5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

長崎男児誘拐殺人 その6

1 :名無しの心子知らず:03/07/16 09:25 ID:OZawX20K

まだできてないようなのでたてますた。

2 :名無しの心子知らず :03/07/16 09:27 ID:BtDOrbAo
<長崎男児殺害>中1少年 事実認める 同種2事件一部関与も
長崎市の幼児誘拐殺人事件で、長崎県警捜査本部は、
事情聴取していた同市内の中学1年生の少年(12)が非行事実を認めたため9日午後、補導した。
県警から事件の通告を受けた県中央児童相談所は10日に長崎家裁に送致し、
家裁で少年の保護処分などが決められる。少年は「後悔している」と話しているという。
また少年は、4月に同市で男児が全裸にされるなどした2件の事件への関与や、
今回の事件がいたずら目的だったことなどを一部認めた模様だ。
調べでは、1日午後7時20分ごろ、長崎市三芳町の家電量販店で同市北陽町、
会社員、種元毅さん(30)の長男で幼稚園児の駿ちゃん(4)を誘拐し、同9時15分ごろ、
南へ約4キロ離れた同市万才町の8階建て立体駐車場の屋上から突き落とし殺害した疑い。

続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030710-00000195-mai-soci

過去ログ
長崎男児誘拐殺害、犯人は13歳中学生と断定
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057706784/
長崎男児誘拐殺害 その2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057743960/
長崎男児誘拐殺害 その3
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057812150/
長崎男児誘拐殺人 その4
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057901717/
長崎男児誘拐殺人 その5
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1058078068/


3 :名無しの心子知らず:03/07/16 09:29 ID:OCfENrmR
乙です。

4 :名無しの心子知らず:03/07/16 09:33 ID:qf6fXYq8
乙でした。
漏れも立てようかと思ったんだけど、立てられなかったのよねぇ。

5 :名無しの心子知らず:03/07/16 09:36 ID:TWvcoABH
まだ必要なスレですか?

あえて、書き込んでおきます


6 :コピペ:03/07/16 09:51 ID:kilNocDL
333 名前: 可愛い奥様 投稿日: 03/07/16 09:44 ID:YefOWhQg
週間文春買ってみた。他の子の時もハサミ持ってたらしい。
「おちんちん」切るぞって脅したんだって。・・・怖かったろうな。
334 名前: 可愛い奥様 投稿日: 03/07/16 09:45 ID:PCdjUJ0g
>>333
もはや、計画殺人じゃん。


============
>>5
じゃぁ覗くなよ。
いちいちウザイ。

7 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:18 ID:e5hmOt63
子供が犯罪を犯すかもしれないから、子供を産まないって言う人は
子供を良識ある大人に育てようと最初から思ってなさそうだから
産まないほうがイイって意見でしょ。
この事件は親の犯罪。子供に罪を問えないから親に責任をとれ!って事では
なくて、子供を産みっぱなしで、平衡的な良識ある子育てをしてこなかった親の罪だから
親に責任をとれと思う。非常識な親スレでも出てきそうな親だけど、
世間によくいる非常識な親だからこそ、断罪してほしい。
個人主義も履き違えると、人に迷惑をかけて開き直る非常識を助長させてる。
悪い事は悪い。人に迷惑をかける事は悪いと子供に教えられない親は
親業失格。虐待のひとつ  と書いて見る。

8 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:39 ID:CDT9t87r
>>6
なんか楽しそうだね、なんの証拠も根拠もない噂を
あちこちにコピペして、なにが目的なんだ?
おちんちんネタに、異常に固執してるよね。
駿君の家族をさらし者にすること? 駿君の状態を勝手に想像して楽しむこと?
必要以上に、被害者や加害者と同年代の子供を不安がらせること?
センセーショナルな見出し記事で儲けてるマス塵と>>6は同じ

9 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:45 ID:n+4HZ0jj
>>7
>世間によくいる非常識な親だからこそ、断罪してほしい。

まだどんな子育てをしたのか具体的には解ってないと思うんだけど、ソースは?
ただ、仮にそうだったとしても、今回の場合親の責任を追及しても
この手の事件は治まらないと思うよ。
沖縄リンチのように仲間と連んでやった事件なら、子供らにもまだ更正の
余地はあるだろうけど、この事件の場合はもっと根が深い。
親の責任を追及したところで、逆に他の普通に真面目な親たちを
心理的に追いつめて行くだけだと思う。
閉鎖的で密室に陥りがちな核家族での育児をまったくサポートもなしに
責任だけを負わせるのは、多くの親にとっては残酷なことだし
子供を産みたくない人を増やすだけ
大切なのはどうすればこんな育児をせずに、済む社会にできるかを
社会全体で考えることなんじゃない?
子供は親だけのものじゃない、いずれ社会の一員になるみんなのもの
そう言う意識を取り戻さない限り、親だけに責任を負わせてもなんの
解決にもならないと思う。

10 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:54 ID:URo2rn6n
産みたくない人は産まなくていいよ。
なまはんかな気持ちで産んであげるみたいな気持ちで産まれて、
殺人鬼に成長するなら、産まないほうがいい。
産まなければ、被害者もでない。望んで産んで愛情かけて育ててる子供が
殺されるよりよほどいい。
子供は親が育てるものだ。社会はサポートしていくだけのもの。
過剰なサポートはいらない。親が責任もって育てよ。
欲しくないなら産んでくれなくてけっこう。


11 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:54 ID:kilNocDL
S33.6.15〔姉妹が酒乱の父を絞殺〕
東京都 足立区、廃品回収業sさん(44)が長女(16)と次女(13)に絞殺。母親は家出中。

47.6.5 〔いたずら坊やを殺人〕
東京都中 野区の児童公園砂場で、小5A(10)が、砂をかけられた及川敏仁ちゃん(2)を近くのマンション屋上に
連れ込み裸にして乱打死亡させる。幼い子いじめの異常性格児。

49.2.2 〔学童の校舎放火〕
大阪摂津市鳥飼小の木造校舎一棟と教室が放火で全焼。2年男子2人が「新校舎で早く勉強したかった」と自供
50.12.21〔小5が女店員を刺殺〕
青森県八戸市で、小5の男子が同じアパートの女店員を包丁で刺殺。盗みをとがめられての犯行。

51.1.24〔岩手で中2が運転手殺人〕
西根町で中2の男子が金を持たずにタクシーに乗車、料金請求を恐れて運転手を果物ナイフで刺殺。

52.1.13〔福島で小6生の殺人〕
須賀川市児童公園で下校途中の小2塩田嘉代ちゃん(8)が絞殺。小6男子がイタズラしようとしたが騒がれての犯行。

53.4.20〔チャンネル争い殺人〕
埼玉県与野市で、中2の兄がテレビのチャンネル争いから小6の妹を果物ナイフで刺殺。

53.4.20〔小6女子が強盗〕
青森県八戸市で、小6のA子が留守番の主婦を襲って首を絞め、1万円を奪う。

53.10.28〔小6生が仕返し殺人〕
福島県いわき市で小6の男子が、同校の1年生にバカと言われた仕返しに墓地の高台から突き落として殺す。

12 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:55 ID:kilNocDL
S54.5.6 〔学童が信金盗犯〕
群馬県大田市 で、小1男子2人が信用金庫のガラス戸を破って侵入し、4000円を盗む。

54.5.14〔小6生の強盗殺人〕
大阪市東淀川区の菓子店五味愛子さん(70)が絞殺され 3 万円が奪われた。近所の小6(11)を補導。
カギっ子で、小遣い銭欲しさの犯行。

53.8.18〔中2が父親を刺殺〕
静岡県磐田市の公務員A さん(47)が、飼い犬の葬式のことで中2の息子と口論、殴った父を短刀で刺殺。

54.10.11〔10歳少女が仕返し殺人〕
東京台東区上野で、小4少女が悪口の仕返しに小2今泉靖子ちゃん(7)の両手をしばり、13階マンション
屋上から突き落とす。運動会でクラスがいつも負けていると言われ、テレビのまねをし たと自供。

54.10.27〔小6がいたずら殺人〕
岡山県倉敷市で、小6の男子が近所の園児角良子ちゃん(6)をアパートの空き室に連れ込み絞殺。
裸を見ようとしたら、お母ちゃんに言うと泣いたの で殺したという。

55.1.30〔小6が父親を刺殺〕
広島市で小 6の長男が無職で酒乱の父親(54)を包丁で刺殺。乱暴される母を見かねて助けようとした。

55.2.2〔小1男児が幼女殺し〕
栃木県小 田原市で小1男児が近所の寺門こずえちゃん(3)を農業用井戸に突き落として殺す。
いたずらをお母さんに言うと騒がれての犯行。

55.2.3〔中1の弟が姉射殺〕
徳島三好で中1弟がTVのチャンネル争いから中2姉を父親の猟銃で射殺。脅すつもりだったと自供。両親は共働き。

56.7.5〔通り魔は小、中学生〕
札幌市南 区の団地で、田中里代子ちゃん(4)が胸、腹など3か所刺され重傷。近くの中1A(13)の犯行。
56.8.26〔通り魔は小学生〕
東京都足立区千住の都営 団地で少女の刺傷事件が連続5件発生。区内の小6 男子がうち3件自供。

13 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:56 ID:kilNocDL
S56.7.17〔中学生が郵便局強盗〕
福岡県赤 池町の赤池上野郵便局に雇面の2人組が押し入り、事務員を脅し26万円を強奪。中3と中2生を逮捕。
オートバイ代欲しさから.女性1人の同局を襲った。

57.7.15〔中学生の決闘事件〕
大阪市城東 区の市立董中学2年広瀬潤一郎君(13)が、対立していた鶴見区内の中2生と校内で決闘直後に
急性心不全で死亡。

59.10.10 (弟が姉をけんか殺人〕
長崎県福江で頼んだお菓子を買う買わないと口論となり、中2の弟が高2の姉を20数回殴るけるして死なす。

60.2.27 〔名古屋の保母絞殺事件〕
名古屋市の児童福祉センターで、宿直の保母若杉順子さん(36)が収容の中2女子2人に絞殺される。
家出などの非行で、一時預かりだった。

60.9.14〔中2が売店主殺し〕
札幌豊平区、雑貨店経営者、作本伊左吉さん(71)が14日夜、電気コードで両手足を縛られ、絞殺体で発見。
捜査の末、同区内の市立中学2年生(13)を殺人の疑いで補導。少年は12日午後8時40分ごろ、作本さん方に
ジュースを買いに行ったところ、奥から出てきた作本さんに万引きの疑いをかけられ、レジ近くにいた作本さんを
突き飛ばした。「警察に言うぞ」と言われ殺そうと思い、奥の部屋に逃げる作本さんを追いかけて押し倒し、犯行
に及んだ。作本さんは、ろっ骨が7本折れていた。少年はこの後、レジと店内にあった現金数千円を盗み、室内
の明かりを消して自宅に逃げ帰った。少年は13日昼に作本さん宅に様子を伺いに訪れ、両親に「おじいさんが
倒れていた」と話していた。捜査本部は単純な手口から、中・高生の犯行に絞る。少年は任意で調べを受けたが、
証言にあいまいな点があり、また、店内にあった指紋と少年のものが一致、12日夜に少年が店の近くをうろついて
いたとの目撃証言があったことなどから追及したところ、21日午後、犯行の一部を認めた。母親の話では、
少年は13日夜「『オレがやったんじゃない』と言って布団をかぶって寝込んでいた」という。犯行の動機について
「警察に通報されるのが恐ろしかった」と話している。作本さんは、以前から中学生らによる万引きの被害を
かなり受けていた。同級生の話によると、少年は短気で友人も少なく「怒ると怖い」と見られていた。

14 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:57 ID:TA5f2sS6
この長崎の事件で、酒鬼薔薇の被害者の淳くんのお父さんがコメント出して
たよね。
少年事件の被害者同士、分かり合うものがあるとは言え、同様の事件が発生
すると、淳くんのお父さんも辛いだろうなぁ・・・。
少年事件のたびに、いちいちマスコミに取材されて、静かに暮らせる日が来るのだろうか。
被害者は永遠に幸せになれないのかなぁ。
一方、少年事件の加害者は、どんなに凶悪な事件であっても、事件を忘れて
幸せになる「権利」とやらがあるらしいが。

そして女子高生コンクリ殺人の加害者も結婚して子供も生まれて、今は幸せ。
酒鬼薔薇も仮退院。
被害者だけが苦しむ、そんな世の中でいいのか。

15 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:57 ID:kilNocDL
S61.9.7 〔小4女児の幼女殺人〕
群馬県太 市市の蛇川で、赤石真澄ちゃん(5)が、近所の小4女児に頭を水の中に押さえ込まれ水死。
遊ぽうと誘ったのに断られたので、こらしめよう と思ったと自供。

63.7.6 〔決闘で中2生死ぬ〕
大阪市住吉 区の大和川北岸の河川敷きで、大和川中学2年男子3人と三稜中学の同男子4人が段り合いとなり、
大和l仲の李載俊君(13)が死亡。

63.7.8〔中2生、両親と祖母刺殺〕
東京目黒区の会社役員沢野井宏祐さん(40)宅で、中2年A(14)が教育に厳しい両親と祖母(70)を包丁で
めった刺しにして殺す。7.12少年と同じ中学の友人(13)が殺人の手伝いを持ちかけられていたことがわかったが、
12日までに、この友人は少年とともに祖母の部屋に入り、少年が寝ている祖母の首に電気コードを巻きつけたのを
見て怖くなって逃げた、と犯行直前の状況を細かく供述していることがわかった。誘われた経過も目的がわからない
まま呼び出されたのではなく、すでに犯行前夜、電話で「数万円をやるから両親を殺すのを手伝ってくれ」と
言われたとも供述している。10.7東京家裁は6日、少年を初等少年院送致とする決定を下した。
収容期間は、長期(2年・延長1年)と短期(6カ月・延長6カ月)の2通りあるが、少年は、長期となった。

63.12.17 〔中学生が連続放火〕
大阪府警豊中署は、同市立中学2年の男子4人を放火容疑で補導。パトカーや消防車の動きを無線受信で
盗聴できる快感がたまらず、前年秋から11件の放火を重ねていた。

H10.1.18 (中学1年生による教師殺人事案)
1月18日、栃木県の中学において、中学一年生(13)がバタフライナイフで女性教諭を刺して、殺害した。

H11.2.20 (中1が強盗傷害容疑)
福島県警須賀川署は20日、雑貨店経営者に包丁で切りつけ、現金を奪ったとして、同県須賀川市内の中1
男子生徒(13)を強盗傷害事件の疑いで補導した。 女性は病院に運ばれたが両頬などに2ヶ月のけが。
生徒は同日午後零時頃、同市内の雑貨店に入り、書道用の半紙を買おうとした。女性(55)が代金70円を受け
取ろうとしたところ、いきなり包丁で切りつけ怪我をさせ、女性が倒れたすきにレジから1万5千円を奪った疑い。

16 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:58 ID:kilNocDL
H12.2.17 (傷害致死容疑兄逮捕、弟補導 食事巡り口論、暴力)
食事の支度を巡って口論となり、母親(49)を殴るなどして死なせたとして福岡県警筑紫野署は17日、福岡市近郊に
住む中学2年生の長男(14)を傷害致死容疑の疑いで緊急逮捕し、同1年生の次男(13)を補導した。
調べでは2人は同日午後5時すぎ、自宅で母親に「食事を作ってくれ」と言ったことから口論となり、殴ったり、
蹴ったりして死なせた疑い。また、兄と弟が通う中学校が母親の飲酒癖など家庭の問題を把握し、児童相談所などと
ともに対応を検討している最中でもあった。司法解剖の結果、母親は打撲による肺の損傷で急性呼吸不全を起こして
いたことがわかった。調べでは、母親は日頃家で飲酒することが多く、家庭内で喧嘩が絶えなかったという。
兄弟と言い争った際にも酒を飲んでいたらしい。兄弟が通う中学校によると、次男は「母が酒浸りで食事も作って
くれない」と訴えていた。学校は今月1日、児童相談所や福祉事務所などの関係者と協議し、母親に酒をやめるよう
注意。2週間ほど経過を見守り、親子を別居させるかどうか判断する矢先だったという。


17 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:58 ID:kilNocDL
12.5.13 (16歳3人死体遺棄で逮捕、中学2年を補導)
12日午後11時20分ごろ、埼玉入間市の水晶研磨アルバイトの少年(16)が「友人の高校生を殺して捨てた」と狭山署
こ自首した少年の供述通り、同県狭山市芳の雑木林で入間市の運転手大山唯晴さん(52)の長男で県立越生高校2年
智之君(16)の遺体を発見。同署は13日、死体遺棄容疑でこの少年と遊び仲間の無職少年(16)、別の県立高2年の
女子生徒(16)の計3人を逮捕した。アルバイト少年は自首した理由について「自分がしたことに耐えられなかった」
と供述。ほかの二人も容疑を認めた上で「申し訳なかった」と話している。動機については「智之君に悪口を言われて
むかついていた」などと話している。狭山署はさらに入間市立中二年の男子生徒(13)からも事情を聴いている。
智之君の死因は解剖の結果、毒外傷性ショック死と分かった。同署は少年らの暴行が原因とみて、傷害致死容疑でも
取り調べ、再逮捕する方針。逮捕された3人は6日昼に智之君を呼び出し、午後7時半から8時ごろにかけ、入間市内
の公園で「かかってこい」などと言って智之君の頭や腹などを数十回殴るなどして死なせ、7日午前零時ごろに、
2百−3百メートル離れた狭山市の雑木林に遺体を捨てた疑い。
中学生は現場で智之君を殴り、遺体を捨てたことを認めている。同署はいったん中学生を帰宅させ更に詳しく調べる。
逮捕された少年二人と智之君は中学の同級生だった。中学校の校長は「中学時代、智之君は逮捕されたアルバイト
少年に暴力を振るわれたこともあり、担任教師らが少年やその両親を指導したこともあった」と話している。
智之君は6日昼に呼び出されて外出、8日昼になっても帰宅せず、母親が狭山署に届け出た。同署は少年らから
事情聴取したが、当初は「智之君とは途中で別れた」と説明している。



18 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:58 ID:kilNocDL
12.5.22 (中3男子が転落死 神戸のマンション 屋上でシンナー遊び)
5月21日午前1時ごろ、神戸市東灘区深江南町の十階建てマンションの屋上から、近くに住む市立中学3年の
男子生徒(15)が転落、即死した。東灘署の調べでは、マンションは高さ26m。中学生は約30分前から屋上で、
同級生ら13歳から21歳の遊び仲間7人と、シンナーを吸っていて遊んでいるうちに、突然、隣のマンションに
向かって走り出し、転落したという。8人はいずれも男性で、死亡した中学生を含め6人が同じ学校の生徒。
屋上や遺体の近くに、シンナーが入ったビニール袋が残っていた。

12.6.14 (200万恐喝され暴行も 中2男子 同級生4人を訴え)
山口県萩市の中学2年生の男子生徒(13)が、同級生4人から200万円以上を脅し取られたうえに暴行されたとして、
4人を相手取り慰謝料など800万円を求める損害賠償訴訟を山口地裁萩支部に起こしていたことが13日分かった。
訴状や両親によると、生徒は昨年4月ごろから今年5月まで、4人から「金を持ってこい」などと脅された。
生徒は殴られるのが怖く、多いときは1回に6万円を自宅から持ち出し、合計200万円以上を渡していた。
生徒は5月に支払いを断った時に1人から顔を殴られた。その後心的外傷ストレス傷害と診断され、投薬と
カウンセリングを受け休学している。生徒が両親に話したことから事件が明らかになり、両親は5月中旬に警察に
傷害と恐喝の疑いで被害届を提出、同月25日に地裁萩支部に提出した。

19 :名無しの心子知らず:03/07/16 10:59 ID:kilNocDL
12.6.25 (中3の31人他校に乱入)
大阪府東大阪市で19日、市立中学2校の3年男女の生徒計31人が別の市立中学に乱入。全教室の半数近くの窓ガラス
などを棒で割った上、止めようとした教諭の腹を蹴って怪我をさせる騒ぎがあったことが24日、明らかとなった。
河内署などによると、襲撃グループの女子生徒が、襲われた学校の女子生徒から「弱虫」の意味で使われている
若者言葉の「ヘタレ」などと悪口を言われたことがきっかけらしい。

12.6.27 (恐喝容疑の3中学生児童相談所通告などに)
山口県萩市、萩東中の2年の男子生徒(13)が同級生に金を脅し取られた事件で萩署は26日、同級生3人
(事件当時13)を恐喝の疑いで萩児童相談所に通告した。うち1人を傷害の疑いで山口地検に書類送検した。
調べでは、3人は昨年10月〜今年3月、校内などで生徒から8回にわたり計33万円を脅し取った疑い。1人は5月にも
生徒の頭や顔を殴り怪我を負わせた疑い.

20 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:00 ID:kilNocDL
http://www.geocities.com/kangaeru2001/14.htm

14歳以上の少年犯罪は上記。



この他にも、もちろん少年犯罪はごまんとある。

21 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:01 ID:Bx8r+jf7
オイオイ、まとめてリンク貼るだけですまないの?

22 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:03 ID:URo2rn6n
その過去の殺人犯たちの今を知ってる人はいないのかな。
昔は今と違って、ネットもないから、少年Aのままで名前も顔もわからず、
平然と暮らしてるんだよね。きっと。結婚して、子供もいたりしてさ。
きっと被害者の遺族だってまだ生きてる人いるよね。
かたや、地獄の苦しみを背負って生き、かたや、過去のことは忘れて、
平然といきる。殺したもん勝ちなこんな世の中、殺人がへるわけないよ。

23 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:05 ID:kilNocDL
>>8
おまえのような糞人権屋、エセ人権屋はスィンデイイヨ
何が「スンクンのカゾクヲサラシモノニスルコト!?」だ、バーカ。

犯人の鬼畜所業を12歳という年齢のオブラートでくるみ
美化しようとしているオマエのような人間が、いくらこんな問題
考えたところで(ry

つーかよ、オマエ何様だ?
妄想の中でこの事件を捉えたいならヤフにでも逝けや。

24 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:07 ID:kilNocDL
>>21
おお、すまんかった。
こんなに連レスになってしまって。
「ブリャクリャ〜〜〜〜?」とかいってリンク開かないヤシも
いるからよ。
スレも最初の方なんで、資料として受け止めてくれや。

25 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:09 ID:TETRl50X
>>20
これらの事件が、全て事実である事、そして、この事件の数だけの被害者と、
そのご家族&ご遺族が存在するという事実。
そして、被害者側は、生涯、悲しみと苦しみを抱え続ける一方、加害者たちは、
名前も顔も晒されず、平然と、今、この世の中で生きていると言う事実。
なんか、やりきれないな。
「生涯かけて、罪を償う」って、口では簡単に言えるさ。
具体的に、実行してる香具師なんて、居ないだろうね。

26 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:10 ID:n+4HZ0jj
>>24
コピペ荒らしかと思った(w
マジの場合は最初に自分なりのコメントを
入れた方が良いと思うデス。

27 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:10 ID:js78CDej
長いコピペもスルーされやすいと思われ。

28 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:11 ID:kilNocDL
>>22
おう、それを知らせたかった。
こいつらは、自分たちの隣で何事もなかったかのように
のうのうと生きているかもしれないんだ。
糞ショーネンホーとやらに守られてよ。
人間を虫けら殺すより簡単に殺して、その人やその遺族の
人生までうばってよ。なんのお咎めもなしだ。
まさに殺したもん勝ちな現状。許せネェ。
1人でも多くに知らせたかった。この事実をな。


29 :7:03/07/16 11:11 ID:e5hmOt63
>>9
まだどんな子育てをしたのか具体的には解ってないと思うんだけど、ソースは?

一杯でてるでしょ?マスゴミの話を鵜呑みにしないのも結構ですが、
情報を組み立てられないの?
中1の子供が塾でもなく、夜徘徊している事実を見ても親の非常識さが浮き彫りですよ。

30 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:12 ID:kilNocDL
>>26
おう!すまんかった!w

>>27
まぁそう言うなや〜。リンクも貼っといたからよ!

31 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:12 ID:7dLLrC7x
ここ数年でおこった少年犯罪の中の動機に酒鬼薔薇に憧れを持っていたため
というのが、3件もあったと報道されてた。
事件報道の扱い方にも、複雑な問題を感じる。
知りたい気持ちも解るけど、傍らで好奇心を満足させている子供もいることに
留意したいね。

32 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:13 ID:Bx8r+jf7
>>23
おまいはいつぞやの浜村淳ヤローではないかw
またわざわざ育児板に来て御苦労なこった。

33 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:15 ID:kilNocDL
>>32
そうです、ワタスが浜村淳です、


ゴキゲンイカガかな?
また会えて嬉しい・・・・・・のか?w

34 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:35 ID:URyOZ+mG
小学校に入ったころの子供なんていうのは
自分の環境の激変に自分でも興奮しているし、同時にかなり疲れている模様。
そういう自分を親が全面的にバックアップして
且つ大きな関心を寄せてくれることをとても期待しているように感じられる。
それは子供のわがままなどと言ってほっといてはいけないもののようで。
そういう頃にリコンなんていう親自身が自身のことで精一杯な状況にいるのを見れば
いろいろなものに失望するかもなあ、とオモタ。

35 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:42 ID:zBoV8cs3
その辺りをね、簡単に乗り越えられる子もいれば
人一倍ダメージを受けちゃうタイプの子もいるんだよね。
中学に入ってから母親が働きはじめたらしいけど
親が普段家にいないから、しっかりしている子もいるけど、
長崎の子は駄目になっちゃうタイプ。
全てが悪循環だったと思う。

36 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:43 ID:q/cZG78n
>>25
そのうちの誰かが、今回の加害少年の親だったりして。

37 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:46 ID:kilNocDL
>>34
まぁ、いろいろなものに失望しようがなんだろうが
犯罪犯さない奴はいっぱいいる。

漏れも実際、親も離婚してるし、自伝でも書けや
と友人たちに言われるほど、珍しい環境で育ってるさ。
実際、このガキが親にされてたようなことなんて当たり前にあったぞ。

だからってなんだ?
犯人の背景を考えるのは不要なことではないが、それを犯行理由に
結びつけ、擁護することは絶対にあってはならない。
被害者の気持ちはどうなる?
擁護されるべきは、加害者でなく、100%被害者なのだ。
あんな無残な殺され方をして・・・・わずか4年の命を経たれた。
虫をイタズラするかのように。

確かに漏れも、頭では解っている部分もあるさ。犯人を擁護(に近い)するヤシの気持ちもな。
(まぁ34は、擁護してるつもりでレスしたわけじゃないかもしらんが)
けど、絶対に許せん。どんな理由があっても、12歳という盾を用いるのは、絶対に許せんのだ。

38 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:46 ID:edQt/m2m
>>35
>簡単に乗り越えられる子もいれば
>人一倍ダメージを受けちゃうタイプの子もいるんだよね。

そうだよね。
身体だって大きい子小さい子、丈夫な子弱い子
いろいろいるんだから心だって小さい子や弱い子が
いても不思議じゃないと思うんだけど
なぜか精神的なことだけは「甘ったれている」で
片づけちゃうことが多いと思う。
どうすれば心が大きく強い子にできるのか・・・・
育児の上ではそっちの方に興味がある。

39 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:53 ID:edQt/m2m
>>37
>12歳という盾を用いるのは、

それは政府や当局の対応に甘さがあったせいじゃないかと・・・
実際、酒鬼薔薇事件の時に、既に犯罪の低年齢化は言われて
いたし、しっかり対策を立てなければまた同じ事が起こると、
今回の事態を予見している人もいたけれど、結局場当たり的な
ことで終わってしまって、また泥縄を結っているんだからね。
後手後手な大人の馬鹿さ加減を棚に上げて子供を叩くのも
恥ずかしいと思うよ。

40 :名無しの心子知らず:03/07/16 11:54 ID:3E008JqO
>>38
親が高学歴だと、子供もそうなる率が高いように、
親が精神的にタフで、ハングリー精神が強ければ、
自然と子供も強くなるだろうさ。
なんといっても身近なお手本だからね。

41 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:07 ID:INxOhQAb
なんでも手取り足取り世話してもらわないと
生活できん子供だったのだろうね。
中学一年ともなれば簡単な食事の支度とか
その他の家事を母親が帰ってくるまでに
やろうと思えばできるのに
ゲームやったり幼児にいたずらしたりして
ママンの帰りをただ待っていたのだからね・・・。
おそらくだけど母親が働くのは遊んでいるんじゃなくて「生活の為」なのだから
この子はホント、甘やかされてたのだね。
父親のコメントで
「勉強も自分で計画的にやっていた、良い子だったのに」
とあったけど、
この子の親は勉強さえすればよい、という考え方だったのかな。
幼稚園の頃のおもちゃの譲り合いでケンカになると
友達にハサミを振り回して、それを母親に注意すると
「ウチの子の言うようにさせてやってください」
とのたまった母親に
「勉強するよりも、人様にハサミ向けちゃいけないと教えるほうが先ではないか」と小一時間(ry




42 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:16 ID:X3MPBrP4
ハサミがお友達になっちゃったのかね。

43 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:17 ID:wc8IIUSW
12歳に更正の道があるのに不満を感じる。

44 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:22 ID:ITAii5ZY
>>14
そう思うなら事実を流せよ、しっかり検証して。

45 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:22 ID:xyohFW7B
人間の子は教えて貰わないと解らない。
家に遊びに来る5年の子で「夕方になったら帰らないとお母さん心配するよ」
と言うと「うちのお母さんは9時ごろまで帰らないので、何時までいても
僕は何時までいtもかまわない」と言うので「でもね夕方には帰らないと」
と答えると「そしたら何時に帰れば良いの?」「お腹がすいたのでおこずかいで
コンビニで買うからここで食べて良い?」と「それは帰って食べて」と答えると
数人の子が吉野家へ食事に行った。この子たちは私の家でもうちの子を
おいて喧嘩を始める。夕方になれば帰る。よその家で喧嘩するなどの迷惑を
かけない等親が教えていないのだなと感じた。

46 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:22 ID:INxOhQAb
>>40
全く同意。

「ラクして子育てしたい」って考える親が大杉。
子供を預けて遊びに行ったり遊び場に放置して買い物したり
「だって大変だから」とか、そういう母親は言うんだけど
人を育てあげるのに手抜きしちゃいかんと思うのだ。
手をかけるっていっても
早期教育させたりして肝心なところが抜けている勘違い親だとこんな子に育っちゃうのだろうな・・。



47 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:24 ID:ITAii5ZY
>>44は、>>23へのレスだ。

48 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:24 ID:URo2rn6n
うちの子供の学校では、殺すぞとナイフをちらつかせて脅す高学年の
子がいるらしい。昔ならやれるもんならやってみろよ。とか、
そんな脅しには乗らないぞって、言い返せたけど、今は、平気でだったらやってやると
迷いもなく刺してきそうで恐い。逃げるしかない。学校ではどのような対処をすればよいの
だろうか。とりあげようとした先生が刺された事件もありましたよね。
先生も生徒を守りきれないのではないか。ナイフを持って脅してる生徒のいいなりに先生も生徒も
なってるしかないのか?ナイフ持ってるだけじゃ逮捕されないどころか、刺し殺しても
ブラックジャックを読んで暮らせばいいだけだ。おかしい。

49 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:39 ID:q8tQx50g
>>33
おまえ鬼女板でも「性的暴行の詳細な描写はいらない」って言った人を
しつこく叩いてなかったか?
浜村も「切りよるんですわ」しか言わなかったんでしょ?
なんかの病気?去勢願望とかいうやつ。
女だろうな。
男は挿入しづらいから肛門に切り込みいれた等発想が豊富だ。
いずれにしろおまえの書き込み異常だ。

50 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:43 ID:dmFF6gQy
12歳の少年の母親って今、38歳ぐらいだね。
中学にもなって、手つないで歩いてたそうだ。

51 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:53 ID:1+JWKaDm
>>46

>「ラクして子育てしたい」って考える親が大杉。

ハゲドウだ。
ていうか、子育てって、
手間をかける部分と子供に任せる部分とあると思うんだが
その辺の判断を間違う人が多そう。

まあ、レス書きはじめてから、
それって結構難しいかも、と思ってる自分がいるわけだが。

52 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:57 ID:kilNocDL
>>49
既女板なんか逝ってねーよ。
オマエ、あちこちの板、監視してんのか??
それで「こいつはどの板のあいつじゃないか」と妄想してると。
オマエの方が異常だよ、アフォ。

>>47
テメーで確認して検証しろ。
オマエはオマエで考えろ。甘えるんじゃネェ。

53 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:58 ID:c00pHqmQ
>>43
この加害者の場合、今までの親の育て方がかなり影響している。

>>45
>人間の子は教えて貰わないと解らない。と言っているのだが
この子は幼い頃から善悪の区別を教えてもらわず育ってしまったのだ。

>>48
>殺すぞとナイフをちらつかせて脅す高学年の子がいるらしい。
この子達が人を刺してしまっても、
放置して教えなかった親の責任。
教わらなかった子供は悪くない、ということで、
今の少年法で12歳以下の子供が更生の道を与えられているのではないのか。
しかし12歳から善悪の区別を教えても遅いだろうな。
罰するのならば親、というのは理にかなっているとは思うが
罰せられないと子供をまともに育てられないなんてのも世の末だな・・・

54 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:59 ID:aeeW9ydm
<<<<< 【増税】【家庭崩壊】【少年犯罪】の三重苦 >>>>>
       これがフェミニストが目指すスウェーデン社会だ!

