5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【予防接種】ワクチンは危険【自閉症】

1 :1:03/09/30 11:11 ID:6zPY1bl9
アメリカでは,300人の子どものうち1人が「自閉症」で,
患者は1年ごとに10%以上も増え続けているという。その
原因の一つは,乳児のときに接種したワクチンである
可能性がたいへん高くなってきた。

生ワクチン以外の予防接種ワクチンは,多くが防腐剤として
チメロサールという有機水銀をふくんでいる。この水銀が
脳に影響しているらしい。二つのつながりを明らかにした
決定版ともいえる研究が,この春,アメリカの専門誌に出た。

月刊 『生活と環境』 2003年6月号より

619 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/04 23:36 ID:0mno5sR8
>>616
http://www.yobou.com/contents/rensai/report/r03_32.html

こんな話題かな?


620 :名無しの心子知らず:04/03/04 23:43 ID:J86+5LiX
予防接種が自閉症の原因というのは否定されたけど
水銀に関しては100%否定できないよね。
でも、魚をよくたべる日本人とそうでない西洋人の自閉症の発生頻度が
同じと言うのも変な話だけど。


621 :560:04/03/04 23:45 ID:og1MNgUq
>>616さん。
だいたい、そうだと思います。
結果をだしている方々のビデオもでるので、
ホント見てください。笑点とか見てるならこちらをおすすめします。

622 :名無しの心子知らず:04/03/04 23:47 ID:0AoYisKQ
そろそろれんま用のスレッド立てろや。どれだけ皆に疎まれてるのか。

1年前位の過去ログ読むとだいたいわかるよ。
育児板でも、障害児スレとか自閉症スレとか、あとはこうした
家庭環境スレとか、つっこみやすそうな、でもつっこまれたら
傷つく人が沢山でそうな場所に現れて、煽りまくってた人。
でも2ちゃんねらーが野放しにするはずもなく、専用のスレまで
作られてそれまでの書き込みから大体の住所や家族構成なんか
晒されて、最後にはアク禁にされた。

今もれんま同じことを繰り返してるな。
名前変えても、文体とやってることは変えられない。
-----------------------------------------------------
育児板の荒らし、荒らしを構うのも同罪。
完全スルーすべし。ばれたスレ見れ。下スレの50以降。
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1077363653/-100

623 :名無しの心子知らず:04/03/05 01:45 ID:Tnvn5bhc
水銀のキレートについてだが、効果があったという報告を全く見ないのだが。
もしも一例でも効果があったらまず報告されるはず。

自閉症の子供の親の気持ちからみれば、なにかあれば試してみたいと思うのは当然だろうから
否定はしないけど。
癌患者にキノコ食べさせる程度のものでしょうね。

それより、男の子の自閉症を持っている人なら例の遺伝子を調べて見る価値があるかも。


624 :名無しの心子知らず:04/03/05 04:35 ID:A3DQ24J4
旦那が医師でね、ほんとおおわらいしてまちた。
こいつばかでしょって、腹抱えてわらっててん。

さっすが医者でしょ〜カコイイんもう!
メッチャ笑ってて頼もしいダーリン。スキスキ!

医者ってアッタマ良いから、なんでも嘘って直ぐわかるし、わろってんのが堪らなくイカス〜
んもうションベンちびりそう〜

625 :名無しの心子知らず:04/03/05 08:37 ID:kTHRP4XQ
れんまは豊中市に住む母子家庭
子供は養護学校に通う池沼

626 :名無しの心子知らず:04/03/05 14:18 ID:XpNze2RA
でも、だいたいの人は予防接種をしてる。
自閉症になる人とならない人の差ってなに?

