5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【羊水検査】出産前診断相談スレ2【トリプルマーカー/】

1 :名無しの心子知らず:03/05/29 19:31 ID:o7xEGSWG
産む産まないは個人の自由。有効に活用して下さい。

前スレ
出産前診断相談スレッド
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1017124984/l50

関連スレ
≪≪∝∝∝高齢出産∝∝∝≫≫
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1021561028/l50
初期の妊婦さんの為のスレッド
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1007914013/l50(過去ログ入り)
*783あたりより出生前診断について参考になる意見・議論が載ってます。

2 :名無しの心子知らず:03/05/29 19:33 ID:M3xyo/qC
イギリスではなんかの検査がタダらしいね。
それは、障害を持って産まれた人にタイする福祉の出費より
検査料タダのほうが安いからだそう。
(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

3 :名無しの心子知らず:03/05/29 19:38 ID:PzBsmiJX
羊水検査の時の金額だけだもんねー。
産まれちゃったら、その子が死ぬまで福祉の金が
飛んでいくんだよね・・・。

そりゃ、検査料ただの方が安いんだろうなー。

4 :名無しの心子知らず:03/05/29 19:48 ID:PzBsmiJX
羊水検査を受けるにあたって、不安でネットでダウン症のHPを
色々見たけど、逆に「絶対受けよう」と決心がついた。

「天使」「神に選ばれた子」だの、「ピュアな心をもつ妖精」とか
「私達は選ばれた親」等、引いてしまう様なセリフが盛りだくさん。
そりゃ、親御さんからしたらそう思わなきゃやってけない部分も
あるんだろうけど読んでいて違和感を感じずにはいられなかった。

その子供が30歳位になってヒゲも生え、ずんぐりむっくりな姿で
町中をうろうろしていたら、はたしてそうなっても「天使」とよんで
いいのだろうか。それとも「永遠のピュアな心を持つ天使」なのか?
正直、小さな娘を持つ親なんかは「あの人には近づいちゃいけません」
って言ってしまうかも。
実際、私が子供の頃に住んでいた社宅でいつも小さなカッターナイフを
持ってニヤニヤしながらブラブラしているダウソのお兄さんがいて、
うちの親に「近づいちゃいけません」と言われてたら。
言う方も言われる親の方も嫌だよなーと今自分が親になって思う。


5 :名無しの心子知らず:03/05/29 19:54 ID:9YemdaKp
羊水検査受ける人って、命を何だと思ってるのかね。
何らかの障害があることが判明したら中絶するんでしょ?
それって人殺しだよ(法律上は知らないけど)

私は小梨だが。

6 :名無しの心子知らず:03/05/29 20:28 ID:xq4v+Fv7
お疲れ様でした>>1さん

7 :名無しの心子知らず:03/05/29 20:55 ID:trl751uR
1さん、お疲れ様。ありがとう。

8 :名無しの心子知らず:03/05/29 21:38 ID:ajrH3yDd
>>5
あんたさ〜
小梨だから言えるんでしょうが!そーゆーこと。
何人か子供が居て、その子供達の世話もままならないのに、
障害児を抱えて、どうやってそつなくこなしていけるのよ?!
それにさー
障害児が生まれて、あたし達親は先に死ぬけど、
残された他の兄弟が、面倒を見ることになるでしょ?!
申し訳なくない?
親の勝手で産んだ弟or妹が障害者で、それの面倒を
自分の配偶者にも頼んで見て貰うのってさ〜
そういうのって、どう思うよ?
一人も子供の居ない香具師には所詮、分からないか・・・

うちの姉も、小梨でさー
あたしに「次産んだら、その子をちょうだい」なんて、
毎日電話してきて言うのよね。
小梨は常識なさ過ぎでビクーリ!!


9 :名無しの心子知らず:03/05/30 10:29 ID:V3mNZt1r
>>5 で、何で検査に反対の小梨がここにくんのさ?
出生前検査に興味があったからきたんでしょ?
私も第1子の時は出生前検査なんて考えもしなかったよ。

>8 そうなんだよねー、兄弟に障害者がいると言うだけで
健常児の上の子が苦労をしょわないといけないなんて・・
それが原因で、結婚できずと言う事もあるしね。
福祉板のスレ読んで、身内や配偶者の兄弟に障害者がいる人の
苦労を読んで、うちの上の子には出来ることならこんな思いさせたく
ないと思ってしまったよ。

10 :名無しの心子知らず:03/05/30 10:34 ID:Crcp8cvj
私は受けたら受けたでなやみそう(何分の一とかいう表現がまたややこしい)なので
うけんかったよ。
中絶する選択肢が考えられない香具師は受けないにこしたことないね。

11 :名無しの心子知らず:03/05/30 10:39 ID:V3mNZt1r
>10 だから私はあえてハッキリしない血液検査は
とばして羊水検査しました。
ただ、羊水検査の結果によっては・・という重要な
検査なので、検査をうける前に旦那とはじっくり
話し合ったよ。福祉板のスレとかも読ませたよ。

12 :名無しの心子知らず:03/05/30 13:30 ID:kVAxnML3
>>4

その人は本当に21トリソミーか?結構、このスレ(過去スレ含む)にも
もしかして、21トリソミーの人と知的障害の人と、ごっちゃにして
考えている人多いからな。

21トリソミーの人は、確かに学習IQは低いけど、生活IQは
そこそこあるんだけど。

>うちの親に「近づいちゃいけません」と言われてたら。
>言う方も言われる親の方も嫌だよなーと今自分が親になって思う。

やっぱり、差別意識を親から受け継ぐって本当だな。
あなたが、どんな体験をしたかわからないけど、それを差し引いても
そう思う。

ただ、検査を受けて中絶を決意した人を攻めようなんて思わない。
その人は「育てられない」と判断して、中絶したんだろうし。
だからといって、

>「天使」「神に選ばれた子」だの、「ピュアな心をもつ妖精」とか
>「私達は選ばれた親」等、引いてしまう様なセリフが盛りだくさん。
>そりゃ、親御さんからしたらそう思わなきゃやってけない部分も
>あるんだろうけど読んでいて違和感を感じずにはいられなかった。

>その子供が30歳位になってヒゲも生え、ずんぐりむっくりな姿で
>町中をうろうろしていたら、はたしてそうなっても「天使」とよんで
>いいのだろうか。それとも「永遠のピュアな心を持つ天使」なのか?
>正直、小さな娘を持つ親なんかは「あの人には近づいちゃいけません」
>って言ってしまうかも。

なんて、今現在育てている人に言うべきではないのでは?と思う。

13 :名無しの心子知らず:03/05/31 23:28 ID:XLQgaOZC
あの〜、私、絨毛検査派何ですが
こちらに発言混ぜてもらってよろしいでしょうか?

14 :名無しの心子知らず:03/06/01 07:22 ID:eA/r6H1h
もちろんOKかと。
タイトルに羊水検査とトリプルマーカーしか書いてないのは
検索で探しやすくする為と、タイトルの文字期性でそれしか入らなかったためと思われ。

15 :名無しの心子知らず:03/06/01 13:24 ID:mx8x84cB
>13
大丈夫ですよ。
以前も絨毛検査を受けられた方がここにいらして
いろいろ体験談などを聞かせてくださってましたし。


16 :13:03/06/01 14:49 ID:rFpy+p6o
ありがとうございます。
前回絨毛検査受けて、アカタソ上の子と同じ病気だったんで、
次の妊娠が不安で不安でしかたない奴ですが
どうかよろしくお願いします。

17 :今は39歳:03/06/01 15:46 ID:/YyUAlOp
出産予定日には40歳になります。上の子は36歳で産みました。
そのときは、28週で子供が降りてきて切迫早産となり、
2ヶ月入院して、そのままの出産でした。
なので、今度は早産しないように気をつけたいと思っております。
現在11Wですが、クワトロテストのパンフをもらいました。
でも看護婦さんに「結果をどう受け止めるべきか、わからなくて」と申しましたら、
「産むんだったら、受ける必要ないよ」と言われました。
そんなわけですが、よろしくお願いします。

18 :名無しの心子知らず:03/06/02 12:40 ID:S2lAaoGn
>17 結果がどうあれ、受け止めらると思うなら、
うける必要はないのではないでしょうか?
お金もかかるしね。

私は羊水検査受けて結果待ちだけど、受ける人の中には
結果が悪くても、それなりに準備や心構えして障害の赤ちゃんを
待とうと言う人もいるので・・。
多分。1割位はそう言う人いると思う。

19 :17:03/06/04 11:53 ID:L3nlAQ57
そうですね。主人にも
「受けなくていいのでは」と言われましたし。
確かに確率は高くなりますけど、それでも80人に一人くらいですよね?
でしたら、残りの79人に当たる確率のほうが高いと思います。
あまり根拠はないかもしれませんが。

20 :名無しの心子知らず:03/06/04 12:46 ID:WtMck8wI
>>2
イギリス、羊水検査が無料で受けられて、異常があれば
臨月でも中絶できる、とテレビで見たよ。
それもなんだかなあ・・
だって今妊娠9ヶ月だけど、外で大きい音立てるとビックン!!と
モロー反射したりして、お腹の皮の向こうにいるけど
本当に、生きてるんだな〜と思うから。



21 :名無しの心子知らず:03/06/04 14:10 ID:jEiVPE1M
羊水検査で染色体異常がなく産んでみて、3年後に自閉症と診断されたら
どうします?
人前でギャーギャーわめいたりするのは自閉症の知的障害のほうが多いと
思うのですが。
ごく普通の子供に見えるけれど、意思の疎通ができない。騒ぐ。

どうでしょうね〜。
ちなみに私は22歳のダウン症の子をもつ、母親です。

実際若い人のほうがいま、ダウン症のこが生まれているの、おおいんですよ。
高齢出産の方がダウン症発症率は高いというけれど、あれは統計学の問題。

羊水検査反対!とは言いません。だって、本当に自分の人生、家族の人生を
変えちゃうんですもの。
でも、大丈夫。意外に、障害者なんて絶対いや!って思っている人の所には
生まれません。
私みたいに、まあ大丈夫だろ。と思っているひとのところには
生まれます(笑)。

何にしろ、皆さんのところに、無事に五体満足の赤ちゃんが生まれることを
お祈りします。
自分の子が障害児だったせいか、一人でも多く、健康なあかちゃんが
生まれるとほっとします。
辛い気持ちになる人をこれ以上増やしたくないです。

22 :名無しの心子知らず:03/06/04 18:59 ID:IEbL0qEV
>21 なんか母の強さ、21さんの人間性を感じるなー。
凄く落ち着いて・・・なんというか正直、すごいなって思った。

障害者の団体とかって羊水検査反対!を掲げているけれど、
21さんの意見はある意味新鮮でした。
ごめん、上手く書けないけど本当、すごいなとしか言えない。

23 :名無しの心子知らず:03/06/04 19:32 ID:xOPRpYan
キチガイは妊娠しないでください。

24 :名無しの心子知らず:03/06/04 21:45 ID:Na3lJqUn
ダウン症って本人は自分の症状を自覚する人少ないし
受験だ、仕事だって日々ストレスに囲まれてる健常者よりは
ある意味幸せだって言う人もいるし
それを羊水検査で分かったからって堕すのは
おかしいっていうのもあるのかと・・・
もし容姿だけはホットマンのあの女の子みたいな顔してて
美男美女に成長するんだったら
ダウン症の子だったらどうしようって思わない
結局自分が周りから好奇の視線に晒されて
子供を連れて歩くのに自信がない
単に容姿が受け入れられない
ただそれだけなんだなぁって
そう思うと自分の心の狭さが嫌になる・・



25 :名無しの心子知らず:03/06/04 22:15 ID:rFCsgEPK
>24
私だったら容姿がどんなに恵まれてたとしてもやっぱりだめかも
しれないなぁ。見た目がどうとかそういう問題ではないかも。
私達親の死後、誰が我が子の生活を保証してくれるのか、
誰が一生責任もってこの子の面倒を看てくれるのか・・・
そういうことを考えると自立できない可能性がある子を
産む勇気がでない。最後まで子供の一生に責任をもてず
産み逃げみたいなことになってしまうほうが心苦しい。

だから私の場合はむしろ容姿がどうでも、将来自立できるとわかって
いるほうが「どうしよう」とかって思わないかもしれないな。

26 :名無しの心子知らず:03/06/04 22:33 ID:3CWi0QiJ
この間見たテレビ。多分NHK。
イギリスでは、検査導入で、障害児が減少。
それにより、障害に詳しい医師も激減。
困ってるそうです。問題だなあ。

27 :名無しの心子知らず:03/06/04 23:48 ID:vC0VE0mA
>>21
>羊水検査で染色体異常がなく産んでみて、3年後に自閉症と診断されたら
>どうします?

