5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【正直】!実母が苦手!×六人目【告白】

1 :名無しの心子知らず:03/08/04 15:42 ID:7mj1O1SK
前スレが容量オーバーで書き込めなかったので立てました。
初スレ立てなんで、不備があったらスマソ。

実母に対する悩みを告白して下さい。
心のアレコレを心ゆくまでぶちまけて下さい。
では。

前スレ↓
【正直】!実母が苦手!×五人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1053353746/

過去ログは>2 だといいな。

2 :名無しの心子知らず:03/08/04 15:43 ID:7mj1O1SK
過去ログ

↓【正直】!実母が苦手!【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1017999613/l50

↓【正直】!実母が苦手!×二人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1025829808/l50

↓【正直】!実母が苦手!×三人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1037838459/l50

【正直】!実母が苦手!×四人目【告白】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1047338044/l50


3 :名無しの心子知らず:03/08/04 15:48 ID:7mj1O1SK
ちょっと遠出をしすぎました。前766です。
遠出しているウチに前スレは容量オーバー(W
愚痴りたかったので頑張って立ててみました。

> あんたみたいのとは仮にクラスの中にいたら絶対友達にはならない!
に意外と反応があってびっくり。
当時確か消防高学年か中学くらいだったのでこういう例えしか
できなかったんですよね。

この頃の私はかなりヤバかったんじゃないかと思っています。
以前親関連スレで書き込んだこともあるんですが、
「世の中の自分以外の人間は皆読心術?みたいのをもっていて、
 お互いに心を読んだりシャットアウトしたりしている。
 それが出来ない(わかっていない)のは自分だけなんだ
 =心の蓋?ができないから、自分の心は世の中の人皆に
 筒抜けなんじゃ?」
 みたいな不安にずっとつきまとわれていました。
 また、眠りにつこうとすると、ノドの圧迫感がひどく親の生き霊(プ
 が首を絞めに来ているんだと本気で思っていました。

実は昨日からせっかく平穏だった心をまた乱されています。
詳しくは家庭板の方に愚痴ってしまったので、割愛しますが
どうやら伯母を巻き込んだようです。
自分一人では何もできないんだ。依存厨め。


4 :名無しの心子知らず:03/08/05 12:49 ID:XMaxyXch
いい加減にしてくれ実母。
私が育児ノイローゼだと周りにふれ回るなこの馬鹿。
確かに私は今メンヘル通いで、原因の半分は育児だが
残りの半分はお前なんだよ。
「実娘がノイローゼになった可哀想な私」を演じたいのかもしれんが
お前は「実娘の育児の助けになるどころか、ノイローゼにするまで
追い込んでしまったどうしようもない母親」なんだよ。
私にはそんなこと微塵も言わないし態度にも出さないけど、
裏でお前が何言ってるかなんて全部筒抜けだよ。
私のノイローゼを治したいと思ってるなら、芯でくれ。今すぐ士ね。

5 :名無しの心子知らず:03/08/06 06:43 ID:AwKQyIMx
1さん乙〜。
前スレの809で、
期待して近寄る

傷つく

もう期待しないって思う、距離をとる

「かわいそうなことしてるのかな」と思う ←ココが重要

ちょっと反省して歩み寄ろうとする

裏切られまた傷つく

もう期待しないって思う、距離をとる

のループの話が出てたけど、これ私と一緒ー!!。
うちは1年ほど連絡とってないけど、今、私、
「かわいそうなことしてるのかな」と思う ←ココが重要

ちょっと反省して歩み寄ろうとする
状態なのよ。お盆だし。
「同じことしても自分が傷つくだけだ」ってのは身にしみて分かってるのに。
今はかろうじて、連絡を取るのだけは思いとどまってる。
向こうから一切連絡もないのに(放置なのに)、
何でこっちから連絡しないで「可哀想」なことがあるものか、と自分に言い聞かせてみる。
一人娘と、たった1人の孫に会いたいとも思っていないヤシら(父も含む)、何でこっちが心配してやる必要があるんだ。
それよか、何で私がこんなに思い悩まないといけないんだ!
自分の中にまだ「親に愛されたい子供の自分」がいるのが嫌だ。典型的ACじゃん。
ああ自分に腹が立つ!。早く、他人以下と思えるようになりたい。


6 :名無しの心子知らず:03/08/06 17:30 ID:xlRyYYB+
>>5
うんうん、私と一緒ですねえ。
でも連絡は取らない方がいいよ。
また後悔するだけだよ。

多分あなたは無意識に精神がそういう親とのいざこざを求めてるのでは?
子供のときからいざこざあったので、もうそれが身体や精神に染み付いてるのでは?
私自身がそうなので5さんもそうかなと思って。
別に罵りではないですよ。




7 :名無しの心子知らず:03/08/06 17:39 ID:xlRyYYB+
私も何度目かの
傷つく

もう期待しないって思う、距離をとる
をやっちまって
「毒になる親」を読んでる最中です。

早く死んで欲しいし、
私の心の中の親も死んでほしい、まじで。

8 :名無しの心子知らず:03/08/08 06:04 ID:jgUb9dun
親と連絡を絶ってる人に聞きたい。
連絡絶ってどれくらいですか?
どれくらい経ったら親のこと考えてイライラしなくなるんだろう。
3ヶ月くらい前に変な手紙送りつけられてまたイライラがぶり返した。くそ。

9 :名無しの心子知らず:03/08/08 10:25 ID:KkgwLppN
>8
届いた時点で「受取り拒否」ってメモくっつけて判子捺して
ポストにつっこんでしまえばよかったね。
未開封なら今からでもそうしてしまえば? やったあとならスマソ

10 :名無しの心子知らず:03/08/08 10:42 ID:jgUb9dun
>>9
ありがd。
ヤシも受領拒否は念頭にあるらしく、ご丁寧にハガキで書いてきたのよ。
だから、どうしても読んでしまって・・・(自分弱いな)。
返したとしても、もう読んじゃったから、あんまり気持ちが収まらないのよ。
何かね、文面だけ読むと、さも自分が「娘を心配するママン」であるかのようなことが書いてあるのよ。
第三者に読ませて「ねえ、私っていい母親でしょ?」って同意を求めるような。
郵便配達の人が読むとでも思ってるか、それとも、わざわざ誰かに「この手紙出してきて」と頼んで、
その人が読むように仕組むとか、何ていうか、私じゃなく、誰かに見せびらかすために書いたと思えるような、嫌らしい内容。
私より先にダンナが目にして、「お母さん可哀想やで」とか言わせる作戦だったのかも?
あんまりうまく説明できないけど。要は私宛の手紙じゃないのね。
手紙を読んだ第三者を母の味方に引き入れて、私を攻撃させるために書いた、そんな感じがぷんぷんする。
わざわざハガキに書いたことからしても、母の性格からしても、そういう汚いことを考えたのは多分間違いない。
こんな工作めいたことまでされて、ヤシのこと、また思い出してしまった。
ここまでされたらもう憎しみしかない。
最近じゃ、無視するだけじゃ飽き足らなくなってしまった。
皆さんの仕返し話キボンヌ。

11 :名無しの心子知らず:03/08/08 11:43 ID:7uQtdfYw
>>10
2chの荒らしじゃないけどさ
そういうのって「無視」が一番向こうにはこたえるんじゃないかな。
そこで、こっちが過剰反応すると
少なくとも葉書を出せば何らかの音沙汰があると学習されてしまう。
葉書出した方は返事を今か今かと気を揉んで待ってる。
そういう「期待」に答えちゃダメだよね

葉書をズタズタに引き裂くとか
真っ黒に塗り潰して封書で送り返すって手もあるけどね…

12 :名無しの心子知らず:03/08/08 12:51 ID:KkgwLppN
>10
あなたもDQN認定されちゃうだろうけど、今更周囲にどう触れ回られても
構わない気持ちがあるなら、慇懃に第三者アピールニュアンスの
ハガキでも出してやれば?できるだけ大きな文字で簡潔に、
「(○○ですので、)私はあなたが嫌いです。
今頃良い母親を演じようとしても手遅れなのです。
それがお分かりにならないあなたが哀れです」とか。
嫌い、以上の言葉は使わない、あくまで丁寧語、がポイント。
氏ねとか頃すの言葉はまかり間違うと脅迫状認定。ところが淡々と
「私はあなたが嫌いです」と自分の考えを述べるだけなら問題にならないんだな。
憎しみという反応を返してしまったら相手の思う壷、上から見下ろすように
「可哀想な人ねぇw」がいい。見下され、憐れまれたら蔑みより嫌でしょ?
なんなら定型外でA4サイズくらいの厚紙の片面にだけ宛名も文面も書いて、
嫌が応にも郵便局関係者の目に触れまくりな代物を送ってやるとかw
リターンアドレス書かずに切手が脱落したふうを装って料金不足にしてやるとか
(但し郵便局に迷惑だからおすすめできない……なら書くなw)
更に本人限定受取り(要手数料)にして郵便局窓口まで呼び出すという手もww
ttp://www.post.yusei.go.jp/service/fuka_service/honnin/index.html
封筒以外の形態のものを扱ってくれるかは確認していないんだが。

……と想像するだけで溜飲下げておこうよ。書いておいてなんだけど、
黙殺がベスト。向こうが学習して同じ手でやりかえしてきたら無限ループだし。
>11さんのいうとおりだ。
こういう仕返し方法を容易に思いつく私もいいかげん厨だな(自嘲

13 :名無しの心子知らず:03/08/08 13:37 ID:mSVF75zw
>10
> 手紙を読んだ第三者を母の味方に引き入れて、私を攻撃させるために書いた、そんな感じがぷんぷんする。

うわ、なにか文面が浮かんで臭いまで伝わってきそうだ。
でも、脳内あぼん&スルーが一番だよ。たぶん。
腹は立つけどね。何か他のことで気を紛らわす方が良いと思う。

>12
いいね。何か考えただけでちょっと楽しい気分になった。
実際出来るかどうかはまた別だけど。

14 :名無しの心子知らず:03/08/09 00:27 ID:PyBVIX3O
>>8
うん、むかつくけど無視が一番かも。
以前、半年位連絡絶ってた時があって「かわいそう」と思ってしまい、
また連絡してしまったよ。(恥)
でも連絡したことを後悔してまた絶ってます。
今回はもう「かわいそう」と思わない。
もう同じ失敗は繰り替えさんぞ〜!
間接的に「孫の顔がみたい」とほざいてるらしいがもう見せない!

もう一生会わないってゆう覚悟くらいでちょうどいいんでないかい?


15 :名無しの心子知らず:03/08/09 09:53 ID:9TO3A3V8
>「かわいそうなことしてるのかな」と思う ←ココが重要

ですが。

わたしも昔は母のこと大好きで、母が喜ぶことをしたかった。心から。
でも、わたしが何をしても、一時的に機嫌が良くなることはあっても、
母を幸せにすることはできないと気が付いて、冷めた。

自分が幸せになろうとしていない人間は、幸せにできないんだなと。
いい大人なんだから、自分で幸せになるしかないんだよ。
かわいそうでも、何にもしてあげられないよ、そういう人には。
構うと本人のためにならないから(一生幸せになれない)、ほってある。
でも、きっと一生あのままなんだろうな・・・

16 :名無しの心子知らず:03/08/09 10:03 ID:jJNcDJXQ
■60日間無利息キャッシング■

『600万円迄全国即日お振込』
   実質年率2.8%〜18.8%

●プライバシーは必ず守ります。
●ご来店の必要はございません。
●返済プランはお客様の自由設定。
●主婦・アルバイト・自営業、どんな方もOK!
●信用第一。保証人・担保必要ございません。
●万が一失業されても6ヶ月間救済制度有り。
●初めての方でも安心してご利用下さい。

→ http://www.riko-ru.jp

17 :名無しの心子知らず:03/08/09 10:09 ID:PyBVIX3O
>「かわいそうなことしてるのかな」と思う ←ココが重要

こう思う人ってさ、子供の頃からのマインド・コントロールで
子供が「者」ではなく「物」扱いされてきた人だと思うんだよね。
だから子供側が親の不幸は私のせいって思っちゃうからかな。
まずそう思うことをやめてみれば?
子供は物じゃないんだよ、親のツクリモノじゃないんだよ、
と自分にも言い聞かせてみるテスト。

18 :名無しの心子知らず:03/08/09 11:17 ID:Nv3NalKe
みんなループにはまってるんですね
私もです。特にお盆シーズンなので思い出してしまいますよね。
私は
>「かわいそうなことしてるのかな」と思う
の後に
「でも私の方がもっとかわいそうだった」
を入れてます。
そうすると罪悪感が薄れますよ。

19 :名無しの心子知らず:03/08/10 00:35 ID:0AYLvTbN
> 自分が幸せになろうとしていない人間は、幸せにできないんだなと。
なんだか目から鱗な気分。
確かにそうなんですよね。こちらがどんなに働きかけても受け取る側に
何らかの意思やリアクションがなければ変わらない。

>「かわいそうなことしてるのかな」と思う
私も只今ループ中……
お盆よ、速く過ぎ去ってくれ!

20 :名無しの心子知らず:03/08/10 00:35 ID:EbWa9k9l
今日母から「お盆はどうするのか」と電話があった
「仕事が休みじゃないから行けない」って答えておいた
行こうと思えば行けるけど別に母がかわいそうとは思わない
ここのスレ見て
どろぼうよばわり、財産目当てよばわりされても
姉とは明らかに違う待遇うけても
(姉は本当に貯金を泥棒したり、財産わけを強要したのに大事にされている)
母のこと真剣に心配していた私がバカらしく思えたから

でも実家近くの友達とか子どもの友達に会えないのはさびしいから
断ったのをちょっと後悔してます

21 :名無しの心子知らず:03/08/10 12:26 ID:XPyu39s+
>>20
友達の家に遊びにいけばいいでしょ?
車で寝るなりしてさ。

22 :名無しの心子知らず:03/08/10 13:59 ID:ufOocB5d
学校に限らず世の中の事業は全て金儲け。
一般企業もコンビニもラーメン屋も車屋もユニクロも遊園地もコンサートも…
それに見合った料金なら文句無いんだけどね。
くれぐれもドブに金を捨てるような事にならないように
よーく吟味しましょう。




23 :名無しの心子知らず:03/08/10 19:48 ID:leZwV9v0
>>5
そのループ、私も全く同じ

娘や孫のことは何でも知ってなきゃ気がすまないタイプで
あらゆる手段をつかってでも調べ上げる。
異常なまでの心配性で、ちょっと電話に出ないと
(こっちはわざと無視しているのだが)夜中でも執拗に電話をかけてくる。
そのストーカーぶりははっきりって気持ち悪い
夜遅く、大家さんを(すでにお休みになっているところ)電話で叩き起こし、
迷惑をかけ あげく警察を呼び大騒ぎ。
我慢するということができないというか、「何が何でも」という性格なのか・・・
でもね・・・

「かわいそうなことしてるのかな」と思う ←ココが重要

ちょっと反省して歩み寄ろうとする

どうしてもこれが出てくるのよね なんでだろう?
いくら嫌いでもやはり母親、きっぱり捨てきれない?
やっぱりお母さんだもの、もっと孫と遊ばせてやりたい?
もしかしたらこれから仲良くなれるかも?

こんな気持ちをもつ自分に腹が立つ 

24 :23です:03/08/10 20:01 ID:leZwV9v0
そういう私にも娘がいます。
将来は娘とこんな関係になりたくないと、母を反面教師にしていますが
旦那とケンカした時とか、母にそっくりな自分がいる。
ちょっと怖いです・・・

どうやったら母を ただのおばさんと思えるでしょうか

25 :名無しの心子知らず:03/08/11 00:38 ID:suFc3QH4
>>23さんへ
「毒になる親」を読んだらいかがでしょう?
まるで少し前の私を見てる感じ。
でも吹っ切れたってとこまでは行かないけど、
以前よりは楽になったよ。

全部が全部この本のおかげってわけじゃないけども。
旦那に毎日愚痴ってたからかな。

でも今日の夕方いきなり来やがった。いきなりは反則だよね。
けっ!ブドウ一房持ってきて(これ口実)「元気ぃ?」だって。
顔見たら元気も無くなるわ、ホント。
よくもまあずうずうしく来れるよなあ。神経おかしいね、マジで。

26 :23:03/08/11 11:53 ID:TW0rg6xO
>>25タン

そうそう。どっか神経おかしいよねぇ。
母「どんなケンカしたって親子だもの いいじゃない」が口ぐせ。
親子だからって何をしても最後には笑って許されると思ってるらしい。

母は、自分の妹達にもハゲシク嫌われている。

「毒になる親」読んでみますね。

27 :25:03/08/11 13:00 ID:suFc3QH4
さっき母から電話かかってきたよ〜。
「電話くださ〜い」って入ってたんだけど、
どうしよう、掛けなおそうか・・・。
もうすでに意思が揺らいでる自分にも鬱。

でも、ここに頑張ってる人がいるので私も頑張ろう!

28 :23:03/08/11 17:51 ID:TW0rg6xO
私は母から虐待を受けて育ち、
小学校・中学校の頃はそのストレスをそのまま妹にぶつけてた。
(妹の方は母から可愛がられていた)
あー私もDQNだな。鬱
当然妹も一生私のことは許してくれないでしょう。
いまだに、私からいじめられてるところが夢に出てくると言ってるし

親子ってなんなんだ 家族ってなんなんだ

今日の私って鬱かも・・・何度もカキコしてスマソ

29 :25:03/08/11 18:48 ID:suFc3QH4
23さん
私と似てるなあ
私も妹がいたよ。

ガンガレ!
23タソが悪いんじゃないよ、そうさせたのはあなたの親が悪いんだよ。
妹さんは分かってくれませんか?
私の場合は明らかに私と妹と差別があったので妹もわかってくれました。
そして、私が妹にぶつけたことは謝って許してもらいました。
一応理解してくれました。


30 :名無しの心子知らず:03/08/12 14:18 ID:pXEuox0D
ココ、縁を切りたいとかそこまでは思わない程度の
話もOKなのかな?
年をとってきたせいなのか、もともとの性格なのか?
実家に行くとこの頃お金の話ばかり。
私と子供だけの時は、我慢して、グチだと思って
相槌を打っているが、旦那も一緒の時は
勘弁して欲しい。
貧乏だからグチをいうとかそんなじゃなくて
健康保険が云々、税金が云々、貯金が・・ect。
義理母はできた人なので私たち夫婦に
気を使わせるような話は一切しないし
人の悪口もいわない。
だんなの実家に行くとほんとにくつろぐよ。
あと、みんなでテレビを見ているときに
いちいちタレントの顔について批評するのも鬱。
あんたはどれほどの容姿なのさ?と問い詰めたい。
結婚8年、うちの母の性格が見えてきた旦那は
どういうふうに思ってるだろう・・。


31 :名無しの心子知らず:03/08/12 14:50 ID:HV8NiyZ4
>>23
私は妹の立場で、姉も嫌いです。
妹さんは、そっとしておくのが一番じゃないかな。
許す許さないの問題じゃなくて、「もう遅いよ」っていうのが
正直なところ。
妹さんも、可愛がられてるように見えただけで、そうでなかったんでは。
過干渉は愛情ではないし。
「自分の方」がとか、「妹の方が」が出てくる時点で、
妹側にとっては「違う」んだと思います。

貴方が悪かったわけではないですが、妹の立場から見ると
「何故許して『くれない』になるんだろう?」
って不思議なんです。煽りではなくて。

25さんにもキツイ言い方になりますが、一緒に育ってきた以上、
何故姉にそういう扱いをされてきたのかは、長じれば解るんですよ。
説明を受けるまでもなく。
それで「妹さんが」ラクになるのであれば、妹さんから自発的に
許すでしょう。
そうでないのなら、ラクになるのは許された方だけですよね?
お互いの立場を理解するからこそ、気持ち的にも距離を取る事が
必要な場合もあるんじゃないかな。

ちなみに、姉は私をズルイと言い、私には弟が可愛がられているように
見えていました。

32 :31:03/08/12 15:22 ID:HV8NiyZ4
読み返してみたら、キツイ言い方でごめんなさい。
姉だけではなく、実母も思い出していました。

他人だったら許してみせてあげれたのだろうな。

33 :名無しの心子知らず:03/08/12 17:40 ID:4+cCX2D0
>>23
仲悪いとは思ってなかったけど、わたしも妹に距離おかれてるんだよね。
あなたの話を読んで、なんかすごく納得してしまった。

「もう、おそい」んだよね。兄弟全員、親と絶縁してるんだけど、
子どもができると身内が恋しくて、兄弟に期待してしまっていた。
死んだと思ってくれって言われてるってことは、
妹にとって、わたしは第2の実母なのかもしれない・・・

34 :名無しの心子知らず:03/08/13 02:27 ID:Mnhus5+U
私には、他人への配慮が足りないと、説教たれるくせに、
うちのだんなに、言葉の遅い娘の事を心配して、長崎出身の
だんなに向かい「被爆」の事を聞いてた。

本当に、他人への配慮の足りない母親。 恥ずかしかった。 
だんなにすまなかった。 聞きたい気持ちもわかる。
でも言っちゃいかんだろう。 直接関係なくても。 

こんな母親、昔から何かにおいて息苦しかった。

35 :名無しの心子知らず:03/08/13 06:34 ID:l18Kw1Ve
33の
>子どもができると身内が恋しくて、
を読んで目から鱗だった。
子供産む前は、親のことなんてほとんど考えなかったのに。
そうか、子供産んで恋しくなったんだ。
だから子供産んでから、親のことがこんなに憎いんだ。毎日でも思い出してしまって憎しみがつのるんだね。
この「身内が恋しい」っていう感情、ほかのものに置き換えたい。
そうすれば心の平和が取り戻せそうな気がする。
支離滅裂スマソ。

36 :23:03/08/13 21:39 ID:gB/Nvjvv
31タン
いや、よくわかります。
もう「おそい」ですよね ほんと。
実母はおいといて、妹とは仲良くしていきたいってのが本音です。
でも実父亡き後、実母と妹がけっこうくっついてて
私が何を言っても、何をしても2人に否定される。・゚・(ノД`)・゚・

33タンのいうように、子供が出来てから身内が恋しい もよくわかるなぁ
私は憎いっていうより、ババと孫とを会わせてあげたい感じだな

淋しいのかも、私・・・!(´・ω・`)

37 :名無しの心子知らず:03/08/13 22:33 ID:++f3H9VT
>>36
嫌いなくせにあわせたいとか思うなよ。
二度と会わない覚悟でいろって。

38 :25:03/08/13 23:41 ID:9MKteiG8
ごめん、私も37>>タソに禿同でつ。
嫌いだったらもう会わない、連絡とらない、
友達同士でもそうしない?
嫌な友達、気の合わない友人は次第に縁遠くならない?

ただ、身内だから特別っていうのはもうやめにしたほうがいいよ。
だってそうやってきてあなたがいつもいつも傷ついてるんでしょ?
また傷つきたいの?

39 :名無しの心子知らず:03/08/13 23:57 ID:ELSi6KrN
子供を持って、初めての経験の連続で不安になって心細くなると、
ずーっと刷り込まれてきた「身内だから特別」教の教義がふと
よぎってしまうのではないでしょうか。
私のも年季の入った洗脳だから強力で困ります。負けないぞー。

40 :名無しの心子知らず:03/08/14 01:19 ID:3498gdK6
皆さんよりたいした事ない状況で恐縮ですが、私も母がニガテです・・・。
母は今年の始めにDVぎみだった父(酒癖が悪く、性格にやや難あり)と離婚し、
大学生の弟となんとか細々と暮らしています。
離婚前は母の愚痴を聞く役割だった私なので(近い身内は家族だけ)、寂しい結果になって
しまったけど、私が小さい頃から夫婦喧嘩が絶えなかったのは見ていても辛かったので
これで母も生活は大変かもしれないけど気持ち的には楽になれるのでは・・・
と正直ホッとしました。
でも実際は、恨み節というか長年の積もった不満はそう消えないらしく(側にいたから
気持ちは判るんだけど)、やりくりが厳しいのも手伝ってか離婚前よりも常にピリピリ
していて、実家に帰ると居心地が悪い。旦那が居たっておかまいなしで態度にモロに
出してくれるし(何かが気に障ったんだろうけど、心辺りが無い。そういう時に限って
何も言ってこないでそこまでしなくても・・・と不快に感じる程態度に出す)。
私は二人目のお産を控えているのですが(里帰り出産の予定。母の了承済み、というか
お互いの意見の合致で)、日帰りの検診はやはり負担がかかるので数日上の子と実家に
お世話になってしまいます。もちろん出来るだけ家事を手伝い、食料品を買い込んだり
とそれなりに気を遣っているのですが、正直主人の実家の方が居心地が良かったりして
そんな自分がちょっとイヤです。


41 :40:03/08/14 01:59 ID:3498gdK6
あと半月後、本格的に実家に里帰りをする予定ですが、気が重い・・・。出産前はともかく
出産後は私に甘えたがる上の子に、新生児に、産褥の私・・・母に掛かる負担と、
それを汲み取ってしまう私の精神的負担を考えただけで憂鬱です。きっと途中で何度も
バクハツすると思う>母。私自身も出来るだけそうならないように気を遣うつもりです。
一応実家里帰り以外にも選択肢は数個あるのですが、母も今のところ不安ながらも
楽しみにしているようなので・・・。
あと、この頃の母の言動で不快に感じてしまうのは、旦那の前で父の悪口を何度も出す事と
父と旦那を比べて口に出して(私に対して)嫌味を言うこと。
「○○してくれるなんて(普通のことが多い。例えばティッシュ取って欲しい等)、
△△くん(旦那)優しいね。パパ(父)なんて絶対そんな事してくれなかった!」など。
あんまり頻繁に口に出されると、「大変だったね」と思うよりもウンザリしてしまう私は
冷たい娘でしょうか?
母の言動や態度から、ウチのやりくり(贅沢はしてない方だと思う。シュサーンも控えているし)
や性格の優しい旦那に対して妬みや嫌味の思いを感じて、さらにイヤーな気持ちになってしまう。
判らないでもないんだけど、ね。
どうも母が大人げなく思えてしまう今日この頃です。

長文・連続カキコスマソ

42 :名無しの心子知らず:03/08/14 08:39 ID:UhMaNVoT
>>40
お母さん、充分大人げないと思うよ。
でも、そんなお母さんでも、あなたみたいに仲良くしてあげてる娘さんも
たくさんいるんだろうね。

わたしは昔の恨みはたくさんあるけど、母と今つきあわないのは、
正にあなたのお母さんみたいなことをするからなんだよね。
で、やめてといっても、やめない。嫌なこともわかってくれない。
娘の気持ちなんかちっても考えていないんだよね。だから会えない。

43 :名無しの心子知らず:03/08/14 12:07 ID:UHfzD2K/
>40
うちの母も、私に愚痴を言いまくりでした。
うちは離婚はしていないものの、病気の父との暮らしに関する愚痴
亡くなった父方の祖父母に関する愚痴
今の日本社会は、離婚した女性に不利な世の中なので離婚はしないと公言して
娘は愚痴を聞いてくれると思いこんでいるところが非常に迷惑でした。

PCのできる世代なら、2ちゃんみたいなサイトに書きこんでうさ晴らしできるのに
あの世代はムリポだから溜まるみたいです。
でも毎回毎回こっちもウンザリさせられた上にやつあたりでは身が持たないので
会わないようにしています。

電話も、一応出るけど、ゼロ歳児がいて忙しいので無駄話はしないで速攻切る。
最近、ようやくいやがられているのがわかったようです。
かけてこなくなりました。

44 :名無しの心子知らず:03/08/14 12:27 ID:Tvb0Nxj/
みんな幸せになりたいなら洗脳を解くんだー。

今のままじゃ一生奴隷だぞー。


45 :名無しの心子知らず:03/08/14 12:43 ID:UhMaNVoT
そうなんだよね。>奴隷

母の期待するのはそれなんだなと。
愚痴を聞いて、仕事をして、家事を手伝えと。速攻、家出て良かった。
家にいたら、休む暇ないんだもん。

でも、女が家の中でくつろいでるの見るとおちつかないのって、
一般的な感覚なのかもしれない。家事してる間は、何にも言いつけられないから、
夫や義父母の前ではなるべく家事をしているようにしている・・・
休むときは隠れてさぼってる(w

子ども達でさえ、わたしが台所にいるとうれしそう。不思議だ。
実母の場合、娘に遠慮無いからなあ。

46 :名無しの心子知らず:03/08/15 17:41 ID:b1+p7oFW
離れていると、いい親かも、と思える。
それで油断して接触するとやられる。
何にやられるかと言うと、私を自分たちのエゴのために利用しようという
その意識にやられる。どうすれば自分たちの思い通りになるか。
そんなことばかり考えてるのが伝わってくる。

それを察知すると、心が急速冷凍する。ぞっとする。どうしたら人に対して
あんなにエゴを剥き出しにできるのか、全然分からない。




47 :名無しの心子知らず:03/08/16 08:58 ID:T6xJ+HHx
これは不幸の文です この文を他の所に貼り付けてください。そうしないと不幸が訪れます。

悪魔に取り付かれてもこれらの事を守っていれば何とか大丈夫です。
嘘、盗み、殺し、淫行、姦淫、ねたみ、高ぶり、自他への怪我、暴言、不潔をしないでください。
家族、隣人、他人と仲良くしてください。


人生は一切が苦と言われているのでここに書いてある事を守ってください。
自殺しないで下さい。
心に愛を持っていてください。
肉を食べないようにして下さい。
夢や頭の中でも罪を犯す事などはしてはいけないようです。
後筋肉に力を入れたり瞑想をしたりしています一度に両方の事をやったりしています。
常に筋肉に力を入れてみたりしています。
聖書を読んだりしています。
夢や頭の中でも罪を犯してはいけないようです




48 :名無しの心子知らず:03/08/17 03:15 ID:lu34y/uA
盆休み、行きたくないけど「いつくるの?いつくるの?」攻撃に負け渋々行きました。
私の中では「実家滞在はMAXで3日が限度」だったのですが諸事情で4日滞在。
行く前から嫌だな、と思っていた。私の子供が行きたがるので仕方なく、といった感じで。
(子供は溺愛されているため、行けばオイシイし、大人の事情などわかるわけもないし)

私がこんな風に思うようになったのも、子供が生まれてからだった。
それまでは、別に親のことなど特に意識していなかった。
ただ、見ようとしなかっただけだった、て気づいたのは結構後のことでした。

前のほうでも書かれていた方がいたけど、私も出産後メンヘル通いでした。
産後の肥立ちが悪い私を放置して初孫を溺愛する母を見て、意識しないようにしていた
子供の頃の嫌な思い出があふれてくると同時に、「こんなに具合が悪い私を報知して
孫の一挙一動に目を細めている姿になんとも言えない気持ちになりました。

メンヘルをなんとか乗り越え、実家に行けば昔は溺愛していた姉とその娘への愚痴、
父の愚痴、親戚の愚痴・・・

とうとう切れました。(すみません、続けて書かせてください)

49 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/17 03:17 ID:DKx3mtMj
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.hokekyoji.com/
http://www.yakuyoke.or.jp/
http://members.tripod.co.jp/hossyoji/index/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.honmonji.or.jp/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.kuonji.jp/
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

50 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

51 :48:03/08/17 03:27 ID:lu34y/uA
どんなに愚痴を聞いても出てくる言葉は「どうせ私が悪いんだよ・・・」
「お前たちに酷いことしてきたんだから、これが報いなんだね・・」
しかし、そんなに悪いと分かっているなら普通は直そうとするかと思うけど
これがエンドレス。

で、そんなに言うならこうしたらいいんじゃ、的なことを少しでも言おうものなら
逆ギレ&開き直り。
「お姉ちゃんのことだってあんなに溺愛していて私のことは無視してきたじゃん。
今お母さんがお姉ちゃんに対して言ってる文句を私は何回もお母さんに言ったよね、
でも取り合ってくれなかったでしょう。
今更なにいってんだか。私は貴方の愚痴のハキダメじゃないんだよ、娘なら何言っても
いいとでも思ってんの?」と切れました。

しばらく連絡しないぞ、と心に誓いました。
けど、皆さんも書いておられるように、また「やっぱ可愛そう?子供も会いたいとか
言ってるよ・・会わせないとあたしって鬼??」
と思ってしまいそうで自分が嫌です。
まとまりない長文すいません。今日帰ってきたので混乱中です。

52 :名無しの心子知らず:03/08/17 11:17 ID:5zFvC5c9
このお盆は実家に帰らずに済んだ
でも今までも都合があって実家に帰れなかったことあるから
その程度にしか思われてないかな
しかしその前に実家に帰ったときに父が
「お母さんはお前たちのためを思ってしつけのために厳しく育てたんだ
それをわかってやらないと」などと言っていた
ろくに家にいないで母の子育ての様子など見てもないくせに
よくそんなことが言えるなあ
母に何を吹き込まれたんだろう?
母にもんくを言う私に横から
「それは天につばをはく行為だ」とか言ったけど
私は母のような子育てはしてないつもり
母も何か言うとそれならお前の子どもはさぞかし理想的に育ってるだろうとか言うし
まだ少し呪縛から逃れられていないかな?
子どもから見たらどうなんだろうかとか不安になる

53 :名無しの心子知らず :03/08/17 14:34 ID:ddvloMDI
母親のことでむかむかして眠れなくなるってあります?
今すんごくむかむかして消化できずにいらいら真っ最中です。
早く忘れたい。

54 :名無しの心子知らず:03/08/17 17:51 ID:RHBrNdtN
同じく。妊娠中でいらいらも三割増し。
どうしてああツボをついて人が傷つくことを言えるんだろう…。

55 :名無しの心子知らず:03/08/17 21:10 ID:f9Er8orl
俺んちの姉供は母親と毎回毎回、キチガイのような声を出して喧嘩する。
傍観してるコッチがキレそうになるよ。

56 :名無しの心子知らず:03/08/17 21:36 ID:FUjNCRd8
48さん、ぐっじょぶ。
貴方は鬼ではないよ。

57 :名無しの心子知らず:03/08/18 00:36 ID:WdiQ0H78
機嫌が悪いと人に当たりちらす母親の怒鳴り声が
心の底から苦手で、神経に障って、いつも母の機嫌を
気にしながら心の底でびくびくしてた。
妹がこれまた、母を怒らせてはキチガイのような声を出して
喧嘩するんだ…。
その反動か、すごくテンション低いけどロジカルな人を
旦那に選んでしまいました。

58 :名無しの心子知らず:03/08/18 00:53 ID:ggPM7VHw
絶縁して2年経ちました。
段々、恐怖や憎しみの感情が薄れてきて、
実家の話題を口にするのも平気になってきました。
「(親が)可哀想」とか「自分は悪いことしてる?」などという罪悪感も、
今では全く抱かなくなっています。
かといって、会いに行こうとか、仲直りしようなどとも思えないのですが。
子供は、この前久しぶりに旦那と一緒に行かせました。
前は、子供を見られるのも、触れさせるのも嫌でしたが、
私の中でどんな変化があったのか、自分でも良く分からないのですが、
今はあまり抵抗ありません。
ようやく、長い呪縛から解き放たれつつあるのかなぁ。
これからどうなるか分からないけど・・・。

以前は絶縁状態だったけど、今は距離をおいて付き合ってるよ、という方、
絶縁状態から、一歩踏み出すきっかけ、方法ってどんな感じでしたか?
すんなりいったのか、それともひと悶着あったのか、など
よかったら教えて下さい。

59 :名無しの心子知らず:03/08/18 19:31 ID:JA4Juflv
>55
あなたはうちの弟ですか? だとしたら、毎回すまん。
八つ当たりしてるのも、ほんと、すまないと思ってる。

でも、こっちは基地外のような声を出さざるを得ないほど、
追い込まれてるわけで。
弟がいるから、本性出さずに、巧妙に被害者ぶる母が、
たまらなく気持ち悪いんで、こっちもヒートアップしてしまうし。
(2人きりだと、母は私以上に基地外だ。見ないほうがいいよ)
その他諸々、わかって欲しいような気もするけど、
正直、もうどうでもいいんだよね・・・

60 :名無しの心子知らず:03/08/19 00:44 ID:miH6aw1v
今度年に一回の旅行に行きます(実両親と)ダンナと子供とで5人旅です。
本当は断りたいんだけど(ダンナ両親と同居なので)いってらっしゃいよ
と言われ断れん・・・(切符・宿はダンナ両親が手配済み)
不思議なことに、ダンナ両親はとってもりかいのある人たちで、本当にか
わいがってくれる。私もこども(孫)も。めちゃくちゃいごごちがいい。
でも、実家から離れてようやっと落ち着いているのに、この年一回の旅行
が曲者。
ダンナも私も髪型から食事の仕方・服装・荷物 ことごとくねちねちいやみ
をいわれる。チビの育て方がなってないだの文句ばかり。
極めつけは、ダンナ両親が手配した宿に文句つけまくり。私たちが泊まるん
だから、もうちょっといいところを手配するのがあたりまえでしょ と言う
始末。(結構名が通った宿なんだけど)去年は惨憺たるものだった。
あ〜またいわれんだろうなーいきたくないよお


61 :名無しの心子知らず:03/08/19 00:59 ID:8kKbncFZ
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
     __  _     __   _     __     __  _
.  __ |ロロ|/  \ __ |ロロ|/  \ __ |ロロ| __..|ロロ|/  \
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|



62 :名無しの心子知らず:03/08/19 04:21 ID:L0+W/tVQ
>>60
なんでそんな思いまでして行かなきゃならないんですか?
折角、義理のご両親が骨を折って、手配してくれた旅行でしょ?
ご主人は、自分の親がしてくれたことにそんな文句つけられても黙ってるの?

63 :名無しの心子知らず:03/08/19 09:39 ID:GnfG0Cjs
>>60
めちゃくちゃいい義父母ですね。
どうせなら、その義父母と行きたいね。楽しそう。
そう思って取ってくれてるのにね。

あなたのことが大事だから、実父母も大事にしてくれてるんだよね。
うちだったら、そんな必要もない親だから、義父母と行くけどね。
お金はこっちもちで(息子の給料だが)、何回もそういう旅行したよ。

64 :名無しの心子知らず:03/08/19 10:31 ID:vEIyIvvJ
>>58
うち、ダンナと子供だけを実家に行かせるなんて無理!
実母がダンナにどんな暴言吐くか分からない・・・。

私、結婚してダンナの親と同居してるから、電話に出ないと義親の別回線の
方に電話されてしまう。
そんな事が何回もあると、義親に自分の親とうまくいってないのがバレちゃ
いそうで怖い。
義両親の事最期まで看取る覚悟で同居してるのに、自分の親すら仲良くでき
ないような奴が義親の介護(まだ今は元気だけど)できるのかとか心配された
りしたくないしね。
でも電話に出るの分かってるから、一日に5〜6回電話してくる親がウザイ。
しかも実家から車で10分位のところに住んでるから、隙あらば実家に呼びだ
そうと虎視眈々とチャンスを伺ってる。
しばらく会わないようにしてると、勝手に家に来てしまう。
離婚してから一人暮らしで寂しいのは分かるけど、マジで迷惑!
義母はいい人なのであんまり迷惑かけたくないのに、家に来て義母に愚痴を
こぼしたりする。もう勘弁してって感じ。
前に私が流産したときなんか、義母に向かって『私は孫が欲しいんです』だ
って。孫ができ損ねた自分が一番不幸だと思ってるような言い方。
見るに見かねた義母が『私の嫁をいじめないで下さい』って言ってくれたん
だけど、そんな母から生まれてきてしまった自分がとても恥ずかしかった。
次の妊娠のときは、9ヶ月で切迫早産になってしまったのでダンナにお願い
して、母からの連絡を私に取らせないようにしてもらった。
例によって義親回線に電話してきたときには、もう産んじゃったあとだった
ので出産は邪魔されずに済んだ。
出産の日に連絡もらえなかった事、今でも根にもってるけどね。

65 :60:03/08/19 10:38 ID:miH6aw1v
>>62 63
そうなんですよね。めちゃくちゃいい義父母でいわゆる嫁姑の
いさかいは無縁。お義母さんがお姑さんでめちゃくちゃ苦労し
て、絶対嫁さんに苦労させないって人です。だんなは男兄弟の
長男。次男はいわゆる婿養子で向こうの家にいったままなので
本当によくしてくれます。いまどき同居ってあんまりいないけ
ど私としてはとってもいごごちがいい!
実父母のことはダンナもよくわかっていて、さびしいから文句
をいうんだから、たった一日だけだから我慢しなさい とくる
遠方なので、お盆の里帰りの代わりの旅行ですから、よけいに
おこごと集中?でも普段も電話でぐたぐたいわれるけどね。
もうとしも年だからしかたないとあきらめているけど、この旅
行前のいらいらした気分はどーもいやだ。ダンナにも義父母に
も申し訳ないやら情けないやら・・・
でも義父母も旅行にいくと よかったわね と安心してくれる
ので(実父母の暴言はしりません。ダンナもだまってますから)
義父母孝行のためにもいかないと。
がんばります


66 :名無しの心子知らず:03/08/19 21:12 ID:RTnIJr/h
実母が宗教にはまってメチャメチャな人なので、義母はすごく良い人に見えてた。
でも、旦那兄弟3人のうち、義母の近所に住んでいる二組の弟夫婦は一組離婚、
一組は破たん寸前別居中。
夫ははっきり言いたがらないが、義母は息子取り込み甘やかし放題の問題母らしい。
実母がネグレクトタイプなので、10年も気づかなかった。

うんと遠距離に住んでいてよかった・・・。

67 :名無しの心子知らず:03/08/19 23:06 ID:NDv/52Fl
今年のお盆も実家に帰らなかった。それはそれでよかったんだけど、
近所のママさん達が、満足笑顔で里帰りの話してるの聞いてると、
ちと羨ましいでつ。(のんびりできたのかな〜??っていう意味で。)

68 :名無しの心子知らず:03/08/20 00:08 ID:xs7uucit
ン十年の憎しみもそろそろ薄れていたんだけど、やっぱ駄目だ・・・
家を出たのは逃げる為、親になって親の有難味がわかった
あのひとは可哀想なひとだったんだと思えるようになった。
でも実母と同じものを自分と重ねて今苦しんでいて
旦那と子供に迷惑かけてる自分を嫌悪してるのも事実。

子供って小さいときは泣いて仕方のないときって必ずあると思って
頑張ってるつもりなんだけどさ(反抗期だしね)
「これだから近頃の若い親は!!」
あのちょっと愚図っただけなのですが。何事かと。ビックリ・・・
2歳にもなってない幼児に向かって泣くなといってもきくはずもなく。
ちょっと目を離した隙に野外設置ゴミ箱で遊ばせているから呆れて
手を洗うよう促したら、待ってましたとばかりに喜んで水道へ行く。
初対面のひとに人見知りするの知ってて無理矢理近づけて泣かせて
「私は平気なんですけど、ねっ」
これくらいでと思われるかもしれないのですが塵も積もれば、で・・・

これがあったのはお見舞いに行った帰り。
見舞った方は亡くなりましたが母は喜んでいそう。過去に散々愚痴られたもん。
でも都合のいいときに号泣できる方なので心配することは何も無いでしょう。
(過去に葬儀でこれをやってのけた)
なにが鬱って葬儀で母と会うのが鬱ですよ。
ごめんよバアチャンこんな孫で・・・ひっそり冥福を祈ってまつ。長文スマソ

69 :名無しの心子知らず:03/08/20 16:33 ID:6ZgAYy5Y
近くに住んでいる実母はドキュン。(虐待された経験あり)
遠くに住んでいる義母は思いやりのある人。

出産の時、義母に来てもらうのはおかしいでしょうか?
ちなみに、義母は、実母がドキュンという事を知りません。
世間体だけはとても気にする実母なので・・・・

実母に来てもらうくらいなら、旦那と二人で乗り切ろうとおもっていますが
経験豊かな義母が側にいてくれると、心強いのは確かです。

70 :名無しの心子知らず:03/08/20 16:59 ID:vieqoEKM
>>69
うちは下の子を産む時(もう来月)実母に上の子預かってもらうのは断念して、
お義母さんとこで預かってもらうよ。(実母は子供嫌い&ドキュなんで)
退院後も実母には来てもらわず、
お義母さんに上の子連れてくるついでに何日か居てもらう予定。
上の子の出産の時、産後すぐに実母に来てもらって、
かなーりの精神的ダメージを与えられた為、今回はもう来て欲しく無いので。
でも本人気付いてないから、また来るって言ってる。
丁重にお断りするつもり。

71 :名無しの心子知らず:03/08/20 20:30 ID:6e1crwav
ここの人はいいね、義母に恵まれて。
うちは義母とのやり取りの方が冷静に出来る分ましだけど、
どっちも同じ匂いがして
(都合良く脳内変換する・妄想好き・人の傷つくポイントを心得てる等)
正直どちらともかかわりたくないのが本音です。

72 :名無しの心子知らず:03/08/20 20:51 ID:6ZgAYy5Y
>70
>でも本人気付いてないから、また来るって言ってる。
そうなんだよね。うちも。実母は「いつでも子ども預けに来てね!何なら
私が育ててもいいのよ!」と言っている。アホか・・
私を都合の良いときだけ可愛がり、父が浮気したら虐待した母。
また新しいペットが来る気分なんだろうか・・
こんな母に、子どもは預けられません。
自分の行動に気が付くような人だったら、こちらも頭を下げてお願いするんだが・・

>71
どちらとも関わりたくない、ですか・・辛いですね。
もう、どっちも死んだものと思って、旦那の協力をお願いするか、
保育園やシッターさんを上手く利用するしかないね。
嫌な実母・義母は脳内アボーンだよ。

73 :名無しの心子知らず:03/08/20 20:52 ID:6ZgAYy5Y
実母が近くに居るのに、義母を頼って出産・育児を乗り切っている方、
いらっしゃったら、もっとお話聞きたいです。



74 :名無しの心子知らず:03/08/20 22:13 ID:uEC52vxN
実母が近くて、義両親が遠い場合、実母と絶縁して子育てどうしてるんですか?
きっぱり縁切りたいけど子供のこと思ったらできない・・・。

うちはここ2年くらい突然キレられ連絡とれなくなる→数週間後何事もなかったかのように連絡してくる

の繰り返し。いいかげんやめたい。

75 :名無しの心子知らず:03/08/20 23:23 ID:vieqoEKM
>実母が近くて、義両親が遠い場合、実母と絶縁して子育てどうしてるんですか?

うちは実母(ドキュ)、義母(まとも)とも遠いところに住んでる。
どっちも普段、あてには出来ない距離。
そういう人(核家族)は世間に沢山いると思うので、
実母と絶縁したって何とかやっていけるでしょ。
シッターさん頼んだり、一時保育に預けたり。
うちはそうやって乗り切ってます。
ちょいとキツイ言い方すると、
普段の育児が大変そうだから、実母とは縁切れない…と
言ってるうちは、まだ幸せなんでは。

76 :名無しの心子知らず:03/08/20 23:27 ID:gn3JISuq
うちも、一人目出産の時は実母に頼ったけど、ものすごく乳が出なくなるほど
精神的ダメージを受けたので、二人目のときはやさしい義母に頼ろうと思ってます。
うちの実母も、世間体が一番人間なので、
「なんであたしに頼まないのよ?!周りの人が変に思うじゃない!」
とキレる事間違いなしです。
穏便に実母の世話を断る方法があれば、どなたか教えて下さい。

77 :名無しの心子知らず:03/08/21 00:10 ID:E2eAbQXx
>>74
子供のこと思う?
別にババアなんていなくても育つよ。

78 :名無しの心子知らず:03/08/21 02:29 ID:qKaABNNj
>76
ひとり目は実母、ふたり目は義母。公平・平等論をふりかざせ。
「こういうときは身内/実家が」ってくいさがったら、
だからってお母さんばっかり大事にしたらお義母さんが可哀想、と
もちあげてんだか何だか微妙なことを言う。 駄目かな。

79 :名無しの心子知らず:03/08/21 08:15 ID:8DoJvBGb
>76
穏便に、とか考えずに、シャットダウンしちゃえばいいのかな・・?と思う。
旦那さんが協力してくれるなら、旦那に頼んで連絡しないようにしてもらう、
旦那さんがいそがしくて無理なら、電話をナンバーディスプレイにするとかして
なんとか連絡とらないようにする。

これできれたり、絶縁する、などど言い始める実母なら、それまでの事。
本当に娘の事を思う親なら、娘の「義母を頼りたい」という選択を
うけいれてくれるはず。

まあ、ここにいる人たちのおやで、「娘の事を思い、娘の選択を尊重して・・」
なんて親はいないと思うけどね。

80 :名無しの心子知らず:03/08/21 08:43 ID:jgiHn1xD
>>79
自分から「絶縁する」って言ってくれたらどんなに幸せか・・・。
うちの実母は「それを言っちゃあ、おしまいよ」ということが、よく判っている
ので、絶対この台詞だけは言わないよ。

私は子供二人産んだけど、実母も義母も呼ばなかった。
探せば上の子も一緒に入院できる産院もあるし、保育園の一時預かりもある。
退院後は生協とヨ○ケイとたまに家事サービスを頼んで乗り切ったよ。
実母にかきまわされて、精神的にも身体的にもボロボロになるよりずっと良かった。

・・・それでも、実母は退院直後に電話かけてきて、子供見せに車運転して来いなんて
騒いでいたけどね・・・。

81 :名無しの心子知らず:03/08/21 13:13 ID:jT6l6UG1
何事に対してもいつも文句ばかり言ってるから会う度に鬱。
ずっと女の子が欲しいと思ってたけど、将来実母と自分のような関係になるんだったら
男の子の方がずーっといいね。
他の親子(母娘)って仲良さそうでなんでうちだけ!と思ってた。
でも、私と同じ思いの人って沢山いたんだ。
少し救われた・・。

82 :名無しの心子知らず:03/08/21 13:49 ID:Z+lBqAdT
同じくです。
いつも文句、愚痴、悪口、そして自慢。 鬱です。

私は実母に会うと不愉快になるから接触を最低限にしてるが
そのことを旦那には言ってないし
理解してもらえるかが不安。

子供は祖父母に会えば喜んでいるし。

83 :名無しの心子知らず:03/08/21 14:15 ID:jT6l6UG1
言いたいことを我慢せずに何でもすぐ口に出すからトラブるんだっつーの!
今までの暴言、あげたらきりがない。
なんでこんな親なのかなー。
悲しいよ。




84 :名無しの心子知らず:03/08/21 15:13 ID:FoyXkOAJ
私は実母の人間性が大嫌いで断絶状態。
別に母親に高望みなんかしてない。普通の人間だったらそれだけで良かった。
旦那の転勤で実家からは遠く離れているし、母は元々外出するような人ではないので
こちらから行かない限り一切会うこともない。
電話もナンバーディスプレイにしてるので実家からの電話の場合は無視。
留守録にメッセージが入ってても無視。
今年 初めての出産だったんだけど 旦那が病気で入院してしまうわ、
それに地元じゃないから深い付き合いしてる人もいないし苦労したけど
あんな奴には世話になるか、子供に触って欲しくない、という一心だった。
私も食材なんかは宅配業者に頼んだよ。他のものもネット通販で。
退院翌日からも布団で横になる暇もなく旦那も居なく、産後の体は大変だった。
よその妊婦さん、ママさんが実母と買い物してる姿を見ると涙がでた。
出産後、私には兄がいるのでハガキで報告はしたけど
「オマエがツワリの時期、私の夢でオマエが出てきて私は何度も吐いて体調崩した。
 やっぱり親子だから通じてたんだ」
なんて言われて頭にきた。今更 親子の絆かい・・・なにを今更・・・

85 :名無しの心子知らず:03/08/21 15:17 ID:dg28z1Nh
お盆の帰省中、妊娠中に吐かれた暴言の数々を他の家族の前で暴露して、
お得意の「そんなこと言ってない」だけじゃすまず、
「そんな嘘をつくなんて、恐ろしい子だ」と演技タップリで言われたので、
キレて翌日帰ってきました。当然、その後連絡してません。

なんか、ものすごーく晴れやかな気分です。

父に、もう絶縁したいと伝えたら、親子の縁は簡単には切れないと言われたので、
私の中で、あの女は「母」じゃない、と思うことにしました。
ダンナに、ようやくあの女とは合わないというのも理解して貰えて、なんかスキーリ。
他の人が、お母さんと仲良くしてるとうらやましいけど、
私にはもう母はいないんだから、しかたないよねーと思えるようになってきた。

しばらくすると、いろいろ都合良く脳内変換して、
「孫ちゃん元気?」とか電話してくるでしょうが、なまぬるーく相手できそうな気がする。
仏心をだしそうになっても、あのキモイ演技を思い出したら、大丈夫そうだ。

86 :名無しの心子知らず:03/08/21 16:20 ID:SuF1WRbc
妊娠してしばらく黙っていようと思ったんだけど、
仏心がつい報告・・・で、「誰にも言わないで」と忠告し
同意を得たにもかかわらず、その当日に言いふらしていた実母。
(このことは過去スレにも書きました。)

最近もいろんなことがあって、イライラしています。
もうすぐ私は出産なんですが、勿論実母の手などアテにしてません。
母「私も仕事持ってるし、手伝いにいけるかどうか・・」
私「無理しなくていいよ。何とかするし。」
私が「手伝いに来て」とお願いするとでも思ったのか?
どう脳内変換したのか知らんが、地元の友人に
「娘が『来るな』って言うのよ。さみしくて・・」と同情を誘うようなことを
言ってまわってるそうだ。私、悪者。地元では薄情な娘とされている。

もともとボーダーっぽい母。最近更年期も加わって更にパワーアップ。
なるべくなら夫や生まれてくる子供に近づけたくない。


87 :名無しの心子知らず:03/08/21 16:30 ID:jgiHn1xD
>>86
>地元では薄情な娘とされている。

実際はそうでも無いと思うよ。
他人なんて、人の家のことにそれほど興味がある訳じゃない。
86さんの実母が「薄情、薄情」と言ってまわるから、「どうなの?」程度に
確認を取るだけさ。
さほど親しくもない人にまでプライベートをしゃべって回る人って、それほど
同情されないものだよ。
かえって「あんな調子じゃ、娘さんも大変だよね」と思われている可能性もある。
(それも嫌な気分だけどね・・・)

気にしない!
自分と赤ちゃんのことだけ考えてのんびり行こうよ。

88 :名無しの心子知らず:03/08/21 16:33 ID:0W088UQg
>>86
うちも一緒。地元ですっかり悪者。
電話で親戚に責められたよ。

出産前の大事な時期。イライラ全部ここにぶつけて
スッキリして、出産のことだけ考えてくださいな。



89 :名無しの心子知らず:03/08/21 20:34 ID:V1g8Qkpq
いつも文句ばかり言う実母に「文句の言い過ぎじゃないの?」
と言ったら「これでも我慢してるんだ!」だって。
呆れて何も言えなかった。
なんだかすごく悲しい。
私も将来こんな風になるんだろうか。
マジで悲しいよ〜

90 :名無しの心子知らず:03/08/21 21:25 ID:sLIOi17g
今すごく迷ってます。私がスクールの実習があって、三日間早朝から夜まで1歳半の
子供をどこかに預けないといけないんだけど、保育園は送迎しないといけないし、病気の
時は預かってくれない。安全策を考えると遠方の実母に預けた方がいいと思うんだけど、
マルチや宗教にはまってるヘンな親だからなぁ・・・おまけに父親も朝から晩まで
アルコールびたりのろくでもない親。おまけに祖母はボケてるときてる。どうすりゃあいい
んだろう?他に何かいい方法はあるだろうか?

91 :76:03/08/21 21:35 ID:TjVVeiX8
>78さん、>79さん、
ご意見ありがとうございます!二人目の時は、シャットダウンしつつーの、
もし万が一実母と連絡がとれてしまったら、平等論をふりかざしてみようと
思います。
「娘の事を思い、娘の選択を尊重して・・」なーんて、まったく無理ですがね。




92 :名無しの心子知らず:03/08/21 21:59 ID:VrISdmgH
>>90
早朝から夜間までだったらそうとうな高額になるけど3日間だけなら将来への投資と割り切って
シッターさん頼むとかどう?
遠方の実家なら預けにいくのに交通費とかいるしそれを考えたら
そこまで高額じゃないかも。保育園の送迎をシッターに頼むと言う手もありますよね
実母じゃないけど私は近くに住んでいる姉に
保育園のならし保育中(午前中しか預かってもらえないんだこれが)
の間だけ子どもを預かってもらう話をドタキャンされ
一週間ベビーシッターに頼みました
子どもを預かってもらう負い目があったから家のローンの保証人になったのに
こっちはやめられないんだよな
まあ、実質的に何か迷惑こうむったわけじゃないけど
実母話じゃないのでsage

93 :90:03/08/21 22:20 ID:sLIOi17g
早速のレス、ありがとうございます。実は、実家に預けるのに交通費はかからないん
です。両親が孫に首ったけなんで、わざわざ自宅まで車で送り迎えしてくれると言う
んです。でも、行き帰りの間、交通事故にでもあったら大変だし、両親に子供を見て
もらうというのも寒気がするし・・・

シッターという手があったんですね。それイイですね。料金など調べてみます。

実母にタダで見てもらうといっても、向こうは恩に着せるだろうし、それが一番イヤ
なんですよね。やっぱり、借りは作りたくないと思いました。何とか、実母に預け
ない方向で考えてみます。それが一番ですよね。ありがとうございました!

94 :名無しの心子知らず:03/08/21 22:39 ID:hZlRYcyM
10ヶ月の子がいるのですが
妊娠〜出産〜1ヶ月検診まで実家には伝えませんでした。
手伝いも当然頼まず、旦那と二人でやってます。
次の子が欲しいのですが(私の年齢の事もあり、あまり開けたくない)
旦那さんと二人だけで乗りきっている方は以外と多そうですね。
義実家はそう遠くないのですが、義母にも手伝って欲しくない。

ヘタな身内よりも、業者に頼む方がサッパリしていていいですね。
余計なこと言われないし、頼んだことは確実にやってくれるし。
でもお金がかかるし、旦那は2人目に反対しそうだ…迷っています。

95 :名無しの心子知らず:03/08/22 00:46 ID:fgPMCv4W
「どうせ、この世は一夜の夢芝居のような物。
それならば私は、その中で一番良い役を演じたいのよ。」



96 :名無しの心子知らず:03/08/22 01:14 ID:JPfb+P8v
>>87
私は>>86さんじゃないけど、
>「あんな調子じゃ、娘さんも大変だよね」
こんな感じで分かってくれる人もいます。
母の性格もよく分かってて、一応「うんうん」と話は聞くけど
真に受けたりはしない。
クセ者なのは、母と仲の良い友人や、母寄りの親戚連中ですねー。
母とよく似た思考回路の持ち主もいるし、
私達家族の内情も知らないで、「親は大事にしろ」とか正論ふりかざす人もいるし。
絶縁以前は、そういう人たちに一方的に責められてました。
最初はいちいち凹んでたけど、今はそうでもないです。
「おまいらコイツ(母)の普段見てないし、被害に遭ってないからそんなこと言えるんだよ」
と思って聞き流してます。
ただ、こういう人たちの言い分を全てシャットアウトして我が道を行ったら
私もいずれ、母のような人間になりそうな気がするんで、気をつけてはいますけど
正直言うと、言われっぱなしはちょっと悔しいし、悲しいですね。

97 :名無しの心子知らず:03/08/23 18:17 ID:W/qEaaXc
母は父が亡くなった後鬱病だと、だから「子供の声を聞くとイライラする。
病気だから仕方が無いでしょう。」と会社の同僚の悪口、夫の悪口、
私の事なんか知人親戚自分の主治医に言いふらしている。

同じ新興宗教に2度入り2度とも脱会、お金がかかると言いそこでも
私の悪口言いまくり、もちろん新興宗教の悪口は私にグチル。
朝起き会に入り自分がいかに不幸か同情をかおうとし、又そこの事も悪口
言いまくり、そして止める。分譲マンションに一人住み遺族年金で暮し
数千万の貯金が有るのに不幸だ!不幸だ!と言っている。
病気になったらお金がいると心配しながら、ご飯も食べず(邪魔臭いから)
薬ばかり飲んでいる。子供のころは物でよく殴られた、鼻血も出たね。
「鼻血ぐらいなんだ生きてたら出るわ!」と言いながら殴るんだよ。
よく私もグレもせず育ったもんだ。
鬱病は病気だから治るだろ、あんたのは性格と頭が悪いのだよ!

98 :名無しの心子知らず:03/08/23 20:11 ID:RlktOh2t
産前産後、ものすごい言葉の応酬にもう辟易した
産前は切迫流産で入院&薬を服用
 そんな寝てばかりいて、ろくな子どもはうまれないよ!
 <安静が第一なのに>
 くすりづけのこどもなんて、か○わ(差別用語)のこが生まれて
  きたら、うちの孫じゃないんだからね! 
 <はり止めのくすりなんだからしかたないでしょ>
産後
 なんで男の子をうまないの(うまれたのは女の子です)
 跡とりもうめないで、なんて恥さらしな娘だ!
 <実母は一人目男の子でした>
また、産後の入院中も1回孫の顔を見に来ただけ。それも
 病院にいくと(実母)が穢れるから だと。また
 おろがつづいている人間にちかづくと ご不浄だから だと
わけわからん
実家に帰ろうとすると、もしつきのもんがかさなると
家が穢れる そうだ
つきあってられんし、こっちの精神状態がおかしくなる  

99 :名無しの心子知らず:03/08/23 20:28 ID:/SM5KC8D
>>98
切れ切れ、切っちまえ!
他人事ながら、すっげー腹立ってきた。

100 :名無しの心子知らず:03/08/23 20:55 ID:jV8YiIM0
100(^-^✿) (_ _✿) (^-^✿) (_ _✿) 

101 :名無しの心子知らず:03/08/23 21:35 ID:iKUtRkTY
101!

102 :名無しの心子知らず:03/08/23 21:43 ID:T5puoV4q
説明するとすっごく長いので省略させてもらいますが
私は母のせいで一番好きな人と結婚できませんでした

今は母のお気に入りの人と結婚し子供も産まれました
生活にも困らないし、子供もそれなりにかわいいのですが
はっきり言って幸せではありません
毎日毎日別れた彼のことを考えてしまいます

でも、私が幸せじゃないことが
母への一番の復習なんですよね

103 :名無しの心子知らず:03/08/23 22:16 ID:gwraHMal
復習してどうする・・。

自分の人生自分のものだぞ。
自分がこうあるべきように生きて行こうぞ。

104 :名無しの心子知らず:03/08/23 22:18 ID:icLK1c6S
>>102
うちの母も親に反対されて好きな人と結婚できなくて、
うちの父と結婚したわけだが。

わたしは母を幸せにしようとがんばった。でも、できなかった。

母はわたしが幸せそうにしてると、いらだつよ。子どもの頃から。

105 :名無しの心子知らず:03/08/24 00:07 ID:DJ6TJm/l
>>102
もしもお子さんのことを愛しいと思うなら、どうか幸せになって下さい。
あなたが幸せじゃないと、お子さんも幸せになれない確率が大きくなってしまうような気がします。
「私は好きな人と結婚できなかったのに、あなただけ幸せになるなんてずるい!」
と将来思ってしまうのではないでしょうか。

あなたにとっての「幸せ」がどういう形なのかは私にはわかりませんが、
幸せになる努力をして欲しいと思います。
あなたの人生はお母様への復讐のためではなく、あなたが幸せになるためにあるのですから。

106 :名無しの心子知らず:03/08/24 08:44 ID:yTWEx7OO
ここに出てくる嫌われる実母って、自分の不幸を人のせいにしてるんだよね。
で、自分は努力しない。

もう大人なんだから、自分で幸福になる努力をしないと。
離婚したかったらしろ!子どもがいるからって、不幸を子どものせいにするな。
離婚したくなかったらするな!どんなに恋愛結婚しても、夫がただの
月給鳥になりはててしまうケースはあるんだから。子持ち女を養ってくれる
ありがたいお方だと思ったら、大事にできるべ。

自分が幸せだと思うことのために、夫も子どもも捨てちゃう人もいるけど、
わたしは止めないよ。「おまえのせいで不幸だ」ってまとわりつく母が
いるより、ずっといい。

107 :名無しの心子知らず:03/08/24 12:26 ID:OL8uYTDv
1歳ちょっとの息子を連れて実家に行った。
ちょうど歩き始めで、怖いもの知らずの時期。
走り回る子供を追いかけて、ついつい大きな声で子供の名前を呼んでしまうのだが、
そのときの実母の言葉にムカついた。
「そんなに怒らなくても。あんたの怒る声の方がうるさいよ」

すみませんねぇ。自分の親に育てられたようにしか子育てできなくて。
おかげさまで30過ぎてもまだ、昔あなたに鬼のような顔で罵られ
ひっぱたかれたり、つき飛ばされてタンスに頭を強打した時の事を夢に見て、
恐怖に震えて目が覚める事があるんですが。
母のようになりたくないと、必死で自制心を働かせて子育てしている私に、
どのつら下げて、子供を優しく育てなさいって言うんですかと呆れた。

108 :名無しの心子知らず:03/08/24 15:49 ID:p/jwTo8Y
>>107
実家に帰らなきゃそんないやな思いにならないのに…


109 :名無しの心子知らず:03/08/25 10:14 ID:/+IuVyT2
>母のようになりたくないと、必死で自制心を働かせて子育てしている私に、
>どのつら下げて、子供を優しく育てなさいって言うんですかと呆れた。

このまま言ってみろ!
もう107は小さな女の子でも居候でもないんだからさぁ。

110 :名無しの心子知らず:03/08/25 13:55 ID:I2++l97a
私は107さんじゃないけど
でも実母に言い返せないんだよね・・・

私の場合は
母親の考えがすべて という生活だったし
実母は絶対に自分が一番正しくて間違えなど認めない。
事実でさえも脳内変換で実母の都合のいいように
かえてしまう。

何を言ってもムダだとわかってるので
何か言われても面倒くさいからガマンし、ストレスたまり
結局は自分の子に当たってしまう ので実家へは行かない。

111 :名無しの心子知らず:03/08/25 20:46 ID:MrM+0UX0
実母の「いかなる場合も正しいのは私!」な性格に降りまわし続けられた独女時代。
遠い場所に嫁にいって、その呪縛から離れられたかとおもいきや、
旦那実家との折り合いもあり、ますます複雑化。
いつも母親に電話する幼児があるときは、
失言しないよう、ノートに箇条書きにしてからダイヤルを回す。
それでも時には失言(普通の人なら笑って流せるレベル)があって
そのたびに母親に感情的に怒鳴られ、私は泣いてしまう。

でも今日、初めて母親に殺意がわいた。
もう、さっさと死んでほしい。
あんたさえいなければ、と思う。
そういう祈願ができる寺or神社ご存知の方いらっしゃったら教えてください。

112 :名無しの心子知らず:03/08/25 22:01 ID:mv6dS2uJ
>>111
それだけはやめようよ。
「人を呪わば穴二つ」て言うよ。

113 :107:03/08/25 22:11 ID:P5B7mQsK
実家が旦那実家に近いので、旦那実家を人質に取られているようなもので、
なかなか思い切った事をする事ができません。

私の出産は緊急の切開だったのですが、麻酔から覚めたら実母と義母が来ていました。
そして、子供が連れてこられ初の対面となった時、
実母が抱いたら、子供が泣き出したのです。
つい、「看護婦さんの抱っこの方がいいんじゃない」と言ってしまったら、
看護婦さんがいる前で私の腕をつねりながら
「せっかく来てやったのに恩知らず」などと罵られました。

幸い、義母が席を外している時だったので良かったのですが、
感情的になると、自分の行動を見て他人がどう思うのかが分からなくなる母です。
自分の実母がこんな風だと、旦那実家の方に知られるのが嫌です。

114 :名無しの心子知らず:03/08/25 22:27 ID:ayzeBH2p
>>113
同じくです。
旦那や旦那実家の手前、縁を切るのが難しい。

実家同士は中元、年賀状のやりとりぐらいだけど。

115 :名無しの心子知らず:03/08/25 23:41 ID:ju2hqMlE
旦那実家の手前とかいってるからいけないんだよ。
正直に話して、極力付き合わないように持っていこうよ。
そういう風になんだかんだ理由をつけて行動しないから…

116 :64:03/08/26 05:28 ID:t5vpSq9T
>>115
わたしは113タソや114タソの気持ち分かるなぁ。
ていうかわたしも『旦那実家の手前』って思っちゃう方。
義親がいい人であれば余計にそう思うよ。
だって義親の事好きだし、義親にも自分の事好きになってもらいたいモソ。
だからやっぱり多少はかっこつけちゃうし、実母のドキュ振りを隠そうと
しちゃうよ。
でも実母にはわたしのそんな気持ちが全く分からないからウチュ・・・。

前に家(まぁいわゆる娘の嫁ぎ先ってヤシ)で、わたしと実母と義母の三人で
お酒を飲む機会があったんだけど、実母は泥酔して言いたい放題やりたい放題
だった。実母のドキュがばれる!と思ったわたしは「母は一人っ子で育ったので
女兄弟ができたようでお義母さんに甘えちゃってるみたい・・・。お酒も
はいってるし、許してやって下さい。すみません。」と咄嗟に実母を
庇ったんだけど、横でそのやりとりを見ていた実母が何を勘違いしたのか
調子に乗って、義母に「お姉さーん!!」と言いながら抱きついていった。
しかもその後、ちょっと義母が席を外した時に「フン、あのクソババアが!」と
捨て台詞。テメエさっきの「お姉さ〜ん」は演技だったんかい!!!

