5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

長崎男児誘拐殺人 その5

1 :名無しの心子知らず:03/07/13 15:34 ID:Ie6BfF+v
<長崎男児殺害>中1少年 事実認める 同種2事件一部関与も
長崎市の幼児誘拐殺人事件で、長崎県警捜査本部は、
事情聴取していた同市内の中学1年生の少年(12)が非行事実を認めたため9日午後、補導した。
県警から事件の通告を受けた県中央児童相談所は10日に長崎家裁に送致し、
家裁で少年の保護処分などが決められる。少年は「後悔している」と話しているという。
また少年は、4月に同市で男児が全裸にされるなどした2件の事件への関与や、
今回の事件がいたずら目的だったことなどを一部認めた模様だ。
調べでは、1日午後7時20分ごろ、長崎市三芳町の家電量販店で同市北陽町、
会社員、種元毅さん(30)の長男で幼稚園児の駿ちゃん(4)を誘拐し、同9時15分ごろ、
南へ約4キロ離れた同市万才町の8階建て立体駐車場の屋上から突き落とし殺害した疑い。

続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030710-00000195-mai-soci

過去ログ
長崎男児誘拐殺害、犯人は13歳中学生と断定
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057706784/
長崎男児誘拐殺害 その2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057743960/
長崎男児誘拐殺害 その3
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057812150/
長崎男児誘拐殺人 その4
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057901717/

2 :名無しの心子知らず:03/07/13 15:39 ID:3Rs2cItt
>>1
乙華麗ー

3 :名無しの心子知らず:03/07/13 15:39 ID:Sri5SL1v
2!!

>>1さん乙!

4 :名無しの心子知らず:03/07/13 15:40 ID:Sri5SL1v
がああん

5 :名無しの心子知らず:03/07/13 15:40 ID:LQBySqf8
もうこれ、長崎スレにする必要ないんじゃないの?
雑談スレになってるし。


6 :名無しの心子知らず:03/07/13 15:41 ID:mwhb1v4P
2げと?

7 :名無しの心子知らず:03/07/13 15:41 ID:3Rs2cItt
>>4
ごめんねー(w

8 :名無しの心子知らず:03/07/13 15:43 ID:3Rs2cItt
>>5
一応あれにそっての雑談でわかりやすいしいいんじゃない?

9 :名無しの心子知らず:03/07/13 15:44 ID:Sri5SL1v
>>6さんに癒されました


10 :名無しの心子知らず:03/07/13 15:57 ID:jiVvlI2I
前スレの1000ゲット狙いに笑わせてもらいました。

11 :名無しの心子知らず:03/07/13 16:10 ID:mN16P9t7
この事件もすぐに忘れさられるだろうな

12 :名無しの心子知らず:03/07/13 16:12 ID:Sri5SL1v
http://news.fs.biglobe.ne.jp/special/jiken.html

ここのアンケートみると鴻池大臣指示されまくりだね


13 :名無しの心子知らず:03/07/13 16:15 ID:g+2AyK2U
板違いだ、削除依頼してこいや

14 :名無しの心子知らず:03/07/13 16:26 ID:gMZCPeNt
チトピのわいせつ事件を警察が発表していてくれたら、ここまでの事件は
起こらなかったかもしれないのに・・・。

前から噂は聞いていたんだけどね。
小さな男の子をねらった事件が起こってるって。
でも、警察も新聞も黙っているし、チトピに注意の張り紙一つある訳じゃなし、
都市伝説だと思い込んでいた。

15 :名無しの心子知らず:03/07/13 17:02 ID:v26TZqoE
>14
禿しく同意。
市民に知らせなかった警察や行政も悪い。
俺の住んでる市、広報に治安の悪さは県下で一番だから
気をつけろってよく載ってるし、警察も張り紙や放送で
注意を促してる。

16 :名無しの心子知らず:03/07/13 17:27 ID:0YP9YpaQ
一方、殺害については、予想以上の抵抗にパニック状態になり、発作的に投げ落とした可能性が高いとみている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030713-00000160-mai-soci

この少年が有利になるように調書が作られているのが頭くるな。
事前に犬を落としているし、大人だったら

落とすつもりだったろう?

この高さで死ぬのはわかるはずだ

計画的殺人

と調書が持っていかれるはずだ
取調べ受けた人間ならわかると思うが、警察の作る調書なんて
ある程度警察でシナリオ作ってんだよ。
取調べの警察官は先入観持っているからそのシナリオどおりになるように
尋問がすすむ
細かいところでの事実なんてのは警察の解釈でどうとでもなってしまう。


17 :名無しの心子知らず:03/07/13 17:34 ID:d19Mlp4K
いや、計画的殺人だって
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200307/13/20030713k0000m040160000c.html

18 :名無しの心子知らず:03/07/13 17:45 ID:d19Mlp4K
>はさみで脅して服を脱がせたうえ、素肌を傷つけたとみている。
>はさみで出来たとみられるV字形の切り傷があり、
>屋上には少量の血痕が残っていた。
>しかし、駿ちゃんが騒いで暴れたため横向きに抱きかかえ、
>そのまま投げ落としたとみられる。

誰だよ。昨日チンポ切断だと騒いでたヤシはw
V字型の切り傷だってさ。残虐には変わりないがな。


19 :名無しの心子知らず:03/07/13 18:47 ID:f4pT/w4a
>警戒心の強い幼児を言葉巧みになつかせる冷静さと

人懐っつこい子だから、ついて行ったと聞いてそうかもしれないと
思ったって幼稚園の先生が言ってたね。っていうか、4歳の子に判断しろって
言う方が無理よ。ついて行く子の方が多いと思わないと。


20 :名無しの心子知らず:03/07/13 18:53 ID:UbiULA7d
知らない人について行っちゃダメ
じゃなくて
知らない人に声を掛けられたらどうするか?を
教えた方が良いんじゃ無かろうか?
ダメなのは解っても、じゃあどうしたらいいのかを
教えてなければ子供はどうしようも無かろうに・・・

21 :名無しの心子知らず:03/07/13 18:54 ID:Sri5SL1v
こうなったら、顔見知りの中学生のにいちゃんだろうが
小学生でもあぶないってことじゃん・・

22 :スレ違いゴメンなさい・・:03/07/13 19:02 ID:ZX5Gp6/Y
この事件の報道にかこつけて葬り去られようとしている事件を。

★メディアが報じない「えひめ丸」事故にも匹敵の大事故★

7月2日、巻き網漁で停泊中の日本漁船にパナマ船籍の韓国貨物船が衝突。
貨物船の見張りは「認知はしていたが、よけてくれると思った。」と証言。
全く減速もせずに激突し、そのまま漁船は沈没しました。
被害は死亡1名、行方不明6名。重軽傷者8名。
見張りの航海士1名は逮捕されましたが、行方不明者は見つかっていません。

その4日後、行方不明者を捜索中の水産庁取締船「からしま」が
別の韓国貨物船に衝突され沈没。重軽傷者数名を出しました。
しかも、その場からは2隻の不審船が立ち去るのが確認されています。

これ程の連続した大事故であるにも関わらず、
不思議なことに、TVや全国紙ではほとんど報道されません。

ネットでしか語られない真実が下記にあります。
やはりにちゃんねらが一番頼りになる味方になると思います
ぜひ皆様のお力とお智恵をかしてください。

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058056796/l50 ←本件スレ、「宣伝見て来た」って言えば歓迎されます
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/1917/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1983/
flash http://www.kokueki.com/swf/genkai.htm

23 :名無しの心子知らず:03/07/13 19:03 ID:+sMAUSlQ
まぁ、園児に危機感を持てなんて要求するほうが無理よ。

24 :名無しの心子知らず:03/07/13 19:04 ID:+sMAUSlQ
>>22
????

25 :名無しの心子知らず:03/07/13 19:06 ID:UbiULA7d
>>24
話題性の高いスレや人が多そうなスレには
時々、こんなコピペが貼られるんですよ。
気にしない気にしない

26 :名無しの心子知らず:03/07/13 19:14 ID:E/Lm3JG7
<「本当のやさしさ」と「見せ掛けのやさしさ」>

「やさしさ」を勘違いするなよ。
「本当のやさしさ」というのは、相手の立場にたって相手を思いやることをいう。
「A(AB)型流のやさしさ」は、臆病のあまり、自分がどう思われるかを繕うだけの「見せ掛けのやさしさ」に過ぎない。
A(AB)型の人は勘違いしないように!
また周囲も騙されないように!

27 :名無しの心子知らず:03/07/13 19:41 ID:UNfXsdEw
>>21
神戸の酒鬼薔薇事件も知り合いだったよね

28 :名無しの心子知らず:03/07/13 19:59 ID:xNc+/ia8
あのなあ、そんなん交通事故より確率少ないぞ

29 :名無しの心子知らず:03/07/13 20:08 ID:cbBb36CH
>28 それって大事なことだよな。

中学生の凶悪犯罪といっても実はそんなに多いわけじゃないし(交通事故死の方が遥かに多い。でも漏れ達「今日人を殺すかも知れない」とまで思ってハンドル握っているか?)。

その中でも昔ながらの「ワルがつるんで弱いものいじめ」か「逆切れしてナイフ振るう」的事件が多くて、訳の判らん事件はサカキバラまで遡る。

だから「最近の中学生は、ペドフィリアの殺人鬼だ」みたいな取りあげ方は良くないよな。

30 :名無しの心子知らず:03/07/13 20:26 ID:d19Mlp4K
自分の目の前で子供が中学生のお兄さんに遊んでもらってるならともかく、
やはりこれからは目の届かないところで知らない人と遊んで欲しくないってのが親心ってもんさ。

31 :名無しの心子知らず:03/07/13 20:52 ID:AJ2n8jxT
近頃は知ってる人もヤバイわけだが

32 :名無しの心子知らず:03/07/13 20:56 ID:Zip26vz+
交通事故を少しでも防ぐ為に交通安全教室があるわけでしょ。
もちろん、それで交通事故にあう可能性が0になるわけじゃない。
いくら、こっちが注意してても、車と人では、人に勝ち目はない。
それと同じで、凶器をもってる年上の男と、幼児だったら、幼児に全く勝ち目は
ないけど、でも、ちょっとした注意で少しでも防ぐことはできる。
知っているお兄ちゃんでもついていってはいけない。
山田みつ子の例もあるから、知ってるお友達のおかあさんも、ついて行っては
駄目だよね。

33 :大黒なまこ:03/07/13 20:58 ID:PbBBUjG7
>>14
被害にあった親も、例え未遂に終った場合でも、一応警察に届けたほうがいいと
思ったよ。

先週発売の文春に、この犯人と思われる男から以前に痴漢行為を受けた
男の子を持つ親のコメントが載っていて、警察から事件の詳細を聞かれるたびに
自分の子が怖がるものだから捜査を途中で取り下げたというようなことが
書かれていた。
もちろん、この親の気持ちはよくわかる。責めるつもりはないよ。
誰でも自分の子供がこんな目にあったら、早く忘れさせたいと思うだろうからね。
でも、やっぱりそれでは、犯人が野放しのまま類似事件を起こす危険がある。

今後自分の子供が似たような事件に巻き込まれた場合、些細な被害しか
受けなかったとしても、他の子供たちを守るために極力捜査に協力するべきだよね。

……でも、警察がその情報を真剣に取り上げてくれなかったら無駄になって
しまうんだよなぁ。



34 :名無しの心子知らず:03/07/13 21:13 ID:/carwpoi
>>33
長い文は人大杉で読めないよ。
2つに分けてカキコして。

35 :名無しの心子知らず:03/07/13 21:13 ID:UNfXsdEw
>>34
専用ブラウザ使えば?

36 :名無しの心子知らず:03/07/13 21:14 ID:GncYci16
>>34
ギコナビでも使えよ

37 :名無しの心子知らず:03/07/13 21:23 ID:MgYY9kIn
>>34
IEによるROMを止めるために『人大杉規制』しています。
(現在、2ちゃんねるブラウザ以外では殆ど読む事も書き込みも出来なくなってます。)
オンラインソフトを使うには (窓の杜) http://www.forest.impress.co.jp/info/index_soft.html
  ★Win用 (無料)
●OpenJane http://www47.tok2.com/home/radioisotope/goods/index.html  (正式版インストーラー付きを使うが吉)
●ギコナビ http://gikonavi.hp.infoseek.co.jp/  (初心者に使いやすいインストーラー付き)
●かちゅ〜しゃ (kage版) http://kage.monazilla.org/katsetup.exe?v=0.05&n=katsetup.exe (定番2chブラウザ・インストーラー付き)
●ホットゾヌ 2 http://members.jcom.home.ne.jp/hotzonu/  (多機能・設定多し・重い)
●A BONE http://abone.pos.to/  (多機能・設定多し・重い)
●Live2ch http://aaesp.tripod.co.jp/live2ch.html (実況向け)

■2ch専用ブラウザMac用(無料)
マカー用 http://tmhkym.net/maka/  マクモエ http://macmoe.fc2web.com/

38 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:02 ID:Zip26vz+
OpenJane のアドレス先行ってきて、ダウンロードしたけど、
なにも変わらないんですけど?
あい変わらず人大杉です。

39 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:08 ID:kpqT1KUS
>>38??
OpenJaneから書き込んでる?
もしわからなかったら鬼女板に2ちゃん用ブラウザを導入するための
スレがあるから行ってみなよ。

40 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:08 ID:UgfM4D6a
>>38
それはあなたのやり方がまちがってまつ。
説明書よく嫁。

41 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:11 ID:mmqam17c
初心者ならかちゅーしゃあたりが良いのでは?
わたしゃホットゾヌだけど<犬好きだから

42 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:16 ID:Sri5SL1v
「だれだれちゃんとどこどこへ遊びに行ってきます
(いってもいい?)」って許可もらってから遊びに行く
習慣つけさせないとね
いい機会だからお母さんにいわないで
飛び出してきちゃう子にも、きびしくいいましょう
なんだか事件以来ぴりぴりして、子供の行き来には
神経質に保護者同士連絡取り合うようになったよ



43 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:18 ID:Zip26vz+
よく分からないから、もうあきらめました。
人大杉解除されるの待ちます。

44 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:21 ID:d19Mlp4K
>>42
昔は門限を設けてる家なんて、正直、過保護だと思ってた。
でも考えが変わったよ。今は本当に何が起こるかわからないし、
親が子供を守らなければ、誰も守ってくれないものね。

45 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:22 ID:Sri5SL1v
>>43
あと30分ぐらいあちこちクリックしてれば?
あたしはギコだけど、説明まったく読まなくてもできたよ

46 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:23 ID:sh2V62xP
>>43
下馬評では、これから夏厨本番の夏休み
解除されるのは9月じゃないかと・・・

47 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:27 ID:9Al/S+Jr
前スレ>>943
>最近の学校の先生って学校で問題行動起こしてる子供の親に、
>子供の実態伝えないんだよね。保護者にきらわれたくないから。

もうほんと、モマエら解ってないな。
偉そうだが、あまりにひどい想像力なんで(人の立場に経って分析できな杉)
書かせてもらうが
教師が保護者に事実を言わないのは「嫌われたくないから」じゃねーつーの。
そんな甘いもんじゃねぇ。
自分の保身だ。親に事実を伝える=その問題を自分も背負って解決しなきゃ
いかん、ということになるだろ?
だから言わねーの。自分が問題に関わってみろ。親は教師に頼り、自分も
なんだかんだと1人の生徒と関わらなきゃいけなくなる。失敗すりゃ責められ
責任を負わされる。親は自分の無責任さを棚に上げて、教師を責めるからな。
まぁ、教師も自分の「最低限の義務」だけを果たし、給料貰えりゃいい、
面倒は損なだけなのでゴメンだ、と思っている奴が多いからな。
大人自体が「自分さえよけりゃいい」「自分を省みず他人ばかりを責める」
といったふうに、腐ってきているんだよ。こりゃ悲観・卑下じゃなく、事実だ。
この事実を正面から見据えて、考えていかにゃならんと思うぞ。


48 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:38 ID:UlTD1+iq
>人大杉で見れない〜と言っている人達へ

専用ブラウザ、よくわからないから〜、なんて言ってる奴はもう来なくていいよ。
よくわからないんじゃなくて、わかろうとしてないだけだもん。
私だって初めて入れた時は「???」だったけど、説明ついてるんだし
自分であれこれいじればそれなりにわかる。容量どれだけ食うかとかも
ちゃんと説明してあるし。どっかで、「そんなの入れて本格的なねらーに
なっちゃうのは嫌」みたいなカキコを読んだけど、ハァ?って感じだよ。
本格的なねらーも何も、人大杉になってんのに、何回もIEリロードして
一生懸命スレにへばりつこうとしてる時点でとっくに「本格的なねらー」でしょw
専用ブラウザ入れたら人大杉自体が解決される方向にも向かうし、
(鯖の負担が少なくなるから、何度もガイシュツだけどね)自分も読みたいスレ
あがってなくても読めて一石二鳥じゃない。何をグダグダだだこねてんのかと(ry
わかったらとっととモナジラにでも逝って来て下さいね。終わり。スレ違いだからsage

49 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:46 ID:XJxohrOq
これだけの事件があったのに、やっぱり「どっかしら他人事」なんだろうね。
夜の8時のジャスコの子供の遊び場(6歳以下の子のとこ)、放し飼い。
今はいろんな家庭の事情とかもあるから一概には言えないけど、ちゃんと
親が目を離さないで見ているお家の子って、乱暴したりイジワルしたりしない。
でも、今日の放し飼い3兄弟、最悪。2〜3歳児の多い中、プロレス大会の
大暴れ。他の子供ひっくりかえったり突き飛ばしても知らん顔。金髪メッシュの
3兄弟、私が見てた間は親というものは一度も顔をださなかったよ。

こんな状態で、子供いなくなったら・・・きっと親は店や周りに文句たれるんだろうな


50 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:48 ID:bRk/PGde
要請板の避難スレが出来ています。
削除の必要アリと思われる書き込みがありましたら、下記までお願い致します。

削除板避難所 (重要削除対象のみ)
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1058102344/

51 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:50 ID:/carwpoi
>>47
が正解だろな。

52 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:50 ID:7qL7sXjW
>>47
同意。
友達が、教師してますが、子どもに、危険な兆候(何か犯罪を犯すのではないか・
性格的に、矯正しなければいけないのではないか)が見られても、創いうことを、実際に
保護者に伝えると、すぐに「人権侵害」「教育委員会に訴えてやる!」と大騒ぎされてしまうとか。
実際、友人は、クラスでも、万引きや、虚言癖のある子をなんとかまともにしようと頑張ったのですが、
逆恨みされ、ありもしない噂を教育委員会に流され、警察の事情聴取まで受けさせられる羽目になりました。
幸い、無実と分かった(その子&親のうそがばれた)のですが、心身ともにボロボロになっていました。
今の子は、何か教師に注意されると「訴えてやる!」と、逆切れするし、アホな親も、すぐに教育委員会に抗議の電話をします。
そんな中で、生徒におかしな兆候が見られることに気が付いて、きちんと対処していくのは、至難の業だと思いますよ。
会見で、校長先生が「おわび」していたけど、ものすごい違和感がありました。
なんでもかんでも学校のせいにしちゃあいかんです。

53 :名無しの心子知らず:03/07/13 22:55 ID:7qL7sXjW
52続き。
まあ、教師が「給料さえ貰えりゃいいと思っている」とまではいいませんが、
クソガキや、アホ親の逆切れぶりを聞いていると、事なかれ主義になっても仕方ない部分もあると思ってしまいます。
実際、この12歳の変態も、幼稚園の頃から兆候はあったわけですが、
母親が事あるごとに、園や学校に抗議していたといいますし。
学校でも、キレると大騒ぎだったようですが、もし、教師が精神科への受診を勧めていたとして、この親が聞き入れたとは思えません。
人権侵害だと、大騒ぎになったと思います。

54 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:01 ID:Zip26vz+
>52
ちょっと待って。
危険な兆候が事実あったわけでしょ。
別に目つきが怪しいとかそんなことじゃなくて、
友達に暴力を振るうとかさ。
それをそのまま素直に親には伝えればよかったんじゃないのかな。
それを、何か犯罪を犯すのではないかっていう、いち教師の独断で
決めつけたことまで、保護者に言ってしまったのなら、
それは「人権侵害」って言われてもしかたないんじゃない?
教師は心理学者でもなんでもないんだから、勝手な憶測による決め付けを
保護者に言う必要はないよ。実情だけ伝えればいい。それで、どうすれば
いいですかとか聞かれたら、児童相談所を紹介してあげるなりすればいい。
教師がなにをうぬぼれてるのか、生徒の人格を直すことなんてできないし、
そんなことに関わらない方がいい。いけないことはいけないと注意する。
手におえなければ、他にゆだねる。自分の力量以上のことをしようとしては駄目だよ。


55 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:04 ID:9Al/S+Jr
>>52
なんでも学校の責任に親(大人)、学校に頼りきる親自身が、
やる気のある、若い教師・良い教師をも「保身重視」の教師に
変えてしまっているんだよな。
漏れは教師の友人も知人もいないが、いろんな方向から
どう考えても、この結論と理由しか浮かばん。

だいたいよ、テメーで産んだ子、たった1人もなんともできねぇ
奴が、なんで他人のガキを20〜30人も1人で抱えてる教師に
「なんとかして欲しい」と頼り切ることができるよ?
あまりに身勝手な心理じゃねーか?
その身勝手さと責任能力の欠如が、自分の子をダメにしている
ということにすら気づかない。
「自分の保身のみ」を考えて、個人&社会の問題を見てみぬふり
する奴に、社会の不満など語る資格なんてねーんだよな。

56 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:05 ID:Q+LvXkww
ただいま1000ゲッター王選手権を開催中。
もうすぐ1000なんだけど
1000ゲッター王には「1000王★」のキャップ(ニュース速報板スレ立て放題キャップ)を与えます
必ず約束はまもります
http://game4.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1057841107/810-        

57 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:07 ID:wEiWPKBR
>38
OpenJaneをダウンロードしただけでインストールしてないんじゃ?
未だにIEから読み書きしてるんじゃ?

58 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:10 ID:9Al/S+Jr
>>54
もう、オマエ、教師に何を求めてんだ?
完璧か???

>それを、何か犯罪を犯すのではないかっていう、いち教師の独断で
(中略)
>保護者に言う必要はないよ。

ジンケンシンガイもへったくれもねーんだよ。
テメーのガキにおかしな要因が無けりゃ、何も言われん。
たとえ、それが間違いであっても、ジンケンシンガイと騒ぐ必要があんのか?
ホッとすりゃいいだけのことじゃねーか。
オマエ、テメーのガキの、何を守りたいの?

教師だって人間だぞ?
「見当違い」があったって当たり前じゃねーの?
それをオマエはゆるせねーのか?
オマエの思考、Mの親をダブルぞ。



59 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:11 ID:NU+rmunp
>>54
私は52さんではないけど、52さんの友人は別に生徒を犯罪者予備軍
扱いしたわけではないんじゃない?
生徒が暴力を振るった事実を保護者に伝えても、それをきちんと受け
止めない保護者も多いみたい。
「ウチの子はやってないって言ってる」だの「相手の子が悪いからウチは
仕方無く手を出したんだ」とか。
そう言う話、ほんとに最近よく聞く。

60 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:16 ID:Zip26vz+
>58
だから、事実を事実として伝えて欲しいって言ってるの。
なんか勘違いしてるみたいだけど、うちの子供は問題児じゃないよ。
問題児が放任されてるクラスで悩んでるほうね。
教師は教師としてやるべきことをやれって言ってるだけでしょ。
そして、必要以上のことはやるなと。面倒なことに巻き込まれて
後から泣き言いうぐらいなら、手をだすな。でも、教師としての責任まで
放棄するなといってるだけだよ。


61 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:17 ID:d19Mlp4K
>>58
ちょっと言いすぎだべ。。。

>>54は、確かに今事実を受け止められない親が居てウザイかもしれない。
でも、子供が学校で問題を起こした時に、教えてくれないというのでは困るってことじゃないのかな?


62 :61:03/07/13 23:18 ID:d19Mlp4K
すいません。被ったようです。。。

63 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:18 ID:/carwpoi
>保護者に言う必要はないよ。実情だけ伝えればいい。それで、どうすれば
実情も伝えない場合が多い。
怪我させられた方はどうなっているのか?と学校に聞くが加害者を「彼にも
良いところも有る」とか「こんな事我慢出来ないと社会に出るともっと
大変だから我慢しろ!」と被害者をもみ消す。嫌味えを言う等が有る。

64 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:22 ID:ya8PwqzF
そう言えば、小学・中学のとき、同じクラスに発達障害(?)のような
子がいたのね。
勉強も全く出来なかったけど、日常生活でもゴミを箒で掃いてちりとり
に入れるという作業が出来なかったり。
先生はちょっと遠いけど、特殊学級のある学校を紹介した。
でも何度説得しても親は聞き入れなかった。

親は「うちの子は普通だから、普通の学校に行くべき」だと思ってるん
だよね。
たとえどんなに教師が頑張っても、決断するのは親。
特別な教育を必要としている子が、普通の学校に通うことが、本当に
その子にとっていいのかどうか。

65 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:23 ID:Zip26vz+
>59
だったら、「人権侵害」って言われてひるむことないでしょ。
人権侵害なんて言ってるほうが言ってることおかしいんだから。
逆に訴えることだってできる。
生徒どうしの話しをよく聞かなきゃ駄目に決まってるじゃない。
先生は事実を伝える。やってないって子供が言ってても、
クラスで目撃してる子がたくさんいるだろうし、
相手の子がどう悪かろうが、手を出した事実は変わらないなら、
その事実を伝えればいい。とにかく、親に言ってものれんに腕おし状態
だからと言って、親に伝えるのをやめていいはずないでしょ。

66 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:29 ID:mpYxJPn4
>>52
>会見で、校長先生が「おわび」していたけど、ものすごい違和感がありました。

入学してわずか3ヶ月足らずじゃ、いくらたくさんの子供を見てきた
ベテラン教師でも異常を掴むまでは行かなかっただろうしねえ
ただ、あれが小学校の校長だったらそれほどでもなかったと思う。
親は自分の子供、せいぜい1人〜2人しか知らないけれど
学校の先生は多くの子供を、客観的立場で見ているから
主観でしか見れない親とは違った視点で異変に気づくことがあると
思うんだよね。
これは決して学校に責任を負わせるんじゃなくて
子供は親を中心に社会全体で育てるってことで、その中で
もっとも身近な他人が学校だからやはり子供の育成で重要な
位置づけになるのは当然だと思う。でも>>47氏が言っているように
今はなんだか子供をみんなで押しつけ合っている気がするね。
一体、日本人はどうしちゃったんだろう?

67 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:32 ID:efeubd9Z
>>65
59さんじゃないんだけど、先生が怯むのをわかるよ。
近所に我が子の非を絶対に認めない母親がいるもの。

隣の席の女の子の文房具を勝手に使って返さない子なんだけどね。
「返して」というと窓から投げ捨ててしまう。
その女の子がたまりかねて文房具を取ろうとする手を払いのけたら、女の子の頭を
殴ったのよ。
それを担任に報告されて、
「先生は直接見たんですか?」
「うちの子が先に暴力を振るわれたんですよ?」
と大騒ぎ。

保護者ともめると、担任や教頭校長は教育委員会のお憶えもめでたくなくなって
後々たたる。
でも、母親には評判以外失うものはない。
そういう評判を気にしない人は無敵だよ。

68 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:34 ID:hUkUAs1G
今、もっともストレスが高い職業のひとつは、親業と教師業じゃないかな?
アップアップでキテる者同士が砂の掛け合いしても、お互い歩み寄れずに
嫌〜な気分になるだけだよ。

なんつーか、親も教師も「明日を担う子供をスクスクと育てる」っていう
基本の仕事以外の仕事が大杉。教師も親ももっと仕事をシンプルにする
べきだ。親も教師も、成り行き上、よくわからんうちに増えてしまっている
仕事が大杉。国はその辺をもっとなんとかしてくれないものか。

やるべき仕事がシンプルになれば、家庭も学校も労働環境が改善され、
気持ちにも時間にも余裕が出来て、「健全な日本人の育成」という
基本に戻った仕事がもっと存分に出来ると思うんだけど。

69 :59:03/07/13 23:36 ID:NU+rmunp
>>65
でも実際に人権侵害なんて訴えられちゃったらは面倒臭いと思ってしまう
のは仕様がないんじゃない?
それと59で私が言いたかったのは生徒の様子を親に伝えるのを止めて
良いってことではなくて、キチンと事実を受け止めない保護者も結構いる
という事実のみよ。話を脳内展開させないでね。
保護者が事実を受け止めて対処しなければいくら教師が報告したって
全く意味を成さないとは思うけど。


70 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:36 ID:9Al/S+Jr
近所で悲鳴が聞こえました。
モマエは、犯罪かもしれない、と思って警察に通報しました。
でもただの痴話喧嘩でした。
けど、通報された方は「ジンケンシンガイだ!いい迷惑だ!」と
モマエを責め立てました。

モマエは、もう2度と・・・・本当にそいつが犯罪に巻き込まれたとしても
通報する気にはなれんだろ。

ジンケンシンガイなどと、そんな言葉を安易に吐くんじゃねぇ。
親も完璧にはなれんように、教師もなれんのだ。
だからこそ、お互いが協力しあい、思考錯誤しながら
答えを探っていかにゃならんのじゃないか?
モマエ、もっと深く考えろよ。自分の気持ちばかりを優先せずに
言葉の意味を考えながら、表現していけや、ボケ。
言葉っつーもんは、それだけ影響力があるんだ。
モマエのその「ジンケンシンガイ」というひとつ言葉で、その人間の
思考も変わっていくんだぞ。

71 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:36 ID:ZUM5H/yp
>>64
ちゃんと診断されてもね、普通に固執する親って未だにいるのよ。
ビル・ゲイツがアスペって噂されてるとか黒柳徹子の話は喜んで聞くクセに
ビル・ゲイツが養護学校みたいなところに通ってた話や、
黒柳徹子が学校一年でクビになったって話はスルーして、
だから普通級でいいと話を強引にもってってしまう。

現実を受け止めろよ、ビル・ゲイツの親は受け止めたから
養護学校みたいなところに通わせたんだろって。
自分で自分の子供の可能性をつぶしてることに
どうして気がつかないかなって思ってしまう。

72 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:39 ID:wEiWPKBR
無理が通れば道理が引っ込むってヤツだよね。
教育とか医者とかって世界が異常に狭くて、
その中で信念を通し続けるって大変な苦労だと思う。
そんな中で>52の友人はボロボロになってまで生徒のために頑張ったと書いてあるじゃない。
Zip26vz+ はもう一度よく>52を読むべき。
ついでにOpenJaneのhelpも読むべき。

73 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:39 ID:9Al/S+Jr
親は教師の「手助け」をするんじゃねーぞ?
親が主体なんだぞ?

をいをい、カンベンしてくれよ。
反論してるバカは、そこんとこ履き違えてんじゃねーのか?


74 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:39 ID:mpYxJPn4
>>68
拝金主義がなくなれば、ずいぶん住みやすくなると思うんだけど
価値観の変換は、なかなか難しいものだ>自分ガナー(w

75 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:41 ID:ya8PwqzF
犯人の少年の親って、「給食が美味しくない」という理由で、小学校を
3ヶ月で転校させたんでしょ?
幼稚園も3ヶ月で転園させてるし。
むしろ母親に治療が必要な気がするよね。

76 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:42 ID:hUkUAs1G
トットちゃんに関して言えば、アスペの子の親は、
日本の教育自体がトモエ学園に近づく事を理想とした上で、
普通学級を希望してるんじゃないかな?多分だけど。

まぁ、確かに現状の教育で、共存を望んで普通学級に入れても、
双方が疲れるだけだよね…。

憶測論スマソ。

77 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:43 ID:5JvTguIn
校長の謝罪よりも犯人が通っていたってだけで、中学に嫌がらせ電話する人の気持ちがわからないよ。
どういうつもりなんだろ?
犯人とは何の関係もない生徒が辛い思いをするのが理解できないのかな?

被害者の通ってた幼稚園やその中学に張り付くマスコミもね。
そういう子供たちの自由を制限することには何の問題も感じないんだろうか?

78 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:45 ID:xC8qAOAn
我慢させない親が我慢できない子を作っちゃったんだ。


79 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:45 ID:ya8PwqzF
>>77
嫌がらせ受けてるんだってね、生徒。
同じ中学に通っていると悟られるから、制服着たくないとか、学校に
行きたくないとか、対外試合に出るのが怖いとか。

犯人の少年は、自分の罪が駿ちゃん以外の人たちにも大きな迷惑を与えて
いることを知って欲しい。

80 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:47 ID:Sri5SL1v
とにかく物的証拠が最強なんだから
学校に防犯カメラでもいいと思うんだけど
商店街にもあるくらいだし
あとこどもがいたづらとか暴力の被害にあったら
写真と診断書と記録のこしといたほういいね
何時何分とかも
あのこ時間聞いてたのもアリバイ作りかもね
幼児には曖昧なことしかいえないだろうと思ってさ
こういうやつって「卑怯」なんだってきいたことあるよ
ほんとはぜんぜんかわいそうなんて思ってなくても計算でかわいそうって言うらしい

81 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:48 ID:mmqam17c
学校が子供たちに何をしてくれるか…と同時に
私たち親が学校にいる子供たちに何をしてあげられるか…も
考える時期だよね。
実際には忙しくて余裕もない私だけれど、何か出来ることがあるんじゃないか…
ここ数日そればっかり考えてて、でも具体案も出てこない…
情けないなぁ…私。

82 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:49 ID:mpYxJPn4
>>75
>むしろ母親に治療が必要な気がするよね。

そうそう
たぶん、多くの人はそう思っているはず
でも日本の場合(他の国は知らん)は、なぜか
心の病気のこととなるとミョーに人権だとか差別だとか?
アサッテの方向へ過剰反応する人たちが多いのよね。
体の健康も心の健康もどっちも同じ大事なことだろうにねえ?
今回の事件だってどー考えても母親がおかしい
もしかしたらベールに隠された父親も?
少年犯罪が起きたら両親の心理カウンセリングや家族機能
回復プログラムとか専門家の指導を義務づけた方が良いと
思うんだけどね。

83 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:50 ID:Zip26vz+
>69
その先生は事実のみを伝えたの?
あなたの書き方だと、そういう風にはとれなかったけど?
事実を事実として伝える。これで、
親は「私は全く知りませんでした」と言い逃れができなくなるでしょ。
「学校でのことなので、親はノータッチなもので」って親に言わせない為にも
事実を伝える必要はあるんだよ。

84 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:53 ID:NU+rmunp
「子供を信じる育児」や「叱らない育児」等最近雑誌などでよく見るけど、
意味や方向を間違えたまま突き進んでしまうと恐ろしいことになって
しまう可能性もあるのよね・・・

85 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:56 ID:GncYci16
>>83
だから事実を言っても受け入れないバカ親が結構いるって事でしょ


86 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:56 ID:kTTa5NIY
>65
だから、47さんが言ってるように、

>親に事実を伝える=その問題を自分も背負って解決しなきゃ
>いかん、ということになるだろ?
>だから言わねーの。自分が問題に関わってみろ。親は教師に頼り、自分も
>なんだかんだと1人の生徒と関わらなきゃいけなくなる。失敗すりゃ責められ
>責任を負わされる。親は自分の無責任さを棚に上げて、教師を責めるからな。

ってことで、事実を伝えない教師がいるんじゃないかな。
事実を伝えられたら、「じゃ、どうしたらいいんですか!?」と、
極端な話、24時間体制で全面的に頼る親もいるんだよ。
あなたみたいに、責任感のある親ばかりじゃないからね。
悲しいけど、47さんの言ってることって、一理あると思う。

87 :よく嫁:03/07/13 23:57 ID:wEiWPKBR
>83
59 名前:名無しの心子知らず 本日のレス 投稿日:03/07/13 23:11 NU+rmunp
>>54
私は52さんではないけど、52さんの友人は別に生徒を犯罪者予備軍
扱いしたわけではないんじゃない?
生徒が暴力を振るった事実を保護者に伝えても、それをきちんと受け
止めない保護者も多いみたい。
「ウチの子はやってないって言ってる」だの「相手の子が悪いからウチは
仕方無く手を出したんだ」とか。
そう言う話、ほんとに最近よく聞く。


88 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:58 ID:wEiWPKBR
>あなたの書き方だと、そういう風にはとれなかったけど?

どこが?サッパリわかんない。

89 :名無しの心子知らず:03/07/13 23:59 ID:rPaoEBRV
家庭板でプチ祭り・・・

575 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:03/07/13 23:23
天使の羽は四歳にはダメですか?
甥と姪、3歳と5歳ですが今も装着しています
母親が改造して子供じゃ外せない仕組みにしてます
小学校に入るまでは使い続ける宣言してました
去年までイギリス駐在だったからなのかな〜
アッチでは当たり前よって話してたので
ウチの子も歩くようになったら使おうかなって思ってたんですが・・・

ここまで書いてフト思った
チャイルドシートの用に法で義務つけられる日が来ちゃうのかな〜>天使の羽


90 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:00 ID:3HUdfPUE
そりゃさ。
子供なんてあくまで半人前
なにやらかすかわかんない上に
責任能力がないからね
親しかないでしょう。

その上で学校やなんかに子供を「お願い」するんだから
親は多少の事があっても文句を言えるすじあいじゃないという
そういう不文律があったんだけど
今はそれはもうないからね。

にもかかわらずその親も
仕事等自分のしたいことがあるから
充分時間割けなくて、しかも核家族化甚だしい。

だから結局子供の押し付け合いになるような。

91 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:01 ID:JnOgikWW
52さんのご友人はちょっと頑張りすぎかもね。
教師は教科教育の専門家であって、心理学やなんかを専門に勉強している訳じゃ
ないのよ。
学校も教師も万能じゃないことを自覚しないと。

>クラスでも、万引きや、虚言癖のある子をなんとかまともにしようと頑張ったのですが、

これは教師の仕事ではないよ。
自分でまともにしようとするより、専門家の方がずっと良いケアができるはず。
保護者と専門家を結び付ける努力をした方がよかったのではないかな?
学校が孤立するのではなく、保護者や専門家の力も利用してほしい。
(と、役員の時に学校に頼んでみたが・・・ガード固かった。)

92 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:01 ID:4rgNhol7
>>88
たぶんね。。。

Zip26vz+は>>52のこの部分を読んで、

>危険な兆候(何か犯罪を犯すのではないか・
>性格的に、矯正しなければいけないのではないか)が見られても、創いうことを、実際に
>保護者に伝えると、すぐに「人権侵害」「教育委員会に訴えてやる!」と大騒ぎされてしまう

と言うのを、教師が親に、(簡単に言うと)「この子は犯罪を犯す可能性がありますね。」と保護者に伝えた。
と思ってるんだよ。実は自分もそう思った。

そうじゃなく、事実だけをそのまんま教えるだけでいいのにと言いたいんだと思う。
その上で「人権侵害だ」と言うことをいう親がいても、その親はただ事実を曲げてる阿呆な親。
事実を伝えただけなら、人権侵害など言われる筋合いないから放っておけばいい。ってことだと。

で、結局教師が最低限の責任(ただ、事実だけを伝える)さえ果たせときゃ、あとは親の責任ってこと。

じゃないでしょうか。なんか庇ってるみたいになっちゃってるけど、
自分も「逆切れされるから」と思って全く親に言わないのはどうかと思うよ。




93 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:02 ID:LIOnjxSr
事実を言っても受け入れないバカ親
事実を伝えない教師(マンドクセ)

タマゴが先かニワトリが先か

94 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:09 ID:MnMHsBWy
>85
>だから事実を言っても受け入れないバカ親が結構いるって事でしょ

だからなんなの?
事実を受け入れない馬鹿親が結構いるからなんな訳?
結論は何?

私は、馬鹿な親が事実を受け入れようと、受け入れまいと
教師は、事実を親に伝えなければいけないって言ってるんだよ。
分かってる?

>86
「じゃあ、どうしたらいいんですか!?」と聞かれたら、
それこそ、「いち教員の私ではできることにも限りがありますので、
○○に相談して見てください」とふさわしいと思える場所をアドバイスして
あげればいいんじゃないかな。「私がどうしてもなんとか直したい」って
意欲に燃えてるにしても、親に学校についてきてもらって子供の様子を見てもらうとか、
親の協力は絶対必須でしょう。背負えないものまで背負わなきゃいけないと思い込みすぎ。
できないことはできないでいいじゃない。ちょっと普通じゃない子供には他にも機関いろいろ
あるんだからさ。長崎の事件の児童相談所の所長さんのように、自分の手に
負えないこと、できないことは潔く、できませんって他の専門の機関にゆだねたほうが
いいよ。学校はまともじゃない子供を強制治療する場じゃないんだから。

95 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:09 ID:BKvXGeqd
>92
いや、Zip26vz+は>52と>54の区別すらついていない気がする。

それに放っておけばいいって、>52の友人は噂を流された挙げ句
警察の事情聴取まで受けさせられて否応なくトラブルに巻き込まれているのに。

根本的によく読んでないんだと思う。それか読解力ないか。
ブラウザ導入できないのと原因は同じ。

96 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:12 ID:6PZImxP0
>>89
イギリスで天使の羽つけてる子なんて見なかったよ。
当たり前なの?自分の目で確かめたほうがいいよ。

97 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:12 ID:tAVsiiD0
学校に文句言う親っていたい・・・・。

しかし、教師もおかしいのおるからなぁ。

2ちゃんでコピーして生徒にくばるなつの。

顔写真ばらまくことが正義か?

98 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:14 ID:3try2+by
いや、教師は事実は伝えてるんじゃない?
でも本当はそこから先が重要なんであって。
大切なのは子供を軌道修正してあげることだと思うんだけど、自分の子の
非を認めない親のもとでは軌道修正なんてそもそも無理だし。
教師が「あなたのお子さん間違った方向に進もうとしてますよ」(超意訳)
と保護者に伝えようとすると「ウチの子は間違ってない!失敬な!
ジンケンシンガイだ!」となってしまう・・・っていう話をしてたんじゃないの?