そんなこと言い出したらきりがないでしょ。
健常者に生まれても事故で障害者になるかもしれないんだし。
事前に回避出来る分だけでも回避しておきたい、そういう事です。
さすがに産んでしまったら育てますよ。
殺しちゃったら犯罪者だし。

28 :名無しの心子知らず:03/06/05 00:58 ID:qWROGXXa
当時のことはあまり思い出したくありませんが、私も海外でトリプルを受けました。
というのはそこではそれを受けるのが当たり前だったから。余り考えていませんでしたが・・・。
そして、結果は、20分の一という確立でした。これは一見低そうな数値ですが、かなり
高いです。回りで受けていた人は何万分の一とか何十万分の一とかそういう数字だったと思います。
それでだいぶ悩みましたが、結局羊水受けました。そこで失敗する確立も200分の一だそうです。
結果は白。しかし、その過程を考えると素直に喜べませんでした。羊水検査は日本ではどうやるのか分からないですが、とりあえず、局部麻酔をして超音波を
見ながら医者が針を刺します。まず位置を決めるとスクリーンにその断面図が写しだされ、そこに
赤ちゃんがいないことを確かめてぐさっと深く刺します。

その日は本当に赤ちゃんはよく動いて、「僕はこんなに元気なのにママ、何しているの」っと
言っているようでした。「ここぞっ」という時に針のほうに手が来てしまうとか、
先生は慣れている様子で"Go away baby"と声をかけながらブスっと刺していました。

私は申し訳ない気持ちでいっぱいでした。いったいこれからどうしたらいいのか・・・。
もしこの子がダウンでもこんなに元気なんだ。夫に相談しても夫は「絶対大丈夫だから・・。」
っと励ましのつもりか言ってくれましたけど・・・。何か気持ちがすっきりしなくって・・。

でも一週間目の日「大丈夫か大丈夫かじゃなくて、どんな結果が出ても受け止めて二人の間に
生まれてきた子なんだから大事に育てていこう。」っといってくれました。

そうだ、私の求めていた答えはこれなんだな、と思いました。でも正直もう死刑を宣告された
気持ちであったこともうそではありません。

そして、結果は意外と早く十日目に夫が医者から聞いてきました。
「よかったね。」そういってもらったけど、もちろん、正直ほっとしたけど、

もしそうだったら、それでもこのおなかにこの子がいることに変わりはないし。
このことをきっかけによく、「五体満足だったらどんな子でもいいわ。」っという
少々謙遜の意を持つこの言葉に、なんて配慮のなさを感じるんだろうと思った。



29 :名無しの心子知らず:03/06/05 01:17 ID:XJ7XwfUV
私も、羊水検査受けました。
理由は、安心して、妊婦生活を送りたかったため。
というのも、第一子が、染色体異常で(13番トリソミー)で
32週で、突然死産したのね。その時、Drに
「染色体異常ですね。13トリソミーです。この場合は、70%は流産
20%が死産で、残りは、生まれてきても1年以内で・・・。だから、
ここまで、頑張ったんだよ。これが、限界だったのかもね」と
言われ、「おんなじ染色体異常でも、ダウン(21トリソミー)だったら、
生きて生まれてくるんだけど」といわれたのね。

毎日毎日が、「心臓うごいてるかなぁ?」とか心配しちゃって、
気が狂いそうでした。だから、もし最悪、ダウン症でも、死ぬことは
ないかと思って、それが知りたく受けました。

結果はシロだったのですが、主人が、「良かったね」って言ってきて
それにたいして、すごくむかついたことを覚えているな。
マタニティブルーだったのかもしれないけど。ちなみに、私は、
結果がどうであれ、生むことに決めていましたが。

30 :名無しの心子知らず:03/06/05 09:59 ID:denwNm5w
>>25 >だから私の場合はむしろ容姿がどうでも、将来自立できるとわかって
   >いるほうが「どうしよう」とかって思わないかもしれないな。
私もこっちかな。自分の死後、上の子や、福祉に頼って生きていかねばならない
と言う方が大きいかも・・

>>28さんの読んで、日本でも検査の方法同じだよ、羊水検査。
私も先週、受けてきたけど正直「えっ?こんなに簡単なの?」と
驚くくらい手際よく、そして痛みも殆どなく終わりました。
想像していたのより、あっけなかったのでこちらの方が拍子抜け
してしまった程です。
検査より、その後念のためと言う事で2時間診察室の横で、寝かされた事の
方が苦痛だったかも。狭いベッドでじーとしてるだけなんだもん。
私の後に羊水検査した人は軽いいびきをかきながら寝ていたけど
こんな時、どこでも寝られる人は羨ましいなと思った。(w

31 :名無しの心子知らず:03/06/05 11:10 ID:eIihIaO2
私も羊水検査受けました。
検査事体はすぐだけど、その後の安静の時間もあるから
結局一日がかりですよね。実際うちは「日帰り入院」の形だったし。

当日は付き添いなしで一人だったんですが、心細かった。
(旦那は仕事。両親には検査する事は言わなかった)
朝出勤する旦那に「ついてきて欲しい」と駄々をこねたほど。
丁度旦那忙しい時期で、そんな事出来るわけないって知ってたんだけど。
旦那も困ってたなあ。

なんか、よっぽど情けない顔してたのか、
帰りにその日が初対面の病棟の看護婦さんに
「次は出産でおいでよね!」と声を掛けてもらっちゃいました。

32 :名無しの心子知らず:03/06/05 12:30 ID:urfEFY+x
羊水検査しても精神障害はわからない。

33 :名無しの心子知らず:03/06/05 14:37 ID:VyYKx/wh
>32
誰もそんなことまで羊水検査に望んでないよ。
できる範囲でわかる範囲のことがわかればいいんだよ。
 

34 :名無しの心子知らず:03/06/05 17:19 ID:KIwgnM5H
>32
ありとあらゆる病気から見たら、
分からないものが圧倒的多数じゃないの。


35 :名無しの心子知らず:03/06/08 22:52 ID:C6Q7b0kA
羊水検査しても精神障害はわからない。

36 :名無しの心子知らず:03/06/09 00:50 ID:WnqmZeQq
羊水検査って、いくら位するのでしょうか?
10万弱って前に聞いた様な・・・


37 :名無しの心子知らず:03/06/09 00:54 ID:QVv2rdqM
>>36
病院にもよりますよ。

38 :名無しの心子知らず:03/06/09 07:28 ID:KRn1vWe8
>>36
私は15万だった

39 :名無しの心子知らず:03/06/09 12:39 ID:J4Wk4mcj
>>36 うちは5万ちょっと。病院によって結構差があるね。

40 :名無しの心子知らず:03/06/10 12:29 ID:LbfccKLv
>21
>3年後に自閉症と診断されたら
どうします?
>人前でギャーギャーわめいたりするのは自閉症の知的障害のほうが多い
自閉症児の親だけど、こんな言い方はちょっと・・。
別に障害名を出さなくても良かったのでは?
自閉にも色んなタイプがいて、知的障害が無く
受動型でさほど迷惑をかけないタイプもいます。

私も羊水検査に反対ではないし、
>一人でも多く、健康なあかちゃんが
生まれるとほっとします。
には同感だから非常に残念。
障害児の親なら他人のどんな言葉に傷つくか、敏感であって欲しいです。
うちはあっちよりマシという言い方は・・・。


41 :21:03/06/10 13:54 ID:o6tl+zic
>40さん、ごめんなさい。

ただ、「自閉症」のなかでも「知的障害」があるタイプのことを
言いたかっただけです。
「ダウン症」の中でも「知的障害」が軽い人たちも居るわけであって、
さほど迷惑かけない人たちもいます。
そこをわかって欲しかったんです。

確かに配慮がありませんでした。ごめんなさい。
障害のなかで差別していてはいけませんね。
反省しています。

でも、本当に悲しい思いにさせてしまってすみませんでした。


42 :名無しの心子知らず:03/06/10 13:56 ID:gVSk5I4F
ダウンでも大学に入ってる子もいるよね。

43 :40:03/06/10 16:18 ID:JBfM75RM
>「ダウン症」の中でも「知的障害」が軽い人たちも居るわけであって、
さほど迷惑かけない人たちもいます。
大学どころか、教師になったダウン症の人もいますよね。
ちなみに障害児の親の中で、自閉症児の親が一番ストレス度が高いそうです。
スレ違いになるのでもう書き込みません。


44 :名無しの心子知らず:03/06/11 11:08 ID:RDB4ksoR
ども。40さんではないけれど、自閉症児の母です。
こういう事言い出すとキリがないのでやめようかと思ったのですがちょっとだけ。

どの障害でも大変な部分はあり、そうでないこともあります、それぞれ抱えているものが違うので、
『私の方が大変なのよ、あなたの子は扱いやすくていいわね。』
的な事を言うのはいかがなものかと。40さん、40ではそう言ってるのに、
43で21さんと同じ事してるの気がついてない?

ダウン症は広く知られており、それ故の大変さがあると思いますし、
逆に自閉症はあまり知られてない故の大変があります。

親の養育環境がいけなかったと根強く思われていたせいかどうかは知りませんが、
生物学的研究が進んでなくて、今ダウン症の方々の直面している出生前診断のことを
私たちは悩まないですんでいますが、それももうしばらくの事でしょう。

ここのスレに集う人たちは皆真剣に考えてる事と思いますが、
子供はランダムに生まれてきます。決して親を選んだりなんてしませんよ。
生まれてくる子が夢見た子でもそうでなくても、いい関係を築いてくださいね。

45 :100人に1人:03/06/11 18:44 ID:Va0oHPD5
◎人の嫌がることをズケッと言うのはこんな奴!
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
●変化を嫌う
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/kado/book1/Williams-Asp.htm

●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうことがある。人を傷つけるということには鈍感(相手の立場に立って考えられない)。
●パターン的行動、生真面目すぎて融通が利かない
 毎朝の通学電車では同じホームの同じ場所から、同じ時間の同じ号車に乗ることに決めていたりする。パターンを好むということは反復を厭わないことでもある。
●アスペルガー症候群の子どもは(大人も)感覚刺激に対して敏感。敏感さは聴覚、視覚、味覚、嗅覚、温痛覚などのいずれの感覚の敏感さもありえる(特に視覚が敏感)。
●アスペルガー症候群の子ども(大人も)は予測できないことや変化に対して苦痛を感じることが多い。
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm

●独り言を言うことが多い(考えていることを口に出す)
●物事をいつまでも同じにしておこうとする欲求が強く、そうでないと非常に不安。いわゆる「こだわり」。
●自発的に行動することが少なく、興味の幅が狭い
●物まねをしているような不自然な言語表現
●自閉症スペクトラム全体としては一万人に91人(およそ100人に1人)。
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm

★自閉症スペクトラムの考え方(アスペルガーに至らない気質の偏りもある(遺伝性))
http://www.imaizumi-web.com/030413.html  
   
★アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)かどうかのテスト
http://twitwi.s10.xrea.com/psy/add.htm 
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/marksheetmake.html




46 :名無しの心子知らず:03/06/11 19:15 ID:w2LQ3+To
サカキバラは自閉症

47 :40:03/06/12 01:34 ID:pCY2wTl9
うーん。そうなのかな。
ダウンでも教師になる人がいると書いたし、
「一般的には21さんの言うことも強ち嘘ではない」と書き添えたかったのですが
そこまで書いたらくどくなりそうで。
わかる人にわかればいいと、プラマイゼロのつもりでした。
うちの子は軽度で、実際21さんの指摘するような問題行動はほとんど無いです。
でも療育先では重度の自閉の子と、ダウンの子も一緒だったので、
かばわずにはいられませんでした。
健常児の親でも悩みの重さは一緒だし、それは重々承知です。
ここは羊水検査のスレなのに、書かないと言っておきながら出てきてしまってすみません。

48 :名無しの心子知らず:03/06/12 14:53 ID:mH2zyO55
来週、待ちにまった羊水検査の結果。
凄くドキドキしています。

お腹もだんだんぽっこり出てきて、「動いた?」なんて
感じられる今日この頃。
あんなに散々、旦那と結果が悪かったら諦めようと決めたのに
気持ちがだんだん揺れてきている。
でも結果悪くて産んでしまって後悔するのはもっと嫌だし・・
どうか検査の結果が何事もありませんように。

皆さんはどうやって気持ち乗り越えたのかナー

49 :名無しの心子知らず:03/06/12 15:52 ID:n84tR6xn
私にはダウン症の娘がいます。
昨日、病院に行ったとき、隣に座った女性(お腹が大きい方。9ヶ月くら
い?)の女性に、「えー、今時羊水検査あるのに、、受けなかったの?
私は、受けたわよ?シロだったけど。受ければよかったのに!」
って、突然言われました。何の面識もない方に、突然そういうことを
言われて、驚きというか、悲しみがわいてきてしまって・・・。
娘を、ギュッと抱きしめながら、涙が止まりませんでした。
「・・・私も、受けましたよ?最初から、結果がどうであれ、産むことに
していたんです」って、言うのが精一杯でした。

私は、5年前に、染色異常の子を死産しているので、心構えのつもりで
検査をしたのですが、他の方は、どう思われるかわかりませんが、
上の子を否定するような気がして、中絶は考えられなかったんだ。

私は、羊水検査も、その結果しだいで、中絶することもそのご夫婦の
責任において(○○さんに言われて、検査したor中絶したんじゃない)
したのなら、それでよいのではと思っています。が。どうか、このスレ
をご覧になっている方だけでも、その結果、生む決断をなさった方を
悪く言うのはやめてください。お願いします。

なんだか、怒りと悲しみで、文章がメチャクチャ・・・スマソ



50 :名無しの心子知らず:03/06/12 16:47 ID:73HQoFf+
>49
悲しい出来事でしたね。

私もダウン症の子供がいます。
(この2CHで、結構ダウン症のお子さんいる方がいるのでビックリです)
この前、検診で新しく出来た病院で見てもらおうと思い、
そこに行った時、私はそこの医者に言われました。
「羊水検査、受けなかったの?」って…。
28歳の私には1000分の1の確率だったし、
大体堕ろすなんてそんなこと考えもしませんでした、と医者に言いました。
「あ、そう」とだけ医者は言って、その後はしっかり検診してくれて、
ダウンちゃんは骨が弱いから、気をつけてあげて。僕は整形外科が
専門だから、歩行とかでなにか気になったりしたら、いつでも
相談に乗るから、と言われました。