627 :名無しの心子知らず:04/03/05 15:44 ID:xeoZHFFF
>626
内臓が正常に機能するかどうかの差。
内臓が正常なら、体に入った水銀や薬などをある程度は排泄できる。
が、アトピー児はアレルギー児などを含む内臓の機能や弱い子供は、
水銀を排泄する力も他の子供より弱い。

628 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/05 22:39 ID:ZpMn1cBl
>>623
キレート剤による治療例は、
あちらこちらで報告されているが。

例:
www.healing-arts.org/children/


629 :名無しの心子知らず:04/03/05 23:37 ID:MONRUNa9
>>628
この会は完全に水銀を悪者としているものだね。読んでいるだけで水銀が原因なのか、と思ってしまうほど。
キレート剤の治療報告があるけど、何故か正常コントロールが無い。
これでは医学データとして全く信用できない。
少なくともプラセボによるコントロールが必要だろう。

おそらくそんなものしてないのだろうし、しても有為なデータが無いのだろう

630 :名無しの心子知らず:04/03/07 20:05 ID:Id+NKvuF
ほれっ
英医学雑誌が「ワクチンと自閉症の関連示した論文の掲載は誤り」と発表
homepage3.nifty.com/afcp/B408387254/C819714657/E367309562/index.html

631 :名無しの心子知らず:04/03/07 21:25 ID:8LPSp7Jj
三種混合、あと2回受けなきゃいけない。
今のところ異常はないけど、受けて大丈夫か心配になった。
どうすればいいの?

632 :名無しの心子知らず:04/03/08 01:27 ID:8zuR06B3
>631
接種の間隔を70日以上あけること。

633 :名無しの心子知らず:04/03/08 16:15 ID:fTphWOJs
そのテレビ番組を見たらしく、実家の母が興奮して電話してきた。
自閉症の原因は予防接種の水銀だって!
何とかって治療すると良くなるらしいよ!!

うちには自閉の子がいるので、お気持ちはありがたいが、
なんと返答しよう・・・

634 :名無しの心子知らず:04/03/08 16:38 ID:5JMgF0Yi
>633
「うーん、ミネラル全部出しちゃうから、亜鉛欠乏で味覚障害とか、
貧血起こして違う病気になる副作用があるもしれないから、いま調べてるところ〜」
↑↑↑てきとーに言った嘘だからね、本気にしないでね。↑↑↑

てなこと言って煙に巻こう。

635 :名無しの心子知らず:04/03/08 17:08 ID:t3EcCD45
「3時間おきに薬を飲ませないといけないらしいので、睡眠障害に
なりそう」

ぐらいじゃダメ?実家の母ならいいけど、うちなんて義母だよ...

636 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/09 23:29 ID:UkIyt7xp
>>633
で、原因は予防接種なの?


637 :名無しの心子知らず:04/03/09 23:50 ID:k/YhpvoM
>>636
あなたは得意の検索で調べなよ。
何いまさら教えてチャンしてるんだよ。ウザー

638 :名無しの心子知らず:04/03/10 02:59 ID:IulpN4Lt
でも、もし本当にワクチンが原因だったら凄いだろうな。
アメリカや日本の国家予算が吹っ飛ぶぐらいの賠償額
いったいどうなることやら。


639 :名無しの心子知らず:04/03/10 10:59 ID:mFhvdg9L
>>637
コテ販たたくの楽しい?
自分の馬鹿っぷりも気にしつつやりなよ

640 :名無しの心子知らず:04/03/10 15:04 ID:KtHVrMuj
このスレは誤解生むよね…




今このスレを見た方へ

ワクチンと自閉症に相互関係はありません!





641 :560:04/03/11 01:16 ID:FJAZEVIi
番組では、予防接種ばかり言われてましたが、実際のところ
妊娠中の母体からの移行が一番の原因かと思われます。
ただ、それを番組として取り上げるのはまずいですよね。
妊婦さんだってTV見てるわけだし。
厚生省や製薬会社は、そういう事実をある程度踏まえた上で
予防接種の水銀のことを考えるべきなんです。
水銀の問題はいろいろな業界に波紋を呼ぶので、この前の
ような中途半端な部分も出てきてしまうんです。
魚=水銀=自閉症などと放送されれば、漁船のおじさんたちは、
食べていけなくなるわけです。

ところで私の息子はキレーションするたびに変わっていってます。
確かな手ごたえを感じますよ。

他ならぬかわいい息子の人生が有意義なればと思います。


642 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/11 05:57 ID:iMm5rIsV
>>641
治療は自費?
保険は効くの?


