5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●自閉症@育児板 Part10●●

1 :名無しの心子知らず:03/09/04 18:15 ID:2jSFc2n5
自閉症児の育児の為の情報交換スレです。
心配事の相談や我が子についてのちょっとした話、
療育の為の有益な情報、教育機関や福祉について問題点等
いろいろお話しましょう。

★★このスレはsage進行です★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。
煽り荒らし防止の為、ご協力をお願いします。

☆煽り荒らしは放置でお願いします☆

★★このスレはsage進行です★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。
煽り荒らし防止の為、ご協力をお願いします。

☆煽り荒らしは放置でお願いします☆

過去スレ、関連スレは>>2-5あたりに

2 :名無しの心子知らず:03/09/04 18:16 ID:2jSFc2n5
前スレ
●●自閉症@育児板 Part9●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1059554621/l50
過去スレ
●●自閉症●●
http://life.2ch.net/test/read.cgi/baby/989321955/
●●自閉症@育児板 Part2●●
http://life.2ch.net/test/read.cgi/baby/1006274692/
●●自閉症@育児板 Part3●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1020462842/
●●自閉症@育児板 Part4●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1031496640/
●●自閉症@育児板 Part5●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1035251105/
●●自閉症@育児板 Part6●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1040770661/
●●自閉症@育児板 Part7●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1047363299/
●●自閉症@育児板 Part8●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1052532790/l50

3 :名無しの心子知らず:03/09/04 18:17 ID:2jSFc2n5
関連スレ
。。。言葉が遅い子。。。2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/baby/1009025374/
☆☆☆言葉ga遅い子4☆☆☆
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1024308327/
言葉の遅い子5
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1049166373/l50
===ADHDの子供たち 2===
http://life.2ch.net/test/read.cgi/baby/1008581491/
お子さんで文字の認識や計算が苦手な人はいませんか
http://life.2ch.net/test/read.cgi/baby/1009892346/
★☆★発達障害統一スレ★☆★
http://life.2ch.net/test/read.cgi/baby/1006001315/
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1027035206/

4 :名無しの心子知らず:03/09/04 18:17 ID:2jSFc2n5
お子さんで文字の認識や計算が苦手な人はいませんか
http://life.2ch.net/baby/kako/1009/10098/1009892346.html
★☆★発達障害統一スレ★☆★
http://life.2ch.net/baby/kako/1006/10060/1006001315.html
言葉が遅い子スレ (4はhtml化待ち)
http://life.2ch.net/baby/kako/996/996820712.html
http://life2.2ch.net/baby/kako/1009/10090/1009025374.html
http://life2.2ch.net/baby/kako/1024/10243/1024308327.html
===ADHDの子供たち 2===
http://life.2ch.net/baby/kako/1008/10085/1008581491.html
★☆★発達障害統一スレ 2★☆★
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1052537733/l50
【ほんとに】アスペルガー症候群【自閉症?】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1053071614/l50

5 :1:03/09/04 18:19 ID:2jSFc2n5
類似偽者PART10スレがあるので気をつけてください。
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062664805/l50


6 :sage:03/09/04 21:50 ID:AA8QVM/r
2歳9ヶ月の自閉症児(男)の母です。
皆さんのお子さんはどんなふうにくるくる回りますか?

ウチの息子は大きく円を書くように(椅子取りゲームに近い)回ります。
また、真ん中に好きなおもちゃを置いたりもします。

よく自閉症のお子さんは回るのが好きと言いますが、それにも個性があ
るのでしょうか?
ちょっと聞いてみたいので書いてみました。

7 :名無しの心子知らず:03/09/04 21:51 ID:AA8QVM/r
すいません。あわてて名前欄に入れてしまいました。
申し訳ございません。

8 :名無しの心子知らず:03/09/04 21:52 ID:z98bwgjv
1さん乙!

9 :名無しの心子知らず:03/09/04 22:07 ID:z98bwgjv
やっと書き込みができた…なんだかわからないけど、
夕方書き込みができませんでした。

>>6
小学校1年生女児、幼稚園年中男児の母です
いずれも自閉症です。

両方ともコマのようにくるくる回りますねー
お姉ちゃんは大人が上半身をもってぐるぐる回すと大喜びですが、
下の子はそれを嫌がります。自分で回るのは良いらしいのですが、
人にそれをやられるのが嫌みたいです。

下の子の回り方は頭を振りながら回ります…なんでだろ。


10 :名無しの心子知らず:03/09/04 23:26 ID:+AgqEDWJ
>>9
ウチも頭振る!しかもニコニコしながら。
あと、ドレッシングや醤油の瓶をならべて
その前でくるくる回ったりもする。
最近おもしろかったのが、大きな一抹模様のラグマットに
メチャメチャ反応して、その上でずっと回ってたよ。
>>6さんみたくいす取りゲーム状態の時もあるし色々ですね。

ところでずいぶん前に自閉症の子は目が回らないって話しがあったけど
あれって本当の話しでしょうか?
ウチの子は目が回っているようですが…。
視線を合わせてくれないので眼振は確認できないけど
どう考えてもふらついてるし、足がもつれて千鳥足になってる。

11 :名無しの心子知らず:03/09/04 23:28 ID:3TFcH6Ua
ウチも6さんと近いかな、やや大きめの円を描いて回ります〜。
でも目が回る様子がないんですよねえ・・・それが不思議でならない。
目が回ってひっくり返ったら!ってヒヤヒヤするんだけど平気みたいで。

12 :名無しの心子知らず:03/09/04 23:42 ID:Hzgx3L+0
>>1 死ね!!
先に立ったスレを削除依頼するとは、何という自分勝手な!!!


13 :名無しの心子知らず:03/09/04 23:52 ID:5p73S3NW
12=偽スレの1

14 :名無しの心子知らず:03/09/04 23:59 ID:Hzgx3L+0
13=自閉症児の飼い主

15 :名無しの心子知らず:03/09/05 00:01 ID:N5WAYVca
うちはおもちゃや人を中心にくるくる走り回ったりもしますが、歩きながら片足を軸にしてくるっ
とまわっていることもあります。(それを繰り返しながら歩く)
今、3歳9ヶ月なのですが3歳半くらいまでは歩きながら…っていうのはしなかったんですが、
ここ最近、目立ちます。
目はうちの子もまわってると思います。足がふらふらしてるし。

16 :名無しの心子知らず:03/09/05 00:02 ID:G55DdKlh
>>15
医者に診せずに放置ですか?


17 :名無しの心子知らず:03/09/05 08:29 ID:2GuFdCyn
>>15
親の愛情が足りないのだと思われ。

18 :名無しの心子知らず:03/09/05 09:42 ID:cKPQMlTK
>>10
ウチの子は目が回らないみたい。
車に乗って、くねくねした山道を走っても
まったく乗り物酔いしません。
姉(健常児)のほうはすぐ酔うのに。
平衡感覚が普通の子とちがうのかな?


19 :9:03/09/05 09:46 ID:qXoaVVFt
うちは上の子、目を回さない。親が勢いよく回してもフラフラしないんだけど、
下の子は回すなー。個人差かな?

ドラマ『君が教えてくれたこと』の中で
繭子が狭山先生を巻き込んでぐるぐる回ったシーン、
回り終えてからの狭山先生はフラフラしてたけど、
繭子はピタって止まったんだよね。それ見て、
うわぉ!芸が細かい!うちの娘と一緒って思った。

後でサイトなんかを見たら、ともさかりえ、三半規管が敏感な方だったそうで。
辛い撮影シーンがあったんだそうだ。プロってすごい。



20 :名無しの心子知らず:03/09/05 19:09 ID:J9zCGKH/
みなさんは自分のお子さんが自閉症、または自閉傾向と医師に
診断された後、どうやって精神的なショックから立ち直ってきましたか?

私はまだ診断されて一ヶ月ですが、やっぱり、得体のしれない不安に駆られて
落ち込んでます。主人は理解を示してくれているので、その辺は助かってますが・・・
自閉症のお子さんをお育ての先輩ママさん、先輩パパさん、子供が自閉症という
事実をどううけとめて、どう気持ち的にポジティブに変えて行ったか、
または、普段落ち込まないようどういう風に過ごしているか教えてください。

21 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

22 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

23 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

24 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

27 :名無しの心子知らず:03/09/06 18:22 ID:fCWsACUl
今このスレあげても、まともなレスは難しいかも、、、

28 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

29 :名無しの心子知らず:03/09/06 19:11 ID:Gj7pl/Zn
>>20
方法はないです。でもいつの間にか変わったみたいです。子供と一緒に
成長したって感じかな。集団療育を受ける予定とかはどうですか?
同じ境遇の保護者の方たちと話をするだけで気持ちも落ち着きますよ。
今2〜3歳くらいですか?私はそのころが一番、漠然とした不安で
よく涙が出てました。


30 :ちゅーぼーマダム ◆madam5w.9Q :03/09/06 19:17 ID:cyLHRkz+
レス指定は控えてくださいね。
IDとかでやりとりすると、透明削除が可能ですから。

ID:fCWsACUlさん
もともとsage進行のスレですから。

31 :名無しの心子知らず:03/09/06 22:05 ID:p9CaTTyF
次男(年長児)は3歳時健診の時に要観察とされ、
先日、高機能自閉症と診断を受けました。
でも、ごく普通の子なんです。
むしろ、長男の読むような物語の本も暗記できるし、
2桁の足し算・引き算もできるので、
他の園児より優秀なくらいです。

来月の幼稚園の演劇会では、ぜひ主役をやらせたいのですが、
先生は主役を他の子に決めてしまったらしく。
長男も同じ幼稚園で主役をやったのだから、
次男にもやらせてやりたいです。

どうすれば幼稚園の先生を説得できるでしょうか。
アドバイスをお願いします。


32 :名無しの心子知らず:03/09/06 22:37 ID:Coy57ucG
>31
差し支えなければ教えてください。
どういった点で「要観察」とされたのでしょうか?
そのことを幼稚園の先生に伝えなければいけないのでしょうか?

33 :名無しの心子知らず:03/09/06 23:07 ID:UfIDwam6
>>32
説得って言うのは、次男を演劇の主役にして欲しいってことではないの?

34 :名無しの心子知らず:03/09/06 23:20 ID:8ugnPqBG
ひとつ上のレスも読んでないみたいだし、
内容的にもここで相談することと違うと思われるがどうよ。

35 :名無しの心子知らず:03/09/06 23:47 ID:ZqPypKX2
>>31
sage進行です。ちゃんとルールは守りましょう。
で、相談内容ですが、自閉症の相談に結びつく個所が見当たりませんが・・・

ま、あえて答えるならば
単純に適材適所で先生方は決めたのではないでしょうか?



36 :名無しの心子知らず:03/09/07 08:16 ID:CfCSKfkJ
どう見てもネタではありませんか。
ageなんだから、ギャグで返すのも止めようよ。

37 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

42 :名無しの心子知らず:03/09/07 13:31 ID:aC6Laa4b
劇の主役になれなかったのは、子どもが自閉だからだと
思っているのですね。そうかもしれない。でも
それだけではない・・・とも感じられるなあ。

43 :名無しの心子知らず:03/09/07 13:39 ID:NthLSiI2
こういう記事にクレームをつけるにはどう書けばいいでしょうか
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/tv_asahi.html?d=05gendainet0715251

44 :31:03/09/07 17:06 ID:birRi8Kw
>説得って言うのは、次男を演劇の主役にして欲しいってことではないの?

そういうことです。

>単純に適材適所で先生方は決めたのではないでしょうか?

それなら、うちの子が主役に最も適しているはずです。
台詞もすぐ覚えますし、立ち回りもしっかりしていますし。


45 :名無しの心子知らず:03/09/07 17:49 ID:PMg/3wB/
先生は冷静な判断の元、適材適所で決めたんでしょ?
園児を見ているのは先生なんだから。
台詞を覚えて立ち回りがしっかりしてる子は
別に31さんのお子さんだけじゃないでしょうし。


46 :名無しの心子知らず:03/09/07 18:23 ID:J0+ZjQLA
ちなみにうちのも落語をいくつか暗唱したし、計算も早いよ。
高機能自閉症なら暗記物は得意な場合が多いから、きっと特性なんじゃ
ないかな。
でもうちのは人のあうんの呼吸が読めないので、タイミングというか
「間」が悪くて劇や発表会はヒヤヒヤものです。
そのへんは31さんのお子さんはどうですか?

つかスレ違い。あ、釣りでしたか(w

47 :名無しの心子知らず:03/09/07 23:29 ID:6AjZEFCf
>>44
キチガイを幼稚園に入れるな、ば〜か!!


48 :名無しの心子知らず:03/09/08 00:35 ID:rybjrD1e
>>44はヘタレ釣りし


49 :名無しの心子知らず:03/09/08 07:13 ID:YM1aNzU0
ていうか、親が劇の配役に口出すもんじゃないと思うよ普通・・・
「決めてしまったらしく」って、キャスティング前に親の意見を
話わざわざ聞く先生なんていないだろ。
自分の子に主役やらせたい親も多分たくさんいると思うけど
先生に抗議してまでやらせようなんて考える親は・・・だと思うよ。
セリフを暗記できる事だけが判断基準じゃないだろうしさ。
物語のキャラのイメージとか演劇向きの特性とか
先生の目から見た判断の理由は色々あるんでしょうよ。

高機能自閉症と診断されて、今現在どんな症状が出ているの?
ここに書き込むって事は主役にされなかったのは自閉症が原因
と思っているという事なのかな。


50 :名無しの心子知らず:03/09/08 09:03 ID:jQVzDQNd
なんか変なのが居ついちゃいましたね(笑)
寂しいのかな?(笑

>>31は釣りっぽいけど、、、微妙な感じがなんとも・・・
でも、ここで相談する内容でないことは明らか。

51 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

52 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

53 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

54 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

55 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

56 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

57 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

58 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

59 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

60 :名無しの心子知らず:03/09/09 20:06 ID:5igrb1dz
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030909k0000e040066000c.html
夏休み行事:障害(=自閉症)理由に2人のウォーク参加拒否 高槻市教委


61 :名無しの心子知らず:03/09/09 20:10 ID:bz0UWLbA
>>60
よくもまぁ、公に言ったもんだねぇ。
だったらはじめから障害児と交流なんてうたわなければいいのに。
ひどい。



62 :名無しの心子知らず:03/09/09 20:32 ID:5igrb1dz
http://www.nhk.or.jp/fnet/koho/309wed.html#2
9月10日(水)NHK教育TV午後8時からの『福祉ネットワーク・こどもの相談室』
うちの子どもは世界一! “ママと呼ばれた日 〜自閉症・14年の記録〜”
(再放送は9月17日(水)NHK教育TV午後1時20分)

63 :名無しの心子知らず:03/09/09 22:06 ID:XYbMvYEW
>>61

自閉症は排除されて当然だよ。


64 :名無しの心子知らず:03/09/09 22:13 ID:GGgTGiuO
いつも気になっているんだけど、
この板の障害系は自閉症とダウン症、その他の発達障害ばかりですよね。
世の中にはもっといろいろな障害があり、
目や耳が不自由だったり、
手足がなかったり、
脳性マヒだったり、口唇口蓋裂だったりと
私が知っているだけでもメジャーな病気がたくさんあります。
そういう人よりダウン症や自閉症の発症率が高いのかな。
それともそういう人が周りにいなかったり
理解がなかったりするからこそ、こういうスレを立てて
情報交換しているってことかな。
すれ違いですが、どう思います?

65 :名無しの心子知らず:03/09/09 22:19 ID:XYbMvYEW
>>64
親がちゃねらーだから子供が発達障害になるんですよ。


66 :名無しの心子知らず:03/09/09 22:36 ID:psN5TaMl
自閉症は軽度まで含めると、かなりの発生率だとは思うけど
たまたま2CHにいついてしまったんじゃないかなあ・・。
他の障害の人はわざわざ荒らされると知ってて掲示板を立てようとは思わないんじゃないかと。
別のHPに集まってるんだと思う。
私も他に信頼しているBBSはあって使い分けてる。
ここは名無しで軽く書き込めるし、
素人さんも書くことが多いので、答えられることがないかと、なんとなく覗いてしまう。
発達障害はメジャーだし
療育は大抵母子分離で、親同士の情報交換も兼ねてるから、同じ立場の人と知り合う機会も多いと思う。
私が行く市の療育(同学年のみ)でも、
発達障害全般で、常時10人強(登録数は倍以上)はいるし、
電話できるような人が4人くらいはいるし・・・。

67 :名無しの心子知らず:03/09/11 18:47 ID:LV4lHK8A
親が2ちゃんねるやっていると、子供が自閉症になってしまうのかな?


68 :名無しの心子知らず:03/09/11 19:08 ID:C0HzlbZn
幼稚園年少の子がいます。
DQは72で、言葉は遅れているけれど
あまり自閉症らしくない子(目立つ症状は少ない)で、
今日初めて友達の家に遊びに行きました。
殆ど一人で遊んでたけど、
その家の子は他の子と遊んでいたので目立たなかった。
微妙な子の場合、
やはり他の親に説明する必要は無いかな?
経過観察ということは言ってあるんだけれど・・。
私の方は言うと楽になるけれど、
相手の親が困るかも
先入観を持たれてしまうかも
普通学級に進んだ場合等、色々考えてしまいます。
同じような方はどうしていますか?


69 :名無しの心子知らず:03/09/11 23:34 ID:QfXwBnlg
>68
うちにも年少の自閉症と診断されている息子がいます。
息子はDQ76、でも自閉の症状は結構目立ちます。
言葉はうちの息子も遅れています。

自閉の症状は息子の場合、くるくるまわったり、ぼーーっとしてたり、こだわりが強かったり、多動だったり
etc…なのですが、それは親が良く見てたら気が付くけど、自閉症に関して知識のない方だと
まったく気がつかないと思います。

で、家の場合ですが、幼稚園の年度のはじめの保護者懇談会でみなさんに説明しました。
ただ、自閉症という言葉のイメージがちょっと良くない気がして自閉症とは言ってないです。
「発達に遅れがあり障害があると診断されています、息子なりの配慮が必要になるので
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。」
と言うようなことを言いました。

>普通学級に進んだ場合等、色々考えてしまいます。
横にそれますが、普通学級を考えているんですか?すごいですね…。
うちはすでに特殊学級確定かなぁ?と思ってたのでビックリしました。


70 :名無しの心子知らず:03/09/11 23:55 ID:vkaSoj6I
>>61
でもそれで事件、事故が起きればすぐ国のせいだと文句をつけるがな

71 :名無しの心子知らず:03/09/12 00:57 ID:x7Lsd5bq
>>64

自閉症とダウン症が絶対数が多いんですよ。
福祉センターに行くととりあえず数が多いのが
自閉とダウン。自閉症がそれでも一番多い。
昔は5000人にふたり、とか言われてたらしいけど
今は500人にひとりかふたりは小さい頃の乳幼児検診で見つかり、
最近ではアスぺも入れて100人にひとりとも言われてるくらい。
その他発達障害の子は(福祉センターに通わなくていいくらい
軽いLDとかの子)はもっといるらしいけどね。
特に自閉症は数も多いし、育て方も困難な事この上ないので
こうして本音で気楽に語れるBBSが有り難いわけ。

72 :名無しの心子知らず:03/09/12 03:24 ID:gfhSakIJ
ax

73 :68:03/09/12 06:52 ID:iYqGik2T
>69
普通級は、あくまでもしかしたら、情緒が予想と違った場合・・です。
お客様になっては意味が無いとは思っています。
落ち着きはあまり無いですが、くるくる、こだわり、パニック等は、ありません。
自閉度は軽めで、認知力の遅れのほうが気になってます。
社会性は1歳半〜2歳くらい?
「貸して」「入れて」「ごめんね」「一緒にやろう」はできて、グループに近づいて同じことをしようとしたり、
友達の真似をして、理解していこうとする姿勢はあります。
ただ、言葉の理解度が追いついていないので、
どうしても浮いてしまい、一人遊びや親を呼ぶといった感じで、
3歳児の中に2歳児が混じってる感じ。
素人目には単に「言葉の遅れてる子」「全体に幼い子」で片付いてしまうと思います。
私は、近しい3〜4人に対して
「発達に遅れがあり、専門機関に通っている」とは言ったけれど
69さんは、傍目にはわからなくても、全員に対して「障害」という説明もされてるんですね・・。
参考になりました。
普通級に関しては、本人の自己評価を下げないことが、
一生を考えていく上で、何より大事と思っています。
専門家にも「わかってもらいにくいタイプ」と言われていますし、
何より本人が自閉的な感じ方をしていることを忘れずに。
無理の無い進路を選択するつもりです。





74 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

75 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

76 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

77 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

78 :名無しの心子知らず:03/09/12 08:48 ID:KrrXEiDS
僕のママは兼業です。毎日早く仕事に出掛けて夜遅くならないと帰ってきません。
僕は毎日一人ぼっちです。
そのせいで自閉症になりました。

79 :名無しの心子知らず:03/09/12 09:22 ID:c6ezi+KV
ID:KrrXEiDS

ふーん。どこの病院で診断されたの?「自閉症」という診断基準が
全てひっくり返るような発言ですねー

でもあなたは精神病だろうけどね。自閉症じゃなくて。
きちんと診断できる所へ行っておいで。ちゃんと治してもらいなさいな。


80 :名無しの心子知らず:03/09/12 09:52 ID:IGDSySoS
>>79
この人毎日来るんだよね。しかも障害児を育ててる系のスレッドに
そうとうつらい境遇にいるのかねぇ。。それか寂しがりやか。

こんなの見ても憤るというか、逆に可哀想としか思われないのにね(笑)

81 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

82 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

83 :名無しの心子知らず:03/09/12 12:08 ID:QEp9KG3Q
おお、よちよち

84 :名無しの心子知らず:03/09/12 12:22 ID:PfSNyTxy
まさにアダルトチルドレンって奴なんだろうか?
>80さん、そうだよね、しかも朝からいる様子だし、
この人終わってるね

85 :名無しの心子知らず:03/09/12 12:49 ID:Ogqfw03J
あなたたちは2chブラウザを使ってないのですか?
http://www.monazilla.org/
テンプレに荒らし放置っていれるのもいいけど2chブラウザのリンクも入れとけよ。

86 :名無しの心子知らず:03/09/12 20:03 ID:PwTcA/sq
>>83
そうだね、sage進行でやりたいなら、必要だね。
これもはっとこ。

2ちゃん専用ブラウザの紹介
ttp://dempa.2ch.net/prj/page/browser/#shokai

2ちゃんねる専用ブラウザを導入しよう@育児板
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1058446273/


87 :名無しの心子知らず:03/09/12 21:44 ID:l2lnaZ54
親がちゃねらーだから出来損ないを産んでしまうんですよ。



88 :名無しの心子知らず:03/09/13 00:30 ID:vmbqMBz6
スレが乱立してるから荒れるんだよ。


89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

91 :名無しの心子知らず:03/09/15 07:40 ID:YzCheBZk
79はさ、自分自身が池沼なのかもね。
それか子供。正常な人が、わざわざこの類のスレを
荒らす事はないだろうし。。どっかおかしいんだよ。メンヘル?

92 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

95 :名無しの心子知らず:03/09/15 09:51 ID:yLiuiy+q
休日だからしょーがねーなぁ。
ホントに友達作ってお外で遊んできたら?

96 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

97 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

100 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

101 :名無しの心子知らず:03/09/15 21:50 ID:tuqxsxR+
ここはヒキコモリの専用スレになってしまったようですね。

ま、重複スレだから仕方ないか。


102 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

103 :名無しの心子知らず:03/09/16 09:56 ID:OTFnX7DL
僕のママは仕事が忙しいので、あまり家にいません。
パパはパチンコへ行っていることが多いです。
僕は寂しい自閉症なので、女の子を連れてきて一緒にいてくれたら
いいのにと思います。

104 :名無しの心子知らず:03/09/16 10:03 ID:4fSeugyH
↑自閉症児がこんなん書くか!?
お前ムカツク

105 :名無しの心子知らず:03/09/16 12:50 ID:06Xkng7C
>>102-103
死ね!


106 :名無しの心子知らず:03/09/16 13:07 ID:OTFnX7DL
僕のママは仕事が忙しいので、あまり家にいません。
パパはパチンコへ行っていることが多いです。
僕は寂しい自閉症なので、女の子を連れてきて一緒にいてくれたら
いいのにと思います。

107 :名無しの心子知らず:03/09/16 13:14 ID:ISK1odsI
>>106
おばちゃん、アンタが友達いない訳がわかるよ・・・。

108 :名無しの心子知らず:03/09/17 22:56 ID:+BtGaExw
自閉症スレ乱立記念アゲ


109 :名無しの心子知らず:03/09/17 23:12 ID:qZaLvmBC
僕は自閉症です。
僕のママは兼業で、僕と遊んでくれません。家事もしません。
食器も食器洗い機に放り込んでおくだけです。
パパは早く帰ってきますが、すぐパチンコに行ってしまいます。
パパとママの喧嘩は日常茶飯事です。
僕は怖いので自分の部屋に引きこもっています。

110 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

111 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

112 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

113 :名無しの心子知らず:03/09/18 17:27 ID:oDp/rYl6
>>109-112
モテないヒキ男決定

114 :名無しの心子知らず:03/09/18 18:16 ID:FHfEDnIU
>>109-112
自閉症と引きこもりの区別もつかない。
あったま悪ーい!

115 :名無しの心子知らず:03/09/18 18:59 ID:SFOZbcua
>>109-112 そうか。大変だね。まず、ママがいないあいだに
      お部屋を掃除してあげたり、お手伝いしてあげると
      いいと思うよ。 

116 :名無しの心子知らず:03/09/18 19:52 ID:GwFEoumx
コピペにマジレス、カコイイ(・∀・)!

117 :名無しの心子知らず:03/09/18 22:01 ID:eU2RQ4z4
育児板は障害親と障害児だらけ。

118 :名無しの心子知らず:03/09/19 02:07 ID:PCWNudRi
>>117
確かにw
親が結構痛かったりするね


119 :名無しの心子知らず:03/09/19 09:06 ID:3fLuFmsT
長崎の12歳、広汎性発達障害って記事でたね。(読売朝刊)
今後の処遇が気になります。
療育受けさせられなかった事が悔やまれます・・・・

120 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

121 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

122 :名無しの心子知らず:03/09/19 17:46 ID:RlQ58hIJ
>>119
やっぱり…って感じ。
これでマスコミも報じなくなるのかな。
でも、このまま親の教育とか過保護のせいで終わるより、
もっと先天性の障害だということをきちんと報道して欲しい。
親だけでなく、障害に気付かなかった幼稚園、学校にも責任あるわけだし。
ホントに誰かが気付いて療育受けさせてれば違ったかもしれないのに。

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :名無しの心子知らず:03/09/19 18:01 ID:Daxj+806
読売新聞以外に書いているところはあるのかな。
他はどこも書いてないっぽい・・。
>非公開が原則の少年審判に関することで開示できない
読売は
>家裁は鑑定書の内容を明らかにしていないが、少年は広汎(こうはん)性発達障害の中の一つと診断された。
どういうルートで入手したか明らかにして欲しい。
そして事実だとして、公開しない理由を知っていながらどうして載せたのか知りたい。
もし公開するならば、122サンの言うとおり、障害をきちんと理解してもらうことが必要だし、
今回みたいに中途半端に書かれてしまったら、また誤解や偏見だけが一人歩きする・・。


125 :124:03/09/19 18:08 ID:Daxj+806
勢い余ったけど、ソースを明らかに、なんて無理ですよね。

126 :124:03/09/19 18:21 ID:Daxj+806
ヤフーのニュースに、
前にも報道された事件のことと
犯罪は一般の子供よりも少ないという記事があったんだけど、
今は削除されたね・・。
知りたい人はニュー速+板を見てください。

127 :名無しの心子知らず:03/09/20 06:47 ID:bHpK/G9S
>>119

児童精神医学会かどこかの、鑑定するなら専門医を出すという申し出を家裁は蹴ってるという
話ですから、その鑑定がどこまで正確かという疑問もあります。専門的な訓練を受けていなければ
たとえ医師であっても広汎性発達障害と他の障害あるいは性格を見誤る可能性は否定できません。



128 :名無しの心子知らず:03/09/20 08:46 ID:2GBjVKeX
>>124
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030920-00000019-nnp-kyu
『長崎男児殺害 中1、軽度の自閉症 精神鑑定書 因果関係は不明』
ここにちょっと詳しくある。
直接の因果関係は不明って書いてあるけど、
周囲の対応のマズさから起こる二次障害とか
特殊な性癖に障害があることでストッパーがかからなかったとか
間接的な要因はありそうな気も…
被害者の親御さんもだからって黙ってないだろうし、
これ以上偏見が広がるのはツライ。

129 :名無しの心子知らず:03/09/20 10:33 ID:BznIMCKS
ざっと読んで偏見をまねかないように書いてあるなあ、と思ったけど・・。
でも私が知識があるからであって、素人が読むと、誤解するかなあ。
こういう事件が起きると、関係者や国も本気で
早期療育や教育環境を整えてくれると思う・・。


130 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

131 :名無しの心子知らず:03/09/20 16:56 ID:84aptlMH
ボクは何歳?
兼業なんて言葉知ってるんだー、どこで覚えたの?
食器洗い機があるなんてお金持ちのオウチなのねぇ
パチンコする余裕もあるんだやっぱお金持ち
喧嘩の原因は何かな?ボクがバカだからかなやっぱ
怖いのはパパ?ママ?

132 :名無しの心子知らず:03/09/20 18:49 ID:AAn5WT1R
>>122
>親だけでなく、障害に気付かなかった幼稚園、学校にも責任あるわけだし。
責任転嫁してどうすんの?

万引きしたら学校のせい。
遅刻したら学校のせい。
成績下がったら学校のせい。
兄弟げんかしたら学校のせい。
なんでもとにかく学校のせい。

凄い理論ですね。
学校は朝起きる時間やお風呂の入り方まで監督、指導する場所なんですね。


133 :名無しの心子知らず:03/09/20 23:48 ID:Yuhxj+fw
うちの娘も広汎性発達障害で、つい最近
近所のお友達数人にカミングアウトしたばかり。
コウハンセイってどういう字なの?とか聞かれて
細かく説明したばかりだから、お友達も
この報道を見たら、「あ!同じ障害だ・・・」って
思っているんだろうな・・・
ちょっぴり鬱・・・


134 :名無しの心子知らず:03/09/21 00:29 ID:k4Q6PMmo
>>132

>万引きしたら学校のせい。

一応、担任の教師や校長にも連絡入るからね。

>遅刻したら学校のせい。

こりゃ、本人や家庭の問題だなー。

>成績下がったら学校のせい。

学校のせいであるともいえるだろう。
もちろん、家で勉強するのも大切だが。

>兄弟げんかしたら学校のせい。

これは学校のせいとはいえないね。

>なんでもとにかく学校のせい。

近年、学校教育への風当たりは強いからね。
そんな風潮はあるよ。

135 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

136 :名無しの心子知らず:03/09/21 04:29 ID:LoeXSyUT
友人の子。3歳児。
重度の自閉症の診断アリ。発語はなし。目をはなすと
どこかにすっとんでいってしまう。
普通保育園に入れると言ってますが、
彼のためになるのであろうか?
もちろん自閉症を知り尽くした保母が付く訳でもありません。
入れてくれるのであれば、幼稚園に入れたいらしい。
幼稚園と保育園どっちがいいと思う?と聞かれた。
なんてアドバイスすればいいんだろう。



137 :名無しの心子知らず:03/09/21 04:30 ID:LoeXSyUT
すいません、アゲちゃった

138 :名無しの心子知らず:03/09/21 07:46 ID:rS20nbGo
幼稚園と保育園では、入園基準が違うでしょう。

どっち、と選ぶものなのか?

139 :名無しの心子知らず:03/09/21 10:09 ID:tYEiF2lj
どの程度の重度かわからないけど、
どっちかと考えるのであれば保育園でしょう。
幼稚園は無理じゃないかな・・・
うちは軽度だけど、障害児の通園施設に通ってる。
幼稚園に通わせる勇気がありませしぇん。


140 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

141 :名無しの心子知らず:03/09/21 15:47 ID:Fycifn18
自閉症はやっぱり病院に閉じこめて、薬漬けにしたほうが良くない?

142 :名無しの心子知らず:03/09/21 16:42 ID:c43fm3zj
>>141は、怖いな。もっとヤバイ心のびよきでわ?

143 :名無しの心子知らず:03/09/21 18:14 ID:aaEALKjc
>132
責任があるという書き方は確かに語弊がある。
でも軽度であれば(知的な遅れが無ければ尚更)、
集団生活で指摘してもらうことって大事なんだよね・・。
親だって、何人もの子供を育ててるわけじゃないし、
昔より近所づきあいも減ってる、普通の子の基準ってなかなかわからない。
悩んで周囲に相談しても、考えすぎ、個性の範疇、
親が悩むと子に伝わるって言われたりする。
おかしいと思いながら、躾や、環境のせい
性格なんだから直るはずだと、違う方向への努力をする。
検診でスルーされたら専門機関への敷居も高くなる。
身体症状や二次障害が出て、病院をはしごしてやっとわかったりする。
発達障害の発見は、親以外の人が気付くのも重要なことで
保育者や教育者に対しての記述には
親への告知の際の配慮について必ず書かれているよ。

144 :名無しの心子知らず:03/09/21 19:02 ID:sW9Kn10y
9月21日の日本テレビ系午後6時からの『真相報道バンキシャ!』
高機能自閉症やADHDの子供達を預かるフリースクール「湘南ライナス学園」が取り上げられました。
湘南ライナス学園については下記のアドレスからどうぞ。
http://www.linus.or.jp/
ちなみに放送内容は、高機能自閉症で絶対音感の持ち主の14歳の子が母親が癌で亡くなるという不幸に直面しながらも生きる姿と、ADHDで些細な事で学園の子供達へ暴力をふるう子供が“ゾーン”という居場所で落ち着きを見せるというものでした。


145 :名無しの心子知らず:03/09/22 10:11 ID:kKRTtZfX
レインマンという映画見た事ありませんか?
自閉症の人、すべてが危険なわけじゃありません。
大切なのは周囲の人の理解です。
自閉症の場合、パニックになった時に攻撃的になる場合がありますが、
普段は、おとなしい人が多いです。

146 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

147 :名無しの心子知らず:03/09/23 10:34 ID:NzjpKB2L
文部科学省が「特別支援教育」の実施を決定したことで、
東京都他 動き始めた教育委員会も多いです。
これからは、健常児の中に紛れ込んでいた高機能自閉症などの子どもたちも
ピックアップされていくことになりますね。
これからは、今以上に自閉症というものについて正しい理解が必要なんですよ。


148 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

149 :名無しの心子知らず:03/09/23 11:53 ID:oMEabxAk
>>148
ちゃんと記事を読めよ。読解能力ないのか?

150 :名無しの心子知らず:03/09/23 12:43 ID:Lk9JdfZ/
>>148 はいつものヒッキー君なので相手にしなくていいよ(w
ネタがなくなったんじゃないの?多分(w
パパママネタはもうないのかな?

151 :名無しの心子知らず:03/09/23 14:43 ID:aSdQoTBF
>>145
勝手に出来損ない作っといて
>大切なのは周囲の人の理解です
ってのは責任逃れだろ〜


152 :名無しの心子知らず:03/09/23 16:43 ID:OYdW6pEP
正直な話、自閉症もサポートの仕方や度合いによっては、
そういう危険なことを、健常者以上に起こしやすいのは事実でしょう。

長崎の子も、高機能自閉症みたいだし親も気づきにくく
普通の子供と同等に育てたため、危険なベクトルだったと思う。

全ての自閉症児が事件を起こすわけじゃない。危険でもない。
むしろそんなことをするのは1%も満たない。
でも、かなりの割合の自閉症児が、サポートの方法によっては危険な方向に進んでいくこともある。
全てに否定的ではなく、受け入れるところは受け入れて、しっかりとサポートしてあげませんか?

153 :名無しの心子知らず:03/09/23 22:05 ID:DZrG3Its
>>145
あなたのおっしゃる通りです。
ただ、度を超した迷惑をかけられる人も多いのが事実です。


154 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

155 :名無しの心子知らず:03/09/23 23:15 ID:C8lw7btk
出来そこない産んだら誰かみたいにどっか遠い山へ捨ててくればいい。
私も捨てたい。

こんな子死んでしまえばいい。

156 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

157 :名無しの心子知らず:03/09/24 06:53 ID:+shkAjfs
例の猟奇殺人者の12歳も、やっぱりこの障害だったんだね・・・。
他人の気持ちがわから無い上、こだわりが強いっていうのも、
こういう常人の感覚からはかけ離れた異常な犯罪を犯す理由の一つなのかも。
「人を殺してみたい」とかいって、実際老婦人を殺してしまった香具師もいたな。
やっぱ、正直不気味だ。

この障害を持つ全ての人が危険だと言うつもりはないけど、
誰が危険で誰がそうでないかわからないから
距離を置くしかない。

158 :名無しの心子知らず:03/09/24 08:11 ID:6Obixclk
みんな>>1をよく読めって。
育児のスレだ。自閉症児自体や犯罪のことを話すんじゃなくて
自閉症児の育児の話をしようよ。

犯罪の話はスレ違いで板違い

159 :名無しの心子知らず:03/09/24 08:59 ID:gJQ4KOHr
↑こいつみたいに事実から目をそらす香具師が
いるから犯罪が後を絶たない。

160 :名無しの心子知らず:03/09/24 09:44 ID:6Obixclk
↑こいつみたいに>>1を読まずageて書き込む香具師が
いるから荒らしや煽りが後を絶たない。


あなたはルールやマナーから目を背けてますね。

161 :名無しの心子知らず:03/09/24 13:48 ID:cgzp3Eiq
>>30
どう育てたらいいのか、せめて犯罪者にしたくないから悩んでいます。
パニックおこされた時には、人様に迷惑をかける前にいっそ・・・なんて
普通に考えています。
健常者を育ててても、親としては同じことで悩むと思いますよ。

162 :名無しの心子知らず:03/09/24 13:53 ID:cgzp3Eiq
sage忘れました
申しわけありません。

163 :名無しの心子知らず:03/09/24 16:56 ID:tFXZQSBU
>147亀レスでスマソ。東京都の特別支援って良い
方向に進む「支援」なのでしょうか?。
この前説明会を聞いたのですが、単なるリストラ
のようにも思えたのですが・・・。詳しい内容ご存知
の方教えて下さい。

164 :名無しの心子知らず:03/09/24 17:06 ID:QepD3Nf8
うちの市もモデル市になってるらしい。
でも具体的にはまるで決まっておらず
とにかく母親が行動を起こさねばならないらしい。
それには何処に言えばいいかということは教えられた。


165 :名無しの心子知らず:03/09/24 20:12 ID:wB42XiYz
小学校の障害児学級籍の児童はすべて通常学級籍へ。
障害児学級は特別支援学級となる。

今まで通常学級に在籍の、LD、ADHD、高機能自閉症などの
軽度発達障害の児童を取り出し指導支援をする。

養護学校は重度障害児のみ受け入れる。総合養護学校となり
盲、聾、知的、肢体不自由、病弱校の区別をなくす。
養護学校から教師がコーディネーターとして地域の
小中学校への派遣指導。

これほど金をかけない特別支援教育って?

166 :名無しの心子知らず:03/09/24 23:11 ID:bEKaqvHh
>>165
まさに予算削減ですな・・。
実際のところ、普通級に特殊にいた子が入ってクラスとして機能して
いくんだろうか?
激しく疑問。

167 :名無しの心子知らず:03/09/24 23:14 ID:bEKaqvHh
さげてなかった
スマソ

168 :名無しの心子知らず:03/09/24 23:30 ID:FlEtxtYS
ええええ〜〜〜、中くらいの子は(障害の度合いが)
もちろん養護学校行けるよね?まだ小さいから就学時にどう成長
してるかわかんないけど普通の小学校には行きたくないよ。

169 :名無しの心子知らず:03/09/25 08:13 ID:sqqet2KY
うちの子が精神障害児と同じクラスになったら嫌だな。

170 :名無しの心子知らず:03/09/25 09:12 ID:yiXthkaU
>>169
だったら協力してくれる?
教育委員会(で良いのかどうかわからないが)に
「同じクラスになるのはイヤ!」ってな感じの手紙でも書いてくれたらありがたい。

171 :名無しの心子知らず:03/09/25 10:24 ID:L7LoZYK4
●●特別支援教室について語るスレ●●
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1060132509/-100

172 :名無しの心子知らず:03/09/25 15:56 ID:PcXejm8I
上の子供(小2)のPTAで、養護学校と交流会を開こうという企画が
持ち上がりました。
ところが、向こう(養護学校)のPTAが来てビックリ。

はっきり言って、会話が成り立たないんですよ。

こちらが何かお願いをすると(低姿勢でお願いしてるんですよ)、
「そんなことは健常児の親がフォローすべき」だとか
「私たちには健常児と交流する権利がある」だとか、
勝手に主義主張を展開して、私たちの意見を聞いてくれないんです。

育児が大変なのはわかりますし、障害児の権利が侵害される現実が
あるのも理解しているつもりですが、
コミュニケーションのイロハというものがあるでしょう、常識的に考えて。

そのミーティングの後で、私たちだけでお茶したときの話――
もう、どうしたもんかなー、と。
交流会の件は白紙に戻そうかなー、と。
果ては、親ぐるみで知的障害者なんじゃないの、とか。

もう無茶苦茶ですよ。


173 :名無しの心子知らず:03/09/25 16:03 ID:hy4sLeSQ
>>169
うちの子がおたくの子と同じクラスになったら嫌だな。


174 :名無しの心子知らず:03/09/25 16:10 ID:hy4sLeSQ
>>172
>こちらが何かお願いをすると(低姿勢でお願いしてるんですよ)、

何をお願いしたの?
「そんなことは障害児の親がフォローすべき」だとか ?
「私たちには障害児を交流しない権利がある」だとか?(低姿勢で)

175 :名無しの心子知らず:03/09/25 17:27 ID:qgeWq2u2
障害児の親には、確かに酷いのいるね。
権利の主張ばかりで、何様って感じの人。
障害があるんだから、周りの赤の他人が何かしてくれて当然と思ってる
その位厚かましいから、重度の親まで普通級に入れようとゴネられるんだろうな。
知的障害児を普通級に入れるというのは、特別扱いを要求してるわけなんだから。
挙句に、加配の先生つけてくれとか要求はエスカレートするばかり。
障害児にそこまで費用かけるなんて、正直ムダとしか思えない。
どうせ人件費かけるなら、健常児のクラスをもっと少人数制にして欲しい。
将来の社会を支える健常児をもっと大切にしないと、
日本はどんどん落ちぶれてしまう。


176 :名無しの心子知らず:03/09/25 17:40 ID:1s+W31B4
>>175
そうなのよね、なんであんなに主張しまくりなんだろう。
しかもその主張もわけわかんないし、もうわがままとしか思えない。
周りの人に助けてもらってるって気持ちがあってもいいのに。





177 :175:03/09/25 17:41 ID:qgeWq2u2
誤爆だった、ごめん

178 :名無しの心子知らず:03/09/25 18:31 ID:PDMDwpi7
脳に障害がある親が脳に障害を持つ子を産む

179 :名無しの心子知らず:03/09/25 18:38 ID:IUwRSQyE
自分の子どもが障害児だとしたら
自分が変な親にならない自信はあるんですか?

180 :名無しの心子知らず:03/09/25 18:43 ID:1f4fnH9x
あの…ここは自閉…。

181 :名無しの心子知らず:03/09/25 19:35 ID:OgoF42Xr
>180
だよね。
175は誤爆だと言ってくれてるけど、
そもそも172はageで書いてる。
スルーしようよ。

182 :名無しの心子知らず:03/09/25 20:55 ID:BhnJIvfP
自閉症スレだけど、健常児の親の話も聞きたいけどな〜。
なかなか普段聞けないくない?
煽りは、スルーでいいと思うけど
172さんの話は煽りじゃないじゃない。
子供の療育関係の話だけじゃなく、こういう話も大事だと思う。

183 :名無しの心子知らず:03/09/25 21:01 ID:fyC5n3iK
172は同文を、発達障害スレに貼ったあと、1分後にこのスレに貼ってる。。
そして175は書き出しからして、別人と思われるのだが
sage忘れじゃなくて誤爆と書くあたり、何だかおかしいんだよね。
これ以降二人は引っ越すんだろうから、あとは発達障害スレでいいんじゃないの?


184 :名無しの心子知らず:03/09/25 21:50 ID:1fWj5A8v
>>183
養護学校はいろいろな障害児がいるのだから、
いろいろな意見を聞きたかっただけじゃないの?
なんでそう疑惑の目を向けるんだろう?
神経質すぎない?