おなかの子の染色体、先天異常で、夫婦で決めて中絶するのは私も別に
構わないとおもいます。
でも、その行動を人に押し付けてはいけないと思います。
障害児を産むことは悪なのか、わかった時点で中絶することが悪なのか。
ダウン症の団体が羊水検査反対!と押し付けているのと同じになってしまいますよね。

「あなたのお子さんはダウン症です」と告知され、家に帰ったとき、
旦那に「もしおなかの中にいる時にわかっても、俺は堕ろしてくれなんて言えなかった。
だって、どんな子でもおまえと俺の子供だよ!?
本当に可愛い赤ちゃん、産んでくれてありがとう。」
と初めて私の前で泣いて語ってくれた旦那の台詞は一生忘れません。

ttp://www.area-link.com/~nakayama/info/poem/watashiga.html
私の好きな詩です。
見たときは泣けて泣けて…良かったら見てください。

51 :48:03/06/13 11:19 ID:csTQgxmE
>>49さん、ごめんなさい。私の書き方が悪かったようで・・
私は検査の結果が悪く出てもそれをきちんと受け止めて産む方に
対して、産むことは罪だとかは決して思っている訳ではないんです。
ただ、母親になる私が今まで障害のある方と接した事がなく、
漠然とした不安や育てられるか自信がないというのがあり、
夫婦で産まない決断をした訳ですが・・・。自分でもこの選択が
正しいのか、よく分かりません。(まだ結果も出ていないし・・)

>>50さん、素敵な旦那様ですね。
うちの旦那は上の子への将来の負担を考えてしまった様だけど。

52 :50:03/06/13 12:40 ID:h9N8Z/IU
>48さん、
私も今まで障害のある方と接したことが無かったですよ〜(笑)。
普通の子が産めるとばかりに思ってました。

48サンは夫婦で決めたことですし、上の子供さんへの負担とかちゃんと考えて決めたことでしょ?
今は結果なんて気にしないで、お腹の赤ちゃんと楽しく過ごしてくださいね(^o^)丿

このスレを読んでいる人達で、障害者を生まなかった(堕ろした)自分は偉い!なんて考えは辞めて欲しいです。
この羊水検査を機に、障害者や福祉について、皆さんも改めて考えていただけたら
良いなあ、と思います。

53 :名無しの心子知らず:03/06/13 15:37 ID:1GcLCfCF
>>50
>障害者を生まなかった(堕ろした)自分は偉い!なんて考えは辞めて欲しいです。

ダウソとわかってても関係なく産んだ私たちは…というのもやめて欲しいよ。

だいたい、自分に関係のないことだと、なかなか共感はできないし
知識がないのが多いよ。

ダウソを産んだひとが、次に妊娠したときには、ほとんどが羊水検査する
そうだけど、その大半は中絶を選択することになるそう
次の子も、どうであれ産むつもりなら、羊水検査する必要ないのに
ダウソの親達のなかには、言ってることと、矛盾してるひとが多い。




54 :50:03/06/13 16:47 ID:h9N8Z/IU
>52さん、
そうですね。お互いにそういう考えの元でいたらいけないですね。

>ダウソを産んだひとが、次に妊娠したときには、ほとんどが羊水検査する
>そうだけど、その大半は中絶を選択することになるそう
やっぱり本心は健常者が欲しいんじゃないかな?

私も欲しいですよ。あと2人くらい…。
でも、羊水検査をしておろす勇気もないし、正直2人目もダウン症を
育てる勇気も無い…。
ダウン症の子を産んだ人がまた次妊娠して羊水検査して、中絶していたら、
「羊水検査、反対!」なんていってはいけないとおもいます。
でも、なかには本当に羊水検査しないで次の子供たちを産んでいる人たちも
いるから、そういう人たちが、「羊水検査、はんたーい!」なんて
言っているのかも…。

2人連続ダウン症の子供がいるところってあまり見たこと無くて。
まえに2人ともダウン症だっていうアメリカのHPは見たことあるけれど。




55 :名無しの心子知らず:03/06/13 21:36 ID:4v6ymLRJ
前にどこかのサイトで、一人目がダウン症だった場合、
二人目がダウンの確率は格段にあがる、と読んだことがあるよ。
はっきり覚えてないけど、例えば本来なら確率800分の1の
人だったら、100分の1とか、そういうかんじで。

だから一人目がそうだった場合、二人目は医者の方から検査を
勧められることが多いと書いてあった。

56 :名無しの心子知らず:03/06/13 22:26 ID:jOhypr4L
>>50
>だって、どんな子でもおまえと俺の子供だよ!?

欠陥品の夫婦がよく語る言葉だわな。
ワンパターンだな。


57 :名無しの心子知らず:03/06/13 22:40 ID:CF9eFGJH
母親が若いのにダウン症の子が第1子でうまれたりすると
ダウン症の原因で圧倒的多数の「突発的に起こった卵子の染色体の分裂ミスによるトリソミー」じゃなく
親のどちらかがそもそも遺伝子異常をもっていることを疑われることもあるんだよね。
親の遺伝子に不具合があれば「何人子供を作ってもダウン症の子ばかりうまれる」可能性もあるので
それが「最初の子がダウン症だと、2人目以降の確率も上がる」所以だと思う。

私が小学生だったとき、同じ学校の特殊学級に
「姉弟2人ともダウン症」というきょうだいがいました。
当然、親御さんはごく普通のお父さんとお母さんでした。
大人になってダウン症の確率を聞いて「2人連続って天文学的確率じゃ?」と思ったのですが
「親の遺伝子の問題によるダウン症なら、2人連続もある」とわかって納得。

58 :名無しの心子知らず:03/06/15 01:43 ID:pLaDFhy0
>>53
> ダウソを産んだひとが、次に妊娠したときには、ほとんどが羊水検査する
> そうだけど、その大半は中絶を選択することになるそう
> 次の子も、どうであれ産むつもりなら、羊水検査する必要ないのに
> ダウソの親達のなかには、言ってることと、矛盾してるひとが多い。

んー私がDrから聞いた事とちょっと違うな。確かに、一人目が染色体異常
だと、次の子の時、検査する人が多いんだけど、それは、なんていうんだろう、
覚悟を決めるために、検査をするという人が多い、って聞いたけど。

だから、生むつもりでも羊水検査しても、おかしくないと思うし、
結果クロであろうと、産むというのも、選択肢の一つではないのか?
その点では、下二行の意見はおかしいかな?

>だいたい、自分に関係のないことだと、なかなか共感はできないし
>知識がないのが多いよ。

だから、その夫婦が出した結論について、周りがとやかくいっては
いけないって事だと思う。(産まなかったor産んだ両方)

59 :名無しの心子知らず:03/06/15 02:15 ID:rdJlKrKO
>次の子の時、検査する人が多いんだけど、それは、なんていうんだろう、
>覚悟を決めるために、検査をするという人が多い、って聞いたけど。

モザイク・ダウソ産んだ人なら、次も続けてダウソは確率的には
少ないから、結果シロだったら、そういう言い訳もでるんじゃないの
検査結果で、中絶を選択するひとは多いことにはかわりないんだし

>>54さんも、正直二人目もダウン症育てられるか??と言ってるよ。

神様の贈りもの、選ばれた、かわいい天使、ゆっくり育つだけ
なダウンちゃんなら、二人でも三人でも育てられるんじゃないのかな
そう思わなければやってられないだけでしょう。




60 :名無しの心子知らず:03/06/16 10:27 ID:nGaslH4Q
私の知り合いは、最初血液検査して確立が高かったため、
羊水検査へ。結果はクロ。
産もうかおろすか、悩む前に医者に「産まれても1年もたない」
と言われ、堕胎。
そう言うケースもあるんだなーと初めて知りました。

61 :名無しの心子知らず:03/06/16 12:53 ID:lAHmEz9H
私の友達は染色体異常だった。
っていうか、その子が産んだ子供がダウン症だったんだ。

その子の子供は転座ダウン症。
それで調べてみたら友達自身が16番目と21番目の転座があったんだって。
友達は16番目に21番がくっついている。でも21番は合計2本。
んで、その子どもは14番に21番がくっついている。そして21番は合計3本。
ただそれだけの違いだって。
-----------------------------------------------------------------------------------------
転座型:ダウン症全体の5%ー6%
ダウン症の転座は、21番染色体が付随体をもつD群(13、14、15番)
またはG群(21番22番)のひとつと付随体同士の融合により生じます。
転座型は、ダウン症全体の約5%ですが、その半分は散発性転座、
つまり両親の染色体は正常です。あとの半分は遺伝性転座で片親に
転座染色体保因者が見らます(ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/angle-3/down-s.html)
-----------------------------------------------------------------------------------------
友達は普段の生活ではなんの障害もないとのことだけれど、
2人目を産むとなると、3分の1で健常児、3分の1で流産、3分の1でダウン症
といわれたみたい。

染色体異常児を生みたくない人は
まず羊水検査の前に自分自身の染色体検査したほうが良いんじゃない?
自分の染色体に異常があれば子供作るのやめれば良いんだし。

62 :名無しの心子知らず:03/06/16 13:03 ID:HgJFV2SC
ダウン症の子を持った友達の話です。
一人めの子がダウン症だと二人目の子を産むか悩むそうです。将来上の子に負担が掛かってしまうのではないかと。
ダウン症の子供を日本で育てていると同情される事が多いそうですが外国だと同情というよりもその子にどういう治療(能力を伸ばす為に)を
行ってるか?と前向きな事を聞かれるそうです。障害を持った子でも健常な子でも親の接し方次第で能力を伸ばす事が出来ると思います。
ちなみに羊水検査私も受けました。上記の友達に勧められて。

63 :名無しの心子知らず:03/06/16 23:06 ID:kN8DtjH/
>>62
マルコーですか?


64 :名無しの心子知らず:03/06/16 23:09 ID:2i/YbCMM
マルコーって何?
まるこー

65 :名無しの心子知らず:03/06/17 01:23 ID:4kUl/6iU
>>58
>確かに、一人目が染色体異常
>だと、次の子の時、検査する人が多いんだけど、それは、なんていうんだろう、
>覚悟を決めるために、検査をするという人が多い、って聞いたけど。

だから、結果次第では中絶する覚悟じゃないの?
なんであっても産むつもりのひとが、ダウンというのを覚悟する為だけに
22週前に、流産のリスクもある検査をするかな?
染色体検査なら、生まれたあとでも検査できるのに。

>>60
21番以外の、染色体異常だと生存率が低いそう
21番でも、合併症によっては、寿命が短い。


66 :名無しの心子知らず:03/06/17 13:22 ID:35/zmjpZ
羊水検査の結果がシロだった。なんか肩の力抜けた・・・
と、同時にちょっと罪の意識も感じてしまった。
○か×次第で、お腹の子の運命は決まってたんだナーと。

ほっとしながら、結局私は悩んでいた振りして、結果がクロ
だった場合は、心のどこかで欲しくない、堕胎しようと決めて
いたんだと、結果がシロになった時点でわかった。

結果がシロだったのに、後味悪い感じ・・。

67 :21:03/06/17 15:15 ID:s6tn7h7f
>66さん、おめでとう!
これで妊婦生活がまた楽しくなるからいいじゃないの!!

産む産まないは夫婦の自由。
誰だって、健常の子が欲しいんだもん。
異常がわかって、堕ろさなくちゃいけないほうがもっと後味悪いよ。


68 :100人に1人の脳障害:03/06/17 15:42 ID:K/51LSIN
◎人の嫌がることをズケッと言うのはこんな奴!
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
●変化を嫌う
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/kado/book1/Williams-Asp.htm

●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうことがある。人を傷つけるということには鈍感(相手の立場に立って考えられない)。
●パターン的行動、生真面目すぎて融通が利かない
 毎朝の通学電車では同じホームの同じ場所から、同じ時間の同じ号車に乗ることに決めていたりする。パターンを好むということは反復を厭わないことでもある。
●アスペルガー症候群の子どもは(大人も)感覚刺激に対して敏感。敏感さは聴覚、視覚、味覚、嗅覚、温痛覚などのいずれの感覚の敏感さもありえる(特に視覚が敏感)。
●アスペルガー症候群の子ども(大人も)は予測できないことや変化に対して苦痛を感じることが多い。
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm

●独り言を言うことが多い(考えていることを口に出す)
●物事をいつまでも同じにしておこうとする欲求が強く、そうでないと非常に不安。いわゆる「こだわり」。
●自発的に行動することが少なく、興味の幅が狭い
●物まねをしているような不自然な言語表現
●自閉症スペクトラム全体としては一万人に91人(およそ100人に1人)。
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm

★自閉症スペクトラムの考え方(アスペルガーに至らない気質の偏りもある(遺伝性))
http://www.imaizumi-web.com/030413.html  
   
★アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)かどうかのテスト
http://twitwi.s10.xrea.com/psy/add.htm 
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/marksheetmake.html


69 :名無しの心子知らず:03/06/17 22:26 ID:+hR7tgzr
羊水検査ではアスペルガー症候群は分からない。


70 :名無しの心子知らず:03/06/17 22:30 ID:7Z/nAj2Q


71 :名無しの心子知らず:03/06/17 22:51 ID:PG8XpKEh
私も受けましたよ。一人目が染色体異常で1歳で亡くなっていたので。
染色体の1本が丸くついているのは親の染色体に異常があることが多い、とも言われ、
夫婦2人も検査しましたよ。