99 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:14 ID:6PZImxP0
>>89
ごめん。上の一行読まなかった。

100 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:15 ID:BKvXGeqd
いや、Zip26vz+は>52と>54の区別すらついていない気がする
               ↓
           >52と>59

101 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:15 ID:0nlBdQC0
>96
その辺の真意は不明
ただ、3歳5歳にベルトつけてるのは変だって叩かれてたよ
5歳は私も変かとオモタけど3歳はいるんじゃないか〜なんてフトオモタ

102 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:16 ID:0nlBdQC0
>99
いえいえ(^^)スルーされちゃったのでレスあって嬉しかったよん

103 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:17 ID:3try2+by
ID変わったけど98は69です

104 :92:03/07/14 00:18 ID:4rgNhol7
>>95
>それに放っておけばいいって、>52の友人は噂を流された挙げ句
>警察の事情聴取まで受けさせられて否応なくトラブルに巻き込まれているのに。

放っておけばいいっていうのは、「事実のみ」を言った場合のことよ?
実際52サンの友人は親にどうやって言ったのかしら?
事実にプラス「犯罪者の予兆」を伝えたから訴えられたんじゃないの?

まあ、Zip26vz+のことはどうでもいいっちゃあいいんですけどね。。



105 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:22 ID:Tq3UKVWg
>>76
レス番変わったけど71です。遅レスですが、(このスレはえーYO!)
うん、そんな感じ。マジでトモエ学園みたいになったらって思ってるらしいよ。

現状見たらそんなの無理っつーか、なんつーか。
よしんばそんな感じになったとしても自分の子学校卒業した後だって。
夢はベッドの中で見てほすい…

106 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:22 ID:MnMHsBWy
で、訴えられた先生は、何をどう保護者に伝えたんですか?
どういう理由で訴えられたの?

107 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:29 ID:+mDSUrnf
>>49
>2〜3歳児の多い中、プロレス大会の
>大暴れ。他の子供ひっくりかえったり突き飛ばしても知らん顔。金髪メッシュの
>3兄弟、私が見てた間は親というものは一度も顔をださなかったよ。

亀レスだが私はそういう大きい子に怒鳴ったことがある。
「ココは小さい子のあそぶところだ!」
その子らは「シュン」としたが、周りの小さい子の親が
喜ぶどころか、引いていたので、速攻、子供共々逃げたw


108 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:30 ID:MnMHsBWy
>98
先生に軌道修正なんて無理でしょ。どうして、無理な事を
かってでようとするんだろう。なんか、熱血先生の番組とかみて
ああいう先生になりたいってあこがれて先生になっちゃった人もいるんだろうけど、
いち先生が手におえるようなもんじゃないよ。今の子供は。
秩序を守らせること。他の子供に迷惑行為をしないこと。怪我をさせないこと。
これだけ注意してくれてたらいいよ。あとは、専門機関にまかせましょ。


109 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:34 ID:8/EyHahN
キレる子供を大量生産されるくらいだったら人口なんかどんどん減っても構わないね。

110 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:36 ID:LIOnjxSr
>108
おいだからよく読めよ
>>98
>非を認めない親のもとでは軌道修正なんてそもそも無理だし。
この辺はあなたはどう思ってるわけ?




111 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:43 ID:MnMHsBWy
>110
だから、無理だよ。そんなの先生の出るまくじゃない。
軌道修正なんて無理。でも、学校で暴力を振るう事実があるなら、
他の子供への被害のほうを考えないと。まず担任は現状を
校長に報告。手のつけられない子供がいて、他の生徒に被害が被るという事実をね。
そしてしかるべき機関でしかるべき処置をしてもらえばいいでしょう。

112 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:44 ID:yFkyF6pb
>>98
>専門機関にまかせましょ。
同感だ。
何ももう期待していない。



113 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:44 ID:3try2+by
>>108
論点ズレてるなぁ・・・。
軌道修正は本来親のするべきこと。手に余るなら専門家に相談するべき
だろうけど。
でも親が子供の非(歪んだ部分)を認めなければ何も始まらない。

52さんの友人は生徒のためを思って頑張ったけど親の理解が得られ
なくて残念な結果になってしまった。
親と教師が協力していたら良い結果が出ていたかもしれないのにね。
そういう先生を揶揄するのはどうかな・・・。

114 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:48 ID:ctjbSkq1
>>111
>そしてしかるべき機関でしかるべき処置をしてもらえばいいでしょう。
ここに自分の子供を自分の手で守ろう…という意識が無いわけね。

隣町の中学校で校内暴力が酷かった時期に保護者が毎日交代で
3人ずつ学校に来ていたよ。
親の前じゃ暴力を振るわなかったから。
その甲斐あって校内暴力は根絶した。
これは親だから出来る事じゃないかな?

115 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:49 ID:zB+VyX8J
「うちの子はおかしくありませんっ!!」
って専門機関にも絶対いかなそうだよな〜。ジンケンシンガイとかいう親。
かといって放っておいたらクラスの他の子の迷惑だろーに・・。
どうにかならないのかね。それこそ小、中学校でもクビとかあればいいのかな。


116 :114:03/07/14 00:49 ID:ctjbSkq1
>親の前じゃ…じゃなくって教師以外の大人って意味です。

117 :_:03/07/14 00:50 ID:pPwgssJN
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

118 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:51 ID:yFkyF6pb
>>113
理想論だな。
>親と教師が協力していたら良い結果が出ていたかもしれないのにね。
この両者はなか々協力しないんだ。

119 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:52 ID:4rgNhol7
>>115
そういう親には誰がどうしたらいいんだろう。
どうしようもないかもね・・・。
盲目な親は、子供が殺人を犯すまで気づかないんだろうね。

120 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:53 ID:3try2+by
>>118
残念ながらそうなんだよね

121 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:53 ID:yFkyF6pb
>>119
気付いても知らなかった事に。

122 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:53 ID:xBmU8/9X
専門機関って言うけど、必ずしも専門家がいる訳じゃないし。
教員も、必要に迫られて、今は発達障害とか行動障害とか
指導法も含めて
すんごく勉強してる人はしてるよ。
研修なんか、すごく増えてるし。
自腹切って研修行く人も大勢いるし。
そういう現状って、普通の人って知らないよね。


123 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:54 ID:MnMHsBWy
>113
論点ずれてるのはあなただよ。
>軌道修正は本来親のするべきこと
って、
>110は>非を認めない親って言ってるでしょ。
非を認めない親がどうやって軌道修正できるのよ。
先生が親の教育までやっていくの?
大変だよ。もう人格できあがってるんだから。
それこそ、教員のでるまくじゃないよ。


124 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:55 ID:80QB7bUs
>>107

素晴らしい!
アホな事してる子供はよその子でもなんでも、周りの大人がもっともっとしかるべきだと思う。
「学校か親か?」って事でなく、「社会全体で子供をしつける」って事がもっともっと必要で、
結局、皆が少しずつ勇気を出さなければいけないんだと思う。


125 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:55 ID:LIOnjxSr
>111
だから例えば
先生「あなたのお子さん日頃からお友達に暴力ふるって困ってます」
親「えっうちのこがそんなことする分けないわ。きっとお友達が意地悪したからやったんでしょ」
先生「そいうことではありません。一方的に暴力ふるってます」
親「そんなこと絶対にありえないわ。なにか陰湿ないじめにあってるのかも」
以下ループ
こんな親子をしかるべき機関に連れて行くにはどうしたら良いのですか?

126 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:55 ID:yFkyF6pb
>>123
何も出来ずに危険な子は野放し?

127 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:56 ID:TcV1ytHj
教師と親の協力が難しくても、保護者同士で協力しあうことは出来るじゃない?
子供間のいさかいとか、ちゃんと相手に伝えてあげてれば
親の認識がかわっていく可能性ってないかな?

128 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:58 ID:MnMHsBWy
>114
いいんじゃない。それは大賛成だよ。
自分の子供は自分で守る。いいねえ。
被害者側もそうあるべきだね。
親が毎日監視しに行ってもいいけど、
監視カメラつけたらもっと、見過ごさずに済むよね。


129 :名無しの心子知らず:03/07/14 00:59 ID:zB+VyX8J
>>108
>秩序を守らせること。他の子供に迷惑行為をしないこと。怪我をさせないこと。
これだけ注意してくれてたらいいよ。

それ注意して聞いてくれるなら問題で無いと思うのだけど。
そして聞かないから親に言うのだろう?


130 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:00 ID:MnMHsBWy
>125
だから、校長に相談してみたらどうなの?
校長には報告したの?校長はなんて?

131 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:01 ID:3try2+by
>>123
だからさぁ、我が子の非を認めない親がいたりするからこの事件の犯人
みたいな子が出てきちゃうんじゃん!
親と教員と協力して現状を変えられたら良いのに、なかなか難しいよね。
っていう話をしてるんだよ・・・
まぁそれだけが原因ではないだろうけどさ。


132 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:01 ID:BKvXGeqd
監視カメラ!!!

133 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:02 ID:LIOnjxSr
>130
オマイ
読解力無いな・・・たとえ話だろ・・・


134 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:03 ID:6PZImxP0
教師には生活面の指導なんて期待してない。
>80でガイシュツだけどカメラ設置してほしい。



135 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:03 ID:zB+VyX8J
>130
・・・・大丈夫ですか?

136 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:06 ID:MnMHsBWy
>131
だから〜、我が子の非を認めない親が、ここのレス見て
心入れ替えるとも思えないでしょ。結局、親が子供の非を認めないのが
悪い。って結論出してもなかなか解決しないに決まってるでしょ。
子供の非を認めない親に子供の非を認めさせることなんて、
学校の先生じゃむりなんだから。
だから、親の協力を必要とし、なおかつその親に協力させる力のない先生には無理って話しを
してるんでしょ。他の方法を考えましょうよと。

137 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:10 ID:hFZPaBtm
モレの妹(中学校教師)が言ってたよ。
「子をみりゃ、親が分かる(予想が付く)」

138 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:12 ID:yFkyF6pb
>>136
>なおかつその親に協力させる力のない先生には無理って話しを
>してるんでしょ。
教師の口からでました「他人の子」と
これ正解と思います。
自分に危険が本当にやって来ないと人は動きません。



139 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:16 ID:4rgNhol7
無理と言うか、
トンデモ過保護親子の軌道修正を
教師に協力させるのはあまりに教師が可哀想だ。

140 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:16 ID:+mDSUrnf
>>124
はは、自分でもちょっと後悔したんだよね。
果たしてよかったのかって。
ただ自分の子を含め楽しそうにしてる子らがいるのに
乱暴モノが乱入してきて、場が戦場と化して、ついカッと
なって言ってしまったんだけど、私が怒鳴る前に
危険を察して逃げた親子もいるわけで・・・・
自分も含め言いたいけど事なかれ主義の親が多いかと。
それが問題かもね。

141 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:19 ID:yFkyF6pb
>>140
親ダケデナク全員事なかれ主義だよ。

142 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:23 ID:MnMHsBWy
>無理と言うか、
>トンデモ過保護親子の軌道修正を
>教師に協力させるのはあまりに教師が可哀想だ。

っていうか、こんな無理なことをできると思い込んでる
チャレンジャーな教師がいることもどうかと思う。
もっと深く考えて行動せーよと。できることだけ責任もってやれ。
無理なことをチャレンジしたあげく、出来なかったからと言って
全てをなげだすな。


143 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:26 ID:TcV1ytHj
>教師に協力させるのはあまりにも教師が可哀想だ

とは、言ってもさ、多人数の集団の中でしか見つからない軽い障害もあるんだし
やはり、現実を親に伝えるのは現場の側の仕事ではあるよね

144 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:30 ID:yFkyF6pb
>>143
>現実を親に伝えるのは現場の側の仕事ではあるよね
それが伝えないんだ。
被害を受けた側は学校に説明の要求はするけど、「彼にも良い事もあるんです」
と加害者の弁護人になる。

145 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:31 ID:6PZImxP0
神戸の事件にしろ、今回の事件にしろ性癖が共通してるよね。
過保護とか暴力とかあんまり関係ないような。


146 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:33 ID:4rgNhol7
>>143
もちろんそうです。伝えることは伝えると。
ちゃんと伝えても、それ以上の大きな問題が起きた場合は、教師の責任にしてはいかんと思う

147 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:34 ID:JTT6IFoM
異常性が有るのを親が気付いていない。
学校ではどのぐらい今までの教師は気付いていたのだろう?

148 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:43 ID:TcV1ytHj
私が経験上気になったのは、学校側がオブラートに包んだような
伝え方をしていて、ちゃんと相手に伝わるような表現を避けていた事があって、
教師にすべての責任を負わせるつもりはないけど
あんないい加減な伝え方をして、本気で対処するつもりあるのかな?と
うちの学校の一例にすぎないんですけどね



149 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:52 ID:JJCjtFcD
こんばんは、前スレの1000とり合戦に見事敗れたものです。
子供の頃は普通に女の子が好きだった男も、思春期の性の目覚め
を一人でモンモンと悩み続けると、異性から同性の幼い子へ
その高ぶりが向けられるそうだよ。
友達同士でHな話をできるような子に育てませう。

150 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:53 ID:JTT6IFoM
>>148
皆、自分が一番可愛いから責任とらされるのは馬鹿みたいじゃないか?
このご時世教諭で年900万退職金3000万人の為に失いたくない
気持ちは教師でなくても解る気がする。
自分が貧乏くじひくの嫌だもの。
嫌味でなくこれが人の本心だよ、家族食べさして行かないと。

151 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:53 ID:3X+aKlre
12歳少年は小さい男の子だけじゃなく女の子にもイタズラしてたらしいから
自分より弱いものだったらなんでもよかったんじゃないかな。

152 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:56 ID:ALubxHPE


153 :名無しの心子知らず:03/07/14 01:57 ID:6PZImxP0
>>149
>10にカキコした者です。残念だったね〜。笑ったよ。

154 :名無しの心子知らず:03/07/14 02:24 ID:XuwkGBs7
この犯人、どっかの施設の「保護」されるらしいけど、
どのくらいで「社会復帰」するの??知ってる人、いますか??

ちなみに、「保護」施設って、通学したり、自由に外出したり
できるの??


155 :名無しの心子知らず:03/07/14 02:27 ID:F0OIiDKh
>>151
>自分より弱いものだったらなんでもよかったんじゃないかな。
このところが今まで言われてきた幼児性だと理解すれば良いのですね。
中1にもなれば自分より幼い子をサポートして当然の感情に欠けていた事
そこが育っていなかった。



156 :名無しの心子知らず:03/07/14 02:39 ID:tAVsiiD0
>>154
世にでてくんの?!??!ホントに?!??
施設ではたよりないようにオモウ。
理屈で言いくるめて
どこかにトンズラしてゲームにふけってまた繰り返しそう。

157 :名無しの心子知らず:03/07/14 02:44 ID:XuwkGBs7
だって、収容されるっていっても、少年院じゃないし、
そもそも、犯罪少年用の施設じゃない、保護施設なんでしょ??

ちなみに、そういう施設って、児童虐待とかで救出された子供
とかも入ってるんじゃないか??

158 :名無しの心子知らず:03/07/14 02:49 ID:XuwkGBs7
児童自立支援施設に入るようです。
この施設の詳細どっかにでてないかな。


159 :名無しの心子知らず:03/07/14 02:56 ID:gonfIVjC
>>156
今更何を・・・拘束300日ですよ?

160 :名無しの心子知らず:03/07/14 02:56 ID:XuwkGBs7
たった300日???

161 :名無しの心子知らず:03/07/14 03:03 ID:z94dBvFD

在日が色々と人種工作をやっているけど、真相はかなり違う。

形質を大雑把に、
頭示数が、韓国人は短頭〜過短頭、日本人は中頭〜短頭。
鼻示数が、韓国人は中鼻、日本人は広鼻〜中鼻。
二重の出現率が、韓国人は約3割、日本人が約7割。

一般的に韓国人の顔は、ツリ目が多く、鼻は低く目立たず、彫りが浅い。
頭は絶壁頭の傾向が強く、その分頬骨が高い。体毛が薄いのに比例して
眉毛や髭などが薄い。全体的に見て平坦な印象。形質もさる事ながら、
中国人ほどではないが遺伝子の方もかなり違う事から考えれば、
韓国人は人種的に日本人とかなり異なり、異人種であるという事が分かる。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

162 :名無しの心子知らず:03/07/14 03:03 ID:gonfIVjC
>>160
補導の中1生、わずか3百日で自由の身
http://newsflash.nifty.com/news/keyword/nagasaki_kidnap/ts__fuji_320030710038.htm

163 :名無しの心子知らず:03/07/14 03:12 ID:XuwkGBs7
>>162

さんくす。ホントに最長300で、自由の身…

164 :名無しの心子知らず:03/07/14 05:56 ID:yjTO6O6w
なんにしても、「補導」だもんな。言葉の重みがないなー。

165 :名無しの心子知らず:03/07/14 08:06 ID:MnMHsBWy
1年も経たないうちに自由の身になって、
自由になったあかつきには、人権屋から、必要以上に
守られるんだろうなあ。なんかうらやましい。

166 :名無しの心子知らず:03/07/14 08:12 ID:CdlHdwJB
私この前育児に疲れ気味でさ。
訪ねてきた友人と酒盛りしちゃったわけ。
かれこれ3年ぶりのお酒で楽しくて。
気付いたら家で遊んでるはずの3歳の息子がいない。
青くなって探したら、五百メートル先のお気に入りの散歩道で遊んでた。
私アホママです。
普段全てを我慢して育児一筋だった自分だから、どこかで今日くらいいいだろうと思っちゃってた。
でもそれが取り返しのつかない事になる。
自由は全くなくて当たり前の気持ちでいないと、親は出来ないと思いました。

他スレからのコピペ。
親業って生半可な覚悟じゃできないのね。

167 :名無しの心子知らず:03/07/14 08:18 ID:MnMHsBWy
自由は全くなくてあたり前の気持ちでいなくても、
三歳の息子がいないことにもきづかないぐらい
友人と酒盛りなどしない。身の丈以上の完璧な育児を心掛けすぎると
張り詰めすぎて糸がきれてはめはずしすぎるんだよ。
高望みしすぎないで、自分にできるだけのことを一生懸命やろうという気持ち
でいいんじゃないかな。


168 :名無しの心子知らず:03/07/14 08:24 ID:L4fDM64V
思うに、育児って母親の力が100あったとして
100全部子供にむけるのもよくないような気が。
旦那や自分にも力むけて。30/30/30で。
あまった10は、不測の事態のためにとっておく。
どこかに、子供を他人としてみる目があるほうがいいと思う。

園に用事があっていってるとき。子供の泣き声がすると、
まず、自分の子がなんかやったんじゃないかって疑ってしまう
私もどうかと思うけどね。でも自分の子を100パーセント信じ
きるよりましかなぁ、と。

169 :名無しの心子知らず:03/07/14 08:47 ID:7h3ndGGw
ただ、子育てで手を抜くときは子どもに甘えちゃだめなんだよね。
お母さんが手を抜く替わりを他の大人に求めないと・・・。
いつもがんばっているから良いよね?ってのは
子どもに通じない。
お母さんが目を離す時は、別な人が見ているとかないと・・。
それがむかしは周囲の見知らぬ大人でも良かったんだけど、
今はどこに悪意が潜んでいるかわからないからなあ・・・。

170 :名無しの心子知らず:03/07/14 08:55 ID:4wYriXxl
>>52=53です。
昨夜は、カキコして、すぐに落ちたため、今PC開けてびっくりです。(汗
さて、友人教師(中学)のことについて、ですが、クラスで、万引き&虚言癖で、
小学校時代から、散々補導歴のあるA子を、一年生で担任。
案の定、間もなくクラス内で、持ち物がなくなっただの、ありもしない噂を流されただの、
トラブルが多発。休日や夜中まで、ゲーセンや、ショッピングセンターから、万引きの通報が絶えなくなりました。
そのたびに、親を呼んでも「お金を払えばいいんでしょ!」と逆切れ。クラスの他の保護者からも苦情が相次ぎました。
友人は、何度も家庭訪問を試みるも、門前払い。「私で信用が出来ないのなら、学校専任のカウンセラーを紹介します」
とも言いましたが、「大きなお世話だ!うちの子は悪くない!」と、罵倒され続けました。
当時、私も同じ職場だったので、どれほど彼が苦労したかはよく知っています。
他の教師も、校長も、一丸となって、何とかしようと試みましたが、全て門前払い&逆切れで、お手上げでした。
また「お宅のお子さんが犯罪者予備軍だ」といったような発言は、一切していません。
そして、一学期の終わりに、A子は越境通学の申請をして、B中学に転校。
なんとそこで、「前に行っていた学校のC先生(友人教師)に、強姦された」と訴えたのです。


171 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:06 ID:MnMHsBWy
>170
そういう場合って、直接学校側から児童相談所に頼みに行く事って
できないの?
強姦されたって訴えられた後、どうなったの?
それは認められてしまったの?散々補導暦もあり、家庭環境も劣悪なこと
警察も分かってるわけでしょ。クラスでの虚言癖もクラスの人から
裏付けとれるだろうし、されてもないことされたって言っても、
詳しく話すうちにボロがでるんじゃないのかなあ。

172 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:11 ID:7h3ndGGw
でも、乙としか言いようがないよ。
いつかはバレる嘘でも、疑われて事情聴取までされたんだよね。
170さんのお友達は。
すっげー負担だったと思う。
でも、腐りきった親子っているんだね。
確かに学校だけじゃ抱えきれない。


173 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:12 ID:4wYriXxl
>171続き
もちろん、そんな事実はなかったのですが、A子の両親は、娘の言い分を100%真に受け、学校長、教育委員会、警察に通報。
本人も、泣きながら証言すると言う、手の込んだ物でしたが、取調べが続くにつれて、つじつまの合わないところが
いろいろと出てきて、狂言である事が証明されました。
事情聴取といっても、逮捕されたわけではなく、あくまでも任意でしたが、
事が事だけに、疲れ果てた友人は、転勤願いを出し、今は他府県で、教師をしています。
狂言だとわかっても、A子の両親は、「こんな事をされるのは、相手(教師)に問題があるからだ」と、一切謝罪はしませんでした。
学校での問題行動など、「事実を伝えるだけ」でも、大変な目に遭うことは、相手がDQNの場合、逃れられません。
現に私も、ちょっとした事で、すぐに他の子を叩いたり、蹴ったりする子の親にそういう行動があること&他の保護者から苦情が来ている、と言う事を
、事実のみを伝えたところ、その時は「気をつけます」といって帰っていったのに、すぐに教育委員会に、私のことを首にしろ、という電話を入れられ、
「++(私の事)は、子どもを色眼鏡で見る、最悪教師。人権侵害で、訴えてやろう!」
と言うファックスを、全校児童の自宅に流されました。
今は、退職して、一主婦をしています。
こういう凶悪事件が起きて、そのたびに学校が責められ、教師が責められ謝罪するのを見ると、なんだかつらくて。
今朝のテレビで、この事件の犯人が、前に通っていた小学校の先生ガインタビューに答えていて、
「叱られたり、思うどうりに行かない事があると、情緒不安定になる事がよくあった。保護者の方にも話し、改善を試みようとしたが、
ダメだった」というのを聞いて、なんだかたまらなくなりました。





174 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:15 ID:7h3ndGGw
虚言癖のある人には近づきたくないってのが
私の信条なんだけど、教師はそうも言っていられないしね・・・。
しかし、怖い親子だよ。

175 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:18 ID:AhI1w/ID
でも事実こおいう親子いたよね。

でもおいらが子供の時はこっちの親子のほうが出て行ったよ。。。


176 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:20 ID:4wYriXxl
>>171
もちろん、こういうケースの場合、児童相談所や、警察の少年課とも連携は取ります。
でも、これ、通常のクラス担任&部活動の顧問&他の子どもの補習&不登校児の家庭訪問&
教科の準備と平行してしなければいけないので、担任教師は心身ともに、極限まで追い詰められます。
また、この年齢の子の場合、あくまでも主導権は保護者側にあるので、保護者が拒否すれば、
本人にカウンセリングを受けさせる事さえ出来ません。


177 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:20 ID:DgP9rJU3
まぁあれだ。

学校は学問を教えてくれるところ。
集団生活や、友人とのコミュニケーションは自分で学ぶもの。
そして躾や道徳観は家庭で養うもの。

ぐらいに考えておかないと。
信用していないわけではないけど、学校や教師に何をそんなに
期待しているのか?不思議でしょうがない時があるのは事実だね。

178 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:25 ID:7h3ndGGw
>>177
同意ー。
学校が出来ること、出来ないことははっきりしておいたほうが
良いと思う。
学校も色々いい顔しすぎっていうか、抱え込みすぎだ。


179 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:30 ID:L33/8HJw
>>177
実際はそうも言ってられないんじゃない?
集団生活やコミュニケーション不和からくる問題を学校側が全く無視、
おまけに学校内でいじめがあっても「知りませ〜ん」て訳にはいかない
でしょ。

180 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:33 ID:jUWz4yw2
虚言癖のある人、最近たて続けに3人会いました。
学校で、幼稚園で、ご近所で・・・・
なんだか増えてきてるような気がするので怖い。
子供は親が嘘ついてるのを、しっかり見てるし。
「嘘も方便」とか「お愛想」とかの、人間関係を円滑にいかせるための
建て前じゃなくて、完璧に自分の言ったことややった事を
「無かった」ことにするための嘘なんだ。
こういう教育をされてしまう子供に、罪の意識がちゃんと備わるのか?

181 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:35 ID:4wYriXxl
>>177.178
激しく同意&もっともなご意見なのですが、そんな事は、実際の教育現場では、口が裂けても言えませんね。
「無責任だ」「それでも教育者なのか」「事なかれ主義もいい加減にしろ」
等など、叩かれる事必至。
しかも、今は、親も、生徒も「教育委員会に訴えて、首にしてやる!」が、お決まりのせりふですから・・・・。
今回の事件で、犯人が通う学校での保護者会があり、保護者の一人がテレビのインタビューに
「学校でもね、何らかのサイン(兆候)は、あったはずでしょ?それえお見抜かなきゃあ。プロなんだから!」
と言っていたオトーサンがいましたが、「まず、第一に親だろ!!」と、叫んでしまいそうになりました。
そして、学校が『サイン』を読み取っていたとしても、それを親が聞き入れてくれなければ、意味が無いとも・・・。

182 :_:03/07/14 09:38 ID:+NPXN78B
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

183 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:45 ID:7h3ndGGw
>182
思うんだけど、クレームの質じゃなくって
声の大きさで右往左往しすぎだよね。
学校現場に限らず、役所でも。
で、本当に大事な事は手抜きになっちゃったり
クレーム来てないからやらないで済ませちゃったり。

184 :183:03/07/14 09:46 ID:7h3ndGGw
× >182
○ >181

185 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:47 ID:UeNxj7uC
>>178
おおむね賛成なんだけど、そのためにはきちんとした受け皿が必要だよね。
学校で出来ないことがはっきりしていても、その子は学校て問題を起こす訳だし。

>>170みたいなケースでは、カウンセラーや児童相談所が強制的に介入できる
ような制度にしてしまうとか。
虐待事件でも思うんだけど、日本は親権が強すぎるよ。

186 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:50 ID:DgP9rJU3
>>179
それはもちろんでしょ。「過剰に」ってことです。

>>181
大事な我が子の自我や人間性の形成に関して、そこまで他人任せに
できるものなのですかね?

187 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:51 ID:mcUtyTOH
学校はなにも親に言わないよ。
怪我っせられた被害者は学校に説明を求めるけど
学校は「彼にも良い事があり」と加害者の弁護人になる。
教師から「こんな事でごたごた言うのなら、行くとこまで行くぞ1」と
言われた私が「かまいません」と答えると教師が「そんな事をしてなんになる」
と言うので「なんにもならないと思いますよ」と言うと教師は「やめとく」
とこたえました。

188 :名無しの心子知らず:03/07/14 09:51 ID:+NADmaZk
>>177
それなら塾へ言った方が良い様な・・・
今の公立で学問を期待できるの?

189 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:04 ID:bu02/R+L
>186
学校任せの親、いっぱいいるよ。

190 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:04 ID:mcUtyTOH
正直学校にはなんの期待も希望も持ちません。
子供が1年の時ご近所の奥さんが↑の事を言った時
なぜ、学校をそんなに悪く言うのか腹が立つほどの思いでした。
しかし今はご近所の奥さんの話しは納得します。

191 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:07 ID:bu02/R+L
>190
自分の子供を数時間通わせている場所なのだから、
「おかしい。間違ってる」と思うところがあるのなら、
保護者を巻き込んででも、改善させた方がいいのでは?
泣き寝入りはおかしいでしょう。
でも、あくまでも第三者の意見を聞いてから行動を起こして欲しいけど。
怪我させられるには色んなパターンんがあると思う。
100%加害者に問題がある場合
なんらかの理由がある場合もある。
そのへんを、自分の子供以外からも意見を聞いて
100%加害者に問題があると判断できる場合は
きちんと対処させないと。

192 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:08 ID:L33/8HJw
健全な精神を持った親の子でもこんな事件を起こしてしまう可能性は
あるのかしら・・・

193 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:09 ID:mcUtyTOH
>>189
禿同です。朝ごはんを食べないで登校する子は給食をおいしそうに食べます。
「僕いつも朝ぬきです」と子供の口からその言葉が出ます。
今の世の中でも給食で飢えない子もいるのです。驚きました。

194 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:10 ID:ZHfxcCG+
公立の小学校でも、子供がころんでバンドエイドはられて帰宅したりしても
簡単な経緯を連絡ノートに書いてくれました。エイドは一つの例ですが、
連絡ノートは小学校卒業するまで続きました。毎日ではなく、先生が気づいた点を記入。
それでも週1,2はありました。ある意味、凄いですよね。でも、そうゆう学校もあるということで。
かといって決して、過剰な干渉や保護じゃなく課外授業も多くあり地域社会と
密着してる元気な学校でした。
思うんですが、学校や国まかせだけじゃダメだよ。父兄からのリクエストや
具体的な要望が大切。 東京の公立です。

195 :194:03/07/14 10:13 ID:ZHfxcCG+
補足。 その代わり父兄を巻き込んだバザーだの行事も結構ありましたけど。
学校まかせではなくて、父兄参加型です。

196 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:13 ID:mcUtyTOH
>>190
見ず知らずの子が後ろからぶつかり「あやまらんか」
といちゃ問を付ける。
机が飛び骨折のある学校です。



197 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:14 ID:bu02/R+L
最近多いんだよね。朝食抜きの子供や、
弁当持参の日にコンビニのおにぎりとペットボトルのお茶って子供。

親が忙しいのはわかる。でも、おにぎりくらい家でにぎってやれないのかな?
私の親は、共働きだったけど毎朝弁当を作ってくれた。
冷凍食品も沢山入っていたけど、必ず卵焼きやきんぴらなど
手作りの品が1品はあった。
こういう小さい事も「愛情」を確認するために必要だと思うんだけどね。

198 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:17 ID:bu02/R+L
>196
同じ学校に存在する子供なら
探せば誰なのかは特定できるのでは?

机が飛び骨折。そんな事柄が起こった学校に対して
泣き寝入り?被害者は一人ではないはず。
父兄団結して、学校に意見言ってみては?
学級崩壊してるのなら、保護者が自由に参観できるように
学校を開放してもらうとか。
色々親ができることってあるのでは?

199 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:20 ID:L33/8HJw
>>194
出来ればそういう学校に通わせたいなー。
けど、うちの近所の小学校は生徒の様子をあまり見ていない。
ことなかれ主義のようです。

200 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:21 ID:+NADmaZk
>>190
もしやご近所のSさん?(冗談です。
子供が小学校に入る前から公立は学力も教師の指導力も低下している
から気を付けないと・・と言った時、子供の友達も190さんの様に最初は
訝しんでおりましたが、3年生になって学級崩壊を経験して、彼女も
「やっとあの意味がわかったわ。学校に子供を人質に取られた気分だ」
と申しておりました。
うちの小学校は校長も教頭も問題意識を持ってちゃんと対処する意欲は
ある方なんですけど、逆に保護者の方が問題意識の低い人が多くて・・
まあいろいろ問題はあるもんですよね。

でもこの犯人が通っていた小学校の校長先生は、自ら真相究明の
一助になればとマスコミに出られる様子から良い小学校だったんじゃ
ないかしら?



201 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:21 ID:mcUtyTOH
>>194
連絡ノートは文字に残り後々たいへんなので担任は使いませんと言います。
「俺は変わらんからな!」と教師が言うので「人を変える事は出来ません
自分が変わる事はできますが」と答えると教師は「又、カチンときやがつたな
ドンナくだらん本読みやがって知恵つけやがったか知らんが」との答えがありました

202 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:23 ID:6FjE2GYC
問題が大きくなる前にささいな事を学校が連絡してくれるのって
教師にとっては大変なことだけど、保護者としては是非お願いしたい事ですね。
躾は家庭の仕事だと思うけど、学校での生活はなかなか見えてこないし
家庭の中で兆候がみえない事も多いし。

問題が大きくなってから、突然騒ぎだされても、ええええ!?って感じで
すぐに家庭で対処できないこともあるし。

203 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:24 ID:L33/8HJw
>>201
保護者に対してそんな言葉使いでその発言?
あまりにもひどいですね。

204 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:24 ID:bu02/R+L
>195
最近は、そういうバザーとかに参加できる父兄の方も
減ってるのが実状なんですよね。

平日は激務だから、たまの休日くらい休ませて欲しい。
気持ちはわかります。
でも、自分の子供を預けている学校との関わりは
深く持っていて欲しいと思う私でした。
結構、PTAとの関わりを持つ為に懇親会など開いている学校は多いです。
忙しいとは思いますが、担任がどういう人間なのか、
学校での子供の様子はどうなのか。逆に家ではこうなんですよ。
そんな話もできるので、忙しい時間を割いてでも
参加して欲しいと思います。

205 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:24 ID:lK68dgMW
小学校の校長の言ってた小さい頃の恐ろしい(体験?)がって何かあったのかな?
コメンテーターは何かあったってわけじゃないでしょう、って
わざわざ推測してたけど。他人に対して、こんなことをするなんて
やっぱり何か原因があると思いたいよね。じゃないと耐えられない。

小説なんかだと、本人も子供の頃、暴行を受けてたってことよくあるよね。
そうすると、親の神経質さとかも説明できるし。でも、そんな事実があっても、
人権上問題があって公開されないのかな。


206 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:26 ID:mcUtyTOH
>>199
禿同です。
後ろからぶつかったのは上級生で誰か解りました。
教務主任がそんな環境で育った子だからと・・・

207 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:27 ID:bu02/R+L
>201さん
こんな場所で愚痴る前に、行動したほうがいいのでは?
こんな所で事実を述べても、誰もどうにもできませんよ。

その教師の言動をノートに記録し、周りの父兄に意見を求め
教頭なり校長なりに訴えるべきなのでは?



208 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:31 ID:TYwzFvAj
>>204
学校の先生?
バザーや懇親会に出席する親は熱心な良い親なの?
そんな行事でもやらなきゃ親睦を深めたり、問題を語り合ったりできないの?

ちょっとズレてません?

209 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:35 ID:mcUtyTOH
>>204
父親も学校行事に参加して昨年は子供の為にと
しかしもう、諦めモードです。
>>203
この発言はほんの一部です「そんなに心配なら朝から一緒にお手てツナイデ
学校きたら給食の時間も見ていられない根性無しのくせしやがって!」
なんて事も言われました。

210 :名無しの心子知らず ::03/07/14 10:35 ID:of9E7yAY
校長の資質が重要な気がするよ。
先生方もさ、試行錯誤で大変だと思うけど、
なんていうのかな、特に医者や教師って、
これが自分の天職って思うような人になってもらいたい。
モチベーションが高いような人。
そんな教師が減ってる気がします。
でも、先生だけのせいじゃないけど。

先生に対して。一目おいてる小学生が少ないよ。
尊敬されない教師がいけない、で済ませればば簡単だけど
家庭や社会で親や大人と、友達関係みたいのが
よくないのかもしれない。大人と子供の線引きが
昔に比べて、あやふやになってるよね。
大人みたいな口のきき方する、低学年の子は多いよ

211 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:36 ID:+NADmaZk
>>205
私もそれ見ました。
小学校の校長先生だからよほどのことがなければ
あそこまでは言いませんよねえ。
身悶えするほどって表現が妙に印象的でした。
一体何があったのかしらね?
常識を超える精神的抑圧?

212 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:38 ID:mcUtyTOH
>>207
管理職とは何度も話しを、担任の言動は記録はつけました。
しかし「言った,言わないのみずかけ論」と担任から・・・

213 :名無しの心子知らず ::03/07/14 10:39 ID:of9E7yAY
>>208

204さんが、ズレてるとは感じないけどな

214 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:41 ID:L33/8HJw
>>212
会話を録音してしまってはいかがでしょう?
でもそんなことしたら担任ブチ切れそうですね・・・(怖

215 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:41 ID:mcUtyTOH
>>210
女性とに「阿保は向こうイッテロ!」と言われている教師です。

216 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:42 ID:q/72Xlz9
210
小学生の子供は権威を必要とする時期だそう。
しっかりした権威を与えられない子供は暴走するわな。
もちろん、それまでは親の愛情が土台になって、人間への信頼が
育っていることが前提だけど。

217 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:45 ID:6FjE2GYC
>>208
私は204じゃないけど、保護者が学校と密に連絡とりあってるのって大事だと思う。
私はクラスの行事とかで学校になにかと行って教師と色々話をする機会を持った
経験があるんだけど、教師って他人の大事な子供を預かってるので
叱ること一つとっても、その子に有効な叱り方してあげたいって心をくだいてる
人も結構いるんだよ。自分の叱り方が逆効果になるんじゃないか?とか
戸惑い抱えてる。そうして結果的に、よく家庭の状況を知りえない子には
あたらず触らずの対処してしまうことも・・・

218 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:45 ID:mcUtyTOH
>>214
校長もこの担任が「又、切れた」と言い頭を抱え込む姿を見ました。
生徒と毎日授業を1時間潰して罵声、罵り合いが有るのは他の親も
知っています。

219 :名無しの心子知らず ::03/07/14 10:48 ID:of9E7yAY
>>215、216

「阿保は向こうイッテロ!」 ← こんなセリフが決して珍しくないのが
                大問題だよね。

>小学生の子供は権威を必要とする時期だそう

基本的なことが、いつの間にか失われちゃったのでしょうか。

220 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:52 ID:MnMHsBWy
>教師って他人の大事な子供を預かってるので
>叱ること一つとっても、その子に有効な叱り方してあげたいって心をくだいてる
>人も結構いるんだよ。

そんなことを気にかけて叱れないでいるぐらいなら、
そんなこと、気にしないでいいよ。そこまで先生に期待してないよ。
悪いものは悪いんだから
自分の叱り方で叱ればいいと思う。っていうか、むしろ、きちんと
叱ってくれって思う。


221 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:54 ID:mcUtyTOH
>>219
掃除時間に「喋っていないで早く掃除しろよ」に対し
生徒は「馬鹿、阿保、ボケ禿、でぶ」と怒鳴られた教師は
黙ってその場を立ち去った。まあ教師も親に暴言吐いて
いるのだから師を見て育っている。

222 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:55 ID:t7Gg2690
でも、他の生徒の前で叱るなんてプライドを傷付ける行為だとか、
言う親もいるよねぇ。
悪いことしたら、その場で叱るのが筋だと思うけど、こっそり呼び出して
こそこそ叱るのも変だね。

223 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:58 ID:6FjE2GYC
>>220
私もそう言ってみたよ。
でも、自分の叱り方でやってても、逆ギレおこして結果的に裏でもっと
悪い事をする子供もいるそうで、その子の家庭が見えてこない事には
対策がとりにくくて困る状況もあると・・・話してた。

224 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:58 ID:mcUtyTOH
叱るべき事実は無かった事にされる事も有る。
学校内の怪我とか。

225 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:00 ID:+NADmaZk
>>222
変?常識じゃないの?
子供にも自尊心はあるでしょ
幼稚園くらいならすぐ忘れちゃうからその場で叱るしかないけど
小学生になったらある程度、人としての自尊心を認めた扱いを
するのも教育だと思うけど?

226 :_:03/07/14 11:00 ID:+NPXN78B
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

227 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:08 ID:PiSF+DIJ
>220
ほら >225のような親もいるから‥
しかも話が微妙にずれてるし。

228 :名無しの心子知らず ::03/07/14 11:08 ID:of9E7yAY
>他の生徒の前で叱るなんてプライドを傷付ける行為だとか、 言う親もいるよねぇ。

そうゆうこと言う親ってどうかと思う。集団生活なんだから、
他の生徒の前で怒ることもあるでしょ。
なんかものを盗んだとか、その子の人格に係わるような深刻な問題なら別として。

小1の姪っ子が、遊びに来て出したオヤツに対して「ダッセー」と言ったことがあって
びっくりした私が、かなり叱ったら途端にシュンとなって「学校でみんな言ってる」
と言われて、またびっくりしました。本人は、あまり意味が分からずに使ってるようだった。
姉に言ったら、家では言わないと(笑
親の前では、それなりに良い子でも家の外ではってのはあるよね。ドキっとしました。

子供は、家外でも色々な刺激を受けてるから、家の中だけの問題でもないかもね。
もちろん基本は家庭ですけど。

229 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:12 ID:MnMHsBWy
>225
>小学生になったらある程度、人としての自尊心を認めた扱いを
>するのも教育だと思うけど?

それは、その年齢の子供なら普通でてきてるであろう、
常識的な行動ができてる人にのみ、あてはめればいいんじゃないの。
人ととして、人らしい行動をしてないのに、
人としての権利だけ主張するのはおかしいよ。
人としての義務を果たしてる人が権利も主張できるんだよ。

230 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:15 ID:8f84C1qh
>>225
自尊心のある子供なら、みんなの前で叱られる原因となるような
おバカなまねは始めからしないでしょう。
みんなの前で叱られるということは、みんなに迷惑を掛ける行為を
しているということだよ。

231 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:15 ID:sB8tpWdC
>228
小1の参観日で、
先生にあててもらいたくて、ほとんどの子が手を上げるんだけど、
自分が指されないと、「サイテー!」と大声でいう子がいた。
先生も「そんなこと言っちゃだめだよ。」と注意していたけど、
授業が終わる頃には、ほかの子供たちに伝染して10名くらいの子が
「サイテー!!」と言うようになってしまってたよ。

232 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:19 ID:jUWz4yw2
参観日って、親が居る前でって事?
その後、家でこっぴどく怒られてれば良いけどね・・・

233 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:19 ID:mcUtyTOH
クラスの子が「雨の日はボール出すのは禁止だよ」とわが子は「そうだよ」
と同調しました相手に胸を一発殴られ吹っ飛び後ろにいるお子さんも倒れまだ
殴りかかって来るのをほうきで防御しかし見ていた女の子が「そなほうきが
可哀想」の発言、「子供は自分の身は自分で守る」と叫ぶと
「そしたらほうき使わず自分でまもれや!」相手の子は過去に机を投げ
他の子を骨折させている子です。教師の暴言についても書いている者
ですが、毎日怪我の無いよう気を付けてと送り出しています。

234 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:20 ID:wD+qd2+f
>>231
親の顔が見たいね。最初に言い出した子の。

235 :208:03/07/14 11:21 ID:0oSUoRyV
>>217
「密に連絡を取り合う」手段がバザーや懇親会だとは思わないけどね。
普通に授業参観やPTAに出たり、お手紙さしあげたり直接出向いてお話するのでは
不足なのかな、と思ったの。
バザーや懇親会の席で子供の話をしたり、子供の育て方の話をするのかしらと思って不思議だったのよ。

236 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:22 ID:lK68dgMW
みなさん、公立スレや小学生の保護者スレ知ってますか?

