日のレスを読んで、私も少なからず、親の様な所があると
「改めて」気付かされて 胸が苦しくなって 少々落ち込みました。

話は変わるのですが、先日、親元でまた、母の発言で嫌な思いをさせられて、
子供の前で、半泣き状態で母と言い争いになりました。
後から 子供の前では あまりにも私のあの状態を見せるのは
かなり まずかったと反省したのですが、
どうも、母は、自分の都合が良いように 過去も、そして現在も話を作ってしまうので
私も、腹がたって、自分を抑えられなくなります。
(母に、ここまで反発して抗議する様になったのは 子供を産んでからですが)

絶縁を出来るほど、親を切り離して考えられませんが、
なるべく 会わないに越したことはないという思いが、以前より強くなりました。
お正月は、顔をあわせないか、主人と子供達だけで、実家に行ってもらおうかと思ってます。

78 :名無しの心子知らず:03/12/09 15:35 ID:DiJ6+Q9N
実母に訴訟さん。
その人の心の痛みがどのくらいかなんてその人にしか分からない。
自分以外の人の心の痛みを100%理解するのは不可能なことだと思う。
自分にとって耐えられることでも他人に耐えられないことがたくさんあるん
だし、人それぞれだもの。
このスレッドの住人は“長年の積み重ね”から言葉では足りないくらい、ど
うしようもない思いをたくさん抱えている人ばかりだと思う。
共感できなかったらせめて黙っていることも大切だと思う。

79 :名無しの心子知らず:03/12/09 15:37 ID:0i5mkAzk
今までスルーしてたけど、どうしても我慢できなくなった。
みなさん蒸し返しゴメソ。

母から「言葉の暴力」って、肉体的暴力じゃないからいいじゃん。
母親から後遺症残るくらい(勿論父親からも)殴られてないんでしょ?
私は妊娠中も母親から暴力受けたよ。
それから、27歳まで家にいられるくらいだったんだ。羨ましい。
私は18までが限界だった。
家出てから大学も通ったけど、その学費、生活費全部自分で稼いだ。
一応住むところあったなら全然恵まれてるじゃんよ。

不幸自慢するなら負けないw
自分が一番不幸ヅラしてエラソーに語るのやめれ。

80 :実母に訴訟:03/12/09 17:20 ID:lIIfr1pV
>79さんへ
私の文書、良く読んでください。
母からの暴力、父からの暴力、そんなものくらいで、私は親を恨んだりはしてこなかった
といっているでしょ。
つまり、そんな程度で自分が一番不幸だなんて言っていませんし、この場で不幸自慢
をしているのではありません。
私は、父や母からそして妹からも幼い頃から様々なことをされてきたけど、
できるだけいい方向に解釈して肉親として許してきました。
私にだって悪い点があったのだろうと思って。
でも、彼らは違っていたんです。
私から見れば些細なこと、例えば新婚旅行先から絵葉書を出さなかったから、おまえは冷たい人間だ。
(要領のいい妹夫婦は2世帯住宅が欲しくて、新婚旅行先からせっせとご機嫌とりよろしく
手紙を書いていたようです。)
また、あるときは、たまたま鉢合わせした電車の中で、駅弁を自分の分だけ買ってきたから、
冷たい人間だ(これは、死ぬまで父は私に言いつづけました)。
駅弁を買ってきてくれ、と言われれば買ってきたでしょうが、
いつも殴られつづけてきた私と父は
すでにお互いに口も効かないような親子関係だったわけで
あの状態のシチュエーションでは父がおなかをすかしているかどうかなんて
全然解らなかったので、父の分まで買うことまで気がつかなかったというだけだった
のですが、そのことは徹底的に言われつづけました。
私は人間関係では許しあうこと、優しい気持ちでいること、が大切だと思います。
ことに肉親関係では、自分は相手のこと大抵のことを許してきたのに相手はこんな些細なことでも
10年以上も亘って恨みつづけているのだ、と知ったとき愕然としました。

81 :実母に訴訟:03/12/09 17:21 ID:lIIfr1pV
その後、35歳のときに銀行に再就職が決まって、父に連帯保証人を依頼したときに
はっきりと断られました。
何が心に傷として残るかなんて人それぞれかもしれなません。
でも、ここの書き込みを眺めていて、相手は貴方のことどう思っているのか、
相手も同じように根に持っているのかどうか考えて欲しかった。
もしかしたら、相手は貴方の罪を親子喧嘩として、
受け流してくれているかもしれない。

私はつまり、気がつかない間に親から散々恨まれてきました。
私からみれば相手のいうことは、自己中心的で幼稚で些細な理由でです。
自分達が長年に亘って私にしてきたことは棚にあげて、こちらが無意識でした行動で気に入らないことを
徹底的に根に持って攻撃してくる、そういった親や妹でした。
だから、この掲示板で容姿のこととか成績のこととか断片的な書き込みを見ていると
些細なことで根にもってしまう人達・・つまり私の親と同じ人種じゃないかと思って
しまってどうしても黙っていられませんでした。
でも、きっともっともっと語り尽くせないほどのことが沢山あるんでしょうね。
だから、ここで断片的にも愚痴ているんですね。
少し解ってきました。
長い文書お読みいただきありがとうございました。

82 :名無しの心子知らず:03/12/09 17:44 ID:xX8bIyBc
親からされた行為がどの程度のことであれ、
結局はその先に見える「自分への愛情不足」に傷つく。
暴力か差別か過保護か無関心か。
何をされるのか子供は選ぶことができない。
比べるなんて無意味だってわかってくれて良かった。


83 :名無しの心子知らず:03/12/09 17:47 ID:e5e9wpNl
皆さん、スルーで。
嫌いな人間とは縁を切りましょう。

84 :名無しの心子知らず:03/12/09 18:18 ID:eMkU45Of
>>81
つまり、親から恨まれてつらかったんだね。愛されていなかったと。

このスレには、親の愛に満たされている人は一人もいないと思うよ。
間違った愛され方をしている人はたくさんいても。

恨み言を言うのは、その人に期待しているからだと思う。
期待することが愛情な人もいる。そういう意味ではあなたも愛されていたんだよ。
他の人の話もよく読んだ方がいいよ。自分の不幸だけにふりまわされるな。

85 :名無しの心子知らず:03/12/09 18:48 ID:jx/8rprt
実母に訴訟さんは、相手を思いやることができたのですね。
それでも許せないところまで来てしまった、と。
そんなあなたから見たら、ここにいる人たちの中には
相手を思いやることをしないで自分の要求ばかり
親に求めているように見えたのでしょう。
お互いに譲歩しあわなければいい関係は築けない、と。

中には要求だけしかしない、または要求することも話し合うこともなく
わかってくれないと拗ねている(ように見える)人もいるかもしれません。
けれど、子供から話し合いすら試みようとされない土壌を
作ったのは親のほうではないか、と思うのです。だから親を
理解しようとしない人を見ても幼稚だと決め付けることはできません。

些細なことで根に持つということですが。
些細で何がいけないのでしょうか。相手にとって些細なことが、
自分にとってもそうであるとは限りません。逆もまたしかり。
自分にとって大切な気持ちを、ないがしろにされ些細なことだと
切り捨てられ、そうやって深まっていった溝がここにいる人たちを
苦しめているのだと思いますよ。

86 :85:03/12/09 18:56 ID:jx/8rprt
なんだか散漫なレスになっちゃった。スマソ。
実母に訴訟さんも肩に力が入ってがちがちになっている印象が
あるんだ。ご本人はそんなことない、と思うかもしれないけど、
そういう環境にいたらリラックスできてないのも無理ないものだと
思いますよ。

87 :名無しの心子知らず:03/12/09 19:32 ID:xX8bIyBc
・妊娠5ヶ月の時、実母に「引越しの手伝いに来て」と言われた。
 新彼の家に転がり込むための引越し。
 仕方なく旦那を連れて行き、代わりに頑張ってもらって私はウロウロするだけ。
・妊娠7ヶ月の時、「彼氏が浮気してるかも 家の様子見てきて」と電話があった。
 12月で夜10時過ぎてた、実母本人はカラオケ習いに行ってる待ち時間。
 仕方なく着込んでてくてく20分歩き新彼の家へ。何も変わりはなかった。
・妊娠8ヶ月の時、「彼とケンカして首しめられた。あんたのとこに彼が行っても
 カギあけちゃダメよ。交番にもパトロールしてって頼んであるから」と電話。
 怖くて一晩眠れなかった。次の日「家出した。お風呂貸して」と訪ねてきた。
 話を聞いてやったら3時間ほどで帰っていった。
・妊娠9ヶ月の時、「彼から夜逃げする。部屋を借りるから保証人になって」と訪ねてきた。
 ハンコ押してやった。2週間後には彼を新しい部屋にあげて、一緒に暮らしていた。
・臨月の頃、「なんで里帰りしないの?」と実母にも義母にも不思議がられた。
 旦那と一緒に頑張りたいと適当に理由を作った。
・出産当日、前日からの陣痛が引いてしまい病院に一泊することになった。
 実母は仕事を勝手に早じまいして来て、(旦那が連絡してしまった)
 私が陣痛室にいた間に私の荷物を勝手にほどき個室に配置。
 着て来た下着も入っていたのに、他人(勝手に連れてきた彼)の目の前でしないでと言ったら
 「私の言う事聞かないからちゃんと予定日に生まれない。私が付き添いたいの旦那を選んだ」
 と拗ねられた。「もう何もしてやらない。子供にも一生会わない」と言い捨てて実母は帰った。
・実母に知らせずに退院したら次の日家に訪ねてきた。「手伝ってあげる」と言う。
 コーヒーを淹れてやり、赤子の世話をしながら話を聞かされただけだった。寝かせて欲しかった。
・以前は母と店をしていたので昔のお客さんからの出産祝いを母が預かった。
 でも母が持ってきたのは中身が空の祝儀袋だった。母の言う金額が正しいか判断できず
 見当をつけて内祝いを返すしかなかった。

88 :名無しの心子知らず:03/12/09 19:33 ID:xX8bIyBc
これだけじゃない。書けばもっともっと、私が保育園の頃からたくさんある。
旦那にだけはわかってもらえるように、事あるごとに説明した。
聞く方も大変だろうから他の人には説明しない。
私の話を聞いてどんな気持ちになるかと思うと、誰にも甘えられない。


89 :名無しの心子知らず:03/12/09 23:33 ID:6vn17T1y
>>88
わかる・・・

聞くだけで辛くなっちゃうんだよ。ほんと言うとこのスレ全部熟読してない。
旦那も辛そうだから、もう言わない。たまに言っちゃうけど。新しい事件については。

全ての子どもと子どもだった人にとって、親にひどいことされた子どもの話は
辛すぎるのよ。そして、それにあてはまらない人はいない。

90 :名無しの心子知らず:03/12/10 11:19 ID:729k40AL
ちょっと前までここ、sage進行だったでしょう。というわけでさげ。
2ちゃん始めてすぐ、このスレに行き当たって、2ちゃんて、自分がいてもいいところ
なんだと思った。

子どもは親を選べないんだよ。もしくは自分を選んで生まれてきてくれたんだよ。だったら
できる限りいい親でいたいじゃん。

大人になって子どもの立場に立とうとすると、親にされたことがよみがえるし、頭から
離れない。書くことで、読まれることでとりあえず落ち着いて、そうありたい自分に、
いい親にちかづけるなら、すごいことだと思うのよ。

文句つけたくなったらスルー。あなたの心地いいところはどこかにある。それを
信じるのが書き込むもののルールでしょう。

91 :名無しの心子知らず:03/12/10 11:26 ID:dAQLlZXA
禿同
殺伐と論議しないで、マターリいこうよ。
書き込むだけでホッとできるスレにしようよ。
みんながんがっているんだからさ。

92 :名無しの心子知らず:03/12/10 11:28 ID:729k40AL
連続スマソ。
なんかもう、離婚したくなっちゃって、さすがにちょっと待てよ、と思ってカウンセリング
行ってみた。
離婚はともかく、わだかまってるのは母のことなんでまずそこから。どんなことをされたか
話していたら、「もう話さないでいい、がんばって来たんだね。声を上げて泣いていい」って
抱かれたよ。2回目なんだけど3回目、4回目まで予約とられてしまった。散財〜。
でも書き込む内容がちょっと雰囲気変わってる。 ほんとうにさげ。

93 :名無しの心子知らず:03/12/10 11:42 ID:729k40AL
91さんありがと。そうだよね

育児書のこと。「こうしてあげましょう」とかってのを読むと、わたしはこんなこと
してもらえなかった…。ってせつない気持ちになる本が多い中、『子どもへの
まなざし』(佐々木正美)はそういうふうにならなくて、かえって優しい気持ちに
なれた。図書館にはあると思うよ。書いてるのはまぎらわしいけど男の人です

亀すぎだけど>>23さんへ
『ビタミンF』(重松清)の中に似た話があります。何でも話す子が、いじめの
ターゲットになって…。明るい話じゃないけど救いのあるオチでした。

94 :名無しの心子知らず:03/12/10 11:42 ID:Ebqk6SWx
もう、みんな吐き出せ!洗いざらいぶちまけてすっきりしよう!
程度の違いはあってもみんな傷ついた子ども達なんだから、
遠慮しないで傷をなめ合いましょう。

95 :23:03/12/10 14:35 ID:QvWBy7hI
>>46,93
やっと落ち着いたので、亀ですが私も…

私は、自分が「何でも親に話す明るいいい子」を演じているうちに、母親に
誉めてもらえるかどうかが価値観の全てになってしまい、気付いたら友だちより
母親に話をすることの方が楽しくて価値のあることのようになってしまって
いたんです。
年賀状などとやり取りする程度のおつきあいのある同級生はいますが、結婚式に
呼んだ友人たちは職場の同僚だけでしたし、もし今私が死んでも、「この人には
連絡して欲しい」という 友 人 は一人もいません。
母親がいつの間にか一番の親友になってしまって、友人とのつながりや付き合いを大事に
して来なかったのです。
卒業したりクラスが替わればそれっきり。
その時一緒にいる人がいれば、それでよかったんですよね。
そんな話も、ここ以外の場所ですれば「自分が悪いのを母親のせいにする」と言われる
だけですが…(苦笑



(※エラーになってしまったので分けます)

96 :23:03/12/10 14:35 ID:QvWBy7hI
>>95続き

でも自分が親になって息子たちが思春期になった今、もし私の息子が中高生当時の私の
ような状態だったら、少なくとも「そう言えば最近○君と遊ばないけどどうしたの?」って
声かけたり、それで息子が「どうでもいい」みたいなこと言ったら「友だちは大切にした方が
いいよ」「たまには連絡でもしてみたら?」って言うと思うんです…
うるさがられるだろうけど。
母親は、私が「別に。卒業したら関係ないもん」などと言っても何も言わない人でした。
母親も、学校で私から聞いた話をすると周囲のお母さんが皆「そんなの初めて聞いたわ」とか
「うちの子は何も言わないから今まで知らなかった」と言うのが優越感だったみたい。
本当におめでたいですよね。

23に登場した方にしても、周囲の人=私は、口では「うらやましいわ」と言っても内心は
「それってどこかおかしくない??」「疑問に思わないあなたもどこかヘンよ」って思ってる。
母親だって、実は「アンタのとこはおかしいよ」って思われてたのに気付かないのは本人だけ。
さぞ周囲のお母さんや先生から見て滑稽だったことでしょう。

うちの母親を責めてるんだか、同級生のお母さんの悪口言ってるんだかわからなくなっちゃったけど
一番危険なのは「うちの子は絶対大丈夫」「(親として)私のやってることは100%正解」っていう
思い込みなんじゃないかしら…、その都度考えながら、正解なんてないという気持ちでいることが
一番大切なんじゃないかしら…、などと最近は考えています。

また長くなっちゃってごめんなさい。
ちなみにうちの母親は中高生だった私に「お母さんはなーんの育児の悩みもないの♪だって
あなたがこんなにいい子に育ってくれたんですもの♪それはお母さんの子育てが間違って
なかったという証拠なのよね(ハァト」っていつも言ってました。
何度も何度も、耳にタコができるくらい聞かされた。
疑問を持たないって怖いと思う。

97 :名無しの心子知らず:03/12/10 16:58 ID:mlcCvwe9
母親はいつも「どんなに友達が仲良くても、本当に困ったとき、面倒見てくれるのは親とか身内しかおらん」
とか「最後に頼りになるのは親」を強調してた。
血は水より濃い論を延々と語ってた。

だが、私が一人暮らししてるときに入院したが、面倒見てくれたのは、友達たちとそのお母さん。
妊娠経過が思わしくなく入院したときに面倒見てくれたのはダンナ(それも仕事とか忙しいのにかなり無理して)。
産後体調が思わしくなくて、病院がよいしたときには、シッターさんと友人が手伝ってくれた。

母親、忙しいわけでも何でもない。見て見ぬふりしてるだけ。
入院中に来たときも、気に入らないことがあったみたいで、簡単に見捨てて帰ってその後1ヶ月半、私が退院して連絡するまで一切連絡もなかったよ。
何が「本当に困ったときに助けてくれるのは親だけ」だよってw。

私が困ってても平気で見て見ぬふりするくせに、私が元気になるとしゃしゃり出てきて「すごく心配してたのよ」とか「アンタが可哀想で」と泣いてみせたりする。
そんなに心配してるっつーなら困ってるときにたった一度でも助けろよw。

口先だけの「心配してる」がすごく大杉だったんで、ウザーくなって絶縁した。
元々何にも助けて貰ってなかったから、親いなくても全然こまらねー。


98 :名無しの心子知らず:03/12/10 18:13 ID:e35nrAI8
なんでこんなにうまくやってる夫婦にクチバシつっこんで、
なぁにが「離婚を考えてみては如何でしょう」だ!
バーーーーーカ!!

吐き出してスキーリ。お邪魔しました。

99 :名無しの心子知らず:03/12/10 18:58 ID:kQXmyIKf
>>98
へっ?
あなたのお母様がそう言ったってこと?だよね。ここに書いてるくらいだから。
何が気に入らないんだろうね。

100 :名無しの心子知らず:03/12/10 19:18 ID:T1AF64IA
>>99
きっと娘が幸せそうにしてるのが気に入らないんだよ。
娘は自分よりも不幸でなくてはならないのさ。

101 :名無しの心子知らず:03/12/10 19:39 ID:kzxCsuS1
>97
ほんと不思議なくらい、私も実母いなくても困らない。
いつの間にかそうなってた。

102 :名無しの心子知らず:03/12/10 21:09 ID:U8I/K/0C
ここに書いている人は育児関係の掲示板だからだうけど、女性ばかり。
男性はどうなんだろう。
男性でも実母と上手くいってない人とか多いのか。
それとも、娘対母だから上手くいかないケースが多いのでしょうか?
これから生まれくる子が娘だったら、恐い気がします。
初めての子供だから、どうなるのか見当もつかない。

103 :名無しの心子知らず:03/12/10 22:53 ID:B77JCRPw
>102 周り見ても、特に娘も息子もいるお宅の話を聞くと
「娘より息子の方が可愛い」って人が多いかな?

でも私の主人はどうも義母と上手く行ってなかったですよ。
私が見てても、義母は義弟が自慢&お気に入りって分かるから。
兄弟でも姉妹でも、比べる相手がいると、こじれやすいんだと思います。

色々と心配なのでしょうが、男の子でも女の子でも、わが子は可愛いものだと思います。
そして、我が家は娘二人だけど、娘でもとっても可愛いですよ。

それと、二人目が産まれてからは、お姉ちゃんになるべく気を掛けるようにしてます。
一人っ子で親の愛情を独り占めしてきたのが、妹というライバルが出てきたんですからね。
下の子のほうが、甘え上手で、性格的にも強いので、
余計に 私が無意識に嫌な思いをさせてないかと上の子が心配です。

104 :名無しの心子知らず:03/12/10 23:44 ID:NNM2TYQl
今日、私が外出している間に夫が勝手に姑に電話をして、
私が実家と上手くいってないようだから
出産後には手伝いにきて欲しいと依頼してしまった。
初めての出産で、私も心細けど、姑に来てもらって逆に疲れないかと心配。
それとも退院後は誰か来てもらったほうがいいのかな。
今まで私と実家のこと、はっきりしたことは姑達には話していなかったので、
そのあたりも姑は、どんな風に今後私を見ることになるか、不安です。
悪いほうにばかり考えてても仕方ないけど。

105 :名無しの心子知らず:03/12/10 23:52 ID:tzFMxiwx
二人目が産まれてからは、お姉ちゃんになるべく気を掛けるようにしてます。
>>103一人っ子で親の愛情を独り占めしてきたのが、妹というライバルが出てきたんですからね。
下の子のほうが、甘え上手で、性格的にも強いので、
余計に 私が無意識に嫌な思いをさせてないかと上の子が心配です。

ここ読んで涙出た。103のような母親だったらよかったな、ここに来なかっただろうなって。


106 :名無しの心子知らず:03/12/11 01:22 ID:uey21Etn
>>105
激しく同意

うちも常に「お姉ちゃんなんだから」と言われ続け、妹や弟をかわいがる母親だったよ。
結果は、弟はあ運動部に入っていたので、なかなかまともな大人になったけど、妹は、
未だに料理・洗濯・掃除のできない人間になったよ。
それは私が常に「お姉ちゃんなんだから」という理由から、家政婦のように一人だけ家の
ことをさせられていて、妹や弟には一切何もさせてこなかったから。
もちろん、その間母親はTV鑑賞か昼寝。

今になって(妹は実家で母親と同居、私は結婚して家を出ている)「妹ちゃんは家のこと
なにもしない」と愚痴電話がある。
その電話の長いこと長いこと。

「お前がそんな妹に育てたんだろうがぁゴルァ!!」と心の中で叫ぶのでした。
以前に2回
程包丁で切られた経験上、次は殺されると思って、とてもじゃないけど面と向かって言え
ないヘタレです。



107 :名無しの心子知らず:03/12/11 07:21 ID:4UvLKiDh
私は一人っ子だったので運良く比較対象がいなかったけど、私の子供が男の子2人で
実母が比較したがる ほっとけ!!人の家庭をと思うけど、口にはしてない。
訳あって実母と同居してるので、鬱だけど。歳も歳だから早く死んでくれって感じ。

うちの実母何か勘違いしてるみたいで、孫を自分の子供と勘違いしてる。
「私の夢は○○と○○(孫の名前)をKおうに入れることなのよ」と知り合いに言ってる
私の子供の進路は子供と両親が決めるんだよ!!ババァが決めるんじゃねーんだよ!!


108 :名無しの心子知らず:03/12/11 07:54 ID:Cyq/qCW5
里帰り出産中。
遅くまで寝てればぐちぐち文句言うくせに、早起きすれば邪魔だと文句。
料理しろとうるさいくせに、すれば必ず文句をつける。
自分の汚れ物は別にして洗濯していたら、電気代がかかると文句を言うくせに
勝手に一緒に洗っては、自分は自分で洗えと文句。
とにかく何をしても文句をつけたいらしい。
早く産んで出て行きたい。

109 :名無しの心子知らず:03/12/11 08:09 ID:PtTMKl7j
>>107

そういう人ほど口は出しても金出さない。


110 :名無しの心子知らず:03/12/11 08:13 ID:KXOS+HmX
>104
悪いことは言わないから二人だけで乗り切ろう。

111 :109:03/12/11 08:37 ID:PtTMKl7j
途中なのに送信してしまった。スマソ。
「〜出さない人って多くない?」って言いたかったの。

女の子二人だけど差別なしに愛してるって人がいたけど
同性だけだから良いんだと思う。
男と女の兄弟だと比較が生まれやすいと思う。
上が男だと息子溺愛で、上が女だと厳しいみたいな。
全部がそうとは思わないけど。
そんな私は男女男の兄弟。一人娘で可愛がられたでしょ?なんて
言われたこともあったけどとんでもない。
母は息子、特に出来の良い長男を愛し
気の強い私は父からも母からも「おまえは駄目だ」と言われてきた。
だから兄も一緒になって私の事を攻撃する。
でも母は絶対兄を咎めない。いじめられていつも泣いてたな。
何も言わないのは弟だけ。家族のそういう嫌のものを
上から順に背負わされて弟は引きこもった。
私はいつも反発して、高校卒業後家を出た。
もう縁を切れるものならスッパリと切りたい。
問題は弟のこと。あの子だけは見捨てられないな。
人質みたいなもの。お正月の実家に帰る予定。
弱いな私。

112 :名無しの心子知らず:03/12/11 08:48 ID:ED7vMTVQ
弟、心配だね。兄と比べられて弟も辛いんだろうね。

113 :名無しの心子知らず:03/12/11 11:38 ID:mg05aS2H
>>109
>問題は弟のこと。あの子だけは見捨てられないな。
>人質みたいなもの。お正月の実家に帰る予定。
>弱いな私。

弱くないじゃん。すごく強いよ。
強いから弟守るために自分のこと省みずに帰っちゃうんでしょ?

あなたみたいなお姉さんが欲しかったよ。


114 :名無しの心子知らず:03/12/11 12:50 ID:bpiHyzoE
109さんお正月かえるんですかー?えらいな…
昨日「どうするの?」みたいな電話があって
今までのされてきたことを話した。自分の不幸を
全部私に愚痴ってきて、私がどれだけイヤだったかなど。
だからもうそんな役回りはゴメンだ!みたいなこと言っちゃいました。
そうすると「今は自分も元気だから大丈夫「私に死ね!ってなんども言ったでしょ」
「じゃあ私はお父さんに〜って言われた」だの
「娘のこと、品のない顔だとか言ったでしょ」
「それは○○ちゃんがあまり懐かなかったからでしょ」と
一時が万事この調子。はぁー「自己愛」の人と話すと
会話にならないし疲れるし悲しいし昨日は夜通し泣いて
目が腫れちゃったよまったく…


115 :名無しの心子知らず:03/12/11 12:55 ID:bpiHyzoE
途中ヘンになっちゃいました。すみません。とにかく
自分は今すっきりしているから来て欲しいみたいに思ってるらしい。
そっちはそうでもまたいつ攻撃されるかと思うと怖くて行けないんだよ!
自分が辛い思いをした分娘がそういう目に遭うのは当然と思ってる。
まるで虐待の連鎖じゃないか。そういう母は「あんたたちを虐待して
今の親たちみたいに殺さなかっただけありがたいと思え!」だって。
そうだよね、生かしておいて自分の不幸を押しつけたかったんだよね、、、
長文すみません。でもすっきりしました。
今は正月も出産(来春)も帰る気にはなれません。


116 :名無しの心子知らず:03/12/11 13:11 ID:RMUzdqbv
>>114
> 一時が万事この調子。はぁー「自己愛」の人と話すと
> 会話にならないし疲れるし悲しいし

そうなんだよね。
うちの実母も自己愛の固まり。
何話してもどんなネタを振っても「でもね、お母さんはね…(もっと大変
だったのよ!)」「だけどね、お母さんの時はね…(今みたいに簡単じゃ
なかったのよ!)」「あなたはまだいいわよ、お母さんはね」「今の方が
マシよ、お母さんの頃はね」って全部コレだもん。
気付けば全部、話の流れは母の自分語りに。
じゃあ話さなきゃいいジャン!って煽りが入りそうだけど、実家行くなり
電話が来るなりすれば沈黙したまま座ってるわけにいかないし、キツイよ。

まぁ、こういう人っていうのは相手が娘じゃなくても、友人知人誰に対しても
同じなんだろうから、皆に嫌われてウザがられてるんだろうな。

ザマーミロ!
バーカW




…とでも思わなかったら、やってらんないよ‥‥(´・ω・`)ショボーン
ホント、嫌だよね。

117 :名無しの心子知らず:03/12/11 13:46 ID:bpiHyzoE
116さんとこもそうですか…
>実家行くなり電話が来るなりすれば沈黙したまま
>座ってるわけにいかないし
そうなんですよね、黙って聞いてりゃ、本当にむかつくことを言ってくる。
ボーダーだから仕方ないといってもこっちは精神科医じゃないし、
相手は人を怒らせることに長けた達人です。
つい言い返すと2倍、3倍になって返ってくる。そんなことの
繰り返しです。本当に悲しい。でもこの気持ちを自分の子にぶつけよう
とは思わない。それをしてしまうと母と同じになってしまう。
昨日泣いていたら、娘が「大丈夫?」って背中をなでてくれました。
暗い母でごめんよー!今日は笑って「お帰り!」ってちゃんと言うからね。

118 :116:03/12/11 14:27 ID:RMUzdqbv
>>117
私も「絶対するまい」と思ってたのに、一度だけ下の子(当時小2か3)の前で声をあげて
号泣してしまったことがあります。
その時も母親から電話があり、また例によって自分がいかに不幸で可哀想な子ども
だったか、いかに不遇な子ども時代を過ごして理不尽な扱いを親(私から見たら祖父母)
から受けてきたか、など延々愚痴り始めたんですよ。
「娘子ちゃんならお母さんの気持ちわかるわよね」「娘子ちゃんはお母さんの味方よね」
みたいな感じのことを涙ながらに言われた時、私の中で何かかブチッと切れちゃったんです
よねぇ…
もう、顔を覆ってわあっ!!って感じで泣いてしまって、その横で遊んでいた次男が本当に
驚いた顔で「お母さん、どうしたの?何で泣いてるの?」って。
男の子なので117さんの娘さんみたいに「背中をなでる」なんて気配り(?)はなかった
けど(苦笑)、驚いたというよりあまりの出来事にオロオロしてるって感じでした。
子どもの前で(どなたか亡くなったとかいう悲しみの表現は別として)涙ってそう簡単に
見せるものじゃないなって反省しました。

それでその時、オロオロして不安そうな顔してる次男を見て思ったんです。
あのバカ母のことで悩んでなんかいられん!
あのバカのために泣いたりして、こんなことで子どもたちを不安にさせたりするもんか!って。

連鎖を断ち切るなんて大げさなことじゃなく、自分の子どもには言葉通り「親の心子知らず」で
勝手に前を歩いていって欲しいんです。
母親の悩みや苦しみなんて知らなくていいよ。
たまに振り返った時にはお母さんはここにいるからね、って。

うちのバカ母は、いつも私の助けを求めてはビッタリおぶさってくっついてきて、娘の私が
助けてほしいと思って振り返った時に限ってどこにもいない母親だったから。

しかし、さんざんガイシュツだけど、どうしてここに登場する母ってどいつもこいつも自己愛が
強いんでしょう…(呆

119 :109:03/12/11 15:39 ID:K3h3hefB
>>116

うちもそう。そのまんま(笑)
「この間こんな夢をみて云々」と私が話したとするでしょ。
すると感想とか相槌とか全くなし。
いきなり「自分は〜で」って話し出す。
私の話はどうでもよかったみたい。しかも最後は
自分の夫の愚痴と過去の苦労話。
子供を持った今、思うことは

「親のありがたみが全くわからない」

それだけ。冷たい人だと言われたけど
本当にそう思うんだから仕方がない。
なんかお正月に帰るプレッシャーとストレスから
ここでの愚痴が多くなってる、スマソ。


120 :名無しの心子知らず:03/12/11 16:34 ID:JtkZBQ6B
今日、法廷で初口頭弁論がありその場で和解が成立しすべてが終わりました。
母は一度も私と顔を合せようとはしませんでした。
生きてる母を見るのはこれが最後になるのかも、
と思ったら少し感傷的になってしまいました。
私は長い間、父、母、妹に苦しめられてきました。
その中心的な役割を無意識のうちに果たしていたは、母だと思います。
母は私の5歳下の妹を幼い頃から溺愛し、私に対しては誰の目からみても
あまりに区別し差別がありました。
だから、私は一人で苦しんできたと自分では思っていましたが、
もしかしたら、母も被害者だったのかもしれません。
愛情のもてない子供を持った母親として、仕方なく飯を食わせてきた。
子供が親を選べないと同じように親も子供を選べない。
お互いに不幸だったのかもしれません。
自分の子供だからといって、必ずしも子を愛せるというというものでは
ないのですよね、きっと。
どうしても、下の子のほうが可愛いというのは程度の差こそあれ
多々あることのようだし、
その程度差が激しくなったら、上の子に対する愛情がゼロになってしまい、
育てるのが、義務になる。
だから、いつも母は私に向かって、仕方ないから、ただ飯食わしてやってる・・といってました。
本心だったのでしょう。
私はまだ、子供がいないので、解らないけど。
自分の子って絶対に可愛いのでしょうか?





121 :名無しの心子知らず:03/12/11 17:01 ID:mg05aS2H
あのさー、
785 :実母に訴訟 :03/11/27 12:57 ID:Oz2Nl5oP
>先週、母から全面降伏の意味の電話がありました。
>電話で話しても悪態ばかりついて話ににらず、内容証明も受け取らず、仕方なく訴訟に
>踏み切ったのですが、訴状を受け取って初めてびっくりしたようです。
>法律なんて解らない、どうしたらいいの?とオロオロするばかりで、私が1000万要求したらそのまま払いそうな感じでした。
>結局、母親には鬼にはなれなくてその半額の500万で合意しました。

>結婚して実家を離れた私は父や母・妹と絶縁状態でこの10年近く過ごしてきました。
>この先、母や妹と縁を戻すようなことはないと思います。
>もう過去のことに縛られず、自分の人生を生きていきたいと思います。

もう整理ついたんならここでカキコしないでいいじゃん。
結果なんてだれも聞いてないからさ。

それにね、
>自分の子って絶対に可愛いのでしょうか?

ていうけど、アナタ今妊娠2ヶ月なんでしょ?
今まで避妊してたって言ってたから、わざわざ作ったってことよね。
お母さんに訴訟するとかなんとかゴタゴタしてるときに、わざわざ作ったんでしょ。
今更、「ほんとにカワイイの?」なんて言われたってさ。
まさか、これからずっとここで「産もうかどうしようか」なんて言わないでよ。

人のことは散々「甘えてる」だの「寛容になれないのか」だの批判するくせに。
自分のことは棚に上げないでね。
子供が可哀想だよ。

122 :名無しの心子知らず:03/12/11 18:21 ID:8XB/f0a4
>>120
裁判お疲れさまでした。
あなたの境遇や生い立ちよりも、あなたのお腹の赤ちゃんに同情する…。
子供は愛される為に生まれてくるんだと思いたい。

123 :名無しの心子知らず:03/12/11 18:42 ID:QAMp2SS9
自分も母親が苦手。他人だったら絶対関わりたくない。
と言っても、表面的には仲良く見えるかも・・・。

うちの母は何も考えないで結婚した。世間体を過剰に気にする祖母の薦めで、
流されるまま見合い結婚。ずっと容姿と愛想の要領だけで生きてきた感じだった。
多分、若い頃は可愛い顔にちょっと涙浮かべるだけで許され、通ってきたのだろう。
しかし、それは年をとれば負の財産しか残らない。
自分が一番可哀相、自分が一番可愛がられたいと言う気持ちでいっぱいで、
子供がいじめられて不安定な気持ちになっても、
子供をフォローしたりアドバイスするどころか、「そんな話聞きたくない、
私は楽しい話しか聞きたくない、あんたが言いやすいからそうなるだけじゃない?」
とか言われた。自分はチヤホヤされてきて、自分さえ可愛がられればいいと思ってるから、
「いじめられる」のは惨めなことなんだと思ってるんだろう。
しかも他人の一方的な私の批判聞いて、一方的に私を責める。
私が悪いのなら、悪いで構わないけど、キーキー騒いでばかりいないで、
じゃあどうすれば良いか教えろっつーの。そんなのまだ世間も知らない子供相手に、
わけわからんヒステリー出すだけなら、子供の方も「自分は何もできない最低人間」と、
自信をなくしてしまう。こっちが何か一生懸命やってても母の勝手なわがままと
何も考えていない依存心で今まで沢山メチャクチャにされた。
そのくせ愛想だけは良いから、周りは「お母さんは明るいのに、娘さんはねえ・・」
と言わんばかりの態度。「その裏表激しいババアがそういう風にさせたんだよ!」
と叫びたい。



124 :123:03/12/11 19:07 ID:QAMp2SS9
だから、ずっと自分に自信なく生きてきた。
自信がないから、無気力になり、何やってもダメ。
でもそれは自分が悪いと思っていた。
でも大人になるにつれ、気付きはじめた。
他所のお母さんが羨ましかった。自分が恥をかいても、
苦労しても何が何でも我が子を守ろうと必死だった。
でもうちの母は、子供が助けを求めようとしても、
ただ泣いているだけ。それは子供の為に泣いてるのではない。
自分が可哀相だからだ。私が自分の悩みを打ち明けても、
ヒスを起して泣くだけで「折角、姑が亡くなって問題も解決したのに」と自分の事ばかり。
(ちなみに父方の祖母と同居していて、祖母が病気で気が弱くなり、
祖母の愚痴が多いのが嫌だったらしい)その問題とは別問題なのにと腹が立った。

小さい頃、上の弟ばかり溺愛し甘やかしてきた。私と末の弟はみそっかす。
そのせいか上の弟はわがままになり、無職ひきこもり。
しかもややボーダーの人格障害気味。
それで今度は上の弟を邪険にして、私と末弟を絶賛するが、
結局上の弟を強く叱れず家は荒れ気味。
末弟も働きはじめ家を出ていき、私も将来のことを思い、
都会に出て勉強して働こうと思ったら、「それじゃあ子供はN(上の弟)だけじゃない、
あんたには家にいてほしいわ〜」と言い出す。てめえは散々コケにしておいて、
いざ離れようとしたら、それかい!そんなの自分の身から出たサビじゃない。
私にNの愚痴言ってばかりいないで、責任持って自分が再教育してほしい。

さっきも喧嘩して、むかついたので書きました。何度言ってもわかってくれないし。



125 :名無しの心子知らず:03/12/11 19:44 ID:n2YAp7im
>>111
>女の子二人だけど差別なしに愛してるって人がいたけど
>同性だけだから良いんだと思う。

んなこた〜ないぞ!
私は姉妹だけで育ったので、差別(比較)経験済みw
差別(比較)する親は、どんな兄弟構成でだって、差別(比較)するさ。

126 :17=18です。:03/12/11 21:21 ID:HvW0Z6m6
学校で来年の一月か二月に4者面談をするというので
まさか!と思いましたがそのまさかです。
担任・私・父・母の4人だそうです。
どうしましょう…絶対イヤです。

127 :名無しの心子知らず:03/12/11 23:56 ID:nz0pA9c6
>126
父・母は病気でこれないとでも言えば?


128 :実母に訴訟:03/12/12 00:06 ID:xC2Vxxjf
>121
バーかじゃないの?
ホント!読解力がないのね。
逐一、説明しなおさないと、何がいいたいのか、わからないのね。
私はね・・・、
>私は一人で苦しんできたと自分では思っていましたが、
もしかしたら、母も被害者だったのかもしれません。
子供が親を選べないと同じように親も子供を選べない。
お互いに不幸だったのかもしれません。
といっているでしょ。
つまり、母も気の毒だったのかもしれないな、と。
母ばかり責めるのことはできないかもと、と思ったんだ。

貴方も自分のこと、棚に上げているばかりじゃなくて、
貴方の実母の立場に立って考えてみたら?
実の娘でも愛情をもてない貴方を仕方なくでも育ててきたのは、親なんだ。
そこを考えてみたことはないの?
文句ばかりいうのは簡単だけど、どうして親子で
こんなに傷つけ合わななくちゃ
いかないのか、私は自己反省しながら沢山悩んできた。
自分の子供だからって必ずしも愛情を持てるなんて言い切れないと思う。
まだ、子供がいないから偉そうなこといえないけど。



129 :名無しの心子知らず:03/12/12 00:11 ID:NZvy7wcA
>>128
落ちついて〜。そういう人はただ煽りたいだけなんだから。

130 :名無しの心子知らず:03/12/12 01:02 ID:Lj1mxAZN
ここは、迷ったり苦しんだりしながら、それでも自分で解決するために、気持ちをちょっと
吐き出して整理したい人たちのスレだと思ってたんだけど・・・。


131 :名無しの心子知らず:03/12/12 01:39 ID:ysVzGPfr
>>128
いろいろ言いたいことはありますが、一つだけ・・・
どうかお腹の中の赤ちゃんを愛してあげてください。
愛する努力をしてください。
「愛されなかったから愛せなくても仕方がない。自分の子供を愛せない親だっているんだ」
なんてことにならないように祈ってます。


132 :名無しの心子知らず:03/12/12 02:41 ID:SAw/+CTP
>>120
実母に訴訟の方、
場を荒らすのはやめましょう。
流れ読まずに勝手に自分のことばっかり語ってるじゃんよ。
しかも矛盾したこと言ってるし。
将来実母と同じ事をお腹の子にされるんじゃない?


133 :名無しの心子知らず:03/12/12 04:25 ID:7zqwGUz1
>>123
ウザい母親だね。私の実母と似ている。
何でも自分が中心でないと気が済まないタイプの母親だと
思うけど、そういう人間って周りの人間を使い分けて利用しようとするね。



134 :名無しの心子知らず:03/12/12 09:29 ID:epjm5QyT
>>128
もうやめようよ
何を言っても説得力ないし
見ていて不愉快。

135 :名無しの心子知らず:03/12/12 09:39 ID:+TgavyuQ
>>128

> 貴方の実母の立場に立って考えてみたら?

考えてますよ。
ここは育児板ですからね。
ここで吐き出している人はみな、あなたと違って子どもを持つ母親ですから。

> 実の娘でも愛情をもてない貴方を仕方なくでも育ててきたのは、親なんだ。
> そこを考えてみたことはないの?

考えてますよ。
あなたと違って子どもを持つ母親ですから。
わが子を慈しみ愛し育てる母親ですからね、しつこいようだけど、あなたと違って。
同じ母親の立場で、実母の立場に立って考えた時、母と子の立場でしかなかった時には
見えなかった様々なことが見えてくるから、悩み苦しんでいるのです。
わが子は愛しい存在です。
だからこそ、自分を愛してくれなかった実母の言動が理解できずに苦しんでいるのです。

あなたとは立場が違うのよ。
スレ違いだから出て行ってください。



(子を持つ勇気が持てずにこのスレに来てらっしゃる子梨の皆さんに対する含みは
ありません。失礼なこと書いてごめんなさいね。)

136 :名無しの心子知らず:03/12/12 09:56 ID:ud5JA/2W
実母に訴訟さん、いろいろ悩んでて複雑な心境なんだとは
思いますが、人に対して
>バ〜カじゃないの?はないでしょう。
自分が優しくならないと、人にも優しくされないですよ。
あまりカリカリしないで、お腹の赤ちゃんが順調に育つように
穏やかな気持ちで日々過ごしてください・・・。

137 :名無しの心子知らず:03/12/12 10:03 ID:41xEx9qk
ここではわざわざ言わなくてもな大前提がいくつもあるんだよね。
いちいち断り入れてたらキリ無い。
その断りの必要無しにダイレクトに思いをぶちまけられるからこそ、
このスレが稀少な場所なのだし。

138 :名無しの心子知らず:03/12/12 10:09 ID:+TgavyuQ
>>137
禿堂。
もし心療内科やカウンセラーのところに行ったら、生い立ちやら素性やら
まず自分の背景を全て話して理解してもらってからじゃないと本題にさえ
入れないだろうしね。
ここ、ただ吐き出すだけで誰もヘタな説教する人がいないし、かと言って
少々悲惨な話が続いても馴れ合うわけでもなく(たまに優しいレスにいやされる
ことはあるけど)ただ淡々とみんなが吐き出してるだけ。

それがいいんだと思う。

139 :名無しの心子知らず:03/12/12 10:23 ID:3LKWx2Xg
実母に訴訟は、いちいち人を裁くからうざがられているんだよ。
その家の事情なんてそれぞれで、全て理解するのは不可能な訳で、
ここは例えるなら事故や事件の被害者が、その後のトラウマなんかを吐き出す場所みたいなもんでしょう。
そこでいちいち、私よりはましだとか、加害者の気持ちも考えろ、とか
言うのはみんな不愉快なんじゃないかな。
このスレの空気を読めば、そういうのわかると思うんだけどね。

140 :名無しの心子知らず:03/12/12 10:35 ID:DzfaPh0G
>135
>同じ母親の立場で、実母の立場に立って考えた時、母と子の立場でしかなかった時には
>見えなかった様々なことが見えてくるから、悩み苦しんでいるのです。
>わが子は愛しい存在です。
>だからこそ、自分を愛してくれなかった実母の言動が理解できずに苦しんでいるのです。

ほんと、このままだよ。
結婚して、子供を産んで、いかに我が家が普通の家庭ではないと知らされた。
特に実母から どうして、女の私だけに いわれの無い事を言われて来たのか 理解できない。

どうしてこんなこと言ったの?って聞いてみると、
孫会いたさで 「そんなこと言ったかしら?母さんが悪かった。」って とりあえず言うけど 
殆ど ご都合よく忘れてるから、忘れたことを謝られても、心がこもってないよ。
終いには 「なんであんたは 終わったことで 何時もお母さんに突っかかってくるの!?」
って結局逆切れ、とても反省してるとは思えない。
しかも、子供の頃から、今現在まで 継続して毒を吐き続けてるんですけど・・・・。

下の子が産まれても、実母に懐かないもんだから ぜーんぜん構いたがらなかったのに
急に下の子が懐いて来たら、それまで馬鹿みたいに可愛がってた上の子を
無視して 下の子ばかり可愛がるような言動するんだもの。
いい加減、孫まで私と同じ思いをさせないでくれ クソババァ!

141 :名無しの心子知らず:03/12/12 12:51 ID:1TDstMDh
>128
みんなにウザがられようと、あなたの思いをここに吐き出すといいよ。
訴訟や妊娠前のあなたは「バーか」なんて書かなかった人でしょ?
きっと色々考えすぎて疲れちゃったんだよ。
これからもっと、お腹の子に・出てきた子に振り回される日常が待ってるんだし。
出産までの間に、同じような傷を持つ人たちの手を借りて、心の整理つけた方がいいよ。
「わが子を愛せるだろうか」って不安持つ人は少数だけどいることは確か。
その不安をちゃんと吹き飛ばして出産できるように頑張って。
あなたの書き込み、正直あまり気分よくないものだけど、
そういう時期の人もいるんだと、過敏にならないようにしておくよ。
きっと私にもそういう時期があったんだと、思うようにする。

142 :実母に訴訟:03/12/12 13:07 ID:nNBf6s1z
>141さんへ
うん、そうする。ありがとう。
ここは匿名でいいし、お互いに顔も名前も知らない者同士だから、
言いたいことを本音で言える。
普通の社会の場だったら、偽善者ぶって、
こんなこと言ったら嫌われるんじゃないか
とか考えてしまって(子供の頃人に嫌われる性格だ、
と親姉妹から言われつづけたトラウマで、
今だに人とななかなか心を開けないとこがある)
ほとんど人には何もいえないおとなしい私だけど、
ここでは平気で本音をいえます。
本音をこれからも吐き出させてもらいます。


143 :名無しの心子知らず:03/12/12 13:36 ID:Wg6zHn8P
ここすごく気に入ってたのに・・・
まったりしたいのに・・・・・

居場所なくなっちゃったよ・・・。
すごく悲しい。

144 :名無しの心子知らず:03/12/12 13:38 ID:HSoUmqIQ
何か言われると暴言逆ギレ、ちょっと優しいこと言われた途端にコレかよ


あんたは来なくていいから。

つか、二度と来ないでくれ。

145 :名無しの心子知らず:03/12/12 13:45 ID:mfeW+7mQ
>>143
嵐がおさまるのを待と?
いつか元に戻るから。

146 :名無しの心子知らず:03/12/12 13:52 ID:afPowARm
>実母に訴訟
ここまで嫌われ叩かれてものこのこ出てくるとは…
 
本音を吐き出すのは結構だけど、
間違っても他人に説教じみた言葉は吐かないでいただきたい。
このスレがどういうところか理解しているのならね。

みんな迷惑してるんだよ!いいかげんにしてくれ!

147 :名無しの心子知らず:03/12/12 13:52 ID:R8j2DSEC
本音をぶちまけるのはいいけど人を批判するのはやめたら?
ここはあなただけのストレス解消の場ではないのだし。
誰にでも「ガス抜き」て必要でしょ?
あなたにとってたいしたことなくても、ここに書いてる人たちも、
悩んで吐き出せずいっぱいいっぱいでいるんだろうからさ。


148 :名無しの心子知らず:03/12/12 14:00 ID:+TgavyuQ
>>142
> ここでは平気で本音をいえます。

何か勘違いされてやしませんか?
実生活だろうとネットで顔が見えなかろうと、空気が読めなかったり
(あなたのことね)、人を不愉快にさせる発言を繰り返したり(あなたの
ことね)、注意を受けたら汚い言葉で逆ギレ(あなたのことね)なんて
いうことはしてはいけない、っていうのは同じことですよ。
基本的な人づきあいのマナーもおわかりにならないのですか。

ぶちまけるだけぶちまけて、自分に甘く、他人に厳しい。
親に傷つけられたからとか妊娠中だからとか、そんなもののせいにしないでね。
単なるあなたの人間性の問題だと思いますが?

149 :名無しの心子知らず:03/12/12 14:25 ID:mfeW+7mQ
もう彼女が何を書き込んでもスルーしようよ。
キリ無い。
解らない人には何を言っても解らないって事は
ここに要る人は痛いほど解ってるんじゃないかな。

訴訟女史も、荒らすような発言はつつしんで、
これ以降名無しで書き込めばいいんじゃない?
(念の為に言っておくけど、自己援護の自演はバレるからね?)
それでも失言すれば都度都度諌められるとは思うけど。

150 :名無しの心子知らず:03/12/12 14:27 ID:mfeW+7mQ
ここに要る人、じゃなくてここに居る人、だ。
誤字スマソ。

151 :名無しの心子知らず:03/12/12 15:02 ID:Lj1mxAZN
実母に訴訟さんのレス読んでると、自分の母親と話をした後のような
気分になる。泣ける。
結局悪いのは私のほう?一番かわいそうのはお母さんなの?
一番かわいそうなお母さんを差し置いて、私が苦しむのは間違ってるの?
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。
みたいな。
ここ何ヶ月か、ずっとこのスレに救われてたのに、ほんとに泣ける。


152 :名無しの心子知らず:03/12/12 15:03 ID:1TDstMDh
うちの母、二度目の旦那と別れて、次の彼氏ともその次の彼氏とも上手くいかなくなった時に、
私に「あんたがもうちょっと協力してくれてればこんなことにならなかった」と言った。
二度目の旦那に12〜18才まで性的虐待されてたの我慢してたよ。
母が次の彼氏と不倫してるの黙ってたよ。
×2になった母をひとりにできず、遠距離彼のプロポーズ断って一緒に暮らしたよ。
次の彼氏と同棲するのも応援したよ。
その次の彼氏は奥さんいたけど、母は隣に引っ越した。
怪しまれないようにちゃんと一緒に引越ししてあげたよ。
生まれてはじめて死にたいと思ったな。
そう言われた日から、私は母の男関係に一切関知しなくなった。
そんな私に、旦那の親や母の友人たちは「お母さん可哀想だよ」という。



153 :名無しの心子知らず:03/12/12 15:17 ID:ysVzGPfr
>>151
良かった。私だけじゃないんだ。
私も実母に訴訟さんのレス読むの辛いよ。
ほんと、傷つく。
あなたが苦しんだのはあなたのせいじゃないよ。
あなたは悪くない。
がんがってスルーしよう、お互いに。

154 :実母に訴訟:03/12/12 15:49 ID:BVeAgxfn
>151さん
>153さん
傷つけてしまってごめんなさい。
個々の家庭で全く事情が違うから、なんでも私の実家を基準に
話はできないのはわかります。
でも、私の母は、私には愛情が持てなかったんだろうと思うのです。
悲しいことだけど、そのことを責めることは誰にも出来ない。
おそらく、継母と継子くらいの思いしか持てなかったんでしょう。
人を好きになるかどうかなんて理性でどうにかなるものではない。
自分の子供でも同じで母は本能的に私を嫌い!まではいかなくても
可愛いとはとても思えなかったんでしょう。おそらくね。
愛情の持てない娘をまー、飯食わして育ててきたんだから彼女も被害者だ、
ご苦労さんだったんだな・・・、とつくづく法廷で原告・被告の席に座って
考えてしまった。
もし、継母に育ててもらったんだ、と思えば、彼女に感謝してもし尽くせない。
だから、ここの掲示板に登場してきている方のお母さんの中にも
残念ながら、本能的に娘を可愛いとは思えない、むしろ、義務感で育ててきた方も
多いんではないかと思いました。
つまり、私達は親の愛情を欲してきたけど、それは長い間の片思いだったんです。
可愛いと思えれば、我が子のすべてを受け入れられるでしょう。
今、自分の子供がいて、幸いなことに子供のことを愛せている方は、
ご自分と実母との関係の違いに、改めて気がつくわけです。
その違いは、つまり愛情の多寡、有無だと思う。
違いますか?
私はこれからゆっくりと時間をかけて自分の母を許していきたい。




155 :名無しの心子知らず:03/12/12 16:18 ID:oEcV0TR1
>>154
基本の基本を勘違いしてないかい?