こんな愚痴、義母を悪く言っているだけに旦那にも言えない(言いたくない
)し、友達とかにも言えないよ〜。
わたしが義母に気に入られようと努力しているのが、実母には気に入らない
(仲間はずれにされていると思ってる)らしく、私の顔を見ると義母の事を
クソババア、旦那の事をマザコンオトコと罵る。もうウソザリだよ・・・。

117 :64:03/08/26 06:25 ID:t5vpSq9T
連続カキコで申し訳ない。

娘が姑と仲いいのがつまらないんだったら、自分の家の嫁(弟の奥さん)
と仲良くできるように頑張ればいいのに、自分の嫁にもドキュまるだし。
わざわざ2時間かけて遠方から1歳児を連れて遊びに来てくれた嫁に対して
「孫の事は見ててあげるから、あんたは家の事をやって頂戴。」
って、他人を迎えるのに掃除すらしてないのかよ!
んで掃除や料理まで嫁さんにやらせようとするから、「嫁さんはいい人だから
何にも言わないけど、それはヒドすぎるよ!」って言ったら、「フン、小姑が」
とまたもや捨て台詞。
しかも孫の事は見てるからと言ってたのに、孫に鉛筆持たせたまま孫から
目を離して酒飲んでる。危ないじゃないか!
孫もバアサソと一緒にいるのに飽きて、台所とか危険物のある所とかウロチョロ
しだしても全くお構いなし。結局わたしが嫁さん手伝いながらチョコチョコ見てた。
自分で面倒見るって言ったんだから、責任持てよ!!
そんで「嫁さんはなかなか家に来てくれない」だの「家にあんまり来ない
から孫が私のこと人見知りするんだ」「孫が人見知りするのは嫁の躾が
なってないからだ」などとまた愚痴をこぼす。
嫁さんがカワイソ過ぎてわたしが嫁さんの事を庇うような言い方をすると、
「これだから小姑は嫌だわ。あぁ嫁子チャンかわいそうに。」と、なぜか
今までわたしが嫁いびりしていたかのような口調。
ハア?って感じ!さっきまでの事はオマエの頭の中でどうやって脳内変換された
んだ?と思うよ。
姑が嫌過ぎて、弟が離婚されないかが心配です。

118 :名無しの心子知らず:03/08/26 06:29 ID:m8KgrDgF
☆お金で悩んでる方、お気軽にご相談下さい。相談のみも可。
☆秘密厳守。ご家族・会社に絶対内緒でご融資します。
☆50万まで無担保・無保証人。来店不要・即日振り込みします。
☆当社は悪質な「紹介屋」「闇金」等、一切関係ありません。
☆大手と同じ分割払い。安心して直接当社にお申し込みください。
    重要→{安心の法定利息内融資}←重要
     http://furikomi.jp/(携帯・PC)

119 :名無しの心子知らず:03/08/26 11:31 ID:Ki7ANnFl
私も「夫実家の手前、絶縁は‥」って方だな。
そんなの知るか!と切ることができればどんなに気がラクか、とも思う
んだけど、職場結婚の夫とは、どういう偶然か実家どうしが徒歩10分の
ご近所だった。
それまでは実家どうし全く面識なかったんだけど、結婚をきっかけに
いろいろ話してみたら共通の知り合い(近所や自治会など)もたくさん
いることがわかって、夫とも「こりゃ離婚しても完全には縁は切れない
ねー、困ったねー」なんて冗談言ってるくらい。

私も結婚10年、実母との確執があることはそれとなく匂わせてきて、今では
夫も理解してくれてはいるし、実家の父も妻(=実母)には手を焼いている
せいもあって娘である私の理解者でもありますが、やはり実家と完全に絶縁と
いうのは無理ですね‥
ドキュ母は大嫌いだけど、父は好きだし親孝行のマネごとの一つもしてあげたい、って
気持ちもあるし。
夫はもちろん、義両親はとてもいい人で、そんな人たちに「親も大切にできない
人間」と 誤 解 されるのは辛いんです。

120 :名無しの心子知らず:03/08/26 12:43 ID:BBba+cGo
私は8歳まで母子家庭でした。
最後の1年は祖母の家に預けられていたので
母が向かえに来てくれたときはすごくうれしかったのですが
新しい父親がいました。新しい兄も。
新しい父はとてもいい人でしたが、兄が私の母親とソリがあわず
高校を中退して家を出て行ってしまいました。
私の母親は言葉の暴力がすごいのです。見ていられませんでした。
私も母親が再婚してからというもの言葉の暴力をあびせかけられました。
「お前は連れ子だからみっともないから外で遊ぶな。」
「お前の顔は父親そっくりで気持ちが悪い」
「おばあちゃんがお前を嫌がったからしょうがないから引き取った」等々
しかし、我が家は特に親戚付き合いもなく私が頼れるのは母だけでしたので
我慢するしかありませんでした。
そのうちに新しい父と私の母親の間に弟が生まれました。
溺愛される弟・・・・なんでも買い与えられる弟。
うらやましくもありましたが、私も母以外の始めての血のつながりのある肉親でしたので
弟をとてもかわいがっていました。弟も私になついていました。
しかし、母親の執拗ないじめに耐えられず、私は社会に出ると同時期に家を出ました。

3年ほどは何もなく母親から開放された一人暮らしを満喫していましたが
ある日母親に実家に戻るように言われました。一人暮らしはお金がもったいないでしょう?と
これから結婚等々色々あるんだし、実家に戻ってお金をためたほうがいいのではないかという
提案でした。その話の時は妙に優しく、今思えば騙されたのですが、私もお金があまりなかったので
実家に戻る事にしました。引越しがすんだ後に母親は急変しました。
実科に金を入れろというのです。実家にお金を入れるのは働いているものとして当たり前なので
私もしたがいましたが、金額はかなりきついものでした。
払えないというと、罵倒と半分はお前の結婚資金として貯金をするから(私は貯金が苦手です)
というので、しぶしぶ了承し、支払っていました。貯金は結婚時に渡してくれるという事でした。


121 :名無しの心子知らず:03/08/26 12:43 ID:BBba+cGo
そんなある日私もとうとう結婚が決まり、両親に報告しました。
その時信じられない言葉が母親の口から出てきました。
「みっともないから、結婚式はしないでくれ。近所の人にも誰にもいうな。」
新居への引越しは夜にやってくれ(昼は近所の目がある)というので
まるで夜逃げのように近所のお世話になった方々への挨拶もできずに
私は嫁にいきました。見送りには誰もきませんでした。
もちろん結婚資金に渡していたお金も貰えませんでした。
弟の塾代にあてていたようでした。

お嫁にきてからは実家に連絡はいれていません。
しかし、このたび妊娠しました・・・・あの人の孫がおなかの中にいます。
会わせてあげたい気持ち半分・・・かかわりたくない気持ち半分。
複雑です。長文ごめんなさいでした。

122 :名無しの心子知らず:03/08/26 14:09 ID:rJrf7kUt
>>121
母親が都合のいいこと言うわけないと思っていても、そんなことはない
と、思う気持ちもわかるが。それが命取りだ。

123 :みみ:03/08/26 14:49 ID:LHbRMUo2
ご意見下さい。現在妊娠8ヶ月のマタママです。
でき婚なので入籍してまだ3ヶ月なのですが実親を殺したいほど
憎くなってしまって・・・
結婚当初は両親も旦那のことを気にいっていたようで、しつこく
話しかけていたのですが1ヶ月前に些細なことから私と旦那が喧嘩したん
です。原因は私なのですが旦那がキツイことを私に言ってきて、、
そしたら両親の態度が一変。
離婚決定と彼らの中ではなっているようで旦那がどんなに謝っても
娘に近づくな、家の側に来るな、の一点張り。
旦那両親が心配して電話をくれても私たちは一切許さないと
怒鳴って電話を切ってしまうそうで。結婚の条件は旦那が婿としてきて
実家近くの父が経営するアパートに住む予定だったのですが
それもすべて解約されました。私は旦那と離婚する気はないので
ちゃんと話し合おうと思いどういうつもりでいるのか知らないけど、
私と彼は離婚をする気はないし、お腹の子の為には父親が必要だ、と
言いました


124 :名無しの心子知らず:03/08/26 15:06 ID:aX779q8g
微妙にスレ違いかな?

>>123
あなたは実家にいるの?
もう入籍もしているのなら、親といえども離婚させる権利はありませんよ。
2人して別の場所に居を構えれば済むことでは?

125 :みみ:03/08/26 15:11 ID:LHbRMUo2
続きです。 そしたら母がキレて私と旦那のことを基地外呼ばわり
するようになりました。それからは私の妊娠中の体を利用している
のか家から一切出してくれません。出れるのは犬の散歩の15分と
地元に買い物に行くときの1時間以内の時だけです。
前に旦那と話をしたくて会ってくると伝えて家を出たら2時間もしない
うちに連絡がきました 父からでした。
内容は母がおかしくなったので帰って来いとのこと。
渋々帰ったら母は大量にバファリンを飲んだようで外で倒れて
寝ていました。本当にうんざりです。それから私が家にいるように
なったら突然機嫌が良くなり旦那と決めていた赤ちゃんの名前を
変えるように命令してきたり、父なんてお腹の赤ちゃんの父親が
自分であるかのような言い方をしてきます。
出産を迎えて私はそれからどうなるんだろうと思います。
旦那はもう少し我慢して赤ちゃんが生まれて落ち着いたら離れた
ところに行こうと言いますが、、、
自分ではどうしたらいいのかわかりません。
ご意見お願いします。


126 :名無しの心子知らず:03/08/26 15:16 ID:4+wNBiYo
>>121
連絡しない方がいいと思うよ。
親を哀れむ(孫にも会えないなんて・・・云々)気持ちは捨てた
方が自分のためだよ。産前産後はホルモンの影響で自分の気持ちが
不安定になるかもしれないし、どうしても連絡したいなら子供が
大きくなってからにしなよ。

>>123
喧嘩の内容による。彼はあなたにどんなキツイことを言ったの?
あなたの両親はあなたのことを本当に考えてくれてるのかも
しれないよ。結婚生活はこれから長いんだから、たびたび彼から
そんなキツイこと言われるかもしれないんだよ。

127 :名無しの心子知らず:03/08/26 15:31 ID:OkfJPJhw
>121
それでも心の奥で母親を好きでいたいんだね・・・
ごめん。2年前の私とダブっちゃう。
でも再会しちゃ駄目。
堕ろせって言われたら?
優しい言葉で産んだら同居しましょって言われて、子供を虐待されたら?
産後の休暇もろくに取れず家事手伝いをずっと強要されたら?
121タンの母親はそこまで酷い母親じゃないと・・・信じたいけど・・・
産まれてくる子供にも辛い体験させる可能性があること考えて。あなた一人の問題じゃないの。

>123
辛口だけど、これくらいで殺したくなっていたら子供育てられないよ?
みみママは若いのかしら。
親御さんにしてみれば複雑な気持ちなのかもね
いずれにしてもどうして喧嘩の内容がつつぬけなのかが疑問ですよ。
(同居なら仕方ないけど)
まさか実両親に相談したりしてないよね?それなら自業自得。
あとは124タンに同意かなー

128 :名無しの心子知らず:03/08/26 15:36 ID:OkfJPJhw
   127です。子供産んで2年経ったの。感情で変な文かいちゃった。参考までに

129 :名無しの心子知らず:03/08/26 15:57 ID:Da7QLxAG
>116・117 捨て台詞の吐き方とか、建前を使い分けてる事かうちの母そっくり。
私が、母の愚痴・悪口に対して一般論でそれはちょっと・・と
言おうもんなら、”ふん良い子ぶりやがって・人様にばかり良い顔しやがって”
等と罵倒される。義親(結婚当初は私も苦手だったけど)を共通の敵にしたいらしく
義親宅に私達が行けば根掘り葉掘り聞いてきて、義親の言動を悪意たっぷりのものに
勝手にすり替えて、酷い人呼ばわり。例えば何かをして戴いた時でも
”たったそんだけ?うちだったらこれくらいはしてあげるのにケチだね、
あんた(私)が舐められてる証拠だね”とかね。
よく考えてみたらこの手の会話、私の友人・知人の話する時もそうだったかな。
自分が嫌われてるって被害妄想だらけだった学生時代を思い出してしまった。 

130 :名無しの心子知らず:03/08/26 18:40 ID:BBba+cGo
>>120>>121です。暖かい言葉ありがとうございました。
ほかに親というものを知らないためにどうしても振り切れないでいました。
優しいときは優しい母親だったもので・・・それに振り回されてたわけですけど。
結婚の時のひどい仕打ちは本当に私はなんのために生まれてきたんだろうと
泣きました。
会わない方がいいみたいですね。
幸い夫の両親はあまり私が家庭環境に恵まれてないのを
ご存知で、とても優しく接してくださいます。
これからは旦那さんと旦那さんのご両親とこれから生まれてくる我が子のために
生きて行こうと思ってます。

優しいお言葉ありがとうございました。

131 :名無しの心子知らず:03/08/27 00:42 ID:4zzGulkt
「口数少ないんだね」「あまりしゃべらない人だね」
いつも人にそう言われ、悩んでいませんか?
毎日憂鬱な気分。コミュニケーションに自信がない。
いっその事、自分の性格そのものを変えてしまいませんか?
驚異の抗鬱薬「プロザック」。
明るく自信がつき人から好かれる性格に自分を変えてしまいます。
テンションを高めたい時、ハイになりたい時にも使えます。
早速試してみませんか?
http://www.kanpouya.com/i/m_prozac.htm (携帯用)
http://www.kanpouya.com/prozac.htm

132 :名無しの心子知らず:03/08/27 13:54 ID:1L7y76W0
母がしょうもなくて疲れます…。
先日実家へ行ったときのこと、車で外出する時に子どもが助手席に乗りたがったのね。
ちょっと安全面で不安だったので、運転する母に「子どもを車に乗せる時は、
後部座席にジュニアシートをつけてのせてね。万が一事故があった時、
シートベルトしてても子どもはフロントガラスに頭つっこんじゃうんだって」と頼んだら
返事をしないので、聞こえていなかったのかと思ってもう一度言ったら突然キレて
「あんたはしつこいっっ!私だって馬鹿じゃないんだから
一回聞いたら分かるんだよ!もう金輪際、車にはのせない!!」だって…。
孫娘を助手席に乗せたかったのに、自分の意に反して私に遮られてキレたらしい…。
その続きの母のせりふは「私が気分を害することをいうんじゃない!!」
…こんな事ばっかり。逆上すると相手に何を言ってもいいと勘違いしてる。

私に暴言を吐いた母は、バツが悪くなったのか、一人で車で出掛けていきました。
その後はお互い何事もなかったような顔をしてたけど、いい加減にしてほしいよ。とほほ。

133 :名無しの心子知らず:03/08/28 10:26 ID:Myml0MzM
うちの両親はひじのせに座らせようとする。座席でさえない。
子供が喜びそうならどんな危ないことでも平気。

注意しても無視。>132さんのお母さんはまだ物分りがよさそうでウラヤマスイ。

134 :名無しの心子知らず:03/08/28 10:36 ID:Wjc6wv0D
母親と連絡を絶ってから約1ヶ月・・・。
電話も完全無視です。
そしたらいきなり来やがった。「孫の顔を見たい」だそうだ。
呼び鈴も押さずにずうずうしく部屋に入ってきた。

ま、このまま絶縁風に逝くか。
年とった時思い知れ!と思う今日この頃・・・。



135 :名無しの心子知らず:03/08/28 12:49 ID:2amfGU6Z
>134
ゴメ。素朴な疑問。
玄関のカギかけないの?
これからは戸締りをしっかりね。
んで、バレバレの居留守でGO!だ。

136 :名無しの心子知らず:03/08/28 13:38 ID:wSeMcrAd
私は1人っ子(私の上が2人死産・妹は3ヶ月で未熟児で死亡らしい)で孫1人目。両親にとっては初孫で唯一の孫なんだが、
孫に会わせてもらえない(勿論私も会わないし電話もしない。没交渉)ってのはどれだけダメージ大きいんだろう?
うちの親、もともと電話してくることがすごく少なかったんだが、私が意識的に連絡を絶ってから、連絡しようともしてこない。
もう3年近くになるかな。私が死んだり離婚したり出産したりしても絶対気づかないはず(笑)。
ここでは、まとわりついてくる親の話がメインだし、そういう親に対抗するの大変そうだけど、うちは逆。
DQN親への一番の仕返しは、連絡しないことだって言われるけど、うちの親にもそれが当てはまるんかな。
私や孫と没交渉でも全然余裕、平気そうな感じ。老後を優雅に謳歌してそう。
電話、手紙の類も全くない。親戚に根回ししてる様子もないし。何とか関係を復活させようという様子が全くない。
絶縁後の嫌がらせ、相当の覚悟をしたのだが、こんなにあっさりと淡泊な対応されると、「元々私と縁切りたかった?」とか思ってしまうよ。
「え?私は死産とか乗り越えてやっと授かった子供のはず。
私は失敗作だったとしてあきらめたとしても、
一般的には孫に対する思いってのは別だってのを聞くが?
そんなに簡単に関係切って平気なん?」と聞きたくなる位淡泊w。
すごい拍子抜けした感じがする。まあ元々ネグレクトだったし。
後腐れなくていいんだが。
そんなに私のことがめんどくさけりゃ子供作らんかったらよかったのにさ。


137 :名無しの心子知らず:03/08/28 22:35 ID:jtiCHTaI
私も730さんみたいに思ってたよ。
私は一人っ子ではなくて兄がいるけど、兄は独身なので孫はうちの子たちだけ。
兄は当分結婚する気配もない。
でも絶縁だ!と宣告したら実母は綺麗さっぱり連絡してこない。
それはそれで気楽だけど、孫もどうでもいいらしいよ。
世間には孫に執着してるジジババも多いみたいだけど全員がそうという
わけでもないってことなんでしょうね。
考えてみれば私のことは兄に比べたら全然気に入らない人なので(兄マンセーだ)、
私の子ども達もどうでもいいんだろうなと思ってる。
あれこれ考えると複雑な気分になっちゃうけど、「後腐れなくて良かったわ」と
絶縁の気楽さを享受しましょうよ>730さん
絶縁した後まで付きまとわれるほうがどう考えたって嫌だもんね。

138 :名無しの心子知らず:03/08/28 22:36 ID:jtiCHTaI
あ、私ったらなにやってるんだろ。
730さんじゃなくて136さんです。
わけわかんない間違いしてごめんなさい。

139 :名無しの心子知らず:03/08/29 13:39 ID:h0laJzIs
136さん 137さんの気もわかるような気がする

実母は私のことなんて嫌いだろうから
絶縁したいけど
あっさり引いて 孫にも会いたがらないと
複雑な気持ちになると思う 私も。

でも親だけで勝手に生きていってほしいわ


140 :名無しの心子知らず:03/08/29 21:12 ID:yPMKIwHb
子供が生まれてから母親が受け付けられなくなった。
私が小さい頃から結婚するまでものすごい過干渉で制約も多く言われても
納得しなくてもある程度言いなりになり、子供が生まれたらひずみが出来て
しまった感じだ。

転勤で実家の近くに住居を構えたら、アポなし訪問(出先から帰ってきたら
駐車場の前に待ち構えてる)・執拗な電話攻撃(1時間に1回の留守電が何度も)に
精神的にやられ夫の会社の近辺へ引越し事実上絶縁関係になった。

関わる事もなく3年、妹が結婚する事になり父親から
「(妹の)結婚式の時にお母さんと顔を合わせて喧嘩になったらおおごとなので、
1度実家に来い」と言われた。
私「そんな結婚式でアホなことしない。それならこっちへ来て。実家は汚いし」
父「そうすると(母親が)頭を下げたみたいでいやだと言ってる。
  一度来て」

ほんとうは納得いかない。
でも、夫や子供はもちろん父や弟がいてる時にしかいかない。家を綺麗にかたづけると
言う条件でのんだ。


母親は曲者で私達家族と絶縁関係になった時、夫の実家に電話し
義母に散々私の悪口を言ったらしい。(義母談)
自分がやった事を棚に上げて、被害者になるから面白い。
私は見てる人はきちんと見てくれてるからそんな事どっちでもいいけど、普通では
考えられない思考だと思う。

ある意味、そう言う風にしか出来ない母親を哀れだなと思うこともある。

実家に行くとどうなるのか鬱だ。


141 :名無しの心子知らず:03/08/30 00:19 ID:BiCZaYAr
>>140
事前に実家へ帰って顔合わせしとけば何がどうなるのだろう?
顔合わせではどういう話し合いがなされるのだろう?
あなたが実家へ行くことに意味があるとは思えないのですが。
冠婚葬祭だけの表面上のつきあいしかしないときっぱり言った方が
いいと思われるのですが。
何度会っても、あなたと親は平行線のままでしょう?

142 :名無しの心子知らず:03/08/30 00:43 ID:TleqDeKg
>>140
私も>>141に同意
「(母親が)頭を下げたみたいでいやだと言ってる」
という父親の言葉が、あなたの母親が変わっていない事の証拠。

「自分からは声をかける気はないので、母親の方はしっかり抑えるように」
ぐらいの事を父親に言った方が良いと思う。
父親に母親を抑える事ができないのなら、事前の実家行きは
単にあなたが2回嫌な思いをするだけで終わってしまうと思う。

143 :名無しの心子知らず:03/08/30 14:23 ID:nI9NKDCA
>>140
私も行かないほうが良いと思う
お父さんのいいたいことは
「結婚式の前に母親に謝って許しを請え」
だと思う


144 :名無しの心子知らず:03/08/30 14:34 ID:BiCZaYAr
実家へ行くなら徹底対決しておいで。
熱くならずに淡々と対決するように。熱くなったら負けだよ。
でもそれよりも行かない方がいいと思う。

145 :名無しの心子知らず:03/08/30 16:33 ID:aZFkqgQC
私もみなさまに同意。行くことないと思う。
何なのさ、「頭を下げたみたいでいやだ」って。
あくまで自分は優位に立ってると思いたいの、見え見えだよ。
140さんが実家に行ったら、「娘が頭を下げてきた」と脳内変換されてしまうかもよ。
140さんが腹立たしく悲しい思いをするだけになるような気がする。
やめといたほうがいいんじゃないかなぁ。

146 :名無しの心子知らず:03/08/31 22:57 ID:6wS30Ucl
30を前にして、昔の悲しかった出来事を、
今体験してるかのように思い出すようになった。
こんなのをフラッシュバックと言うのかなあと時々思う。

父は毎日酒を飲んで、機嫌が悪ければ暴言と刃物を振り回し、
母はそれに手を焼きながら一緒にいた。
私には「お父さんはかわいそうな生い立ちだったからね、仕方がないのよ」と言い。
私が、「じゃあ、こんな目にあう私はかわいそうじゃないの?」ときくと、
「あんたにはお母さんとおばあちゃんたち(母実家)がいるから大丈夫なのよ!」と断言してた。

今なら分かる。
幸せは自分が判断するもの。いくらおかんが大丈夫っていったって私はあの20数年間辛かった。
今幸せだと思うから、あの時が辛かったって分かる。
今も大きな音がしたりするとおびえたりするけど、別に生きていけるし困ってない。
でも、フラッシュバックもどきを見るようになってから会うのが恐ろしくなったし、願わくばもう会いたくない。

147 :名無しの心子知らず:03/09/01 18:27 ID:N/HYuG+Y
少し前に夫実家の手前って話出てましたが、私も結婚当初は
そんなふうに思っていました。
義両親がいい人なので、よく思ってほしくもあって、実母がDQNだの、
絶縁寸前だの、会えば喧嘩だのという事実は隠したかった。
だけど、いつかはばれるような気がして落ち着かないし、
実際実母がヤバイことを義実家に言ったのであわてふためくことも。
そういうことのフォローも疲れる。
それに、フォローしても化けの皮ははがれてくる。
だんだん、あえて隠そうとはしなくなった。だってムダだからね。
多分、もう今は義両親は嫁子さんのお母さんってちょっと、と
思ってると思う。だからなのか関わろうとしないよ、義両親。
いい母いい娘のふりをしているときは、義両親もあれこれ母のことを
聞いてきたけど、最近は社交辞令で「お元気?」と聞くだけ。
私は母と絶縁しているので子どもの行事にも呼ばない。
義両親は招くので、このことを変に思っているには違いない。
昔なら親を呼ばないなんてと絶対説教されたと思う、それに
近いことは実際あったし。
けれど、今はもう何も言わないよ。

実家同士がご近所の場合はかなり難しいことなんだろうと思うけれど、
そうでないなら絶縁したって夫実家の手前なんてなんとかできるよ。
私も絶縁したてのときはどうやって夫実家の手前を取り繕ろう?と
どきどきしてたけれど、何とかなるもんだなぁと最近思ってる。
夫実家の手前、だけでこの先数十年我慢できる人ばかりなのかな?
私はとても無理だと思って絶縁しちゃったけど。

148 :名無しの心子知らず:03/09/02 17:47 ID:Taa+WIu6
絶縁半年、心から娘と孫を心配する自分に酔いまくりのお手紙が来た。
当然、無視した。破いて捨てた後も気持ち悪かった。

自分が何したか、忘れちゃってるんだろうな。
孫の素直なちょっとした一言に
「こんなの堪えられないわ。もう娘とも孫とも思わない」
と孫の前で号泣してキレてみせ、孫がうなされるくらい怖がってることも
忘れちゃってるんだろうな。
そこいら中に私が悪者のオハナシをふれてまわっているんだろうな。

鬼のような娘と孫でぜんぜんかまわないから、ほっといてほしいな。
ぜったいに合わないんだから、寄ってこないでほしいな。

あんなにかあいがってかあいがって、おかげで30過ぎで完全ヒッキーの
かわいい長男がいるんだからさ。

149 :名無しの心子知らず:03/09/03 00:29 ID:wtyifbc8
半年お疲れ様です。
まだまだ1ヶ月の絶縁新米者です。(笑)
次の手紙は受け取り拒絶をしたらいかがですか?
もちろん封は開けずにね。
お互い頑張ろうぜ!

150 :名無しの心子知らず:03/09/03 05:42 ID:xM8ETwpy
>>148
「こんなの堪えられないわ。もう娘とも孫とも思わない」
うちのバカ母も似たようなこといいまくってる。
結婚する前は「あんたなんか娘じゃないわよ!!」「あんたなんか人間じゃないわよ」
とかね。お前は人間じゃないのを産んだんかぁ、ボケと突っ込みたかったけど
突っ込むと更に逆切れして「アー言えばこー言う、あんたと話してると理屈っぽくて
イヤなのよ」だったら二度と話しかけてくんじゃねーよ。
だけどバカは母自分の言ったことなんてすっかり忘れて平気な顔して生きてやがる。
現在も結婚後訳ありのため同居してるんだけど、同じ様なこと言ってる。
「あんたなんか娘じゃないわよ、嫁よ嫁!!」だって、そうだったら私は嬉しいよ
バカ姑が嫌いということで子供連れて出て行っちゃえるしね(^-^)
それに嫁は他人でしょ、いいなぁ 私も他人でいたかった。


151 :名無しの心子知らず:03/09/03 09:39 ID:8fnQtyaN
148です。ありがとうございます。
自分の思い通りのシナリオじゃないとキレるんだよね。
自分も子供もあの血が入ってると思うと激しく鬱。
おまけに完全に社会不適合者の息子(マイ弟)を私に何とかしろと言ってくる。
あんたの子育ての結果でしょお??あんたの思い通りでしょお???
ホントにトメだったらまだまし。

はあ、吐き出してちょっと楽になった。
暗い顔してると子供が不安になっちゃう。
またきます。皆、ガンガロウね!


152 :名無しの心子知らず:03/09/03 14:15 ID:naLHBWpT
息子1歳。この1年間すべてが初めてでわからないことだらけで、だんなの
実家も私の実家も遠いので、だんなと二人でがむしゃらにがんばってきた。
でもうちの母、「あなたはR太(息子)のことが何もわかってない。自分は
がんばってかわいがってるつもりでいるけど、全然R太の気持ちを理解して
ないっ」だって・・・。いっつもそうだった。何をがんばっても当たり前、
もっとがんばれで、私のがんばりを認めてくれたことは1回もない。
別にがんばったねって言ってほしくて育児してるわけじゃないけど、何やっ
ても認められないんじゃ悲しいなー。私は子供のがんばりは素直に認めて
やろう。

153 :名無しの心子知らず:03/09/03 14:36 ID:i5HPw0x+
みんないろいろ大変な思いしてるんだね。
今日はじめてこのスレに来て、自分と同じ思いの人がどんなに多いか知って心強くなりました。
私も今までいろんな目にあいました。
いちばんひどかったのは、おばあさんが亡くなった時のことでした。
おばあさんが倒れてから亡くなるまでの3ヶ月、私は2歳と6ヶ月の2人の子どもを見ながら
ひとりで介護しました。
ボケて暴れるおばあさんに殴られたり蹴られたりしたこともありました。
オムツなんか子どもの分と合わせて1日30回変えたこともありました。
一生懸命お世話しました。母は働いていたから。私しかいなかったから。
だけど、母は、自分こそがいちばん大変な思いをしていると親戚中にふれまわり、
私やダンナにもすぐにテンパって八つ当たりしたりしてきました。
昼間はボケたおばあさんと子どもの世話、夜は母から暴言を浴びせられ、疲れ果てた
私を心配したダンナがある日、家を出ようと言ってくれました。介護は業者に頼もう、
お金はなんとかすると・・・。しかし、母は激怒。10kgも痩せてふらふらの私のことなどおかまいなし。
近所や親戚に知られたらどうする?と世間体ばかり気にして。
結局家を出ることに決まったのですが、母は半狂乱のようになって親戚中に泣きつきました。娘が裏切ったと。


154 :153の続き:03/09/03 14:39 ID:i5HPw0x+
そして、私がその家を出る1週間前に、おばあさんは亡くなりました。
私は、実母からも親戚からも、葬式には出るなと言われました。迷惑だと。
仕方なく家で葬式帰りの人たちを向かえる支度をしていると、立ち寄った親戚たちは
みんなして「お前はひどい、ろくでなしだ。お母さんのことを捨てて出るなんて!!」
「おばあさんのことも他人に任せようとしたそうじゃないか」と。母は、「いえ、もう
いいのよ。この子の幸せのためだから・・・」と泣く始末。
みんな、おばあさんの介護はすべて母がやったと思っているのです。知っているのは
おじいさんとダンナだけ。
そのあとすっかり気の抜けた私は倒れて3日間入院しました。
ええ、もちろんあの人、お見舞いに来てくれましたよ。「だらしない」と、ののしる
言葉を用意して。
・・・それでも心の奥底で、母に期待してしまう私。いい子にしてればいつか
振り向いてくれるかもと思ってつい言いなりになってしまう私。
弱い自分がいちばん嫌い。長くてごめんなさい。

155 :名無しの心子知らず:03/09/03 14:57 ID:IGzMzMoB
親戚にこの内容のコピーくばっちゃいなよ。
ひどすぎるよ。。

156 :名無しの心子知らず:03/09/03 15:03 ID:NvO+JDG5
自分に酔いまくりの手紙、うちも来てた。
なぜか赤ちゃん関係の新聞記事の切り抜きが同封されていて
後日必ず電話がかかってくるの「読んだ?」とか言って。
うるさいので怒ったら来なくなった。

>153
ひどすぎる。
おじいさんはなんと言ってるの?親戚の人への誤解を解いてくれればいいのにね。
とりあえず、今は自分の事だけを考えてゆっくりやすみなされ。

157 :名無しの心子知らず:03/09/03 15:19 ID:ASMMuzdq
うちの母は手紙に私のことを「貴女」とかく。すっごくきらい。
そういえば、私が小さい頃にいっぱいいた、母の彼にも「貴方」ってかいてたなぁ。
よくかきなぐった 便箋が落ちてたので、目に付いた。

この漢字大嫌いだ。
そういう私は今母と絶縁中。


158 :名無しの心子知らず:03/09/03 15:48 ID:pp7cRmGY
>>153
あなたは弱くなんか無いですよ。
二人のお子さんの育児だけでも大変なのに、痴呆のおばあさんのお世話まで
3ヶ月もやってたんだから。
お母さんに期待しちゃうのだって、子供の立場からしたら無理もないよ。
でも酷なこと言うけど、もうお母さんには何も期待しない方が
あなたも傷つかずに済むと思う。
旦那さんはちゃんとあなたを守ろうとしてるし、親戚連中が無責任に
何を言おうと負けないでね。

159 :名無しの心子知らず:03/09/04 08:58 ID:Em01Lb8I
>>157
うわーーー、同じ人がいて嬉しい!
私も「貴女」って書かれるの大嫌い。
今まで、私に「貴女」と書いた手紙を送ってきたのって、
ババも含めDQNばっかりだったからかもしれない。
私も絶縁中w。一緒にがんばろ。

160 :名無しの心子知らず:03/09/04 10:21 ID:fzVkaPWb
>>157,159
う、うちもだ‥<貴女
私はまだ絶縁するには至ってないヘタレで、最低限の、親 戚 づきあい程度の
ことはして や っ て ますが、たまにくるメールとか送られてきたブツ
(もちろんゴミ箱行き♪)に入ってる手紙なんかに「貴女」と書いてある。
今までどうしてそれが気に障るのかわからなかったんだけど、やっぱり私も
嫌いです。
仲間がいて驚いた!

あと、ちょっと話逸れるけど、ババが私のことを「おねえちゃん(私は姉妹の姉)」と
呼ぶのがムカつく。
大嫌い!!
小さい頃から名前で呼ばれたことなんて一度もないよ。
妹の方はちゃんと×子と名前で呼ばれてます。

藻前のつけたダサイ名前がちゃんとあるんだよ!!
「○子」って。
(私の場合は、だから「貴女」が他人っぽくてムカつくのかも知れない‥)

161 :名無しの心子知らず:03/09/04 13:48 ID:tNUyUCu1
157です。

げぇーっ 貴女なんて書く人、うちのオババだけかと思っていたよ。
貴女なんて言葉、自分に酔ってるみたいでキライだ

昨日、なぜか突然米が送られてきて、無視しようかと思ったんだけど、
(母と同居してくれてる)弟にも悪いと思って仕方なく電話した。
やっぱり、自分のことをぺらぺらぺらぺらしゃべってた。
こういう人って途中で受話器をおいて、ちょっと鍋見に行ったりしても
なんにも気付かないんだよね〜。昨日から母の声きいてしまってイライラしてる。
本当に精神状態に悪い母親だ。
「なんかあったらお母さんからも電話するね」なんていってたけれど
無視しちゃったよ。

162 :名無しの心子知らず:03/09/04 14:26 ID:TGWboWmR
153です。みなさんありがとう。
おじいさんは、もう高齢なのであまり母に強く言えないようです。
それに、今おじいさんと同居して世話をしているのは母と母のダンナ
なので、ご機嫌をとっておかなければならないことは私にもわかるので、
私はおじいさんに何かを求めようとは思っていません。
いつもおじいさんは「お前がどんなに頑張ってよくやってくれているか
わかっているからな。ありがとうな」と言ってくれるので、それだけで十分です。
ちなみに、母の夫は自分の孫には一緒にビニールプールに入るほどでれでれなのですが、
私の子供たちのことは、母に「お前の孫」と言っているようです。
先日長女が肺炎で入院したときも「なんで俺がお前の孫の面倒みなきゃいけないんだ」
と言い出し、結局小児科の病室に母子3人で入院しました。子どもたちは足を合わせる形で
ベッドに寝て、私は寝袋・・・。夜通し見回りの看護婦さんに蹴られましたw
アホな親を持つと子どもは苦労します。

ちなみに、ウチの母も貴女と書きますよ。みんな同じなのねw

163 :絶縁したい:03/09/04 14:33 ID:I2OCp/9E
絶縁

164 :絶縁したい:03/09/04 14:50 ID:I2OCp/9E
親きょうだいと絶縁したいと真剣に思うこの頃.

母から「殴る蹴る暴言」を2日と空けず20歳過ぎまで続けられ,
心の底から憎んでる.(父は死んでいるので,もう忘れた)

今,理解ある夫と幸せに暮らしていて,妊娠中.二人とも専門職に
就いているので,お金に不自由無い暮らし.

妹は独身看護婦(30歳後半).実家で母と二人暮らしで,昨年まで何かと
理由を付けて1円も生活費を家に入れていなかった事が判明.今年から
渋々月に3万円だけ入れているそう.ケチで変人のため友人無し.
職場の人とトラブルを起こしては転職していたが,歳が歳で転職が簡単
では無くなった昨今は,職場で気に入らない人間を辞めさせている.
一生独身を宣言しつつ「あたしが家を継ぐ」が口癖のアホ.

弟は30歳半ばで無職.実家の持っているおんぼろアパートに,家賃タダで
住んでいる.貯金ゼロだが借金あり.彼女はいるが無職のため結婚できず.
最近とうとう愛想を付かされたらしい.数年おきにサイドビジネスに手を
出しているため,友人がいなくなった.

子供が産まれたら,こんな迷惑な親戚とは手を切るつもり.きょうだいは
もちろん,私と妹を虐待し,弟を溺愛して人生を滅茶苦茶にした母とも.


165 :名無しの心子知らず:03/09/04 19:49 ID:5I8kCd/Q
>絶縁したい さん
産まれる前にケリつけといた方がいいと思うよ。
私は妊娠中に絶縁した事で、安らかな気持ちでお産に臨めた。

166 :名無しの心子知らず:03/09/05 05:34 ID:JBUzuFOI
うちのバカ母は手紙は書かないなぁ。同居してるって言うのもあるのかもしれないけど。
文章で残ってると自分が不利になることが分かっているから?かも。
キレて文句を散々言った挙句自分の言ったことは覚えてないて言う奴だから、
証拠として残してやろうと思い小型のボイスレコーダーを買ってきてキレそうな時に
何気に持ってきておいてキレたらスイッチオン!! で、これを本人に聞かせるのではなく
母の姉妹にこんなキレ方するんだよって聞かせる。だけど叔母たちも母の被害者なので
よ〜く理解してくれていてます。

この前テレビで北朝鮮の女性応援団の話題が出ていてそれを見た母が突然
バカ母「この人たちの関係と私と○子の関係って似てるなぁと思ったわぁ」
私 意味が分からずに「はぁ〜?」
バカ母「将軍様と言われ続けてるから将軍様一筋になってる、私もお父さんのことを
    立ててきたら○子はその気になってお父さん、お父さんって言うようになって
    私のことなんてないがしろよね」
私 「・・・」
どういう脳内変換なんだぁ?意味わかんなすぎ。
父は既に他界してるのですんげぇ鬱。なんでバカ母が死なねぇんだよ!! 

167 :名無しの心子知らず:03/09/05 14:42 ID:PIYKQGqu
うちの母は料理するとき味見しないの。
たいしたもの作るわけじゃない、ちょっとした煮物とかが異常にまずい。
これ、ちょっとからいよ、とかいうとキレる。
「だってこうしろって本に書いてあったのよ!!」(誰々が言ってた、もあり)
で、「私だって暇と金が余るほどあれば料理教室にでも行くわよ!!」
仕方ないから自分で作ると、「こんなにむだなことして!!!」といってジャガイモの皮をつまみあげる。
なんか姑の嫁イビリみたいだったなあw

おかげで結婚後苦労した。味噌汁のだしのとり方から本読んだ。
自分の給料は外食(母は許してくれなかった)や料理の本や、珍しい調味料とかに消えた。
自分でやってみて、料理って時間やお金じゃなくて、愛情と想像力と根気だと思った。
全部母親には無かったんだな。

168 :名無しの心子知らず:03/09/05 16:28 ID:3cZkIOc+
>>167
わかる!

自分で作ってみて、料理は愛情だなとつくづく思ったよ。
なぜ、肉とキャベツを一緒に炒めない?
品数を増やすために、別々に炒めたんだろか。
冷や奴にはショウガをすっておかかとか、毎日同じもの出さないとか。
ちょっとの手間なんだけど、なんでやらなかったんだろ、母は。

169 :名無しの心子知らず:03/09/05 16:54 ID:muRiWbDX
>>167
> 自分でやってみて、料理って時間やお金じゃなくて、愛情と想像力と根気だと思った。

禿が進行するほど胴衣。
料理、ヘタなお母さんがいたっていいし、女性は誰でもおいしい料理ができる人ばっかり
じゃないとも思ってるので、それ自体を責める気はない。

が、うちのバカ母も167母と全く同じで「これ、ちょっとしょっぱいね」とか
「味薄くない?」とか言うと「これはこういう味なのよ!!」とか「文句があるなら
てめえで作れ!!!」とキレて、挙げ句「なら食うな!!」とお皿下げられちゃってた。( ゚д゚)ポカーン
ついでに、出されたものは全て黙って食べなければ何時間でもテーブルに座らされて
いたので、食事は嫌な時間という印象しかないよ。
親の顔色を伺ってちょっとした感想や意見も言えない食卓なんて、楽しいわけがない。

バカ母、3食ちゃんと作ってくれてたし、部活の時なんかはお弁当もちゃんと作ってくれてた
けど(←ある意味、ここがクセモノ。私の辛い気持ちが理解してもらいづらい。)義務として
淡々と噛んで飲み込んでただけ、みたいな思いしかない。

だって、愛情なんて何も感じなかったもん。
怒られるのが嫌で食べてる食事なんて、どんな一流のシェフが作ったものだっておいしいわけが
ないよ。

>>168
私も夫と結婚して初めて「奴にはショウガとおかか」みたいな、常 識 を知りました。
最初の頃は豆腐だけ出してよく笑われてたよ。
(だってうちの「冷や奴」はそうだったんだもん‥)
そういう「常識」は別居だけど義母に教えてもらいました。
感謝してます。

170 :名無しの心子知らず:03/09/05 20:27 ID:DaBx5JKq
>>168
ショウガはうちやってるけど、おかかいれるもんなの?
知らなかった…


171 :名無しの心子知らず:03/09/05 21:18 ID:OK+NRXDp
>>167
>自分でやってみて、料理って時間やお金じゃなくて、愛情と想像力と根気だと思った

みんなと同じレスになるけど、私も禿同!
別に手をかけることが、すなわちおいしい料理なわけではないんだなあとつくづく思う。
想像力は大事だよね。

172 :名無しの心子知らず:03/09/05 21:51 ID:y+TWgErO
実母に料理教えてもらったことなんてないや。
お袋の味、っていう概念もよくわからない。
思い出すのはスーパーで売ってるピンクのハム(ウスターソースがかかっている)
魚の開き焼いたの・鶏のから揚げ
全体的にすごくしょっぱい。醤油の味しかしない



173 :名無しの心子知らず:03/09/06 16:17 ID:7Of9WeU+
母の料理べた、手抜きにも驚くが、
「田舎育ちでそういう料理しか食べてないから仕方がない」とかばう父がキモイ
自分たちが子どもの時代と時代が違うだろうってのがわかんないのかな?
その頃は美味しい料理作ろうにも材料がなかったんだろうに
しかもその理屈なら私ら娘たちも料理べたなのは仕方ないはずなのに
母がよそのお嬢さんが料理が上手なのに家の娘たちは・・・と言うときに父は私らをかばわない
ラブラブだ・・・気色悪!
いいけどね、毎日あのまずい料理、死ぬまで食べることになるのは父だけだから

薬味の話が出てましたが
姉がうどんの具をいらないといわれて素うどんをだしたら
義兄から「薬味は?」と聞かれて恥じかいたとしつこく言ってたな

うちの冷奴は(実家ではないよ)おかか、しょうが、みょうが、ねぎのどれか複数のせる

174 :名無しの心子知らず:03/09/07 00:59 ID:Od5m3erz
>>173
>母をかばう父がキモイ  うちと同じです。
うちはラブラブというより
上手に父を手なづけたという感じですが。

実母の母親は料理が苦手・働いていたのであまり料理をしなかったらしく
そのうえ実母は20歳で結婚したから
自己流でやってきたと言い張る。 が おまえ今、何歳なんだよ?って
言いたいぐらい進歩がない。

175 :名無しの心子知らず:03/09/07 14:29 ID:rBPJaUQT
他のことでがんばってる母なら、手抜き料理もかわいいと思うんだよね。

素材の味が大切だからとか言って、焼いただけ、煮ただけ、
塩や醤油オンリーの味付け。わたしの考えたモノの方がおいしいから
料理の本は読まない。子が希望を出すと(もっとなんとかしてほしいので)、
逆ギレ。食べたいものない?と言われたときに言わないと、人任せと怒る。

子どもや夫を愛してたら、おいしいもの食べさせたいと思わないのかな?
うまくもないのに「おいしい」「おいしい」って言わないとコワイから、
みんなでおだててたけど、甘やかしてしまっていたのかも。

相手が喜ぶこじゃなくて、自分がやりたいままなのよね。
だから今でもつきあえない。料理が下手なことじゃなくて、
おいしいもの作ろうという意欲がないことが、問題なんだよな。

176 :名無しの心子知らず:03/09/08 12:27 ID:XnGlsxzK
料理と言えば、私も全然だめなんですよ。
なんというか、味がよく分からないんですよね。
一応、うちの母もそれなりに料理は作っていたような気はするんですけど、
私自身食事というものにあまり興味が無いと言うか。
おなかが満足すれば良いと言うか。
やっぱり幼稚園のときに親の前で食べる羽目になった砂のようなお弁当
(あの時は食べ物が砂の味がすると言うのが本当によく分かりました。)
が悪影響を及ぼしているのかしら?

ダンナ子供においしいものを食べさせたい気持ちはあっても、どうして良いか
分からないんですよね。
加えて味見したって、美味しいのか美味しくないのかイマイチ分からない。
自分でメニューを考えることはすっぱりあきらめて、食材配達(作り方付)
に走っていますが、たいてい最後に書いてあるんですよね。
「塩・コショウで味をととのえる」
ととのえられないんですけど(汗

離乳食のときは顕著でした。私が作ったものってあんまり食べてもらえなかったし。
そのせいか、4歳児なのに「包丁が使えるようになったら、○ちゃんがご飯作ってあげる!」
んだそうです。

気持ちはあるんだけど、味覚が付いていかない?感じかな。
そういう方っています?

177 :名無しの心子知らず:03/09/08 13:12 ID:iUdX0mLt
>>176
私、前スレ(もっと前かも)で全く同じこと書いたことがあります。
うちの母親も料理ベタ、意見を言えばキレる、リクエストしても
「うるさい!!」で終了、苦手なものは食べ終わるまで何時間もテーブルに
座らせる‥という女だったので、私にとって子どもの頃の食事の時間は
苦痛の時間でしかなかった。
上の方に別の方のレスもありますが、ヘタでもいいんですよ‥別に。
ヘタだけどがんばってお母さんが作ってくれた、とかもっと単純に、ご飯の
時間が楽しみだったとか、それだけで子どもって充分お腹がいっぱいになる
ものだと思うんですよね。
だけど、うちの母親にはそれが全くなかった。
今、母親に対していい感情を持ってないせいもあるけど、子ども時代を思い
返してみても「(お母さんの作ってくれた)○○が好きだった」「××は
おいしかった」という料理は何ひとつ思い浮かびません。

私も料理はあまり得意ではないんだけど、何しろ運動部に入ってるリア厨の息子
2人が口を開けば「腹減ったー」「今日のメシ何?」で、私の作ったおかずを
「うめー!」「うめー!」とゴーカイにバクバク食べる姿を見るのた楽しくて、
ヘタなりに工夫したり、「給食で食った○○がウマかったから、今度作ってよ」
なんて言われると嬉しくて、見よう見まねで作ったりしてます。
「学校で食ったのはもうちょっとしょっぱかったよ」とか言われれば覚えておいて
忘れないうちにまた作ってみる‥とか、子どものためというより、子どもや夫の
喜ぶ顔を見るのが楽しいんですよね。
作りながら「あの女なら『文句があるなら作ってくれなんて言うな!!』とキレて
おしまい、だったろうな‥」などと思いながら(ニガワラ

私の料理でも喜んで楽しみにしてくれる家族がいて幸せなはずなんですけど、子どもの
頃食事に対して「仕方ないから食べる」という思いしかなかった私は、息子たちを
見ていて「本当においしいのかなぁ‥?」「本当に喜んでるのかなぁ‥?演技じゃない
のかなぁ?」なんて悲しいことを考えてしまうんですよね‥

「母親の手料理を楽しみに待つ子どもの気持ち」がわからないんです。

178 :名無しの心子知らず:03/09/08 13:19 ID:P22VC/4i
>>176
>「塩・コショウで味をととのえる」
>ととのえられないんですけど(汗

それは大丈夫だよ。
料理本もそうだけど、作り方にそってきちんと調味料を計って作ればちゃんとした味に
なってますよ。
後は食材から出る水分で薄くなっているかもしれないから、味見して塩味の調節してるだけなの。
でも、この「塩、こしょうで味を整える」のは意外に難しいですよね。
汁ものだと「もうちょっと塩辛くしたいな」と思うところで止めないと、実際に
飲む時に丁度いい塩味にならないし。

私は娘が幼稚園になった頃から娘と息子に味見をしてもらっています。
「辛い、甘い、醤油が足りない」・・・。
的確な指摘をしてくれます。
いやあ、料理に自信がつきましたよ!(って、ちょっと違う?)

179 :名無しの心子知らず:03/09/08 14:31 ID:8K3g/z1N
たった今 実母から電話があった。
気分悪くなった。
私がそっけなくしてやったら、早々に切ってくれた。
そのあと 速攻 ナンバーディスプレイ申し込んだ。

でもナンバーディスプレイにした所で 実母からの電話だと
いうことは わかるようにはなるけど
出なければ 日を変え 時間を変え 出るまで電話かけ続けるだろう実母。
みなさんは
どんな対処法をしてますか。おしえてください。

180 :名無しの心子知らず:03/09/08 17:20 ID:oyH9M66E
>>176
>「塩・コショウで味をととのえる」
>ととのえられないんですけど(汗

テーブルに塩と胡椒を置いておいて
各自味を調節してもらうのはどう?
うちはわたしは濃い味好き、だんなさんは薄味好きなので
最終的な味付けは個人で行うようにしてます。


181 :名無しの心子知らず:03/09/08 21:34 ID:e30bg4Tt
おいしいもの食べつけてないと、何がおいしいかってわかんないかも。

わたしは給食で味覚を磨きました!あとは居酒屋と定食屋だ!
そんなもんだが、家庭料理だから充分だ。ということで。

食に対する欲のない人ってのもいるよね。食いしん坊だと自分の欲の
赴くままにやれば、いいからな。そのかわり太る。
ご飯担当なら、担当者として努力すれば、別においしいものできてると思うよ。
食材配達で決められたメニューを毎日作るなんて、偉すぎ。
毎日アレ作れコレ作れって言われて、ちゃんと作ってるってことじゃん。尊敬する。

182 :176:03/09/09 12:47 ID:hPBIJXY9
。・゚・(ノ∇`)・゚・。
皆さん温かい言葉をありがとう〜〜
もっとも最近は、仕事を始めたので夕飯は近所に住む義母に作って
もらっているご身分なんですが…
さすがに、土日は作りますので。


>177
> 「本当においしいのかなぁ‥?」「本当に喜んでるのかなぁ‥?演技じゃない
> のかなぁ?」なんて悲しいことを考えてしまうんですよね‥
お気持ちよくわかります。
私もまったく同じことを考えています。
特に、子供が思い切り残したりすると、やっぱ美味しくなかったのかなぁ。
と一人どよーんとなってしまうんですよ。

> 「母親の手料理を楽しみに待つ子どもの気持ち」がわからないんです。
あぁ、私もわからないです。
私がわからなくても子供がそういう気持ちを持ってくれていたらいいのですけど。


>178
> きちんと調味料を計って作ればちゃんとした味になってますよ。
そんなものでしょうか?
少し前に、これだけ指定通り調味料を入れているんだから、大丈夫では?
と思ったこともあるのですが、やっぱり微妙な味加減がわからなくて。
その「ととのえる」前と後で味の違いがわからないんですよ(^^;
下手なことはしないほうがかえっていいかもしれませんね。
子供に味見…それ良いかも。
今度やってみます。

(長いので分けます)

183 :176:03/09/09 12:50 ID:hPBIJXY9
>180
なるほど、それも良いかもしれません。
以前、ダンナが「濃い味好き」と言っていましたので。
遠まわしに味が薄いと言いたかったのかもしれません。


>181
全然偉くないです。
作るときは心の中で「誰か作って〜」と半分泣きながら作ってますもの。
それに作らないと、皆食いっぱぐれてしまいますから。
食事の支度が、一番疲れるんですよ。
仕事で徹夜しても平気なのに、1時間弱台所に立っただけでどっと
疲れちゃってます。
食事の支度が終わって、座るともう「はぁぁぁ」ってため息ついて
しばらく箸も動かせないくらいの時もあるんですよ。
家庭環境以前の向き不向きもあるのかもしれませんね。


長々となってすみません。
レスいただけて嬉しいです。
せめてこれ以上不味い(汗)ものを作らないよう、努力してみます。


184 :名無しの心子知らず :03/09/10 18:12 ID:ObFFhecs
ここに書かれている方に比べればたいしことはないけど、
実母の相手をするのが時々疲れます…。

口を開けば愚痴と自分語り。
何かと自分が子どもの頃、虐待された話を持ち出してくる。
過去のことをいつまでも根に持ち、あの時こうだったと未だに言ってくるところとか。

あと人の話を聞かない。
人が喋ったことを額面どおりに受け取らず、自分の中で曲解してそれが真実だと思い込む。
だから度々、「なんでそおなるの!?」といった感じに話が発展していたりする。
なのでその都度説明したりするものの、肝心なことは聞いてなかったり
自分の考えが正しいと思ってるから、意に添わないことは聞き入れないとか。

妊婦なのでそろそろ産まれた後のことを考えなきゃいけないけど、
里帰りしないと何かあった時にいろいろ言われそう…。

185 :名無しの心子知らず:03/09/10 20:39 ID:mVmVOzsX
>>184
なにをいわれようとも出産のとき里帰りはやめたほうがいい。
出産なんて、一生でそう何度も体験できるものではないから、
実家でのことで、嫌な思い出になってしまうと、
あとあと後悔するよ。

186 :名無しの心子知らず:03/09/11 02:26 ID:pbXqWeyb
>>184
>口を開けば愚痴と自分語り。
>過去のことをいつまでも根に持ち、あの時こうだったと未だに言ってくるところとか。

わたしの母親もそんな感じだよ。
ここのスレに出てくる実母ってみんなそんな感じだよね。
いつでも悲劇のヒロインでいたい、大人になりきれてないお子様。
みんなにちやほやされたいんだよね、きっと。
ここを読んでいると、どう足掻いても変えることは出来なさそうだから
徹底的に突き放したほうが良いのかもしれないって思う。

そう思いつつも、わたしは現在
アル中なりかけの母を精神科に通わせて治療させてる。
今まで自分がされたことを考えると、どうしてこんなに献身的に
自分を犠牲にしてまで母に付き合ってしまうんだろうと不思議に思うけど。
これが血の繋がりと言うものなのかなぁ・・・。空しいね。
わたしには子供が今のところいないので
頑張ってみちゃってるけど、一人相撲をしているようで正直辛い。
これでダメなら突き放すよ。冷たいようだけど。
生暖かい目で見る心の余裕が欲しいわ。

184さんはとりあえず里帰りはしないほうがいいと思うよ。
同じような親を持つ身としてみると
後で何か言われるよりも、もっと色々と大変なことになるのが想像できてしまうので。
自分と子供をなによりも大切にしてね。

・・・長文スマソ。

187 :名無しの心子知らず:03/09/11 13:08 ID:x75+xwpj
私の母も184さんのお母さんに感じが似ているかも。
うちの場合は、よく姑(私の祖母)に対する愚痴を言われたな。
確かにDQN気味の祖母だったし、話を聞けば「大変だったんだな」とは思う。
だからできるだけ聞いてあげてたけど、正直何度も同じ愚痴を聞かされるのはうんざり。
加えて、私は今は母と離れて住んでいるんだけれど、
散々一緒に住んでいる父や弟について愚痴を垂れた挙句、
「お前はさっさと家を出ちゃって。ほんとに我が家の子供たちは思うとおりに育たなかったわ」
なんて何度も電話で言われてほんとうんざり。
母は女の子は自分の分身で、何言っても分かり合える、って思い込んでるふしがあるけど、
はっきりいって離れて暮らしてるから辛うじて普通に接していられるけど、
しょっちゅう会えるような距離だったら絶対!!切れちゃってるね。
私も6歳の娘がいるけど、自分と娘は別人格、娘には娘の人生があるってのを
肝に銘じて育てていこうと思ってる。


188 :名無しの心子知らず:03/09/12 08:49 ID:zo4wLXTD
>>187
まるで私が書いたような内容に驚きました。
(前スレで愚痴ったこともあるんですが)私の場合も同居の祖母と母親の
折りあいが悪く、双方から双方の悪口を聞かされて育ったんだけど、187さんと
違うのは祖母は母の実母だという点です。(姑ではない。)
うちのバカ母も「娘なら何でもわかってくれる」と思い込んでるし、祖母も祖母で
「内孫の女孫だから何でもわかってくれる、年寄りだから味方してくれる」と勝手に
思い込んでるし、私は母親も祖母も大嫌いです。
内容も187さん同様、その話は小さい頃から何百万回と聞かされたよ!!ってな話ばっかり。

ああそう、アンタたちはそんなにかわいそうで気の毒だったんだね、じゃ、その話を毎度
毎度聞かされて慰め役に回っては、母の前では祖母の悪口に同意して同情し、祖母の前では
母の悪口に同意して同情しなくちゃならなかったアタシは可哀想じゃないのかよ!?

死ぬまで(いや、死んでからあの世でも?)勝手に2人でいがみ合ってろ!!
バカ女どもめ!!

189 :名無しの心子知らず:03/09/15 12:58 ID:m8CCbCsx
>>184-188
耳が痛かったです
今私が実母ともめてて愚痴を娘に言ってるから・・・
気をつけようっと

新聞だったかなぁ
病院の待合室で男の子にずっと説教してるお母さんがいて
その内容がとにかくあなたが男らしくないからいじめられるんだという内容で
それを聞いていた人がそのお母さんの希望通り息子が男らしい男に育つなんてないだろうって書いてました
幼稚園でもいじめられて家庭でもそうやっていじめられて
精神の安定する場所がないだろうというような内容だった

母はしょっちゅう殴られたけどあざになるまでってのはなかった
つねられて一ヶ月ぐらい消えないあざってのはあったけど(そりゃーとっても大きいあざだったよ)
それは虐待って言えるほどじゃないのかな?

ただ、私がいじめにあったときに
母が何か助けてくれた記憶がない
お前がわるいんだよって言われた記憶ならいっぱい
それ一つで母が嫌いってわけじゃないんだろうけれど
新聞見て思い出しちゃったよ

190 :184:03/09/16 07:13 ID:2SfZFDDU
遅くなりましたが、いろいろとレスありがとうございました。
結局里帰りする方向で考えることにしました。
わたしも初めての出産だし、何よりも里帰りしなければ、それこそ一生文句言われそうで…(w
昔のことをいつまでも根に持って、蒸し返すタイプのひとですから。
総合的に考えた結果、里帰りした方がデメリットが少なそうなので。

母も母なりに心配していることもわかるし、口だけだけ出して何もしない人でもないので
甘えられる部分は甘えとこうと思います。
ただ、ナーバスになりやすい産後に、あれこれ不愉快になるようなこと(ダンナへの文句とか)を
しつこく言ってくるようなら即、家に戻る心構えでいますが。

>189
わたしも学校でうまくいかなくて辛い時期があったけど、母には相談できなかったな。
なんか当てにするだけ無駄、というより頼りにすると余計にややこしいことになる!と
子ども心に自覚していたからなんですが。

ただ母は自分が虐待されてたから、自分の子どもに手を上げることはほとんどなかったです。
(自分でも気をつけていたらしい)
その点では頑張ってたんだなーとは思ってます。

191 :名無しの心子知らず:03/09/24 01:51 ID:Be5tAu2l
あげちゃっていいかな?
私の友人が出産しまして、「やっぱり実の親の元っていい!親のありがたみが
わかる〜」と言ってました。うらやましいです。
私(小梨)の親なんか、訳あってたぶんずっと同居なんですけど
動物の赤ちゃん(ペット)の飼育ひとつでも、イライラする…
一応、飼い主は私なんですが、ペットは完全に母のオモチャ。
食べさせちゃいけない物を「食べるから」という理由で
不規則な時間に与えるなんて序の口、それでご飯を食べないのを見て
「おなかいっぱいだよね、いらないよねえ!」「いじきたなく、食べるから!」
寝る時間なのに寝てるのを起こしてまで抱きたがり、ちょっとおかしい事(おイタ)すると
叱ったって怯えさせるだけだから叱っちゃいけない(らしい)のに怒鳴りつけて
デコピンしたり、なつかないと「かわいくないね、アンタの面倒なんか見ないよ!」
だし、ペットがちょっと甘えていくと「この子、私(母)が一番好きみたい!
餌しかくれないアンタ(私)より愛情くれる人がわかるのね!」
餌だけじゃなくて清潔にしたり飼育法勉強したり遊んだりいろいろしてますけど?
好きだからできるんでして、何もしない人が我こそが愛情与える人と名乗れるとは?
こんなこと争いたくないけど、私が呼べば私のところにきちゃいますけど。
母になつかないことでの虐待を恐れて、遠慮してるんですけどね。
なあんて、いちいち考えてたら居間が戦場になるのでスルーしていますが
…疲れます…我が子だったらどうなるのかと思うとゾゾッと。

192 :名無しの心子知らず:03/09/24 01:52 ID:Be5tAu2l
でも今はちょっといい気分です。詳しくはお聞き頂くのも申し訳ないので
省略しますが、ある店(母と私の行きつけ・飲食店ではない)で、お店の人が
「お母さん、お嬢さんの言う通りにした方がいいですよ。お嬢さん、物を見る目が
肥えてますし、よく知ってらっしゃる。とてもセンスが良くて私どもも恥ずかしい
くらいです。」と母に面と向かって言ってくれたんです。(自慢臭くてごめんなさい。
私がセンスいいかはともかくとして、母の趣味があまりにも酷くて、
店員さんもウンザリしていたのだと思いました)
母は外面がよくって、服はともかく小物などのファッション、音楽CDやインテリア雑貨
などなど、私の買ってきた物を片っ端から取っていくかパクり、
素敵ねとおだてられると自分がセンスいいと思ってる幸せな人。
でも元々、母と私は、性格も情緒もセンスも好奇心を持つ対象も相性悪い。

外では「上品、優しい、寛容、親切、謙虚、慎ましい、知的」などと言われてるらしいけど、
私はそういうの、少しも感じたことない。他人の前の母にも感じたことないし
家族だけなら「下品、意地悪、嫉妬深い、自分勝手、傲慢、強欲、世間知らず」。
バラしてやりたいような気分にもなるけど、それじゃ母と同じになってしまう。
それだけは絶対にイヤなので我慢して笑顔を貫いて来ました。
初めて、人に、お世辞でも、自分を援護してもらえて、嬉しかった。
(そういう人が身近にもっといてくれたら、頑張れるんだけどなあ〜)

母は、自分が信頼してアドバイス頼んでた相手なので、ショックだったようです。
それで母が初めて他人の前で性格の悪さを発揮しました。
「いいのよ!お金出すの私なんだからあ!」と、店員さんを睨んでました。
言いたくはないけど育ちの悪そうなあの目つき。同じ血が流れてるらしいこと
この人に育てられたことを思うとこちらも冷や汗モノではありますが
実際、母は変わりました。元々被害者意識が強くはありましたが
ここまで酷い人じゃなかったと思うのです。母の人生のどこかで母は壊れました。

193 :名無しの心子知らず:03/09/24 01:53 ID:Be5tAu2l
私が思うに、たぶん、私が成長し、子育てが終わって行くことで、自分が
誰か(私)の上の立場にいられなくなることに恐怖したのではないかと思います。
私の方は、これからは私が母の力となって、目の高さを同じにして共同生活を
楽しめると思った、その頃から母とはイザコザが絶えなくなりました。
母は「ばれなきゃいい」という思考レベルで嘘(自己弁護含む)をつくようになり
つき通せなくなったり意見が通らないと泣き騒ぐと言った、幼児帰りを起こして
今では「こんな大きな娘がいるなんて思われないの」という妄想を生きがいにした
立派なおばあさんです。

母はわりあい美人だったと思うのですが、今ではすっかり人相も変わりました。
緊張感のない時(睡眠中も)は昔話の意地悪ばあさんのような顔をしています。
寝顔などは見るのもいやです。
すべて私にはいい教訓だと思っています。
とにかく母から影響を受けたくないのでできるだけ近寄らないように、
気を許さないように、精神衛生上礼儀正しく接するようにしています。
母が教えてくれたことをムダにしないよう、いい歳のとりかたをしたいです。
たいした悩みでもないのに、独り語りの長文、失礼しました。

194 :名無しの心子知らず:03/09/24 02:39 ID:Be5tAu2l
>184さん  里帰り決心されましたか。頑張って下さい。
これを機に184さんがお母さんに感謝できるようなことを、お母さんに
頑張ってもらいましょう(変な文章ですね…)
そうでなければ、うまくお母さんを利用できるといいですね。

>>184で書かれていることを読んで上のカキコをしました。
里帰りのことではなく、性格の描写がうちの母と似ていたので。
思いつくままに、書いてしまいました。
あくまで私の経験ですが、母の事をある種諦めるまで8年かかりました。
それまでは、いずれ世間の好奇の目を誘うような悲惨な事件になるのでは
という思いに怯えながら暮らしていました。
私は母がだいっ嫌い。だけど、嫌いな人とでも、それなりにやっていけると思いました。
好きになれ(もしくは相手の支配下でおとなしくしていろ)と言われたら
死ぬほど抵抗したいけど。
今までの私の苦悶は、母をそのような目で見られなかったこと、
それなりでいいやと思うことへの罪悪感や、ちょっとした良い兆しに過剰に期待
することや、安易に自分を反省することにあったと思いました。
「このループはお母さんからは止められない。止められるのはあなただけ。
正しいと思うことを貫きなさい。」という言葉に勇気を得て、修行のように
母に向かうことで、2ヶ月くらいで関係はまったく楽になりました。

184さんは大事な時期なので深くお考えにならず、心と体を大切にして、
(上の事も、私の語りの続きみたいなものでしかないです)
イヤなことがあったら、「私が悪いのか?」なんて、思わないで。
私が言うのも偉そうだけど、あなたは大事にされていい人だと思います。
新しい命を産み出すという大仕事を任されているのだから。
いたわられていい。優しくされていい。疲れないように傷つかないように、
悲しまないように悩まないように守ってもらって、当然です。
いくらあなたに非があったとしても、責められることではないと思います。
ましてや、同じ経験をした母親がそんなこともわからないのであれば
あなたに責任があったかなど、考慮しなくていいと思います。
鼻息荒くなりすぎかもしれませんが、幸せな出産をお祈りしています。

195 :名無しの心子知らず:03/09/24 07:51 ID:CtxRBbAc
>191=192=193
うわわわわ、うちの母の描写かと思った。
できればもっと話が聞きたい。
>「こんな大きな娘がいるなんて思われないの」という妄想を生きがいにした
立派なおばあさんです。
うちは、孫を抱っこしてて「可愛いですね、お孫さんですか」と聞かれて激怒してたよw。
私に孫がいるように見えるのか、って(藁。

私は両親とは(父も酷い)遠距離別居、子1人蟻。
遠距離なのに、アポなし訪問があったり(当然泊まり前提)。
「心配して来てやった」って私に洗面具を用意させたり、仕事増やしてるだけ。
滅茶苦茶だった。最後は居留守を使ったら、夫の職場に電話しやがった。
なんで私がいないのか、って。

私も母の玩具にされてきたから、
子供だけはそんな思いをさせたくなく絶縁した。
今はもう連絡すら取っていないのだから、母のことなんか考えなければいいのに、
ここに来てしまうってことは、やっぱり私自身がまだ子供なのかな、と思う。
早く母を忘れたい。

196 :名無しの心子知らず:03/09/24 17:13 ID:VWOlPPad
>195
このスレ私も時折思い出したようにROMしてしまいます。
前レス中で「8年かかった」と言いましたが、スタートラインに立てたという
自覚を持てただけで、闘いはこれからだなと思います。
どうしてもやっぱり、後ろを振り返ってしまうことが、あります。
自分の為に、自分の大事な人たちの為に、自分を大事に思ってくれる人たちの為に
もう振り返ってはいけないと言い聞かせながら、同居の私は毎日が星取表、
「ここ数日はよし」「ああ、また心が動いちゃった(心が動く時=母の言動に
「今のは何?」と反応してしまった)、いかんいかん」…って感じです。
私は長文カキコばかりで申し訳ないのですが、みなさんの経験やご意見も
たくさんお聞きしたいです。

お孫さんのお話。うちの母の未来予想図ですね。こういうことで娘を追いつめてるの
わかんないのかなあ(195さんはわからないけど、私は、なぜ?って思っちゃうな)
孫は可愛いのにおばあちゃんはイヤだって、いったい何になりたいの?って
思いますよ。ただの赤ちゃん好きならボランティアでよその赤ちゃん見ててネって。

私の母は私と姉妹かと問われることに生きがいを感じていて、お母さんですかと
言われると不機嫌(怒りはしないけど)。これじゃ孫なんかさらに…フゥ…と思います。
うちの母はまだデキてもいない孫に自分をなんと呼ばせるか、一生懸命考えてます。
大(おお)ママがいいかな、グランマーじゃ変ね、でもアメリカじゃ普通よね…とか。
はいはい、なんと言われても、「おばあさまぁ」と呼ばせますよ、と言いたい。
けどやっぱり虐待が怖いから…こんなんだから子供できないのかな…
つーか、母と姉妹に見えるほど老けてるらしい私にショッボー…………ンなんです。
いくら母が若く見えても、ううう……・゚・(ノД`)・゚・。
よく、ローティーンの子とその親の「姉妹みたいな親子」特集ってありますよね。
ああいうのはお母さん向け雑誌にだけ出てるんであって、高校生(ナド)向け雑誌
には、ないでしょう……ね…?
母と「仲良し」ならまだしも「姉妹みたい」だと、自分の年代向けの雑誌に載るなんて
もしも私なら嬉しくないけど、どうでしょ?(実母苦手スレだから言えるのかも…)


197 :名無しの心子知らず:03/09/24 17:41 ID:VWOlPPad
196=191=192=193です。すみません。

被害者意識が強く、強欲なのは、何かが過剰で何かが乏しいためなのでしょう。
少なくとも、うちの親は親としての責任(権利)主張が過剰で想像力に乏しい人です。
人との距離のとり方が下手です。
簡単に同情するくせに、何もわかってるわけじゃないしわかろうとしてない。
感情操作が、一緒に怒り泣いてくれるけれど長く見ているとけろりとして次の話題に
行けるような、下世話なワイドショーみたいな人です。
(こういうところが「優しい、親切」と言われる部分か、と納得しています)

母とは、いつも、私が心の中でそっと大事にしたいささやかな何かの奪い合いです。

ほのかな幸福、心の平穏、自己有能感というか自分への満足感・自尊心のようなもの、
自分で選択した人との信頼関係(母は私の友達の悪口を言うことが多いので)。
「よかったね」、「頑張ってね」または「頑張ったね」、「すごいね」なんて言葉
聞いたことありません。こんな事を欲すれば「子供じゃあるまいし」と言われそうで
自分でもそう思うけど、息が詰まるほど甘苦しく囁けって言ってるんじゃないんだし、
基本的信頼のある友達同士とだって軽く自然と交わし合うような程度のことなのに。
それどころか「フン、私のほうがもっと…」「そんなもんでいいの?へえー」っていう
極端に歪んだ反応であることが多い。そうやって、私をチマチマと削られる。


198 :名無しの心子知らず:03/09/26 09:37 ID:1Z1upt+y
テレビとかで、芸能人のお母さんが亡くなったとかいうニュースを見ると、
反射的に「いいな」とか「よかったね」とか思ってしまう。
「お母さんが亡くなるというつらい気持ち」というのが分からない。
友達のお母さんが亡くなったと聞いて、とっさの反応が「へぇー」だった。
やばいやばい。本人の前で言わなくてよかった。

199 :名無しの心子知らず:03/09/26 09:56 ID:GRWam3Z/
>>198
私も同じ!
> 反射的に「いいな」とか「よかったね」とか思ってしまう。
私なんて「うらやましい‥」とまで思ってしまうよ。
更に更に、芸能人の場合「(亡くなった時は)仕事で死に目に会えなかった」
「葬儀にも参列できなかった」なんて話がよく出ますよね。
「駆け付けなくても許される大義名分があるなんて、なんてうらやましい‥」と
さえ思います。

私が中学生の時、母親が倒れたことがあった(ただの脳貧血のひどいやつだった)
んだけど、連絡をもらった時に「ふーん。わかった。」と電話を切って、そのまま
友だちと遊び続けた時、家族や友だちから「冷たい」「心配じゃないの?」とさんざん
言われたんだけど、「なんで?」と全然意味がわからなかった。…という経験がある。
だって、本当に何とも感じなかったんだもん。

今大人になって、私自身も母親になったけど、それでも今でも「母親がいなくなって
つらい(悲しい)気持ち」なんて全然わかんない。
「いなくなったらさぞかし気持ちがラクになるだろうなー」とは思うけど。

200 :名無しの心子知らず:03/09/26 14:17 ID:FZMVsFgn
199>>たんに禿同。
早く氏ねばいいのに。

201 :名無しの心子知らず:03/09/26 14:23 ID:Nms6YmN2
ああ、私も同じこと思ってるよ。
客観的に見たら冷たい娘、それでも人間か、と非難されるのは覚悟の上、
本当に葬儀には行かないでおこうかとも思うよ。
いなくなっても涙一滴でないだろうと確信してる。
やっと楽になれた、とほっとするだけだろうな。

今母親は一人暮らし。
ばったり倒れて1ヵ月後に発見なんてことになれば最高だが、
田舎なんで姿を見かけなければ誰かが騒いでせいぜい2日で発見されそう。
そのせいで命を取り留め、あげくに介護が必要になったりしたら困る。
そちらのほうが心配なくらいだよ。

202 :名無しの心子知らず:03/09/26 15:16 ID:1Z1upt+y
>>201
私はもし介護が必要になったら(私は一人っ子なのでまず私にその責任がくる)、開き直って、
考えつく限りの虐待をしてやろうと思う。
最後の最後まで私を悩ませやがって、てことで。
跡の残らない程度の暴力とか、髪の毛を数本ずつ引きちぎるとか、顔を拭くと言ってハイター原液で拭いたり、
あそこにタバコ押しつけたり、もちろん「汚ねぇ臭ぇ」的暴言は毎日言ってやる。
それで、絶望させて逝かせてやろうと。
それくらいババァは憎い。
それでも、私がされてきたことに比べれば、屁みたいなもん。

203 :名無しの心子知らず:03/09/26 22:14 ID:LGgjhNrQ
>>202
私も同じようなこと思った。

まあ 私の場合は
自分だけ寿司食べて 実母には冷ごはん、残り物とか。
かわいいもんよ それぐらい。

204 :名無しの心子知らず:03/09/27 03:10 ID:TKV0scwj
うちも私が一人っ子&同居なので介護が必要にってくる。
でも介護が必要になったら速攻で施設送り。
痴呆になっても施設送り。でもババァに金かけるのももったいない。

205 :名無しの心子知らず:03/09/27 18:35 ID:VsOgSLQ3
みんなここまで言いたくなるってことは、
今までそれだけの仕打ちを受けてきたってことよね。
いやな思いしたんだね。わたしも親のこと嫌いだからさあ。

206 :名無しの心子知らず:03/09/27 18:54 ID:cm9o8Lb/
>205
そうなんだよね。
多少のことなら、そうはいっても親だし育ててもらったんだし、
葬儀は最後の義務としてきちんとしようと思うだろうし、
介護も何とかしなくてはと思うだろう。
思えるものなら私だってそう思いたかった、と思う。

望んだ時点で距離さえおければここまで思わなくても済んだだろうに、
子の癖に親と距離を置く?何てことを考える?という具合に
キチガイ扱い、かえって束縛されて、最後の逃げ道さえない。
後で自力でどうにか逃げ出したけど、そのときはもう、親子関係を
修復するには手遅れだった。

考えたくはないけど、子どもが私と距離を置きたがった場合は、
それが子どもにとって最後の逃げ道、ここまで決意するにはそれだけの
理由があるのだろうから、お互いのためだと思えるようになろう...