237 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:24 ID:AWMyYF/O
>>230
自尊心はあっても、子供だからこそ失敗したり
迷惑を掛けることがあるんでしょ
大人でさえも失敗することがあるのに小学生に
どれほどのことを求めるのか解らないけど
自尊心を尊重することで誇りや自負心を学ぶことが
できるのだし、それを教えつつ間違いを指摘して
やるのが周囲の役目であり教育だと思う。
日本は子供をいつまでも子供扱いをして大人になるための
段階を踏んだ教育をしないから成人式になっても馬鹿な
ことをやるのよ。


238 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:25 ID:mcUtyTOH
懇談会も働いている親が多いのでクラス役員だけの出席だよ。

239 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:29 ID:mcUtyTOH
>>237
>成人式になっても馬鹿な
確かにそれ正解!
そんな子が小学の暴れ者教師が何を言っても聞かない
親も怖い人かも?


240 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:29 ID:t6hGvKIX
昨夜遅く>>47でレスした者だが、随分とまぁ議論されてたんだな。
しっかし「私は、馬鹿な親が事実を受け入れようと、受け入れまいと
教師は、事実を親に伝えなければいけないって言ってるんだよ。
分かってる? 」このレスには呆れた。
いや、バカにしてはいないぞ。本気で、呆れるしかないもんでな。
教師はオマエの「道具じゃない」ってことに、気づけ。
オマエが言ってるのは、人の心理や感情を全く無視した「命令」なんだよ。
旦那が奥に「オマエはメシ作ってりゃいいんだ」と言ってるのと一緒だ。
言われたオマエはどういう気持ちがするんだ?
教師を、オマエと同じ人間だと自覚してないだろ?


241 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:30 ID:QedjSiKP
>>237
イイ事を突きますね。禿堂。
昔、中学の理科の先生が自覚を持たせるように指導してくれた
思い出があり、大人扱いしてくれて嬉しかった。
しかし、指導の仕方が生徒全員に行き届く程には成っておらずに
反抗されて激落ち込んで、養護学校に自ら転勤してしまったな。

242 :名無しの心子知らず ::03/07/14 11:30 ID:o9sFGtvj
>>234
親は知らないかも知りませんよ。
サイテーは、街中で中高生も連発してるし

子供はちょっと年上の子達を、喜んで手本にします。

ぜんぜん話違いますけど、今の中高生のスカートって
なぜにあんなに短いの?? 
一部なのかもしれないけど、あそこまで短くするなら、
パンツで歩けばと言いたくなる。あれは流石に親が
なにか言えと言いたくなる

243 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:33 ID:MnMHsBWy
>237
>自尊心はあっても、子供だからこそ失敗したり
>迷惑を掛けることがあるんでしょ

失敗をたしなめることと、悪い事をしたことを叱ることと
ごっちゃにしてない ?
悪い事をした時にその場で叱るってことは、他の生徒にとっても
必要なことでしょ。なんで悪い事をした子供の権利ばかり守ってあげなきゃ
いけないわけ?その場で叱らないと、それを見ていたほかの子供だって
屋って良い事、この先生なら大丈夫って認識になるでしょう。
で、学級崩壊につながって、先生は根をあげるんでしょ。クラスの生徒一人一人
をそこまで考えてみていくなんて不可能でしょ。家庭できちんとしつけられてないくて
悪い事を悪いとわからずしてしまう子供の自尊心を守る為に、他のまともな
子供が犠牲になっていいわけないでしょう。

244 :47:03/07/14 11:36 ID:t6hGvKIX
現状を作ってきたのは、バカ親であり、元々保身教師
だった人間と、バカ親の為に保身教師にならざるをえなかった
良い教師なんだ。良い教師やってくには、バカ親だけでなく
保身教師どもとも戦わなきゃいけない場面があっただろうから。

とにかくだ、現状に嘆いても仕方ないであろう。
まず、自分たちはどうしたいんだ?
どうなれば良いと思う?
現状問題はさておきだ。現状がダメだと思うのなら、まずは
自分の理想社会を描く。次にそれを実現するには、どうすべきか
現時点での反省点もふくめて、改善していくしかなかろう。
そうして、自分の描いた理想に、少しでも近い現状を作りあげて
いくしかないんだ。
無理だ、と言ったら、そこでオシマイだし、それはオマエラ親が
なんだかんだと論じてはいたが「結局、中身はそんなもんだった」
ってことになるだろ。

245 :名無しの心子知らず ::03/07/14 11:36 ID:o9sFGtvj
>>237

それは、かなりズレてると思うよ。
アメリカとヨーロッパで生活してたけど
子供に対して日本より比べ物にならない位、厳しいよ。
他人の子供でもびしびし怒るし、もちろん学校の教師も
厳しい。そのステップを踏んで、思春期からは自立を促して
独立するのは日本より早いんだよ。

欧米は全て良いとも、決して思わないけど、
子供は子供扱いするのが当然だし、それは自尊心を無視する
こととはまるで違いますよね。なんか自由と規律がセットに
なるってことが分かってない模様。

246 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:37 ID:tBoSmUjd
>>240
せめて骨折などの怪我が授業中に起こった事の説明はもとめても良いのでは?

247 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:39 ID:MnMHsBWy
>240
いや、やるからには、投げ出さず最後まで面倒みろって言ってるんでしょ。
首突っ込みたいなら、突っ込めばいいさ。私を変えてくれた恩師として、
改心した生徒の心に残りたいなら、がんばればいい。ただ、それで、
無理って投げ出すぐらいなら、最初から無理なことはするなって言ってるんでしょ。
できることだけは、最低限してくれと。自分の力量を考えてから行動しろよと。
それに伴うであろうリスクも背負う覚悟もないと駄目でしょう。甘すぎるよ。

248 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:40 ID:829ZifAt
>>245
欧米と一括りにされても
欧州だけでも子供の扱いはずいぶん違うでしょ
どこで生活したのか知らないけど
英国の場合、
大人は成熟した人間
子供は未成熟の人間
経験が足りないだけで人間は人間
上手く言えないけどそんな感じで
ちゃんと一人の人間として自尊心も尊重して
扱ってます。
ただ劣悪で粗暴な家庭の子供が多い学校では
また扱いは異なるでしょうね。
言語が異なれば通じない様に、粗暴な家庭で
育った子供にいきなり理性的な扱いをしても
通じないですからね。
それでも人格は日本より尊重されていると思う。

249 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:44 ID:tBoSmUjd
公立相手は大きい少し気に食わない事を言うと叩かれる。
その地に住んでいられなくなる。
大きいものに間違っていると言うのは小さな事でも気をつけないと
教師の組合も強い事だし。
私は動いてみて解った相手は多きすぎた。

250 :47:03/07/14 11:45 ID:t6hGvKIX
漏れの考え。
学校に専門のカウンセラーを保健室に最低1人は置く。
保健室には、身体の専門家と心の専門家がいるという図。
教師・保護者・カウンセラーが協力し、子供の今後を考える。

ただし、この図は、教師も保身教師であっては成り立たないし
保護者も人を責める・頼るばかりの人間であってはダメだ。

ダメ親ダメ教師の存在は必ずある。
そこで必要になってくるのは、外野であって外野でない社会の
大人たち(他の保護者含)だ。
非常識を認めない姿勢を、社会の大人たちが作ることだ。
非常識がまかりとおる世の中になってしまったのは、実は
モマエラ親も、自分の保身を第一に考え、面倒には関わらない・損だ・
見て見ぬふりをする、という非常識に目をつぶり実質許してきている
言動が作っている構図なんじゃないか?
モマエラ他人事じゃないぞ。良い世の中に少しでも近づける・・・・・
現状を少しでも改善するには、1人1人にかかってることを
もっと認識していかにゃいかんだろ。大人たち全員が。

251 :名無しの心子知らず ::03/07/14 11:45 ID:o9sFGtvj
>>248
英国の教師は、学校でびしびし生徒を叱りますよ?

>ちゃんと一人の人間として自尊心も尊重して扱ってます

なんか話を摩り替えてると思うよ。
相手のプライドやプライバシーを尊重するには
子供の頃に、基本的な discipline が必要。
なにもしないで、大人になる? そうゆう風には扱ってませんよね。


252 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:45 ID:reyKU7vq
つか、早い話お前ら犯人の写真見たか?

253 :208:03/07/14 11:46 ID:5TYTJWet
>>244
ここまで来ると激しくスレ違いになるが・・・スマそ。

私が求めるのは単純なことだ。
学校で子供の安全が守られること。
そのために、保護者の同意を得なくても児童相談所や警察が子供の学校生活に介入できる
制度を確立して欲しい。
むろん、無条件にとは言わない。
介入するための条件はきちんと設定されなければならない。
一過性の事件でなく、繰り返されている場合、とかね。

子供を子供の暴力から守る手段が、登校拒否しかないというのは情けない。

254 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:49 ID:t6hGvKIX
>>246>>247
チミたち、話の流れに誤解を持っているようだぞ。
かなり面倒だとは思うが、気が向いたら昨夜の過去レス読み返して
みてくれ。

255 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:50 ID:tBoSmUjd
>>248
>ただ劣悪で粗暴な家庭の子供が多い学校では
>また扱いは異なるでしょうね。
>言語が異なれば通じない様に、粗暴な家庭で
>育った子供にいきなり理性的な扱いをしても
>通じないですからね。
その通りだよ。だからせめて大きな怪我がないように願う。
子供も教師に安全で安心できる学校にしてくれと言っているが、
答えは無理だろう今だかえらずだ。
命だけは落とす事のないように。

256 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:51 ID:sB8tpWdC
裸にしてハサミで体に傷を付けられたんだ。
ひどすぎ。

257 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:51 ID:6wBwvQWf
日本人が欧米人に比べて自立が遅いのは前頭葉の発達が遅いから。
と、聞いた事がある。
だから、欧米的な教育システムは合わないとも

日本人には日本人のサイクルに合った育児システムを模索すべきかな?

258 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:52 ID:t6hGvKIX
>>249
まさにそうだろうな。
今の世の中「常識」がかき消されるんだよ。「非常識」に。

まぁ、その事実をこの事件をとおして、色々本気で考えた
親(大人)もいるんじゃないか?
今がいい時期だと、漏れは思う。期待薄かもしれんが、
それをいっちゃぁオシマイヨ(寅次郎)ってことでよ。

259 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:55 ID:tBoSmUjd
>>258
非常識な人間は強いし目立つし怖いからな。

260 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:56 ID:7h3ndGGw
>>253
うん。全く。
どんな思想信条があろうとも、学校は子どもが安全に学べる場所で
あるべきっていう事は最低条件だって認識が欲しいよね。
なんか生徒の暴力放置の教員は、その最低ラインにすら
達していないって事なんだと思う。


261 :名無しの心子知らず ::03/07/14 11:57 ID:o9sFGtvj
>>257
基本的には同意。 
ただ、日本は礼儀や基本的なマナーを大切にして
それが美徳でもあると言われてたのが、
失われるのは、単純に悲しいと思いますね。
電車の中で着替えや化粧をしてる、女子中高生を見たり
すると、小学生はあれを見てどう思ってるのかなと。

262 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:57 ID:t6hGvKIX
>>257
欧米すべてが正しいわけじゃないのは、漏れもそう思うが

な・ん・で・チ・ミ・た・ち・は・
白か黒しかないんだ??
日本より進んだシステムを持っている彼等(欧米人)だって
現状に問題を感じているだろう。
日本は確実に、彼等より遅れている。けど、なんとかしたい
と思っている日本。
この図式は素晴らしく「有利」ではないか。

欧米の失敗を反面教師にし、日本に合う・可能と思われるシステムのみ
真似ればいいだけのことではないか?
いずれにせよ、すべてを一気に真似ることなど不可能なのだから。

263 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:57 ID:MnMHsBWy
>250って男なのかな?
母親になると、独身の頃と違い、自分の子供を社会で自立できるよう、
育てていかないといけないって気持ちと共に、弱者である子供を大人である
自分が守っていかないといけないって気持ちもあるんだよ。
だから、言ってわかってくれそうな親には子供のこと注意もするし、
お互いなんでも言い合おうねって話にもなるけど、
わからずやの親は、ダメモトで言ってみたあげく、逆恨みされて子供の身に
なにかあったらって考えると、うかつに言えないよ。

>253
すごく同意。

264 :名無しの心子知らず:03/07/14 11:59 ID:WFkfTW7E
犯人の中2は、高機能障害ではないの?
成績優秀とかいうあたりで、そう思うのだけど。
(高機能障害だから性癖があったりこんな犯罪を犯したと思っているのではなく、
成績優秀、だけど人間関係に難ありという普段の生活の点でね。)



265 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:01 ID:MnMHsBWy
「独身の頃」って、変な書き方しちゃったけど
「自分の身だけ守ってればいい頃」って意味です。


266 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:02 ID:vfTIsRYx
>264
私もそう思う。
店内ゲームやりながら自分で解説しつつ大騒ぎしていたとか、
マンションのベンチに座っていろんな人に時間を何度もきいてたとか
そういう話とか・・・

267 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:06 ID:ShBFdo8a
>>264
私もそんな気がする。
西鉄バスジャック事件もそうだったと報道されていたし、
今回の少年も、思い通りにいかないとキレる、
金切り声を上げる、テストの点だけは良い、運動が苦手、
自分の行動を実況するなど高機能障害の症状に一致する部分が多いと思う。

だとしたら、親が早くそれに気づいて矯正できる環境を
作るべきだったと思う。

268 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:08 ID:6FjE2GYC
>>264
高機能では?という話は前々から出ていたけど
今朝の報道で校長の「怖い体験」の話から、コメンテーターが
精神障害が生じてた可能性について話てたよ。
何かあったのだろうか?

269 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:12 ID:yN9CBrRn
>>267
どんな環境つくりゃいいんだ?ばかやろう。

270 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:12 ID:i/L5biKe
>>268
引越しをせずに公立小から公立小に転校してますよね。
たぶん学区外の学校へかわったんだろうけど、かなり異例なのでは?

最初の小学校で何かあって、転校やむなしと判断されたんだろうか。

271 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:14 ID:tBoSmUjd
>>270
>最初の小学校で何かあって、転校やむなしと判断されたんだろうか。
それ、本当に気になります。

272 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:14 ID:t6hGvKIX
>>263
>わからずやの親は、ダメモトで言ってみたあげく、逆恨みされて子供の身に
>なにかあったらって考えると、うかつに言えないよ。

ここに現代の問題が集約されていると思う。
漏れも「こうあればいい」という形が、現実からかけ離れすぎてしまっている
現状があるもんで、レスしていて非常に苦々しい思いでいるんだがな・・・

上記2行を、常識化してしまっているのもまた、そういう不安を抱えて
言葉にしてしまっている大人たちなんだよな。
いや、非難しているわけではない。そういう言葉が口をついてしまう気持ちは
漏れもよう理解できる。
なもんで、常識的親が増えていくしかないんよ。実際。
難しかろうがなんだろうが、な。
多勢に無勢・・・・どちらがどちらを指すような世の中にするか、ってことだ。

子供が傷つけられるのは、そりゃ心配だろう。
でも何が怖いかって、常識が失われて、常識的な助けを求めても
誰も「関わりあいたくありましぇ〜ん」になってしまうことが、何より恐ろしい
ことなんじゃないか?
保身していかなきゃいかんのも解る。が、保身すればするほど、非常識を
助長することにも繋がっているのが、皮肉だ・・・・

273 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:14 ID:ShBFdo8a
幼稚園の頃から金切り声あげてたっていうし、
怖い体験がどんなもので、いつ頃あったのかはわからないけれど、
元々そういう気質の子だったんじゃないかな
(症状が一致している高機能は後天的なものじゃないから)
怖い体験は、大きく踏み外すきっかけだったのかもしれない。

加害者少年の人権だとか言ってるけど、
機能障害や、生い立ちなどは、精神鑑定を正しく行って、広く報道して欲しいと思う。
この少年が高機能障害だとしたら、的外れの意見を述べて、関係ない人や事象を
糾弾しているコメンテーターが多すぎる。
二度とこのような事件が起こらないようにするためにも、関係ない人まで傷つけないためにも
正しい解明がされるべきだと思う。

274 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:16 ID:I0JsihFL

>>250 非常識を認めない姿勢を、社会の大人たちが作ることだ。

その通りなんだけど、社会の大人たちが援交してるようじゃ
駄目なのよね。 ま、これは小学生じゃなくて中高生だけど。

小学生に関しては、社会の大人もそうだし身近な大人
とくに低学年には身近な大人の影響が大きいと思われ




275 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:17 ID:t6hGvKIX
脳障害、脳障害って騒ぐが
オマエラの子供だって、精神に問題があるかもしれないし
いつ、そうなってもおかしくない。そんな子供はいっぱいいるだろう。
大人も含めて。

それが見過ごされ、解決されないまま、もっと大きな問題へと
発展してしまう。
形は違えど、誰にでも起こりうる事件なんじゃないのか?
形は違えど、だぞ。
だから、他人事ではないし、特殊な事件、として片付けるには
あまりに・・・・・・と思うのだが。

276 :_:03/07/14 12:19 ID:+NPXN78B
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

277 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:19 ID:7h3ndGGw
でも、実際に高機能型の障害があるのだとしたら、
同様の障害のある子ども達への援助や療育の仕方を
考える意味でも大きな問題だよ。

278 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:20 ID:tBoSmUjd
>>274
>小学生に関しては、社会の大人もそうだし身近な大人
>とくに低学年には身近な大人の影響が大きいと思われ
だから1日の大半を過ごす学校の教師の影響はおおきです。


279 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:20 ID:I0JsihFL
特殊な事件だと思ってない人が多いから、みんな関心が高いんじゃないの
今回の事件は、みんな色んなことを考えさせられてるのは
このスレ読めば分かるよ。

280 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:20 ID:t6hGvKIX
>>274
>その通りなんだけど、社会の大人たちが援交してるようじゃ
>駄目なのよね。 ま、これは小学生じゃなくて中高生だけど。

そのとおりだ。そのとおりだが、それを言ってもなんも変わらんぞ。
誰もが(漏れも)274と同じように感じているはずだから、それを言っても
なんにもならん。

まずは自分、だろ。
人の欠点やバカさ加減はどうでもいい。
まずは、自分と自分の周囲に目を向けるしかない。
社会全体を、ただ嘆いていても仕方ないしな。




281 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:21 ID:6FjE2GYC
>>273
でも、それをしてしまったら高機能狩りに終始してしまう恐れも。
一生懸命生きている高機能の親と子にあまりにも酷いと思う。

というか、今回の事件の原因っていほつじゃなくって
様々な問題が含まれているのは事実なんだし
いろんな観点から検討されるのも、私は悪くないと思うな。

282 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:21 ID:ShBFdo8a
>>275
そう、特殊な事件ではないと思う。
でも高機能障害は先天的なものであって、後天的起こることではない。
早く気づき、社会的にも認知され、いちはやい自立のためのプログラムを実行することが大切なのではないだろうか。

精神障害を隠したがったり、テストの点がよいからこの子は障害などないなどと思い込んだり、
親が思っていたら、またこのような事件は繰り返されると思う。

283 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:22 ID:lChK8Fh5
非常識な親スレからコピペ
こんな感じの親って今多いのかな・・・

 757 名前:名無しの心子知らず 投稿日:03/07/14 09:11 ID:zAo80Hor
 同じ幼稚園に通っている女の子のお母さんの話し。
 そのお母さんは某有名大学の卒業である難関の資格を取得している。
 今は「子育てのために」仕事を休業している。
 「自分がこんなに立派になれたのは母が献身的に自分1人の
 ためだけに愛情を注いでくれたから」だという。
 午後、幼稚園バスがバス停に着き我が子を見つけるなり
 「今日はいじめられなかった?」「意地悪をされたらすぐに
 お母さんに言いなさいよ」「OOちゃんや△△ちゃんのそばに
 寄ったらいけないってわかっているでしょうね?」と機関銃の
 ようにその類の質問が飛ぶ。周囲の親子のことなどおかまいなし。
 決して我が子が加害者になったという心配はしない。
 そして「うちの子は気が優しくて大人しいから心配」だといつも
 繰り返す。この3月にも「クラス替えの時に同じクラスになって
 貰っては困る子を手紙に書いて先生に渡しておいた」という。
 その数10数人・・・。たった1年幼稚園に通わせてそんなに意に
 添わない子どもばかりがいるの?
 このお母さんの様子をみる度になにが常識なのかわからなくなり
 そうな自分が恐い。



284 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:22 ID:05q5I5S/
今回の事件、加害者が変態おっさんだったら
被害者のことあーだこーだ言うだけで終わるだろうね。

285 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:23 ID:tBoSmUjd
>>280
動きましたが相手はお大きいすぎた。

286 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:23 ID:6FjE2GYC
今回の事件っていほつ×
一つ○

287 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:23 ID:DgP9rJU3
>>274
常識、非常識の価値観が多岐にわたりすぎて、どうにもこうにもってのが現状でしょう。
漏れから言わせれば(一般的な話ね)・・・
8時過ぎに幼稚園児を連れ歩くのも、一人でゲーセンにおいておくのも充分非常識だし。
子供を居酒屋に連れて行くのだって非常識だと思う(w。
ども常識というか、今時それはフツウでしょ?って思う人もいるわけで・・・。

上記の発言は決して被害者家族を非難してるわけではないですからね。

288 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:28 ID:ShBFdo8a
>>281
高機能障害を知ってもらうことは、報道の内容によっては
それほど酷いこととは思えないけれど…
興味本位からだけでなく、正しく理解されるように報道できればいいんだけど、
2chの書き込み見てると、ほとんどが興味なんだろうなと思えてきて、
実際は難しいことなんだと思う。

でもたくさんの人に知ってもらいたいとは思う。
今回の少年の母親は高機能障害について知っていたんだろうか

289 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:28 ID:v+W9RzjG
>>287
揚げ足取るわけじゃないが
多岐に渡っていたら常識とは言わない様な・・・
単に多様な価値観を尊重する個人主義を履き違えて
本来、あるべき規範となる常識までも個人主義の名の下に
人それぞれとする自己中心的な風潮が問題なんじゃ無かろうか?


290 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:30 ID:tBoSmUjd
この問題はここまで悲惨な結果になる前に回りの大人がなぜ
気付かなかったか?又大が起こりうるのでは?の心配と防ぐには?
だよね。


291 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:31 ID:ShBFdo8a
臭いものにふたしただけじゃだめなんだよね

292 :名無しの心子知らず ::03/07/14 12:32 ID:1s95tE6/
っていうか、園児や小学生の低学年は身近な大人の影響大。
行動半径や能力が広がるにつれて、
小学生の高学年は、中学生や高校生(とくに兄弟がいるとますます)の影響大。
でもって、中高生は大学生や社会人の影響大。

ってことで、ドミノ式に社会が影響してんのです。
テレビやゲームソフトの影響も大だし
ゲーム設計してるのは大人だからね。

293 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:32 ID:DQOimyQJ
>>287
現場で子供の悲鳴を聞いた人がいたのに通報されなかった
っていうのもそうだよね。
夜の9時や10時に外で幼児が奇声をあげても、
「また非常識(昔の感覚ね)な親が、こんな時間に子供連れまわして
騒がせてるよ」ぐらいにしか思わなくなっちゃった。

294 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:33 ID:AhI1w/ID
非常識ということで、ちょと>289さんの話を聞いて思い出したんだけど、
自分が中学のとき、結構みんな遅くまで(夜中とか)遊んでても平気で、
(外見上は普通の生徒男女とも)
うちは親がうるさいからって行って途中で帰ってた。
そうするといわれるのが
「親に信用されてないんだね」の一言だった・・・


295 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:34 ID:8NzusiME
>292
テレビやゲーム自体に害があるとは私は考えたくないんだけど
最近のテレビやゲームはヲタによるヲタのためのっていう感じで
子供たちの為に作られているのが極端に減っている気がするんだよね

296 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:34 ID:6FjE2GYC
>>281
親が知っていたら、それなりの矯正プログラムだって受けてただろうし
報道にその話も出てきてるんじゃ?

297 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:34 ID:gxygwxc/
>>287
>今時それはフツウでしょ?って思う人もいるわけで・・・。

同意。
夜遊び・夜更かしは子供の成長に大きく影響するのは昔も今も変わらない
筈なのにね。
時代のせいにしちゃいけない。
自分が楽に育児しようとしてるだけだよね。
子供に合わせて生活することが出来なくて、大人のペースに子供の方が
合わせなきゃいけないってことだろうね。
自分の楽しみ・都合を優先させた挙句、子供は放置か連れ回し。
子供が小さいうちは、自分のことは後回しになっちゃうのは仕方がない
のに。

298 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:36 ID:3P1a0Oce
はじめは私もこの子は高機能なんではと思ってた
でも報道で、議論好きで討論では絶対負けなかったと書かれてるのを見てアレ?と
12歳の議論だから相手も高が知れてるといえばいえるけど
自閉傾向のある子は語彙は豊富で理路整然としゃべれても
ディベートには不向きなんじゃないのかな
あと何かしてる時に声をかけられても
ちゃんと相手に向き直って挨拶してた、みたいなのも違うかな〜と
まあこれだけじゃ判断できないね素人には
でもこの子の伝えられてる高機能っぽい点って
確かに親の異常な過保護甘やかしがあればそうなりかねないとも言える
高機能の子が周囲から理解されず
躾や愛情不足と誤解され勝ちだっていう現実と裏表みたいな・・・



299 :名無しの心子知らず ::03/07/14 12:36 ID:1s95tE6/
>>295
はげしく同意
やっぱり大人が目を通して、判断しなくちゃ駄目だよ。

300 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:37 ID:ShBFdo8a
子供は刺激に対して貪欲で、どんどん刺激の強いものを欲するらしいよ。
大人の場合、「刺激が強すぎる」って感じることができるらしいけど、
子供の場合はセーブが効かないらしい。
だから、子供に与えるものはある程度制限かけなくちゃいけないんだけど、
なんだか日本はそのへん遅れてるところがあると思うよ。
小学生高学年向けのマンガを大人が読んで満足できるんだからね。
刺激強いと思う。

301 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:38 ID:5WG/+d/H
>>268
教えてチャンですみません
「怖い体験」って何でしょうか

302 :名無しの心子知らず ::03/07/14 12:38 ID:1s95tE6/
時代のせいばかりにしちゃいけないのは同意。
だけどね、やっぱり一昔前とは違うよ。
ソフトの内容も違うし、どこもかしこも繁華街状態
みたいなところある(比喩だけど)

303 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:39 ID:ShBFdo8a
>>298
ディベートの内容と評価を下す人にもよると思う。
「絶対負けない」がどういう内容で負けなかったかにもよる。
相手の意見を捉えた上で負けなかったのか、
相手の意見が理解できず、自分の意見を飽きることなく主張しつづけたかで
評価が変わってくる。

304 :名無しの心子知らず ::03/07/14 12:41 ID:1s95tE6/
>>300
マンガに関しては、私も驚いてる

305 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:41 ID:DgP9rJU3
>>297
うちの子は小学校3年生なんだけど、何時に寝るか?って話を授業でやった時に
「わたしは8時30分にベッドに入ります」て言ったら、みんなに「早〜い」って言わ
れたって言ってた。
みんな9時、10時らしく、私の中では常識と非常識が入れ替わってます。
もっとも、みんなが見てるTVも見れない、話に加われない時があるというのも、
それはそれで問題かな?とも思いますけど。

306 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:42 ID:v+W9RzjG
>>301
少年が卒業した小学校の校長が言ってた言葉

幼少期に身悶えするほどの不安感、恐怖感があったんじゃないか

って、言ってたんだけど、あれはギリギリ加害者両親のプライバシーを
守って言ったと思われるのでそれ以上、具体的にどんなことが
あったか、或いは予想されたかはマッタク解らず。

307 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:43 ID:tBoSmUjd
>>303
>相手の意見が理解できず、自分の意見を飽きることなく主張しつづけたかで
>評価が変わってくる
そうだよ、自分のいけんだけを怒鳴りあげる子供がいる。

308 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:45 ID:RgTfJhd/
しかし、私も消防厨房時代は死ぬほどゲームなんてやってたよ。
それこそ、ガンガン人撃つような。今みたいなCGはなかったけど・・・。
やっぱり育ちだと思うよ。
ウチの親は話はいっぱいしてくれる人て楽しい人柄だけど「この人を怒ら
せたら怖い」っていう部分はあった。それにすごく尊敬できた。
就職活動の時って「尊敬する人」を「親」って答えたら駄目って言われ
なかった?これって変だと思う。
自分も今親だけど、子どもにとってどんな親になればいいんだろう。
考えちゃうよ。

309 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:49 ID:ShBFdo8a
子供が討論で「絶対に」負けないというのはやっぱり発達に問題が
あるんじゃないかと思う。
ディベートの訓練した大人ならともかく…(それでもやっぱり変だと思う)

たとえ自分の意見が劣勢になっても、他人に理解されなくても、
意見を主張しつづけ、相手が引いた時点で自分が勝ったと思っていれば、
これは無敗になるわけで、
これではコミュニケーションが正しく取れているとは言えない。

310 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:49 ID:v+W9RzjG
>>308
自分が親にしてもらって良かったと思える部分は真似をして
これはこうしてくれた方が・・と言う部分は自分なりに改良して
それプラス子どもの性格に合わせて躾れば良いのでは?
308さんの場合は良いご両親に育てられた様だから大丈夫でしょ

311 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:49 ID:3P1a0Oce
>>307
いや、だからそれだと傍も議論してるとは見ないでしょうw

>>303
そうなんですよね
その場を見た人間でないと判断材料にはならないですね



312 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:51 ID:k67QX3qp
>自分のいけんだけを怒鳴りあげる子供がいる。

そんなおとなもいっぱいいるからね。
政治家どうしの討論なんて、つまんない揚げ足とりばっかりして
揚げ足取られたほうもより一層大声あげて自分の意見を何が何でも言うだけ。



313 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:51 ID:v+W9RzjG
>>309
自分の経験からすると、親がいつも理詰めで子供の主張を
封じてしまうと、子供は同じように外で発散しようとして
言い負かすことだけに専念しちゃうと思う。
これ私がそうだったからなんだけどね。
親はまず一旦、子供の言い分を”なるほど””確かに”と受け止めて
その上で”でもね・・・・”と諭す様にしていれば相手を打ち負かす
ような討論の仕方はしなくなるんじゃないかしらん?

314 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:53 ID:5WG/+d/H
>>306
ありがとうございました。

この12才って何度も転校繰り返してたそうですよね
引越しもしないで?
親の離婚を期に私立→公立はまだわかるけど
何だか謎が多いです


315 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:53 ID:gxygwxc/
知人の言葉。
「理論武装している人ほど、打たれ弱いものですから」

なるほど、と思いました。
この犯人の12歳少年にも当てはまることですね。

316 :名無しの心子知らず ::03/07/14 12:54 ID:6tpH8S82
>>308
いやここ、4、5年のゲームはやっぱり異常だよ。
内容も量も異常。あれをガンガンやってたら、
洗脳活動となんの変わりないよ。
洗脳されない方がおかしいかも。
子供の頭はスポンジみたいになんでも吸収するからね。
パソコンの性能アップと比例して、内容はエスカレートしてるし
ちょっと前の世代とは比較できない影響力だぞ。

ある程度の年齢になると、ゲーム以外からの
情報も受けるしバランスが取れるけど
子供はもろに影響受けるからね。

317 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:55 ID:tBoSmUjd
>>312
>自分のいけんだけを怒鳴りあげる子供がいる。
その子と毎日怒鳴りあい罵りあいで授業を1時間潰す担任。


318 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:56 ID:AhI1w/ID
子供がおかしいなと思ったのって、授業中歩き回る子達が出てきてからだなぁ・・・

319 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:57 ID:ShBFdo8a
>>313
女の子の場合、母親から主張を封じ込められると、理論武装に走って
しまうことがあるようですね。
普通の子供だったら、>>313さんのそれが正しい教育の方法だと思います。
そして、場合によっては相手の主張を受け入れたり、折衷案を出したりする
方法を教えるのがいいのでしょう。

でも高機能障害だと、自分の意見を飽きることなく主張するのは治りません。
デンパな内容でも「絶対に自分が正しい」と信じています。
理詰めで追い詰められるとキレます。
正直、対処のしかたがわかりません。

320 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:57 ID:gxygwxc/
10代のネット仲間にも理論家がいるのですが、彼も大人を論破します。
彼には絶対的に経験が少ない為、本来は挫折も苦悩も実際に経験した
大人に敵う筈がないのです。

それでもディベートに負けないのは、語彙や知識が豊富だからではありません。
単純に、大人は「負けてあげてる」だけです。
彼のプライドを傷付けないように、大人は敢えて彼が理論ではなく、経験から
色々なことを考えて欲しいと思っています。

321 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:58 ID:6FjE2GYC
私の子供時代には養護学級の子も一緒に授業うけてた時もあるけど
誰も歩き回ることはなかったな。

322 :名無しの心子知らず:03/07/14 12:59 ID:AhI1w/ID
2ちゃんでもいるね、そういう理論武装君。
わたしが知ってるのは30代無職でそれ。24時間板にいる。
でも厨房の多い板だからそれでも人気だけど。

323 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:00 ID:AhI1w/ID
>>321
前はいなかった。退屈だろうがなんだろうが、とにかく静かにしてたもんさ。。

で、数年前の金八さんで、そんな光景が繰り広げられてて、ドラマの題材にも
なったんだなーとしみじみ。

324 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:02 ID:QQP+mkH/
ディベートに関しては子供が
「ぼくは絶対に負けないんだよね!」って自負してるのと
まわりのオトナが議論好きだな、と評価しているのとでは全然違う
私もあの新聞記事からは後者に見えた。
ていうか世間があの子に対して高機能障害っていう見方になっているのを
打ち消そうと言う意図のある記事のようにも感じますた。

325 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:03 ID:DgP9rJU3
>>316
どういうゲーム?うちは9歳の子と5歳のこと一緒にゲームやってる。
もっぱら私がFFやる時のレベル上げ要員なんだけど(w
子供だけでやるゲームだと、太鼓の達人とか動物の森とかだから、
結構安心してゲームさせてるんだけど。

326 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:03 ID:gxygwxc/
参観日に親がうるさいらしいね。
先生が「静かにしてください」と注意するとか。
うちの子は小さいから、現状を知らないけど、親の方がそれなら、子供
に言っても説得力ないね。

327 :名無しの心子知らず ::03/07/14 13:03 ID:6tpH8S82
自分の感覚で感じたり経験したり、
そうゆう機会が、ダントツに乏しい子が増えてるんだろうね。
どんどん現実と乖離して、脳内だけでで経験してるみたいな。
現実に体感するって重要なんですよね。

328 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:03 ID:3HUdfPUE
私は両親ともに子供に関われる世の中になって欲しいと思いますた。

毎日正味の睡眠時間5時間くらい
週末も寝だめとスーパーに行って掃除するだけでおわり
今日あったことも十分に聞いてあげられない
こんな納得できない状況の中で
子供が犯罪犯したら親は市中引き回しの上打ち首と言われたら
もう、どうしていいやら。

329 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:04 ID:v+W9RzjG
>>319
レスさんくす
なるほど
高機能障害ねぇ
凡庸な頭脳しかない私にゃ雲の上の人の様だわ
いわゆる天才と○○ガイは紙一重ってやつかしらん?

>>322タンがなぜそいつが24時間2ちゃんにいることを知っているのか気になる

330 :名無しの心子知らず ::03/07/14 13:05 ID:6tpH8S82
>>328
そうとも限らないよ。子供は親の背中も十分に見てるから。

331 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:07 ID:6FjE2GYC
>>327
同感。幼児の万能感ひきずったまま大きくなられても困るよね

332 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:09 ID:tBoSmUjd
>>328
両親とも子供にかかわっていても
一面識もない上級生から殴られる。
うんが悪いとしか言い様がない。

333 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:09 ID:DgP9rJU3
>>326
参観日に小学校に行ったら、茶髪の母親が二人で校庭のスミに
便所座りしてタバコ吸ってたのを見た時は「ダメだこりゃ」って思
いました。

>>328
そんなに頑張ってる父ちゃん、母ちゃんを見てたら、非行には走ら
ないと思われ・・・つうか、2chをやる余裕があるうちは大丈夫だ罠。

334 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:11 ID:tBoSmUjd
>>333
ここに意見カキコして考えている親な事は確かだ。

335 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:12 ID:o28br4S7
>つうか、2chをやる余裕があるうちは大丈夫だ罠。
同感だ罠。

336 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:14 ID:6i8g3rI8
なんだか、あちこちの板スレ重くない?sage〜

337 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:14 ID:xbyBcjQ6
何を根拠に?

338 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:16 ID:ik9l+dr2
少年が精神賞鑑定を受けるのってそれにより長期にわたり保護観察するのが目的かも・・・
なーんて思っているのは私だけ?

話しずらしてスマソ

339 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:17 ID:nlfJc60L
>>328
鴻池が子育てに加わってたとは、誰も思ってないから
あんなタコの口先発言を気にすることないよ。
あれが防災大臣かと思うと欝だ。。

340 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:19 ID:4wYriXxl
幼稚園や学校で、すでにいろいろな問題行動が出ていたお子さんのようですが、
実際、それを親に伝えたところで、矯正プログラムを受けたり、細かな発達検査を受けたりする事は、
親が「イエス」と言わなければ、不可能なんですよね。また、きちんと検査を受ける前に、学校での態度だけで、
教師が具体的な病名や、症状名を出して、「お宅のお子さんは、これではないですか?」
なんて事を口にする事は、タブーとされています。(人権問題として、訴えられる)
この子は、小学校も転校を2回していると言う事ですが、おそらく、親が、自分の子供の問題行動を学校側から指摘されるたびに逆切れし、
「じゃあ、辞めてやる!」と、転校させられたのでしょうね。
まだ低学年のうちに、親がきちんと学校側の言う事を受け止め、カウンセリングを受け、専門機関での検査と矯正プログラムを受けていたら、
ここまで酷い事件を起こす事は、防げたかもしれない。







341 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:22 ID:6FjE2GYC
>>340タソには同意するけど、高機能にケテーイな訳?

342 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:26 ID:DgP9rJU3
>>340
でも普通に公立の学校に通えてたと言うことは、日常生活に支障なしってことですよね?
ん〜、親の精神鑑定とかも必要な時代になるんですかね・・・。

343 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:31 ID:CgqBpDEK
>>342
>普通に公立の学校に通えてたと言うことは、

最終的に落ち着いた小学校の校長によると
2年から5年生までは情緒不安定だったそうです。
6年生になってから三国志30巻を読破したり、苦手だった
持久走にも挑戦したり意欲的になったとか・・・
素人見では幼稚園〜小2まで転園、転校と不安定な環境下で
6年生になってやっと馴染んで落ち着き始めた途端卒業
中学入学、その上、母親のパートと学校・家庭両方ともに
環境が激変したのも事件を起こした要因じゃないかと・・・


344 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:31 ID:gZIo2Pgb
>>340
その子が転向した理由、離婚かもよ。
離婚した時期は分からないそうだけど、
母と少年は現住所から出て、その後彼が小2の時に
復縁したそうです(東京新聞より)。
父親はその間現住所に住み続けたらしい。

転校前私立小学校から市立小学校に変わったのは
学校で問題があったのか復縁時期と重なるので、
どちらとも記事からでは判断できないけど・・・。

345 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:33 ID:EfFv1tPb
以前の凶悪少年の親は、自分の子がふつうではないことに
多少なりとも気がついていたよね。(それでも防げなかったけれども。)
事件を起こした当時、サカキバラ少年は児童相談所に通所中だったし、
バスジャック犯は精神病院に入院中で、マスコミで有名な精神科医に母親は相談していた
さなかの事件だった。
それに二組の親ともやり方に異論はあるかもしれないけど、それぞれ雑誌や出版物で
手記を発表している。

親が気づいていても、専門家が関わっていても、防げないこともあるけど、
未然に防止されている潜在的な事件ってかなりあるかもしれない。
今度の少年の親は、専門機関につなげる努力はしていないよね。
たぶん自分の子が異常とすら思っていない。そこが残念であり、打ち首発言にもつながっているのだと思う。

346 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:38 ID:QQP+mkH/
母親自信がちょっと病んでた可能性もあるかも・・・

347 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:39 ID:4wYriXxl
>>342
今は、24時間監視が必要な重度の肢体不自由児や、多動性の精神障害を持ったお子さんでも、
公立の小学校に通うことは可能です。
親が「通わせたい」と訴えて、学校側が養護学校や養護学級を勧めても、教育委員会に「人権侵害」
と、申し立てをして、受け入れられるケースも増えています。
ましてやこのお子さんは、特に専門家の検査を受けているでもなく、ごく普通に通っていたのは
当然と言えば当然でしょうね。
私立の小学校から公立に転校したのは、学校の教育方針に対して、クレームをつけて・・・というのを報道で見たのですが・・。
ともかく、これだけの大事件を起こしておきながら、一切がベールに包まれたまま、というのは納得がいかないし、今後の対応も
考えようが無い。
関係機関は、出来る限るの情報公開をして欲しいもんです。


348 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:46 ID:nq6JquE5
お父さん見つかったんでしょうか?蒸発という噂もありましたが。ちゃんと弁護士と連絡とってるのかな?