親は子供を産んだら育てるのは義務ですよ。
産んで産みっぱなしなんて許されない。
育てる義務と愛情は別物。
普通の親だったら、育てる義務と愛情が伴ってるんだけどね。

育てる義務を果たしてくれた親に感謝するのは良いことだけど、通常あるべき愛情がなかったから
ここの住人は辛い思いをしてるの。それに「義務」は感謝されるために果たすものじゃないよ。
ここの住人だって、「育てる義務」を果たしてくれた部分については感謝してると思うよ。

ここの住民の親から受けた気持ちがが  愛情がない・辛い思い>育てる義務  になってるからここ
に来てるの。

あなたは自分の好きなようにあなたの母親を許していけばいいと思う。
でも、それを他人に押し付けないで。
本来「許す」って一方通行ではできないこと。
お互いが歩み寄ってこそ「許す」ということにつながるの。
あなたが一方通行で「許す」のは構わないが、お互いが歩み寄れない親子関係の人にあなたの考え
を押し付けないで。

押し付けは、歩み寄れない親から聞かされる分でお腹いっぱい。


156 :名無しの心子知らず:03/12/12 16:30 ID:TlABGz2v
>>125

そうだね。でも全部がそうとは思わないって書いたけど。
私は、性格としても性別としても差別されたから。
みんなそれぞれ立場が違うもんね。
誤解されるような事書いてすみません。


157 :名無しの心子知らず:03/12/12 16:35 ID:ysVzGPfr
>>154
子供は愛されて当然だと思うのです。
万が一親が子供を愛せなかったとしても、傷つけて良い訳ではない。
他に人にはできなくても、あなたには「どうして私のことを愛してくれなかったのか」と
あなたの親を責めることができると思いますよ。
勿論、しなくてはならないということはないですけどね。

子供は親から愛されて当然、育ててもらって当たり前なのです。
それを親の恩と思うのなら、それは自分の子供に返していくものだと私は思う。
きっとあなたは親を憎んでいる「自分」が許せないのね・・・



158 :名無しの心子知らず:03/12/12 16:39 ID:41xEx9qk
既に押し付けですらない。
自分がいかに「できた人間」であるかを主張したいだけ。
その態度が他人に罪悪感を与え、傷つけてるというのに。
会話すら成立してない。

スルーしよ。

159 :名無しの心子知らず:03/12/12 16:43 ID:+TgavyuQ
>>154
「子は親を選べない」と並列で「親も子を選べない」とはよく言うけれど、
親の方には「好き好んでセックルして作って産んだ」という責任がある。
子どもが勝手にその家の夫婦のところに降って湧いてきたわけじゃない。

親だって人間だから、気の合わない子だって愛情の持てない子だっているだろうけど
(それは否定しません)作った責任だけは忘れちゃいけないのよ。
仮に愛情が持てなかったとしても、愛情が持てない子に対して、愛情が持てないことを
絶対に悟らせてはいけないの。
それを「ホラやっぱり義務感で育ててるんじゃない」なんて言わないでね。
マトモな親なら、愛情が持てないことに対して悩んだり苦しんだりしながらそれでも
わが子だから必死で可愛がろう、守ろう、って思うものなの。
あからさまに「あんたなんか嫌い、でも義務だから育てるわ」という気持ち丸出しで子どもに
接する人なんてマトモじゃないですよ。
親には育てる義務があり、全ての子どもは幸せな子ども時代を送る権利がある。
それが親の責任であって、子どもはその点に関しては一切気を使う必要も感謝する
必要も遠慮する必要もないし、親が子どもにそんな気持ちを持たせちゃいけないの。

私は、もし息子たちが私に「親の恩」みたいなものを少しでも感じてくれるなら、私に
返さないで、いつか生まれる(かも知れない)自分の子ども(私にとって孫)を愛することで
返して欲しいと思ってますよ。

あなたはまだ「(誰かの)子ども」でしかない人。(年齢的なこと言ってるんじゃないですよ。)
ここの住人は、事情はどうあれ実母と「母親 対 母親」という同じ立場で対峙している人。
あなたとは根本的に違うの。

想像でわかったようなこと言わないで。

160 :実母に訴訟:03/12/12 18:47 ID:5HKfyC6t
>159さんへ
>>愛情が持てなかったとしても、愛情が持てない子に対して、愛情が持てないことを
絶対に悟らせてはいけないの。
>>親の責任であって、子どもはその点に関しては一切気を使う必要も感謝する
必要も遠慮する必要もないし、親が子どもにそんな気持ちを持たせちゃいけないの。

・・・そうなんですか。そう考えることができれば、私も気持ちが楽になります。

自分が実母に対して起こした訴訟の行為は、仕方ないことだったんだ
と思えます。
もう、母のことでグチャグチャ自分の心を反省する必要はないんですね。
母もお疲れさん、娘の私もお疲れさん、でも、今の親子関係を決定付けたのは
大人だった母ですからね。


161 :名無しの心子知らず:03/12/12 18:51 ID:/xWrpQY3
実母に訴訟さんはウェブ日記でもはじめた方がいいと思う
もしくは自分がスレ主になって新しくスレたてるとか

162 :名無しの心子知らず:03/12/12 19:02 ID:rqTtT2n9
うん。
もしくは、まずお腹のお子さんを無事に産んで「母親」になり、
親として子供と接する立場になってから、改めてここに来るとか。
余計なお世話ですみません。

163 :159:03/12/12 19:30 ID:+TgavyuQ
>>160
あなたの返事を読んでると、私の言ってることを全く理解できて
ないということがよくわかります。
「はぁ…」ってため息しか出ないわ。
多分、そのため息の意味も理解できないでしょうね。

>>162さんもおっしゃってるように、ご自身が母親になってから
ここに来た方がいいと思う。
と言うより、それまではもう来ないで。
何も発言しないで。
今のあなたとは話をするのは絶対に無理。

164 :名無しの心子知らず:03/12/12 19:39 ID:0wLFQeNu
実母に訴訟さん
自分でHPでも作ってください。
以上

165 :名無しの心子知らず:03/12/12 19:46 ID:EFve22kH
荒れていると思ったら、ナルシス実母訴訟のせいか。
しばらく書き込むの、やめとこ。

166 :名無しの心子知らず:03/12/12 20:02 ID:SAw/+CTP
せっかくマターリいこうと思って、
前カキコしたけど、まだいるんだ〜、実母に訴訟。
ことごとく場の空気を読めないひとだね。
とても救われてるスレなのに、この頃気分悪い。
みんなが165さんみたいに遠のいていくから、
早く消えてよ。
上にもあるように、苦労話を満載したHPでも作って
自己満足しててください。

167 :151:03/12/12 21:22 ID:Lj1mxAZN
>153
ありがとうございます。
そんな風に言ってもらえると、また泣けちゃう。
もしまた実母に訴訟さんが来ても、我慢でスルーします。



168 :123:03/12/12 21:34 ID:NZvy7wcA
前スレ読んでないから、わからないけど・・・何かすごいですね。
>>133
レス有難うございます。はい、そういう母なので何度もむかついています。

でも今ここ見て罪悪感・・・。母は母なりに頑張ってるんだろうけど、
不器用と言うか、単純な人なんだろうな〜。
一応母なりに反省してるみたいだけど。
>>123-124は少し大げさに悪く書いたのもあります。

実は自分、なりた職業があり、会社を辞めて学校に行こうと思ったんです。
奨学金制度を利用して学校行こうと思ったんです。
でも奨学金は、対象者の親が書かなければいけないらしく、
母に頼んだら、「私立は返していくの難しいから国立にしなさい、
あんたに返していけるか心配だ。あんたが返せなかったら、
こっちに返済がくるんじゃないの?」と言われました。
国立って、確かに学費安いけど難易度高いのに無茶苦茶言われたのです。
半分、受験ノイローゼってのもあり書いてしまいましたが、
ちょっと罪悪感。ここは、既婚者の方が来るスレなのに、
独身の私がすみません。母のこと嫌いではないのですが、
全くの正反対の性格なんでしょうね。


169 :123:03/12/12 21:35 ID:NZvy7wcA
×なりた職業があり、
○なりたい職業があり、

170 :名無しの心子知らず:03/12/12 22:06 ID:41xEx9qk
123さん、気にしないで。
今、このスレ始まって以来の嵐なだけだから。
おさまったら又来てね。

171 :実母に訴訟:03/12/12 22:34 ID:2di+rCnp
私がちょっと発言しただけで、ものすごい攻撃反響、
ここの住民の大半は、自分を省みることのできない方達なのね。
あなた方が実母を憎む気持ちは理解できます。
でも、憎い気持ちにならずにすめば、どんなに楽に生きられるか。
相手(実母)は今更、変えられなくても自分の考え方を変えることはできるのでは、
とは思いませんか?
まー、全く思わないから、相手を攻撃するだけの人種だから、人の意見も
ちょっと耳障りだとぎゃ0ギャー騒ぐんだね。
貴方方はそんなに偉い母親か!
全く欠点が無い母親と言い切れるのか!
子供達が貴方をどう思っているか、少しもうらんでないのか
なんて子供の心の中までは
親だって見えないもんだよ。


172 :名無しの心子知らず:03/12/12 22:45 ID:afPowARm
>>171
実母に訴訟までした人間が何を偉そうに。
あんたのほうこそ、そこまで至る前に
自分の考え方を変えたらよかったんじゃないの?
それができなかったくせに、このスレの人たちに何も言う権利なんかないんだよ。
自分を省みることのできない人間はあんたの方だろう。
「私がちょっと発言しただけでものすごい攻撃反響」?
冗談じゃないよ、どこがちょっとなんだよ。
あんたこそそんなに偉い人間なのか。
全く欠点がないかのような口調で他人の批判ばかりして
場を乱しているくせに!
出て行け!
出て行け!
出て行け!
あんたのHNと文章を見てるだけで怒りが爆発する。

173 :名無しの心子知らず:03/12/12 22:56 ID:nm4aOQV4
漏れの母は子供が出来にくい体質で兄貴が6年かかってやっと出来て3年後
漏れが生まれた。兄貴は初めての子だったので漏れから見ても気味が悪い程
未だに可愛がられてる(兄は29歳)逆に漏れはどうでも良かったみたい。
食事も小さい頃から兄は肉、漏れはニボシとかなw
それが17歳頃まで続き、おかげで漏れの肌は赤ちゃんみたいと言われる程
もちもちしてニキビすら出きない。兄はゴジラ松井以上+赤ニキビww
これは良しとする。だがな、正直あの母親は普通じゃないで。
母「こづかい?金が欲しいんなら売春してこい!!」
今はな親父の介護を私一人でしてるんだ。お前は実家に逃げていきやがって。
夕べのあの遺産の話はなんだ?
母「お父さんが死んだら、あんたが介護してたから全部あんたが受け取るんだよな〜」
そんなもんが欲しくて介護してんじゃない。私がしないなら親父はどうなる?
風呂も入れない、食事もできない、トイレもいけない。何も出来ない体じゃないか。
ギャンブル、酒、女、タバコとどれにも興味なく仕事一筋、家族一筋で頑張ってきた
親父を捨てたあげく、離婚だけはしない。そんなに遺産が欲しいのか?
つーか親父が介護状態になってすぐ親父の3千万をお前の口座に移したのは
なんでだ?残りも全て吸い尽くす気なんだろ。
漏れは鬼になることにしたよ。
来年一杯は親父が生きてると思うけどな、お前に一生の恥をかかせてやる
お前は兄弟、親戚、近所から白い目で見られる存在にしてやるからな
今のうちに遊んどけ


174 :名無しの心子知らず:03/12/12 23:03 ID:oEcV0TR1
>>172
実母訴訟には何を言っても無駄だからスルーしよ。

これだけここの住民を不愉快にさせる発言を繰り返しておいて「ちょっと発言しただけ」なんてすっとぼけたこと
言ってる人だし、散々、押し付けないで欲しいと「要望」を出したにも関わらず、人を見下したような発言をした
うえで「叩かれてる」という過程すらスルーする人だから。
それに、人の意見に耳を傾けることはできなくても、自分を省みることはできる(自称)不器用な人らしい。

”実母訴訟は私達の母親と同じ人種なんだよ”

きっと20年後、30年後には、実母訴訟の中の人が溜まりにたまったものを心身ともにボロボロになってここに吐き
だしに来るはず。
その時に、ここの住人みんなで実母訴訟の中の人を暖かく迎えてあげようよ。
実母訴訟の中の人にはかわいそうだけど、私達にはそれくらいしかできないよ。


175 :名無しの心子知らず:03/12/12 23:06 ID:9OlLJggK
まさしくバカの壁ですな

176 :名無しの心子知らず:03/12/12 23:09 ID:mfeW+7mQ
2ちゃんブラウザ使ってる人、NGワードに設定しよ・・・。

177 :実母に訴訟:03/12/12 23:14 ID:2di+rCnp
>>親父が介護状態になってすぐ親父の3千万をお前の口座に移したのは
なんでだ?
・・・これ、裁判で立証できれば生前贈与が主張できます。
今の内にお母さんの銀行口座の支店までは押さえておいたほうがいいですよ。
裁判になればもしくは調停でも職務嘱託の申立の主張が通れば、お母さんの
銀行残高およびそのお金の不自然な流れを追及できます。
専業主婦だった人の預金に何千万も入っていること自体が不自然だから、生前贈与
とおうことで、その金額も相続財産に含めることが主張できるのです。
あとは、お父さんに3千万のお金の行方が知らないうちに無くなったといおうような
陳述書および貴方に全額残したいという遺言でも書いておいてもらえれば、完璧ね。
このスレで叩かれている私だけど、貴方のことは応援したい。
私が貴方と同じ立場だったら徹底的に戦う。
おとなしくしていることは無い。
ショック療法かもしれないが、もしかしたら、そのことで
お母さんも反省してくれることもあるかもしれない。
私の母はこんなにお前を傷つけてきたのかと、反省をしてくれましたから。
何兌換だいったって、相手にショックを与えるのは最後は法律しか、無い。




178 :名無しの心子知らず:03/12/12 23:15 ID:+TgavyuQ
このスレの人たち、あらためて見直した。
あんな粘着バカがまぎれ込んで再三に渡る注意や苦言も聞き入れず
暴言繰り返して言いたい放題してるのにも関わらず、この程度の「荒れ」で
済んでることは2ちゃんで(しかももともと荒らされやすい内容のスレなのに)
奇跡に近いと思う。

荒らしが杉さったら、また以前のようにマターリと語りたいと改めて思いを
強くしました。

179 :名無しの心子知らず:03/12/12 23:17 ID:TiU1+D7n
うちの実母はガキ。40過ぎても自分のことしか考えられなくて否定されようものなら「あんたには関係ないでショ」の一点張り。
私が結婚するときもお姑さんに「20年間お金かけて育てたんだから結納金として100万はよこせ」と
かみついて、融通がきかないと判ると「うちの娘は風俗で働いてた」とか
「娘に300万貸しているから返してもらうまでは嫁に出せない」とかありもしない話を
夫の家族にしたり・・・おかげでこっちは同居なのに肩身が狭い思いをしてます。
そういうふうに騒ぐ前に後々娘のためにならないとか考えられないんですかね。
しかも最近ようやく夫の家族との同居生活にも慣れてきて「幸せだなあ」と感じるように
なったのにまた私を不幸におとしめるようなことをしていると妹から聞きました。
実母は今ドラッグにはまってるんです。
何考えているんでしょうね。しかも実母はお店を経営しててそこでドラッグ(乱交)パーティを
斡旋してるらしいです。私は怒りが頂点に達しましたよ。
警察にチクリ入れてムショ行きにしてやろうかと思いましたけど、
仮にこのことが世間にばれたらマスコミがかぎつけて押しかけるんじゃないかと。
だって「スナックのママが場所を提供してドラッグパーティ」ですよ?
しかも私の母は台湾人だからネタとしては充分おもしろいじゃないですか。
それで情報が流れて私のところにもマスコミがきたら・・・
この街でやっと知り合いが増えて子供にもようやくお友達ができて人生これからってときに
またぶちこわされるんですか!?
そんなのごめんです。だけど今の母はクスリが効いてると何を話したか覚えていない、クスリが切れてると
イライラしっぱなしで話が出来る状態じゃないし・・・
もうあんな母とはかかわりたくないです。
ごめんなさい、これ読んで気分悪くされる方もいると思いますが、
知り合いには相談できないしこういうところでしか
吐き出す場がなくて・・・

180 :名無しの心子知らず:03/12/12 23:54 ID:M0tH8GfT
>173
ひどいお母さんだね。
そんな良いお父さんをほっぽり出して。
介護は大変だろうけど、大好きなお父さんへ
愛情を示すつもりで頑張って。

お母さんには
「あなたが介護が必要になっても、私はできないわ。
お父さんには愛情があったけど、あなたには無いもの」
なんて言ってやってもいいかも。

遺産は、口座を移しても相続できるよ。
お母さんが使い込んでしまうとややこしいけど。

181 :名無しの心子知らず:03/12/12 23:58 ID:M0tH8GfT
>>179
それ、マスコミの格好のネタになりそう。
ワイドショーでやってたら、大きく報道するかもね。

そんな母親に振り回されたくないのはわかる。
でもいずれは・・・どこからかバレるんじゃないかな。

182 :名無しの心子知らず:03/12/13 00:36 ID:lC/t9Axo
忘年会で店が忙しくなる時、逆に客の入りが悪いとき…
かぁちゃんはアタシに当たります。
昨日もすんごい剣幕で怒鳴られたけど、アタシは正直「はぁ?」と思うようなことでした。

孫のことはほんとにかわいがってくれてていいのですが…
その分何かにつけて「親の自覚がない」だの「○○ちゃんのためによくない」だの「妹はあんたと違ってよくやってくれるのに」など訳のわからん話で攻め立てます。
昔からこういうところがあったのですが、孫ができてからはさらにひどくなった気がします。

かなりキツイことも言われるのでそれを聞かされるたびショックを受け、家でも鬱になりがちです。
そんなこと言われてもさらっと流せるような人ならいいんですが、どうもアタシにはできません。
旦那は理解があるので救われてますが、実家が目の前なのでいつまた言われるかと思うと気分が重くなります。
早く引っ越せればいいんだけど、今すぐとはいかないので余計にしんどいです。

ホント、今時期辛いです。
せめて忘年会シーズン、無事終わりますように…


183 :名無しの心子知らず:03/12/13 04:48 ID:GHR117c2
前スレで教えてもらったサイトです。↓
http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm
これに当てはまる人、多いんじゃないでしょうか。
まだ見てない方は是非。


184 :名無しの心子知らず:03/12/13 04:49 ID:GHR117c2
それから、これはもっと前のスレに紹介されてた文章です。
たとえ気休めでも、少しでも楽になれる人がいたら、と思います。

>ソーシャルワーカー、サティアの提唱する人間が誰でも持ってる権利です。
> おまじないみたいなもんですな。毎朝、このコピーを読んで家を出ます。

> 『ヴァージニア・サティアの権利の目録』
> 1.誰かが私のすること、言うこと、考えること、感じることを嫌うからといって、
>   自分に罪の意識を持つ必要は無い。
> 2.怒りを感じたり、反射的に怒りを表してもかまわない。
> 3.意思を決定する際に全責任を負う必要はない。
>   特に、他の人々が責任を分担し合っている場合はそうである。
> 4.「わからない」と言ったとしても、自分がばかだと思ったり、罪を感じなくてもよい。
> 5.「知らない」といっていい。
> 6.「ノー」と言っても罪の意識を持つ必要はない。
> 7.「ノー」と言ったからといって、謝ったり言い訳する必要は無い。
> 8.他人になにかしてもらう権利がある。
> 9.他人から頼まれたことを断ってもいい。
> 10.他人にいいように操られたり、指図されたり不公平な扱いを受けたと感じたら、
>   それを相手に告げていい。
> 11.負担が増えそうになったら、悪いと思わずに断わっていい。
> 12.他人の行動に悩まされたら、それを相手に告げていい。
> 13.あくまで正直であっていい。
> 14.自分の過ちに対して自分が責任をとることができる。
>   したがって、間違いを犯してもいい。
> 15.すべての行いを、みんなから好かれたり、
>   賞賛されたり、尊敬される必要はない。

185 :名無しの心子知らず:03/12/13 04:51 ID:GHR117c2
書き忘れましたが、
>>183は、モラルハラスメント(精神的虐待)に関するサイトです。

186 :名無しの心子知らず:03/12/13 07:08 ID:06XEUnqf
ちょっとやさぐれモードなので、言葉がきたないけどご容赦。

こないだ母と話していて、家計の話になった。家計簿つけて、お金の出入りを
ちゃんと把握しようと思うんだ〜、と言ったら、「わたしそんなことしたことないわ〜
(ハァト)」

そういうことはてめえの「お友達」に言え。たった一つの習い事の月謝を出すときも
しぶしぶ。発表会のときは物入りだとブツブツ言い、似合いもしない汚らしい服を
買い与え、失敗して泣いたって優しい言葉の一つもかけやしねえ。
しかも最近になって「あのころは楽しかった」とか言いやがった。

楽しかったのは あ ん た だ け だよ。
スイミングスクールも行きたかったけど、我慢した。そんなのはまだいい。
私立(大学)に行きたい、と言ったら、「お金がない」のひとことで切り捨てましたね?
家計、なんて考えたこともない人間にそんなことを言われてあきらめた自分が情けない。

ええ、ええ、気がつかないわたしが馬鹿でしたよ。両親共公務員なんだから「金がない」
はずがないってことに。

だから>>123さん、おかあさんの妄言に惑わされないで。理由もないのに、
子どものやることに文句つける、じゃまする、母はいる。あなたのおかあさんも
そうかもしれない。
あなたが本気でやりたいと思っていることなら、応援するのがほんとうの母親。
そうでなければやり返していい。
しかも奨学金もらうんでしょ? 「サラ金に借りてもあんたには借りない」
くらい言っちゃえ。がんばれ

187 :名無しの心子知らず:03/12/13 07:47 ID:qqkb+Esq
実母訴訟さん・・・

いい加減にしろ!!
あんたのやってることって、ここに出てくる実母たちに似てるよ(爆)
そーゆー人って自分では気が付かないんだよねぇ。ふ・し・ぎ
別スレ自分で立てて思いっきり説教してれば?

188 :名無しの心子知らず:03/12/13 07:58 ID:4XSALPYz
>ええ、ええ、気がつかないわたしが馬鹿でしたよ。両親共公務員なんだから「金がない」
>はずがないってことに。

禿同!(てか同じこと思ってる)

母親はカネの使い方が滅茶苦茶。
自分の服は次から次へと買う(しかもすげ品のないやつ。母親の服の収納部屋を増築したほどw)。
食べ物とか大事にしない。私はこれが大嫌い。
「今日はサラダ作ろう」て思い立ったら、必ず野菜とドレッシング、サラダに必要なものフルセットで買う。
野菜もドレッシングもちょっとしか使ってないやつがまだあるのに・・・。
で、腐らせて、平気で捨てる。
りんごとかも、食べたいところだけケーキみたいに切り取ったら、ラップもせずに放置。
切り口が茶色くなってしわしわになってくるよね。そしたら捨てる。新しいの買ってくる。
ドレッシング、1,2回しか使ってないのが10本くらいある。
ちょっとでも時間が経った料理は「捨て捨て!お腹壊したらいけん」。
じゃあ、最初から1回ではとても食べ切れん量作るなよ。

こういうお金をどぶに捨てるようなこと平気でするくせに、本当に使うべきときには
「お金がない」とか言って出さない。
父親が車こすって、そこが錆びはじめてるから塗装しないといけないのに、「お金ない」。
錆がどうしようもなく進んでから仕方なく修理に出したらべらぼうに高くついた。

リビングの電気、もったいないからって言って、客が来てるときでも、父親が新聞読んでるときでも1つだけしかつけない、しかも一番暗いモード。
「節約節約!」とか言って、よその人に渡すメモをカレンダーの裏に書いたり。

活きたお金の使い方をしてる友人の母親なんかを見ると、「聡明だなー、ああいう風に使ってもらったらお金も嬉しいだろうなー」と思う。

189 :名無しの心子知らず:03/12/13 08:29 ID:1MKlOlWz
実母に訴訟は将来確実に娘に訴えられます。
断言しても良いです。

190 :名無しの心子知らず:03/12/13 09:15 ID:c+9hbrzg
肉親だからわかりあえるとかいう発言がね・・・
子どもが生まれたとき、自分の血がつながってるからうれしかったんじゃなくて、
これからこの子と一緒に暮らしていいんだってことがうれしかった。


191 :名無しの心子知らず:03/12/13 10:13 ID:sAenOvnR
>>188
すごく分かります。
うちの母も食品の管理がへたで、よく野菜腐らせたりしてます。
まだりんごが1袋あるのに安いからってまた買ってきたり、
小松菜なんかも2束あって古ーくなったのから使わないといけなかったり。

実家は2人なのに食器も10人分か!ってくらいあって(安物ばかり)
鍋もザルも私んちの3倍はある。
で、物の量に合わせて収納スペース増やすから狭くなる。

自分が結婚して無駄のないように買い物してると
そういうところが目に付いてしょうがない。
実家に行くと動線がめちゃくちゃだから、すぐイライラしてしまう。

母と会わないと、落ち着いて積極的になっている私・・・。


192 :実母に訴訟:03/12/13 12:06 ID:dVJY0QhU
>189へ
解りきったようなこと言うな!
自己反省を促すような文書を書いただけで逆切れモードになる
人って、きっと社会生活でも同じなんでしょうね。
お勤めとかしてないの?
ちょっとでも、悪いように指摘されたりしたら、怒り出す。
人間素直さがないと、成長しないよ。
同じとこにとどまって、実母を恨んで愚痴ている人生幸せですか?
恨みからは、何も生まれない。

193 :名無しの心子知らず:03/12/13 12:18 ID:aMBm15Ro
皆さ〜ん、逆ギレ馬鹿は放置して
マターリとお茶でもいただきましょう( ゚∀゚)ノ
羊羹つきでつよ〜

( *‐∀)っ旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~旦~
     □ □ □ □ □ □ □ □

194 :名無しの心子知らず:03/12/13 12:22 ID:uh/TJ9y1
>>193
おおきに〜。
一ついただきます〜。
ほんまここ2、3日、天気悪うてかないまへんなあ。


-)っ旦~ □

195 :名無しの心子知らず:03/12/13 12:22 ID:2nNkdMGc
>192
>自己反省を促すような文書を書いただけで逆切れモードになる
人って、きっと社会生活でも同じなんでしょうね。

あなた自身のことですか?

196 :名無しの心子知らず:03/12/13 12:26 ID:a+p1ugEG
頼むからスルーすれ

197 :名無しの心子知らず:03/12/13 12:26 ID:qQVXiGNo
皆さん、言いたいことも有るとは思いますが、
元の環境に戻すため 
スルーですよ。

198 :名無しの心子知らず:03/12/13 12:28 ID:aMBm15Ro
もう奴には何を言っても無駄…
鬱陶しいけどがんがってスルーしましょ。

199 :名無しの心子知らず:03/12/13 12:46 ID:LQOQJALU
はやくもどんないかな〜、すごくいいスレだったのに・・・。
わたしもマターリとお茶いただきますぅ〜。

200 :名無しの心子知らず:03/12/13 13:37 ID:nou+Ipny
>192
実母に訴訟さんだって母親に恨みがあるから
このスレ来てるんじゃないんですか?!


201 :名無しの心子知らず:03/12/13 13:58 ID:c+9hbrzg
>>200
そこが不思議なのよ。で、人には恨むなと。わたしもほんとは恨みたくないって。
ここまでみんなが反応しちゃうのは、彼女に実母と同じ論理を感じるからだと思う。

バカの壁の本、図書館でも順番待ちだろうし、買うかー?
なんかすっきりするのなら読みたいわ。

202 :名無しの心子知らず:03/12/13 14:32 ID:ldy0CGBm
自己愛性かも?

203 :名無しの心子知らず:03/12/13 14:40 ID:72kB+ViX
同じように苦しんでる人が集まって、
誰にも説教されることなく、自分の正直な思いを話せる場所って、大切なんですよ。

まずは吐き出して、それまで出来なかった怒りや悲しみ、
恨みの気持ちを表現していくことで、
過去の出来事に捉われている自分を解放していく・・・

これは、先に>>183で挙げさせてもらった、
モラルハラスメント(精神的虐待)の被害から、回復する方法として書かれていることです。


このスレは、みんなが程度の差はあれど、辛い思いをしてきた人たちばかりなので、
「いつまでも同じところにとどまって、実母を恨んで生きている、成長の無い人たち」
に、もしかしたら見えるのかもしれない。
でも、そんなことはなくて、
私もそうだけど、過去スレで吐き出してた頃のような恨みなんか、今はもう無いんですよ。
きっと、そういう人も大勢いると思います。

ようやく見つけた、安心して気持ちを話せる場で、
「思いやれ」とか、「自分が悪くなかったと断言できるのか」などといった
“お説教”をされるのはたまらないんです。
「もう恨みはない」と思ってる私ですら、読んでいると辛くてたまらない。
放っておいてほしい。
特定の人にレスしているのであって、みんながそうとは思ってないかもしれないけど、
でも、ROMってる人たちにも、その“お説教”は辛いものなんです。

充分前向きなんですよ。私たちも。
母親の呪縛から逃れて、自分の人生を良いものにしたいと思っているからこそ
ここにいるんだと思いますし。

だから、レスする時は、そのへん配慮していただきたいのです。
お願いします。

204 :名無しの心子知らず:03/12/13 15:50 ID:WCW4/EuY
弟が結婚した。母は弟の嫁さんに向かって「私は何にも口は出さない人間だから気楽に付き合いましょうね。」
だってさ。
嘘つくんじゃないよ!!私は今までの人生あんたにすべて干渉され続けてきたよ!!
私が選ぶシャツ1枚気に入らず文句を言い続けてきたくせに。
「私は細かい事は気にしない人間よ。」なんてドコがどうやったら出て来るんだよ?!
出てた母乳だってあんたのせいで簡単に止まったよ。
しょっちゅう電話してきて「母乳出てる?」なんて聞かれてな、もううんざりなんだよ!!
人のこと批判ばっかりしてるくせに、私がちょっと人の事愚痴ると、
「あんたは人のこと悪く言ってばかり。人生つまらないでしょう?私は人のこと、
ちっとも気にしないから人生楽しいわよ。」とほざきやがったな?
てめえに言われたくねえよ。
頼むから早く死んでくれ!!実母よ!!

みなさん、汚い文章ですみません。
弟の嫁さんに対するあまりのいい人ぶりに腹が立って感情の赴くままに
書き込んでしまいました。
本当にごめんなさい。
後、前のレスなどをよく読まずにムカムカして書き込んだので、
流れを断ち切ってたりしたらごめんなさい。

205 :名無しの心子知らず:03/12/13 16:16 ID:U3VIrqpM
>>204
弟さんのお嫁さんがあなたのような
つらい思いをしないよう守ってあげてください。


206 :名無しの心子知らず:03/12/13 17:09 ID:WA5IrZ6c
>>205
それは弟の役目だと思う。
>204さんはなるべく母親と関わらないほうがいいよ。
まず自分を一番に考えよう。

207 :名無しの心子知らず:03/12/13 17:38 ID:qQVXiGNo
>>204さんざん既出だけど、
ナンバーディスプレイがお勧めですって。

顔を極力合わせない方が 腹も立たないよ。

208 :名無しの心子知らず:03/12/13 21:18 ID:wopHZbMB
今日、検診に行ってきた。
10週でした。
モニターに映った我が子をみて、とっても可愛くて、
可愛くて、涙が出てきた。
まだ、手足もはっきりしてないのにね。
男でも女でも、自分が受けたような思いを
抱かせないよう思いっきり愛してあげようと思う。
自分の親はあらゆる意味で人生の反面教師だった。
アル中まがいの父のせいで、家庭や仕事が安定してなかったのが
最大の原因かな。あとは、母の社会的性の無い性格。とにかく
都営住宅に住んで、この先どうなっていくのか、
逃げ道のないような生活だったと思う。・・・、
でも、リストラが横行しているこれからの時代も、
心に余裕を持って育てていくには、最低限の安心できる
お金とか環境とか仕事とか必要だよね。




209 :名無しの心子知らず:03/12/13 21:47 ID:aMBm15Ro
dat落ちで見られなくなってる前スレのミラー作ってもらいました
【正直】!実母が苦手!×六人目【告白】(ミラー)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/13/1059979370.html

210 :名無しの心子知らず:03/12/13 22:12 ID:uh/TJ9y1
>>209
GJ!
ありがとうございます。
前のも貼らせて下さいね。

【正直】!実母が苦手!×二人目【告白】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1025829808.html
【正直】!実母が苦手!×三人目【告白】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1037838459.html
【正直】!実母が苦手!×四人目【告白】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1047338044.html
【正直】!実母が苦手!×五人目【告白】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1053353746.html

211 :名無しの心子知らず:03/12/13 22:31 ID:06XEUnqf
>>208
おめでとう。はじめてのお子さん? その意気やよし、だけど、がんばりすぎないで
マターリね。身も心も大変化するからさ。だんなさまにもその感動を分けてあげてくり。

212 :204です。:03/12/13 23:17 ID:X3fCtUYk
>>205サン>>206サン>>207サン
本当に暖かいレスありがとうございました。
感情任せに殴り書きのように書いてしまった文章を読んで励ましを下さったなんて
感激です。

母は私が幼いころから私の何もかもが気に入らない人でした。
まるで私の個性を認めてくれたことはありません。
私は子供のころあまり外で遊ぶのが好きではなく、家の中で本を読んだりお人形遊びをするのが好きでした。
でも、母は元気イッパイ外で走り回って遊ぶ子供が好きだったようで
私にいつも「あんたは外で遊ばないからお腹もすかないでしょう?おやつは無しね。」
と、弟は目の前でおやつを食べさせ、私はいつもおやつ抜きでした。
私はおやつの為に、無理して外で遊ばなくてはいけなかったのでしょうか?
母の好みに合わない選択をするたび怒って口をきいてもらえず、何日も不機嫌な母。
お陰で私は最近まで自分が世の中で最低の人間なんだと思っていました。
でも、「私は母が嫌いで憎んでいる。できれば早く死んで欲しい」と思っている自分の本心に気づく事で
かなり、気持ちが楽になりました。
私の感情や考え方まで支配したかった母も決して幸せではなかったのでしょうが、
私は自分の子供の個性を大切にしてあげたいと思っています。自分らしく人生を歩んで欲しいです。

長文失礼しました。



213 :名無しの心子知らず:03/12/13 23:35 ID:Mha8ZTVV
何年生だったか、どんな季節だったか思い出せないけど、小学生のとき。
うちの母親は父親とも姑とも仲が悪く、家族で父の実家へ行くときも、
母だけはいつも一人で家に残っていました。
祖母の家から帰ると、いつものように夫婦喧嘩が始まり、しばらくすると父は仕事に、
兄は部活に出かけて、母と二人きりに。
母は、いつものように祖母が母のことをどう言っていたか根掘り葉掘り聞き、
ひとしきり説教をしましたが、まだ虫の居所がおさまらなかったらしく、
おどおどびくびくしている私に、「でていけ!」と言いました。
私は母といるのが怖くて怖くて、走って家を出て行きました。
もう家には帰れない!と思いましたが友達の家に行ったら事情を聞かれてしまうので、
どこにも行く所がありません。仕方なく、人通りの少ない雑木林に隠れて泣きました。
そのころはまだ野宿という言葉を知らず、人間が一晩外にいたら必ず死ぬと思っていましたが、
家に帰るのは怖いし、私は今夜、死にたくないけど死んでしまうんだ、と思って泣きました。
母は創価学会員で、私も生まれてすぐに入信させられていました。
祈れば叶わないことはないとずっと言われていたので、「私は死んでしまうけど、両親は
これから喧嘩がなくなりますように」と泣きながら祈りました。
夜になり、雑木林から少し離れたところにある家から、おじさんが出てきて、
「午前中から、ずっとそこにいるね、家はどこ?送っていくよ」といわれて
家まで送ってもらいました。玄関で迎えてくれたのは兄で、母は奥の部屋でテレビを見ていました。
ばつが悪かったのか私とは目をあわさず、「本当に出て行くなんて、お前は馬鹿だ」
と言われました。



214 :213:03/12/13 23:46 ID:Mha8ZTVV
そのことをずっと笑い話のように扱ったりたんですけど、
自分が子供を産んでから、なぜか頻繁に思い出しては苦しむようになりました。
母とは他にもいろいろありながら、それでもずっと付き合っていたんですけど、
最近また地雷を踏まれてしまったので、もう絶縁しかないのかなと思います。
結局夫婦喧嘩もなくならなかったので、創価学会も嫌いです。

なんか、読み返したら物凄く読みづらい文章ですね。しかも長いし。
ごめんなさい。

215 :名無しの心子知らず:03/12/14 00:07 ID:V8RZ3tR+
>>213
大丈夫、言いたいことはすごくよくわかります。

> 「本当に出て行くなんて、お前は馬鹿だ」
> と言われました。

うちもでした。
「お前なんか出て行け!!」とビンタして怒鳴りつける。
泣きながら「ごめんなさい、ごめんなさい」と言っても「うるさい!!お前なんか要らないんだ!
出て行け!!」って本当に玄関を出るまでずっとキ○ガイのように叫び続けるので、私は泣きながら
出ていくわけです。
でも、あちこちぐるぐる歩いて、公園の隅っことか、うちは某河川敷の傍だったので土手を当てもなく
とぼとぼ歩いてみたり、結局真っ暗になって怖くなっておそるおそる家に帰るとまた「本当に出ていく
バカがいるか!!何考えてるんだこのバカヤロウが!!」ってまた怒鳴られるんですよ。
で、怒鳴った後、何のフォローもなくドカドカと床が抜けそうなくらいの足音で(怒りを表現してる
んでしょう)居間に戻り、テレビ見てわざと楽しそうにゲラゲラ笑ってるんです。

でもね、今自分が家庭を持って生活してるわけですが、昼間であっても意外と子どもを叱る声や
泣き声ってよく聞こえるものなんですよね。
あ、家の窓から私の持ち物(机回りに置いてある本やぬいぐるみ、教科書などの学校の道具)を
全て庭に捨てられたことも何度もあったな…
隣のおばさんが拾ってくれたこともしょっ中。
一度は大雨の日にやられて、どろどろの教科書を残り半年使っていた時は学校へ行きたくない
気持ちでいっぱいでした。
あの頃はわからなかったけど、近所では「またやってる」「○子ちゃん、かわいそうに」みたいな
感じでおそらく有名だったのではないか、中には「あの家の親は頭おかしいんじゃないか」くらいに
思ってる家だってあったのではないかと。
だって、本当に「年がら年中」でしたから。

そう思うとちょっと溜飲が下がるような…気がする………
(と思うことで自分を慰めてます。)

216 :名無しの心子知らず:03/12/14 00:10 ID:6E9crPK2
>>204タンのレス読んで思ったけどさ、個性をまるで認めてやら無い親って
ある意味虐待なんだよね。だってその子供の全人格を否定してるってことでしょう?
親が子供の全人格を否定したら世の中誰が認めてあげられるのよ?
初めは私も母に気に入られたくて母の愛情が欲しくて
必死に母親の好みに合わせようと努力していたよ。
でも、「母親はもう私というすべてが気に入らないんだ!!」と解かったら
憎しみに変わったよ。
でも、気に入られたくて努力してたころよりずっと幸せ。
早く憎めばよかったよ。無理してた時間は長く辛かったよ。


217 :名無しの心子知らず:03/12/14 04:59 ID:zDSeAVZ/
>>204さん、うちの実母も同じだぁ〜。
干渉されまくり!!
OLしてた頃、会社帰りに洋服かって帰るたんびに、
「また洋服買ってきたの?いい加減にしなさいよ。」と言われた。
その時私は「別に関係ないでしょ、私の給料で買ってんだから」と言い返してたけどね。

それに「○子と結婚する人は幸せよねぇ。だって親は私一人だけだから」と言いやがる。
なんだそれ?お前がいることが一番幸せじゃねーんだよ!!

ほんと実母は自己分析がことごとく間違ってる。
・自分はこの世で一番苦労している
・バカがつくくらいお人よしだ
・こんな心が優しい人はいない
と本気で思っている。事があることにこの3点は言ってるからね。
ただのバカって感じ、あきれて言い返すことも出来ない。

うちの実母も自分の思い通りにならない私は気に入らないようです。
さらに、実母の思い通りにならない孫も気に入らないようです。
気に入らなくて結構です。
あんたのロボットじゃないんだよ子供と孫は。





218 :名無しの心子知らず:03/12/14 09:15 ID:ZUobcAWl
>>217
>この3点
禿げあがるほど同意。
特に「自分が一番苦労した(してる)」っての。
モマイは普通より恵まれてるだろがよ!逆だろ逆!て思う。

実母に限らず、自分が一番苦労してるって悲劇のヒロインぶる人って、
人間的な魅力全然ないよね。
でもって、何が苦労なのか聞いてみたら、たいした苦労してないしさw

どこかで見た話
昔、すごく苦労して1人で子供沢山育てて、でも絶対に苦しい顔しなかったお母さんに、
子供が「お母さん、大変なのに何で泣かないの?」
て聞いたら、お母さんは「もう涙がなくなっちゃった」とにこにこして答えたって話。

この話なんかジーンときたの。記憶が定かでないけど、確かこんな感じ。

219 :名無しの心子知らず:03/12/14 10:10 ID:DuMU/Mk7
ずっと、長い間母を憎んできました。
でも、何を言っても無駄だ、話がかみ合わないし、向こうは
生理的に私のことが嫌いなんだ。
と思ったら、もう、母に期待するものは何もなくなりました。
今までは心のどこかで、いつかわかってくれる日がくるのでは
という淡い期待があったから、解ってくれない母を憎んでいたのだと思います。
期待するものが、無いと気がついてからは不思議と憎しみも恨みも起きなく
なりましたよ。
お試しください。

220 :名無しの心子知らず:03/12/14 12:52 ID:JokdjGT6
私に友達ができると、その子のことを
根掘り葉掘り聞き出して、褒めちぎりはじめる。
「そんなことないよ、こんな悪いとこだってあるし」
と私はつい、言ってしまう。
次に会ったとき、私は悪口を言ってしまった友達に、違和感を
感じ始める。母はなおも褒めちぎる。「見習いなさい」
「そのうち嫌がられるようになるよ」「XXちゃんも物好きだよねえ」
だんだん私はその友達を嫌うようになる。嫉妬なのかもしれない。
母は満足したらしく、「ほら、私の言ったとおりでしょう。」
「アンタに友達なんかできるわけないのよ」
そんなことを、もう何十年繰り返してきたのか。
私は、自分を好きになりたい。

221 :名無しの心子知らず:03/12/14 12:54 ID:7G6OrT7d
>219
あなたは実母に訴訟さん?
私は実母に憎しみも恨みも持っていません。
悲しいだけ。
悲しみを癒すために、愚痴を言って忘れる努力をしています。
期待を裏切られて傷ついている人もいるだろうけど、
ここの大半の人は、何も期待していないけど攻撃されてきた人が多いんじゃないだろうか。
私の実母に対する要望は「寄ってこないで」です。

222 :名無しの心子知らず:03/12/14 13:02 ID:l7OaJcoM
>>221
sageてるから違うと思う。

223 :名無しの心子知らず:03/12/14 13:05 ID:l7OaJcoM
ごめん。勘違いした。
ageてたね(w

まあ、彼女だと解ってもスルーしようよ。

224 :名無しの心子知らず:03/12/14 13:46 ID:l7OaJcoM
普通にネタフリとして話を受けさせてね。

私も母にはもう恨みは持って無いのだけど
それって絶縁して、接触しなくなって、やっと「忘れた」からなんだよね。
顔すらハッキリ思い出せない。
我ながら、これは異常な事だと思う。

ここの人が淡い期待・・・というより、切に望んで欲してるのは
「普通の母親の愛情」であって、「実母」では無いんだよね。
「普通の母親の愛情」が「実母」とイコールしないから苦しい。
実母にはもうそれを望んでもいないのに、実母の方は
望まれることを望んで接触してくる。
だから苦しい。

小さい子が、抱っこして欲しいって手を伸ばしてるのに
けっして抱っこされなくて
その人に抱っこして貰うことは無いって知って諦めたけど
「抱っこして欲しい」気持ちは満たされなくて。
そんな気持ちかな。

ここに出てくる愚痴も、抱っこされなかった事実と
「自分はもう抱っこを必要としていないのだ」という事実の
確認作業なのだろうと思う。

225 :名無しの心子知らず:03/12/14 14:12 ID:bDPyXk88
指導してもらうんじゃなく共感して欲しいんだよね。
吐き出すだけで自分で自然と前向きに考えるようになるんだよ。
同じ人が何年もここに張り付いて愚痴愚痴言ってる訳でもない。

実母に訴訟さんは思いきって大きな事をやり遂げられた経験と法律の知識をお持ちだから
同じように苦しんでいる人を助けたいと思って色々書き込んでおられるのかもしれないけど、
母親のお節介に通じる物があるような・・・。
みんな大人なんだからそんなことは判ってるって。


226 :名無しの心子知らず:03/12/14 14:54 ID:feDmO2TU
ちょっと前にあった、「自己愛母」について
自分も思い当たることがあるのでちょっと書かせてもらいます。

出産して病院にいるときに、母と妹が見舞いに来てた。
ちょうどそこに私の友達も来てくれたので、私と友達が話していたら、
話に母が割り込んできて「私のときはね、3600gもあってね・・・」
「私が産んだときは、大変だったわー・・・」とか自分の話を友達に聞かせてた。
お前の30年前の出産の話なんて、誰も聞いてないだろ!
私は自分の出産のこととか、赤ちゃんのことを友達に話したかったのに
すごく腹が立った。
電話で話してても、いつのまにか自分の話しになっている。
しかも、こちらの返事を聞いちゃいない。
そのまま10分くらい受話器置いてそのままにしてたら、
まだ話し続けてたこともあった。
50才も過ぎたら、自分が自分がと話しまくるより、
人の話を聞く側になるように自分はなりたいと思う。

227 :名無しの心子知らず:03/12/14 14:56 ID:feDmO2TU
上げてしまいました。すみません。

228 :名無しの心子知らず:03/12/14 15:07 ID:+jr47drU
前スレのミラー、読ませていただきました。
いやー、誰かさんの自分語り、すごかった。
もちろん、自分の辛い思いを吐き出すこと自体は皆さんやってることだし、
私もやってるし、そのためにこのスレあるんだけどさ。
その後の行為が問題なわけで。
ま、感想はこのくらいでやめときます。


229 :名無しの心子知らず:03/12/14 15:40 ID:KOGSTYxe
>217
・自分はこの世で一番苦労している
・バカがつくくらいお人よしだ
・こんな心が優しい人はいない
と本気で思っている。事があることにこの3点は言ってるからね。
このせりふ、母が亡き父の戒名を坊さんにお願いするときにしゃっべってたことと同じ
だ。私はあんなアル中で娘に暴力ばかり振るってきた男が
どうしてお人好しで心が優しい人になってしまうんだ。。
事実と全く違うぞ、っておかしかったけど母は本気でそう思っていたようだ。
両親とも、娘の私にしてきたことの罪の意識は全くない。
天真爛漫というか、なんていうか、私一人が怒っているようで
つらいんだ。

230 :名無しの心子知らず:03/12/14 16:17 ID:GBmmPkXe
>>221
私も同じく、もう実母に求めるのは「寄ってこないで」、これだけ。
愛情も、人としての常識も、実母に求めるのは無理な話だと分かったから。

こういうのって、誰かに言われて出来るものでもないですよね。
楽になるためのヒントはもらえても、自分の中で消化するためには
なにがしかの作業と、そのための時間が必要。

私も以前、ここで
「どうしたらそんな(実母に何も求めない、ああいう人だと割り切れる)心境になれるのかな?」
って尋ねて、色々助言をいただきました。
なるほど、と思って、その人とは違う感じではあるけど、もう恨みとか強い怒りもなくなり、
今では「過去のこと」と思えるようになりました。
その人の最後の言葉にジーンとしたので、みなさんにも。

>あせらないで、あるがままに、自分を受け入れてあげて下さい。
>お母さんを許せないあなた自身を責めることは、一番かなしいことです。
>自分だけは自分の味方で。

http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1053353746.html#R783
↑このへんからのやりとりです。
×五人目783さん、見てないかもしれないけど、あの時はありがとうございました。

231 :名無しの心子知らず:03/12/14 19:47 ID:V8RZ3tR+
>>226
まるでうちの母…
私が書いたのかと思いました。
私が子どもの頃からその調子なので、友だちからは「ノリのいいおもしろいお母さん」って
感じで友だち受けは良かったんだけど(だからこそ余計に増長するという悪循環)私は嫌で嫌で
たまりませんでした。
もちろん今でも全く変わりません。
うちはリア厨の息子が2人いるんですが、この間こんなことがあってねー、という話を愚痴の
意味ではなく「孫の近況として」話すと、それに対して相づちをうつでも返事をするでもなく
「そうそう、お弁当と言えばあなたの時はね」「中学時代と言えばあなたの時はお母さんはね」
って全部「自分の話」にすり替えて、自分の 苦 労 話をしておしまい。
私は小中学校時代には学級委員や生徒会で目立つ生徒だったんですが、苦労話じゃなければ
「娘がいかに優秀だったか」という自慢話(=その優秀な娘を育てたのはアタシ(ハァト))かの
どちらか。
こっちの話なんか聞いちゃいません。
実母との問題や母自身の問題(おそらく自己愛性人格障害)、そして自分自身の問題(お約束の
ACです…克服しつつありますが)に気付く前は「ただのおしゃべり好き」って思ってたので「話を
聞いてやるくらい親孝行のつもりで‥」なんて甘い顔してたのが間違いでした。
後悔してます。

また正月にあの女の自分語りを聞かされるのかと思うとウンザリ。
最近では「だから何?」「で?」と遮ってやってるんですが、頭おかしいからか、全く話が止まらない
んですよね。

私の救いは、実妹が、母親に対して同じ感情を抱く同志であると言うことですね。
同じ痛みを分かりあえる肉親がいるというのは心強いです。
正月明けにはまた妹と母の悪口大会を開いてウサ晴しする予定…

長文すみません。

232 :名無しの心子知らず:03/12/14 20:40 ID:l7OaJcoM
えーっと、提案なのですが
dat落ちしている過去スレがhtml化するまで、
>>209さんのミラーを、次スレからテンプレに入れさせて
貰ってはどうでしょう?

233 :名無しの心子知らず:03/12/14 21:50 ID:q/VyE9/y
>>231
そして、うちの母も・・・

最近、妹が大病で手術したのですが、未婚で親の同意が必要なため、
姉妹ともども久々に再会しました。お医者様の説明を聞くのですが、
すべて自分が昔した全く関係ない手術の話に持っていく。

もう病気の範疇なのですが、構ってるとこっちが病気になるので放置です。
放置してから悪化したのか、もとからああだったのか、もう覚えてもいない。
姉妹で話すのも母の嫌な話ばかりなので、お互い疎遠になってきました。
話すとまざまざと思い出しちゃうから。これは、たぶん姉妹同じだと思う。

病気としか思えないんだけど、あれは何の病気なんだろう。
少なくとも、あの人とつきあっていると、自傷行為が再発エスカレートしそうで
近寄りたくない。子持ちの今、子どもに当たっちゃいそうだし。


234 :231:03/12/14 23:14 ID:V8RZ3tR+
>>233
> 病気としか思えないんだけど、あれは何の病気なんだろう。

私は専門家ではないし、233さんのお母さんと直接お会いしたわけではないので
はっきり「こう」と言うことはできませんが、このスレでよく出てくる「自己愛性
人格障害」がかなりあてはまるのでは。
前スレにも貼ったのですが、参考になると思います。

・自己愛性人格障害とは
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
(ブラクラやグロではないのでご安心を。)

私には、まさにうちの母親の状態そのままだわ!という内容ばかりで、うちの母親みたいな
人種は何言ってもムダだということがよく理解りました。
まさに「バカにつける薬はない」という感じ。
絶縁できない以上(できることならしたいけど)、理解することでこちらが冷静になることが
まず大事かと。
今はもう諦め&開き直りの境地です。
(だってそんなことで心を乱されて今の生活や子どもたちに悪い影響が出たら嫌だから。)

235 :名無しの心子知らず:03/12/15 01:08 ID:7fRnH2uI
>>234
演技性人格障害っていうのも、当てはまる人多そうに見受けられます。
最近までは「ヒステリー性格」と呼ばれていたようです。

http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#histrionic

うちは、自己愛性と、演技性がミックスされた感じですね。
病気ではないし、治療をしてくれる病院を探すのも、なかなか難しいようです。
更に悪いことに、本人が自覚してない場合が多いので、
「カウンセリング受けよう」と言っても、逆ギレされて終了、ってことも多いとか。
うちもそうでしたがw
周りはたまらないですよね。
もう60にもなるし、これから気付いて直そうなんて思わないだろうから、
私も>>234さん同様、諦めてます。

ただうちの場合、相手が攻撃してきた時に、こちらもそれなりの勢いで応戦したら、
向こうは更に、なりふりかまわず攻撃(暴言、虚言、脅迫)を加えてきたので、
「あの人はおかしい」ということが周りに知れ、却って良かったです。
自爆、ですねw
そのことがあって、旦那実家にも理解してもらえましたし。

でも、危険だし、かなりシンドイと思うので、皆さんにお勧めはしません。
私も、一番理解してほしかった人たちに分かってもらえたので、
これからは放置、もしくは情を持たずに付き合っていこうと思ってます。

236 :名無しの心子知らず:03/12/15 02:26 ID:7fRnH2uI
上で挙げたリンク先読むと、私なんかは依存性もしくは回避性人格障害に近かったです。

http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#dependent (依存性)
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#avoidant (回避性)

親の影に怯えていた頃のことを考えると、診断基準の4〜5つまで当てはまります。
まあ、どんな人でも、これら人格障害の診断基準にいくらかは当てはまるといいますので、
あまり深刻に考えるのも良くないと思いますが。

過去スレでも話したんですが、
「(ソースとしょうゆでは)私はしょうゆがいい」くらいの、ほんの些細なことも言えなかった。
「そんなの変」と言われることが怖くて、
他人の目を異常に気にしていたように思います。

今思えば、ずっと「誰かのために〜〜する」という思いが強かったのですが、
それは「誰か」のためではなく、嫌われたくない、非難されるのが怖い、
といった「自分のため」だけの思いであったことに気付かされました。
相手の気持ちも考えず、自分の本当の気持ちにも、考えが及んでいませんでした。

ようやく、「嫌」「今忙しいから後でいい?」「あなたはそう言うけど、私はこう思う」
などと言えるようになってきました。
自分でも、「あれ・・・?前の私とはチョト違うゾ」って感じます。

「(回避性人格障害から立ち直るには)母子間の結びつきを弱める必要がある」
と、上記リンク先にもあります。
母から離れて、諦めて、ようやく本当の意味で自分自身のために生きられるようになったんだと、
今改めて思いました。

237 :名無しの心子知らず:03/12/15 08:28 ID:B7ZmV+b7
母親の世代ってこういう情報がなかったから自分の代で連鎖を断ち切ろうとしても
かなり難しかっただろうな。私たちは良い時代にいるな。

238 :名無しの心子知らず:03/12/15 10:15 ID:KlwGDyHH
//////

239 :234:03/12/15 14:13 ID:OpsS+V1b
>>235
見てきました。
うちはやはり自己愛性のようです…
でも、どの症例を見ても、1つくらいは「ああ、心当たりある」って項目があったりして
やっぱりおかしいんだ、うちの親…って思いながら読みました。

>>236
私が、その「ソースとしょうゆ」の話を書いた本人です(笑
235さん236さんのサイトを見てきたら、今までの私はACと言うより境界例に近いかも…って
思いました。
ただ、私も今はちゃんと「ソースがいいかしょうゆがいいか」はもちろんのこと、「ソースと
しょうゆ、どっち?」って聞かれて「塩」とさえ言えるまでに成長(?)しました。
他人の目を異常に気にするというのももちろんですが、自分にとって価値観の全ては「相手に
(今の私の場合は夫。以前は母親だったわけですが)いかに自分を合わせるか」ということ
でしたので、私も自分のこの変化に驚いています。
「あなたがよければ、私はどうでもいい」っていう選択は、考えてみたらパートナーに対して
失礼ですよね。
お互いが「自分はこう思う」と気持ちを言い合っていかなければ、気持ちなんて通じ合えるわけが
ないのに。
それがおかしいということさえ、気付かないまま今まで生きてきたわけですが。

まだたまに母親が夢に登場してたまらなく不安な気持ちになったり空虚感を感じたりという
ことは起きますが、これからも「本当の私」に出会えるまでもう少し頑張るつもりです。
このスレのお世話になりながら…

240 :名無しの心子知らず:03/12/15 15:35 ID:6YQryrSn
aaaaa

241 :名無しの心子知らず:03/12/15 19:34 ID:STKkbpVo
遊びに行けなくなるから里帰り出産はしないでほしいと遠回しに言われたから、
退院した日から家事も育児もだんなと2人でやったし、具合の悪いときは実家を
頼れないから子供を乳児院に預けた。
それはいいとしても、「○○ちゃんはしょっちゅう孫を見せに来て、親孝行だ」だと?
○○ちゃんはよく出来たお母さんのおかげで、産後もゆっくり休めたし、実家に
帰れば子守りがいて楽だと言ってるんだけど。

最近はやたらに母親が電話してきたり、こっちの都合を聞かないで来るように
なってイライラする。
来ても子供をおもちゃにするだけで、オムツに触ったこともないくせに。
なんだか、子供に対してもイマイチ愛情が持てない。こいつさえいなかったら
こんなに不愉快な思いをすることもないのに、と何度も考えてしまう。

242 :名無しの心子知らず:03/12/15 20:02 ID:yQUyyVvO
>>234=239
あの時の方でしたかー。
「自己主張できなくないですか?」って訊いた者です。
お互い変わりつつあるんですね。
このスレには本当にお世話になってるなぁ・・・。

243 :名無しの心子知らず:03/12/15 21:01 ID:lf1htkrs
>241
貴方も実母もどっちもどっちだ。
お互い自分勝手に自分の都合を言っているだけ

244 :名無しの心子知らず:03/12/15 22:19 ID:rbhNBsl9
>>243
241さんの文章から、どっちもどっちとか
お互い勝手に(略)とか、何故そこまで思えるの?
あなたのレスには何か悪意を感じますね。

>>241
肝心なときには全然頼りにならないのに、
都合のいいときだけ孫を構いたがるお母さんに
イラついてらっしゃるんですよね。
具合の悪いときでさえ預けられないなんて…辛かったでしょう。
その気持ち、よく分かります。

でも、お母さんに対する負の感情が
お子さんへの気持ちにも影響しているようで心配です。
>こいつさえいなかったら
の「こいつ」は、お子さんのことですよね…?
お子さんに対して「イマイチ愛情が持てない」のはどうしてなのか、
冷静に考えてみてはいかがでしょう。

245 :名無しの心子知らず:03/12/15 22:38 ID:fuA2ZND3
>>244
「こいつ」って実母のことじゃないのかな?

246 :名無しの心子知らず:03/12/15 23:08 ID:HVqzIO71
>>243って誰かさんみたいね。


247 :名無しの心子知らず:03/12/16 00:12 ID:V4EH/r13
>>241
都合の悪いときだけ母をあてにするのは間違っていると思う。
自分で産んだ子でしょう。
私は、どんなときでも母はあてにしていませんよ。
どうしても大変なときはヘルパーさんとか、1時間900円から派遣してもらってますよ。
市区町村で聞いてみたら?
お婆ちゃんは、孫を可愛がるためだけにいるんであって、
世話してもらうためにいるんじゃない、と言い聞かせています。
依存心が強いと、人に対して文句ばかりになってしまうからね。
もっと、人をあてにせず頑張って。
>>244、245,246
せっかくアドバイスしたのに、悪意にとられて残念です、
悪くとるなんてどうかしてるんじゃないの?
>>243って誰かさんみたいね。
・・・って何のことよ。?

248 :名無しの心子知らず:03/12/16 00:30 ID:73tanbmo
>>247
なんか違うような?
>>241さんは別にお母さんをあてにしてるように読めないけど・・・?
乳児院を利用したって言ってるし。

乳児が居ると、お乳の時間やらおむつやらで色々不自由があるから
「しょっちゅう顔を見せる」には、訪問先の理解と協力が必要だし
電話やら訪問やらでも突然って困るよね。
子供が寝てる間に家事したかったり、休みたかったりするのに。
だからイライラしちゃうんだと思うけど。

249 :名無しの心子知らず:03/12/16 00:37 ID:Mt+NSGFL
あーあ、やっぱり
>>243=247=誰かさんに間違い無さそうね。
自分語り、説教臭さ、非難されると逆ギレ。
sageを覚えても、思考パターンは変わってないのね。
わざわざID変えてご苦労さん。

250 :名無しの心子知らず:03/12/16 00:46 ID:F1Qbyb//
>247
241の上から三行をもう一度読んでみて。
実母をあてにしてるように読める?
それから「誰かさん」と同じようにあなたはアドバイス下手かも。
善意が伝わってないってそういう事じゃない?
書き方・言葉の選び方とかで違ってくるから、以後頑張ってみるといいと思います。
私も上手じゃないんだけどね。

251 :名無しの心子知らず:03/12/16 01:35 ID:ijCVjloL
>>241タソ
文章を読む限りあなたは悪くない。
ちょっと最近変なのがいるけど、こんなのはほっときましょうね。
約1名を除けばここの住人はあなたの味方です。
なんか変な会社の誘い文句みたいになっちゃったね(笑)

ま、とにかく早くマターリいきたいねえ>みなさん

252 :名無しの心子知らず:03/12/16 04:42 ID:zArJrTge
みーつけた!!>243=247=誰かさんだぁ。
まだ生きてたんだ。学習機能ないなぁ〜ホントに。
これだけみんなに嫌われてるのが解らない人はここに出てくる実母達と同類さ。
あんたが来るだけで神経逆なでされんのよね。
でも、言ってもわからない人にはスルーが一番!!



253 :名無しの心子知らず:03/12/16 08:01 ID:3kZJXLu7
そうだね。ばかはスルー!

254 :名無しの心子知らず:03/12/16 09:40 ID:TBsWm8z3
あんまり調子に乗らない方がいいんじゃないかな〜。
「匿名でいいし、お互いに顔も名前も知らない者同士」で好きなこと言えるとか思ってるようだけどさ、
前スレ620あたりでアドレス晒してるよね。助けて、ってさw
そのほか、色々ご丁寧に自分の情報細かく書き込んでるよねぇ。
12月11日に1回目の口頭弁論で結審、実家足立区なら東京地裁だねぇ。裁判は公開なのは知ってるよね。
遺留分減殺請求だったっけ。
昭和37年12月生まれ、大学は拓@あたりですかね。で、文系。現役で入ってるはずだから入学年度も分かるし。
27歳で結婚するも、31歳で離婚。32歳で再婚して今に至る。妊娠2ヶ月。
2人姉妹で妹は36歳。あ、父がアル中(気味)てのはポイントね。
亡父の遺産はだいたい1億円くらい。
もっと細かく分析してくれる人キボン。
妊娠2ヶ月って指摘されてえらく焦って逆ギレしてたみたいだけど。
分析されて困るなら、あなたの情報書き込んでないところでご自由にやって頂きたいなと。


255 :名無しの心子知らず:03/12/16 09:51 ID:3ZOUnGQH
>>231
226ですけど、ほんと231さんと似ています。
私も、小中学校と母に従順で学校でも学級委員をやるような
いいコちゃんでした。大学に入ると同時に家を出て寮生活。
それから、母のおかしなところに反発するようになり、
母は、わたしが家を出たからおかしくなったと思っています。

以前、自分のお見合いに母がついてきたことがあったのですが、
もう、最悪でした。娘の自慢話から、自分がいかに苦労をして育ててきたか
とか、自分語りですべて終わってしまって、そのお見合いの間中、
私はこぶしを握って、怒りに耐えていました。ぶるぶる震えてたかも。
もちろん、この話は破談でしたよw。

母は自分に都合の悪いことはすぐに忘れるので、おかしいと思ったことは
その場ですぐ突き止めるようにしています。
自分のことを話し始めたときも、「まだ前の話終わってないでしょ」とか
その場で、さえぎって止めます。電話でも話し出したら、「もう話すこと無い」
と言って、切ります。30過ぎてやっとできるようになりました。
それまで、できなくて、後から悔しくてイライラしていました。
なかなか難しいですけど、「今、言ったじゃないの!」って指摘しないと
「そんなこと言ってない」としらを切られるので。
長文すみませんでした。

256 :名無しの心子知らず:03/12/16 17:31 ID:tZisQOhR
>>255
家を出たからおかしくなった、って、私も言われました。
「家から出すんじゃなかった」って。

でも違うよね。
離れたからこそ見えたもの、分かったことが多かった。
結婚や出産を機に、母親に疑問を抱き始めた、って人もそう。
ようやくカラクリに気付けたんだよ。

もちろん、(学生の頃)家から離れて一人でやっていくこと、
妻として母親として頑張ることの大変さも分かったから、
母親のこと全否定するわけじゃない。
だけど、もうあの頃の「いい子ちゃん」には戻れない。

>>255さんみたいに、「おかしいと思ったらその場で指摘する」っていいな。
私も、自分のこと話してても、いつも母親の話にすりかえられてたし。
きっと喧嘩になるだろうけど、言えたほうがイライラしなくて済むよね。
言っても分からないなら、その時はその時だ。
なんだか勇気が出たよ。

257 :名無しの心子知らず:03/12/16 18:26 ID:hGTMddr/
>239さん
「あなたがよければ、私はどうでもいい」って私もそう思ってた。
自分の気持ちとか、考えとかは考えてなかった。
オットに「〇〇(私の名前)の考えとか気持ちはどうなんだ?」って事あるごとに言われてた。
いろいろ指摘されると、「何とかして直さなきゃ」と焦ったり。
オットは何を言っても「NO」と答えない私を不思議に思っていたみたい。

子供が生まれて、「何とかしなければ」いけない事が増え、いっぱいいっぱいになって、
苦しくて自傷行為に走りそうになって実家に逃げた。精神科にも行った。
母親は自分の事のように親身になってくれたけど、私がオットと落ち着いて話し合い、
また子供と3人でがんばろうと決めたときからおかしくなってきた。
「おまえはだまされている」とか、子供に「おまえのとうちゃんとかあちゃんはバカだ」とか
平気で言う。
多分、母親は私が離婚して子供と実家に帰ってきて毎日バラ色ね!みたいに脳内で決めてたんだろう。
私が変わろう、がんばろうとするとヒステリックになって、物に当たるし家は飛び出すし。
部屋にあった油性マジックの芯をバッキリ折ってた・・・。
ずーっと前から自分の思い通りにならないとキーキー言ってたからなぁ。
当時、それを発見した私は「ああ、自分がいけないんだ」と心を痛めたけど、
今は「何やってんだよ、あんた。いいかげんにしろ!」とツッコミを入れたくなってる私がいる。
家に帰って、実家とほとんど音信普通になったとき、自分が解放された、って感じた。
すごくラクになった。
自分の思ったことも少しずつ言えるようになってきた。
実家と連絡を絶っている私をオットは心配しているけど、私はそのほうがラクでいい。
でも、正月が近づいてきて、どうしたものかと悩んでいる。
親父には孫の顔を見せたいけど、子供を母親に会わせたくない。
何を吹き込まれるのかと考えると怖い。

258 :213:03/12/16 23:50 ID:TRwoq/9m
私の母はヒステリーと溺愛がころころ入れ替わってました。すごい極端。
ヒステリー起こすと人を包丁の背で叩いたり、灯油かぶって焼身自殺しようとしたり。
で、中三くらいまでは機嫌がいいと猫なで声で私のことを
「エミリー」とか「エリザベス」とか呼んでべたべた触ってきていた。
(私の名前は子のつく名前)
今は孫を着せ替え人形だと思っているふしがある。
ありえないよ。おえ。

259 :名無しの心子知らず:03/12/17 01:00 ID:kN8MuHuS
>>213=258
他人の母親に対して申し訳ないけど、病んでますねぇ。
死ぬ気もないくせに、命を盾にするなんて卑怯だよね。
大人だってショック受けるよ。
ましてや子供だったら・・・。。・゚・(ノД`)・゚・。

260 :名無しの心子知らず:03/12/17 01:28 ID:l79OxR+o
aaa

261 :213:03/12/17 01:42 ID:PGKmeWto
>>215
レスを頂いたお礼もしたかったのに、自分語りだけして送信してしまいました。
すみません。改めてありがとうございました。
どろどろの教科書で半年も授業を受けるなんて、つらかったでしょうね。
自分がそんな状況になったら、すごく惨めだろうなあと思ってしまいました。

>>259
レスありがとうございます。
焼身自殺のふりは、そのとき1回だけでほんとに極端な例なんですけど、
お蔭様でしっかり親の機嫌をうかがう人間になってしまいました。
機嫌がいいとなによりホッとするので、「エミリー」と呼ばれる異常さ
にも、中三まで気づきませんでした。
私も同じ血を継いでいるので全然自分に自信はないんですけど、
子供だけはまともな環境で育ててあげたいなあと思います。


262 :名無しの心子知らず:03/12/17 01:46 ID:PGKmeWto
あげてしまった・・・!すみません。


263 :215:03/12/17 11:17 ID:F3ThY16X
>>261
こちらこそ、わざわざレス下さってありがとう。

> どろどろの教科書で半年も授業を受けるなんて、つらかったでしょうね。

よく、虐待を受けて保護された幼い子どもに話を聞いても絶対に母親(父親)を悪く
言うことはない、自分が悪かったんだと親とかばう…って話を聞きますよね。
まさにその心理状態でした。
辛いとは思ってなかったんです。
それよりも「この教科書を友だちにどう説明して取り繕おうか」ってそっちばっかり必死に
考えてました。
この状況を辛いと思わないなんて、かなり異常…
投げられた次の日、乾くのが間に合わなくてページがよれよれでくっついちゃったのを
持って行ったわけですが(今思えば休んでもよかったのに…それさえ思い付かなかった)
友だちに聞かれる度「昨日(雨の中)学校帰りにカバン落としちゃってさぁ〜、そしたら
口が閉まってなくて、全部出ちゃったのー!しかも落ちたところが水たまり!運悪いよね〜」
って、わざわざ自分の中でシナリオまで作って笑って答えてました。
惨めと思いたいくない、無意識の抵抗だったんでしょう。
それだって今思えば「ちょっと聞いてよ!うちのクソババアがさ、こんなことしやがったんだよ!
ムカツク!!」って言ってもよかったと思うんですけどね…
親を「クソババア」呼ばわりするのがいいかどうかわからないけど、反抗期の中学生がこのくらいの
こと言ったってむしろそっちの方がマトモかと。

虐待受けてたり、あまりにも自分でどうにもならない状態に長期に置かれると、人間って抵抗をやめ、思考が停止するとよく言いますよね。
そういう状態だったのかしら…
でも、私も261さんも今は「それが異常だ」ということには気付いているんですから、状況は
少しずつよくなっていると思いたいですね。
(何度書いても長文になってしまってごめんなさい。)

264 :名無しの心子知らず:03/12/17 16:08 ID:s2MxSgLS
>>263
どれだけ長文になっても構わないよ。
吐き出せるだけ吐き出してね。

265 :名無しの心子知らず:03/12/17 18:01 ID:dbeX2ney
すみません。
このスレには関係ない話題なのですが吐き出させてください。
義理の妹が手のひらに異常に汗をかく(手掌多汗症)らしく、
結婚もせず仕事もアルバイト程度でそれも長続きしてなくて、
実家にいる。
見たとこ手掌多汗症だけのせいではなく、彼女自身の性格として
神経質でおとなしくて、傷つきやすい人のようなのですが、
もう、40歳のはず。
この先、どうなるんだろう・・、将来、私達夫婦が彼女の面倒を
みること(経済的にね)になるんだろうか、とちょっと心配。
貯金もなければ年金もないだろうし・・。
そろそろ、結婚するなり就職するなり自立して欲しい。
手掌多汗症で社会に出るのはつらいのかもしれないけど、
自分で克服していかないと、いつまでもそのまま、
周りの状況も考えて欲しいといつも、主人の実家に正月に帰るたびにそう思う。

266 :名無しの心子知らず:03/12/18 07:20 ID:CLOd+h0x
うちもヒスと溺愛がごちゃ混ぜだった。
なんかの言葉や態度がトリガーになって急に怒り出す、
その怒り方が普通じゃないし。
怒ってたかと思うと、1時間後には○○ちゃ〜んと鳥肌モンの猫なで声で
話しかけてくる・・・
何がきっかけで怒るかなんて予測付かないから困りもんです。
未だにそうだけどね。

実母が私をちゃん付けで呼んでいた(結婚するまで)のを違和感に思えてたので、
子供は絶対ちゃん、くん付けで呼ばないようにしてる。




267 :名無しの心子知らず:03/12/18 08:26 ID:VhRNzqOG
今では縁切った実両親は、トラベラーズチェック(海外旅行とかで使う、あれね)のことを
トラベルチェッカー、トラベルチェッカーと言う。ひどくなると略して「チェッカー」と言う。
「お父さん、現金だめ、チェッカーにしなさい。」とか。
それが耳について耳について・・・。
何をチェックすんだよ!旅行者チェックシステムがあったらおまいらなんて出国できねーよ!と思う。
2人ともそこそこ学歴あるんだが・・・
すごい下らなくてスマソ。

268 :名無しの心子知らず:03/12/18 08:45 ID:jGteLt8s
いつも『死んでやる』とハンストを繰り返す母。
毎日愚痴を言う事が自分は正直な人間な証だと思っている。
人の日記でも平気で見てそれでショックをおこして怒りの手紙を書いてきて
謝らないと死ぬと自殺をはかろうとする。
挙げ句は結婚しようと思っていた男性との間を全て裂く。
もういい加減にして....近付きたくない。

269 :名無しの心子知らず:03/12/18 08:46 ID:BEIIxSIj
>>266
私、生まれてからずっと、今でも、一度も実母から名前で呼ばれたことがない。
いつも「おねえちゃん」。
「おねえちゃん、それ取って」とか「おねえちゃん、お正月はどうするの?」って感じ。
確かに私は妹がいる「姉」なんだけど、結婚して夫から「おまえんちのお母さんって
おもしろいよな。お前のこと名前で呼ばないのな」って指摘されるまでそれがおかしいと
気付かなかった…
(父はちゃんと「○子」と呼んでくれてます…って当たり前か。)
テレビで若貴のお母さん(別れた藤島親方の奥さん…名前失念)が若のことをテレビで
話す時にいつも「おにいちゃんが」って言ってるのを第三者として初めて聞いて、その
呼び方が他人が聞いてどれだけおかしいかよくわかった。
あたしは藻前の娘なんだよ!
藻前の「おねえちゃん」じゃねーんだよ!

