5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教えて】無痛分娩について【ください】

1 :5週目初心者:03/07/22 13:28 ID:Tu6hyuih
血圧が高めなので無痛分娩を希望していますが、麻酔による後遺症などが心配です。
経験された方の情報をお待ちしています。また無痛分娩で評判の良い産院情報もよろしくお願いします。

2 :名無しの心子知らず:03/07/22 13:30 ID:sNje3kh5
あ、私も知りたいと思ってました。
あんまり情報ないですよね。

3 :名無しの心子知らず:03/07/22 13:37 ID:Xu5e7j7x
過去ログですが、こういうところも参考になりますよ。

無痛分娩について・・・
http://life2.2ch.net/baby/kako/990/990023518.html
無痛分娩で産んだ人集合スレッド
http://life2.2ch.net/baby/kako/1026/10265/1026561781.html

4 :名無しの心子知らず:03/07/22 13:37 ID:GayON5fX
無痛を望む理由ってどういうのでしょう
怖いとか痛いのがいやだとかそんな感じ?

5 :名無しの心子知らず:03/07/22 13:40 ID:ToP1TCF2
私はお産が長引くと貧血起こしそうだから出来れば無痛が
いいなぁ。できないけど。

6 :名無しの心子知らず:03/07/22 13:40 ID:sNje3kh5
>4
私の場合は海外が長かったので、無痛が
普通だと思っていました。
でも日本では無痛分娩したという話は
ほとんど聞かないので不安に思ったんです。
正直不思議に思ってます。

7 :名無しの心子知らず:03/07/22 13:42 ID:Xu5e7j7x
未だに「子供を産む時は痛みを味わうべき」という考え方が日本では根強いのと
まだ技術があまり普及してないからでは?
上に上げたスレも、時々無痛の是非で荒れたりしてたような。

8 :名無しの心子知らず:03/07/22 13:48 ID:9onHS5lS
病院情報って・・・
血圧が高めならあなたの体の状態をしっかり把握してる病院で産むしかないのでは?
自分で勝手に無痛って決めるのは激しく危ないと思われ。
だいたい、今何ヶ月なの? どんな産院でもあまり週数が進んでからでは受け入れてもらえないよ。
ましてハイリスク妊婦なんて。
とにかく今かかってるドクターに相談しる。


9 ::03/07/22 13:48 ID:Tu6hyuih
レスありがとうございます。

>3 ありがとうございます。参考にさせていただきますね。

>4 1にも書きましたが年齢の割りに血圧が高いんです。そういう人は
無痛の方が良いと聞きましたので。



10 :名無しの心子知らず:03/07/22 13:49 ID:ToP1TCF2
>>8
5週目って書いてあるよ

11 :名無しの心子知らず:03/07/22 13:51 ID:sNje3kh5
>8
自分で勝手に決めるって・・・

自分の出産なんだから、自分がいいと思う
方法で生んでいいんじゃないかな?

12 :名無しの心子知らず:03/07/22 13:53 ID:9onHS5lS
>>11
それは健康な妊婦さんの場合でしょ。
1には血圧が高いっていうリスクがあるんだから
まずそれをどうにかしないと、無痛がどうとか言えないでしょう。
このごろ「主体的なお産」を勘違いしてる人が多くて危ない。

13 :_:03/07/22 13:53 ID:TkYbzCUR
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

14 :名無しの心子知らず:03/07/22 13:54 ID:GayON5fX
>>7
無痛だと子供に対する苦労が薄くなりやすいってやつだよね
それもあるかもしれないけど実際はその人次第なのかな

15 :名無しの心子知らず:03/07/22 13:57 ID:ToP1TCF2
高血圧の人に無痛を勧める病院はあるみたいだね。


16 :名無しの心子知らず:03/07/22 14:00 ID:sNje3kh5
>7
そういう考え方がまだあるんですね。
お医者様に男性が多いからかな・・・。

>12
出産を経験なさってる方ですよね。
「主体的なお産」というのは初めて聞きました。
どういうことかお教えいただけますか。

>14
フランスに長く住んでいました。
向こうではほとんどの人は
無痛で生んでいましたが、日本と同じように
子供に愛情を注いでいるお母さんばかり
でしたよ。

17 :名無しの心子知らず:03/07/22 14:02 ID:9onHS5lS
実は「血圧が高い」というだけでは無痛(麻酔分娩)の適応にかなっているかどうかはわからない。
妊娠中毒症などではあえて計画分娩の一環として麻酔を用いることもあるだろうし、
高血圧の原因が心臓疾患などだと、かえって麻酔は使えない。
とにかく素人が勝手に判断するのはムリだし、
付き合いの浅い医者が妊婦の問診だけでやってしまうのもリスクあり。
だから今かかっているドクターに相談しるのが一番なんだけど。

18 :名無しの心子知らず:03/07/22 14:04 ID:GayON5fX
>>16
そうだよね・・・日本がおかしいのかしら┓(´_`)┏=3

19 : :03/07/22 14:05 ID:VnUx2Xc5
とにかく医師に相談することですよ。
高血圧といっても、主治医がいるほどでないのならわかりますけど。

ちなみに自分は麻酔のリスクの方が嫌だったので、無痛にはしませんでしたけど
痛みに弱くてショック症状を起こしたりする人もいるようなので、そのへんは
各自の選択で構わないと思います。


20 :_:03/07/22 14:05 ID:TkYbzCUR
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku06.html

21 :名無しの心子知らず :03/07/22 14:14 ID:MdJo5wau
まだ小梨ですが、自分が産む時は無痛にしようと
思ってる者です。
病院の情報は、ベ○ッセ・ウィメンズパークという会員制の
ホムペがお勧めです。
友人から教えられ、まだ子供のいない私にも勉強になる事が多いです。

日本はまだまだ、出産の痛みに耐える事を絶対の美徳としたり
自分の苦労を他人がしないとムカついてしまう風土があったりするので
世間的には無痛への風当たりは強いようです。

まあそこら辺の批判は
「批判はあるだろうな。でも気にしないで行こう」
位に考えておいた方が良いようですよ。

22 ::03/07/22 14:16 ID:Tu6hyuih
すみません、血圧は高めなのですが、もしそれが無かったとしても無痛について知りたいと思いました。
けっこう痛みに弱いのもあるので。

>5 貧血についてはちょっとわかりませんが、無痛だと体に負担が少ないと聞きました。

>8 まだ5週目で、近所の婦人科に行っただけです。そこはお産はやっていないので今後お産ができる
病院を探します。そのときに無痛をやっている病院を範囲に入れたいと思いました。
血圧は高めですが、主治医がいるほどハイリスクではありません。

>14 無痛だと子に愛情が薄くなるってことですか?

>16 欧米だと無痛が主流みたいですよね。だとしたら技術的には問題なさそうですが。






23 :名無しの心子知らず:03/07/22 14:23 ID:sNje3kh5
>21
>日本はまだまだ、出産の痛みに耐える事を絶対の美徳としたり
>自分の苦労を他人がしないとムカついてしまう風土があったりするので
>世間的には無痛への風当たりは強いようです。

そういう感じですよね。
技術的に問題がなければ個人の自由だと思うんだけどな。
無痛出産の友人は、2時間半くらいで産んで、次の日には
お見舞いに来た人達と楽しそうに歓談していました。
痛みがないのは母体にかかるストレスが少ないので、
その後の回復が早いらしいです。

24 ::03/07/22 14:30 ID:Tu6hyuih
>21 情報ありがとうございます。やっぱり無痛に対する批判あるんですか。

>23 2時間半ですか! 私の友達は24時間かかって憔悴してました。


25 :名無しの心子知らず:03/07/22 14:36 ID:NvzNJ0Wq
私は自然分娩で二度産んだけど、無痛もいいなぁと思うよ。

>日本はまだまだ、出産の痛みに耐える事を絶対の美徳としたり
>自分の苦労を他人がしないとムカついてしまう風土があったりするので
>世間的には無痛への風当たりは強いようです。

実際にそうなんだけど、なんでこうなんだろうね?
横並び主義というか、僻みっぽいと言うのか、日本人の嫌なところだよね。

26 :名無しの心子知らず:03/07/22 14:38 ID:ToP1TCF2
キリスト教は分娩の痛みを嫌うから とか聞いたけども

27 :名無しの心子知らず:03/07/22 18:31 ID:TeyTXyTc
皆さんのお勧めの(もしくはお勧めでない)病院を教えて下さい。

28 ::03/07/22 20:11 ID:Tu6hyuih
>25 自分も、痛みに耐える=美徳 のような押し付けはちょっと・・・;

>26 西洋と東洋って医学はもとより、いろんな考え方が違うような気がしますね。
痛み=敵とみなすこともありそう。

>27 無痛分娩やってる病院ってすごく少ない感じですよね(ネットでちょっと調べただけでも)。
なんとか経験者さんが来てくれることを祈りましょう。

29 :名無しの心子知らず:03/07/22 21:57 ID:XzcKgyMf
私は無痛分娩で出産しました。
病院は、都内の某個人クリニックです。
無痛分娩では結構有名なところだと思います。

一口に無痛分娩といっても、ある程度子宮口が開くまでは自然で、
分娩台にあがってから麻酔を行う場合と、
陣痛の段階から麻酔をする場合がありますが、私は後者の方でした。
この場合は陣痛の痛みもほとんど感じません。

ただし、あらかじめ出産の日時を決めてから行う、
完全計画出産となり、いわゆる自然分娩とは対極の形になります。
当然、麻酔や陣痛促進剤に対するリスクもあります。
このへんが、それぞれ意見の分かれるところではないでしょうか。

私自身はとても楽で回復も早かったので、次回も同じ病院で
出産したいと思いますが。
もしお尋ねになりたいことがありましたら、わかる範囲でお答えしますよ。

30 :1:03/07/23 10:26 ID:Nrxcj+fe
>29 来てくれてありがとうございます! さっそく質問させてください。

>一口に無痛分娩といっても、ある程度子宮口が開くまでは自然で、
>分娩台にあがってから麻酔を行う場合と、
>陣痛の段階から麻酔をする場合がありますが

無痛の体験談を読んでいたら前者のほうが多いような気がしたのですが、
これはどちらにするか自分で選べるのですか? あと、無痛の後はしばらく麻酔を使えない
(2年とか?)と聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?

あと、伏字でけっこうですので区と病院名を一部教えていただけないでしょうか。すみません。


31 :名無しの心子知らず:03/07/23 11:07 ID:kljjdSTw
>1
まず、大前提としてあなたとあなたの赤ちゃんが健康でなければ、
自分でお産の方法を選択するのは自殺に等しいことをお忘れなく。

その点を踏まえた上で、
>これはどちらにするか自分で選べるのですか? 
完全計画分娩を選択した時点で、自動的に後者を選んだことになる。
「計画分娩」でググってみれば簡単にわかること。
>無痛の後はしばらく麻酔を使えない
>(2年とか?)と聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?
それが本当だとしたら、手術を受けた人はみんな2年以内に再手術することができなくなってしまう。
どこでそんな話を聞いたのかわからないけれど、ちゃんと自分で調べて
なんでも聞きかじったことを鵜呑みにしないこと。

それと、産院情報を知りたかったらある程度自分の住んでいるところを晒さないと無駄。
産前産後を通して通えるところじゃなかったら、どんなにいい病院でも意味ない。

32 :名無しの心子知らず:03/07/23 11:36 ID:dLwTTaa8
私も昨日妊娠が判明し、やっぱり無痛がいい
ように思っています。
私自身は20代で、特に病気もありません。
千葉の柏周辺でいい病院があったらお教えください。

>31
無痛分娩なさったことのある方ですよね?
とてもお詳しそうなので、お伺いしたいです。

33 :1:03/07/23 12:39 ID:Nrxcj+fe
>31 >自分でお産の方法を選択するのは自殺に等しいことをお忘れなく。

自分のお産の方法はドクターに希望を告げて、反対されない限り自分のやりたい方法で産みたいです
(現代ではこれが普通だと思いますが)。反対されたらそのときは自然にします。まだこの段階では
「危険だ」とも「自殺行為」だとも医者から言われてませんので、自分の希望の産み方の情報収集を
しているところです。

>完全計画分娩を選択した時点で、自動的に後者を選んだことになる。
まだ完全計画分娩を選択するなんて言ってませんが。。

>ちゃんと自分で調べて なんでも聞きかじったことを鵜呑みにしないこと。
自分でも今、いろいろ調べている最中です。このスレは無痛を実際に経験された
からからお話をうかがいたくて立てています。

>それと、産院情報を知りたかったらある程度自分の住んでいるところを晒さないと無駄。
29さんは「区内」とおっしゃっていたので、それなら通えますのであえて書きませんでした。

>32
昨日ですか。おめでとうございます。お互い情報来るといいですね。








34 :名無しの心子知らず:03/07/23 12:41 ID:kljjdSTw
「無痛」分娩、と言ってしまっているが、実際のところ何も感じないことはない。
完全昏睡でやるところもあるにはあるが、過去麻酔事故も多かったので
今では実施しているところは少ないと思われ。
(完全昏睡はよくない、ということではない。事故の報道が多くて、嫌がる妊婦が増えたということ)
麻酔の方法については良く説明を聞いた上で、最終的には医師の判断に任せるしかない。
医学的適応の関係で、本人の希望が必ずしも通るとは限らないので。
「全身麻酔はよくない、部分麻酔がいい」と単純に信じている人も多いが、これも完全に間違い。

千葉の病院情報には特に詳しくないのであしからず。



35 :名無しの心子知らず:03/07/23 12:50 ID:kljjdSTw
>>33 =1
>まだ完全計画分娩を選択するなんて言ってませんが。。
あなたがどういう分娩方法を選択するか私は知りえようがない。
>>31で書いた「完全計画分娩を選択した時点で、自動的に後者を選んだことになる」というのは
そもそも計画分娩というのは陣痛を人工的に引き起こすものなので
「陣痛が起こってから」処置をするのは計画分娩ではないという意味。


36 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:13 ID:qOH6J1wT
 無痛で陣痛の痛みはすくなかったけど背中に打つ注射が痛かった。
まぁ陣痛の痛みに比べればたいしたことないかもしれないけど。

 私は途中で麻酔が切れて(一番痛いときに)麻酔やり直しになって結構苦しんだ。
麻酔が効きにくい体質だったのかもしれないけど。



37 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:22 ID:F1f/RlqN
私は、小動物相手に、麻酔をかけて手術したりした経験から、
不要な麻酔のリスクを選択する人の気が知れないな。
あと内田春菊の本にもあったけど、痛みに鈍い(強い)人の場合は
和痛なんかすると陣痛がわからなくなってえらいことになる、という
話もありましたよ。(それで結局彼女は、和痛にしてもらえなかったw)

こういうの、助産院スレと同じですけど、掲示板に書き込んでくれる経験者は
「何ごともなかった」人たちですから、ご自分できちんとリスクについても
調べてくださいね。
無痛分娩をしている病院は、無痛を悪くは言いませんから。

38 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:58 ID:qogLia0Z
私は無痛出産80%↑という麻酔科併設の個人病院で産みました
後期の血液検査で麻酔OKなのを確認済。

38wを出産日に設定され午前中に入院、
もちろん子宮口は開いてませんから海綿?を処置、(生理痛の酷いような痛み・・・)
分娩台にのっかって背中から麻酔、誘発で陣痛同時進行、
下半身は麻酔のためほぼ感覚がありませんが、上半身はピンピンしてたので
食事したりテレビ見たり最後にうーんうーんと踏ん張って夕方出産。
その後順調でしたが初産だからという理由で強制的に6日入院、
結局5人部屋で60万超かかりました 高い・・・

完全計画分娩でよかったのは、ひとりの際の心配や家族への連絡に悩まずに
入院設定日に気軽に病院へ行けた事。
嫌だったのは、無理に誘発する海綿が痛かったこと。
もし次も無痛するなら自然に子宮口が開くのをまって麻酔してくれると嬉しいなぁ

39 :29:03/07/23 14:36 ID:agMYbu4o
>>30
レスが遅くなってごめんなさい。

無痛分娩の種類ですが、病院によって違うのではないでしょうか。
私の出産した病院では、完全計画分娩で陣痛の痛みもなくす、
という方法だけでした。(出産予定日前に陣痛がきたケースは除く)

無痛分娩の後、しばらく麻酔が使えなくなるという説明は
特に受けませんでした。

病院の名前は自由が丘にあるTウイメンズクリニックです。
住所だと世田谷区になるのかな?
麻酔科の専門の先生もいらっしゃいます。
やはりリスクの点が気になるのであれば、
詳しく答えてもらえますので、じっくり先生に質問して
説明してもらったほうがいいと思います。


40 :38:03/07/23 14:37 ID:qogLia0Z

あ、食事ってオーバーですね、すみません
アイス(ガリガリ君みたいなやつ)やヨーグルト食べました

41 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:38 ID:kljjdSTw
>>37
麻酔のリスクは日本人の常識、というわけではないので
「気が知れない」などという煽り文句は無意味。
あなたが知っている麻酔のリスクがどんなものなのか具体的に書かない限り、
せっかくのレスが単なる「無痛叩き」になってしまう。

42 :29:03/07/23 15:04 ID:agMYbu4o
出産の経過を一応書きますと、
出産予定日の前日に入院し、ラミナリア(子宮口を序々に広げるもの)
を入れる場合は、ここで処置します。私はこれはしませんでした。
当日はまず硬膜外麻酔を行い、ほぼ同時に陣痛促進剤を点滴開始。
分娩監視装置をつけます。
硬膜外麻酔は、陣痛の痛みをとるもので、これは下半身の感覚も残りますし
動かすこともできます。

昼頃に分娩室に移動し、ここで下半身の部分麻酔。
こちらは出産のときに赤ちゃんが産道を押し広げる痛みなどをとる
ものだそうで、こちらは2時間程度しかきかないので、
麻酔のタイミングをはかるのが結構難しいそうです。
この麻酔では下半身の感覚がなくなります。

分娩台では、分娩監視装置を見ながら、助産婦さんが
いきむタイミングを教えてくれます。
「はい、息すって、ゆっくりね、いち、に、さーーーーーーーん!」
って感じです。
分娩台にあがってから1時間ほどで出産。
切開もしませんでした。
無痛分娩の場合は、余分な力が入らないので切開しないケースが
多いとのことでした。

人によって違いはあるでしょうが、私はほとんど痛みは感じませんでした。
出産による入院で、一番痛かったのは、出産後の母乳マッサージ
でしたから。(w
ただ、出産自体はとても楽でしたが、ここの病院は基本的に母子完全同室です。
無痛分娩で身体は楽とはいえ、これは初産では結構きついかもしれません。
また、費用も全室個室なのもあって、かなり高額になります。

43 :1:03/07/23 18:06 ID:Nrxcj+fe
>36 麻酔が効きにくい体質ですか・・・。そういう人もいるんですよね。自分もそうじゃないといいんですが。
良かったら伏字で病院名を教えていただきたいです。

>37 >掲示板に書き込んでくれる経験者は 「何ごともなかった」人たちですから、
おっしゃる通りです。義理姉が麻酔科医なのでもう少し経ったら尋ねてみようかと
思います(でもそんなに仲良くなくてまだ妊娠したと言ってなかったり)。

>38 5人部屋で60万強ってけっこう高いですね。でも施設とか良いのではないですか?
自分もできたら陣痛が起こってから腰に麻酔してくれる方法がいいなと思ってます。

>39 何度もすみません。麻酔科の専門医がいるところって安心ですね。今日、実家の近所で
無痛分娩やっているところに電話したんですが「麻酔科医はいません。ウチで無痛で産む人は数%」と
言われてしまいました。やっぱり慣れているところがいいんですけどね。

>42 >無痛分娩の場合は、余分な力が入らないので切開しないケースが 多いとのことでした
素晴らしい。過去スレに「欧米では医療費が高いのでそんなに長く入院していられないから」
というのがありましたが、母体への負担が少ないので早く退院できるみたいですね。

全室個室、憧れますね。ただ実家が東京の東の端なのでちょっと遠いかも・・・残念です。


44 :名無しの心子知らず:03/07/23 18:51 ID:A3XCPuRc
病院選びの時は、年間に何例無痛をしているか確認するといいと思う。
麻酔医のお身内がいらっしゃるなら、その辺の情報は聞けないかな?

私は無痛をしたくて、地元の病院を何軒もまわりました。
中期に病気がわかりハイリスクであることが判明して、結局総合病院で出産。
そこは、無痛も和痛もしていると喧伝されていましたが
実際は年間に二例ほどで、自然分娩を説得されるところでした。
ただ、説得は押し付けではなく、医学的な根拠などを踏まえてのものと
陣痛からの流れをきちんと説明して、お産は怖くないという気持にさせてくれるものでした。
それでも、痛いのは怖い!痛みに弱い!と訴えて、無痛選択をしていまた。
しかし結局は、早期破水して、促進剤による誘発
中々陣痛がこない、きても感じないなどの状態だったので
麻酔を使うなら帝王切開の時という雰囲気になってしまい
無痛を〜和痛を〜と言い出せないまま自然分娩になりました。
陣痛を自覚してからは死にそうな思いをしたので、
第2子は、もし授かったら無痛にしたい反面
思い通りにいかないこともあるという覚悟みたいなのもあります。

友人は、無痛の用意をしていましたが、予定日前日に陣痛が起き
初産なのに二時間で子宮口全開、無痛の用意が間に合わないまま
4000グラム超の巨大児出産。何が痛かったかって、無痛の準備費用の請求だったと
後に嘆いていました(準備代として使用不使用関らず普通より10万多く請求されたそうです)

思い通りにいかなかった一例として参考になれば幸いです

45 :名無しの心子知らず:03/07/23 18:59 ID:8Adkb5OM
私は、友達が無痛出産してアボーンしたので怖いです。

46 :名無しの心子知らず:03/07/23 20:02 ID:O7ml/wYE
>45
え?お友達が?ベビが?

47 :名無しの心子知らず:03/07/23 20:07 ID:3NlSLTTM
わーい、無痛分娩スレだ。嬉しいです。
私も、将来は無痛にしようと思っているので。

>45
具体的に書いてよ。じゃないと、ただの煽りだよ。

48 :名無しの心子知らず:03/07/23 20:40 ID:ZC30OXuY
K川県のK里大学病院は殆どの患者さんが無痛分娩でした。
費用は入院前に10万くらいで入院費が50万くらい。
6人部屋から個室まで有りますが希望が叶うかはタイミング次第。
麻酔の先生、新生児の先生とかいらした。
安心で良い病院でしたが食事は不味かったので病院地下のコンビニに通ってました。
私自身は全身麻酔の帝王切開になってしまったので無痛分娩の参考にはなりませんが。

49 :名無しの心子知らず:03/07/23 20:50 ID:Cl3gOynV
>>ここの病院は基本的に母子完全同室です。
無痛分娩で身体は楽とはいえ、これは初産では結構きついかもしれません。

オイオイどこまで楽するつもりじゃ!?
無痛で体力消耗が少なくて産後の回復が早いというメリットを生かして
その体力を赤ちゃんのお世話につぎ込め!

50 :36:03/07/23 20:55 ID:Nu2QuyJ7
>43
ごめん、東京じゃないから参考にならんと思う。。。

個室でおみやげたくさんだったけど32万ですみました。←東京じゃないから
安いのかも。

 陣痛がわからなくても助産師さんがいきむとき教えてくれるから37のような
心配はないんじゃないかな? 私もいきむタイミングわからなかったけど普通に
産めたよ。

51 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:19 ID:Y77+xZgS
硬膜外麻酔による無痛分娩、夜間、完全個室、母子同室、おみやげなし。
食事フツー。夜間、日曜出産、吸引分娩 5日間入院で43万かな。

52 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:32 ID:opzRDNpQ
麻酔とか陣痛促進剤とか平気で入れちゃってるのが
信じられない。母乳はあげないのですか?
楽に出産する為に大切なことは妊娠中に食生活を
節制して栄養過多で赤ちゃんが大きくなり過ぎない
用にすること。母体が耐えれるよう適度な運動を
欠かさない事。等だと思いますけど・・・・
お医者さんのお休みの日には赤ちゃんが生まれない
の知ってますか?

53 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:34 ID:j4mMZI2i
>>52
煽り?

54 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:36 ID:opzRDNpQ
お休みの確保や夜中の仕事を避ける為に
医者の都合で陣痛を促進する化学薬物を
母体に入れるなんて、なぜ誰も不思議に
思わないのだろう?

55 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:38 ID:opzRDNpQ
マジレスだよ

56 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:39 ID:Y77+xZgS
はぁ。
>楽に出産する為に大切なことは妊娠中に食生活を
>節制して栄養過多で赤ちゃんが大きくなり過ぎない
>用にすること。母体が耐えれるよう適度な運動を
>欠かさない事。等だと思いますけど・・・・

これと、無痛分娩などの出産方法の話は関係ないよなぁ。

>お医者さんのお休みの日には赤ちゃんが生まれない
>の知ってますか?

すくなくとも、私が産んだ病院と聞いたことのある病院では、
休みとか関係なく分娩してたし、そこは基本的には自然陣痛が来てからの無痛分娩開始だったしなぁ。
まあ、促進剤だって、つかわなきゃならない場面もあろう。
私も微弱陣痛で促進剤の世話になったし、硬膜外麻酔もたっぷりしたけど、
母乳育児でしたよ。
私もべつに無痛分娩信者じゃないんで、
正しい情報の元、妊婦それぞれが出産方法を選べればいいとおもうんですよね。

57 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:44 ID:opzRDNpQ
フランスでは夜赤ちゃんが泣いてもだっこしてあげず、
泣きつかれてまた眠るまで放置することが普通です。
続けることによって夜は泣かなくなるらしいけど、3時間に
1回おっぱいを飲みたいのにどう考えているんだろう?
確かにお国柄はだいぶ違いますね。

58 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:44 ID:NZwm69PS
>>52
マジレスならば、じっくり相談スレに書いては?
このスレで語るのは微妙にスレチガイのような。

59 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:49 ID:opzRDNpQ
たっぷり麻酔いれて母乳育児しちゃだめでしょ!
この部分はもっとシビアに考えたほうがいいと思うよ

60 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:51 ID:j4mMZI2i
>>57
フランスに住んでて無痛分娩経験者です。マジレス。

たしかにフランスでは夜泣きは完全放置で対処します。
でもそれは夜中の授乳がなくなってから。
わたしは夜中完全放置反対派ですが、生後1ヶ月もしたら自然に夜中の授乳はなくなりましたよ。
3時間おきにお腹が空くのって新生児期だけじゃないですか?

61 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:56 ID:opzRDNpQ
そうですか。それは納得。授乳期はやっぱ無理ですよね。
でも3ヶ月くらいそうじゃないかなあ。まあそれはこの
スレと関係ないからいいんですけど・・夜中放置と無痛分娩
なんだか関係ある様な気がして書きました。こじ付けかもしれない
ですけど・・

62 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:58 ID:QltrZGo/
乳児が3時間おきに乳求めるのは、胃腸に負担をかけなくて
合理的だとか聞いたことがあるが。
まあ、母乳に関しては、個性があるから、一概には言えないかも。

フランスって、ほとんど無痛分娩なんですよね?
違ったかな?

63 :名無しの心子知らず:03/07/23 22:01 ID:GGHkU4ny
>>59
薬物入れて母乳っていうのは自分も考えさせられるけど
>>1 は血圧高めのリスクがあると書いてるよ。

>>1
血圧高めであって、血圧が高いと言われたわけでないのなら
>>1はその辺も考慮すべきだとは思う。
ここで経験者に聞いたって経験者は>>1と同じ体じゃないんだし
主治医がいるほどでもないのでしょう?
無痛分娩やってる産院に行って相談すべきだよ。
みんなに良いと勧められたら無痛分娩にするつもりなの?
自分の体と赤ちゃんのこと、きっちり医者と相談すべきではないのかな。

64 :名無しの心子知らず:03/07/23 22:05 ID:bR5YV5HP

 麻酔は下半身だけだから母乳とかには影響ないのでは??
促進剤つかわなきゃ胎児が危ないことだってあると思うんだけど。

65 :名無しの心子知らず:03/07/23 22:06 ID:j4mMZI2i
フランスはほぼ無痛分娩です。
出産前、8ヶ月ぐらいの時に麻酔専門医の診察があります。
その時麻酔はどの程度の強さにするか話し合って決めます。
もちろん危険が伴うということについての説明もあります。
フランスでは兼業主婦がほとんどで普通産後2、3ヶ月で職場復帰するので
早目に体力を取り戻すためにも無痛分娩をすすめられるのではないかと思います。

66 :名無しの心子知らず:03/07/23 22:06 ID:8Adkb5OM
>45です。
煽りじゃないです。
赤ちゃんは無事でしたが、お母さんが障害者になりました。
脊椎への麻酔のせいなんですが、病院側は医療的な説明を
ほとんどしてくれません。
今、訴訟中です。慰謝料支払われても友人は元通りにはなりません。
日本の病院の体質からあまり表ざたにはされないのが普通だそうです。(弁護士談)

67 :名無しの心子知らず:03/07/23 22:10 ID:htWcgcgA
まあ、麻酔にはどうしたってリスクがあるよ。
無痛を選ぶ人は、それもちゃんと調べた上で、納得して選択してるんじゃないかな。
外野がとやかく言えることではないと思うよ。

68 :名無しの心子知らず:03/07/23 22:10 ID:26F7ihp3
私は陣痛始まってから病院に行って、それから無痛にしようと決めたよ。
それまではその産院が無痛やってるって知らなかった。
ちなみに日曜日の夜中の出産でした。
全然計画的じゃありません。
こういうのもありだよ。

69 :名無しの心子知らず:03/07/23 22:12 ID:htWcgcgA
あうあうあ

70 :48:03/07/23 22:14 ID:ZC30OXuY
>66
入院前、何万人だか何十万人だかに一人の割合でそんな場合(麻酔に依る障害)
が有るって説明が有ったの思い出しました。

71 :名無しの心子知らず:03/07/23 22:18 ID:opzRDNpQ
下半身麻酔だから母乳に関係ない???
違いますよ!大アリですよ!!!!

72 :48:03/07/23 22:28 ID:ZC30OXuY
>71
んじゃ全身麻酔・帝王切開しちゃったわしは母乳上げちゃダメだったのね。
麻酔入り母乳よか、粉ミルクの方が良いの?

73 :名無しの心子知らず:03/07/23 22:56 ID:opzRDNpQ
麻酔にもよるけど粉ミルクよりはマシか!でもだから普段から
母乳を守る為にいろいろ気を使うことが大切では?運動も食生活
も全て関連してきます。大変ですけど、知らないお医者さんに
なすがままにされるよりはいいですよね。私もがんばらなきゃ

74 :_:03/07/23 22:59 ID:j8KQ3KxU
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

75 :名無しの心子知らず:03/07/23 23:44 ID:ggO0X+kU
>>73
もしよかったら、あなたがどういう出産をして、(または希望して)
どのように母乳育児をしてきた(するつもり)なのか、カキコしてみてくださいな。

無痛分娩スレに書き込みする必要があるのかどうか・・・

76 :名無しの心子知らず:03/07/23 23:48 ID:NZwm69PS
opzRDNpQは煽りでしょ。
スルースルー

77 :名無しの心子知らず:03/07/24 00:05 ID:a1uxbD2D
a

78 :名無しの心子知らず:03/07/24 00:10 ID:a1uxbD2D
間違えたスマソ。

どーして無痛分娩だと感情的に噛み付くヴァカが多いんだろうね。麻酔かけると
母乳が汚染されるなんて初めて聞いたよ(プ 

無痛肯定派のスレなんだからアンチや危険煽りはスレ違いだろ。消えろ低脳!

79 :名無しの心子知らず:03/07/24 00:13 ID:86w8V9VR
わたしは多分38さんと同じとこで普通分娩で産みましたが
自分ひとりがいてーって叫んでて後で考えたら恥ずかしかったよ
同じ日に産んだ人はみんな無痛だった

80 :名無しの心子知らず:03/07/24 00:16 ID:a1uxbD2D
無痛だと無理な痛みで力まなくていいから会陰=膣と肛門の間をハサミで切らなくても
いいことが多いそうだ(自然は力みすぎて裂けるので裂ける前にバッチンと切る)。
それだけでも無痛にする価値あると思うね。

81 :名無しの心子知らず:03/07/24 00:24 ID:uwBc3+YD
>自然分娩マンセーのあおらーさんたちへ
妊娠、出産ということそのものが、実は自然淘汰の厳しい関門なのであって、
人間は医療の発達によってそれを乗り越えている。自然分娩こそ最大のリスク。
という考え方だってできる。
産まれて死ぬまで現代医療によって生かされていながら、なぜお産となると医療の手を拒否しようとするのか、
それを人にまで押しつけようとするのか不思議でしょうがない。


82 :名無しの心子知らず:03/07/24 00:25 ID:MCHrBtj7
無痛だったが、有無を言わさずパッチン切られてたぞ。
2回目も切られた。

83 :81:03/07/24 00:30 ID:uwBc3+YD
>1さんへ
わたしは自然マンセーでも無痛マンセーでもないけれど、
あなたの姿勢にはちょっと疑問を感じる。
まず、自然な普通の妊娠、分娩というものについてもっと勉強して
それから自分のスタイルを決めてみてはいかがでしょうか?
レスを見てると「ええっ」と思うようなとんちんかんなことも書いてあったりして
誰でも最初は知らないことなんだからそれはいいんだけど
なぜそんな時点でいきなり「無痛で産みたい」と思いこんでいるのか、
他人事ながらちょっと心配。
お産に関しては、何と言っても産む人本人の意思と認識が大きくモノを言う一方で、
自然の力の前に謙虚になるしかないこともある。


84 :_:03/07/24 00:30 ID:W6PvQdPC
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

85 :名無しの心子知らず:03/07/24 00:42 ID:vIv/OHLk
私も実は無痛に興味あるんだが、やっぱり日本じゃ情報少ない気がする。
周りもみんな無痛にキョウミがありつつ結局成り行きで自然分娩。
(後悔した人もいる)1は「情報集めてから決めたい」と言ってるんだから
こういうスレもいいんじゃないの?それとも医学書読んで医学生の3年生
くらいの知識つけてこないとスレ立てて聞いちゃいけないってこと?
なんか変じゃない>>83

86 :名無しの心子知らず:03/07/24 00:45 ID:DCOe9jNk
私は痛みに敏感で、麻酔の効きが悪くて歯科では人一倍
麻酔打っても痛くて貧血おこして倒れこむ状態だった独身時代、
「将来、出産するなら絶対に無痛分娩」って思っていました。
でも、「麻酔の効きが悪いってことは『痛くない』って思う
行為でも痛みを感じ、さらに麻酔薬のリスクまで背負わねば
ならないのはいかがなものか」と妊娠して気付きました。
そこで、麻酔以外で痛みを減らす方法は、と調べる日々。
ヨガして、マタニティ水泳して、ソフロロジーして、
臨月にはハーブティー飲んで、アロマテラピーして、鍼灸行って・・・
もうめいっぱい悪あがきして、陣痛がきたらまな板の上の鯉状態。
・・・そんなに痛く無かったよ!なにより「つるりん」って子供が
生まれてくる瞬間の感覚が面白くて楽しくて幸せで。
無痛分娩はあの感覚を体験できないってだけで、勿体無いなぁと
思うくらいでした。1さんは和痛も調べてみては?
微妙にすれ違いっぽいのでsageです。

87 :85:03/07/24 00:49 ID:vIv/OHLk
私は1には悪いけど、叩き台になるの承知で(無痛分娩スレにはに異常キビシイオバハンズが
憑依しているのを知っていたかは疑問だけど)、また無痛スレが帰ってきたことが嬉しい。
前スレも貴重な意見が多かったけど、半分くらいは引きこもりDQNババかヒス石女にレス消費
されてたもんな。ここもそうならないことを祈る。

88 :名無しの心子知らず:03/07/24 02:54 ID:bXDZQo/G
私も子作り中ですが、生む時は無痛がいいなと
思っています。
生む時のすごい痛みやストレスって、老け込むのが
早くなるんじゃないかと心配・・・。
よくすごい恐怖で一晩で髪が白くなったってあるじゃ
ないですか。
それはおおげさだけど、何時間も苦しみ続けたらシワとか
増えそうでいやです。
あと、スイス帰りの友人の影響もあるかな。

89 :名無しの心子知らず:03/07/24 07:58 ID:skvTFI6R
都内世田谷区にある個人病院で硬膜外麻酔で産みました。
完全無痛で有名なTウイメンズクリニックとは違う病院ですが、
T産婦人科という同じ名前なので、よく間違えて来る方がいるそうです。
ここは半分以上の人が普通で産むらしく、硬膜外の説明はあるけど特には薦められません。
私は無痛希望だったので最初からお願いしてましたが、初産にも関らずお産の進みが早くて、
子宮口が開いて麻酔を入れましたが、その1時間後にはもう全部産み終わってた為、
残念ながら麻酔した意味はほとんどありませんでした。
普通は麻酔を入れるとその後の陣痛がぐんと楽になるのだそうです。
麻酔について言えば、分娩後自力で歩いて部屋に戻れたし、母乳への影響もないです。
因みに麻酔は1回入れただけで、しかも効く前にお産が終わってしまったので、
清算時に麻酔処置代を大幅ディスカウントしてくださいました。
値段は部屋によるけど普通分娩で45万〜60万、麻酔処置代がプラス5万です。


90 :名無しの心子知らず:03/07/24 09:03 ID:n7tauBrR
>>88

( ゚д゚)ポカーン



91 :名無しの心子知らず:03/07/24 09:24 ID:sGlQqS+k
>>90
別に( ゚д゚)ポカーン じゃないでしょ。
2時間くらいで出てくるのと、20時間も眠ることもできずウンウン
苦しんで産むのとじゃ身体への負担が少ないのは明白では。 
日本人ってお産するたびに西洋のお母さんより老け込んでるんじゃないかな。
科学的にぜひ証明してほしいもんだ。


92 :病院での出産講座:03/07/24 10:11 ID:+ZYEjbCu
このスレでも出てきた病院のある大学で講師をしてます。
私自身も2度の麻酔分娩をしました。
やっぱり良し悪しを判断する前に、情報が少ないですね。
麻酔をメインに病院での出産のメリットorデメリットを、私の知る限りで大雑把に書いてみます。

・出産の痛み
普通は「陣痛」と一口に言ってしまいますが、実は陣痛と産痛の2種類の痛みを感じています。
陣痛は子宮が収縮する際の痛みで、要するに生理痛と同じ原理です。
産痛というのは赤ちゃんがお母さんの体を通るときに、産道を押したり広げたりする痛みで
手をつねれば痛いのと同じことです。
自然分娩ではこの2つを別々に意識することはありませんが、
麻酔を用いた場合、どちらに効くのかで痛みの感じ方が変わってきます。

一旦送信


93 :名無しの心子知らず:03/07/24 10:16 ID:n7tauBrR
いや、何が( ゚д゚)ポカーン なのかというと、たった1日程度の陣痛で老けるほど、
人間の身体ってもろいもんかな?と思ったわけで。
陣痛の苦しみより、産んだ後のお世話による寝不足・ストレスのほうがよっぽど
老け込む原因になるのでは?と思ってさ。

ここにおもしろいことが書いてあった。肯定派の方がよく言う
「海外では当たり前」の元になるのかな?

【国によるお産の考え方の違い】
これは国によるお産の考え方の違いが大きいとも思われます。
キリスト教文化圏の欧米人は、「労働」と「分娩の痛み」はアダムとイブが罪を犯したから
神から与えられた罰だと考え、忌むべきもの、悪いものという意識が働いています。
それに対し、日本では、労働を善とする思想があり、労働とそれに伴う痛みを通じて
神聖なる物に近づこうとする文化があるわけです。そ
のため、日本の女性は子供の為にお産の痛みを我慢するのが当たり前、という
風習が続いて来たのです。

他いろいろ、無痛分娩に関して詳しく載ってたよ。
ttp://www.premama.jp/dbs/painless/index.html
読めばなるほど、メリットも多そうだな〜と思う。
特に高血圧などで普通分娩だと大変な人はぜひやるべきだと思う。
でも多分、私は次も普通分娩にするな。いや煽りじゃなくて。
あれほど「あ〜私って動物なんだな〜」と実感できる機会もそうないし(w
まあコテコテの日本人なもんでね。野蛮と笑うなら笑ってクレ。


94 :病院での出産講座:03/07/24 10:19 ID:+ZYEjbCu

・麻酔の種類
全身麻酔としては笑気ガスを吸わせる方法とバランス麻酔という注射で麻酔をするもの、
部分麻酔として硬膜外麻酔がポピュラーでしょう。
笑気ガスはかなりお産が進んでからでも使えますが、妊婦を昏睡状態にするため、
お産の進みは遅くなるし、経験の豊富な医師&助産師がいないと事故につながることも。
また妊婦自身が自分で何をされているかわからないので、ビデオを撮ってもらったほうがいいかも。
バランス麻酔は比較的新しい薬を用いるので歴史は短いですが、
血管に注射するだけで施術リスクが少ないので、あっというまに広まりました。
弱い全身麻酔で、妊婦には意識もありますし、痛みは完全にはなくなりません。
多少筋肉が弛緩するのでどうしてもお産が長引きがちになります。
そのため、多くは子宮収縮剤を併用します。
硬膜外麻酔ですが、脊椎を包んでいる硬膜という組織に針を通し、麻酔薬を点滴します。
施術リスクが一番高く、神経を傷つけてしまうと取り返しがつきません。
(針を刺す際に「足がしびれませんか?」と聞かれるはずです)
その代わり薬剤の影響はもっとも小さく、臨床例も多いので色々なデータがたくさんあり、安心できる方法です。
妊婦には完全に意識があり、陣痛はほとんど感じなくなります。産痛は多少感じるようです。

またまた一旦送信


95 :病院での出産講座:03/07/24 10:35 ID:+ZYEjbCu
・計画分娩
麻酔分娩とは切っても切れない関係にあるのが子宮収縮剤(陣痛促進剤)ですが
臨床例が増えてきた現在では悲惨な事故も少なくなり、
はじめから計画的に薬で陣痛を起こそうという分娩方法もポピュラーになってきました。
麻酔医の確保の関係もあって、麻酔分娩は計画(予定)分娩だけ、という病院も多いです。
「無痛で産みたいけれども促進剤は使いたくない」のであれば、
はじめからキチンと病院側に伝えておかないと、ギリギリになって希望と違うことにもなりかねません。

・麻酔分娩の方がラクなのか?
よく、体力を使わなくて済むと言われます。
これは確かに事実ではありますが、麻酔薬は循環器(特に心臓)にかなり負担をかけるので
体全体で考えると麻酔分娩の方が実は消耗している場合もあります。
また麻酔分娩は食事ができないし(窒息を防ぐため)、お産が長引きがちなので
脱水や低血糖を起こして点滴する、なんてことも往々にしてありがちです。

送信。

96 :名無しの心子知らず:03/07/24 10:39 ID:sGlQqS+k
>>93 いや、いきなり( ゚д゚)ポカーン だけだったから、
昨日から増殖してる阿呆アオラーの一味かと思ったよ(;´Д`)
でも違ったみたいね(しかしアオラーじゃなくても、母乳に麻酔薬が入るでしょーキィー(゚д゚)みたいな
救いようのないのバカ>>73もいるんだよなー。ココすごいよね)

>日本の女性は子供の為にお産の痛みを我慢するのが当たり前、
自分はやっぱこういうの受け入れられないな。今の世代って西洋的に育ってるのに出産だけ
「日本の心」と強要されるのはおかしいと思う。一旦自分が自然で産んだ人たち(無痛が
コワイだけとか誤った知識しか持ってなくて選択の余地がなかったやつら)は無痛で産む人を
見下したり反対する方に回ってるような気がする。このスレにも貼り付いてるだろ。

:+ZYEjbCuさんみたいな人は貴重です。ガンガレ!



97 :名無しの心子知らず:03/07/24 10:41 ID:lX8E+X3W
>>80無痛なら会陰切開なし、というのは大きなマチガイだと思う。
ほとんどの助産院では会陰切開なしだし、(当然無痛ではない)
上手にマッサージでのばしてくれる。
それと、ここは無痛について知るスレなら、
「なぜ私は無痛分娩を選ばなかったのか」という意見もあってしかりだと。
肯定、反対両方の意見を聞く事も大事だと思う。その上で各自が選んだ
「自分が納得できるお産」をすればいいんだもん。どうですか?


98 :病院での出産講座:03/07/24 10:46 ID:+ZYEjbCu
・麻酔分娩は危険なのか?
これは誰かも書いていたけれど、自然分娩のリスクと秤にかけて考えるより他にないでしょう。
どちらにしても自分の望むような分娩がしたければ、自分でしっかり体調を管理して
「万一」が起こる確率を少しでも減らしておくのが絶対だと思います。

私は硬膜外麻酔とバランス麻酔を体験しました。
3度目のお産は帝王切開になりました(赤ちゃんと子宮を失ってしまいましたが)。
硬膜外麻酔は効いている間はいいのですが、麻酔が切れてもすぐに足してもらえず、
(一度に使える麻酔の量が決まっているため)お産が長くなるとつらいと思います。
バランス麻酔は2度目のお産だったこともあって、とても楽だった覚えがありますが
陣痛と陣痛の間に眠くなってしまうのが難点といえば難点でした。
どちらも計画分娩で子宮収縮剤を併用しました。

99 :名無しの心子知らず:03/07/24 10:56 ID:sGlQqS+k
>>97
>ほとんどの助産院では会陰切開なしだし、(当然無痛ではない

バカも休み休みいえば? ギザギザに裂けると後が大変だから切るのは一般的だろう。
友人も4人中4人が切られてたぞ。


100 :名無しの心子知らず:03/07/24 10:57 ID:GiHA9yTw
開店セール見に来てーーーーーーーーーー!DVDを見ようー!GO!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
開店セール1枚 500円より→→→http://www.dvd-exp.com 
アダルトDVDが激安販売→→→http://www.dvd-exp.com 
アダルトDVDの価格はなーんと1枚900円→→→http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた翌日にお届け!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
        時間をかけてゆっくり選んでください!
          http://www.dvd-exp.com←へGO!
           DVDエクスプレス


101 :名無しの心子知らず:03/07/24 11:02 ID:1DOhlPSP
>>98さん
>3度目のお産は帝王切開になりました(赤ちゃんと子宮を失ってしまいましたが)。
医療のプロの方ですよね?
赤ちゃんを失ったというのは本当ですか?
赤ちゃんと引き換えに子宮を失ったのではなくて?
まさか、医療事故でですか?
詳しい説明で、じっくり読んでいたら衝撃的な一文が・・・。
本当ですか?

102 :名無しの心子知らず:03/07/24 11:05 ID:+ZYEjbCu
>>99
体のどの部分でも切ったり縫ったりするのは医師しかできません。
ですから助産院で産む場合は「自然に裂ける→裂けた部分をテーピング、消毒」
ということしかできないと思われます。
大昔から出産というものはそういうものだったのですから、それで問題ないといえばありませんが・・・
ちゃんと切開してきちんと縫いあわせるほうが、痛みも少なく治りも早いです。

103 :名無しの心子知らず:03/07/24 11:10 ID:+ZYEjbCu
>>101
医大で哲学と倫理学を教えていますが、医療のプロではありません。
3度目のお産は早期破水で出血が止まらず子宮を摘出しました。
子供も酸欠がひどく産後70時間ほどで亡くなってしまいました。

麻酔バナシでもない自分語りなのでsage


104 :名無しの心子知らず:03/07/24 11:11 ID:sGlQqS+k
>>102 なるほどよくわかりました。>97は「助産婦院では」切らない
って言ってただけなのね。無痛するなら病院しかありえないから「助産婦院」の話出すなよ97。
ギザギザに裂けてテーピングなんて冗談じゃないし。

105 :97:03/07/24 11:13 ID:lX8E+X3W
>>99
大丈夫か?
切るのが一般的だった時もありますが、(ほんの5、6年前くらいまで?)
今は「自然」「妊婦主体」を望む妊婦さんも多いので、
切らないことを「ウリ」にしている産院、助産院も多い。
また、裂けるより切った方がよくないという意見もある。
会陰切開についてはここではスレ違いなのでこれでやめますけど。
出産ということについてマジでもっとよく調べてみた方がいいと思うよ。
いろんな角度から。


106 :名無しの心子知らず:03/07/24 11:21 ID:sGlQqS+k
>>97 あんたは「病院」と「助産婦院」の違いからまず知れ。話はそれからだ。

>また、裂けるより切った方がよくないという意見もある。
少数派の特殊な精神論や意見は不要だよ。ギザギザに切れるのと直線で切るのとじゃ
どっちが後遺症少ないかわかんないかな。医療関係者の102もそう言ってるよ。
あんたは出産以前にもっといろんなこと学んだほうがいいよ。一般常識とか。スレ違いについてとか。

107 :93:03/07/24 11:25 ID:n7tauBrR
>>96
てゆーかなんでこのスレ荒れたか、というと、1やその他無痛キボンな人達が
ただ単に情報クレクレチャンだったからじゃないの?
まあ「私達も苦労したんだから、あんた達だけ楽しようと思うんじゃないわよキー!!」
という人から見ると、よけい腹立たしくもアリ、てなとこじゃないかな?

このスレを有意義にするなら、ただ単に情報キボンヌだけじゃなく、自分たちでいろいろ調べて
情報を提供し合うようなスレにすればいいんじゃないの?
せっかく +ZYEjbCu さんが専門家から見た、すごく貴重なカキコしてくれたんだから。

おーい、聞いてるか?>1

108 :名無しの心子知らず:03/07/24 11:36 ID:sGlQqS+k
>>93

>1やその他無痛キボンな人達が
>ただ単に情報クレクレチャンだったからじゃないの?
荒れる元のキーワードを出してきましたねw。 私は別に経産婦以外は基本的に「クレクレ」に
なるのはしょうがないんじゃないかと思ってるよ。別に情報源がこのスレだけのわけないし、
自分で調べてるだろうから当然。ここは「情報クレ」の場所でいいんじゃないの?
1は無理に全レスしようとするから雑談ぽくなって「こいつ知識ない」とか経産婦様方に叩かれるんじゃないの?
別に母乳に麻酔が混じるからコワイです、とかまでは言ってないし、1はごく普通のビギナー妊婦ぽい。

なんか無痛分娩に望む人、完璧な知識や精神を要求するかたがたが多いような
(他のスレみてみれよ)・・・気のせいか?



109 :97:03/07/24 11:36 ID:lX8E+X3W
>>106
スレ違いだけど、一応説明しておく。
80で、「無痛だと切らないでいい」というカキコがあったから、
無痛=切らない、のではなく、
自然分娩でも切らないでもよい(しかも裂けない)
ということが言いたかっただけだ。
それ以外の話はもうここではsageにします。


110 :名無しの心子知らず:03/07/24 11:44 ID:+ZYEjbCu
麻酔薬は血管をめぐってはいますが、母乳を与える頃にはほとんど分解されてしまっています。
残留しているのは、普通に食物からとるような成分ばかりのはずです。
難産や帝王切開で母体の回復が優先される場合は、母乳を与えるのが遅くなるかもしれません。
また母体が抗生物質を多量に摂取している場合も、母乳はストップすることになるでしょう。
(これは乳腺炎や産褥熱などでもありうることです)

111 :名無しの心子知らず:03/07/24 11:53 ID:sGlQqS+k
>>110 上で誰か言ってた「無痛の麻酔すると当分麻酔が使えなくなる」っていうのは
根拠あるんでしょうか? ないっぽいけど。

112 :93:03/07/24 12:04 ID:n7tauBrR
>>108
まあ煽ラー問題はちょっとここでは置いといて、

自然だろうが無痛だろうが分娩は不安なもんだし、クレクレになるのも仕方ないけど、
どーもここの人達ってあまりにも口開けて待ってるだけのような気が否めなくてさ。
ちょっとぐぐれば費用やら体験談集やら、ある程度の情報は得られるとして、
それをコピペって「こんなの見つけましたよ〜」ってのがあるわけでなし。
不安ならよけいに自力でいろいろ情報仕入れようと思うのが普通だと思うし、
皆同じような情報を求めてるのがわかってるんだから、仕入れた情報を
提供し合うのもアリなんじゃないかと思うのだが。

まあ私が単にソース提供好きだから、そう思うのかも知れん。
押し付けてだったかもね。でしゃばりスマソ。

113 :名無しの心子知らず:03/07/24 12:09 ID:ncqrE6Xq
>>106
不要に攻撃的なレスはただの荒らしだって自覚してくれ。

鋏やメスを使った切開は筋肉層まで切断されるけど、
自然に裂ける分には、筋肉まで損傷しないよ。
(促進剤で赤ちゃんが急激に産道進んできたら、また別の話かもしれんが)
WHOも不要な会陰切開はしないように指導してます。
切開しなければ、大体3日以内に普通の生活できるけど
会陰切開の人は、1週間はトイレとか座るのきついみたい。
これは、自分とまわりの人を比べて思ったことなんだけど。
私の友人は、2週間辛かったと言ってたから、個人的には
切開しなくて良かったな〜と思ってる。
人に押し付けるつもりは全然ないけどね。
1000もレスがつけば、スレッドの中で多少のスレ違いレスが
つくのは、普通だと思うんだけど、真面目にレスしてる人に
むやみにつっかかるのは、いくないと思うぞ。

結論
切開や裂傷はリラックスできてるかとか、上手にいきめるかとか、
赤ちゃんの大きさ、母体の状態なんかが複合的に
絡み合ってることだと思われ。
条件が整えば、裂傷、切開なしの分娩もありえるかと。
でも、無痛の方が、裂傷、切開なしの傾向はあると思う。

114 :名無しの心子知らず:03/07/24 12:12 ID:G6C8OumN
友人と自然か無痛かを話していたら
「赤ちゃんも苦しいんだから、一緒につらい思いしてあげなきゃ」
と言われた。

115 :名無しの心子知らず:03/07/24 12:21 ID:YPy70qrr
>114
赤ちゃんは覚えてないからなー。
生まれる時苦しかった!とかおぼえてる人
いるのかな?

116 :名無しの心子知らず:03/07/24 12:22 ID:GRYgIJL2
>切開しなければ、大体3日以内に普通の生活できるけど
>会陰切開の人は、1週間はトイレとか座るのきついみたい。

個々のケースで全然違うよ。
私は切開したけど(事前の母親学級で、切開の可否については、先生と
婦長さんから散々説明してもらった)、次の日には平気で立ち歩けたし、
座るのも平気でした。
自然分娩の医院だったんだけど、切開も含めて、「なるべく短時間で
お産させる」という方針のとこだったので、臨月に入ると毎週2回通って
子宮口を熟化する注射打ちました。
そのお陰で、初産で、陣痛開始から4時間で出産。超安産だった。

そういう注射等の処置も、WHOに言わせたら「不要」な処置にあたるの
かも知れないけどね。

117 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:07 ID:eZyGAcKL
>>116
それってマイリスですか?