医者に言われたのは、「羊水検査は胎児にとっては危険な面もあります。
結果がどうであれ、生むと決めている方は受けない方がいい。
羊水検査を受けるということは、結果が悪ければ、堕胎するというのが前提です」です。

結果は夫婦2人も赤ちゃんにも異常はなかったです。
結果が出るまで、精神状態が悪くて、妊娠初期の大切な期間を
心穏やかに過ごせなかったのが一番つらかった。
堕胎するかもしれないと思うと、妊娠したことを周りの人にもおおぴらに言えなかったし・・・


72 :名無しの心子知らず:03/06/17 22:52 ID:c/MJ097t
羊水検査がシロで安心してても、
妊娠8ヶ月位になって口唇裂や手足の奇形が判明したり
幸い何事も無く生まれてはみたものの
後になって大きな病気にかかったり
子供産むのって大変・・
普通に産んでくれた親に感謝しないとね


73 :名無しの心子知らず:03/06/17 22:58 ID:Ll8fMOPa
>72
せっかくシロで一安心してるところを無駄に煽るなよ。
確かにそうかもしれないが言い出したらキリないじゃん

感謝の気持ちはあるけど

74 :66:03/06/18 09:56 ID:R+GT9b01
>>67 ありがとう。本当、残りの妊娠生活が穏やかに
すごせそうです。今となっては受けて良かったと思っています。

>>72 そうなんですよね。羊水検査がシロと出たからって
100%大丈夫と言う事ではないのは分かってますよ。
ただ、ダウソではないと言うのが分かっただけで、出産のトラブル
だってあるだろうし、産まれてから障害がわかるかもしれない。
本当、子供を産むのって大変な事ですよね。育てるのも大変だけど。
羊水検査でシロだからって、
10ある障害のマスの1個を塗って安心している様な物ですよね。
知能だけは普通で合って欲しい・・・

75 :名無しの心子知らず:03/06/18 22:35 ID:ZxO399i9
自閉症は羊水検査では分からない。


76 :名無しの心子知らず:03/06/19 20:06 ID:u/r245Cr
>>49
今ままでずーっとロムっていた者だけど。
これ読んで、49さんに話しかけた妊婦にむかついた!(怒
そういう信じがたいほど無神経な人、いるんだね、、、

ダウン症の親の会の検査が悪みたいな押し付け嫌だけど
この妊婦さんが目の前にいる子を見ながら言う言葉は最悪だね。

77 :名無しの心子知らず:03/06/20 11:11 ID:PmOij2U/
>76 本当、無神経な事を言う人っているんだなーと思った。
確かに私もダウン症が心配で羊水検査受けた口だけど、
だからってダウン症のお子さんを育てている親御さんを
「なんで?」と思ったことはない。
本当、最悪の人に会ってしまったね。

78 :名無しの心子知らず:03/06/20 16:37 ID:8BZIq/zh
アスペは出生前診断では分からないんですよね? 最近婚約者が高機能と診断され、子どもは欲しくないと言ってきました。遺伝する可能性が高いから、だとか。出産前に分かる方法ってあるのでしょうか。

79 :名無しの心子知らず:03/06/20 16:56 ID:7iKj6SjV
>78
このスレは一応「出生前診断」とはなってるけど、
話題のほとんどが羊水検査でわかる範囲のことを対象としてるんで
アスペに詳しい人はあまりいないかも・・・・
でもないと思うよ。>出産前にわかる方法

80 :名無しの心子知らず:03/06/20 17:05 ID:sNLc0dWY
>72
産んでから治療拒否して見殺しにする、というのもあり。
最近そういう親、増えてるらしいよ。
で、小児科医から虐待で告訴されたり。
それを思えば出生前(受精卵)診断→あぼーんなんて罪が軽いほうでしょ。

81 :名無しの心子知らず:03/06/21 00:02 ID:N2r2x8Iq
このあいだ19週の健診で、超音波検査による遺伝的検査
というのがありました。遺伝子異常のカウンセリングつきで。

首の後ろの厚さ、手を開くかどうか(遺伝子の異常によっては
手を握ったままになるらしい)
遺伝子異常以外にも、四肢の発達、心臓の血流などなど全部
調べてくれました。

事前に羊水検査もすすめられたけど、うちはどんな結果でも
生むことに変わりはないから、と断りました。
でもこの検査って100%じゃないにしてもある程度の事がわかるし、
これも出生前診断の1種と言うのかな?

82 :名無しの心子知らず:03/06/21 19:20 ID:OfIW8SFB
>>81
超音波で遺伝子診断できるんだー?
初めて知りました。
首の後ろの厚さを調べるとなると、わかるのって、ダウンとかですか?
でも、これは染色体異常の病気だよね。

83 :81じゃないけど:03/06/22 00:58 ID:O9/s57Wa
>82
「遺伝子診断」じゃなくて「遺伝的検査」って書いてあるじゃん。よく嫁。
染色体異常だって「遺伝子異常」の一部だし。
エコーで「遺伝的由来の異常」を視診する検査でしょ。
遺伝子を調べてるわけじゃないし、異常のすべてが発見できるわけでもない。

84 :81です。:03/06/22 03:49 ID:0ppP6pKK
>82
>83サンが説明してくれていますが、エコーでわかるのは、
見た目でわかるだけの異常です。口唇裂の有無や指の本数まで
数えてました。


85 :名無しの心子知らず:03/06/22 20:35 ID:xb+A02+9
81さん
口唇裂はいくら早くても25週位で、しかも大きな病院にしかないような
機械使って何時間も検査しなきゃ分からないって聞いたけど、
19週なんかで分かるんですか?
そんな早い時期に分かるんだったら、口唇裂だからって中絶を選択する人
も出てきそうなもんだけど・・・


86 :名無しの心子知らず:03/06/22 20:48 ID:WioljV24
口唇裂は手術で治る場合が多いから
それで中絶を考える人は少ないかも。発疹

87 :名無しの心子知らず:03/06/22 20:54 ID:3PVCDp8z
そういや私も口唇・口蓋とかの形成はかなり後期になってから、と
聞いたことがあるなぁ・・・
あんまり早く検査してもどっちみちわからなそうだよね。

88 :名無しの心子知らず:03/06/22 20:57 ID:pLpPkoF6
うちも毎回エコーは丁寧に見てくれたけど
何週かわすれちゃったけど、検診で口唇裂はないですね
って言われたよ。
口唇裂は外表奇形だからわかりやすいと思う。
口蓋裂は難しいかもしれないが。


89 :名無しの心子知らず:03/06/22 21:52 ID:LX1NoOW5
>>81よ、それって自費でしょ。

おまい、カモにされてんだよ(ゲラゲラ


90 :名無しの心子知らず:03/06/23 11:25 ID:sRYX+yIs
口唇裂がわかるのはかなり後期になってからで、どっちにしろ中絶はできない。
口蓋裂は骨がくっつかない状態なので、頭蓋骨がはっきり写るようになれば
運がよければ見つかることもある。
胎児の向きによってはわからないことも。

91 :名無しの心子知らず:03/06/23 20:04 ID:8GBM6j/U
>>90
大きな病院行って念入りに検査してもらえば口唇裂は21週位には分かるらしいよ
分かったから中絶ってのもなんだけど、綺麗に治るとか言われてても、
どんな軽い人でも見てすぐに分かるし、
口唇裂関係のHPぐるぐる回ったけどやっぱり重たい・・・
偏見から結婚反対されたり、思春期にいじめに遭ったり
子供にそんな辛い思いさせるのかと、私だったら産むの考えちゃうかもなぁ


92 :名無しの心子知らず:03/06/23 22:07 ID:4A6h/1W9
羊水検査のリスクを知らない雌豚どもが集まるスレはここですか?


93 :名無しの心子知らず:03/06/24 10:14 ID:q5yERvmL
>90 私の通っている病院は、ある程度の大きさになると
胎児を3Dで見せてくれるらしい。(チョット不気味だけど)
数枚こんなんですよって感じで貼ってあったんだけど、
3Dで見ると、顔とかわかるんだよねー・・・
それで口唇裂は分かるかなぁ?

94 :名無しの心子知らず:03/06/24 12:26 ID:bYagu6sW
口唇烈くらいで中絶考えるの?
いくらなんでもそれは非道な気がしますよ。
今私たちと同年齢の口唇烈の人は苦労なさったとは思いますけどね。
手術で簡単に治るし、偏見なんて昔に比べりゃ大分減ってきているし。
なんか我が子を見た目で差別しているように思えてしまいます。
口唇烈の手術跡くらいだったら生まれてからいくらでも体につくかもしれないし
いまどき口唇烈で生まれたからといって差別するような人間なんて
ろくな人間じゃない(遺伝病でもないのに)んだから
なにもそんな人間のレベルに合わせる必要もないと思うけど。

まぁ確かに中絶するかどうかは本人の自由なんで私がどうこういう権利はないけど
いくらなんでもあんまりだと思う。


95 :名無しの心子知らず:03/06/24 12:56 ID:q5yERvmL
>94
>口唇烈くらいで中絶考えるの?
考えないよ。羊水検査等で分からないのも知ってるし。
うちの実家の隣の家の男の子がそうなんだけど、当時は手術の技術が
今ほど優れていなかったせいもあるのか、少し傷跡分けるけど
頭のいい、感じのいい男性に育ってるよ。
口唇烈は池沼じゃないからね、おろすのは考えないよ。

96 :名無しの心子知らず:03/06/24 13:41 ID:zWFp1MCz
>>92
羊水検査のリスク<<<<<ダウソ症が生まれるリスク

と考えている雌豚が集うスレでございます

97 :名無しの心子知らず:03/06/24 13:47 ID:PCa5a9P9
私は分かったらおろすよ
ミツクチっていわれてて本当可哀そうな人いたもの
結婚も遺伝があるから大変だし

98 :名無しの心子知らず:03/06/24 15:10 ID:Plt9T7s2
そうかー、あれって遺伝なのか・・・
小学校の同級生に一人いたけど、
縫い痕がグシャグシャだったな・・医者が下手だったのか?
今はキレイになってるかな。

99 :名無しの心子知らず:03/06/24 18:25 ID:8apTjdV+
>>97-98
だから、遺伝ではないのっ!

100 :名無しの心子知らず:03/06/24 19:47 ID:2FOMTR6Z
>>99
いろんな要素が重なって発生するけど
遺伝的要素があることは確か
どちらかが口唇裂だと普通のカップルに比べて
口唇裂が発生する確率が高くなるのは事実



101 :39485:03/06/24 19:51 ID:J4+CZNEc



♂♀  http://pink7.net/masya/


102 :名無しの心子知らず:03/06/24 19:53 ID:TpETi/Ne
口唇裂ぐらいの障害でもオロスなんて・・・
そんなに完璧な子供じゃないと駄目なのか・・・。


103 :名無しの心子知らず:03/06/24 20:11 ID:3di8Xtds
今は形成外科の技術がいいから、パッと見てもわかんないくらい
綺麗になります<口唇裂

いったいどんな子供なら満足するんだか。
正直あきれたよ、おろすとか言ってる人。

104 :名無しの心子知らず:03/06/24 21:49 ID:YGyWxlgH
確かに自分達が子供の頃には、ひとめでみつくちだってわかる
ような痕が残る人も多かったけどね。

今は交通事故なんかで顔面に相当ひどい損傷をおっても
かなりきれいに治せるらしいし、口唇裂くらいかなり
きれいに処置できるんじゃないかな。

105 :名無しの心子知らず:03/06/24 23:11 ID:ocdSUokB
羊水検査では口唇裂は分からない。


106 :名無しの心子知らず:03/06/24 23:28 ID:vvFKem0b
口唇裂なんてけっこういないか?
手術で治るし障害でもなんでもないじゃん。
知り合いの女性は幸せに結婚して子供もいるよ。

107 :名無しの心子知らず:03/06/25 23:14 ID:J89QlwIO

口唇裂を語るスレはここですか?

108 :名無しの心子知らず:03/06/26 13:09 ID:OVbxMfsW
羊水検査ではこのスレが口唇裂スレかどうかは分からない。

109 :名無しの心子知らず:03/06/26 22:12 ID:lYxM/2Jt
>>103
大部分のお母さんは、産んでから初めて分かるって言うのもあるだろうけど
人の目が気になって、普通のお母さんがするような赤ちゃん連れて外出したり
友達に見せに行ったり、そんなことすら出来なくなるらしいよ
自分には耐えられそうに無いって言う人もいるだろうし
綺麗に治るといっても、やっぱり見ればすぐに分かるし
いじめられて辛い思いをさせてしまったらって
子供の将来を考えてって言う人もいるだろうし
もし生まれる前に分かったら、
堕ろすことを考えるっていう人がいても
私はそういう人を呆れたりはしないけどなぁ
普通の子供だって将来的になんかあるかもしれないけど
産む前から分かっているのを乗り越えるのは大変だと思うよ
そんな強いお母さんばかりじゃないと思うけど・・



110 :名無しの心子知らず:03/06/26 22:15 ID:L+sbZntJ
口唇裂の手術って保健きくのかしら?

111 :名無しの心子知らず:03/06/26 22:21 ID:bCXTY72l
>>110
きくよ。私は美容外科(大学)でやけどの後直したけど
ここの大学はこのてでは有名でけっこうキレイに直るから
遠くからもいっぱい着てたけど
酷い子もいた

112 :名無しの心子知らず:03/06/26 23:21 ID:0auEcaP5
トリプルマーカーって、どんな方法で行う検査??
費用は幾らくらいかかるんでしょうか??


