5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その2

1 :名無しの心子知らず:03/11/20 15:47 ID:xOSo13+m
一応、立てておきます

952 :名無しの心子知らず:04/02/11 09:26 ID:oQAwKN0d
>944 クレヨンしんちゃんファンのお子様ですね。

953 :名無しの心子知らず:04/02/11 10:06 ID:PiG0tNG0
>>944 いいじゃん。とことんつきあってあげてれば、納得すると思うよ。
ついでに、地理とか教えてみたら?まぁ、4歳だったら、必要な時忘れると思うけどね。
   


954 :名無しの心子知らず:04/02/11 10:10 ID:PiG0tNG0
>>942 みたいな考え方が、なんだか恐いよ。

どうして普通に出来ないかなあって無理させてたって。
じゃあ、診断がなかったら、無理させていいってこと?
診断があったら、しょうがないよね、って言って終わりってこと?

もっと、子供を見て、自分の頭で考えなよ。

だいたい普通って何だと思ってるの?

955 :名無しの心子知らず:04/02/11 10:39 ID:LoUKwXDb
>>954のほうが怖いって。

悩んだり、迷ったりすることないんですか?
>>942さんの考え方を変えたきっかけがたまたま診断であっただけで、
それがなかったら、そのままという訳ではない。
その子に合った育児をしようと気付くのが今よりは遅くなるってことでしょ。
早く気付いてよかったねと何故言えないのか。

956 :名無しの心子知らず:04/02/11 11:02 ID:8Rzb2P5K
連続したスペクトラムということは、
子供の頃ASの診断がついても、発達の仕方によって、
ASではなく、偏屈な健常者に育つこともあるってこと?

957 :名無しの心子知らず:04/02/11 11:29 ID:XwUECpvs
>956
ASである人たちが、健常にはなりませんよ。
もしも健常といわれるのであれば、それはASという診断が間違ってたということ。

診断に対する評価はその本人と家族が、それぞれの立場、現在の状況で
自分達にとって一番いい選択な何か、を考えた上で行なうものでしょうから、
他人の考えに振り回される必要はないですし、自分の考えが受け入れられないから
他人を攻撃するって、まさにASそのもの。



958 :名無しの心子知らず:04/02/11 11:49 ID:QhNST+xW
症状が目立たなくなってはきました。

2歳の頃は、こだわりも半端じゃなくてパニックも日常生活が辛い程だった。
指さしもなく模倣もなく、視線が合いにくく、遊び方も変だし人への興味も薄い。
ただこの頃、あちこち相談に行っても様子見になってしまっていました。
私は勝手に自閉症だと思いこんで、自閉症の子への接し方を
ネットで拾ってなんとかコミュニケーションとろうとしました。

4歳の今は生活も、保育園での様子も問題ない。
お友達とごっこ遊びしたりしている。頑固でマイペースな
所は残っている。
療育は、2歳の頃申し込んでも空きがなかったので結局3歳半に
なってから入ったけどその頃には成長してて自閉っぽさは消えていました。
療育の先生は、もう療育は卒業かなって仰ってたけど
一応最後の健診で診てもらったら
「自閉傾向あり、言語発達遅滞」で療育センターとは
もうしばらくつながりがあった方がいいって事で継続に。
先生は「医者はすぐにレッテルを貼りたがるんだから」と言ってた。
確かに今の子供を見ていると、もう本人も毎日楽しそうだし
周りもさして困ってないし、とも思う。

959 :名無しの心子知らず:04/02/11 12:33 ID:o5BnbZPB
>>958
自閉症は一生治らないんですよ。

療育のおかげで、見た目の症状が消えてきているとはいえ、
依然として脳の障害は治っていないわけで、
お医者さんがそういうのは当たり前でしょ。

そのまま普通の生活を続けていて、
いずれは子供に無理がかかっていって、
異常行動に走ってしまう事件が後を絶たないわけで。


960 :名無しの心子知らず:04/02/11 12:39 ID:QGsmp5OB
ただ、自閉症の診断そのものを誤っていた場合、
というのは有り得るよね。
本当に自閉症なのだとしたら、大変なのは、きっと
もっと大きくなってからだと思うんだけど。
幼稚園、保育園に通うくらいの年齢は、まだ周りも幼いからね。