118 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:12 ID:GRYgIJL2
>117
マイリスってなんですか?

119 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:14 ID:eZyGAcKL
>>118
子宮頸管熟化剤の名称です。
もしかしたら、あなたが注射されたのがマイリスなのかなと思ったのです。

120 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:23 ID:GRYgIJL2
ググってみました。
マイリスかもね。今度聞いてみます。
注射と、子宮口を広げる処置を週二回受けてたんで、陣痛が始まった時は
既に子宮口が7cmぐらい開いてました。
マイリスだとしても、個人医院でちゃんと管理してくれてる所だから、
別に構いません(言い方変かな)。

121 :113:03/07/24 13:24 ID:ncqrE6Xq
>>116
ああ、そうだよね。会陰切開で、楽に済む人も当然いるよね。
言葉足らずでごめんなさい。
なんとなく、自分のまわりや、本の体験談では切開した人が
長く痛い人が多い気がしたもので。

>116さんのように、事前にマイリスを注射っていうのは初めて聞いたなあ。
初産で4時間て、すごいね。
促進剤使用の賛否はあるかもしれんが、短時間のお産て
ほんと楽というか、楽しいよね。
知人は、陣痛の間、子宮口が硬いというんで
階段昇降させられてたよ。ちょとワロタ。


122 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:26 ID:zDMy4/m1
ここに今居られる方だけ、時間限定特別ロシアンルーレットサービスだよ!!

この中のどれかに、12歳少女4人組の顔写真が潜んでるよ!
よーく探してみな。


http://www.dxk.co.jp/link_ge.html

http://www.hk.airnet.ne.jp/~sweet/

http://www2d.biglobe.ne.jp/~mint/s_link.htm

http://jbbs.shitaraba.com/music/627/
     
http://jbbs.shitaraba.com/music/627/

http://jbbs.shitaraba.com/movie/2682/

http://jbbs.shitaraba.com/music/1456/


123 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:44 ID:eZyGAcKL
>>120
あなたがそれでいいならこちらもいいんですが・・・。
正直言うと、事前に聞いてメリットとデメリットを聞いてからの処方がよかったのでは?とも思います。
でも、超安産だったとのことで、おめでとうございます。
陣痛の時間が短いと、産後も楽ですよね。


私自身はどちらかというと自然マンセーです。
が、それを人に押しつけるつもりはなく、人が計画分娩しようが、促進しようが、言葉は悪いけれど、どうでもいいと思っています。
ただ、どんな出産にも多かれ少なかれメリットデメリットがあるわけで、それをよく調べて納得した上で出産に臨む、これはどの出産方法においても重要だと思います。
これからご出産の>>1さんや他の皆さん、頑張ってくださいね。

スレ違いの話題を引っ張ってしまって失礼しました。

124 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:01 ID:GRYgIJL2
>123
今思えば、なんか先生が色々説明して下さってました。
ホルモンがどうとか、細かいことまでは説明もなかったと思うんですが、
「陣痛時間が短い方が難産のリスクが少なく、赤ちゃんのためにもいい。
トータルで考えれば、処置をした方が良い」という趣旨のことを、説明
受けました。
一年以上前のことなので、内容はよく覚えてないですが。
「なんでこんなに詳しく説明するのかな?別に必要な処置なら、して
くれればいいんだけどな」と思った覚えが(w
切開の可否については知ってたけど、マイリス云々は全然知らなかった
ので、その時は特にどうとも思わなかったんですが。
勉強不足でしたね。
もしかしたら、注射だけじゃなくて広げる処置もすることに意義があるの
かも知れません。どうなのかな。

「別に構いません」というのは、基本的にちゃんと説明してくれる先生だし、
リスクとかも踏まえた上で、私のためにより良いと判断した方法を
取って下さったと信頼できるので、「たとえマイリスだったとしてもその
信頼は揺らがない」といったようなニュアンスです。

125 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:10 ID:hukBUstD
>>110
>麻酔薬は血管をめぐってはいますが、
硬膜外麻酔は殆ど血液中には回らないと聞きましたが。

126 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:13 ID:ncqrE6Xq
>>124
私も自然派だけど、>124の病院は良心的な良い病院だと思った。
最後は「この産院に命預けます」と思えるかどうか、なんじゃないかなあ。
マイリスも、ネットで調べて説明読むと結構きついこと書いてあるのは確か。
でも、信頼できる先生が使うなら、いいと思う。
薬使わないことだって、リスク、使うのもリスク。
リスクについて説明してくれるなら、後は個人の好みで良い気がする。



127 :名無しの心子知らず:03/07/24 15:15 ID:+ZYEjbCu
>>125
おっしゃるとおりです。失礼しました。
血液中に拡散するころには、もはや別の物質に分解されてます。

>>111
私は聞いたことありませんし、実際短期間に外科手術を繰り返す人がいることを考えても
2年間も麻酔が使えなくなるような副作用というのは考えられませんが。

128 :48:03/07/24 16:50 ID:x2KJQuO6
>>111
出産40日後には妊娠中に直せなかった歯を抜きましたよ。
抜歯は部分麻酔だけど。 
私の場合無痛で進めていて、状況から帝王切開に変わったので無痛分娩の麻酔も、
それ以上に全身麻酔も入った身体だけど大丈夫だったって事です。

129 ::03/07/24 22:40 ID:0hy3nr99
いろいろな体験談その他ありがとうございました。
特に、経験された方の体験談はあまり
聞くことができないので貴重でした。感謝しています。

>93の方などから、
「クレクレチャン」とか「検索してない」とかいわれてしまいましたが、
口をあけて待ってるだけではなくて、自分でも調べていますよ
(喧嘩を売ってるようかもしれませんが、93さんのお書きになったことや
サイトは既知のもので目新しいことは何もありませんでした)。

別に私自身は質問されることを「クレクレちゃん」と不快には思わないので、
私でも何か提供できる情報があれば喜んで提供します。
(エコーで心音を確定できてから義理姉に報告しますので、そうしたら
麻酔科医の話も書けるかと思います)。

>108さんが書かれているように、他のスレではまったり流させることでも
このテーマは完全な知識や優等生的な質問の姿勢が要求されていて疲れることも確かです。
ここの特殊な雰囲気を知ってからスレを立てるべきだったかもしれません;

私自身がスレ違い気味になってきましたので失礼します。






130 :名無しの心子知らず:03/07/24 22:41 ID:WPAe/N4i
化学物質は分解されようがほかの物に変わろうが化学物質です。
天然ビタミンCと合成ビタミンCは化学式は一緒でも身体の中で
起こす反応は違います。いったん身体に入れた化学物質は何年もかけて
代謝するしかありません。母乳には必ず出ます。肝臓や腎臓等のろ過
機構を通る口から入れたものが母乳に出て直接血管に入ったものが
母乳に出ないなんてことは誰が言っているのでしょうか?わずか数年の
実験データでこの量であればすぐには健康に被害のある人はいませんでしたと
言っているだけです。そのあとやっぱり害がありましたといって禁止になっている
薬や食添は100や200じゃないですよ。
とおT

131 :名無しの心子知らず:03/07/25 03:31 ID:49Aux5X0
>>130
子供いますか?
産んでからも子供に薬を飲ませないおつもりですか?

あなたの発言は正しいのかもしれないけれど、
選択してではなく、命を守るために薬を使わねばならなかった妊婦は
かなり多いんですよ。
妊娠中から点滴しっぱなし、薬のみっぱなしと言う人もいるし、
帝王切開、微弱陣痛、胎児心音低下など、医薬に助けられた人も多いはずです。
わたしもその一人ですが、あなたの書き込みはすごく嫌な感じがします。

132 :名無しの心子知らず:03/07/25 04:56 ID:5fyjKuKQ
思うんだけど・・・
自然分娩で生んだ方が、心のどこかで「私は痛い思いして
生んだんだから、それを避ける人はズルい!」
と思ってしまうのは仕方ないと思う。
でも無痛で生みたい人の事情や気持ちも
理解してほしいな。
しかし許せないのは、「女は痛みを耐えて
子供を生んでこそ一人前」みたいなことをいう男。
てめぇが産んでみろってんだボケカスタコ

133 :名無しの心子知らず:03/07/25 05:17 ID:iz8jaUBo
>131
>選択してではなく、命を守るために薬を使わねばならなかった妊婦は
かなり多いんですよ。

私も薬漬けの出産だった。
だからこそ、好き好んで薬を使う出産を選ぶ人の気が知れない。


>132
>「私は痛い思いして
生んだんだから、それを避ける人はズルい!」

ズルいなんておもってない。
しかし、女として出産の痛みくらい乗り越えられない人生って何?
って軽蔑してしまいますね。


134 :名無しの心子知らず:03/07/25 05:31 ID:u1yQJ2oc
>133
>好き好んで薬を使う出産を選ぶ人の気が知れない。
薬を使う事のメリットもデメリットも有るでしょう?
他人の選択を批判するにしても、気が知れないって言い方、、何様? 

135 :_:03/07/25 05:32 ID:bhr8mUU4
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

136 :名無しの心子知らず:03/07/25 06:15 ID:5fyjKuKQ
>133
ここは無痛で生みたい人が無痛についての
情報を交換するスレなのですが。
無痛で生む人、生んだ人を軽蔑するようなボケカスタコは
いらっしゃらないで結構です。

あなたのようなボケカスタコは一生他人を軽蔑するネタを
探しながら生き、愚鈍な優越感に浸っていてください。

137 :名無しの心子知らず:03/07/25 09:21 ID:BDHvktZw
私124なんですが・・・・・・
妊娠・出産で医療のお世話にならない人って殆どいませんよね。
そして、どの程度(?)の医療行為を受けるかについては、結局人それぞれの
リスク管理の問題なんじゃないかと思うんです。
リスクが全くないお産なんてありません。
精神的、肉体的にトータルで見た時、赤ちゃん、お母さん含めて考えて、
無痛で生むことが一番リスクが低いお産だと言うことも大いにありうるんじゃ
ないでしょうか?
麻酔がどうこういいますが、そういったリスクも含めてトータルに判断して、
主治医が、自然分娩の方が無痛より明らかにリスクが低いと判断すれば、
そう勧める筈じゃないかな・・・
逆に言えば、そうしてくれると信頼できる主治医を捜すべき、とも言えますが。
(私の主治医は、もし私が陣痛に弱そうなタイプだと思えば、無痛の病院を
紹介してくれただろうと思います)

難産の原因は色々ありますが、母親が精神的に落ち着いていられることって、
難産にならないためにはものすごく重要なポイントです。
痛みへの耐性は、肉体的にも精神的にも個人差がかなりあると思いますし、
耐性が低い人が頑張って陣痛に耐えるより、無痛にした方が、難産のリスクが
低いことも多いはずです。
そこらへんは、微妙なバランスをトータルで判断すべき問題だし、その判断
をすることこそ、医者の役目でしょう。
素人が一般論で語り、良いの悪いの言ったりするなんて、すごくナンセンスだと
思います。

138 :名無しの心子知らず:03/07/25 10:42 ID:K0lYMdtb
>137
ただ、「医者」と一口に言っても、考え方はみんな違うわけよ。
同じ体を見ても、「投薬や切開はした方がいいね」という人もいれば
「なにもなくても大丈夫」という人もいるだろうし。
そのへんは、医者の考え方だから、どの医者選ぶかは自分で決めるしかない。
明白な疾病や、多胎だったら別問題なんだけど
「なんか不安だな〜」とか「痛いの嫌だな〜」くらいだったら
どんどん産院情報集めて、その情報を疑ったり信用してりっていう過程が
とても大事だと思うよ。
陣痛に弱いタイプっていうけど、気の持ちようという部分もあると思うのね。
陣痛の合間、環境が良ければ脳内ホルモンがたっぷり出て
間欠期には上手に休めるし、イメージトレーニングや
まわりの働きかけも大事だと思うし。
私自身、痛みに弱いタイプだと思ってたよ。
でも、なんとか産めたし、それが自信にもなった。
それはサポートしてくれた人達に恵まれてた、ということもあったんだと思う。
どんどん情報集めて「やっぱり無痛がいい!」というなら、それでいいと思うんだ。
通常のお産だったら、医者まかせでなく主体的に動かないといけないと思うよ。


139 :名無しの心子知らず:03/07/25 10:56 ID:BDHvktZw
>138
別に、全てを医者任せにすべきというわけではなくて、任せるべき部分は任せる
べきだと言いたいのです。
もっとも主体的に動くべき部分は、信頼できる医者を選ぶというところかと。
お医者を選んだ後も、適切にコミュニケーション取っていけるように努力すべきと
なのは言うまでもないですが。
主体的な情報収集は必要だけれど、判断の部分は医者がすべきこと。
もし患者が判断すべきことがあれば、医者がそういってくれる筈だし、判断材料も
提示してくれるはずです。

でも、現実的には「信頼できる医者を選ぶ」というのが一番大変なわけで、ここも
そのための情報交換をするスレッドなんじゃないかと・・・

140 :補足訂正:03/07/25 10:58 ID:BDHvktZw
>判断の部分は医者がすべきこと。

どういう医療行為を受けるかについての判断は


141 :名無しの心子知らず:03/07/25 11:02 ID:GllhVBWv
アクティブ・バースというと、日本ではどういうわけか
医療を排除して自宅で産んだり水中出産したり、ということになってしまっていますが、
本当の意味での「主体的な分娩」ということなら、会陰切開も麻酔も選択肢に入るはずですよね。
日本では自分が妊娠するまで分娩するということがどういうことなのか、
どういう仕組みでどうなるのか、ほとんど知らないでいる女性がほとんどですから
妊娠してから急に情報を集めはじめ、その情報の質や真偽を確かめる時間はありません。
そして病院や助産院任せのお産に失望したり疑問を抱いたりすることになってしまうのでしょう。
分娩がどういうものかわかっていないから、医師や助産師の処置が適当なのかどうなのかも判断できない。
だから自分の体験が終わった後、むやみに恐怖心や嫌悪感を抱いたり、逆に無批判に賛同することになる。
それが「体験者による無痛(あるいは自然)叩き」になって書き込まれてしまうのではないかと思いました。

「薬が嫌だから自然分娩にする」「痛いのが怖いから麻酔を使いたい」
そういう「〜が嫌だから」という逃げの姿勢ではなく、本当に物事を理解した上で
積極的にお産の方法を選んで欲しいと思います。
そうすれば、自然分娩を望む人はちゃんと自力で産めるだけの体作りを自分から行うことでしょう。
麻酔分娩を望むなら医師任せにして医療事故を隠匿されたりしないよう、ちゃんと勉強し準備できるでしょう。
そしてやるだけのことをやっていれば、万一の際に希望どおりにいかなくても
納得いく分娩になるのではないでしょうか。



142 :名無しの心子知らず:03/07/25 11:08 ID:xsfYzv9y
「ずるい」とか「軽蔑する」とかの感覚って全然わからない。
私は初産が数時間で、するするっといってしまったせいなのか、
なんか、動物としての本能が割と強く残っている自分を発見して
なかなかおもしろかったので、それを麻酔でさっぴいてしまうのは
ちょともったいないよ〜とは思うけど。

143 :名無しの心子知らず:03/07/25 11:46 ID:upgrJlsq
フランスはほとんど無痛っていうのは事実なんだけど、意外と
自分の意思で自然分娩を希望したって産婦さんもいる。
ソフロロロジーでとても良かった!ってフランス人知ってるよ。
あと、近年はあまりに薬や麻酔でコントロールしすぎではないかって
反省も出てます(フランス)。

私はまだこれから産むけど、痛みに弱い人や体力を温存したい人が
無痛分娩を希望するのには全然反対しないよ。
ただ、友人が「一番楽なのは帝王切開だって聞いたから、最初から
計画で帝王切開かな」と言ったときはちょっと引いたけど。
しかも知り合いの医療関係者が勧めてたから、って聞いてビクーリ。

ところで、狂信的な自然分娩派の人は、歯医者で麻酔使うのもダメですよね?。

144 :名無しの心子知らず:03/07/25 11:48 ID:OOIb9wEQ
>>130 >>133 >>138 >>142はハゲシクスレ違いだろ。
『和食について語るスレ』で『洋食食えよゴルア!』とボケかまして迷惑かけてる
だけなんだよあんたら。自然自慢厨や無痛アレルギー厨は以後J完全スルーで。

立川の「井上レディスクリニック」で無痛された方いますか?専門の麻酔医が
いるようなのでなんだか良さそうに思いました。評判などでもいいのでおながいします。



145 :名無しの心子知らず:03/07/25 11:49 ID:x7of0w7h
一人目無痛。かけ声に合わせていきむというのがよくわからなかった。
分娩時間は2時間半強。
早いお産だったためか、無痛のためか? 産後の回復も普通。
会陰切開もしたけど、2日後には痛みはひいていた。

二人目は自然分娩。
痛みがないからいきめなかったのかも、と思い、あえて自然で。
分娩時間は1時間半。
ものすごい陣痛に、痛くて「いきむ」どころではなかった。
産痛と陣痛とわけて書いて下さった方がありましたけど、
それで言うと、とにかく「陣痛」が尋常じゃなかった。
いきみたい、なんていうのはぜんぜんなかったし、内臓引き出されてるんじゃないか
という下腹部のいたみばかり。
会陰切開あり。でも翌日にはほぼ痛みはひいて、4日目に退院。産後の回復もすごくよかった。

両方経験して… 3人目があるとしたら、無痛を選びます。
陣痛を1度くらい体験してもいいけど、さほど意味があるとは思えない。
きちんとした麻酔の体制が整っているのなら、あえて無痛を拒否することもないと思う。

146 :名無しの心子知らず:03/07/25 12:01 ID:OOIb9wEQ
>>145 同じ病院で自然と無痛両方で産んだの?
信頼できる病院ならどこかキボンしてよいですか?


147 :36w:03/07/25 12:08 ID:E/nlKM6K
もうすぐ出産です。私は3人目です。あまりに難産なので無痛を選びました。
自然マンセーの今までの病院はもうごめんです。
48時間も痛みに耐えてもまったく開かないでやっと
促進剤を使った。軽産婦なのに48時間かかっても
「とっても安産でした」という言葉は無いだろう!
どんな感覚してるんだか。十分難産だと思うけどちがうのでつか?
1人目は時間かかってもまだ諦めがついた。初産だったし。
でも2人目のときは1人目よりももっともっと子宮口があかず
ひどい目にあった。普通に5〜10時間で生めるのなら特に
無痛にしなくても耐えられるけど、また今回も丸2日とかそれ以上
子宮口が開かないのに激痛に耐えるのは無意味なので
自然分娩はしません。痛みとともに開くのでしょうが私の場合は
痛いのにびくともしません。結局促進剤を使わないと1ミリも開かないので
だったら最初から促進剤を使います。それと前回のトラウマがあって
お産が怖くてパニックになりそうなので計画無痛分娩にしました。
ちなみに身長は147センチ。もとの体重は39キロくらい。
体も小さくお産にとことん向かないのだと思います。
ただ、たたかれますよ。親戚とかにはとてもじゃないけど言えません。
関係ない人とかにも(近所の人とか)うっかり言わないようにしないと
「母親失格」とか「赤ちゃんの頭がパーになる無痛分娩」とか
いいたい放題言われてしまうと思います。こっちも開き直って
「痛くないお産ですごくよかったです。痛いのになんか意味でもあるんですか?
苦しまなかったし回復も早いし悪いことは1つもありませんでした。それが何か?」
なんて強くいえたらなぁ・・・。

148 :_:03/07/25 12:10 ID:bhr8mUU4
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

149 :名無しの心子知らず:03/07/25 12:11 ID:GllhVBWv
>>143
日本では医学的適応がないのにやたらに帝王切開をすることはできません。
医師が勧めているのは、それなりの医療上の根拠があるからだと思われます。
ちなみに帝王切開は全然ラクではありません。

150 :名無しの心子知らず:03/07/25 12:19 ID:AuLCnH0R
無痛ねえ

151 :名無しの心子知らず:03/07/25 12:27 ID:2g1v3j/I
私も二人目は無痛にしたいなぁ・・・
一人目で陣痛がどれだけ痛くて辛いものなのか
よ〜く分かったから、次は無痛にしたい・・・

152 :36w:03/07/25 12:34 ID:E/nlKM6K
>>1さん。

周囲の言葉はあまり気にせずいろいろと情報集めをがんばってください。
都内だと大体50万から無痛分娩ができると思いますよ。ただ、
夜間や休日はできない&計画出産もしません、という病院だと
運がよかったらできる、という話になってしまうのでその辺も
よく調べたほうがいいですよ。
私は周りから大反対を受け(頭がパーとか母親失格とか最低とか)
かなり躊躇しましたが、急に吹っ切れたので妊娠9ヶ月で急遽
無痛の病院へと移りました。でもそれは旦那しか知りません。
いままでうじうじ怖がって「生みたくない、怖い」そうやって
思いつめていたのが馬鹿みたいにらくになりました。

>>1さんが大田区方面でしたら私の病院、すっごくお奨めなんですけどね。
無痛にしても薬代の2万がプラスされるだけなので合計で42万くらい。
先生も看護婦もすごく親切で優しく(いろんな病院にいった経験上)
診察もじっくりと丁寧に時間をかけてくれて、しかも予約制で
待ち時間が無いです。いいこと尽くめです。あえて病院名は
書きませんが。(藁 個人病院ではなくとても大きな総合病院です。
 
心の余裕ができ、ゆったりとした気持ちでいられることが
とてもうれしいです。もう産む日も決まっているしね。



153 :48:03/07/25 13:04 ID:u1yQJ2oc
>立川の「井上レディスクリニック」で無痛された方いますか?
ここは和痛だけだったと思う。今は無痛もやってるのかな?
金額が高いと言われてるけど産後のアフタージムまで有って良かったらしい。(友人談)


154 :名無しの心子知らず:03/07/25 13:07 ID:2j7G4i9m
>>144
スレ違いっていうけど、無痛選ぶ心がまえとか、こうゆう考えもあるよっつーことだったら
別に良いのでは?
「和食を語るスレ」で「和食のこういう部分は洋食のこういう部分と違う」
というレベルの書き込みなら、普通にあるじゃん。
無痛の良い部分だけを書くスレでもないし、
なんで、そんなに噛み付くのか分からん。
しかも、そこで指してるレスは無痛について触れてるものばかりじゃん。
無痛について否定的な意見というだけ。
反対意見に耳ふさぐんでなくて、それも一つの判断材料であって良いと思うよ。
色んな考えの人が、自由に書き込むのが掲示板なんだから
自分と考えが違うからって、厨呼ばわりじゃ、ネットに向いてないと思うが。
冷静にいきましょ。

155 :名無しの心子知らず:03/07/25 15:23 ID:ZX8zyWW8
>>147
私は無痛の経験者で、親戚、友人、同僚とまったく隠してないけど
特に何か言われたことはないですよ。
いちばんうるさそうな親戚のオバサンも、
「あら今はいいわね〜〜、じゃ、3人でも4人でも大丈夫ね!」
ってなくらい。
まあ、土地柄にもよるのかな・・・。

156 :143:03/07/25 15:30 ID:upgrJlsq
>>149
そうですよね。私も彼女がそう言ったときポカーンでした。
ちなみに医療上の根拠といっても、彼女はまだ妊娠判明したばかりで
健康上も全く問題なかったんで、ただ他人から聞きかじっただけで
「帝王切開がいいんだって〜♪」って感じでした。

ちなみにその人は都内でも指折りのゴジャース病院の産科にかかってたの
ですが、そこはお客様のご要望なら計画・無痛分娩なんでもやって
くれるそうです。

157 :名無しの心子知らず:03/07/25 16:25 ID:u1yQJ2oc
>154
1を読み返してみた

>血圧が高めなので無痛分娩を希望していますが、麻酔による後遺症などが心配です。
>経験された方の情報をお待ちしています。また無痛分娩で評判の良い産院情報もよろしくお願いします。
つー事なので情報交換が主なスレ趣旨だと思われ。
精神論的な無痛批判のレスはスレの趣旨に反すると思うが、どうか?

>「和食を語るスレ」で「和食のこういう部分は洋食のこういう部分と違う」
>というレベルの書き込みなら、普通にあるじゃん。
それを許容する趣旨のスレならね。 
つか、批判したいから苦し紛れに言い訳してるとしか思えない。
どーしても精神論的無痛批判をしたいなら相応のスレを探すか、自分で立てれ。
1が情報交換の場として意志を持って立てたスレで精神論的批判をしたら、
スレ違いと云われるに充分だと思われ。

>自分と考えが違うからって、厨呼ばわりじゃ、ネットに向いてないと思うが。
>冷静にいきましょ。
御自分が冷静だと云う自信の根拠は無いのでは? 
144ではないけど端で見て(読んで)貴女こそ冷静になれば?と思った。

158 :名無しの心子知らず:03/07/25 16:26 ID:Szv8Ie6L
>>ところで、狂信的な自然分娩派の人は、歯医者で麻酔使うのもダメですよね?

もともと出産は薬なんかつかわなくてもできるようになっているもの
出産と歯医者の麻酔は全然別問題。

159 :名無しの心子知らず:03/07/25 16:33 ID:j06/+Ka+
>>158
もともと抜歯なんかも麻酔なしでやってたよね。
昔の人は。
出産だけが相変わらず大昔に近い形なのは、
どうも理不尽だと思ってしまいます。

160 :名無しの心子知らず:03/07/25 16:39 ID:yqPcWL+b
>>157
154じゃないけど私にはむしろ貴方の方が(ry

無痛分娩を語る上で自然分娩の話が出るのは仕方ないでしょう。
それを煽りだとしか取れなければスルーすれば?
しかもここ2chだし・・・

161 :名無しの心子知らず:03/07/25 16:54 ID:lG9/tIVT
もういいかげん無痛スレやめない?
毎回同じ話題がループしてるだけなんだから過去ログ読めば十分でしょ
やりたいやつだけやればいいじゃん
病院情報はまちBBSで聞け

162 :名無しの心子知らず:03/07/25 16:57 ID:HkoKCBlc
三郷のN井クリニックで出産しました。
何かあればお話しますよ。

こちら、
1人目、自然分娩(別)
2人目、無痛分娩(N井) で産みました。


163 :名無しの心子知らず:03/07/25 17:38 ID:+J4VBsx8
>>147の36wさんと身長体重が同じなんですが、
現在、促進剤を使わない主義の病院にかかってます。
やはり身体小さいとお産辛い人多いのかなあ。(ノД`)・゚・

スレ違いなのでsage


164 :130:03/07/25 20:45 ID:DMy/olvb
>163
130です
私は150センチ40kgで34歳の初産。
助産院の自然分娩です。予定日の4日前に
朝方2時ごろおなか痛くなってきて5時頃に
陣痛と判断して助産院に6時に着いて
痛かったけど6時半には生まれてました。
2900gでした。小さいからって辛いとは
限りませんよ!がんばれ!

165 :名無しの心子知らず:03/07/25 20:53 ID:ixmfKJRZ
>>162

是非お話聞かせてください!
私はそのNクリニックで無痛で産む予定でした。
でも、今月始めに流産してしまったのでまた次に妊娠できたら・・・ということに
なってしまいましたが・・・。
Nクリニックはどの段階で麻酔を入れるのですか?
他の掲示板で「陣痛のピークが過ぎてから麻酔を入れたから、無痛をした意味がな
かった。麻酔代の2万円返してほしい」という書きこみを読んだので、他の病院の
方がいいのかなと思ったのですが・・・。

166 :147:03/07/25 21:39 ID:E/nlKM6K
>>163
私はかなーーーり難産ですた。でも病院が悪いんだと思う。
へとへとになるまで促進剤使わなかったり、何かあると困るということで
ベッドの上で寝返りも許されず、ちょっとでも動くと激しくナースコールが
なるようにされていました。(これは全員なんですが)
歩いたりするとお産が進むといいますよね?薬がNGならせめてあるいたり
したかったです。小さいからといって難産とは限りません。
でもチワワが難産で死ぬことも多いように人間も小さいと不利なのかな、と。


167 :145:03/07/25 23:51 ID:x7of0w7h
>146 >165
私は162じゃないけど、N井だったので。(2人とも)
計画分娩にするのなら、最初から無痛にしてくれるよ。
子宮口が開いてないと、前日入院でラミナリア(だっけ?)を入れて、
明朝9時頃からお産開始の準備をしはじめるので、その時点で腰に管を入れて、
痛みが来たら麻酔薬を入れる、って感じ。
全開大になるまで全然痛みがなくて、うとうとしてたら助産婦さんが
「あら、もう開いてるじゃない、お産にするわよ!」
の一言で、お産が始まってしまった。楽だったよ。

計画分娩でなくても、陣痛が進んでいなければ、入れてもらえる。
2人目のとき、微弱陣痛で、促進剤打ってもなかなか陣痛がつかなくて、
「まだ無痛に出来ます? まだ出来ます?」と、聞いていたけど、
子宮口8cm開いた時点でもOKだった。
(ギリギリまで迷っていたので>普通にするか無痛にするか)
陣痛がまともに来ちゃうと、腰にうつ間じっとしてるのがつらいから、
ムリだっということと、人によってはきいてくるまでに時間がかかるから、
お産に間に合わなくなる、ということがあるらしい。
結局「今が一番痛い時よ」といわれた言葉を信じて、
「これくらいなら大丈夫」と無痛にしなかったけど、その後が…(泣)

>165さん、今は心と、身体を休めて下さいね。私も去年経験してるので…



168 :154:03/07/26 00:11 ID:tquAl7Ry
>>157
1さんが「無痛について」というスレ立てた時点で
「無痛のこういうところはいいよ」「こういうところは怖いよ」というレスが
つくのはまあ、自然だと思うのね。
無痛肯定スレ、無痛と精神論に語るスレ、といくつも乱立させる方が
どうかなあ、と思うし。
もし、「無痛で産むとIQが低い子が産まれる」とか根拠もない書き込みが
あれば、「荒らすなヴォヶ!」と、私だって書くと思う。
でも、それですら2ちゃんだったら仕方ないか、と思う部分もあるし。
実際、自然分娩系のスレは「DQNの子供が死ぬのは自然淘汰」とか
そんなんばっかだから、このスレは否定派の人も冷静な書き込みだな〜と思うんだけど。
それに対して>>144はちと、言葉も乱暴で感情的だから
もう少し落ち着いた方がいいかな〜と。
無痛分娩体験者の生の声が聞けるのは、2ちゃんならではで貴重だと思うから
できるだけ荒れずにマターリがいいな、と私も思ってるよ。
1さんが立てた質問スレだけど、育児板では唯一の無痛分娩スレ。
色んな人が覗きに来るだろうから、肯定も否定も情報交換も含めて
落ち着いたスレを望んでます。
ちなみに、地元のタウン誌で直接電話、見学させてもらうのが
情報収集としては、ベストかも。
交通機関とか、中の雰囲気とか分かるから、お勧め。
私は6件くらいまわった。かなり疲れるけどね・・・・


169 : :03/07/26 00:41 ID:eMrYfvAP
1が、そもそも純粋に無痛の情報「のみ」を求める書き方ではないよね。
「無痛の情報交換をしたいんです」だったら、自然派のは余計なお世話だけど。
1自身が「麻酔が心配です」と書いてるし。
これまではあまりひどい否定派も来てないし、まったり続ければいいんでは?


170 :162:03/07/26 00:47 ID:kftgALvl
>>165さん
>167さん、代わりに書いてくれまして有難うございます。
167さんが書いた通りが全てです。
出産費用は43万円でお釣りが来ました。(内金10万円含)
先生や助産婦さんは安心できる方が多いので、
私は次産む時もここにしようと思ってます。

165さん、167さん同様ですが、今は心と身体と休めて下さいね。
折角2ちゃんで知り合ったのですから、何でも言って下さいね。


171 :名無しの心子知らず:03/07/26 11:07 ID:vRElaSim
助産婦やってました。
やっぱり女性が本来持っている「生む力」を大切にして自然分娩してほしい、
そして自然分娩を安全にできる環境が広がって欲しい、
とは思うのですが。
しかし、今の日本じゃそれは本当に実現困難な理想だな、という実感もあります。
幼い頃から肉体的苦痛を極力遠ざける育て方をされ、
除菌グッズに囲まれて誤った清潔感を植え付けられて大人になった女性に
いざ妊娠してから「自然の力を信じろ」と言っても無理な話なんですよね。
「アットホームな環境で産みたい♪」と言いながら
呼吸法の練習もせず、運動不足で体重増えまくり、なんていう妊婦さんは山ほどいます。
私はパニックを起こして自分から難産を招くような妊婦さんには
麻酔を使うのもやむをえないと思います。
今の日本では自然に自力で産める人はどんどん減っているのです。
それを医療の力でサポートしていくのは当然のことじゃないでしょうか。


172 :名無しの心子知らず:03/07/26 11:16 ID:1AAi3Xxa
>171
人間としての力(本能みたいなもんか?)が
劣ってきているから、仕方なく無痛分娩なのだろうか?
それだと、やはり自力で産んだ方が(動物的に)優れていると
いうことになってしまうのだろうか。

173 :名無しの心子知らず:03/07/26 11:29 ID:vRElaSim
>>172
誤解を恐れずに言えば、どんな動物でも強い個体は
生命を維持し次世代を生み出す能力にも優れているのです。
それはヒトという動物でも同じことではないでしょうか。

もっとも、動物として優れた個体だからといって
人間として優れているかどうかは全く別問題ですけど・・・
それは皆さんちゃんとわかっていらっしゃると思うので。

174 :名無しの心子知らず:03/07/26 11:51 ID:Dq36tz9C
>>171
大体同意なんですけど、私は若い母親達が悪いんではないと思ってます。
自分の体を知らない、信じることが難しい、そういう環境なんだと思います。
自分がそうだったから、本当にそう思うのです。
人間としての優劣と動物として優れた個体というのは
全く別物ではあるけれど、お産という本能や個々の強さが発揮される場においては
重なる部分があり、そこにタブーが生まれるのではないのでしょうか。
自然淘汰と人権、痛みを拒否する自由と倫理の問題など。
だからといって、自分に結論は出せないんですけど。
とりとめなく書いてすみませんでした。


175 :名無しの心子知らず:03/07/26 14:11 ID:vRElaSim
無痛の話に戻りますが。
無痛(といっても、本当に何も感じなくなるわけじゃありませんが)で産むにしても
経膣分娩であることに変わりはないので、
やはり体重の増加や体力の低下には注意したほうがいいと思います。
麻酔を用いることで娩出力は弱くなる傾向なので、
そのうえ太りすぎで産道が狭くなったり、筋力が弱くなっていきめないということがあると
分娩時間が長引き、産婦・産児ともに心臓への負担が増大します。

それと、麻酔や促進剤を使う場合は分娩監視装置が絶対必要なんですが
これは電波の干渉に弱い機器なので、近くで携帯をつかっていると狂いがちなんです。
命に関わることですから、ぜーーーーーーーーーったいに携帯の電源は切ってください。

176 :名無しの心子知らず:03/07/26 15:22 ID:DG/oHlO0
私はひとり目を普通に、ふたり目を無痛で産みました。
無痛だと、子供に対する愛情が薄くなるとか聞きますが、
そんなことは絶対ありません。
麻酔による後遺症も特に思い当たりませんよ。
経験の豊富な産婦人科を探されるといいと思います。
ちなみに、私は神奈川県大和市の無痛分娩で有名な産院で産みました。
もし三人目を産むことになったらまたお世話になるつもりです。


177 :名無しの心子知らず:03/07/26 15:33 ID:+5xUFiE6
私も無痛分娩予約入れてN井で産みました。
が、N井って結構多いから混むのよねー。
朝方9時前に産んだんだけど、夜の9時に電話したら
色々ゴネられた挙げ句、いま来てもいいけど
朝方まで出産にならなかったら
陣痛促進剤打って分娩にしますけど良いですか?って言われた。
で、いいですってオッケーして直ぐに無痛の処置。
で、私の他にも産気づいてた人がいたらしく、
自宅でなるべく我慢しますって言ってたけど
結局数時間で入院、でもその時は夜空の分娩室は満杯なんで
控え室みたいな所で私より1時間位遅れて出産してたみたい。
控え室みたいな所で産んでも金額は変わらないのよね・・・。
おまけに入院した時にシャワー付き個室がいいですか?
それとも・・って聞かれる。
で、個室も入院した人から先着順。
次はN井じゃ産まない。次は某大学病院って決めてる。
N井って毎日のように救急車来てるけどどうして?

178 :名無しの心子知らず:03/07/26 15:37 ID:+5xUFiE6
>>170
1人だけ酷い看護婦が居るけど大丈夫だった?
あの看護婦が恐いんで次は別の病院って決めてる
んだけど・・・自分は痛い思いしてもいいけど
お腹の子や産まれてきた子に何かされたらと
思うと恐くって・・・

179 :名無しの心子知らず:03/07/26 18:48 ID:hc6tbDKX
>>177
そんな病院嫌だ。

180 :名無しの心子知らず:03/07/26 21:03 ID:lUiyQamR
そのN井クリニックって病院にプールやサウナやジムがあって、
マタニティビクスとかの教室もあるので自分の中ではいいなあと思ってましたが・・・。

>>177さん、「おまけに入院した時にシャワー付き個室がいいですか?
それとも・・って聞かれる。 」
それともって?? 控え室!? あと、次回は大学病院てかかれていますが、
大学病院ってインターンに見学されたりしないんでしょうか? 
余計なこと書いてすみません。

181 :名無しの心子知らず:03/07/26 21:26 ID:AkErGWKL
>180
基本的に個室だよ。
シャワー付きか、シャワー無し(旧館)か。
3,000円くらい違ったかな?1日当たり。
でも両方埋まっていると、4人部屋に一時入れられるらしい。
1日に7人も8人も産まれると、さすがに満室になるからね。

夜空の分娩室…これも2部屋あったと思うんだけど、
正直言って、どうでもいいよ(藁)
陣痛きついときには、夜空だろうがどこだろうが。
やってもらえる処置は同じだし、料金が一緒なのは当然。
それより、不満は立ち会いが今一だったことだけど、これは無痛と関係ないから。

救急車は、1度来たところをみたことがある。
通院で来ていたママが、子どもを車に乗せたまま&鍵をつけたまま、
鍵をかけてしまって、あけられない状態になったらしい。
レスキュー車と一緒にきていたよ。
それ以外、みたことない。
近くに消防署があるから、救急車はよく通るけどね。

182 :名無しの心子知らず:03/07/26 21:27 ID:sksuZCau
>152さん
初産で17wの者です。
品川区に住んでいますが、その大田区近くの病院のことを
ヒントだけでも教えていただけませんか?(OモリN?)
色々調べているのですが、無痛に関する情報って本当に少なくて、
また、実際は状況によって対応しているだけのところが多かったりで…
そろそろ転院先を決めなくてはならないので焦っています。


183 :名無しの心子知らず:03/07/26 21:53 ID:lUiyQamR
>>180 即レスありがdです。たしかにいきんでるときに『夜空』がみえなくても
いいかもしれないな・。

>>不満は立ち会いが今一だったことだけど、これは無痛と関係ないから。
これ、コソーリ教えてもらえませんか?sageときますので。

184 :183:03/07/26 21:55 ID:lUiyQamR
ぐはっ! 申し訳ない。
× >>180
>>181 自分にレスしてしもた・・・

185 :名無しの心子知らず:03/07/27 02:30 ID:hzcOwGdR
姑に、お産の痛みくらい耐えられないと、
子供なんか育てられないのよって説得されてます。
でも出来れば痛くないほうがいい・・

186 :名無しの心子知らず:03/07/27 02:35 ID:2jRs8BQi
>>185
そりゃ痛いよ、あかんぼ産むんだもの
無痛したって産後痛いことあるし
でも、たえられない痛みじゃないよ陣痛。


187 :名無しの心子知らず:03/07/27 02:41 ID:E52CXYvH
>>185
お産の痛みと子育ての苦労は別物でしょ。
実母は私に「痛い思いして産んであげたんだから親孝行しろ」と言いますけどね。


188 :177:03/07/27 10:37 ID:I7Wk65tj
>>183
夜空は見えなくてもいいんだけど、
夜空じゃない部屋は個室の廊下側に面していて
いきんだりする声が筒抜けで、
食事の時に叫び声が凄かったんで眠れなかったとか
話題になったりするんですよね・・苦笑
私もN井の立ち会いには不満だった。
これは母親学級だっけ?その時に期待はずれかも
しれませんが、他の方への配慮等色々ありますので
ご了承下さいと聞いてたので・・
ちなみに私の場合、入院すると同時に夜中だったので
夫は帰されました。昼間の出産の人の場合も旦那さんは
外に出されます。で、たまーに助産婦さんが来ますが
孤独に耐えながら星空を見上げなければなりません。
で、産まれる10分程前に旦那が入室、
産まれる5分程前に院長登場!(笑
基本的に助産婦さんが取り上げてくれますが、
会陰切開と縫合を院長がしてくれます。
で、処置が済んだ赤ちゃんと旦那と記念写真撮ったら
旦那は即、外に出されナースステーション
近くの部屋で2時間程点滴うけながら様子を診られます。

189 :165:03/07/27 12:02 ID:DRlPSuUT
>>145さん
>>162さん

Nクリニックについて、詳しく教えてくださってありがとうございました!!
評判がいいので通っていたのですが、実際に無痛分娩された方から直接話を聞いた
ことがなかったので、少し不安だったのです。
お二人のお話を聞いて、また妊娠できたらやっぱり無痛で産もうと決めました!

本当にありがとうございました。
また何かあったら、是非教えていただきたいです。


190 :177:03/07/27 12:35 ID:+C8Y8E1N
10人に1人が無痛の麻酔効かない体質。
私がその体質だったので
硬膜外麻酔の針の痛さ(数回刺された)アンド分娩の痛さ
に懲りた・・・

191 :名無しの心子知らず:03/07/27 13:02 ID:zBjWHtt8
>>159
>もともと抜歯なんかも麻酔なしでやってたよね。 昔の人は。

いや、そういうことを言っても仕方が無いような。。。
おなかに赤ちゃんがいる状態での麻酔の是非を考えるべきだよね。
だからどうしても比較したいのなら、
妊娠中に麻酔打ってまで抜歯したいかどうか
では?変だけど。

要は
>>ところで、狂信的な自然分娩派の人は、歯医者で麻酔使うのもダメですよね?
この質問自体が一番ナンセンスなんですがね。





192 :名無しの心子知らず:03/07/27 14:27 ID:YP46/4OI
>>191 159ではないんだけど。

>妊娠中に麻酔打ってまで抜歯したいかどうか
私はもちろん麻酔かけてもらいますよ。麻酔無しで七転八倒したほうが
赤ん坊によっぽど悪いと思う。めったなことがないかぎり大丈夫と
されている医術を何でも「赤ちゃんに悪い」と言って否定するあなたに
カナリ疑問を感じる。>>159もそんなあなたみたいな人たちを
を「原始に帰りたい人」と見なして、麻酔無しの抜歯の例を出したのでは。
日本以外の先進国は麻酔使う無痛分娩が
メジャーなところが多いんですが。闇雲に「自然イイ!」という人が日本には多すぎますね。

>>>ところで、狂信的な自然分娩派の人は、歯医者で麻酔使うのもダメですよね?
>>この質問自体が一番ナンセンスなんですがね。
あなたはつまるところ「麻酔は悪影響だ」といってるわけでしょう。だから
筋が通ってますよ。盲腸も手術もぜひ麻酔なしでドーゾ。今は妊娠してなくても
後で赤ちゃんに後遺症とか出たら困るしね!



193 :名無しの心子知らず:03/07/27 14:34 ID:7JFLpT5s
>>191
>>ところで、狂信的な自然分娩派の人は、歯医者で麻酔使うのもダメですよね?
>この質問自体が一番ナンセンスなんですがね。

悪いな、この質問書いた本人だが、何か?

あなたも
>妊娠中に麻酔打ってまで抜歯したいかどうか
って質問書いてるから、どっちもどっちだと思うが。

例え話だってよく分かってるけど、あえて釣られてあげれば
私はあなたと違ってヘタレなので、もし虫歯が悪化して抜くしかなかったら
妊娠中とはいえ麻酔かけて抜歯するよ。
麻酔なしでやったって胎児にストレスかかるし、抜歯を先延ばしにしてて全身状態が悪化した人
を知ってるものでね。
そうなる前に歯は自己管理してるけど。

まあこんな不毛な議論はやめとこうぜ。

194 :名無しの心子知らず:03/07/27 15:23 ID:EL8hMs/R
私は妊娠中だけど、普通の治療でも麻酔してますよ。
先生には妊娠のことは伝えてあります。
なのでレントゲンと痛み止めの薬は無しです。
本当は出産後に治療に行こうと思ってましたが、あまりにも悪化したので出産前に治そうということになりました。
昔は削るときに麻酔なんてしなかったけれど、今は普通にしますよね。
私は陣痛は痛いけど、事前が面倒なので無痛にしなくてもいいや、って人ですし、上の2人の子は自然分娩でしたが、歯に関しては麻酔無しでは駄目そうです。
麻酔無しの痛みによるストレスの方が悪影響な気もします。
出産前に歯を治そうと通っている妊婦って多いと思うのですが、みんな麻酔無しでやってるんでしょうか?
だったらすごい・・・。



195 :191:03/07/27 19:23 ID:sFwyj3Fs
いや、私は無痛推進派で、経験者。
変な書き方したけど、自然派に「アフォか」と言われる前に筋を正したつもりだったんだけど。
大概の人は妊娠中でも麻酔して抜歯するでしょうと。
この「妊娠中でも」を強調しないと、
>>>ところで、狂信的な自然分娩派の人は、歯医者で麻酔使うのもダメですよね?
って質問はナンセンスだと思いませんか?

>あなたはつまるところ「麻酔は悪影響だ」といってるわけでしょう。だから
>筋が通ってますよ。盲腸も手術もぜひ麻酔なしでドーゾ。今は妊娠してなくても
>後で赤ちゃんに後遺症とか出たら困るしね!
こういう言い方ではなくてちゃんと麻酔の有効性を論議しないと
感情で物言うと今までのスレのように荒れるだけだと思う。

私の言葉足らずのせいで荒らしてしまってすみません。


196 :名無しの心子知らず:03/07/27 19:42 ID:adOvwQ/u
>>182

都内ではないです。川崎です。でも品川だとそんなに時間
かからないですよね?予約制で楽です。(初回のみ予約なしですが)
34Wまで受け入れてくれますよ〜。とにかく看護婦さんが親切だから
電話でいろいろ相談してみてください。
K崎社会保険病院ですよ。


197 :名無しの心子知らず:03/07/27 21:40 ID:MQH4Wfpd
>>195
いや、>192が過剰反応しすぎだったんだと思うよ。
欧米マンセーって言われても仕方がないヒステリックな文面だし...

198 :名無しの心子知らず:03/07/27 21:45 ID:Hh8CML05
>196サン
ありがとうございます(゚∀゚)
神奈川は考えてなかったですが川崎なら近いです!
自分なりに調べて電話もしてみようと思います。

199 :名無しの心子知らず:03/07/27 21:59 ID:RIN75G18
>197 195が言葉足らずで誤解した人が出たってことだよね。
(たしかに197を無痛経験者と思えというのが無理っぽいほど支離滅裂なカキコだからなぁ)
わざわざ誤解した人をヒステリとか言って、怒りを煽るのどうかと思うがどうか。
>192は皮肉ってるだけでヒステリックには見えないYO。言ってることが一貫してて
197の謎の多い文より、はるかに解読できるし。

それより「ナンセンス」呼ばわりされた>193に一言のフォローも
無しでスルーしてる>197は国語力云々より以前の問題で、かなり非常識に見えたけど?

このスレ、ときどき的外れなことを延々と書く人やズレ過ぎてる人がいるのでひと言いわせてもらいました。
(>192 >193の関係者じゃないですよ)



200 :名無しの心子知らず:03/07/27 22:03 ID:RIN75G18
急いで打ちすぎてハゲシク間違えました
2行目以降の>197→>195の間違いですた。ちょっと逝ってきます。

201 :197.198:03/07/27 23:14 ID:MQH4Wfpd
二回もレスしちゃいました。
しかもそのまま風呂入ってウルルン観て放置してますた...

海より深く反省し・・・逝ってきます。>>>>>ズドーン

202 :201:03/07/27 23:17 ID:MQH4Wfpd
重ね重ね...
2ch専用ブラウザのバグで二重カキコのようにみえたけど
実際には大丈夫だったのね... スマソ×100000000000000000

203 :名無しの心子知らず:03/07/28 04:26 ID:0xHtYbL7
「分娩台よさようなら」という本をぜひ
よんでほしいわ。
お産の本質がわかると思うよ。

204 :名無しの心子知らず:03/07/28 14:56 ID:aWnCIlCy
>203 これ助産婦が書いた自然分娩の本だったよね。ハゲシク外出ですよ。
ってか、スレタイが「お産について教えてください」じゃなくて「無痛の情報キボン」なのに
なんでこういう人ばっかなんだ? 

スレタイに沿った話もまともにできないから「主婦」とか「子持ち」が
バカにされる傾向にあるんじゃない? 別に2ちゃんだけでなく。

205 :163:03/07/28 17:05 ID:YPvpyX9p
>>163です。
130さん、36wさんレスありがとうございました。
ちょっと安心しました。
自分で出来る事はいろいろやってみてお産に備えたいと思います。


遅レスの上にスレ違いなので逝ってきまつ。



206 :名無しの心子知らず:03/08/03 01:41 ID:omj/K1+n
私は、自然分娩で産む人も、無痛で産む人も、
ちゃんと調べて自分自信納得して産むんだったらどっちでもいいと思う。
確かに無痛の情報ってあまり無いし不安だと思うけど、
本当に信頼できる医者を時間かけてでも見つけてほしい。
皆さん頑張って下さいね。

207 :名無しの心子知らず:03/08/03 13:53 ID:7OwDwmtB
完全計画無痛ではなくて、
「陣痛が我慢できなくなった時点で医者に言って
麻酔してもらう」方の無痛分娩を選ばれた方は、
タイミング上手くいきましたか? あんまり最初から「麻酔してください」
っていうのもダメみたいだし(子宮口が何センチか開かないとダメと聞いた)
どんな感じか教えてください。




208 :_:03/08/03 14:05 ID:emsLi46b
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

209 :名無しの心子知らず:03/08/03 21:50 ID:zz5oJ+SE
>>207
分娩が始まってから自分で麻酔入れてくれ、って頼むのってアリなの?
そんなやりかた聞いたことない。
207さんの話こそ、くわしくキボン。

友達で、無痛の話なんか全然聞いていなかったのに、
陣痛でウンウン言ってるとき看護婦(助産婦?)さんに
「痛み止めいりますか?」と聞かれたので「欲しいです!」と叫んだら
ガス吸わされて眠らされてる間にお産が済んだ、という人がいる。
彼女はその後二度とその医院では産まなかったが。

210 :207:03/08/03 23:36 ID:gVYbus+V
>>209
ヨーロッパ(スイス)で産んだ友人の話なんですが、陣痛が起こって子宮口が
何センチまで開くまでは待つんだそうです。医者はそばで待機。
それから痛みに耐えられなくなったら麻酔、
とメールにありましたよ。 
このスレでも陣痛促進剤を使った完全計画無痛と
そうでない無痛分娩について触れられてましたが、後者のほうだと思う。

>>そんなやりかた聞いたことない
無痛をやってる産院のHPをいくつか検索してたら、そんなやりかた載ってましたよ



211 :名無しの心子知らず:03/08/04 00:06 ID:ti8e8iZO
>>207
取りあえず、>>167がそういう体験者の書き込みなのではないかと思うのですが。

212 :名無しの心子知らず:03/08/04 10:07 ID:GDhWzxCY
>207
病院によるからなんとも言えないけれど、無痛にするつもりなら、最初からが吉。
陣痛ってずっと痛い訳じゃないから、
「うー、痛い、もうだめー」
と、思っても、すぐに、
「あ、大丈夫かも」
とか思ってしまう。
そうこうしているうちに、もうあとはいきむだけ。
痛くても無痛にするどころじゃなくなっちゃう。

子宮口の開きによる判断があるのなら、
最初から「無痛にしたいので」
と、強く言っておいて、もういいですか?と聞くくらいがいいのかも。
私は8cm開いても、陣痛の痛みはたいしたことなかった。
「陣痛さえくれば、お産になるのにねー」
といいながら、看護婦さんと談笑していた位だから。
で、痛みがまともにきてからは、「じゃーお産にしますよ」
といって30分で産まれちゃったから、無痛にするタイミングを完全に失ったよ。
人によっては、そこから何時間もかかる人もいるから、
とにかくお医者様とよく相談してね。

213 :名無しの心子知らず:03/08/04 10:42 ID:9C3A/F4O
助産婦をしていたことがありますが、
麻酔はどの段階からでも使おうと思えば使えます。
実際、痛みでパニックを起こしたり「産みたくない」と騒いだりする産婦には
途中から麻酔を使用することもありました。
しかし、病院側からすれば途中からの使用はできれば避けたいところです。
私の元勤務先では分娩予約の際に帝王切開の承諾書をとって血液検査もしていますが
それでもお産が進んで体力を消耗し、心臓が疲れている状態では
はじめから医師がコントロールしている場合に比べて麻酔を用いる量やタイミングがむずかしいのです。
また、最近では始めから硬膜外麻酔を予定していても、
痛みに耐えられなくなるまで薬剤の注入を待つ場合が多いようです。


214 :名無しの心子知らず:03/08/04 12:08 ID:QcyV5znJ
確かに陣痛って、ずっと痛いわけじゃない。
歯の痛みみたいに永遠に(思えるような)続く痛みでもない。
ようするに出てしまえば終わり。
私は痛みに弱い、と(私の場合も)思っていたが、案外そうでもなかった。
骨が折れたとか、虫歯が痛い、というような、
悲観的な救いがたい痛みではないので、所謂日常生活における痛みとは
根本的に違ったように思う。
ほんとに身体が弱い人で体力的に出産に耐えられない、のでもないのなら、
いろんな出産を経験してみるのもおもしろいかとおもうんです。
あ、これは私が欲張りなのかもね。いろいろやりたがりっていうか。
私は陣痛っていうのを経験してみたかった。
結果、それはそれでおもしろかった。へー、こんなかんじかぁって。
子沢山目指してるわけでもなけりゃ出産って経験、
自分の人生の中でそれほど経験できるものでもないし。
ちょっとスレ違いでしたね。スマソ

215 :名無しの心子知らず:03/08/04 13:25 ID:G/1CQsFC
私はもう子供二人産んでいて次の予定は今のところないけど、「無痛分娩っていい
なー。お金に余裕があったらなー」と思ってました。
実際お産って痛いんですよ。産んだ後だって痛いんだから。もっと安く楽に産めた
らどんなにいいか。安全が確立されて熟練したお医者が増えて、日本でも普通に行
われればって思うけどなー。

216 :名無しの心子知らず:03/08/04 13:41 ID:bkIlndA1
>>214
私も陣痛を経験してみたいって願望はすごくあった。
実際経験したら、ぎゃーーーしまったぁ!! という感じでしたが。
自分は体力的にこのお産は耐えられない、無痛分娩を考える
べきだった・・・って陣痛室でもだえ苦しんでいたけれども
終わってみればいい思い出。
このものすごい痛みを経てやっと出てきた
わが子がここにいることがものすごく不思議で
生命のいとなみの神秘を感じた。

と同時に、入院中は母子同室で、赤子の顔を見ながら
これだけでかい物が降りてくればそりゃ痛いわな・・・
これをまた体内に同じように戻したとしたらめちゃくちゃ
痛いな。。。なんても考えていた。

217 :名無しの心子知らず:03/08/04 13:46 ID:h2+zVHWU
これをまた体内に同じように戻したとしたらめちゃくちゃ
痛いな。。。なんても考えていた。

想像しただけで気絶しそう・・・

218 :名無しの心子知らず:03/08/04 13:58 ID:0rdVqe12
>>215
市内の総合病院では+2万円で無痛OK。
(普通の入院で35万前後だったと思う。)
でもそのせいかどうかわからんが、すごく混んでる。
あの待ち時間に耐えられる人は陣痛の痛みにも耐えられるんじゃないかと思うくらい。

219 :名無しの心子知らず:03/08/04 15:34 ID:Rt3eOA59
>>218
市内の総合病院ってどちら?? 私立だと大体プラス5万くらいだよね。
でも5万であの痛みが和らぐのなら・・・・・次は無痛考えたい。マジで。

220 :名無しの心子知らず:03/08/04 15:53 ID:0rdVqe12
>>219
横浜の隣の市です。
遠くて参考にならなかったらスマソ。


221 :名無しの心子知らず:03/08/04 16:34 ID:OJJNjjwI
>>220 サンクスです。でも当方ピーナッツな県民なのでショボーンです。

しっかし、千葉で無痛で有名な病院ありませんかね? 全然聞かないんだけど。

222 :名無しの心子知らず:03/08/04 18:15 ID:wzjgPxWG
無痛分娩興味あったけど(痛がりなので)
40万円と言われて止めた(汗)
実際40万円払ってまで避けたい痛みではなかった。
無痛にしなくてよかった……

ところで、ウチの病院では予定日の1ヶ月以上前に無痛分娩希望の人は
申し出るようにと言われていて、いつだか臨月の妊婦さんが無痛を申し込もう
としたら看護士さんに、「麻酔希望はもっと早くに言っておいて頂きたかった
んですけどね」なんて言われていた。
無痛分娩できたかどうかまではわからないけど、臨月になってからは難しい
みたいなこと言われてたけど、そうじゃないのかなあ。
(直前までOKという病院もあるみたいですよね〜)

でもまあ、経験してみると、何万も出してまで避けたい痛みでもない。
それにすごく痛いのは2時間ぐらいだったし。
自然分娩がいいというより、産み終ってからのほうが金かかるから、
よっぽどの金持ちじゃなきゃお金大切にしたほうがいいよ、と勧めたいね。

223 :名無しの心子知らず:03/08/04 18:26 ID:1jstcwHL
私は1度目の出産の時、赤子はドンドン降りてこようとしているのに、
子宮口が、全然開かず悶絶したよ。
痛いというんじゃない、破裂する〜裂ける〜爆発する〜って感じ。
結局、最後まで「子宮口、全開です」とも言われなかったし、
陣痛に合わせていきむという事も出来なかった。
ずーーーっと破裂の苦しみ。
大した痛みじゃないって人は、勿体無いと思うかもしれないけど、
私はいくら、つんでも惜しくない気がした。

224 :名無しの心子知らず:03/08/04 22:15 ID:zcWP4zMz
無痛分娩しました。
金額のことを気にされている方がけっこういらっしゃるようですが、
普通の出産プラス3万でした。
硬膜外麻酔です。

入院した時点で子宮口5・6センチでしたが、分娩台が一つしかない
個人病院で、先客がいたので、その人が無事お産を終えるまでは
病室で陣痛と戦いましたが。
待ってる間、先客のがんばっている声が聞こえてちょっとびびりましたが
いざ分娩台にのぼって、麻酔を入れてもらったら、きりきしたお腹の痛みは楽になりました。
でもなんだか腰がめちゃくちゃいたかった。骨が割れるような。
この骨の痛みは陣痛とは違うのかな?

