5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【危険】長崎男児殺害の中1は自閉症

1 :長崎の主婦:03/09/21 02:00 ID:PL3glS0M
長崎男児殺害 中1、軽度の自閉症 精神鑑定書 因果関係は不明

長崎市の種元駿(しゅん)ちゃん=当時(4つ)=誘拐殺人事件で、
補導された同市内の中学一年の男子生徒(12)=長崎少年鑑別所に
収容中=が、長崎家裁に十九日提出された精神鑑定書で、高機能広汎性
(こうはんせい)発達障害と診断されていることが関係者の話で分かった。

広汎性発達障害は、先天的な脳の障害による自閉症群の総称。
(1)他人の感情に配慮、共感する能力に欠ける
(2)あいまいさや言葉の裏の意味を理解するのが苦手で、対人関係がうまく築けない
(3)特定の分野への強いこだわり―などが特徴とされ、この障害の人は百人から
   百五十人に一人の割合でいるという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030920-00000019-nnp-kyu


2 :2ゲットハンター:03/09/21 02:08 ID:4F8AkO8+
今、軽やかに2ゲットォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ!!!!!!!!!!!!!!

3 :名無しの心子知らず:03/09/21 02:41 ID:lbVXgldz
ニュース速報@育児板【13面】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1061521236/l50

●●自閉症@育児板 Part10●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062666934/l50

知的障害はないということで、高機能ならこちらでも

【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062131915/l50

情報の分散化を防ぐため、移動してください。

4 :名無しの心子知らず:03/09/21 03:54 ID:cMlYSP+y
自閉症児を差別するスレですか?

5 :名無しの心子知らず:03/09/21 10:11 ID:3MEXrjMB
やはり自閉症児は危険ですね。

6 :名無しの心子知らず:03/09/21 10:30 ID:pv/gMhYy
またこんなスレ立ったんだ・・・(呆

7 :名無しの心子知らず:03/09/21 12:03 ID:haHDhb5u
この場合自閉症児が危険なんじゃなくてそれを放置していた親が
危険なんだと思うよ。

多分小さい頃から症状は出ていたはずなのにそれに気がつかない
ふりをして専門家にも見せず最終的にこのような事件を起こさせて
しまった親の責任をしっかり追及すべきだと思う。

8 :名無しの心子知らず:03/09/21 12:23 ID:3DrL/1mB
駄スレ

9 :名無しの心子知らず:03/09/21 12:53 ID:F66ozqrG
三国志スレの長崎とは同一人物だったの?

10 :名無しの心子知らず:03/09/21 22:50 ID:3MEXrjMB
ある家裁調査官と一精神科医(中井久夫) 
http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/603510-3.html

IV さまざまな非行
 一 脳の小さな障害と関係する非行
 1 どうして人を殺してみたかったのか
   ─広汎性発達障害と非行─
     事例1:「今、何時」少年 事例2:物知り博士少年
 2 どうしてそんなに不器用なのか
   ─注意欠陥・多動性障害、学習障害から反社会性人格障害へ─
     事例3:落ち着きのない子 事例4:銃乱射の一五歳
 二 心の機能や働きと関係する非行
 1 僕のなかのもうひとりの僕
   ─解離性(同一性)障害と非行─
     事例5:嘘つき少年のまだらな時間
 2 私を見捨てないで
   ─境界性人格障害と非行─
     事例6:「あっちの世界」と「こっちの世界」 事例7:プラトニック・セックス
 3 ストーカー少年の心の謎
     ─自己愛性人格障害と非行─
     事例8:彼女は僕のもの 事例9:僕のものは僕のもの

専門家の視点からも、自閉症児が非行に走りやすいことが
明らかになっているようだ。


11 :名無しの心子知らず:03/09/21 23:03 ID:nxe0bMMF
てゆーか1のソース自体、因果関係を認めてないわけじゃん?
なに必死にこんなスレ立ててんの?1は

12 :名無しの心子知らず:03/09/21 23:06 ID:3MEXrjMB
>>11

10をよく嫁!
因果関係は明らかになったんだよ!!


13 :名無しの心子知らず:03/09/21 23:12 ID:3MEXrjMB
もう1つ引用しておこう――。

 「ちょっとしたからかいに敏感に反応してひどく傷つき、パニックに陥ることがある」
発達障害に詳しい地元医師は説明する。男子生徒も同級生にからかわれると怒鳴ったり
騒いで教室を走り回ったりしていた。同医師は「発達障害の特徴が表れている」とみる。
対人関係を築くのが苦手ともいわれる。人間関係が単純でトラブルを招きにくい年下と
好んで遊ぶ傾向があり、男子生徒も、小学校低学年の児童と一緒に遊ぶ姿が度々目撃
されている。
 同じ市営住宅に住む隣人たちに繰り返し時刻を尋ねていたとの証言などと合わせて、
男子生徒が発達障害を持っている可能性が高いと分析する専門家は少なくない。

http://www.nishinippon.co.jp/news/2003/jiken/nagasaki/kiji/030920a.html


14 :名無しの心子知らず:03/09/21 23:39 ID:Yd02TMgb
てことは、アスぺ君だったって診断がついたの?ふーん。
でも犯罪比率は低いでしょうに、ほかのアスぺの人がかわいそうだね。
いっぱい理系の会社で働いてるよ。昔OLだったとき
研究所の方にそれらしき人いたし(W

15 :名無しの心子知らず:03/09/21 23:47 ID:g0QDw9fl
>>10
よくわからないから教えてほしい

2 どうしてそんなに不器用なのか
   ─注意欠陥・多動性障害、学習障害から反社会性人格障害へ─
     事例3:落ち着きのない子 事例4:銃乱射の一五歳
反社会性人格障害と、障害の名前が変わってる
これは自閉症とどういう関係があるのか?

 二 心の機能や働きと関係する非行
 1 僕のなかのもうひとりの僕
   ─解離性(同一性)障害と非行─
     事例5:嘘つき少年のまだらな時間
 2 私を見捨てないで
   ─境界性人格障害と非行─
     事例6:「あっちの世界」と「こっちの世界」 事例7:プラトニック・セックス
 3 ストーカー少年の心の謎
     ─自己愛性人格障害と非行─
     事例8:彼女は僕のもの 事例9:僕のものは僕のもの
これらの全てが自閉症の症状と繋がるのか?
自閉症ならこういう障害を持ち合わせると言うことなのか?




16 :名無しの心子知らず:03/09/21 23:50 ID:3MEXrjMB
>>15
実際に読んでから質問してくれ。



17 :15:03/09/22 00:06 ID:uOFWVIMn
ぐぐってみた結果、わからなかったから質問したんだ。
例えば境界性人格障害の中に自閉症と言う言葉は見当たらなかった。
それ以外もそう。
だから何故自閉症と結びつくのか分からなかったんだ。

18 :名無しの心子知らず:03/09/22 00:53 ID:xNm2QtEN
このスレはろくでもないよ
殺人者がシ自閉症って結論だから。


19 :名無しの心子知らず:03/09/22 09:29 ID:5e7RPGla
>>15
>>10の項目で自閉症に関連するのは一の1「広汎性発達障害」だけ
一の2「注意欠陥・多動性障害」
ニの1「解離性(同一性)障害」 2「境界性人格障害」 3「自己愛性人格障害」
は自閉症とは別の障害で自閉症とは関わりがない
併発してる人もいるかもしれないけどそれはまた別の話

一の1・2は脳の機能の問題で先天的な障害
でも問題をおこさず生活している人はごまんといる
対人関係や生活に普通の人より苦労が多いので
そのストレスが原因で非行に走る人もそりゃいるだろうけどね

ニの1・2・3は精神的な原因で起因することのある人格障害
たとえば「解離性(同一性)障害」 は虐待や不幸な状況に晒され続けたなどが
原因になることが多いと言われている
「境界性人格障害」「自己愛性人格障害」は育てられ方(親の対応など)に
原因があると言われている

要するに10の主張はかなりとんちんかん。

20 :名無しの心子知らず:03/09/22 22:38 ID:9xXfXDRB
>>19
重箱の隅をつついたような解説をありがとう。

いずれにしても、こういった精神障害児は犯罪を犯しやすいということだろ?


21 :名無しの心子知らず:03/09/22 22:52 ID:W2vAepbE
>>20
×「重箱の隅をつついたような解説」
○「基本的な解説」

こんなことも認識できないような理解力のないお前の方が
犯罪を犯す確率はよほど高いな。

22 :名無しの心子知らず:03/09/22 23:06 ID:9xXfXDRB
>>21
話を横道にそらすなよ。

結論は、「精神障害児は犯罪を犯しやすい」ということだろ。


23 :名無しの心子知らず:03/09/22 23:17 ID:cDoQr5uB
大きな犯罪を個人で犯す人に
何の障害もないってことがあり得るんだろうか?


24 :荒川区民:03/09/22 23:18 ID:SHk76u5r
>結論は、「精神障害児は犯罪を犯しやすい」ということだろ

そんな結論を出してどうすんのかね?

「足立区民は犯罪を犯しやすい」としたら、
足立区民を収容所に入れろってことになんのかね?

25 :名無しの心子知らず:03/09/22 23:27 ID:9xXfXDRB
>>24
犯罪を犯しやすい=収容所に入れる

と考えているのかね?
歪んでいるなぁ。


26 :名無しの心子知らず:03/09/22 23:44 ID:JeYNs6L2
>22
健常者の犯罪の割合よりアスぺの方がすくないって研究者が
言ってるYO。
てゆーか問題なのは適切な教育がなされてなかったという事ではないの?
親、子育てに逃げまくりだったんでしょ?

27 :名無しの心子知らず:03/09/23 06:53 ID:enyDg/uP
きちんと療育されていれば、もしくは療育中なら、これほどまでの事件を起こさない・・・と思う。
乳児期からの発達を保健所がきちんと把握していたのか、
親が子供の、周囲とのかかわり方をきちんと把握していたのか。
長崎でしょ、地方の大都会じゃない。発達の遅れを保健所が見逃したのかな〜?
学校から、子供の状態が聞かされても、親がきちんと話を聞いてどこかに相談するとか、
そういう親の他者とのコミュニケーションができていなかったんじゃない?
話に聞く状態だけでも、学校はかなり対応に苦慮していたんだと想像できる。

28 :名無しの心子知らず:03/09/23 11:20 ID:wB4saxN+
自閉症こわい

29 :名無しの心子知らず:03/09/23 15:59 ID:saJqsncS
≪少年はアスペルガ―症候群 精神鑑定で診断 ≫

 長崎市の男児誘拐殺害事件で補導された中学一年の男子生徒(12)は、精神鑑定の
結果として、「アスペルガー症候群」と診断されていたことが二十一日、分かった。鑑定で、
少年は対人関係を築く能力に欠け、特定の物事に強いこだわりがあることなどから総合
的に判断された。一方、精神医学の関係者は「疾患と犯罪は直結しない」と指摘しており、
処分を決定する長崎家裁に対し成育歴や家庭環境も十分考慮した判断を求めている。

七月二十四日から九月十九日までの五十八日間、精神医学の専門家が鑑別所に少年を
訪ねるなどして鑑定を実施。少年は、相手の立場に立って考えたり行動したりする能力に
欠ける対人関係障害が見られた。

 アスペルガー症候群は、知能は正常で言語の発達に遅れもないが、正常なコミュニケー
ションや人間関係を保つのが困難な障害。興味や関心、活動の範囲が狭く、行動が固執的、
反復的などの特徴がある。高機能自閉症(知的遅れのない自閉症)と同義とされることが多い。
三百人に一人いるとの推計もある。鑑定の結果、少年は精神疾患の国際マニュアルの診断
基準に該当した。  2003年9月22日長崎新聞掲載

http://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/09/013.html


30 :名無しの心子知らず:03/09/23 22:07 ID:RqRiMlR+
>>7にはげどうだよ。

自閉症が怖いんじゃなくてそれをしっかり認識しないで
育ててしまった親の責任が大きすぎると思う。

この子が罪に問われなくてもこの子の両親はしっかり
罪を償うべきだと思う。

31 :名無しの心子知らず:03/09/23 22:42 ID:wEPEJmy3
自閉症スレ乱立記念カキコ


32 :名無しの心子知らず:03/09/23 23:27 ID:wEPEJmy3
NPO法人「アスペ・エルデの会」も事件との関連を認める

わが国において、高機能広汎性発達障害を持つ青少年によって生じたとされる殺人を
はじめとする重大な犯罪が、この数年の間に何件か生じていることは事実であり
それを否定することは出来ない。

http://www.as-japan.jp/j/file/message/nagasaki.html


33 :名無しの心子知らず:03/09/23 23:40 ID:BVVy66DL
あーあ。結局最後は親の責任かよ。
親だって好きでそんなの産んだわけじゃないんだからさ、
駄目ならその親の責任ってことで、親が抹殺すればいいんじゃないの?
子供も親に殺されるんなら満足だろうしさ。

34 :名無しの心子知らず:03/09/24 00:38 ID:JKPrI7Qw
32がその文章だけ抜粋してるのはなんで?

事件のいずれもが未診断で、ケアを受けた子はほとんどそんな事はないんでしょ?
やっぱ親が子どもを理解してないのが原因なんじゃないの?

35 :名無しの心子知らず:03/09/24 00:45 ID:pgSB9Y4j
>>32の全文ね

長崎市における少年の殺人事件に関する報道に対する緊急提言

NPO法人アスペ・エルデの会
理事長・統括ディレクター  辻井正次
統括顧問   杉山登志郎


去る7月1日に発生した長崎男児殺害事件は許すことのできない凶悪な犯罪です。
この事件で亡くなられた種元駿ちゃん並びにご遺族の皆さまに深く哀悼の意を表します。

この事件に関しまして、犯人の少年が広汎性発達障害、
あるいはアスペルガー症候群(アスペルガー障害)という鑑定結果だったという報道が
なされています。

私たちは、この事件によって偏った報道が行われることを恐れ、
またこの様な不幸な事件が再び起こらないために以下、提言を行います。


アスペルガー症候群および高機能広汎性発達障害が犯罪に絡む可能性は非常に低く、
これは例外的な事件である。
もとより子どもの起こす犯罪や殺人事件はそのものが子どもの未熟性によって、
説明が困難な飛び抜けた事件になることが多い。
その意味ではこれらのハンディキャップを抱えた青少年による事件も、
それ以外の子どもの生じた事件と同一である。

36 :名無しの心子知らず:03/09/24 00:46 ID:pgSB9Y4j
わが国において、高機能広汎性発達障害を持つ青少年によって生じたとされる
殺人をはじめとする重大な犯罪が、この数年の間に何件か生じていることは
事実でありそれを否定することは出来ない。
だが、この様な場合はいずれも<未診断、未治療>であり、
診断を受け治療教育を受けてきた青少年においては、犯罪や触法行為は
極めて例外的である。
従って、もっとも確実な予防法とは、このグループの児童・青年について、
早期に診断がなされ、きちんとした治療が行われることである。


わが国においては、高機能広汎性発達障害へのケアシステムの構築は
極めて不十分であり、さらに不採算性の為、高機能広汎性発達障害の
診断や治療が可能な専門家は著しく少ない。


従って、この問題の解決の為には次の推進が必要不可欠である。
乳幼児健診の精度を高め、高機能広汎性発達障害の早期発見を可能にする。
幼児期から地域で高機能広汎性発達障害への療育を行うシステムを作る。
小児の心のケアについて、保険診療においても採算が合うものとする。
また、この領域の専門家を十分に増やす。恐らく、現在の10倍は必要と考えられる。
学校教育において高機能広汎性発達障害の児童が十全な教育を受けることが出来る
システムを作る。また、それが可能になるための教員の(実習を伴う)研修を充実させる。
就労に関して援助が可能なシステムを作る。
障害者枠での就労が可能になる諸制度を整備する。
コミュニティレベルでの日常的で総合的な支援が可能になるように、
NPO、親の会などの活動が市民活動として活発化できるような施策を充実させる。


37 :名無しの心子知らず:03/09/24 09:01 ID:gJQ4KOHr
飼い主が必死だな。

38 :名無しの心子知らず:03/09/24 11:21 ID:gteQS8az
ようするに手抜きして子育てすれば
健常児も障害児も、犯罪を起こす可能性が高くなる訳でしょうね。
子供との日常の対話の中で、その子の倫理観を推し量っていれば
信号を見逃すことも少ないでしょうしね。

39 :名無しの心子知らず:03/09/24 16:06 ID:SrAGDLXc
転園、転校を繰り返す前に、他に認めるべき事実があって
他にすべき対策があったのに・・・・
これは障害の無い子供を抱える親だって同じこと。
そういう意味では>>38にハゲドウ。

40 :名無しの心子知らず:03/09/25 14:00 ID:sqqet2KY
精神異常者の犯罪が多すぎる。

41 :名無しの心子知らず:03/09/25 14:31 ID:S3NKiOJ+
>40がまず気を付けないと!!


42 :名無しの心子知らず:03/09/26 22:23 ID:aDJkqfat
アスペは犯罪者の卵。


43 :名無しの心子知らず:03/09/27 15:28 ID:8+/8YmvG
やはり障害児でしたか。

44 :名無しの心子知らず:03/09/27 15:53 ID:J3SEsq1Z
>42
そゆことカキコする椰子が情緒障害

45 :名無しの心子知らず:03/09/28 04:25 ID:EDnfLe6l
自閉症には近づかないようにしよう!

46 :名無しの心子知らず:03/09/28 08:46 ID:yt81+Zm2
発言内容からはムシロ母子相姦を想起します。

47 :名無しの心子知らず:03/09/28 18:48 ID:k0Svko1E
中1の子供を夜中まで出歩かせて
放ったらかしていた親には責任あるよな。


48 :名無しの心子知らず:03/09/28 19:28 ID:sLgE/AIp
アスペ叩きヲタは犯罪者

49 :名無しの心子知らず:03/09/28 21:24 ID:k0Svko1E
>>47
激しく同意


50 :名無しの心子知らず:03/09/29 10:22 ID:EmJBxcFn
もしも、本当に発達障害だったら、親御さんもすごく大変だったかもしれない。
ちょっとしたことでパニックになるのでは、いろいろとしつけとかしにくかったろうし。
つまりもともと、「とても育てにくい子供」なわけでしょ?

でも、いままでわからなかったから「親の育て方が悪い」ということになって、
すごく苦しんでいたかもしれない。

まあ、その子に合った対応(診断など)をとっていなかったということ
についてなら、確かに「親の育て方」と言われても仕方ないかもしれないけど。

あと、もともと親御さんもアスペではなくてもそれに近いものがあって
なかなか幼稚園や小学校の先生の話を聞くことが難しかったのかも。
また、事件が起きた後も、どうすればいいのか、がわからなかったのかもしれない。
いろいろと非難されても、どう受け取ったらいいのか、とまどっているのかもしれません。
まったく根拠はないですけどね。

ただ、発達障害で、普通の子供なら自然と身に付くことが身に付きづらいのであっても、
本当に当たり前の「人を殺すことはよくないんだよ」とか「人のものを盗んではいけないよ」
とか、そういう常識をきちんと教えてあげることができたら、こんな事件は起きなかった
のでしょうね。

でも診断に必要な児童精神科医が全く不足しているらしいですね。

51 :名無しの心子知らず:03/09/29 16:08 ID:HIVED0lW
12歳生徒、自立支援施設へ送致 園児殺害で家裁決定

長崎市の幼稚園児(4)を誘拐し、殺害したとして送致された中学1年の男子生徒(12)について、
長崎家裁(伊東浩子裁判長)は29日の第2回審判で、生徒を児童自立支援施設に送致する
保護処分を決定した。1年間にわたって行動の自由を制限する強制的措置をとることができると
しており、措置施設が整備されている国立の児童自立支援施設(さいたま市)に移送されると
みられる。精神的安定を図りながら更生のための生活を送ることになる。
(以下略)

朝日新聞より
http://www.asahi.com/national/update/0929/021.html


52 :名無しの心子知らず:03/09/29 16:15 ID:HIVED0lW
とりあえず隔離されるということなので、ほっとしました。


53 :名無しの心子知らず:03/09/29 16:20 ID:fIik1QR2
>52

でも、1年間で出てきちゃうかもよ。

54 :名無しの心子知らず:03/09/29 17:46 ID:EKmTFmSw
無期隔離にしてほしい。

55 :名無しの心子知らず:03/09/29 18:44 ID:48cl5jpP
私は高機能広汎性発達障害児(5歳)の父親です。
もし私の子供が将来、他人を殺すような犯罪を犯した場合、
とりあえず、子供が自分の手の届く範囲に帰ってきた時点で
心中しようと思っています。
それが被害者に出来る唯一の謝罪であると考えます。
健常者であれ障害者であれそれが親の義務ではないでしょうか。



56 :名無しの心子知らず:03/09/29 18:48 ID:vdmg3obd
普通の人間なんていないのに、特殊な事件起こすとその子があたかも特別な子で或る事をいいたがる。
そうしなければ、学校(小学校、中学校)は何やってたんだ・・てことになるからね。
自分の子どもが、もしくは自分自身が普通なんて言ってる奴が特別なんだろうよ。

だれでも環境次第で殺人者になれる素質があるし、だれでも被害者になる可能性もある。
自分の身は自分で守りナ

57 :名無しの心子知らず:03/09/29 18:48 ID:WWq7bgEd
同じ事してやればいい。
全裸ではさみで切って高いとこから落とせばいい。
何でも病気のせいにしやがって。

58 :名無しの心子知らず:03/09/29 23:08 ID:liNDsr84
>>56
>普通の人間なんていないのに

あなたはキチガイ部落にお住まいですか?