確かに障害児の親には考え方がずれているって言うか
障害児・者よりの人がいる。
仕方ないのかもしれないけど、一般世間と言うか、常識からまで
ズレてしまってる人もいるんだよね。
唯、そのことに本人は気付いてない場合が多い。
だから、>>182さんのように、健常児親の意見を聞こうとする姿勢って
いいと思うんだけどなぁ。

185 : ◆zz3JvJTSF2 :03/09/25 22:37 ID:Vqw/IJPX
すみません。
お気を悪くされるかもしれませんが、教えて下さい。

自閉症は先天的なものが原因とされていますが
「絶対に」後天的な要因は関係ないのでしょうか。
つまり「自閉症と気づかず甘やかせすぎた結果、症状が進行した」とか
「自閉症と気づかず厳しくしすぎた結果、(以下略)」ということは
絶対にありえないのでしょうか?
また、自閉症児は特殊な才能があると言われますが
それはすべての自閉症児に確実にあてはまることなのでしょうか。

私の身内に、「自閉症かもしれない」子どもがいます。
通っている保育園の園長に言われ、自閉症協会のHPのチェックも
してみたのですが、かなりその可能性が高いと思われます。
しかしその子どもの祖父母などは、まだまだ偏見が強く
「世間体が悪い」「親の躾が悪い」だのなんだのと
毎日のようにもめていて
病院へ行くのが延び延びになっているようです。。。
そろそろ無駄な議論をやめさせ、病院へ行ってもらいたいので、
どうか皆さんの意見を聞かせてください。おねがいします。

186 :185 ◆zz3JvJTSF2 :03/09/25 22:45 ID:Vqw/IJPX
なんだか前後の文章の脈絡がない部分がありますがお許しください。

187 :名無しの心子知らず:03/09/25 22:57 ID:+hjZwBcK
>185
接し方が悪いと、症状が「進行」するというか
問題行動が増えて不適応状態になるということはあります。
本人はとにかく苦しかったり、どうしようもなくてそういう行動に走るしかないのです。
でもお子さんが何歳かわかりませんが
自閉症児ならば、その年齢で甘やかしすぎということにはなりにくいと思います。
親は何だかわからないまま振り回されているという感じでしょう。
発達年齢が何歳かわからないけれど
幼児期は受容することが基本です。
もちろん周囲や本人に危害を与えること、
社会的マナーに反することは、しっかり教えるべきですが。
周囲が自閉症児を理解して
環境を整えたり、親が本人にわかりやすい接し方をしてあげる必要があります。
自閉症児の特殊な能力というのは、無い人の方が多いと思います。
何とか病院に連れて行ってあげてください。
最初は苦しいかもしれませんが
親も本人も、初めてきちんと理解してくれる人に会えてきっと楽になると思います。






188 :名無しの心子知らず:03/09/25 23:19 ID:/teLvWAr
>>185
>自閉症は先天的なものが原因とされていますが
>「絶対に」後天的な要因は関係ないのでしょうか。

これに関して言えば後天的に自閉症と似たような症状はあります。
高次脳機能障害と呼ばれるものだったと思う、交通事故や何かで
脳が損傷をうけて記憶障害や言語障害が起こるもだと聞いたことがあります。

>つまり「自閉症と気づかず甘やかせすぎた結果、症状が進行した」とか
>「自閉症と気づかず厳しくしすぎた結果、(以下略)」ということは
>絶対にありえないのでしょうか?

これはいわゆる二次障害と言われるものです。
健常児によしとされる育児が自閉症児には拷問に当たるようなこともあり、
問題行動を悪化させてしまうこともあります。

たとえばだっこ法、感覚過敏のある子は触られるだけで痛みを感じたり、
逆に感覚鈍感な子には体罰が「ご褒美」になってしまうことがあり、
逆効果になることがあると聞きました。

祖父母親戚が反対しても病院の予約は取るべきだと思います、
発達外来はどこも混んでいて半年待ちはザラです。
予約を待っている間に話し合いをすればいいと思いますがいかがでしょう?
↑の文章はかなりの割合で伝聞が混じっていますので、詳しいことは医師に聞いてください。



189 :名無しの心子知らず:03/09/25 23:29 ID:D2+Siqnt
でもなー
他人の子供を殺してから病気だったから許してちょっていうのもな〜

190 :名無しの心子知らず:03/09/25 23:43 ID:q9o0fluz
>189
誰かが許してって言ってるの?それは初耳だなあ

ってか、病気だったからって事ではないよ。親が気付いて適切な教育を
していればこんな事にならなかったこと、それから彼自身、性的虐待被害者で
あった事を加味しなければ。 普通のひとでも虐待は連鎖しやすいと言うではないの。

それにちゃんと育てられた診断済みの子にこういう子はいないそうですけど何か?


191 :名無しの心子知らず:03/09/25 23:43 ID:2KppIqq0
あおりにマジレスもなんだが、
IQが高いので、年齢さえいっていれば責任能力は問われたと思う。
精神病でもないし。
祖父が高名なフランス文学者とか、
そういうレベルの噂話のネタ以上のことではないのでは?

192 :名無しの心子知らず:03/09/26 04:44 ID:moIiAOLm
ここに集う方たちは、どんな家に住んでらっしゃるのですか?
やはり、一戸建てでしょうか?

パニック起こして、奇声をあげたりとか 走り回ったりとかだと
集合住宅では かなり迷惑ですよね・・・


193 :185 ◆zz3JvJTSF2 :03/09/26 07:07 ID:fR+LNYaN
>>187-188
丁寧なレスありがとうございます。
子どもは6歳になったばかりです。

>その年齢で甘やかしすぎということにはなりにくいと思います。
それが……同居の祖父母が半端ではなく可愛がり
世話を焼いてきたので、普通の6歳児ができることができません。
紐を結んだり、ベルトを通したり、といった手先を使うことができません。
3歳くらいのとき、近くの公園でほかの子に怪我を負わされてから(すりむいた程度でしたが)
外で遊ばせることがなくなり、室内で大人としか遊ばなくなりました。
また、運動をほとんどしたことがないのでちょっと肥満気味です。
夜(22時頃)にその子が「バナナが食べたい」と言うと
母親がなだめる間もなく、祖母がすぐにコンビニへ買いに走ったりします。
そのため、何かあれば祖父母に泣きつけばいいとわかっているようで
それに反発して両親がさらに厳しくする→祖父母がさらに甘やかす
という、おそらく普通の子どもでもちょっと危険な育ち方をしています。

病院の予約はとっているのですが、当日の朝までもめて
結局キャンセル、を繰り返しています。
皆さんのアドバイスをなんとか伝え、病院へ行かせるように私も努力したいと思います。
ありがとうございました。

194 :187:03/09/26 09:21 ID:KxsaWzCk
手先が不器用だったり、全身を使った協調運動が苦手なのは、発達障害のある子に多いです。
感覚統合訓練(遊びを中心にやります)が有効です。
http://home4.highway.ne.jp/matsu1/kayano.htm
保育園に通っていたなら、
他の子との関わりや運動、手先を使う遊びも
そこそこあったのではないかという気もしますが
孤立してしまっていたのでしょうか・・。
相手によって接し方が変わるのは、普通の子でも混乱しますから
確かに危険な環境ですね。
病院も良いですが、児童相談所はどうでしょう?
自治体によって常勤ではないかもしれませんが
大抵専門家がいますし、急ぎの件でも相談に乗ってくれると思います。
家族カウンセリング的な意味合いもあり、身内の方の感情を損ねないよう
アドバイスをしてくれると思います。




195 :名無しの心子知らず:03/09/26 09:42 ID:hlml5PtB
>>192
好き好んでパニック起こさせてるんじゃないし、親だって
周りに迷惑ってことくらい自覚してます。
あなたの文は質問しているようで、
「自閉症児を育ててる親子はうるさいからひと気のない所に住め」
と言ってますよね。

質問の回答ですが
私はアパートに住んでます。が、周りの住人たちは子供を小さいとき
から知ってるのでよくかわいがってくれますよ。あなたみたいな人が
いなくて助かってます。近所付き合いも良好です。

196 :名無しの心子知らず:03/09/26 10:21 ID:Vz4S9sul
>>195
そう見えるんでしょうか。私は192ではありませんが、
「自分の子がそうだったら、一戸建てに住まないといけないのかな」という
気持ちから書いたのではないかと思いましたが・・・
もちろんあまりいい書き方ではないと思いますが。


197 :名無しの心子知らず:03/09/26 12:29 ID:p8jRRcM7
まあ一戸建てのほうが気楽は気楽だわね。飛び跳ねたり
壁を叩いたり窓から物を投げたりしても自分の家だけの
被害ですむからね。集合住宅の高い階だと窓から落ちる
危険もあるしね。2階くらいからなら助かることが多いだ
ろうけど。でも一戸建は脱出口が多くて多動の子がいると
施錠が大変かもよ。

198 :名無しの心子知らず:03/09/26 17:23 ID:16mnDASG
>>195
べつに、192はそんなつもりで書いたんじゃないと思うけど。
なんか、反応が凄いヒステリックだね。

>好き好んでパニック起こさせてるんじゃないし、親だって
周りに迷惑ってことくらい自覚してます。

だからといって、迷惑なものは迷惑でしょう。

>私はアパートに住んでます。が、周りの住人たちは子供を小さいとき
から知ってるのでよくかわいがってくれますよ。

アパート住まいってことは、住人だって入れ替わるわけだし。
特に他人の子供に興味は無く、静かに暮らしたい人が越してきたら
どうするわけ?

>あなたみたいな人がいなくて助かってます。

あなたの方が、192より余程ヘンだよ。
迷惑なのはわかってるとか言いながら、それを指摘されたら逆ギレなんだもの。
誰だって、集合住宅で騒がしい人がいたら迷惑に思うのは当然なんだから
いなかったら助かるのは、むしろあなたのことかも知れませんよ。
我が子かわいさばかりでなく、他人の目で見てみることも大切では?


199 :195:03/09/26 18:42 ID:5UYB7GXu
>>198
おっしゃることはわかりますが、
>>192の言い方にカチンときたわけですよ。
それに私は新しい方が越してきたらちゃんと事前に説明をしてますしね。
別に他人が迷惑だと感じるのが悪いと言ってません。ただ、そう感じてる
方にも、こちらからちゃんと説明すれば大なり小なり理解はしてくれるんですよ。

>>192がどんなつもりで書いたか確認もせずまくしたてたのはお詫びします。

ただ、
>ここに集う方たちは、どんな家に住んでらっしゃるのですか?
>やはり、一戸建てでしょうか?
↑この文章を見て、いい気分しないでしょう
書き方があると思いますよ。



200 :192:03/09/26 18:51 ID:moIiAOLm
私のひとり語りな書き込みで気分を害された方、すみませんでした。

今はアパートの2階に住んでいるのですが、下の方からの苦情といやがらせで、
かなり落ち込んでいます。また、苦情を言われても仕方のない
状況で、下の方にも大変申し訳ないと思っています。
郊外の戸建てに引っ越しを考えたいと思います。
正直、引っ越した先で・・また。と不安になりますが、
息子が落ち着けるように取り組んで、頑張りたいと思います。



201 :198:03/09/26 19:18 ID:16mnDASG
>>199
私もちょっと書き方がキツかったね、ごめん。

ただ、
>それに私は新しい方が越してきたらちゃんと事前に説明をしてますしね。

これは、越して来てからでは遅いような・。
「敷金、礼金、引越し費用考えると、今更すぐには越せないし・・・。」と
内心思われてしまう可能性あり。
かといって、契約前にこちらから言うのも不可能だしねー。難しいね。
でも、予め挨拶時にきちんと説明しておくと、印象がまるで違うだろうね。

>>192
大変そうだね、お察しします。
努力でどうにかなるならともかく、こればっかりは・・・。
確かに物音って階下にドスドス響くから、毎日のことだし相手の気持ちもわかる。
でも苦情ならともかく、いやがらせっていうのは少々行き過ぎだよね。
どんなことされるのか、もしお差支えなかったら教えて下さい。

202 :名無しの心子知らず:03/09/26 20:44 ID:OCU9tYO/
>>199
おまえの子供みたいなのが人殺しするんだろうな

203 :名無しの心子知らず:03/09/26 21:29 ID:zWtjyE4W
騒音ね、うちは一戸建てだけど、隣りが近いから
大きな音は聞こえるかなって感じ。
隣の家側にタンス置いたり、窓閉めたりしてるよ。
共稼ぎの方で昼間いないけど、だからといって騒がせない
パニックは短時間で立ち直れるようにしたな。
今、私はうちの近所のアパートの子供たちの騒音に悩んでる
(健常児だってって意味じゃないからね!!)
だから騒音に対して、イヤな気分になる人の気持ちがわかる。


204 :名無しの心子知らず:03/09/26 22:12 ID:aDJkqfat
>>192
自閉症児は世間に迷惑をかけるものです。
隔離してください。


205 :名無しの心子知らず:03/09/26 22:17 ID:tmGTPU8b
ここは自閉児に対する苦情ばっかだな。
どうしようもないだろうが。隔離しろとかさあ。書かずにいられないなんて
そういう人の性格やら生活状況とか一番興味あるね。

関係ない話でごめん。

206 :名無しの心子知らず:03/09/26 22:26 ID:qwe/lDJ5
>>205
キツイ苦情もあるけど、まぁ2ちゃんだしね。
でも、キツイ苦情だけじゃないじゃん。
なるほど〜気をつけようとか思う事とかあるけどな。
なかなか普段、健常児の親の方からの話って率直に聞けないもん。
自分で、これはちょっとって思うレスはスルーしてるし
そういう事書き込む人の、生活状況とか性格とか興味ない。

207 :名無しの心子知らず:03/09/26 23:02 ID:O0T0UgbL
荒らしは煽りは決まってageて書くね(w
社会のルールも守れないなんて(以下略

>>205
ageてる香具師は苦情じゃなくて煽ってるだけだよ(w
隔離しろだの欠陥品だの、はいはい、って感じだよ(笑
そんな書き込み見ると逆にそいつい同情するよね

208 :名無しの心子知らず:03/09/26 23:07 ID:aDJkqfat
>>207
sage進行が「社会のルール」なのですか?(爆

209 :名無しの心子知らず:03/09/26 23:19 ID:tmGTPU8b
なるほど↑こういうのね。

210 :185 ◆zz3JvJTSF2 :03/09/26 23:42 ID:zx0TEzAV
>>187=194さん、ありがとうございます。
親戚が今日、知り合いの看護婦さん? のつてで
わりと自閉症治療の有名な病院を予約してきたようです。
来週にも行けるようですが、今度は親戚の手前逃げられないと思います。

保育園では、できないことは先生に頼りきりだったようです。
あと、それまでは知らされていなかった
保育園での奇行が明らかになりつつあります。
孤立しまくっていたんでしょうね、きっと。
私もほかに小さい子どもを知らなかったので
「今時の子どもはこんなものかなあ」と思っていました。

もう一つ教えて下さい。
今、その子はゲームボーイアドバンスにはまっているのですが
一応、1日1時間までと決めてやらせています。
これはやめさせたほうが良いでしょうか? このままでも良いのでしょうか?

211 :名無しの心子知らず:03/09/26 23:53 ID:OCU9tYO/
またうるさい小姑がでてきたよ。

212 :名無しの心子知らず:03/09/27 03:53 ID:dwSbDuxm
http://www.kcn.ne.jp/~gauss/env/tb3.html

ワクチンと <自閉症> の切っても切れない関係 だって。


213 :名無しの心子知らず:03/09/27 08:59 ID:mtEHOByB
月刊 『生活と環境』 03年6月号
別処珠樹

アメリカでは,300人の子どものうち1人が「自閉症」で,
患者は1年ごとに10%以上も増え続けているという。
その原因の一つは,乳児のときに接種したワクチンで
ある可能性がたいへん高くなってきた。
生ワクチン以外の予防接種ワクチンは,多くが防腐剤
としてチメロサールという有機水銀をふくんでいる。この
水銀が脳に影響しているらしい。二つのつながりを明ら
かにした決定版ともいえる研究が,この春,アメリカの
専門誌に出た。それとともに,議会と大統領に法的な
措置をもとめる勧告を議会小委員会が出した(1)。
ワクチンと「自閉症」のつながりをしめす研究はすでに
2000年に出ていて,それを紹介する記事を私も書いた
ことがある。その後もアメリカでは激しい論戦が続いてきた。
ところが01年にアメリカ科学アカデミーの医学研究所
(IOM)が,今までのところ結論を出すには至らないと
する報告を出したため,日本では厚生労働省の指導で
メーカーが濃度を10分の1に下げただけにとどまった。
アメリカでは患者から,ワクチン製造会社を相手どって
損害賠償を求める集団訴訟が起こされているが,まだ
結論は出ていない。
今度の論文は,『アメリカ内科・外科医雑誌』の春季号
に載ったもので,含まれる水銀の量と「自閉症」のあい
だに強い結びつきがあることを示している(2)。


214 :名無しの心子知らず:03/09/27 10:10 ID:0+gtuOuR
>>213
私もこの事が気になって電話で問い合わせたのですが
「微量だから心配ないです」って笑いとばされた。
息子は自閉気味だけど診断下らない程度で、
療育のクラスにいると健常児に見えて、
健常児の中にいると、やっぱり行動がおかしい・・ってくらいな現状。
これが原因だったら悲しい。
知らなかったから、1歳の時海外に行く前に予防接種を
できるだけ受けさせた方が安心かと、受けられるもの全て
接種した(規定の間隔は開けたが)のがいけなかったとしたら・・・

215 :名無しの心子知らず:03/09/27 12:24 ID:8+/8YmvG
やはり自閉症の原因は後天的なものだったのですね

216 :名無しの心子知らず:03/09/27 12:46 ID:/unN5RO1
>>192
近所の子はアパートの2階に住んでいるんだけど、物凄い奇声等で近所の人はブチ切れ
ていると思う

朝は6時、夜は10時ぐらいまで突然凄まじい奇声が・・・・・・

>>195
実際にはうんざりしているのも事実
顔で笑って陰口



#自閉症の子を持つ親は原因は自分ではなく他にあると思いたがる傾向が・・・・

217 :名無しの心子知らず:03/09/27 13:15 ID:hSBhfJ53
>213
そんなコピペじゃ情報じゃないよ。都市伝説だよ。
ワクチン接種しても自閉症になる子とならない子がいるのはどうしてなの?
同じ量の有機水銀はいってるのに・・・。
実際に自閉症の子の水銀濃度測ってるのかな?
もしその研究が本当だったら水銀中毒症ということ?
うわっつらの内容のせても説得になってないよ。
アメリカでは・・・という言葉にすがりつくようじゃねぇ・・・。

218 :名無しの心子知らず:03/09/27 14:55 ID:dwSbDuxm
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/2812/autism/newsfiles/news3jp.html

http://www.geocities.co.jp/Beautycare/2812/autism/newsfiles/news7jp.html

http://www.geocities.com/Heartland/Prairie/7772/special/virus2.htm

貼り付け侍になってしまいました。
水銀中毒は自閉症に似た症状が出るということ、また自閉症の症状が悪化する。
・・・と。そして、自閉症の子はもともと消化のシステム等が優れていない云々。
脳に達した水銀を排除する治療をすれば、症状が良くなったとか・・・
「へぇ〜〜」っていうことが、いっぱいだった。

>実際に自閉症の子の水銀濃度測ってるのかな?
 測っているみたいですよ。ため込みやすい子は後天的に自閉症に似た
 症状がでるんだって。


219 :名無しの心子知らず:03/09/27 14:59 ID:2lbmx252
でも自閉症の原因=水銀とは言い切れないみたいだね。
似た症状とか重くするのではとかは書いてあるけど。

220 :名無しの心子知らず:03/09/27 15:06 ID:8+/8YmvG
飼い主は、自分が子供を自閉症にしたかもしれない要因が
あることを無視する傾向にあるな。

221 :名無しの心子知らず:03/09/27 15:14 ID:y/+8x3v+
>>195
無理してるに決まってるでしょ。普通の子だったら注意できるけど、障害だって
分かってるから大きいこと言えない。
あんまりそういう横柄な態度とらないほうがいいよ。
アタシもマンションに住んでたときあるけど、やっぱり子供の
奇声とか足音ってすごい響くんだよね。

222 :名無しの心子知らず:03/09/27 15:20 ID:8+/8YmvG
夜中に聞こえる奇声は恐怖以外の何者でもない。

223 :名無しの心子知らず:03/09/27 15:22 ID:y/+8x3v+
歴史上有名な人を、『自閉症の可能性がある』って同道と
ホームページ上でいうのはどうかと思うな。
ただ一つのことに熱中してすごい成果をあげただけでさ。
それで安心したいとしか思えない。

224 :名無しの心子知らず:03/09/27 15:24 ID:4R6J5C95
そらみろたった12人のデータで・・・。しかも,おきまりの“らしい”つき。
基本的の部分は遺伝的だってさ自閉症。

225 :名無しの心子知らず:03/09/27 15:32 ID:u/fiWOW/
あのー、ここはsage進行スレなんで
荒らしだと思われたくなければ、sageたほうがいいと思います。

226 :195:03/09/27 21:04 ID:IFsCx4Il
なんか叩かれてますね。私。
別に横柄な態度とってないし、周りが理解してくれてるからと言って
我が子を騒がせっぱなしにしてません。壁に防音の細工したり
いろいろ自分から動けることはやってるんですよ。
というか、それほどでかい声で騒いだりはしないんですけどね。
泣く、という範囲です。奇声はないですよ。ですが、もし今後奇声とかあげるようになり、
周りが耐えがたいだろうと私が判断したら、引越しも選択肢に入れますよ。
お互いのためにならないですしね。



私は、「自閉症児の親は横柄だ」
という流れを作ってしまいましたね。。。ここに書き込んでる他の親御さんに
ここでお詫びします。すんません。


>>225
禿同


227 :名無しの心子知らず:03/09/27 22:33 ID:5pMr/uK6
うちの子、予防接種を受ける前から兆候があったよ。
有害ミネラルが気になって毛髪検査もしたけど、問題なかった。
最近十年くらいで増えてるってことで、
食品添加物とか環境ホルモンの方が気になる。


228 :名無しの心子知らず:03/09/27 23:38 ID:iL9VykHH
>>226
ぜひ引っ越してください。

うちのマンソンにも奇声をあげる子供がいます。
親が自閉症児だとカミングアウトしているため、
私たちは愛想良くお付き合いしているんですが、
はっきり言って、夜中の奇声は恐怖です。
うちの子もおびえています。

面と向かっては言えませんが、
そういう方は引っ越してください。
お願いします。


229 :226:03/09/28 00:02 ID:TybWTihO
>>228
だからageて書く香具師は(ry




230 :名無しの心子知らず:03/09/28 01:07 ID:EDnfLe6l
自閉症になるのは親の責任ということ?

231 :SAGEを知れ:03/09/28 06:46 ID:TXzb1TNs
>>230
(゚Д゚)ハァ?

232 :名無しの心子知らず:03/09/28 23:59 ID:20xVdtFI
なんか自閉症児=奇声を上げると言う図式が出来ているようですが、
奇声を上げない自閉症児も少なくないですよ。

>>226
うちの子も泣きます。
パニックを起こすとポロポロ泣くので、まるで私がいじめているみたいです。


233 :名無しの心子知らず:03/09/29 00:07 ID:UpiduFEL
そうだよね。奇声を上げない子もいっぱいいるよね?まあ
半々かなあ?うちは時々パニックになると奇声になるけどさ(泣)

でも、子どもが自閉症だとわかって2年経ったんだけど、
今、家族中がこの子に癒されてます。障害を持っている事がわかった直後は
とにかく私が悲しくて、毎日泣いて他のきょうだいを心配させて、
兄弟自身も不安定になってしまったり、とても辛かったですが、
今ではそんな事は嘘のように、相変わらず自閉症の子はそんなに
おしゃべりはしませんが、働きかけが活発になってきて、
遊びもとても広がっていて、とてもかわいくて幼稚園でも
子供たちや先生方に大切に可愛がられてて、今はとても幸せです。
きょうだいもこの子を可愛い、可愛い、と見とれています。
やる事があどけないんですよね。話し方とか。しぐさも。
いつもニコニコしていて。なんか、悪くないなあ。。。

234 :名無しの心子知らず:03/09/29 00:09 ID:EKmTFmSw
いや、奇声をあげる子は引越してほしい、という流れだと思われ。

235 :名無しの心子知らず:03/09/29 11:28 ID:johyVAU2
すれ違いなのですが、質問させてください。

自閉症ではないが、こだわりが強いので自閉傾向といわれる、
気持ちが高ぶるとキャーっとハイになってそのまま自分ではおさめられなくなる、
音楽や記号が好きというような傾向をもつ一群があるそうです。
そのような個性(症状)をもつ子のための情報はどこでさがせばよいでしょうか。


236 :名無しの心子知らず:03/09/29 11:30 ID:mGsoKrWi
>>235
とりあえず、sage進行のスレなので、sageてから
もう一度聞いてみるとよろしいかと。

237 :名無しの心子知らず:03/09/29 11:37 ID:johyVAU2
すみませんsageわすれました。失礼しました


238 :名無しの心子知らず:03/09/29 11:38 ID:uaBxkrI0
>>235
ストレートに言いますと
自閉傾向=自閉症と考えてください。
ですので、情報は自閉症関連のHPなどで得るとよいかと思います。


239 :sage:03/09/29 11:38 ID:johyVAU2
下がらない…すみません、又上げて

240 :名無しの心子知らず:03/09/29 11:42 ID:FWb6tk+E
>237、239
えと、それでさげになってるからいいんだよ。
237で既にさげの状態になってるので名前までsageにしなくても
いいんだよ。メール欄だけsageってなってればOK。

241 :名無しの心子知らず:03/09/29 11:42 ID:wij051uV
>>239
半角になってないのでは

242 :名無しの心子知らず:03/09/29 12:58 ID:johyVAU2
>>240
あわててしまいました。ありがとうございます。
>>238
自閉症ではないけれど、と発達外来の先生にいわれました。
こだわりが強いと自閉傾向という言葉が診断につきやすいそうです。
対人関係の力がとても弱いです。
言葉は、「こういうときはこの言葉を使うもの」と考えてつかうので
ぎくしゃくした感じです。
少なくとも就職するまでは発達外来にかかると思います。


243 :238:03/09/29 13:04 ID:uaBxkrI0
>>242
お子さんはおいくつですか?
それと、「就職まで」??就学じゃなくてですか?

あとsageがsageと全角になってますよ

244 :名無しの心子知らず:03/09/29 13:21 ID:TohYZjsn
>>242
sageはメール欄に*半角*だよ。
242さんのは全角になってるからあがっちゃってる。

245 :名無しの心子知らず:03/09/29 13:49 ID:8Oh68mu+
>242
自閉症と言うのは、診断基準の3つの要素が全て当てはまる場合に出る診断名です。
全てが当てはまらない等の場合は、広汎性発達障害と言う診断になる場合が多いです。
広汎性発達障害の下位郡として自閉症が含まれています。
ただ、お子さんの年齢が低かったり(成長に連れて診断名が変わる事は多い)、
障害の告知のショックを和らげる為に「自閉傾向」と仰る医師が多いです。

どちらにしても、自閉症スペクトル(連続体)の
どこかにいると言う事ではないかと思います。
診断基準や自閉症スペクトルについては、ググッてみて下さい。

246 :名無しの心子知らず:03/09/29 13:52 ID:8Oh68mu+
×下位郡
○下位群

247 :名無しの心子知らず:03/09/29 15:40 ID:8xkRvnKo
なんかね、まだ半分も行ってないのに次スレの話をするのもなんなんだけど、
テンプレに自閉症診断基準とその歴史を貼るってのどう?

248 :名無しの心子知らず:03/09/29 16:11 ID:HIVED0lW
>テンプレに自閉症診断基準とその歴史を貼るってのどう?

我々医師でもないのに、何か貼る意味があるんですか?


249 :242:03/09/29 16:23 ID:johyVAU2
>>238
全角にしてました。たびたび、すみません。
小学1年生です。
思春期、就職までは、1人の先生にお願いしておいたほうがいいとアドバイスをいただきました。
こだわりの強いのは墓場までいっしょの個性だと。
小さい頃からずっとみてもらったほうが、その子供の個性に応じた対応ができるとのことでした。
ただ、通院が3ヶ月に1度が、4ヶ月に1度、今は6ヶ月に1度になり、
また、就学して、毎週通っていた市の相談室通いがなくなると、
今までのように気軽な相談ができないので、どうしたものかなと考えているところです。
診断基準は、うろおぼえですがDSM−10?とかいうものですか?
自閉症ではないといわれて、どうしたものかと考えていましたが、自閉症スペクトルで調べてみます。ありがとうございました。



250 :名無しの心子知らず:03/09/29 16:30 ID:8xkRvnKo
>>248
診断基準とその名前でループしてるからそう思ったのよ。
貼ると都合の悪いことでもある?
>>249
半角になってないよ…

251 :名無しの心子知らず:03/09/29 17:16 ID:SV+77LIF
>>247
賛成です。せめて、テンプレを見れば基本的なことはわかるくらいの
ことは書いていいと思います。

情報としては、
・3大症状
・病名の種類
・自閉症協会URL
などいかがでしょうか?


ちなみに私、PART10の>>1なので、情報や、反対意見をまとめて
PART11もスレ立てしますね。

252 :名無しの心子知らず:03/09/29 17:35 ID:8xkRvnKo
おっヨロスコ!

この間過去ログ巡りをしたんだがPart5までhtml化されてたよ。
上のURLでも行けるんだが、一応貼っとくね。

●●自閉症●●
http://life.2ch.net/baby/kako/989/989321955.html
●●自閉症@育児板 Part2●●
http://life.2ch.net/baby/kako/1006/10062/1006274692.html
●●自閉症@育児板 Part3●●
http://life2.2ch.net/baby/kako/1020/10204/1020462842.html
●●自閉症@育児板 Part4●●
http://life2.2ch.net/baby/kako/1031/10314/1031496640.html
●●自閉症@育児板 Part5●●
http://life2.2ch.net/baby/kako/1035/10352/1035251105.html


253 :名無しの心子知らず:03/09/29 17:44 ID:EKmTFmSw
このスレの住人はすぐスレを立てたがるね。
飽きっぽいというか無責任というか。
これも自閉症の特徴なのかな?

254 :名無しの心子知らず:03/09/29 21:54 ID:8xkRvnKo
スマソ、あたしが300も行ってないのに次スレの話なんかしちゃったもんだから、
おかしな人が来ちゃったね…・・・゚・(ノД`)・゚・逝ってきまつ…

255 :名無しの心子知らず:03/09/29 22:36 ID:yw8YTXBP
>242自閉症ではないけれど、と発達外来の先生にいわれました。

カナータイプの自閉症ではない、ってことじゃないの?
自閉傾向って医学用語ではないんだよね、みなさん?

256 :名無しの心子知らず:03/09/29 23:11 ID:liNDsr84
もう埋め立てですか?


257 :名無しの心子知らず:03/09/30 06:16 ID:CarNhk9F
ワクチンの話が出てきたので、老婆心ながら。

自閉症の最新科学論文を集めてある「ジャジャ丸トンネル迷路」見たら?
ttp://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/jyajya.html

ワクチン原因説も、小麦・牛乳ダイエットも、セクレチンも根拠が薄い
ってことがはっきりわかります。1つの記事だけでの判断は怪我のもとです。
とくに業者が流してる、自分達に都合の良い情報にはご注意。

258 :名無しの心子知らず:03/09/30 08:21 ID:vz9dyoyJ
ワクチン業者が懸命の反論ですか?

259 :235/242:03/09/30 15:17 ID:TbgO8NLn
                      こんどこそ、さがってますように。
昨日は失礼しました。
1歳半すぎたころから、自閉症の疑いありということで、療育センター、相談室、
病院のお世話になりました。自分はラッキーな例だと思います。

今、貼っていただいた、ここの過去ログを読んでいるところです。
私が出会った、自閉症やアスベのお子さんをもつ数名のお母様には、息子は自閉症ではないと
言われます。
子供が早い時期から、課題にとりくんだおかげなのか、
自閉症スペクトルは自分が思っている以上に広範囲なものなのですね。
似たような症状で試行錯誤している方とお話ができたらと思っています。


260 :名無しの心子知らず:03/09/30 19:53 ID:6oeAhDrS
もうすぐ6歳、年長の男の子母です。
3歳児検診で自閉症の疑いがあるということで、専門病院、療育センターに
通っていました。医師の診断は「自閉傾向」と出ています。
現在は幼稚園に通園し、特別な療育はしていません。
年少から年中まで母子通園(週3回)していましたが、下の子(2歳双子)
を連れての療育は禁止のため、療育を断念。(託児料金がかかるため)
私は療育に通いたいですが、夫が息子の障害と向き合ってくれず療育を
反対しています。(相談するだけでも怒られてしまいます)
現在息子は、会話はなんとかできる程度。
身の回りのこと(排泄、着替え、食事、片付けなど)は上手にできます。
ただ集団行動は苦手で、思うようにならないと泣いて暴れます。
(幼稚園では補助の先生をつけてもらっています)
家の中では従順で大人しく、勉強好きなので夫は何を言っても
「気のせいだ」「個性だ」しかいいません。
夫は成長すれば普通にできるようになると信じています。
あと私の育て方が悪い(甘やかせすぎと言います)と
指摘するので大変つらいです。

障害と向き合えない夫をどう説得していけばよいのでしょうか?

261 :名無しの心子知らず:03/09/30 20:01 ID:OFgGNGAp
確かに旦那様の理解を得られないのは、つらいですね。
でも、個性だととらえることも間違いではないと思います。
幼稚園の先生に相談して、集団での様子を見てもらうなり、
第三者から直接説明して頂いたらいかがでしょうか。

262 :名無しの心子知らず:03/09/30 22:40 ID:mGLUoxWb
>でも、個性だととらえることも間違いではないと思います。

261は煽りだな。
自閉症は「個性」でなく「病気」だもの。


263 :名無しの心子知らず:03/09/30 22:47 ID:Ldmv3UFY
うーん。
でも、昨日テレビで先天性の病気で
異常に関節が柔らかいとか、毛深いとかの症状を生かして
生きてる人の特集していたのを見ると、
病気の症状も個性だって考えるのは、煽りじゃないと思ったりする。

自閉症の子どものちょっと頓珍漢に思われる反応に
和む事あるし。

264 :名無しの心子知らず:03/09/30 22:55 ID:mGLUoxWb
病気を直視しないと、長崎のUのような化け物を育てることになるぞ!


265 :名無しの心子知らず:03/09/30 23:29 ID:JKuxExG9
日本でも自閉症児って増えてませんか?


266 :名無しの心子知らず:03/09/30 23:50 ID:h0dhpmZk
K・ABC 心理、教育アセスメントバッテリーって
認知処理や習得度を調べるものらしいんですが、
自閉症とかの診断に関係ありますか?
先日、学校で受けたのですが。

267 :名無しの心子知らず:03/10/01 07:27 ID:7ULXpKMI
>>266
いや、関係ない。
一般的な学習のつまずきや発達の遅れが気になる子にする検査。

268 :名無しの心子知らず:03/10/01 08:15 ID:BX3Kt63y
266の子はLD?

269 :名無しの心子知らず:03/10/01 09:50 ID:Z6AjxnBV
>>263
>病気の症状も個性だって考えるのは、煽りじゃないと思ったりする。
その気持ちはよくわかるんだけど…
「障害」「病気」「個性」、言葉の使い分けがぐちゃぐちゃになってない?
「病気」は、治療することによって治る症状。
「障害」は、療育することによって症状が軽くなることもあるが、
完全に治ることはない。一生、付合っていくべきもの。
自閉症は「障害」であるが、その症状の現れ方は各人千差万別。
「障害」の症状は個性的な現れ方をする、んじゃないでしょうか?

まぁ、煽りの方々は意図的に言葉を誤用する場合があるので、
言っても仕方ないけどね…

270 :名無しの心子知らず:03/10/01 12:14 ID:h96g7OwU
そうだねー。
病気というより、障害の症状で
これがこの人(子)のいっぱいいっぱいなんだよと
思う気持ちが前提に無いと、肯定的に見れないところも
あるのかもしれない。

271 :名無しの心子知らず:03/10/01 17:55 ID:BX3Kt63y
自閉症は不治の病なのですか?

272 :名無しの心子知らず:03/10/01 18:27 ID:QEPskJIn
不治の病という言い方って、ある意味、正しくもあるし正しくもナイよね?
「病気」ではないのよね、「障害」だから。
例えて言うならば、生まれつき、目が見えないとか、手がないとか、
そう考えて貰えれば早いと思うんだけど。
生まれつき、脳に障害がある、それが自閉症だよね。
まあ後天性説もあるから、生まれつきというコトで
どこまで正しいのかは誰もハッキリ言えないとは思うんだけど。
「治る病気と思ってる(軽い精神病と混同している)」と
色々と不都合が生じちゃうのよね〜。

273 :名無しの心子知らず:03/10/01 19:31 ID:pVLeIV3l
>>272
「生まれつき」って決めつけるのは間違いだよ。

このスレ読んでいると、「自閉症=先天性障害」という流れになっているけど、
医学的には必ずしもそうではないらしいよ。


274 :名無しの心子知らず:03/10/01 19:33 ID:dAJUbiem
>>273
ソースは?

275 :名無しの心子知らず:03/10/01 20:25 ID:QEPskJIn
>>273
らしいよ、とのことなので>273さんも確信はないのでしょうが
少なくても「必ずしもそうではないらしい」と仰っているので
先天性障害が主である、割合が多い、と認識はされているのですね。
「決めつけて」はいませんが、私も、主である、割合が多い、という説を
有力視している部分があるので、そのように受け止めてはいます。
でも、後天性の可能性も否定するわけではありませんよ。

276 :名無しの心子知らず:03/10/01 20:34 ID:pVLeIV3l
>>274
【予防接種】ワクチンは危険【自閉症】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1064887903/

このスレの>1のリンクを読んでみると、
ちゃんとした医学論文とかに行き当たって、
後天的な事例も問題になっていることがわかります。



277 :名無しの心子知らず:03/10/02 11:05 ID:hpnDyQe/
後とか先とかけっこうどうでもいい問題って思うのは私だけ?

情報の詰め込みすぎはネガティブになるだけだと思うけどな。

278 :名無しの心子知らず:03/10/02 11:17 ID:2Y6Z0Mon
>>277
('A`)・・・。

後か先かは重要でしょ。。
後天性であれば原因を探ることで自閉症が無くなるかもしれない。
後天性であれば、なくすことはできなくても減らすことはできる。

とっても大切なことだと思います。

279 :名無しの心子知らず:03/10/02 11:46 ID:T5xTxTst
後か先かの解明は、どうせ自分の子には間に合わないからどうでもいい。
そんなことを掲示板で論じ合ってるのを暇人という。
あんたらがもし親だったらうらやましいな。子供の状態がいいんだろうね。

>>257の論文読んだけど、10年20年単位のマターリした研究者たち。

280 :名無しの心子知らず:03/10/02 11:49 ID:8ggSuMDj
原因が分かるのは大事だよ。
治療法や療育の方法、援助の方法を知る重要な手がかりじゃん。

後にもなりうるっていうなら、それがどんな場合か
解れば、先天性の方の原因も想像出来る様な気が。

281 :名無しの心子知らず:03/10/02 12:05 ID:J2Ls9Tms
>>276
この論文に対しては批判が多くて、
医学的にはドンデモ論文という流れになってるらしいね

282 :名無しの心子知らず:03/10/02 12:20 ID:2Y6Z0Mon
>>281
各学会では何でもトンデモ論扱いなので、そのまま受け取らないように注意。
東大教授が出す論文がトンデモ論になりにくいのは・・・
京大は異様にトンデモ論になるわけです。

283 :名無しの心子知らず:03/10/02 12:21 ID:2Y6Z0Mon
ちなみに、日本の例にしましたが
世界でも共通することでし。学閥はどこの国でも・・・って感じです

284 :名無しの心子知らず:03/10/02 12:25 ID:Td8OcF/d
>>281
トンデモだという根拠は?

285 :名無しの心子知らず:03/10/02 13:01 ID:MqFaYG+Y
融通のきかない頑固おやじは病気か障害か…
子供の頃はその性格が災いして、かけなくていい苦労をかけたかも。
我が子も将来、頑固おやじといわれるようになるのかしら。

年長の御母さん、今が二番目にきついと思います。
私は昨年、心配で心配で、涙がぽろぽろこぼれてました。
そして、学校の授業についていけるように学研にいれました。
先生に教わるという経験をさせたかったのです。
それに、入学して疲れた上に勉強をさせるのは酷だと思ったのです。
通学予定先の校長先生には、息子のことを相談しました。
入学式の当日、担任の先生にも息子のことを話しました。
学校、先生によって、対応は違ってくると思います。

いろいろあるようですが、元気に通っています。
クラス30人弱で3クラス程度のこじんまりとした学校で、同じ幼稚園の
ほとんどの子があがってくるのがよかったようです。
担任の先生はベテランで、特になにもおっしゃいませんが、
小さなたわいのない事件は、同じクラスのおこさんや、
おかあさんからなんとなく耳にはいってきます。


286 :277:03/10/02 13:39 ID:hpnDyQe/
>>278
ごめん、言葉足りなかったね。
いや、ここは育児スレだから自閉症児を育てていくという上で
後か先かってのはあまり気にしないし関係ないと思ったわけです。

私も自閉症を疑いだしてから様々な文献やらHPやら見て不安になって
ましたが、今は我が子をちゃんと見て、どう育だてるのがこの子の
為になるかというのを自分で一番考えるようにしてます。
情報も大事ですが、参考程度がいいですよ、、ということを言いたかったわけです。

287 :名無しの心子知らず:03/10/02 14:00 ID:J2Ls9Tms
>>284

1. Wakefield AJ, et al. Ileal-lymphoid-nodular hyperplasia, non-specific colitis, and pervasive developmental disorder in children. Lancet 351: 637-641, 1998.
2. Taylor B, et al. Autism and measles, mumps, and rubella vaccine: no epidemiological evidence for a causal association. Lancet 353: 2026-2029, 1999.
3. Horvath K, et al. Improved social and language skills after secretin administration in patients with autistic spectrum disorders. J Assoc Acad Minor Phys 9: 9-15, 1998.
4. Volkmar F.R. Lessons from secretin. N Engl J Med 341: 1842-1844, 1999.
5. Owley T, et al. A double-blind, placebo-controlled trial of secretin for the treatment of autistic disorder. Medscape General Medicine(インターネット).
6. Sandler AD, et al. Lack of benefit of a single dose of synthetic human secretin in the treatment of autism and pervasive development disorder. N Engl J Med 341: 1801-1806, 1999.
7. Ahmad K. Secretin may not be effective in treatment of autism. Lancet 354: 2140, 1999.
8. Taylor B et al. Autism and measles, mumps, and rubella vaccine: no epidemiological evidence for a causal association. Lancet 353: 2026-2029, 1999.
9. Altmann D. Autism and measles, mumps, and rubella vaccine. Lancet 355: 409, 2000.
10. Taylor B et al. Lancet 355: 409-410, 2000.


288 :名無しの心子知らず:03/10/02 14:02 ID:J2Ls9Tms
11. Editorial. Measles, MMR, and autism: the confusion continues. Lancet 355: 1379, 2000.
12. Izuka M, et al. The MMR question. Lancet 356: 160, 2000.
13. O'Leary JJ, Uhlmann V, Wakefield AJ. Measles virus and autism. Lancet 356: 772, 2000.
14. Wakefield AJ, Anthony A, Murch SH, et al. Enterocolitis in children with developmental disorders. Am J Gastroenterol 95: 2285-2295, 2000.
15. Quigley EMM. Autism and the gastrointestinal tract. Am J Gastroenterol 95: 2154-2156, 2000.
16. Ramsay S. UK starts campaign to reassure parents about MMR-vaccine safety. Lancet 357: 290, 2001.
17. Kaye JA, et al. Mumps, measles, and rubella vaccine and the incidence of autism recorded by general practitioners: a time trend analysis. BMJ 322: 460-463, 2001.
18. Fombonne E. Is there an epidemic of autism? Pediatrics 107: 411-412,2001.
19. Dales L, et al. Time trends in autism and in MMR: immunization coverage in California JAMA 285: 1183-1185, 2001
20. Ashraf H. US expert group rejects link between MMR and autism. Lancet 357: 1341, 2001. 21. Vatag B. Congressional autism hearings continue: no evidence MMR vaccine causes disorder. JAMA 285: 2567-2569,2001.


289 :名無しの心子知らず:03/10/02 14:02 ID:J2Ls9Tms
21. Kaye JA, et al. Mumps, measles, and rubella vaccine and the incidence of autism recorded by general practitioners: a time trend analysis. BMJ 322: 460-463, 2001.
22. Afzal MA, et al. Measles virus persistence in specimens of inflammatory bowel disease and autism cases. Dig Dis Sci 46: 658-660, 2001.
23. Halsey NA, et al. Measles-mumps-rubella vaccine and autistic spectrum disorder: report from the new challenges in childhood immunizations conference convened in Oak Brook, Illinois, June 12-13, 2000. Pediatrics 107: e84, 2001.
24. MMR immunization and autism. JAMA 285: 2852-2853, 2001.
25. Farrington CP, et al. MMR and autism: further evidence against a causal association. Vaccine 19: 3632-3635, 2001.
26. Smeeth L, et al. Measles, mumps, and rubella (MMR) vaccine and autism: ecological studies cannot answer main question. BMJ 323: 163, 2001.
27. Edwardes M & Baltzan M. Argument is too simplistic. BMJ 323: 163, 2001.
28. Yazbak FE. MMR cannot be exonerated without explaining increased incidence of autism. BMJ 323: 163-164, 2001.
29. Kaye JA, et al. Authors' reply. BMJ 323: 164, 2001.
30. Evans M, et al. Parents' perspectives on the MMR immunisation: a focus group study. British Journal General Practice 51: 904-910, 2001.