207 :名無しの心子知らず:03/09/27 19:21 ID:OO9mMcms
私の母は、自分ってものを持ってない人。仲がいいお友達の娘が、子供を保育園に預けて
働けば「子供は預けなさい」と言いだし、何か話せば「○○さんはこうしてる」と
言う。それがずっとだったので「私は○○さんの子供じゃないし、なんで○○さんの
やることと同じじゃないといけないの?」と言った。「お母さんの考えを言って!」とも。
自分というものを持ってないから、言うことが気分によってバラバラ。
もう、ついていけない。
この夏に、里帰りしたけど、喧嘩して帰ってきてから連絡してません。
このまま絶縁しようと思ってます。
子供の時から、母の愛を感じた事がなかった。
大人になって、風邪の菌がお腹に入る病気になって、夜中苦しんでいる私に
「救急車なんて、近所の目があるのに呼べるか」と言われた。
朝まで我慢して1人で病院に行ったら「なんでもっと早くに救急車を呼ばなかったんだ!」
って怒られた。
その後。インフルエンザにかかり、水一滴も飲めない状態の時、母は「甘えてご飯も
食べないからそうなるんだ」と・・。
私は、その後「私の苦しみは、私が死なないとわからないみたいね」って言ってやった。
言葉が荒く、人が傷つく事がわからないのか、傷付けてでも言いたい事を言わないと
気が済まないみたい。
いいかげん、やってられない。

ここにきて、結構絶縁している人がいてほっとしました。
気が楽になりそう。
思い切っていけそうです。


208 :名無しの心子知らず:03/09/27 21:32 ID:SHgWAVag
うちは私が12歳の時に母の浮気が原因で離婚して、5年後、両親は復縁しま
した。別れてる間、私と弟は父に育てられました。離れてる5年間の間、たまに
電話してくる母は「あんたも私と同じ血が流れてるから、あんたも将来は、私
みたいに離婚して娘に恨まれるんだよ!ハハハ〜」と笑う様な女でした。
私は「この女、死んでくれないかな」といつも思ってましたが、死なないまま、
今に至ります。こんな私も普通に結婚して12年前に男児を出産。
出産後、体調を崩して病院へ行かなければいけなくて母に子供を見ててくれと
頼んだら「私は遊びに行くから駄目」とあっさり断られ。私の病気は悪化。
何日も母を受け付けない状態でいたある日、母から電話・・「あんた!子供を
見なかった私を憎いのか!?死ぬ病気でもないのに医者へ行くという あんたが
悪い」とまで言われました。そんな状態なので、二人目を産む気にはなれません
でした。最近では「平気で、一人っ子にしておける あんたは残酷な女」と言われ
てます。モメるのも疲れるし関わらない様にはしてますが、私は自律神経の病気
になり今では、常に病院通い・・医者からは「母親とは関わらない様に」と言われ
てます。母は宗教に狂って、借金してまで宗教にお布施してる馬鹿。
早く死んでくれ!と心から願ってます。

209 :名無しの心子知らず:03/09/28 00:51 ID:cyiDNtw0
>>208
たいへんだね。ウチの母は、浮気こそしなかったものの、宗教やマルチにはまってた
から、208さんのつらさはよく分かる。私たち身内にも勧誘してきて、断ろうものなら
「お前にかけてきた学費返せ!!返せないなら、縁切りだ!!」なんて言って電話がちゃ
切り。こっちは絶縁望むところなので、「じゃあ、今日限りね。こっちからも連絡しない
から、そっちからもしないでね。」と答えたよ。でも、絶縁なんて夢のまた夢だった。
そんな暴言吐いたなんてことすっかり忘れて、数日たったら平気で電話してくるようなヤツ
なんだよね。あの女のせいで、どれだけ振り回されたことか・・・自分にもあの女の血が
流れてると思うとやりきれないね。

210 :名無しの心子知らず:03/09/28 01:05 ID:cyiDNtw0
>>207
ひどい母親だねぇ。実の娘に思いやりのかけらもなくヒドイ暴言を吐くことと、世間体
を異常なほど気にし他人の意見に振り回されることなど、ウチの母親も全く同じ。私も
里帰りはしたくなくて、何とか主人と二人で乗り切った。母親は世間体を気にして、
「里帰りするのは当たり前。しないお前は頭おかしい」みたいなことをしつこく言って
きたが、無視。でも里帰りしなくてホント良かった。してたら、こっちの精神がイカレル
ところだった。初めての子育てで心配だったけど、何とかなるものだよ。環境悪い
実家なら里帰りしない方がいいに決まってるって。子供も出来るだけ実家から遠ざける
ように努力してます。もちろん第二子目も里帰りしないつもり。ダンナとの絆は一層
深まったし、良かったと思ってるわ。

211 :名無しの心子知らず:03/09/28 01:09 ID:F9Q98mLw
このスレ見ていると複雑な気持ち。
ここに出て来る母親くらい嫌な人だったら辛いけど憎む事ができていいな。
私の母親は悪意がある訳じゃないけど、心が冷たい。

子供の頃は、具合が悪くても構ってもらえず、
39度の熱を出したまま学校に行って、学校で気を失った事もある。
おかげで、小学校から高校まで皆勤賞だったけど。
今年の春先には、私が風邪を引いて1週間も39度近い熱が出たとき、
子供が離乳食の時期で手が掛かって辛くて、電話して
母に来てくれるか、実家にしばらく置いてはもらえないか聞いてみた。
「明日は友達と遊びに行くから、こっちに来て一人で寝てる?」
子供を見てもらえるなら電車で2時間かけてでも実家に行こうと思うけど・・・。

それまでは自分の友達の娘さんがしょっちゅう子供を連れて泊まりに来て、
嬉しそうに面倒見ているのが羨ましいとか言っていたくせに。
従妹が子供が7ヶ月の時、怪我をして実家に世話になったとき、
「いいなー、うちのもケガしないかしら」とか言っていたくせに。

何も期待しなければ付合い易いけど、
なかなか母親に何も期待しない所まで悟れない。

212 :名無しの心子知らず:03/09/28 01:46 ID:+SoskUd9

他の皆様と比べると些細なことかもしれませんが、どうぞ聞いてください。


私の母は、私が「女として」成熟していくことを嫌っていました。
私の背がとても高く、女らしい体つきではなかったので、
体の成長に関してはどうでもよかったようです。
しかし、好きな男の子の話をしたり、メイクに興味を持ったり、髪形を気にしたり、
そういうことを極端に嫌っていました。

「お父さんは本当は男の子がほしかったのよ。
あなたが生まれるときは『絶対に男だ!!』と前祝をしていたくらい。
でも生まれてみたら女の子でしょ?
お母さん、お父さんに申し訳なくて・・・」
だって。
3人も女の子を産んだのに、次女である私だけにこんなことを言っておりました。
(ちなみに、父は本心ではそう思っていたかもしれませんが、
口に出して言うことは一切ありませんでした)

その期待(?)に応えようと、
髪を短くして、スポーツをして、ズボンばかり履いていた幼少期でした。
長い髪をお母さんに結ってもらって、ピアノを習い、
ふわふわのスカートを身に着け、ピンクの文房具をそろえていた友人が
とてもとてもうらやましかったけれど、
「うらやましい」とさえ、口に出すのは憚られました。
制服のスカートも、「私が履いていいのかな?お母さん、嫌がるかも」と心配でした。


続きます。

213 :名無しの心子知らず:03/09/28 01:48 ID:+SoskUd9

続きです。


夫と出会う前は、生理の期間中だけが、
自分が女であるという事実を再確認できる時間でした。
「ああ、やっぱり私は女だったんだよね?」
と、毎回心の底から安堵していました。
(それでも生理痛がつらいときは「女って損」と思ってしまうんですが。笑)

結婚した今でも、女性らしい格好や女性としての楽しみを
反射的に拒否してしまいます。
なんだか、とても損をしているような気がしてなりません。
「私が女らしくすることは悪だ」と思いこんでいた期間が長かったからでしょうか?

しかし、母の呪い(!)を解く唯一の方法は、
夫とともに、家庭を再構築することだと思っています。
私が育った家庭はもう「よその家」と割り切って、ぶった切って、切り捨てて、
夫と作る「家庭」の中に「女性という性を持った私」を作っていくつもりです。

他にも、母との軋轢は多々ありますが、
今回はこのことを書かせていただきました。
最後は決意表明のようになってしまいましたね。
乱文ですみません・・・。



214 :名無しの心子知らず:03/09/28 12:22 ID:wgMuRawz
>>213
そうですね。ご主人と暖かい家庭を築いてください
しかし私も3人姉妹の末っ子で一度
男かもしれないから生んだ、女と最初から分かってたらおろしていたと
別にケンカしてたわけでもないときに言われた。。
今母は自分の老後とか心配してるみたいだけど
男の子が生まれていたら嫁に世話してもらえるとでも思ってるんだろうか
男の子が生まれても家の夫みたいに実家から遠いところに就職したら
同居とか近居で嫁が介護ってありえないし
(それでも夫の実家の人たちはできるだけのことはしてあげるつもり)
そもそもうちの母みたいな姑だったら
他人である嫁が世話するわけないじゃん

しかしうちの母も私がアクセサリーを買ったり
ブローして髪をセットしたりしたら
汚いものでも見るように「いい加減にしなさい!」と言っていた
後から姉に話を聞くと
「お前も妹のように少しはおしゃれをしたら」といわれたらしい
意味不明
そのせいかどうかは知らないが
私の服のセンスは皆無
洋服を買いに行くときには全部夫の見立てです

215 :名無しの心子知らず:03/09/28 14:02 ID:4nXYbm4D
>>209さん そうなんですよ!とにかく振り回されて疲れてます。
私が病気になって入院した時も「みっともないから」とか「私が
病室についてないと何を言われる事かわからないから、入院し
た事は誰にも言うな」とか言い宗教活動に大忙し!
それでも後から平然と電話してきて嫌味をまた一つ言う神経。
B型女なんですが、全てのBが同じ様に見えて悲しくなります。
私の病気は母の宗教を信仰しないからだそうです。
あの宗教をやってるから母の死に様は綺麗なんでしょうねぇと
楽しみでもありますが・・

母親って、娘を「女」として見てるのかな?と思う事も多々あります。
25歳も年下の私には若さはかなわないでしょうよ!ババア!死ね!
でも、周りの友達にこんな話をしたら「親子だよ親子」と言われて腹が立ちます。
同時に、母を大事だと慕える人が羨ましくもあります。ここへ来て、自分だけが、
おかしいのか?と思っていたので、安心しました。親子だから情けないのです。
他人なら、こんなに苦しまず絶縁出来たのに・・

216 :207:03/09/28 19:17 ID:ugeQ7hDM
ふと思いましたが、実母に苦しんでいる人って、メンタルな病気の人って結構いませんか?
私がそうなんです。結婚してから精神科に通いました。きっかけは他のストレスですが、
原因は母にあるように思うんです。大きな発作が起きたのも、里帰り中でした。
精神科で「ご家族の理解がなければ悪化してしまいます。説明をしてください」と
言われていたので話すと「甘えているだけ」「いつまでいるつもり?近所からなんと
思われるかわからない」と・・・。その言葉で発作が起きましたが、実家には
いられないと思い、薬を飲んで祖父母の家に逃げました。翌日、帰ろうと思い、
先生に話すと「今の状態で飛行機に乗るのは危険。お母さんには話さなかったのですか?」
と言われましたが「話しても理解なんてしてくれる人ではありません。発作が起きて
危険でも、実家にいるよりはマシです」と、帰りました。


217 :207:03/09/28 19:36 ID:ugeQ7hDM
続きです。
未だに理解なんかされないままだし、「精神科なんか行って恥ずかしい」と、
特別な目で見られます。
それでも救いなのが、兄の存在です。(父は幼い頃に亡くなりました)
私の気持ちを全て理解してくれる、というか、同じ思いでいるんです。
兄は「今はまだ元気だから、俺達のありがたみがわからないんだ。良くして
もらった事も忘れてる。放っておいたらいい。動けなくならないと、周りの
ありがたみに気がつかないんだから」って。
私には二人の子供がいますが、もちろん里帰り出産なんてしていません。
実家に帰ったとしても、何もしてもらえないばかりか、ノイローゼになるような
事ばかり言われていたはず。頼らずに育児に苦しむ方が、何十倍もマシだって、
最初からわかっていたからね。
普通、血の繋がった親子って、こんなんじゃないはずなのにね。
親子でも、相性が極端に合わないってことがあるって、わかりました。

218 :名無しの心子知らず:03/09/28 19:51 ID:hbXWUAm/
>212さん
三姉妹を持つ母ですが・・・私も次女が・・・でした。
長女は最初の子と言う事で可愛い。次は男の子を・・と思ってて出てきたら又女。
三女はなぜか可愛い。年が開いているせいか、はたまた、本当に可愛い顔をして
いるからか。
どっちにしろ、三番目は可愛いらしい。
でも今じゃみんなかわee!!ですよ。

>215さん、母親がドップリ宗教に浸かってるのって嫌ですね。
ウチは継母でしたが・・・最悪でした。
層化です。眠いのに仏壇の前で手を合わさせられる。
こっくり居眠りするとケリが入る。
・・・っつーかテメー一人で拝めよ!!って感じ。
今は全く関わってません。
層化の人ってなんで人の悪口が好きなの?
罰当たって当たり前とか言う。
みんながみんなじゃないんだろうけど。

219 :名無しの心子知らず:03/09/28 19:53 ID:hbXWUAm/
>212さん
三姉妹を持つ母ですが・・・私も次女が・・・でした。
長女は最初の子と言う事で可愛い。次は男の子を・・と思ってて出てきたら又女。
三女はなぜか可愛い。年が開いているせいか、はたまた、本当に可愛い顔をして
いるからか。
どっちにしろ、三番目は可愛いらしい。
でも今じゃみんなかわee!!ですよ。

>215さん、母親がドップリ宗教に浸かってるのって嫌ですね。
ウチは継母でしたが・・・最悪でした。
層化です。眠いのに仏壇の前で手を合わさせられる。
こっくり居眠りするとケリが入る。
・・・っつーかテメー一人で拝めよ!!って感じ。
今は全く関わってません。
層化の人ってなんで人の悪口が好きなの?
罰当たって当たり前とか言う。
みんながみんなじゃないんだろうけど。

220 :名無しの心子知らず:03/09/28 19:55 ID:hbXWUAm/
すみません。。。2回カキコしてしまいました<m(__)m>

221 :名無しの心子知らず:03/09/28 22:30 ID:O7cMoOzN
>>216 217さん。215です。私も今もまだ、精神科通いです。もしかして、過呼吸
発作じゃないですか?
これは根本が幼い頃からの何かが原因らしいです。
やはり、私の母も精神科通いをしてる私を「キチガイ」でも扱う様な言い方をしま
す。安定剤がなければ発作を起こして家事も育児も出来ないのだから、しょうがな
いじゃないですかね!
「だったら、お前が面倒見てくれるのかよ!」といつも思います。何も力にもなって
くれないくせに文句を言う時だけ出てくる母。あいつにも同じ病気になってもらい
たいぐらいです。

>>219さん。あれは異常ですね。だいたい、あんなのを信仰してるはずの人間が、死に
様が悪い!癌が発見されたら末期だったとか・・普通なら治る様な癌でも気付かず
に・・それならそれで、「本当ならもっと早く死んでたはず」とか言い訳をする。
狂ってますね。宗教をやる人間に自分の意思を持ってる人はいないでしょう。

222 :名無しの心子知らず:03/09/29 02:25 ID:VcIS9ZxT
>>199
私も、禿げしく同意!
「親の死に目に会えなかった」=なんて羨ましい!
って、感じです。夜つめを切ると親の死に目に会えないという言い伝えを
きいてからは、せっせと夜に爪を切っています。
ウチの場合は、親からの電話→必ず激昂して、絶縁を言い渡される
→親からの電話…の繰り返し。どうせならずっと絶縁してくれ。
いちいち、取り消さなくてもどうせすぐ「縁を切りましょう」って
涙声で言い出すんだから。財産も勝手に寄付してくれ。
親は自分が被害者って、心から思い込んでるから、私も自分が悪いような
気持ちになってしまう。30年間もこんな母親を一人でお守してきて、
もぉ疲れたよ。
でも、ホント、妊娠・出産時だけは、絶対に完全絶縁しておくのがおすすめ。
親の声を聞いてイライラしたり、言い返して罪悪感に駆られたりするのは
本当に、体にも心にも良くないもんね。
…でも、ここを読んで自分だけじゃないんだって、とっても元気でたよ!

223 :名無しの心子知らず:03/09/29 03:41 ID:KHVEiU2H
苦手というか、仲は悪くない方だとは思うけど、最近里帰りが少し鬱。
下の子が産まれてから、上の子を「わがままだ」と言ってあまり相手にしなくなった。
下にだけこっそりアイスをあげたり、にこにこ相手をして上は何を言ってもそっけない。
可哀想だし、下は母が見てるからと私が上の相手してると、
「そうやって上ばかり可愛いがっているからわがままになるんだ!」と言う。
でも私がいつも通りにしたら、明らかに上は(大人がたくさんいるのに)放っておかれる状況になるのに。

続きます


224 :名無しの心子知らず:03/09/29 03:52 ID:KHVEiU2H
続き

あまりにひどいので、一回怒ったら「キチガイ」呼ばわりされた。
上の子が「将来ろくな人間にならない」ようなことを言われた。

いつも自分の見た「おとなしく親の言うことを聞いている子」と上の子を比較する。

母の「いい子」は「大人に都合のいい子」なだけだと言っても通じない。

上の子が今○○に夢中だと言えば
「ひとつにばっかり夢中なのは良くないからやめさせないと」と言われた。
自分もそんな風にされたのだろうかとショックだった。

色々感謝はしてるけど…。
長くてスマソ。

225 :名無しの心子知らず:03/09/29 08:18 ID:w5W4bM5w
>223
読んでて自分の子供時代を思い出したよ・・・。
同居していた祖母(父の母親だが)が露骨に贔屓する人だった。
妹ばっかり可愛がって、私には一度くれたお年玉を、「態度が生意気」とか言って、
取り上げたりするようなヴァヴァだった。
母は最初は庇ってくれたりしてたけど、私のせいで家の中に軋轢が起きるので
(私のせいじゃなくてヴァヴァのせいなんだけど、ヴァヴァが言いがかりをつけるのが私だし)
ストレス溜まって時々切れて、殴る蹴るとかされたな。

あんまり贔屓がヒドイようなら上のお子さんの為に縁を切ってあげて欲しいな。
兄弟で、一人だけ悪意を向けられて育つのって、生まれてこなければ良かったと思うほど辛い時がある。

226 :名無しの心子知らず:03/09/29 09:29 ID:WFM6sQTx
>>215
私も言われた。家の人に状態を説明しておいた方が
いいと先生に言われたから1回病院に来てと頼んだら
「精神病院なんかみっともないから嫌」ってね。

それが2年前の夏。現在はその発言をきれいさっぱり忘れて
「やーっぱ心配だから出産は帰ってきてすれば〜♪」と言って来る。
行けるわけないでしょ。あんたの顔見ると発作が起こるんだから。



227 :207:03/09/29 11:41 ID:vqs+bxA3
>221さん、そうです過呼吸!!
一度、私が料理している最中で、包丁持っていたから、刺そうかと思ったくらい。
さすがにそれは思いとどまったけど、まな板に包丁が刺さって立ってましたが・・。

思いだしついでに書きますが・・・
母は、話が大げさというか嘘ばっかり。
近所の人に話す事なんて、格好つけたいばかりで嘘だらけ。
今年の夏は、娘が花火の煙を吸ってしまって、咳がひどいだけで「呼吸困難に
なってしまった」と言う始末。
前にも書きましたが、母は自分というものを持っていないために、コロコロ変わる。
兄に聞いたのですが、私の姑(母は九州、姑は関西に住んでいます。私も関西)
と、会ったり電話で話したりした後は、関西人になるそうです。話せない関西弁を
話し、教養のある姑の真似ばかりで、端から見て滑稽だと。
「お母さんの言うことをよく聞きなさい!」とかいう言葉は、全て他人の受け売り。
それも、似ても似つかない芸能人や果ては美智子様のお言葉まで。
もう「アホか」としか言葉がない。
私は、母を反面教師としてきました。
だから母とは全然、考えも生き方も違う人になれた。
だから余計合わないなぁって思う。
この夏に喧嘩していらい、連絡ないのですが(私もしていない)、実家の兄夫婦には、
仲良くしてるのよって振る舞っているらしい。兄嫁が「てっきり仲直りしたもんだと
思っていた!!」ってビックリしてた。母は、兄夫婦に見捨てられたら、やっていけない
から、いい顔してるんです。それでも兄はお見通しでしょうけれど。

228 :名無しの心子知らず:03/09/29 13:20 ID:/kodk4dx
>>227
うちのバカ母も、娘たち(私と妹)との間で起きたトラブル(些細なことから
大げんかまで含めて)を一切よそに話さないで「あたしたち仲良し母娘(ハァト」を
気取ってます。
(私と妹はそれぞれ家庭を持って実家を出てる)私と母親の間で起きたトラブルを
妹も父も知らないし、妹と母の間で起きたことも私も父も知らない。

自分というものがない、というのも同じです。
自分というものがないので、自分の意見や考えというものもない。
悩みを相談‥なんて大袈裟なものじゃなくても、子どもって、ポロッともらした愚痴や
本音に対して大人の言った言葉で救われたりすることってよくありますよね。
そんな時でも、「ここで言ったってしょうがないでしょ!!」とか「自分でいいと思うように
すれば」と、私は子どもの自主性に任せているから、というのが口グセでした。
何に対しても、頭ごなしに「親の言うことは黙って聞け!!」と怒鳴られるか、「あなたが
そう思うならいいんじゃない?」と諸手を上げて大賛成されるかのどちらかしかなく、
いろいろな物事に対するモノの考え方や哲学(?)みたいなものは、母親から学んだものは
何ひとつありません。
母親がやってきたことは「自主性にまかせる」んじゃなくて、冷たく突き放してただけ。
最終的な決断だけは子どもにゆだねて、「お母さんはこう思うよ」「こういう方法もあるよ」
という道筋だけは示してあげるというのが本当の親の姿なのでは?と思うんです‥

道も何もない雑草だらけの空き地に一人で放り出されたって、どこにどう道路を作っていいのか
わかるわけないのに‥
一緒に道路を作って、作ったことをさも娘の手柄のように一緒に喜んで、気付かれないように
私の後ろからそっとついてきて見守って‥って、そういうことをどうしてしてくれなかったんだろう。

229 :名無しの心子知らず:03/09/29 15:15 ID:pAPg9Vj2
dat落ちしている過去スレのミラーを作ってもらいました。

【正直】!実母が苦手!×二人目【告白】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1025829808.html
【正直】!実母が苦手!×三人目【告白】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1037838459.html
【正直】!実母が苦手!×四人目【告白】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1047338044.html
【正直】!実母が苦手!×五人目【告白】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/28/1053353746.html



230 :221:03/09/29 15:26 ID:/X5n6D97
207さん、やっぱり、そうでしたか。この病気は、なかなか治らないし、不治の
病になった様で、鬱になりますよね。こんな時に肉親との関係が、うまくいって
たら、良かったのに・・と思うけれど、うまくいってたら、こんな病気になって
なかったでしょう・・心の奥底に眠る何かが掘り起こされたのですからね。

馬鹿な母ほど、人目ばかり気にする。無条件に娘を愛せない。
私の母も人前では「うちの娘は〜」と自慢・・で、内では「キチガイ」呼ばわり。
あんなヒステリックな女になりたくないと思ったけど、何処か似てしまった最近、
本当に自分が嫌ですね・・鬱・・

231 :名無しの心子知らず:03/09/29 18:59 ID:9Q2orNJs
>>230
>馬鹿な母ほど、人目ばかり気にする。無条件に娘を愛せない。
ホントにそうですね。このスレを見てると共通する点がうちの母にもある気が
します。「幸せな家庭はどれも似てるけど、不幸な家庭は千差万別だ」という
人もいるけれど、不幸も似てる気がします。


232 :名無しの心子知らず:03/09/29 19:16 ID:mbtuHekM
とりあえずsageとこ。

ああ、実家に行くのは禿しく鬱だ。

233 :230:03/09/29 19:22 ID:LOGITOyU
>>231 今、この年齢になって、自分も息子がいますが、正直、あの
女の血が流れてる私が娘を産んでたら同じ事をしてたのか!?と怖く
なる事もあります。小さい頃からテストの点数が悪いと、青あざが出来る
まで、叩かれ、つねられ・・
今はそんな母になりたくなくて息子には「勉強 勉強」と言わないのです
が、とっても成績が悪い子になってしまった。
だけど、自分の様の親を憎む事などない様になってくれたら、それでいい
と思ってます。
今の私は、やたら、人の顔色を気にして、体調を崩したりします。
これもあんな親に育てられたからだと腹が立ってしょうがない。
なんで、もっと、ノビノビと育ててくれなかったのかと・・

不幸・・何処か必ず共通点がありますよね。普通に育ちたかった


234 :名無しの心子知らず:03/09/29 19:26 ID:mbtuHekM
なんでageる?荒らされるよ。

235 :名無しの心子知らず:03/09/29 23:35 ID:HwXREOwP
今日このスレ見つけて、私と同じように思ってる人が沢山いることがわかり
ちょっと安心。

私は実親と同居です。
周りからは実母と同居って羨ましがられるけど、苦痛ばかり。

小さい頃から姉ばかり可愛がられて来たのに、姉が長男に嫁いだとたん
老後は私を頼りにしてるからってすりよってきた。
こちらも諸事情があり同居する事になったが、それが間違いの始まりでした。

母は5人兄弟のなかで唯一女の子だったので、両親からは手を上げられた
ことがない人で、家の中ではわがままを絵に書いた人。
嘘は平気でつくし、明らかに嘘だと分かるような事でも・・・。
それなのに嘘をついてるという自覚があの人にはないようです。
自分のついた嘘を真実であったと思い込んでしまうのか?

住宅ローンも残ってるので、今さら別居は出来ないし
早くいってくれる事を祈るだけです。



236 :名無しの心子知らず:03/09/30 01:28 ID:uf1GWLJi
>>LOGITOyUさん
>これもあんな親に育てられたからだと腹が立ってしょうがない。
>なんで、もっと、ノビノビと育ててくれなかったのかと・・

前向きにさ、考えようよ。
過去は変えられないし、過去を見てばかりいるうちは前に進めないと思う。
それにね、そういう考えは今まで頑張ってきた自分に失礼だと思うよ。
あぁいう親に育てられたから今の自分があるのだと
開き直って考えてみてはどうかな。
なんかね、わたしの母と同じようなこと言ってるから気になって・・・。


237 :名無しの心子知らず :03/09/30 01:28 ID:T+2B8pi3
女の子は価値がない。孫も、女は要らない。やっぱり息子が可愛い。娘は
本当に憎らしい・・これが母の口癖ですが、その娘は私だよ!老後、くたば
りそうになってから、頼るなよ!って感じです。
たまたま、男児を出産しましたが、これが女児だったら、何を言われた事か・・


238 :名無しの心子知らず:03/09/30 03:18 ID:XBLr3zjr
私のバカ母なんて、結婚前に婦人科にかかっただけでキタナイ女よばわり。
何考えてんだか・・・。妊娠でもないのに産婦人科に行くのは
やましいことをして性病にでもかかったと思っていたらしい(笑)
生理になったときも「まだ早い。いやらしい漫画ばかり読んでるからなるんだ」
とかよくわからない理由で喜ぶどころではありませんでした。
いやらしい漫画?恋愛ものの漫画だったんですけどね?
とにかく女として成長することに妨害ばかりしていたような気がする。
そういう私の姉は不倫して子供堕ろしてるんだけどね。
間違った性教育するからだよ。バカ女!

239 :名無しの心子知らず:03/09/30 13:42 ID:m+BT6hi+
>>237
うちは逆。
まるで2ちゃんの「女児マンセー」の語りをリアルで聞いてるみたいな
ことをいつも言ってる。
(「男の子しかいない家はかわいそう‥その点私は幸せ」とまで言ってる。
その娘に嫌われてるアンタが一番かわいそうね‥と私は言ってやりたいんだが。)

で、うちは息子2人。
うちにとってはそれは希望通りだったので何の問題もないし、何を言われても
構わないんだけど、特に息子たちがリア厨になって以降「(親から離れてしまって)
寂しいでしょ」「(一緒に買い物とか行けなくて)つまんないでしょ」
「大変でしょ」と、マイナス思考なことばっかり、それも眉間にシワ寄せて私に
いつも言ってくるように。( ゚д゚)ポカーン
「別に?」「もう子育て終わっちゃったみたいでラクでいいよ」と否定すると、
更に「そんなことないわよ、娘なら一緒に買い物行ったりとかしてくれるのよ
(あなたには娘がいないからわからないのよ)」「娘ならお母さんの一番の
理解者になってくれるのよ」と、もうアフォかとヴァカかとry
そもそも、娘だろうと息子だろうと、私は自分の子どもとの関係にそんな夢見て
ないんですが何か??
私の一番の理解者は子どもじゃなくて夫なんだよ。
自分の夫(=私の父)をバカにしてばっかりいる藻前にゃわかんないだろうけどさ。

テメエ自身は「一番の理解者」とかテメエが思ってる娘自身に毛嫌いされてるんだから
世話ねーよなー(プ

240 :名無しの心子知らず:03/09/30 14:40 ID:/Lj62j0N
>>239 そうだねぇ。娘だとしても、大きくなると一緒になんか出かけてくれない
んじゃないの?娘がいないからわからないけれど・・
子供に癒されようなんて甘いと思う。子供は子供の生活、人生だから・・
私達の時代の母親って子を何だと思ってるんでしょうね。
母なんか「あんたは娘がいないから老後 泣くんだよ」だって・・「はぁ!?」って
感じです。では、そう言った馬鹿母は私がいて老後、楽しようとでも思ってるのか
!?
>>236 そうですね!前向きに考えます。マイナス思考だし、後ろばかり見てるか
もしれない私・・母を嫌う思いは消えないと思いますが、もう少し、プラスでがんば
ってみます!

241 :名無しの心子知らず:03/09/30 16:40 ID:7gqPdfyT
>>239
うちは両方だ。

「やらしいこと考えてるからおっぱいが大きくなるんだ」
「子どもを育てるのは花を育てる喜びと一緒ね」

同じ人間が言った言葉か?母は周りから男の子を
期待されてたんだよね。でも、女しか生まれなかった。
女児マンセー語りを読むと、鬱屈した母を思い出すんだよねー。

でも、わたしが男だったら(長女だった)、自殺してるなとよく思った。

242 :名無しの心子知らず:03/09/30 16:47 ID:Q6zHYUMq
実母、いきなし電話してきて家を買いたいけどローンが組めない。
おまえの旦那の名前でローン組ませての電話。
財産は全て妹にあげるからと言っておいて、困った時にはそれかい!
それに比べて義母は優しくて天使のよう…と思っていた。
お盆に子供と二人で帰省したときのこと。
ただ孫ちゃんが可愛いだけで、私は虐められた。
旦那がいる時と随分態度が違うのね、トメさんよぉっ。
裏切られた気持ちになって悲しかったです。

243 :名無しの心子知らず:03/09/30 19:39 ID:S4m2QDdX
>>242
姑はね、孫(子)と息子(夫)が大事!という利害関係が
一致してるから、仲良くできる相手なのよ。

嫁子大事にしてくれる出来た姑も、孫と息子が大事だから、
その世話をしてくれる女として大事なんだからね。

実親がいなければ、親はいないんだよ。悲しいけど。
自分の子をうんとかわいがって、癒されましょうよ。

244 :名無しの心子知らず:03/09/30 21:27 ID:WpZmI6BW
皆さんのように子供のころから母が苦手なわけではありません。
ここ数年のことなんです。
自分自身が子供を産んでから、精神的に大人になったというか。
そのせいか、実母の頼りなさを最近感じるんです。
去年父が亡くなってその葬儀でも、私や兄だってまだ20代で葬儀になんて
あまり出たことがないからわからないことだらけなのに、
母は「私は良くわからないから・・・」って。確かに、母が言い出して離婚して
いるので、喪主は兄です。やることたくさんあって手分けしていろいろ進めないと
いけないから、兄の奥さんや、私の夫も一生懸命わからないなりに動いてるのに
母は考えもしない。
今年の法事だって、都合でどうしてもお盆中にやらなくてはいけないので
新幹線の切符を取るのが大変だっていってるのに「私はわからない」って。
母の家のほうがJRが近くなんだから、切符予約しに行くのやってほしいのに
結局「よくわからないから、お願いね。」「大変ね〜」って・・・
妊娠中の私をいたわる言葉もない。禁煙席しか取れなかったっていったら
「え!何時間かかるの?」と嫌な顔。我慢しろよ。
電話すれば、「仕事が大変で〜」愚痴たくさん聞かされるし。
自分から家を出て行ったくせに。と、最近思うようになってきた。

長文になっちゃった。でも、なんだかすっきりしたぞ!

245 :名無しの心子知らず:03/09/30 21:55 ID:P7ATmG6j
>>243
そうですね。
実母が虐待親だったので、義母が本当の親子のようになれたらいいと
優しくしてくれて、喜んでいたのです。
でも、違った…
実母も今や哀れで可哀相だけど、どうしても好きになれない。
過去が許せない。
自分の子供をたっぷり可愛がって、やり直します。

246 :名無しの心子知らず:03/09/30 22:04 ID:+6eT5PHW
自分が親になったら、有り難みがわかるって言いますけど、私、余計わからない。
娘が私に寄って来るのを見ると、自然と受け入れて抱きしめます。
そんなこと、私はされたことがなかった。
誉められる事も、叱られることもなかったなぁ・・。
母は働いていたとはいえ、あまりにも子供の事を考えない人だったと思う。
年々、母とは合わなくなっていく。親子なのに、何もかも合わない。
もうこれからやり直すなんて、無理だよねぇ。
年をとる度に頑固になっていく母に、何言っても聞いてくれないし。
(子供の言うことは聞かないくせに、悪徳商法なんかの言う事は聞いて、高い掃除機
買わされたりしてるしね)
あぁ、なんか、考えても無駄だな。
寝よう。

247 :名無しの心子知らず:03/09/30 22:42 ID:jEzn2IHB
>>246
うちもそう。子供産んだけど、まったく親のありがたみがわからない。
いっつも恩着せがましいことばかり言われた。
「ご飯作ってやってる。」だの「洗濯してやってる。」だの。
子供の時友達にきいたら、そんなこと言われたことないって不思議がられた。
子供ながらに、いつもやってもらっちゃって申し訳ないなって思ってたけど、
いざ自分が子供産んでみてわかったけど、そんなの親の義務じゃんね。
そんなこと言う事事体、ナンセンス。
あと人の話を、うちもきかない。
話しててイヤになる。かといって実母の話も、自慢か愚痴か悪口なので全然つまんない。
そうそう、そのくせ他人の話は鵜呑みしちゃうところがある。
ほとほと救いようがないです。



248 :名無しの心子知らず:03/10/01 10:44 ID:yQxUv0VI
私の母はヒステリックだったな。
今思えば、姑との同居でストレスたまってて、子供に
当たってたところもあったと思う。
でも、それを「仕方なかった」で済ますんだよね。
自分が姑にされた仕打ちとか、私が小さい時母に懐かなかった
ことは執念深く未だに愚痴愚痴言うくせに。
ヒス母のスレのカキコにもあったけど、私も怒られるの嫌さに
嘘ついたり、母親の顔色を窺うようなとこがあったけど、
それも母の癪に障ってまた怒られるという・・・悪循環だね。
今は母とは遠く離れたところで暮らしてるけど、電話で
こっちの気分が悪くなるようなことを的確に言ってきてくれる。
母は私のためを思って厳しいことを言ってるんだと思ってるんだろうが、
こっちとしては「お前が人に自慢できるような娘でなくて恥ずかしい」
「お前が私の思い通りにならなくて悔しい」と毎回言われてる
ようで鬱になる。
こっちとしてはあなたの思うように育たなくて悪うございました。
でも私はあなたと離れて心安らかに暮らしてるんだから、
わざわざ電話してきて嫌な気分にさせるなよ、と言いたくなる。

249 :名無しの心子知らず:03/10/01 11:30 ID:v6jeSrVG
結局、寂しいんだよね。
寂しくて、根が弱いから、強がって暴言になってしまう。
言いたいこと言って、反感買って逆切れして・・・
そうだろうとはわかっていても、許されるものではない。
愚痴だって、聞くのはかまわないけど、あまりにも聞いていられない内容になるから
(自分勝手すぎたり、証拠もないのに想像だけで批判したり悪口言ったり)注意すれば
切れる。子供だからって、それで通してはいけないでしょう??
逆に言えば、親子だから注意しているのに。
他人から「おかしい」って言われるより、身内から言われた方がマシでしょ??
それが母は、「私の周りにいる友達で、私がおかしいと言う人なんかいない!」って。
でも、住んでいる町の会報で苦情書かれたの、知ってるでしょ?お母さん!
周りの人にまで迷惑かけているんだから、家族である私たちが注意しなきゃいけないんだよ。
このままボケたりしたら、手に負えない老人になるな、きっと。

250 :名無しの心子知らず:03/10/01 12:55 ID:pTSYg5xR
母親には完全に放置されて育ちました。
その時の気分によっての暴力。厳しい躾という名を借りた虐待。
母の意向にそぐわないと殴られる。私の意見は反抗だと決め付け殴る。
応接室用とでもいうような、大きなクリスタルの灰皿を投げられた時もありました。
幼稚園児の私を抱えての離婚、女で1つでの子育て、苦労は耐えなかったと思います。
それでも産み育ててくれた母だからと逆らう事は出来ませんでした。母が恐ろしかった
という理由の方が強いかもしれません。

高校2年の時、母には彼氏が出来ました。殆どそちらで生活をして、たまに帰って来る
だけになりました。高校を卒業した数日後、「親として最低限の勤めは果たした。○日に
ここを引き払う事になっているから、あんたは自分で住む所を探して引越しなさい。」
と、放り出されました。

3年前、第1子妊娠中には「障害を持って生まれて来るんじゃないかと心配だ」等と不安を
煽る事ばかりを毎日のように電話越しに言い続け、予定日近くになっては「不吉な夢を見た
から、絶対お腹の中で危険な事になってる!」等の攻撃。産後のお手伝いは・・・
思い出しても身体中の血液が逆流していくような怒りを覚えます。産後の件で絶縁状態に
なったのですが、最近は親戚の集まり事が続き、母とも顔を合わせる機会が多かったのです。
その時も、「子供は可愛いとは思えなかったけど、孫は違う!無条件で愛しい!」等と公言を
繰り返していました。気のせいだと思いたかったけど、やっぱり愛されずに育てられて
いたんだなぁと自分の中でハッキリ整理がつきました。

言ってはいけない事だと思っていましたが母が大嫌いです。介護の問題が出てくる前に
大金持ちの車に跳ねられて、即あぼして下さい。お願いします。

251 :名無しの心子知らず:03/10/01 13:02 ID:j95mfH8P
最近 極力 実母との接触を控えているので
こちらからは絶対 電話の1本もかけない。

そしたら 父から電話で 「たまには電話して」だって。プ

きっと実母は なぜ自分が避けられているのかなんて
気づいてもないでしょうね。

252 :名無しの心子知らず:03/10/01 13:29 ID:0xKz240F
私が妊娠して、かなり口煩くなった母。
検診に着いて行きたい、と言うのを許可したら、お医者さん、看護士さんに
『うちの子は特別に気をつけてやってくださいね』系の言葉を並べ立てた。
あまりに恥ずかしくて、それ以降の同伴を断ったら、今度は『どうして私を
拒否するの!?』と被害者顔。ウザー!!
確かに母子家庭でかなり世話になりましたが、もう30になる娘を子供扱い
と言うか、認めないのは勘弁してください・・。アナタ居なくてもやって
いけます、私。ちなみに宗教もちょっと入ってて、旦那や、義両親にも
すすめようとします。人は、人!!根深くないかもなので、sage

253 :名無しの心子知らず:03/10/01 14:29 ID:+kE0i74m
247って私が書いたのかと思っちゃいました。
子どものために料理や洗濯するのって親の義務!
まったくその通りだと子どもを持った今私は思ってるので、
なぜそう「してやった」を連発するのか全く理解できず。
しかも喧嘩になるとすぐ「それなら御飯を作ってやらない」と来たもんだ。
子供同士の喧嘩みたい。しかも親なのに意地になって勝とうとしてるし。
やっぱり頭が弱かったのね〜。
気付かなかった子どもの頃まともに相手してたのが馬鹿らしい。

254 :名無しの心子知らず:03/10/01 14:54 ID:nVe7v8ca
>>250
大金持ちの車に跳ねられて、即あぼ イイ

255 :名無しの心子知らず:03/10/01 18:32 ID:6NdShZfi
さっき帰ってきたら、ポストに母からの手紙が入っていました。
また絶縁状か???と思ったら、
「(里帰りから)帰るときに、○○(娘)ちゃんに声をかけたのに、ツンと顔を背けた!
にくたらしい!一生忘れられない!!!」って。
もちろん、母の誤解。娘は今でも母のこと大好きなまま。
夏休み中、実家にいる兄の子達と毎日遊んでいて、それが帰るとなったら、ションボリ
するでしょ?それをわからずこんな言い方してきやがった。
私「私が娘に、お母さんを嫌いになれ、と言いくるめたとでも思ってるの?本当の事か
確認もしないで、自分の思いこみで言いたいこと言うのは、娘の為にやめていただきたい」って
FAX送りつけてやった。
人の話なんて聞きもしない人に「もっと素直な気持ちを持たないと、これからの長い人生で・・・」
なんて言われたくもない。
いつも、そう。自分の勘違いな思いこみで、暴言の嵐。周りに波風たてて、都合が悪いと切れる。
今日の手紙が決定的ね。母からとどめをさしてくれたわ。
私も縁切り組に仲間入りですぅ!!!

256 :名無しの心子知らず:03/10/01 18:50 ID:IYoeyDzs
>>255
うちの実母もそんな感じ。
母の発言は全て勝手な思い込み。
もんのすごい被害妄想で、
ちょっと言い争っても自分の都合のいいように脳内変換して記憶してる。
タチ悪すぎ・・・

257 :名無しの心子知らず:03/10/01 19:13 ID:6NdShZfi
もう、縁をきらなきゃな・・とかが嫌なんじゃなくて、なんでこんなに
いつまでも嫌な思いさせられるんだー!ってイライラしちゃう。
せっかく気分良く過ごしていたのにさ。
勝手に思いこんで、被害妄想しててくれていいから、一切口に出すな!

全てが、回り回って自分に跳ね返ってくるって、気がつかないんだねぇ。
きっとこのまま一生気がつかないんだろうなぁ。


258 :名無しの心子知らず:03/10/01 19:26 ID:rdw4gnHt
中途半端ですが吐き出させてください。

兄は長男で要領が良かったから可愛がられ、妹は末っ子で女の子で
生まれつき病弱だったので可愛がられ、私はなぜか疎んじられて
更にジジババっ子(母にとってトメウト)だったので嫌われてました。
進路は推薦が決まった高校は「遠いからダメ」、「私立はお金がかかるから
ダメ」、「大学もダメ」と言われて推薦された高校よりも遠い1ランク低い
高校に無理やり決められました。
しかし私の留学には賛成、だけど費用は自分で払えと言われたことも。
そして兄は推薦された高校に行かせ、妹は公立すべって私立へ。
その後兄は年間ン百万の授業料の私立大学へ。
もちろん私は高卒。妹にはしつこく大学進学を勧めてた母。
ところが、妹は大学へは行かずフリーター、兄も就職せずにフリーター。
私は卒業後、家出し就職して結婚して1児の母になってます。

母は私が18の時に離婚。私の親権はどうでもよかったと言ってました。
それでも母のほうがマシだったので親権を母に。しかし母は私を置いて
妹と二人である日突然出て行きました。
学校から帰ってきて、家の中を見た時呆然としてしまいました。

つづく

259 :名無しの心子知らず:03/10/01 19:26 ID:rdw4gnHt
つづき

子供が生まれてから色々と優しくしてくれるけど、甘え方がわからない。
兄・妹・母が同じ部屋で楽しく過ごしている時、私は別室にいた。
私が母たちのところに行くと一瞬で皆黙りこんでた。
「そんなことないよ」と言われても信じられなかった。
よく殴られてたし、兄か妹と喧嘩すると必ず悪いのは私。
成人式も着物を用意しようとしてくれなかった。赤ん坊の頃の写真もない。
でも兄も妹もある。私だけない。
甘えようにも性格的にも無理、何か買ってくれようとするけどいつも
断ってるから「要領の悪い子」だと今でも言われる。

でもいじめにあってた時、学校に乗り込んだりいじめっ子の親を
一喝していじめを止めてくれたのも、愚痴を聞いてくれたのも母。
婚約破棄されて泣いてた私を支えてくれたのも母。
中学の時の部活動を応援してくれたのも母だけ。
母にしても自分の心の中身を吐き出せるのは私だけ。
しかも可愛がって大事に育てた兄と妹はフリーターになってしまい、
一番放っておいた真ん中がマトモに育ったという母にしてみれば
悲しい現実もわかるから嫌いになりきれない。
老後だって兄と妹に任せれば・・・と思っても「同居して面倒見ようかな」と
心配してしまう自分。

全部中途半端なんです。自分の気持ちも中途半端です。

260 :名無しの心子知らず:03/10/02 15:07 ID:e6O/E4fX
255です。
今日、友達に母の話をしたら「痴呆じゃない?」って言うんですよ。
その友達のお母さんも、61歳で呆けて、今65歳で娘の事もわからないほどだそう。
うちの母の話を聞いていたら、呆け??って思うって。
で、普通の親子だった友達から見て、うちの母はやはり「変わってる」って。
「これからどんどん大変になっていきそうだね・・・」って。
痴呆の方がマシな気がするなぁ・・・。

261 :名無しの心子知らず:03/10/02 16:12 ID:xJJ0HXUA
>>256
ハゲドウ!!
本当自分の都合のいいように脳内変換して記憶してる!
こんな風には絶対にならないと思った。

この前の里帰り時母親に言われた言葉
・なんで親が子供に謝らなきゃいけないんだ(自分が悪かったら謝れよゴルァァ!!)
・世の中それで通ると思ってるの?(オメーだよ!ボォケ!!)
・仲良くしておいた方が得だよ(金銭面)

兄共々早くイッテクレと願っている

262 :名無しの心子知らず:03/10/02 18:10 ID:dxVqLjjK
>>244
離婚してるんだよね。父と母。
だったら、母は関係ないというか、別れ方にもよるが出席も拒む人だっているのでは?
法事も母が参加したい意向なら出席してもらうというスタンスにして、
もうあなたも大人なんだから、実母が頼りないとか思うのはやめたら。


263 :名無しの心子知らず:03/10/02 20:15 ID:mGTI1NHj
私にもぶちまけさせて下さい。
先週私は妊娠5Wで流産してしまいました。理由があって実家の両親にだけ
妊娠した事を話していたのですが、流産の報告をした時になんと!!
勝手に義理の両親に電話をし、話してしまったのです。
(もちろん、義理の両親に妊娠の事さえ話していなかった事は言っていました)
これは主人と相談して決めた事であり、流産後に主人は「しばらくして
落ち着いたら俺からそっと内緒のふりして俺の親には話しておいてあげるから
心配しなくていいよ。直接その話題に触れられたくないだろうしな」と、言って
くれていたのに・・・。
しかもその電話の内容というのが・・もう・・・
「娘が不憫でぇええ」「私の初孫がぁ」「どうか様子を見にいってやって
下さい・・」など毎日泣きながら電話をかけていたそうです。
義理の母は出来た人で「本人達から話して来るまで今はそっとしておいて
おこう」と、心配してただろうにぐっと我慢しそっとしておいてくれました。
私は事実を知った時、怒りで震えました。どうして傷ついている娘にこんな事を・・・。
直接話すのもいやだったので電話で父に理由を聞いたら「(私を)心配して
やったのだから・・」・・・・・・意味が分かりません・・・・。
心配なら車で20分のうちへ様子を見に来るとか、他にあるでしょうに・・。
もちろんそれもうっとうしいですが・・。→つづく・・・。


264 :つづき:03/10/02 20:18 ID:mGTI1NHj
そして私が電話で父と話しているのを父の後ろで聞いていたらしく、私が
傷つき怒っていると分かると、電話の向こうから「あんたの為にしたんやないの!!」とか
とか「誰のせいやと思ってんの!!!」など大きな声が聞こえてきました。
もう限界です・・・・・。私には義理の両親に電話したのは、娘は妊娠出来る体なんですよ・・・と
言いたかったのだろうとしか思えません。なぜなら義理母は私たちに子供が出来る
事をとっても楽しみに待っていて、よくうちの母に「まだかしら〜」などと
言っていたからです。その度によく母からは「私はすぐに出来たんだから
あんたには問題ないわ。きっと○○さん(旦那)に問題があるんやで」と言っていましたし。
しばらく会いたくないし、声も聞きたくないと言って電話を切ったのですが・・
もう疲れました・・。どうして一言「傷つくなんて思わなかったの、心配したから
といって、余計な事して悪かったね・・」と言ってくれないんだろう・・。







265 :名無しの心子知らず:03/10/02 20:23 ID:d39rJ6fl
☆☆★☆★本気で月収50万円稼ぎたいならここ↓★☆★☆★
http://www.medianetjapan.com/2/17/companies/tsj5195/

266 :名無しの心子知らず:03/10/02 21:02 ID:k/RFWBAe
>「傷つくなんて思わなかったの、心配したから
>といって、余計な事して悪かったね・・」

うちの母は問題行動も少なくどちらかというと常識人なんだけど
こういうことだけは絶対言わない。
「そんなに傷つくなんて思わなかったもの」
「そんなことで傷つくなんておかしい」
「あなたがどんなことで傷つくか私にはわからないもの」
絶対謝らない。
傷つける意図はないけど相手が傷ついたり迷惑したとき
「私にはそんなつもりはなかったけど、もしそれで傷つけてしまってたらごめんね」
ってフォローするのって普通じゃないこと?
世間の人ってそういう謝罪はしないもの?
あまりに頑強に拒絶されるので、何が常識なのかわからなくなってくる・・・

267 :名無しの心子知らず:03/10/02 21:05 ID:MNiQ0W5a
うちの母親も、内緒ができない人。
黙ってて、って事も、回りに言いふらす。見ないでね、って物も、
見ている。それだけでなく、留守の部屋に入っては、物を探り、
手紙や手帳なんか見ている。
捨てたゴミまであさって、捨てずに残していたこともしょっちゅう!!
親子だからって、これはやってはいけないでしょう??


268 :名無しの心子知らず:03/10/02 21:32 ID:1DltlHNQ
>>267
うちも、私が学生や社会人になってまでも、私の部屋のゴミ箱あさっては、
「何なの、これは?!」って怒られた。
怒る内容としては、お菓子の袋とか(一人で買って食べる事禁止されてた。
よくわからないが・・・)、レシートの内容とか。
今思えば、なぜあの時反論出来なかったんだろう・・・?
どっちが非常識なんだか。。。


269 :244:03/10/02 22:12 ID:s4SZeiLu
>>262
父と母は離婚後もたまに二人で会っていたようです。
離婚したものの寂しかったのか、罪悪感があったのか
自転車で20分ぐらいの距離に住み、たまに飲んだり、食事したり。
葬式で父の親族に会うのは抵抗があったみたいだけど、自分で決心して
最後まで参加。と、いうのも、父の親族はとてもよい人たちで母に「これからも
連絡するように」とか「法事は都合がつけば是非参加して」とか。
いい雰囲気でした。
今年あった初めての法事。正直、兄も私も母は不参加だとおもっていました。
葬儀後に母自信が「法事にまで参加できるかはわからない。たぶんそこまでは
できない」と言っていたから。
でも、法事の日取りが決まったときに連絡してみたら「参加する」と。
「自分の兄弟にもあいたいし!」「1泊じゃなくもう1日都合つかない?」
「3泊くらい私は都合つくけど!」とも言っていた。
張り切ってたよ。

270 :名無しの心子知らず:03/10/03 01:03 ID:XKtEux5b
>>261
> ・なんで親が子供に謝らなきゃいけないんだ

うちのヴァヴァの常套句だわ〜、その言葉。
悪かったら謝る。
そんなの親だからとか子だからとかじゃなく、当たり前のことなのに。
謝るって別に「頭こすりつけて土下座しろ」とか「私が悪うございました、申し訳
ございません」と言え!なんていうんじゃなくて、「あ、ごめんねー」とか本当に
たった一言その程度で済むようなレベルの話がほとんどなのに、一切謝ったのを聞いた
ことがない。( ゚д゚)ポカーン
それどころか、間違いを子ども(=当時の私)に指摘されると件のセリフを吐いて逆ギレ。

>>266にも禿堂で、>>263みたいなケースでもし私が「傷ついた」とか「不快な思いを
した」ことを訴えたとしたら「誰も悪気があってやったんじゃないだろ!!」と逆ギレした
上に「よかれと思ってして や っ た のにケチつけるなんて恩知らずめ!!」と最終的には
非常識なのは親の気持ちも推し量れない娘の方、行為が報われない私は何てかわいそうな母なの!?
という図式で終了、というのが目に浮かぶよ。

271 :名無しの心子知らず:03/10/03 09:01 ID:nlYMr3Pc
二人目シュサーンで里帰り中ヤシが上の子にパジャマを買ってきた。
着せてみたらお尻のところに小さな穴が開いていた。
「お尻のところに小さな穴が開いてたよ」って洗濯中のヤシに言いに行ったら
「だったら捨てれくれ!!捨てろ捨てろ」となぜか逆切れ。
「あんたは私がわざと穴の開いたパジャマを買ってきやがって!って言い方をした。」だって。
はぁっ?て感じ。
普通文句があるのは店に対してだろ!!
全て自分中心の考え方。もう頭悪すぎ。

ヤシはなぜか実家に行く度帰り際に金を握らせる。(1,2万くらいだけど)
これは兄夫婦(子供いない)に対しても。
また来いよ、ってことなのか?(父は既に他界でヤシは一人暮らし)
年金暮らしだし大変だろうから
私は今までそんなのはいらないって断ってきたが
これからはもらえるものはもらっとこかな。
兄夫婦はしっかり貰って帰るんだけど私には
「○○ちゃんは(義姉)は貰って帰るわよ。ちゃっかりしてるわね〜」だと。
テメーが渡しといて何言ってんだよって感じ。(ちなみに義姉はとてもいい人)



272 :名無しの心子知らず:03/10/03 09:20 ID:qnDLBg7v
お金渡したがるよね、いつも断ってるのに。
何カッコつけてんだ、ほら受け取れって感じで
電気料金の請求が入ってた使い古しの封筒なんかに入れて
無理やり荷物に押しこんでくる。
受け取らないと本当ウルサイからいつも持って帰るけど
こっとの気持ちが離れているからって
お金で人を繋ぎとめようとするのもな。



273 :名無しの心子知らず:03/10/03 13:53 ID:A7ledGbl
きっと皆さんの実母も自分が一番かわいいっていうタイプですよね?

結婚して子供も生まれれば家族が大事に決まってるのに
実母>夫 でなければ嫌なようだ。

実母の兄は、とてもいい人であんな実母をとてもかわいがってくれたよう。
兄の嫁がとにかく気に入らないみたい(姑みたいだ)

274 :名無しの心子知らず:03/10/03 14:46 ID:0m0fhfKO
>>271
うちの母のことかと思ってしまった。
ウチも逆切れするです。
ところでこの前、バックにした鰻ほか、レトルト系の
食材を普通の宅急便で送ってきた。
よく見たら、真夏なのに鰻には「冷蔵」って書いてあり、
すでになんだか腐ってるっぽかった。
そのほかの食材も、よく見ると軒並み賞味期限切れ。
嫌がらせか?それとも痴呆か?
痴呆だったら、まだ嬉しいかも〜〜〜。
でも、(賞味期限切れてた)とか言うと絶対キレルので
ただ、ありがとうとだけ、言っておいた。
どうでもいいけど、電話で話すたびに、途中でがちゃっと切るの
やめてくれないかな〜。

275 :名無しの心子知らず:03/10/03 15:52 ID:RJCFrVx/
小学生の時、母があまりに殴ってくるので反撃したら
「親に手をあげるなんて!」と逆切れされたなあ。

「親にも殴られた事無いのに」とか言ってみて〜

276 :名無しの心子知らず:03/10/03 15:56 ID:DEUFkqSB
そうそう、都合が悪くなれば途中でガチャ・・・
だから今じゃ、言いたいことは最小限にしてFAXしてます。
電話には出ない。手紙が来たら受け取り拒否。
まともな話が出来ないんじゃ、会話にならないもん。
喋るだけ無駄。

277 :名無しの心子知らず:03/10/03 17:31 ID:nlYMr3Pc
271です。

>>272
そうそう!使い古しの封筒だよね。
断ると荷物に押し込む。
今では娘(2歳)のポケットにねじりこむよ。
封筒には○○ちゃんへと娘の名前が書いてあるんだけど
字が間違ってる・・・。おいおい・・・。

>>274
これまたうちの母かと思ってしまいました。
うち、この前お米5キロ2袋送られてきたんだけど
下の一袋に穴が開いてて持ち上げたら三分の一こぼれた・・・。
お米に罪はないので米はどうせとぐから拾って食べたけど
これも言うと逆切れされるのでありがとうとだけ言っておいた。
タマネギやらジャガイモやらも送ってきたんだけど
タマネギが見事に腐ってました。



278 :名無しの心子知らず:03/10/03 18:09 ID:6uOxRAom
うちの母の数多い ハァ(゚Д゚)なエピソードから。

小学生の時、母の腋毛や、頭の白髪を毛抜きで
抜かされてました。
嫌そうな顔をすると、凍りつくような冷たい顔で
「じゃあ いいわ!」
と背を向けられました。見捨てられるような気がして
恐くて寂しくて、いやいや従ってました。

子供に白髪はまだしも、腋毛を処理させるなんてねぇ。
今思い出しても惨め。


279 :名無しの心子知らず:03/10/03 18:43 ID:gMx8ngP9
>278
私もやらされてたよ白髪抜き。
さすがに腋毛はしなかったけど(ほんとひどいね)。
その代わり白髪抜きは毛抜きじゃなくて素手でやってよ。
毛抜き買うのももったいなかったんだろうか。冗談じゃなくて本当にそうかも。
嫌だったけど嫌だというと揉めるから従っていた。
幼少時の思い出なんてそんなもんだ。

幼少時で思い出したが、うちは喧嘩が非常に多い夫婦で、
よく母がぷいっと出て行ってしまうのだが(今思うと大人気ないぞ)、
必ず私は取り残されて弟だけは連れて行かれる。
それでどこかから電話してきて、「お父さんまだ怒ってる?
そろそろ帰っても大丈夫かな?」などと聞く。
置き去りにした娘に悪いとは微塵も思ってなかったみたいだった。
かなり長いこと置き去りにしていても、御飯食べたかとか、どうして
いるかなんてことは聞かないしね。
出て行くたびに置き去りにしていたら娘が自分を嫌うかもしれないと
思わなかったのが実に不可思議。
いざとなったら自分は母親に捨てられるんだ、と何度も刷り込まれた
私の身になってみろ、と言いたいよ。

280 :名無しの心子知らず:03/10/03 19:52 ID:h47R5lDW
このスレを読んでると、うちの妻(38)と娘(13)の将来が見えてくるようだよ。

妻と娘も仲が悪くて、現在冷戦状態。何があったのか聞いても、
両方とも「とにかく気に入らない」の一点張りでさっぱり要領を得ないし、
もうどうしていいのやら。助けてくださいよ、マジで。

おまいら、間に入って苦労している、夫(父親)の存在を忘れないでくださいね。



281 :名無しの心子知らず:03/10/03 20:10 ID:QziQtTm7
>280
ドキュ母を持った娘の立場から言わせてもらえば、
せめて子供に危害が及ばないように守れよ親父って感じですかね。

282 :名無しの心子知らず:03/10/03 21:06 ID:d4+cqc6w
>>280
あなたのお宅の場合は、ただの娘の反抗期かも。
ケンカするほど仲が良いってやつ。ケンカなんかできなかったよ。

間に入ってくれるパパがいて、安心してケンカしてるんじゃなかろうか。


283 :名無しの心子知らず:03/10/04 16:21 ID:m3JXn+rr
>>280
何か勘違いしてない?
「間に入って苦労」っていうけど、成人同士の嫁姑問題なんかとは訳が違うんだよ?
娘さんは小学校卒業したばかりでしょ?母親と対等であるはずない。
精神的にも未成熟だし、ボキャブラリーも少ない。
別にあなたの奥さんがDQNだと決めつけるつもりはないけど。
このスレずっと読んだなら、ここに来てる娘たちのいかに多くが、子供時代にどれだけつらい思いをしてきて
今でも引きずっているかっていうのは分かるでしょ?そうなってからでは手遅れなんだよ?
ここのスレで「妻と娘の将来が見えてくるようだ」とまで思うなら、自分が被害者面するのはやめなよ。
あなたは一生懸命頑張ってるつもりなのかもしれないけど、カキコからは、人ごとみたいにしか考えてないようにしか思えない。
もし、ここのスレでも結構見かけるように、傍観者の父親も母親と同じとみなされて娘さんから嫌われるのが嫌なら、もう少し考えるべきだと思うね。
うちの父親は、母親が、後遺症残るくらい私の顔を殴ったりしていても、
本質的なことは全て見て見ぬふり、臭いものにフタをして「家族なんだから仲良くやれ」と言うだけだったり、
「何が言いたいか分からん」とか言ってみたり、
でも話を聞かせろと言うから話すと、「お父さんは、もうこういった話聞くのは嫌だ」なんて言ってみたり。
私が殴られてても人ごとで、自分が被害者面して、逃げて逃げて逃げてばっかりだったからね。
今じゃ父も母も同じくらい恨んでるよ。もちろん絶縁状態。
娘さんは、まだ「子供」なんだよ。それを忘れたら可哀想だよ。あなたは「親」だよ。

結構きついことを書いたかもしれないけど、まるでうちの父親を見ているようだったので。

284 :名無しの心子知らず:03/10/05 19:12 ID:5xaFSbeK
娘が反抗期で母親とうまくいかないだけならいいけど。どうなんだろう。

13歳じゃ結局大人にまともに対抗できないので、妻がDQNなら
娘はまともに被害を受けてしまいます。ちゃんと娘を守りましょう。
妻がDQNかどうかはあなたがDQNじゃないならわかるでしょう。
単に性格相性の問題なら、妻の方に娘と距離を置いて一人の
人間として扱うよう仕向けましょう。娘だから母親の思い通りに、と
考えるのをやめさせましょう。それでなんとか平穏になるはず。

要は、「娘はまだ子どもなんだ」ってことです。
あなたは大人だし親でしょう?
苦労している、だなんて甘えるのはよしましょう。
そういうのは苦労とは呼ばないのです。

285 :名無しの心子知らず:03/10/06 00:50 ID:of0PxD7L
>283-4に概ね同意です。
母と子のもめごとって子供同士のケンカじゃないんだから。
280さんの奥さんがというより、うちの母がそんな感じだった。
私が、お互いのどこが悪いとかちゃんと言い合って認め合おうと言ったって
(もちろん、私は母の言うことに、一理あるなと思ったことには謝った)
「親が子供に謝る」なんて屈辱だと思っているのか、絶対に認めないし謝らない。

うちの母親はDQNではなかったけど、今では平穏を装う冷めた関係。
中学生頃の私は、何かと細かくケチをつけてきては要領を得ない母に
「何が気にいらないのかはっきりしてほしい」と思ってたっけ。
父親はうるさくなかったから嫌いじゃなかった。
だけど、最近になってから、母親がこんなんなのは父親のせいかもしれない
と思うようになった。283さんの父親みたいな感じ。事勿れ主義。
「家族なんだから仲良くやればいいのに」
「お父さんはお前たちがケンカしているのが辛い」と常に言ってた。
私は「ケンカじゃない。お母さんのことが本当にわからないんだ!
わかりたいから話をしたいだけで、そうじゃなかったらいちいち反応しない!
私だってケンカしたり泣かれたり、楽しいわけないじゃないの!」
って訴えてた。父は「お前の気持ちもわかるけど、社会ではそういうのは
通用しない」なんて言ってた。
結局は父は理性的に解決に向かうことを協力してはくれなかった。
私は母親の事は見放そうと心を決めていたので、父親まで失いたくなくって、
というより父まで憎みたくはなかったからと言ったほうが正しいけど
「もう絶対にお父さんの前ではお母さんとケンカしたりすることはないから。
それと、お父さんにはいっさい相談しないから、心配しないでネ(はあと)」
って言った。でも心の中では、もう父もいなくなった。


286 :名無しの心子知らず:03/10/06 06:41 ID:ZWJ+KTFQ
>280
そろそろ自分が娘にどう思われるか分かってきた?
このスレに来たって事は、妻がドキュ母っぽいと気がついてはいるんでしょ?
「当たり触りなく」とか「家族仲良く」なんてぬるい事言っていると、
将来、娘に捨てられるよ。

冷静に考えてみて、親が子供を怒るのはしつけとか教育のためだよね。
原因も不明のまま冷戦状態ってのは、一方的に親が悪い。
親だって人間だから、子供の言動に腹を立てて喧嘩する事もあるだろうけど、
その後は親の方から歩み寄って、関係を改善するべきだと思う。

「何があったのか聞いてもさっぱり要領を得ない」じゃなくて、
「はっきりした理由が言えないんなら妻が悪い」と考えるべき。

287 :名無しの心子知らず:03/10/06 14:55 ID:EZ0z3ny9
>>280
奥さん、自分が思ったことを言葉にするの苦手な人かなぁ?
責めずに、せかさずに、じっくり話聞いてあげたら
ぽつぽつと話し出すかもしれないよ。
険悪な雰囲気の中でそうするのは、結構しんどいかもしれないけど
今のままじゃ、あなたは「間に入って」すらいない。

288 :280:03/10/06 21:40 ID:JARAKEGC
予想はしてたけど、中々に手厳しいね。でも、参考になったよ。ありがとう。
確かに、「疲れた」なんて言ってる場合じゃないな。

今の所、私と妻、私と娘の関係は比較的良好なので、今のうちに何とかした方がいいね。
とりあえず、納得いくまで二人と話し合ってみることにする。
ただの反抗期ならそれに越したことはないし。

それと、他人事みたいな書き方は私の癖なので、そのへんは大目に見てくれ。
決してそんなふうに思ってるわけじゃないから。


289 :名無しの心子知らず:03/10/07 11:22 ID:PM68flDj
>>288
あなたから見て、奥さんに問題点は無いの?
ここの人達の実母って、傍目から見ても問題アリアリなのが多いよ。
明らかに、境界性人格障害や自己愛性人格障害だったり。
問題点が解らないんじゃ、「守ってくれない父親」への攻撃が行くのは
当然でしょう?