113 :名無しの心子知らず:03/06/26 23:26 ID:GTx29LpB
費用はともかく、どんな方法かくらいは検索してみろよ

114 :名無しの心子知らず:03/06/26 23:38 ID:F6VEc+jA
このスレみてなんとなく鬱になったよ。
そりゃ健常の方がいいけど、なんともなく妊娠して
順調で、でも産む瞬間出産で失敗して脳性麻痺になるこだって
結構いるわけじゃん?
それに比べたらダウンなんてなんてことないと思うけどね?

検査してダウンだけが分かった所で一体何になるんだろう?
脳性麻痺も大変だし、自閉症だったらもっと大変だし、
一見普通でもADHDだったりLDでも大変なわけ。

でもどの子にも楽しみを持つ事はできるし愛情を感じる事も覚えるわけ。
ダウンだけ調べてどうするつもりだろう?ゆっくり育つだけで
中身は他のみんなと変わりがないのに。

115 :名無しの心子知らず:03/06/26 23:43 ID:GTx29LpB
>ゆっくり育つだけで中身は他のみんなと変わりがないのに。

なんか、トンデモな勘違いをなさっているような・・・。

116 :名無しの心子知らず:03/06/26 23:43 ID:CHR45up6
案ずるより産むがやすし。心配し出したらきりがないよ。
どんなに子どもが欲しいと思ってるお母さんより、
どんなにお金持ちのお母さんより、世界中のお母さんの
中から自分を選んでお腹に宿ってくれた宝物っす。
前向きにプラス思考で。BABYは元気ならそれでよし。

117 :名無しの心子知らず:03/06/26 23:51 ID:0auEcaP5
ダウンって皆同じような顔してるよね??
ダウンの集まりなんかに行くと、皆兄弟みたいで変な感じにならない?
自分や旦那に似たところもあるもの??



118 :名無しの心子知らず:03/06/27 00:03 ID:363p/Ywg
>115
つか114はただの煽りのような。。。
じゃなかったら出産で失敗なんて表現しないと思われ。

119 :名無しの心子知らず:03/06/27 00:27 ID:NyzT7OGe
ダウン症って本人からしてみれば、自分が障害持っているとか
普通の人と違うとか、周りからどう見られているとか、
そういうことをあまり認識できないから、
普通の人ほど社会生活でストレス感じないし
生きている本人は幸せだっていうけどね
そう考えると羊水検査受けてクロだったら
堕ろすっていうのはいかがなものかと・・


120 :名無しの心子知らず:03/06/27 00:44 ID:oELiTX5t
以前知的障害者施設で働いてましたが、ダウン症の方でももちろん
親に似てますよ。
ダウン症独特の顔の特徴を持っていても、やっぱり親の特徴も
しっかり受け継いでます。不思議な感じがしますが、本当にそう。

121 :名無しの心子知らず:03/06/27 02:16 ID:xOgzeq24
口唇裂という事を育児書見るまで 知らなかった 馬鹿な私ですが 
愛する主人と4人の子供も居て幸せです


122 :名無しの心子知らず:03/06/27 10:52 ID:OWugOvMN
>119 確かにどう思われているとかは分からないみたいだけど・・。
ダウンの子供が小さい間は、まだいいかもしれない。
でも年頃になったら、人並みに性欲が出てきて、でも理性という物が
ないから歯止めがきかなくて、人前でカクカクとか、暴れたりと大変みたい。
やりたいときにやる!と言うのを止められると大暴れしちゃうみたい。
・・・・と、施設のボランティアに行った男友達が言ってた。

123 :名無しの心子知らず:03/06/27 11:08 ID:u1mdXbpo
ダウン症と一口に言っても程度によるし・・・
理性というもの、がどれくらい育つかはかなり個人差あるし。
早くから施設入所してるのは当然重度の人が多いでしょ。
あと、今の成人の人よりは、療育とかが進んでいるし
性的問題行動への対処も学ぶようになってるけどね。
まあ、ここは羊水検査のスレだからスレ違いスマソだけど。


124 :名無しの心子知らず:03/06/27 11:34 ID:fN2KTPpj
>>122
それは違う障害だと思われ。
ダウソぐらいの障害なら、今は就職だってできる(給料は安いけど)。
新陳代謝障害もあるからたいてい親より先に寿命を迎えるし、
そんなに悲観したもんでもないと思うけど。

125 :名無しの心子知らず:03/06/27 15:45 ID:7Ez94osT
>124
親より先に寿命を迎える→悲観したものではない

一見、非情なコメントに見えるが事実なんだろうなぁ・・・・

126 :名無しの心子知らず:03/06/27 17:07 ID:DvhtFr1P
>>125
重度の脳性マヒの子が死んで、お葬式の時に、
「(先に死んでくれて)最後まで親孝行な優しい息子でした」って泣き崩れてたよ。
障害児を生んで何が辛いって、親が先に死ぬことではないだろうか。

127 :名無しの心子知らず :03/06/28 11:30 ID:TdgIGVRw
>>124

> それは違う障害だと思われ。
> ダウソぐらいの障害なら、今は就職だってできる(給料は安いけど)。

そりゃー軽い人なら就職も可能だと思うけど、なかには重い人もいるわけで。
やっぱり親としては心配だと思われ。

128 :名無しの心子知らず:03/06/28 13:13 ID:AWJlgBS9
親だって、いつ事故で死ぬか分からないさ。


129 :名無しの心子知らず:03/06/29 22:04 ID:eJzIYav/
この間近所のスーパーで見た子。
顔つきからしてダウン症と見てとれた。
体も髭が生え始めくらいなのだが小さめだった。
60代くらいのオッさんと話をしていた。

その態度、身のこなし、言葉の発音、
知的障害をみじんも感じさせず、
そこら辺の若者と何ら変わらなかった。

知的障害が全くない子がいると言うのは聞いていたけど、
ホントにいるなんて思ってなかったからおでれーたよ。

130 :sage:03/06/30 13:10 ID:RUsjMPvJ
私見たダウンちゃんは、駅のホームで携帯の話相手に怒鳴ってた。
「ふざけんじゃねーぞぉっ!テメーッ!」ってすっごい剣幕で・・・。
ダウンちゃんっておとなしいってイメージだったからびっくりしたよ。
かたや129さんの見たような人もいる。様々だなぁ。

それとは関係ないけど、私は羊水検査受けました。
結果は異常なしだったけど、結果がでるまでドキドキしっぱなしで
大変疲れました。もしも陽性だったら、と考えてダウン関係のhp
をあちこち見てきて、合併症とか生まれてきてすぐに重篤な状態になるだの
とあって、すっごいブルーになりました。産まれてきてすぐに死んでしまったら
もう立ち直れないな、って思ったさ。
今、その時のコは1歳7ヶ月。あんまりかわいいのでモデルに登録したらとんとん拍子で
お仕事してます。

131 :名無しの心子知らず:03/06/30 13:14 ID:H8mXUaBQ
下がってませんぜ

132 :名無しの心子知らず:03/06/30 13:31 ID:RUsjMPvJ
・・・・間違えた・・・・
逝ってきます


133 :YahooBB220027201054.bbtec.net:03/06/30 17:37 ID:zBo4mhGt
<a href="http://.jp/staff/in.cgi?id=13815">
ホームページ登録代行7000件、 無料宣伝200万人!</a>


134 :名無しの心子知らず:03/07/02 10:53 ID:sHjofzhA
絨毛、羊水検査などあるけど、多胎になったら出生前診断は無理ですよね?
先日、検査をした結果「クロミッド」飲むように言われた。
多胎になったら恐いよぉ・・・。

135 :名無しの心子知らず:03/07/02 15:47 ID:80+yBIMo
>>134
なにが恐いよぉ…。だ
羊水検査でクロ宣告されたわけじゃあるまいし。

何歳か知らないけど、35歳以上ならダウソの確率より
自然でも双子になる確率の方が多いよ(200分の1)
クロミッドで多胎が心配なら、服用をしない
それか、IVFで一つだけETするか、でも一卵性双子になる場合もある
多胎になったら、減胎処置するか
羊水検査なんてしないで、なりゆきに任せるか
選択肢はいくらでもあるでしょうに。

136 :名無しの心子知らず:03/07/02 17:27 ID:sHjofzhA
>>135
そうですよね今から恐いって・・・。先のことはわからないのに
うちは、1人目を遺伝子疾患で3ヶ月で亡くし、
去年、2人目ができたんで検査しましたが、残念ながら上の子と同じ病気であきらめました。
劣性遺伝なんで1/4の確率で次の子も同じ病気の子供が生まれます。
排卵しずらい体質(ちなみに多嚢胞だった)で、中絶から排卵も1度くらいしかないようなので、
こんなことが繰り返すと、子供をもっと持ちづらい年になってしまうのでは
と思い、最近病院に行きました。
多胎になったら、検査をせず産むしかないと思っております。
ただ、もし病気で、おにいちゃんみたいに見送らなければならないと思うと
あんな苦しい死に方をさせると思うと・・・もう、辛いです。
だから、2人目はどうせ天国に見送るなら、一瞬で済むようにと小さいうちにあきらめるのを選びました。
おにいちゃん、弟君、本当にごめんネ。

とにかく、今からこんなに恐がっていてはいけないとわかっていますが、
考えると涙が出てきます。
もうすこし、前向きに過ごさなければならないのはわかっているんですけどね。

137 :名無しの心子知らず:03/07/02 17:42 ID:ue0pM1nq
>>136
自分の子を亡くすのってほんとに辛いよね。
私死産したことあるから
ちょっと気持ちわかるなぁ。
がんばって。

138 :136:03/07/03 18:04 ID:rVUZ4sEj
>>137
レスどうもありがとう。嬉しいです。
何とか頑張ります。3/4の確率に向かって

139 :名無しの心子知らず:03/07/07 20:21 ID:+Vd9Tt4e
羊水検査受けて、結果は大丈夫だったけど
染色体の異常がなかったって言うのが分かっただけで
今度は、自閉症だったらとか出産時トラブルあったら・・
とか新たな不安が。
はぁ、産まれるまで長いわぁ

140 :ンコ生黒大:03/07/07 20:56 ID:qySJ56zE
>>139
生まれてからのほうが長いよ……

141 :名無しの心子知らず:03/07/07 22:07 ID:kOHU+4Jk
>>139
LDも水頭症も羊水検査では分からない罠。


142 :名無しの心子知らず:03/07/08 09:54 ID:GXBIn2bW
昨日、大家族のTVやってたね。
昨日のは個人的にとても良い大家族だったわ。

でも大家族の番組見るたびに思うんだけど、
お母さんあんなに太って、けっこうな年いって産んでいるのに
みんな健康優良児だね。アレルギーとかなさそうで・・・。


143 :名無しの心子知らず:03/07/08 14:51 ID:fcyrjMtR
心臓障害の子いたじゃん。フジだったっけかな?
市原悦子のナレーションで。

144 :名無しの心子知らず:03/07/08 15:08 ID:Iaasqiur
>>139
パーフェクトベビー症候群ってやつか。
あんたとだんなの子なんだから、それなりのできだよ。
心配しなくても。

145 :名無しの心子知らず:03/07/08 15:30 ID:WCU8mtUL
羊水検査、シロだった
どんな子であれ受け入れるつもりだから羊水検査なんてしないとか
羊水検査でわからない障害だってある、とかいう意見もあるけど
朝日新聞の記事だったかに、ダウソを産んだ母親から
なぜ生まれる前にみけつけてくれなかったのか?と退院時に恨み言
を言われると語ってた医師がいた。

私は羊水検査受けてよかった、とりあえずダウソはわかる
麻酔なしだったけど、筋肉注射より全然痛くない
流産のリスクは0.3%程あるけど、施術した病院では
流産した例はありませんでしたし。


146 :名無しの心子知らず:03/07/08 15:53 ID:/+Ictbkh
>145さん、
良かったね。

でもさー、羊水検査でクロで堕胎したっていうひとあまり見かけない・・・。
折角匿名の2ちゃんなんだから1人くらいいてもおかしくないのにね。



147 :名無しの心子知らず:03/07/08 21:10 ID:NlYHjZ25
>146
世の中、「高齢だし」と気にして検査する人のほうが
案外シロだったりするのかもね。


148 :名無しの心子知らず:03/07/08 23:08 ID:kgQ1OSPN
>>146
堕胎しましたが、何か・・・。

149 :名無しの心子知らず:03/07/08 23:58 ID:FufX5FeW
>>145は、よほど高齢なんだね。
羊水検査による流産の確率より、ダウソが産まれるリスクの方が高いんだ。


150 :名無しの心子知らず:03/07/09 02:27 ID:tp8LZjyb
>>146
たとえ匿名でも、公表するヒトの気が知れない
だいたい公表してなんになる

151 :大黒生コ:03/07/09 13:04 ID:ZvHCv1N+
>>150
>>148の立場は……

152 :145:03/07/09 17:08 ID:7aWYK7rO
>>149
日本では、羊水染色体検査が開始された当初は
羊水検査受けるのは、ダウソなどを出産したことがあるひとが多かったが
近年は、高年齢を理由に羊水検査を選択するものが多い。

私の場合、超音波でNT(項部皮膚肥厚)を指摘されたから
日本人での大規模な研究報告はないけど、海外のリスク値を
あてはめた場合、NTの数値からいえばダウソの確率10分の1だったから。



153 :名無しの心子知らず:03/07/09 18:02 ID:s2B1BFAR
>>146
確率的なものでしょ。
そもそも受ける人が少ないのに、
高齢でも300人に一人程度の確率だから。