349 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:50 ID:97QrZagx
>>347
実際そうやって普通学級にいる情緒障害?のお子さんのほうが
問題行動多いような気がする
うちの学校に半年違いでふたり多動のお子さんが転校してきたんだけど
A君は個別学級に行ってB君は普通学級
それから4年
A君のほうはクラブの部長したり登校班の班長したりできることを一生懸命頑張ってる
親御さんもまめに学校に顔出してて
「何かあったらいつでも言ってください」って腰が低くて感じがいい
でもB君は相かわらず授業中もふらふらふらふら
こっちの親御さんは一度も懇談会に来ない

350 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:51 ID:t6hGvKIX
>>289(まで読んだ)
まったく同意だ。
一字一句同意。文章・まとめ方、上手いっすね。


>>287
親世代から、徐々に深夜族に変わっていってしまったな。
昔は24時間営業なんてなかった。
ビデオ屋なんてなかったから、アニメはTVの「決まった時間」
にしか見られなかったしな。
深夜子供を連れ出すのは、子供に時間の観念を教えにくく
なるだろうし、ダラグズにも繋がる。

まぁ、そんな分析はさておき・・・だったな。
今や常識が失われているのが怖い。
深夜出るのはまぁいいさ。そこまでは干渉しない・個人の自由・・・
というのではなく、それよりももっと重要な改善点があると思うから
別のことを優先に考えるべきでは、という意味でな。


351 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:52 ID:ey6rzTTN
>>346
同意
少年もだけど、母親も要治療だと思ふ

変な例えだけど、
肥満の母親の子供は肥満になりやすいって言うじゃない?
やっぱり母親が変だと子供影響受けるんだろうか?

あ・・・こんな事言ったら産後鬱の人に失礼か・・スマソ

352 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:55 ID:DgP9rJU3
>>349
この「授業中ふらふら」って実際に見たことないんだけど、
この状態でも先生は注意できないの?
「○○くんはしょうがない」ってことになるのかな?もしそうだ
としたら、他の子供に示しがつかないと思うのだけど。

353 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:56 ID:6FjE2GYC
>.>351
強いて言うなら父親も含めた両親でくくってほしいな

354 :名無しの心子知らず:03/07/14 13:59 ID:t6hGvKIX
>>290
>はここまで悲惨な結果になる前に回りの大人がなぜ気付かなかったか?

このスレに、その回答が沢山出ているではないか。
「異常に気づいた周囲が親に告げようにも、親が受け入れない」
「教師も親に告げる=バカ親はなんでもかんでも教師を頼り、のち非難になる」
「近所の親(大人)たちも、面倒に巻き込まれたくない・見て見ぬふり」
「親が叱らない=自分は理解ある親・やさしい親」
「大人社会自体が常識を見失い、自己中を『個人主義』と履き違えている」
「叩く・叩かない躾け(表面上の行動のみ)の2種類しか語れない親」
「自分も『ダメな社会』を作っているひとりであることに気づかない」
「他人には完璧を求め非難するが、自分は(ry。人を許せない」

などなどじゃないか?

355 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:01 ID:QoDExMoi
一時期、離婚家庭だったの?

356 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:01 ID:ey6rzTTN
>>353
父親ってどんな人なんだろうね?
この夫婦って一度離婚してまた復縁してるんだよね。
幼少期は母親の影響の方が強いんじゃないかなあ?
うちの場合はそうなんだけど・・

357 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:02 ID:97QrZagx
>>352
注意したり追っかけて行ったりはしてるみたいです
その間子どもは自習
机について奇声上げてる程度ならいつものことなのでスルー
数年前ですが別の多動児がいた学年は学級崩壊しました


358 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:06 ID:4wYriXxl
>>352
私は>349さんではないけれど、わざと、悪意を持ってふらふらする子は、厳しく叱る事で、
態度が変わってくる事もありますが、何らかの、精神障害や、情緒不安定から、授業中に多動行動に出るお子さんの場合、
教師が注意しても、却って興奮して暴れだしたりする事が多々あります。
授業は成り立たないわ、他の保護者からクレームは来るわ、当事者は、親も逆切れするわ・・・
てことが、ままあるケースです。


359 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:08 ID:t6hGvKIX
問題は>>305の子供の話を聞いて「はや〜い」と
別段、子供にとっては早くもない時間を、早い、と集団が言う
行為に、異常性を感じる。
さらにそれを聞いた親は、それまでは揺ぎ無く「早いと言われる時間」
に寝せていたのに「うちは早いのか?TVの話などができなくなって
子供が友達の話についていけなくなるか?」と自分の教育方針すら
揺らいでしまう。間違ってないものに、自信を持てない。

ちょっとこの現状は、異常だぞ。
この先を考えると、恐ろしさを感じずにはいられない。

360 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:09 ID:DXkAce5D
父親蒸発ってマジ?

361 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:12 ID:4wYriXxl
>>360
職場の人が、連絡が取れないと言っているだけで、警察&家裁は、所在確認はしてると思うよ。
まだ未成年で、何かにつけて保護者の同意ってもんが必要だし。
万村は、もぬけの殻。職場には、補導当日、「行けない」と連絡があってそれっきり、らしいけどね。

362 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:14 ID:yN9CBrRn
>>353
おまえにそうしてほしい。

363 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:14 ID:t6hGvKIX
>>308
ゲームも問題あり。雑誌(エロが混ざる)や漫画も問題あり。
これは間違っていないことだろう。
それも問題視はしなきゃいけないと思うぞ。少なからず。

だが、ここで間違ってはいけないのは、主となるものは
あくまで親である、ということなのじゃないか?
親が間違っていた場合、過剰な物を与えれば、それが燃料になる。
ゲームや雑誌やTVは、あくまで「燃料」(その燃料も最近は良くないのも
事実。問題視しなきゃいかんと漏れは思う。だが・・・)
子供が木材か不燃ボードかは、親が作っている、という意識を
TV、漫画、ゲームを非難する親が「大前提」として持っていなけりゃならんと。

とにもかくにも「自分を含めた大人」が間違っている。
これがこの問題の根本・大前提ではなかろか。

364 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:16 ID:DgP9rJU3
>>359
あ、いや305なんすけどね(w
教育方針が揺らぐとか、自信が無くなるとかじゃなくて、考えるべき要素の
一つとして、同じTVを見れずに話題に加われないというのもあるかな?っ
て程度ですよ。それよりも・・・

>間違ってないものに、自信を持てない。
正しい、間違ってるの問題じゃないと思うんですよね。
9時まで起きていても良い。ただしそれはTVを見るんじゃなくて、父親と
少しでも会話をするためとか、その家庭毎に考えがあるわけですから。
あんまり自信を持ちすぎて「私の教育は絶対間違っていない!」となる
方がむしろ怖いかな?と思ったりもしますけど。

365 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:16 ID:6FjE2GYC
>>359
普通は9時ぐらいだと。それって早い=羨ましい 程度だと思うよ。

366 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:17 ID:ey6rzTTN
>>359
うんうん
言いたいことがわかるぞ
非常識が常識になる瞬間ってヤツですかね?

「今時」そんな時間に小学生が寝るなんておかしい
「普通」は○○でしょー

などと言う人が多数派を占めると本来の常識派が
「え?普通って?」「え?今時はそうなの?」と・・・
でも、それじゃイカンよね
時代が変わったからって子供の発育過程や人間の生体リズムが
変わるわけじゃないんだからね。
子供が寝る時間は昔も今も関係ないですよ。


367 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:20 ID:t6hGvKIX
子供に社会のルールを教えられずに、友達感覚でしか
子供に接することができない無責任親が
「自分は理解あるいい親してます」とでっかい勘違いをしている。

友達感覚って、楽でいいよな。
単に親の責任を果たせず知らずの
楽してるいい加減な大人、なだけなのにな。


368 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:27 ID:t6hGvKIX
>>364
そうだよ。
正しい・間違っているではない。

だから「間違ってはいない(これが正しい!ではないかもしれんが
間違っている!ということでもないという意)」と書いた。
勘違いさせてすまんが「揺らいでいる」というのは、364個人のみを
指して書いたのではない。
そういう親が、実際に多い。>>289に書かれている内容を読んで欲しい。
そういう意味だ。

369 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:28 ID:t6hGvKIX
>>366
そうなのだ。
チミの理解力(ヘタな文章に対して)に謝謝。

370 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:31 ID:eYU7oA/O
>>367
>社会のルールを教えられずに
っていうのは、教えなくてはならない自覚があるにもかかわらず
それやると子供に煙たがられるからやらない
という態度のこと?
逃避というか放棄というかだね。それも困るが
それより、基本的な人間社会の掟を承知してない親(大人)もイパーイいるよ。
無自覚なだけにいろいろと・・・・・。



371 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:32 ID:t6hGvKIX
今は・・・・・・・・

知識に関して「知らない」という相手に
「こんなことも知らないの??????」といったふうには
非難するが、
常識を知らなくても「個人の自由」で済ませるんだよな。

いやいや、これは大人のことだよw
学歴をやたら意識する大人は多いようだが<2chでは
常識を知らなくても、平気・平然とした大人が我が物顔で横行。
子は親の鏡。子供が非常識・異常になっても当然だわな。

372 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:35 ID:t6hGvKIX
>>370
まったくもってそう。
自分にとっても子供にとっても「都合の良い」親やってるだけだと。



んで、話は変わるが
一昨夜、漏れと激論wしたジンケンヤは、浜村ラジオを聴いたか?





373 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:40 ID:WnbHsIt3
よそはよそ、うちはうち

ガンと言わなくてはいけないときもあるってこと。

374 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:46 ID:iK3GJ9Jm
>371
今回の事件でも「成績はトップクラス!なのになぜ?!」
と加害者少年を「紹介」している場面に出会ったが・・・・。
成績がよい=人格が立派という神話がまだまだ根強いんだなあとオモタヨ・・・
学校の成績がいいということがどこまでその人間を語る上で万能なものなんだろう?
私なんかは「勉強ができる」ということはたとえば「料理がうまい」みたいな
その人の単なるあるひとつの特徴でしかないと思っているが。




375 :名無しの心子知らず:03/07/14 14:48 ID:WnbHsIt3
>>374
私もそう思った。学校の成績とどう関係あるのかと。。。
ただ、休みは少ないとか総合的に考えると少なくとも
生活のリズムが乱れてる子ではなさそうだな

376 :名無しの心子知らず:03/07/14 15:06 ID:ShNA1xg4
>375
午後十時までゲームっつー生活リズムはどうかと思うけど。。。

学校じゃ成績優秀≒優等生という認識でしょ
この少年の場合、実技科目が苦手だっていうから頭でっかちなんだね
前にもレスあったけど、経験不足、つまり外遊びとか家の中でも友達と遊ぶ
とかって経験がすごく少ないんだと思う。推測だけど

377 :名無しの心子知らず:03/07/14 15:08 ID:MqdDvlDs
>>374
昔の非行は主に、小学校辺りから授業に落ちこぼれて学校が
つまらなくなり、外で悪さをする様になって非行に走るパターンが
多く、勉強さえできる様になると立ち直る子供が多かったから
成績に拘る面があるんだと思う。
今でも非行の多くは学校の勉強が面白くなれば立ち直るケース
だと思うのよね。

でも今回の場合は関係ないよねえ。
むしろ音楽や美術、体育の方を重視した方が良いと思う。

378 :名無しの心子知らず:03/07/14 15:10 ID:eXvVZtTk
中学一年生の成績トップレベルなんて知れてるじゃありませんか?それも田舎の中学だし。

379 :名無しの心子知らず:03/07/14 15:12 ID:WnbHsIt3
>>375
午後10時までゲームしてたの?
スマソ、知りませんでした。

科目の話はなんとも言えないな。
実技系が不得意だった子ども、いくらでもいるし。
だからと言って、おかしくなるとは限らないし。
この少年の場合、それ以外の科目が良く出来るから
なおさら取りざたされるんだろうな。

ただ、夜10時までゲームならバーチャルな時間が長い子
ではあるんだろね。

380 :名無しの心子知らず:03/07/14 15:16 ID:3HUdfPUE
学校の勉強の成績のよしあしなんて、
詰まるところ関係ないわけだ。
一人の人としてその子をみた場合。

じゃ、何が大切なんだろう。

381 :名無しの心子知らず:03/07/14 15:21 ID:ShNA1xg4


382 :名無しの心子知らず:03/07/14 15:27 ID:m4BxwWSX
>>380
やはり「思いやり」の気持ちを持っているかどうか
じゃないかな〜。
人と接する場合のなくてはならないものだと思う。
勉強ができるの学歴があるのは、二の次以降の
ずっと後ろの方に位置付けられておいてかまわないものだと思う。

383 :名無しの心子知らず:03/07/14 15:27 ID:MqdDvlDs
>>380
今までは当たり前とされていたことなんだろうけど
普通の人間には当たり前すぎて今の子供に何が
欠けているのか解らないのが問題なんだろうなあ

二年くらい前だったかな
どこかの板で「なんで人を殺しちゃいけないの?」と言う
スレだったかレスを見て衝撃を受けた事があったけれど
今はこんなことも解らない子供がいる。
これが現実なんだよね。

384 :名無しの心子知らず:03/07/14 15:29 ID:DgP9rJU3
>>380
ん〜「想像力」かな?

385 :名無しの心子知らず:03/07/14 15:36 ID:05q5I5S/
この12歳の少年の教育歴について知りたい。
早期教育はどうだったのか・・・など。

386 :名無しの心子知らず:03/07/14 15:57 ID:AS+DDyLz
想像力に一票

テレビやゲームに浸っていると失われていく力だと思うな。

387 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:20 ID:t6hGvKIX
>>385
それを知りたい、と思うことに何の疑問も感じないが
早期教育がどうであろうと、んななー結局のところは
関係ないだろ。
隣に、非常に思いやりがあり、勉強もでき、人を敬うことのできる
子供がおりました。その親と同様の教育をしたとしても、モマエの子
が同じように育つとは限らない。
単純には、モマエラ親子とその親子の根本的人格が違うから、って
いうのもあるだろうが、何より「言葉で語って教えられない教育」
ってもんが、実は一番大事なんじゃなかろか。
だからいっくらマニュアル読んだって、根本原因まではどうにも
正せない。

親自身が「常識」とは何か。
「人を思いやる」とは何かを知って実践してなきゃダメだっちゅーこっちゃ。

388 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:21 ID:t6hGvKIX
>>386
その想像力(発想)の元になるもんは、なんだ?

想像力に一票入れてるわりには、想像力に欠けてやしないか?

389 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:26 ID:lLCH5joO
実技系が不得意なのがいけないと言われるとモニョる。
体育だの美術、音楽だのは才能とか経験がものを言うじゃないの。
うんと遊び回っていても、スポーツとして身体を動かすのは苦手ってタイプもいるのよ。


390 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:26 ID:Qhp/PwtM
テレビやームが好きっ・沢山やりたいって欲求は、子供ならもっていておかしくないと思う。
しかし、テレビやゲームを延々と長時間続けられる環境ってのは、
何かがおかしいと思う。
どんなにゲームがしたくても、自ずと家族や友達との交流・自己抑制が
入ってきてしまい、内心もっとゲームしたいなあと思ったとしても、
ゲーム中断や交流を優先する気になるのが、正常な心理というか環境だと思う。

391 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:29 ID:DDtl5uJ4
>>389
体育はともかく、音楽だとか美術は
具体的にどんな風に苦手だったのかが
明らかじゃないからよくわからないと思う。
絵画と造形じゃ全然違うし
音楽だって歌を歌うのと演奏とじゃ全然違うし
体育が苦手って事はリズム感が悪かったってことか?


392 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:31 ID:YnBCPLwV
体育・音楽・美術が苦手ってことは・・・

要するに身体を制御するのが苦手ってことかな〜。


393 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:33 ID:gonfIVjC
体育・音楽・美術が苦手っていう子は世の中にはたくさん居るんだし
そんなところ考察する必要が?才能が無いのは生まれつきが大きいでしょう。

394 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:36 ID:JhQdE+VV
>>393
んー
苦手と言うくらいだから平均より下って事だと思うんだけど
でも文理両方の主要教科がほぼ満点で
体育・音楽・美術が軒並み苦手というのは珍しいんじゃ?
どれか一つくらいは得意・・・までいかなくてもそこそこ
できると思うんだけど

395 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:41 ID:qY0dUhBf
だからそれを突き詰めてどんな答えを導き出そうっていうの



396 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:43 ID:AS+DDyLz
>>388
そうだねェ・・・ご自身が>>387で語っておられる「言葉で語って教えられない教育」
の要素の一つじゃないかな?想像力ってのは。
「思いやり」というのもでてきてるけれど、思いやりとはすなわち
相手の気持ちを想像することから始まると思うしね。
もっと遡れば、自分自身が心地よくありたいと思うように、他者も考えていると
想像できるか、ってことだしなぁ。

397 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:43 ID:JhQdE+VV
>>395
あらゆる角度から検討・分析して傾向を掴んで対策を取る


398 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:44 ID:lLCH5joO
>>395
長崎は文武両道にこだわる土地柄で、体育系の苦手な男子は肩身が狭いのさ。
こっちに来て本当に驚いた。

399 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:44 ID:05q5I5S/
この少年。勉強ばっかりの頭でっかちだったんだね。
遊びをせんとや生まれけむ・・・て昔から言われてるよね。

子供時代は学校の成績がどうこうよりも
きていく為のたくさましさを養わないといかんなぁ と思う事件だ。

400 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:46 ID:t6hGvKIX
>>396
Mは、ハサミ使ったらどうなるか、
突き落としたらどうなるか、想像力に欠けていたと。

いや、漏れはそうじゃないと思うぞ。


想像力・・・・・。
人を慈しむ方向での想像力ならいいがな。
けどそれは、人を慈しむ心がなきゃ、大した想像力には
ならん、のじゃなかろか。

401 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:49 ID:t6hGvKIX
つーか、他者を思いやる心があるやつは、想像力にも長けてるわな。

思いやろうとする心が、想像力を必要とし、発達させるであろうから。
想像力も良い方向へ向くし、育つ。
人を慈しむことを知らんやつは、想像力も必然的に「欠ける」

402 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:52 ID:DgP9rJU3
>>400
突き落としたらどうなるか?の想像もかけてたと思いますよ。
それ以前に幼児に悪戯したらどうなるか?もしそれが知られてしまったらどうなるか?
全てにおいて想像力が足りなかったのでは?

「悪戯したら駿君のおうちの人は悲しむだろう」「もしばれたら、自分の両親は悲しむ
だろう」人を慈しむとは意味が違うかもしれませんが、他人の痛みを想像できなかっ
たのでは?

403 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:54 ID:AS+DDyLz
>>400
この犯人の犯罪行為は想像力というより 妄想に取り付かれていたと
いえるのでは?
似ているようでかなり違うと思われ。

人を慈しむ というのも想像力の産物じゃないかな?
理念めいた話は本題からずれちゃいそうだからこれくらいにしとくww



404 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:55 ID:t6hGvKIX
>>402
だからさ・・・・・・・(;´Д`)
そういう想像力じゃなかった、つーことだ。
突き落としたら死ぬなんて、誰にもわかるさ。
そこまでワカラン奴なら、本物の知障だろ?

人を思いやる心がないから、「そういう方向での想像」
には、どうやっても行き着かないんよ。Mは。
想像力に欠けてたんじゃねぇっーの。

405 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:57 ID:JhQdE+VV
>>402
想像力はあっても、その時は自分の快楽が優先して
考えもしなかったのかも・・
一部報道によると投げ落としたのは犯人が錯乱状態に
なったからだとか言ってたから・・・

完全にキ印だよ

406 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:57 ID:gonfIVjC
そう、後先を全く考えて行動してないんだよ。
そこまで頭が回らないのもあるが、
自分の行動をストップする物が何も無い。
親の存在も、罪の意識も何にも。

407 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:58 ID:t6hGvKIX
幼児にイタズラ→想像→快楽

想像力があるからといって、人を思いやる心が必ずしも
あるとは限らないだろ?
人を殺して快楽を感じる人間だっているじゃねぇか。
アフォか。オマイが一番想像力ねーよ。>>403

408 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:58 ID:PgU0vXgw
>>404
禿同
想像しても理解はしてなかったのかもしれない


409 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:58 ID:Qhp/PwtM
思いやりでも想像力でも、それが欠けていた原因が
生育歴・環境に由来、生まれ持った性質に由来の
どちらの影響が強かったのかが気になる。
答えなんか出ないかもしれないが。

410 :_:03/07/14 16:58 ID:+NPXN78B
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

411 :名無しの心子知らず:03/07/14 16:59 ID:Tq3UKVWg
みんな本当は気がついてるんじゃないの?
生育歴を知りたいのは発達障害があったかなかったかでしょ?

@対人交渉の質的な問題
Aコミュニケーションの質的問題
Bイマジネーション障害

この三つをこの少年が併せ持つ障害かどうかを知りたいんじゃないかしら.。

412 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:00 ID:wAw1IpV8
その時錯乱状態でも、
家に帰って翌日ニュースを目の当たりにして
我に帰った時に(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルとなればまだマシだけど
翌日から普通に学校通ってたってことは
やっぱり障害だねぇ。

413 :412:03/07/14 17:02 ID:wAw1IpV8
○返る
×帰る スマソ

414 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:03 ID:gonfIVjC
思いやりは想像力の産物じゃないよ。
生活していく中で学んでいく物だろう。
こいつはそれ以前にまず「理性」というもんがぶっ飛んでいる。

415 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:03 ID:t6hGvKIX
いずれにしても
先天的障害がない子供でも、いつでも狂うぞ。
親次第で、それを救えもするし、より追い詰める結果にもなる。

「自分の子供は大丈夫」安心と確信が欲しい奴もいるんだろうが
オマエ自身に思いやりがなきゃ(ry

416 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:04 ID:AS+DDyLz
>>407
だからぁ・・・
幼児にイタズラ→妄想→快楽 じゃないのかい?

頭に浮かんだことすべてが想像とはいえんだろ。
頭に浮かんだ発想を現実と照らし合わせて調和させる力がないと
想像力があるとはいえないよ。
現実味のない発想は 妄想といわれるのだ。違うかい?


417 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:05 ID:emLG4teG
作ったから見てね!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/xxx.html


418 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:05 ID:0nSjZ56o
>>409
どんな病気だって科学の進歩と共に解明され治療法が
解ったように、今回の事件もちゃんと調べて行けば、
今の精神医学では無理だとしても、いずれ答えは出るよ
だからこそ一つ一つの事例はきちんと詳細に調べて欲しい


419 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:05 ID:DgP9rJU3
そういうオマエは大丈夫なのか?と思えるのが
何人か紛れているように感じるな、正直なところ。

420 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:07 ID:gonfIVjC
>>415
は、小梨なんでしょうな。
じゃなきゃ、オマエモナーってことになる。

421 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:07 ID:t6hGvKIX
>>416
なるほど。




もまいは想像力には欠けてるが、妄想力に長けていることだけは
よく解った。

422 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:08 ID:0nSjZ56o
>>415
体験談?>先天的障害がない子供でも、いつでも狂うぞ。

423 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:08 ID:1QGs1xVg
>>329
スレッドの過去ログを読んだからだよ〜ん。
ずっといるんだよねえええ。。。。

424 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:12 ID:AS+DDyLz
>>421
わはは
だからといって、幼児を裸にして屋上からつきおとしたりはしないから
安心しておくれww

425 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:20 ID:L4fDM64V
>380
夢を見ることを含めた、なにかを思い描く力だと思う。
想像力、創造力。そういうもの。

些末なことだけど、子供に対して「くだらない」という
言葉は使いたくないと思う。親からみてくだらなくても
本人にはものすごく大きなことだったりするから。
そういうのを共感すると、子供本人も他人の気持ちとか
他人の価値観にも共感できるようになると思う。

相手の価値観、自分と違う価値観を認められるようになると
相手の気持ちとかも配慮できるようになると思うし。
いじめとかもなくなるのではないだろうか

今回の事件は、自分より極端に弱いものに向かったけど
それが、同級生レベルにむけてで、程度が弱かったら
すなわち「いじめ」になるのではないだろうか

>386
私もテレビゲーム大好き人間だったけど。
ゲームを作る人間はね、人一倍創造力使うぞ。


426 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:27 ID:VgswUNNA
ID:t6hGvKIX
発言記録。タイムスタンプに注目。

>>280 >>350 >>354 >>359
>>363 >>367 >>368 >>369
>>371 >>372 >>387 >>388
>>400 >>401 >>404 >>407
>>415 >>421


427 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:37 ID:823sr2ag
加害者の母親がメンヘルなのかをちゃんと報道してほしいとオモタ。

428 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:43 ID:YnBCPLwV
私は想像力より、身体感覚の経験地が大事かなと思う。
例えば、自分がどれくらいの早さで走れて、どれくらいの力込めたら
相手が死ぬかとか。

自分がどれくらいの力を出せるかって子供って常に変わって行くからね。
制御ばっかりされて、全力を出すということが、なかなかできないと、
想像力も地に足がつかないものになるのではと思ったりしまつ。

429 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:47 ID:05q5I5S/
こんな事件をきっかけに子供にすぐに影響を与える与えるであろう
業社は考えなおして欲しい。
例えば・・・ゲームソフト会社など

犯罪を犯す人間にとってはそれ以前の問題だとは思うけど。
このままじゃ、えらい世の中になるぞ

430 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:50 ID:L4fDM64V
>>429
物のせいじゃなくて使い方だろうが。
そんなこと言い出したら金属バットもナイフも発売できんな

431 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:50 ID:1QGs1xVg
前スレだか前前スレだかであったけど、昔の子供って(男の子が多かったけど)
わりと小さい時に、さくさくかえるや虫を殺しまくってた。
だからといって、それより大きくなったとき猫や犬は殺さない。
あれは一体なんだったのか。

でも自分の手でする一種のリアル経験なんだろうなぁ。

432 :名無しの心子知らず:03/07/14 17:53 ID:05q5I5S/
>430
犯罪を犯す人間にとってはそれ以前の問題だと思ってるよ。
だけどこのままナンの規制もなかったら
どんどんすごいものが売られるようになるぞ。
人格形成の時期にいいわけないよ


433 :名無しの心子知らず:03/07/14 18:01 ID:L4fDM64V
規制はあるよ。知られていないようだけど。
R-15指定とか、R-18指定とか。
販売側も身分証の提出などを徹底しないとならないと思うけど。

格闘ゲームなどで、血の表現が…ということで
血を緑色に差し換えるモードがあるのもほとんど知られていなかった。
もっともこれは、海外輸出のために必要なことなんだが。

子供のときに、見立て遊びとか、○○ごっこなどを
たくさんすると、空想と現実の境界線がつきやすいようだ。

さておき、考えないとならないのは与え方であって
やみくもに規制規制というのはどうかと

434 :名無しの心子知らず:03/07/14 18:01 ID:YnBCPLwV
サクサク殺せる虫も都会じゃあんまりいないよね。
殺すと叱られるし。

子供時代は田舎だったので、爬虫類とか、降りまわしてた奴いたけどな。
都会に蛇とかおらんよね。

435 :名無しの心子知らず:03/07/14 18:07 ID:05q5I5S/
>433
あの・・・別にやみくもに言ってるつもりはないんですが・・・

私は女子でしたが。
子供時代には434さんが言うような小さな生き物の
扱いにめちゃくちゃな時期がありましたが
突然にそれが気持悪く思える時期があったんです。
今思うとその頃からおしゃれに目覚め自尊心を持つようになり
女性に近づいていくようになった気がする。

こういうのも大事なんだなぁと最近思うのです。


436 :名無しの心子知らず:03/07/14 18:16 ID:1QGs1xVg
生き物(虫・かえる等々冷たい生き物)がさくさく殺せても、
自分の飼ってる魚や、虫は違ってたような気がする。

あと、絶対的に子猫や子犬、小鳥そういった暖かい血のかよった生き物には
手がかけられないといっていた。と、いうか意識しなくてもそうだし。

昔(自分の親の世代)、家で飼っていた動物や鶏をつぶすときは涙が出てしかたなかったとも。
(でも食べちゃうんだけどね。父とか祖父は手にかけた種類と同じ動物の種類の肉は食べられないです)

437 :名無しの心子知らず:03/07/14 18:30 ID:oWhD/bWh
>430
そんなこと言い出したら金属バットもナイフも発売できんな

おいおい、ゲームとは次元が全然違うだろう。
ゲームではやっつけてもリセットできるが実際の人間にも試したくなったり
人間でもリセットできると思ったりとか
とにかく思考回路ががおかしくなりそうってことが問題なんだろ。


438 :名無しの心子知らず:03/07/14 18:34 ID:gonfIVjC
>>437
>>430は「使い方の問題」だっていってるでしょ。
自分もそう思う。ゲーム自体は何も悪くないけど、
毎日のようにやらせるのを辞めて、時間を決めるとか、
自室に置かないとか、残虐性のあるもの、過激な物を
親が与えないようにするとか対処法は色々あるよ。

439 :名無しの心子知らず:03/07/14 18:34 ID:YZ7kiGXU
>>437
ゲームはリセット出来るからゲームで、
人生はリセット出来ないから人生。

混同してるのは大人なんじゃないの?

440 :名無しの心子知らず:03/07/14 18:38 ID:6wBwvQWf
自室になかったら、他所でやるって

親の目が厳しければ逃げ道を見つけるのが子供なんだから


441 :名無しの心子知らず:03/07/14 18:41 ID:gonfIVjC
>>440
他所だって一人きりでやるのと友達とやるのではまた全然違うし、
ゲーセンふらふらしてるのなら、注意すべきでしょ?

442 :名無しの心子知らず:03/07/14 18:52 ID:ZSV29+Wb
> 子供のときに、見立て遊びとか、○○ごっこなどを
> たくさんすると、空想と現実の境界線がつきやすいようだ。

人と人との係りがあるからいいのでしょうね。勉強になります。

> さておき、考えないとならないのは与え方であって
> やみくもに規制規制というのはどうかと

やはり基本は親、大人だと思う。与え方に限界を感じたら、
規制よりも不買運動の方が良いと思います。手間は掛かる
けど、効果は高いし、自分達でできます。

どこに責任を求めるかよりも、自分がどういう責任を果たせるか
を考えて行かないと解決しないのでは。

いや〜、2ちゃんでもこういう建設的な話のできるスレが
あるんですね。

443 :名無しの心子知らず:03/07/14 18:57 ID:L4fDM64V
>>442
激しく同意です。

なにか問題があったとき、物とかのせいにしたり
起こした人が特別だって思うのは簡単だと思う。

でもそれじゃあ、解決にならないような気がする。

444 :名無しの心子知らず:03/07/14 19:00 ID:iPCTZyga
犯行時間は午後8時頃でしょう?中学一年生がこの時間帯に街をフラフラしてる
ものなの?塾帰りは別として普通なら夕食が済んでお風呂に入ってテレビでも見てる
時間なんだけど。
警察も街に出て問題ありそーな子に話かけたり補導したりすればいいじゃないの。
警察は一体何してるんだろう。

445 :名無しの心子知らず:03/07/14 19:03 ID:V5/z+ZHS
>443 でも、そう思う事で安心できるなら、ある程度は大事なことかと。子供を育てるのは自動車を運転するよりは安全な事だと思うと少しは気楽になるでしょう。

その上で「自分の子がおかしくなってないか」反省することが大事かと。

「お宅の子供さん、◎◎で困るんですよ」と教師や近所の人に言われても、最低限逆切れはしないようにしないと。

446 :名無しの心子知らず :03/07/14 19:14 ID:VzWC5+RP
>444 禿同
家で旦那と話してたんだけど最近の中高生位の親って
全般的に子供の帰宅時間にルーズ過ぎると思う。
意味もなく夜遅くフラフラしてると余計な犯罪に巻込まれる
可能性もあるし、また巻込む可能性も大。でもそれ言うと
ウチは携帯持たせてるから平気なの〜っていう答なんだよね。
「子育てはもう終わった!!」て勝手に思いこんでる母親も
多いから始末に終えないよ。



447 :名無しの心子知らず:03/07/14 19:24 ID:ZSV29+Wb
>445
> その上で「自分の子がおかしくなってないか」反省
> することが大事かと。

私もそう思います。それが、「自分が出来ることは何か」
を考え実行することであると思います。
そして更に、そう思う人が繋がって運動になると社会的な
効果が大きくなり、時間は掛かりますが、半数の人がそう
思ったところで、劇的に変わっていくのだと思います。

> 「お宅の子供さん、◎◎で困るんですよ」と教師や近所の
> 人に言われても、最低限逆切れはしないようにしないと。

まず、ここからやっていかなければならないのでしょうね。

448 :名無しの心子知らず:03/07/14 19:39 ID:DDtLd/nz
NHKクローズアップ現代でやってるでつね

449 :名無しの心子知らず:03/07/14 20:15 ID:R+HP6xMV
子供に性被害に対する知識をもってもらおうと絵本を読み聞かせました。
「いいタッチ悪いタッチ」安藤由紀 岩崎書店 です。
小さい子にもわかりやすいかも。おすすめです

450 :名無しの心子知らず:03/07/14 20:17 ID:8UPuawQs
◎無修正画像をご覧下さい◎2日間無料です◎
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

451 : :03/07/14 20:24 ID:eKIl/Wcn
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1056368279/993

これってガイシュツ?
皆泣き寝入りかつ、社会に戻ってると思うと怖い。

452 :名無しの心子知らず:03/07/14 20:37 ID:gonfIVjC
>>451
怖い・・・( TДT)オレ始めて見た。。。
特に10歳が2歳を乱打死・・・(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

453 :名無しの心子知らず:03/07/14 20:40 ID:i7v+FrsQ
近所のちょっと問題行動のある子の親に、
「実は・・・」ってお話をしたところ、
「そんな事はありえない。きっと
皆にそそのかされたのよ。」といわれる。
先生が教育指導の紹介しても受け付けない。
先生は親が受け入れないから、手が出せないそうで
そのままの状態になっている。
うちの子と朝も帰りも一緒なので心配。


454 :名無しの心子知らず:03/07/14 20:44 ID:eKIl/Wcn
>>452

ということで、今回はたまたま「幸いにも」明るみになった、ということなのか。
リンク先の14歳以上にもざくざく。

こうゆうの罰則ではどうしようもないだろうし、マジで対策を何とかせんと。




455 :名無しの心子知らず:03/07/14 20:51 ID:gonfIVjC
なんか10歳とかまでくると、本当どうしたらいいかますますわからない・・・。
「人は殺してはいけない」ってのを知らないのか、知ってても衝動を抑えられないのか。。。
前者だと思いたい。


456 :名無しの心子知らず:03/07/14 21:10 ID:DDtLd/nz
>>451
それの何が怖いかって
7件のうち3件が東京、それも23区内ってのが
滅茶苦茶怖い都民であった
コワイヨー(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

この人達ってもう大人、事件当時の年齢からすると
結婚して子供がいてもおかしくないよね?
今どこにいるんだろう?

457 :名無しの心子知らず:03/07/14 21:21 ID:WvcxiQx9
小学校の校長のコメント(怖い体験だっけ?)の真意を知りたい。
子供が犯罪を犯すのは、やはり周囲に原因があると思いたい。


じっくりと相談スレで、近所のおじさんにイタズラされ続けていたら、
その子がまわりの大人や子供にイタズラするようになってしまい、
親でさえ受け入れられなくなってしまったと言う話を思い出す。
体は大きくても、12才は子供だよ。見た目はコワイと思うけど。

458 :名無しの心子知らず:03/07/14 21:42 ID:fhVYKMJ8
近所の小学校でも誘拐の予告電話があったり、
爆弾仕掛けたって電話があったり・・・
かなりコワヒんですけど・゚・(ノД`)・゚・。

459 :名無しの心子知らず:03/07/14 22:30 ID:5Cc1euDI
加害少年が通っていた、というだけで嫌がらせを受けている中学生たち。
彼等にとって、世間は敵だろうね。
こういう経験が悪い影響を及ぼさないだろうかと心配してしまう。

460 :名無しの心子知らず:03/07/14 22:34 ID:LIOnjxSr
>457
>じっくりと相談スレで、近所のおじさんにイタズラされ続けていたら、
その子がまわりの大人や子供にイタズラするようになってしまい、
親でさえ受け入れられなくなってしまったと言う話を思い出す。

すんごい怖い話だね。切ないな。
確か永遠の仔でもそんな感じの話しあったね。


461 :名無しの心子知らず:03/07/14 22:42 ID:itJQTLMt
>>457
ああ、あの人の話か
そう言えばどうしたかな?
確か奥さんの妹(だっけ?)が相談に来ていたんだよね。
彼女も同じトラウマ持ってて辛そうだったけど
元気になってると良いよ。

462 :名無しの心子知らず:03/07/14 22:45 ID:dHY33VbB
>>460
虐待の連鎖だよね。

こういう世間を騒がす大事件の後には、模倣犯が出回るものなので、
そこが怖い。
今まで以上に、3歳の我が子から目を離さないように神経質になって
しまいます。

463 :名無しの心子知らず:03/07/14 22:49 ID:itJQTLMt
>>462
神経質になるくらいが丁度良いかも
酒鬼薔薇事件の時の精神科医が当事、この事件を
契機にきちんと対策を取って再犯防止に努めないと
これからももっと酷い事件が起こるだろうと予想して
いたけど・・・・どんどん悪化しているのに結局
改正された少年法が今回も役に立たず
政府の対策は後手後手だから、できるかぎり自衛
するしかないよ。小学校になってもね。

464 :名無しの心子知らず:03/07/14 22:50 ID:3HUdfPUE
子供って、「死」という事象を、頭では判っていても、
それが実感を伴って具体的に判ってる訳ではないんだと思う。

子供って、まだ経験が足りないから
頭でわかっていてもそれが「どういう」ものなのか
細かい部分まで具体的に解ってる訳じゃないんだと思う。

例えばお金は大切、一万円は大金というのはわかっていても
それで具体的にどれだけの事ができる、というのは判ってない。

うちの近所の小学校でも
授業時間中に近くのコンビニで
駄菓子を数百円買って一万円札を出し
コンビニから学校へ知らせが来て、
結局親のサイフから持ち出したお金だった事件があり
それ以来、お金の大切さを教えましょう、管理をきちんとしましょうと
親へ呼びかけがあったようだ。

しかしなあ。
今時小学生位じゃジジヴァヴァもピンピンしてるから
具体的に死を意識するチャンスが限られてるとも言える。
絶対教えなくちゃいけないことなんだけど

ペットで・・・とも思うけど、人の死とペットの死じゃ
余りにも責任の重みが違いすぎるような気もするし難しい。

465 :名無しの心子知らず:03/07/14 22:56 ID:MEZUF+WI
自分が小学校の1,2年だった頃、母親が出かけてる間に、近所の同級生と
連れ立って、近所の生協でアイスを3つくらいづつ買って食べたら、店から
親に電話があって、がっちり怒られたよ。あの頃は周囲の人が見ててくれたし、
親も何かあるとちゃんと反応してたんだなと思う。

466 :名無しの心子知らず:03/07/14 22:59 ID:jZV2+TVx
>>465
それあるよな…
それにそういうのって、ガキの頃はそれがうざいと思ってたんだが、
今にして思うと、「守られてる」って面もあったんだよな…。
田舎の小都市だったから、いっそうそんなところがあった。

大都市に暮らし、子供を育てる段になると、
子供を守るってことの難しさがある。

これと同時に、加害者にならないように育てるってことも考えると…

467 :名無しの心子知らず:03/07/14 23:02 ID:dHY33VbB
ガイシュツだったらスマソ。

ttp://www.nagasaki-np.co.jp/press/yuusatu/07/56.html
育友会や学校によると、偽の「警察手帳」を見せて生徒に取材しようと
したケースや、取材を断る生徒をタクシーの車内に誘い込もうとし、別の
生徒に助けられたこともあったという。また、嫌がる生徒を追い掛け、
バスに一緒に乗り込むマスコミもいたという。

468 :名無しの心子知らず:03/07/14 23:04 ID:tAVsiiD0
第2の12歳が現れそうでコワヒ。

469 :名無しの心子知らず:03/07/14 23:07 ID:kW0dHCt4
>>468
現れるかもしれない
挑発する教師もいるからねえ

【社会】児童に「裸にして突き落とすぞ」 長崎の小学校教頭が発言★2
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058032414/


470 :名無しの心子知らず:03/07/14 23:32 ID:ndrHdWAI
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種

471 :名無しの心子知らず:03/07/14 23:33 ID:t6hGvKIX
他人に「お宅のお子さんがこんなことを・・・・」と言われたら
ふつう「教えてくれてありがとう」だろう。けど、実際はバカに
された、中傷されたと受け取る。
実際、人を蹴落とそう・人の悪口大好きババァが自治気取りしている
のも多し。大人が大人を信用できない世の中。
他人は自分を攻撃している、ということだけに頭が行く。
それを見ている子供たちは、どんな目で大人社会を見ているか。

しっかりすべき・教育が必要なのは、子供じゃなく大人じゃないのか?
もうちっと、地域の人間と関わりを持って団結しようや。
悪に「悪」と、まとまって言えるような世の中にしようや。
非常識を「常識・個人主義」と片付けるのはやめようや。
もっと相手と話し合おうや。あら捜しばかりしてないで。
DQN、という言葉なんぞ使って、さ。
日本語をもっと正しく大切に使おうや。
メリとハリの区切りが付けられない大人が多すぎる。
それで子供の教育もへったくれもないんじゃないのか?

472 :名無しの心子知らず:03/07/14 23:34 ID:t6hGvKIX
>>470
おまえ、いくつだ?

473 :名無しの心子知らず:03/07/14 23:41 ID:bjnVBHlm
>>471
まったくおっしゃる通りだと思います。


474 :名無しの心子知らず:03/07/15 00:00 ID:QG3f0AkQ
家裁の調査官です。
何かお聞きになりたいことありますか?

475 :名無しの心子知らず:03/07/15 00:04 ID:l5Ccnj78
最近のいやがらせがひどすぎるから・・・
この前八王子で路上で遊んでた人を注意したら
殺されたじけんがあったでしょ
注意したくても最近の子供とかマジ恐い

476 :名無しの心子知らず:03/07/15 00:22 ID:gxbunM5p
>>475
大人・地域が団結できない現状じゃ、そういう行為はいくら正しくても
危険だよな。<こういう常識行為が「危険」になってることが怖い。

現時点では自分が直接、そういった場面で関わるのは危険が伴い
すぎるから、やはり警察に連絡するのが良かろう。

序序にでも、変えていかねばならんな。
自分たち大人ひとりひとりが。

477 :名無しの心子知らず:03/07/15 00:24 ID:Y9A5udgg
ホントそうね
いつまでも根にもたれて
福井の爆弾男のような奴もいるし

ところで子供はバーチァルで育ててはイカン
とのこと ゲーム ビデオの多用は小学低学年までは
禁止するべし だそうです

478 :名無しの心子知らず:03/07/15 00:26 ID:Kxecd4Pl
育児板で語られた大人社会の問題点を
どなたか簡潔にまとめて下さらない?