産まれてすぐはどうだったの?
乳児の頃の母子関係も、少なからず関係してくると思うよ。
勿論、当時の父親の在・不在、協力の有無も。
それから、いつから冷戦状態なのか解る?
280さんがいつ気付いたのか、じゃなくて、いつから仲悪いのか。

>>280の書き方って、「他人事みたいな書き方」なんじゃなくて、
「間に立つ自分は大変だ〜」って愚痴ってるだけなんだよ。
娘さんが辛いんじゃないか、奥さんが辛いんじゃないか、って
そんな風には考えてる?

後、こっちのスレも参考になるかも。
「子供と相性が悪い」って悩みなんかも出てるから。

 ■我が子を愛せない親・親に愛されない子■
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1045551544/

290 :名無しの心子知らず:03/10/09 00:07 ID:CR1EKOna
age

291 :名無しの心子知らず:03/10/09 00:21 ID:aO0//MC6
でも、ちゃんとレスしてる>>288は悪い人ではないと思う。
ガンガレ。成功を祈ってます。

292 :名無しの心子知らず:03/10/09 00:59 ID:SMz8Ftd2
280さん
285書いた者です。
奥様とお嬢さん、別々に話をして、思っていることを相手に
伝えてあげてほしいです。(奥様が思っていることをお嬢さんに、
お嬢さんの思っていることを奥様にということです)
他の人から聞くと単純に理解できることもあるから。
とにかく、感情的にしこりとなり、もう固まってしまうと
どんな言葉も先入観ガチガチになってしまって通らなくなる。
そうなってしまうとけっこう手遅れです。
心は通じない、親子という関係(ワク)だけが残ってしまう。

でも、ココの書きこみを注意深く読んでいればわかるんだけど
子供は、親に期待しているんですよ。20才になっても30才になっても。
受けとめてもらえなかった愛情が歪んだ形になって消えずにいる。
例えれば、すっごい思い詰めた初恋の相手が精神異常者であることに
気がつかず(実際に母親が精神的におかしいかはともかく)振りまわされ、
じらされ、言動で遠回しに責められ、愛されてる気もするんだけど、
何かおかしいと思ったまま、終わった恋のようなもの…ではすまないか。
お嬢さんがそんな男に翻弄されたとしたらどうします?
その男との過去にしばられ、幸せな恋も結婚も受け入れられないように
なったとしたら?いつまでも「悪かったのは自分かもしれない…」なんて
思い続けていたら?もしくはそんな男と関係をもってたことがうしろめたくて
心を閉ざしてしまったら?

293 :名無しの心子知らず:03/10/09 00:59 ID:SMz8Ftd2
(上の続きです)
例えは不適切であったり偏っているかもしれませんが、ここのスレの
人たち(というより私か)は、そんな過去を客観視したくてもがいていて、
だからこそ聞くに耐えないような汚い言葉吐いてるのかもしれない。
嫌いといって済めば、心ゆくまで憎めればどんなによいか。
あんなヤツ、人間のクズ、と思っても、縁を切れなくて悩んでいる
人が本当に多い。心の中でだけ縁を切ったつもりでも、冠婚葬祭、
出産などの機会に、自分の中にまだ母に対して思い切れてない
(荒らしをスルーする時のような生温かい態度をとれずチッと思ってしまう)
経験をする。そのたびに、子供は自分自身を傷つけるんですよ。
自分が大人になり切れてないのが悪いんだとか、
なんだかんだ言っても、母あっての自分だとか思っちゃって。

どんなに強く自分自身に言い聞かせて決意したつもりでも
周りからのプレッシャーも重たいもの。
親が嫌いなんて周りの人に言えない、理解してもらえずに子供だけが
人でなし扱いの悪者にされる。子供は、自分がダメ人間みたいに思えてくる。
家を離れても、「なぜ帰省しないのか」と聞かれる事がうしろめたく、
結婚する時は親と不仲だということがどうしてもカセになってしまう。
そういう思いから脱却するまでに、10年とかかかるのもめずらしくない。
偉そうに聞こえたらすみません。

294 :名無しの心子知らず:03/10/09 01:30 ID:SMz8Ftd2
独り言じみたレス(>292-3)すみませんでした。
私は中学生の頃、父親だけが頼りであり心のオアシスでした。
私をかばうこともないけれど、さりげなく陰では少しは私を励ましてくれた。
社会に出てキチンと仕事をしている父のことだけは公平だと信じられた。
だけど、最後は、「お母さんはもうどうにもならないから我慢しろ」と言われた。
20代前半の頃。父も疲れ切ってしまったのかもしれない。だけど、だけど…
それならそれで、「私は悪くない」と言ってくれたらよかったのに。
一度でいいから、私と母の両方の前で、母の悪いところを言って欲しかった。
(もちろん私の悪いところを言われても構わない。というより言われたことある)
別にかばってくれとは思ってないけど、ことを荒立てたくなくて裏でしか
母の悪いところを言わなかったから。その上、私さえ我慢すればうまくいくのに
私のせいで家の中が暗くなるというようなことまで言われた。

「家族なんだから仲良くしろ。何でできないんだ」
「何でそんなに難しく考えるんだ。お母さんも悪気があるわけじゃないし。」
悪気がなければ子供をモノ扱いしたり、ある時は自慢しある時は罵倒し、
感情のない人形みたいに扱って、思い通りにならなかったり私が意見を
言ったりすると、「まさか人形が口をきくなんて」という表情で驚き、
自分の意見が通らないと号泣したり失神のマネ(マネであることは確実。
救急車呼ぼうとすると突然起きてくる)したり、しても許されるわけですか?
家族であるというだけで、人として信頼できない相手でも自分を殺して仲良くしろと?

どちらにも深く接しようとはしなかった父。それでも信じてた。
「私が悪いんだ、やはり私が悪いんだ」と思うようになった。
父はすごく信頼できる人だと思うし、こんな問題さえなければ本当にいい人だった。
母だけじゃなく、私にとっては父も裏切り者。
娘にこんなこと言わせないでほしい。こんな自分が一番嫌いだ。
今でも「私さえいなければ」と思う。
親を許せば私は消え、私が残れば親を恨まずにいられない。

295 :名無しの心子知らず:03/10/09 02:04 ID:14EF/URG
>292-294
辛い思いをしたんだね。
そうだよね、子供は親を憎んで軽蔑して、何も期待しなければ楽になれるけど、
人生の節目節目で、どうしても関わってくるし、
心のどこかで、まだ期待を捨てきれない気持ちは良く分かる。

結婚して別の家庭を持っても、母から愛情を貰えなかった自分が、
母として子供に愛情を与えられるのか、不安に思って暮らしています。
傷つけられ歪められた心は、両親が心から謝罪してくれれば治るかもしれないけど、
そんな事はあり得ない事も分かっている。
一生、この心の傷を背負って生きていくと思うと、
生まれてこなければ良かったと思う。

296 :名無しの心子知らず:03/10/12 05:56 ID:lNm9xv7x
うちのババァときたら、頭おかしすぎ。
子供が目覚まし時計で遊ぶもんだから意外な時間にアラームが鳴ったりする。
それを「○○(子供の名前)がいたずらをするからイヤだ、もう時計なんて
使わない」と言う。アラームが鳴ったらスイッチをオフにしろって何回も教えてるのに
覚えようともしないで文句言うから「スイッチ切れって何回も言ってるでしょ」とバカ母
に言ったところ「そんなことじゃないのよね、使われるのがイヤなのよ」と言ったので
子供に向かって「さわっちゃダメだってよ!!わかったぁ〜」と言ったら、
バカ母10分後ぐらいに突然「なによあの言い方!!」と逆切れ。
しまいに全然関係ない文句まで出る始末。
バカ母「銀行の通帳出せって言ったら、何よ住所書いてあるやつ出したじゃないよ!!」
私 「何それ? 通帳じゃなく住所のやつって?」
バカ母、立場が悪くなったと思ったらしく無言で立ち去り。
文句言ってる内容自体訳わかんないなんてほんとバカ。
早く死ねぇ。

297 :名無しの心子知らず:03/10/12 08:10 ID:fyk27Ktn
嫁さんの母親&たまに付き添いで父親が1ヶ月に2〜3回ほど
来るんです。でも、そろそろ煩わしくなってきました。

確かに嫁さんも2人目の産後だけど1ヶ月はたっているし
子供の1ヶ月検診が終われば里帰りするみたいだし。
こんなに来るもんなんですかね。

嫁の両親は仕事持ちなので無理されては困ると思い
嫁が入院中に娘と家のことをしてもらうために
親に来てもらいました。
でも、来るんだよね。
私的になんか嫌なんだよね。
私の親が来ていないのならば別にいいんだけど。

こういうのってどうです?

298 :名無しの心子知らず:03/10/12 08:28 ID:oEbeQu9J
>>297
えーと、だんなさんの親が、すでに一緒に住んで
お手伝いしてるってこと?
それなのに、奥さんの親が月2,3回来るのが嫌
ということでいいのかな。

奥さんが嫌じゃないのなら、やっぱり自分の親のほうが、
普通安心するんじゃない?だんなさんの親がいても、
かえって気を遣って、休めないよ。
それに、赤ちゃんが見たいんだと思う。
月2、3回くらいでそんなこと思うなら、
今後、自分の親と同居しろなんて、奥さんに絶対言わないでね。
(ちょっと、スレが違うような気が・・。)



299 :名無しの心子知らず:03/10/12 08:59 ID:0EEEo9bC
>297
奥さんの実家が近いなら、1ヶ月に2,3回くらい
来てもおかしくないんじゃないの?
泊まっているわけじゃないんでしょ。
奥さんも産後みたいだし、1ヶ月たてば体がすっかり
元通りってわけじゃないから、ご両親も
心配なんじゃないのかな。
このスレ的には、奥さんとご両親の仲がどうなのかが
気になるところだけど、ごく普通の親子だというなら、
なんだかちょっとあなたの心が狭いんじゃないかって気が・・・

300 :名無しの心子知らず:03/10/12 14:52 ID:EWF/8Zwu
>>297
つまりあなたの妻が二人目出産した時に、夫であるあなたの親に来てもらったと。
で、嫁の親がくるのがウザイと。

えーと、トメとの確執スレを見た方がいいと思うよ。
あなたの奥が、あなたの親が来ている事についてどう思っているか
ちゃんと聞いた方が良いと思うよ。

て言うか、私が297の嫁だったら、夫の親がウザイから、ママン来て〜って思う。

301 :名無しの心子知らず:03/10/12 16:28 ID:lxxahRll
スレ違いうざい

302 :名無しの心子知らず:03/10/12 23:33 ID:zOUy8kMO
>>297
スレ違いだし・・・。

「どうです」と言われても困るな。
他人に判断を預けてどうする?

303 :名無しの心子知らず:03/10/13 22:06 ID:xSH3b1Qh
私も実母が本当に嫌い。
早くいなくなって欲しい。

孫が出来たからって良い母ぶるのはやめてくれ。
散々、虐待して何度も私を捨てて自分が幸せじゃないのを
私だけの所為にして酷いことばっかりしてきたくせに。
母にされたことは一生忘れないし許すつもりもない。
自己中で粘着なところと自画自賛は今でもまったく変わってない。
産後、病院へ何度もしつこく来たり
「私のことママって呼ばせよう!」
「私のおっぱい飲ませようかな、大丈夫よ、まだはってるんだから!」
「お母さん(自分)の小さい頃に似てるわ〜可愛かったのよ〜」
お前は某スレのトメか!?
「用事あって出かけたいんならいつでも預ってあげるよ」
って言われた時は「え、要らない」って即答した。
あんたなんかに絶対に預けないからね!!
抱かせるのも会わせるのすら嫌なんだよ。
自分の祖母にひ孫会わせたいだけなんだからついてくるな!!
あぁ、本当にイライラする・・・。

304 :名無しの心子知らず:03/10/13 23:02 ID:H6HbPMLC
虐待されて育ったのに何故未だに交流があるのか。
そこを疑問に思わないと駄目よ。

305 :名無しの心子知らず:03/10/14 19:48 ID:wmirblew
自分の夫を亡くして以来、娘である私にベッタリの実母

私の全ての行動を把握・束縛したがる
私の家庭に嫉妬している(私は恋愛結婚で、夫との仲も今のところ良好)
つまらん焼きもちを妬く
すねる、甘える、何でも一緒に行動したがる

もー いくら母でもほんとにほんとにキモチ悪くてたまらん
私はあんたの 夫 で も 恋 人 で も な い !ヴォケ(゚Д゚)!!シネ

306 :名無しの心子知らず:03/10/15 10:44 ID:4aYcZoBX
孫が出来た途端、孫には優しく、私に冷たい母。
退院してまだ1週間ですがすでに母の言葉にノイローゼ気味。
昨日も娘が泣いていたら
「赤ちゃんが泣いてますよー!!」と何度も言い
(側にいるからわかってるっちゅーの!!焦らせるな!!)
夜のオムツ代えのとき泣かせてしまったら
「何泣かせてるの!!」と下の階から叫び
今日の朝は「あんな夜中に近所迷惑よ」と言われました。

今まで母にここまで殺意を抱いたことはありません。
本当に憎い。
二人目を考えて貯金していましたが、それは今の家を出るために
マイホーム貯金に変更しようと決めました。

307 :名無しの心子知らず:03/10/15 11:32 ID:x6QDU5WF
>307
どこも同じだね。
妊婦の時は、私の体(おなかの孫)をいたわっていた。

夜中に赤ん坊泣くの当たり前なのにね。
産後間もないから
大変でしょうが、がんばってくださいね

308 :名無しの心子知らず:03/10/15 21:15 ID:Ie94Ye5C
>>306
そもそもそんな親となぜ同居しているのだ?

309 :名無しの心子知らず:03/10/15 22:00 ID:MptBJ5rg
色々事情があるんだよ。
うちも事情がありDQN母と同居してます。
毎日とはいかなくても、頻繁に殺意はおこるけどね。


310 :名無しの心子知らず:03/10/16 12:03 ID:h4y+630l
私、息子産んだ時、第一声で傍らの旦那に五体満足か?ときいたのよ。
しばらくして病院に見舞に来た母が「入院中よく読んでおくこと」って
置いていった本が「五体不満足」。どういう意味よ!

311 :名無しの心子知らず:03/10/16 14:30 ID:FDql7fiN
>>310
心配する気持ちは分からないでもないのよね。
うちの親でもそうだけど、デリカシーに欠けるっていうか、
思ったことすぐ口に出しちゃうタイプだから、カチンとくること多い。

でも、当の本人は「本当のことを言って何が悪いの!?」とか
「心配だから言ってるに決まってるじゃない!」って、本気で思ってるんで
抗議したところで余計腹が立つ&悲しくなるだけというのは
火を見るより明らかなんだよねぇ・・・。

312 :名無しの心子知らず:03/10/17 14:18 ID:DxqeV0Jz
>>304とか>>308とか簡単に言うけど
あっさり絶縁できたらここにこないでしょう…。
人には事情ってものがあるんです。
逃げても逃げてもしつこくどこまでも追ってくる母親だっているんだから。

313 :名無しの心子知らず :03/10/17 15:15 ID:fJmlndAk
今月は息子の初めての誕生日。
予想していたけど、やっぱり明日見に来るんだって。
以前、あまりにしつこいからぶち切れて怒ったら電話来なくなったんだけどどうしても来たいらしい。
父がいっしょに来るから多少おとなしいだろうと思ったが気が思い。
その後、夕方トメがくるんだよね。
ダンナが「面倒だから一日で全部終わらせる」と切れて(彼も親が来ると休まらないのでウザがっている)
2重アポにしたんだけど超気が重い
年寄りの相手って、わがままで言う事ぜんぜん聞かないからすごく疲れる。


314 :名無しの心子知らず:03/10/17 16:10 ID:9cLpeLRL
>312
私304でも308でもないんだけど、あっさり絶縁できるわけはなくても、
本質的な問題は何かっていう指摘があってもいいと思うよ。
絶縁はハードル高いからさ、そんな簡単にはできない。
でも、絶縁できない事情のほうに気を取られて、本題を忘れるって
ことも時々はあるから、たまに「ホントは交流あるのが変」とか
言ってくれる人がいてもいいと思う。って駄目?

315 :306:03/10/17 17:58 ID:VVc7y8Lm
>>308
子供が産まれるまでは普通に良い親だったんですよ。
父親が私が二十歳の時に他界したので、私達が家を出たら母一人。
あと私の旦那が実家の会社手伝ってるっていうのも家を出たくても
出られない理由です。

でも宝くじとかあたったら家建てるなぁとか妄想してしまいまつ。


316 :名無しの心子知らず:03/10/17 23:14 ID:Hc1vb/8T
すみません、長くなりますがここで吐き出させてください…

実母と険悪な状態がもう2ヶ月以上続いています。
長くなりますが、事の顛末はこうです。
以前、私はうつ病・摂食障害・自傷行為などが酷く
半年くらい精神科に通っていたことがあります。
なんとか日常生活ができるようになった頃、、
できるだけ外に出る機会を作ったほうがいいということで
何か習い事でもしようよ、と旦那に後押しされて
まだ当時触り始めたばかりだったパソコンを習おうと
某大手スクールに通いはじめました。
受講料の高さ(約60万円)と強引な勧誘に少々不安を感じつつも
世間知らずだった私は一括払いで契約してしまいました。
あまりにも高すぎると躊躇していた私に、
それで知識と技能が身につき将来に役立つ資格も取れて、
なにより私が外に出て元気になれれば安いものだと言って
喜んで旦那が出してくれたお金は、結局無駄になってしまいました…

317 :つづき:03/10/17 23:14 ID:Hc1vb/8T
契約時の話とは大違い、そのスクールの授業内容はあまりにも酷く
謳い文句のパソコン講師資格も何の役にもたたないものでした。
通いはじめた後で、ネットでも様々な情報を得て
この事実を知ったときはものすごいショックでした。
それでもいったん払ってしまったお金は戻ってこないのだから
我慢して最後まで通おう、そして自分でももっと勉強して
本当に使える知識・資格を手に入れようと思いましたが…
情けないことに、できませんでした。
そのスクールの人を騙すようなやり方、
相変わらず時間の無駄としかいえない授業、
そして何よりも、そんな所に引っかかってまんまと大金を払ってしまった自分に
とことん嫌気がさしてしまったのです。
結局、休学手続きを何度か繰り返したのち通うのをやめました。
60万円と引き換えに残ったものは、
どこに行っても通用しない資格認定の紙切れ一枚でした。
大金を無駄にして落ち込んでいた私に、旦那は
「ちょっと高い勉強代だったけれど、多少なりとも知識は身についたんだし
外に出るきっかけにもなったんだからいいじゃないか。
60万はけっして無駄じゃなかったんだよ」と言ってくれました。
優しい旦那にはいくら感謝しても足りません。
しかし、このことは私にとって思い出したくもない苦い思い出なのです。

318 :つづき:03/10/17 23:15 ID:Hc1vb/8T
先月の初め、子供たちを連れて実家を訪れました。
車で1時間弱という距離なので、月に1・2回くらい顔を出していました。
その日、旦那が新しいバイクを欲しがっているという話をしたのですが
そこで母の台詞が
「あんたはパソコン学校で60万も捨て金使ったんだから、
バイクくらい買わせてあげなさいよ」と。
そもそもバイク購入に反対する気はない、
パソコンスクールの件は既に私たち夫婦の間では解決しているし
正直、その話をされると非常に不愉快だからやめてくれと
最初は冷静に、感情を抑えて言いましたが
その後も「だって本当のことじゃないの」などとしつこく言われ、
「どうしてさっきから嫌だって言ってるのにやめてくれないの?」と
怒りが爆発して怒鳴ってしまいました。
しかし、
「あんたがそんなに嫌だなんて知らなかったんだから仕方ないでしょ」
(だから最初は静かに、嫌だからやめてと言ったのに…)
「なんでそんなことでキレるのか分からん、馬鹿みたい」と逆ギレされて
あとは罵りあいの泥沼状態でした。
お互い、勢いで言わなくていいことまで言ってしまい
その後ずっと冷戦状態が続いています。

319 :つづき:03/10/17 23:15 ID:Hc1vb/8T
認識の差ってやつなんでしょうね。
私にとっては一発で鬱になる引き金でも、
母にとっては取るに足らない一言でしかない。
だから絶対謝らない。
>「そんなに傷つくなんて思わなかったもの」
>「そんなことで傷つくなんておかしい」
>「あなたがどんなことで傷つくか私にはわからないもの」
この>>266さんのお母さんと全く同じこと言われました。
このままではいけないと思ってはいるものの、
どうしても自分から折れる気にはなれないのです。
子供は時々電話で話していますが、私はしませんし母からもかかってきません。
「お母さんがこんど一緒にお茶を飲みに行こうって言ってたよ」という
子供への返事は、
「お母さんはおばあちゃんのことが大嫌いなんでしょ。
もうほっといてちょうだいと伝えといて。
こっちはこっちで好きなことして楽しく生きるから」ということでした。
もう疲れたよ…このままどっちかが死ぬまで放置プレイしかないのかな…
長々とごめんなさい。誰かに聞いてもらいたくて。

320 :名無しの心子知らず:03/10/17 23:19 ID:a18ocWib
>>313 年寄りの相手
皆さんの所は実母と年が離れてますか?
うちは実母が24の時の子ですが、非常に仲がよいです。
イトコは叔母が21の時の子です。この二人もすごく仲がいいですよ。
皆で洋服を交換したり、一緒にショッピングや喫茶店やスポーツクラブに行ったりします。
うまくいかない原因って嫌いだとか、わがままだとか以外にあるような気がします。

321 :名無しの心子知らず:03/10/18 00:18 ID:h843DNik
>>320
23歳差。
320さんは年が離れてなければうまくいくと言いたいのでしょうか?
年の差なんて全く関係ないと思います。たとえ実母が若くても年寄りでも嫌なモンは嫌。


322 :名無しの心子知らず :03/10/18 00:58 ID:BVDlOJ1Y
>320
ここに出てくる実母を一日借りてごらん?
「誰のわがまま」かがすぐにわかるよ。

323 :名無しの心子知らず:03/10/18 01:24 ID:r2de1re5
>>320
逆もあると思うよ。
歳の離れた妹や弟の時は、親も少しは成長しているのか
自分の時ほど酷い扱いはしなかったってレス
何度か読んだ覚えがあるもの。

実母さんが「普通の人間」の人には理解し難い部分はあると思う。
メンヘル板の人格障害者関係のスレ覗いてみ?
ここの人は「ああ、これだったか」と納得する部分多いと思うし
運良くそういった人種に接してこなかった人はショック受けるんじゃないかな。
仲がいいの悪いので測れる問題じゃない。

324 :名無しの心子知らず:03/10/18 03:14 ID:BoeIXsda
>320
あなたのお母さんが普通の人なのは分かりました。
でもね、世の中には子供を虐待して頃してしまう親もいる訳で、
死ぬ程の暴力を振るわなくても、ケガ程度の暴力や、精神的に暴力を振るう親もいます。

ここはね、親にそうやって、主に精神的に虐待された(されている)人たちが
人生を台無しにされた事、それでも愛情を断ちきれなくて苦しんでいる事、
自分がおかしいのかと悩んでいる事などを語りあっているスレなの。

あなたのレスは
1、不幸で苦しんでいる人に、「私は幸せなのよー」と見せびらかしている
2、自分にはどうにもできない事で苦しんでいる人に、「あんたが悪いから苦しむんだよ」と無神経に言う
という2点で、私にとって、とても不快です。

悪気はなくても、知らない事を知った風に発言するのは罪悪です。
自分や親戚などの狭い世界を、世の中の全てと思わず、
新聞を読むとか、ニュースを見るとかして世の中をもっと勉強してから書きこんで欲しい。
(ほぼ毎日虐待の記事があるけど、その被害者の子たちにも「母親が悪いんじゃない」って言える?)

325 :名無しの心子知らず:03/10/18 03:39 ID:MQcleUGU
変なのがまぎれこんだせいで、316がスルーされちゃってるよ。

>316
ダブルパンチで大変だったね。
お母さんの事は、考えないようにしようよ。せっかく連絡なしなんだし。
認識の差って言うけど、そんな風に無神経で意地の悪いお母さんだから、
余計にあなたが傷ついて、鬱になってしまうんでしょう?
こっちがどんなに傷ついて苦しんでも気づきもしないし、
気づいたって子供に謝れるかって意固地になるだけだし。

優しい旦那さんと子供たちがいるんでしたら、
お母さんは氏んだものと思って、旦那さんとお子さんを大切にしようよ。
孫との電話でさえ、嫌な事を言うお母さんですし、
あなたの子供まで傷つけられる前に庇ってあげないと。
お母さんは昔の家族。もうあなたには必要のない人間だよ。

326 :名無しの心子知らず :03/10/18 09:18 ID:+rRXM43U
私も320読んで鳥肌が立つほど不快だった。
無知で鈍感って恐ろしい。
この手の能天気人間にわかったような事を言われるから
二重に傷つけられる時があるんだろうね。
もううんざりだよ!




327 :名無しの心子知らず :03/10/18 11:29 ID:cjNI/O0b
>>320
いい年した親子が仲良しってのも、共依存っぽくて気持ち悪い。
お互い子離れ、親離れが出来てないんじゃないの?
それが仲が良いという、都合のいい言葉で片付けてない?
とか思ってしまうよ(失礼)。

「友達みたいな親子」が最近の流行りみたいだけど、お互い自立した関係がわたしには理想ですわ。

328 :名無しの心子知らず:03/10/18 11:53 ID:5bbD0B/0
>327
テレビで友達親子選手権(だったっけ?)やってるよね。
あれ見ると、妬みもあるけど、冷静に考えてもバカみたいと思う。

親子とも、見るからに見た目の事しか考えてないって感じで頭悪そうだし、
母親は娘と同じ服着たりって若作りしすぎ。キモい。
娘はって言うと、親からちゃんとしつけられてないから、まともな受け答えもできないし。

あれも、見た目は仲良く見えるかもしれないけど、
娘に少しでも知性があれば、母親に友達ヅラされるのって結構苦痛かもしれないと思う。

329 :名無しの心子知らず:03/10/18 12:08 ID:2vWp7EmG
≫320
良いお母さんで良かったね。

あなたが 最 悪 の ト メ に当たるよう 呪 っ て ます。

330 :名無しの心子知らず:03/10/18 12:37 ID:9j9RqtpC
>>320
そろそろ、自分がどれだけ無神経な事言ったか分かった?
ここは、大人が、いろいろと話をする場所だから、
学校で友達と話すように、何も考えずに発言していい場所じゃないの。

あなたのお母さんが良いお母さんなら、それはとても幸せな事なんだから、
お母さんに感謝して、大事にしなさいね。

331 :名無しの心子知らず:03/10/18 14:53 ID:xV2RkijN
昨日、久しぶりに母親と顔を合わせた。うちの家には不必要なものを持ってきて、
「これ、ここに置いたらいいと思うのよ」だって。けっこう大きな物。いらないって
何度言っても、「役に立つよ」「置くとこあるのに」「こんなことにも使えるよ」
と・・・。人の家のことまでとことん口を出してきて、従わないと弱い人間を演じて
こっちの罪悪感に訴えてくるところが激しくこっちの精神を消耗させます。
疲れた。。。

332 :名無しの心子知らず:03/10/18 14:58 ID:h843DNik
あぁ、うちの母もよくやる。
いらないって言ってるのに「でも私は使うのよ」
お前が使えるからって何でうちに置いておく必要があるのかと小一時間説教かまして
やったら「私が来たときに使うじゃない!」

ちなみにソレは風呂掃除で使うピンクスリッパ。
来たときに使うっていつだよ。

333 :名無しの心子知らず:03/10/18 16:37 ID:qdltHDym
同じような悩みを持つ人がここにはたくさんいて
自分の居場所を見付けたような気がします。
私も実母が本当に苦手です。
理由あって旦那、子供と一緒に実家で暮していますが
ここ何年と続く言葉の暴力と執拗ないじめに
もううんざりしています。
特に日曜日は機嫌が悪く、鬼トメさながらに
因縁を付けては当って来きます。
余りの雑言に悔しさで泣く事もよくあり
今では自分の身を守る為に最低限しか口を聞かなくなりました。
金の事ばかりに囚われ、年取るごとに性悪なっている母に対して
憎しみが日に日に大きくなっていくばかりです。
将来母が動けなくなっても、心底優しくする事は出来ないと思います。
母も90才過ぎて生きている実母に早く氏ねと言っているし・・・。





334 :名無しの心子知らず:03/10/18 16:41 ID:wkuiHwTL
>>332
うちの母も持ってきたよ!
風呂掃除用のスリッパ(うちは青ね)

どうして、いらないものを次から次へ持ってくるんだろう。
特に、旅行、職場、近所でもらった、まずそうな駄菓子。
自分で捨てられないからって、持って来るな!
結局、ぜーんぶ1コ1コ袋を破って、捨ててます。めんどくさい。
うちは、ゴミ捨て場じゃねーぞ!

335 :名無しの心子知らず:03/10/18 17:23 ID:O6tHssOQ
うちも母親とは相性がよくない。
うちの母親も祖母と仲が悪く、泥家沼が続いた。
私も母親から祖母の悪口を毎日のようにきかされた。
でも、祖母と母親はそっくりなんだ。性格も顔も。
そして、私と母もそっくりだと、と人はいう。
。。。。やっぱり、子供を産むのはやめておこう。
修羅場が続くだけだ、世代を超えて。
母親と仲が悪いと、性格がねじまがる。
卑屈になる。
自分は世界一不幸な女だと。
自分がこんななのは、全部母親のせいだと。
そして、自分の子供ができたら、今度はその子を世界一の不幸な人間にしてしまうんだ。




336 :名無しの心子知らず:03/10/18 17:47 ID:JYA+1Odz
私も母親と仲が良くない。
派手な顔立ちの母親は、日本的で平均的な顔立ちの私を幼い頃から傷つけた。
「お前と似てないって言われたの。」と嬉しそうに言ったり、
「地味なくせに。」と面と向って言ったり。
社会に出たらもっと酷い人もいるのだからと、これ以上無いほど酷い事を
言われ続け、厳しく育てられた。
大学生のときに「両親に大事にされたの」と大した事の無い容姿の友人が言うのを聞いて
「何故??」と不思議に思ったことがあった。
大人になって化粧もして、おしゃれもして、小奇麗にしているので
周りもそれなりに扱ってくれる。もう、かつての母親が私に浴びせた言葉を私に
言う人はいない。
「結婚したい」と言ってくれる人もいる。でも、私は自信が無い。
果たして私のような女で相手は満足してくれるのだろうか?
母が浴びせた言葉は一種の呪いとなり、私を縛り続ける。



337 :名無しの心子知らず:03/10/18 18:27 ID:b1rWDo/p
>>330
いつも良いお母さんなわけないでしょう。
激しい喧嘩をしたり、家出を繰り返した時期もありますよ。
小さい頃は、今だったら虐待扱いされるようなしつけをされてきた。
でも、私はそのおかげで今の自分があると思えてるし、
今は人よりも優秀だと認められる人間になりました。

友達のようなといっても、毎日電話したりメールしたりしてるわけではないです。
依存なんて全く無い。
お互いにお互いをいたわる気持も持ったらどうですか?
私は不幸だ、どうしてこんな親なんだろうって思うのを辞めたらいいのに。
わがままで嫌だけど、私を産んでくれた人だから不快な思いにさせない気遣いをする。
それができる人こそ大人だと思いますけど。

私の場合、祖母には今でも強い嫌悪感がありますが、
しかし彼女も淋しいのだろうなと思うと、
実家に帰ったときは食事や温泉に誘ってあげようと思うようになりましたよ。
中学の頃は、私はいらないから!!とか嫌いだから!!って言いましたけど
今は傷つけないし、自分も嫌にならない言い方を覚えました。

相性が悪いからという言葉で片付けてしまう人のほうがよっぽど不快です。

338 :名無しの心子知らず:03/10/18 18:34 ID:jiTJGTg+
>>337
釣られてあげるが
あんたのところがいい関係なのはわかったから
もう来るな!

あんたは大人。ここの住人は子供。それでもういいよ。

空気読める人間こそ大人だと思いますけど。

339 :名無しの心子知らず:03/10/18 18:55 ID:RIPWfRUn
実の両親がちょっと苦手。
ひどい目にあったとか嫌悪感があるとかじゃないんだけど、両親とも頭がよく
スポーツもできる。性格も明るく友達も多くて打ち込める趣味も持っている。
「ひがむ」とか「ねたむ」という感情からは程遠い人たちなので、なんだか
幼い頃から自分とはすごく遠いところにいるような気がする。
「私が100点取ったらうれしい?」と尋ねたら、「勉強というのは自分を
磨くためにするものでは? あなたは人を喜ばせるために勉強していたの?」
と言われて困ってしまった子供時代。
努力すれば夢はかなう、誠意を持って接すれば人は理解しあえる…ということを
信じている人たちなので、私が陰湿ないじめにあっていたときも、学校の先生に
何度も殴られたりしたときも、学校という聖域でそういうことが行われている
こと自体信じてもらえなかった。
自分の容姿や病気がちな体に劣等感を持っていることもわかってもらえなくて、
「世界にはあなたよりもずっと苦しい思いをしている子供たちがいる。
五体満足で生をうけただけでもとてもありがたいことなのよ」と言われると、
もう何もいえなくて、親に愚痴を言ったり弱音を吐いたり出来なかった。

トメは口が悪くてずけずけ言うけど、「あららら、また5キロも太っちゃったわ。
あんたと一緒に○○屋の団子ばっかり食べてたからかねぇ」みたいな話をしてると
なんだかほっとする。

340 :名無しの心子知らず:03/10/18 18:57 ID:E8RmbZmh
337タンの言い分もよく分かる。
でも、ここには来ないほうがいいとおもうでつ。

母親を憎むの、きっとどこかで母親を切れないからだと思う。
だから、こんなところで「名無し」で、はき捨てているんだよ。

母と娘の葛藤で、最悪の終末を迎えたのって
東電OL事件だと思う。
あんなことになる前に、一人暮らしするとか、絶縁するとかすればよかったのに…
と、今でも強く思う。
でも、それができない、それこそ呪縛のような関係があったんだろうなと。

341 :名無しの心子知らず:03/10/18 19:00 ID:r2de1re5
>>337
だったら何故ここ見てるの?
何故、実母を嫌いな人を攻撃して、自分の正当性を主張するの?
前にもこんな人居たけど、不思議だな(w

他人は他人、自分は自分。
自分ができたから他人もやれと言うのは傲慢以外の何物でもないよ。
上手くやろうと望んで失敗した親子も居れば
雨降って地固まった親子も居る。
違うだけであって、どっちが間違ってるわけでもないでしょう?

それぞれが、母親を嫌う自分に疑問を抱き、悩んでここまで来てるし
母親に対する感情を処理しきれない過渡期の人も居る。
相性が悪い、と言うのも単なる言葉のアヤであって
よくよく話を聞けばもっと違うものが出てくる場合もある。
たかが掲示板の、こんな短い文脈から相手を決め付ける事は
できないよね?
あなたが決め付けられて不快だったように。

>今は傷つけないし、自分も嫌にならない言い方を覚えました。
これを、あなたの家族だけでなく、他人にもしてね。

342 :名無しの心子知らず:03/10/18 19:05 ID:HdnwVqJM
340は、あくまで私の想像ですので、実際に母と娘が葛藤していたのかどうかは分からないんだけど、
でも、その背景とかルポとか読んで、
「あ、もしかして」と思った。
被害者の気持ちがよく分かるというか。
なんか、まるで母親に復讐するように、極端に走ったような気がしたんで。

昔の私も、そんな気持ちによくなった。
勇気がなくて、極端なことはできなかったけど。

今は母親と距離を置いているので、お互い平穏。
私もずいぶんと、あちらを傷つけたものです。

343 :名無しの心子知らず:03/10/18 19:07 ID:v4TUnb/g
>337
私も敢えて釣られてやるが、
>今は人よりも優秀だと認められる人間になりました。
優秀な人間が、PTSDを何とか癒そうとしている人たちのところに来て、
あんたの心がけが悪いからそんな目に遭うんだと言ってる訳ね。( ´,_ゝ`)プッ

新聞すら読めなくて、
世の中には虐待まがいの「しつけ」じゃなくて、本当の虐待があるのを知らない優秀な人間ね・・・。
今じゃ高校に入学できたら優秀なの?
ほんっとバカ丸だし。

344 :名無しの心子知らず:03/10/18 19:12 ID:MEYSgwHI
里帰り出産したけど、産後の身も心も疲れてる時にさらに追い討ちかけるような事言われたなぁ・・・。
私が家事を十分にしないのが怒りの種だったらしい。
家事が十分できないから「里帰り」じゃないの?と思いつつ。
(毎食の炊事の手伝いと洗濯・掃除してたにもかかわらず)

おっぱい上げてた時にバッとふすまを開けられて
「アンタ赤ちゃんにかかりっきりやないの!」と怒鳴られた時は情けなくて涙でた。
ちょっとでも泣くと「近所に外聞が悪い」といわれ、「おっぱい足りてない」口撃の嵐。

書いたらすっきりするかと思ったら余計ウチュになりました・・・。


345 :344:03/10/18 19:14 ID:MEYSgwHI
ハッ!スレの流れ全然読んでませんでした・・・。

346 :名無しの心子知らず:03/10/18 19:51 ID:lf3D7OKr
>344
大変だったね。
普通、産後の里帰りって、産後は1ヶ月くらい水を使う仕事をしちゃいけないから
誰かに世話をしてもらうためにするのにね。
洗濯とか炊事とか、一番しちゃいけないのに。

もし次があるなら、自宅でがんばりなよ。
そんな事されながら意味のない里帰りするより楽だよ。
そして、できるなら絶縁して孫に会わせないの刑に汁!

347 :名無しの心子知らず:03/10/18 20:17 ID:SX+Qyhjs
母親って娘が家事の手伝いをしないのに怒りを覚える生物だと思います。
産後にそんなことを言うのは酷いですね。
状況を把握しろと言いたくなります。
息子は可愛くて何でもしてあげるくせに、娘には本性を出すところが
さすが「実母」だと思います。
私も「あんたなんか、自分の身の回りの事何もしてないくせに!」
と、学生時代に実家に帰省中、いきなりきれられたことがあります。
「だって洗濯だって料理だってお母さんするわよって言ってたじゃない??」
と「お母さんにさせて発言」の結果任せていたので驚きましたが。
結果家庭内別居をして自分だけで生活するようにしました。
今では母の甘言は信じない様にしています。
娘=目下の者、自分の小間使い、という意識が母親にはあるのです。
日頃は良いお母さんを演じて上手く隠してますが…。
344さんは何だか未来の自分のように思えます。
がんばって!







348 :344:03/10/18 20:31 ID:MEYSgwHI
>>346>>347
ううっ。ありがとうございます。

そういえば私も母に「おさんどん」(飯炊き女みたいな意味?)と言われた事があったなぁ。
このスレ見てても実母の傾向ってすごく似てますよね。
娘に威張りつつ依存してるというか・・・。

自分にも娘ができたので今度は自分がそうなるのではという気がしてこわい。
でもたぶんあそこまではなれないと思うけど・・・。


349 :名無しの心子知らず:03/10/18 21:20 ID:/n2O9l2O
>>348
「おさんどん」は「炊事」のことで人をさす言葉じゃないよ〜。
「おさんどんしなさい」と言われたのなら「台所を手伝え!」と言う意味だと思われ。
古い言葉かな。ワタオニあたりでは使いそうか。

うちの実母は台所は自分の思うように作業したい、
かといって誰も手伝わないのも腹が立つ、って感じで非常に扱いづらい。
主婦はみんなそうだろうけどさ、
問題は自分の感情にまかせて切れて、その切れ方がハンパじゃないって所だよ。
母の反面教師がいきすぎて、私は怒りを表せない人間になってしまったよ。

350 :名無しの心子知らず:03/10/18 23:02 ID:Psz1eN30
>>344たん
私も上が娘、下が息子なの。
将来が非常に不安でつ。

351 :名無しの心子知らず:03/10/19 01:08 ID:UnBDXSz2
>>337が何でこんなに叩かれてるのかと思ったら 常に上から見下してる感じとか、 自分の基準が世間の常識と思ってるとことか、 自分の考えに同意しない人を絶対認めないとことか、 ここで嫌われてる実母にそっくりなんだ…

352 :名無しの心子知らず:03/10/19 03:40 ID:LvByZ0Xu
320を読んだ時には
「こっちの世界のこと知らないんだ 幸せで良かったね」と思えたけど、
337はいただけないな。
他にも病気や姑関係で悩んでる人とかたくさんいるから、
そういうとこで今回みたいな発言しないように気をつけた方がいいよ。

353 :名無しの心子知らず:03/10/19 04:26 ID:Gj7OwXf+
337は、心の奥に母親を憎む感情が潜んでるから、ここが気になるんだろうな。
で、その感情を発散させられないから、
「母が嫌い」と言えるこのスレの住人が妬ましいんだろうね。
ものすごく無理して、自分は不幸じゃないって言い張ってるように見えるよ。

354 :名無しの心子知らず:03/10/19 07:56 ID:zYHI6O2q
不幸な人って自分の幸せを強調する。

実母は、妹の出産の時「いい加減帰れ」だの
「@@(姉)は、世話になったお礼に30万くれた」
とかの暴言を吐きまくったらしい。
私は妹以上に母との関係が悪いし、
お礼に30万も払えないので実家に帰るのは止めようと思っている。
30万はらってヘルパーさんでも頼んだほうは精神状態は1000倍いいと思う。



355 :名無しの心子知らず:03/10/19 08:12 ID:zYHI6O2q
実家は30万がものすごくありがたく感じるほど貧乏なわけではありません。


356 :名無しの心子知らず:03/10/19 09:31 ID:nIZAqnqC
30万がありがたく感じる私……・゚・(つД`)・゚・

357 :名無しの心子知らず:03/10/19 09:59 ID:qyEbGJNJ
ほんと、ここの実母って、似てる。
私の母かと思うくらい。

2人目出産で実家に里帰り中に、
私も一生忘れないくらいの暴言をもらった。
上の子がいたので、ろくに寝られず、
実母に上の子を連れて行ってくれるように頼んだら、
「子供の世話ができないなら、生むな!」
それをしてほしいので、実家に帰ってるんだけど。
それに、かわいい孫ができたのに、生むなって、
よくそんなひどいことが言えるなと、影で泣きました。

2人目の妊娠を報告したときにも
「上の子がいるのに、大変だがね。(地方がばれちゃったね)
 私は知らんよ」
このとき、絶対にこのおなかの子は触らせまいと思ったが、
里帰りしてしまった私が甘かったのかな。
もちろん里帰りは、1ヶ月は耐えられず、2週間くらいで
帰ってきました。

でも、お金は使いたがる。(孫や私にね)
買い物依存症なので、孫の服やおもちゃを買うのが生きがいみたい。
でも、超安物しか、買わないけど。
実母に会うメリットって、それくらいかな。


358 :名無しの心子知らず:03/10/19 10:13 ID:zYHI6O2q
ああいう種類の人って人格障害とかなのかしら・・・。

>356
あくまで実家が、です。
私は30万くれたらすごく嬉しいよ。

359 :名無しの心子知らず:03/10/19 10:47 ID:uoB5XQHZ
>>358
> ああいう種類の人って人格障害とかなのかしら・・・。

うちの母親は、境界性人格障害の中の「自己愛性人格障害」のチェック項目に
ほとんど全て当てはまった。
人格障害に関する記述を読んだら、今までの奇妙で不愉快な言動の理由(?)が
わかったような気がしました。
(わかったからと言って、赦せるわけでも今後うまくつき合っていけるとも
思わないけど。)

ttp://homepage1.nifty.com/eggs/index.html
私が読んだのはこのサイトの記述です。
見てみるとよいかも。

360 :名無しの心子知らず:03/10/19 12:28 ID:qOELK57i
思うに、更年期障害というのも関係しているんじゃないでしょうか。
うちの母も昔からきついほうだったけど、
ここ最近は度を越えてヒステリックになって、暴言の嵐。
344さんが受けたような暴言なんて、日常茶飯事。
それこそ、「人格障害じゃなかろうか」と思っていた。
いっときは、毎日殺意を抱いていたものですが、
今では、「しかたない、人間誰でも通る道だ」
と、開き直っています。
母親じゃなくて、ひとりの「病人」としてみてからは、憎しみも収まりました。
自分も通る道ですからね…
今から、大豆をいっぱいとって、更年期障害をスムーズに乗り越えるように準備しておこうと思います。

361 :名無しの心子知らず:03/10/19 12:52 ID:u7osh7X5
>357
北陸?石川ですか?

362 :名無しの心子知らず:03/10/19 12:57 ID:h60NgMZS
>>351に激しく同意。
357のカキコについてというのではなく、母がそうだってことなんだけど。

一度思いこんだら絶対に認識改めない(話し合う効果なし)もある。話にならない。
普通は初めに誤解があっても人と話をしながら「あ、そういう意味だったの」って具合に
お互いを理解するものだと思うんだけど、母は初めに受けた印象に統制される。
自分にとって得な話か損な話か、自分の立場を良くする話か悪くする話かで
流れが決まる。こっちはそんな話してんじゃないんだよ。
だからどれだけ話をしても平行線で、言葉を重ねるごとに悪化していく。
母は「話さなくてもわかるじゃん」って態度で、それが親子だと思ってる。
話してみなくてもわかることもある。落ちこんでいる人にかける言葉は
まずは相手をいたわるような言葉から始める、とか。
それは「思いやり」が大事かどうかなん話さなくてもわかるって意味でしょう。
出産したばかりの人に「産むのはあんただから、何でも自分でやれ」とか
言うのってどうなんだろうとは、相手と話さなくてもわかることだと私は思うし。

でも、それは「いや、私は何でも自分でやりたいの」と相手が言ったら、
そこから「ああ、そうなんだ」と認識を改めながら話を続けるわけでさ。
だけど母は「子どもを産んだら何でも母親が自分でやる」ということが
「話さなくてもわかるじゃん」の内容なのね。相手の意志とか希望とか思想とか
無視しまくり。そんな状態で思いやりなんか成立しないよ。

363 :名無しの心子知らず:03/10/19 12:58 ID:s+564DGk
>>360
暴言くらいじゃ人格障害とは言えないよ。

どうも>>337に見えてしょうがないんだけど、
まさか違うよね?
まさかね。

364 :名無しの心子知らず:03/10/19 12:59 ID:LvByZ0Xu
>360
大豆の効果?出てないみたいに読めるよ


365 :362:03/10/19 13:07 ID:h60NgMZS
>>357と偶然少し内容が似ちゃったけど、こんないい天気の日曜の昼下がり
私(小梨)と母が「育児は全部母親一人でやるもんだ」ってことで大モメ。
ちなみに、私達自身の話ではなく、他人のことでなんだけど。だから
余計にバカみたい。私にとっては未来予想図。実際、そう言われたこともある。
「時代が違う」という言い方は卑怯だけど、社会のあり方自体
アンタ(母)が親だった頃と違うってことも考えてもらえないかな。
子供一人で近所や公園に行かすこともできない、子供泣かせれば人の目が
冷たい。アンタ(母)は自分一人で頑張ったつもりなんだろうけど
今の母親が一人で頑張ろうとしたら、本当に孤独なんだよ。
これだけ人が孤独だと言われる社会で、母親が子供と二人きりで頑張ら
なきゃならない苦しみがわかんないのかい。
それを認めたら自分が頑張ったことがたいしたことないみたいになって
しまうから、イヤなんでしょ。そんなことは誰も言ってないのに。

それに、援助するのがイヤならアンタには頼まないよ。その代わり、
保育所に預けたりして情がないとかウダウダ言うな。
悪いけどアンタのことも最後には施設に頼むと決めてあるからね。
金と気持ちだけはかけてやるから安心していいよ。キ・モ・チだけね。
相手にしきゃ良かったとホント思ってます。鬱。

366 :名無しの心子知らず:03/10/19 13:17 ID:YvkCccs2
自分自身の性格で、悲しくても嬉しくても泣けなくて、
悔しいときだけ泣けるのが、どうしてかなって最近思うようになって。
周りの子は悔しいとき以外にも涙を流して泣いてるのを見て、
なんで泣けるのだろうって不思議に思ってた。

これって子供の頃から親に感情を抑圧されてたせいなの
かなって最近気付いたんだけど、みなさんどうですか?

今は絶縁してるから穏やかな性格&生活が出来てる。
まあ、頭の片隅には実母がいるんだけどさ、絶縁前よりかは安定してる。

367 :名無しの心子知らず:03/10/19 13:38 ID:qOELK57i
>>363

いえいえ、私は337さんではありません。
人格障害かな?と思ったのは、夜、突然包丁で家中のものを壊しまくったから。
でも、これ、人格障害とは違いますね。
言葉の選択を間違えました、すみません。
こういうふうに、すぐに「人格障害」とか「キ●ガイ」とか、人を判断してしまうのも、
母譲りのようです。鬱。

368 :名無しの心子知らず:03/10/19 13:46 ID:vc8kus4P
という、みなさん、母親に期待しすぎ。
はじめから期待しなけば、
「憎しみ」も「嫌悪」も生まれないのでは?
人間の母性なんて、幻想だということに早くきづけ

私は、生まれてすぐに施設送り。
気まぐれで引き取って、面倒になると、また施設。
だから、はじめから何も期待してないから、いまはとても楽ですよん。
それに、下手に親元で育つより施設で育ったほうがよかったと、思っています。

369 :名無しの心子知らず:03/10/19 13:55 ID:Dwpn8XBk
>>366
私も子供の頃そうだったなあ。悲しいことで泣ける友達を横目に、
自分ってなんてエゴイストなんだろうと悩んでた。
悔しい思いが自分にとって一番神経感覚を揺さぶることだったんだろうか。

でも大人になった今は悲しい事や、ほかの胸いっぱいなことで泣く方が多い
のですが、私は…

370 :名無しの心子知らず:03/10/19 13:58 ID:vyaYWi9g
>>366
私も悔しい時しか泣けない。
これって育ちと関係あるの? もともとの性格だと思ってた。
確かに親に精神的に抑圧された子供時代だったけど・・・
ソースあるの?

371 :名無しの心子知らず:03/10/19 13:59 ID:oVrNvJC5
知人も、母親に対して昔から恨みがつらみが多かった。「死ね」というのもよく言っていた。
それが、今では自分の娘に、「死ね」といわれ、嫌がられている。
なんだかな。。。切ない。

372 :名無しの心子知らず:03/10/19 14:01 ID:Dwpn8XBk
>>367
うわっ、凄い…(((( ;゚Д゚)))
それは…どういう障害かはわからないけど
やっぱり尋常じゃないのでは…

うちみたいに精神的に追いつめられるのも苦しいけど
そういう行動までがセットになってたら
私なら頃してたかも…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
367さん頑張ったね
モノ壊されるのって自分が痛めつけられるのと同じように感じるよ。
精神虚弱な私には。

373 :名無しの心子知らず:03/10/19 14:04 ID:s+564DGk
>>367
ああ、ごめんなさいね。
この流れだったからちょっと警戒しちゃった。

人格障害かどうかは、境界例か自己愛なら
>>359さんの出してるサイトでチェックできるよ。
人格障害には人格障害で、その症状とか(破壊衝動も)が出る
メカニズムというものがあるから。

374 :名無しの心子知らず:03/10/19 14:25 ID:qOELK57i
>>372-373

年齢的にも症状的にも、更年期障害だと思うんです。
それが、積年のストレスと性格を増幅させたんじやないかと。

母は父と離婚しているんですが、母は父をずっと「キ●ガイ」呼ばわりして聞くに堪えない悪口を言っていたんですね。
自分がどんなことをされたか、自分がどれだけ不幸だったかを。
で、私のことは「キ●ガイの子」だと、毎日のように言っていたw
私が血気盛んな頃は、母の暴言に私も負けずに反抗しましたよ。
毎日毎日、大喧嘩、「暴言家族」って、近所でも有名だった。

でも、時々、ものすごーくやさしくなるときがある。
それで、なかなか切れなかったんですよね。
今は、更年期障害も無事おえて、まるで別人のように穏やかに暮らしています。

でも、次は自分の番かと思うと……))ガクブル

375 :名無しの心子知らず:03/10/19 14:29 ID:qOELK57i
>今は、更年期障害も無事おえて、まるで別人のように穏やかに暮らしています。

でも、いまだに思い出したように、暴言吐きまくったり、切れたりしますけどねw
もしかして、これは、ボケの初期症状なのではと、実はちょっと深刻です。


376 :名無しの心子知らず:03/10/19 23:33 ID:/31qOSk1
何が何でも自分は悪くない!と心の底から信じているのか
本当は自分に非があるとわかっていても今更引っ込みがつかないのか

どっちにしても 絶 対 謝らないんだよね・・・
旦那に愚痴ってみた。
「年寄りは意固地になるものだから仕方ないよ」
「だからこっちから歩み寄るしかないだろ」
・・・言うんじゃなかった。
何の問題もない家庭で、理不尽な扱いを受けたこともなく
ずっと平和に育ってきた人には理解できないよね…。

どう考えたって筋の通らない理由で一方的に怒り狂ってる実母に
「じゃ仲直りするために私はどうすればいい?」なんて
お伺いをたてることができるほど、私は人間できてません(w
んなことしなきゃいかんくらいなら放置でええわい。

377 :名無しの心子知らず:03/10/20 09:56 ID:IdoilLkc
私は実母を甘やかすのをやめた。
だからいつももめている。
外野に「きつい娘」と思われてもかまわない。
それが未来の私・実母の幸せに繋がると信じている。
このままでは年を重ねて私・旦那が実母の世話をするようになる頃、
私の家庭が崩壊する・・・

378 :名無しの心子知らず:03/10/20 11:28 ID:AZ/qeuE3
甘やかせばつけあがって非常識が暴走するし、
厳しくすれば何かにつけてバトル勃発でやってられません。
私は完全放置してる。もう疲れました。
377さんは優しいと思うよ。
だって世話しようと思ってるんだし、母の幸せをも考えてるものね。
でも、先のことばかり心配して、今無理し過ぎないようにしてね。

379 :名無しの心子知らず:03/10/20 11:56 ID:590jRUwx
>>377
私も>>378さんに禿堂です。
そして、377さんの気持ち、すごくよくわかる。
結婚して実家を離れて10年、実母を冷たく突き放すこともできず、曖昧な態度で
不要なものを受け取っては毎回イライラしたり、そのことで夫の理解を得ることが
できずにムダな口喧嘩をしてしまったりと、本当に実母のことでさんざん嫌な想いを
し続けてきました。
けれど、それで自己嫌悪に陥るのも、イライラしたりするのももうウンザリ。
今年に入ってから、嫌なものは嫌、要らないものは要らない、と冷たいと言われようと
鬼と言われようと、実母に甘い顔を見せるのもこちらから連絡を取ることも、一切
やめました。
もう、疲れたよ‥
娘の豹変ぶりに、実母は驚いてると思うし、私の年齢(40近い)を考えて「早めの
更年期」とか「ちょっとおかしくなった」くらいにしか思ってないかも知れません。
何でも自分に都合のいいように脳内でねじ曲げて解釈するのはあの女の得意技だから。
でももう、どう思われようと、どうでもいいよ‥
私は私の家族との生活を守りたいだけ。
このままでは私が壊れてしまう。

頭を切り替えてそろそろ1年が経ちますが、今の私の生活はとても穏やかです。
何しろゴミみたいなモノ(景品の食器、家族の誰も食べないみやげの菓子、ダサイ刺繍の
入った田舎臭い服‥その他諸々)を見ずに済むようになったし、あの女の大好きな、人の
悪口やこっちは何の興味もない旅行のみやげ話(←普通は娘にじゃなくて、友だちや夫に
するものでしょう!?)を聞かずに済むようになったから。

380 :名無しの心子知らず :03/10/20 13:52 ID:nbfWx7CH
絶縁まではできないけれどつきあいたくないという人は
実母と二人だけで電話で話したり会ったりしないのが一番いいと思う。
先週末、実母と実父が子を見に来たのだけど
ダンナを含めて部屋には5人だったからそんなに荒れなかった。
帰り際にわがままっぽい事言ってたけど
自分の家族が傍にいるのでイライラしないでスルーできました。
しかし、これで油断して二人っきりで話したりすると、また以前の母娘の世界に戻ってしまう。
それだけはもうカンベンです。

381 :名無しの心子知らず:03/10/20 14:42 ID:ProzaRMB
両親と付き合いがなくなって2年目
叔父が「お前の子供とA子(私の実母)が会ったって言ってるぞ」
はあーーー!?と思い叔父からよくよく話を聞いてみると
実母が朝喫茶店に行ったら私と子供がいて、私は気づかず行ってしまったが
子供が実母に気づき挨拶したとの事。
後で子供に聞いてみると「ええええーー!?なにそれ?」と
嘘をついてるようでもない。
なんなんだろう実母、妄想でもみたか?
でもなんでそんな簡単にばれる嘘をつくのだろう?謎だー。

382 :名無しの心子知らず:03/10/20 19:33 ID:YxMzQiuE
孫に会いたいらしくいつも旦那のいない時間を狙い電話をかけてくる実母。
実家に行ったりしたときは旦那にも普通に接してるので
別に旦那の事を嫌いなわけではないようだが
電話では「○○時なら○○君いない?」と毎回確認するので
「そんなにいたら嫌なわけ??」っていったら
「だって〜気つかうもん、いやだ。こっちは気つかってるんだよ、すごく」だと。
また言い方が私達が実家に行ったとき気を使って
最高のもてなしをしてやってるって言い方。
あ〜やだ。死んでくれ。


383 :名無しの心子知らず:03/10/20 21:11 ID:o1uyNKyh
今、母ともめた。
もう見切ったと思ってたのに…続いたのは約半年。
震える手でキーボード打ってますよ(笑
こういう時、そうは見えない、パソコンって冷たいなー。
きっと近所に聞こえちゃったな。私の泣きわめく声。
最近引っ越してきた。保守的な場所。外面のいい母なので
私が狂ってると思われるな。
でもいいんだ。
いずれ私が本当に狂って、物笑いになるどころか
警察沙汰になるより、いいや…。
半年ぶりに母とガチンコ対決(使い方あってるのかな、
初めて使った言葉なんだけど)したけど
今回、私は思ってることちゃんと言えた。
ちょっと泣きわめいたけど、内容は、偏らなかった。
被害者ぶることもなく、母だけを責めず、でも自分の本音を言えた。
だから後悔はしてない。
でも、話し合いの最中は石のように黙る母が、その後
ぎゃんぎゃん泣いて、死んでやると騒いで気絶したりするんだけど
それだけは、応える。
私のせいでそんな目にあったと思う人を放置しておけるほど
クールだったらこんな問題にはならなかったんだよ。
本当に狂いたい、狂ってしまったらどれだけ楽か。
死にたいとは思わないし母を殺したいとも思わないのは
我ながら不思議です。
ただ自分を責めるだけ。
今思うことは、私だけは絶対に幸せになる。幸せをあきらめたくない。
だけど手が震える。なんだかわからなくなる。
すべてを捨てる覚悟もない私が幸せになるだって?と笑えてくる。


384 :名無しの心子知らず:03/10/20 21:24 ID:o1uyNKyh
>>377さん
それ、わかってくれたら、本当にいいお母さんだよ。
どんなに苦労しても最後に笑える日がきたら
自分の忍耐力をほめてあげてください。
信じられるうちはとことんまでやったほうがいいと思います。
ものわかりいい顔しても私のように壊れるかもしれないから。

でも私(383)も過去に>>377のように思った。
同じ道を辿るぞと言いたいのでは決してないのです。
どんな苦しいことがあっても幸せをあきらめないように
その方法がこれだと信じたものを追求するのがいいと思う。
私も相当苦労したけど
あの頃の自分があって今の自分があると思う。
今の自分、決して誇れはしないけど
母に対するスタンスが固められてきたのはあの格闘があってこそ
と、思っているから。
母も一緒に幸せにと思ってきたけど、母の幸せは、ただ穏便に
自分に都合良く生きてることなんだなって思えた。あれだけやったから。
だから母を責めることだけはしなくなったのが、
自分の中で良くなったなあと思うところなんです。
バトルのあと、父に「母を慰めてあげてね。私を悪く言ってもいいからね」
と本心から言える余裕すらもてるようになったから。

んーでも、私はこうして震えているんだけどさ…
人にレスしてる場合じゃないですけど…

385 :名無しの心子知らず:03/10/20 21:36 ID:MfRmxWOx
>>383
お疲れ様。大変だったね。
頑張ったね。
あなたは悪くないよ。
自分を責めなくていいよ。
あなたが全部背負う事ないよ。

383さんのような人はきっと幸せになれるよ。
大丈夫だからね。

386 :名無しの心子知らず:03/10/20 22:16 ID:o1uyNKyh
>>385
ありがとう・・・
本当にありがとう・・・

母とのことで傷つくたびに、「私は強くなれる
震えているのは、動き出す前なんだ
だからだ」って思ってた。
力をくれてありがとう。

誰かに受け止めてもらえないとやってられないこともある。
けど甘えてちゃいけないと思ってた。
こんな気持ち誰に言えばいい?と迷ってた。
誰かに言いたいことが甘えだと思ってた。
もう大人なのに、どうして大人になれないのか。
震えが止まらず、寒くって、脳の部分がガンガン痛む。
うわわわわあああん。

387 :名無しの心子知らず:03/10/20 22:21 ID:o64beZCz
>383
がんばりましたね。

388 :名無しの心子知らず:03/10/20 22:24 ID:FddauOmG
パンツスーツの上からあなたをやさしくします。
乱暴ことは無しで。パンツスーツってイヤラシくなくていいですよね〜。
単にそういう服装が好きなんです。
なのでHは無しで。でもサポします!
ken92mao30masa27@yahoo.co.jpへ!

389 :名無しの心子知らず:03/10/20 23:36 ID:qqiWSQvB
>>387
ありがとう。頑張りました。時は流れ…なんとか震えは軽くなりました。

いちいちレスしてすみません。

390 :名無しの心子知らず:03/10/21 08:41 ID:U/1NTzBU
朝っぱらから下の子(小5)に手をあげてしまった…
姉の靴下を間違えて履こうとして、
「それ私のじゃん、ちゃんと自分の履いてよ」と言われても
ブスーッとして謝りもしなきゃ動きもしない。
何故そういう態度に出る?と問い詰めると
「・・・だって間違えたのはわざとじゃないもん」
ああ、母の論理と全く同じだ。
わざとやったんじゃない、だから謝らないと
頑固に言い張る子供に母の顔が重なって、
つい叩く手に力が入ってしまった…嫌な母親だ私。
その後「じゃお姉ちゃんと自分の立場が反対だったらどう?」
「友達に同じ事をされても『わざとじゃないから』で納得できる?」と
噛んで含めるように話したら納得した様子だったけど、
そこまでしなきゃ理解できないのか…
いや、母と違って改善の余地があるだけまだマシか。
母みたいな人間には絶対なってほしくないんだよ…

391 :名無しの心子知らず:03/10/21 10:35 ID:yevNSmIS
>>390
ぶすーっとするのはみんなに気を使いすぎないんだよ、
ちゃんと家族に甘えてる証拠。良い事だと思うよ!
子供にすぐ怒鳴って威圧的な態度を取ってしまう。
私もあなたを見習って噛んで含めるように話さないとなぁ。

日々精進。

392 :名無しの心子知らず:03/10/21 11:44 ID:wUfoyyd1
>>390
難しいと思うけど、「母親のようにはなって欲しくない」という思いが強すぎると、自分自身を苦しめてしまうよ。
知らないうちにエスカレートして、あらゆることが全て母親につながって、いつも母親のことを思い出してしまう、そういう思考回路(太いシナプスができる?)ができちゃう。
母親のことを思い出すだけで精神衛生上よくないんだから、あまり意識しすぎないようにしよう。
と、自分にも言い聞かせてみる・・・・。


393 :名無しの心子知らず:03/10/21 12:35 ID:U/1NTzBU
>>391
ありがとう。おかげで気が楽になりました。
>>392
>あらゆることが全て母親につながって…
うっ…確かにそうなりかけてたかも。
的確な指摘に感謝です。

394 :名無しの心子知らず:03/10/21 16:11 ID:0z83bX1N
>>390
大丈夫だよ!子供はこれからがある。これから変われる存在。
本当に「まだ」いろいろなことがわかってないんだよ。
教えてもらってはじめてわかる。だから390はいいお母さんだよ。
○十年も生きてきて、何にもわからなかった、というよりも
退化してるヤシ(うちのヴァヴァのような)とは全然違うと思うよ〜!!