もちろん、私は息子たちは名前で呼んでますよ、きちんと。
(ちゃん付けでもくん付けでもなく、○男!って。)

溺愛とヒスが混在する親…って、うちもそうだったんだけど、のび太のお母さん見てると
実母を思い出して鬱。
ちょっと気に入らないと「のーびーーー太ッッッッ!!!!」って怒鳴りつけて「○○するまで許し
ませんからねッッッ!!!!」と 脅 迫 したかと思えば、次の瞬間ケーキ出して「のぉびぃ〜
ちゃぁ〜ん、おやつよォ〜ン(ハァト」と猫なで声。
あー、気持ち悪い。

270 :名無しの心子知らず:03/12/18 09:22 ID:w3qsGNfv
私は、「あたしンち」のお母さんがどうもダメ・・・。
機嫌のいい時の実母と似た感じだから
(マイペース。でも実母は、少しでも機嫌損ねると暴言暴力脅迫etc...)。
どうしても思い出しちゃって、あれ見てても全然笑えない。

271 :名無しの心子知らず:03/12/18 09:51 ID:UdPxCFCD
>>269さんへ
いつも「おねえちゃん」。と呼ばれること、普通だと思いますが
いけませんか?
内の子、おねちゃん、ちびチャンで通してしまっていますが、
本人達も親の私も気にしてません

272 :269:03/12/18 10:24 ID:BEIIxSIj
271さんがそれでいいと思ってらっしゃるのならわざわここに書く必要はないと
思いますし、私がレスする必要もないのでしょう。
あなたがいいと思ってるものを「いけない」とお説教する気持ちもありません。

が、一つだけ言わせて下さい。

子どもの頃は「おねえちゃん(チビチャン)」と「家族における役割・上下関係の呼称」で
呼ばれ、学校では姓で呼ばれ友だちからは名前とは関係ないニックネームで呼ばれ、結婚したら
「奥さん」と呼ばれ、子どもが生まれたら「お母さん」と呼ばれ。
近所の大人からは姓で呼ばれるだろうし、子どもからは「おばちゃん」「○ちゃんの
お母さん」と呼ばれるでしょう。
更に、夫が妻を「おかあさん」「オイ」と呼ぶ人だったら??

………名前、必要ないですね。

だって、愛情を持ってその名前を呼んでくれる人がいないんだもの。
その名前をつけてくれた人が呼んでくれないんだもの。
あ、死ぬ時には戒名をつけるために名前って 初 め て 必要になるのかしら。
悲しい、寂しいことですね。

273 :名無しの心子知らず:03/12/18 11:07 ID:N67Sx9LC
>>272
ハゲドー。

たださー、うちも兄弟全員1男、2男、3男、と読んでいるが
そのため、下の子が上の子を呼び捨てにするんだよねー、
学校で次男が長男に「おーーい!1男!」って大声で読んだら
同級生が「オマエの弟呼び捨てかよ!」と突っ込まれ
「恥ずかしいから兄ちゃんって呼べ」って怒ってた。
だからって「イックン」みたいな愛称で呼ぶのもマザコンっぽくてキモイ。

どうしたらいいものかちょっとだけ悩んでます。

274 :名無しの心子知らず:03/12/18 11:25 ID:gRhhxFuA
>>273
兄弟本人達の間で解決させてみてはどうでしょう?

275 :名無しの心子知らず:03/12/18 11:44 ID:W2p8PwoG
私も「おねえちゃん」呼ばわり嫌。
小さい頃は何の疑問も持たなかったけどね。
>>213
下の子が小さいうちは上の子を呼ぶときは、
○○兄ちゃんと名前の下に「兄ちゃん」と
付けて呼ぶのはどうでしょうか。
下の子が言ってきかせられる歳になったら、
名前だけで呼ぶようにするとか。

276 :275:03/12/18 11:46 ID:W2p8PwoG
>>213は間違いです。
>>273宛です。
スマソ

277 :275:03/12/18 11:52 ID:W2p8PwoG
つーか読み返したら、次男君小学生か。
全然小さくないっすね....._| ̄|○

見当違いレススマソ

278 :272:03/12/18 11:55 ID:BEIIxSIj
何度もウザーですみません。

>>273
うちの場合は、私→長男・私→次男、の場合は「1男!」「2男!」と
名前で呼びますが、次男に対して長男のことを話す時には「お兄ちゃん」と
言ってますよ。
「2男、お兄ちゃん呼んで来てくれる?」みたいな感じで。
次男は兄のことを「お兄ちゃん」って呼んでます…が、成長してきたら(現在リア厨)
「このまま大人になってイイ年になっても呼び方は『お兄ちゃん』のままなのかな?」と
いう疑問が…(って、それはスレ違いですね(ニガワラ)
まぁ、それこそ>>274さんのおっしゃるように、おかしいと感じたらその時に当人どうしが
解決すればいい話なのでしょうね。

279 :名無しの心子知らず:03/12/18 12:12 ID:GvS5P9st
その家族で一番小さい子の目線で、
他の家族を呼ぶのって、昔からの
日本の習慣というか文化というか、
そういうもんだから、気にしない人は気にしないよね。

夫が妻のこと「ママ」なんてよんでたりも
するし、お姑さんが、息子のお嫁さんのことを
「ママ」なんてよんでることもあるしね。

私もそういう言い方は好きじゃないから、
夫や2人の子供のことはそれぞれの名前で
よびかけるけど、子供に向かって話すときは、
「パパもそういったでしょう」という言い方するし。

「元家族」に複雑な思いがあるから余計気になるのかもね。
「おねえちゃん」なんて言葉、元家族の役割を意味する
言葉だから。

280 :名無しの心子知らず:03/12/18 15:22 ID:TNUAigxO
電話が鳴った
ナンバーディスプレイだから実母からの電話だとわかった。
出なかった。
また15分後鳴った。何度もしつこく。
動悸がした。

281 :名無しの心子知らず:03/12/18 15:56 ID:w3qsGNfv
>>280
わかる・・・。
たかが電話なのにね。

うち着信拒否にしたんだけど、
そしたら次は近所の親戚の家から電話かけてきた。┐(´д`)┌
だから、父、弟の携帯、親戚、行きそうな知り合いの家、みんな着信拒否にしました。
それでも、しばらくは電話の音が恐怖だったな・・・。

旦那が「全て(関係を)絶っちゃうのは良くないと思う」と言うので、
旦那の携帯だけは連絡がとれるようにはしてあるけど、
「向こうから連絡があっても、私の耳に入れないで」と言ってあります。
折角ここまで立ち直れたのに、引き戻されてたまるか!

282 :名無しの心子知らず:03/12/18 16:32 ID:VhRNzqOG
ああ、タイムリーな話が・・・。
2年くらい接触を一切断っていた母親から封書が届いたけど、どうせ自分語りな手紙が入ってるだけだから開ける気にもならない。
返したいんだけど、「受領拒絶」するのは、私のアクションが向こうに見えてしまうし、「一旦手許に届きましたよ」と示してしまうことになるので嫌。
郵便局に「あてどころにたずねあたりません」とかいう返し方を頼めないものだろうか。
だれかに居場所を知られたくない時って、どうすればいいんだろう。
何かいい知恵ありませんか。

283 :名無しの心子知らず:03/12/18 17:48 ID:EJGP5469
>>282
ストーカーに郵便物盗まれたとか。

284 :名無しの心子知らず:03/12/18 18:47 ID:ACEJUeH1
>>282
そのまま捨て続けたら?

285 :名無しの心子知らず:03/12/18 20:25 ID:CLOd+h0x
家族の呼び方・・・私の小さいとき実母が「お母様」「お父様」とインプットした為
しばらく何の迷いも無くそう呼んでたけど、小学校4年の時これはおかしい!!
と思い実母に、何で私はお父様、お母様って呼んでるのに私のことを○子様って
呼ばないの?おかしいよ、だから今日からお父さん、お母さんて呼ぶ。
と宣言したところ何のリアクションも無かった。
お母様って柄かよお前は!!って今でもムカツク。

286 :名無しの心子知らず:03/12/19 09:16 ID:JujL1WRS
子供の頃から大好きだった伯父が亡くなった。いつも優しくて、怒ったところを見た
ことがない穏やかな人だった。私のいいところを認めてくれて、母親の暴力や暴言から
守ってくれた人だった。
お葬式では涙が止まらなかった。最後までいたかったのに、母親は冠婚葬祭は長女が
代表すればいいという考えなので、末っ子の私は早く帰るように言われた。親戚の
人達に勝手に「○○(私)はここで帰るんだって」と言ってしまった。
姉は姉で式場で「仕事が忙しいんだから何年も会ってない人のお葬式にわざわざ
来たくなんかなかった」と言うし、祭壇の前に座っても化粧品の話をしてたのに。
母には長女という事だけが大事で気持ちなんかどうでもいいんだと思った。
母や、母にそっくりな姉が死んでも、私は泣かないだろうな。

287 :名無しの心子知らず:03/12/19 09:21 ID:325wQvii
「ムカツク!」ってほどのことじゃないんだけど‥

私たち姉妹は子どもの頃両親のことを「パパ」「ママ」って呼んでた。
でも、私は6年生の時に「このまま中学生になったら恥ずかしいな」って自分で
思ったので「今日から『お父さん』『お母さん』って呼ぶからね」と宣言して
直しました。
妹の方はパパママのまま大人になり、私も妹も結婚し子どもを持ち30も過ぎましたが
妹の方はいまだに「パパ」「ママ」と呼んでます。

…ってそれはどうでもいいんですが、はぁ?と思うのは母親が私に「妹子ったらいまだに
パパママなんてみっともない…姉子はちゃんと自分で直したのにあの子はいつまで経っても
子どもっぽいんだから、全く」と愚痴をこぼすこと。
藻前らが「パパ」「ママ」って呼ばせるから子ども(だった私たち)はパパ、ママって
呼んでたんだろーが!
親の呼び方や友だちのニックネームとか、呼び方を変えるのって違和感や照れがあって
本当に難しいんだから!(私も「お父さん、お母さん」と口から自然に出るようになるまで
結構苦労しました。)

みっともないだの恥ずかしいだの愚痴こぼすくらいなら、最初から「お父さん」「お母さん」って
呼ばせりゃよかったのに…
それじゃあんまりだよ。

288 :名無しの心子知らず:03/12/19 14:26 ID:uQEnEo63
みなさん甘えていいですか?愚痴らせてください。
子供がまだ小さいのですが、1年くらい前から、職場のこととか、ほかにも色々あって、体調も精神的にも最悪の状態。
両親には、そういうことは全部伝えてあって、特に母親はそれを聞いて
「可哀想に、可哀想に。いつでも言って。手伝ってあげるから」と泣きながらいってくれた。
あてにしてたわけじゃないけど、本当に困ったときに助けを求めたら
「回覧板回さないといけないから」とか言ってあっさり断られた。
その後も、「どうしてる?」とか「大丈夫か?」とか言う連絡すら全くなく、1年くらい放置。
で、何の前触れもなく、ぽんと子供にお年玉とか言って1万円送られてきた。
同封の手紙は、寒いから気をつけろ、というありふれたすごく形式的な短いもの。
そして子供用のカードに「もう喋れるようになっただろうね」と楽しげな文面。
私が体調が悪かったのはどうなったのか、とか精神的にはどうか、なんてことは全くふれてない。
臭いものにふたをしてるか、私の窮状はもうすっかり忘れてしまったか、そんな感じ。
状況は改善しつつあるとはいえ、今もまだつらい状況は続いてるのに。
そういうことは気にかけてるふしもなく全く無視。徹底的に無視。
「いつでも助けるよ」って言ったくせに。手をさしのべてたのを簡単に振り払ったくせに。
見捨てて長いこと放置してるくせに。
それでいて、彼らには残酷なことをしてるっていう自覚が全然ない。
それどころか、きっと、「孫ちゃんも喜ぶでしょ、うきうき」くらいにしか思ってないはず。
思えば、子供の頃から、本当に困ったときに、親がたすけてくれたことって全然ない。
残酷だよ。
忘れた頃にこんなもの送って来て思い出させるくらいなら、いっそのこと、まるで無視してくれた方がいいのに。
私の方はやっと「親はないもの」と思い始めてたのに。
何でこんな残酷なことするの。

289 :名無しの心子知らず:03/12/19 15:36 ID:rpjaEOA5
288さん。
私も今、似たような状態です。
苦しいですよね。
気の利いたことはいえませんが、
一緒にのりこえられたらいいですね。
無理しないで頑張ってください。

290 :名無しの心子知らず:03/12/19 16:29 ID:J0fUnhg9
>288
うちも、期待させるようなこと言っといて
いざ頼むと裏切られることばかり。
子供のころからそうでしたが、
やさしいこと言われると、つい信じちゃうんだよね。
特にこっちが苦しんでいるときには、異様に同情する。
でも、行動しない。口だけ。
最近になって、やっと、1度では信用せず、
ちゃんと確認を何度もしてから、自分の計画するようになりました。
その場の口先だけの約束を、何度破棄されたことか。
自分語りになってしまって、スマソ。

291 :名無しの心子知らず:03/12/20 07:44 ID:y35xvaR/
>>290
口先だけの約束だって、お母さんとの約束なら守るし、守られるの期待するよね、
子どもなら。破られたら、それが続いたら性格暗くなっちゃう。
いいんだよ、自分語りのスレなんだから。建設的な明日のために(笑)

父が死んで、一人になった母のフォローをしてきたけどもう限界。
「正月帰らない」といったら、わざとらしくため息ついてた(電話で)。
「お父さんが死んじゃったのがまだ整理できてなくて、毎日まとまったことが
できないくらいつらいんだ」って言ったけど、まあ耳に届いてない。

そっち(つらい私)を心配する素振りなんて、ま っ た く なかった。
そう、あなたはそんな人。あなたは形見分けもしないから、つぎのときに一通り
見せてもらいます。

小さいとき、わたしのお気に入りの着せ替え人形を無断で人にやってしまいましたね。
そのときのように勝手に処分しないでくださいね。(電話で釘をさしておこう)

292 :名無しの心子知らず:03/12/20 10:34 ID:gDecCCIK
ああ、娘のことはよくわかってるからって勝手に処分されたことある。
ぜっんぜんわかってないくせに!
自分に都合の良い脳内娘を勝手に作って面倒なことは完全に無視するんだよね。


293 :名無しの心子知らず:03/12/20 15:06 ID:C3PVHmx1
>>291
私も小さい頃、自分のおもちゃを勝手に人(親戚の子だったり、近所の子だったり)に
やってしまわれたことが何度もある。
一度だって「ごめんね、これは○子のものだからあげられないのよ」って私の味方を
して断ってくれたことなんてない。
幼いイトコなんかが来て何か気に入ると持ち主に断りもなく気前よくやってしまう、その
神経が理解できない。
抗議しても「いいじゃない別に。あんたは大きいんだから」って、まるで私の心が狭いような、
私の方が悪いような言い方をする。

今でも思い出すと怒りで体が震えそうになるのが、私が小学生の時に夏休みの工作で作った
「動くおもちゃ」のこと。
学校でも賞をもらって大事に大事にとっておいたのに、中学生になったある日、部活から
帰るとそれがなくなってた。
聞いたら「今日、○子おばさんとイトコの×子ちゃんが来てね。あのおもちゃで遊ばせて
あげたらすごく気に入って離さないからあげちゃった」って悪びれる様子もなく答えるんです。
勝手に遊ばせただけでも腹が立つのに、あげちゃうなんて!!今すぐ返してもらって来てよ!!と
怒ったら、「ごめんね」とあやまるどころか「いいでしょ、あ ん な おもちゃくらい!!」と
逆ギレした挙げ句「中学生にもなって小さい子におもちゃあげたくらいでその態度は何だ!!」と
ビンタを食らった。

今でもそういう無神経なところは変わらない。
私が実家にと持参した手みやげなどを、そうとは知らずに「おいしい」「どこで買ったの?」
などと姉がほめると「気に入ったのなら全部持ってっていいわよ」と箱ごとあげちゃう。
姉にあげるのは構わないんです。
でも、一言「それは妹子が持って来た」ということを伝えて欲しいし、目の前に私がいるんだから
「私がせっかくもらったけど、姉子にも分けていいかしら」ってなぜ聞けないのだろう…

294 :293補足:03/12/20 15:23 ID:C3PVHmx1
うちは、イトコの中で私たち姉妹が最年長で、すぐ下のイトコでも4つ離れてた
上、うちが本家(?というほどのすごい家でもないけど)にあたる家だったため、
「私たちより小さい子(イトコ)たち」が来る機会が多かったのです。

(小さい子におもちゃあげるような場面ってそんなにある?という疑問を持たれそうな
気がしたので一応補足しておきます…長文ウザくてすみません。)

295 :名無しの心子知らず:03/12/20 21:54 ID:2GbgAWUI
突然ですがはき出させてください。

出産して、2週間になります。実の母とは折り合いが
悪く里帰りもしないまま、自宅で主人と頑張っています。
出産後すぐに母方の祖母が亡くなったので、弔電を打ち、他は
継父に任せました。初七日が過ぎ、母から香典を送ったのかと
メールが来ました。産後外出が出来ないから頼んだ事を伝えた
のですが、金額の話もしていないのに出来るかと説教が始まりました。

いつからか「そう思ってたんだ、なあんだ」で会話が終わらず
延々と説教されると動悸がします。心がワナワナって言ってる
気がします。私たちが非常識だったのかも知りませんが
金のことなら豆に連絡をよこす母がだいっきらいです。
香典よこせって言ってるように聞こえてしまう。


296 :名無しの心子知らず:03/12/20 22:09 ID:2GbgAWUI
長くて済みません。もうちょっと書かせてください。

出産後すぐに娘がけいれんを起こしました。
検査の結果、脳波に異常があるということでした。
私も学生の時意識消失で脳波を受け、異常を指摘され、
出産時にトラブルがなかったか確認するよう医師に
言われました。母に聞いたところ、私が悪いって言うの?
何もなかったわよ。と電話を切れられてしまいました。
そして、私の娘のけいれんは、家族性ではないかといわれました。
妹が出産間近で里帰り中なので、妹は大丈夫だろうかと
母にうち明けたところ、うちの家系にそんな人は居ない。
電話が入ったから切る、と切られ、その後連絡がありませんでした。

娘のけいれんが自分のせいなのか、乳児期に出てしまって、
この子はどうなるのか、主人やその父母に責められないか、
そんなことで頭が一杯だったのに、親にまで責められたような
気がして泣いてばかりの産後でした。

今は気持ちが落ち着きましたが、母と話すときは冷静で
居られません。憎いです。

そして、くずる娘を一瞬でもうるさいと疎ましく思うたび
私も母と同じになるのではないかと怖くなります。
私が母に反抗するたび、母が呪文のように言っていた、
「親に刃向かうと、自分も親になったとき同じ思いをするよ」
が頭を離れません。

私は…おかしくなってしまったのでしょうか。

297 :名無しの心子知らず:03/12/20 22:19 ID:pHcIc44o
「長い事挨拶してないし、来年の正月はお前の実家に行こうか」と妻に言ったら、
激しく拒否された。余りの剣幕に二の句が告げなかったよ。

このスレにあるような事が、妻にもあったんだろうか。
気になるんだけど、聞いてもいいのかな。

298 :名無しの心子知らず:03/12/20 22:34 ID:rWOhVdbn
>296
>「親に刃向かうと、自分も親になったとき同じ思いをするよ」
>が頭を離れません。

辛かったね。大変だったね。苦しかったね。
大丈夫だよ。
育児はみんな大変なんだよ。
疎ましいと思ったり、イライラしたりみんなするよ。

すべてわかってあげられるわけではないと思うけど、
少なくともあなたのお母さんはあなたのように
愛情深く真剣に子どもに向き合ってはいないでしょう。
あなたとあなたのお母さんは違いますよ。
だからあなたは悩んで、お母さんは悩まないでしょう。

>私は…おかしくなってしまったのでしょうか。

大丈夫。今は心身ともに疲れて大変な時期なんだよ。
あなたは「刃向かって」いるんじゃない。
ここの住人も私も「自分を傷つける母親」と戦っているんだ。
それは自分を守る当然のことなんだよ。



299 :名無しの心子知らず:03/12/20 22:38 ID:gDecCCIK
奥さん、理解して欲しいかもよ。
時間があったらじっくり聞いてあげて力になってあげて欲しいです。
ここのひとは旦那さんに解ってもらえず一人で悩んでいる人も多いようです。
味方になって支えてあげてほしい。・・・と私は思うのですが・・・。

300 :名無しの心子知らず:03/12/21 01:08 ID:obfltZdj
>296タン
うん、今は感情的になったり情緒不安定な時期なのかもね。
でもね、あなたは大丈夫だよ。
だってこんなに悩んでるんだもん。
あなたの親はどう?悩んでないでしょ?
「私が悪いっていうの?」って言って責任転換しようとしてるよね?
そこが天と地程の違いだと思うの。
確かに産んだ直後って精神的に辛いよね。
でも、大丈夫だよ。お子さんもあなたのもとに産まれて良かったって
思ってるよ。
辛くあたっり、冷めた目で見ちゃったりするときもあるけど
誰でもそうだと思うよ。子育てってすんごく大変だもんね。
ゆっくり行こうよ。

301 :名無しの心子知らず:03/12/21 03:08 ID:QXG9bj/9
>>297
聞いてもいいと思います。
でも、たとえ「そんなことぐらいで」とか「それはお前が悪いんじゃないか?」と感じても
それを口にしないであげて下さい。
今まで、奥さんはあなたに何も言ってこなかったのでしょう?
ということは、「実の親子でこんなことがあるなんて、理解してもらえないだろう」とか、
もしかしたら、まだ「自分も悪かったんじゃないか」と、罪悪感を抱いているのかもしれない。

まずは、旦那さんであるあなたが、
「(理解できなくても)受け容れる」という態度で接して。
奥さんが、なかなか口を開かないのなら、開くまで待って。
でないと、聞くことによって奥さんのことを理解するどころか、
却って奥さんの傷を広げ、あなたに対してまで心を閉ざすことになりかねないと思います。


これが私の見当違いであったら申し訳ないですが・・・いや、見当違いであってほしい。
単なる親子喧嘩であってほしいです。

302 :名無しの心子知らず:03/12/22 17:57 ID:qopDS9mE
深刻な親子関係の話が続いてますね。
それに比べれば、全然プチムカくらいなんですが・・・。
ママ友達が大勢遊びに来ている時に、母から電話。
「今、病院の帰りなんだけどいる?」というので、友達
が来ていると離すと「なに?じゃあ私は何時まで待ったら
いいの?」というので「今日はみんなでお昼を食べること
になっているから・・・云々」と話すと、逆上した感じ
で「なにそれ!じゃあ、いいわ。帰るから!」ガチャン。
また後で「あんたは冷たい」とか延々責められるに決まっ
てる。年を取るごとに大人げない態度が目立つように・・・。
年寄りってみんなそうなのかしら。

303 :名無しの心子知らず:03/12/22 18:56 ID:SqOzhS8D
うちの母のことかと思った。

私は反抗しまくって育ちました。
母とか周りの大人たちは私の子とを利かん気の強い扱いにくい子と
いう風に見ていましたが、あの態度は私の精一杯の叫びだったんです。

自分はあんなに理不尽に私のことを怒って育てたくせに
私の子育てにえらそうに口を出してきた時がまんできず
キレました。
「自分のやってきた子育てを振り返ってみろ!」
とね。

それ以来私は自分のことは自分で考えて決める、
心配はありがたいけど指図は受けないと断言しました。
今は離れて住んでるし、気に入らなくてもスルーして事なきをえています。

もう70近い母にきついことは言いたくないが、
ただ年をとってきてしまった人なんだなと思わずにいられない。

304 :名無しの心子知らず:03/12/22 19:02 ID:8ucvN78P
私も旦那に親の事を詳しく言った事はなかったけど、ぼつぼつ話してたし、
ほとんど実家に帰らないから、旦那は私の気持ちはわかってたようだった。
でも、
子供が大きくなった最近になって親を許せる気持ちが少し出て来て、
「親が私を可愛がってくれた部分からあえて目をそらしていた」
「私が思っていた程、ひどい子供時代じゃなかったんだわ」
と旦那に言ったら
「そうだよ。いつまでも昔の事を引きずっていても仕方ない」と言われた。

旦那には悪気はなかったんだろうけど、なぜか不快な気分になってしまった。
前向きになっていた気持ちが萎えたというか、
大切に育てられた旦那には私の気持ちは一生理解できないんだろうなと失望したというか。

結局旦那にも甘えていたんだろうけど、「そうか」の一言だけで良かったんだよな......。
ややスレ違いスマソ

305 :名無しの心子知らず:03/12/22 19:32 ID:nRHQjlMH
>304
あ〜・・・わかるよ、気持わかる。
旦那が悪い訳では無いんだよね。
それもわかってるけど「お前に言われたか無い」みたいな気持になるな。そして自分の捻くれた考えに自己嫌悪してしまったり・・・

306 :名無しの心子知らず:03/12/22 19:42 ID:qopDS9mE
>>304
旦那さんとしては、あなたの言葉に同調してくれたような
気もするけど。あなたの前向きな気持ちにね。
だから、旦那さんといえども他人なんだから100%気持
ちを理解してくれるということはないんだと思う。
結局、自分で自分を救うしかないんだろうけど・・・
つらいけどね。

307 :名無しの心子知らず:03/12/22 21:53 ID:8fXKRTnU
うちの母親宗教に狂ってる。

308 :名無しの心子知らず:03/12/22 22:32 ID:5kw0gZ2m
涙が出ました。
自分と同じくらい悩んでいる人いるんだなって。
普段は何もないような顔して生活してるんだろうな。
もがきながら少しずつ歩きましょうね。

309 :名無しの心子知らず:03/12/22 23:10 ID:vNryBe6G
私、出産前後けっこうウツや喘息でつらくて
実母に電話でグチったりしてた。
その後もうちの子けっこう病気するほうで、
まぁ実母相手だし正直に話してた。
そしたら去年弟のとこに子供が生まれて、
その子とうちを比べてあーだこーだとうるさい。
「あんたはいちいち大騒ぎしすぎ」だの「親に頼りすぎ」だの
「弟の嫁は子育てが上手だし子供も丈夫で
あんたのとことは大違い。弟のところへ行くと、いつもその話が出る。」だの。
気に障ることばかり並べ立てる。私は親元離れてるのでほとんど何も
してもらってないし、ただグチってただけなのに、
実母の脳内では「すごい迷惑かけられた!」になってる。
本当に悔しい。私は誰の手も借りずに
ダンナと2人で子育てしてきたっつーの!

310 :名無しの心子知らず:03/12/23 06:36 ID:aFCL3x3V
>>302
うちの実母も自分の思い通りにならないと逆ギレする。
70才過ぎてるけど、年とったからって事も無いなぁ、うちは。
昔からそうだった。実母が新聞読んでたり、テレビ見てる時に話しかけると
「今新聞読んでんのよ!!話しかけないで!!あ゛ぁー気が散る(激怒)」
ってことが私の小さいときからあったので、実母に話す気力が失せて実母には
あまり話さなくなった。

脳内変換実母っているんですね、この種の特徴なのかな。
うちの実母も脳内変換が得意中の得意。
それも私が言ってない事を人に「×××ってうちの娘子が言ってるんですよ」
ってな具合。×××の部分は実母が思ってることを言ってるのだが・・・。
自分の意見を言えない人だから、もし自分の意見を言って否定されたり、反論されたりしたら
嫌だから誰々が言ってるって人のせいにする。
もー、人格障害のすべてのパターンを兼ね備えてるんじゃないかと思うくらいです。


311 :302:03/12/23 12:03 ID:nsqATZtJ
>>310
そうそう、脳内変換が大の得意。それも被害妄想っぽいのが多い。
「こんなにあなたや孫ちゃんのことを思っているのに・・・」
というのが口癖。友達も一人もいなくて、父に一日中文句を
言っているらしい。
義母は外出好きで毎週のように友達とランチだ旅行だといって
は家にいない。もちろん私や孫のことなんて眼中になし。
何も買ってくれたりしたことはないし。
でも、金は出さない分口も出さないから、最近は義母の方が
幸せだし、お互いにとってもいいのかもと思えてしまう。
実母に言わせると「自分の娘じゃないからよ!」ということ
になるんだけど、あなたの方が重すぎるんです・・・・。

312 :名無しの心子知らず:03/12/23 14:31 ID:U8SC7OwD
>>310
>それも私が言ってない事を人に「×××ってうちの娘子が言ってるんですよ」
ってな具合。×××の部分は実母が思ってることを言ってるのだが・・・。

うちの母も全く同じです。しかも「○○さんの奥さんが言ってた」とか、言うことも
あったから、すんごい迷惑なおばさんです。
最近、近所の奥さんが母と同じタイプの人だということがわかって、その人を見るたびに
母を思いだしてウツになります。


うちは3人姉妹だけど、子供の頃母の育児放棄で別々に親戚に預けられていたり、
兄弟仲が悪くなるように母親がしむけていた(「姉子があんたのこと異常だって
言ってた」とか情報操作をして)せいもあって姉妹でも連絡もとらない状態。

うちのダンナが別荘を買ったら、「姉子にはしゃべっちゃダメ。ひがむから」
なんて言ったくせに自分からベラベラしゃべるし、私たちが実家に帰ったとき、
わざわざ庭に出て「この布団あげるから、あんたの別荘に持ってって使いなさいよ」と
大声で言うし、自分の別荘でもないのに親戚を連れて行くし、ホントに恥ずかしい
母親。

婚約寸前で相手の親に母を会わせるのをためらっていたら破談になったこともあった。
会わせていても確実に破談になったと思うけど。
ダンナには結婚前に母親が変だから疎遠にしたいと話した。出来た人なので受け止めて
くれてホントに感謝してる。


313 :名無しの心子知らず:03/12/23 15:46 ID:vAxkJkc6
学校を受験した時、母と一緒に合格発表を見にいったんだけど
その時、壁に張り出してあった自分の名前を見て、
「やった〜〜〜!」と言おうとしたら、母に「黙りなさい」って言われた。
周りに落ちた人もいるんだから喜ぶなって言われて、その時は黙ってたんだけど
帰りの車の中でもおめでとうって言ってくれなかったなぁ・・・。
寂しい。
自分の子供には絶対におめでとうって言ってあげよう。
うん。

314 :310:03/12/23 20:36 ID:aFCL3x3V
>>311
うちの実母も友達一人もいない。当たり前だと思うけどね。
自分の姉妹だけが頼りなんだけど、その姉妹からも嫌われてる始末。
被害妄想だらけですよー、それもくだらない被害妄想。
ホント馬鹿まるだしって感じです。

>>312
同じだぁ〜。「○○さんの奥さんが言ってた」とか言う言う。
きっと近所では変なババァで通ってるんだろうな、実母。
>最近、近所の奥さんが母と同じタイプの人だということがわかって、その人を見るたびに
>母を思いだしてウツになります。
ほんとウツになりそうだよね。近寄らないのが一番!!



315 :297:03/12/23 20:51 ID:X2rxNouw
>>299 >>301 >>304
Thanx
無闇に詮索しても、傷口を拡げるだけかも知れませんね。
妻が自分から話してくれるまで待つ事にします。


316 :名無しの心子知らず:03/12/23 20:53 ID:wMwvW3BS
>>313 受かった人は素直にその場で喜んだって良いのに!!

317 :名無しの心子知らず:03/12/23 22:14 ID:aFCL3x3V
ムカツク!!
今日、旦那と子供と出かけたんだけど、その時の出来事。
実母に自転車見に行って来るからと言ったところ、出かける頃を見計らったかのように
玄関に近い部屋の大掃除を始め、私を見るなり言った言葉、「いつまでこういうこと(掃除)が
出来るかわからないわよ、覚悟しておきなさいよ!!」と「いらない物(自転車)なんて買ってこないでよ、
買ってくるんだったら2階においてよね!!」だって。
何覚悟すんだよ、お前が死ぬことか?覚悟じゃなく待ちわびてんだよ、お前が死ぬのを。
自転車2階にど〜やって置くんだよ、自転車ってどんなものか知ってるの?

土日、休日、連休に私達家族で出かけるたんびにキレやがんの。
ふざけんなぁ〜。
平日は孫がまとわり付いて自分のやりたいことも出来ない!!
あぁ〜疲れた。などとほざいてるのに、出かけると逆ギレする。
もームカツク!! 気持ちよく出かけて気持ちよく帰ってきたことなんて
実母がいるときは一度も無い、っていうか実母がいるときはずーっと嫌な気分。
これが訳あって同居なもんだから、たまんない。
はやく死んでくれ!!

318 :名無しの心子知らず:03/12/23 22:27 ID:GGMXEqwh
>>314
> きっと近所では変なババァで通ってるんだろうな、実母。

私と妹、小学校の頃からだったと思うんだけど(記憶曖昧)近所の同級生や
幼馴染みの家のお母さんに道なんかで会って「おはようございます」「こんにちは」
って挨拶しても無視されるようになったんですよ。
それも、プイッ!と横向くような感じで「あからさまな無視」。
妹に話すと「お姉ちゃんもなの?私もなの…」ということになり、母親に話すと
「Aさんは常識ないバカなのよ!!」「Bさん?あんなバカ、放っときゃいいのよ!」と
いうような調子。
だから、私もそう思うようになり、当然、その家の子である同級生や幼馴染みとも
疎遠になって現在に至ります。
近所では私たち姉妹は孤立してました。

が、大人になって分かった。
変でバカだったのはAさんやBさんじゃなかったんだなーって。
私たち姉妹の方が「あの変なババアんちのガキ」で、おそらくその頃うちの母親がご近所相手に
「あの家のガキなんかと口聞いてたまるか」と小学生相手に大人気ない態度を取らせるに
足りるようなトラブルでも起こしたんだろうな、と。

たまに実家に帰っても(孫がいるので仕方がない)私は誰も挨拶する人がいないし、面識のある
「近所のおばさん」とはいくらでもすれ違うけど、誰も「○子ちゃん、久しぶりね」とか「あら、
○子ちゃんの子なの?」なんて声かけてくれる人もいない。

319 :318:03/12/23 22:51 ID:GGMXEqwh
連投すみません。

>>310
> 「今新聞読んでんのよ!!話しかけないで!!あ゛ぁー気が散る(激怒)」

うちもだった!と310さんのを読んでフラッシュバックのように思い出しました。
そうそうそう!
全く同じだった!
新聞や雑誌などを読んでる時、あとニュースを見てる時。
怒り方が尋常じゃなくて「うるさいわね!!聞こえないじゃないのッッッ!!(激怒)」
「あーーーッッッッもおッッッッッ!!!!(と言いながら耳が痛くなるくらいボリュームを
上げる)」って感じだったので、いつも息をひそめながら、「(学校のこととかで)
言わなきゃなんないことがあるんだけどなぁ…」ってビクビクしながらタイミングを
見計らってたなぁ、そう言えば。

何であんなにイライラしてたのか全くわからない…
と言うか、やっぱりその辺りがキティryたる所以なのかしらね。

320 :名無しの心子知らず:03/12/23 23:05 ID:mY78IseN
>ビクビクしながらタイミングを見計らってたなぁ、そう言えば。
そうしたらそうしたで、「言うのが遅い!」「なんで帰ってきてすぐに言わないの!」って、
また怒られたりしたなぁ・・・。
どうすりゃよかったんだよ。

321 :名無しの心子知らず:03/12/23 23:10 ID:vAxkJkc6
>>320
うちもそうだった・・・。
本当、どうすりゃよかったんだろう。


322 :319:03/12/23 23:15 ID:GGMXEqwh
>>320-321
あー、それも私と一緒です〜!

だから結局、ここでさんざんガイシュツの「あなたまかせで私はどうでもいい」という
感覚の人間ができあがっちゃうんでしょうね…
自分の都合や考えは二の次どころか10000000000000000000の次くらいで。
だって、常に人(つか母親)の顔色とご機嫌を伺うことに全神経注いで幼少期を過ごす
んだもの。

323 :名無しの心子知らず:03/12/23 23:38 ID:+YLxAIxn
私にはできのいい姉と妹が居て、私はあんまり・・・。
もう皆さんのご想像のとおり、かなりの差別感を味わいました。
そして二児の母となった今、さも私の育児が正論、とばかりに
私に押しつけてきます。

そんな私にとっての唯一の救いは、まったく泊まりたがらない
二人の娘。
上の子なんか、実母に三十数年、そんな風に思われていたのか・・と
ショックを受けた日に、つい、家族の前で泣いてしまったとき、
「お母さん、悲しいから泣いてるのね」と言ってきました。

実家に帰るのは2ヶ月に一回あるかないかです。
姉は気が向いたらいつでも、妹は仕事の関係もあって毎日、という
頻度なので、ますます溝は深まって行くばかりだろうけど帰りたくない。

324 :名無しの心子知らず:03/12/24 01:42 ID:qjXCnFDd
>>323
帰らなければいいよ。

325 :名無しの心子知らず:03/12/24 01:54 ID:Nprg9lHw
私も、近くに住んでた頃もめったに行かなかった。
引越して離れたけど、泊まったことは一度もない。
今の住まいに越してからは、一度も呼んでない。

旦那の両親は、遠いとこたまに来てくれるけど、
嫌だなんて思ったことない。
そりゃ、「きれいに掃除しとかなきゃ」って焦るけどw
「家中目を光らせて、至らないところをチェックする」なんてことしない。
実母はする。
少し台所のシンクが曇ってる、ガラスが曇ってる、隅のホコリが取りきれてないetc......
9割がた出来ていても、残りの1割がダメなら全てダメ。
子供の頃からそうだった。
自分はそんなにきれいにしてるのか、といえばそうではない。
「だからお前はダメなんだ」って言いたいがために、粗探しをする。


326 :名無しの心子知らず:03/12/24 02:15 ID:Nprg9lHw
子供の頃、「家のお手伝いをしましょう」という“宿題”が出て、
私はお風呂洗いと、台所のシンク磨きをした。
その頃から、母の粗探し癖(?)には気付いていたので、
「これでもか」くらいにピカピカにした。
三角コーナーや排水口のゴミ受けもピカピカにした。
褒めてもらえるかも、って思った。

そしたら開口一番「イヤミったらしい・・・」

何をしても認めてもらえない虚しさ、
こんな思いは自分の子供にさせちゃいけない、と思ってきた。

だけど、親になっても、母の気持ちなんか全然わからない。
別に意識しなくたって、子供が自発的に手伝ってくれれば、
それだけで「成長したなぁ」って思えるし、「手伝いたい」って気持ちだけでも嬉しい。
母は、子育ての喜びを味わえなかった、可哀想な人といえるかもしれない。

327 :名無しの心子知らず:03/12/24 04:52 ID:kSs0d0JL
母親は「息子は大きくなると何されるかわからないけど、娘だったら大丈夫だから娘しか叩かない」
と私がいる前で友達と電話で会話。
父親は数年置きにへらへらしながら「子供が親を殺すと死刑になるけど親が子を殺しても罪にならない」

物心ついてから名前で呼ばれたことなど皆無。常に「おねえちゃん」
おまけに母親が小学生の頃層化に引っかかって改名騒ぎ。通称名を2年使って家庭裁に申請すれば
改名できるって吹き込まれて、一番他人にとやかく言われる頃に書類に全部○田○子(○美)って
書かされる。1年間続けさせられていつの間にか立ち消え。
実はちょっと改名したかった。なにせ自分の世代のおばあちゃんな名前だったから。さらに濁点をつけると
嫌な意味になってたし。おまけに学校で自分の名前の由来を発表しようって言うのがあったのだけど、
一言「なんとなくつけた」それじゃあんまりだって泣いてごねたら「すばやい枝のように」もう意味不明。
これでも6年間欲しくてやっとできた子だったはずなのに。

328 :310:03/12/24 06:28 ID:biCqWsmb
>>318
>怒り方が尋常じゃなくて「うるさいわね!!聞こえないじゃないのッッッ!!(激怒)」
>「あーーーッッッッもおッッッッッ!!!!(と言いながら耳が痛くなるくらいボリュームを
>上げる)」って感じだった
わかるぅ〜。大した事ないことを怒る怒り方が尋常じゃないんだよね、そうそう。
現在も孫(まだ3歳と1歳)が鳴り物のオモチャで遊んでたり、話しかけてくると
「あーーーッッッッもおッッッッッ!!!!見たいテレビも見れやしない」とか
「あーーーッッッッもおッッッッッ!!!!ゆっくりお茶も飲めない」などと言う。
ゆっくりお茶とテレビを見たければテメェの部屋に鍵でも何でもつけて引っ込んでろって!!


329 :名無しの心子知らず:03/12/24 06:51 ID:biCqWsmb
>>327
>これでも6年間欲しくてやっとできた子だったはずなのに。
うちも、結婚10年目にして不妊治療のすえやっとできた子供(私)だったんだけどねぇ。
言ってることが訳わかんないって感じ。
結婚前は「あんたなんか娘じゃないわよ!!」「あんたなんか人間じゃないわよ!!」
「母親を思いやる心なんてこれっぽっちも無いんだから!!」
結婚後は「あんたなんか娘じゃないわよ、嫁よ嫁!!」「あたしをないがしろにして!!」
「夫婦揃ってあたしを虐待する!!」等など
いちいち相手にいてたらこっちがDQNになりそうなくらい。
こーゆー奴は死ななきゃ治らないんだろう。生まれ変わるなら人間はやめてくれぇ
って感じ。ゴキブリにでもなっちゃえぇ〜(^Q^)/ ギャハハ



330 :名無しの心子知らず:03/12/24 07:13 ID:CqOYlqFD
私はそれほど深刻じゃなくて助けてもらってる面もあるんだけど
会うと必ずキレてしまう。もともとキレやすいタイプじゃないからすごく疲れる。
うちの母、絶対自分の非を認めないんです。
あと、自分が何か思いついたらそれが最高のアイデアだと思いこんじゃって
もうそれしか選択肢がない感じで、こっちの都合を考えない。
自分の思いつきが私には迷惑なこともあるということが認められない。

「お願いだからそれやめて」
「いいからいいから」
「いいからじゃなくて、嫌なのよ。やめてよ」
「だって見てられないわよ、絶対こうした方が(うんぬんかんぬん)」
  (以降ループの末)
「私が嫌だっていってるでしょう!何度言えばいいの!やめてよっ!!!」
「大きい声出さないでよ!やめるわよ!そんなキチガイみたいに怒鳴らなくても
 いいでしょう!!!あんた頭おかしいんじゃないの!!」
キチガイみたいに怒鳴らなければ、やめてくれるためしなんかないくせに
何を言ってんだよ・・・

331 :名無しの心子知らず:03/12/24 11:24 ID:VML9HrY+
>>330
うわー、うちと同じ。
例えば、夫や友人との会話の中でも普通の人が相手なら「別にいいや」とか
「うーん、それはちょっと」と言えばそれが拒否の意思表示だと伝わるんだよね。
当たり前だけど。
「そんなの嫌!!」なんて言ったら、むしろ相手の気分を害してしまうし。
ところが、うちの母親は「それはちょっと」じゃ通じない。

「うーん、(考えたフリして)…やっぱりいいわ」
「いいからいいから♪」
「いいからいいからじゃなくて、別にやってくれなくていいからさ」
「あら何言ってるの、 遠 慮 なんてしなくていいんだから♪」
「遠慮なんてしないよ、本当にいいから」
「やぁねぇこの子は♪お母さんに任せておけば略」
「いい加減にしてよ!!しつこいな!!いいって言ってんのがわかんないの!!」
「大きい声出すんじゃないわよ!!何なのよ!キチガイみたいに!!そんなに怒鳴りつけなくても
やめるわよ!やめればいいんでしょッッッッ!!!!」
(↑330さんところと全く同じ展開…ニガワラ)

で、「やめればいいんでしょッッッ!!!!」の後、聞こえるような聞こえないような声で「全く
気が短いというか子どもっぽいというか、ントに…」「これが所帯も持って子どももいる母親の
態度なのかしら!?」とずっとブツブツ言ってる。
こっちがキレて大きな声出すまでこっちの言葉に耳を傾けないアンタの方がよっぽどキティだよ。
「やっぱりいいわ」の時点で「そう、わかった」とオマエが一言言えば終わってた話なんだよ!!

もっとも、キティだから自分がキティだとはわかんないんだろうな。
あー、疲れる…

332 :名無しの心子知らず:03/12/24 13:22 ID:zxBSK7PA
今年は正月帰省せずに済むので嬉しいです。
実両親は温泉へ行くらしいです。
たぶん私の態度の変化を察して負けず嫌いな実母があてつけのための
旅行だと思います。

私達のために正月にお金を使いたくないのでしょう。
(いつも後で高かった高かったと言われるので)

333 :名無しの心子知らず:03/12/24 15:16 ID:eAzcxwho
>>325
ありゃ?私の書きこみかと思ったよ。うちもそう。
どんなに頑張っても絶対に返って来る一言は
「そんなんじゃ駄目」

去年の大晦日に「御節作ってるけど、色々味見しているうちに
訳わからなくなっってさぁ〜」っとメールをした。
何種類も作って一度に味見すると感覚が鈍くなる事あるっしょ。
そうしたら返ってきたメールが
「味は一回で決めること」       以上。
頑張ってるねとか、そういうことあるよねとかいえんのか こら。
そんな言葉を期待している私が駄目なんだよね。
でもそのメールみて酷く落ち込んだ。
氏ねばばぁ。

334 :名無しの心子知らず:03/12/24 15:20 ID:eAzcxwho
ageてしまった。
御免なさい。

335 :名無しの心子知らず:03/12/24 18:56 ID:qjXCnFDd
>>333
苦手ならメールするなよ…

336 :名無しの心子知らず:03/12/24 19:10 ID:J+JXX9C6
>>335
そこまで割り切ってない関係なんだろう。

337 :333:03/12/24 22:00 ID:tX1oRc4X
>>335

そうですよね。今ではメールする事もなくなりましたが。
このスレを知ったのは今年に入ってからだし
以前にも此処で書いたのですが、弟が人質として実家にいるかぎり
関係を絶つことは出来ないのです。
お正月に弟に会った時に渡そうと思って、親とは絶縁したい事
その為には弟に家にいてもらうと辛いので
出来る限りの支援はするので家を出ることを考えて欲しい事を
手紙で書きました。本音を伝えても何処まで心を開いてもらえるか
わからないけど、できるかぎりのことはしようと思っています。
あのばばぁに会うことを考えると胃が痛くなるなぁ〜。




338 :名無しの心子知らず:03/12/24 22:01 ID:tX1oRc4X
× いてもらうと
○ いられると

339 :名無しの心子知らず:03/12/24 22:55 ID:i1sFjLnS
>>337
実家に行かなくても、弟に来てもらえばいいじゃん。
実家近くのファミレスとかで話せばいいし。

340 :名無しの心子知らず:03/12/24 22:59 ID:oWT+Ve9G
5ヶ月ほど親とは連絡絶ってます。
最近、電話くらいしてもいいかなあとか思っちゃってます。
また連絡すれば、嫌な気分になるの分かってるのに・・・。
後悔する要素を作るだけなのにな。

だからそんな自分が情けなくなる。
まだ私は親の愛情を欲しがっているのかな。
そんなものは無理だっていうの分かっているつもりなんだけどな。



341 :名無しの心子知らず:03/12/25 03:17 ID:BMyb5u81
>>340
>だからそんな自分が情けなくなる。
って気持ちがなくなるまで、やめたほうがいいと思います。
親に連絡することをシミュレートしてみて、心がザワつくうちは。
過去スレでも、連絡絶ち→情け心→連絡してみる→激しく後悔・・・
というループを経験した人多いですよ。

連絡してみて、嫌な気分になって、それって、今の生活に少なからず影響します。
そして、気持ちの回復にまた時間を費やして・・・辛いことです。

ずっとこのままで、とは言いませんが、
もう少し、落ち着いてからにすることをおすすめします。


かく言う私はもうすぐ2年。┐(´∀`)┌
だいぶ、冷静になれました。

342 :名無しの心子知らず:03/12/25 06:47 ID:5nzcxFJj
何回も何回も許して傷ついて、
でもそうやって実母との適正距離を掴むしか方法がないんだろうね。
私もまだ年に何回か距離を詰めすぎて傷つくよ。
「自分は精一杯やった。けどダメだった。絶縁するしかない。」
揺るぎなくこう思えるように早くなりたい。

>339
337は「弟がひきこもりみたいになってる」と書いた人っぽくない?違ったらごめん。


343 :名無しの心子知らず:03/12/25 12:32 ID:2JJthPZO
> 325
> 9割がた出来ていても、残りの1割がダメなら全てダメ。

これ、すごく良くわかる。
自分が書いたのかと思った。
どんなにやっても、重箱の隅でダメ出し。

おかげですっかり親に何かしてあげようと思う気持ちはなくなりましたとさ。


344 :340:03/12/25 13:21 ID:G9HB/V3m
>341.342さん
どうもありがとう。
何か最近弱くなっちゃったのかな。
もう一度自分の意思を強く持ちます。
後悔しないためにも。

本当にこのスレは助かります。


345 :名無しの心子知らず:03/12/25 13:31 ID:U9biLU1U
子どもが何回も入院して、
わたしが拒食になって精神科にかかって、
30歳にもなってやっとわかったけど、
わたしが自分の欲求や快適さを追求しても、家族は不幸にならないんですね。
かわいい格好をしたり、キレイにしたりすると、まわりの人は喜んでくれるんですね。

ぜんぜん、しらなかったです、おかあさん。
どうして教えてくれなかったの?
何百、何千の出会いを無駄にしてきたことか! 

あ、もしかしてコレが狙いだったのですか?
悔しくて悔しくて。でももう涙は枯れました。


346 :名無しの心子知らず:03/12/25 13:59 ID:yWl822r1
実母から孫に…とクリスマスプレゼントが届いたので、息子たちに電話で
お礼を言わせた後、私がかわった。

「(プレゼントは現金のおこづかいだったので)うちの子たちはきちんと計画的に
使う方だから云々」

「計画的と言えば娘子、あなたが子どもの頃からそうだったわねぇ〜♪いつも
しっかりしてて学校ではいつも学級委員に選ばれて生徒会の役員もやって、成績も
よかったから近所からは『お宅はいいわね』っていつも言われてねぇ略」

「クリスマスは(息子たちは)友だちとどっか行っちゃうみたい」

「ホラ昔!お友達の○子ちゃん!あなたたちとクリスマスやろうって約束してたのに
あの家のお母さんが厳しくて一人だけ『ダメ』って出してもらえなくて可哀想だった
ことあったじゃない!ああいう親ってどうかと思うわよねぇ〜、その点娘子はちゃんと
子どもたちの人間関係も尊重してうんぬんかんぬん略」

…私が電話をかわったのはわずか数分でしたが、娘(=私。実母は長女教の妄信的な信者
なもので)自慢と同級生の悪口(それも学校卒業して何年経ってると思ってんだよ!私は
もう40にも手が届こうかってのに!)だけをひたすら自己陶酔して語りやがってた。
私が孫の近況を話してくれてやってんだから、せめてこっちの話にあいづちくらい打てよババア!!

あー、もうたった5分かそこら話しただけなのにまた自慢と悪口かよ。
(つか、「話して」すらいないな。会話じゃないもん。あの女が一人で自分語りしてるだけ。)

さっさと弱って氏ねクソババア。

347 :名無しの心子知らず:03/12/25 18:15 ID:KMbJqQlD
うちの母親も電話をしてくると自分のことをしゃべり続ける。
しかも、「お母さんね、旅行に行くけど、どこそこに何時に集合だから、
うちを何時にでて何時の電車に乗って、どこそこで何線に乗り換えて・・・・」
ってな調子。
集合場所に行くまでの話で何分もかかるのに、さらに旅行のプラントか
一緒に旅行に行く人(私は全然知らない人)の話まで聞かされる。
他人の旅行の計画を事細かに聞かされても時間のムダなんだけど。

でも、電話してくる目的は別の用事だったりするので、途中で切れない。
大事な事から話せ。それだけ聞いたら切るから。

348 :346:03/12/25 21:20 ID:yWl822r1
>>347
それもうちと全く同じ〜…
特にその「旅行の話」の例えなんて、全く347さんの書いたやり取りそのままです。
そういう話する時って、「なぜその旅行に行くに至ったか」という経緯から始まって、
誰を誘ったか、なぜその人だったのか等等まで全て話しませんか?
もう、何から何まで全て話さないと気が済まないの。
しかもうちの場合は、話の順番が支離滅裂で何が言いたいのかわからないときた。

普通に「この間AさんとBさんと○○へ旅行へ行ったの」と言えば済む話なのに、「ねえ、
Aさんって知ってるでしょ」「この間Aさんと電話で話しててね」「そしたらBさんがね」
「Bさんったら笑っちゃうのよォー」という調子で話の輪郭部分から唐突に話し始めて
「だから何が言いたいの!?AさんとBさんがどうしたの!?」といい加減イライラして来た頃
ようやく「…で、結局一緒に旅行に行くことになっちゃったのよ」。
…旅行に行った話かよ!!とわかるまで何分話し続けりゃ気が済むんだか。
で、やっと「これは旅行に行ったという話です」というところまで辿り着いたと思っても、
そこから更に347母のように集合時間や場所に関する お も し ろ エピソード(本人が
おもしろかっただけで聞いてる人間はハァ?な話)を一人でクックックックッと笑いながら
 楽 し そうに喋りまくってますよ。
やっと「集合」して「現地の話」まで辿り着いた後も、途中で旅行に関する他のことを思い出すと
話があちこちに飛ぶので、こっちが頭おかしくなりそう。

これが、夫が旅行から戻った後の話だったり、子どもたちが旅行や合宿から戻った後に聞かせて
くれる話だったらどれだけ「ムダの部分」が多くても、むしろムダの部分が聞きたいのよWという
ところですが、婆の話なんて旅行に行ったということすら興味ない罠。
だからどうした勝手に行けとしか言いようがねえよ…

(って、私も相当な長文ですね/ニガワラ)

349 :名無しの心子知らず:03/12/26 10:14 ID:NLUbLDwY
>>348
目に浮かぶようだー。うちも同じだもん。
マジで、(゜Д゜)ハァ?としか言いようないよね。
そういうおばちゃんよくいるけど、それが実母だと激しく鬱。
私も実母を「母です」なんて人に紹介できない。もう恥ずかしくて。
>婆の話なんて旅行に行ったということすら興味ない罠。
>だからどうした勝手に行けとしか言いようがねえよ
激しく同意w

ああ、昔みたいに姥捨て山制度が復活しないかなー。
平均寿命が延びるのを手放しで喜べない。
ヤシはきっと長生きすんだろうな・・・。

350 :名無しの心子知らず:03/12/26 11:44 ID:nOJgF6ZD
孫ちゃんに、と届いたクリスマスプレゼントの荷物の中に、ティッシュほどの
大きさの箱(結構ずっしり重い)が入ってた。
その箱をまだ開けないうちに実母から「荷物届いた?」と電話が。

「ね、中に重い箱があったでしょう」
「うん」
「外国の方じゃ、クリスマスには日本にない習慣がたくさんあるのよね」
(…はぁ?箱の話じゃないのかよ。何言い出すんだこのヴァヴァ…)
「日本じゃめずらしいけど、フルーツとかナッツとかたくさん入ってて、何ケ月も
持つケーキを焼くんだって(アンタ、知らないでしょ♪)それを薄く切ってね…略」
「…シュトーレンのこと?」
「何だ、知ってるの?その箱の中身、そのシュ何とかってケーキだから」

最初っから「箱の中はシュトーレンってケーキなんだけど…シュトーレンって知ってる?」と
言えばたった数秒で終わった話だよ。
しかも、「アンタは知らないだろうけど♪」って感じで得意になって 説 明 してた割に
「シュ何とか」だもんな(プ
無知な香具師って自分がたまたま知らなかっただけのことをたまたま知ると、相手も知らないと
思って得意になるんだよな。
バカ相手は疲れるよ…

>>347-348さんの気持ち、痛いほどよくわかる。

351 :名無しの心子知らず:03/12/26 15:40 ID:W86g+Y/V
クリスマスプレゼントといえばまだ私が幼稚園の頃
姉2人にはお金、私には板チョコ5枚が枕元においてあったことがある
朝起きると姉二人が私に「いいなあ〜ちょうだい」
もちろん姉二人はチョコ5枚どころか10枚ぐらい買えるお金をもらったのだから
それで買ったらいいじゃないのと言った私に母は
「けちね〜そんなにたくさんあるのに分けてあげなさい」と一枚ずつあげることを強要された
そういえば小学生のときに私の誕生日に買ってもらった自転車も
姉が高校に通学するために3年間使っていたな・・

352 :名無しの心子知らず:03/12/26 15:49 ID:lPFx8k/u
4444

353 :名無しの心子知らず:03/12/26 17:46 ID:q5rgnA4g
うちの実母も一人語りが激しい。
電話では私が反応しないので、メールで近況を送ってくる。
内容は食べた料理とか、観た映画とか、要するに自分の日記。
3歳のうちの息子に向けての文になってることもある。
「Aくんへ ばあばは今日一人でお散歩してきたよ じいじがいないから寂しかったよ いつもじいじの事思い出して辛い」(実父と最近離婚した)
とか書いてあって、絶句。
孫に破綻した夫婦関係の愚痴を聞かすな!それをメールで書くな!
そしてクリスマス、
一年前は寂しいからと草加に入信しかけたのを止めたのだが、
今年はすっかりクリスチャンにはまっており、
息子へのカードには「今日はイエス様の生まれた日です。」と書いてあった・・。



354 :347:03/12/26 19:58 ID:u1lnJOAh
>>346=>>348さん
>そういう話する時って、「なぜその旅行に行くに至ったか」という経緯から始まって、
誰を誘ったか、なぜその人だったのか等等まで全て話しませんか?