●スウェーデン女性は強烈な自己主張と男性への抗議の姿勢を持つ
●スウェーデン女性は「夫婦愛など、女性の解放や地位の向上に比べれば二義的なもの」
●スウェーデン男性にとって、女性は緊張を引き起こしやすい存在
●スウェーデンの青少年犯罪統計のとおり、非行青少年の発生源は「欠陥家庭」にある
●最も多いのが「母子のみの家庭」、次が再婚同士の夫婦と連れ子の「混合家族」
●離婚率は100カップル当たり65、平均的な婚姻年数はわずか10年
●片親家族の子供は、5人に1人の割合
●20歳から24歳の同棲が61%
●新生児の約半数が非嫡出子
●消費税率(付加価値税率)は25%
●国民負担率(国民所得に対する租税負担と社会保障負担の割合)は75.4%
●殺人未遂事件発生率はOECDで第二位
●自動車盗難事件発生率はOECDで第一位
●増え続ける犯罪や暴力に対して、大変悲観的なスウェーデン人
●子供への愛着が希薄な女性、それ故に罪悪感を持つ女性達
●そういう母親に育てられる子供への影響は、精神分析を待つまでもなく明らか
●スウェーデン人自身でさえ「スウェーデンに誇りを持っている」と答えたのはわずか22%
<参考>
http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_66.htm
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom/2275/2ffufu02.htm
http://www.frjnet.com/book/back2/hutan.html
http://web.hhs.se/personal/suzuki/o-Japanese/go10.html

55 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:02 ID:RZfdRl02
>>37
>>34です。
擁護するつもりはないよ。
ただ自分の子供を見てて思ったことをひょいと書いただけ。

犯罪犯して、環境が悪い、親が悪い、社会が悪い、学校はなにやってるとか
いろいろ騒ぐけど、悪いのは犯罪犯したその本人。
本人以外のところに悪の根拠を探し出してあげる必要はないとも思う。
どんな劣悪な環境で育っても、そりゃあ心の傷は持ってはいるだろうが
それでもがんばって社会生活を送ってるヤシはいっぱいいっぱいいるのだからね。

加害者の背景を考えたり汲み取ってあげたりするつもりも特にない。
ただ、そういうデリケートな時期に親が自分を見てないな、と感じてただろうな
それはかなり虚しかったろうなと思ったってだけよ。でも
  だから犯罪者になったのよ。かわいそうに。この子も被害者よ!
というとこまでは吹っ飛んで行きまへんがね。

56 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:02 ID:c00pHqmQ
>>51
>それって結構難しいかも

深く考えると難しいかも試練。
やはり「中学生の息子と手をつないで買い物に行く母親」は何か間違っている気がする

57 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:05 ID:hqNxJrbG
>>41
>なんでも手取り足取り世話してもらわないと
>生活できん子供だったのだろうね。
>中学一年ともなれば簡単な食事の支度とか
>その他の家事を母親が帰ってくるまでに
>やろうと思えばできるのに

41タン
そのセリフをうちのダンナにも言ってくれませんか?
こっちは育児で睡眠不足なのにダンナは休日でも
ゴロゴロしたりゲームで遊んでばかり(;´Д`)

>この子の親は勉強さえすればよい、という考え方だったのかな。

勉強を仕事に置き換えたらうちのダンナそのまんまでつ(ウチュ

58 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:10 ID:mTkJXaQD
>>42
シザーハンズみたいね。

59 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:12 ID:ccLReolY
男の子も中学生になると母親と手をつなぐどころか
一緒に出かけるのも嫌がるだろうに
少年は平気だったのかな。
母と息子の関係ってむつかしいね。
知り合いの母親は息子に言いたいことも言えないタイプなんだけど
息子は30半ばで引きこもり。
母親がしっかりしてれば違う人生だったかもしれない。

60 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:15 ID:Mg8DWh5z
母子密着は、少年の性行にかなり影響していたと思うなぁ。
いきなり体が大きくなり、性への目覚めが起こり、どう処理すればいいのか
わからなかったのだろうと思う。
完全に少年を支配していた母親は、たぶんそういった性衝動は忌み嫌っただろうし。
頭の出来の良い(?)少年は、同年齢の友達は馬鹿に見えて相談したりする気には
なれんだろうなあ。

61 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:16 ID:VEzEYXS+
>>55
それって、つまり人間持って生まれた性質や才能が全てだから
教育も子育ても必要ないってことだよね?
放っておいても、良くなる子はなるしってやつ?
でもその論理から行くと、加害者について行く子もいれば
ついて行かない子もいるから、被害者も持って生まれた性質の問題ってことだ。

気質的な先天性の問題がはっきりと、証明されるなら別だけど
(犯罪者には、そうゆうケースもある)

私は、そうは思わないね。
被害者、加害者ともに、親や大きな角度では社会の
監督不十分だった点は否めない。

62 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:42 ID:URo2rn6n
>55
人が木のまたから自然に発生してるのなら、
犯罪犯すのは本人の責任って言えるけど、
人はみんな、その人を産んだ親がいるんだよ。
そして、親となるのなら、将来殺人鬼になるような子供を産んではいけないんだよ。
産む、産まないは親は選択できるんだから。子供には選択できないのだから。
殺人鬼になるかどうかなんて産んでみなきゃわからないなんてほざいてるやつは
産んではいけない。殺人鬼になるような子供を産んでしまったとしても、
親の力で教育で努力でその芽をつぶさなきゃいけないんだよ。
親がきょうせいしないと。もって産まれた悪人を産んでしまったら親は全力で善人に
変える努力をしなければいけないんだよ。それができない。自信がないなら、産むな。

63 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:43 ID:h+QTz9B1
>>61
>被害者、加害者ともに、親や大きな角度では社会の
監督不十分だった点は否めない。

ホント、そう思う。

少年法がどうとかとか言って、法の裁きに任せておしまいじゃなくて
大人が責任をもって、子供の育て方を考えていかないと、
この国はもっと取り返しのつかないことになりそうな。
中学生の息子と手を繋ぐ母親って想像してもおかしいよなとか思うんだけど
最近ハヤリの「友達親子♪」とかいうやつのつもりだったのか・・・

64 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:47 ID:Vz3t5oK6
この現場見るたびに切なくなるよね。

http://www.threesixes.com/Images/headlesshick.jpg

65 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:50 ID:mTkJXaQD
>>64
何よ?怖くて見れないわ

66 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:51 ID:V1OObcbR
>65
見なくてヨシ。

67 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:57 ID:URo2rn6n
殺人鬼と共存できるようになる社会なんてないよ。
熊だって、街におりてきたら、捕獲されてるでしょ。
下手すれば射殺される時だってある。
一般の人間の命を脅かすものと共存できる社会なんてあり得るわけないでしょ。
大人も子供も全員がよろいをつけて外は歩けとでも?

68 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:57 ID:Mg8DWh5z
>>65
URLの最後の単語そのものだと思われ
>headlesshick
頭の無い田舎モノ ・・・・・くわばらくわばら

69 :名無しの心子知らず:03/07/16 14:25 ID:IE2rxXMq
つくづく母親自身が満たされてないと、子育てって難しいのよね。
子供に依存する母親って、アル中と一緒なんだよね。依存癖。
つきつめると、夫婦間の問題だったり、
親本人の生き方に対する鬱積した想いだったり。
苦しい気持ちを子供に分かって欲しい、理解して欲しいが、
屈折した閉塞的な愛情になって、それに縛られる子供は窒息状態になる。

70 :名無しの心子知らず:03/07/16 14:40 ID:1+JWKaDm
>>62

一つ訊きたいんだけど、
子供が犯罪犯すか犯さないかって、それって産む前にどうすれば判るの?

・・・電波でユンユンって飛んでくるの?
いやマジ判れば世界中から犯罪者いなくなって
それってスゴイ発見かも。

私、それ出来ないうちに産んじゃったから
子供殺さなきゃいけないのかな?
みんなはどうするの?

71 :名無しの心子知らず:03/07/16 14:45 ID:u/XL7R5l
日本語読解力の問題だな

72 :名無しの心子知らず:03/07/16 15:21 ID:DZbPyxi5
親戚の子、中学一年男子。
成績優秀。希望の星の息子にママンはベッタリ(3兄弟の長男)。友達いない。
図書館に行くにもママンと一緒。

頼むから、将来最低限人様だけは傷つけないでくれと願う毎日・・・。

73 :名無しの心子知らず:03/07/16 15:27 ID:UGzCgsbJ
>>72
そら、母親に友達がいないからだね。
そんなこと言ってないで、母親を誘ってあげたら。
周りが気をつけることで、防止できるんでしょ。

74 :名無しの心子知らず:03/07/16 15:31 ID:DZbPyxi5
>>73

残念ながら遠方なので母親と日常的に付き合うことはできないんです。
母親には友達が居ないわけじゃないらしい。子どものころに自分がされていたことを息子にも
しているように見える。>お勉強さえしっかりしてればいいのよ〜がんばってお勉強してね
ただ、私の母がその男の子のことを心配して気にかけているのがちょっとだけ救い・・・?かな。

75 :名無しの心子知らず:03/07/16 15:33 ID:h+QTz9B1
>>69
母親自身が満たされるってのは何なのだろう。
我慢とか辛抱が足りなくても、
母親の欲求が満たされてればオッケーだって事じゃないでしょ?(w
自分の欲を満たすほうが先なんだったら、
『子供が子供を育てる』っていうのはまさにこういう状態をいうんじゃないかと思うのだが
夫婦間の問題とか親本人の生き方がどうとかって
親同士が相手を思いやる気持ちとか我慢するとかが足りないところから来てるのが
ほとんどじゃないかと思うが。

>>70
産む前にこの子が犯罪者になるとかって
電波でユンユンとんできたら
どうしようかね。

76 :名無しの心子知らず:03/07/16 15:37 ID:6iQa+dz/
57タソ

手を繋いで買い物に行っていたら羨ましい捏('ー ' *)

77 :名無しの心子知らず:03/07/16 15:54 ID:CS8Exd6F
>>55
なるほどな、いや、チミが「幼児なぶり殺したのは、犯人の育った環境うんぬん
が影響して・・・だからカウンセリングを受けて・・・将来のある少年・・・・」
などと、のたまう奴だと決め付けてはおらんかったぞ。

まぁ、他の人間から、また新たな誤解を生んでいるようだが

人間は木からなんぞ生まれんわな、そんなの誰でも解っている。
親の影響っつーもんは、そらあるわ。漏れかて実際苦しんだ部分もある。
しかしだ、漏れが言いたかったのは、取り返しのつかん残忍な殺人を
12歳だから・生い立ちがどうだから、という理由で罪にも問われず
保護ばかりに片寄る現状は、どこか狂ってはおらんか?
っちゅーこっちゃ。

物事には、謝って済む問題と、いっくら謝罪しようが済まされん話とがある。
あまりに擁護がすぎる現状は、「14歳未満で、家庭に恵まれんかったら
人殺しても保護され同情される」っちゅー図式を、今のガキどもに見せてる
ことにならんか。
少なくても、そう見てるガキが現実にいる。いるんだよ。ハッキリそう答えた奴等がな。
(ある機会があり、漏れが直接聞いた)ガキゆえの処理・受け止め方だ。
漏れらが思っているほど、ガキはガキでなく、動揺もしていない。思っているほどな。
漏れが主張していることを実際に現実化したとしたら、そら問題も多かろう。
漏れが「かたっぽの方向へ」強く声をあげているのは、あまりに現状が無責任な保護を
しようとする方向に寄りすぎているということもあって、だ。言葉で言うほど、漏れは
感情的にこの問題を見てはいない。

78 :名無しの心子知らず:03/07/16 15:58 ID:CS8Exd6F
言っておくが、漏れが聞いた少年どもは、
まだあどけない顔をした、ごく普通の子供らだ。
そこらへんにいる、ごくごく普通の子供らだ。
親に言う言葉と、友達に言う言葉を、12歳くらいのガキどもは
しっかり選んでいるぞ。

その辺、親は認識しとるんかいな。

79 :名無しの心子知らず:03/07/16 16:03 ID:/U6scAUO
>>75
69タソが言ってるのは、そういう我が儘な感情が満たされているという
レベルの話じゃなくて、母親の心が健康である事が必要って意味じゃない?
夫婦間や時間・金銭的な問題で、鬱屈した思いを強いられて
心の健康さを保つもの難しい母親って、めずらしくないんだよ。


80 :名無しの心子知らず:03/07/16 16:13 ID:ro2C2lIh
この犯人、医療少年院に送致って事にはならんのかなあ?
何せ「補導」だもんな。
しかし、まだ12歳だからこそ、きちんと、こういう性癖は、治療してもらわないと・・・。
人権を主張するなら、人間らしく生きろっての。
人間らしく、きちんと贖罪の意識が生まれるよう、治療させろっての。
今のままじゃ、単なる変態のケダモノじゃん。

81 :名無しの心子知らず:03/07/16 16:42 ID:fcqLKk71
子供が再犯犯したら「施設の教育が充分でなかった」って責めそうだね>母親

82 :名無しの心子知らず:03/07/16 16:46 ID:91178Cvd
精神鑑定無しに医療少年院に送致ってできるの?
精神鑑定しないんでしょ。

83 :名無しの心子知らず:03/07/16 17:27 ID:P9nFDJbm
>>77
わかってもらえたようで嬉しいしほっとした。
おまけに新たな誤解を受けてる状況まで理解してくれたね(w
もちろん、そういうつもりで書いたのではないのだが・・・・。

環境が犯罪を生み出すともいえなくもないかもしれないが、
でも劣悪ともいえる環境でも、それを跳ね除けてる人はいっぱいいる。
理知や理性を働かせて精一杯がんばってるわけだよね。
理知を持って生きていくというのはつまり自分を守る事でもあると思う。
そこを大切にできないのは本人の責任だと私は思う。
その本人の責任の部分をも環境や親の責任にしてしまうのは
なんだか釈然としないなあ・・・と思ってね。

84 :名無しの心子知らず:03/07/16 17:57 ID:beRfh67H
犯人の少年の家庭環境についての記事
http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__fuji_320030716038.htm

85 :名無しの心子知らず:03/07/16 18:01 ID:URo2rn6n
>70
殺人鬼になる芽を持って産まれるか、産まれないかは
産んでみないと分からないけど、
芽を持ってうまれてきたとしても、その芽を親が枯らせばいいでしょって
はなしをしてるんだよ。その芽を育てるも枯らすも親次第。
新たに良い心の芽をうけつければ、それを成長させることだってできるはず。
そういう自信がない人は親になるなってこと。

86 :名無しの心子知らず:03/07/16 18:23 ID:Pr3gGyXP
環境の変化に過敏になる子どもだったんだね。
それを親がフォロー出来なかったところに問題があるってこと。
親の離婚や転校なんて誰にだってありそうなことじゃん。

87 :名無しの心子知らず:03/07/16 18:25 ID:OkzbVVFz
坂の多い街、長崎にてとある日常の風景

              ∧_∧
        トコトコ…  ( ´∀`)
           ('-)/⊂   ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘

                ∧_∧ ハァハァ
                (   *´)
                /   ノつ'o) ィャィャ…オニイチャン…ヤメテ…
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘

                   ∧_∧ 12歳なら罪にならない
                   ( ´∀`)つミ
                  / ⊃  ノ    ∨
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」     ヽ|ノ
―――――――――――――‐┬┘     (、-) ママァ…


88 :名無しの心子知らず:03/07/16 18:25 ID:DwG9uHF4
>>85
>>そういう自信が無い人は親になるなってこと。

教育ママゴン達は、そういう自信はユンユンで持ってると
思うよ?
私は、親が芽を枯らすのではなく、子供と一緒に枯らす努力を
する事が大切なのだと思うよ。
でなければ、単なる押し付けの育児になりかねない。

89 :名無しの心子知らず:03/07/16 18:50 ID:sixgGOCy
奇声を発し自己中心的な子供がいます。
兄弟がいる長男で一人っ子ではありません。
この先思いやられる気配。
しかし母親はお勉強に重点を置き他人の意見は素直に聞きません。
この子にしてこの親あり。。。
親はとてもおかしいんです。

90 :名無しの心子知らず:03/07/16 21:34 ID:1+JWKaDm
>>89

非常識な親スレへどうぞ。

91 :名無しの心子知らず:03/07/16 22:00 ID:qkcCjZpw
結局何て言って駿ちゃんを連れ出したの??

92 :名無しの心子知らず:03/07/16 22:36 ID:cigiYhzc
>>91
自分で調べようね。
ネット、新聞、テレビ・・・

93 :名無しの心子知らず:03/07/16 22:49 ID:YEAxMoRl
>>91
「パパンとママンとこへいっしょに行こう」でしょう。

94 :名無しの心子知らず:03/07/16 22:55 ID:36VgpnRc
>>86
親の離婚や転向が「誰」にでもありそうとかが問題じゃなくて
家庭内に常に緊張感があったかどうかでしょ。
離婚しなくても、両親不和でむしろ離婚より家庭内が修羅場のことも多いよ。
夫婦間がうまく行ってない → 子供は一人っ子でもろに大人の二人の心の動きにはさまれる。

私も転勤、転校族の家だったけど環境の変化より家庭内の雰囲気の方が
子供への影響は巨大です。


95 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:06 ID:8atjt0Nc
>>86 っていうか、その記事
「中学校になったとき、再び「先祖返り」のような状態に」
随分、レベルの低い書き方だね(w

96 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:06 ID:mNedRKlf
そりゃそーだしょー。
転勤族の家庭の子がみんな情緒不安定、殺人犯なんてことあるわけがない。
でもこれを期に「子供を犯罪者にしないために」という理由で
転勤を断ることができたりするのだろうか。

97 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:15 ID:8atjt0Nc
そうだけど、親がフォローしてないとダメだけどね。

98 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:19 ID:A3ndO3iu
ここの人間、文春読んでる?
「テレビ・新聞が絶対報じない12歳少年のタブー」
って記事。

離婚だとか、家庭環境とか、
「この事件は、そんな単純な構図じゃない」って。
性器を傷つけたのも事実。
他の、1件だけ追求できた余罪で、別の幼児に
「言う事を聞かないと、おちんちんを切り取るぞ」と言っているって。
今日、内容は詳しく報じてなかったけどニュースでも、この余罪は
少年が認めた余罪だって。
他の余罪も挙げられてるけど、12歳ということで、追及すらできないので
捜査本部もすでに解散。
文春の記事、これでもだいぶ遠まわしな表現用いてるとおもうけど
かなりショッキングな内容だよ。
この子の書いた卒業文集の絵、あまりに不気味すぎる。
小6の子が、自分の似顔絵として、ドラえもんと・・・・・・・・
犬の死骸の絵を描いてるし。もっと隠された残虐な事実はあると思う。

99 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:22 ID:1+JWKaDm
>>85

ありがとうやっと判った。

子供はすべてイノセントな存在で
人間の世界にドップリ浸るに従って
悪の道に染まるもんだと思っていたよ。

100 :_:03/07/16 23:23 ID:SpTXhv6M
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

101 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:31 ID:ExcW56Ap
>>99
性善説だね。

102 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:34 ID:cAnNGh09
>98 ドラえもんはともかくとして(幼いともいえるけど、自画像を描くのは恥ずかしいという
自意識のあらわれなら)、犬の死骸て……。ペドはネクロフェリアに通じるというけど、やだなあ。

103 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:38 ID:A3ndO3iu
>>99
基本的にはあなたの言い分の方が正しいと思うけど・・・・・・。

104 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:39 ID:wc8IIUSW
12歳をここまで放置した大人が悪い。

105 :_:03/07/16 23:39 ID:SpTXhv6M
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

106 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:50 ID:A3ndO3iu
文春で、この事件のすぐあとに、コンクリ事件他の
複数の少年事件のその後を取材した特集があるんだけど
その中に、ある遠縁の子の頭に、頭蓋骨ほどの大きさの
岩を落として、海に沈めたという事件があって、けど、傷害致死
で片付けられて、その犯人は何事もなかったかのように、その後も
学校に通学。犯人の親などが被害者宅に謝罪に行ったが
「警察から謝りに行けと言われたから来た」と言い放ち、怒った遺族が
「2度と来るな!」というと、その後、夜中に家の前に車で来て、罵声を
浴びせたり、外で会うと遺族を睨みつけていた。
で、取材したジャーナリストの言葉で、私的にすごく深いものがあった。

「この少年は、取材に訪れた私の名刺を破り捨てた。
学校も事件を隠すなど、対応が悪かった(から、ここまで犯人が罪を意識
することなく、という意味だと思う)。どの少年事件にも共通するのは、
加害者が被害者になりきっていることです。社会が自分たちを虐めている
と勘違いしてしまう」という内容。
少年だからと事実を隠したりすることは、結果、本人に罪の意識と重さを
認識させずに、事件を素通りさせてしまうことに繋がると思う。
今の日本は間違っている、っていうのを通り越して、狂ってると思う。

107 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:59 ID:p8m3jvml
親に悪いことしたらおチンチン切るって叱られてきたのかな…

108 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:59 ID:V1OObcbR
外国だったら例え12歳でも幼児殺しは石やら何やら投げつけられるのに。
日本人は品行方正だよな。

109 :名無しの心子知らず:03/07/17 00:07 ID:tRp8bw39
いっそのこと処刑すれば少年犯罪は減るかも。
鬼畜ら調子に乗りすぎだよ。

110 :名無しの心子知らず:03/07/17 00:08 ID:siw32MLw
友達の居ない親や友達の居ない子供が、実の親の性生活を
偶然見てしまったときのショックは大きいそうです。
まじめな話でカウンセリングを受けていた子供(小4)が
親の夜の営みを目撃してしまい、登校拒否をはじめ
近所の公園や池に住む魚やカエル、カモを捕まえて
生殖器のつもりでビンに採集していたのを発見した親が
心の病気だと言って入院させたりしていました。実話。

111 :名無しの心子知らず:03/07/17 00:18 ID:yxjEv4hz
そういや、どっかの国で16歳で終身刑になった子いたよね。
更正ってほんとに必要なのかなァ。

112 :名無しの心子知らず:03/07/17 00:28 ID:nAey2xHl
月日は流れ長崎幼児殺害事件の少年は大人になり結婚をし、息子もでき父親になった。
世間の人はもちろん、本人もこの事件のことは忘れていた。
父親となった少年は、家族みんな仲良く、ごく普通の幸せな生活を送っていた。
息子が4歳になった誕生日に、父親は息子と二人で大型玩具店へと
プレゼントを買いに行った。
抱えきれないほどたくさんのおもちゃを買ってもらった息子は、
早く家に帰りたくて立体駐車場にとめている車へとはしゃぎながら
走っていった。
父親があとから車の所に着くと、息子は後ろを振り返りこう言った。

「今度は落とさないでね。」
・・・・・・

113 :名無しの心子知らず:03/07/17 00:42 ID:S4m9bKpG
>>112
読んでぞぞっとしました。

114 :名無しの心子知らず:03/07/17 00:43 ID:QM7iwitp
自作自演スレ

115 :名無しの心子知らず:03/07/17 00:52 ID:t2XwjFEh
昔、聴いたんだけど、
親から、弟くんが悪いことしたら、おちんちん切っちゃおうね、と
何度も聞かされていた3歳上のお姉ちゃんが、裁縫ばさみで
ほんとに切っちゃったらしい。
まだ赤ちゃんで、悪いことなんてするわけなく、親も冗談のつもり
だったらしいんだけど。
幸い命には別状なかったということですが、姉弟ともに悲惨だよね。
子どもにヘンなこと言うものじゃないなと子ども心に思った記憶あり。
何となく思い出してしまった。でもたしか長崎での話なので許して。

116 :名無しの心子知らず:03/07/17 00:58 ID:LE/b2EnJ
>昔、聴いたんだけど

pu

>何となく思い出してしまった

ppu

117 :名無しの心子知らず:03/07/17 01:07 ID:Fwh+e1fu
やっぱり、ある程度言葉の通じる年令になったらそれなりの処罰(死刑も含む)をすべきだとおもう。
親は自分の子供が死刑囚や無期懲役にならないように気を使うだろうし。
子供も犯罪をおかしたら処罰されるという事が徹底された方が良いと思う。

そりゃ死刑は可哀想だとは思うけど、犯罪は犯罪として例外を作るべきでは無いと思うなぁ。

118 :名無しの心子知らず:03/07/17 01:24 ID:3wzLkjAE
>>110
>友達の居ない親や友達の居ない子供が、
ごめん、意味がわからん。

もひとつ、親のH目撃にショックをうけるのに
友達の有り無しは関係無いかと思うんですが・・・

119 :113:03/07/17 01:33 ID:S4m9bKpG
112のお話後味が悪くて考えていたら
「世にも奇妙な話」の後味の悪さと一緒だ。

120 :118:03/07/17 01:44 ID:3wzLkjAE
もしかして、その実話の親子が
親も子も友達がいない人達だった、という意味?

121 :名無しの心子知らず:03/07/17 03:00 ID:ZO+Bk/sG
イラッてすんのは殺人者が今日もご飯と味噌汁を食べる事ができるということだ。
亡くなった子はもうなんもたべられない。
いったいこれってどーゆーこと?飯をくわすな。ちっ。


122 :名無しの心子知らず:03/07/17 03:26 ID:FNqTgA7g
>>121
あと数ヶ月で娑婆に出て、性的快楽を求めることもできれば
うまいもの食うこともでき、はたまたゲームや漫画などを読んで
奇声を上げたり笑ったりもできますね、はい。

結婚もまぁ、しようと思えばできる。
旅行も行ける。





ただし、シュン君の墓には行かないだろうな。1度も。

PS 文春、立ち読みでもいいから10ページは読んでみる価値ありかも。
この事件に限らず少年犯罪のムカつく現実がわかりやすく載ってる。

123 :名無しの心子知らず:03/07/17 03:28 ID:r43yl9Ae
>121
この殺人者は漫画(ブラックジャック)や学習参考書を
読んでやがるそうですよ。
現実逃避出来る物があるのに、過去の自分を見つめて
反省する、なんて出来る訳がない。
TVもネットも本も漫画も新聞も禁止にしる!!

124 :名無しの心子知らず:03/07/17 03:32 ID:H0VsolMY
もしかしたら、オバケになって現れるかもしれないって
考えもしないのかな。ちょっとオカルトちっくだけど。

125 :名無しの心子知らず:03/07/17 04:13 ID:FNqTgA7g
>>123
いや、この鬼畜のニュースと新聞の切り抜きと2chのみは見せた方がいいと思われ。
つーか、こいつにメール送れるようにすればいいのに。
で、全部読んで全部に返事をするのが義務。ま、返事なんて読まないで即削除だけどさ。


126 :名無しの心子知らず:03/07/17 04:20 ID:JS9hvGVf
中学になっても親と手をつないでる・・って全く他者を意識してない
から出来るんだよね。この子の中には他者っていなかったんだろうか?
これでは自意識だって育ちようがないよ。

127 :名無しの心子知らず:03/07/17 05:21 ID:UfJvIzL4
一昨日くらいのNステでやってたけど
少年の父親は37歳で
母親は28歳なんだそうですよ。


128 :名無しの心子知らず:03/07/17 05:24 ID:ciuitTvw
原爆落とされたからウワーッって左翼思想にかぶれて
左翼思想の悪影響が顕著になってきたら右傾化しだして
これを抑えこもうとマスコミなどの左翼が必死になって
ところでいっこうに進化しない日本社会
日本人ってバカ?

129 :名無しの心子知らず:03/07/17 05:28 ID:UfJvIzL4
一昨日のNステでやってましたけど
少年の父親は37歳で
母親は28歳なんだってよ。

130 :名無しの心子知らず:03/07/17 05:29 ID:7ayeCWJH
>>129
アホか?

131 :名無しの心子知らず:03/07/17 05:57 ID:QpEbwquT
>130
なんで129があふぉなんすか?