私なんか自分自身がヴァヴァに似てるんでは?と思う時があるけど
「私はこれから変わるんだ、反省する気持ちがあるし、ごめんなさいが言える。
…一緒じゃない!」
と言い聞かせてる。希望は捨てない!
励ましになってなかったらスマソ。

395 :名無しの心子知らず:03/10/21 22:48 ID:kjEkNdcl
>>394たん
私は390ではないけど、
今読んでたらまったく同じことを考えてたよ。

「私はこれから変わるんだ、反省する気持ちがあるし、ごめんなさいが言える。
…一緒じゃない!」

そうなんだよね。反省するとしないとは大違いなんだよね。
反省する人は向上することだけど、
反省しない人はもうおしまい。
だから気付いたうちらと実母とは雲泥の差程あるんだよ、
だから「私と親とは似てるから」とは落ち込むことは全然ない。

分かると出来るは違うけど、母親は分かってさえいないんだよね。
だから今の私が分かるけど出来ないっていう状態でもやもやしてたんだけど
分かってるだけましか。母親は分かってさえいないから、
あいつとは別の人種だよな、と思い込むようにしてます。
でないとパンクしちゃうよね。
でも、本当にここに来る人達は母親とは違うタイプだと思うよ。
だってここにきてるんだもん。どうしようって悩んでるんだもん。
母親と同じだったら悩んでないって。






396 :名無しの心子知らず:03/10/21 23:35 ID:aiWoGSMX
何だかこのスレを見つけて、心が落ち着きました。
自分の母親を嫌いだと思う自分はなんてひどい人間なんだ...と自分を責め続けてきました。
母には友達が一人もいない、兄弟とも疎遠、そして父とも熟年離婚、そして私は一人っ子
高校生の頃から父の悪口を聞かされ、「恋はいつかは終わる」という恐怖を持つようになりました。

母親って娘に対してはいつまでも母親でいたいのかもしれませんね。
でも、辛いです、何を言っても、何をしても、母は気にいらないみたい。
「半分はあんたを恨んでる」って言われた事があって、その日からまだ立ち上がれない。

さっき母と電話してたくさん泣いてしまったけど、今日はこのスレを見つけて良かった...



397 :名無しの心子知らず:03/10/22 01:50 ID:R7kscVdJ
>366
「泣く」っていうのはストレスを受けたときに
心が傷つかないようにするための「癒し」だそうです。

ただ、「泣くな」と我慢させられてきた子は
感情を抑え込む、我慢するクセがついてしまって
なかなか自然な感情を表現・伝達できなくなってしまうそうです。

私も子どもの頃から予防注射でもなんでも泣くことはなかったのですが、
気づけば実母に全く本音を話すことができなくなっていました。

最近、「抱っこ法」というのを知って、色々納得させられることが多いです。
ttp://homepage1.nifty.com/pikkari/


398 :名無しの心子知らず:03/10/22 01:59 ID:jiDGpGkW
>396さん
あなたは私?ってくらい、書いてあることだけでですが、私と似ています。
男の一人っ子は良くないというけど女の一人っ子もね…。私も一人っ子。
母の欲求不満の集中攻撃を受けますからね。
私は母親に

「親ってね、子供がこんな風になるとわかってたら育てたりできないものよ」

と言われたことで、今でも新鮮に腹が立ちます。モノを壊したくなります。
こんな風に=生意気に。自分の思い通りにならない。自分の理解を越える。かわいくない。
育てたりできない、というあたりは、「育てたりできなかったわよ」と私に怒鳴るような
ニュアンス。
「私が、いつまでもお母さんの思惑の中だけでいられないことは、大人になったって
ことでしょう?それは嬉しい事ではないの?私、人様に顔向けできないようなこと(死語)
何もしてないし」という私の発言に対しての返事です。
失望しました。
大きく育て、立派になあれ、広い世界に出られるように、素敵な出会いがあるように…
みんな嘘。
私の友達や彼氏のことを陰口言ったり、つきあいを禁止したり、自分のわからないこと
に及ぶとすねたり怒ったり、自分と無関係にことが進むと激怒。
あーあー、私がいつまでもおしゃぶりくわえて「ママあー」とか言ってたらよかったのね、
10歳になっても20歳になっても30歳になってもね。


親が嫌いなことは悪いことじゃないよ。私たちは愛を初めに教えてくれた人にすがって
ここまで生きてきたのに、それでも嫌いになるってことは、嫌われる方(母)に原因が
あるんだよ。もし私たちが本当に冷血な人間だったら、親を嫌ったりして悪いなんて
悩んだりしないよ。
396さんは愛を知っている人なんだよ。だから悲しいんだよね。でもその気持ちは
わかってくれる人に使うといいよ。そのために今(?)泣いているんだよ。

399 :名無しの心子知らず:03/10/22 02:02 ID:jiDGpGkW
>最近、「抱っこ法」というのを知って、色々納得させられることが多いです。
おお、すごい偶然。私は子供の虐待を勉強していたのですが、
ちょうどそのこと、今日読みましたよ。ずっと前からもっていた古い本なのですがね。


400 :名無しの心子知らず:03/10/22 02:33 ID:jiDGpGkW
>>395
394です。↑のカキコもそうですが…連続スマソ
>分かると出来るは違うけど、母親は分かってさえいないんだよね。
分かってさえいないよ!うちの母は、もし分かった時は死ぬ時だよ(w
現実に直面したくなくて心の中が荒れ狂ってるんだもん。
だから脳内変換に長けてしまい、自分マンセー、他人の不幸で元気をチャージ、
恐ろしいほどの被害者意識、ちょっとでも批判(注意)されたりすると大泣き。
私に不幸があると、表だって喜んだりしないけど、「良い母の顔」に豹変する。
聖母マリアさんみたいな、肌つやよくて慈愛に満ちた瞳になるの。
「私は娘アヤ(仮名)の母として…」とか言うの。二重表現が笑える。

だけど、カワイソーとも思うんですよ。こういう状態でなければ生きられない
んだから、生き延びるために、こうでなければならない人なんだから。
なんでかはわからないけど、それは母がダメな人間だからということ
ばかりじゃないんだろうなとは思う。母をこのようにした何かがある。
でもそれは絶対に、 子 供 の せ い で は な い 。
もしも子供に罪があるとしたら、彼女に数年間の幸せ、誰か(子供)を支配する幸せと
誰かに献身的になる幸せ(であり、重荷)を与えてしまったことだ。
でもそれは、やはり 子 供 の せ い で は な い 。
子供を持った人すべてがこんなふうに狂ってしまうわけじゃないんだから。
私も馬や鹿の子供みたいに1時間以内に立てたりできたらこんなややこしい
関係にならなかったのに。

401 :名無しの心子知らず:03/10/22 02:41 ID:jiDGpGkW

>だから今の私が分かるけど出来ないっていう状態でもやもやしてたんだけど
絶対大丈夫!(うちの)母はわかったら死ぬんだよ。395さんは幸せになる
ために、気持ちだけでも努力のできる人だよね。それは自分を愛してること。
母は他人を利用して自己愛を強化することはできるけど、本当は誰よりも
自分が嫌いなんだよ。だから、自分と一対一になったら死んじゃう。

>あいつとは別の人種だよな、と思い込むようにしてます。でないとパンクしちゃうよね。
そうそう。(うちの)母にとって、今までで一番幸せだったのは、私に服従された
経験。その思い出だけで生きてる。だから、今でも、誰かに服従されることが幸せ
であるという宗派の人なんです。私とは合い入れない。
話し合っちゃダメなんですよ。宗教の違うもの同士ですからね。
えらそうな口調になってしまいごめんなさい。

402 :名無しの心子知らず:03/10/22 09:58 ID:OPGXkTI7
ここ最近の皆さんのレス読んで、「うんうんそうだ」とすごく納得。
母親と話し合おうという気はもう今ではないんだけど、
母親に対する復讐心が燃えたぎってるのを何とかしたい。
私は、精神的にすごく弱い。
昔は、自分自身に問題があるんだと思ってたけど、最近、こうなってしまったのは、
主として支配母のせいなんではないかと思いつつある。
勿論、自分の問題を全て母親のせいにして正当化しようとするつもりなど毛頭ないんだけど、
自分を変えていくのって、かなりしんどい。今まで30年間の考え方なんかを変えるわけだからね。
そうやって、一生懸命頑張ってつらい思いをしていると、母親の顔がよぎるのよ。
オマエのせいでこんなに苦しんでるんだ!て。なのに、ババァは自分が被害者のような面してる。
被害者はこっちだって。母親に対する憎しみはものすごい。
復讐心を持つこと自体で自分を苦しめることにつながってしまってるから、なんとか押さえたいんだけど・・。
いっそマジで階段から突き落とすか。とか(笑)。
皆さんは復讐心はどうやって昇華させてる?

403 :名無しの心子知らず:03/10/22 19:53 ID:X4viemAP
>>402
自分の力で幸せになることが、母への最大の復讐。
やさしい夫と子供を持ち、無理でない程度の仕事をして、穏やかに暮らす。

母と連絡を絶って1年近いですが、とても安定しています。
母なんか必要無い、といつも思っている時点でまだ昇華できていませんがw
「母ぬきで」丁寧に、笑って暮らすことで復讐しているつもりです。

404 :名無しの心子知らず:03/10/22 21:37 ID:URRYcqxG
「ペット」という漫画を読んでいて思った。
私の中の母の記憶を変えてほしい、でもそうしたら自分のタニもおそらくヤマも潰れちゃうのかな・・・

405 :名無しの心子知らず:03/10/23 11:09 ID:1S6Ainvq
実母は私を「叩けば響いてくれるタイプ」と、小さい頃からきつく厳しくされた。
下の妹には「お姉ちゃんがお手本だから」と言いながら、妹たちが悪い事をしても
「お姉ちゃんがそうさせたんでしょ」と私だけが叱られていた。過干渉でとにかく
ズカズカ子供の気持ちを踏みにじるようなタイプで、それがいやで就職のときに
自宅から絶対通えないような転勤ばかりの仕事を選んで、家から遠くの夫と結婚。
自分の思ったとおりに私が進路をことごとく決めなかったのでそれも気に入らない。

そのくせヤツは私を「見栄」の道具にしてる。よそでは見てもないのに過大評価して
自慢してるらしい。でも、私は目の前で誉められた事が1度もない。けなされたことは
いくらでもあったし今でもそう。そんな育てられ方をしてきたので、私は絶対、
自分の子供にはそんなことをしないでおこう・・と心に決めてる。自分がされた
イヤだったことは絶対しないでおこう、と思っているけど、だからといって母には
優しくなれない。他の家族のいる手前、たわいない話だけは参加するけど、
子育てに口出されたくないし、ましてや余計な話なんて一切したくない。
ヤツはそれが気に入らなくて今朝もヒステリー起こしているけど、とにかく
余計な話しはしたくない。たったそれだけ。孫を連れて帰ってくる、顔を見せてるのが
私ができる唯一の親孝行。

406 :名無しの心子知らず:03/10/23 11:22 ID:5z263nkq
>402
復讐心が全くないとは言い切れないかもしれないけれど、
以前よりは薄らいだと思ってます。

私の場合は、自分の生活を自分がいいと思うように一生懸命
組み立てることかなぁ、復讐心の昇華って。
実母のことを考えないようにする。
考えないようにするってのも、とらわれていることの裏返しではある。
でも、つい浮かんできてしまうときがあるでしょ? そのときに、
「あーあんな人のこと考えるだけ無駄無駄、次行こう」とさっと
意識から消すようにする。本当は何を考えようとしてたのか、
何をしようとしてたのかの方に意識を集中する。

そうやってるうちに、実母のことは正直どうでもよくなってきた。
過去は変えられない、変えられるのは未来だけ。
未来の時間を実母に潰されるのはまっぴらだから、考えるのはよそう。
そんな感じかな。
憎悪にかられなくなっただけでもありがたい。
憎悪って無駄なエネルギーだものね。
そんなことにエネルギー費やすなら家族のためにそのエネルギーを使いたい。

407 :名無しの心子知らず:03/10/23 13:58 ID:WqLV2rhE
> つい浮かんできてしまうときがあるでしょ? そのときに、
> 「あーあんな人のこと考えるだけ無駄無駄、次行こう」

わかる。私もそんな感じ。
そうするうち、だんだん親に対する感情が薄らいでくるというか、
うん。まさにどうでもよくなってくる。

408 :名無しの心子知らず:03/10/23 16:11 ID:Xp7Kg3xK
ちょっと体調が良くなくてぼうっとしているこのごろ、ついつい考えてしまう。
ますます体に良くないね、無駄無駄と思うことにする。

409 :名無しの心子知らず:03/10/24 15:18 ID:obgfwPyp
実の両親と同居してしているんだけど
もういびり殺されそう。
実母も気分次第の最低な奴だが、二人とも泣き声がうるさい、そそうした
と言うだけで私の愛犬に暴力を振るうDQNヴァカ。
私もそうやってこいつらに育てられた。
もう父とは何十年もまともに口を利いたことは無い。
母とも一生話さないつもりだ。
口を利けば嫌味ばかりで傷つくからそう決めた。
1日も早くここから出て行ける様願っている。
そして、絶対忘れない。どれだけおまえらに苦しめられたか。
動けなくなったら、簡単に弱い犬っころを殴るみたいに
扱ってやるよ。おまえらがそうした様にね・・・。


410 :名無しの心子知らず:03/10/24 17:58 ID:Gv9VL0nq
絶縁したはずの実家から、たった今非通知の電話が入りまくっているので、すごく鬱。
何回やったって一緒だよ、ヴァカ!
私の携帯にもしている様子。着信拒否しているけど、かかってきた番号が出るので
さっき発見してしまった。
心の中から追いだしているのに、引き戻されたみたいですごく落ち込んでます。
何を今更電話で話すことがあるんだろう?
どうせ私のせいにして、きたない言葉を吐くだけだというのに。
育ててやっただの、親不孝者だのとなじられるだけだというのに。
やっと吹っ切れて2年半。どれだけ悩んだことか。
着信で音が鳴る訳じゃないけど、履歴に残るだけで気分が悪いよ。

411 :名無しの心子知らず:03/10/24 18:57 ID:IniiGTUq
何かあったのかと思って電話に出たこともあった。
何もなかった。

412 :名無しの心子知らず:03/10/24 21:27 ID:uTyWttra
うちは縁を切ったわけじゃないけど、わけあって母だけ単身赴任中(簡単に言えば
父の単身赴任にほかの家族がみんなついてったってこと)で、週末以外は
母が家にいない。心の中では縁切ってます。
この間の週末に帰ってきた時にケンカみたいになった。私はただ普通に話を
しただけだけど、母は相当気に入らなかったみたいで、その後は顔を合わせる度
暗くって、いつものことなので私は放置。母は気分を害したまま家を出た。
(ほかの家族も、まーおかーさんはしょーがないね、って感じです)その母が
無言電話をかけてくる。信じられない。うちはナンバーディスプレイついてて
呼び出し音も変えてあるので、母からだとわかった。父が出ても私が出ても
無言で切る。なんなんだよ〜女々しいなあ。こっちから電話なんかしないよー!

母のいない、デイウイークは本当に幸せ。みんな仲良くご飯食べるし、
会話も自然。○○してくれる?うんわかった、みたいな会話も問題ない。
母が絡むと本当にいちいちとがってて、疲れるんだよ〜
頼むというより命令するような言い方や態度するし、母でなければわからない事
(母の知り合いに連絡するなど)を頼む時も本当に面倒。いちいちつっかかってきて
気持ちよく物事を通せない人だから。こっちが気を使ってあげても、
そのかいもないって感じだから、相手するだけ面倒。そんなに大変なら仕事やめればと
何回も言ったけど、仕事やめたら私は(暇で)狂うとか言うけど、どっちにしても
狂ってると思うけどな。まあ、母のいない平穏な日々がなくなるのは嫌だから
無理にやめさせたりしないよ。明日帰ってくる…あーあ。
ほとんど独り言でスマソ。

413 :名無しの心子知らず:03/10/25 02:04 ID:/bLw7Mzh
皆さんよりはライトだけど…

母親はなぜか私にだけヒステリーを起こす。
たとえば、私が目の前にあった洗濯物をたたまなかったとか
(その脇で寝転がってる兄と弟にはスルー)
家族が使った食器を私が自分のを下げる時に一緒に下げなかった
(その脇で兄と弟が使い終わった食器をそのままで去ってもスルー)
それだけで頭を思いっきり叩かれたり、
3日くらいずーっと文句言われたり。
他の家族が物を壊した、片付けなかったっていうときも
なぜか私が怒られる…っていうのが繰り返し。

意味わかんない。
そのほかにもフリーターの兄には「月1万円入れてくれればいいよ」
同じくフリーター(資格取得準備中)の私には
「最低でも月5万は入れてよね!フラフラばっかりしてるんだから、
せめてお金で親孝行してよね!」
とか、理不尽なことばかり言われたりされたりして、もう嫌でたまんないです。

いつかボコボコにしてやる…とか考えてたら
そういう夢まで見るようになった。

早く資格とって家出たい。
もう嫌だよ。自立できない自分も嫌だ。

414 :名無しの心子知らず:03/10/25 05:15 ID:FPqkwOFx
なんだろね。
女同士ってことで、向こうにも甘えみたいなものがあるのかも。
うちも弟がいるんだけど「男ってどう接していいかわからない」とか言って、
「お姉ちゃんから言ってやってよ」なんて言ってたし、
私には必要以上にズケズケ物言うくせに、
弟には「言ってもきかないから・・・」って感じでした。
その分、私に当たってるみたいな。

「家を継いでもらわないといけない」という気持ちもあるみたいで
だからあまり機嫌を損ねないように・・・っていうのもあるようです。
継がなきゃならないような家でもないんですけどねー。

そのうち弟からも愛想つかされる、に3000ジツボ

415 :名無しの心子知らず:03/10/25 15:16 ID:aL/6qDFn
「お兄ちゃんは男なんだから、無口でもいいの。一人暮らししてもいいの。家に電話してこなくてもいいの」
「あんたは女なんだから一人暮らしなんてとんでもない、もっと連絡してきなさい、もっと親とお話しなさい、
にこやかにしなさい・・・・・」
「○○さんは、旦那が海外赴任で、向こうで子供産んだんだってえらいねぇ」
「○○さんは一戸建て建てたんだって、えらいねぇ」
「○○さんは庭で野菜作ってるんだって、えらいねぇ」
「○○さんはしょっちゅう娘と孫が家に来るんだって(うらやましい)」
「○○さんは
「○○さんは
「○○さんは

416 :名無しの心子知らず:03/10/26 00:35 ID:31ru5Uda
私が風邪でゴホゴホ咳してた時実母が「体は大事にしなきゃだめよ」、
「若いうちに無理すると後が大変よ」と言ってきた。
おぉ〜、珍しい事もあるもんだ、何事だぁ〜、死期がそこまで来たか!!と思っていたら
「若い時無理したから、最近具合が悪いのよねきっと、私」だと。
テメェの事かよ。死期がそこまで来たかと喜んじまったじゃねーかよ。
無理でも何でもして早く死んでくれ。

417 :名無しの心子知らず:03/10/26 00:42 ID:254c238v
>415 うちのと似ててワラタ

418 :名無しの心子知らず:03/10/26 02:37 ID:1c2gn0TD
この間まで数ヶ月海外に行ってたけど,先日,身重で一人,海外から戻ってきた.(旦那はまだ海外)

年に1回位しか会わない実母が,私が身重だというので,珍しく空港まで出迎え.珍しい事もあるもんだと驚いた.
家までの電車の中で,実母が「おまえの家に食料を買って置いといたよ.」
数ケ月間,家を留守にしていて,食べ物が無かったので,気を利かせて買っておいてくれたらしい.ガスが1日後にしか
使えないため,電気調理で食べられる物を買っておいてくれたらしい.
でも,家からスーパーやコンビニまで徒歩5分なので,ガスが使えるまで,食事はお弁当でも買って済まそうと思っていた.
買ったものを詳しく聞いてぶっ飛んだ.米,納豆,レタスだと.
「ご飯を炊いて,おかずに納豆とパセリを食べればいい」だと.
本人はしごく真面目.身重の私がしばらくの間,外出しないで済むように買い貯めておいてくれたつもりらしい.

ふざけるな!久しぶりに日本に帰国し,しかも妊婦なのになんで普段より貧しい食事を取らなくちゃいけないの?

おまけに,実家で母と同居しているDQNの妹(30歳後半)が真空パックのお赤飯とダイエット用のリゾット等,計1000円
分位のインスタントご飯類を買ってきたとかで,家に持って来ていた.
「空港に迎えに行った帰りに美味しい物でも食べてきたら」
とか言って,お金を渡すなら分かるけどね.妹は,お祝いのつもりらしい.でも私にはただの頭のおかしい
女としか思えない.何でも恩に着せたがる女なので,この見当はずれの差し入れで恩に着せられるのかと思うと,うんざり.

呆れて物も言えない私.どうして二人ともこうなの?私がおかしいの?旦那が一緒じゃなくて本当に良かった.


419 :名無しの心子知らず:03/10/26 05:21 ID:q/1O7FrA
>418
普通なら素直に感謝できるシチュエーションだと思うけど、
過去の積み重ねの結果だからしょうがないね。

私ならとりあえず着いた日は外食か自分とこでご飯食べさせて、
車で一緒に買い物して送り届けるってするかもなー。
海外って行ったことなくて、こんな事くらいしか思いつかないや。


420 :名無しの心子知らず:03/10/26 06:38 ID:mNGSi6wI
>>419
私は418ではないけど、この状況で素直に感謝するのはちょっと難しいような気が。

>私ならとりあえず着いた日は外食か自分とこでご飯食べさせて、
>車で一緒に買い物して送り届けるってするかもなー。

私もそうすると思う。まずそれが普通ってか自然だと思う。
そうされたらすごく感謝するよ。
418さんの状況、ダンナさんとか、お父さんとか、
家事経験も出産経験もないような人がやったんなら、素直に感謝できるかもしれないけど・・。
でも実母&妹でしょ?
うまく説明できないけど、私も同じことされたら(゜Д゜)ハァ?何それ?て思う。
ちょっと情けないなーと。
色んなことの積み重ねがあるって部分もあるんだろうけど。
やって貰っておいて偉そうに文句を言ってるわけではないのよ。
何て言うかな、元々期待してないから頼むつもりなんかないのに
「やっておいてあげた」的に押し売りした上、やってることはこれかよ!みたいな・・・。
やっぱりさー、「買っておいてあげたよ」て言ったら、一瞬嬉しいし、期待するじゃん?
で、買ってるモノってこれかよ!なのよ。ああ変わってないな、てがっかりする。
その上、自分が買ってきたモノがちょっとおかしいことに気づきもしないで「感謝しろ」みたいな雰囲気になるんだと思う。
あーうまく説明できないなー。
うちの母親に激しく行動パターンが似てるから、何となくニュアンスが分かるのよ。

激しく反応してしまった、スマソ。

421 :名無しの心子知らず:03/10/26 08:05 ID:n0j8uG0E
自分勝手な親切心で暴走されると、感謝する以前に腹が立ちますよね。
私も実母にはそれで腹が立ちます。
「これならなにもしてくれないほうがよかったのに」
ということが多いです。
それで母には「感謝する心が無い」とか言われるのだが、
こちらの状況や気持ちを考えて動いて欲しいし、
それが出来ないならなにもしないで欲しい。

422 :名無しの心子知らず:03/10/26 14:34 ID:MnpY86LM
そうそう。何もしないでほしいよね。
親切の押し売りというか、ありがた迷惑というか。
って全然ありがたくないし。
「感謝する心がない」私も言われるなー。

423 :名無しの心子知らず:03/10/26 18:45 ID:ViM3jY8u
>420
>「買っておいてあげたよ」て言ったら、一瞬嬉しいし、期待するじゃん?
>で、買ってるモノってこれかよ!なのよ。ああ変わってないな、てがっかりする。
>その上、自分が買ってきたモノがちょっとおかしいことに気づきもしないで
>「感謝しろ」みたいな雰囲気になるんだと思う。

あ〜悲しい事によくわかるぅ・・

424 :名無しの心子知らず:03/10/26 19:58 ID:y3oY2Knu
そうそう!昔まだ交流あったときに「靴を買ってあげるよ」と言われ
一緒に靴屋に行ったんだけど、母の気に入った靴でないと
買ってくれないんだよね。だから結局買わずじまいだったけどさ。

要は「(私の気に入った靴を)買ってあ げ る」ということだよね。

425 :名無しの心子知らず:03/10/27 00:43 ID:NyaZAC64
自分がやってやった事に対しては
どんなひどい内容だろうと感謝しないと激怒し、
自分がやって貰ったことは、娘なんだから当然。

自分が間違っていても絶対謝らないし、すぐ恩に着せる。
こちらが間違うと謝ってもグチグチ言われる。

逃げ場がないよ。疲れた。

426 :名無しの心子知らず:03/10/27 01:35 ID:xcuKk/BF
>>424
それ、私が書いたのかと思ったよ!
うちもそうだった、中学生や高校生だった頃。
靴とか洋服とか、「買ってあげるから行こう」って言うから行くんだけど
私が「これがいい」と言ったものを買ってくれたことなんて一度もなかったよ。
「そんなのがいいの??」「そんなのカッコ悪いじゃない〜」とか言って
自分がいいと思うものを買うんだよ。
値段が高過ぎるとか、あまりにも年齢にふさわしくないデザインだからとかの
理由なら分かるんだけど、424さんの言う通り「私があなたにぜひ着せたいと
思う服(靴)を買ってあげる」ってことなんだよね。
何夢見ちゃってんの??って感じ。
そんな風に押し付けられた服なんて結局着ないから、ゴミ買ってるのと一緒。

何でここに登場するバカ母って、どいつもこいつも行動パターンが同じなんだろ。

427 :426:03/10/27 01:47 ID:xcuKk/BF
続き。
それで今でも悔やんでるのが結婚式‥
私は神式で挙式したんだけど「白無垢に綿帽子」に憧れていて、そうするつもりで
いたのに「綿帽子なんて顔が隠れちゃうし、今どき身売りみたいでしんみりしちゃう
じゃないの!やっぱり花嫁さんは角隠しよ」と強固に主張され、「そういうものなの
かなぁ‥」と、バカ母の言うことを聞いて角隠しにしてしまったこと。
今思えばどうして「私の式なんだから好きにさせて」と言わずに従ってしまったのか
不思議で仕方がないけど(というか、誰が聞いてもそう思われるだろうけど)子どもの
頃からずっと支配されて洗脳されてきちゃってるから、何か言われると「ハイ」と
返事する以外の行動ができないんだよね。

ホント、アホらしくて自分が嫌になるよ‥
(呪縛から解放されつつある今は、ちゃんと母に対してもはっきりNO!を言えるように
なったけどね。)

428 :名無しの心子知らず:03/10/27 03:15 ID:kT5chqXQ
なんかわかるなあ〜。
母親の言う事なんかきかねーーと思ってるにも関わらず
しつこく言われたらやっぱそうなのかなあとか思って
言うとおりにしてしまって結局後悔するんだよねえ。

は〜明日からシュサーンのタメ里帰りでつ。
いろいろメリットを考えて帰ることにしたけど
母親の機嫌を伺わねばならんのはやっぱ鬱。

429 :名無しの心子知らず:03/10/27 07:43 ID:xpged2Ir
こんなスレッドがあったんですね。
私も実母が苦手です。
昨日も母のことで嫌な気分になり、育児板の別のスレで愚痴ってしまいました。
こっちのスレのほうが合っていたかな・・・。

私は数年前いわゆる「出来婚」をしました。
もともと結婚を約束していて結婚準備期間中に妊娠がわかったのです。
妊娠について旦那の次に実母に相談しました。もともと私と旦那は産む気だったのですが、
母の言葉は、
「おろしなさい。私、来年の始めにあんたとハワイに旅行に行きたいと思っているんだから」
というものでした。

当時は
「流産だろうと堕胎だろうと子供が死んだ直後にノンキに旅行になんか行けるか〜!!」
と思い、そんなことを言う母に愕然としました。
流産なり堕胎なり悲しいことがあった後に「気分転換」に旅行を提案するならまだなんとか
理解できるかもしれません。しかし私は子供をおろしてまで旅行に行こうとは思いません。
確かに予定外の妊娠だったし、まだ生まれてはいないけど、孫の命と自分の趣味(旅行)を
比べて趣味を取る母。
同じ女(ましてや妊娠出産を体験した女性)として信じられませんでした。

未だに何かあると「あんたの体調が悪くなったら旅行にいけない」と二言目には旅行の予定
を言われます。
「大好きな旅行が最優先」な人なんだってわかっていたけど、昨晩さらに再確認してしまい
情けない気持ちです。

430 :名無しの心子知らず:03/10/27 08:27 ID:OYS3Jkhs
うちの母親は器用で料理でも裁縫でもなんでもうまく、
私は小さい頃から羨望のまなざしで見てた。
ただ、彼女は負けん気が強くて、人の弱音を認めないタイプで私と全く違う。

初めての大学受験の前日喧嘩したら、翌朝はもう起きてくれない。
一人で東京に行くのは初めてだったから、すごく心細かった。
あのまだ薄暗い中、ひっそりと一人で出て行った朝は忘れられない。

出産時に母は産院の医者の機嫌を損ね、股を開いた状態で私が医者から嫌みを言われた。
その後、産後鬱だった私が退院して実家に戻ると
「母乳が出ないなんて!気力が足りない!」「そんな暗い顔してるから出ないんだよ!」
ときつくきつく言われて毎日泣いていた。自分が経験してないものはいっさい認めない。

私はただ「大変だったね」とか共感してもらいたいだけなのに、いつも拒絶されてきた。

今でも辛くなると「お母さん」ってつぶやいてしまうが、
その姿は想像の中で勝手につくった優しいお母さんの姿。
一つ一つは大したことないが、その小さな事が澱のように心に溜まっている。


431 :名無しの心子知らず:03/10/27 09:08 ID:3WnuXVvU
初めての出産で病院に入院していた時、お見舞いに母と祖母が見舞いに
来て最初に一言「あついね〜この部屋窓開けて開けて」と。
ここは産科で新生児のために通常より暖かく温度設定してるんだって!
なんであんたら自分中心なのよ。何事もこんな調子でいやなんだよ。マッタク

432 :名無しの心子知らず:03/10/27 11:53 ID:0LZ4Ep6D
子供が生まれたての頃、うちに来て当然のようにクーラーつけられた。
「暑い。クーラーいれなさい」だって。10月だった。
それくらいで文句がなくなるならクーラーつけてやるよ。

結婚式もただでさえいろいろあちこちと調整して大変だから、あんた(母)の
要求はすべていれてやるよ。反抗したら何倍もたいへんになるし。でもそこまで
文句言うんなら手配全部やってよと言っても何もやろうとしなかったな。

433 :名無しの心子知らず:03/10/27 12:34 ID:I2V/fVuw
>>430
ああ、なんかものすごくよくわかるよ。
私も辛いとき「お母さん助けて」っていうけど、
それは「きっとどこかに居るはずの本当のお母さん(w」に向けてだよ。
こういう自分が情けなくて嫌い。

初めての育児で愚痴ったりしたら「そんなこともできないの」と呆れられた。
そしていかに自分が上手にできるかを語りだす・・・
それが嫌で距離を置いたら「あんたは冷たい!」ってさ。
ただ「大変だよね。よくわかるよ」って言って欲しいだけなのに。

あの人からは私の望むような愛情は得られないとは分かっているけど
どうやってあきらめたらいいのかわからない。
いつも期待してしまって自己嫌悪の嵐だよ・・・


434 :名無しの心子知らず:03/10/27 17:55 ID:XFqhX4Pl
418です.体調が悪くて休んでました.

ちなみに,家に帰った日の夕食は,母と近所のお寿司屋でにぎりを食べました.もちろん私のおごり.ご馳走様の言葉は当然ありません.帰りに母に足代として1万円渡したけど,当たり前と思ったみたい.
買い置いてくれた物には呆れたので,「普通はオカズになるものとか買って置くものだと思うよ」と言った所,「おまえには,何かやってやっても文句ばかりだ」と怒って帰って行きました.

このスレ読んで思ったけど,相手が変わらないのに,期待してはいけないですね.
虚しくなるばかりです.

帰国前,友達とのメールのやりとりで,「帰ったら,美味しい物食べに行こうね」と言われていたので,自分の家族にも同じ態度を無意識のうちに要求してました...


435 :名無しの心子知らず:03/10/27 19:27 ID:dGnsfcD5
呆れたわ、帰国した日の夕食が418さんの奢り?
足代も渡した? 信じられないわ。どういう親なんだ?

418さんがしてあげたことにはお礼を言わないのに、
「何かやってやっても文句ばかり」とはジョークのつもりでしょうかね。
他人が聞いても変ですよ。
まあ、私の親も同タイプですけどね。

がっかりだったと思うけど、もうそんなことは忘れましょう。
お友達と美味しいものを食べて和んでください。
お体大切にね。元気な赤ちゃんが生まれてきますように。

436 :名無しの心子知らず:03/10/27 21:08 ID:dnocNIS+
>>434
なんで渡すの?
イヤなら渡さなきゃいいのに

437 :名無しの心子知らず:03/10/27 21:15 ID:l6AFtjWg
「言うことを聞かないとうるさいから。」
という理由で、いつも悪口を言っている母の言いなりになっている私を旦那はすごく変だといいます。
確かに変なんだけど生まれてからずっと洗脳されていたのでなかなか振り切ることができない。
ここの人ってみんなそうなんだな。



438 :名無しの心子知らず:03/10/28 06:07 ID:lrSg+yC0
同じ母親に苦労しているのに、妹―ウェディングドレスを母と伯母に縫われてしまった―に
「いやって言えばよかったのに」って言っちゃった……。ごめんよ……。
年が離れているのもあるけど、姉妹の連帯も、ことあるごとに邪魔されてたような気が
してきた……。

439 :名無しの心子知らず:03/10/28 06:23 ID:lrSg+yC0
連続スマソ。
うちも、「あなたのもの買ってあげる」は「わたしが買いたいものを買う」だった。
いちばんやな思い出なのは、小5のときの林間学校の旅行かばん。
「わたしに」買うといったのに、わたしは難色示したのに、いろいろ言って母が
けっきょく買ったのは、質はいいけど地味なかばん。
旅館で、案の定小学生向けのかばんじゃないわたしのは目立っていた。

それでも、「おかあさんがわたしに買ってくれたんだから」って気にしないようにした。
気に入ってる、と思い込もうとした。
ところが帰ってきたら、かばんは私の部屋でなく両親の部屋に置けって言う。

1年後、修学旅行に行くためかばんをとりに行ったら、旅行の多い両親に使われて
くたくたに汚れていたよ……。

440 :名無しの心子知らず:03/10/28 14:34 ID:UB0h77Wm
うわーうちも一緒だ。
なぜ私のために「買ってやる」というくせに、私に選ばせてくれないんだろう。
ランドセルなんか、母の趣味で、皮かなんか使った高いやつ(自分の知人に見栄はるため)だった。
モノはいいかもしれないが、小学生にそんなモノのよさなんて分からない。
それに、そのランドセル、色味はくすんだずず黒い赤だし、重いし、すぐ傷はできるし。
すぐぺったんこになるし。
このランドセル、ずっと大嫌いだった。
そんなのより、みんなが持ってる、安いけど、ぱーっと派手な赤で、ビニールで少々乱暴にしても傷にならないようなヤシがよかった。
「こっちがいい!」てずっと言ってたのにさ。全然無視で勝手に買っちゃった。
勝手に決めるなら、わざわざ私連れて行かなきゃいいのにさ。
馬の鼻先にエサをぶら下げるみたいにさ。
ばーか、くそばばー。ばーか、ばーか。


441 :426:03/10/28 14:36 ID:2q3pvAtX
>>439
たびたびすみません、426です。
「私が買いたいものを買って与える」式で、何でも勝手に買ってくるのもうちは
しょっ中でした。
林間学校や修学旅行なんて言うと、「旅行のパジャマ、買ってきてあげたわよ」
「新しいパンツも買ってきてあげたわよ」、全て「買ってきてあげたわよ」。
「自分で選びたいよー」「こんなのヤだよ」って言うと「親が金出すのに文句
言うなら持って行かなくていい!!」ってキレるから、ピラピラしたダサいデザインの
パジャマとか(みんなはスエットみたいなのをパジャマにしてた)ヘソまで隠れる
グンゼの白パンツとか持って行かされたりしてた。
旅行に限らず、何でもかんでも勝手に買って来ては「娘のためにいろいろ買って
あげちゃう、優しいお母さん(ハァト」気取り。
私の意志や好みは無視かよ‥

勝手に買って来ても、「これ、娘子に似合うと思って」とか「気に入ってくれると
いいんだけど、どうかな?」っていう気持ちで買ってくれるのなら少々気に入らない
デザインでも気持ちだけは嬉しく受け取れるのに、必ず「ホラ、これ買ってきて
あ げ た わよ!何でもいい(←デザインなんてどうでもいいの意)わよね!?」って
言うの。

だから439さんのケースもものすごくよくわかる。
そういうのだって最初から「お母さんも使いたいから、一緒に使えるデザインのバッグを
選びたいんだけど」って言ってさえくれればこっちも納得して選ぶ&親に使わせることが
できるのにね。
(↑うちの親も絶対言いそうもないセリフだ。)
ホント、ここに登場する親の行動パターンって、どこまでも似てる。

442 :4人目妊娠中:03/10/28 14:38 ID:slT6c2IJ
ただいま8ヶ月です。

実家は同じ市内で車で10分くらいの所ですが
2年近く帰っていません。
(遊びに行っても、愚痴聞かされるだけで ウチュだから…)

1人目の時は、入籍3ヶ月後に妊娠が発覚し「早すぎる」と言われ
3人目の時は、「何で3人も産むの???」と言われ

ウザくてウザくて、4人目の事は未だに言ってません。

言わないとマズイ??? でも言うチャンスが無いんだよね
言わずに産んで、もうずっと絶縁していたい気分…





443 :441:03/10/28 14:47 ID:2q3pvAtX
>>440
うわー!
それ、うちと同じ!!
うちの場合は、中学校の通学カバンがそうだった!
みんなクラリーノの軽いカバンだったのに、うちは「これはモノはすごく
いいんだから!」と、体裁ばっりよくて重いだけのコードバンのカバンを
買われてしまった。
すぐ傷つくので傷だらけだし濡れると痛むので、雨の日なんかカバンのカバー
(ダサイから嫌で、誰もそんなのかけてない)をかけないと家を出してくれないし、
盗まれたことにしてどっかに捨ててしまおうか…と何度も思ったよ。
通学コートも、当時は隠しボタンのステンカラーコートが流行ってたのに、
やっぱり「こっちはモノはすごくいいんだから!」とトレンチコートみたいな
デザインのスクールコートを勝手に買われてしまいました。
友だちからは「とっつぁ〜ん(銭形)」とか笑われ通しの3年間だったよ‥

444 :名無しの心子知らず:03/10/28 15:01 ID:DsTiRru8
そういうことが子どもにとって大事なんだ、ということを
認めない親なんだよね〜。
自分が親になってわかったけど、モノがいいんだから文句言うなっての、
大人に取っては便利な言葉だ。
でも子どもって別のところに価値を見出しているんだし、
ある程度成長すると「自分の選択」っていうのがとても大事になってくる。
それを親の都合で摘み取るなよなあ。

私には10歳の息子がいて、もう「自分の選択」を主張している。
親としてその選択に意見は言うけれど、押し付けはいかんなと自戒する。

私も子どもの頃、旅行用のバッグを「買ってあげるから」と連れて行かれ、
「これがいい」と言ったら、「そんな赤いのよりこっちの色がいいわ」
と勝手に色を変えられた。
私には弟がいて、いつもお下がりできるようにと赤は一切買ってもらった
ことがなくて、だから一度くらい赤いのを持ってみたかったの。
そりゃ親にもお下がりできるようにという経済的な理由があるのはわかる。
でも食うや食わずの生活でもあるまいし、一度くらい叶えてくれても
いいと思うし、どうしてもそれができないなら、悪いけど我慢してねと
ちゃんと説得すればいいじゃないか。
初めから親の選択にしてしまうつもりだったなら、買ってあげるから
なんていって連れ出すなよ。残酷だよ。

なんていってみても「そんな昔のこと! 大したことじゃないのに」と
いうんだよね。しょうがないから黙ってるとちゃんと育ててあげたんだからと
脳内変換するんだよなあ。どうすりゃいいのさ。

445 :名無しの心子知らず:03/10/28 16:39 ID:QmrZqzbA
買ってやる買ってやる、って、うちもいっしょだ。
送ってよこしたり、買ってきたりしょっちゅうしてたけど、
サイズがあってないっちうの。
いまのわたしの体形じゃあんたは不満なのか! って、
そのたびに、いつも過食スイッチがオンになっちゃってた。

最後に服を買ってこられたのは、3年前の妊娠中。
母体の保護のためだ! と一念発起して、
「このサイズは入らないからいらない」と言ったら、
「え?どうして?!」って。
わたしはあんたじゃないし、だいいちあんたのほうがデヴでしょうが。

見かねたオットが、
「妊娠して胸が大きくなったのをきにしてるみたいなんで、すみません」
とフォローしてくれたよ。

446 :名無しの心子知らず:03/10/28 16:57 ID:QmrZqzbA
あげてしまいました。すみません。

447 :名無しの心子知らず:03/10/28 17:14 ID:DsTiRru8
私は母と絶縁しているのですが、父の法事に出ろと電話が来ました。
母に会うとひどい目に会うのはわかりきっているので、
速攻お断りしましたが胃が痛む日々を送っています。
父に含むところはないし、常識的に言えば実親の法事に行かない
私のほうが変ですよね。でもどうしても会いたくないのです。

母親と絶縁した方で父親が既に亡くなっている方がいらしたら、
法事等どうなさっているかお聞かせください。

私は母親が開く法事は無視して、命日に墓参りに行こうと思っています。
母と私が不仲であること、原因が母にあることは父も知っていたから、
これでわかってもらえる、と思いたい。

何か気持ちが変なので変なことを書いていたらごめんなさい。

448 :名無しの心子知らず:03/10/28 18:23 ID:bkkjzZ3r
確かに周りは何か言うかもしれないけれど、無理しなくていいよ。
お父さんなら分かってくれるとこうやって確信できるなら、
その気持ちだけでも十分だと思うけれど。
普段思ってないのに、法事だけここぞとばかりにやる人よりは普段から思い出してくれる人の方がいいよ。

449 :名無しの心子知らず:03/10/28 20:02 ID:+HB0w0CW
あー私も思い出した。
高校卒業後就職した時にスーツとか一式を買いに行った。
靴選びの時、社会人なんだからこういうの履きなさいと。
見るからにおばさんパンプス。
嫌だと言ったけど
「高校生とは違うんだから
お母さんの言うとおりに」云々…と押し切られ。
入社してもあんなダサ靴はいてる人一人もいなかった。

思い出したら色々あるわあるわ、で鬱。

450 :名無しの心子知らず:03/10/28 20:38 ID:CW3MXq39
私の母とそっくりな人がいっぱいだ・・・。
子供できて育ててたら、自分の母親が優しくなかったことに気づいてしまった。
昔、ドラえもん見ながら「お母さんとのび太くんのママってそっくり」と思ってたが
今見るとのび太くんのママの方がずっと優しかった・・・。

母を反面教師にして娘育ててます。
明るくてわがままで自分で何でもやりたがる。私と正反対。うれしい。


451 :名無しの心子知らず:03/10/28 20:39 ID:Z9FLRrT+
身内の法事の件ですが、
私の妹は2年前に他界しました。
お年忌には呼ばれませんでしたよ。
でも私は妹のお墓に週1で行ってるので
それで妹には許してもらおうと思いますが。
妹も親と仲が悪いっていうのは生前知ってましたから。

あいつ(母)は全然お参りしてませんがね。
ちなみに妹の他界した理由は馬鹿親のせいなんですけどね。

452 :名無しの心子知らず:03/10/28 20:59 ID:O4/p4Wd6
上のみなさんがいってる「(私の)好きな物を買ってあげる」という母の意見って
やっぱり駄目なんですかね。

幼稚園に入る娘がいるんですが、最近の小学生の服装や持ち物を見ていると
買い物時に好きなものを選ばせたくないんです。

だけど、押しつけはよくない・・・やはり親子の信頼関係によるのかもしれませんが。

私自身は親の顔色うかがいながら「これでいいよ」と地味な物を選んでいた方なので、
どうしたものかと思案中です。

453 :447:03/10/28 21:18 ID:DsTiRru8
448さん、451さん、レスありがとうございます。

448さんは毎週お墓参りしているなんてすごいです。
妹さんもきっと分かってくださいますね。

私にとっては墓参りも勇気が要ります。
なぜなら父の墓は実家の目の前の墓地にあるから、
墓で実母とばったり鉢合わせする恐れがあるのです。
命日ならなおさら危険度が高いと思います。
また、親戚もすぐ近所に大勢住んでいるものですから、
実母に限らず誰と鉢合わせするかわかりません。
実家が墓の目の前にあるのに、私が墓参りだけしてタクシーで
とんぼ返りするのを見たら、そういう親戚達に何を言われるかと
いうのも躊躇の種でした。
そんなことはもうどうでもいいと開き直りつつありますが、
そうはいってももし遭遇したら心臓がバクバクいいそうです。
それが怖くてこの一年は気になりながらも墓参りしていません。

こういう状況ですが、それでも命日には墓参りしようと思っています。
だから法事の欠席は父も許してくれると思いたいです。確信はないですけど。

448さん、暖かいお言葉ありがとうございました。

454 :名無しの心子知らず:03/10/28 22:02 ID:8G7CDgr/
私は子梨なのですが、姉に子供が生まれて里帰りしているので、
ベビ服と、母乳育児中の姉用に食べ物を持って実家にいきますた。

そしたら母親、「…あたしのは?」って。
なんか姉に嫉妬してるみたいだった。なんかいやな気がしました。

455 :名無しの心子知らず:03/10/28 22:38 ID:Y91wIJD+
>>454
「お母さんが次産む時に買ってきてあげるね(はぁと」
とでも言ってやりたいですね・・・。

456 :名無しの心子知らず:03/10/29 00:07 ID:rzUIqcDx
>>454
歳取ると僻みっぽくなりますよね.特に女の人は.

姑の事,思い出しました.新婚旅行のお土産にネックレスを持って行ったら,
「あら,ありがとう.(5秒後)××子さんのは?」って.
嫁から貰ったものより,嫁が自分用に買ったものの方が気になったらしく,
聞かれて気分悪かった.
#ここは実母スレでしたね.


457 :名無しの心子知らず:03/10/29 00:37 ID:RLmpy5v1
>>452
私も「これだったらお母さんいいって言うよね」と考えてから選んでた。(彼氏も)
もしお子さんが選んだのがふさわしくなかったら、その理由を説明して
「お母さんはこっちの方がいいと思うよ」って感じで納得してもらえば?
キレて「じゃあ何も買ってやらない!」ってのが最悪のパターンですよね。


458 :名無しの心子知らず:03/10/29 01:02 ID:daZkJ4Ve
>>452
うん、気持ちは分かるよ。
私も、アニメキャラのものとか持たせたくないし、
服なんかはシンプルで動きやすいものがいいと思うし。
買う時にはこっちの思いも言うよ。
お母さんはこっちが好きだな、とか、こっちが似合うと思う、とか。

でも、例えば服にしても靴にしても、たまには
娘の要望を聞いて、キャラ物が欲しいといえば買うようにしてる。
「好きな物を買ってもらえた」という嬉しさや、
好きな物を身につけて出かける時の嬉しさを感じてもらえるのは
親としても嬉しいから。まー、これも自分本位ですね。

今打ってて思ったんだけど、物を買い与えても子供に喜んでもらえないのって
やっぱ寂しいモンですよね?
ここんとこ登場してる実母たち(うちもそうだったけど)は、そういうこと全く感じなかったのか。
つくづく、寂しい人たちだなぁ・・・。

459 :名無しの心子知らず:03/10/29 01:18 ID:d5QBr3GV
>>452
気持ちはわかるよ。
でも、「子どもの言い分を聞くor子どもの意志を尊重する」ことは
「子どもの言いなりになる」ということとは全く別だし、「親として
毅然とした態度で親の主張を通す」ことと「子どもの意志を無視する」
ことも全く別。
その辺を混同せずに、冷静に娘さんと「何を選ぶのがふさわしいか」を
考えさせるように上手に話をしてみたらどうでしょう。
もちろん、娘さんが「…じゃあ、それでいいよ…(どうせ言っても聞いて
くれないから。)」という結論を、あたかもそれが自分の意志であるかのように
出してしまう…という結末だけは避けるように気をつけながら。
入園前の年齢のお子さんなら、まだ「子どもの意見 だ け を尊重」してもよい
年齢ではないですしね。

まぁ、そんな風に「子どもがどう感じるか(受け止めるか)」を常に考えながら
行動することこそ、普通の親のマトモな反応なのではないでしょうか??
ここに登場するバカ母は「あたしの育児は100%正解!!」と信じて、子どもが何を
感じてるか?なんてこれっぽっちも考えない人間だから。

460 :名無しの心子知らず:03/10/29 01:40 ID:d5QBr3GV
459補足。

ここに登場するバカ母は「子どもの言い分も聞く」ことを「どうして親が
子どもの言いなりになんかなる必要あるの!!」、自分が気に入らなければ
最終的には「親の言うことは黙って聞け!!」で糸冬 了 、だもんね。
「子どもと向き合うことの難しさ」なんて悩みは全然ないだろうね、こういう
思考の人間は。
つか、そんなおめでたい考え&やり方で子どもと接することのできる母親って、
ある意味うらやましいよ。

452さんは、ちゃんといろいろ迷ったり考えたりしてるんだから、大丈夫だよ。

461 :名無しの心子知らず:03/10/29 07:33 ID:nwXKXcAe
>>456
>「あら,ありがとう.(5秒後)××子さんのは?」って.
>嫁から貰ったものより,嫁が自分用に買ったものの方が気になったらしく,

この台詞だけ見ると、私は
「あなたはちゃんと自分の分は買ってるの?私だけにくれて、自分は我慢してない?」
とヨメを気遣うトメの台詞にも読めるよ。

まあ、日頃のトメの性格を知ってるあなたがそう(人のが気になると)思ったなら、多分それが正しいと思うんだけど。
ストレス感じないために、あえて私のような解釈をしてやりすごすのもひとつかと。

462 :名無しの心子知らず:03/10/29 22:04 ID:XrSaNBuN
中学の時、パジャマを縫うのに布を自由に買ってよかったのだが、
「絶対これじゃないと駄目!!柄合わせが無くて楽だから!!!」
と無理やりものすごくセンスの悪い(中学生が絶対買わないような)ものを買われた。
あまりに変な布でそのうえ実は柄合わせが難しい布で、
実習が非常に苦痛だった。
自分で選んで難しいんだったら、頑張って縫う楽しみもあったのに。
なんであんなものにまで彼女は自分の好みを通したんだろう・・・。
服を買うのも靴を買うのも「彼女の買いたい物を買う」ということしか出来なかった。
自分の好みを通そうとすると
「じゃぁ買ってあげない」
とか必ず言った。
長い間「母が気に入るかどうか」が基準だったが、
ここ2年ほどやっと自分の欲しいものが選べるようになった。
母の呪いが解けるのには時間がかかった。

463 :名無しの心子知らず:03/10/29 22:38 ID:Er7OjzmQ
うちは逆にセンスも何がいいかも分からないような人でした。
私自身も10台半ばの頃は自分の好みもセンスも分からなくて
出かける前に親に服装どう?って聞いても、いいんじゃないとしか
言ってくれなくて外出先で情けない思いをしたこともよくありました。
最低限のポリシーは持ってて欲しかったかも。



464 :名無しの心子知らず:03/10/29 22:49 ID:5UbulPJt
最近つくづく思うよ。若い頃の母と友達になりたいか?答えはNO
母だから今仕方なく付き合ってるけど 何故昔あんなふうにしてくれなかったの?
こんなふうに言ってくれなかったの?私は今になって時々あの時はこう思ったよ。
などと言っているが解っているのかどうか。いつも怒鳴る父が嫌いだったんだ。
なのに母は父の機嫌ばかりとって、私たちに「おかあちゃんは、おとうちゃんの家来だから。」
と言っていつも私たちをかばってくれなっかたよ。

465 :名無しの心子知らず:03/10/30 09:55 ID:r2koXMSL
うちは母子家庭。でも大学まで行かせてくれて感謝してる。
が、国公立でしかも学費免除、育英会の奨学金も貰ってた。
その上、私のバイト代全部母に渡すようになってた。(月10万弱、多くて20万)
それから交通費と小遣いもらってたけど昼食代で消えるような額。
生活費が足りないのかと思ってたが、寮に入ってた妹にも送金しろと言ってたから
何でかなと。

うちは母しかいないし妹も2人いたから仕方がないと思ってたけど
最近、生命保険に7件加入してたことが判明。どうも保険料払わされてたようだ。
今は一番稼いでる妹がそれ払ってる。
「私が死んだらあんた達が困るから」という理由らしいが、みんなとっくに成人&結婚してるよ?
解約してといっても聞く耳もたない。だんなに相談したら「バカか」って。

書いてると、母は私達を金で縛り付けて支配したかったんだな〜って気づいた。



466 :名無しの心子知らず:03/10/30 16:43 ID:lhXBgp+G
>>456
> 歳取ると僻みっぽくなりますよね.特に女の人は.

義父の僻みが段々烈しくなるのですが、
「女性は」って何かソースでもあるんですか?

467 :名無しの心子知らず:03/10/30 18:16 ID:Bco3tcEs
黒のピチピチのタイツのようなヒップライン丸出しのボトムに
ピンク色のトレーナー(熊のアップリケ付き)
65歳です。
止めても聞く耳もちません。

468 :名無しの心子知らず:03/10/30 18:25 ID:71jGno3U
>465
なんで、そんな保険料払う必要があるの?
加入する時も説明もしないで勝手に契約されちゃったんだよね
その上、払うものだけ払わされるってどういうこと?
おかしいよ。変だよ。
良く黙って妹さんも払ってるね。

469 :名無しの心子知らず:03/10/30 19:28 ID:+McQjTEA
>>467
遠目から見てるには面白いかも・・・・w

470 :名無しの心子知らず:03/10/30 19:29 ID:WDFg8pk/
http://jbbs.shitaraba.com/music/6029/yasuko.html

471 :名無しの心子知らず:03/10/30 19:30 ID:+nezEHiv
実母と同じ敷地内に住んでいるけど、滅多に会わない。
会わないように、話をしないようにしている。
もう嫌だ。疲れた。
いつでも自分が一番正しいって思ってるから。自分の非を絶対に認めない。
私なんかより自分の90歳になる母親の方が大事なんだ。
この祖母がまた母とおんなじ性格をしている。
私と母との間でなにかあるとすぐに祖母に言い上げ。
そして祖母と母とで私の悪口大会。
この間は、それをうちの娘(小1)が聞いてしまい、「ママの悪口言ってた。」って
言いに来た。情けなくって涙が出たよ。
普通なら、祖母が仲裁しませんか?両方の言い分を聞いて。
私が祖母ならそうするけどな。
祖母が加わって、1ヵ月以上も口をきいてもらえなかったうえ
「冷たい」「他人」「これからは孫の面倒も見れない」
といわれました。もともと孫の面倒なんてろくに見てくれなかったくせに。
変わってる、この人達。だから他人さんともトラブルだらけ。
だけど2人で相手の悪口を言い合って、自分たちに非はなかったのか考えることもしない。

書いてもいいかな・・・早く氏ねって。
それこそ弱っても面倒はあまり見れませんからね。
自分のしたこと覚えてろよ。
悲しいくらい憎いです。

472 :名無しの心子知らず:03/10/31 01:30 ID:aOlFVmwa
「もう!死ぬから!」とわめき家を飛び出したり、
夜中に遺書を書いて家を出たりしますが、
何故か携帯をかけると、自分から交番に入り
パトロールから帰る警官を待っているところだ!なんて言うんだ。
母は自分の気に入らない事が有ると「死んでやる!」と言って脅す。
「好きにすれば?」なんて言葉を返すと、「娘に死ねと怒鳴られた!」と
親戚、知り合い、主治医、警官にまで話しに行く。
知らない人は私の事を極悪人と思ってるだろなぁ。
そして、交番へ朝の4時に迎えにいくのよ。
帰り道は修羅場よ母は喚きまくるのよ。
今,話題の境界例かな?
子供のころから、こんな母のおもりをして
物で殴られ、罵倒され、疲れた。


473 :名無しの心子知らず:03/10/31 01:41 ID:RDEQzD4W
迎えにいくな!

474 :名無しの心子知らず:03/10/31 02:03 ID:QB45bkWa
私は今絶縁しています。
60歳まで働いていた母は、年金が私の給料よりも多く出ています。
それなのに、3年前私がガンになって、保険金100万円を手にしたとき、
母の趣味に使うために「5万円貸して」「10万円貸して」。妹が出産の
ために帰ってくるから「10万円貸して」しかも、妹からもちゃっかり10万円
もらっていたのです。だったら、返してほしかった。

もちろん、世話になった母だから、返してもらうつもりはなかったが、娘の
ガンでもらったお金を自分の趣味に使うなんてちょっとショックだった。さらに、1年後
自分は借金できないから、私に100万円借りてもらえないかと言ってきた。
断りました。私は子供も保育園で家計もたいへんだったので。
たまにいっしょに買い物にいくと、「あら〜。財布忘れて来ちゃった。」

こういうことが積み重なって、絶縁しました。子供はときどき遊びにいかせてますが。

恥ずかしくて誰にも言えません。このスレ見てうれしかったです。長くなって
すみません。ちょっとすっきり。



475 :名無しの心子知らず:03/10/31 02:06 ID:aOlFVmwa
>>473
レス有難うね。
一行でも誰かが答えてくれると嬉しいよ。
一人で抱え込んでいるからね。

476 :名無しの心子知らず:03/10/31 02:28 ID:aOlFVmwa
>>474
お母さんは、60歳代ですか?
他の方もこのぐらいの年齢の母たちなのでしょうか?
だとすると、この年代の教育や時代、環境が
作り出したのかな?

477 :474:03/10/31 02:35 ID:QB45bkWa
はい、今68歳です。
自分の収入の範囲でできる趣味なら、応援しますが、不相応にお金の必要な
趣味はどうかと思います。


478 :名無しの心子知らず:03/10/31 03:17 ID:aOlFVmwa
67歳です。戦後の教育が悪かったのかな?
学童疎開で心がすさんだようです。

479 :名無しの心子知らず:03/10/31 06:49 ID:IPjDlO5I
うちの母は太平洋戦争が終わったとき12歳、で70歳。
母の姉は、戦争が終わったとき16歳くらい?