うちの近所は普通の人で一杯ですが。


59 :名無しの心子知らず:03/09/29 23:26 ID:liNDsr84
 3 背景事情及び動因

(1) 少年のアスペルガー症候群が本件非行に影響していることは確かだが、
直接本件非行に結びつくものではない。少年には、幼稚園時代から他者との
意思疎通に難があり、さまざまな特異行動が見られたにもかかわらず、家庭と
学校が問題意識を共有せず、少年の発達障害に応じた指導に当たれなかった。
母は少年の運動能力が劣ることや手先が不器用であることを気にして幼児期
から特訓をしたり、小学校入学後はほかの児童に馬鹿にされないよう付きっき
りで勉強を教え、寄り道をすると厳しく叱責したが、このような父母の養育態度
は少年が同年代の子どもと交友する機会を減少させ、少年の相互的コミュニ
ケーションの拙さ、共感性の乏しさに拍車をかけた。

http://www.asahi.com/national/update/0929/035.html

---------------------------------
裁判所もアスペと殺人の関連性を認めていますね。
しかし、この親の育て方にも大いに問題あるね。

こうやって障害児を育てている親は多いんだろうな ((;゚Д゚)ガクガクブルブル



60 :名無しの心子知らず:03/09/29 23:29 ID:Htuad5WO
>58
まあ、普通って何?という哲学的な話になりそうだけど
自分が思ってる普通も他人から見たら普通じゃないかも
しれない、って事じゃないの?
みんな自分は普通だと何の疑問もなく生きているんだろうし。
「自分は普通じゃない」と思える人は普通の範疇(心の
病気であっても)だと何かで読んだことがある。



61 :名無しの心子知らず:03/09/29 23:36 ID:yw8YTXBP
有名科学者や有名芸能人がアスペらしいと聞くと「うちの子も
同じなのー」って期待して、犯罪者がアスペらしいって聞くと
「うちの子と一緒にしないで」って思う。一般のアスペの方に
はかなり失礼な話なんだろうね・・・。

62 :名無しの心子知らず:03/09/29 23:55 ID:OzQa4uSK
今NHKでやってるよ

63 :  :03/09/30 09:58 ID:nx7XcFxF
>>58
>うちの近所は普通の人で一杯ですが。

自分たちは普通だと思ってるけど、傍からみたら吉外だと言われていることを
知らないユートピアにいるお気楽極楽さん。
そんなお気楽極楽さんの子どもはユートピア内にいれば普通なんだろうけど、
外に出ればユートピア内の価値観とは違う新たな価値観に直面し自暴自棄になり
殺人者にでもなれるんだろうね。
また何も罪の無い子が大切な命を落とす原因がお気楽極楽さんの元から産まれて
くるんですね。

64 :名無しの心子知らず:03/09/30 10:06 ID:0Qh9v2t5
通りすがりのものですが。
ここ読んでるとため息ばっかり出る。

たいした知識もないくせに障害者を揶揄する輩へ。
あんたの子供があんたの孫がこれらの障害を持ってしまう可能性は
皆無なわけではない。
そのこともそのスポンジのような脳みその片隅に染み込ませておきな。


65 : :03/09/30 10:11 ID:nx7XcFxF
>>64
人間は全て平等です。
健常児の障害児とを区別している時点で差別です。
差別とは何たるかをそのスポンジのような脳みその
片隅に染み込ませておきな。

66 :名無しの心子知らず:03/09/30 10:17 ID:QLLJnuMI
殺人を犯す割合は圧倒的に健常者の方が高いけど、
こういう障害を持った人の事件は、障害ゆえに猟奇的な
ものになってしまうから、どうしても強い印象を与えてしまうんだね。

67 :名無しの心子知らず:03/09/30 10:20 ID:CNiUk8IH
>64
人に迷惑かけたり危害を加えたりする奴は
差別されてとーぜんだろ!
お前んちのガキが頭に障害ある変な奴に危害を
加えられてみろよ、平静でいられるのかよ。


68 :名無しの心子知らず:03/09/30 10:35 ID:pRAkVjgc
>66

ドウイ。それに健常者と違って法で裁けないから
さらに不安を煽る。

69 :名無しの心子知らず:03/09/30 10:56 ID:0Qh9v2t5
>65
お説ごもっともだが、あなたは何をもってして「平等」とするのか?
是非お聞かせ願いたい。

>67
うん、あなたの言いたい事はよくわかる。
でも、逆にね、あなたんちの子供や孫がそういう障害を持って生まれてきて
あなたのような人に差別されたら?
両方を想像してみろよ。それから発言しろよ。

私が言いたいのはそういうこと。


70 :名無しの心子知らず:03/09/30 10:58 ID:FCAL1XaL
しかしなんだな、手先が不器用で運動が不得意だったから勉強の方を伸ばして
やるって、一昔前だったら賢母といわれそうな教育態度なのにな。
人より勉強できるようにするためには遊ぶ時間もなくなるさ。
何のとりえもなく自信をうしなってヒッキーになってしまったらそれはそれで
親が非難されそうだ。
悪いのは人を殺したことであって、教育方針の偏りを非難することは別問題
だと思う。
ビル・ゲイツは変人だけど、成功したことによって本人の方から自覚して
異常行動をやめ、並の成功者がとるような生活をしだした。
彼を中学生ぐらいの頃に無理矢理バスケ部なんかに入れて上手な子の下で
劣等感にさいなまれるような学生時代をおくらせてたら、果たして今のような
成功があったかどうか。。。
得意なことだけを思いっきり伸ばす教育はいかんのか?

71 :名無しの心子知らず:03/09/30 11:33 ID:PX7Ssaci
>70
そうなんだ。自覚して変な行動(って何やってたのか知らないけど)
やめたんだ。アスぺの大人の人の書き込みでもそんなのあったような
気がするけどね。
ゲイツさんは今でも会議で集中するとロッキングがはじまってしまうとは
きいた事があるけどね。

てか今回のはやっぱ親が悪かったよね。なんで幼少期に
気付かなかったんだろう。学校とかも合わないと思い込んで
転校までさせてたんだったっけ?なんで合わなかったと思ったのか、
その辺から親も考えなかったって事だよね?

72 :名無しの心子知らず:03/09/30 11:50 ID:Ff3uUIUx
親や周囲がアスペって認識出来ないでいて
躾がなってない!とばかりに厳しく接しすぎたり、適切な対応しないと
二次障害が出るっていう典型みたいな事件だよね。

ホント誰も気付いてあげれなかったんだろか。

73 :名無しの心子知らず:03/09/30 11:55 ID:hG/kqCTY
577 名前:朝まで名無しさん 投稿日:03/09/29 21:35 ID:ca8vaYne
Uは 『ペドフィリア』

≪幼児に強い性的関心 中1少年精神鑑定結果≫

 長崎市の男児誘拐殺害事件で、補導された中学一年の男子生徒(12)の精神鑑定の結果、
少年は幼児に対して性的に強い関心を抱く傾向があると診断されていることが二十七日分かった。
殺害現場で男児の服を脱がすなどした際、性的興奮状態にあったとされ、男児を誘拐した動機を
解明する手掛かりとして注目される。専門家は「性し好と発達障害との関係はない」としている。

 幼児に対する強い性的関心は、専門的には小児性愛(ペドフィリア)と呼ばれ、異常な性し好の
一つで、後天性とされる。性的に未発達な子どもに対し性的な関心を抱き、男性に多い。治療は
難しく、成人に対してはホルモン療法がある。

 少年は、はさみを購入した上で長崎市内の家電量販店に向かい、店内に一人でいた男児に声を
掛けて誘い出した。そして、約四キロ離れた人けのない立体駐車場の屋上に連れて行き、裸にして
はさみで体の一部を傷つけるなどしたことが分かっている。

 小児性愛は通常、十六歳以上に現れる。このため、少年は年齢的には、小児性愛を含む精神疾患の
国際マニュアルの診断基準に沿って確定することはできないが、一連の行動を踏まえた鑑定の結果、
小児性愛の傾向が認められた。

 少年は発達障害の一つ「アスペルガー症候群」と診断されているが、発達障害に詳しいある専門家は
「性し好と発達障害は通常、まったく関係ない。この少年に異常な性し好の傾向があったからといって、
発達障害の子どもや親が心配する必要はない」と関連を否定している。性し好の傾向については
「一連の犯行の動機に結び付く重要な要素」とみている。 2003年9月28日長崎新聞掲載
http://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/09/028.html

74 :名無しの心子知らず:03/09/30 11:58 ID:hG/kqCTY
アスペの中にも、色々な人がいる。
優秀な研究者もいれば変態もいるという、ちょっと考えれば当たり前の話。

75 :名無しの心子知らず:03/09/30 12:04 ID:z5hnzzBy
健常だの障害だのいうけど
現時点では、アスペは障害手帳なども交付されず
学校も通常学級へという指導がほとんどだよね。
この場合も乳幼児健診や学校ではスルーされてたんでしょ。
自分の子だったら何が出来たかと考えると心が痛む。

そもそもアスペって精神障害に分類されるの?
だったらアスペがあれば、罪は軽減されるの?
詳しい方からの情報キボンヌ。

今回に限っては現行法上での最大の処罰みたいだから
アスペが免罪符にはなっていないんだよね?

76 :名無しの心子知らず:03/09/30 13:04 ID:7LL2kIrz
親や教師は「何が適切な対応なのか」を知らなければ
「適切な対応」なんて出来ない。

何かの障害があることがわかったとして
それを告げられたとしても、親などが
「適切な対応」を学ぶための専門家や療育機関自体が少ない。
そういう専門家が育つには時間がかかる。

77 : :03/09/30 18:29 ID:nx7XcFxF
>>69
>お説ごもっともだが、あなたは何をもってして「平等」とするのか?
>是非お聞かせ願いたい。

法の下の平等
生存権、学習権、・・・・・などなど「平等」に権利を有する。
<生存権>
死刑論議もあるだろうが、生きたいと願う者は生きる事を誰も妨げる事はできない。
<学習権>
相対的判断により社会に適応しずらい身体・精神的に障害があろうとも、その障害を克服、
もしくはその障害以外のその人の素質を最大限に生かすことのできるよう学習することが
できる。

宗教における平等
キリスト教では、神の下ではすべての人が平等
浄土真宗では、阿弥陀如来の下ではすべての人が平等
など

取り急ぎ考えたらこんなんですかね?
オソレス失礼しました。

78 :名無しの心子知らず:03/09/30 19:17 ID:HDHF9zSG
>>59の家裁の見解で

少年の更生には父母の協力が不可欠なことを考えると、
父母には、少年の障害を十分理解させ、社会復帰に向けて
家庭の保護機能が円滑に動くよう指導、助言するとともに、
親子関係の調整を図っていく必要があるが、これまでの親子関係、
少年への対応の仕方などからすると処遇機関が父母の協力を得るには
かなりの困難が予想される。

親に対してわざわざここまで言われてるのってやっぱり
「これまでの親子関係、少年への対応の仕方など」に余程問題があることを
うかがわせる気がするね。

79 :名無しの心子知らず:03/09/30 19:57 ID:0Qh9v2t5
>77
  ><学習権>
  >相対的判断により社会に適応しずらい身体・精神的に障害があろうとも、
  >その障害を克服、もしくはその障害以外のその人の素質を最大限に
  >生かすことのできるよう学習することができる。

>65
  >>64
  >人間は全て平等です。
  >健常児の障害児とを区別している時点で差別です。
  >差別とは何たるかをそのスポンジのような脳みその
  >片隅に染み込ませておきな。
 
この二つのあなたのレス、どう思う?矛盾してないか?
だいたい、区別と差別は違うと思うぞ。
障害者を障害者として認知しなかったら、その個人に適した環境すら
用意することは不可能だ。
そんな状況の中で健常者と区別なく扱いを平等して、あなたのいうところの
「学習権」もろもろを本当に障害者が行使できると思うか?


80 :79:03/09/30 21:39 ID:0Qh9v2t5
「平等して」→「平等にして」に訂正。すまん。

81 :名無しの心子知らず:03/09/30 21:43 ID:xKMfZmPc
アスペの子供を持つ親として、
「一人のアスペの少年」を心から気の毒に思いました・・
すごく切なくなったよ・・



82 :名無しの心子知らず:03/09/30 22:20 ID:rdxdukl4
事件の日は家族で映画を見に行く予定だったけど帰宅が遅くなり
母親の叱責されるのが怖くなって、大型量販店に行った。
と新聞に書いてありました。



83 :名無しの心子知らず:03/09/30 22:39 ID:mGLUoxWb
>>81
殺人鬼を気の毒に思うなんて、いったいどういう神経をしているのですか!?


84 :名無しの心子知らず:03/09/30 23:00 ID:xKMfZmPc
>>83 殺人鬼を気の毒に思うのではありません、
アスペという生まれつきの障害を周りの人に理解して貰えず、
こんな大事件をおこして初めて診断が付いた、一人の少年に対してです。
あなたは、「生まれつきの障害を誰にも理解して貰えずに育った子供」に対して
どのような感情を持ちますか?


85 :名無しの心子知らず:03/09/30 23:00 ID:6mmzq5Kd
中1の息子に
「学校で、この子は周りとちょっと違うなとか
変だなって感じる子いる?」
と聞くと「いっぱいいる」と答えた。

「小学生の頃、学校を脱走した子いる?」
と聞くと、苦笑しながら
「それもいっぱいいる」と。

思いやりがあって、整理整頓ができて、
勉強もスポーツもできて・・・
なんてそんな子はめったにいない。
そこからはずれたら全員おかしいのかな?

アスペでなくても他人に共感できない中学生なんて
てんこ盛りでいる。
人を殺さないまでも、万引きとか、教師や生徒に暴行、
ガラスや廊下を壊す奴はいっぱいいる。(息子の学校)

そういう子もよーく調べてみると、脳の中に障害が
あったりするのかな?
そう考えると怖い。
何かの障害を持ってる人を嘲笑ったりできないと思う。


86 :名無しの心子知らず:03/09/30 23:04 ID:mGLUoxWb
>>85の息子の学校はDQN率が高そうですね。


87 :名無しの心子知らず:03/09/30 23:20 ID:6mmzq5Kd
>>86
いえいえ、普通の公立中です。
最近はこんなモノ?と私もビックラです。


88 :名無しの心子知らず:03/10/01 00:02 ID:xH+8O/pr
>83=86
うらやましいほど短絡な思考の持ち主だな。

89 :名無しの心子知らず:03/10/01 00:08 ID:N3Ym6PPd
>>87
親が崩れてます。
もう幼稚園からおかしいです。
役員会や、父母会のとき、前で園長が話してても
必死で私語に興じる母ばかりです。
そっらもう、怖いくらい自制が出来ません。

90 :名無しの心子知らず:03/10/01 00:21 ID:N5BlApNF
アスペでもお受験突破できたのがすごい

91 :名無しの心子知らず:03/10/01 05:46 ID:t/CkyOjK
>90
IQが高い人結構いますよ。
だから返って大変なのよね。

>75
乳幼児検診で行政が気づかなかったんじゃなくって、親が無視したんじゃないの??
じゃなきゃ、幼稚園や学校のどちらかで親がきちんと対応できるって。

92 :名無しの心子知らず:03/10/01 08:26 ID:BX3Kt63y
自閉症なのに治療の努力をしない保護者を罰する法律をつくってみては?

93 :名無しの心子知らず:03/10/01 08:53 ID:DYjGDTSk
アスペ=研究者向き
って思い込んで張り切っているアスペ親をここでよく見るけど
私がいた企業の研究室にはそんな変な人は殆どいなかったよ。
確かに他の職場と同じくらいの割合で数人はいたけど、どう考えても
その職に向いているなんて思えなかった。
研究室ってフラスコブクブクさせているのをただ眺めているような所じゃないし。


94 :名無しの心子知らず:03/10/01 09:04 ID:sBhB/U8e
>92
作ってどうする?とマジレスしてみる……
少子化がますます激しくなりそうな。

95 :名無しの心子知らず:03/10/01 09:11 ID:enD1YnYb
>>94

その前に高精度の発見体制がなきゃ意味ないし、安価で確実な療育サービス体制の提供が
なきゃ親の努力も空回りするだけ。そして現状は(ry


96 :名無しの心子知らず:03/10/01 10:35 ID:rwsE16BH
>>92

あなたは煽りのつもりかも知れないけどなかなかいい所突いてると思うよ(w

母子手帳の中に、「自閉症周辺の子ども」をみつけるための項目が
いくつかあります。でも母子手帳の中には自閉症や知的障害などの言葉は
出てきません。本当なら、恐らく世界的にももっとも大変な障害でありながら
もっとも多くいる自閉症周辺の子どもを見つけ出す手だてが広まれば
94の言う通りに怖がってみんな子どもを産まなくなる、とか
もしくは健常の子どもでさえ満足に育てられない親も多いなか、
ちょっと目が合いづらかったり、ちょっと言葉の遅れが見られただけで
ひどい場合には子どもを殺す、という事も出てくるでしょう。
実際、10ヵ月の赤ちゃんを自閉症だと思い込み、お酒を飲ませて殺してしまった
という事件もありましたね。
でも、もっと深く浸透して、自閉症に対する対処法や偏見を最小限に
する事ができればそんな事もなくなるかもしれません。
ハンディのある子のきちんとした教育の義務をしっかりしないと
いけないというのは本当に同感です。不幸なのはハンディがあっても
サポートを放棄された本人でしょうからね。

97 :名無しの心子知らず:03/10/01 10:38 ID:Ki7mtwW5
でも、あんな時間に4歳の子をひとりにした親の責任は?
夫婦で来てるのなら、どっちかがつきそうことはできたんでない?


98 :名無しの心子知らず:03/10/01 10:42 ID:be2UEdTb
>>97
幼児を1人きりにする
虐待の1種だそうですよ

99 :名無しの心子知らず:03/10/01 10:58 ID:IqQPFVWw
>97
まあ、それもそうだけどね。わたしなんて子どもが小学生に
なるまで外で一人にした(もしくは子どもだけにした事)は
恐ろしくて一度もなかった。今は友達と明るいうちに公園で
遊ぶくらいは少し子どもだけにするけどそれでも時々
様子をみに(へんな人はいないか)とか、見にいってるけどね。

なんでゲームセンターなんて危ないところで4歳のこを10分も
ひとりにできたか、不思議。私には絶対できない。

まあ子どもを誘拐する方がわるいんだけどさ、そういう可能性を
考えない親っているんだなって思った。

100 :名無しの心子知らず:03/10/01 11:01 ID:YExUebSY
そしてまたループが始まる‥

101 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/10/01 13:31 ID:L682GZWT
最近はTVで自閉症の子供なんかを特集したりしてますが、
まだ自閉症の子供なんかは考えさせられる感じはありますが、そうでない子供、
単純に教育の悪さ、しつけ不足による愉快暴走する子供による犯罪に巻き込まれたら、
納得など皆無でしょう。
いまの日本の現状を考えてみます。
14歳未満少年の犯罪は極刑ならず。
精神障害が立証されれば罪にならない。
少年の行き場は法によりすべてが管理される。
被害者の意向が参考にされる事はない。
他に、少年の更生問題だとか、人権がどうのこうのといった被害者に関係ないことが
重要視される。
これは被害者が何を期待してもこの国では望みがないに等しい。
結論から言うと被害に遭うべくひとは誰もが平等で避けられない事なのだ。
では、自分が被害者になったらどうするか、犯人が12歳の少年で精神異常。
周りの人から「残念でしたね」「かわいそう」と同情されて終了。 
あとは被害者だけで行動するしかないでしょう。 具体的には書けませんが、加害者側へ気の済むように
報復するのです。 社会はその報復の内容について干渉してはいけません。
国は特種機関を用いたトップシークレットとしてそれを処理するべきなのです。

102 :名無しの心子知らず:03/10/01 14:57 ID:j2lyogMq
>97に同意。夫婦の片方は付き添えたはずだよ。夜9時だもん。

103 :名無しの心子知らず:03/10/01 15:06 ID:QEPskJIn
ループと言われちゃうけど言わずにはおれないよね、
これが「少年犯罪の犠牲者」になったから世間で大騒ぎされて
両親も「被害者ヅラ」してるけど、
4才の子を一人にして、例えば、階段から転落して死亡したりしてたら?
うやむやにしないで、両親への責任追及はしっかりして欲しいと思うよ。



104 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/10/01 15:30 ID:lSkyH+0m
>>96
いま住んでるところは娘が2歳の時引っ越して来ました。
近所で2歳前後の友達を作ってあげようと思い、探したところ、3軒隣りに2.5歳の女の子がいたので
お付き合いしましたが、すぐに異変に気付きました。
症状としては自閉症の症状に類似するものでした。
そこで、ひとつゾッとした事があります。
その子の母親がそれにまったく気付いていないということなんです。
おしゃべりしていても、なぜか小児科の批判が多く、いくつも変えている様子。
どうやら医者は子供を見て何かを感じとり、母親に説得したのだと思います。
それを逆手に受け取り、逆上した末に病院を変える。
この母親は幼時期に虐待を受けており、ストレスによる過食症でもあるのです。
子供には水やお茶などは与えず、飲み物は全て市販の果汁飲料。
子供の口からは、甘さに飽きた飲み残しがだらだらと垂れている。それでも
「のどがかわいた」と訴えてくるとまた果汁飲料を与える。
子供は3歳の平均身体をはるかにオーバーしており、当然3歳児検診はボイコット。
この母親の言い分は「わたしの育児方針は理想的で、子供は純真無垢な健常児」と
言いつづけていました。


105 :名無しの心子知らず:03/10/01 15:59 ID:9g5C5HK5
>>104 = >>92

保護者を罰する法律よりも、その保護者事態病院に入れちゃったほうがよさそうな・・・

106 :名無しの心子知らず:03/10/01 16:21 ID:jQmMC4ej
>>79
>この二つのあなたのレス、どう思う?矛盾してないか?
>だいたい、区別と差別は違うと思うぞ。

健常といった人がいないぞー
てことで話をすてるんですけどなにか?

産まれてからすべて健常な人間なら学校行く必要ないよね。


107 :名無しの心子知らず:03/10/01 16:31 ID:sxoq/N+p
何で学校行く必要ないの?
あんたの書き込みはいつもわけわからん。
もう真剣に意味を読み取ろうとすること、やめるよ。
一貫した考えすら持たないくせにもっともらしい言葉を使って
人の発言に噛み付いて優越感に浸りたいだけなんだな。
なさけねえな。

108 :名無しの心子知らず:03/10/01 16:43 ID:jQmMC4ej
>>107
あんたは何しに学校行ってたんかい(行ってるんだい)?

健常=社会に適応できている人

産まれてそのまま何も学ばないまたは、経験しないと人間社会には
適応できないだろ?

だから学校へ行かなければーと多くの人が考えてんだよ。
まー家庭内もしくはその子供のコミュニティー内に社会に適応できるであろう
学習を施してくれるんであれば、学校は必要ないけどね。




109 :名無しの心子知らず:03/10/01 16:46 ID:jQmMC4ej
付けたし
しかし、全ての社会に適応できる人間なんてのはいないから
いわば、全ての人間はある種、障害を持っているととも考える
ことができるわけなんです。     お分かり?

110 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/10/01 16:54 ID:YNHpP3Gu
>>105
私は>92さんではありませんが、言いたい事はこうです、
「子供の責任は親の責任だ。」
非常に聞き飽きていることばです。
これはあたりまえのことを言っているんですが、無意味な言葉でもあるのです。
だって自分自身の責任もとれないのに自分以外の責任なんてとれますか?
現代に昔の教育概念など通用しないんです。
親らしくできないのなら親と認めなければ良い。 連帯保護責任者とし、
少年法で犯人を裁けないのであれば責任者を裁く。
少年をシケイに出来ないのなら責任者にシンデもらう。
そうすれば親は子育てというモノに真剣に取り組むんじゃないでしょうか。


111 :名無しの心子知らず:03/10/01 16:59 ID:1uLi6WLw
親そのものを免許制にすればいいんだよ。


112 :名無しの心子知らず:03/10/01 17:18 ID:BX3Kt63y
>>109
すべての人間を障害者呼ばわりしなければならないとは
かわいそうな人ですね。

113 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/10/01 17:35 ID:nGZkuBj6
>>109
あなたの言っている事は意味がわかりません。
学校とか、そのコミュニティーがどうとか、
子供の異変は学問とか知識の領域と異なる分野で起こるのです。
議論にかみ合っていないので、他スレへどうぞ!

114 :名無しの心子知らず:03/10/01 17:45 ID:bSL59DkT
>>111
昔世にも奇妙な物語で大人の免許とかいうのがあったよね。
確か仲居正弘主演で

115 :名無しの心子知らず:03/10/01 17:55 ID:1uLi6WLw
>>104みたいなのがいたるところにいるんだろうね。
ケアやフォローがあればいいんだけど。

116 :名無しの心子知らず:03/10/01 18:09 ID:1uLi6WLw
>>114それ見たような気がする。w。
あんなに難しくなくて、結婚したら適性検査受けさせて、
適性が低い分野の講習を受ければもらえて、
毎年郵便で適性検査を受けて更新、講習とか。

117 :名無しの心子知らず:03/10/01 18:26 ID:sxoq/N+p
>109
はいはい。もういいよ。
でももしあんたに本当に人に伝えたいことがあるなら、もう少し丁寧に
日本語使わないと。今のままじゃ伝わらないよ。
まあ、大きなお世話か。
もともと私は通りすがりだったしな。じゃあな。

あと、だれかこいつに「健常者」の定義を教えてやってくれないか。
私はもう、やだ。
あ、これも大きなお世話か。

118 :名無しの心子知らず:03/10/01 19:32 ID:pVLeIV3l
自閉症児から物理的・精神的なダメージを受けたら、
民事で訴えられるという形はどうだろうか?