132 :名無しの心子知らず:03/07/17 07:55 ID:bSuuqc/e
>>129
あのその歳に結婚したと伝えてませんでしたか、
確か父親37歳で母親が26歳ぐらいだと思いましたが
すぐ子供が生まれたそうですから
現在、父親59歳母親38歳になりますよね。


133 :_:03/07/17 07:56 ID:UwuJ06Zh
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

134 :名無しの心子知らず:03/07/17 08:24 ID:cdYA2L5Q
この母、夫婦喧嘩のときに思い通りに行かないと
ハサミ持ち出して暴れてたんだろうね。
だから息子が同じ行為をしたことを
幼稚園の先生にとがめられても素直に聞けなかったのでは。
ふつー幼児が自分から思いついてハサミ持って暴れたりしないよな。

135 :名無しの心子知らず:03/07/17 08:25 ID:cI6JJDJd
>>132
計算おかしくないか?49の間違いだろう。

136 :名無しの心子知らず:03/07/17 08:25 ID:KcJGcZpq
今朝のテレビでは父親50歳・母親40歳って言ってたよ。
そんで連行された時に付き添ったのは母親だけだったって。

137 :名無しの心子知らず:03/07/17 09:08 ID:7h+43KVX
>>112って、随分前のプラ板のコピペだよね。

138 :名無しの心子知らず:03/07/17 09:29 ID:lrvouUtW
新潟の監禁事件も、母親が子供の行動について発言できなかったんだよね。
言うと殴られるとか、そんな理由だったみたいだけど、
他所様に迷惑をかけるくらいなら、自分が殺されて、
母殺しの罪でタイーホされた方が、社会には迷惑じゃないんじゃないの?と思う。

不登校の子を持つ親御さんも、「子供の考えている事がわからない」
「すぐキレるから怖い」等と言う人多いんだけど、テメーで産んだ子供だろ?
何が怖いわけ?って思うんですけど。

中学生だろうが、高校生だろうが、親が働いて食べさせて生活させているうちは
親の監視下にあるのは当たり前なのに。
もちろん、プライバシーは守らないといけないが、子供の部屋に鍵をつけて
親が入れないなんていうのは言語道断!
もしも、そういう方がいらしたら、即鍵を取って欲しい。


139 :名無しの心子知らず:03/07/17 10:04 ID:wkJ4A3n1
>138 禿げ上がってしまったほどドウイ!

週刊文春読みました。
2ch批判wもあったけど、確かに現状の少年法に対する憤りを感じますた。
人1人殺しておいて法曹界の仕事に就いて、被害者への補償もロクにしないで、
それなりに名を成しているって何?ムキーっときちゃいますた。

被害者の人権なんてないよ・・・・゚・(ノД`)・゚・。




140 :名無しの心子知らず:03/07/17 10:06 ID:bEbtn2wp
>>138
そうだね。
私が嫌なことから逃避して学校休もうものなら、親に「おっ、労働力確保!」
ってなもんで、家の隅から隅まで掃除させられたものだよ(遠い目
二度とずる休みは致しませんな気持ちにさせられたな。
子供に部屋に引篭もらせている親・子供を怖いモノと見ている親の気持ちって
正直 ???だね。

141 :名無しの心子知らず:03/07/17 10:41 ID:yQCYCLfO
なんだかなあ。

うちの子まだ3歳と0歳だからかもしれないけど
性善説を信じたいな。
うちの子に限らず、やっぱり子供は「みんないい子」だよ、
目がキラキラしてまっすぐだもん。
親はそうでもない場合でも、ね。

それを親が
「あんたは信じられない、重大な犯罪を犯すかもしれない、
だからその芽をつぶさなくちゃいけない」って育てるの?

なんだか親の意図とまったく違う子に育ちそうな気がするのは私だけ?


勿論「キリングフィールド」みたいなのはメチャクチャとしても
子供の「育つ力」を信じてあげられるのは親だけなんじゃないのかな?


142 :名無しの心子知らず:03/07/17 10:47 ID:Hwsu6Axe
<脅迫>2ちゃんねるへの書き込みで小学生が集団下校
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058360206/


143 :名無しの心子知らず:03/07/17 10:51 ID:4+HQoMGF
>>138
   ∧,,∧
  ミ,,゚Д゚ミ … ハゲデュー!
  @ミ,,_ミ   子供の個室なんてーのがあったーりまーな!になったのも  
         きっとイクナイことの温床さ。

  わ、わたしなんか机も廊下にあって、お客さんがくるとそこからもどかされて・・・ 
  家は広かったのに。
  間仕切りがふすまだけだったから・・・ 

144 :名無しの心子知らず:03/07/17 10:51 ID:lrvouUtW
>141
私も性善説を信じているよ。

どんな親から生まれた子供だろうが、
正しい育て方をすれば、皆天使になる。
逆にどんな秀でた遺伝子から生まれた子供でも
育て方を間違うと悪魔になっちゃうことも知っている。

145 :名無しの心子知らず:03/07/17 10:53 ID:dlq+Lk+p
>141
でもね。万万が一の確立で我が子がモンスターだったら
どうすればということをシミュレートするのは悪いことではないと
思うけど。日々疑いの目を向けるということではなくて。

146 :名無しの心子知らず:03/07/17 10:57 ID:lrvouUtW
>145
最初からモンスターなんていないよ。
もし最初邪悪だったとしても、
小さい頃に優しい人の中で包まれて生きていれば
人を殺すことの無いライオンにだってなれるんだよ。

147 :名無しの心子知らず:03/07/17 10:59 ID:b1HfTAuM
どうだろう。みんな最初からいい子ってのは違うと思う。
私はすべての人を性善説、性悪説、どちらかに決めつけてるってことは
できないって、立場だな。ファーブル昆虫記に書いてあったふんころがしの
はなしなんだけど・・。一生懸命ふんをころがして、足をすべらせて坂道でふんを
落としてしまっても、またあわてふんをおいかけて、また、上にのぼって転がして
いくんだって。それをなんどやってもめげずにくりかえす。だけど、それを手伝おうと
するふんころがしもいて、二匹でころがしてる場合もあるんだけど、後から来たのは、
盗み目的なんだって。自分で一生懸命まるまるのが面倒だから、できあがってる
ものを分捕ってしまって魂胆のやつなの。分捕るふんころがしは必ず分捕るだけで、
たまをつくるふんころがしはいつもまじめに作って自分が作ったものしか運んでないのか
どうかは定かじゃないけど、誰かがまじめに作らなきゃ、盗むたまが
ないのも事実でしょ。本能的な部分をつかさどる遺伝子に、
まじめにこつこつたまをつくるということ、何度失敗してもまた繰り返し
根気強くやるということが組み込まれてるふんころがしもあれば、
盗んで楽するということが組み込まれてるふんころがしもいるんだよね。
あるいは、どのふんころがしにも両方組み込まれてて、どちらがより
多いのかの量の問題なのかもしれない。人間だって、いろんな人がいるんだから
性善説とか性悪説とかって決めつけられるものではないと思う。
根っからも善人もいれば根っからの悪人もいると思う。

148 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:05 ID:p3sjMhnX
>>141
まぁ きつい言い方をすれば 3,0歳児の親だから言えることだなって思うよ。
それに
>それを親が
「あんたは信じられない、重大な犯罪を犯すかもしれない、
だからその芽をつぶさなくちゃいけない」って育てるの?

は どのレスをみて言っているんだろう?って不思議。

でも 矛盾に聞こえるかもだけど それぐらいの乳幼児のお母さんが
心配し過ぎる事もよくないと思ってるよ。
もしちょっと・・・って思う行動に気がついたら 
目をそらさずに受け止める覚悟を持っていたらそれでいいと思う。


149 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:10 ID:sq7K/jW7
>>147
>私はすべての人を性善説、性悪説、どちらかに決めつけてるってことは
できないって、立場だな。

こっちには賛成だけど、

>根っからも善人もいれば根っからの悪人もいると思う。

これは違うと思う。
産まれたばかりの赤ちゃんは自分で判断しない。
だから善も悪も無いんだよ。
少しずつ大きくなって、自分で「判断」しはじめた時に、親が「それは善い判断」
「それは悪い判断」と教えてやる。
その基準がはっきり理解できれば、その子は「善い判断」ができるようになる。

それと性格はまた別の問題。
キレやすい性格の人はたくさんいるだろうけど、「自制心を発揮するのは善いことだ」、
「時と場所と手段を選ぶべきだ」と判断する人は、そのように行動できる。
性格は持って産まれたものかもしれないが、そういう判断基準は親が教えることが
できると思う。


150 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:14 ID:G8QMdSXn
ここに来てる人たちの年齢って自分くらいかな
と、つい考えて書いてますが、
私が小さいころは、なんかそこら中「神様」だらけだったんだけど。
山の神様、田の神様、水の神様などなど。
とにかくあらゆるモノに精霊があるって考え方よ。
誰も見てないと思っても神様が見てるよ、というセリフは今ないのかな。
バチがあたるんだからね、も死語か?
信仰の心と宗教に入れこむ気合いが混同されて
「そのテの話し」はタブーになったのだろうか。
人知を超えた力というものに対する
畏敬の念や畏怖の念を持たずに暮らしていっていいのかな・・・・。
信仰心=前時代的で非科学的なものということになっているのだろうか??
信仰の心は実はとぉても大切だと思うのだが。



151 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:19 ID:QpjFpMEd
>>150
社会性が発達しない人だと、そういう自分の外の世界のことやルールは理解できないのよ。
バケツかぶって生きてるみたいなもんよ。
そして自分だけのルールを作り出すのよ。
知識では常識を知ってても理解できない、そういう人もいるのよ。

152 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:23 ID:1alpaHtv
>>151
バケツかぶって、か〜。
なるほどね〜。
やれやれだなあ。

153 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:29 ID:p3sjMhnX
>>151
天知る、地知る、我が知る っていうのは当人に良心がないと何の意味ももたないって事だよね。

154 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:29 ID:yQCYCLfO
>>150

言いたいことはわかるけど
日本は過去、宗教的パッションには酷い目にあってるからね・・・
って、戦争と敗戦の事を言ってるんだけど。

その後の新興宗教も
なんだか、つまるところ金だろ?って性格が濃厚だし。
鸚鵡に至ってはもう、なにをか況わんや、って感じ。
何を信じればいいのか判らないのが現状じゃないの?

たしかに戦後、宗教を政治や生活から排除することで
良い部分もあったと思うけど
道徳レベルは明らかに下がった。
宗教の良いところまで排除する必要はなかったんだと思うけどね。

155 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:31 ID:ZQspyCLG
そうだね、自分の周りだけの常識で生きている。
その中に教師もいるんだ。
一番の責任は親だけどまず最初のおおきな世会は小学校だろ。
しかし先生は自分が一番かわいいのは解る。
人間誰でもそうだし、しかし目の前で殴られている生徒を助けてくれ。
血を流しているんだ。「彼にもよいところは有る」なんて加害者の
弁護人にならないでくれ。その方が楽なのは解るが。

156 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:32 ID:KnVOSti2
>>147
長文ダラダラいい事を書いている気もするが
矛盾している。
趣旨もよくわからん。




157 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:39 ID:b1HfTAuM
>149
言ってることはすごく良くわかる。
>キレやすい性格の人はたくさんいるだろうけど、「自制心を発揮するのは善いことだ」、
>「時と場所と手段を選ぶべきだ」と判断する人は、そのように行動できる。
>性格は持って産まれたものかもしれないが、そういう判断基準は親が教えることが
>できると思う。

そのとおりだと思う。
でも、性格的には根っからの善人と根っからの悪人っていると思うよ。
でも根っからの悪人だって親次第で善人に変われることはできるってのは
変わらない主張だけどね。
例えば、親が小さい時から、人に対してよい行いをすれば相手の人も喜んでくれるし、
その相手の人に喜びをもたらしたのは自分だと思えば時分も嬉しいものだから、
人に対して良い行いをしなさい。人の為につくしなさいって教わってきた人がいよう。
そうすると、その人は人に対して良い行いをすべきだという判断にはなるだろうけど、
心の底では、「でも本当の自分は人が苦しむ姿を見てるのが好きなんだよね」
って気持ちを抱えてるかも知れない。すぷらったものが好きな人なんてのは
結構そんな人が多いのではないかと思う。でも、悪いことをしてはいけないと
分かっているから、自分で手を下すことはしない。作り物や映像で満足させる。
でも、親からの教育が不充分だと、欲望の求めるままに行動してしまうんだよ。



158 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:42 ID:xu34qe7N
携帯が普及し始めた頃から一揆に、モラルが低下してると思う。
便利だから利用価値大なんだけど、援助交際も携帯メールの参入で
女子中高生と援交相手のツールになったし。携帯なかったら爆発的に広がってないと思う。
カメラつき携帯で、本屋で平気に情報を盗撮したり。あれやってる姿って本人は
気づいてないんだろうけど、ハタから見てると本当にあさましい。普通のカメラなら羞恥心や
道徳心から出来ないことが、小さいカメラだから平気でやる。大人もやってるし
それを子供も真似る。子供がやっていても誰も注視しない。

エスカレータ、一般道路、場所を選ばずに相手の同意を得ずに勝手に写真を取る。
気に入った相手の画像を盗撮して、メールで送信。画像は保存される。本人が知らない間に
ネットで流れていたりする。 相手にカメラを無言で向けて無断で撮影するのは
相手に指をさして話すのと同じだよと。

もう、モラルや道徳を子供に教えることは難しいの?

159 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:51 ID:KnVOSti2
昨日観たドラマの中でのセリフで
「人間はイヌやネコじゃないんだから理性を常に忘れてはいけない」
ってのがあってさ。
欲に負けそうになっても理性で自分を押さえることができないと
こういう犯罪を犯しちゃったりするんだよなーと思った。
でも今は大人社会が『欲望>理性』になっちゃってる。
子供が理性を身に付けることなんてできんよ。

自分が小さい頃、親が「嘘ついたら閻魔大王様に舌ちょん切られるぞ」とかよく言ってたけど
嘘をついた子をみてもそいつの舌を切ってやろうとは思ったりしなかった。
閻魔大王様に切られちゃうよ、と言ったりするぐらいか。
今の子は閻魔大王なんて言っても
「そんなのいないよ」ってシレっとしてたりするし
ダダこねる子供に早く言うコト聞かせなくちゃとか思って
「おちんちん切っちゃうわよ!」って
母親がハサミ見せたりして子供を脅して言うコトを聞かせるんだろうな。
癇癪持ちとか頑固ってのも子供の個性なんだし、
広い心で親が子供を受け止められたらいいんだが。
親はそんな余裕も持てない。

160 :名無しの心子知らず:03/07/17 11:55 ID:NYaHbtfj
また来たよ、おちんちんに異様に固執してるフェチ

161 :名無しの心子知らず:03/07/17 12:05 ID:iv22hmfI
癇癪持ちや頑固ってそれ自体が悪い性格じゃないと思う。
性格の良し悪しは表裏一体。

プロとして大成する人は頑固で癇癪持ちが多いような気がする。
「思うようにならない」からキレるというけど、そういう人たちは「自分自身が
思うようにならない」ことに腹を立てて、自分に向かっていけるんだよ。

「他人が思うようにならない」とキレるのは性格の悪い面が出た時?
「自分が思うようにならない」と自分に努力をかすのは性格の善い面が出た時?
そんな感じがするんだけど。
その転換は理性で行われると思う。

162 :名無しの心子知らず:03/07/17 12:05 ID:yQCYCLfO
>>158

携帯が悪い、って言うのは簡単だけど、
それは交通事故は車が悪いと言ってるのと同じ。
○○とはさみは使いよう、って言うじゃん。

そんな使い方する人間の方に問題があるかと。


何でそんなコトしたいのか・・・・

163 :名無しの心子知らず:03/07/17 12:10 ID:b1HfTAuM
「理性」というものも人間だからといって自然に備わるものでは
ないよね。やはり教育によって備わって行くもの。家で
勉強ばかりさせて単じゃ駄目だと思う。善悪の判断基準を教えてこそ
理性は備わるんだよ。

164 :名無しの心子知らず:03/07/17 12:10 ID:G72OJNCK
>>160
ここはキミみたいなおちんちんフェチが来るところじゃないから
帰りなさい。

165 :名無しの心子知らず:03/07/17 12:11 ID:b1HfTAuM
>156
どこが矛盾してる?

166 :名無しの心子知らず:03/07/17 12:15 ID:KiB27d1V
デジタル万引きが、平然と行われてるから、
子供の万引きも、罪悪感がどんどん薄れてるんだよね
大人なら線引きが出来るところが
「なんでやっていけない、同じじゃん」と信じられない
認識を持つ子供いる。

少数派だと思ってる>>162はある意味幸せ
それに今、非行とそうじゃない子との境界線が
もの凄くあいまいになってるよ。

167 :名無しの心子知らず:03/07/17 12:16 ID:KiB27d1V
非行予備軍の、非常識グループっていうのかな。

168 :名無しの心子知らず:03/07/17 12:24 ID:rAK/nmy2
性善、性悪以前に、生まれつき共感能力に乏しい子供っていうのは
存在すると思う。育てにくい子供だとも思う。でもやっぱり何度でも
子供に他者への共感を感じられるような経験を徒労に思えてもすごく
大変でも親はさせてあげないといけないんだよね。そういう意味では
この子の親があまり地域や他の保護者と交流がなかったみたいに見える
のは残念。


169 :名無しの心子知らず:03/07/17 12:25 ID:G6oRzY1e
モラルとまでいかない、マナーの問題だと思うね。

マナーの基本はもし自分が相手の立場であったら、を考えることが基本。
されていやなことはしない。これって奇麗事とかいう人がいるけどそうじゃ
ない。発想としてはギブ&テイク。自分が住みやすい社会を得るために
自分が果たすべきことをする。今、大人社会でも自由と権利ばかりが
主張され、責任と義務があまりにも軽視されている。
ポイ捨てする、嫌煙権主張者をわたしは認めません。
マナーを守る喫煙者のほうがよっぽど常識人だよね。

自由と責任、権利と義務、これをしっかり大人が子供に教えていかなく
ちゃならない。そのためには、それを理解する大人が、わかっていない
大人に理解させることから始めないといかない。道のりは長いよね。

170 :名無しの心子知らず:03/07/17 12:25 ID:UDa5/96W
>>165
156さんじゃないけど。

>>私はすべての人を性善説、性悪説、どちらかに決めつけてるってことは
>できないって、立場だな。

この部分。
性善説、性悪説というのは、「人間というものはすべからく」元は善あるいは悪である。
という説なのよ。
一部の人には性善説を、一部の人には性悪説を適応する、その他の人にはどちらも適応しない
というのは「説」の趣旨に反する。

171 :名無しの心子知らず:03/07/17 12:26 ID:QpjFpMEd
>>161
性格を「いい」と「悪い」で考えるところの根拠と視点は、考えている人自身にある。
自分に都合がいいことを「性格がいい」といい、
自分に都合が悪いことを「性格が悪い」という。
表裏一体ではなく、元々同じものだと考えたほうがいいと思う。

172 :名無しの心子知らず:03/07/17 12:33 ID:b1HfTAuM
>170
知ってるよ。
だから、「人間というものはすべからく」元は善あるいは悪である。という説

に対して、反論してるの。そんなに決めつけられるものじゃないって
思ってるから。


173 :161:03/07/17 12:37 ID:kSmPCq28
>>171
それを言っちゃあオシメーよ(w。


でもね、現実に「大人社会にとって都合の良い」人間を育てなくちゃならないのは事実。
日本社会を支えるためにね。
ニヒルに構える訳にはいかないのよ。

174 :69:03/07/17 12:39 ID:K2BOvA5w
>>79
フォローありがとう。その通りです。
母親が精神的に健康で、家の中がそれなりに明るいって
とても大切なんだよ75さん。 子育てって人一人まともに
育てる重責は仕事の重責とは、違う種類の孤独感があるからね。
あーでもない、こーでもないと考えるわけよ。

女性が子育て期間中も、精神的に健康でいられる、
仕事を続けたい人は、完璧にではなくてもフレキシブルに続けられる
人によって、なにが心の平静かは違うから仕事だけが問題じゃない。、
だけど、母親たちがなるべく孤立しない社会作りが大切だと思うわけ。
もちろん本人の努力も必要。だけど子育てまっさいにそこまで
考える余裕がなかったりするでしょ。子供が手を少し離れたくらいの
女性達が、率先して考えて行かなくてはいけないかなと思う今日この頃。

175 :69:03/07/17 12:42 ID:K2BOvA5w
子育てまっさい →  子育てまっさい中。

だけど、夫婦仲の問題だけは本人達にしか解決できないけどね。
まぁ、風通しの良い家庭にするためにの社会が出来ることって
色々あると思うけど。

176 :名無しの心子知らず:03/07/17 13:13 ID:Ivnb7cmY
>>134
そら、単純発想杉。

177 :名無しの心子知らず:03/07/17 13:20 ID:Ivnb7cmY
>>140
男の子の親御さんに伝えたい。

家庭内暴力は「最初の一発」なんだよ。
その一発が起きた時、親がどう対処したかで、以降の道が
まるっきり変わる。
一発が起きた時、親が死に物狂いで対処し、しっかり話し合うとか
その子の性格・性質に合わせて対処する。
その子の心にしっかり話しかけること。これはもの凄く大事だと思う。
これをやらないと、どんどんエスカレートしてしまう。
「何が怖いの?」と言う人がいるけど、夫のDVと同じレベルですよ。
そりゃ怖いんでしょうよ。
怖い、と思うほどエスカレートするまで、何も対処してきてないんですよ。
子供と向き合うことをしてこなかったんだと。

私の従兄弟が昔、そうだったので(毎日殴ったり蹴ったりは、流石になかったし
すごく短期間、単発的だったけど)

178 :名無しの心子知らず:03/07/17 13:31 ID:YZoedGJ+
今回の加害者の様に男児に性的興味がわいてしまうという、私から見
たら異常な性癖というのは、先天的なものなのか、育ってくる課程で
培われたものなのか…とても気になります。

息子は12才(小6)ですがこの一年で外面が大きく変化しました。
背も160センチ近くあり、肩幅もグッと広がり鼻の下の産毛も濃く
なってきた。内面は子供の部分と大人の部分が混在している感じ。
ただ、息子とは結構学校や友達の話はしていますが
「性」に関する会話は全くなし。(本人も話したく無い様子)
いくら毎日一緒に生活して学校の話をしていても、息子の性癖までは
把握できない…。本音を言えばそんなこと知りたかないってとこですが、
今回の様な事件があると、そんなこと言ってる場合じゃないのかと。

ただ子供の性癖を知ったところで親はどういった対処ができる
のでしょうか。もちろんそういう性癖を理性で抑えられるように育てて
いかなくてはならないと思っていますが。


179 :名無しの心子知らず:03/07/17 13:32 ID:b1HfTAuM
家庭内暴力は家ではおとなしくて、外で弱者に暴力をふるう子供よりは
ましだと思うよ。そんな子供にしてしまった自業自得的なところも
あるんだから、子供のありあまるエネルギーは家でうけとめておいて、
外には出さないで欲しいよ。

180 :名無しの心子知らず:03/07/17 13:49 ID:GDMqaIbX
>140
わかる・・・。甘い親多すぎと思う。
さぼったり、不道徳だったりしたら
殺されそうな勢いで親に怒られた。
グレる?方がハイリスクだったもん。
今思えば、親はものすごいエネルギーを私に注いでくれたんだな、と思う。
甘やかす方が楽だもんね。

181 :名無しの心子知らず:03/07/17 13:56 ID:2viLZvlK
そうだよなー。今は甘い親多いよね。
自分も外に叩き出されて,反抗できない怒られたりした。
最近そうゆう姿見ないよね。
あ,でもさっき近所の子供がベランダに出されて泣いてたな(w
怒ってくれた両親に感謝かな。

182 :名無しの心子知らず:03/07/17 14:02 ID:CxpTBdqV
>180&>181
その発言って、実は不登校児の親にいちばん多いタイプなんですよ。
親が厳しく育てれば大丈夫っていう考え。
自信を持っていただけに、いざとなるとそういう親御さんはもろいです。

183 :名無しの心子知らず:03/07/17 14:13 ID:apjdr69n
180でも181でもないけど、禿しく意味不明

>親が厳しく育てれば大丈夫

そうゆう意味じゃないと思うけど??


184 :名無しの心子知らず:03/07/17 14:16 ID:Kr3qTy6e
うん、>>182はちょっと読み違えてるような気がしる。

185 :名無しの心子知らず:03/07/17 14:22 ID:b1HfTAuM
ただの厳しい親ならむしろ、無理やりにでも学校に行かせてそう。
学校まで首根っこもって、教室までつれていってそうだよね。
そして、先生や他の生徒の迷惑も顧みず教室の外で仁王立ちしてそうだな。

186 :名無しの心子知らず:03/07/17 14:29 ID:FctKQYce
ただ厳しく叱ればいいと勘違いした母親が
息子をベランダに放置して死なせた事件があったよね。

怒り方にしても怒りに任せてじゃなくて、
子どものことを思ってというのが伝わらないと結局だめなのでは?

187 :名無しの心子知らず:03/07/17 14:42 ID:Ivnb7cmY
>>178
先天性って考えるのは楽でいいね。


けど、私はたとえ(100歩譲って)先天性だったとしても
それが「理由・原因」としてしまうのは、危険すぎると思うけど。
先天性説は、この際、省いた方がいいと思う。
じゃないと「うちの子は先天性じゃないから大丈夫」とか
事件起こしても、先天性、だけで片付いてしまうんじゃないの?

もっとメンタル的な、親子の人間関係、社会の人間関係、人間性
というものに重点をおくべきだと思うよ。
たとえ先天性であっても、結局のところは人の心・関わり合いから
学んでいくことって、多いと思うからさ。

188 :名無しの心子知らず:03/07/17 14:44 ID:b1HfTAuM
>186
それは、放置させっぱなしにしてたんだから、
どちらかと言えば一種の育児放棄だよ。
どうせ放置するなら、家の中でビービー泣かれてるのを放置するより
外に出して放置しといた方が無く声が小さくていいって。
ベランダに出すのって、出すほうだって気をぬけないんだよ。
常に神経はベランダの外の子供にある。もうそろろろいれてあげるべきか。
いや、まだか等心の葛藤のなかで、出してるわけだから。
ベランダに出しっぱなしで放置して子供の存在忘れて死なしちゃうような馬鹿親とは全然違うよ。

189 :名無しの心子知らず:03/07/17 14:45 ID:Ivnb7cmY
>>182
そうそう、ただ叱ればいいって思ってる人も
ただ叩かなければいい、と思っている人同様、危険だと思う。

叱ったら、フォロー。
このフォローが一番大事だと思うし、子供心っていうのを著しく
傷つけるような言動だけは、いくら怒っても避けるべきだと思う。
ちなみに私は叩くことを否定しない親だけどね。

190 :名無しの心子知らず:03/07/17 14:47 ID:Ivnb7cmY
>>183
私は182タンじゃないけど、180と181の意見は
一見同じようであって、まったく違うと取って、発言した。
180さんには同意。

191 :名無しの心子知らず:03/07/17 15:00 ID:iByqTLFK
携帯の話が出てたけど、たしかに携帯が普及してから世の中ずいぶん
変わってきた気がする。
小学生から携帯を持つ子が増えてきてるけどそのうちメールの方が
気楽になってきて本当の意味でのコミュニケーションが取れなくなる子が
出てくるんじゃないかなあ。本来は一緒に遊んだり本気でぶつかり合ったりして
本音で語り合ったり情緒を育てたりすることが大切だと思うんだけど、
家にいてもメールでやりとりできるからいいやとか・・。ゲームばかりしてる子も
実際の体験が少なくなれば現実と虚像の世界がわからなくなって、相手の痛みが
理解できなくなるってこともあるだろうし。
そもそも最近は外も危険が多いからあまり遊ばせることもなくなったり
遊ぶ暇もないくらい塾やら習い事がぎっしりで大事な体験ができなくなってたり
するもんね。

192 :名無しの心子知らず:03/07/17 15:03 ID:yQCYCLfO
なんだか、ダメって言うべき時に
子供のしつこさに根負けしてしまう親
ガマンを教えなくちゃいけない時に
親自身がガマンできない親
この二つが多いような気がする。

車に乗るときチャイルドシートに座りたがらないとか
夜遅くはゲームしない約束なのに
親自身がゲームしたがってガマンできないとか・・・・

こういうちっちゃな「お約束」の積み重ねは、
守らせるのには多大なエネルギーが必要だと思う。
それをしない親、
あるいはできない親がいるんだろうな。
たしかに凄く疲れるもんな・・・

うちももう少しすれば落ち着くんだろうか。
その時にはその時で違う罠が待っていそうな。

193 :名無しの心子知らず:03/07/17 15:19 ID:YZoedGJ+
>187
現在、あの加害者と同年代を子育て中の身としては
むしろ「先天性」の方が怖いと思ってしまうのです。

自分が育ててきた過程で何か問題があったならばその
12年間を振り返って、改善していくことができるかも
知れませんが、生まれながらの嗜好として、偏向した性癖
が存在する事があるのならば、親はどうしたらいいのだろうか?
と思ってしまったわけです。



194 :名無しの心子知らず:03/07/17 15:20 ID:Ivnb7cmY
今、日テレで若年層の性病のことがやってたけど、
16際の女の子は、ほっとくと子宮癌になるウィルスに感染してて
それを一人で抱えられなくなって、母親に相談してたけど・・・・・

なんかさ・・・娘が呆れるっていうより
この親にしてこの子だな、と思った。
娘にそう打ち明けられて「つけるもん(コンドーム)つけてないから
そういうことになるんじゃない」と。をいをい・・・他に言うことがあるだろ?
次いで「でも、そういうこと(エチー)しちゃいけないの?」という娘に
なんの返答もなしで、友人とかが言うような返答。もうヤヴァイです。
こんな親ばっかじゃないよねぇ・・・・

>>191-192
考えるね。ほんと。
でも192さんの最後の2行気になる・・・ある時期にくれば、子供は自分で落ち着くと?