そう!そんな感じです。うちの母は話が飛ぶことはあまりありませんが、どうでもいい
ことを順を追って延々と話してます。
で、旅行の動機が、知り合いに「こないだテレビで○○(特に好きでもないけどとりあえず
有名人)が行ったお店に行って来た」と言いたいためだったりするときはバクハツしそうに
なります。

>>349さん、>>350さん、>>353さんにも同じ臭いのする母親がいらっしゃるんですね。
うちだけじゃなかったんだと一瞬安心しかけたけど、ほっとしていてはいけませんね。
心の防波堤を強化しつつ、がんばりましょう。


355 :名無しの心子知らず:03/12/27 22:23 ID:0G1c+DVz
もうすぐ31になるけど、もったいないことについ最近まで、
成功したくない・幸せになりたくない、と
自分の言動に無意識にブレーキをかけていたことに気が付きませんでした。

母親がなんでも自分の手柄にして喜ぶのがとても嫌で嫌で。
わたしの生育歴を聞かされた人は、専門職・シロウトを問わず口を揃えて、
「すばらしい反面教師だったね、あなたの親御さんには悪いけど」と言いますが、
当然、そういうのを感じる感性が当人にないので、
わたしが平凡なオバサンになったいまも相変わらずです。

もっと質の悪いことには、
わたしの息子まで、自分の薫陶の成果みたいに自慢して歩きたがります。
年に10日も会わせてないし、
逆上するとなにをされるか恐ろしくて、2人っきりにもしたことがないのに。
ほんと、勘弁してくれ。

356 :名無しの心子知らず:03/12/28 14:54 ID:Xtyfqm2c
うちの母は、自分の欲求を素直に認めません。
例えば、孫を見たいなら「孫ちゃんに会いたいから、行っていい?」
と普通に言えばいいものを
「娘子、あんた一人で寂しいでしょう?今度、行ってあげようか?」
と、私が寂しくしているから、行ってやるという言い方しか出来ないんです。
洋服1つ買うにも「○○に行くから、買わなくちゃいけない」
とか、旅行も「○○さんとお付き合いで行かなくちゃ行けない」
とか、自分の意思でこうしたいと絶対に言わないんです。
この間も指輪を見つけたので、どうしたのか聞いてみたら、
「○○さんの紹介で、買わされた」と。
ほんとは自分でほしいからなんですよ?
でも、周りのせいにする。これって、何なんでしょう?
私は、自分のしたいことは、はっきり言えって、
とっても腹が立つんですけど。

357 :名無しの心子知らず:03/12/28 17:06 ID:nMnZOTyD
>>341.342,345ほか

激同意。私自信が書いたのかと思った…
ほ〜んと、損な娘時代を送ったもの、我ながら。
人のしない苦労をしてしまった…

>もっとも、キティだから自分がキティだとはわかんないんだろうな。
あー、疲れる…

おっしゃる通り。ほんとに自覚がないんだよ、本人は。だからハタ迷惑なの。
期待したほうが負け、っていまになったらはっきりわかる。
(でも子供のときはわかんないんだよね、自分の親がKittyなんて…)
昔のことをいってもきりがないけど。
これ以上、自分が苦しまないようにしなくちゃね。すんごい損だもん。

みんな、がんばろうね!!

358 :名無しの心子知らず:03/12/28 17:14 ID:nMnZOTyD
追加:
このスレにはいつも励まされています。
昔は、親のこと、自分ひとりで苦しんでいました(人に相談してもわかってもらえない、
一人っ子でまわりに親戚もいない、同じ経験をした人じゃないとわからない。)
なんでこんななんだろうとか、悩んで眠れないことも多々。
同じような経験を持っている会ったことのないみなさんの心からのことばを読めて、
どんなに救われたか知れません。私一人が苦しんでるんじゃないと。
がんばっていく自信をもらえました。

みんな、ありがとう。がんばろうね。

359 :名無しの心子知らず:03/12/28 22:27 ID:DNaHrb3G
お正月が近い(=実母と実家で会わなくてはならない)からかしら?
「がんばりましょうね」的な書き込みが増えましたね。
私も夫の手前、子どもの手前もあり、絶縁することはできずお正月には実家へ
行かなくてはなりませんが、実家へ行くというだけで「そうだ!がんばらなくちゃ!」
と 決 心 しなくちゃならないんでしょうね…
義実家じゃなくて、実家なんですよ?
空しくなります。


まぁ、実家から戻ったら(と言っても近いので顔だけ出したら戻るのですが)間違いなく
ここに吐き出したいことが山盛りだと思うので、その時はまた皆さんの胸をお借りしたいと
思います。
顔も名前も、どこに住んでいるどんな人なのかもわからないけど、皆さんいつもありがとう。
私もがんばるわ。

360 :名無しの心子知らず:03/12/28 23:30 ID:YoKBnhR1
旦那方の親戚に不幸があったので、やむなく実母に電話で連絡した。
派手にやりあって絶縁状態が半年ばかり続いてたが仕方ない。
さっさと用件だけ伝えて切ろうとしたが
「みんなは元気にしてる?」という言葉に(あんたのおかげで精神科通いが復活したよ)
嫌味のつもりで事実を伝えたのが間違いだった。
(さすがに「あんたのおかげで」は省いたけどね(w)

「また?もう二人の子供のお母さんなんだから、もっとしっかりしないと」
「そんな弱くてどうするの、もっと強くなって頑張りなさい」
「私なんてもっと辛いこともあったけど…(自分に酔いつつ自分語りが延々と続く)」
「どこの病院行ってるの、どうせならまた国立病院の○○先生にしなさい。
前に診てもらったとき、結構な額のお礼払ったんだから」
(↑誰も頼んでないんですけど…んなこと言われてもプレッシャーにしかならないよ…)

とにかく鬱病患者に言ってはいけない台詞のオンパレード。
アンタ私を頃す気ですか(w
いつものパターンだからもう聞き流せるようになったけどね。
正月に一応顔出すけど、どうせまた同じようなことダラダラ聞かされるんだろな。
は〜ウザウザ。正月過ぎたらまた連絡絶ってやる。

361 :名無しの心子知らず:03/12/29 01:05 ID:xf3TkFj8
数日前、「正月にわざわざ実家に寄らなくていいように(←自分が来客の準備をするのが
イヤなだけ)いろいろ渡したいもの持ってそっち行くからねー。」と電話してきた母。
2年ぶりに来るので、まいっか、もうこれで最後にしようと、家へ迎え入れた。
それほど腹の立つことも無く、その日は過ぎたが、また数日後、
「新巻鮭もらったので正月に実家に取りに来い。」とのこと。

自分の都合で来るなだの、来いだの、
実家の両親は家庭内離婚の状態で、帰省してもほっとできる場所ではなく、
今まで無理して毎年帰省していたけど、今年はこのスレなど読んでいて、
自分にそんなに無理させなくてもよいのだと気づくようになって
なんだかふっきれて、今年は帰らないことに決めた。

で、今日電話したのだけど、案の定、
「なんで帰らないの」「あちら(主人実家)にはいつ行くの」
「あちらから帰る日に近くの駅まで行こうか」とか、とにかく詮索がうるさい。
おまけに、先日ウチに来た時に言わずにいた、「台所をもっと片づけろ」
「あの大きいテレビいくらしたの」だの言いはじめたので、「じゃ、そういうことだから。」って
電話切ったのだけど、せいせいした一方で、ちょっと冷たく言い過ぎたかしらって罪悪感もある。
(そんなの、感じなくっていいのにとは自分で思うのだけど)

素直に言うことを聞いていれば、不愉快な気分にさせられるだけだし、
はね除けたらはね除けたで、罪悪感を感じてしまう。
ほんとに、嫌。 


362 :名無しの心子知らず:03/12/29 01:35 ID:vldpGvhe
うちの実母も今のままでも充分迷惑な親なんだけど、
「拒絶すると罪悪感が芽生える」くらいの範囲。
やっかいだよね。
10のうち6くらいはまともなんだけど残りの4が強烈におかしい。
どうせなら一目で「子供さんが可哀想」と思われる親でいてくれたら、
こっちも罪悪感など持たずにすむのに。

自分が子供時代に辛かったせいか、
まわりの子供たちがみーんな可愛く思えてしまう。
わがままな子も、ひねた子も、生意気な子も、手癖が悪い子も。
「きっと理由があるんだろう。話してみたい。受け入れてあげたい。」と思える。
そしてそういう子に冷たい人を、
「幸せな子供時代だったんだな。理解できないんだな。」と許せる。
良いか悪いかわからないけど、こういう風に考えられるようになったのは、
おかしい実母のお陰なんだと思う時があるよ。
ほんと実母に比べれば腹の立たない人ばっかりだ。
やんなっちゃうね。


363 :名無しの心子知らず:03/12/29 07:13 ID:xAoYy8jJ
>>361

>自分にそんなに無理させなくてもよいのだと気づくようになって
>なんだかふっきれて、今年は帰らないことに決めた。

そう、それでいいんだよ。
わたしなんか、
電話で、「盛岡は寒いからねえ。あななたちも帰ってくるの大変ね♪」って言われたので、
待ってました!!ってかんじで、
「そうだね、じゃあ、正月は帰らないね」って返事をしちゃいました。
これで何年か通すつもり。


364 :名無しの心子知らず:03/12/29 16:03 ID:8HCao9mc
GJ!
>>363タン ガンガレ!


365 :名無しの心子知らず:03/12/29 16:34 ID:9+F6FZAi
>362
一語一句、自分が書いたのかと錯覚するほど同じ気持ちです。
同じ気持ちの人がこんなに多いんだーとホッとすると同時に、
皆辛いんだなーと切なくなる。


366 :名無しの心子知らず:03/12/29 20:21 ID:lsfbTwhc
>>362
10のうちおかしいのは4くらいで、その4が強烈におかしい。
うまいこと言うなぁ!と感心してしまいました。
うちがまさにその通りなので…

となりのトトロで、さつきちゃんとメイちゃんのお母さんが病院でお父さんに「あの子(さつき)
聞き分けがいいからかえって心配で…無理してるんじゃないか、って。」と言うシーン、憶えてる方
いらっしゃいますか。
何でうちの母親は「いつもいい子」だった私に対してそこまで深読みしてくれなかったんだろう
って、そのセリフがものすごく深く心に残っているんです。
だってうちの母親、私はいい子だったし、長女教(私は長女)だったのでいつも私のことを
「あなたは(良い子だから)お母さん安心なの」「あなたのことで心配することなんか
何もない」っていつも 誉 め まくっていた。
だから私は、いつも「強くてがんばれる自分」を演じなければならなくて、泣きたい時にも
泣けなかったんです。
私が家の中で気持ちよくいるために一番必要だったのは、気分屋の母親の顔色とご機嫌を伺って
「母親の思う『良い子』の基準」に自分をハメ込むことだったので…

良い子だから放っといても安心、親の手をわずらわせる子はダメな子だなんて、そんなモノサシで
子どもを計っていいものなのでしょうか。
親の手を煩わせる子には煩わせる理由があるはずだし、良い子に見える子だって内面には何か秘めてる
ことだってあるはずなのに、表面的なことばかり見て内側の「本当の私」のことを考えようとは
これっぽっちもしてくれなかった母親に、今さら心を開く気にも赦す気にもなれるはずがない。
私にも中学生の子どもたちがいるので、子どもの気持ちを推し量ることの難しさは今の私には
とてもよくわかります。
だからこそ、あの頃の母親の「うちの娘子ちゃんは良い子だから100%安心(ハァト」という自信満々の
態度はますます理解に苦しむのです。

でも、この辛さはリアルでは誰にも理解してもらえないんですよね(ニガワラ
切ないなぁ…

367 :名無しの心子知らず:03/12/29 21:11 ID:gDTJMpJA
>>366
トトロのシーン、覚えてる。
涙出そうになったもん。

しっかり者のさつきちゃんが、
病院にお見舞いに行った時だけに見せる表情ってあったよね。
お母さんの子供の頃と同じ髪、って言われて、
ちょっとはにかみながら嬉しそうに笑うとことか・・・。
妹のため、家族のために我慢することはあっても、
あのお母さんの存在があるからヒネたりしないんだろうな、って思ったよ。

あと、あの家みたいに、子育てのことで両親が話し合う、って
うちにはありえなかったから、憧れた。

368 :366:03/12/29 22:46 ID:lsfbTwhc
>>367
うちも「両親が自分のことで話をしてる」という姿を見たことがなかったので、余計に
新鮮でした。<あのシーン
話し合うなんて大げさなものじゃなくても、自分を間において自分のことを「お母さんは
こう思う」「お父さんはこう思う」みたいな感じで話して考えてくれてる…みたいな光景も
ただの一度も経験ナシ。

あのシーンについては、私も「いつもしっかり者のさつきちゃんがただの甘えん坊になって
照れくさそうに、それでもニコニコしてる」姿が印象的だったな。
うちの母親は「しっかり者(…と自分で勝手に思い込んでる)の姉(=私)」が、だたの
甘えん坊になったり、ワガママで聞き分けのないただの厨房になったりすることに対して
「あなたという個性をまるごと受け入れてあげる」という意思表示を一切してくれない人
だったから。
「 私 が こうと願う人であれ」と無言のメッセージを送り続ける人だった。

また戻ってしまうけど、だからこそ>>362さんの言うようにダメな子もヒネた子も、それが自分の
子である以上「いい部分も悪い部分も、しっかりした部分もダメな部分も、全部まるごとあなたと
思って受け止めてあげるからね」という気持ちで見守りたくなってしまうんだよね。
でも「あー、しょーがないなー、うちのバカ息子はー」とか思いながら、何かそれが幸せだったり
するんだけど。
バカであればバカであるほど、自分に素直に自由に生きてるって証であると思うから。

(「バカ」って言っても、道徳や社会規範に反するようなドキュという意味ではないです…と、一応補足
しておきます/ニガワラ)

369 :名無しの心子知らず:03/12/29 23:44 ID:+lwX12w9
ここ最近の書込みに禿同です。
要するにさ、母親の所有物なわけよ。子供は(=うちら)
「私の作品なんだから私の思うようにならなくてはだめ」なんだよね。
もし、はめ外したりしちゃったら、
「あ〜私の作品に傷付いた〜」ってなことになるわけよ。
だから所有物(子供)が傷ついてても自分(母親)のほうがショックで
この作品の所為で私はショックを受けた!!とこういう回路になるわけだ。

反面教師として、子供には何も望んでません。
そりゃ、褒めたりするよ。
なんていうか、いい大学出てくれ、だとかいい会社入れだとかそいういう望みね。
もし、本人がそうしたいっていうならば惜しみなく後押しするつもりだけどね。

アフォな母親を持つと、大変ですね、お互い。
でも、これにめげずに頑張りましょう!
もし、致仕方なく帰省したときはここで愚痴って気が済めばそれでOKねん。

370 :名無しの心子知らず:03/12/30 01:55 ID:3/AfwhBn
etc板にここのことが書いてあって来ました。
あんまりにも似てるので思わず泣…

この前、母親紹介で名前だけ入信の宗教(野球が有名)に脱会届を出した。
私の名前で献金してることも、私のプライベートまで相談と幸福いう大義名分で
まるっと晒されている事も当然嫌だったし、何時だって私の一番の悩みだった。
だけど私は無宗教です、って言葉が嘘になることに耐えられなくなって行動した。

数日後耳に入るやいなや「私に言うのが当然だろ」と言ったあとから意味不明で
会話にならず母親が無視し出す。完全無視。
仕方がないのでこちらもそれに付き合う。
…今までこの人のこういう我侭に何度付き合わされたか。
私は信仰さえ母親の満足の為に沿わなきゃならんのか…もうやだ

最近になって「休戦にしないか?」だと。勝手に戦争に仕立てて何言ってんだよ。
「いいたいことはそれだけ?戦争だと思ってたの?私は付き合っただけだよ」
警戒して喋らなかったら「する気がないみたいねー…っ」と矢鱈高飛車に言って
そこからまた無視。今までにないくらい完全にこっちを無視してる。

帰省で弟が帰ってきてるけど、私に逆らうとなにもしてやらないんだ、みたいな
態度を弟に見せてる。自分の権威と優位を見せる事が好きな母親だった。

私は子供はいないから本来なら板違いでごめんなさい。
でも将来産んでもいいのかもしれないなぁと思えるスレに出会えました。ありがとう。

371 :名無しの心子知らず:03/12/30 02:34 ID:Ruw2pcTZ
サツキちゃん、物語の後半で大泣きするでしょ?
監督は「どっかで感情を爆発させてやらないとサツキがぐれてしまう!」
と思ってあのシーンいれたそうな。監督のインタビュー記事みると
結構実話基づいてるんだね。

私もずっといい子だったんだけど、いい子が止められす大人になった。
止めたとたん、貧血の時みたいに力が出ない。
そりゃそうだよね、ずっと「親に叱られない為にいい子を演じる」だったんだから。 


372 :名無しの心子知らず:03/12/30 05:09 ID:ooaI1TB9
私の母親とか、親、なんかじゃないよ。
私が母子家庭で子供1人で育ててた時、熱がインフルエンザで40度くらい出たのね。
私の病気が子供にうつらないようにと、子供みれなくて母親の再婚相手の叔父さんに、
(母は4回結婚暦あり★)私が仕事終わった時子供迎えに来てもらったよ。
でもその次の朝6時前に、私の実母で実孫を「迎えにきて」の電話があって、
車で30キロ位だけどフラフラになりながら子供迎えに行ったよ。
私の事は1、2歳頃でもう世話できないで、父親方のお爺ちゃんお婆ちゃんに任せて
育ててもらった。お爺ちゃんお婆ちゃんがまだ生きてたら、私も子供もこんな思いばかり
する事なかった。母親の事を許せないし、そんな自分もイヤ。
でもどうやったら許せんの!?あんな人、親とも呼びたくない!!!!!!

373 :名無しの心子知らず:03/12/30 07:38 ID:5JddaM1t
>>372 
許さなくていいよ。
わたしが許す。

大人のつきあいをしながら、永遠の別れを待ってください。
わたしはそうしてる。

374 :訂正:03/12/30 07:39 ID:5JddaM1t
わたしが許す→あなたを許すから。

わかりにくくてすみません。

375 :名無しの心子知らず:03/12/30 08:54 ID:uHF/56ZE
そうだね。せんえつながら、親を許せない372さんを、許せないままの372さんを
わたしが許す。372さんはがんばってるよ。373さんもね。

生まれてはじめて、今度の正月実家に帰りません。妹は「許されないでしょう」って
言ったけど、メールしちゃったよ。「だれも許してくれなくていい、わたしが
わたしを許す」。

376 :名無しの心子知らず:03/12/30 09:02 ID:U3Hcs7Fx
>>374
大丈夫。すぐ意味はわかった。

近づくと傷ついてしまうんだから、
(傷つけられるんだから)
歩み寄らなくてもいいんだよね。

わたしもそうしてるんだ。

377 :名無しの心子知らず:03/12/30 10:36 ID:VxH21ZR0
旦那が年末年始、仕事で出張中。義母は年明けてから我が家に来るので
子供3人と一緒に、多少寂しいながらもマターリと過ごしていたら、
さっき実母から電話があった。
「普通、旦那がいなかったら実家に帰るよ。(旦那の家に)
 気使ってるんだね。」
ハア?私が帰省しないのは、この混雑してるのがわかりきってる時期に
一人で子供3人連れて長距離移動したくないのと、なにより
実 家 に 行きたくないんだよ!
どうせ帰ってたって父や弟に対する愚痴、延々聞かされて、
子供がちょっと騒いだり、まとわりつくと「うるさい!」って怒られて
嫌な思いするだけなんだから。
(普段は孫がそばにいなくて寂しい、とか電話でぐちぐちいうくせに)
実家に行くのなんか、お盆の年1回で充分だよ。 

378 :名無しの心子知らず:03/12/30 11:29 ID:r6ACFnLY
>>377
お盆も行かなくていいよ。

379 :337:03/12/30 13:22 ID:MBNGxuBe
>>339

大変遅レスですがこういう書き込みを見ると鬱になるので
このスレに来るのが嫌になります。
自分に対して言われたからだけではありませんが。
人それぞれ事情があって、ここでわかってもらおうとは思わないけど
「〜すればいいでしょ。」みたいな言い方はやめていただきたいです。
うちの弟は高校卒業後引きこもり状態なので
呼んでファミレスに来るくらいならわざわざ手紙を書いたりしません。

このスレはマターリしている時には凄く励みになってよかったのにな。
自分のほとぼりが冷めるまで逝ってきます。


380 :名無しの心子知らず:03/12/30 14:11 ID:ooaI1TB9
ありがとう373さん〜376さん、気持ちが軽くなったよ!
377さん私も同感☆結局、帰省しても私の母もベラベラ自分の事だけだよ☆
あんな親から生まれたくなかった。夜中に電話してくるから自分の家の電話番号
教えてないしね☆
携帯も着信拒否にしてる(^_^;
でもあの人、呑気に「話中だったよ」だって(w 夜中にそうそう話中な訳ないじゃん☆
世間知らずもいいとこ☆人間的にも、何もかも大嫌い☆

381 :名無しの心子知らず:03/12/30 15:01 ID:bJIahdBf
>>379=337
事情があるとはいえ、>>339さんもそこまで分からなかったから
ああいう提案をしただけじゃないかな?
たまにある「嫌ならやめろ」的なレスとは違うように感じるけど・・・。

382 :名無しの心子知らず:03/12/30 17:25 ID:eZzQOW1H
>>376
その通り。近づくと必ず傷つけられる、あれはすごい毒だよね。

相手を利用してふりまわすことしか考えない、親という名の暴力者だもの。
着信拒否は当然だよ。誰しも、どうにもならない相手から自分を守って、
生きていく権利があると思う。

赤ん坊のとき、腸重積で死にかかって泣いている私を、よく泣くからうるさい、
と夫婦で一晩中なぐっていたのがうちの父母です。(実両親だよ。)
泣く力もなくなって、ぐったりしている私を発見して、病院に運ばせたのが
今は亡き祖父でした。あと数時間で手遅れでした。

母は私生児に生まれて子のないおじ夫婦にひきとられ、継母に何回も殺されかけ、
やがて実母がのりこんできてあらたに妾になり、その家庭をこわして本妻に。
そのうち妹達がうまれると、こんどは邪魔な連れ子として実母にいじめられ…

暴力を受け続け、かなり他人の幸福を妬む、ゆがんだ性格になってしまったようです。
最悪なのは、ひどいヒステリーをしょっちゅうおこして、なぐるける、掃除機で全身殴打する、
暴力で子供を押さえつけるのが当然の親の権利と思っているところでした。
2,3才からあざだらけ。それを見て見ぬふりをするのが私の父でした。
父は母に全面的に味方し、一人っ子の私はいいうさばらしのサンドバックでした。

>>380
すんごい自己中で、自分中心に地球が回ってるんでしょう?
これっぽっちも相手の気持ちなんて考えないし(考えられないし)、
人間関係の状況把握してないよね。

372-375さん、まったく同じ状況の私も仲間に入れて!
私もあなたがたを許す、理解する、そして心から励ましたいです。
私が小さな頃から苦労の末、悩んで悩んで苦しんで苦しんで、
やっと私を許して、理解できるようになったように。

383 :名無しの心子知らず:03/12/30 18:37 ID:ooaI1TB9
そんな親なんか理解しなくていいんだよ。
せっかくのあなたの存在がもったいないよ。
理解する精神力が無駄になるだけだもん。
よくそこまで、頑張ったね。

384 :名無しの心子知らず:03/12/30 18:41 ID:YRsphXW4
各個人には、「尊厳・身体・性・思考・責任・価値観・時間・空間・感情・金品、
等々」の「境界線」があると聞きました。そうした各個人の境界線が浸食され、
また浸食し合うとき、共依存の状態といえるように思います。
ただし、平等な関係性のもとの性のみ、境界線は溶け合ってもよいそうです。



385 :名無しの心子知らず:03/12/30 20:59 ID:r6ACFnLY
>>379
んじゃ実家に行って、親がいないファミレスとかに連れ出して話し合えばどうかな?

386 :名無しの心子知らず:03/12/30 23:10 ID:LstRgaYx
>>366
>私が家の中で気持ちよくいるために一番必要だったのは、気分屋の母親の顔色とご機嫌を伺って
>「母親の思う『良い子』の基準」に自分をハメ込むことだったので…

私もそんな感じだったな。ていうか、そうしないと生存できないという
危機感があった・・・。
現在、心療内科に通院しながら自分を育てなおしてます。
これ以上カキコする気力がない(;;)


387 :名無しの心子知らず:03/12/30 23:34 ID:bJIahdBf
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1058711410/21-22
自己愛性被害者スレ@メンサロ

このレスに衝撃受けました。
まさにそうだ。(特に22)

「正しいこと言ってるんだから、どう言おうと、相手がどう感じようとかまわない」
ってところがあって、いつも言い返せないでいました。
言い返せば、自分の正当性をゴリゴリ押し付けてきて、こっちがやりこめられるだけだったし。

>自己愛性に対してはゴミも投げない、のが正解だと思う。
至言かも。
『毒になる親』によると、私はそろそろ対決してもいい時期だけど、
しないでおこうと思った・・・。くわばらくわばら。

388 :名無しの心子知らず:03/12/30 23:51 ID:ooaI1TB9
対決する体力がもったいないよ。
それは、別の楽しい事に使いなよ。
絶対!!!!!!その方がイイ!!

389 :名無しの心子知らず:03/12/30 23:55 ID:82p7KzH3
優しく抱きしめてあげなよ、そうすれば優しくしてくれるよ

390 :名無しの心子知らず:03/12/31 00:34 ID:9QZRWUDR
驚き! 自分の親と不仲な人って世の中で私だけだと思ってた。
私も散々な目に合ったな。
一生忘れられないんだけど、これってずっと引きずっていては
いけないことなんでしょうか?私怨です。
今もすぐに逝って欲しいくらいの気持ちです。
私の思春期はヒドイものでした。
母親は年をとって今まで私に対してやった行為を忘れたと
言ってますが、自分のしたことは棚に上げて・・・ってやつですか?
元祖DQNな最低な女・・・。 
そんな母親から生まれたことを本当に悔やむ。
よそ様に出せないほど恥ずかしい女です。


391 :361:03/12/31 01:04 ID:xTypF4jn
>>362さんみたいになりたいなぁ。
優しい大きな心で周りの人を見られるように。
確かにウチの母もしょうもなくダメ人間ではないかも。
(100%救い様がなければ、例えば暴力女とかアル中とかだったら、
かえってスパッと縁を切れるのだけれど)
ただ、会ったり話したりすると間違いなく不愉快な思いをさせられるんだよね。

>>363さんもありがとう。


392 :名無しの心子知らず:03/12/31 01:04 ID:zWTmsSa4
>>390
でも、ずっと恨みを引きずって生きていきたいですか?
恨みを原動力に生きていくのも辛いし、悲しいと思う。
今はまだ、「一生忘れられない!」としか思えないかもしれないし、
母親と血が繋がってると思うと、自分を呪いたくなる気持ちも分かります。

でも、お母さんとあなたは違う人間です。
そう思えるようになるまで、少し時間はかかるかもしれませんが、
それまでは、吐き出したいこと全て吐き出しちゃうといいです。
それが、回復にも繋がるから。

いつか、過去は過去として「あんなこともあったな」って思えるように祈ってます。

393 :361:03/12/31 01:07 ID:xTypF4jn
>>370さん、私も実は子梨。友人の妊娠、出産がきっかけで来るようになり、
ここになら吐き出せるかもって思ってつい、愚痴愚痴と。

で、子蟻さんへ質問なのですが、やっぱり子供がいたら、なるべく帰省しなくちゃって
ことになるのかしら? もちろん、実の親と仲が悪いより仲良く出来てる方が
子供にはいいのかもしれないけど、おばあちゃんに会わせてあげたいという
気持ちから? 無理してでも帰省してる?

それと、こんなもやもやした気持ち、ダンナ様には理解してもらってますか?
ウチはしてないかなー。両親が不仲ということは知ってるし、母と電話してると
必ず最後は不機嫌口調になるから、「すっごく仲良し母娘」とは思っていないだろうけど、
たまに「お母さんと一緒に旅行行ってきていいんだよ」とか、チケット2枚とって
ダンナを誘うと「俺は行けないからお母さんと行ってくれば」とか言うので
はっきりとは分かっていないと思う。

で、分かってもらうにも何から話せばよいのやら、、、って感じで。
それもまた、悶々とした気持ちなんだよね。

周りには本当にこういう気持ちの友達はいない(みたい)。
で、話せないんだよねぇ。
ここだけが頼りだよ。







394 :名無しの心子知らず:03/12/31 02:25 ID:zWTmsSa4
>>393
母親に会うたびに感じる“モヤモヤした気持ち”が、
どこからくるものか分かってからは、帰省どころか電話もしてません。
かなり精神状態が不安定だったので、それを立て直すことを第一に考えました。

旦那は、盆暮れに挨拶に行ってくれてるので、
子供も一緒に行かせようかと思ったこともありますが、
子供の前で、平気で「カタ○(子供のこと)」と言ったりするし、
人形みたいに扱うし、子供にとっても良くないと思い、会わせてないです。

旦那は、結婚前から、私の親のことは「分かりやすい人たちだな」と思ってたらしいです。
ガキのような性格の父、自己愛の母。
見る人が見れば、「分かりやすい」んですね。
私はその中で過ごした時間が長いので、おかしいことにも気付けなかったし、
おかしいと感じてから、立ち直るまでに時間がかかりました。

一応、理解は示してくれるものの、そんな旦那ですから、
私がいつまでもこだわっているのは理解できないみたいです。
「ああいう人なんだから仕方ない」と言います。
もう、これ以上理解してもらおうというのは無理だと思って、愚痴もあまり言ってません。
「仕方ない」「こだわるな」と言われたら、それ以上何も言えないですから。

ほんと、このスレがあってよかったです。
いちいち説明しなくても分かってもらえるし・・・随分お世話になってます。

395 :名無しの心子知らず:03/12/31 08:06 ID:fNgBSVt0
>>387
私も実母と対決しました。 がっ この種の人には対決する意味や
対決しなければいけなくなった過程、娘から言われたことの意味やどう思っていたか。
こっちが感じ取って考え直してもらいたい、直すようにしてもらいたい、なーんていう
ことには考えも及ばないらしい。
娘からこんなことを言われた!!せっかく産んで育ててやったのにこんな仕打ちをする!!
と真剣に思っているというか自分のいいように脳内変換されてた。
対決するのに使ったエネルギーがもったいなかった・・・。



396 :名無しの心子知らず:03/12/31 09:26 ID:mo5jF6Tm
>>387
まさにそうだ!ゴミも投げないってほんと笑った。

でも、自分も内面的にはあてはまっている。コワイ。あの人の娘だから?
人付き合いが苦手でつきあいが少ないので、他人には迷惑掛けてないと
思うんだけど、夫や子供に迷惑かけてるかもしれない。気をつけよう。

他人に気に入られるよう気に入られるようつきあって、疲れてしまう。
他人への配慮足りないことをすると、落ち込む。
そして他人が気を遣っている様や、気を遣っていない様を見てまた疲れる。

他人に対しては気をつけているんだけど、家族には甘えてってまるで母親。


397 :名無しの心子知らず:03/12/31 11:12 ID:IJhonPLJ
>>396
家族に甘えるのはいいと思いますが、母は、度を越している、
というより、母にとっての家族は、自分の欲求を満たすための道具でしかなく、
世間の常識や道理などというものは、母の前では通用しません。
「私がルールブック」の人ですから。
他人にいい顔をするのも、「いい人な私」「できる私」を確認したいだけなので、
相手がそれなりの反応を返してくれなければ、その時点でその相手は“敵”になり、
あからさまに攻撃したり、無視したりします。

内面的にあてはまっても、それを行動に移すかどうか、
あてはまってることに気付いて、「気をつけよう」と思うかどうか、
これって、すごく大きな差だと思います。

みんな本当は自分が可愛いと思う。
でも、「こう言ったら(したら)相手はどう思うか」
「自分にどう返ってくるか」「どう伝えればいいか」と考え、
時には我慢して、まずいと思ったら反省しながら生きてますよね。

私も、「あの人の娘だから・・・」って悩んでましたが、
この違いに気付いて、その呪縛から解き放たれました。
母みたいにならないように気をつけていく、それでいいんじゃないでしょうか。

398 :387:03/12/31 11:23 ID:IJhonPLJ
あ、上のも>>387です。
>>388
やはりそう思いますか。
体力は、自分のため、家族のために使うことにします。

>>395
対決なさったんですか。
やはり、止めておいたほうが無難ですね。

『毒になる親』を読んで、随分救われました。
この“対決”は、呪縛から解放されるために必要なプロセスだと思ってたので、
「やらなきゃいけないのかな」って、思ってました。
でも、直す努力をしてくれるとは、到底思えないし、
話もまともに聞かなそうではあります。
こっちが冷静に話しても、向こうは熱くなるだろうし、
そこからまた理不尽な攻撃が始まる可能性も考えました。

メンサロのスレを読んで、皆さんのレスを読んで、考えが固まりました。
もう関わらないことにします。

399 :名無しの心子知らず:03/12/31 11:29 ID:ihlT2DnX
98%くらいの確信をもって言うけど、

>>396 さんは、
396さんのままでいても他者に受け入れられるかただと思うよ。
だって、そのくらい悩めてるんだもの。

実はわたしも、あなたとすっかり同じように考えていたんです、
下の7行なんて、一字一句そのまま、っていうくらいに。

でも、今年の後半に、トータルで3ヶ月以上も、
子どもの入院の付添でいやおうなしに集団生活に放り込まれて、
カーテン一枚ごしに言動がまるわかりのなかで暮らしてみてわかったんだけど、
世の中の大半の人って、こんなふうにはあんまり考えこむことなしに、
家族に接して、子どもを育てて、生きてるよ。
それで、大抵は、なんとかなってる。

子どもへの接し方が間違っていたかなあ、とか、ずいぶん不安で、
子どもの主治医とかいろんな人に聞いてまわったんだけど、
「あなたは考えすぎるくらい考えてるから、大丈夫
むしろ、その生真面目を何とかしなさい」って100万回くらい言われたよ。



わたしは自己評価がむちゃくちゃ低かったんですが、




400 :名無しの心子知らず:03/12/31 11:35 ID:ihlT2DnX
最後の一行は消し忘れ。まあ、嘘ではないけど。

401 :名無しの心子知らず:03/12/31 11:38 ID:5KbrxI/W
>393
これはやっぱり経験していないと分からない苦痛だよ。
わたしも旦那に話した事あるけど、わたしの言葉を受け止めてくれたものの
両親と会う切っ掛けを増やして仲直りさせようと企んだらしく、それが
返ってわたしの負担になってしまった時期があった。
そんな簡単に和解出来る問題じゃないのに・・・結局、理解していない。

旦那にすべてを理解してもらうのは難しいと思うので、今後どういう風
にしてもらいたいかだけは、ビシっと言っといた方がいいかも。
母親の話しは一切してほしく無いとか、自分は母親と話したく無いから
連絡をする時は旦那がしてとか。

実家に行くと嫌な目に会うのは必須なので帰りたくは無いんだけど
切々と「孫に会いたい」って言われてしまうと、可哀想になってしまうんだな〜・・・
わたしは旦那に「両親と会っても話す気は無いから、旦那が両親の相手
してあげてね」と言ってあるので、実家に帰っても旦那がしゃべりまくり
で、わたしは言葉を出す事も少なくなり喧嘩腰になることも減りました。

402 :ヒステリックな母親に育てられた人 :03/12/31 15:30 ID:cewZb1Od
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1066900517/-100

403 :名無しの心子知らず:03/12/31 18:33 ID:O/AfKtCE
女とその子供の人生は嫁ぎ先で決まってしまうんだなと思う。
クソ田舎の自営業の家に嫁いだ俺の母と、大会社のサラリーマンの家に嫁いだ叔母。
俺の母は美人だが、俺の兄弟は全員不細工な父親の顔に似ている。
叔母の子供は皆母親似でジャニーズ事務所にいてもおかしくないほどの美男美女揃い。
クソッタレな祖母に毎日家族の全員が怯えていて、朝8時から夜の2時まで働いて正月しか休めない俺の家族。
核家族で安定した高めの収入の父親がいて、ゆったりとした時間が流れる家に住む叔母と従兄弟達。
親戚の集まりに出た時に俺の家族と叔母達の家族のあまりの違いに悲しくなる。
俺の母親は徒歩で5分のスーパーぐらいにしか出かけられない位忙しいから、もちろん携帯電話なんか持っていない。
製造の自営業だからお洒落な服装なんて出来ない。自分で縫ったエプロンと汚れてもいい安売りの服を一年中着ている。
叔母達が親戚の集まりでお洒落な服装をして携帯電話で楽しそうにメールを打ってる時の、寂しそうな母の顔。忘れられない。
華の銀行員と呼ばれた昔を思い出して後悔しているのかもしれない。俺はそんな母に恩返しを出来るのだろうか・・・・



404 :名無しの心子知らず:03/12/31 18:57 ID:C4jvAJOh
>>403
貴方はお母様を嫌ってらっしゃいますか?
そうでないのなら、スレ違いです。





それともコピペ?

405 :名無しの心子知らず:03/12/31 22:39 ID:IBxdig7f
母親だけじゃないけど・・・
大人になり外の世界を知るようになって
いかに母親が男兄弟をひいきしてきたからわかった。
そのせいか両親を完全に受け入れられない・・・

406 :名無しの心子知らず:04/01/01 03:50 ID:UrV6Ibz9
新年あけましておめでとうございます。
昨年はこのスレのおかげで幾度となくすくわれたことか(;>_<;)ビェェン
今年も実母はDQNだとおもうので、このスレにお世話になりそう、いや!!
絶対になる!!

毎年年末になると文句つけてくる。「あんたたち夫婦には言いたいことたくさんあるのよ
今まで黙ってきたけど、12月末には言うからね!!」と実母は脅してるつもりみたいだけど。
実際に具体的に私達夫婦を目の前にして言われたことはない。

去年の年末は「明日から(29日)から休みなんでしょ(旦那のこと)、私は一切子守(孫の)しないわよ」
とか「あんたたちが出かけた次の日孫太が電車のオモチャをもってきてバァバこれ買ったのって
言われたけど、フンって答えたらどうしたと思う、一瞬黙っておもちゃ投げたのよ。
なんで出かけたかぐらいわかってるわよ、お祝いでもしてたんでしょ!!子守や使うことだけは人のこと使って
お祝い事やなんかは家族だけなのよね!!」とバリバリ脳内変換されたことを言ってた。

あぁ〜ウツだぁ。明日泊まりで旦那の実家に行くんだけど、そのこと実母には何も言ってない。
今日言おうと思うんだけど、絶対に逆ギレすんだよな。
旦那の実家に行くって言っただけで、その場じゃなくてしばらく経ってから
ネチネチ文句言うの。あ゛ぁ〜ムカツク。

407 :名無しの心子知らず:04/01/01 19:23 ID:FxDXR3R3
うちも昨日まで旦那の実家だったけど、言わないで出かけてきました。その前からひきずってた争いwがあって、
電話かけても居留守使われてた。最初は言おうと思ったけど電話に出ないから伝えようがない。

そして昨日ついに爆弾投下。
旦那の実家からのと旦那のお土産を「そんなのはそっちの都合でしょ」と受け取り拒否。
旦那が実母に電話したら電話口で旦那を怒鳴りつけて、カっとなった旦那との怒鳴りあいになってしまった。

怒った旦那は私に「もう縁を切れ」といいました。

たとえ、実母が100%悪いことでも私のほうが折れてきた。
私にも落ち度があったと思うけどそれについても実母に頭を下げてきた。
だって、子どもにとってはおばあちゃんだから。

実母も私の祖母と縁を切っていて、そのために私は私を可愛がってくれた
おばあちゃんに逢うことができなくなりました。
このことについては、私も祖母のほうが100%悪いと思うので仕方ないとは
思っていたけれど、私も人の親になって、憎しみのループを断ち切ろうと思ったのに。

実母に怒鳴ってしまった旦那にも疑問だが、それ以上にことあるごとに旦那や旦那の実家の悪口を
言ったり、どう考えても私が悪いことなのにいつのまにか「あんたたち夫婦はうちを馬鹿にしている」に
変換する実母に疲れました。
そもそも、旦那も怒鳴ってしまったからもうこちらがいくら頭を下げても100%修復は不可能でしょう。

実母は旦那の実家が嫌いで、付き合わないと宣言しているのだが、そんなことを旦那に
いえるわけがない。
だから、旦那はなんで自分まで罵倒されているのか正直よくわかっていないようです。
てなわけで、2004年、実母と縁を切ってスタートしてしまいました。


408 :407:04/01/01 19:30 ID:FxDXR3R3
長くてごめんなさい、つづきです。

正直言って、私は子どものためには実母とかかわりを持っていたいのです。
自分が親になってからあらためて実母に感謝していることもたくさんある。
だから何事にも目をつぶっていこうとしていたのに。

子どもはまだようやく1歳になるところなんだけど、大きくなったら子どもだけでも
「おばあちゃん」に会いに行かせようと思う。
けど、もしそこで子どもを追い返すようだったら、心底実母を軽蔑するでしょう。




409 :名無しの心子知らず:04/01/01 21:20 ID:kI1ISEZI
>>408

407タンが努力して子どもタンが大きくなるまで
実母さんとの関係を保っていったとしても、
大きくなった時に実祖母から拒否される子どもタンは
かわいそうだよね。

受け入れられないことは我慢しても受け入れられるもんじゃない。
自分の気持ちに嘘ついたらだめだよ。

410 :名無しの心子知らず:04/01/01 22:09 ID:SR2i8luC
407母が旦那さんの実家と付き合わないって言ってる事を
内緒にしていたからそんな怒鳴り合いに発展したんでは?
子供さんだって、それまでの事情を知らずにいきなり
おばあちゃんに拒否されたらおおいにショックだとおもうよ
子供をそんな事の判断に使わないほうがいいよ・・・

411 :名無しの心子知らず:04/01/01 22:22 ID:SR2i8luC
>>407
子供のためって言ってるけど、結局今も子供さんは
おばあちゃんが不機嫌に玩具投げるとこ見てるし
かっとなった旦那さんと407のショックを受けたな様子を見て
心痛めてるかもしれないよ・・・
本当に子供のため?おばあちゃんと仲良しの孫って幻想にとら
われてないですか?ぎくしゃくした人間関係のなかに子供さんを
巻き込むことが本当に子供と407さんと旦那さんの為になるか
どうかもう一度考えて見てください。
どんなに407が我慢したところで実母のDQNは治らないんだよ

412 :名無しの心子知らず:04/01/01 22:45 ID:gAqfWXe0
>>407
憎しみのループを断ちたいのなら
実母ではなく、お子さんの方のみを向いて下さい。
それが「人の親になる」ということです。

413 :407:04/01/02 12:02 ID:kGbK9z3S
>409、410、411
今回の発端は、私が実母に子どものお宮参りの写真を持っていくのを忘れていて
それを実母がメールで指摘してきたところからでした。

これは私が悪いので電話を入れたのですが、すると
「○○(旦那の苗字呼び捨て)には写真を送って、自分の家のことはさっさとやるくせに」
と言い始めました。
写真を送ったのは確かですが、完全に別のものでして、お宮参りのものでもなんでもありません。
それを言ったら「いい加減なこと言うんじゃないわよ!もう結構!」といって電話をガチャ切り、
かけなおしても留守電にして居留守されました。

私も同じ土俵にあがってはだめだと思い放置。
しかし年末の30日にお餅を持っていくという話が決まっていたのでどうしたもんかと思いつつも
旦那の実家に行く日になってしまって、そのまま行きました。
戻る日は31日でした。

旦那は「(そんなケンカしたって)留守電に入れればいいだろ〜仲直りして来いよ」と言ってました。
でも写真を送った・送らない云々で実母がキレていたということは話してません。

で、30日になっても私から連絡が来ないと言って、旦那や私の携帯に電話を入れたが旦那が出ず
(運転中のうえ、携帯を別の場所に置いていたため出られなかった)、それで実母が激怒。

携帯て、出られない時ってけっこうありますよね。電車とか公共の場所とかにいると。
なのに、応答保留したり留守電にすると実母はものすごく怒るんです。
これは私が結婚する前からずっと同じで、出られない時があるのだと説明してもまったく理解しない。

それで、31日に一度実母に電話したら(31日はうちの正月用品を受け取る約束をしていたため)
「あんたたちはうちに失礼なことをしている。それがわかって謝るっていうのならうちに来い」と
言って電話を切られました。

そして行ってみたら正月用品だけつき渡されて、こちらが謝る余地も与えられず、旦那の実家からのお土産も
受けとらず玄関先で帰されてきました。

414 :名無しの心子知らず:04/01/02 12:03 ID:g1hHOgBu




 もしかして、あなたは朝鮮人を信用していませんか?





ttp://www25.tok2.com/home2/ghfsaydefsy/1/





415 :名無しの心子知らず:04/01/02 12:44 ID:qcg8HFrw
>>413
聞けば聞くほど、この期にすっぱり絶縁した方がいいような・・・。

「ごめんね。忘れちゃったから後で送るわ」
「いいよ。次の機会で。○○ちゃんも悪戯盛りで大変でしょう?」
って会話になるのが普通(推定)の母子だと思うんだけど。

おばあちゃんの存在に拘ってるようだけど、お姑さんは
亡くなってらっしゃるの?


書き込み途中なら、割り込みごめんなさい。

416 :名無しの心子知らず:04/01/02 12:58 ID:Qx3ihCoo
皆さんあけましておめでとう。

実家を完全シカトして2回目の正月。
今年は実家から年賀状すら来なかったw。
うちは次第にフェードアウトしたクチなんだけど、
こっちが連絡しなけりゃ向こうから連絡してくることはない。
10行くらいの簡単な自分語りの手紙が2、3度来ただけ。
あっさりしたもんだ。(というより、避けられてる感じ)。
ばーちゃんの何回忌かの法事も、「おばちゃんから連絡があると思う」ていう手紙が来ただけで、
出欠確認のハガキをシカトしても、誰もうんともすんとも言ってこない。

これでもさ、流産を繰り返し、難産の末やっと授かった大事な一人娘のはずなんだが。
そして、初孫が1歳から2歳へ、可愛い盛りなんだが。
ま、接触したら腹立つだけだからそれはそれでいいんだけど。
避けるなら避けるで、完璧に音信不通にして欲しい。
半年に1回の簡単な手紙とか、微妙なちょっかいを出してくるの辞めて欲しい。
忘れさせろよ。
こっちが無防備なときに、ぽんと手紙を送りつけて思い出させるのに、年賀状とかはシカト。
新手の嫌がらせか?マジうんざり。

417 :407:04/01/02 13:10 ID:kGbK9z3S
私たち夫婦はただでさえ身内の縁が薄いので、今あるつながりは大事にしたいと思っていたんです。
写真の件などは私がうまくとりなしていれば済むことだったし、もっと要領よくやるべきだったと
思ってます。

子どものためといいつつ……そうですね、410、411、412さんがご指摘の通りで……
私が親と断ち切れないのかもしれないだけかも。

実母が旦那実家を嫌っていること、旦那にはなかなか言えません。
実母が嫌っているなわけは、結婚するときの結納の席で義父が「本当は(結婚に)反対だった」などと言ったことなどが
理由なんです。
実父も同様に思っているらしいが、私の口には一切出していません。

なんだかとりとめなくなってしまいましたが、ご意見いただけてありがたいです。
自分を客観的に見れるので。

418 :407:04/01/02 14:03 ID:kGbK9z3S
>>415

お姑=旦那の実母は、旦那が0歳のうちに離婚していていません。
義父はその後再婚せず、義父の母(ひいおばあちゃん)が旦那を育てました。
そのため旦那の実家は曾祖母(少しボケていますが)・義父の二人ぐらしです。

実母も実母自身の母と絶縁しており、結婚後も苦労してきたところがあるので
これまでの人生が辛かったものとは思います。
だから、我慢して飲み込むということがもうできないのかも。
ですが、ヘンなたとえだけど、仕方ない理由で、正当防衛だったといっても人を殺したら
無実にはなりませんよね。

実母はいつも「私は誠実に生きてきた」などといいます。それは立派かと思いますが、
自分のプライドを守りたいだけでは、と考えてしまいます。
自分を客観視できていないんですから。


419 :名無しの心子知らず:04/01/02 14:07 ID:gWxUIpRl
>>417=407
>写真の件などは私がうまくとりなしていれば済むことだったし、もっと要領よくやるべきだったと
>思ってます。

ちょっと気になったので。

いい関係を築くのって、一方の努力や要領でどうにかできるものじゃない。
なんでも自分の責任にするのやめな。
そういうの、お母さんの悪い影響なのかも知れないけど…。

相手にいい関係を築こうとする意思が見られないなら、
「そういう人なんだな」って放置したままだっていいと思う。

420 :名無しの心子知らず:04/01/02 14:20 ID:qcg8HFrw
>>418
そっか、成る程。
ん〜、でも
子どもだけで実母の所にやるのは止めた方がいいよ。
何故なら、407さんの悪口を吹き込むだろうから。
407さんが何言われたって構わないと思っても
子どもからしたら、自分の(好きな)母親の悪口を言われるのは
たまったもんじゃないよ。
追い返したりしなくても、こういう危険性があるんだ。
付き合うなら付き合う、切るなら切る。
どっちかハッキリさせないと、辛い思いをするのはお子さんだよ。

実母さんは、今までの人生が辛かったから我慢して飲み込めないのではなく
我慢したりできないから、辛かったのではないかな?
我慢して飲み込むだけがいい事であるとは思わないけど。
407さんは、反面教師にし過ぎて、ちょっと極端になってるようにも思える。

実母さんが旦那実家を嫌ってる理由を旦那に言う必要は無いけど
(これ言うと義父さん責めてるようになっちゃうからね)
「どうもソリが合わないように思ってるらしい」くらいの事は
言っておいてもいいんじゃない?
旦那に理由聞かれたら「さあ・・・?」ってとぼけちゃえば。
丁度バトル後だから、「ああそうかもな」って済むかも。

421 :名無しの心子知らず:04/01/02 14:28 ID:qcg8HFrw
>>420を訂正

×我慢したりできないから、辛かったのではないかな?
○我慢したりできない人だから、辛い事になったのではないかな?


422 :名無しの心子知らず:04/01/02 14:38 ID:yJ8Us5YC
>407
お子さんと祖母、という関係を考えてらっしゃると思うので
私事ですが参考に。

母方の祖母は高齢だったので小学校へあがる前に亡くなって、
家が離れていたこともあって殆ど記憶になし。
父方の祖母は今も同居だがいい思い出などない。
手癖が悪くて家のお金(集金用など別に保管して誰でも取り出せるもの)盗むし
小学校の頃作ったバレンタインのチョコを持っていく前に食べられたり、
近所中根拠のない悪口や嘘を言われたり。

それ全部孫の私が直接目撃して、泣いて抗議しても「やってない」
親に何とかして欲しいといったらたしなめられたのは私。
知らないでいたほうがまだ救われると今では思ってます。

407さんのところが一緒だとは思わないけど、まずお母さんがお子さんに
愛情を注げ、お子さんが安心できる事が大切だと思います。

423 :名無しの心子知らず:04/01/02 17:07 ID:VvfD/2Vy
 お正月の帰省は毎年嫌で、いつもぎりぎりまで
「行かない」と言っていながら実家からの電話&子供の希望で
行くはめになっては鬱、の繰り返しでした。
それでも年に1度だからと何とかやり過ごして来ました。
でも今年は電話も無視。実際体調も悪いので絶対に行かない。
夫はお正月だけは行った方がいいんじゃ、と言いますが
ここで甘い顔を見せると後が心配。
昨年のこちらへの接近ぶりが私の心身に
影響してきた為、もう我慢できないのです。
実家は車で数十分の距離なので押しかけられる恐怖も
あります。(実際やられた)
このスレでも書き込まれてましたが過去の仕打ちだけでなく
今現在も関わると不愉快になる、迷惑を掛けられることばかりです。
ストーカー法って親が相手でも適用されるんでしょうか。
調べてみよう。

424 :名無しの心子知らず:04/01/02 21:48 ID:KPhlQRSv
とりあえず行ってきた。
やっぱり母親は無神経だった。
激しく疲れた。もう当分行かないと心に決めた。

425 :名無しの心子知らず:04/01/02 22:06 ID:C+qD1Y/W
今年から実家に行かないことにした
上の子は「お年玉が〜」って言うだけ
下の子は何も言わない

426 :名無しの心子知らず:04/01/03 03:36 ID:kMaBb10L
帰省したみなさん、お疲れ様でした・・・。
うちは行かなかったけど、やっぱこの時期は、考えたくなくても考えちゃって
気分が沈みます。

427 :407:04/01/03 03:46 ID:FTUl7X7f
>>419

実母に言わせれば、私たち夫婦(なぜか夫婦いっしょくた)のほうが、いい関係を築く努力をまったくしていないのだそうです。
だけど、実母はどうか。思うに、私たちが実母に振り回されているような部分もなきにしもあらずです。
もう私は独立して別の家庭をもっているというのに。子離れできていないんでしょうね。

昔から、実母とケンカしだすと、私もカッとなって怒鳴りあいになってしまうんで、これからはもっと落ち着いて
ハイハイといって流していこうと思っていたところでした。

>>420
>どっちかハッキリさせないと、辛い思いをするのはお子さんだよ。

旦那が引導を渡したような形で、付き合わないと私自身が決めたわけではないので正直、モヤついてます。
旦那のせいにするわけじゃないですが……。

>我慢したりできない人だから、辛い事になったのではないかな?
これ、まったくその通りかもしれません。

ことあるごとに旦那や旦那の実家を悪く言ったり、キレると人の話にも耳を貸さない、といった態度には疲れてしまいます。
義父から出産祝いなどがないことを「(孫が)かわいそう、かわいくないのかしらね、女の子だから」、
「あんたの旦那がお金でも受け取っているのを隠しているんじゃないの」などと言う始末です。

長くなるのでつづきます。

428 :407:04/01/03 03:48 ID:FTUl7X7f
つづきです。

「(実母は)人付き合いがあまりうまくないけど○○ちゃん(私のこと)は大丈夫ね」と他人に言われたこともあります。
当然、実母はこれを言った人のことを「あの人はおかしい」などと言い出しました。

しかし、実母は私の祖母から精神的虐待とも言える仕打ちを受けてきたことなどもあり、あまり幸せな人生とは思えません。
そこに孫が産まれ、実母の顔が明るくなってきたので、孫の顔を見せられてよかったなあと思っていたのですが、
これから先、孫の成長も見ずに年とっていくのかと思うと不憫です。実父もかわいそうでなりません。

親と断絶、とここのスレでは簡単に書いてあるようには見えますが、実際は、よほどのことですし
つらいことですよね。できればもとのサヤにおさまりたいと今も思います。
修復方法があるとしたら、旦那が実母に頭をとにかく下げるしかないですが、旦那もまずしないでしょう。

たびたびの長文、失礼しました。
数々のレス、たいへん感謝いたします。

429 :407:04/01/03 03:50 ID:FTUl7X7f
>>422
そんな状況もあるんですね。私は祖母には可愛がられていたので……。
万一、子どもが422さんのような気持ちになってしまったらと思うと胸がつぶれる思いです。
お話ありがとうございました。

430 :名無しの心子知らず:04/01/03 04:45 ID:cG608FZr
>>424です。
↑を書き込んでから、いろいろ考えてたら眠れなくなってしまいました。
長くなりますが、事の顛末を吐き出させてください…
私は>>360でもありますが(口調が全然違いますけどw)
今日は、なんとか穏便に実家で過ごそうと
かなり緊張しつつ出かけました。
お互い、最初はぎこちないながらもそれなりに会話は進みましたが
つい口が滑ってしまって心底後悔しています。
前に大喧嘩して実家を飛び出した日、喧嘩になる前に
実母に、某演歌歌手のコンサートに行きたいんだけど調べてくれと頼まれて
その場でネット検索→チケット申し込みをしました。
その後の手続き等、詳しく教えたりもして
実母も楽しみにしていたのですが…

私「ところでコンサートどうだった?」
実母「行かなかった(あっけらかんと)」
私「へ?どうして?」
実母「面倒臭くなったから」

431 :430続き:04/01/03 04:47 ID:cG608FZr
・・・いえね、別にチケット取ったくらいのことで
恩に着せるつもりはさらさらありませんよ。私がチケット代払ったわけでもないし。
でも、コンサートの日程も会場も何も知らないし申し込み方法も分からない、
だけど行きたいから調べてくれって言ったのはあなたじゃないですか、お母さん。
その後派手にやりあったから、私の取ったチケットなんかで行くのが嫌だったのか
本当に面倒臭くなって行く気がなくなったのかは分かりませんが、

普通そういうこと言うか?と。

私の気持ちを考えたら、もっと違う言葉が出てくるはずでは?
行かなかったと正直に言うのなら
「せっかくチケット取ってくれたのに(理由は適当につけて)行けなかったの」
くらいのことは言ってほしかったです。
別に、行ったふりしてくれても良かったんですよ。
「いや〜、やっぱり生で聞くといいわね」とか
「立派なホールでびっくりしたわ」とか
適当になんとでも誤魔化せるでしょう?

コンサートの話題なんか振らなきゃよかった…
それとも私が気にしすぎというか、被害妄想入りすぎなのでしょうか。
実家から戻ってから、ずっと頭の中でぐるぐる考えがまとまらず巡っています。
長文のうえ分かりにくい文章で申し訳ありませんが、
皆さんの意見を聞かせていただけたらと思います。

432 :名無しの心子知らず:04/01/03 05:30 ID:kMaBb10L
>>430
知り合いや友達にそんなこと言われたら、縁切るかも。
そこまでいかなくても、「もう二度とあなたのために骨折るのはゴメン」ってなる。
「面倒臭くなったから行かなかった」なんて、言わないでしょ普通・・・。
被害妄想じゃないよー。
親子の間に気遣いなんて無用、とでも思ってるのかな?
それとも、子供じみた腹いせ?
いずれにせよ、いい大人のすることじゃないよね。

433 :名無しの心子知らず:04/01/03 08:21 ID:MeOCcbT6
>>430
うちの母親もそういうところがあります。
(昨日も、旅行の約束を「おっくうだわ」とドタキャンされたばっかり。
おんなじですね)

小さい頃から、さんざん理不尽な目に遭わされてきました。
「どうして自分だけ?」 と、いつも考えるうちに、
「自分はそれだけの価値しかない人間なんだ」と、脳幹から確信するように。

最近の冷静な観察によると、
長年わたし以外の人に過剰に気を使って合わせて生きてきた反動で、
娘を利用して息抜きをしている節があります。
わたしの前でだけ安心して子どもっぽい言動を取れるみたい。
祖母との関係なんてほんと、共依存そのものですし。

おかげさまをもちまして、
わたしのインナーチャイルドが、今、タイヘンなことになってます。

434 :自分で読んでもわかりづらい。すみません。:04/01/03 08:28 ID:MeOCcbT6
長年わたし以外の人に過剰に気を使って合わせて生きてきた反動で、
          
             ↓

長年、他者に過剰に気を使って合わせて生きてきた反動で、

435 :名無しの心子知らず:04/01/03 17:37 ID:Y6SMbAZk
でも、呪うなら藁人形が良いよ。最もポピュラーで確実な呪だからね。
ただし、目撃されたら駄目とかじゃなくて、
あえてその呪で使った人形をちゃんと相手に贈ってあげよう。
何日も、何日も、ね。
そうしたら相手は全ての悪いことを、例えどんな些細なことでも、その呪のせいだと思う。
するとどんどんそいつの精神は呪と恐怖に蝕まれていく。
そうしてうまくいけば廃人にできるよ。
殺すよりこっちの方が楽しいかもね。
徐々に壊れていく姿を見るのは愉快だよ。


436 :名無しの心子知らず:04/01/03 17:56 ID:S/UiqkgT
>>435
その廃人の世話するのは娘だったりするからさー。あんた気楽でいいね。

437 :416:04/01/03 17:59 ID:vIwenUAI
親から年賀状すら来なくなったとカキコした者です。
今日同い年のいとこ(♂)から、「帰って孫の顔を見せてやるのが一番の親孝行ですよ。うちの両親もそれを一番喜ぶ」と書かれた、もろ説教の年賀状が来た。
どこまでうちの事情知ってるのか分からないけどさ、何をしたり顔で、とはらわた煮えくりかえった。
30すぎの男がこんなじじくさいこと書くか、てくらい説教臭い。
もしかしてうちの親に頼まれたか、事情を知ってしゃしゃり出てきたか。
オマエはそんなに偉そうなことが言えるような精錬潔癖な人間かよ、
子供の頃、私を押さえつけてあそこ触ったりしてたこと忘れたとはいわせねーぞ、と激腹立ち。
ついでに言うけど、オマエの母も、うちの母親の姉だけあって、うちのババァと遜色ないくらいDQN入ってるぞ。
いまに、オマエの2人の弟か、弟のヨメさんになる人たちのうち、誰か絶対に反乱起こすぞ、と思ってる。
私に年賀状送ってきた同い年は、母親べったりみたいだけど。

あーもう、何で正月そうそうこんなにイライラさせられるんだよ。
こんなヤシらが親族なのって、マジ、情けない。

ダンナの実家はそれなりに気を遣うけど、「普通に気を遣う」だけですむのに。
だから2泊もしたw

私は死んだものと思って、もうほっといてくれってば。

438 :名無しの心子知らず:04/01/04 00:35 ID:avkye1TJ
母をあぼーんさせるとしたら絶対に学校辞めてからにします。
そうしないとばか母の反対を押し切ってはいった私の大好きな学校のイメージが悪くなる…

439 :名無しの心子知らず:04/01/04 15:01 ID:A+rlHs/A
旦那に話してみた。「なにをくだらんことをうじうじと!俺は忙しいのだ」だと。
「何か悩んでるのか?夫婦だろ?何でも言ってごらん」などと言うからついつい甘えてしまった。
同じ経験がないと理解はしてもらえないっす。
解ったようなことを同情で言われて「歩み寄りなさい」みたいなことを友人に言われたのも
腹が立つやら悲しいやら。このスレに凄く救われたよ。みんな潰れるな!あたいも負けないぞ。

440 :名無しの心子知らず:04/01/04 16:13 ID:SUQ3NWqF
>439
ここの住人なら、同じような経験をしているんだもの。
だから私もあなたのこと理解できると思う。

思い出すの考えるのもつらいけど、ガンガレ!!