戦争中、今の中学生以上は、学業そっちのけで「学徒動員」、戦闘には加わらないまでも
戦争に使うものを作る工場(軍需工場だね)で働いたり、軍隊の手伝いしたりしてたんだ
よね、。だから、戦争というものを、身体で知ってる。自分を知ってるというか、謙虚な感じは、する。

そこへ行くと終戦時小6なんてのは、「戦争だー、戦争だー、戦うんだー」っていう教育を、
家庭でも社会でも学校でも徹底的にされて、洗脳されて、さあ自分の番だ、と思ってたのに、
急にすることなくなっちゃったわけだよね。
バーチャルな戦争しか知らない。だれも説明したり体験させてくれたりはしなかっただろうしね。
だいたい食べるものがないんだからそれどころじゃない。

だから「なんでもあり」だと思っちゃったところは、あるかもしれないよね。
脳内マンセー、というか。
でも、そうじゃない人もたくさんいるわけで、甘えないで欲しいけど。
長文スマソ
父が春に死んで、今母と伯母、女二人の「二人目生みなさい」攻撃受けてます。
おぞましいねえ。対抗するのって、精神力いるねえ。なんか久しぶりに心の体力?使ってます

480 :465:03/10/31 11:17 ID:YmJyjx74
>>468
やっぱり変ですよね。
私と妹で説得しようとしても「親をバカにして!」「もういい!」で終了。
こっちも洗脳されてるから「もう好きにさせとこ」って感じになってしまう。
何件も入ってたのは元夫(父)と家族全員の分で、保険会社から低利息で
借金できるからという理由。

芸術系の学校で、作品作って見せても「またこんな変なの作って!」って怒られてた。
上半身裸の女の像見せた時はすごい嫌がってた。部屋に置いてたら捨てられてたり。
このことがあってから本格的に母が嫌いになりましたね。

今は結婚して全然関係ない仕事してて、子供が大きくなって余裕があれば
また制作したい。でも本当は今すぐやりたいと焦ってるところへ
母「そんな仕事しててどうすんの。せっかく芸大行かせてあげたのに」
私「まだまだ人生長いし落ち着いたらと思ってんねんけど」
母「もうあかんわ」
・・・お母さん、昔っから娘のことけなしてばっかりですね。

言い出したらキリがないのでこの辺で。長くなってすみません。






481 :名無しの心子知らず:03/10/31 11:33 ID:iTc2zQi8
私の母は67歳。5人兄弟姉妹の長子でおせっかいに度が過ぎてる。
それはおいといて。
保険会社の勧誘に言いくるめられて父のバカ高い保険に入った
ことがある(父50歳くらいの時かな)。保険料は自分で払って
たから別にいいんだけど、子供は独立してんのに何考えてんだろ
って思ったよ。なんだか満期になったらン千万もらえると思い
こんでたみたいだけど、それは父が死んだらの話で実際はほとんど
返ってこなかった。ばーかばーか。

482 :名無しの心子知らず:03/10/31 11:33 ID:DlWwUFew
>>480
常套句だね>親をバカにして
うちの親も良く言うよw
バカにするも何も、母親がいかに筋の通ってないことを
順序立てて丁寧に説明したって、始めから聞く気が無いんだもんな
所どころの言葉の端々を揚げ足取って論点摩り替えて
全く話にならないからバカにされるんだよ
あーもう完全にバカにしてるね。だって実際バカだしw
480さんは芸大?すごい!
才能のある子供の作品を捨てる親の心情って理解不能だわ
長くなっていいよ。ここはそういう所だから
親に対して思うことが沢山あるから、みんな長文になる


483 :名無しの心子知らず:03/10/31 11:42 ID:d0rWG+ce
わたしは家庭教師をやっているのですが
小学2年生のご家庭に行った時、その子がなんのためらいもなく
自分の母親に飛びついたり手をつないでいるのを見て
思い出したことを書かせて。

小学校低学年の時、友達に
「新幹線の高架下にいるときに、新幹線が通ると
その下にいる人は病気になったりしちゃうんだよー。
でも、お母さんの手をつないでいれば大丈夫なんだって。」
って言われた。
まぁ、良くある子供のほらなんだろうけれども
当時の私は本気で怖かった。
数日後、母の運転する車に乗っていたら
たまたま赤信号に当たり、高架下で車が停車してしまった。
新幹線が通ったらどうしよう、とものすごく不安だったのだが
きっと手を握りたいなんて言ったらものすごく怒られるだろうし
新幹線が通っても、お母さんの手を握ることなんてできないなぁって思った。
実際、新幹線が自分の頭の上をそのとき通り過ぎたのだが
「母に手を握らせて。」と言うことは出来なかった。
あの、新幹線が通り過ぎるときの轟音と恐怖。
母の手がとても遠く感じたことをよく覚えている。


484 :名無しの心子知らず:03/10/31 11:47 ID:DlWwUFew
母親とは直接会わなくなって丸2年以上になる
本気で絶縁したい。
しかし障害者の父親がギリギリの「かすがい」となっていて
入院したとか電話だけは来る
ここ半年くらいは電話もなく本当に平和だったが
季節が寒くなり、父親が入院したと電話があった。
まただ。また同じことをうんざりするほど繰り返す
入院するたび病院側でも母親では話にならないらしく
面倒な話の一切が私の方に回ってくる
しかも入院中、母親は1度たりとも面会に行かない
洗濯も全部まかせっきり。私が花を飾ってることも知らない。
その癖、今度こそ死ぬだのなんだのってギャーギャー泣きながら電話してくる
面会にも行かない癖に、情のある妻のフリして演技するの止めてくれないか
殊勝そうなセリフも、嘘八百だってバレバレだよ
本当にうざい。
嘘を並べて同情買おうとしてるのは分かってるんだよ。

485 :480:03/10/31 12:45 ID:YmJyjx74
>>481
その保険料、貯金しとけば?!って思いません?
うちはやっと解約にこぎつけそうなんだけど(私は門外漢)
ほとんど返ってこないらしい。妹、もう家の頭金にできる位払ってるから
お母さんが死んだら遺産(あればの話)全部あげるってことになってます(w

>>482
ありがとう〜。書き込んでよかった。すごいホッとしました。
作品捨てられた時、自分を根本から否定されたように感じました。
勝手に机の中の物を捨てられたり、日記読まれたりもしたし(しかも20過ぎてから!)。

>>483
私も母と手をつないだ記憶ないです。ほんと怖かったから。
そのくせ「愛想がない」だの言われる。ちなみに>>450も私です・・・。

>>484
面倒見てない人ほどお葬式の時に泣き喚くことあります。
父が亡くなった時親戚のおばあちゃんがそうでした。

また長くなってしまった〜。すごい溜めてたみたいだ、私。

486 :名無しの心子知らず:03/10/31 12:57 ID:aOlFVmwa
>>484
>嘘を並べて同情買おうとしてるのは分かってるんだよ。
うちもそうだよ、私のところはすでに父が亡くなっている。
父の入院中、葬儀、遺族年金の手続き等を母に説明し納得させ
進めて行くのは大変でした。今も大変だけど、父が生きていれば
まだ、父と母の生活ですが、母一人になるとやはり
イライラの矛先は私に向いて、まだまだこの付き合いは続くのでしょう。
このスレ見て、同じ様な経験をしている人もいるんだと
知った事だけでも・・・




487 :名無しの心子知らず:03/10/31 13:13 ID:d8vhpDFF
>>483
すごくよくわかります。
私は長女教(私は姉妹の姉)の母親にマンセーされて育ちました。
もう、何をやっても「あなたはすごい」「さすが姉子」と絶賛され、心を支配されてた
当時はそれがとても心地よかったので、子ども時代はとにかく母親の前では完璧な子を
演じ続けてた。

そんな私には息子が2人いるのですが、学校から半ベソかいて帰ってきたり、歯医者や耳鼻科など
「痛い治療」をされる時などは「お母さん、痛いかな、痛かったらどうしよう〜」ってビクビク
してみたり、と、普通に母親の私の前で弱い部分を見せるんですよね。
中学生になった今でも、具体的な話はしなくはなったものの、嫌なことがあった時だけは親に
聞こえるところで兄弟で愚痴りあったりしてます。(同じ部活なので。)

それ見てて「子どもって、年齢に関係なく(結婚や独立をすれば別でしょうが)親にさりげなく
助けを求めて生きてるものなんだなぁ‥」って初めて知りました。

(続く)

488 :名無しの心子知らず:03/10/31 13:13 ID:d8vhpDFF
>>487続き

私も小学生の時に抜歯したことがあるのですが、待ってる間、すっごく恐かった。
でも母親が「姉子は強いから大丈夫ね!」って言うので、「当たり前でしょ!あんなの
ちっとも恐くないよ」って言うしかできなかった‥
本当は「恐いよ、痛かったらどうしよう、どうしよう」ってオロオロしたりベソかいたり
したかったの。
お母さんに「大丈夫よ、心配しないで」って言って欲しかったの。
中学に入った頃、いじめというほどのものではなかったけど、小学校時代の仲良しグループ
だった子たちから仲間はずれにされたことがあって、学校へ行くのが辛かったんだけど、
親の前でみじめな自分の姿を知られるのが何より嫌だったので、いつもニコニコして虚勢を
はっていた。

受験、就職、その他精神的な支えが欲しいさまざまな場面でも、母親は「姉子なら大丈夫」と
いうスタンスで私に接していたので、「そうよ、私は大丈夫よ」というスタンスで私も一人で
戦うしかなかった。

私も483さん同様、母の手や背中は私を守ってくれるものではありませんでした。
とても、とても遠かったです…

489 :名無しの心子知らず:03/10/31 14:51 ID:aOlFVmwa
>>488
母の手や背中は私を守ってくれるものではありませんでした。
同感!
母に弱みを見せると、罵倒するネタを与える事になるので、
家でも緊張していた。
なにもしなくても「なんだ!そのしけた顔は!」なんて怒鳴られた。
「顔に文句言われても」なんて言葉を返そうもんならもう
「また!親にくちごたえするのか!」なんて馬頭が続く。
親の話しに意味は見つかりません。




490 :名無しの心子知らず:03/10/31 15:00 ID:Wf39zue5
私も親と絶縁していて、
うちの親は絶対私の能力を本当の意味で
賞賛することはなかったので
(絵が好きだったんだけど、「あらじょうずね、でも
趣味の範囲にしておきなさい」など)
自分の子はめちゃほめてあげたいんだけど、
でもそうするともしかして
逆に追い詰めることになるのかな・・・

どんな風に可愛がっていけばいいんだろう・・・・

491 :名無しの心子知らず:03/10/31 15:10 ID:SQOr7ZiG
ちょうど娘の旬な時期って(18歳〜20後半)母親の更年期にカブるから
最悪だよな。ウチも18〜25歳まで地獄を見た。年頃なのに
服ひとつ買ってもらったことないよ。(バイトで買っても文句云われまくり)
特に離婚した女は更年期の時周りに当たり散らすと思う。
その時はキチガイみたいで下手に云うと刃物持ってきそうだったので、
収まってからネチネチやってます。(ただいま母63歳)
「あの時の母さんったら〜更年期でバカだったわよねー」って・・w
今はすっかり毒気抜けて、磯野フネみたいになってる。
みなさま、逆襲の時を待ちましょう。

492 :名無しの心子知らず:03/10/31 15:11 ID:aOlFVmwa
親に貶された事は有っても、誉められたり
可愛がられたりされた事が無いので
方法を学習出来てないんだ。
子供自身が自己否定する様にだけは育てたくない。

493 :名無しの心子知らず:03/10/31 20:37 ID:iXiZFBh4
>>492
私もです。
とにかく否定される・貶される。
もういい年なんだけど、何事も自信を持つことができない。
親の愛情を受けて素直に育った周りのお母さん達(自分世代)が羨ましい。
こんな私なんで、どうしても友人やママ友とも距離感がつかめず、
未だに心を許せる人がいない(正直、ダンナにも…)。
親を反面教師にして、自分の子供のやることは否定するまいと思っていても、
素直に誉めてあげたり、一緒に喜んであげるのが苦手。
自分改革しなくちゃと思いながら、未だに自分を受け入れてくれる場所を探してる。
情けない・・・。




494 :名無しの心子知らず:03/10/31 22:06 ID:gO8pFBdy
>>482
>いかに筋の通ってないことを順序立てて丁寧に説明したって、
>始めから聞く気が無いんだもんな
>所どころの言葉の端々を揚げ足取って論点摩り替えて全く話にならない

遅レスだけど本当にその通りなんだよ、うちの馬鹿母も…
クドクドネチネチと私の嫌がる言葉で責めた挙句、
私が耐えかねてブチ切れたら
「子供の前であんなに取り乱して、みっともない」
「子供の気持ちを考えたらどうだ」(オマエモナー)
「今のあんたに何を言っても無駄だと思うけど、人のせいにばかりせず
自分自身を振り返って反省することも大事」(だからおま(ry)

もうね、何言っても無駄なんだよね。
そもそも原因を作ったのはそっちだろ、と言っても通用しない。
結果(私がキレた)だけ見て物を言うから、てんで話にならない。
絶縁宣言メール送りつけたら、望むところだと返事が帰ってきたけど
本当にこのままで氏なれてもいいのかと考えてしまうよ…
旦那や友人は絶対後悔するからって言うけどさ…でもこれ以上関わりたくないのが本音。

495 :名無しの心子知らず:03/10/31 23:35 ID:Y1pHZy9e
>>492>>493
まったく同じです。
お金は人並みにかけてはくれたが、親の愛情は受けていないです。
自分が子供を持つ親になった今、なんだか複雑な思いです。
そして
実家を頼りにして普通にしてる人を見ても複雑です。
大嫌いな母から産まれて来たという事実が辛く
あの人と同じ言動をしている自分に自己嫌悪です。


496 :子知らず:03/11/01 01:54 ID:SQAhc4w1
コロコロ言う事が変わるから大嫌い。

例えば初めての子供を産んだ時。
「一人っ子なんて可哀相よ。 せめてあと2〜3人は産まなきゃね」
でも知り合いの子が一人っ子ですごくお金かけてお利口さんに育っているのを
みて「これからは一人の子を大事に育てる時代よ!」

「3歳までは母親が育てろ!」と言っていたくせに他所の子が保育園で
歌だの踊りだのを覚えて披露する姿をみて「あんたも保育園に通わせたら?
いろいろ歌とか覚えられていいのよ」

旦那との結婚に反対だった母。
でも旦那が公務員だからか、ボーナス時期になると「公務員さんと結婚できて
よかったわよね〜 今は不況だから、公務員が一番!」
しかし何か気に入らない事があると「だから私があんなに反対したのに!
あんたには○○さんの家からいいお見合いの話しがあったのよ!」とグチグチ。

実家にいた頃は成績優秀な妹ばかりを褒め称え、私に「あんたは本当に
どうしようもないクズだ」と言っていたけれど、妹が就職してから男遊
びが激しくなった途端に「あんただけは昔からいい子だった」とか何とか。

もう どうしようもなく キライです。


497 :名無しの心子知らず:03/11/01 13:44 ID:v44mOw/D
母親というのは、娘の幸せが疎ましいものらしいです。

娘が自分より幸せだと鬱
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1067660791/

498 :名無しの心子知らず:03/11/01 13:52 ID:jHncY/Bg
>493
自分のこと書かれてると思った。
旦那に「自信が持てないのは自信つくまで頑張ったことがないからだ」って言われたことあるよ。
私も旦那の親に育てられたかったさ。
旦那親大好きだから。

499 :名無しの心子知らず:03/11/01 17:26 ID:prv9XAFb
私は、理不尽なことで怒られたり怒鳴られたりして育った。
常に「○○はお姉さんなんだから」と言われ、甘えること・わがままを知らずに言わずに育った。

旦那と出会って、生まれて初めて自分の気持ちを素直に人に伝えることができるようになって甘えることやわがままとはどんなものか知ったよ。
唯一、私の甘えやわがままを受け止めてくれる人。

この前、親族での集まりがあって、私達夫婦と私の母親と3日ほど一緒にいることになった。
私達夫婦の会話を聞いては、私と二人になると「あんたは●●さんにわがままばっかり言って、そのうち捨てられるよ!」と何度言われたことか......
もちろん私が旦那に言うわがままとは夫婦間のちょっとした普通のやりとりで、わがままと言えるほどのことじゃないんですよ。
確かに、そんなちょっとしたことでも私は母親に言ったことはなかったからわがままだととられたのだと思いますが、自分が夫(父親)とそういう会話ができなかったからこそしつこく私に言うのかもしれないけど、正直うんざりです。
私が旦那からもらう誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント、たまに買ってきてくれる花すら気にくわないらしい。

本当にこのスレに出てくる母親って、娘の幸せを嫉んでるようにしか思えない。



500 :名無しの心子知らず:03/11/01 18:00 ID:lY0Pyp5H
誰かも書いてたけど、友人にしたくないタイプですね。
母親だから、今まで我慢してきたという感じ。
母に友人がいることが、信じられない。類友なんでしょうかね。

501 :名無しの心子知らず:03/11/01 19:13 ID:J3ny9ZH0
母親は苦手・・自分が育児するようになって幼い頃、躾と称して
行われてきた数々の行為が虐待だったことを自分の中で認識できた
母親がそばを通ると、とっさに両手で身をかばう癖があった
いつも「○○じゃだめよ」と人を否定する
中学の頃「下の毛ばっかり生やしてこんな事もできないの?」
と言われた
今、鬱がひどく休職中。働かなきゃ経済的にやっていけないのに・・

母親を嫌いながらも母親に子供を預け働く
嫌いなのに依存してしまう・・・私はずっとそう
保育園に預けたくても子供の病気に対応してくれるところが
なかなか見つからず、託したくない母親に預けるなんて・・

私には育児と仕事の両立なんて無理だ
八方ふさがりで苦しい 幼い頃の傷がこんなに深かったなんて・・
もう死んでしまいたいです

502 :名無しの心子知らず:03/11/01 19:30 ID:IUngQrPQ
>>498
>「自信が持てないのは自信つくまで頑張ったことがないからだ」
ちょっと違うと思う。うちは頑張ってもほめてくれなかった。
先生とか友達にほめられても、親に「よかったね」「がんばったね」って
言ってもらえないと意味が無い。自信の付きようもないです・・・。

今の旦那と付き合ってた頃は「もっと自信をもて!」と励まされて、やっと
母の呪縛から逃げられたという感じです。
母と同じ育て方で私みたいなのになると娘がかわいそうだから。
もう、ほめてほめて育ててます。今のところは成功かな?保育園の先生も優しいし。

大学の合格発表を見に行き、帰宅して玄関先で母に報告。
「え、うそ!」と言って友人に自慢の電話してました。私には一言もなし。
普通、「おめでとう」とか言うよね?未だに根に持ってる自分に鬱。

503 :493:03/11/01 21:40 ID:ASqt3hMJ
あまりにも自分と重なるレスが多くて、驚いています。
私も長女で「お姉ちゃんだから・・・」と我慢を強要されました。
個人面談で先生に「この調子でいけば、良い学校へ行ける」と言われても、
帰宅後「落ちて私立へ行くなんてことになったらねぇ」と、
常に「お金がない」が決り文句で、教育費さえ渋る親でした。
お金なんかどうでもいい、愛情のカケラでもいいから与えられていたら、
こんな歪んだ性格の私は今いなかったでしょう。
愛情より経済的安定を選んだ結婚。
夫は誠実な人で、文句一つ言わず働いてくれています。
でも、このご時世で収入も激減。 昨日までの生活が嘘のように。
やっと自分の親を反面教師にして、我が子には十分な愛情・教育を
掛けられると思った矢先だけに、自分の愚かさに唖然としています。
病院へいけば、きっと何かしらの病名がつくことでしょう。
こんな不安定な体を押して、私も仕事を始めました。
そしてどうしても都合がつかない時・体が辛い時だけ、
悔しいですが母親に子供を託します。
それでも母親にとっては、相変わらず大したことではない・
甘えていると映っているようです。
母親も年を重ね、孫には別の愛情を注いでくれるかと期待しましたが、
これも失敗でした。
いつも相手に何かを期待していた自分が悪い。そう思うしかありません。
もう少し経済的に余裕ができたら、通院するつもりです。
やはり親は子供を受け入れる・誉めるということが大事なんだと、
このスレを読んで再確認しました。遅いかもしれませんが、
悪の連鎖を断ち切って、私なりに我が子を受け入れていこうと思いました。
(なんだか支離滅裂な長文レスでスミマセン・・・)

504 :名無しの心子知らず:03/11/01 23:00 ID:ZBcI8WLW
うちは実母と同居だから嫌でも子供との接触はある。
自分の思い通りにならないとキレる実母。子供を2時間程度預けて買い物行ったりしても
キレてるし、預けない日々が1週間以上続くと”孫を近づけようとしない”と言ってキレる。
最近は無料の質の悪いベビーシッターだと思うことにした。
でも、本音は1分でも1秒でも実母とは関わりたくない。


505 :名無しの心子知らず:03/11/01 23:38 ID:GU558GzI
うちは一度も実母に子供を預けたことがない。
どうしてもの時は、ダンナのお母さんに頼んでいる。

世の中で一番信頼できない人間が実母なんて、悲しいです。

506 :名無しの心子知らず:03/11/01 23:46 ID:/KfJyQRJ
>505
私も同じ。 悲しいです。
でも 旦那のお母さんがいるならいいですよ!!
うちは若くして他界し いないから。

明日は子供の七五三行ってきます(実父母抜きで)
あとで知ったら怒り狂うだろうな実母。

507 :名無しの心子知らず:03/11/02 01:22 ID:ZbtYLg7q
>>506
うちも今年七五三だけど、両親抜きです。
義理の両親は、夏に写真だけ撮る時に一緒に行ってもらいました。
レンタルで好きな服借りて、髪も綺麗に結ってもらえて、子供も嬉しそうでした。

これがうちの両親なら、「金出して や る から、衣装はこれにしろ!」とか
「美容院は○○(腕の悪い知り合いのトコ)に頼んで や る 」とか
押し付けがましいことばっかり言って、私たちが思い通りに動かないとエライことになる、
それはもう火を見るより明らかです。

これまでも、私たちの子供の祝い事なのに、日取り段取りに口出しまくりで、
「自分たちの都合や身の丈に合ったお祝いするから」と、お金も口出しも断ったら、
親族知り合いを巻き込んで、私たち夫婦が悪者にされてしまいました。
事情も知らないくせに「親は大事にせにゃいかん」とか説教する人までいて。
孫を祝ってやりたい気持ちは分かるけれど、こんな調子ではありがたい気持ちも失せるし、
相談しようなんて気にもなれません。

私だけなら我慢もします。
でも、旦那や子供まで嫌な思いをさせたくありません。
しかも子供の祝い事でもめるなんて、もうまっぴらです。

508 :名無しの心子知らず:03/11/02 01:55 ID:47VXFmJS
イヤなら同居するなよ、会うなよ
なるべく会わないようにするとかしようよ

509 :名無しの心子知らず:03/11/02 07:11 ID:o7pdReKL
508は至言かも。

510 :名無しの心子知らず:03/11/02 14:23 ID:n9gInimF
七、五、三、お金出してくれるだけまだ良い
初孫が男の子だったので「母さん鯉のぼり買ってくれる?」なんて言うと
「そんなお金ないわ!私が病気になったらどうするの?」だって。
5千万も貯金有るのに。

511 :名無しの心子知らず:03/11/02 16:32 ID:X9QecFpL
>510
いいじゃん5000万もあるなら
墓の中まで金は持ってけないらね
遺産でがっぽりじゃん。良い老人ホームにだって入れるよ
そうやって貯金してるだけマシ。
うちの親なんて全然貯金ないの。自分の老後の分も無いんだよ
何かあったら子供からたかるしか無い
最悪だよ。自分の始末も自分でつけられない親なんて
子供の金を完全にアテにしてるんだよ

512 :名無しの心子知らず:03/11/02 16:52 ID:n9gInimF
「5000万は後見人を付けあんたの自由にはさせない!
あんたなんか信用してないから!」だって。
他人に全財産任せるんだって。
父の遺産も貰って無いけどね。

513 :名無しの心子知らず:03/11/02 17:02 ID:E61NUV3p
http://www.koibito.com/cgi-bin/new_hland_m.cgi/535797161/C2BU/5182202/28/まさ

514 :名無しの心子知らず:03/11/02 17:07 ID:n9gInimF
他人の後見人に全部もっていかれそうだ!


515 :名無しの心子知らず:03/11/02 17:53 ID:dlLQrNcG
ああ、私も父の遺産相続放棄させられたよ。
学生だったから、いいかと思っていたけど、今思えばちょっとくやしいな。
でも、今の母からは、1銭ももらいたくない心境だ。

516 :名無しの心子知らず:03/11/02 22:15 ID:M4JG9MU/
財産なし・年金借家暮らしの両親。そのご身分で、好き放題遊んでる。
そのくせ初孫のこととなると、「お金ないから」とまず第一声。
せっかくのお祝い事が、いつもその一言で台無しですよ。
世間の過干渉オジイチャマ・オバァチャマを見習って下さい。

517 :名無しの心子知らず:03/11/02 23:41 ID:+zfiZi9K
私も母が憎い 兄を連れて再婚した母は、兄の父親が欲しかっただけの再婚で、
兄のためにもう子供は欲しくなかったので、再婚後2度子供を堕胎したそうだ
「本当は欲しくなかったし男の子だったらどうしようと思っていたから、お前が
女で本当に良かった」と何度も嬉しそうに話す母

母は父を「くされじじい」と呼び、小さい頃から父の悪口を吹き込まれ、父を
嫌う素振りをすると母から可愛がってもらえた為、物心ついた頃から父を嫌っ
ていた私は、父に抱かれたことも手を繋いだことも無い
私を叱る時は必ず「お前は父親にそっくりだ!」と・・・

5歳違いの兄は、高校卒業後同じ町で1人暮らしを始めたが、母は毎日兄の夕
食を作りに行っては家族が寝静まるまで帰って来なかった
30歳過ぎまで母からお金を搾り取っていた兄
その兄は、結婚と同時に一転して奥さんと子供を大事にして母との接触を絶っ
ている(その変わり身のすごさは見事なほど←でも家族としては正解)

518 :名無しの心子知らず:03/11/02 23:42 ID:+zfiZi9K

続きです

兄や父と何か問題があるたびに私に擦り寄ってくる母、
「あんたの父親なんだから、あんたから何とか言ってやって!」
この10年間義姉への呪いの言葉を聞かせられ「あんたにしか話せないからっ」
と、嫌な話は私ばかり(母には友人はいません)
「老後は娘と暮らすのが幸せ」「私はね、孫よりも自分の娘が一番可愛いの」と
私の旦那に臆面もなく力説する母 歳をとって保身の為に更に周到になる母

 私は再婚ですが(家を出たくて、また父親を求めて8歳年上の男性と若い頃結婚
しました)今の主人に会えてはじめて「そのままの私で良いんだよ」と受け
入れてもらえることを知りました
 
母が憎い 今も明け方うなされて大きな声を挙げることがあります
でも愛して欲しい 自分の保身のためでなく
素で「いとしい」と思って欲しいのです      長文すみません


519 :名無しの心子知らず:03/11/03 00:22 ID:9EbYuz9W
うちのおやじは酒の飲んで、機嫌が悪くなると包丁を持ち出すような人間だった。
私が結婚して家を出るぎりぎりまで修羅場でした。
実際に刺されたことはなかったから、まあよかったんだけど。

うちの母親はおやじが荒れると「あんなおやじに負けるんじゃない!」と言いながら、
おやじがしらふに戻ると「そうは言ってもお父さんなんだから…」と
言葉をひるがえす。

母と娘は同じようにはできてないんだよ。
母の機嫌が治まったって、私のいやな思いは治まらない。
おやじが理不尽なことを言って荒れたとき、一瞬味方になったように見せて、
すぐにおやじの側の人になる母に何度も裏切られたような気分になった。

今となっては何となく分かる。
母親はおやじのことがなんだかんだ言っても好きで、私のことは二の次だったと。
結局助けてはくれてなかったんだと。
私はいまだに父親が大声を出したり、脅したりする場面を思い出して涙が止まらなくなることがあるのにね。

520 :名無しの心子知らず:03/11/03 00:31 ID:BWRjMxAI
嫌いな親からの援助は受けないようにしたほうがいい。
後々、そのことを恩に着せてきて老後の世話を頼んでくるよ

521 :名無しの心子知らず:03/11/03 00:48 ID:HafUMOid
>包丁を持ち出す
で思い出したんだけど。
私、高校生のときにパーマかけたことがあるんです。
で、そのときの父親の反応は
「俺の目の黒いうちは好き勝手なことさせない」と言われたこと
だけ覚えてたんです。
でも最近(何十年か経ってから)、妹に「あの時は凄まじかったねえ。
はさみ持って追いかけられて・・・」と言われ、私は?状態でした。
覚えてないんです。そこの部分。

人間、恐怖の瞬間って忘れちゃうんですね。
スレ違いごめん。

522 :名無しの心子知らず:03/11/03 00:57 ID:crKHUQDu
>159
ホントの心の奥底では「愛しい」と思っていると思うよ。(そう思いたい
でも年取ってくると体も思うように動かなくなってくると、自分の事しか考えられないらしい。


私の母なんて、他人が聞いたら驚くほど酷い言葉を言ったり、
と、思えば、ホントはお前が一番かわいいとか言ったり・・。
本当に信じられなかったけど、
母が亡くなってから、
母が私を「愛しい」と思う気持ちにようやく気づきましたよ。
どんなに憎かったりしても最後にはこういう風に思うのだなーと思ったよ。

523 :522:03/11/03 01:01 ID:crKHUQDu
アイタタ
>>517
の間違いでした。
逝ってきます・・・。

524 :名無しの心子知らず:03/11/03 05:20 ID:/XAvYBDr
>522
いいなぁ。実母死亡ですか・・・羨ましい。
うちの実母は76歳になってもまだ生きてやがる。
実の子供も、実の姉妹もみーんな母の死を待っているのに、なかなか
死なない、どーいうこと!!


525 :名無しの心子知らず:03/11/03 05:22 ID:CAZnPHqj
●●●2004年も被害者がでるのだろうか?●●●
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1057943092/-100
行政機関、日本の全マスコミ、教育機関などによる、
個人に対する住居不法侵入からの盗聴、盗撮、24時間監視、
ストーカーで収集した個人情報を、
テレビ、新聞、出版物などで嫌がらせをしながら悪用している事実について、
>>1>>394までにまとめました。

2chのマスコミ板 http://society.2ch.net/mass/
●●●マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?●●●
で被害者の訴え、マスコミの隠蔽が、30スレまで続いています。
より多くの人に事実を知って貰うことが、
組織的、計画的な犯罪の刑事責任、民事責任を追及することにつながると考えています。

526 :名無しの心子知らず:03/11/03 05:38 ID:CAZnPHqj
●●●2004年も被害者がでるのだろうか?●●●
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1057943092/-100
行政機関、日本の全マスコミ、教育機関などによる、
個人に対する住居不法侵入からの盗聴、盗撮、24時間監視、
ストーカーで収集した個人情報を、
テレビ、新聞、出版物などで嫌がらせをしながら悪用している事実について、
>>1>>394までにまとめました。

2chのマスコミ板 http://society.2ch.net/mass/
●●●マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?●●●
で被害者の訴え、マスコミの隠蔽が、30スレまで続いています。
より多くの人に事実を知って貰うことが、
組織的、計画的な犯罪の刑事責任、民事責任を追及することにつながると考えています。

527 :名無しの心子知らず:03/11/03 13:20 ID:hATIZV0m
みんな父親の財産放棄したんだね
うちは遺産なんてたかが知れてるだろうけど
生活に困らない程度は持ってる模様
ひさしぶりに珍しく母が遠い我が家に遊びに来たので
何処を案内しようか頭をひねって待っていたら
いきなり「お父さんが死んだときに相続放棄してくれない?」って
はるばるそれを言いに来ただけかよ・・・
孫の顔でもみに来たのかと思った私のばか
しかも近くに住む姉二人には何も言ってないらしいんで
二人を説得してから出直して来いって言ったよ
私が一番丸め込みやすいとでも思ったのか・・

528 :名無しの心子知らず:03/11/03 13:47 ID:FaR3pd+p
ここに出てくる母親は、ボダっぽいのが多いよ
ボダって自分のことだけしか見えないからね。
人が傷付くことなんとも思っていないし。
しばらく落ち込むよ母と話すと。


529 :名無しの心子知らず:03/11/03 15:26 ID:emIjhdWz
心が傷つくよなぁ
母親にむちゃくちゃ言われるんだもんな。
一生心に残るよ。
守ってくれるはずの優しい母に「死ね、くず!」
なんて言われ、血が出るまで物でなぐられて育つんだもんな!
どうにか、今まで生き延びてきた!てな感だよ。

530 :名無しの心子知らず:03/11/03 21:10 ID:H9pVHzRY
449さんのパンプスを買わされた話、まったく私も同じ経験があります。「このインナー、通学に良いと思って」
と地味な臙脂色の服を勝手に買われた事もあった。「テメエはウチの大学をバカにしてんのか。
こんな服着て歩いても恥ずかしくないようなダサいところだと思ってんのか!」とキレたら
「まあ怖い。とても良い服なのに…。」じゃあテメエが良いと思う根拠は何だよ。通学に相応しい
と思う理由は何だよ。JJを研究した結果、記載の頻度が高く女子大生向きだと判断した、等の
購入理由を述べろと言ったら、「もう、服は買わないわ。お母さんが全部悪いんでしょ。」と
すねやがった。「通学に最適」という根拠があまりにも不明なくせに強硬に主張する態度が
気に入らない。理不尽なことを善意で強制するやり方がイヤなだけ。一時が万事この調子で
おかげで私の弟は登校拒否からひきこもりを10年近く続けている。慌てた両親はセミナー、
カウンセリング等に参加し、昔よりも態度が「人間的」になった。弟は困ったちゃんだと思うが、
彼のひきこもりのお陰で両親の態度が変わってきているので感謝すべきなのかもしれない。



531 :実母に訴訟:03/11/03 23:28 ID:YCBJEUlZ
実母に訴訟を起しました。内容は遺留分減殺請求です。一般的な感情の行き違いとか気が合わないというレベルは、私の場合、とうに過ぎてしまいました。
何年にも亘って考え抜いた挙句の結果です。肉親という感覚はすでになくなりました。
本当は妹のことが母以上に憎いのですが、法律的には母に訴訟を起すしかありません。
いずれにせよ、徹底的に戦って悔いのないようにしたいと思います。このまま泣き寝入りでは、私は一生悔しい悔しいって泣きながら生きていくことになり、1歩も前に進めません。
母に対する、肉親の情をなくし恨みを晴らすことで私は自分の人生を取り戻します。

532 :名無しの心子知らず:03/11/03 23:37 ID:ASAZsOpK
>>531
訴訟ですか。 凄いですね。
それで531サンの人生が取り戻せるのなら、陰ながら応援致します。

ウチの親は資産などなく、残す物は子供へ与えた心の傷だけです。


533 :名無しの心子知らず:03/11/03 23:42 ID:JbzlIdaX
>531
そうか。ガンガレ!負けるな!

…所で遺留分減殺請求ってなあに

534 :名無しの心子知らず:03/11/04 00:23 ID:MKlDa/XL
そうか、遺言書を書いても法定相続分が優先とか言って
(そんなことがあるわけなかろう、それなら遺言書の意味ないじゃん)
全部母に譲るという遺言を書かない父もばかだと思っていたが
(書かないと母がうるさいので書いてもらってかまわない)
その遺言があっても遺留分(法定相続分の半分)は当然相続時にもらえると思っていたのだが
遺留分減殺請求ってのをしないといけなかったのね
一つ利口になった。そのうち役に立つかな?
ありがとう、>>531

535 :名無しの心子知らず:03/11/04 03:21 ID:eTyfQKo7
予備知識
・遺留分減殺請求は相続開始を知ったときから1年で時効です。
(生前贈与が行われていても、相続開始の1年以内のものであれば、遺留分対象の遺産となります)
・遺留分減殺請求は自分の遺留分を侵害している人に対して、内容証明で送りましょう。
(意思表示だけで遺留分減殺請求はできますが、もめ事の元なので、内容証明で)
・相手が遺留分減殺請求に応じない場合は、家庭裁判所で調停です。
・それでもだめな場合は法定での戦いです。

最後に、遺言書の内容が?ってな時は、遺言書が偽造されたものではないか調べましょう。



536 :449:03/11/04 07:44 ID:tosYzaPN

>>530
「もう服は買わないわ。お母さんが全部悪いんでしょ」
ってうちのばばぁの話か?って程セリフが同じで失笑。

「弟がひきこもりでセミナー、カウンセリングに参加」
って私の弟の話か?って程酷似で苦笑。

昔より人間的になったというのは違うけど。
でも昔の威勢はどこへやら。

子供を口汚く罵ったり、殴ったりなんてしたことない
優しいじいさんばあさんになってるつもりなのが腹立つ。

孫(私の子)に対しては全然違うからね。
「虐待されて育った子はかわいそう〜」とか言ってるし。

因みに息子(私の弟)が引きこもりになった原因は
世の中の多様化する情報の錯乱だか言ってる。

おめーたちだよ、おめーたち。

537 :名無しの心子知らず:03/11/04 09:17 ID:txiFIfDp
>>531
すごく励みになる。
ガンガレ!私も応援してる。
私も損害賠償請求しようかと思ってるところだし。
531さんの続きの話も聞きたい。

538 :名無しの心子知らず:03/11/04 10:17 ID:UbDV2NQ7
母よりも妹がにくいってのも気になる・・・
ま、とにかくガンガレ!
これで勝てばちょっとは気が晴れるよね。

539 :名無しの心子知らず:03/11/04 10:33 ID:OjztGtri
>>536
> 「もう服は買わないわ。お母さんが全部悪いんでしょ」
> ってうちのばばぁの話か?って程セリフが同じで失笑。

うちもだよ。
「服、買ってきて あ げ た わよ」って言って寄越して、好みじゃないとか
流行に合わないと言うとこのセリフ。
「買って あ げ た 」って頼んでねーよバーカ!
メンドくさいからテキトーに受け取って放置しとくと「この間の服、全然着ないけど
どうしてなの」って言うんだよ。
「あんまり好きじゃないから」って言うと「せっかく買って あ げ た のにもったいない!」
って鼻の穴おっぴろげて一人エキサイト。
だから、こっちがねだって買ってもらったのに放置してたならともかく、てめーが勝手に
買ってきた挙げ句にそのセリフかよ。
普通の人の会話なら「こういうの買ったんだけどどうかしら」「あんまり好きじゃない
なー」「あらごめん、わからなくて」とういう感じになるよね。
普通に、こういうマトモなやり取りができる相手なら、「(好きじゃないけど)でも
せっかくだからもらっておくね」っていう気持ちになれるのに。

うちも孫に対しては536さんと一緒だよ。
小さい頃、ちょっと私が叱り過ぎると「そこまで行ったら躾じゃなくて虐待よ」だってよ。
藻前はさんざん私にやってきたんじゃないのかよ。
工房厨房になった今は「こういうむずかしい時期は押さえつけちゃうと反発するから
絶対ダメよ」「親の考えを押し付け過ぎると子どもの個性がつぶれちゃうのよ」。
ふーん、だったら藻前がその「やっちゃダメ」ってことを全部私にやってた理由をきちんと
聞かせてくれよ。

540 :名無しの心子知らず:03/11/04 11:37 ID:uG6XCtWx
「どうせ私が全部悪いんでしょ」
私の母親も言うなー、このせりふ。
このせりふってこっちが
「いやそういうわけじゃないけど・・・こっちにも悪いところがあったかもしれないけど」
とか言うのを期待して言ってるんだよね。だから私は
「そうだよ、お母さんが悪いんだよ。分かってるんだったら直してよね」
って言うことにしてる。
絶対に「悪くない」なんて言ってやるもんか。ばーかばーか。
そうやってこっちに罪悪感植えつけるの、ほんといい加減にしてほしいよ。

541 :名無しの心子知らず:03/11/04 11:46 ID:2PgYoS39
うちも言うなぁ。
「私が悪いんでしょ!」
それから
「あんたは私のことやることが、全部気に入らないんでしょ」



542 :名無しの心子知らず:03/11/04 12:10 ID:TPYLoo+H
うちのも言ってくれないかなぁ…
「私が悪いんでしょ!」って。
そしたら「そうだよ、こういうとこが悪いんだよ」と言ってやれるのに。
自分が悪いなんて全然思ってないから仕方ないんだろうけど、
絶対言わないからますます腹が立つ。

543 :名無しの心子知らず:03/11/04 13:19 ID:ZsT9U3i4
言う言う!!

>「どうせ私が全部悪いんでしょ」
悪いと思ってる訳ないくせに。
逆ギレ、開き直り。

544 :名無しの心子知らず:03/11/04 14:13 ID:Ti4TMBdW
昨日、母親と大喧嘩しました。
母は父と仲が悪く、私と住みたがっていたから、
ずっと頑張って働いたつもりだった。
確かに子供を預かってもらったりしたけど、
母が「私が育てるから生んでいい」と言ってくれた。
感謝だってしていたよ。
でも、もうダメです。
最後に母から
「おまえの余生なんて、絶対にいいものにならないからね」
と言われた。
あの人は、自分が言った言葉を振り返らない。
もう終わりです。

545 :名無しの心子知らず:03/11/04 14:24 ID:BhfIjImy
「なんでもかんでも私のせいにして!!」
「全部私が悪いんかー!!」が
うちの母のお言葉です。


546 :名無しの心子知らず:03/11/04 14:29 ID:gyRcBlX/
「アンタには『人に感謝する』って気持ちが全くないのね!
こっちが良かれと思ってやってあげてるのに・・・」

それが迷惑なんです。

547 :544:03/11/04 14:29 ID:Ti4TMBdW
うちの母は、親は子供に何を言ってもよくて、子供は親に気を遣うもの、という信念ですね。
だから、私には「基地外」「親不孝者」「頭がおかしいんじゃないの」
と言うが、私があまりのことに爆発して
「まるで鬼のようじゃない」と言ってしまったら、
「顔を見るのもうんざり。私の前から消えてくれ」という544発言になった。
ま、もう長いこと、母には不満が溜まっていたのよね。
私と一緒に住むために、言いたいことを我慢していたらしい。
あんた、それ以上、言いたいことって何さ?

長文スマソ
母は、


548 :544:03/11/04 14:31 ID:Ti4TMBdW

だいぶ、興奮しているらしい。
「母は、」は消し忘れです。
逝ってきます。

549 :名無しの心子知らず:03/11/04 14:39 ID:QfmmYv8L
「へそくり盗んだでしょう!」と空き缶を振りまわし叫んでた。
「知らない!」と答ると「あんたしか居ないでしょう!誰が他に盗るの!」
だって、これで2回目前回は隣の人だ!なんて言うので
ベランダの両端にガーデニングようの板を付けてあげた。
だから今回は私が犯人だそうです。

550 :名無しの心子知らず:03/11/04 15:26 ID:UbDV2NQ7
↑の実母は、
もうアルツなんですね。
そのまま逝ってくれればいいのにねえ。

551 :名無しの心子知らず:03/11/04 16:36 ID:0lgS4sFs
お金を使う事が罪悪と思ってね、
食べる物も買わず病院の薬ばかり飲んで「体がだるい、つらい」と言っている。
ボダぽっいので、逆らわないようにしているが、食事も合わせていると
御腹がすいてフラフラだ!母が体がだるいのは栄養失調だよ。
1周間付き合って4キロやせたよ!

552 :名無しの心子知らず:03/11/04 20:44 ID:vw4Bs6hg
弟の嫁が臨月。3人目なんだけど「妊婦さんのお腹の大きな姿って素敵ね!」だそうだ。
1人目の時も2人目の時も言っていた。確かに素敵だよね。でも母よ!弟の嫁が1人目を
産んだ、ほんの7カ月前に私が次男を産んだ数日前に私を見て「ただでさえ、みっともな
い姿なんだからマタニティぐらい、かわいい格好しないとね。」と言ったのを、あなたが
忘れていても私は一生、忘れません。

553 :名無しの心子知らず:03/11/04 23:04 ID:ti+04mAe
私にとって、母が苦手な事の一番の弊害は...
娘を持つことが恐怖になったことです。
仲が悪い両親を見て育ったので(現在は既に離婚してます)、結婚も恐いです。
(子供に関わる仕事をしてるので、独身・小梨で育児板に来てしまう私です...)
30歳過ぎたので、母は私に結婚して出産して欲しいみたいですが...
「孫の面倒見るから、私の生活費は出してね」って思ってるみたいです。
母は祖父母の面倒は全くみなかったのに、祖母にお金を借りて生活してた事もあるのに(怒)

このスレに来てる方で娘さんをお持ちの方、娘さんとの関係は上手くいってますか?
私は娘を持つことが、恐くて仕方がないです(涙)


554 :名無しの心子知らず:03/11/04 23:05 ID:ti+04mAe
私にとって、母が苦手な事の一番の弊害は...
娘を持つことが恐怖になったことです。
仲が悪い両親を見て育ったので(現在は既に離婚してます)、結婚も恐いです。
(子供に関わる仕事をしてるので、独身・小梨で育児板に来てしまう私です...)
30歳過ぎたので、母は私に結婚して出産して欲しいみたいですが...
「孫の面倒見るから、私の生活費は出してね」って思ってるみたいです。
母は祖父母の面倒は全くみなかったのに、祖母にお金を借りて生活してた事もあるのに(怒)

このスレに来てる方で娘さんをお持ちの方、娘さんとの関係は上手くいってますか?
私は娘を持つことが、恐くて仕方がないです(涙)


555 :名無しの心子知らず:03/11/05 00:23 ID:wPni1YmH
530です。536さん、ウチの実母は弟のひきこもりの原因を
「偏差値教育がわるいんだってね。」と受験競争のせいにしている節がある。
おいおい、父が私に暴力三昧のスパルタ教育をするのを陰で応援していた
あんたが言う科白か???
カウンセラーが大学院で心理学を専攻した経歴の持ち主らしく、
「学歴がちょっとね、あまり好きじゃないんだけど。」なんて訳の解らない
ことをほざいている。は?じゃあどこかの素人に相談したら?
いつから「アンチ学歴」になったのか、転向ってヤツかな、
「戦争で負けたから民主主義万歳」的な底の浅ーいイヤな感じがした。
この人、自分の息子がこんな状態だから、実兄の息子(甥)に彼女が出来たり
結婚したりしたことを妙に喜んでいるからウザイなーって思ってた。
近所に住んでる訳じゃないし「他人」の子なんだからアホみたいにはしゃぐな、
お前の息子はずっと家に居るあいつ一人だよって言ってあげた。
 つい最近、この実兄から母は遺産相続がらみで一方的に縁切り宣言された。
理由が振るっていて「引きこもりの甥がいるとお互いの家を行き来できるような
親戚付合いができないので」ということらしい。理由が理由として成立していない。
ありていに言えば、世間体が悪いということらしいが、何より遺産を伯父の一家
は一人占めしたいらしい。
お高く留まっている母の実兄のヨメはウチの弟をそれはそれは心配してくださり、
テレビ番組の引きこもり特集を御覧になってくださったそうで、
それを母の実兄は「うちのヨメがテレビの特集を見た。お前も少しは考えろ!」と
電話で母を怒鳴るようなヨメバカなので、そんな兄貴の子供をかわいがるのも
いいかげん止めろと言いたい。


556 :名無しの心子知らず:03/11/05 00:57 ID:OjtnoNXJ
私の娘が38゜も熱があるのに市街の総合病院に連れてけという母。
断ると「道に迷って事故起こして死んじゃってもいいんだ。」と激怒り涙目。
仕方なく娘を連れ病院に。4時間もかかった。結果異常なし。
そのくせ私が熱出して子供を頼むと「今日友達とカラオケ」と遊びに行ってしまう。
独身の姉もこんな感じで、断ると私のせいになってしまう。
バイトの面接乗せてって、駄目なら私行けないから
行かない。って具合。家族のつかいっぱしりです。
愚痴すみません。

557 :名無しの心子知らず:03/11/05 01:10 ID:Dk+9hmBI
>>556

ガンガレ!!

558 :名無しの心子知らず:03/11/05 13:28 ID:pGm2mvSR
>>556
相手をするからいけないんだ。
自立しろ

559 :名無しの心子知らず:03/11/05 14:43 ID:s9SIkWBB
>>558
金貯めてワンルームでも良いから自立を目指して
子供と二人でガンガリます。
もう振りまわされるのは嫌です。
罵倒されるのも、泥棒呼ばわりも。


560 :名無しの心子知らず:03/11/05 20:59 ID:zXyv0LfF
親って言うのは、自分の子供だから
何を言っても許されると思って
酷い事を言ったりしたりするのかなぁ。
でも、言ったらいけない事も有る。
したら許され無い事もある。
当たり前の事なのに分からないから
一生、まともに口を利かないと決めた。
もっと早くこうすれば嫌な思いもしなかったのにと思う。


561 :実母に訴訟:03/11/05 23:14 ID:msAICQPe
沢山の励ましを受けて、涙が込み上げてきました。
遺留分の額は1/8です。しかも不動産の価格の評価は容易ではありません。
父名義の預貯金は大半が母名義に移されていました。(探偵を使って調べた結果)
ですから、母名義について生前贈与の主張をし、不動産はあくまで時価評価を高めに要求し
それでも400万前後しか取れません。母の預貯金および亡き父名義の預貯金。現金・商売で使っている運転資金の合計は約4000万前後あるけど、せいぜい、どんなに頑張っても私は400万がやっとです。
母が死んだ後、不動産も残った預金も現金も全部が妹と妹の餓鬼のものになっているはずです。
私は手も足も出ません。お金が欲しくて起した訴訟ではありません。・・でも裁判官の心象は年老いた母親に同情的な判決になるのでは、と思われます。
どこまでいっても悔しさは晴れません。


562 :実母に訴訟:03/11/05 23:19 ID:msAICQPe
今回、この掲示板に書いてみて私と同じような思いで生きてきている方が、こんなにいるなんて驚きでした。
娘というのは、大人になったら一緒に旅行にいったり買い物にいったりという楽しい関係が築けるのが普通で、
私の場合は、大変特殊だ関係だと感じて、この歳に(現在40歳、もうじき41です)になるまで、子供を作るのさえ
恐くて結婚以来8年間も避妊を続けてきました。私と母、または父のような関係になるくらいなら、子供なんていらない
子供にも私が受けた虐待をしてしまうのではないか、。とか考えて作れませんでした。この半年・・かな?ようやく、自分と母や父とは全く別の人間であり
自分が親になっても子供を虐待したり愛せなかったり、といったことは無い!絶対に悲しい思いはさせない!と思えるようになったのは。
気がついて以来この半年・・子つくりに励みました。もう40歳を越えてましたから、あせりましたよ。これで、子供さえもてない人生になったら、私の人生は本当に親の犠牲になっていたところです。
でも今日、妊娠が判明しました。よかったです。ほっとしました。心から嬉しいと思いました。
今までの実家との関係、子供の頃からの体験は、とても一言では言い表せません。妹さえ、この世に生まれてこなければ父や母とは、もっとずっといい関係が保てていたと思います。
妹が生まれてから父も母も彼女ばかり溺愛し、私に対する愛情はほとんどなくなってしまったようです。
すべては、妹のせいだと思います。死ぬ日まで妹のことは許せません。


563 :名無しの心子知らず:03/11/06 00:30 ID:FE+6BivO
「お前なんか結婚できないから、見ててごらん!」という言葉を幼少の
頃より母からよく言われた。
中学生の頃、弟が私の容姿をからかうのを笑いながらたしなめていた母。
修学旅行の写真を見せても、私は無視し、クラスの可愛い子を次々
「何ていう名前なの?」と聞いてきた母。
友達と旅行した写真を見せたら「まあ、お友達美人じゃない。」と
大袈裟に騒いだ母。
大学に進学して実家を離れて心底ほっとした。
「同級生の○ちゃんは、可愛いからもう結婚したんじゃないの?」と無神経
な発言を母は最近平気で行う。
そのくせ「誰か良い人いないの?」なんて聞いてくる。
「あんた私のことさんざん結婚できないって言ったじゃない。」
と言うと「おまえ、何言ってるの。えぇ?」とさもあきれたと
いう風に大袈裟な抑揚のついた声を出して私を非難する。
そんな昔のことを持ち出す私は頭がおかしい人だといわんばかりだ。
(実母の話し方には妙な抑揚が付いていて聞いていて疲れるしイライラする。)
私と結婚したいと言ってくれる人もいるが、
実母のお陰で自分をヨメにしたい男はきっと誰でもいいんだ、
私を安い娼婦兼家政婦と考えているんだろうと妙に勘ぐってしまう。
(世の中の結婚にはそういう一面もあるのだろうが)
娘を虐めた罰でテメエは可愛い孫の顔なんて死ぬまで見られない。
弟が一人居るが、コイツが女だったらきっと私は
手がつけられないほどの非行に走っていたと思う。


564 :名無しの心子知らず:03/11/06 00:32 ID:vk4YiIag
>>562
お身体大切になさって下さいね。
なんか泣けたよ・・・。


565 :名無しの心子知らず:03/11/06 01:01 ID:YIj50Myq
こんなにも多く同じ思いをした娘たちがいるんだ。
自助グループ作りたいね。
傷付いた心は忘れないのだよ。
ガンガロネ。

566 :名無しの心子知らず:03/11/06 01:14 ID:mh+rMfdG
>>561
生前贈与もお父さんが亡くなった日の1年以内であれば、相続財産になりますよ。
生前贈与がいつなされたものなのか、調べてみてはどうですか?

きちんと弁護士たてて戦って、もらうものもらったら縁切ってしまったほうがいいかも。

567 :名無しの心子知らず:03/11/06 11:17 ID:YIj50Myq
境界例に相続の話し等を冷静に話ししても
通じ無いだろな。感情的に怒鳴りまくるね。
縁を切るつもりで代理人の弁護士に頼むしか無いね。

568 :名無しの心子知らず:03/11/06 13:06 ID:j2nfe1zJ
> (実母の話し方には妙な抑揚が付いていて聞いていて疲れるしイライラする。)

うわ、わかるわぁ。
あの抑揚はどこからでてくるんだろう?って思う。

あぁ、いかんいかん。
うっかりヤツの口調を再現しそうになった。頭の中から追い払おうっと。

569 :名無しの心子知らず:03/11/06 13:29 ID:2BRNz283
うちも実母と折り合いがうまくいきません。
幼い頃から性的虐待をしていた実の父は蒸発しました。
その後つきあった母の不倫相手にも性的な虐待をされました。
母親である前に、女性であった母は気づくこともなく、
助けを求めたときから、母との関係は悪くなりました。

高校卒業後、自立しつつ資格をとりたくて、就職しながら学校いきました。
自立できたと思っていたら、学校は裏金を積んだと母がいいだしました。
滅多に連絡がないのに、ボーナス時期になると連絡が来ます。
母も義理の父も、お互いに内緒で金を貸せと言って来ます。

結婚するといったら、結婚式や顔合わせは金がかかるから、
やる必要はないと、招待すると言っても親として情けない・
仕事を休むのが惜しいと断られました。未だに両親は主人の両親と
あっていません。

妊娠したといったら「そう、それはいいんだけど、金を貸して欲しい・
旦那に保証人になって欲しい」と。それから必要以上の連絡は取ってません。

おなかの子供は女の子のようです。
うまくつきあえるか、ちょっと心配です。








570 :実母に訴訟:03/11/06 15:25 ID:2XPq9iqR
本当に暖かい言葉に励まされます。私の体験は自分では恥ずべきことと感じ、舅や姑にも
話せないでいます。下手に話したところで、同じような体験をした人間でないと色眼鏡で見られてしまいそうで。
40歳になってみて自分の人生を振返ってみれば、肉親より他人のほうがずっと、私のことを理解し公平に扱ってくれたように思います。
35歳のとき、某地銀に正社員で入社したときも、面接にあったった人事部長が未経験の私の可能性にかけて採用してくれたのです。
その際どうしても必要になるのが身内の連帯保証人でした。
夫はすぐに押印してくれたのですが、父が拒絶しました。
理由は、妹夫婦に迷惑がかかる(1億の不動産を父が大半の現金を出して妹夫婦との共同名義の購入したばかり)
というわけのわからない理由でした。


571 :実母に訴訟:03/11/06 15:26 ID:2XPq9iqR
電話に出た母に「私が泥棒でもするというのか」と思わず尋ねてしまったら、あんたなんか、何するかわかなないよー、と突き放したように言われました。
銀行には身元保証の証明書の提出期限は入社してから3ヶ月以内に出さないといけなくて、困り果ててというより、その時点まで肉親だと思っていただけに両親から受けた心の傷が深すぎて・・、私は親に泥棒扱いされたのです。
借金の保証人になってくれといったいるのではなしに、就職の保証人を依頼してこんなに傷つけられ、あまりのショックでとうとう自律神経失調症の診断を受け仕事をしてても涙があふれ泣く泣く銀行を去りました。
面接をして私という人間を評価し多数の応募者の中から私を採用してくださった人事部長には多大なご迷惑をおかけしてしまいました。依頼、保証人のいらない派遣で働いてきました。
今回は、僅かな金額の訴訟なので弁護士には相談だけにして自分で口頭弁論に立ちます。
生前贈与もその立証が難しく・・もっとも相続人間では1年以内の贈与という限定はつきませんが、いずれにせよどんなにしても・・わずかな金額なのです。
565 さん、自助グループっていいですね。オフ会でも開きたいですね。
たまりまくった恨みと悔しさをレポートにでもして発行したいくらいです。

572 :名無しの心子知らず:03/11/06 15:34 ID:5FdxUAd4
>>570
570さんの事情はすごく気になるけど、
もうちょっと適切な改行入れてくれないと読みづらい…

573 :名無しの心子知らず:03/11/06 15:49 ID:RTcnLRl7
>>572サンにヒソーリ同意。


574 :名無しの心子知らず:03/11/06 15:59 ID:pI3Kn0GK
私も娘は産みたくないです。
幸い一人目は男の子だったので、心の底から
良かったと思いました。
世の中は「女の子マンセー」色が強いので
「男がいい」というと珍しがられる。
義母は男二人育てた人で、凄く女の子が欲しかったみたいで
「男の子は大変」しか言わない。
仲のいい母娘なら良いけど悪いと最悪だと思う。
自分も女の子が産まれたら
何でも娘と張り合って、女だからと家事を押し付けて
女なのに不器用、女の癖にガサツ、女なのに料理下手
女だから馬鹿…(ry
といいそうだから嫌だ。

575 :517:03/11/06 17:08 ID:jQVjTIfx
生まれてくる子には別に罪はないからと
あまり考えないようにしていますが…
妊娠してから、親と自分の関係を考えてしまう事が
多くなって、生まれる前から身構えてしまっています。
こんなんじゃ、いかんなぁ。

576 :実母に訴訟:03/11/06 19:59 ID:SMChkCt5
子供を実母に預けて、働いている方多いですね。
やっぱり、子供はだれかの助けがないと大変なのかしら?
私は8年前結婚したとき実母に言われた言葉、子供ができたらあちらのお母さん、
つまり(姑ですね。。。)に見てもらいなさい。自分は仕事があって見れないから。
あちらのお母さんと仲良くね、でした。当時は、とても子供を作る心境ではなかったし、
子供ができたって実母を頼る気持ちなんてこっれっぽちもなかったから関係ありませんでしたが、
結婚に際してのハナムケ?の言葉としては実母の言葉はとても冷たく私の心に突き刺さりました。

577 :名無しの心子知らず:03/11/06 20:53 ID:GmHk6beU
実母によく言われたな。
「ブス」って。「わがままで最低な人間だ」って。
いかにも“お前は人に好かれないタイプだ、生きない方がいい”と言わんば
かりに、容赦なかった。
今思うと自分の娘を谷底まで蹴落としてくれたな、と。
実母にはもう求める気持ちがなくなったと思う。

今は・・・こう言ったら変かもしれないけれど、娘を利用して人生のやり直
しをしている。
娘には祖父や祖母に思う存分可愛がってもらったり、お年玉を使い込まない
で貯金したり、出来るだけたくさん「可愛いね」って言葉にしたり。
自分が与えて欲しかったことを娘に与えることで人生のやり直しとしてやっ
ていきたい。
今のところ娘に与えられることが本当に嬉しく思うから、どうかこのままの
気持ちでいたいけれど、気持ちが変わってしまうんではないかと不安になる
時もある。

578 :名無しの心子知らず:03/11/07 00:14 ID:oGlmVabP
>>576
確かに子どもを保育園に預けていてもなにかと病気をもらってくるんで
仕事との両立は難しい
でも今は病時保育もあるし、
ベビーシッターも子どもの具合はそう悪くなくてうつる病気だから出席できない程度なら
預かってもいいと言われました。
今だったらインフルエンザも特効薬で早く治るし予防接種しとけば可能性も減るし
水疱瘡も10年ぐらい前かな新薬が出て
早めの発見で3日で治るし
私は子どもの病気で有給足りなくて欠勤までしたけれど
周りに恵まれていて何とかなったよ
がんばってね

579 :名無しの心子知らず:03/11/07 10:30 ID:hhYsMbNf
一応フルタイムで働いている者です。
小さい子供いると、必ず、
「お母さんに手伝って貰ったりしてるの?残業とかどうしてるの?」とか聞かれて鬱でつ。
「実家遠いので〜、シッターさんとか」とか笑ってごまかしたりするけど、
やっぱ全面的に実家のバックアップを受けてる人見ると正直言ってすごく羨ましい。
ババァと仲がよかったとしても頼り切るつもりはないけど、
「いざとなったら頼れる」と思えるのと、
「私が子供の面倒みないと誰も見てくれない」と戦々恐々しながらいるのとでは全然違う。
これは働いてなくても同じだろうけどさ。
「お母さんに〜?」と聞いてくる人には全く悪意はないのは分かってるけど、
「ええ〜?大変ねぇ?頑張るねぇ?」なんて言われると殺意が沸くことがw。
頑張りたくて頑張ってるんじゃないわい!
熱出たときくらい休みたいわい!

シッターさんだって、そんなに気軽に頼めない。ちょっと頼んだだけでも、目が飛び出るくらい高いし。
事前に電話して、鍵渡して、家もある程度綺麗にしておかなきゃ、とか
色々考えるし。
急に頼んだっていつもの人がいるとは限らないから子供可哀想だし。
そんなこと考えてたら、少々熱があっても、残業を持ち帰っても、
自分で世話する方がいいや、とか思ってついつい無理を。
更年期で疲れが出ないことを祈るばかり。

実母は、私がそんな必死な思いで育児してるのなんて全然知らない。
「娘は自分で何でも出来て、私なんか必要ないんだわ・うるうる」みたいにしか思ってない。
藻前が滅茶苦茶だから頼れないんだろうがー!!!

580 :579:03/11/07 10:38 ID:hhYsMbNf
そういや小さい頃からそうだった。
何でも、ババァは「あなたはしっかりしてるから」とか言って
助けて欲しい、肝心なときには放ったらかし。
本当に、母親に甘えてる人みると、本当羨ましくて、
でも、逆に「いい年して何甘えてんじゃ」
とか思ったり、色々複雑。

自分が母親になってまで、母の愛を求めてるなんて未熟だなーと思うが。
どこかに、子供いなくて寂しい思いをしてる母世代くらいの人いないかな、とか思う。
で、互いに母親と娘の疑似体験したい。優しい母親に一度でいいから包まれてみたい。
そんなの妄想にすぎないんだろうがw。

長文スマソ。

581 :名無しの心子知らず:03/11/07 12:27 ID:jPgsqc14
わたしは結婚式を間近に控えているのだけど
ことあるごとに「あんたはいいよね、私のときは・・・云々。」
となってかなり鬱だ。
普通は娘の結婚式、あれやこれやと相談に乗ってくれるもの
なんだと思うんだけど・・・。
万事が万事この調子だから本当に気が滅入る。
幸せな気持ちにいつも水をさされる。
わたしが不幸だったら彼女は幸せなのだろうか。

母が妬むんじゃないかと気になって、普通の会話すらできない。
かといって距離を取れば「あの子はわたしを全然頼ってくれない。」と
家族や親戚に愚痴をこぼす。
頼れば「あの子は甘えすぎ。」となる。

正直、疲れました。



582 :581:03/11/07 12:38 ID:jPgsqc14
下に変な空白が入ってしまいました。ごめんなさい。

こんなこともあった。
祖父が病気で車に乗れなくなってしまったので
わたしの夫に車を譲ってくれることになったのだけど
その話を聞いた母は「あの子達ばかりずるい。」とこぼしていたらしい。
自分は今年父に買ってもらった新車を乗り回しているくせに。

彼女はわたしとわたしの夫が周りの人から良くしてもらうと
(式はまだですが、私たちは入籍済み。)必ずそういうことを言うが
自意識過剰のようだけれども、私たちが周りの人に良くしてもらえるのは
してもらえるだけの生き方をしているからだって思う。
いつも感謝の気持ちを忘れないし、慎ましく生活していて
自分たちをよく理解しているからだと思う。
辛いこともたくさんあったし、境遇に恵まれているわけでもなかった。
だけど、それをばねにして頑張ってるから
みんながわたしたちのことをかわいがってくれてるんだと思う。
それなのに、それを羨ましいだのねたましいだの言われると、本当に悲しくなる。

母の言うことには一貫性がなくて
その時々の感情のゆれるままに言葉を発しているから
その言葉を真に受けると私たちが振り回されてしまう。
だから、いちいち母の言うことに反応しないようにしなくては、
と頭では理解できていても、実際は動揺しまくってしまう。
実家に住んでいたときのほうが動揺しなかったのにな。
たぶん心を厚い壁で防御していたんだと思う。
夫と知り合って、泣いたり笑ったりという基本的な感情を表現することを知ったから
だからこそ今、母の言葉に動揺してしまうのだと思う。
受け流すように努力はするけれども、母の言葉に動揺してしまったときは
またここで吐き出させてください。

長文すみませんでした。

583 :名無しの心子知らず:03/11/07 13:20 ID:3/kouoE4
>夫と知り合って、泣いたり笑ったりという基本的な感情を表現することを知ったから
>だからこそ今、母の言葉に動揺してしまうのだと思う。

そう!そうなんだよぉぉ・・・。
気付かなければ楽だったかもしれない、って何度思ったことか。
でも、そしたら私は、気付かないうちに母のコピーと化していたかもしれない。
子供生まれたら生まれたで、気付くこともいっぱいあって、また苦しくて・・・。
生まれてこなければ良かったと思うこともあった。
今では、気付いてよかったと心から思うけど、
そう思えるまでには少し時間がかかった。

これからもっと幸せになるんだ!
母親なんかに邪魔されてたまるかー!
・・・というわけで絶縁中。

584 :名無しの心子知らず:03/11/07 13:40 ID:TDzuCb0/
>>581
>ことあるごとに「あんたはいいよね、私のときは・・・云々。」


本当にうんざりですね。比較の対象がすべて自分の若い頃。
今と昔じゃ時代が違うっていうのに実母には関係ない。
乳幼児医療費免除や児童手当の制度まで妬む始末。 ヤレヤレ疲れるよ
今ではこちらから接触しないようにしてますが
面倒臭いので、不幸で苦労してるフリしてます。アフォ実母

585 :名無しの心子知らず:03/11/07 15:05 ID:hhYsMbNf
娘の幸せ妬むような寂しい人間にはなりたくないってマジで思うよね。
妬んだり、やっかんだり、ひがんだり、嫉んだり。

あと、自分の都合だけで、娘の不幸を喜ぶってのも。
私、出産したとき、会社からイヤガラセのようなことされて退職に追い込まれた。
で、悔しい!戦ってやる!て産後につらい中頑張ってた。
それ見てうちの両親(母だけでなく・・・トホホ)は揃って
「ちょうどいい。子供連れて帰れ」って嬉しそうに言った。
うちは、実家から遠くて、私は滅多なことでは家には帰らなかった(両親DQNだし)。
それを、奴らは私が仕事が忙しいからだと脳内変換してた。
で、会社を「辞めさせられた」から、
「私がこっちにいる理由がない」
だから、「帰るのに何の支障もないだろう」「子供を見せろ」ということらしい。
決して「そんな嫌なことがあったのだから家でゆっくり休め」という意味ではないのよ。
私が「悔しい、悔しい」て言ってても、話をろくに聞きもせず、「負けるが勝ちって言うだろ」と人ごとのように簡単に泣き寝入りをすすめるし。
私はすごくがんばって資格とって就職したから、仕事はかなり大事だったのに、それを理不尽に奪われた娘の悔しさに共感もせず、
簡単に「実家に帰るちょうどいい機会だ。」などと嬉しそうに言う。
娘の挫折が「ちょうどいい」ことなのかよ。
それに、夫を放り出して帰れ?
自分たちさえ孫の顔を見られれば、夫の両親は見られなくても別にかまわないと?

普通、自分たちが少しくらい寂しくても、娘が幸せにしていればいい、ではないのか?
娘が挫折したら、大喜びするものなのか?
この分では、離婚なんかしようものなら、私の目の前で諸手をあげて大喜びしそうだ。

もう思考回路が自分たちだけのためにしか回っていない。
これは氏ななきゃ治らん、と、縁切りますたです。



586 :名無しの心子知らず:03/11/07 15:43 ID:0I2Don/U
大嫌いな実母だが、私の実母嫌いに息子たち(実母から見たら孫)まで巻き込んでは
同じ土俵に上がることになってしまうので、子どもがらみのことだけは交流をしてます。

先日、中1の長男の誕生日にお祝いをくれたのでお礼の電話をしたんだけど、その時に
(学校の三者面談など)親同伴でなければならない場面でも嫌がって3メートルくらい
離れて歩くことや、家族で出かける時に「お母さん(=私)も行くのぉ!?ならオレ
行かない」とあからさまに嫌な顔される…というようなことを、もうそんな年になっちゃった
んだよねというような意味で話したら「あんたもかわいそうねぇ、寂しいでしょ!」と言うので
「別に?どうして寂しいのよ?」と、普段そう思ってるまま答えたら「寂しくないわけ
ないでしょ!これが娘なら一緒に出かけてくれるし楽しいのに」。
ハァ?
うちは下の子も息子だから、娘のいる人の娘に対する思いみたいなものはわからない部分も
あるとは思うけど、少なくともうちは息子しかいないので、「今まで甘ったれだった息子が
中学生になった途端に母親を毛嫌い」なんて寂しいどころか「一応順調に成長してるのね」って
安心したくらいなのに。
結局、電話での話の間、最後まで「あんた(=私)はかわいそう」「男の子のお母さんってつまら
ないわね」「何だか育て甲斐がないわね」って言い続けてました。
思春期に入った孫の順調な成長を喜ぶどころか「つまらない」だなんて、すごく不愉快だった。
2ちゃんでよく見る「男の子のママ叩き」ネタを生で聞いてるみたいでした。


‥‥‥そんなスタンスで娘(=私)に接してるから、その娘にこうやって嫌われてんだよバーカ。
このスレでは「私は母親が大嫌い、実家の弟(兄)はひきこもりで」って書かれてらっしゃる方が
多いですが、うちの母親みたいなスタンスで男の子を育てていたら、そうなっても仕方ないだろう
な…なんて思えてしまいました。

587 :名無しの心子知らず:03/11/07 20:31 ID:ADkEN9Sb
>>586
うちも同じです。
幸か不幸か私も息子ふたりです。
「男の子なんて大きくなったら口も利いてくれなくなるわよ ハハハ」と
笑い飛ばされました。
「3人目なんて産むんじゃないわよ、またどうせ男の子よ」とまで。
普通だったら冗談で受け取ることができるけど
実母の言い方は悪意に満ちているって感じです。
うちの息子はまだ4歳1歳なんですが。
ちなみに実弟はヒキです。欝 半分は親のせいだと思ってます

588 :名無しの心子知らず:03/11/07 23:12 ID:PfmlHxYo
>>571
裁判、大変ですね。頑張って下さい。
私も母親に「お前なんか、なぁにやってるんだか知らないけどさぁ。」(おかしな抑揚つき)
という言葉を何度も投げつけられました。
実母の決まり文句なのですが大変傷つきました。
何だか自分が売春婦になったかのように感じた。

大学生の頃、一人暮しをしていて、バイトを上がるのが夜の10時
だという話しをしたら
「なぁにぃ!!お前、そんなに遅くて。何してるんだか知らないけど。帰り道だって
男がいるのよ!男が!!」
と、訳の解らない事をわめき出したので(都心で治安の良い所なのでわめく程の
心配は無用)
「そんなに心配なら私を修道院でも尼寺でも入れれば良いと思うが。」と言うと
「何言ってるの。あんた頭おかしいんじゃないの。」という反応を示した。

就職してから一切このようなしうちは無いのですが、これは自分の老後を
考えて保身をはかっているからなのか、と思う。
私の弟はひきこもりなので、たよるのは私一人しかいない状態。
なぜ態度が変わったのか今度聞いてみようと思う。

レポートの発行、良いアイデアですね。
一冊の本にして書店に並べれば、同じ思いをしている
中学生、高校生の力にもなるし、実母どもの目にも触れ、
自分が実の娘にここまで嫌がられているという事実を少しでも
認識する一助になるかもしれない。







589 :名無しの心子知らず:03/11/07 23:38 ID:d1BcKcRZ
実母と相性悪くても
性的虐待受けていても
実父から暴力受けていても
娘生まれたらえらい可愛くて、絶対同じ目に合わさないよう
頑張ってるよ。心配しないで。
私たちあんな酷い事乗り越えてきたんだから。

590 :名無しの心子知らず:03/11/07 23:50 ID:Tr3F6zJC
『日本一醜い親への手紙』
って本に、このスレのような人が書いてますよ。
100人分だったかな?
前はネットで内容も見れたのになくなっちゃったみい
しかも今は廃版かも、中古しかないのかなぁ?
知ってる人いますか?
姉妹本に
『もう家へは帰らない』
『日本一醜い子供への手紙』
とかありました。AC(アダルトチルドレン)関連の本で探すといいのかなぁ…

591 :名無しの心子知らず:03/11/07 23:57 ID:c9vxTff7
>>590
> 『日本一醜い親への手紙』
> 前はネットで内容も見れたのになくなっちゃったみい

探したら、ありました。 これですよね?
ttp://www.createmedia.co.jp/tegami/altweb/1997/oya/tegami.html
このスレ同様、読んで見ます。


592 :名無しの心子知らず:03/11/08 00:03 ID:fUCxOYiV
時々ここくるけど、本当にほっとするというかなんというか…
実母とのお金をめぐる争い、これでもかというくらいに心に突き刺さる
ひどい言葉、ボーダー(うちの母はそう診断された)を
相手にするキツさ、他にもこんな思いしている人がたくさんいるんだ…と
つぐつぐ思うよ。で、ほとんど共通する点は両親の夫婦仲が悪い。
結局、自分が幸福になれなかった腹いせをなぜか娘にしてるんだよね。

593 :名無しの心子知らず:03/11/08 00:04 ID:fUCxOYiV
続き
これから結婚する人へ。自分だけの、幸せな家族を努力して作り上げて
欲しい。結婚していない人へ。なるべく早く家を出ましょう。
娘を持つのが怖い人へ。私には娘もいますが絶対にこんな思いはさせたく
ないと、常日頃心がけています。589さんのおっしゃるとおり、
他の人にはわからない苦しみを知っているんだから。こんな私たちだから
こそ、自分の家族を幸せに、大事にする気持ちはきっと大きいはず。
長文すみません。みんながんばろー!

594 :名無しの心子知らず:03/11/08 00:12 ID:QZzwczzs
>>590
見られると思いますよ。
ttp://www.createmedia.co.jp/tegami/altweb/1997/oya/
hつけてね。


595 :名無しの心子知らず:03/11/08 00:15 ID:QZzwczzs

ごめんなさい、もう書いてらっしゃる方がいました。
この手紙、私も見て共感したものです。

596 :名無しの心子知らず:03/11/08 09:07 ID:blVrrnNw
うちの親は夫婦仲悪くないと思うんだけどな
父の職業も母の満足のいくものだったみたいだし
なにが不満なんだろう?
あ、娘たちが母の満足するような一流大学を卒業して
学者様か官僚にならなかったんで不満なのかな・・
あなたの娘だから無理ですけどって思う

597 :名無しの心子知らず:03/11/08 09:46 ID:HRLnptWd
うちの親も夫婦仲は悪くはなかったけど、「悪くはなかった」というだけ。
仲が良いとか、お互いいたわり合ってるとか、そういう空気を感じられる夫婦では
なかったよ。
母はいつも父を小バカにした態度ばっかりだったし、お互い「おはよう」「おやすみ」
みたいな基本的な挨拶も交わさない2人だったから。
父に対して「ハイハイわかりました!どうせアタシが悪いんでしょ!!」と逆ギレして
開き直った母の姿は何度も見たけど、「ごめんなさい」って素直に謝った姿を見たことは
一度もない。
実家は、実母の親である祖父母もいる大家族だったんだけど、祖父母もそういう人たちなので
人数ばっかり多くても誰一人気持ちよく挨拶を交わす人はいなかった。

前にもここで書いたことがある話なんだけど、そんな親を見て育ったので、結婚してから
夫に「何でお前はいつも黙って寝に行くんだ(起きてくるんだ)」と言われても「同じ
家に住んでるのにどうして挨拶する必要あるの?挨拶って外で他人にするものじゃん」って
思ってました。イタタタタ‥
母は父をバカにしてばっかりいるし、父が母をドライブなどに誘っても「お父さん な ん か と
行くより○さんや×さん(友だち)と行った方がよっぽど楽しいわ♪今さら気持ち悪い」なんて
私たち娘の前でも平気で言って、なおかつ「ねえ?そう思うでしょ〜」と私たちにまで同意を
求めるような無神経な人だった。
そんな両親を見てきたので「(子どもを育て上げた後)夫婦で仲良し」とか「いつでも2人で
行動」って、イイ年して恥ずかしいことだと思ってそういうご夫婦を「キモイ」とバカにしてた
んですが、自分が結婚してみたら、おかしいのはうちの夫婦(=両親)の方だと言うことを初めて
知りました‥

今の私と夫は、当時の私に言わせるところの「キモイ夫婦」ですW

598 :名無しの心子知らず:03/11/08 11:20 ID:RtXedSpc
>今の私と夫は、当時の私に言わせるところの「キモイ夫婦」ですW

わろた。
でもいいね、その「キモイ夫婦」
うちも親は仮面夫婦だったけど私達は相当「キモイ」よ(笑)
うちの親は「世間体」があるから離婚しないと思うのだが。
どう?世間体いつも気にしてない?