195 :名無しの心子知らず:03/07/17 15:26 ID:H0VsolMY
>>193
そういうのが気になったら、公共機関の相談所とかに
行ってみるのも手かなと思います。

そういう性格のお子さんを持っている親御さんでないと
分からない事も多いですし、無理に厳しくすると二次障害というのも
あるらしいです。
あれこれ、母親が一人で悩むのが一番よくないと思います。

196 :名無しの心子知らず:03/07/17 15:32 ID:yQCYCLfO
>>194

192でつ
うちの子は3歳
本人でもどうしようもないパッションに突き動かされ(w
毎日いろいろカマしてくれます。

未だに言葉がアヤシイところが多いので
こっちの話が分かる年齢になって
感情の起伏がなだらかな4-5歳になれば
もうあんまりムチャクチャもしなくなるかなと
淡い希望を抱いている訳です。

親の方も保育園の帰りにまっすぐ歩かない位じゃ
怒る気もしないくらい気長になるだろうし・・・

でも、それはそれで違う悩みが浮上しそうだとも思う。




197 :名無しの心子知らず:03/07/17 15:48 ID:b1HfTAuM
>193
間違った育て方をしてなければ先天的にそういうものがあったとしても
それは成長かていで根絶されるから大丈夫ですよ。

198 :なまえをいれてください:03/07/17 16:16 ID:6XU4Ly4k
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

199 :名無しの心子知らず :03/07/17 16:17 ID:7JCNiodJ
1歳半の娘がいます。

保育園で鉄砲を撃つ真似を覚えてきて、「バン」と言って遊んでます。
アンパンマンの真似をして、「アンパンチ」と言って遊んでます。

将来どうなるのか、不安です。

200 :名無しの心子知らず:03/07/17 16:19 ID:SAtUw82b
>199
そんなの昔からみんなやるだろ。
そんなことで不安になる親のほうが不安ですが。

201 :名無しの心子知らず:03/07/17 16:29 ID:Ivnb7cmY
>>193
だとしたら、病院へ行って、先天性かどうなのか調べてみたらいかがでしょ?
漠然と不安になっていても、良くはないと思う。

先天性じゃなけりゃ、それ相応の子供との向き合い方を考えればいいし
先天性なら、医師と相談しつつ・・・ってことになるでしょ?
悩んだり、不安抱えたりしている人は多いけど、実際に動く人ってあまりいないような。


202 :名無しの心子知らず:03/07/17 16:30 ID:b1HfTAuM
>199
ディズニーランドでも、グーフィーもウエスタンランドで
ピストルばんばんうちならしてるし、
ファンタジーランドのミッキーマウスレビューでも、なんか動物たちが
「人を殺して〜」ってピストルドキュンドキュンうちながら、ほがらかに
歌ってるよ。銃社会のアメリカならではの感覚なんだろうけど、
日本では違和感あり。自衛隊派遣するようになったら、日本人にもなじんでくるのかしら。


203 :名無しの心子知らず:03/07/17 16:30 ID:6f+H4h5+
>>197

そんな事、よく言い切ったもんだね。
こんな凶悪な事件を前にして子育て方法うんぬんを語っちゃうのって、
あまりにもおめでたすぎないか?



204 :名無しの心子知らず:03/07/17 16:31 ID:b1HfTAuM
今、遺伝子情報って驚くほど、いろんなことわかるんでしょ。
遺伝子調べてもらったらわかるんじゃない?

205 :名無しの心子知らず:03/07/17 16:33 ID:yQCYCLfO
何かだんだん下らない内容になってきたな・・・・
参加するだけ時間の無駄か。

206 :名無しの心子知らず:03/07/17 16:33 ID:b1HfTAuM
>203
実際家庭環境良かったとは言えないよね。
分かりやすいところで離婚してまた復縁。
先天性ならしょうがないって片付けるほうがおめでたいでしょう。


207 :名無しの心子知らず:03/07/17 16:34 ID:Ivnb7cmY
>>196
ああ、そかそか。
なんだか重い話?の流れで読んでしまったから
だ・・・大丈夫?思いつめてる??と思ってしまったよw



208 :名無しの心子知らず:03/07/17 16:42 ID:cI6JJDJd
燃料投下でつね。

209 :名無しの心子知らず:03/07/17 17:42 ID:wkJ4A3n1
しかしなんだな、今日の4小学生拉致監禁事件といい、性の乱れた10代女子といい
ああいうの見てると、ホント自信なくなるってか、どうすればいいんじゃいいいいい!
と叫び出したくなるよ。マジで・・・

どうしたら、ああいう風にならないで済むのかしら?と無い頭抱えてしまうw

210 :名無しの心子知らず:03/07/17 18:02 ID:Ivnb7cmY
>>203
そんなこと言ったらさ、医学が進歩していない時代とか
発展途上国とか、どーすんのさ。
先天性もへったくれもないでしょ。
そういうこと心配する前に、自分を反省しろ、親の姿勢を考えろ、
ってことなんじゃないの?

全部精神病で、劣勢遺伝で、って理由が成り立つんなら
そういう劣勢が無けりゃ、どんな育て方したって、人を思いやるやさしい子
に育つ。教育は関係ない、ってことに、とどのつまりはなるんじゃないの?
そういう問題を無視しろ、とは言わないけど、それが先に立つのは違うんじゃないかい?
って思うよ。私も。

211 :名無しの心子知らず:03/07/17 18:05 ID:Ivnb7cmY
>>209
大人社会の性は乱れてないと思う?
時間の観念は?
大人同士が人間不信になって、他人を思いやれない状況になってない?
まずは、親がしっかりすべきなんじゃないの?

まず、第一にそれがなけりゃ、話にならないと思う。
私も不安だけど、自分が人間的に向上して人を好きにならなきゃ
子供にだって教えられないと思うし。
不安にばかりなってられないしさ。

212 :名無しの心子知らず:03/07/17 18:12 ID:lrvouUtW
>209
今回の少女監禁も、長崎の中学生も
どう考えても普通の家庭じゃないっしょ。
いわゆる普通の家庭なら、小学生の女の子が4人も帰ってこないなら
真っ先に事件に巻き込まれたと思って通報するなり
マスコミで流すなりするでしょうよ。
長崎の中学生も、断片的な育ち方を見るだけでもかなり甘やかされてるし。



213 :名無しの心子知らず:03/07/17 18:33 ID:CxpTBdqV
えっ?
通報はしてたけど、家出とかの可能性を考えて公表しなかっただけじゃない?


214 :名無しの心子知らず:03/07/17 18:41 ID:yQCYCLfO
>>211

ハゲドウだ。

今回の長崎誘拐殺人といい少女監禁と言い
まずはこんな社会を作り上げた大人全員が
オカシイと思うけどな・・・

勿論私も含めてね。

215 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:04 ID:RAsZJATt
>>210

言ってる事は概ね同意だが、この点が気になる

>全部精神病で

まさか異常性愛の事を精神病と思ったり、精神病者を犯罪者予備軍と見なしたりしてないよな

216 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:08 ID:cUPXfkk9
>215 まあまあ、「劣勢」遺伝なんて書いている御仁だから。

217 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:17 ID:cUPXfkk9
真面目な話、「親が100%悪いので打ち首獄門」なんて馬鹿げ
ている。親も悪いし子供も悪いし社会も悪い。

1.子供はそれなりに「矯正」できる
・昔から中学生、小学生の凶悪犯罪はあったが、娑婆に出た後
犯行を更に重ねたという事例はきかない(実は隠されているの
かな?)

2.下手をすると「正常に育った」大人の方が凶悪
・自分の子供を平気で殺す親が跡をたたないでしょ。

3.遺伝的素因は間違いなくある
・一番はっきりしているのが「男性であること」。女性に比べ
圧倒的に凶悪犯罪をおこしやすい。

4.けれども遺伝的素因だけではない
・兄弟姉妹の性格すら違うでしょ。

のが実態じゃない?

218 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:27 ID:E/EEDI6x
あのさ、彼女たちはエンコかブルセラと言われてるでしょ。

掃除しろと言われてタクシーに乗った??

今どきの中学生が掃除をするために、ついて行きますか
行きません。 鶴の恩返しじゃあるまいし。
真相は闇の中かもね。犯人自殺してるし。
自らついて行って、タクシーに乗った段階でアホかと。
だけど、彼女たちの態度は決して責められないんだろうね。

性を利用して弱者ぶるような、女性にだけは育てたくないと
思いました。



219 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:34 ID:VmsivnAh
男の子でも女の子でも性が絡んでくると難しいよね。
小学校中学年になると今まで植物的だった子供が動物的になるんだよね。
やはり性的なエネルギーが生まれてくるんだろうね。

うちは小3の男の子だけど、女の子をおもちゃにするようなことhだめと
言っています。冗談で、女の人の裸を雑誌で見たとかいっているけど、
ビデオも雑誌も女の人をおもちゃにしてるよと。
性のことについてはきちんと話が出来るような親子関係を作るのが理想ですね。

220 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:41 ID:b1HfTAuM
>214
こんな世の中だって子供のすべてが性に対して開放的で、すきあらば、
援交してやろうとか、すきあらば、幼児を襲ってやろうって思てるわけじゃないよ。
まじめな子供はまじめだよ。ただ、マスコミは過激なほうを扱いたがるからね。
だいたい、いいところの私立中、高校はテレビ出演禁止だし。
ふらふら遊んでるような場所でふらふらと遊んでるような子に、インタビュー
したんじゃ、期待通りの答えが返ってくるのあたりまえ。
それをすべてだと信じるほうがどうかしてる。

221 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:45 ID:FBXFoUPr
>いいところの私立中、高校はテレビ出演禁止だし

それ認識がズレまくってるも良いとこだよ
渋谷や繁華街でエンコやってる女子中高生の
出身校聞いてごらん。驚くから。
あきれた、その程度の認識か.......

222 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:46 ID:3qmyvYRx
あぷろだだよ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

223 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:50 ID:cI6JJDJd
鬼女板に立ってまつよ。ブルセラ話

http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1058432988/l50

224 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:51 ID:H0VsolMY
素人を使ったテレビ番組は、良くないですね。
何も知らない人は、あれが普通だと思う人もいると思います。
うちの姑なんかはそうです。


225 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:52 ID:b1HfTAuM
>221
あなたが直接聞いたの?
確認とったの?

そこらのあばずれ公立校の名前言うより高くで売れるからでしょ。
偽ブランドつかまされてんだよ。それをまにうけてるとは・・・
こっちがあきれるわ。

226 :180:03/07/17 19:52 ID:GDMqaIbX
ごめんよ、レスくれてるのに書きっぱなしになって。
確かに「厳しい」のは一長一短あると思う。
親の育児の全てが正しかったとは思わないし、
正直恨んでる部分もちょっとあったりもするし。
ただ、母は生きることに対して懸命でした。貧乏だったし。
不器用ながら、熱い思いは伝わってきました。
今の時代、ハングリーに育てるのって、かえって難しくて、
私も紆余曲折しながら育児してます。ガンバロウ。
落ちます。

227 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:54 ID:FBXFoUPr
>>225
ヨコだけど、あなたなんか話にならないね。 頑張ってね。

228 :名無しの心子知らず:03/07/17 19:54 ID:+nsssI5O
>225

常連のオッサンには制服で営業する現役娘もいまス。

229 :名無しの心子知らず:03/07/17 20:00 ID:m+c9pDki
一昔前、有名お嬢様女子大のコは家の門の前に彼氏の車を止めて
門限9時までズッコンバッコン(ry
渋谷のチーマーにも有名大学付属高の子供が数名(ry

きっと225は地方出身者でしょう。スレ違いsage

230 :名無しの心子知らず:03/07/17 20:05 ID:4+HQoMGF
>>224
うん。
正直、辻と加護がオーディションに受かったのが小学生の時ってのも
ハァ・・・(ため息)だったわ。
何やっとんじゃいって。どっちかの父親ってすごく若いんだよね。

231 :名無しの心子知らず:03/07/17 21:46 ID:mjhnwPgh
つか、ブランド校とか公立とか
人としてどうあるかってことと
どう関係あるんだか、サッパリプー >>225
価値観が垣間見えた悪寒。

232 :名無しの心子知らず:03/07/17 22:23 ID:j716Vl/6
とどのつまり、子供(大人も)はみんな堕落してるって言いたいんだね。
>>225にレスつけてる人たちは。

233 :名無しの心子知らず:03/07/17 23:27 ID:lribEApK
>147=フンコロガッサー

234 :名無しの心子知らず:03/07/17 23:29 ID:e+5Mu8qD
- 鴻 池 語 録 -

●勧善懲悪。オウムの麻原彰晃ひとり死刑に出来ない法制度はおかしい。
こんな国家を国民は頼りにできるか、信用するか。
悪人の人権は後に廻せ、善良な人々の人権を最優先せよ。
マスコミは悲しみの被害者の親や家族の映像のみ映す。
犯罪者の親の顔もクローズアップすべきだ。   (少年法の改正に向けた発言の中で)

●共産党について。
国際共産主義運動の司令塔はコミンテルン。そのコミンテルンが1932年4月に、
「日本における情勢と日本共産党の任務についてのテーゼ」
と題する文書を作り日本共産党に授けました。テーゼとは運動方針の意味です。
そこには「天皇制を打倒することが共産主義革命の最初の課題である。」と書かれています。
「資本主義の打倒、階級の廃絶、プロレタリア独裁の実現」等々です。
今の共産党は薄化粧して微笑で優しさを装っていますがこの「32年テーゼ」が指示した方向を忠実に
守っています。全く変わっていないのです。恐ろしい政党です。注意してください。
私は、この自由で平和な日本の国柄を守る為に、断固共産主義と戦います。(自民党支部講演より)

●不安が老いも若きも国民を覆い尽くしているのではないか。
高齢者は今から自分はどうなるのだろう。
働き盛りの多くは高齢の親、そして自分。リストラのおびえ。
超満員電車での通勤。年金はどうなっていくのか。子供たちの未来はどうなるのか。
それを解決する方向を示すのが政治だ。それができない自民党への不信はそこにあると思います。
(総選挙後の党役員会で)

●生きているということは誰かに借りを作っていること。
生きていくという事はその借りを返していくこと。


まだまだいっぱいあるけど、いいね!大臣!

235 :名無しの心子知らず:03/07/17 23:30 ID:4+HQoMGF
>>230
どっちかの父親いかにも若手ドキソって感じだったのを
自分は覚えてる。
親も金儲けに期待してるんだろね。

236 :名無しの心子知らず:03/07/18 01:25 ID:zOSD/X+T
>235
どっちも両親ドキソーでしょ。
じゃなきゃ、小学生のガキンチョ、芸能界に入れようとするぅ?
反対するでしょ、フツーの神経の親なら。
いい大人なら芸能界がどういうところか、知ってるはずだろーに。
子供が喪娘に入ったと自慢してそ。でも周囲の生暖かい空気は嫁てナイんだろね。

237 :名無しの心子知らず:03/07/18 01:49 ID:Flk9GdGg
>>236

何で長崎男児誘拐殺人のスレで、辻・加護の両親まで悪く言われなければいけないの?
このスレ読んで感じるけど、長崎の事件の事には実は深い興味なんて無く、
それをネタにして、ただ自分の周りの親を批判したいだけって人が多いんでは?
そういうの、読んでいてとても見苦しいよ。

238 :名無しの心子知らず:03/07/18 01:59 ID:vEl0fRZx
>>237
禿げ上がるほど同意でつ

239 :名無しの心子知らず:03/07/18 02:11 ID:zOSD/X+T
>237
ふ〜ん。




この意味、解らないでしょうね。解んなくていいけど。

240 :名無しの心子知らず:03/07/18 02:18 ID:tu2MBJAQ
>>237
同じく禿げ上がるほど同意です。

241 :名無しの心子知らず:03/07/18 02:30 ID:zOSD/X+T
>240
こんな時間にバレバレのジサクジエン、ゴクローサンw

242 :名無しの心子知らず:03/07/18 02:32 ID:PLAyDcoL
いや、自作自演じゃないけど私もそう思ってみてました。
スレ違いって意味わからないみたいね。

243 :名無しの心子知らず:03/07/18 02:34 ID:uo+pHRUX
育児には全然縁の無い人々がいっぱい流れて来てるんだろうからね〜。
しばらくの間は仕方ないかなあと生温く。

244 :名無しの心子知らず:03/07/18 02:40 ID:k9qUJVOK
>>217
>・一番はっきりしているのが「男性であること」。

これは、男性の性的衝動の性質が暴力性と
似通っているからだと思う。
好きな子には意地悪するというやつだね。

それがすごくなると、彼やサカキバラ君のようになる。らしい。

245 : :03/07/18 02:40 ID:yk8B+dTS


246 :名無しの心子知らず:03/07/18 02:43 ID:l1WMZlwG
私も自作自演じゃなく
>>237に同意して・・・でも生温かく・・・(ry

247 :名無しの心子知らず:03/07/18 05:37 ID:LofTcK/E
ま、言えるのは
稲城と長崎の被害者の親がバカ親だってことだな。

248 :名無しの心子知らず:03/07/18 07:35 ID:LEFUVpTq
リーダーの女の子は渋谷に知り合いがいるってことが
得意だったんじゃないの?

249 :名無しの心子知らず:03/07/18 07:39 ID:Ov0PFK3t
>247
親もバカ親だけど、周囲すべてバカだと思う。
親がダメなら、周囲がもっと注意せぇよ。
うちのアパートのDQガキどもは、親にいくら言っても
聞く耳もたん。って人だから、アパートの住人が
優しく厳しく叱ってます。

250 :名無しの心子知らず:03/07/18 08:06 ID:W9MG+tcl
>>237
モヲタでつか?

251 :名無しの心子知らず:03/07/18 15:01 ID:CmrXQ/u2
>>249
そうそう。他人事のように言ってる人いるけど
自分はどれだけの「大人」なんだか。
社会や地域の責任でもあると思う。
大人全体の、と言っても過言ではないかもね。

252 :名無しの心子知らず:03/07/18 16:16 ID:CmrXQ/u2
>>250 ソレダw


253 :名無しの心子知らず:03/07/19 04:25 ID:/OMQla6M
育児板だっていうのに、死んでるね、このスレ。


254 :90342:03/07/19 05:27 ID:sMIE4sWf


実技 http://www.freepe.com/ii.cgi?furima0323


255 :名無しの心子知らず:03/07/19 05:48 ID:jvMPEDhq
>253
所詮、育児板。
加害者作り出すようなドキュ親ばっかなんで。

256 :名無しの心子知らず:03/07/19 05:52 ID:F75xHpMf
なにか恨みが?

257 :名無しの心子しらず:03/07/19 06:40 ID:8OyMjmxh
小学校の先生が、猥褻行為してお縄になる時代だからねぇ・・・。

義父、養父が連れ子に手を出す行為も、漫画や小説の世界では
なく、現実として存在しているし・・・。
世の中、腐ってるよ。

昨日、電車に乗り、向かいに座っていた、いかにも遊んでいます〜
という風貌の、姉ちゃん二人が、長崎の男の子と、先日保護された
女の子4人組の話をしていた。

「最近は、Tシャツ一枚売るだけでも、良い値になるもんね〜」
との事。
やっぱり腐っとる・・・。

258 :名無しの心子知らず:03/07/19 06:51 ID:3klFg/3F
少女コミックcheeseだっけ、生理も来る前の中学生と大人が
やってるようなマンガがあったり・・・
どーみても18禁のマンガばかりなんだが小学館がこれだもん・・・

ttp://cheese.shogakukan.co.jp/frame_fc.html

259 :名無しの心子知らず:03/07/19 06:53 ID:3klFg/3F
>>258
ブラクラとかじゃないよ〜。

1冊目のコミックスは普通だけど、2〜3冊目がイタタタタ・・・
小学館少女コミックなんて平気で買えるし。。
昔、りぼん読んでた年代がこれ読めるんだね・・・・・・

260 :名無しの心子知らず:03/07/19 07:08 ID:JH+5TwGU
>>258

囚〜愛玩少女〜・・・タイトルだけで眩暈が・・・・

261 :名無しの心子知らず:03/07/19 09:10 ID:jg8HCuDS
まねー。少女マンガ板では「性コミ」だもん<少女コミック
隔世の感がある。

262 :名無しの心子知らず:03/07/19 12:40 ID:9OheXICl
私が小学生の頃は、ベルバラでオスカルとアンドレがやっちゃったシーンを見ても
(もちろんかなりオブラートに包まれての描写だったが)、いったい何をやってたのか
さっぱりわからなかったものなのだが。
でも、中学生の頃には、風と木の歌を血走った目で読んでいたものだよ。

263 :名無しの心子知らず:03/07/19 14:15 ID:U6Lm+mgM
>258
なんでそんなんが子供たちに横行しちゃったと思う?


大人たちもさ、「人の目」が気にならない世の中にしちゃったのよ。
近所付き合い、面倒、ってしてないでしょ?
地域の密着性があって、自分の顔が地域に知られてれば、自分も
「恥ずかしいことしちゃいけない」って、気が引き締まる。
それに人間関係や社会というものを、早くから子供に見せて学ばせることができるし。
他人に生かされる自分、っていうのを知らず知らずに学ぶから
他人の存在を尊重できるし、ってことになるんじゃ?

大人がやっぱり間違ってるよ。
「面倒なことはしたくない」「面倒は避ける」っていって、自由=好き勝手に
してるし、他人の存在を無視してるもん。今の子供、そのまんまじゃない?

264 :名無しの心子知らず:03/07/19 14:48 ID:5sgfrzab
  r‐-‐- ⌒ヽ
  | | | ||  i i'^i
  h_,|_,|_,ノ( ノ|/ |
 | ``".´ ´"  ノ
 人  入_ /~
 |     /
 |lllllllllllll|
 |lllllllllllll      ,,----、,,,,,,,,,、、
 llllllllllllll     / ,,-‐―、ヽヽヽヽ   あぎゃああああぁぁっ
 |    |    〔/     ))))ヾヽヽ
 |    ト   /.,,,,、、 ,ヽξ\Ξ/
 |    \   / ==/  .,==-   レi!
 ヽ     |\〔、 ,(_,、ノ( "",,ノ:: 6)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ';    ノ  λ:" ‐=‐^ン ...::::: |/  <アジャスト大失敗!むしり取りたい!
  ト   ノ   λ:::::. .::.. ::...::::::/     \__________
   \ ̄     \::::::::::::::// ._
    \      \__/   `ヽ
      |       ▼        \
      |       ▲         ヽ
      |       ■           ヽ 
      |       ■       
              ■ ←ネクタイ
              ▼

>会見場でただ一人スーツ姿である事が判るとスグにジャケットを脱ぎ
>腕まくり、ネクタイをむしり取る様に外そうと・・・

265 :名無しの心子知らず:03/07/19 14:52 ID:d60tDB3R
>>260
ああ〜それ、買ってしまった....
一体何事かと思って....
すごいことになってた.....
ひろいん、せっくすましん....

266 :名無しの心子知らず:03/07/19 15:10 ID:RG5b3Vgk
>>265
まじっすかー!?
つか、昔はそんなマンガ、PTAが黙っちゃいないぜ!って
感じだったと思うんだけど、今は違うの?
弱体化?

267 :名無しの心子知らず:03/07/19 15:16 ID:3klFg/3F
あ、例のマンガここをクリックすれば手間は少ないです。

ttp://cheese.shogakukan.co.jp/pages/fc/data/sugi/aishoujo/01/index.html
ttp://cheese.shogakukan.co.jp/pages/fc/data/osakabe/kindan/03/index.html
ttp://cheese.shogakukan.co.jp/pages/fc/data/hasebe/bocchama/04/index.html

18禁ってジャンルでしかるべき方法じゃないと見れないエロとかは
いいと思います。でもなぁ、これ小学生くらいの子も読んでるし、こういうのが
直接どーってわけないけども、「年上の人に無理やりされてもそれは愛」みたいに
勘違いしそうになりそうだ、小さいときに見すぎると。。。

>>265
買ってしまったのね・・・

立ち読みでひろいんに生理がきたら「ちっ、生理が来たから避妊しなくちゃなんなくなったぜ」
なんて言われてる展開・・・
18禁エロゲならいいんだけどね。

268 :名無しの心子知らず:03/07/19 15:19 ID:3klFg/3F
>>266
PTAって一方的に青年誌とか普通のエロ雑誌にはうっさいんだけどね・・・



269 :名無しの心子知らず:03/07/19 15:19 ID:0/cz3tgM
PTAってなんで必要なの?そんなに仕事休めないわ
っていう相談や意見が多い。
PTAで取り締まる以前にPTA自体の存在が疎ましがられている。

270 :名無しの心子知らず:03/07/19 15:54 ID:7wHnPazv
>>269
今やPTAは、保護者同士の親睦機関となりさがっているのです。
だから、子供のためにならないPTAバレーボールだのバザーだのにかり出される
だけなら無い方がまし。

低学年の子供に夜、留守番させて出なきゃならないPTA行事なんて狂ってるぞ。

271 :名無しの心子知らず:03/07/19 17:58 ID:FlRnIaGz
私が思うには、長崎の12才は素質的や家庭的にも問題はあったんだろうけど、
この子がもっと対人関係が得意だったら、いろいろな性的な妄想はあってもそれを
友達などと発散したりして実行に移さなかったと思う。

もちろん親の育て方などの問題はあるだろうけど、昔なら少々親が下手な子育てや
躾をしていても、他人とのふれあいやよその家庭を垣間見ることで是正できていた
のが、今では人間関係が希薄だから親子関係にどっぷりになっちゃう。

いい年した大人になっても他人とのコミュニケーションできない人も多いしさ。
やっぱりここは地域社会のようなものを取り戻さなければ、犯罪社会への道まっしぐら
になるのでは?って感じている。

272 :名無しの心子知らず:03/07/19 18:02 ID:pr7FPP7Y
うちは子どもが中学生なんだけど、先生が思春期の子はスポーツをさせて
毎日クタクタぐらいで調度いいんですって言ってた。極論かもしれないけど
時間と体力が余っているってよくない。

273 :名無しの心子知らず:03/07/19 18:10 ID:pr7FPP7Y
少年自体は友達が少ないとか学校に馴染めなかったという感じではなかった
ようだし。小学校の卒業文集にもクラスで1番面白い人に選ばれていたくらい
だから、二面的なところがあったのでしょうね。ただ子どもの裏側の面があった
としてもそれに親が気がつくって難しいことのようにも思う。


274 :名無しの心子知らず:03/07/19 18:46 ID:wpElsE+X
>>272
クタクタになってもオナニーはするわな


275 :名無しの心子知らず:03/07/19 19:07 ID:w+bOhnws
>>267
あまりにもトホホな内容で見なければよかったと・・・
弟が工房時に隠し持っていたエロマンガと変わらないぞ。

それにしてもどちらかというと渋谷少女が読(ry

276 :名無しの心子知らず:03/07/19 20:36 ID:F75xHpMf
山形だったかな、どっかの県では未成年にエロ本を売らない
条例があるとか聞いた事がある。
山形県の青少年犯罪率はどうなんだろう?そういえばあまり聞かない?

277 :名無しの心子知らず:03/07/19 20:52 ID:3anLowDR
あの〜・・・ここ、最初の頃から参加している方は
まだ、いらっしゃいますか?
暫く来てない間に、結構雰囲気が(汗

最初の頃、署名運動の件でレスした者ですが・・・・

278 :名無しの心子知らず:03/07/19 20:54 ID:3anLowDR
実は、やっと、1通だけ、返事が来ました!
とても丁寧なお返事をくれた党があったので、その件について
レスしようと思ったのですが、n速の方がいいかな?
雰囲気的にちょっと違うような気がしたので(汗


279 :名無しの心子知らず:03/07/19 20:55 ID:9OheXICl
>>275
同じく。
私はやおい同人本を思い出したよ(絵柄もそれっぽいし)。
一昔前は、こんなもんはアングラから手にいれるものだった。

280 :名無しの心子知らず:03/07/19 21:03 ID:3klFg/3F
>>277
おお!
スレの最初のほうで書いてましたね。ごくろうさまですた。
で、どうでした?

281 :名無しの心子知らず:03/07/19 21:21 ID:0rckQ2kE
>>272
いいと思う。
男性ホルモンが急激に増大する時期に性衝動と攻撃衝動の
分化が上手く進まないと・・・。
だから積極的に体を動かして溜まったものを発散と言うのが
いいんじゃないか。
余った分はオナニーで出すが良し。それは許してやるべし。

282 :名無しの心子知らず:03/07/19 21:24 ID:3anLowDR
>280
ああ、良かった、覚えていてくださった方がいて。
では、メールうpしますね。
少し長い&私のことが書かれている部分は、省略させて
いただいて(汗



283 :たった1通だけ来た署名運動協力メール:03/07/19 21:27 ID:3anLowDR
*****様


日頃から自由党に深いご理解を頂きましてありがとうございます。

青少年犯罪は本当に心が痛みます。不況・倒産・失業等の経済問題も
深刻ですが、現在、人心がますます荒廃していくことがもっと
根源的な問題であり、より深刻です。

法整備が重要であるとともに、大人、とりわけ家庭における親、
学校における教師、社会においては選ばれた長である総理大臣・
国会議員・知事等の倫理が問われます。

さて、署名運動に関してですが、社会を憂慮する方々と相談して
計画されておられることと思います。

受けたメールだけからは具体的なことがわかりかねますが、
その成果を請願や委員会で反映させるためには、地元の政治家(あるいは
その事務所)と相談することが効果を上げる一つの方法だと考えます。

自由党は全国組織が弱いのですが、(略)気軽にざっくばらんに相談してみて下さい。

(略)
(相談先の議員の氏名・住所・電話番号など、書いてあります)

返事遅くなってすみません。メールは毎日、200通〜300通以上
寄せられるため(多い時は1000通を超えるときもあります)、
迅速かつ決め細やかに返事を書くことがなかなか困難というのが現状です。

これからも自由党をご理解・ご指導下さいますよう、どうぞよろしく
お願い申し上げます


284 :このケースは矯正困難:03/07/19 21:38 ID:fbs9ybYP
性倒錯者は学童期からその端緒が現れて、エスカレートする事はあっても、改善したり、
治る可能性はありません。例えば、カエルや小動物を幼稚園児の頃、何かの弾みに
殺してしまった経験を持っている人がいらっしゃるかもしれませんが、正常な精神の
子供なら、快感を伴わないので、そのような行為が継続し、反復し、拡大していく事は
ありませんが、そこに、性的快感がともなってしまったら、殺戮衝動を抑制する事は全く
できなくなります。服装倒錯にしても、性的快感が伴わなければ、一時的な現象で
終わってしまいます。ノゾキや露出狂もまた然りです。
従って、本件の松田○一君の場合も、幼い男児を裸にしたり、猥褻な行為、
あるいは殺傷行為を行なう事によって、性的満足(射精を伴うこともある)
を得ているはずですから、矯正される可能性は限りなくゼロに近いと断言出来ます。
今回の件をいくら反省しても、どのように教え諭しても、あるいは、親が自殺しても、
彼は、社会と関わりを持つ限り、性衝動を自己コントロールすることは出来ないでしょう。
次の犠牲者を出さないためにも、生涯、医療矯正施設に幽閉しておくべきです。


285 :名無しの心子知らず:03/07/19 21:41 ID:3anLowDR
連続レス、すみません。

私も、法だけを厳しくしてもダメだと思うんです。
やはり、地域の密着化・社会性と曖昧になっている常識の反省など
大人たち、個人個人がもっと他人と関わり、尊重・協力し合うことも
同時にやっていかねばならないと思います。
法の厳罰化だけに頼ってしまうのは、絶対にいけないと。
日本より厳しい法のアメリカを見れば、判りますよね。
(とはいうものの、法の厳しい州や、警察官の増員などに比例して
犯罪は減ったりしている統計があるようなんですけどね・・・汗)

とはいうものの、どう考えても日本の法は、犯罪者の人権ばかりに
あまりに片寄りすぎて、その「責任の重さ」と「法」が、あまりにかけ離れ
すぎてしまっているし、少年法に限らず、目に余るほどの理不尽さが
ありすぎるのも事実だと思います。
(例えば、14歳以下なら人を何人殺そうが罪に問われず被害者にすら
何も明かされないこと、貧しくも無いのに物を盗んだって罪ではないこと、
銀行が本人でないことが明らかなのに預金を他人に渡しても罪に問われないこと、
飲酒運転で人を殺してもつい最近まで過失致死どまりで最高3年の刑であったこと、
これは改正後でも甘いと思いますが。それから成人でも2人以上殺害かつ
相当な残虐性がないと死刑にならないこと、その他挙げていったらキリがないほど多数)
あまりに酷い現状なので、なんとかこの運動を実現し、やれるだけやってみたいと
思います。


286 :名無しの心子知らず:03/07/19 22:01 ID:1KsmQbD2
小児性愛者の人達が書き込んでる掲示板です。
http://jbbs.shitaraba.com/sports/5578/

同じ管理人の日記です。
http://www3.diary.ne.jp/user/305515/



287 :名無しの心子知らず:03/07/19 23:43 ID:OCT8d+QI
>>267
な、ななんじゃこりゃ〜?????????
えええええ????