441 :名無しの心子知らず:04/01/04 20:21 ID:6kQAxCVV
「逃げるように出て行くんだね。親を脅して結婚したようなくせに。」
母に旦那との婚約許可を取ったのに、入籍前に妊娠が判明したらすごく不機嫌に言い放たれた。
ちゃんと紹介したでしょ?逃げたかったのは本当だけど。

出産直前に従兄弟夫婦が突然うちを訪問してきた(居留守使ったけど)ときも、
「せっかく従兄弟ちゃんが訪ねて育児のこととか話してあげようと思ったのに。」
結婚したときのようなことを言うあなたに会わせたくないから、初産でも里帰りしないで
旦那と頑張ろうって決めてたんだから放っておいて。

母に孫を見せたくありません。預けるなんて考えられない。
ここの住人さんたちや、私みたいに「良い子」を強要されることが目にみえるから。

でも、うちは旦那が私にすごく理解があるのでそれだけが救いです。
いずれ母の手が簡単に伸びない程度の距離に引越しを考えています。

442 :名無しの心子知らず:04/01/04 22:44 ID:tTatTCaT
>>439
ううう・・・。私も似たような経験あるよ。
生き埋めにされた気がしたよ。


443 :名無しの心子知らず:04/01/04 23:35 ID:ZKvTWIx/
都合のいいときだけ出てくる親。
妊娠中大喧嘩して、旦那もそのことに気づき、連絡を絶った。
縁を切って「お母さんの祖父母は死んだ」ということにしたかったけど、何時しゃしゃり出てくるか
わからないのでとりあえず年賀状を出した。子供にうそはつきたくないから。

9月末に生まれたわが子。
親は孫の誕生日と性別と名前を正月過ぎに知った。

「孫ちゃんおめでとう」と年賀状が届いたであろう日の晩に携帯メールが飛んできた。

初孫にそれだけだった。

それまで男と付き合えないよう電話も通学も監視していたのに、就職が内定した瞬間
「次は孫だ」とのたまわり、結婚したとたんこっそりと孫が早くできますようにと祈祷師に頼んでいた母が。

母のために産んだわけではないから、別に祝ってもらえなくてもいいのに、情けなくて帰省中の
義実家でこっそり泣いた。
あれだけ好き勝手なことされても断ち切れない自分が情けない。


444 :名無しの心子知らず:04/01/05 00:18 ID:6RcZs07v
正月、実家に久しぶりに数時間滞在したが、
やっぱり母にどうしてもイライラする自分に気がついた。

私が半絶縁して子どもを介しての付き合いだけにした原因は、
子どもの頃の姉妹間差別と一時期続いた人格否定発言なんだけど、
(すべて過去の話で現在進行形のDQNではない)
それを親にぶちまけて3年たっても、全然昇華できないでいる。
母親が「そんなこと言ってない」と否定したせいなんだろうか。
認めて謝ってもらえれば、私、気が済むんだろうか。
時間が解決してくれるかも、と期待していたがどうやら無理らしい。

必要以上に接触するつもりはないが
いずれ来る介護等の問題から一人だけ逃げるつもりもないので、
今後も関わることになる。
自分の中でけりをつけたい場合には
カウンセリングや心療内科に行くのが有効なのでしょうか?

445 :名無しの心子知らず:04/01/05 00:52 ID:Jms9c3oO
あたしをキチガイ扱いする実母に娘がなついてしまっていて、
だから今、娘がすごく憎いです・・・。
なぜ実母があたしをキチガイ扱いするかと言うと、娘が実母になつこうとするのを
あたしが激しく拒否するからなんだそうです。
だって、実母が嫌いなんです、あたし。だからそんな実母に娘がなついてほしくないのです。

実際、実母はすごく気分屋で、機嫌のいい時は娘の面倒をよく見てくれるけど
虫の居所が悪いと自分から率先して娘を預かってくれたはずが、「面倒を見てやった」と言い、
恩着せがましいのです。
もちろん、この件だけで実母が嫌いなんじゃないです。
もうありとあらゆることで、恩着せがましかったり押し付けがましかったり、こっちの都合なんて
おかまいなしだったり、この板で書かれてることいろんなことが理由です。

とにかく実母のその機嫌の良い悪い差が激しくて、とっても疲れてしまうので、
話し掛けられるのが憂鬱で、最近になってやっと、はいはいってスルーすることを覚えたけれど
(前はムキになってやりあっていた)
そんな実母の影響を娘に受けてほしくないと思うのです。

みなさんおっしゃっているけれど、子育てをしていると、ホントに自分がどう子育てされたか
思い出すことが多いですね。イヤなことばっかり思い出させられてしまう。




446 :名無しの心子知らず:04/01/05 00:55 ID:HgY2H61M
>>445
実母に会わせなければいいのではないでしょうか?

447 :名無しの心子知らず:04/01/05 01:01 ID:xjrJ7WFK
親と対決なんて今更したくもない、関わりたくない。
母が溺愛する独身の弟は、平気で風俗関係に行く人で
母と話してる時に何気にそんな弟に嫌悪感がすると言ったら
血相変えて、何言ってんの、あなた(私)の○さん(現夫)だって
独身時代は独り暮しのあんたの部屋にしょっちゅう来ては
タダでやってたんでしょ、それに比べればお金払うだけ
うちの(弟)がまだイイワよって反撃された。
当時は妊娠中だったので吐き気がした。


448 :名無しの心子知らず:04/01/05 01:06 ID:LmmUJJh9
>444

禿シク有効です。
ただもしかしたら主治医とのラポールができるまでは辛いかな。
あと、封印していた過去の感情を不意に味わっちゃったりもしますが。

ここなんか読んでみるといいかも。
【初診】初めての精神科・心療内科【Part13】
ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1070122647/l50

449 :名無しの心子知らず:04/01/05 01:20 ID:L5YK43hG
ムリして実家に行って、着ていた服全部脱いで洗濯機に入れた。
子供の服も全部入れた。タバコの匂いとなんだか饐えたような匂いがした。
なんで、年々あそこまで下品で気味悪くなっているの?
半年ぶりにあってもマトモな話なんて、なんにも出来なかった。
また来年まで、さようなら。私は姉妹も親も要りません。
精神科に行ったこともあったけれど、泣きながら一生懸命話しても虚しかった。
このサイトにどれだけ救われたか。
猫みたいにソッと傷を自分で舐めて治すしかないのかな。。。

450 :名無しの心子知らず:04/01/05 02:10 ID:tuhmqvKl
>>439
うちは母が初めて結婚前の夫に会ったときに夫の出身大学をバカにする発言を嫌味のつもりでなくて
ほんとうに世間話のつもりでやったので夫も私の母が嫌いです
それでも今までされたこととか話しても「俺だってかあちゃんにもっとひどいことをされた」とか言う
ある程度はわかってくれてるのだけど去年のお盆前に母ともめて
「もう冠婚葬祭も一切関わらない」と言っているのに
「村八分の残りの2分は家事と葬式なんだから」とか言う
いや、葬式すらもう絶対関わらないと言って「判った」と言ったのに
今日母から「今年は帰ってこないのね!」と電話があったら
「ほんとうにいいのか?」と言う
勘弁してほしい。
娘は実家近くの友達に「もう2度とおばあちゃんのうちにお泊りはしないと思う」と言ってくれて
応援してくれているのに

451 :名無しの心子知らず:04/01/05 10:47 ID:WWpGvqCg
初カキコです。
たった今、実(父)母の襲撃を受けました。
こちらに用事があった帰りにちょっと寄って行っただけだったのですが…

滞在時間20分。

この世にこの短時間で私をここまで不愉快にできる人間はいないと思います。
2月末出産なので入院中の一週間、実母に息子(一才半)を午前中だけ預かってもらう事になってます。
(二世帯同居の義母が午後にパートから帰ってくる)
正直、入院先に連れて行って私が面倒みたいくらいです。
息子が実母に精神的な傷を負わされないよう
ただただ祈る毎日です。

452 :名無しの心子知らず:04/01/05 11:27 ID:HgY2H61M
>>451
義母に頼めよ

453 :名無しの心子知らず:04/01/05 11:30 ID:AXqwxSYd
>452
午前中は 義母さんが パートに出てるから
お子さんを見てもらえる人が家に居ないのでは?


454 :名無しの心子知らず:04/01/05 12:05 ID:pvQ/aGav
>>445
気持ちは判るが、娘さんに罪は無い。
娘さんを憎めば、いつか娘さんがあなたを憎むようになる。

あなたの気持ちが、お母さんの思い通りにならないように、
娘さんの気持ちもまた、あなたの思い通りにならなくて当たり前。
難しいとは思うけど、気楽に考えてね。

あなたが娘さんと仲良くして、良い影響を与えてあげれば、
娘さんはきちんと健やかに育つと思うよ。
お母さんの暴言に負けず、娘さんと仲良くね。

455 :名無しの心子知らず:04/01/05 12:14 ID:TP16miBg
>>451
ちょっとお金はかかるかもしれないけど、実母ではなく託児所に午前中だけ預けたほうがいいのでは?
そっちの方が安心だと思うんだけど。


456 :名無しの心子知らず:04/01/05 12:23 ID:AXqwxSYd
>451 
>455さんの提案を聞いて思い出したのですが、
私も二人目出産後、帝王切開なんで体が動かず
手伝いも居ないし 主人も出張が重なって とても産後が辛いということで
市役所に頼んで、保育園に一週間 臨時で預かって貰えました。
(入院中は 夏休み+有給を主人が取ってくれたので問題なかったけど)

市役所や区役所なんかで聞いてみるのも手かも知れないですよ。
上の子は 夕方まで遊べて、子供はとても楽しかったようです。

457 :451:04/01/05 12:31 ID:rOpkgJWS
>>452->>453レスありがトン
義母のパートが終わるのが1時で帰宅は遅くても2時なんだけど、
「午前中だけお母さんに1人目みててもらえるよう頼んでね」と言われて
仕方無しに頼んだんだよ。実母は娘に恩を着せるの大好きだから即okもらったけど、
不安で不安でどうしようもなくってさぁ。。。
理由も『出産』だし、一時保育を利用して
実母には保育園への送り迎えだけを頼もうと思いついて
保育園にも予約いれられてチョット気が楽になっていたら義母が
「お母さんと離れて下の子もできるのに知らない所に置いてくるなんてかわいそうだよ。
午後には私が面倒みるからさ」って却下になってしまった。。
義母にパート休んでもらいたいんだけど、
2月出産予定の娘さんもちの人が私(は嫁だけど)含めて3人いるんだって…
他の2人は実娘+里帰り出産+初孫らしいから「出産したら一週間休みます!」宣言してるんだって。

458 :451:04/01/05 12:35 ID:rOpkgJWS
実母には「保育園頼めるならそうしてよ!泣かれても困るからさ!」と言われていたんだけど、
「そんな訳で午前中だけお願いしたいんだけど…」って『実母に面倒みさせたくない』という風にとられないように
気を使いながらTELいれたら「何!?私に面倒みさせたくないって事!?」と案の定言われて…
私もついついカッとなって「そんな事言ってないでしょ!?」と声を荒げたところで
実母側の携帯の電波が悪くて通話が切れた。深呼吸して折り返しこっちからかけ直したら話し中。
かけてくれてるのかな?と思いしばし待機してたら実姉からTEL。
「実母からTELあってアンタが怒って電話切ったって…」という内容。
もう唖然+ため息…また、ため息…
義母も仲良し一家出身だから私が実母をどう思っているかがイマイチつかめないみたいなんだよね…
やっぱり義母を説得して保育園にお願いした方がいいんじゃないのかなぁ。
「午後になったらお義母さんが帰ってくるからお願いしてね」と言ったら
「いいのよぉ!あたしが全部面倒見るから!」って張り切ってたっけなぁ。
『泣かれるのが嫌』『ぐずられるのが嫌』→だから→『保育園に入れられるなら入れて!』と言った人が・・・
ああ、嫌だよぉ。
私には何してもいいの。だけど、息子にはかかわらないでほしいの。
お願いだから傷つけないでほしいの。

459 :名無しの心子知らず:04/01/05 12:43 ID:VCwGJkQM
>>458
「お母さんの気持ちはとてもありがたいけど」と前置きしたうえで、
「自分もこの子(上の子)と離れるのが不安だし、この子も下に赤ちゃんが産まれて
不安定になるかもしれないから、出来るだけそばにいたい」と言って、家族も
宿泊できる病院探すか、朝、お子さんを病院に送ってきてくれる人をファミリーサポート
センターに頼んだほうがよくないかい?
そのほうがあなたのためにもお子さんのためにもいいと思うよ。

460 :451:04/01/05 13:04 ID:rOpkgJWS
連続カキコスマソ。文章考えながら息子の身の不安に涙していたらレスがついてました。
ここのスレは同じような実母持ちだから多くを言わずともわかってもらえてうれしいね。
>>455->>456
やっぱり保育園頼もうかな…。まだ予約キャンセルしてないんだ。
>上の子は 夕方まで遊べて、子供はとても楽しかったようです。
↑この言葉にすごい勇気づけられたよ。ありがとう〜。・゚・(ノд`)・゚・。
義母は専業主婦(自営で店やってたので店番やりつつ)で
ずっとダンナ&ダンナ姉を家で育てた人なのね。
実母は父方の祖母と折り合い悪くて同居が破綻、
啖呵切って家出て意地で家建てたもんだからずーっと必死に働いてきた人。
(私と姉は年が14才も離れているので一人っ子状態だった。
そりゃもう毎日が家庭内リンチで生き地獄ですた)
だから「保育園に入れたらかわいそう」等の『子供をあまやかせる』事を馬鹿にするんだよ。
確かに義母は子供に甘い方かもしれないけど、実母はDQNすぎなんだよぉおお
中間でお願いしたいんだよおおおお
でも周りも実家&実母と仲良しでうまく相談できないから言えないんだよぉおお
泣いてたら息子がタオルもってきて涙をふいてくれたよぉおお
こんなかわいい子を実母に任せるの不安で仕方ないよぉおおおお

461 :名無しの心子知らず:04/01/05 13:11 ID:Xw46yx7M
自分の価値観を他人に押し付ける実母が苦手。
実母が歳を取っていくたびにどんどんひねくれた人になってくる。
頼むから、自分が考えは何でも正しくて、周りの人間も同じように考えている
と思わないで欲しい。


462 :名無しの心子知らず:04/01/05 13:55 ID:M5hphR4e
初カキコしますm(_ _)m。生家と絶縁して4年になります。うちは父がアル中・暴力野郎、母は基地外ヒステリーでした。殴られ続けて育ったので、時に記憶がフラッシュバックしてツライです。→

463 :名無しの心子知らず:04/01/05 13:59 ID:M5hphR4e
→春夏冬休みと、周囲は帰省する人ばかりですね。帰省の話題が出るのが憂鬱です。長く帰省していないことを詮索されるのがツライです。→

464 :名無しの心子知らず:04/01/05 14:00 ID:M5hphR4e
→実家マンセーな方が羨ましいです。

465 :名無しの心子知らず:04/01/05 15:30 ID:rOpkgJWS
>>413
>携帯て、出られない時ってけっこうありますよね。
>電車とか公共の場所とかにいると。
>なのに、応答保留したり留守電にすると実母はものすごく怒るんです。
>これは私が結婚する前からずっと同じで、
>出られない時があるのだと説明してもまったく理解しない。

↑これ、ウチも同じです。怒っている意味がわからない。
着信履歴みて不在着信になってたから折り返しかけるんだけど
こっちからかける分にはほとんど出ない。
あっちから用がある時だけかけてくる。そして出ないとキレられる。
「さっき電話したんだけどっ!」ってキレられるのが嫌で折り返すのがおっくうでたまらない。
今日、ここのスレをじっくり読んでみて、
実家・実母携帯・実父携帯(なぜか父の携帯からかけてくる事が結構ある)を着信拒否しようかと思いついた。
実母には「私の携帯の調子悪いからダンナの方にかけてケロ☆」とでも言おうかと。
結果は乞うご期待w

466 :名無しの心子知らず:04/01/05 15:38 ID:AgUAmAM7
>>460
気分にムラのあるお母さんより、保育園の方がいいと思います。
送っていった時は泣くかもしれないけど保育士さんが上手くあやしてくれるし、
たくさんの友達と遊んだり食事したりするのはいい経験ですよ。

私の母は、孫がちょっと自分の気に入らない行動をした時は
「そんな事したらお年玉あげない!」とか「もう家に帰って!」など
脅迫めいた言動をする。(ヒステリックな高い声だから聞いててイライラする)

自分が孫連れて出かける時は食事の時間もお構いなしに
ジュースやソフトクリームを与えるくせに、
皆で外食する時、うるさくして雰囲気壊したくないのでジュースを注文すると
「ごはんの時に何でジュースなんか頼むのよ!!」
と言って怒る。お前が雰囲気壊してどうすんだよ(怒)。






467 :名無しの心子知らず:04/01/05 17:22 ID:GFVjy5tq
>>460
まだ保育園の予約キャンセルしていないんだったら
保育園のほうがいいと思う。
もしも460タンが『産後の肥立ち』が悪かったりしたら
義母・実母に見てもらわなくちゃいけないんだろうし・・・
(縁起悪いこと言ってごめんなさい)

私は第2子出産したとき、心臓を悪くしてしまい
よくミルク作りながら、気を失ってたことがあった。
(第1子の時は片耳が聞こえなくなった)

460タンの精神安定上、保育園にしたらどうかな?

なんだか色んな事を思い出してしまって、逆に文章にならない・・・
・・・スマソ・・・


468 :名無しの心子知らず:04/01/05 18:08 ID:CH/oSBNb
来月出産なのに実母にまだ妊娠したことすら
話していない。
本人はその気はないのにグサっとくる言葉を何度も
かけられ、(特に流産した時は答えた)
以来実母とは深いかかわりをさけていた。
でも誕生してから知らせたら、また怒られるのかと
思うと今言ったほうがいいのかと悩む。
もういい大人なのにまだ母親に怒られるのが
怖い私・・・

469 :名無しの心子知らず:04/01/05 20:32 ID:r3YJAD5g
>468
いつ知らせてもどうせ怒られるんじゃない?
それなら、出産後落ち着いてからのがあなたにとってプラスだと思うな。
産後しばらくは気性が激しくなる母親って多いし、
多少実母に冷たい態度とっても言い訳できるから。

470 :名無しの心子知らず:04/01/05 22:11 ID:Gy49o7GZ
>いつ知らせてもどうせ怒られるんじゃない?

禿同。
私は産後2ヶ月経ったけれど、まだ連絡する心の準備ができない。
絶縁してたから、連絡すれば向こうも最初は優しい言葉をかけてくると
思うけれど、その後のループをもうこれ以上繰り返したくないんだ…。

471 :名無しの心子知らず:04/01/05 22:45 ID:HgY2H61M
>>470
なぜ連絡する必要がある?
絶縁したんだから連絡しなくてもいいんだよ。

472 :470:04/01/06 00:38 ID:c9EMozH2
>>471
ありがとう。いつか連絡しなければ…って思い込んでいたから
目からウロコだった。
連絡を絶つことで親の呪縛から逃れたつもりだったけれど
まだ「いい子」を演じようとしてたのかなぁ、私(ニガワラ

473 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

474 :413:04/01/06 03:06 ID:WuBRcroT
>>465
>こっちからかける分にはほとんど出ない。
>あっちから用がある時だけかけてくる。そして出ないとキレられる。

うちもまったく同じ。
私が住んでるところの建物が、どういうわけか携帯電話の電波が入りにくくて
2本立つのがやっと。それを知っているはずなのに携帯にかけてきたり
「メール見た?」という電話があったりw
電話に出られず留守電に「電話に出なければ意味がない」などなどイヤミをさんざん吹き込まれてました。

以前(結婚前)も仕事中で絶対出られないってときにしつこく(必ず3回以上はかけてくる)かけてきて、
何かあったのかと思って後でかけなおしたら、通販で買う服の色が云々とかいう内容だった。
家帰ってからでも十分間に合う話で、ほんとにほんとに腹立った。
こっちはお客相手の大事な打ち合わせだってのに。当然マナーモードにしていたので、
誰にも気づかれなかったけど。

旦那の携帯の着信履歴が実母からのもので埋まったときもあったw

475 :名無しの心子知らず:04/01/06 07:24 ID:sJL+JtRV
うちの実母も自分のかけた電話に相手が出ないと怒る。
相手が私だけでなく、実母の姉妹にもそうなの。

家を新築するんで別々に住んでた時、私は一人目妊娠中だったんだけど
マタニティスイミングに行く途中のバスで実母から携帯にTELがあり、
出ないで伝言モードに入ったら、そこには「800万円返せ!!バカヤロ!!」
って入ってた。 なに言ってんのかわかんねぇんだよ馬鹿実母。

476 :名無しの心子知らず:04/01/06 09:14 ID:w2cOZ5C8
ちょっと メンヘルの「ヒステリックな母親に育てられた人」を覗いたら
>しつけの悪い子供を見るとむかつく。というか許せない。
って書いてあったんですが、みなさんどうですか?

あちらは全体に お子さんがいらっしゃらない人がメインのようでしたが
実は 独身時代は 私もそうでした。

子供を産んだ現在は 他人の子供も可愛いって思うし
赤ちゃんなんか大好きで どの子も可愛いって思うぐらいですが
今でも 言葉が出てくる年齢(2歳半前後)のお子さんが
いたずらするぐらいなら平気だけど 他の子を叩いたりしてるのに
「ダメよ〜」ぐらいで終わらしてしまうお母さんなんかを見ると
イライラしちゃって、その子まで可愛く思えなくなっちゃうんですよ。
そういった親子に 我が子がちょっかい出されて 
悩まされた事もあるからかも知れないけど・・・・。

なんていうか、自分が批判する立場に無いのに批判しちゃって
了見狭くて 他人に寛容になれない事他にも多いし
気をつけてるつもりでも、子供をキ〜ッってしかっちゃったり
反面教師にしているはずの 実母を見ているみたいで鬱

親になって、実母の私に対する理不尽な言動に気付いたのと同時に
思った以上に 実母に似た部分がある私にも悩まされてます。

477 :名無しの心子知らず:04/01/06 11:40 ID:YJvhU+s0
>476
私もヒステリックな母親に育てられて、独身の時は子供嫌いで「しつけの悪い子供を
見るとむかつく。というか許せない」タイプでした。
2人の姉も子供嫌いで子供はいらないと公言して40過ぎになりました。

私は子供を産みましたが、しつけの悪い子供に憎悪を感じるので自分の子供に
厳しすぎるかもしれません。意外なことに、他人の子供に対してのほうが寛容に
なれるような気がします。
毎日ダメダメ言われてる割には明るくて優しい子に育ってくれたし、乱暴だったり
キーキー泣きわめく子供じゃなくて本当に良かったとは思うけど、子供の言動に
イライラしてしまうことがよくあります。
母のようにヒステリックになってしまうと、あとで落ち込みます。私は母と違って、
子供がいいことをした時に褒めたり、声に出して「かわいい」と言ってあげるように
しているのですが、偽善的な感じがします。

親になってから、忘れていたはずの自分の子供時代を振り返ることが多くなったし、
母親がしょちゅう会いたいと言ってきたり、偉そうにアドバイスをしてくるのが
たまらなく嫌です。そういう思いをさせる原因になった子供をどこかで恨んでいるの
かもしれません。


478 :名無しの心子知らず:04/01/06 14:45 ID:Tgswjy1b
>>476
私もそうだから思うのですが、
貴女のように、悩む時があるなら、大丈夫だと思いますよ。
自信を持って!がんばっておられると思います。いえ、
がんばりましょうね。

反対に、自分の生い立ちも分析できないまま、自分がされたように、
全く自覚のない状態で単に子供にヒステリックなタイプが問題だと思います。

479 :名無しの心子知らず:04/01/06 15:42 ID:M6z24q+3
恩着せがましく正月には夕飯に呼んでくれる実母。いつも鍋かすき焼き。
今年もすき焼き。5歳と1歳半の子供連れの私に自分は孫の面倒もみもせず
「あんた、すき焼き作ってね」とは・・。その後コーヒーも入れてって・・。
閉口する。実家に帰って楽チンなんて人が本当に羨ましいわ。子供の遊びに
付き合うわけでなく、何かにつけ「子供を見ているだけで疲れるわぁ」って
本当に見ているだけなのに。疲れるなら呼ぶなよ。おまけにおばぁちゃんを
ホームに入れているのはいいけど、これまたカッコだけ夕飯食べさせて
サッサとホームに帰すなよ。「こんなんなら連れて帰らなくていいじゃん」
と言うと「だってみんな帰るらしいから」だって。カッコだけじゃん。
 うちの旦那の実家は家柄が良くて親戚中もとても仲いい。今年も旦那の
実家からの食事会を辞退した。他人と仲良くする気はさらさら無いらしい。

480 :名無しの心子知らず:04/01/06 15:57 ID:xDqTBs/y
>>479
正月、実家へ行くのやめるとスッキリするよ。
私も毎年仕方なく行ってた。
不愉快になるだけなので今年は止めた。
子供が風邪ひいたとか言ってさ。

481 :名無しの心子知らず:04/01/06 17:45 ID:49D5X7ny
別に理由つけなくても今年は家でゆっくり休むってことで実家に帰らなければいいよ。

482 :名無しの心子知らず:04/01/06 18:19 ID:6oN7BjaN
私が子どもの頃の実母の口癖。
「誰のおかげで食べてると思ってんの」
「まったく可愛げがない」
「そんな子はサーカスに売り飛ばすからね」
「あんたなんか××川の○○橋のたもとで拾ってきたんだからね」
「親をばかにして」
「聞こえないふりするんじゃないわよ、さっきから呼んでるのに(平手打ち)」

自分が親になった今、親が子にいう台詞じゃないよなぁ、とつくづく思う。
親になれば親の気持ちが分かる、
っていうけど、私の場合はどんどん分からなくなります。

483 :名無しの心子知らず:04/01/06 18:39 ID:T4pC3us5
あああ、もうウザすぎる。
うちの実母、孫の入学祝いに何か買う、と張り切ってるのはまあいい。
でも「一緒に買って、じかに手渡すからね。そうじゃないと
ありがたみがないんだから。孫子なんて私が送ったの、ひとつも
覚えてないでしょ」ってなんなんだよ。ちゃんと贈り物の礼は
その都度言ってるし、娘にも言わせてるじゃねーか。
なんでそう恩着せがましいんだよ!!娘が前に「これお母さんが
買ってくれたの」って絵本かなんか見せたら「おばあちゃんだって
買ってあげたでしょ」って不機嫌になるなんて大人気なさすぎないか?
ほんとにもう、なんも買ってくれなくていいよ。そんなに会うたび、
電話するたびに「おばーちゃんの買ってくれた○○、ほんとに
面白いよ」とか言わないと気に入らないんならサ。
さっき電話で実母と話してから怒りが収まらないんで、文章が
長い&まとまりなくてスマン。

484 :名無しの心子知らず:04/01/06 19:35 ID:L8RZrww8
>>483
ありがたや、って拝んで欲しかったら仏様になればやってもらえるかもね!
…なーんて暴言がでないなんて、483さんは偉いなぁ。

485 :名無しの心子知らず:04/01/06 20:51 ID:Y9RYjH2I
「実家に入り浸れる人」が羨ましくて妬ましくて、そんな自分が嫌で泣きたくなります。「帰省した?」って聞かないで。詮索しないで。近所付き合いしたくない。

486 :年取ったママ:04/01/06 21:14 ID:gPCok+lh
私も同じような経験で長年苦しみました。子供が高校生になってから親より
遠くに越して縁を切りました。そして思います、「もっと早くこうしていたら
良かった。」と。どこかで親と仲直りしたいとか、親に支配されているとか
そういうのがあったんだよね、きっと。一人で子供達を育てるのは大変だけど
親からずっと離れてやっと開放された気持。親だから仲良くなりたいとか
普通の付き合いしたいとかそんな気持ちは捨てて最初から親はいないと思って
遠くに越す、これが一番精神衛生上良いよ。上の子供は親になついていたから
どことなく憎い気持ちもあったけど大きくなったら私の気持ちがわかるように
なってくれたよ。だけどもっと早く親から離れていたら私の若い頃の生活
は明るかったに違いないと思う。

487 :名無しの心子知らず:04/01/06 22:03 ID:kgTFb5H1
実母からは子供の頃から精神的虐待を受けてきました。

現在心療内科に通ってます。医者に言われた事。
「自分をケアする心の働きは守らなくては」
ハッとしました。
自分が自分を見捨ててどうするんだ・・・。

年末年始死ぬ事ばかり考えてて薬を飲むことも
忘れてた・・・と医者に言ったら言われたのが上記の台詞。

医者に言わせると「正気を保つのに物凄くエネルギーを消費する環境」
なんだそうで。仕事が決まれば脱出できる。頑張るぞっ!

488 :名無しの心子知らず:04/01/07 00:53 ID:c/nbP7JA
>>487
そうだがんばれ!私はそれに加えて、強烈なDVもありました。
精神科にもかかったけど、今は元気だよ。ちょっと待って、あんな奴らのために
自殺なんて考えてどうするの?!貴女みたいな真面目な、ステキな人が。
お互い、がんばろうね!
>>485
私もそんな時期あったけど、時間が経てばへでもなくなるよ。
日にち薬という、強烈な薬がある。もうちょっとだよ!
>>486
長い間、お疲れ様。よくふっきったと思いますよ。
私も時間がかかったけど、仰るとおり、親はいない、と考えるのが正解。

みんなも、いつまでも’期待’してちゃだめ。相手が悪すぎるんだから!
いつまでもいい子してると、自分の人生食い潰されちゃうよ。
ずっと振り回されて奴隷になりっぱなしで年を取るなんて、悲しすぎない?

489 :名無しの心子知らず:04/01/07 01:39 ID:yzeYICBe
最後の3行なんか、「今更」だな。
言われて「そうだ!そのとおりだ!」って気持ちを切り替えられるくらいなら
誰も苦労はしない。
立ち直った人って、時に傲慢な物言いするんだね。

490 :名無しの心子知らず:04/01/07 01:40 ID:yzeYICBe
×気持ちを切り替えられるくらいなら
○すぐに気持ちを切り替えられるくらいなら

491 :名無しの心子知らず:04/01/07 01:42 ID:KrztvZcx
>>489
今更だけど、何回も反芻して頭に叩き込まないとね.

492 :476:04/01/07 09:10 ID:1Fr42htC
>477-478レスありがとうございます

>477 そうでね、私も上の子が一人っ子の時は
がんばって 怒らないようにしましたが、二人目が居る現在
他の方から「厳しいお母さん」って言われた事もあります。
少し、上から押さえつけるところがあるかも知れません。
実母と同じと思う事の一つで、子供を尊重する努力が かなり必要です。

そして 上の子に対して 確かに「偽善的」というより、
「意識的」に上の子に「大好き・可愛い」って言いますね。
いつの間にか、下の子が出来てから、
自然には そう言った言葉が出にくくなりました。
我が子は二人なので、これでも 上の子に かなり気を使ってるつもりですが、
私自身、褒められて育ってないので、褒めるのが下手です。

気付いたら、私と子供たちの関係が
私と実母と同じ関係になってしまった、って成らないように
日々努力 っと言った感じです。

>478 がんばらないと ほんと、子育て出来ないですね
皆さん誰でも 子育ては大変だとは思いますが、
何より 良いお手本が居ないのですから・・・・
他の おおらかなお母さんを見ると、正直 落ち込みます。
色々な場面で 子育てに悩むこともしばしば・・・・。
”人は、育てられたようにしか 子育てが出来ない。”
って言葉も実感してしまう事もありますが、
どうにか、実母のようにならないように、努力していってるつもりです。
 
毎日、子供が元気に育ちますように、
そして、私が子供と良い関係が築けるように、と願うばかりです

493 :名無しの心子知らず:04/01/07 09:33 ID:0wm+eXGY
>492

>”人は、育てられたようにしか 子育てが出来ない。”

これって、嘘だよ。
大丈夫。乗り越える力はみんな持ってるって。

わたしは、大らかなお母さんって評価されてる。
自信は皆無だけど。
で、「何で自信持てないの」って聞かれて、育てられかたを説明すると、
反面教師だったんだねー大変だったねーって言われる。


494 :名無しの心子知らず:04/01/07 12:12 ID:irt6RI+j
>>488
きついツッコミが入ったが、気を落とさんで欲しい。

あなたが辛い目に遭ってきたからこそ、
似た境遇の人を応援したい気持ちは判るので。

495 :名無しの心子知らず:04/01/07 12:24 ID:iBb1xtoM
>”人は、育てられたようにしか 子育てが出来ない。”

時々自分が幼い頃に感じた母親に似ているかもって感じる事があって嫌な
気持ちになる事がある。虐待とかは無かったけど「冷たい」感じ。
 でも私は子供を一生懸命褒めて育てているつもり。母親には褒めてもらった
覚えが無いから。短所ばかり言われるとヘコむよね。


496 :名無しの心子知らず:04/01/07 13:53 ID:baIVxefH
>>494に賛同
>>488の言葉だけでなく、
全ての言葉を良い方(前向き)にとらえる練習も私達には必要だと思う。
みんながみんな私達を傷つけるつもりで言葉を発している訳ではないし、
第一「その服かわいいね。高かったでしょ?」と言われたら
『セールで安く買った嫌味かしら?』ととるようでは実母と同じだもの。
また逆に自分の気持ちが前向きで
後ろ向きな気持ちの誰かを応援したい時は
もうちょっと言い方を考えるように自分なりに工夫して行こうよ。
私も気を付けなくちゃな〜。

497 :名無しの心子知らず:04/01/07 14:09 ID:0wm+eXGY
>495
一つの言葉から自分を客観視できるんだから大丈夫だよ、ってば。

「冷たい」感じ→沈着・安定・泰然 っていうふうに脳内でおきかえたらどう?
いい意味でcoolなママだと、子どもさんも落ち着いて生きられるんじゃない?


498 :名無しの心子知らず:04/01/07 16:00 ID:iBb1xtoM
>>495です。
>>497さんありがとう。実は私は自他共に認める非常にcoolな人間なんです。
どちらかと言うと父親タイプの母親なんですよ。それが分かっているから
時折はしゃいでみたりします。ちょっと無理があるかもしれませんが。
 人間って努力だよね。自分が理想としている母親にはほと遠いけどさ。

499 :名無しの心子知らず:04/01/07 16:33 ID:TveZp5mm
実母から手紙キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

開封しようか迷いました。
絶縁して、もう吹っ切ったつもりではいるけど、また逆戻りするんじゃないかって、
ちょっと怖かった。でも、思い切って読んでみました。

結果、
書いてあること、実母が思っていることがあまりにも的外れで、
腹が立つとか悲しいとかを通り越して、笑えました。

延々自分語りをしたかと思えば、私がおかしくなったのは、
私たち夫婦がうまくいってなかったからだと、勝手にストーリー作ってやんの。
アホか〜!「なんでも相談して下さい」だって。(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ!!

「他人(親も)が入ると、おかしなことになりかねないから云々」
さんざんしといてよく言うよ。もう、笑いすぎて腹痛い。
「分かり合うためには云々」って、説教できる立場かよ〜!
そんなことは、おまいに言われるまでもなく分かってるんだよ。

あーもう、全文公開したいぐらいです。
久々に笑わせてもらったわー。

500 :名無しの心子知らず:04/01/07 16:39 ID:BcvRtm2k
>>488

>>494>>496に賛同
自分も488が傲慢だとは思わない。むしろ・・・
立ち直ったからって傷つかないわけじゃないんだから・・・

自分は「そうだ!」って思うんだ。


501 :名無しの心子知らず:04/01/07 17:17 ID:5WT8SLmy
毒男板・失恋板・人生板の親との確執スレもなかなか切ないです。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/break/1068006261/
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1050760412/
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/male/1072804270/

502 :名無しの心子知らず:04/01/07 17:46 ID:Gh5fjPle
>>499
ワラタ

うちの実母も同じような事考えてそうだわ。

503 :名無しの心子知らず:04/01/07 20:53 ID:5WT8SLmy
>499
どんな手紙だかちょっと知りたい←ダメか…


かつての自分は、母からそういう手紙来たら
「母に迷惑かけてはいけない」「心配してくれてるんだ」
と思って情が湧いていつも泣いてたよ。

2ch親嫌いスレを見ると、自分と同じような人がたくさんいるのに
「この人達は親を嫌ってる! 酷い! 信じられない!」と
すごく反発心が湧いたさ。

最近やっと「親(父のほうがよりきらいだが)がきらい」
と思えるようになってきた。

504 :名無しの心子知らず:04/01/07 23:16 ID:8suVHhrB
今までずっと母親の事が好きなんだと思い込んでいたんだけど
このスレを見て、本当は母親が嫌いなんだという事がわかった。

今までずっと実母の顔色見てビクビクしながら生活してた。
結婚して家を出てからも、実母からの電話にビクビクしてた。
すぐ感情的になって自分の気分で子供を怒鳴りつける実母。
今自分が母親になって、「自分も実母のようになるんじゃないか・・・」と
不安で仕方ないです。

505 :名無しの心子知らず:04/01/08 00:21 ID:e/FH9bxU
しばらく離れて暮らしていて、久しぶりに会うと
実母が「やっぱり離れていると寂しいから、ときどきは帰ってきてね」
と言ってくる。
やっぱり、私も愛されていたんだと思って嬉しくなり親に優しくしてしまう。
だけど、しばらくすると、おまえのことなんかどーでもいいみたいな発言をされて
すごく傷がつく。この空虚感は筆舌しがたいくらい・・・・
もう、やだ…誰か助けて欲しい。

506 :499:04/01/08 00:39 ID:76XfcrUu
>>503
ちょっとだけよ。

・「あなたが悩んでいる時に力になってやれなくてごめんね」
・「あなたも親なら分かるでしょう?親ってそういうものなの」等々・・・
→そもそも実母からのストーカーばりの過干渉が、絶縁の一因なのですが・・・。
  そう言ったはずですが・・・。

・昔の父の愚痴
 「お父さんには〜〜で随分苦労させられた。あなたにも随分心配かけましたね」
 「お父さんも以前とはかなり変わりました」
→えっ?「自分(母)」は?お父さんだけ変わったの?
  まさかお父さんのせいで私が家に寄り付かないとでも思ってんの?

507 :499:04/01/08 00:43 ID:76XfcrUu
一番笑えたポイントは、>>499で触れたところかな。
私と旦那の関係なんて、悪くなったことないのに
(そりゃ、多少は言い合いもするけど)。
旦那のことを、母に愚痴ったこともない。
一体どこをどう押したらそういう考えが出てくるんだか・・・。

手紙でどんなに言葉取り繕ってても、本心て出るもんですね。
結局、自分の都合のいいようにしか考えてないんだな、って分かって
「それは違うよ」なんて言う気も起こりません。
しかも、私が言ったことは「なかったこと」にされてるし・・・。┐(´д`)┌ ヤレヤレ

私も、嫌いだと自覚してからも、「私の考えすぎかな」
「そんなに悪くとることもなかったのかも・・・」って、ずっと心にひっかかってた。
「母は母なりに心配してくれてるのかも・・・」とも思った。
多分、「母なりに」心配してるのは間違いないんだろうけど、
今までしてきたことは、私のためというより、母自身のためなんだよね。
相手を思い通りにすることでしか、安心できないんだもの。

508 :名無しの心子知らず:04/01/08 00:48 ID:eBic7JYO
>>505
自分でどうにかしろよ。
会わなければいいだけ。心に決めなさい。

509 :名無しの心子知らず:04/01/08 01:01 ID:76XfcrUu
>>504
>今自分が母親になって、「自分も実母のようになるんじゃないか・・・」と
>不安で仕方ないです。
このスレにも、そういう不安を抱えている(いた)人多いみたいですよ。
私もそうでした。
振り返ってみると、その頃は過去が絶ち切れてなかったんだと思います。
目の前にいる子供が、過去の自分とだぶって、
子供を叱った時の口調が、母のそれとだぶって、
自分が生まれてきたことすら後悔してた時期もあります。

母の遺伝子を受け継いでいることは確か。
でも、母と自分は違う人間なんだ、・・・そう思えるようになるまで
時間がかかるかもしれません。

好きなんだと思い込んでたけど、本当は嫌いだったんだと分かって、
過去の自分を思い出して、今とても辛いと思います。
でも、いつか過去は過去として受け容れ、今の自分とは関係ないんだと悟り、
前向きになれる日がきます。
今はその途中なんだと思います。大丈夫。

510 :名無しの心子知らず:04/01/08 06:18 ID:iwioEcWC
>505
自分はそれプラス、実母+実父が
私の旦那に失礼なことを言ったり失礼な態度になるのが辛い。
でも実家の両親は失礼なことを言ってる自覚がなくて
私が指摘すると、狂ったみたいになるんだ_| ̄|○

優しい時とそうでない時の差が激しいから辛い。
普段からDQN親なら見捨てやすいのかもしれないけど
優しい時はすごく優しいから、優しいときのことを思ってへこむ。

>506-507 >499
499ではすごくふっきれてるように感じたんですが
やっぱりそう思えるまでには色々悩んだんですね。
私も「親を嫌いだ」と自覚するまですごく時間がかかり
自覚したあとも「親を嫌うなんて自分が間違ってるんじゃないか」と悩み
ネットや本などで知識を得て「親を嫌ってもいいんだ!」と
知ってからも、今でも悩みます。早くふっきれるようになりたい。

511 :名無しの心子知らず:04/01/08 06:18 ID:iwioEcWC
IDがWC←トイレ…_| ̄|○

512 :名無しの心子知らず:04/01/08 06:28 ID:zdgUstjb
>>505
自分の中に貯めこまないでね。
誰かに聞いてもらうのもいいし、
愚痴日記みたいに書くのもいいし。
私は誰もいないところで泣きながら大きな声で文句言ったりした。
あとは出来る限り雑用はしないでボーっとゲームして、
自分の区切りがついたら山積みの雑用こなして、
そうしてると日常に戻れたかな。

根本的な解決策は>>508のとおり、
会う回数をゼロに近づけていくのがいいと思う。
みんな絶縁できるまでには時間がかかるものだから、
自分を情けなく思ったりしないでね。


513 :504:04/01/08 08:05 ID:6P2FwPIc
>>509
レスありがとう。
思わず涙が出てしまいました。
何だかすごく安心した。
前向きになれるよう、頑張ります。

514 :名無しの心子知らず:04/01/08 21:16 ID:zXcTpMcV
>510
私もそう。旦那や旦那実家のことを悪く言う。
だから以前、気に入らないのは仕方ないし付き合わなくていいと言った
ことがあるよ。どうせ距離の離れたところに住んでるし普段交流しないからね。

縁を切るって簡単に言ったり考えたりしちゃいけないと思うんだけど、
実母と交流せずにいる間、なんだかホッとしている自分もいる。

旦那が結婚前、旦那父も親戚と折り合いが悪いことがあって交流を絶ったらしいのだが、
それを旦那が、仮定の話として「俺も(親父と同じように)うまくいかなかったら縁を切る」みたいなことを言って
いたので、バカの一つ覚えってこのことだなって思って旦那をたしなめたことがあった。

親や親戚との断絶って、悩んで悩んで葛藤して、時間をかけてもなお悩むもんだよね。
でも私もまだ、これが正しい道なのか悩んでいるけれど。


515 :名無しの心子知らず:04/01/09 05:02 ID:rr34E62y
私も母親と合わない。性格も考え方も趣味も全然違う。

母は仕事から帰って家事をすると、歯も磨かず風呂も入らず布団も敷かずにすぐ寝てしまう。
冬なんか一週間入らないことくらいよくあることだし、下着だっていつ取り替えてるんだろうという感じ。
朝ごはん食べないくせに、昼はコンビに弁当で、夜は父のダイエットに合わせて豆腐ばかり。
パートだからか10年以上健康診断にも行ってないし、どうするんだろうと思う。
もらった物は趣味に関わらず何でも着るし、もったいないからって何でもとっておく。
おかげで押入れはごちゃごちゃだし、クローゼットの掛ける棒が折れちゃったよ。
普段あまり洗濯しないし季節ごとにクリーニングに出さないから、たんすは臭う。
田舎ということもあって汚い方言を話すくせに、一歩家を出るとやたら綺麗な標準語を
話すところがなんとも胡散臭い。田舎なんだから汚くない程度の言葉で話せばいのに。
おかげで近所や父方の親戚には上品な人だと思われてる。あーやだやだ。

私が不潔に思ってることや気が合わないことを知ってか知らずか誕生日にお金を送ってくれたり
するのだけど、そういう気持ちが重かったりする。だって話していると傷つくようなことをすぐに言うし。
母に対して母が私に対する愛情ほどの感情は私にはないし、それより自分のことをきちんとやるよう心がけて欲しい。
親だから子供に愛情を注ぐのは当然だろうけど、合わないのだからそこを割り切ってさっぱりした関係に
なりたい。たまに衝突を避けようとして気を使って話しかけられたりするけど、嘘っぽいのが分かるしそういうの疲れる。
女の子供は私だけなので、おそらく将来介護をすることになるんだろうけど今から先が思いやられるよ。
普通女の子供ってお母さんと一緒に旅行とか買い物をしてるけど絶対無理。不思議で仕方ない。

でも仕事をしているおかげで、私が大学に通えてるのだと思うとすごく複雑な気分になる。
一人暮らしをして仕事(バイト)と家事の両方をちゃんとこなすのは大変だということが分かったし。
だけど私はせめて清潔感があるほどくらいには(父はもう諦めている)どうにかなって欲しい。

516 :名無しの心子知らず:04/01/09 12:20 ID:1vx1gQor
お恥ずかしい話ですが、汚部屋とまではいかないものの、私は掃除や整理整頓が
大の苦手 で し た。
もう結婚して10ン年、最低限の家事はこなしますし、人が来た時に居間に通せる
程度には片付いてますが、もう、嫌嫌やっとやってる…って感じで、料理も嫌い、
でもさすがにできあいのオカズオンリーにしてしまうほどは堕ちたくなくて、毎日
必死に食事の支度して、家族はそんな私の料理でも「おいしい」と食べてくれるんですが
嬉しいと思ったことも、じゃあ次は何を作って喜んでもらおうか、なんて気持ちに
なったこともなく、この10年以上の月日をボーッと過ごしてきたんです。

でも、このスレがきっかけで実母との関係の歪みに気付き1年が経過したんですが、自分の
中で「実母なんて大嫌い」との認識がはっきりして拒絶の気持ちが生まれたら、突然
夫や子どものためにお掃除をしたり料理をしたりするのが楽しくなったんです。
今までは一度座るともう、部屋に取り込んだままの洗濯物が山になっていようと、部屋のスミに
ホコリが積もっていようと、二度と腰をあげたくなかったのに、今では「座る前に全部
やっちゃおう!」ってちゃんと体が動きます。
夫や息子たちが「おいしい」と言ってくれると嬉しいので、料理も楽しくなりました。

…私の実母は支配母で、姉である私をホメてホメてホメまくってヨイショする長女教だった
んですよね…
私は気分でキチガイのように怒鳴りはじめる母親のご機嫌をとるためにいつもいい子を演じ、
それがうまくいくと母親が気持ち悪い声で「姉子ちゃんはさすがね」とホメてくれる。
私にとっていつしか全ての行動は、母親の賞賛の言葉をもらうことだけが自分にとっての価値観に
なってしまっていたんです。

だから、母にホメてもらえない「結婚後、夫や子どもたちのためにすること」は自分にとって
全く価値のない、何の得にもならないことでしかなかったんだ…と、やっと気付いたんです。
今は母親の気持ち悪い猫なで声のマンセーなんて聞きたくない。
夫や子どもの笑顔が、私にとって最高の「賞賛」です。
夫や子どもたちが気持ちよくいられるように、お掃除するのも楽しい。

517 :名無しの心子知らず:04/01/09 14:22 ID:GS1o0tAQ
>>516
整頓は、相変わらずヘタクソなんですが(ニガワラ
私も料理は本当に楽しくなりました。
「おいしい」って言ってもらえることを、素直に喜べるようになったし、
「“自分は”何を食べたいか」ってことも考えられるようになったのが
よかったんだと思います。
前は、
「おいしくて栄養バランスを考えて、経済的なおかずを作らね ば な ら な い」
という、何か強迫観念みたいなものを抱いていて、
買い物も含め、食事の支度が「ノルマ」でしかなかった。
本当に苦痛でした・・・。

>夫や子どもたちが気持ちよくいられるように、お掃除するのも楽しい。
そうそう、「自分が」楽しい、気持ちいい、っていうのは大事にしたいですよね。
で、その後に「家族の幸せ」ってついてくるんだ、って、ようやく気付けました。

518 :名無しの心子知らず:04/01/11 22:41 ID:4E/1l9Po
保守しておきますね

519 :名無しの心子知らず:04/01/12 23:29 ID:XFMxBpQP
オットは、家族の世話を焼くことが唯一の生き甲斐の義母の長男として、
顔色を窺われながら生きるのが好きな人。
わたしは、最近、自分の気持ちを自由にしてやることと表現の喜びを知り、
生まれてこのかたずっと続けてきた、顔色を窺いながら生きることをやめたい人。

毎日毎日がくるしくてたまりません。
なんの因果で母2人ぶんの重荷を一手に引き受けなくてはならないでしょーか?


520 :名無しの心子知らず:04/01/13 00:36 ID:3Zt2FTgy
実家に行く時は、当たり前のようにくたびれた服を持って行っていました。
母が「いつもよれよれの格好してるのねー」と機嫌よさそうに言ってくると
何だか嬉しかった。
電話で今日の夕食のおかずを聞かれた時は、いつも安くて質素なものを
言っていました。
「あらーそうなのぉ。うちは今夜はねぇ○○(←少し豪勢)なのよぉ」と
機嫌よく返してくれるのが嬉しかった。

母は自分の身なりに構う余裕もなく、酒乱ぎみで育児に無関心な父の
もとで3人の子供を育ててくれました。
私も当時の母のように常に小汚い格好をしていればいいのかも
しれないけれど、自分自身に自信がないくせに他人にはいいように
思われたくて、つい外見だけ上品そうな服で装ってしまいます。
それでちょっと高価そうなものを身につけているのを母に見られると、
必ず「そんなお金があるなら貯金しなさい」と言われ、自分が
浅ましい浪費家のような気がして自己嫌悪に陥りました。

521 :520続き:04/01/13 00:37 ID:3Zt2FTgy
子供が生まれ、子育ての方法について「こうしなさい」という口調で
口出しされるようになって、初めて母に対して複雑な感情が
込み上げてきました。
酔った父親が小学生の娘の学校のドリルを破ったら、私なら大学ノートに
手書きで問題を写してあげるのではなく、喧嘩してでも夫に娘に
謝らせてドリルを買いに行かせるのに。
兄と妹に挟まれた真ん中の5歳の娘が「お兄ちゃんや○○ちゃん(←妹)を
ひいきしないで」と泣いて訴えたら私だったら「ひいきなんてしてない!」
と怒鳴ったりしないで、娘を抱きしめるのに。

今、少しずつ自分の意志、自分がどうしたいのかを決める努力をしています。
母の価値観を自分を当てはめなくても悪いことではないのだと自分に
言い聞かせています。
親と絶縁状態になってホッとしている反面、このままでいいのか
決めかねて後ろめたさや寂しさを感じている自分もいます。
自分の足元がなくなってしまうような不安感に襲われることがありますが
がんばって強くなりたいと思います。

長文&まとまりのない文章ですみません。
誰かに聞いて欲しくて書いてみました。

522 :名無しの心子知らず:04/01/13 11:25 ID:zRa+yXXL
私も服装やおかずの話題など同じようにしてます。生活の知恵ですね。
子どもも自分なりにちゃんと考えてやってることがわからないんです。
分かり合えない悲しい関係です。

ここのひとは決してわがままDQNにならない人たちだと思うから声を大にして言いたい。
独立して自分の居場所もできて、やってみたかったことを気兼ねなくできる立場になったんだから、
もう自分の意志で好きなようにやってっていいんだよ!

私の娘が母になったら「親の苦労がわかったか」じゃなくて娘の考え方を信じてまかせてあげたいな。
で、必要にされたときだけ黙って手助けしたい。
そのためには娘の意志を今から聞いたりしているのだけど・・・
わがままにならないようにする加減が大変ですね。
母がやったようにしたら楽なんですが、私はああはならないぞ!
≫520さんも自分の価値観を信じて自信を持って行きましょうね。

523 :名無しの心子知らず:04/01/13 11:34 ID:zRa+yXXL
↑ごめんなさい。520さんに対してなんか偉そうな書き方になってしまった。
・・・私もがんばります。

524 :名無しの心子知らず:04/01/13 18:55 ID:g3JCNZBR
いつまで経っても成長しない実母。
80歳過ぎた祖母にいまでも経済的に頼っている。
借金が一向に減らないらしく、電話が止められることはしょっちゅう。

そういえば、わたしが子供の頃もよく、電気やらガスやら止まったっけなぁ。
給食費とか諸々もいっつも滞納で、先生におたよりを貰うたびに恥ずかしくて居た堪れなかった。

次女の出産後、手伝いに来てくれたのはとても嬉しかった。
けれど、本棚を漁って読んだ本を片付けない、うちのPCでネットショッピングにはまり孫そっちのけで買い物三昧、わたしの箪笥を漁って服と持ち物を物色するわでわたしと大喧嘩した。
おまけにわたしの持っているものは何でも欲しがり、意地でも同じ物を買った。
「わたしは苦労した」が母の口癖だけれど、ずっと親元を離れず、苦しいことがあると祖父母に頼っていたのを見るとゼンゼン苦労したと思えない。
わたしは18で家を出てずっとずっと一人でやってきた。帰りたくても帰れなかった。
自立するのは普通のこと。それすら出来ない母を心底軽蔑する。
たしかに別れた父は酒飲みの女好きで騙されやすい最低な男だったけれど、
いつまで経っても親離れできない母にも問題はあったと思う。
父のことは許せる。言葉にこそ出さないけれど、後悔の気持ちでイッパイだというのは分かるから。
けれど、母は許せない・・っていうか呆れて言葉も出ない。

525 :名無しの心子知らず:04/01/13 19:08 ID:XwYd3M1p
<子供シェルター>虐待被害児ら一時避難 弁護士ら東京に設立へ

 東京の弁護士らが今春、虐待を受けるなどして家出した少年、少女を一時的に緊急避難させる施設を東京都内に設立する。
福祉・教育の専門家が常駐し、弁護士と運営にあたる。
家庭内暴力(DV)から逃れるための成人女性のシェルターはあるが、このような子ども用シェルターは全国初の試み。(毎日新聞)
[1月5日15時2分更新]


526 :名無しの心子知らず:04/01/14 00:16 ID:DW5ip27S
「子どもが産まれたから、あんまり服とか買ってあげられなくなっちゃうね。」
そう言ったら「あら!今まで、私があなたに『買って』って頼んだことある?」
ですって。老眼鏡の度が合わなくなったとか、気に入った服や靴があるんだ、
とか。私が仕事はじめてから、遠回しに要求しては出させてたじゃない・・・
まあ、育ててもらった恩、と言う意識で買ってたのだけど、なんか違ったみたい。

上手く書けないけど、子ども産まれてからの発言が自己愛出まくりで、子どもに
妬いているようでさえあって、ちょっと嫌になった。

527 :名無しの心子知らず:04/01/14 15:32 ID:O61NsGG3
> 親からは家事習わなかった。
> 親は家事を完璧にやる人だったので
> 子供に台所に立たれたり、子供にヘタクソな掃除をやられると
> 腹がたつらしく、「やらなくていい!」
> 「あんたにやられると余計散らかる!」と
> 子供の頃からずっと言われていて
> そのまま成人になっても続いてしまった。恥。


他板から拾ってきた書き込み。
この人は家事は結婚してから本やネットや旦那の教えで
覚えたそうだが。

こういう「親は完璧に家事ができるけど、自分は全くデキネ」って人っている?
そういう人は一人暮らしやケコーンしたら家事どうした?

528 :名無しの心子知らず:04/01/14 15:50 ID:ehFzGrfI
>>527 私は独身時代には家で何もしなかった。自分の下着を
洗うくらい。料理・洗濯・掃除<自分の部屋以外>などした事
なかった。これで34年通してきた。母親も何も言わなかった。
専業だからなのか自分の仕事だと思っていたみたい。
 さて自分が結婚となると、これはこれで何とかなるもんだと
痛感。今までラクしてきたんだから34年間ラッキーだったと
思う。母親はキチンと家事はしていたから自分的には出来るだけ
マネしようと思う。そこいら辺りは尊敬するよ。ただ私は兼業
なんでなかなか苦戦してる。
 ネットのレシピで作った食事なんかを話すと「えぇ〜!?」
みたいな反応するのはヤメレ。たまには人の言う事も聞いて
メニューを増やしたらどうかしら?なら、中性脂肪も減るぞ。

529 :名無しの心子知らず:04/01/15 08:38 ID:VI+Ahj/n
TBSの昼ドラ「コスメの魔法」見てらっしゃる方いますか。
(あらすじについては割愛)今週登場の一卵性母娘の、母親の言動が実母に重なってウチュ。
単身赴任の夫には冷たい態度で電話などがかかってきても全く相手にせず、大学生の
娘に「娘子チャソといるのがママの一番の幸せ(ハァト」「娘子チャソさえいてくれればママ
何にも要らないわ(ハァト」etc.…
「そろそろ定期が切れるわね♪ママが買ってきてあげまーす♪」「あ、ブーツのつま先が
傷ついてたわよ♪ママが直しておいてあげまーす♪」
…ウザー…
最初のうちは「ママがいるのが一番楽しいわ(ハァト」と応えていた娘が、萬田久子演じる
カリスマBAの元でメイクを習ううち、自立にめざめ急激に母親から離れていこうとするの
ですが、それをあのBAのせいだと逆恨みして「娘と会うな」とケチをつけ、娘の部屋は
勝手に家捜しするわ、バイトはするな合コンするな、誰と会ってたんだ何をしてたんだと
責めまくる。
そして昨日の放送で、「うちの娘子チャソは一体どうなってしまったのぉ〜っっ!!(号泣)
よそのお子さんが反抗期だ反抗期だと言ってた時期にも、うちの娘子チャソだけは何でも
ママの言うこと『ハイ』『ハイ』って聞いてくれる い い 子 だったのにィ〜っっっ!!」
…という、このスレの住人にとって地雷のようなセリフが。

どうやら1週ごとにさまざまな「客」が登場する形式のドラマのようなので、この一卵性母娘の
お話は明日明後日で解決(?)すると思うのですが、娘子チャソが自分に重なって、可哀想で
たまらないです。

実母の話じゃないんですが、ちょっと言ってみたかった…
スレ違いすみません。

530 :名無しの心子知らず:04/01/15 08:58 ID:faXvVgX8
>>528
ごめそ、最後の3行意味わからないんだけど・・・・?
ネットで見る普通の料理本に載ってないような料理(でも健康的)作ったら、てこと?

531 :名無しの心子知らず:04/01/15 09:12 ID:bnntpzQq
>529
ほお。コスメの魔法(出典は少女漫画)が今昼ドラになってるんだ?
見てみよう。

その話はカリスマBAさんに過干渉母がガッツリ怒られて
「娘と母は別の人間」「娘の幸せは娘の幸せ」
ということをやっと理解するようになります。
BAさんのタンカが気持ちいいですよ。

532 :529:04/01/15 09:35 ID:VI+Ahj/n
>>531
あれ、マンガだったんですか!
OPで少女マンガっぽい絵が出てくるのですが、そういう演出なんだと
思ってたら原作の絵なんですね。
結末は想像ついてましたが、そんなにうまくいくならこのスレ必要ないよなー…と
思ってしまう私って。
(とか言いながらハマって見ちゃってるんですが)

現実の「一卵性母娘の母親」って、自分たちの関係の歪みや不自然さに全く気付かない
(気付こうとしない)し、指摘されても理解できない(しない)し、表面的には離れる
ことに成功しても「娘がいなくて寂しい」と精神的にはいつまでも娘の存在を求めることを
やめられなかったりと、とにかく厄介なものですよね(ニガワラ

まぁ、せめてドラマの中でも「離別に成功する母と娘」に自分を重ねて自分を励まし
たいと思います。

533 :名無しの心子知らず:04/01/15 09:58 ID:bnntpzQq
コスメの魔法は、見てスカッとする漫画なんで、漫画のほうも好きです。
漫画のほうもオススメですよ。

実際のBAさんはあんなふうにお客さんにタンカを切ることはできないし
(売上重視で、買わせよう買わせようでしょう)
実際の人間関係も、あんなふうにコスメで綺麗になって
人間関係のトラブルも解決!ってうまくいくわけないかもしれないけど
(アンチの人はそういう所でつっこんでくるので)
読んでる間気持ちいいので。
美容や化粧も頑張ろう!という気持ちになる。

育児中で化粧に手をかけられない主婦の話もでてきますよ。

534 :名無しの心子知らず:04/01/15 11:38 ID:9ryleGjZ
>>530さん。
ま、そういう事です。ゴーヤチャンプルとか割とメジャーでしょ?
あと非難轟々だったのがキャベツの味噌汁。これはすんごい馬鹿に
された。私が好きなんですけど。とりあえず肉・揚げ物大好きな
母なんですよ。

535 :名無しの心子知らず:04/01/15 14:40 ID:oN1ezGNJ
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1072451476/

ドラマ版コスメの魔法についてのスレッドはこちら。
スレの消費が早くなくて、ゆっくりです。


536 :529:04/01/15 16:39 ID:VI+Ahj/n
今日の娘のセリフには涙が出ました。
まさに私のセリフそのものだったから。
「私、友だちはいたけど、親友はできなかった。でもそれでもよかったの。ママと
いれば楽しかったから」って、まさに私。
「でも、疑問に思わなかったんですよね…ママの言うことは正しいと思ってたから」、
これも私。
このスレにいるからには、それが間違っていたことは今では自覚してますが、学生時代に
得るべき友を得られなかったことは、今思っても人生最大の失敗だったと今でも悔やんで
います。
上っ面のおつきあいをする友だちならたくさんいますがお互いを「親友」と認め合う
大切な人は一人もいません。
実は高校時代に一人、そういうお友達がいたんですが、その子とちょっとしたトラブルを
起こしたことがあって、その時に母親が「あんな子にアンタが合わせる必要ないでしょ!
一度はっきり言ってやんなさいよ!!」と、友だちやめちゃえ!的なことを言われ、その
通りにしてしまったんです…
二度とその子から連絡がくることはありませんでした。
母親は「ほーら見なさい♪その程度の子だったってコトよ!」と勝ち誇ったように言い、
私も「そういうもんなのかなぁ」って、納得しちゃったんですよね…
今思うと不思議で仕方ないんだけど、洗脳されてる時ってこんなもんなんですよ。

彼女、どうしてるかな…
あの一件がなければ今ごろ一番の仲良しのままだったのかな…



>>535
誘導すみません。
スレ違いなのはわかってるけど実況したいわけでもドラマそのもの話で盛り上がりたい
わけでもないので…
この話はこのスレでないと「いい年した大人が今更何言ってんの」と叩かれて終わりなので…

537 :名無しの心子知らず:04/01/16 00:27 ID:VK6UT8D7
   お邪魔します。

   ・ 悲しみが喜びに、苦しみが平安に

     絶望が希望にうち変わるメッセージ

     を、毎日お贈りしています。

         http://kokoronet.org/
       ――――――――――
      (心を強くする「ホームページ」)

                 安達三郎


538 :名無しの心子知らず:04/01/16 10:53 ID:/28he2f9
>536
友達にいたわ、似たような感じで。
とあるオタクなイベントに行こうとしたら、朝早くから彼女の母親から電話が掛かってきたの。
内容は、「最近娘がどこに行くか、詳しく教えてくれない」「人が大勢集まる所みたいだから、男の子に何かされないか心配」とか言ってた。
ウチの母も時々干渉がうざかったけど、これにはびっくり。
ちなみにこの電話、19〜20才頃の話です。

彼女の母親から見たら、私は悪者だったのかしら。
それ以来、彼女とちょっと距離を置いてしまった。


539 :名無しの心子知らず:04/01/16 16:25 ID:zwOmU/XL
皮膚トラブルがあったので、しばらく皮膚科兼エステのようなところに通ってた。
そこのエステティシャン(?)は男の子と女の子の2人の子持ち。バツ1でシングルマザー。
私との共通の話題って、子供のことくらいしかないから、主として子供の話題になってたんだけど、
その人、
「男の子は可愛いねぇ、ホント無邪気で」
「女の子はね、小さいときから女。幼稚園のかっこいい先生の前でくねくねして色気使ったりしてるの見るといらいらする」
ていつも言ってた。私と子供の話するときは必ず言う。マジしつこい。
私とこが男の子だからそう言ってたのかもしれないし、営業トークの中の定番の一つなのかもしれないが、
それを割り引いても、彼女の娘、可哀想だなと同情した。
本人の前では面と向かって言ってないかもしれないけど、態度には出るからね・・・。
その人自身は、ヤンキー上がり臭さがぷんぷん。DQNっぽかったし。
オマイみたいな母親じゃ娘が可哀想だよ、てずっと心のなかでつぶやいてた。
一応私の皮膚トラブルは改善したから行くのやめた。
でも同じトラブルになっても、もう2度と行かねー。

540 :名無しの心子知らず:04/01/16 17:00 ID:Xb/uisFj
>>539
ここは実母のことを吐き出すスレなのでスレ違いです。
該当のスレをお探しになってそちらでどうぞ。

541 :539:04/01/16 17:29 ID:zwOmU/XL
>>540
何でそんなトゲのある言い方する必要あるのか悩む。
このスレでも男の子マンセーの母親から差別され続けて傷を受けた方もいる。
私は男兄弟がいないからそれが実感として分からなかったけど、
そういう母親を目の当たりにして、男女差別を受けてきた人の気持ちが少し分かったということが書きたかっただけなんだけど。
自分のDQN実母のせいで、ほかのDQN実母の普通の人よりかは敏感に臭いもかぎ分けられるようになったって。
私の書き方が悪かったのなら仕方ないけどさ。

それにしてもとげとげしいね。
自分の実母の愚痴をそれぞれが何の脈絡もなくはき出すだけのスレなのかい?