154 :名無しの心子知らず:03/07/09 18:22 ID:xbGg7wbh
あたしが貰った資料では36歳で1/300でしたが。40歳では1/100まで確立はあがるようです

155 :名無しの心子知らず:03/07/09 18:35 ID:s2B1BFAR
だから?
40過ぎで産む人より36過ぎで産む人の方が確実に多そうだけど。

156 :名無しの心子知らず:03/07/09 19:48 ID:4hkgGkYK
いやー、私の通っている病院の先生が言ってたけど、
若い人でも(35才以下)周りにダウソ産んじゃった友達や
親戚、兄弟なんかいると、進んで受けると言っていたよ。
流産の確立より、ダウソ産む方が怖いって・・。

私が羊水検査受けた病院は、検査後診察室のカーテン1枚
隔てたベッドで寝かされたんだけど、診察室の会話が丸きこえ。
大きな大学病院だったからと言うのもあるだろうけど、
「検査シロでしたよ。性別聞きたい?女の子ですよ」
「結果は残念ながら・・・来週ご主人と来てください」とか
会話がその都度ありました。けっこう、みんな受けてるんだナーと
思ったよ。カーテンあるからいくつくらいの人かは全然検討つかなかったけど。

157 :名無しの心子知らず:03/07/12 10:20 ID:SESXhR1T
がんばれ!
http://www3.diary.ne.jp/user/336111/

158 :山崎 渉:03/07/12 16:37 ID:jqInYQ9+

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

159 :名無しの心子知らず:03/07/13 14:59 ID:rnTCa+47
>>157
こういうのは晒すのはかわいそうだぽ。
でも、自分で日記をアップしているんだから仕方ないか・・・

160 :名無しの心子知らず:03/07/14 10:34 ID:pVyWIqoc
出産時は40歳になる予定なので、ちょっと迷ったけど、一応そういうの無しで生まれても
犯罪の被害者あるいは加害者になる可能性もあると思ったら、そんなこと小さいことのような気がした。

161 :山崎 渉:03/07/15 12:21 ID:dcRR7sWG

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

162 :名無しの心子知らず:03/07/16 12:11 ID:IzO+DG9c
この前病院で基礎体温票見せたら「排卵してますね。妊娠できますよ」って
医者がにこにこしていってくれたんだけど、私は40代の高齢。
もうすぐ2度目の結婚で籍を入れる予定でだんなは子供がほしい。
だから医者もそういってくれたんだろうけど。
私が「、、、でも高齢だし、ダウン症の確率が高くなるし」といったとたん
医者がおびえたような感じで「そういう心配始めたらだめかな、、」と表情変えた。
たぶんこの先生は羊水検査は薦めないだろうなって思った。
だんなが年下なんで希望をかなえてあげたいけど、、、、。
母方にひとり、筋ジスの人がいるんで、羊水検査でそれも出るんだよね?
検査受けてクロでも堕胎したいなんてお医者さんに言う勇気ない。
やはり子供は無理だと思ってしまった。

163 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:21 ID:OeVXzmGw
>>162
辛いですね・・・でも、お子さん欲しいですね。

羊水検査で、染色体と遺伝子の診断を両方できます。
ちなみに筋ジスですが、どのタイプの筋ジスですか?
先天性の福山型なら劣勢遺伝なんで、親戚に患者がいても可能性としては少ないです。
デュシュエンヌ型とかだと、優性遺伝なので可能性が高くなります・・・
この型がはっきりわからないと、出生前の遺伝子検査は受けられません。
(型によって遺伝子の座標が違うんで)
ご心配でしたら型を調べてみてから、近くの大学病院の出生前診断外来を受けてみては?

頑張ってください。





164 :名無しの心子知らず:03/07/16 13:47 ID:IzO+DG9c
>>163
レスと励まし、どうもありがとう。
どういうタイプのものなのかは私も母から伝え聞いただけなんで
わからないんです。いろいろな型があるんですね。調べてみます。
子供はもう年齢的にわがままな望みだとは思います。
それでももしできたら嬉しいかな、、。
とにかく優しいお言葉と情報に、感謝します。>>163さん

165 :名無しの心子知らず:03/07/16 22:37 ID:kwyLa2Eg
>>156
確かに友人や親戚など自分の身近にダウン症児を産んだ、という
ケースがあったら、年令を問わず心配になって受けたくなるかもしれないな。

166 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:15 ID:TflHaAJ6
心配なのは確かにわかる。
ただ、心配だけで受けるのは無謀。
最悪の場合どうするか、妊娠を継続するか中断するのか
それを決めてから受けないと駄目だね。
結果がでてから、決めよう!なんて、無謀すぎるよ。
悪い結果でたら、自暴自棄になって、まともに考える余裕が無くなるに違いない
それだけ覚悟がいる検査だと思う、この検査は


167 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:43 ID:4R1n6Yyg
いろいろ調べてみたけど今は妊娠22週までに
ほとんどの奇形や病気が分かるみたいね
ただ外見から分かる指が多い、少ないとか、口唇裂とかって
同じ3D超音波検査機使ってるのに、
産婦人科によって13週で分かるって言っているとこもあるし
既に手遅れ23週以降からとか言っているとこもあるし
それ見るとそこの先生の中絶に対する考え方が何となく分かる

168 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:50 ID:yzu6oX0n
多指症や口唇裂程度で中絶するひといるの?


169 :名無しの心子知らず:03/07/16 23:51 ID:im2lDt23
3Dエコー使っても自閉症は分からない。

170 :名無しの心子知らず:03/07/17 00:04 ID:kfcv1YCI
>>168
今はまだ3D検査なんてあまり一般的じゃないけど
これからそれが主流になったら中絶する人増えるだろうから
どうすんだよ・・って、
羊水検査が出たときと同じような議論されてるみたい



171 :名無しの心子知らず:03/07/17 00:19 ID:ipSPUr9c
多指症や口蓋裂の親が悩みをもつ気持ちは分からないでもないが
これは障害ではなく、矯正可能な奇形でしょ。奇形というとまた
悩む人がいると思うけど、これが理由で中絶する人がいたら
よほどのDQNだわな。

172 :名無しの心子知らず:03/07/17 00:39 ID:9s2HMegQ
人伝に聞いた話だけど、多指症の子を産んだ人がいてお医者さんに
「指が多いってことはそれだけでもう異常なことな訳だから、その他にも障害が
出る可能性もあるということを考えておいて下さい。」と言われたらしいです。

173 :なまえをいれてください:03/07/17 16:39 ID:nywmAoNN
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

174 :名無しの心子知らず:03/07/17 18:58 ID:SMehWsHb
完璧な子供なんていないのにね
いくら妊娠中なんの問題がなかったとしても
出産時の事故で障害が残る子もいる。
生んでみるまで、最近の事件とか見てると
ほんと育ててみてもどうなるかなんてわかんないよ。
子供を持つということはすごい覚悟がいることだ。

175 :名無しの心子知らず:03/07/17 20:59 ID:rF1q2J8N
>>172
家族のほうから「他になにか異常が見つかることはないんでしょうか?」
と聞いたにしても、こういうこと医師が言うだろうか?

176 :名無しの心子知らず:03/07/18 18:38 ID:0kkBugQ1
3歳女児を持つ今年37歳になる主婦です。
そろそろ二人目を・・・と思っているのですが
やはり用水検査受けようと思っています。
初めての出産は「障害児でも愛する子ども」と全く検査は考えませんでしたが、今は娘が愛しくて愛しくて・・・。
次の子が障害児だった場合、娘に何がしかの負担が発生してしまう。
でも二人目が欲しい・・・
二人目を間引く事になる。この事実が直視できなくて、二人目を作るのに躊躇して3年・・・。

旦那に何気なく話したら(用水検査をして黒だったら中絶と)ぎょっとして絶句していました。

そんな反応を見てしまうと、命を摘む選択をする私が冷血に思えて・・・愚痴すみません。

177 :名無しの心子知らず:03/07/18 23:41 ID:9ozc8UHY
躊躇しないで、欲しいならふみだして子供を作ったほうがいいと思います。
障害を持って生まれ来る人というのは、生まれてくる中の数%に過ぎないのですし
病気をもって生まれてくるのは、その子の持って生まれもった運だと思います。

それから、私はあなたを冷血だとは思っていませんよ。
検査を受けるってコトはそういうことを覚悟することだと思いますし、
赤ちゃんをあきらめないというのだったら羊水検査なんかしなくてもいいわけです。

色々と、がんばってくださいね。

178 :176:03/07/20 02:35 ID:5CkA21r1
>>177

レス、ありがとうございます。

来年出産に向けて、がんばってみようという気になってきました。
二人目不妊でないことを祈りつつ・・・!

179 :名無しの心子知らず:03/07/20 11:44 ID:grPLJFY+
>>176
内容はいいけど用水って2回も書いてるのはちょっと・・

180 :名無しの心子知らず:03/07/20 23:24 ID:shQdnNDR
176ガンガレ!
でも、用水検査ってもう、書くなよ
何か、汚水検査みたいなイメージが・・・

181 :名無しの心子知らず:03/07/20 23:29 ID:jqtVaE4/
>>179&180
す、すみません〜!
指摘されるまで、全く気づかなかった・・・;
ばっち過ぎますね・・・失礼しました。

182 :名無しの心子知らず:03/07/22 20:35 ID:qAVdN6Db
>>171
あなたの考え方って、どこかの団体が羊水検査絶対反対って言っているのと
根は同じだね。ダウン症だったら・・って言う人と多指や口唇裂だったら・・
人それぞれ考え方も価値観も違うと思うけど
何の問題がないとしても経済的理由でとか、父親がいない子供じゃ・・とか、
遊びでやったら出来ちゃったとかで堕ろす人もいるんだし


183 :名無しの心子知らず:03/07/22 21:08 ID:VDm9gpKR
私42歳で6週目ですが
>176とおんなじだわ。
40歳で産んだ1歳6ヶ月の息子のためにも
羊水検査するつもりです。
でも高いんだよね?16万位全部でかかったかしら?
ちょっとイタイです

184 :名無しの心子知らず:03/07/22 21:22 ID:9DBCx8RI
http://www3.diary.ne.jp/user/336111/
の日記の人、羊水検査、シロだったらしい。
良かったね。

185 :_:03/07/22 21:22 ID:OdMqmQXB
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

186 :名無しの心子知らず:03/07/22 22:26 ID:cW2HZ9V5
>183
1歳6ヶ月の息子はダウソですか?


187 :名無しの心子知らず:03/07/22 22:30 ID:VDm9gpKR
>>186
あなたの子供はなんの障害?
ミツクチ?それとも強度のカタワ?

188 :名無しの心子知らず:03/07/22 22:35 ID:cW2HZ9V5
>>187の子供はメクラですか? それともビッコ?


189 :名無しの心子知らず:03/07/22 22:44 ID:367Oy7aE
やめようよ…情けないよ

190 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:20 ID:Bh5+9+zv
>>183 私の言った病院は5万数千円で済んだよー!
あっと言う間に始まってアットいう間に終わっちゃった。
痛いのに弱い私が全く痛みナシ!
表面麻酔の方がチクッと痛かった位。
(お腹の肉つままれてチクッと麻酔する)
ちなみに東京慈恵大です。


191 :名無しの心子知らず:03/07/23 14:33 ID:r3wFlFvb
>190
便乗で質問なんですが、慈恵のドコですか?本院(新橋)ですか?
5万数千円なんだぁ!
安いかも!
私も痛いのに弱いんです、というか恐怖心の方が先だけど。
だから、いいかなぁ〜

ちなみに、自分がお産したい産院は、別にあるんですけど、
例えば検査だけ、慈恵で(他で)っていう事はアリなんですかねぇ?
やっぱりお産する所で、羊水検査する方がいいんだろうけどさ。。。

192 :190:03/07/23 22:38 ID:Bh5+9+zv
>191 柏の慈恵大です。柏と東京じゃ費用違うのかな?
私もここで15万とかの話聞いていたから、安くて嬉しかった。

ちなみに私も個人病院へ通院していて、そこで紹介状書いて
もらい検査を受けました。基本的に紹介状ないと駄目みたい。
もちろん、生むのは個人病院の方ですよ。
慈恵大は検査のためだけに行きました。

193 :名無しの心子知らず:03/07/31 14:43 ID:dMX58YKK
この前の自閉症の番組みた?