290 :名無しの心子知らず:03/10/02 14:02 ID:J2Ls9Tms
31. DeStefano F & Chen RT. Autism and measles-mumps-rubella vaccination: controversy laid to rest? CNS Drugs 15: 831-837, 2001.
32. Ramsay S. Controversial MMR-autism investigator resigns from research post. Lancet 358: 1972, 2001.
33. Blaxill MF. Any changes in prevalence of autism must be determined. BMJ 324: 296, 2002.
34. Eaton L. New research on autism and measles "proves nothing". BMJ 324: 315, 2002.
35. Taylor B, et al. Measles, mumps, and rubella vaccination and bowel problems or developmental regression in children with autism: population study. BMJ 324: 393-396, 2002.
36. Ramsay S. UK government tries to control MMR panic. Lancet 359: 590, 2002.
37. Time to look beyond MMR in autism research. Lancet 359: 637, 2002.
38. Walker-Smith J. Autism, bowel inflammation, and measles. Lancet 359: 705-706, 2002.
...
切がないのでこれくらいで

291 :名無しの心子知らず:03/10/02 21:25 ID:YklL86Kx
>>286
>情報も大事ですが、参考程度がいいですよ

そうやって、長崎のU1のように、母子密室育児が始まるのですね。


292 :名無しの心子知らず:03/10/02 21:30 ID:Tk4wVCo0
>>291
一つに固執するというか融通が利かないあたり、自閉症児の我が子にソックリ!
って思っちゃいました(笑)
参考程度にするというのはハゲドウです、自閉症児と一口に言っても、
おのおの個性がありますもんね、健常児の育児と同じく。
文献の内容そのままに育児は出来ないのですよ、
>>291さんも育児をしてみれば、きっと分かりますよん。

293 :名無しの心子知らず:03/10/02 23:58 ID:YklL86Kx
>>292
うちには2人の子供がいますが、何か?


294 :名無しの心子知らず:03/10/03 05:01 ID:7CYJt6Y2
age煽りにマジレスしなさんな。>>292

295 :名無しの心子知らず:03/10/03 08:13 ID:Z+xHRtNd
287-290
なぜ必死に反論するの?

296 :名無しの心子知らず:03/10/03 08:37 ID:BwtdSXR7
>>292は寂しがり屋の>>291を相手してやってるんだよね
えらいよ

>>291,293
辛いことがあったんだろうけどがんばれよ!

297 :名無しの心子知らず:03/10/03 11:43 ID:VlQTYC7P
>>295
聞かれたから答えただけ
真面目すぎたかな

298 :名無しの心子知らず:03/10/03 21:10 ID:Xk2lx3+2
>>297
非常識なほど真面目なあなたはアスペルガー?


299 :名無しの心子知らず:03/10/04 08:38 ID:L4wt853q
クソ真面目で融通がきかない香具師はアスペだよな

300 :名無しの心子知らず:03/10/04 12:46 ID:au3RyvRp
>>299
しかも、共感という感情を持ち合わせていない、と。


301 :名無しの心子知らず:03/10/04 21:56 ID:PkKjE9Gh
非アスペは質問されたら答えようとしないのだろうか

302 :名無しの心子知らず:03/10/05 04:05 ID:g90hTHF+
このスレ、ちょっと覗いてみた感想:


子どもの自閉症について語っているのかと思ったら、
自閉症の2chラーが集うスレでした。

303 :名無しの心子知らず:03/10/06 19:30 ID:GcKb7rrU
http://www.asahi.com/health/medical/TKY200310060068.html
広がるイルカセラピー 自閉症などの子らに

304 :名無しの心子知らず:03/10/06 21:10 ID:xLi4nNiB
>イルカセラピー

とうとう「トンデモ」に頼るようになったか。
それより、薬を使えばいいのに。


305 :名無しの心子知らず:03/10/06 23:15 ID:xLi4nNiB
薬物療法の紹介

http://village.infoweb.ne.jp/~at/sizuokajihei/ke990217.html
・R−テトラハイドロバイオプテリン
・フェンフルアミン
・セクレチン


306 :名無しの心子知らず:03/10/07 00:14 ID:uqMjLXe2
自閉症は染色体起因だから薬物は何やっても無駄。
親を惑わせるような情報をここに書くな、このやろう!


307 :名無しの心子知らず:03/10/07 00:56 ID:GphzQAcc
アフォか?

風邪薬と同じだよ。

薬で風邪を治すことはできないが、
症状を抑えることはできる。
そんな感じで
自閉症に処方する薬も、症状を抑える効果はある。
もちろん、自閉症が治るわけではない。

308 :名無しの心子知らず:03/10/07 06:04 ID:NJkPn4Gh
>>307
アフォはお前。
フェンフルアミンやセクレチンが症状を抑えるだと?
どんなメカニズムでどんな症状が抑えられるのか具体的に言ってみろ。
少しは有効性を検討した論文でも読んでから出て来い素人め。

309 :名無しの心子知らず:03/10/07 06:49 ID:RwXmDSgt
>>307
R−テトラハイドロバイオプテリン も今は使えないんだよ。
オマイその資料しっかり読んだか?
その資料の教授はよく知ってるが、誰でも彼でも薬物治療はしないんだよ。

310 :名無しの心子知らず:03/10/07 06:51 ID:RwXmDSgt
間違えた。>309は>305宛

311 :名無しの心子知らず:03/10/07 08:04 ID:hwBNDJ1c
薬に頼る人って

・我が子の自閉症症状が相当ひどい
or
・程度関係なく我が子の障害を受け入れきれずわらにもすがる思いから

のどっちかだろうね。
私なんかは逆に薬とかあまり投与したくないほうなんだけど
理由は特にないけど、なんとなくやたらと検査したり薬のませたり
っていうのが逆にかわいそうに思えるんだよね。

いや、薬のませてる親御さんがよくないと言ってるわけじゃないですけど

312 :名無しの心子知らず:03/10/07 08:34 ID:co7vpieJ
>>311
医薬よりイルカを頼る人?

313 :311:03/10/07 08:51 ID:hwBNDJ1c
>>312
sageないと独り言ですよー

314 :名無しの心子知らず:03/10/07 09:54 ID:b/MsDF5j
薬物療法の効果を頭から否定する医師(?)の方が
書き込んでいるようですが、
国内でも、効果をあげているデータが論文発表されています。

小児神経科をかじったことがある医師ならご存じですよね?


315 :名無しの心子知らず:03/10/07 10:05 ID:1uqh5CDH
>>314
ん?貴方は石?

効果をあげてる論文があっても、検討するに値しないというのが学問だと思うんだが。

316 :名無しの心子知らず:03/10/07 12:52 ID:x+bUzg4s
>>315
医学を馬鹿にしてトンデモ療法に頼る香具師か?


317 :名無しの心子知らず:03/10/07 13:20 ID:OLFTtFKQ
親の立場としては、すぐに治療しないと命に関わるという問題でなければ
まだ一般的でない投薬治療ってのには二の足を踏むんじゃないのかしら。
その投薬によってどんな弊害がおきないとも限らないでしょ?
私は副作用とかアレルギーとか結構気にする方だから、
例え一般的になったとしても、カナーリ考えちゃうと思う。


318 :名無しの心子知らず:03/10/07 15:13 ID:4l24z7QL
というより、安全なら早く一般的になるように医者が頑張らなきゃ無理でしょう。
例えどんなに信頼のおけるデータがあっても、医者の間で浸透しなきゃ意味ないよ。
ただ論文だけじゃ一般の親が知る可能性は低いんだし。
自閉症だけじゃないよ。うちの子自閉症とは全然関係ない事で治療した時、
もちろんきちんと論文もあったのに、治療した先生以外の医者は「何でそういう事を?」って
納得しなかった。
>>316
つまり医学的なことは親だけじゃ無理。あんた医者なら頑張ってね。



319 :名無しの心子知らず:03/10/07 16:14 ID:1uqh5CDH
>>316
いや、漏れは薬物両方は否定しないよ。
ただ、「論文がありますよー」「だから信じないのはアフォですか?」というのは、
学問的見地からしておかしいだろ。といいたいだけ。

各々の論を学会で争いあっていうのが普通だと思うんだが。

320 :名無しの心子知らず:03/10/07 23:49 ID:co7vpieJ
自閉症は治らない。
研究するだけ無駄

321 :名無しの心子知らず:03/10/08 08:23 ID:FVDjMGsg
なんで薬を忌み嫌う人がいるの?

322 :名無しの心子知らず:03/10/08 09:58 ID:KtLWypVQ
>>321
薬や注射が原因で子供を自閉症にしてしまった人が多いからじゃない?


323 :名無しの心子知らず:03/10/08 12:28 ID:D+SZ2Sfa
>>320-321
煽り同士が会話してる(w
おもしろい

324 :名無しの心子知らず:03/10/08 21:38 ID:n5wtJWsB
>>305のページを読みましたが、
素人目には納得させられる部分が多かったのですが、
何か問題があるのですか?

とりあえず、専門医にかかって、
薬物療法について尋ねるというのはいけないのですか?

325 :名無しの心子知らず:03/10/09 08:29 ID:iO2oqagQ
ワクチンで自閉症になることを知っているから、
薬を信用していないと思われ。

326 :名無しの心子知らず:03/10/09 08:52 ID:mxe9M04n
ワクチンの話が出てから、煽りまで熱心におかしなこと書き出だした。

ワクチン・・・・訴訟まで起きてるが、関連を否定する論文も多いぞ。
薬物・・・・・・多動とかを抑えるだけ。治るわけじゃない。
セクレチン・・・無効認定済み。
セクレチンに限らず腸管の異常等を原因に考える研究にはまともなデータがない。
信用するのは勝手だがね。ネットで広めるのは頼むからやめれ。

327 :名無しの心子知らず:03/10/09 16:06 ID:sKQs51Wz
薬飲むって話してるの?
痴呆の薬と一緒でしょ?
意味ないよー。
セクレチンって、結局は人体実験みたいなもんじゃないの?

328 :名無しの心子知らず:03/10/09 16:14 ID:iO2oqagQ
ひと昔前までは、鬱やてんかんも薬では治らないと言われていた。

329 :名無しの心子知らず:03/10/09 16:52 ID:xI88L+Xz
鬱やてんかんはいい薬が出てきてるね
自閉症の特効薬はいつできるんだろう
「人の心や、その場の空気を読める薬」……

330 :名無しの心子知らず:03/10/09 20:56 ID:/yDeRAup
なんで、そんなの産んじゃったの?
他人の迷惑だってわからない?

331 :名無しの心子知らず:03/10/09 21:43 ID:bX5dqJeK
>>330
あなたの親にも言ってあげてください。

332 :名無しの心子知らず:03/10/09 21:49 ID:mUxp1ipa
>>327
>痴呆の薬と一緒でしょ?
>意味ないよー。

アルツハイマー薬だって治験段階なんだし、
一概に薬を無力だと決めつけるのはいかがなものかと。


333 :名無しの心子知らず:03/10/11 07:11 ID:95JzWaUJ
>>392
クスリでは無理。
もし治せるとしたら遺伝子治療。

334 :333:03/10/11 07:47 ID:95JzWaUJ
失礼。>>329でした。

335 :名無しの心子知らず:03/10/11 09:55 ID:RLYYlSnF
生まれてしまっているのに、いまさら遺伝子治療は無理かと。

336 :名無しの心子知らず:03/10/11 11:17 ID:iT8ilcVq
遺伝子治療の意味、ちゃんと理解して発言しているのかしら?

337 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:24 ID:bMCEKfBu
無知が多いな ゲラゲラ

338 :名無しの心子知らず:03/10/11 21:25 ID:05Lo74UU
飼い主も多いな ゲラ

339 :名無しの心子知らず:03/10/11 22:16 ID:8jrTrhIg
遺伝子に異常がある人は、子供を産まないべきだと思う?


340 :名無しの心子知らず:03/10/11 23:37 ID:Qbi05LC8
>>339
そう思う。

不妊手術を受けるべき。


341 :名無しの心子知らず:03/10/11 23:38 ID:RxZ3xqCT
自閉症は遺伝病扱いしてくれないんだよ・・・
これだけ遺伝の要素も注目されてきているのにね。


342 :名無しの心子知らず:03/10/11 23:47 ID:EOGT3Uco
んー、まあ実際のところ自閉症の原因はほとんどわかってないからねぇ・・
逆に言うと将来的には効果のある薬がみつかる可能性もあるってことだ
脳の機能障害の一種とすれば現在の「鬱」の治療薬程度のものが出てきても不思議じゃないしね

343 :名無しの心子知らず:03/10/11 23:54 ID:Qbi05LC8
>>341
自閉症遺伝子が乗っている染色体が特定されたというのを、
どこかのスレで読んだぞ。


344 :名無しの心子知らず:03/10/12 01:12 ID:YNddHQmu
>>335
馬鹿ですか?生まれてからするから遺伝子「治療」なんでしょ。
知らないなら「遺伝子治療」で検索ぐらいしてから発言しなさい。


345 :名無しの心子知らず:03/10/12 01:30 ID:pyM7L+d9
>>344




346 :名無しの心子知らず:03/10/13 12:13 ID:84KauGq4
自閉症の子供は養護学校などの特殊な学校に入れるの?

347 :名無しの心子知らず:03/10/13 12:54 ID:exrso+KF
>>346
所定の手続きをすれば入れますよ。
でも、実際には入れない親が多いけど。

348 :名無しの心子知らず:03/10/13 15:19 ID:WZXbjwK7
やっぱり、普通の子供であってほしいと思っているんですね・・・・・・。
親としては当然かな・・・・・・・。

同級生でもそういうケースがあったんだけど、色々と凄くかわいそうだったな。
先生も周りの生徒も。そして、何より本人が一番かわいそうだった。

349 :名無しの心子知らず:03/10/13 15:51 ID:+rCjDe3D
>>348
その次にかわいそうだったのがあんたなわけね

350 :名無しの心子知らず:03/10/13 16:21 ID:ci4qjxuh
実際には入れない親が多いんですか?
うちは来年養護学校を希望しているのですが・・・。
めずらしい事なの?

351 :名無しの心子知らず:03/10/13 16:30 ID:lgb3zZ8s
>>350
>348さんが書いているような理由で入れない親が多いんじゃないでしょうか。

>350さんの選択は正しいと思います。
がんばれ!


352 :名無しの心子知らず:03/10/13 16:39 ID:dGiyiv3m
>>350
知的障害の有無若しくは程度にもよるのではないでしょうか?

353 :名無しの心子知らず:03/10/13 16:40 ID:ENcqZMIQ
将来を考えると、やっぱり特殊学級や養護学校だよ。

普通学級は、親の見栄は保てるけど、子どもの将来は真っ暗。


354 :名無しの心子知らず:03/10/13 16:46 ID:ci4qjxuh
351さんありがとうです。
はいれない、じゃなくて、いれないって読めば良かったのかな?
親の希望(見栄?)よりも子供に1番合う所に入れよう!と
最近やっと思えるようになりました。

355 :名無しの心子知らず:03/10/13 19:41 ID:RQws2wjR
>>354

子ども思いのいい母さんだ。



356 :名無しの心子知らず:03/10/13 23:02 ID:QIjfXZ6A
>>354は素晴らしい!

変な面子にこだわっていないで、
自閉症児は養護学校へ入れる!!


357 :名無しの心子知らず:03/10/13 23:26 ID:e9DFIZaY
養護学校は自己負担で運営して欲しい。

358 :名無しの心子知らず:03/10/13 23:27 ID:e9DFIZaY
税金の無駄使いでは?>養護学校

359 :名無しの心子知らず:03/10/13 23:31 ID:QIjfXZ6A
>>357-358
養護学校は社会秩序を保つためにあるんだから、
税金の無駄遣いなどと言っては失礼でしょ。

ただ、養護学校に通わせている家庭の税率を上げることは
致し方ないと思う。


360 :名無しの心子知らず:03/10/13 23:35 ID:e9DFIZaY
自閉症の親が集まってNPOとして運営すればいい。
養護学校の職員の高給ぶりには気絶したよ。

361 :名無しの心子知らず:03/10/13 23:38 ID:QIjfXZ6A
>>360
>養護学校の職員の高給ぶりには気絶したよ。

まあ、給料が高くないと誰も請け負ってくれないだろうから、
それは仕方がないことかと思う。

>自閉症の親が集まってNPOとして運営すればいい。

これには賛成。
自閉症だけでは人口が少ないだろうから、
発達障害児の親が資金を出し合うのは良いことだ。
権利ばかり主張している馬鹿な飼い主よりは、
はるかに建設的な意見だ。


362 :名無しの心子知らず:03/10/13 23:54 ID:exrso+KF
すべての自閉症児が養護学校に通うようになればお互いにハッピーだ。

363 :名無しの心子知らず:03/10/13 23:56 ID:e9DFIZaY
養護学校の運営には莫大な人件費が掛かる
だからできるだけ重度に限定したいわけだ。
そして多くの精神病や障害者は放置されるのだ。

一番お徳なのは統合失調症だろう。生活保護がでやすい。
ヤクザや犯罪者も生活保護でやすいね。なにせ危険人物だから。
そうやって一部のメンヘルやキチガイにばかり税金が投入されているのだ。
その税金は鬱や神経症でも苦労して働いてる人からの税金だ。
なんて残酷なんだろうか・・・

364 :名無しの心子知らず:03/10/14 00:06 ID:+DW+fNB9
>>363
それが事実なら、なおさらNPOの養護学校を作って、
本当に必要な子供を受け入れる体制を敷くべきでしょう。


365 :名無しの心子知らず:03/10/14 07:41 ID:P+sp37lZ
【育児板粘着荒らし注意報 ID:QIjfXZ6A出没地域一覧】

>>360= ID:QIjfXZ6Aは以下の板に出没して嫌がらせを繰り返している
異常者です。透明アボーンしましょう。


ADHD、妊娠中毒症、病気について、ダウン、高齢出産、長崎男児、アスペ、泣き止まない、
死にたい、夜尿症、境界例、母ヒッキー、発達障害、うつ病、言葉の遅い子、我が子を愛せない親、
育児ノイローゼ、不登校の子供、出産前診断、夜泣き、転換ママ、無痛分娩、我が子にイライライライラ、
子供が吃り、落ち着きのない子、帝王切開後の自然分娩、子供が友達と遊べないよ、
子供を叩いちゃったよ、こだわりの強い子ども、ちっちゃくたって元気、長崎男児誘拐殺人、助産院、夜叫、
性犯罪者、マネっこしない、高学歴ママ、産後ウツ、SIDS,ヌーナン症候群、サカキバラ君仮退院、
育児の疲れを分かち合う、身体が弱いんですけど、異常にヒステリックな母親に育てられた子供って、
ワクチンは危険、自閉症、障害児が生まれてきた、障害児が産まれてくるかもしれないから




366 :名無しの心子知らず:03/10/14 10:21 ID:X+3sfNS1
でも例え養護学校が税金じゃなくなったとしても、税金は下がらないだろうね。
何だかんだ理由を付けて税金をとる。
しかも国民の為にはならないような事に使うだろうね、政治家は。
税金が〜と言える人は政治家を100%信じてるのだろうか。危ないな。

367 :名無しの心子知らず:03/10/14 10:38 ID:CDkbLbW6
は?もしかして養護学校少なくなるの?うち、年少だけど養護しか
考えてなかったんだけど、困ったなあ。。。ただ、確かに養護学校は
普通の学校よりも予算は10倍くらいだと思うけど、(いろんな障害があるからね)
ないと困る人はいっぱいいると思うんだけど。やだなー。なんとかして
養護に潜り込もう。つうかさ、障害児も全員普通学級に!!って運動してる
困った親がいるからこんな事になるんだよ。全員が普通学級に行きたいと
思い込むなよ。みんな見栄っ張りじゃないんだからさ。


368 :名無しの心子知らず:03/10/14 15:25 ID:1wZU8Jso
体裁だけを考えて普通学級に通わせている親御さんばかりじゃないと思いますよ。
中には見栄の為という方もいらっしゃるかも知れませんが・・・。

うちはボーダーの自閉男児ですが、就学先をどうするか悩んでいます。
将来、親が亡くなった時、一人でも周りの人に助けられながらでも、
自立した生活ができるように、普通学級で色々なことを学ばせたいとも思うけど、
特殊学級でじっくり指導してもらった方が本人にとってはストレスが少ないだろうし。
勿論、あまりにも多動が激しくて、授業の妨げになるようなら、
普通学級は無理だと思いますが。
2歳ごろは多動がありましたが、最近は大分落ち着いてきたので、悩んでいます。

369 :名無しの心子知らず:03/10/14 21:22 ID:Jl/jZmte
養護学校って普通の小学校より学費高いんですか?

370 :名無しの心子知らず:03/10/14 22:35 ID:BPfi+nah
>>368
>体裁だけを考えて普通学級に通わせている親御さんばかりじゃないと思いますよ。

それはそうですが、長崎の少年などの事例で分かるように、
知的レベルが低くなくても、普通学級に通わせることで問題が顕在化するわけで、
保護者にはそのあたりのことをよく考えてもらってからでないと‥‥。


371 :名無しの心子知らず:03/10/14 23:03 ID:1aTbVBPO
ゴミ人間産むなよ、ウジムシども

372 :名無しの心子知らず:03/10/14 23:38 ID:1wZU8Jso
>>370
同じ発達障害児を持つ親として、長崎の事件は本当に残念でなりません。
第二のしゅんちゃん、少年を生み出さないためにも、
改めて、適した働きかけ(療育)の大切さを痛感しました。

長崎の事件は、普通学級に通ったために起こった訳ではないと思います。
親が子供の障害を認めず、適した療育を受けられなかった結果だと思います。
検診なり、幼稚園や学校の先生なり、なによりも親が気づいてあげられなかったのか・・・。
なまじ、学力があったために、見過ごされてしまったようですが。


373 :名無しの心子知らず:03/10/15 01:37 ID:bUIIiA+V
>>372
一般の学校の先生が、「オマイの子供は障害児 問題あるからなんとかしろ」
なんて言えないよ。相手の親はそれこそ鬼の首を取ったように学校を避難する。
学校などのせいにするのはおかしい。

やっぱり99.9%親に問題がある。
気付いていないなんてことはあり得ない。

#自分じゃなく社会のせいにしたくなる気持ちは分かるが現実を認めるべき

374 :名無しの心子知らず:03/10/15 02:00 ID:CrG/lmQ6
親は絶対気づいていたと思うよ。
だから馬鹿にされないように友達と遊ぶ時間もなしで
勉強教えたんでしょ。
うちの子、なんかおかしいと思ってなかったらこんなことしないよ。

375 :名無しの心子知らず:03/10/15 05:18 ID:gWxdBzm0
>>368

>将来、親が亡くなった時、一人でも周りの人に助けられながらでも、
>自立した生活ができるように、普通学級で色々なことを学ばせたいとも思うけど、

これは大間違い。
まったくの逆。
普通学級では自立は身につかない。

将来の自立という点では、圧倒的に特殊学級や養護学校が上。

普通学級に来ても「異端児」「邪魔者」「お客さん」「とりあえずおとなしくしておけ」
が実態。

376 :名無しの心子知らず:03/10/15 07:56 ID:aSr1E9TZ
この手の話は堂々巡りだね。
あんまり意味ないよ

障害児を理解してくれる先生やお友達に囲まれるといった
よい環境の普通学級もあればもちろん逆もある。
養護学校だって同じ。変な先生に当たれば伸びるものも伸びない。
見学なりリサーチなりして自分で確かめればいいのよ。

自分が知ってる実例だけで普通学級は〜だとか養護学校は〜だ
というのもまた違うと思うな。うちの地域は〜だとかならわかるけど。

377 :名無しの心子知らず:03/10/15 08:23 ID:7YuVVKMY
>>375
そうだね。
自閉症を普通級に上げても負担が増すだけ。

>>376
都合が悪くなると話を切り上げようとする態度は良くない!

378 :名無しの心子知らず:03/10/15 08:55 ID:xv28npdr
>>375
私も思う、1人で周りのお世話になりながら生活出来るようにする為に
普通学級を選んでどうする?って。
>>368
色んな事を学ばせたいってどんな事?
健常児と接する事をしたいなら、普通学級にこだわる必要はないと思う。
学校以外にもたくさん接する機会ってあるんじゃないの?


379 :名無しの心子知らず:03/10/15 09:52 ID:uXL1/St1
>>374
健常児の親だって警察に捕まっても「うちの子にかぎって」でしょ
保健婦だって先生だって「個性」「わがまま」ぐらいにしか見てないのに
障害児の親だからって「変化に気づけよ」と言うのも無理がある


380 :名無しの心子知らず:03/10/15 09:56 ID:EdGbr+qp
すみませんが話題かえちゃいます。
私の夫方の身内に自閉症が少なくとも4人います。
みんな男で重症…。おまけにすべて姑側の身内です。
で、私の次男が診断はついていないけど自閉疑い。

この度、義理の妹が結婚することになったんですが
ここで私としてはちょっと複雑な心境になってしまいました。
自閉症が遺伝するという説は確実なものではないそうですが
これだけ親戚に自閉症が存在するという事実があるのですから
避けられるなら避けたいと思うのが正直なところです。
実際私も、知っていれば産み分けをするなり、
子供はつくらないことにするなり対策はしただろうと思います。
正直、どうして結婚する前にこの事実を伝えてくれなかったのかとも思いました。

このことを義理の妹に伝えるべきか悩んでいます。
よけいなお世話なのかなと躊躇してしまう部分もあって悩んでいます。
私からより、主人から伝えてもらったほうがいいのかなと思ったり。

皆さんならどうしますか?


381 :名無しの心子知らず:03/10/15 10:00 ID:5KvpcuVc
自閉といっても、ご存知の通り連続体だから
特殊に入れるほどでもない子もいるでしょ?
親が望んでも、そこまでじゃないって入れてもらえない子も。
そういう子は普通に入れても学ぶものはあると思うよ。
368さんはボーダーでしょう?
うちは年少で軽度の自閉、多動、知的にも若干問題ありだと思う。
でも専門家に「多分普通級に行くでしょう」って言われてる。
通級も、情緒ももちろん検討する。
親としては限りなく不安だけど、
特別支援教育が始まって、こういう子は普通級へ行かなくてはいけないんだよ。
どの程度の子を前提にしてるのか言っておかないと
不毛な会話に感じるよ。





382 :名無しの心子知らず:03/10/15 11:37 ID:v3Fhw/pN
>>381

それに子どもの障害の重い、軽い以外にも、親のがんばりも大きいよね。
このスレのみんなは明石洋子さんって知ってる?重い知的障害で超多動の
自閉症の子どもをめちゃめちゃ立派に育てた人。地域のみんなに可愛がられて
学校でもみんなと仲良くやって、高校も、試しに通わせたら、学校側からその後
正式に入って下さいといわれ、(それだけ真面目に頑張ってたし、まわりを
明るくする力があったんだよね。それはそれまでの統合教育の賜物だと思う)
今は清掃などの仕事をしてるんだよね。私は個人的には養護に行こうと
思ってるけど、これだけ支えられるお母さんに育てられた息子さんは
幸せだと思うし、こういうケースを考えると進学先は知的な問題だけじゃ
決められないな、と思う。
でも親がまわりに説得する力を持たない場合、とか、子どもの知的な
問題よりも自閉症が重くて絶対にまわりに関わって欲しくないとか、
感覚過敏とかがあまりにもひどい場合は普通の学校は
無理だと思うけどね。

383 :名無しの心子知らず:03/10/15 13:48 ID:FrFtuUCf
>>382
言ってることは、よくわかるんだけど
「親のがんばり」ばかり強調されてもね…
>これだけ支えられるお母さんに育てられた息子さんは幸せだと思うし、
こうゆう言い方はやだな。
幸せなんて、人それぞれなんじゃないの?

>>381
>特別支援教育が始まって、こういう子は普通級へ行かなくてはいけないんだよ。
そんなことはないわな。
親の理想や願望の前に、その子に最も適切な教育・療育をしてくれる
ところを選んだほうがいいと思うよ。

>>374
だから親に対して適切なフォローがされなかったのが
残念だったと言ってるわけ。
長崎の事件の親も息子を何とかしようとして、がんばったんだよ。
結果的に、そのがんばり方はまちがいだったけど。




384 :名無しの心子知らず:03/10/15 15:00 ID:vDSP99qr
>>382
明石洋子さんの本も読んだし、講演会にも出席したことあるけど、
彼女自身が色んな能力のある人で、彼女だからこそ息子さんを
あそこまで伸ばしてあげられたという部分もあるように感じました。
みんながみんな、彼女のように子育てできるかと言うと、正直厳しいな、と思いました。
息子さんは重度の自閉症で、知的障害も重い方です。
青年になってIQがようやく50だったかな?
それを、周りのサポートや親の努力であそこまで育て上げたのは立派だと思います。
幼少期は超多動で、パニックばかり起こしていたらしいですが、
親の頑張りで、あそこまで落ち着いて生活できるんだから、
やっぱり幸せだと思いますよ。
383さんの言うように幸せは人それぞれだけど、
あの息子さんは、誰が見ても本当に幸せそうですよ。

子供にとって適切な教育や療育がどういうものか、
なかなか見極められなくて、みんな悩んでいるんじゃないでしょうか?
私もまだ分かりません。
長崎の少年の親も、悩んでいるところだったのかも知れませんね。

385 :名無しの心子知らず:03/10/15 16:42 ID:BbUeMRNr
障害者の親ってなんかズレている人が多い。
やっぱり遺伝なのかなぁ

386 :名無しの心子知らず:03/10/15 17:57 ID:ZLQpW9nX
>383
!?親の願望や理想は、ボーダーに適した環境だよ。
通級や情緒を考えてるって書いたでしょ。
支援教育が始まるタイミングで、普通級と判定されて
特殊クラスへ無理やり入れるほうが、逆に難しいんじゃないの。
親が強引に入れたんだし、手をかける必要がないからって放置かもね。
通園施設だって、かなりの競争率だったし、養護の人員は足りないと思う。
園では集団行動で浮いて、先生のお世話になって、
診断名もついてるのに、重い子には「普通だよ」って言われるんだよね。
どっちつかずのボーダーだよ。
何が何でも養護へ、って
何が何でも普通へ、って同じくらい偏った考えに見える。
ちゃんと読んでないし。

387 :名無しの心子知らず:03/10/15 18:20 ID:/CDdEoTJ
>>384
殺された方にしてみればマジで納得がいかないだろうな。

言葉は悪いけど悩む前に薬漬けにして幽閉しておくのがベストだったかもね。



388 :名無しの心子知らず:03/10/15 19:51 ID:7YuVVKMY
>>382
明石洋子の家庭はひとつの理想だが、理想を追い求めることで
相応のリスクが伴うことを忘れてはならない。

まず、、長崎の少年のような失敗例から学ぶことが先決だと思うのだが。

389 :名無しの心子知らず:03/10/15 20:14 ID:4edfSEG1
自立ってどんな事だと思う?
1人で出歩ける、1人で生活出来るようになる、1人で通学できるとか
色んな考えの人がいると思うけど
私は、介助者に合わせる事が自立って思ってたんだ(自立と言えないかな?)
どっかに勝手に行っちゃうとかしないでさ。
でも今日、私の考えを否定する人と会った。
自主登校させた方がこの子の為とか、買い物くらい1人で行かせてみなよとか。
その人、多少の迷惑はしょうがない、子の持ってる能力を出させたい。
私、力は身辺処理、1人で出来る(家の中で)趣味みたいなものを見つけてあげたい。
迷惑かけてまで、能力を出させてあげるんじゃなく
迷惑をかけない方を教えた方が早いと、言ったんだけど言い合いみたいになっちゃったよ。
将来1人で生きてけるとは思えないんだし、周りの方に助けてもらいながらになるよね?
人に合わせる事が、自立って変ですか?

390 :名無しの心子知らず:03/10/15 20:22 ID:Otc8jc8h
また例の親が問題起こしてる
前より反応薄いからいいけどもうやめて欲しいよ

【当然?】我が子は王様ヲ介助者は家来【ゴネ得?】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1065715192/


391 :名無しの心子知らず:03/10/15 20:29 ID:SOfOg7b3
多かれ少なかれ自閉の子は他人に迷惑をかけるものです。
静かにできない、集団に入れない、大きな奇声も誰にも迷惑が
かかってないという親も確かにいる。
そういう人はやっぱり障害を「個性」と言ってしまうかなあ。
障害児が皆と一緒に暮らす権利ももちろんあるけれど、
他の人たちにも同じように権利がある。お互いにそれを忘れて
自分のことばかり主張し続けても不毛なだけ。


392 :名無しの心子知らず:03/10/16 00:25 ID:jiwYnf2u
>>391
結局迷惑掛けるほうが悪い

ある日、幼児が道を歩いていました。そこですれ違った自閉症の子供が
幼児のチンポをはさみで切り、駐車場の屋上から投げ捨て、殺しました。

これは自閉症の子供も悪いが道を歩いていた幼児にも責任があるのですか?

393 :名無しの心子知らず:03/10/16 08:57 ID:qq1kp03b
自閉症関係者が長崎の事件を無視したがる姿勢には問題を感じます。

394 :名無しの心子知らず:03/10/16 09:09 ID:VpuM7HGH
自閉症に限らず、障害のある男の子の、
第二次性徴時は慎重にならないとね。
長崎少年の母も、もうちょっとついていてあげればよかったのにと思う。
もう性徴に気づいていたはずなのに、何故野放しだったのか、
疑問。健常児でさえ難しい時期なのに。

395 :名無しの心子知らず:03/10/16 10:35 ID:qxPa1t0v
>>384
明石洋子さん、竹中ナミさん、とかやっぱ立派だと思いますよ。
たぶんお子さんも幸せでしょう。
ただそういったスーパーお母さんのがんばりが
美談になってしまう現在の状況がまだまだだと思うんですわ。
まぁ、こつこつやりましょうか。

>>386
ごめん、言い方が悪かったか。まぁ、そんなに怒りなさんな。
>何が何でも養護へ、って
なんて言ってないからさ。
お子さんのためにじっくりと検討してあげてくださいな。

>>389
>人に合わせる事が、自立って変ですか?
障害の程度と症状によるわな。
しかし健常児でも、大人の言いつけに素直に従うよい子とそうでない子、
どちらを好むかで、親の育て方は違うわけだし。
親の考え方のちがいと言ってしまえば、それまでだが…

>>394
母親ばっか責めても仕方ないだろ。
父親を含めた周囲が、母子に対してどのような接しかたをしていたのか?
そこらへんから探らんと、事件の本質は見えんわな。

396 :名無しの心子知らず:03/10/16 10:38 ID:zG6RTkiP
>380
あなたがわざわざ言わなくても義妹にとっては身内なんだから重々承知してるとおもうけど。
それともあなたが言いたいことって「産むな」とか「産み分けろ(どうやって?)」ってこと??

それは他人が決めることじゃないでしょ。少なくともあなたが係わるべきではない。


397 :名無しの心子知らず:03/10/16 13:32 ID:bqDVjUif
スーパーお母さんのがんばりが成功すれば美談
スーパーお母さんのがんばりが失敗すれば2チャンの格好のネタ

398 :名無しの心子知らず:03/10/16 13:34 ID:bqDVjUif
すいません

399 :名無しの心子知らず:03/10/16 14:30 ID:QHhfHRlt
とりあえずメリーに首っ丈という映画を見て下さい

400 :名無しの心子知らず:03/10/17 00:22 ID:6CgIKF1x
みなさんの意見聞かせてください。

主人の転勤を機に引っ越しました。
新居の隣に挨拶に逝った際、「長男が自閉症なので迷惑をかける事があるかも
しれませんので」と言われました。
その後、特に隣人が言う「迷惑」という事もほとんどなく、毎日を過ごして
来た訳なのですが、ここ数ヶ月、毎日玄関ポーチの植え込みの
花や葉っぱをむしって並べられるようになりました。
実際隣人の息子が並べている最中に出くわしたので
「やめようねー」と言ってみたものの聞き入れてくれず、隣人に言いに行きました。
そこの奥さんは「この子お花が好きなのよ」と笑ってました。
ウチには赤がいるのですが、スーパーで隣人家族と会い、ベビーカーを押しながら
他愛も無い世間話をしていました。赤がぐずりだした途端隣人の息子がベビーカーの
前にまわり、激しくガンガン揺さぶりました。奥さんが止めに入ったのですが、
赤はかなり恐怖だったらしく泣きじゃくりました。私も心臓がとまりそうでした。
そこの奥さんは「赤ちゃん泣くのが嫌いなんだよねー、うちの子そういう事よくあるの」
とまたにこやかに笑ってました。とても怖かったです。
近所付き合いもあるので「やめてください!キィィィ」とも言えずその場は
帰ってきたのですが主人に相談したら「まぁ様子をみよう」と言うことでそうしています。
しかし、地域が暖かい目で自閉症児を受け入れが理想ですが、正直そんな
気持ちになれない時があります。暖かい目で見れない時があります。
こんな私はダメなんでしょうか?正直、怖いんです。赤になにかされたらとか
思ってしまって。これって我慢して当然なんですか?これも差別なんですか?

401 :名無しの心子知らず:03/10/17 00:56 ID:hNlnP+4L
ふと思うのだが、>>400のような、ごく普通の家庭は多いのではないだろうか。

障害者は配慮されるが、健常者には我慢を強いる世の中。

加害者は配慮されるが、被害者の人権は踏みにじられる世の中。

何かが間違っていると思う。

我々には守らなければならない子供がいる。家族がある。
私の子供、私の家族を守ることは、道徳や社会正義に優先することである。


402 :400:03/10/17 01:13 ID:6CgIKF1x
ごめんなさい
sage進行でしたね。
sageときます。

403 :名無しの心子知らず:03/10/17 01:26 ID:UAx+O363
結論

自閉症だからと甘やかし、叱らない親が犯罪者を生む。



404 :名無しの心子知らず:03/10/17 02:15 ID:6Mi82XI5
難しい問題だけど、99.9%自閉症の子供を持つ親が悪い

405 :名無しの心子知らず:03/10/17 02:29 ID:UAx+O363
ビルゲイツは資産家+アメリカで育ったから成功した。
おまえら貧乏人+日本では犯罪者になる確率が高い。

406 :名無しの心子知らず:03/10/17 08:27 ID:3lH73qvK
>>400
あなたの言うこともすごーくわかるんだが、
叱るとパニックを起こす子供なんだと思うよ。そこで叱ってパニック
起こすよりはいいからそうしたんだと思う。
パニックを起こすと30分とか1時間そこで泣き叫ぶ、他人や自分を
傷つけるということもあるので。皆がそうじゃないけど

>>401
あげて書いてるおまえに道徳を語る資格はない。
まずスレのルールを守って下げて書けや。
あと、自分の子供が大事で守るなんてのはあたりまえ。
健常児を持つとか自閉症児を持つとか関係ない。
あとさ、なにかが間違ってるとか、健常者は我慢を強いられる世の中とかさ
なに決めつけてるの?あなたは多分自分が一番可愛いんでしょう。
逆の立場になったら今度は障害者は我慢を強いられるとか言うと思うね
あなたは絶対。


>>403
sageて書いてる割には自閉症をなんもわかってないな。
叱るとパニックを起こす子供さんもいるのですよ。
自閉症児には叱ると言うのはタブーの場合もあるんです。


>>400からの一連の書き込み見るとやっぱり健常児を持つ親に理解
してもらうなんてまだまだ先だって思うよ。まぁ当事者にならないと
自閉症とはなんぞやなんて勉強しないと思うし、それはしょうがない。
俺だって、昔は自閉症児の親に対して「なんであんなに甘やかしてんだ」
「なんであんないたずらしてんのに叱らないんだ」「躾がなってないなぁ」
って思っていたしね。 ま、マジレスカコワルイですがそんな感じで

407 :名無しの心子知らず:03/10/17 09:08 ID:NKw12Hc7
>>400
うちの子は2才半で療育に通い始めたばっかりなんだけど、
同じことを考えてた。
『自閉症を理解して周囲に対応してもらうと言うこと=
周囲に「障害だから仕方ないんだから耐えてくれ」とお願いすること』
なのかという疑問。自閉症を取り巻く世界の初心者として、
>>406さんの意見にどうしても違和感がある。

こないだ、同じ療育に通ってる子にうちの子が
「バカ。あっちいけ」と言われた。
すると周りの大人がいっせいに「ドキドキしたねー」とその子のフォロー。
一般の社会であれば、自分の子がそんなこと言おうものなら
相手の子どもには親が代わりに「ごめんね」ぐらいのことは言うべき場面。
これが「バカ」という言葉じゃなくて、手が出たりしてもこの人たちは
同じことを言うのだろうか、世間に我慢しろと言うのか、と思った。

自閉症の子どもがその場面にどれだけドキドキしてパニックになってたかはわかる。
頭ごなしに叱ることができないのもわかる。
でも、周りの大人は「バカ」といわれた子に対してのフォローは先にすべきだよね。
療育の場と言う自閉の子ばかりの世界なら許されても、一般社会じゃ許されない。
子どもが「ごめんなさい」が言えないのなら、親が代わりに頭を下げる。
謝り続ける生活は疲れるけど、世間にそこまでの忍耐は強いれないよ。

408 :名無しの心子知らず:03/10/17 09:12 ID:aYWcVN3b
>396

レスありがとうございます。やっぱり余計なお世話ですよね…。

義妹は身内のことなので重々承知…
そうでもなさそうなので悩んでいたのですが。
現に私の主人もそうでしたから。
我が子が自閉症かもとわかって初めて
自閉症がどんなものか知ったし、身内にたくさん存在したことも知ったのです。
遺伝の可能性があるなんてことももちろんそのとき初めて知りました。

だから、ちゃんと知っていればそれなりの覚悟ももてるかなって思っただけです。
私は我が子の障害を知り受け入れるのにずいぶん苦しみました。
今だって、受容しきれていない部分もあるくらいです。
産んだことを後悔しているわけではないし、息子の存在を疎ましく思ったこともありません。
だけどはじめから知っていれば少しでもリスクを下げるために
産み分けくらいはしたのにね…って主人と話したこともありますから。
(もちろん女の子にも自閉症の子がいることは知っています。
 でも圧倒的に男の子が多いなら少しでも確率を下げるために…)

それに、前スレで妻の身内に自閉がいて
自分の子供も自閉で、受け入れられずに悩んでいた旦那さんもいましたし、
それってまさに、これから義妹が経験するかもしれないことなわけで。
そういうことを考えると、どうにも放っておけない気持ちになってしまったんです。

少なくともあなたがかかわることではない…。
それもそうですね。
というか、そこが一番引っかかっていたので、
はっきりいってもらえて目が覚めました。

409 :407:03/10/17 09:23 ID:NKw12Hc7
>>406
400さんが怖くなったのはその自閉症の子どもさんの行動だけでは
ないですよね。
「一般的」には非常識なことをする息子の行為を謝ろうともせず
笑っている親の態度が問題だったのではないですか。
その場、その場できちんとした謝罪や防止法を考え、
隣人に説明することは親としての義務だと思います。

400以降の書き込みは自分は結構勉強になりました。
世間の人がいくら頭で「自閉症だから仕方ない」とわかってくれても
実際に迷惑行為が起こってしまったら怒りを感じるのは当然です。
それに対し親が「これだから世間は自閉症をわかってない」
なんて開き直ったら、ほんとに誰も理解してくれなくなるのではないですか?