ともあれ私はもし次があったら、やはり無痛にすると思います。
無痛でも十分痛かったので・・・・


225 :名無しの心子知らず:03/08/05 02:26 ID:w1pNaWB9
>>220
ヒントきぼん。
どこだろう?川崎?大和?
このあたりで35万で生めるなんて聞いたことないです。
やすいな〜。だいたいどこも40万〜で無痛したら
45万は行くでしょ。

226 :名無しの心子知らず:03/08/05 02:39 ID:EbG3U7PB
40万程度も払えないって人いるんだ・・

227 :名無しの心子知らず:03/08/05 02:43 ID:S3l2nggr
長野県内で無痛分娩やってるとこってありますか?

228 :名無しの心子知らず:03/08/05 07:19 ID:QfJpL0Yb
>>225
大和で無痛分娩するところは最低40万台後半〜ほとんどの人が
50万台前半でした。

229 :名無しの心子知らず:03/08/05 09:15 ID:nhumMNyM
あたしが通ってるとこはカテーテル一本でプラス一万二本で二万。 もちろん二本のが効くそうだ。ちなみに直前でも希望すればすぐやってくれるみたい。

230 :名無しの心子知らず:03/08/05 09:26 ID:SGNCTUNB
>>222
それは通常の分娩料金にプラス40万ってこと?
まさか全部込みで40万が高いと思ってるわけじゃないよね・・・・?

231 :名無しの心子知らず:03/08/05 09:31 ID:m4onH7gk
初産の時に、かなりハードで気が付くとICUに入ってた。
回復も遅くて2日間は車椅子で移動、
母子同室も3日目からだったから、次回は無痛分娩にしたい。

普通の分娩でも30万から40万かかるんだから、
10万プラスされようが、ICUに入るより安いだろう・・・。

232 :名無しの心子知らず:03/08/05 10:19 ID:FKrWq0MA
無痛で楽なお産だったけど、終わった後、自分の足が
分娩台の足乗せ台?から下ろして下さい、と言われて、
下ろそうと思ったら「ゴトン」と音を立てて落ちた時、怖かった。
麻酔が効いているから当たり前なんだけど、下半身の感覚が
全くなくて、このままだったらどうしようと、恐怖感があった。
安全だと言われていても、生理的な恐怖感だったよ。

233 :名無しの心子知らず:03/08/05 10:20 ID:i8qeFhcX
>>185
すごい極論だけど、けっこうあたってるかも。

でもフツウの陣痛ならね。
私はわりと安産の方だったと思うけどそれでも
最中は地獄の苦しみだったし、お産が難産になるとわかっている
人は無痛を選ぶのもいいと思う

234 :名無しの心子知らず:03/08/05 10:29 ID:SGNCTUNB
>>232
それは単にずっと上げっぱなしだったからしびれただけだと思われ。
本当に感覚がなかったら、自分の意思でおろすことすらできないよ。
それに硬膜外麻酔は下半身にかけるものじゃない。
万一麻酔で下半身の感覚がなくなっていたりしたら大変なことになるので
針を刺したときに「感覚ありますか?」とか「しびれますか」とか聞かれるはず。

235 :名無しの心子知らず:03/08/05 10:48 ID:FKrWq0MA
>234
それが下ろせなかったのよ、自分で。
で、看護婦さんがしびれてると思ったらしく、下ろしてくれたら「ゴトン」
物のようでした。

硬膜外麻酔でもそういうことがあった、ということで。
(その後は何の問題もないですよ)

236 :名無しの心子知らず:03/08/05 13:40 ID:F909pti3
>230
222です。
40万円っていうのは、産院の母親教室で無痛分娩の説明があったときに
「麻酔を使った無痛分娩はプラス40万円かかります」って言われたの。
でも、皆さんが使った産院では数万円で済んだんですよね〜。
全部込みで40万円だったのかなあ?
でもでも、私は自然分娩だったけど、陣痛促進剤使ったせいかお産に45万円
もかかったよ。
もし2、3万円で麻酔できたのなら、無痛分娩を希望したかもしれない。
結果的には無痛分娩でなくてもそんなに死ぬほど痛くはなかったからどっちでも
いいかって感じだけど。
選択の有無なく帝王切開になってしまうよりはどちらもマシかと思ってる。

237 :名無しの心子知らず:03/08/05 13:43 ID:SGNCTUNB
45万円「も」って・・・・

238 :名無しの心子知らず:03/08/05 14:02 ID:c/tFmriV
なんだかやたらと安い安いと言ってる人がいますが
金額を安いとするか高いとするかはひとそれぞれなので馬鹿にしたようなものの
言い方は避けてください。
不快ですし情報交換になりません。

239 :名無しの心子知らず:03/08/05 14:13 ID:SGNCTUNB
出産にかかる費用の相場、ってものはあるからね。
相場感がわからない人が出した費用の情報って当てにならないでしょ?


240 :名無しの心子知らず:03/08/05 14:15 ID:7CGjzMH+
>>238さん 賛成です。だってさー分娩費用って普通実費じゃん。
すると病院の設備とか個室・大部屋なんかで全然金額違うよね。
私も45万「も」かかったよ。5泊6日で。80万かかるところも
あるし30万の所もある。自分の納得出来る範囲でいいんよ。
要は金額の問題じゃないよね。私は女医さんで丁寧な病院を選び
ました。
 >>1さんは血圧高めで無痛を希望しているみたいだけど、どーなの?
麻酔打った方が悪くない?そこんとこお医者さんに聞いたのかなぁ。

241 :名無しの心子知らず:03/08/06 11:33 ID:jn037BXm
>>237
私にとっては45万「も」でした。
価値観ってホント人によって違うと思うんだけど。
プラズマテレビをあっさり買っちゃうような人達にとっては45万円なんて
対した金額じゃないかもしれないけど、ウチにとってはかなりの大金。
後で健康保険から一時金として30万円返ってきたから実質15万円ぐらい
の出費だったけど、先に自分で45万円用意しとかないといけなかったからね。
この出産費用を用意できなくて、貸し付け精度を利用する人達だっているわけだし。
もしこの板が金持ち限定だったのなら失礼しました。
そうはどこにも書いていなかったので書き込みしたんだけど。


242 :名無しの心子知らず:03/08/06 11:37 ID:qd+Qthju
私にとっても45万は大金だけど
出産費用としてはごく普通の金額だと思いますよ。
もし20万円で済むという病院があっても恐くてそんなところで産めない(w
ただ、無痛を選ぶとプラス40万、ってことは、合計85万要るってことですよね。
その「プラス40万」の中身を激しく知りたいなあ。
伏字でもいいから病院晒してほしい。

243 :名無しの心子知らず:03/08/06 11:39 ID:JLH2PCVL
>>241
上の方で安い安いといってるのは1人位では。
うちも「45万も」だなあ。と言う訳でキニシナイ!(‘ε‘)人それぞれ、家それぞれ。

244 :名無しの心子知らず:03/08/06 11:55 ID:ERdJ0R46
無痛で産みました。
子宮口5センチで麻酔科医さん登場。
麻酔したとたん痛みがすーっとひき
ありゃりゃなんじゃこりゃこんなに楽でいいのか?とびっくり。
分娩台に乗るときに麻酔を切りましたがしばらくは痛みを感じず
腰の辺りが変な感じ、ぐらいの感覚でするっと出産。
会陰切開の痛みもなし。縫合の痛みもなし。
出産2時間後には元気モリモリですたすたと歩いていました。

さすがに会陰縫合の痕は数日間痛みを感じたけど
それぐらいかなあ、痛かったのは。
とにかく楽チンでした。
お値段全部込みで60万強。

でも子供はかわいいよ。死ぬほどかわいい。
無痛で楽して産んだからって愛情が沸かないなんてことは
ないと思う。
少なくともわたしやわたしの周りの友達(無痛が多い)はそうです。

245 :名無しの心子知らず:03/08/06 14:28 ID:vNT2eUU2
>>244
私は普通分娩だったけど、出産直後から分娩台をすぐ降りて
スタスタ歩いてあかんぼをナースステーションで立って見てた
し直後から元気もりもりで実母とか親戚と立ち話していて
ダンナにベッドに寝るように促されたくらいだから安産なんだけど
促進剤を使って分娩費用は45万円でした

あとプラス20万円で無痛にできるなら・・??と今考えてみたけど
陣痛の最中は無痛にするんだった!!って激しく後悔したけど
産んで数ヶ月たった今ではまた陣痛を乗り越えたい気持ちになってきてる
から不思議。きっと陣痛来たときにしまった!!って思うのかも
しれないけども。


246 :名無しの心子知らず:03/08/06 15:49 ID:qd+Qthju
>>245
出産直後ってどのぐらい?
まさか医師も助産師も何もしないで見てたなんてことないよね。
産後2時間ぐらいは寝ていてもらわないと
褥婦の体は急激に変化している最中ですから、何があるかわかりません。

247 :名無しの心子知らず:03/08/06 15:53 ID:Wgc1sUBz
>>246
私も産後2時間はベッドに釘付けにされてました。

248 :名無しの心子知らず:03/08/06 16:22 ID:Lb83PKt7
産後に動き回って塞栓症?で亡くなった人って結構いるでしょ
だから、産後すぐに歩き回るなんてことは
無痛でも普通でもさせちゃいけないと思ったんだけど・・・
私が入院した病院では、そういう理由でトイレも時間までは
ベッドでさせられてしまいました・・・・・・・横になってするって出ないものだ〜
結局導尿されちゃった

249 :名無しの心子知らず:03/08/06 17:51 ID:jn037BXm
>>242
「無痛分娩はプラス40万円」と言われた段階で
「あ〜〜、ウチはムリムリ。無痛じゃなくていいや。1日のしんぼうだし」
と早々にあきらめたので、金額の明細は不明。
興味あった人はきっと個別に説明受けたと思うんだけど。
病院名はあまりにもありふれていて、全国の同名の病院に迷惑がかかるので
載せられないです。場所だけ申し上げると横浜市内。
妊娠したときには近所に女医の産院が全くなかったのに、生んで2ヶ月ぐらい
後にいきなり2軒も女医の産院が新しくできた。
女性の体の悩みも気軽に相談できるとか…もう少し早く作ってくれ………

250 :245:03/08/06 18:05 ID:vNT2eUU2
>>246
いや、本当に直後・・・。
産み終わって会陰縫合終わって分娩台で普通は二時間くらい寝るんだよね
でもちょうど出産ラッシュで分娩台まちだったんで
産み終わってすぐ歩いて自分の部屋まで帰ったんだけどその道すがら
あかんぼが他の赤ちゃんたちとナースステーションで寝かされてるのを
ダンナとか実母とか親戚とかと話しながらしばらく見てたの。
立ち話しっていっても何時間もではなくほんの数分だし。
その後は部屋に帰って寝てましたよ、言葉足りなくておさわがせしました
分娩直後にスタスタ歩いていかされちゃったのは本当です

251 :1:03/08/06 21:45 ID:/KfgTgyi
ずっと書いてなくてすみません。
胎のうの成長が5ミリで止まってしまい、様子見(というか自分で引き伸ばし)
していたんですが、昨日生理のような出血があって病院に行ったら、
8割は流れてしまっているとのことで、処置してもらいました。
振り出しに戻ってしまいましたが、無痛の話をいろいろ聞けたのは貴重でした。
ありがとうございました。

ここは個人スレではないので、このまま有意義な「無痛の情報交換スレ」に
していただけると幸いです。



252 :名無しの心子知らず:03/08/07 14:37 ID:WGf6EEhO
>1 大変だったね。ゆっくり休んでね。


253 :名無しの心子知らず:03/08/07 16:18 ID:/RHwV3Q7
>1
そっか…どうかゆっくり休んでください。
私の友人も最近、同じことあって、とても泣いてた。
「また、新しい命になって会いにきてくれるよ」と言っておいたけど
気のきいたこと言えない自分にちょっと苛立ち。
1さんも、つらいだろうけど、どうぞ心と体をゆっくり休めてくださいまし。

254 :名無しの心子知らず:03/08/08 10:32 ID:dvfqD0MG
1さん、流産は全然珍しくないから気を落とさないで。
20%くらいの確率で起こるんだからね。

江戸川区にあるス○キ産婦人科をご存知のかたおられますか?
ここも無痛を取り入れてるとあるのですが。
宜しくお願いします。


255 :名無しの心子知らず:03/08/08 10:32 ID:Gpo28TPe
■60日間無利息キャッシング■

『600万円迄全国即日お振込』
   実質年率2.8%〜18.8%

●プライバシーは必ず守ります。
●ご来店の必要はございません。
●返済プランはお客様の自由設定。
●主婦・アルバイト・自営業、どんな方もOK!
●信用第一。保証人・担保必要ございません。
●万が一失業されても6ヶ月間救済制度有り。
●初めての方でも安心してご利用下さい。

→ http://www.riko-ru.jp

256 :名無しの心子知らず:03/08/08 11:19 ID:Em+NgnHQ
私の場合、無痛希望でしたが自然分娩になってしまいました。
普通38週〜39週ぐらいにするはずなのですが、担当医は出産予定日の
3日後をすすめてきました。産まれてしまうんじゃないかと
不安がっていると「大丈夫大丈夫!!」の一点張り。
結局予定日1日前に陣痛がきてしまいました・・・。
連休だったので無痛は出来ないし最悪でした。陣痛の波がくるたび
担当医を恨みました・・・(大学病院なのでその先生は週一しかいない)
しかも自然分娩なの費用が53万円!
まあ、今となっては次も自然でいいや〜っと開き直っていますが・・・





257 :名無しの心子知らず:03/08/08 11:48 ID:vN9VZHTV
私も無痛希望だったが麻酔が効かなかったっす

258 :名無しの心子知らず:03/08/08 12:38 ID:6ZcDsOjn
やっぱり日本だと無痛=計画分娩が主流なんですね。
私は二十四時間、産科麻酔医常駐の病院で産んだので、計画分娩じゃありませんでした。
費用は、保険適用の部分があったので個室でも42万くらい。
埼玉の某大学病院です。
周産期センターのある大きな病院なので、
ハイリスクで無痛を考えてる方にはおすすめだと思います。

259 :名無しの心子知らず:03/08/08 13:28 ID:wIQWmIx8
保険適用の部分もあった、ということは、
それじゃ麻酔もその治療行為の一部だったのでは?

260 :名無しの心子知らず:03/08/08 13:41 ID:6ZcDsOjn
>>259
どうなんでしょう。
一応医学的適応の無痛分娩だったんですが
保険適用できるかどうかはわからないといわれていたので……。
ただ、羊水混濁とか子宮内感染とかで最終的にかんし分娩になったので、
結局どの部分が保険適用なのかよくわからないのです

261 :名無しの心子知らず:03/08/08 13:54 ID:wIQWmIx8
>>260
大変だったんだね。それじゃ抗生物質も使ってるよね。
医学的適応の場合、自分で麻酔つかいたいとか希望を出せるとは限らないから
お任せするしかないもんね。
何はともあれ、お大事に。

262 :名無しの心子知らず:03/08/09 09:34 ID:I9bYD8f7

>>1サソ、今は身体と心を休めて、自分の中に「元気」を育ててね…


自分、福岡のWクリニックで中途から無痛分娩ですた。
費用は無痛分娩の金額にプラス2マソか3マソだったような。

ところで、自分はこの病院で初めて、無痛分娩なるものの存在を知りますた。
希望は自然分娩か無痛分娩か、無痛分娩にする場合それを「はじめから」選ぶのか、
「とりあえず自然の方向で、陣痛がキツいなーと思ったら無痛に切り替え」
にするのかを聞かれますた。
今にして思えば、「はじめから」の無痛が「計画分娩」てヤツだったのね…。
自分は赤んぼの頃のとある経験のため特に麻酔への不安は薄かったので、
「とりあえず自然→ダメだったら無痛」を選んでおきますた。

陣痛開始から9時間後、陣痛はひどくなる一方なのに、子宮口が7cmからどーにも開かず、
先生に「麻酔で身体の緊張をほぐしてみれば子宮口の開きが早まるかもしれない」
と言われ、自分ももうどーにも辛抱タマラン状態だったので、無痛に切り替え。
結局それでも産まれてきたのは陣痛開始から14時間後だったけど、
麻酔以外の薬(促進剤とか)は使わず、余裕をもったお産ができたかなぁと。
我が子とご対面した時の瞬間もしっかり記憶できて(コレが一番のメリットだった気がする)、
ダンナのコピーとしかいいようがない我が子の顔に笑いをこらえつつ初乳をあげる、
のどかな産後ですた。

それまで自分は、痛みにはそこそこ強い、と思ってたけど、なんつーか
陣痛て、未だかつて経験したことのない、思わず自我を失ってしまいそうな痛さだったなー…。
自分のバヤイ、一般的に言われる「波」なんてなくて、ずーと痛みっぱなしだったし。
まぁ、すごく陣痛が軽い人もいるみたいだし、痛みの度合いから耐性の強さ、
感じ方まで人それぞれなように、無痛分娩の価値や是非もきっと人それぞれだよねぇ。

263 :262:03/08/09 09:35 ID:I9bYD8f7
うわ!ふと気づくとすんごい長文カキコになってる!
ハズカスィ〜、ゴメソ〜!!(ノд`)

264 :名無しの心子知らず:03/08/09 12:03 ID:FXCZwkvl
香川で無痛やってるとこ教えて下さい…。値段も…。お腹痛いのって一体どういう痛みでどんな気分なのー?私は耐えられるのだろうか…。

265 :名無しの心子知らず:03/08/09 13:54 ID:ORLq+lhd
>264
結論から言ってしまえば「耐えられない陣痛」なんてのはないのです。
痛さのあまり産むのをやめてしまっただの、
痛さで死んでしまっただの、そんな話は聞かないし。w
よりよい産み方のために麻酔を使う選択肢もある、と思っていた方がいい。
麻酔さえ使えばラクで安全なお産ができる、というもんでもないから。
お産の事を心配しすぎず、マタリと情報集めして自分に合った方法を考えてくだされ。

266 :名無しの心子知らず:03/08/09 13:58 ID:Z/kOJgRm
骨盤の形が悪く、陣痛が3日と長く、最後の最後に
お腹を押され、下から手を入れられ、散々だったので
最後の最後に効く無痛分娩を今度は選択しようと思います。
でも周りからは帝王切開の方がいいんじゃないと言われて
迷ってます。帝王切開だと入院が長引くから
子供を10日預けっぱなしって事に抵抗あるし。

267 :名無しの心子知らず:03/08/09 18:57 ID:jmlIAibj
普通、医学的適応がないのに妊婦の希望だけじゃ帝王切開なんてやらないよ。


268 :名無しの心子知らず:03/08/09 19:00 ID:ESfg2oI+
骨盤の形が原因の難産なら
帝王切開の適応なんじゃないのかな?

まずは産婦人科の先生に相談してみたほうがいいよー。
無痛にしたからといって、骨盤が開く訳じゃないし。

269 :名無しの心子知らず:03/08/09 19:59 ID:Wa4BkhiC
レス有難うごさいます。
まだ5週なので、これからどうなるかわからないし
レディースクリニックに見てもらっただけ
なんですけど、紹介状を書いて頂く時によく相談してみます。

270 :名無しの心子知らず:03/08/09 20:00 ID:Wa4BkhiC
↑266でつ。何でIDかわちゃったんだろう?

271 :名無しの心子知らず:03/08/09 23:04 ID:/muWX2tO
>>268
骨盤を開きたいからじゃなくて

>最後の最後に
>お腹を押され、下から手を入れられ、散々だったので

今度もこんな事されるんなら無痛にしようと考えてるんじゃないの?

272 :262:03/08/10 06:47 ID:f+reguro
今更でつが、三行目
×→費用は無痛分娩の金額にプラス2マソか3マソだったような。
○→費用は普通分娩の金額にプラス2マソか3マソだったような。
もうダメぽ…つД`)

>>264
病院については分かりませぬが、陣痛について。
自分は腹ではなく、腰がモーレツに痛みやがりました。
で、予想外の場所と痛み方に、意表をつかれてしまった部分もあり…w
二人目産む時も、とりあえず普通分娩へのチャレンヂから逝ってみるつもりでつが、
今度は心の準備があるぶん、最後まで逝けそうな気もしてますにょ。

>>266
一人目出産後、体型変わった感はありませんか?
自分はよく、尻デカくなったよなー、とダンナに言われます。ウルセーヤ!ヽ(#`Д´)ノウワァァァン
もし>>264タソもお尻が大きくなったようなら、一回目のお産で
骨盤の形が多少変わったかのもしれません。
出産方法については、帝王切開だと入院が長引いてしまうというのがあるので、
やはし先生と一回目の際の経緯を踏まえて相談しつつ決めたほうが良いのでわ…

273 :名無しの心子知らず:03/08/11 22:53 ID:XoayYW5d
>>269
児頭骨盤不均衡なら充分帝王切開の適応ですよ。
ただ、帝王切開の方が楽だというのは大間違い。
入院も10日前後で済むとは限りません。

274 :名無しの心子知らず:03/08/12 00:11 ID:uUbpVPbd
>>267
そんなことはない。
どっかのHPで「陣痛が怖い」と初期に先生に言ったら
「じゃ、帝王切開にしましょう」と先生があっさり決めた人がいた。
それはいかがなものかと・・・。

明日、計画無痛分娩やってきます。
後日また書き込みに来ますね。
最初のラミナリアの処置のときから麻酔入れます。
なのでいたいことは何もありません。(多分
明日生むというのにここまでマターリ2chなんかやっていられるのは
無痛だからこそかもしれません。
さっき西村知美の番組見ちゃったから無痛じゃなかったら
気が狂いそうに怖くなっていたかも。

がんがってきま〜す♪

275 :名無しの心子知らず:03/08/12 00:23 ID:cUdaU6w7
>274
がんがって!
そしてレポ待ってます。
もしかしてキジョの某スレに書き込みしてた方かな?
ほんと頑張ってね!GOOD LUCK!!

276 :名無しの心子知らず:03/08/12 23:54 ID:jeJe9bYS
>>274 ファイットー!

同じく体験談キボンヌ。

277 :266:03/08/13 22:12 ID:MH4Of4Az
色々レスを有難うでつ。
実母も姉も帝王切開経験者ですが、帝王切開の方が
初産で恐怖だった赤ちゃんへの障害、自分の体力の限界を
心配する必要がないから、いいかなーと思い始めましたけど
さっき電話で話したら「絶対止めろ」と大声で言われました。
>>272タソ
確かに出産してから骨盤がでっかくなった気がします。
ジーパンも出産前のはとてもだけど履けないし。
実母も272タソと同じ事を言ってました。
初産の時の主治医が開業してしまって遠くにいるので
(産科はない婦人科のみ)電話で聞いてみようかな?
5年も前だけど覚えていてくれるかな。

278 :名無しの心子知らず:03/08/14 09:15 ID:1jrWlq4B
>>277
>初産の時の主治医が開業してしまって遠くにいるので
カルテは元いた病院に置いてあるはずなので、問い合わせるならそこの方が確実。
担当医師じゃないとわからないことがあるといわれたら
その時点で電話したほうがいいと思われ。
「電話での問い合わせ」も初診料かかるからね。

279 :274:03/08/20 04:26 ID:YBAFL48X
生んできました!
前回の恐ろしいお産の恐怖で一時期はノイローゼにもなっていた私。
トラウマのせいか、今回いざ入院して処置のときパニックになりました・・・。
「怖い痛い」とガクガク震えて処置も思うようにできず迷惑をかけましたが
チューブもラミナリアも痛くはありませんでした。すぐ終わりました。

その後はすごいです。まったく痛みもなく、途中麻酔が切れて(2時間半)
一度注入しなおしましたが、なんせまったく痛くないので
ずっと寝ていました。おきたときすぐに破水してみてもらったら
もう頭も下がっていて全開大。その後分娩台に上がり30分後には
生まれていました。痛くないので力を入れていないため
強くいきまなくてもどんどん赤ちゃんはでてこようとします。
最後の2〜3回ちょっといきんですんなり出ました。やっぱり痛くないせいか
まったく裂けず切らずにすみました。余計な力もなく
普通に看護婦さんとおしゃべりしながら生みました。
今回のお産で痛いことはありませんでした。


280 :274:03/08/20 04:50 ID:YBAFL48X
とにかくお産が長く、痛がりで怖がりでいままでのお産を
思い出すたびに気が狂いそうになっていましたが
こんな私でも「こんなに楽なら何回でも平気で生める!おもしろい!」と
とってもいい思い出を作って退院してきました。
余計な力が入らないおかげで陣痛もどんどん進んで
最初から最後までで4時間半のスピード出産。
生んだ後もすごく元気なので、生まれたベビタソをずっとながめて
いることができました。今まで2回は生んだ後は疲れきってて
感動もなかったけど、今回はホントにおもしろかったです。
わかりやすく言うと痛くないまま(ふつうのまま)出した、
という感じです。しゃべりながらでもテレビ見ながらでも出せます。(ワラ

ホントに感動したし、怖がりの人には絶対にすすめます。
いくら人に叩かれようと、関係ないと思います。
あれだけお産の痛みに震えていたヘタレなわたしも
「おもしろーい!もう一回うみたい!」なんて思う事ができました。
楽しくお産できるのっていいですよ。
迷ってる人、ぜひ無痛を選んでみてください。
麻酔だってもともと帝王切開に使う麻酔ですし
安全でなければ海外であんなに普及しないはずです。

これからお産する方、がんばってくださいね。



281 :名無しの心子知らず:03/08/20 04:58 ID:5bCnSUMh
赤ちゃん麻酔で脳みそ半トロケ〜
将来、脳みそ壊れた餓鬼が増えるな
10年後は犯罪者が又増えると(ry

産む気がないなら生まなきゃいいのに
麻酔までして子ども産むってバカみたい
痛いのなんて一瞬じゃん


282 :_:03/08/20 05:09 ID:SlP0uv23
http://homepage.mac.com/yamazaki8/hankaku01.html

283 :名無しの心子知らず:03/08/20 07:24 ID:TNuymkEY
フランスは当然って感じで麻酔する。
日本人はマゾっ気が多いのかな。
最近は歯医者は麻酔する人、多いけどね。
だって、痛いのいやじゃん。


284 :名無しの心子知らず:03/08/20 07:25 ID:TNuymkEY
ちなみに、フランス人の脳みそは半トロケなの?

285 :名無しの心子知らず:03/08/20 09:47 ID:x+kgh1cD
>>254

遅レスだけど5月にス○キクリニックで出産してきましたよ
私も無痛にしたくてこの産院を選んだけど
病院側としては無痛よりソフロを推奨してる感じで
妊娠中ず〜っと洗脳(言い方悪いなw)されたおかげで無痛無しでいけたよ。

区の母親学級で友達になった人もやっぱり無痛希望でこの産院だったけど
普通に産んだらしい

体験談じゃないのでsage

286 :名無しの心子知らず:03/08/20 12:25 ID:0H8CmJ9k
>>279 おめでd&詳細な体験ありがとー。なんか読んでて漏れも嬉しくなってきた。
ホントによかったねー。漏れも絶対無痛にします。

スイスで無痛で産んできた駐在の奥さんも、
「産んだ後は、あーひと仕事終わったー、ビール持ってきて!って感じ」
ってのたまってました。その人も赤ちゃんが「するする」出てきたって
言ってて、会陰切開なかったって。お子さんも脳みそトロケてたり
しなくて利発そうな子です。今、名門の幼稚園通ってますよ(w

287 :名無しの心子知らず:03/08/20 12:48 ID:l/g5jbsq
笑気ガスってのは全然、無痛とは関係ないんですよね?
産める範囲に無痛やってる病院がない・・・。
笑気ガスってのだけ。ショボーン。

288 :名無しの心子知らず:03/08/20 13:15 ID:lDCykR4e
>>287
無痛というより「気絶出産」って感じかね>笑気ガス
意識ない状態で産んじゃうみたいよ。
↑友人体験談

289 :287:03/08/20 13:29 ID:l/g5jbsq
>288
気絶シュサーン?! ガクッ・・・。
でも、レスありがと。

290 :名無しの心子知らず:03/08/20 14:18 ID:RwACqtAQ
イタイイタイと周りが必要以上に叫ぶと
痛いんだ・・と洗脳されてしまいますわ

無痛分娩幇助w
医療費が高騰するので生めない人は生まなくてもいいでしょ

291 :名無しの心子知らず:03/08/20 14:50 ID:0H8CmJ9k
>>290
イタイ人だな・・・。
つーか、ここは「無痛分娩情報交換スレ」でしょ。
無痛でしか産めないなんてプッ、っていう貧しいヒトはお呼びではないと思われ。


292 :名無しの心子知らず:03/08/20 18:34 ID:LaskVbTr
無痛でしか埋めないような女は
生めば誰でも親になれても
母親には程遠いね

理想しか求めないから現実から逃げまくってるんでしょ
生む前からそれじゃね
無痛分娩の病院の宣伝ならよそでしてくれない?
あはは


293 :名無しの心子知らず:03/08/20 18:59 ID:LaskVbTr
正常分娩 > 帝王切開 >  計画分娩  >  無痛分娩
 ↑      ↑        ↑       ↑
 普通   よく頑張った!  計算マコちゃん  根性無し

294 :名無しの心子知らず:03/08/20 20:47 ID:0H8CmJ9k
>>290=>>292-293 は、計画分娩=無痛の一種もわからん知障 or 母性を神格化するヲタ男。
キモおかしいけど放置プレイで。

>>274さん、出産してすぐカキコありがとう。
ラミナリアって痛いって言う人もいるんだけど、
麻酔はラミナリアのところからしたんですか? 
自分トコも計画の無痛なので
ちょっと気になりますた。





295 :名無しの心子知らず:03/08/20 21:01 ID:BLdotKJM
計画分娩=無痛分娩ねぇ
誘発促進剤を使って陣痛つけるのを計画分娩といいますが
無痛分娩は同じ計画分娩でも、もっと狭義をさしますよ
病院側の準備としては
誘発促進剤を使って計画分娩する時はスタッフにも予定表を
引き継がれ、勤務変更や調整などします。
これは異常時に対応できるように帝王切開の準備とダブルセット
アップする必要があるので緊急手術の前立ち(直接介助)につける
スタッフ、緊急に強い外回りのスタッフなど必要だからです。
予定帝王切開だと新人でもデビューで間に合いますが、緊急時は
そういうわけにはいきませんし、訴訟したがる人増えましたしね。

促進剤の種類にもよりますが人により効く効かない、効き過ぎる
人もいますのでね。最悪を想定してこのような準備はしていますね。

無痛分娩では日曜祝日に限らずいつでも誰でもOK状態です。
スタッフの予定表にまで無痛分娩者の名前は組み込まれていません。
陣痛が始まり病院に来てエピチューブ固定(硬麻)ですね。
患者から見れば「それも計画分娩よ」ってところですかね。


296 :名無しの心子知らず:03/08/20 21:11 ID:BLdotKJM
ラミナリアは今は使いませんよ
ラミセルの事ですよね
ラミセルはチクンとするくらいで採血程度の痛み
細いものから太いものまで順番に入れます
子宮口が柔らかければ突っ込めるだけ突っ込んでますね
子宮口が広がるにつれて鈍い痛みが来ますよ
生理痛の軽い痛み程度ですがね

古い病院ではラミナリアを洗ってクレゾールで消毒し
干して乾燥させて滅菌して10人は使いまわすそうですよ。
血まみれのラミナリア消毒するなんて想像を絶しますがね
経営難の病院はまだそういう事をしているのかしらね
昆布のような黒い干物が干してあればそれはリサイクル
されたラミナリアですわ。処置室は良く目を開いてご覧
なさいませ

297 :名無しの心子知らず:03/08/21 00:40 ID:0a9lUh4/
>>295=296  ウサンくさい煽りちゃんですね。妙な口調も>>290と一緒ですよ。

>>292-293連れて(同一ちゃんみたいだけど藁)とっととお帰り遊ばせ。

なんか無痛ってときどき妙なの湧いてきますね。
それだけ関心集めてるのかな・・・・ヤバイ人にも。

298 :名無しの心子知らず:03/08/21 04:16 ID:p4d7sH6i
はじめまして 今度神戸の 個人産院で無痛分娩を受けます
皆さん 大きな病院みたいですね
副作用も怖いですが 出産の時の絶叫するほどの痛み怖いなっておもちゃって
私は はじめての出産でまだ陣痛の痛みって知らないんです
実は たいしたいたみじゃないのかしら でも どうなんだろう 
3kgを生むのだから痛いですよね 私は 
もし そちらで産まれた方情報教えてくださいね

299 :名無しの心子知らず:03/08/21 04:21 ID:p4d7sH6i
質問ですが 無痛分娩は 飲食禁止ですか やっぱり吐き気は しますか
教えてください はじめてなので

300 :名無しの心子知らず:03/08/21 04:31 ID:3kWaDOhX
>>299
妊婦さんが、こんな時間になにしてるの?

301 :名無しの心子知らず:03/08/21 08:46 ID:xSXROR23
>>299
そんな事はないよ。前日だって食べれる日、産む日の朝だってきちんと食べるよ。
産んで数時間後には、軽食位は食べられるし。
吐き気は、無痛云々に限った事ではないと思う。
普通分娩の人でさえ、嘔吐する人はするよ。
麻酔で?と言われたら、それは人それぞれだと思うから何とも言えない。
私はなかったし、同じ日に生まれた人も無かったから。


302 :名無しの心子知らず:03/08/21 09:56 ID:/zGCeYZD
硬膜外無痛で産みました。
子宮口が5cmは開かないと麻酔できないのでそれまでは陣痛と戦った。
が、そこまではなかなか子宮口開かなかったのに、その後が早かった。
絶え間ない陣痛の最中に(ほんとに合間がなかった!)麻酔しましたが、
麻酔入れて間もなく、まだ効いてこないうちに産まれました。
結果安産だったのですが麻酔の意味は全くなかったです。
無痛予定にしててもそんなこともたまにはあるってことで・・・
もしかして陣痛&産痛絶頂期にまっすぐなったり丸くなったりしながら
体動かさないで麻酔処置したのは普通に産むより辛かったかも。
絶対無痛にしたいなら計画分娩の無痛にした方が無難な気もします。
ただ、その病院無痛の麻酔代は普通+5マンなんだけど3マンに負けてくれた。
良心的だと思いまつ。

303 :名無しの心子知らず:03/08/21 10:14 ID:m3Bkx7se
>>299
>>301にちょっと補足する。
陣痛が始まってから「やっぱり無痛にして」ということで麻酔入れることもあるから
食べ物が胃に残っていても麻酔はできる。
でも、計画分娩で麻酔するなら、ふつうは8時間前(病院によっては12時間)は何も食べないのが普通。
のどの奥には固形物が通ったときに気管をふさぐ弁がついているが
これは麻酔の影響を受けやすくて、ヘタすると気管に吐寫物が詰まって危険だから。
麻酔をすると吐く、ということではない。吐いた場合に、麻酔かかってると危険なこともある、ということ。
何も食べなくてもブドウ糖液を点滴してくれるから大丈夫。

304 :名無しの心子知らず:03/08/21 13:41 ID:cRxfpJ4l
無痛が効かない人もいるってどうして?
体質ですか?

305 :名無しの心子知らず:03/08/21 13:54 ID:cRxfpJ4l
10月予定日の妊ぴーです
無痛分娩を希望しています。
初めての妊娠で双子ですが、今のところ下の子が逆子じゃないので自然分娩できますよと言われています
無痛分娩のばあい
陣痛が始まってから麻酔をかけるところでは子宮口が5cmまで我慢する
陣痛が始まる前に無痛にするところはラミセルというのを入れて子宮を広げる
陣痛がないときは促進剤を使って陣痛を呼ぶ
食事は吐くと麻酔の影響で気管にはいたものが詰まることがあるため飲食はできないけれど点滴をしているので大丈夫
麻酔をいれたら生まれるまで器械をお腹につけるので赤ちゃんと母親には安心
産まれる時は吸引機で赤ちゃんの頭をひっぱってもらうことができるのでいきんだりしなくてもいい
切開を入れるけれど麻酔が効いているので痛くない
ここまでのスレを読んだり母親教室で聞いたことをまとめてみたけど、あってるかなー(@@)?

赤ちゃんに影響とかは無いですよね
あったら麻酔分娩なんてあるはずないしと自己完結しちゃう
あーもう!不安だらけだけど、今の関心は麻酔が効く人も効かない人もいるってところで目がくぎ付けです
あと、麻酔をしたら切開したところは産後も痛くない??
誰か教えてYO−−−−−−!!!


306 :名無しの心子知らず:03/08/21 14:02 ID:m+DkwWwI
会陰切開すれば、麻酔が切れた後は普通に痛むよ・・・モチツケ

307 :名無しの心子知らず:03/08/21 14:45 ID:m3Bkx7se
双子なら万事主治医に聞くよろし。

・子宮口の開き具合と麻酔のタイミングは人にもよるし医師にもよる。
・ラミセル使うかどうかも人によるし(ry
その次3行は、まあそのとおりで
・経膣分娩ならいきまなきゃ産めないよ。w
 吸引するかどうかはそのときの状況で。
会陰切開に着いては>>306のいうとおり。
マタリとすごしてよい子を産んでくだされ。



308 :名無しの心子知らず:03/08/21 15:23 ID:g64yMBy1
>305
双子ちゃんだと、早めに管理入院ってこともありえるんじゃない?
だから、同じかどうかわからないし、病院にもよるとおもうのだけど。
(麻酔の先生が常駐でいるのかどうか、など)
無痛にするのなら、>302さんが書かれているように陣痛が始まってから
麻酔処置するのはつらいから、できれば間隔があいているうちに処置だけして、
薬を入れるのは、その後の状況に合わせて、という方がいいと思う。
だから、選べるのなら、「早めに無痛の処置をして下さい!」と言った方がいい。

うまくいきめないと、赤ちゃんも出てこられない。
吸引だったり、鉗子だったり、腹の上に看護士さんが乗ったり!!
恐がりでなかったら、↓のスレを読んでおくと、結構イメージできるかも。
 陣痛の最中言ってしまった言葉!
 ttp://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1060004105/
痛みは無いのが無痛だけど、お産は痛みだけが全てじゃないからね(w

麻酔の効きに関しては、何とも言えない。
確かに効かなかった、という人もいた。同じ病院で、同じ処置をしたのに。
先生に聞いてみたら?


309 :274:03/08/21 15:55 ID:7UCFVPen
>>294
ラミナリアではなく「ラミセル」の間違いですた・・・。
3本ほど入れました。ラミセル挿入のときから麻酔を使うと約束していたのに
麻酔なしで急に入れられて「おいおいおい!」と思いましたがぜんぜん平気でしたよ。
そのときは子宮口1.5センチでした。陣痛はまだ来ていませんでした。
3本入れましたが特に痛くなかったのは経産婦だったからかもしれません。
でも、頼めば麻酔ありでラミセルを入れられると思いますよ。

私は麻酔が効きやすいか効きにくいか分からないですけど
「うちの病院はあまり強い麻酔は使いませんので痛みは全部は取れません。
10の痛みが2になると思っていてください」といわれましたが
全く痛みがありませんでした。重い感じもなくあったのは生むときの
股に挟まる赤ちゃんの圧迫感だけです。
しかし、前回のお産では、笑気ガスを吸いつつ局所麻酔で会陰切開の
傷を縫いましたがすごく痛かったです。頭がぼーっとしつつ
「いたいー!」って叫んでいました。

硬膜外麻酔はだいたい10分でききました。それと私の病院は
陣痛促進剤を入れる前に麻酔をかけると言われました。
実際はラミセルを入れたらいきなり陣痛が起きてしまい
少しの間は陣痛を我慢することになりましたが。
一度切れた麻酔も、急に切れるのではなくなんとなく切れたのが
わかりました。少し痛くなった時点ですぐに入れてもらいました。

同じ無痛分娩でも「土日と夜間は出来ない」「途中から麻酔を入れます」
「夜間でも出来ます」「最初から麻酔を入れます」と
いろんな病院があります。病院によって違いますからよく調べたほうが良いです。
長文スマソ。


310 :294:03/08/22 12:57 ID:uNPN3omN
>>274 ありがとう。参考になりますた。

ウチの病院も無痛対応なんですが、詳しい話を聞こうとすると
「9ヶ月までに選べばいいですから。」って言われてしまいます。推奨してないってことか?
まだ時間あるので(5ヶ月)いろいろ調べてみるっす。

お産お疲れさまでした。ゆっくり休んでください。




311 :名無しの心子知らず:03/08/22 13:40 ID:7dIiqaoH
行った病院がたまたま無痛で有名なとこだった。
初めは里帰り出産希望で何も考えず自然分娩する気だったけど、
「なんで私は無痛で有名な病院に通ってるのに、最後に痛い思いして産むんだ!?」
と思えてきて、今は無痛してから里帰りする気に変わってきました。

312 :名無しの心子知らず:03/08/22 16:03 ID:b4XiiMCY
>>311
お里とその病院はどのぐらい離れてる?
何かあったらすぐ行ける距離じゃないと、
産後すぐの母子は飛び込みでは診てくれない病院多いよ。
私も家の近くで産んで、退院後実家に世話になったけど
乳腺炎になったら、どこの病院も「産んだ病院で診てもらってくれ」の一点張り。
何度も旦那に車で迎えにきてもらうハメに。

無痛とは関係ないのでサゲ。


313 :名無しの心子知らず:03/08/24 02:13 ID:bFwQXc+S
京都の島岡医院(無痛分娩が中心)について知りたいです。
自分または周囲の人がお産をしたという方のお話を聞かせてください。


314 :名無しの心子知らず:03/08/24 18:34 ID:WDG+mS1x
>>313
島岡さんで3年前に硬膜外麻酔分娩で出産しました。
ここで産んで、本当によかったと思っています。
ほとんど痛くない・親切・清潔・おいしい・行き届いている・・・
(ただ、お値段はこの辺りではお高めの50万ちょっとです)

私が入院している時には、
帝王切開だった一人を除いて
全員硬膜外麻酔で生んでいました。
あと、リピーターが多いのにはびっくりしました。

先生と相性が合うなら、とてもいいお産ができるとおもいます。

315 :名無しの心子知らず:03/08/28 09:43 ID:2aswQc5G
病院の宣伝板だったんだ・・・ウチュ

316 :名無しの心子知らず:03/08/28 11:25 ID:tey93fyu
>313 病院名は一部伏字推奨ですよ。 >315みたいな煽りが突っ込んでくるからねー。

317 : :03/08/28 12:32 ID:S1V2/lHN


318 :ななし:03/08/28 13:55 ID:IabwtjST
はじめまして。
私は東京の東京衛生病院(荻窪)で無痛分娩しました。
無痛と言っても硬膜外麻酔。
1回目の麻酔が失敗?し,全然効かなかったけれども
その後院長さんが打ってくれて,無事麻酔が効いて
陣痛の間もすやすや寝てしまいました。
産む寸前には麻酔を切ったけれども,もう最後の方だから
産むまで30分から1時間くらいの我慢でした。

余計な痛みは経験しないにこしたことはないと思っているので
無痛賛成です。
衛生病院は看護婦さんもとても習熟していて,分娩監視装置も
ずっとモニタリングしているし,安心できましたよ。

319 :名無しの心子知らず:03/08/29 13:12 ID:psqrj0Ek
>>318
おっと、嬉しい情報!
現在そこに通っていて、無痛分娩希望の妊婦です。
料金は高めかなぁとは思いましたが、知り合いが親子二代でお世話になったらしく、
良い病院だと勧められたので、そこに決めました。
看護婦さんもベテランっぽい人が確かに多いですね。

質問いいですか?
麻酔はいつ頃しますか?子宮口5センチ位になってからですか?




320 :名無しの心子知らず:03/08/30 05:51 ID:LTGvGWdr
長野県内で無痛された方いますか?

321 :名無しの心子知らず:03/08/30 13:04 ID:ojbQzhct
>319
私も衛○で出産しました。
赤ちゃんが上下に激しく動いてきて我慢できない
くらい痛くなってきたら入れてくれました。
私はその前に痛い痛いと言いまくっていたので
分娩室に入ってから、もう一回麻酔打ってくれましたが
言わない人は打ってくれないみたい。(というか
なるべく打たないでやろうと言うかんじみたい)
だから出産時は感覚がありませんでした。

322 :名無しの心子知らず:03/08/30 23:45 ID:c8u86m2j
私も衛生です。産科はいいと聞いていたので迷わずそこに決めました。
無痛についてはテキスト、母親学級などで説明を受けましたが8ヶ月くらいまでは
背中に管を通すのが恐ろしくてかなり迷いました。
麻酔なんて・・!と夫や姑は抵抗感ありありという感じでしたが
産む本人の意見を通してしまいました。
実際無痛とはいっても、ヘタレな私には
痛い出産でしたが、無痛にしてヨカッタ・・。
あそこは助産士さんがすばらしい。陣痛のあいだは天使にみえました。
みんな優しくて、妊婦の扱いうまいですよ。
子宮口5センチくらいで最初の麻酔やったと思います。その麻酔ですが先生に
よって効きが全然違うので・・・技術の差なのかなんなのか
私も一回目全然効かなくて、訴えて産科の部長先生に打ち直してもらったら
速攻効きました。
しかし何が辛かったって、赤ちん出てきて、これで終わった!!ホッ!!!
と思った矢先に胎盤だしたのと、切開したとこ縫った、ってことですね。
まだ苦しみが残ってたのか!という落胆もあいまって、いい歳して痛いよーいたいよー
と泣き声をあげてしまいました・・・・・・・。

323 :ななし:03/08/30 23:49 ID:z+HQ74fL
>319
そうですね。。。7ヶ月前のことなのに
もうあやふやなんですが,最初の麻酔が効いていさえすれば
それほど痛くなかったと思いますよ。
麻酔が効かずに我慢している間は
なんというか,それ以外のこと考えられない!
って感じなので,麻酔が最初から効いていれば
楽だったろうなと思います。

私の場合,効かないから3回ほど増量してくれたのですが
そもそもの打った場所がよくなかったみたいで
院長先生が別の場所に打ってくれたのでした。



324 :ななし:03/08/30 23:52 ID:z+HQ74fL
ただ,あそこは今や計画分娩が主流のようで
30歳で生んだのですがもう高齢ですよと言われ,
予定日の3日後に,全然子宮口開いていないけども
ラミナリアで子宮口を拡大しました。
ラミナリアが痛かった
。。。もっともその後の陣痛を考えればたいしたこと
ないのだけど。

最初愛育病院に通っていましたが,あそこは原則自然,
例外和痛なので,いい雰囲気だったけど和痛の症例も衛生より少ない
だろうと思い,安心できる衛生にしました。

325 :名無しの心子知らず:03/08/31 00:08 ID:WOEfw2km
私は初産ですが、無痛及び和痛(陣痛は子宮口前開手前まで味わう)分娩を希望しています。
もともとあまり体力が無いのと、持病持ちなので。
そうでなくても、痛いだけのお産だけが母としてすばらしいという、古くさい考え方はどうかと思うきょうこのごろ。

帝王切開の人は出産するとき痛みを感じないけど、だから母という自覚に支障がでるとは思えないし、無痛だって同じ。

326 :名無しの心子知らず:03/08/31 00:36 ID:XFZhIzDV
>325
子宮口全開手前まで味わう、というのには何か理由でも?
確かに、全開になって産み出すのも痛かったけど、
全開大に開くまでの陣痛やいきみのがしの方が、長くてつらいよ。
全開大になってからは、体感時間は一瞬だもの。

硬膜外麻酔で、あらかじめ腰に管を入れておいて、
耐えられなくなったらすぐに麻酔を増量してもらえるのなら、
いいけど、それも、上の方が書かれているように、効くか効かないか
やってみないとわからないし…
我慢し続けて、いざ入れてもらっても効かないというのは、
そこまで耐えていただけに、痛み倍増って感じだよ。
よくお医者様と相談してね。

327 :名無しの心子知らず:03/08/31 00:59 ID:J6JGMiEo
>>327
レスありがとうです。
和痛については知りませんでした、言葉通り痛みを和らげるんで、無痛とは違うようです。
お産は大変だな、と痛感。
もう少し先生と話てみます

328 :名無しの心子知らず:03/08/31 01:06 ID:9ucnpIC9
>>313
2ちゃんで名前が出てたのでびっくりしましたけど
去年ここで出産しました。
314さん同様に、ほとんど痛みなく
最後まで生理痛くらいの感覚。
出産2日目から母子同室で、母乳育児推進病院です。
でも妊娠中も乳マッサージなどは一切無し。
病院によると「下手に何かやるよりは、
産まれてからとにかく赤ちゃんに吸わせることが一番良い」とのこと。
なので、産後は一日10回以上授乳するよう指導されます。
結構スパルタですが、そのおかげで一年近くたつ今もラクラク完母です。
あと、料理がめちゃくちゃウマい!
店出していいんやう?ってくらい美味でした。
スタッフも気さくで親切な人が多いし、
無痛・母乳マンセーならおすすめ。
(でもバースプラン聞いてくれるので、
自然分娩やミルク育児もokかと思われ)


329 :319:03/08/31 01:32 ID:tjI7/J1V
衛○で出産された方、たくさんいますねー!
とても参考になりました。

>>324
うっ・・・私も30歳での出産です。計画分娩になっちゃうのかしら。
無痛を望んでいながらおかしな言い分ですが、
できれば自然に赤ちゃんが出てくる日を待ちたいなぁ。

330 :名無しの心子知らず:03/08/31 16:59 ID:67OTC6nJ
k社会保険病院の話が前に出てましたけど
計画、無痛を経験された方、教えて下さい。

331 :名無しの心子知らず:03/08/31 20:30 ID:34TBLMUW
最近イニシャルトークが多くてつまらない。
どこがいい?とか聞いてアッサリ決められるものなんですかね?
無痛は麻酔のうちかた失敗したら半身不随になります。
皆が行くから大丈夫とは限らないし、病院情報ではなく無痛をもっと語って欲しい

332 :名無しの心子知らず:03/08/31 22:34 ID:9rRtqFWH
>>331
説得力のあるソースを出して語れる人がいないので
不毛です。


333 :名無しの心子知らず:03/08/31 23:16 ID:1g79xsRx
>>330
しました。先生は女性の先生と男性の先生と2人いますが
男性の先生に診てもらっていないと無痛は出来ません。
男性の先生、すっごくやさしくていいです。。。丁寧だし。
なんだかあまり厳しいルールの無い病院のようで「こうしたい」といえば
けっこう自由がききました。私は計画無痛で38万円でした。(7泊8日)
「完全に痛みはとりません」といわれたのに全く痛みはなく
背中のチューブも麻酔をかけてから入れていただいたので大丈夫でした。
ラミセルを入れる時も麻酔ありでやってもらえます。
前日入院で翌日の朝から麻酔をかけつつ促進剤を入れていきます。
看護婦さんもつきっきりで励ましてくれたりと親身です。
特に痛いこともなく、生まれる時も麻酔が効いているので圧迫感だけでした。
最初から怖がって無意味に騒ぐ私をやさしくなだめてくれた先生と看護婦さんに
感謝です・・・。厳しい病院だと怒られたと思います。
ご飯も豪華でおいしく祝い膳もありケーキやフルーツも毎日。
入院中の生活もきめ細かくて快適でした。お土産もいっぱい♪
無痛をしなくてもここの病院はお勧め。みんな優しいです。
弱音はいても怖がってもやさしく対応してくれたことが一番よかったです。
以前の病院は結構厳しくて、お産の時「お母さんになるんだから!がまんしなさい!」と
おこられてしまったのでなおさら・・・。

回復も早く無痛はほんとにいいです。梅宮アンナの
「これなら1000人でも生めちゃう」発言はホントだと実感。(w

334 :330:03/09/01 10:02 ID:BRpLEfoT
>>333
詳しく書いて下さって有難うございます!!感謝感激です!
里帰りしようか、y市社会保険病院にしようか迷ってる所に
「よし、先生にお会いしてみよう」という気になりました。
電話での看護士さんの対応は333さんのおっしゃる通り丁寧でした。
私も前のお産が長く苦しく恐怖しかないし、子供の始業式に間に合うように計画無痛ができれば一番イイと思っています。
本当に無痛反対の先生ばかりで悲しいです。

335 :名無しの心子知らず:03/09/01 11:24 ID:pWr7nf9k
>>326
硬膜外麻酔は麻酔薬の量に上限があるので(基本的には何でも薬の量には限度があるけど)
いくらでも追加できるってことはありません。
なるべくなら一番痛いときに効きを良くしておきたいので、あまり早くから薬を使いたくないのです。
このタイミングを見計らうのが非常に難しいんですよ・・・。

経膣分娩で麻酔をつかうのは、結構難しいんです。
あんまり使うとスリーピングベビーになったり、そこまでいかなくても
娩出力が弱まるので時間かかっちゃうし。
「無痛なのに痛いじゃねーかゴルァ!」とおっしゃる方々、
お医者様はあなたとお子さんの安全を最優先してくれたんだと思ってくだされ。

336 :名無しの心子知らず:03/09/01 15:59 ID:Tb0SBrC6
計画無痛分娩で立ち会い出産はできるのでしょうか?
もしできるのであれば、経験者の方のお話うかがいたいです。

私はパニック障害の為、計画無痛分娩尚且つ、旦那に立ち会ってもらいたいと思っています。


337 :名無しの心子知らず:03/09/01 16:18 ID:pWr7nf9k
普通の分娩で立会いできるところならたいていやってるんじゃないかな。
昔の勤務先では計画でも立会いやってました。
病院主催の両親学級にご主人も同伴で出席してもらうのが条件です。
分娩室で携帯の電源入れっぱなしで分娩監視装置が狂うとか
(これは心電図を取るのと同じで、体から発する電位差を測っているので
強い電波が出る機器があると狂うんですよ)
血を見てブタオレるとか、そーいう旦那さんだと困るので。
それより、パニック障害なのは病院に伝えてありますよね?