羊水検査じゃわからないんだよね、自閉症・・・。
意思の疎通ができないなんて・・・。

知り合いにダウン症の子がいるけれど、いつもニコニコして
楽しくおままごとしたりしている。

ダウン症くらいだったら、まだ育てられるかも。
自閉症は・・・・・・私は無理だ。

はやく自閉症の出生前診断できないかな〜

194 :名無しの心子知らず:03/07/31 15:03 ID:weR7pHzo
>>193
本当だね。しかも自閉症はある程度の月齢にならないと
わからないし・・・
2歳や3歳検診で「自閉症です」と言われるのか・・・
辛いよね〜


195 :193:03/07/31 15:25 ID:dMX58YKK
>194
そうだよね〜。
だってさ、産んだ時は、「あー、ダウンじゃなくて良かった!」って
絶対思っているだろうし、2年くらいまで子育ては順風満帆、とか
思っている矢先に、だんだん子供の様子がおかしいのに気づき、
医者に行ったら「自閉症です。知的障害もあるタイプですね」なんて
いわれたら、かなりショックかも。

それこそ、旦那なんか逃げるかも・・・。

193でも書いたけど、知り合いにダウン症の子がいる人が、
療育所に行った時、自閉症の子を持つお母さんに
羨ましがられたって・・・。
「あなたのところは良いわね、ダウン症で。うちは私のことも
親とわからないのよ。顔立ちは普通だから余計、親のしつけがなっていないとか
周りにいわれるし・・・」とな。


196 :名無しの心子知らず:03/07/31 15:37 ID:tU3baaNj
>>195
>あなたのところは良いわね、ダウン症で。
その言い方はどうなの?
無神経すぎるね。
親の躾云々言われるのも分かる気がしちゃうよ。

197 :名無しの心子知らず:03/07/31 17:53 ID:5dRq21bh
age

198 :名無しの心子知らず:03/08/01 11:35 ID:u7DvQcAl
>>195 確かに。自閉症のお子さんを持つお母さんも同じ事言ってた。
「外見が普通だから、親の躾がなってないとか面と向かって言う
年配の人がいて辛い」って。

本当、自閉症ってどうしてなっちゃうんだろう・・・。

199 :名無しの心子知らず:03/08/01 11:40 ID:5UjQfFuU
ダウンって高齢出産のリスクだよね?自閉症もなの?それとも自閉症は年令に関係ないの?

200 :名無しの心子知らず:03/08/01 11:43 ID:u7DvQcAl
>199 私も気になって自閉症のトコ見に行ったけど、
実際お子さんが自閉症かも?と疑っている男性が、
奥様の身内にいる、90%は遺伝とか書いてあったけど・・
遺伝なの?遺伝ならDNAとか調べたら分かるって事?

201 :名無しの心子知らず:03/08/01 12:50 ID:6vJbT71V
上の子の幼稚園の年長さんに自閉症のお子さんがいる。
同じ年長さんにダウン症のお子さんもいる。
自閉症のお子さんの方を「?」な目(ジロジロ見たわけではないよ)で最初、見てしまった・・。
背がスラっと高く、顔もカッコイイ男の子。本当に外見では分からない。
だけど、突飛な行動をとる・・・。
お腹の子どもの障害について考えると、いろいろ考えすぎておかしくなりそう。
今夜、その自閉症のお子さんが出ていたテレビを見ようと思います。

202 :名無しの心子知らず:03/08/01 14:44 ID:bksgqij2
遺伝と遺伝子とは意味が違う。

203 :名無しの心子知らず:03/08/01 15:13 ID:uPTC3FYx
>199
詳しいことはわからないけど、自閉症は、特に親の加齢が原因てわけでも
なさそうだよね。
どの年代にも満遍なく発生してそう。


204 :名無しの心子知らず:03/08/01 22:19 ID:uPTC3FYx
ちょっくら自閉症スレをのぞいてみたけど、
男女比が4対1で、男の子の発症が圧倒的に多いというレスがあった。
てことはダウン症みたいに親の年令よりも、子供の性差のほうが
関係が深いのか??

205 :名無しの心子知らず:03/08/04 12:24 ID:lfgcDBbc
>>204
それが、自閉症が先天性であるという
状況証拠のひとつになっているんだよ。
ダウン症にも男女比があるって話だよ。
まれに女子にしか発症しないレット症候群ってのもあるけど。

206 :名無しの心子知らず:03/08/08 22:52 ID:Dgwp9qEr
トリプルマーカーでは自閉症は分からない。


207 :名無しの心子知らず:03/08/13 00:42 ID:z5Gq9awg
最近このスレ、元気ないわね。 検査して障害わかるのも不幸。 運良くダウソじゃなくても、出産二年後あたりに 自閉症とわかるのも不幸。 あなたはどちらの不幸が良い?

208 :名無しの心子知らず:03/08/13 01:32 ID:dHQRPlmI
>207

マジレス。障害の度合いで言うと、自閉症の方が
強烈に大変だよ。数ある障害の中で最も大変なのが自閉症だから。
でも悲しさで言うとダウンの方が寿命が短くて悲しいかも。

209 :名無しの心子知らず:03/08/13 08:05 ID:ali60UhF
>196
まあまあ。細かいことに突っ込んでたらできなくなるよ
そのひとは心底そうおもったんだし
ダウンの人も失礼な!とはおもってないでしょう
だって同じ 障害抱えてたら共感しあうところがあって
いちいち目くじらたてないとおもうよ

そういう私は障害じゃないけど
早産で身体の弱いお子さんのおかあさんに(見てすこしわかる)
「あなたのところはいいわね」といわれて少し
ムッとしたことがあるんだけど
今考えると「まだマシよ〜いじめられっこなくらい」という意味ではなくて
本当に単純に思っただけなのかな


210 :名無しの心子知らず:03/08/13 08:19 ID:R/YcjDr0
自閉症なんか産みたくないな。

211 :名無しの心子知らず:03/08/13 09:36 ID:pd5NScAl
出産前検査を受けた方は自分が希望したんですか?
それとも旦那の希望?
20代でも検査受けてる人ってどのくらいの割合なの?


212 :名無しの心子知らず:03/08/13 12:41 ID:UcSolhxM
>211
それを知ってどうしようと・・・?

213 :名無しの心子知らず:03/08/13 16:16 ID:Y2JG79nf
>211
そりゃ、どちらかの親戚に染色体異常の子供がいたりしたら
おのずとどちらからとでなく、自然にそおいう話になるんじゃないかな?
あとは女性が高齢出産とか。

20代ではどうだろう?
出産に関する本なんか、高齢出産のほうがダウン症はなりやすいし
母体の安全を考えたらしないほうが良いと書いてあるから
しない人のほうが多いんじゃない?

でも、上の方にも書いている人が居たけど、
20歳そこらで産んでいる人、たーくさんいるんだよ。

私も母親学級の時に周りにいた妊婦さん達と羊水検査について
話してたら、医者の妻がいて、そんなこと(レス>>21)言っていたよ。
実際は若い母親が多いんだって。

20代で受ける人って、少ないんじゃない?

私は自閉症のほうが嫌だな。
目や耳が不自由とかだったら惜しみなく家族で協力するかも知れないけれど、
ギャーギャー騒ぐ、カナータイプの自閉症は堪忍してください〜!



214 :名無しの心子知らず:03/08/13 21:45 ID:pd5NScAl
>212
俺は男なんだけど、やっぱり生まれるまでは少しでも安心していたいから嫁に
検査を受けてほしいんだけど、嫁は自分は健康だし検査を受ける必要が無いと
思ってるみたいだし、俺が検査を受けてって言ったら少なからずショックを
うけるんじゃないかと・・・。
それとなくこんな検査があると言っても関心をしめさないし。
やっぱり無理やり受けさせるものじゃないしね。
だから20代の妊婦さんが検査を多くうけてるのなら関心を少しはしてくれるかな〜
ってね。


215 :名無しの心子知らず:03/08/13 22:33 ID:26I+nDWG
トリプルマーカーの検査は、大学病院や総合病院みたいな大きい所じゃないと
検査出来ない?普通のクリニックとかじゃしてもらえないのかなぁ??
費用もどのくらいかかるものなんだろう・・
羊水検査よりも簡単に出来るのでしてみたいんだけど・・

216 :名無しの心子知らず:03/08/14 23:28 ID:4m7a5Iuy
>>215は馬鹿ですか?


217 :名無しの心子知らず:03/08/14 23:52 ID:BV5xj+Do
>>215
クワトロテストで2万でした。
トリプルマーカーは精度が低いらしくクワトロテスト主流のようでつ
個人病院でもできると思うけど、旦那の署名が必要だったので旦那と一緒に行きませう

218 :名無しの心子知らず:03/08/15 00:56 ID:Y+DZ1SpE
>217タン 優しいね。

219 :名無しの心子知らず:03/08/15 23:46 ID:nK7fvcPX
2万払っても自閉症は分からない。


220 :名無しの心子知らず:03/08/16 22:07 ID:M2Hqu1vw
クアトロテストも確率で判断するもんなの?
羊水検査みたいに白か黒なの?
217さんは失礼ですがお幾つの方なんですか?

221 :名無しの心子知らず:03/08/16 23:17 ID:OKq7USL4
クワトロも確率です。私は37歳なので受けました。
どうこうしようとかではなく、もしもの時の気持ちの整理のために。
結果、私の条件での確率ははるかに低く、白黒はっきりさせるための羊水検査はしませんでした。

たしかに、自閉症などの不安はありますが、
それは一見して健常な子を生んでも犯罪者に将来なってしまうようなものではないでしょうか?

222 :名無しの心子知らず:03/08/18 23:29 ID:nV2HSGYd
たしかに自閉症の犯罪率は高いよな。


223 :名無しの心子知らず:03/08/22 22:08 ID:TTnlj5YF
あげ

224 :名無しの心子知らず:03/08/23 23:31 ID:UZom41Oc
羊水検査では自閉症は分からない。


225 :名無しの心子知らず:03/08/24 06:53 ID:d/m/S3p5
出産前に検査で判るのはダウンや明らかな四肢欠損くらいでしょ?

なんで自閉症だけでてくるんだ〜。
他にも普通に知能障害とか二分脊椎とか重度の喘息・心臓病など
障害がついてくる病気はいっぱいあるのよ〜。
検査で判らないものについてあれこれ言ってもしょうがないよ。

226 :名無しの心子知らず:03/08/24 10:51 ID:gakKuLnc
>>225
だったら羊水検査してもしょうがないじゃん。

高い金払って、羊水検査して、ダウソじゃなかった。
そんで出産して脳性まひです、自閉症です、ってわかったら
ダウソじゃないからいいやってこと?

他人からみたら、みんな一緒に見えるね。
素敵な知的障害児って。

いえることは、自閉症のカナータイプほど、育てるのに大変なものはない。
ダウソはまだ奇声とか発しないし、おとなしい。
寿命だって短いから、まだ安心。

つまり言いたいことは、
羊水検査なんて、ほんの一握りの障害しかわからない。

はやく自閉症とかの出生前診断ができると良いねってこと。

227 :名無しの心子知らず:03/08/24 12:55 ID:OSfjMqR3
そうだね。
でも、自閉症を含む多くの障害の出生前診断方法の発見よりも、
精子卵子の状態で、将来障害となりうる要因をDNA段階から
削除して交配する技術のほうが、先に進歩しそうな気がする。

228 :名無しの心子知らず:03/08/24 23:48 ID:wJwo/HPt
>>227
どこまでを「障碍」とし、どこまでを「個性」とすべきかをきちっとしないと、
ガタカの世界に行き着くのは目に見えるな。
知的障碍は障碍かもしれんが、ただの低IQまで排除対象にしたらキリがない。
(IQ60で線引いて、知症だと認定されるんだっけ?)
体の奇形も、ETの中の人みたいなのは障碍だけど、どこでもってただの低身長と分けるか。

229 :名無しの心子知らず:03/08/25 22:27 ID:5p2cGzwV
自閉症は「障碍」ですな。


230 :名無しの心子知らず:03/08/26 03:11 ID:7v8DCG8Z
アンナとか、絶対からだに悪いこといっぱいしてそうだから
(髪を染める、ダイエット、サプリメントなど)子供に
なんらかの影響が?と思ったけど、健康な子をうんだよね。
何が悪いと、そういうこどもがうまれてくるんだろう。
ほんとはっきりしてほしい。

私が妊娠したときすごく不安で検査をしてほしいことを先生にいったら、
エコーでみるかぎり大丈夫だし、検査をしても、しろくろって
はっきりでないため、かえってあなたを不安にさせるから
この状態だとしないほうがいいよといわれた。納得してしなかったけど
本当に大丈夫だった。。でも二人目はまた不安になるな。

231 :名無しの心子知らず:03/08/27 09:04 ID:eqdzETVR
羊水検査を受けるか否かを悩んで、参考の為このスレを読ませて頂きました。
受ける事は簡単ですがその結果によって自分がどうしたいのか、すごく考えさせられました・・・
ありがとうございました。

232 :名無しの心子知らず:03/08/27 15:52 ID:irg25cG1
>231
羊水検査じゃほんと、一握りの障害しかわからないけど、
受けるつもりなら、結果がシロ/クロと出た時どうするか
ちゃんと旦那さんと話し合ってから受けた方がいいよ。
結果が分かったら、うだうだ悩んでいる時間はそうないからね。



233 :名無しの心子知らず:03/08/27 16:13 ID:GaLKV9s2
高齢妊婦です。
羊水検査受けるかどうか、悩んでいます。
週数が重なるに連れ、赤ちゃんへの愛着が増してきました。
理性では「出生前診断受けるベし」とわかっているが、
もしクロだったとき、割り切って中絶できるだろうか。
羊水検査と腹帯のことを同時に悩むワタシ。
矛盾している。




234 :231:03/08/27 18:01 ID:5BOleP/E
>>232

そうですね。今の内、しっかり話し合い しっかり考えようと思います。

正直言って、シロだとしても安心出来るとは限らない検査を受けるか否か、クロだからといって中絶する決心・産む決心が出来るか否か、本当に悩みます。
>>233 同様 お腹の子が愛しいだけに、難しい決断ですね。
強い意思を持たなくては、どちらを選んでも後悔してしまう様な気がします。
もっと、しっかりしなくては いけませんね。

235 :名無しの心子知らず:03/08/28 21:00 ID:2HjgOx+I
子供は親を選べないのに、親は子供を選べるの?