410 :名無しの心子知らず:03/10/17 09:27 ID:4uv82DMY
>>406
必死だな

悪いことをしたら叱るのが当然なんだよ
パニックをおこすからってのは言い訳。
悪いことをしたんだと気づかせる努力しろよ

>健常児を持つ親に理解
してもらうなんてまだまだ先だって思うよ。

っていうか、そういうの産むなよ
遺伝子治療が進んで自閉症なんて過去の産物になるんだろうからさ
自分たちが勝手にHして欠陥児こしらえてできちゃったお荷物なんだから
健常児を産んだ親に理解しろとか言うほうが勝手なんだよな。


411 :名無しの心子知らず:03/10/17 09:31 ID:bmRGImVd
>406
基本的に同意。
社会とやっていくためには、
自閉の子供をその場で叱らなくても、
相手へのフォローはやりすぎるくらい、しておいたほうがいい。
それって、普通にママ友との付き合いの基本でしょう。
自分側がされたことは、軽く受け流し、
相手にしてしまったことは、きっちりと謝る。
私も常に、健常者側の感覚を忘れずにいたい。
そのお母さんは、本当に笑ってるだけで
子供に言い聞かせることはしなかったのかな。
そういう場面こそ、社会的マナーを教えるチャンスだし、
ちょっと信じられないんだけど。
相手が自閉だと知ってるなら尚更言いやすいのにな。

412 :名無しの心子知らず:03/10/17 09:40 ID:PPQChiBH
>>400
引っ越してから、まだ時間があまりたってないのかな?
まずあなた(と家族)が、ひとりで不安や恐怖をかかえこまないことが大切。
赤を連れておられるなら、公園とか遊びに行きますよね。
他のママと、ある程度親しくなれば、当然お隣の話題も出るはずですから
そこで情報収集もできる(かな?)
そこでリーダー格の人がいれば、さりげなく相談してみるとか。
ただ相談相手によってはややこしいことになるので、見極めが必要ですが…
アドバイスできるとしたら、このぐらいかな。

地域にそんな人間関係がなかったら、行政機関に相談するしかないのですが。
あなたの不安を解消するために、行政が手を回してくれることは…
現状では難しいでしょう。

それとあなたにお願いしたいのは
「光とともに…」戸部けいこ、秋田書店
という自閉症児を描いた漫画がありますので、
よかったら読んでいただければ、ありがたいです。

413 :406:03/10/17 09:50 ID:nOto8swt
>>407
まぁ、そんなカッカしなさんなっって。文章で書くと誤解が生じて難しいわ(笑)
もちろん、迷惑をかけたならば親は謝るべきでしょう。ですが、>>400は自分の子供が
可愛い。その自閉症児のお母さんも自分の子供が可愛い。お互い
自分の子供に関心が高いので、そういうことになってしまったのではないかと。
>>400のなかに出てくる自閉症児のお母さんは非常識と言うよりはむしろ
自分の息子を悟すほうに神経が回りすぎていただけだと思う。
でも、自閉症児にさほど免疫のない>>400は「えっ!?!?」ってなってしまった
んじゃないかな。きっと悪気はない。毎日パニック起こす子供を育てていると
「人に迷惑をかける」ということに対しての感覚が健常者を育てるお母さんと
若干違ってくるのかもしれない。まぁ、>>400に出てきた自閉症児のお母さんはちょっと
鈍感すぎると思うけど。まぁ現場を見たわけではないのでね、>>400の文章だけ
みてその自閉症児のお母さんを責めることもできないし。
幸い私の子はパニックとかないし、人に迷惑かけるというような事はないですが
もしそうなったら人に迷惑をかけるかもしれない場所へ行くよりはそういう場所を避ける
方を選択しますね。迷惑は迷惑なのですからね。。「自閉症児だから許して」というのは
なかなか他人には通じませんし、パニックをおこすくらいですから本人がその場所を嫌なはずです。
わざわざ他人がわんさかいるような所に連れて行かず、連れて行くにしても
本人が安定して楽しめる場所へ連れて行こうと思うけど。それでもスーパーなど行かなくては
いけないのであれば、カートに乗せてしまう。ベルトをつけるなど配慮はしたほうがいいと思う。


414 :名無しの心子知らず:03/10/17 09:51 ID:Ic0/DXFp
>>400
大変でしたね。
どうしてその子のお母さんは謝らなかったんだろう。
ってのが疑問。
子供のした事を「好きな事」で清まさないでもらいたいよね。
良い意味でも、悪い意味でも差別って必要だと思う。
こういう事もしちゃうんだって思って、自衛が必要なのかもね。
怖いって思ってる事が、差別だと思わないよ。
何かあってからじゃ遅いしね。


415 :名無しの心子知らず:03/10/17 09:52 ID:WQQDPYNX
<407,411に禿胴。
ま、これは障害児に限らずよくあるトラブルだけど。(親が叱らない、注意しない云々)
でも、411の言う通り、絶対フォローはあって然るべきだよ。
「これだから、障害者は・・・」言われないためにも、
親こそが、常識、良識にこだわるべきだと思う。
親がちゃんとした人なら、自然と周りの理解も得られると思う。

416 :名無しの心子知らず:03/10/17 10:11 ID:wmqGC+7c
>400
怖かったでしょう。文面から察するに、まだ赤ちゃん一人目かな?
ただでさえ、育児不安が大きいのに、お隣さんがそういう態度ではね。
うちのご近所にも自閉の男の子(四歳)がいますが、知り合ってからカミングアウト
してくれるまで、二年かかりました。その間、私も娘と、その男の子の
やり取りが怖くて、動揺することが多かった。
事情がわからなければ、ストレスたまって当然です。
でも、カミングアウト後は、こちらもそれなりの対応をできるようになったので
気持ちが落ち着きました。
本などを読み、相手をよく知れば、お隣さんとの上手な距離のとり方を学べるかと。

>407さんに同意。子供のために、他人に頭を下げられない親は、
障害、健常以前の、常識の問題だと思います。

417 :名無しの心子知らず:03/10/17 10:22 ID:yHcRLgxR
400の自閉児の母親は謝罪の言葉はなかったので
余計腹立ちもあったのだろうが、そんなに恐怖心をいだかなくてもいいんじゃないのかな?

私は近所の自閉児と付き合っていくために、自閉児=赤ちゃん
と、考える事にしている。
赤ちゃん=場をわきまえずに泣く→親が迷惑にならないように外に連れ出してあやす。
自閉児=状況をわきまえずに行動→親が行為を抑えて諭す。
どちらも叱るだけじゃ、解決しない。

赤ちゃん=夜泣きをする→親があやしてなだめる。
自閉児=時々キーと声をだす→親があやしてなだめる。

障害児を持った親は2〜3年で解決できない問題をかかけているだけに
大変なのだろうなと思う。そこのところを生温かく見守っていく程度の理解で
いいのではないだろうか・・・?親がちゃんとさえしていればの前提だけど。

418 :名無しの心子知らず:03/10/17 10:32 ID:PPQChiBH
>>414
「差別」じゃなくて、「理解」。
理解が、正しい自衛・適切な対応をうみだす(と思う)

419 :406:03/10/17 10:35 ID:nOto8swt
自分の子供のためにも他人には理解してもらうよう努め、
他人にも迷惑かけたら素直にあやまるということですな。

やはり長く付き合う人には、それが友人であれ隣人であれ
説明は必要ですね。

ウチのはまだ2歳で正式に診断もくだってない状態なので
親にしか「ぁゃιぃ」と話してませんが、他人から見ても
「ん!?」と思われるようになったならば、こちらから
説明するつもりですよ。言わないと自分がなんか気持ち悪い
し、ヒソヒソ噂されるよりはねよっぽどいいよ

420 :名無しの心子知らず:03/10/17 10:36 ID:envISjtN
自閉症の親ってホント・・・・・・・・・

421 :名無しの心子知らず:03/10/17 11:04 ID:UiICp7uT
400のお母さんは、
「うちの子○○だから」で済ませるのではなく、
400さんにちゃんと謝った上で、
「自閉症の子には感覚が過敏な子もいて、この子は聴覚過敏と言ってね・・・」
と、分かり易く説明すればよかったのに。
その際、こうすれば落ち着くとかの対処の方法も伝えたり、
今はまだ我慢できないのなら、
「今はどうしても我慢できずに泣いてしまうけど、一生懸命教えているところだから」
と理解を求めればよかったとおもう。
そうすれば400さんだって少しは納得できたのでは?

謝れない母親って、子供が障害児だからとか関係なく、
健常児を授かっていてもそうだったんじゃないかと思います。
周りを見れなくて、自分の子だけが基準になってしまうのかも。
うちは逆に私が敏感になりすぎて、ママ友に
「そんなに怒らなくてもいいんじゃない?普通の子でもすることだよ」
と度々言われ、自分も基準が分からなくなってたな〜と思いました。


422 :名無しの心子知らず:03/10/17 11:06 ID:UiICp7uT
>>418
本当にそうですね。納得。

423 :名無しの心子知らず:03/10/17 11:08 ID:bRcf6m4C
sage進行指定のところで、ageる奴ってホント・・…

424 :名無しの心子知らず:03/10/17 12:15 ID:tD3HaAx7
(1)
親は謝るべき

(2)
健常者だけが我慢しているのではない
障害者側はそれ以上に苦労している

425 :名無しの心子知らず:03/10/17 18:00 ID:86McwohX
400ってネタじゃないの?真面目にレスが付いてるのでちょっとビックリ。

426 :名無しの心子知らず:03/10/17 18:49 ID:J4yzaqCn
>>425
ネタには思えない

#みんな自分が非常識なことをしているって気付いていない予感

427 :名無しの心子知らず:03/10/17 19:21 ID:UiICp7uT
>>425
うん。巧妙なネタっぽいよね。
でも、あえてマジレスしてみた。
自閉症児に関わっている人で、似たような思いしている人もいると思って。

最近、いかに自閉症児親がDQNかっていうネタを
「偏見はありません」「差別はしていません」と前置きした上で、
「こんなDQNなことする親だから、差別されて当たり前」
という風潮に持っていこうとする巧妙な釣り師が張り付いている気がします。

428 :名無しの心子知らず:03/10/17 19:26 ID:UiICp7uT
ネタじゃないと思わせるために、
後で「sage忘れました」というパターンが多い。

429 :名無しの心子知らず:03/10/17 19:48 ID:6fPjchmQ
論破されたからってネタいうのヤメレ

430 :名無しの心子知らず:03/10/17 23:26 ID:KiG5B2M8
私も407タンに一票。ふつー謝るって。子供がパニックにならない程度に
やめさせるように促して、しかも相手の親にしっかり謝らないと非常識。
自閉とか健常とか言う以前の問題。わたしだったら、もっとちっさなことでも
あやまりまくるよ。で、よその家におじゃましたときとかも
ひとのおやつをたべようとしちゃったときとかもすぐにやめさせるし謝るよ。


431 :名無しの心子知らず:03/10/18 00:16 ID:Y9gPsCfP
>408
>産んだことを後悔しているわけではないし、息子の存在を疎ましく思ったこともありません。
>だけどはじめから知っていれば少しでもリスクを下げるために
>産み分けくらいはしたのにね…って主人と話したこともありますから。
>(もちろん女の子にも自閉症の子がいることは知っています。
 でも圧倒的に男の子が多いなら少しでも確率を下げるために…)

ムカムカ
すっごく矛盾した文章だと思わない?
結局は、息子さんが非自閉の子だったらよかったのに、って言うことでしょう?

432 :名無しの心子知らず:03/10/18 01:22 ID:FEb8mNmI
身体障害児に比べて精神障害児の厄介なところは、ほぼ100%遺伝なので、
親も精神障害を患っている可能性が極めて高いということです。

したがって、親に障害児の監督・療育を期待すること自体が
難しいわけで、地域に住んでいる身としては、
障害児の家庭に対する監視は絶やしてはならないと思うのです。

必要があれば、越権行為と言われるかもしれないけれど、
保健センターに頼んで保健婦を訪問させるとか、
児童相談所に頼んで相談員を派遣させるとか、
そのあたりは地域で出しゃばっていいと思うのです。


433 :名無しの心子知らず:03/10/18 01:42 ID:Fsf0zj+o
四肢障害ではないが、自閉症もある種の身体障害。
精神障害ではないよ。

434 :400:03/10/18 01:44 ID:qOPA/UHF
ネタだろうという書き込みもありますね。
は?です。
425、427さん、私の書き方がそういう風に見えたのでしょうか?
じゃあ、どう表現したらいいんですか?教えてくださいよ。
412さん、その本買いましたよ。全巻読みました。
知らないお宅へ上がりこんで水道を出しっぱなしにしたり、高いところへ
のぼってしまったり、「光通信」で周囲の方々に理解をお願いしたり・・。
とてもわかり易い漫画でした。全てが隣人に当てはまる訳ではありませんが、
自閉症という病を持つ本人、家族の思い、葛藤が少し理解出来たと思います。
そう豪語する私が隣人の行動に対しもっと寛容でなくてはならない、もっと隣人を理解せねば
いけないのではないかという気持ちと、正直怖いなとか迷惑だなという気持ちに
挟まれてとても悩んでいるんです。健常者の子を持つ親同士の話だと偏った結論
になりがちなので、ここに書き込んだ訳です。
決して隣人は悪い人ではないのです。私の子供を可愛がってくれるし、いろいろ
気にかけてくれる一面もあります。(文章足らずで悪いイメージにとられてしまった
事を謝ります。ごめんなさい)
だから、どう付き合ったらいいのか悩んでいるんです。
沢山の方々の意見、ありがとうございました。もう一度じっくり考えてみます。


435 :名無しの心子知らず:03/10/18 01:44 ID:FEb8mNmI
>>433
自閉症が精神障害でない?

あなた、脳みそ、大丈夫??


436 :名無しの心子知らず:03/10/18 01:48 ID:FEb8mNmI
>>434
このスレでは、自閉症児にとって都合の悪いことは何でも
ネタとか荒らしにされるのです。

健常者にとって暮らしにくい日本社会の縮図のようなものです。

同じ健常者として、434さんには「頑張れ」とエールを送ることしかできません。


437 :名無しの心子知らず:03/10/18 02:27 ID:YWgJnkWj
>>435
脳の構造上の問題なんだから、身体障害。

438 :名無しの心子知らず:03/10/18 07:22 ID:IG9f78PE
>>436
気になってるんだけど・・・。
436は、そこまでいう、決定的な何かがあったの?

確かに重度の体も大きい人が、一般的にみればちょっかいと思われる事を
していれば、怖いと感じるかも。
でも、特に子供なら普通は見守れると思うよ、普通の優しさがあれば。
さらに、その母が困惑してるのをみれば「大変だな」と、
これまた普通に思うし。
あ、でもやたらプライドの高い親もいて、少しでも同情の目をむけたりすると
ムッとしちゃう人がいた。
結局、知らぬふりを決め込んでいいのか・・・という葛藤はある。

439 :名無しの心子知らず:03/10/18 09:27 ID:ekeEQYrZ
>>434
>これって我慢して当然なんですか?これも差別なんですか?

とか言うのが、ネタっぽい。
400に書いてあるようなことが実際にあったなら、
誰が見ても、健常・障害関係なくそれは非常識な親でしょう。
「あなたが怖いと思う気持ちは当然だ」とほとんどの方が言うと思いますよ。
ただ、その当たり前のことをわざわざ自閉症児の親のいるところに書き込んでいる辺りが、
「ほら、こんなことがあったんだから、あなたたちは差別されて当たり前でしょう?」
と同意を求めているように私には読めました。

「どう対処してあげたらいいでしょう?」と書いてあったのなら、ネタだとは思わなかったな。

440 :名無しの心子知らず:03/10/18 12:28 ID:lMaHQ4S/
>431

>すっごく矛盾した文章だと思わない?
>結局は、息子さんが非自閉の子だったらよかったのに、って言うことでしょう?

矛盾?なんで?
みんなそうじゃないの?
自閉でヨカッタなんて思う親いるの?
産まれて来た子供はかわいいことに変わりないけど
障害なんてあるよりないほうがいいに決まってるんじゃないの?

441 :名無しの心子知らず:03/10/18 13:03 ID:IG9f78PE
>439
自分がこのスレのぞいたきっかけも、400と近い事があったからです。
もっと些細な事だったけど。
余りネタ、ネタ、とこだわらなくてもいいのでは?

442 :名無しの心子知らず:03/10/18 16:06 ID:LMHo8mgA
400さんもうかつに自閉症児の親に本音で相談したら
煽り荒らし扱いされて被害妄想的に叩かれまくることが学習できたんだから
書き込んだ甲斐があったというものではないでしょうか。
今後のおつきあいにも参考になったでしょう。

443 :名無しの心子知らず:03/10/18 16:50 ID:ekeEQYrZ
>>442
ネタじゃないかと疑っただけで、
別に誰も400さんを叩いてないですよ。
真面目にレスしてるのがほとんどですし。
と言いつつ、私はネタじゃないかと書いた者ですが。
400に書いてあること自体に対しては、ほとんどみんなが
相手が非常識だと答えていますよ。

444 :名無しの心子知らず:03/10/18 16:51 ID:1zoySinp
>442
本気でそう思ってるなら寂しいね。
荒らし扱いした発言は二つくらいで、他は真面目に答えてたのに。
ネタかどうか私もこだわらなくていいと思う。
理解者になれそうな人を追い出して嬉しいなんて、この先どうするんだろう。
sageだから住人だとしての話だけど。
私達親はもう障害者側の感覚でモノを考えるけど
普通は439ほどの深読みはしないで書き込むと思うよ。


445 :名無しの心子知らず:03/10/18 20:08 ID:IIxi8J5Z
荒らしだろうがなんだろうが、漏れとしては物凄く迷惑だな。
自閉症の子供が。

そいつの行動もそうだが、親の態度がまた基地外。
マジでブチ殺したいぐらい。

446 :名無しの心子知らず:03/10/18 20:36 ID:wPFcZY+n
この流れは
自閉症の親or医者に「なんにもしらないくせに発言すな」
。。のパターンですね。

447 :名無しの心子知らず:03/10/18 21:04 ID:txyyTRiK
>>444
…皮肉も理解されにくい、ということもわかってとても参考になります。

448 :名無しの心子知らず:03/10/19 08:21 ID:yPAnsPP3
>>445

何があったか知らんが、そんなに気違いならご近所さんも含めておこってるん
じゃない?正当に抗議してきたら?ふつーにやな奴に対処するモードで
対処してきなよ。そこに自閉の子どもの方はあんまり関係ないんじゃないかと。
親が基地外でむかつくならそれはそれで仕方ないけど自閉症の子どもがどうこう
じゃなくて、重度の子でも周りに迷惑かけないようにしてる人だっていくらでも
いるわけ。もしくは迷惑をかけてしまった場合にお詫びをする人だって
いくらだっているわけ。自分がわるくなくて相手がわるいなら
それこそ子どもは関係なしに親に言えばいいじゃん。って感じ。

449 :名無しの心子知らず:03/10/19 09:28 ID:PTFAFyRX
445の言葉そのものに異常さをかんじるよ。コワッ。

450 :名無しの心子知らず:03/10/19 12:03 ID:jzJcCa9D
>>445の言う通り。
近所の自閉症児の親は、毎日、金切り声で子供を叱っている。
そのたびに子供も奇声をあげる。
キチガイ親子として有名。

451 :名無しの心子知らず:03/10/19 12:40 ID:fgo5HsFP
>>445
親の態度が基地外ってどんな態度なの?
でもさ、迷惑かけられてるなら言った方がいいと思うよ。
その親が具体的にどんな事してるのかわからないけど
きちんと「迷惑だ」って言った方がいいと思うよ。
>>450
毎日、それじゃ大変だね。
キチガイ親子として、有名ってその親は知ってるのかな?
障害児を育ててると、周りの人の事を考える余裕がなくなってきてしまう
人が多いから、さりげなく「毎日、うるさいですよね〜」(全然、さりげなくないか)
とか言ってみるとかは出来ない?
親は、自分の事で、いっぱいいっぱいで、気がついてないのかもしれないよ。

共存したいのなら、周りの声って大事だと思う。
普通に考えて迷惑だと思われてる事は、何とかしないと理解なんてされない。
常識で考えて迷惑なら、苦情言っていいと思うよ。




452 :名無しの心子知らず:03/10/19 12:43 ID:ksGBnkyp
>>450
アゲ煽りにマジレスしても仕方ないけどさ…
キチガイ親子ならさ、誰か児童相談所なり、市町村の福祉課にでも
通報か相談してやれよ。
あきらかにその親は自閉症児に対する接し方をまちがえているわけだし
その家族全体に対するフォローが必要だわ。
長崎の事件を繰り返さないためにもさ…
まぁ、>>445もオマエも近所からはDQNと思われてるだろうからさ
無理な話か…

453 :名無しの心子知らず:03/10/19 15:02 ID:jzJcCa9D
>>452
通報したけど、誰も来てくれないよ。行政なんて冷たいものさ。

454 :名無しの心子知らず:03/10/19 15:31 ID:gCGqKWWL
>>453
児童相談所もダメだった?児童相談所に通報して
「経過を教えてください」って言えば、どんな対応したか教えてくれないかな?
(うちの方は、そう言えば経過教えてくれるけど)
でも匿名じゃダメだから、名前言わなきゃなんないけど、どう?
ダメだったら、近所でも有名なキチガイ親子なんだから
近所の方と、一緒に苦情を言うとか、でも1人で言わない方がいいかもね。


455 :名無しの心子知らず:03/10/19 21:36 ID:6/+2VUhE
>>453
めちゃめちゃマジレスなんだけど、あなたが通報して行政が反応なしなら、
あなたの通報の仕方とかの方がよっぽど行政側から見てもDQNだったんだと
思われたんだと思うYO!
だって子どもへの優しさは微塵も感じられないし、
まだ、「あの親がハンディのある子どもに対して叱りすぎていてとても心配です。
お子さんがカワイソウなので様子をみてあげてください」とかだったらいいんだけど
「あの基地外親子をどーにかしろ!」っていうあなたの気持ちを行政が
感じてしまったら「ヴァカが通報してきやがった」としか思われないと思うんだけど。


456 :名無しの心子知らず:03/10/20 02:40 ID:xc3l7dbI
粘着荒らしの8割は道産子らしい

457 :名無しの心子知らず:03/10/20 08:25 ID:HOJgqdyW
>>445
うちの近所にも基地外親子がいるよ。
夜中に奇声をあげてるから自閉症なんだろうな。

458 :名無しの心子知らず:03/10/20 09:50 ID:kTfSTOvI
相談です。

近所に変な自閉症の男の子(小学校高学年)がいます。

毎朝、小学校はとっくに始まっている時間だというのに、
うちの子(男の子)が通っている幼稚園の柵越しに、
ずーっと園庭をのぞき込んでいるのです。
あまりにも気持が悪いので、ママ仲間と一緒にその子の家を
訪ねたのですが、いつも居留守を使われます。

近所の人の話では、両親は離婚していて、今は母親と祖父母と
一緒に暮らしているとか。祖父母は家にいるのですが、いつも居留守。
町内会とかにも顔を出さないとか。
その子は小学校でも何度か事件を起こしているらしいのですが、
祖父が元校長とかで、転校もせずに小学校に通っているらしいです。

――と、他スレで相談したところ、児童相談所をあたってみては、
とアドバイスを受けました。そこで、児童相談所に連絡したのですが、
先週の金曜日に事件が起きてしまいました。


459 :名無しの心子知らず:03/10/20 09:51 ID:kTfSTOvI
(続き)

先週の金曜日の朝、問題の男の子が年少の園児に近寄ってきたので、
その園児のお母さんが間に入って男の子を遮ろうとしました。
その途端、男の子は大声で叫びながら、グルグル走り回り始めました。
これはマズイ、と思い、幼稚園の先生と相談して児童相談所に電話をしました。
ほどなく相談員が来てくれて、男の子は保護されていきました。
(かなり暴れてはいましたが)

と、ここまではいいのですが、今朝になって、その男の子は
何もなかったかのように園庭を眺めているのです。
先生に聞いたところ、男の子の母親からの連絡は一切無し。
もちろん、私たちの所にも何の連絡もありません。

児童相談所にしても、今回のような事件が発生するか、
保護者から連絡があるかしないと、男の子を保護することは
できないと言います。

それはそうなのですが‥‥私たちは、このような状況に耐えていかなければ
ならないのでしょうか?


460 :名無しの心子知らず:03/10/20 11:42 ID:z8kauyrU
>>458
他スレってどこですか?
んで、近所づきあいもないような家なのに
その子が自閉症(しかも断定)ってどうしてわかるのでしょうか?

疑っているようで悪いけど、時々ネタみたいな書き込みがあるので
このスレッドの住民はちょっと警戒しています。
お答えいただきたく。

461 :名無しの心子知らず:03/10/20 12:56 ID:Ctw6G+D2
前にその書き込み見ました。
自閉症というのも、誰かから聞いたってことでしたよね。
このスレの住人は早くに診断されて、療育や専門機関に通っています。
なので、そのように保護者が理解していない場合の対応策には逆に疎い気がします。
そして保護者が理解しようとしないお子さんが、何か事件を起こした場合
正直困るのも私達・・。
そのお子さんは診断済みということは
療育か病院などには通っているのではないでしょうか。
通っている専門機関から説得してもらうか・・?
でも保護者が理解しようとしていなけば、やっぱりどうしようもないし。
学校の先生はダメでしたよね。
その子も一人で登下校できるのなら、保護監督責任も微妙なものですね。
458さんが何とかしたい気持ちはわかるし、はがゆいのですが・・。


462 :名無しの心子知らず:03/10/20 16:59 ID:2WPbiW12
事件が起きてからは遅いんだよね。
なんとかしなければ。

463 :名無しの心子知らず:03/10/20 17:42 ID:+ghvhQ6o
虐待でも、親に中々介入できない難しさがあるよね。
障害者が社会に受け入れられるには、
権利を持つとともに、義務も負わなくてはいけないと思う。
でもその義務は親だけでは重たすぎて
社会全体で保障してもらうというか、色々なサポート制度が必要。
そういう制度があれば親も安心して、子供の障害を受け入れられる。
親だけが背負えといわれたら
そういう保護者は逃げてしまう。
子供の障害を受容できない保護者に対して
何らかの介入ができるようにすることが必要かもしれないよね。
でもこじれてしまうと、余計状態が悪くなるから
障害の告知方法もそうだけど、本当に難しい・・。

464 :名無しの心子知らず:03/10/20 18:53 ID:6jPe5kZm
>>458
その子の親は、どうしようもないね!
育児放棄じゃない!もっと458さんは、怒って良いんだよ。
耐える事ないよ。
児童相談所も対応悪すぎ、その子保護すればそれでおしまいって問題じゃないじゃない。
その子の親も、何か病んでるとしか思えないよ。
じゃなきゃ通報があった次の日に、そんな事させないよ。
腹立つ親だね!

465 :458 ◆AOnWsKrQcM :03/10/20 19:42 ID:kYgbNKS7
>>460
>他スレってどこですか?

【危険】長崎男児殺害の中1は自閉症
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1064077248/
の223,237です。
このスレは荒れているようなので、こちらに引っ越してきました。

>んで、近所づきあいもないような家なのに
>その子が自閉症(しかも断定)ってどうしてわかるのでしょうか?

問題の子の小学校の担任の先生と
その子の隣に住んでいる方が「自閉症」と言っていたからです。
もちろん確証があるわけではありません。
しかし、児童相談所の人に聞いた話では、
プライバシー保護の観点から、相談所はその子の病名を
知る立場にはないし、かりに知っていたとしても第三者に
伝えることはできないそうです。


466 :458 ◆AOnWsKrQcM :03/10/20 19:56 ID:kYgbNKS7
>>461-463
レスありがとうございます。

>>464
うちの旦那はかなり怒っているみたいですが、
できれば、私は丸く収めたいのです‥‥。

今日の午後、幼稚園ママ何人かと幼稚園の先生と
児童相談所の相談員と話し合いました。
相談員の方も、問題の家庭に訪問に行こうとしたのですが、
いろいろな理由で断られており、まだ訪問していないそうです。
私たちの話を真摯に受け取ってくれる良い方なのですが、
保護者に会わないことには動きようが無いということです。

一方、登下校時のことは保護者の責任とする小学校の先生の
言い分ももっともだと思いますし‥‥。

ともかく、その子のお母さんが出てきてくれないことには、
手も足も出ない状態です。
ママ仲間も長崎の事件があったので、毎日が不安の連続
といった状態です。
長崎の事件でも、加害者の家庭が孤立していたという話を
聞きますし、その二の舞にはさせたくありません。

さて、どうやったらお母さんに出てきてもらえるでしょうか。

ちなみに、お伺いしたいのですが、
障害児をお持ちの方は、どのような場所で健常児の
親と交流を持ちますか?


467 :名無しの心子知らず:03/10/20 20:20 ID:c1hgU9Pv
>458さんの言うところの、家庭が孤立した状態、でなければ
ごく普通の家庭という事。
近所づきあいもあれば、昔からの友人もいる。
一人っ子じゃなければ、兄弟姉妹のママ友だっているだろうに。


468 :名無しの心子知らず:03/10/20 20:50 ID:On9M8kFQ
>>466
児童相談所の相談員の力だけでは問題の解決が見込めない場合、
福祉事務所、民生児童委員、家庭児童相談員(市町村)、
保健所保健婦、警察を巻きこんだネットワークを作ってもらうしかない。
しかしキーとなるべきその子の小学校の担任は
一体全体何をやってるのか?不思議だ?
養護学級の担任であれば、
>登下校時のことは保護者の責任
なんて言葉は絶対でないはずだ(と思いたい。)
高機能かアスペで普通学級にいるが、
担任に自閉症に対する理解・知識がまったくないというパターンなのか?

469 :名無しの心子知らず:03/10/20 22:44 ID:mTr2qU82
>ネタさんへ
確かに、ネタで
「つれたつれたワーイ」と言われると不愉快ではあります。
でも、
「近所にちょっと?な人がいて、その子がもし問題を起こしたらどうなるんだろう?」
、、ってシュミレーションで創作話の相談をする人もいるでしょう。
実際に私もペット関係の板でネタ?の相談をまじめにしたことがあります。

個人的には
ネタねた言うのには反対です。

??と思ったらスルーをすればいいのでは?

470 :名無しの心子知らず:03/10/20 23:30 ID:PlhWcHjx
問題は、いわゆる「高機能自閉症」または「アスペルガー症候群」という診断を
受けている子供の一部が、思春期以降に「統合失調症」という診断名に変わる事なのです。

先日の千葉県市川市で警察官を刺した高校生がそうでしたし、
遡れば池袋の通り魔事件がそうでした。
おそらく、サカキバラ君や長崎の中1もそうだったのでしょう。

統合失調であれば、薬物療法を第一選択にしなければならないのですが、
いつまでも「療育」という間違った対応を取り続けたがために、
社会的な問題を引き起こすケースが少なくありません。

「根拠は?」という反論がある事を予想して、
杉山先生のコメントを紹介しておきます。

http://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/02_10/top.html

統合失調を巡る論争は様々です。
高機能自閉と統合失調の関連を否定する医師もいるでしょう。
自分の子供が統合失調に変化していく事を認めたくない親もいるでしょう。

しかし、事実は事実として認めていかないと、今後も、
「アスペによる犯罪」という間違った認識がまかり通る事になります。


471 :名無しの心子知らず:03/10/20 23:48 ID:CWCNtKhH
自閉症児だから「>登下校時のことは保護者の責任」なんて言われちゃうの?
普通だったら考えられないですよ。





472 :名無しの心子知らず:03/10/21 01:56 ID:05Or3uir
>>470

学術的な興味からお聞きしたいのですが、
>先日の千葉県市川市で警察官を刺した高校生がそうでしたし、
>遡れば池袋の通り魔事件がそうでした。
こちらのソースはどこでしょうか。

>おそらく、サカキバラ君や長崎の中1もそうだったのでしょう。
個人の病名ということについて、推測でものを言われるのは感心しませんが…。

住民の皆さんスレ違いの質問で申し訳ありません。

473 :しげしげ:03/10/21 02:57 ID:uVqFpgL3
お初です。ここはやはり母親の方が多いのかな?
私、4歳の自閉症児の父親です。コテでいきます。
うちの長男、言葉は片言(単語数6−7程度)、靴と服(を脱がない事)に拘りが強く、
食事はどうにか食器を使える程度(手づかみ多し)、排泄無理(オムツね)、パニック
(泣き叫ぶ)あり、って感じです。
普通の保育園に通わせてます、一人実質的に掛かりきりの保母さんを付けてもらってますがね。
いやー、大変すよね、実際。精神的にキツイっす(w
(自分の子が障害である事を)受け入れているつもりでも、どうしてこの子は・・・なんて思う
時ありますもんね。

474 :名無しの心子知らず:03/10/21 09:01 ID:XSVAQMLZ
>>470
事実は事実として認めていかないと
統合失調とかもうそうだけど
障害があるのに障害児と認めない親もいるんだよ・・・。
ここからが、まず一歩前進だと思うのにな。
気持ちはわかるが、困ったもんだよ。

475 :名無しの心子知らず:03/10/21 09:18 ID:Tawxvgs+
でも470の最初の2行はちょっと意味が違うのでは?
リンク先を読めばいいんだけどね。



476 :名無しの心子知らず:03/10/21 09:19 ID:pLTPUq/e
>470
専門的な事は分からないのですが、
やたらと犯罪を結びつけるけど、その執拗さが普通じゃない気がします。

ご自身も何か思い当たるふしがあるとか・・・?

477 :名無しの心子知らず:03/10/21 10:15 ID:ImDypqfw
>>466

登校中なの?だったら学校に行って、登下校の送迎を親にしてもらうように
言ったら?保育園に勝手に入って行くと聞いては小学校も手をうたないという
事はないんじゃ?だからそれを保育園の園長先生から小学校に説明
してもらうの。そんな手を使ってみたら?保育園にとってもいい迷惑だが
その子本人も放置されてて可哀相。

478 :名無しの心子知らず:03/10/21 10:20 ID:ImDypqfw
あとさ、しげしげタン、親の方に時間があればどんどん日常生活に関わる
ような事(お食事やおトイレとかね)絵カードとあわせて教えてあげれば
言葉の少ないタイプの子でもだんだん身に付けてくよ。
うちも同い年で年少だけどおトイレはときどきもらすけど
おトイレに行ける事も増えてきたしお食事のご挨拶も立派なもんだよ。
そんなハンディのある子のけなげに頑張る姿はめちゃめちゃかわいいもんさ。
おむかえのときなんかにっこにこで抱き付いて来てかわゆい!!!
自閉も悪くないなあとおもう今日このごろ。

479 :名無しの心子知らず:03/10/21 10:32 ID:1iaTVuVh
客観的に見ると、自閉症は脳の退化、先祖返りという気がする。

480 :名無しの心子知らず:03/10/21 11:03 ID:tBlUWLqa
>>470
それって、リンク先読めば分かるけど
広汎性発達障害が、総合失調症(旧:精神分裂病)との誤診を受ける可能性について
言及されているわけだよね。

> 問題は、いわゆる「高機能自閉症」または「アスペルガー症候群」という診断を
> 受けている子供の一部が、思春期以降に「統合失調症」という診断名に変わる事なのです。

そんなこと、どこにも書いてないけれどね。
言葉は正確に。

このスレでは自閉症と精神障害者を同一視したい人がいるから
その関係なんだろうけど、一応間違いは間違いとして正しておくね。

481 :しげしげ:03/10/21 11:39 ID:Rq0d0m6m
>>478
あ、どうもレスありがとうございます。絵カードについてはちょっと前のNHKかなんかで
やってた自閉症児の育児のドキュメンタリー番組でやってましたね。やってみようかなと
思ってます。
なんというか、ここのスレざっと読ましてもらったんですが、皆さん立派だなあ・・・、というのが
正直な感想なんですよね。俺なんか子供がパニック起こしたら、ホントは親は冷静に
なって接しなければならない筈というのは自分でも分かっているのに、やっぱり俺も子供に対して怒りで接して
しまう時が多いんですよね。うるせえぞゴルァ!なんて感じでね(w
俺自身の息子に対する感情は全て完全にポジティブなものであると言い切れる自信はないんですよね、
正直な所。我ながら自分は冷たいのかなあ・・・なんて思っちゃいますよね。
何かを受け入れるという事は、頭で考えてすぐ出来るものではなくて時間がかかるのものもあるかも。
勿論カワイイと思いますよ、何たって自分の子供ですからね。
何かトリトメないすね、失礼しますた。

482 :名無しの心子知らず:03/10/21 14:59 ID:jldQXJe+
今更ながら
「「「飼い主が必死だな」」」

483 :名無しの心子知らず:03/10/21 15:08 ID:IvUe56Z/
>>281
パニックは、小さい時になんとか自分の中で解決出来るようにした方がいいですよ。
パニックになるからと、子供の言いなりになってると後々大変な事になります。
確かに、パニックになってしまうとうるせえぞゴラァ!となりますよね。
でもパニック=うるさいでもいいじゃないですか、本当の事だし。
私の子供がらみで知り合った方、お子さん中3だけど
お母さんの方針で、子供の頃からパニックになる原因を排除してきたんです。
今、ものすごく大変ですよ。
逆に小さい時なら、わざとパニックになる原因を作り、子が自分で解決出来るように
持っていくっていう事はいかがでしょうか?
(お子さんにもよると思うので、481さんのお子さんに合わなければやめてください)
うちの子供は、小5ですがこの方法でパニックは起こさなくなりました。


484 :名無しの心子知らず:03/10/21 15:16 ID:GZRAbrtG
466の男の子が園を眺めてる姿想像したら、なんか胸がいたくなってくるよ。
このレスの親御さんたちのお子さんだったら幸せだったのに・・・ね。

485 :名無しの心子知らず:03/10/21 16:31 ID:pLTPUq/e
>482
自分の子に関する事なら、必死になって当たり前。
あなたは煽ったり、叩いたりで必死のようね。お気の毒。

486 :名無しの心子知らず:03/10/21 17:50 ID:jldQXJe+
>>485
だから、 自分の子に関する ではなく
「自分の子どもの障害に関する」でしょー
飼い主って煽られたり叩かれたり、社会では厄介者にされて
他人を気の毒とか言ってられんのか?
あたしは別に必死じゃないよ、滑稽なだけ。
その必死さがw

487 :名無しの心子知らず:03/10/21 18:05 ID:K2JJN6nr
こんなとこで駄弁って問題解決したつもりになってどうすんだよ!
いいからさっさと子供んとこいけよ。
自閉症だから・・・とか言ってる時点でもうアウト。
そんな人の子供になりたくないね俺は。
多少馴れ馴れしくても積極的に関わってくれた方がいい。
だって親子だろーが。


ここまで言ってまだ「いろいろ問題が・・・」とか言うようなら一生そのままでいろよ!

488 :名無しの心子知らず:03/10/21 18:48 ID:pLTPUq/e
>486
ええ、お気の毒です。
それから、必死じゃないなら、その証拠にもうレスしないでね。


489 :名無しの心子知らず:03/10/21 18:57 ID:9UVAG5I3
>>484
私も・・・
自分の子供とダブらせてしまって。
きっと遊具で遊びたかったんだろうな。
幼稚園の子と一緒に遊べばいいのかなと思ったのかなとか。
自閉症の子だったら自分の思ってること伝えるのが難しいし
いきなり体をつかまれたりしたらパニックになるよ。
うちの子はとても軽い自閉症なので幸いトラブルは今まではないけれど
一応近所の交番には届けてあるし、同級生の親御さんたちにも
簡単に説明はしておいてるし。
その子のお母さんは何もかも嫌になって・・・っていう状態なのかな。
その気持ちは分からなくもないけど、やっぱり親がなんとかしなければ
どうにもならないのに。
このままじゃ二次障害になってしまうよ。

490 :名無しの心子知らず:03/10/21 20:50 ID:/adtRrWb
イヤだなぁ。自閉症。
周りはなにされるか分からない危険を感じて、ハラハラしているのに
親は「自閉症の我が子を周りに理解してもらういいきっかけ」とか
勝手な理屈付けて連れ回してるし、もっとも自分たちのことで精一杯だから、
そういう空気感じないのよね。全然。
公共の場に連れてこないでもらいたいよ。
子供には罪はないとは思うけど、親の方に問題ありなひとが多いよね。
どうして、そんなにもムキになって周りと同じくしたいんだろう?


491 :名無しの心子知らず:03/10/21 20:59 ID:tBlUWLqa
とりあえず、>>1ぐらいは読もう。
sage進行なのでよろしくです。

492 :名無しの心子知らず:03/10/21 21:08 ID:cLfCpEEa
自閉症が精神病ではないと主張している飼い主がいるが、
それは精神病患者に対する差別発言だよな。

493 :名無しの心子知らず:03/10/21 21:30 ID:irVmGGgr
そろそろ、めけをみとめろ。

494 :名無しの心子知らず:03/10/21 21:35 ID:AxM0HN1N
必死な492さんに教えてあげませう。
精神病ではないと説明しなければならないのは、
後天的なのか先天的で一生治らないものなのかつう大きな
違いがあるわけ。

あなたに合わせて説明してあげるなら、手が動かない人に例えると
今は怪我で動かせませんが治療やリハビリでよくなります、
というのと生まれつき麻痺してうごきません。治療法はありません。
という差をわからない人が多いという事ではないでしょうかね。
てか、あんた実生活でまわりの人にそんな事いえないくせに(プ

495 :458 ◆AOnWsKrQcM :03/10/21 21:57 ID:SEGJMEGs
みなさん、いろいろなアイデアをありがとうございます。

>>468
ネットワークですか‥‥私一人ではできそうにもありませんが、
旦那やママ友、幼稚園の先生とも相談してみます。

>養護学級の担任であれば、

その男の子が通っているのは普通学級です。
担任の先生は良い人です。
登下校にまで干渉しないというのは、
おそらく学校の方針なのでしょう。

>>477
>登校中なの?だったら学校に行って、登下校の送迎を親にしてもらうように

その男の子はランドセルを背負っているので、きっと登校中なのでしょう。
でも、前にも書いたように、その子の小学校は、登下校時の出来事は
保護者に委ねるという姿勢を取っているものですから‥‥。


496 :458 ◆AOnWsKrQcM :03/10/21 22:07 ID:SEGJMEGs
>>489
>一応近所の交番には届けてあるし、同級生の親御さんたちにも
>簡単に説明はしておいてるし。

男の子の保護者が、このスレの皆さんのような方だったら
こちらとしても、どんなに話しやすかったことだろうかと思います。

私を含めて、幼稚園関係者で
その子の母親と話をした人はいません。
児童相談所の方も直接は会っていません。
もしかしたら、その子の担任の先生も
直接話す機会はほとんど無かったのでは
と感じる節があります。

ともかく、幼稚園の先生を連れて、再度、小学校の担任の先生に
会おうと思います。
ネットワークになるかどうか分かりませんが、
話を広げて、この問題を解決するために、いろいろな方の
助けが必要だということはよく分かりました。

ただ心配なのは、長崎の事件があったばかりですので、
話を広げる過程で、そこ男の子やお母さんが悪者扱い
されないでしょうか?
私にしても自閉症を理解しているわけではありませんし‥‥。

ちなみに、今朝も男の子は来ていました。


497 :名無しの心子知らず:03/10/21 22:09 ID:gOu/6V5P
>>495
その子の、周りの大人は、みんな逃げ腰だね・・・。
教育委員会に通報した方がいいかもね。
親も学校もそんなじゃ、かなり強く抗議した方が良いよ。
出来れば、文面でね。
教育委員会から学校に指導がいくはずだから、抗議の回答はきちんと
証拠として文面でもらうんだよ。
でも1人じゃなく、幼稚園ママ、幼稚園、近所の方とかたくさんの方と
やるんだよ、その方が効果的だと思うし458さんの負担も減ると思う。


498 :名無しの心子知らず:03/10/21 22:15 ID:/Z7IFIxp
>>490に同意。
障害児の親は周りの理解がどうとか言うけど、無関係な赤の他人に、なんでそんなもの期待するの?
「理解されなくて当たり前、もしわかってくれる人がいたらありがたい」
位の気持ちでいる方がいいと思う。

たまに、自閉症かと思われるお子さんがデパート等でパニック起こしてるのに出くわす。
周りがみんな渋い顔してるのに、親は、叱るとよくないと思ってるらしく曖昧な態度か、もしくは放置。
騒ぎ始めたら、とりあえず外に連れ出せばいいものを・・・。
こちらは「多分自閉なのかも」と思いつつも、そのあまりの騒がしさ・しつこさに閉口する。
で、仕方なく、しばらくの間離れた売り場に避難する。

こういう場合、理解ある態度ってどんなのだろう。
騒がしくても、我慢してること?叉は自分が避難すること?

「障害があるのは仕方ない、だから周りが理解・我慢しましょう」なのか
「障害があるのは仕方ない、だから本人及び家族はある程度行動が制約されます」なのか。
理解してもしなくても、迷惑行為に迷惑と感じるのは変わりないし。

499 :458 ◆AOnWsKrQcM :03/10/21 22:29 ID:SEGJMEGs
1つ教えていただきたいのですが、統合失調症の話が
出ていましたが、自閉症のパニックとはどう違うのでしょうか。

結婚前に住んでいた所の近くに統合失調症の青年がいて、
彼の発作というか衝動というか、とても恐い思いをしたことが
何度かあります。
問題の自閉症の男の子のパニック発作が、その青年の状況に
よく似ていて、正直なところ恐いんです。
何かパニックを鎮める手だてみたいなものはあるのでしょうか?
(統合失調症の場合は薬を使うしかないと聞いていますが)

障害者をお持ちの保護者の皆さんには失礼なことだとは思いますが、
どうか無知な主婦の質問と思って教えていただければ幸いです。


500 :名無しの心子知らず:03/10/21 23:16 ID:YCCEe6ss
自閉症の子を持つ親はDQNが多い。
もしかすると親そのものが軽い自閉症なのかもね。

501 :名無しの心子知らず:03/10/21 23:22 ID:Xxm8JjBd
今日初めて、このレス覗かせていただきました。なんだか、キッツイなあ。。。。自分も自閉症の子が一匹
います。周りの人にがまんしてくれとは、言いません。ただ、親として、いつもいつも冷静にまちがいの無い判断が
できる自信は無いです。>>498外に出た方が良いとおもうなら、言ってもらわないと親もどうして良いのか
パニクってたのかも。。。。。周りの人の理解ってがまんとかそういう事では無いんじゃないかと思うのですが。。。


502 :名無しの心子知らず:03/10/21 23:24 ID:To+0hIKt
>>500
自閉症は遺伝だからな。その可能性は捨てきれない。

っていうか、おまえら、自閉症は精神分裂病の一種だぞ。
飼い主はパニックとか称しているが、あれこそ精神分裂病の症状そのものだ。

飼い主は、精神分裂病と呼ばれると差別されるから、
自分の子供は「自閉症」ということにして
体裁を繕っているだけだ。
哀れだな。


503 :名無しの心子知らず:03/10/21 23:25 ID:9UVAG5I3
>>458
正直言って分かりません。
自閉症のお子さんを持つ親御さん誰もが一番悩むところ。
ひどい時は自傷もありますから・・・
でも小さいうちからその子の特徴があり落ち着くパターンも
それぞれだから、自分の子がそれで落ち着くから他の子にも
通用するとは思えないし。

統合失調症の人が、以前勤めていた会社にいましたが、
躁のときと鬱のときがあり、躁のときに安定剤みたいなのを
飲んでいたようです。鬱になると入院してました。
彼女のパニックは妄想によるものなので確かに怖かったです。

自閉症の場合は普通の人にはなんでもないことが原因だったりします。
体に触れたとか、子供の泣き声とか。
原因が分かればそれを取り除いてあげればいいのだけれど
本当に普通わからないようなことが多いんで・・・



504 :名無しの心子知らず:03/10/21 23:32 ID:To+0hIKt
>>480
>このスレでは自閉症と精神障害者を同一視したい人がいるから

自閉症は精神障害だろうが、ば〜か!