479 :名無しの心子知らず:03/07/15 00:36 ID:2psjxa0o
>>478
「FBI犯罪ファイル」のようなノリで語りたいんでしょう?
あなたの核心はそこにしかないからここに来ても無駄。
お帰りください。
そしてもうひとつ。
既婚女性板よりももっとあなたにぴったりの板があるはずですよ。

480 :名無しの心子知らず:03/07/15 00:39 ID:o5tahtjY
>>477
幼稚園でなにやら悪い事をした子を他の子が寄ってたかって
ボッコボコにしたんだって。そこまでやるか?ってぐらいに。
保育師が「どうしてそんなに」って訊ねたら、
「わるいやつはせんめつする」んだって。
完全にバーチャルの世界の影響ね。

481 :名無しの心子知らず:03/07/15 01:14 ID:gxbunM5p
>>478
過去ログを読むという手間を他人に託してる時点で
大人社会の問題点など、あなたに語る資格はない。


482 :名無しの心子知らず:03/07/15 01:20 ID:y7kMeRL+
>>481
鬼女板のプチ祭りの流れで来てるだけでしょ。
スルー。

483 :名無しの心子知らず:03/07/15 01:26 ID:gxbunM5p
>>468
「大人」がこのままで行けば、必ず出るだろうな。

大なり小なり・・・・・第二の12歳が。
しっかりしよう、大人たち。

484 :名無しの心子知らず:03/07/15 01:33 ID:l49tl9zj
サカキバラの事件があるので、すでにこれが第二のような気もします。
2度と起こらないでほしいと思う反面、いきなり良くなったりもしないんだろうなと思ってしまう。残念ながら。

485 :名無しの心子知らず:03/07/15 02:35 ID:IaZ2yHbc
>>484
そう思う大人たちが、個々に自分自身を反省していくしかないんじゃないか?
社会を嘆いていても、何も変わらないぞ。
それだけは、はっきりしている。

486 :名無しの心子知らず:03/07/15 02:37 ID:IaZ2yHbc
追加


駿ちゃんの死を、無駄にするな。
本当に、自分が「大人」である自覚を持ち
どうすべきか、を考えていこうや。

漏れは、涙が出るよ。こう書いててさ。

487 :名無しの心子知らず:03/07/15 02:52 ID:SQkh65UW
漏れもカナスィ…。

488 :名無しの心子知らず:03/07/15 04:42 ID:IaZ2yHbc
前スレの6さんって、どうしたか・・・・・
話聞きたいけどな。

489 :名無しの心子知らず:03/07/15 05:28 ID:FdQD45/p
腹が立つのは、「今の子供はすぐキレる」などとしたり顔で
一般化する似非文化人。オトナが馬鹿だからこういう社会になったという
自覚が全くない。
「今の子供はゲームばかりして、現実社会との接点が薄い」とかね。
コンクリート三面張りの川で誰が遊べるかっての。
自分と「今の子供」を切り離さず、何が悪いのか、何が出来るか
考えていきたいね。

490 :名無しの心子知らず:03/07/15 06:58 ID:f0711leQ
>>489マスゴミが大衆の不安を煽って
視聴率上げて、結論をそんな単純なものに
するのは許せないよね。

鵜呑みにして、ちょっと変わった人を
色眼鏡で見始めるヤシも同罪。

491 :名無しの心子知らず:03/07/15 07:01 ID:/AoAejf/
実際マスコミや一部の人たちは、ゲームの影響を過剰に取りすぎだと思うよ。
今回の事件だって、少年の家に暴力的なゲームあって少年が一言「影響されました。」と言ってたら、
責任はそのゲームに集中していたんじゃないかな?
このスレであがっている教育の問題とか、家庭の問題とかは、ほとんど話題になってなかったと思う。
その人たちの世代には、TVゲームがまだ普及してなかったんだろうね。
自分たちの知らない環境で育った少年犯罪者を、理解しがたい存在として切り離して考えたいんだと思うよ。
ゲームは所詮ゲーム。普通に育てたらそれが原因で凶悪事件を起こすことは無いと思う。
どう育ったかが重要。

492 :名無しの心子知らず:03/07/15 07:45 ID:Na6MP5pB
いやあ、ゲームは恐いと思うよ。
経験してるからこそ言える。あれは、錯覚するよ。
リアルだもの。ゲームにはまったあとに、
目をつぶると、もう自分はゲームの中の世界に入りこんでるよね。
ぜんぜん違和感なく。この感覚は、読書してしてもあり得るものじゃないし、
映画見ててもあり得るものじゃなかったよ。ゲームの影響ないとは言いきれないよ。
かといってゲームを廃止しろとかは言いたくはないけどね。
やはり与えるほうの意識が大事。ゲームなんかが影響するわけないって
意識で、子供にゲームを与えるのではなく、大人がゲームに対する影響力を
十分理解した上で、子供にはゲームはゲームの世界だ。錯覚してはいけないということを
各家庭個々に言い聞かせて与えるべきだと思うよ。

493 :名無しの心子知らず:03/07/15 07:45 ID:FdQD45/p
ゲームの功罪は多少なりともあるだろうけど、一般化のしすぎだと思う。
あと、事件を起こした少年が「成績がよく、普通の子」だったことを
取り上げて、「そういう子が一番危ない」と言ったりね。
成績良くて、大人しくて、性格いい子だって一杯いるだろうにさ。

>自分たちの知らない環境で育った少年犯罪者を、理解しがたい存在として
切り離して考えたいんだと思うよ。
同意だー。「現代の子供」をしたり顔で語ってるテレビ評論家は、我が身とは
全く切り離して論じてるよね。あんたたちの世代が馬鹿だったことも
大いなる原因。



494 :名無しの心子知らず:03/07/15 07:50 ID:XOMyV1Gw
離婚

495 :名無しの心子知らず:03/07/15 07:50 ID:XOMyV1Gw
離婚はつらいよ

496 :名無しの心子知らず:03/07/15 07:51 ID:XOMyV1Gw
彼の気持ちがわかる

497 :名無しの心子知らず:03/07/15 07:51 ID:XOMyV1Gw
ひとりで抱え込んでたのね

498 :名無しの心子知らず:03/07/15 07:51 ID:XOMyV1Gw
おまえらになにがわかるんだ?

499 :名無しの心子知らず:03/07/15 07:53 ID:DPLaIFXN
キレやすい子供は夜更かしをしたり朝食を食べない
スナック菓子や清涼飲料水を毎日の様に摂取して
野菜やミネラルが不足している
ゲームだとかテレビだとか以前に規則正しい生活と
バランスの取れた栄養を摂ると言う基本的なことが
できていないんじゃなかろうか?

500 :名無しの心子知らず:03/07/15 07:57 ID:Kn/YqJI2
>>499
それ、いえると思う。

501 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:00 ID:YvnsT70C
ゲームに限らず漫画でも本でもアニメでも映画でも
錯覚するヤシは錯覚する。(マトリックス見た米少年等)

実社会との線引きをはっきりさせろとは
いいたくないけど、(空想や夢を現実にする
ことで、今の世界が発展したわけだし、)
人に怪我をさせる、人を死に至らしめること
は現実には絶対してはいけないこと。これだけ
はぎっちりと区別できるようになってほしい。

502 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:05 ID:Bo3xsJzI
ゲームについて言えば、時期が問題じゃないかな?
親がゲームに熱中していて生まれた時から見ていて
3〜4歳から一人でゲームだけして遊んでるとか、さすがにやばいと思う。
与える時期、やらせる時間など親がきちんと考えていれば問題ないと思う。
それとゲームの種類。残酷ゲームを親がやっていて
小さいうちからそれを見慣れているというのはこわいことだと思う。

503 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:06 ID:Na6MP5pB
意識してなりきるのt、錯覚って別物だと思うんだよね。
もちろん意識してなりきってしまい、それが殺人に結びつくなら
良くないことだけど・・それは、もともとその人に抱えてた何かがあって、
それが、映画に影響され、映画が原動力となり突き動かされ変な自信をつけ
犯行に及ぶきっかけになってるのだと思うけど、
ゲームって、普通にしてても、洗脳されてしまうというかあ・・・
やはりちょっと違った恐さがあると思うなあ。

504 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:09 ID:Kn/YqJI2
長崎市の種元駿ちゃん(4つ)の誘拐殺人事件で、補導された少年(12)は小学校1年生のころ、転校や両親の離婚などで生活環境が大きく揺れ動いていたことが15日までに分かった。家裁は今後、こうした成育状況などを調査し、少年審判に向けた資料とする。

 少年は自宅近くの私立幼稚園から系列の小学校に入学したが、小学1年の1学期が終わるころ、両親が離婚。母親とともに母親の実家に引っ越し、実家近くの公立小学校に転入した。父親が新しい職場に移ったのもこのころという。

 小学2年の新学期が始まるのを前に両親は復縁、再び家族一緒に住むようになり、少年は再び転校した。「あの年ごろに1年で2回の転校は、情操面で大きな影響があったと思う」と3校目の公立小学校関係者は話す。

505 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:10 ID:EXux+j/U
>>502
ドウイ。与え方だよね。ようは。
ゲームをやることはいいけど、ほどほどに・・・
内容が残虐だったり卑猥じゃないものを、娯楽としてやるぶんには
全然いいと思う。

506 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:10 ID:Kn/YqJI2
母親の気性の荒さが目に見えるようだ。

507 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:11 ID:KPUlYPD6
人を斬るゲームとかって、実を言うと結構スッキリしたりするんだけど
子供が同じような感覚を持ってしまったら怖いと思うので
子供が生まれてからは止めました。
ホラー映画も子供が寝ている時にイヤホンをつけて
こっそり見るようにしています。
スプラった関係は子供が生まれたら見れなくなりました。

私が小さい頃は、もっとハートフルなTV番組が多かった気がする。
実状は知らないが、ムツゴロウ王国の話などを見て
心から感動していたなぁ・・・

あと、少なくとも、15歳までは2ちゃんは見せたくないと思った。

508 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:16 ID:04Qjv9CP
ゲーム、ゲームと語られてるけど
色々あると思われ。
最もヤバイのはネトゲ
手軽すぎてやばいのはGB

でも、いずれにしても
時間を守って電源切れるorログアウトできるなら
それほどの決定的な悪影響もないと思うんだよね。
普通の場合。
時間の無駄ではあるけれど(w

安易にそんなののせいにして納得できちゃうと
問題の本質を見失うよ。

509 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:18 ID:PoNpObhJ
>>506
父親37歳(バツイチ)、母親26歳。
年の差、フリーン、略奪、デキ婚だったわけでしょ?
父方の親戚とは一切交流がなかったようだし。
歓迎されない結婚だっただけに、意地があったんじゃないの?母親に。

510 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:19 ID:XOMyV1Gw
彼のきもちがわかる
たすけたい

511 :名無しの心子知らず :03/07/15 08:19 ID:yuOtIzid
>>504
生活環境が大きく揺れたのが少年の心に何らかの影響を与えたのは確か
だろうが、それだけが原因とは言いきれない。一年で二回転校なんて
よくある話しだ。離婚から復縁したのなら、両親は一時期生活が荒れたかも
知れないが立ち直れたのだろう。その時に、子どもの心のフォローまで
してあげられなかったのだろうか?

512 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:20 ID:XOMyV1Gw
かれがかわいそう

513 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:21 ID:EXux+j/U
>>509
年の差は事実だけど
フリーン、略奪、デキ婚ってあんたは知ってるのか?
旦那はバツーみたいですけど。

514 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:21 ID:PoNpObhJ
>>505
一切禁止にするのも難しいしね。

近所の勘違い系DQNママは、
「ゲームは百害あって一利なし!だから、うちでは与えてませんの・・・」とのたまっているが、
お宅のお子さん、よその家に入り浸ってゲームしまくりなんですけど・・・
子供達が全員外へ遊びに出てっても、お宅のお子さんだけそこんちに居残って
一人でゲームしてるんですけど・・・

こういう時代だから、ゲームのない暮らしは難しい。
たぶん、親が与え方を工夫することと、ゲームとの付き合い方を親子で考えることが
大事なんだろうね。

515 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:22 ID:XOMyV1Gw
かれ

516 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:23 ID:XOMyV1Gw
>>514
あなたにきえてほしい

517 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:23 ID:KPUlYPD6
>509
それってマジですか?

>508
私は、少年のこういった事件が起こる度に、
こういう犯人になりえる要素を持った子供は、かなりの数
存在していると思う。
ただ、彼らが事件を起こさないのは、何かしら歯止めをかけているものが
あるからだと思う。
怖いのは、ふとしたきっかけでその歯止めが取れてしまうこと。
転がりだすと、少年は自分の力では自分を止めることはできない。
1番身近にいる家族が、子供の変化に気付いてやれない限り
こういう事件は繰り返すと思う。

518 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:23 ID:XOMyV1Gw
>>514
性格最悪な母親だね、あなた

519 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:24 ID:XOMyV1Gw
>>514
おまえがDQN母だろうが

520 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:25 ID:XOMyV1Gw
>>514
514 名前:名無しの心子知らず :03/07/15 08:21 ID:PoNpObhJ
>>505
一切禁止にするのも難しいしね。

近所の勘違い系DQNママは、
「ゲームは百害あって一利なし!だから、うちでは与えてませんの・・・」とのたまっているが、
お宅のお子さん、よその家に入り浸ってゲームしまくりなんですけど・・・
子供達が全員外へ遊びに出てっても、お宅のお子さんだけそこんちに居残って
一人でゲームしてるんですけど・・・

こういう時代だから、ゲームのない暮らしは難しい。
たぶん、親が与え方を工夫することと、ゲームとの付き合い方を親子で考え

うざーーーーーーーーーーーーーーーーー

521 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:26 ID:XOMyV1Gw
うざい514

522 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:26 ID:XOMyV1Gw
近所の勘違い系DQNママは、
「ゲームは百害あって一利なし!だから、うちでは与えてませんの・・・」とのたまっているが、
お宅のお子さん、よその家に入り浸ってゲームしまくりなんですけど・・・
子供達が全員外へ遊びに出てっても、お宅のお子さんだけそこんちに居残って
一人でゲームしてるんですけど・・・

こういう時代だから、ゲームのない暮らしは難しい。
たぶん、親が与え方を工夫することと、ゲームとの付き合い方を親子で考え



523 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:27 ID:KPUlYPD6
>514
そりゃ迷惑な話だね。はっきり言ってやれば?
「オタクのお子さん、うちで3〜4時間以上ゲームやりっぱなしです」って。

私は、私自身ゲーム好きだし、PS2も家にあるので、
ゲームナシの環境には絶対にならないと思うが、
子供と一緒にできるゲームを買って一緒にやると思う。
それがいい訳では決してないがね。
子供だけ何時間もゲームやらせる環境にだけは
絶対にしないようにしようね>all


524 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:27 ID:kWErbkHn
出来婚は本当だよね?
計算合ってないし。
パパンがバツイチも本当。

525 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:27 ID:XOMyV1Gw
近所の勘違い系DQNママは、
「ゲームは百害あって一利なし!だから、うちでは与えてませんの・・・」とのたまっているが、
お宅のお子さん、よその家に入り浸ってゲームしまくりなんですけど・・・
子供達が全員外へ遊びに出てっても、お宅のお子さんだけそこんちに居残って
一人でゲームしてるんですけど・・・

こういう時代だから、ゲームのない暮らしは難しい。
たぶん、親が与え方を工夫することと、ゲームとの付き合い方を親子で考えることが
大事なんだろうね。




526 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:27 ID:Na6MP5pB
>509
母親26歳って、中1なら、12か、13歳だよね。
ってことは、13歳の時の子供なの。
なんか、自分が馬鹿にされる人生だったから、
子供を優秀にして見かえしたくて、勉強ばっかりさせてたんじゃないの

527 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:28 ID:kWErbkHn
>>523
子供が一人でゲーム漬け=ゲームに子守りをさせている
よりはいい鴨。

528 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:28 ID:XOMyV1Gw
526っていやらしいスケベ女

529 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:28 ID:KPUlYPD6
XOMyV1Gw
のきれっぷりがワケワカラン。どうしたの?急に。

530 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:29 ID:EXux+j/U
>>526
まさかw結婚したのが26歳ってことでしょ。

531 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:29 ID:lJnZaO/d
>>529
過去ログ嫁。
毎日出現する構って電波。ほっとけ。


532 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:29 ID:XOMyV1Gw


526 名前:名無しの心子知らず :03/07/15 08:27 ID:Na6MP5pB
>509
母親26歳って、中1なら、12か、13歳だよね。
ってことは、13歳の時の子供なの。
なんか、自分が馬鹿にされる人生だったから、
子供を優秀にして見かえしたくて、勉強ばっかりさせてたんじゃないの

533 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:30 ID:hnwZ7nDT
>>511
一年で2回転校、というだけなら「よくある話」でいいかもしれないけれど
両親の離婚(それ以前には当然不仲もあったと思われ)と復縁なんていう
生活基盤上の大変化が伴っているのが問題なんじゃないかな?
短期間の間に離婚・復縁する親には、子供の心を思いやる気持ちが欠けていたと
考えざるを得ないね。前の方で「少年の思いやりの欠如」を問題視していたけれど
思いやりを持って接してもらえなかった少年が
他人に思いやりを持つ・・・というのは、カナーリ厳しいと思われる。
親の育て方や愛情だけに、この犯罪を帰結させることはできないかもしれないが
どうしてもそこに行き着くなぁ・・・

534 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:31 ID:XOMyV1Gw
526DQN母
きもい
きもいきもい

535 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:31 ID:KPUlYPD6
>528
見事な想像力に乾杯!

1番いいのは、子供と一緒に野外に行ってのびのびと遊んだり、
子供だけで冒険したりすることなんだろうけどね。
最近は「子供だけで冒険」なんて、危険が多すぎて
都会ではなかなか難しいかも・・・

私が小学生の頃は、友達と数人でザリガニを釣りに川に行ったり
していたけど、今は変質者とかいそうだしなぁ・・・

536 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:32 ID:XOMyV1Gw
533
おまえの家庭m

ひどいくせにw

537 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:33 ID:KPUlYPD6
>531
ソーリー・・・。

538 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:34 ID:k4M0ymat
Σ(゚Д゚; !!ナンダッテ・・・・ 母親26歳・・・・・・・・!ホント?


539 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:34 ID:XOMyV1Gw
535の
バカっぷりに
かんぱーーーーーーーい

540 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:35 ID:XOMyV1Gw
538
のやじうま
下品
ババアに
かんぱーーーーーい

541 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:36 ID:XOMyV1Gw
他人の不幸を見て
幸せ感じる
おまえら
DQNばばあ
はいってよし

542 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:36 ID:EXux+j/U
>>538
>>530

543 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:41 ID:e83WmTK3
なるほど育児板にはID:XOMyV1Gwみたいなのがくるんだね。
既婚女性板の小梨があっちではもっともらしい事いってこっちで暴れている?
残虐ゲーム漬けで言葉遣いも怪しくなってるのかも。こわい。NGID。

544 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:43 ID:k4M0ymat
ID:XOMyV1Gw
既婚女性板に行ってこいよ。
朝から人いっぱいいるよ〜

545 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:47 ID:YTr1XgZa
>>538
隠されてるだけで、例えば小中学生が妊娠出産してるケースは
そこココにあるわけです。
身内に教師や医師が多いと聞こえてくるもんですよ。
妊娠・中絶はごまかせるけど、
情報が漏れるってのは出産した事実があるからでしょうね。

546 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:47 ID:KPUlYPD6
寂しいのかい?大丈夫 僕も寂しいから
哀しいのかい?大丈夫 僕も悲しいから
やりきれないかい?大丈夫 それ俺も得意

死にたいのかい?大丈夫 僕も消えたいから
生きていたいかい?大丈夫 僕も生きたいから
決めかねるかい?大丈夫 それ俺も得意
「星座の名前は言えるかい」by大槻ケンヂ

スレ汚しスマソ。ちょっと書きたくなった。

547 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:49 ID:QfRqLyLB
>>535
田舎だって遊ぶところは少ないよ。

うちは最近できた田舎の新興住宅街。
公園の周囲には静けさを求める人たちが住んでいて子供が遊ぶと騒がしいと苦情がくる。
幼児が遊んでいる時に小学生が走り回ると危険だから、小学生は公園で遊ぶのを
自粛してくれと最近町内会から要請が来た。
がけや空き地で遊んでいると危険だと学校に通報がある。
道路はもちろん遊べない。

・・・結局、家の中でしか遊べないよ。

548 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:54 ID:KPUlYPD6
幼児が遊んでいる時に小学生が走り回ると危険だから、小学生は公園で遊ぶのを
自粛してくれと最近町内会から要請が来た。

そんな風に規制するから、小さい子供を守らないと!とかいう
子供の意識も育たないんだよね。
一緒に遊ばせて、小さい子に怪我をさせないように気を配ることを
覚える事も大事なのにね。
そこでやめさせてしまったら、本当に何にもならない。
自分が小さい頃は、小学生の近所のお姉さんがリーダーになり、
幼稚園児だった自分を最年少に、さまざまな年代の子供が
一緒に缶けりなどをして遊んだものだったなぁ・・・
今はそういう事ってないのかな。寂しいね。

549 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:57 ID:YhjHlN+E
>>523
同意です。
ゲームだってコミュニケーションツールとして成立しうる。
桃太郎電鉄なんて、ぜひ親子でやりたいと思うよ。
地域の名産物も覚えられるしね。

550 :名無しの心子知らず:03/07/15 08:58 ID:hnwZ7nDT
>>548
少し前から、そういう状況を憂いて「プレーパーク」ってのが出来てきたんだよね。
ご存知ない方は 羽根木プレーパーク で検索してみて。

こういう場所が日本中にできればいいとは思いながら
こうやって作為的に場所を作っていかなければならなくなった現状は寂しいのぅ。

551 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:02 ID:EXux+j/U
>>548
きっと幼児の親が、苦情を言ったんじゃないでしょうか?
小学生の暴れ具合はわからないけれど
今は全体的に過保護傾向がありますよね。
物騒なもので、気持ちもわかるけれど、
壁を作ってしまっては悲しいね。

552 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:04 ID:04Qjv9CP
>>547

なんのための公園やん。
もう、アフォかと。バカかと。(以下自粛

553 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:06 ID:CIfSOXMx
離婚・復縁って少年が幾つのときだったの?

554 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:08 ID:XOMyV1Gw
つまらん終了
せよ
ただちに
終了せよ

555 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:08 ID:0DMl5lw7
>>551
>きっと幼児の親が、苦情を言ったんじゃないでしょうか?

もしも、そうだとしたらその幼児の親は自分の子供が
小学校になったら、どうするつもりなんだろう?

556 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:09 ID:pt1uq8ZB
同じ団地内に住んでいるから、顔は知っている間柄なんですけどね・・・。

小学生がブランコをこいで遊んでいる所へ、幼児がつっこんでしまった事件。
小学生が蹴っていたサッカーボールが幼児にあたってしまった事件。
この二件で「小学生は危険」ということになりました。
こんな事件が起こると、ますます「危険」扱いされそう・・・。

557 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:09 ID:0DMl5lw7
>>553
>>504に書いてある

558 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:11 ID:XOMyV1Gw
やじうま
ども
さっさと
いけ

559 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:12 ID:XOMyV1Gw
吐き気がする


560 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:12 ID:XOMyV1Gw
さあ
いけ

561 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:12 ID:KPUlYPD6
>551
私は幼児の親だけど、公園で小学生が危険な遊びをしていたら
「危ないよ!皆で遊ぶ公園なんだから、気をつけようね」
って言えばいいだけの話だと思うんだけど、どうなんだろうね。

なんか、少子化のせいなのか、大人が忙しいせいなのか
子供まで自由にできる場が少なくなってきて気の毒だね。
私が幼児だったのなんて、ほんの20年くらい前なのに
変わっちゃったな・・・
当時は、少し田舎の方なら田んぼとかが沢山あって
車がめったに来ない道路などで、チョークで絵を書いたり
書ける石で線を引いてけんけんぱしたりしていて、
車が来ても、クラクションとかは鳴らされないで
「危ないよー。ちょっとどきなさいねー。」等と言う大人との
やりとりがあったりして、遊びやすかったのにな・・・

562 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:13 ID:XOMyV1Gw
じぶんの
家庭の
評価
でも
してなさい

563 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:13 ID:0DMl5lw7
>>556
ちょと疑問なんだけど
その幼児の親は何していたの?
まさか幼児だけで公園に行かせていたの?
普通にお出かけする時でさえ、いつ飛び出すか
デパートでもどこへ行くかわからない年頃
まして今時は誘拐の危険もあるのに
子供を放置するような大人の怠慢を棚に上げて
小学生を悪者にするなんて
そりゃ逆ギレってもんでしょ

564 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:13 ID:XOMyV1Gw
そして
披露
して
おくれ

565 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:13 ID:XOMyV1Gw
ワラって
やるから

566 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:14 ID:+AEXJRV+
あんたもぐらだったの?

567 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:14 ID:XOMyV1Gw
ネット
井戸端会議
だね
みっともない公園
でも


568 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:15 ID:XOMyV1Gw
さみしい
オバQママ
どもよ

569 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:15 ID:KPUlYPD6
>556
ブランコに幼児がつっこんだのは、紛れもない親の監督不行き届き
のような気がするのだが・・・
サッカーボールの方は、故意でないなら、事故だろうし。
子供がいる所には蹴っちゃダメだよ!
じゃないと怪我させてしまうからね。
これですんだのではないだろうか・・・。

ま、ボール遊びなどは小学生は小学校のグランドで遊べるだろう
とも思うけどね。

570 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:16 ID:XOMyV1Gw
そんなことして
なんの
意味が
ある

571 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:17 ID:XOMyV1Gw
うるさいなあ
おまえら
怪我くらい
させろ
過保護は
おまえらだな

572 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:17 ID:XOMyV1Gw
心が
狭い
非常に


573 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:18 ID:XOMyV1Gw
そんなに
心配なら
幼児を隔離しておけ
くそったれ

574 :_:03/07/15 09:19 ID:o1dQ8eWl
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

575 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:21 ID:KPUlYPD6
怒涛の攻撃
その辛さ、話してみないかい?

知り合いのお子さん(中学生)が不登校でそろそろ半年になるらしいけど
こんな風に毎日ネットに入り込んで、鬱憤を晴らしているかと思うと
せつなくなるな。
周りには、ひどい大人しかいなくても、
どこかには心を許せる相手が存在するもんだよ。

576 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:21 ID:0DMl5lw7
ID:XOMyV1GwをNGワードに入れた途端に
新規レスが激減した(w

あ!このレスも見えないや(ワラワラ

577 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:25 ID:9sKsPBwu
加害者の家族構成は両親と加害者だけど
父親は実父じゃないんだね
小学校一年の時に離婚してたんだぁ
平日の8時ごろ家にいないなんて・・・やっぱりおかしい。

578 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:26 ID:9/z1yvoI
実父だよ

579 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:26 ID:KPUlYPD6
加害者中学生の顔も名前も知らなくていいから、
犯行に及ぶまでに行った小さい犯罪や
彼の生い立ちなどは詳細に知りたいと思う。

少年の心が、どこから狂い始めたのか
それを知るだけでも、今後の少年犯罪を防ぐ手立てに
なるような気がする。

580 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:26 ID:YTr1XgZa
>>552
都市計画法で決まってるからです。
こんだけの住宅群にはこんだけの公園が必要云々てね。

少なくとも、宅地造成した業者はそんな感じ。

581 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:28 ID:KPUlYPD6
>577
離婚して、その後同じ夫婦で再婚したと報道されていたので
実の父でしょうね。

582 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:29 ID:UwbBnFkB
>>577
一度離婚して復縁したんだと思うよ。
テレビで言ってた様な気がする。


583 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:31 ID:hnwZ7nDT
>>577
そそ、それも一年の間に離婚と復縁をした。
そのため少年は一年の間に二度転校したんだよね

584 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:31 ID:HfhtHd1b
こんな事やってるから
とんでもない子供になるんだよ

585 :577:03/07/15 09:32 ID:9sKsPBwu
あ、ホントだヤフーにも書いてある・・
失礼しますた。すぐ復縁したんだぁ

586 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:34 ID:XOMyV1Gw
わかるわけない

587 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:34 ID:Na6MP5pB
離婚、復縁ってそれって、母子手当ての為なのかな。
そういう偽装離婚する人今増えてるらしいよね。


588 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:39 ID:KPUlYPD6
少年の生い立ちがわかるにつれて、
「ああ、こういう環境で育ったんだぁ。なるほどね。」と
納得できる部分が沢山出てくる。

被害者の少年のことを思うと、加害者を擁護する気にはなれないが
加害者の少年が心を開く事のできる相手が
存在しなかった事が悔やまれる。
性癖についてだって、誰か信頼できる人に相談できていれば
治療するなり緩和させるなりできたはずなのに。

彼は母親といつもべったりだったと言うが、こういう事は
相談できなかったんだね。

589 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:39 ID:XOMyV1Gw
587
なわけ
ねえだろ
ぼけ

590 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:40 ID:KPUlYPD6
言ってくれないとわからないよ。


591 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:40 ID:XOMyV1Gw
584
かんけーねー
っつうの
ぼけ

592 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:41 ID:XOMyV1Gw
母親とべったり
けこうじゃねえか
問題ねえ
ぼけ

593 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:41 ID:XOMyV1Gw
成人でも
あるまいし
ふざけんなよ
てめー

594 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:42 ID:XOMyV1Gw
そういう子供は
不安なんだから
乳吸わせたって
かまやしねえよ
この
ど素人が

595 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:43 ID:YmyWtxZ/
長崎幼児「不審死」事件、冤罪の可能性?
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1058061427/

アホが暴れているようだ。木公田の母親か?

596 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:43 ID:XOMyV1Gw
抱いてやれ

597 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:43 ID:XOMyV1Gw
赤ん坊の
ように
かわいがれ

598 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:43 ID:XOMyV1Gw
わかったか?

599 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:44 ID:XOMyV1Gw
乳すわせてやれ

600 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:45 ID:XOMyV1Gw
わかったか?
kk

601 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:45 ID:KPUlYPD6
普通の煽りならあまり気にならないでスルーするけど
彼のは悲鳴みたいに見えるんだが・・・


602 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:46 ID:EXux+j/U
XOMyV1Gwサン。おかげさまで、あぼ〜んだらけです。

603 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:46 ID:aj9VveEI
>588
性癖を相談ってのはかなり難しいよ。
日本では現実的には不可能に近いような。
タイ辺りだったらできるかもしれんが…タイは特別な感じがする。

604 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:46 ID:XOMyV1Gw
彼じゃねえ
彼女

ぼけ

605 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:47 ID:XOMyV1Gw
どういたしまして

606 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:47 ID:XOMyV1Gw
リクエストに
どんどん
おこたえしまsu

607 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:48 ID:XOMyV1Gw
どんどん
あぼん
して
ちょうだい


608 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:48 ID:D0OIkFQT
離婚の原因は母のほうの「遺産相続」のトラブルのためだったとか
週刊誌にかいてありました

609 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:48 ID:XOMyV1Gw
おにごっこ

610 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:49 ID:UFWIFIOb
公園で遊べない小学生はどこで遊べばよいのだろう。
公園に近くに家を買う人は、不特定多数の人が来て
遊んだり佇んだりいろいろな事をするのを予想しなかったのだろうか。
公園は自分の庭、借景になるなんて理由で選んだのだろうか。
公園で小学生に遊ぶななどという大人が余りに自己中心的。

611 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:49 ID:XOMyV1Gw
うそうそ
大嘘
ふざけんな
でたらめ
ばっかの
週刊誌を
うのみにする
バカ母
めっけ

612 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:49 ID:KPUlYPD6
昨日見た少年施設にいた14歳くらいの少年達は
母親が蒸発したり、軽犯罪を繰り返したりしてる子ばかりだったけど
皆愛情に飢えていて、悲しくなった。



613 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:50 ID:XOMyV1Gw
610
同意
どうい
ドウイ

614 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:50 ID:hnwZ7nDT
悲壮感漂ってるねェ・・・
放置がルールなんだけど、こういうスレタイなだけに気になるなぁ
そういう私は逝ってヨシでしょうか?ww

615 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:50 ID:XOMyV1Gw
いって
よし
wwww

616 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:51 ID:kWErbkHn
ID:XOMyV1Gw をNGあぼーんにしますた。スキーリ!

617 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:51 ID:KPUlYPD6
男の子というものは、
いつまでも寂しい生き物なんだと思う。
どんなに愛されても、満ち足りない気持ちを
抱えているんだろうな・・・。

618 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:52 ID:XOMyV1Gw
愛情
飢え
孤独
悪魔
憎悪
愛情
秘密


619 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:52 ID:XOMyV1Gw
おろかもの

620 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:54 ID:XOMyV1Gw
嫉妬

母親
祖母

621 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:55 ID:XOMyV1Gw
子供
放置
死亡
両親
懺悔
後悔
憎しみ

622 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:55 ID:KPUlYPD6
>614
私もさっきから同じ気分。
心からちゃんねらになりきれてないなと実感。

でも、実際心が満足している人は周囲にも優しく出来る。
満ち足りない時は攻撃的になる。
2ちゃんを見ていると、それが顕著に表れている。
寂しい人が多い世の中なんだと実感する。

623 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:56 ID:8Vbn+N8A
>>610
最近は小学校近くに引っ越した人が
休み時間とか校庭で遊ぶ子供の声すらも
五月蠅いと言う人がいるらしい
でも、そう言う人に限って電車の中で
ヘッドホンステレオを大音量で聞いたり
携帯メールでカチャカチャ迷惑掛けて
いるんだろうなあ・・・

624 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:56 ID:Na6MP5pB
しょにおた・・か

625 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:57 ID:8Vbn+N8A
>>614
2ちゃん専用ブラウザ使ってないの?
気になるのならその人のIDをNG指定してあぼーんすればいいのでわ?

626 :名無しの心子知らず :03/07/15 09:57 ID:yeIcEVJd
松園
貴士

を思い出しますた! て私だけかい!

627 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:58 ID:KPUlYPD6
少年の犯罪ばかり目に付くのは、なぜだろう。

女の子は、かなり若いうちから
毎月血を流しているので、痛みには敏感なんだろうか。

628 :名無しの心子知らず:03/07/15 09:59 ID:Na6MP5pB
>623
それは、間違ってるよね。
小学校や公園の近くに越してきたならうるさいのは当たり前。
子供がいれば近くて便利って納得して済むんだろうに・・。


629 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:00 ID:2JCt6SRI
マジ

そんな生い立ちがあったとしても、
いつも母親と一緒だったのに、それでも、まだ、
寂しかったのかな?

でも、夜、一人でふらついてたりしてたんだよねぇ。
だから、母親が心配して一緒にいることが多かったけど、
監視しきれない時もあったって事かなぁ。

630 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:02 ID:kWErbkHn
>>627
少年は他虐的。
小動物、幼児など自分より弱いものに攻撃が向く。

少女は自虐的。
拒食、過食、リスカ、援交、ドラッグなど自分自身を傷つける。

少年犯罪が目立つのはそのため。

631 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:02 ID:KPUlYPD6
>629
一緒にいても、心が通い合っていなければ寂しいよ。
それは大人でもいえる事だけどさ。

逆に、一緒にいる時間等少なくても、親の愛情を感じていれば
寂しくなどない。

要は、すれ違っちゃっていた事が問題なんだろうね。

632 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:02 ID:VmABS+14
母親26歳は、実母ですか?本当に14歳で産んだの?
義務教育中に妊娠するような母の子なら、今回の事件も納得だ。

633 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:03 ID:hnwZ7nDT
何かで読んだけど、思春期頃の心の動きとして
女の子は自分の内側に意識が向かい、男の子は外側に意識が向きがちだそうな。
どちらも自己のアイデンティティーを求めてのことなんだけど
表に現れる行動にはカナーリ差があるらしい。

634 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:03 ID:UFWIFIOb
>>623
学校の近くはうるさくて当たり前なのにね。
当たり前の音に文句言う人が、自分だけの音にこもっているというのは
なんだかわkるような。

635 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:04 ID:KPUlYPD6
>630
なるほど。確かに。教師の知り合いがいるんだけど
去年だけでクラスに女子2人もリスカが出てしまったらしい。

少年も、自虐的になればいいのにね。
(問題解決にはなってないが、少なくとも他人には迷惑かけないし)

636 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:06 ID:MI/4zYcu
>>625
> IDをNG指定してあぼーんすればいいのでわ?

↑これってどのブラウザでも出来る事なんですか?
ちなみにブラウザは何を使ってますか?
マカーでは出来そうもないんですけど。


637 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:06 ID:kWErbkHn
>>632
過去ログをよく読みなはれ。
結婚(=出産)当時が26歳。
現在は38〜9でないの?

638 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:06 ID:KPUlYPD6
昔独身時代幼稚園の隣に住んでいたが、
朝もはよからキャーキャーと騒がしかったが
「おお、日本の将来を担う子供たちは元気でよろしいなぁ」
としか思わなかったよ。

さすがに、仕事で徹夜した次の日の運動会は
身に染みるものがあったけれども、
そこに住んだのが運のツキと普通思う罠。

639 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:07 ID:8Vbn+N8A
>>628
>>634
うん
学校の近くなら子供の声がするのが当たり前だと思うんだけど
ただ、チョト気になるのが
昔は風流だった風鈴が騒音と言われる様になったのと
同じように、子供の声が五月蠅いと感じるのって
それ自体がどこかおかしいんじゃないかと思うのよ
昔は子供の声があちこちで聞こえててもそんな五月蠅いなんて
思う人は、いたとしても稀で、多くの人はなんとも思わなかったんじゃ
ないのかなあ?少子化の影響もあるのかも知れないけど
子供よりも本当は大人の感覚がおかしくなっているんじゃないのかな?

640 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:08 ID:UFWIFIOb
>>636
625さんではないけれど、OpenJaneであぼーんしてます。

641 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:08 ID:kWErbkHn
私はかちゅでNGあぼーんしてまつ。

642 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:09 ID:UlgXKFPR
>>632
さっきテレビで言ってたけど、それ産んだ年齢だった

643 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:09 ID:8Vbn+N8A
>>636
激しくスマソ
今、マカー用板の初心者スレでで確認しましたが
マカー用はまだなかったんですね。

644 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:10 ID:kWErbkHn
>>643
よく調べてから質問しる!

645 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:11 ID:UFWIFIOb
>>639
既婚女性板でもそれ感じる。
今はないけど、「近所のガキがうるさくて・・」というスレがあって、こわかった。
子供の泣き声したら「どうしたのかな?」ではなくまずは「五月蝿い!!」なんだよね。

646 :632:03/07/15 10:12 ID:VmABS+14
>>637
早とちり、ごめん。
そういうことか・・・


647 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:13 ID:hnwZ7nDT
>>639
騒音と感じるか、何かの音色(?)として感じるかっていう脳の研究があるよ。
有名なのは鈴虫の鳴き声。
うるさい音と感じる人は右脳を主に使ってで「音」として聞いていて
風流な音色と感じる人は左脳を主に使って文学的?に聞いているそうだよ。

子供が騒ぐ声もそれに通じるんじゃないかな。
>>438タンみたいに「日本の将来を担う・・・」って考えるひとは左脳を使ってる
典型かと思われ。

648 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:17 ID:Na6MP5pB
大昔だったら、テレビもない時代で、全くシーンとしてるよりは、
子供がキャッキャしてる声ぐらいあったほうが、にぎやかでいいって
感じるのもわかるけど・・。
山奥で小鳥のさえずりとか、小川のせせらぎの音なんかを聞く分には
「あ〜癒されるわ〜」って気分になるんだよね。それをうるさいとは
思わないよね。でも鈴虫の声なんて今じゃうるさいよね。
なんだろう。周波数の関係かな。日本人の耳が変わってきてるのかも。

649 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:20 ID:aj9VveEI
>647
興味深い話だ。

650 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:20 ID:MI/4zYcu
>>643
いえいえこちらこそ、わざわざ確認していただいてありがとう。
皆様スレ違いスマソ。

651 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:20 ID:++nUKlq2
こっちでは子供は公園で遊んでます〜。
むしろ怖いのは変質者かなー。あと、児童館に庭と体育館が付いてますんで、
低学年はこちらでオケー。
自然もそこそこあるんでザリガニつりもいいんだけど、小さい子だけだと、リアル毒蛇が怖いからなぁ。

でも、ここでいわれてる子供の声がうっさい!ってのは聞くよー。
独身で子供いないとき、保育園経営してる議員のおっちゃんが
「マンションの公園にみんなであそべる大型遊具を置いたら、子供が集まって
うっさいからどけてくださいという話とか、子供の声がうるさいと苦情がはいって幼稚園の
壁を高くしましたとか、いやな話ばっかなんだよー」って
職場でぼやいてますた。
子供はうるさいもんだし、幼稚園や小学校があって引っ越してくんだから、それくらい
わかるでしょ、と思ったもんです。
独身でも幼稚園から聞こえてくる歓声とか気にならなかったし、元気あると逆に元気になりました。

しかし、ますます自称大人から子供の姿が見えなくなるね。


652 :632:03/07/15 10:22 ID:VmABS+14
>>642
うん、了解。ありがと。

風鈴、五月蝿い。子供の泣き声も五月蝿い・・・
子供嫌いの小梨です。
年齢的リミットが近いので決断を迫られつつありますが、
今回の事件で益々「自分にとっては不要」と感じています。
仕事が子供相手なので、保護者の感覚を探るために
育児板をロムっていました。お邪魔しました。


653 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:22 ID:++nUKlq2
>>648
外国(欧米諸国)では鈴虫の声は騒音扱いみたい・・・

虫の声を寝しなに聞くと、秋かな〜ってしみじみしてしまいまふ。
アジア人は結構こーいう自然系の音が好きみたいですね。


654 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:23 ID:Na6MP5pB
>647さんがもっともらしい答えを書いてくれていた。
で、私も今、想いついたんだけど、言葉遣いや発声の仕方が昔とは
変わってきて耳障りっていうのもあると思う。地方によっても違うけど、
東京じゃ昔は「○○が、」っていうときの「が」は、今みたいに「がー」って
想いっきり汚くはき捨てるようには、発音してないんだよね。
どっちかというと「んぐあ」って感じの鼻からぬける感じでやさしく言う。
それに、今の子って語尾があがってるでしょ。それも耳障りなんだと思う。
子供たち同士で話す分には、いきおいがあって楽しいのだろうけど、
その話しの中にいるものしか、通用しない話し方なんだよね。
やっぱりテレビの影響もあると思う。

655 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:26 ID:++nUKlq2
>>652
うーん、自分にとって必要か?とか考えなかったなぁ、子供。
事件のこととか考えると鬱だけど、もっと戦争とかいろんなイヤな時代もあったし。

でも、子育てって社会性だから、わりと小さい時から子供ってこんなもんって
いうくらい子供が自然に目に触れてればそれほど恐怖心もわかないと思った。

自分はなんかハエみたいなガキンチョだったし・・・

656 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:26 ID:kWErbkHn
今の時期は風鈴でモメるよね。
風流だと感じる人もいれば、うるさいと感じる人もいる。
ほどよい風が吹く日はいいけど、
風の強い日にリンリンリンリン鳴りまくるのはのはいかがなものか。
風の強い日は家の中に取り込むとか、夜は8時過ぎたら仕舞うとか、
ご近所への配慮は必須かな。

657 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:28 ID:++nUKlq2
>>656
台風とかの日の風鈴はだめっしょ。
昔からしまってたと思う、そんな日は。
風鈴は嫌いじゃないしあるけど、出しっぱなしにはしてないなー。

658 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:30 ID:++nUKlq2
>>652
あ、子供の泣き声はうっさいですよ。今でも。
だからみんな泣かさないようにあやしたりするし。
子供の泣き声が耳に心地良かったら、泣くこと地頭には勝てぬって
ことわざもないでしょう。

659 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:32 ID:8Vbn+N8A
>>654
最近は老人でも、テレビのアナウンサーすらも
アクセントがおかしくなっていて語尾上げ口調
が目立っているし「が」をちゃんと発音できる人も
少ないけれど、子供の声とはまた違うと思う。
子供の声は大人のそれとは違って異質だから
どんなに小さい声で話しても大人ばかりの場所では
際だってしまう。子供の声を聞き慣れない人には
耳障りに感じるとは思う・・・でも五月蠅いって言うのは
やっぱりどこか変
虫や風鈴の音も五月蠅いなんて・・・・
それでいて電子音やヘッドホンステレオから聞こえる
人工的な音は平気だなんて・・・おかしいよ


660 :547:03/07/15 10:33 ID:iY9THqOh
ちょっと家事している間に・・・すごいスピードですね。

>>563
>その幼児の親は何していたの?