訴えられた保護者は、自閉症児を管理するよう
行政指導を受けるか、法外な罰金を払わなくては
いけないようにするとか。

こういう問題は行政にばかり頼っていたらだめで、
隣近所レベルで対処しなければいけないと思う。


119 :名無しの心子知らず:03/10/01 19:48 ID:0UPV8vaI
>>118
まずは憲法改正が必要だぞ。その考えだと。

そもそも、民事で訴えられるぞ。現行でも。

120 :名無しの心子知らず:03/10/01 20:41 ID:pVLeIV3l
中1父親が謝意、本紙取材に回答 男児誘拐殺害

長崎市の男児誘拐殺害事件で、長崎家裁が児童自立支援施設送致という
保護処分を決定した中学一年の男子生徒(12)の父親(50)は三十日、
長崎新聞社の取材に応じ、 殺された種元駿ちゃん=当時(4つ)=とその遺族、
衝撃を受けた社会に対して、「本当に申し訳ないことをした。たくさんの人に迷惑を
掛けた」と謝罪の言葉を述べた。事件発生後、少年の親が事件と被害者に対して
直接的に発言をしたのは初めて。

三十日夜、長崎新聞記者が長崎市内で両親に取材をした。
父親はフルフェースのヘルメットをかぶり、眼鏡を掛けて姿を見せた。「亡くなった
駿ちゃんや遺族、計り知れない衝撃を受けた社会に対してどう思うか」との記者の
問い掛けに、父親はか細い声で「本当に申し訳ないことをした。 たくさんの人に迷惑を
掛けた」と話した。
事件が起きた七月一日から一カ月半後、少年の両親は謝罪の手紙を付添人弁護士を
通じて、遺族側に渡そうとしたが、遺族は「一カ月半の間、手紙一つなく、連絡もなかった」
と受け取りを拒否。遺族側は駿ちゃんや遺族、社会に対して「公の場での謝罪」を要求して
いるが、この点について父親は「弁護士と相談して決めたい。今は何とも言えない」と述べた。
児童自立支援施設送致となった少年への思いや、少年審判の結果などに関しては、
父親は「何も言えない」などと具体的に言及することを避けた。
取材中、父親は終始、無表情で質問に答えていた。
取材後は人目を避けるように足早に去った。父親と同じように帽子とサングラスで顔を隠した
少年の母親(39)は「困ります」「迷惑です」と取材を拒否した。

http://www.nagasaki-np.co.jp/news/index.html


121 :名無しの心子知らず:03/10/01 20:46 ID:pVLeIV3l
長崎新聞が特集を組んでいます。
http://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/index.html

(以下引用)
「あそこのカメラにさえ写らなければバレなかったのに。カメラが取り付けられたの
知ってたんだよね。本当に失敗した」。児童自立支援施設への送致が決まった少年は、
長崎家裁に送致された後、早口で事件をこう振り返った。

家裁送致後、少年はこうも述べた。「もしバレなかったら、今ごろ夏休みで楽しいことが
できたのに」

----------------------
もう、ポカーンとするしかないですね、この子は。


122 :名無しの心子知らず:03/10/01 21:20 ID:u7T3ZXu2
>>121
こわすぎーぜったい、社会に出して欲しくない。

他の頑張ってるアスペルガー症候群の関係者
には、迷惑な事件だ。全く


123 :名無しの心子知らず:03/10/01 21:56 ID:HeQVPILl
>>111

アメリカの里親になるには、ペアレント・テストとか
いうのがあって、適正がないとダメなようですが
里子の虐待っていっぱいきくような・・
でも、テストがないよりはマシなのかな

テストの段階がむずかしいですよね
受かるまで親になれないテストってことなら
女子16歳から
男子18歳から受験可能ということになるけど

その前にできちゃったら・・・
そしてテストに不合格になったら
(テストには経済力を聞く項目もあるだろうから
きっと不合格になる可能性大)

里子に出すってことでいいか。
(テストに受かったらまた引き取れるとか?)


124 :名無しの心子知らず:03/10/01 22:35 ID:j2lyogMq
12才の母は、信じたくなかったんだろうね、自分の子に障害があるということを。
母のちっぽけなプライドが、身を投げ出して救うべき子供の救済の道を断ったんだね。
そして子供は誤ってしまった。
母の気持もわからんではないが・・・・・・正しい専門医の指導を受けるべきだったよね。

125 :名無しの心子知らず:03/10/02 00:11 ID:sr10lDhB
>>121
正直、その少年が自分のやってしまった事を本当に理解することは
一生ないのではないかと思う。
その障害を持ってるということは、つまりそういうことですよね?

126 :名無しの心子知らず:03/10/02 00:20 ID:sr10lDhB
>>95
駿くんの両親は、そういう体制を作る運動するしかないよね。
駿くんの死を無駄にしないという考えからすると、これしか
救われる手はないような気がする。
いつまでも加害者やその両親に怒りをぶつけてても、反感を
買うだけな気がする。

127 :名無しの心子知らず:03/10/02 00:26 ID:nX00mVQS
親にはその障害が分かりすぎるくらい分かっていたと思う。
それが治療という方向には向かわないで、なんとか家庭内
で押さえつけよう、他人に分からないようにしよう、という
方向へ行ってしまったのだと思う。せめて父親がその間違い
を正すような人だったらよかったのにね・・・

自閉症の治療が今のところ親の意思に任されているのも問題
だと思う。しかし今の現状では、この親の責任は重い。
サングラスと帽子で逃げ回っている場合ではない。


128 :名無しの心子知らず:03/10/02 00:28 ID:OJnMVMt1
>>124
私はこの加害者少年の母親に激しく疑問を感じる。
過去の少年や幼稚園、小学校への対応といい、未だ一言も謝罪はおろか事件への
何の言及もないことも。
取材にも「迷惑です」「困ります」しか言わなかったんだよね。
この母親の方も、もしかして何らかの障害を抱えているのではないだろうか。

129 :名無しの心子知らず:03/10/02 00:29 ID:sr10lDhB
>>127
ごめん。状況をわきまえず、最後の一行で笑ってしまった。。。。

130 :名無しの心子知らず:03/10/02 00:48 ID:IbHFs/C1
>>124
アスペだと本当に普通とそんなに変わらないから
親が気付いてないことって全然珍しくないよ。
んで、この障害の存在すら知らずにこの母親と同じように
子どもに厳しく接してしまっている人も普通にゴロゴロいると思う。
プライドとかそんな問題じゃなくて、
そのわけのわからない障害をこの母親に認知させるテクを持った人が
いなかったことが不幸。

131 :名無しの心子知らず:03/10/02 02:50 ID:sCDs16lg
不幸なだけじゃないと思われ。
家裁に、関係機関が協力を得るのは困難が予想されるって言われる両親って・・・
今までのことじゃなくてこれからのことなのに。
保護矯正に「協力」すら難しいと判断されるってどういう親よ?

132 :名無しの心子知らず:03/10/02 07:58 ID:50KV6k+3
もしも、自分が障害のある子を持ったら、ちゃんと専門医の指導を受けて
正しく導いていくことができるだろうか。
自信ないなあ正直。

133 :名無しの心子知らず:03/10/02 08:47 ID:Td8OcF/d
>>130
新聞の記事を読んだけど、犯人の少年はとても普通とは思えない。
母親もそれに気付いていたからこそ、勉強を強要したのだろう。
それが少年を追いつめる結果になったわけで、
親の責任は重い。

134 :名無しの心子知らず:03/10/02 09:14 ID:d39rJ6fl
☆★☆★本気で月収50万円稼ぎたいならここ↓★☆★☆
http://www.medianetjapan.com/2/17/companies/tsj5195/

135 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/10/02 10:24 ID:DlfOze1R
>>132
>もしも、自分が障害のある子を持ったら<
私はこのような事件事故を恐れますね。
自分の子がですよ、 
必ず私達両親にふりかかってくるのは当然責任を問われる事意外にないし、
子供がした事を自分たちがした事として、死ぬまでしょいこむのだろう。
その時になってこんな子、産むんじゃなかったと悔やむだろう。
悔やむのが嫌なら、たとえ健常児であっても間違った行動をしないよう、
できる範囲でセンサーを働かせるのが親の仕事だと思う。

136 :名無しの心子知らず:03/10/02 11:30 ID:MOHwms0M
近所に多分自閉症だろうなって子がいるんだけど、その母もアスペっぽいんだよね。
周りから見ると明らかなんだけど、母は全然娘の障害に気づいてない。


137 :名無しの心子知らず:03/10/02 12:10 ID:MOHIm3mu
>135
正直な人だね。
でも産んだことを悔やむと思うなら、あなたは親にならない方がいい。
あなたの子が健常者でも障害者でも、きっと同じだ。
子供のしでかしてしまったことを子供を支えて共に償っていかなければ
ならないときに、親がそんなかたちで子供の存在自体を否定してしまったら
その子の更生はありえないだろう。


138 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/10/02 12:29 ID:YQhNu0OM
>>137
そうだろうか、私はそうは思わない。
誰が好きこのんで犯罪を犯す子供を作るだろうか。
犯罪を犯す子供になってしまうのは先天性ではなく後天性なのですよ。
産まれてきた瞬間に後悔する親などいないでしょう。(奇形児などは別として、)
 
親をも殺す子供がいる現代、成長の過程で子として認めたくなくなる変貌が起きる可能性を
両親はいつも頭に置いていなければならないと思うのです。
まあ、もちろん要因は親から放出される事がほとんどですけどね。

139 :名無しの心子知らず:03/10/02 12:32 ID:Td8OcF/d
自閉症は遺伝するから、親のサポートを期待するのは無理かもしれない。
自閉症家族を公表して、警察と自治会が協力して監視すべき。

140 :名無しの心子知らず:03/10/02 12:33 ID:2Y6Z0Mon
十人十色という言葉を忘れないでくださいね。

141 :名無しの心子知らず:03/10/02 12:34 ID:2Y6Z0Mon
>>139
第二の部落差別ですか( ´_ゝ`)プ

142 :名無しの心子知らず:03/10/02 12:57 ID:Td8OcF/d
>>241
別に差別などしていませんが。

荒らしですか?

143 :名無しの心子知らず:03/10/02 13:27 ID:ZWEhBZvx
>>140
意味不明


144 :名無しの心子知らず:03/10/02 13:45 ID:2qhVOz3Z
今日の地元紙に両親のインタビューが載ってる。
今度は2人とも取材に応じてるよ。
読んでて鬱になったよ。まったくその兆候がなくて、一緒にワイドショーなんか
見て「ひどいねー」なんて言い合ってたらしいじゃない。
朝食の後片付けしてるときに警察が来てあたふたと・・・って。
うちの子は大丈夫だろうか・・・ってふと不安になった。

この母親もわが子の障害を、単なる個性なんだって思っていたんだろうね。
他の人の意見を聞く耳持ってたら、こんなことにはならなかったかも。
「個性」で片付ける前に「もしかしたら」って思ってみたらよかったのに。
・・・まあ、後の祭りだけどね。

145 :名無しの心子知らず:03/10/02 13:50 ID:m9aop1Ey
でもアスペが認識されるようになってきたのって
ここ数年でしょう?この子が小さかった頃には
どこへ相談したってきっと個性だって言われたでしょう。
他の人だってあなたの子おかしいわよなんて言わないし。
親も不幸だし、子供はもっと不幸。

146 :名無しの心子知らず:03/10/02 13:56 ID:3+sf8sh+
>>145
そう考えるとこの事件ってみんな不幸。被害者ももちろん、
中一少年も、両親も。
やりきれない。

147 :名無しの心子知らず:03/10/02 13:57 ID:m9aop1Ey
そうだね。。

148 :137:03/10/02 14:07 ID:MOHIm3mu
>135
「でも、産んだことを悔やむなら」
       ↓
「でも、子供が犯罪を犯してしまったときに産んだことを悔やむなら」に訂正
わかりにくくてごめん。

私が力を込めて(?)伝えたいのはこの辺じゃなくて
最後の3行なんだけどな・・・。
罪を償うためにも我が子を更生させるのは親の最低限の義務だと思うから。


149 :名無しの心子知らず:03/10/02 14:10 ID:m9aop1Ey
>148
わかるよ。

最近、「息子を犯罪者にしない方法」(あやふや)
とかいう本を見て、気分が暗くなったのさ。
犯罪者になるのは、息子だけですか?
こういうタイトルの本は、なんだか迷惑。
いい子に育てるって前向きなタイトルにしてくれよ!


150 :名無しの心子知らず:03/10/02 14:22 ID:50KV6k+3
どうしたらいいんだろうね。
親の願いなんてただ、まともに普通に、幸せに育って欲しいだけなのに。
少なくとも私はそれだけ。

151 :名無しの心子知らず:03/10/02 14:26 ID:m9aop1Ey
難しい世の中になったと思うよ。
私達が子供の頃の経験や感覚がまったく役に立たない。
社会も2,30年前はいまよりまだ将来に希望があったと思う。


152 :名無しの心子知らず:03/10/02 14:32 ID:50KV6k+3
母親って厳しすぎても非行に走らせるし甘すぎてもいけないんでしょう。
だれか模範を示してくれ。

153 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/10/02 14:43 ID:+QfMzKnB
>>148
>罪を償うためにも我が子を更生させるのは<
もちろん承知しています。
なんだかんだ言ってもそうせざるを得ないでしょう。
被害者に対しての詫び心はある訳ですから。
要点を言わせてもらえば、子供は親の考えているようには育たないんだと言いたいのです。
決して理想どうりにはいかないもの。
子供が親の目を盗んで悪業を働くのはみんな一緒。  ただ問題なのはその内容なのです。
障害児といってもその質は多種多様、人に危害を加える事はないかもしれないし、
また、想像を絶することをしでかすのも障害児特有のものだろう。
統計的にみればとりかえしのつかない事をするのは、なんらかの障害をもっている未青年のほうが
多いんじゃないでしょうか。
いずれにせよ、わが子が予想もしなかった事件事故を起こしたら、あなただって
「冗談だろ!マジかよ」と思うはずです。

154 :名無しの心子知らず:03/10/02 15:00 ID:2/hmXw9i
昨日(10/2)の記事http://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/10/004.htmlでは
父「弁護士と相談して決めたい。今は何とも言えない」  母「困ります」「迷惑です」
だったのが、今日の記事ではまじめに答えている。
http://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/10/006.html
http://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/10/005.html

弁護士さんに手取り足取り教えてもらったのかしらと、うがった見方をしてしまう今日この頃・・・・・・。

155 :名無しの心子知らず:03/10/02 15:33 ID:50KV6k+3
正直に話しているんではないの?
「ぜんそくの時、優しくしてきれた」という部分には読んでてなんだかつらくなった。

156 :名無しの心子知らず:03/10/02 15:33 ID:qqMu5GGj
>>145
今でもアスペとか高機能自閉症とかは
その存在自体知らない人も多いからね。
自分も娘のことで保健所とかいろんなとこに相談したけど
そんなこと言った人ひとりもいなかったなー。
逆に「あんたはバカか。どこの子も同じだよ。気にし過ぎ」
とまで言った人もいたぐらいだったし。
正直、ココの「言葉が遅い子」スレを読んでなかったら
今でも気付いてなかったと思う。

たとえこの親が誰かに相談してたとしても
的確な答えをくれた人がいたかどうか…
この親自体も周りが見えなくなってた様子もあるけど
そこまで追い込まれてしまうのもわかる気はする。

157 : ◆WJ5ksXkWs2 :03/10/02 15:47 ID:qqW/Y3tS
>>152
スレ違いっぽい内容になってしまうから、簡潔に書くが、
スパルタ的な教育はオススメしない。
しかし親をなめるな、ぐらいの認識は必要だと思う。

158 :名無しの心子知らず:03/10/02 15:50 ID:qqMu5GGj
>>154
>将来どうやって食べていくのか心配で、マンツーマンで勉強を教えたりした。
>いいところを伸ばしてあげたかった。
>
> 本人はコンピューター関係の仕事に就きたいと言い、
>普通に近づけようと頑張ったことが負担だったかもしれない。

泣けた。娘が高機能の診断を受けて療育に通ってるけど
自分の願いはこの母親と何ら変わらない。
知的障害がない自閉症には公的な補助が一切ない。
健常の人と同じように自分で稼いで食べていかないといけない。
だからムリをしないといけない。
そのムリがたたって、精神障害を起こしてしまう人も少なくない。
一日も早くこの障害を持つ人が少しでも楽に生きられる世の中になって欲しいよ。

159 :名無しの心子知らず:03/10/02 16:25 ID:Tk4wVCo0
「普通に近づける」ことが、どれだけ大変なのか、
自閉症の子供を持つ親はよ〜く知ってるんだよね・・
長崎の少年は集団で生活をするようだけど、そこら辺、
きちんと対応はして貰えるんだろうか?って心配になったりしたよ。
極端に言えば脚が無い人に歩け、っていうようなものでしょう。
今からでもしっかり療育を受けて欲しい。

160 :名無しの心子知らず:03/10/02 17:57 ID:t9MUCISk
>>159
療育を受けると言うことは,貴方が例える脚が無い人に義足を付けるなり
車椅子を用意すると言うことなのではないの?
そのまんまの状態で今まで立っていたから転んだんでしょ?
転んだ先に巻き添え食った人がいたと言うことではないの?<4歳の少年
その時に一生消えない傷を自分も負ってしまった。

その傷とちゃんと向かい合って,その意味をちゃんと理解してほしいね。
自分がやったことの重大さをちゃんと分かってもらいたいもんだ。

ところでこの母親は子供の障害云々と言う問題が明らかになる前から,
その行動は問題視されてたと思ったんだけど。
このスレではなかったかも。


161 :名無しの心子知らず:03/10/02 18:02 ID:sr10lDhB
>>154
>弁護士さんに手取り足取り教えてもらったのかしらと、うがった見方をしてしまう今日この頃・・・・・・。
まったく同じ印象を持ってしまった・・・。
自分の犯行だと本人の口から直接聞くまで、信じたくなかったようだね。
1ヶ月も両親と面会できないもんなのかね。騒ぎになるから来ないでくれとか?うーん・・・。
本人の口から直接聞くのが怖かっただけじゃないのかな?

162 :名無しの心子知らず:03/10/02 18:14 ID:sr10lDhB
何か結局そういう現実から目を背ける癖というか弱さが
すべての原因なんじゃないかと思った。

163 :名無しの心子知らず:03/10/02 18:22 ID:bdbe4BhU
障害と向き合うのって簡単なことじゃないと思うよ。
『現実から目を背ける癖というか弱さがすべての原因』
確かにそうなんだけど…。これは正論だよね。


164 :名無しの心子知らず:03/10/02 18:28 ID:RKgXDWhA
>母親 法が許すなら、少年院でも刑務所でも入れてもらい、普通の殺人者と同じように罪を償わせたかった。

これが一番いい方法だから、法を変える運動をして償うっていうのも有りかと。
少年法の適用範囲は軽犯罪のみにする。とか。

165 :137:03/10/02 18:32 ID:dDbzRcOJ
>153
遅レス スマソ
おっしゃりたいことはよくわかります。
子どもは親の考えている通りには育たない。
本当にそのとおりだと思う。
>いずれにせよ、わが子が予想もしなかった事件事故を起こしたら、
>あなただって「冗談だろ!マジかよ」と思うはずです。
うん。きっと思うと思うよ。
でも、だからといって、そういう時に「こんな子、産むんじゃなかった」なんて
実の親が子供の存在自体を否定してしまうと、子供を更正させることは
難しくなってしまうよ。ということ。
事件後の子供の更正を大事に考えているのなら、なおのこと。

それから、
>また、想像を絶することをしでかすのも障害児特有のものだろう。
>統計的にみればとりかえしのつかない事をするのは、なんらかの
>障害をもっている未青年のほうが多いんじゃないでしょうか
こういうことは、安易にいわないほうがいいんじゃない?




166 :名無しの心子知らず:03/10/02 18:42 ID:sr10lDhB
>>163
そうだね。
何だか自分の親に似てる気がして、客観視できず厳しくなってしまってるかも。

167 :名無しの心子知らず:03/10/02 21:18 ID:YklL86Kx
「小学四、五年のころ、あの子は教室で泣きわめき、よく担任教諭から保健室に連れて行かれた。
普通は小学高学年になると収まるのに、あの子はそうならなかったから、よく覚えている」
少年の小学生時代を知る学校関係者は、こう振り返る。少年は思い通りにならないことがあると
突然騒ぎだした。幼稚園児のころも、はさみでほかの園児の服やカーテンを切りたがり、かんしゃくを
起こして奇声を上げた。「変わった子」という印象を今も関係者に残している。
少年は家裁送致後の精神鑑定で、発達障害の一つ「アスペルガー症候群」と診断された。
知的遅れはないが、対人関係をうまく保てず、関心や行動に偏りがあるのを特徴とする。
少年は幼少時から、不可解な行動を取ることで無意識的なシグナルを発していた。
周囲は必ずしも静観したわけではない。小学高学年のころ、心配した担任教諭は、母親に相談を
持ち掛けている。だが、母親から反応らしい反応はなかった。

長崎新聞より
http://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/kikaku2/03.html

--------------------------------------------------
アスペルガーは「普通の子」じゃないんだよ。
このように、素人が見ても明らかに変だとわかるわけで、
放置していた母親の責任は重いと思われ。


168 :名無しの心子知らず:03/10/02 21:21 ID:YklL86Kx
(続き)
抑圧された生活の中で、思春期に入った少年の性的こだわりは、異常なまでに膨らんでいく。
少年は小学三、四年のころ、友人から股間(こかん)をけり上げられた体験を持つ。腫れてうみ、
親から病院に連れて行かれた。ひそかに、自分でトイレの洗浄剤を使って洗うこともあり、
痛みを伴った。「性器や痛みへのこだわりは、この体験が引き金になった」。
家裁送致後、少年に接した関係者はこうみる。
執着心は幼児に向けられた。中学生になったばかりの四月、少年は暴走を始める。
長崎市内の大型商業施設で遊戯広場にいた三歳男児を誘い出し、裸にして体を触った。
男児に泣かれたため置き去りにしたが、「少年にとっては“学習”だった」と精神医学の専門家は
言う。行動はエスカレートし、やがて四歳男児の誘拐へと突き進んでいった。

-------------------------------------------
いわゆる不良少年の犯行とは決定的に違うのが、こういった点だ。
われわれ正常人には、彼の行動や動機は理解できないのだ。


169 :名無しの心子知らず:03/10/02 21:40 ID:50KV6k+3
読み進むと母親ばかりが苦悩していたように見えて
父親は何をしていたのかと思う。
性に関してならいっそう父親の手助けが必要だったのではないかしら。
仕事にかこつけて逃げる夫しかそばにいなかったなんてそういう点では母親に少し同情。

170 :名無しの心子知らず:03/10/02 22:10 ID:qnG8U7PY
何かに付け母親との関係が言われてます。
この障害を受け止められず、子に対して叱責するしかなく、学校からの
指摘にも背を向けて。
もっと何とかならなかったのかと思う。

171 :名無しの心子知らず:03/10/02 22:28 ID:m9aop1Ey
うーん。でも上でも書いたけど、障害だって
わかんない人がほとんどでしょう。。。
専門家にだって、診断が難しいんだから。
まして言語が普通なら、おかしいからどうにかするって
わけにもいかないし・・・。
しつけてどうにかなるのなら、こんなことには
ならなかったような・・。
伝えられる母親像だけでは判断できないことが
いっぱいあるのではないかしら?擁護するわけでは
ないけれど・・・。

172 :名無しの心子知らず:03/10/02 22:31 ID:OJnMVMt1
とにかく自己愛が強くて、他人の意見を聞き入れない人だったみたい。
父親の親戚なんかとも断絶状態だったんだよね。
母親がもう少しまわりとうまくやれる人だったら違ったのかもしれないね・・・。

173 :名無しの心子知らず:03/10/02 22:32 ID:S8uONgyo
>>168
そう?あなたセックスで何かこだわりはない?
異性のどこか体の一部にものすごく惹かれる場所とかない?
思い浮かべると思わず欲情するもの何かあるでしょ?