599 :名無しの心子知らず:03/11/08 11:21 ID:RgZoINpA
うちの母も父を小バカにしてたなあ、っていうか
自分以外の人を褒めるのを、ほとんど聞いたことない。

私の友達やその親のことも
近所の人のことも
批判ばかりしてたな。

だから、本当の意味で笑って話をしたことがあまりないね。
「○ちゃんって、鼻がめくれてて、研ナオコをつぶしたみたいな顔ねぇ、ワハハハ!」
って、人をバカにした笑いばっかり。

結婚後、うちに来たときもそうやって近所の人の悪口を始めたので
「うちに来たときは悪口ばかりじゃなくて、なんか楽しい話にしてよ」
って言ったら
「アタシがいつ悪口言ったのよ?本当のこと教えてやってるだけでしょ?」
「じゃあ、アンタがアタシのことそういうふうに言うのは悪口じゃないの?」
と、逆切れした。



600 :名無しの心子知らず:03/11/08 13:47 ID:5TS/cd+4
私が母にされて嫌だったことを妹に話したら
すごいびっくりされた。
「そんなこと考えてたんだ」
「ちょっと考え方が暗い」とか。
どうも長女と次女で受け止め方が違うみたい。

私は夫のおかげで母が変なことに気づいたけど
妹はまだ可愛がられてたからか、母を尊敬してると言っていた。
もう1人の下の妹には多分話が通じないだろうなぁ。

「まだ引きずってんの?」と聞かれたが、
大分冷静になってきたから話題にできたんですよ。
夫と子供がいなかったら分析もできなかったと思う。
同じ姉妹でこの温度差は何なんだろうね・・・。

601 :名無しの心子知らず:03/11/08 14:30 ID:ty+o/YMZ
うちも実母は父をいつも小バカにしてます。
仕事や給料のことなど。いつも周りの人と比べては愚痴ばかり。
「結婚生活なんて・・どうせ・・」っていつも言っているくせに
私には「早く結婚しろ」と随分とせかされました。

あんたの愚痴ばかり聞いて結婚に夢も希望も持てないわ。
「もっと美人ならいい結婚ができた」とも。あんた達の子だからこの顔です。
「もっといい高校に・・」あんたはそんなに優秀だったのか? です。


602 :名無しの心子知らず:03/11/09 00:08 ID:KQvR6ES5
小学生の頃、母が泣きながら父と父の家族が自分にした仕打ち
(結婚の際持参金でもめたことやら、私が生まれるずっと前の話)を
延々と聞かされ、こちらも母がかわいそうで仕方なく、泣きながら聞いた。
結婚するまで母がどれほど大事に育てられ、幸せだったかをも。
母の究極の言葉は「自分は父に犯され(もちろん結婚後だったのに!)
あんたたちが生まれた」というもの。
そしてその後も父へのグチ、不満をぶつけるのは今もずっと私。
結婚して子育てをしてようやく初めてわかった。
本当にかわいそうだったのは、母ではなく、泣きながら母の言うことを聞く
子どもの私だったことを。

603 :名無しの心子知らず:03/11/09 00:23 ID:KQvR6ES5
続き
どちらかというと、母に反抗的な態度を取っていた姉は
事ある毎に母とぶつかり、そのうち母のグチには姉への
文句も加わっていった。そして昨年、ある事件が起きて、私は
母にはっきりと「NO!」という意思表示をした。その日から
私へ、毎日のように「死ね!」の言葉が浴びせられるようになった。
お母さん、あなたにとって従順的ではない娘は生きる価値のないもの
だったのですね。私にとって救いは、姉との関係がとても良いこと。
姉は姉なりに、小さい頃からひどい言葉を投げつけられたりと、
結局二人とも違う種類の虐待を受けていたに過ぎなかった。

604 :名無しの心子知らず:03/11/09 01:09 ID:FkifIkmU


↑ うちの妹かと思ったよ。



605 :名無しの心子知らず:03/11/09 01:27 ID:1XkaK7vZ
>母に反抗的な態度を取っていた姉
私のことかと。600です。
妹から見たら、ちょっとしたことで何故すぐに母と言い合いになるのか
理解できないらしい。
妹はまだ母のことを好きで尊敬してるらしいので
3人姉妹の中では母の1番お気に入り。

606 :名無しの心子知らず:03/11/09 08:00 ID:m/QcGr3w
>>602
こっちの方、あなたは私かと(ニガワラ
私がされたのは成人した後だけど、これ、辛いよね。
大人でも辛いのに、大変だったね。

607 :名無しの心子知らず:03/11/09 09:09 ID:KM5Z9kn+
うちの母親も口を開いたら人を小バカ・批判ばっかりだ。
夫の実家の事を「田舎」っていってみたり、孫の前で夫婦の事をけなしてみたり。
言い出したらきりがない。

うちの親も597さんちの親と同様で、父親をバカにし同じように同意を求められるんだけど
いつも「そう言う話は夫婦で話してくれ」って言ってる。聞いてて気分が悪いから。

先日も酔っ払って電話がかかってきて、毎週夫が子供を連れていろいろ遊びに言ってる事が
気に入らないらしく「お母さんの時は時代背景やお父さんの仕事内容でそんな事
してくれなかった。あなたはいいわね〜。(イヤミ風に)」って言うもんだから
「○○(夫)のお父さんはいろいろ2人で連れていいってもらったらしいよ。
時代背景なんて関係ない。そう言う事は子供に言う事違うでしょ」と言った。
まだまだ話が続いたので「電話切るから」と話の途中でガチャ切りしてやった。

母親の心の中には「自分達より仲がいいのは気に食わない。幸せなのも気に食わない」だろうね。
今までさんざん母親にはされたから、夫と子供を守るといったら大げさだけどこっちの言動も
キツク対応してる。
そうじゃないと後でこういえば良かったと思うのがストレスになって
夫婦喧嘩の原因→母親の思う壺となるので。






608 :名無しの心子知らず:03/11/09 10:04 ID:Zih+rzDw
父の生い立ちを馬鹿にした話をよく聞いた。
小さい頃に両親を亡くして、親戚のうちをたらい回し。
田舎のゴクつぶしってことで、ろくに学校にも通わせてもらえずに
厄介者扱いだったrしい。

そういうことを「フン・・」って馬鹿にして話すって
親としてじゃなくて、人としてどうかとと思う。

そういや、片親の家庭、親が外国人の子、障害者・・
そういう人のことも、鼻で笑ってた。
うちの子の友達にお母さんが東南アジアの人がいるんだけど
「あら、そういうこと付き合わせてるの?やめたほうがいいんじゃないの?」
なんて言う。
偏見のかたまり。








609 :名無しの心子知らず:03/11/09 10:45 ID:Dz5E6Miy
結婚前から実母は苦手でした。子離れ出来てなくて干渉がすぎる。
結婚して2年近くたったので少しはましになったかな?と思い、先週から出産のため里帰りをしてしまいました。
しかし性格などは変わってないどころか、さらに悪化してるくらいでした。
自分の思いとおりにならないと、妊婦相手に平気で怒鳴る等など。
このまま出産&産後までいたら…と思うと、地獄です。
よく考えた結果、自宅に帰ろうかと思います。里帰りしたけれど、やはり途中で自宅に帰った方っていらっしゃいますか?

610 :名無しの心子知らず:03/11/09 10:53 ID:powDb3EK
>>609
もともと帰ってないけど、やめれ!

怒鳴られてもママが好きならいればいいし。

611 :名無しの心子知らず:03/11/09 11:07 ID:KQvR6ES5
子どもが出来てから、「孫の顔を見せに」休みの度
帰省していたけど、3,4日もいると必ずモメて
「やっぱり自分の家に帰ろう」ってなる。だからいつも
帰りのチケットは乗車券だけ買ってた。
今二人目を妊娠中ですが、今回は絶対に里帰りしないつもりです。
609さんも、お金を払ってでも、産後ヘルパーさんとか
来てもらったほうがいいと思う。体が多少大変かもしれないけど
精神的な苦痛よりはずっといいと思うよ。

612 :609:03/11/09 11:38 ID:Dz5E6Miy
家にいた頃さんざん嫌な思いしたのになんで帰ってきちゃったんだろう…。あさはかでした。


613 :名無しの心子知らず:03/11/09 12:08 ID:kSLo8Zyi
604さんと同じで私も妹が書いたかと思った。

妹も私も今は母とは距離をおいて暮らしています。
妹とはお互い結婚してから仲良くなった。
母の支配下では仲良くなかった。

その妹から電話があって、母が夏ごろ怪我をしたと言っていたそうだ。
母が妹にその話をしたあと、私から電話がなかったら、
親が怪我をしたことを伝えもしないと言われてしまうので、
一応伝えておくと言われた。
妹には、週末にでも電話をしてみると言ったけど・・・
あぁ、もうすっかり吹っ切れていると自分では思っていたけど、
電話したくない。母が気に入る言葉を選んで話をするのが苦痛。
電話しなくちゃと思うだけで、動悸がして涙が出そうになる。
まいったな。

614 :実母に訴訟:03/11/09 12:29 ID:qLEn3p2O
かなり、私の体験と似ていたのではっとしました。
まず、私も大学時代の門限が午後9時でした。それを1分でも過ぎると、母が玄関口で
待機してて箒をもって振り回します。
家に入れてもらうまでは、何度も箒でぶたれ大声で叱られそれはそれは大変でした。
学校まで1時間の距離でしたがクラブやゼミで新宿あたりでコンパがあると新宿から足立区の家までが1時間30分
、コンパが始まって30分以内に帰宅しないといけない4年間でした。
あるとき母が吐いた・・・どこの男とホテルに行っていたんだ・・・”の言葉はグサリと
私の心を突き刺しました。その後は、その言葉を二度と聞くのが嫌で一度も門限を破ったことはありません。
コンパが始まって30分以内に帰宅しました。
今にして思えば、母は自分のストレスのはけ口を私という娘に向けていただけなおでしょう。
少しも可愛くない娘である私が、楽しそうに学校生活を謳歌しえちるのがたまらなく腹が立ったようです。
ちなみに、妹のときには一度もそのような門限はありませんでした。
妹は、彼氏のところに1週間泊まりこんでいるような子でしたけど。

615 :実母に訴訟:03/11/09 12:42 ID:qLEn3p2O
すみません。前のコメントは588さんへの御返事です。
>>就職してから一切このようなしうちは無いのですが、これは自分の老後を
考えて保身をはかっているからなのか、と思う。
私の弟はひきこもりなので、たよるのは私一人しかいない状態。
なぜ態度が変わったのか今度聞いてみようと思う。
・・これは、そのとおりだと思います。私も5歳違いの妹がいます。
彼女は、溺愛されて育ったことと元々の正確(母にそっくり)で、就職して
からも彼氏の所に泊まり歩き、週に1度帰ってくるか否かという手の付けられない
我儘人間に育っていました。
サスガの母もあの子は当てにならないとか言い出して、私を仕方なしに頼ってくるような
そぶりを見せていましたが、結局は妹が結婚した半年後には1億円の2世帯住宅を建てて暮らしています。
親に気を許してはいけませんよ。むしろ親を利用して今までの恨みを仕返しする
くらいの気持ちを忘れないように接していかなないと、こちらがしてやられます。
どんな親でも子供にとってはたった一人の父であり母です。
なかなか子供の目から自分の親の考えを突き放して見ることができないものですが
親からすれば、すでに計算で動いている段階に入ってきています。
また、気が合わない親との同居はお勧めできません。
結婚生活まで破綻させられます。私は最初の結婚は4年でピリオドでした。
そのときの前の夫の最後の言葉は忘れられません。すべては母のせいです。





616 :名無しの心子知らず:03/11/09 18:09 ID:1NfTrpWp
>609
里帰りしたけど、1週間で音を上げて自宅へ帰りましたよ。
あの時ほど親子仲のよい人達が羨ましい事はなかったなぁ
産後の体力の落ちた体、初めての育児、思うように出ない母乳、
ダンナは仕事で殆ど家にいない、山積みの家事、、、、
本当に手助けが欲しかった。
でもどんなに大変な思いをしても、実母と一緒にいるよりはマシだった。

1週間で引き上げてきた直接の原因は赤ちゃんの前で私と母がケンカするのを見て
赤ちゃんが可哀想だとダンナがブチ切れた事。

実母はとにかく子供っぽい人で、いつも自分が中心でないと気のすまない人で
あれしてくれない、これしてくれない、と不満ばかり。
当然自分の結婚生活も上手くいかず、私が生まれてすぐ離婚したのので私は実父を知りません。
その後すぐ再婚したけど、毎日夫婦喧嘩をして、家の中が暗かった。
その継父とも離婚したけど。

ただ母を反面教師にしたおかげで、自分の夫婦仲はとてもいい関係です。
今2ヶ月の女の子がいるけど、自分がやられて嫌だったような事は絶対にしないつもり。
正直に告白して実母の事は完璧に頭の中にはなくて、生きていても死んでいても
どうでもいい。
お金の無心をされないだけいない方がマシかな。
母の住んでいるマンションのローンを払っているから。
すごく冷たいと思うし、こんな事思われてかわいそうだと思うけど、どうしても
好きになれないのだから仕方がない。
自分は娘にそう思われないように、頑張らなきゃ。

617 :名無しの心子知らず:03/11/09 19:57 ID:ikQfZG/d
子供の頃から女の子としておしゃれする事を母に否定されてきた。
「どうせあんたは似合わないんだから」
「化粧品なんか塗る時間があるんだったら、もっとまともな人間になる努力をすれば」
中学生の時、お小遣いをためて初めて買った服はその日に燃やされた。

大学生になってからは、恋愛することを否定された。
(付きあい始めたばかりなのに)「別れる時は、ぐちゃぐちゃ言うんじゃないよ」
彼の話をすると、おもしろくない顔をして「たいした男じゃない」という感じの発言。

私が社会人になって、両親は熟年離婚した。
一人で生きていく経済力も精神力もないのに...
独身、一人っ子の私の稼ぎ、一生懸命働いても限界があるのに。
この間は「口ではお金出すとか言うけど、あんたは信用できないんだよ」と言われた。

長文でごめんなさい、先のことを考えたら暗くなってしまいました。
でも、私にだって幸せになる権利があるわけですから、道を探さないと...

618 :名無しの心子知らず:03/11/09 23:14 ID:KQvR6ES5
602,603を書いたものです。似たタイプのご姉妹の方が多いみたいで
驚きました。姉は「なぜ妹ばかりかわいがられるの?」私は
「なぜ母対父や姉のトラブルを私が解決しなくてはいけないの?」と
ずっと苦しんで来ました。でも、互いの今までの苦しみを全て吐きだして、
私と姉とは母の事、子育てについてなど、なんでも話し合える
一番の理解者になり得た気がします。でもこれもまた、母の僻みの種。
「あんたらはいいわね。色々相談出来て。」(母の兄弟は既に他界。)
心の中で、「本当にこれだけは感謝してるよ」とつぶやいています。
でも不思議なんですよ。私が母と疎遠になるまでは、イヤでも
「いつかは私が母の面倒を見るんだろうな」と思っていました。でも、
昨年起きたトラブルの際言われた「死ね」「(私の子どもが)
誘拐されてしまえばいい」「裏から手を回して(私の夫に)会社を
辞めさせてやる」などの言葉に、私の中でなにかかぷつんと切れ、
今は母などもうどうなってもいいと思っています。
なのに姉は、小さいときからイヤな思いも沢山しただろうに、
「やっぱりたった一人のお母さん」と思っているらしく、
だからこそ本当に辛かった、と言うんです。ですから「実母に訴訟」
の方、あなたの妹さんもお母さんとの間になにか起こったら、
案外簡単にお母さんを捨てるかもしれませんよ。

619 :名無しの心子知らず:03/11/09 23:52 ID:I5+JyKbD
>>617
もうお金も出すのやめな。

620 :実母に訴訟:03/11/10 02:44 ID:xGMloXw7
>>618さん
あなたの妹さんもお母さんとの間になにか起こったら、
案外簡単にお母さんを捨てるかもしれませんよ。
・・は、事実だと思います。
元々妹は自分だけがよければそれでいいという性格の子です。
618さんのように、なぜ母対父や姉のトラブルを私が解決しなくてはいけないの?」と
ずっと苦しんで来ました。
・・・というような心も全く持ち合わせていません。子供の頃からですからおそらく
本能的な性格でしょう。
むしろ、母対父や姉のトラブルが発生したら上手く利用していかにして自分に
有利になるか、計算して動きます。もう、生まれついての策士です。
子供の頃、両親が喧嘩をして父が母を殴るのが見てられなくて私は母に覆い被さって
母を守ろうとしました。ママを殴らないで!って、そんなことが日常にあったような家庭でした。
そんなとき妹は全く気にせずに一人で黙々と遊んでいました。
家族の誰がいじめられても、苦しんでいても自分に害がなければ平気な子です。
私には理解も真似もできません。
今の母は完全な妹の操り人形です。哀れです。
本当は妹と対決したいのですが、今回、法律的には妹には何も訴えることができないので、仕方なしに
人形になっている母に訴えを起しています。
将来、母が長生きでもして手持ちの預貯金も底を突き出したら、母は妹夫婦に病院なり老人ホームなり
放り込まれて、精神的に追い込まれて死んでいくことでしょう。
でも、これも自業自得ですよね。

621 :実母に訴訟:03/11/10 10:12 ID:pgY7KZVx
昨晩、母から電話があった。
どうも目的は、訴訟の訴えを取り下げさせることにあったようだが、
話の中身は私が看病にいっっていた1週間の間、朝11時まで寝ていたとか
夜9時になると夫に何時間も電話をかけていた。(毎日、たしかに10分程度は夫に電話をして愚痴をこぼしていました)
したがって何も役にたたなかった、というようなことを延々を聞かされた。
お陰であまりに不愉快で夕べは寝付けなかった。
おまけに、死んだ父の夢まで朝方みました。やせ細った父をの傍らで、父の世話をしていました。
父は私には何も言わず、ただ私のいうことにうんうん、うなずいていました。
妊娠初期でただでさえ体調が悪いのに、これから始まる戦いの長い時間を考えると憂鬱です。
どうか、お力をください。




622 :名無しの心子知らず:03/11/10 13:11 ID:QDq0LSex
>>621
訴訟とかに詳しくないから適切なアドバイスはできないけど
ここのスレに来てるほとんどの人がアナタを応援してる。
体は本当に気をつけてね。



623 :名無しの心子知らず:03/11/10 13:12 ID:QDq0LSex
>>622
IDがセクース・・・・・

624 :名無しの心子知らず:03/11/10 13:38 ID:2O7QyAit
しかもOLのセクースみたいよ。

625 :名無しの心子知らず:03/11/10 14:26 ID:DSmzn45a
なんだかここの書き込みみてると
全部自分が書いたんじゃないかって思えてくる。
ひどい妬み・僻み根性に、受身体質。
自分で何も努力しないくせに文句や悪口ばかり言う。
そんなところに共通点があるように思える。

突き放して疎遠にできれば良いのだけれども
そうもいかない場合もある。
我が家も絶縁したいけどいろんなしがらみがあってできない。
こういう人とこれから先も付き合っていかなくちゃいけないのは本当に辛い。

自己啓発セミナーとかに通わせたら少しはマシになるのかしら。
そういうところに通わせた方とかっていらっしゃいますか?

626 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:31 ID:r3LdBMIl
>>625 さん
ひどい妬み・僻み根性に、受身体質。
自分で何も努力しないくせに文句や悪口ばかり言う。とのことですが、
ここに吐き出している人は、自分の努力ではどうしようもない生まれついての
環境の中でさんざん傷ついてきて、その心の傷が今だにトラウマになっって
苦しんでいる人なんですよ。
貴方のように、かろうじて自分の努力で立ち直ることができた程度の環境であれば
幸せだったと思ってください。
自己啓発セミナーなんかでは、心に受けた傷は決して癒せません。
そのことが理解できない方は、ここに来ないでください。

627 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:52 ID:XBHS0/Oe
>>626
私は625じゃないけど、
>ひどい妬み・僻み根性に、受身体質。
>自分で何も努力しないくせに文句や悪口ばかり言う。
は私を含めこのスレの住人のことではなくて、このスレ住人や625の実母のことではないかと思われるが?

読み違いではなかろうか?

628 :名無しの心子知らず:03/11/10 16:12 ID:8IHSq3NE
私もそう思いました
>自己啓発セミナーに「通わせたら」
ってありますもんね。お母さんのことだよね。
ホント、そんなのに行ってくれりゃあ、って思いますよ。
絶対に自分が幸せになろう、って思ってない、
不幸でいることが(それも人のせいにして)
あの人の幸せなんじゃないかって、うちの母を見てて思います。

629 :名無しの心子知らず:03/11/10 17:59 ID:2O7QyAit
うんうん、そう思う。
それでいて私が結婚して幸せにしてると、
「いいよね、相手に恵まれて幸せになってさ」って言われるし。
そうじゃないんだよ、私が幸せになったのは私が努力してるんだよ。
幸せになろうと努力した結果、幸せになれたんだよ、と言いたいが。
ま、言っても「どうせ不幸者の気持ちなんかわかんないんだよ」
って言われるし。
ま、今は絶縁してますます幸せになったけどさ。ふん!
幸せとはいっても、親のわだかまりがまだ頭の片隅に
残ってるけどさ。


630 :名無しの心子知らず:03/11/10 20:08 ID:nKHjqdUI
>>617
私の母も似たような人でした。
洋裁をしていたので子供の頃から服やかばんを作ってくれてたんだけど
さすがに中学生にもなると子供っぽすぎて恥ずかしかった。
友達にも変なのって言われて苦笑するしかなかった。
当時DCブランド全盛の時だったからそれ着てる友達がうらやましかったな。

自分で服を買うようになっても色とか形とかスカートの丈とか
ごちゃごちゃ言われた。妹はミニスカートはいてても私がはくと
「いやらしいから長いのにしなさい」
下着も「こんないやらしいの買って」って、色が濃いだけで。
そのせいか知らないけど、黒っぽい地味な服とGパンばっかり着るようになった。
スカートをはくのは勇気がいるから。
母がスーパーの下着売り場で働くようになって、独身の妹に派手な上下セットを買ってくる。
昔私に言った事は忘れているらしい。


631 :名無しの心子知らず:03/11/10 20:52 ID:nKHjqdUI
>>625
自己啓発セミナー、うちの母は行かないでしょう。
自分が絶対正しいと思ってるから。

独身の頃、月経痛が年々ひどくなってきたので近所の婦人科へ通っていた。
母にバレて「変な病気じゃないでしょうね!診断書もらってきなさい」と。
先生に言うと「変わったお母さんだね」と苦笑された。
診断書の用紙が古くて黄ばんでるのを見て「ろくな病院じゃない!」
・・・子宮内膜症、治って出産もできたよ?全然心配してくれなかったね。
ごめんね、近所の婦人科なんかに行って恥知らずな娘で。

最近うつっぽくて体が動かないので「心療内科に行こうかな」と言うと
(なんで母に言ってしまうんだろう)「先に内科に行きなさい」
精神科は恥ずかしいみたい。田舎でもないから他人に知られる心配もないのに。

妹が結婚する時、彼のご両親が実家に来ることになり、
ただでさえ家具で一杯の和室を応接間らしくしたかったのかソファ置いてた。
おかげでカニ歩きしないと入れない。その方が恥ずかしいと思う。



632 :名無しの心子知らず:03/11/10 22:16 ID:Suh2IMw1
>>621
私も心から応援してます。
妊娠初期は大切な時期だから、無理はしないでね。
私も>>621さんがこのスレにきてくれると、すごく励まされます。


633 :名無しの心子知らず:03/11/10 22:57 ID:/hDz6Vjj
実母も実父もキライ。
世間から見たら普通の家庭。
だけど中身は違う。
二人とも貧乏な家庭に育った人たちなので
どこかひねくれている。

私が結婚してどんだけやりくりして母にお金を
送ったことか。「お金ない」これが口癖の親達。
けれど、元々だらしない自分達のせいだよね?

もうお金も送らない。今まで私がどれだけ嫌な思いをして
育ってきたか、たぶん理解していないだろう。実家にいても
ずっと部屋にとじこもってたあのころ。
私、子供を持ってみて初めてわかったような気がする。
「自分の親がしたように自分の子供にはもっとのびのび育ててあげよう」 

だけど心のそこから親がきらい。
子供は絶対会わせたくない。


634 :実母に訴訟:03/11/10 22:58 ID:8OeJnA/R
12月11日が初の口頭弁論の日です。
東京地裁で朝10時30分からです。
弁護士をたてずに自分で訴訟を戦います。
もちろん、弁護士の先生にお知恵をいただきながらの作業ですけど。
一銭でも多く取ってやることが、私の復讐ですから頑張ります。
裁判は・・公平ですよね。
そう、信じたい!
こんなに頑張っているんだもの。


635 :実母に訴訟:03/11/10 23:05 ID:8OeJnA/R
>>633さん
私達子供にすれば親はたった一人の父であり母です。
子供が親を思う気持ちは純粋です。
だからこそ親は、その純粋な子供の気持ちを利用してはいけないと思うのです。
でも、現実には子供の純粋な心を自分達の都合の良いように利用できる
親もいます。
私は親に対して優しい気持ちになったばかりに、人生の重要な場面で散々利用され振り回されてきました。

なかなか、自分の親を一人の人間として突き放してみることはできませんが、
冷静に観察するなりご主人や親戚の方とか第三者に方の意見も参考にして
自分の親を見極めてください。




636 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:06 ID:a6HNPGRC
>>634
裁判は法律を味方につけた方が勝つのです
別に平等でもなんでもありません

637 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:08 ID:2O7QyAit
>>634がんがれ!
これしか言えないけど
ここのスレの住人は634たんの味方だから。
裁判に勝っても負けても、人生の歩みはあなたの勝ち!


638 :名無しの心子知らず:03/11/11 02:50 ID:UMeCbiSA
>>631
わかる、私も婦人科行ったら怪訝な顔されて
「嫁入り前に行くなんてねぇ〜」だって。キタナイもの見る目だったよ。
つまらない見栄ばっかりで、子供のことなんてどうでもいいんだよ。
初潮のとき「まだ早いのに、イヤラシイ」と
喜ぶどころか不機嫌になった顔が忘れられない。
母は私が女らしくなるのが嫌だったのかもしれない。
だから結婚出産などでトラブル続きだった。
何もないところに母が来ると問題が起きた。
怒らせないように、気を遣う自分がいたし。
631さんのお母さんのように、
ウチの母も、自分が間違っているなんてこれっぽっちも思ってない人だから
自分を変えようとなんて更々無いだろうね。
631さん、うつなんかに負けちゃだめだよ!
私は母と縁を切ったけど、色んな道があるからがんがれ!

639 :名無しの心子知らず:03/11/11 10:25 ID:x6QNW/vj
>638
ガン検診に行ったことを、ちょっとした会話の中で
言ってしまったら
「よくあんな所に行けるわね〜?気持ち悪くないの?
 へ〜?病気でもないのに、平気で見せられるなんて
 変わった人もいるもんだ。」
って、言われたよ。
妊娠中もなんだかいやらしい風に
話を持っていくし
<性>に関しての考え方がゆがんでいる。

640 :名無しの心子知らず:03/11/11 10:48 ID:NjCxaFBe
どうしたらいいのでしょうか・・・
私の母は膠原病という難病を持っています。
それに加えて昨日、卵巣に癌が出来ていると医者から診断を受けました。
私は母が嫌いで結婚はまだですが彼氏もいて一人暮しをしています。
彼氏がいるのは内緒にしています。
話したところで淫乱女呼ばわりされるからです。
私に交際相手が出来るのを毛嫌いしているのです。
紹介したところでネチネチいやみを言うに決まってます。
上の兄は結婚していて母の面倒を見るとは言ってますが嫁が母を嫌っています。
年末には掃除の手伝いもしないし
年越しそばを用意してみても平気でメールでドタキャンしてくるような嫁です。
同性として気持ちはわからないでもないのですが・・・
あの母のせいで私の人生は灰色でした。
やっと一人暮しできて呪縛から逃れられたとおもったのに。

641 :名無しの心子知らず:03/11/11 10:53 ID:feR4JaDW
>>640
ほっとけばいいじゃない
自分になんか回ってきても逃げればいいじゃない
なんで相手をしなければいけないって思うの?
その考えが呪縛に囚われている証拠

642 :名無しの心子知らず:03/11/11 11:00 ID:NjCxaFBe
http://www.j-n.co.jp/1chome/hit/030101/hit_main.html
「女は男のどこをみているか」って本の中の一節で
母親と娘の特別な関係だ。母親は娘が自分よりも幸福になるのを望まないというのである。
母親自身の幸福度を100とすると、100かそれ以上になると嫉妬してしまう。
かといって、娘が不幸になることを望んでいるわけではないので、幸福度が50以下だと、いささか嬉々としつつも世話を焼く。
母親にとってちょうどいいのは、娘が自分よりちょっと不幸な、幸福度70ぐらいということらしい。
娘は母親に嫌われたくないから、本能的に自分が幸福になるのを回避する。
たとえばデートのときに不機嫌になってみせたり、わざとカレシが怒るようなことを言って喧嘩したりする。
本当は幸福になる資格が十分あるのに、アクシデントでそれを逃してしまった、ということを演じるというのだ。

私は化粧をするのもおしゃれをするのも許されず男性と付き合うことに後ろめたさを持ってました。
私が付き合っているのは玉の輿に乗れるという相手です。
まぁエライのは彼の父親の方なんですけどね。
だけど母親は気に入らないみたい。
私が選んだ相手を紹介すると必ずいやみをいってぶち壊します。

643 :517:03/11/11 11:36 ID:shspOSms
結局、そうゆう母親は母性よりも女性が強いのではないでしょうか。
結婚して、子供がいて、仕事を持っていたりしたら、
沢山の顔を持つと思いますが(母親、妻、女etc...)
女性としての顔が強いのではないかと思います。
・・・と、親と距離を持つようになって思うようになりました。
距離がなくなると冷静には考えられませんが。


それと一緒で、子供も子供という役割を維持しようとする
のかもしれないですね。
役割はあるけど、同じ人間なのに、なんでうまくいかないんでしょう。


644 :名無しの心子知らず:03/11/11 13:04 ID:3YhtyQhi
週末実家に行った。実家に行きたいのではなく
ド田舎暮らしなので、都会?の実家に用があって宿代わり。

夕食時息子(1歳2ヶ月)に勝手に色々食べさせて
「まだ食べるの?凄〜いハート」やめてくれ。
挙句に噛み切れない肉を食べさせ喉つまり。
「3人も子供を育てた」が自慢の実母も
オロオロして「水飲ませ」しか言わない。
喉の奥にまで詰まってる時に水飲めるか、ヴォケ。

あんたが立ちながら噛み切れない肉をいつまでも
だらだらと食べさせたせいなのに
(私は何度ももう食べないよと言った)
「あ〜やだやだ」だと。はぁ??

アクロバットな仕草をしていた息子を
実弟と見て笑っていたら、見ていなかった実母はいじけて
「お母さんは見てなかったも〜ん」
も〜んってなによ。意味不明。
息子と遊んでる実弟(引きこもり)は凄く楽しそうに
接していて、旦那とあんな笑顔は息子にしか見せないよね。
良い事だよね〜っといっている位明るいのに
何かにつけて「○○が(実弟)泣かした」などと
難癖つけて悪者にしようとしてる。アフォか?

弟に会いたいから実家には行きたいが
実母の暴走が激しさを増しているので鬱。


645 :名無しの心子知らず:03/11/11 13:17 ID:JKYttOBw
>>631,638,639
私も婦人科関係でははぁ?と思うようなことがたくさんある。
私は生理痛がひどく(いわゆる月経困難症)高校生の頃母親に連れられて婦人科を
受診・通院してたことがあったんだけど、「このことは妹子には絶対言っちゃダメ!!」と
鬼のような形相で毎回言うので、こういうのって悪いことなんだ…と、潜在意識の中で
ずっと思ってた。
大人になって一時期生理不順になったことがあったんだけど、母親にも妹(2歳下)にも
友人にも誰にも相談できず、職場のそばの婦人科に一人で通った時は心細かった。

私も妹も、今は結婚して実家を出ているけど、先日妹と食事をした時に高校生の時に婦人科に
通ってたこと、母親から口止めされたこと(妹は母親に対して私と同じ感情を持つ同志」なので)
などを話したところ、妹の驚きように私の方がびっくり。
聞いたら、妹は妹で高校生の時稀発月経でやはり婦人科にかかっており、その時に姉(=私)も
別の症状で婦人科にかかっていることなどは一切話してくれず、やはり「このことは絶対に
お姉ちゃんには言っちゃダメよ!!」とキツく言われていたのだそう。
妹も、こういうことは悪いことなんだ…と思い、姉の私にも、友だちにも誰にも言うことが
できず一人悩んでいたそうです。
母親は、2人の娘を同時期に、お互いにバレないように必死に工作(?)しながら別の婦人科へ
通わせていたのです…(私と妹がかかっていたのは別の病院だったことも判明。)
もしあの時、私と妹で「病院行ってさぁ」みたいな話を気軽にできていたら、死ぬほど嫌だった
内診台も少しは気がラクになったかも知れないのに、と2人で涙が出てきてしまいました。
母に、姉妹一緒に同じ婦人科へ連れて行って欲しかった…

性的な話(思春期の成長も含めて)全ていやらしいと言い、そういう目で見てきたくせに
私と妹が結婚した途端に手のひら返し。
「あたし(=母)は見合い結婚でお父さんが初めての人だったから、ナニをどうするのか
わかんなくて初夜は困っちゃったわよー(ガッハッハ!)」とか、聞くに耐えないような
下品な話を娘の私たちに平気で話してくる。
2人目がなかなかできなかった時、「おとうちゃんがヘタなんじゃないのー」と言われた時は
殺意すら覚えたよ。

646 :625:03/11/11 13:46 ID:8gt1/FbD
レスが遅くなってごめんなさい。

>>626さん
主語がなかったために分かりにくかったですね。
ごめんなさい。
ひどい妬み・僻み・受身体質っていうのは実母のことです。

>>627-629さん
フォローありがとう。
自己啓発セミナーにでも行って、
うまい具合に洗脳されてくれたら良いのですけどね。
お金にあまり汚くなくて、でもカルトのように影響力のある
宗教でもあれば・・・とすら思ってしまいます。


647 :名無しの心子知らず:03/11/11 14:22 ID:4/rm9fYj
きびしいばかりで愛情のかけらもないDQN母と、
仕事が忙しくて、それを見てみぬフリをしてきたDQN父のもとで、
一生懸命いい子を演じてきた私。時々反抗はしてきたけど、
結婚して子供ができたら、どうしても母を許せなくなり、
気が狂いそうになってメンヘルへ。大した効果がないので通院終了・・・
ここまでは、みんなと一緒で、よくある話かもしれないよね。
ところが、ここから先がちょっと違うの。聞いて!
具体的には言えないんだけども、母の過去にすごいことがあって、
そのトラウマを抱えていたために、私へ影響したということが
わかったの。あることをきっかけに、母が墓場まで持っていくつもりだった
秘密を打ち明けてくれたわけ。(父にも身内にも言ってないらしい)
それを聞いたとき、私は仰天して、そんなことがあったなら、仕方ない、
全部許してあげよう、っていう気持ちになったのね。
心の中のわだかまりが解けていくような気もした。

648 :名無しの心子知らず:03/11/11 14:28 ID:WiCiHboh
わーそのトラウマってなに???

649 :名無しの心子知らず:03/11/11 14:31 ID:4/rm9fYj
647の続き

でも、時間が経つとダメなんだよね。同居ではないけど、
近くに住んでいるから、ちょっとしたことで、怒りがふつふつ
沸いてきちゃって、母にしてみれば何気ない一言なんだろうけど、
私にとっては、積年の恨みがあるもんだから、
ぎゃンぎゃン言い返しちゃって・・・母は、何で私が怒ってるのか、
サッパリ分からないらしくって・・・また、この繰り返しなのよ。
”IT(それ)と呼ばれた子”の著者って、あれだけの虐待を
受けながら、虐待の連鎖、そのくさりを自分の代で断ち切るために、
過去を乗り越えようとしているんだよね。
ここに来てるみんなも、連鎖はいやだからって、親を反面教師に
してるみたいだけど、腹の底からわいてくる、
どす黒い怒りみたいなものって、強い意志があれば、
乗り越えられるんだろうか?


650 :名無しの心子知らず:03/11/11 14:34 ID:4/rm9fYj
>648
ごめんね。具体的にいえないけど、ある人物の犯した罪で、
母とその姉、祖母が大変な思いをしたらしい。

651 :名無しの心子知らず:03/11/11 14:40 ID:EGmZ/Vdz
乗り越えられるんでしょうか?
越えられる人はいるかも、ですが、
結局、憎たらしい親を全面的に理解して、
許すことが出来ないと・・・。無理かと。

もしくは、自分で自分の傷ついた心を癒せて、
何の変化も見られない親を受け止められないと
無理な気がします。



652 :名無しの心子知らず:03/11/11 14:50 ID:WiCiHboh
>どすぐろい怒り
わかるなあ。道歩いていても、母のしたことを思うと涙が出てくる。
乗り越えるのは難しいし、あえて許さなくてもいいと思ってる。
でも、ここに来るようになってから結構構癒された気がするなあ。
ほら、海外のドラマに出てくるような精神療法で、
輪になって同じような辛い目に遭った人が
口々にカミングアウトしていくのあるじゃん、そんな感じ。
2chで「癒された」自分もどうかと思うけど。(ニガワラ
651のあなたももっとここで吐き出しちゃえば?
みんな聞いているよ。

653 :名無しの心子知らず:03/11/11 17:09 ID:O85tTsnj
うちの母は私の結婚〜妊娠〜出産で自分の実体験を回想してる。
結婚した頃は「私は結婚してすぐに同居して・・・」
妊娠した頃は「私は妊娠したときも直前まで家事をして・・・」
出産した後は「いいわよね。そうやって子どもとゆっくりしてられるんだから、私なんて・・・」

最近は自分が姑・小姑にいじめられたこと、夫が自分を守ってくれなかったことを
ずーっと思い出し、話し続ける。
「いいわよねー」「いいわよねー」「私なんて」
「まったくこの家(婚家)なんて結局成金根性なんだから。よっぽど私の実家の方が・・・」
もうウンザリして、「じゃあ別れれば良かったじゃない?今からだって別れればいいのに」
というと「そんなことできないわよ・・・。」と口ごもる。
自分で決断すればいいのに、それをしてこなかったくせに。
結局世間体なんかを気にして、自分で何も選択してこなかったから当たり前の結果なのに。

「日本一醜い親への手紙」を読んで、
父親との関係に悩む母親がそのストレスのはけ口として子どもを虐待しているケースが多いのに驚いた。
そして「別れれば」と子どもがいれば「あんたがいるから出来ない」。
結局そういう母親と同じなんだよね、うちのも。

654 :名無しの心子知らず:03/11/11 19:27 ID:A/McJjDW
私の母も、子育ての悩みや迷いを全て一人で抱え込んでた感じ。
父は浪費家で酒癖悪くてマザコンで、全くアテにならなかったみたい。

世間体とか、経済的なこととか考えてしまって
離婚できない・しないというのも、少しは分かる。
だけど、それを選択したのは自分なんだから、
子供のせいにしたり、恩に着せたり、はけ口として虐待するなんて見苦しいね。
「なにもしない」という選択をした、という自覚なさすぎ。

前に母が、「子供がいるのに簡単に離婚するなんて今時の人は・・・」と、
最近の風潮を嘆いていらっさったけど、
「母親が子供に当たったり、延々と父親の悪口聞かされて育つくらいなら
離婚したほうが子供のためだよ。」
と、嫌味を言ってやった。でもぜーんぜん通じてないんだよね。
自分のことだなんてこれっぽちも思わない。

655 :名無しの心子知らず:03/11/11 19:40 ID:WiCiHboh
そうなんだよー
今までさんざん「そんなにイヤなら別れれば?」と
すすめてきた。なのに「あんたたちのために別れられなかった」
あげくのはてに
「あ ん た た ち の 犠 牲 になった」
ってなによ!?それ?

656 :名無しの心子知らず:03/11/11 19:53 ID:Wio3YFvj
うちもだ。 別れたいと言いつつ、墓場まで持って行くらしい。。
母親は会えば必ず父親の悪口大会。 両親共に非があるのに。
それを孫(幼稚園児)の前で言うから更に性質が悪い。
正直、子供心に片親の方がまだマシと思ったことも。

657 :名無しの心子知らず:03/11/11 21:00 ID:Tz5EyJd+
ここ、参考になると思うよ〜。

モラル・ハラスメント
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm

658 :名無しの心子知らず:03/11/11 21:35 ID:A/McJjDW
>>657
ありがとう。
まだ途中までしか読んでないけど、
母の行動や言動が全て当てはまります。

以下は6.被害者の心理状態 から

 加害者の影を感じると緊張してしまい、
 自分の考えや思いが正直に話せません。
 (中略)
 言うとしたら、緊張感の中で一大決心をし、
 小さく遠慮がちに言ってみるのです。

何事でも、誰に対しても未だにそうです。
些細なことを言うにもするにも、「いいんだろうか?」といちいち悩む。
幸い、母と離れて、旦那や友達と付き合っていくうちに
徐々にその苦しみは薄れていきましたが、まだ残ってますね。

今度は自分が加害者にならないように心がけなきゃ・・・。


659 :名無しの心子知らず:03/11/13 08:50 ID:B9kfeDfs
>>657
なにもかも、すべて当てはまっている。
目に見えない恐怖に縛られているみたい。
今朝も、母親が部屋に入ってきたとき私の顔を見て
苛立ったようなため息をついた。そういう母親の動作一つ一つに
心が傷ついてしまう。

660 :名無しの心子知らず:03/11/13 12:44 ID:GK2qw/Il
>>657
読みました。当てはまる所がいっぱいあって泣けてきました。
どうも私はACみたいだ。
何故か自分に子供ができてから、自身の過去を思い出すようになり、
楽しかったという記憶はなくて、叱られて怖かったとか
長女の自分だけが家事をたくさん手伝わされてたとか
いやな事ばかり言われてたことが
次々溢れてきている。

夫と出会って子供ができてもまだ癒されていない自分に愕然としている状態です。
うすうす気づいてはいたので、子供には同じことをしていないのが
不幸中の幸いかな。

661 :名無しの心子知らず:03/11/13 16:22 ID:jRPNysBR
子供ができて入籍だけの結婚をした私を、うちの母が、「あの時は話が急で、なにもしてあげられなかったから、今からでもかってあげる。」と
母の知り合いのいる着物屋の招待制セールに誘いました。
嫁ぎ先は別にそういうことを気にしない家だし、私は入籍だけでも満足してたし、老後を控えた母にあまりお金を使わせたくなかったので、断りました。
でもとてもしつこいので、とりあえず付き合って、気に入るものがないことにして買わずに帰ってこようと思っていました。
それで、今日行ってきたのですが、招待客が多く、小さな子供を連れた私が入るのは迷惑になるから、まず母が一人で見てきて、その後私が子供を母に
預けて見に行くことに。
子供と遊びながら1時間くらい会場の外で待ってたのですが、母の知り合いの店員さんがふと通りかかって、
「お母さん、今契約してるわよ。娘は幼児がいて、中に入ると迷惑だから、私が決めちゃうわって。でも、着てみた方がいいんじゃないかしら。」

ああ、そういえば、成人式の着物や美容院もそんなだったなあ・・・。
自分ではなにもしてないっていうけど、結婚するときも、新居の社宅の中まで入って見たくせに、到底入りきらない大きいタンス、
勝手に買ってきたなあ・・・。あたしが甘かった、馬鹿だったよ。
私は心穏やかに波風立てずに暮らしていきたいのに、どうして忘れようにも忘れられない黒い思い出ばっかり母はくれるんだろう。

一瞬で腰が砕け、頭がぼおとして、「帰る。」といって帰ってきました。「なにまた怒ってるの?」とか後ろから聞こえてまた鬱。
今までのいろんな事が思い出されて、心が乱れてとても苦しいです。根に持つのは好きじゃないのに、どうしても水に流せない。
ああ、苦しいなあ。 まだ動揺してるから、文も乱れてますか?読みづらかったら、ごめんなさい。

662 :名無しの心子知らず:03/11/13 18:05 ID:Tputbhlp
>661
大変だったね。あったかいお茶でも飲んでゆっくりしてね…

そういうのって、子供のためと言いながら
実は母親自身の自己満足でしかないんだよね。
子供のためにこんなに『してあげてる』良い母の自分に酔いたいだけ。
だから、こちらの気持ちなんて全然考えてない。
挙句の果てに断りでもしたら、逆ギレしてずっと根に持つ。
なんて身勝手で親不孝な娘!ってね。身勝手なのはどっちだよ…

自分の成人式を思い出しちゃった(自分語りスマソ)。
やっぱり勝手に着物用意された。レンタルだったけど。
当時親元を離れてたから、私はどんな着物だか見てもいないままでね(w
仕事や学校やその他様々な問題で身辺がゴタついてたこともあって、
正直、面倒臭かったからドタキャンして結局は着なかった。
20 年 が 経 と う と す る 今 も ま だ
何かにつけてチクチク言われる。
「あの時はせっかく用意したのにねぇ」
「キャンセル代も高かったんだから…もったいない」
「結婚式のときも着物着なかったし、見たかったのに」
と。
こんなに根に持たれて鬱陶しい思いをするくらいなら、
あのとき我慢して着ておけば良かったのかと思ってしまう。

661さん、ひどい言い方かもしれないけど
できるだけお母さんにはかかわらないで
ご自分の幸せな暮らしを大切にしてね。
嫌な思い出を消すことはできないけど、
それより楽しいことをたくさんして上書きしてしまえ!
・・・・と、自分にも言い聞かせてみる。
辛くなったらまたここで吐き出したらいいよ。
ここには理解してくれる人たちがたくさんいるから…

663 :名無しの心子知らず:03/11/13 19:53 ID:2CD7TmB5
成人式ね、
「お金が勿体無い!」ってしてもらえなかった。
「あんたはこの家を出た方がいいと思う」って、
敷金礼金だけは用意してくれたけど、
成人の日に不動産に連れて行かれて
部屋選びの車の中から着物姿の人たち見て
なんか悲しかったよな・・・。

664 :実母に訴訟:03/11/13 20:35 ID:OXsVV+k5
>>662さんへ
衣装代・・・お金を親が出して用意してくれるなら、迷惑でも喜んであげたら?
きっとお母さんにしたら、お母さんの自己満足かもしれないけど娘に着物を着させたいだけなんですよ。
悪意はないと思います。
成人式・・・どうしても着物着たかったんですよね。私も。
でも、お金がもったいないからダメと言われつづけてました。
成人式の2週間前になってようやくレンタルしても良いという許可が降り、
自分一人で着物のレンタル屋に行って決めてきましたが、残り物の着物しか残ってなくて、写真でみると安物の衣装でみすぼらしいです。

大学に入るときも、1ヶ月前だったな・・・私立でも行っていいよ、と言われたのは。
それまでは国立しかダメって。で、結局、共通一次に成績により地方の国立しか
入れそうもないとわかった時点で、家から通える私立にしろ!って。
下宿代を考えたら、私立の学費のほうが安かったんでしょうね。
とにかく子供の気持ちや将来より、お金オンリーの私の両親でした。
そんな私の親より、よほど可愛いお母さんだと思うのですが。




665 :名無しの心子知らず:03/11/13 20:43 ID:T/+q4ty4
>>664
それぞれの事情や感情があるのだから
比べるもんじゃないよ。

成人式かあ。
してもいないな(w
当時既に親元離れてたから、成人式っていう行事自体スルーしてた。
地元に帰るのが、すっごく嫌だったから。
その時母親から連絡あったっけ?
もう忘れてるや(w

666 :名無しの心子知らず:03/11/13 21:59 ID:T/+q4ty4
ごめん。追加。
私は成人式にも振袖にも興味が無いタイプだったから
どうでも良かっただけだからねー。
結婚式もしなかったし、ウェディングドレスも着なかった。

実家からは、それらに対して未だに何も無いけど
無関心なだけなのか、「腫れ物」なのか。
実母が好きなのは「可哀想な私」だけだったからなー。
娘に自分の不幸を切々と訴えて来ないでくれよ。
そんな家庭に生まれ育った自分が惨めになるから(w

今は縁切りしてるから気楽だけどね。

667 :662:03/11/13 22:16 ID:Tputbhlp
>664
うん、せっかく用意してくれたんだから
素直に着ればいいのにって自分でも思ったよ…
でも、私が高校に入ってすぐに家を出た理由は
母と再婚した義父の過干渉、怒ったときの暴力がエスカレートして
母の留守中に体に触られたり、バイブやコンドームも見せられて
聞きたくもない話を聞かされたりして身の危険が迫ったためだった。
両親で興した事業が大変な時期で、経済的にも精神的にも余裕がなかった母は
私を守ってはくれなかったから
結局、私が家を出て母はそのまま義父との生活を続けた。
性的虐待については「あんたが嘘言うはずはないけど、信じられなかった」んだとさ。
私が成人式の着物着なかった理由には、
そういう過去も知らず知らずのうちに影響してたのかも…と今気がついた。
いまさら恨み言を言うつもりはないけど、
あのとき全力で母が私を守ってくれていたら
成人式も、今の絶縁状態も違った結果になっていたかもしれないな。

別に着たくないのに勝手に準備されたり
着たかったのに着させてもらえなかったり
成人式の着物ひとつでも、みんな様々な過去があるんだね。
なかなかうまくいかないもんだ…

668 :662=667:03/11/13 22:32 ID:Tputbhlp
ごめん、長くなるけど補足。

そういう理由で早くに手元を離れた娘だから、
せめて成人式のときくらいは
きれいな着物でも着せてあげよう…と思った
母の気持ちもわかるんだけどね。
でも、そのときは
とにかく親に頼らず生きていかねば!と
働きながら学校に通う生活が続いて疲れきっていたし、
恋愛絡みでもトラブルが続いていた私のほうに
着物を着ようと思う余裕がなかった。ほんと、うまくいかないもんです。

669 :名無しの心子知らず:03/11/14 00:17 ID:fox5Lmwe
>>664
>子供の気持ちや将来より、お金オンリーの私の両親でした。
を、「子供の気持ちや将来より、自分の気持ちオンリーの両親でした」
に書き換えてみたらどうかな?
>>662さんが書いてるのは、そういうことだと思うけど。

670 :661:03/11/14 02:34 ID:yIJMhckO
>662
ありがとうございます。夫にも、話を聞いてもらったのですが、662さんのレスと夫のおかげで、
段々冷静になってきました。しばらくは実家とかかわらずに生活することにしました。

>別に着たくないのに勝手に準備されたり
>着たかったのに着させてもらえなかったり
どちらもつらいと思います。つらさは比べられないとも思います。
勝手に準備されるということは、自分の着たいものは着させてもらえない
ということだし。
自分のことなのに、いつもいつも自分で決めることを邪魔される。親の気持ちやお金の都合で。
やっぱりどちらも同じにつらいです。

671 :名無しの心子知らず:03/11/14 09:48 ID:pP1mhHqJ
>別に着たくないのに勝手に準備されたり
>着たかったのに着させてもらえなかったり

前からこのスレ読んでいて、実母が苦手な理由には
上記のような2つのタイプがあると感じてた。
大雑把に言うと、過干渉と放任。

うちは放任・貶し派。
成人式は着たかった(まだ着物マンセーな時代だった…古っ)けど、
買ってもらえなかったクチ。悔しくて、ローン組んで買ったよ。
知識 < お金 っていう親だったから、
受験勉強はお金のことばかり気になって、
勉学には力が入らなかった。(中学3年の時、学費貸付の申請に
役所へ1人で行った時は、本当に悲しかった)

「お金の事なんか気にせず、大船に乗った気持ちでガンガリなさい」って、
一度でいいから言って欲しかったよ。

孫にまで、「お金ない」って言ってるよ…バカ実母。

672 :名無しの心子知らず:03/11/14 10:26 ID:ISYJ4skR
最初から期待すんなってば…

673 :名無しの心子知らず:03/11/14 10:49 ID:Y9L1J017
うちは過干渉だな。プラス、病気とか体の弱さで子どもを支配ししょうと
する(これは母。父は根っからのメンヘルだから自分の事しか関心が
ない)

私に対してより、弟に対しての方が凄かったから、私は早々と
逃げられた(w
弟に症状(不登校とか)が出てきて、一番酷かった時に、進学で
家を出た私。でも、母を「見捨てる」事にずっと罪悪感を持ってた。

「体が弱い」(と称してた)母が「一生懸命無理して頑張って」私達の
ために尽くしてくれるんだから、母を見捨てる事は「許されない」
というのが、母から出てたメッセージ(w

大学時代でも、純だった私は休みが終って帰る電車の中で
「次の休みまで母は生きてないかも」って泣いてたもん。
な〜にが、今年70ですわ。ピンピンしてます。
でも、いまだに私達が自分から離れようとすると(休みの時に
帰省しないとか外国に修行に行くとか)病気になられます。
そして「嬉々として」その事を報告してきます。

一昨日電話がかかって来ました、今度は「白内障」だそうです。
「すぐにも手術が必要な」白内障なので、本人「これでどうだ〜」
気分です。「でも、我慢して年明けまで待つ」んだそうです。ハイハイ
弟がドイツに逃げて(w からずっと悪かった胃がきっとこれで良くなるよ。

674 :名無しの心子知らず:03/11/14 11:26 ID:HuXDpfd0
みうらじゅんが、「親孝行術」っていう説を唱えてるの知ってる?
親だから、子だから、と思うから腹が立つ。
親孝行も一種の営業、または「プレイ」だと思えって。
簡単に割り切れるもんじゃないけど、結構笑えるから読んでみて。
本だけじゃなく、サイトもあるよ。
(ガイシュツだったらスマソ)

675 :名無しの心子知らず:03/11/14 11:43 ID:PNHK4y6y
成人式の時は着物の話題も出なくて、直前に知人が貸してくれることに。
彼女のお母さんが染めたものらしく、帯も草履もすごいものでした。
その時家にお金がなかったのか、知人にお礼のお菓子も渡せずに
返すことになって、自分ん家が恥ずかしかった。そのぐらい貯めとけよ、と。
>>465がうちの母です)
なんか、変なとこで大金使って、使うべきところでケチるんですよ。

元夫が亡くなって保険金が下りた時も好き勝手に使って、実の弟に
「子供の奨学金返してあげたらいいのに」と言われても聞く耳もたず。
奨学金月4万弱もらってたけど自分で使った実感はまるでない。けど今返済中。

某大手スーパーでパートしてるけど、給料分、職場で買い物してるやろ!と
突っ込みたくなる浪費ぶりで。
娘の服買ってくれるので最初はありがたかったんだけど、
赤とピンクばかりじゃ合わせにくい、と言うと
「せっかく買ってあげてるのに。もう買わない」と。キタ−−−−!って感じ。
浪費のための都合の良いターゲットなんでしょうか?もう慣れてしまった。

ちょっと風邪ひいたぐらいで「ガンかも・・・」とか言って心配させようとしますが
妹と「あの人100歳まで生きるよね〜」って笑い飛ばしてます。

さんざんここで愚痴ったせいか、落ち着いてきました。
みなさん、ありがとう。2ちゃんに感謝です。



676 :名無しの心子知らず:03/11/14 12:32 ID:ohfz0LeS
放任、過干渉、微妙に混じり合ってます。
もうすぐ出産ですが、里帰りしません。産後も夫婦だけで
乗り切る予定です。が、気にくわないらしく、遠回しに
グチグチいいます。
「いつでも手伝いにいけるように準備してあるから、と
言ってやったのに、自分らでどうにかなるって、断られた」
と妹にも散々言っていた様子。

でもね、その話の前にあんた言ったこと忘れてるよといいたい。
春に継父が仕事決まったから防寒着をっていうから、探して
送ったんじゃないの。頑張ってるかと思ったら、その後すぐに
辞めてた。辞めた事実なんか、連絡もしてこなかった。
いきなり先週、事業を興すからPCで名刺を作って欲しい、FAX
使ってないなら送って欲しい、って言い出すから、話を聞いて
やっと事実を知った。
なんか、使える者を使おうとするときしか連絡をよこさない。
別にそれで結構。あたしだって宛にしてないんだし、
だったら、一貫してその態度を貫けっての。

そんな状態なのに、産後手伝いに来て、なんて言う馬鹿が
どこにいるんだろうか。
頼ってこない、かわいげがない、と好き勝手言うけどさ…

677 :名無しの心子知らず:03/11/14 12:48 ID:Z3tZjf0s
うちの母は虐待なんかも言葉の暴力もないし、皆さんのような過酷な体験はして
ないので、「甘い」といわれそうだけど、幼少のころから何度かノイローゼで
入院したり、母の職場から「お母さんが突然泣き出したから迎えにきてあげて」
と電話があって、当時小学生の私がタクシーで迎えに行ったり、と本当に悲しい
できごとがありました。今は完全に私を精神的に頼っていて、辛いことがある
と「こんなことがあった」と泣きながら何度も何度も同じ話をするので、もう
嫌になります。よく子供を産んだら親の気持ちがわかるというけど、私はさっぱ
りわからない。

678 :名無しの心子知らず:03/11/14 13:37 ID:euNXc1Be
>>677
十二分に過酷だと思うよ。親にまったく頼れないんだから。

679 :名無しの心子知らず:03/11/14 13:58 ID:uV0PJPb4
うん、まだこどもだったのにね。
子供が大人の役目を果たすなんて大変なことだったはずだよ。

680 :名無しの心子知らず:03/11/14 15:11 ID:Ps6ueGhz
この時期、ぽつぽつ喪中ハガキが来始める。
前までは祖母が、祖父が(亡くなった)というものばかりだったが、
私も知り合いも年代があがったので、
「母が(永眠)」というハガキがくるようになった。

「ああ〜いいな〜。」と思ったり、
「お母さん64歳で永眠か、へぇ〜。じゃあうちももうすぐじゃん(わくわく)」
と思う自分は、やっぱアレですかね。

生きてる今ですら、「親御さんは云々?」とか聞かれたりすると「死にました」と答えてるし。
早く大手を振って「死にました」と言えるようになりたいさ。

681 :名無しの心子知らず:03/11/14 17:24 ID:AMgHOn/T
今日のははからの電話で

682 :名無しの心子知らず:03/11/14 17:36 ID:AMgHOn/T
681>間違えました、すいません。
私も4年目にして子供が出来たのですが、ありがたみ分かりません。
話せば話すほど溝が深まるような気がします。
母は私が専業主婦でいることが気に入らないらしく、子供ができるまでは楽してるなどと
さんざん嫌みを言われ続けました。
子供が出来てからも今度は2人目はまだかの攻撃、発達が遅いのではいかと心配を助長させるような
発言本当にもうやめて欲しいです。母は電話で自分の愚痴ばかり、私だって今夜泣きに悩んでいて誰かに愚痴りたい気分でいるの 
に・・。母には甘える事が出来ないんだなと電話の後涙が出てきてどうしようもなくなりここに来ました。
私は母みたいに無計画に子供を作って経済的に苦しくなったり、子供を堕胎したくないんだよと文句いってやりたいです。
母が2人も堕胎した事を聞かされたり3人目の私を本当はおろそうと思っていたなど言われた時には本当にショックでした。
ここで少し吐き出せて楽になってきました。まだまだ母に関して言いたいことはありますが、また今度愚痴らせてください。

683 :名無しの心子知らず:03/11/14 17:43 ID:AMgHOn/T
675>さん家の母も浪費家だと思います。私もそんなに節約できない人なので
あまり偉そうな事は言えませんが・・。孫の為といって洋服やおもちゃなど何が欲しいんだとしつこく聞いてきますが、
うちの事はいいから自分の老後のために貯金してと思ってしまいます。

684 :名無しの心子知らず:03/11/14 23:12 ID:kNFXnLLv
長くなりますが吐き出させて下さい。

わたしの母は、都合のいいように過干渉、放任主義を使い分け、そして教育熱心でもありました。
母は長いこと自宅で内職をしていましたが、わたしが外で遊ぶ事に非常に神経を尖らせていたようで
幼稚園、小学校時代は帰ってきてからの外出はめったに許してくれませんでした。
家にいても母が仕事の合間に遊んでくれることもなく、わたしの遊び相手はもっぱら着せ変え人形。
そんな心の寄り所も小学校6年生の時に、突然取り上げられてしまいました。
6年生にもなって着せ変え人形などおかしい、と・・・友達と遊べと・・・
12年間、半引きこもりの生活を送っていたわたしには、学校内での友達はいましたが
放課後、待ち合わせをして遊ぶような友達はいなく、今さら友達と遊べと言われても困惑するばかりでした。
(愛読していた学研の不思議シリーズも捨てられた。理由は「6年生にもなってマンガなんて」でした)

「女の子らしく」が口癖で、髪型はサイド三つ編みが定番。ズボン禁止。
洋服を買ってやるからとデパートに行っても、ぜっっっっったいにわたしが
欲しい服を買ってくれる事は無いので、母とのお出かけに付き合うのが嫌で
たまりませんでした。お菓子をねだったところで買ってくれるはずも無く(虫歯になるから)
ただただ、母が強制する服を見に行くだけと荷物持ちでした。

中学に上がるまでに2回転校し、ま〜イジメにも合いましたが、その事実を二十歳
過ぎてから告白すると「そんな事あるはずない」と軽く切って捨てらました。
母の頭の中には、親の言う事を素直に聞く、明るく真面目で誰からも好かれる
娘しかなかったようです。実際にその理想から外れた行動を取ると滅茶苦茶に
怒られました。何を言われたかは憶えていませんが、母が手を上げただけで
頭を抱えて身を縮こませたくらいですから、かなりの確率で叩かれていたと思います。

685 :684:03/11/14 23:16 ID:kNFXnLLv
続き

中学校に入ってからは門限付きで外出を認められましたが、やはり母の支配は強すぎたようで
ものすごい片頭痛と、動悸、息切れ、目眩に苛まれました。そして意味不明な行動。
頭を壁に打ち付けたり髪の毛を掻きむしったり、道ばたで突然おもらししたり・・・
奇行に関して母は知りませんが(言ったところで聞く耳もたないでしょうから黙っていました)
片頭痛などに関しては「弛んでるからだ!」と一喝。
1年間、症状を訴え続けようやく病院に連れていってもらったところ、片頭痛に関しては
原因不明でしたが、動悸や息切れは産まれながらの持病がある事が判明。
主治医から直接病気の説明を聞いたにも関わらず、それでも「気のもちよう!」と豪語しておりました。
今でも3ヶ月に1回の病院通いと薬の服用を続けておりますが母は、わたしが病気持ちなのを忘れているようです。
自分の娘に遺伝的な病気があるはず無いんですよね。

そんな母のあやつり人形だったわたしも、中学に入ってやっと「おかしいぞ」と思い始める事が出来ました。
ひとえに友達のおかげです。友達のおかげで世の中の事を知りいろいろな世界に触れたため
自分の親がおかしいんじゃないかと思う事が出来ました。
変わり始めたわたしを見て、母は案の定「友達が悪い」と言い始めましたが、
自分自身に「強くならなければ」と言い聞かせ、高校に入学したと同時に反抗期へ。
180度変わってしまったわたしを理解してほしくて、何度も親と衝突しましたが
結局わかってもらえず「こんな親知るもんか!」と心の中で悪態を付く反面
「親に対して酷い事を言ってる。わたしは悪い子だ」と悶々と悩む日々が結婚して
家を出るまで続いていました。
その間、リストカットなどの自虐行為を繰り返していましたが、家を出たらピタっと止まりました。
助かった・・・。

686 :684:03/11/14 23:18 ID:kNFXnLLv
続き

ところが、せっかく出れた家なのに妙に恋しくてしかたがなくて・・・
母のやさしいところだけが思い出されて、結婚当初は帰りたくてしかたがなかったです。
そして妊娠。出産で里帰りをしましたが、実家に入って1週間で母乳が止まり
「こんなに大変なのにまだ1人じゃ無理よ。あと1ヶ月いなさい」という父と母を振り切って
1ヶ月で自宅へ戻りました。帰るんじゃなかった〜〜〜〜!!!
自宅に戻っても旦那は早朝出勤、深夜帰宅なので育児協力は皆無でしたが、ホントに1人のほうが
よっぽど楽!最初から1人で育児してれば乳も止まらなかったんじゃないかと、子が2歳近くに
なってからふと振り返ってしまう毎日です。

その後も父や母の言動に振り回される事がありますが、距離を取って付き合うようになってから
わたしの日常は穏やかなものになりました。
ちなみにわたしの父は、657さんが紹介されているHPに激ヒットしている父でして
何が切っ掛けで怒り出すか分からない理解不能なお人です。
わたしも母も悪態の限り叩きつけられ、母に何度も「別れてくれ」とお願いしてました。

687 :684:03/11/14 23:20 ID:kNFXnLLv
続き

その父が切っ掛けで、最近、父と母の仲が上手くいっておらず最近なにかとわたしを頼ってきます。
母の愚痴を聞きながらも「わたしが一番母を必要としてた時は何も助けてくれなかったのに!」
と怒りが沸々と蘇ってきて、弱っている母にきつい言葉を言ってしまい、その度に
こんな形で復讐じみた事するなんてわたしは鬼だ、と鬱になってしまいます。
あれだけ絶対的な力でわたしを押さえつけていたのに、今さら弱々しくなるなんて・・・。
ずるいといいうか、最後まで暴君でいろよ!じゃないと可哀想になっちゃうだろ!!
って、変な気持もあります。

母の愚痴に付き合うのも疲れたし、旦那にも暗い顔しか見せれなくなってきたので
母に心療内科へ行ってもらうことにしました。
家にいると母から電話が掛かってきそうなので、日中は友達の家へ買い物へと逃げ回っています。
父とは1ヶ月前に喧嘩をしたきり、会っていません。
母から「お前からお父さんに言ってくれない?」と再三言われます・・・お母さんの言う事は
全然聞いてくれないんだそうです・・・わたしの言う事も聞きませんよお母さん。
それから、孫をダシに父の機嫌を取ろうとするのはやめて。

二十歳の頃から消えかけていた「この人達、ヒョッコリ死んでくれないかな〜」
という気持がまた出て来てます・・・。

すみません、こんなに長くなっちゃって・・・終わります。


688 :名無しの心子知らず:03/11/14 23:30 ID:GOKPclzW
684さんは本当に優しい人なんですよ。
お母さんにひどいようにされたのに、見捨てきれない。
ご自分を責めないようにね。
「家にいると電話が掛かってきそう」うちはナンバーディスプレイに
していますよ。母からだと絶対に出ないことにしてます。
というか、また何を言われるかと思うと怖くて出られなくなった。

689 :名無しの心子知らず:03/11/15 00:14 ID:hkU/Dnar
>それから、孫をダシに父の機嫌を取ろうとするのはやめて。
そうそう!絶縁前によく母親に言われたよ。
「父の機嫌が悪いから孫ちゃん連れて来て」って。
もう今は会わせてません。

親のエゴかな〜と思うけどどうなんだろうか?

母親とトメの仲が悪くて私はあまりトメ(私でいう祖母)
の印象が悪いのです。
だから母親と同じことしてるな〜って思って。


690 :名無しの心子知らず:03/11/15 01:34 ID:BvYhTezX
ここにきて、私だけじゃなかったって思い涙が出ました。今、子供に愛情が持てません。いや、押し殺しています。愛情を持ったら私も母みたいな人間になるのではないかと思ってしまう。子供には冷静に一人の人間として向き合うように努力してます。

691 :名無しの心子知らず:03/11/15 01:34 ID:BvYhTezX
ここにきて、私だけじゃなかったって思い涙が出ました。今、子供に愛情が持てません。いや、押し殺しています。愛情を持ったら私も母みたいな人間になるのではないかと思ってしまう。子供には冷静に一人の人間として向き合うように努力してます。

692 :名無しの心子知らず:03/11/15 01:48 ID:H/UECgRN
>>690
>子供には冷静に一人の人間として向き合うように努力してます。
の前には、「お母さんはそうでなかったから」
という文が略されてると思うんだけど、どうですか?
一人の人間として向き合う努力をしてる人が、
愛情持ってない・押し殺してるなんてことはない。
十分、お子さんのことを考えて、愛していると感じますよ。

693 :名無しの心子知らず:03/11/15 13:04 ID:Kd7MURWs
親子は、何故、一緒に暮らすのだろう・・・?
子供は、親と一緒でなければ、生きて行けない。
けれど、親は子供を捨ててでも、生きて行ける。
だのに、大半の親が子供を捨てないのは、精神的な理由が有るからだ。
親は、子供の向こう側に何を見てるのか・・・?
一言で言うなら、「希望」だ。
親は子供に「希望」その物を託している。
けれど、親の「希望」の裏側には、
親自身が味わった、人生の「絶望」も、背中合わせに存在している。
子供は、それ等、全てを深層意識にコピーしながら、成長して行く。
そして、或る日、突き付ける。
親から託された、「希望」と「絶望」の両方を・・・
そして、親子喧嘩が始まる。
全ての親離れは、こうして始まる。
依存心の強い母子関係にしても、この点では、何も変わらない。
ただ、「希望」と「絶望」のバランスが狂っていた場合、
悲劇は生じる。
最も、大抵の場合、他人の目から見た場合、
喜劇にしか、成っていないのだが・・・




694 :名無しの心子知らず:03/11/15 13:32 ID:H4XHd/rn
>>688
優しいというよりは優柔普段なのではと思います。
親に対してキッパリとした態度を貫き通せないです。
ナンバーディスプレイも考えましたが、母からの電話だと分かるだけで
心臓がバクバクするので、あえて付けていません。
携帯の着信履歴を見るのが鬱です。

>>689
親のエゴだろうと何だろうと、迷惑な話しですよね。
わたしの父は、孫の前でわたしや母に酷い言葉を言っても
孫に被害は無いと思っているようです。被害大、影響大ですよね?