338 :名無しの心子知らず:03/09/01 16:29 ID:jJ+uZg5d
>>336
私もパニックだけど、まだ無痛か自然か迷ってます。
無痛と言っても痛みはあるようだし、自分を甘やかさないで乗り越えられたらそれはそれで自信になりそうなので、まだ悩んでますよ。
パニックは心因性なので、他の病気とは違うし自然でも乗り越えられなくもないはず。
無痛もいいんですが、無痛に逃げようとするそんな自分に葛藤したりします私の場合は。

339 :名無しの心子知らず:03/09/01 16:35 ID:1bdP1ese
>>336
私もパニック障害で無痛分娩しました。
陣痛開始後の無痛を受け入れてくれる病院だったので、
あえて計画にはしませんでした(日にちが決まっていると直前のパニック発作が危ないと思った)
立会いは、血が苦手な旦那の為、産むギリギリまで立ち会ってもらいました。
(337さんのいうように両親学級の受講が条件)

ただ、パニック障害の場合、
総合病院などではその病院の精神科の診察を受けないと
無痛適応にならない場合があるらしく、診察を受ける予定の日に破水してしまった私は
病室に精神科医の出張を受けることになってしまい、大変だったので、
そのあたりの相談は、産科の主治医の先生と話しておくといいと思いますよ。
発作のでやすい状況など伝えておくと
入院中もフォローしてもらえるので安心だと思います。
何かと不安なこともあるかもしれませんが、リラックスして良いお産してくださいね

340 :名無しの心子知らず:03/09/01 16:40 ID:1bdP1ese
>>338
ちょっと気になったので。
心因性=気合で乗り越えられるものではないです。

私は精神科から出産はいつでも帝王切開に切りかえられる形での無痛で、といわれていたし
実際過呼吸発作が起きてしまうと赤ちゃんにも危険が及ぶと説明されました。
嘔吐することや意識を失うこともあったので、自分と子供の安全の為に無痛にしました。

パニック障害で無痛を選択するということは、逃げでもないし甘えでもないと思います。
338さんの主治医の先生は何と言ってるのでしょうか?

341 :336:03/09/01 18:40 ID:Tb0SBrC6
>>337
レスありがとうございます。
計画無痛分娩で立ち会いできるところあるんですね。安心しました。
実はまだ妊娠はできていないのです。
やっとなんとか断薬ができたので、やっと先月から子作りを始めた状態なんです。
今は、少しでも不安を少なくできるように色々調べています。
もちろん妊娠が確認できたら、産婦人科医師には伝えるつもりでいます。

>>338
私は自然・無痛での葛藤はありません。
もちろんパニック障害でなかったら、自然分娩も選択肢に入っていたとは思いますが。
私は自然で乗り切って自分に自信をつけるよりも、出産時に自分がパニックになって発作を起こし、
過呼吸なんかになって、子供に危険になるよりも、無痛にして自分が落ち着いて出産するほうが良いと考えていますので、
無痛に逃げるというよりは、子供の安全性を考えました。

>>339
レスありがとうございます。
精神科の診察を受けないと無痛適応にならない場合もあるんですね。勉強になりました。
私の場合は、長時間の外出となると旦那が薬代わりになっているので、長時間のお産となると
主人にちゃんとついていてもらわないと発作が起こりそうで怖いので計画にしたいと思ってます。
主人の会社は休みがとても取りにくい会社なので、前もって申請しておかないとまず無理なんです。



342 :名無しの心子知らず:03/09/01 18:55 ID:PkFIsvf/
第一子、二子ともに無痛だった方いますか?
感想聞かせて

343 :名無しの心子知らず:03/09/01 20:49 ID:NqYM5MBL
無痛だと、パニック発作起こさないのかな?
パニック障害自体をよくわかっていないので的はずれだったらごめん。

私は無痛だったけど、お産の流れ自体に対する理解不足というか、
イメージトレーニング不足のせいか、ものすごく焦ってしまって、
過呼吸発作&失神しかけました。赤ちゃんの心拍も弱ったし。
最後は意識朦朧としたまま、看護婦さんが腹の上に馬乗りになって
押し出したという感じ。
2人目は、無痛でなかったけど、流れがわかっていたせいか、落ち着いて
出産できました。
「陣痛の最中に言ってしまった言葉!」スレなど、これを1人目の時に読んで
心の準備が出来ていたら、もっと楽だったかな、と思いました。
ただ、恐怖を煽るとよくないのであれば、読まない方がいいです。
実際、出産後は「そうそう、そんな感じよねー」と言えますが。

無痛にしても普通分娩にしても、呼吸法とか、いきみ方、姿勢などの
基本的な母親学級での指導を馬鹿にしてはいけないと、悟りました。
仕事で一切参加できなかったのを悔やんだので、ここの皆さんは
そんな馬鹿なことにならないように、一度は受けられることを
お勧めします。

344 :名無しの心子知らず:03/09/01 21:56 ID:cK8GR2z8
>>330
K崎社会保険病院ですよね?(私が話しているのはここです)
社会保険病院ってたくさんあるので気になってしまいました。

先生はかなり話しやすいので「始業式に間に合うように」とかも
嫌な顔1つせず聞いてくれますよ。わたしも臨月に
「つわりがひどすぎてつらい。早く生みたい。」そうお願いしました。

無痛反対派が圧倒的に多いことは残念だと思います。
私は自然分娩は2度とごめんです。あんなにいたい思いをしてクタクタになって・・・。
普通はみんなそれが当たり前なんでしょうが自分に対して「がんばったなぁ」とか
そういう思いはなく「怖かった、痛かった」と恐怖だけが残りました。
今回の妊娠中にはノイローゼになりかけてしまったし。
今回の妊娠は予定外に出来てしまった子なのですが妊娠してまず頭によぎったことは
「陣痛なんて無理」でした。最初から赤ちゃんのことよりも陣痛の痛みばかり
考えてしまい、病院探しに明け暮れました。
結果的に自分にとって楽でいいお産ができれば周りの言葉は気にすることは
ないと思います。私はトメに散々反対されたのでトメは無痛をしたことは知りません。
無痛にした、といったら何を言われるのかわかりません。
トメのいうことを鵜呑みにして自然に生んでいたら・・・と考えると
すごく恐ろしいです。生むのは自分なんだから自分のやりたいように
するのが一番ではないでしょうか?結局回りは口ばかりで何も責任取ってくれないし。

私と一緒に陣痛室にいた人、すごく痛がってギャーギャー取り乱していたけど
先生が「そんなにつらいなら今から無痛にしますか?」といわれても
ずっとギャーギャーさわいで自然分娩していた。えらいなーと思いました。
人それぞれ自分のやりたいお産をするのが一番だと思います。




345 :名無しの心子知らず:03/09/01 22:05 ID:PkFIsvf/
>>343
無痛でもパニックになるんですね。どうして二人目は無痛じゃなかったのですか?
あまりよくなかったのかな?

346 :名無しの心子知らず:03/09/01 22:09 ID:PkFIsvf/
>>344
でも産科などでも『自然分娩推奨』なところは大多数ですよね。
私が産科で聞いたら「自然分娩を進めています、無痛はあまり麻酔などを使うのと、お産が難しくなることがあるので進めていません」と。
今の時代は自然志向だから

347 :名無しの心子知らず:03/09/01 22:24 ID:4aTQGfgU
二人目は無痛にしろと夫が言ってます
立会いが辛かったらしい
和痛希望だったんですが、陣痛がこない&痛みに鈍感ってことでヤメになった
誘発が効いてきてからは地獄の苦しみ、記憶は飛んでいます
夫は私に殴られたり罵倒されたり、悲惨だったそうで
今からでも麻酔を・・・っていう医師の問いかけに
「ここまでさせて今更なだー」と思いっきり暴言はきまくって拒否したとか・・・
すごく苦しかったことだけは覚えているので、無痛にできればしたいなーと自分も思います
というわけで、このスレ参考にさせていただきます

まだ二人目できてはいないけど。

348 :330:03/09/02 09:49 ID:mfdMJqbQ
>>344
>K崎社会保険病院ですよね?
そうです。344さんが詳しく書いて下さったお陰で
憂鬱な妊娠中も楽しみとして乗り切れそうです。有難うございます。
もっと近い病院は、今話題になっているパニック症候群など
医療適応がないと無痛には出来ませんと言われ、私も予想外の妊娠だったので流産しないかなぁとまで思うようになってしまったので
本当に救われました。陣痛なんてすぐに忘れる筈なのに、馬鹿みたいって言う人も多いですけど、私にとっても陣痛は恐怖そのものです。
もし麻酔が聞かなくても、「2人目は早いわよ」という良い意見を
思い出して出産に臨みたいと思います。


349 :名無しの心子知らず:03/09/02 11:05 ID:Ma81s4Hk
>>342
二人とも無痛で生みますた。どっちも計画で陣発併用です。
一人目は硬膜外麻酔、二人目はバランス麻酔。
一人目の際はまさしく>>343と同じ状態になってしまって、
「早く薬ください〜!」とヤク切れ起こしたジャンキーの如く叫んでは
「そんなに麻酔したら赤ちゃんが寝ちゃうわよ!お母さんになるんだからしっかりしなさい!」と
助産婦さんに叱られる始末。あげくにシカン出血で母子同室は一日遅れになってしまいました。
計画&無痛にすることでどこか安心してしまって、お産に臨む覚悟が足りなかったと反省しますた。
で、二人目の時は毎日一キロ以上歩くようにしたり栄養管理もがっちりやって筋力を維持、
さらに有料の母親教室にも言って呼吸法をしっかりマスター。
おかげで陣発をはじめてから4時間半という超安産ですた。
むしろ麻酔が効きすぎて、陣痛と陣痛の間に眠くなってしまう始末・・・。
かえってやる気がなくなってしまって、いきむのがめんどくさくなるほど。
もし選べるものなら、初産ではバランス麻酔(全身麻酔)で、
経産婦なら硬膜外麻酔(部分麻酔)のほうがいいと思いマスタ。



350 :名無しの心子知らず:03/09/02 11:32 ID:mfdMJqbQ
陣痛と陣痛の間に眠るのは、自然分娩でOKでしたが
無痛だとダメですか?それとも全開になってからの話かな?
それと有料の母親学級って指導が丁寧なんでしょうか?
興味があります。よかったら教えて下さい。

351 :名無しの心子知らず:03/09/02 11:46 ID:zfavNEVl
私も陣痛と陣痛の間に寝たよ<無痛
感染で高熱出てたせいもあって、体力温存しれっていわれて
ぐーすか寝てました。

その分いきむ時はだいぶ体力回復してて
看護婦さんやら助産師さんやら御医者さんやらと会話しながら
今どのくらいまで出てます?
あとどのくらいかかりますかね?ってな感じで産んでました。
結局、子供も発熱してるのがわかったから緊急でカンシで出しちゃったけど。

352 :名無しの心子知らず:03/09/02 11:57 ID:Ma81s4Hk
>>350
>陣痛と陣痛の間に眠るのは、自然分娩でOKでしたが
眠れるあなたにびっくり!
それはさておき、麻酔の影響下にある人間が眠りそうになるのはヤバいらしいです。
助産婦さんが旦那にそう言ってました。
有料の母親学級というのは、なんか助産婦会が主催してたナチュラルバースうんたらというので
呼吸法を一緒に練習したり、体操したり、と実践的でした。お茶とおやつもあり。w
もう3年も前のことでうろ覚えでスマソ。

353 :名無しの心子知らず:03/09/02 12:08 ID:75wS/69q
無痛で産むと産まれてくる子供が学習障害になる率が高い
って本当ですか?
アメリカでは5人に1人が学習障害だとか・・・?

354 :名無しの心子知らず:03/09/02 12:20 ID:GIIAhL7i
学習障害ってなんですか?

355 :名無しの心子知らず:03/09/02 12:28 ID:ceWAtYIC
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1052537733/l50
育児版の発達障害スレを読んでみて下さい。
一言でこれが学習障害だとは言えないです。

356 :名無しの心子知らず:03/09/02 12:38 ID:5BC7abGk
>>349
バランス麻酔(全身麻酔)がいいなんて…。
私は他のことで全身麻酔の経験があるけど、かなりキツカッタ。
全身麻酔は悪夢を見たり、うなされたりするから。
緊張してればしてるほど、副作用もあるし…。私はバランス麻酔はパスかな。

357 :名無しの心子知らず:03/09/02 12:40 ID:5BC7abGk
>>353
そういう説もあるみたいですね、、、。

358 :名無しの心子知らず:03/09/02 13:36 ID:Ma81s4Hk
>>356
>悪夢を見たり、うなされたりするから。
言っとくけどバランス麻酔は意識はあるよ。
帝王切開するときの麻酔とはまた別だし、他にも全身麻酔はいろいろあるから
なんでも一緒にするのは??
ま、ご自分がパスするのは勝手だけど無痛分娩の経験談じゃないなら
「全身麻酔のお産はよくない」って決め付けないで欲しいです。

359 :344:03/09/02 13:40 ID:EtCRm8KS
>>330
私も病院まですごく遠かったのですが
近い病院よりも自分に合う病院まで通うほうがいいと
つくづく実感しました。予約制の病院なので待ち時間もないので
通いやすいとは思います。

私も「赤ちゃんだって苦しいのに自分は痛くないなんて最悪」とか
「お産は痛いものだとあきらめたら?」とか言われました。
きっと「経産婦なら5〜6時間で簡単に生まれるでしょ」みたいな
感覚で言ってるのでしょうが難産タイプの人間にとってはそういう言葉は
つらいです・・・。結局安産の人のほうが圧倒的に多いから簡単にそういうことが
いえると思うのですが。
無痛にするとテレビ見て笑っていられるくらい余裕なのでずっとリラックス
していられます。そのおかげか陣痛の進みがすごく早いです。
最後のいきみも、普通に看護婦さんとお話しながらいきみましたが
さほどいきんでいません。
「余計なストレスがかかっていないので特に強くいきまなくても
赤ちゃんはどんどん出ています」と言われました。多分無痛でなければ
ギャーギャー取り乱して「いきめない〜〜!むり〜!」なんて暴れた
かも知れません。結果的に赤ちゃんにもよかったと思います。
長引く陣痛にクタクタになっていきむ力も残っていない、生まれても
意識が朦朧として感動も何もない・・・もうほっといて・・・
前回はそんなお産でしたが、今回は生まれた時の泣声も、つながったへその緒も
すべて鮮明に記憶に焼き付けることができてよかったです。

自然分娩の時は陣痛がすすんだら吐き気がすごかったのですが
今回の無痛では吐き気はありませんでした。何より陣痛中の
内診がまったく苦ではなかったことはうれしかったです。
陣痛中に「今何センチです」と、手をつっこまれるのってすごくつらくないですか?
前回のお産では内診の時に「痛いなぁ!何度も何度も手を突っ込まないでください」
なんてキレていました。(w


360 :名無しの心子知らず:03/09/02 13:43 ID:5BC7abGk
>>358
全身麻酔に近い状態で分娩する人って。。。
心臓が悪いとかならわかるけど、気がしれない

361 :名無しの心子知らず:03/09/02 13:54 ID:Ma81s4Hk
>>360
何にも知らないなら口出しなさんな。
夏休みは終わったよ。ガッコ行きな。

362 :名無しの心子知らず:03/09/02 16:04 ID:mfdMJqbQ
>>344
予約制、それはいいですね。

前回のお産が難産だと、外野の言う事に腹が立ちますよね。
本当に良くわかります。何だかんだ言って、つわりもない、
安産だった人の方が圧倒的多数なんですよね。

>>352
なるほど、麻酔が効いている時に眠ってしまうのは危険と言う意味
ですね。まぁ、前回のお産は3日寝ず食べずだったので
痛みが引いた後に眠ったというより、気絶してたに近いかな。
母親学級の内容も有難う。マタニティスイミングの時の母親学級と
一緒かも。

363 :名無しの心子知らず:03/09/02 22:29 ID:ZvoBNY7p
なぜ下げ進行・・・

364 :名無しの心子知らず:03/09/02 22:36 ID:uxwa5ANZ
1人目早産で出産 2人目つくらない(つくる気なし) 出産恐怖症になったから 1人目の時に無痛分娩にしておけば2人を産んだだろうな
2000未満であの痛みだから、大きい子を産んだ人は大変だろうな 

365 :名無しの心子知らず:03/09/02 22:46 ID:5BC7abGk
無痛でも痛いそうですよ

366 :343:03/09/02 23:18 ID:vXnrQOEl
>345
遅レスすまん。
単純に、1人目うまくいきめなくってパニックになったのは麻酔のせいかと思ったため。
2人目はラズ茶を飲み、階段昇降、散歩、体重管理等気をつけたのと、
いつでも無痛に切り替えられるなら、我慢できるところまでやってみよう、と思った。

結果、単にいきむのが下手な自分だということがわかった。
私は2人目の方が楽なお産だった。もちろん、痛かったし、促進剤も使ったから、
修羅場は修羅場だったけど、どっちが大変だった、と聞かれたら、一人目の時の
方が、大変だった。
お産は痛みの有無で大変さがきまるもんじゃない。

じゃ、3人目が出来たらどうする、と聞かれたら… もちろん、無痛にします。
他のことでも充分大変なんだもん、痛いの位、我慢すること無い。

367 :名無しの心子知らず:03/09/02 23:36 ID:E9g2CqmY
確かに無痛分娩で ほとんどリスクが無いなら
自然に産むのはバカらしいですよね。

でも、少しでも胎児に影響が出る確率があると
すれば・・・?
学習障害になる率が本当に高いんだとすれば、
もっと公になってもいいはずだと思うんですが、
それが1度耳に入った以上、無痛にするのが逆に
怖い気がしました。

368 :名無しの心子知らず:03/09/02 23:47 ID:HExPZZOn
高血圧などの症状がある方は仕方ないかも
しれないですけど、障害は一生、陣痛の痛みは
そのときだけって考えたら・・・

369 :名無しの心子知らず:03/09/03 04:07 ID:TGOAXhRS
妊娠四ヶ月の妊婦です。
私の友人が無痛(全身麻酔)で子供を三人出産したのですが、
麻酔との因果関係は全く分かりませんが両親ともにアレルギーなんてないのに
子供は三人揃ってアトピーと喘息持ちです。
それと顔つきが三人ともダウン症のような顔つきです。
もちろん問題があるわけではないのですが、産むときに酸素脳に行ってなかったんじゃ
ないか・・・?と思ってしまって、私も痛いのは嫌なのですが全麻では産むのは
やめておこうと思っています。

370 :名無しの心子知らず:03/09/03 08:42 ID:TkeaaIL+
>>369
失礼な人ですね。

371 :名無しの心子知らず:03/09/03 09:29 ID:rwh5eTyg
>>369
親にアレルギーがなくても、子供がアトピーいっぱいいると思うよ 無痛は関係ないと思う
ダウン症の様な顔つきは、そういう顔では...ダウン症ならば産院で、産まれてすぐ気付くでしょ?それから検査すればわかる事
あんまり考えすぎ

372 :名無しの心子知らず:03/09/03 09:33 ID:RoytvV7s
>>369
今時全身麻酔の無痛なんてめずらしいですね。


373 :名無しの心子知らず:03/09/03 11:20 ID:1SULgERZ
>371
だってご両親は揃って元モデルでとても容姿端麗なのですよ。
三人とも勉強も出来ないし、関係ないとは思いたいけど要因のひとつなのかもと
思ってしまいます。
ちなみに病院は目黒です。

374 :名無しの心子知らず:03/09/03 11:34 ID:jqzLyXJO
私は別に失礼とは思わないよ。
ただ思った事を書いただけだよね。
別に面と向かってそう言った訳じゃないですよね?
その友達に。
全身麻酔だと脳に影響があっても不思議じゃないと思います。
だけど、喘息とかって今の子は結構多いから、それは関係
無いかな?って思うけど。

375 :名無しの心子知らず:03/09/03 11:34 ID:FhmuhGkm
元モデルだったら顔いじってるかも知れないと思わないんだろうか・・・。
しかも勉強できるできないって遺伝だと思ってるのだろうか・・・。

376 :名無しの心子知らず:03/09/03 11:38 ID:mE2LcJ1f
って言うかそれこそ学習障害だったとか?
勉強出来ないって どの程度ですか?
今おいくつですか?

377 :名無しの心子知らず:03/09/03 11:43 ID:YD1d3RZL
>>373
貴方の言ってることってカナリ理不尽だよ。
顔がダウンぽいとか、何だとか。
顔がダウンぽいだけでダウンでなかったら失礼でしょ。
人を外見判断してはいけないと小さい頃に習いませんでしたか?
確定しきれないことをいちいち語る貴方そのものが不毛

378 :名無しの心子知らず:03/09/03 11:51 ID:FhmuhGkm
373の勉強の出来がよくわかりますた。

379 :名無しの心子知らず:03/09/03 12:07 ID:qe2rRwVy
>373
なんだこの人・・・。

380 :名無しの心子知らず:03/09/03 19:31 ID:OuONubCT
>>369=373 
生まれてくるあなたの赤ちゃんが不憫になりますた。・゚・(ノД`)・゚・。




381 :名無しの心子知らず:03/09/03 20:07 ID:gboqIf8b
373は そんなに変な事言ってるかなー。良い事ではないけどさ。
無痛についての危険性を発言するとココでは叩かれるんですか?
勉強出来ないのは たまたまかも知れないけど、
私は本当の事が知りたいなー。実際無痛で産んだ事によって、
少しの確率でも子供の脳に影響が出るのかどうかとか。

出産で100%の安全なんて無いのかもしれないけど、
無痛が本当に安全だと証明されれば、安心して無痛で産むのに
って思います。痛みに耐えるのが美徳って思ってる人は今どき
少ないんじゃないかな。

382 :名無しの心子知らず:03/09/03 20:32 ID:OuONubCT
>>381
373のレス、ちゃんと読めばわかると思うけど、
根拠のないめくらめっぽうな「無痛コワイ」っていうのがやばいんではないでしょうか。

しかも、ほんとにダウン症かどうかも確かめてないのに「3人そろって顔がダウンぽい」だの、
「勉強ができない」って、なんなんでしょう!? 「写真撮られると魂抜かれる」と大差ない
怖がり方でしょ。しかも今時、全身麻酔の無痛なんてやってる病院のほうが少数派
なのに、そんなのも知らない。無痛に興味があるんならちょっと調べりゃわかるはず。

あと、無痛で学習障害児になる危険性が、なんて書いてる人もいたけど、
そしたらフランス、スイス、ドイツ他、ヨーロッパ人の子供みんなそうかね?

迷信めいた「無痛怖い」って人は、正直来なくていいよ。せっかくちゃんとした
体験記とか書いてくれたり、ちゃんと知ろうとしてる人たちが迷惑します。




383 :名無しの心子知らず:03/09/03 20:58 ID:SBT5D9Jv
北チョンの人間は無痛分娩なんかで産まれてないのに
ほとんど基地外ってのは普通分娩=基地外国家になりうると言えるのでは?

384 :名無しの心子知らず:03/09/03 21:07 ID:tExUAgFW
ダウンは遺伝的な問題だから
お産のときの影響で障害があったとしても関係ないでしょ。
369みたいのは見た目やウワサで思い込むおバカな女。

385 :名無しの心子知らず:03/09/03 21:47 ID:OBaPJWZp
>383
それは洗脳によって出来あがった基地外ですよね。



386 :名無しの心子知らず:03/09/03 23:50 ID:caHNKlM9
>383さんに同意で、
ダウン症はお腹の中でもうそういう顔つきになっているんであって
(なにせ遺伝子の問題なんだよ?)
生まれてくる途中でダウン症みたいな顔に変形するなんて事あるわけないじゃない。
自然分娩で3人ともアトピーで少々顔がまずいって友達がいたら
即・自然分娩=あぶないって事になるの?
因果関係が分からない事に結びつけるのは、無知というよりも、
その友人に端から悪意があるのかな?と思われても仕方ないと思うよ。
思ってもかくべきじゃないと思う。

387 :名無しの心子知らず:03/09/04 01:58 ID:nlb0YkUK
>>373自身が学習障害

388 :名無しの心子知らず:03/09/04 07:55 ID:g7TXPIKw
子どもの頃、少々不細工の方が大人になると綺麗になる事あるしね。w
どうも、>>373 は出産によって突然変異が起きたと思ってるようだけど、<ダウン
・・nなことはない。
人の心配より、自分の心配した方がいいと思うよ私は。(ry

389 :名無しの心子知らず:03/09/04 09:27 ID:gQLvJy21
自然分娩だったから低酸素状態になって障害が出た子供って
多いと思うよ。無痛は母親が苦しまない分、赤ちゃんもすんなり
出て来れやすい訳でしょう。万が一薬が合わないっていう体質の人も
いるわけだから、そのリスクに対する確率(統計)があるわけで
自然分娩だから100%無事っていう確率も出てないでしょう。
ああだこうだ文句をつける前にそういう事を考えてから
カキコしたらいかがですか。

しかし、出産が全身麻酔だと顔が不細工になるのかしらね?


390 :名無しの心子知らず:03/09/04 11:15 ID:VwSzw/KJ
へーへーへーへーへー

391 :名無しの心子知らず:03/09/04 12:05 ID:unSaGu2q
無痛分娩で自閉症が産まれる確率が高いというのは本当ですか?

392 :名無しの心子知らず:03/09/04 12:14 ID:kKPy2s9Y
無痛分娩とパンフレットやホームページにはのせてるのに、
実際は「特別な例を除いてはやりません」的な対応の病院が多くてイヤ。

393 :名無しの心子知らず:03/09/04 12:20 ID:6mT0VmtV
>>392
ハゲ同! なんか「無痛分娩対応」って載せとくと、
ウチは最新医療とかちゃんとやってまーす、みたいにイメージ良くなると
思ってるんじゃないかな。私が行ったところも、HPにもでかく「無痛対応」とか
あるのに、実際は「ほとんどやってません」ときた。よく調べないとこわいよね。

394 :名無しの心子知らず:03/09/04 12:43 ID:r7DtVk/m
日本は麻酔医療については、もの凄く後れているみたいですよね。
麻酔科の医師が少ないっているのも、、、

395 :名無しの心子知らず:03/09/04 16:12 ID:ZSALd4Mv
>>389
禿禿禿同!
すんなりいきめるメリットもあるし、いざとなったらすぐに帝王切開にも
対応できるわけでしょ?なぜ無痛がここまでたたかれるのか不明。。。
帝王切開に使う麻酔なのに。なぜに無痛分娩だと自閉症とか学習障害?
帝王切開がおおい双子などは学習障害が多いということなのだろうか。

>>392
そうですよね!
とにかくこういう病院多い。私が以前生んだところも
無痛分娩対応、笑気ガスの和痛、硬膜外麻酔、全身麻酔等
いろいろあります、みたいにパンフに書いてあったのに実際は
「さかご」の普通分娩の時にしかやらんのだと。だったら書かなければいいのに。
ひどいヘルニアもちの人が
「パンフレットみてここに決めたのにひどい!」と生んだあとに
怒っていた。彼女の場合は里帰り出産だったためによそを探す時間がなかった。
その時はまだインターネットとかもそこまで普及してなかったし
探す手段もなくって泣く泣く自然で生んだのだろうなー。かわいそうに。

396 :名無しの心子知らず:03/09/05 08:47 ID:2GuFdCyn
>>395
帝王切開と無痛分娩で同じ麻酔がつかわれていると信じている馬鹿

397 :名無しの心子知らず:03/09/05 09:53 ID:BKwkEkm2
実際、欧米では日本に比べて自閉症児やADHD・LD児が多いよね。
だから、研究・療育や福祉が日本に比べて進んでるっていう面もある
んだけど。

無痛分娩との関係を学者に研究してもらいたいね。
日本の産院でも無痛を主流にするようになってから、以前に比べて2
割近く、ADHD児が増えて無痛に疑問を持つようになった医師が論
文を発表した事実もあるのだし。

このスレでは無痛のリスクを書くとすぐに、アラシだなんだって噛み付
いてくるけど、リスクを勉強する事は大切じゃないのかな。
自然分娩にも帝王切開にもリスクがあって、皆それぞれのスレで語
りあってるわけだし。

頑なにリスクを認めない所を見ると、妙な劣等感や罪悪感があるよう
に見えるし、逆に危険な気すらしてくる。


398 :名無しの心子知らず:03/09/05 09:58 ID:LQpqQk1f
>>397
ソースのウプお願いします。

検索できないなら、その論文を確認できるように
学会誌名・発表年・研究した医師名(大学名)をお願いします。

399 :名無しの心子知らず:03/09/05 10:01 ID:LQpqQk1f
でも、言わせてもらえば、
ここでリスクについて語れる人、いるんですか?

過去に「スンゲコの本に〜」「テレビで〜」「雑誌で〜」っていうのを
いかにも正しい根拠のように書いてる人がいましたが・・・

400 :名無しの心子知らず:03/09/05 10:23 ID:BKwkEkm2
>>398
以前三重県の四日市医師会に所属されていた産院の先生が
会報で書かれているのを読みました。
今手元にないので、発表した年などは詳しく分かりません
が、現場で働く臨床医が直面した素直な感想といった感じ
で、学会で発表された机上の論文よりもリアリティがあり
因果関係を示唆したものでした。

リスクを認めたくないならそれでいいです。
けれど、これから無痛を選択しようとする人にとって幅広
い情報があったほうがいいと思いませんか?

実際、無痛を選択した人も承諾書にサインする際に医師か
らデメリットも告げられるのですから。
それについて語るのもいけませんか?

401 :名無しの心子知らず:03/09/05 10:24 ID:8UjdIPqm
素人にいくら無痛のリスクを語られてもねー。


402 :名無しの心子知らず:03/09/05 10:25 ID:BKwkEkm2
>>401
リスクを勉強しないまま医者の言われるままに無痛を選択するの
ですか?
あまりにも無知すぎませんか?

403 :名無しの心子知らず:03/09/05 10:42 ID:LQpqQk1f
>>400
またそれですか・・・
「いつ・どこに・誰が発表したものか覚えていないけれど
 そういう発表があったのは事実です」っていうのは。

それでは何のソースになりません。
出直してください。

404 :名無しの心子知らず:03/09/05 10:47 ID:s+EBzOvu
>>402
今時、医者が無痛を「勧める」なんてことあるんだろうか。
「うちは無痛もできますよ」と病院側が言って、産む側が自分で申し込むんじゃないの?
そのときいくらでもリスクだのなんだのムンテラ受ければいいことじゃん。
病院側としてはあんまり麻酔は使いたくないのが本音だと思うが。

405 :名無しの心子知らず:03/09/05 11:16 ID:ccbq8QVo
無痛は少数派で情報も少ない上に、何かちゅーっと
「無痛選択するなんて母親失格」「危険危険危険キィーーーーー」って言われて
ホントに大変。。ここは無痛希望者がなんとか情報交換して行きましょうってスレでは?
(1の趣旨はそうだろう)

>>400 学会で発表されることが全て正しいなんて思ってるおヴァカさんじゃないですよね?
学会って、名前売りたい医者や研究者が突拍子もないこと発表したりするの知ってますか?

学会、医者とかいうネームヴァリューに弱いみたいだけど、学会発表されたものが
世間に受け入れられる(ホントに正しいとわかる)までには時間がかかるし、認められないこともあるって
知っといたほうがいいよ。


406 :ななし:03/09/05 11:57 ID:GGouafxc
欧米では無痛が当たり前。
欧米で産んだ友達は,日本ではメジャーではないことに
驚いていた。
これもひとえに,
日本では「腹を痛めて産む」
ことが妙に美徳とされているからに尽きると思う。



407 :名無しの心子知らず:03/09/05 13:22 ID:ccbq8QVo
>>406 ホントそう。ここも「心配ですー」を装ったヘンな煽りがトキドキ来るしね。

>>400 あ、ごめーん!「学会」でもなくて「医師会会報」でちたか。
あれは誰も質問したり反対意見入れる余地もないから、「学会」より信憑性薄かったです。失礼失礼。
いわば学級新聞みたいなもんだから、先生が好きにお書きになれるよ。
キミみたいな「アタシはお医者様のデータ出してるのよー。すごい?」みたいな幼厨は、笑えるけどうざい。



408 :名無しの心子知らず:03/09/05 16:44 ID:DvH7Hw8v
欧米の話がよく出てきますが、香港ではほとんどが計画出産→帝王切開出産みたいです。
自然分娩でもだいじょうぶな健康な母子でもですよ。
自然分娩の医者を捜す方が困難で、高いんだって。
香港に住んでいた友達が言ってた。

409 :名無しの心子知らず:03/09/05 16:51 ID:wPf+n0DU
>>408
韓国もそうだよ。
非常に言いにくい話だが、「しまり」が悪くなるからだそうだ。
女性の地位が低いから、男の勝手な都合の部分が大きいんだと。

410 :名無しの心子知らず:03/09/05 16:55 ID:4R+o8Bah
>408>409
そういう話にはソースがいらんのですか?

411 :名無しの心子知らず:03/09/05 19:45 ID:vkZ1HnTF
ここのスレ住民は無痛経験ある人が多いみたいだから
自分の子供が障害児ですっていう人はどのくらいいますか

412 :名無しの心子知らず:03/09/06 08:51 ID:m4OO9rrK
学習障害とかって小学校に入るぐらいまでは
診断がつかない場合が多いんですよね?
ここで聞いても分からない(気づいていない)
人が多いかも?

413 :名無しの心子知らず:03/09/06 09:03 ID:je+whWun
麻酔の危険性だとか、説明されて普通で生もうと思っていても、
もし、陣痛中に、「無痛にしましょうか?」と言われたら、
断れる人は少数だよね。

414 :名無しの心子知らず:03/09/06 11:10 ID:Ce1cv8yd
>>412
いや、幼稚園児のADHDなんていうスレがあるんだから
わかるでしょう。

415 :名無しの心子知らず:03/09/07 03:03 ID:QKWiww0M
>>411
障害児スレで聞いたほうがいいんじゃないですか?



416 :名無しの心子知らず:03/09/07 21:45 ID:xHocS9zv
結局2chには居なかったって事ですか・・・?

417 :完全無痛でした:03/09/07 22:34 ID:46zJ1Sq2
私は完全無痛で出産しました。
理由は出産が怖かったというのと、血を見るのが気持ち悪かったから。
マスクで麻酔を吸うもので、陣痛も感じないまま出産できましたよ。
胎児への影響はほぼ100%ないという説明だったし、
実際生まれてからたいした病気も成長の遅れ等もありません。
自然分娩だと、出産時に痛くて逃げる力がかかり
かえって難産になることが多いらしく、意識のないままだと
逆らう力が入らないのでスムーズに出産が進行するそうです。
参考まで。

418 :名無しの心子知らず:03/09/07 22:45 ID:AN8wcNq8
>>410
香港 帝王切開と韓国 帝王切開でググってみれば。
いっぱいヒットするよ。
ちなみに韓国の帝王切開率は43パーセントで世界一だそうだ。
香港はそれほどでもないみたいね。

419 :名無しの心子知らず:03/09/07 23:27 ID:6AjZEFCf
417の子供は自閉症児です。


420 :419の母:03/09/08 12:00 ID:Fn4ctxi4
ウチの419は、自閉症、偏執狂、分裂症をわずらっており、
2ちゃんで煽りカキコするくらいしか楽しみがありません。
どうか寛大な心でスルーしてやってください。

421 :名無しの心子知らず:03/09/08 12:17 ID:UIMRqfs2
>>419
こんなこと書いてるけど、419も人の親なんだよね。
最低な親でつね。

422 :名無しの心子知らず:03/09/08 14:17 ID:OFAPueAw
ここでの情報はいかに嘘っぽいか、過去ログ見てるとわかって来た。
無痛分娩について語るのはやめて、従来通り
地域、病院情報交換の方が良さそう。

423 :名無しの心子知らず:03/09/08 18:02 ID:NXBQrZdh
>>422
(゚Д゚)ハァ?ここは無痛分娩のことを語るスレだよ?
スレタイトル見て分らんの?


424 :名無しの心子知らず:03/09/08 21:50 ID:Fn4ctxi4
>>422氏のは、
無痛希望者のスレってことで、胡散臭い「無痛危険です」「危険を語るのが先です」
とかいう煽りん坊は語らなくてよーし!ってことじゃないすか?
(どんな医療にだって危険はあるし、それを知った上で無痛選びたい
知りたいって人が来てるんでしょ、ここ)

体験やきちんとした知識に基づいて話すのはいいと思われ。というかそうしれ?
地域や病院情報も貴重なのでおまいらどんどん語って教えてくれ。


425 :名無しの心子知らず:03/09/08 22:26 ID:oe3vi8nx
>>419 死ね!!


426 :名無しの心子知らず:03/09/08 22:36 ID:s/geFkrO
2

427 :名無しの心子知らず:03/09/09 06:21 ID:cAs1y+1P
どうしてこんなに煽られるのかホント理解不能。
そんなにケチつけたいのなら自分で自宅出産でも
すりゃいいのに・・・・。

ttp://www5.ocn.ne.jp/~ogya/content4.html
ここのサイトに書いてあるけどメリットもあるんだよ。
ただでさえ情報がないからこのスレがあるんでしょ?
ここのスレは無痛マンセースレにして
「無痛分娩は学習障害」というスレたててそっちで
やってもらえませんかね?
2chだけでなく個人のHPやヤフーのトピでも荒れるんだよね。


428 :名無しの心子知らず:03/09/09 10:28 ID:aSvo6bhw
>>427 そうですよね。
「無痛を語るんならキケンについて話さないとダメでしょ!!」って
人よく来るけど、んなもん「無痛やりたい」って言った瞬間から周囲から
死ぬほど言われてることなんだよね。今さら口から泡飛ばして言わなくてもいいです。

キケンについて注意してくる人は死ぬほどいるけど、実際に無痛をやって
どうだったとか、どこの病院の技術がいいとか、そういう情報はものすごく少ない。
このスレはそういう情報を交換できると、すごく価値があると思います。

429 :名無しの心子知らず:03/09/09 21:14 ID:aYzmBELz
二児の父先生の御回答。
==================================
私がこれまでの20年、直接に見てきた子でそのような例はありませんでした。
御質問を受けてPubmedを検索してみましたが、無痛分娩と自閉症、無痛分娩とADHD
ではなにもひかからず、新生児仮死と自閉、ADHDは少し論文があり、無痛分娩と
新生児仮死では何もひかからないという状況で、お問い合わせのような論文は
見つかりませんでした。
私の病院の産科の先生にも聞いてみましたが、無痛分娩で特にリスクが高いということは
聞いたことがないということでした。
少なくとも私が探した範囲ではそのような文献は存在しないということでいかがでしょうか。
=====================================

というわけで、この話はこれで終わりにしましょう。
もっとしたかったら、別スレ立てて。

430 :名無しの心子知らず:03/09/09 21:38 ID:aSvo6bhw
>>429 わざわざ聞いてくれてありがとう。日本の無痛も早く偏見がなくなるといいですね。

431 :名無しの心子知らず:03/09/09 22:05 ID:XYbMvYEW
>>429
論文? はぁ??

都合の悪いことを論文にする医者がいるわけ無いじゃん。


432 :名無しの心子知らず:03/09/09 22:16 ID:aSvo6bhw
>>431 ・・・やれやれ。また来たのか。

無痛分娩と自閉症みたいなテーマのどこが、医者にとって都合が悪いの?
それこそ(゚д゚)ハァ? なんですが。

433 :名無しの心子知らず:03/09/09 22:20 ID:XYbMvYEW
>>432
だれが、いつ、無痛分娩と自閉症をテーマにした論文が
医者にとって都合が悪いと書きましたか?


434 :名無しの心子知らず:03/09/10 04:36 ID:/bGeJ6KE
 ★★★まとめ★★★

無痛ができると書いてある病院でも実際は相当な理由がない限りやらない病院が
多数ある。よく確認すること。

値段もかなりばらばらのようで都内の有名な某病院は80万〜。
だいたい50万くらいが多いようだが薬代のみの2〜3万プラスのみ、という病院もあり。

平日の昼間のみしか対応しないというところが多く計画出産として早めに
入院するケースが多い。

無痛といっても硬膜外、笑気ガス、全身麻酔とある。一番安全で意識もあり、
痛みもとってくれるのは硬膜外麻酔。背中にチューブをいれ、そこから麻酔を流す。
痛くなくても陣痛が来ているのはわかる。(おなかが張る感覚がある)

無痛のメリットは痛みが10分の1程度になること、終始リラックスしていられ、昼寝なども
可能なので余計な体力も消耗せず、おちついていきむことができること。
痛くないので恐怖なども感じにくい。
内診で手を入れられても痛くない。硬膜外麻酔は意識は残っているので生んだという実感も
きちんとある。産後の回復がとても早い。

無痛はまだまだ普及していないので情報も少なく、生の声が聞けず踏み切れない方も
多いと思います。そんな人のために、ここのスレでマターリやっていきましょう♪

****無痛大反対な方へ****
無痛イコール愛情がもてない、無痛イコール学習障害、麻酔の危険性など
おっしゃることは良くわかりますが、必ずソースのうpをお願いいたします。
「どこかでみた」「どっかで聞いた」などはすべてでたらめと思わざるを得ません。

435 :名無しの心子知らず:03/09/10 09:33 ID:qrLWDAo+
>>431

>>397を良く嫁!!
論文が実在するって言い切っているだろうがボケ!

436 :名無しの心子知らず:03/09/10 22:26 ID:s8tGQ/59
>「どこかでみた」「どっかで聞いた」などはすべてでたらめと思わざるを得ません。

それは、無痛まんせーな人にも当てはまるな。


437 :名無しの心子知らず:03/09/11 00:14 ID:kZywKpbr
>436 頭悪杉
だ、か、ら、ここは「無痛希望者のためのスレ」ってまだわかんない?
そこまで低脳だと「自然マンセー=猿並のIQ」って言われちゃうよ。

猿チャンズは今後スルーしていきましょう。アホな煽り質問も黙殺でいいですよ。>親切な方々

438 :名無しの心子知らず:03/09/11 11:18 ID:oshn9JbC
学習障害の子が産まれたとしても、
無痛のせいじゃないかもよ


439 :名無しの心子知らず:03/09/11 11:21 ID:O8YNuOyy
都内k区、i区で無痛分娩された方はいますか?
いらしたら教えて下さい。

440 :名無しの心子知らず:03/09/11 11:52 ID:cruJuokg
ただでさえ鯖重いのに、まちb逝けやゴルァ!

441 :名無しの心子知らず:03/09/11 14:15 ID:O8YNuOyy
>>440
まちbに無痛分娩した人がいないから来ているんだけど。
このスレで病院の情報交換して何が悪いの?

442 :名無しの心子知らず:03/09/11 14:22 ID:JNv9rAJS
>441
皆が、そういう質問を始めたら収拾がつかなくなるかと。

443 :名無しの心子知らず:03/09/11 18:32 ID:kZywKpbr
>>440,>442
過去のレス見てごらん。ちゃんと答えてくれてるし、それからレスが流れてる。
まちBBSは、タウン情報すべてだから、無痛なんてコアすぎて相手にしてもらいにくい。
1にも病院情報おながいしますってあるよ?

>439
病院名は宣伝と取られるので一部伏字推奨みたいですが、
区みたいなのはちゃんと書いていいと思いますよ(i区が激しくわかんない)。


444 :名無しの心子知らず:03/09/11 18:42 ID:ft4X2LCn
>>443
帰宅と痛箸じゃないかな?
確かこの辺りに無痛やってたところあったと思うよ。
検索すれば引っかかるんじゃないかな?

445 :名無しの心子知らず:03/09/12 04:22 ID:hiPb12Dm
itabashi区?

446 :名無しの心子知らず:03/09/13 00:40 ID:vmbqMBz6
無痛分娩で産まれた子供は自閉症になります。


447 :名無しの心子知らず:03/09/13 13:28 ID:nEB+Way1
ある程度、子宮口が開いてからの麻酔注入って
自分で「もう我慢できません」とか意思表示するんですよね?
正直、どのあたりが傷みのピークなのかよくわからないと思うのですが・・・

不謹慎ながら、医者に「もうダメかー?」と聞かれ
「ギヴ、ギヴ!」とベッドの柵を叩く自分を想像して
しまいました。プロレスの見すぎだって・・・

448 :名無しの心子知らず:03/09/13 14:53 ID:bjl+Mzxi
私は元々帝王切開だったけど麻酔医が2回刺したうえに失敗し
お陰でオペの途中に気をうしない・・・・
その後緊急で全身麻酔になりました・・・
赤ちゃんもみれずじまい・・・・
気が付いたらベットの上でした・・・・。(泣

449 :名無しの心子知らず:03/09/13 15:53 ID:mpJRKoeF
>447
遠方から駆けつけた姑が分娩室に入ってきた時
タイミング悪く「麻酔の追加どうします?」と担当医がきいてきた。
その時点での痛みは今から考えると生理痛の2倍ぐらいの
程度だったと思うけどその場だとコレからどんな痛みが襲ってくるのか
未知数なわけで、どうしようかなあと真剣に考えてた。
がそんな私に姑が一言。「がんばんなさい・・・」
姑が出て行った瞬間、最後の追加をしてもらったのは言うまでもない。


450 :名無しの心子知らず:03/09/13 16:49 ID:oKvsDlyX



主婦の本音を語り合う掲示板です。
ぜひ遊びに来て下さい。
http://jbbs.shitaraba.com/shop/421/

スレ違いでごめんなさい!

451 :名無しの心子知らず:03/09/14 23:33 ID:OvFeVXX+
>>449
そして、障害児が産まれてきた、と。


452 :名無しの心子知らず:03/09/15 12:46 ID:43rfC6YV
>>449
ってことは、無痛するってトメさんに言ってたんですね。
私は・・・無痛のことは夫と実家関係の人にしか言えないなあ。
トメなんかに言ったら「根性ないわねっ! 赤ちゃんになんかあったら
どーするの!?」とか言われそうでつ・・・アタマ古くて固くて執念深いので
一生言われそう。

>>451 トメ?

453 :名無しの心子知らず:03/09/15 17:28 ID:cSipu4cH
今の日本は医療技術も進んでいるのに、産婦人科だけは何か遅れているような気がする。
無痛分娩もまだまだ一般的には広まっていないようだし・・・

やはり痛い思いをして産んだ子はかわいいっていう母性神話が根付いているんでしょうね。
なんで余分な痛みを避けないんでしょうか?
生理痛だって薬飲む人多いでしょう。

テレビのドキュメンタリー番組でもある出産シーンなんか、あんなに痛い思いして、、絶対いやだ
と子どもながらに思っていました。
分娩台も本当は心身とも良くない様ですね。

454 :450:03/09/15 19:44 ID:A51tbOe2
旦那が電話で勝手に言ってしまったのです。
もちろん私は大激怒し、地を見る大喧嘩になりました。
だけどトメは欧米マンセーなひとなので勝手に情報収集して
勝手に納得した模様。
可能であればトメもそういう道を選びそうな人なので・・・。

455 :名無しの心子知らず:03/09/15 21:32 ID:tuqxsxR+
>>454
子供が小学校に行く前に離婚するな、お宅は。


456 :名無しの心子知らず:03/09/16 18:52 ID:kxeDeemB
>446=451=455 その他、くだらねーカキコしてるのって、
上の方でバカ丸出しの「無痛はコワイですぅ」カキコして
みんなにバカにされてた人でしょ(藁  
すぐ後に粘着したら誰だかすぐわかっちゃうよん(藁藁 

457 :名無しの心子知らず:03/09/16 22:22 ID:WlKNODCQ
けっこう私のまわりで評判の良い中国人の先生がやってる個人産婦人科では
無痛分娩・計画分娩が主流です。HPにのってたので書いておきます

お産の痛みを和らげるために麻酔を使用する出産方法です。
  無痛で産んだ方がよいケース(メリット):
 1.妊娠中毒症、心臓病など合併症のある方(母体の負担が少ない)。
 2.骨盤位(産道の広がりがよくなるので後継児頭が娩出しやすい)
 3.胎児胎盤の機能が低下している場合(胎児のストレスが少ない)。
 4.うまくリラックスできない方。
 5.痛みに敏感な方。
麻酔の方法:硬膜外麻酔(バランス麻酔)
  陣痛を感じる範囲はおへそから会陰までですので、この範囲を麻酔する事
  によって痛みを和らげる事が出来ます。(いわゆる下半身麻酔)
  この麻酔法では下半身の痛覚を伝える神経の部分にチューブを入れ、そこから
  麻酔薬を注入します、痛覚神経が麻酔されるので陣痛や胎児が下がることに
  よる膣や直腸の痛み、そして会陰切開の痛みは感じなくなります。そして母体
  がリラックス出来ることによって骨盤の筋肉の緊張がほぐれるので子宮口の開大や赤
  ちゃんの娩出もしやすくなります。
  運動神経は麻酔されませんので、体を動かすことや”いきみ”事もできます。
麻酔開始の時期
規則的陣痛があってから麻酔をします、一回の注入で約1時間の無痛状態が得られ
ますが、個人差があるので痛みを我慢できなくなった時点で麻酔を追加します。
分娩終了までおよそ3回の麻酔注入で済むと思います。

副作用
 1.麻酔のコントロールが難しいので効果不十分の場合があります。
 2.陣痛が弱くなる場合があります。
 3.低血圧、頭痛になる事があります。
 4.産後の回復:体力の消耗が少ないので自然分娩よりも良い。

458 :名無しの心子知らず:03/09/17 01:17 ID:qP/28q/G
シンガポールで出産しましたが、
こちらでは無痛が主流です。
私は帝王切開になってしまいましたが、
そうでなかったら無痛で産むつもりでした。
友人もほとんどが無痛です。
日本人は、産みの痛みを味わってこそ母親だみたいなのがあるので、
あまり無痛は奨励されませんが、
産む時に痛かろうが痛くなかろうが母の愛に変わりはないと思ってます。
陣痛の途中までは痛いようですが、
産む時は痛みをあまり感じなくなるようです。
2人目を日本で産む時、無痛にできなかったらどうしようと言ってる友達がほとんどです。
もちろんリスクもあります。
麻酔がうまくいかず、母親は下半身付随、赤ちゃんは寝たきりになってしまった例もあるそうです。
ただ、自然分娩であってもリスクはつきものだと思います。
育児はしんどいのだから、産む時くらいちょっと楽したっていいでしょう。

459 :名無しの心子知らず:03/09/17 22:30 ID:+BtGaExw
>>457-458
業者、必死だな。


460 :名無しの心子知らず:03/09/18 11:32 ID:if5NtULf
>>459
上でヴァカにされた厨オバチャンも必死でつね(プ
晒しちゃおーか??

461 :名無しの心子知らず:03/09/18 12:06 ID:4dvsjYSt
中国人の医者って・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
免許はどうなっているんだyo!