961 :名無しの心子知らず:04/02/11 12:48 ID:aoMKI65a
療育センターのOBさんたちの多くは、普通級にいってるけれど、
結局大きくなるにつれ辛くなって障害児学級に入るそうな。
ASや、明るい自閉ちゃんも初めはみんなと仲良くできるけど
4年生くらいになると突然クラスから浮いてしまうんだって。

4歳のうちの子が小学校に上がる頃には、障級なくなってるんだろうなあ


962 :842:04/02/11 13:46 ID:nQ+XoeS/
>>959
何度も議論されているように、アスペルガーと正常人の境界なんて誰にもわからない。
958のお子さんのように、一度自閉症的症状があったからといって、一生それが続くなんて
誰にもわからない。


963 :名無しの心子知らず:04/02/11 14:04 ID:q/LzjfRs
>>962
ここでの議論には専門家が入っていないので、
とても科学的な「議論」とは言えません。

アスペルガーと正常人の境界は、厳然として存在します。
でなければ診断はできません。

そして、現代医学では、境界の向こう側
つまりアスペルガーの人を正常に戻す方法はありません。
これこそが、アスペルガーを「病気」ではなく「障害」としている所以です。

現状では、療育などを通じ、前頭連合野の余力をもって
思考・行動異常の制御を学習させることによって、
かろうじて社会生活を営ませることができるに過ぎません。

したがって、前頭連合野に負荷がかかるような状況
(たとえば思春期)では、アスペルガーの制御を行うことが
難しくなります。

アスペルガーは治らない病気です。
一見治ったように見えても、
脳が努力して平衡状態を保っているに過ぎません。
子育てをしていく上で、この事実を忘れてはなりません。


964 :名無しの心子知らず:04/02/11 14:05 ID:hnIGM76E
>959
>そのまま普通の生活を続けていて、
>いずれは子供に無理がかかっていって、

普通の生活で無理がかかるのはおまいがガキの気持ちをを無視しているから。
のびのび育てられている子供は出来ないものは出来ないと言うものだ。

専門家から言われたこと生真面目に守るだけなら、結局ガキ無視してるのと変らん。

965 :名無しの心子知らず:04/02/11 14:22 ID:hnIGM76E
>963
「ロレンツォのオイル」って映画見たことあるか。
普通の夫婦が独学で息子の病気の特効薬作ったっていう実話。
その子は命は助かったものの、投与がかなり進行してまだ寝たきりのはず。
でも同じ病気の子供をそれで救うことになった。

「ここまで」って親が線引いたら、それで普通お終いだろ。
それでその先本当に後悔しないならその調子でやればいいよ。

「絶対それ以上にしてみせる」っていう親がもっと出てきて欲しいね。
考えられる方法はいろいろ。西洋医学以外の世界もある。
会話もこれからは言語オンリーでもなさそうだ。
海外じゃ言葉を覚えていない赤ん坊がお母さんと動作で会話するし、
バウリンガル(犬の言葉翻訳機)の赤ん坊バージョンもできたらしい。

966 :名無しの心子知らず:04/02/11 14:24 ID:hnIGM76E
訂正 投与がかなり進行して→投与がかなり進行してからで

967 :名無しの心子知らず:04/02/11 14:28 ID:QGsmp5OB
でもさ〜、放っておけば間もなく命が危ないという病気と混同するのはどうかと。
「絶対それ以上にしてみせる」という気持ちを否定はしないけど、
たった一度の人生に、あまり無理はさせたくないな、ラットやマウスじゃないんだから。



968 :842:04/02/11 14:29 ID:nQ+XoeS/
>>963
その境界がよくわからないという話じゃなかったの?
正常人とASは連続しているんだよ

969 :名無しの心子知らず:04/02/11 14:44 ID:q/LzjfRs
>>965
>会話もこれからは言語オンリーでもなさそうだ。
>海外じゃ言葉を覚えていない赤ん坊がお母さんと動作で会話するし、

発達障害と脳障害を混同していませんか?