>>691
>子供には冷静に一人の人間として向き合うように努力してます。
同意です。理想の子供はいない。
それが分かっている691さんは、お母さんのようにはなりませんよ。
そう思えるまでの道のりは長いですが、努力する限りあなたはお母さんの
ようにはならない。お子さんを沢山愛してあげて下さい。
でも、母と同じようになるんじゃないかという不安感は、痛い程よく分かる・・・。

695 :名無しの心子知らず:03/11/15 14:37 ID:BvYhTezX
691です。母は私をペットのように扱いました。高校時代まではいいなりになり、大学を辞め反対を押し切りモデルをはじめました。仕事がなかった時代は毛虫を見るような目で「近所に恥ずかしい。普通に就職して」と言い、順調になると世間に私の母であることを自慢しました。

696 :名無しの心子知らず:03/11/15 14:40 ID:BvYhTezX
付き合う男性も親が金持ちじゃないと反対し、いつの間にか母に気に入られる人を探すようになりました。今の旦那は中卒で自分で事業をやっています。ものすごく反対され、「結婚式には出ない。自殺してやる」と前日まで言う始末。

697 :名無しの心子知らず:03/11/15 14:44 ID:BvYhTezX
旦那は母を毛嫌いし、未だに口もききません。母はそれを私のせいにする。旦那が言うにはたまにストレスがたまり爆発すると母そっくりになるそうです。20数年育てられたからしょうがないけど治らなかったら離婚する、と。

698 :名無しの心子知らず:03/11/15 14:48 ID:BvYhTezX
子供には私のような思いをさせたくないと、必要以上に大雑把に扱っている気がします。周りからはまるで2人目か3人目を育てているようだと言われます。母のようになるかもしれない、きっと私はこの恐怖と一生戦っていくんだと思います。

699 :名無しの心子知らず:03/11/15 14:49 ID:BvYhTezX
ケータイで省略の仕方がわからず長々とごめんなさい。私一人じゃないとわかり本当に楽になりました。

700 :名無しの心子知らず:03/11/15 15:30 ID:BvYhTezX
追加
私には小学校時代までの記憶が殆んどありません。周りは「多分肉体的にも虐待されてたから思い出さないんだ。そうゆう経験をした人特有の性格をしている」と言いますが正直わかりません。
精神的だけだと信じたいです。

701 :名無しの心子知らず:03/11/15 15:32 ID:3zTCWzjw
691>さん大変な思いをされたんですね。
私の母は過干渉というよりは放任でしたが、自己中という面では一緒だと思います。
さんざん兄を可愛がり私の事はいじめてきたくせに、兄が無職で精神病になってからは邪魔者扱い、今普通に結婚生活を送っている私に手のひらを返したような態度で頼ってきます。
母は料理下手、掃除嫌い。私もああはなりたくないしいい母親になりたいのですが、料理も掃除も母に似てなのかすごく好きでやってるというわけではないので、常日頃私も母と同じではないかとおびえています。

702 :名無しの心子知らず:03/11/15 15:34 ID:3zTCWzjw
虐待を経験された人の特有の性格とはどんな?

703 :名無しの心子知らず:03/11/15 15:38 ID:NgSpz6xP
691さん
「こんな人と結婚するなら自殺してやる」
うちも結婚の時言われました。支配母の常套句ですよね
お子さんの育て方について、「二人目みたい」っていうのは
「のびのび育てている」という、いい意味じゃないのかなあ?
ただ、あなたとご主人の関係だけがちょっと心配です。
母そっくり、といっても絶対に違うはずなんですよ。
だってあなたはすでに「子どもには私のような思いを
させたくない」という意志をしっかりお持ちなのだから。
大丈夫、あなたとお母さんは全然別の人格を持った人間です。
私も母のようになるのではと本当に不安で仕方なかった。でも、
母が心の病で通院し始めた年代を自分が越えたとき、
「まだ大丈夫だった!」と変な自信がつきました。
くれぐれも、「ご自分の家族(ご主人とお子様)」を大切にね。

704 :名無しの心子知らず:03/11/15 16:07 ID:lP6uMfIF
>>672
期待するなと言われても、
本来は子供にとって親は無条件で期待できる存在なはずなんだけどなあ。
子供の時にそれを期待せずに生きること自体がとてもつらいことだと思うが。

705 :691です:03/11/15 16:41 ID:BvYhTezX
特有の性格とは、周りに気を使うけど天然だそうです。周りがじゃないですよ。自分が天然だとは思いませんが(笑)。虐待経験者は自分が置かれてる状況を見つめないように、ちょっとずれた感性を持つようになるそうです。それは人を不快にする性格ではないとのこと。

706 :校長が強盗:03/11/15 16:42 ID:zX+ZiijK
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


707 :691です:03/11/15 16:45 ID:BvYhTezX
皆さん本当にありがとうございます。がんばって私の人生を進みたいと思います。母の人生のやり直しではなく、私自身の人生です。

708 :名無しの心子知らず:03/11/15 17:42 ID:UHMLeemD
>>691
適度に改行いれようよ

709 :名無しの心子知らず:03/11/15 18:54 ID:N55CoVRw
>>708
携帯だから勘弁してあげようよ。
改行キーが解るなら、せめて句点(。)で入れてくれたら有難いけどね。

710 :名無しの心子知らず:03/11/15 21:49 ID:UZs1BqUX
中途半端に縁切り中
やっぱりお正月にどうするか探りの電話があった
子どもや夫がでたんで、私から電話すると伝えますと言ったみたい
嫌だ、電話で話すのも

あれだけ盆前にケンカして
実家に帰っても楽しくもなんともないんだよ
はっきり言って帰るのは実家近くの友達に会いに行くためなんだよ
それが不満なんだったらもう行かないよと言ったのに、
ただの売り言葉に買い言葉だと思ってるのか?

人のことを財産目当てで親が死ぬのを待ってるとか
貯金を勝手に下ろして使い込んだの(やったのは姉。知ってるくせに一緒くた)
そんなこと言っておいて
盆、正月だけは娘たちや孫たちに囲まれた
幸せな私を演じたいんだろうか?
どうしてほうっておいてくれないのかな?

711 :名無しの心子知らず:03/11/16 07:55 ID:khMYQG4a
子供、初孫が会いに来てくれないって、どれくらい寂しい物なの?
「孫がカワイイ」って感情が分からないから、想像できない。
うちのジジィ、ババァは会わなくても全然平気そうに見える。
喧嘩別れしたわけでもないのに、向こうからは電話すらかけてこないよ。
孫、関係ナシ!ていう人もいるのかな。
何か、うるさくまとわりつかれないだけいいけど、簡単に連絡絶って平気な様子。
かなり複雑な気持ち。

712 :名無しの心子知らず:03/11/16 09:59 ID:2dqZpneg
わたしの父が孫と会わなくても平気なタイプだな。
孫をアクセサリーとしか思っていない。
一緒に遊んでも10分持たないうちにテレビを見始める。
そのくせ散歩にはやたらと連れて行きたがるんだよ。
近所の人に「お孫さんですか?可愛い〜〜!」と言ってもらえるから。
ダサダサな服を着せていった時は「そんな服じゃ恥ずかしくて散歩に行けない」
と正直に言われる。そんで本当に散歩には行かない。
孫が泣くと怒鳴って怒るか2階に逃げてしまう。
自分が自慢したい時にだけいればいいから、いなくても平気。
わたしも同じ扱いを受けて育ったから、今さら良き祖父になってもらおうなんて気おきないよ。
でも孫には慕われたという気持があるので、連れていかないと怒る。
・・・面倒臭い性格だ、まったく。

713 :名無しの心子知らず:03/11/16 17:06 ID:yb+Qp+lm
うちの父も全く興味無し。
最近母とさんざん揉めた上離婚したけど、
自分がいかに辛かったか、これからの生活がどれだけ素晴らしいか、
新しい奥さんがどんなにいい人か、そんな話を一方的にするだけ。
孫がどうしてるかなんて一度も聞いてこないよ。
まだ子供が小さかった頃も、一度も抱こうともせず、テレビばかり見ていたな。
母は母で、超自己中なので、やはり自分の辛い事を私に愚痴るばかり。
私は仕事を持っているので、「大変なときはいつでも言ってね、かけつけるから」
と言うけれど、どうしても困ったときに頼んでも、結局一度も来てくれた事なし。
アル中のヒステリー女。
ある意味お似合いの夫婦だったけど、あんな二人の血が流れている事が情けない。


714 :名無しの心子知らず:03/11/16 18:04 ID:pyQz6qLe
>>713
だから最初から期待するなってば


715 :名無しの心子知らず:03/11/16 18:28 ID:yb+Qp+lm
>714
期待なんてしてないよ。
孫に興味ない人いますか、って聞かれているよって書いただけじゃん。
こんなスレでsageで荒らしとはごくろーさん。

716 :名無しの心子知らず:03/11/16 23:31 ID:lWwsnZdw
>>710
アッハッハ!!うちもそうだよ!
ケンカしてこっちはハラワタ煮えくり返る思いでいるってーのに、向こうにしてみれば
いつもの事で済まされてるみたい。
でも、自分達から謝るのは負けだと思ってるから、何かとイベント作ってお誘いを掛けてくるよ。
「お兄ちゃんの誕生日だから」主役の兄は欠席
「お父さんがソバ打ったから」わたしはソバ嫌い
「携帯の使い方教えて」Docomo行け!
「お母さん具合が悪くて・・・」病院行け!!
これからクリスマス、年越し、正月とイベント盛り沢山で鬱だよ・・・

717 :名無しの心子知らず:03/11/17 07:11 ID:7r9rEfko
うちもなにかとイベント作ってお誘いかけてくる!
お正月帰ってこいとしつこい、
風邪ひいたり調子が悪いと必ず電話、そして長々愚痴。
母と話すとすごくむかついてきて・・・いま子育て中だか小さい頃の嫌な思い出
思い出して1日中うつになる。
いっそのこと早く死んでくれたほうが幸せなんじゃないかって思ってしまう。

718 :名無しの心子知らず:03/11/17 10:25 ID:qlHlNi62
子供の頃、家が貧しかったからか誕生日、クリスマス、ひなまつりetc
パーティーした記憶がありません。
孫ができてからはそりゃも〜頻繁にやろうって言ってきます。

もしかしたら母は、自分と子供たちにしてあげたかったことを
今、やり直しているのかも、とここ読んで思いました。

主人に母のことを愚痴っていて(カウンセラー代わり)、
お正月にもらうお年玉はすべて母に回収されてたことを話すと
すっごくびっくりされました・・・。
それが常識だと思い込まされていた子供時代。


719 :名無しの心子知らず:03/11/17 11:31 ID:Oqrc2wWK
うちはクリスマスだの孫の誕生日だのぜんぜん言ってこないしプレゼントもない
昔は母の日だの母の誕生日だのせっせとプレゼントしてたけど
めんどうくさくなってしなくなってちょっとした罪悪感
でもよく考えたら
私の誕生日におめでとうの電話一つもらったことないんだよね
そう思ったらすっきりした

お年玉は取り上げられたことはないから718さんと私の夫よりましだけど
お年玉をためた貯金を大人になっておろして使ってたら
泥棒って言われたよ
あの貯金はお年玉とか高校生の時にアルバイトしたお金だけど?って言うと
お年玉の時に少し上乗せして貯金してあげたでしょと来た
上乗せしてもらった覚えもないけど(だって自分で郵便局に行ってたから)
「それって親からのお年玉と違うん?」って言ったら黙ってた

720 :名無しの心子知らず:03/11/17 15:51 ID:biD/2tjC
嫌な親ならイベントに誘われても断ればいいさ。
愚痴言うのもいいけど実行に移さないとね!

721 :名無しの心子知らず:03/11/17 23:18 ID:rPe4HX8I
止む得ぬ同居ですが、毎日嫌味ばかり言われで辛いです。
子供(3歳)が泣けば、私が虐待したかのように
言われます。もう、だめです。ここを出て行く計画です。

722 :名無しの心子知らず:03/11/18 14:04 ID:rWX8B2p+
>>721
暖かいお茶でも飲んで、元気出してね。
そこを出たらきっと気持ちも晴れやかになって
子供さんと水入らずで幸せな家庭を作れるよ。
計画がうまく行くように祈ってるね。

        (   (
        ( (   (. )
         . -‐ ) ‐- .
       .´,.::::;;:... . . _  `.
       i ヾ<:;_   _,.ン |
       l      ̄...:;:彡|
        }  . . ...::::;:;;;;;彡{
       i   . . ...:::;;;;;彡|∧_∧
       }   . .....:::;::;:;;;;彡{´・ω・`)お茶・・・どぞー
        !,    . .:.::;:;;;彡   と:.......
        ト ,  . ..,:;:;:=:彳:―u'::::::::::::::::::::::::::..
        ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::

723 :名無しの心子知らず:03/11/18 16:44 ID:o5E+t+Fa
DVってね、障害で起訴出来るんだって。弁護士さんが言ってた。
その位酷いことなんですよ。


724 :名無しの心子知らず:03/11/18 17:28 ID:cGnZW+jT
私はここの人ほどひどいことはない。
よくしてくれる方だとは思うけど
自分の考えが全て正しくて、娘には何を言ってもいいと思ってるところがいや。
それでたまに喧嘩して、旦那と子供だけ
私の実家に行かせたりして合わない期間がある。
子供が小さいときは、おじいちゃんとおばあちゃんとのふれあいって気になったけど
ある程度大きくなるとどうでも良くなる。
子供には子供の世界が出来てきて、忙しくなるから。
気になる人は、もう少しの我慢かもしれないよ。

725 :名無しの心子知らず:03/11/18 22:40 ID:jbA7Z6wJ
最近、子供と親の愛情ってどっちが深いのだろうと考える。
今、現在のわたしは、両親を憎むと同時にやっぱり愛してるのか(情けかな?)
どうしても完全に捨て去る事が出来ない。
でも、死んでくれないかな〜と願ってる。
ここに至るまでに両親を沢山許してきたよ。
許して親子関係を起動修正しようとすると、また爆弾を放たれる。
今さっきも電話で爆弾投下された・・・きっとまた許してしまう・・・

絶縁してしまった人も、きっと何度も親を許してきたんだよね。

自分は子育てをちゃんと出来ているか?母の二の舞いを践んでいないか不安になるけど
子供が許してくれている内に、ちゃんと関係修復をしていこうと思ってる。
絶縁なんて自分の子供には味あわせたくないよ。
わたしはもっぱら絶縁したいけど・・・子供にこんな事、思わせるなよ親!!

726 :名無しの心子知らず:03/11/19 00:40 ID:m1jfIiL1
>615
>名前:実母に訴訟
>結婚生活まで破綻させられます。私は最初の結婚は4年でピリオドでした。
そのときの前の夫の最後の言葉は忘れられません。すべては母のせいです。


その、『最後の言葉』というのを教えて下さい。
お辛いでしょうけど……。

もしかして、前出?

727 :名無しの心子知らず:03/11/19 15:04 ID:QDylsh6B
>>725
>最近、子供と親の愛情ってどっちが深いのだろうと考える。

絶対子供。
自分が子供産んでそう思った。
それまでは「親の愛に勝るものなし」なんて思い込んでたけどね。

728 :名無しの心子知らず:03/11/19 18:04 ID:JoZmyTZ3
>>727
ハゲドー
子供ってホントお母さんが好きだよね。
マジでこれが無条件の愛なんだーって実感する。
それに甘えてる私、情けねぇ・・・・。
そんな事じゃアカンよね!
日々精進あるのみ。

729 :名無しの心子知らず:03/11/20 02:33 ID:ux2dD1O6
子どものことで行き詰まってしまい、
母の呪縛のせいかも、と思い立ち、
もらった(「買ってやった」とおしつけられた)服を処分しようと思ったら、
とっくの昔にやってあったみたいで、
クローゼットはカラになってた。

もちろんそれでは気が済まないので、
アクセサリー類もじゃらじゃらごろごろ処分してみた。
(オットを刺激しないように、いちおう紙袋に詰めて見えないようにしたけど)

730 :名無しの心子知らず:03/11/20 10:30 ID:+FqUjHgo
母がずっと和服の仕立ての内職して稼いだお金
ほとんど私や姉たちの和服の代金に消えてるのね
何十万もするような着物がゴロゴロあるの
でも帯とかバッグとかぞうりとかは全然揃ってないのよね・・
もったいないと思いつつも着付けとかにお金が居るし
ここのスレ見てて母の自己満足のために買った着物を
もったいないとか考える必要ないって思った

結婚したとき結納金で電化製品そろえたんだけど
冷蔵庫と食洗機は夫と二人で電器店で契約してきて
オーブンレンジをどれにしようかカタログ見て悩んでたら
ある日母が一人で勝手に電器店に行って契約してきた
あの時はものすごく腹が立ったしどうしてそんなことするのかわからなかったけど
転勤族だからいらないって言った婚礼たんすセットもしっかり買われちゃったし
ウェディングドレスも色打ちかけも全部母が決めたし
ああ、あの時は母が思いっきり何十万って単位のお金をいっぱい使える
イベントだったんだと今頃になって気づいた


731 :名無しの心子知らず:03/11/20 19:01 ID:ISgBz9K7
保険金目的で娘殺害、「鬼母」の意外な素顔 (夕刊フジ)
2003 年 11 月 20 日
http://news.msn.co.jp/newsarticle.armx?id=630575


732 :名無しの心子知らず:03/11/21 10:58 ID:xrom57I1
なんか>>731の記事読んでも、「母親も大変だったのね」
とかって同情はできないな。
もしかしたらこの母親も、外面良くて、自分を良く見せたいあまりに
外では人に尽くしていい顔して、「あたしはこんなに苦労してるの〜」って感じで
娘を必要以上にボロクソ言ってたのかも、とか思っちゃう。
事故に見せかけて娘殺したように、全て計算ずくじゃないかって。
“「鬼母」の意外な素顔”って、どれが素顔なんだかね。

733 :実母に訴訟:03/11/21 23:47 ID:QNJRNDHl
>>726 さんへ
前の夫と私は、結婚当初私の実家のすぐそばで約2年半過ごしました。
最後は私の実母と大声で喧嘩になり、実家のそばを離れたのですが
一般的なことから経済的な世の中の動きまで先の先まで読めるような頭の切れる人でした。
前の夫が最後に残したことばです。
「お前の母親とこれ以上、オレは親戚付き合いはできない。たとえお前が、母親と縁を切る
と言っても親子なんだから無理だろう」
まだ、実母に対してまで遺留分請求はできないと
思っていた当時の私に「遺留分請求は、母親、妹に対してとその都度しろ。
きっとそういう気になると思うよ」




734 :名無しの心子知らず:03/11/22 00:37 ID:0bsDmDLE
>>730
タチの悪い事に、母親の自己満足の犠牲になった子供の言い分は
甘えている・親の有り難さが解っていない・子供の我儘
と解釈されてしまうよね。
両親に愛されて育った人が>>730の文章を読むとそう思うはず(だと思う)
着物やレンジを勝手に買ってくるのは迷惑だけど、わたしのために大金を
叩いて・・・お母さん!ありがと〜〜!!
っていうのが普通の感覚だよね?
それが「ほんっっっとに迷惑以外の何ものでもないんだけど(怒」
っとなってしまうまでの経緯が複雑なので、夫を含む他の人々に理解してもらうのは
難しい・・・。
夫に母がどれだけDQNなのか訴えれば訴える程、自分の方がDQNに見られて
しまうような気がするので、誰にも愚痴が言えない。
母は外面がいいので、どう言っても墓穴を掘る事になるんだよな〜。
心療内科の先生に聞いてもらおうかな・・・愚痴

735 :名無しの心子知らず:03/11/22 01:15 ID:uRExH5CP
>>734
まずここで愚痴ったらどうでしょう?
私はここで吐き出して理解してくれる人がいたので安心しました。
その後、夫にこのスレの存在を教えてから母の話をできるようになりました。
そしたらさりげなく私を母からかばってくれるように・・。
うちの母も外面はいいのでその場は丸く収まります。


736 :名無しの心子知らず:03/11/22 01:30 ID:z1y0jIc1
>>735
ありがとう。おいおい愚痴らせてもらうよ(つД`)

なんつ〜か、夫に理解してもらいたいと思う反面、夫との時間をくだらない母の愚痴で
潰したく無い気持もあって・・・。
うちの夫、毎晩帰りが遅いんで2人の時間がなかなか取れないんですよ。
そうゆうのもあって、夫に愚痴が吐けないのもあるかな〜。

またお世話になりに来ます。

737 :730:03/11/22 01:51 ID:gfr+BfLl
>>734
ありがとうです
そうだね。いろいろしてもらって文句まで言うか?って思うよね。普通は。
うちの母は外面良いんで主婦友には
「あの優しそうなお母さんが?」って言われるけど
小学校からの友達には私が母に殴られてるのを目撃されてるので
「あんたんちには怖くて遊びに行けなかったよ」って言ってもらえてるし
夫には学歴至上主義の母が初対面の時に
夫の母校をバカにする発言を天然で浴びせてるので
「俺だって母親(「夫の)にひどいことされてるけどなんとも思わないけどな?」っていいつつ
ウチの母がどんな人間か、わかってくれています
734さんもご主人にわかってもらえると良いですね。頑張ってね。。
ちなみに電子レンジも支払いは結納金からです
私の負担を軽くしようとしたんじゃないから
だからなぜかってに???って感じだったんです。ここ見て納得しました。

738 :名無しの心子知らず:03/11/22 07:25 ID:7d45Wglh
ここに書き込みしている方は結婚をしたとき、挙式費用とか新居代とか
少しは実親に援助してもらった?
自分たちの貯金だけで簡単な結婚式と挙げた?
それとも、全然結婚式も挙げなくてウエディングドレスも着てなくて
新居として賃貸だけと婚姻届のみ?

私は、婚姻届のみでした。
兄は盛大な結婚式で費用と新居代は全て親に出してもらっていたけどね。

739 :名無しの心子知らず:03/11/22 10:38 ID:bWMrm1aw
>>738
うちの場合、私の親からの援助は一切無し。
両親共に貸し衣装。母親は着付けもあったわけだが
夫が200万。私が200万。夫の両親が100万出した。
「自分の衣装代も出さないのか」
「一人娘の結婚式にタンスの一つも買ってくれないのか」と
散々嫌味を言ってやっと50万渋々くれた。
新居の援助は私の親からは一切無し。お祝いの言葉すら無し。
親戚からは「新居祝」って沢山いただいたのに
実の親からは一切ない。
夫の両親からは200万くらい出してもらったと思う。

金が無いのは良く知ってるが
気持ちすらないのもアリアリわかる
夫の両親は、子供3人も育てあげた上
成人しても子供の為に貯金していざという時ちゃんと出してくれる
立派としか言いようが無い。


740 :名無しの心子知らず:03/11/22 11:32 ID:gfr+BfLl
>>738
電子レンジはともかくとして
うちはけっこうお金を使ってもらったと思う
結婚式も安いところでやったけど
衣装を決めるときに母が「ここでいっちばん高い衣装持ってきてチョウダイ!」
ってはないきばふーんって感じだった
それでも一流ホテルで式挙げた後輩の衣装代と同じだったけど
(よかったそういうところで↑やられたらいくらになっていたことやら)
だから今までいろいろ腹も立ってたけれど
子どもの結婚式に精一杯の事をしてあげたい愛情かと思って
母が嫌いなんて思うなんて苦しんでいたけれど
甘えていてすみません
でも夫の両親もあの時あの家にしては破格の結納金くれたんで
それを母が管理してそこから出すと言う感じだった
いらない高価なたんすとかに使われなかったら
その結納金で十分新居の敷金とと電化製品でおつりがきたと思う
式もお金がないからしなくて良いと夫と二人で出した結論だったんだけど
でも新居の費用とか賃貸ですが出してもらってないです

兄弟の差の話なら
上の姉のたんすは100万かけたから
私は妹だから50万って感じで
全てに差をつけられてますけど
それは別にどうも思わない

でもよく分からないのは上の姉の結婚式の時に母に「2万でいい」と言われたお祝いが
下の姉の時には「兄弟は10万円に決まってる、10万円出せ」とキチガイのように言われたこと
ちなみに下の姉は上の姉の時も私の時も一円も出してません
そんな下の姉は母のお気に入り

741 :名無しの心子知らず:03/11/22 12:35 ID:pk5mUg0A
お金がなかったんで簡単に済ませました。
よく分からないのは、私が実家にいた時は
生活費と称して10万近く入れさせられてたのに
下の妹は1円も入れてないこと。
家事の手伝いも全然してないのに、
あの子は末っ子で甘やかしたから仕方が無いみたいな感じ。

私の時は仕事の後デートでも夕食作らなかったらボロカスにけなされてたよ。
何なんだ、この差は・・と思うけど、もういいや。
今は姉妹仲良くしてるけど遺産分けの時もめるかも、とちと不安。

この間家族で旅行したけど私にばっかり嫌な事いうから楽しくなかった。
(孫がうちの娘だけだから一緒に行動せざるをえない雰囲気で・・・。)
私がキレるとこっちが悪者になってしまうんで、
抑えるのにすごいエネルギー消費してしまう。
最近、妹も味方じゃない気がしてきて憂鬱。

742 :名無しの心子知らず:03/11/22 12:44 ID:0M+8yzHa
ああ、私も旅行大嫌いだったな。
いつも車でどっか行ってたんだけど、その間私はずーっと除け者にされてた。
それで私を除け者にしてる分、他の4人(父、母、妹、弟)はすごく仲いいの。
なんか私という共通の敵がいるから団結してるって感じだった。

そういうのは大人になった今でも残ってて、今でも旅行嫌い。
夫は結構旅行好きで申し訳なく思うんだけど、
どうしても喧嘩になっちゃうんじゃないかっていう不安が拭い去れないんだよね・・・

743 :名無しの心子知らず:03/11/22 13:17 ID:A/X23DLq
>>738
結婚式の費用は、すべて旦那が出しました。私の実親からは1円ももらってません。
というか、1円も出して欲しくなかった。
ここで散々言われているように「私(実親)はこんなドレスがいい」「私(実親)はこんな挙式がいい」
とか言われ、出したお金を盾に、自分のやりたい結婚式ができなくなりそうだったから。
なので「結婚する」と決めてから、式場・日取りを決めてから報告し、打ち合わせもドレス決めも2人で
しました。

新居の費用も一切もらってません。
私の実親は不動産業なので、常々「買うなら戸建てにしなさい」と言われていて、でもそんなに経済的な
余裕はないので、マンションを買うつもりでいたので、口出しして欲しくなかったから。
入籍前にさっさとマンションを購入してから報告しました。
もちろん、家財道具も自分の好きなものを選びたかったし、実親の好みを押し付けられたくなかったから、
すべて旦那と2人で用意しました。

結婚式の費用・新居の費用は1円ももらいませんでしたが、結婚祝いは100万ほどもらいました。
しかし、未だに私の定期預金は返してもらってません。もう満期になってるはずなんだけど・・・
定期預金返ってこないんだろうか、金利が1番良い頃の10年満期の定期預金だから、満期で500万くらいに
なってるはずなんだが。諦めたほうが良いのかも。

744 :名無しの心子知らず:03/11/22 13:33 ID:nGioIqI7
なんか、人からどう言われようと縁切れば?
って話がいっぱい。

そうもいかないから、辛いんだろうな…。

745 :名無しの心子知らず:03/11/22 14:35 ID:gHUvD+n4
ほんと、そうもいかないって感じ。
ひどいことだけ100%されてたら簡単なんだけど、
うちはひどいこと70%・いいこと30%くらいで微妙。
しかもその70%も私の被害妄想かも・・とか考えて訳が分からなくなってます。
お金で縛られたのだけは恨む。

746 :名無しの心子知らず:03/11/22 19:50 ID:akr4T/k1
>>743
馬鹿ですね。
自分名義ならどうとでもなるのに、取り返そうともしないなんて…

747 :743:03/11/22 21:13 ID:32SXBLYP
>>746
私と実親の関係、私の精神状態を知りもしないで「馬鹿ですね」とは失礼な人ですね。

ここには、色んな状況の方が集まっていて、それぞれに色んな気持ちを抱えた人が来ていて、
自分自身の多少の心の支えや励ましになっていたり、共感したりしていたのに、実親に傷つけ
られて育った人でも、人のことを傷つけることを何とも思わない人がいたんですね。
正直、がっかりです。



748 :名無しの心子知らず:03/11/22 21:21 ID:gwqk9HY+
>>747
時々居る煽りだから気にスンナ。

749 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:19 ID:Y+vIheZB
>>743さんへ
その定期預金は、ご自分で働いて貯めたお金ですか?
それとも、ご両親が貴方の名前で預金してくれていたものですか?
もし、前者であるならご両親に話してみるべきだと思います。
使われてしまったら、あとは法的な手続きしか取り戻せません。
500万といったら親子だから・・で水に流せる金額ではないように思うのですが。


750 :名無しの心子知らず:03/11/23 00:10 ID:pTD1Qska
気が緩んだらつまらない事を思い出してしまった。笑い話程度の
『コマッタチャンなママ話』ですが聞いてやってください。

母「アナタのために新しいコート買ってきてあげたわよ。」
カシミヤで襟には狐の毛がフサフサの温かそうなコートでした。
母「あっでも学校には来て行っちゃダメよ汚れるから」
あたりまえです。着ていけません当時小学生でしたから・・・
サイズも大人サイズでした。

母「アナタのために新しいバッグ買ってきてあげたわよ。」
蓋がメッシュになった皮のショルダーバッグでした。
母「あっでも学校には持って行っちゃダメよ汚れるから」
教科書入らないからつかえませんて!

母「成人式の振袖買っておいてあげたから!
これから毎月7万円食費の他に家に入れてね。」
手取り15万なんですけど・・・ いやいや、それより
買ってくれたのでは???

母「ミンク好きでしょ。買っておいてあげたから120万払ってね。」
仕事に出る間際にそんな事言われても困ります。
帰ってから話を聞くとキャンセルは昼までだからもう断われないですと!?

続きます

751 :名無しの心子知らず:03/11/23 00:11 ID:pTD1Qska
続き
小学生の時のコートとバッグはケチ臭い父の手前自分のものを買ったとは
言えないので私をダシに使ったと思うことにします。
でもね、「自分の着る振袖なんだから仕方ない」って見た事も無い振袖のお金を
支払う事に疑問と不満を抱きつつ少ない給料から払いつづけて
いざ手許に届いた着物はママの色留袖ってなに?
あの時の虚脱感と「また騙されたんだ〜」って虚しさ切なさ母には理解不能だろうな。
挙句「何やってるの成人式に振袖着たいなら自分で買いなさい。貯金が無いって
無駄遣いするからでしょ。何泣いているの気持ち悪い」
と切り捨てられたらもう何も言えない。
毛皮のコートも母の見栄を満足させるためだけの品。お金を払ったのは私でも
購入申込書の名前は母だから「買ってあげた」事になるんですね。
いやはや、「オマエのかよ!」ってツッコミのひとつでも入れられていたら
良かったんでしょうけど、そんな捌けた関係じゃなかったもので言えませんでした。

今は結婚して家から放れたので幸せです。以前のように
「死にたい。早く楽になりたい。」なんて独り言も出なくなったし、苦しくなくて確実に
死ねる方法なんて事を悶々と考えたりしなくなりましたから。
出産時も里帰りなんてしませんでした。楽でしたよ〜 ココロが軽いというか何というか
もうスッキリ!ヘタに実家に行ってストレスためるより自分の縄張りで自分のペースで
事を進められる快感・・・サイコーです。
細かい事はもう苦しくて思い出したくないです。でもたまに思い出してしまったことは
笑い飛ばすしかないです。泣いたら死にたくなっちゃう。

くだらない話ダラダラとすみませんでした。

752 :743:03/11/23 00:11 ID:mGcwo8qb
>>749
定期預金は子供の頃に、自分にもらったお祝いやお年玉、お小遣いやバイト代をこつこつ貯めたものです。
取り返すつもりがないのではなく、状況&体調が今現在許さない状態なのです。
状況&体調が許すようになれば、もちろん取り返すつもりです。その時は法的手段も辞さないです。

753 :名無しの心子知らず:03/11/23 00:50 ID:R3M1217a
>>750
ワラタ
ママちゃん、すごい根性してるね。
うちの母も含めて、このスレに登場する母親の半生を知りたくなる。
どういう生活環境でどういう風に育てたら、そんなスゴイ感覚になるのか知りたい。


今日、久しぶりに実家へ行き予想通りイヤな思いをしてきた。
とにかくうちの親は、何にでも口を出す。
良かれと思ってしてヤってると思い込んでるから、口出しスンナ!と言っても聞かない。

↑で結婚式の話しが出てたけど、うちは金も出したけど口出しも凄かったよ。
知らない間にテーブル位置を変えられたり、入場曲を変えられたりets...
衣装代の値切り交渉を聞いていた時は、まさに穴があったら入りたい心境でした。
値切り文化のある土地では無いから、安くなるはずが無い!誰でも知ってる!
下のランクの衣装に代えてもやっぱり値切る。花嫁の前でしつこく値切る。
「花嫁の作文(?)が楽しみだ」と、読むのが当然のように言われたのには笑った。やらないつもりだったのに。
最後の頼みだと思い読みましたよ。父も母も御満悦でした。
家を出て晴れて自由の身だ!と思ってたけど、うちのアフォ親は嫁先のシキタリにまで
口出ししようとする。
祭ってある神様とか(新興宗教関係じゃ無いですよ)御盆の風習とか組内の風習とか
そんなどうでもいいシキタリが幾つもあるが、実両親はそういうものに馴染めないらしい。
お前らが馴染む必要は無い!わたしにそういう事を言ってもどうしょも無い!
ていうか、嫁いだ本人が(面倒臭いけど)いいと言ってるんだからさ・・・
わたしの事よりも両親の夫婦関係を見直して欲しいわ。
仲悪いです。人の事に構けてる場合じゃ無いことに早く気付いてくれ。

754 :名無しの心子知らず:03/11/23 13:38 ID:um+lq8rY
健康的な人間は基本的に人を傷つけるような怒りと攻撃性を持ち合わせてはいません。「〜のせいで私は暴力をふるった…」というのは真実ではなく「私の中に怒りと攻撃性の問題が存在しているので、暴力をふるった」というのが真実です。


755 :名無しの心子知らず:03/11/23 13:57 ID:tw0q6o68
祖母がマルチやってるので
たまに帰省したと思ったら 展示会に来いだの
クレジットカード強制的に作らされて 用事がすんだら無視。

母は祖母の言うがまま 私の羽布団 着物を勝手に買っておいて
恩着せがましく言ってくる。
おまけに保険屋のノルマのために
親孝行だと思って
あなたの通帳と印鑑ちょうだいだと。
無視したらかばんの中を勝手にゴソゴソ。
いったい、これ以上犯罪すれすれなこと続ける気?

さすがにブチきれたら
安い菓子買ってきて、許してもらえたと勝手に思ってる。
将来、面倒みたくねー。


756 :名無しの心子知らず:03/11/23 18:06 ID:EhMLv8Fu
私は父違いの弟が大嫌いで連絡を取らないようにしています。
わからない人は「薄情だ、せっかくの兄弟なのに」とかうるさく言ってきて
その度に気分が悪くなっていましたがここを読んで「まぁ〜どうでもいいや」
という気持ちになりました。



757 :名無しの心子知らず:03/11/23 23:05 ID:nM0OKuMe
>>752さんへ
頑張ってください。
法的手段に訴えれば案外簡単に解決するかもしれません。
今回、私も地裁に訴訟を起こしました。
その訴状が母に届いてまもなく、母からは
全面降伏の意味の電話があり、現在は和解を前提に話し合っています。
ショック療法的な手段ですが、かなり母も反省し、私も誤解をしてきた部分が
あったこともわかりました。
なお、法的な手段についてはあまり時間を空けないことが必要ですよ。
定期が満期になって、相手がそのお金を解約してしまったら、今度はそれを立証する
ことが必要です。訴訟になれば相手は自分は受けとってないと言い張るかもしれません。
つまり、定期を名義人ではなく、親がそれを手にした・・という証拠が必要です

冷静になって、法律を自分の味方にするには今、何を手を打っておくべきか、そのあたりだけでも対策をとって
おかないとダメです。




758 :名無しの心子知らず:03/11/24 23:04 ID:pgUj2s/9
750のママはまるで「実の娘にたかりママ」だね
本当にお気の毒です。
ところで、外国映画でも「支配母」発見!
カンヌでも賞を取った仏映画「ピアニスト」
なぜかラブストーリーのところにあるがとんでもない!
恐ろしい支配母に育てられ、人をうまく愛せないピアニストの
あまりにも可哀想なお話しで、ラストの衝撃に泣けて泣けて
その夜はよく眠れなかった。観た人いるかな?


759 :名無しの心子知らず:03/11/24 23:13 ID:pgUj2s/9
続けてすみません
色んなレビューみても、「全然理解できない」
とか「(主人公を)ただの変態」などの意見が多いんだけど
ここにいる人は絶対「わかる!」と思うんだよね。
もちろん、ここにいる人たちは主人公のようではなく
人を愛したり愛されたりして恋人がいたり家庭を持っていたり
して欲しいけれど。


760 :名無しの心子知らず:03/11/25 14:19 ID:m2ltaFp/
このお盆も帰らなかったしお正月も帰らないつもりの私
先週母からどうなってるの?と連絡があったらしいけど無視無視

とここまではよかったが
夢の中で何かが原因で実家に帰って
母と普通に話している私
で、心の中では
「ああ、まともに受け答えしちゃったよ、正月はどうなる?
いまさら正月は来ないっていえるか?と」どきどきだった・・・
なんでこんな夢見たんだろう

761 :名無しの心子知らず:03/11/25 20:41 ID:7BQ/YwBp
うちも母がとんでもない性格の人です。
体調悪くなってから母を恨んだ事も何回もあります。
今の自分が苦しいのは、全部母親のせいだ、とも思った事もあります。

少し前から母は「全部私のせいにして!」と私を非難します。
逆に、母にそう言われ続ける事で、こんな人の影響を受けている自分が
なんだか恥ずかしいというか、下らない人間の様な気がして、
イライラする事もあるのですが、そこまで憎しみも無くなりました。

直接面と向かって話すのは苦手だけども、
父が間に入ってくれると話せます。できるなら近寄りたくないんだけど


762 :名無しの心子知らず:03/11/25 23:18 ID:/M36jrj/
このスレの方はこの本がお勧めです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062107821/qid=1069734448/sr=1-6/ref=sr_1_2_6/249-3376055-5505912
「子どもを愛する力」をつける心のレッスン」岩月 謙司 (著)

出版社/著者からの内容紹介
人の子の親になっても思う「お母さん、ほんとうに私を愛してくれていた?」
遠い昔の心の傷をいやして、産んでよかった、生まれてよかったと思える家族づくりができる本

この本で私が解説したことは、誰も書けなかった、子育てにおける「親心の真実」です。いわばタブーへの挑戦です。
初めて読む方は、なんて非常識な!と感じるかもしれません。しかし、いたずらにタブーを恐れて真実を知ることなく子育てをしていたのでは、
子育てが楽しくならないばかりか、自分の人生も楽しくなくなります。もちろん、あなたに育てられる子どもも楽しく成長することはできません。
家族みんなが幸せに生きるためには、真実を知る必要があります。なぜなら、真実の隣に解決策がくっついているからです。
つまり、真実を知れば、おのずと「じゃ、自分はどうすればいいのか」という具体的な方法がわかるようになるからです。――まえがきより

目次

第1章 子育てが不思議なほどうまくいかないのはナゼ?
第2章 幼い頃からの「親との関係」が人間関係を決めている
第3章 子どもをできるだけ地域や親戚の目にさらそう
第4章 「感じやすい子」「育てにくい子」をどう育てるか
第5章 「心の中の親」から自立して自分自身の人生を生きる


763 :名無しの心子知らず:03/11/25 23:20 ID:/M36jrj/
http://www.jfecr.or.jp/h13_kiyou31/t1-7.html
幸せが怖い子どもたち……親の七がけ幸福論(幸せ恐怖症) ― 岩月 謙司 香川大学教授・理学博士

3.親の七がけ幸福論とは

親の幸福度を100とすると、心が満たされていない親は50〜70くらいの幸福を子どもに望む。しかし、決して20とか30の低い幸福(不幸)を我が子に望んでいるわけではない。

 だが、子どもの幸福度が70を越え始めると黄色信号が点滅し始め、100を超えると赤信号になる。300とか500になったら、嫉妬の鬼となる。


764 :名無しの心子知らず:03/11/26 11:47 ID:OakBwpzM
763みたいなスレを読むと本当に辛くなる。
半年前くらいから毎日毎日、実母の事がフラッシュバックで蘇ってきて
カッとなって、皿を叩き割ったり、物に当たったりと自分の精神がコントロール
出来なくなってきた。
あの嫌な母親死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死んじまえ

765 :名無しの心子知らず:03/11/26 11:57 ID:gKG74e2z
>763
なるほどねえ
そういう意味なら私は親の幸福度は絶対100以上は確保してる
最低200は行ってると思うw
親は努力もしないでそういう道を選んだんだし
忠告しても聞く耳がないから仕方ない

そうか、そういう心理もあったのか

766 :名無しの心子知らず:03/11/26 13:32 ID:q2n4Z03o
父が金を貸してくれない、と泣き付いてきた母親。私は歳も若くデキ婚でお金がないとわかっているはずなのに 仕方なく出産費用から一部出して貸した。返すという約束をして。約束の日を過ぎても連絡がないので、電話しても出ない。

767 :名無しの心子知らず:03/11/26 14:14 ID:gKG74e2z
>766
身内の借金は特に返ってこないよ
借りたい方は何とでも言う
返すつもりもアテも無くても「必ず返す」と言う
それで「返して」と言えば、自分が親であることを最大限に利用して
「これまで育ててやったのに、いくらかかってると思ってるんだ」とか
「親の恩を忘れて」とか、わけのわからん理屈で返してこない
挙句、更にいくらでも借りようとする。
金に関しては本当に気をつけたほうがいい。

768 :名無しの心子知らず:03/11/26 14:32 ID:q2n4Z03o
<767 その通りですね お金は結局かえってきましたが、まるで私が悪者のように思い、妊娠中何度も泣きました。ある日「親はこの程度の人間なんだ」と考えるようになり、大分楽になりました。もうお金は貸しません。

769 :名無しの心子知らず:03/11/26 14:53 ID:xB2Rlgb8
前に、生命保険に何件も加入してた母のことを書いた者です。
結婚した妹がまだ母に生活費(保険料?)を払っているのが納得いかないので
母に尋ねたところ「妹は助けてくれてる。保険料は私が払ってる。何が言いたい」
とキレられました。これは自分で払ってることになるんですか?
子供たちが必要以上にバイトして生活費を入れてたことを
この人はどう考えてるのかと、不信感で一杯です。
なぁなぁで穏便につきあっていこうかと思ってたけどダメみたいです・・・。

770 :名無しの心子知らず:03/11/26 15:31 ID:Yb3TxTUI
子どもの頃、母の言葉の暴力が凄かった。
「お前はませてるから生理が早くくるよ」とか「子どもなんか産まなきゃよ
かった」「馬鹿だね」「おまえなんかいらない」とか、いろいろ。
でも私は、そんな母に抵抗できず、母の顔色を伺い、いつしか、母にとっての
良い子(おとなしく、反抗もせず、勉強もできる子)になってしまいました。
いつしか母の態度が豹変して、「お前は良い子だ、やさしい子だ」などと言わ
れるようになって、いまでは私のこと大好きみたいです。
でも、最近忘れていた(忘れたいと思っていた)幼い頃の思い出が蘇ってきて、
情緒不安定気味です。
母は昔の暴言を忘れ、「私たちって仲の良い親子(はあと)」と思っていて、
私も今でも会うと(現在は私は結婚して母とは別に住んでいます)仲の良い
親子を演じてしまう。
でも、昔の記憶が蘇ってきて悶々とする、の繰り返し。
先日、母からの電話を冷たく切ってしまいました、初めてです。
母は、なぜ私が冷たくなったのか気付いてないと思います。
可哀想かなと思う反面、これぐらいしてもいいかという気持ちが葛藤しています。
いっそのこと、昔のことをぶちまけてみようと思うけど、きっかけがなくて。
みなさんは、どのようなタイミングで親にぶちまけているのかな?
長文スミマセン。


771 :名無しの心子知らず:03/11/26 16:34 ID:Yb3TxTUI
770の続きです。もう少し語らせてください。
母に反抗できない私とは対照的に姉は家出、高校中退と親に反抗し、姉が非行
に走リ始めてから、母は「お姉ちゃんのようにならないで」「お前だけは親不孝
はしないで」「〇〇(姉の名前)は馬鹿だ、我侭だ」と泣きながら私にいつも
言っていました。そのくせ母は不倫。アホです。
今思えば、姉が非行に走ったのも家庭環境が理由なのに、その頃は姉の我侭だ
と思っていました。
私が母にマインドコントロールされていたのか、小さい頃から姉が「お前の方
が得している、可愛がられている」と暴力振られていたからなのか?
そんな訳で反抗期が私にはなかった。
現在、姉も子育ての中で子どもの頃のとがフラッシュバックするのか躁鬱気味
です。最近姉に幼い頃の母の暴言等を思いきって話しました。
少しでも気持ちが共有できるといいと思ったから。
でも姉は「それより酷いことを言われた」「お前の方が可愛がられた」「お前
は大学まで出て、私よりマシだ」と言われました。
母も姉も、感情のまま好きなことをやって、自分だけが結局感情を押し殺し我
慢してきた、と考えると鬱です。他人と自分の不幸を比べるのは良くないこと
だけれど。


772 :名無しの心子知らず:03/11/26 16:41 ID:0JFQAuk1
親は忘れてるよ。都合のいいことしか覚えてない。
・・・子供が生まれたとき「これで親の恩が身にしみてわかるだろう」
「親のありがたみがわかった?」としつこいので、
わたしの幼児の頃の思い出を話したら「そんな作り話してどういうつもりか」と。
まるっきり私の根性が曲がってるみたいないい方だった。
悔しいやら悲しいやら。


773 :名無しの心子知らず:03/11/26 17:10 ID:gKG74e2z
>>796
覚えてるよ。

払っている妹さんはどう思ってるの?
子供だっていつまでも子供じゃない
親元を離れて経済的に自立してるんだから
自分の保険は自分で選んで自分で払っていくのが筋だろうし
子供からの援助がないと生活できないなら
生活保護でも受ければいいんだ

774 :名無しの心子知らず:03/11/26 17:39 ID:fcZi0aOY
>>771
きっとお姉さんもお母さんの愛情がほしかったのではないでしょうか。
私は姉の立場ですが、性格が歪んでると思います。
妹に未だに嫉妬してしまいますし。(おもてに出さないようにしていますが)

自分にも子供ができ、いろんな著書を読んで思います。

「私もきっと赤ちゃん返りをしたんだろう。
その時、どのように育てられたのか?」

と。

気付いた時には、私は妹に常に嫉妬する子供で、妹をいじめてばかりいました。
妹側からの立場からしたら、それはそれで771さんのように心の傷があるのでしょうね。

子供を育てることって本当に重大なことだなと思います。
なぜなら、幼少の頃の育て方の影響で、大人になった今でもずっとその性格を引きずるのですから。

<参考>
【子供の発達心理学】vol.24
上の子が下の子をいじめるとき
http://www.kidslab.net/magazine/mag30-6.html




775 :名無しの心子知らず:03/11/26 18:51 ID:Yb3TxTUI
>>774
770です。
そうですね、姉も愛情が欲しかったんでしょうね。
私は要領が良いというか、いつもヒステリーand愚痴・暴言のオンパレード
の母をいかに回避できるかを考えて、いつしか行動し始めていたんですよね。
結果、母にとってはとても良い子(特に反抗ばかりの姉に比べて)になった
んだと思います。
姉が非行に走った時、親と一緒に姉を責めてしまった記憶があります。姉のこ
とで母がヒステリーを起こし、私に愚痴っているうちに、私も親不孝な姉だと
認識してしまったのかもしれません。その頃も姉の私へのいじめは続いてまし
たし。
それと同時に母の不倫や暴言は私の記憶から薄らいでいったようです。
でも、大人になって母が異常だったと思うようになりました。
姉は、時々電話をくれます。やさしい時もありますが、私に僻みのようなことを
言う時もあります。
774さんは妹さんと仲良くお付合いしてますか?



776 :名無しの心子知らず:03/11/26 19:09 ID:Y3XIMW7G
>>773
母とケンカした後、妹に電話しました。
「育ててもらったから感謝してる」のでおかしいとも思ってないようです。
挙句の果てに私は夫から悪影響を受けてると。
この人だったらお母さん気に入るなと思って義弟と結婚したと言いました。
怖いです。

某大手石材店で元夫の墓を立てた母。払うのは姉妹3人で分担。
夫は半額でできるのにと怒ってましたが、それも「悪影響」らしいです。
もう訳分かりません・・・。

777 :私の育児に文句つけないで!可愛がってやってる! :03/11/26 19:23 ID:o1V32C8H
輝美ママ

みなさんお久しぶりです。
みなさんには以前すっごーーーーくお世話になっちゃったけどいまだに
どうして私の育児が気に入られないのかわけがわかりません。
下のこはみなさんがおっしゃるとおりにのびのび育てたらお受験が
絶望的に成ったんですけど?

あーもう、上の子だけつれて離婚したい!

778 :名無しの心子知らず:03/11/26 19:44 ID:eX1l31sW
現在産後で自宅で安静中。

今日宮参りの打ち合わせで夫の実家に行き、
久々に実母とも顔を合わせた。その時
「『調子が悪かったらいつでも電話してね〜』と言ってるのに
全然電話して来なくって〜」と姑に訴えていた。
それを聞いて『あんたに来られるとさらに調子が悪くなるから
電話しないんだよ〜』と思わず脳内でつぶやいた。
なんで電話してもらえないか、よ〜く考えたらよろし。


779 :名無しの心子知らず:03/11/26 21:40 ID:Yb3TxTUI
>>772
親って、忘れてるんだよね。
テレビなどで、DQN親のことやっていると「ひどい親だねえ」とか
「非常識だ」とか言ってるよ。お前も同じようなことやってただろーがと、
思うけど言えない。
大人になって、つくづく自分の親がDQNだったってわかった。


780 :名無しの心子知らず:03/11/26 21:47 ID:QRWGPfyI
自分も親になってみて、
親も人間だから完璧じゃないってわかったけど、
それにしても限度ってものがあるよね。
親だからってなんでも許されるものではないと思う。

781 :名無しの心子知らず:03/11/26 23:11 ID:gpLJy2fW
親が忘れてても私は忘れない。身体が覚えているからね。

小学生の頃母親に脚の付け根の辺りを蹴飛ばされ
関節がゴキッと鳴り、それ以来軽く足を引きずるようになりました。
長距離歩いたり走ったりするとかなり痛みます。
足首を挫いた時は、
「湿布なんて大袈裟。同情してもらいたいだけでしょ。」
と言って包帯をむしりとられました。学校の階段から落ちて
保健室で手当てしてもらったのに・・・ 家の薬箱の湿布を
使ったわけでもないのにネチネチ嫌味を言われつづけた。

なんてことがあったよね〜っと最近になって母親と話したら
「はぁ?私がそんな事をするはずないじゃない。○子はすぐに
マイナス思考に走るのよね。頭おかしいんじゃないの。」
だそうです。本当に覚えてないんだろうな・・・なんかムカツク

782 :名無しの心子知らず:03/11/26 23:57 ID:fckjmqXe
>>776
同じオヤに育てられても、姉妹それぞれが違う景色を見てきたって感じ?
自分がそんな感じ。弟がいますが、母親に対する思いは全く違います。
・・・なもんで、私ひとりが被害妄想の基地外になってますw

・・・心療内科に行って、母の言動を話してみたら「虐待だ」とあっさり
言ってくれたので、ずいぶん救われました。

783 :名無しの心子知らず:03/11/27 01:02 ID:LDQQUDKn
>>770=775
私は、「お姉ちゃんなんだから」と言われ続け、よその子と比較されつづけ、
けなされた事は多くても、一度も誉められたことがない姉です。
次女(妹)が原因を作った喧嘩をしても、いつも、母親からは私のせいに
されていました。
そして私は反抗ばかりしていて、恥ずかしいですが、非行・犯罪に走った
ことがあります。
妹は、そんな私の姿を見てか、770さんのように「母に反抗しない方がいい」と
学習したのか、反抗も少なく、母親が選んだ進路をそのとおりに進んでいました。
770さんが、お姉さんに僻まれ「あんたよりは私の方が酷かった」と言われて、
痛みを共有してもらえなかったのは、お姉さんが辛い思いをしてきたことを
理解していないことと、そういう言葉をかけてあげていないからだと思います。
(「母も姉も、感情のまま好きなことをやって、自分だけが結局感情を押し殺し我
慢してきた)という文章から考察したのですけど、想像違いならスマソ
私は妹とは仲がいいです。妹は、母親から「お姉ちゃんなんだから」「ガマン
しなさい」ばかり言い、妹の味方ばかりされてきた私の気持ちを理解して
くれてます。母の悪いところも、私の悪いところも、客観的に、平等に見て
意見をくれます。
そして「私も、母さんみたいに、上の子を差別するような育て方はしないよ」と
言っています。

784 :783:03/11/27 01:06 ID:LDQQUDKn
以下、愚痴です。
母は、上の子を差別するだけじゃなく、「完璧母」「過干渉母」でもある。
自分の物差しからちょっとでもズレていると、「駄目だ」と非難する。
最近は、年を取って気が弱くなってきたのか、私に直接言わず、
私に対する愚痴を、私の妹に吐くことが多い。
母自身も、誉められて育ったことがなく、過干渉の反対「放任」だったそうだ。
放任で寂しかったから、私に干渉してくるんだろうけど…。30過ぎてるのに
もうやめてくれ。

785 :実母に訴訟:03/11/27 12:57 ID:Oz2Nl5oP
先週、母から全面降伏の意味の電話がありました。
電話で話しても悪態ばかりついて話ににらず、内容証明も受け取らず、仕方なく訴訟に
踏み切ったのですが、訴状を受け取って初めてびっくりしたようです。
法律なんて解らない、どうしたらいいの?とオロオロするばかりで、私が1000万要求したらそのまま払いそうな感じでした。
結局、母親には鬼にはなれなくてその半額の500万で合意しました。
が、その際、気弱になった母が私に電話で一言・・お前がこんなことまでしたこと、親戚に知れたら、
ばあちゃんが悪いと言われてしまう・・と言ったこと。
自分がどれだけ娘である私を傷つけてきたのか、少しは自覚してくれたのだろうか?と
感じたことは、訴訟を起こして良かったと思っています。
幼い頃から妹ばかりが父や母に絶対的に溺愛されてきました。
父はお酒を飲むと人が変わってしまう人で、とにかく誰かを殴らないと気がすまない人でした。
本当に私が幼い頃、父が母を殴っているのを見て、私は自分の身を挺して、母を庇いました。
ママを殴らないで。・。・って。母は私が高校に入った頃から、自分の身代わりに私を父に差し出しました。
結果、私は父によく殴られました。
私が殴られているそばで母と妹はもっと殴れ!もっと殴れ!といっていました。
私の実家でのあだ名はトロです。
子供のころから友達の前でトロと呼ばれましたが大人になってからも恋人、婚約者の前でも小ばかにして
トロといわれました。
彼らからみて私の行動がトロ臭いから、トロだそうです。
何十年もそうやって生きてきました。本当に辛い時代でした。
単に気が合わないとか、気に食わないというレベルではなく恨みしか残っていません。
結婚して実家を離れた私は父や母・妹と絶縁状態でこの10年近く過ごしてきました。
この先、母や妹と縁を戻すようなことはないと思います。
もう過去のことに縛られず、自分の人生を生きていきたいと思います。


786 :名無しの心子知らず:03/11/27 14:15 ID:7ifZH9Tl
不謹慎なのは百も承知だけど、言わせて。









…………小林千登勢さんの娘さん、マジで羨ましい。

787 :名無しの心子知らず:03/11/27 14:59 ID:EHM9IVHs
実家の近くの家の娘さん。35歳独身。

母「あの子は全然お嫁に行かないけど結婚できないのかねー」
私「きっと、ものすごく家が居心地が良いんだよ」
「劣悪な環境だったら、すぐにでも出て行くと思うよ。」
母「あー、食事も親が作ってくれるしね」

おいおい、気づいてくれよ。我が家は劣悪な環境だから、娘2人は20代早々には出て行ったことを…。
正々堂々と出て行けることが決まって(結婚したことで)、感激ひとしおでしたよ。お母さん!

そして、弟はヒッキーになってしまった。弟にはちょっと、申し訳ない気持ちになってしまう…。

788 :名無しの心子知らず:03/11/27 17:09 ID:RZNjpeLj
>>786

小林千登勢さんの娘さんがどうかしました?

789 :名無しの心子知らず:03/11/27 18:02 ID:gVRQee6U
ケコーンしてからも事務の仕事をしていたが、身体を壊して今年いっぱいで会社を
退職することを実母に告げたら、「てか、次の仕事を決めてから辞めるんでしょ?普通。」
「○○みたいな仕事すれば?」「事務の仕事はもうないかもね、辞めなきゃいいじゃん。」
ハァ???身体壊したつってんじゃん。つーか何故にケコーンして実家から離れて籍まで
変わってんのに、そんなこと口だしされなきゃいかんのよ。
実母ほんとムカツくわーーーー。

790 :名無しの心子知らず:03/11/27 20:38 ID:rE9HgFwp
>>788
お母さんである小林千登世さんが亡くなったからでしょう、多分。

私もうちのバカ母が「あんなに若くして逝ってくれたらどんなにいいか」って、
うやらましいと思ってワイドショー見てた。

791 :名無しの心子知らず:03/11/27 21:14 ID:CyY31BQb
姉ふたりほど強くない私。いつも姉や両親の支配を受けていた。
みんな、私をあまり可愛がってくれなかった。
私が性格がねじ曲がってしまったのも姉ふたりと両親のせいだと思う。
父のコネで父の勤める会社に入ったけど、いつも母や姉たちの監視がついて
まわってるようで落ち着かなかった。

とうとう不安定になり思いつきで紹介所で知り合った男と
結婚したけれど1年程度で破局・・・。これも母親の影響によります。
そんな私をみんな恥かしがり冷たく当たった。
二度目の結婚をして、とうとう実家から逃げ切った私。
娘も生まれ長男に嫁いだので、これで実家とも縁が完全に切れた。
末娘なので実家の親は看ないですむ。かわりに遺産は一円もいらないです。
どうかそっとしておいてください。一生実家には行きたくない。
お葬式があっても知らせないでください。出たくないです。
私の気持ちなんて実家の人間には理解できないと思うから。
完全に縁を切りたいこの気持ちを分かってください。さようなら。

792 :名無しの心子知らず:03/11/28 10:32 ID:k3AMz0k1
>>791
良かったね。縁が切れて。
多分芯でもモウ会わないでしょう。 おめでとう。

793 :名無しの心子知らず:03/11/28 10:52 ID:wD2BL9Kt
今日の朝、悪夢を見ました。

実母と父と、私と、夫とで、買い物に行くという夢です。
現実でもそういった場面があったのですが、夢でも現実と同じく
私は、最後泣いていました。
そこで実母と話合う場面があったのです。
が、なぜか母は太っているのに、夢の中の母はほっそりしていました。
そして色々、過去の話や私が母に思っていることを告げました。
私はママのせいで、ずっとずっとずっと苦しかったと。
しかし「でも、やっぱり実母だから遺伝子のレベルでは大好きなんだよ。」
という言葉を私が発したとたんに、夢の中の私の声が
「デ〜も〜やっぱ〜り〜実母〜ダカら〜(テープを遅く流したような音)」
に切り替わり、ハッ!として目が覚めました。

私は遺伝子のレベルで実母が大嫌いなんだと思います。

隣で寝ていた夫がびっくりしていました。
もうめちゃめちゃ泣いてましたから。

794 :校長が強盗:03/11/28 10:54 ID:oZ35A4Ze
この事件は報道されていません。皆様の力で広めて下さい。
http://mtsuji.com

795 :名無しの心子知らず:03/11/28 11:03 ID:jMBCGjap
電話をそっけなく切ることを何度も繰り返したら
手紙がくる〜〜
いつの時代の紙だよ?てな便箋に
達筆とはとても呼べない崩し字で。いや、紙や字はそれほど問題じゃないんだが
内容が・・斜め読みして<フォント サイズ=大>ビリビリ〜〜ッ</フォント>と
破って捨てたからよく覚えてないけど
ウザいことウザいこと。
近所だか親戚だかの若夫婦が親と仲良くしているようすをみるにつけ
情けない云々ってのを恨みがましく・・気分が落ち込んで
その日一日棒に振っちゃった気分でした。

ドラえもんのどこでもドアで
あのウザ親がいない世界に行きたいです。ダンナとチビだけ連れて。

796 :実母に訴訟:03/11/28 11:31 ID:+8jDxhqp
>>791
お葬式があっても知らせないでください。出たくないです。
お気持ちすごくわかります。私も1度離婚経験があるし、なぜかいつも
トロと呼ばれてずっと実家では小ばかにされてきました。
葬式もお通やも49日も1周忌も本当は出たくなかったです。
でも、出ざるを得なくて。とても疲れました。
今回、母に対して訴訟を起こしたことで完全に縁が切れたので3回忌、7回忌・・
という儀式には出なくてもすむでしょう。
妹も母そっくりの性格だから、母が死んでも知らせてもこないと思うし。
”遺産・・いらない”なんていわないで、完全に縁切るつもりなら、今までたまった
恨みを晴らす意味でも、法的手段に出たほうが気持ちがすっきりしますよ。
私は今回母に対して遺留分請求しましたが、母が無くなったあとは妹にも訴訟を起こすつもりです。
恨みしか、私の心には残っていませんから。

797 :名無しの心子知らず:03/11/28 11:43 ID:i0i/+4l9
>>796
なるほど。頑張って生きていってくださいね。
でもうちは姉がものすごくキツい性格で、もし遺留分を請求しようものなら
「出てったくせに遺言に従わなかった生意気な妹」とみなされて
遺留分以上の仕返しをされそうです。
多分私の大事な娘になにかされそうで怖いです。あとは夫の実家に
嫌がらせをしたり、私の離婚歴のことは夫の親族はほとんど知らないことに
なっているのにあることないこと言いふらされそうです。
はむかった100倍も私の生活はめちゃめちゃにされてしまいます。
夫の職業は地味な企業なので、へんなことされて首になったら怖いです。


798 :名無しの心子知らず:03/11/28 11:44 ID:i0i/+4l9
>>796さんはお子さんいらっしゃいますか?
うちは子どもがいるので、子どもに仕返しされるくらいなら
黙って離れます。
娘になにかあったら心配でたまりません。

799 :名無しの心子知らず:03/11/28 14:14 ID:d9JT5m/R
加藤諦三ホームページ
http://www.kato-lab.net/

「人を育てる」の欄を読んでみてください。
月曜と木曜に担当されている朝11:00〜の「テレフォン人生相談」もお勧めです。
2ちゃんのラジオ板でも格言が必ずアップされています。

800 :名無しの心子知らず:03/11/28 14:55 ID:Ll0cK6l7
格言など糞です

801 :名無しの心子知らず:03/11/28 17:07 ID:N6T9nvL5
毒になる親って本が良いと このスレで聞きましたが。
この本のことですか。内容はどんな感じですか?

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/62627825



802 :実母に訴訟:03/11/28 17:38 ID:JNieOyK1
>>797,798さん
私には、まだ子供がいません、先述したような事情で結婚以来避妊を続けてしまったので、
この歳(40歳!)にして今、ようやく2ヶ月に入ったとこです。
ママにまるのは来年ですね、このまま上手くいけばですけど。
で・・・、子供になにかされるって、相手がヤクザとか使ってってことですか?
そんなこと、普通の人にそう簡単にできることではないと思いますが。
このまま泣き寝入りなんて、悔しいじゃないですか。
肉親に訴訟まで起すにはそれなりの事情があるものです。
何千万という金額でなければ、お金ではない事情が。
ですから、むしろ、肉親に訴訟を起こされた側のほうがそれを恥じと捉え、
絶対に世間・親戚には知れることを恐れるようですよ。
私の母がそうでした。
特に二階に住んでいる妹夫婦に知れたらまずい・・とそれをとても恐れています。
理由は、姉である私に何がしかの金銭を渡したこと知れたら、今度は自分達も金くれ!
と言ってくるような夫婦だからです。
親戚縁者にしても、訴訟のこと知っても、今までの私に対する母や妹の態度を知っている人は”あーやっぱりね!という程度でそれほど驚かないだろうと思っています。
夫の親に対しては、もし、このこと知れた場合には夫から説明してもらいます。
今後舅や姑の葬式などのこと考えると、何時までも私と実家との関係を黙っているわけにもいかない気がしていますから。

803 :797:03/11/28 17:58 ID:M5YTvAy1
>>802
うちの場合は実際の被害は私のほうがダメージが大きいです。はい。
向こう側は訴訟を起こされても別に怖いものはないですが
私のほうは夫の実家が朴訥な田舎の人間なのでショックだろうと思います。
今の時代って、なんでもアリですよ。802さん。
いろんな商売もあることだし、子どものことを安全に考えたほうが
利口だと思います。
いまどき訴訟など珍しくもなんともないという感覚です。
向こうはこちらほど田舎ではないので、本当に警戒するのはこちらなのですよ。

804 :実母に訴訟:03/11/28 18:30 ID:JNieOyK1
>>803さん
そうですね。
様々な家庭事情がありますよね。
私のように訴訟を起こしてスッキリできた人間は幸せかもしれません。
勝手に自分の考えを押し付けてしまってごめんなさい。
私なんて、一時は訴訟だけでは足りなくて今までの思いをつづったレポートを親戚や
先方の近所に配って歩こうかと思ったぐらいです。
まー、ここまでくると嫌がらせになってしまいますから止めましたけど。
それほど、悔しかったことばかり想いだされます。
訴訟でも起こして相手に一矢報いるまでは、私はこの先死ぬに死ねない、自分の人生を生きていけないとまで思ったのです。
今でも悔しい気持ちは多少は残っていますけどね。








805 :名無し:03/11/30 00:17 ID:dKer6GJS
今日買い物に行ったら、ボブカットに時代遅れなパンツ、きつそうな目鼻立ちの母親と
地味目な色合いで割と今時な好感の持てる娘の二人連れと遭遇。
 娘さんが9号のコートを試着してたのだが、母が「こんなのきつくてみっともない。特に
胸のあたりが変!」と強硬に主張して店員に11号を持ってくるよう命令していた。
 「あんたは大きいんだから」と言い張る母の声に「?」と思って娘さんを
見ると身長も体重も平均的なお嬢さんで、おまけにコートはよく似合っていて
胸のあたりが変なんてことも無い。目を吊り上げて娘を非難する母親に店員さんは
何事も無いかのように接していて、娘さんに思わず「コート似合ってますよ。」
と声を掛けたくなってしまった。


806 :名無しの心子知らず:03/12/01 07:00 ID:pwP54Tmk
>805
娘さんていくつくらいだった?
何か昔の自分みたいで切ない。
その彼女、いつかここのスレに来るようになるのかな

807 :名無しの心子知らず:03/12/01 10:13 ID:gs3PcuoV
>>805
私も年頃の頃、母親から「アンタは大きい」「アンタは大きい」っていつも
言われ続けてたなぁ。
(アンタは大きい、だから可愛らしい服や髪型は似合わない、という意味で。)
だから「デカ女」というセルフイメージを刷り込まれた私は、自分は図体がデカくて
みっともない(可愛げのない)女の子なんだ…と思い込んでたんだけど、私の体格は
163cm46kg。
中高生の頃はもう少し太めで55kgくらいあって、年齢的にも体重を気にする年頃だった
せいもあって太ってると思い込んでいたフシもあるけれど、全くの標準体重ですよね。
(20年前の中学生ならむしろ少ない方かな?…年がバレますが。)
身長だって、低いとは言わないけれど、特別大きいというわけでもない。
じゃあ、母親が小さかったのかと言えば、160cmもあって、母親の世代にしては大きい方。
授業参観の時などはうちの母親は頭一つ飛び抜けてました。
横幅もあって服はLLとか15号でしたから、どう考えても娘の私の方が二回りくらい小さく
見えるのに、どういうわけか幼い頃から「あんたは大きい」「本当に大きいわねー!」「本当に
何着ても(大きいから)似合わないんだから!」ってからかい続けられてきました。
その真意が、大人になった今でも全くわかりません。
もう30も半ばを過ぎた今では自分を客観的に見ることもできますが、やはり「自分は大きい」という
セルフイメージはなかなか抜けませんね。
夫も180cmあるし、2人の息子たちにもとっくに身長も体重も抜かれてしまって、家族の中で
一番小さいのが私なのに、心のどこかで「自分はデカくて悪目立ちしてる」と思い込んでるんです。

拒食症で、ガリガリなのに太ってると思い込んでダイエットをやめられない女性の気持ちが
少しわかるかな…
鏡に映った自分の姿と、頭の中の自分の姿が一致しないんですよね。
自分がどんな容姿なのか、私もあまりよくわかりません。
私が脳内に思い浮かべてる自分のイメージって、変身後の超人ハルクみたいな、ああいう
巨体なんですよ。
…笑っちゃいますよね。

とりとめのない、よくわからない文章ですみません。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)