462 :名無しの心子知らず:03/09/18 12:37 ID:KrEBl/hN
あ、中国出身で日本語が変だけど国籍はもう日本かもしれない。
免許はちゃんと持ってるでしょ。いくらなんでも。
そこは無痛・計画分娩が主流なようです。
私は持病で麻酔がやばそうなので無痛はできないから残念。
無痛を異常に反対する人のことがよくわからない。
麻酔のリスクを覚悟の上なら別にやっても全然いいと思うけど。
自然分娩だってリスクはあるわけだし。
産む時の痛みの有無はその後の育児には関係ないと思う。
自然分娩でものちに子供を殺す親もたくさんいるしね。

463 :名無しの心子知らず:03/09/18 13:45 ID:NqQxqeCu
>>460
このスレの厨は障害者スレの常連だよ。
今日の荒らしを報告するスレを毎日覗いてみれ。
アスペ、自閉症、病気統一、全部荒らしているよ。

464 :名無しの心子知らず:03/09/18 22:04 ID:eU2RQ4z4
育児板は障害親と障害児だらけ。

465 :名無しの心子知らず:03/09/22 17:37 ID:J6RY9v3C
アメリカと日本の両方で出産した友達が(当然両方無痛)
「日本の無痛は無痛とは言えない」と言ってたよ。
なんでもあっちは本当の完全無痛。
日本のは無痛といっても有痛とあまり変わらないようだね。
アメリカやフランスだと優痛分娩してくれるところの方が少ないし
変人扱いされるって。

466 :名無しの心子知らず:03/09/22 17:38 ID:J6RY9v3C
優痛→有痛(旧式分娩の事) スマソ・・

467 :名無しの心子知らず:03/09/22 22:31 ID:9xXfXDRB
>>465
>アメリカやフランスだと優痛分娩してくれるところの方が少ないし

無痛業者が必死だな、ぉぃ。


468 :名無しの心子知らず:03/09/22 23:12 ID:V9/UBIiB
私、まだ子梨。
旦那の友達の奥さんが、
「産んだ後ね子宮もちょっと破れてしまって、もちろん麻酔無しで縫ったんだよ。
 会陰切開なんか比べもんにならないくらい、あれは痛かったよ、まじで…なんせ体の中だし」
って言われた。
わたし絶対、無痛にしようと改めて決意させた話だった。

469 :名無しの心子知らず:03/09/22 23:28 ID:9xXfXDRB
>>468
業者必死だな、ぉぃ。


470 :468:03/09/23 01:22 ID:Zbt8JQM3
いや、業者じゃないってw
ついこの前のお盆に聞いた話。
子宮縫うってどんな感覚よ?
想像しただけで痛いよ〜涙。

471 :名無しの心子知らず:03/09/23 14:10 ID:XPhB6f57
>>470
ヤフー掲示板で同じような経験
聞いたことあるよ。
陣痛のあまりの痛みにガマンできなくなって
まだ子宮口が開いてないのにいきんでしまうと
奥の方までビリビリっと破ける事があるって。
そこは麻酔の効かないところだから
抑えられて無理やり縫われたらしい。
もう子供みたもグッタリでうんざりだったって。
その人も次は無痛にすると言ってた。
安産ですめばいいけど、そうとは限らないから
他人がなんと言おうと有痛はヤダ、私は・・。


472 :名無しの心子知らず:03/09/23 14:13 ID:XPhB6f57
>>469
どんな妨害しても助産院で産む気はないよ。
やっぱり設備の整った大きな病院じゃないと怖いもん


473 :名無しの心子知らず:03/09/23 21:21 ID:1juvO8cA
近くに無痛可能な病院が無い…。

474 :名無しの心子知らず:03/09/23 22:36 ID:k17PTobP
なんで無痛だと子供可愛く思えないとかって言われるのかなぁ。
うちの母、有痛で産んだけど私は虐待されたぞ。
私は無痛で産んだ上に「虐待の連鎖」なんてのも自分でも不安だったが
自分も家族も意外に思うほど、子供可愛がって育ててる。
そもそも、自宅等でこっそり産んで殺しちゃうDQN親は無痛じゃないでしょ。
あまりに極論ではあるけどね。

475 :名無しの心子知らず:03/09/24 11:33 ID:zr5CtYsN
>474 極論ではないと思うよ。
子供虐待でニュースになってるDQN親の大部分は金ない、知識ない、
って夫婦のところだから無痛なんて、情報だの金だのいる出産法は選択できない、
というか無痛なんて知らないと思われ。

虐待を受けて育った子供がみんなDQN親になるなんてことはない。
むしろ精神的に強い人は、他人の痛みがわかるいい親になると思うよ。


476 :名無しの心子知らず:03/09/24 11:58 ID:XQQ/b/tw
>>475
同感。子供虐待死とかさせるDQNって
はっきり言って低所得階級とかでしょ。
無痛の知識すらないような人ばっかだと思う。
比較的医師妻や海外駐在員の奥さんは無痛が多いけど
別にDQNというイメージはないしね



477 :名無しの心子知らず:03/09/24 12:22 ID:ew4QzuM1
日本て麻酔の技術がめちゃ後れているんでしょう?

478 :名無しの心子知らず:03/09/24 13:14 ID:o4BCc2dK
麻酔医が少なすぎ。
ちゃんとした麻酔医が常駐しているなら、麻酔分娩の危険度は
自然分娩と同じかかえって低いくらい。

479 :名無しの心子知らず:03/09/24 13:31 ID:yoxWFpGt
>477
技術的には遅れていないらしいです。
ただ、478サンの仰るとおり、絶対数が足りないので
無痛が増えると、不慣れな技術者(麻酔科でちょっと研修受けた
産科医とか)による麻酔事故などが心配される。
一般に無痛が普及するには、現時点では無理があるのではないか
と。。うちの旦那(医師)の私見です。

480 :名無しの心子知らず:03/09/24 14:28 ID:kwn7qk9R
何かというと業者とか言う人って、きっと貧乏なDQNなんだろうねぇ。
ところで、無痛を年にどのくらいやってるかなんて、病院にきいても
教えてくれないですよね?

481 :名無しの心子知らず:03/09/24 15:24 ID:jERenWgy
>480
教えてくれると思います。

482 :名無しの心子知らず:03/09/24 17:22 ID:Ngo3PIY8
痛いの嫌いなのに麻酔が合わない体質だということが分かったので無痛できない。
まだ五ヶ月ですが今からおっかねえだオラ。

483 :名無しの心子知らず:03/09/24 21:49 ID:XQQ/b/tw
現時点の段階では「無痛出産を多く扱ってる病院」
がいいと思います。
都内の無痛で有名な某病院ではほとんどの妊婦が無痛を選び
しかも親子2代で出産してる人もいるようなので
480タンはそういう病院を探してみて下さいね。
逆に聞いても教えてくれないようなところは
客寄せなだけで実際には扱いが少ないのかもしれないし
「あまり勧めませんが・・まあいいですよ」というところも
絶対止めた方がいいと思います。
未来は誰でも安全な無痛で出産ができるのでしょうが
今の段階では日本は遅れてるので病院選びとかが大変だけど
頑張りましょう。
日本の女性が自分の意見をはっきり言わない(ガマンしすぎ)のも
出産方法が遅れた一つの原因だと思いますけどね。

484 :名無しの心子知らず:03/09/24 22:05 ID:DA+eDs22
人生やってきてあんなに痛い思いは二度としたくない
死ぬほどって言うけど生死をさ迷う怪我したり三本骨折しても出産よりましだった
しかも延々と続く
あなたも地獄を体験しましょう(´ー`)

485 :名無しの心子知らず:03/09/25 00:05 ID:KAp1cKnB
無痛分娩した人に聞いたことあるけど、陣痛の時が楽だけど
産むときは痛かった。って

即出?

486 :名無しの心子知らず:03/09/25 01:19 ID:hsiCkLAq
>485
私、無痛でしたが痛かったですよー・・・。ただ、一回しか経験していないので
比較のしようがないのですが。無痛でこれだけ痛いなら有痛はさぞや・・!
と想像するだけで怖い。あと、痛いといえばちょっとスレ違いですが、会陰切開したとこ
溶ける糸で縫ってもらってもぜーったい抜糸してもらったほうが
ラクですよ!私も先生に「僕が保障する!」と強引に五日目くらいに抜糸されたの
ですが、本当に楽になりましたよ。座るときとか特に、ちゃんとお尻を
椅子につけられるようになった。

487 :名無しの心子知らず:03/09/25 08:27 ID:1zE74csO
>痛いといえばちょっとスレ違いですが・・・・(以下省略)

上の子が自然で産んだからかもしれないけど、
抜糸されても座れなかったよ。
下の子溶ける糸+無痛で産んだけど、
次の日には座れたから、人それぞれじゃないかな〜?


488 :名無しの心子知らず:03/09/25 10:10 ID:oDhetqZo
>486
切る位置にもよるかもね。
私も無痛&溶ける糸だったけど、産むときにも痛くなかったし、
翌日の午前中は円座が恋しかったけど、午後からは平気だった。
有痛の時も同様だったから、体型とか切った場所とか、縫合の
仕方とか、いろいろあるんじゃない?

489 :名無しの心子知らず:03/09/25 13:42 ID:TLvGa6Ic
>>485
私は陣痛の時(子宮口開くまで)は痛かったけど
産む時は全く痛くなかったよ
先生と、今どのくらいまで出てきてますかーって会話しながら生んだ。
もちろん陣痛の感覚はあるし、
出てくる感覚もあるけどね。完全に出た瞬間は、お腹がすーって空っぽになるのがわかって
ある意味爽快だった(w

麻酔医の方針によるんじゃなかろうか。


490 :名無しの心子知らず:03/09/25 19:48 ID:4vEIviS9
硬膜外分娩の経験者の方にお聞きしたいのですが
会陰切開の時の局部麻酔はちゃんと別にするのですか?
それともそのままなのでしょうか?
自然分娩だと局部麻酔アリなのに無痛選択して切る痛みと
縫う痛み味わうなんてありえないですよね?

過去ログには縫う痛みで泣いたという方と
何も痛い事なかった!という方がいましたが
局部麻酔をしてるのかどうかには触れてませんでした
どうか教えてください。

491 :名無しの心子知らず:03/09/25 20:20 ID:TLvGa6Ic
>>490
病院によって違うんじゃないかなぁ。

私の場合は、
麻酔がまだ残ってるから痛くないとは思うけど・・・といわれながらも
痛かったら嫌なんで!と局所麻酔してもらってから縫いました。
しかも何故か、わざわざ縫い目が外に出ないやり方で三十分くらいかけて縫ってくれた・・・

麻酔が残ってると思われちゃうと
追加で局部麻酔してもらえないのかもしれないですね。
一度、担当の先生に質問してみたらどうでしょう?

492 :名無しの心子知らず:03/09/25 21:02 ID:4vEIviS9
>>491
レスありがとうございます。
もしかしてお願いしないと局部麻酔してくれないかも
って事ですね。
不安なんで今度聞いておきます。
とはいえまだ先の事だし大きな病院なので誰が担当するのか
全くわからないのですが・・ああ怖いなあ〜。。

493 :名無しの心子知らず:03/09/25 23:13 ID:/mdKCBWL
>>491
なんて良心的な病院、是非名前教えて下さい。

494 :名無しの心子知らず:03/09/26 01:19 ID:DlnjQDNp
病院のやり方にもよりますね。
無痛でもラミセルを入れるのが死ぬほど痛かったとか
子宮口開くまで陣痛を我慢しろとか
生むときは痛いとか。さまざまです。

でもいろんな人の無痛の体験談を読んだけど
最初から最後まで全く痛くない人もいた。
私もそう。
麻酔ありでラミセルを入れて
陣痛も全く痛くもなく、出てくるときも全く何も。
あったのは圧迫感のみ。「はさまってるな、きついな」
それだけでした。ちなみに私の担当の先生は
「いたいのを我慢せずに楽に生みましょう。
つらいことは何でもいってください。」
そういう方針でしたよ。だからラミセルのときから
麻酔を入れてくれた。もうすぐ生まれるって言うところで
ちょうど麻酔が切れちゃうかもしれなかったんだけど
(10分前くらい)そこでも麻酔追加してくれたし。
無痛もさまざまだから無痛なのに痛かったと聞くと
なんだかもったいないなぁ、せっかくの無痛なのに、と思います。
ほんとに何にも痛いことはなくて毎日でも生めると思いました。
無痛で超有名な世田谷区の某病院もたぶんこんな感じなのでは?


495 :名無しの心子知らず:03/09/26 04:18 ID:eMj4DXZl
****無痛大反対な方へ****
無痛イコール愛情がもてない、無痛イコール学習障害、麻酔の危険性など
おっしゃることは良くわかりますが、必ずソースのうpをお願いいたします。
「どこかでみた」「どっかで聞いた」などはすべてでたらめと思わざるを得ません。


上記が本音なら
無痛が安全な出産方法であるというソースを出して。
無痛分娩と障害が関係ないという確固たる証拠を提示して。
麻酔や計画分娩で使用される促進剤に危険性がないというソースを出して。

デメリットにはソースを出せと言うけれど、メリットには
出せと言わないのね、ここの人たち。
デメリットは「素人の意見」だから信用できないと言っておいて「素人の
意見」であるメリットは信じるんだね。

ソース出してごらん?
できないんでしょ?

496 :名無しの心子知らず:03/09/26 10:08 ID:WrP7HpHW
またバトりたいだけの厨があらわれました。
ググり方すら知らないようです。

みなさん、495はスルーですよ。

497 :名無しの心子知らず:03/09/26 10:20 ID:IoCKdyN0
とりあえず、麻酔の成分が体に良いと思ってる奴はこの世にいない。
麻酔事故はこの世に全くないなんて思ってる奴もいない。

ということで、495はスルーして次いきましょう。

498 :名無しの心子知らず:03/09/26 10:58 ID:vcvHBOmj
のんべえだと麻酔が効きにくいっていうけど
どうなんでしょうね?ここにも麻酔が効かない体質だという人も
いたし、帝王切開の時に部分麻酔が効きにくくて危うく全身麻酔に
なる所だったっていう人もいるし。

499 :名無しの心子知らず:03/09/26 11:32 ID:c6tKnNFY
麻酔効かなくなるほどのアル中じゃ、分娩前に赤ん坊があぼーんしてるよ。
いや、妊娠前に肝臓やられてるか。
痛みというのは非常に主観的な感覚なので、客観的に数値で測る方法がない。
「効く、効かない」というのは体質もさることながら
感性や性格も大きく関係してくる。
だからこそ、麻酔の専門医が必要になってくるわけだが。

500 :名無しの心子知らず:03/09/26 13:52 ID:BSOtQ9IT
>>494
いいなあ。縫う時の痛みもなかったのですか?
私の場合、陣痛よりも切られる、縫われる、という痛み
の方が今から怖くてガクブルです。
東京ですか?伏字でもいいのでどこの病院か
ヒントだけでも教えて下さい・・!
こういう病院が増えれば少子化が解消されるだろうに
まだ100年位はかかるんだろうね

501 :名無しの心子知らず:03/09/26 13:58 ID:BSOtQ9IT
あ、それと米国と日本の両方で出産した人が
「日本の無痛なんて無痛じゃない!」と言ってたというのを
上で読んだけど米国だと>>500みたいな完全無痛方式って事なのかな?
何の苦労もせずともそういう出産できる人が多いのでしょうかね。

502 :494:03/09/26 21:02 ID:DlnjQDNp
>>500
私の病院は都内ではないですが病院から羽田空港が見えます。
大田区に近い川崎です。以前も書きましたがこのスレにヒント出てます。
回し者みたいですが公立の病院です、念のため。(w

世田谷区の病院というのは田●ウィメンズクリニックです。
確か自由が丘だっけなぁ?無痛でぐぐるとすぐに出てきます。
ただ、ここは高いですよ。80万くらい。
でも院長が無痛マンセーで無痛のための病院みたいな感じだから
安心感はかなりあると思う。

私は会陰切開してないし裂けてないからわかりませんが
赤ちゃんが通っても痛くなかったし多分切っても縫っても
痛くなかったと思います。内診の時の感覚もなかったし。
でも普通縫うときにいたいのなら麻酔はしてくれると思いますよ。

>>501
私は完全無痛でした。だから無痛なのにいたかったという人が不思議。
これじゃ何のための無痛かわからないですし・・・。

私は近くに無痛ができるところがなかったため
里帰り出産ではありませんが9ヶ月で病院を変えました。
9ヶ月までは近くにいってました。
計画出産だと前もって入院するので入院の日にちが近づくと
荷物一式ナースステーションで預かってくれたりしました。


503 :491:03/09/26 22:04 ID:a646CinD
私が産んだのはS玉の某大学病院です。
総合周産期センターがあってNICUがあるのでハイリスクの妊婦さんにはおすすめかと。
産科麻酔の専門の医師が麻酔をしてくれるので
無痛希望の妊婦は、事前に産科麻酔医の外来を受けて、個別に説明を受けられますよん。
出産は、麻酔医が常に隣に常駐してくれるので
麻酔の強さなどは会話しながら加減してもらえるので、そういう意味での安心感はありました。

ただ完全無痛(計画分娩)には積極的でないのかも。
二十四時間365日受け入れ可能なので(常に麻酔医が複数常駐)、
基本的には陣痛がきて普通に病院に行ってから様子をみて麻酔、という流れみたいです。
私は子供の誕生日を自分で決めるのが
なんとなく勿体無いような気がしたので自然に陣痛がくるのをまって出産しました。
結局予定日当日に破水したから、まるで計画出産のように40週0日で産むことになったけど(w

504 :名無しの心子知らず:03/09/26 22:29 ID:aDJkqfat
無痛分娩で産まれてきた子供は自閉症になる確率が高いと聞いたけど。


505 :名無しの心子知らず:03/09/26 22:32 ID:fZvfTlvl
>>504
普通分娩で産んだ知人は、子供2人自閉症ですが...

506 :名無しの心子知らず:03/09/26 22:40 ID:OCU9tYO/
業者が反論に必死だな

507 :名無しの心子知らず:03/09/26 23:40 ID:RikzmIgg
>>504-506
ハイハイ、毎日ごくろーさん。今日も「今日の荒らし煽りを報告するスレ」に出てたねw
しっかし、進歩ないね。オウムのがまだマシだよ(プ

508 :名無しの心子知らず:03/09/26 23:52 ID:aDJkqfat
>>505-507
ハイハイ、毎日ごくろーさん。今日も「今日の荒らし煽りを報告するスレ」に出てたねw
しっかし、進歩ないね。サカキバラのがまだマシだよ(爆


509 :名無しの心子知らず:03/09/27 00:25 ID:4SDWW26D
>504=505=506=508 ってホントに痛々しくて楽しい人だね!

2ちゃんに一日中張り付いて高速リロード&ケイタイで自演カキコ。w
酔っ払ったついでに相手してあげたけど、そんなの100年に一人くらいでしょ。w
ありがたく思ってね! 

ここの住民はシラフな人が多いから、明日からまたスルーされちゃうね〜。
可哀想。。。>リピート厨

510 :名無しの心子知らず:03/09/28 04:36 ID:t3sXmNBw
>>496
ソース出せないんだろ?(プ
クグッたリスクを提示すると「ソースだせ!」とヒステリックに叫ぶのにな(ワラ
障害と無痛について関係ないと躍起に反論するならソース出してみろ!
無痛が主流のオマエラが大好きなアメリカは自閉症児発症の確率がアジアより多い。
無痛が増えつつある日本でも広汎性発達障害やADHD・LD児が増加の傾向にある。(クグってみな
無痛と100%関係ないと言えるのか?

例えソースがなくても、危険の可能性があるものを避けるのが頭のいい人間ってもんだ。
オマエラは危険というソースがまだない「遺伝子組み換え食品」を選んで食べるのか?
妊娠中は薬に気をつけて、出産は麻酔や促進剤に頼る低能なんだよ、オマエラは。

>>497
>とりあえず、麻酔の成分が体に良いと思ってる奴はこの世にいない。
>麻酔事故はこの世に全くないなんて思ってる奴もいない。

身体によくない麻酔を生まれてない胎児に使うのか。さすがDQNだな。
胎児に麻酔がかかるのも、産後一ヶ月間麻酔で朦朧とした中で生活しなけりゃいけないのも勉強済みだよな?
生まれる前から虐待か。麻酔がなけりゃ子供一人も産めない欠陥品だな、無痛選択母は。

511 :名無しの心子知らず:03/09/28 04:36 ID:t3sXmNBw
無痛分娩=この世で一番最低な出産方法
無痛分娩母=負け組み母
自分の痛みの軽減の為に子供にリスクを背負わせるDQN親

無痛を選択した代表DQN=工藤静香・梅宮アンナ
自然を選択した親=菊池桃子・西村知美

叩かれる女の理由が分かるな。
ここにいる自分勝手なDQN母はアンナみたいに「陣痛は無駄な痛み」だと思ってるんだろな。
胎児が初めての大業に苦しみながらも頑張っていることにすら気付かず。

出産はただでさえリスクがあるんだよ。
その上、麻酔や促進剤のリスクまで上乗せできるのがDQNの証拠。

ま、せいぜい頑張って、医療の力と薬の力を借りるだけ借りておんぶに抱っこで産むんだな。
日本の無痛は臨床段階に突入したばかりだし、オマエラはいい臨床実験台になるよ。
潰れかけの産院も「無痛」を看板に儲かるしな。

512 :名無しの心子知らず:03/09/28 11:35 ID:1/t+a749
休日の夜明けには、妙に力の入った煽りが時々出るわ〜

でも、アメリカとアジアの比較に意味があると思っていることから憶測すると
ID:t3sXmNBwは低学歴。

ググったリスクを提示している「つもり」になっているのも
ちゃんちゃらおかしい。
ソースの意味もいまひとつわかってないようだ。

というわけで、みなさま、510-511はスルーしてください。

513 :1/2:03/09/28 12:45 ID:B18XVBJ/
1年ちょっと前に無痛で産みました。

全然そんなつもりもなく、無痛についての知識も無かったんですが、
陣痛がきて入院して陣痛促進剤を使い、30時間くらいたっても
イマイチ子宮口が開かず、助産婦さんに突然
「先生が無痛にするかもしれないと言っている」と言われました。
朝方で夫も実母も睡眠を取りに家に帰っていたので相談できず、すごく焦って、
どうしようどっちにしよう(自分の意思で選べると思っていた)、
無痛分娩って大丈夫なの?とパニックになってしまいました。

急いで夫に電話をしたんですが、来てくれる前になーんの説明もなく
無痛分娩にされてしまいました。
動揺しているわ陣痛も痛いわ、先生は無愛想だわで
助産婦さんに「麻痺とかしないんですよね?」と聞くのがせいいっぱい。
「何言ってるの」みたいな返事を返されたけど不安で不安で・・・。

514 :2/2:03/09/28 12:46 ID:B18XVBJ/

結局、一度麻酔を入れたら痛みが全然なくなって、
あっというまにお産が進んだんですが、
ちょっとでも薬が切れると痛みが来るのが怖くて、何度か麻酔を追加してしまい、
産むときにいきみがくる感覚がよくわかりませんでした。

産まれたとき、子どもは一瞬仮死状態でしたが、すぐに産声があがりました。
でも、出産に時間がかかったためか、ストレスがかかって熱があったそうです。
私も出産直後に熱を出しました。

何が書きたいのかよくわからなくなってしまいましたが、
私の場合、無痛分娩がどんなものでどんなリスクがあるかも知らずに、
突然無痛になってしまったので、すごく怖かったです。

結果的には、子どももすくすく成長してるし、なんの問題もありませんが、
二人目を産むときの痛みが想像するだに怖いです。
陣痛も「う゛ぅぅ〜ああ〜」とひとりでうなってる程度には経験しましたが、
それじゃすまないんだろうなーと思って、怖すぎます。
会陰切開やら縫合やらの痛みも全然なかったし。

人並みに痛みを経験しないといけないんじゃ?とつい思ってしまうんですけど、
これって日本に住んでいるせいなのかなあ。

長々と役立たずな話をすみません。
とにかくロクに説明もしてくれないあの病院では2度と産みません。
(ちゃんと訊けなかった自分も悪いけど・・・)

515 :名無しの心子知らず:03/09/28 20:44 ID:gf5Myl3t
>>510
破水してるのに、
陣痛が微弱だったので
陣痛促進剤をつかったんだけど、
それもイケナイの?
何時間も苦しんで胎児を仮死状態にしろってことなの?
出産はみんな一緒じゃないんだよ。
どんな分娩方法だって、何かしらリスクはあるでしょ!
そんな子供みたいな考えでよくここにレスできますね。


516 :名無しの心子知らず:03/09/28 21:20 ID:k0Svko1E
自然分娩が痛いとか会陰切開必須のような書き込みをしている人が多いようですが、
それは陣痛促進剤を使った場合でしょ?

いまは、陣痛促進剤を使わない産院も多いですよ。


517 :名無しの心子知らず:03/09/28 22:43 ID:igUMi4y7
ここで「自然分娩を経験」と書いてる人の中には促進剤を使用した方もいらっしゃるようですが
促進剤の薬による陣痛と、完全自然での陣痛とでは前者の方がはるかにつらいです。

もしも「自然と無痛の両方を経験した」と書くのであれば促進剤使用の方は
自然に入らないと思いますよ。全然痛みが違いますから。
母子手帳には「自然分娩」と記入されますけどね。

518 :名無しの心子知らず:03/09/28 22:51 ID:mL2ReiJK
無痛じゃなかったけど、会陰切開では麻酔使ってたみたいだけど。
私の場合は無痛希望で生む予定が
先生、どうしてだか病院替わってしまって
一日違いで自然分娩。旦那にもう二度と子供は生みませんと宣言するほど
苦しかった。
32時間子宮口5センチから7センチまでしか進まなくて痛いわ苦しいわ。
促進剤もなしで自然に任せましょうというし。
友人の話だと無痛はお産の進み具合が早いそうで。
血圧はものすごい数値になるし、生んだあとは寒気に襲われて
子供の顔は一目見て元気ならもういいです。
いまは自分でいっぱいいっぱいです。と息も切れ切れ。
無痛の友人がちょっとうらやましかった。
翌日には元気ですたすた歩いていましたが。

519 :名無しの心子知らず:03/09/28 23:22 ID:k0Svko1E
業者の方の書き込みが多いようですね。


520 :名無しの心子知らず:03/09/28 23:43 ID:bJBxQ88V
私も破水後羊水混濁で促進剤使った。
もともと無痛の予定だったし、麻酔も入れた。
子宮口全開からものすごくスムーズにお産は進んだけど
それでも間に合わなくて、結局頭が出た時点で赤ちゃんが危険だからということでカンシで出したんだよね。
あれでもし促進剤使わなかったら、麻酔が使えなかったら、と思うと鳥肌が立つ。

私は自宅出産や自然分娩マンセーを否定する気も無いし
そういうものを尊ぶ人達を遅れてるとも思わない。
でも、他人の価値観を頭から否定しないと自分の価値観を肯定出来ないような人は軽蔑する。
自然より無痛のほうがリスクが低くなる場合だってあるんだよ。

より良いお産を、と願うのは誰でも一緒でしょう。
その「良い」の価値観は世界共通じゃないし個人の主観なんだから
他人がその定義に口を挟む問題じゃないと思う。

521 :名無しの心子知らず:03/09/29 00:44 ID:bvlbFdC+
>>502 >>503
詳しい説明ありがとうございます。
どうやら自分が産む予定のところとは違うみたい。
そこは都内でも無痛の歴史が長い病院で
妊娠4ヶ月で行った人は「もう空がありません」
と言われたので早めの分娩予約が必要なところです。
完全無痛の個人病院にひかれますが
何かあったときにも総合病院の方が安心かな〜
って思ったので・・。
値段は80万位なら普通じゃないでしょうか?
病院によっては150万位って人も180万位って人もいましたよ。

まあ人生に出産はそうあるものではないので多少の費用は
仕方がないかな・・。自分が納得行く場所で産みたいですよね。




522 :名無しの心子知らず:03/09/29 01:26 ID:Uru14+eX
>>521
もしかして中央線沿い?

523 :名無しの心子知らず:03/09/29 02:50 ID:KHVEiU2H
一人目促進剤使用、二人目自然です。

上読んで「促進剤使った陣痛の方が痛い」て書いてあるので驚きました。
二人目の陣痛の方がつらく感じたから…。
痛みを忘れてただけなのかなあ…。

無痛と関係なくてごめんなさい…。

524 :名無しの心子知らず:03/09/29 09:37 ID:cQkTYIf1
私も色んな人から「自然の陣痛ってこんなに痛いものなんだ」って
いう意見を聞かされていたので、自然の方が痛いって感覚です。
促進剤は休みがないから、少しずつ投与すると聞きましたが、、、。
周りには1人目=促進剤、2人目=自然分娩って人が多いです。
無痛を希望してても、平日に陣痛が来なかったからダメだったとか
そんな感じです。

525 :名無しの心子知らず:03/09/29 10:12 ID:BHRp4YoX
>526
私は促進剤の方が痛かったな。。。
ひとり目と3人目が促進剤。
二人目の自然分娩はスポーンって感じで気持ち良かった。
(もちろん、ある程度の痛みはあるけど産んだあと病室までも歩けたし)
会陰セカーイもなかったし浣腸もしなかった。楽チンだったけどな。

周りの人も促進剤は薬の痛みで自然の痛みとは全然別物って意見が多いよ。

関係ないからsageとくね。

526 :名無しの心子知らず:03/09/30 11:39 ID:yV7kya24
陣痛促進剤を使えば陣痛が強まるのは当然。「陣痛」を「促進する」んだから。
陣痛とは子宮が収縮するときの痛みで、
陣痛促進剤=子宮収縮剤は微弱陣痛などをサポートするための薬。
促進剤を使う必要があって、その痛みを軽減するために麻酔を用いるケースと、
麻酔分娩希望で、麻酔によって弱まる収縮を促進するために促進剤を用いるケースと両方ある。
もちろん、麻酔なしで促進剤を使う事だってある。

527 :名無しの心子知らず:03/10/01 14:38 ID:jMXKz2GT
私は1人目の時破水したのに陣痛が来なくて、促進剤で産みました。
0の状態からいきなり、猛烈な陣痛になるし、
なによりも「陣痛を起こしているのはこの点滴だ〜」と点滴の
速度を速められるたびに、「やめて〜」というのが実感でした。
お産ってこんなに辛いものなら、もうご免だわ、というのが
産後の感想。産んだら忘れるなんてそんなことナイナイ。
でも、それもこれも促進剤の陣痛だったからなのか・・・?

現在海外在住で無痛が主流なので、思いきって2人目を産むことにしました。
日本にいたら二度とご免、と思っていたけど、
「あの痛みがないならもう1人」と思えただけでも、無痛の効果あり?
実際の効果は産んでみないとわからないけど。


528 :名無しの心子知らず:03/10/03 12:14 ID:nm5RKNO/
>520さんに賛成!
私は、1,2人目は全くの自然分娩、3人目が無痛でした。
1人目のお産は、産んだら忘れる痛みだったけど、2人目のときは、猛烈だったので、
正直、3人目悩みました、、、。あの痛みが怖くて。
以前、無痛で産んだ友人に相談したら、何の障害もなく、子供も元気に育ってると聞き、
安心して、無痛を選択しました。
結果、無痛にして良かったのが、予定日頃になって、妊娠中毒症になり、血圧が高く、
普通分娩はリスクが高く、お医者様にも、無痛にしてなければ、母子ともに、危険な状態で、
帝切になってたよ、と。
そこでの費用は33万。綺麗で、隣接しているレストランの食事がでて、おいしかった。
お産は十人十色、より良いお産のためにそれぞれにリスクの少ない方法があってもええのでないかい?
ちなみに、産後、3年経つけど、母子ともに、元気いっぱいだよ!

529 :名無しの心子知らず:03/10/03 22:12 ID:Xk2lx3+2
促進剤を使うと、胎児が酸素不足に陥って、
知的障害をもって産まれてくるらしいが。


530 :名無しの心子知らず:03/10/04 14:26 ID:vKIgO+db
>>529
どうして?
使わなきゃいけない人もいるんだって!!
使わないで腹切れってこと?

なにもわからないクセに。。。
ちなみに、促進剤は普通の陣痛よりも痛いけど、
子宮口が開くのは早いです。

531 :名無しの心子知らず:03/10/04 14:37 ID:/KkOVM6j
>>529
煽りにレスするのもあれだが
微弱陣痛やら早期破水を放置しておいたほうが胎児のリスクは大きいよね?
そもそも促進剤の何がどう作用して酸素不足に?
知ってる言葉を繋げてみただけ?

532 :名無しの心子知らず:03/10/04 15:40 ID:Jt6iDkZQ
あのさ、>>529は週末に来る荒らしだよ。
帝王切開スレでも「帝王切開の子供は知的障害が多い」っていう
レスをつけてます。

533 :名無しの心子知らず:03/10/04 17:44 ID:5SFkypEB
無痛を考える人って、後ろめたさがあるんだねー
自然に産まれれば、それが一番でしょ!
自然分娩にはトラブルがつきものだから、途中で薬や器具を使うかもしれないけど
無痛って最初から、自然なお産を拒むことだよ。
無痛分娩は、最初から医療器具、促進剤、麻酔薬、に頼る、自然に産まれる力を拒む方法。
無痛って、胎児も無痛なのかしらw

534 :名無しの心子知らず:03/10/04 17:47 ID:/KkOVM6j
なんでもいいけど、
まず句読点のつけ方から勉強しなおしてこようね

535 :名無しの心子知らず:03/10/04 21:01 ID:VzrJNNzq
自然なお産でも、大変さには個人差があります。
なので、お産が大変な人(体質など)は、無痛にした方がいいと思います。
私も骨盤が小さいので、子供がなかなか降りてこなくて出産に苦労するタイプ
と医師に言われました。
なので、次回迷わず無痛を選びたいと思います。

536 :名無しの心子知らず:03/10/04 21:22 ID:k9zcuvhn
お産って本来いきんだりしなくたって、陣痛だけで進むよね。無痛だとそれができるよ。それを考えると一番自然なお産と見ることもできるよね。

537 :名無しの心子知らず:03/10/04 22:33 ID:RQYEP9bO
?
いきむと言う行為は意識的にするのではなくて
自然にしてしまう行為。
子宮口全開まで、勝手にいきんでしまうのを何とか我慢するのがお産の一番辛い所。

いきまなくても勝手に産まれるもんなの?
初めて知ったわ。
無痛でもいきまなきゃいけないと思ってた。



538 :名無しの心子知らず:03/10/04 22:40 ID:HmBUn1zC
2人の子、両方普通で産んでます。
安産体質なので、出産に対する怖さとかはないけど(2人目なんて安産すぎて怖いぐらい)
もし、3人目産むのなら無痛もどんな風なのか味わってみたい気もするかな〜。

無痛ってそんなに避難されるんですか?知らなかった・・・。



539 :名無しの心子知らず:03/10/04 23:43 ID:/jYyQBPU
無痛でもかなりいきみましたよー
いきみすぎて地主になってしまっただよ・・・

540 :名無しの心子知らず:03/10/04 23:49 ID:/KkOVM6j
焦っていきむ感じは私は無かったよー
助産師さんとか先生とかと、「そろそろ〜?あ、きたねー、せーのっ」って感じでいきんでた
多分隣からみてたら、ものすごーく異様な光景だったことだろう。

ただ、ちょっと急いで出さなきゃいけない事情があったので
微妙にあせったらしい医者の一人が、私がいきむたびに手をきつーく握って痛かった(w
妊婦より力入れてどうするんだ(w

541 :名無しの心子知らず:03/10/05 03:12 ID:GNJyNJVU
なんで他人の分娩にたいしてあれこれ言うんだろう。
麻酔にリスクが無いなんて誰も考えてないのに。
私の普通分娩した友人も無痛分娩の友人を非難してました。
つくづく余計なお世話だよなー。

542 :名無しの心子知らず:03/10/05 20:12 ID:g8zm5oDF
痔持ちなので、あまりいきみたくない。
それに、一人にされるのが不安。
よく、自然分娩だと分娩室で一人にされるって聞いたので。


543 :名無しの心子知らず:03/10/05 20:37 ID:ha1ICb8b
誰でも20歳以上なら4万円稼げる!
稼げなかったら返金します。

http://deai1.fc2web.com

他にも儲け話あるよ!

544 :名無しの心子知らず:03/10/06 20:45 ID:k+VTrLJr
まだ私は出産未経験ですが、痛がりなので出産時は無痛分娩希望です。

探せば結構無痛分娩を行っている産婦人科ってあるのでしょうか??in埼玉
あと、金額の問題が気になります。

100万以上もかかると、姑に怒られそう・・・。

545 :名無しの心子知らず:03/10/06 20:46 ID:xLi4nNiB
>>544
知的障害児が産まれるリスクをおかしてまで
無痛を選びますか?


546 :名無しの心子知らず:03/10/07 09:32 ID:kVzv2KEF
ラズ茶飲んで、無痛分娩した人っています?
私は後期に入ったらガンガン飲もうと思っているんですけど。

547 :名無しの心子知らず:03/10/07 11:03 ID:NusgFoLM
あたしも、ラズ茶ガブ飲みして
無痛分娩(計画)予定してるよ。
でも、今32週だから
もう少し35週目あたりから飲もうと思ってる。

548 :名無しの心子知らず:03/10/07 13:00 ID:x+bUzg4s
>>546-547
オイオイ。
ラズ茶が妊婦に悪いという報道を知らない訳じゃ‥‥。


549 :名無しの心子知らず:03/10/07 13:00 ID:VCJxrx6f
>544
私は、希望せずして途中から無痛に切りかえられてしまったと
書いたものですが、全部で26だか28マンだか(うろ覚え・・・)くらいしか
かかりませんでした。さらに、吸引もしたからまた計算がちがうのかもです。
最初から無痛希望だと違うのかな?
ちなみに、東北地方在住です。


550 :名無しの心子知らず:03/10/07 13:20 ID:c8AzN2V+
まあ適度なら、煽りもいいじゃないですか。
煽りの書きこみ見て、医師に無痛のリスクを真剣に質問する人もいるでしょうし。
やはりしっかり納得してから、選択するべきだと思う。
きちんと説明してくれない病院なら、替えた方がいいよ。


551 :名無しの心子知らず:03/10/08 09:53 ID:KtLWypVQ
>>549
>私は、希望せずして途中から無痛に切りかえられてしまったと

分娩に問題があったから無痛に切り替えたのでは?
そうなると、保険適用となるから、26〜28万というのも頷ける金額。


552 :549:03/10/08 10:07 ID:Y637FqIn
微弱陣痛で、促進剤を使っても子宮口がなかなか開かなくて、
30時間くらいたってもダメだったので、切り替えたみたいです。
でも、3日かかって産んで苦しかったよーという話も聞いたことがあるので、
時間かかったからって無痛にするのかな?とちょっと疑問だったんです。
確かに生まれたときベビは仮死状態&発熱だったので、
無痛にしなかったらまずかったのかも。
(殆ど説明がなかったので・・・)

最初から無痛希望だと、保険が適用にならないから高いんですね。
知りませんでした・・・。
明細みても、よくわからなかったです。
吸引だから保険適用なのかなと思っていました。

553 :名無しの心子知らず:03/10/08 10:08 ID:UrGBwELl
妊婦が極度のパニックを起こしていたり、
産児の通過障害があって器具を挿入する場合など(549はこのパターンかも)
緊急に麻酔を使用することもあります。
麻酔を使うと多少出血が少なめになるので、子癇出血が見込まれる場合なども
途中から麻酔分娩に切り替えることがあります。

554 :名無しの心子知らず:03/10/08 10:09 ID:UrGBwELl
あ、549が書き込んでた。

お子さんの感染があったということは、
多分帝王切開を見込んで麻酔を開始したものと思われ。
何はともあれご無事に誕生されてなによりです。

555 :549:03/10/08 10:22 ID:Y637FqIn
>554
>お子さんの感染があったということは、
>多分帝王切開を見込んで麻酔を開始したものと思われ。

そ、そうだったのか・・・。
全然知らなくて呑気にしてました。
緊張してると子宮口がひらかないので、麻酔で痛みを取ってリラックス〜
みたいなことを言われてたので。
そんな安易に使っていいのかな?って怖かったけど。
感染って熱のことでしょうか?
赤ちゃんにストレスがかかって熱が出たとかいう説明でした。
1年も前の話を今更あーだったのかなこーだったのかな?と考えても、
わかんないですよね・・・スミマセン。

>何はともあれご無事に誕生されてなによりです。
暖かいお言葉、ありがとうございます。

556 :名無しの心子知らず:03/10/08 16:58 ID:JLpcco10
日本で無痛分娩が主流にならないのは麻酔専門医の絶対的不足じゃないかな。
昔は日本と同じくらい無痛分娩が少なかったドイツも最近4割まで増加してる。

557 :名無しの心子知らず:03/10/08 17:00 ID:UrGBwELl
それに加えて、麻酔薬の認可も遅れている。

558 :名無しの心子知らず:03/10/08 18:15 ID:FVDjMGsg
欧米で自閉症児が急増しているのは無痛分娩が原因という説がある。

559 :名無しの心子知らず:03/10/08 21:22 ID:HbRpLrTm
>>558
なんの根拠もないと思うけど。


560 :名無しの心子知らず:03/10/08 21:29 ID:n5wtJWsB
>>559
こんなページがありました。

----------------------------
子への影響
母胎の低血圧、子宮血流減少による児の低酸素状態、呼吸、行動の抑制、
出生時酩酊状態、授乳困難など。
長期的には薬剤の胎盤通過による脳の発達への影響、
自閉症や成長後の薬物依存率の増加が心配される。
http://www.hokuriku.ne.jp/yukibou/shu-mu.html


561 :名無しの心子知らず:03/10/08 21:46 ID:hxIe+pmg
>>560
そのHPは「つるがおっぱいの会」
http://www.hokuriku.ne.jp/yukibou/

スタッフも素人のおばちゃんたちだし、
出典も明らかにされてないから、井戸端レベルですね。
もちろん、これはソースにはなりません。

562 :名無しの心子知らず:03/10/09 03:10 ID:5cDkPLyz
スレ違いだけど、無痛分娩て危険なのぉ〜?
これからフランスで子供生む予定だから鬱だーーー

563 :名無しの心子知らず:03/10/09 05:29 ID:qtQX4sNL
>562
その国の主流の方法に従うのなら、安全だと思う。
そういう私もこれから、アメリカで出産。お互い頑張ろう。
実際、こっちで無痛を断ると、医師がビビルらしい。

564 :名無しの心子知らず:03/10/09 09:06 ID:iO2oqagQ
562=563
いまだに欧米信奉者がいるとは

565 :名無しの心子知らず:03/10/09 23:11 ID:/d13YSVm
>562
ちょっとアホっぽく聞こえてしまいますがマジレス。

私も以前フランス住んでました。ご存知のように無痛が主流ですので
日本人の友達もみんな無痛で出産してました。
生んだ直後にお祝いシャンパン、
次の日には赤ちゃんをみんなに紹介できるくらい元気でしたよ。

そっちのお友達に聞いてみたらいいですよ。



566 :名無しの心子知らず:03/10/10 02:30 ID:A898WNYk
>>563
ていうかむしろ有痛にする人がほとんどいないから
有痛の場合だと「痛くても文句言わない」という誓約書書かされる
って聞いたことあるけど・・。
日本人以外ってすんごい叫び方するらしいからね。


567 :名無しの心子知らず:03/10/10 03:37 ID:8cQoozfC
>566
アメリカですが、友達(日本人)は書かされたと言ってました。>誓約書
内容は「無痛にしないことにより伴う、精神的苦痛に対する賠償を医師に求めない」
とか、そんな感じだったそうです。

568 :名無しの心子知らず:03/10/10 11:31 ID:lfA53R4s
げ。日本人って我慢強いのか、それとも欧米、フランス人が
我がまま過ぎるのか。。。。。
民族性の違いって凄いね。
こんな2ちゃんで「根性無し」「子供に障害が出る、陣痛我慢しない
香具師は子供を産む資格ない」だとか海外で言ったら
叩かれ捲りだろうね

569 :名無しの心子知らず:03/10/10 14:27 ID:x631jVRl
なんでもかんでも欧米人の真似はしなくてもいいと思うよ。

乳幼児別室育児やミルク育児も、最近弊害があることが分かって
見直されてるし、もともと大人の時間が欲しい、ってことで
赤ちゃんも大人扱いしましょう〜なんてこと言ってた育児だしね。。。
無痛にしても「自分が痛くなければいい」ってところから来てるしね。
少しは日本を見習え!って感じでいいんじゃないのかな?

570 :名無しの心子知らず:03/10/10 19:29 ID:A898WNYk
>>568
変なのは日本人の民族性じゃないかな?
もう今は無痛は欧米だけじゃなくて
アジアやラテンの国でも普及してるところもあるのに
単に日本人が「自分より楽できる人を叩く国民性(特に女を叩く)」
というだけじゃないの。
出産するのが男だったら状況は変わってるはずだろうけどね・・。


571 :名無しの心子知らず:03/10/11 00:14 ID:gA+8OpJz
>>570
>変なのは日本人の民族性じゃないかな?

自国民を馬鹿にすることを恥ずかしく思わないのか!?


572 :名無しの心子知らず:03/10/11 08:04 ID:tWS8WoUo
>出産するのが男だったら状況は変わってるはずだろうけどね・・。

禿しく胴衣。
バイアグラ>ピル がいい例だよね。

573 :名無しの心子知らず:03/10/11 11:50 ID:eDzNkOEB
出産育児に関しては、少しでも母親の負担が減ると、それに対する反論が必ずある気がする。
無痛分娩の場合は、そこに医療現場の都合も加わって医師も奨めてこないから、更に叩かれ
がちだと思う。私は親戚の医者にまで「病気じゃないんだし、みんな乗り越えてるよ」と暗に無痛
分娩を否定された。


574 :名無しの心子知らず:03/10/11 12:20 ID:wi2HRpk/
無痛が主流の国では、自然分娩を選ぶことはできるし、別に叩かれることもない。

日本が遅れてると思うのは、無痛の選択の自由が制限されてる上に、差別までされる点。

>569やら>571みたいな、井戸の中の蛙みたいな女(ヲタ男かw?)が
「痛みに耐えるウリナラマンセー! 日本を見習え!!」って言ってるの
見ると、つくづく遅れてるなあ、と思う。

575 :名無しの心子知らず:03/10/11 13:05 ID:bMCEKfBu
痛みに耐えるのが馬鹿らしいのは当たり前だが、
日本の貧弱な麻酔医体制下で無痛を選択する香具師も馬鹿。

576 :名無しの心子知らず:03/10/11 18:48 ID:fbO7JnDP
アメリカ他欧米では、なんでもかんでも医者のせいにされがち。
痛いのも医者のせいなら痔が出ちゃったのもあんたのせい!!
とばかりに訴訟訴訟訴訟!と来る。
だから医者側のリスクの為にも無痛分娩が推奨されるんだっつーの。

577 :名無しの心子知らず:03/10/11 23:46 ID:Qbi05LC8
>>576
おそらく当たっていると思われ。


578 :名無しの心子知らず:03/10/13 16:25 ID:TwkAWEN/
みんないいなぁ。近くに無痛で出産できるところ無いよ…。

579 :名無しの心子知らず:03/10/13 22:11 ID:QIjfXZ6A
麻酔がいない病院で無痛をするのは馬鹿。


580 :名無しの心子知らず:03/10/14 05:09 ID:fCMuuULn
【育児板粘着荒らし注意報 ID:QIjfXZ6A出没地域一覧】

ID:QIjfXZ6Aは以下の板に出没して嫌がらせを繰り返している
異常者です。透明アボーンしましょう。


ADHD、妊娠中毒症、病気について、ダウン、高齢出産、長崎男児、アスペ、泣き止まない、
死にたい、夜尿症、境界例、母ヒッキー、発達障害、うつ病、言葉の遅い子、我が子を愛せない親、
育児ノイローゼ、不登校の子供、出産前診断、夜泣き、転換ママ、無痛分娩、我が子にイライライライラ、
子供が吃り、落ち着きのない子、帝王切開後の自然分娩、子供が友達と遊べないよ、
子供を叩いちゃったよ、こだわりの強い子ども、ちっちゃくたって元気、長崎男児誘拐殺人、助産院、夜叫、
性犯罪者、マネっこしない、高学歴ママ、産後ウツ、SIDS,ヌーナン症候群、サカキバラ君仮退院、
育児の疲れを分かち合う、身体が弱いんですけど、異常にヒステリックな母親に育てられた子供って、
ワクチンは危険、自閉症、障害児が生まれてきた、障害児が産まれてくるかもしれないから

581 :名無しの心子知らず:03/10/14 10:27 ID:08mZwws4
そっか。この板ヴァカすぎる煽りが多いと思ってたら
粘着のリピートもあったのね。
IDは一日で変わっちゃうけど低脳な内容はいつも一緒だから
アボーンしときます。



582 :sage:03/10/14 13:23 ID:zJW9sRY3
一人目を普通分娩で、二人目を無痛で有名な大和市の病院で出産しました。
分娩は無痛というよりは和痛という感じで、一人目の陣痛の時の二割程度の痛みで
済み、分娩時間も一人目の時の十九時間に対し、ニ時間半と半分以下。非常にスムーズ
に出産できました。
でも看護婦の質が悪くて、新生児室を担当しているのに大きな指輪をしていたり、
夜間授乳に来ていた私に聞こえる位置で(基本的に母親による夜間授乳はナシですが
希望すれば授乳できる)何号室のなんとかさんがブルーになって泣いててウザイとか
ナースコールがしつっこい、とか仲間内で雑談してる。
医師や助産婦、栄養師さんらの優しく感じのいい対応と比べて、実にもったいなかった。
あと、驚いたのは退院日の最後の病室での回診の時に医師がお土産にケーキを持って
やってきたこと。診察かと思って待っていたら「おめでとう。母子ともに元気で」という
激励とともになぜかケーキ。なんだか不思議な気がしました。

583 :582:03/10/14 13:30 ID:zJW9sRY3
ごめんなさい。うっかりしていてあげてしまいました。
許して下さい…。

584 :名無しの心子知らず:03/10/14 14:25 ID:G9aFSi9S
二人目なんで普通にしようか無痛にしようか迷っている。
うちの産院は無痛推進らしい。金額も普通+4万。
一人目の時陣痛は痛かったけど耐えられない程じゃなかった。
けど、裂けて縫った痕が痛くてヨロヨロ歩けなかった。
無痛にした人の話を聞かせてもらったけど、切開も裂けもせず
無痛いいよ、って話を聞いたので迷っている。
どうしようかなぁ。

585 :名無しの心子知らず:03/10/14 19:44 ID:B2VWh4Ep
>>582
和痛的に痛みを減らすのって、普通の局部麻酔の事でしょうか?
陣痛始まったら腰にぶすっと・・・

その麻酔がいたそう

586 :名無しの心子知らず:03/10/14 19:54 ID:LsldR2Yz
背中にカテーテル?するときに
ブスッと刺すんですよね〜。
それも痛そうなんですけど、
体験した人はどうでしたか?

587 :名無しの心子知らず:03/10/14 21:04 ID:5QcexWmv
>>586
ゴメソ、表現がおかしいくてワロタ(ブスッと刺す
膝を抱えるような形で、とにかく丸くなってれば痛くないよ。
『エビになるんだぁ!』と思って耐えてみてw

588 :名無しの心子知らず:03/10/14 23:53 ID:oyA5qERX
でかい腹で丸くなっていられるものなのでしょうか?
無痛というか、和通レベルに麻酔を使ってほしい(感覚が全く解らないのはつらそう)とおもっているのですが・・・
麻酔こわいよ〜


589 :586:03/10/15 00:17 ID:M4jzPDUo
>>587
ありがとうございます。
【エビですね^^;】
明日から里帰りし、
地元の病院で計画・無痛分娩の予定なので
頑張ってベイベを産もうと思います。

590 :名無しの心子知らず:03/10/15 01:31 ID:G2uXN+gK
>586
私はめちゃ痛かったです。えびのようにって言われてやってみたのだが。
麻酔の注射する麻酔が欲しかった。

みなさん麻酔の注射のあとってまだ残ってますか?
私はもう4ヶ月になるのに注射のあとが虫刺されみたくなって治らないんですが・・・

591 :名無しの心子知らず:03/10/15 03:36 ID:1YiMXP1X
友達は、陣痛の痛さで針の痛さなんてわからなかったって言う人もいるみたいだし、あらかじめ注射する前に麻酔をするって言ってた友達もいたんだよね〜。
取りあえず、16日に転院なんで聞いてみます。

592 :名無しの心子知らず:03/10/15 14:33 ID:6WRB1aVX
上手な先生だと麻酔も痛くないって聞いた。
確かに歯医者の麻酔でも先生によって全然痛み違うから、そんなもんかも。

593 :名無しの心子知らず:03/10/15 14:40 ID:/B+qM1vb
>>586>>589さん
もう直ぐ出産ですね。ガンガッテ下さいね。
麻酔が上手な先生なら良いですね。祈ってますよー。
私は全く痛くなかったんですよね。
返って気持ちよかったんですよ。(w
人それぞれ違いますが、もう直ぐベイベに会えると思って、
ガンガッテみて下さい。


594 :名無しの心子知らず:03/10/15 14:42 ID:9xGn8nZN
無痛分娩でしたが、抗生物質飲まなきゃいけなかったです。
そんなの説明に無かったし、ミルクと母乳の混合で
その病院はやってたんで何も疑問を持たなかったんだけど
今思うと抗生物質飲んで初乳って!!!???
なんだかなー

595 :名無しの心子知らず:03/10/15 14:44 ID:I9SCtucI
痛くなかったよ。
必死にエビのポーズとりました。とはいえ一人目のときは看護師さんが
必死に私をエビにしてくれましたが、二人目の時は自力でエビになりました。

陣痛で麻酔の痛さなんてほーんとに感じなかった。
一人目も二人目も、それは間違いなく実感だけど、二人目はお産の
進行が早くて、麻酔が効いたなあ、としみじみ思ったのは会陰縫合の時。

596 :名無しの心子知らず:03/10/15 15:14 ID:0AzqFeWe
>>594
抗生物質って必須でしょうか?


597 :名無しの心子知らず:03/10/15 15:21 ID:zq3M0iu7
>>594
抗生物質?薬の名前は?
なんか合併症でもあったんじゃないの?

598 :594:03/10/15 15:28 ID:9xGn8nZN
>>597
薬の名前は覚えてません。
合併症は無いです。
ここでも出てるN井ってクリニックですが。。。。
他の人も飲んでると思います。

599 :名無しの心子知らず:03/10/15 16:06 ID:/B+qM1vb
>598
収縮剤ではなくて?