たしかに発語障害であれば、身振りとかいった代替手段による
コミュニケーションは可能でしょう。
また、脳機能が同質であれば、言語が違っていても
理論上、相互翻訳することは可能と言われています。
(バウリンガルは玩具なので、ここでの議論の題材にはなりません)

一方、アスペルガーのそれは、発語メカニズムや言語構造の問題ではなく、
コミュニケーション機能それ自身が異質なのです。
自閉症の親御さんがよく「まるで宇宙人と会話しているみたい」
と言いますが、それほど異質なのです。

西洋医学(=科学)以外に治療方法が存在する可能性は否定できません。
しかし、それは「科学」ではありませんので、万人に通用するものなのか、
どのような条件で治療可能なものなのか、私には判断できません。
また、科学でないものを、一般的な議論の俎上にのせることはできません。


970 :842:04/02/11 14:48 ID:nQ+XoeS/
で、あなた上げているのはわざと?


971 :名無しの心子知らず:04/02/11 14:53 ID:hnIGM76E
一般論なんてどーでもいいって。
万人なんて知らん。
親って自分の子の幸せに関心があるもんだろ。

972 :名無しの心子知らず:04/02/11 14:54 ID:+I4QQT/8
>>968
正常と自閉が連続しているんじゃないよ。
自閉の中で連続しているの。
自閉と健常には境がある、と言われている。

973 :842:04/02/11 14:56 ID:nQ+XoeS/
>>972
そうなの?
たしか元の論文には正常とASの間も連続しているとあった気がするけど。

君がそれを言うソースあったら教えて。無かったらいいけど。


974 :名無しの心子知らず:04/02/11 14:56 ID:hnIGM76E
玩具でもタロットカードでも何でもいいじゃん。
目の前の我が子と会話できりゃ。

967
>たった一度の人生に、あまり無理はさせたくないな、

おいおい、無理するべきは親の側だって。


975 :名無しの心子知らず:04/02/11 14:59 ID:aoMKI65a
親の無理は、おのずと子供にかえっていくのでわ?

976 :名無しの心子知らず:04/02/11 15:00 ID:q/LzjfRs
>>968
>正常人とASは連続しているんだよ

少なくともDSMの診断基準がありますし、
アスペルガーとの境界線ははっきりしています。

最近、複雑系の流れをくんで、正常系と異常系の境界を曖昧にする
論調を耳にします。
しかし、医療に複雑系の概念を持ち込んだとしても、
治療の効果が上がるわけではありません。
むしろ、治療の必要性を曖昧にするだけです。

少なくとも、今の医学で複雑系を扱うことはできないので
(将来、ゲノム医療が実用化されれば話は別ですが)、
診断基準という境界線に基づいて診断を下し、
療育や心理療法で、異常思考・行動の制御を身につけさせることが
王道ではないでしょうか。


977 :842:04/02/11 15:03 ID:nQ+XoeS/
q/LzjfRs
わかったからもうあげるな。


978 :名無しの心子知らず:04/02/11 15:04 ID:q/LzjfRs
>>971
>一般論なんてどーでもいいって。

言っていることが支離滅裂ですね。

ここは育児板です。
一般的にどうなっているのか知りたい親御さんが
多く見ているのではないですか?


979 :名無しの心子知らず:04/02/11 15:07 ID:V/u6ZWcv
>973
連続しているのは自閉症圏内での話。
972さんではないんだけれど、健常な状態と自閉圏の障害が
連続しているなんて、ちゃんとした専門書には書かれていないし
専門家もそんなことは言わないよ。
時々ドキュソな療育者とか、自称専門家が言ってるけどね。
ソースって、ちゃんと何冊も何冊も本読んでみたり、
研究者と話してみたりしたら?