643 :560:04/03/11 07:16 ID:FJAZEVIi
>642

保険はききません。自費です。国内に頼れる医者は皆無です。
最初は無駄買いも多くて大変な出費でしたが、
半年ほどたった今では、だいたいおちついてきて、月3万〜4万という
感じになってきました。キレート剤だけではないのです。ミネラルや
ビタミン剤なども必要なので、それが結構かかってしまうところです。

644 :名無しの心子知らず:04/03/11 07:18 ID:Z7lIyGz8
アメリカにもそんなこと信じている医者なんてほとんどいないよ。


645 :560:04/03/11 07:23 ID:FJAZEVIi
>>644

>575

646 :名無しの心子知らず:04/03/11 07:26 ID:Z7lIyGz8
>>645
これがどうかしたの?
アメリカでこんな医者にかかったら、いくら搾り取られるかわかったものではない。


647 :560:04/03/11 07:27 ID:FJAZEVIi
費用はさまざまらしいですが、保険はきくようですよ。

648 :名無しの心子知らず:04/03/11 07:38 ID:Z7lIyGz8
効きません。アメリカの保険はそんなに甘くありませんよ。

それより、この医者達は「磁石粘土風呂」を大変薦めているようですが、560さんはしないの?


649 :560:04/03/11 10:34 ID:FJAZEVIi
ごめんなさい。磁器粘土風呂は始めて聞きました。
私は、キレーションを始めてまだ数回なのであまり突っ込んだ話になると
正直わかりません。ただ磁器には有害ミネラルである、「鈴」が含まれている
とききました。大丈夫なのでしょうか?

650 :名無しの心子知らず:04/03/11 10:44 ID:Z7lIyGz8
>>649
磁器じゃなくて磁石と思うのですが。
このホームページによると、皮膚から水銀を吸い出す、と書いてあります。
一年に10回ほど入浴するだけで、水銀排泄率80%とか
キレートなら30%ぐらいとかいてありますよ。
海外からも通販できますって(w

ここまでくると、怪しいを通り越して・・

651 :名無しの心子知らず:04/03/11 11:22 ID:Y7W9wFc5
接種の間隔を70日以上あければ本当に大丈夫なんですか?

652 :名無しの心子知らず:04/03/11 17:06 ID:yR4rRqTR
アメリカでもまともな医師はこんな見解だよ。

"The National Council Against Health Fraud believes that chelation
therapy is unethical and should be banned and that chelation therapy
of autistic children should be considered child abuse."
NCAHFは、キレーション治療が不道徳で禁止されているべきである、
自閉的の子供のキレート化治療が児童虐待と考えられるべきである、
と信じます。
http://www.ncahf.org/policy/chelation.html


653 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/11 19:57 ID:iMm5rIsV
>>652
NCAHF = 健康欺瞞と闘う国民会議

この団体もまたトンデモなんだが‥‥。

もう少しまともなネタは出てこないものか?


654 :名無しの心子知らず:04/03/12 01:53 ID:PyXoEHfl
>>653
変な訳し方するな。


655 :名無しの心子知らず:04/03/12 09:12 ID:eeIwmRyE
NCAHFをトンデモだと断言する馬鹿さ加減に驚きだが、
AMA(American Medical Association)もトンデモなのかい?

http://nids.net/pdf/slides4.pdf

洋の東西問わずインチキ治療が問題になっていて、それに警告を発している
人たちがいるんだよ。

656 :名無しの心子知らず:04/03/12 11:12 ID:9yuNZ/DE
そのうち、このキレート療法は当局に摘発されるだろうね。
インチキにしてはあまりに子供への負担が大きい。