極端な抑圧と思春期の性欲の制御不能と、セックスへのこだわりが結びつくと
あっさり執着と妄想と暴走(短絡)に行ってしまう。
彼とわれわれを隔てているものは、単に幸運不運だけしかないかもしれないね。

174 :名無しの心子知らず:03/10/02 22:54 ID:2hzmwbAf
>>169、171
アスペって昔からあった障害なんでしょう?
唯,そういう認識がなかった時代と言うだけで。
育てにくい子や、未診断アスペの子供を持つ夫婦で、夫が仕事人間で家庭を顧みない
って言う夫婦が,長崎の少年の家だけのことだとは思えないんだよね。
他にも結構いるんじゃないの?昔も今も。
でも,みんながみんなこんな事件を起こすような子供に育ってないと言う時点で,
やっぱり問題視されても仕方ないんじゃないかなぁ。<少年母

175 :名無しの心子知らず:03/10/02 23:04 ID:50KV6k+3
でも「トイレの洗剤で性器を洗っていた」なんて
父親が一緒に風呂入ったときちゃんと指導していれば
絶対しないことなんじゃないかなあ。

176 :名無しの心子知らず:03/10/02 23:05 ID:50KV6k+3
途中送信、ごめん。
そういう意味で父親は何やっていたのかと思ってね。

177 :名無しの心子知らず:03/10/02 23:10 ID:R7VOANWy
知人がアスペの娘を育ててるけれど、アスペと理解していながらも、いつか
は、人並みな知能になると信じてて、「この子が嫁に行ったら・・」とか話
してるのを聞くと、生まれた頃から育ててるから、我々があの娘を少し変わ
った目で見てるのとは違うみたい。
今、娘は12歳で、体も発達してきている。被害者も気の毒だけで、この知
人の娘の、「これから」も心配だ。おかしな男にいたずらされる事だって、
「ない」とは言えないし。親が24時間付きっきりっていうのも難しいと思
う。体が不自由でなくて、何処へでも行けるのだから・・

178 :名無しの心子知らず:03/10/02 23:35 ID:S8uONgyo
>>175
肉親と性のことを話すなんて普段からよほど関係がこなれていないと無理かもね。
トイレの洗剤で…というのは本当に何とかならんかったのかと思う。

育てにくい子供を独りでかかえる母親は孤立無援になりやすいし
忠告や助言に対しプライドに触ったりして難しい
夫(父親)との間がうまくいっていなかったり、
夫(父親)が家庭にきちんとコミットしていなかったら尚更。
子供の出来が母親のアイデンティティにかかわると錯覚しちゃう

未診断アスペの子供を育てる家庭としてはとっくに危険水域に入ってて
それが常態化していたという感じだが、
さて、どこからどのように切り崩す方法があったんだろうか頭かかえるなぁ

179 :名無しの心子知らず:03/10/02 23:46 ID:2/hmXw9i
昔は母親のプライドどうこうよりも地域全員で子供を守り育てていくような感覚のが強かったから、
それほど孤立無援にはならなかったし、周り(地域)の人も声をかけやすかったんじゃないかなぁ。

核家族化や個人主義の弊害みたいなものも考え直さなければいけないのかも。

180 :名無しの心子知らず:03/10/02 23:56 ID:YklL86Kx
キチガイの子供がいるような家庭に対しては、
隣近所がもっと干渉して良いと思う。

プライバシーより社会の安全が優先されることがあるのは
昔も今も同じである。


181 :名無しの心子知らず:03/10/03 00:05 ID:TVfboTZq
>>179
何だっけ八ッ墓村の元になった事件とか、昔の形の共同体が元で
生まれた事件もあったわけで。
核家族化や個人主義からのゆり戻しよりも、その弊害をケアするアイデアを
練らなければならないよね。ネットも一助となるとは思う。

今回の一件でアスペルガー症候群に対してのきちんとした知識が沢山世に出て、
必死でがんばってるおとうさんやおかあさんや、
何よりも周囲の病気への無理解に抑圧されているこどもへの救済が
きちんと話し合われて対策されるようになる、せめてそういう風になって欲しいよね。
かけがえのない命を失った駿ちゃんのためにも。

182 :名無しの心子知らず:03/10/03 00:21 ID:KjJCAx58
膿むほど股間を蹴りあげられたって・・・
その蹴り上げた子も問題児っぽい。



183 :名無しの心子知らず:03/10/03 00:35 ID:KjJCAx58
謝らないというのを責めてる人ばかりだけど
その立場になったらできるかな?

親は死に場所を探してふらついたらしいし、
自分の子に会って本当にやったのか確かめる方が先だった
というのは本当の気持ちだと思う。

とは言え、少年事件を起こした犯人や親たちが反省してない
記事を読むと震えるほど腹が立つ。
(アベック殺人事件の記事とか)

でも、この駿ちゃんの事件につては
「事件後すぐに親が謝りに来たら許せたと思うけど
いまだに何の連絡もない。逃げ回ってる」
というコメントを聞いて
「すぐに謝りに来たって許せないだろ」と感じる。
そこだけ責めても・・・と思う。

184 :名無しの心子知らず:03/10/03 00:42 ID:+kNxuPrO
>>175
恐らく少年から聞いた話だとおもうけど<トイレ洗剤
洗剤で洗うという行為ではなく、
それをすることで得られる刺激的快感を得たかっただけかと。
さすがに、どの父親もフェティッシュまでは教えてくれないような・・・。


185 :名無しの心子知らず:03/10/03 00:45 ID:VzcSm5hG
>>164
親も刑務所へ 
これは親にとってはかえって救いかもよ。
だって自分で考えずに他動的に罪の償いが出来るんだから。

186 :名無しの心子知らず:03/10/03 01:13 ID:KjJCAx58
>185
親も刑務所に入るのっていいかもね。
逃げ回らなくてもいいし、生活にもとりあえず困らない。
ご飯は食べられるものね。
加害者の親たちもそっちの方が楽かも。
って、それじゃ償いにならない。

187 :名無しの心子知らず:03/10/03 01:42 ID:IU3LrhK8
何をしたって償いになどならないでしょ?
自分が被害者の立場になって考えてみたら・・子供を殺されて、加害者の親
が自殺しても許せないと思う。
加害者の親になった場合・・どんな人だって「まさか うちの子が!?」と
真っ先に思うのが自然で・・アスペだろうが健常児だろうが・・
これは本当に難しい問題だ

188 :名無しの心子知らず:03/10/03 03:09 ID:vdvnT++r
この事件にかかわった人みんながかわいそうだ

189 :名無しの心子知らず:03/10/03 07:37 ID:NZ1dZNuz
年をとったり、子を持ったりするとあちこちの立場がわかるから辛いよな。
若ければ「あいつが悪い」と一面だけ見て断罪できるのに。
その方が気が楽。

190 :名無しの心子知らず:03/10/03 08:20 ID:Z+xHRtNd
これを機会に全国のアスペの行動を再点検することを願う

191 :名無しの心子知らず:03/10/03 08:54 ID:a9YQFqFg
アスペの子の場合、小さい時からかんしゃくを起こしやすくて
それを治めるために親が全ての要求を飲み込む場合が多い。
二次障害もあるんじゃないの?

192 :名無しの心子知らず:03/10/03 09:24 ID:Lk+y+X//
191、そうだねー。障害のせいでかんしゃくが多いのを
気付かないでわがままにしてしまう事もあるだろうね。
でも知的障害じゃないのになんでそうなっちゃうんだろうね?
そういう事も私もそうだけど世間がもっと分かってれば
親だって関わる教師だって子どもがアスぺかどうかわかったら
もっと対処法が浮かぶだろうに。ちゃんと生活してる
アスぺの人からだってアドバイスとかしてもらえそうじゃん?

193 :名無しの心子知らず:03/10/03 10:14 ID:a9YQFqFg
情報が散乱しているから
親も悲観しすぎたり楽観しすぎたり。
周りからも
バカだと罵られる時もあれば天才だと持ち上げられる事もあって
本人が混乱していくのも仕方が無いかもね・・・。
障害が無くても病んでしまうと思う。

194 :名無しの心子知らず:03/10/03 12:10 ID:ibCMGzI1
>親は死に場所を捜してふらついてたらしい
そのわりには、ふくよかだな母親(w
1回目の取材時には「迷惑だ」
その後記者会見。弁護士さんは頭がいいようで

195 :名無しの心子知らず:03/10/03 12:21 ID:O2kh5u28
>>194
どっかに載ってた?>体型

196 :名無しの心子知らず:03/10/03 12:34 ID:oHszwjhK
>193
私も同じことを思った。

197 :名無しの心子知らず:03/10/03 12:42 ID:0eu16hCQ
>>191>>192
小さいときにわがまま受容することはきちんとした療育方法。
それをせずに「ダメ!」と厳しく否定され続けることで起きるのが
二次障害としての精神・人格障害。
アスペの人に普通の人と同じに接してしまうこと自体
アスペの人にはものすごいストレスになる。
>知的障害もないのにそうなっちゃうんだろうね、
そもそもアスペは先天性の脳障害です。
非常に典型的な誤解をされてます。

アスペを知ろうとしてくれることはありがたいですが
もう一歩進んでアスペのHPなりを開いていただけるとうれしいです。

198 :名無しの心子知らず:03/10/03 12:53 ID:WWKEyrw9
>>183
なんでそこまで加害者寄りになる?

>親は死に場所を探してふらついたらしいし、
自分の子に会って本当にやったのか確かめる方が先だった

これはどの事件の加害者親も同じだろ?
普段の生活態度が普通だったら、まさか自分の子どもが?って、なるんじゃないのか?
だからしばらくの間謝らなくてもいいということにはならないだろ?

>「事件後すぐに親が謝りに来たら許せたと思うけど
いまだに何の連絡もない。逃げ回ってる」

被害者親のこのコメントも今よりは許せたと言うことで100%許すと言うことじゃないだろ?
いつまでたっても何も言ってこないから怒り倍増したんじゃないのか?

加害者が少年だったことでの特異性はあったとしても、
加害者親の行動に胴衣なんて出来ないけどなぁ。

199 :名無しの心子知らず:03/10/03 12:57 ID:l5UOGp5m
>>197
191でも192でもないけどさ。
197の書き込み見て
アスペルガーって言う障害が、どんな障害なのか知る事って大事なんだなって思った。
そういう子とどういう風に、周りがかかわっていったらいいか大事だと思う。
自分の子供は、関係ないなんて言えないな。
学年に1人はいるって言うもんね。


200 :名無しの心子知らず:03/10/03 14:00 ID:6A0NIBOE
うん。だから育児雑誌(ひよこくらぶ)とか、家庭向け医学書とかにもっと書かれたり
保健所での検診の時に「発達障害とは」みたいなパンフレットが配られたりして
正しい知識や対応などが啓蒙されるといいなあって思います。
あとは、二言目には「おかあさんがしっかりして」みたいな親を責めるのをやめて
「お母さんも大変でしょう。一緒に考えていきましょう。一人で抱えないで」
という風潮になってくれるといいなあと。


201 :名無しの心子知らず:03/10/03 17:44 ID:Z+xHRtNd
現実から逃げ回っている加害者親はアダルトチルドレンではないかと

202 :名無しの心子知らず:03/10/03 20:09 ID:yZha9LXq
> 「あそこのカメラにさえ写らなければバレなかったのに。カメラが取り付けられたの
>知ってたんだよね。本当に失敗した」。児童自立支援施設への送致が決まった少年は、
>長崎家裁に送致された後、早口で事件をこう振り返った。

> 少年ははさみを手にしていた。自宅近くの店で、店員に「切れるやつを」と尋ねて購入した。
>体を傷つけられた男児は泣き叫んだ。少年に動揺はなかったが、屋上を逃げ惑う男児を
>追い掛けているうち、防犯カメラが目に留まった。「見られている」。少年はパニックに陥った。
>
> とっさに泣きわめく男児を後ろから抱き上げ、手すり越しに約二十メートル下に投げ落とした。

> 家裁送致後、少年はこうも述べた。「もしバレなかったら、今ごろ夏休みで楽しいことができたのに」
http://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/kikaku2/02.html


ティンティン切られて泣き叫び逃げ惑う4歳児を見ても動揺せずに追いかけ続けられたのに、
自分がやったことがバレるとなると動揺するのか・・・。
しかも幼い子供に残虐非道なことをしておきながら、バレなかったら今ごろ楽しいことを
しているつもりでいたようだし・・・・・

203 :名無しの心子知らず:03/10/03 20:12 ID:tWnJw09f
199です。
>>200
う〜ん、どうでしょう。
パンフレットとかだと「もしかしてうちの子は・・・」と
健常の子なのに、お母さんが不安になるかもしれないよ。
アスペルガースレにも書き込んだ事あるんだけど
子供の同級生にいるんだ(仲は悪いけど)
お母さんを責めるわけではないけど「もう少ししっかりして」って言いたくなる。
親御さんの方から、幼稚園とか、学校とかの懇談会で
「アスペルガーとは、こういう障害です」と説明があってもいいかもって
思うな、みんなの前で、カミングアウトするにはちょっと難しいかな?
色眼鏡で、見られちゃうかな〜?難しい問題だ。
>>201
確かに、現実から逃げちゃいかんよね。
逃げれば逃げるほど、子供は周りから理解されないよね。


204 :名無しの心子知らず:03/10/03 20:35 ID:L1vI0rbt
ウチの子危ないかも…。

「ハサミで人殺せる?」「人を殺すとどんな気分になるのかな」「人を殺すと僕はどうなるの?」
とか、そんな質問してる。
長崎の事件を見てからこんなことを言うようになった。

どうしよう。。

205 :名無しの心子知らず:03/10/03 20:46 ID:n7p2HmgH
このあいだ軽度の発達障害の講演会があって(学校で)、
通常の学級に6パーセント以上が在籍しているという話だった。
うちのクラス(小学6)にもアスペの子がいて、カミングアウト
されてるけど、してもらってて良かったと思ってる。
カチンとくることをパッと言ってしまったり、場を考えない事を言ったり
してるようだけど、とても勉強は良くできるのね。
でもお母さんは他の子とのコミュニケーションを大事にしたいという事で
勉強が出来るから障害じゃなく個性だ、なんて言わない人でした。
障害の特性で素直に謝ったり、自分は悪くないという態度をとってしまうけど、
そういうときは教えて欲しい、家族が根気よく教えていきたい。といってました。

206 :名無しの心子知らず:03/10/03 20:56 ID:rmpRzYoE
≫202
言いたい事はわかります。
うちの子は被害者と同じ年ですので
本当にひどい事件だと心から思います。

ただ事件後の両親の対応もかなり非常識のようですし
少年はアスぺというハンデ以外の影響がかなりあると思います。
彼が本当に改心できるのかどうかは解りませんが
出来る限りの償いを家族で一生してゆくべきだと思います。
この様な事件が二度と起こらない為にも
家族が愛情を持ってケアしなければいけませんね。
そして社会全体が、体だけでなく色んな障害があるということを
もっと理解して学んでいくべきだと思います。


207 :名無しの心子知らず:03/10/03 21:05 ID:Xk2lx3+2
>>204
ォィォィ

どんな教育してきたんだよ、お宅は。


208 :名無しの心子知らず:03/10/03 21:28 ID:yZha9LXq
障害がある人をケアしていかなければならないってのは解ってはいるんだけど、
「この犯人みたいなのもケアしないといけないのかなぁ」なぁんてことを考えると
頭がクラクラがしてくるっす〜。。・゚・(ノД`)・゚・。 エ〜ン、ヤダヨ〜。

>>204
どうしよっちゅうか、とりあえず「そしたらオマエを殺してカアチャンも死ぬ。」
くらい言っとこ。

209 :名無しの心子知らず:03/10/03 22:23 ID:GvItlCRl
>>205
そのお母さんの考え方いいね!
そんな感じだと、周りも協力しやすいかも。
子供同士だと、どんな感じが良いんだろう。
まさか子供に「あの子は、アスペルガーって言う障害で・・・」なんて言えないし。
でも、子供同士だと衝突しまくりだし。
どうしたらいいんだろう。

210 :名無しの心子知らず:03/10/03 22:27 ID:oQzOenRg
「子ども会に入るよう誘っても、親は応じなかった」「自治会役員を決める際に
『なんでうちが!』と母親がすごいけんまくで怒りだした」「父親は仕事熱心だが、
仕事仲間と酒を酌み交わすこともなかった」。両親についての周囲の証言だ。

長崎新聞より
http://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/kikaku2/04.html

-------------------------------------
記事全文を読むと、加害者の両親も
かなり異常だったと思われる。


211 :名無しの心子知らず:03/10/04 00:13 ID:3OkF8xqe
>>210
私自身は回ってくる役員は全てやったし
幼稚園に入る時は自ら役員申し出ました
少しでも他の保護者とコミュニケーション取りたかったし
園との関係を密にしたかったから
あ、うちの子もアスペです。

でも地域とか子供会の行事とかってのも正直辛いものがある
いじめられる場がひとつ増えただけ、みたいな
無論悪い事ばかりじゃないんだけどね

彼のお母さんは問題の多い子供のことで
自分自身が傷ついて
周りにバリア張り巡らせちゃったんだろうね
そこを乗り越えないといけないんだけど
地域に背を向けて引きこもっちゃった気持ちは
ちょっとだけ理解できる・・・


212 :名無しの心子知らず:03/10/04 00:39 ID:xmb5wbfV
>>205
そんなこと言ってられるのも我が子が無傷のうちだけ

213 :名無しの心子知らず:03/10/04 00:50 ID:IYuJDhUr
>>198
加害者寄りでは無い。

うまく言えないけど、ここで
「自分の子が人をあやめたら、自分がわが子を頃す」
とか言ってる人がいるけど、今までそんな例、聞いたことがない。
いざとなったら、絶対自分たちの方が可愛いのだから
保身に周ると思う。

そんな出来もしないことを正論のように言う人を
単純なんだなと感じるだけ。

214 :名無しの心子知らず:03/10/04 01:50 ID:da7wkcpj
143 名前:名無しさん@4周年 投稿日:03/10/03 21:03 Zda2DsBB
>>142
テレビではあまりにもムゴ過ぎて、下腹部を傷つけた、までしか載ってない。
新聞では陰嚢をV字にカットしたと載った。

週刊誌では、陰嚢を切った割に現場の血が少なかったのはなぜか?抑えるものが無いのに?
 →このガキが吸っていたことを示唆。
切り取られた体の一部がなくなっているとの記事。下腹部に5回ハサミを入れた。
 →玉の部分はV字と書いてある。残る部分は陰茎。そして見つからない理由は少年が持ち去ったと示唆。

これらから、合理的に考えると、出血部分をチューチュー吸って、
5回もハサミを入れて細切れにした上で、現場に残っておらず、
少年もその話は絶対しない。→食べた。と推論。




これってマジですか?

215 :名無しの心子知らず:03/10/04 01:57 ID:1UQEJBpu
>>214
多分マジ。
実際に全裸+ハサミで傷とくれば、そのような行為は予想が付いたよ。
正直アスペ云々じゃなくて、鬼畜系のフェチっしょ。
自分の性器にトイレの洗剤かけて、刺激を快感としてたということからもそれが疑われるわけで。

実際、この長崎の児童じゃなくても
変なところに趣味があったりするフェチ野郎はいっぱいいると思われ。
なんだか情報が独り歩きしてるなーって感じ。


ちなみに、殺人ガキを擁護する意味で上記のことを書いたわけじゃないよ。
擁護してるのはアスペだけ。

216 :名無しの心子知らず:03/10/04 02:16 ID:qP1YPQsE
しゅんちゃんが、かわいそうすぎる・・・。
ご両親はたまらないよなあ・・・(涙)。

217 :名無しの心子知らず:03/10/04 08:24 ID:ynY6suAF
>204
まず「はさみで自分がさされたらどれ位痛いか」
とか考えさせんしゃい

218 :名無しの心子知らず:03/10/04 08:45 ID:L4wt853q
アスペは脇目もふらずに突っ走るという特徴があるが、
この少年の場合、性的な破壊衝動のみに生きていたのではないか?

いまアスペ児を飼っている香具師は、どうやって思春期を乗り切るつもりなのだろうか?

219 :名無しの心子知らず:03/10/04 09:30 ID:s29/Iws6
アスペの子って痛みも感じにくいよ。
恐怖があれば大騒ぎだけど。
自分がそんなに感じないから他人への乱暴も気にならない

220 :名無しの心子知らず:03/10/04 10:04 ID:QgRYETaz
そう決め付けられるのはどうして?
うちにもアスペ児いるんだけど
ちょっとした痛みでも、ママ消毒してー!って感じだよ。
かえって敏感なタイプもいると思うけど。

221 :名無しの心子知らず:03/10/04 12:44 ID:au3RyvRp
>>220
それは、単に自己主張したいだけでしょ。

他人の痛みに共感はできないんだよ。


222 :名無しの心子知らず:03/10/04 12:46 ID:7Bok5lSO
アスペは性欲と愛情が結びつかないのでフェチに走る

223 :名無しの心子知らず:03/10/04 13:10 ID:E1MqPEFW
近所に変な自閉症の男の子(小学校高学年)がいます。

毎朝、小学校はとっくに始まっている時間だというのに、
うちの子(男の子)が通っている幼稚園の柵越しに、
ずーっと園庭をのぞき込んでいるのです。
あまりにも気持が悪いので、ママ仲間と一緒にその子の家を
訪ねたのですが、いつも居留守を使われます。

近所の人の話では、両親は離婚していて、今は母親と祖父母と
一緒に暮らしているとか。祖父母は家にいるのですが、いつも居留守。
町内会とかにも顔を出さないとか。
その子は小学校でも何度か事件を起こしているらしいのですが、
祖父が元校長とかで、転校もせずに小学校に通っているらしいです。

保健センターにも相談したのですが、保護者からの依頼がなければ
動けないとのこと。
幼稚園の先生は、気を付けてくれているのですが、やはり心配です。

ともかく、長崎の事件があったので、とても怖いです。
旦那は「俺が警察に相談するよ」と言ってくれますが、どうしたものでしょう?
警察に言った方が良いでしょうか?


224 :名無しの心子知らず:03/10/04 13:20 ID:o4fesZKn
>>223
小学校に通ってる時間にフラフラしてるって学校の先生に言うとかは?


225 :名無しの心子知らず:03/10/04 13:25 ID:GdY1yQT4
>>223
警察はその少年が幼稚園児を連れ去り殺害すれば動きます。

226 :名無しの心子知らず:03/10/04 13:58 ID:7OMMx2fb
>>223

不登校の子は担任が時々
様子を見にいってるようです
その子の担任に何とかしては・・・
(もらえないかもしれませんね・・)

学校に相談するのがいいかとは
思いますが・・・

227 :名無しの心子知らず:03/10/04 14:41 ID:uA0AioxL
>>223
それよりも児童相談所の方がいいのでは?
でもどうして自閉症ってわかるの?(素朴な疑問)

228 :名無しの心子知らず:03/10/04 16:09 ID:L4wt853q
>>223
警察に通報しる!

229 :名無しの心子知らず:03/10/04 16:16 ID:oAT40IH9
>>223
警察に行ったほうがいいですよ。
そういうことって遠巻きに見て「あの子って・・」みたいな噂から
重大犯罪者みたいな扱いになって、必要以上に恐がったり、不安が
るってこともあるし。
うちは成人男性でそういう方がいて、その人が庭先で家の草を刈って
いたら幼稚園ママさんの話しが、人に伝わっていくごとに変な話になり
「カマを振り回して暴れている!」って話しになってパトカーが出動し
たことがあります。

230 :223:03/10/04 18:23 ID:o0Drealf
IDが変わりましたが223です。

>>224
児童相談所は思いつかなかったです。
近所にあるかどうかわかりませんが、相談してみようと思います。

自閉症だとわかったのは、その子の小学校の担任の先生と
その子の隣に住んでいる方が「自閉症」と言っていたからです。
隣に住んでいる方によると、夜中、大声を上げて外を走り回っている
ことがあるそうです。本当に怖いです。

>>226
ママ友が、その子の小学校の担任に相談したのですが、
「学校外のことは保護者の方にお任せしているので」と
遠回しに断られてしまったそうです。

いろいろご意見ありがとうございます。
何か動きがありましたら、またご報告いたします。


231 :名無しの心子知らず:03/10/04 20:51 ID:7OMMx2fb
うちの夫の祖父ももと校長とききましたが
夫の両親も離婚しており、祖母に
育てられて、人格がおかしくなってます。

もと校長って・・・・・(まぁ色々いるでしょうが)

232 :名無しの心子知らず:03/10/04 22:10 ID:9XUqeOCm
>>223
でも読んでるとその個が自閉症だからそうしてる、というよりはやっぱり放置
子どもだからという気がしてならない。児童相談所に通報しる!
障害のある子を放置してるYO!って言っとけ。



233 :名無しの心子知らず:03/10/05 12:54 ID:RELTTB10
加害者の少年は1年程度で施設から出てくるという報道がありますが、
たった1年の療育では改善しないと思います。

そういう犯罪者を起こした事実を公表し、
町ぐるみで監視・療育を続けさせることが必要だと思います。

234 :名無しの心子知らず:03/10/05 13:45 ID:pITNtbL1
この少年のお母さんは、お子さんが自閉であることをいつぐらいに知って、その
特長や対処方法などもきちんと把握していたのかな?と思う。確かに子どもが
友だちと遊べないとか運動神経が極端に悪いっていうと、それ以外のことで何と
かしようとして、勉強重視になる傾向はわかる気もするけど。

235 :名無しの心子知らず:03/10/05 17:35 ID:q9jaBwYw
>>234

だから知らなかったんでしょ?