542 :名無しの心子知らず:04/01/16 17:35 ID:PC7GlCH1
母には躾と称してよく殴られてたけど、よくよく思い出してみると
他の家族(7人家族だった)が誰も居ない時しか殴られていないことに気付いた。
ちゃんと都合のいい時を選んで殴ってたわけだ。
つくづく嫌気がさしたよ。
今度またいけしゃあしゃあとウチに現れたら
ホースで水かけて追い返してやる。

543 :名無しの心子知らず:04/01/16 18:00 ID:lbjmwP+n
心療内科に通いつつ自分を修復してます。

医者が言うには、私は実家で常に緊張状態に置かれているそうで
「例えは悪いけど、イラクにいる米兵のような感じ」
だそうです。それじゃあ、何かをする気力も湧かないでしょう・・・と。

実家では、私は母や弟の仕打ちに対しては怒る権利がありませんでした。
怒りを表明すると、私の怒りがいかに不当なのかという内容のことをいって
私をののしるので、いつもズタボロになってました。

心療内科に通ってよかったことの一つは、母が私に対してしてきたことが
精神的な虐待だという事を、医者が断言してくれた事です。
それでようやく「心を傷つけられたら怒りを感じて当然なのだ」と心から
思う事が出来たのです・・・。

「怒りは大事だ」と医者に言われました。
最近は図書館で「もっとうまく怒りたい!」という本を借りてきて読んでます。

544 :名無しの心子知らず:04/01/16 18:05 ID:gkfb2itV
>>542タン、そうそう誰もいない車の中とかね。
ぐちぐち言ったり、はたかれたりした。

ちゃんと、見計らってから計画的に行動してたんだよね。
今、連絡絶ってるからすんごく快適に過ごせつつあります。
でも、忘れた頃にいきなりやってくる!←孫見たさに
電話は拒否です。

早く氏んでくださいね、と言いたい、マジで。


545 :名無しの心子知らず:04/01/16 18:09 ID:1a7AiQj7
>>539
その人が本心で言ってたのかどうかは分からないし、あなたの言うように
「営業トーク」なのかもしれないけど、
話題づくりのために自分の子供を貶める、っていうのは
私の母親もよくやってたな。
子供にだってプライドはあるし、傷つくんだよね。
相手に合わせるにしたって、限度があるだろうに。
その人が、娘さんの前で「女の子って・・・」なんて口にしてなきゃいいのだが。

546 :476:04/01/16 18:43 ID:cc1LUC2B
>541 程度の差は有りますが 結構いますよね、そういったお母さん。
私の友人知人で、実母とそれほど 仲良くない〜仲悪い と言う方の多くが
上が女の子、下が男の子の姉弟のお姉さんの人が多かったです。
「お母さん、弟ばっかり可愛がるんだもの。」といった話は何度か聞きました。
当時、母と仲は悪くないと信じてた私は、友人の発言に 正直驚いたものです。

といいながら私の実母、初孫が女の子だというのに、目の前で
「小さいうちは男の子が可愛いのよ、男の子が!」っと言って来て
実は、母が兄を可愛がっていたことに気付いたわけですが・・・。
気付けば、思い当たること沢山。
「小さいときは○○(私)は (実母に)懐かなくて憎たらしかった。」とよく言われてましたが、
ヒステリーの母には 兄弟が誰も懐かず、みな父親っ子。
小さいときの話と思い、そんな話何度聞いても、何にも思わなかったのですが
実は ず〜っと私が一番可愛げが無いと思っていたようですよ。
よくよく思えば、誰も懐かないのに 私だけわざわざ憎たらしくなるのも驚きですが・・。

現在は、可愛がっていた兄より、孫の居る私に寄ってくるので、
勝手なもんだと イライラすることもしばしばです。




547 :名無しの心子知らず:04/01/16 18:47 ID:cc1LUC2B
コテハンのようになってました
名無しに戻ります。

548 :名無しの心子知らず:04/01/16 20:09 ID:kA5NjMBy
>>546
> 現在は、可愛がっていた兄より、孫の居る私に寄ってくるので、
> 勝手なもんだと イライラすることもしばしばです。

極力会わなければいいよ。
実親だからといって、頻繁に会う必要ないさ。

549 :名無しの心子知らず:04/01/16 22:19 ID:cc1LUC2B
>548 レスありがとうございます
ここのスレを知ってから、ここ一年程 極力会わないようにしてます。
それでも 会うたび 嫌な思いをして帰る事が殆どです。

孫は可愛いでしょうから、今後は主人のお願いして 
私抜きで 子供を実家に連れて行ってもらうことも考えてます。

550 :名無しの心子知らず:04/01/16 22:22 ID:kA5NjMBy
>>549
いや、別に子供を会わせる必要もないよ…

551 :名無しの心子知らず:04/01/16 23:35 ID:sg5CM+Kg
やっぱうちの母も病か?
ひとの言わんとしてることや気持ちを理解できてない。
話がかみ合ってないという認識もない。
それを自覚したのは結婚して実家を出てから。
たくさんあるけど例えば・・・
私「気になること(悩み)があって家事が手につかないんだよね」
母「やることなんていっぱいあるじゃない。ほら、掃除も、洗濯も」
私「いや、手につかないって言ってるんだけど・・・」
母「いいからやりなさい」
「家事が手につかない」を「家事がない」と解釈してた。
この状況では「何が気になるの?」ときくのが普通では・・・

母に対して昔の不満を、理解されないのを承知で母に言ってみたら、
母は「そうだったの、ごめんね」と聞いてはくれたんですが、
案の定それ以上のものはなかった。話のシメに、
私「子どもを産んだことだし、今までの人生の整理をしてるんだ」
母「私は人生なんて難しいこと考えたことないわー!」
・・・この人の全てを物語る一言だった。

母は「ひどい」という言葉を褒め言葉に使うので注意しました。
すると祖母も一緒になって反論(スジが通ってない)しました。
私「ほかの人が聞いたら嫌な気持ちになるよ。考えたことあるの?」
母たち「そんなこまかい人とは付き合わないもーん」
薄々気づいてたけど祖母もそうだったとは。

昔から人の気持ちを逆なでしては怒らせ、「どうして怒るの?」と聞く。
こういうところ以外では、母は感謝に値する人なんですけどね。
もう母はこういう人なんだと割り切って少し距離をおいてます。
会話も単純なことしか話さない。
たまに話が通じなくても、「この人今、こんな解釈してるよ」と
一歩下がった目で見届けてあげるしかない。
母のような人間にはなりたくない。長文スマソ。

552 :名無しの心子知らず:04/01/17 00:27 ID:htPHHfCX
>>551
単に脳味噌が足りない人なのでは…

553 :名無しの心子知らず:04/01/17 04:20 ID:xp1yydPk
>552
ナニヲイマサラ

554 :名無しの心子知らず:04/01/17 11:36 ID:oZfA5YXW
うちの母は「下の子には小さいという可愛さがあるのよ」と言ってたな。
よく父・母・弟が楽しそうにしている声を聞いて、子供部屋でもがいてたよ。

555 :名無しの心子知らず:04/01/17 12:46 ID:ux2TJs4W
ニッポンの場合、男女の子供がいたら、女の子に厳しく育てて
男の子を可愛がる母親は素で多いと思う。
海外ではどうなんだろ。

うちの母も、叔母(母の妹)も、悪気は無いんだろうけど
「子供は男の子のほうが素直で可愛い」
「女の子は口答えとかしてナマイキで可愛げがない」と言ってた。
それって、単に女の子供のほうが精神的発達が
早いせいなんじゃないかと思うんだけど。

最近は、女の子=可愛い 男の子=可愛くねぇ
という親(娘と親友のような母になりたい人)も増えてるらしいけど。

556 :名無しの心子知らず:04/01/17 13:34 ID:A6Rbt2y6
>>546
私も「下に弟のいるお姉ちゃん」で、しかもおばあちゃん子だったから
「お前は懐かないで憎たらしかった」って言われたこともあるな。
しかも、同居のストレスからか、ヒス気味な母だったし。
今は母と離れて住んでいて、電話なんかではまあまあ普通にしゃべれるけど、
母が「友達は近くに娘さんが住んでいてうらやましい」とか
「お父さんや息子なんて、休みに家にいてもなにもしてくれない」
なんて愚痴を聞くと「ケッ。自分がちゃんと躾ないのが悪いんじゃない」
と冷たく思ってしまう自分がいる。
なんていうか、子供の時に理不尽に心を傷つけられたり、
「お母さんは怖い」と思ってしまったことを、大人になってから
なかったことにするのは難しい。大人になってから頭では
「お母さんもあの時はDQN気味な祖母と一緒に住んでて大変だったんだ」
とは分かっていても、感情的にはどうしても「お母さんは苦手」
「長く一緒にいたくない」って思ってしまう。
我ながら子供っぽいな、とは思うんだけど。
なんか散漫な書き込みになってしまった。スマン。

557 :名無しの心子知らず:04/01/17 15:40 ID:M+cvFYIi
 私も弟のいる姉。
同じ事しても同じような口答え(嫌な言葉)しても
自分は手をあげられ、否定され、罵られたけど
弟には両親とも甘かった。中学生の時に
弟が父親にスゴイせりふ(自分の中では)を吐いているのに
父親が捨て台詞だけで逃げてしまったのを目撃して
「どうして?」と呟いたら傍にいた母親が
ウッスラ笑いながら「男の子には勝てなくなるからねえ」
と言っていた。軽蔑した。自分達関係のヨソ様には
さも自分達夫婦が理想的な親であるかの如く振舞ってたけれど。
 

558 :名無しの心子知らず:04/01/17 16:34 ID:9pEAWG/k
>>556
子供のときにされた仕打ちは、子供は絶対忘れないものだよ。親は都合よく
忘れてるかもしれないが、子供の立場からすれば それを無かった事にする
のは、絶対 無  理  !! 

私も子供を持って親となった今、自分の親に対する怒りがふつふつ湧いてきて、
どうしようもない。親の存在などすっかり忘れて生活するのが精神的にはいい
のだけど、育児の最中に思い出してムカムカしてる自分が腹立だしい。今は、
親とはカナーリ距離をとっててマシなんだけど、それでも思考が親のことで
とらわれてるのは、親の呪縛から逃れきってない証拠。

559 :名無しの心子知らず:04/01/17 16:43 ID:9pEAWG/k
>>557
うちの両親も、弟には甘かった。いや、両親だけでなく祖父母も同様。
理由は、弟は後継ぎだかららしい。ケッ、継ぐモノなんて何もないくせ
によー!!現在弟は両親と同居してるが、少しヒキなため(仕事はして
る)、孫を口実に何かと長女である私と親しくしようとしてる。自分たち
の老後対策だろうか? ミエミエなんで、親に言ってやった。「早く弟を
結婚させて、その孫をかわいがればぁ〜?内孫の方がカワイイんだからさ」
親は返す言葉もない。

560 :名無しの心子知らず:04/01/17 17:42 ID:jb2Q9XCW
>>557
腕力では勝てないから、報復が怖いから男の子には低姿勢、だなんて
動物並の意識だよね。
確かに女は腕力では報復できないけど、介護放棄、放置・無視、という
エネルギーいらずの復讐方法があるって気付かせてやったら?

女は弱いから、親の都合のいいように操作できると思ってるんだろうけど、
そうはいくかっの。

561 :名無しの心子知らず:04/01/17 18:21 ID:9+6dvBRZ
ここにいる人で弟がヒキな人って結構いるね。
うちもそう。
女性は結婚という手段で家を脱出するきっかけがあるけど
男性はきっかけを逃してヒキになってしまうのかな…。

562 :名無しの心子知らず:04/01/17 18:51 ID:nE8c0KDt
実母の姉(私から見れば叔母)は娘と仲が良い。
年末に叔母親子は沖縄に旅行に行ってきたらしい。
それを聞いた実母は
「叔母さんのところは娘と仲が良いから、私達も仲良くいようね」だって。
ケッ!何をいまさら。
あんたは、私よりも兄を可愛がっていただろうが!
ウザ過ぎ。

563 :名無しの心子知らず:04/01/17 18:54 ID:jb2Q9XCW
>>558タソ
忘れたいのにどうしても思い出してしまうのは、
「まだ親に囚われてるから」というわけではないのかも。
親の仕打ちを忘れたら、また親の浸入を許してしまうので
自衛の意味であえて思い出しているのかも。

564 :名無しの心子知らず:04/01/17 19:02 ID:81s2GxK/
ああ…父と(嫁いでいるが)姉に会いたいから里帰りしてるが
早く帰りたい。
実母ウゼーッ!!
父や姉と話してると必ず自分もっと入ってくるし、話していてイライラする。

子供まで父の方が好きらしい。

565 :名無しの心子知らず:04/01/17 19:45 ID:qUU/hbJj
主人が私にコーヒーを入れてくれるのを見て実母はこう言う。
「そういうことはあんたがやりなさい、夫にあんなことやらせて可哀想じゃない」
ムッカー!!なんでやねん!
うちは結婚する前からそういう感じでラヴラヴなのに余計なお世話やねん!
というワケで実母とは価値観が違いすぎてうまくいかない。同居は無理だな。

566 :名無しの心子知らず:04/01/17 21:54 ID:onvYvIDN
うちは弟はヒキではなく社会人(公務員)だからマシだけど
35歳で典型的ドクオだよ。

「早く弟を結婚させて、その孫をかわいがればぁ〜?
内孫の方がカワイイんだからさ」

↑これ、言った。

でも弟は多分結婚できないと思う…。
母も父も弟になんでもやってあげるから。
弟の仕送りもしてるし。

567 :名無しの心子知らず:04/01/17 21:55 ID:onvYvIDN
母と父が弟に仕送りしてあげてるんですよ。(´Д`)

568 :名無しの心子知らず:04/01/17 22:50 ID:qUU/hbJj
うわ〜、過保護すぎだよソリャ。

569 :名無しの心子知らず:04/01/17 23:23 ID:Rfc6AdaP
公務員なのに仕送りってどゆこと?

570 :名無しの心子知らず:04/01/17 23:29 ID:/OAZX/I+
1億円くれると言っても一緒に住みたくないね>実母

だって 一生恩着せがましく 支配される生活になるからね。


571 :名無しの心子知らず:04/01/17 23:37 ID:onvYvIDN
パチスロと車のお金のかけすぎと
PCゲームの買いすぎでお金が無くなるの。だから…。>弟

572 :558=559:04/01/18 01:55 ID:Ld6Xpg1b
>>563
>親の仕打ちを忘れたら、また親の浸入を許してしまうので自衛の意味で
あえて思い出しているのかも。
指摘されて気付きました。そうかもしれません。自分の子供を、実母や実父の
毒牙から守るために、無意識のうちに自衛してるのかもしれませんね。今まで
は、両親のことは意識の外に出してしまおうと脅迫観念のように念じてました
が、逆にそうしないほうがいいのかもしれないですね。ご指摘ありがとう!

>>566
あなたは私かと思いました(~ ~;)ほんとに・・・ウチの弟は今年30才、もち
ろん独身。同じく公務員です。親と同居ですが、家に金も入れず、外車を買う
時に親に250万ほど借金してます。最初は月払いで払っていたようですが、最近
は全然払ってないようで、親は私に文句をたれます。「こんな筈じゃ、なかった」
と・・・小さい時から、親が先回り先回りで弟を甘やかしてきた結果、こうなっ
ったんだろーがっ!!!


573 :名無しの心子知らず:04/01/18 02:44 ID:HTAF/aSH
うちの実母も意味不明。
突然、「お父さん(夫)が生きてた時はお小遣いもらえたけど、今はくれる人がいないから
なんだかお金ないのよねぇ。」という。
私に小遣いくれって言ってんのか? 誰がやるか!!てめぇの年金が小遣いだろ、バカ。


574 :名無しの心子知らず:04/01/18 04:02 ID:5vtMI3Nv
なんのかんので地元で公務員になってしまった・・・
私が近くにいてくれて安心、などと最近は言う
子供時代のしてして欲しいこと(甘やかす、優しくする、味方する等)は全部弟が受け
大人になった今、私に”子供として親にする親切”みたいなものばっかり
求めるのは辞めて欲しい
世の中ギブアンドテイクが全てじゃないけど
とってもとってもふに落ちない


575 :556:04/01/18 08:32 ID:NLs4dGIl
私の弟も独身、公務員、親と同居だ・・・
で、私の母もなんだかんだ文句言いつつ、結果的に弟を甘やかしている。
1度弟が寝坊して、電車に乗り遅れたので母が車で職場まで
送っていった、って話を聞いて
「一回遅刻させるか、タクシーで行かせればよかったのに。
甘やかしすぎじゃないの」って言ったんだけど、
「遅刻させるわけにいかないじゃない。お前って冷たいよね」
だと。散々、弟が夜更かしして、朝もギリギリにならないと
起きてこないって文句言ってたの誰だよ。
これじゃ、弟も家出て行かないわけだよ。
文句いわれながらも、世間様に恥ずかしくないくらいの生活を
維持できるように世話を焼いてもらえるんだから。
「さっさと家出てほしい」って私に愚痴るんだったら、
もうちょっと突き放してみろよ。無理なんだろうけど。

576 :名無しの心子知らず:04/01/18 08:37 ID:7Lz/Vmnf
今「子供産むなら 絶対、娘がいい!」 って女性多いですよね。 そう思えるのは、 実母サンと良い関係 だったからかな? 羨ましいな。

577 :名無しの心子知らず:04/01/18 10:02 ID:JZNcWac8
うちも弟がかなり真性ヒキ。
結婚して家を出た私を「実家のことを何も考えなさすぎ」と実母はいう。
弟の責任はちゃんと親がとってほしいよ。
そして同じく「娘がいてよかった、老後もあるし」と今更いう。
子供の頃の仕打ちを忘れんぞ。


578 :名無しの心子知らず:04/01/18 10:49 ID:Q8qehfRb
>「娘がいてよかった、老後もあるし」

これは言われたくないな。
「あんたは、もう向こうの家の人なんだからね」と言った実母には。

579 :名無しの心子知らず:04/01/18 11:02 ID:NQ+FMxHG
結婚前に
「あんたはもう向こうの家の人になっちゃうのね」って言われて
吐き気がした。
旦那と一緒になるっていうだけなのに、
なんでどこそこの人っていう発想しかできないんだか。
実際旦那の親はなーんのちょっかいも出してこない(たまーに会うときも楽しい)
理想的な人たちで、実母といえば何かといえばごちゃごちゃ余計なちょっかいを・・
しまいにゃ「もう別れたら?」だとゴルァ!!直接なら叩き返しようもあるけど
オブラートに何重にもくるんで、ウザいったら。こっちゃ
あんたとこと違ってラブラブ家庭を築いてるってのに。
もう赤の他人の知らない人になりたい。

580 :名無しの心子知らず:04/01/18 21:49 ID:vma/AXlW
>578
ははは。
私は親に
「私はもう向こうの人間だから」って
言ったよ(゚∀゚)

そしてうちも弟が公務員(父親のコネで入った)で
30代ドクオで親と同居で甘やかされていますよ。
似ていますね。

みなさんは実母が苦手で実父は苦手じゃないのですか?
私は実父も苦手ですよ。
嫌いというわけじゃないけど(もっと酷い親はいくらでもいるし
社会的には立派な親で、食事・学費等は出してもらえたから。)
苦手です。

581 :名無しの心子知らず:04/01/18 21:54 ID:r7C8MN2w
今日、旦那が勝手に子供を実両親のところへ連れて行ったんです。
朝起きたら旦那と上の子がいないので携帯に電話したら今から(私の)実家へ
行く途中だと言いまして。子供を親には見せたくないし、会わせたくないので、
今すぐ引き返して帰ってきてくれ、と頼みました。
(実家は車で30分くらいのところです。)
でも用事が済んだらすぐ帰ってくるからと言って結局4時間くらいして帰ってきました。
私の気持ちを知ってるはずなのに(親が嫌いということ)なんで連れてくんだろう、と
もんもんしてます。その用事だって旦那一人が行って30分位で済んでしまう内容です。



582 :名無しの心子知らず:04/01/18 21:59 ID:r7C8MN2w
以前、たまには孫の顔を見せてやろう、と仏心を出して旦那が子供を連れて行った
時があったんです。(私は行かなかった)
そうしたら後日、実母がいきなり家にやってきまして。
私が許したとでも思ったのでしょうか。
ほいほいした顔で来ました。私は一生許す気はないので無言で出迎えて
応対はすべて旦那にやってもらいました。
そういうことがあったのになんで連れてくんだろう。
謎です。

583 :名無しの心子知らず:04/01/18 22:04 ID:r7C8MN2w
本当は来た時に追い払えば良かったんだよね。
結局自分が蒔いた種なのか。

まだ親に甘えたいんだろうか、私。もう三十路過ぎたのに。
自分語り長くなりましてすんません。

584 :名無しの心子知らず:04/01/18 23:04 ID:1o0tPBsy
>>581
夫が妻抜きで妻の実家に用事があるってなんだろう?
ウチは私が用事がない限り私抜きで私実家に夫が行くなんて考えられないし
そんなこと夫が勝手にしたら私は許さないけどなあ

>>580
私は実父は好きでも嫌いでもなかったけど
今まで母が私たち娘になにをやってきても無関心だったくせに
「お母さんはお前たちのためを思って厳しくしつけた」と言い出したので
母からいろいろ入れ知恵されてるのねと思ったらもう
夫婦仲良くやってくれと思って会いたくなくなりましたね

585 :名無しの心子知らず:04/01/19 00:24 ID:SEajSJ0V
私が結婚した時も母親に「あなたはもう、あちらにやったものだから」って言われたなぁ。
私はモノかよ。
私は夫男さんと結婚したんであって、夫家にもらわれたモノじゃねーんだよ!!とも思ったよ。

でも、そんなこと言ってるクセに、「母と娘は女どうし何でも理解り合えるのよ(ハァト」
「母と娘は大人になったら親子じゃなくて友だちになれるの(ハァト」と信じ込んでいて、義母の
ことを(結婚が決まった当時)「結婚したら息子は嫁側の味方、男の子の母親ってつまらないわ
ねぇ(プ」みたいなこと言ってバカにして優越感に浸ってたよ。
(そういう藻前自身が娘にヘドが出るほど嫌われてるのにね、おめでてーよな)

うちの母親は2ちゃんで見かけるような典型的な「女児マンセー母」で、娘のいない母親は
負け組、可哀想♪その点ママは幸せよ〜♪っていつも私や妹にはっきりと言ってた人。
結婚後、妹のところは兄妹が生まれ、一方の私のところは男の子2人。
その息子たちが中学生になった今では、何かあるごとに「男の子って(思春期に入ると
相手にしてくれなくて)寂しいでしょ」「男の子って母親と歩いてくれないからつまらない
でしょ」「あんたも可哀想ねぇ、その点妹子のところは孫子チャソといつも買い物なんかに
よく行くらしいわよ」と、私に 同 情 する。
「いや、別に寂しくないけど」「こっちも勝手にやれるから手がかかんなくてサッパリしてて
いい」と言うと(だって本当にそう思ってるから)「いーえ!そんなことないわよ!アンタは
そうやってやせ我慢してるのよ!!」「子どもが離れて行って寂しくない親がどこにいますか!」。
…ポカーン…

やせ我慢だの寂しいだの、アフォかとヴァカかと。
寂しいなんて思うどころか、もし男の子が思春期に入っても離れて行かなかったらキモチ悪い
でしょーが。
離れてくれて、私のことをウザがるようになってくれて、ホッとしてるんだよバーカ。
それがマトモな親の気持ちなの!!
「ママを見捨てないでオーラ」出しまくりで私や妹を育ててた藻前にゃわかんねーんだろーけどさ。
(なのに結婚した瞬間「あちらにやったモノ」呼ばわりはナニユエなのか理解不能…)

586 :名無しの心子知らず:04/01/19 00:27 ID:uL7b7lj1
このスレと、岩月謙司さんのホームページ
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8029/index.html
岩月謙司さんの著作(数冊買いました)を読んで
実母の心理状態と、これからどう対応していったらいいかが
考えられるようになった。_| ̄|○




587 :名無しの心子知らず:04/01/19 00:30 ID:wj9VLxpC
>586
それ、私が過去に書いた文なんだが
コピペすんなよ。(゚Д゚)

588 :名無しの心子知らず:04/01/19 01:54 ID:qmtZyLeM
家出人を探しています
どうかご協力お願いします
よかったらリンクもお願い致します

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/9793/hitomi/



589 :名無しの心子知らず:04/01/19 08:10 ID:rOXh1qLX
>みなさんは実母が苦手で実父は苦手じゃないのですか?

うちの実家の父母は私が物心ついたころから、夫婦仲が悪く、
ケンカが絶えない家庭でした。
母は父のグチや悪口を、私やきょうだいに幼少のころからヒステリックに言い続けました。
反対に父は、子供には母のグチ等は絶対言いませんでした。
どうして、両親が不仲になったかはわからないので、どうしても父に同情してしまうんですよね。
多分どっちもどっちな理由だとは思うんだけど。

母のヒステリックに私達きょうだいは、自分の部屋に閉じこもり、
誰にも相談できずじっと時が過ぎるのを待つしかなかった。いつも一人だった。
おかげで、しっかりトラウマになってます。
私達きょうだいは、困った時人に相談するとか、人の相談にのってあげるという心が育ってない…。
(きょうだい同士で相談することもない。普通にトゲのない会話や世間話はするが、どうしよう的な話題はない)

590 :名無しの心子知らず:04/01/19 08:38 ID:FfmaKgfj
>>580
私も、実父は「苦手」ではあるけど嫌いにはなれないです。
理由は>>589さんとほぼ同じ。

あと、父は一応発言に一貫性があったし、相談すれば父なりの意見を言ってくれた。
頑固で、人の意見に耳を貸さないところも無きにしもあらず、だけど。
母は、自分の言ったことに責任持たない。
ちょっと都合が悪くなれば「そんなこと言ってない」と逃げる。
相談しても自分の苦労自慢にすりかえ、お前は苦労が足りないとなじるだけ。
マトモに会話が出来るだけ、父のほうがずっとマシ。

あと、私が病気して、布団の中で泣きながら痛みに耐えてた時
母は「いいかげんにしなさいよ!泣いたって良くなりゃしないんだ!」
父は「大丈夫か?どうしても辛かったら、夜中でも言えよ」
・・・多分、これが決定的だったと思う。

591 :名無しの心子知らず:04/01/19 09:44 ID:L3lel9Qk
私は父が大嫌い。
でも、父と最終的には同じ意見だった母も
やっぱり好きになれない。(゚Д゚)

という感じで、実父のほうが嫌いです。

私の結婚した相手の悪口を言うのが許せない…。
何でも金で子供を支配しようとするのがイヤ。
(実家は金はある)

「子供(私、兄、弟のこと)は全員失敗作だったから
(父の考える大学や、父の考える職業につかなかった為)
おまえ(私)の孫だけは成功作に育てたいから
お父さんに預けなさい。
金も出してやるし」
と言ったのにゾッとした。

592 :名無しの心子知らず:04/01/19 10:38 ID:kJOuMVSt
>591
3人も「失敗した」と言っておいて、まだ懲りんのか…
うちの親父も2人失敗して懲りてないけどw

被害妄想が強く家族に対してのキャパが非常に狭い。
家族以外の人間には寛大で、頼られる事が大好き。
社会的には信用信頼できる立派な人で通ってるけど
夫として父親としては…なんだかね〜。
仕事関係で荒れていたときもあったけど、それでも辞めずに定年まで
勤め上げ、それなりの地位までいったのは尊敬するけど
余りにも家族をいいように扱い過ぎたよ。
どんな暴言を吐いても家族は傷付かないと勘違いしているのは
何故なんだろう?どう育てたらあんな人間が出来上がるんだろう?

593 :名無しの心子知らず:04/01/19 10:50 ID:L3lel9Qk
>592
同じです。
社会的には出世して成功している父なので
アル中・犯罪・賭博・セクハラ・変態・近親相姦・DV・フーテン…
等のDQN父親よりは断然マシなんですが…。(´Д`)

父は嫌いでも母は好きと思っていましたが
母親も結局父と同じ考えの人間だと最近やっと気付いたので
母も好きじゃなくなってしまいました。

594 :名無しの心子知らず:04/01/19 10:51 ID:L3lel9Qk
社会的には出世して成功している

そこは尊敬しています。でも…

595 :名無しの心子知らず:04/01/19 13:03 ID:ClX3qswE
私の母も自己愛人格障害の人で、
その母の運転手の押し付け合いで
かつて父とよくバトルになりました。
※母は買い物習い事病院全てにエスコートを要求する。
形成不利になると、おまえはお母さんに似ていると
最上級の侮辱をしてくれます。

本当にいい父なのですが、無責任なところや
知能のレベルはまあ母と同じと考えていいでしょう。

きっとどこの家庭も同じようなものじゃないですか?
根っこのところでは夫婦は同じ穴のムジナでしょう。
じゃなきゃ、一緒に暮らせないって。
生涯通じて本当に利害が一致するのって、夫婦だけだもんね。

596 :名無しの心子知らず:04/01/19 13:34 ID:ClX3qswE
595ですが、形勢誤字してしまった。すみません。
話は突然ですが、母子関係に不安のある人は特に母乳で
子供育てた方がいいと思います。
おっぱいを吸われる刺激で、お母さんになるホルモンが
出るといいますが、これは私の場合本当でした。
娘が生まれてしばらく母乳が出ず、
とても母親などつとまらないと思いましたが、
母乳が出るようになるにつれ
娘が可愛くてしかたがなくなりました。

人間も動物だから、感情だけでなくホルモンの分泌とか
きちんと考えた方がいいのかな〜と思いました。
もし母乳が出なかったら、毎日少しでも、空のお乳でも
吸わせた方が絶対にいいと思います。

まあ、私見ですが。。。 
あのまま母乳あきらめていたらと思うとぞっとします。
母と同じことしていたかもしれません。
「自分が一番大事!」って。

597 :名無しの心子知らず:04/01/19 13:36 ID:nb6CuDVA
そおいえば、 親世代は ミルクマンセー な時代だったらしいね

598 :名無しの心子知らず:04/01/19 13:42 ID:eVkIbxLk
>596
ミルクで育てたけど娘は可愛いよ。
母乳が出るに越した事は無いけどね。

599 :名無しの心子知らず:04/01/19 13:56 ID:SEajSJ0V
>>596
言ってることは間違ってないと思うし、煽るわけでもないけど、
それは「あげることができた人のエゴ」だと思います。

私は長男は母乳で1歳まで育てることができました。
次男も、同じようにたっぷり出ていた母乳で育ててあげられる‥はずだったけど、
その頃入退院を繰り返していた長男と一緒に付き添い入院をしなければならず
張って張って痛くてたまらない母乳を止めざるを得ませんでした。
次男にはほんのちょっとの間しかおっぱいを吸わせてあげられなかった。
それから10年以上経った今でも、思い出すと悔やむ気持ちが経ちきれずにいます。

でも、おっぱいで育てた長男も、哺乳瓶で育てた次男も、同じようにどちらも
愛おしい息子たちです。
愛情に何ら違いはありません。

600 :名無しの心子知らず:04/01/19 14:19 ID:zRHgkpPc
>>596
そういや、兄弟でわたし一人母乳をあげてなかったから、
おまえのことをかわいがれないのかもしれないと母に言われたことがある。

母乳をくれなかったことより、そういうことをわたしに言うような人だということが
問題だったなあ、わたしにとっては。

601 :名無しの心子知らず:04/01/19 14:21 ID:qQD0+d0h
だよね〜

602 :名無しの心子知らず:04/01/19 17:33 ID:JntDRWwu
>>600
あ〜、じゃあ、今は酷い便秘体質か下痢体質でしょう?
母乳で育った期間が短いと子供は一生
腸の不調に悩まされるんだよね。
ヨーグルト食べてばむばれぇ。

603 :名無しの心子知らず:04/01/19 18:09 ID:JntDRWwu
>>529
>どんな暴言を吐いても家族は傷付かないと勘違いしているのは何故なんだろう?
> どう育てたらあんな人間が出来上がるんだろう?

お父さんは典型的な家庭内ストックホルムシンドローム家庭で育った人なんじゃない?
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8029/keywords.html#1
お父さんにとって家族は人質なんだよね。
「家族の命(生活)は俺が握ってるんだから
 やつらは命惜しさに俺のいいなりになる」って考えてるのかも。
実際、親に頼るしか生きるすべのない子供は
生きるために自分の本心を欺いてまで父親を許して、
そればかりか父親を心から好きだと思い込むもらしい。
父親を好きだと思い込んだほうが生きやすくなるからね。。。

604 :名無しの心子知らず:04/01/19 19:42 ID:vICnogNi
実母も実父もどっちもどっち。
実父はつわりで苦しんでいた自分の妻を放り出して
遊んでいたらしいし、子供(私)が生まれたら生まれた
で、妻と子供の両方が熱出して苦しんでいる時も平気で
遊びに出かけたらしいし。

実母は実父との結婚で幸せになれなかったせいか
(上記の他にも色々あったらしい)
私を精神的に支配してきたし、その分弟を甘やかしたし・・・。
実父は弟に暴力振るわれている私を目の当たりにしても
助けてもくれなかったし。

605 :名無しの心子知らず:04/01/19 19:52 ID:8Fas1auV
>>602
いいえ?便秘じゃないのが自慢ですw親元にいる頃は体調めちゃくちゃだった。

ちょっとアレルギーがあるかな?でも、子供の頃からで今は緩解してます。
うちは他の兄弟も母と絶縁してるので、不和は母乳が原因じゃないです。
アレルギーは他の兄弟もありました。子供の頃はわたしが強かったけど。

母乳で母性本能を強くするのもいいけど、動物の愛だけじゃ人間の子供には
足りないと思う。乳児を卒業してカラが子育ての本番なわけで。

606 :名無しの心子知らず:04/01/19 20:07 ID:JntDRWwu
親への敵意を自覚できる人はまだ健康的というか、
他人から見ると安心感があるよね。
怖いのは、無意識では親を怨んでるのに
表層意識では「親が好き」「尊敬してる」と思い込んでる連中。
自分で自分に催眠術をかけてる人たちが一番怖い。
行く先のなくなった敵意を
なんの関係もない他人(自分の子供も含む)や動物や社会へ転移させるからのう。
敵意はちゃんと正しい方向へ向けて欲しいものです。
いや、いまさら親を責める必要はないと思うけど、
(親にもそうなる理由があったのだろうし)
事実は正しく認識してもらわないと、世の中ややこしくなっていかん。

607 :名無しの心子知らず:04/01/19 20:09 ID:4s3cI9LP
子供が良く出来たことは子供の手柄、悪いことや
体調の不良は私のせい。なにかコメントすれば
「お前はいつも自分だけが一番正しいと思って!」
もういいよ。私が何をしても気に入らないのは
わかったからさ・・・。


608 :名無しの心子知らず:04/01/19 20:13 ID:8Fas1auV
>>607
どうしてここまで同じなのか不思議って位、うちの母と一緒。

609 :名無しの心子知らず:04/01/19 20:14 ID:8Fas1auV
>>607
子供が良く出来たことは子供の手柄>自分(親)の手柄

だよね?

610 :名無しの心子知らず:04/01/19 20:14 ID:7sAoFQrC
一方的な方いますねえ。古い育児書の読み過ぎ?w

私自身母乳で育てられたけど、胃腸虚弱・アトピー・虫歯っこだった。
私の子供は、母乳は1週間であとミルク。めちゃくちゃ丈夫。
アレルギーゼロ・虫歯ゼロ。

>>602より>>605のが人間の器がでかいね♥)


611 :592:04/01/19 20:35 ID:47aZ0EOF
>603
レス番ずれてるんだけど該当レスをカキコしたのはわたしなんで
一応報告。

読んできました。
父には当てはまらないように思いましたが、母がこれかも…
父方の祖父母はすでに他界しており、どういう人物だったのかは
知り得ません。
祖父は早くに亡くなり、祖母は父に対して激甘だったとか。
母も幼い頃に父親を亡くしており、家庭環境が複雑です。

両親共に苦労して生きてきたのに、子供から見放されるなんて可哀想…
なんてな、これ以上あの人達の犠牲になりたく無いんで逃げますw

612 :607:04/01/19 21:56 ID:4s3cI9LP
子供(孫)でした、紛らわしかったですね。ごめんなさい。
ですが単に私を否定したいだけなので、自分(私の母)の手柄、
というパターンも往々にしてあったなあと指摘されて思い出しました。
母にとって私の子は行動・ルックス共に自慢の孫らしいです。
親の私からすればごく普通の子ですが。
なので実家に顔を出すと子供はベタボメ、私には重箱の隅をつつく
ようにちくちくと・・・曰く過去に言葉の出るのが遅かったのも
現在4歳で夜のおねしょがたまにあるのも、アレルギーがあるのも、
(風邪など)あらゆる細々とした病気にかかるのも私の躾ややり方が
悪いから。確かに私の行き届かないのも悪いんですがこれに限らず
あれこれ指摘されるだけされて、それについて何か言おうものなら
前述の「お前は〜」なので、うっかり愚痴も言えません。
1回くらい「そんなことないよ、頑張ってるよ」って言ってもらいたい
気もしますが多分一生無理でしょうね。

613 :名無しの心子知らず:04/01/19 22:33 ID:8Fas1auV
>>612
よくそんな母親に親孝行しているね。頭が下がるよ。
あなたのお母さんが孫と会えるのは、他ならぬあなたのおかげ。えらい。

あなたが幸せじゃないと子供も心配するから、自分のことも大事にしてね。

614 :名無しの心子知らず:04/01/19 23:11 ID:n6le4y08
今日うっかりして母からの電話に出てしまった。
うちには1歳1ヶ月になる息子がいるのですが、まだ歩けません。
「もう歩いた?」ときいてくるので、「まだだよ」と答えると、
「早く歩かせな」と。
ほかにも、生まれたばかりの息子と初めて対面したときには
頭の形がゆがんでいるのを見て「添え木をしろ」とか、
「もう『おしっこ』とか自分でいうはずだからおむつはとれるはず」とか。
・・・いつもこんなことばかり。最近は相手するのも億劫です。

615 :名無しの心子知らず:04/01/19 23:29 ID:8Fas1auV
うちの母親もめまいがするような人だけど、皆様の母親も相当だよね。
ここに来ると、ほんと気持ちが休まる。

親の愛は海よりも深く、親の恩は山よりもたかい

って小学生の時に聞いてひいた・・・


616 :607、612:04/01/20 01:19 ID:0spL6GwH
>613
読んでいて涙が出ました。やさしい言葉をかけてくれてありがとう。
そうですね、母にとらわれるより、目の前のわが子を思いっきり
受け入れて、愛したい。私がして欲しかったように。
似たような母をお持ちの方なのかな。(608さんですよね?)
呪縛から逃れるのは大変だけど、頑張って幸せになりましょう!


617 :名無しの心子知らず:04/01/20 08:44 ID:g4Y+qOY/
私がイラついてて、子供に対して
いつもは怒らない事で怒ったり、
言い方がきつくなったりする事がある。
でも子供は気にせず甘えてきてくれる。
未熟な母でも許してくれてるんだと自分に言い聞かせるようにしてます。
実母とは違う母に、絶対なる。

618 :名無しの心子知らず:04/01/20 10:06 ID:pLsKrI9K
>617同じです!
イラついて怒る時は、母と同じ用でウンザリ&落ち込むこともしばしば。

主人も子供に優しくしてくれてるが 
パパっ子で無く ママっ子で甘えてくる様子を見ると、
何とか 子供から私自身に 及第点を貰ってるのかと思う。

ここの人は女の子は産むのが怖いって言う人も居るけど
私は二人とも女の子でも幸せ。
わが子は 男でも女でも可愛いと思う。

女の子なので良く思うけど
将来、私みたいな子供に成らないで欲しいというか、
私と実母の関係の親子には成りたくない。

友達親子でなくても良い、慕われ、信頼される親になりたい。

619 :名無しの心子知らず:04/01/20 12:57 ID:QGoVlgVH
> 親の愛は海よりも深く、親の恩は山よりもたかい

私も引いた。
まさに ハァ?(AA略 だったな。


620 :名無しの心子知らず:04/01/20 13:35 ID:NhtKc/UE
ちょっと前のレスだけど「お前はもう、向こうの人」「外孫」を連発
する母親に対して「向こうの人」になって良かったと思うよ。
あんな知能の低い人と同じ扱いされるの嫌だからね。近所の人に
「いいとこにお嫁に行ったね」て言われると鼻高々なバカ母。
 オマイとは他人じゃ!

621 :名無しの心子知らず:04/01/20 14:05 ID:7Tw3NIBc
子どもの一言にドキッとすることってよくあると思うんですが、2〜3日前に
厨房と消防の息子たちがお年玉で何を買う?って話をしたのがきっかけで、消防の次男が
「お父さんとかお母さんって、子どもの頃おばあちゃんに買ってもらって嬉しかった
物ってある?どんなの?」って言ってきたんです。
夫は自転車が嬉しかったとかグローブが嬉しかったとか、買ってもらった時の
エピソードを交えていろいろ話してましたが、「お母さんは?」ってあらためて
聞かれた時、何も出てこないんです。
ウッと言葉に詰まり、必死に思い出そうとしましたが、何も出てこないんです…
そして、その時初めて、子どもの頃母親に欲しいものをねだったり、ねだって買って
もらって大切にしていたり…という「物の思い出」が何もない自分に気付いてしまった
んです。

うちの母親は、何も買ってくれたなかったわけではありません。
むしろ、着るものやお祝いごとなど、見栄っ張りだったせいもあって人並み以上のものは
揃えてくれた人でした。
ただ、たまに私が服やおもちゃなど「欲しい」と言っても頭ごなしに「ダメに決まってる
でしょ!!」と怒っておしまい、か、誕生日など「買ってあげる」と言われて一緒に行っても
私が本当に欲しいものは買ってくれず「これにしなさい」と自分がいいと思うものを選ぶだけ。
そうでなければ「買ってきてあげたわよ」と勝手に選んできてしまう。
たまに(めずらしく)気に入らないと意思表示をしても「ママがせっかく娘子にと思って
選んであげたのに…」と悲しそうな顔をしたり、虫のいどころが悪いと「じゃあ捨てちゃえ!!」と
ゴミ箱に投げ込んでしまうので、私はいつしか何も言えなくなってしまってたんです。
「買ってくれたんだから嬉しいと思わなくちゃ」と自分に言い聞かせてただけで、本心で
嬉しかったわけではなかった。
だから、何も心に残ってないんですよね…

返事を待つ息子に「うーん、何か思い出せないなぁ」とテキトーにごまかしたら「それ、おかしいよ!
オレいっぱいあるよ!○○でしょ、××でしょ…」と言われてしまいましたよ。
そうか、君には嬉しい思い出がちゃんといっぱいあるんだね。と、また息子の言葉に救われ
ましたが…

長文すみません。

622 :名無しの心子知らず:04/01/20 15:17 ID:NfXcTiFD
>>621
いいお子さんですね。
それに比べ、私は子供が時々言う一言にショックを覚えて反省しかりです。

子供「○○(子供)は何にも言ってないのに、お婆ちゃんが買ってくれたんだよ。」

私が子供に、「お婆ちゃんには、おもちゃとか欲しい欲しいとか言っちゃだめ。買ってもらってはダメ」って
無意識に何回も言ってたんだなーと思って。1回言ったぐらいで、こんなこと言わないよね…。

「ほい、このおもちゃ2000円もしたんだよ!(ヒステリックに責め口調で)」お金返せと言わんばかり。
これ聞きたくないばかりに、子供にしわ寄せいったんだね。ゴメン、娘よ。




623 :名無しの心子知らず:04/01/20 17:15 ID:UKZ91e1g
ちょっと相談にのっていただきたいのですが・・・

うちは破綻した家族なんです。
子供の頃境界性人格障害の母親にボロボロな子育てをされました。
っていうか、毎日愚痴をきかされ、精神的に自分が「母親」にされてました。
父も家族のなかで一番我慢強い私に、母や姉にいえない小言を
ぶつけてきてました。母が基地外のようになると、幼い子供を放置して
どこかに行ってました。(卑怯な性格なんです)
姉も私と同じく被害者なんですが、最近ミイラ取りがミイラに
なるように人格障害になってしまい、外にはばれないように
私にだけ嫌がらせをするようになり、耐えられず家を出て、
天涯孤独になったつもりでした。
絶縁状を書いたりしましたが、むこうはそう思ってないようです。
私の郵便貯金の講座番号をしっていたらしく、100万円を送りつけて
きました。これ返送したほうがいいですよね。
無償の愛ではもちろんなさそうです。
怖い・・・。

624 :623:04/01/20 17:22 ID:UKZ91e1g
ついでにいうと、母はすごく狡賢いんです。
そして壊れたレコードのように愚痴や自分の願望を繰り返し繰り返し、
口に出し、私を操ろうとします。
それにたいして私が切れると、私に苛められたと告げ口します。
そしてトイレに閉じこもったり、父に八つ当たりして喧嘩
させられたりします。今も子供を当分産むつもりはないのに、
おもちゃが欲しくてたまらないらしく孫のことを手紙に
まわりくどい感じで書いてきます。
介護もやりたくないです。
どうしたらいいのか・・・。考えるだけで怖くて震えてきます。

625 :名無しの心子知らず:04/01/20 17:23 ID:uCGcA41H
、「親を憎むというのはそれだけ親に執着があるのと同じだ」というのを知ってから、親の事を憎む事は止めました。親が憎いというのは実は親に愛してもらいたいというのと同じです。


626 :名無しの心子知らず:04/01/20 17:32 ID:zPqYT5on
>>624
郵便局にいって振り込みを拒否したらどうかな?


627 :623:04/01/20 17:34 ID:UKZ91e1g
私は家族に対しては怖い、という気持ちが強いです。
身内にだけ異様に厚かましく恩着せがましい家族と
これきり縁を切りたいです。
絶縁状を送ったのに、絶縁のことには一切触れず、
金や自分の近況を羅列した(元気ですか?等こちらの
ことをうかがう一文さえもないんです。)手紙を送って
くる、常識では考えられない人間が怖い。

628 :623:04/01/20 17:36 ID:UKZ91e1g
>>624
出来るんですか?
返金もしたいんですが。書留でできますかね。


629 :名無しの心子知らず:04/01/20 17:53 ID:zPqYT5on
>>628
電話して聞いてみた。
口座に振り込まれてた場合は振込み主に連絡を取って当事者同士の話し合いになるみたい。
親の口座にそっくりそのまま振込み返しちゃえばいいんじゃないかな。
口座分からないなら現金書留になっちゃうけど、住所とかばれちゃうよね…

630 :623:04/01/20 18:13 ID:UKZ91e1g
>>629
ありがとうございます〜(;_;)
住所は親戚に年賀状を送った時に、親が居合わせたようで
知られてしまってるんです。
口座は分からないのでやはり現金書留ですね。
今さっきも母親から手紙が来て、パニック状態になってしまった。
だんだん手紙の来る間隔が短くなってきて、恐ろしいです。

631 :名無しの心子知らず:04/01/21 03:56 ID:81anMsQq
>630
念のため内容証明で手紙もつけちゃれ。ぐっどらっく。

632 :名無しの心子知らず:04/01/21 09:55 ID:2Kf1Iq04
私の周囲は仲の良い母子、姉妹の人が多く、私だけが親、姉妹の縁に恵まれなかったん
だ、とずっと思って来ましたが、ここのスレを読んで、「お仲間」がこんなに沢山とは、、。
現実に近くでお話が出来たら、どんなに嬉しいかなあ。
私が友人に、「母や妹とは仲が悪いから、、」と言うと、あいまいな返事で話題が
変わります。
きっと、何て言えばいいのか、分からないんだろうね。
最近は言われた方も迷惑かなーと、余り言わないようにしてるんだけど。

でも、皆さん、どう思われます?
ちょっと聞いて下さい。

私の母はお約束通り、妹を甘やかして、妹家族と同居しています。
(父は亡くなった。)
母名義の土地だけど、私には事後承諾で妹夫婦が家を建て替え、勝手に同居を始めました。
世間は私の実家だと言うけど、母や妹には、そんな自覚ないみたい。
盆も正月も、こちらからは行きにくい。
別にイイんだけど、私の子が一人息子だし、妹の子が唯一の従兄妹です。
私が絶縁すると、息子は、更に肉親に薄い子になるよなーと不憫になります。
で、モンモンとしているのですが、、。
今後、母の介護とか、遺産とかの話の事を考えると、今からユーウツですわ。



633 :名無しの心子知らず:04/01/21 10:19 ID:PbtmL5JJ
>630
大変だろうけど、さくっと無視が一番じゃない?
いない人だと思って。
送ってきたら送り返す。
がんばれよ〜。

634 :名無しの心子知らず:04/01/21 10:38 ID:NDQJRa0C
>>632
別に旦那方の従兄弟とかいるから合わなくたっていいじゃん。

635 :名無しの心子知らず:04/01/21 12:45 ID:2Kf1Iq04
それが旦那方にも従兄弟は、いないんです。
630さんなんかと比べたら、全然たいした事じゃないけどね。

でも、考えちゃうんですよ。
旦那も両親と物心両面で距離を置いてる人なので、そんなトコが
共感して結婚したんですけど、何か我が家の3人家族、天涯孤独気分で。
皆さん、そんな事考えた事ありませんか?   >632でした。




636 :名無しの心子知らず:04/01/21 13:07 ID:V1IvsybJ
>>632
肉親の縁なんてないほうがいいじゃん
遠くの親戚より近くの他人って言わないかな?

私は姉が結婚したときに結婚式をしなかったんで
父のいとこから電話でわーわー言われて
私は本人じゃないし、親でもないからって言ったけど
なかなか電話を切ってくれずに困ったよ

あんないとこならいらない

637 :名無しの心子知らず:04/01/21 13:08 ID:YdepOE+d
>>635
3人が家族なんだから、天涯孤独なんかじゃないよ。
私は一人暮しの時から、親兄弟とは絶縁に近かったから
3人で充分だけどね。
家族できて嬉しかった。

638 :名無しの心子知らず:04/01/21 13:16 ID:2Kf1Iq04
それから、>>625に全く同意。

私も「何で私の親は、、。」とか「何で私の妹は、、。」って思ってましたが、
ある時、自分の母だと思うから腹が立つんだ、親切な親戚のおばさんに
育てて貰ったと思えばいいんだ、と思ったら吹っ切れました。
今は、母や妹が何を言おうが何をしようが、全く我関せず。

ある意味、623さんに肉親が依存してるんでしょ。
電話してきたり、お金を振り込んで来るなんて、向こうは関係を切りたく
ないのよ。
今まで通り利用したいんだろうね。

情けは無用で無視がいいんじゃないかなあ。


639 :名無しの心子知らず:04/01/21 13:19 ID:NDQJRa0C
>>635
何故親戚がいないといけないのか、交流がないといけないのか理解に苦しむ。
いい親戚ならいいけど、ダメっぽいみたいなので別に交流無くてもいいよ。

640 :名無しの心子知らず:04/01/21 13:31 ID:2Kf1Iq04
↑ またまた632でした。

>636、>637さん、早速有難う。
まあね。
今は3人仲良く幸せですわ。
ウルサイ親戚は遠いし、本当に有難いと涙が出そうです。
この幸せが永遠に続いて欲しいけど、、。

一人息子の行く末を思うとやっぱり不憫なんですよ。
夫婦とも高齢の子で、兄弟はもう望めないし。
第一、私が姉妹仲良くなくて、母に不公平に育てられたから、
もめるような兄弟ならいらない、と思ったのですが、本当に
それで良かったのかなーって。

母が協力して呉れる人だったら、頑張ってもう一人生んでみようと思ったと
思うけど、とても頼れる雰囲気ではなかったし、、ね。
まあ、仕方なかったのですが。

友達って、そうそう親しく付き合えますか?
私はダメだなあ。
お互いの距離も必要だし、身内とは違うから甘えられない。
そんな友人いないもん。
やはり、この世の中、一人で生きて行くしかないんだねー。

長くてゴメンネ。





641 :名無しの心子知らず:04/01/21 13:35 ID:DBUB49c9
帰省シーズンが苦痛だよね。

642 :名無しの心子知らず:04/01/21 13:53 ID:2Kf1Iq04
632=635=640です。

639さんは、違う人。
ズレました。済みません。

やはり、ね。
無いものねだりですよ。
最後は身内かなーという意識があるんですよね、私の中に。
私は母や妹には恵まれなかったけど、割と良くして呉れるイトコが居るの。
遠いから、めったに会えないけど。
で、その従姉妹達は兄弟仲がいい。
お互いに近くに住んで、何かと助け合ってる様子は、本当に羨ましいです。

私と従姉妹は、まあ、ずっと親しくできても所詮、縁は遠くなるばかりだし、
今後も近くに住む可能性は無いから、ますます会う機会も減るだろうし。

そうそう、帰省して会って楽しむ、とか、本当に羨ましいですよねえ。
入院なんかした時に助け合う、とか最後は身内なんじゃないか、と
最近痛感する事が多いです。

肉親より友人、と思って私なりに友人を作る努力もしてきたけど、
なんか全滅っぽいです。
寂しいなあー。
息子には、家族、友人に恵まれて欲しいです。

643 :名無しの心子知らず:04/01/21 15:44 ID:W9pZ3/o8
>>642
お住まいの自治体にファミリーサポートセンターみたいのありませんか?
ファミサポに登録している人って、基本的に良い人が多いみたい。
実母にあずけるより安心して子どもあずけられるし、実母よりも人間的
にも頼りになる。まさに近くの他人。
子どもあずける前後にお茶したりすると、こんな人がお母さんだったら
よかったのに、って、心癒されるときがあるよ。

644 :名無しの心子知らず:04/01/21 15:59 ID:Yhtmm4r4
>>610
離乳が早過ぎたんじゃないですか。
母乳か人口乳かはさほど問題じゃないんですよ。
問題は離乳の時期。
離乳が早過ぎると一生あなたみたいな不自由な体質になります。
無能なお母様に育てられてかわいそう・・・


645 :名無しの心子知らず:04/01/21 16:06 ID:CYG7qJtm
実母の事はもう忘れた。
【母親】だとは思えないし、思っていない。ただ、同族の血が流れているというだけ。

小さい頃から「わたしは本当は貰われッコか拾われっ子なんじゃないだろうか?」と
思い続け、ある日、本当の父母が現われて幸せな生活が出来るんじゃないかと信じていた。
でも、いくら待っても来なかったw
両親の仲はわたしが母のお腹にいた頃から冷え切っていて、始終、喧嘩ばかりだった。
わたしの容貌は父親にそっくりで、よくそのことで罵られた。
「オマエ達がいるから我慢して別れないんだよ」と祖母に聞かされた時、それが物凄く重い足枷に
思えた。大人になってから、ふとした時に父と母の馴れ初めから結婚に至るまでを聞いた。
それを聞いて、思わず笑いが込み上げてきたw 不細工な母が恋のライバルに勝つ為に
父との既成事実を作ったらしい。。。その結果の【出来婚】だって!
・・・堕胎してくれれば良かったのにw コドモで父を縛り付けたのか。最低。
本当に笑えた。自分で災いの種を生み出し、自らそれに縛られてのた打ち回る馬鹿な女。。。
わたしが14歳の時に離婚したけれど、離婚してからも相変わらずだった。
父のせいにしないで、きっぱり
本当に馬鹿な女w こんな馬鹿女の元に生まれて来たなんて、忘れたい、なかった事にしたい。
だから、母の事はもう忘れた。「あんな子(わたし)、産まなきゃ良かった!」なんていうなら、
さっさとコロシテくれれば良かったのに。わたしはこんな醜い人生を歩みたくない。
55歳になるというのに未だに祖母にパラサイトしている馬鹿なお母さんw



646 :名無しの心子知らず:04/01/21 16:12 ID:2Kf1Iq04
私も小さい頃、本当の両親がいつか迎えに来て呉れる夢をよく見ましたよ。

ファミリーサポート、調べてみます。
ありがとう。  >643さん。

647 :636:04/01/21 17:52 ID:V1IvsybJ
>>642
遠くの親戚より近くの他人
ってすみませんたとえが悪かったですね
家族と同じぐらい頼れる友人って私自身も居ないです
人付き合いへただし

友達って作ろうと思ってたら疲れる
何もしないでも自然にできるもんでもないだろうけど
無理はしないほうがいい

ここでも全然知らない他人から
親からは聞けないような励ましとかアドバイスとか受けたりするじゃん
世の中そんなに捨てたもんじゃないと思う

648 :名無しの心子知らず:04/01/21 18:21 ID:2Kf1Iq04
優しい言葉をありがとう。>636=>647さん。

本当だね。
遠くの親戚より、近くの他人。
私の半生は、親姉妹に傷つけられて、近くの他人に救われる半生だったわ。
友人が居ない、なんて言ったけど、友人、知人には、沢山励まされたり、
誉められたり、優しくして貰いました。
これ以上、望んだらバチあたりかもね。
これからの半生は、なるべく近くの人に優しく出来るよう頑張りたいわ。

649 :623:04/01/21 19:40 ID:Q61k8TEa
>631
>633
励ましありがとう〜(;_;)
いい大人なのに家族が関わってくると小学3年生くらいの
子供の心で無力感とパニックが襲ってきます。
でも大人にならなきゃね。
内容証明つきで前回の絶縁状と新しく絶縁状を作って
送ってあとはさくっと無視がんばります。(できるだろうか・・・)
>632
私の夫は一人っ子で親戚関係まるで付き合いなしですよ。
ややこしくなるからかえってない方がいいって言ってたし、
ものは考えようですよ。
私は家族も親類もいりません。
変な親戚より自分でチョイスした人間関係のほうがいいと思いますよ。

650 :名無しの心子知らず:04/01/21 19:51 ID:6kguoonP
わたしはときどきここに書き込んでるものですが、
ファミリーサポートのサポート会員(預かるほう)をやっています。

お預かりしたお子さんと一緒に遊ばせていると、自分の子も客観的に見られるので、、
普段はなかなか気がついてやれないカワイらしさを見つけたりして、
こちらも精神的にだいぶ救われています。
どんどん使ってやってください!!

去年の1月には、べつの会員さんに息子をお願いして、
オットとバイクツーリングにいってきました。
ほんの3時間くらいだったけど、1年経っても色あせないいい思い出です。

651 :名無しの心子知らず:04/01/21 20:03 ID:c7K/5fch
>632
私は一人っ子ですが、実母はアル中&ボーダーの為頼れず、
実父は母と離婚後マルチ商法をやってる女性と再婚した為断絶状態、
夫の親戚は遠方だし、夫の兄弟は子供作らないみたいなので、
かなり親戚関係が希薄です。
よって、うちの子供も従兄弟がいません。
でも、上の方でも書いてる方が何人かいたけど、
友人にすごく恵まれているので、本当に感謝してる。
それから夫もとても理解がある人なので、
結婚して実家から離れたことで、すごく自分は安定したし、助けられた。
若い時は自分は一生一人だと思ったり、
自殺願望がひどかったり(生きることが本当に苦痛に思っていた)したけど、
ここまでこれたのは、周りの人のおかげ。
だから寂しいと感じたりすることはないです。

652 :名無しの心子知らず:04/01/21 20:42 ID:2Kf1Iq04
632です。
何か涙が出てきました。
皆さんの書き込みが心に沁みます。
みんな同じ心の痛みを共有しているから、より一言、一言が
重く感じるんでしょうね。

私も、これからもっとチョイスした人間関係を、より大事にしていきたいです。
息子も皆さんのような人を結婚して欲しいわ。

653 :名無しの心子知らず:04/01/21 20:46 ID:2Kf1Iq04
皆さんのような人を結婚・・・×

皆さんのような人と結婚・・・○

ファミリーサポートって、良い制度みたいですね。
知りませんでしたけど、真剣に調べてみます。有難うございました。

654 :名無しの心子知らず:04/01/22 00:28 ID:wqSt6Tcd
>>623=649
あなたが頑張れるなら問題ないのだけど、気になることが。

どうもまだ、精神的に不安定でいらっしゃるようなので、
無視は良いとしても、絶縁状を送りつけるというのはどうだろう?