幼児二人をつれておいでなので、1人をみていたらもう1人がブランコの柵内に
入っちゃったらしい。
幼児と違って小学生はブランコをこぐ力も強いから危険すぎる、と怒っている。
(町内会長さん談)

>>569
>ボール遊びなどは小学生は小学校のグランドで遊べるだろう

小学校のグラウンドは放課後は自治体後援の少年スポーツクラブが使う。
一般児童は立ち入り禁止。
行く所が無いんだよーー(泣)。

661 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:33 ID:mbDA2HkR
>>654
うちのばあちゃんがそんな発音だ
鼻濁音とかいうんだっけ?

662 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:34 ID:XOMyV1Gw
風鈴
最高

らしい
これを
いやがる
DQN

663 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:34 ID:XOMyV1Gw
こういう
母親
がダメ

をつくる


664 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:34 ID:XOMyV1Gw
はあ
勘弁
して
くれ〜

665 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:35 ID:XOMyV1Gw
はあ
ここの
母親が
犯罪親

なる
確率
75パー

666 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:36 ID:Na6MP5pB
自分が選択して自らとり入れる音は受け入れられるけど、
勝手に耳にはいってきてしまう音に対しては許せないって感覚なのかもね。
リズム感良ければいいのかも。子供の声は不規則だからうるさい。
子供同士でラップ口調で話したりしたらどうだろう。それでもうるさく感じるかな。


667 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:36 ID:XOMyV1Gw
656
って
勘違い
いたい
いってくれ

668 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:37 ID:XOMyV1Gw
>>666
そういうのを
わがまま
って
いうんだよ

669 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:38 ID:RG2Sd/Ss
風鈴ね〜。
まあ、かなり広い敷地の戸建で、縁側で鳴らす分には風流だがな〜。
集合住宅やいくら家そのものはそこそこ大きくても、、隣との距離が、大して無い住宅地じゃあ、うるさい罠。


670 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:38 ID:XOMyV1Gw
666
つまらん


671 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:38 ID:hnwZ7nDT
>>659
おかしい、と断じてしまうのは早計じゃない?
経験や慣れ、気持ちの余裕なんかで、左右されるものだしね。

いつも騒がしくてうるさい子供が、熱をだしてだれ〜〜っと横になっていると
「元気なのが一番だ」って哀れにおもうしさ。
それも行き過ぎるとウルサイ〜〜になるわけだしww

672 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:39 ID:XOMyV1Gw
ここに
マシ
なやつは
おらあんのか

673 :_:03/07/15 10:39 ID:o1dQ8eWl
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

674 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:39 ID:t6wZ6OPR
>>666
うるさいの当然・・・
貴方の住宅環境の劣悪さに同情いたします。
周りが気になるんだろ

675 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:40 ID:XOMyV1Gw
前:名無しの心子知らず :03/07/15 10:39 ID:t6wZ6OPR
>>666
うるさいの当然・・・
貴方の住宅環境の劣悪さに同情いたします。
周りが気になるんだろ


676 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:40 ID:XOMyV1Gw
前:名無しの心子知らず :03/07/15 10:39 ID:t6wZ6OPR
>>666
うるさいの当然・・・
貴方の住宅環境の劣悪さに同情いたします。
周りが気になるんだろ




677 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:41 ID:8Vbn+N8A
>>666
>自分が選択して自らとり入れる音は受け入れられるけど

なるほど
無意識のうちに耳(脳?)が恐ろしく自分勝手になっちゃっているのかもね。
世の中が便利になるのは良いけれど、もしかしたらその便利さの影で
知らず知らずに人間は我が儘で傲慢になっているのかもしれない・・・
少子化も案外、根底にはそう言う便利に慣れてしまったが故の身勝手さ
から発生しているのかな・・・
そしてどこへ行っても子持ちを疎んじる風潮になったり、公園すらも
子供の居場所が無くなったり・・・・子供が歪むわけだわな

678 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:41 ID:4l1OBSAO
>>651
毎日毎日、キーキーっていう金切り声を聞かされれば嫌いになるよ。
最近の子供ってキーキーに混じって「てめぇぶっころすー!」とかいうのも
聞こえるし、あまりいいものじゃないよ。

679 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:42 ID:t6wZ6OPR


680 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:42 ID:XOMyV1Gw
<長崎男児殺害>中1少年 事実認める 同種2事件一部関与も
長崎市の幼児誘拐殺人事件で、長崎県警捜査本部は、
事情聴取していた同市内の中学1年生の少年(12)が非行事実を認めたため9日午後、補導した。
県警から事件の通告を受けた県中央児童相談所は10日に長崎家裁に送致し、
家裁で少年の保護処分などが決められる。少年は「後悔している」と話しているという。
また少年は、4月に同市で男児が全裸にされるなどした2件の事件への関与や、
今回の事件がいたずら目的だったことなどを一部認めた模様だ。
調べでは、1日午後7時20分ごろ、長崎市三芳町の家電量販店で同市北陽町、
会社員、種元毅さん(30)の長男で幼稚園児の駿ちゃん(4)を誘拐し、同9時15分ごろ、
南へ約4キロ離れた同市万才町の8階建て立体駐車場の屋上から突き落とし殺害した疑い。

続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030710-00000195-mai-soci

過去ログ
長崎男児誘拐殺害、犯人は13歳中学生と断定
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057706784/
長崎男児誘拐殺害 その2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057743960/
長崎男児誘拐殺害 その3
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057812150/
長崎男児誘拐殺人 その4


681 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:43 ID:++nUKlq2
>>677
今の人は多くが個室で育ってきてるのもあるかもしれません。

だって、比較的昔の家屋って部屋の仕切りがせいぜいふすまとか障子で、
結構いろんな音が自然と入ってくるもの。
逆に静かすぎるほうが落ち着かないのです。
自分は子供の部屋もなく、机は廊下にあったけど、どこでも比較的
勉強できました。

682 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:43 ID:XOMyV1Gw
私は小梨なのですが、いつもここをROMして禿げ同してます。
私は、小さい子を持つ母親特有のあの「ヒステリー」というか・・・
「自分達以外は鬼ばかり」、というような雰囲気が苦手です。
私はとにかく、
*私たち夫婦の生活に干渉されること
*子守り・子供がらみの行事に協力を求められること
が嫌なんで、どうしても駄目なんで、それだけは何を言われようがされようが
受け付けないようにしています。そのためなら言い訳もするし嘘もつきます。

ただ、母親全般に対し思うには・・・
小さい子供を持つ母親が、小梨や兼業・子供が大きい人と同じにできるわけがないと
いうことです。時間も厳守できない、待ち合わせもカンペキには守れない、
子供がぐずれば子供を優先させる、服見るのに付合ってくれない(人による)、
ファッション感覚がママ世界中心で合わない、マズイ安い店にばかり入る・・・など。
そういうことはわかってあげなきゃいけないし、「ダサい」などという言葉で
こっちの考えを強制してはいけないと思う。


683 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:44 ID:8Vbn+N8A
>>671
上手く言えないけど
五月蠅いにも種類があって
子供の声の音質自体を五月蠅いと思う人と
普段から子供に接していて慣れているけど
ただ声の音量(ボリューム)が五月蠅いって
思う人で違う気がするんだよね
変って言ったのは電子音とか人工的な音は平気だけど
鈴虫とか子供の声とか自然な音を嫌悪する人のこと

説明下手でスマソ

684 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:44 ID:XOMyV1Gw
>>681
そこまでひどい子っているんですね。迷惑料とかってまるでや○ざみたい。
親は我が子が友達にそういうことしてるって気づいてるんでしょうか?
うちの子だったら絶対に許しません。


685 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:46 ID:XOMyV1Gw
>>683
競争意識が高い人、苦手です。
わたしが以前、お付き合いしていた人がそうだったけど。。。
その人Aさんと娘のA子ちゃんは、親子で本当に優秀な人達でした。
Aさん自身は手芸に料理、ダンスと本当に多芸多才。A子ちゃんも3歳なのにしっかりしていて
やはり出来たお子さん。でも、お付き合いして行くうちにだんだんと疑問が。。。
自分の子基準の物の考え方で、「A子が出来ることはみんな出来るハズでしょ?え?違うの?」
・「A子はもう一人で寝るし甘えても来ない。子供を甘やかすのは気持ち悪い。子供が自立出来
ないでしょ?」的なことを大勢の前で言ってのけ、誰かが「え?そうかしら。」とでも言おうものなら
鼻高々に「ふふっ。うちのA子は大人っぽいからねえ。」と。。。
わたしはAさんとご近所で結構親しくしていたのですが、自分の考え・育児論を押し付け、こちらが
それに応じないと、「仕方ないわ。お宅の●●ちゃん(うちの娘)はまだまだ赤ちゃんですものね。
それに身長もA子より10cmも低いし、A子も●●ちゃんのことは年下だと思ってるらしいのよ。
ほら、うちのA子は●●ちゃんには優しいでしょ?わたし、年下の子には優しくしなきゃ駄目よって
教えているのよ。」と、いかにも私達親子を見下す発言。。。
正直、こういう殺伐とした気分の人が存在したこと自体が信じられません。


686 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:46 ID:Na6MP5pB
うん、ヘッドホンステレオなんて、自ら選択した音をとり入れると共に、
他の音はシャットアウトできてしまうものだものね。聞きたい音は聞く。
聞きたくない音は聞かない。子供の声うるさい言う人は、常にヘッドほんつけてれば
いいんだよ。

687 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:46 ID:XOMyV1Gw
競争意識バリバリの人・・・。
確かに疲れる。
私は、同じ育児サークルのAさんに、一時期ものすごい競争心を持たれ、辟易した事がある。
うちも、Aさんのトコも、ダンナがよく似た業種(職種、職場は別)。
子どもは、うちが女2人、そこは男一人。
嫌だったな〜。同じ時期に住宅を購入(偶然)。うちは、親などからの援助は一切受けず、マンションを購入。
Aさんは、親から資金援助を受け、郊外の、そこそこ高級な住宅地に、かなり広めの一戸建てを購入。
もう、散々バカにされたなあ。
A「引っ越して初めての冬ね〜。結露、大丈夫かしら〜?」
私「大丈夫じゃないの?」
A「うち、全室ペアガラスで、それが気に入って買ったからね〜w」とか
A[あなたのとこって、食洗機ついてるの?」
私「ビルトインがついてたけど、使い慣れた据え置き型があるから、付けなかったよ」
A[そうなんだ。うち、ビルトイン。ガスオーブンも付いてるのよw(そばに居たBさんに)据付型のガスオーブンって、いいんだよね〜」
とか。
あと、庭の芝生の手入れが大変だとか、万村は、庭が無いから気楽よね〜wとか、いやみっ

688 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:47 ID:XOMyV1Gw
私は小梨なのですが、いつもここをROMして禿げ同してます。
私は、小さい子を持つ母親特有のあの「ヒステリー」というか・・・
「自分達以外は鬼ばかり」、というような雰囲気が苦手です。
私はとにかく、
*私たち夫婦の生活に干渉されること
*子守り・子供がらみの行事に協力を求められること
が嫌なんで、どうしても駄目なんで、それだけは何を言われようがされようが
受け付けないようにしています。そのためなら言い訳もするし嘘もつきます。

ただ、母親全般に対し思うには・・・
小さい子供を持つ母親が、小梨や兼業・子供が大きい人と同じにできるわけがないと
いうことです。時間も厳守できない、待ち合わせもカンペキには守れない、
子供がぐずれば子供を優先させる、服見るのに付合ってくれない(人による)、
ファッション感覚がママ世界中心で合わない、マズイ安い店にばかり入る・・・など。
そういうことはわかってあげなきゃいけないし、「ダサい」などという言葉で
こっちの考えを強制してはいけないと思う。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


689 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:47 ID:XOMyV1Gw

過去ログ
長崎男児誘拐殺害、犯人は13歳中学生と断定
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057706784/
長崎男児誘拐殺害 その2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057743960/
長崎男児誘拐殺害 その3
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057812150/
長崎男児誘拐殺人 その4
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1057901717/


690 :632:03/07/15 10:47 ID:VmABS+14
風鈴、子供を五月蝿いと書いた者です。
ちょっと追加させて下さい。

私にも、風鈴を涼しげで良いと思うときも、
子供のはしゃぎ声を元気があって好ましいと思うときもあるのです。
でも、チリチリチリチリ鳴り捲っている風鈴とか、
公共の場で嬌声をあげている子供は嫌いです。
道路もレストランも書店も公共の場だということを、理解していない
保護者の方、最近多くありませんか?
校庭や公園ではしゃいでいる子供まで五月蝿いというのでは、
そう感じるほうがおかしいと言うべきでしょうが。

691 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:48 ID:XOMyV1Gw
きっかけや目標もちましょ。
おいらは「生まれ来る子供の為」というきっかけがあり、
浮いたお金で道楽?用の車の維持費が出る〜、と。


691 名前:名無しの心子知らず :03/07/14 03:59 ID:pkgaRtZw
みんながんがれ〜。


692 名前:687 :03/07/15 09:54 ID:q1aCtF6+
昨日から禁煙セラピー読んでます。

今日はまだそんなに吸いたくならないけど
あの本読んでるとやたら吸いたくなるのは
私だけじゃあるまい(w

実は昨日、ナイショで2箱買っちまった・・・
家にはもうタバコないことになってるのに。買ってどうすんのかね。
もう、隠れて吸う人にもなれないのになー・・・

>>689
夕べ、タバコ吸ったら体が((;゚Д゚)ガクガクブルブルしますた。
旦那に何か言われないか不安で。
だけど、一緒にがんがろーよー・・・(ヨワキ)

>>690
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


693 名前:名無しの心子知らず :03/07/15 10:44 ID:mbDA2HkR

692 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:48 ID:XOMyV1Gw
私は、同じ育児サークルのAさんに、一時期ものすごい競争心を持たれ、辟易した事がある。
うちも、Aさんのトコも、ダンナがよく似た業種(職種、職場は別)。
子どもは、うちが女2人、そこは男一人。
嫌だったな〜。同じ時期に住宅を購入(偶然)。うちは、親などからの援助は一切受けず、マンションを購入。
Aさんは、親から資金援助を受け、郊外の、そこそこ高級な住宅地に、かなり広めの一戸建てを購入。
もう、散々バカにされたなあ。
A「引っ越して初めての冬ね〜。結露、大丈夫かしら〜?」
私「大丈夫じゃないの?」
A「うち、全室ペアガラスで、それが気に入って買ったからね〜w」とか
A[あなたのとこって、食洗機ついてるの?」
私「ビルトインがついてたけど、使い慣れた据え置き型があるから、付けなかったよ」
A[そうなんだ。うち、ビルトイン。ガスオーブンも付いてるのよw(そばに居たBさんに)据付型のガスオーブンって、いいんだよね〜」
とか。
あと、庭の芝生の手入れが大変だとか、万村は、庭が無いから気楽よね〜wとか、いやみっ


688 名前:名無しの心子知らず :03/07/15 10:47 ID:XOMyV1Gw
私は小梨なのですが、いつもここをROMして禿げ同してます。
私は、小さい子を持つ母親特有のあの「ヒステリー」というか・・・
「自分達以外は鬼ばかり」、というような雰囲気が苦手です。
私はとにかく、
*私たち夫婦の生活に干渉されること
*子守り・子供がらみの行事に協力を求められること
が嫌なんで、どうしても駄目なんで、それだけは何を言われようがされようが
受け付けないようにしています。そのためなら言い訳もするし嘘もつきます。



693 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:49 ID:XOMyV1Gw
>>816
私もある。私の場合、桁数自体が間違っていたよ。
それでもう一度聞きなおしてチャレンジ
今度は名義人の苗字が違う。
多分、旧姓なんだろうなと思ったけれど
またまた聞きなおしてやっと入金できた。
臨月近かったので少しキレそうだった。
でも「非常に良い」を点けてやった私ってお人よし

694 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:49 ID:XOMyV1Gw

 群馬県警安中署は14日、生後11カ月の二女の首を押さえて殺害したとして、殺人の疑いで
同県安中市安中、無職桜沢さおり容疑者(26)を逮捕した。

 調べでは、桜沢容疑者は13日午後7時ごろ、自宅で風呂から出た後、二女の彩美ちゃんが
泣きやまないことから首を手で押さえ殺害した疑い。

 桜沢容疑者は「泣きやまないので、腹が立って殺そうと思った」と容疑を認めているという。
 死因は、首を押さえられ、もどしたものをのどに詰まらせたことによる窒息死とみられる。



695 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:50 ID:N2dhGdqL
>今の人は多くが個室で育ってきてるのもあるかもしれません。

だから他人とくっつくのが嫌というひとばっかで
電車の中はストレスだらけで、電車内での暴力事件が
増えた、と聞いたことあります。
甲子園球児も今は大部屋じゃなく個室で宿を取るらしいしね。

私個人は鈴虫は良くても蝉は騒音だな。
あれ聞くと「あっつーい」となるからかしら?

696 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:50 ID:XOMyV1Gw
ググったら結構でて来たよ。

http://www.beanstalksnow.co.jp/sukoyaka/mousugu/soudan/shoujou2/shoujou2-1.htm

http://www.ob-gy.com/com_f/f_m6.html




697 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:50 ID:XOMyV1Gw
結婚しても。出産後も。何を言われても。
煙草が止められないアナタ。
一緒にやめてみませんか? ほら、子供が見てるよ!



684 名前:名無しの心子知らず :03/07/11 22:37 ID:rkGcOBdj
フリスク口いっぱい頬張る!。
これ最強!。

ホントに俺はやったぞw


685 名前:山崎 渉 :03/07/12 16:27 ID:jqInYQ9+

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄


686 名前:名無しの心子知らず :03/07/13 00:31 ID:w4eRDixn
>>681
授乳中に食ってたよ〜〜〜〜・゚・(ノД`)・゚・


687 名前:名無しの心子知らず :03/07/13 03:17 ID:+S/B6/og
みんな がんがってるんだなー・・・
近々夫婦で禁煙します・・・が


698 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:51 ID:XOMyV1Gw
☆妊娠・出産スレッド〜part16☆
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1041610364/

関連スレは以下の通り、>>2-10あたりにリンク。
>>2  ===過去スレ===
>>3  ===妊娠中の色々===
>>4  ===いざ出産について===
>>5  ===いざ出産について===
>>6  ===初期からの雑談系===
>>7  ===お買い物系===
>>8  ===オマケ===

2chマルチビューア(dat落ちスレ読みツール)
http://www.chikara.biz/multi/
2ちゃんねる過去ログ全文検索システム


699 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:51 ID:Na6MP5pB
>678
公園で友達と遊んでるときに「きーきー」ってかなきり声を毎日あげてる
子ってどういう状況なんでしょう。公園の近くにお住まいなんですよね。
見にいったことありませんか?
その子たちどんな遊びをしてるの? って純粋に気になるわ〜。

700 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:51 ID:XOMyV1Gw
犯人が幼児の口に自分の精液を無理やり出したあげく、肛門もチンポを突っ込まれて裂かれて
あそこを切り落として突き落として殺したという事実を知っていますか?
12歳だから何やってもいいのか?
   


701 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:52 ID:XOMyV1Gw
>678
公園で友達と遊んでるときに「きーきー」ってかなきり声を毎日あげてる
子ってどういう状況なんでしょう。公園の近くにお住まいなんですよね。
見にいったことありませんか?
その子たちどんな遊びをしてるの? って純粋に気になるわ〜。




702 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:52 ID:YhjHlN+E
公園でうるさいっていわれたことあるよ。
遊具であそんでいたら、ランチらしいOLさんがお弁当ひろげだして
「子供うるさいねー」だって。

なら遊具から離れたベンチに座ればいいのに、と思ったよ

703 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:52 ID:XOMyV1Gw
レスありがとうございます。

>345さん
>腹帯などで外から力を加えても、胎盤の位置は上がりませんよ。
やっぱりそうですよね・・・(^_^;
私もそう思ったのですが、ひょっとして?と思ってみたり。
それでも、1mmでもいいから上がらないかなっと願って
無駄な努力をする今日この頃。

>346さん
>7ヶ月にもなっていたらもうそれは望めないですよ。
医者の話ではまだ上がるかもしれない、とのことです。
まあ、画期的に上がるとは思いませんけどね。(w

輸血用血液作成の為に、造血メニューの食事でがんばるか〜



704 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:52 ID:8Vbn+N8A
>>690
>校庭や公園ではしゃいでいる子供まで五月蝿いというのでは、
>そう感じるほうがおかしいと言うべきでしょうが。

そうそうそれを言いたかったの
でも公共の場所のは音の問題じゃなくて
マナーの問題だからネタ違いだけどね

705 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:53 ID:XOMyV1Gw
護身用だったのか。 そーいう人ってたくさんいるのかな? 怖いゾ


20 名前:名無しの心子知らず :03/07/15 10:49 ID:YmyWtxZ/
★女子中学生がヘルス嬢に。わいせつサービスさせる→県警が摘発…福井

・県警と福井署は十日、女子中学生二人をデリバリーヘルス嬢として雇い、ホテルに
 派遣して客にわいせつなサービスをさせていたとして、児童福祉法違反などの疑いで
 福井市と丸岡町内に住むヘルス業者の男二人を逮捕、関係個所を家宅捜索した。
 主犯格の男が姿をくらましており、行方を追っている。

 調べによると、男二人は今年に入り、県内の十三歳と十四歳の女子中生二人を
 ヘルス嬢として雇用。福井市内などのホテルで男性から数万円の料金を取り、
 わいせつなサービスをさせていた疑い。

 デリバリーヘルスは無店舗型風俗営業と呼ばれる。携帯電話などを通じ、客のいる
 ホテルなどにヘルス嬢を派遣し、性的なサービスをするシステム。
 県内ではここ数年、電柱などにチラシを張り、客を募集するデリバリーヘルス業者が
 目立っている。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)




706 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:54 ID:XOMyV1Gw
らしは大人を困らせて喜ぶ幼児と同じ。相手をしてはいけません。


あなたが今新規スレッドを立てようとしている内容を、
スレッド立てる前にここで聞け
親切な人が答えてくれるかもスレ
にて最初に聞いてみてください。
そこである程度の情報を得た上さらに必要を感じた時に新規スレッドを立てるようにお願いします。
また、地域限定の情報を得たければ、まちBBSでお願いします。
有益な情報を分散化させない為にもスレッドを立てる前にページ検索等を使って
同じような質問がないか、スレッド一覧を検索しましょう。
・ページ内検索はWin「Ctrl+F」キー、Mac「コマンド+F」キー
病気に関しては●○●病気について統一スレ●○●を参照の事。


2ちゃんねるの使い方については2ちゃんねるガイドをご覧下さい。
重複スレッドやローカルルールに合わないスレッド・エロスレが立った場合には、
速やかに別スレッドに誘導するか、レスを付けずに自然淘汰と自浄作用を待つか、
削除依頼を出して下さい。


707 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:54 ID:++nUKlq2
>>678
今幼稚園のそばにひっこした。
前すんでたとこは夜遅くまで子供がそとで遊んでてうっさいなードキュンめ!
と思ってた(夜7時以降とか)。
まぁ、昼間ならぜんぜん気にならないよー。幼稚園の庭の広さもあるしね。

>>690
そうそう、そrで普通だよー。
金切り声はうっさいです、普通。
あと、元気な子供の声も自分が発熱してるときなんかはダメです。

公共の場じゃ厳しく、そじゃないとこはそこそこでいいんじゃないかと。

>>695
蝉の声は、アブアゼミは暑さが増しますね。それも夏の風物詩なんだろうけど、
涼しいならヒグラシ。

708 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:54 ID:UFWIFIOb
>>699
子供の歓声かな>キーキー
追いかけっこして逃げて「キャー」といったり。

709 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:55 ID:XOMyV1Gw
>804
そこまでひどい子っているんですね。迷惑料とかってまるでや○ざみたい。
親は我が子が友達にそういうことしてるって気づいてるんでしょうか?
うちの子だったら絶対に許しません。




710 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:56 ID:4l1OBSAO
>>699
公園ではなくて、通学路があるのです。
坂道を下るときに走りながら奇声を上げる子が絶対いるんです。

虫の声を脳のどこで聞くかは、日本人と欧米人でも違うことで、
文化の捉え方の違いを説明するときに使われる事象ですが、
なんだか今回の件と一緒にすると混乱しませんか?

711 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:56 ID:Na6MP5pB
>702
ヤンママだったら、OLうぜえよ。うるせえよ。とか言い返してるね。
きっと。

712 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:56 ID:XOMyV1Gw


708 名前:名無しの心子知らず :03/07/15 10:54 ID:UFWIFIOb
>>699
子供の歓声かな>キーキー
追いかけっこして逃げて「キャー」といったり。


709 名前:名無しの心子知らず :03/07/15 10:55 ID:XOMyV1Gw
>804
そこまでひどい子っているんですね。迷惑料とかってまるでや○ざみたい。
親は我が子が友達にそういうことしてるって気づいてるんでしょうか?
うちの子だったら絶対に許しません。



713 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:57 ID:XOMyV1Gw
710 名前:名無しの心子知らず :03/07/15 10:56 ID:4l1OBSAO
>>699
公園ではなくて、通学路があるのです。
坂道を下るときに走りながら奇声を上げる子が絶対いるんです。

虫の声を脳のどこで聞くかは、日本人と欧米人でも違うことで、
文化の捉え方の違いを説明するときに使われる事象ですが、
なんだか今回の件と一緒にすると混乱しませんか?


711 名前:名無しの心子知らず :03/07/15 10:56 ID:Na6MP5pB
>702
ヤンママだったら、OLうぜえよ。うるせえよ。とか言い返してるね。
きっと。


712 名前:名無しの心子知らず :03/07/15 10:56 ID:XOMyV1Gw


708 名前:名無しの心子知らず :03/07/15 10:54 ID:UFWIFIOb
>>699


714 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:57 ID:+09HGgJC
子供の声を五月蠅いと感じること=おかしいってのは短絡だよね。
五月蠅いと思っても、まあ公園だししょうがねーかと思う人のほうが大半だし。
公園に「うるせー!」と怒鳴り込むような人はチョトおかしい。

715 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:57 ID:XOMyV1Gw
あなたが今新規スレッドを立てようとしている内容を、
スレッド立てる前にここで聞け
親切な人が答えてくれるかもスレ
にて最初に聞いてみてください。
そこである程度の情報を得た上さらに必要を感じた時に新規スレッドを立てるようにお願いします。
また、地域限定の情報を得たければ、まちBBSでお願

716 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:58 ID:Na6MP5pB
>710
それって、坂道駆け下りてるのかもね。
学校に通報していいと思うよ。
危ないと思うし、うるさくて迷惑してるって。

717 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:58 ID:XOMyV1Gw
>>714
虫の声を脳のどこで聞くかは、日本人と欧米人でも違うことで、
文化の捉え方の違いを説明するときに使われる事象ですが、
なんだか今回の件と一緒にすると混乱しませんか?



718 :名無しの心子知らず:03/07/15 10:59 ID:XOMyV1Gw
>>716
それって、坂道駆け下りてるのかもね。
学校に通報していいと思うよ。
危ないと思うし、うるさくて迷

719 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:00 ID:XOMyV1Gw
>>717
子供の声を五月蠅いと感じること=おかしいってのは短絡だよね。
五月蠅いと思っても、まあ公園だししょうがねーかと思う人のほうが大半だし。
公園に「うるせー!」と怒鳴り込むような人はチョトおかしい

720 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:01 ID:XOMyV1Gw
>>716
ヤンママだったら、OLうぜえよ。うるせえよ。とか言い返してるね。
きっと。


721 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:01 ID:8vtBcnhb
A型というと正義感が強く、抑制力も強い気質を持ち、しかも常識を守る傾向が強いというデータが出ています。

しかし、ある意味でA型ほど残虐であるとも言えなくもないのです。

例えば、戦時中日本兵が中国大陸で行ったといわれる残虐な行動などはその典型ともいえそうです。
無抵抗の老人、子供を虐殺し、女は強姦して虐殺するという行動は、とてもA型国民の日本人の行動とは思えません。
これは、A型が団体になると、まるで通常とは違った行動をしたり、社会通念に従って生きることを如実に示しているのです。

日本兵にとって、殺人こそ正義であり、虐殺することこそA型の完全主義的考察でもあったのです。

無理もないとはいえ、戦争という異常な状況の中で、彼らの常識は、現在常識とは全く異なっているのです。
そして、彼らの当時の正義感とは、自国のために他国の人間を殺す、ということだったのです。

A型にとって最も危険なのは、常識や正義感の判断基準が自分自身にあるのではなく、環境にあるということなのです。

もっとわかりやすく言うならば、自民党員のA型の人と、共産党のA型の人とでは常識の尺度が違うと言うことなのです。
 
常に自分自身に基準があるB型や、残虐性を極端に嫌うAB型、目的に合わないことには興味を抱かないO型にとって、A型の極端な行動は不思議に見えるかも知れません。
A型の人にとっては、あまり狭い社会の中だけで生きていると、思わぬ結果を招くこともあるので、広い視野と自分自身の信念を持つことこそ大切なのではないでしょうか。

722 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:01 ID:UFWIFIOb
坂道を駆け下りる時に奇声?キャキャ群れているだけでは?
それで通報って・・・

723 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:02 ID:4l1OBSAO
>>716
すでに通報しますた。
車にも轢かれそうだし、私が轢いてしまうかもしれないし、
徹夜仕事で、ようやく朝方ベッドに入ったのに「キー!」をやられた日には・・・

でも、学校側は私が神経質だということで処理しようとしてます。

724 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:08 ID:XOMyV1Gw
>>723
そうだね

725 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:10 ID:XOMyV1Gw
A型というと正義感が強く、抑制力も強い気質を持ち、しかも常識を守る傾向が強いというデータが出ています。

しかし、ある意味でA型ほど残虐であるとも言えなくもないのです。

例えば、戦時中日本兵が中国大陸で行ったといわれる残虐な行動などはその典型ともいえそうです。
無抵抗の老人、子供を虐殺し、女は強姦して虐殺するという行動は、とてもA型国民の日本人の行動とは思えません。
これは、A型が団体になると、まるで通常とは違った行動をしたり、社会通念に従って生きることを如実に示しているのです。

日本兵にとって、殺人こそ正義であり、虐殺することこそA型の完全主義的考察でもあったのです。

無理もないとはいえ、戦争という異常な状況の中で、彼らの常識は、現在常識とは全く異なっているのです。
そして、彼らの当時の正義感とは、自国のために他国の人間を殺す、ということだったのです。

A型にとって最も危険なのは、常識や正義感の判断基準が自分自身にあるのではなく、環境にあるということなのです。

もっとわかりやすく言うならば、自民党員のA型の人と、共産党のA型の人とでは常識の尺度が

726 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:16 ID:kWErbkHn
NGあぼーんにしているせいか、やたら欠番が多いようですが・・・お盛んですこと。

727 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:23 ID:4l1OBSAO
>>726
こういった荒らしで女性って珍しいですね。

728 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:24 ID:r2j8uRkQ
>>579

賛成。どんなテレビ番組を見て、どんなゲームをして、
どんな遊び方をして、どんなお菓子を食べ、・・・
何しろ、事件に関係するものに特定せず、羅列してほしい。
そうしないとその番組、そのゲームのバッシングになるから。
でも羅列すると何かがそこに見えてきそうな気がします。

同時に
父親像と母親像。少し偏見かもしれないけど酒鬼薔薇事件
のとき感じたのと同じ母親像を感じます。しかし、これも母親
だけの責任ではなく、父親の責任も重大であると思う。

> 少年の心が、どこから狂い始めたのか
> それを知るだけでも、今後の少年犯罪を防ぐ手立てに
> なるような気がする。

同感です。ただ、「これが答えです」、とは出ないもので、
事象の中から、各々が直感として感じ取るものだと思います。

729 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:29 ID:XOMyV1Gw
賛成。どんなテレビ番組を見て、どんなゲームをして、
どんな遊び方をして、どんなお菓子を食べ、・・・
何しろ、事件に関係するものに特定せず、羅列してほしい。
そうしないとその番組、そのゲームのバッシングになるから。
でも羅列すると何かがそこに見えてきそうな気がします。

同時に
父親像と母親像。少し偏見かもしれないけど酒鬼薔薇事件
のとき感じたのと同じ母親像を感じます。しかし、これも

730 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:30 ID:XOMyV1Gw
型というと正義感が強く、抑制力も強い気質を持ち、しかも常識を守る傾向が強いというデータが出ています。

しかし、ある意味でA型ほど残虐であるとも言えなくもないのです。

例えば、戦時中日本兵が中国大陸で行ったといわれる残虐な行動などはその典型ともいえそうです。
無抵抗の老人、子供を虐殺し、女は強姦して虐殺するという行動は、とてもA型国民の日本人の行動とは思えません。
これは、A型が団体になると、まるで通常とは違った行動をしたり、社会通念に従って生きることを如実に示しているのです。

日本兵にとって、殺人こそ正義であり、虐殺することこそA型の完全主義的考察でもあったのです。

無理もないとはいえ、戦争という異常な状況の中で、彼らの常識は、現在常識とは全く異なっているのです。
そして、彼らの当時の正義感とは、自国のために他国の人間を殺す、ということだったのです。

A型にとって最も危険なのは、常識や正義感の判断基準が自分自身にあるのではなく、環境にあるということなのです。

もっとわかりやすく言うならば、自民党員のA型の人と、共産党のA型の人とでは常識の尺度

731 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:32 ID:XOMyV1Gw


732 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:33 ID:atXYP10c
今日はID:XOMyV1Gwか・・・・。
毎日、毎日ごくろうさま。

733 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:33 ID:XOMyV1Gw
: 投稿日

734 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:42 ID:YvnsT70C
ID:私のXO醤がゴールデンウイークに1勝


735 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:49 ID:k4M0ymat
ID:XOMyV1Gw ノイローゼか?


736 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:51 ID:4l1OBSAO
他人の意見を理解できず、自分の意見だけを飽きることなく主張…
自分だけが「勝った」と思っている。

737 :_:03/07/15 11:54 ID:o1dQ8eWl
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

738 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:55 ID:bHs1l6s5
クリックひとつ
エンターひとつで
感情を発散できる。

ボタンひとつでイラク攻撃ができる。

なんかさー、やっぱり大人の世界の投影なのよね子供は。

739 :名無しの心子知らず :03/07/15 11:56 ID:JcE4o1MB
ID:XOMyV1Gwの方、朝からずっと接続し通しですね?
親?独身?仕事は?家事は?

掃除、洗濯、家事育児と一休みかなとここに来たら
まだいるんですね? 一体 あなたって?

740 :名無しの心子知らず:03/07/15 11:58 ID:osyO4Qn8
かまってちゃんはスルーした方が良いと思う

741 :名無しの心子知らず:03/07/15 12:01 ID:NoSwAdkK
925 名前:919それでは・・・ 投稿日:03/07/15 07:32 ID:aqTz2Hjf
週刊女性7月29日号30ページから引用。
(小見出し)駿ちゃんの現場で起こった猟奇!
(略)全裸にされた駿ちゃんの下腹部には、一瞬目をそむけてしまうような
傷跡が残っていた。(略)
(ここから太字)捜査関係者によれば、駿ちゃんの性器はハサミで傷つけられて
いた。犯行現場に残る血痕は大部分が腹部からのもので、その傷から推察すれば、
明らかに凶器を性器に集中させたことがわかる。(ここまで太字)
「単なるわいせつ目的の誘拐殺人事件として少年の補導だけで捜査を終結させるのは
無念としかいいようがない。この性器損傷行為に犯罪動機がすべて隠されているからだ」
と捜査員は本誌にもらした。


742 :名無しの心子知らず:03/07/15 12:04 ID:4l1OBSAO
>>741
人の死はなにか知りたくて、実際に殺した某少年と同じような臭いが…

743 :名無しの心子知らず:03/07/15 12:10 ID:92ZpSQSy
519 名前: あぼーんマンセー 投稿日: 03/07/15 08:09 ID:TJ56n0LW
駿君の性器がハサミで無残に切り刻まれているでし

週刊女性 キターッ! でし

週刊女性7月29日号30ページから引用。
(小見出し)駿ちゃんの現場で起こった猟奇!
(略)全裸にされた駿ちゃんの下腹部には、一瞬目をそむけてしまうような
傷跡が残っていた。(略)
(ここから太字)捜査関係者によれば、駿ちゃんの性器はハサミで傷つけられて
いた。犯行現場に残る血痕は大部分が腹部からのもので、その傷から推察すれば、
明らかに凶器を性器に集中させたことがわかる。(ここまで太字)
「単なるわいせつ目的の誘拐殺人事件として少年の補導だけで捜査を終結させるのは
無念としかいいようがない。この性器損傷行為に犯罪動機がすべて隠されているからだ」
と捜査員は本誌にもらした。

以上、コピペ推奨!