236 :名無しの心子知らず:03/10/05 21:00 ID:qrnBbD81
知らないし認めたくなかったってのも有ると思うよ。

237 :名無しの心子知らず:03/10/05 21:17 ID:zkc2nhE2
うちの団地にもバレなければ悪いことしてもいいと考えている男の子いるよ。その子のお母さんは団地の仕事をしない人。
親の性格が原因の犯罪だと思う。
昨日は団地の火災報知機ならされて大騒ぎになった。それでも私が見ていなかったのをいいことにやってないよなんて嘘を言う。娘が犯行現場をはっきり見ていて覚えているのに。まだ6才なのに見てると怖くなる
長崎の事件は少年がアスペじゃなくてもおきたきがする。

238 :名無しの心子知らず:03/10/05 21:21 ID:paau/RZL
>>223
うちの娘が通っている保育園のことかと思ったよ。

こちらの場合、小学校3,4年生くらいの女の子なのですが、
保育園の外からじっと見つめているの。
表情から、明らかに知的障害児だということがわかるのだけど、
どこの子供か誰も知らない。

私も児童相談所に連絡してみようかしら。


239 :名無しの心子知らず:03/10/06 00:22 ID:6Xn3pOMR
親の監督不行き届きってことで、民事裁判で親を世間に引き出し、
賠償金を取るって事はできないのか?

240 :名無しの心子知らず:03/10/06 07:27 ID:disJEFJa
>237
うちの近所にもいたな。生協で配達された物なんて見事にグチャグチャにして
くれていた、男の子。卵50個が地面に叩きつけられてすべて割れていた。
彼も「人が見えていなきゃ何をしてもいい」ってタイプ。
そしてばれるとトコトン白を切る。彼はアスペじゃない。成長過程で性格が完全
に曲がってしまったタイプ。

241 :名無しの心子知らず:03/10/06 08:12 ID:fdhUigyF
「親の監督不行届」なら被害者の方だって、ねえ・・・。
日本の法律では罰せられることはないのかもしれないけど
世間的には、もっと騒いだ方が良いと思う、今後のためにも。
スーパーで放置されてる幼児を見ると、溜息が出るよ・・。

242 :名無しの心子知らず:03/10/06 08:41 ID:2fcqxiFY
>>237,240
スレ違いな話題を長々と書くのはアスペだから?

243 :名無しの心子知らず:03/10/06 08:57 ID:Aw79jmkJ
例外を認めないのも…(ry

244 :名無しの心子知らず:03/10/06 11:03 ID:Q1+A1xqm
私の父はたぶんアスペで常識に乏しかった。
そのせいで母もつらい思いをし、よく私たちにあたりちらしていた。

わたしもアスペで子供心に怖い思いをしてきたけれど、
自分も他人も幸せであるように、と願う事ができる。
きょうだいたちもきちんと育っている。
親だって病むことがある。
こころある人は、まったくの他人であってもささえてくれようとする。

245 :名無しの心子知らず:03/10/06 21:02 ID:xLi4nNiB
>>244
病んでいることがわかっているんなら、子供を産むなよ!

障害児の再生産反対!!


246 :名無しの心子知らず:03/10/06 21:32 ID:xLi4nNiB
>>237,240
健常児でも犯罪を犯すというのは事実だが、
サカキバラのようにギロチンしたり、
長崎U1のように性器カットをするようなことはあり得ない。

健常児が起こす非行やいじめは、必ず前兆がある。
しかし、アスペが起こす犯罪は、場当たり的で動機も無い。
しかも、良心の呵責無く殺人を犯すから始末に負えない。

こういうアスペの犯罪をどう防ぐかを考えるのが
このスレの主旨ではないだろうか。


247 :名無しの心子知らず:03/10/07 02:29 ID:nKMMU6X1
>>246
( ´,_ゝ`)プッ わかったような口きいてんじゃねーよ。

248 :名無しの心子知らず:03/10/07 04:25 ID:PSawhdC+
自閉症に健常者と同じように扱うのは間違い



249 :名無しの心子知らず:03/10/07 04:33 ID:PSawhdC+
>でもどうして自閉症ってわかるの?(素朴な疑問)

自閉症の原因遺伝子 7番染色体の完全解読への努力

7番染色体のDNA塩基配列を再検討することで自閉症、
そして数種類の白血病やリンパ腫と関連する遺伝子が明らかになった。

自閉症患者に見られる遺伝子突然変異には、
発語とコミュニケーションに関係する遺伝子の突然変異と
ニューロンのシグナル伝達を引き起こす遺伝子に近い位置にある
遺伝子の突然変異が含まれていた。

http://www.appliedbiosystems.co.jp/website/SilverStream/Pages/pg33A1.html?NTNEWSCONTENTSCD=70043


250 :名無しの心子知らず:03/10/07 04:38 ID:PSawhdC+
遺伝子を調べればわかるということだ


251 :名無しの心子知らず:03/10/07 04:42 ID:PSawhdC+
分裂病と躁鬱病が
同じ遺伝子を共有している可能性

ネイチャー誌より
2003年9月5日

http://www2.gol.com/users/masahi/newfinding/schizo_bipolar_gene.htm


252 :名無しの心子知らず:03/10/07 04:43 ID:PSawhdC+
遺伝子研究:
躁鬱病の原因解明

うつ状態とそう状態が繰り返されるそううつ病の発症の仕組みを
遺伝子レベルで解明することに、
理化学研究所の垣内千尋研究員と加藤忠史チームリーダーらが
世界で初めて成功した。

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200309/01/20030901k0000m040119000c.html

253 :名無しの心子知らず:03/10/07 04:43 ID:PSawhdC+
なりやす、なりにくい、全部遺伝子


254 :名無しの心子知らず:03/10/07 08:40 ID:co7vpieJ
精神病はすべて遺伝が原因だとする粘着がいるな。
それが事実なら、精神病の成人は不妊手術を受けるべきだ。

255 :名無しの心子知らず:03/10/07 17:00 ID:f0MolvUS
精神病の遺伝子ではなく
精神病になりやすい体質の遺伝子だろう

256 :名無しの心子知らず:03/10/08 05:31 ID:9rMs3LWm

246 :名無しの心子知らず :03/10/06 21:32 ID:xLi4nNiB
>>237 >>240
健常児でも犯罪を犯すというのは事実だが、
サカキバラのようにギロチンしたり、
長崎U1のように性器カットをするようなことはあり得ない。

健常児が起こす非行やいじめは、必ず前兆がある。
しかし、アスペが起こす犯罪は、場当たり的で動機も無い。
しかも、良心の呵責無く殺人を犯すから始末に負えない。

こういうアスペの犯罪をどう防ぐかを考えるのが
このスレの主旨ではないだろうか。


 危地GUY 沙羅氏挙げ!


257 :名無しの心子知らず:03/10/08 05:46 ID:9rMs3LWm

210 :名無しの心子知らず :03/10/03 22:27 ID:oQzOenRg
「子ども会に入るよう誘っても、親は応じなかった」「自治会役員を決める際に
『なんでうちが!』と母親がすごいけんまくで怒りだした」「父親は仕事熱心だが、
仕事仲間と酒を酌み交わすこともなかった」。両親についての周囲の証言だ。

長崎新聞より
http://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/kikaku2/04.html

-------------------------------------
記事全文を読むと、加害者の両親も
かなり異常だったと思われる。

 
 莫加、沙羅氏挙げ!



258 :名無しの心子知らず:03/10/08 06:11 ID:9rMs3LWm
裁判所に出された鑑定書には
「俊ちゃんが泣き叫んだのに殺害したのはアスペで共感する事が出来なかったから。」
みたいなこと書いてるけど、常識で考えれば関係ないって分る。
問題にすべきは奴の性的嗜好でしょ。
書いた精神科医は何がなんでも事件とアスペを結びつけたかったらしい。

俺はむしろUの自閉傾向がもっと強ければ事件は起きなかったと思うよ。

こう言う時は火事場泥棒的に自説の宣伝したがる輩が出るから気をつけないとね。
Uの家系に朝鮮人の先祖がいること必死に探してる奴とかいるはずだよ。
そいつにとっては事件の原因はUが朝鮮系である事になるわけだ。

259 :名無しの心子知らず:03/10/08 06:39 ID:x2WTFhtt
>>250
かなり異常?
その程度なら町内会に一人はいるタイプ。
酒飲まない男もいるしねぇ。
ウチの周りがかなり異常だったのか?!

260 :名無しの心子知らず:03/10/08 08:29 ID:FVDjMGsg
>>258
あなたの常識が非常識に感じるのは私だけ?

261 :名無しの心子知らず:03/10/08 10:02 ID:KtLWypVQ
長崎には、まだまだ危険な少年がイパーイ

「入院させてください。この子を連れて地元には帰れません」
事件から3週間たった7月下旬。少年と同じ中学1年の男子生徒(12)を連れて、
母親が長崎県内の精神病院を訪ねた。思い詰めた顔がやつれている。
生徒は小学生の女児や男児の服を脱がせるいたずらをして見つかった。
母親は被害者の親たちから「駿ちゃんのような事件を起こされたら困る」
「これからどうするつもりか」と責められたという。
(毎日新聞より)
http://www.mainichi.co.jp/news/article/200309/26m/087.html


この夏、13歳の少年が長崎県内の病院を退院した。
中学校の校長から病院に「生徒を緊急入院させてほしい」と電話があったのは春。
少年は近所の女児の下着を脱がせるいたずらを繰り返していた。校長は「(本人の
承諾がいらない)強制入院がいい」と頼んだが、理由もなく受け入れられない。
病院は両親が連れてきた本人の同意を得て入院を許可した。
 「性衝動を抑える治療」。少年の両親によると、最初にかかわった医院で、
男性ホルモンを抑制するため、女性ホルモンを注射された可能性が高い。
だが、診察の結果、目立った異状はない。第2次性徴で女児への興味が
一気に噴き出したとみられる。「行為障害」と診断した。
(毎日新聞より)
http://www.mainichi.co.jp/news/article/200309/30m/029.html


262 :名無しの心子知らず:03/10/08 14:31 ID:4T4Oyhgu
>>260
君だけみたいよ

263 :名無しの心子知らず:03/10/08 17:53 ID:FVDjMGsg
結論:思春期のアスペは極めて危険だから隔離しる

264 :名無しの心子知らず:03/10/09 08:08 ID:RQd20Oyj
この少年の親は事件前からアスペルガーということを知っていて、何らかの相談機関
に定期的に相談に行くとか、していたの?

265 :名無しの心子知らず:03/10/09 18:29 ID:j62GC8xq
>>264
知っていたら、何度も学校や幼稚園を変えたりしてないと思われ。

266 :名無しの心子知らず:03/10/09 22:10 ID:mUxp1ipa
両親は一度離婚して、すぐ復縁しているね。

両親も普通じゃないと思われ。


267 :名無しの心子知らず:03/10/09 23:06 ID:7IW2KawM
>>266
それ言ったらウタダの親だってそうじゃない。
離婚、再婚は関係無いでしょ。


268 :名無しの心子知らず:03/10/09 23:14 ID:EbkzJr2N
>>267
ウタダの親だって普通ではないと思うぞ。
(離婚再婚は関係ないかもしれないけど)

269 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:28 ID:bMCEKfBu
学校検診でアスペも調べるべき。

270 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:42 ID:vkEoYuXJ
◎人の嫌がることを ズケッと言う!
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラムに属す)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
●変化を嫌う
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/kado/book1/Williams-Asp.htm

●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうことがある。人を傷つけるということには鈍感(相手の立場に立って考えられない)。
●パターン的行動、生真面目すぎて融通が利かない
 毎朝の通学電車では同じホームの同じ場所から、同じ時間の同じ号車に乗ることに決めていたりする。パターンを好むということは反復を厭わないことでもある。
●アスペルガー症候群の子どもは(大人も)感覚刺激に対して敏感。敏感さは聴覚、視覚、味覚、嗅覚、温痛覚のいずれの感覚の敏感さもありえる(特に視覚が敏感らしい)。
●アスペルガー症候群の子ども(大人も)は予測できないことや変化に対して苦痛を感じることが多い。
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm

●独り言を言うことが多い(考えていることを口に出す)
●物事をいつまでも同じにしておこうとする欲求が強く、そうでないと非常に不安。いわゆる「こだわり」。
●自発的に行動することが少なく、興味の幅が狭い   
●物まねをしているような不自然な言語表現
●自閉症スペクトラム全体としては一万人に91人(およそ100人に1人)。
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm

★自閉症スペクトラムの考え方(アスペルガーに至らない気質の偏りもある(遺伝性))
http://www.imaizumi-web.com/030413.html  
   
★アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)かどうかのテスト
http://twitwi.s10.xrea.com/psy/add.htm 
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/marksheetmake.html



271 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:46 ID:vkEoYuXJ
http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/kokoro/jyuku06.htm

社会福祉法人「いのちの電話」の斎藤友紀雄事務局長は、「『いじめ』は
世界中で起きていますが、日本の場合、その一番大きな原因は、異質なも
のを認めないという精神文化に根ざしていると思います。偏差値教育や核
家族化によって孤独を強いられた子どもたちは、必死に自分の居場所を求
めるのですが、性格や能力が集団と調和しない子は、集団から排除されて
しまう。つまり、村意識が働いて、村八分にされてしまうのです」と語る。

<差別いじめをなくそう>
日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。
それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したと
いう苦い経験の反省に基づきます。

別にみなが一緒じゃなくてもいいでしょ?
みなが一緒じゃないと安心できない集団(A型集団)がいて、その集団が
異質分子を排斥しようとする。



272 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:47 ID:vkEoYuXJ
A型は仲間を作ろうとする時、自分と価値観やリズムが同じ人ばかりを引
き寄せて、波長の合わない人々を避けてしまう傾向があります。そこには、A型
の、周囲に波風を起こしたくない、できるだけ安定した環境を作っておきたい、と
いう思いが働くからです。そんな風にしているうちに、気がついてみたらA型ば
かりの集団になっていた、ということはよくあります。
価値観がある程度同じ方向に向かっていることは大切なことですが、あまり同じ
ような考えの人ばかりが集まることは危険です。和気合いあいのムードにすっ
かり慣れて、「井の中の蛙」になってしまう恐れがあるからです。
A型は、周囲と協調して現状を安定させたい面と、常に向上心を持って現状を
脱皮したい面の両方を、バランスよく保っていくことで、上手に成長していくので
す。
自分と違う考えの人は、衝突も激しく起こるけれど、自分に良い刺激を与え、視
野を広げることにもなるということを考えてみて下さい。
また、人間関係にもけじめをつけようとするA型は、お客と店員など、立場で態
度を大きく変えたりすることがありますが、行き過ぎれば、やはり好ましくない行
動表現に見えます。


273 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:47 ID:vkEoYuXJ
A型というと正義感が強く、抑制力も強い気質を持ち、しかも常識を守る傾向が強いというデータが出ています。

しかし、ある意味でA型ほど残虐であるとも言えなくもないのです。

例えば、戦時中日本兵が中国大陸で行ったといわれる残虐な行動などはその典型ともいえそうです。
無抵抗の老人、子供を虐殺し、女は強姦して虐殺するという行動は、とてもA型国民の日本人の行動とは思えません。
これは、A型が団体になると、まるで通常とは違った行動をしたり、社会通念に従って生きることを如実に示しているのです。

日本兵にとって、殺人こそ正義であり、虐殺することこそA型の完全主義的考察でもあったのです。

無理もないとはいえ、戦争という異常な状況の中で、彼らの常識は、現在常識とは全く異なっているのです。
そして、彼らの当時の正義感とは、自国のために他国の人間を殺す、ということだったのです。

A型にとって最も危険なのは、常識や正義感の判断基準が自分自身にあるのではなく、環境にあるということなのです。

もっとわかりやすく言うならば、自民党員のA型の人と、共産党のA型の人とでは常識の尺度が違うと言うことなのです。
 
常に自分自身に基準があるB型や、残虐性を極端に嫌うAB型、目的に合わないことには興味を抱かないO型にとって、A型の極端な行動は不思議に見えるかも知れません。
A型の人にとっては、あまり狭い社会の中だけで生きていると、思わぬ結果を招くこともあるので、広い視野と自分自身の信念を持つことこそ大切なのではないでしょうか。




274 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:48 ID:vkEoYuXJ
<血液型A型の一般的な特徴(改訂版)>(「自分だけいい子」は直そう!)
●とにかく臆病・神経質で気が小さいだけ(真に他人を思いやる気持ちには欠けている、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))。
●異常に他人に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、そこから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(偏狭、自己中心、硬直的でデリカシーがない)。
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、内面的・実質的には負けていることが多い)。
●基本的に悲観主義でマイナス思考なため性格が鬱陶しい(根暗・陰気)。
●とにかく否定的でうざく、粗探しだけは名人級(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの欠点を見つけては貶す)。
●社会的強者には平身低頭だが、社会的弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(人が見ていないときは、より一層))。
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(多数派=正しい と信じて疑わない、了見が狭い差別主義者)。
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)。そのくせ、集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)。
●他人の悪口・陰口を非常に好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がウソツキだから他人のことも容易に信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない)。
●友人関係は、表面的な浅い付き合いでしかなく、心の友はおらず孤独(他人の痛みがわからず、包容力がなく、冷酷だから)。
●頭が硬く融通が利かないため、すぐにストレスを溜め、また短気で、すぐに爆発させる(不合理な馬鹿)。
●後で自分の誤りに気づいた場合でも、素直に謝れず強引に筋を通そうとし、こじつけの言い訳ばかりする(社会悪の根源、もう腹を切るしかないだろう!)。
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考え(例:「あいつより俺のほうが男前やのに、なんでやねん!(あいつの足を引っ張ってやる!!)」)。


275 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:48 ID:vkEoYuXJ
人権尊重の個人主義社会(都会的自由人) ⇔ A型の集団主義的村社会(封建的田舎人)

相容れない?

集団主義社会=北朝鮮、戦前の日本。


http://www.pref.aichi.jp/jinken/century01.html  
「人権の世紀」という言葉を聞いたことがありますか?

労働相談・ご意見
http://www.jtuc-rengo.or.jp/new/sodan/mail/rodo_sodan.html


276 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:49 ID:vkEoYuXJ
こんな偽善者どもを許せるか!

<三井環氏独占激白>(11分27秒の動画ファイルです)

http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2003_07_02/content.html

「検察は自分達のウラ金作りという犯罪を隠すために、ウソの答弁をしたり指定暴

力団や政治家の力を借りたりしているのです。いずれ、それが限界に達するときが

来るでしょう。検察当局が過去のウラ金作りを認め、国民にきちんと謝罪すれば、

最終的には評価が高まったと思います。それを首脳陣は判断ミスで徹底的に隠した。

真実を追及しなければならない検察としては一番やってはいけないことをしてしま

ったのです」元大阪高等検察庁公安部長の三井環氏はため息混じりで話し出した。

検事歴30年という検察幹部が現職のまま逮捕され、325日間も勾留されていたのだ。

それも検察の組織ぐるみの「ウラ金作り」を実名で告発する動きを見せたゆえの

“口封じ”だった。ようやく保釈されて3ヵ月、「思いもよらない“まさかの逮捕”

」に疲れは隠せないが、「検察の非道」とは闘い抜く覚悟も十分だった。

三井氏の口から飛び出す驚くべき証言の数々はぜひ動画でご確認いただきたい。


277 :名無しの心子知らず:03/10/11 14:41 ID:knMyMFPT
自閉症の香具師なんて迷惑だよねえ

学校にもいるんだよねえ



278 :名無しの心子知らず:03/10/11 19:40 ID:l/VeRcMp
自閉症の香具師なんて迷惑だよねえ

学校にもいるんだよねえ



ァスペルがーとか軽い自閉症だとわからないんだよ。


279 :名無しの心子知らず:03/10/11 23:39 ID:Qbi05LC8
迷惑というか、恐怖だよ。
いつキレて人殺しするかわからないんだもん。


280 :名無しの心子知らず:03/10/12 16:48 ID:hkYUZQic
宅間もいるし


281 :名無しの心子知らず:03/10/13 08:49 ID:IAG6xZ0l
>>269

それやりたくても圧倒的にマンパワー不足。まともに診断できる医者は全国でせいぜい百数十名。
それで全国の100万人からいる入学予定児を診るならば、一人で一万人見当を捌く必要がある。
児童精神科医100倍化が必要だね。


282 :名無しの心子知らず:03/10/13 09:16 ID:3TDPYi6E
あぶりだすのをアスペに拘らなくてもいいような・・・
早くから療育されている子供は、普通学級でも順応してやっているし
それより、問題行動の目立つ子供、ささいな事だが忘れ物が異常に多いとか
孤立しやすいとか、いじめを積極的にするとか
そういった児童に対して、学校側がもっと親に対して
問題を喚起して対応していけるようなシステムになって欲しい。

283 :名無しの心子知らず:03/10/13 16:33 ID:lgb3zZ8s
>あぶりだすのをアスペに拘らなくてもいいような・・・

これだけ問題を起こしているのだから、
まずアスペのスクリーニングを行う仕組みは欲しいと思いませんか?

>281さんが書いているような専門医に頼ることなく、
標準的な問診表でスクリーニングすることはできないものでしょうか。
それで怪しかったら、専門医を紹介してもらうというような感じで。


284 :名無しの心子知らず:03/10/13 16:38 ID:x3p2r1Az
今日の朝日読んだ?
PCB(ポリ塩化ビフェニール)はきわめて微量で
脳機能の発達を阻害するんだって。
最近の子供の行動異常の一因かもしれないってさ。


285 :名無しの心子知らず:03/10/13 17:08 ID:lgb3zZ8s
PCB、微量で脳の発達阻害 科学技術振興機構が解明

使用禁止後も変圧器や蛍光灯の安定器などに大量に残っている有害物質のポリ塩化
ビフェニール(PCB)がきわめて微量で脳の機能の発達を阻害する仕組みが、科学技
術振興機構(旧科学技術振興事業団)の研究チームによって解明された。研究代表者
の黒田洋一郎・東京都神経科学総合研究所客員研究員は、子どもの学習障害や多動
性障害などの行動異常や知能低下の一因ではないかと指摘している。
研究成果は18日、日本生化学会の内分泌撹乱(かくらん)物質のシンポジウムで発表する。
(以下略)
朝日新聞より
http://www.asahi.com/science/update/1013/001.html


286 :名無しの心子知らず:03/10/13 17:52 ID:lgb3zZ8s
児童心理11月号別冊
長崎男児殺害事件―子どもの「犯罪」をどう防ぐか―

12歳の犯罪をどう考えるか/福島 章

少年犯罪の現状とその心理を、教育・社会の課題を、ここに語りつくす!
【対談】 子どもが犯罪が起きるとき・巻き込まれるとき
 作田 明・森田洋司 〈聞き手・コーディネーター〉本間玖美子

900円で発売中でつ。


287 :名無しの心子知らず:03/10/13 20:31 ID:QIjfXZ6A
別の男児にわいせつ行為 男児誘拐殺人の12歳少年 

長崎市の男児誘拐殺人事件で、長崎家裁の決定で強制的措置のとれる
児童自立支援施設に送られた中学一年の少年(12)が、長崎県警の
再聴取に対し、種元駿ちゃん=当時(4つ)=を殺害する前の四月下旬、
同市内の大型商業施設で別の男児にわいせつ行為をしたと認めていた
ことが一日、分かった。
また、少年はほかにも何度か男児の服を脱がそうとしたことを、関係者に
打ち明けていたことも分かった。

県警の調べでは、わいせつ事件の発生は四月二十七日午後一時四十五分
ごろ。同市内の商業施設の階段踊り場で、三歳の男児が裸にされるなどした。
県警は少年の鑑定留置期間が終わり、観護措置が再開した九月十九日以降、
数回にわたり長崎少年鑑別所で聴取。その際、少年は事実関係を認めた。
この大型商業施設では昨年三月から男児を狙ったわいせつ事件が相次いだが、
少年は県警の聴取で、他の事件については関与を否定したという。
(共同通信より)

---------------------
他にも性犯罪者がいるのか!?