というのも、それによって、親御さんがまた何かしら攻撃をしかけてきたら、
今のあなたには負担が大きすぎるのではないか、それが心配です。
こちらが起こすアクションが大きければ大きいほど、リアクションも大きい恐れがあります。
まずは、ご自分が、親御さんからの攻撃に負けないよう、
気持ちを強く持てるようになることを優先させてはどうでしょう。

手紙も読まずに捨てるか、捨てないまでも、開封せずにとっておいていつか読むとか、
今後送金されないよう、口座も解約して、新しく他へ移すとか。

655 :名無しの心子知らず:04/01/22 08:00 ID:+7fsKCrf
おはようございます。
632ですが、>654さんに同意。
何かの時の為に、証拠は保管した方がいいと思うけど、
こちらからは、ひたすら無視が良いと思います。
36計?逃げるが勝ち、と昔の人も言っています。
口座の番号も変える、出来れば電話番号も変える、無視、無視、
無視あるのみ。

656 :名無しの心子知らず:04/01/22 09:15 ID:oBFanc2d
過去ログミラー

1 http://life2.2ch.net/baby/kako/1017/10179/1017999613.html
2 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/21/1025829808.html
3 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/21/1037838459.html
4 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/21/1047338044.html
5
6 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/21/1059979370.html

657 :名無しの心子知らず:04/01/22 12:45 ID:LCRggcNG
「あなたのお母さんはあなたに暴力を振るい続ける事でどうにか今まで生きてきたのでしょう」




658 :名無しの心子知らず:04/01/22 12:55 ID:jBvEJk5X
NHKの「てるてる家族」みてぶち切れてる人いない?
自分はあの母親見るたび毎回ぶち切れてる。

ウチの両親が居間で見てるからどうしても目に入るし
台詞も聞こえてくるんだよ・・・。

ダメだ・・・理性が働かん。あの母親ヌッ殺したくなる。
支配的でゲル状の子供を取り込もうとする不気味な生き物。
そんな自分の母親み重なる部分があって。

659 :名無しの心子知らず:04/01/22 13:35 ID:rzbgLtSG
>623
わたしも655さんに賛成。
振り込まれたお金は返金したほうがいいと思うけど
それにも手紙の類は一切添えずに、事務的にやった方がいいんじゃないかな。
本当にいない人だと思ってさ。
いない人から送られてきて、変だから戻すって感覚で。
無視されるのって、一番つらいことだよね。
絶縁状なんて送られてきたら、まだちょっかいだせると思うようなヤシじゃない?

660 :名無しの心子知らず:04/01/22 14:20 ID:pfUy6B7J
あと何分かで、実家の母が遊びにきます。
我が家の汚れをネチネチと指摘するので、朝から大掃除して疲れた・・・。
この間はギリギリまで掃除していたため、ポットにお湯をわかしておくのを
忘れて「お茶を飲むのに1回1回沸かすのは不経済だ」とネチネチ。
掃除もお茶も完璧だったときは、私の服に毛玉を見つけて、子供がいるからって
自分の身なりを構わないようではダメだとネチネチ。

・・・いちいちごもっともだけど、アンタといると精神的に安らげないんだよー!!

こんなにイヤなのに、電話があるとつい「明日?大丈夫だよ〜」と安請け合い
してしまう自分もイヤ。っていうか、いい娘を演じたいのか、自分・・・。

661 :名無しの心子知らず:04/01/22 15:51 ID:+7fsKCrf
私も前は、そうだったなあ。

何をしても文句を言われ、罵倒されて。
否定ばかりしないで、と言ったら
「だって、言われるような事ばかりしてるからでしょ。」
だってサ。
それで、どれだけコンプレックスの塊になったか。
どれだけ自分に自信が持てずに卑屈になったか。
私の青春を返せって思うよ。
青春っていうより、前半生全部だけど。

余計なお世話と思いますが、文句タレの母には従順にならない方が
いいよん。   >660
まあ、断ったら荒れるだろうから、最終的には縁を切るくらいの覚悟は
必要かと思いますが。

以上、経験者でした。


662 :名無しの心子知らず:04/01/22 16:27 ID:29swzWP0
子煩悩でない母親・父親に鬱だな。
今となってはどうでもいいが、トラウマみたいな影響は
あるんだろね。基本的に人を信用できない俺だから

663 :名無しの心子知らず:04/01/22 18:20 ID:3QYD7fI2
今、出産で里帰しているんだけど、母さんが、毎日毎日おんなじ内容の愚痴を話してくる。
(お父さんが食事の文句をいう、親戚の誰それが嫌いだ、義理の母の持っているものが高価でイヤミだ等)
毎日毎日、たまになら聞ける。でも毎日毎日だとききながす事ができなくなる。
こんな私は心が狭いのか?

664 :名無しの心子知らず:04/01/22 18:32 ID:wqSt6Tcd
>>663
毎日毎日愚痴ばっかりじゃ嫌にもなるさ。
相手が親であっても、友達であっても、同じだよ。
親子だからっていう甘えもあるだろうし、
父親や親戚など、互いに知ってる人だから、
娘ならこの気持ちを分かってもらえるだろうというのもあると思う。
でも、毎日聞かされるほうの身にもなってみろといいたい。

665 :名無しの心子知らず:04/01/22 18:35 ID:3QYD7fI2
続きです。
母も友達がいないから、ストレスを吐く場所がないから、しかたがないかもしれないけど、
話の内容がネガティブなものばかりだと、うんざりする。
仕事を持っていたときは、仕事場の人の悪口を食事のたんびにずっといいつづけた。
誰も相づちをうたなくなった。
それでもいいつづけた。2年くらい。
つかれる。

666 :名無しの心子知らず:04/01/22 18:52 ID:QHzoUcm3
つい先日、実母と縁の切れたものです
理由は過干渉・夫や夫の家族に対する悪口、失礼な態度その他モロモロ

しばらく連絡を絶っていたら、家に警察を呼ばれ、
夜遅くにもかかわらず大家さんまで電話で叩き起こし、迷惑をかけた実母。
どんな手を使って大家さんの番号まで手に入れたんだろう??
なんか自分の欲求のためなら手段を選ばず、
「私を怒らせるとこんなに恐いのよーどうだまいったか」ってのを
やりたいんだと思う

子供が産まれてからも遊びに行くと、なぜか子供の身体検査。
母曰く「あんたが虐待してないか調べてるのよ 虐待してたらアザができるでしょ」
などとのたまった・・・

あんたにはその昔、そろばんでぶっ叩かれ、部屋中にソロバンの玉が
飛び散りましたが何か?
ヒステリックなあんたに教科書さえもビリビリに破かれ、セロテープで補修して
学校にもっていきましたが何か?
一生忘れんぞ
今までにも「縁を切る」宣言をしては、しばらくすると
「あれは売り言葉に〜云々 親子なんだものどんな喧嘩したっていいわよ」
とヘラヘラ近づいてきたが・・・ 

667 :名無しの心子知らず:04/01/22 20:09 ID:+7fsKCrf
母が娘に甘えるんだよねえ。
親だから、子だから、何でも許されると思って
ストレスを吐き出されたら、受け止める方が
ボロボロにされるのにね。

668 :名無しの心子知らず:04/01/22 20:12 ID:3QYD7fI2
そう!捌け口にされるほうは、ぼろぼろになりますよね

669 :名無しの心子知らず:04/01/22 20:18 ID:+7fsKCrf
私なんて子供の頃から、優しく励まして貰う事も、愚痴を聞いて
呉れる事も無く、ひたすら非難ばかりされて来たのに、何で
アンタのしょうもない愚痴なんかの聞かされ役になんなきゃ
ならんの?と今度会ったら言ってやるつもり。

670 :名無しの心子知らず:04/01/22 20:54 ID:LosA/3GB
>>658
わたし好き。あのお母さんは、自分がやりたくてやってるっていう勝手さ全開な
ところがイイ。変に子供のためなのよとか自分を殺してなくて。

何が違うか考えたんだが、彼女は幸せそう。それが大事なんだよ。

671 :名無しの心子知らず:04/01/23 09:14 ID:KwH50udI
今日、ふろあがりのバスタオルの使い方で怒られた。べつに怒られたことはなんともないが
「〜のようにつかえって、学校でならわなかったの!」だって
そういうことは家庭でおしえることだろ。なんでも人のせいなんだから。

672 :名無しの心子知らず:04/01/23 09:20 ID:rY/86g96
>671
たしかに学校でバスタオルの使い方は教えてくれないよね。w
普通は、「お母様に教わらなかったんですか?」って言われるよね。

673 :名無しの心子知らず:04/01/23 09:32 ID:2s0U7Hrw
>>671

うわ、うちの母の口癖だった。

674 :名無しの心子知らず:04/01/23 10:37 ID:KwH50udI
↑そうですよね。家庭で教えることですよね。このスレにくると、本当にすっきりします。
いままで友達にはなしても、みんな「?」で
あげくには理想がたかいとか言われてました。
あ〜すっきり!

675 :名無しの心子知らず:04/01/23 11:53 ID:m1bUkAeM
この夏に里帰りして、プッチン切れたまま・・。
私が遠くに嫁いでから、母はどんどんおかしくなっていきましたが(昔から母子家庭
だからか、負けん気と口の悪さはひどいみんだったが)
この夏は、うちの娘に対して、ありもしないイチャモンつけてきて、もう限界。
そのままほっといたら、自分勝手な解釈の手紙が送りつけられてきて、
実家では(兄の嫁に聞いたけど)私から謝ってくるのを待っているとか。
冗談じゃない!!なんで私が謝るの??

最初は、考えるたびにイライラしていたけど、絶縁する覚悟ができてからは
とっても気楽。イライラさせられないだけ、助かるわ、って感じです。

うちの旦那とその親には、母のことを話してないから(話すの難しいから。あんな変わった
人の事、理解してもらえないのは想像できるしね)
旦那は何もしらないけど、もうすぐ今よりも実家から離れた所に引っ越すから、
いろんな面で距離が置けてうれしいです。

私も初めは、実の親子だからいつかは仲良く出来るかも・・・と思ったもんです。
でも、無理。うちは無理だな。
ここを覗くようになって、強くなれた気がするよ。
仲間がイパーイだからね。

676 :623:04/01/23 14:28 ID:S+dCu1dT
>>654
>>655
>>659
実両親とたったひとりの姉さえもアイタタな家族を持ち、
母から手紙攻撃でパニックになっていた623です。
返事が遅くなって申し訳ないですm(_ _)m
暖かいアドバイスありがとうございます〜(涙)
2ちゃんねるでこんなにこんなに癒される私って・・・(泣笑)
皆様のアドバイスどおり、100万円を返金手続きと、口座番号
変更したいと思います。そして以前送った絶縁状を内容証明付き
で送り返し、その後は無視を決め込みます。
母からの手紙は夫に隠して保存しておいてもらうことにしました。
そのあとはひたすら自分と、毎日の生活のことに心を費やしたい
と思います。パッと切り替えるために脳みその記憶の部分だけ
(海馬?)はずせたらいいのに・・・。とバカな事を考えてしまい
ました。
でもここにきて皆さんの暖かいレスをいただき、大分絶望的な気持ち
がなくなってきました。もっとしっかり大人になりたいです。
どうもありがとうございました〜!m(_ _)m



677 :名無しの心子知らず:04/01/23 14:41 ID:LAZ/2lbz
ばかやろ〜!もう関わってくんな!ば〜か。
なんでそんなに関わりたいんだよ。おまえらみたいな基地外とはもう縁切りたい
んだよ!なんでわかんないんだよ、こんなに態度に示してるのに。
いつまでも支配してたいのかよ。金で釣れるとでも思ってんのか、あほたれ!
それで今まで裏切ってきてたじゃね〜か。おまえらは金しか切り札が無いのかよ。
旦那との喧嘩はおまえらのことでしか喧嘩しないんだよ!いっつもいっつもおまえら
が原因で喧嘩なんて情けないよ、ホントニ。どうしてくれるんだよ、ちくしょう。
どうしておまえらの機嫌とるためにうちらの子供を見せなけりゃならないんだよ。
子供はなあ、おまえらのおもちゃじゃないんだよ!!誰が見せるか、ば〜か。


678 :名無しの心子知らず:04/01/23 14:46 ID:zMGXXTsj
 昨日朝のワイドショーで「実の娘を放火で殺した老母」の話題を
扱っていたけど(娘夫婦と同居したがいびられて遂に・・・)
もう1年以上前の話を特集するということはある意味で
このスレの内容が社会的に認知(?)されつつあるのかなあと思った。
DVやストーカーだって一昔前には認知度も低く法律でも
対応されてなかったんだし。
でも今朝の読売新聞の人生相談に「理不尽な父の面倒を
看たくない娘」の相談に対して弁護士が
「親を否定することは自分を否定することであるし
本人の経済状況や生活ぶりから相応の面倒を看る義務が
子供にはある」と言っていた。
これは法律以前の法の精神のようなものらしいけど
法律関係の方にもこのスレを見て生の声を聞いて欲しいものだ。
親子関係とても人間関係の一つ。ひどい事をされたら
相手を大事にしようとは思わない。
法で縛らなくとも大事にされた子は親を大事にすると思うけど。
違うかなあ。ま、同居の義務や介護を直接する義務ではなく
あくまでも経済的な扶養義務らしいけど。

679 :名無しの心子知らず:04/01/23 14:46 ID:QFdNkkRR
ガンバッてねえ〜。
もう自分は仕方ないけど(本当は仕方なくないが)
我が子には、こんな思いをさせたくないもんねえ。
お互い、強く頑張ろう。

680 :名無しの心子知らず:04/01/23 14:48 ID:LAZ/2lbz
677です。乱文失礼しました。

681 :名無しの心子知らず:04/01/23 15:32 ID:kvY1WD7o
すっきりした?

682 :名無しの心子知らず:04/01/23 16:54 ID:g9V8HSjW
>>678
分かってないよね・・・(人生相談の弁護士)。
親を肯定すると、自分を否定しなきゃならない子供だっているのに。
「親否定=自分否定」?
そりゃ、親がいなければこの世に生を受けることもなかったわけだから、
そういう意味では間違ってないだろうよ。
でも、私たちは今を生きてるわけで、そんな次元のことを語られても何の意味もない。
この性格も、親をはじめ周りの環境によって育まれたもの、
そういう意味でも間違ってないかもしれない。
だけど、内にどれだけのものを抱えているか。
否定したら、もっと楽に、自分を肯定して生きていけるのに。
何も考えずに、使い古されたような言葉吐かれると腹が立つわ。

683 :名無しの心子知らず:04/01/23 17:03 ID:KwH50udI
母乳でるかなあとふっともらしたら
「こどもの事を考えたら絶対にでる!」と言い切った。
母乳でなくて頑張ってる人を知ってますか?その人だってこどもを愛してますよ?
おしるしあったら「入院するんでしょ!?」と一人であたふた。
医者が普通にすごしていいっていってるから大丈夫っていった。
「だっておかあさんは入院したんだもの!」と信用しない。あなた、医者ですか

684 :名無しの心子知らず:04/01/23 18:26 ID:g9V8HSjW
>「こどもの事を考えたら絶対にでる!」
私も言われた。
で、産後、不安を煽るようなことばかり言われたり、
親としてなってない!みないにプレッシャーかけられて
半月で母乳止まったさ。泣いてばっかりいたもん。
あの時「親が嫌いだ」って気付いていれば良かった、
里帰りなんかしなければ良かったと、このスレ発見した時思った。
次に子供産むとしたら、絶対に里帰りなんかしないし、
子供生まれるまで教えない。
振り回されてたまるか。

685 :677:04/01/23 20:22 ID:LAZ/2lbz
>>679-681タン
レスサンクス。あ〜すっきりした。
最近ちょっといらいらしてました。

親のことで旦那と喧嘩してずっとぎくしゃくしてます。
本当に早く氏ん(ry


686 :名無しの心子知らず:04/01/23 20:41 ID:QFdNkkRR
私も思い出した。
というか、忘れないけど。>母乳

母乳の出が悪くて、マッサージして貰いに
出産した病院に行きたかったんだけど、
母と妹が強行に反対して、子供を預かって
呉れなかった。出産直後の里帰り中。

コーヒーを飲んでいても、「水分とって、お乳が余って乳腺炎に
なって入院でもしたらドーするの?私は世話するのイヤだからね。」
乳腺炎で入院して、母の世話になったのは妹です。
イ・モ・ウ・ト
私は、なーーんにも世話にならずに一人でやって来ました。
世間の人に、「お乳の出の良くなる食べ物を、親は食べさせるでしょ。」
と言われて泣けて来ました。
他にも色々あって、とても二人目は世話になれない、と痛感したけど
母は出産の世話をした、と思ってる。


687 :名無しの心子知らず:04/01/23 21:34 ID:lnSP1SDG
>678
分かってない人たちだけじゃないです。
司法関係ですが、私もここのお世話になるくらいの当事者だからよーく分かってる・・・・・
どんな立場の人だって、自分が体験してない人には分からないんだよ。
そう言った人と同じカテゴリーでいっしょくたにされると少し悲しい。
「だからあなたも・・・」の著者だって、自殺未遂したときに親は体裁しか気にしなかったっていうし。
このスレ、ほんとに色んな人がいるんだってことは分かって欲しい。


688 :名無しの心子知らず:04/01/23 23:12 ID:gNaH+tFa
初めてこのスレを見つけました
私は1歳ちょいの息子がいますがなぜか最近になって自分の
辛かった子供時代を頻繁に思い出し
夜もなかなか眠れずにいた所でした。
>>75,76を読んで自分だけじゃないんだってとっても安心?というか
少し救われました。ありがとうこのスレ・・・・。

暴力や虐待があったわけではありませんが
可愛がられた記憶、母親らしい事をしてもらった記憶が全然ありません。
(幸い父(は私が子供の頃離婚してますが)には今でも息子共々可愛がられています)
子供の頃は どうしようもない悪い子 と言われていたので
自分が悪かったんだ とずっと思ってきましたが

自分が子供を産んで育ててみてすごく疑問に思うようになりました。
なぜ可愛がってもらえなかったのか?
先日 父に思い切って聞いてみてようやく納得しました。
父曰く、母が本当に可愛いのは「自分だけ」

また母自身幼少の頃に両親を亡くしているので
可愛がられた経験がないのかも・・・そう思うと
母のことを「可哀想な人・可哀想な人生」と思うようになりました。
母の事を反面教師としながらいい子でなくてもいい、
沢山子供の話をきいてやり(私は全く話を聞いてもらえなかったです)
子供と一緒に成長して行けたらいいなと。

母は時々息子を見に来ますが、母がよければそれでいい
残り少ない(自分より という意味で)人生、
満足してその日帰ってくれればそれでいい と思うようになりました。





689 :名無しの心子知らず:04/01/23 23:18 ID:2sG+crY0
母乳の話題に便乗。

2820gで生まれた息子を見て、「まあっ、こんなに小さくてかわいそうに。たくさん
母乳飲ませないと本当にかわいそう」と涙ぐんで連発した母親。
何かにつけ息子を小さく生まれてかわいそう扱いするし、隙あらば胸をマッサージしようとする。
私は実母にも胸を見られたくなかったのに、母は授乳のときも息子にへばりついてるので、
我慢していたが、母乳の出はあまり良くなかった。
退院した後は自宅で育児をしていたけど、一ヶ月目に母に、
「一週間休みをとってきてあげたから、帰ってきなさい。」と里帰りをさせられ、
(実家の車にリースしたチャイルドシートまでつけて、突然むかえに来た)
実家で一泊した次の朝には、見事なくらいぴたりと母乳が止まってしまった。
それまで母乳母乳と騒いでいた母は、「まあ、初乳は飲んだんだからもういいでしょ。
ミルクにしなさい、ミルクに。お母さんが飲ませてあげるから」と急にソワソワしていた。

まあ、神経が細かったり里帰りを断れなかったりする自分もヘタレだけど、
あの母親はどうにかならないものかと思う。ただいま絶縁中。



690 :名無しの心子知らず:04/01/23 23:45 ID:wiPCh1I+
うちは逆で「ミルク、ミルク」と騒いでいた。
実母はミルクで子供ふたり育てた。 
私が母乳だと自分の出番がないから。

ちょっと赤ちゃん泣くだけで、母乳が足りてないと騒ぐ。
3時間たってない、たってないと。
きっちり3時間持つと思ってるのか。
あまりのうっとうしさに予定を切り上げ自宅へ戻った。

691 :名無しの心子知らず:04/01/24 00:04 ID:JZ30WJbF
実母の口癖(キツイ口調で)
あんた、ちちゃ(乳は)、でよっとかーっ?
子供が泣く度に言われつづけて
卒乳した現在も時々頭の中でこだまします。


692 :名無しの心子知らず:04/01/24 03:23 ID:Nrqe3t5x
どんどん親が年老いて、倒れられでもしたら
老後の面倒を看させられそう…
(過去に親の体の調子が悪いときに、親から助けてくれコールの電話が掛かってきた)
今のうちに財産放棄の書類を叩きつけて
親の面倒は全部、兄と兄嫁にぶつけようと思っている。


693 :名無しの心子知らず:04/01/24 11:30 ID:ASANWetp
私もそうよ。親の介護。
10年以内には、間違いなく来そうです。
財産放棄をして知らん顔したいのが本心だが、
きっと手に余った親を押し付けて来るのは、
必定。

親の財産って言ったって、私が欲しいものもネダラズ、
したい事も一切我慢して残った部分が結構ある。
それらは、一切合切が妹のもので、
(親が生きている間の年金も含めて)
家庭崩壊にもなりかねない親の介護だけ、こっち?と
非常に割り切れない。
いっそ、壮大な訴訟でもしてやろうか、と思案中です。

694 :名無しの心子知らず:04/01/24 12:59 ID:jNJg7mwu
>>689
うちも同じ。
何でここに登場する母って皆そうなんでしょう…
(「うちも同じ」と言っても、私の場合は私自身ではないのですが。)

私自身は子どもたちは二人とも3千グラム台後半で産んだのですが、新生児室で
並んだ赤ちゃんを比べると、どうしてもうちの子は「でけー!」って感じなんですよね。
それをうちのバカ母は、隣でそのお母さんや家族が聞いてるかも知れないのに
大きな声で「ホラ娘子、見てごらん!あんなに小さく産んじゃって可哀想に…」
とか「あれはね、妊娠中のお母さんがちゃんと栄養摂らないからああなるのよ!」
とか根拠のないことを言いたい放題。
最後に必ず「それに引きかえうちの孫男チャソは大きくて健康そうで本当によかった
わ(ハァト」、つまり「それと言うのもうちの娘子(=私)が母として素晴らしいから」
「その素晴らしい母である娘を育てたのはこのあ・た・し(ハァト」ってことなんですよ…
新生児室の前で、私が何度制止しても悪口をやめないのに呆れました。
その子どもたちはもうリア厨なんですが、子どもたちが消防だった時に何度か学校の
運動会を見に来たことがあって、その時は養護学級の子どもさんや、同じ学年の子に
比較して極端に背の低い小柄な子どもさんなどを「うちの孫男が あ ん な の
じゃなくてよかったワ♪」と大声で喋りまくったので、私がキレて怒鳴りつけ追い返した
ことが2度ありました…

実母として、というより、人間として赦せません。

695 :名無しの心子知らず:04/01/24 13:17 ID:I1Qs9BJA
>694さんの話を読んでて、ニュースで見た、通り魔(?)娘さんを殺されてしまったお母さんのせりふを思い出した。

「お葬式に来た人が、『うちの娘じゃなくて良かった』って言ったんですよ。忘れないし、許せません」って。
しぼりだすように言ってた。

無神経なこと、気付かずに言う人って、どんな状況でも言っちゃうんだなぁとそれ見て思ってたけど、694さんのお母さんみたいな人なのかなと、思い出した。
(694さん、ごめんなさい)


696 :689:04/01/24 14:48 ID:PMXzvJ8g
>>694
「妊娠中のお母さんがちゃんと栄養摂らないからああなるのよ!」
ばっちり言われました、これ。2820gなんて、特別小さいわけじゃないと
思っていたけど、産後のナーバスな時期にはきつかったなあ。

そんな母は、一緒に外食すると、隣のテーブルに運ばれた料理を見ては
「アレ何かしら、たいして美味しくなさそうね」
と大声で言ってしまいます。
「他人の神経逆撫でオリンピック」とかあったら、うちの母はメダルを
貰えると思います。

697 :名無しの心子知らず:04/01/24 15:39 ID:5z1i8OwX
うちの母は「母乳がでるのがそんなに偉いのかしらね」と言い。
「はやく母乳なんかやめちゃいなさい」、「かわいそうに、栄養なんかないのに」
「乳腺炎を繰り返してると乳がんになるわよ」とほんとにうるさい。
もう3人目なのに。

>696  「他人の神経逆撫でオリンピック」はうちの母もメダル候補です。
あれだけ大きな声で言ってても人には聞こえないとおもってるのかな。
耳は人一倍いいのに。(私が隣の部屋で電話してても全部聞こえてる)
あと平気で「ほら見てごらん」と他人を指差す。

698 :名無しの心子知らず:04/01/24 16:23 ID:Qn2VMilP
神経逆撫で・・・うちもそうだ。
必要以上に大声でしゃべるんだよね。
子供の運動会等や参観に同伴してる他所のお祖母さん
みんなにこやかに静かに観覧されてます。
うちは恥ずかしいのでとてもそんな場に呼べません。
ま、飛行機使わないと行けないほど遠くだからそんな機会ないけど。
あと、写真がすきでパパラッチ並にとりまくる。
人が授乳してるところ、叱られて子供が泣いているところ
帰省で飛行場から出てきた所、子供が先生と話してる所(いきなり後ろから)
もういいかげんにしてほしい。その割には写真の仕上がり悪い。

699 :694:04/01/24 20:28 ID:jNJg7mwu
>>695-698
神経逆撫でオリンピック…うちの母親も金メダル候補間違いなしですよ(ニガワラ
そう、うちも必ず「ホラ娘子、見てごらん」と指さします。>>697さん
そして言うことと言ったらたいてい「あの親子、ブサイクね〜!あんな娘連れてて
恥ずかしくないのかしら♪」とか「うわっ!安っぽい服!あんなのどこで見つけて
くんのかしらね♪」とかそんなのばっかり。
こんな女から自分が生まれてきたのかと思うと本当に嫌になります。

以前、レンズの分厚い眼鏡をかけた幼稚園くらいの女の子の親子連れを見かけた時に
母親が「ホラ見てごらん!可哀想に…ああいうのはね、親がテレビばっかり見せてるから
ああなるのよ!親の責任よ!」とわざと聴こえるような感じで言ったんですよ。
でも、ここの住人の方なら御存じの方もいらっしゃるかも知れないけど、小さい子の
レンズの厚い「カッコ悪い眼鏡」は、近視よりも遠視矯正のための治療用の眼鏡のことが
ほとんどですよね。
または、弱視など、先天的なものが原因の場合もあるかも。
うちの子の友だちでもそういう子を一人知っていたので、「仮に近視だったとしても親の
責任なわけがないし、(遠視等の)治療でかけてるかも知れないんだからそんなこと
言うな」と言ったら「ああいうのは全部親の責任なのよ!!親が気をつけてれば目が悪くなる
わけないんだから!」だって…

じゃあ、そんな母親の娘である私は、さぞかしひどいこと言われてる…と思いきや、うちの
バカ母は身内マンセー娘マンセーなので、私の子育てや、私自身の生活などに対して一切何も言わない
んですよ。ポカーンAA略
言わないどころか何やっても賛辞の嵐で、それもまた聞いててウザイ‥
ちなみに妹のところの子どもが2600gで生まれた時には「小さく産んで大きく育てるって言う
でしょ♪」「健康なら大きさなんてどうでもいいのよ(ハァト」と言ってました。
身内の場合は「母親が悪い」とは思わないらしい…ヴァry

うちの子、事情があって赤ちゃんの時に大きな手術を3回繰り返したんですが、その時はうちより
状態の悪いほかの子どもさんを指さして「うちの孫じゃなくてよかった♪」と言ってましたよ。>>695

何度も長文すみません。

700 :名無しの心子知らず:04/01/24 22:31 ID:i+C051oy
うちは、その場で指さして「ブサイク」だの「母親が悪い」だのは言わず、
さも理解を示してるふりをしておいて、陰でボロクソ言うタイプ。
信用されなくなって当たり前ですよ、お母さん。

本人にはバレてないとお思いかもしれませんが、
そういうのってどこかから漏れるんですよ。
類友ってね。あなたと陰口大会で盛り上がってるお友達も、
他所であなたの陰口叩いてるんじゃないですか?
おかげで私は「あなたのお母さんには何も話せないわ」と
他所の人から嫌味言われますよ。
なんで私がこんなこと言われなきゃならないんですか?
自分の恥には敏感なくせに、親のせいで子供が恥をかくのは平気なようですね。

それでも、「あたしは間違ったことは言ってない!」と開き直れるその図太さ、
少し見習いたい気もします。

701 :名無しの心子知らず:04/01/25 14:10 ID:mdhxFMZ3
母からしばらく連絡が来なくて安心してた。(旦那が陰でフォロー入れてくれてたおかげだけど)
今日久々にメールが来た。

「あなたの気持ちが落ち着いたら、孫を見せてちょうだいね。
今は従兄弟夫婦の子供を、孫の代役だと思って可愛がっています。」

・・・うちの子に代役が居るんですか。
って言うか、その子供に対して「孫の代役」だなんて失礼じゃないんですか。
その子自身が可愛いんじゃないんですか。

とレスしたら、「(従兄弟夫婦には)私の気持ちを分かってもらってるからいいのよ」
とレスが来た。

最悪だ。
やっぱいつもどおり無視してれば良かった。
一度くらい息子連れて見せに行っても良いかなーと思ってたけど、やっぱやーめた。

702 :名無しの心子知らず:04/01/25 15:24 ID:43IePVUg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040125-00000703-jij-soci


中3長男に食事与えず虐待=体重24キロ−殺人未遂で父親ら逮捕・大阪



703 :名無しの心子知らず:04/01/25 20:26 ID:nOaRVHvO
>>701
「孫の代役」って気分悪いね…
従兄弟夫婦にも、失礼だよ
なんていうか失礼な言い方だけど
701さんのお母さんの捻くれた性格が滲み出てる感じがする。

704 :名無しの心子知らず:04/01/25 20:35 ID:3sh7w5PM
最近、私に大切な恋人が出来ました。まだ正式に家族に紹介していませんが、
母は彼のことを知っています。
ただ、彼とつきあい始めた頃からしだいに、母が私を避けるようになり、
私が彼のことを知ってもらおうと話そうとしても、
それを無視したり話をはぐらかしたりして、まったく聞いてくれません。


705 :名無しの心子知らず:04/01/25 20:38 ID:3sh7w5PM
そんな母が、先日携帯のメールで私にこう伝えてきました。
「彼とは別れて。彼と付き合うのを見たくない。私(母)はガンで先は短いから、
私の言うことを聞いてほしい。私の気持ちを、彼の実家に伝えるから」。
実際、母は3年ほど前にガンの摘出手術を受けましたが、
ガンは初期だったため、医師からは心配ないといわれてきました。
母からのメールが届いたちょうどそのとき、私は仕事中でした。
仕事が終わってメールを見た頃には、全てが終わっていました。
母は彼の家に電話をかけて、彼に「私と別れてくれ」と言ったのです

706 :名無しの心子知らず:04/01/25 20:38 ID:3sh7w5PM
は私の親友です。いつも一緒でした。
私は心から、母をいたわりたい、
そして母の幸せは私の幸せだと思っていますが、
今なぜこのような行動をとるのかわかりません。
もし母の要望通り、彼と無理に別れ、両親が選んだ人と付き合い、
結婚までいったとして、それで母は幸せになるのでしょうか? 
そして私は幸せになれるのでしょうか? 
どうしてよいか分からず、不安で苦しいです。

707 :名無しの心子知らず:04/01/25 20:40 ID:3sh7w5PM
お手紙をいただいてよかったと私は思いました。
あなたは今とっても大きなターニングポイントに立っています。
でもあなたは私が感じているほどは、
ことの重大性を深くは認識していないように思います。


708 :名無しの心子知らず:04/01/25 20:41 ID:3sh7w5PM
こうして私にメールをくださったこの機会に、
ぜひこの点をハッキリと理解していただきたいと思います。
あなたにはこれから勇気をもって実行していかねばならないこと
がいくつかあります。
それはあなたにとって辛いこと、困難なこと、意外なこと、
受け入れ難いことでもあるでしょう。
でもこれらのハードルをクリアしていかない限り、
問題は今回の程度ではすまなくなります。
それどころか、実行が先になればなるほど、
お2人の間には、あなたが最も望まないであろう葛藤が生じ、
あなたの人生は幸せから遠のいていく方向へと突進していく
可能性さえあると思うのです。


709 :名無しの心子知らず:04/01/25 20:42 ID:3sh7w5PM
あなたは、「母の幸せは私の幸せだ」と書いていますね。
お母様は親友であり、いつも一緒だったと書いていますね。
ではお聞きしますが、お母様自身はどうお考えなのでしょうか? 
お母様が「娘の幸せは私の幸せだ」と思っていると、
あなたは断言できるのでしょうか?
 愛する娘の幸せを自分の幸せだと思う母親であるならば……
なぜ娘に恋する人ができたことを一緒に喜べないのでしょうか? 
愛する母親に愛する恋人のことを理解してもらおうとするあなたの気持ちを、
なぜあなたのお母様は、受け取れないばかりか、無視したり、
拒否したりなさるのでしょうか? 
そのうえ、あなたの気持ちを知りながら、勝手に彼の家に電話をして、
2人の愛を壊すようなひどい行動を、どうして取れるのでしょうか?


710 :名無しの心子知らず:04/01/25 20:44 ID:3sh7w5PM
子離れできない親は、子供が大人になることを喜べず、
自分から離れていくことを祝福できないどころか、
その理由さえも受け入れることができません。
あなたはお母様を親友だと書いていますが、お母様にとってあなたは、
母親だけを必要としている「小さな女の子」でしかないのです。
私は決して、お母様を裁いたり責めたりしているわけではありません。
ただ、あなたはご自分がそういう状況にあるととらえ、
自分自身の力だけで親離れをして自立した大人にならねばならないのだ
ということを認識する必要があると伝えたいのです。



711 :名無しの心子知らず:04/01/25 20:45 ID:3sh7w5PM
あなたは、お母様が独断で、あなたと彼の間に生まれた
愛の花の芽を摘み取るような仕打ちをしたのに、なぜ激怒しなかったのですか?
 少なくとも、そんなことをした理由を、なぜ尋ねなかったのですか? 
それをしていないために、お母様の真意もわからないまま、
親の勧める結婚をする可能性に不安をもっているのでしょう?
あなたの幸せは、あなたの心で感じるしかないのですよ。
他ならぬあなた自身を尊重することが、幸せの第一歩なのですよ。


712 :名無しの心子知らず:04/01/25 22:48 ID:WcbpWkcp
>>704-711
おい、どうした!!
どうやってたて読みしたらいいんだ?

713 :名無しの心子知らず:04/01/25 22:50 ID:5QYyTLST
>712 ナイス ( ̄一* ̄)b

714 :名無しの心子知らず:04/01/26 00:54 ID:LkjUd1l/
名無しさん@HOME :04/01/25 23:29
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/5815/010225c.htm

化学物質過敏症は北里大学での事例では、
更年期にさしかかる中年の女性が7〜8割おるといわれている。
その原因として住宅のリフォーム、新築に絡んで出てくる可能性が
8割近いと聞いている。

衣食住すべてに関わっている問題で、それ以外にも空気を含めた
総合的な環境問題だと思う。

アメリカでは、かなり治り、改善される病気だといわれてる。
それには化学物質から遠ざかることが大切だ。
化学物質過敏症とシックハウスは分けて考えなければならない。
化学物質過敏症の場合は、あらゆる化学物質が低濃度のものであっても
化学物質化敏症になってしまう。

実際は職場より家に居る時間がはるかに長い。女性は殆ど家に居り家事をする。
それは全部が化学物質に接する場所となる。コンロのガスも化学物質を出している。
これらのことから中高年女性の7〜8割に発病があると言われる。
他の病気に間違われやすい。
更年期障害、自立神経失調症、うつ病とかに間違われ、
薬を貰うと薬そのものが化学物質だから更に悪化することになる。

(化学物質過敏症への対応  尾竹一男建築研究所代表  尾竹 一男)




715 :名無しの心子知らず:04/01/26 01:11 ID:kvVQUw84

うう…宿屋は…この辺に宿屋はありませんか?
今日実母からTELが来てHPが3しか残っていないのです…
今スライムに合ったら死んでしまうかも…
(´Д`)


716 :名無しの心子知らず:04/01/26 01:46 ID:PIcGK10B
>715
ここで良ければお休み下さい。
何もありませんが、ここは静かです。
心の内を吐き出す事が必要ならお好きなだけどうぞ。
もし聞く相手が欲しいのであればお相手いたします。
その心のダメージを癒せますよう。
朝になったらきっと回復しますように。


(それとは全く関係なく「合う」と云う誤字で笑ってしまった私を許して下さい…雪見が過ぎてる……)

717 :名無しの心子知らず:04/01/26 01:47 ID:PIcGK10B
ああっしまったageてしまいました!

取り敢えずさげ。

718 :名無しの心子知らず:04/01/26 09:09 ID:IEwgxGbV
人生に一番大切なのはユーモアかも。>>715,>>716 サンクス。

719 :名無しの心子知らず:04/01/26 10:58 ID:EIpEb91w
>716
こんなところで雪君ウォッチャ発見。

720 :名無しの心子知らず:04/01/26 16:01 ID:+g2swfXR
私の母は、兄弟が多く家がお店をしていたせいで
小さい頃からほったらかされて育ったらしい。
「母(私から見た祖母)のようになりたくない」という思いで
子育てしたらしいが、私はといえば
母の過剰な期待や干渉に、正直押しつぶされそうだった。
今でも人との距離感がつかめない。

ここに来ている人たちは、「実母のようにならない」「実母と自分は違う」
と思いながら子育てをして、将来実母とは違った形(あるいは逆の形で)で
自分もまた子供から疎まれる可能性を考えないの?

親といい関係を築けなかった人(自分も含め)が、
子供といい関係を築くことができるのか、不安になることがある。

721 :名無しの心子知らず:04/01/26 17:17 ID:+tKTV9qk
ちゃんと自覚してれば、大丈夫よ。

722 :名無しの心子知らず:04/01/26 17:46 ID:IEwgxGbV
>>720
てる子さんが嫌いな方ですか?まだお母さんの期待を背負ってる?

子供に疎まれるようになるかもしれないが、あまり気にならないや。
寂しいだろうけど、仕方ない。子供が幸せならそれでいいや。

723 :名無しの心子知らず:04/01/26 18:01 ID:gH60RLMu
>>720
私も、自分がされて嫌だったことは子どもたちにはしたくない(つまり
実母のような母親にはなりたくない)と思ってはいるけど、それが自分の
子育ての基準ではないので気にならない。
「母にされて嫌だったからしない」「母にして欲しかったのにしてもらえ
なかったから、してあげたい」では、実母のようにはなりたくないと言いながら
結局は実母を基準に子育てすることになってしまう。
実母のようになりたくないということと、実母に支配されたままの心は、一見して
対極にあるようでいて、実は同じことだと思うから。

少なくとも、今子どもたちに対して思うことは、きちんと精神的にも経済的にも
自立してくれればよいということと、幼い頃に一緒に過ごした楽しい思い出を私たち
夫婦にくれてありがとう、ということだけです。
自分が実母からどう扱われていたかということや実母をどう思っているかということとは
別問題。

724 :はれ:04/01/26 18:12 ID:2MANGpIa
age

725 :名無しの心子知らず:04/01/26 18:21 ID:2ciCarGv
母は裕福な方ではなく。
小梨、妹のダンナが店勤務なので食料品をあげたりします。
温泉に連れて行ったりもしてるようです。
うちは何もしてません。

母が遊びに来ると「食料品をもらって助かった〜」とか
色々言ってきます。
何気なく言ってるのかもしれないけど・・
あなたも何かしてって言われてるような。
今度、父と別居のため引越し予定。
家具でも買ってあげないといけないかな〜と思ってます。
子供にもお金がかかるし困っちゃう。


726 :名無しの心子知らず:04/01/26 18:49 ID:6PVa9LKK
私も母に言われたよー
「そんな母乳なんてさっさとヤメロ」とか
「旦那と別れて、私(ババ)と子供を育てましょ」みたいな・・・

なんていうか、娘というか「オンナ」としてライバル視しているような
感じでキモいです 只今絶縁中☆


727 :名無しの心子知らず:04/01/27 09:12 ID:GLOA10UV
うちの母も、なんか、娘が自分より不幸になって自分が面倒見てあげないとやっぱり駄目だったと
勝ち誇りたいみたいな所があるなあ。

私は娘に、母のようにはやらないぞと思いながら対応してるんだけど、どうなんだろう。
子育て見直してみようかな・・・


728 :名無しの心子知らず:04/01/27 09:29 ID:GObij58H
>>727
うちの母もそういう人でさ、こちらが幸せそうにしてると近寄って来れないみたいよ。

昔から弱ってるときは罵倒し、調子の良いときはいい気になるなとつき落とす人
だからな。無視するに限る。

729 :名無しの心子知らず:04/01/27 11:24 ID:GLOA10UV
うん。幸せを見せつけて黙らせてやろう。
あらさがしされないように気を付けないと・・って、
何でこんな事に神経使わないといけないのか_| ̄|○

無視無視。空気になれ〜

730 :名無しの心子知らず:04/01/27 14:14 ID:j6gWxqKS
母が体調崩して寝込んでる。
その姿見てるだけでフラッシュバッグ起こして辛い。
正気を保つ自信がなくなってきた。

子供の頃から色々精神的な虐待受けてきた。
私が大人になっても止む事はなく、私が
具合悪い時には「ヒーヒーいうなっ!」って
怒る母だった・・・。

当の母は、自分が具合悪い時には
「痛い・・・」「苦しい・・・」って死にそうな声でいうんだよね。
聞いているだけで胃がいたくなってくるし、自分が具合悪い
時に罵倒されたのが蘇ってきてもうだめぽ・・・_| ̄|○

飼い猫が病気で、経過観察が必要なため自室に閉じこもったり
外に避難することも出来ずしんどい。

731 :名無しの心子知らず:04/01/27 14:26 ID:8xNvBWCr
>>728
うちも同じ。他にもたくさんいるんだね、ここ見てると。
劣等感の強い人って、そうなるんだって。
関わると、すごく鬱にならない?
無視するしかどうしようもないよ、お互い。
がんばろうね!

732 :名無しの心子知らず:04/01/27 15:58 ID:UMxYVh7l
このスレ読んでて自分も実母を嫌いなんじゃないのか、と思い始めた。
子供の頃から一つ下の弟を猫かわいがりしてた実母。
9歳くらいの頃、母方の祖母と母と私と3人で、遊園地に行った時の写真を
見ていたとき、の母と祖母の会話を思い出した。
母「やっぱり弟男クンの方がかわいい!!色白だし!!」
祖母「姉子チャンは小さい頃から海とか一杯いってるから黒いのよ」
母「そんなことないもん。弟男クンだって一緒に行ってるし、そういう事じゃなく、
  弟男クンは地が色白なのよ!!姉子は地黒じゃない」
祖母「なんてこと言うの!!!!そういう事どうして言うの!!!
   いったいあんたどういうつもりなの????」(マジギレ)
母「・・・・だって・・・」

そのほかにもいつも弟ばかり可愛がってた事を思い出す。
私は勉強ができたのでそれで母に気に入られようとしてた。
元々子供嫌いな人だった上に父親の実家に同居になってから
自分の実家に寝泊りするようになっちゃったので全然一緒にいた記憶がない。
高校生のときに母は亡くなったんだけど、ずっと自分は母親の事大好きだと
今の今まで思ってた・・・。

733 :名無しの心子知らず:04/01/27 16:32 ID:GLOA10UV
気付かなかった方が幸せだったのだろうか・・・・。

734 :名無しの心子知らず:04/01/27 16:53 ID:Pn+g/b02
>730 読んでて思い出した。
頭痛もちでよく寝込んでいた母。
長女の私は父と二人の弟のために夕食を作り、家事をした。
母の夕食は用意しなかった。頭が痛くなると吐く人だったから。

独立して家を出てから15年目に言われた。
「私が寝てたとき、夕飯はつくってくれたけど、一度も
おかあさんも何か食べる?って言ってくれなかったよね。
あのときなんて冷たい子だろうって思ってたんだよ」


735 :名無しの心子知らず:04/01/27 17:25 ID:+zyf9wqn
>>734
> 「私が寝てたとき、夕飯はつくってくれたけど、一度も
> おかあさんも何か食べる?って言ってくれなかったよね。
> あのときなんて冷たい子だろうって思ってたんだよ」

どういう思考回路かと思うよね。
もし、その寝込んでたのが自分で、息子たちがご飯の支度を自分たちで勝手に
して食べてたとしたら、私なら「お母さんは?」って聞いて心配してくれなかった
ことより、自分たちで勝手にご飯作って食べてくれてたことの方に感謝するよ。

してして厨って言うか、やってもらって当たり前って言うか、わが子に対する
評価が「いいところを探す」んじゃなくて「できて当たり前」の100点満点から
マイナスしていく減点法だから、夕飯を作ってくれたことに感謝するよりも、具合が
悪くて寝込んでる自分に注意を向けてくれなかったことに対する不満の方が先に
出ちゃうんだろうね。

まぁ、うちの母親もそうだからなんだけど、ここに登場する母親ってみんな
こういう感じだよね。

736 :名無しの心子知らず:04/01/27 18:00 ID:GObij58H
>>732
大好きだと思う理由もあるんでしょ。嫌なこと思い出させてごめんね。

わたしも嫌な思い出ばかりじゃない。ただ、今の母とはつきあえない。
親のこと切り捨てるのって大変だから、昔の嫌なこと思い出して理由を
探してるんじゃないかな、みんな。

737 :名無しの心子知らず:04/01/28 08:18 ID:cyVxLMN3
親を乗り越えて自分を確立するプロセスの一つなんだろうね。
反抗期と思春期と成人して働くようになって結婚して自分も母になって・・・
だから母親のこと嫌いだという感情はそういう意味では健全なこと。
罪悪感を持つ必要はないし大好きだということと矛盾することでもないと思う。
みんな、あんまり気にしないでね。苦しまないでね。
で、ここで吐き出してすっきりしていこうね。


738 :名無しの心子知らず:04/01/28 09:49 ID:4C8NsUH8
>>736
>わたしも嫌な思い出ばかりじゃない。ただ、今の母とはつきあえない。

私もそうです。だから厄介なんだよな〜とため息・・・。

今日は朝から疲れた・・・。業者が来るとかで朝からピリピリして掃除。
母の暴言炸裂。私や父の心を抉る言葉の数々・・・まぁ、いつものことだけど。
もう黙って母の暴言を聞くのは嫌になったので、母と同じ口調で言い返して
いたら、基地外認定してくれました。

掃除がほぼ終わって母が「あ〜〜〜〜スッキリした(はぁと)」
毎度母の暴言に心抉られてる私って・・・_| ̄|○
ドキュソ返ししても、自分の心は守れないのね。

それと、この家は、居間の隣に仏間があって、障子を閉めれるようになってる。
取り込んだばかりで畳んでいない洗濯物の山があったのね。それを父が
仏間に置いて障子を閉めたのだけど、母がそれみてヒステリー起こした。
障子を開け、わざわざ洗濯物の山を居間に移した。他人様の目にわざわざ
触れさせるものでもないとないと思うのだけど・・・。どんなもんでしょ?

739 :名無しの心子知らず:04/01/28 09:51 ID:4C8NsUH8
>>737
>罪悪感を持つ必要はないし大好きだということと矛盾することでもないと思う。
>みんな、あんまり気にしないでね。苦しまないでね。
>で、ここで吐き出してすっきりしていこうね。

・・・泣けました・・・。

740 :732:04/01/28 12:50 ID:7QhsUsPw
>736,737
うーん、ちょっと違う・・・。
大好き、って思おうとしてたんだと思う・・・。
今思うと家にいたのは母親じゃなくて祖母(父方の)だった。
母親は一日1時間くらいしか見なかったし。
見かけないことも多かった。
自分なりに考えてみたんだけど、うちの場合父親がどうしようもないDQNで
借金大王&暴力大王だったんだけど、それもあって母親が自分のよりどころに
なってたのかなぁ、と。祖母は父親マンセーの孫より息子チャン!!タイプだったし。
私が酔ってボコボコにされてるとき(小5くらい)
誰も助けてくれる人が家にいなかったよ・・・。
今は実家と絶縁して優しい旦那と幸せなんですが。

741 :名無しの心子知らず:04/01/28 19:04 ID:iH8A+FCs
やっと買ったパソコン!でも買わなきゃよかった!と思っている貴方
コピーとペーストができれば貴方のパソコンが$箱へ
貴方がするのは福沢さんをただ1人旅に出すだけ!!
後は福沢さんが手をつないで帰ってきます。
福沢さんが嫌いな方はクリックしないでください!!

http://ctsj.pcbear.org

742 :名無しの心子知らず:04/01/28 21:18 ID:yHsM6/Ik
うちの親。
私が小さい頃からしょっちゅう大喧嘩。(父親と)
妹は可愛がられてたけど私は今で言う虐待。
傘、ほうき、孫の手など、物で殴る。
髪の毛持って引きずられて、タンコブになって
痛くて眠れなかったこともある。
もう、言葉では表せない位のことばっか。
今。60代にもなるのに賃貸ボロアパート暮らし。
貯金ゼロ。この先どーするつもり??

743 :名無しの心子知らず:04/01/29 04:12 ID:S0khR1kw
>>730
うちの母親も今、ギックリ腰を起こして私に擦り寄ってきてるよ。
今実家にいるけど、母親に精気を吸い取られるような感じ。
私のほうが精神的にクタクタになって辛いだけ。
一緒の部屋に居たくなくて、二階に上がろうとすると「どこに行くの!?」と
必ず聞いてくる。
世の中の姑の面倒を見るお嫁さんの苦労がわかったような気がする。

私が一年前に腸炎を起こして熱が出たときに「甘えるな!!」と母親に怒鳴られたことが
ある。今、そのセリフを母親に言いたい。

父親は仕事で家を空けることが多くて、一番可愛がっていた兄は結婚して家を出てしまった
から「寂しいから、帰ってきて」と携帯に電話してくるのも非常にいや。
このまま、歳とって親の面倒を見させられるのかな?
ゾッっとする。逃げ出したい・・・・


744 :名無しの心子知らず:04/01/29 21:12 ID:Ga+7s0cX
さっき、夕食の支度で忙しい時間、しかも子供がトイレでバタバタ
してる時に母から「お父さんと離婚するかも」なんて電話が来て
超ブルー。「まだちゃんと決まったわけじゃないけど」なんて
言うなら、そんな時間に電話かけてくるな。その時は「今忙しい」
って言ったらすぐ電話切ったけど、明日の午前中あたり、また
電話かけてきてなんだかんだ愚痴るんだろうな。
離婚話になった一番の要因は父の女性関係らしいんだけど、
私自身、母から「娘にしか話せないから」って身内に関する愚痴を
散々聞かされてもううんざりしてたり、母の父に対する
態度にも問題あると思ってたから、母に同情しきれない。
でも、そんな自分は冷たい娘なのかなと自己嫌悪を感じたりもして
なんかもやもやしている。

745 :名無しの心子知らず:04/01/29 23:09 ID:M0xu1Vbu
>>744
私の父も浮気してました。
母も知ってる・・・と思う。
妻から、家庭のゴタゴタから逃げて、浮気までするなんて卑怯!
夫として父親として最低!
と、普通なら思うんだろうけど、父の気持ちもちょっと分かるんですよね。
実は私、父の浮気現場目撃しちゃったんだけど、
あまりショック受けなかったな。

同情しきれなくても仕方ないと思う。
ずっと両親のこと見てきて、どっちもどっちだということが分かってるからでしょ?
それって、冷静に見てる、ってことじゃないかな。冷たいんじゃなくて。
自己嫌悪抱く必要ないですよ。
あまり考え込まないで・・・。

746 :名無しの心子知らず:04/01/29 23:21 ID:954OB/8Z
>744
うちも父親が浮気→最近離婚しました。
3年間くらいもめてたんだけど、
母親は「寂しくて気が狂いそう、死にたい」と早朝5時に電話をかけてきたり、
相手の女がうちの子供を誘拐するかもしれないと電話してきたり(母の妄想)、
睡眠薬と酒を一緒に飲んで入院したり、気違い沙汰を続けていました。
いまも会うと父の悪口ばかり言ってます。
私も744さんと同じく、母には同情できなかった、というより、
ザマーミロみたいな気持ちの方が強かったので、
かなり冷ややかな気持ちで見ていましたよ。
でもね、父も馬鹿な男だと思ったし、母の最低さは改めて思い知ったし、
自分という人間が、しょうもない二人の血から出来上がってると思うと、
ほんと情けなく、悲しかった。

747 :名無しの心子知らず :04/01/30 12:49 ID:PMUY3N5u
うちの両親は世間体を気にして、
離婚しないタイプ。
冷めてて、私が見ててもなんで離婚しないんだろうって思うくらい
なのに。DQNでもいろいろなタイプがあるんだなあと感じました。

748 :名無しの心子知らず:04/01/30 13:50 ID:+W6S7cFN
>>747
うちも世間体で離婚しないタイプ。
離婚する理由もないが仕方なく一緒にいるだけにも見える。
離婚して実母が私の近くへ来たりしたら困るから
まぁ適当にやっておくれって思う。

749 :名無しの心子知らず:04/01/30 23:05 ID:PMUY3N5u
>>748
それもそうだね。
こっちに火の粉をかけられても困る。
尻拭いはまっぴらごめんと面と向かって言えたら・・・。

750 :名無しの心子知らず:04/01/31 02:05 ID:lJpNResH
明日開催になります
                                  
04.01.31 さらば牛丼 同時多発オーダーin吉野家
   ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                殺  伐
 【2004年1月31日に 吉野家牛丼大盛+大盛牛皿 同時多発オーダー in 吉野家】
     
   ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
幾度と無くラウンジで繰り広げられてきた吉野家offを1月末に復活させます。
今回は2月以降牛丼がメニューから消える可能性が有る為その前にいっせいに大盛+大盛牛皿を注文するoffです。
皆さん挙って参加して下さい。出来ればラウンジ以外の板の方々の参加も望みます。
【ルール】
@馴れ合い、ナンパ目的、カメラ野郎は激しく逝って良し。(友達・彼女が一緒でも殺伐と・・・)
A店に入って、椅子に座る、そして「大盛ねぎだくギョク大盛牛皿」を頼む。コレ重要
(女性参加者には辛いであろうと思われるから。「並ねぎだく並牛皿、それと御冷」でも可)
B各会場1月31日土曜日、18時00分厳守。 一発勝負。
C上記オーダーを耳にしたら、湯呑を両手で持ち、お茶を音を立てて飲む。
D時間も遅いので厨房、工房は、御両親の許可を貰ってから。教科書を詰めたカバンを持参。(強制)
E女性参加者は、友人、知人、彼氏同伴で。
F勘定は御釣りの無い様に一発で決める。(領収書は任意で)
G後は、無言で腕時計を見ながら小走りに店を後にし、家に帰って2chにカキコ
H終始、殺伐としている事。                   
I子供の頭を撫でながら「よーしパパ、特盛り頼んじゃうぞー」とオーダーしたパパには
 その場で神に認定。参加者全員ブチ切れながら咳払い。




751 :名無しの心子知らず:04/01/31 18:58 ID:h+9tDDIW
安定期を聞いてきたので何事かと思ったらグアムだかサイパンに
みんなで行こうよ〜だと。
(゚Д゚)ハァ?と返したら「あんた行きたがってたでしょ」
旦那の独身妹がしばしば海外行って海に潜ってる話が出た時に
「お〜いいねぇ〜」と一般的な感想を述べたことを指しているらしい。
そんなおしつけがましく「あんたが行きたがってたから」って言っても
それは某会社からの招待旅行であって、私の為に計画したわけじゃないべ。
ちなみにグアムもサイパンも行ったことあるが、別に好きな土地でもない。
「大きなお腹で行っても別に楽しめないし、何かあったら嫌だから
私はパス」と断ってもしつこいしつこい。

家族仲良しごっこはもういいよ。あなたの「子供に他の兄弟の悪口を
吹き込んで母親から離れられなくする」育て方のお陰で兄弟みんな仲悪いし。
友人の結婚式のときもそれやられた。
「披露宴なんて途中で抜けなさい」そう命令するあなたに、まだまだ
あなたの呪縛にがんじがらめだった愚かな私は逆らえなかった。
友人には本当に失礼なことをしたと今もまともに顔が見られない。

今回は何言ってきても耳貸さないよ。
優先順位がある。私はお腹の子とまだ幼い2才児、そして夫が一番大事。
あなたのことはもう既に「優先すべき事項」から外れているんだ。
それに、一番嫌なのは早産で子供が亡くなってしまったばかりの
兄&兄の奥さんの気持ちを全然考えていないこと。
子供連れておまけに大きなお腹を抱えた私を見て、ふたりがどんな
気持ちになるのかも考えられないのか。
あなたの考えている「仲良しごっこ」はあなたひとりの満足の為の
薄ら寒い行為だと何故わからない? 自分を優秀だと言い切る愚かな母よ。

752 :名無しの心子知らず:04/01/31 23:21 ID:LyVhJf6U
うちの実母もDQNだけど、隣のマンションの住人もDQNだ。
マンションのベランダがうちの庭の方に向いており、その人がベランダに出てると
「うちを見てる、覗いてる!!」と実母が言ってたので、また馬鹿なこと言ってる
と聞き流してたんだけど、今日隣のマンションの人が家に押しかけてきた。
ドアホンで確認したので居留守使ったんだけど、その人異常なくらいしつこく
ピンポン、ピンポンと鳴らしてた。20回くらい鳴らして諦めて帰っていった。
実母にど〜言うことだと聞いてみると。
庭で洗濯物を干してたらマンションの人がベランダで布団を叩き始めた、
なので上見たら「見ないで下さい!!」と言われたから
実母が「そっちこそ見ないでよ、出て行きなさいよ!!」と言ったらしい。
そしたらその人が「そっちこそ出て行きなさいよ、くそばばぁ」と言ったらしい。
その直後その人がうちに押しかけてきたと言うことなのです。

いい年したババァが2人くだらねぇ言い合いしてんじゃねーよ!!
お前ら2人DQNだ。


753 :名無しの心子知らず:04/01/31 23:54 ID:LkfI7sZ2
虐待者の心身の状況


2. 実父と実母の比較
 〜実父には「性格に偏りがある者」が約27%と多く、実母は「性格の偏り」に加え、
 「精神病」や「神経症」またはその疑いのある者が多い

主たる虐待者の心身の状況では、実父の場合は、「性格に偏りがある者」が26.6%、
次いで「アルコール・薬物依存症」が 9.9%となっています。また、実父では、「心身に問題がないと思われる者」
が27.8%となっています。実母の場合は、「性格に偏りのある者」が19.0%で最も多く、次いで医師の診断などにより「精神病(疑いを含む)」
と「神経症(疑いを含む)」と判断された者がそれぞれ13〜14%程度で続いており、精神的な要因が背景にあります。
「心身に問題がないと思われる者」は、16.6%となっており、実父に比べ、10%以上比率が低くなっています。




754 :名無しの心子知らず:04/01/31 23:58 ID:LkfI7sZ2
実父と実母の比較
 〜実父には「性格に偏りがある者」が約27%と多く、実母は「性格の偏り」に加え、
 「精神病」や「神経症」またはその疑いのある者が多い



755 :名無しの心子知らず:04/02/01 10:27 ID:YiXShHhw
夕べ、実母と大喧嘩(と言うより、私が一方的にキレて実母を怒鳴りつけている)
してる夢見ちゃったよ。

昔は(子どもの頃は)実母が刃物を持って私を追い掛けて来て、必死に逃げる
んだけど、いよいよ後ろがない崖っぷちに追い詰められて「もう逃げられない!
刺される!!」と思った瞬間本当に刺されてしまい、その痛みで目が醒める…という
パターンの夢をしょっ中見てたんだけど、成長するにつれ見なくなったかな?と
思っていたら、自分が親になり、実母との間の問題を自覚するにつれ、見る夢が
「私がキレて、実母を怒鳴りつけたり罵ったりする夢」に変わった。
ほぼ絶縁状態なので基本的に連絡は取り合ってない(正月だけは夫や子どもの手前
顔を出してる)ので、何か話をして不愉快な思いをしたとかそういうキッカケが
あるわけじゃないんだけど、なぜか頻繁にこういう夢を見ます。

もう、声が枯れるくらいの大声で、汚い言葉の限りを尽くして罵ってるんで(夢の
中で、だけど)はっ!と目が醒めた時に「本当にケンカしてたんじゃ?」と錯覚する
くらい疲れてる。
今日も、せっかく天気もいいし気持ちのいい日なのに、朝から気分がよくないよ‥

756 :名無しの心子知らず:04/02/01 10:57 ID:5+JCFXR/
>755
わたしも実母絡みの夢を見るときがあるよ。
距離を置くようになってからは、わたしの心もようやく落ち着いて
今では冷静に実母と向き合えるようになったのに…
取り合えず平穏な毎日を送っているので、時間が解決してくれる
のを待っているんだけど、深層心理に根付いたものはそう簡単に
消えてくれないんだろうね。

757 :名無しの心子知らず:04/02/01 12:36 ID:715o2B37
眠り男の夢占い
http://www.ifnet.or.jp/~kaji/dic/dicframe.html

【喧嘩する】

恋人との喧嘩は仲直りを意味し、兄弟、姉妹との喧嘩は職場、学校など人間関係の回復を告げます。
主に喧嘩は抑圧からの解放、自分を縛り付ける人間関係をあらわしています。
友人との喧嘩は、実際の喧嘩、確執などをあらわしています。
喧嘩に勝つことや負けることにこだわっているなら警告です。
多くの場合、友好的な人間関係を暗示しています。ただ、口喧嘩は要注意です。
一方、喧嘩しそうになって和解するイメージの解釈は、夢に登場する人物によって様々です。
たとえば、その人物に関心があるなら、彼らとの立場の違いが明確になること。
つまり、相手が無関心か、相手に自分をなかなか認めてもらえない状況を伝えていることがあります。
大きな転機や正念場であるなら、どのような手段を使ってもその人物にもっと自分をアピールしたほうがいいでしょう。
ただし、どのようにアピールするかはあなた次第。あとはあなたの運と、彼らとの縁です。


【母】

愛情や保護者をあらわしています。個人によってその解釈は様々です。
母親が泣いていたり、小言を言うのは、多くの場合警告をあらわしています。

758 :名無しの心子知らず:04/02/03 15:38 ID:2UdY6WCo
758 名前: ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★ [sage] 投稿日: 04/02/01 18:31 ID:???
(嘘を嘘と見分けられない人には)・・・
なんて言ってたおいらですが、今回ばかりはネタじゃないです。
さっきまでネタっぽい雰囲気出してましたけど、閉鎖直前に大騒ぎになっても
なんか後味が悪いので、本当のことを言います。
2chは3月いっぱいで閉鎖です。
閉鎖理由や経緯等は、まあ、後々報告します。
残り2ヶ月ほどですが、みなさん楽しんでね。
------------------------------------------------------------------------

759 :名無しの心子知らず:04/02/03 15:44 ID:ReTQWGHI
閉鎖ヤダー¨.゚(ノд`)゚.°!