(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
これって少女コミックだよね・・・本屋で普通に売ってるよ。
いつもLaLaの隣にある!!

288 :名無しの心子知らず:03/07/20 00:13 ID:SlgTcNI1
最近の少女漫画ってプチレディコミと化してるよね。
たまたま喫茶店にあった最近のマーガレットコミックス読んで
「なんじゃあこりゃあああああ!」
って思った。やっぱその方が売れるんだろうね。
えげつないというかなんというか。
私もりぼんからスタートして、少コミ、花ゆめ…と、
ひととおりの少女漫画は読んできたけど、
私の小学校のころ(20年前)に比べて最近の子供は
性情報にあまりにも無防備にさらされ過ぎ。
でもって、それがファッションの一部みたいに
「格好いい」って思われているんだろうね。
高校生までに処女捨てないと恥ずかしい!みたいな。

289 :名無しの心子知らず:03/07/20 00:19 ID:KH7BPE/3
>>288
マーガレットもそうなのか・・・

確かに少コミCheeseは問題だろうなぁ、、、頭くらくらするしな・・・
あれが子供向けのマンガじゃなくてたんなる18禁ならオケなんだが。

でも、自分があってセクースって感じがまったくしない。
恋愛感情の先にあるとかじゃなくて、単なるヌキ雑誌だなぁ。。。


290 :名無しの心子知らず:03/07/20 00:20 ID:ALOhVxDS
しかも次号は「こんなHへんですか?」だと・・・推して知るべし

291 :名無しの心子知らず:03/07/20 00:33 ID:SlgTcNI1
そういえば昔仕事で、今は無きティーン雑誌「プチセ○ン」
の元編集長と会ったことがありますが、
彼曰く「もっと少女の生の声をどんどん集めて、出して行くのが使命だと思った、
なぜならばそれまでのバックナンバーに比べて、そのほうが
当人達からの反響が凄かったから。(要するに売れたわけです)
大人が押し付けるんじゃ無くて、当人達の望むモノを、
当人達から拾い上げて、どんどん誌面にフィードバックさせないと。」
たら言ってましたね。
その結果、かの雑誌はエロエロ路線を突き進んで言ったわけですが。
まさしく「オン デマンド」なわけですが、
そうなると「共感しあう横のつながり」ばかり発達して、
そうするとそこにモラルとか教育とか、なんというか
「これまでに築き上げた文化の伝達」という意味での教育は意味を成さなくなるわけれす。
自分達が欲しいモノ(情報)を好きなだけ与えられてきた
「あまやかされ世代」はこれからも
どんどん増えるんだろうねえ。

ああ、イヤな母親になるんかな、アタシ。


292 :名無しの心子知らず:03/07/20 01:03 ID:fP1wa1rO
私が小学生や中学生の頃はキスシーンで友達ときゃあきゃあ言っていたもんだが・・・

すぎ恵美子って変態漫画路線になってしまったのね(つД`)
私は昔アダムとイヴの方程式好きだったんだけれどなぁ。あの微妙にHな感じの漫画でやりそうでやらないところとか・・・

あのチーズってまんがはレディスコミックよりも男が読むアダルト雑誌とかアダルトビデオみたい。
ストーリー性がなくてただただSEXだけをみせればいいみたいな感じ。
あんなのを小学生が読んでいる時代だったのか。



293 :名無しの心子知らず:03/07/20 01:10 ID:SlgTcNI1
あたしゃベルばらを友達に「貸す」側だったんだけど、
8巻だけは貸していいものやら迷ってたなあ(W
しかも、「オスカル、あんなに正面からアンドレに
覆いかぶさられてて、重たくないんだろーか」ってマジ悩んでたよ。

単に「ラブラブなカップルはキスで物足りなくなると、
今度はハダカで抱き合いたくなるんもんなんだろうなあ」、
としか思って無かった10歳のころ。

足開くなんて考えもつかなかったぜ!(W


294 :名無しの心子知らず:03/07/20 01:17 ID:8LCh/H8b
自分が小学校の頃友達と河原で子魚を追いかけている時
丁寧に新聞紙で包んでいる物があちらこちらに落ちて
包みをっとったらエロい雑誌で当時小6で友達ときゃあきゃあみてた。
今思うとその時が一番性とか異性に興味があったような…
明星とか平凡の付録の体験談とか読みたくって購入していた自分が
懐かしい…

295 :名無しの心子知らず:03/07/20 01:19 ID:1RYbMgm2
http://www.geocities.co.jp/HiTeens-Penguin/4966/
向上よいとこ

296 :名無しの心子知らず:03/07/20 01:21 ID:nUjG+Yh7
>>286
BBSにいる♪って某マリッジリングBBSにコテハンでいた人かな・・・。
文章に特徴があってすごく似てる。違ったらとても申し訳ないが、その人も
精神的な病がある、と言ってたなぁ。

297 :名無しの心子知らず:03/07/20 10:20 ID:PWdv12Aj
いま、ネットで上がってるエロ系サイト
とくにヤオイとか呼ばれるホモエロサイトは
学齢期の子やまだ幼児くらいの子持ち主婦が運営してるのも多いよ。
中には日記とかあって、自分の息子がホモだったらとか想像して…。

もう、今は母親ですら自分の性欲を外に垂れ流してるんだよね。

298 :名無しの心子知らず:03/07/20 13:43 ID:kqB+X4xC
>>285
育児板はバカばっかだから別板に移動した方がいいよ。
ここ、もう中身ないし(;´Д`) スィンデルスレだからさ。
ヌー速がいいかもね。


299 :名無しの心子知らず:03/07/20 13:52 ID:SlgTcNI1
ったく、ヲタとヤンキーはまさに日本のガンですな…と煽っておいて、と。
最近思うんだけど、ヲタ子ちゃんたちのヤオイ漫画ってのは、
対人関係がうまく作れないひとたちの彼らなりのヒ−リングアクティビティなのかな。
漫画やアニメを見てモエ上がった情熱を、
また自分達で漫画にして自己満足してるってのも、
一種のお絵書き療法みたいなものなんじゃないだろうかと。
キャラクター同士の情事を想像してハァハァするってのも、
幼児性愛やブルセラにハマる男と大差ないんじゃないかと。

もう30になって、周りの同級生は皆OLやってたり、
子持ち主婦やってたりするわけですが
やっぱりいまだに彼氏も作らずにヲタ活動に
余念のナイひとがいるわけです。
わたしも含めて「いいかげん卒業しなよ〜?」なんて思うんですが、
別にメジャーになるわけでもない「ヲタ活動」が彼女らにとって
自浄作用(?)を持つ癒し行為であるならば、
それは卒業うんぬんするようなものじゃないんだろうな
「歳の割に精神的に幼稚」ってのは、いったいどう言うことなんだろう。


300 :名無しの心子知らず:03/07/20 17:39 ID:FtzHciCi
ヤオイ漫画って?

301 :名無しの心子知らず:03/07/20 17:47 ID:E7tg/dNL
森茉莉の枯葉の寝床を継承している漫画のことだ。

302 :名無しの心子知らず:03/07/20 22:50 ID:vUuCxigh
>>299
世代の差なんだろうか。
さっぱりわからない・・・。
10年の年の差は大きい(?)。

303 :名無しの心子知らず:03/07/21 00:17 ID:ani13CS3
>>299
犯罪行為をしないで、税金をちゃんと納めて、
選挙にもちゃんと行っていれば、趣味は何でもいいと思う。

304 :名無しの心子知らず:03/07/21 01:26 ID:vM3MbfrE
ホモエロサイトも同人もやってるけど・・・
息子が生まれた時に、そっち関係の知人に「立派なホモに育てなきゃ!」と
言われました。そいつとは縁切りましたとも、ええ。

言い訳のようだが、趣味は趣味として、普通にまともに大人として生きてる人も
それなりにいるんだよ。
おかしな人が多いのは確かだけどさ。
ブルセラにハマるのと一緒にはして欲しくないな。

幼児性愛者について、一概にそれだけで白い目で見るのは考えちゃうけど
(白い目でみたいけど、ゲイ差別とかと同じで、そういう性的嗜好を持ってる
というだけで変な目でみちゃいけないのかな〜と・・・)、ブルセラやってたら
もうそれなりに踏み外してる気がするんだよね。
アニメだのマンガだのの世界なら、直接的に現実の人を傷つけないことが
多い(芸能エロとかあるから断言はできないけど)。
でも、ブルセラ買ってたら、それだけで「売る少女を生み出す社会構造」を
維持するのに貢献しちゃうわけだからね。
幼児性愛者は、逆にオタクになって、アニメやマンガのフィクションだけで
満足しててくれ、って思う。

現実ときちんと折り合いをつけて、けじめを付けて振る舞えない人のことを
「年の割に精神的に幼稚」って言うんじゃないの?
当たり前の話だけど。

305 :名無しの心子知らず:03/07/21 01:30 ID:nT3X70CB
今ニュー速+で電波ネネがあばれています。知らない方はこちら↓

 過去の発言   http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=a3iGYSkl
(ほんのごく一部) http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=bHYXTU98     
         こういう発言しか出来ない人って、果たして正常と言えるのでしょうか?

 現在進行中   【社会】犬か猫飼わない人は退去に ペットと暮らせる市営住宅
           http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058674952/l50

BMWネネちゃんについての詳しい情報については
http://life.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1048535085/147-148 にあります

異常な虐待発言をくりかえしています。通報にご協力お願いします。


306 :すみません:03/07/21 02:10 ID:o6adZKw/

>>305さん乙
毎日毎日しつこい「BMWネネ」なる人物の虐待発言について
こっちに具体例貼りました。よろしくお願いします。

スレ:最近、虐待にはまっています。
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1056992945/40-41



307 :306:03/07/21 02:26 ID:o6adZKw/
消えちゃったので貼ります(全て同一人物です)

240 : 名前:名無しさん@3周年 E-mail:age 投稿日:03/06/01 20:33 ID:Y1rRDoc3
   幼児はペットと同じ扱いなので器物破損が適当と思われます。

68 : 名前:名無しさん@3周年 E-mail:age 投稿日:03/05/30 22:40 ID:OGwX9w6C
   (煙草を)教室内で吸って、体の弱い子を間引けばいいんですよ。

137 :名無しさん@3周年 :03/06/01 00:44 ID:Y1rRDoc3
   正直言って2歳や3歳なんて犬や猫以下の存在ですよね。
   引き取り手がいない場合は保健所で処分ということもありえますか?

【社会】自称天都彦22歳、子どもに馬鹿にされ立腹→首絞める…千葉

172 名前:名無しさん@4周年[age] 投稿日:03/07/20 10:05 ID:eufvr7el
 母親にしてみれば、子供にもしものことがあった方が何かと得だったんじゃないの?

218 名前:名無しさん@4周年[age] 投稿日:03/07/20 20:40 ID:eufvr7el
 子供なんてどれも似たようなものですから。どの首絞めても同じです。

266 名前:名無しさん@4周年 投稿日:2003/07/20(日) 22:04 ID:eufvr7el
 これから子供狩りが流行るといいな♪


308 :名無しの心子知らず:03/07/21 07:00 ID:Vo9HE5KD
昨日、美容院で女性誌読んだ。この母親、幼稚園時代のニックネーム
「クレーマー」なのな。なんか笑っちゃたよ。

309 :名無しの心子知らず:03/07/21 07:06 ID:QXBljqvB
直球ですね<あだ名

310 :名無しの心子知らず:03/07/21 07:58 ID:PjfS74Ay
>>308
まさにクレーマークレーマー・・・

311 :名無しの心子知らず:03/07/21 14:04 ID:+lcBqmPb
≫307
ほっとけばいいじゃん。ただのガイキチでしょ。

≫308
そのまんまやんw

≫285
N速もいいけど、夏厨がいるからキジョ板のがいいかも。
みんな、しょせん他人事・・・ってなっちゃったのかなぁ?
PART1ではあんなに盛り上がったのにね。@署名の件

312 :名無しの心子知らず:03/07/21 14:56 ID:PjfS74Ay
>>266
はげしく亀レスなんだが・・・

今の子達はこんな内容無いというか読解力いらないマンガじゃないと
読めないんだろうか・・・
それとも部数さえさばければいい売れればいい¥にならばそれだけでよいって
ことだったら渋谷の事件とかぶさるよ・・・




・・・正直、ヒエエー

313 :名無しの心子知らず:03/07/21 14:57 ID:PjfS74Ay
>>312
>265の作品・・・・・・・・・・に対してだった。

314 :名無しの心子知らず:03/07/22 22:26 ID:egorMnkf
【低脳な当局にバレないスレつくりました】2ちゃんねる読みで・・
以下のスレにて!晒し放題!

時すでに遅し!事件がおこってからでは遅い!
代って犯人を懲らしめたい!
劇薬で一気にいくか?
板金でぶんなぐりか?
必らず天罰は下る。人を
殺したら必ず・・・
仕事にもつけず
事が起こってみな騒ぐ!
人が人を裁き悪魔が
現われる!
代わる世代
に忘れられまた同じような香具師が
現われる。
れんぞくする事件。
なかみのない真実がうやむやに
いつくるかもわからぬ
かえってくるかすら・・
なーんもない毎日が・・・
あーつまらないと





315 :名無しの心子知らず:03/07/22 23:36 ID:z1f1FZNQ
>>304
なんかあなた言い訳がましい。
子供いるのにホモエロサイトやってる時点で、
ブルセラにハマル人と精神構造いっしょじゃないの?

316 :名無しの心子知らず:03/07/23 00:11 ID:+zZbLzh8
12歳、自主しようと思ったなんてウソだー。

317 :名無しの心子知らず:03/07/23 10:28 ID:5i6fA+TS
昨夜のニュースの被害者の父のコメントで、
加害者の親、謝罪どころか連絡が全くないっていってた。
やはり、この親にしてこの子あり。

318 :_:03/07/23 10:30 ID:N6gZenG1
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

319 :名無しの心子知らず:03/07/23 10:31 ID:mzdTewhV
週刊文春かなんかで読んだが、少年犯罪の加害者側の親たちはほとんど謝罪
しないらしい。
なかには父親が『うちの子は言うこと聞かなくって。。』とかほざいているそうな。
ヤッパ親が打ち首ジャァァァァ。

320 :_:03/07/23 10:34 ID:N6gZenG1
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

321 :mama ◆j9NbSmL/eM :03/07/23 10:38 ID:I8xbeHsu
ハムラピ法典を使用してほしいくらいです。
あと、家庭環境をくわしく報道してほしい
プライバシ−だから、ダメなのかな?
近所にも、勝手に人の家に入って来る危ない子(小3)がいて、居間に座って自己紹介するんだって。
私も一度経験があり、恐かった。
(子供が庭で遊んでいたので、鍵をかけていなかった)
その子はあとで、障害があることがわかり、1歳半検診では専門の病院に連れて行くようにいわれていたのに、親は泣くだけで,連れて行かなかったみたいなの。
たまたま検診に一緒に行った人と仲よくなって聞いたんだけど、本当だったら、ほうっておく、親も親だと思った。


322 :名無しの心子知らず:03/07/23 10:45 ID:KuvH8MF9
>>312
うちの妹が高校教師なんだが…。
今の高校生、漫画ですら読むのが面倒らしい。
朝の読書タイムなんか、本を読めない生徒だらけでたーいへーんなんだってよー!

323 :名無しの心子知らず:03/07/23 11:06 ID:3wpVIGbF
>>321
そいつに何かしでかされても「精神状態がモニョモニョ・・・」で無罪放免。
あ〜ヤダヤダ!!

324 :名無しの心子知らず:03/07/23 11:20 ID:3esK+eK2
今度の事件の子やサカキバラとはまったくタイプが違いそうだが。
>321、323
今度の犯人、池沼じゃなくて、残念だったね。

325 :名無しの心子知らず:03/07/23 11:21 ID:XlpYDX3U
>>317
と言うか、普通に考えても常軌を逸した凶悪犯罪なんだし
ましてその犯人が我が子だったとしたら加害者親は
今頃半端じゃなくものすごいパニック状態なんじゃないのかなあ?
謝るとかナントカ以前に事態を飲み込むまでにかなり時間が
かかるかもよ。こればかりは当事者じゃないとわかんないけどね。
普通の状態ならすぐ謝れるだろうけどさ
これほど異常な事件を我が子が起こしたなんて
想像を絶するパニック状態なんじゃないかなあ?

326 :名無しの心子知らず:03/07/23 11:26 ID:lzmdJ50V
>>325
禿げ同
もし自分だったら・・・と思うと
完全に思考停止して壊れてると予想される

327 :名無しの心子知らず:03/07/23 11:33 ID:SKOVpm40
>>326
俺も禿同だな…
しかも、例え自分が気丈だった、配偶者が気丈だったとしても、
一方が半狂乱状態で「親が信じてやんなきゃ」みたいな訳わかんないこと言い出したら、
それをなだめるのだって大変だ…。
あるいは、一方だけで謝りに行こうとかしても、もう一方が、
目を離せない精神状態になってたりしてたら…とか。

いや、それは「弱い」ってのは判るんだけどね。
あるいは、対処が「下手」なのかもしれない。
同情の余地も少ない。

でもそうした事態に直面したら、上手く対処できるかどうか…。
自分には自信ないね。

328 :名無しの心子知らず:03/07/23 11:40 ID:3wpVIGbF
でもさ、パニック状態だったとしても、少年の収容されている施設で、弁護士なんかと会っているわけだし、
親を交えての面接とか、あるでしょ?
誰か指南してやれって思う。
被害者の親は、それ以上にパニックで、半狂乱なんだから・・・・。
やっぱりおかしいよ。

329 :名無しの心子知らず:03/07/23 11:47 ID:SKOVpm40
>>328
>被害者の親は、それ以上にパニックで、半狂乱なんだから・・・・。

それは理解する。
ただ、できるできない状況・理由はいろいろに考えられるってこと。
加害者側になっちまった時の、心構え、ほんと誰もして無いだろうなあってことを
単に指摘してるだけ。

>弁護士なんかと会っているわけだし、親を交えての面接とか、あるでしょ?

その意味じゃあ、プロである弁護士が適切な助言者になってやらんといかんのだけどねえ…

330 :名無しの心子知らず:03/07/23 12:05 ID:3wpVIGbF
加害者側になった時の心構え。
なんつーか、こういうときに、本性が現れると思うね。
知人の娘が、恐喝で逮捕されたんだけどさ。ご両親、着の身着のままで、
被害者の所(飛行機&電車で5時間)と、娘の職場に謝りに行っていたよ。
もう、それこそお母さんは半狂乱で泣きじゃくっていたけどさ。
後から聞いたらご主人が「泣いてる場合じゃないだろ。とにかく行かなきゃ。」
って渇を入れたって。
薔薇もそうだけど、ここの親父も影薄そうだね。

331 :名無しの心子知らず :03/07/23 12:34 ID:gNOHgcH0
>その意味じゃあ、プロである弁護士が適切な助言者になってやらんといかんのだけどねえ…

弁護士が謝りに行くななんて言ってそうな気がするんだけど
深読みし過ぎ?


332 :名無しの心子知らず:03/07/23 12:40 ID:Hg/CjIzh
>>328
体力に個人差があるように精神力も個人差があるでしょうし、
そもそも、どちらがより多くショックかどうかなんて比較するのは
まったく意味が無いだと思うけど・・・
万引きだとかカツアゲだとか一般的に考えられる少年非行犯罪
ならすぐに謝罪だとか対応も出来るだろうけど
こんな異常な犯罪、他人でさえショックなんだから加害者の親が
半狂乱になっていても不思議じゃないし、その上、心ない人が
どこで調べるのか、電話とかで『謝罪しろ』とか
『子供を殺して親も死ね』みたいな攻撃を事件以来ずっと受け続け
て追い打ち掛けられて立ち直るどころじゃないかもしれないよ
あと弁護士の指示で謝罪しない。ってこともあるらしいし・・・
正気だったらそれでも謝るだろうけど正常な判断が付かない状態
だったら弁護士の言いなりになってるかもしれない

333 :名無しの心子知らず:03/07/23 12:56 ID:mzojcsGP
母親もともとメンヘルっぽいからなあ。
普通の人と同じ対応を求めるのは無理かも。
それなら父親がどうにかしそうなものだが、それもないのか・・・

334 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:04 ID:3wpVIGbF
加害者親って、事件後すぐに夜逃げ。
電話攻撃なんか受けていないって。
警察しか、所在知らないだろうね。
被害者には教えてくれないけどね。

335 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:15 ID:+lLC7/Kh
加害者親は顔さらせ。打ち首だ


336 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:20 ID:+m63fVGT
>>333
父親は警察の事情聴取やら弁護士の対応やら
自宅にいられなければ生活自体も大変なのかも
その上、奥さんがメンヘルだとしたら・・・・・
こればかりは加害者の身内にでもなってみないと
わからないことかもしれない

被害者の辛さは結構マスコミが報道するから
ナントカ想像つくけど
加害者の親がどんな目に遭うかなんて
報道されないからねえ

337 :名無しの心子知らず:03/07/23 13:58 ID:SKOVpm40
まあ、ネットで加害者の個人情報晒せ、と喚いている連中の9割までは、
予防的観点から加害者の個人情報を欲しがってるんじゃなくて、
自分も加害者もしくはその家族に対するリンチに参加したいんだろうな、
と言ってみるテスト。

338 :名無しの心子知らず:03/07/23 15:32 ID:u8C95skW
薔薇の両親が出した手記読んだ人いる?
母親は事件の後しばらく子どもと会えなかったので、
本人に犯行を確認できなかったから謝罪に行かなかったって書いてるよ。

この手記後味わるいんだよなー




339 :名無しの心子知らず:03/07/23 15:46 ID:4iC3l6ep
>>338
それは読んでないけど
本人に確認できなかったから謝罪に行けなかったって言うのは理解できる。
親バカと言われようと非常識となじられても親ってそんなものじゃないのかな?
他人にとってはどんなに凶悪で鬼畜な事件でも軽微な悪戯でもどんなことでも
いきなりやってきた警官や弁護士に言われてもマスコミが報じても
子供自身の口から聞かない限り信じられない、信じたくないってのがさ
親心なんじゃないかな


340 :名無しの心子知らず:03/07/23 16:04 ID:u8C95skW
うん。その親心も解る。
でも「この子がやったんだ・・・」と確信してからも
一度も謝罪に行って無いんだよね。

しかもダイレクトに「○○がやったのか?」とは本人に聞けてなかったハズ・・

341 :名無しの心子知らず:03/07/23 16:11 ID:UfzBk6E+
しかし、自分がもし加害者の親になったら、
まともな精神状態でいられないだろうなあ。
発狂寸前か精神科強制入院になりそう。
現実逃避で自殺しようにも、警察やなんかの監視で阻止されるだろうし。

342 :名無しの心子知らず:03/07/23 16:41 ID:IQNwlvB7
>339
でも、この親は子供が幼稚園の時はさみ降りまわしたって聞いても、
取り乱したりせず、冷静に現実をうけとめ、その上で
「子供のやりたいようにさせておいてください」って言ってのけてるんだよ。
っていうか、こんな親の子供だからこそ、今回の事件になってるわけだし。
今回だって、結構冷静に自分の子供がやったこと受けとめてるよ。
でも、謝る必要がないって思ってるんだと思う。

343 :名無しの心子知らず:03/07/23 16:47 ID:7+HyBiTo
きっと自分も夫婦喧嘩ではさみ振り回してたんでしょう。
だから息子が同じコトやったと聞いても取り乱さなかったのよ。

344 :名無しの心子知らず:03/07/23 17:32 ID:9mte/cUk
被害者の親がコメントを発表したけど、何か腑に落ちないんだよね。何でだろ
加害者のした事は誰が何といおうと絶対に悪い事で、許されるわけはない。
極刑希望には同意・賛成だし、他人だけど怒りを感じる。
ただ、100%少年だけの責任なのだろうか。被害者に過失はないのだろうか。
あんな時間に幼い子を連れて出掛ける必要があったのか、それは個人の事情だからいいとして、
逆に留守番させなかったのは多分、子どもだけでは危険だからだと思う。
だけど、外には知らない人間が溢れてるのに、
その中に一人で遊ばせるのは留守番より危険なのではないか?
確かにとても不幸な事件に巻き込まれたわけでその悲しみは計り知れないけれど、
まだ4歳、何をするかわからない年頃。一人で道路に飛び出して事故に遭っても、
加害者だけを責めるのだろうか。
そう、腑に落ちないのは多分、幼児の親が「一人にした事」を悔いてるように感じないから。
加害者は悪い。その変態さ(詳細は分からなくとも、男子が男子、しかも幼児を裸にすること自体ヘン)に
気付かなかった親も悪い。それは当然そうだけど。
どんなにしっかりした子でも、一人にしたのはどうなのかな。
家は手をつなぐまではしなくても、必ず視界に入れていたけど。
長いね、ゴメン。



345 :名無しの心子知らず:03/07/23 17:56 ID:1tCmHUMy
毒になる親 / スーザン・フォワード/著 玉置悟/訳
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30525905

出版社名 毎日新聞社
書籍名 毒になる親
著者名 スーザン・フォワード/著 玉置悟/訳
出版年月  1999年3月
ページ数・版型  318P 20cm
ISBNコード 4-620-31315-7
価格 1,600円 (税別)

内容
「自分の問題を他人のせいにしてはならない」というのはもちろん正しい。
しかし自分を守るすべを知らない子供だった時に大人からされたことに対して、
あなたには責任はない。
自分に自信をもてず、さまざまな問題や悩みに苦しむ
数千人の人々を、著者は二十年以上にわたって
カウンセリングしてきた。その豊富な事例から、悩める人生の
大きな要因は親であると分析。傷つけられた心を癒し、
新しい人生を歩き出すための具体的な方法を、あなたに伝授する。
カウンセリングの現場から発想された"現実の希望"にみちた一冊。

346 :名無しの心子知らず:03/07/23 17:58 ID:7YyNHgZ2
>>344
ハゲドウ
自分が被害者の親だったとして
ほんの少しでも落ち度があると自覚していたら、あんなコメント出せない
心の中では思ったとしてもね。

347 :名無しの心子知らず:03/07/23 18:04 ID:1XFs+avN
全国の松田さんはいい迷惑だね。
それも「松田雄一」さんはもっと可哀想。

348 :名無しの心子知らず:03/07/23 18:19 ID:DRkDSt6P
>>344
うーん、でもそれってレイプにあった女の人に「あなたもスキがあるか
らいけないのよ」って言っているのと同じように聞こえる。

それに落ち度っていったって殺されなければならないほどの落ち度か?
子供をあんな残酷な方法で殺されたんだよ。
自分だったら相手の親も殺してやりたい・・・と思うだろうね。

多分あの親は一生子供を一人にした事をくやむんだろうな。
気の毒だよ。少年でも極刑にして欲しいと思うよ。

349 :名無しの心子知らず:03/07/23 18:23 ID:whvYGblJ
>>349
レイプは本人が被害にあってるから、この場合とは違うんじゃない?

350 :名無しの心子知らず:03/07/23 18:27 ID:N7vF06bg
日航123便墜落したとき何してた?

1985年8月12日。
そのとき貴方は何をしていましたか?
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1050470281/l50

351 :名無しの心子知らず:03/07/23 19:00 ID:agMYbu4o
>>344
あれは(実際には)加害者にむけたコメントでしょ。
それに何でそんな自分の落ち度を盛り込む必要があるの?

4歳児に対して目を離したことが良くないのは当然、
ここの人達も、もちろんわかってる。
でもそれは駿ちゃんのご両親が駿ちゃんに対して謝ればいいことで、
加害者へのコメントに盛り込む必要などない。

ていうか、「自分は目を離してなんかいないもんね〜〜」という
自慢がしたいだけの廚、激しく場違いだと思う。

352 :名無しの心子知らず:03/07/23 19:47 ID:UfzBk6E+
>>344
少年の責任は100%少年側にあるだけだわさ。
加害者の責任と被害者親の責任をごっちゃにしちゃいかんよ。
それに、少年法改正に向けてアピール的な意味合いも含まれての怒り発言でもあるよ。
自分に関しての話はオフレコにして欲しいという要望もあるかもしれないし。
被害者親の反省は全く別問題だし、それは世間に謝罪するようなことでもないよ。
駿ちゃんに向けての謝罪だけで十分じゃん。

353 :名無しの心子知らず:03/07/23 20:46 ID:MnyslJfc
駿ちゃんに対しては、お葬式の時に「ごめんね」って言ってたよ。
ま、駿ちゃんが被害にあわなかったとしても、他の子が同じ事されていたさ。


354 :_:03/07/23 20:47 ID:N6gZenG1
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku04.html

355 :名無しの心子知らず:03/07/23 20:50 ID:W4poZDfp
>>297
都合のいい事は趣味の問題で片付けようとする人だよね。
ホモエロサイト運営者や同人は子供持つべきではないと思う。

356 :名無しの心子知らず:03/07/23 20:55 ID:bVKhqbDP
>>352
そうだね。子供から目を離してはいけないと言うのは彼等が
自分で言わなくても悲しい形で十分教訓となった。
加害者の親が全くコンタクトを取って来ない事に被害者の親が
大変な不信を感じているのがわかった。
・・・何も言って来ないもんなのね。

357 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:07 ID:PqNamhiT
しかし、自分の息子の為にはショチュウ文句たれに行ったり
マンションの役員は小1時間力説して逃げちゃうわりには
立場が変わるとダンマリかよ。
こんな親じゃ子供はまともに育たんよ。

358 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:15 ID:0rENtdX6
NHKニュース見たが
少年の審判に両親が出席してないって、どういうつもり?
理解不能理解不能理解不能。

被害者両親にまだ謝罪に行けない心理ってのは
100歩ゆずれば分からないでもないが。

なんで会いにいかなかったの???