288 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

289 :名無しの心子知らず:03/10/14 04:35 ID:j+NEVgSf
【育児板粘着荒らし注意報 ID:QIjfXZ6A出没地域一覧】

ID:QIjfXZ6Aは以下の板に出没して嫌がらせを繰り返している
異常者です。透明アボーンしましょう。


ADHD、妊娠中毒症、病気について、ダウン、高齢出産、長崎男児、アスペ、泣き止まない、
死にたい、夜尿症、境界例、母ヒッキー、発達障害、うつ病、言葉の遅い子、我が子を愛せない親、
育児ノイローゼ、不登校の子供、出産前診断、夜泣き、転換ママ、無痛分娩、我が子にイライライライラ、
子供が吃り、落ち着きのない子、帝王切開後の自然分娩、子供が友達と遊べないよ、
子供を叩いちゃったよ、こだわりの強い子ども、ちっちゃくたって元気、長崎男児誘拐殺人、助産院、夜叫、
性犯罪者、マネっこしない、高学歴ママ、産後ウツ、SIDS,ヌーナン症候群、サカキバラ君仮退院、
育児の疲れを分かち合う、身体が弱いんですけど、異常にヒステリックな母親に育てられた子供って、
ワクチンは危険、自閉症、障害児が生まれてきた、障害児が産まれてくるかもしれないから

290 :281:03/10/14 08:40 ID:Jz2aLVd6
>>283

精神科医向けの診断基準使ってもなお児童精神科医以外が診断すると間違いが多いと言われている
のだから無理でしょう。

>後者(誤診)の例では、自閉症の治療経験のない成人精神科医が、
>アスペルガー症候群の診断を下している場合が多い。

http://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/01_12/top.html


291 :名無しの心子知らず:03/10/14 17:29 ID:+DW+fNB9
>>290
飼い主は、何でも「無理です」「反対です」を連発ですね。

もう少し前向きになって、社会のために役立つことを考えてほしいものだわ。


292 :名無しの心子知らず:03/10/14 20:19 ID:wzaLp0yz
ポスト(旦那が買ってきた週刊誌)に書いてあった。
12歳少年の脳の断層写真を見ると、極端に脳の血流が悪く
機能低下の状態にあると。
そうすると極端に寝不足の状態と同じで、衝動を抑えにくいそうだ。

アスペルガーだけじゃないみたいよ。
原因は。

293 :名無しの心子知らず:03/10/14 20:23 ID:BPfi+nah
>>290
よく嫁!
283は、まずスクリーニングを行うべきだと言っている。
つまり、スクリーニングで「怪しい」と出たら、専門医に行って
確定診断してもらうという流れだ。

これなら、問題のある子を確実にチェックできると思うが。

290は、なぜ「無理」と言うわけ?


294 :281:03/10/15 07:34 ID:cvM3fark
>>そこらへん

自閉系スレまじめに見てる人にはガイシュツですが…。

(現状は、高機能系は全数チェックしてないが、)保健婦に受診をすすめられた高機能系の子の場合、
きちんと診断できる専門医を探す段階でかなりの苦労を強いられているのが実状。専門医が
見つかっても、半年だの一年の待ちはざら。言い替えればそれほど専門医が足りない。

そんな現状のままスクリーニングの間口だけを広げたらどういうことが起きるか。いいとこ待ち行列が伸びるだけ。
発見された子を即頃すのでもない限り診断で終わる話ではなく、長く手間がかかる療育・フォローに繋げる必要が
あるのだから、いずれにしても児童精神科医の数を桁違いに増やす必要があるのは自明。


295 :名無しの心子知らず:03/10/15 08:26 ID:7YuVVKMY
>>294
精神異常児を放置しろと言いたいの?

296 :名無しの心子知らず:03/10/15 09:50 ID:4IlXUH3q
>>295
アスペ=精神異常なの?そんな事私は聞いたことないや。


297 :名無しの心子知らず:03/10/15 10:05 ID:5KvpcuVc
>294
たいした療育先が無くても、
親が前向きなら、ネットや本で情報を仕入れて
それなりに正しい対処ができることも多いよ。
遅れのある子のグループでストレス解消するのも大事。
私もそうだし。自閉関連のHPにはそういう親があふれてる。
だから間口を広げておくのはいいと思うけどな。
3歳診断までに見つけてもらわないと
遅くなればなるほど、親は障害ということを受け入れにくくなると思う。
そして自閉の子への対処法を健常の子にしても、何の害も無いから。
>282
同意

298 :名無しの心子知らず:03/10/15 19:58 ID:7YuVVKMY
>>297
同意

299 :名無しの心子知らず:03/10/15 20:31 ID:5hCmQ9YL
人を殺しても精神障害者でしたって言えば
刑が軽くなるからって悪用する人増えるだろうねー。
精神医学で有名なアメリカも誤診が多くて
なんでも精神病にして高い薬をばらまいてるみたい。
だって、一生のほとんど、その薬飲むわけだから、
医者は儲かってしょうがないよね。
まあ、犯罪するってことは普通じゃないから
犯罪するわけで、いくら恨み持ってたって
殺すときは精神障害になってるわけでしょ。
それで刑が軽くなるなんて疑問。

300 :名無しの心子知らず:03/10/16 09:02 ID:qq1kp03b
>>297
本やネットの知識は完全とは限らないのだから、
専門家のアドバイスは絶対に必要!

301 :名無しの心子知らず:03/10/16 11:44 ID:WXiUptX4
>299
その典型が宅間だよね。
もっとも初犯で捕まって精神病だと詐病を使ったら
本当に精神科の隔離病棟に移されて、1日中何もない
個室で本当に精神的におかしくなりそうになったって。

302 :名無しの心子知らず:03/10/17 00:09 ID:hNlnP+4L
>>297
本やネットの知識だけで障害児を育てるのは危険すぎないか?


303 :名無しの心子知らず:03/10/18 01:42 ID:FEb8mNmI
週刊ポスト 10月24日号
http://www.weeklypost.com/jp/031024jp/index/index1.html

■スクープ
長崎12歳少年の殺人事件
「脳断層写真」に衝撃事実発見

 去る7月1日、長崎市で両親と市内の大型電器店を訪れていた種元駿ちゃん(4歳)が行方不明
になり、翌日、遺体が発見された。事件から8日後、長崎県警は12歳の中学1年生を補導した。
駿ちゃんを立体駐車場に連れていき、全裸にして性的な暴行を加えた末、駐車場の屋上から突き
落として殺害したことを認めた。長崎家庭裁判所は、少年を精神鑑定に付した上、去る9月29日の
第2回審判で、児童自立支援施設での保護処分を決定した。本誌は少年の脳断層写真を入手した。
精神鑑定書類には「脳機能に異常が認められる。抑制が利きにくい状態」などの所見が見受けられる。
断層写真から新たな事実がわかった。

『脳断層写真』は、精神鑑定書類の公にされていない一部とのこと

所見内容
・脳機能に異常が認められる
・脳の活動が低下している
・抑制が利きにくい状態をあらわしている
・睡眠不足が続いた状態に類する


304 :_:03/10/18 02:32 ID:P5QH3Tz7
国が危険な精神障害を放置・野放しにするのは
道路や酪農に税金を使い過ぎて他に人材・金を
まわせないからです。

国の責任も50%あるよ。

305 :名無しの心子知らず:03/10/18 19:39 ID:B1/n44mW
またもやアスペによる犯罪か?

---------------------------------------------
高校生が刃物で交番襲う 警官の発砲で重傷 千葉・市原

18日午後2時40分ごろ、千葉県市原市国分寺台中央1丁目の市原署国分寺台交番で、
男性巡査長(36)が刃物で襲ってきた少年に拳銃1発を発砲。弾は少年の左足太ももを
貫通し、少年が約4週間の重傷、巡査も切りつけられ、顔や首に2週間のけがをした。
同署は強盗殺人未遂と公務執行妨害容疑で少年を現行犯逮捕した。
調べに対し、少年は「拳銃を奪おうと思った」と話しているという。
調べでは、少年は市原市に住む千葉市内の私立高校1年生(15)。
少年は「相談事がある」と言って同交番を1人で訪れ、巡査がメモを取りだして住所と名前
を聞こうとしたところ、包丁で切りつけようとしたという。巡査が包丁を振り払うと、少年は
別の刃物を取り出して巡査の右目下を切りつけた。巡査は刃物を振り払い、拳銃のホルダー
に手を当てて「動くな」と言ったが、少年が3本目の刃物を取り出して首の後側に切りつけ
たため、拳銃で実弾1発を発砲したという。
少年は文化包丁2本と果物ナイフ1本を持っていたという。
現場はJR内房線五井駅の南東約3キロ。市原市役所や市消防局に隣接した市街地。


306 :名無しの心子知らず:03/10/18 22:11 ID:4ssw9734
新聞に載ってる犯罪を全部調べれば分かること

307 :名無しの心子知らず:03/10/18 22:26 ID:6hwpT1zu
>>305
統合失調症で通院歴があるんだとさ、ニュースでいってた

308 :名無しの心子知らず:03/10/18 22:33 ID:B1/n44mW
(続報)

逮捕後、少年は同市内の病院に運ばれた。治療に当たった医師に対し、意味不明のことを話し、
感情の起伏が激しい様子だという。

一方、少年が通う高校によると、「おとなしい生徒」だった。8月末から体調を崩し、家族に「自分は
だめだ」などと話すこともあったという。2学期は週に2日ほどしか出席していなかった。最後に
登校したのは10月14日で、「自宅で勉強したい」と言い教科書と問題集を取りに来たという。


309 :223:03/10/20 09:47 ID:kTfSTOvI
223です。
最寄りの児童相談所に連絡しましたが、先週金曜日に事件が
起きてしまいました。

先週の金曜日の朝、問題の男の子が年少の園児に近寄ってきたので、
その園児のお母さんが間に入って男の子を遮ろうとしました。
その途端、男の子は大声で叫びながら、グルグル走り回り始めました。
これはマズイ、と思い、幼稚園の先生と相談して児童相談所に電話をしました。
ほどなく相談員が来てくれて、男の子は保護されていきました。
(かなり暴れてはいましたが)

と、ここまではいいのですが、今朝になって、その男の子は
何もなかったかのように園庭を眺めているのです。
先生に聞いたところ、男の子の母親からの連絡は一切無し。
もちろん、私たちの所にも何の連絡もありません。

児童相談所にしても、今回のような事件が発生するか、
保護者から連絡があるかしないと、男の子を保護することは
できないと言います。

それはそうなのですが‥‥私たちは、このような状況に耐えていかなければ
ならないのでしょうか?


310 :_:03/10/20 15:55 ID:f+ilYD9k
健常者が殺人を犯した場合、全健常者を隔離すべき!

311 :名無しの心子知らず:03/10/20 18:36 ID:HOJgqdyW
飼い主が必死だな。

312 :名無しの心子知らず:03/10/20 22:17 ID:h0rYdchu
>>310=223
以前、児童相談所に言えば?とレスしたものです。
今回は、本当に不安な思いをされましたね。

その男児の保護者から何の連絡もないということが
同じような障害児を育てている親として
本当に信じられないし、腹立たしく思います。
児童相談所もなんでそんなに逃げ腰なんだろう?
背景に保護者の職業とか宗教がらみとかあるんだろうか??

あとは保健所とか警察位しか思い付かない。
新聞社やテレビ局などに相談を持ちかけてみるとか・・
お役に立てないで申し訳ないです。



313 :名無しの心子知らず:03/10/21 12:22 ID:lTJWVcgH
自閉叩きヲタ必死だな

314 :名無しの心子知らず:03/10/21 13:05 ID:/D+0GVUw
>>314
煽りにマジレスしても仕方ないのですが、
レスを読んでいただければ、おわかりでしょうが
私(313)は、自閉症児を叩いているのではありません。
ただ、我が子も含めて障害特有の行動が
特に小さいお子さんをお持ちの方には奇異に見えるだろうし
嫌悪感や恐怖を感じることもあるだろうということは理解出来るのです。
だからこそ、地域に受け入れてもらう努力を親はするべきではと
思うのです。例えば、今回の場合だったら幼稚園に状況を説明して
園庭を眺める許可を得ておくとか、こういう話し掛けをされると
パニックをおこしますとか、連絡先の迷子札をつけておくとかね。

こういう一部の無責任な保護者のおかげで、すべての自閉症児が
叩かれてしまうんだよね。

おわかりいただけましたでしょうか?


315 :名無しの心子知らず:03/10/21 13:07 ID:/D+0GVUw
レス番ずれました。
>>313
私(312)です。失礼しました。

316 :458 ◆AOnWsKrQcM :03/10/21 22:18 ID:SEGJMEGs
このスレが荒れていたように感じたものですから、
勝手に

●●自閉症@育児板 Part10●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062666934/

に移動していました、223=(向こうの)458です。
もしよろしければ、向こうのスレにお越し下さい。

>>312さん、児童相談所の方もよくやってくれているのです。
でも、やはり保護者の力が大きいということです。

>>314
>特に小さいお子さんをお持ちの方には奇異に見えるだろうし
>嫌悪感や恐怖を感じることもあるだろうということは理解出来るのです。

障害児をお持ちの保護者の方には申し訳ないのですが、
正直、男の子がパニックを起こした光景を目の当たりにして、
私は自分の子をどうにかされるのではないかという恐怖感を
感じてしまいました。
障害児にも優しく接していこう、などと考えていた自分が情けないです‥‥。


317 :名無しの心子知らず:03/10/21 23:12 ID:To+0hIKt
自閉症コワイ

安定剤飲ませておとなしくさせときゃいいと思うが。


318 :名無しの心子知らず:03/10/21 23:49 ID:To+0hIKt
またもや自閉症による犯罪か!?

--------------------------------------------------------------------------------
小2女子をナイフで切りつけた容疑、17歳逮捕 神奈川

神奈川県警海老名署は21日、同県海老名市内のアルバイト少年(17)を傷害の疑いで
現行犯逮捕した。
調べでは、少年は同日午後3時50分ごろ、同市中央2丁目のスーパー内のゲームコー
ナーで、ゲーム機で遊んでいた小学2年生の女児(7)を後ろから羽交い締めにし、持っ
ていた包丁(刃渡り約12センチ)を突きつけ、逃げようとした女児に切りつけた疑い。
女児は両手に約1週間のけが。近くにいた母親の驚く声で気がついた客らが少年を
取り押さえた。
ゲーム機は見通しのいい場所に置いてあり、スーパーによると、ゲームコーナーには
十数人の客がいた。
少年は、動機についてあいまいな供述をしているという。


319 :名無しの心子知らず:03/10/21 23:56 ID:jldQXJe+
またもや自閉症による犯罪か!?

--------------------------------------------------------------------------------

名古屋市昭和区の4歳男児が変死した事件で、昭和署は21日、男児に暴行を加え死なせたとして
傷害致死の疑いで、母親と交際していた名古屋市瑞穂区の男子高校生(18)を、
犯人隠避の疑いで母親の昭和区広路本町、飲食店店員森島彩容疑者(27)をそれぞれ逮捕した。
昭和署は、虐待が繰り返されていた疑いもあるとみて、動機や経緯の解明を急ぐ。
調べでは、男子高校生は19日午前7時ごろ、森島容疑者の自宅で長男勇樹ちゃん(4つ)の
腹部をけるなどし、出血性ショックで死亡させた疑い。


320 :名無しの心子知らず:03/10/22 00:01 ID:/yhvFK09
精神障害児コワイ!!

--------------------------------------------------------------------------------
<交番襲撃>「自殺考えた」 高1の男子生徒は措置入院へ

千葉県市原市の市原署国分寺台交番襲撃事件で、強盗殺人未遂容疑などで
逮捕された私立高校1年の男子生徒(15)は「拳銃を奪って自殺しようと思った」
と市原署の調べに供述した。男子生徒は19日、釈放されて措置入院の手続きに
入った。同署は入院したまま男子生徒を書類送検する方針。
高校などによると、男子生徒は1学期の3分の2程度の日数、登校したが、2学期
は週2日のペースで出席していた。授業中に頭痛を訴え「悪魔が襲ってくる」などと
話したこともあったという。


321 :名無しの心子知らず:03/10/22 01:41 ID:AMX17GqI
318と319は、普通に、健常者属性の気違いの仕業。
こういう事件の本当のキーワードは、「男性学」だと思われる。


322 :名無しの心子知らず:03/10/22 08:40 ID:26/Nc8ha
あたし、マジで不思議に思うんだけど、障害ある人の犯罪だと、障害は恐いとか
言うけど、障害のない人の犯罪の方が圧倒的に多いと思うんだけどさあ。
障害ない人だから犯罪を犯すとは言わないよね〜。

それっておかしいんじゃん?

って、こんなとこに煽りに来てるような
ホントの意味での基地害な奴に言っても無駄か。 ごめんよ。(´・ω・`)

323 :名無しの心子知らず:03/10/22 12:12 ID:XipyBejn
自閉叩きヲタ必死だな

324 :名無しの心子知らず:03/10/22 12:23 ID:XipyBejn
>>318-320
ヲタ必死だな

325 :名無しの心子知らず:03/10/23 21:31 ID:u6xOUaXq
>>322
馬鹿か?
障害者の犯罪は通り魔的だから怖いんだよ!

326 :名無しの心子知らず:03/10/24 00:17 ID:fDt/HCwU
>>322
>障害のない人の犯罪の方が圧倒的に多い

そんなこと当たり前でしょ。

それより、>>325が書いているように、精神障害者の犯罪は衝動的で
相手を選ばない。しかも、猟奇的であったりするから恐いんだよー。

いじめられている等の兆候があればともかく、
突然刺されたり殺されたりしちゃうんだよー。
もし自分の子供が精神障害者に殺されちゃったら
どうするよ?

だから、子供を連れているときは、精神障害者が近寄ってきたら
逃げるようにしてる。


327 :名無しの心子知らず:03/10/24 04:01 ID:rJtJXd2k
自分の身近にいる自閉症児って周囲のコミニュケーションが全然とれない。
かといって、学力が著しく劣るわけでもないが
集団行動や指示に対応できないので、学力評価は悪い。
長崎加害者は学校での成績はよかったわけで、個室を与えられて
好きなこともできたわけだ。幼児をおびきだすこともできた。
こんな奴が自閉症児なのかと・・・
ますます、肩身がせまくなる。(涙

328 :名無しの心子知らず:03/10/24 16:00 ID:6VYkkDh7
通り摩なら、健常者にもいるでしょ。 子供に火炎瓶くっつけたり、カッターで切り付けたり。
しかも、健常者には、共感能力が充分ある訳だ。 だから、相手が苦しむのがしっかり分かっている。
それを楽しみにやる訳だ。
それが悪い事とよく分かってるし、言語性に問題ないから、
責任逃れの為に、巧妙な嘘を吐くし、巧妙に相手に転嫁する事もよくする。(された)
隠蔽の為に根回しもする。

同じ事されても、相手が、よく分かってなくてやられた場合と、よく分かった上で、
苦しめるのが目的でやられた場合、どっちが頭に来るか、
危険性が高いかわかるだろ。

「健常者は、戦争を起こす。 国家ぐるみで拉致もするし、核も落とす。 歴史が証拠。」
これを極論と言うならば、自閉者=犯罪者という決め付けも
極論なのだ。

ASだってこのくらい判断出来るんだからさぁ。
本当に分からないと言うなら、実は知的障害があるか、
自分にだけは甘く、相当育ちが悪く、努力が足りない自己中だよ。

言いたい事は、危険性を、枠で語るなという事です。


長文失礼しました。


329 :名無しの心子知らず:03/10/24 19:55 ID:aYNlGGtS
精神障害者は、戦争と通り魔を同レベルの犯罪と考えているんだ。
おかしいね。

330 :名無しの心子知らず:03/10/25 02:25 ID:M08d1tc3
規模は違えど「犯罪」という枠には変わりない。 自閉者は、精神障害者はと、枠で叩くくせに、
犯罪は枠で語るな!、と?。態度が矛盾しているな。
しかも、都合が悪いと人を変人扱いか?。 枠で語る極論で攻撃をされて、
枠で語る極論で返して何がおかしい?。
これをおかしいと言うなら、最初に、自閉症という枠に納まる人を、
めちゃくちゃ数少ない例をわざわざ、殺虫剤かけられて跳びはねて逃げ回るゴキブリみたいに
死に物狂いになって引っ張り出して、
あたかも自閉=危険と、極論に展開して煽る、仕掛けてきた輩じゃん。
それと、俺は、精神面はいたって良好なタイプだから、精神障害言われる筋合いはない。
健常を凌ぐ位置にある5種類の知的機能を駆使すれば、
方式は違えどまともな判断だって出来るしさ。
(原形化した画像的感覚で処理する方式。)


331 :名無しの心子知らず:03/10/25 02:39 ID:9qt9/gWl
>>330
329はただの煽り=人格障害だから、スルースルー

332 :名無しの心子知らず:03/10/25 03:02 ID:M08d1tc3
その方式を、他人のシステムでも読める形に変換すると、自閉系スレは、およそこうなります。

{健常者側}
↓(枠指定攻撃)
↓←←←←(お前は異常だから、言ってる事は間違い云々等で逃がして返す0カウンター)

↓    ↑
↓ (ループ) ↑
↓    ↑
↓ (反撃)↑
{自閉・精神障害}

攻撃のループで直撃を受け続けるのは、{自閉・精神障害}

こう見えた。


こういう受傷の「不公平」さがムカついてた&就職に響いたらもっとムカつくので、俺が敵にダイレクトアタックをかました。
しかし、それもかわそうとした。 そこでリバースカードオープン!。
「かわし文句を言ったら、自らの矛盾へのダイレクトアタック」を発動!。
回避には、「臆病者の逃げ口」「窮鼠猫を噛む」が必要。
しかしこれは、乱用するとチキン野郎のレッテルを貼られる。

やられてるのが健常側だったら、逆の行動を取った「可能性」もあります。


乱文長文すいませんでした。 m(__)m おやすみ


333 :名無しの心子知らず:03/10/25 13:15 ID:QL87QI5r
飼い主は気にくわない人間を人格障害者扱いする傾向がある。

334 :名無しの心子知らず:03/10/25 14:43 ID:xT3sH2c+
ヲタは自分の人格に障害があることに気付いていない

335 :名無しの心子知らず:03/10/26 21:15 ID:G93veR6o
>>331 さん
あやつが煽りだと教えてくれて、ありがとうございます。
でもしかし、飼い主って言い方って、結構ムカつきません?。
俺はムカつきます。 だって、そしたら、俺はペットって事になるし。
でも、俺がペットなら、飼い主とか言い出す奴は、さぞかし頭いいんだろうね。
通常は、飼い主になる側の生物は、飼育される生物より、身体機能以外は
絶対優れてますよね?。
俺は、4領域はウェイス・アールで、IQ130以上に匹敵する能力あって、
IQ130は、ヒトの標準圏内から飛び抜けているから、
普通に考えれば、飼い主とペットの関係は成立しませんよね?。
そんな簡単な事も分からず「飼い主」とかいう奴は、頭悪いですよね。


336 :名無しの心子知らず:03/10/27 00:41 ID:z2CiL8F9
>>335
IQでしかヒトの能力を測る術が無いと考えているとは哀れだな。

まあ、所詮、ペットはペットだからな。

自分の分際をわきまえておいた方がいいぞ!!