505 :しげしげ:03/10/22 03:16 ID:g/fTGJKz
>>483
レス(俺宛ですよね?)どうもです。自分の勝手な憶測に過ぎないんですが、パニックを
許し続けるというのは何か良くないような気がするんですよね。自分の子供を一生社会と隔絶
された環境に置くつもりなら別でしょうが、その子自身も(可能であれば)克服していかなければ
いけないでしょうから。まあ、ここら辺は専門家の判断が優先されるべき事だとは思いますが。

煽りに反応は時間の無駄と思いますよ(w
パブリックスペースで子供がパニックを起こした場合の対処についてなんですが、自分なりの
考えを書きます。やはりそのスペースで要求される良識に従うべきでしょうけど、その良識
の程度にもある程度幅があるでしょうからその幅の中で監督者たる親が合理的に判断すればいいだけ
の話です、これは障害があるなしに関係のない事だと思いますね。
例えば子供がパニックを起こして騒ぐ、連れ出すべきか否か?その場合の判断基準はやはり
その場所の要求しているであろう良識でしょう、ただしそこにはある程度幅がある、その幅の中であれば
自分の個人的理由(この場合であればその子が障害であるという事)で判断すればいいだけの話。
常識論で片付く事ですよね。今の社会というのは障害者の社会参加を原則的に認める社会(それにより
発生する不都合は社会の側が(ある程度までは)受忍する)ですからその幅というのは健常者よりも広い
というのは事実ですが、当の親が(仕方なしにというのは別にして)それに甘えるというのはどうかと
個人的には思いますね。

506 :名無しの心子知らず:03/10/22 06:39 ID:4ojMkQX+
490 :名無しの心子知らず :03/10/21 20:50 ID:/adtRrWb
イヤだなぁ。自閉症。
周りはなにされるか分からない危険を感じて、ハラハラしているのに
親は「自閉症の我が子を周りに理解してもらういいきっかけ」とか
勝手な理屈付けて連れ回してるし、もっとも自分たちのことで精一杯だから、
そういう空気感じないのよね。全然。
公共の場に連れてこないでもらいたいよ。
子供には罪はないとは思うけど、親の方に問題ありなひとが多いよね。
どうして、そんなにもムキになって周りと同じくしたいんだろう?

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


このおばさんさあ、本当に外に連れて来てはいけないと思ってるなら
条例で作ってもらいなよ。本当に危険なら採択されんじゃないの?
それより確かに自閉症の子一人で外に出す人って信じられないけど
監督する人が同伴ならむしろ小さい頃から外に出ていろいろ教えてもらった子は
大人になってからの適応力がいい。問題のある親も確かにいるけど
あんたの思考能力にも問題があったりすることに気付け。ま、無理だろうがな。
一生そういう考えで凝り固まって2ちゃんの障害児スレでせいぜい憂さ晴らし
してな。

507 :名無しの心子知らず:03/10/22 08:18 ID:1f2fmNG8
俺は逆に504が興味深いな。
何故に障害者叩きをするのか。

案外、間違った育てられ方をしたご本人だったりしてな。
自分の事が気になって仕方ねーんじゃないの。

508 :名無しの心子知らず:03/10/22 09:35 ID:IofDR1a9
>>495-496
>担任の先生は良い人です。
>登下校にまで干渉しないというのは、
>おそらく学校の方針なのでしょう。
「良い人」って、トラブル解決能力皆無の場合が多々あるからね〜
たぶんその学校は駄目だわ。問題起きても、放置だろうね。
>>497さんが言ってはるように、幼稚園側から教育委員会・警察に
言ってもらうしかないのでは…

>ただ心配なのは、長崎の事件があったばかりですので、
>話を広げる過程で、そこ男の子やお母さんが悪者扱い
>されないでしょうか?
それはこの問題の解決にあたるキーパーソンのやり方・考え方しだいだと思う。
母親を悪者扱いした場合。
最悪、その子を親から切り離して施設入所というのが、一番安易な方法。
そうではなく、その家族全体へのケアが行われるかどうか?
親に親としての自覚をどうやって取り戻させるか、といったところから
始めないといけないでしょう。
しかし現時点では、そのキーパーソンが見えてきませんよね。

509 :名無しの心子知らず:03/10/22 10:20 ID:my7zLahG
>>507

とりあえずどんな親にそだてられたか想像つくね。



可哀相に

510 :名無しの心子知らず:03/10/22 11:19 ID:hOmE0G/K
>>509
とりあえずどうしてそんな子に産んじゃったかわかるね。親のせいだね。




治せればいいのにね、可哀想に

511 :名無しの心子知らず:03/10/22 11:42 ID:1pv/NMMT
自閉症の飼い主どもへ

精神病者を差別するのはやめれ!

512 :名無しの心子知らず:03/10/22 12:10 ID:XipyBejn
自閉叩きヲタ哀れだな

513 :名無しの心子知らず:03/10/22 12:42 ID:pgLRR1W1
>>511
>>494

514 :名無しの心子知らず:03/10/22 13:31 ID:XipyBejn
>>504,etc.
違いも分からない無知なヲタ哀れだな

515 :名無しの心子知らず:03/10/22 15:37 ID:1f2fmNG8
別板でも必ずお目にかかるのが粘着さん。
でも、不思議だな。皆レスの仕方が似通っている。
一種の病と思えば、確かに可哀相だ。


516 :名無しの心子知らず:03/10/22 16:30 ID:WWllOJys
煽りは人格障害

517 :名無しの心子知らず:03/10/22 17:03 ID:hOmE0G/K
飼い主の必死さって滑稽ですね

518 :名無しの心子知らず:03/10/22 17:35 ID:f3EgleNH
1歳4ヶ月男児の母です。自閉症児ではないのですが、
書店でみかけた光くんの漫画を購入して読みました。
4巻まで一気に読めてしまいました。読み終わった気持ちのうちに
聞いてみたいのですが、パニックになった自閉症の子を
間近で見かけた時、私たちはどうすればいいですか?
しゃしゃり出て行くのもおかしいし、遠目で「大変ねー」と見ている
のもそれでいいかわからないし。
周囲の理解という言葉がよく使われますが、私たちの理解ある行動とは
どういうものなのでしょうか?どういう事を望まれますか?
実際に自閉症のお子さんをお持ちの親御さんに聞いてみたくて
カキコしました。
文章で読んでも実際のところ、双方の気持ちが一方通行になるような
気がしたので・・・。多分周囲の人もこんな事を思っている気がします。

519 :名無しの心子知らず:03/10/22 18:42 ID:XipyBejn
ヲタの必死さはかわいそうですね

520 :名無しの心子知らず:03/10/22 19:06 ID:ON9N4Vni
>518

>パニックになった自閉症の子を
間近で見かけた時、私たちはどうすればいいですか?

そうですね…これってそっとして置いて欲しい人や声をかけて欲しい人、いろいろだろうけど、
私は声をかけてくれたらうれしいかなぁ。
遠巻きに「大変ねー」と見られてると、正直なところ私の場合「まわりに迷惑かけてる」って「いう
負い目があるからかつい「白い目」で見られてるように思えちゃって辛いのです。
(実際はそうでなくても)
だから子どもに刺激にならないようにそっと「どうしたの?」などど聞いてもらえると気分が楽に
なります。
あと、うちは下に1歳の子がいていつも荷物+下の子の状態で自閉の子がパニックを起こすと
悲惨な状態なので、「荷物持とうか?」とか「下の子見てるね」と言ってもらえるとすっごくうれしかったりします。



521 :名無しの心子知らず:03/10/22 20:55 ID:e/9zcg4e
>>505
公共の場に、子どもを連れていくときは、
子どもの状態と、周囲の我慢をはかりにかけながら
過ごしている人がほとんどじゃないかな。
しかし>>490みたいなDQNがいると、どうしてもムキになっちゃうよね。
親の態度がどうこう言ってるけど、結局障害児(者)と同じ空間で
過ごすのが生理的に嫌ってだけでしょ。

障害児の親でも、わざわざ緊張感を強いられるような空間に
無理に行く必要ないじゃんという人もいる。
逆にその子の将来、社会的自立を願うなら公共の場に慣れさせておく必要がある。
ある程度、周囲に我慢してもらうのも仕方ないって、考え方ね。
うちは、どっちかって言うと前者なんだけど、後者の立場の人から
敗北主義みたいな言われ方したことあるよ。
やっぱ逃げてることになるのかね〜?

522 :名無しの心子知らず:03/10/22 20:55 ID:1pv/NMMT
パニック起こさないように薬漬けにしておけばいいと思うが。

523 :名無しの心子知らず:03/10/22 22:40 ID:TNxzKLhQ
空港で多分自閉症(曖昧でごめんなさい)の方(男性)が、
ゲートを抜ける時にパニックになりました。
すると空港のガードマンがそそくさとやってきて
男性は余計パニックに。
というのを目撃したことがあります。

側でみてて、ほんとに心が痛かったです。
警備の人もっとやり方あるのにって。
こんなとき、親御さんの側からすると
私たちは白い目で見てるように感じるかもしれませんね。

でも何か役に立ててればと思ってる人が
沢山いると思います。
無防備に怯えてる姿をみたら、胸がつまります。
言葉がみつかりませんが、健常者よりも純粋な心が
かいまみれるというか・・・。

うまくまとまりませんね。すみません。

524 :名無しの心子知らず:03/10/22 23:19 ID:I5F5VMgJ
>>523
そもそも空港につれていって騒ぐことが迷惑であり、そのことこそが問題と早く気付きましょう。。
なんでも社会のせいにしていては幸福を掴むことはできません。


525 :名無しの心子知らず:03/10/23 00:26 ID:zqGxMMEK
>523
ありがとう。
米国では、自閉症に対する理解が進んでいて
移動の際、空港や鉄道でも「必要なことはないか」と、
ごく自然に聞いてくれるらしいです。
米国マンセーでは決して無いけれど
人種や宗教も様々な人が一緒に暮らす場合、
違いを認めることは、生活していく上での大前提としてあるみたいです。
うちの子が通う幼稚園の園長は、小学校長の定年後、インドの日本人学校に勤めましたが
日本人の真の国際化に必要なのは、違いを認め
相手自身や相手の国の文化を尊重することだ、と感じたそうです。
向こうの日本人の振舞いは、恥ずかしいものがあったらしく・・。
そういう理由から、障害児の受け入れにもとても理解があります。
このあいだ私の祖母が実家に車椅子で来たんだけれど、
実際どうすればいいのか何もわからず、接し方を勉強したい気持ちになりました。
気持ちは伝わるかもしれないけれど、もっと知りたいですよね。


526 :名無しの心子知らず:03/10/23 02:26 ID:wqqssJNh
>>504 自閉症は、厳密には「発達障害」。
一見、精神障害の状態を示すが、根底にあるものは、
「3つ組」と呼ばれる領域の「 発 達 」に「 障 害 」を持つ事だよ。
つまり、内面から見た、より核心を指し示した、正しい言い方をすれば、
「 発 達 障 害 」となるよ。
逆に、「精神障害」は、自閉者の表面的な見た目だけを、非常に短絡的に言い表した
不適切な表現であると言えます。


527 :名無しの心子知らず:03/10/23 09:07 ID:PQRw+tiH
生まれたときからてんかんを持つ身内がいます。

その人の場合は原因不明ですが、脳の小さなキズが原因と言われています。
そのてんかんは「精神障害」のなかの「器質性精神障害」に分類され、
程度によっては「精神障害者保健福祉手帳を取得できます。

このことについてはどう思われますか?


528 :名無しの心子知らず:03/10/23 09:41 ID:G29hEGr7
>>527
医療機関に聞いてみればいいんでは?
自閉症は「精神障害」のなかの「器質性精神障害」に分類されてないんでしょ?
それは何故なのか。
報告キボンヌ。

529 :名無しの心子知らず:03/10/23 13:12 ID:UbEm2FPK
>>528
>医療機関に聞いてみればいいんでは?

レスをありがとうございます。
2チャンネルでは、こういう突っ込まれ方をするのですね。

大人のてんかんを見る医療機関で、発達障害もわかる
ところを探すのは今のところ難しいです。

自閉症にてんかんが合併することは良くありますから、
こちらで自閉症の専門医にアクセスのある方が、
教えてくださるととてもありがたいです。

ちなみに私は自閉症児の親ですが、専門病院ではなく
地元のセンターで相談する程度です。

530 :名無しの心子知らず:03/10/23 14:00 ID:0q7PfCLl
>490>500>510>517>522>524
本人は気づいていないと思うが、君らには軽度の発達障害がある。
社会に適応するために、自分の障害を自覚することが重要。
なぜ自分が社会に認められないかよく考える必要がある。

531 :名無しの心子知らず:03/10/23 15:54 ID:G8b6GPF1
>>530
飼い主モナ

532 :名無しの心子知らず:03/10/23 15:57 ID:LIv5t2x8
>>520
「荷物持とうか?」

私もコレがすごくありがたかったです。
電車内でパニックを起こしたときに、なかなか
駅に止まらなくてドキドキしていたときでした。
若い女性に「荷物持ちましょうか」と言ってい
ただいたのがうれしかったです。

あと、「お手伝いしましょうか」もありがたかっ
たです。

533 :名無しの心子知らず:03/10/23 16:52 ID:fYicbLdz
>>518
あ、同じ気分の人がいた。いつも行く本屋になぜか全巻平積みで売ってた。
絵が好みじゃなかったから一巻だけ買って読んだけど、2時間後に全巻揃えてしまったよ。
幼馴染の弟が自閉症でよく一緒に遊んでたからなんとなく自閉症の特徴は知ったつもりでいたけど、
用語やいろんな学習方法など初めて知ることばかりで勉強になりました。親の苦労も。
光君のいたずらを謝ってあるく両親の姿がせつなくて泣いてしまったわ。
もしこれからこういう子と出会う機会があったら参考にしよう。

534 :526 :03/10/23 17:23 ID:wqqssJNh
>530
俺がASだとは気付かなかったの?。(w


535 :名無しの心子知らず:03/10/23 17:42 ID:u/NNPVaV
>>529
最初から見ればわかると思うけど・・・
ここは煽りがあるし、まして精神病の話題が出たばかり。
真面目に話をするならば、出来るだけ情報は一度に出した方がいい。
>527と>529を一度に書くとかね。でなければ来ない方がいいよ。
詳しい人がいるといいですね。

536 :名無しの心子知らず:03/10/23 20:57 ID:OcZ2qmHX
よろしかったら教えてください。
3才の甥(自閉傾向の診断あり、療育中)がいるのですが、母親である
妹が中○出版の「トータル幼育セット」を買おうとしてるらしいのですが
私としてはセールスマンにうまくのせられているようにしか思えません。
まだ自閉症の程度もわからないし、40万だかのセットを買っても
ほとんど使えない可能性もあるし、もっといい専門教材があるのではと
私は思うのです。
これから療育の課程でどんな教材に触れるかわからないし、そのとき
必要なものをその都度買ったほうがいいと思うのですが・・・。
そう言ったら「専門の教材がないから」と言われましたがそんなことも
ないですよね?
もしお使いの教材でおすすめなものがありましたら教えてください。

537 :名無しの心子知らず:03/10/23 21:11 ID:u6xOUaXq
自閉症児には七田のフラッシュカードがお勧めです。

538 :名無しの心子知らず:03/10/23 21:24 ID:8MW0NqtH
>537
嘘言うなYO!あんなもんなんの役にも立たん。
でも中央出版も駄目ぽ。
本人に興味のある事からじっくりやらせてあげなよ。
あとは、3歳でしょ?程度がどうかわかんないけど、
知的障害のあるタイプでも高機能タイプでも
とにかく一緒に遊んだり話し掛けたりで、
人といると楽しいな、っていう感情を育てないとあとあと
言葉だけ知ってても会話に結びつきづらい事があるって聞いたよ。
なら語彙が少なくてもコミュニケーションの意欲があったほうが
よっぽど本人にとってもまわりにとってもいいよ。

539 :527です。:03/10/23 22:09 ID:/uzas+0I
>>535

書き方がうまくなかったので、うまく伝わっていないのかもしれないと思い、
再トライしてみます。

私が 527 を書いたのは、526 と 494 を書かれた方にお返事をいただきた
かったからなので、「>526 >494」と付けていれば良かったと反省しています。

494 と 526 から、お二方は自閉症についてはお詳しいけれども「精神障害」
についての知識はお持ちだろうか?という疑問を持ちました。

精神病の一部には先天的な脳の機能異常の可能性が指摘されていますし、
発症したら完治は難しいとされているものもあります(緩解は可能)。

そして、さらに広げて精神障害となると、「身体障害」と「知的障害」に含め
てもらえない障害をひっくるめてカバーしているおり、いわゆる「精神病」とは
違うタイプのものも含まれていると理解しています。成人期に発見された知
的障害のない自閉症の場合も、望めば精神障害者保健福祉手帳を取得で
きますし、有難い”くくり”だと思います。

「荒らし」「煽り」に対応するためとはいえ、精神障害の家族を持つ者として
は残念な書き込みでした。

荒らすつもりはないので、ここまでに致します。

540 :名無しの心子知らず:03/10/24 00:17 ID:kworouEh
自閉症の子を持つ親は公的機関じゃなく車で移動すべきだな。
車を買えないという人はレンタカーというものもあるんだし。

はっきりいって迷惑です。

541 :名無しの心子知らず:03/10/24 00:18 ID:fDt/HCwU
>>538
えー、過去ログにカードを使っている話があったけど、
あれって七田じゃないの?

542 :名無しの心子知らず:03/10/24 00:20 ID:/yEXR8aT
やっぱりこういう子供が生まれてくるとショックかな?
いとこが逆子で生まれてくるときに、頭がひっかかって脳に障害を持ったまま
生まれてきたんだけど・・・・・。

親戚や友人だったら、なんと言って慰めたら良いかな?

543 :名無しの心子知らず:03/10/24 09:16 ID:8AqvKhsc
>542
我が子が健康である事を望まない親なんていないでしょ。
後々気がつく場合と違ってかなりショックだと思います。
そう思いませんか?
あなただったら、どう声をかけて欲しい?
どう接してもらえるのがうれしい?
どこまで相手に共感できるか、の問題でしょうけど、
いとこでしょ、親身になってあげなきゃね。

544 :名無しの心子知らず:03/10/24 10:25 ID:2Os4spUt
>542
なんていって慰めるかなんて、その親によって違うからね。
同じように言っても前向きに聞く人、ひねくれて取る人いるしね。
でも、脳性麻痺って事でしょ?普通の子どもと同じように接する事が
一番だよ。普通に顔見て挨拶したり、話し掛けたり。
あまりにも他の子と違う接し方は本人がだんだんと「なんで?」って
思うようになると思うからさ。もし肢体不自由になってしまったら、
ママとかに抱っこの方法とか教えてもらって(一生首すわんない子もいるし、
扱いは慎重になる)体をさすってあげたり、というスキンシップも
本人が喜ぶ。よ。

>541

まあ、過去ログ読んでてもカードを使う目的も使用方法も理解する事すら
できない人がいる、というまあ一つのお手本って事ですな(w

545 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

546 :名無しの心子知らず:03/10/24 12:28 ID:gLa8dzoL
>>545
ヲタ哀れだな

547 :名無しの心子知らず:03/10/25 10:50 ID:yIH+ksdw
早朝から絶叫・・・・・・
マジで勘弁してほしいわ

548 :名無しの心子知らず:03/10/25 15:05 ID:M6alGFwC
今日本テレビで番組をやっています。

549 :名無しの心子知らず:03/10/25 16:02 ID:QL87QI5r
>>547
近所迷惑だから隔離しる!

550 :名無しの心子知らず:03/10/25 16:03 ID:xui3UXh9
日テレ見た。
障害あってもなくても、子供が皆幸せに育つといいなぁ。

ただ、一見普通のたえちゃんの表情が、仕事中みるみる豹変するのが怖かった。
凄い親子で努力してるのに、やはり乗り越えられない部分もあるんだな。当然だけど・・・。

551 ::03/10/25 21:54 ID:LUn2pVWb
たえちゃんタイプって職場(今はなき山○証券)にいたよ。O妻出で。別にあれくらい普通と思う私は変?
その子はたえちゃんより露骨だった。仕事が二人分くらいできたので、特に問題無しでした。

552 :名無しの心子知らず:03/10/25 21:57 ID:4rYVUTB7
日テレさん、ここでも視聴率操作ですか?


553 :名無しの心子知らず:03/10/25 23:07 ID:gOqob1LC
たえちゃんはどうなるかねえ。でも知り合いに大人の高機能の人いるけど、
(あんまりいろいろ質問できないけど。ハンディの事に関して)
まーーーったく普通の人だよ?どういう基準で診断ついたのか謎だけど。
まあ几帳面だなあとは思うけどさ。根気がよくて。でも少しはシャイかなあって
感じはするけど。自閉症でもいろいろだよね。わかんないなあ、複雑な世界で。

554 :名無しの心子知らず:03/10/27 00:37 ID:z2CiL8F9
>>547
警察に通報しる!


555 :名無しの心子知らず:03/10/27 02:48 ID:b7KI/Pqd
>ただ、一見普通のたえちゃんの表情が、仕事中みるみる豹変するのが怖かった。

放送直後にもそういう感じの発言見掛けたけど、
自分には、そんなに変わってる様には見えませんでした。
それより、教える人の方が問題あると思いました。
あの刺さる感じのする発音・言葉使い、干渉(接近具合も)が
恐く、ウザく、めちゃムカつきました。 いきなり人の動作を中断させてるしさ。
自分も、ああいう接し方でこられたら、
ただでさえ物凄い不安と混乱で精神不安定になってるのに、
それを必死で我慢してるのに追い討ちかける真似されたら
そりゃあめちゃくちゃムカついて、正直ぶん殴りたくもなりますよ。
(でも、限界を越えてでも表に出すなと、自分に課した命令があるから
それに従って、臨界まで我慢しますが)

などと、ASの俺は思ったです。


556 :名無しの心子知らず:03/10/27 02:55 ID:/xNg5sUn
555は燃料投下なのかマヂなのか…


557 :名無しの心子知らず:03/10/27 05:49 ID:4oM2uWG0
あっでも私も教える人も下手って思った。だからさ、明石洋子さんの
お子さんが働いてるところの上司みたいに、その人に応じた分かりやすい
方法(明石さんの場合は仕事の流れが用紙にかいてあって、こっちの掃除がおわったら
これ、あっちの掃除が終わったらこれって書いてあるんだよね)
とかやってあげりゃーいいのに。

558 :名無しの心子知らず:03/10/27 10:20 ID:Iy2nnyd+
でも担当も知ったら変わるんじゃないかなあ・・。
事前情報も知らされずにやったような気がした。
本当に偏見ある人だったらお手上げかもしれないけど
あれが一般社会の普通の姿なので、ちょっと気の毒です。

559 :名無しの心子知らず:03/10/27 15:36 ID:oMdCnplO
今からお迎えです。
欝・・・・・・。

560 :名無しの心子知らず:03/10/27 15:42 ID:rQyW0HYb
私だって今からお迎えだぞ。
でも今からはとりあえず習い事をさせてる・・。
自閉症でも一応習い事っす・・。
これもむなしい時もあるんだけど・・

561 :名無しの心子知らず:03/10/27 15:45 ID:RIQqE9BV
社会に適応させるだけの能力がないのに
習い事をさせるのはナンセンスだと思われ。>560

それよりも親が目をつぶってからもきちんと生活できるように
きちんと金をためておいてやれよな〜!

562 :名無しの心子知らず:03/10/27 15:54 ID:AoDMeX7O
金なんて無いって言ってられないよね、オーティちゃんの

親としてはさ。でもうちの亭主はまだ自閉症について

まったくわかっていないバカもんですが・・・。

理解はしようとしないみたいで・・。あ〜〜それも鬱だわっ!

563 :名無しの心子知らず:03/10/27 16:03 ID:dwAYMVkG
>>>ただ、一見普通のたえちゃんの表情が、仕事中みるみる豹変するのが怖かった。
>>放送直後にもそういう感じの発言見掛けたけど、
>>自分には、そんなに変わってる様には見えませんでした。

やっぱり感じ方が全然違うんだね。難しいな。
障害のことをよく知らない人にとっては
あのたえちゃんの態度はすごくむかつくし、嫌な奴に映ると思う。
あの教えてる人がとても気の毒に見えた。

会社の人も自閉症の人への接し方が下手だなとは思ったけどね。
よほど接し方を勉強しないと、うかつに受け入れられないってことだよね。
そこまでしてくれる受け入れ先ってどれだけあるんだろう。

564 :名無しの心子知らず:03/10/27 16:08 ID:/S6LbRPw
自閉症には必死でコロロしかないな。
でも言っておこう。ぜんぜん効果なしだもんね。

金返してほしいぐらいだぜ、全く・・。

コロロシャキ〜ン増えまつた。

うちの子供の周りの障害児の親はみんなコロロメソッドをしているが
中にはお金持ちとの愛人関係を結んでまで通わせてる親がいる。


これは許されのか?

565 :名無しの心子知らず:03/10/27 16:19 ID:zQrd+Idx
でもしょうがないよ。一般企業に入るのだから
たえちゃんがイライラしたからといって特別扱いできないわけで。
企業側も病気をわかってるからある程度は理解はしてるのだろうけど
たえちゃんのほうが会社に合わせる努力をしないとね。厳しいけど・・・

でも親は自分もたえちゃんも苦労するのわかっていて
あえて今まで”普通”を選択してきたんだろうね。
迷惑行為などは丁寧にいけないと教えつつ親がカバーして
今までがんばってきたんだろうな。就職も普通の企業にしてるし。

とにかくがんばってほしいよね。




566 :名無しの心子知らず:03/10/27 16:39 ID:zQrd+Idx
>>564
効果があると決めつけてはいけないですよ。
絶対効果があるならみんなやりますからね。。。
あくまで自分の子供に合うということが前提にないと・・・

愛人関係うんぬんは良いことではないけど
子供の為にとしてるのですから。自分のためじゃないわけだから
責められないね。きっと本人も辛いのだろうし。

マジレスしましたが微妙ですね、ageだし。

567 :名無しの心子知らず:03/10/27 16:41 ID:/yvEhaUV
h

568 :名無しの心子知らず:03/10/27 17:00 ID:WAm/iJvZ
>>565
たえちゃんって高機能じゃなかったっけ?
だったら扱いは健常者と同じだから
イヤでも「普通」に就職する以外、選択肢がない。

たえちゃんを雇ったあの社長さんが
善意にあふれる人であえて手当もおりない高機能者を雇ったのか、
自閉症者は健常者より単純作業が得意であることを
分かった上で戦力として雇ったのか、
その辺は良く分からなかったけど。

569 :名無しの心子知らず:03/10/27 17:41 ID:zQrd+Idx
>>568
そっか、高機能は逆に選択肢がないのね。
重度の子を持つ親からすると高機能はとかく「いいなぁ」と
思われるけど、高機能だからこそ、という悩みもきっと
多かったんだろうね。

うちはまだ2歳どう育っていくことやら。。。

570 :名無しの心子知らず:03/10/27 18:09 ID:pfchoAiE
>>561

自閉でも子どもによっては習い事で特技を増やせる子もいるけど?
そう思えないほどおたくのお子さんは何をやっても駄目なの?違うでしょ?

テレビで少々知的障害のあるタイプのじへいくんが幼い頃から絵画を
習ってたんだけど、(もちろん絵が好きな子だった)
大人になった今はとっても上手だよ。趣味のある大人になれる事も
課題の一つだと思うけど。

571 :名無しの心子知らず:03/10/27 18:33 ID:LcAsk2b4
たえさんって、有名な声優さんの娘さんだとうわさに聞いたのですが、、、 コネがあったのかな。。。


572 :名無しの心子知らず:03/10/27 21:19 ID:4oM2uWG0
>>571

お母さんも一緒にテレビの出てたけどふつーのおばさんだったと思うけど?

573 :名無しの心子知らず:03/10/27 21:32 ID:y84L6Cns
仕事中にキレたシーンは、周囲の演出もありそう。。>たえさん
それより、舞台の独白シーンの方が印象的だった。

なりきっているのか、芝居としての完全な模写なのか・・・。

574 :名無しの心子知らず:03/10/27 22:17 ID:toyaQPsZ
おそらくふつーのおばさんではないでしょう。
女手一つで高そうな住まいだったし、とても仕事の出来そうな人という印象。
舞台関係のお仕事じゃない?
たえちゃんの親のバックアップはあっただろうけど、本人の努力&実力ではないかなあ。
気になる人は所属劇団のHPを見ては・・。
>573
TV側の意図として、あえて接し方を余り教えなかった
という可能性は、疑いたくないけど考えられなくはない。


575 :571:03/10/27 22:39 ID:0Nny7OjF
>>572
お父さんが、、、です。

所属団体: ホットジェネレーション
http://www.hot-generation.com/jp/index.html

576 :名無しの心子知らず:03/10/28 00:23 ID:1/brDhI0
>565

>でも親は自分もたえちゃんも苦労するのわかっていて
>あえて今まで”普通”を選択してきたんだろうね。
たえちゃんって養護学校の高等部卒だよ。
「普通」を選んできてるわけではないと思う。


>568
就職も障害者枠での雇用だと思ったんだけど、違うのかな。
今までもたくさん障碍のある人を採用してきた会社ってかんじのナレーションと
手話で会話してる会社の人たちがうつってたからてっきり障害者枠だと思ってた。



577 :名無しの心子知らず:03/10/28 01:26 ID:k7eNA0BM
参考スレ

【予防接種】ワクチンは危険【自閉症】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1064887903/



578 :名無しの心子知らず:03/10/28 06:51 ID:205/c5Nq
>575
で、お父さんはだれ?

579 :名無しの心子知らず:03/10/28 07:04 ID:5A3NQ+UF
>>576
あの会社が障害者雇用に積極的ではあるんだろうね。
身体障害や知的障害を持つ人を雇用すると
その企業には行政から助成金が降りる。
これを目当てに障害者を雇用する企業も多い。
でも知的障害のない高機能者の場合、
この助成金は降りないはず。

たえちゃんは養護学校出身だから
何かの枠が適用されたりするのかな?
もし助成金もないのに障害者を雇用してくれてるのだとしたら
こんなにありがたい話はないよね。

580 :名無しの心子知らず:03/10/28 09:48 ID:MERB3TA1
助成金目当てっていうより
障害者枠っていうのがあるのかと思ってた。

父の会社が地方の優良企業なんだけど
地元の障害者をある数雇わなければならないとか言ってて
雇用の時期になるとそういう学校にも求人だしてたように記憶してる。

家庭のだんらんの席で会社の中で使えない人の例とか
いろんな話が父から出てきたけど
真面目にノルマをこなしてくれる障害者に関しては
大人の社会では問題視はされないんだな・・・と子供心に感じてた。

581 :名無しの心子知らず:03/10/28 13:49 ID:lJRcRKIQ
有名な声優=たえちゃんの苗字の人、で
あの人か?と思ったけど・・・合ってます?

582 :名無しの心子知らず:03/10/28 15:36 ID:1dv5BzP0
580さんの言うように、ある程度の規模の企業になると障害者を雇わなければならない。
ノルマを果たしてくれる人ばかりじゃないから
助成金は必要だよね。
でも業績が悪くなったりすると、真っ先に解雇の対象になるらしいしやっぱり不安定。


583 :名無しの心子知らず:03/10/28 22:11 ID:a4l5FpoM
>>581
合ってます!!

584 :名無しの心子知らず:03/10/29 01:32 ID:pjm8x677
>>582
企業は、精神障害者より身体障害者を雇用するものです。

585 :名無しの心子知らず:03/10/29 01:47 ID:uQW7QgzR
>>580
あの規模の会社だったら障害者枠はそんなに多くないのでは?
昔勤めてた会社、50人のうち障害者枠で1人とらなきゃならない
ぐらいの感じだったよ。
脳性麻痺の人とか車椅子の人とかが多かった。
(障害者といってもみんな理系大卒だったし仕事はバリバリやってた)
だから、あのTVの会社では、あえて積極的に雇用しようという
ポリシーか何かがあるんだと思う。

586 :名無しの心子知らず:03/10/29 19:04 ID:6uN5i2ZG
コネがないかぎり自閉症者の就職は無理。

587 :名無しの心子知らず:03/10/29 19:10 ID:GjDZawh+
自閉症は精神障害というより知的障害だよな
カテゴリ的に


588 :名無しの心子知らず:03/10/29 19:27 ID:6uN5i2ZG
知的障害なんてカテゴリはないよ ゲラゲラ

589 :pocks ◆SpockY5sPY :03/10/29 21:01 ID:11AMtcb7
>>587

あちこちの知的障害者叩き見てると、奇声だの独り言だのといった、世間で知的障害のせいだと
思われている行動の多くは自閉的行動だということがよく分かります。

しかし、世間の認識はそうでも、ほとんどの地域でIQで線引きして療育手帳の判定をしていると
いうのは理不尽に感じます。


590 :名無しの心子知らず:03/10/29 21:24 ID:55dQIbhs
>589
この間佐々木正美先生の講演に行ったんだけど(一般向け)
30年位前のカナダの孤児院で会った
ストレス度の高い子供達の行動の例をあげて、
最近同じような行動をする子供達が日本にも増えていると話していた。
で、その行動というのが
自閉症の子供に当てはまることばかり・・。
私は自閉症の子供達の行動は、
健常児の子供とは違う理由から出ている
障害ゆえものだと思っていたんだけれど
要は彼らがどんなに強いストレスを抱えているか、っていうことだったんだね。
そのストレスゆえに、ああいいった行動に出るしかないんだ。
pocksさんの語る、知的障害者の奇異な行動も自閉的行動と同じことな気がする。
講演の趣旨は違うところにあったけど、
「彼等に合わせる」「彼らを理解する」っていう
しつこいくらいのスローガンはそのためなんだよね。
ほんと、一般の人には理解しがたいと思うけど。
複雑な環境にある子供達が自閉的な行動をして、
育て方のせいだと、誤解されるわけだ・・・ハァ。


591 :名無しの心子知らず:03/10/29 21:47 ID:Y4QsJv3M
>>590
素朴に疑問。
彼らに合わせて、彼らを理解して、ストレスを少なくすると
自閉症的な奇異な行動も少なくなるって事?

592 :名無しの心子知らず:03/10/29 21:56 ID:J71tSQ8b
>>590
でも、子供にストレスをかけているのは、
他ならぬ親ではないの?


593 :名無しの心子知らず:03/10/29 22:02 ID:FtnTceZR
自閉症児は聴覚の情報よりも視覚の情報が受け入れやすいんだってね
てことは、世間とのコミュニケーションのとり方も難しく生活すべてに
ストレスがかかる・・・ってとらえていいのかな?


594 :名無しの心子知らず:03/10/29 22:09 ID:Tg2Q+Gm9
>591
>彼らに合わせて、彼らを理解して、ストレスを少なくすると
>自閉症的な奇異な行動も少なくなるって事?

自閉的な奇異な行動と言うより本人が不安なときに落ち着くためにする行動(それが自閉的で
奇異な行動の場合が多い)や問題行動が減るんじゃないかな。

595 :名無しの心子知らず:03/10/29 22:13 ID:Tg2Q+Gm9
>593
できればsageでお願いします。

>てことは、世間とのコミュニケーションのとり方も難しく生活すべてに
>ストレスがかかる・・・ってとらえていいのかな?

うーーーん、それだけがストレスではないと思います。
自閉が重い人はコミニュケーションを取りたいという欲求もない場合があるし。
コミニュケーションの難しさより、見通しの付かない不安や感覚の違いからくる苦痛などで
ストレスがかかるっていう場合の方が多いと思います。


596 :名無しの心子知らず:03/10/29 22:18 ID:UgKM3G0B
子供って過度に緊張すると家庭の中では通常しないような事するじゃない?
例えば目先の変わったところに行くとドカ食いしちゃうとか。
そういう風な行動の強い状態が奇異な行動って感じかな?
で、自閉症的な子供は、少しの刺激でそういう状態に陥りやすい。
そんなところじゃないのだろうか・・・・


597 :名無しの心子知らず:03/10/29 22:27 ID:Tg2Q+Gm9
>596
ごめんなさい、まったく違います。
ああ、でもうまく説明できないかも。

うちの息子の場合、ストレスがかかると延々独り言を繰り返したり、上を見上げてくるくるまわったり
、という様なモロ自閉的な行動が出ます。
例えば、初めて友人親子と外食した。そのお店がこれまた初めてのお店なんて場合、ずーーー
っとニコニコ笑って独り言を言っています。その内、緊張の糸が切れたらテーブルの下に潜って
出てこなくなったりします。
他の人が話しかけてもぜんぜん反応なし、目も合いません。
こういう場合、その友人親子がどんな人かわからない、お店も初めてでどこにいるのか
わからない。
そしていつまでこの状況が続くのかもわからない。
そこで不安いっぱいになってしまって自分を落ち着かす為に独り言を言って自分の世界に
入ろうとしている感じです。

やっぱりうまく説明できないなぁ。スミマセン。

598 :名無しの心子知らず:03/10/29 22:37 ID:FtnTceZR
>597

参考までに、聞かせてください。
そうゆう状態に彼らが入ったときは、やはり落ち着くまで『待つ』
というのが最良なのでしょうか?
また、家庭内ではなく外出時などではどうされているのでしょう。

接客業なのですが知っておくと多少なりとも
お力になれる時が来るかもしれませんので。

599 :名無しの心子知らず:03/10/29 22:41 ID:UgKM3G0B
>>597
ごめんなさい。596ですが例えが悪かったので伝わらなかったのだと思うけど
597さんの書いてある事と、私の書こうとしてた事って
そんなに違いがないと思う。
奇異的な行動っていうのが、そのまんまドカ食いと同じというのではなくて
過度の緊張から表れる普通じゃない行動の強いやつだと
言いたかっただけなんだけど。
表れ方としては独り言だったり、常同行動だったりですよね。


600 :名無しの心子知らず:03/10/29 23:03 ID:TRL/OLfw
ピントがずれていたらゴメン。
今はやっとやめられたけど・・・たばこ。
気が小さいせいか、何か新しい事に取り掛かる前に一本、
終わってホッとしたら一本。ものすごく緊張する時は、
二本、三本とエスカレートしていた。
私の場合ニコチンがどーのというより、明らかに自慰行為みたいだったから・・・。
ストレスと関係があるっていうのは、分かる気がするんだが。
要するに普通感じないストレスを感じるのが自閉症なら、かわいそうだな。
閉ざすどころか、過敏すぎるわけだよね。
人事みたいな言い方で申し訳ないけど。

601 :597:03/10/29 23:07 ID:Tg2Q+Gm9
>598

お店の方にはそっとして置いて欲しいですね。
うちの息子は飲食店でよくテーブルの下に潜るのですが、お店の方が気を遣ってくれて
「ぼく〜〜、ジュース来たよ、おいしいよぉ〜〜!出ておいで!」なおどと高めの声で話しかけてくれます。
が、この話しかけられるのが刺激になって息子は余計不安になったりします。
ですので、一番はそっとして置いて欲しいです。

あと、外出時にそうなったときは家の場合はスケジュールがわかるようにしています。
自閉の子って先の見通しが付けば落ち着けるんですよ。
だから、○時○分になったら車に乗って「○○スーパー」行くよ。などという風に写真や言葉で
提示して息子にしっかり見せてます。

でも、あまり行き慣れない店には近づかないようにしています。息子も辛いだろうし、
パニックになっちゃったら他のお客さんにも迷惑ですので。

でも、598さんみたいにどうしたらいいの?って聞いてくれるとなんだかうれしいです。




>599
えとですね、子どもが過度に緊張などで突飛なことをするのはわかります。
でもって自閉の子も原因は健常の子と違っても過度の緊張で自閉的な行動が出たりするのは
たしかです。
でも、健常の子供さんの突飛な行動の強い状態が自閉の子の奇異な行動って訳ではないと思います。
健常のお子さんの突飛な行動っていうのは舞い上がったり浮かれたりしてやっちゃうかんじですよね。
でも、自閉の子は自分を落ちつかせる為に自己刺激に没頭したり、自分の知ってる物の手がかりを
探してしまったり、現実逃避のために独り言言ったりって感じです。
うーん、うまく書けないけど、589さんも同じ意味合いで書かれていたらごめんなさい。


602 :597:03/10/29 23:09 ID:Tg2Q+Gm9
>600

>要するに普通感じないストレスを感じるのが自閉症なら、かわいそうだな。
>閉ざすどころか、過敏すぎるわけだよね。

まさにその通りです。すごい的確な文章だなぁ。


603 :名無しの心子知らず:03/10/29 23:23 ID:FtnTceZR
>597
なるほど。
了解しました。

酒販なのですが商品の性質上、お子様にとっては魅力がなく、かつ
ちょっとした行動で事故につながる場合もありますので
ご来店の際は声掛け等をさせていただいて店員である私に
注意を仕向けるようにしていたのですが、過度なかかわりは
ご迷惑になる場合もあると勉強になりました。





604 :名無しの心子知らず:03/10/29 23:47 ID:J71tSQ8b
>600

>要するに普通感じないストレスを感じるのが自閉症なら、かわいそうだな。
>閉ざすどころか、過敏すぎるわけだよね。

そうやって腫れ物にでも触るように自閉症児を甘やかしているから、
いつまでたっても自閉症による犯罪が後を絶たないんだよ。



605 :名無しの心子知らず:03/10/29 23:58 ID:L5EViqeC
>>604
http://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/01_12/top.html
http://www.as-japan.jp/j/file/message/nagasaki.html
にも苦言を呈してください。

606 :名無しの心子知らず:03/10/29 23:59 ID:6uN5i2ZG
飼い主は躾に責任もてよ。

607 :名無しの心子知らず:03/10/30 01:20 ID:iuo5LYEA
自閉症コワイ

608 :名無しの心子知らず:03/10/30 08:21 ID:iuo5LYEA
自称自閉症、実は統合失調症という例も多いようだ。

609 :名無しの心子知らず:03/10/30 08:51 ID:AfV9GDrU
↑ちょっとマジレス続くと我慢できないのね。
 あまりムキにならないで。

610 :名無しの心子知らず:03/10/30 11:55 ID:QAlr7fNm
ヲタはミジメ

611 :名無しの心子知らず:03/10/30 14:52 ID:cpgMnNqb
>604

それは逆じゃない?診断してある人はまずそんな事しない事からも
わかるように、自閉症だとわかった上で手心を加えて育てればちゃんと育つ。

>594
カナータイプでもそうなんだって。実際、とあえう作業所で、ティーチを
参考に作業所作りしたら、重度でパニックだらけだった人達みんな
みごとにパニックを起こさなくなっておとなしく作業してるってよ。

612 :pocks ◆SpockY5sPY :03/10/30 22:05 ID:kMR/Qpan
>>611

非自閉者の発想
「これしきのこと。」
自閉者の実感
「耐え難い。」

とりあえず、耐性が足りなくてパニクる(そうであれば耐える訓練が必要)のではなく、耐え難く
思うからパニクっている(この場合、耐えられる程度までストレスを減らす必要がある)のだと
考えていただければ幸いです。


613 :名無しの心子知らず:03/10/30 22:38 ID:iuo5LYEA
飼い主は哀れだな。

614 :名無しの心子知らず:03/10/30 22:52 ID:nvUcUjRv
>>612
だいたい分かるけど、耐性をつける訓練も必要だから、バランスだと思う。

小さいうちなら、こだわりや感覚過敏でも「強行突破」できることがあるし。「脱感作」だったか、少しずつ慣らしてゆくことができるし。

親がこだわって「これはうちの子には無理なんです!環境を変えてください。」と続けていると、現実世界で生きていけなくなる危険もある。実際に困っている中学生が身近にいるし。。。

615 :pocks ◆SpockY5sPY :03/10/30 23:47 ID:kMR/Qpan
>>614

その「バランス」の見極めは、お子さんの反応によって下さい。
好き嫌いの並びから異なりますので、非自閉人の感覚で推測すると外す危険が高いのです。

>>612修正
耐え難く思うから→耐えるのは無理だから


いわゆる「ゴネ」る場合は余力を残しつつ相手の反応を見ながら一種の交渉ごとをやってるわけですが、
相手の反応を見るなどという高度な技を駆使できる自閉者はまずいません。
パニクってる時点で心の余裕はなくなっています。言い替えれば、一見ゴネているように見えても
その本質はかなり違っています。

慣らすならば、パニクる寸前の状態をうまく見極めなければなりません。非自閉者には感覚的に
見極めるのは難しいと思いますから、パニクるまでにかけたストレスを推定・積算しておきしばらく
寸止めすることになるでしょう。具体的には、作業開始から30分でパニックになるなら、しばらくの
間作業時間を連続25分とし、そこで休憩を挟む、ということしておき、25分に慣れたら30分に挑戦
してもらう、といったやり方をするわけです。


616 :名無しの心子知らず:03/10/30 23:53 ID:pP14hz6z
>pocks ◆SpockY5sPY
お前が荒らしの原因なんだから、
コテハン使うの止めろよ!