980 :842:04/02/11 15:16 ID:nQ+XoeS/
ソース探してみるよ。

例えば某アメリカのサイトには

Since AS itself shows a range or spectrum of symptom severity,
many less impaired children who might meet criteria for that diagnosis
receive no diagnosis at all and are viewed as "unusual" or "just different,"
or are misdiagnosed with conditions such as Attention Deficit Disorder,
emotional disturbance, etc. Many in the field believe that there is no
clear boundary separating AS from children who are "normal but different."
The inclusion of AS as a separate category in the new DSM-4, with fairly
clear criteria for diagnosis, should promote greater consistency of labeling in the future.

981 :名無しの心子知らず:04/02/11 15:18 ID:hnIGM76E
>978
自分の家で使えそうなもの持って帰るだけでしょ。

982 :名無しの心子知らず:04/02/11 15:20 ID:+I4QQT/8
ID:hnIGM76Eって心理板の素人?
あっちでも暴走してるけど・・・。

983 :名無しの心子知らず:04/02/11 15:23 ID:hnIGM76E
982
一番大事なのは世間体か。阿房だな。

984 :名無しの心子知らず:04/02/11 15:25 ID:V/u6ZWcv
>980
知ってるよ。
インクルージョンとかノーマライゼーションにうるさいひとが
出入りするサイトでしょ。普通に普通にって言ってる人たちですよ。

985 :842:04/02/11 15:28 ID:nQ+XoeS/
>>984
違うようだけど。
とにかく980のソースは連続性を言っているわけではないから、ちょっと文献あさってみる。


986 :名無しの心子知らず:04/02/11 15:31 ID:aoMKI65a
あのーもりあがってるとこなんなんですが
次スレは?

987 :名無しの心子知らず:04/02/11 17:42 ID:QmfQ7K5P
気付いたヤ(r

988 :名無しの心子知らず:04/02/11 17:56 ID:+I4QQT/8
軽度発達障害って捉え方人それぞれ・・・。
「個性的」ではあるけど、「個性」ではない。
そこのところがなかなか理解され辛い。
http://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/02_12/top.html

989 :名無しの心子知らず:04/02/11 18:22 ID:q/LzjfRs
>>988
リンク先にある杉山先生の仰る通りで、いくら軽度とはいえ、
「発達障害圏のお子さんの場合、単純な受容は対応としては完全な誤り」
なんですね。

ですから、私は、発達障害児対応を知らない一般保育士しかいない
幼稚園・保育園が障害児を受け入れることには絶対反対ですし、
現行体制で特別支援教育は行うことは不可能だと進言しています。

私たちは、文科省が本気で特別支援教育を行うのであれば、
すべての教師を最低6ヶ月間、小児精神科のある施設へ
研修に出すように提案を続けています。
けれども、文科省と厚労省の壁は厚く、
議論は遅々として進んでいないのが現状です。


990 :名無しの心子知らず:04/02/11 18:36 ID:QGsmp5OB
教師の方も、不安に感じないのかね〜?
上から言われなくても自分で研修受けるくらいで丁度だと思うけど・・。
私の子供が入学する学校は、六ヶ月間という期間ではないと思うけど
全ての先生達が情緒障害児についての研修を外で受けている最中とのことで
少し安心しています。片田舎の小さな学校なんだけど・・校長の意向で決まるのかな?