359 :名無しの心子知らず:03/07/23 21:29 ID:90nvLAxH
]<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、そこから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(人が見ていない場合特に))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているので性格が鬱陶しい(根暗・陰気)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、またポーズだけで中身を伴っていない、「世間体命」)
●たとえ友達が多くいても、たいていは浅い付き合いでしかなく、心の友はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通そうとし、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかないだろう!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでやねん!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)


360 :名無しの心子知らず:03/07/23 22:01 ID:sUXotE3A
酒鬼薔薇の時も「識者」の人が「性的に成熟したので攻撃衝動は
収まった」とか言ってるけど「発達過程に問題があっただけ」程度で
済ませてしまうのかね。

立派な「快楽殺人」なんだけどね。

361 :名無しの心子知らず:03/07/23 22:15 ID:MnyslJfc
>>360
性的に成熟した変態怪物・・・・。
核兵器並みの怖さなんですが。


362 :名無しの心子知らず:03/07/23 22:52 ID:18FiF0Nm
この少年の母親について詳しく書かれているとこはどこですか?
いつみてもここのスレ人大杉でみれなくて母親のことが知りたかったので。

363 :名無しの心子知らず:03/07/23 23:02 ID:9mte/cUk
>>348
ひどい事件だったよ。それは認めてるだろ(良く読めよ)。
もちろん、加害者の子、親は憎んでも憎みきれないさ。

>>351
今回のコメントは「腑に落ちない」のがなぜか分かるきっかけであり、
このコメントのみの話をしているわけじゃない。
何度か被害者側の声がマスコミを通して伝わってきたが、
自分たちがあの時・・的な話が一度もなかったからだと。
何度も言うが、だからと言って遺族の方々の気持ち(今回のコメント)を否定しているのではなく、
「そうだよなー」と思っている。
場違い、かも知れない。が、自慢はしていない。
同じ保育園仲間ではこの事件以前から当然の事であり、「みんなそうだろう」と思っていた。
っていうか、自慢と取るか?こんなこと。

>>352
確かに。自分の思った事を書いただけなので、多少の誤解は仕方ないと思うが、
被害者側ばかりがクローズアップされ、加害者は保護する今の方はどうかと思う。

>>353
「大きくなるまで見ててやれなくてゴメンね」
これは行方不明になった時を指すものだったのか・・・

被害者遺族の方々を非難するつもりは全くない
ただ、どうなのかな、って感じ、思った事を書いただけ。
一番苦しみ悲しんでいるのは、遺族と天国に行ってしまった本人なのだから。
それはわかってる。我が身だったら・・・想像も付かない。
何しろ「補導」で済んでしまっている事が許せない。

再び長くてゴメン 。。。


364 :名無しの心子知らず:03/07/23 23:07 ID:ecQk6fS6
地球蛾あぶない!!救えるのは貴方だけ!

http://angely.h.fc2.com/page005.html

http://akipon.free-city.net/page001.

365 :名無しの心子知らず:03/07/23 23:14 ID:9mte/cUk
>>353
「大きくなるまで見ててやれなくてゴメンね」は
「大きくなるまでそばにいられなくてゴメンね」だったかも。
自己訂正

366 :名無しの心子知らず:03/07/23 23:36 ID:xRlQjCym
>355
ホモエロサイト運営や同人は一概に法律に抵触する行為ではないし、
ひとくくりにして「子供を持つべきではない」などの極論を論じても
意味がないのではないだろうか。

個人的意見としては、少女漫画もそうだけど、思春期にそういうもので
発散することによって、無事性欲と精神の発達がアンバランスな時期を
切り抜けられる子供も多くいるんではないかと。
勿論、内容は程度問題であって、議論の意味があるとしたら、その程度の
具体的内容を論じることにあるのでは?
ノーマルにせよアブノーマルなものにせよ、セックスに関する情報をシャット
アウトすればいいというものではないし、学校で教えさえすれば良いと
いうものではないんじゃないかな。
男の子は、適切なオナニーを覚えた方がいいだろうし、オナニーするにはネタも
いりそうだし。
どこまで許容されるべきか、という問題の方が重要だと思う。

367 :名無しの心子知らず:03/07/23 23:55 ID:/HlMOwzB
うちらの時代はネットなんか無かったんだけど、エロ本で普通に
発散させてたね。医学書なんかも人気の・・・良い時代であった。
性に関する情報が多様化し過ぎて、尚且つ過多でしかも低年齢の
発散が上手く出来ない人間にも容易に目に付くというのは頂けないと
思うけどね〜。
でも、やはりネタはネタにしか過ぎず、素地は別の部分で作られてる
と言う気がする。

368 :名無しの心子知らず:03/07/24 00:10 ID:dgow6kD8
>366
昔は、モザイクの入った画像を目をこらして見たり、
その奥を想像したりしてネタにしていた奴等がいっぱいいて
かなり微笑ましい時代だった。
今はワンクリックで生の画像が手に入る。想像力もへったくれもない。
こんなのでは、実際生を目の前にした時の感動が
薄れちゃうじゃんね。
私は女だが、初めて男性のを見た時、「シティーハンターもあながち
大袈裟ではなかったんだ・・・」と思ったよ。ある意味感動だったね。

369 :名無しの心子知らず:03/07/24 00:25 ID:GRYgIJL2
>366
どこまで許容されるべきか、という問題ならば、同人の世界の方はまだしも基準が
あるような。
モロ描いたらダメ、とかあるからね(チェックされてダメ出しされたら、黒いマジックで
塗り潰さないといけなかったりする)。
ホモエロサイトも、同人系は、15歳以下閲覧禁止とか、18歳以下禁止とかしてるのが
普通だよ。してないDQサイトもあるだろうけどね・・・
実は、同人の世界は、宮崎事件とかでも今まで色々問題になってることも多いので、
自主規制みたいなものも結構あるのだよ。

個人的には、書店で売ってるボーイズラブ系のマンガや小説が一番ひどいと思う。
資本主義の論理がバリバリになると、自粛も何もあったもんじゃない。

370 :名無しの心子知らず:03/07/24 00:39 ID:UlLp55Hp
でもいくらモザイクかけようが、自分の母親が
趣味でホモエロ漫画描いてたらかなりショックかも。
いくら趣味とは言ってもさ、
「エロに萌えることが趣味」ってのはなんだかなあ。
やっぱ履歴書に堂々と書けなさそうな趣味は
個人的にはちょっと引くな。思春期の一時ならまだしも。

371 :名無しの心子知らず:03/07/24 00:44 ID:GRYgIJL2
世の中、子供を持ってる男性向けエロ漫画作者(ロリ物じゃないやつね)も多く
いるだろうけど、そういうんだって子供は嫌だろうね。
しかし、子供として親に持って欲しくない趣味がどうとかいうレベルの問題では
なくて、社会的な規制(自主規制含む)をどう及ぼせばいいのか、という問題なのでは?
その点、同人に関しては、実は既に一定レベルの自主規制があるけども、かえって
商業レベルだと規制とかなくて野放しなのが問題なのでは、と・・・

ロリものは、出版界内部である程度基準があるんだよね。
でも今まで、ボーイズラブものは野放しだったから、すごく酷いの。
でも、この事件をきっかけに、何らかの基準は導入されるかもね・・・


372 :名無しの心子知らず:03/07/24 01:36 ID:lo3KFLyd
同人、出版業界もいいが、ゲーム業界もいいかげん規制の必要があると思う。

373 :名無しの心子知らず:03/07/24 03:29 ID:+CT7nvSf
>344
被害者の親が子供を一人で遊ばせた云々は、
言われても仕方ないのわかってるんだけれどね。
わたし、九州の福岡なんだけど、長崎とかも、
時々行くんだけど、ほんと、のんびりしてるんだよねぇ。
東京とか、あっちの方に行くと、小さい子と手つないで歩いてても
物騒で恐いとか思ったりするが、福岡の中心歩いてもそんなこと思わないし、
長崎や宮崎とか、もっとほんとのんびりしてて、都会の人に比べてかな〜り
危機感が少ないところなんだよねぇ。だから、油断してたのちょっぴりわかる
気がする。
でも、今回こうゆう事件がおこって、もっと、田舎の人もみんな
身の回り警戒心持ったほうがよさそうだねぇ。。。


374 :名無しの心子知らず:03/07/24 10:17 ID:6NNqS3J4
>>358
カワイイボクチャンじゃない息子は息子じゃないってことね。


375 :名無しの心子知らず:03/07/24 10:25 ID:sl6YsR3v
>>373
ホントに・・・。
子どもに、あんな師にかたされて、度々「両親が目を話した隙に姿が・・・」って、
連日報道されて。
もう、十分苦しんでるよ。ご両親はね。一生、自分を責め続けるんだよ。
だけど、それはたまたま駿君のご家庭だったというだけで、もしかしたら、私の子だったかもしれない。
あなたの子だったかもしれない。
そう思うと、なんか切ない。

376 :名無しの心子知らず:03/07/24 10:41 ID:S5DUf//k
目を離したうちに入らないほどの隙だと思う。
これくらいならみんな、あるでしょ?
ちょっとお菓子見ておいでとか、そんなことも
出来ない世の中になっちゃった方を嘆くべきだ。


377 :名無しの心子知らず:03/07/24 10:57 ID:dKsgVJQ5
>>376
小学生ならともかく、今より安全だった時代だって誘拐されるかもって
心配があったから幼稚園児にそれはしなかったでしょ


378 :名無しの心子知らず:03/07/24 11:46 ID:U4BJwqph
>>376
私は逆。こんなの隙ではすまないと思った。
しかも親が二人いたとはね。一人もついてこないところをみると、
一人でほおっておくのは日常茶飯事だったんじゃないかと。
いらない子だったんじゃないの?といじわるのひとつも言いたくなる。

379 :名無しの心子知らず:03/07/24 11:52 ID:BfyagBuW
>>378
そそそこまでは!?

380 :名無しの心子知らず:03/07/24 11:53 ID:/L1visrq
>376
ちょっとお菓子見ておいでっていつの話し?
少なくとも私の小さい頃は、ちょっとおかし見ておいでって
言われるようなスーパーじたいがなかったよ。
近所に始めてのスーパーができたのは、結構高学年になってからだった
と思う。それでも通路が二つレジふたつのせまーいスーパーだった。
今みたいな量販店ができたのって、結構最近だよね。
も二つ

381 :名無しの心子知らず:03/07/24 12:12 ID:+IIxVFMM
>>380
おいくつか存じ上げませんが、私の小さい頃には
スーパーありましたよ?駄菓子屋にひとりで行きましたよ?
駄菓子屋に行ったのは25年ほど前の事ですが。

382 :名無しの心子知らず:03/07/24 12:27 ID:/L1visrq
>381
幼児の頃に駄菓子屋に一人で行ったんですか?
私の小さい頃も駄菓子屋さんはありましたけど、
デビュー(とは言わないですね)は、小学校に入ってからでしたけど・・
いつの時代だろうと、それぞれの親の意識の問題かもしれませんね。

383 :名無しの心子知らず:03/07/24 12:41 ID:+IIxVFMM
>>381
行きましたけどそれが何か?10円玉ふたつもって。
上の方で言われている「こんな時代になってしまったことを嘆くべきだ」
に私は賛成なんですけどね。いつまでも被害者の親を叩くのは如何なものかと思うのです。

384 :名無しの心子知らず:03/07/24 12:54 ID:GRYgIJL2
田舎の祖父母のもとへ行った時は、小学校行く前の年齢でも、
兄と二人でよちよち駄菓子屋行ったような覚えが。
家の隣りだったし、町内ではみんな「○○さんとこのお孫さん」って
知ってるような環境だったからね・・・・

大型量販店で子供を一人にするのとはわけが違う気もするけど。

385 :名無しの心子知らず:03/07/24 12:57 ID:4lN0/9Bl
私も幼稚園児の頃にお菓子やさんとか行ったなぁ。ちなみに都会です。
それは約30年前、
子供は全ての人の宝、皆で見守るものだという土壌がまだあった。
明るい電器店で10分別行動をとったところで昔なら
周囲の人が何かと気を配ってくれただろう。
周囲が無関心になるに連れ親の負担はどんどん重くなりますね。
少子化や育児ノイローゼの一因でもあると思う。

386 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:06 ID:GRYgIJL2
考えてみれば、うちは都会だけど、ベビカ搭載一歳児をお店で1〜2分放置
したりすることしょっちゅうかも。
遠く離れる時とかは、お店の人に頼んでくけど・・・
お店の人も顔見知りだし、買い物客も近所の人ばかりだからできることかな。
うちのあたりは、商店街で買い物するのが普通なのでそういう昔みたいな
こともできるけど、車で大型量販店とかスーパーとかに買い出し、みたいな
環境だと、店員と顔見知りになんてなかなかならないよね。
そういう環境の変化も原因になってるんじゃない?
資本主義社会の弊害?

387 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:07 ID:/L1visrq
そういえばうちは父親がちょっとしたニュースお宅みたいな感じで
日本中のいろんな事件がおこるたびに、うちは気をつけなきゃって思ってた
みたいで、小さい頃から、それこそ当時ならまだそんな心配性なって回りからせせら
笑われるようなことでも、私に気をつけるようにって注意してたな。
もちろん、母親にも同じように言ってたんだと思う。今ではそんな父親に感謝する
気持ちしかないなあ。

388 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:21 ID:FoArjKfl
エ、私も未就学の頃一人とか友達同士とかで
がんがん遊んでたような気がする。
でも親には「知らない人には絶対ついていくな」と
いやんなる程言い聞かされてたので、
1、2回会った(らしい)オバちゃんに話しかけられて、
「一目散に逃げられたわー」って
後でそのおばちゃんが言ってたこと、あったなあ。
個人的には4、5才の子に親がべったり張り付いて
周囲にピリピリ神経はりめぐらしてるのって、何かやだけどなあ、
そうも言ってらんない時代か。

389 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:22 ID:FuOfTvpF
>>388
そうなった転換期って
(個人的には4、5才の子に親がべったり張り付いて
周囲にピリピリ神経はりめぐらしてるのって・・・)、宮崎事件の時からみたいだね・・・

390 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:25 ID:xC8cqcSA
わたしの、はじめてのおつかいは、確か4歳です。^^
はい。一人で行きました。
子供のわたしが歩いて、15分くらいのとこでしたけども、、
32年前のお話です^^

391 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:29 ID:/L1visrq
最近うちの近所では低学年から幼児の女の子のスカートの中をカメラつきケータイで
盗撮するやつが出没してるらしい。親たるもの、世の中の変かにも敏感に察知しなきゃ
子供なんて守れないよね。昔は昔はってノスタルジーに浸ってもいいけど、
今の現実を見ないとはなしにならない。

392 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:40 ID:jMJkp7z2
人攫いは親が一瞬目を離したすきの我が子を見失った瞬間を
見逃さないだろうし、それを作り上げてでもさらっていくだろうしね。
明日はわが身ってのはどの親子にも当てはまると思う。
こういう事件時に世間が親の責任をあげつらうってのは、
子供を守る危機管理の警鐘になるだろうけれど、
同じような年頃の子をもつ親として、駿ちゃんのご両親の心中を察すると
気の毒すぎて出来ない。

393 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:40 ID:xC8cqcSA
でも、犯人の子の親、
なんで、少年の審判に両親が出席しなかったんでしょ?
出席は、義務らしいとかニュースで言ってたけど、
犯人の子も(悪いことには違いないが。。)不憫だねぇ。

394 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:45 ID:GRYgIJL2
人さらいが、親が目を離した隙に子供を連れていこうとした時でも、
周りが「あの子のお母さんじゃない人が子供を連れてこうとしてる」って
見て分かるような環境なら、成功しないよね。
私は、そういう環境(ご近所でも買い物)だと、ちょっと目を離すこともある。
でも、知らない人だらけの店に連れて行った時は、目を離さないな。
もっとも、前者が可能だから、たまに後者の環境の時に、緊張感を保つ
ことができるんだと思うんだよね。
いつでもぴりぴりしてなきゃならないとしたら、親も子も大変だよ・・・

395 :名無しの心子知らず:03/07/24 13:54 ID:jMJkp7z2
>>394
山田みつ子事件や社宅赤ちゃん叩きつけ事件を考えると
近所の人だから安全って意識ももはや危ういんじゃない?

396 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:03 ID:PDbs18dC
>>393
被害者にも謝罪の言葉もないしね。
やっぱ無責任な親があんなヘンタイ殺人鬼を
作り出すんじゃないかなって思っちゃうね

397 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:04 ID:GRYgIJL2
>395
買い物中は常に複数の人の目があるから、わりと大丈夫。

398 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:04 ID:2zhltWCH
>>394
>親が目を離した隙に子供を連れていこうとした時でも、
>周りが「あの子のお母さんじゃない人が子供を連れてこうとしてる」って
>見て分かるような環境なら、成功しないよね。

朧気に思い出したけど
買い物中にちょっとベビーカーから母親が離れた隙に
ベビーカー事赤ちゃんを連れ去った事件があったなあ
愛人に子供が出来たと嘘をついてせっぱ詰まった女の
仕業だったけど・・・・

>いつでもぴりぴりしてなきゃならないとしたら、親も子も大変だよ・・・

個人的には子供から目を離さないくらいは、それほど大変じゃないと思うけど・・・
交通事故や階段などからの転落事故に気を付けるのと同じで
普通に気を付けてれば良いのでは?

399 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:10 ID:GRYgIJL2
>398
うちのあたりは、私が連れてきたうちの子を他の人が連れて出たりしたら、
絶対周りに見とがめられて、周りの人が、すぐ私を呼ぶと思われます(スー
パーのぞく)。
あ、あれ買い忘れた、みたいな感じでちょっと取ってきたり、店の一部に
子供置いて買い物したり・・・みたいな程度のこともできないとしたら、
大変そうだな、と思って。

400 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:11 ID:jMJkp7z2
>398
同意。
自分は、目を離すときは手を握っている時にって感じかな。

401 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:11 ID:+dgOm+Wg
ここに今居られる方だけ、時間限定特別ロシアンルーレットサービスだよ!!

この中のどれかに、12歳殺人少年の顔写真が潜んでるよ!
よーく探してみな。


http://www.dxk.co.jp/link_ge.html

http://www.hk.airnet.ne.jp/~sweet/

http://www2d.biglobe.ne.jp/~mint/s_link.htm

http://jbbs.shitaraba.com/music/627/
     
http://jbbs.shitaraba.com/music/627/

http://jbbs.shitaraba.com/movie/2682/

http://jbbs.shitaraba.com/music/1456/



402 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:22 ID:dgow6kD8
うちの子はまだ2歳なんだけど、近所にもうすぐ5歳の男の子がいるんだけど
かなりしっかりしてるよ。言葉はほとんど通じるし。
悪いこと、いいことの判断もちゃんとできるから、
よくここで4歳くらいの子なら、不可抗力で他人の赤ちゃんに怪我を
させたりするかもしれないでしょ?
などと言う人がいるが、その子は自分が遊んでいるものを
他人から奪い取られても、絶対に無理に取り返したりはしないで
「返してくれる?」とじーっと待つタイプの子だ。
殺されてしまった子がどういう子か詳細は不明だけど、
これくらいできる子だったら、「じゃ、ここにいてね。ママ達○を買ったら
すぐ戻ってくるからね。」等という事は、非常識では無いよ。

鍵をかけていない自転車は盗まれて当然みたいな考えはやめようよ。
変質者がいる事を前提にする社会ではなく、変質者を根絶やしにするような
社会に変えようという意識がない限り、何度も悲劇は繰り返されるよ。


403 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:25 ID:WLQtZo7L
ほう

404 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:36 ID:jMJkp7z2
>402
非常識ではないだろうけれど、今の世の中で子供を事件に巻き込ませたくない
後悔したくないからこそ、子供から目を離さないってことを重要視している人が多いのでは?
世直しを自分たちで何とかするって言っても、子供に自分を守ることの言い聞かせ
だけではなんともならないことが多すぎるでしょ。
犯罪者も年々意外性がでてきているし、知恵がついてきているし。

405 :名無しの心子知らず:03/07/24 14:45 ID:dgow6kD8
>404
それはもっともだ。けれど、再三見られるように、
長崎の事件において、被害者の両親に非があるような書き込みは
あってはならないと思うよ。
悪気は無くても、「親が目を離さなければ、こんな事にはならなかった」
と書き込む人は、防犯体制の甘い家は泥棒に入られても当然と
言ってるのと同じだと気付いて欲しい。
私は宅間事件以来、まだ何年も先の事なのに、子供を
小学校に行かせる事すら恐ろしいし、幼稚園の送迎バスに
乗せることすらできないと悩むくらい一時期ノイローゼ気味になった。
親の責任とか目の届くところとか言うなら
何歳までそうすればいいのだろうか。


406 :名無しの心子知らず:03/07/24 15:26 ID:jMJkp7z2
両親の非を非難することと、
自分の子を守るために子供から目を離さないってことは
全く別次元の話じゃない?
駿ちゃんの両親の危機意識が甘かったことは確かだし、事件を教訓に
自分たちは気をつけなければってのは、親として当然ことと思う。
駿ちゃんのご両親も心の中では私たちの二の舞はしないでって思ってるだろうし。
いくつまで、どこまでってことには答えがないものだと思うし
親が混乱してノイローゼ云々で悩んでいる間に、我が子が被害者どころか、
もしかして加害者に?なんていう心配もでてきそうじゃない?

我が子がいつなんどき事件に巻き込まれるかなんて、予想外のところで
起きることがほとんどだろうから、子供に出来る限りの安全を保障するのは
当然として、その内容や線引きを重大視して悩むより、
普段の何気ない日常を親子楽しく、悔いなく過ごせるよう保障してあげること
の方が重要なことだと思う。
そういう中で自然とどこまでいくつまでいけばって言う心配の解決策や
緩和がされていくと思うしさ。

407 :名無しの心子知らず:03/07/24 15:39 ID:xC8cqcSA
ここで、駿ちゃんの両親が目を離したからって非難されてる方、
子供を、監視することに、すごく自信おありのようですが、
かえってその自信が危ないかもしれませんよ?
事件は、一瞬の隙にやってくるものだし、四六時中、監視って
言ったって、ロボットじゃないんだから、どっかで気をぬくことだって
あるでしょう。それに、幼稚園を過ぎると、親元を離れる時間も多くなり、
登下校など。。そんな、一日中監視なんて出来ませんっ!
この時代、専業主婦ばかりじゃありませんしね。


408 :名無しの心子知らず。:03/07/24 15:40 ID:4NeSNg8x
今回の事件で思ったのは我が子が「被害者」にも「加害者」にもなりうることもあるかもしれないということ。
考えるといろいろ複雑だけれども、親としてしっかり子供をどう育てていくか、どう見守っていくか、考えさせられたよ。


409 :名無しの心子知らず:03/07/24 15:45 ID:04XVyEr7
33.6.15〔姉妹が酒乱の父を絞殺〕
東京都 足立区、廃品回収業sさん(44)が長女(16)と次女(13)に絞殺。母親は家出中。

47.6.5 〔いたずら坊やを殺人〕
東京都中 野区の児童公園砂場で、小5A(10)が、砂をかけられた及川敏仁ちゃん(2)を近くのマンション屋上に連れ込み裸にして乱打死亡させる。幼い子いじめの異常性格児。

49.2.2 〔学童の校舎放火〕
大阪府摂津市鳥飼小の 木造校舎一棟とプレハブ教室が放火で全焼。2年の男子2人が「新校舎で早く勉強したかった」と自供

50.12.21〔小5が女店員を刺殺〕
青森県八 戸市で、小5の男子が同じアパートの女店員を包丁で刺殺。盗みをとがめられての犯行。

51.1.24〔岩手で中2が運転手殺人〕
西根町で中2の男子が金を持たずにタクシーに乗車、料金請求を恐れて運転手を果物ナイフで刺殺。

52.1.13〔福島で小6生の殺人〕
須賀川市 の児童公園で、下校途中の小2塩田嘉代ちゃん(8)が絞殺。小6の男子がいたずらしようとし たが騒がれての犯行。

53.4.20〔チャンネル争い殺人〕
 埼玉県与 野市で、中2の兄がテレビのチャンネル争いから小6の妹を果物ナイフで刺殺。

53.4.20〔小6女子が強盗〕
青森県八戸市 で、小6のA子が留守番の主婦を襲って首を絞め、1万円を奪う。



410 :名無しの心子知らず:03/07/24 15:45 ID:04XVyEr7
53.10.28〔小6生が仕返し殺人〕
福島県い わき市で小6の男子が、同校の1年生にバカと言われた仕返しに墓地の高台から突き落として 殺す。

54.5.6 〔学童が信金盗犯〕
群馬県大田市 で、小1男子2人が信用金庫のガラス戸を破って侵入し、4000円を盗む。

54.5.14〔小6生の強盗殺人〕
大阪市東淀 川区の菓子店五味愛子さん(70)が絞殺され 3 万円が奪われた。近所の小6(11)を補導。カギっ子で、小遣い銭欲しさの犯行。

53.8.18〔中2が父親を刺殺〕
静岡県磐田市の公務員A さん(47)が、飼い犬の葬式のことで中2の息子と口論、殴った父を短刀で 刺殺。

54.10.11〔10歳少女が仕返し殺人〕
東京都 台東区上野で、小4少女が悪口の仕返しに小2 今泉靖子ちゃん(7)の両手をしばり、13階マンション屋上から突き落とす。運動会でクラスがいつも負けていると言われ、テレビのまねをし たと自供。

54.10.27〔小6がいたずら殺人〕
岡山県倉敷市で、小6の男子が近所の園児角良子ちゃん(6)をアパートの空き室に連れ込み絞殺。裸を見ようとしたら、お母ちゃんに言うと泣いたの で殺したという。

55.1.30〔小6が父親を刺殺〕
広島市で小 6の長男が無職で酒乱の父親(54)を包丁で刺殺。乱暴される母を見かねて助けようとした。

55.2.2〔小1男児が幼女殺し〕
栃木県小 田原市で小1男児が近所の寺門こずえちゃん(3)を農業用井戸に突き落として殺す。いたずらをお母さんに言うと騒がれての犯行。



411 :名無しの心子知らず:03/07/24 15:46 ID:04XVyEr7
55.2.3〔中1の弟が姉射殺〕
徳島県三好 町で中1の弟がテレビのチャンネル争いから中 2の姉を父親の猟銃で射殺。脅すつもりだった と自供。両親は共働き。

56.7.5〔通り魔は小、中学生〕
札幌市南 区の団地で、田中里代子ちゃん(4)が胸、腹など3か所刺され重傷。近くの中1A(13)の犯行。

56.8.26〔通り魔は小学生〕
東京都足立区千住の都営 団地で少女の刺傷事件が連続5件発生。区内の小6 男子がうち3件自供。
56.7.17〔中学生が郵便局強盗〕
福岡県赤 池町の赤池上野郵便局に雇面の2人組が押し入り、事務員を脅し26万円を強奪。中3と中2生を逮捕。オートバイ代欲しさから.女性1人の同局を襲った。

57.7.15〔中学生の決闘事件〕
大阪市城東 区の市立董中学2年広瀬潤一郎君(13)が、対立していた鶴見区内の中2生と校内で決闘、直後 に急性心不全で死亡。

59.10.10 (弟が姉をけんか殺人〕
長崎県福 江市で、頼んだお菓子を買う買わないと口論となり、中2の弟が高2の姉を20数回殴るけるし て死なす。

60.2.27 〔名古屋の保母絞殺事件〕
名古屋 市の児童福祉センターで、宿直の保母若杉順子さん(36)が収容の中2女子2人に絞殺される。家出などの非行で、一時預かりだった。



412 :名無しの心子知らず:03/07/24 15:47 ID:04XVyEr7
61.9.7 〔小4女児の幼女殺人〕
群馬県太 市市の蛇川で、赤石真澄ちゃん(5)が、近所の小4女児に頭を水の中に押さえ込まれ水死。遊ぽうと誘ったのに断られたので、こらしめよう と思ったと自供。

63.7.6 〔決闘で中2生死ぬ〕
大阪市住吉 区の大和川北岸の河川敷きで、大和川中学2年男子3人と三稜中学の同男子4人が段り合いとなり、大和l仲の李載俊君(13)が死亡。

63.7.8〔中2生、両親と祖母刺殺〕
東京 都目黒区の会社役員沢野井宏祐さん(40)宅で、中2年A(14)が教育に厳しい両親と祖母(70)を包丁でめった刺しにして殺す。7.12少年と同じ中学の友人(13)が殺人の手伝いを持
ちかけられていたことがわかったが、12日までに、この友人は、少年とともに祖母の部屋に入り、少年が寝ている祖母の首に電気コードを巻きつけたのを見て怖くなって逃げた、と犯行直前の状況を細か
く供述していることがわかった。誘われた経過も、目的がわからないまま呼び出されたのではなく、すでに犯行前夜、電話で「数万円をやるから、両親を殺すのを手伝ってくれ」と言われたとも供述している。10.7東京家裁は6日、少年を初等少年院送致とする決定を下した。
 収容期間は、長期(2年・延長1年)と短期(6カ月・延長6カ月)の2通りあるが、少年は、長期となった

413 :名無しの心子知らず:03/07/24 15:47 ID:04XVyEr7
63.12.17 〔中学生が連続放火〕
大阪府警豊中署は、同市立中学2年の男子4人を放火容疑で補導。パトカーや消防車の動きを無線受信で盗聴できる快感がたまらず、前年秋から11件の放火を重ねてい た。
H10.1.18 (中学1年生による教師殺人事案)
 1月18日、栃木県の中学において、中学一年生(13)がバタフライナイフで女性教諭を刺して、殺害した。


H11.2.20 (中1が強盗傷害容疑)
 福島県警須賀川署は、20日、雑貨店経営者に包丁で切りつけ、現金を奪ったとして、同県須賀川市内の中学1年生の男子生徒(13)を強盗傷害事件の疑いで補導した。 女性は病院に運ばれたが、両頬などに2ヶ月のけが。
 調べでは、生徒は同日午後零時頃、同市内の雑貨店に入り、書道用の半紙を買おうとした。女性(55)が代金70円を受け取ろうとしたところ、いきなり包丁で切りつけ、けがをさせ、女性が倒れたすきにレジから1万5千円を奪った疑い。