617 :名無しの心子知らず:03/10/31 00:12 ID:nkFYUTRj
sageずに書いてる奴の方が荒らしだろ>616

618 :名無しの心子知らず:03/10/31 00:20 ID:swUjxrnO
www.geocities.co.jp/HeartLand-Oak/1352/index.html

619 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

620 :名無しの心子知らず:03/10/31 12:35 ID:gGbUwoS0
616って必死にこのスレにしがみついてるけどPocksタンに相手にも
されないよ、かわいそうにねえ。彼の方がずーっと精神的に大人だし。

621 :名無しの心子知らず:03/10/31 12:40 ID:eleOniEc
うちの子リスパダール飲んでるけど、パニック減らない。
体質に合わないのかな。そもそもパニックって薬で減ら
せるものですか?

622 :名無しの心子知らず:03/10/31 13:08 ID:0qcIM6+t
ヲタは悲惨だな

623 :名無しの心子知らず:03/10/31 13:11 ID:L1Gg2bdl
自分の子が自閉症かもって時にのぞいてたんだけど、久しぶりにまたきてみた
相変わらずしょうもないことで盛り上がってるね(^^)♪

そもそもさ
自閉症に対する見解(原因や対処など)が統一されてないことからもわかるように
症状も対処法も子供によって違うわけでしょ
それをここで型にはめようとするからあ〜でもないこ〜でもないって話になる
いざ自分の子の診断もDQもはっきりしてから来て見るとさらにそれがよくわかるね
型にはめたがるまわりの頑固ちゃんの方がよっぽど病気だわ
自分の視点と子供の視点の両方でものを見るようになるといかに大人が身勝手かよくわかる
その身勝手な世の中で生きてかなきゃいけない子供達はただでさえも日々ストレスなわけよ
自閉症児にかぎったことじゃない

我慢を覚えさせることと馴れされることは別のこと
(障害に限らず)子供にとって「我慢する」ってことはまわりの環境への信頼があって初めてできることなのよ
自閉症のように感じ方にハンデを持った子の場合はその信頼関係も薄いのかも
だから一見我慢できない子のように思われる
理屈で押さえ込むことができないからこそ、それをカバーするためにまわりの環境を変えることで
安心感や信頼感を感じやすくなる んで、大人のいう「我慢」も受け入れやすくなる
それは甘やかしでもなんでもない
視覚障害で杖をついた人には道をゆずるだろうし、聴覚障害の人には筆談したり口をはっきり動かして話したりする
最近じゃ車椅子用の駐車スペースをもうけてる施設も少なくない
なのに、「自閉症児のためにストレスが減るよう配慮を」ってのに特別な知識や認識が必要な世の中ってのは
やはり日本はまだまだ発展途上国なんだなぁと思う
相手の立場や気持ちになって物事を考えるって小学校低学年で習うことだよね
意外と忘れちゃってる大人が多いんだなぁ、実は
相手の気持ちになって考えることが難しい自閉症児、わかってるくせにあえてそうしようとしない大人達
後者の方がよっぽど社会問題だと思うけど

624 :名無しの心子知らず:03/10/31 13:26 ID:TmoWxgKl
みんな手探りなんだから仕方ないんじゃない?
一進一退の繰り返しで、接し方ひとつだって学んでいくんだから。
親を追いつめるのもよくないですよ。

625 :名無しの心子知らず:03/10/31 14:00 ID:R78XBJs/
1歳7ヶ月の息子がいるのですが、1歳半検診でひっかかりました。
・言葉0 ・視線があわない ・指差しできない ・呼んでも振り向かない(90%)等です。
他にも自閉症に似た事があるので気になります。同年代の子供に関心が無かったり、その他にも。

来週、保健センターに行く予定なのですが、質問させて下さい、
こだわりや常同行動、パニック、癇癪等はありませんが、1歳半くらいではまだやらないのでしょうか?
やっぱりこれから表れてくるものなのでしょうか。


626 :名無しの心子知らず:03/10/31 14:08 ID:GZYfrtW/
>>621
>パニックって薬で減らせるものですか?

向精神薬を頼んでください。


627 :名無しの心子知らず:03/10/31 14:08 ID:L1Gg2bdl
うちも1歳半健診でいろいろ指摘されました
2歳で大きい病院の小児科でみてもらい、保健所をとおして療育センターで初診・発達検査を受けました
療育センターの週1の早期療育に通っています
今3歳をすぎたところですが、当初はなかったクレーン行動が最近できてきました
自発的なコミュニケーションとしての言葉はまだ皆無です
常同行動というとうちは首を上下左右にくるくるまわしたり、指をひらひらさせたりかな
パニックはそれほどありません
ブロックやおもちゃなどが思うように並んだり積んだりできないと激しく泣く程度です
うちは自閉症的行動は少ないけれど、コミュニケーションがほどんどとれず最近の発達検査でも
0歳9ヶ月程度ときいて数日へこみましたね
 
まぁ症状は子供によってそれぞれです
まわりの診断にふりまわされず、そのお子さんにあったフォローのしかたをのんびり考えましょう
長丁場になりますから気をのんびり持つことが大事です

628 :名無しの心子知らず:03/10/31 14:16 ID:R78XBJs/
>>627さん レスありがとうございます。その通りですね。
うちもまだ一番重要であるコミュニケーションはとれていないです。
分かってるかどうかですけど、いたずらするときに「こら!」というと
手を引っ込めてこちらを見る程度です。

まだまだ分からない段階ですね・・。やっぱり。見守っていきたいと思います。

629 :名無しの心子知らず:03/10/31 15:46 ID:KWL0ETrF
>ID:R78XBJs/

IP抜き取らせていただきました (ケケケ


630 :名無しの心子知らず:03/10/31 23:31 ID:wqRYq8+B
いまどきそんなハッタリをかます奴が居たとは・・・。

631 :名無しの心子知らず:03/11/01 11:52 ID:mSkyQA6Y
ここの住人のアクセスポイントは筒抜けだから、どこに住んでいるか見当がつく。
自閉症に近づかないようにするための情報としては役に立つ。

632 :名無しの心子知らず:03/11/01 13:40 ID:PE3LgnLy
631が何を言いたいのかわからん。
2chにアクセスしてない自閉症の親はどうするんだろ?

あ、釣りか。

633 :名無しの心子知らず:03/11/01 20:26 ID:jOAzzkTS
頼むからスルーしようよ。
こんなに構ってあげるのは育児板だけだから住み着くんだよ。

634 :名無しの心子知らず:03/11/02 04:56 ID:foEkHOPn
アメリカの、ここにはロリ犯罪者が住んでいます情報を発信みたいに、
自閉症とか精神異常者が住んでいます情報は公開すべきだと思う。

そうすれば、チンポをはさみで切って、駐車場から投げ落とすような
事件は減ると思う。

635 :名無しの心子知らず:03/11/02 06:07 ID:lXV/oubh
精神異常者の住所を晒すなら634が自分の事一番に晒さないと
いけないという事になりますが。

636 :名無しの心子知らず:03/11/02 11:38 ID:3QLP4yIl
>>634
同意。

>>635
おまえの言っていることは逆恨みに過ぎない。

飼い主は即刻、保健所に届け出ろ!!


637 :名無しの心子知らず:03/11/02 15:52 ID:NsQIURCY
自覚が無いって恐ろしいね・・

638 :名無しの心子知らず:03/11/02 20:53 ID:DU4xgPON
>>634
あ、でもそれってある意味あたりよ
自閉症にかぎらず発達障害の子供達に対する理解のない人間はまわりにいてほしくないもの
「ここに自閉症の子が住んでますよ」っていうことで、無知な人間が避けて住んでくれるなら
うちの子にとってこんなにありがたいことってないわ(^^;
自閉症の子はまわりのフォロー次第でいくらでも通常の生活送れるんだもの
わざと刺激して喜んでるような方にはどこかへ離れてもらわねば

639 :名無しの心子知らず:03/11/02 21:16 ID:cFzmbf1C
>>634
公開してもかまへんで〜
それで周囲の理解が促進されるんならば。

640 :名無しの心子知らず:03/11/02 22:21 ID:/WhM/1Bw
>>638
>>639
ボランティア精神旺盛な人と障害者が住む地区とかがあると良いですか?

641 :名無しの心子知らず:03/11/03 00:29 ID:evGnT8sA
>>640
ボランティア精神旺盛な人なんてただの偽善者じゃん
そういう人に限って自分が危なくなったらまっさきに逃げる
本当に理解のある人の価値観にはそもそも障害者健常者のライン自体ないの

それに障害者が集まったらその分だけ専門知識のある人が必要になるんだよ
1人1人に対してはまわりの人のちょっとした心遣い次第でどうにでもなるものを

642 :名無しの心子知らず:03/11/03 07:55 ID:Euij99p2
よく考えると、障害者の遺伝子をもつ街ができあがりそうです。
さらに街の人は、結婚や就職で差別されそうです。

643 :名無しの心子知らず:03/11/03 08:04 ID:JE7TtCoS
>>642
はっきり言って、障害者が住む町みたくなるのは歓迎だけど、
今現在障害者とかぞくを振り分けた所でまた絶対先天性障害者って
健常者だけの世の中に出てくるはずなんだけどね。あーでもこういう振り分け
して欲しい。君のような人が近所だったらキモいんで。

644 :名無しの心子知らず:03/11/03 18:52 ID:ECSwxQ46
かわいそうね
障害者が住みやすい環境なら一般人にはストレスレスな天国なのに
それがわからないんだからよっぽどストレスに鈍感になってんだ
ご愁傷様

645 :名無しの心子知らず:03/11/03 20:29 ID:yjOFikT3
>>644
>障害者が住みやすい環境なら一般人にはストレスレスな天国

お馬鹿さんですね。
健常児は、ストレスの中で努力して暮らしていくことで
個々人の能力を開花していくということが理解できないのね。


646 :名無しの心子知らず:03/11/03 21:05 ID:evGnT8sA
>健常児は、ストレスの中で努力して暮らしていくことで
>個々人の能力を開花していくということが理解できないのね。

そりゃ才能のない人はストレスの中で努力が必要でしょうよ
自閉症の子供達の中にはストレスのない世界でこそ花開く天性の才能ってものもあるの


647 :名無しの心子知らず:03/11/03 21:13 ID:yjOFikT3
>>646
>ストレスのない世界でこそ花開く天性の才能

「自閉症=天才」説ですか? その話は、お腹イパーイでつよ。

ストレスのない世界なんて、まるで童話の中に出てくるお話のようですね。
あなたも「お花畑」の住人さんですか?


648 :名無しの心子知らず:03/11/03 23:43 ID:evGnT8sA
どんどんつれる〜おもしろいね
いつもつられちゃう方だから逆もたまにはいいもんだ(^-^)

天性の才能=天才かい ボキャブラリー少ないねぇ〜
天才ってまだ使ってる人いるんだ 死語かと思ってた
そんなにストレスにまみれて生活したけりゃずっとそうしてればいいじゃん
健常のいうストレスはただの欲求不満だかんね 相手にしたらあかんあかん

649 :名無しの心子知らず:03/11/04 00:00 ID:pH0ma4ae
>>648
646の発言ともに、痛すぎる・・・
煽りじゃないよ、本当に。

650 :名無しの心子知らず:03/11/04 00:14 ID:nzH9u0ow
>649
同意。煽りに答えるのも煽りと同レベル。
他の住民の迷惑も考えて。

651 :名無しの心子知らず:03/11/04 00:34 ID:a3qIo99l
ちょび反省… 2に長いすると通常の感覚にぶるかも

まぁでも健常のいうストレスと自閉症児から取り除いてあげたいストレスは別もんだかんね
健常にかかるストレスは自分の思うとおりにいかないことに対するいわば欲求不満だけど
自閉症の子は普通に過ごすだけでも音や感覚の違いからストレスがかかる
けっして「我慢ができない子」な訳じゃない
通常の生活を送るだけでももう充分すぎるほど我慢してるんだよね
だからこそそれ以上の我慢を強いたりしないような配慮が必要だってことなんだと思う

障害者居住地か…
でもわりといい施設とかあるとその自治体にはそういう子を持った世帯は集まるよね
保育園や幼稚園の障害児に対する見解って自治体によって全然違うもん

652 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

653 :名無しの心子知らず:03/11/04 01:28 ID:a3qIo99l
いまどきこんな手にひっかかるやつはいないって(^^;

654 :名無しの心子知らず:03/11/04 07:32 ID:pH0ma4ae
>>651
ストレスの定義が間違ってるんじゃないの?
ageてはあるけど>645の書いてることは正しいと思う。
それに対して
>そりゃ才能のない人はストレスの中で努力が必要でしょうよ
なんて書くのはおかしい。

自閉症児の他に健常児をもつ親御さんもいるんだからさ。
健常、健常って言うけど話の流れでは健常児のこと言ってるんでしょ?
健常児の親にケンカふっかけてるみたいだよ。

655 :名無しの心子知らず:03/11/04 09:06 ID:a3qIo99l
>>654
通常の人のいうストレスと自閉症児にとってのストレスはちょっと
意味が違うんだからしょうがないよ
それがわかんない人に対して煽りモードはいっちゃっただけだから

>健常児の親にケンカふっかけてるみたいだよ。

は反省してるっていってるじゃん ごめん
でもストレスかかんなきゃ能力伸ばせないってのは違うと思う
646は確かに駄文だったけど子供達にとってやっぱり余計なストレスはないにこしたことはないよ

健常児を持つ親御さんって…うちは両方いるし
私にとっては「健常」ってのは「健常児しか知らない大人」かな

656 :名無しの心子知らず:03/11/04 11:32 ID:aOwAfkxi
>>655
>でもストレスかかんなきゃ能力伸ばせないってのは違うと思う

分るような分らないような...?具体例で考えてみたんですけど。
(過去ログ読んでませんが、その点で怒らないでくださいませ)。

うちの子だけど、体育館が苦手です。原因として考えたのは、
聴覚過敏があるので反響する音がダメなのかな?と広場に
たくさん人がいるのが苦手なのかな?の2点です。

幼児期は、体育館で楽しいことをいっぱいして、「こっち楽しい
よー」と誘っていました。その積み重ねで園の体育館は大丈夫
になりました。学童期は、体育ではOKですが、全校行事のとき
はイヤみたい。でも、「毎週月曜日は朝会。雨が降ったら体育
館で実施する。朝会は10分程度で終了し、その後はクラスで
お勉強。」というルーチンになっているので、耳をふさぎながら
も普通に参加しています。

単発の行事の場合も事前に「いつあるか」「どの位の時間か」を
本人に理解できるように説明すると平気です。

これは、「少しずつストレスをかけて慣らした」&「スケジュール好
きを利用して、イヤなことを我慢させている」と理解していますが、
自閉症児本人もそれなりに順応してます。

655さんは、上記の場合には「聴覚過敏のある自閉症児は体育館
行事を免除する方が良い」とおっしゃてるのかな?

理解がまちがってても攻撃的なレスはしないでね。

657 :名無しの心子知らず:03/11/04 11:50 ID:RjCy1kKU
結論
障害者は健常者に迷惑をかけるな 頼るな 寄生するな

658 :名無しの心子知らず:03/11/04 13:08 ID:a3qIo99l
>>656
元々ストレスがどうこうではなく
私の「障害者が住みやすい環境なら一般人にはストレスレスな天国」から始まったことでして…
これは確かに誤解を招きやすい安易な発言だったとは思うのですけれど…

こういった障害のない子であれば、個人の思いの中に「体育館は苦手」という意識があったとしても
学校の行事で自分で我慢をして参加して当たり前って感じですよね
先生に「体育館はちょっと苦手で…」なんて言おうものなら
「そんなこといってないで早く並びなさい」ですまされることの方が多いような気がするし
それこそ病気でもないので病気だと思われかねない
でも自閉症のような子供達は「自分で我慢をして…」っていう作業ができないでしょ
すぐ先の予定などを利用して我慢をする理由みたいなものが必要になってくる
前もって事情を説明しておくことで、学校側もその慣れるまでの処置を受け入れる

もし障害者として位置付けされていない子供達でもちょっと苦手意識の強いものには
徐々に慣らしていくような余裕のある教育がされていたなら
それが当たり前の教育環境であったなら特殊学級などなくとも担任や級友の配慮だけで
通常の生活が送れる子供達もたくさんいるんじゃないかと思うんです

「少しずつ慣らす」っていうのも656さんのいうとおり
障害のない子であれば10くらいのストレスは許容範囲で我慢できることを
環境に敏感な子に対しては3くらいから徐々に慣らす
これが私の言う「ストレスの排除」でした
ストレスを絶対与えるべきじゃないなんて全く思ってません


659 :名無しの心子知らず:03/11/04 13:17 ID:a3qIo99l
ちょっとわかんなくなってきた…(^^;

要するに、障害のある子がちょっとの配慮だけで通常の生活を送れるゆとりのある環境ならば
きっと障害のない子供達にとっても自分の能力をのばせるいい環境になるに違いないと言いたかったのでした

同和的発言に刺激され644のような嫌味な口調で発言してしまった私が蒔いた種でした
m( _ _ )m ペコリ

660 :名無しの心子知らず:03/11/04 16:07 ID:SwKiYjBi
煽りでも荒らしでもないです。聞いてください。

自閉症の原因ってずーっと元をたどっていくと
近親が関係してると思うのですが。こう感じてる方他にいませんか?
奥さんの両親がいとこで結婚したらしいんで、
なんかあると感じてるんですよ。奥さんの姉のお子さんも一人
自閉症だし、、、遺伝説の話ではなくて、根本の話です。

661 :名無しの心子知らず:03/11/04 16:12 ID:MOGcqr/7
>>659
>要するに、障害のある子がちょっとの配慮だけで通常の生活を送れるゆとりのある環境ならば
>きっと障害のない子供達にとっても自分の能力をのばせるいい環境になるに違いないと言いたかったのでした

馬鹿か? おまえは。

普通の子供は、いじめられたり・いじめたり、窮地に立たされたり‥‥
ストレスフルな環境で、様々な経験を積みながら逞しくなっていく。
障害児が過ごしやすいような生暖かい環境では、
立派な社会人は育たないよ。


662 :名無しの心子知らず:03/11/04 16:18 ID:SUMqwnRH
830 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:03/11/04 16:00 ID:MOGcqr/7
子供の障害を教師のせいにするとは‥‥

障害児親は責任転嫁ばかりだな。



385 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:03/11/04 16:02 ID:MOGcqr/7
>>384
>授業中だけ座ってられないんです。

英語とか学○は好きな天才とでも言いたげだな。
しかし、本業が我慢できないようでは、障害児としか言いようがないな。



705 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:03/11/04 16:08 ID:MOGcqr/7
障害児親はヒステリーが多いようだな。



663 :名無しの心子知らず:03/11/04 16:25 ID:ewoZpa8Y
自閉症児が気楽に過ごせる場所はユートピアくらいだろ。

664 :名無しの心子知らず:03/11/04 17:21 ID:a3qIo99l
なるほどいじめ賛成派のご意見はよくわかりました m( _ _ )m ペコリ
自閉症の親は親らしく我が子のパースナルスペースを守ることに専念しますわ
でも立派な社会人になるようないい子はいじめられるようなこともいじめるようなこともしませんし
窮地に立たされるようなことになる前になんらかの解決策をこうじることができるとオモワレ


665 :名無しの心子知らず:03/11/04 23:27 ID:WF+4ekPr
>>664
私は>>661を読んで単純に「いじめ擁護」とは思わなかったけど。
そりゃ言葉とか書き方は悪いけど・・・
あなたの
>でも立派な社会人になるようないい子はいじめられるようなことも
>いじめるようなこともしませんし
こんな風に断言してるほうがどうかと思います。
自殺にまで追い込むようないじめは論外だけれど、子供同士の
ちょっとしたケンカや仲直り、いろんなことがあって成長する部分は
ありますよね?




666 :名無しの心子知らず:03/11/04 23:44 ID:fU6pKWL+
>>664
>でも立派な社会人になるようないい子はいじめられるようなこともいじめるようなこともしませんし
>窮地に立たされるようなことになる前になんらかの解決策をこうじることができるとオモワレ

こんな完璧な人間はいない!
あなたの考え方は閉鎖的であり、このままでは
子供を社会に送り出すのは難しいのではないだろうか。

667 :名無しの心子知らず:03/11/04 23:45 ID:H/JftJIi
j


668 : :03/11/05 00:12 ID:klBgaW/5
>>661の言うことも正しい面があると思いましたが、
>>661自身は低脳基地外馬鹿だと思います

669 :名無しの心子知らず:03/11/05 00:15 ID:yTDrQJjw
流石に夜11時過ぎに絶叫して暴れられると、耐えられない・・・・・・・・・・。

マジで出ていって欲しい。

670 :名無しの心子知らず:03/11/05 00:18 ID:ljiwmbIR
>>665 >>666
そもそも今の傾きかけた世の中で立派な社会人なんてそうそういるもんじゃないから
お二方ともご心配なされなくても大丈夫です
ここまでがいじめでここからがちょっとしたケンカなんて線引きもナンセンスですから
加害者はちょっとしたケンカのつもりでも相手は思いつめて…なんてよくあることですし
いじめに関してどうこういういうつもりはありません

ストレス談義も価値観の押し付けあいにすぎないとわかりました
勉強になりました(これホントに)ありがとうございました
いわば叩くはしつけになるか否かといった問題と似ていますから
自閉症児にかかるストレスを発達系の障害をもたない子供達や一般の大人達が感じるストレスと
同じように考えてしまっている方とはまず相容れないのはしかたないんだなと思いました
いやそれが通常なのですよ ごくごく一般的な方はそうおっしゃって当然でしょう
自閉症児の気持ちなんて自閉症じゃない人にはわかりませんもんね

例えば、我が子を病気でなくした母親がいるとして…
子供をなくしたばかりで自暴自棄になっている母親に
「いつまでへたりこんでるの やらなきゃいけないことたくさんあるでしょ」
とは言いませんよね まず普通の人は

それと同じ程度の心遣いで自閉症児はずいぶんと過ごしやすくなると思うですが…
自閉症の子供を持つ親が周囲の環境に求めているフォローはそんなにたいそうなものなのかなぁ…
隔離されなきゃいけないほどはた迷惑な障害なのかなぁ…

目の見えない人には杖を足の不自由な人には車椅子を
応用力の乏しい自閉症児にはまわりの方の導きを
って思うのは自閉症児の親のエゴなのかなぁ



671 :名無しの心子知らず:03/11/05 01:09 ID:ljiwmbIR
… とまぁ、いろいろありましたけど …
今日で仕事も終わってさっきOKもでたんでようやく軟禁状態から開放〜
またしばらくネットから遠ざかって明日からまた育児に専念します〜
子供といる時は理屈ばったこと考えてる余裕なくて子供についていくのがやっとなんだけど
ちょっと子供と離れるとなんだか頭かたくなっちゃうみたいだよ
あの子達に必要なのは理屈じゃないってわかってるはずなのについついまわりの環境に対して理屈で武装しようとしちゃう
うちはまだまだ初期だからまわりにわかってもらおうとする前にまず自分の子をわかろうとするのが先なのに…
久々に来たからアドレナリンですぎちゃったのかも

そうそうさっきの話に戻っちゃいそうだから書くの迷うんだけど…
我が家は子供がそんなこんななのでいろいろ考えてるわけよ
今まで日中つけっぱなしだったテレビやラジオを消してみるとか
いちいち「全部片付けなさ〜っい!」って言ってたおもちゃを今では
「遊び終わったブロックや小さいおもちゃは専用の箱に入れること」に変えてみるとか…
これっていわゆる私の言ってたストレス排除なわけなんだけど…
子供のために整えた環境が意外と自分にとっても心地よい空間だったりするのよね
時間であれこれ行動してた1日の流れをを少し子供に合わせてペースを落としてみると
自分の気持ちにもゆとりがでてきたり、子供と一緒に空を見上げる時間も増える
生涯学習のつもりで始めた語学や法律の勉強も短時間で要領よくこなせたりして…
結構ストレスの少ない環境ってのはいいことづくめなわけ、我が家ではね
ごめん これって専業主婦だからできることだね
継続して仕事持ってたりする人には無理なことだもんね

ではでは 現実世界に戻りますね〜(^-^)ノ~~


672 :名無しの心子知らず:03/11/05 09:13 ID:yknlL34x
>>661
>障害児が過ごしやすいような生暖かい環境では、
>立派な社会人は育たないよ。
あんた、立派な社会人になれなかったから、ここに来てるンだろ (w

673 :名無しの心子知らず:03/11/05 09:34 ID:w3PzCpGi
手助け、の中に偽善が混じっても仕方がないと思う。
人に良く思われたいとか、感謝されて気分がいいのは
ごく当たり前の感情だから。

行きつけの小児科でよくいろんな障害のお子さんにあったけど、
神経尖らせないといけないのは分かる。大変なのも。
でも、手伝ってもらったら御礼をいうとか、
迷惑かけたら、一言あやまる事、忘れている親御さんもいるよ。



674 :名無しの心子知らず:03/11/05 11:50 ID:Ld21PIgZ
>>672
まぁまぁ、、>>661タソはストレスが溜まってるんでしょう。こういうとこで吐き出すしか
手段がないのですから(w 
661のライフワークなのでしょう。現実世界でうまくいかないからネットで毒を吐く・・・か。
それで元気になってくれるなら暖かく相手してやりましょう(ワラ


675 :名無しの心子知らず:03/11/05 13:28 ID:W3C6+ify
自閉症親の相手をしてくれるのは荒らしくらいだものな。

676 :674:03/11/05 14:05 ID:6YGLAOnD
>>675
さっそく釣れた(ワラ  単純だなぁage荒しタソ
釣堀より簡単だね、低脳な荒らしを釣るのって(ワラ

いつも相手にしてくれてありがとね、ヒッキータソ(>>675)!
たまにはお外に出て太陽の光浴びないとお母さんが悲しむよん

677 :名無しの心子知らず:03/11/05 14:56 ID:W3C6+ify
>>676
果たしてどちらが釣られたのかな? ゲラ

678 :674:03/11/05 15:02 ID:Ld21PIgZ
>>677
ま、お互い様ということで(w


679 :名無しの心子知らず:03/11/05 15:08 ID:/zaGyH8D
てゆーかいつも来る675タンの職業はなあに?

680 :名無しの心子知らず:03/11/05 20:59 ID:XmyrPP6c
自閉症児のママって暇そうだけど、
専業ちゅぷばかりなの?


681 :名無しの心子知らず:03/11/05 21:13 ID:vzzQENvX
>>680
日中、コンビニでパートしてます。
パート先から、学校にお迎え行ってます(週4日)
こんな生活が、5年続いてますけど、さすがに年には勝てない。
来年度には、パートやめる・・・。


682 :名無しの心子知らず:03/11/05 22:20 ID:2ybYG3mg
うちの息子と同じクラスにいる自閉症児のママ、いちいちムカつく事ばかろいう。
うちの子は、公文式に通ってるので計算とかパズル大好きなんです。パズルは私が
趣味でやってたのを見て、子供用の簡単なやつをやっているんですが、そのママはそれを知ると
『自閉症の子って、すごい能力を持った子がいるのよね!ほら、あなたの息子さん
パズルとか計算すごく速いじゃない?そーゆーの自閉症児に多いのよね〜』
私が大学院(理系)を出ていると知った時も
『理系の家系って、自閉症児のいる確率がすごく高いんですって!!ほら、計算とか
速いからかしら。一説にはエジソンやアインシュタインも自閉症だったっていうのよ。←強調
歴史的に有名な人は、自閉症傾向みたい。』
ってはぁ??うちの子はきちんと共感も持てるし、コミュニケーションも取れてますが??
気に食わないのは、有名な人を話しに出すことですかね。
見ててイタイんだよ〜。

683 :名無しの心子知らず:03/11/05 22:21 ID:Gu7WAZbR
儲からないサイドビジネスは終わりにしませんか?
リスクなしで儲ける方法!?
16歳以上ならできる小遣い稼ぎ(高額)ありました!
登録からすべてが無料なのでぜひ登録してみてください!!

http://www.getx3.com/11725/

紹介者ID11725でお願いしますm(__)m





684 :名無しの心子知らず:03/11/05 22:24 ID:XmyrPP6c
>>682
自閉症児ママは「自閉症=天才」説を信仰して生きているんだから、
生暖かい目で見てやれ。


685 :名無しの心子知らず:03/11/05 23:30 ID:ySCj7U2N
>684
XmyrPP6c
この人おもしろいです。

言葉の遅い子6 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1060440906/

720 名前:名無しの心子知らず 投稿日:03/11/03 20:33 ID:yjOFikT3
>>716
>ただ、障害アリと診断されたわけでもないグレーゾーンの子供までもを
>こう簡単に切り捨てて行く教育の現場って・・・?
何か勘違いしてない?
幼稚園は義務教育じゃないんだよ (ゲラゲラ

723 名前:名無しの心子知らず 投稿日:03/11/03 23:11 ID:6LAvuIDr
それと幼稚園は立派な教育機関。管轄は文部科学省だし。
おまえこそ勘違いしてんじゃねーの?
煽るポイントを見つけて得意になって書いたようだけど、自分のアフォぶりを披露しただけだ。(ゲラゲラ

726 名前:名無しの心子知らず 投稿日:03/11/05 22:44 ID:XmyrPP6c
>>723
管轄が文部科学省だと教育機関なのか? ( ´,_ゝ`)プッ

727 名前:名無しの心子知らず 投稿日:03/11/05 23:20 ID:ySCj7U2N
>726
幼稚園(Yahoo辞書より)
学校教育法上の学校の一。満 3 歳から就学前の幼児を教育する機関。 (新辞林 三省堂)
またまた煽るポイントを見つけたようですが・・・・・
すごい自爆ですね。
恥の上塗りですね。
グーの根もでませんね。

686 :名無しの心子知らず:03/11/05 23:32 ID:8j9e49o3
★★★絶対秘密を守れるキャッシング★★★

キャッシングすると結局、周囲の人にばれてしまい
困った経験の人多いはずです。
当社はご融資審査時はもちろん、返済時にも徹底して
職場・家族の人達にばれないノウハウが有ります。

金利は安心の年率19パーセントでご融資
全国振込みok・アルバイト、失業中の方にもご融資。
http://www.aiba-cash.com/
携帯から http://www.aiba-cash.com/i/


687 :名無しの心子知らず:03/11/05 23:37 ID:XmyrPP6c
ID:ySCj7U2N自身が自閉症なのか?
他人のIDを晒して、何を勝ち誇っているんだか。
考えていることがさっぱり分からん。


688 :名無しの心子知らず:03/11/05 23:46 ID:ySCj7U2N
>687
>考えていることがさっぱり分からん。
あなたおもしろいひとですね。ただのアフォじゃなかったんですね。

689 :名無しの心子知らず:03/11/06 00:09 ID:2hczhdJr
>687
ここへやって来る理由を知りたいな。

@身内に自閉症がいる
A自閉症児が近くに住んでいる
B自閉症児に迷惑を被った事がある
C自閉症児の親で嫌いな人がいる
D自分がアスペではと不安だ
E単なる構ってチャン

690 :名無しの心子知らず:03/11/06 04:27 ID:yBZlxT4d
なぜ、自分や夫み自閉傾向があるのに産んだんだろう・・・
わかっていたはずだ。


691 :名無しの心子知らず:03/11/06 04:29 ID:yBZlxT4d
>っていうか、おまえら、自閉症は精神分裂病の一種だぞ。

なるほど。


692 :名無しの心子知らず:03/11/06 08:28 ID:lW44lto1
奇声をあげたりするのは、まさに精神分裂病

693 :名無しの心子知らず:03/11/06 12:23 ID:wDQb63iB
>>687
そんな事言っちゃって、恥ずかしいからコピペしないで欲しかったの?
ヴァカな事言ってるから貼られただけなんじゃないの?
ID晒そうとしたんじゃないよ(そんなの晒したって意味ないしw)
内容がまぬけだから晒されたって事なんじゃ?

694 :名無しの心子知らず:03/11/06 18:13 ID:v2jhR16o
>>692
うちは本日の診療にて「3歳すぎですし…どうみてもあきらかに典型的な自閉症といっていいでしょう」だって
でも言葉も行動も遅いけど別に奇声はださない
ってか親バカ思考で奇声でもいいから我が子のちゃんとした声聞きたいよ〜

695 :名無しの心子知らず:03/11/06 18:17 ID:nsdolVPG
そうそう。奇声とか出さない子もいっぱいいるよね。
知り合いに高機能で、指示は通るけど自分の意志で言葉は一切発しないタイプがいる。

でも大人の言うことはわかっているらしく、療育センターの課題には
おとなしくついてくるそうだけど、、
いろんなタイプがあるよねー。

696 :名無しの心子知らず:03/11/06 18:22 ID:lW44lto1
奇声をあげるのが精神分裂病ということでは?

697 :名無しの心子知らず:03/11/06 19:31 ID:v2jhR16o
>っていうか、おまえら、自閉症は精神分裂病の一種だぞ。
>奇声をあげたりするのは、まさに精神分裂病

両者の後につなげて書いただけです


うちは奇声はあげない でも自閉症

奇声はあげないんだから自閉症でも精神分裂病と違うっしょ   ってこと >>696

698 :名無しの心子知らず:03/11/06 20:27 ID:cYj4SFtB
ねぇ、マジレスする必要あるの?
スルーでいいじゃん。

699 :名無しの心子知らず:03/11/06 21:51 ID:v2jhR16o
実はマジレスしたつもりはそれほどなくて…便乗で奇声について書いただけなんだけど…
696に聞かれたから答えてみた

700 :名無しの心子知らず:03/11/06 21:58 ID:hO5EHYAS
高機能とはアスペはともかく、
カナー型は統合失調との区別がつかないYO。


701 :名無しの心子知らず:03/11/07 10:06 ID:YWGv4NA/
>>700
sageたら、相手してやる。

702 :名無しの心子知らず:03/11/07 22:13 ID:87TCeXWC
うちの近所にも自閉症っぽい小学校低学年の女の子がいます。

時々、奇声をあげてます。
そのたびに、急いで窓ガラスが閉められる音が。「ガラガラッ、ピシッ」
その密室の中で何が起きているのか‥‥想像するとコワーッ!


703 :名無しの心子知らず:03/11/07 23:39 ID:k0OzjqqY
>>702
単に近所迷惑にならないように閉めてるだけじゃないの?
うちも奇声あげ出したらさっさと私は雨戸閉めるよ。
で、そのまま子どもはほっておく。

704 :名無しの心子知らず:03/11/08 03:20 ID:bMnI99Rq
みなさんの奇声って叫び声のようなものを指しているんでしょうか…
うちの子はそういう意味での奇声は出しません
ただ発音がはっきりせずきちんとした日本語は話せないので
もしかしたらまわりからは奇声だと思われてるのかなぁ…
私はそれほど大声でない限りはほおっておいてるんですけど
(本人は歌っているようで楽しそうだし)

705 :名無しの心子知らず:03/11/08 12:26 ID:7r5lwpZV
昨日のブルースウィリスが出演していた映画で、サイモンという少年は自閉症の役だったね。

706 :名無しの心子知らず:03/11/08 13:17 ID:e2cygesM
>>705
だから何?

707 :名無しの心子知らず:03/11/08 16:08 ID:+PYKLgxN
>>705
そうですね。 変な方向から物見たり、ミニカーのタイヤ回しとか、奇声とか、パズルとか。
「マーキュリーライジング」っていったかな?。

>>706
出張アソパソマソレスッポ 健やかに氏ねよもめ〜は−。w


708 :名無しの心子知らず:03/11/08 18:57 ID:e2cygesM
>>707
キチガイですか?

709 :名無しの心子知らず:03/11/09 01:44 ID:MgwbEpgR
残念ながら、違います。
それと、頭が悪いから、罠に気付かずに随意反射したのですね。 自閉叩きヲタの内の一人さん。



もう用ないから勝手にしてね。 ハイ、サヨナラ。


710 :名無しの心子知らず:03/11/09 06:20 ID:jS2cBlCr
奇声やナイフで刺すのは分裂

711 :名無しの心子知らず:03/11/10 09:00 ID:Tz7/Fult
分裂なんだから隔離せよ!

712 :名無しの心子知らず:03/11/10 12:44 ID:K0tKdJAC
そうそう隔離隔離 あなたをね >>711

713 :名無しの心子知らず:03/11/10 14:45 ID:QmiJJnI0
結論としては自閉症は危険

714 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:13 ID:5PEMNZB4
自閉症=精神分裂病→精神病院へ入院


715 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:19 ID:YHnodH/b
自閉叩きヲタ=妄想性または演技性人格障害→隔離

716 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:26 ID:5PEMNZB4
>>715
飼い主が必死だな。


717 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:36 ID:Tz7/Fult
飼い主の反応は人工無能みたいだな ゲラゲラ

718 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:46 ID:YHnodH/b
ヲタの必死さは哀れだな

719 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:51 ID:Tz7/Fult
言い返すのに必死だなゲラゲラ

720 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:51 ID:YHnodH/b
涙が出る程必死だな、ハ

721 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:53 ID:YHnodH/b
ヲタは泣きべそかきながら、必死に言い返してるんだな

722 :伝説のスレがまもなく1000です:03/11/10 15:53 ID:KxARXxcD
★アホと一言言われただけで数百レスの自作自演で連日煽りっぱなし★
「鼻脂千右衛門時貞後の43」というコテハンが、過去スレで「能無し」みたいな事を一言言われただけで激怒
丸5日、自作自演で「バカはお前」「激同」と煽り続けてる。自演丸出しなので、通りすがりの人が呆れ様に書き込むと「43に煽られた奴キター」と、全部同一人物と妄想し更に煽る。
毎晩徹夜で自作自演。 通りすがりに一言43を煽ると、数時間後、恐ろしく(レス数も執念も)反論がついてます。
学校や仕事に出掛ける前に、一言煽って出掛けると、帰宅時に自分がどれだけ煽られてるか、スレを開いてみるのが楽しいかもしれません。
ミニゲームとして楽しむスレです。 現在新展開、なんと43は
「 稚 拙 」を「 せ っ し ゃ 」 と 読 む と 思 っ て た 事 が 発 覚。
伝説の目撃者達は43を神厨と崇め、とうとう2ch公式用語辞典に正式に「稚拙(せっしゃ)」が依頼され、2ch語「拙者」が誕生。FLASHも製作中の神光臨の噂も。
スレは毎回あっと言う間に1000へまで
http://life.2ch.net/test/read.cgi/hage/1068393428/


723 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:55 ID:YHnodH/b
それともヲタはもう発狂してるから、自分のみじめさが見えないのか
かわいそうだな、ヘ

724 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:56 ID:YHnodH/b
ほらほら、いくら泣いてても、ヲタのみじめさが目立つだけだよ

725 :名無しの心子知らず:03/11/10 16:04 ID:YHnodH/b
ヲタはまだ泣いてるのかな
泣きべそかくほど必死になるなんて、本当に哀れだね
さあさあ、泣き止んだら病院に行こうね

726 :名無しの心子知らず:03/11/10 16:05 ID:6srzpF4/
原則として「  煽  り  は  放  置  」です。

相手にすれば粘着ヒッキーが喜ぶだけだよん。

727 :名無しの心子知らず:03/11/10 21:11 ID:BkV0UgFF
ID:YHnodH/bはヒキコモリ(自閉症)か?

相手にしてくれる香具師がいなくなって
いよいよ必死だな。

漏れが相手をしてやろうか?


728 :名無しの心子知らず:03/11/10 21:13 ID:cVXOtRzk
その他ネット上で出来る小遣い稼ぎが出来るサイト集めました。
登録は無料です。
1月で○十万などは不可です^^;
メールを受信したりすると1〜10円と微々たるものですが
毎日メールが届くので長い目で見れば確実に稼げます!
まずは見てください。

http://fruit.gaiax.com/home/manthisu



729 :名無しの心子知らず:03/11/11 11:06 ID:rUFxkvQQ
>>727
あーあ、むきになっちゃって
いつまで泣きじゃくってるんだい

730 :名無しの心子知らず:03/11/11 11:28 ID:EIBRw5GS
どうやらこのスレは

>>727>>729の子供の喧嘩を見守るスレ」

になってしまったようですね。
収まるまで暖かく見守りましょう。 

731 :名無しの心子知らず:03/11/11 21:58 ID:jNUOadPh
このスレはダメポ


732 :名無しの心子知らず:03/11/12 11:35 ID:y8Ny1eFw
今後の特別教育について何か活動されてる方はおられますか?
うちの学校、どうも、個別級を縮小しようと言う動きがあるのですが。

733 :名無しの心子知らず:03/11/12 15:57 ID:4LvleXHI
>>732
無駄な税金は少しでも省くべきですからね。
少し手厳しいようですが、障害者だけを特別扱いするのは良いことではありません。
ですから当然です。

734 :名無しの心子知らず:03/11/12 21:59 ID:Nk2LP+6a
障害児だけ集めて全寮制の学校にした方が
効率が良いんじゃないか?

735 :名無しの心子知らず:03/11/12 22:18 ID:Nk2LP+6a
ID:nVjFwIli=1日中2ちゃんをヲチしているヒキヲタ



736 :名無しの心子知らず:03/11/13 07:26 ID:S+ZVImWM
>>733 さんって、自閉症のお子さんの保護者の方?
    現場のことわかってらっしゃる方と思えませんのですが。

>>734 ノウハウがあって、住み分けできるなら、それはそれでいいと個人的に
   思いますが、現実は、なんのケアもなく、一緒にやれっていうことに
   なりそうな雰囲気です。ここのage住人さんたちは、嫌でしょうけど。(ry

737 :名無しの心子知らず:03/11/13 08:55 ID:3MuDhUhM
うちの子が自閉症児と同じクラスになるのは嫌だな。

738 :名無しの心子知らず:03/11/13 09:28 ID:eSeXYDM+
>>737
あたしはね、普通級にうちの子やるのは嫌なのよ。アナタと利害は一致してる訳ね。
助けてくれない?特殊級撤廃嫌だって教育委員会やらなんやらにメールして頂けるとありがたいわ。

●●特別支援教室について語るスレ●●
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1060132509/l50

739 :名無しの心子知らず:03/11/13 10:54 ID:JUqE7mU7
>>738
現実はこういう親多いですよ。外面はいいけど内心は・・・って人ね。
私はそういう人がいても内心で思ってくれているなら非難はしないかな。
漏れも他人を傷つけるようなことするような自閉ちゃんがいたら
きっと自分の子と一緒は避けたいと内心思ってしまうと思うから・・・
まぁ>>737はたヒッキーの日課だから相手にしなくていいけど(w

まぁ人間は残酷ですよ。心の底から理解してくれる人なんて
そうそういない。たくさん足をうごかして信頼できる施設を探して
信頼できる人間を自分で探さなくてはね。周り全てに理解を求めるのは
難しい。

740 :名無しの心子知らず:03/11/13 15:46 ID:3MuDhUhM
メールを出してみるか

741 :738:03/11/13 17:06 ID:eSeXYDM+
>>740
ありがとう。感謝する。

742 :738:03/11/13 17:23 ID:eSeXYDM+
>>739
私は人の数だけ意見があっていいと思います。
思うところは違っても着地点が同じであれば
協力を願いたいと思っています。

743 :名無しの心子知らず:03/11/13 20:28 ID:dofTRDx7
738のスレ見てきたけど、あれくらい綺麗にスルーしたいよね。

744 :名無しの心子知らず:03/11/14 09:05 ID:gmUORjdW
自閉症であること自体が迷惑だって分かっていますか?

勿論、自閉症やその本人、親や家族が悪いのではなく、病気であること自体が
税金という形で一般人に迷惑をかけていることを再認識すべきです。

他人に迷惑をかけているのだから、自閉症は死んで他人に迷惑をかけるなと
言っているのではなく、卑屈にならず素直に日本国政府や周りの人、自閉症
叩きの人にすら感謝の気持ちをを決して、決して忘れてはならないのです。

745 :名無しの心子知らず:03/11/14 09:38 ID:YcWfYmrX
>>744
もうそんな餌には釣られないよ。釣堀にもいったら?

746 :名無しの心子知らず:03/11/14 11:29 ID:B3BGyLMQ
>>744
また来たの?
前にも同じこと言ってたよね。
なんでそんなに税金税金ってお金の話ばっかりするの?
私も含めみんな、周りの人には感謝してるよ。
みなさん、ありがとうございます。

747 :名無しの心子知らず:03/11/14 18:58 ID:6LlDEXH8
>>744
失せろ、バカヤロー!