991 :名無しの心子知らず:04/02/11 19:18 ID:OOQPSC/Z
校長先生が変わったら、白が黒に変わるよ。
教師を熱心に発達障害のセミナーに参加させたり、
小児精神科の先生に勉強会を開いてもらっていた学校が、
校長が変わった途端に、教師の態度も激変した。
先生の質も大切だけど、校長の質はもっと大事だと思った、去年の春。

992 :名無しの心子知らず:04/02/11 22:13 ID:aoMKI65a
どなたか次スレおねがいします。
ホスト規制で立てられませんでした・・

993 :名無しの心子知らず:04/02/11 22:23 ID:c+L/bRIe
次スレ立てたいけど、立てられませんでした。誰かお願いします。
↓テンプレ

【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その3

高機能自閉症及びアスペルガー症候群の育児の為の情報交換スレです。
心配事の相談や我が子についてのちょっとした話、
療育の為の有益な情報、教育機関や福祉について問題点等
いろいろお話しましょう。

★★このスレはsage進行です★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。
煽り荒らし防止の為、ご協力をお願いします。

☆煽り荒らしは放置でお願いします☆

前スレ【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1069310842/

前々スレ
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062131915/
前々々スレ
【ほんとに】アスペルガー症候群【自閉症?】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1053071614/l50

実質次4なので「その4」の方がいいんでしょうかね?


994 :名無しの心子知らず:04/02/11 22:29 ID:rxMgfF2b
立てますた。

【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その3
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1076506131/


995 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:12 ID:5jyR3fWq

. o ゚   i  |    ◯'⌒ヽ、       ゚。 o    *       ○   '⌒  ヽ、      *
・、.   / ノ    (    )       。        。゚      (     ) ノ   o
゙、\   i  i゚  ./`:;,,___ノ  ◯  。        ゚         (   ノ
 \`ー'   i //´ o    。 o       o   。       ___  o
   `\  ◯" ,ノ        。   ........____......o___...._____.....__........_  |______|       ○ 。゚
    i   。 /   o      o ,'"      ̄   ̄   ̄o    `、 iエエエi    o   。゚
o   |   /゚  ,i'⌒ヽ、  ゚   ,' ,ヘ、。 ◯   o  ,へ、 o   `く`ユュ/        。
゙、\_ノ  i o (    )      ,' メ ヘ     。   / oへ、     `、_メ  。
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ      ,' メ /::`、 o    / /_____\    `、     ◯  o
   \  i,//´   o   ,' メ /二:`、     i  | |ロ|ロ| | 。    `、           o
   i  ◯/    。    ,' メ /|iロiロ|`、  。  i.__|_|ロ|ロ|_|      ○   。
  /   / 。          ,' メ /..|iロiロ|..`、   O    ̄ ̄ ̄ o    `、     。  *
 ./   /    ○ o    i_/__/::::ニニ:::::`、_____________`。  o
:::/ο i        iニi、  | || \" ゙゙̄\゚ | |゚ ゚ ゚ ゚ ゚ °°゚ ゚ ゚ °|°
..i   |    O  ( ・ ・)   0| |o @:::| 。0ニニ二ニ|ミ田田彡|ニニ二ニ|   。   ○
ノ、.......,iー. __ . .(_  _)....|..|| |$::::::::::| | |二ニニ二ニニニ二ニニニ|`ー-、.,_.................................
     ,._,,,.,.,._.。--ー―'''''^"´,。=ー'^"´ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,.。-ー'''^         ,.。-ー'^"´         o         o
             _,.-'"        ..    ...           ..      ○
           /   ....  O    ....          ⌒



996 :944:04/02/12 00:49 ID:Nus3v6wz
>>952
クレヨンしんちゃん?どうして?見せたことないんだけどな。
私も最近見てないし・・・。

>>953
私が機嫌がいいときは付き合うのですが、
はっきり言って、ウザ〜なのです。
心の中で「このアスペっ子が!」とつぶやいたりして。



997 :名無しの心子知らず:04/02/12 05:28 ID:OOQVJ6K/
とりあえず埋めとく

998 :名無しの心子知らず:04/02/12 05:28 ID:OOQVJ6K/
 

999 :名無しの心子知らず:04/02/12 05:28 ID:OOQVJ6K/
 

1000 :名無しの心子知らず:04/02/12 05:28 ID:OOQVJ6K/
 

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

431 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)