600 :名無しの心子知らず:03/10/15 16:37 ID:zq3M0iu7
朝起きて、最初に飲んだ小さい錠剤なら弱い収縮剤の可能性高し。

601 :594:03/10/15 17:01 ID:9xGn8nZN
>>599>>600
収縮剤も頂きました。
薬剤師さんが「これは抗生物質です」と言って手渡されましたので
間違い有りません。

602 :名無しの心子知らず:03/10/15 17:17 ID:/B+qM1vb
>594
いや、疑問に思ってたなら、
その時、聞かないのもどうかと思うよ。
今ごろココで言われてもね。
何の抗生物質でどう必要とするのかは、自分のこと限らず聞くべきだよ。

603 :名無しの心子知らず:03/10/15 20:21 ID:7YuVVKMY
無痛だと臍帯が正常に収縮しないことが多いので、
感染防止のために抗生剤を処方します。

604 :名無しの心子知らず:03/10/15 20:52 ID:Py/ofEpt
無痛分娩したいよ〜

痛かった痛かったってよれよれになっている友人を見ると余計にそう思う。
楽しく出産したいな。

でも麻酔はいたそう。
エビに・・・なれるだろうか。
その前に無痛に慣れて居る病院を探さねば!!

605 :名無しの心子知らず:03/10/15 21:38 ID:N5lzCGhn
>無痛だと臍帯が正常に収縮しないことが多いので

う〜ん、自然分娩にしよ。。

606 :名無しの心子知らず:03/10/15 23:40 ID:5Qn0udyy
>>603
そんなこと聞いたこともないし
私は抗生物質なんて使わなかったよ〜
医者からの説明でも聞かなかったし、実際に使った人の話も今回初めて聞いた。
そういう病院のほうが一般的なの?

つか、なんで抗生物質使うのか説明しない病院って嫌だね。

607 :名無しの心子知らず:03/10/16 01:31 ID:NvH+H6GW
>>605
603(ID:7YuVVKMY)は単なる煽りです。

荒らし報告スレより
475 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 03/10/15 08:43 ID:iQB03DUU
アスペ、自閉症、長崎男児殺害によく来る荒らし。
き○がいは自分じゃないのか?と。程度の低さもあきれる。
今朝は7YuVVKMY。

うへぇ〜
朝から荒らしてるのかry

608 :名無しの心子知らず:03/10/16 10:15 ID:A6KRh46E
>>605
釣りかもしれないけどマジレス。

1人目の時に破水してしまい、入院。
その後1日陣痛がこなかったが、感染予防の為抗生剤点滴。
産んだ後、5日間(退院前日)朝晩抗生剤の点滴でした。
もちろん誘発剤も使わず、
  自  然  分  娩  でしたが、何か?????





609 :582:03/10/16 10:37 ID:f+sPO5+h
>>585
麻酔は硬膜外麻酔です。硬膜外を入れる前に局部麻酔をしたはずです。
上手なお医者様だったのか、その注射は別に痛くは…。ごく普通の注射。
「ちくっとしますよー。動かないでねー」ちくっ。いてっ。おしまい。という感じでした。
ちなみに計画無痛出産だったので、陣痛促進剤をいれる前に麻酔をしました。

610 :名無しの心子知らず:03/10/16 14:13 ID:RnjOv5G6
私も普通の出産だったけど、産後の点滴に抗生剤入ってたよ。
あと、翌日から2日くらいは飲み薬で飲んだ。
会陰切開もしてるし、体の中も傷だらけなんだ〜、と思って
普通に飲んでたよ。

611 :名無しの心子知らず:03/10/16 16:31 ID:cYcE/w9L
>>609
麻酔の2度かけって事でしょうか?
ヘルニアもちだから自然分娩なんておそろしや・・・

612 :名無しの心子知らず:03/10/16 17:23 ID:nP+O02g4
594と同じ産院だわ・・・・・って私も抗生剤普通に飲んで授乳してたよ。
硬膜外麻酔だから抗生剤飲むのって普通だよ。ルーチンですよ。

613 :名無しの心子知らず:03/10/16 20:46 ID:qq1kp03b
抗生剤飲んで授乳って
おまいらアフォですか?

614 :名無しの心子知らず:03/10/16 22:12 ID:dlT8H8se
産院がそういう方針なのでしょうがない

615 :名無しの心子知らず:03/10/17 00:01 ID:hNlnP+4L
>>614
そういうドキュな産院を選ぶのもドキュ。


616 :名無しの心子知らず:03/10/17 02:42 ID:rpWE6Ypx
>>1サソ、参院はきめますたか?
結局無痛と自然、どちらにしたのかな?

617 :名無しの心子知らず:03/10/17 09:24 ID:8rXFkJDt
>>616
>1タソはダメだったんでつよ!良く読んで…

618 :名無しの心子知らず:03/10/17 10:05 ID:BGWm/oaK
>>615
説明に無かったんです>N井クリニック
個室の話しも分娩台に乗ってからだった
やっぱりドキュソクリニックだったのか????。。。。。。。。

619 :名無しの心子知らず:03/10/17 11:07 ID:HlCcZ7ab
>618、あなたのレスしてるのは、毎日凝りもせずやってくる
阿呆の煽りんぼうじゃないか? 放置でオケー

>616 上のほう読んどけ。わざとやってたら、ある意味煽りん棒よりタチ悪いが。

620 :名無しの心子知らず:03/10/17 13:40 ID:UBgT6H/0
>618
個室かどうかは、最初の時点で言われるよ。計画分娩じゃなかったの?
それとも、陣痛来てから入院したの?
説明が無かったからって、あんたそれ・・・(ry
もし心配なら、その都度聞けよ。<上の方で書かれてたけど、読んでるの?
なんか、悪いけど、その都度聞けなくてよく出産したなぁ〜って思う。
それと、赤ちゃんが病気に罹ったら、何の薬かどうか聞かないの?

こう言う人って、「はいはい」って聞いておいて上の空なんだろうな〜

621 :618:03/10/17 14:21 ID:BGWm/oaK
そのN井クリニックは全室個室なんですよ。
で、他の人達も入院してる時に食事で一緒になった時に
分娩台に登ってから「シャワーとトイレ付き個室と、
トイレとシャワー別の個室どっちがいいですか?」って
私と同じように言われたって言ってました。
無痛分娩主体のクリニックですが、計画分娩ではありませんでした。
いってました。

622 :618:03/10/17 14:23 ID:BGWm/oaK
だから私が言いたいのは、無痛分娩を考えている人は
抗生物質投与有りなのかどうかを
産院に確かめておいた方がいいですよって事。

623 :名無しの心子知らず:03/10/17 14:31 ID:UBgT6H/0
あのさ、本当に無痛にした?
無痛だと普通計画→無痛が主流なんだどねぇ。
なにムキになってんのか知らんけど、
だったら電話して聞いたらどうよ?
産んで後でガタガタ言うなよ、ウザイよ何度も。

624 :名無しの心子知らず:03/10/17 15:32 ID:BGWm/oaK
ムキになっているのはあなただと思いますが?
あなたの頭の中の常識が全てではありませんよ
N井では、7割り以上が無痛分娩ですが
計画分娩する人は少ないんですよ。
無痛分娩する人は前もって無痛でお願いしますと医師に伝え
カルテに記入してあるだけです。

625 :名無しの心子知らず:03/10/17 19:23 ID:7KiC9Owq
ところで、私の身近な人で無痛分娩した人が居なくて
実際の話が聞けないので教えてほしいんですけど
無痛分娩の麻酔に対して不安とかってありませんでした?

最近になって「無痛分娩もありかな?」なんて思い始めたんですけど
麻酔とかちょっと「怖いかも」みたいな気持ちがあるんです。
色々調べたんですけど失敗例とかって殆ど聞かないし・・・

麻酔=怖いってやっぱり偏見ですかね?

626 :名無しの心子知らず:03/10/17 19:36 ID:ILjNLcfL
>>620,623より経験を語ってくれる>>618サソの方がありがたい。



627 :名無しの心子知らず:03/10/17 19:45 ID:XFtMIlgk
どうして計画⇒無痛分娩が主流なんて言えるんだろうか?
私は二人無痛で出産してるけど、先生から計画の話なんて聞いたことないよ。


628 :名無しの心子知らず:03/10/17 20:52 ID:y965F9xt
>>625
私も麻酔こわいよ〜


629 :名無しの心子知らず:03/10/17 23:31 ID:/3ihL0U1
無痛は麻酔医(専門)のいる時間しかできないから
計画分娩になるんじゃないかい?
計画じゃない場合は完全に無痛なのではなくて
ある程度陣痛の痛みは味わうでしょ。
陣痛来る→入院→カテ挿入→麻酔開始→効き始めるまで痛い


630 :名無しの心子知らず:03/10/17 23:34 ID:PaPgFbcB
>>629
けいゆう 無痛やってるけど計画じゃないみたいだよ

631 :名無しの心子知らず:03/10/18 01:04 ID:FEb8mNmI
よく知られていることですが、無痛で母体への負荷は減りますが、
胎児への負荷は増大します。
下記レポート参照。
http://kansai.anesth.or.jp/kako/masui45/sub/p-379.html

とくに初産婦の方は、無痛にするかどうかは十分に検討しましょう。
(無痛を勧める医師だけでなく、反対意見にも十分に耳を傾けてください)


632 :名無しの心子知らず:03/10/18 01:14 ID:J1x8Ve7/
>>629
その後者の和通(?)がみなさんがここで言う無痛分娩なのではないでしょうか?
子宮口5センチで麻酔開始ってやつ

633 :名無しの心子知らず:03/10/18 01:25 ID:JLPYJtiw
無痛選択母は
「自分の楽」と「胎児の安全」を天秤にかけて
「自分の楽」を選んだクズ

「痛みは一瞬、障害は一生」

子供の事を第一に考えれば自然分娩するのが当然
それができない自己中のDQN親=無痛選択者

634 :名無しの心子知らず:03/10/18 02:01 ID:OiKXpiBg
自然で産まれた知障のほうが強烈に阿呆だな。

>633みたいなヤシとかさ!( ´,_ゝ`)

635 :名無しの心子知らず:03/10/18 08:22 ID:w3800as4
抗生剤の話だけど。
会陰切開とかしてるんだし、化膿止めに薬は飲むのが普通ではないの?
薬にアレルギーがあるので、あらかじめ申告しておいたけど、
盲腸でも骨折でも、手術をしたら抗生物質を飲むのは
当たり前だと思っていた…

636 :名無しの心子知らず:03/10/18 14:12 ID:0anOzUr9
>635
ハゲドウ。
なんでもかんでも、文句つけたい奴が横行している。。

637 :名無しの心子知らず:03/10/20 01:29 ID:CME+LIBe
抗生剤についてですが
自分は一人目自然、二人目無痛、同じ産院で出産。
入院中(5日間)両方抗生剤が処方されました。
普通に混合で授乳してました。

>ほとんどの抗生物質は、授乳中の母親が使用すると、
その母乳中に検出されてくる。
しかし、その有害性は、ごくまれに認められる程度である。それでも、リスクはある。
特に、未熟児や薬物の排泄過程に問題がある新生児が
大量の抗生物質を摂取した場合である *5)。
ttp://www2.big.or.jp/~sterada/ws-822j.html

医者は母親が感染症に掛かるリスクの方が高いと思って処方してるんじゃない?
出産後2〜3日は母乳バンバン出る人も少ないしね。

638 :名無しの心子知らず:03/10/20 08:39 ID:HOJgqdyW
このスレの住人は抗生剤飲んで平気で授乳させているんだ。
赤ん坊を障害児にさせたいのかな?

639 :名無しの心子知らず:03/10/20 10:51 ID:zRcFwl1q
無痛で産んだら絶対障害が出るのかな?
あたしには普通に産んでも変わり無く障害ある子は産まれると思うけどなぁ〜!


640 :名無しの心子知らず:03/10/20 16:45 ID:7J72k9Ep
>>638
多分無痛にも反対な方だと思うんだけど
何故なんでもかんでも極論に結びつける?
よほど頭が単純なのか?

641 :名無しの心子知らず:03/10/20 18:53 ID:HOJgqdyW
>>640
無痛に反対ではないけど、麻酔を打って抗生剤を飲んで、
赤ん坊のメリットは何?

>>1のようなリスクがある妊婦が無痛を選択するのはわかるけど。

642 :名無しの心子知らず:03/10/20 19:30 ID:AUAsIiy3
少なくとも641の赤ん坊へのデメリットにはならないはず。>他人の麻酔・抗生剤の使用。
あなたにとって自然なことは他人にとっては必ずしも自然ではないのでは?その逆もしかり。
ここは他人が望む医療行為を批判するスレではない。

643 :名無しの心子知らず:03/10/20 20:00 ID:PlhWcHjx
>>642
ここは無痛を勧めるスレではないよ。

1も「麻酔による後遺症などが心配です」と
問いかけているのだから、無痛のメリットとデメリットに関して
公正な情報を集めるべき。

無痛マンセーは逝ってよし!


644 :名無しの心子知らず:03/10/20 20:31 ID:qS7erYV6
>643 何、決め付けてんの?
「無痛反対!キイイーーー」ってのは耳にタコなんだよ。マジで。
反対だけなら猿でもできるだろ。

ここは無痛をしたい人が情報交換するためのスレだろ。
1は「無痛に興味あるから体験談キボン」って言ってるの読めないの?

体験も出さずに反対だけするドアホウはここでは不要な汚物ですよ。



645 :名無しの心子知らず:03/10/20 20:38 ID:aLbHfXYo
>>638=641
私はパニック障害で無痛だったけど
破水から感染起こしたから母子ともに産後数日は抗生剤点滴してたし
NICUに搾乳授乳も運んで飲ませてたよ。
メリットが無いとでも?

抗生剤は無痛でも使わない人も多い訳だし
自然分娩でも使うよね?
帝王切開の人も使うだろうし、感染したり切開の傷が化膿しちゃったりしても使うだろう。
そもそも、早期破水した人は普通使ってるんじゃ?
突っ込みたくて必死なのかもしれないけど、余りに馬鹿馬鹿しいよ〜。

646 :名無しの心子知らず:03/10/20 23:16 ID:SPcjL/gG
無痛を考えてる人間なんだけど。。。

普通に体験談が聞きたいのに、横から揚げ足を取るような
アンチ無痛人間のレスがあるから不安になってしまう・・・

あと、副作用みたいなんも可能性を述べてるだけみたいだし
無痛で産む人を人でなしみたいな書き方ばかりしてるけど、
人それぞれ考え方があるわけで子供に対する愛情なんて形が違うだけで
皆一緒なんだからいちいち口出ししなければいいのに・・・
なんて思ってしまった。

ま、正直ウザイってことです

647 :名無しの心子知らず:03/10/20 23:42 ID:PlhWcHjx
>>645
帝王切開、早期破水などは自然分娩(=正常分娩)ではないので念のため。

無痛のデメリットは>>631に紹介されているとおり。

無痛のメリットについては、無痛マンセーの人たちが紹介してくれる事でしょう。

ちなみに、私は本態性高血圧のため無痛分娩を希望したのですが、
無痛では血圧をコントロールできる保証がないという事で
帝王切開になりました。


648 :名無しの心子知らず:03/10/20 23:57 ID:TSypIrdS
>>647
その>>631のデメリットについてなんだけど、
この研究は無痛分娩における「経産婦」と「初産婦」についての比較であって、
無痛分娩と自然分娩との比較ではないわけです。

ID:PlhWcHjxさんの書いた
自閉症10スレの470も見ましたが、
文意をきちんと読みとって、勝手に自分の都合のいいように捏造して煽らないで下さい。


649 :名無しの心子知らず:03/10/21 01:09 ID:SEGJMEGs
無痛分娩の短所:
 ・微弱陣痛になるため陣痛促進剤を使う事が多い。
 ・麻酔で母胎及び胎児の血圧が低下する事がある。
 ・「いきみ」がしにくくなるため、吸引分娩や帝王切開を行う事が多くなる。
 ・硬膜外麻酔は熟練した麻酔医を必要とする。

このスレで無痛分娩の短所を書くと、「荒らし」扱いになるみたいですが‥‥。


650 :名無しの心子知らず:03/10/21 01:53 ID:H1jvqddm
いやいや、荒らしとは思いませんよ。冷静なご意見なら。
参考になります。


651 :名無しの心子知らず:03/10/21 04:18 ID:/ScSjHrp
障害スレに毎日御精勤されては他人の不安をあおり立てるKittyと
冷静な指摘は別だと思うよ。
それはほとんどの人がわかってるはず。

652 :名無しの心子知らず:03/10/21 10:04 ID:SB513IJ0
>>649
2番目の血圧の低下は、メリットにもなる部分だよね。
微弱陣痛といきみの話は
私は、お産の進みが遅くなることがある、って説明を受けたんだけど
逆にリラックスして早くなる、と説明してるサイトもある。
実際に産んだ人の話を聞いてみると、遅くなった人も早くなった人もいる。

まぁ、少なくとも、
産科医が麻酔をかけるんじゃなく、
ちゃんと経験をつんだ専門の麻酔医がいる所の方が絶対にいいと思う。
皆、それぞれ「メリット」を求めて無痛にするわけだから、
自分で減らせる「デメリット」は減らしたいよね。
リスクの部分を全く無視してしまうような病院はやっぱり信頼できないと思う。

自分か産んだ所では
「陣痛が弱まりそうな場合は麻酔を減らす」
「血圧は常にモニター監視して、低下が見られた場合は麻酔を一旦切るか適切な対処をする」
「いきみの感覚がわからなくなるほどに麻酔をかけない。常に微調整する」
「麻酔は専門の産科麻酔医。常に分娩室に常駐」っていうのを事前説明の段階で説明されたよ。

653 :名無しの心子知らず:03/10/21 11:17 ID:Z4OhD0g5
そっか、無痛のデメリットは分娩時間が長引くのか・・
が、ラズベリーリーティーがあるさ(笑
いや煽りでもネタでもなくマジな話しなんだけど
初産で硬膜外麻酔の無痛でした、しかも高齢出産
が、ラズベリーリーフティー飲んでたからか
分娩所要時間8時間でした

654 :名無しの心子知らず:03/10/21 12:13 ID:jyCIylAS
>653 無痛=分娩時間が長引くってことではないんじゃないかな?
むしろ時間が短縮されることのほうが多いようですよ。

ちなみに私の友人は
自然・・・24時間
無痛・・・2時間20分 でした。もし今後産むなら絶対無痛と言ってますた。

655 :名無しの心子知らず:03/10/21 12:31 ID:jMfOPUCZ
>>654
それは初産、経産の違いではないのですか?

同じ人でもお産はその時その時で違うものなので、
比較は難しいと思いますよ。

656 :名無しの心子知らず:03/10/21 13:57 ID:RSiR2Tl5
無痛で出産した者ですが、特別な疾患などがある方以外で無痛を選ぶのは
あまり、お薦めしません。
私の子供には軽い障害があります。
出産時に胎児が低酸素になるトラブルがあり、吸引で取り出しました。
無痛分娩との因果関係は、はっきりしませんが、あの時無痛を選ばなければ
子供の人生が変わっていたかもしれないと思い、本当に後悔しています。
だから人には勧めないし、自分も次の出産には無痛は選びません。
無痛のリスクも知り、充分に納得した上で選択をして下さい。


657 :名無しの心子知らず:03/10/21 14:00 ID:Z4OhD0g5
>>656
すみません、出生児お子さんの体重は何グラムでしたか?

658 :名無しの心子知らず:03/10/21 14:24 ID:UHStHijS
>653
無痛でも早い人は早い。
私、初産無痛で分娩所要時間1時間30分。
第2子自然だったけど微弱陣痛で結局促進剤使用、2時間ちょっと。
赤ちゃんが降りてくるのが早いのは、無痛の方が早かったですね。
リラックスしてるためだ、と言われました。

でも、お産って同じ条件なんてないから、わからないよね。

659 :656:03/10/21 14:36 ID:RSiR2Tl5
>657
体重は3200gでした。標準ですよね。

660 :名無しの心子知らず:03/10/21 19:46 ID:UI0i2Fzr
私も無痛で出産しましたが、母子ともに元気です。Y県U市のIクリニックお勧めですよ!

661 :名無しの心子知らず:03/10/21 20:07 ID:OCIVsodF
高齢初産で母子手帳にかかれた分娩所要時間は7時間でした。
長かったほうです。
無痛でも私はけっこう痛かった。


662 :名無しの心子知らず:03/10/21 21:23 ID:cLfCpEEa
>>661
それは麻酔医がヘタレだからでしょう。
もしかして麻酔医がいなかったとか。

663 :661:03/10/21 21:44 ID:OCIVsodF
>それは麻酔医がヘタレだからでしょう

よく分からない。
でも同じ日に7人出産し、聞いてみた所、痛い人と痛くない人と二極化してました。
産院はとても有名なI病院です。
でもお産自体にはとても満足しています。
一生のいい思い出になった。

664 :637:03/10/22 02:57 ID:akQzfq2n
私がした麻酔は産道にのみ効くものでした。
なので子宮収縮の痛みは感じられます。
一人目の時の陣痛からみて
相対的な痛みは3〜4割ぐらい軽減されたように思います。

もちろん両方に効くように麻酔をかけた方がより<無痛>ですが
産道に力が入っていないのでBabyが出てきやすく
しかし収縮の力は弱まらないという点で良かったと思います。

私の場合、経産婦での無痛経験談なので
元々お産の進みがはやいという事はあると思います。
それでも本当に痛くて耐えられない…と思ったのは
一人目は極期〜娩出期の3時間程度(分娩所要時間12時間)、
二人目は娩出期のうち、10分程度(分娩所要時間5時間)
この違いは大きかったです。

665 :名無しの心子知らず:03/10/22 07:22 ID:/vVwUNO0
>>656
赤ちゃんに何かあるとどうしても自分のせいで・・・と思いがちだけどそうじゃないよ。
お子さんのこと、ご自分をあまり責めないでくださいね。

666 :名無しの心子知らず:03/10/22 09:25 ID:JezpkJUX
私は自然分娩だったけど、ビ弱陣痛が2日続いて
本物の陣痛が来た時には体力がかなり消耗して
胎児の心音が落ちる事が12時間の間に何回もあった。
鼻に酸素マスクみたいなのをずっとしてたけど
呼吸をするのを忘れるんですよね。
お産が重くて無痛を選択された方は良くこの状況がわかると
思いますが。
産まれた時は羊水を飲んで泣かなかったし(直ぐに吐き出されたけど)
障害が残るか凄く心配だったけどうちの場合は大丈夫だった。
現在5歳だけどかえってませているくらいです。
でも障害が出ている場合は無痛を選択すれば良かった、
促進剤を使ってもらうようにすれば良かったって絶対に後悔している
と思います。


667 :名無しの心子知らず:03/10/22 11:50 ID:5uI43HW0
>>666
助産院で産んだの?
2日も微弱陣痛が続いてるのに促進剤を使わないなんてどういう医者?
もしお子さんに障害が出たとしても、それはあなたのせいじゃなくて
医療事故だよ。

668 :名無しの心子知らず:03/10/22 12:26 ID:1pv/NMMT
666は無痛マンセーなネタ

669 :名無しの心子知らず:03/10/22 12:35 ID:JezpkJUX
陣痛が来ても微弱陣痛、で、来なくなっちゃう場合で
家に帰されらけど?そういう人いっぱいいるよ。
普通の総合病院だよ。私に怒るなよ。

670 :名無しの心子知らず:03/10/22 12:59 ID:ETCzE/3A
煽りはスルーで。

私もお産が重いのに促進剤すら使ってもらえなかった。
酸素マスクもつらすぎて吸えなかった。吐き気がすごいので。
個人差はあると思うけど無痛をするとずっとリラックスしているから
お産の進みが速くなる。ということは促進剤も使わなくてすむことだって
ありうる。生む時だって体力残ってるし落ち着いて
ちゃんといきめるから時間だって短くなる。
個人差があると思うけどお産がおもい人は自然分娩のほうが
よっぽど危険。
「まだ陣痛は来てません」って帰される人、私のいってた
病院ではたくさんいたよ。
自然分娩にこだわりすぎはどうかと思う。

微弱陣痛だってつらい→赤ちゃんの心音低下→酸素マスク→
具合が悪すぎてちゃんとすえない→やっと全開→
分娩台にあがるころにはもう体力も残ってなくて
いきむ力すらない・・・
お産が重い人は絶対に無痛のほうがいいと思う。

>>666さん
私もあなたと似たような感じでした。
だから懲りて無痛にしました。


671 :名無しの心子知らず:03/10/22 13:30 ID:sih+VV1+

オマエガ重いと思ってるだけで陣痛なんてそんなもんだヨ。
なんでも「個人差」ってつければいいと思ってんじゃネーヨ
>自然分娩の方がよっぽど危険
言い切っちゃったよ。オイオイ
っつーか医者じゃないのによくそこまで決めつけで語れるな、ヤメトケ ヴォケ

672 :名無しの心子知らず:03/10/22 14:19 ID:5uI43HW0
>>670
>無痛をするとずっとリラックスしているから
>お産の進みが速くなる。ということは促進剤も使わなくてすむことだって
>ありうる。生む時だって体力残ってるし落ち着いて
>ちゃんといきめるから時間だって短くなる。
ここんとこはちょっと違う。
麻酔には子宮の収縮を弱める作用があるので、
麻酔だけを使うならお産はむしろ長引くことになる。
健康な初産婦に麻酔を用いる場合は、促進剤を併用するのが一般的。
経産婦なら麻酔の方を弱めて促進剤を使わないこともよくある。
また、麻酔分娩の方が体力を温存できるケースが多いのは事実だけれど
麻酔は心臓に作用する薬剤なので、逆に体力を消耗する人もいる。
赤ちゃんへの酸素供給が弱まる場合もある。


673 :名無しの心子知らず:03/10/22 15:49 ID:eolfplnJ
!!

674 :名無しの心子知らず:03/10/24 00:36 ID:fDt/HCwU
>>670
ぉぃぉぃ。

微弱陣痛だったら、無痛の方がよほど危険だろうが。

微弱陣痛で促進剤を使わないのがどうかしているわけで、
無痛にするかどうかとは別問題。


675 :名無しの心子知らず:03/10/24 00:50 ID:EagZSd3P
突っ込みどころ満載のスレってこちらですか?

676 :名無しの心子知らず:03/10/24 09:54 ID:bRdZYO9K
微弱陣痛だったら促進剤使わないで、なるべく本物の陣痛が
来るようにするのが普通の産婦人科医の考えでしょう。
無痛で微弱陣痛だったら促進剤を使うのは当たり前でしょう。
670は促進剤は使わないでなんて書いてないジャン。
煽る前に良く四目


677 :名無しの心子知らず:03/10/29 11:42 ID:0r5ywqfG
 ここのスレの前のほうにも出ている都内のTクリニックで
無痛で産みました。硬膜外麻酔の為、産む感覚もあって
痛みに弱い私には良い選択だったと思ってます。
費用は80万前後、2人めからは割り引きされます。
こどもは元気(過ぎる程・・・)に順調に育ち
今は小学生です。
気持ちの上でも楽だった為か、こどもとの生活に関して
楽しい思い出しかない(ママ友付き合いなど除いて)です。
促進剤はかなり早い段階で使っていた記憶がありますね。
促進剤の弊害は適切な使用方法を取らなかった場合に
大きいようですがそれは無痛の問題と言うより
病院や医療従事者の取扱い方の問題なのではないでしょうか?
また会陰切開跡が化膿した為、抗生剤も使いましたが(母乳)
特に問題は出ませんでした。
無痛にも有痛にもメリットデメリットあるのでこれからの方は
納得いくまで調べて結論を出したほうが良いと思います。
その意味でもここは意義あるスレですね。

678 :名無しの心子知らず:03/10/29 18:52 ID:6uN5i2ZG
80万円も出して化膿するなんて、よほど術後管理の悪い病院ね。

679 :名無しの心子知らず:03/10/29 20:36 ID:5LlD7QBi
都内のTクリニックって藪だな。


680 :名無しの心子知らず:03/10/29 21:55 ID:J71tSQ8b
677は藪自慢をしているようで痛いな (ゲラゲラ


681 :名無しの心子知らず:03/10/30 08:34 ID:iuo5LYEA
>>677
赤ん坊に障害が出たか?

682 :名無しの心子知らず:03/10/30 09:56 ID:xIIiZ2Gu
ここで無痛叩きをしてた主婦です。
臨月になり、昨日検診にいくと血圧がかなりヤバイ状況でした。
前回よりはるかに高く、医者に「自然に産むことは難しい」と言われました。
まさか、私がこんな状況になるなんてビックリしてます。
腹切るか、無痛で産むか…


683 :名無しの心子知らず:03/10/30 09:59 ID:Jbqq5Pnm
>682
無事出産される事を祈ってます。
頑張ってくださいませ。

684 :名無しの心子知らず:03/10/30 10:03 ID:4zcfe8Vn


        銀行手数料をタダにしたい方必見です



   ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e32314735?



685 :名無しの心子知らず:03/10/30 10:32 ID:quQXEj5l
>>682
どんな方法であれ、
お母さんと赤ちゃんに一番負担のかからない方法で出産出来るといいですね。
頑張ってください。

病院の先生から詳しい説明をされてると思うので
今更必要がないかもしれませんが、高血圧は無痛分娩の医学的適応とされてます。
帝王切開は母体の負担が激しいですし、切らずにすめばそのほうがいいですから、
経膣分娩をお望みであれば、無痛もよいと思いますよ。
ご無事の出産をお祈りしています。

686 :名無しの心子知らず:03/10/30 10:49 ID:iuo5LYEA
>>682
自業自得だな。

687 :名無しの心子知らず:03/10/30 14:04 ID:4IcxxnGo
>682
麻酔なしで腹切ってください。

688 :名無しの心子知らず:03/10/31 14:11 ID:GZYfrtW/
>>682
氏ね!!


689 :名無しの心子知らず:03/11/01 16:12 ID:mSkyQA6Y
>>682
障害児が産まれてくるといいですね。

690 :名無しの心子知らず:03/11/01 16:43 ID:U2jlwN12
元町にあるTで無痛にされた方はいませんか?


691 :名無しの心子知らず:03/11/01 17:13 ID:QaudLl8z
>690
先生に「自分から」色々と質問できる人ならいい病院だと思いますよ。
行く前には色々自分で調べて先生に確認するくらいの気持ちで。

692 :名無しの心子知らず:03/11/01 17:41 ID:U2jlwN12
>>691
ありがとうございます。
技術等には問題ないということですね?

693 :名無しの心子知らず:03/11/01 18:32 ID:sEvLu5va
656の低酸素と無痛分娩は関係ないと思うが。
出産時に臍帯の状態は普通分娩でも危険性は同じだと思われる。

694 :名無しの心子知らず:03/11/02 00:12 ID:toKsE6jO
>>682

ハア??
さんざん無痛叩いてたんだろうから
当然、有痛を選ぶでしょう?
昔の女性は皆耐えてたんだよ。
血圧がどうとか今さら甘ったれるのはおかしくない?




695 :名無しの心子知らず:03/11/02 00:26 ID:bJroH/uj
低血圧の人は無痛分娩すると危険ってことですか?

696 :名無しの心子知らず:03/11/02 11:07 ID:iCLYjSPL
元叩きの人が、突然無痛になったからって、そんなにいけないこと?
もう少し優しさとか言えないのかなー?
だから無痛の人はって言われるんじゃないの?

697 :名無しの心子知らず:03/11/02 11:35 ID:3QLP4yIl
無痛婆は、自分の痛みには敏感だが、
他人の痛みにはぜんぜん共感しない
屑人間の集まりなんだよ。


698 :名無しの心子知らず:03/11/02 11:38 ID:ibykjs76
>>696
荒らしID報告スレ参照。
報告されていない叩きのIDは大抵自閉症スレにも出没してます。

叩いてるのは荒らしだよ。

699 :名無しの心子知らず:03/11/02 11:43 ID:3QLP4yIl
>>698
馬鹿ですか?

無痛反対派叩きが荒らしとして取り上げられているだけでしょ。


700 :名無しの心子知らず:03/11/02 13:25 ID:GWPoFvCL
>>696
初めから無痛だろうと
途中から無痛だろうと
皆同じクズ人間でつ(はぁと)
それが嫌ならあんたも苦しんで子供産んでください
そうすれば母親だと認められるでしょう


701 :名無しの心子知らず:03/11/02 13:32 ID:42O3kmCF
>700
無痛で産んでも母親って認められます。

702 :名無しの心子知らず:03/11/02 17:58 ID:e4x1rqux
>>695
分娩時に使われる麻酔はどれも血圧を下げる作用があるので
あまりにも血圧の低すぎる人でどうしても麻酔を使いたいなら
硬膜外とかバランスじゃない方法になるでしょう。

703 :名無しの心子知らず:03/11/06 06:46 ID:PvsoGhn4
計画・無痛分娩をされたかたで、陣痛促進剤または誘発剤を使って、どのくらいで本当の陣痛がきましたか?


704 :名無しの心子知らず:03/11/06 17:18 ID:erkw2hdE
陣痛はすぐ来ます。
その為の薬だから。。。

本当の陣痛かどうかは分かりません。
本当の陣痛を待たずに強制的に陣痛を起こして
無理矢理子供を産道に押し進める薬ですから。

705 :名無しの心子知らず:03/11/06 22:39 ID:6+ChyngG
>>702
バランス?ハア?いつの時代の人?
硬膜外以外の麻酔が危険だから
無痛のイメージが悪くなるのがまだわからんのか
ややこしい書き方すんな


706 :名無しの心子知らず:03/11/07 00:57 ID:jcism8pP
>704 キモイ
自然分娩でも誘発剤使うことあるだろーが。

助産婦院マンセー厨は逝ってくれ。

707 :名無しの心子知らず:03/11/07 01:21 ID:T1tcxJna
>>703
弱い陣痛は促進剤入れて(落とす速度にもよるけど)間もなく来たと思いますが
人それぞれ波が違う為一概に言えないと思います。
本当の陣痛と言うのは第3期くらいのこでしょうかね?
初産婦は9時くらいから促進剤落とし始めほとんどの人が早くても
午後3時以降だったように記憶しています。大体が夕方に出産でした。
ただ前日ラミナリア処置をした人で夜のうちに陣痛ついてしまった
初産婦は昼過ぎに出産する人もいました。

708 :名無しの心子知らず:03/11/07 02:03 ID:4iphcysx
私は二人目を無痛分娩で産みました。計画出産ではないので、陣痛促進剤
は使いませんでした。子宮口4センチ開大で、硬膜外麻酔を始めました。
一人目の時はこの頃の陣痛で結構パニックになっていましたが、
二人目なので、腰を振って、逃せる程度の痛み、苦痛はほとんど
ありませんでしたね。病室でフラダンス風のものを踊り続けていたので
看護婦さんには奇異に思われたと思いますが、痛いよりはマシ。
始めは、子宮口がなかなか開かず、「促進剤でも打つ?」という雰囲気に
なりましたが、気づいたら、「全開です!」で、分娩台に上り、1時間くらい
で生まれました。全開大の時でも痛みは、生理痛の強いものくらいでしたね。
麻酔の効きが良い人と悪い人がいるみたいですが、数年のうちでも麻酔薬は
どんどん進歩しているそうですよ。(産科医いわく)
費用は正月休みに出産・個室一週間利用で47万円。(本当は54万円だったのを先生が計算ミス
してしまい、さらに訂正するのもかっこ悪いからおまけ、という事でした)
一人目の時は、私が相当出産の痛みに恐怖を抱いているように先生には見えた
らしく、出産の前日の検診で和痛分娩を強く勧められました。
当時の麻酔薬はあまり効きが良くないらしく(二人目を産み終わったときに
先生が教えてくれた)すごく痛かったですよ。普通分娩と大して変わらないのでは?と思います。
時間が長かったし。子宮口は開かないのに、陣痛は強くて、隠居しているはずの
おじいさん先生に手で子宮口広げられたりして、悶絶。
痛みが怖いという気持ちが強い人は、和痛などにせず、無痛がいいと思いますよ。
もちろん、普通分娩の人と同じように、母乳の授乳スタート。
難を言えば、産後おなかがすいているのに、しばらく食事を禁止されることですかね?





709 :名無しの心子知らず:03/11/07 15:55 ID:l9yMv9RW
>>708
麻酔医はいなかったのですか?

710 :名無しの心子知らず:03/11/07 16:39 ID:VAnGl1HM
 多分麻酔医がいるところの方が少ないと思う。
 私も2人目無痛でしたが(個人病院)、産婦人科医が麻酔もやってくれました。
 そのせいか、あまり麻酔が効きませんでした。先生が麻酔を打つ場所が微妙に
ずれれば効きづらいらしく、ツボにはまれば本当に無痛になるらしいです。(医師本人
がバラしていました。)
 その病院に同じ頃出産で入院していた、無痛で生んだ他の産婦さんに聞いたところ、
その人は麻酔が効いていたらしく、夕飯の献立の話をしながら生んだらしいです。
それほど痛みが無かったらしいです。
 その人は1人目も同じ病院で無痛で産んだけどその時は痛かったそうです。
 結局は先生がその日どこに針を刺すかの運で左右されてしまうのんだ・・
と思いました。(その病院では)
 ちゃんと麻酔医がいる経験豊富な病院ではそんなことなく一律にちゃんとした
無痛になると思います。
 

711 :名無しの心子知らず:03/11/07 18:33 ID:93s/x8wZ
>>706
>>704は間違えてないじゃん。
あんたのレスが見当違い。

712 :名無しの心子知らず:03/11/07 21:26 ID:jcism8pP
>711=704 ご本人ですか。どうも。

>その為の薬だから。。。
>無理矢理子供を産道に押し進める薬ですから。

あなた書き方が気持ち悪いのよ。なんかみょーな宗教ぽくない?
無痛分娩は促進剤使うでしょ。批判したいなら別スレ池。
常駐の煽りちゃんが書き方変えただけね。




713 :名無しの心子知らず:03/11/07 22:05 ID:SjDmAUg4
>>710
あら・・・それ私か?(ワラ
わたしもご飯のこと話しながらうみましたよ。
痛いこと何もなく。。。

どうして荒れるんですかね〜・・・。
自然分娩、助産院マンセーちゃんたちは
自然マンセースレで無痛叩きやってくれませんかねえ。
自然のすばらしさを語るのなら無痛たたきもありでしょう。
でもここは無痛のよさを語るスレだからスレ違い。
ここのスレの人たちはお説教を聞かされる為にこのスレに
来ているわけではない。
でもヤフーや2chのこの煽りようから見て
こういう奴らのせいで無痛してる人が世間から冷たい目で見られる。
何のソースもなしに「無痛なんて赤ちゃんが危険だ」って
無意味に脅すんだよね。「どっかで聞いたことある」程度のくせに。
日本じゃあと10年たってもまだまだ普及しないね。
でも私は次も絶対に無痛じゃないと嫌です〜。


714 :名無しの心子知らず:03/11/07 22:08 ID:87TCeXWC
麻酔医のいない産院で、促進剤の追加をしてまで
無痛にするメリットって一体‥‥。

高血圧とか妊娠中毒の方が適応になるのは分かるんですが、
普通分娩可能な状況で、あえて無痛を選択する意義が分からんのですわ。


715 :名無しの心子知らず:03/11/07 22:54 ID:v5nJ+opd
>>706
>>704は間違えてないじゃん。

同意。

>>712はキモイ

716 :名無しの心子知らず:03/11/08 10:05 ID:fcWSRYm8
あのさ、だいたい世間でも「無痛?恐くない?やめなよ」
って言う椰子(友達も含め)ってさ
お産が普通または超安産の人ばかりなんだけどさ!
「陣痛なんてすぐに忘れるし、また産む時は思い出すけど
また忘れるように人間の身体が出来ているのよ」とかさ。

で、お産が重い人に対して平気で3日我慢はお産が重い体質なんだから
しょうがないって言い張るんだよね。
どうしてそう、他人の痛みがわからない人が多いんだろうかね。
これから世の中からイジメなんてなくならないよ。
(くだらない煽りは別として)

お産が辛くて死産しただとか障害が残っただとか
痛いのが恐い(人に寄って痛みが違う事が理解出来てない人が大杉)
人などの選択の余地として、無痛分娩があるという事が
わかってないのかなぁ。
ただリスクのある人だけが選択出来る無痛分娩じゃないのよ。


717 :711:03/11/08 12:05 ID:AGVnImYe
はあ・・・これじゃあ、無痛選ぶ人って、ただの馬鹿?と思われても仕方ないよねえ。
無痛は無痛でリスクあるんだから、そのへん冷静に受け止められないで
マンセーしてるだけじゃ、子供を危険に晒すだけ。
選択の余地にない人ならなおさら無痛のリスクを知っておかないと。

促進剤の話だけど、

>その為の薬だから。。。
>無理矢理子供を産道に押し進める薬ですから。

これ、間違ってないじゃん。
間違ってるなら、どこが違うのか書けばいいのに、荒らし認定しかできないあたり
間違いを指摘できないってことでしょ?
つーか、助産院スレで病院マンセーで荒らしてる人間と同じ人間ぽい。

なんで、そんなに必死なんだか。。。

718 :名無しの心子知らず:03/11/08 12:05 ID:DJqA8iks
「>704=キモイ」にハゲどう!
促進剤のレスひとつにしたって、普通に答えりゃいいのに
なんでいちいち>704みたく「無理矢理子供を産道に押し進める薬ですから。」
なんて書くかね。ふつーに書けないなんてアタマおかしいのね。

同一荒らしが繰り返し出てくる(>704=711=715 いーかげんにしれば?)あたり、
無痛にメクラ反対するやつって知能低いし、こういう女が存在してるかぎり
主婦とか女ってバカにされちゃうんだなーって思う。




719 :710:03/11/08 12:07 ID:V8qQAx+C
>>713
全く痛くないというのは、いきみたい感じはどうですか?特にそんなにいきまなくても
勝手に子供が降りてきて生まれるような感じですか?
私も次も絶対無痛がいいので、ちゃんと麻酔が効いたときどんな感じなのか知りたいです。
情報キボンヌ。

720 :名無しの心子知らず:03/11/08 12:09 ID:DJqA8iks
>717=704タン、

誰も「間違ってる」なんて言ってないだろ。書き方が偏見タップリで
キモチワルイって言ってるの見えないの? 

また無痛叩きは母国語ひとつ読めないってヴァカにされちゃうねー☆あはは


721 :711:03/11/08 12:32 ID:AGVnImYe
ふーん。じゃあ、書き方は気に入らないけど、
内容は間違ってないってこと?

本当のこと書かれて、煽りとしか受け止められないような人達の集まりのスレなわけね。
やっぱり、無痛選ぶ人って、ちょっと意固地というか、変わってる人が多いみたい。
ま、自作自演認定厨さんの、レスを楽しみにしてよーっと☆

722 :名無しの心子知らず:03/11/08 12:34 ID:DATdw05v
おまえら御託はいいから明日は自民に入れとけよ。
自民に入れるかもしくは家でマスでもかいてな




723 :名無しの心子知らず:03/11/08 12:42 ID:0GK67gvE
無痛で産んだこともない人に、無痛はあーだ・こーだって言うのはどうだろうって思う。
それに今(中毒症で)入院中なんだけど、結構無痛に切り替える人が多いよ!


724 :名無しの心子知らず:03/11/08 12:44 ID:0GK67gvE
無理して自然分娩にこだわると、ゆっぴーみたくなるよ!

725 :名無しの心子知らず:03/11/08 13:02 ID:AGVnImYe
無痛分娩で母子ともにあぽーんだって、ありえるよ!

◇H14. 3. 6 神戸地裁
 裁判所サイト
 請求棄却
 KW:無痛分娩、硬膜外麻酔、呼吸不全、母死亡、児死亡

 <亡甲の夫及び同人らの子である原告らが,甲が被告経営のB病院において第4子を分娩する際,
被告病院の医師らが,無痛分娩のための硬膜外麻酔を行った後に甲の容態が急変して呼吸不全が生じたにもかかわらず,
早期に適切な処置をとらなかったことが原因で,甲及びその胎児が死亡したと主張して,
かかる被告病院医師らの不法行為につき,被告に対し,使用者責任に基づく損害賠償を求める事案>


コワイコワイ。

726 :名無しの心子知らず:03/11/08 13:04 ID:e2cygesM
無痛マンセーな人は、724みたいに普通分娩を馬鹿にする人が多い。

727 :名無しの心子知らず:03/11/08 13:21 ID:U7rb/pot
マターリいこうよ・・・
無痛で産んだ方のお話を聞くスレでしょ?ここは・・・


728 :名無しの心子知らず:03/11/08 16:52 ID:tZ6rUNzD
うんマターリしたいよ。

今月号のたまごクラブにも無痛分娩載ってたよーん。
硬膜外麻酔ってことは盲腸やヘルニアなんかの手術に使うよね。
盲腸やヘルニアの手術で麻酔の失敗で亡くなったのって聞いたことが殆どと言って良いくらい無いよね!


729 :名無しの心子知らず:03/11/08 17:40 ID:AGVnImYe
ほとんどなくても、ごくたまにあるということでしょ?
そのへんの覚悟だけは持っておかないとね。
現に死亡例はあるんだからさ。
どんな産み方だって、絶対大丈夫!ということはないんだろうけど
何人かの無痛マンセーの無知ぶりは目にあまるよね。

730 :名無しの心子知らず:03/11/08 18:17 ID:0GK67gvE
無知と言う前に、あんたは無痛を体験したのかしら?本当のところは体験した人しかわからないと思うけどな!
それと無痛希望の人のほうがあらゆる情報は得てるはずだよ(自分のことなんだし)
>どんな産みかたでも…
なら自然も帝切も同じでしょ

731 :名無しの心子知らず:03/11/08 18:42 ID:e2cygesM
体験すれば無知が治るの?
っていうか、進んで危険な分娩を選ぶ方が無知でしょ。

732 :名無しの心子知らず:03/11/08 19:10 ID:137yx8Fq
私は無痛分娩で出産しました。
スレほとんど読んでないので
かぶってたらすいません。
皆さん、無痛無痛っておっしゃってますが、
いろいろな方法があります。
私は胎児に影響の少ない硬膜外麻酔による
無痛分娩を受けました。
危険だと言われているのは、計画的に分娩するために使う
陣痛促進剤ですよね。
私は微弱陣痛の家系だったので(実際一人めの際微弱)
いずれにしても使わなくてはならなかったので
どうせならと、硬膜外麻酔をしました。
陣痛促進をすると痛みが強いので、より無痛にする意味があると
思います。
担当の医師は促進剤の使い方に大変注意をはらって、
時間をかけて少しずつ投与する方法を採用していたので
とても安心して出産することができました。
私は一人めは普通だったので両方経験できて
とてもよかったです。




733 :名無しの心子知らず:03/11/08 19:19 ID:AGVnImYe
体験者の何人の人が、麻酔で死亡例があることを知っていたのか。
だいたい麻酔の効き方なんか、人それぞれなんだから、自分が平気だから
他人も平気と思うなら、ただの馬鹿。
硬膜外麻酔が胎児に影響少ないといっても
少ないだけで、ゼロではないんだからさ。
本当に勉強してれば、陣痛促進剤の危険や何やえあの書き込みで
スレ違いだなんて騒がないでしょ。
当然のことと受け止めるんじゃない?
変な人がいるから、正直、無痛選ぶ人ってみんな変なのかなあと思ったよ。


734 :名無しの心子知らず:03/11/08 19:24 ID:fcWSRYm8

> 変な人がいるから、正直、無痛選ぶ人ってみんな変なのかなあと思ったよ。

ハゲどう。。。。
何か変な人が粘着してるよ。ハッキリ言って無痛派の私は迷惑。
書き方が変だとか、低次元なレスは止めて欲しい。
ちょっと前まで、育児板常駐の荒らし屋にかまっている椰子も
いたし。これ以上、無痛派の人の迷惑にならないように
レスして下さい。

735 :732:03/11/08 19:25 ID:137yx8Fq
無痛分娩で良かったのは、(計画出産にも言える)
胎児の状況、母体の状況をみて充分出産できることを
確認してから、出産の日取りをある程度決めるられること。
私の場合は、予定日前3週間ぐらいから診察の度に
陣痛がきているか機械で調べ、予定日一週間前の金曜に診察のさい
次週の火曜日出産でいこうと、決定しました。
その前に陣痛がきちゃったらごめんね と言う感じでした。
月曜日よるから入院して、火曜日朝6時に起きて、
7時頃からゆっくりと、促進剤の点滴を受けました。
分娩可能になったのが14時頃、麻酔は脊椎注射で2か所に。
生まれたのは16時30頃と一日がかりのゆっくりペースでした。
産科の医師、、麻酔科の医師、助産婦さん、看護婦さん2人に
見守られとても安心した出産で幸福感でいっぱいでした。
当時(5年前)、この方法を行っているのは聖路加など有名な病院
4か所程で、たまたま近くの病院で新しくこの方法を採用したところで
とてもラッキーだったと思いました。



736 :732:03/11/08 19:43 ID:137yx8Fq
>>733
他の方が平気とは申しておりません。
まして掲示板を利用している方がすべてを鵜呑みにするような
おっしゃり方は全ての方に対して大変失礼ですね。
麻酔での死亡事故、特に分娩に関してはよく調べました。
実際私は過去手術で2回麻酔の経験がありましたので
アレルギーがないこともわかっていました。
麻酔が危険なものであるのは周知ですが、
医療で痛みを取り除くことは大変重要なことだと考えます。
お産の痛みがだけが例外というのはおかしな話ですね。





737 :名無しの心子知らず:03/11/08 19:52 ID:R9My4rUc
732のような状況下であれば無痛分娩のリスクは減るでしょう。

しかし、710のように麻酔がいない場合はリスクが高くなります。
産科医が、分娩経過(促進剤のコントロールも含めて)と
麻酔のコントロールの両方を同時にこなすのは不可能だから。
もちろん低血圧ぎみの初産婦が無痛を選ぶなんてのは
自殺行為に等しいです。

自分の健康状態、産院の体制などを考慮して
少しでもリスクを減らすために無痛を選ぶのは
良いことだと思いますが、
単に「普通分娩は痛い」とか「欧米は無痛が主流」などという
非論理的な理由で無痛を選択するのは
馬鹿ではないかと思うのです。

そういう馬鹿が消えない限り、このスレは荒れるでしょうね。


738 :732:03/11/08 20:07 ID:137yx8Fq
>>710
私が出産した病院は、麻酔の量を控えていたので、
自然分娩の経験のない方は、すごく痛かったといっていました。
私は一人めが普通分娩だったので(微弱で促進剤使いましたが)
痛みは思っていた以上ありましたが比較すると楽という程度でした。
陣痛がきているのが、はっきりと感じられたのでちょうど良いと思いました。
いきむタイミングが分からないというようなことがなかったので。


いきむところもわかりました。


739 :732:03/11/08 20:36 ID:137yx8Fq
>>717
>その為の薬だから。。。  といって
>陣痛はすぐ来ます。というのはあきらかな間違いです。
使用目的と効果が現れる時間は全く別の問題です。
このスレにとって危険を訴える反対派の方の意見は大変貴重です。
本気で考えている方にとって意味のあるレスをお願いします。


740 :名無しの心子知らず:03/11/08 20:50 ID:AGVnImYe
>>739
陣痛促進剤は本来「自然に起きるのがベストである陣痛」を
人工的に起こすのだから、危険なものではあるのは当然。
「きちんと見てれば安全」ではなく
「きちんと見ていなければ危険」というもの。
麻酔を使うと、本来お産に有効な「陣痛」という大切な「痛み」を
感じにくくなるのだから、促進剤を使う割合が高まります。
無痛分娩を選択するなら、促進剤の危険は目をそむけてはいけないこと。
>>739は何が書きたいのかイマイチよく分からないけど(時間云々のあたりが)
麻酔も促進剤も危険だということを理解した上で
選ぶ無痛分娩なら問題はないと思います。
どんな分娩法だって、危険は常につきまとうものだろうから。

741 :名無しの心子知らず:03/11/08 20:58 ID:AGVnImYe
>>736
なんていうか、安易に無痛を薦める人の書き込みが多いからさ。

>医療で痛みを取り除くことは大変重要なことだと考えます。
>お産の痛みがだけが例外というのはおかしな話ですね。

でも痛みといっても、陣痛と病気や怪我の痛みって全く別物でしょ?
このへんはもちろん分かるよね?
痛みをなくす、弱くする手段は色々あるだろうけど
麻酔って、一番危険を伴うものだよ。
一応そのへんは認識してもらいたいな。


742 :名無しの心子知らず:03/11/08 20:58 ID:AGVnImYe
>>736
なんていうか、安易に無痛を薦める人の書き込みが多いからさ。

>医療で痛みを取り除くことは大変重要なことだと考えます。
>お産の痛みがだけが例外というのはおかしな話ですね。

でも痛みといっても、陣痛と病気や怪我の痛みって全く別物でしょ?
このへんはもちろん分かるよね?
痛みをなくす、弱くする手段は色々あるだろうけど
麻酔って、一番危険を伴うものだよ。
一応そのへんは認識してもらいたいな。


743 :732:03/11/08 21:13 ID:137yx8Fq
>>740
陣痛促進剤を使う→『すぐ』陣痛がくるというのは
おかしいと申し上げているのですが。

>>735で脊椎注射というのは間違いでした。
脊椎に2か所管を入れて、点滴をいれました。
管を入れる時、危険なので動かないようにしているのですが
大変恐くて緊張しました。
すぐに麻酔を外すのは危険なので、翌日の朝までカプセルを
つないだままでした。
副作用はありました。右の太ももが若干しびれているような
感じが翌日夜まで続きました。
>>740の通り、リスクが伴うことだと思います。
私も、もともと微弱陣痛(お産が途中で止まってしまい胎児に
危険がある)、でなければ躊躇したと思います。
いい点も、悪い点もいろいろ書き込みたかったのですが
やはりうまく全てをお伝えすることは難しいですね。

744 :名無しの心子知らず:03/11/08 21:21 ID:R9My4rUc
>>736
>麻酔が危険なものであるのは周知ですが、
>医療で痛みを取り除くことは大変重要なことだと考えます。

主客転倒ではないでしょうか。
無痛は痛みを取り除くのではなく、麻酔によって押さえ込むだけです。
このため、当然のことですが、リスクが発生します。
癌の痛みを抑えるために麻薬を使うことと同じだと思います。
諸刃の剣ということですね。


745 :732:03/11/08 21:23 ID:137yx8Fq
>>742
おっしゃる通りだと思います。
手術の痛みと、出産に伴う痛みが全く違うものだとは
気持ちの上では思いますが、
理性的にまた論理的には頷くことはできません。
 
それは医療全般の問題について言及することになってしまうので
ここでは控えさせていただきたいと思います。



746 :732:03/11/08 21:28 ID:137yx8Fq
>>744
>無痛は痛みを取り除くのではなく、
>麻酔によって押さえ込むだけです。
麻酔によって押さえ込むことも大変重要なことだと思います。
と言い換えても良いです。
原因が解消されるとは申しておりません。

それでは鎮痛剤はなんのためにあるのですか?