そうなったときのTBSのコメントが楽しみ。


657 :名無しの心子知らず:04/03/12 23:07 ID:0sTwoPW7
それより、男の子の自閉症を持っている人なら例の遺伝子を調べて見る価値があるかも。>623
亀ですみませんが、その第7染色体の転座部位を同定できる検査は、大学病院経由で
SRLなどの検査会社でできるのでしょうか?
私の場合、妹がLD(アスペかも)、長男がアスペの疑い、次男が自閉症(重度)なので
どうしても家族的な遺伝負因がAUTISM発症と関連していると考えてしまうのですが。
遺伝子治療ができない現状では事実がわかったところで、手の打ちようがありませんが
病因は知りたいのです。

658 :623:04/03/13 06:17 ID:24as9KhX
>>657
この7番の記事を見る限り、まだ遺伝子は同定されていないと思います。
現在のところ、遺伝子の特定がされているのはX染色体(NLGN遺伝子)のものだけです。
この遺伝子が関係している場合、女性への発症はありえません。

詳しくは自閉症スレの446をみてください。

SRLという言葉を知っていると言うことは医療関係者ですか?
こういった遺伝子の検査は、一般には商業ベースにのるのは先の話で
大学の研究室れべるでしか出来ないと思います。(確信はありません)
検査そのものは簡単ですが。


659 :名無しの心子知らず:04/03/13 06:23 ID:24as9KhX
なんと、NLGN遺伝子の論文を和訳してあるサイトがありました。

http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/ronbun/neuroligin.html

660 :名無しの心子知らず:04/03/13 11:23 ID:h/MYpJSm
多因子疾患全般に言えることなんだけど、疾患感受性遺伝子が同定されたと
しても、個々の症例によって関与していたりしていなかったりするので、
検査してもあまり意味がありません。集団で見たときにはじめて差が出る
ものなのです。

水銀の毛髪検査もそうなんだけど、そのうち「自閉症の遺伝子調べます」
という商売が出てくるでしょうね。医学的・科学的には意味がないから
保険は通らない。けれど保護者の知りたい気持ちを刺激して金儲けをす
る。最初は「検査するだけならノーリスク」と言っておいて、もれなく
代替療法のオプション付き。フット・イン・ザ・ドアの心理が働いて
それなりの収益が見込めそう。うわ、自分で書いてて、すごく儲かり
そうな気がしてきた。


661 :名無しの心子知らず:04/03/13 13:14 ID:7EXpSNxB
>>660
その考えは古い。
もっと最新の医学というのを知るべきだな

662 :名無しの心子知らず:04/03/13 13:28 ID:h/MYpJSm
>>661

ああ、また馬鹿が来た。じゃあ、臨床的に意味のある、多因子疾患の感受性
遺伝子の検査についての、「最新の医学」を教えて、素人さん。

663 :名無しの心子知らず:04/03/13 14:36 ID:pZTc8J5B
>623
くわしい説明有り難うございます。
話は変わりますが、ある小児科医は自閉児にドーパミンを投与するそうですが
そういった脳内アミン系物質の投与は実際どの程度の効果が見込めるのでしょうか?
パーキンソン治療薬L−DOPAを使うのでしょうか?

664 :名無しの心子知らず:04/03/13 16:19 ID:7EXpSNxB
>>663
私は専門じゃないのではっきりとした事は言えませんが、
ADHDの治療にはその系統の薬が良く使われていますね。
リタリンもその一種ですし、成人にも同じような薬が処方されているようです。
自閉の子に関してはどうなんでしょうね。
誰か詳しい人が答えてくれないだろうか

665 :名無しの心子知らず:04/03/13 23:02 ID:yh/W8ixu
AD/HDへのL-ドーパやチロシンなどの効果はほとんど否定されてるようです。
リタリンはアミノ酸(の前駆物質)ではないので、全然別物です。

666 :名無しの心子知らず:04/03/15 22:41 ID:ylEGFWg/
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。

667 :名無しの心子知らず:04/03/17 18:59 ID:6PpAoSVf
>>666 オマエは池沼に変態行為するために養護教員になったと思われ。

668 :名無しの心子知らず:04/03/21 01:21 ID:PK1aNVwc
広汎性発達障害統一スレを立てました。
発達障害をお疑いの方は、こちらもご利用下さい。

●●広汎性発達障害統一スレ●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079798713/

267 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)