748 :名無しの心子知らず:03/11/14 19:23 ID:tZD1JwCL
親御さん達にはわるいが
電車なんかで叫ばれたりしたらやっぱり迷惑
以前レストランでいきなりまわりだしてテーブルに当って
熱いスープを親戚の子供がアタマからかぶっちゃって
長期入院しちゃったからさ
本人も親も悪くないのは理解してるつもりなんだ
そう理解したいけどどうしてもこだわりを捨てられない・・

749 :名無しの心子知らず:03/11/14 19:52 ID:kAeCneBr
ageてる人は基本的にスルーですよね。


750 :名無しの心子知らず:03/11/14 20:13 ID:wY38NC8f
自閉症=コミュニケーション障害とは言い切れないのかもしれませんが
そのように聞いています。
そこで、質問なのですが本当にコミュニケーションがとれないものなら、
親、きょうだいとの関係においてもそうなのですか?


751 :名無しの心子知らず:03/11/14 20:59 ID:GwCGj7+f
自閉度の強さにもよりますが・・。
年齢や知的能力に対して
コミニュケーション能力が非常に幼稚だということです。
極端な場合大学行っていても、人とのやりとりは3歳児並とか。
だから親とも兄弟とも、その子なりのレベルのやりとりは出来ると思いますよ。
身近な人は子供の理解度やパターンがわかってるから対応もスムーズで、
一見普通の子に見えます。
ただどうしても子供中心の一方的なやりとりが多かったりするので
甘やかしてるとか、振り回されてるように見えるかもしれませんけど。
アスペや高機能で自閉度がさほど高くない子は、
家庭や少人数では問題がなくて、
初めての場面や集団でだけ問題が起きるというのはそういうことです。


752 :名無しの心子知らず:03/11/14 22:28 ID:wY38NC8f
>>751
わかりやすく説明して下さってありがとう。
もしよろしければ、もう一つご意見お聞かせください。
普通クラスより、少人数の特殊学級のほうがよいと思われる
わけだけど、将来的には一般社会で生活していきますよね。
その場合いきなり温室から空き地に環境が変わって対応できるものでしょうか。


753 :名無しの心子知らず:03/11/15 00:53 ID:IEh2Jxya
>>752
自閉症が一般社会で暮らすのは無理です。


754 :名無しの心子知らず:03/11/15 01:18 ID:qPhXgBBA
自閉症は隔離するしかない

755 :名無しの心子知らず:03/11/15 05:10 ID:dMOvRRLx
近所で自閉の女の子いるんだけどね。
結婚とかできるのかな?

756 :名無しの心子知らず:03/11/15 07:28 ID:qc1vKFuj
>>755
法律上は問題なくても、誰も結婚したがらない。

757 :名無しの心子知らず:03/11/15 12:16 ID:1/dk4ajW
自閉症女はメス奴隷

758 :名無しの心子知らず:03/11/15 13:20 ID:IKAWQ5qI
自閉症女はメス便所

759 :名無しの心子知らず:03/11/15 15:44 ID:l5lXW64t
自閉症女は無料セックスマシーン

760 :名無しの心子知らず:03/11/15 16:29 ID:NKDuIP9d
>>746-748
暇なんだね。


761 :名無しの心子知らず:03/11/15 17:04 ID:QfSLfx5X
興味本意というか、今朝テレビで自閉症の母子のドキュメントみたいのやってたのを見て、このスレ覗いてみました。
お母さんがとても頑張ってて他人事の様ですが『大変だなぁ』と思いました。
もし我が子が自閉症だったら、あのお母さんやここのお母さん達の様に頑張る事が出来るかしら・・・と思うと頭が下がります。
それなのにこのスレで心ない発言をする人達って何なのですか?!
人の親である前に同じ人間とは思えない!!何が楽しいの?!

私の発言でバカな輩があおって来たら、ごめんなさい。
でも、どうしても我慢出来なかったの。スレ汚し、スイマセン。スルーして下さいm(_ _)m

762 :名無しの心子知らず:03/11/15 17:35 ID:6e/zemJq
>752
個人差はあるけれど
大抵の自閉の子は低学年の頃は、刺激に弱かったり、多動だったりしますし
配慮の無い言動で周囲とトラブルを起こしたりします。
少人数であれば先生の目も届くし
刺激の少ない落ち着いた環境であれば安定し、少しずつ刺激にも慣れていきます。
一生を通じて何より怖いのが二次障害を起こすこと。
これは取り返しがつきません。
自閉の子達も人の何倍もかかりますが、社会的ルールを経験から学んでいきます。
けれどそれは配慮された環境の場合であって
自由度の高い普通級の内容は、負荷がかかりすぎます。
(オペラのステージで授業を受けるようなものという例えもある)
土台を丁寧に作っておかなければ
表面上は基礎が出来たように見えても後でその建物は崩れます。
幼児期の1年は青年期の数年に匹敵するでしょう。
自閉症者から見た世界を知っていたら、それは温室とはいえないんですが・・。
とにかく守るようにと言っている訳ではないですよ。
その子のレベルに合わせて、少し上の課題を設定するべきだとは思います。
普通級でやっていける子もいるでしょう。
けれど最初普通級にいても、途中で移籍したり
人間関係の難しくなる中学校入学時点で移籍する人は多いです。
あと特殊学級をすすめられる程度の子供達なら
全くの配慮の無い環境に行く可能性は低いと思います。
教育者ではなく、児童精神科医等の専門家が一生を通じた視点から
そのほうが予後が良いと秤にかけて得た結論だと思います

763 :名無しの心子知らず:03/11/15 17:44 ID:ghGNNToJ
>>761
そうなんだけどさ
やっぱり近くによってきたらうるさいしウザイよ
一回実態を実際に見たほうがいい
そのこも親も悪くないのは分かってるけどね

764 :名無しの心子知らず:03/11/15 18:07 ID:QfSLfx5X
>>763

実態というか、テレビ放送だけでもそれは十分伝わってきたよ。
私たちでさえ、そう感じるのに四六時中接してる親兄弟の気持ちは計り知れないものがあると思う。
私も結局、他人事なんだけど 他人なりに思い遣りを持っても良いんじゃないかな?と思うの。

と言う私が一番ウザいと取られてしまうかしら?

でもね、頑張ってる親御さん達は心ない人達の発言に傷ついたり落ち込んだりしないで下さいね。

765 :名無しの心子知らず:03/11/15 18:16 ID:1/dk4ajW
>>764
自閉症の被害を受けたことがないから、他人事のように言えるんだろ?

766 :名無しの心子知らず:03/11/15 18:34 ID:QfSLfx5X
被害って・・・あなたのお子さんが自閉症だったら、どう対応するつもりですか?

767 :名無しの心子知らず:03/11/15 19:04 ID:NKDuIP9d
>>750
みんながみんな、あなたみたいな人ならいいのに・・・。
あなたみたいな理解者がほしいです。

768 :名無しの心子知らず:03/11/15 19:53 ID:qLvGcaeg
>>761
漏れの近所に自閉症の子がいるけど、実際に近所だとよくわかるよ。
何故荒らされるのか。自閉症の親は近所迷惑とか全く考えていないから。

別の自閉症の子はしょっちゅう棒を持って暴れ、近所の子供にかなり深刻
なケガをさせた。視力がほぼゼロぐらいに。さすがにその家族は引っ越したけど。


現実を認識した方が良いかと。

769 :名無しの心子知らず:03/11/15 20:26 ID:3B6MKxkJ
他人はとかく「○○の親は …」と型にはめていいたがります
はめる型がなければ「最近の親は」とか「親が若いから」とかいろいろね
まわりに迷惑かけまくりの親は子供が自閉症でなくてもきっと迷惑かけまくりですよ

自閉症の被害ってなんでしょう
特に子供の場合ここのように「誰かを傷つけてやろう、いじめてやろう、ちょっとちょっかいだしてやろう」
みたいな悪意はまずありえません 必ず原因や理由があるのです
まわりに迷惑をかけているのは対処しきれていない親であって子供にはなんの罪もないはず
力不足を責められようとなじられようとかまわないけど、自閉児そのものを叩かれるとちょっと痛い…かな、私は

770 :名無しの心子知らず:03/11/15 21:07 ID:IEh2Jxya
「あなたのお子さんが自閉症だったら」という仮定はナンセンス。

現実は、自閉症児(及びその保護者)による被害を
いかに最小限にとどめるかに終始している。

近所に自閉症児がいない人は、その苦労が分からないだろうけど。


771 :名無しの心子知らず:03/11/15 21:37 ID:8NgtrRED
>>770
その近所の自閉症児(及びその保護者)はあなたを含めた
近隣住民にどんな被害を与えたのですか?

この際だから、具体的に書いてください。

772 :pocks ◆SpockY5sPY :03/11/15 21:53 ID:y0LJqB8j
>>750-752(1)

コミニュケーションの障害、ということをもっと詳しく言うと、共感あるいは
感情のやりとりが難しいということです。
なお、これがいわゆる感覚異常に起因するかどうかは私には判断できません。

高機能の場合いわゆる理屈だけは十分やりとりできますので、あいつは
人の心がわからないとか冷たいとかの評価に繋がります。

>>752
非自閉者と同じ反応を要求されるのは盲人に見ることを要求するのと同じなので
不可能です。(自閉者は、表情や声の調子などから相手の感情を読むことが
出来ないか困難です。)
できないことがある、ということを認めてもらった上で、それなりの時間をかけさせて
もらえるならば対応可能です。

言い替えれば、慣れた・決まった人との付き合いならできるようになるが、
いきなりの訪問者に万全の対応を行うことは期待できません。決まった人との
付き合いならできるようになる理由は、その人の表情あるいは感情を読めるように
なるからではなく、その人に関するデータベースを構築することによって相手を
文字通り「理解(理論的に解)」することができるようになるからです。

こういう特性があるので不特定多数相手の商売には向かないのですが、産業の
サービス化で、自閉者には住みにくい世の中になってきています。


773 :pocks ◆SpockY5sPY :03/11/15 21:53 ID:y0LJqB8j

>>750-752(2)

>アスペや高機能で自閉度がさほど高くない子は、
>家庭や少人数では問題がなくて、
>初めての場面や集団でだけ問題が起きるというのはそういうことです。
(>>751)

自閉度の高低以外に、相手の感情を分析する能力の高低が絡んできます。
従って、自閉度が低ければ初めての集団でだけ問題が表面化する、とは言えても、
初めての場面や集団でだけ問題に見えるから自閉度が低い、とは言えないので
注意して下さい。
自閉度と推論能力がともに高い場合、自閉度が低い人と一見同じように見えますが
推論能力を常にフル回転させることを強いられているため、本人は常に強いストレスに
さらされている場合があります。(「サリー・アン課題」をクリアできる自閉者http://www.pref.nagano.jp/xeisei/withyou/iep/taskz-resouce-sally_anne.htm
この場合、強い緊張のため、何かの拍子に二次障害が出てくることがあります。

また、単独の課題を処理する能力がそれなりにあっても複数の課題を同時に処理する
能力は低いことが多いので、相手が一人なら「高機能」(括弧付き)な推論力と膨大な
データベースにものを言わせてなんとか対応できる自閉者でも、複数の相手と
同時に話すような場面ではどうにもならなくなることがしばしばあります。


なお、対象児・者の推論力が低い場合、申し訳ありませんが自閉児・者の側に
全面的に合わせてサポートしていただく以外に方法がありません。他の障害に
例えると、高機能者は音で外界の様子を把握できる盲人に当たりますが、
そうでない人は目も耳も不自由な人のようなものだからです。


774 :名無しの心子知らず:03/11/15 22:07 ID:QfSLfx5X
確かに自閉症のお子さんと接する機会はありません。が、自閉症=危険・迷惑と全て一緒にしてしまうのはどうかと思います。
わからなくてやってるのだから仕方ない、とは言いませんが 親御さん達も細心の注意を払ってる事と思います。
それでも目の届かない所もあると思います。そういう点は周りの方々がカバーしてあげる、という気持ちにはならないのでしょうか?
こんな事を言ったらキリが無いのですが、普通の人のフリをした変質者や精神的に病んでいて何をするかわからない人だってたくさんいますよね?
自閉症ばかりを責めるのはどうかと思います。

775 :名無しの心子知らず:03/11/15 22:43 ID:IEh2Jxya
>>771
夜中の奇声、猫や犬に対するいたずら‥‥
ともかく、不気味なことこの上ない。

コミュニケーション云々の前に、
あの不気味さを何とかしてほしい。

776 :名無しの心子知らず:03/11/15 23:53 ID:QfSLfx5X
不気味?!
なんか、以前隣の家に住んでた年配のおばさんを思い出しました。
『昨夜遅くまで起きてたみたいね。お宅の家の明かりが家に入って来たもの。誰か来てたんでしょ?車が停まってたものね』
と、色々詮索してくる感じの悪い人でした。なんかいつも見られてる気がして、不気味でした。
あなたも同類ですか?物凄く感じの悪い方ですね。

777 :名無しの心子知らず:03/11/16 00:16 ID:Zk7CcW7d
>>775

えと、私の知り合いの自閉症の人の中で動物にいたずらする人
一人もいないのですが、よっぽどあなたのほうがぶきみちゃんですわ、
なんかと勘違いしてんじゃないの?それにあんたのカキコは奇声をも
すでに凌駕しているよww

778 :名無しの心子知らず:03/11/16 01:52 ID:CWZcCuB3
動物虐待も、自閉症の診断基準に入っているよ。


779 :名無しの心子知らず:03/11/16 02:19 ID:NFkMV4D8

ここは重度の自閉症スレね。

子供が20歳ぐらいになると
170cm以上の身長になるから
大変だよな。

時々見かけるけど。

780 :名無しの心子知らず:03/11/16 02:19 ID:NFkMV4D8
力じゃかなわねーし

吹っ飛ばされるしな

781 :名無しの心子知らず:03/11/16 02:48 ID:e98FiKta
>779
じゃ、中・軽度の場合はどこへ逝けばいいのでしょう?

782 :名無しの心子知らず:03/11/16 04:37 ID:HLjszcj4
真面目な話、家に軟禁ぐらいは必須だと思う。

783 :名無しの心子知らず:03/11/16 04:52 ID:EN7MgNVn
↑へぇ〜…で、お宅ではそうしてるの?

784 :名無しの心子知らず:03/11/16 10:58 ID:U1ACAgCQ
>>776
気持ちは分かるけどスルーしましょうよ。
775は自分がやっていることを書いているだけでしょうから。

>>777
同じくスルーでおながいします。777ゲッツだし。

785 :名無しの心子知らず:03/11/16 13:42 ID:CWZcCuB3
>>780
うちの子は、まだ2歳。

自閉症の子は、いきなる暴力をふるうから
(保護者は多動とか言っているけど)、
危険だから近寄らせないようにしている。


786 :名無しの心子知らず:03/11/16 14:07 ID:EN7MgNVn
>>785

それで良いんじゃないかな?

ここで自閉症児及び保護者を叩く人たちって、どうして欲しいの?

787 :名無しの心子知らず:03/11/16 14:18 ID:6ST9LW2f
何かが起きてからでは遅い

例えばケガをさせたりさせられたり。

788 :名無しの心子知らず:03/11/16 14:36 ID:GJMUBodb
S山はぞっとしないので苦言を呈しておく。S木先生や昔のT井先生はまともだけど。

789 :名無しの心子知らず:03/11/16 16:04 ID:EN7MgNVn
>>787

だから、どうすれと?

790 :名無しの心子知らず:03/11/16 20:01 ID:YIrp3tfP
ねぇねぇ、自閉症のサカキバラの顔写真見つけたよ。
もう、更正施設から出てるんでしょ?彼。
危ないよね。サカキバラ一家が自分の町へ
やってくるかもしれないなんて。

写真見て、顔覚えていた方が良いと思うんだけど。

791 :名無しの心子知らず:03/11/16 20:25 ID:vEYnDcAO
はぁ・・・まぁ覚えたい人は覚えれば?

792 :名無しの心子知らず:03/11/16 21:39 ID:jQbcY6kX
>>789
自閉症は昔のハンセン病みたいに離島に隔離すべきである

793 :名無しの心子知らず:03/11/16 23:22 ID:++8H42l/
>>792
離島隔離論に賛成です。

無人島がいいですね。


794 :名無しの心子知らず:03/11/17 01:16 ID:SfRe43z6
>>792>>793

で?
ここでそんな事を提案してどうするの?
バカ?
バカは離島に隔離せよ!迷惑だ!

795 :名無しの心子知らず:03/11/17 05:59 ID:QO85R00D
自閉症は税金の無駄遣いだから病院行くな
他人に重大な危害を加える可能性が高いから監禁しろ

796 :名無しの心子知らず:03/11/17 08:40 ID:tEI9P0Fz
どうせ税金を使うなら病院に隔離してほしい。

797 :名無しの心子知らず:03/11/17 11:11 ID:uJLmk14Z
自閉症児の親って・・・・・
(もちろん、すべての人じゃないけど)
子供が他人に迷惑かけた時や、福祉?の手帳もらう時は
「大変な障害がで、普通の子とは違うんだ!!」と激しく主張。
「理解しない人、うけいれない人は悪人」とばかり・・・
そのくせ学校なんかは
「みんなと同じ教育をうける権利があるんだから普通級行かせろ」だって。
都合のいい時は「障害児」アピールで特別扱い望んで
都合のいい時は「普通の子と同じ」を求める。
同じマンションで同じクラス(普通)の自閉の子の親だけどさ・・・・
クラスの子や学校にどんだけ迷惑かけてるかわかってんのかな〜〜〜
表立って苦情言えないことを
「みんな理解してる。見守ってくれる」
「うちの子がクラスの絆をふかめてる」だって。
迷惑をかけたら申し訳ないって思うのって
障害の有無に関係なく人として大事なんじゃないの?





798 :名無しの心子知らず:03/11/17 11:17 ID:St6CYj2o
親より子供のほうが理解してるって事例はいくらでもあるわけよ・・
797さんよ、子供から倫理性を問われる前に、自分で気付きな・・・
まだ、間に合うさ。

799 :名無しの心子知らず:03/11/17 13:17 ID:95iYqFqI
いつも教室をぬけだして先生が追いかける
その子だけ何やっても(たたく、他の子のノートやぶくなど)絶対おこらない。
「○ちゃんが何かしても、みんなガマンしてって先生がいう」
普通の子だって普通に授業うける権利はあるよ。




800 :名無しの心子知らず:03/11/17 13:48 ID:Fm6TSTrq
>>797とか>>799はここで言っても仕方がないよね。
「自分に迷惑かける自閉症児の親に何て言えばいいですか?アドバイス下さい」とか
「こういう例もあるから気をつけて下さい」なら分かるけど、違う。
「自分が自閉症児やその親に迷惑かけられたから、関係ない自閉症児の
親を傷つけてストレス発散しよ」だもの。
実際に迷惑かけられてるなら、周りの親や先生と話合わなきゃ何も改善されないよ。
うちの子は自閉かどうか分からないけど、どっちでもこういう親「にも」ならないように
気をつけるよ。

801 :名無しの心子知らず:03/11/17 14:27 ID:dLGIAwzF
ビッグニュース(  )(゚  )(∀゚ )(゚∀゚)キタ-ーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

詳しくはここ見てね↓
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031115-00000413-yom-spo








802 :名無しの心子知らず:03/11/17 16:01 ID:04RYTQ5E
健常児親の自閉症児親叩きはお腹いっぱい。

>>797のような意見は別に気持ちもわからんでもないけどさー
>クラスの子や学校にどんだけ迷惑かけてるかわかってんのかな〜〜〜
こういう言い方でさらっと言えるあんたも性悪の癖はあるね。
面と向かって文句言えないなら愚痴るな。そして書きこむなや。
しかも一つの例だけ出して「自閉症児の親」ってくくるのはムカツクよ。
あとで同じマンションの同じクラスって書くんなら最初からそう書きなって。

つーか、「自分がよけりゃそれでいい」って人だね。文章見ててよくわかる。



803 :名無しの心子知らず:03/11/17 16:06 ID:tEI9P0Fz
では、あらためて質問です。
算数の時間だけ出席する自閉症児がいるのですが、
その子の奇妙な行動のせいで授業が荒れます。
どうしたらいいでしょうか?

804 :名無しの心子知らず:03/11/17 16:13 ID:0dNVBhG8
>>803
★★このスレはsage進行です★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。

あんたならばここより
ヒッキー板か最悪板のが楽しいんじゃないの??

805 :名無しの心子知らず:03/11/17 16:15 ID:xYAcFh94
>>797
>都合のいい時は「普通の子と同じ」を求める。

求められる人はまだいいんじゃない?
悪いけどうちは養護判定でなくても特殊級か養護学校行かせるよ
ちょっと動作が変わってるからって陰口叩いたりつっついたりして反応を楽しんでる
ほおっておいてくれるのが一番ありがたい
ちょっかい出す奴に限って「迷惑だ〜」とか言うんだよね
自閉症そのものに攻撃性があるわけじゃない
暴力ふるうほど人に近寄っていけない子すら中にはいるんだよ

806 :名無しの心子知らず:03/11/17 16:16 ID:JgKe6sEM
>>797 = >>803
本性だしやがったな(藁

質問にマジレスするならば、

学  校  に  相  談  し  て  く  だ  さ  い  。

以上。

807 :名無しの心子知らず:03/11/17 16:18 ID:Fm6TSTrq
>>803は色々なスレで煽ってるから、そういう人には
誰も答える気にならないと思うけど。>>806はやさしいよ。

808 :名無しの心子知らず:03/11/17 21:44 ID:bAwEKZtE
なんか荒んでいますね‥‥


809 :名無しの心子知らず:03/11/17 23:06 ID:70QgVom/
こんな荒れた場所に
自閉症の子を持った親は現れるのでしょうか。
心が乱れて来れないよね。

810 :名無しの心子知らず:03/11/17 23:37 ID:UBXIdXtc
荒らしさんは末端の健常児の緒や

811 :名無しの心子知らず:03/11/18 07:59 ID:bTCCl2f4
粘着荒らしするような香具師が結婚できるわけないと思われ(w

健常児の親が自閉症児の親に意見言う時はもうちょっと
日本語で書くでしょう(w

まぁ2chですからね、粘着荒らしがよりつくのもしょうがないのかもね〜


812 :名無しの心子知らず:03/11/18 08:10 ID:96/l/vIy
飼い主が傲慢だから荒らされる

813 :名無しの心子知らず:03/11/18 10:26 ID:KXilSplM
>>799
学校か、PTAにでも、相談してみたら。
ネタじゃないなら。

814 :名無しの心子知らず:03/11/18 14:53 ID:2GLagZak
★★裏口入学・広末涼子、実は半強制退学だった!★★
http://www.medianetjapan.com/2/18/entertainment/uraguti/

435 :実名攻撃大好きKITTY :03/09/20 10:56 ID:l86YajOM
この前集団女子高生スリで話題になったS足の校長は学校説明会で品女の広末は
裏口だけど、うちの山田麻衣子はKOに正面から入ったと自慢してたそうな。

4 名前: 学歴を記入して下さい 投稿日: 2003/10/08(水) 16:09
元総長(前・文学部長)の小山宙○先生が学会の後の懇親会で漏らしてくれた情報。
広末サイドは当初あつかましくも、第一文学部にネジ込ませてくれないか、
と持ちかけてきた→文学部教授会で一同激怒
→「一文では一芸入試もやってないので」と穏便に拒否
→学内の「さる方」の手引きで教育学部の国文で手を打つことにした
…そうです。もう「時効」だと思われますので…。

815 :名無しの心子知らず:03/11/18 21:38 ID:gfEuEh2d
某M市の特集みてた 「西の○○〜」ってやつ
中学生や高校生くらいの女の子達が制服のまんま夜の街をたむろって…
そりゃ私だって未成年で煙草もお酒もやってたよ
だけどあんなにみっともないカッコしてないよ
ちゃんと着替えて普通の大人にまじって飲み屋とかで遊んでた
はぁ〜うちも娘ができたらあんなんの心配しなくちゃいけないのかなぁ〜ってゲッソリ
うちは言葉が通じないから何考えてっか全然わかんないけど、あの子達って言葉通じるのに何考えてっか全然わかんない
正直息子の自閉症の心配してる方がよっぽど気が楽だよ かなり複雑…


816 :名無しの心子知らず:03/11/18 22:00 ID:IJ8acrCX
>>815
ずいぶんと低レベルの比較をなさっていますね。

人間こうなってはおしまいだな、と感じました。


817 :名無しの心子知らず:03/11/18 22:03 ID:+41s9NaX
健常者>シャブ中>ハンセン病>自閉症

818 :名無しの心子知らず:03/11/18 23:08 ID:gfEuEh2d
レベルが低かろうと金銭かかったら悩みもするよ
うちの子供達は「子供達のために」って努力した分だけいろんなことを教えてくれる、いろんな感動をくれる
でも今の若い子達は「子供のために」なんてうざがるだけだもんね
子供に親孝行してもらおうなんて思わないけど、親の夜遊びの責任とって罰金払わされるのはごめんだよ

>横浜市の中田宏市長は、13日に川崎市で開かれる8都県市首脳会議(首都圏サミット)で、青少年の深夜の外出に対する保護者への罰則規定を都県条例に盛り込むよう提案する。
>首都圏の4都県では、東京都を除く千葉、埼玉、神奈川県の条例で、18歳未満の青少年の深夜(午後11時―翌日午前4時)の外出を制限する規定があるが、
>保護者については、いずれも「外出させないように努めなければならない」との努力規定にとどまり、罰則はない。
>横浜市は、罰金など一定の罰則を設けて保護者の責務を明確にすべきだとし、首都圏サミットで提案が採用されなければ独自の市条例を制定することも検討している。

健常児でもあんな娘に育つくらいなら自閉症なんて障害のうちにはいらないよ
元々家族に小児まひがいたから自閉症くらい障害の数にはいれてないんだけどね

819 :名無しの心子知らず:03/11/18 23:18 ID:QGEgeqfQ
>>817
うちの子をハンセン病みたいなクソ虫以下にするな氏ね

820 :名無しの心子知らず:03/11/18 23:33 ID:ox+YrHNe
ヲイヲイ、社会のゴミのポン中なんかと比較すんなや!ヴォケー!

821 :ふむ:03/11/18 23:38 ID:X67xDZPU
幼児才能開発センターってどうなのかな?

822 :校長が強盗:03/11/19 00:18 ID:scLKZv/i
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


823 :名無しの心子知らず:03/11/19 13:07 ID:t10SI/KQ
あの〜ここの人達、本当に親なの?
何か荒らしや煽りが騙ってるって感じ。



824 :名無しの心子知らず:03/11/19 13:19 ID:NhN8rE3b
小梨のストレス発散の場と化しているような気がする。

825 :名無しの心子知らず:03/11/19 13:37 ID:yfcVo6E1
>>823
いいんじゃない?
現実問題として子供達はこういう荒らしや煽りが隠れてる世界で暮らしていかなきゃなんないんだから
「親としてこうあるべきだ」なんてのにこだわってる自閉症児の親はホント見ててかわいそうだし
適当に情報収集して適当に愚痴はいて、ここはそんなんでいいんじゃん スルーすれば

826 :名無しの心子知らず:03/11/19 14:10 ID:RUUSxPFz
>>818
遺伝子が傷ついているようですね。
動物の世界では、絶滅する血筋だね。

827 :名無しの心子知らず:03/11/19 14:34 ID:yfcVo6E1
>>826
そ〜とは限らないんだなぁ〜
小児まひの弟は私とは血のつながりはなかったからさ
おかんが再婚したせいでとんでもないもんせおわされたと思ったケド
慣れるとどうにかなるもんだぁね

828 :名無しの心子知らず:03/11/19 14:37 ID:yfcVo6E1
あ、そうだ 子供ん時小児まひって覚えたからそのまんま来てるんだけど
本当は脳性まひだったの忘れてた よけいな茶々がぶらさがらないうちに書いておこう

829 :名無しの心子知らず:03/11/19 19:45 ID:t10SI/KQ
多分まともな人は呆れてここを去った気がする。

830 :名無しの心子知らず:03/11/19 20:00 ID:yfcVo6E1
大丈夫 元々まともな人なんて2ちゃんには来ないから

831 :名無しの心子知らず:03/11/19 20:56 ID:P+/XkMGq
それは言える。

障害名が同じでも、様々なタイプがいるんだよ!
翻訳家の人と某バラエティ系元アイドルと同姓の人は全くの別物なんだよ!
某板スレでは状態が悪い奴を叩いているけど、そーゆー奴も多いのが現実なんだよ!

832 :名無しの心子知らず:03/11/20 01:10 ID:K9Iff2sL
なにをいってるんだ
>>819みたいな自閉症児童の親もいるじゃないか
なにを言っても説得力無し

833 :名無しの心子知らず:03/11/20 08:47 ID:uCV5OjeC
819は人間として最低。

834 :名無しの心子知らず:03/11/20 09:14 ID:iN9SB4gJ
てゆうか、誰も819を子供の親とすら思ってないんじゃ?(ww
819=832=833の自作自演としかみんなカキコしなくても
ふつーにそう思ってるんではないかとw
ひきこもりおばさん、本当にまあいつもいつも御執心ですこと。

835 :名無しの心子知らず:03/11/20 14:17 ID:TZ/yFoac
そろそろスルーして、マターリ行きませんか?(^^;

836 :名無しの心子知らず:03/11/20 15:21 ID:/K7Ssizd
心無いこと書いてくる方へ まじめに読んでね。
わたしも10年前まで障害者、大嫌いだった。子供も年寄りだめだった。
私の母は障害者見ると「じろじろ見ちゃだめ、かわいそうなんだから」
と小さい私によく言っていた。
中学校、養護学校のとなりだった。冗談で「ばかじゃな〜い」って
よくあるふざけ、私の中学では「養護じゃな〜」だった。
私は、障害者に3メートル以内近づかなかった。
そんな私が母になった。こどもは健常児。
でもこの子には障害者を理解するやさしい子になってほしかった。
子にどうやって障害者を語るかわからなかった。
10年前はネットなんてなかったからね。
テレビで福祉の番組をみまくった。図書館で本も読んだ。
そしたら、信じられないくらい私の気持ちが変わった。

ここに書いてくる人最低とは思わない、普段は普通の常識人でしょ、きっと。
面と向かっていえないから、書いてるんだよ・
私も10年まえなら書いてたかも。でも、無関心よりいいよ。

このスレ本気で読んでみて、何か伝わってくれたらうれしい。
うちの子障害児の友達数人いるけど、個性とかそんな理屈みたいの感じず、
ホント、友達ですよ。

私が変われたんだから、きっと、わかってくれるひと
ほかにもいるんじゃないかな。
と祈ります。


今、


837 :名無しの心子知らず:03/11/20 18:04 ID:kJN9u0Bj
>>832ですが
>>819といっしょにされるのはむかつく
なんだかんだいってもあんたも見た目で馬鹿にしてるじゃん
自閉症児うんぬんのまえに貴方みたいになんの証拠もないのに
ヒキコモリ扱いする人も問題だとおもうのですが?

838 :名無しの心子知らず:03/11/20 18:14 ID:MVpkbBaL
まじめな話、819は釣りでしょ?

839 :名無しの心子知らず:03/11/20 19:55 ID:mWOvcMQE
>>836がsageで書いてあったら説得力もあるんだろうけどね

840 :名無しの心子知らず:03/11/20 20:24 ID:uCV5OjeC
>>834
833ですが819と一緒にされるとは心外です。
今日も子供を連れて公園へ、買い物へ。
誰かさんと違ってヒキコモる暇は無いのです。

841 :名無しの心子知らず:03/11/20 20:32 ID:RkTzeatT
>>840


842 :名無しの心子知らず:03/11/20 20:43 ID:mWOvcMQE
ほんとプププ レベル一緒だな
頭ん中が完全にヒキコモってるってカンジ

843 :名無しの心子知らず:03/11/20 21:00 ID:TZ/yFoac
皆さんお気持ちはわかりますが、ここはこらえましょうよ。


844 :名無しの心子知らず:03/11/20 21:22 ID:c0CXfISB
飼い主は「プ」としか言えないのか?


845 :名無しの心子知らず:03/11/20 22:04 ID:uCV5OjeC
>>841-842
死ね、馬鹿、自閉症

846 :名無しの心子知らず:03/11/20 23:48 ID:nDAAznQe
773 :名無しの心子知らず :03/11/20 21:23 ID:c0CXfISB
>>772
アスペルガー症候群は育て方を間違えると
凶悪事件を起こします。
お大事に。


あなたの頭がお大事にw

847 :名無しの心子知らず:03/11/21 03:14 ID:rO0Y1rS6
自閉症の子が上の階に住んでいて、どんどんうるさい・・・・・・・。
親は好きなようにさせているようだが・・・・・・・・・・・・。

本当に迷惑・・・・・・・。

848 :名無しの心子知らず:03/11/21 08:16 ID:GsDl+ZLy
過ぎ山は逝って由!事件を起こす奴がいても、他の者はあまり関係ないと苦言を呈しておく。

849 :名無しの心子知らず:03/11/21 08:57 ID:pMjz2ApF
>>846
新手の荒らし?

850 :名無しの心子知らず:03/11/21 12:08 ID:L9cuv5mA
パソコン初級者です。2ちゃんもまだまだよくわからんが。
sage ってどういうことですか。すみません、教えてください。




851 :名無しの心子知らず:03/11/21 12:40 ID:sC45IwfI
>>847
「うるさいんで静かにさせてください」って言いにいけばぁ〜
うちは電話番号教えて「うるさかったらワンギリでもいいんで鳴らしてください」
って頭下げに行ったよ
言わなきゃわかんないっていうのは、自閉症児をもつ家庭に限ったことじゃない
小さい子のいる家なら誰しも関わる問題だしね

852 :名無しの心子知らず:03/11/21 12:42 ID:sC45IwfI
>アスペルガー症候群は育て方を間違えると
>凶悪事件を起こします。
<お大事に。

どんな子供でも育て方を間違えると凶悪事件を起こします
お大事に
警察署長&副署長の息子がつるんで暴行事件でつかまるくらいだもんね

853 :名無しの心子知らず:03/11/21 14:45 ID:AgVlI6oH
>850
メール欄にsageっていれるんだよ

>847
851に同意。言ってくれば?
何も言わないより控えめにでも「うるさすぎるのは困る」
と伝えた方が少しはマシになりそうなもんだが
自閉症児がいるいないに関わらず。

854 :名無しの心子知らず:03/11/21 14:54 ID:9L20pp88
ここドンドン、ガラが悪くなっていくけど・・・。
荒らしや煽りに乗っ取られたか?>このスレ

855 :名無しの心子知らず:03/11/21 18:21 ID:pMjz2ApF
>>852
必死だな

856 :名無しの心子知らず:03/11/21 18:30 ID:vn/3VAVW
毎日のように来て煽っていくあなたほど必死な人は他にいませんよ(W
しかもいろんなスレにいくし自作自演だし。
突っ込まれると必死だな、ですもんね^^

857 :名無しの心子知らず:03/11/21 20:43 ID:AyC74/Ml
ちょっと言わせて。
近所のお子さんがどうも、自閉症。(三才半)
幼稚園の先生が、私に相談された。
(我が家には重度の自閉の10歳の子がいる関係で)
「どうも障害があるらしいけれど、お母さんが受け入れません。
もし、仲良くされる機会があったら、それとなく療育センターなどの
情報を教えてやって欲しい」との事。

それから、ちょっと仲良くなるチャンスがあり、接近。
しかし、かたくなな彼女。
我が子の障害を認めたくない様子。
その気持ちはわかる。わかるとも。

だけど、あれから1年。
まだ彼女は認めない。
その子のパニックとか目撃するたびに
その子自身が可愛そうに思えて仕方がない。
健常の子とのひらきもずいぶん出てきたのに。


そんな障害を受け入れきれない彼女に対して
最近敵意を抱きたくなる。
「あんたねぇ、いい加減、現実をみな!私なんか必死で重度の子の
子育て・療育を頑張っているんだよ!」ってね。


・・・・愚痴でした。スマソ

858 :名無しの心子知らず:03/11/21 21:33 ID:GHr7HCN9
あぁーすんごくよくわかる…療育に通ってるお母さんでも
『ここの自治体は大げさなのよ!だからこんな所に通わなくちゃいけないのよ!』
とか、『幼稚園の方がうちの子は伸びる…以下略』
待機児童何人いると思っているんだ、さっさとやめちまえ
と何度思ったことか。

結局その人やめちゃったけど。子供可哀相だったよ。すげー怒鳴られてたもん。

859 :名無しの心子知らず:03/11/21 22:47 ID:WXbh6Q9b
子供が一番可愛そうだよね。
健常児であっても、子供の目線で物事を見る。
子供の立場にたって理解しようとする。それが基本でしょうに。


860 :名無しの心子知らず:03/11/21 23:42 ID:iWcwRVSK
親としては、健康な子供を産んだと信じたいのだろうが、
やっぱり特殊学級に入れてあげるのが幸せだろう

861 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:24 ID:5yg5xOLl
>860
健常親の立場から。
その子を受け入れられるか、毛嫌いするかは、
親の態度がかなり重要視されますよ。
人に頭を下げられない親は、普通学級などもっての外。

862 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:29 ID:tL7E4gY5
普通学級に入れること自体が間違いだと思う。
ただでさえ大変なのに先生の負担が増える。

そういう迷惑とか苦労とか理解できない馬鹿親が多すぎて困るだろうな。

863 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:39 ID:kAmQO69i
ともかく、幼稚園に入れないでください。
迷惑なんです。

おながいします。>自閉症児の保護者の方


864 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:41 ID:5yg5xOLl
>862
そうなの?
うちのクラスだと、発達に遅れのある子はいるけど
ご両親がしっかりしていて生活態度には何の問題もない。
親同士で話題になるのは親がドキュで子も損をしている子かな。
忘れ物が多いとか、すぐキレるとか、集金が2ヶ月遅れだとか・・・。
実際そういう子に手がかかって、細部に目が行き届かない感じ。

865 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:51 ID:kAmQO69i
>>864
健常児を貶めるのに必死ですな。


866 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:54 ID:kAmQO69i
ID:DGZH9pYC
ID:kAmQO69i

1日中、障害関連スレに張り付いているヒッキーです。


867 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:56 ID:uH7geJ8K
何でここ、こんなに荒んでるの?

全員確信犯か?まあマターリしようや。
悪いところばかり突付いてもキリがないし。

868 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:58 ID:uH7geJ8K
>>866
自己レス?
よくわからん。

869 :名無しの心子知らず:03/11/23 00:00 ID:BpG+a+TD
>>868
自閉症だから自分のやってることが理解できてないんだよ(ププ

870 :名無しの心子知らず:03/11/23 00:17 ID:f2rqxf8P
ヲタ躍起だな

871 :名無しの心子知らず:03/11/23 02:20 ID:mIZnmwMl
あのさ。障害のある子を普通級に入れたい親は少数だと思うのよ。
そんでもって大多数は健常児の親なのよね。健常児の親は好き好んで
障害児と同じクラスにしたい人はいないと思うのよ。

特殊級撤廃の反対に手を貸してほしいんだけどなー

嫌かな…

872 :名無しの心子知らず:03/11/23 10:11 ID:yaciOV2m
>>871

782 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 03/11/23 03:00 ID:gO70wGdr
>775
うちも療育センターは満員でだめでした。
近所にある保育園が地元の子育て支援に熱心で
園長先生に相談してみたところ
「集団生活に入れるといいわ、すぐにいらっしゃい」
と言われて、保育園に入りました。
認可園なのですが、園長先生が役所と交渉して
年内に内職でもパートでもいいから
とにかく雇用証明を出す条件で即入所が決定。
急に仕事始めてキツイけれど、子供のために頑張ってます。


こういうドキュもいますが?


873 :名無しの心子知らず:03/11/23 11:43 ID:HP3jISCi
>872これってドキュか?
なんか、必死な親御さんの様子が伝わって来るんだが。
雇用証明がないと駄目だから働き始めた訳で、
働かないといけないわけじゃないんでしょ?
こんなのまで非難するなんてなんか心狭い。

874 :名無しの心子知らず:03/11/23 11:45 ID:mIZnmwMl
ん?そーゆーのが極少数と書いたつもりだったが…
だって、>872の保育園の話、センター満杯だったから保育園に入れたんでしょ
満杯の障害児の親はちゃんとセンターに入れてるじゃん。
そっちの方が障害児の親として多数だと思うのよ。

875 :名無しの心子知らず:03/11/23 14:38 ID:eQZ/pDIe
1 名前:ひろゆき@どうやら管理人 ★ 投稿日:03/11/05 16:36 ID:???
http://www.2ch.net/before.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031105-00000071-kyodo-bus_all
こういった犯罪をする人もそうですが、
頭のおかしな人が増えてきたので、放置するように心がけてくださいです。


頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。



876 :名無しの心子知らず:03/11/23 18:12 ID:yaciOV2m
>>874
>センター満杯だったから保育園に入れたんでしょ

これって、変じゃない?
療養所と保育園は、まるで性質が違うものだと思うが。

877 :名無しの心子知らず:03/11/23 19:45 ID:XQRk5rvt
センター満杯だったから理解のある保育園に入れるという選択は
悪くないと思うけどな。
空きが出るのを待って1年無駄にすごすより
専門家に託すほうが、いい結果が得られるのと違うの?
療育センターも保育園も小さい子供にしている集団行動の部分では
まるで性質が異なるということはないと思うけど。
外野の横レスなのだが。

878 :名無しの心子知らず:03/11/23 21:22 ID:gk3jNMfk
保育園の障害児枠というのはあくまでも「障害児◎名に対して◎名の保母がつきます」という
枠であって特別な療育プログラムがほどこされるわけではありません
小学校に上がる前になんらかの集団生活に入れた方がいいので幼稚園が無理なら保育園で…と考える程度です
子供の症状によっては集団に入れればいいという問題ではないです
うちの子は発達指数も50弱で集団を怖がるので保育園は考えられませんでした
たぶんこのまま療育センターの通園部にお世話になる予定

879 :名無しの心子知らず:03/11/23 21:37 ID:yaciOV2m
>>877
>専門家に託すほうが

保育園の先生は療養の専門家じゃないんですけど‥‥。


880 :名無しの心子知らず:03/11/23 22:38 ID:Jg9aiTiM
むしろ集団には入れないほうがいいという説もあります。
自閉症児の幼児期は。

881 :名無しの心子知らず:03/11/23 23:02 ID:gk3jNMfk
うちの子もそうですが …
排泄・着脱・食事などの基本的な生活習慣が身についてない場合は、
集団の中で取り残されることが多いかも
きちんと身に付けさせるためには小集団の中でワンツーマンに近い状態がベスト
通常は集団の中で他の子を見て学ぶ部分が多いですが、自閉症児はそれが難しいので
そういった基本的な生活ができて初めて「集団生活で様子をみましょう」っていう段階に入れると思います
もちろんそういったことを承知で保母の数や対応に余裕がある園でしたらもしかしたら
子供にも負担をかけずに過ごせるかもしれませんが … ごくまれですよね、きっと


882 :名無しの心子知らず:03/11/23 23:11 ID:gk3jNMfk
>>871
特殊学級は障害者のためだけじゃないと思う
グレーゾーンの子ってたくさんいるよね 親が気付いてないもの入れたら
障害児より多いんじゃないかと思うくらい
昔と違ってADHDとかLDとか昔知恵遅れって言ってたもの以外の障害も増えてきた
そういう子達の場所をとりあげちゃうの?
そしらぬ顔して普通級に入れちゃってるケド実はかなりの問題児ってたくさんいるよ
普通校から養護学校ってそう簡単に転入学できるものなのかなぁ
そうでなければ、グレーゾーンの子達はグレーのまんま世間からはじき出されちゃうよね
いわゆる障害児扱いされてる子よりもそういった中間エリアの子供達の方が先々心配な気がする


883 :名無しの心子知らず:03/11/23 23:11 ID:Jg9aiTiM
>>881そう、もともと模倣が苦手だし、集団は刺激が多い。
それが自閉症児には負担になるということも頭に入れてお
いたほうがいいね。溢れる情報の中から、重要な情報のみ
を取り出すのが非常に不得手なのだから、単に集団に入れ
れば伸びると考えるのは大きな間違い。大混乱を起こす
可能性あり。
では

884 :名無しの心子知らず:03/11/24 00:05 ID:U9bXYwlw
集団に入れて伸びるのびないは確かにその子によるけど、
周りの子ども達の真似を全くしない方が自閉症でも少数派じゃないかな?
療育センターにも保育園にも半々で行ってるけど、センターには
模倣が得意でかんしゃくも少なくてやってけそうな子いっぱいいるし
うちの子はむしろ知的にやばくて4才なのに2語文しか話せないけど
行事とか楽しそうに参加してるし、超みんなに可愛がられていつもニコニコ
頑張ってるよ。でも入る前ははっきり言って、こんなにも適応してくれるとは
私もセンターの先生も思ってなかった。でも自閉症教育の先生が
この子は絶対3年保育で入れるべき、と言ってくれて、入れてみたら、
この1年で自分で他人を呼ぶことができるようになったり、(それまでは
絶対家族しか呼ぶことができなかった。センターでも駄目だった。)
みんなが散歩したら元気についていく、とか、療育センターでは絶対やらないことも
何故か保育園ではやりだしたり。センターでは子供同志、お互い興味を
示さないけど、統合保育の場では、むこうからどんどん関わってくれる、というのが
本人の発育に繋がったんだと思う。それを思うと、学齢期で養護を選ぶ人も
とりあえず幼少期の統合保育はチャレンジしてみて、だめだったら
センターだけでもいいと思う。

885 :名無しの心子知らず:03/11/24 00:24 ID:PKV0vTgS
>>884
>周りの子ども達の真似を全くしない方が自閉症でも少数派じゃないかな?