H12.2.17 (傷害致死容疑兄逮捕、弟補導 食事巡り口論、暴力)
 食事の支度を巡って口論となり、母親(49)を殴るなどして死なせたとして福岡県警筑紫野署は17日、福岡市近郊に住む中学2年生の長男(14)を傷害致死容疑の疑いで緊急逮捕し、同1年生の次男(13)を補導した。調べでは2人は
同日午後5時すぎ、自宅で母親に「食事を作ってくれ」と言ったことから口論となり、殴ったり、蹴ったりして死なせた疑い。また、兄と弟が通う中学校が母親の飲酒癖など家庭の問題を把握し、児童相談所などとともに対応を検討している最中でもあった。
 司法解剖の結果、母親は打撲による肺の損傷で、急性呼吸不全を起こしていたことがわかった。
 これまでの調べでは、母親は日頃家で飲酒することが多く、家庭内で喧嘩が絶えなかったという。兄弟と言い争った際にも酒を飲んでいたらしい。
 兄弟が通う中学校によると、次男は「母が酒浸りで食事も作ってくれない」と訴えていた。学校は今月1日、児童相談所や福祉事務所などの関係者と協議し、母親に酒をやめるよう注意。2週間ほど経過を見守り、親子を別居させるかどうか判断する矢先だったという。


414 :名無しの心子知らず:03/07/24 15:49 ID:04XVyEr7
12.5.22 (中3男子が転落死 神戸のマンション 屋上でシンナー遊び)
 5月21日午前1時ごろ、神戸市東灘区深江南町の十階建てマンションの屋上から、近くに住む市立中学3年の男子生徒(15)が転落、即死した。東灘署の調べでは、
マンションは高さ26メートル。中学生は約30分前から屋上で、同級生ら13歳から21歳の遊び仲間7人と、シンナーを吸っていて遊んでいるうちに、突然、隣のマンションに向かって走り出し、転落したという。
 8人はいずれも男性で、死亡した中学生を含め6人が同じ学校の生徒。屋上や遺体の近くに、シンナーが入ったビニール袋が残っていた。

12.6.14 (200万恐喝され暴行も 中2男子 同級生4人を訴え)
 山口県萩市の中学2年生の男子生徒(13)が、同級生4人から200万円以上を脅し取られたうえに暴行されたとして、4人を相手取り慰謝料など800万円
を求める損害賠償訴訟を山口地裁萩支部に起こしていたことが13日分かった。
 訴状や両親によると、生徒は昨年4月ごろから今年5月まで、4人から「金を持ってこい」などと脅された。生徒は殴られるのが怖く、多いときは1回に6万
円を自宅から持ち出し、合計200万円以上を渡していた。
 生徒は5月に支払いを断った時に1人から顔を殴られた。その後心的外傷ストレス傷害と診断され、投薬とカウンセリングを受け休学している。
 生徒が、両親に話したことから事件が明らかになり、両親は5月中旬に警察に傷害と恐喝の疑いで被害届を提出、同月25日に地裁萩支部に提出した。



415 :名無しの心子知らず:03/07/24 15:50 ID:04XVyEr7
12.6.25 (中3の31人他校に乱入)
 大阪府東大阪市で19日、市立中学2校の3年男女の生徒計31人が別の市立中学に乱入。全教室の半数近くの窓ガラスなどを
棒で割った上、止めようとした教諭の腹を蹴って怪我をさせる騒ぎがあったことが24日、明らかとなった。河内署などによると、襲撃
グループの女子生徒が、襲われた学校の女子生徒から「弱虫」の意味で使われている若者言葉の「ヘタレ」などと悪口を
言われたことがきっかけらしい。

12.6.27 (恐喝容疑の3中学生児童相談所通告などに)
 山口県萩市、萩東中の2年の男子生徒(13)が同級生に金を脅し取られた事件で萩署は26日、同級生3人(事件当時13)を恐喝の疑いで
萩児童相談所に通告した。うち1人を傷害の疑いで山口地検に書類送検した。調べでは、3人は昨年10月〜今年3月、校内などで生徒から8回
にわたり計33万円を脅し取った疑い。1人は5月にも生徒の頭や顔を殴り怪我を負わせた疑い。

416 :名無しの心子知らず:03/07/24 16:27 ID:P6SbJEch
>406  同意。

>405  >「親が目を離さなければ、こんな事にはならなかった」
     >と書き込む人は、防犯体制の甘い家は泥棒に入られても当然と
     >言ってるのと同じだと気付いて欲しい。

それは微妙に違うと思う。


417 :名無しの心子知らず:03/07/24 16:42 ID:1cC1Tkw1
泥棒が徘徊しているからと注意を呼びかけられている中、
ちょっとスーパーまでだからと油断して家に鍵もかけずに
家の権利証やら株券やら金塊やらをちゃぶ台の上に置いて
出かけちゃうようなものじゃないかな。

418 :名無しの心子知らず:03/07/24 17:27 ID:FoArjKfl
なんとなく、「目を離す親が悪いのよ」と
鼻息荒い人の方が「こんな筈じゃなかった」ってことに
陥りそうな気がする。
誰にでも起こりうるよね、みたいな人には何も起こらない。
よくあることだ。


419 :名無しの心子知らず:03/07/24 17:37 ID:H5PJocn1
ほとんどが、「ワタシは目を離したりしなかったわ〜〜〜」
っていう自分語り&自我自賛と結びついてるのがウザイ。

420 :名無しの心子知らず:03/07/24 17:41 ID:H5PJocn1
ありゃ、間違えた。
自画自賛だ。

421 :名無しの心子知らず:03/07/24 18:39 ID:zS3sUn1m
うちの子が2〜3歳の頃デパートのオモチャコーナーにそっと遊ばせて置いたこと・・・
今ではぞっとします。
私も充分DQNでした・・・とここで反省。

422 :名無しの心子知らず:03/07/24 18:42 ID:VU5EVbgc
>421
いやでもよくあることだよね?

私は一歳半くらいでもう一人で公園で遊ばされていたそうです
そのころのその地域では普通だったそうです

もういまではできないけど

423 :名無しの心子知らず:03/07/25 02:05 ID:IpA/ZYbc
でもさ、子供から24時間目を離さないでいるなんて辛いよ
ゆっくり買い物したいときだってあるし、一人の時間もほしい
母親なんだから我慢しろ、なんて言われても
ストレス溜めて子供に八つ当たりしたくなる

子供を安全に、そして親も気楽に預けられる場所がほしい
2,3日に一回、3時間くらいでいいのに

424 :名無しの心子知らず:03/07/25 02:13 ID:vR1bJ/KB
24時間目を離すな、なんて誰も言ってないじゃん

425 :名無しの心子知らず:03/07/25 02:15 ID:AkVO8ZvV
公園とぜんぜん違うよ。
巨大家電量販店だよ。人ゴミは公園とぜんぜん違う。紛れちゃうからね。
あそこで園児に一人で別の売り場に行かせるのは
別の事故に巻き込まれても、不思議じゃないよ。
後悔してるだろうけどね。
ttp://www.ncctv.co.jp/senora/2002/06/28/images/020627_00.jpg
ttp://www.ncctv.co.jp/senora/2002/06/28/images/020627_01.jpg

426 :名無しの心子知らず:03/07/25 02:16 ID:GnTkC2vN
お父さんに見てもらえないかな?

427 :名無しの心子知らず:03/07/25 02:16 ID:MxC3Qppz
始めは被害者の親に同情的だったけど
考えがかわった。
いくら4歳とはいえ子供だけで遊び場に放置している親は
やっぱり問題ある。
小さい子苛めをする3・4歳の子ってやっぱり親が近くにいないか
ホッタラカシにあってる子が多いよ。
>423
子供の昼寝の時間は自分の時間もてるよ。
うちは一日2・3時間。

428 :名無しの心子知らず:03/07/25 02:48 ID:w/HMcXOj
公園で散々遊んで「さあ、もう帰ろう」と2・3歩進んで振り向くと
後ろについてきてるはずの娘(3歳なりたて)がいない!
公園内をママ友数人と探してもいないので、公園周辺を探したけど見つからない。
ちょうど音羽の事件があったばかりで30分位半狂乱になって探し回り
結局、家の近くのパン屋さんで無事娘を発見しました。
娘は「帰る」という言葉に反応し、ささーと公園を出て、いつもの帰り道(いつも
公園後にパン屋に寄る)を一人で帰ったのでした。ちょうど一人でなんでもやりたがる
時期で、発見した時も全然泣かずに「一人で帰れるもん!」と怒っていました。
パン屋までは信号も渡らねばならず、どうやって行ったのか・・・本当に冷や汗ものでした。
私、普段子供から目を離すことって出来なくて井戸端会議も参加できないくらいなのに
今回のは本当に隙をつかれた・・・。完全に監視なんて無理です。こどもって本当に一瞬で
いなくなります。


429 :名無しの心子知らず:03/07/25 05:07 ID:POM0CXaX
>>428
無事で何よりだったね。
ホント、忍者みたいな子って居る。
それで、万が一の事があったら「目を放した隙に」って事になる。
私は、駿君のご両親を、いまさら責めようとは思わないし、コメントにモニョる事もないなあ。
もう、子どもにしなれるという、十分すぎる報いを受けてしまっているんだモノ・・・。
むしろ、毎晩、塾通いでもないのにうろついていた変態厨房の家庭の方が気になる。
ただ、先日、大型のショッピングモールに行った際、おもちゃコーナーに
「お子様を一人にして、この場を離れないでください」「保護者同伴でお願いします」
という張り紙があるのに子どもを置いておいて、買い物に行く親が多いのには、モニョッたなあ。

ただ、


430 :名無しの心子知らず:03/07/25 05:08 ID:POM0CXaX
ただ・・・なんでもないです。須磨ソ

431 :名無しの心子知らず:03/07/25 10:09 ID:C7K7OUca
>>387
時代の流れとか時世ってものがあるでしょうに・・・
状況を判断できずに何でもかんでも気をつけろというのはいかがなものか・・
ニュースオタクになるよりも
実際に行動して危険を知るほうが大切だと思うよ。
同時に人間関係もうまく作って周りに目を向けてもらうとかさ。

432 :名無しの心子知らず:03/07/25 10:34 ID:ZYe6U/sM
この頃幼稚園なんかでプレ幼稚園みたいなので
週1回2〜3時間預かってくれるところあるよね。
利用したけど便利だったよ。
昼寝の時間は目を離せるといっても、子供置いて買い物いける訳じゃなし
人に預かってもらえるのって、やっぱりうれしいよね

433 :名無しの心子知らず:03/07/25 12:24 ID:AuLCnH0R
パンツ売り少女の出現で霞んだ

434 :名無しの心子知らず:03/07/25 12:53 ID:EtGALR+N
429
うちも忍者のような子です。(3才)
手を繋いでいても、さっと振り払ってさささーといなくなります。
たいてい商品を手にとって見ていたりして、
追いかけるため商品を置くため目を一瞬はなすともう見えなくなっている。
レジでお金を払っている時が一番危ないです。
片手ではお金を出せないので、手を放した一瞬に外まで出たり・・・
大声を出したり追いかけたり…
いつものスーパーでは有名人になってしまいましたウチュ
絶対傍を離れないように言い聞かしても3秒後には忘れるし。
カートは激しく嫌がりカートごと倒れて店が騒ぎになったことも(泣)

なるべく買い物は実家で見ててもらっていくのですが、
毎回と言うわけにもいかず困っています。
胴輪のような物を使った事もありますが、3才ともなると自分ではずしたり・・・

上の子のときはこんな事無かったのですっごく疲れます。

435 :名無しの心子知らず:03/07/25 13:00 ID:AuLCnH0R
>>434
なんと大変なんだろう。うちまだ1歳半なんだけど読んでたら先が怖くなった。
買い物だけは日常のことだし困るよねえ。。
もしかしたらこういう忍者癖ある子は3歳、もしくは2歳から保育園預けたほうが
断然安全かもしれない、と思ったんだけど。。。どうだろう?

436 :名無しの心子知らず:03/07/25 13:03 ID:Q2CLGk48
ハーネスは?

437 :名無しの心子知らず:03/07/25 13:08 ID:iYlisPsj
「忍者癖」にワロタ・・。

438 :名無しの心子知らず:03/07/25 13:16 ID:POM0CXaX
>>436
それもダメだったってことじゃないのかな?
うちも、上の子はハーネスつけていたけど、下のこは、つけるまでが大変。
大暴れ&大泣き。
外出前にすでにくたくた。
それでも何とかつけているけど、思い切り引っ張って脱出数え切れず。
動きの激しい大型犬を連れ歩いてるようなもんだよ全く・・・。


439 :名無しの心子知らず:03/07/25 13:23 ID:/4OBEc7N
どこかに行ってしまう子供って親が優しいから?
ちょこちょこしていると周りにも迷惑だからきつくしつけるべきだ。

440 :名無しの心子知らず:03/07/25 13:26 ID:dG3TGjO/
うちも忍者癖あるよ。3歳すぎてるけど。
大型スーパーなど行くとハイテンションになり、
超多動になる。拉致するには重たいし、抵抗も激しい。
ママと手をつないでゆっくりお買い物してる子見ると
かなしくなるよ。前もって買う予定のものを頭にたたきこみ、
売場3周する覚悟でついてまわりながら商品をカゴへ。
買い物終わったら、もうヘトヘト・・。

441 :名無しの心子知らず:03/07/25 13:30 ID:POM0CXaX
>>439
子どものタイプにも夜。
うちは、上は大人しくて物分りがいいが、下は、忍者。
厳しく言っても、その場限り。少し経つとまた雲隠れ寸前。
もう、外では大声だしまくりだな。
確かに放置ママってのも存在するが、必死でしつけていて、
それでもなかなかダメな子がいるのも事実。


442 :名無しの心子知らず:03/07/25 13:35 ID:Q2CLGk48
あまりにも扱い難い子どもって
何か病気が隠れてるのかもしれないよ
一度、そういう機関に相談してみたほうがいいかも。
煽りじゃないよ、マジレス。

443 :名無しの心子知らず:03/07/25 13:57 ID:EtGALR+N
434です
今忍者息子は昼寝中なので…

公園や児童館などでは大丈夫なんですが、
スーパーだとなぜか興奮しちゃうんですよね。
冬にザスコに行ったときは大変でした。
興奮して帰りたくないと騒ぐ息子を抱えて車まで行ったのですが、
書けないくらいの大暴れ状態。
冬なのに汗だくになり、家で鏡見たら私のあごが頭突きであざになっていました。

最近はだいぶマシになってきたのですが・・・
何でママから離れてあっちこっちいっちゃうのか聞いたら・・・
「ママが○○から離れちゃうんでしょ。ちゃんとついてこなきゃだめでしょ」
と反対におこられてしまいましたヽ(`Д´)ノウワァァァァン




444 :名無しの心子知らず:03/07/25 14:02 ID:1l2V1XIz
うちもビョーキかなあ、と思ったことはあるけど、
家では、まあ、まだましなわけ。(おしゃべりだけど)
外にでると激しくなるのよー。
放置すれば非難され(当然だが)、
商品に手をださないよう叱りとばせば
これがまた、やかましい親子と見られるらしいね。


445 :名無しの心子知らず:03/07/25 14:14 ID:mIEf2JOa
ところで、そういう病院ってどうやって探すのだ?
小児科に相談できて、そこから近いところを
紹介してもらえればいいんだけど。。。


小児科いけばテレビ電話で専門家に診察
してもらえればもっと楽。

446 :440:03/07/25 14:15 ID:5y2/hcnX
>434
書けないくらいの状況、目に浮かびまする。
うちも脱走先で捕獲しようと近づくと、ものすごい形相で
「おかーしゃん、赤とまれ!」とこっちくるなサイン。
よその親子にストーカーのようについてまわってたので
拉致した時は、車の中でも「たすけてぇーー」と
大泣きし、汗と涙でどろどろでした。
家ではかまってチャンなのに外にでると母嫌い・・・。ウチュでチュ。

447 :434:03/07/25 14:23 ID:EtGALR+N
>440
想像してくれてありがd

家ではかまってチャンなのに外にでると母嫌い・・・。>ハゲドウ
「たすけてぇーー」・・・同じーー誘拐かと思われそうでウチュだよね。
赤とまれ・・・カワイイ

フッと思ったのだが、買い物中はあれしちゃダメこれしちゃダメとうるさいから、
母嫌いになるのかな…
ドキュにならないように口うるさくしすぎてかえってドキュになってる自分…


448 :名無しの心子知らず:03/07/25 14:25 ID:oj2rjIbg
こういう事件があるたびに、何が悲しいかというと
純真無垢なキラキラした目をしている子供に、世の中を疑え、人を見たら泥棒と思え(ちと極端ですけど)
みたいなことを諭さなければならなくなる、ということ。
うちはカトリック系の幼稚園へ行っているので、そこのシスターに相談してみたら
「日頃美しい心に囲まれて満ち足りて育っている子には、邪悪な心を見抜く力が備わります。
疑うことを教えるのではなく、精神を満ち足りた状態にしておくのがこの年齢(年中)の
子供には必要なことです」
とおっしゃいました・・・・
そこまで悟りきれないよ〜〜〜ウァァァン

449 :名無しの心子知らず:03/07/25 14:38 ID:rcBrthso
シスター・・・・マジで言ってるんだよな・・・

450 :名無しの心子知らず:03/07/25 14:43 ID:nY7MjuXo
近所の男の子がとっても忍者。
スイミングが一緒なんだけど、そこでも先生の話も聞かずあっちこっちへ脱走しまくり。
その様子を見てるお母さんは何故か嬉しげ・・・
「もーまたうちの子いなくなってるよー」って感じ。
「家でも目を離した隙に公園とか行っちゃってえ ほんとたいへーん」って。
そんなこと自慢げに言うもんじゃないでしょうが。
来年幼稚園一緒なんでよろしくって言われても 苦笑いしかできなかった。

451 :名無しの心子知らず:03/07/25 15:09 ID:Q2CLGk48
>>445
保健所で相談にのってもらえるよ

自分の子ってどうしても客観的に見られないんだよね・・・

452 :名無しの心子知らず:03/07/25 15:17 ID:8XVTJsPb
忍者で消えるのと、親が許可していなくなるのって
微妙に違わない?

453 :名無しの心子知らず:03/07/25 15:19 ID:Q2CLGk48
この事件は、親の手を振りほどいていなくなったわけじゃないよね。

454 :名無しの心子知らず:03/07/25 15:33 ID:TQSr7by+
忍者にこそ、天使のひも必要なんじゃないの。
つけるべし。

455 :名無しの心子知らず:03/07/25 16:46 ID:EtGALR+N
452.453
それはそうですが、何かあったときは同じと思われるでしょうね〜ハァ
親が目を離すからって。

まぁ、忍者相手でも目を離すまいと必死な親もいるってことで終わりにして下さいませませ。

456 :名無しの心子知らず:03/07/25 17:32 ID:h/1q6ZaO
忍者に天使の紐を付けるのは、至難の業なんだ罠!これがw

457 :名無しの心子知らず:03/07/25 18:28 ID:8LRucV23
うちの忍者が3歳半の時に店で火事になったらどうなるかを話したのよ。
夜の押入れみたいに真っ暗になるんだよー。
助けてあげたくても、おかぁさんはそばにいないんだよ?
1人でちゃんと逃げれる?焼け死んじゃうよね。きっと

急におとなしくなりましたよ。手を振り切らなくなったw
ちと、脅しすぎたかな?

458 :名無しの心子知らず:03/07/25 19:58 ID:N1mHtx4n
あまり神経質に行動を制限したり
親が管理しすぎると
被害者どころか加害者のほうに近づくような気がする

459 :名無しの心子知らず:03/07/25 20:00 ID:BpMTzNyF
>>457
いや、脅しすぎじゃないよ。
実際に事故や事件に遭うよりずっといい。

「うちの子、きかなくって〜」で済まないこともある
後悔したくなきゃ、泣いても騒いでも、言う事きかせるべき。

460 :名無しの心子知らず:03/07/25 20:19 ID:h6g68UVE
>>439
でも小さい子はまだ躾出来るほど、理解できるほど発達してないよ。
親が厳しく躾けておとなしくさせるもんだっていうけど、
押さえつけて抱き上げてその場を離れる以外方法がないくらい
子どものぐずりって簡単に治まらないし、チョロチョロしちゃう子だって
自我が出てきて興味のある所に行きたいだけでそれを阻止する親から
ちょっとの隙をみて逃げちゃうんでしょ。子どもを放っておく親は最低だけど
必死で追いかけたりヘトヘトなる親の身にもなろうよ。
あと厳しくして恐がらせて萎縮させるだけじゃ何の解決にもならないよね。
よく小さい時おとなしくて反抗期もなかったって子が大きくなって
問題を起こしたりするし。みんな小さい頃があって親を困らせたことも多いだろうに
自分のことはすっかり忘れて「おとなしくさせろ!」とだけ言うよね。
小梨のときは自分もそうだったけどさ。

461 :名無しの心子知らず:03/07/25 20:41 ID:Z/34p0rA
>抱き上げてその場を離れる以外方法がないくらい

そういうもんじゃないの?


462 :名無しの心子知らず:03/07/25 20:42 ID:9XhSee/+
で、、
加害者の両親は被害者に謝りにいってないって話しだが
どうなった?

463 :名無しの心子知らず:03/07/25 20:45 ID:BpMTzNyF
年がら年中、子どもを脅して言うこときかせろって言ってるわけじゃないでしょ
「危険な事から身を守る」
「人に迷惑をかけない」
大事なのはこの2つの場面だけ。
後は伸び伸びやればいいじゃん。

464 :名無しの心子知らず:03/07/25 20:53 ID:Lm0zIu+l
>462
もし私が加害者の親で、子供がこんな信じられないような凶悪な犯罪を
起した場合、自分自身ワケワカラン状態になっているだろうから……
もし弁護士が「被害者にはあやまらないように」という助言をしたら、
それを鵜のみにして実行してしまいそうだ。

465 :名無しの心子知らず:03/07/25 21:00 ID:h/1q6ZaO
弁護士、親にどういう「助言」をしているのだろうか?


466 :名無しの心子知らず:03/07/25 21:11 ID:UTV3FXfr
>>462 >>464
普通、謝りに行けないと思う。
ちょっとのケガとか万引きとかじゃないもの。
いたぶって殺してるわけだから・・・。

加害者の親が額を床にこすりつけて謝ったところで
被害者の親の気持ちが収まるとは思えない。
焼け石に水、火に油を注ぐ状態?



467 :名無しの心子知らず:03/07/25 21:26 ID:h/1q6ZaO
謝りに行かない、のと、謝りに行けないのには、ヤワラちゃんと黒木瞳くらいの差がありますな。


468 :名無しの心子知らず:03/07/25 21:27 ID:XE0J/wKN
>466
謝りにいったところで火に油…はその通りかもしれないが
だからといって謝らないのはそれよりももっと余計怒りの火に油を注ぐよ。
百歩譲って「誤りに行けない」のだったら手紙なり電話なり
いくらでも謝罪の気持ちを表わす手段はあるはず。
それすらしないのは人間としてどうかと言われても仕方ないと思う。

469 :名無しの心子知らず:03/07/25 21:28 ID:aHVgoqZR
>>466
勿論拒絶されるでしょうが、連絡してないってのはやはり
まずいかな。審判にも出てないでしょう。弁護士の指示なのか
両親の考えなのか・・・。

470 :名無しの心子知らず:03/07/25 21:31 ID:e/ulekDH
謝りに行って、遺族に罵倒されるほうが、
謝りに行かずにばっくれるより百万倍マシだと思う、人間として。

471 :名無しの心子知らず:03/07/25 21:35 ID:BFK9/B0N
弁護士がどうして謝るなって言うのだろうか。
少しでも心証よくするには、相手がどういう態度に出ようが
とにかく謝り倒すほうがいい気がするけど。(裁判とかでも

やったやらないとかの争いをする裁判じゃないんだから。

472 :名無しの心子知らず:03/07/25 21:35 ID:EmkRH73i
>>470
禿同。一生逃げて暮らせると思ってるのか

473 :名無しの心子知らず:03/07/25 21:38 ID:opB6YhOU
手紙を書くとかなんか気持ちを伝える方法はあったはずだよね。
音沙汰なしはやはり弁解の余地なし。

474 :名無しの心子知らず:03/07/25 21:40 ID:VqXQ5uEb
>>467
ワロタ

475 :名無しの心子知らず:03/07/25 21:53 ID:opB6YhOU
>467
ヤワラのケコーン式をテレビで見続けるのと謝りに行って罵倒されるのと
どっちが辛いかね。

476 :名無しの心子知らず:03/07/25 22:02 ID:opB6YhOU
どっちも拷問。

477 :名無しの心子知らず:03/07/25 22:13 ID:w/GR1oMy
自作自演じゃなくて自問自答ですね?

478 :名無しの心子知らず:03/07/26 12:15 ID:CtyCpOan
>>434
亀レススマソ
うちは忍者癖のある年子でした(w
手を振り切って別方向へ消えてしまうので買い物どころではなく
年がら年中迷子放送のお世話になってました。
当時は憔悴しきっていましたが今は小学生となりかなり楽になりました。
でも、うちのクラスが学級崩壊寸前ときいた時は
「うちの子じゃ・・・・」と顔面蒼白になりましたな。
(今も2人とも非常に落ち着きがないことは変わりないので)

434タンも頑張って乗り切ってくだされ。
いつのまにか楽になりますよ。



479 :名無しの心子知らず:03/07/26 17:31 ID:oYGP1v4n
>>423
近所付き合いができてれば、それができないかな?
人間関係が希薄なんだろうな・・・

480 :名無しの心子知らず:03/07/26 17:34 ID:oYGP1v4n
>>434
私はそういう時、知らない子でもさりげなく
見ててあげてるけどな。
うちも3歳児連れてるし。
被害者の親だけの責任にしては、あまりに
気の毒だ。。。

周りの大人たちも、もっとよその子に対しても
親切にしてあげればいいのに。
被害者の周囲に限らず、周囲の大人にも、
いくばくかの責任はあると思うよ。

481 :名無しの心子知らず:03/07/26 18:10 ID:iaSbAYae
被害者の親「だけ」の責任になんかしてないよ
被害者の親「にも」責任がある、そういうことでしょ?

482 :名無しの心子知らず:03/07/26 18:34 ID:0QL0r+Pa
夏休みに実家の長崎に子供をステイさせているのだけど、
「しゅんちゃんの落ちた場所に連れて行った、社会勉強たい」と
言い張る実母。

いや、個人的にはそれは遠慮したかったよ。

483 :名無しの心子知らず:03/07/26 18:51 ID:1zDDyBZC
>482
どうなんだろうねえ。おとなから見た子供の心理を考えると、
帰ってから友達に、長崎の事件の現場行ちゃったなんて
自慢するような子供もいるんじゃないかとか
ショックが大きすぎて害なんじゃないかって思ってしまうんだけど、
でも、実際事件の現場を目の当たりにした子供って、大人が考えてるよりも
ずっと、真剣にうけとめてるし、ずっとしっかりしてるものかも。
親の立場では子供にできないことだよねえ。

484 :名無しの心子知らず:03/07/26 19:55 ID:j7Zq9p2a
>>481
被害者の親にも責任ある。に同意。
加害者の親の責任も大いにあり。この12歳の母親は、子供が悪さしても
決して子供のせいではなく、ひとのせいにしていたらしく
保育園、小学校と怒鳴り込んでいったらしい。と聞いた。
つまり、甘やかしすぎの子育てであったとのこと。
あの東京の4人の少女監禁事件で犯人が自殺?した事件の犯人の親も
子供が小さいとき子供の人権運動に熱心で、学校での子供のことで
怒鳴り込んだことがあるらしい。今大きくなって30歳以上の息子(犯人の兄貴)
に母親の耳元で爆竹されて耳が母親は重傷、母親はその息子(犯人の兄貴)
を告訴して争っているとのこと。身内で裁判沙汰は、醜い。
つまりこれも結局は母親が子供の甘やかしすぎから起こり、長男も次男も
ろくな人にならなかったことになる。
子供の子供の甘やかしすぎは、親の身を滅ぼすから気をつけなければと思うこのごろです。

485 :名無しの心子知らず:03/07/26 20:17 ID:EPH4uL2B
>484
母親が裁判している相手は、自分の子供じゃないぞ。
沖縄の近所のガキだぞ。

情報提供するつもりなら、きちんと週刊誌読め。アフォ

486 :名無しの心子知らず:03/07/26 20:27 ID:uWk9+5XD
>>484
犯人の兄貴は離婚したあと自殺してる
その前に犯人の父親が自殺してる
こういう事件を起こさなきゃ、なかなかお気の毒な経歴。


487 :名無しの心子知らず:03/07/26 20:30 ID:EPH4uL2B
ついでに、長男は母親の看病疲れで離婚の上、自殺してるんだぞ。

きちんと読め、アフォ。

488 :名無しの心子知らず:03/07/26 20:51 ID:mEwxsuUY
アホオ

489 :名無しの心子知らず:03/07/26 20:51 ID:zo4YLHTq
>>484
意味不明ですね。

490 :名無しの心子知らず:03/07/28 08:04 ID:+Skqs/FF
>>482はまともな感覚だけど実母は単なる野次馬オバサンだわね
孫をダシにして自分が現場を見に行きたかっただけじゃないの?
社会勉強とは違うでしょう。ちょっと品性疑っちゃうわ。

491 :名無しの心子知らず:03/07/28 18:57 ID:ZoIDswPt
はあ・・・
こんなニュースがあると、本当に今の世の中怖い。
加害者の親を市中引き回しの上、打ち首獄門って言った
政治家がいたけど、被害者側からみたら、本当にそうだわ。
お偉いさんたち、少年法。なんとかしてくれよ。


492 :名無しの心子知らず:03/07/28 19:40 ID:5XX8NJxF
>>484
甘やかしすぎが問題ではない。
むしろ、甘えられない環境が問題。

493 :名無しの心子知らず:03/07/28 22:10 ID:qHVIPbbw
うちの子、長崎の少年と同じく、情緒不安定児・・・・・。
度々トラブル(本当にささいな事)をおこしては、学校を飛び出してます。

この間は学童を・・・。
今回は、サッカーチームで・・・。

どうしていいのか。
育て方が問題なら、私が頑張ればいいと思うのだけど。

学校を飛び出したと連絡があるたびに、長崎の少年の事を
思い出しては、ため息・・・。

494 :名無しの心子知らず:03/07/28 22:15 ID:vuhZwbyI
>493
失礼かと思いますけれど
情緒不安定になってしまった心当たりなどお聞かせ願いたいのですが・・・


495 :名無しの心子知らず:03/07/28 22:43 ID:DKS07mmN
産まれた時から、神経質で、無謀な事は「危ない」と言って
しない子でした。小さいときは、かんしゃく持ちの子供。
小学校に行きだしてから、情緒不安定さが際だつようになりました。
入学してすぐくらいから、家で訳もなく泣き出したり。

口べたで、自分を表現するのが苦手な為に、言いたいことがいえない。
かといって、手を出すタイプでもなく・・・。
友達とトラブルがあると、その場から逃げ出してしまうのです。
その他にも、自分が何か失敗すると、先生から怒られる
(そんなに怒られる事でもないのに)と思いこんで、学校を飛び出した
事もありました。

知り合いからは、「緊張タイプの子」と言われました。

いろいろ原因を探ってみると、子供が4才の時、夫と離婚瀬戸際まで
関係がこじれた事がありました。それがあるのかもしれません。

でも、息子は繊細なぶん、ホロリとするような優しさもあるのです。
かと思うと、「え、どうしてそんなことで?」というような事に、
過剰に反応してパニックになったりも。

体罰とか、虐待はありませんが、夫が手が出ることはありました。
でも、もともと育児に無関心な夫ですので、数えるほどです。

一人っ子で育ちましたので、過干渉であった事は否めません。
厳しい面と、甘い面が両極端だったのかな?と反省はしていますが、
私自身は、のんびりタイプなので、子供のヒステリックな反応に
理解しがたい状況なんです。

ながながとすいません。こんな感じです。

496 :名無しの心子知らず:03/07/28 22:58 ID:fvGaHfOF
こんな所に書いてないで、保健所か小児科に相談に行ったほうがいいと思うよ。
煽りじゃなくて、マジレス。

497 :名無しの心子知らず:03/07/28 22:58 ID:4kVNUaZ0
>495
専門家でないので偉そうな事は言えませんが、
これからでも遅くないので、逃げないで自分で乗り越える事を
覚えさせる事が大事だと思う。
最初は簡単な事でいい。自分自身で乗り越える!僕はできるんだ!
って思えることが必要だと思う。

口下手なのは、誰かが代わりに言ってくれるからではないでしょうか?
子供が発言しなければならない場面で、お母さんがつい発言してしまって
いませんか?
495さんのお子さんは、まだまだ改善の見込みがあると思います。
お子さんがヒステリックになってきたら、「大丈夫。ゆっくり、ちょっとずつでいいから
思ったことを言ってごらん?」と静かに言って、お子さんが落ち着くまで
優しく見守っていてあげて欲しい。
理解し難いのはやまやまだと思うけれど、専門書を読んだりして
普段人が気にしないような事でも、気になってしまう部類の人間がいることを
理解する努力をして欲しい。
歩み寄る姿勢を崩さないでいて欲しい。

498 :名無しの心子知らず:03/07/28 23:03 ID:4kVNUaZ0
>496
薔薇の親が書いた本を読んだ事ありますか?
サカキバラセイトは、事件のかなり前から
神経科などに通っていましたよ。
医者に行く事は適切だと思うけど、行けばいいというものではないと
しみじみ思った。

499 :名無しの心子知らず:03/07/28 23:25 ID:fvGaHfOF
>>498
私も読みましたよ。
だからこそ、こんな所で悶々とするより
お母さんがそんなに心配なら専門家に相談したほうがいいと思う。
ここで何かアドバイスしても、>495さんのお子さんを実際に見ているわけでもないし
彼に何かあっても責任は持てないから。

500 :名無しの心子知らず:03/07/28 23:31 ID:DKS07mmN
>496
まずは、2学期が始まったら、学校の担任の先生に相談してみようと
思ってます。
>497
>お母さんがつい発言してしまっていませんか?