744 :山崎 渉:03/07/15 12:14 ID:dcRR7sWG

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

745 :名無しの心子知らず:03/07/15 12:25 ID:atXYP10c
>>739
ID:XOMyV1Gwの方は今回の犯人と同じく高機能障害と思われ・・・。
ちなみに昨日のIDはt6hGvKIX。

>319より抜粋
>でも高機能障害だと、自分の意見を飽きることなく主張するのは治りません。
>デンパな内容でも「絶対に自分が正しい」と信じています。
>理詰めで追い詰められるとキレます。
>正直、対処のしかたがわかりません。

746 :名無しの心子知らず:03/07/15 12:32 ID:CPYhN2GD
別に非難するワケじゃないけど、駿くん家は創価らしいよ。
だからどうしたって感じだけど・・・ここでは創価だと
もりあがるみたいだから話題提供〜

747 :名無しの心子知らず:03/07/15 12:36 ID:DNCUQJNZ
>>746
草加の人は子供を大事にするはずだけどねぇ。
どうして目を離したのか。

748 :名無しの心子知らず:03/07/15 12:38 ID:aCexAljV
昨日のID:t6hGvKIXと今日のID:XOMyV1Gwの芳ばしさの質が違うような?
同一人物なの?教えてチャンでごめん。

749 :名無しの心子知らず:03/07/15 12:46 ID:GBpAJwIQ
>>639
まったくもって同意。大人の感覚がおかしくなっている。
子供が「新種」なんじゃない。絶対に。

>>645
私もそのスレ覗いたけど、本当に精神がちょっと・・・と思った。
もう完全に逝っちゃってるんだもの。話し合いも何もないしね。
ただただキチガイのように、ガキ市ね!とか殺してやりたい、とか
大の大人が平気で書いてるところにゾッとした。解決方法だって
いくらでもあるのに、それを誰かが冷静に書いても聞く耳持たずで
その人にまで、噛み付く始末。話にならない横暴さ。恐ろしさを感じました。
大人が病んでるよ・・・・・ほんとに。

私は子供が特に好きというわけじゃなかったし、昔から都内のウルサイ
地域で育ったせいなのか、子供の声とかでうるさい!と思ったことはない。
もしかしたら記憶にないだけで、その瞬間は思ったこともあるかもしれないけど
子供を殺してやりたい、と思うほど・・・・は到底理解できない。脳か精神に
異常があるとしか思えないんですが・・・・。


750 :名無しの心子知らず:03/07/15 12:52 ID:GBpAJwIQ
それから・・・話がループしちゃって申し訳ないのですが
過去スレにも出てた意見だけど、「ゲーム」や「漫画」は
直接的には関係ないと思います。
まったく無関係、とまでは思いませんし、やはり製作者には
子供への影響も考えて作って欲しいとも思う。TVとかの言葉遣い
なんかもね。

マトリックスでもそうだけど、それを見て「影響」される子は、やはり
それまで育ってきた環境・・・親の教育姿勢が大きく影響している
と思う。心がしっかり育っている子は、マトリックスを見ても、殺人まで
真似しようとは思わないはず。
ゲームを与えすぎるのは、メリハリが無くなって、よくは無いと思う。
けど、ゲームを与えなかったからって、心が健全に育つ、というのは
ちょっと違いますよね。

やっぱり基本は、大人自身が「思いやり」というものは何かを知っていて
自分自身が実践しながら子供に伝えていく、という部分に尽きるのではと。

751 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:00 ID:GBpAJwIQ
>>747
層化が子供を大事にする、というのはおかしいと思う。

層化の人って、「層化である」ってだけで「いい人」と見たり
少しでも層化を非難するようなこと(たとえ事実であっても)
を言うと、もの凄い形相で怒り出す人がいる。<全部じゃないかもだけど

学歴や血液型信者と似ていて、○大卒だと良い、○型だとダメな奴、
といったように、物事を見極める基準が、すべて「層化」になってしまう。
宗教は魔法じゃない。人間が作ったもの。いわば教科書のようなもの。
それをどう学んで、良い教えを自分の人生に取り込み「自分の心の悪を
自分で戒めていくか」だと思う。
いくら念仏や題目を唱えたって、自分の努力なくして実るものはない。
○宗教に入れば幸せになる、願いが叶う、という魔法じゃないのに。
全部、自分の努力なのに。
宗教を否定はしない。それをやることにより、前向きになるのは良いことだし。
けど、勘違いしている人も多く、それをやることにより、周囲はもとより自分自身
も不幸になっていく場合も少なくない。決して747さん個人に向けて書いたわけでは
ないです。

752 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:01 ID:YhjHlN+E
> やっぱり基本は、大人自身が「思いやり」というものは何かを
>知っていて 自分自身が実践しながら子供に伝えていく、
>という部分に尽きるのではと。
ものすごく同意です。

前にも書いたかもしれんですが。
親は一番身近な手本なのだから、その親がまず実践しないと。
それなのに、ママ友いじめとかやってるようじゃだめだと思う。

いつまでも、いじめ問題がなくなるどころか陰湿になっている
ことと、この事件はあながち無関係とは言えない気がする

753 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:03 ID:0zAifSHV
直接的に関係あるよ。 大人の感覚で子供を同一視してはダメだよ。

仮想現実の世界でボタン一つで攻撃できる世界では
度合いが分からないんだよ。どのくらいやれば、相手が傷つくか。
その他の情報もバランス良く受信できるのは、ある程度の年齢になってから。
今回の被害者の幼児も、犯人と同じ時代の子です。二人を結びつけたのは
ゲームコーナでした。 全てのゲームを否定するのではなくて、与える内容、
相手の年齢、時間、これを管理するのは大人しかないのですよ。

話違いますけど、子供の目って7、8歳にならないと立体視が完成されないの
知らない親が多いんだけど、これは一つの例ですけど想像以上に、大人とは違う
生物としての発達段階があるってことを忘れないでね。


754 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:04 ID:ZqO+Imcl
子供は、親のことをよーく見てる
子供は親の鏡ですね
昔の人はうまいことを言う


755 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:04 ID:0zAifSHV
753は750へのレスです。

756 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:08 ID:VNEH857F
>>755
マンドクセーから > か >> をつけてくれ。

757 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:11 ID:0zAifSHV
ちょっとスレ違いんだけどね。

「最近立体視が出来ない子供が増えているのは、
幼い頃からの視覚環境のせいではないかと推測されています。
テレビやテレビゲームなどの平面世界に没頭しすぎたせいで、
ちゃんと立体視の能力が発達できなかったのではないかと。
例えば、立体視の能力は、こちらに飛んでくるボールにピントを合わせ続け、
最終的にそれを避けるなりなんなりしないとぶつかって痛い、という経験を
繰り返して形成されていくものです。ところが、テレビやテレビゲームでは、
常に映像との距離は同じです。これでは立体視の能力は発達しません。
この話からも分かるように、立体視の能力は外で遊び回ること・
スポーツなどによっても養われます。実際、スポーツ選手は通常の人より
立体視の能力が高いそうです。外で遊ばない子供が増えた事も、
立体視の能力の低下と関係があるのではないか、と言われています。」

758 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:12 ID:0zAifSHV
>>756
あ、ごめんなさい

759 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:12 ID:6xkXy+JD
>>741
女性週刊誌の中でも特にスキャンダラスでえげつない内容で
売っている雑誌の記事では信憑性に欠けますね。


760 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:20 ID:VNEH857F
>>754
(゚o゚;; ) はっ! うちの子はねらーになるのか。。。

761 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:20 ID:GBpAJwIQ
>>753
うーん、私がゲームは直接的には関係ない、と書いたのは・・・

ゲームが直接的に関係ある→ゲームを与えなければ良い子になるか?
→答えはNO、ということです。

もしそうであれば、今の子すべて、残虐な行為・犯罪を犯しますよ。
ただ、前にも書いたように、与えすぎはいけないし、ゲーム製作者にも
子供に与える影響も考えて作って欲しい、と書きました。
なので、ゲームはまったく無関係!どんどんやらせればいい!と
ゲームを賞賛しているわではないんですよ。

ゲームを問題視する前に・・・・私たち親が考えねばならない
「もっと大事な根本」があると思う、ということです。

>>752
ほんと、そうですね。子供は見ていないようで見ているし、子供なりに
理解しているはずだと思います。大人の行為を。
それに、自分自身の邪悪さ?って、子供に移るはずですし、虐めをしている
本人が「虐めはいけない」なんてどんな言葉を借りて言ったところで、誰の
心にも、その言葉は届かないはず。大人自身が考えていかなきゃ、ほんと
駿ちゃんの死が無駄になる・・・・・。と私も思います。


762 :_:03/07/15 13:29 ID:o1dQ8eWl
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

763 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:30 ID:Mb4A1nsI
近所のボスママ、他人の悪口ばっかり言ってるし、
女子中学生の連れションみたいにいつもつるんで排他的。
その子供の口調も母親にソクーリだ。
あんまり係わり合いになりたくないから、ヒソーリとフェードアウトしてるけどね。
触らぬ神に祟りなし。。。くわばら、くわばら。

764 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:36 ID:5Lb5fJge
>>742
それ昨日から言ってるんだけど、ことごとく無視されまつ。
努力と根性が好きな方々は「生まれつき」と言うのがお嫌いらしいでつ。

報道される少年の幼児期を見てみると
「個性」なんてのでくくれるものじゃないのにね。
やれることはいっぱいあったはずなのに放置した親に責任があると思いまつ。

765 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:41 ID:hnwZ7nDT
ん・・・子供は大人の言うことは聞かないが、することは真似る ってそのとおりだとおもいます。

766 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:41 ID:atXYP10c
>>761
どういったゲームをイメージして会話してるかによって、
全然噛み合わないかもしれないですね。

私もゲームは好きですし、実際に子供と一緒にやったり
します。良質なゲームもたくさんありますから、ひとまと
めにゲームが悪いとか、実証もされていないゲーム脳の
せいだとか言われなければいいなと思います。

767 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:42 ID:GBpAJwIQ
>>763
それを許してしまう雰囲気も、何気にあるよね・・・今の大人たちって。
(自分も含めてだけど)
いつの時代も、そういう人間はいたんだけど、そういう人たちが居心地よい
雰囲気になっちゃってることに、危機感を感じる。

常識、がズレていっちゃってるよね。
2chでもそうだと思う。2chだから煽りや罵倒は当たり前、とする大人たち。
汚い言葉を平気で使う大人たち。
それって、中学生(厨房)が作った常識なんじゃないかな?
それを真似てる大人。受け入れて、自分自身も使ってる大人。
それに麻痺しちゃってる大人。
どうなんだろう?
その状況を見た子供たちは、どういう目で大人を見てるだろう?
もっと自分に責任を持たなきゃいけない、とつくづく思った。
言い争いや喧嘩がダメだというんじゃなく。ね。

768 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:45 ID:CIfSOXMx
とくに男の子はもともと残酷に相手を倒すような本能があって
それは成長とともに理性が加わって薄れていくんだと思う。
昔は外にいる虫なんかでその欲求が満たされたのかもしれない。
けどなんか今は違うような。
3歳の息子がいる人がこんな事言ってた
「公園で蟻つぶして喜んでて気持悪いから
代わりに家でゲームやらせてる」と。

私が子供の頃にも虫殺したりはしたけど
猫や犬を殺せなかったのは「血」を気持悪いと思ったからじゃないかな

今回の少年が倒れている駿くんを見て
血が流れてて怖くなったと逃げたらしいけど
彼はどうして相手を死なせるまでにも
あえて血をみるような犯罪を犯したのだろう・・・

今回の事件、少年のおいたちよりも
親の生い立ちの方が気になるよ。

769 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:50 ID:HtPnXJme
ウチの近所に、この12才にそっくりな一家がいる。
動物虐待は日常茶飯事で親の口癖は「ウチの子が悪い?告訴しますよ?」
でもって小学校を「引っ越し」を理由に3回ほど転校。
もちろん越してなんかいません。
で、親の教育方針は「子供の自主性を尊重する」なんだとさ。
深夜まで徘徊したり、近所の飼い犬殺したり、同級生に暴力振るっても
あくまでも子供の自主性を尊重するので親は「あえて何もしない」んだそうな。

担任も何にも出来ず、単なる他の親からの苦情処理係になり、
ノイローゼで一度変わってる。
地元の小学校の校長先生が保健の先生と直々に、
「一体どんな一家なんおですか??」って近所に聞き込み調査に来たよ。その後告訴されちゃったけど。
何が自主性だ、自主性が泣くよ。
最近多いんだろうか、このテのDQN家族。

770 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:54 ID:GBpAJwIQ
>>768
血を見る・・・・・ああ、そうかもしれない・・・・そうかも。

虫は私も殺したよ。
小学生の時、蜂に糸付けて飛ばす遊びも流行った。
けど、犬や猫(哺乳類)を殺そうとは、誰も思わなかった。

昔、ゴーマニズム宣言?だっけ?そんな漫画を会社で読んだ
んですが、その漫画の中に「自分(作者)は子供の頃、蟻を殺した。
けど、その後、死というものを考え(?か何かで)、知り、蟻を殺した罰
を受ける悪夢にうなされた。『罪悪感』と『死』というものを最初に考えた
時だった」みたいな内容が書かれていて、虫を殺す行為から、命の尊さ
を学んで・・・・今の都会には虫がいないから子供が学べない・・・・・
といった風な流れのお話になっていたと思う。そのお話がすごく印象に
残ってます。
残虐なゲームは、確かに私も良くない、と思う。子供に「なぜそれがいけないか」
とか、思いやる心とかを、親がしっかり伝えられることを根本に考えた上で、
ゲームを問題視していきたいな、と思う。

771 :名無しの心子知らず:03/07/15 13:59 ID:GBpAJwIQ
>>771
怖い・・・・怖すぎる・・・・・・
教師が何もできないんだから、児童相談所でも無理なのだろうか・・・。
でも、こういった事件があった後なら、重要視してくれて動いてくれない
だろうか?<自相

772 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:00 ID:QAI/Wycc
やっぱりIDが変わったのね・・・どうもおかしいと思った。
ID:GBpAJwIQ もNG追加でよろしこ。

773 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:03 ID:GBpAJwIQ
>>772
はぁ?私、IDなんて変わってませんけど?
誰と間違えてるのか知らないけど、かなり失礼。あなた。
私の何がおかしいの?
ひどい妄想ですね。

774 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:03 ID:YvnsT70C
>>769それでどっちがかったの?
学校・近所のみなさんがその機会にガツンと
言ってやれたんでしょうか?

775 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:05 ID:4Hmk7Bm+
>>771
自己レスかい?(w

776 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:06 ID:GBpAJwIQ
>>775
あ、ほんとだ、間違えちゃった。
>>771>>769タンへのレスでした。ゴミン

777 :764:03/07/15 14:08 ID:5Lb5fJge
あっ、放置って言うのはこの場合加害者の親ね。

778 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:08 ID:/xsy1l6v
なんか事件があると「魔女狩り」がはじまり
(>>772みたいに)
本質を見極める前に薄れていくのも悪い風潮だよね。

779 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:08 ID:CIfSOXMx
わけがわかんないです・・・・

780 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:11 ID:k4M0ymat
>>769
なんか近所や同級生の親達でギャフンと言わせたいね>そんな一家は。

781 :769:03/07/15 14:12 ID:HtPnXJme
裁判の行方はしりまへん。
妹の同級生なんですが。。。
他にもスばらしい伝説多数の一家です。
いずれ長崎の二の舞になるのではと近所でもっぱらの評判。

最近の伝説としては、近所の電信柱に「死」という漢字を
多数、ペイントスプレーで落書きしたことでしょうか。
自治会長さんが苦情を言っても母親は
「本人に直接言って下さい、個人の問題ですから」とかしれっと言ったらしい。全くらちあかず。
こんど区画整理があるのでそのことでもモメまくっているので、
これを契機に他所へ逝ってもらいたいと本当に思います。

ちなみに幼稚園の時もかなりトラブル一家だったらしく、
「我が家は旧家の出ですから、注文住宅を建てましたの」
とかいう結構な捨て台詞を残して埼玉から越してきたらしい。
(ちなみにウチの区画はショボイ建て売りね。)
「あの一家には気をつけろ」というウワサはすぐに広まってきました。

782 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:14 ID:RG2Sd/Ss
>>771
前のほうのレスにもあったけど、児相には、DQN家庭に強制介入する権限はありませんから・・・。
動物虐待も、器物損壊罪で告訴できなくも無いが、それこそ、未成年だから「補導」で終わりです。
猟奇殺人犯の、9割以上が、過去に動物虐待の経験があるという、FBIのデータもありますが、
日本では、まだまだその域の研究も、対応する体制も整っていませんし。
怖いですね。ホント。

783 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:15 ID:hoNm7hOU
>>743
こうゆうガセ流す人の心理って理解できない。
あれこれないことまで想像されて、一番傷つくのは遺族なのに。


784 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:16 ID:k4M0ymat
>>781
そこの子供はどんな大人になるんだろう((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


785 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:18 ID:PGJQY/M2
花をちぎってその匂いを感じたり
虫を殺して手が汚れたり
そういう経験はやっぱり必要なのかもね。
虫や花にはかわいそうだけど、経験がないと生き物に対する対応が
学べないのかも。
親はそれを見ながら、虫にもお父さんやお母さんやお友達がいるんだよ
ということを話してあげるべき。
こういうこというと、
そんなくだらないファンタジーな世界はバカみたい
もっと知的に説明できないのっていう考えの人もいるんだけどね。


786 :769:03/07/15 14:22 ID:HtPnXJme
ちなみに当人の評判は
「大人の顔色を見るのが異様に上手く、
あまりにも模範的な受け答えをするので気味悪い」
といった感じです。
でも行動はマジで無気味…。
趣味は「動物虐待と生物実験と突発暴力と深夜徘徊です」って感じ。
ターゲットは虫>金魚>子犬って移行してる。
うちも猫飼ってるから絶対外には出せない。
男の子だからいずれは体力も出てくるだろうし、
思春期になったら…と思うとガクブルです。

787 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:22 ID:KPTCm59a
>>781
今回の事件に関しては、加害者親のこともよくわかってないから
鴻池大臣の先走りの発言には腹が立ったが
この一家には確実に当て嵌まりそうだな
>母親は「本人に直接言って下さい、個人の問題ですから」とかしれっと言ったらしい。

親の責任と個人主義や個性尊重を無茶苦茶、履き違えているよ。
このバカ親は!


788 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:23 ID:HorwdhS2
うちの息子もチト心配・・・

789 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:24 ID:hoNm7hOU
>>761
>今の子すべて、残虐な行為・犯罪を犯しますよ。

ヨコでスマソ。
そうは思わないけど、学校や、公共施設、乗り物の中で
傍若無人な態度を取る子供は増えてるのよ。
周りの空気が読めないっていうのかな。
対人や対面を、実体験して行かないと身につかないことって
あると思う。

790 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:27 ID:CIfSOXMx
>785
同意。
それに外へ子供同士で遊べないってのにも問題あると思うよ。
まだ小さい子なら仕方ないけどね。

虫殺したり、花ちぎったり・・・そんな事を親の目の前でやったら
親の立場上とかで、注意しざるを得ないしね。
785さんの言う「他の生き物にも家族がいる」という事だって
親から教えてもらうんじゃなくて自分で感じたり考えたりすることだもんね。

常に親の監視下でいる状態、自然におもいっきり子供だけの世界で
過ごせられない生活。
そんなのが子供自身の生きる力を育てられないんだろうなと思うよ。


791 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:29 ID:RG2Sd/Ss
そういや、以前、動物虐待で捕まった男(成人)の親が、マスゴミに向かって
逆切れ(だったっけ?)というか、「捕まって、かわいそう」みたいな、信じられん発言をしていた
と言うのがあったなあ。


792 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:29 ID:atXYP10c
>785
ちと違うかもしれないが、私の場合は友人の死というのはあったけど、
30歳を過ぎるまで身近な人の死というのは全然無かった。
一方、うちの子供達は小学校に入る前から、ひいおじいちゃん、いとこ
など身近な人の死を複数体験してる。

自分の子供の頃と、いまの我が子を比べると、漠然とだが子供の方が
身近に死を捉えているような気がする。
極端な例だけど、うちのひいばあちゃんが言うには

私:「死ねクソババァ!(捨てぜりふ)」
私の子供:「ばぁちゃんは、生きていてくれるだけで嬉しいよ」

このぐらい同年齢の時に言うことが違ってるそうだ。
「とてもおまえが育てている子供とは思えない」が口癖です。

793 :769:03/07/15 14:31 ID:HtPnXJme
>>789
ヨコレス。公共施設じゃないけど、
件の近所の問題児、こないだ深夜の二時ころに、なんと

ウチの家のガレージの中で車の前で寝てました。

物音に気付いた親が見つけて、警察に通報しようとしたら
のっそりと起き上がって
「おばさん、ぼくです、怪しい者ではありません」
たら抜かしたらしい。

十二分に怪しいわ!

でもって案の定、ナニ様気取りの親は何にもしませんでした。

794 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:33 ID:GBpAJwIQ
>>787
子供も恐ろしいけど、ほんと、子供はこの親(大人)の「被害者」だね。
個人主義とか、個性尊重とか言う大人って、だいたい「責任」というものを
知らない人が多いような気がする。
自由、というのはモラルや責任の中に成り立っているのに、無法地帯・無責任で
いることと、自由であることを勘違いしているというか。

ほんとに、こういう「要注意人物」って、どうしたらいいんだろう?
おもいっきり、犯罪犯す危険性があると思うんだけど・・・・・。
犯罪が実際に起きるまで、放置するしかないなんて・・・・。
近所に住んでる769さんが気の毒すぎる。


795 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:35 ID:VDcJrjz1
>>792
っていうか、ナニゲに30過ぎるまで身近な死の経験がない方が
珍しいかも。。。煽りじゃないよ。
私は6つのときに祖母が亡くなって、お骨を拾ったな〜
中学と高校のときにも祖父母が亡くなってるし、
叔父叔母、友人、ペット。。。数え切れないけど。

私は6つのときに祖母が亡くなって、お骨を拾ったな〜
中学と高校のときにも祖父母が亡くなってるし、
叔父叔母、友人、ペット。。。数え切れないけど。

祖父母とは一緒に暮らしてなかったせいか
子供時代には、ペットの死がかなり重かった記憶。

796 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:35 ID:YhjHlN+E
子供が3歳のとき。
蟻を踏みつぶしていたのね。なので、
軽く子供を踏んで、こうされたら痛いよね、悲しいよね?
といったら、悲しい。といった。

それから、蟻さん、痛い痛いで死んじゃって可哀想だね。
もう蟻さんはお友だちとも遊べないしおいしいものも
食べられなくなっちゃったね…といったら、泣いた。
子供と二人で、蟻のお墓を作って手をあわせたよ。
子供、ありさんごめんね。と泣いていた。

それ以来踏み付けている姿をみないなぁ。
3歳でもある程度は分かるのか。

797 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:36 ID:KPTCm59a
>>785
必要だと思う。
ちょと変な言い方だけど、人間もお母さんの胎内で短期間の間に
人類の進化を遂げて誕生するじゃない?
でも生まれてもやっぱりまだ、進化の途中で、幼児期はまだ原始的な
動物的本能の方が強いと思うんだよね。
だから平気で残酷なことをしちゃうけど、それも自然な発達過程で
知恵や理性がつけば段々と大人になれるんだと思う。
その途中の発達過程を抜いちゃっていきなり人間社会の知識だけを
教えようとするからおかしな人が増えちゃうんじゃないかな・・・

なんか支離滅裂だね。文章下手でスマソ

798 :a:03/07/15 14:36 ID:jmpydAgl
昔はフナやカエルの解剖の授業があったり、夏休みの宿題
で昆虫採集とかあった。昆虫採集セットの薬品を注射して
殺して命というものを教えていたんだ。いつ頃から無く
なったのだろうか?

今のバーチャルな世界の命はリセット可能だけど、フナや
カエルの死体は決して生き返らない。そういえば昔はカエル
の口に爆竹を咥えさせて空中爆破させて遊んだものだけど
今の時代やったら危険な子扱いだろうな..。



に爆竹くわえさせて空中で爆破させたりしたし


799 :795:03/07/15 14:36 ID:VDcJrjz1
あれヘンな投稿になってる。ゴメソ

800 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:36 ID:GBpAJwIQ
>>789
え?ゴメン、よくわからないんだけど・・・・・
私は、「ゲームの有無で残忍な精神になる・ならない、と、すべてを
ゲームのせいにしてしまうなら、今の子すべてが残忍にならないかな?」
という意味で書いたのですが・・・・・。

ゲームももちろん、問題視していいと思うんだけど、その前に大人が
しっかり教えることを教えよう、自分の責任も考えよう、ということだったのですが。

801 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:37 ID:B/rofFrd
>781
ほんと!読んでてマジ腹立つ親だね。皆が知ってるのに、なんとかできない
のかね。周りもすごい迷惑だし、こわいよ。気をつけてね、としか言いようがない。



802 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:41 ID:ZqO+Imcl
自由には、責任がともなうもの
子供に責任能力が問えない以上、親が責任をとる
この事件を誰の責任も問わないとするならば
この国は、本当の自由主義国家とはいえないと思う

803 :769:03/07/15 14:44 ID:HtPnXJme
あ、私も昆虫採集とかはしたなあ。
多少の殺生は通過儀礼みたいなものだと思うけど、
それを通していのちってのを「学んで」行くモンですよね。

人間は植物をはじめ肉とか魚とか、
他の生き物の命を殺して生きている動物なわけだから、
そういう事実は受け止めなければならないけれど、
だからこそ他のいのちに対して、ペットにしろ家畜にしろ、
人間がじぶんらの都合で手をかける以上は
それらをきちんとまっとうさせるという責任をもたなきゃいけない、
って思うんだけど、

遊びで殺すってのはやっぱ間違ってるよ、うん。

804 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:48 ID:RG2Sd/Ss
昆虫の標本って、嫌い。
あれって、死体を並べているんだよね。
昔、知り合いの家でジュース出されて、それが乗っかってるコースターが、
ちょうチョをはめ込んだ物だったので、びっくりして悲鳴上げた事がある。
あと、職場の更衣室に、ちょうちょの羽根で作られた絵というか、貼り絵というかがあり、
死ぬほど気味悪かった。


805 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:49 ID:CIfSOXMx
加害者の母親は一時実家へ帰ってたらしいけど
長崎市内なのかな?
田舎だったのかな?
そんなのも気になる。

806 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:50 ID:uq7lLRwB
子供に人殺しちゃいけないなんて教えたこと無いなぁ。。。

ふだんの生活の中で親が愛情や思いやりや
生き物を大事にする姿勢を見せてれば

特に口にするものでもないような気がする

807 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:52 ID:JIsWsJnH
>>804
毛皮や革ジャンは死体かぶってるわけじゃございませんでしょうか?

808 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:52 ID:eadRn+o4
★オマンコは地球を救う★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

809 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:53 ID:KPTCm59a
>>804
ベジタリアンでなければ
我々は毎日の様に
動物の死体を食べてるんだけど・・・

810 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:54 ID:HtPnXJme
>>804
そればかりは好き嫌いだろうね。
それを言い出したら「玉虫の厨子」とか
「白い貝殻のネックレス」とか「真珠のアクセサリー」とか
はたまた「サンゴのアクセサリー」だって死骸とか
動物のからだの一部を並べただけのものなわけで。
ましては「虫入りテキーラ」なんて…
そういえばウチにもモルフォ蝶の標本が有る。
きれいだなー位にしか思わなかったけど。

811 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:56 ID:aCexAljV
たとえば缶詰程度のものでも、足の指の上に落せばかなり痛いし
指を骨折する可能性だってある。
そういう事って、思いやりや愛情なんかの教育だけでは覚えられないんじゃない?

やっぱり、いろんな事を体験させて教えていかなくちゃ


812 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:57 ID:KPTCm59a
ふと思ったが>>804は魚屋さんでは
刺身や切り身しか目に入らないのだろうか?
尾頭付きはどうするんだろう?

813 :名無しの心子知らず:03/07/15 14:58 ID:ZqO+Imcl
>>807
笑った。

たしかに、死骸の皮を着ている
ゾーーーーー
大昔はともかく。。。

814 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:01 ID:HtPnXJme
うーん、
「アリさん、潰しちゃだめよー、可哀想よー」
とかいうママさんが、庭では豪快に「アリの巣コロリ」とか使ってたら
ちょっと複雑かもしれない。。。。

要はさ「無益な殺生するべからず」ってことだよね。

815 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:02 ID:CIfSOXMx
子供っていじればいじるほど弱くなるからね・・・

毎年、うちのプランターに咲いてるポーチュラカ
なーんの手入れもしないのに
室内植物なんかに比べたら逞しくてキレイだよ。

うちの子供まだ2歳なんだけど
この子を外に連れていってやることをだまーって見ててやりたいけど
公園の雰囲気、公共の場での迷惑・危険を考えるとそうもできない。
実家が田舎だったらよかったのにと思う今日この頃。

816 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:04 ID:HtPnXJme
過干渉も放置も、どちらも(行き過ぎると)怖いね。
やはり2ちゃん的に「生暖かく見守る」ってのがベストなんだろうか。

817 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:04 ID:04Qjv9CP
子供って、「死」という事象を、頭では判っていても、
まだ経験が足りないから
それが実感を伴って具体的に判ってる訳ではないんだと思う。

例えばお金は大切、一万円は大金というのはわかっていても
それで具体的にどれだけの物が買えるのか知らない
母親がパートで何時間働かなきゃ貰えないものだ、というのは判ってない。

しかしなあ。
今時小学生位じゃジジヴァヴァもピンピンしてるから
具体的に死を意識するチャンスが限られてるとも言える。
絶対教えなくちゃいけないことなんだけど

ペットで・・・とも思うけど、人の死とペットの死じゃ
余りにも責任の重みが違いすぎるような気もするし難しい。

818 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:06 ID:HtPnXJme
みなさん「金魚のおはか」一度くらい作ったことないですか?
ああいうので少しずつ学んでいくんだと思うけど。

中には学ばないどころか「危険な遊び」に発展したりする子も
いるんでしょうか。。。

819 :_:03/07/15 15:07 ID:o1dQ8eWl
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

820 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:07 ID:atXYP10c
>>814
そうは言っても豪快ハエもゴキブリも叩きつぶしますよ(w
無益な殺生ってカテゴリも難しいですね〜。

821 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:10 ID:8vwOfUSy
>>818
っていうか死んだ途端に、にわかに「可哀相・・・」といい人ぶって死を教えても意味がない。
金魚でも何でも、飼ってる間に、大事にすることや可愛がることを経験していればこそ、
死を迎えたときに学ぶことが多いのでは?

粗雑に扱っておいて、死んだから「お墓作ろうね〜」では。。。
お墓を作りゃいいってもんじゃない。

822 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:10 ID:dFBEjCw9
>>820
難しくないよ〜

823 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:12 ID:HtPnXJme
ハエやゴキを叩き潰すのは
無益な殺生ではなくて益のある殺生だと思うが…

824 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:16 ID:e7iG40l/
>>821
>>818ではないが・・・・
そういうつもりではないんじゃ?

825 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:17 ID:aCexAljV
思うんだけど、生き物の命に対して鈍感な子供もいるかもしれないけど
大抵は、生きていく中でヤバそうな事は学んでいくと思うのよ。

でもさ、人間追い詰められた気持ちでいる時って、自分の事に必死で
周りが見えなくなる瞬間ってあるでしょ?
この子の場合そういう時間を多く持ってたって事ないのかな?
学校でも虐めうけてたみたいだし。

826 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:17 ID:CIfSOXMx
こういう性犯罪や残虐な犯罪は先進国特有なものだよね

私の祖父母や曾祖父母の時代は自分で食べる肉は
自分の手で動物を殺したし
自分達の生活に害になる動物はキツネや犬、ねずみなどの哺乳類も
容赦なく殺してた。
目の前で祖母が可愛いねずみ殺してるのを見て
私は泣き叫んでいたのを思い出したよ。

父が子供の頃、死にかけで苦しんでいるばあちゃん(父の)を
家族が泣きながら早く楽になるようにって体を無理やり起こしたり
してたんだって。
自分が生きぬく為に昔の人はわりきってたんだな。
原始的な暮らしから遠ざかっていくほど人間って壊れるんだろうねやっぱり

827 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:19 ID:7wJM2T+M
なんか転校の理由離婚だって記事見たけど
給食マズいというのはガセ?
離婚→復縁だったとか

828 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:20 ID:7wJM2T+M
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030715-00000019-kyodo-soci

829 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:22 ID:HtPnXJme
そいえば近所にインド人の一家(大学教授)がいたんだけど
スーパーの肉売り場が気持ち悪いと言ってたなあ。
あの切り身がキモいと。

「インドのトリ屋は頼むとその場で店先でシメてくれる。
新鮮で旨いし、信頼出来る。それが食料本来の姿だ」と。

うーん、なるほどなああ、と妙に納得。


830 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:25 ID:hnwZ7nDT
食べ物にする生き物に関しては、きっちり「命の連鎖」のことを伝えないとな、って思う。
生きるものは皆他の生き物の命を貰って生きるのだということをね。
なぶり殺しにしたりするのとは訳が違うんだからさ。

池の魚を追いまわして殺してしまった時に 切々と「殺したものは生き返らない」と
教えられた友達は、その後魚が食べられなくなってしまい、大人になったいまでも目のついた魚は
怖いといって食べられないそうだ。

831 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:33 ID:PwgjBRlQ
人間が生きるために★必要★なこととして鶏・豚・牛・魚(その他)を殺すことと
いたずらで動物や虫をむやみに殺すのとは全く別の話だ罠。

そう言えば昔、高校の生物の時間に、カエルの解剖実験があり、
最初に牧師がやってきて礼拝が執り行われた。
「私たちの勉強のために、貴い命を使わせて頂きます・・・アーメン」とな。
勉強のために★必要★だったんだ罠。

832 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:34 ID:HtPnXJme
>>828
漏れの知り合いに、ザリガニで同じことをやってしまい、
以降、カラ付きのエビカニ類が全く食べられない人がいます。
(ほぐし身だけなら無問題)
なんでも「目があうのが真剣に怖い。生きながら腐らせたザリガニを思い出す」んだとか。

毛ガニも、上海カニも、オマールエビも、伊勢海老ももうだめぽ。
彼はもう、その手の料理が出る高級なお店には入れません。

833 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:35 ID:EDsUioNm
そういえば私も小学生のころに爆竹遊びやったな。
小学校高学年ぐらいの破壊衝動とか結構すごかったような、周りと一緒に爆竹とか投げ合って戦争ごっことかしてた。
あるときカエルの下に爆竹を沢山しかけて爆発させてしまって、すごいことになった。
高揚して赤ら顔だった私たちの顔がどんどん青ざめていって、みんなシュンとなっちゃったな。
そのあと近所の友人の家に言って、反省会みたいなのをやって、それからなんとなく生き物に向かって
爆竹を使うことをやめたな。
その後もみんなで持ち寄ったプラモを壊したり、TVゲームで遊んだりとかはよくしたけど、
代償行動だったんだろうな。
今になって思うと、大切な経験だったかも(カエルサンゴメンナサイ)

834 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:38 ID:8Umt+lGk
誰か 質問スレあげてくれっ

835 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:44 ID:03aEtY8B
>こういう性犯罪や残虐な犯罪は先進国特有なものだよね

ニュースにならんだけ。
アフリカの部族間闘争では、スカウトした少年兵に出身の村を
殲滅させて肉親の肉を食べさせる入団セレモニーがあったり、
乳児をレイプするとエイズが治るとか、
世紀末的な世界が繰り広げられているよ。

836 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:44 ID:aCexAljV
>>834 普通の?じっくり?

837 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:49 ID:GBpAJwIQ
>>826
>こういう性犯罪や残虐な犯罪は先進国特有なものだよね

うーん、言い切れないかもしれないよ。
先進国は「情報」が流れるから、すぐに知れ渡るけど
人肉食べたり、冤罪で引き回しの上殺されたり・・・結構残虐なことを
している発展途上国は多い。
発展途上国の方が性犯罪が横行してて、中絶もできないから
産みっぱなしになり、子供がホームレスになってしまったり。

発展途上国は無法地帯になっている場合も多いと思うけど
きっと、あなたが指したかったのは、田舎の日本、昔の日本
(近所付き合いがあって、利便性は無くとも人と人との間で
工夫された楽しみがあった時代)を言ってるのかな、と
想像できたけど。

838 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:49 ID:JIsWsJnH
>>834
質問スレって11あったよ。どれ?
専用ブラウザ入れた方がいいよ〜

839 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:50 ID:GBpAJwIQ
835さんとかぶっちゃったね、ごめん。

840 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:50 ID:GOKQXVf9
45

841 :834:03/07/15 15:50 ID:8Umt+lGk
普通のです

842 :名無しの心子知らず:03/07/15 15:52 ID:eB8eDODh
>833
それのレイプビデオ版だったら経験ある。
ひとしきりみんなでかわるがわるトイレでしこった後
好きな女の子を思うと切なくなって反省会。
中2の夏休みだった。

843 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:01 ID:3TxqSPgX
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★    開店セール1枚500円!急げ! ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円均一 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!


844 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:05 ID:04Qjv9CP
小学校低学年の時
親戚のじいさん(お坊さん)宅へ
お見舞いと言って呼ばれた。
じいさんは私たち兄弟の手を取って一人一人握手して
「これが最期だ、がんばって生きて行け、親を泣かせるな」と言った。
ニコニコ笑っていた。動くのも辛かったろうに。
一緒に行った父はその姿を見て号泣していた。
父のそんな姿を見たのは初めてだったので驚いた。

2-3日後なくなった。
その時、人の死の重さを知ったよ。

845 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:07 ID:nTyfN4FC
>>833

846 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:08 ID:nTyfN4FC
人大杉で全然読めません:。・゚・(ノД`)・゚・。

847 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:10 ID:CIfSOXMx
>835 837
そうだね。
うーん。思いこみだったな。

私が小学1年の頃、
田舎が残ってて楽しかった所から急に都会に引っ越して
両親の問題がいろいろ出てきた時期と重なって
それからは地獄のような子供時代を過ごしてきた。
そんな中、生まれた街に帰るととても心が洗われ
また都会に帰ると病気ばっかりしたり、外と上手く関われなかったりしてた。
だから今回の少年の事、すごい過敏になってしまうよ。

848 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:13 ID:N8zNCwLK
>>846
私も・゚・(ノД`)・゚・。
誰か、予防接種スレあげてくれませんか?


849 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:14 ID:N4CpjqZP
>>846
>>848
2ちゃんねる専用ブラウザを導入しようPart2
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1057895106/


850 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:14 ID:04Qjv9CP
>>835

アフリカの終わっちゃってる現状は知ってる。
でもあれって、もう無政府状態のまま何年も放って置かれてるから
パニックが当たり前になってるだけで、
とてもあれが「平和な」状態とも「伝統的な生活」とも
言えないと思うよ。

826タンの言いたいこととは意味合いが違うと思う。

851 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:15 ID:TFF3dKzc
>>467
一面的な見方なら、報道陣最悪と読めるし、それは事実なんだが、
こーいう事件が有った場合、先生が喋ると内申に響くぞとか、一人
でも喋ったら連帯責任だとか、まるで犯罪組織のような対応を
取る事が予想される。

実際問題として、中学校の対応は何かこの事件の原因にこの
中学校が関わっていたのか?と邪推するほど奇妙な対応に終始
している。


852 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:17 ID:hkpRk6//
>>848
私もだよ。
しかも、専用ブラウザの入れ方も分からないのさ゚・(ノД`)・゚・。

853 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:21 ID:nTyfN4FC
>>852 ウウ:。・゚・(ノД`)・゚・。私も禿同でつ。
香ばしい赤ちゃんのスレあげてください・・・・お願いします。


854 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:22 ID:N4CpjqZP
>>835を見てふと愚考が浮かんだ
上手く言えないけど
残虐行為って理性や知性が乏しい動物的本能に近くて
だから幼児期の虫殺しがあったりして
発展途上国は社会全体が幼児期に近い状態で
日本で残虐行為をする人は精神的に幼児に近い
前者は社会全体が原始的
後者は個々人が原始的、幼稚な状態で体だけ成長してしまった

社会にしても個人にしても日々学んで成長するけれど
後進国も日本の犯罪者もそれができないから残虐な事が
平気でできるんじゃないのかな・・・・ホント文章力なくてスマソ


855 :_:03/07/15 16:22 ID:o1dQ8eWl
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

856 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:22 ID:vH9XTwNP
>>825
一番簡単そうな「ギコ」入れてみたら?
人多杉って出る画面の、一番上のリンク先から、簡単にダウンロードできるよ。

どうわからないか、どこでつまずくか、書いてくれたら教えられると思うけど。


857 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:24 ID:vH9XTwNP
ところで、私も教えてチャンでスマソだけど
なんでID:GBpAJwIQタソがNGなわけ?
>>772が勘違いだかオカシイだかなだけ?

858 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:26 ID:h84fV/v/
>>848
>>853
世話の焼ける人たちだなぁ〜もう〜

859 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:26 ID:N4CpjqZP
おら!2ちゃんブラウザワカラン香具師は取り敢えずこれ入れろ
解凍ソフトを持ってない人でもOK
かちゅ〜しゃ
http://kage.monazilla.org/
インストーラー付きだから簡単に入れられる
DLしたらクリックして開き
かちゅフォルダの中の黒猫をクリックして
かちゅ〜しゃを開き、上部にある地球+工具アイコンをクリック
ボード一覧を更新して、左にあるボードの▽生活 をクリック
育児板をクリック
スレ検索は左上の黄色い虫眼鏡+フォルダをクリック
解らないことは初心者板か家庭板の人大杉スレへどうぞ

860 :853でつ:03/07/15 16:27 ID:nTyfN4FC
>>858タン 本とありがd!(*^・^*)チュッ♪

861 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:27 ID:h84fV/v/
>>857
ID:GBpAJwIQさんが自分にレスしてるから
自作自演と間違えられたんじゃないの?


862 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:30 ID:vH9XTwNP
>>861
ああ、なるほどね。
今朝からのロムってたんだけど、ワケワカメだったから
レスしていいものかどうなのか、判断付かなかったんす。
変な人にも思えなかったから、なんでかな?、とオモテ。
あとがd!

863 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:45 ID:lfU/hHMf
私もつい1週間位前からギコナビ入れています。
PCスキル皆無な私ですが、本当に簡単でしたよ。

>>856
ギコナビのダウンロード&インストールって解凍ソフト必要でしたっけ?
私は「Lhasa」投入後にギコナビ入れたんで・・・

864 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:47 ID:+09HGgJC
文春の早売り読んだ。
ハサミでつけられたV字型の傷は、陰嚢にあったとのこと。
その他情報は、「時間に異常なこだわりがあった」
「ゲームや勉強の時間はきっちり決められていた」

気になったのは、同級生が少年の家の前を通ると、中から怒声と
激しく泣きながら「ごめんなさいごめんなさい」と謝る声が聞こえてきたというもの。
あと母親が、事件当日の朝、夫婦喧嘩をしていて息子にヒステリックに
あたってしまったと警察の聴取にこたえていること。
幼稚園退園の原因もちょっと…。他の子が遊んでいるおもちゃを取ってしまって
「順番にね」と注意しても意固地になってしまい、母親に「先生がイジワルする」と
言ったらしいんだけど、しばらく休んでそのまま退園だそうだ。
母親に「幼稚園は社会性を養うところですから」と言ったけれどそのまま
退園したって…。
どうも母親がなあ…気になる。

865 :通りすがりの人:03/07/15 16:54 ID:osyO4Qn8
>>863

LZHを解凍できる環境が必要ですね
lhasaは持っていて損はないです


866 :名無しの心子知らず:03/07/15 16:59 ID:niRp81Q6
>>864
それだけじゃ母親が・・・とは決めつけられないと思う。
この板でもよくあるけれど、父親が母親に協力しなかったり
酷い時は育児の仕方に文句を言ったりして、母親のストレスを
増大させることもあるし・・・・
子供のこととなるといつも母親ばかりが表に出るけれど
母親をそこまで追いつめたのは?ってことまでは追求されないんだよね。
まあ、この加害者の両親の場合はわからないけど・・・・


867 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:02 ID:+09HGgJC
>>866
もちろん母親が原因だなんて決め付けはしません。
私も前に書いたことあるけど、少年犯罪で家庭のことがとりざたされると
父親の存在感の希薄さってのが妙に気になるってのもある。

868 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:04 ID:aCexAljV
>>854
動物的本能って言ってるけど、動物は無益な殺生は殆どの場合しないよ?
同種間で優劣つける時も、相手殺すまでやらないし。

869 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:06 ID:U9LLJ0Qo
そだね。
原因を母親に結び付けてしまうのは簡単だわな。
けど、この家庭よりひどい家庭はどこにでもあるような気がする。

870 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:06 ID:vH9XTwNP
>>866
>>864さんの意見は意見として反論する気はないけど
866さんに同意。子供の教育に関しては、両親ともに責任がある。
たとえ父親が子供に構えなくても、母親の精神的サポートはできた筈。
この事件は、自治にも問題あると思うよ。
この家庭を中心に考えるのはもちろんだけど、周囲の大人たちにも
問題はあったと思われ。

871 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:09 ID:lfU/hHMf
>>865
レスありがとうございました!

872 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:10 ID:vH9XTwNP
>>868 854タソが言ってる意味ってさ、そういう意味じゃないと思う。
根本は動物的本能で、理性や感性が育つ子は、無益な殺傷はしなくなる
ってことじゃ?情操教育ってやつを自然から学ぶ部分もあって、親がそれを
どう上手に誘導していくか、ってことじゃないの?