誰も「全くしない」とは言っていませんよ〜そういうのが苦手な子が多いということです
模倣にも程度がいろいろありますしね
真似はできても周囲の雰囲気を読むというのはやはり難しいと思いますし …
それに受け入れ先の環境にもよります
うちは今3歳なんですけど、おにいちゃんの幼稚園についていって行事そのものは楽しんでいます
みんなに可愛がられていつもニコニコしています
ですが、食事も主に手づかみ、時間排泄もまだ無理、着脱は靴や靴下をひっぱって脱ぐ位がやっと
これでは保育園によってはただオムツ取り替えてご飯食べさせて遊ばせて…と「赤ちゃん扱い」と同じに
なってしまうと思い保育園は選択しませんでした (幼稚園はもってのほかですし)
子供の発達経過もわからないのに安易に「チャレンジ」をすすめるのは無責任だと思います
親は最悪のケースも視野にいれて慎重に進路は考えないと …

886 :名無しの心子知らず:03/11/24 01:28 ID:PKV0vTgS
それに…療育センターと保育園に半々に行けるという環境はとても恵まれていると思います
多くの自治体は療育センターの診療すら順番待ち、うちは1歳半で気がついていろいろ動いたにもかからわず
3歳でようやく母子通園に通えるようになった位 初診も発達検査も何ヶ月も待ちました
今現在ちょうど進路の時期ですが、うちの療育センターは保育園や幼稚園に入園が決まると
療育センターの母子通園などと平行しては無理だそうです(定員の関係上)
だから親はみなさん慎重です
気持ち的には普通の幼稚園・保育園に入れてあげたい、でもそれでやって行けなかったら …
まぁでも療育センターで継続して観察していく中で集団生活でそこそこやって行けるかどうかの
見極めはだいたいできるらしいですけどね
園の方もいったん入園を許可したらめったやたらなことでは追い出されませんし…
親の選択は重大です
音楽とか体操とか公文とかの幼児教室なら「ちょっといれてみたら」もいいかもしれないですが 

887 :名無しの心子知らず:03/11/24 08:25 ID:yNAOfwN3
保育園に入れたほうがいいとかって、結局園の許可が出なければ入れないでしょう。
実際その子を見て、園で生活出来そうじゃなきゃ断わられるよ。

888 :名無しの心子知らず:03/11/24 12:04 ID:+TUtfzGg
>>886

>園の方もいったん入園を許可したらめったやたらなことでは追い出されませんし…

これは悲しいかな、全然そんな事ないよ。ハンディの子の教室に
行ってるけど幼稚園だの保育園だのやめたって話、ちょこちょこ聞くよ。

889 :名無しの心子知らず:03/11/24 21:05 ID:pahBa8Z4
知的障害児の場合、いくら園長先生のOKが出たからといって
安易に入園するのはどうかと思うのですが。


890 :名無しの心子知らず:03/11/25 00:11 ID:GcLajY2s
>>888
幼稚園の方から「お預かりできません」と言われるパターンはごくまれでしょう
だからこそ保護者はそれに甘えちゃいけないんだと思う
そういった子供への配慮に先生の手がかかって、そのしわ寄せは他の園児にいきます

>行ってるけど幼稚園だの保育園だのやめたって話、ちょこちょこ聞くよ。

↑そうならないために入園前の念入りな調査と判断が必要なんだだと思います


891 :名無しの心子知らず:03/11/26 10:27 ID:oSTdYjB6
>>890
>幼稚園の方から「お預かりできません」と言われるパターンはごくまれでしょう
そんなことはないですよ。
幼稚園は教育機関ですから、自分のところでは無理だと判断すれば断ってきますよ。
保育園は、親が就労等で子供の面倒をみれない場合、預けるところですから、
断られることが少ないと思います。

>そういった子供への配慮に先生の手がかかって、そのしわ寄せは他の園児にいきます
そこまで配慮が必要な子供ならば、加配がつくと思います。

>園の方もいったん入園を許可したらめったやたらなことでは追い出されませんし…
追い出す、追い出された、といった状況がないとは言いませんが
もう少し柔軟に考えられたほうがいいですよ。
子供によって症状の違い・遅れの程度など、千差万別です。
また普通の子供より、ゆっくりでも子供は成長していきます。
そのお子さんにとってベストな体制が他にあるならば、
転園・転所という選択もありだと考えるほうがいいかも。

892 :名無しの心子知らず:03/11/27 00:21 ID:nHaJRHuZ
>>891
>そこまで配慮が必要な子供ならば、加配がつくと思います。

そんな簡単に加配は付きません。
アスペとかADHDとか、知能がマトモだと加配は付かないです。
でも、そういう子がいる園は荒れます。

893 :名無しの心子知らず:03/11/27 01:22 ID:GS1EsJ1y
私の子供が通ってる園に自閉症らしき子、いますよ。

この園に入る前に別の園で断られたって話も聞いたことあります。
病気のことは仕方がないとして、先生がいつもその子にかかりきりなので
他の園児がほったらかし、なんてこともよくあります。
その子の手をいつも先生がつないでるのを見てさみしそうにしてる子も
いて、そういうのをみると、たとえば先生の数を増やすとかしてほかの
園児へのケアもして欲しいと思ったりします。

894 :名無しの心子知らず:03/11/27 03:05 ID:Ol7Rggsq
入りにくい自治体もあるのかな〜?
公立だったら大抵障害児枠ってありますよね?
あと宗教関係だと必ずいくつかあるような・・。
私の市だと仏教系で障害児クラスのある園もある。
でもそういう園じゃなければ、予想以上に手がかかる場合があるので
事前に、その子を診断した機関や通っている所の担当が
園と予測される事態を話し合ってくれるのがベストだと思います。

私も893さんのような、他の親御さんに申し訳ない気がします。
余裕があれば、もっと他の子も見れるのかなって。
先生の多い私立に入れ、半年で随分落ち着いたし、
補助金申請もして加配もついてますがそれでも・・。
他の親にしたら先生が多いと思って入れたりしてるでしょうし。
ちなみに加配の先生は、夫の理解がなく申請できなかった
自閉の子につきっきりです。
この子は園の予想以上に手がかかるようになって、入園時のうちの子と逆転しました。
私もその子はうちより軽いと思っていたので
事前に話し合っておけば・・と思うんです。
児童相談所では公立の話もされたけど、特に強い推薦でもなく
3歳児検診でひっかかって、すぐに園を探さなくてはいけない時期で、
専門家に良い園らしいと申し込んだら通ったんです。
こういうことからも早期発見って大事だと思います。
その子に憧れる子、お互いに好きで関わる子もいるけど
集団生活でストレスも多そうなので子供がかわいそうなんですよね。

895 :886:03/11/27 15:02 ID:inbgvHWd
おまけの一文にレスが集まって、意味合いが全然変わってきてる
流れが読めてないんじゃ子供のことあれこれ言えないよね
入園前に「あれこれこういう症状があります」っていう話で、いったん園長が入園を許可した場合
その症状を理由に「やっぱりうちでは対処できません」とは幼稚園側もなかなか自分達の力不足は認めないでしょう(という意)
もちろん入園時には説明のなかった手に余る症状がある場合やどんどん症状がひどくなってきた場合や
親の態度に問題のあった場合や容赦なく「お断り」されると思いますよ
「子供は集団でのびる」っていう古典的な考え方だけで安易に保育園や幼稚園に入れるもんじゃない
って話題だったと思うんだけどな…(^^;
話がかわっていくのはともかくその意味が通じてないのでこれ以上の論議は無駄かと…


896 :名無しの心子知らず:03/11/27 20:28 ID:X5m0d3u5
自閉症女はメス奴隷
自閉症女はメス便所
自閉症女は無料セックスマシーン

897 :名無しの心子知らず:03/11/27 21:51 ID:y2C46cQW
896のようなこと書く子ってどんな子だろう。
普通に中学とかいってるんだろうか?
まさか、大人じゃないよね。
親はちゃんと子育てしたのかな?
ちょっとカワイソウ。苛められているのかな?
病院に連れて行ってもらったほうがいいと思います。

898 :名無しの心子知らず:03/11/27 21:58 ID:GvmXwPRo
・・・まあ相手にしないこった。

899 :名無しの心子知らず:03/11/27 23:25 ID:RNaEjf9e
ん、でもまあ897の言うとおりだわな。

900 :名無しの心子知らず:03/11/27 23:35 ID:kk5yo/3x
自閉症女はメス奴隷
自閉症女はメス便所
自閉症女は無料セックスマシーン

901 :名無しの心子知らず:03/11/28 00:43 ID:DFxlho9W
自閉症女はメス奴隷
自閉症女はメス便所
自閉症女は無料セックスマシーン

902 :名無しの心子知らず:03/11/28 07:43 ID:BGHc+fof
自閉症のくせに  ´(⌒;'。 :;⌒,   くっせーだよ  ヤメロゴルァ!! とは  シィイイイイイイイ
生意気なんだゴルァ,;´シィィィィ"   ;(´。マジ氏ねゴルア 言わないからな。  シィイイイイ
   ∧∧  O)===(ヾ==∩==) ;'⌒`   ∧∧                タスケテェエエエエ
  (,,゚Д゚)  || (。o゚*;;);;;:;:;;;)"||;⌒;'ノ  (゚Д゚,,)       λλ        ∧∧
  (|  |)  || ,∨∨从"゙`゙(´||´⌒;;⊂   ⊃=)    ミ゚Д゚,,彡    。・゚ ゚・(>O<)・゚ ゚・。
〜(_つノ   ||'´(⌒(::);'ノノ人;||⌒)'。  O、  )〜    ミミ  ミ彡      ミ≡≡彡
        ,||;(´(::))从人((::)||ノ"     ヽJ     ミミ と,,,,,O彡     |  |
         ^^ "ノ;/`";゙ヽ'ヾ'^                       .⊂. つ。⊃
                                               ゚・.。.

       コイツも自閉症だが              自閉症なお前に出来ることは
         料理すりゃちったあ食えるかな?   「自閉症女はメス奴隷自閉症女は
         ∧_∧    。∧∧。シィィィィ!!     無料セックスマシーンだけ
       と( ゜∀゜)   。( ゚q。 )。゚::                    ∧∧
         ヽ  し'≡≡⊂、;   つ))          ∧_∧   从彡(*゚q。)
         ノノ∽∝∞oc∞;" ;)           ( ´∀`)(⌒);,∵ ;, ⊂##つ
        (__)(_)゙`;∵"(/∴ し'::}}          と  / /彡,;'∴;;, ;;,;; し'_ノ
                                  ヽ  /彡 ,;;;,;,.:
                                  (__)

903 :名無しの心子知らず:03/11/28 07:45 ID:BGHc+fof
 UZEEEんだよゴルァァァ!!!
         ∧∧  从 ΛΛ
        と(#゚Д゚)',つ;;;て;;;;)>O゚)).・゚ ゚・。
         ) U/ ´V`⊂⊂ )';'.。
         し'      |;; | 〜 
                しし                   ,|,三 ミ ミ
                                    -●-≡ ミ ヾヽ
                                     || =、 ミミ \
                                     |ミ    ヾヽ \
                                     /')__∧  、ヽヾ\
          キモイんだよ!くっせーーんだよ!!   /ミ#´∀`)   | ,从/,Λ
                                    ( ミつ======●;;;(。q゚*;;;)
                                    / ,へ ヽ、 '.'∴;;'W'⊂` )
                                   (__) (__);,.;    しし'
                                             ̄   ̄

904 :名無しの心子知らず:03/11/28 07:46 ID:BGHc+fof
                     ∧∧   ΛΛ
                    (#゚д゚) ;',(*゜O゜) 私はセクースマシーン・・
                    / つ=「::λ;':つつ
                  〜( ,ノつ ' ̄;.':|;; |
                    (/   .,,: (/(/
               消えろ、自閉症気持ち悪いんだよゴルア
                                                  ||   ∞ 
                                                Λ||Λ   ` 
                                                ;*。O゚)  〜 
                                                (;;;;~~)  〜
                                 糞自閉症児は早ク新デネ…… |;; | 〜 
                                     (-_-)        しし
                                     (∩∩)

905 :名無しの心子知らず:03/11/28 11:48 ID:E478NV9H
>>900-904はバイトで年下にあごで使われて
悔しくて2chで憂さ晴らししてんだとさ。30にもなって自給800円
家では2chか2次元美少女ゲーム。唯一文句を言えるのが親。
その親にももうあきらめられている。
親にも世間にも相手にされない香具師はほんと心底可哀想。

age書き込みでAA張りまくって煽ってるんだろうけど
残念だが、ちいとも憤りは感じないなぁ、、逆にあんたが可哀想だ。
昼間から暗い部屋で煽るのもいいが、外へ出て運動とかしたほうがいいよ。マヂで(w

906 :名無しの心子知らず:03/11/28 11:52 ID:cMVntOnh
>>895
ちょっと自己中、はいってるよ。
他人の意見を聞く耳も持ちな。

907 :名無しの心子知らず:03/11/28 12:00 ID:NcAdRFbK
>>906

私もちょっと思った。

908 :名無しの心子知らず:03/11/28 12:15 ID:6i8nXrc7
まあなんだかんだ言ったって自閉症児はこれからも増えていくんだし、健常児の親も自分達の所
だけの問題みたいに不平不満を言ったてしょうがない。こういう問題がもっと社会的にポピュラーに
なったほうが良い。そしてもっと当たり前の事として受け止めてほしい。

909 :名無しの心子知らず:03/11/28 12:47 ID:qIIErdJ4
>>906
他人の意見も何もうちが別に相談したわけじゃないし、うちが困り事してるわけじゃない
「子供と集団(環境)」に関しての自分の意見を書いたまで、それが違った方向にとられてるからレスしただけの話
みんなここでの価値観は自己中でいいんじゃないの? (ネチケット的な事は別として)
子供の具体的な症状も書いてないのに事細かに気を使ったアドバイスなんてできるわけない
いろんな意見があってその中からチョイスする意見等があったりして自分なりの価値観を構成していくもんじゃないのかな
まぁいいけどね うちは3歳すぎてまだDQ1歳児並みだし自分のこと(食事・排泄・着脱)ほとんどできないから
社会性を養うという意味では保育園も幼稚園も考えられない 選択の余地ないもん
入る入らないで悩む余地のある人はまだましなんじゃないの
うちだって診断受ける前まではまわりから「大丈夫よ〜幼稚園なんて入っちゃえばどうとでもなるから」なんて言われてた
歌ばっかり歌ってにこにこ愛想ふりまいてたからね ほとんどの人は私の心配しすぎだと思ってる
だけど、きちっと診断受けて療育センターに入所できることが決まってホントほっとしてる 知らないって怖いよ
昔と違って今の集団生活は子供も親も怖いから …


910 :名無しの心子知らず:03/11/28 14:59 ID:E478NV9H
>>909
文句じゃないけど、あなたの性格なんだろうね。
別に悪くはないけど、たまにいるよね。
自分の言いたいことだけ言いっぱなしで言う人。
なんつーか、大変なのは皆同じなんでね、ゆとりを
もって意見を交換しましょうよ。持論があるのはいいこと
だけどさ、あなたの意見もこっちとしては自分とちょっと考え方
違うなと思ったとしても、「なるほど」と聞くわけなんだからさ

911 :名無しの心子知らず:03/11/28 15:31 ID:KXTc70mL
掲示板って話がそれてくうちに、また別のテーマになってくのも普通だし、
別に個人攻撃してるとも思わなかったなー。
何でいきなり怒るのか不思議だったよ。
それぞれ現実世界では、周囲の意見を取り入れつつベストな選択をしてる訳でしょう。
同じくゆとりもとうね、って気分だ。


912 :名無しの心子知らず:03/11/28 17:11 ID:DoSD+9Hi
>>906-907
この人(句点なしの長文、自己中)は障害スレで時々説教しているのを見かけるわ。

せめて句点を打ってくれ。
見るたびに「またこの人だ・・・」とうんざりするので>895=909



913 :名無しの心子知らず:03/11/28 18:56 ID:xG5o8Wjh
AAを貼ってる奴はバイトすらできないと思われ(そんな奴を今まで何人にも見てきてるんだよ!←某電波語)

914 :名無しの心子知らず:03/11/28 19:29 ID:W7HXsU/Z
自然分娩マンセーな香具師に限って自閉症を産む。

915 :名無しの心子知らず:03/11/28 21:33 ID:hTzu6Afl
帝王切開でも無痛分娩でも自閉症は生まれてくるんです。


916 :名無しの心子知らず:03/11/28 21:40 ID:c9LDTxO3
>>915
自然分娩の方が知的障害児は多いよ。


917 :名無しの心子知らず:03/11/28 23:38 ID:qIIErdJ4
>>912
別に個人攻撃されてるつもりもなかった…怒ってるつもりもないんだけど。
句点を打たない文章だとこうなってしまうんだろうか、それともですます調じゃないからかなぁ、直してみよう。
こちらの方こそ論争してるつもりもないのに重箱の隅をつつくように1文だけとりあげられたのでちょっと面くらっていただけです。
そうね。ここでは自分の言葉が意図してない意味にとられても流すのがベストなのかもしれないですね。
それこそ言いっぱなしになっちゃうけれど。
「大変なのは皆同じ」かぁ、うちは別に大変じゃないから言えるのかもしれませんね。
本当に大変だったらここへ投稿する余裕もないでしょうから。
実際ここへ来るようになったのも検査や診察などが一通り終わってスケジュール的にひと段落ついてからでした。
分相応なことしか望んでないから無理をしようとも思ってないし子供に無理をさせようとも思わないですし。

そういえば、ネット当初から掲示板の投稿で句点打ったことありませんでした。
もちろん手紙では書くけど。そういえばなんでだろう。ちょっと不思議な感じです。
なるほど、勉強になりました。ありがとうございました。 ちなみにうちは予定帝王切開です。

918 :名無しの心子知らず:03/11/28 23:44 ID:qIIErdJ4
>>912
説教しているつもりなど全くありませんでした。そうとられていたのならボキャブラリー不足でごめんなさい。
皆さん意見が違うのは当たり前なので、自分の意見で人をどうこうなんて毛頭思っておりません。


919 :名無しの心子知らず:03/11/28 23:46 ID:qIIErdJ4
度々で本当にごめんなさい。非常に申しわけありませんが…
917の投稿は912さんへの個別レスではありませんでした。
どちらかというと>>910>>911さんへのレスです。ごめんなさい。

920 :名無しの心子知らず:03/11/28 23:49 ID:c9LDTxO3
>>917
予定帝王切開ということは、なんらかのリスクがあったわけ?
なんで、リスクがあるのに妊娠したの?
なんぜ中絶しなかったの?


921 :名無しの心子知らず:03/11/28 23:52 ID:qIIErdJ4
>>920
前回の出産が帝王切開だったからです。上の子の時は首にへその緒がまいていて急遽帝王切開でした。
引越しをして下の子の妊娠時に行った病院は、前回帝切だとそのまま帝切でいくという方針だったのです。

922 :名無しの心子知らず:03/11/29 20:15 ID:7l4V5zPD
>>895
>流れが読めてないんじゃ子供のことあれこれ言えないよね

この一文が嫌な感じ。荒らしかと思ったよ。

923 :名無しの心子知らず:03/11/29 22:43 ID:HmIL6NZo
自閉症児の親は性格が「荒らし」だよな。


924 :名無しの心子知らず:03/11/29 23:13 ID:HmIL6NZo
ID:HmIL6NZo = 障害児の飼い主

925 :名無しの心子知らず:03/11/29 23:32 ID:ZOUqfBq3
ふーん、あなたは障害児の親なんだ?

926 :名無しの心子知らず:03/11/30 10:11 ID:HWu0DXdv
おはようございます m( _ _ )m ペコリ

>>922
ちょっとしたジョークだったんですけどね。やはりここの場はとても興味深いです。
日常では子供のこととかある程度背景がわかって会話しますよね。
だから相手の立場になって考えることもできるし言葉の真意も理解しようとできる。
だけどここでは自分の子供のこともろくに説明もないし、たった1文が命とりになることもある。
自閉症の人は言葉の背景をうまくとらえることができる文章を言葉のまま理解しがちです。
まさにここと同じ傾向だと思いますよ。
良い悪いではなく「おもしろいなぁ」と(「可笑しい」ではなく「いとをかし」の方の意)単純に思いました。

927 :名無しの心子知らず:03/11/30 10:13 ID:HWu0DXdv
訂正です ごめんなさい
× 自閉症の人は言葉の背景をうまくとらえることができる
○ 自閉症の人は言葉の背景をうまくとらえることができず

928 :名無しの心子知らず:03/11/30 10:53 ID:x2ai54vn
>>926
>だけどここでは自分の子供のこともろくに説明もないし、たった1文が命とりになることもある。

障害や病気関係の話題は、下手に想像するより書いてある文章をそのまま捉えた方が
いいんじゃないかな。
背景を捉えようとしても一人一人症状は違うんだから、逆に勘違いな想像になる可能性が高いし。
それはややこしくなるだけと思うし、新しくきた人にも分かりにくい。
ただのおしゃべりのスレとは違い、情報を得たくてくるスレなのだし。
あなたの考える会話をしたいなら、そういう場所を選んだ方がいいんじゃないかな。

私としては2ch、というより掲示板はそういう所だと思った方がいいと思ってる。
なにせ顔も何も知らない他人と会話するわけだから、下手に想像するのは失礼になる場合もある。
「想像ですが」「違ってたらごめん」と言うことを一言断ってから書く方が、読んでくれる人と
自分のの為になると思うよ。主張よりも会話が目的だから。

929 :名無しの心子知らず:03/11/30 11:57 ID:bDixUekZ
自閉症者はジョークを理解できないから、
人間関係がギスギスするのは当たり前。


930 :名無しの心子知らず:03/11/30 15:18 ID:7gtXk0J0
>>895
>流れが読めてないんじゃ子供のことあれこれ言えないよね
>>926
>ちょっとしたジョークだったんですけどね。やはりここの場はとても興味深いです。
>自閉症の人は言葉の背景をうまくとらえることができる文章を言葉のまま理解しがちです。
まさにここと同じ傾向だと思いますよ。
良い悪いではなく「おもしろいなぁ」と(「可笑しい」ではなく「いとをかし」の方の意)単純に思いました。


きつ〜。
煽りちゃんよりきつ〜。




931 :名無しの心子知らず:03/11/30 17:48 ID:kke2njsR
話の腰折っちゃうんだけどさー、
療育仲間のママで、何でも断定口調で物を言う人がいます。
「タバコを吸う人は頭が悪い」
「酒飲みもバカ。軽蔑しちゃう」などなど、
自分の意見には必ず周囲が賛同すると思い込んでる。
周りの人がタバコを吸うとか酒を飲むとか確認もせず、
そんなことを言うんだよね。
人の気持ちを考えられないところが、彼女にもその気があるんじゃないかと。

932 :名無しの心子知らず:03/11/30 17:49 ID:bDixUekZ
自閉症は遺伝しますから、親もその素因がある可能性は高い罠。


933 :名無しの心子知らず:03/11/30 19:41 ID:Iqkubsme
むしろ>>921とか>>926とか、
どうしてこんなに場の空気が読めないレスつけてんだろう、と謎。
わざと他人が不愉快になる表現を選んでるのかな。
それとも他人が受ける印象が想像できないのかな。
そういう意味でもとてもおもしろいね。

934 :名無しの心子知らず:03/11/30 20:05 ID:KogfH3XF
でもさ、自分の子供も大人になったらそういう傾向を持つわけで。。。

現在もそういう子を「社会で受け入れてくれ!」と運動しているわけで。。。

皆さまも、まったりゆきましょう。

935 :名無しの心子知らず:03/11/30 23:29 ID:7R0IdEPp
子供が自閉症で、かつ親がDQNだと目も当てられない。

936 :名無しの心子知らず:03/11/30 23:45 ID:8i+gnpdU
そうね。
「これだから自閉症児の親は・・」と言われかねないわね。

937 :名無しの心子知らず:03/11/30 23:49 ID:HWu0DXdv
みなさまとの違いよくわかりました。
ここは>>934さんのように自閉症児を何か特別なものと解釈している方が多いのかもしれませんね。
自閉症児の行動をジョークの要素にもできない方が余裕がないように見えますけれど。
「社会で受け入れてくれ!」といいながら実は誰よりも一線引いてしまっているのは実は親なのかもしれませんよ。
あえて「社会で受け入れてもらうこと」を要求せずともうちの子のような自閉症児もいて
いわゆる五体満足といわれてる健常児がいて、エリートといわれる方々がいて、なんのとりえもないような主婦がいて…
それが社会だと私は思っていますから。
ここでは誰にとっても気休めにしかならないようなあたりさわりのないレスをすれば誰からも追求はされない。
私は別に誰かに満足して欲しくて投稿するわけではありませんしね。
あまりに安易というか「甘いなぁ」と思うような発想が多すぎて…。
こういう人が多いから「自閉症児の親は権利ばかり主張する」なんて陰口叩かれるんだと思ったこともしばしばです。
ここのやりとり興味深いですよ、本当に。「言葉だけをとらえて会話する」ことの危険性がよくわかります。
それでもそういう世の中であの子達は生きていかなければいけないんだなぁと思うとこれから親としては
自分の人生かけて子供にわかってもらわなきゃいけないことだらけですね。
「また長文って言われそうだけど…」これでも縮めたんですが…私の作文力では無理でした。

938 :名無しの心子知らず:03/12/01 00:04 ID:sGAvw5s4
よくわからんが思い込みの
強そうなお方でつね。↑

939 :名無しの心子知らず:03/12/01 00:12 ID:dBIfmJwE
それと…そもそも>>872に私が興味を持ったのがそもそもの間違いでした。
よその障害スレの一投稿のコピペにあれこれ口を出す問題じゃなかったんですよね。
「こんなドキュもいるよ」って書かれて「そうだねぇ」って笑ってすませればよかったんです。
お騒がせしました。ごめんなさい。

940 :名無しの心子知らず:03/12/01 00:23 ID:I9lAxBsR
自閉症は、937みたいな粘着質のところがあるよね。


941 :名無しの心子知らず:03/12/01 00:55 ID:dBIfmJwE
>>933 わざと他人が不愉快になる表現を選んでるのかな
「不愉快になる表現」をあえてしているつもりはありませんが、今回の事例に限らず、その場の流れとなっている多数意見と
相反する少数意見をわざと書くことはありますよ。もちろん自分がその少数意見を認めている場合に限っての事例ですが。
>>928さんがおっしゃるように情報を得たくて来ている方が多いと思いますし(私もそうですし)無難な意見だけではなく
別方向から見た少数意見等があって問題ないと思います。極端な話を言えば、相槌や同情だけなら誰でもできますし。
自分で考えられるあらゆるパターンを想定して出ている意見とは別方向からも考えて書いてみる。
…がそういう時に限ってやはり波風も立ちやすいのも事実です。
書いている当人はいたって冷静なのですが…書き言葉は難しいですね。

942 :名無しの心子知らず:03/12/01 01:23 ID:iSr/uTRd
934 です。

>でもさ、自分の子供も大人になったらそういう傾向を持つわけで。。。

私が言いたかったのは、「空気が読めないレス」をつける人がいた場合に、
「もしかしたら自閉症者である自分の子供が、同様の行動で批判を受けて
苦しんでいるのかもしれない」という視点があれば、その人を批判する自分
の気持ちと、自分の子供を取り巻く人の気持ちや、自分の子供の苦しみを、
理解する一助になるかもしれない、ということでした。

私は「自閉症者は社会の一員ではあるけれど、"普通の扱い"だけで対応
できる障害とは違う」と思っています。社会の側にも"勉強"してもらわなけ
ればならないし、自閉症者の側から歩み寄る必要があると思っています。

社会の側にも"勉強"してもらうことについては、自閉症を知らない人に、
"勉強をして欲しいとお願いする -> 受け入れてもらう -> いて当然という
理解が深まる"という感じのステップが必要だと思っています。
(私自身は、「自閉症」よりも差別される別の特徴を持っているので、
「自閉症なんてマシじゃーん、と心の中で思うこともあるのですヨ)

自閉症者の側から歩み寄ることについては、以前に体育館のこと書きまし
たが、少ーしずつ専門知識に照らし合わせながら(楽しくてチャレンジング
なことを考えつつ)、環境に慣らして来ています。

大変だけど、私にとってもチャレンジングなことで、うちの子がうちの子なり
に適応していく様子を見るのは嬉しいです。ある日突然!の成長を見るの
も嬉しいです。

甘いかもしれないけど、焦らずできることから一歩一歩。そしてヒトはヒト。
こんな境地もいいと思うけどなぁ。

943 :名無しの心子知らず:03/12/01 02:17 ID:sBgkMpF/
>>886
>>937

同じ人?

944 :928:03/12/01 08:48 ID:AsG/42CJ
>>937
誤解しているようなので書かせて頂きますね。

別に少数派意見や厳しい意見がいけないとは言いません。
同情や相槌だけにしろともいいません。
ではなぜあなたが浮いているのか?
それは「住人に対する思いやり」がないからです。

>誰かに満足して欲しくて投稿するわけではありませんしね
>「おもしろいなぁ」と(「可笑しい」ではなく「いとをかし」の方の意)単純に思いました。

 悪い意味で本当にこのままだからです。

945 :928:03/12/01 08:52 ID:AsG/42CJ
子供を叱るのも同じですよね。
思いやり、愛情があって叱るのとなくて叱るのは全然違う。
思いやりを持てないなら、来ないで下さい。

もし「そんなつもりじゃない」なら、単純にあなたは文章が下手なんです。

>少数意見をわざと書く
>自分で考えられるあらゆるパターンを想定して出ている意見とは別方向からも考えて書いてみる。

下手な人はこんなことを掲示板でするべきではありません。
他の話題で、実際の会話の中で練習し、さらに政治など障害とは関係ない
掲示板で練習し、それから書き込むべきでしょう。

946 :名無しの心子知らず:03/12/01 09:03 ID:yRTsTM36
>>945
相手は障害者なんだからムキにならない。

947 :名無しの心子知らず:03/12/01 10:21 ID:ks3VOrvu
>>941
あなたがこれだけ色々指摘されてるのは
少数意見を書いたから、じゃなくて、その表現の問題なんですよ。
「相手に意見をあわせること、同意意見を書くこと」と
「相手を不愉快にしないように書き方に配慮すること」は
全く別の問題なんですよ。

>自閉症児の行動をジョークの要素にもできない方が余裕がないように見えますけれど。
余裕のあるなしの問題ではなくて、
あなたが「ジョーク」と思って書いたことが、他の誰にも「ジョーク」と解釈され
なかったってことでしょう。普通に読むと「他人を馬鹿にした発言」であって
「ジョーク」と受取る人は少ないと思いますよ。
あなたが独特な感性をもっていて、ああいう、他人を攻撃するような言い回しを
「ジョーク」と称するのであれば、あらかじめ「(ジョークです)」とでも
明記した方が、トラブルが減ると思いますよ。

948 :名無しの心子知らず:03/12/01 10:35 ID:dBIfmJwE
じゃあこれは今後の参考に是非ご返答ください。
もし自分の投稿のうちのたった一文が(吐き捨て文以外で)自分の意図しない意味にとられて
レスがいくつも続いた場合それは「放置」するべきことですか? (そもそもそれが原因なんで…)
皆さんのいう「住人に対する思いやり」の中に「自分の意見がどんなに曲げてとられていても笑ってやりすごすこと」も含まれるのでしょうか?
それができなきゃここではうまくやっていけないというなら確かに私は来るべきではありませんね。
私は誰も批判してないし誰も非難してない…「そうなのかもなぁ」と思うことを書いているだけなのに。
それが浮いていると取られるくらいならいっそ浮いたままで荒らし扱いでもなんでもスルーしてもらうのが一番の思いやりかも。
(思いやりのない人に思いやる必要はないと言われればそれまでですけどね・汗)

>>942
あくまでも見解の違いですね。
私は自閉症の症状のひとつひとつは自閉症でない人も多かれ少なかれ体験しうる症状だと思っています。
「勉強してもらう」なんてたいそれたこと望まなくてもそのことに↑ほんの少し気付いてもらえれば理解は簡単。
手で目を押さえて歩いてみれば視覚障害者の立場を少しは体験できるように、自閉症の症状だってよくよく思いかえせば
なにかしら自閉症でない人も「こんな感じのことだなぁ」って重ねて思うことがあると思います。
自閉症の症状は人それぞれ千差万別、「自閉症」を勉強してもらうのは諸刃の剣。
下手をすると我が子にあてはまらないことまであてはめられて警戒されてしまったり敬遠されてしまったり…。
「うちの子は自閉症だから」ではなくどんな障害であっても「この子はこういうことが苦手でこういう傾向がありますので」って
いう形をとるだけでまわりへのフォローが自然に出る社会だったら素敵ですね。
(障害名を出さないと甘やかしととられてしまう場面が多いのが現実ですが、障害名がほんのおまけ程度で済めばいいなと思います。)

私事ですが、明日から新しい仕事にとりかかる予定ですし、決算の時期ですので…
次々にあれこれ書くことはないと思いますよ。いろいろありがとうございました。

949 :名無しの心子知らず:03/12/01 10:47 ID:dBIfmJwE
自分の投稿の前に更新するの忘れてました…汗
>>947 もちろん自閉症その人には絶対言うような冗談でないのはわかりますが。
私自身が自閉症の特徴をなにか特別なものだとは思っていませんので。
私の投稿を「もっと余裕をもって」ととられる方がいらっしゃったので「(前略)余裕がない」という表現になりました。
あれは誰かを攻撃したわけではなくてここの流れを例えただけなのですけれど、例えが悪かったようですね。
一番わかりやすいと思ったのですが、わかりやすくてかえって問題だったようです。
ジョークの後に(ジョークです)と書く人は極めて少ないですよね。(笑)をいれようものならまたいろいろ言われるでしょうし。
それに事の発端を返せば、みなさんのどなたかが私の一文にこぞってレスされた時点で「相手を不愉快にしないように書き方に配慮すること」は
されていなかったわけですよね。以前どなかたがおっしゃっていたように「違ってたらすいませんも」「想像ですが」もなかったわけですから。
もちろん無配慮に無配慮で返していいと思っているわけではありませんのであしからず。

950 :名無しの心子知らず:03/12/01 10:58 ID:dBIfmJwE
>>944 >>945 >>947
「今回の事例に限らず」と書いたとおり今回「少数意見を書いた」というつもりはございません。
「わざと他人が不愉快になる表現を選んでるのかな」と書かれた方がいらっしゃったので、
「少数意見をあえて書くこともある」と申し上げただけでございます。
今回は最初の自分の投稿への誤解からついたレスに注釈を加え続けていただけです。
たしかに余計なつぶやきやジョークがまぎれこんでいたことは反省していますが。

また長くなってしまった… 全部に全部レス返すこともないんですよね。

951 :名無しの心子知らず:03/12/01 11:14 ID:AsG/42CJ
>>948
遠慮なく言わせてもらいますが、自分のレスが意図しない意味にとられた場合
・放置する
・放置しない
どちらがお互いの為になるか判断するのがレスの義務ではないでしょうか。

私は違う意味に取られても、言わない方がいいと思えばレスしません。
そうすれば「荒らし、煽りをする人」で読んでくれた人も終わりに出来ます。
自分も終わりに出来ます。
説明する場合もありますし、ただ言い方が悪かったと書く場合もあります。

自分のレスがどう取られても責任を持ち、お互いの為になる一番の方法を判断する。
こういうのが思いやりのひとつの形ではないでしょうか?

ジョークが伝わるかどうか、掲示板では分からないですよね。
直接話してれば相手の様子から判断出来ますし、すぐフォローも出来ますが・・・
だから慎重になった方がいいと思いますよ。

私はこれで最後にします。直接関係ない事を長々と申しわけありません。

952 :名無しの心子知らず:03/12/01 11:19 ID:dBIfmJwE
>園の方もいったん入園を許可したらめったやたらなことでは追い出されませんし…

ちなみに↑これについて言っていたんですが…
そもそもこれを「荒らし、煽りをする人」で読んでくれた人」がいらっしゃったんでしょうか。
私はひとえに前後の文章との兼ね合いで解釈の相違があったとしかとらえてなかったので注釈レスを入れたのですが、結果こんなことになってしまいました。

953 :名無しの心子知らず:03/12/01 11:28 ID:dBIfmJwE
今あらためて一文自分で書き出してみてわかりました。「追い出す」という表現が安直で誤解を与えてしまったんですよね。
誤解を与えるような言葉を使った私が諸悪の根源ということです。
毎回メモ帳で書きながら読み返しながら投稿しているのですが、続けて読んでいるとなかなか気がつかないこともあるようです。
端から端まで読んでくれる方ばかりじゃありませんからね、簡潔にわかりやすく誤解のないように心がけるように作文の練習します。
失礼いたしました。

今日も息子は楽しそうに廊下の端から端までトミカ並べてます(日課)。雨って嫌ですね。

954 :名無しの心子知らず:03/12/01 11:46 ID:yRTsTM36
>>953
あなたは、ふだん気付かずに他人を傷つけるような言葉を使っているかも。
アスペだとしたら仕方ないことだけど。

955 :名無しの心子知らず:03/12/01 11:51 ID:S8sKveJv
sage

956 :名無しの心子知らず:03/12/01 11:53 ID:mJYUq0bK
>>948

>「勉強してもらう」なんてたいそれたこと望まなくてもそのこと
>に↑ほんの少し気付いてもらえれば理解は簡単。

そうなんでしょうか。 私自身は自分の子供のことでとっても苦労
しています。何が欲しいのか、何が気になるのか窺い知るのは
難しいです(ある程度の言葉は持っている子ですが)。

「この子はこういう子なんだ」という理解は親でも難しくないです
か? 生まれつきの素因なのか、わがままなのか、はたまた自
閉傾向のせいなのか、その切り分けができるようになるって大
変なことだと思うので、私はやっぱり「勉強してもらう」ってイメー
ジを持っちゃうな。 まあ、その方が世渡りが楽だしね。

このレスは、一般的な感想を書いただけなのでレスは不要です。

私もお仕事忙しくなるのでこれで失礼します。
(注:こういう表現って、私はイヤミだと感じるので使うことはあ
りませんが、一般的にはどうなんでしょう? )

957 :名無しの心子知らず:03/12/01 11:57 ID:TzkQiAIw
954はスルーしていいよ。
基本的にageは荒らしだから。


958 :名無しの心子知らず:03/12/01 12:59 ID:HxgSS3Gu
「これだから健常児の親は……」

959 :名無しの心子知らず:03/12/01 13:41 ID:sQJLbokz
>>926 他たくさん
>ちょっとしたジョークだったんですけどね。やはりここの場はとても興味深いです。
>自閉症の人は言葉の背景をうまくとらえることができる文章を言葉のまま理解しがちです。
と書いて、人のことを馬鹿にしていますが、(ジョークもわからないとか、自閉症の人のように言葉の背景が捉えられないとか)
アナタのほうが場の空気が読めず、くそまじめに一つ一つレスつけているところなんか
よっぽど(ry
掲示板であまり皮肉っぽいこと書かないほうがいいですよ。

ここの人、みんないい人だね・・・。
こういうお母さん方ならきっと周囲の理解も得られることと思います。


960 :名無しの心子知らず:03/12/01 16:22 ID:U2ZtZc49
何事も素直な方がいいよ。
煽りでも反対意見でも一応ロムって
素直に反応すればいいじゃん。嫌味に取られるとか
深読みばかりしてストレスためたって(ry


961 :名無しの心子知らず:03/12/01 22:10 ID:wm5KYiUb
1歳1ヶ月なんですがつま先立ちとつま先歩きをするし、
くるくる回るものとかをじっとみているので小児科に相談しようかと思ってます。
まだ早すぎますか?


962 :名無しの心子知らず:03/12/01 22:48 ID:K/Onum+d
ID:dBIfmJwE ←この人が句読点を打たない荒らしさんですか?


963 :名無しの心子知らず:03/12/01 23:45 ID:PpnQsnRm
うちは1才3ヶ月で様子がおかしいのに気づいて、保健所に相談したんだけど、
療育センターでの診察に辿り着くまでに9ヶ月かかりました。
色々段階があったんだけど、毎回予約が一杯で2〜3ヶ月待ち状態。
途中でちゃんと遅れが認められてたんだけどね…。

964 :名無しの心子知らず:03/12/02 18:54 ID:HcodODA4
dBIfmJwE さんは真面目すぎるんですよ、きっと。
何事もTPOですよ。服装も文章もね。
いちいちそんなくそ真面目に対応してたら、
実社会でも相当ストレス溜まるんじゃないですか?
抜けるとこは抜かないと、疲れちゃいますよ。
それと、流れを読んで、引き下がる勇気も必要だよ。

965 :名無しの心子知らず:03/12/03 01:42 ID:QijAhXPD
ちょっと早いですが、次スレです。
荒らしが立てたPart10の重複スレは削除依頼しておきますです。

●●自閉症@育児板 Part11●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1070383170/l50

966 :名無しの心子知らず:03/12/03 21:33 ID:Ot1QSORT
うちの子は今、小一です。
2歳から療育センターに通い、小学校に入学した今も個別指導で月イチ通ってます。

うちの方のセンターでは、学童も希望があればみるってことになってたんですが、
年々希望者が増える一方なため、どんどん対照年齢が引き下げられてきて、
来年からは「小一までしかみられなくなりました」とのことです。
月イチとはいえ、先生に本音で相談したり、子どもはたっぷり遊んだりと
充実させてもらってたんで残念。。

何でも、通園の待機組というのが毎年今ごろは1クラス分あるらしいんですが
今年はすでに3クラス分になってしまっているとか。
それも圧倒的に自閉症が多いらしい〜。どうなってんのかなあ?
社会現象として、自閉症の子が急増している・・ワケないですよね。

特別支援教育の話もあるし、先の見通しが立たなくて不安です。

967 :名無しの心子知らず:03/12/03 21:49 ID:9i7aShfg
●●自閉症@育児板 Part10●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1070285323/

こちらが先に立っているので正規スレです。

>>965さん
ルールを無視した誘導は控えてください。



968 :名無しの心子知らず:03/12/04 08:12 ID:IX4sRboU
なんか、このスレ立ったときもそうだったけど、
次スレ立てんの早くない?
前は消化してから立ってたよね。
消化してからとは言わないけどさー
せめて980を超えてからにして欲しいな…

969 :名無しの心子知らず:03/12/04 21:11 ID:sIWUQqby
おまいら次スレ立てることしかやることがないのか?

障害児ママは暇でイイですな。


970 :名無しの心子知らず:03/12/07 11:45 ID:f5QZIyKK
自閉症スレが乱立しているけど、どれが正規スレなの?
重複スレ立てた人は削除依頼を出しておいてほしい。

●●自閉症@育児板 Part10●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062666934/l50

●●自閉症@育児板 Part10●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1070285323/l50

●●自閉症@育児板 Part11●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1070383170/l50


971 :名無しの心子知らず:03/12/07 12:47 ID:VMLe0DkB
ほんとウザッ。
しかもageてるヤシって何者?

972 :名無しの心子知らず:03/12/08 13:08 ID:xlRXLgrO
わざわざ煽り目的で次スレ立てたバカだよ。

973 :名無しの心子知らず:03/12/08 23:47 ID:jf6HyDzK
ここで自閉症児やその親を叩いている香具師たちは、家に自閉症児が生まれたら、一緒に心中するくらいの覚悟はできているのだろうなぁ?

974 :名無しの心子知らず:03/12/09 13:10 ID:zHh0fl3P
>>973
子供産みたくないから童貞か処女なんじゃないの


975 :名無しの心子知らず:03/12/09 21:44 ID:sQsP9f7R
>>974
オマエモナー


976 :名無しの心子知らず:03/12/10 12:20 ID:sqgJxDKR
出た、モナーヲタ

977 :名無しの心子知らず:03/12/13 15:38 ID:vJw7To/z
>>973
お前も自閉症の飼い主なら心中する覚悟があるんだろうな?


978 :名無しの心子知らず:03/12/17 22:18 ID:M4baeaec
イスラム教徒は自閉症を殺してくれ。

979 :名無しの心子知らず:03/12/17 22:19 ID:xX21cqH/
ID:M4baeaec
もっとげいのあることしな

980 :名無しの心子知らず:03/12/17 22:37 ID:7gDFrVj8
>>979
は漢字を覚えてからここに来ましょうね(ゲラ

981 :名無しの心子知らず:03/12/18 00:05 ID:ay+3L7Wl
>>979
飼い主が必死だな。


982 :名無しの心子知らず:03/12/18 12:11 ID:ny/rxUWv
ヲタが躍起だな

348 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)