まさしく、そうでした。子供が口を挟む暇をあたえない位、
子供をかばって(かばってるつもりでした)いました。

神経質で、繊細なくせに、プライドが高い息子。
ネガティブな面ばかり気になってしまいますが、良い面も
たくさんあります。できるだけ、良い面を伸ばしてやれるように、
今、私が出来ること、一緒にすることを考えようと思います。

ありがとうございました。前向きに頑張る元気が出てきました。

501 :息子:03/07/28 23:32 ID:Ktgyj5RX
お前ら母親が悪いんだよw

502 :膣太郎:03/07/28 23:34 ID:1OBJ4Fig

ちょっと聞いてくれ、すごいことを発見した。
桃から生まれたアイツは桃太郎だよな。
ということはだ、膣から生まれた俺達は、
膣太郎と名乗るべきなんじゃないのか?

503 :名無しの心子知らず:03/07/29 00:08 ID:2dD64WmK
>495さん わざわざレスしてくださってありがd
なんだか私も最近、小学生の事件が立て続けに起こってから
自分の子育てに不安を持つようになりました
子育てには何が正解とかはないと思うけれど・・・・
この間旦那に
「うちの子はかごの中の鳥だな」と言われました
確かに私は心配症で娘(10歳)が一人で出かけるのも、学校の行き帰りでさえも心配しているし
そのせいで娘の行動範囲を狭めたり、監視しているのはよくないのかな・・・・
またそういう事が娘のストレスとなって良くない方向に向かったりするのかな・・・なんて考えたりします。
今は何も問題がないように見えても、いきなり爆発したようになってしまうとか・・・・
・・・自分の家の話でスマソ・・・
>495さんのお子さんはとても繊細そうですね。争いごとをとても恐れているのかな?

集団生活の中で徐々に和らいでいくとよいですね・・・

スマソ。なんかうまく言えないや・・・もう逝くよ・・



504 :名無しの心子知らず:03/07/29 00:40 ID:3pSouITe
色んな記事を読んでも、長崎の少年が人を殺すまでの
変質者に何故なったのか分からない。

別居どころか、離婚してる親だっていっぱいいる。
長崎の少年母のように、わが子可愛さに、幼稚園や
学校にクレームつける親も時々見かける。
近所付き合いのへたな親だっているでしょう。

でもその親の子供たちが皆、快楽のため人を殺してるかと
言ったらそんな訳ない。
何が原因なの?
誰かすっきり分かるように説明してって感じ。




505 :名無しの心子知らず:03/07/29 03:36 ID:p0dBe9O8
殺人を犯したものは年齢を問わず罰するべき。
親、特に母親は子供に愛情と常識を持って接していけばよい。
性癖は直らないことの方が多いので、凶悪な性犯罪者は薬物で性欲を抑える治療をするべき。
非常識な親・非常識な人が増えているのは、その人よりも上の世代に問題有り。
そして、それは戦後食べていくのも大変だったのできちんとしたしつけをされず、
まずは生きることを最大目標にし、それが当たり前になると今度は物質的に恵まれた生活をすることが幸せであるという価値観を植え付けられたせい。

というのが持論。

506 :名無しの心子知らず:03/07/29 08:27 ID:DhdqUofT
>504
殺人をする人もしない人も紙一重なんだと思うよ。
ぽんと1おしすれば下にまっさかさまに落ちてるところにたってる人が
自分の目の前にいて、それを「1おしすればおちるよなあ、この人」って
思うことはあると思う。でも、自制心が働くからそれを踏みとどまれるんでしょ。
自制心の原動力は「いやいや、そんなことをすれば自分は犯罪者になっちゃうじゃん」
とか、「一生台無しじゃん」とか、「この人にも人生があるのに、自分がそれを
とめてはいけないよなあ」とかだったりするんでしょ。
それがためらうことなく、つきおとせるってのは、やはり成長かていで、
欠けてるものがあったからでしょ。

507 :名無しの心子知らず:03/07/29 13:15 ID:BpQQ93qI
快楽殺人が起こる原因の一つとして、ドイツの医師
イワン・ブロッホがこんな言葉を残しているよ。

「性的渇望はもともと潜在的エゴイズムにすぎないが
他人の運命や悩みに対する感受性を麻痺させる。
それが進行すると殺人欲に転化する」

ずいぶん前の方のレスに、他人の心の痛みを
想像できない人がこういう犯罪を起すんじゃないかって
書かれていたけれど、この点はやはり大きいと思う。

508 :名無しの心子知らず:03/07/29 14:43 ID:fvCbO5sB
薔薇は、親が書いた手記を読んで、どう思うんだろうね。

せっかく更生していても、また何か狂ってしまいそうだと
危惧しているのは私だけでしょうか・・・。

509 :名無しの心子知らず:03/07/29 17:48 ID:pBevz0CQ
自分の子供が人様を殺めたら
この手で子供を殺す。
そして自分は寝る間も惜しんで働く。
お金で償える命などないけれど
一生遺族の方に支払い続ける。
法で裁けない子供の罪は
親が責任とるしかないでしょ。

510 :名無しの心子知らず:03/07/29 18:08 ID:ck5H02Bn
>>509
かなり真剣に考えているんだろうけど、水をさすようで悪い・・・。

>そして自分は寝る間も惜しんで働く。

これは無理だ。
子供を殺したら留置される。
裁判終るまで働けないよ。
裁判終って刑期を定められたら、その期間も。

511 :名無しの心子知らず:03/07/29 18:38 ID:xrypWGHN
>510
そうね。とりあえず自分で思い描く、
「やりたい事」は出来ないだろう。
おそらく。

512 :名無しの心子知らず:03/07/30 01:47 ID:2V5kqr7d
今の世の中って子供が大人びてるのが問題なんじゃないかな。
子供が子供らしくない。
自分が小学生とか中学生の頃を考えると、今の子は早熟というか頭でっかちというか。
ゲームが悪いとか携帯が悪いとかじゃなくて。


513 :名無しの心子知らず:03/07/30 02:59 ID:5ODUXg7M
>>509
立派な考えだね。
でも、私はそうは思えない。
どこかでかばってしまいそう。



514 :名無しの心子知らず:03/07/30 08:00 ID:pvLVGRsu
>513
母親の資格なし。

515 :名無しの心子知らず:03/07/30 13:52 ID:xUi51Tvr
>>514
いいんじゃないの?
どんな事になっても馬鹿みたいに愛し、信じてくれる、
そういう人がいてくれるからこそ、子供はちゃんと大人になれるんじゃない?
悪いことしてても甘やかして叱らないって意味じゃないよ。
513の方がよっぽど人間らしくて、精神的に強い、
悪い事もしない子を育てあげそうに思えるけどな。
理想論かもしれないけどね。

516 :名無しの心子知らず:03/07/30 14:08 ID:GAH4anvM
月日は流れ長崎幼児殺害事件の少年は大人になり結婚をし、息子もでき父親になった。
世間の人はもちろん、本人もこの事件のことは忘れていた。
父親となった少年は、家族みんな仲良く、ごく普通の幸せな生活を送っていた。
息子が4歳になった誕生日に、父親は息子と二人で大型玩具店へとプレゼントを
買いに行った。

抱えきれないほどたくさんのおもちゃを買ってもらった息子は、
早く家に帰りたくて立体駐車場にとめている車へとはしゃぎながら走っていった。
父親があとから車の所に着くと、息子は後ろを振り返りこう言った

「今度は落とさないでね」


517 :名無しの心子知らず:03/07/30 14:20 ID:wdntSQV1
>516

うまい。
ブラックジョークじゃないけど、薔薇にしても、この子にしても、
子供が出来ないと、亡くした時の気持ちが分からないよね。

でも、結婚して子供が出来て幸せになって、、、、、それも許せんな


518 :名無しの心子知らず:03/07/30 14:29 ID:KWvGeEMu
>>517
自分の子どもを段ボール箱に押しこんで餓死させた両親ってのもいるから、
「子どもが出来れば子を亡くした親の気持ちがわかる」ってものでもない
ような気がするけど。
ユダヤ人を何万人も虐殺する命令を出していたドイツ将校は、家庭では
優しく立派な父親だった。
人間の残酷さって、通常の生活を営む心(あるいは脳)とは全く別の部分に
潜んでいて、何かのきっかけで顔を出してくるような感じがする。その顔を
出さずに一生を終えられるのは、幸せなことなのかも。

519 :名無しの心子知らず:03/07/30 14:36 ID:NOmpdWEH
>>518
見ないよう隠してんだろうな無意識に。
しかし、隠しきれなくなり、精神疾患なんかが起こりカウンセラーの下へ行く。


520 :名無しの心子知らず:03/07/30 14:37 ID:pvLVGRsu
>515
バラ母も、子供を絶対的に信用してたよね。
その前から、クラスでも度重なる問題起こしてても。
読んだ?
12歳の少年の親もしかり。
まさにうちの子に限って・・状態だと、とりかえしのつかないことになるよ。

521 :名無しの心子知らず:03/07/30 16:06 ID:KEvBEWHS
中学生の息子がHな本隠してた。
家族5人揃った晩ごはんの時、

今日あなたの部屋を掃除してたら
こんなもの(Hな本数冊)が出てきたんだけど、どういうことかしら?
こっそり隠れてこういうの見てたのね。まだ中学生でしょ、信じられない。
こんな、やらしい本見て何してたのかはっきり答えなさい!と怒鳴りつけても
下を向いたまま口を開かない息子。お父さん、お義母さん、
何か言ってあげてください。私には言えないみたいですから。と冷たくさめきった口調で話を振りました。
そのあと父親に強く叱られ、 「ごめんなさい、ごめんなさい」と泣きながら反省してました。

もう二度とこのようなことはしないようにと強く念を押し部屋に戻しました。
それ以来息子の生活態度は変わり以前より真面目になったと思います。
家族全員の前で恥をかかすというのが我が家の罰です。


522 :名無しの心子知らず:03/07/30 16:18 ID:ZupCXVaG
釣り?

523 :名無しの心子知らず:03/07/30 16:22 ID:gaImL/b1
>521
えっと・・・私の息子はまだ3歳なんで思い違いしてるかも
しれないんですが、
中学生の男の子がHな本を隠し持っているくらいは
正常な、というか健全な性欲の持ち主なんでは?
「もうこんの見てるの?」って軽くとがめたくなる、くらいなら
分かるけど、家族全員の前で恥をかかすほどのことかな?

524 :名無しの心子知らず:03/07/30 16:24 ID:pvLVGRsu
釣りだと信じたい。
あり得ないでしょ、こんな教育方針は。

525 :名無しの心子知らず:03/07/30 16:48 ID:3DB/+/Cw
>>521はコピー厨

526 : :03/07/30 18:22 ID:NOmpdWEH
しかしな〜性欲とは死ぬまで付き合っていかなければならないこと子どもに
教えるのには苦労すると思うよ(煩悩)

だれか代わりに子どもの心傷つける事無く教えてやって貰えるんなら代わっ
て貰いたい。・・・・・子持ちパパの本音

527 :名無しの心子知らず:03/07/30 18:33 ID:DQi/RmhW
性に関することを早く教えすぎるのも抵抗あるけど、
初めて目にするポルノが倒錯した内容だと
性的嗜好が一生それに影響されるような気がして、
そうなる前に正しい知識を与えるべきなのか…とか悩みます。

528 :名無しの心子知らず:03/07/30 18:34 ID:vR9mMN9j
http://plaza.rakuten.co.jp/madeline4245/

みつ子相似ママハケーン!

前にも貼ってあったけど、行ってみてあえて私も貼りたくなった。
少しでも多くの人にこのバカ親を見て欲しい。こういうのが
近い将来心中したりよそんちの子供殺したりするんだろうな…
子供に早期教育する前に ママ自身がせめて主婦として人間としてまともにやれよ、と言いたい。
ウツを理由に専業の癖してろくに家事もしないで薬漬けで
寝てばかり。起き上がるのは子供にスパルタ早期教育する時と幼稚園の
役員会ぐらい…

529 : :03/07/30 18:56 ID:NOmpdWEH
>>527
倒錯したポルノがどんなんか説明しにくいとは思うけど、
倒錯していると感ずるそのポルノ自体もあなたの趣向は違うとは
思うが、人の煩悩から作りだされた作品なんだよ。

好きとか嫌いとかあるかもしれんが、(全ての人とはいわないが、)
倒錯した煩悩は持ち合わせているんだよ。
そんなこと子どもに伝えられないよな・・・・

530 :名無しの心子知らず:03/07/30 21:17 ID:DQi/RmhW
>529
レスありがとうございます。
言葉足らずだったのですが、私が心配しているのは極端な倒錯、
犯罪に走らなければ性的満足を得られないようなもの
(子供や女性を虐待・レイプ)に多感な時期にいきなり触れることによって、
そういったものでしか性的満足を得られなくなる可能性があるのでは、
というような事です。もちろん性的嗜好は十人十色で当然ですが、
セックスに関する正しい認識が根底にあるからこそ
煩悩を煩悩として済ませられているというか…。
いずれにしろちょっとスレ違い気味だったので性教育スレに逝きますです。

531 :名無しの心子知らず:03/07/30 23:08 ID:2V5kqr7d
別に性的嗜好が倒錯していようが私は構わない。
ペドだろうがレイプだろうが死姦だろうが。
ただ、妄想だけにとどめていれくれればの話。
実行に移すヤシは問答無用で罰して欲しい。

532 :名無しの心子知らず :03/07/31 00:08 ID:oVaOYaFO
この12歳の少年。
チンチン去勢すれば、再犯は犯さないかな?
そうであれば、親は実行!

533 :名無しの心子知らず:03/07/31 00:12 ID:kYKLddqY
ふむ。
例え趣味嗜好が多少傾いていたとても、
温かくて優しい気持ちのある家庭に育つなら、そうは過ちを
侵す事もないんじゃないだろうか。
>>528
混んでるのか・・いけない。

534 :名無しの心子知らず:03/07/31 09:57 ID:Ei+/F/EC
私は自慢じゃないが、作り物ならレイプもスプラッタもサイコも大好きだ。
あくまで作り物ってわかるものならばね。
アハ。こりゃ誰が見ても創作もんじゃん!(13金パート1の死体とか)
ってのは、安心して見ていられる。
でも、最近のスプラッタとかは、上手く作られすぎててちょいといただけないな。
あれを、物事の善悪がつかない子供とかが何かの拍子に見てしまったら
危ない世界に行っちゃうかもね。

薔薇だって、自分の家の犬はとても大事にしてた。亀にしてもそう。


535 :名無しの心子知らず:03/07/31 14:22 ID:jsPnEFWO
>533
本当だ。昨日は楽勝で行けたのに。
記憶に残ってて驚いたことをちょっとだけ書いておく。

・5歳の娘に早期教育。公文(3教科)、七田(1歳から)、七田英語、
 DWE、ピアノ、バレエ、その他多数。
・その他にやめたおけいこ多数。
・お金がないといいつつ「どうしても欲しかったから」と新たな教材購入。
 分割払いができるからと嬉しそう。
・何かできても決まり文句は「まあ1歳からやってるからこれくらい当然」
・できないと「こんなにやってるのにこれじゃ普通の子」
・七田(?)の課題、暗唱ができるまで部屋に入っては駄目と娘を締め出す。
 娘は何度か出来たからとやってくるが、やらせてみるとうまくいかないので
 母はイライラしてまた締め出す。

他にもいっぱいあるんだけどここまで書いたら私が疲れた。

536 :名無しの心子知らず:03/07/31 14:24 ID:mH/ohbhh
もしもし、誤爆してますよ

537 :名無しの心子知らず:03/08/05 18:25 ID:3okam8Sv
種元駿(しゅん)ちゃん殺害・中1生、衝撃の供述明らかに

「ボクも同じことをされ、中学生になってやっていいと思った」

長崎市の幼稚園児、種元駿(しゅん)ちゃん(4)全裸殺人事件で、補導された市立中1年の男子(12)が
長崎署捜査本部に行った供述が5日、判明した。6日発売の週刊新潮が報じているもので、男子も幼少期に
下腹部を切られる性被害に遭っており、溺愛(できあい)する母親(39)を「あの女」と言い、強い不信感を持っていた。
だが、殺害動機には「わからない、わからん…」と言い、深い「心の闇」に包まれている。


「いいことだと思った。裸にして狙いを定めて…。それでも大きな声を出したから…」

「(切るとき)ヒューという音がした。男は女になれると。あっこ(下腹部)なくなったら、
 女になれると言われて、ぼくも同じことされそうになったもん。痛くないと言われたもん」

「ボクは痛くないと知っとったもん。騒がれるのはもういやだから放り投げた。どこかで引っ掛かるかと思った」

「ボクは、ずっと前におなじことされたもん。裸にされて怖い思いしたから。それでも、じっと黙っとったもん」

「怖かったけど、変な気持ちになった。だから、ボクも中学生になって、同じことをしてもいいと思ったからね」

「お父さんには会いとうない。やっぱりかわいそうだから…。お母さんは知らん。『何も知らん』と言うもん」

「お母さんはお父さんに『あなたが教えたんと違う?』と怒るから。お父さんからは何も教わってない。
 それなのに、あの女は、お父さんを怒るから…。だから、ボクは、女になるのはいやだったんだ」

全文はhttp://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_08/2t2003080501.html


538 :名無しの心子知らず:03/08/05 18:38 ID:on86ZQAU
やっぱり中学1年の話す言葉だ。
しかしびっくり

539 :名無しの心子知らず:03/08/05 18:49 ID:sT6p8KFa
>>537
信憑性は薄いそうだ。なまじ頭がよいから悪知恵が働くよね。

540 :名無しの心子知らず:03/08/05 20:35 ID:znDKKm8n
>>539
でも性的な幼児虐待を受けた人のサイト(そういう問題意識のサイト)では、
この事件が起こった時からこの12歳の少年は絶対に幼少期に性的虐待を受けていた
はずだ。とかなりの人が言っていたよ。
精神的ショックを受けてトラウマになった場合、同じ事をする可能性があるんだって。
多くの人が中学生くらいになって(大人に近くなって)幼児といっしょにいるのが怖かった、同じような
ことをしてしまうんじゃないかと思って、と言ってた。
だからこの話にはある程度の信憑性を感じる。


541 :名無しの心子知らず:03/08/05 20:37 ID:znDKKm8n

男の人が幼児の時に男性に性的いたずらされたって場合も
かなり多いという話だった。

だからと言って罪は罪だけど、本当の話なら・・・、やりきれないね。

542 :名無しの心子知らず:03/08/06 18:48 ID:qddkyQJo
新潮によると母親がかなり強い家庭だったようだね。
サカキバラの家庭もそうだけど父親の影が異常に薄い・・・。

543 :名無しの心子知らず:03/08/06 22:15 ID:2k/dnjzC
自供って、本当かしらん


544 :名無しの心子知らず:03/08/07 02:22 ID:FyfiQzdD
どういう理由だろうと、してしまった事は許されない。
子供だからとか、親が悪いとか聞き飽きたよ。

同情する余地なんかないんでは?

545 :名無しの心子知らず:03/08/07 02:31 ID:YwPDN3Cp
太田正行は娘を返せ

546 :名無しの心子知らず:03/08/07 08:44 ID:cRNjYveQ
>544
同意。何をされていようが、罪は罪だよ。
以前本当にそういう行為をされていたとしても
同じ事を誰かにしていいわけがない。
もしもしていいとしたら、その相手の男だけだと思う。
自分にそういう事をした相手にやり返したのなら天晴!と思うが
別の子供を襲うなんて卑怯だよ。絶対に許されてはいけない。

547 :名無しの心子知らず:03/08/07 15:22 ID:bW9/UUXi
うちにも男の子いるけど、最近の子供って嫌なことをいとも簡単に
スルーしちゃうような気がするんだよね。うちの子はゲームとか
得意じゃなくてアウトドア指向の野球少年なんだけど、うちの子や
少年野球の仲間を見ていてもやっぱりそう思う。醒めてるってわけ
ではないんだけどリアルさが欠けてる・・みたいな。
思春期になって性的な部分が出てきて自分の中のリアルがその刺激
だけってなっちゃったらどの子も犯罪とすれすれの所にいっちゃって
も不思議じゃないような気がする。思いやりがないわけじゃないけど
倫理観みたいなものが家庭でも学校でも絶対的に欠けてるし。

548 :名無しの心子知らず:03/08/08 20:53 ID:j525tW0s
ひどすぎる・・・女児レイプ!
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1060287920/


549 :名無しの心子知らず:03/08/08 21:57 ID:NsKEp0Gn
問題行動(残忍な事件)が起こると「幼少期にあった問題(トラウマ)」が
原因だと言いたがる。精神鑑定する奴らも「ユング派」だろうから、トラウマ
にしたがる。

それを知っている犯人はトラウマが犯行の原因であると自供するようになる。

550 :名無しの心子知らず:03/08/08 22:41 ID:Dgwp9qEr
長崎の少年の精神鑑定の結果は、やはりアスペだったそうですね。


551 :腹が立って眠れない:03/08/13 02:37 ID:/3zWSVmZ
この事件の犯人が12歳の少年だったことが
余計に憎らしく思えてしょうがないのは
私だけでしょうか。
(大人なら憎くないというわけではないが
怨恨とか何らかの理由があった場合よりタチ悪な気がする)

子供は子供らしく勉強、スポーツ、遊びなどを精一杯やって
ご飯をたくさん食べて
そして
おとなしく寝ろって感じ。
子供のいたずらは笑って許してやりたいが
大人顔負けの、恐ろしい事件を起こす、こんな
体ばかり大人で頭脳は子供、こんな人が増えているんでしょうか。
もう、子供のいたずら程度の次元の話ではない。
保護されているのもおかしい。
親の責任もないとは言えないはず。

552 :名無しの心子知らず:03/08/13 04:13 ID:TK0/fo7k
犯行時刻
夜の8時9時・・・。
その時間に中学1年の子どもが 家に居ないのが平気な家なんだ・・・。

犯人の中学生も、もし産婦人科とかで取り違えられて、違う家で育ったら
こんな事をする子どもにはならなかったと思う。
「親の責任です」モンスターの育て上げた親の責任。



553 :名無しの心子知らず:03/08/13 04:15 ID:TK0/fo7k
×モンスターの育て上げた親の責任。
○モンスターを育て上げた親の責任。






554 :名無しの心子知らず:03/08/18 17:47 ID:gKwdok/z

【衝撃グロ吐き気】
精子の映像x600倍。オリジナル。顕微鏡+ビデオカメラで。(約5MB・22秒)
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/3863/x600bai-seisi1.avi

555 :名無しの心子知らず:03/08/18 23:19 ID:nV2HSGYd
×モンスターを育て上げた親の責任。
◎アスペルガーを育て上げた親の責任。


556 :名無しの心子知らず:03/08/23 23:35 ID:UZom41Oc
アスペだということはいつ公表されるの?


557 :名無しの心子知らず:03/08/24 00:16 ID:FKK5wovg
とりあえず子供を夜遅くに連れ出す被害者親もドキュ。 子供は遅くとも9時に寝させろや。

558 :名無しの心子知らず:03/08/24 11:26 ID:tQSZIswj
一番悪いのは、犯人の少年を幼少期にいたずらした変態男。
こいつは捕まりもせず、いまでもちょくちょく犯行を繰り
返しているかもしれない。

559 :名無しの心子知らず:03/08/24 15:17 ID:0m9r3Dad
親に性的虐待されてたんじゃないの?
だから、本当のこと言えないんじゃないの?

560 :  :03/08/25 12:44 ID:9fC4tqsl
クソガキどもを糾弾するHP
http://www.starblvd.com/aoiryuyu/no1.html


561 :名無しの心子知らず:03/08/25 13:04 ID:qSfO8ZT3
>559
どっちの親に?
父親?
母親?
だれが本当のことを言えないの ?
加害者も未成年だから本当のことを世間にさらせないってこと?
それとも、虐待してた親が白状しないってこと?
犯人の少年が言い出せないでいるの?
それとも>559さんの考えってだけ?

562 :名無しの心子知らず:03/08/25 16:29 ID:Busj/Q7R
公表できないってことじゃないの?

563 :名無しの心子知らず:03/08/25 22:09 ID:N3A1SdMM
夢雅というエロ漫画雑誌に、コンクリ事件を描いた作品が載っている。
漫画家か編集か知らんが、そういう事件を漫画にする時点でそいつらは腐りきっていると思う。
ちなみに作者個人サイトの掲示板では、ファンが「早く続きを見たい」といっている。
俺はどうしても許すことが出来ない

そのスレッド↓(さすがに批難轟々)
COMIC夢雅 復活!
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1060299341/

【古葉】氏賀Y太ってどうよ?その2【美一】
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1056642755/

564 :名無しの心子知らず:03/08/28 16:21 ID:rgsDvXjl
山下しく浮上

565 :名無しの心子知らず:03/08/28 18:50 ID:l15Xdt1p
こんなんたててみました。

★なぜ性犯罪者になってしまう人がいるのか★
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062064164/l50

566 :名無しの心子知らず:03/09/07 23:48 ID:6AjZEFCf
長崎の少年がアスペだという噂は本当ですか?


567 :名無しの心子知らず:03/09/23 23:40 ID:wEPEJmy3
>>566は神!!


568 :名無しの心子知らず:03/09/24 06:49 ID:7/YrcxVr
幼児期に虐待を受けた奴は即刻死刑にするべきだな


569 :名無しの心子知らず:03/09/24 07:59 ID:VPkTloPF
新聞に出てましたね。

570 :名無しの心子知らず:03/10/07 09:05 ID:nNwtBThY
だいたい、連れ去られるような環境にしてた被害者の親にも問題があるんじゃないか?
それを一方的に加害者の親にぶつけるなんて、最低だ。
加害者のしたことは許されるべきことじゃないけど、元々の責任を考えると、幼児と一緒にいなかった親にも問題はあるんじゃないか?

571 :名無しの心子知らず:03/10/07 10:08 ID:6u2SkiPC
>>570今日で3回見たよマルチコピペ
ニュー速、ニュー議

572 :名無しの心子知らず:03/10/07 12:53 ID:x+bUzg4s
>>570
お宅にもアスペ児がいるんですか?
と臭わせるような書き込みですね。


573 :名無しの心子知らず:03/10/13 22:02 ID:QIjfXZ6A
>>570=被害者に責任転嫁するアスペ親か!?


574 :名無しの心子知らず:03/10/14 05:22 ID:uIu44c8B
【育児板粘着荒らし注意報 ID:QIjfXZ6A出没地域一覧】

ID:QIjfXZ6Aは以下の板に出没して嫌がらせを繰り返している
異常者です。透明アボーンしましょう。


ADHD、妊娠中毒症、病気について、ダウン、高齢出産、長崎男児、アスペ、泣き止まない、
死にたい、夜尿症、境界例、母ヒッキー、発達障害、うつ病、言葉の遅い子、我が子を愛せない親、
育児ノイローゼ、不登校の子供、出産前診断、夜泣き、転換ママ、無痛分娩、我が子にイライライライラ、
子供が吃り、落ち着きのない子、帝王切開後の自然分娩、子供が友達と遊べないよ、
子供を叩いちゃったよ、こだわりの強い子ども、ちっちゃくたって元気、長崎男児誘拐殺人、助産院、夜叫、
性犯罪者、マネっこしない、高学歴ママ、産後ウツ、SIDS,ヌーナン症候群、サカキバラ君仮退院、
育児の疲れを分かち合う、身体が弱いんですけど、異常にヒステリックな母親に育てられた子供って、
ワクチンは危険、自閉症、障害児が生まれてきた、障害児が産まれてくるかもしれないから

575 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

576 :名無しの心子知らず:04/03/02 20:39 ID:r+tfluAv
この事件も忘却のかなただね。

227 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)