873 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:10 ID:KPUlYPD6
でも、人の家のことって、あんまり首をつっこめない
時代になってきたよねぇ・・・

うちのアパートの子供、時々親に怒られて
家の外に出されたりしてるんだけど、
何もしてやれない・・・

874 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:11 ID:+09HGgJC
この事件の報道で、母親との関係に言及したものは多いんだけど
父親との関係に言及したものってほぼ皆無じゃない?
それはいったいなぜなんだろう。
マスコミが母親に責を負わせがちだからなのか、実際問題として
この少年と父親の関わりが薄かったからなのか。

875 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:12 ID:KPUlYPD6
情操教育って、何か特別なことしてもらってた?
私は小さい頃から何かしらペットを飼っていて、
その世話をするのは子供たちだったけど、
それくらいだったな。(犬・金魚・インコ・ウサギなど)

876 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:13 ID:qSiZXycr
>>864
母親に虐待されてたのかな?

父親は評判いいけど、実情どうなんだろうね?
音羽の山田のダンナも全然話題になんないけど
冷たいやつだしね本読む限りは

877 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:14 ID:KPUlYPD6
>874
結局、事実上子供と関わる時間が長いのは
母親だっていう位置づけからの発言なんじゃないのかな?

もしも、少年の家庭が、母親が多忙で父が母がわりだったとかなら
父親の責任の方が問われていたと思われ。
実際、少年は母親にべったりだったって報道されているし・・・

878 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:16 ID:niRp81Q6
>>874
偏見かもしれないけど
マスコミほど男社会の論理が跋扈しているところはないんじゃないかと・・


879 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:17 ID:vH9XTwNP
特別「これが情操教育だ〜」なんて感じないでしょ。普通は。

うちだって、動物飼ってたくらいのもんだよ。
あとまぁ、親が人の悪口言わないとか、お人よしすぎて貧乏くじ
引いてるとか、かな。
んでも、人に慕われてる親見て、自然に学んだ部分は大きかった。


880 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:18 ID:KPUlYPD6
>878
そういうことかもね。

881 :868:03/07/15 17:19 ID:aCexAljV
>>872
えと、私は根本的な残虐性みたいなのじゃなくって
育っていく上で獲得していく時の歪みみたいなのを
考えてるんだけど。うまく言えないや・・・

882 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:20 ID:r2j8uRkQ
>> 868
そうそう、動物って、無益な殺生はしない。
餌が全くなくなるか、増えすぎた時に殺しあう(食べあう)
か、種として残る為にのみ、殺生がある。


883 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:21 ID:niRp81Q6
>>882
そお?
動物の世界にもイジメはあるでしょ

884 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:24 ID:l6HmOWf4
シャチやイルカやアシカがペンギンで
キャッチボールしてるの見たことあるよ。
おもいっきり無益な殺生だったような。

885 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:28 ID:dHkwJMvs
殺人事件を起こした中学生が通う長崎、沖縄の中学校に嫌がらせの電話やメールが相次いでいる。長崎では市教委の職員2人を応援派遣、沖縄では制服着用を1学期の終業式まで見合わせることを決めた。学校関係者は心ない嫌がらせの対応に苦慮している。
 長崎市の男児誘拐殺人事件で、長崎家裁に送致された中学1年の男子生徒(12)の中学校には、生徒が補導された今月9日から、1日に100件を超える嫌がらせ電話が殺到。
半数が無言電話だが、「オレは○○だけど」「○○君はいますか」など、送致された生徒の名前を出すケースもある。
教諭だけでは対応できず、市教委から職員2人が派遣されたが、「受話器を置けば、すぐに電話が鳴る状態」(教頭)という。中学校あてのメールも1日数十件。送り主の名前や件名のない不審なメールが大半という

886 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:30 ID:atXYP10c
>>878
父親は積極的に学校の会合などに出席していたって報道されてませんでしたっけ?

887 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:32 ID:mST+SDF2
>>886
されてたけど、肝心の少年との信頼関係があったかどうかは定かじゃないよね。

888 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:37 ID:FbQ1ndis
>>868
854じゃないけど、うーんそうかな?
うちの猫なんか見てると、食べるでもないのに虫とか小動物とか痛ぶってるんだけどな・・・
狩猟的な本能がそうさせてると思うんだけど。
野生動物は食べてくのに精一杯で無駄なカロリー使いたくないんじゃない?
食料的な危機がなくなっても、狩の行動はやめないとおもうんだけどな。
あんまり詳しく知らんのにレスしてスマソ

889 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:40 ID:KPUlYPD6
>885
それは気の毒な話だね。
そういう迷惑行為をする人間も「心の闇」を
抱えているんだろうな・・・と思うと
加害者の少年がシャバに出てくるよりも怖いよね。
すでにそういう人間がうようよいるということなのだから。
ま、2ちゃんで顔晒せ!住所晒せ!って言ってる人も
ある意味かなり「心の闇」が大きくなってる気がする。

890 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:41 ID:Na6MP5pB
沖縄はいじめがあったのに、いじめがなかったって言いきって
嘘ついてごまかそうとしてたからなあ。いやがらせはよくないけど・・

891 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:48 ID:KPUlYPD6
南の方でも陰湿ないじめがあるのか・・・

南はもっとカラッとした人種が多いのかと思ったのに。残念。

892 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:51 ID:KPUlYPD6
そういえば、最近あった事件で手錠を後ろ手にかけて
下半身裸にして暴行を加えた
ってのがあったんだけど、昔そういうイジメを受けて
自殺した中学生がいたんだけど、どういう心境の奴が
そういう事をできるんだろうね?
自分の息子がそういう目に逢ったとしたら、
たぶん腸が煮えくり返るだろうな。想像しただけで許せない。

893 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:51 ID:tl+HN+i2
>>883
ハゲド。
ローレンツの「攻撃」とか面白い。
強い動物はその強さ故に同種の仲間っへの攻撃が抑制されて、
所謂「イジメ殺し」みたいなのは、弱い動物こそが;;やるってんだよね。
ライオンはやらないけど、
ニワトリや鳩、ウサギなんかは、別に食料でもない同じ種の仲間をイジメ殺しちゃう。
ニワトリなんか群れの中で一羽生け贄を作ってみんなでちょっとずつツツキ殺しちゃうってんだから、
なんか学校世界とダブっちゃうよ。

894 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:53 ID:2tQt5gIz
>889
ひどい話だよね。
でもさあ、関東大震災の時の朝鮮人虐殺も似たような心理じゃないかと思うんだけど。その辺の気のいい市民がよってたかって朝鮮人を殺したわけで。

心の闇って深くて広いから怖いんだよな。

895 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:53 ID:RLF2koHK
親が積極的に、父母の会なんかに出席している=いい家庭。
とも限らないよ。
ものすごいクレーマーで、なんでもかんでも学校のせいにして「訴えますよ」
が口癖の人も居るしな・・・。

896 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:53 ID:uGYqaUac
>>888
それは、ご主人様に見せるためにやってるんだよ。
猫なりの愛情表現です。プレゼント説もあるけど、怒ってはいけないらしい。

897 :名無しの心子知らず:03/07/15 17:57 ID:r2j8uRkQ
>>893
ニワトリは野生でもそうなのかなー。
飼育用に一つの場所に押し込められているニワトリでは?

898 :_:03/07/15 18:00 ID:o1dQ8eWl
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

899 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:02 ID:04Qjv9CP
>>893

鶏の話、同じ事考えてたよ。
鶏ってたしか、あんまり沢山一つのケージで飼うと
乱暴になるんだよね。
コイツ等鶏みたいだと
虐められッ子だった中学時代思ってたよ。

それからネズミは
あんまり増えすぎると自殺行為にでる?のかな?
有名なのがレミング
まるで負けると判ってて戦争始めちゃった
昔の日本みたいだと思った。

なかなか興味深いけど
スレ違いっぽいのでSage

900 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:03 ID:KPUlYPD6
関係無いけど、鳥とか卵産んで産みっぱなしで
温めない事とかあるよね。

901 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:03 ID:RLF2koHK
そういやあ、第三世界の多くでは、未だに、未婚の女性の性器を、子どものうちから縫い合わせてしまう風習が残っており、多くの女性が苦しんでいる。
これは、姦通しないため、操を守るため、と言う大義名分の下、まだ10歳にも満たない少女に、
麻酔なし、消毒なしで行われている。
そして、せいじんして結婚する時に、縫い合わさったところを、鋭利な物(刃物、貝殻)などで切り開き、エチーさせられる。
NGO制作のドキュメントで見たけど、あまりにも残酷で・・・・。
でも、当事者は「必要な事」としてやっているんだよね。
人間てコエーよ。
確か、市田ひろみさんが、このことについて本を書いていたと思います。

902 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:05 ID:KPUlYPD6
>901
ギョエー・・・日本に生まれてよかった・・・

しかし、そんな風に縫い合わされたとしても、
強姦などにあったら、鋭利な刃物で切り裂かれるんだろうから
あんまり意味なさそう・・・

903 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:06 ID:1/RDA7z3
誰だか名前忘れたけど
「加害者の親の顔を映せ。市中引き回しの上打ち首に〜」
って言っていた人いたよね
それはいい!!と思ったのは私だけか?
あんな子供育てておいて顔も晒さないなんて
加害者やその親をかばいすぎだってーの。
人殺しと言う重い罪をしでかしたんだから
責任取って社会の制裁を黙って受けろ。

904 :通りすがりの人:03/07/15 18:08 ID:osyO4Qn8
鴻池大臣でしたっけ?
でも、今日のニュースで陳謝していたような・・・


905 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:11 ID:Duq0fNYg
親がなんらかの制裁うけるのは、賛成だけど(民事では受けるよね
加害者に兄弟がいた場合などを考えると(今回はいないけど
親をさらすのは、すっごく難しいと・・・・


906 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:14 ID:Na6MP5pB
>903
私も。鴻池大臣にエールを送りたい。
本心ではそう想ってる官僚も多いはず。
それなのに、人権屋が恐くて言い出せないんだよ。


907 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:15 ID:atMCkCHT
>>903
私もいいと思った。
親も気をつけて、しっかりするんじゃないかな〜
加害者ばかりかばって、頭にくるよ。
抗議ばかりしてたバカ母見てみたいよ。本当・・・
でもまぁ一番は少年法だよね。
アメリカみたいにしろって思う。甘い日本。

908 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:15 ID:LEeTE0eu
っていうか、顔を見てどうなるのかと素朴に思うけど。
鴻池が微妙にずれてるのは、被害者の親は一切、
メディアに出ない道もあったよ。別に強制されて
出てるわけじゃないだろ。サカキバラ事件のときも
祖父だっけ、しか出てないし。遺族がマスコミに
出てない事件は、山というほどあるよ。

909 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:16 ID:r2j8uRkQ
>>903
難しいところだよね〜。私もそこまでは言い切れなくても
否定できない。
少なくとも、今こういうことになって親として省みてどう思っている
か、は聞きたい。父親、母親ともに。
今までの経緯についてはプライバシーの保護なく明かすという
責任の取り方だってある。顔は晒さなくとも。

910 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:21 ID:Na6MP5pB
>908
さらしものになってるんだから、結構こたえるんじゃないの?
当の親本人は実際は平気の平左であろうとも、
きっとこたえてるに違いないって世間では思うものでしょ。
子供産むと言うことは、それだけ覚悟いることって、これから産む人にも
いい警告になる。あーでも少子化少子化って騒いで、
うみさえすりゃいいと思ってる馬鹿官僚どもには、納得できないか・・


911 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:24 ID:LEeTE0eu
被害者ばかり写されて、加害者を写さないのはおかしい
鴻池のこの発言が微妙にずれてると言ってるんだよ。
徹底して出ない道もあったし、そうしてる過去の被害者遺族
も大勢いるという話。

912 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:29 ID:Na6MP5pB
>911
それは、被害者の遺族の話でしょ。被害者は事件にあったニュースの段階で
顔写真つきで実名さらされる。死人には人権はないから・・。
殺されたら、殺した犯人よりも粗末に扱われる。
殺した犯人は生きてる限り、人として人権は守られてるからね。


913 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:30 ID:04Qjv9CP
前にも書いたけど
過去加害者側に立った人たちは
沢山お金使って弁護士使って
自分たちのプライバシー保護してきたけど
被害者側はそういう努力してこなかったんだよね、
逆に言うなら。
だから被害者側は犯人捕まる前から
バッチリ顔も名前も出ちゃうが
加害者側は法的に守られているという
至って理不尽な状況にある。

犯罪被害者のプライバシー保護は
現在盛んに問題として取り上げられ
是正に向けて頑張っている団体もあるよ。

914 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:30 ID:atXYP10c
>>911
映す、映さないって話よりも、被害者側の人権と加害者側の人権が
平等に扱われていないのではないか?と言いたかったんじゃないの?

マスコミに出る、出ないは自分の判断だったとしても・・・。
そもそも新聞報道で被害者側の場合、実名報道って避けてもらえる
ものなのか?

915 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:31 ID:7AdPcp1b
喉元すぎれば熱さ忘れる
この事件も忘れ去られてまた次の犯罪が起こる。
テレビであーでもないこーでもないと意味のない議論がなされる。
それでお終い。
同じことの繰り返し、何も変わらないねこの先きっと。


916 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:32 ID:fscB0LNe
土曜日の毎日新聞に鴻池発言について
去年、ホームレスを暴行の上殺害した高校生の母親に
インタビューした記事が載ってたんだが、
「加害者の親になったらそういう発言が出来るのか?
 加害者の親の事は そ っ と し て お い て 欲 し い。」
(゚Д゚)ハァ?なんか違うんでないの?と思ったよ。






917 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:37 ID:atMCkCHT
今は、もう毎日スレ見るたびに頭にきてるけど、
サカキバラ事件なんて、すっかり忘れてたもん。>>915そうかもね。。。
でも今は、結婚して子供が生まれた。
それも男の子!私、駿ちゃんの親と年齢近いし、
駿ちゃんの命が無駄にならないように、変わってほしいけどな。
辛いね。



918 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:37 ID:nlwGWmpp
「少年Aこの子を産んで」を読んだけど、加害者家族って守られるよね。
まず、加害者家族を避難させてるし。
サカキバラの被害者が「ああいう本を出版して欲しくなかった」と言っていた。
関係のない私がでもちょっとなーと感じたから、被害者家族はそりゃあ
ハラワタの煮えくり返る思いだろうな。
私も903に一票です。


919 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:41 ID:04Qjv9CP
ヤシはただ
久しぶりに目立てるお鉢が回ってきたので
うれしさの余り錯乱し
思わず遠山の金さん気取りのノリで
よく考えもせず出任せを口走ってみただけだと思われ。

政治家の言う事なんて所詮その程度

920 :903:03/07/15 18:44 ID:1/RDA7z3
被害者(の親)が映されて加害者(の親)を映さないのはおかしい、って
逆に思うんだが。
被害者の親はマスコミに晒されて、犯人に対する気持ちとか
いろいろ聞かれるけどさぁ
犯人に対しては腑煮えくりかえるほど怒ってるだろうってことは
誰でも想像つくでしょう
悲しみのどん底にいる人に、あれこれ聞かないで
そっとしておいて欲しいよ。

加害者(の親)に関しては、こういう事件を起こした経緯や
幼少時からの性格・行動を親などからもっと詳しく聞いて
報道することで、自分の子供に目を向けて考えるいい機会になる
顔をさらせば、罪を犯すことが周囲の人間を心身共に深く傷つけ、
迷惑をかけるか子供に教えられるのでは?

921 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:44 ID:LEeTE0eu
>>914
被害者の遺族が望めば、被害者の顔写真の公開は避けられるはずだよ。

この事件は、ネタまがいの情報が当初から飛び交ってただろ
全く関係ない生徒の名前や写真が晒されたり、性器が切り取られてるとか。
面白半分に取り上げる事件ではないと思う。どの事件もそうだけどね。
マスコミもピンからキリだから、ひとまとめにするのは難しいけど
フラ△ーデー系や女性雑誌みたいに、本当に面白半分にしか捉えてない
マスコミが多いのは事実。事件を検証するのに、写真は必要ないと思う。
加害者、被害者ともに写真を拒否する自由は共にあるってこと。


922 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:45 ID:Tm+QqEpv
>>903

923 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:51 ID:aNmfRPTJ
>918
本の印税で遺族に賠償金を払うため・・という話しだけどね。

924 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:53 ID:Q0MB9nAE
精神的に安定した生活をしてる大人に囲まれて育った子どもは
犯罪を犯す可能性は極めて低いように思う。

925 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:56 ID:04Qjv9CP
そうだね、
そして子は親の鏡という至言もあるなりよ。

926 :名無しの心子知らず:03/07/15 18:58 ID:Duq0fNYg
私は鴻池発言にとびついてエールを送る
集団心理の方がむしろ怖いよ。
市中引き回し〜なんて、大きな罪があったら
一族ひっくるめて処罰されてた時代の話でしょ?


927 :名無しの心子知らず:03/07/15 19:03 ID:KAhETYIM
>>926たとえでしょ?たとえ。
時代劇ファンだからでしょ。
ほんとに言葉通り捉える方もどうかしてるよ。

928 :名無しの心子知らず:03/07/15 19:04 ID:D88TEW5X
>>889
>ある意味かなり「心の闇」が大きくなってる気がする。

そういう人ばかりじゃないんじゃ?
あれだけ残虐な犯罪が行われて、一切お咎めナシじゃ
ふつう、怒るでしょ。
そういうイラガラセしてる人間と、情報公開を求める人と
一緒にするのは、チト安易じゃ?

>>901
縫い合わせるのは見たこと無いけど、カツレイ、といって、女性のインカク
を切り取る(性的快楽を覚えないように)する風習がTVで紹介されてて
アメリカに移住した女性(その被害者)が、こんな悪習慣が、今も行われて
いる!助けて!という運動をしていた。目を覆いました。
そんなに昔の話じゃない。

>>903
鴻池大臣ね、私も応援してるよ。偽善ぶった役人より、よっぽど人間味ある。
体裁が先にくるんじゃなく、人間としての言葉を、よくぞ言ってくれた!
と思ったよ。カゲキだったけどね。

929 :名無しの心子知らず:03/07/15 19:06 ID:7AdPcp1b
今の中学生は東京足立区コンクリート殺人やサカキバラ、その他多くの凶悪事件が過去に
あった事を知っているのでしょうか。
もし知らないのであれば、広島の原爆、戦争などと同じ様に大人から子供へ語り継がなければ
いけないんじゃないかな。
最近は戦闘機や戦車をみてカッコイイと言う子供たちが多く居るらしいが、とんでもない
話だと思う。一発のミサイルでどれだけの人が犠牲になったかを知っていればそんな言葉は
出ないと思うのだが。
授業で過去の凄惨な事件を知り話し合う、という事を犯罪の冊子でも作って授業に盛り込んで欲しい。

930 :名無しの心子知らず:03/07/15 19:08 ID:04Qjv9CP
まあ、小梨にしてみりゃどうでもいいんじゃない?
だったら景気よく市中引き回しの上獄門でも打ち首でも
おもしろけりゃなんでもいいというか。

もう本当に働くの馬鹿馬鹿しくなってきた。
だって働いて税金払ったって
鴻池みたいなアフォの給料になるだけ
正直、その分自分の子供に時間と手間をかけたいよ
こんな不本意な状況で
子供が犯罪犯したら親は市中引き回しの上打ち首
全然割に合わない。

でもそれだとローン払えなくて生きていけない罠。

931 :名無しの心子知らず:03/07/15 19:09 ID:D88TEW5X
>>915
そういうふうに思う大人ばかりだったら、変わらないかもね。
あなたも社会の一員なら、社会を嘆くより、自分で自分のできることを
考えて実践していったらいいんでわ?
私も含めてね。

>>919
チトひねくれすぎでわ?

932 :名無しの心子知らず:03/07/15 19:12 ID:Duq0fNYg
>>927
例えなのは承知ですよ


933 :_:03/07/15 19:18 ID:o1dQ8eWl
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

934 :名無しの心子知らず:03/07/15 19:28 ID:04Qjv9CP
>>928

いや、女子割礼は現在進行形の話です。
そういう手術は麻酔もなく全く素人の手で行われており
不潔な環境から術後の死者も多いそうです。
それでもそうしないとヨメに行けない
(女として商品価値がない)らしいので
親は押さえつけてでもやるんだそうだ・・・

全くスレ違いなんでsage

935 :名無しの心子知らず:03/07/15 19:29 ID:eB8eDODh
>>924
激しく激しく同意。
情緒の安定した親に育てられるってのは、
子供にとってかなり大事なことと思う。
それか、たとえ親が情緒不安定でも、
良識だけはきちんとしていて終始一貫しているとか。
ひどい親でも子は良い子に育つ条件には、子の性質の良さ
プラスその辺りが関連しているのではないかと思う。

936 :名無しの心子知らず:03/07/15 19:32 ID:D88TEW5X
>>934
そうそう、現在進行形です。
もしかして、最後の一行(そんなに昔の話じゃない)ってので
誤解させちゃったかな?
それは、TVで放送されたのが、そんなに昔じゃないってことを
言いたかったのだ。スマソ

937 :名無しの心子知らず:03/07/15 19:41 ID:Na6MP5pB
>930
自分の子供が殺人者になるかもって思う人は産まないで欲しい。
ましてや、その責任をとるのも嫌な人はね。
産んでくれなくて結構だ。どうせ金かかるだけで、還元されない。

938 :名無しの心子知らず:03/07/15 20:03 ID:g21+PYBe
>>937
自分の子供が殺人者になるかも、という想像力がある人間は親になっちゃいかんのか?
そうすっと、ウチの子が殺人なんかするはずがありません、って親ばかりになるのね。

子供が壊れていないとしても、そんな親の子供と一緒に遊びたくないなー。

939 :名無しの心子知らず:03/07/15 20:06 ID:04Qjv9CP
>>937

>自分の子供が殺人者になるかもって思う人は産まないで欲しい。

いや、煽ってるつもりはないが
その自信は一体どこから???

940 :名無しの心子知らず:03/07/15 20:07 ID:D88TEW5X
>>938
>>937さんは、そういうことを言いたいんじゃないと思われ。
なんだか、あなたの書き方が投げやりというか、無責任っぽく
読めるのよ。私もね。

自分の子が犯罪犯すかもしれないという危機感を持っているか
持っていないか、に要点を置いてるんじゃないと思う。
私も危機感持ってるけど、あなたの考え方(というか言い方?)
は、ちょっと違うんじゃないの?
と思うわけ。

941 :名無しの心子知らず:03/07/15 20:09 ID:YhjHlN+E
>>938
同意。加害者になるかもしれないという配慮ができない人って
思いやりもないような気がします

942 :名無しの心子知らず:03/07/15 20:10 ID:p59xLnUW
>>936
アメリカでアフリカ系の元モデルが運動起こしてるんだよね。
アフリカはもちろん、アメリカでも代々受け継がれている
忌まわしい習慣なんだよね。NHKでやってたやつでしょ?
2歳ころのことなのに「ジョリッジョリ」とかみそりで削がれた時の音を
未だに覚えていると語っていたね。
その番組では立派な家に住んでる女の子のおばあちゃんに
女の子に割礼しないように説得してる場面もあったけど
こんな良い環境で暮らしていてもアフリカ系アメリカ人の女の子でも
割礼されるんだ!と衝撃受けたのを覚えてるよ。
割礼反対のポスターで乳幼児がこの世の終わりのような顔で泣き叫び
大人たちに押さえつけられているのも哀しかった。
あの絵が全ての悲劇を物語っていると思った。。

943 :名無しの心子知らず:03/07/15 20:12 ID:h4xug2ma
最初から 犯罪者を産もうと思って産む人はいないわけで。
ただ

 「私が産んだら 犯罪者になっちゃうかもねw うふっ♪」

なんて人間は子供を産まないでくれって事では?

944 :名無しの心子知らず:03/07/15 20:18 ID:D88TEW5X
>>942
それです!その番組。
あなたも見たんですね。そう・・・・私もかなり衝撃を受けて
涙を流しながら、ひどく顔をしかめたものでした。
あの女の子の絶叫が耳にこびりついてる。
いくら先進国の人間が説得しても聞かないんだよね。
あのポスター、ほんと、物語ってますね、すべてを。


>>943
ソレダ!

945 :名無しの心子知らず:03/07/15 20:26 ID:vel5zr2G
>「私が産んだら 犯罪者になっちゃうかもねw うふっ♪」

こんな事積極的に考えるアホウがどこにいるんだ?

アホウな親はまあいるけどさ。

946 :名無しの心子知らず:03/07/15 20:28 ID:04Qjv9CP
>>943

??まだ良くわからないんだけど

それは母親が異常性格もしくは凶暴で
間違いなく犯罪者になる遺伝子(!?)のキャリアであると自覚してる人?
そんなものがあれば、だけど。

947 :名無しの心子知らず:03/07/15 20:31 ID:D88TEW5X
>>945
なんかさ、損得みたいな言い方っていうの?
なんで親が責任取らなきゃいけないんだ!みたいな発言はイタスギ。
子供に責任能力がないなら、親の責任問われて当然でしょ?

ペットの犬が、他人を噛んだら、飼い主の責任。
それを「割りに合わない」なんて、無責任な親の発言としか思えないけど?

まぁ、私が熱くなっても仕方ないかもしれないけどさ。

948 :_:03/07/15 20:35 ID:o1dQ8eWl
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

949 :名無しの心子知らず:03/07/15 20:36 ID:RLF2koHK
被害者側が、マスコミに一切出ないようにする事は、可能かもしれないけれど、それは、事件からある程度日にちが経ってから出来る事でソ?
取材は拒否できても、お葬式の会場から出てきたところとか、家の表札とか、どこから集めたか分からん、集合写真とか、
もう、晒されまくりじゃん。
それに代わって、加害者が未成年の場合、送還されるところも、何もかも、がっちりガードされて・・・。
通っていた学校の先生なんかは、取材攻撃で、本来の職務が遂行できないような目に遭わされるのに、加害者側は、
一切、出てこなくても済む。
「引き回しにしてやりたい」と思うね。心情的には=クソガキの親。

950 :938:03/07/15 20:43 ID:g21+PYBe
>>940
正直に言って937の発言はいまだに納得できない。
が、そういうことを言いたいのではない、というのなら真意を教えてほしい。

何より、投げやりとか、無責任とかってのはどういうことかな?

いったん書いたものがどう受け止められても
それはしかたがないことだとは思うが
>ちょっと違うんじゃないの?
とだけ言われても何が違うのか分からないし
(これは個人的なことだけど)投げやりに子育てをしているつもりはないよ。

だから、真剣に937をどう読めばいいのか教えて下さい。


951 :名無しの心子知らず:03/07/15 20:48 ID:vel5zr2G
たぶんどんなに努力しても、こういう子の存在はいつの時代も
残念ながら一定数あるものだよ。

だからといって許せるものではないけどね。

952 :943:03/07/15 20:48 ID:h4xug2ma
>>945
まぁ この言葉を直接いう奴はいないと思うが
子供を産む人間が全て 子供の事を考え慈しみ育てていくとは限らないんですよ。
揶揄ですよ揶揄。

>>946
いえいえ そういうことを自覚している人はこんな事言わないでしょ。
簡単に言うと 子供を産んで育てる事に対してなぁ〜〜んにも考えてない無責任な人って感じですかね。

953 :名無しの心子知らず:03/07/15 21:01 ID:04Qjv9CP
>>947

たとえばさ、
全く不本意にトメに子供をとりあげられ
子供と一緒に暮らすこともできず
再三の忠告にも関わらず
トメが溺愛した結果
親の意図とはまったく違った
スポイルされた子供になってしまい
あげくに犯罪
トメは寄る年波でとっととあぼーん

こういうのは親として非常に不本意かつ
納得いかないと思うんだが。

954 :名無しの心子知らず:03/07/15 21:03 ID:RLF2koHK
2ちゃんで、リアルに口論出来るツールがあればいいんだがな。
なんか、わけわかんなくなってきた(汗

955 :名無しの心子知らず:03/07/15 21:09 ID:AyJmOIsJ
ヘンな例え。

956 :大黒なまこ:03/07/15 21:16 ID:2HKwtvGa
女子割礼について知りたい方、こんな本もありますよ。

ファウジーヤの叫び
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789717704/ref=pd_sim_dp_2/250-8860162-3953036

女性性器切除(FGM)を拒否してトーゴ共和国からアメリカに亡命しようとした
女性の実話です。

957 :名無しの心子知らず:03/07/15 21:24 ID:mO6CKzKJ
禿しくスレ違いなんだけど

958 :名無しの心子知らず:03/07/15 21:38 ID:D6ZYeHkL
>>954
チャットかメッセでやってくれ。

959 :大黒なまこ:03/07/15 21:50 ID:2HKwtvGa
>>957
ごめん。956の私のレスに対してのことだったかな?
901から944にかけてされていた女子割礼の話の流れで書き込みました。
たしかにスレ違いだし、遅レスだったからsageで書けば良かったですね。

960 :名無しの心子知らず:03/07/15 21:53 ID:lJnZaO/d

ということで、非文明系が子育て天国ではないということで割礼系は終了。


961 :名無しの心子知らず:03/07/15 21:57 ID:HvIMvepA

韓国朝鮮人の人種的特徴で、
意外と知られていないのが、ゼッペキ頭(過短頭)。
中国の古書にも、

◎後漢書 東夷伝 韓項
「兒生欲令其頭扁 皆押之以石」

◎三国志 魏書烏丸鮮卑東夷伝 韓項
「兒生便以石圧其頭 欲其褊 今辰韓人皆褊頭 」

赤ん坊が生まれると石を後頭部に押し当てて "扁頭" にする。
つまり、頭をゼッペキ頭にするような奇習があったと書いてある。

ただ、もともと短頭という人種的特徴を強調するためにやってたのか、
この奇習がもとで短頭になっていったのかまでは分からないが。

962 :名無しの心子知らず:03/07/15 22:00 ID:myiPau+r
>>961
ごめん、何が言いたいのかわからない。
割礼の延長?

963 :名無しの心子知らず:03/07/15 23:20 ID:H0FJJJ5B
>>951
同意します。
社会の中でどのように対応していけるかが、問題ですね。

964 :名無しの心子知らず:03/07/15 23:40 ID:D88TEW5X
なんだか、この犯人は特別!と思っちゃってる人たちが
既婚女性板に多いような気がする。

受験に影響するだとかなんだとか、その他いろいろワケワカメ。
この犯人より、そういう親の方が恐ろしく思う私は変だろうか?

965 :名無しの心子知らず:03/07/15 23:43 ID:zqvpgnwE
さっきのニュースで森山何とかが・・・法務大臣だっけ?
ネットで加害者らしき名前が流れてることについて、

少年のこれからの 長 い 一 生 を思うと、慎重にしてほしい

とか言ってたけどハア?
最悪。
被害者はそいつのせいで、物凄く短い生涯だったのに・・・!

966 :名無しの心子知らず:03/07/15 23:47 ID:RLF2koHK
>>965
私も思った。
なんだかな〜、と。
お役所口調というか、なんと言っても、こいつはえげつない事件の犯人であり、被害者が存在している事なのだから、
もう少し、言葉を選んで欲しかったな。
事務的に「こういった事態は好ましくないので」でいいと思う。
何が長い人生だ。
自分のやったことを背負って生きるのは、当然じゃんか。


967 :名無しの心子知らず:03/07/15 23:51 ID:OrqsDehX
長 い 一 生 を
自分のしたことず〜っと後悔しながら生きていったらいいよ。
生きてる間中、ずっと後悔し続けたらいい。

968 :名無しの心子知らず:03/07/16 00:03 ID:ddzAfUdo
>>967
残念ながら、忘れちゃうんだろうなぁ・・・。
本人も、世間も。

969 :名無しの心子知らず:03/07/16 00:09 ID:5MzXq9SM
ある番組でこんなことがあったら仇うちして自分も死ぬかくごは
できているといったお父さんがいた


970 :名無しの心子知らず:03/07/16 00:15 ID:B+wsRjnc
うん、下の子上の子がいなければ、私もその覚悟はある。
でもやっぱり、生きている子供を巻き込めない。

仇討ちするとしたら、誰もが忘れた頃に・・・
子供が巣立ってから?
でもやっぱり出来ないな、その頃には孫もいるだろうし・・・
孫の将来も考えないといけないし。

年をとったらボケたフリをして、過失に見せかけて何とかできないかとか、
色々考えてみたけど、やっぱりできないっ。

軽々しく仇討ちなんていう人は、真剣に考えてない人。

971 :名無しの心子知らず:03/07/16 00:30 ID:JOVh8rZH
やっぱり性器切られてたね。
他の子供も。

興味本位じゃないよ、念のため。
ここの前スレで言い合いになってたじゃない?ガセだとかなんだとか。
許せない。この鬼畜。
いったい、何人の子供たちの人生を狂わせ、奪ったか。
何が12歳だ。冗談じゃない。こんな所業、そんな年齢ごときで許されてたまるか。

972 :名無しの心子知らず:03/07/16 00:33 ID:KC8QqYeR
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★    開店セール1枚500円!急げ! ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円均一 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!


973 :名無しの心子知らず:03/07/16 00:38 ID:iplVqsl3
とにかく、巨大家電量販店の中に園児を一人で
置いてくるのは無謀だよ、しかも混んでる時間帯に
どんな事件に巻き込まれても、あまり不思議じゃないところ。

ttp://www.ncctv.co.jp/senora/2002/06/28/images/020627_00.jpg
ttp://www.ncctv.co.jp/senora/2002/06/28/images/020627_01.jpg

974 :名無しの心子知らず:03/07/16 00:39 ID:AbjRMHhQ
>>971
やっぱり、、、、ってどこに????

975 :名無しの心子知らず:03/07/16 00:43 ID:HwP0TaeF
>>971
ソースを出せないのは、ガセなんだよ

976 :名無しの心子知らず:03/07/16 00:43 ID:5MzXq9SM
ある番組で子供はほっといても育つと昔はいってたけど
いまはこわくてはなせないよとおばあちゃんが話してた

977 :名無しの心子知らず:03/07/16 00:46 ID:HwP0TaeF
それ、家の前の道路にゴザを引いてママゴトとか出来てた時代じゃないの?
比べても仕方ないよ。

978 :名無しの心子知らず:03/07/16 02:10 ID:JOVh8rZH
>>975
なんで「ガセ厨」が出るのか、わからん。
あんた、雑誌も読まないの?
文春にも書いてあったようだけど。
ガセガセ言う前に、自分で調べろバカ厨房。

薔薇と一緒。
不思議は無い。切断箇所が違うけど、同じ鬼畜だってこと。

979 :名無しの心子知らず:03/07/16 02:11 ID:JOVh8rZH
>>977
なんで比べても仕方ないと思うの?

980 :名無しの心子知らず:03/07/16 02:30 ID:uBZbkONd
>>978
バカはお前だ。バカ厨房。


864 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:03/07/15 16:47 ID:+09HGgJC
文春の早売り読んだ。
ハサミでつけられたV字型の傷は、陰嚢にあったとのこと。
その他情報は、「時間に異常なこだわりがあった」
「ゲームや勉強の時間はきっちり決められていた」

気になったのは、同級生が少年の家の前を通ると、中から怒声と
激しく泣きながら「ごめんなさいごめんなさい」と謝る声が聞こえてきたというもの。
あと母親が、事件当日の朝、夫婦喧嘩をしていて息子にヒステリックに
あたってしまったと警察の聴取にこたえていること。
幼稚園退園の原因もちょっと…。他の子が遊んでいるおもちゃを取ってしまって
「順番にね」と注意しても意固地になってしまい、母親に「先生がイジワルする」と
言ったらしいんだけど、しばらく休んでそのまま退園だそうだ。
母親に「幼稚園は社会性を養うところですから」と言ったけれどそのまま
退園したって…。
どうも母親がなあ…気になる。


どこに切断と書いてある??陰嚢にV字型の傷がついてたと書いてあるだろが?

981 :名無しの心子知らず:03/07/16 03:08 ID:ofuQAAzh
夫婦仲は大事だな。
世間的に繕っても子供は問題を直視してるもんね。
気を付けなくっちゃ。

母親の影響力は子供の性格に甚大な影を落とすなぁ。。。

問題を起こす子供や大人をとことん突き詰めると
ア〜ラ不思議
何でもかんでも母親のせい。
って言うのは理不尽だと思うけど。。。

時々本当に勘違いしたままの親や
視点が違いすぎる親がいるのも事実だな。

982 :名無しの心子知らず:03/07/16 03:38 ID:KfbkXLfk
ここのエロビデオ生活にサヨナラできる方法はためになるよ。(´∀` )
http://www12.ocn.ne.jp/~carlowen/beautiful/
Hなサイトなので、Hな人だけ見てみて♪

983 :名無しの心子知らず:03/07/16 03:38 ID:Mrn+A6fS
>>980

もうね、ほんとにバカ多すぎ。
某板じゃハサミで切られたのは肛門って説があったよ。
それと包茎手術したんじゃないかって。
いいかげんな事書くなと言ったら「現実から目をそらすな」だってさ。

984 :名無しの心子知らず:03/07/16 03:47 ID:XKYaxa0I
むかし何かで読んだだけだから、ソースはないのだけど。

被害者や、その遺族がマスメディアに出るのは、(犯人がまだ
逮捕されていない時に)犯人へ後悔とか動揺をあたえる意味も
あるらしい…。

985 :名無しの心子知らず:03/07/16 03:53 ID:qWzS7lJK
この犯人の親って離婚してるの?だとしたらどちらかは本当の親じゃないの?
速報スレに親が離婚したって書いてあったから・・・

986 :名無しの心子知らず:03/07/16 03:54 ID:8ti0rbK2
>>985
ちゃんとニュース読もうね。

987 :名無しの心子知らず:03/07/16 04:11 ID:qWzS7lJK
985です
すみません、ここの過去ログよく読んだらわかりました。
復縁したんですね・・・

988 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

989 :名無しの心子知らず:03/07/16 07:48 ID:Z1XCN0ja
ふと思うんだけどさ、親の育て方がこのような犯罪者を生むのは事実だけど
親を追い詰める世間というのはどうだったのかな。
(今ではない)
離婚した子だから、頭いいけど名に考えてるかわからないこだから、
親は非協力的だから・・・。
理由はいくつでもつくけど、だからあの子とは遊ばないでね、って言う親も
少なからずいたんでは。
非常識だって親を非難する前に、自分のことを棚にあげてないっていえる
親はいったいどのくらいいるんだろうね。
犯罪者を作っているのは親だけじゃないよ。自分の心のあり方もまた犯罪者の
育成に加担しているんだよ。

990 :名無しの心子知らず:03/07/16 07:49 ID:YEAxMoRl
切断しなくても陰嚢にV字の傷それもハサミで・・
醜すぎる死刑でいいよん。

991 :名無しの心子知らず:03/07/16 07:55 ID:aBWIs//z
死刑どころか事件としても扱われないのに
どうしてこう何度も「死刑、死刑」って繰り返すんだろう。
気持ちはわかるけど意味ないよ。
どうにかしようと思ったら他の方法を考えなきゃ

992 :名無しの心子知らず:03/07/16 07:57 ID:URo2rn6n
一生償う気がいまのところあったとしても、
人間のどもと過ぎれば熱さ忘れるんだよね。
どう考えても、駿君の両親よりも長生きするんだろうし。
10年後悔の念がもてばいいほうだよね。
12歳のがきが、いつまでも覚えてるわけがない。
トラウマになって苦しむのいやだからって、あえて忘れようと
するかも知れない。

993 :名無しの心子知らず:03/07/16 08:17 ID:qf6fXYq8
>992
実際はそうなんだろうね。
私だって12の頃のことなんて、もうあんまり覚えてないよ。
それこそ、小学校入る前に、近所の女の子3人で集まって
お医者さんゴッコと称して、一人の女の子の服を脱がせたり
してたんだけど、それも本当にあったことなのかどうなのか
やった私は曖昧な記憶しかない。やられた方は鮮明に覚えているだろうけど。

994 :名無しの心子知らず:03/07/16 08:19 ID:fm+nhAv5
この犯人の一生はそう長くないよ。
絶対再犯して、何度目かに捕まった時に死刑になるから。
それまでにあまり犠牲者が増えませんように、というか自分の子が
巻き込まれませんように。

995 :名無しの心子知らず:03/07/16 08:29 ID:qf6fXYq8
>994
でも、それなら絶対誰か一人は少なくとも事件に巻き込まれる
被害者になっちゃうわけでしょ?
本音を言えば自分の子供が巻き込まれなきゃそれでいい
なのかもしれないけど、実際は友達の子供も。親戚の子供も。
そしてその友達の子供も巻き込まれませんように・・・
って思うから、やっぱり再犯→死刑などと考えるよりも、
一生保護観察の身になるような処置や
2度とこのような犯罪を起こせない様に育て直すとか
そういう処置を取るような社会にしないと。

つっても、じゃ、私に何ができるんだ?って感じだけどね・・・

996 :名無しの心子知らず:03/07/16 08:34 ID:x5WbVu+G
昨日職場の飲み会があって、いつもはぬぼ〜っとした上司(小学校4年を頭に3人の子持ち)が
えらくマジに力説していたことは・・・

電気店で幼児一人だけ目の届かない場所に行かせた被害者の親たちも悪い
親が一人だけで子連れの買い物していた場合ならわかるが
二親で行っていたのだから、どちらか片方が子供についていけたはずだし、そうするのが当然。
親と離れた幼児がそこにいなかったら、少年も犯罪をおかさずに済んだ。
少年を擁護するつもりはないが、あるいみこの少年も「被害者」といえる。
一番の加害者はこの少年の両親で次ぎは幼児の両親だ。
加害者の両親は社会的制裁を受けるだろうが、幼児の両親が被害者ずらばかりしているのは
おかしいと思う。

普段からは考えられないような弁舌で真剣に語られたので、聞いているほうもなるほどとオモタ




997 :名無しの心子知らず:03/07/16 08:35 ID:URo2rn6n
コンクリ事件の犯人も、自分たちは女生徒をなぶり殺したくせに
しゃあしゃあと結婚して子供まで作ったんだよね。許せない。


998 :名無しの心子知らず:03/07/16 08:35 ID:aBWIs//z
性犯罪再犯防止 ミーガン法 署名WEB
http://www12.ocn.ne.jp/~halx/

こういう事から始めるしかないかな・・・

999 :松田 母:03/07/16 08:36 ID:ZfQ5Jzuz
かわいそうな雄一ちゃん なんか理由があったのよ

1000 :名無しの心子知らず:03/07/16 08:36 ID:ZfQ5Jzuz
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

346 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)