747 :732:03/11/08 21:43 ID:137yx8Fq
>>744
またリスクがないとも申し上げていません。
>麻酔が危険なものであるのは周知ですが、といってます。

私は>>744さんのおっしゃることに大変納得していますよ。



748 :名無しの心子知らず:03/11/08 22:21 ID:oQr/3iHu
だいぶスレが感情的になっているようですが.....それはさておき

私はパニック障害なので、将来的に出産の時には無痛分娩を希望しようと思っています。
そこで、無痛分娩を経験された方、妊婦さんで無痛分娩の希望を病院に伝えている方は、
病院で無痛分娩のメリット・デメリットについて、細かく説明を受けてらっしゃると
思いますが、どのような説明を受けたのか教えていただけないでしょうか。

色々HPを見て回ったりはしているのですが、メリットについて書かれているところはわりと
多いのですが、デメリットが細かく書かれているところが見られないもので。

できましたら、どういう人(体質等)が無痛不適応になるのかも教えていただければと思います。

749 :713:03/11/08 23:28 ID:D8f9wiWU
>>710さん

何にもいたくないです。重い感じだけで「痛み」はないです。
でも降りてくる感じははっきりとわかったので
いきめますが、とくにいきまなくても
どんどん出てきてしまって強く2回いきんだらするっとでましたよ。


750 :名無しの心子知らず:03/11/08 23:50 ID:R9My4rUc
>>748
日本では、無痛の適応も禁忌も決まっていないのが実状です。
すべては担当の産科医の判断に委ねられているということです。
(おそらく、使用する麻酔剤の禁忌がそのまま不適応例に
なるとは思うのですが)

あなたのパニック障害が、どのようなきっかけで発症するのか、
ラマーズ法やソフロロジー法で回避できないのか、
担当の精神科医と産科医の両方と十分相談して、
無痛を選ぶかどうか検討すべきだと思います。

もちろん、無痛によるリスク(※)も確実にあるので、
もし、かかりつけ医がリスク説明をしてくれないようでしたら、
セカンド・オピニオンを聞くべきです。

(※)最大のリスクは、産後、実母・トメ・親類などの年寄り筋から
「無痛分娩なんて母親としての自覚がないわ」と罵られることかもしれません。
もし無痛を選ぶのでしたら、事前に年寄り筋への根回しをお忘れ無く。

また、アメリカの事情などを交えて、割と客観的に書かれている
ママさんのHPを見つけましたので、参考まで。

http://home.sprintmail.com/~akikopatterson/~patabekkan/tamago/tamago_ep.html


751 :名無しの心子知らず:03/11/09 00:00 ID:QGxdy4kY
>>748
私も同じパニック障害を理由に
医学的適応ということで無痛分娩で出産しました。

担当の麻酔医の先生からの説明は
メリットデメリットともに、このスレで何度か言われているようなことでしたが、
血圧が低下する場合がある→常にモニターで監視を怠らない
陣痛が弱まる可能性がある→麻酔の量を調節することで対応し、安易に促進剤に頼らない
など、ひとつひとつのリスクに関して、方針や対応をきちんと説明したもらいましたよ。
麻酔でショックを起こしたことがないかなども個別説明の時に問診などで確認されました。

私のパニック障害は、発作の主な誘因が「身動きのとれない状況・痛み」だったので
万が一発作が起きた場合にすぐに帝王切開に移行できるような状況の場合のみ、自然分娩も可、というのが
精神科の主治医の意見だったのですが、
まずは748さんの主治医の先生に相談してみるのがいいと思いますよ。
私は帝王切開でしか産めないと思っていたので、
無痛分娩という手段があることを担当医から聞いた時は凄く嬉しかったです。

750さんの仰るような「無神経な嫌味」対策としては
無痛で産むこと&産んだことは、旦那さんにしかいわないのが一番かも。
メリットとデメリットを比べれば、私の場合は無痛が圧倒的に母体にも子供にも安全だったのですが、
それでも「無痛」というだけで拒否反応を示す種類の人達には、嫌味を言われるので・・・(つД`)

752 :名無しの心子知らず:03/11/09 01:41 ID:3aLagIQ/
>>748私もPDで、無痛分娩にしました。
デメリットといえば麻酔による血圧の著しい低下、呼吸困難、麻酔の針による脊椎損傷
内出血による運動障害(!?)だったかな。(説明書を捨ててなければ詳しく書けたのにな)

どれも、もしこうなったら・・・と考えると怖い内容だったよ。
でもどんな手術の時にも同意書みたいなのを一筆書くんですよね。
万が一のことがあったときの為に。
母曰く(看護婦なんですけど)、そういう書面には最悪の事態が書いてあるんだそう。
自然分娩にもリスクが全くないわけではないので、当然無痛にもリスクがあるのよね・・・。
私も751さんと同様メリット>デメリットだったので、迷いはないし、やって良かったと思ってます。
たまたま反対者はいなく、旦那の両親もうちの両親も了承済み。
万が一反対されても旦那の同意さえあればいいと思っていたよ〜。
誰が産むって自分なので、わが道を行った方がいいですよ。




753 :752:03/11/09 01:44 ID:3aLagIQ/
しまった!デメリット・・・と言っても、上に書いたコトの可能性があるって意味です。

754 :名無しの心子知らず:03/11/09 01:46 ID:cfdmlJha
過去最高にせまる国債発行 予算の半分近くが借金
平成十五年度の予算は約八十一兆八千億円です。小泉内閣の公約であった、
国債発行三十兆円は到底達成できず、十五年度は約三十六兆円となり、そ
の結果、予算の何と四十四%が国債等の借金に依存することになりまし
た。予算の半分近くが借金という異常な状況です。

利息の支払いは一時間に十億円
予算約八十二兆円をまるまる使えるわけではありません。過去の借金であ
る国債の返済および利払いに合計十六兆八千億が充当されるため、実際に
使える金額は六十五兆円に目減りしてしまいます。そして予算の十一%に
あたる九兆円もの金額が、借金の利払いに充てられています。数値が巨大
すぎてピンと来ませんが、一時間あたり十億円もの利払いです。

収入は大幅減少でも支出は増加
それでは収入の面から予算を眺めてみましょう。皆さんの払っている税金
による収入は約四十二兆円しか無く、過去最高であった平成二年度の約六
十兆円の三分の二にまで減少しています。最高の税収があった平成二年度
の予算は六十兆円でしたから、税収が三分の二に落ち込んでいるのもかか
わらず、予算は三十五%も増加しています。

放漫経営で借金総額七百兆円
企業経営や家計であれば、とっくに破綻しています。国と地方の借金の総額
は約七百兆円と国内総生産(GDP)の百四十%にも達しています。先進八
カ国では類を見ない巨額の借金です。


755 :投票に行こう!:03/11/09 02:09 ID:Awdy5/2M
公務員給与(地方+国家)は27兆円。
生活保護支出が20兆円。

どちらも人数と支給額を調整すれば半額以下に出来るんだよな。
特に生活保護に関しては某政党(自民では無いよ)の票を買うために
半分以上が使われている。
受給者の多くが○○学会の信者という悲しい現実。
特別永住外国人の受給者も無茶苦茶多い。
そのくせ日本国籍を持っていながら、餓死する者やホームレスにならざるを
えない人々は後を絶たない。

20兆や30兆の節約は簡単に出来る筈なんだが、何故か手を付けようとしない。
もっとも外国人地方参政権推進を歌う危険なマニフェストを掲げる
跳んでも党が野党第一党じゃ政権交代したら治安の悪化が懸念される。
どう転んでも日本の将来は暗いな。
明日の選挙どうすりゃ良いんだ。

756 :748:03/11/09 02:35 ID:8jtQRQWL
>>750
無痛の適応・禁忌って決まっていないのですか。
私のPDは色々なきっかけで発作が起きます。その中に「痛み」「初めての場所」が含まれます。
親、親類から罵られることはないと思います。
親には分娩方法を言う必要はないと思っていますし、家の事情が複雑で親戚付きあいはないです。
旦那の両親はすでに亡くなりましたし。
リンクありがとうございます。これからじっくり読んでみます。

>>751
今、私には精神科の主治医がいない状態です。
あまりにも頼りにならない主治医(薬の知識も薄い)だったので、ある程度の薬をもらって以来、
病院に行かず、減薬→断薬を少しずつ調整しながらしてきました。
私のPDでは「痛み」や「初めての場所」が特にダメなので、無痛希望です。
旦那には、前もって無痛希望であることは伝えてあり理解してくれています。
同じPDの人の意見が聞けてよかったです。

>>752
色々なデメリットの可能性があるのですね。確かに怖い内容ですね。
でも、きちんとデメリットの部分も受け止めたうえで選択しないと怖いですもんね。
同じPDの人の意見が聞けてよかったです。
多分、私の場合もメリット>デメリットになると思います。


757 :名無しの心子知らず:03/11/09 13:47 ID:39oJzEP/
>>756
子育てをしていると、いろいろ問題が出てくることが多いです。
自分の判断で減薬するのは非常に危険です。
無痛分娩のことも含めて、
かかりつけの精神科医をつくることをお勧めします。


758 :751:03/11/09 14:05 ID:QGxdy4kY
>>756
757さんに禿同。
PDは知識の無い医者も多いと聞くから大変かもしれませんが
治療方針や投薬方針について相性の良い医師を見つけて通院しておいたほうがいいと思いますよー
出産に関しても、精神科の主治医から、産科あてに、
症状や基本的な対処など紹介状にしてもらっておいたほうが安心ですし。
PDの場合、医学的適応とされれば保険適用になる場合もあるので、そういう面でも、
「PDのリスク管理に必要」なのか「不安を和らげるために推奨」なのか、はっきりさせておいたほうが良いと思います。

私は一度妊娠中に痙攣と意識消失まである大きな発作を起こしてしまい、
あわてて安定剤を処方してもらったりもしたので、
今のうちにきちんとフォローしてもらえる環境を作っておくことをおすすめしますよ。
妊娠中、産前産後は、やっぱり精神状態が不安定になりやすいと思いますし。

759 :名無しの心子知らず:03/11/09 15:15 ID:T/NeWT+8
無痛希望の人はもっと自分でも情報を集めてみるべきだと思うなー。
私も来年無痛で出産予定(千葉県民)なんだけど、かなり自分で情報を集めましたよ?
まず自分で通える範囲の産科を探し問い合わせ、HPのチェック。
電話問い合わせがいまいちのとことか興味があるところは自分で行って相談しました。
「タイミング指導」とか理由をつけてね。

私はもともと母が看護師で産科にいて今は精神科です。無痛は母が勧めてきました。
結局自然も無痛もリスクはあるけど、妊娠中も苦労するし、生んだあとも苦労はある。
楽できることがあるなら楽をしろ!ということらしいです。

なにを言ってるかわかんなくなってきたけど、自分で動くことも大事ってこと!

760 :名無しの心子知らず:03/11/09 19:44 ID:sIkk+I5o
>>759
情報はいくらでも集められるけど、
実際の体験者の声って聞こえてきませんよね。
それが聞きたいんじゃないの?
無痛の適応も禁忌も決まっていないのが実状って
いうのが日本の産科のだめなことろ。
飲み薬一つにしてもそうだけど、禁忌がはっきりしないものでも
とりあえず服用は避けるみたいな。
確かに治験できないので仕方ないかもしれませんが、
「お産だから」と言う言葉に逃げている現状を
どうにかしてほしいものです。
男が妊娠していたら、出産はもっと進歩していただろうって
医師から実際に聞いて、なんだかなーと思いました。



761 :名無しの心子知らず:03/11/09 21:03 ID:fPqS8VZs
叩かれるかもしれないけど
無痛分娩がもっと普通のことだったら
今ほど少子化が進んでないと思う。


762 :名無しの心子知らず:03/11/09 21:30 ID:sIkk+I5o
>>761
痛みが嫌で出産しないって人はいないと思う。
いいたいことはよくわかるけどね。
むしろ不妊治療に対する保険の適用がないなど
出産という営みに対する評価や、認識が低すぎるよね。
別に妊婦が偉いとかそういうことじゃなくて
出産がなければ、人間は一人も存在してないってこと。
>男が妊娠していたら、出産はもっと進歩していただろうって
よく聞く言葉だよね。


763 :名無しの心子知らず:03/11/09 21:31 ID:LCC8EUPa
ああ、そうかも。
「お産は大変、だけど育児の方が大変」
育児は楽はできないから、せめてお産が楽出来れば
今程子供の数が少ないって事もなかったかもね。

スレ違いになるが、1人目を産んだ時におっぱいがつまって
マッサージに通っていた助産院の助産婦さんに
偶然道ばたで会ったら
「18〜19歳の子がお産に3日も掛かるから
驚いいている、今は車社会で家事も楽だからお産が重い人が増えているよ。昔は20歳前後なんて直ぐに産まれたのに」って
言ってたよ。

764 :名無しの心子知らず:03/11/09 22:21 ID:39oJzEP/
無痛とか不妊治療とか、科学技術の力を頼らなければ
出産もできない状況というのはどうなのかなぁ
と思うことあります。

子育てをしていると、いずれどこかで苦労するわけで。
でも、その苦労から安易に逃げてはいけないと思うんですよ。
子供は真剣に成長しようとしていることを感じるので
親も楽しちゃいけないなと思うのです。

なんか精神論っぽくなっちゃいましたね。
別に私は自然マンセーじゃないですよ。
実際、PCやケータイに囲まれている生活してるし(笑)。
ただ、生活の中で科学技術に頼るべき部分と、そうでない部分は
昔から大して変わっていないんじゃないかと思うのです。


765 :名無しの心子知らず:03/11/09 22:24 ID:FkifIkmU
要するに、怠惰な日常生活を送る人が多くなったがために
欧米および、日本での無痛分娩が普及しているのが実情なんですね。

甘いものが我慢できない、飲酒もしたい、脂っこいものも食べたい
運動なんかしたくない、などなど「我慢するのが嫌、痛いのも我慢できない〜」

だから無痛分娩を認めろと・・・。

766 :名無しの心子知らず:03/11/09 22:29 ID:T/NeWT+8
>>765
>甘いものが我慢できない、飲酒もしたい、脂っこいものも食べたい
>運動なんかしたくない、などなど「我慢するのが嫌、痛いのも我慢できない〜」

それは意味が違うんじゃない?


767 :名無しの心子知らず:03/11/09 22:40 ID:x15KdTOT
無痛分娩には痛みが無い以外にもメリットがある。
いきむ時に変な力が入らないから良いともいうし、
産後の戻りも比較的早いらしい。

768 :名無しの心子知らず:03/11/09 22:57 ID:fPqS8VZs
>>764
>無痛とか不妊治療とか、科学技術の力を頼らなければ
>出産もできない状況というのはどうなのかなぁ
>と思うことあります。

自然に妊娠出来たから言えることですよね。
無痛分娩が楽することだから反対だと思うのは個人の自由なので
まあいいとして、不妊治療まで同じレベルで語ることは
なかなか赤ちゃんを授かれなくて治療をされている方には
思いやりのない言葉だと思います。


769 :名無しの心子知らず:03/11/09 23:42 ID:39oJzEP/
>>768
>不妊治療まで同じレベルで語ることは
>なかなか赤ちゃんを授かれなくて治療をされている方には
>思いやりのない言葉だと思います。

たしかに思いやりがないかもしれませんが、
代理母まで用意して子供を欲しがるのも
いかがなものかと思うのです。

思いやり云々で反対意見を封じ込めようとする
やり方も関心できませんね。


770 :名無しの心子知らず:03/11/09 23:48 ID:a7a7iB5H
技術を当然のものと享受しすぎなんだね、
悪意とか他意はないんだろうけど、認識が間違っている。

「科学技術の力を頼らなければ○○もできない状況」なのではなくて、
「科学技術の力を頼ったから○○ができた状況」なのでしょう。
力が存在するから依存している(ように見える)、のではなく、
力が存在しない時代はそもそも不可能だった。
不妊治療も、帝王切開も、無痛分娩も。

771 :名無しの心子知らず:03/11/10 00:07 ID:592zetFR
>なかなか赤ちゃんを授かれなくて治療をされている方には
> 思いやりのない言葉だと思います。
病気や緊急の理由は医療行為のひとつとして
このスレでも無痛を否定してはいないでしょう。
「私は痛みに弱いの〜〜〜」とブリッコしている人が・・(以下略

772 :名無しの心子知らず:03/11/10 01:08 ID:fq7Ye6DL
代理出産に関しては反対だけど(倫理的な面も含めて)、
無痛は別にいいんじゃないの?
私は普通分娩しか経験ないけど、最後の最後でようやく逆子が治ったから
直前まで帝切になると覚悟していた。
帝切も麻酔を使う分、結構色々なマイナス情報がはいってきて、
おそらく無痛を選択する人と同じように色々考えました。
でももし帝切や無痛で子どもを産んでも麻酔で死亡する確率はそれほど
高くないんですよね。
普通分娩だって当然、母体、子どもともに死亡する(や障害がでる)ケースは
あるわけで結局は時の運が左右する問題だと思う。

正直、普通分娩でなかなか子どもが出てこなくて
心拍が弱くなった時には…やっぱり帝切にしておけばよかったって
思いましたもの。
出産方法よりも「時の運」。出産してから強くそう思いましたよ。

773 :768:03/11/10 01:30 ID:og9sFC9W
>>769
768です。私も代理母出産については反対です。
しかし「不妊治療」は代理母のみを指すものではなく
AIH、IVFなども不妊治療でしょう?
私は幸運にも不妊治療をすることはなかったので
よくは分りませんが、もしかしたら検査をするだけでも
人によっては不妊治療と言うのかもしれません。
そういう意味でただ思いやりがないことのみを指摘した
だけです。

また無痛分娩に対して反対意見を持つのは個人の
自由だと書いていますので反対意見を封じ込めると
いうことにはならないと思いますが?

774 :名無しの心子知らず:03/11/10 01:43 ID:kqRUBe/K
そう言えば、向井亜紀どうした?

775 :名無しの心子知らず:03/11/10 05:18 ID:a8KQ+s3D
>>761
私は上の子の出産のときに難産でパニックを起し
しかも自然分娩に強くこだわる病院だったため
促進剤もなかなか使ってもらえずお産は長引き
赤ちゃんの心音も下がったりしました。
なのに精神安定剤を使われたりして(促進剤使えばいいのに)
もう2度とお産は嫌だと思いました。
予定外で下を妊娠したときはノイローゼでした。
でも無痛を選び、とっても楽しくお産ができ、
むしろまた生みたいくらいです。
私の中ではお産=怖い、いたい、死にそう だったのが
お産=痛くない、楽しい、感動的 に変わりましたよ。

無痛を批判して
「痛いのは当然でしょ?難産なのはしょうがないし。あきらめな」
なんて平気で言った知人がいます。
自分が安産だと難産のつらさなんてわからないんだと思います。
私だって15時間程度で生める安産だったら無痛になんて頼らなかったと思う。
案の定「無痛分娩で生んできました。元気です」ってメールしたら
返事よこさないし。(w 出産予定日にまで「まだ?」なんて電話してきたのに。
無痛反対するのはいいけどそこまで怒り狂うのは理解できません。
こっちも最後までどこで生むのかいわなかったけど、
私が無痛で生んだことがよっぽど気に入らないんだろうな。
散々ボロクソ言われたから・・・。このままもう切れると思います。


776 :名無しの心子知らず:03/11/10 08:20 ID:usNyukCr
>>775
そういう人は友達じゃなかったんだと思うよ。
結局出産は自分自身のものだし、たとえその人が親友だったとしても
所詮は他人。あなたの気持ちはわからない。
出産ってある意味過程より結果だけ判断されがちだしね。
ほんとは妊婦って出産以外にも苦労することはたくさんあるんだから
無痛ってだけでそこまで叩かれるのが納得いかいない。

777 :名無しの心子知らず:03/11/10 08:32 ID:TkKStxXA
777

778 :名無しの心子知らず:03/11/10 08:42 ID:Tz7/Fult
>>775
精神病が子供産むなよ!

779 :名無しの心子知らず:03/11/10 12:20 ID:fsp6H8D5
被害者意識丸出しの人や、知識もないまま痛いの嫌だから無痛選びますという人や
自然分娩をこき下ろすことで、自分を慰める人とか
そういう人がこのスレに出入りしているから、荒れるだけなんだよね〜。

無添加スレなんかを覗くと、他人の生活に口出ししない、というのをモットーに
スレが進んでいるから、あまり荒れない。
母乳・ミルクスレもそんな感じ。
他者を貶めるような書き込みがあるから、このスレ荒れるんだよ。
ただの荒らし>>778みたいなのは、スルーして
お互い情報交換に徹すれば、今みたいに良スレになるのに。


780 :名無しの心子知らず:03/11/10 12:47 ID:CZuXT4CQ
>>779
どういう理由で無痛を選んでこのスレに出入りしようが他人の勝手。
他 人 の 生 活 に 口 出 し し な い で 下 さ い 。

781 :名無しの心子知らず:03/11/10 13:09 ID:592zetFR
>>780
あほか。
口出しされたくない人間が2chに書き込みなんかしてくんなよ。p

782 :名無しの心子知らず:03/11/10 14:19 ID:6FOdwjRl
無添加、母乳、ミルクスレとくらべるのって変じゃない?
ミルクは母乳が出ないから云々理由があるだろうけど
無添加、母乳は健康第一を考えた人が集まったスレ。

無痛分娩は麻酔と言う毒薬を使って痛みがなく出産するんだから
明らかに健康にいいとは言えないし、後遺症やらの確率も
自然分娩より高そうっていうイメージがあるもの。
自分や家族の健康を第一に考えてっいうスレでは全くないでしょう?

ここのスレでやたらと感情的な人がいるけど
他人にも喜んでお勧めしますっていうレスを付けている人は
いないじゃない?
かえって反対派の人達の方が感情的だよ。
鎮痛剤の存在すら否定するレスが大杉ですよ。
これを言うとループするんだよねw
無痛が如何に危険かソースを出して来たりする。
でもそのソースが怪しかったり。。。。。はぁ。。。。


783 :名無しの心子知らず:03/11/10 14:37 ID:fsp6H8D5
う〜ん、なんで話が通じないんだろ。
普通の無痛の人はいいんだけど、
自然分娩を見下したりするようなレスは、スレが荒れるもとだから
互いに気をつけた方がいいんじゃないの?という話なんだけど。
2chやってると、そういう暗黙のルールってあるじゃない?
それが他スレでは普通に守られてるのに、
無痛スレではできてないのが不思議。
麻酔や薬が危険なのは大前提なんだから、
それくらいのこと書かれただけで感情的になる人が多すぎ。
>>780とか読むと、なんでこういう人が2chやってるんだろ、と不思議になるよ。

>>782
>無痛が如何に危険かソースを出して来たりする。
>でもそのソースが怪しかったり。。。。。はぁ。。。。

って言うけど
自然分娩にこだわりすぎると、ゆっぴいみたいになるよ!
とか書かれても、なんとも思わないんでしょ?
こういう人をなんとかしない限り、スレは荒れると思うよ。


784 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:09 ID:5PEMNZB4
>>783
無痛マンセーは馬鹿婆が多いんだから、
いくら言っても無駄だよ。

無痛で障害児が増えることを祈るしかないな。

785 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:47 ID:Tz7/Fult
無痛を希望するのはヒス婆とパニック女。

786 :名無しの心子知らず:03/11/10 15:51 ID:P23t48i2
>784
あなたにはお子さんはいますか?
いないなら余計なこと言わないでください。
もし、いるのなら「無痛で障害児が増えるのを…」なんて最低な言い方やめてください。
親の前に人間でしょ?
増やさないように祈るとかって言い方したら?
とにかく、麻酔で産むことが気にいらないわけですか?
緊急で全身麻酔をやらないといけない人もいるんですけど。
そういう人の子供も「障害児になれ」って言ってるんですか?

787 :名無しの心子知らず:03/11/10 16:01 ID:k/cOD8Qa
>>783
あなたの意見だと、無痛分娩マンセー派がここに集まって
自然分娩を見下すようなレスを続けるから自然分娩マンセーが
やって来て荒らす、といったように受け取れるけど、、、
無痛分娩を希望、または経験した人たちは決して自然分娩を
見下してはいないと思いますよ。ただ情報を交換したいだけ。
そもそも荒し煽りを始めたのは>>784みたいな何の根拠も出せないのに
むやみに無痛分娩を叩く人たちですし、他人の生活に口を出しているのは
自然分娩派ではないんですか?
最初から読んでいれば分ることと思うのですが…?

状況を把握するのも賢い2chねらーの条件ですよ。w

788 :名無しの心子知らず:03/11/10 16:22 ID:0ILw4+ZG
リスクがあるから無痛分娩を希望するのは仕方ないことなんじゃないかなぁ。お産のせいで病気が悪化して、生んだはいいけど育てられないなんてかなしいよ。
考えてみたら帝王切開だっておんなじだもんね
病院によってはあんまり暴れるから、お産に協力的ではないからって選択することもあるよ
ただ、麻酔の影響は確かにいわれてはいるけども研究結果があったりするわけでもなく、確証のない事実でしかない。
その可能性と病状と天秤にかけて選択すべきだよね?

ちなみに、うちの弟は無痛で生まれたけど国立大学はいれたよ。ただ、母は「無痛は産んだ気がしなくて後悔した」とはいってたよ

789 :名無しの心子知らず:03/11/10 16:32 ID:fsp6H8D5
荒らしみたいなのはもちろん問題外だよ。>>784-785みたいな。
適度に叩くか、スルーしる。
ただ、正論に対して噛み付いてくる人の、柄の悪さに、驚いた。
もう少し、余裕持った方が、いいんじゃないの?と思っただけ。
興奮して、他者を貶めるようなレスが出ると、スレ全体が荒れるでしょ?
それがごく一部であることは、分かったけど
荒れやすいテーマなんだから、自治はそれなりに心がけた方が良いんではないかと。
ゆっぴい云々とか、うわーサイテーと思ったし。
もうその人は、消えてるから、落ち着いてるみたいだけど。

荒らしに対しては、スルーか適度な叩きで。
批判的であっても正論だったら、スルーか冷静なレスで。

これくらいのことができないと、2chやってはいけないと思う。
他のスレでは割とそのへんができてるのに・・・と思ったわけ。

790 :名無しの心子知らず:03/11/10 16:40 ID:qJWBNPFS
うーん。
激しくループなんだけどさ
皆それぞれ「メリットとデメリット」を天秤にかけて、
メリットか上回るから無痛を選択しようとするんだよね。
で、そのメリットやデメリットの情報を収集するのは当然なんだし
そういうリスクに関する話題までやめれ、とは誰も言っていない。

ということは、
自分が不快に感じる煽りレスを全部スルーすればそれで問題ないんじゃないの?
なんでいちいち反応して、無痛絶対反対な人達と議論しようとするの?
自然分娩vs無痛分娩って構図を作ろうとしてるのはわざと?
自分的にはそういう「絶対的無痛信者」もスレを脱線させる原因になってると思うんだけど。

自然分娩にも無痛分娩にも、メリットもデメリットもある。
その上で、きちんと情報を収集して、自分にとってよりよい方法を選ぼうよ。
今更な御約束だけど、荒らしに反応するのもまた荒らしだよ。

791 :名無しの心子知らず:03/11/10 18:00 ID:Yh5mQhzL
>>789-790
自分の信じることを否定されると自分自身も否定された気がする人がいるんだろうね。
反論を止めさせることも出来ないし、そういう人に自治自治言っても仕方ないと思うんだわ。
このテのスレは前々からひどく荒れてるからねぇ、脱線も何も今更仕方ないかなと思います。
混沌の中から自分に有用な情報を得て、自分の持つ情報を誰かが必要とした時には
提供する場、それでいいんじゃないの?
みんな同じ方向を向いて、なんて2chじゃ無理なんだし。

792 :名無しの心子知らず:03/11/10 18:18 ID:fsp6H8D5
>>790-791
うんうん。胴衣。
そういうこと書きたかったんだけど。

>そういう人に自治自治言っても仕方ないと思うんだわ。

でも、多少口うるさく言うだけで、スレの雰囲気って変わると思う。
荒れそうな書き込みは、同じ無痛派でも軽く牽制するとかでね。
そういうスレがほとんどなのに、なんでここは・・・と思った。
なんか、助産院スレで徹底的に執着して荒らしてる人達がいるけど
多分同じ人がこのスレを自然分娩叩きに利用してるぽい。
やたら、助産院スレに誘導してたりするし。
普通に情報交換したい人達と、明らかに変な人達がいるから
多少自治を心がけるだけでも、変わると思うよ。
このスレ、育児板の中でもいつも荒れてる気がするから・・・

793 :名無しの心子知らず:03/11/10 20:31 ID:TLwAUdJc
・情報交換をする
   ↓
・無痛は危険だと変なソースをつけて荒らしが来る。
   ↓
・それに対して感情的にレスをつける。
   ↓
・無痛で産むのは母親失格という荒らしが来る
   ↓
・また感情的にレスを返す。

この繰り返しですね。
確かに2CHに向いてない人ばかりが無痛スレにいるのは確かです。

ID:fsp6H8D5さん、自然分娩を見下している人はいませんよ。
自然で安産に生めたらそれが一番良いに決まっているでしょう。
ゆっぴいの例を出して、自然分娩でもリスクはあるんだという
(自然分娩じゃないんだけどね、ゆっぴい)事を言いたいだけ
だと思う。感情的なレスが多いからと言って
あまり彎曲しないで欲しい。
自然分娩で失敗しかけた人がここにいるわけですよ。
私だってそうなんですよ。自然が恐いから医学の力を借りる訳で。
あとはPDや病気持ちの人です。



794 :名無しの心子知らず:03/11/10 21:04 ID:BkV0UgFF
>自然分娩で失敗しかけた人がここにいるわけですよ。

つまり、ここにいるのは自然分娩できない障害者の集まりだと。
それじゃあ、叩かれるのも仕方ない罠。


795 :名無しの心子知らず:03/11/10 21:15 ID:qJWBNPFS
とりあえず何度か出てるけど、
無痛のリスクを少しでも減らす方法としては、

「経験を積んだ麻酔医(専門の産科麻酔医が望ましい)が麻酔をする」
「促進剤を使った計画分娩だけでなく、陣痛が始まってからの入院にも対応できる(24時間受け入れ可)」
「事前に、リスクとそれに対する対策を詳しく説明している」

って感じの病院を選ぶ、ってことでいいのかなぁ。
あと、PD含め持病のある人は、あらかじめその主治医に相談する、ってことと。
持病で無痛、っていう人は、場合によっては医学的適応といいうことで保険適応の対象になるかもなのでそこの部分も要チェック。

自然分娩にも無痛分娩にもこだわらず、より良いお産を目指しましょう、ってことだよね。
和痛系のスレも無かったっけか。

796 :名無しの心子知らず:03/11/10 21:23 ID:P23t48i2
麻酔を使うのは危険って言っても、わたしの知り合いは双子を妊娠し、一人は逆子なので脊髄麻酔(帝切)をしたけど、それも危険なわけ?

797 :名無しの心子知らず:03/11/10 21:36 ID:TLwAUdJc
>>769
麻酔は劇薬ですよ。ぐぐってみてはいかがですか?
もちろん自然分娩での事故もありますが
麻酔での事故はより一層問題にされやすいでしょう。
帝王切開、無痛スレに煽りや荒らしが出没するのも
仕方がない事でしょう。

798 :名無しの心子知らず:03/11/10 22:41 ID:BkV0UgFF
796みたいに必死に切り返す馬鹿がいるから
荒れるんだよな。

自然分娩に比べたら、帝王切開のリスクは高いが、逆子のリスクも高い。
しかし、様々な状況から、よりリスクの低い帝王切開の適応となったわけだろ。
こういう単純な算数が分からない馬鹿がいる限り、
このスレは荒れ続けるだろう。

ちなみに、脊髄麻酔より無痛で使う硬膜外麻酔の方がリスクが高い
(手技が難しい)。だからこそ、熟練した麻酔医の立ち会いが要求される。
この点も理解していない馬鹿が多いようだな。


799 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:15 ID:rMwM90Jr
>>763
亀レスだけど、昔は多くの女性が出産時に死亡してましたよ。
今でも途上国の中には出産時に死亡する妊婦が多い国もありますよね。
昔からお産はそんな生易しいものではないですよ。
ただ医学が進歩したから死ななくて済んですだけで・・・。
運動してれば良いってもんじゃないんです。

それと、現在(日本では)の妊婦の体重制限は8`位で
これも昔と比べると相当厳しい数値です。
昔は「どんどん食べろ、2人分食べろ」と言われていたから。

800 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:18 ID:JiNioRH6
無痛分娩のメリットは、何と言っても陣痛のつらさを和らげて十分な休養をとって
心穏やかにわが子の誕生を迎えられることでしょう。 
また妊娠中毒症を含む高血圧合併の妊婦の分娩においては産痛の緩和によって
過度の血圧上昇をおさえられるというメリットもあります。

分娩の進行が滞って母体疲労が著しいときに、鎮痛剤の使用、あるいは硬膜外麻酔により
いったん休息をとっていただいた後に自然陣痛の増強あるいは陣痛促進剤の使用により
正常な分娩経過をたどることもあります。

無痛分娩のデメリットは、陣痛の強さが十分でないときに開始すると、
その後も微弱陣痛となり分娩の進行が遅くなる場合があることです。
また分娩第2期(子宮口全開から胎児娩出まで)に硬膜外麻酔を使用すると、
産婦の努責(いきみ)が弱くなって時間が長引いたり、
吸引あるいは鉗子分娩が必要となる場合があることが知られています。

硬膜外麻酔の場合、まれに局所麻酔薬が血液中やクモ膜下腔(脊椎麻酔の注入部位)
に入ってしまって、中毒症状やショックを起こす可能性があります。
したがって麻酔の専門医か、あるいは十分麻酔経験のある産科医のもとで受けられた方がよいでしょう。

801 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:22 ID:rMwM90Jr
>>761
同感。国内無痛出産の人がたったの5%の国
日本は分娩方法が痛いのも(有痛出産)少子化の原因だと思う。
昔、同じように少子化が問題だったフランスやアメリカは
今は出産率が増えた事から、(有痛産が少子化の)原因のひとつだったと考えられると思う。
「昔の女性」と違って、今は仕事を持つ女性も多いし独身を貫く
女性も多いし、子供産まなければならないプレッシャーはだいぶ軽減
されたと思うので恐怖で産まない、という人も実際にはいるでしょう。
実際何年間も悩んで、無痛なら・・と勇気出した人もいるし。

802 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:23 ID:JiNioRH6
アメリカにおいては約60%の経膣分娩(お産と呼ぶことにします)で
硬膜外麻酔が用いられ,麻酔なしでのお産は10数%しかありません。

一方,日本においては,無痛分娩を受けられる施設は少なく,
また,無痛分娩に関する情報も十分ではありません。

日本で無痛分娩が普及しない理由の一つは,
国によるお産の考え方の違いであると思われます。
キリスト教文化圏の欧米人は,「労働」と「分娩の痛み」は
アダムとイブが罪を犯したために神に与えられた「罰」であり,
「忌むべきもの」,「悪いもの」と考えてきました。

それに対し,日本では,労働を善とする思想があり,
労働とそれに伴う痛みを通じて神聖なる物に近づこうとする文化がありました。
そのため,日本の女性は子供の為にお産の痛みを我慢するのが当たり前,
という風習が続いて来たのです。


803 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:25 ID:JiNioRH6
日本で無痛分娩が普及しないもうひとつの大きな問題は,
麻酔科医の数が圧倒的に足りないことでしょう。

「麻酔科」がひとつの専門分野として「外科」から派生してまだ6〜70年です。
麻酔科医の数は現在でも全国的にかなり不足していて,
手術をしているのに常勤の麻酔科医がいない病院も数多く見受けられます。

そのような状況では,世の中の数多くの分娩に麻酔科医が24時間対応するのは
不可能であるといっても過言ではないと思われます。
したがって,現在の無痛分娩は,産婦人科医が頑張ってやっていらっしゃる施設が多い状況です。

804 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:25 ID:rMwM90Jr
結論としては、日本でもっと無痛分娩が当たり前になれば
もっと多くの病院から選ぶ事もできるし
地方の人でも安心して出産ができるって事だね。
・・・あと50年位だろうか・・・。

805 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:28 ID:JiNioRH6
無痛分娩のメリット
一番のメリットは、無痛であることはもちろんですが、
医学的にも痛みがないためにお母さんは充分にリラックスできるので、
お産の進みが早く、お産の時期が短くなり、赤ちゃんもすこぶる元気がいいことです。

欧米など医学先進国の多くは、麻酔を使った無痛分娩を行い、その主流は「硬膜外麻酔」です。
硬膜外麻酔は痛みだけをとり、生れてくる様子も実感できる安全で理想的なお産だと考えております。

806 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:29 ID:JiNioRH6
無痛分娩のデメリット
欠点がないわけではありません。

1 麻酔中は充分な注意が必要なために、医師または助産婦が立ち会い、
異常の有無を常に監視する必要があります。
2 麻酔の準備、分娩中の管理など非常に手間がかかります。

807 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:38 ID:592zetFR
へ?デメリットそれだけ???
無痛のいいことばっかりで誤解を招く発言は危険だじょ。

808 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:38 ID:rMwM90Jr
これから「無痛分娩」というタイトルじゃなくて
「硬膜外麻酔分娩」にした方が良いのでは?
まだまだ危険な昔の麻酔法と一緒にする人もいるみたいだし
現在行われてる無痛(現実には和痛)のほとんど、あるいは安全だと
言われてるのは硬膜外麻酔だけでしょう?
他の麻酔と一緒にされるとゴチャゴチャになるし、このスレ・・。

809 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:41 ID:JiNioRH6
多くの方が、麻酔によって仮死や、将来の障害を心配されるようですが、
自然分娩と比べて全く差は有りません。

帝王切開の時に使う麻酔量の ½〜¼ の量で、しかも少しずつ使うので、
胎児への移行は極めて微量で、胎児の中と、出産後新生児の体内で、
直ぐに分解されてしまいます。

810 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:42 ID:rMwM90Jr
だいたい「無痛」というスレタイが良くないよね。
実際アメリカと日本で両方で硬膜外麻酔分娩した人が言うには
「日本の無痛は無痛じゃない!あっちは完全無痛だったのに」
(外国人です)と怒ってますた・・・。
日本は麻酔が最低限なんだろうね。 だったら厳密には「和痛」と
いうべきなのに・・・。

811 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:42 ID:JiNioRH6
>>808
禿げ同。

硬膜外麻酔は、あの厳しいアメリカで最も多くと言うより、
殆ど全部に、何十年も前から行われている方法です。
生まれた後の追跡調査もとっくに終ってます。
だからこそ、アメリカでは多くの人が無痛分娩で産むのです。


812 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:46 ID:592zetFR
もっとちゃんと書いてよ。ID:JiNioRH6
お医者さまか研究者の方ですか?
そこまで断言するにはソースがあった方がいいと思うぞ。

813 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:48 ID:JiNioRH6
検索かけたら山のように出てきます。


814 :名無しの心子知らず:03/11/10 23:51 ID:rMwM90Jr
>>812
硬膜外麻酔で産む気がある人なら皆これ位調べてるよ
パソコン持ってればね。 常識の範疇。

815 :名無しの心子知らず:03/11/11 00:09 ID:jNUOadPh
ID:JiNioRH6= ID:rMwM90Jr

ジサクジエンご苦労様。

>殆ど全部に、何十年も前から行われている方法です。

大嘘だな。ぐぐれば、すぐに分かるぞ (ゲラゲラ

お前みたいな嘘つきがいるから、
このスレは荒れるんだ。


816 :名無しの心子知らず:03/11/11 00:16 ID:RiRtsELi
>>815
検索したらそうありました。
嘘でも自演でもないよ。
もっかい検索してURL貼ろうか?

817 :名無しの心子知らず:03/11/11 00:19 ID:RiRtsELi
ttp://www2.tokai.or.jp/kakegawaclinic/pain.htm
>>816
ここです。

818 :名無しの心子知らず:03/11/11 00:20 ID:LNqtUgjZ
やっぱり次回からはスレタイ変えたほうが良いかもしれないね・・。
誤解する人も多いようだし。分娩方法は色々あるから一口にくくれない
だろうし。
私は硬膜外分娩スレ、のつもりでここ見てたんだけど・・。

819 :名無しの心子知らず:03/11/11 00:23 ID:RiRtsELi
>>816
他にはこれ。
ttp://www.uwajima-mh.go.jp/~masui/bunben.html
ttp://www.tamagomama.net/contents/iryo-keijiban3.html
ttp://www.jinsenkai.or.jp/sisetu-annai/saint/01/sbunben.htm

こんなのもありました。
ttp://www.isobe.or.jp/info/masui.html

820 :名無しの心子知らず:03/11/11 00:51 ID:k0whhFHA

ID:RiRtsELiさん
すんません、その程度のはほとんど検索して読みました。

これくらいのが他にないのかなと。
http://masuika.net/faq/faq01b.php?numberset=162

これに陣痛促進剤の弊害もプラスされて、鉗子&吸引の比率も高まり
人の手による充分な監視の元というのがどの程度なのかなどなど
単純に麻酔のみのメリットデメリットだけではないのが無痛分娩ですよね。
あと英語の文献なんかも参考にした上で「アメリカでは」とか
言っているのでしょうか・・・。
2chの麻酔科スレでは硬膜外麻酔はするほどのことはないと言っている人もいますが。
医者の情報開示が進んでいないことや、示談ですませ表に出にくい日本の体質、
訴訟における事例なども踏まえた上で判断しなくてはならないのではないかと
思うのですが、いかがでしょうか?

821 :名無しの心子知らず:03/11/11 01:06 ID:LNqtUgjZ
本当に自分が産む方法決めたら、しっかりと調べてみれば?
結局は自分の事なんだからさ。直接医者に聞いてみたらどうだろうか?



822 :名無しの心子知らず:03/11/11 01:06 ID:RiRtsELi
>>820
申し訳ありませんが、私は医者でも研究者でもありません。
ですから、的確なことはわかりません。
検索して調べた情報を羅列しただけです。

一妊婦がほんの少し調べれば、ネットだけでも色んな情報がしれるのですから、
無痛分娩を望む人は医師に相談した上で、各情報を元に個人で選択すればよいと思います。

荒れていたのであのような書き込みを行いました。
無痛分娩が有りか無しかではなく、
それぞれが情報を交換し合うスレになってもらいたいです。

823 :名無しの心子知らず:03/11/11 01:10 ID:LNqtUgjZ
>>822
同感〜。 最後に選択するのは本人だよ。自分のお産でしょ。
不安があるならその方法を選択しなければ良いと思うじょ<820

824 :名無しの心子知らず:03/11/11 01:25 ID:RiRtsELi
>>820
現実に起きている事故や情報開示についてですが、
そのパーセンテージを判断するのも個人としかいいようがないと思います。
というのは、無痛分娩による医療事故の件数は社会問題になるほど多くないからです。
日本ではそこまで普及していないというのもあるとは思いますけれど。

アメリカと日本は環境が違うのですから、同様に考えるのは危険かもしれません。
しかし、環境が整っている中での安全性が証明されていることも事実です。
担当の医師・日本の医療を信じられないならば辞めたほうが良いと思います。
大きな不安な気持を抱えたままでの出産が一番よくないことですよ。

書き逃げになる気がしたので、個人的意見ですが述べさせていただきました。

825 :名無しの心子知らず:03/11/11 01:34 ID:k0whhFHA
最後は医師に相談、それは当然のことです。
不安があるならその方法を選択しなければ良いと思うじょ<これも当然。

話をこのように終わらせてしまうこと自体
情報交換ができていないように思うのですが・・。
無痛のいい面は沢山でてきていますので分かりました。
リスクやデメリット、誓約書の内容などについて触れると
ガードを固めてしまうのでは、深い議論ができないのでは。
情報開示や、訴訟問題が一般的でない日本だからこそ
もう少し万が一のことを話しておくべきではないのでしょうか。

826 :名無しの心子知らず:03/11/11 01:39 ID:RiRtsELi
万が一の話をするという言葉が意味するところが読み取れません。
事故に巻き込まれないために事前にどうゆう契約が必要かとか、
巻き込まれてしまった場合の対処について話し合うということですか?


827 :名無しの心子知らず:03/11/11 01:44 ID:k0whhFHA
それを考えずに無痛を選択しているのですか?
緊急ならともかく、下調べをして自分が決定する上で
必要なことではないでしょうか。

少なくとも誓約書の文面を議論してもいいのでは?

828 :名無しの心子知らず:03/11/11 01:45 ID:LNqtUgjZ
>>825
誓約書の内容は病院によって違うでしょう。
自分が行ってる病院のは多分オリジナル。(リスクを確認し本人の
サインと保護者のサインが必要)
まだ詳しい説明も受けてないし硬膜外を選択するかどうかも
まだわからないしな〜。 ご自分の病院の誓約書はどうなってるの
ですか? 母親学級などで指導を受けて、誓約書を確認
してみないことにはあなただって議論できないんじゃないのかな。
それとも候補の病院を当たってみて調べるだけ調べてみたのですか?
誓約書に不備があると思うならその辺を追求して納得しなければ
止めるしかないと思うけど。


829 :名無しの心子知らず:03/11/11 02:05 ID:k0whhFHA
まあ例えばということで誓約書の内容の吟味を、と言ったのですが
こういうところで下調べができれば、全く知らない初産の人も
医者に質問しやすいですよね。

このスレには「イイ」ばかりが尊重されやすいようですが、
マイナス面にもきちんと目を向けしっかり議論されれば
もっとためになるのにな〜と傍聴してて思った次第です。

おやすみなさい。

830 :名無しの心子知らず:03/11/11 02:11 ID:LNqtUgjZ
>>829
確かにそれはあるかもね。
その為にはこのスレタイを変えて本当に
関心がある人だけ覗けるようなスレにする
必要があると思う。  おやすみなさ〜い。

831 :名無しの心子知らず:03/11/11 04:19 ID:A65EBEYc
無痛分娩はあまり推奨しないと医師の旦那が言ってます。
そもそも無痛分娩自体が、人工的なお産なだけに、手を加えるだけのリスクはあります。
麻酔ひとつにしても、事前に麻酔検査して体に合う合わないを調べていても(しないとこもある)、本番での体調によっては断念するしかないことも。

信頼できる医師ならいいけど、脊髄付近の麻酔注入はデリケートなのでミスして神経を傷付ければ、後遺症で半身不随になることも(滅多にはない)

いくらでも、万が一のことを考えてしまえば、無痛分娩などはオススメはしません。

高血圧や心臓病でない人、持病をもたない健康な人が安易に『痛いのやだ〜』と言いつつ無痛分娩に飛び付くのはどうかと思います。

最終的には自己責任でしょうけど。私の周りにいる、外人さんは日本でお産する時、自然分娩にコダワル人が多いです。
祖国の分娩には納得がいかない、又は無痛分娩はアクシデントが多くてイヤダと言っていました。
参考までに。

832 :名無しの心子知らず:03/11/11 04:31 ID:fUle1JLH
このサイトについて、詳しい方教えてください。
http://friends.rank.ne.jp/in.cgi?account=eedeai



833 :名無しの心子知らず:03/11/11 04:33 ID:A65EBEYc
>>803
それは違います。麻酔科医があまり普及されなかったなは、麻酔そのものにリスクがあるからです。

正直言って麻酔科医でなくても麻酔くらい医師なら出来ます。
わざわざ専門を置くほどではないとされていたのでしょう。

あと麻酔自体には出血が止まりにくいというデメリットから細かいことまでありますから、無痛分娩が主流でないのは、それを好まない日本のだからですよ。

はっきり言って無痛分娩がマンセーになると怖い問題が続々でて来ることは間違いありません。
痛い思いをして産むのが美徳とされる理由はそれなりにあります。

834 :名無しの心子知らず:03/11/11 05:18 ID:+OWCfx34
2人目無痛分娩したけど、すごく楽だった。何をいわれようと
3人目できたら無痛分娩。

835 :名無しの心子知らず:03/11/11 07:55 ID:AjxkiLY6
あのさぁ。
なんで他人の分娩方法なのにケチつけるわけ?
その人がよかれと思って情報集めてんのに、口挟んでさー。
人は人、自分は自分じゃない?
「自分は辛い思いしてんのに楽なお産なんて最低」って思ってるのかも知れないけど、苦しい思いをしてからこそ母親って言うのは押し付けかましい。
メリットもデメリットも承知の上で無痛分娩するんだし、だいたい反対派の方になんの損があるの?
薬による障害が1000人に1人とかなら無痛も考えるでしょーけど。


836 :名無しの心子知らず:03/11/11 08:21 ID:+OWCfx34
確かに、普通分娩だって危険なことはあるし。
「無痛にする。」って言うと、「痛くないと母性わかないらしいよ。」
とか「みんな痛い思いしてうんでるんだからさ、頑張りなよ。」とか
「値段高いんでしょ。」とか、「麻酔なんて使って平気?」とか
とにかくうるさい。要は自分は自然分娩で痛い思いしたから、おまえも
痛い思いして産めという意見ばかり。うんざりです。

837 :名無しの心子知らず:03/11/11 08:27 ID:+OWCfx34
で、なんの問題もなく無痛で子供生まれると、なんか悔しいそうで
「10歳くらいになったらなんあ影響でるんぢゃない?」とか言う人
までいてびっくり。欧米は8割から9割無痛なのにさ。みんな痛い思い
してるから理不尽なこと続けろって中国の纏足みたいだ。

838 :名無しの心子知らず:03/11/11 08:48 ID:AjxkiLY6
ちなみに乳児突然死の発生率は1000人に2人の割合。


839 :名無しの心子知らず:03/11/11 09:47 ID:Rb7p9cmM
私のお産した病院は笑気とバランス麻酔やってたんだけど、実際にそれで
分娩してる人を隣で見てたら怖くなった。
夜間だったから看護士は少なく、引継ぎの時に「あの人は体格がいいから
麻酔目盛りは2ぐらいでね」ってアバウトなこと言われていたし。
で、麻酔にかかっている人を放置して他の仕事とかしに分娩室を出ちゃって
るんだよ。
隣で陣痛中の私は自分の痛みよりもハラハラしたよ。
その人は麻酔がうまく効いたみたいで、産む時は本当に意識が無くて看護士に
お腹に乗られて押し出されてました。
で、生まれた後も母体は放置で、しばらくして覚醒してきたら「何これ、とって
よ〜」と口にあてられたままの笑気ガスのマスクに文句つけてました。
看護士が来る気配がなかったんで、私が自分のブザーを押して呼んだんだけど。

840 :つづき:03/11/11 09:53 ID:Rb7p9cmM
で、2人目は笑気ガスが上手に吸えなかったようで、「苦しい〜苦しい〜」と
唸ってた。
看護士は「ちゃんとガスを吸わないからよ」と怒っていて怖かった。

何が言いたいかというと、麻酔するなら病院を慎重に選んだほうがいいという
ことです。
私は産む前は無痛分娩希望だったんだけど、硬膜外麻酔をやってくれる産院が
近くに無かったので出来ませんでした。
とりあえず、この病院で麻酔をしなくて良かったって痛感しました。
麻酔の上手な産院が近くにある方は羨ましい。

長文ゴメソ。

841 :名無しの心子知らず:03/11/11 10:08 ID:+OWCfx34
無痛分娩した病院は8割がみんな無痛分娩。母子ともにみんな健康だよ。
ホームページとかで無痛紹介してるようなとこがいいんじゃないかな?
数こなしてる病院の方がいいと思う。愛育とかさ。

842 :名無しの心子知らず:03/11/11 10:48 ID:WGARfC84
どこのレスというと荒れそうなので番号は控えますが
前に病院について質問して答えて下さったお方、有難うごいざいます。
病院へ行き、先生にお会いし、計画無痛について
説明を受け、妊婦検診も受けて来ました。
紹介状を見て慎重に診察して下さった姿は好印象でした。
これから主治医と信頼を深め、出産に挑もうと思います。

843 :名無しの心子知らず:03/11/11 10:50 ID:8jlnYy4q
【社会】外国人母による代理出産児に日本国籍 「胎児中に認知」と新解釈…法務省
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1068512323/

844 :名無しの心子知らず:03/11/11 12:48 ID:xpFIZE7Q
良心的な医者はあえて無痛は勧めないんだけどなあ。
自分が痛いんぽが嫌で選ぶんだから
それくらいの覚悟は持って産めばいいのに、
痛いのは嫌、でも麻酔の危険性を指摘されるのも不愉快。
そういう人が多すぎ。

家族に反対された・・・って不満たらたらの人がいるけど
誰だって反対するんじゃない?
心配してくれるからでしょ?
どうしてもっていうなら誠実に説得するしかないだろうに
「理不尽だ!だから少子化が進むんだ!」って・・・馬鹿?
私だって家族が無痛で産みたいって言ったら、とりあえず反対するなあ。
でも、どうでもいい人なら「いいんじゃない?」って答えるよ。悪いけど。
もうちょっと、まわりで反対してくれる人の身にもなればいいのに。
なんか、精神的に幼い人が多くて、驚き。
いつまでも、このスレ荒れ続けるだろうね。

845 :名無しの心子知らず:03/11/11 13:03 ID:+OWCfx34
無痛で母子ともに健康ですが??

846 :名無しの心子知らず:03/11/11 13:15 ID:t+QYYL3n
>>831=833
言ってることが矛盾しすぎてるよ。
>脊髄付近の麻酔注入はデリケート
っていいながら
>正直言って麻酔科医でなくても麻酔くらい医師なら出来ます。
ってさ。

んで、皆さん。
何度も言いますが、
無痛を選択する人は麻酔のリスクは百も承知のはずです。
そのリスクと、無痛にするメリットを考えて比べた上で、
無痛にするメリットがリスクを上回る人が、無痛を選択するんだと思います。

無痛に対する過剰な肯定も(麻酔にリスクはない、自然分娩は遅れてる等)
あからさまな否定も(障害児になる、精神論等)、どちらも荒らしです。

一人一人、事情があり、
それぞれがよりよいお産をする為に、その情報の交換の為に、このスレはあるんでわ?
一部、感情的になっちゃってる無痛経験者の方もいるみたいだけど、
自分がスレが荒れる一因になってることに気付いて欲しい……。

847 :名無しの心子知らず:03/11/11 13:17 ID:xpFIZE7Q
>>845
きっとあなたは、タバコを吸った妊婦が
「喫煙したけど母子ともに健康です」
と言ったら、タバコでもなんでも吸えるんでしょうね。

もういい加減、そういうレスするのやめたら?
まともにこのスレ利用したい人の迷惑じゃない?