337 :名無しの心子知らず:03/10/27 01:59 ID:3wWr3y+4
>>335
ああいうのは、頭もさることながら人格が悪(ry
リアルではねこ被ってるんでしょうけど

まあ、煽り書き込みする人格障害者には何言っても無駄なので、
2ちゃんブラウザ使って透明あぼーんしてしまいましょう

338 :名無しの心子知らず:03/10/27 05:43 ID:b7KI/Pqd
携帯だからあぼーんできません。
どうせペット言われるなら、(ペットじゃなくても!)白くてもこもこした
ミニチュアホースになりたかったな。
あの、もこもこした体の毛・尻尾・耳を触られたら気持ち良さそう。
あれで、人みたいに歩いたり、喋ったり、前脚が手で、もの掴めたら、
今みたいな事も出来るからいいね。
(マキバオーとチョッパーを上手く足した様なやつ)


339 :名無しの心子知らず:03/10/27 09:28 ID:y84L6Cns
>>338
変な煽りは無視しよう。
あなたのレスには、暖かさがありますよ。
>336みたいなのはいつも寒いけど。


340 :名無しの心子知らず:03/10/27 16:33 ID:b7KI/Pqd
>>339 さん
分かりました。スルーするように努力します。


思ったのですが、寒い温かい言われても、レスの温度は、ちょっとわかりませんね。f^_^;


341 :名無しの心子知らず:03/10/27 20:49 ID:y84L6Cns
>>340
スマソ。
暖かい=人間らしい、素直な感じ。
寒い =ユーモアのカケラもない、それでいて説得力もない。

っつう事で。

342 :名無しの心子知らず:03/10/28 01:30 ID:k7eNA0BM
>ID:b7KI/Pqd

スレの空気が読めない香具師


343 :名無しの心子知らず:03/10/29 08:28 ID:sqg6u9Au
再犯性の高い性犯罪者の情報の公示を求めるため、署名運動を行っております。

【ミーガン法 署名WEB】 ヽ(`Д´)ノ ウワワン!!
http://www12.ocn.ne.jp/~halx/

-受刑者の住居周辺住民への通達。
-インターネットでの受刑者情報の閲覧。
-公示される性犯罪者情報の頻繁な更新。
-受刑者への定期的なカウンセリングの実施。

2ちゃんねらーも手伝え。 
国家公安委員会から警察庁の関係部門に送付してくれるのを確認した。


↑コピー゚貼っとく。

344 :名無しの心子知らず:03/10/29 17:14 ID:/cnC082W
それより優先すべき課題がある。


345 :名無しの心子知らず:03/10/29 19:02 ID:6uN5i2ZG
犯罪を犯したアスペも公示してほしい。

346 :名無しの心子知らず:03/10/30 11:57 ID:QAlr7fNm
犯罪を犯した非アスペも公示してほしい
(多すぎて切りがないか)

347 :名無しの心子知らず:03/10/30 22:48 ID:iuo5LYEA
長崎U1が間もなく退院するようだ。
早っ!

348 :名無しの心子知らず:03/10/30 22:50 ID:YW5F89ki
足柄ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/2185/
伊勢原ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/2226/
小田原ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1139/
寒川板
http://jbbs.shitaraba.com/travel/2214/
西湘ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1946/
茅ヶ崎ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1213/
辻堂ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1481/
平塚ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/133/
藤沢ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1354/



349 :名無しの心子知らず:03/10/30 23:48 ID:pP14hz6z
>>347
マジでつか!?


350 :名無しの心子知らず:03/11/02 23:05 ID:d/gSEnp2
麻原彰晃も高機能自閉らしいな。


351 :名無しの心子知らず:03/11/03 00:57 ID:yjOFikT3
だいたいにおいて、新興宗教の教祖は高機能自閉であることが多い。


352 :名無しの心子知らず:03/11/03 13:16 ID:gx/aPoLm
アインシュタインは自閉症と言うのと変わらない

353 :名無しの心子知らず:03/11/03 14:12 ID:FXBf+yr6
麻原みたいに平然と嘘をつく香具師は精神鑑定しる!

354 :テスト ザ ネイション!:03/11/04 13:34 ID:fIBVsgd3
>>350 >>351 へ、出題。
以下の文を、なるべく早く読んで、正しい順序に並び替えて書き込んで下さい。

153<< 053<<
。ヨエネャジンクコシカフデウソウモルクラカイガウョシクカンジヤクソクオナテッカニセクイナラシツシイセノウョシイヘジ w。ネイルワマタア↑
、で的学化非・的理論非、たっいと等教宗、は系閉自
。だのう嫌くし激をれ入け受ののもるれさ制強らか人、く無の拠根るた固確
。だのもな質異にから明はと教宗、がるいてし訳は者常健と的式儀、は動行りわだこ
('Д`)。よだ然自くごがのう疑を系害障格人の者常健-ィテキ、ばれえ考にもとま、はのういうこ


355 :名無しの心子知らず:03/11/04 20:43 ID:fdhWhbm0
麻原は在日。そして長崎の少年も在日。
これが真実。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1057739434/l50

356 :名無しの心子知らず:03/11/05 22:36 ID:XmyrPP6c
大阪の家族殺害事件の犯人の大学生と女子高生も
アスペの疑いが濃いそうだ。


357 :名無しの心子知らず:03/11/05 22:52 ID:EaW7U0wJ
>356
誰がそんなこと言ってんの?

358 :名無しの心子知らず:03/11/05 23:07 ID:XmyrPP6c
>>357
週刊誌に書いてあったぞ。


359 :名無しの心子知らず:03/11/05 23:08 ID:EaW7U0wJ
何で事件がおきるとみんなアスペになるんだろう。
おかしいよね。
診断も受けてないのに。

360 :名無しの心子知らず:03/11/05 23:23 ID:2IUZtPT0
アスペの親って、エジソンやノーベル賞の田中さんや、果てはダ・ヴィンチまで自閉だったなんて
根拠のないこと平気で書き、勝手に他人を障害者呼ばわりするくせに
長崎12歳や、殺人やってみたくておばあさん殺した犯人がアスペと報道されると、
「差別が助長される!」なんていって抗議してる。事実なのに。
勝手なもんだな。

361 :名無しの心子知らず:03/11/06 03:24 ID:f+u+O3jB
>>360
ノーベル賞の田中さんがアスペって書いたのは、荒らしのほうだぞ。

362 :名無しの心子知らず:03/11/06 07:32 ID:DeuHqvNx
>>361
そう?
私の知ってるアスペ親は、エジソン、坂本竜馬、アインシュタイン、ダ・ヴィンチ、田中さん、
みんな自閉にしちゃってるけど。
かなり滑稽。

363 :名無しの心子知らず:03/11/06 08:20 ID:lW44lto1
実際は犯罪者予備軍なのに滑稽だね。

364 :名無しの心子知らず:03/11/06 11:55 ID:ZxHyhSgO
>>362
それを否定できないヲタはさらに滑稽だね

>>363
ヲタは自分が犯罪者(予備軍ではない)なのに気づかないのかな、滑稽だね

365 :名無しの心子知らず:03/11/06 18:25 ID:lW44lto1
>>364
飼い主は必死だな。

366 :名無しの心子知らず:03/11/06 18:32 ID:DJ0WKNgz
>飼い主は必死だな
これが今日のポイントですか。へえ。

367 :名無しの心子知らず:03/11/07 11:59 ID:UDnO5p62
ヲタ必死だな

368 :名無しの心子知らず:03/11/07 17:57 ID:otziIBJX
「アスペ=犯罪者(予備群)」説はお腹イパーイ


369 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:24 ID:5PEMNZB4
長崎の少年は、もう社会復帰するらしい。


370 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:36 ID:zLfnN/DB
>369
え?長崎からでることはないですよね?
ご両親とも長崎の人?

371 :名無しの心子知らず:03/11/10 21:05 ID:BkV0UgFF
どこに住むのか公表してほしいな。


372 :名無しの心子知らず:03/11/14 09:07 ID:ekWr3Tk7
>>369
んなわけないだろ。
長崎と神戸、間違えてねえか?
そういえば、「長崎から船に乗って神戸に着いた〜」っていう歌、あったよね。
前川清だったっけ?まぁ、どうでもいいんだけど。

373 :名無しの心子知らず:03/11/15 00:56 ID:IEh2Jxya
>>372
そんなことあるよ。

少年法すら適用されないから、もう出てくるんだよ。


374 :名無しの心子知らず:03/11/15 22:47 ID:IEh2Jxya
アスペを医療施設に隔離できる法律を作ってほしい。


375 :名無しの心子知らず:03/11/16 13:59 ID:CWZcCuB3
なんで犯罪を犯した精神障害者が、
こんなに早く出てこられるんだ?

本当に施設に隔離してほしいよ。


376 :名無しの心子知らず:03/11/16 15:04 ID:GJMUBodb
http://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/01_12/top.html
は田中さんのことか?彼は一見自由奔放に見えるけど、実は違う。
田中さんがアスペかどうかは知らんけど。

問題なのは性格では?障害じゃなくて。

377 :名無しの心子知らず:03/11/16 16:42 ID:NgO7XiRt
あのね。
数年前に東横線の跨線橋で、10余人の保育園児が3〜4名の先生に引率されて、
下を電車が通るのを見ていた(よくある保育園のお散歩です)。
これも引率されて障害児数人が通りがかった(引率者一人に子供は1.5か2人らしい)。
そのうちの一人がいきなり、保育園児を持ち上げて跨線橋から下の線路に落とし
保育園児は重傷(重体かも)を負った事件がありました。
当時報道されましたが、その後は削除対象のようです。
先生一人あたり2人の子供を引率してても止められないほどあっという間の事だったようです。

保育園児(6歳以下)は1人の先生で4〜5人の子供を引率していました。
そして突然事件の被害者となってしまいました。

障害児(10歳前後らしい)は1人の先生で2人を引率してました。
それでも事件を起こしてしまいました。

私は
保育園児が自分の子なら加害者の家族まで・・・・・!

自分の子が加害者になる前に・・・・・!
もしもそうできなくてもこんな事件を起こしたら
さすがに子と・・するでしょう。
何の関係も無い世間様にとんでもない迷惑をかけたのだから。

あんたも日本人なら
「社会に受け入れてもらう努力を親はすべきだ」とか
「世間に理解してもらう」などと権利主張の前に

「世間様に迷惑をかけない」ようにするにはどうするか
を先ず考えましたか?

378 :名無しの心子知らず:03/11/16 21:24 ID:BdQ9uG9E
>>377
これについての信憑性や正確性が欠けていますね。
ソースは?
もっと事件の内容を明確にしないと、真実は見えてきません。

379 :名無しの心子知らず:03/11/16 23:27 ID:++8H42l/
>>377
その事件のことはよく覚えています。

当局からの圧力があり、ある時点を境にして
「障害児」という事実が抹殺されたという‥‥。



380 :名無しの心子知らず:03/11/16 23:47 ID:OaKLoQoR
>>377

去年か一昨年の横浜市の事件ですね?

私の見た記事では、施設に入所中の成人の重度知的障害者が
犯人で、取調べに答えることもできなかった、とありました。

自閉症という名は出ていませんでしたが、可能性は高そうで
すね。。。とてもショックを受けたので憶えています。

381 :名無しの心子知らず:03/11/16 23:50 ID:vbK9pWtu
352 名前:名無しの心子知らず :03/11/16 23:33 ID:++8H42l/
>>351
産んだ本人は「愛する我が子」でいいだろうけど、
社会的には迷惑な話だよね。

陽性反応が出たら、迷わず堕胎してほしい。


またこの人今晩もいろんなスレを荒らしに来たらしいw


382 :名無しの心子知らず:03/11/16 23:56 ID:OaKLoQoR
>>380

経緯ありました。

ttp://www.ynet.co.jp/~yokohama/houkoku/

383 :   :03/11/18 09:54 ID:J/93v9b9
>377のは静かに現実を突きつけてきたね。
健常だろうが障害だろうが
「世間様に迷惑をかけない」って今の時代には必要可と思う。

384 :名無しの心子知らず:03/11/19 18:46 ID:ANmEDejx
そして、誰も答えられなくなった。

385 :名無しの心子知らず:03/11/19 22:08 ID://TFrFZW
>>384
あんたも迷惑かけずに生きろよ。

386 :名無しの心子知らず:03/11/19 22:25 ID:V2U8vutT
>>382
それは成人障害者が園児を投げた事件ね。

<園児を線路に投げる>
1 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 2001/05/10(木) 00:01
<園児を線路に投げる>男児重体 21歳の男を現行犯逮捕 横浜 9日午前10時45分ごろ、
横浜市港北区大曽根1の東急東横線上にかかる陸橋で、同区師岡町、会社員、山本和俊さん
(33)の長男で保育園児、涼太ちゃん(2)が、保育園職員と散歩中、いきなり男に抱きかかえ
られ、7メートル下の線路に落とされた。病院に運ばれたが内臓破裂で重体。通報で駆け付け
た港北署員が、近くの知的障害者施設に入所中の無職の男(21)を殺人未遂容疑の現行犯で
逮捕した。
調べでは事件当時、この男は施設職員と一緒だった。取り調べを理解できない様子で意味不明
なことを供述しているという。
http://salad.2ch.net/baby/kako/989/989420473.html

----------------------------------------------
しかし、この事件、徹底的に抹殺されたみたいね。
新聞の過去DBからも抹消されていた。
障害者差別は良くないけど、事実を抹殺するのも異常だと思う。

その後の動きなど。
http://www6.plala.or.jp/gomame/gomame/gomame34.html#ookura


387 :名無しの心子知らず:03/11/20 23:45 ID:KawbSPkH
[毎日新聞] <園児を線路に投げる>男児重体 21歳の男を現行犯逮捕 横浜
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%5b%cb%e8%c6%fc%bf%b7%ca%b9%5d+%3c%b1%e0%bb%f9%a4%f2%c0%fe%cf%a9%a4%cb%c5%ea%a4%b2%a4%eb%3e%c3%cb%bb%f9%bd%c5%c2%ce+21%ba%d0%a4%ce%c3%cb%a4%f2%b8%bd%b9%d4%c8%c8%c2%e1%ca%e1+%b2%a3%c9%cd+&hc=0&hs=0

388 :名無しの心子知らず:03/11/20 23:47 ID:KawbSPkH
記事はここにあるよ

園児を線路に投げる:
2歳男児重傷 21歳男逮捕 横浜

9日午前10時45分ごろ、横浜市港北区大曽根1の東急東横線にかかる陸橋で、
同区師岡町、会社員、山本和俊さん(33)の長男、涼太ちゃん(2)が、
通っている私立昭和保育園(大曽根1)の保母らと散歩中、
近付いてきた男に突然抱きかかえられ、7メートル下の線路脇の砂利に落とされた。

通りかかった男性が、脇のがけを駆け降りて涼太ちゃんを救出、
救急車で病院に運んだが内臓破裂で重傷。
通報で駆けつけた港北署員が、
近くの知的障害者施設に入所中の無職の男(21)
を殺人未遂容疑の現行犯で逮捕した。

涼太ちゃんが落ちたのは線路からわずか1メートルのところで、
上下線が2〜4分間隔で走っていた。

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200105/10/20010510k0000m040166000c.html

 調べでは、保母3人が涼太ちゃんら園児14人を連れて電車を見に来ており、男は最近太り気味ということから施設の女性職員と一緒に散歩していた。施設によると男は重度の障害者で、取り調べも理解できない様子という。



389 :名無しの心子知らず:03/11/21 11:06 ID:/wbQfN0U
上の事件は衝撃的だし、被害者は気の毒と思うが、
スレ違いだろう、
知的障害者となってるし・・・
それとも、知的障害もアスペも自閉症もADHDも同じですかい?
と、釣られてみる。

390 :名無しの心子知らず:03/11/21 12:55 ID:bM810uQy
>>389

「重度知的障害を伴う自閉症」だそうです。

391 :名無しの心子知らず:03/11/22 02:11 ID:2If0y1dB
過ぎ山以上に極端なのが>某板 過ぎ山は一方で問題児を認めてるし…
よく分からんが…過ぎ山にも考えがあるのか…(なら極端なことは言わなきゃいいのに)

392 :名無しの心子知らず:03/11/22 19:10 ID:kAmQO69i
>>389
自閉症は知的障害を伴いますが、何か?


393 :名無しの心子知らず:03/11/23 00:21 ID:f2rqxf8P
>>392
とは限りません

394 :名無しの心子知らず:03/11/23 01:56 ID:68TAEFsx
【予防接種】ワクチンは危険【自閉症】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1064887903/l50

395 :名無しの心子知らず:03/11/23 16:57 ID:51upEDm+
【昔】
ADHD:ハンター
LD:職人
AS:農業
鬱:真面目な官僚
統失:政治家(独裁者)・カルト宗教家
 (社会・メディア未発達で暴君でもカリスマでなれる時代の政治家)
健常者:商人
【中世〜現在】
ADHD:豪快な中小の社長・スポーツ選手・政治家
       (ムネオや角栄タイプの古い政治家)
LD:技術者 
AS:学者(理論中心で具現化は次の時代)
統失:芸術家・犯罪者
鬱:中間管理職・教員
健常者:商人・糞官僚
【現在〜未来】
ADHD:スポーツ選手・芸能人 
LD:社長・政治家
  (コネ、裏工作、恫喝、裏切り、学歴、年功序列の終わった時代のリーダー) 
AS:発明家・ベンチャー社長(上に同じ)
統失:作家
鬱:中間管理職・教員
健常者:サラリーマン

396 :名無しの心子知らず:03/11/23 18:18 ID:yaciOV2m
>>393
知的障害がないものは、「なんちゃって自閉症」だと聞いているけど。


397 :名無しの心子知らず:03/11/23 19:55 ID:xJZ0dyS0

証拠を複数提示せよ。

398 :名無しの心子知らず:03/11/24 01:24 ID:uYwzUecA
普通のスレに書くと迷惑なので、敢えて荒らしスレに書く。
俺(昔の幼児期の検診で異常→「自閉症」とされる→しかし両親は療育・養護扱いを拒否)
は「自称者」として生きる!それ以前に、学校や職場にもカムアウトしたことは無いけど…

発達障害とは無関係な一般人にしても、精神科に行くのは家族から強い反対に遭うはず。
俺も再受診・再診断は反対されているし、それ以前に信頼できる医師がいるのかよ…

本来なら某板に書くべきところだが、某板のスレは雰囲気が悪すぎるのでぞっとしない。
俺みたいな悪い者は、「自閉症もしくは他の発達障害がある」とカムアウトしない
ほうがいいかも。社会人として活躍している・家庭を持っている発達障害者に迷惑が掛かる。

あと、俺みたいな者があまりにも多杉&DQN医師も多杉るから、
某有名医師みたいに極端なことを言う医師が現れるわ、
某板みたいに雰囲気が悪くなるわ、この板みたいに叩きスレが立つわ…

399 :名無しの心子知らず:03/11/24 01:31 ID:uYwzUecA
俺の意見、もう一言(以前言ったことではなく)。

現役且つ未診断のビル・ゲイツや田中さんは「天才型変人」か「変人型天才」でいいよ。

アインシュタインやエジソンみたいな昔の「天才型変人(変人型天才)」には
病名を付ける必要なんか無いよ。
スカトロで有名なモーツァルトみたいなものでいいよ。

400 :名無しの心子知らず:03/11/24 06:37 ID:EqpJDBmu
スカトロで有名なモーツァルト

401 :名無しの心子知らず:03/11/25 01:02 ID:wOKfATmD
★知的障害者がタクシーの女性運転手を刺し金を奪う

福岡県警田川署は24日、タクシーの女性運転手(35)の胸などをナイフで
刺して売上金を奪ったとして、同県築上郡内の知的障害者施設に入所している
20歳の男と17歳の少年を強盗傷害容疑で逮捕した。運転手は胸や顔など
数カ所を刺されて全治2〜3週間のけが。

 調べでは、2人は同日午後2時半ごろ、同県行橋市のJR行橋駅近くでタクシーに
乗車し、田川市方面に行くよう指示。同市猪国の林道で車を止めさせ、後部座席から
運転手の口をふさいで「金を出せ」と要求。折りたたみナイフで左胸などを刺し、
現金約2万7000円を奪い逃走した疑い。
※以上記事引用しました。全文はリンク先参照して下さい
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20031125k0000m040088000c.html

さぁ、例によって責任能力欠如で釈放か不起訴かな。

402 :名無しの心子知らず:03/11/25 01:18 ID:TxoEDp6b
池沼といえば…
軽度池沼でありながら療育されなかった

レ ッ サ ー パ ン ダ 男 が い る !!

403 :名無しの心子知らず:03/11/25 09:07 ID:/tKdkAGf
池沼こわい

404 :名無しの心子知らず:03/11/25 12:44 ID:skOQn25h
>>402
ああ、思い出した。
女子短大生が刺し殺されたんだっけ?


軽度池沼だと、親すらも気がつかない例があるからなぁ。


405 :名無しの心子知らず:03/11/25 12:48 ID:muWNXRAx
でも、レッサーパンダの帽子を被っている男がいたら、
赤の他人でも「ヘンなヤツだ」と思わないか?

406 :名無しの心子知らず:03/11/25 13:26 ID:wQAQf2/u
レッサーパンダは小中は普通学校、
高校は養護学校高等部に行っていた。
高校時代に何とかならんかったのか?

407 :名無しの心子知らず:03/11/25 14:21 ID:3Mt82RMz
知的障害のない自閉症は「高機能自閉症」
言語の遅れのない自閉症は「アスペルガー症候群」

408 :名無しの心子知らず:03/11/25 16:43 ID:ueILTa5j
自閉症って怖いね。ダウン症のがまだいいね。

409 :名無しの心子知らず:03/11/25 20:30 ID:t0x1h1gA
>406
母子家庭で高校時代に母が亡くなった・・だっけ?
誰も後ろ盾になってくれる人がいなかったんだよ。
姉がいたけど、難病で去年くらいに亡くなった。
その少し前にボランティアが中心になって
彼女の夢だった一人暮らしを支えた。
高校の頃、母のように慕っていた教師が事件を聞いて後悔したと記事で読んだ。
卒業後しばらくは連絡をとっていたようだけど・・。
障害者が保護者、身内を亡くした場合の
成人後見人制度が出来つつあるんじゃなかった?

410 :名無しの心子知らず:03/11/25 22:56 ID:JTF7NWfb
>>408
禿同


411 :名無しの心子知らず:03/11/26 00:47 ID:LBKUqf4r
こんなページをハケーン 禿同
ttp://senmei.ddo.jp/contents.php/121.html

#自宅鯖みたい。読めないときは
http://www.google.co.jp/search?q=cache:7cJNoCt1CrsJ:senmei.ddo.jp/contents.php/121.html+%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%80%E3%80%80%E9%9A%9C%E7%A2%8D&hl=ja&ie=UTF-8

412 :名無しの心子知らず:03/11/26 14:33 ID:12sson1F
>409
誰の話をしてるの?

413 :名無しの心子知らず:03/11/29 22:56 ID:HmIL6NZo
自閉症怖い


414 :名無しの心子知らず:03/12/04 18:40 ID:SPRhm14N
成功者
根拠がなくとも
みなアスペ

415 :名無しの心子知らず:03/12/04 18:41 ID:SPRhm14N
犯罪者
根拠があっても
みな誤診

416 :名無しの心子知らず:03/12/04 21:12 ID:sIWUQqby
で、長崎U1は退院してどこに住んでいるんだ?

やっぱ長崎市内か?


417 :名無しの心子知らず:03/12/05 12:15 ID:6vwRbpm7
>414,415


418 :名無しの心子知らず:03/12/05 19:22 ID:u2aZfTOg
>>417
わざと逆に書いてある事に気付かないあなたはひょっとして……

419 :名無しの心子知らず:03/12/08 15:40 ID:79ybZRdt
何でわざと?

420 :名無しの心子知らず:03/12/08 20:14 ID:K8bTc61x
どうやら本物の様ですね。

421 :名無しの心子知らず:03/12/09 13:12 ID:zHh0fl3P
何の意味があるんだろう?

422 :名無しの心子知らず:03/12/09 14:39 ID:Q+CsDIf+
どうやら本物の集合スレになったようでつね

423 :名無しの心子知らず:03/12/09 15:01 ID:zHh0fl3P
本物でも何でもいいんだけど、ワカンナイよう

424 :名無しの心子知らず:03/12/10 11:36 ID:sqgJxDKR
正しくは……


犯罪者
根拠がなくとも
みなアスペ

成功者
根拠があっても
みな誤診

425 :名無しの心子知らず:03/12/14 00:28 ID:/A9b45v4
アスペは犯罪者予備軍


426 :名無しの心子知らず:03/12/14 13:49 ID:QSiBl+kh
過耶麻医師が
「ASには基本的に悪意は無い。悪意がある奴は偽者」(出版社HP)
「長崎事件は極めて例外的な事件だ」(関係団体HP)
と言っておきながら、

人格障害な自伝著者(他の医師からASと診断された。しかも一冊目を書いたときは自称者)
をASと認めているのは何故か?
また、「ハイジャック事件犯人や長崎の少年などは誤診の可能性がある」
と言わないのは何故か?