760 :名無しの心子知らず:04/02/04 01:35 ID:uDOdaSxi
ちょこっと毒吐き。

うちの母親は、ここに出てくる人に比べたらまだマシな方かと思う。
私を四年制の大学まで出してくれたし、私の子供のことも可愛がってくれる。
子供たちも、おばあちゃんのこと大好き。

でも、私はやっぱり苦手だ。
子供の頃って、否定されたことしか覚えてない。
で、誉められたことが数回あるのね。それもはっきり覚えてる。
つまり、それだけ嬉しかったんだろうなあ…と今になると思う。

今も否定の言葉しか口にしない。
家が散らかってる、子供たちにもっと向き合いなさい、誉めて育てなさい、気をつけて育てなさい…
って、私や弟を誉めることを全然しなかったあなたが何故それを言う???
否定の言葉しか出さないくせに、もっともっと上を要求するのは何故?

私は、自分のことはよく判ってるよ。努力をする能力はある、でも人の上に立ってバリバリ仕事をするほどの能力はないのよ。
真面目に地道に仕事をこなすタイプの人間なのに。

何故私の仕事にけちをつける??
もっとマシな仕事があるでしょ、って何?
以前からこの類の発言でムカついてたけど、数日前電話で言われてマジギレした。

泣いて泣いて泣いて…で、さっきふと思ったんだ。

私はきっと、母親に、いつも仕事頑張ってるね、って言ってもらいたいんだな。
掃除の仕事だって、オムツ替えの仕事だって、誇りを持ってやってるんだよ。
母よ、それがいつかあなたに判って貰えるか?

761 :名無しの心子知らず:04/02/04 22:17 ID:kwVvlPOy
何処かの外国、東欧だったか北欧だったか忘れましたけど、
その国の格言?に、「相手に対する最大の復讐は、
自分が幸せになることだ。」というのが、あるそうです。
その言葉を知った時は、目から鱗でした。
親子、姉妹、友人、、、皆、同じだよね。
勿論、見栄や世間体では無く、自分が心から幸せだと思える人生。
それさえ手に入れば、あとは些細な事よ。
母にどれだけ罵倒されようとも、自分の納得する生活をしていれば、
勝ちだと思うよ。


762 :名無しの心子知らず:04/02/05 09:02 ID:tTrMfV/i
私の実母は。あのおしんの姑そっくりのいびりを娘にたいしてしてくるわ。そして、けろっとして自分はいい母親として振る舞うんだよねウザ。父親は見て見ぬふりで言われる方が悪いというしはらたつわ。

763 :名無しの心子知らず:04/02/05 14:17 ID:bwKYqShI
うちも同じ同じ。
自分がやってることの酷さについて自覚がないんじゃないかな。
で、余りの酷さに私が抵抗すると「娘に無碍にされた」とか言って父親に泣きつく。
そして、事情もよく知らない父親が登場して一方的に母親の肩を持つ。その繰り返しだった。
今は、両方ともに、「さようなら〜」した。

764 :名無しの心子知らず:04/02/05 16:45 ID:d2M67O36
>722さん

あなたの母としての人生観に目が覚めました。
ありがとう。

765 :名無しの心子知らず:04/02/05 17:48 ID:4arSF27v
うちの母はたまに狂う程度なんだけど、小さい時からその波の落差に翻弄されっぱなしです。
一見わかんないから、ダンナに理解してもらうのが苦労した。
父が妄想癖のあるDQNだから、母のように伝染しないようにと、自分は家を出ました。

今一番嫌なのは、私の旧姓をうちの長男に継いで欲しいとか言うこと。
本家筋でもないし、父は次男で、父の兄の息子がちゃんと継いでるのに…
逆にうちは(今の姓)は何代も続いているらしく長男を差し出す理由、とことん無し。

普段は家の継承とかなんのこだわりもないし考えてないけどさ。
母には「旧姓にしてどうしようとおもってんだ?」と身構える自分が嫌。
ほっとかなければ 同じ波には乗ってはダメだ

766 :名無しの心子知らず:04/02/05 18:29 ID:RsFVmvIo
>ほっとかなければ 同じ波には乗ってはダメだ

それしかない。

>>716
ありがとう。すごくいい人ね。
感謝します。これからもよろしく。

>>753
そうね。精神病だよ。
とても相手できない。

767 :名無しの心子知らず:04/02/05 18:38 ID:RsFVmvIo
>>761
そうね。おっしゃるとおり。
今でも変な行動にふりまわされるけど、そういうふうに考えて、
自分をしっかり持つようにします。

やっぱり母は精神病だった。父も双子精神病(長年暮らしてるとウツル)
と精神科医にいわれました。初見で診断されちゃったよ。
本人は自覚ないどころか、毒吐きまくりで、(だから精神病か)
私は幼児虐待の記憶がなかなかぬけず、心の傷がうずいてまだ苦しんでいます。
よくTVで殺された子供のニュースが出るけど、ほんと身につまされる。
幸せな家庭をもっても、心の傷はまだやはり治りきらないです。口惜しい!

本人はいけしゃあしゃあと、わがままとヒステリーをぶつける対象としか子供をみていないし、
父はこういう問題をなにも理解できないいいなりの夫、母を弁護しわがままを助長するため
だけに生きてるような人です。(ちなみに、子供は親の持ち物だから殺してもいいらしい)

早くあの世にいってほしい。もうそれしかないです。


768 :名無しの心子知らず:04/02/05 20:24 ID:wKJKq3Ib
4月から娘のお弁当を作らないといけない。
私は家事全般が苦手で朝も苦手。

昔母が作っていたお弁当、嫌で嫌でしょうがなかったけど
最後に決定的に「もう2度とお弁当作らないで」と言ったときの
メニューしか覚えてない。
ほかの時のことは冷蔵庫の冷ご飯にお水を振り掛けて
おなべで暖めて入れたことぐらいしか記憶にない。
もしかして普段はちゃんとしたおべんとうだったんだろうかとか
自分が嫌なことだけしかおぼえてなくて母が一生懸命お弁当作ってくれていたのに
忘れていたんだろうかとか思ってしまう。

娘に同じように思われないだろうかと心配だが
少なくとも冷ご飯しかないときには
娘に「ごめん」と言ってお金を渡して
学校で注文できるお弁当にしてもらおうと思う。

今娘がインフルエンザにかかってるっぽい。
さっき病院に行ったけど、明日検査するって帰されてしまった。

私がインフルエンザ(だと思う)にかかったとき
病院に連れて行ってもらった記憶も
母に看病された記憶もない。
熱さましを薬箱からだして自分で飲んで目が覚めてのどが渇いて
一人で水汲んで飲んだ記憶。
これもなんか記憶違いで本当は母は心配してたけど
たまたま私が起きたときにそばに居なかっただけ?
などと自問自答中。

769 :名無しの心子知らず:04/02/05 22:42 ID:T2NXAOW5
結婚する時、夫の親に土地付き新築一戸建てを建てて
もらったのが自慢の母。
私が結婚する時、「あちらのご両親は家を用意して
くれるんでしょう?えっ!?建ててくれないの!」
と勝ち誇ったように言ってきたのが忘れられない。
長男の嫁のくせに、もちろん同居はせず、
死ぬ間際ですら偽父母の面倒もナーンもみず、
裕福専業で昼寝ばっかりして、人の悪口垂れ流して
気分で子供を殴る、
人生に何の苦労もない母親が心底嫌い。
神様って不公平だと思う。
私は今、ボロい社宅に住んで車もないが、親元にいた
ときより今のほうがずっとずっと幸せだ。

770 :769:04/02/05 22:45 ID:T2NXAOW5
書き忘れたけど、母の口癖は
「家付きカーつきジジババ抜きだっていうから
結婚してやった」です。
私からみたらこんなキティ女の化けの皮に騙されて
結婚した高収入父はお人よしかバカ。

771 :名無しの心子知らず:04/02/05 23:28 ID:r1XSqg2X
>>769
うちの母のことかと思った。
(うちの父も、高収入、某エアライン機長。お人よしバカ、何もいい返せない。)

一つだけ違うことは、結婚のとき、その家を建ててもらえなかった、点。
それを恨んで恨んで、死ぬほどぼやいていた。

それを聞かされる家族のほうがよっぽどたまったもんじゃなかったよ。
年収4千万もあってさ。

>>753
プラス、子供側には虐待されている、という自覚がない、のが特徴だそうです。
本日のTVニュースより。

772 :名無しの心子知らず:04/02/06 04:28 ID:yXp8r9Nd
初カキコです。
皆さんの書き込みがほとんど実母に当てはまりました。
大人になってからはなにを言われても気にならないように
なっていましたが、はじめて自分は実母が苦手なのだと
思い出しました。
母はおそらく自己愛性人格障害だと思います。
そしてなにをするにしても無気力な私も、どこかに
ひずみが出来ているのだと思います。
心療内科に逝ってこよう・・・_| ̄|○・・・

773 :名無しの心子知らず:04/02/06 06:56 ID:73qiludp
>>769
でもさ、娘にここまで蔑まれてるってことで彼女は報いを受けてると思う。
うちの母親も似た感じだけど、環境にすごく恵まれてるのにそれをありがたいとも思わず逆に欲張り、自分自身を磨こうともせず、自分の言動を自省もできず年を取ってる情けない女としか見てない。
何ていうかな、外見的には恵まれてるように見えても、実の娘から本性を見抜かれ、こんなに馬鹿にされてること自体がかなり不幸なことだと。
それでバランスがとれてると思いたい(と自分にも言い聞かせる)。

774 :769:04/02/06 09:58 ID:WaYPfM21
>>773
dクス。そうだね。私は母親に住所も電話も
教えてない。絶縁状態。葬式にもでるかゴルァ
と思ってる。

>環境にすごく恵まれてるのにそれをありがたいとも
思わず逆に欲張り、自分自身を磨こうともせず、
自分の言動を自省もできず年を取ってる情けない女

正にその通り!!なんですよ。いやぁ、773タン分析力
ありますね。

775 :名無しの心子知らず:04/02/06 11:01 ID:Bd0aQ7OK
母は、私が適度に不幸だと優しい。
今、誰にも内緒で付き合っている男性がいる。
仕事見つけて、お金溜めて家を出るまで公表するつもりは無い。

母から見ると彼は私の兄貴分。
彼とメールをやりとりしたり、外であってお喋りして嬉しかったり
すると隠し切れず顔や態度にでてしまったらしい。
「最近うわついてる」と怒られたさ。

過去に男性と付き合ったときも散々邪魔された。
自分は夫に不満が山ほどあるものだから、私が男性と付き合って
幸せそうにしているのが気に入らないらしい。

776 :名無しの心子知らず:04/02/06 15:03 ID:h5LqTy91
>>775
>母は、私が適度に不幸だと優しい。
あるある!! うちも同じです。
自分が不満だらけだから人の幸せを妬むんでしょうね。
うちの実母も
私が以前、悩んだり苦労してた時、生き生きしてましたよ。
最近は私の方が避けているのでしばらく会ってないが
今度会った時には思いっきり幸せを見せつけてやろうかね。
775さん、早く家を出られるといいですね。


777 :775:04/02/06 22:32 ID:FLxg+LbM
774さん、ありがとうございます。
早く仕事見つけて家を出て、誰にも気兼ねなく幸せになるぞ〜!!!

778 :名無しの心子知らず:04/02/08 10:23 ID:pDhrV24b
うちの子はミルク飲まない子だった。幸いなことに、母乳はかなりよく出た。
用事なんかで子供を人に預けるときには、冷凍の母乳を飲ませて貰ってた。

母に預けたとき
私が帰ってきたときに、丁度冷凍パックを解凍しようとお湯につけたところだったらしく、
「殆ど溶けてないけど、売るほど(母乳が)出るんだから別に捨てても惜しくないね」と、
目の前で生ゴミ箱へ袋ごとポイと投げ入れ。
その他、多分、量の関係で何個か出して迷った挙げ句、使わないと決めたやつが出しっぱなし。
「あ、これもだめじゃ。」と、同じく私の目の前でポイ。
子供に「お乳が帰ってきたよ〜」

ファミサポで、母と同年代くらいの女性に預けたとき
上と同じ状況で(私が母乳よく出るのも知ってる)、
「ああ、間が悪かった。殆ど溶けてないけど、
少しは溶けた部分もあるからもう一度凍らせるのはやめときますか?
母乳は血液と同じくらい大事なものだから捨てるのは勿体ないけど・・・・」
「あ、いえ、捨ててください」
「じゃあ勿体ないけど後で捨てとくわね。」(目の前では捨てず)
(子供に)「ママ帰ってきたよ」
・・・
いくら母乳出るっつったって、そのために食べ物も気をつけてるし、マッサージもしてるし、乳腺炎にだって何度もなるし。
冷凍パックだって、子供のためと、一生懸命絞ったのに。
何個も無駄にした上、目の前でぽんぽん簡単に捨てられる私の気持ち考えれ。
本当に人の気持ちが分からないババだ。
ファミサポのお母さんが本当のお母さんだったらいいのになーと思う。

779 :名無しの心子知らず:04/02/09 05:55 ID:CJ3wO8+3
そうそう、冷たいの代名詞みたいな他人のほうが優しいんだよね。
そんなの一瞬だから、くちポカーンで、母親が異常に冷たいからだなんて
思い至らなくて、っていうの何度もあった気がするよ。

いちばんショックだったのは、高校のとき同級生が家に電話して、
「あ、おかあさん? わたし」
自分は家につながると、緊張して、「もしもし、○○(名前)です」と言ってたよ。

780 :名無しの心子知らず:04/02/09 08:52 ID:mZ3+ixrV
>>778
うちも全く同じこと言われたので驚きました。<「お乳が来た」

「ちょっと口が悪いくらいの方が親密な証拠」「愛情の裏返しの
表現」と勝手に信じてるうちのバカ母なので、父親が帰ってきて
玄関で「ピンポーン」と音が聴こえると「あ、我が家の金ヅルが
帰って来たわ♪」とかそういう無神経なことをいつも平気で言ってた。
産後の母親を乳呼ばわりくらい何とも思ってないよ、うちのあのバカ女。

781 :名無しの心子知らず:04/02/09 13:33 ID:TbEkf+8H
わたしは乳の出が悪かったので、案の定「見かけ倒し」と鼻で笑われた。
号泣している我が子の頭を持って「吸え!吸え!」とわたしの
胸に押し付けられた時には、おもいっきり突き飛ばしたついでに
マジで刺してやろうかと思った。
確かに乳を出すには赤タンに吸ってもらうのは一番って分かって
たけど、あの時は乳ノイローゼ寸前状態の上にやられたので
赤タンと一緒にわたしも号泣したよ。
778さんのお乳、当時のわたしなら本気で「売ってくれ!」と言ったぞw
ファミサポさんの言う通り、母乳は血液と同じくらい大事なものだよね。

結局、2週間で乳は完全に止まってしまったのでスッパリ
粉ミルクに切り替えたら「母乳が一番なのに」と里帰り中、毎日言われ続けた。
わたしもヘタレだったけど、8割方お米のせいじゃ〜!!(゚Д゚)ゴルァ!!
2人目は絶対に帰らん!!

782 : :04/02/09 23:28 ID:1mWyn9fe
自分は、おねしょがなかなか治らない子で、小学生になる直前まで
時々粗相をしてしまってた(母親談)。
幼稚園の時に一晩、みんなで園に泊まる行事の時に、母が先生に頼んで、
夜中にトイレに起こしてもらった記憶が自分でもある。

家族5人で布団を並べて寝ていた、ある朝、母がわたしの布団の中に手を入れて、
濡れてないのを確かめてから起きていったのを、感じながら眠っていた。
が、おしっこをし終わった感触で目が覚め、「やってしまった…」と思いながら起き、
出勤前で先に朝食を食べていた父と、母がいるキッチンで、
「お布団を濡らしてしまった、ごめんなさい」と言った。

母が「ママが起きてくる時は、出てなかったじゃないの?どうしてあれからしちゃうの?」
自分でもどうしてか分からないし、悲しい気分いっぱいで答えられないでいると、
父に向かって「さっき私(母)が触った時は濡れてなかったのよ、
なんか、困らせるために、わざと(おねしょ)してるんじゃないのかしら」と言った。

今でも思い出すと涙が出るくらい、悲しかった。
わざとおねしょなんて絶対しないよ、と抗議したかったけど、
喉の奥がつーんと痛くて、何も言えなかった。
自分の息子(1才)には、そういう思いをさせたくないと思う。
長文失礼しました。


783 :名無しの心子知らず:04/02/10 06:13 ID:mg7VwSaG
>782
わ〜私も就学前まで おねしょをした口。
当時保育園だったので、お昼寝があったんだけど
おねしょしてしまいそうで 寝れなかった。(寝たら、案の定おねしょしました。)
母は 多分 先生にそんな話をしてくれてなかったと思う。
お昼寝の時間が苦痛だったのは覚えてる。

そして、物心ついた頃から、おねしょをすると 母に怒られてた覚えがある。
でもね、おねしょをしようとして してるんじゃないんだよ。
無意識なのに、怒る怒る!、酷いと手が飛んできたもの。
叩いて 直るもんでもないのに!

子供を持つまで テレビなんかで幼稚園児が
「ママだいすき〜!」とか「おかあさんだいすき〜!」って発言
全く理解できなかったな〜。
私の小学生までの母への印象は 「怖い」でしかなかったから・・・。

784 :名無しの心子知らず:04/02/10 11:55 ID:5V3OZ+gU
>>783
> 「ママだいすき〜!」とか「おかあさんだいすき〜!」って発言
> 全く理解できなかったな〜。
> 私の小学生までの母への印象は 「怖い」でしかなかったから・・・。

私も同じ。
子どもたちが「お母さん、大好きー」って言ってくれたり、学校の作文なんかで
「母親への感謝の気持ち」を書いて来てくれても、自分にとって母親は恐怖と支配の
象徴でしかなくて、その母親のご機嫌をとるために「ママ大好き!」って媚びを
売ってた私には、子どもの「お母さん大好き!」の言葉を素直に嬉しいと感じる
ことができず、「私を喜ばすためのお芝居?」みたいにしか受け取れない
自分が嫌でたまらない。

何の打算も駆け引きもない、親に対する「大好き」って感情が、理解できません。
自分が心の底から「ママ大好き」って感じたことがないから。
「大好き」なんて思ったこともないのに、「大好き」って言って喜ばせてあげたり、
作文で「母に感謝しています」なんて優等生ぶってウソ並べてたから、子どもの言葉が
素直に信用できないんですよね。
悲しく、寂しいことだと思います。

親を始め、周囲の大人に対する迷惑なども一切考えず、己の感情に忠実に生きられるのって
思春期のほんの数年間ですよね。
(もちろん、法に触れたり道徳に反するような「悪いこと」は別ですが)
それがいわゆる「自分探し」の大切なステップだと思うんですが、そういう時期に自分の気持ちに
ウソついて親の顔色伺わなきゃ居場所のなかった自分って何だったんだろう…と、自分で自分が
可哀想になってしまいます。
でも、あの頃の自分を救うためには、今の自分自身が変わっていくしかないんですよね‥

一体何だったんでしょう、自分の子ども時代って。

785 :名無しの心子知らず:04/02/10 12:14 ID:B5c1LKYD
私もいまだに母親への恐怖が抜けない。苦しんでいます。
母親に盲目的に追随する、父親にも。

わかるなあ、あなたのむなしさ、そして淋しさ。
ここにも同じ気持ちの人間がいるから、元気出して。幸せになろうね!

>>769,>>773
私も一緒です!葬式も出ない。一生もう会わない。
次の引越しで住所はくらまします。割り切るのに、すごく時間かかったけど。
自分・自分の家族を守るのは、動物でもやってる当たり前の権利、義務。

お互い変な親のもとに生まれてきてしんどいけど、がんばろうね。。

>>772
調子どうですか?

人格障害というのは、精神病よりたちが悪いんですよ。
精神病は、飲む薬も入院治療でも良くもなる、少なくとも、症状がおさえられる。
人格障害は、治せないもの、本気で人間がおかしい、生きてるだけで周囲の迷惑、
わかりやすくいえば、宅間守の同類です。私たちの親は。関わるとろくなめに遭いません。
そういう人種が案外、この世にはたくさんいるのです。

あなたも私の同類、苦しみ過ぎないようにしようね。。

ここにいるみんなは、私の心のよりどころ、これからもよろしく、いろいろ聞いて。
そして心から、応援しています。

786 :名無しの心子知らず:04/02/10 12:49 ID:Sr9aSmVM
>783 >784
気持ち判ります。
うちも5才の子供がたまに「おかあさん、いつもありがとう」
なんて、メモにお手紙をくれるけど、嬉しい反面
本気なんだろうか?と考えてしまう自分がイヤです。

子供がこんな手紙をくれるのは本気なのか?
そして、自分が5才だった頃親に対してどう思っていただろう?
そう考えると、あまりに何も記憶が出てこないんですよね。
幼稚園の年少組(今でいう年中)だったことは確か。
でも、他の記憶がものすごく曖昧で。
それに気付いて愕然となる……

ゴメ。何か意味不明だね。

787 :名無しの心子知らず:04/02/10 13:31 ID:3hY6GFGL
実母とは1年弱会っておらず電話も避けてます。
2人男の子がいますが出産してから実母に疑問を感じました。

実母は自分が一番大切って人で父が私を可愛がると嫌な顔してました。
姑(今は他界)との争いが絶えず
夫婦喧嘩の時でも母の味方になるよう育てられました。
弟(ひきこもり)を溺愛してます。
法律上、絶縁はできない事はわかってますが心の中では縁は切れてます。
実母のようには
なりたくないと思えば思うほど自分が似てきて自己嫌悪です。
育児をしていく上で時々苦しく夜も眠れない時もあります。
「毒になる親」も読みましたが対決はしてません。
どうしたらいいのでしょうか。

788 :名無しの心子知らず:04/02/10 16:44 ID:gauy4ESV
人間、意識するとなんでもそっちのほうへ向かうので、
なんとか気持ちを別のほうに持っていけないものでしょうか。

789 :名無しの心子知らず:04/02/10 16:45 ID:qbUvj1ck
>>787
焦らないで。あなたが今いくつか分からないけど、今まで、20年、30年かけて影響を受けてきた母親。
そんなに簡単には断ち切れないよ。
育児をしていく上では、どうしても自分自身が母親と重なる部分と出てくるし。
私も解決したわけじゃない。
「苦しく夜も眠れない時がある」のは私も同じ。

でもね、悲観することはないよ。
あなたは今、母親を乗り越えるためにがんばっている。
時間はかかるかもしれないけど、
徐々に、でも確実に、前進するよ。
だって、「疑問を感じた」だけですごいじゃん。疑問も感じずに、そのまま子供に自分の問題を受け継がせてしまう人だって沢山いる。
あなたは、実母に疑問をもち、自分がされてきたことを子供たちにしない、自分と同じ思いを子供たちにさせない、そういう思いで今がんばってるんだ。
あなたが苦しんでるのは、子供たちのために、自分の身を犠牲にしてがんばっている証拠。
焦らなくていいよ。
大丈夫だよ。
私も同じだよ。
ここのスレの人たちの大部分がそうじゃないかな。

一緒に、ゆっくり、でも着実にがんばろうね。

790 :784:04/02/10 17:37 ID:5V3OZ+gU
>>786
> 何か意味不明だね。

いや、すっごいよくわかります。その状態。
このスレのどこかに残ってると思うんですが、以前に「息子に
『お母さんが子どもの頃買ってもらって嬉しかったものは何?』って
聞かれて思い出せなかった」って書き込みしたことあります。
ホント、子どもの頃の思い出の「楽しかった部分」が真っ白でなーんにも
思い出せないんですよ。
そういうのがとっさに出て来ない自分に私もがく然としました(ニガワラ

ついこの間も、息子に「お母さんが子どもの頃楽しかったことって何?」って
聞かれてまた答えられず‥
「いつもお母さんの顔色伺ってビクビクしてたからそれどころじゃなかった
のよ」…とは言えるわけないけど。

「子どもの頃嫌だった思い出は何?」「子どもの頃悔しかった思い出は何?」
「子どもの頃悲しかった思い出は何?」

こんな質問なら何時間話し続けても足りないくらい山ほどネタがあるんだけど(ニガワラ



ここで吐き出してまた明日から頑張れるならここで吐き出して、お互い頑張り
ましょうね。
うちはもう子どもたち大きいので(質問大好き次男ももう春から中学生です)
ウソでも「お母さん大好き!」なんて聞けなくなって久しい784でした(笑)

791 :名無しの心子知らず:04/02/10 18:42 ID:T2l1f3a7
>>787
私も対決してないです。
呪縛から解き放たれるためには「対決」が必要なのかと思いましたが、
このスレでも「しないほうがいい」というアドバイスをいただき、
実母の性格を考えた上、今後もしないつもりでいます。

私の実母は、人とまともに話が出来ない人です。
論点のすりかえが得意で、怒鳴ることで相手を脅したり、
都合良く脳内変換して被害者ぶる。
どうも、「対決したところで無駄」な感じがしますし、
そうすることによって、せっかく落ち着いた自分の気持ちが乱れたり、
また、親からの攻撃が始まったりしたら目も当てられないので。

それから、似ている部分があるのは当たり前です。
>>789さんの言うとおり、20年30年と影響を受け続けてきたんだし、
親子なんだから。嫌だけどw
私も、そんな自分を呪いましたが、それに気付いてるってことは、
直していける、実母と同じにはならない、という可能性があるってことです。
苦しいですけどね。
実母は実母、私は私、そう思えるまで時間はかかるかもしれないけど、
焦らないで。

あなたはあなたです。

792 :名無しの心子知らず:04/02/10 19:17 ID:FZNJYTkm
こんなスレあったんだ。最初からここに来ればよかった。
先月、実母との関係に悩んでメンヘル板に書いたら
煽りっぽい人にいっぱいヒドイ事言われちゃった。

私はもうすぐ出産で実母が応援に来ます。
ダンナ側のご両親とは同居なのですが皆仕事があるから仕方なく…
息子が母に何かされやしないかと心配。
私の時みたいに殴る・蹴るはしないと思うんだけど、
「この子座ってご飯食べられないなんてタドウショウなんじゃないの?」
「言葉が遅いわね。チノウオクレなんじゃないの?ミミキコエテルノ?」等、
姉の子供がさんざん言われていたのを見ているので怖い〜。

793 :名無しの心子知らず:04/02/11 04:40 ID:N7J+xn+L
口論になる寸前に、殴られた。この年になって殴られるとは。
殴って気が済むなら勝手にいくらでも殴ればいいじゃん。
殴られたことで、「もう親なんかじゃない」と逆にスッキリしたよ。
子どもを産んでからは、「孫の顔見せるのが親孝行」と我慢して
帰省してきたけど、感情のおもむくままに殴ってきた母親をもう
母親とは思わないよ。もう孫の顔も見せることはないな。

794 :名無しの心子知らず:04/02/11 08:00 ID:X6FeObLF
他板を覗いてて ちょっと思い出してしまいました。

実母、上の子は初孫で、可愛くて仕方が無いらしく
泣いても 「大丈夫よ!いってらっしゃい!」 なんて
初孫を無理やり預かりたがったくせに、
下の子が生まれて 預かってもらいに近くも無い実家に行ったところ、
子供がちょっと実母に懐かないと思いきや
「悪いけど、泣くから連れてってくれる?」と言って来て、
上のことに違いに 驚いた。(結局、連れて行きました。)
もともと、めったにそういったお願いをしないし、
それこそ、親孝行と思って、子供を連れて行った部分もあったけど、
それ以来、一切子供を預かってもらおうと思わなかった。

そして、下の子がやっと実母に懐きだしたと思ったら、
急に上の子ほったらかして、下の子ばかりと遊んでる。
実母が 下の子を見ながら
「やっと 可愛くなった。(=今までは可愛くなかった)」
と言って来て、その発言と、上の子への態度の変化に
本当〜に腹が立った。


795 :794:04/02/11 08:10 ID:X6FeObLF
そんな様子を見て、だから実母は、私達兄弟を 
「感情の赴くままに お気に入りの順番付けした」と思いました。
一時期だけの、子供達の実母に対する態度を見て、
感情的に、可愛いとか、そうでないとか決め付けて、
気に入らないって あからさまな態度をとってた訳です。
私は、幼児の頃、無口であまり笑わない子だったらしいのですが、
「懐かなくて憎たらしい」といったレッテルを貼られたわけです。

子供時分は 兄弟の中で 何故か私だけ言われる母からの言葉に
漠然と疑問を持ってただけですが 
子供を産んでから、その言葉が どういった意味だったかが分ってきて
親として 好きと思っていた母が、だんだんと嫌いに成ってきました。

ぜんぜん 孫に会わせないのも可哀想な気がして
なかなか皆さんのように 全く実家に行かないと言う事もできませんが、
この日依頼、殆ど実家には行ってません。

796 :787:04/02/11 14:55 ID:dEvv5C/a
>>789 791
レスありがとうございます。
少し気持ちがラクになりました。
今までは、実母が私のすべてというぐらい完全に洗脳・支配されてました。

私は32歳ですが、ずっと何十年影響を受けてきた物を
簡単に断ち切るのは時間がかかりそうですね。
うちの実母も自分の言いたい事だけで会話にはなりません。

今日は祝日ですが、旦那の会社は仕事です。
いつも旦那のいない時はよく実両親が遊びに来ていました(過去
最近は避けていたのですが
今日は朝からずっと5〜6回電話が鳴り止まず嫌な気分になりました。
突然やってくるのではないかとビクビク過ごしてましたが
あきらめたようです。

>>794
私も思い出しましたが
うちの子も実母ではなく母親である私じゃなきゃ嫌だって事があり
ママ>祖母なんて当たり前なことなのに
フンって機嫌を損ねてしまい呆れたことがありました。

797 :名無しの心子知らず:04/02/11 18:53 ID:WBM4sESI
>>794
うちの母は初めての孫(私の姉の子供)を初めて預かったときに
孫の機嫌が悪く、「おばあちゃん、嫌い。ママがいい」と言ったと
その孫の前で私に文句言っていたなあ。
言いっぷりも本当に憎憎しげだったよ。
(姪っ子かわいそう)

どうしてそんなことこの子の前でいうの?って言ったけどさ。
だって大好きなママから引き離されて置いてけぼりにされたんだもの。
そのぐらい言っても仕方ないよね。

その姪っ子も今は高校中退の引きこもりらしいけど
姉も母そっくりなんだよね。私に対しても姪っ子に対しても。
私は母のようにはならないぞ〜って思ってるんだけど。
あまりに反面教師過ぎて今度は甘やかし杉かもと思う。
適度に対応できないもんかしら?

798 :794:04/02/12 09:48 ID:/McEhGmD
>796>797 愚痴を聞いてくれてありがとう

色々と感じる中で、何時も思うことは
甘えん坊の末娘だった実母、
その、いつでも人に”してもらうのがあたりまえ”の性格のまま、
結婚、出産をしたのでしょう、
自分から与えるのが とても下手だった人だと思います。

嫌いだけど、心の底からは 嫌いになれない。
実母との付き合い方は、ホント 難しいですね・・・。

799 :784:04/02/12 09:58 ID:z++gp2aU
>>798
> 嫌いだけど、心の底からは 嫌いになれない。

そう、そうなんだよね…
夕べ、基本的にはこちらから一切連絡を取らない実母から「○○を
売ってるところを教えて欲しいんだけど知ってる?」というような
内容のメールが来た。
知ってたので教えてあげたんだけど、「××で売ってるよ」だけでは
冷たいような気がして、つい近況報告の数行も付け加えてしまったよ‥
で、送信した後自己嫌悪。

因果なもんですね、親子って。(はぁ‥)

800 :799:04/02/12 09:59 ID:z++gp2aU
>>799の「784」は別スレのレス番が残ってたもので
このスレの784さんとは関係ないです〜


スマソ

801 :名無しの心子知らず:04/02/12 11:38 ID:9dlI2jdW
>>798,799
なんて優しい人たちなんだと思う。
私なんて、ヴァカ実母なんて早く氏ね、
しかもぽっくりじゃなくて寝たきりになって苦しんで一人で寂しく、と思う。
彼女に対して残っているのは憎しみだけ。
ヤシがどんな悲惨な状況になったって、「ざま見ろw」と思うだけだと思う。

憎んで憎んで憎みきって、気が済むまで憎みきったら、
赤の他人になれると思うし、そうなりたいと思ってる。

802 :名無しの心子知らず:04/02/12 11:53 ID:YEi1FXpI
私も、母親にはもう優しい気持ち持てない。
その代わり、憎しみもない。
なんかあっても「あ、そう」って感じだろうな。

昨夜母親が押しかけてくる夢見たけど、夢の中で
「何も話すことないし、あなたとは話し合いにならないから帰って下さい」
と、冷静に言った自分に少し驚いた。
夢から覚めて、落ち込んだり、怯えたりしなくなった。

803 :801:04/02/12 12:19 ID:vFkiVekH
>>802
ああ、私も早くそうなりたい。
解脱できるまでどれくらいかかりましたか?

804 :786:04/02/12 13:36 ID:UYSBJ8qf
>790=784

あ、そのレス拝読しましたよ。
私も、その時にちょっと考え込んでしまったんですよ。
買ってもらって嬉しかったもの、楽しかったこと
本当、とっさに出てきませんね(ハア

> いつもお母さんの顔色伺ってビクビクしてたからそれどころじゃなかった

良くわかります。
今でも脳内母にそんな状態になることもありますが、そんな幻影はシッシ!
と追いやるよう努力しています。
「嫌だった」「悔しかった」「悲しかった」思い出、本当たくさんありますね。
良いこともあったと思いたいんですが、少ないのかなぁ(タメイキ

本当、ココだとかなり「突拍子もないことかな?」と思うことを書いても
(しかも上手く書けなくて支離滅裂だったり)
何かしら、共感や、メッセージを頂けるので、本当に励みになります。
スレ住人の皆さんに感謝です。

805 :786:04/02/12 13:41 ID:UYSBJ8qf
連投失礼。

>802
> 私も、母親にはもう優しい気持ち持てない。
> その代わり、憎しみもない。
> なんかあっても「あ、そう」って感じだろうな。

ものすごく良くわかります。
私が書いたのかと思った!
実際親にも
「アンタは目の前で親が苦しんでいても平気で踏みつけていくようなヤツだ!」
と叫ばれたことがありますが、まさにその通り。
面と向かって親にそう言われても「あぁ、そうかもな…」と冷静だった
当時の自分を思い出しました。

>803
ちなみに、上のような会話があったのは中学か高校の時。
もう15年位前の話です。
その頃には親に対する感情はすっかり無くなっていました。

806 :802:04/02/12 14:34 ID:YEi1FXpI
>>803
母親のことが嫌いだ、と自覚してから9年、
絶縁してから2年半ほどです。
今年に入って、母親が手紙寄越してきたのがきっかけで、
母親のこと、過去のことを考えても冷静でいられるようになりました。

ちなみにここの>>499は私です。
母親からの頓珍漢な手紙を読んで、
自己嫌悪に陥るのも、怯えるのも、腹を立てるのも、本当に馬鹿馬鹿しくなりました。
こっちがどんなに分かってもらおうと必死になったところで、
好き勝手脳内変換するんだから、必死になるだけ無駄だって、やっと分かりました。
そういう意味では母親に感謝してます。

少々がっかりもしましたけどね。
いつかは適当に距離をおいて、形だけは以前と同じように付き合っていけるかも・・・
という幻想も捨てきれてなかったから。

807 :名無しの心子知らず:04/02/12 17:25 ID:PaQqF1FE
現在初めての妊娠中、まだ5ヶ月です。
里帰り出産は実家が汚いため、帰りたくないので初めから考えてませんでした。
今住んでいるところは実家からかなり遠く、飛行機でないと行き来できません。

産後は実母が家事等の手伝いに来ると言っていたのですが、
先日電話がかかってきて、
「アンタ、予定日ぴったりに生まれるように病院の先生にお願い汁!」
といきなり言ってきました。

( ゚Д゚)ハァ?と思いつつ聞いてみると、
ちょうど予定日が伯母(母の姉)の誕生日と近いため、
「飛行機はバースデー特割とかいうのを利用して、お姉さんと2人で行くから!」
と言い出しました。(2人分でも正規運賃よりかなり安いため)
母は正社員で仕事をしているため、2週間だけ会社を休んで
来るということなので、期間が限られるし生まれた後に
来るつもりだというのは聞いていたけど・・・。

いつ生まれるかなんて本当に誰にもわからないし、先生にお願いできるわけないじゃん・・・。

そう言うと、
「お母さんは〜、お姉ちゃん産んだ時は1週間遅れで・・・アンタのときは10日くらい遅れて・・・。」
と話し出しましたが、なんの参考にもならないと思うんですが・・・。
結局、オバサンが2人増えるなんてとんでもない!と言ったら1人で行くことにするとは言っていたのですが・・・。

808 :807の続き:04/02/12 17:31 ID:PaQqF1FE
実母はトメトメしい人で、私が結婚するとすぐ「早く子供を産め」
妊娠したらしたでまだ産んでもいないのに「最低2人は産め」とデリカシーが本当にない人です。
正直、実の母親ですがあまり好きではありません。

産後ってやはりそんなに大変ですか?
できるだけ夫にも家事を協力してもらうつもりですが、
できれば母には来てほしくない。かなりストレスになりそう。
しかも母は働いていることを理由に昔からあまり家事(掃除)をしない人なのですが・・・。
去年久しぶりに私だけ帰省したのですがかなりの汚宅でした。

姉も里帰り出産しなかったため産後は母に手伝ってもらっていたのですが、
「正直あまり役に立たなかった」
と言っていました。
でも、夫に相談すると
「孫の顔見に来たいんじゃない?来るななんて言うと可哀想でしょ」
と言われました。
確かにそうですよね・・・。

長文になってしまい申し訳ありません。

809 :名無しの心子知らず:04/02/12 18:07 ID:HCkFmPUE
>807
里帰り出産しない人スレ見てみたら?
実母が来た事で余計大変だった→二人目以降は一人で乗り切った、って人結構いるよ。
大体そういうタイプの母親が来ても、
自分のやりたいことばかりやって、肝心の産後の手伝いは何もしてもらえず、
かえって疲れるパターンが多いみたい。
産後って想像してるよりずっとナーバスになるので、普段の数倍イラつくしね。
私も実母が来るといって聞かず、断りきれずに来てもらったんだけど、
ずーっとしゃべってて眠らせて貰えないし(赤子は寝てるのに)、
夜は酒を飲んで暴れるし、余計に疲れたよ。
(結局奴は酔っぱらってこけて、足をくじいて早々に帰ったので、ほっとした。)
もし手伝いは嫌だけど、来るなというのも気がひけるなら、
あなたの入院中に赤ちゃんの顔だけ見に来てもらって、帰ってもらうって手もあるのでは。



810 :名無しの心子知らず:04/02/12 20:43 ID:6+wVvZXT
■NHKの不可解な放送決定に海外ドラマ視聴者が激怒!!■

2004年4月からNHK総合で放送予定だったER8の代わりに、冬のソナタを放送開始決定。それによってER8は10月に放映延期。
10月に放送予定だった「ザ・ホワイトハウス3」は放送中止に。
冬のソナタ住人が「ホワイトハウスなんて放送終了になって当然、ERは後回しw」と言い出して
これに激怒した、ザ・ホワイトハウスファンが冬のソナタに宣戦布告!
NHK受信料不払い運動がおきそうな予感。

http://www.nhk.or.jp/kaigai/form/webmail.html
ここからみんな文句送ってください。
このNHKの暴走に対して強い態度で抗議しよう!


【芸能】1万9500件の声 「冬のソナタ」春からNHK総合で毎週放送[02/05]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1075980250/l50
【NHK】冬のソナタ放送強行に海外ドラマファン激怒
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1076120382/l50
【NHK】海外ドラマ板住人が冬のソナタに激怒!!
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1076117431/l50
*・゜゚・*:.。. 冬のソナタ・14 .。.:*・゜゚・*
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1075610185/l50
ザ・ホワイトハウス-The West Wing−part11
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1075562190/l50



811 :792:04/02/12 22:07 ID:N0rLxqHv
>自分のやりたい事だけやって…

ウチもまさにそういう実母なんですよね…
(´・ω・`)ユウウツダワ…

812 :807:04/02/12 22:45 ID:PaQqF1FE
>>809サン

アドバイスありがとうございます。
教えて頂いたスレを読んで参考にしてみます。
親に頼らないで自分たちで頑張ってる方も
沢山いらっしゃるのでしょうね。

初孫というわけではないので別にムリして来なくていいよって言っても
「産後は無理しない方がいいから!」と
一応私を気遣ってくれてるのか来る気マンマンではいるようです。
まだ予定日はしばらく先のことですが
滞在期間をもうちょっと短くしてもらうのも手かなと思ってます。

813 :名無しの心子知らず:04/02/12 23:21 ID:khKHN7CE
>>807
親になんて頼らない方が精神的にいいよ。
出産がんばれ〜〜〜♪

1人目、初めての子で私も不安だったため実家へ帰った。
母も初孫に対する興味か、結構相手をしてくれたように思う。
しかしっ。2週間もすると飽きたのか
「早く帰れ」と追い出されてしまった。
2人目。やんちゃ盛りの上の子もいるわけだし、2人の面倒を見る自信がなく
帰りたいといったら。。。
母「○○(上の子)は暴れん坊で大変だから帰ってもらっても面倒みれない。
帰ってこないで。お金渡すから(母は裕福)それでお手伝いさんにでも来てもらえば?」と言われた^_^;

それに対し、義父母はとてもいい人たち。
「私たちはお金はないけど、出来ることはなんでもするよ」と言ってくれた。
涙が出そうになった。


814 :名無しの心子知らず:04/02/13 01:12 ID:GNBMzuMb
>>806
ああ、あやかりたい。うらやましいです。
まだ親への怯えがぬけきらない私です。
がんばります。応援してください。

815 :806:04/02/13 02:07 ID:WEjsTrtB
>>814
辛いですね・・・。
こういうのって、誰かにアドバイス貰っても、体験談や本を読んでも、
自分の中で消化できないことには・・・ね。
私も、こんなふうに思える日がくるなんて、とても思えなかったですから。

嫌いだと気付いてからずっと、母親に対する憎しみと、自己嫌悪とが交じり合い、
とても苦しかったです。
でも、どうしたらいいか分からない。絶縁なんて考えもしなかった。
結局、自分を抑える形で、なんとか付き合ってました。

そして、我慢の限界に達し、母親への不満をぶちまけて、絶縁宣言しました。
絶縁してから1年は、外で母親に似た背格好の女性を見るだけで
過呼吸と吐き気で倒れそうになってました。
夜眠れば悪夢ばかり。
「玄関開けたら、母が立っているんじゃないだろうか」
「ベランダから覗いてるんじゃないだろうか」
(被害妄想も入ってますが、実際にそういうことがありました)と、ひどく怯え、
家に一人でいる時は、カーテンも窓も閉め切って、半分ヒキコモリ状態でした。
無意識のうちの自傷行為もあったりで、心療内科にもお世話になりました。

816 :806:04/02/13 02:08 ID:WEjsTrtB
(続き)
その後、徐々に落ち着いていき、ヒキコモリ状態は脱して、
なんとか普通に生活できるようになりました。
色んな本を読んだり、日記を書いたり、ココへ来たりして、
思いを吐き出すことと、自分の良い部分も悪い部分も認めて、前に進むための作業をしました。
その時は「前に進むための作業」とは意識してませんでした。
自然と気持ちがそういう方向へ向いていった、という感じです。

それと大体同時期に、趣味を再開したり、新しいことを始めたりと、
(大袈裟ですが)自分の世界を持つことも出来るようになりました。
まだ、電話の音や、突然の来訪者には怯えてましたが、
それも徐々に薄れていきました。

そして、今に至ります。

ダラダラ書きましたが、結局は時間が一番の薬かもしれないですね。
どうか、焦らないで。いつかあなたにも、心穏やかに過ごせる日がきっと訪れますから。
応援してます。

817 :803:04/02/13 03:46 ID:TYAUVwbJ
>>816
ありがd。
あなたもつらかったんだね。よく頑張ったね。お疲れさま。

>思いを吐き出すことと、自分の良い部分も悪い部分も認めて、前に進むための作業をしました。
>その時は「前に進むための作業」とは意識してませんでした。
>自然と気持ちがそういう方向へ向いていった、という感じです。

>それと大体同時期に、趣味を再開したり、新しいことを始めたりと、
>(大袈裟ですが)自分の世界を持つことも出来るようになりました。

マジびっくりした。ヒキ状態、母親が訪ねてくるんじゃないかという恐怖。日記etc。
私、あなたと全く同じ道を辿ってる(ただ私は今、まだ自分の世界を広げ始めたばかり)。
とすれば近い将来、解脱できるんだ!
光が見えてきた気がする。
本当にありがとう。

818 :名無しの心子知らず:04/02/13 13:39 ID:Wj1BXemI
>815
なんというか、本当にお疲れさまでした。
(と言っていいのか判りませんが。)

> 「玄関開けたら、母が立っているんじゃないだろうか」
> 「ベランダから覗いてるんじゃないだろうか」 と、ひどく怯え、

あぁ、まさに今の私です。
今私は、後先考えずに、引っ越したい衝動に駆られています。
(ダンナ・子供もいるのにです。ココの住所は親戚中にバレてるんで)
出掛けに、いきなり家の前にいたら、どうしよう。
電話が鳴れば、親からだったらどうしよう?
(電話が古いんでナンバーディスプレイ未対応)
とにかく逃げ出したい衝動に駆られています。

あ、でも昔ハマっていた趣味を再開したり、ってそれも一緒です。
昔やっていた頃よりはるかに楽しい……
ということは出口は近いのかしら?
803さんと同じく、何か道筋が見えてきた気がします。
(まあ、皆が皆、同じ道を歩むとは限りませんが。)

つらい体験を書いていただいてありがとう。
私もマターリ・ユクーリでがんばります。


819 :名無しの心子知らず:04/02/13 14:41 ID:VbK6UubL
>>818
電話機くらい買い換えろよ

820 :名無しの心子知らず:04/02/13 18:52 ID:R6FKvIQC
>>818
出来ることなら、ナンバーディスプレイ対応の電話に変えることをおすすめします。
安いのなら1万もしないです。
記録は残るけど、実家からかかってきても鳴らないというだけでものすごく楽です。
ジャンジャンかかってきてたセールス電話もほとんど無くなったし。
なんせ、電話が鳴るだけでビクビクしてましたから、
このセールス電話が無くなったことも気持ちの安定につながりました。


821 :名無しの心子知らず:04/02/13 19:14 ID:bOPEMnNT
              ry、
             / / }
           _/ノ.. /、
           /  <   }
      ry、     {k_ _/`;,  ノノ パンパン
    / / }      ;'     `i、 
   _/ノ../、   _/ 入/ /   `ヽ, ノノ
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   ) ―☆
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ  
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / / \
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/   ☆


【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です



822 :名無しの心子知らず:04/02/14 16:56 ID:DaZPaSVU
なんか最近失語症っぽい。
母や弟と喋ると言葉がでてこないの。
例えば食卓とかで「醤油まわして」って言いたいとする。
肝心の醤油って単語が出てこない・・・。
色も匂いも味も頭に浮かぶのに。

脳外科行って検査した方がいいかなぁってビビってたら
心療内科の医者に、ストレスでそうなることはあるって言われた。
そういや、友人と電話でお喋りするときはならないや。

今日は失語症っぽい症状のほかに心臓の動悸のおまけつきだった。
なんてことない普通の会話だったのに。

2週間ごとのカウンセリングで、色々話すと
「よく我慢してるね、大変だね」って医者に言われるけど
それが嬉しかったり。

823 :名無しの心子知らず:04/02/15 03:15 ID:pFU229F0
実家に帰省しないことを、あれこれ詮索されてノイローゼに
なりそうです(泣)。
子供がまだ小さいから、ママ友付き合いは逃げられないし。
子供がらみで知り合った人には、そんな事情なんて(実家との
確執)話したくないよ。
詮索好きが多くてウンザリ。

824 :名無しの心子知らず:04/02/15 11:34 ID:A8MZHaKl
あたしなんか話しちゃったよ。
でもそんな話をしたことで詮索好きはエスカレート、
ダンナの学歴とか貯金の額とか、信じられないようなことまで
きいてくるようになった。(もう、あなたとわたしの仲じゃない、見たいな感じ)

詮索好きのひとに心を許しちゃいけない。

825 :名無しの心子知らず:04/02/15 12:04 ID:pFU229F0
>>824タソ、レスありがとうございます。
長い休みのたびに、あちこちから詮索されてウンザリしてます。
実家マンセーな人が羨ましい。恵まれてる人って、時に激しく無神経
な気がします。

私のひがみかもしれないけど。
あぁ春休みが今から憂鬱です。

826 :名無しの心子知らず:04/02/15 15:42 ID:044avlzS
盆 正月 ゴールデンウィーク 春休み夏休み冬休み 3連休など
みんなが普通に帰省する時期は正直辛いです。
私はまったくないので。
幼児がいても 3連休などには必ず車で4〜5時間でも帰省する人など
見てると「実家がいい所なんだな」って裏山です。


827 :名無しの心子知らず:04/02/15 16:38 ID:67AdsOOr
まあ、世の中には夫の実家に帰らなきゃならない人も大勢いるわけだから、
自分の実家に帰らなくて良いだけ幸せじゃんと思うことにしている。
うらやましいのは山々だが、親が病気になったら介護だなんだとかけずり回る
わけで、人付き合いにはそれなりの責任が伴うと思って静観するのだ。

自分の実家との関係を人に話したくないと思ったことはなかったんだけど、
話さない方が良いような気がする。あけすけに話していたが、興味本位に聞かれ
結局疎遠という結果が多い。説明する労力が無駄。みんな自分の幸せを
吹聴したいだけなのだから、適当に答えておけば良いんじゃないかな。
家が自営で忙しいとか、夫の仕事が忙しいから家空けたくないとか。
言いたくないことを聞きたがるのは、ろくな人間じゃないからほっとけ。

828 :名無しの心子知らず:04/02/15 18:57 ID:rusi7uWC
     /⌒ヽ、
      /  =゚ω)
      |  U /
      ( ヽ ノ
       ノ>ノ
      しU


         〃~゙`ヾ,
        シ´  ::゚ωミ
        U  U ,;;'`
        :;;   ;;'
         ソ ,,,;;'
        (_;;'"ヽ)



          ,〃"´´"':、
          ;;゙   :::゚ω゚;; < 静電気
          ;;'  U   :;;
         ;;:      ::;;゙    
           ':;,      ,,;;゙
           ゙'し"'U'"



829 :名無しの心子知らず:04/02/15 20:01 ID:XtQSKjOV

いい言葉だねぇ〜。
身に沁みます。
経験者じゃないと分からないもんね〜。
この気持ちは。

830 :名無しの心子知らず:04/02/15 20:05 ID:XtQSKjOV

私も気さくに、正直に、と思って、人にも
話して来たけど、経験してない人には、
実感できないもんね。
ようやく分かって来ました。
求めても無駄って。

831 :名無しの心子知らず:04/02/15 22:38 ID:W9ljk4oi
なんかちょっとじーんときました。
正直に話すと皆えっていう顔するし・・・。
お姑さんとの話題は盛り上がっても実母の事となるとね。
長く付き合って本当に分かってくれる友人はほんの少しなんだろおなあと
最近思います、出会えただけ良かったと思わないと。
ただその友人が遠くに引っ越してしまったので、ここしばらく鬱です。
どうしてもまわりの人たちは実母に恵まれ親孝行している、帰省するのが嬉しそう
に見え羨ましくなってしまいますが、ここを読んで同じようにつらいと思われてる方も
いるんだと分かりました。

832 :名無しの心子知らず:04/02/15 22:51 ID:XtQSKjOV

そうそう。
ココのみんなは優しいよぉ〜。
愚痴っても弱音を吐いても、励まして呉れる。
他へ行ったら、ボコボコだよぉ〜。

833 :名無しの心子知らず:04/02/16 11:21 ID:tBR/59gW
実母が苦手です。実父は大好きなんだけど。義両親も好き。
私(とダンナ)が私の家の跡取なので、実家のそばを離れられません。
学生の頃までは母親のムチャクチャに振り回されるのが当たり前で、
結婚し姑を知り「いままでの自分と母はオカシイ」ということに気付きました。
どんなに実母は嫌いでも、実父と祖父・実父が興した家業を捨てられない。

今、私は二人目妊娠中。
実母に産後を手伝わすのはすごく嫌なんだけど、母自身はすごくやる気マンマン。
勘弁して欲しい。(手も金も出さないくせに、クチだけ出すから)
実母が出来もしない子育てを手伝おうとするのは娘(私)を思いやってではなく、
「手伝う自分に酔っている」から、もしくは手伝わなかったら実父に何言われるか
心配でビクついているから。
さらに妊娠中で私も神経質になっているので、本当は顔も合わせたくないんだけど、
向こうの方から寄って来る。
今日も要らない事言って、私をイライラさせて自分はスッキリして帰っていきました。

・・・先ほど、部屋の壁に、穴がひとつ増えました。
女の力で殴っても穴が開いてしまうなんて、壁ってけっこう脆いものですね。
さて、いつ大工さんを呼ぼう・・・。

834 :名無しの心子知らず:04/02/16 20:03 ID:QCq2/ZcW
先日出産後に退院した日から、祖母に行けといわれたらしく、
母が家に1週間ほど滞在したのですが
結局、私と旦那のストレスでいっぱいいっぱいに
なってしまいました。

祖母へ報告するためにがんがんフラッシュをたいて写真をとりまくり、
ガンガン布団をたたんでほこりが舞った部屋でわが子はストレスだらけ。
あまりにも何も手伝わず、私が洗濯していたのをみて、旦那は切れ、
撮影した写真にわたしの授乳していない方の乳首が何枚も写り込んでいて、
怒っても、理解してくれず。
我慢できなかったので、買い物をお願いしてできるだけ外にいてもらいました。

そして、帰り際
「お宮参り、おばあちゃん(私の祖母)が行った方がいいっていうから来るね」
と言って帰っていきました。
なんか、孫の誕生がそんなにうれしくなさそうで、
みんなが不思議がっていました・・・



835 :名無しの心子知らず:04/02/16 20:55 ID:TsBMZh2q
>>834
お母さんは「おばあちゃんに言われたからするんであって、私は悪くないし、責任もとらないわ。」
って感じなのかな?
「だっておばあちゃんに言われたんだもの」って言えば責任のがれできるとでも思ってるのかな。
自分ってもんがないのかなんなのか、よくわからないお母さんですね。

1週間で済んだのは幸いだったね。
ストレス与えに来るような母親なら来ないでほしいのに、
そういう母親に限って、こちらの意向は無視して来たがるんだよねぇ・・・。
お疲れ様でした。

836 :名無しの心子知らず:04/02/17 14:49 ID:IFfYQPjj
ナンバーディスプレイあるから実母からの電話って
わかるから出ずには済むけど
延々と鳴らし続けて嫌な気分になります。
電話に出て「かけてくるな」と言いたいぐらいだが
無視放置するしかできないです。

子供5歳もどうして出ないの?って感じでみてます。
みんなはどうしてますか。

837 :名無しの心子知らず:04/02/17 16:41 ID:13mDUxor
お金をかけてもいいのなら、ストーカー対策の1回線で電話番号二つっていうのは?
裏電話番号をかけてきてもいい人にだけ教えて、表番号にかかってきても電話が鳴らず
相手にはコールがなってるように聞こえるものがあると聞きました。
たしか芸能人がストーカーに悩まされたときに使ったとか。
ウチはめったにかかってこないし、セールスの電話もたまにだからもったいなくて
ナンバーディスプレイにしてない。

838 :名無しの心子知らず:04/02/17 16:59 ID:o7nWtkM9
うちの電話機は、ナンバーディスプレイ+迷惑電話お断り(?)10件まで登録できるよ。
NTTとかだったら、確か特定番号の着信拒否設定したとき「この番号はおつなぎできません」かなんかいうアナウンスだったと思うけど、
うちの電話は、はっきりそうは言わず、「留守電+またお掛け直し下さい(「ピー」部分がない)」というアナウンス。
こっちは呼び出し音も鳴らない。これお得だし便利よ。向こうは「あれ?留守か」と引き下がってくれるしw。
最近の電話機なら結構こういう機能あるんでは?
説明へたくそだったらごめそ。分からんかったらまた聞いてね。

839 :名無しの心子知らず:04/02/17 17:35 ID:COa7Qb0W
以前、『2月末に2人目を出産予定なんだけど、
ダンナ&同居のお義母さんも仕事で休めないから
「お実母さんに来てもらえるように頼んでね」と言われ
仕方なく頼んだけど心配で心配でしょうがない』とカキコした者です。
みなさんのアドバイスを参考にダンナ&お義母さんを説得して
1人目(1才9ヶ月)を保育園に入れました。
最初は息子に大泣きされて(当たり前)こっちがくじけそうになったけど
今は大分保育園にも慣れてくれてホッとしています。
予定日は21日なのですが、
実母からは「20日じゃないと行けないから!」という謎の言葉をもらいました。
なんでも車の運転ができる父がその日しか空いていないそうで…
いつもは平気で電車を2時間乗り継いで奇襲をかけてくるのに不思議な人です。
家事も料理も決して得意ではなく、子供の世話も好きじゃないので
本当に私が入院してる時の息子の保育園への送り迎えにしか役立たないと思うんですが
「3月の頭に親戚の結婚式があるからその日だけ一旦帰るから!」と言われ、
「入院中だけでいいからそのまま帰っていいよ〜♪」と言いました。
退院したらなるべく早く帰って欲しかったのでシメシメと思っています。
汚い話ですが1マソ円〜2マソ円包んでやれば嬉しそうに帰るのでその手段を考えています。

今日なんだか寒気が止まらなくて息子を保育園に送って行ったアト寝込んでいたんですが
なかなか体が温まらなくて寝付けず、やっと体が温まりウトウトした時に実母からTELが来て起こされました。
このタイミングの良さは本当に嫌がらせ以外の何物でもないですよね。
皆さんのアドバイスのお陰で心おきなく出産に望めます。
ありがとうございました。(長文スマソ)

840 :名無しの心子知らず:04/02/17 17:37 ID:o7nWtkM9
連続カキコすまそ。
うちの実母とのやりとりの一部。

(母があまりに自分が都合がいいことばっかり主張するので)

私「そんなおいしいとこだけ取ろうとせんとってよ」
母「いやん、お母さんにもおいしいとこ取りさせてよ」
私「・・・母さん、自分で言ってることの意味分かって言ってる?」
母「分かってないから言うんだろうね」
私「・・・・」

寛平ちゃんの「だれがじゃ」「どうしてじゃ」と延々続くギャグを生で見てる感じ。
今では彼女を母とは呼んでいませんw

841 :名無しの心子知らず:04/02/17 18:05 ID:w5ioxewz
うちもぼけキャラかもしれない。
でも、細かいところ見つけては愚痴愚痴言い
人の事容赦なく傷つける母をしっているので
何をいまさらボケキャラやってんのって
冷めた目で見てしまう。

842 :名無しの心子知らず:04/02/18 08:30 ID:7akcb2HG
このスレ、初めて拝見しましたが、あまりにも自分に似た考えの方がいらして
驚きました。皆さん悩んでらっしゃるのですね。
「出産してからはじめて母が憎いと思うようになった」スレで思いを吐露していたものですが
私も出産前後の実母の手伝い云々で揉めています。
昨日とうとう実母を怒らせてしまいました。
「旦那も何かと気を遣うし・・一人目の時も頑張れたんだから、今回も一人で頑張れるから大丈夫よ。。
出産した後に観光がてらにゆっくりおいでよ・・。そのほうが私も気が楽だから」
今まで何度も説明しても、手伝いに行くと言って聞かず。
そして毎月のように山のように送ってくる荷物。(新生児のものや食料品、上の子の洋服)
昨日も予告無しに荷物が届いて、もういいかげんイライラして不満をぶつけてしまいました。
家に来てもらっても部屋も狭いし居場所なんかないから、煙草を吸われても困る、
正直私の旦那のことなんか好きじゃないくせに何今更良い事言ってるの、etc・・・
(母はヘビースモーカー。主人のことも好きではありません)

母も怒ってしまって電話を切られ、それから電話に出ようとしませんでした。
私も思いのやり場がなくて、ただ一人信頼できる友人に相談したのですが
悶々として眠れませんでした。
旦那にさらっと事のあらすじを話したら、「何で断ったの。手伝いに来てもらえば良いじゃん」
ダッテ
ハァ〜〜。一晩考えて、新幹線の回数券を送っていつ来てもいいよ、と言おうと思っていたのですが
このスレを見つけて、こんな私はアフォなのかと混乱してます。
長文スマソ

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)