848 :847へ:03/11/11 13:45 ID:+OWCfx34
愛育病院では何年も前から8割が無痛分娩で何も問題はおきていません。
無痛が危ないというなら、具体的なソース出して下さい。
ちなみにわたしは「喫煙したけど母子ともに健康です。」なんてことは言わないし、
喫煙もしません。無痛で産んで母子ともに健康と書き込んだだけでなんで
こんなにひどいこと書くんですか?

849 :名無しの心子知らず:03/11/11 14:00 ID:t+QYYL3n
>>848
頼むから846の後半読んで下さい……_| ̄|○

無痛には、リスクはあるんだよ。
それは当たり前なの。
帝王切開にもカンシや吸引分娩にもそれぞれリスクはある。(リスク=障害ではない)
もちろん自然分娩にもある。
リスクのない出産なんてないんだからさ。
で、もちろん、それぞれにメリットがあるんだよね。
貴方も、そのリスクとメリットを秤にかけて、無痛を選んだんじゃないのかな?(少なくとも私はそうだ)
無痛分娩への過剰な過信(盲信)レスも、十分荒らしになると思うんだけどな。

絶対安全or絶対危険って議論は、馬鹿馬鹿しいくらいに不毛なんだよ……。

850 :名無しの心子知らず:03/11/11 14:03 ID:AjxkiLY6
>844
だからあんたには関係ないでしょ!あたまから否定ばっかでデメリットだけであんたの考え押し付けんなよ。
否定する人に限ってメリットのことは全然レスないしさ。


851 :名無しの心子知らず:03/11/11 14:09 ID:lQfdPuhw
だーめだ、こりゃ。

852 :名無しの心子知らず:03/11/11 14:27 ID:xpFIZE7Q
>>848
ごめんなさい。ひどい書き方しちゃったね。
愛育が悪いとかそういうことが書きたかったわけじゃないんだ。
>>845だけ読んで、
「麻酔は全く何もしないのより、リスクがあるでしょ」
の返事かと思って、やれやれ・・・と思ってしまって。
あなたみたいに、きちんと調べて冷静に2chに書き込んでる人に
なんの文句はないよ。
実際、ほとんど全ての人が問題なく産んでるんだろうし
ほとんどの人が、ちゃんと勉強したり調べたりしてるんだろうしね。
ただ、愛育で事故はなくても、麻酔事故っていうのは
麻酔を使う以上、起こりえるし、促進剤の使用率も上がるんだから
危険は伴うと思うよ。
(ソースというか、事故例はちらほら載ってる)
自然にこだわるとゆっぴいみたいになるとか
無痛が広がらないから、少子化が進むんだとか、ハア?な人がいたから
このスレ何?と思ったけど、>>848さんにひどいこと書いてごめんね。
私は無痛について否定的だけど、無痛の体験談とかは純粋に興味あるから
過剰なマンセーや荒らし抜きに、このスレが進んでくれたらいいな、と思ってます。

ちなみにこの先生の意見を読んで、私は納得できたんだけど。↓
http://www.st-rose.jp/FAQ-osan.htm#[Question] −無痛分娩について教えてください−

853 :名無しの心子知らず:03/11/11 14:35 ID:xpFIZE7Q
>>850
だめだこりゃ・・・

メリットなんて分かるよ。痛くないってことでしょ?
つーか、あなたみたいな人がいる限り(ry
もう、いいけど。
荒らしの人も確かにいるけど、常識的に書いただけで
いちいちブチ切れてたら、まわりの人にも迷惑よ。
きっと、家族とか反対したくても、そんな風に
いちいち切れてたら、もう諦めるしかないんだろうね。
同情するわ。
リスクの高い産み方選ぶんだから、もう少し冷静に
まわりの空気を読める人間になってください。


854 :名無しの心子知らず:03/11/11 14:39 ID:xpFIZE7Q
>>846
荒れたら、そこんとこコピペするか次スレのテンプレにでも・・・

855 :名無しの心子知らず:03/11/11 18:33 ID:AjxkiLY6
メリット=痛くない!
それだけ?
そんなの誰でもわかるってw


856 :名無しの心子知らず:03/11/11 18:51 ID:AjxkiLY6
ここは無痛分娩の情報を聞くスレでしょ?
自然分娩したかたは凄いかも知れないけど、考えを押し付けられてもね〜。
情報を見て「無痛」がいいって言う人もいれば「やっぱ、自然にしよう」って思う人もいるんだしさ。
無痛をとにかく止めさせたいなら、確実なソース(日本での)を張ればいいぢゃん。
あたしは自分の周りの人達の心配はするけど、顔もみたことない
どこの誰だかわからない人のこと心配する余裕なんてないので。

857 :名無しの心子知らず:03/11/11 19:16 ID:l8R4wHJo
無痛マンセーはヒス婆が多いな。
痛みでヒス発作を起こすから無痛にするのか?

858 :名無しの心子知らず:03/11/11 19:48 ID:k0whhFHA
>あたしは自分の周りの人達の心配はするけど、顔もみたことない
>どこの誰だかわからない人のこと心配する余裕なんてないので。

なら、わざわざ2chに来なくてもいいのでわ…
ID:AjxkiLY6さん、ちょっとズレてるような気がします。

859 :名無しの心子知らず:03/11/11 20:14 ID:AjxkiLY6
他人に興味はないけど、無痛には興味があるので来てるんですけど。

860 :名無しの心子知らず:03/11/11 20:43 ID:xpFIZE7Q
>無痛をとにかく止めさせたいなら

もう、アホか馬鹿かと…

861 :名無しの心子知らず:03/11/11 21:06 ID:jNUOadPh
ID:AjxkiLY6はアフォですわ。


862 :名無しの心子知らず:03/11/11 21:52 ID:URoyneiS
横からゴメン。
IDで他人を非難するのが効果的だと思ってるの?
レス番入れてくれた方が読みやすいんだけど…。

2chには色々な考えを持つ人が集まってるんだから
「あ〜自分とは違うけどそんな風に考える人もいるんだ。驚き!」
ぐらいで済ませなよ。
自然分娩した人から見れば無痛分娩は自分勝手で不自然な
ことと思うのかもしれないけど、他人の考えまでは変えられないよ。

863 :名無しの心子知らず:03/11/11 22:13 ID:jNUOadPh
>>862
無痛/自然の問題ではなく、ID:AjxkiLY6は
その人間性からしてアフォではないかと思うのです。
こんな香具師がいる限り、無痛派は叩かれるんではないかと思うのです。


864 :名無しの心子知らず:03/11/11 22:44 ID:WGARfC84
あのさ、、、、。
情報交換に感謝しているけど
もうちょっとここのスレ住民の皆様、
2ch慣れしてない方が多いので、張らせて頂きます!!!
いちいち、レスしないで下さいよ。
リスクについてはループでしょ、、、、、。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
591 名前:名無しの心子知らず メェル:sage 投稿日:03/11/11 12:57 ID:W0W3qpkz
鬼女でこんなん見つけました。
お疲れのようで・・・

300 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:03/11/11 00:13 ID:gn5EfDhx
小梨のみなさん、迷ってるなら産まないほうがいい。
当方洗濯小梨歴7年の子蟻。産んだ事は後悔してない。
後悔なんてしたら子供の存在を否定することになる。
しかし、ものすごくストレスが溜まってる。
育児ノイローゼ気味かもしれない。子供に当たるわけにいかないから
育児板の某スレで荒らしまくった。罵倒レス、煽りレスしまくって
滅茶苦茶にしてやった。自分でもどうしようもないの。止められないの。
何か取り憑かれたように固執してしまう。荒れててみんなが困ってるのが
一種の快感になってる。でもその快感は長くは続かなくてさらに暴言吐いて。
それは昨日の話なんだけど、今はなぜか落ちついてる。
でも、荒らした某スレにレスが付いてたら、また火がついて
今日も1日中荒らしまくってしまうと思う。



865 :名無しの心子知らず:03/11/11 22:44 ID:WGARfC84
続きでつ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
592 名前:名無しの心子知らず メェル:sage 投稿日:03/11/11 22:19 ID:jNUOadPh
ID:AjxkiLY6

無痛分娩


593 名前:名無しの心子知らず 投稿日:03/11/11 22:20 ID:gruBtpyT
ID:jNUOadPh

言葉の遅い子、無痛分娩、自閉症10、ワクチン、アスペ、ADHD、母ヒキ、幼稚園or保育園

昨晩(夜0時〜)から出没してます。



866 :名無しの心子知らず:03/11/11 22:52 ID:Ut3fbrWX
二人目無痛で生みました。

867 :名無しの心子知らず:03/11/11 23:29 ID:FJEgcpZy
無痛やってる病院って入院費自体少々高めなとこ多いし、
自然で産めば無痛より10万くらいは安上がりだよね。


868 :名無しの心子知らず:03/11/11 23:40 ID:bKaYkHBS
>867
病院によって様々だと思う。
1人目自然だったけど39万円
2人目無痛で40万円
1万円しか変わらなかった。

869 :名無しの心子知らず:03/11/12 00:54 ID:dLuy8non
ちょっとお聞きしたいのですが

わたし前回初産で、自然分娩だったのですが、37週の検診の際に子宮口が5センチ開だと言われ、予定出産で人工破膜してもらい、促進剤で陣痛をつけ16時間後、
どうやら会陰切開の際の麻酔のおかげ?で、出産時に痛みがなかったので、
出産ってこんな程度か、楽じゃん。と思っています。
無痛だと、どのあたりが痛くないんでしょうか。


870 :名無しの心子知らず:03/11/12 05:41 ID:xOQEy+6E
>869
その陣痛の16時間を苦しまなくていいのでは?と期待してるんだけど。
来週あたり出産だから、まだわかんないけど。

無痛のメリット<私にとっては、2人目を生む気になった事かな。
第1子は、前期破水から誘発、陣痛微弱で最後は鉗子分娩でした。
それでも、周囲の人からは安産で軽いお産って言われたのですが、
自分では二度としたくない経験だった。
2人目欲しさより、お産二度とイヤの方が勝っていたけど、
無痛ならもう1人産んでもいいかな、って思えたことが一番のメリット。


871 :名無しの心子知らず:03/11/12 06:48 ID:RBuO2xLL
確かに、一人目すごい難産で超痛い思いした人で
「あんあ思いするなら2人目はいい!」と言ってる人はいる。
無痛は少子化を防ぐにはいいかも。

872 :名無しの心子知らず:03/11/12 08:31 ID:DtQDAO87
ダラ奥は運動不足・下半身の筋力低下で難産になる。

873 :名無しの心子知らず:03/11/12 08:33 ID:DtQDAO87
>>870
初期陣痛から無痛をやるわけないだろ。
医者から説明受けてないな、ばーか。

874 :名無しの心子知らず:03/11/12 10:11 ID:vG56x3qJ
>>869
最初に5cm開いていたのならさほど痛くはないかも?
開くまでが痛いのであって、いきみが出て来てからは
開くまでの痛みが酷くて、痛みを感じなかったって言う人が
多いけどね。

でも人に寄って痛みは全然違うから、生理痛程度で産まれちゃう
人も多い。そういう人は無痛なんて必要無いよ。

875 :名無しの心子知らず:03/11/12 10:25 ID:ZHug7Oj5
2人目は普通分娩でも楽な人が多い。1人目で産道開いてるからね。

あたしは1人目無痛。
でも麻酔の調節がうまくなかったのかそんなに楽じゃなかった。
しかも産後2年近くは下半身のしびれがとれなかったからな…

2人目も一応無痛で、と思って違う病院探して無痛の予定でした。
でも子供が降りて来るのがものすごく早くて入院して1時間で生まれた。
ま、間に合わなかったんですね。
3人目もそんな感じでスポーン。でそんなに陣痛も痛くなかったな。

ま、そんな人もいるということで。

876 :名無しの心子知らず:03/11/12 11:01 ID:497dmd96
元々の腎臓疾患で中毒症(蛋白尿)になって絶対安静の管理入院してる私は難産なのだろうか?
やっぱ無痛にしよーかな。

877 :名無しの心子知らず:03/11/12 11:51 ID:CF50XPU+
>>875
いいですね。私もそうだといいな。
今度は計画無痛で入院予定なんだけど
875さんのようにすぐに産まれてしまえば一番いいなあって
淡い期待があります。


878 :名無しの心子知らず:03/11/12 15:18 ID:pvMRzFlY
これから子作りしようと意気込んでて
無痛で産みたいと思ってました。
田舎なので無痛やってるところは近くで1軒のみ。
話を聞こうと問い合わせしたら今無痛してないって言われた。
あーどうしよう。都会に住んでる人がうらやましいな。


879 :名無しの心子知らず:03/11/12 15:56 ID:RBuO2xLL
最初から100%安全なお産はないから、自然分娩、無痛分娩、
自宅出産、水中出産、それぞれのリスクを踏まえた上で、本人が
決めればいいことだよね。無痛や水中出産は地域によっては通える距離にやってる
病院ない場合もあるなが難かな。

880 :名無しの心子知らず:03/11/12 17:00 ID:kP0qjBY1
妊娠中毒症で入院して夜中の睡眠中に突然の腹痛から目がさめて
ナースコール呼んで、両手両足ベルト、血圧計装着の間でもう頭が出ていた
今思い出してもあの強烈だったような痛みは多分15回は経験していない。
当然、裂けまくり後の処置の方が辛かった。

これって無痛分娩に入りますか?

881 :名無しの心子知らず:03/11/12 17:03 ID:783YG7SY
>>878
無痛分娩がもっと普及してればもっと早く子供を作る
決心をしてだろうな…と思う高齢妊婦です。
妊娠しちゃってから同じような状況になりました。w
里帰り先で無痛分娩をやってると聞いていた病院に
分娩予約をしたらやっていませんと…。
どうしようと悩んでももう仕方ないので諦めて普通で
行くことにしましたが今でも無痛に未練たらたらです。



882 :名無しの心子知らず:03/11/12 17:35 ID:dLuy8non
>>870>>874ありがd

で、無痛分娩つうのは、どの辺りが無痛になりますか?
陣痛と会陰切開後の痛みを体験しなくても良いのなら無痛がいいなと思った。

883 :名無しの心子知らず:03/11/12 18:09 ID:pvMRzFlY
881さん
やってると思ってて
やってないとがっくりきますよね。
ここのスレでいろいろ勉強させて
もらったのにな。
元気な赤ちゃん産んでくださいね☆
私も前向きに考えようと思います。


884 :名無しの心子知らず:03/11/12 19:19 ID:497dmd96
「無痛をやってる」と言いながら、やってない場合や24時間対応してないところがあるので、前もって病院に問い合わせをしたほうがいいよ!
また転院する時期、9ヶ月くらいまでにもう一度問い合わせることが確実だよ。

885 :名無しの心子知らず:03/11/12 20:05 ID:DtQDAO87
産道が狭い難産では無痛は危険なんですが。

886 :名無しの心子知らず:03/11/12 20:12 ID:/V/nqZnK
2人無痛で産んだものです。
無痛分娩、過信しないほうが良いです。

887 :名無しの心子知らず:03/11/12 20:33 ID:nKW1otZD
麻酔との相性っていうのもあるからね。
漫画家の高野優は1人目無痛で、納得いかなくて(?)
2人目は助産院で水中出産。
すごく良くて次も産むなら絶対水中出産と決めてて、
最近3人目を水中出産で産んだ。
私の知り合いも無痛で産んだけど、効かなかったせいか
次は無痛はやらない!!と力説してたよ。
煽りではないけど、煽りに受け取られちゃうかな。
結局、麻酔や病院との相性の問題なんだと思う。

888 :名無しの心子知らず:03/11/12 20:36 ID:497dmd96
>885
産道が狭いなら普通分娩も無理じゃん。
帝切しかないね!

889 :名無しの心子知らず:03/11/12 21:49 ID:Nk2LP+6a
>>887
>麻酔との相性っていうのもあるからね。

馬鹿ですか?
麻酔が効かないというのは

  1.麻酔医がいない
  2.麻酔医がヘタレ
  3.後期陣痛以外でも無痛だと勘違いしている

のいずれかでしょ。

人によって麻酔が効いたり効かなかったりした日には、
帝王切開なんかできないよ。


890 :名無しの心子知らず:03/11/12 22:24 ID:Nk2LP+6a
ID:nVjFwIli=1日中2ちゃんをヲチしているヒキヲタ


891 :名無しの心子知らず:03/11/13 00:11 ID:I14dPy4g
>>889
なんか喧嘩腰だね・・・
麻酔が誰にでも同じ条件で効くなら、麻酔医ってさぞかし楽だろうね。
麻酔医の腕はもちろん関わってくるだろうけど
だから「病院」との相性ってわざわざ書いたんだけどなあ。

↓これ読んで勉強してくれ。

【麻酔が効きにくい体質ってあるのでしょうか?】

これもよくある質問です.お酒をよく飲むとか,昔歯科治療の際に麻酔の効きが良くなかったとかいう理由から,
自分は麻酔が効かない体質なのだと思い込んでおられる方がいらっしゃいます.
生体の中では,麻酔薬の血液中の濃度(血中濃度)が十分に上昇することで麻酔がかかると考えられます.
麻酔が効きにくいということは,麻酔薬の血中濃度が上昇しにくい,
あるいはすぐに下がってしまうということになります.

麻酔薬のあるものは,肝臓で代謝され,麻酔作用のない化学物質に変化します.
またあるものは,腎臓で尿中に排泄されます.
通常の人よりも肝臓での代謝や腎臓での排泄が速くなると,血中濃度が上昇している時間が短くなり,
場合によっては血中濃度の上昇が得られないことも起こり得ます.

肝臓での代謝は,同じような経路で代謝される他の物質を連用していると速くなります.
工場で,いつも使っている製産ラインは円滑に動くようなものです.
麻酔薬と全体または一部の構造が似ている物質(多くは他の薬物)の連用によって
麻酔薬の効果が減損する可能性は確かにあるのです.
特に静脈麻酔薬は肝臓で代謝されるものが多いので,
その効き方に個人差があっても不思議ではありません.

892 :名無しの心子知らず:03/11/13 00:15 ID:I14dPy4g
基本的には誰にでも効くんだろうけど、無痛体験者の中には
やっぱり痛かった!という人もたくさんいるんだから
誰にでも絶対効くわけではないのかな?と思うんだけど・・・
薬である以上、個人差があるんじゃない?

893 :名無しの心子知らず:03/11/13 08:42 ID:3MuDhUhM
>>892
だーかーらー、効き目に差があるようでは麻酔の意味がないでしょ。
個人差を無くすように麻酔をコントロールするのが麻酔医の役目なんだから。

894 :名無しの心子知らず:03/11/13 09:46 ID:50+eKwp0
このスレは常に殺伐としてますね・・

895 :名無しの心子知らず:03/11/13 09:48 ID:gJUBoTCY
>>893
麻酔をまったく差が無いようにかけるのはすごく難しいと思う
無痛ではないけど、私が部分麻酔打ったときは、きき過ぎちゃって
息が出来なくなって大変だった
手術時間は延びちゃうし、頭痛はしばらく取れないしね
かなりベテランの麻酔科医だったけど、こんなこともあるしね
事前にいくら検査とかをしていても、その時の体調なんかで変わってくるから
それを完璧にコントロール・・・は難しいんじゃないかな

個人的には 麻酔科医が常勤していてすぐに対応してくれる病院なら無痛も
怖くないと思う
時間的制約とかもあると怖いね
実績がある病院が近くにあって、自分の体調も大丈夫なら今度は無痛にしたいな

一人目出産を無痛にしたかったんだけど、障害者施設で働いてた時に無痛が原因で
下半身不随になった人3人見てたから怖くてできなかったよ
無痛するなら信頼できる病院を探さないといけないなぁとつくづく感じた・・・

896 :名無しの心子知らず:03/11/13 09:55 ID:YiMhSINy
>>893
腕自慢の麻酔医でも100%はあり得ない。
必ず個人差があること、状況に応じて麻酔を調節すること、全力を尽くすことを
事前の説明でされたけどね。>無痛ではなく、脳外科手術の場合だったけど。

全力を尽くしてもダメな場合は自分を責めないでね♪っていうのが誓約書。
サインしなけりゃ麻酔はかけてもらえない。そういう仕組みになってるぞ。

2chの麻酔医科スレッド行って質問してみたらいいよ。

897 :名無しの心子知らず:03/11/13 10:38 ID:ouV9LZlz
無痛で事故があるかないか、出産の時点では病院では分からない気づかない
ものもあるのではないかな。
例えば軽度の発達障害など。幼児期にならないと気づかないケースが
多いので。

898 :名無しの心子知らず:03/11/13 10:45 ID:gYXWUZDh
>>897
それも散々ガイシュツ。過去レス読んでね。
それとマジレスしないでください。

899 :名無しの心子知らず:03/11/13 11:09 ID:I14dPy4g
>>893
医者も人間。
患者も人間。
100%なんてあり得ないと言ってるの!

>>898
ガイシュツだと書き込んではいけないの?
あなたのように、はじめから張り付いてる人間ばかりではないんだから
別にいいじゃん。
それに、無痛マンセーの書き込みには誰も「それガイシュツ」とは書かないでしょ?


900 :名無しの心子知らず:03/11/13 11:52 ID:C99Ng6Pw
>>899
みんながみんな始めから張り付いてる人ばかりじゃないけど
ここで何らかの情報を得たり活用したいと思うならせめて
1スレぐらいざっと頭から読んでから参加した方がいいと思うよ。
過去スレがいっぱいあるわけじゃないんだから。
ガイシュツのことを書いていけないってことはないと思うけど
もう何度も何度も何度も繰り返されたことについてはお腹イパーイって
感じる人は多いでしょ。

901 :名無しの心子知らず:03/11/13 12:51 ID:gYXWUZDh
>>900
禿同。
情報交換や麻酔の知識にについてはガイシュツでも
新たな情報が出て来る可能性はあるけれど
「後から障害が出ないかなぁ」っていうレスはループしまくっている
んだよ。

2chで「過去ログ嫁」って怒られないのって育児板だけだよ。

902 :名無しの心子知らず:03/11/13 13:13 ID:o5yKg6da
「麻酔の個人差」の前にやることあるじゃん!
硬膜外麻酔でアレルギーが出たら、出来ないでしょ?


903 :名無しの心子知らず:03/11/13 14:06 ID:I14dPy4g
いや・・・ざっとくらいは読んでるよ。
1さんが立てた頃の経緯くらいや顛末だって、リアルで読んでたし。
でも1つの話題について語ってれば、多少ループするのは当然じゃない?
「麻酔ってどれくらい効くんですか?」
みたいな書き込みをいきなりする人はこれからも
出てくるだろうし、それに対して過去レス嫁とも書かないでしょ?
掲示板なんだから、ROMだけでなくて、
リアルで書き込みたい人がいて、当然なんじゃない?
ループが嫌なら、嫌な人が2chやめたほうがいいと思うな。
あまりに最近の話題で出尽くした・・・というならまだしも、
何ヶ月も前に、学習障害云々(のことかな?)で出ただけなのに
散々ガイシュツって、なんかモニョる・・・
結局、マンセーじゃない書き込みにだけ、「書くな」と言ってるような気がする・・・


>2chで「過去ログ嫁」って怒られないのって育児板だけだよ。

マンセーでないと煽られるのは育児板でもここだけのような・・・
ループにもマターリ対処する、賢いスレや板はいくらでもあるよ。

904 :名無しの心子知らず:03/11/13 14:24 ID:QX0JAkmm
>何ヶ月も前に、学習障害云々(のことかな?)で出ただけなのに
散々ガイシュツって、なんかモニョる・・・過去ログでもにょってないでしょ。

学習障害についてはまだ子供が就学前だからわからないでしょう。
ちゃんとした文献がないのも事実.。と過去レスでありますよ。


905 :名無しの心子知らず:03/11/13 14:50 ID:I14dPy4g
>過去ログでもにょってないでしょ。

ごめん・・・意味が分からないよ・・・
過去で出てても、リアルで書きたい人もいるだろし、
ずいぶん前に学習障害云々はあっても、>>897の話題がものすごくかぶって
スレの進行上、問題あり!というんでもないしさ・・・
この程度で散々ガイシュツ!と騒ぐ人達がよくわかりませぬ・・・

ちなみに私は、無痛分娩と学習障害の関連なんて眉唾だと思ってます。
誰かがきちんとソース貼らない限り、信用しないし
ソースがあるなら興味はある・・・という感じ。

906 :名無しの心子知らず:03/11/13 15:05 ID:eEl7Os8O
>>903
いんや、過去ログ読めは2chの常識。
新しく話題に入りたいなら普通は読むでしょ。
903タンは2ch初心者さんですか?
興味のある事柄については検索機能などを使えば
その話題だけをかいつまんで読むことも出来ますよ。

マンセーでないと煽られなんてことはないと思うよ。
リスクもあることはみんな十分承知してるよ。
モニョるなんて書いてると僻んでるように見れるよ。


907 :名無しの心子知らず:03/11/13 15:48 ID:I14dPy4g
>>906
だから読んでるんだけど、そこまでスレ進行に妨げになるほど
散々ガイシュツネタではないと・・・
それなら
「麻酔ってどれくらい効くんですか?」
と、いきなり書き込む人に対して「それガイシュツ」と書くのかと・・・
というか、1000も近い今更、ガイシュツネタでないことの方が少ない気が・・・
今後、その手の話題に「それ散々ガイシュツ」と書き続けるなら
スレがまともに進行しなくなりそう。
それにね、リアルで書き込みたい人っているんだから
そのへんのバランスってあるんじゃないかなあ。
「それガイシュツ」と脊髄反射で書き込む人の方が
よほど、初心者かと思ったよ・・・
調べるだけなら、2chに来なくても、検索するだけでそこそこ分かるんだし
2chに来るってことは、やりとりしたいわけでしょ?
あんまりにあんまりな場合は、「過去ログ嫁」くらい分かるんだけど
この程度で、叩かれるあたりがスレを殺伐とさせるんでないかと・・・

それに>>897って、過去に学習障害云々ネタはあっても
もろにかぶってるところってないなあ、と私は思ったよ。
マンセーも普通のレスも、リスクについても
入り乱れながらループしながら、スレは進んでいくんじゃないかなあ。
別に1つの結論を出すために議論してるわけではないでしょ?
ループしながら、やりとりを楽しむくらいの余裕を持って
スレを進めてく方が健全だと思うよ。
正直、そういう人の方が賢いと思う。

908 :名無しの心子知らず:03/11/13 17:20 ID:eEl7Os8O
>>907
あなたが過去ログを読んだ人だったことはよく分ったけど
あなたの「言うリアルで参加したい人」(過去ログを読まないで
参加する人のこと?)があたかも過去ログを読まないで
参加してもぜんぜんオッケーみたいなことを書くのはやめて
欲しいな。それこをスレ進行の妨げになるから。

あとサンザンガイシュツと過去ログ読めは同じくらいの意味だと思うので
そんなにムキにならなくてもいいんじゃないの?



909 :名無しの心子知らず:03/11/13 18:59 ID:qmUwgwcI
何だ?このスレ
ケンカスレか?

910 :名無しの心子知らず:03/11/13 21:08 ID:kSll8HZd
今日の荒らし・煽りのIDを報告するスレ 2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1046304828/l50

今日の煽りさんや嵐さんのIDはここでチェキ!
専用ブラウザのあぼーんで、すっきり快適な2chライフを。

911 :名無しの心子知らず:03/11/14 18:56 ID:6LlDEXH8
無痛マンセーが必死だな

912 :名無しの心子知らず:03/11/14 19:05 ID:Eg+7WfDU
ガイシュツでもいいとおもうがねえ
他の板と違ってさ悩んでてもう余裕が無い人や育児ノイローゼぎみな人も
いるとおもうんだもう書きこむことに精一杯でさ過去ログよんでる余裕が無い人も居ると思うんだよね


913 :名無しの心子知らず:03/11/14 22:36 ID:bYpkYv4D
>>911

客観的に見て反無痛マンセーが必死にみえる

>>912
意味不明

914 :名無しの心子知らず:03/11/15 00:51 ID:IEh2Jxya
無痛マンセーは必死だな。


915 :名無しの心子知らず:03/11/15 06:32 ID:VpiZNEFA
>913 客観的に見て反無痛マンセーが必死にみえる
禿同。
かく言う私は硬膜外の無痛にしたけど全然麻酔効かなかった。
つーか、麻酔入れるのが遅すぎて、効いて来る前に産まれてしまった。
でも無痛選択した事に後悔はないよ。

どっちで産もうとそれぞれ個人の選択なんだから、それを叩くのはやめようよ。
無痛で産んだ人が、自然で産んだ人に何か迷惑を掛けるわけじゃないでしょ?
ここは無痛についての情報を交換するところで、非難中傷するところじゃないんだし、
第一人の親ならば、自分の価値観を押しつけるとかそーいう子供っぽい事はやめませんか?





916 :名無しの心子知らず:03/11/15 11:17 ID:1/dk4ajW
>>915
失敗したのに無痛を擁護するとは、必死だな。

917 :名無しの心子知らず:03/11/15 11:44 ID:la3B9fMQ
毎日毎日、育児板のガイキチ主婦のかっこうの荒らし場になってますね。
あと、「アタシは無痛の危険を教えにきてやってるのよっ」っつー、
スレの空気読めない迷惑な勘違いオバサン・・・。

無痛希望の一妊婦としては、危険などは理解した上で、
「すでに無痛を選択」しているので、やっぱり体験者のお話を聞きたいです。

次スレは、昔あったような「無痛で産んだ人集まれ」みたいにしたらいいと思います。
無痛反対論者のみなさんには、「 【障害児】無痛分娩の危険を語るスレ【あぼーん】」などを
ご自分で立ててそちらで、好きなだけ語っていただきたいと思います。


918 :名無しの心子知らず:03/11/15 12:22 ID:qoofAfl4
>917
それ賛成!
私も3日後から無痛分娩の処置が始まります。
つーか中毒症の為、母体にながくおいておくわけには行かないので計画・無痛分娩なんですけどね。
次スレができる時は経験者で書き込むことになるのかな。


919 :名無しの心子知らず:03/11/15 12:24 ID:WJtpV45n
>>918
ガンガレー!
そしてレポよろしくね!

920 :名無しの心子知らず:03/11/15 12:32 ID:G3PjtkJd
>>918
障害児が産まれてくるといいですね。


921 :名無しの心子知らず:03/11/15 12:44 ID:la3B9fMQ
>918 もうすぐですね!私はまだ3ヶ月もあります。 リラックスしてくださいね。
体験レポお待ちしてます。





922 :名無しの心子知らず:03/11/15 12:51 ID:1GHrfDm5
一人目はアメリカで無痛分娩、二人目は日本で無痛分娩しました。
一人目の時に比べて二人目の時の方が苦しく痛かったです。
日本では無痛で有名な病院で、経産婦であったにもかかわらず。

一人目を産んだときは、産科医と麻酔医と看護師の3名が
付きっきりで分娩に当たってくれましたが、
二人目の時はそうではなかったのです。
麻酔医はいなくなることが多かったし(不在の時に痛みが増した)、
医師も中座することが多く、結局、助産婦に分娩してもらったようなものでした。

費用も一人目は二人目の半額でした(日米の差があるのかもしれないけど)。

欧米で無痛が主流だというのがガイシュツですが、
スタッフが充実していて、一人の産婦に産科医、麻酔医、看護師
が付きっきりでいてくれます。
また、費用も日本に比べて安いところばかりです。

日本で無痛分娩を希望する方は、単に評判だけでなく、
少なくとも常勤の産科医、麻酔医、助産婦が複数いることを
確認されることをお勧めします。


923 :名無しの心子知らず:03/11/15 13:08 ID:1/dk4ajW
>>918
障害児だといいね

924 :名無しの心子知らず:03/11/15 15:15 ID:0RO+VjjN
>>923
>>920
自分自身が性格に障害持ってるのね。かわいそう。
早く治療してね。
お大事に。

925 :名無しの心子知らず:03/11/15 18:12 ID:1/dk4ajW
>>924
どういう病気で、
どういう治療を受ければいいのですか?

926 :名無しの心子知らず:03/11/15 19:16 ID:VpInbFp1
日本における産科の医学的地位が低いためにスタッフ不足、研究不足で欧米ほどの「いい無痛」ができないのと、日本の風潮でもある「おなかを痛めて産んだわが子」ってののせいで普及しないんだよねぇ。
理解のない人は仕方ないと思って次ぎいこー^^

927 :名無しの心子知らず:03/11/15 21:08 ID:IEh2Jxya
欧米かぶれした黄色い猿が「無痛分娩だ」と叫んでいる姿は滑稽だな。


928 :名無しの心子知らず:03/11/15 21:57 ID:WJtpV45n
>>927
あなたに何か迷惑かかってます?
かんけーないならウゼーこと書き込むな!

929 :名無しの心子知らず:03/11/15 22:45 ID:IEh2Jxya
>>928
別に迷惑してませんよ。

ただ「滑稽だ」と正直な感想を書いたまでですが、
もしかして図星ですか?


930 :名無しの心子知らず:03/11/16 00:53 ID:aUcX5AVN
>927=929 の人って、土曜なのに一日中荒らしてるから、相手しないほうがいいですよ。
ダンナさんにも見捨てられて2ちゃんに貼りつくしかできないようですから・・・
おそらく国外どころか、家から外にも出れないんでしょう。まあ悲惨な人生で可哀想ではあるわけですが。


アメリカではどうかわかりませんが、フランスは産道開いてから硬膜外麻酔ってのが多いみたいです。
ですから、陣痛はあると友達は言ってました。



931 :名無しの心子知らず:03/11/16 01:04 ID:tW2CdmQ9
無痛分娩て何か意味あるの?痛いのがイヤな人のため??????

932 :名無しの心子知らず:03/11/16 01:55 ID:DwyQUl3p
アメリカマンセーの人に朗報♪

ボーリング フォー コロンバイン を見よ。

933 :名無しの心子知らず:03/11/16 05:15 ID:pHbECAob
>931
前スレも見れば、痛いだけの理由でする人ばかりじゃないよ。

934 :名無しの心子知らず:03/11/16 13:39 ID:CWZcCuB3
いずれにしても、麻酔医がいないような病院で
無痛分娩するのは自殺行為ということだな。


935 :名無しの心子知らず:03/11/16 16:14 ID:KtyLapY/
育児板って「育児ノイローゼ主婦が煽り」捲ってて
それをスルー出来ない(しようとしない)暇な主婦の集まりだと
バカにされ始めたね。
無痛スレもディズニー、子供番組スレと同じく
正統派スレとアンチスレに分けようか。
その方が平和になりそう。
煽りも、相手にしている椰子もどっちも読んでいてイライラしてくる。

936 :名無しの心子知らず:03/11/16 17:05 ID:291Y0iZ3
>>935
マンセー!!

937 :名無しの心子知らず:03/11/16 18:38 ID:0JLM0lHq
>>927
硬膜外麻酔分娩=先進国の欧米諸国だけだと思ってるようですが
シンガポールやフィリピン、その他いくつかのラテンの国々でも
やってます(国によっては計画帝王切開かもしれないけど)

何度もガイシュツですが次からは無痛スレというタイトルよりも「○○分娩」とかはっきり
分けた方が良いのでは? いまだに「笑気麻酔が・・」とか言ってる
人がいて感覚にズレがあるように思う。
知らない人は知らないでいいでしょう、硬膜外麻酔分娩だけの専用スレの
方がいいんじゃないかなあ?

938 :名無しの心子知らず:03/11/16 19:45 ID:BDplqIbV
今さらなんですけど、私の病院バランス麻酔だった…。
これってどうなの?
ここの病院、検診費用高いくせに内診と超音波しかしないから
(他では体重測ったり、尿検査や血圧測るんでしょ?)
変えた方がいいのかなぁと思ってしまってます。
現在15wです。

939 :名無しの心子知らず:03/11/16 20:57 ID:++8H42l/
>>938
具体的に検診費は1回いくらなの?

分娩見積は?


940 :名無しの心子知らず:03/11/16 21:54 ID:BDplqIbV
>>939
調べてみたら都内はもっと高いみたいですね。
私が行っている所は内診・超音波のみで6,000円。
血液検査が入って2万ちょい。
でも友達の所は毎回が3,000円位という人が多い。
しかも体重・血圧測定等々してくれるそうです。
血液検査が入っても2万円はしないそうだし。
分娩費用は50万円掛からない程度らしいです。

が、それより何よりバランス麻酔ということで悩んでます。

941 :名無しの心子知らず:03/11/16 22:09 ID:5Uw9m5Ro
>>940
普通でも無痛でも、
自分が信頼できない病院や納得の出来ない病院で産むのは、
やっぱりやめたほうがいいと思います。
特に、麻酔方法については、リスクやメリットの面でバランスと硬膜外じゃ差がありすぎると思うし。
自分と赤ちゃんの命と体を預ける訳ですから、中途半端な妥協はイクナイと思います。
一度、近所で他に無痛やってる病院ないか調べてみたらどうですか?
ぐぐると、無痛の情報サイトって結構あると思うよ。

ちなみに費用、
私が産んだ病院(S玉・大学病院)は、一回6500円だったけど、
無痛をやっていない、普通の産院や産婦人科で産んだ友人はやっぱり三千円くらいだと言ってた。
分娩費用は、私が産んだところは45万前後(普通でもそのくらい)。友人が産んだ所は30万円。

942 :名無しの心子知らず:03/11/16 22:15 ID:BDplqIbV
>>941
市内でやっている所が調べただけであと3ヶ所あります。
距離の問題や待ち時間を考えるとちょっと躊躇してしまいますが。
でも、やっぱりバランス麻酔は問題ありなのですね。
それを聞いたらやっぱり転院を真剣に考えることにしました。
ありがとうございます。

943 :名無しの心子知らず:03/11/17 08:38 ID:tEI9P0Fz
無痛はボッタクリの病院が多すぎる。

944 :名無しの心子知らず:03/11/17 14:27 ID:Tvb1JlCp
私のとこは(普通分娩)35万+(無痛)2万です。
夜間+2万


945 :名無しの心子知らず:03/11/17 15:25 ID:0SzJHqq2
こんなパパの意見もあるみたいですよ(他スレ)
  ↓ ↓
当方男ですが、あと半年で父になる予定です。
妻がやはり同じように無痛にするか悩んでますが、私は痛みを経験して欲しいと思います。
「産みの苦しみ」という言葉があるけど、子供に限らず、何か作る(表現悪いなぁ)ときは、
必ず苦しみがあると思うから。
妻は体(と産道)が小さく、子供の状態によって切開の可能性があるのですが、
今のところはできるだけ薬の力を使わないようにしたいと思っています。
単に私が薬嫌いなんですけど(苦笑)。
俺のわがままではあるんだけど、それをお願いするからには、
妻をできるかぎり近くで励まし、不安を少しでも取り除いてあげたいと思います。

母親になる不安を抱えることができない男の身、
自分自身が痛くないから気楽にそう言えるのかも知れませんけど。
メンタルな部分も含め、旦那さんと話し合ってみてはいかがでしょうか。

946 :名無しの心子知らず:03/11/17 15:40 ID:0SzJHqq2
私は無痛にしませんでした。無痛にするための方法と
危険性を見てきて、万が一を考えてしまったのです。
一時期の痛みに耐えさえすれば、より安全に産まれてくると思うと
無痛を選択しようと思えませんでした。
悪いことはないようだとお書きになっていましたが
やはり薬を余計に使う分リスクはあがります。
主なリスクとしては、無痛の方法にもよりますが
陣痛が弱くなって子供が出てこられなくなり
帝王切開になってしまったり、薬で子供が眠ってしまい
なかなか呼吸をしなかったり。
特に小さい産院で何かあった場合
それから帝王切開のできる病院などに転送されると
時間がかかるため子供に障害が残ることもあります。
私自身痛みに弱いので出産時大騒ぎをしてしまいましたが
子供の安全にはかえられないと思っています。
よく検討のうえ、選択されたらいかがかと思います。



947 :名無しの心子知らず:03/11/17 16:41 ID:Ulp5FAnM
新スレ立てました
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1069054794/

マターリ移動お願いします。


948 :名無しの心子知らず:03/11/17 16:52 ID:uv556d1F
>946
無痛ができるのに帝王切開ができない小さい産院
なんてあるのですか?



949 :名無しの心子知らず:03/11/17 17:25 ID:0SzJHqq2
>>946
そんなことも知らないなんて、、、
あなたは無痛分娩を希望される妊婦でしょうか?
もしそうなら あまりにも無知と言わざるえません。
他人事ではありますが、心配になってしまいます。
ほっとけ!と言われるなら それで構いませんが
この程度の情報ぐらい認識して欲しいと願うばかりです。。。

産婦人科を選ぶときに、無痛分娩で病院を選択される時は
先生が産婦人科専門の先生なのか?他(たとえば麻酔科)が専門なのか?
を要チェックした方がいいです。特に個人病院の場合。

産婦人科ではなく、他が専門の先生の場合
帝王切開の手術ができない先生がいるのです。
全部の先生がそうではないでしょうけど、そういう先生もいるのです。
これほど怖いことはないと思います。
出産は人それぞれで、はじまってみないと分からないものですから
途中から帝王切開に切り替わるケースもよく聞きます。
1分、1秒を争うときに、先生が帝王切開できないとなると
その時点で他の病院へ移動しなければならないのです。
そうなると、どうなるか、、、、、
非常に怖い話です。実際にあるんです。そういう病院が。

私は無痛分娩を否定をしているわけではないのです。
でも、そういう想像もつかない危険が
隠れているケースがあるということです。
下調べは本当に重要です。

950 :名無しの心子知らず:03/11/17 17:45 ID:BBCWnVKq
>>949
それ、どこの病院ですか?
珍しいですね。

951 :名無しの心子知らず:03/11/17 20:45 ID:bAwEKZtE
1000取り!!


952 :あまりにも無知?な948:03/11/18 10:25 ID:vnSjpRU3
>>949
>>946ってなってるけど多分、私あてだよね。

無痛分娩は関係ない妊婦もいるけど、帝王切開の可能性はどの妊婦にもあるし。
自然or無痛よりも、経膣or帝王切開を気にしてる人の方が多いと思うけど。
助産院でもないのに帝王切開ができない産婦人科なんてあるなんて知らなかった。
って感じです。

私は都内在住なので、病院選びの選択肢では恵まれていましたので、
『無痛ができるのに帝王切開ができない病院』を選ばずにすみました。
また、産婦人科で分娩可能を標榜しながらも『先生の専門は麻酔科』でもなかったし、
周囲にそういった病院はありませんでしたね。

でも実際は誘発とか無痛とか言ってる間もなく帝王切開だったわけですが。
院長を質問攻めにしたり、ネットで調べたりした知識がもったいなかった。
硬膜外麻酔だったので
「おう、コレが無痛の時の感覚なのか」
とか思いながら手術をうけてました。

953 :名無しの心子知らず:03/11/18 11:45 ID:y/vxmziH
>自然or無痛よりも、経膣or帝王切開を気にしてる人の方が多い

私の周りは痛くなくちゃお産じゃないっていう
考えの人より、「産道を通って人間は毒が抜ける。
帝王切開の子は肌は汚いし、身体も弱い」って信じている
おババが多いぞ。



954 :名無しの心子知らず:03/11/18 13:40 ID:awLEKGyz
無痛分娩された方は、通院大変でしたか?
大田区で無痛を希望してるのですが、どの病院も遠い・・。
近くても高かったりして。
今は多少遠くても構わないとは思うのですが、
イザ出産になったらどの位までの距離が可能なのか悩んでいます。


955 :名無しの心子知らず:03/11/18 17:13 ID:R4H8R1xA
私が産んだ病院では、無痛もやってた。
どうしようかな?やろうかな?ってちょっと考えたけど、
お金も余分にかかるだろうし・・・と思ってやめた。
でも痛みに強い(にぶい?)体質だったのと、微弱陣痛気味で
促進剤ガンガン打たれてるのに結局陣痛があまり来ず、
最終的には、助産婦さんが機械見ながら押し出すくらいだったから
わざわざお金出してまで無痛にしなくても全然大丈夫だったみたい。

だけど、隣の分娩台で産んだ人は、陣痛が痛くて大泣きして、
途中で無痛(か和通)に切り替えられてたよ。
状態に合わせてわりとフレキシブルに対応してくれる病院だったみたい。
最初から無痛希望の人はあまりいなかったかも・・・。

どっちにしろ、信頼できる病院と信頼できるお医者さんを見つけるのが
一番だと思うけど。

956 :名無しの心子知らず:03/11/19 10:56 ID:MuP+4bhc
>>954
私は車で30分ちょいの所にしました。
っていうか、計画無痛にするので、あまり距離は関係ないかと
思いますけど、2人目なのでいきなり陣痛が来て産まれてしまう
予想も考慮して、車で1時間以内(渋滞含め)の所にしました。


957 :名無しの心子知らず:03/11/19 11:42 ID:+YdNGF7D
自然出産+無痛が選択できるところは少ないのかな。
私の病院は自然無痛できます。でもやはり遠いいので
少しでも病院に近い実家に里帰り予定。
陣痛が来てから病院に行くので近くないと不安では
あるけど、いろいろ考えた末自分ではこれがベストかな、と。

家計の事情はそれぞれでしょうけど
お産はそう何度もあるものではないしお金は多少かかっても
納得できるところで産みたい。

958 :18w:03/11/19 18:41 ID:g0tbAj7g
>954
私も大田区在住で無痛希望で探してる最中です。
区内では大森赤〇字が年1、2例扱うこともあると言ってました。(推奨してはいない)
世田谷区には何件もありますよね。大田区でも世田谷区寄りにお住まいなら近くでみつかるかも。
私は神奈川寄りの住人なんで以前ここで名前が上がってた川向こうの病院にも行ってみようと思ってます。


959 :20W:03/11/19 21:53 ID:4N2XWHdX
>>958
お。神奈川在住でその病院に通っているものでーつ。
ここで情報を見つけて紹介状を書いてもらって通ってまつ。
計画無痛希望なので、一緒の入院にはならないでしょうが
もし良かったら情報交換いたしまつ!


960 :名無しの心子知らず:03/11/19 23:59 ID:MkjA6bES
無痛分娩体験してきました..
 結論...
体への負担も少なく,出産後の体の回復も
すごく早かったです.
全体的に私は無痛分娩にしてよかったと思っています^^ 

961 :954:03/11/20 17:03 ID:6vmf3R19
レス下さった方有難うございます。

そうですよね無痛も計画で有れば、少々遠くても平気ですよね。
私も川崎の前レスにあった所に興味あるんですが、HP見たら和痛やってる様なので
陣痛きてから行く様になるのかな?とだとすると少々遠いかなと思ったのです。

世田谷の有名な所はメールで問い合わせたのですが、返事がないので
電話する気もなえてしまいました。
無痛に限らす婦人科選びは難しいですね。初診で1万とかかからなければ
いろいろ行って会うところも探せるんですけど。
やっぱり私も川崎の所へ一度行ってみる事にします。
有難うございました。


962 :954:03/11/20 17:09 ID:6vmf3R19
>>958-959
勝手に川崎の病院と決め付けてしまいましたが
お二人がおっしゃってる所は川崎○会○険でいいんですよね。

963 :20W:03/11/20 20:27 ID:NhAWoRpY
>>962
OKです。
紹介状があったので初診料などはわからないですが
普通の産婦人科と同じ値段でしたよ。

964 :958:03/11/20 20:53 ID:IcKsYEiQ
今日は区の両親学級に行って沐浴の練習してきました(^-^)
>959 レスありがとうございます。2wくらい先輩なんですね。心強いです。色々教えていただけるとうれしいです。
川崎へはとりあえず来週Dr.の話を聞きに行ってみようかと思ってます。紹介状無しだと高くつくかしら…
954さんとも、そのうち病院でご一緒するかもしれませんね。


965 :20W:03/11/21 10:12 ID:hVPENbid
>>962-964
こちらこそよろしく。
母親学級を受講して下さいって言われて、
今度の検診(来週)に予約しようと思ってます。
皆さん、5ヶ月から受講するので1ヶ月遅れになるかと思いますが、、、。母親学級の本を買いましたが中々親切な病院です。


966 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:46 ID:kAmQO69i
無痛分娩スレが多いが、中身が微妙に違うのね。
宗派みたいなものがあるのかしら?


967 :名無しの心子知らず:03/11/27 20:25 ID:7hBOsUan
>>959
お!ここの病院でうみ、ここに書き込んだものでつ♪
ここの病院すごく先生やさしくて、看護婦さんも優しくて
明るくてとってもいい病院じゃないですか?
なんか病院が廃院の方向で向かってるみたいで残念です。
ちなみに入院中も至れり尽くせり、退院時も一ヶ月検診も
おみやげイパーイ。ごはん(゚Д゚)ウマー。

先生は麻酔医なのになぜかこの病院無痛する人はめったにいないそうです。
私が書いてから無痛の人が数名きて、病院側も「???」といった
感じでしょうか?(w
私のときは「3ヶ月ぶりです」って言われたよ。

>>954さん
ここは和痛じゃなくて無痛だよ。計画出産。完全に日にち決めます。
1週間前から荷物も預かってくれるよ。
無痛じゃなくてもホントにここはいい病院だよ。公立だから激安だし。

968 :967:03/11/27 20:48 ID:7hBOsUan
>>958さん
ちなみに紹介状とか一切なくても平気。
高くもつきませんよん。。。
私は紹介状なしで転院しますた。

これ以上書くとスレ違いになるので個人的に
情報交換とかOKですよ。

969 :名無しの心子知らず:03/11/28 10:27 ID:7nVGxFTY
>968
情報交換したいです。私もKに通いだしました。(無痛じゃ無くて和通ですと言われました・・・)
ステアドとかよく分からないので、個人的にお話するにはどうしたらいいでしょうか。

他の方、スレ違いすみません。

970 :名無しの心子知らず:03/11/28 19:31 ID:PxM3uDbY
あれっ。スレ違いですか?
無痛についての具体的なお話ですもん
きっと大丈夫ですよ〜。
私もその情報ゼヒ知りたいです〜。

971 :名無しの心子知らず:03/11/28 22:33 ID:ajECA1ke
無痛分娩を希望しているので、このスレを拝見させて
もらいました、複雑な気持ちです。

無痛分娩をされた方、される方、病院にはその話を
いつしましたか?それともある時期になると聞かれるんですか?
ちなみに私は初産で現在31週です。

972 :967:03/11/29 01:59 ID:1tn7Df88
>>969さん
なんで先生が「和痛」というのかわかりませんが
私は和痛というのは笑気ガスとか筋肉注射、ソフロロジーなどだと
思っていました。硬膜外麻酔だと無痛だと思うのですが
違うのでしょうか???参考サイト
ttp://www.hospital.kasai.hyogo.jp/kango/sanka/05_sannfujinnka3.htm

10の痛みが2までさがると言われました。
実際には何にも痛くなかったです。あまり麻酔を強くせず
完全に痛みはとりきらないと言われたのでだから「和痛」と
おっしゃってるのかもしれません。でも無痛分娩推奨の産婦人科
のHPを見ると「無痛分娩は痛みが10分の1〜2位になります」と
書いてありますが・・・。
私は上の子の学校もありますし、計画分娩はよかったです。
それにあわせて主人も仕事を休み、子供の面倒を見てくれました。

看護婦さんに「お産のとき暴れる人とかいますか?」と聞いてみましたが
(私が以前暴れたため・w)「もちろんいますよ」と言っていましたが
無痛分娩ではそういうこともなく静かなお産だと言っていました。
わたしもパニックなどおこさず看護婦さんとふつうにおしゃべりしつつ
生みました。ぐったりしていないので産後の回復はとても早いです。
うれしかったのは人が生んでるのを見ているようなので
ずっと落ち着いて自分の出産をじっと見ていられたことです。
痛くないので分娩台にあがるときも怖くなかったですよ。

>>971さん
なるべく早めに病院側には無痛分娩希望とご自分でつたえたほうが
よいかと思います。場合によっては担当の先生が変わったりとか
あるかもしれません。




973 :名無しの心子知らず:03/11/29 11:15 ID:XcLhE0N+
一度も自然分娩してないくせに無痛分娩したがる香具師って子供産むな
2人目とかならまだしも、初産のくせに無痛?だから子供に愛情注げなくて虐待すんだよ

974 :名無しの心子知らず:03/11/29 11:21 ID:rDmWV2Un
>>973
ニュースでやってる虐待死した子供って無痛で生まれたの?
私自身は自然分娩で生まれた人間だが(親にとっては第一子)虐待されてそだったけど。

自然分娩だから虐待しないとか無痛分娩だから虐待するとか関係ないと思うけど。

975 :21W:03/11/29 11:22 ID:ZAuVeNs9
>>967
どもー。以前色々レス下さって有難うでつ。
廃院になる噂は本当だったんですか。間に合って良かった。
もう今回で二度と出産しないと思うので。
け○ゆう病院と迷ったんですけど、こっちにして良かったと
思います。
よかったら母親学級はどんな感じか教えて下さいますか?
1回目はもういいとして、2回目は受けようと思ってます。


976 :967:03/11/29 15:05 ID:1tn7Df88
>>975さん

すみませんです。。。私は9ヶ月で転院したので母親学級は
うけてないんでつ。

無痛イコール虐待ってよく聞きますがソースはあるんでしょうか???
帝王切開の人とか養子として施設から子供を引き取った人とか
虐待が多いと言うことなんでしょうか?とてもそうとは思えませんが。
最近子供を自宅でひとりでうみ、ゴミ箱に捨ててしまうような事件が
とても多いです。虐待は母親の精神状態と大きく関係があると思います。

977 :名無しの心子知らず:03/11/29 22:41 ID:HmIL6NZo
虐待は自然分娩の方です。


978 :名無しの心子知らず:03/11/30 22:23 ID:h+tLy+IF
スルーできない人間ばっかだな。
アフォが無痛を選択してるって陰口たたかれても仕方ないぞ。

979 :名無しの心子知らず:03/12/01 17:34 ID:i791koJ0
>978ハゲシク同意!

・・・なんだけど、なんか無痛の荒らしって、キチガイじみた粘着だから
住民が神経質になっちゃってるってのもあるかと。
スレ違いとか、趣旨からズレまくるアンチのために
わざわざ隔離スレまで立ててるのに、まだ来るしなw 


980 :名無しの心子知らず:03/12/01 20:18 ID:sHA0BgsY
>>979
まぁまぁ。
運転免許と出産は似ているって結果が出たからW
AT限定でだらしない、ってのと無痛でだらしない、
やっぱ似てるよなW


981 :名無しの心子知らず:03/12/02 00:50 ID:jxT2IsB8
他の無痛スレが落ち着き出したら
コッチが荒れだしたねww

403 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)