と思ったが、
「日本の大部分の医師が誤解している現状では、本当のことは言えない」
のか現実かもしれない。

今までは過耶麻医師を叩いていたけど、こう考えると逆に過耶麻医師が気の毒だと思えてきた…

427 :名無しの心子知らず:03/12/14 14:00 ID:QSiBl+kh
それから、過耶麻医師は
http://www.pref.nagano.jp/xeisei/withyou/arc-lecture/aut2001_asp_sugiyama.htm
↑でも人格障害な自伝著者と同類の者たちをASと「認めている」発言が。

>表7 暴力噴出の型 No 性別 年齢 診断

>年齢
> IQ 暴力噴出の型 類型
>1 男 7 7 113 ささいなことで激昂、暴力をふるう、パニックを起こす、暴力的仕返し U
>2 男 8 7 100 急に激昂、集団に入ると興奮してきて殴る、ける、物を壊す T
>3 男 8 6 114 人に話し掛けられただけで怒り出す、ものを投げる、暴れる、 U
>4 男 8 8 101 急に激昂、友人に注意されかみつく、先生への体当たり T
>5 男 10 8 103 急に激昂、ささいなことで暴れだす、自らいたずらをし注意され暴れだす T
>6 男 10 7 105 感情の急変、注意されパニック、暴れだす、ものを投げる、ナイフを出す U
>7 男 10 4 101 急に激昂、ささいなことで暴れだす、ものを投げる、八つ当たりをする T
>8 男 11 8 99 感情の急変、興奮すると止まらずなり暴力、注意されると殴る、先生への暴力 T
>9 男 11 4 115 急に激昂、自分の思うようにならないと暴れ殴る、蹴る、物を壊す U
>10 男 13 11 98 先生への噛みつき、同級生を殴る、暴れる V
>11 男 15 15 114 急に激昂、イスを投げ暴れる、学校から逃げ出す V
>12 女 18 16 118 急に激昂、 ささいなことでパニック、暴れだす、机を投げる、殴る、ナイフを出す V

また、自伝著者をASと「認める」発言は
>『○○○』を書かれた○○○○○さんが、『高機能広汎性発達障害』に一文を寄せていまして、
>「100回のカウンセリングよりも1回の正しい診断を」とおっしゃっています。

428 :名無しの心子知らず:03/12/14 14:08 ID:QSiBl+kh
しかし、どう考えても過耶麻医師の本心ではないね。

彼が本当にASと認める人は、ドナさん、テンプル博士、日本の翻訳家の女性では。
彼が監修したアイドル主演のASドラマの主人公を見てもわかるし
(ちなみにAS=基地外と思ってる親から抗議されたという話も)。

429 :名無しの心子知らず:03/12/14 14:21 ID:/A9b45v4
発達障害見つける新リスト 長崎県、事件受け作成へ

長崎県は9日までに、発達障害がある子どもを乳幼児健診で早期に見抜くことを狙いに、
問診などで用いる独自のチェックリストを新たに作る方針を固めた。
7月に長崎市で起きた男児誘拐殺人事件で、補導された12歳の中学1年生に発達障害が
あったのに発見されず、十分なケアを受けていなかったことが指摘されたため。県は「従来
の健診で見落とされてきた障害を、少しでも早く発見するシステムを作りたい」としている。
県によると、これまでにも国のひな型を参考に県でチェックリストを作っていた。だが、少年に
指摘された「アスペルガー症候群」は言葉の発達や知的レベルに遅れがなく、現状では乳幼
児健診での発見は難しかったという。(共同通信)


430 :名無しの心子知らず:03/12/14 14:27 ID:/A9b45v4
中1、性嗜好の多重障害 精神鑑定の全容判明

七月に長崎市で起きた男児誘拐殺害事件で、さいたま市の児童自立支援施設に送致された
中学一年の少年に対して、補導後に実施された精神鑑定の全容が二日までに、長崎新聞社
の調べで分かった。少年は性的な加虐性と被虐性を併せ持つ「性的サドマゾヒズム」と「小児
性愛」の傾向と診断され、異常な性嗜好(しこう)の多重障害が認められた。精神発達障害の
一つの「アスペルガー症候群」とも診断されており、異常な性嗜好と相まって「反社会的行為
に対する抑止力を働きにくくさせる恐れがある」と分析している。事件に至った背景について、
少年の資質に加え、非行当日の偶発的要素も絡んで殺人へ「暴発」した―と結論づけた。

長崎新聞
http://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/12/001.html


431 :名無しの心子知らず:03/12/14 14:28 ID:/A9b45v4
アスペだと、社会正義を守ろうという意志が働かないようです。



432 :名無しの心子知らず:03/12/14 21:27 ID:2w1pcXks
アスペの正義は「オレ正義」

433 :名無しの心子知らず:03/12/17 14:45 ID:vxlJjfQk
アスペは犯罪被害者予備軍

434 :名無しの心子知らず:03/12/17 23:54 ID:5W07+15I
鉄棒で妹殴り中3兄逮捕 茨城、殺人サイト見て襲う

15日午後5時5分ごろ、茨城県新治郡内、会社員方の中学3年の少年(14)から
「妹を殴った」と110番があった。石岡署員が駆けつけると、小学6年の妹(12)が
居間で頭から血を流してうつぶせで倒れていた。
そばにいた少年が鉄棒で殴ったと認めたため、殺人未遂の現行犯で逮捕した。
妹は頭がい骨骨折の重傷。
少年は「インターネットで殺人サイトを見ていたら、人を殺したくなった。誰でもよかった」
と供述。テレビを見ていた妹の背後から突然、鉄棒で殴りかかったらしい。
調べでは、少年は居間で妹の頭を長さ約60センチ、直径約1・8センチの鉄棒で数回殴り、
けがをさせた疑い。
鉄棒は自宅にあったという。少年は、祖父母、両親らと住んでおり、犯行当時、両親は
不在だった。(共同通信)


こいつもアスペかもな。


435 :名無しの心子知らず:03/12/18 12:12 ID:ny/rxUWv
犯罪者
根拠がなくても
みなアスペ

436 :名無しの心子知らず:03/12/18 20:55 ID:fG7mahfn
小学校に刃物の男、児童2人の頭に切り傷 京都・宇治

18日午後0時35分ごろ、京都府宇治市五ケ庄三番割の市立宇治小学校で、
刃物を持った男が校舎2階にある1年1組の教室に侵入し、1年生の男児2人が
切りつけられた。2人は市内の病院に運ばれた。いずれも意識はあるが、頭に
切り傷を負っているという。男は教頭と教師が取り押さえた。駆けつけた宇治署員が
傷害容疑で現行犯逮捕した。
調べによると、男は30〜40代で、調べに対し何も話さないという。
同市教委の説明によると、事件当時、校内は給食の時間中だったという。男は40歳
前後。2人は頭に長さ5センチと3センチの切り傷を負っているらしい。小学校からは
「男が教室に乱入した。先生が男を確保しています」という内容の119番通報があっ
た。男は教室に入ったあと、いきなり刃物を振り回し、児童の頭に切りつけたという。
宇治市教委は午後0時45分、対策本部を設置した。
京都府宇治市の市教育委員会学校教育課によると、襲われた市立宇治小学校(小松
美恵子校長)は、児童数824人。市教委から職員が急行して児童の安全確認や事実
関係の確認を急いでいる。
現場はJR奈良線黄檗駅の北約300メートルで、住宅地の一角。近くに陸上自衛隊
宇治駐屯地がある。

http://www.asahi.com/national/update/1218/015.html


437 :名無しの心子知らず:03/12/19 18:25 ID:hYX+O1U3
<京都学校乱入>
45歳の無職の男を逮捕 児童2人軽傷

男は「ウォー」と叫びながら教室前方のドアから入り、
最前列の中央付近に座っていた中塚君らに切り付けた。

77年〜今年6月、
同市内の精神科病院に入退院を繰り返し、
17日も通院

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031219-00000097-mai-soci


438 :名無しの心子知らず:03/12/19 20:53 ID:0kHGyEkz
『彗生』って良くないですか

439 :名無しの心子知らず:03/12/20 00:13 ID:NF7shHY6
ttp://www.nadita.com/bbs/yakata/bbs.cgi?L=20184#20184

440 :名無しの心子知らず:03/12/20 18:31 ID:msXGEnn9
しっかり含まれてますね

LD(学習障害)
アスペルガー症候群
広汎性発達障害

ひきこもりサポートキャンペーンNHK ひきこもりABC
http://www.nhk.or.jp/hikikomori/abc/h_p01.html



441 :名無しの心子知らず:03/12/21 08:22 ID:4PPv2/rH
魚ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

442 :名無しの心子知らず:03/12/22 17:06 ID:WG1wlCp8
しっかり含まれてますね

LD(学習障害)
アスペルガー症候群
広汎性発達障害

ひきこもりサポートキャンペーンNHK ひきこもりABC
http://www.nhk.or.jp/hikikomori/abc/h_p01.html


443 :名無しの心子知らず:03/12/23 15:44 ID:Xi6arMoS
例の九歳の放火魔もアスペだと!

444 :名無しの心子知らず:03/12/24 16:18 ID:qnflyeR7
健常者がでっちあげの大義銘文を掲げてイラクで行った大量殺人や、放射性物質ばらまきはシカトでスカイ。
我々の犯罪を語る時、この問題から目を逸らす事は、健常者のエゴでしかない。
そんなエゴは、決して許される事ではないのだ。
我々と同類と思われる科学者や技術者の業績を悪用したのも健常者なのだ。
この事実から目をそらせて我々を叩いて、それが非常に稚出で、非論理的だとは
気付かないのか?。
気付かないならば、我々を叩く文明的ヒキコモリの推論能力は間違いなく低い。


445 :名無しの心子知らず:03/12/24 16:22 ID:5TA6CAzr
>我々と同類と思われる科学者や技術者の業績を悪用したのも健常者なのだ。

同類と「思われる」だけじゃダメだね。
同類であるという確証を提示しないとね。

446 :名無しの心子知らず:03/12/24 23:45 ID:roVcmeC5
>>444
頭、大丈夫?

447 :名無しの心子知らず:03/12/25 00:46 ID:9n3Uo308
<京都学校乱入>
45歳の無職の男を逮捕 児童2人軽傷

男は「ウォー」と叫びながら教室前方のドアから入り、
最前列の中央付近に座っていた中塚君らに切り付けた。

77年〜今年6月、
同市内の精神科病院に入退院を繰り返し、
17日も通院

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031219-00000097-mai-soci


448 :名無しの心子知らず:03/12/25 08:53 ID:J08i7Ecd
444は昨日退院したばかりなのです。

449 :名無しの心子知らず:03/12/25 13:13 ID:K1OjfUpQ
445-448はまだ入院中です

450 : :03/12/25 14:14 ID:pVCU9WG0
少なくとも、ここの、AS叩き・煽り教徒に、頭をとやかく言われる様な低いレベルではない。
医師も、去年までいた高校の教師も、精神面は至って良好であると証明している。
裏を返せば、全く正常、大人だと評価された精神の者に、いちいち噛み付く教徒の方が
寧ろ異常であり、入院していたのではないだろうか?。
文も、非常に粗暴で稚出な短文ばかりだ。
>>435 がいい例だ。

>>445
お前のパソコンは何の為にあるのだ。
それに、それに関する論文の抜き出しが貼られていた事もあるので、
今更ここで提示する必要もない。

444で言った、あんな簡単な事も分からない、知的レベルの低い人を相手にするのは面倒なので、
このレスの後、暫く黙る。
こう言うと、知的レベルの低い人は、非常に短絡的に、「逃げた」と思う、およそ決まったパターンがある。
しかし、実際は、ただ呆れられただけなのだ。


451 :名無しの心子知らず:03/12/25 15:11 ID:ukBe5sHR
444は釣りかと思ったら本気かよ。
メンタルヘルス板のアスペ本スレで、ちょうど今「アスペは天才か否か?」に
ついて議論中だよ。
そこで君の熱い思いをぶちまけてみなよ。

それとも、あっちじゃ書きづらいんでこっちに書いてんのかな?

452 :名無しの心子知らず:03/12/25 20:28 ID:cMPTcZ9f
日本では基地外系をAS・自閉症と誤診する医師が多い
(一般人から誤解されている原因は、誤診医師が非常に多いから。一般人に罪はないけど)
からね……

過耶麻医師にしても、他のDQN誤診医師には逆らえないのが現実か。

#ASとされた某事件犯人(成人)は、事件前には別の医師から「人格障害」と診断されたらしい。
#事件前の診断のほうが正しい気がするけど。
#けど、過耶麻医師は某事件犯人を診断した医師には文句が言えないみたいね。

453 :名無しの心子知らず:03/12/25 20:31 ID:cMPTcZ9f
>>427にも書いたが

過耶麻医師が他のDQN医師に逆らえないソース
http://www.pref.nagano.jp/xeisei/withyou/arc-lecture/aut2001_asp_sugiyama.htm

454 :名無しの心子知らず:03/12/25 21:32 ID:Rd7QJS3e
犯罪者
診断下りても
みな誤診

455 :名無しの心子知らず:03/12/26 09:31 ID:fHnlkSjJ
450が無事保護されますように。

456 :名無しの心子知らず:03/12/29 04:39 ID:+qeXM1qV
昨日の番キシャ見た。
ティンティンをハサミ切りってネタかと思ってたらマジだったのね。
自分の息子(1才半)を見ながら『この子にされたら…』と考えてしまい、
吐き気がした。

457 :長崎男児殺害の中1は自閉症:03/12/31 02:35 ID:zs6ro7qe
長崎男児殺害の中1は自閉症

458 :名無しの心子知らず:04/01/04 19:25 ID:sRzGevv5
あけおめ。

今年こそ池沼隔離法が成立することを願います。

459 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

460 :長崎男児殺害の中1は自閉症:04/01/07 17:43 ID:f3CtKnkR
長崎男児殺害の中1は自閉症


461 :名無しの心子知らず:04/01/07 19:13 ID:+FYJrYsW
臨床心理士さんに「どうしてこの少年のお母さんは子どもがアスペルガーという
ことを事件が起きるまで知らなかったのでしょう?」と聞いたら「知りたくなか
ったんですよ。成績が良くお母さんと仲良しという所だけを認めていきたかった
のでしょう」と言っていた。
子どもって良いところ、心配なところをすっぽりと親が包んで認めてこそ
子育てなんだな・・・と思いました。

462 :名無しの心子知らず:04/01/07 20:14 ID:XUL8Pziy
公園で小学生6年女子2人、男に殴られけが 大阪・高槻

6日午後0時20分ごろ、大阪府高槻市塚脇5丁目の公園で女児2人が男に襲われたと
目撃者から110番通報があった。高槻署の調べでは、男が、砂場で遊んでいた小学校
6年生(12)の頭を殴り、別の6年生(12)を転倒させたうえ右ひざを踏みつけて逃げた。
2人はすり傷などを負った。男は終始無言だった。
男は30歳くらい。黒か紺色の上着と同色系のリュックを背負い、白い野球帽をかぶって
いたらしい。市内では4日にも小学生の女児が襲われる傷害事件があった。

-------------------------------
地元では、最近退院した知的障害者(29歳)に注目が集まっているのですが。



463 :名無しの心子知らず:04/01/10 00:27 ID:WjBnPyhl
>>461
知りたくなかったわけではないと思うよ。
ただ単に情報が無かったんだよ。あなたいつからアスペルガーを知ってた?
彼女は自分の育て方が悪かったと頭から思いこんでいたんではないか?
だって、この子に関しては、みんなが親のせいだと思っていたじゃないか。
だれか「発達障害かもしれないから、診てもらったほうがいいよ」なんて
ヒントくれた人、いたんですか?
子供が問題児だったとして、親のしつけが悪いからといわれるより、
子供の脳自体に問題があるんだといわれるほうが、どれだけ救われることか。
知りたいも知りたくないも、知らないものは知らない。
選択の余地が無かったのだと思う。

464 :名無しの心子知らず:04/01/10 14:36 ID:edOmy3Oo
>>463
この男子生徒の養育背景を知っていますか?
幼稚園のときにも、小学校にあがってからもその子供の問題行動で担任や周りの
人も療育機関や検査を勧めたりしています
他人にハサミを振り回して自分の欲求を満たそうとしたり、興奮すると奇声をあげて感情面の
コントロールがきかなくなるなど小さい頃から「障害の芽」の兆候は親以外にも
見えていたんです
何十年も昔ならともかく、6〜7年前には自閉症その他の障害の情報も無かったとは思えません
>>知りたいも知りたくないも、知らないものは知らない。
知ろうとしなければ、知るきっかけも逃してしまうということではないでしょうか?



465 :名無しの心子知らず:04/01/10 16:19 ID:1A2pTsZ0
こういう母親は「自分に都合の良いファンタジー」を頭の中に築き上げてしま
う人なんだと思います。
だから、子供のおかしい部分を自分の目で見たり、他者から指摘されても「個
性だ」「いつか直る」と決めつけて逃避し続けるのです。
そして、子供が事件を起こして初めて「うちの子に限って……」となるのです。
知人の中学校教師が「何か問題のある子は必ず親にも問題がある。家庭訪問し
てみて、そうではなかった試しがない」と言っていましたが、本当にその通り
だと思います。


466 :名無しの心子知らず:04/01/10 23:58 ID:WjBnPyhl
お母さんもアスペちゃんていうことだって、けっこうありますよね?
母親のせいとだけいうのなら、こんな事件はまた起きるでしょう。
母親に改善するだけの力は、ありませんでした。
465さんのお知り合いの先生のような見方をする先生ばかりではありません。
親を責めるでなく、自分にできることは何か、この子を良くするために、
親に協力してもらうには、どうしたら良いか、といった謙虚な姿勢で
見てゆく先生もいらしゃるのです。



467 :名無しの心子知らず:04/01/11 21:35 ID:6y7PFdpo
アスペは遺伝するのですか?


468 :名無しの心子知らず:04/01/11 21:39 ID:3cFk1CNw
過耶麻医師が犯罪者・問題児・基地外系をASや自閉症と誤診する
DQN医師たち(例・ハイジャック犯人をASにした山上某など)
に文句が言えないのは、彼が有名医師だからでは?


ちなみに過耶麻医師は、他の医師にASと診断された問題児な自伝著者の本の
解説も書いた。自伝著者を擁護している文章(=出版社HPで彼が書いたこと
とはちょっと矛盾するけど)にもかかわらず、自伝著者本人は自分のHP内日記で
彼を叩いている!
#www.geocities.co.jp/Milkyway-Cassiopeia/8331/2003-04.html の第7段落、第10段落

469 :名無しの心子知らず:04/01/11 23:09 ID:N8jeEhuJ
犯罪者
診断下りても
みな誤診

470 :名無しの心子知らず:04/01/12 04:10 ID:QuogoNMp
教師、ヲタ、オウムは、アスペだろ

471 :名無しの心子知らず:04/01/12 11:46 ID:z6rRgS7s
極右、極左の人間もな。

472 :名無しの心子知らず:04/01/13 13:23 ID:NmemgK2q
犯罪者
診断下りたと
空想し

473 :名無しの心子知らず:04/01/13 21:31 ID:T302Zcf+
ハイジャック犯人と自伝著者は、ASと診断される以前は
他の医師(発達障害を知らない普通の精神科医?)から
AS以外の基地外と診断されたらしい。

474 :名無しの心子知らず:04/01/14 13:40 ID:1YdrBJ3L
犯罪者
診断下りたと
思いたい

475 :名無しの心子知らず:04/01/14 22:35 ID:ODW78hon
アスペは危険

476 ::04/01/15 12:03 ID:nPDYYP9o
……と思い込みたい

477 :長崎男児殺害の中1は自閉症:04/01/19 06:31 ID:rn+eYMvy
アスペは危険


478 ::04/01/19 14:02 ID:ASUNucxa
……と信じ込みたい

479 :アスペは危険:04/01/20 22:56 ID:eUZHntMX
「どのくらい燃えるか面白半分で火をつけた」連続放火の小4男児を補導−静岡

静岡市で今月5日に起きた連続5件の放火で、静岡県警静岡南署は20日、
同市の小学校4年の男児(10)を器物損壊の疑いで補導した。
児童はコンビニエンスストアでライターを手に取って見ているうちに火をつけたくなったといい、
「どのくらい燃えるか面白半分で火をつけた」と話している。

同署によると、男児は5日午後4〜5時ごろ、
同市小鹿の5カ所で原付バイクや洗濯物などにライターで火をつけたという。
いずれも付近住民らがすぐに消し止めた。
男児は21日に静岡中央児童相談所に通告され、両親とともに指導を受ける。

記事の引用元:http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040121k0000m040096000c.html


480 ::04/01/21 12:08 ID:St68ubZD
健常児

481 :ヲタは危険:04/01/21 12:09 ID:St68ubZD



482 :アスペは危険:04/01/22 03:18 ID:N3I2RNvT
強制ワイセツ致傷事件 ”統合失調症” で被告の男が無罪で釈放

 須坂市内の商店で02年3月、女性従業員にわいせつなことをし
ようとしてナイフで刺し、約3週間のけがを負わせたとして、強制わ
いせつ致傷などの罪に問われた同市の被告男性(28)の判決公
判が8日、長野地裁であった。 青木裁判長は「重度の統合失調症
であり、是非を見極めて行動する能力があったとするには疑いが
ある」として無罪(求刑懲役2年)を言い渡した。 公判後、男性は
釈放され、県の措置入院決定に従って県内の精神科のある医療機
関に入院した。

http://www.shinmai.co.jp/news/2004/01/08/zenken.htm#2


483 :名無しの心子知らず:04/01/23 01:22 ID:YX3fmRp3
アスペと統合失調って同じもの?


484 :名無しの心子知らず:04/01/23 02:02 ID:2pn9GPeo
別物です。

485 :名無しの心子知らず:04/01/23 03:16 ID:V3dyyxEY
kitty guyに刃物

486 :ヲタは危険:04/01/23 12:08 ID:p0i3kLvA
ヲタの妄想スレ

487 :名無しの心子知らず:04/01/24 13:54 ID:yr7RUxJG
責任能力がない→無罪

この「責任能力」とは何だろう?補償能力のことではないだろう、
親に請求すれば良い。しかしその真意が、

悪気がない→無罪

だとすると、これは法律に問題があるのではないだろうか?
悪気がない場合でも、相手に損害を与えるものは「過失」として
犯罪とされる。当然障害者の場合も、減刑措置は設けたとしても、
罪は罪として一定罰は与えるべきではないだろうか。
人を殺す、傷つける、これは障害者であっても、道徳的には
決して許されることではないと感覚的には思う。


488 :名無しの心子知らず:04/01/26 13:15 ID:zbBy/z0W
>487
んだな。
責任能力が何を指すかはよくわからんが
やっちゃいけないことだって認識できなかったからってことでしょ?
そんだったら、過失致死とかそういうのを適用すべきだよね。

相手を殺したような基地外は、税金でいいから一生出さないようにして欲しい。
治療して戻さなくていいです。

489 :名無しの心子知らず:04/01/26 23:03 ID:LQTcEW5P
>>488
>相手を殺したような基地外は、税金でいいから一生出さないようにして欲しい。

んだんだ。
そのために税金が使われるんだったら、多少の増税は我慢しても良い。


490 :名無しの心子知らず:04/01/27 01:02 ID:yoKStMY4
>>487
法律の体系が「心身二元論」に基づいていることからくる歪み

491 :名無しの心子知らず:04/02/09 05:11 ID:eVK7X0zJ
自閉症児の犯罪が増えています。


492 :名無しの心子知らず:04/03/01 10:02 ID:6zLLRwEE
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐め廻したい。

493 :名無しの心子知らず:04/03/04 08:33 ID:ZLAmPrKJ
れんまはキチガイ
子供は池沼
社会の糞ゴミ

494 :名無しの心子知らず:04/03/15 22:42 ID:ylEGFWg/
ロリ池沼の小便臭いマムコを舐めるのが大好きな養護教員です。

495 :名無しの心子知らず:04/03/17 00:50 ID:eMCfZS2o
自閉症児の犯罪が増えています。


178 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)