236 :名無しの心子知らず:03/08/28 21:03 ID:xkPIFz/8
あどけない顔でニッコリ微笑みながらのフェラが抜きどころ!
鮮明映像で臨場感も抜群の一作です。
素人援交女と巨乳美女満載!当然モロですよ。
無料動画あります。
http://www.cappuchinko.com/

237 :名無しの心子知らず:03/08/29 04:18 ID:FofPn5ou
私は高齢で羊水検査を奨められましたが、受けませんでした。
理由は、「結果がクロだった場合に、自分が育てない子どもを
(早産と言う形で)生むことに精神的に耐えられない」
と思ったから。
そこまで決断して検査に望める人は、ある意味強い人だと思う。


238 :名無しの心子知らず:03/08/30 17:42 ID:LK/0EmUd
>>235
そういうのは自分の子どもは絶対大丈夫って思ってる人の意見。

実際、結果クロで、今なら処置間に合いますが、って聞かれたら
悩まない人なんて少ないでしょ。世の中奇麗事ばっかりいってられない。

そういう私はクロだったよ・・・。

239 :名無しの心子知らず:03/08/30 22:39 ID:JDnLq9Hl
風疹にかかった妊婦さんが医者に「どうしますか?」って聞かれたら
ほぼ100%中絶するほうを選ぶ、という話しを読んだことがある。
でもその場合は、「風疹じゃあしょうがないな」ってかんじで
周囲の理解もあって反応も優しいんだって。
「子供を選ぶなんて」と批難されることもないらしい。

状況としては同じなんだけど
この違いはなんなんだろうね・・・。


240 :名無しの心子知らず:03/08/31 01:00 ID:d10xKZoy
風疹の場合、子供にはどんな障害が出るの?

241 :名無しの心子知らず:03/08/31 10:51 ID:hWlJJ5O2
>>240
妊娠4週目までに罹患した場合50パーセント以上(つまり受精から考えて)
5−8週で35パーセント
9−12週で15パーセント
13−16週で8パーセント

20週以降はほとんど影響はないと言われています。つまりきわめてごく初期の罹患
です。

1) 先天性白内障、緑内障
 先天性心疾患
 感音性難聴・・・・一生における、生まれた時からの両方高度難聴の場合が多く、生まれつきです。
          今の医学では治せないのです。

2) 網膜症
 骨端発育障害
 低出産時体重
 血小板減少性紫斑病(新生児)
 肝障害

1から2項目以上、
または1から1つと、2から2項目以上
または1の先天性心疾患、 感音性難聴 と2の 網膜症
----------------------------------------------------------------
…ぐぐったところ、こういう感じでした。

ただ後遺症の現れるパーセンテージは80%と言うところもあったり、まちまちのようです。
聞こえない、見えない、心臓の障害。
後遺症として重なって現れた場合かなり厳しいものとなることは想像出来ると思います。

242 :名無しの心子知らず:03/09/01 22:29 ID:zqdtD4Zw
確か風疹の場合は、身体の障害はあっても知的障害ではないんだよね。



243 :名無しの心子知らず:03/09/02 08:04 ID:p/DRSX98
だと思う。
でも、耳と目の障害が生まれつき同時にあったら
言葉の発達も、意思の伝達もかなり難しくなるだろうね。
…ヘレンケラーを思い出す。

244 :名無しの心子知らず:03/09/07 23:50 ID:6AjZEFCf
>>242
え? 脳の障害も多いらしいよ。


245 :名無しの心子知らず:03/09/08 00:27 ID:djcTl9uP
>>244は、マルチポストしながら
多くのスレであおりを繰り返している人物ですから
この投稿の内容も真に受けないほうがいいです。

246 :名無しの心子知らず:03/09/09 22:15 ID:XYbMvYEW
風疹で知的障害児が産まれるという話は保健所で聞いたよ。


247 :名無しの心子知らず:03/09/09 22:31 ID:7QVf425W
今日のIDはXYbMvYEWのようですね。

248 :名無しの心子知らず:03/09/10 15:29 ID:vb8uUivo
高齢ですが、先日出産してきました。
羊水検査を実施済みだったので、
マターリと出産を迎えられたのは非常に良かったです。
それだけでも、受けた意味がありました。(10万払った甲斐あり)

しかし、検査した事は夫以外には内緒だったので、
どちらの親も、内心心配だったのではないかと思います。
どちらも妊娠中は一切そんなことは言いませんでしたが、
産後、実父が「良かったな」と、
その心配をしていた事を匂わせたので・・・。
お父さん、こんな年になっても心配かけてすみません。

249 :名無しの心子知らず:03/09/10 22:23 ID:s8tGQ/59
>>248
ダウソじゃなくても自閉症かもしれないよ。


250 :名無しの心子知らず:03/09/12 16:11 ID:5zviB01Y
>>248
羊水検査が絶対というわけではないぞ!!


251 :名無しの心子知らず:03/09/12 16:19 ID:4pZcliJW
こんにちは!o(^o^)o

★高収入在宅チャットレディーやりませんか!★
http://www.girlsroom.jp/boshu/

19才以上の女性の方ならどなたでもOKです。
★フリーター、OL、主婦、大学生の方。
★ご自宅にコンピューターをお持ちの方。
チャットに参加する時間等の制限はございません。
お好きな時に参加してください。

★☆9月登録の女の子2000円分プレゼント☆★

仕事内容が良く分からない方は
サポートが親切にご指導致します。

おこずかいから高収入まで!
時給は1800円〜5400円(チップ有り)
★さらに日払いも出来ますよ。

※風俗ではありません(^^)v
お仕事するサイト
http://www.girlsroom.jp/
お問い合せ( ^3^)/
mate@girlsroom.jp

252 :名無しの心子知らず:03/09/15 21:19 ID:K6EmH5/g
○い○さま日々やばいよな。ダウソなら産まれた時点で処分できたのにな。

253 :名無しの心子知らず:03/09/15 21:45 ID:tuqxsxR+
このスレの住人って、
トリプルマーカーで陽性だったら堕胎するの?


254 :名無しの心子知らず:03/09/15 21:51 ID:9+r8H7xf
産科の婦長さんに
>253
みたいなこと、激怒していわれたよ。

で、ヘタレな私は検査ができませんでした・・

255 :名無しの心子知らず:03/09/16 21:30 ID:GzD/7kXj
>254
私も妊娠初期の頃、産婦人科の医者に羊水検査について聞いてみたかったんだけど、
「羊水検査についてお尋ねしたいんですけ・・」と言った瞬間に
怖い顔になって、「出産年齢30では必要ないでしょう」とピシャリと言われた。
これまたへタレな私は「は、はぁ・・。そうですか・・・」と、それ以上聞けなかった。
例え検査しようとも、陽性だろうと、堕胎する気なんて全然なかったのにな。
聞いておきたかっただけなのに・・・・・・・。

256 :名無しの心子知らず:03/09/17 22:33 ID:+BtGaExw
このスレの住人に聞きたいんですけど、
検査が陽性だったら堕胎するつもりだったのですか?


257 :名無しの心子知らず:03/09/22 21:01 ID:77t0ejtH
トリプルマーカー検査を受けました。結果は年齢相応の確率です。
ちなみにもう少しで35歳。予定日は来年2月です。

羊水検査を希望しており、クロと出たら中絶と安易に考えていました。
しかし医師が乗り気でなく、そんなに言うならトリプルマーカーから受けてもらうけど
皆が受けるものではないと否定的。
看護婦さんもアンタ何言ってるの?のような冷ややかな態度でした。

この病院(総合病院)では羊水検査を受けるのは1年に1例あるかないかです。
と何度も説得されるたび、障害児はいらないと主張してきました。

高い実費払って精度の低いトリプルマーカーはすっ飛ばして、羊水検査だけでいいよ。
そのほうが合理的でしょ!と言いたいのをぐっとこらえて血液採取にのぞみました。

きっと命の尊さがわかってないから、こんな傲慢な態度だったんだと思います。

罰が下ったのでしょうか、検査の二日後に老齢だけど元気なペットのうさぎが突然倒れて、
あっけなくこの世を去ってしまったんです。

人が聞いたらおかしいと思うでしょうが、
うさぎの死が私に命は尊いものだと教えてくれたように思いました。
うさぎの死で号泣しているのに、
100%の精度ではない検査結果で人間の赤ん坊を殺していいのかと。
いらないのに出来た子なら、初期に中絶すればいいこと。
欲しいと思って出来た子なら、不安はあるけどこのまま検査せずに産めばいいと結論が出ました。

命の選別が正しいのか、悪いことなのか、よくわかりません。
ただ自分自身は悟ることができたので、これでよかったと思います。


258 :名無しの心子知らず:03/09/22 21:08 ID:SDJVzG7J
生まれてくる子供が障害を持った状態で生まれてきて
シアワセだったと思ってくれるかどうかはわからない

259 :名無しの心子知らず:03/09/22 22:45 ID:9xXfXDRB
>>257
>ただ自分自身は悟ることができたので、これでよかったと思います。

悟った人間は2ちゃんなんかで吐露しないと思うが、どうよ?


260 :名無しの心子知らず:03/09/22 23:48 ID:BbMORas5
手が無いとか足が無いとか、三口とか、外見上の障害はなんとも思わないけど
知的障害の出る障害だと生むかどうか悩む

261 :名無しの心子知らず:03/09/23 16:13 ID:9/ykkVGx
>260
しかし、障害持って生まれた本人にしてみれば、
身体的障害よりも、知的障害の方が苦しみが軽減されるかも・・・
なんだ罠。
何においても、やはり「知らない(分からない)方が幸せ」ってあると思う。

262 :名無しの心子知らず:03/09/26 14:16 ID:y0NR0Umv
4月出産予定の37歳妊婦です。
年齢的に不安で羊水検査を考えていたのですが、先生から私の場合はあまり
進められないと言われてしまいました。
理由は、実は当初二卵生の双子だったのですが、片方が8週末で心拍・成長が
停止して一人のみになってしまいました。そういうパターンでの検査例は数が
あまり無いので、流産率もどうなるか解らないので・・とのこと。
どなたかそういうケースで検査を受けた方はいらっしゃいませんか?
前回、別の先生に看ていただいた時はそういった話は全くでてこなかったので、
(それで安心して出産に望めるなら受ける価値はある、位の感じでした。)
この先生はあまりこういった検査には賛成ではないのかな、とも感じたのですが。

263 :名無しの心子知らず:03/09/26 14:39 ID:u/98zTBZ
単体児でも、検査自体にリスクがあると思われるのですが。

264 :262:03/09/26 14:47 ID:y0NR0Umv
そうですね。0.3%位とは聞いています。
ただ私のようなケースだとそれは当てはまらないと言われました。
最終的には自己判断なのですが、他に私のような説明を医師から
受けた方がいらっしゃればと思ったのです。


265 :名無しの心子知らず:03/09/26 18:28 ID:OXH0jcEC
普通の手術とかの場合、「90%は成功します」って言われたら
ほとんどの人はほっとするものなのに、何で羊水検査の1%にも満たない
リスクをそんなに心配するのかね。

266 :名無しの心子知らず:03/09/26 22:35 ID:aDJkqfat
>>262
片方が死産だと、もう一方にも障害があるという可能性が高いですな。


267 :名無しの心子知らず:03/09/26 22:46 ID:NDPo0ACv
>262
1人になったといっても、普通の人はたいてい1人なので
それがどう問題になるのかはわかりませんが・・・。。

もしかして単なる自然淘汰ではなく、何らかの異常があって1人が
育たなかったとしたら、むしろ逆に
検査をうける意義があるような気もしますが。
染色体に異常があってそれ以上育たなかったという可能性も
なくはないだろうし・・・。

268 :262:03/09/27 13:22 ID:VfkM4Sii
片方がダメになってしまったのは、原因は不明です。おそらく自然淘汰では?
とは言われました。普通はだんだんと子宮に吸収されてしまうそうです。
その吸収された、もしくはまだ残っている物が影響を与えるかもといったことでした。
でも何しろ例が少ないので、実際の所は不明とのこと。。
私自身は今のところ検査するつもりではいますが、その先生がおっしゃったことが
実は通説だったりして・・もしかして他にもそういう説明受けた方がいるのかもと、
少し不安になったのです。
自分ではあらかじめ心を決めていても、医師の一言で結構ぐらついてしまうものですね・・・。



269 :名無しの心子知らず:03/09/27 13:37 ID:/67jM+KS
>262
うちの義姉、39歳で体外受精にて3つ子を妊娠。初期のうちに2人は
心拍停止してしまってあなたと同じように子宮内に吸収。でも残り1人は
健康に生まれました。アタマもよくて今お受験幼稚園に行ってる。
8週くらいで双子のうち片方が育たなくて子宮内に吸収されることは
よくあること(バニシングツインって言うんだったっけ?)。
心配することないんじゃないの。8週くらいなら問題ないよ。でも
中期以降で双子の片割れが死産するのはよくないみたいだね。

270 :262:03/09/27 14:56 ID:VfkM4Sii
>269
そうですね。勇気を持って検査受けてみます。


271 :名無しの心子知らず:03/09/27 20:12 ID:zu64K7hX
現在33歳で6歳と4歳の子供がいます。
もう一人子供が欲しいと思っているのですが、年齢を考えると、やはり羊水検査
を受けた方がいいのでしょうか?
検査を受ける年齢のボーダーラインとは何歳くらいなのでしょうか?

272 :名無しの心子知らず:03/09/27 21:02 ID:SUKP++pH
>271
二人目以降の高齢って40歳じゃなかった?
(一人目は35歳だけど)
それにしても33歳ならば、検査が必要になるほど
高齢に当たらないと思う。

273 :名無しの心子知らず:03/10/01 17:44 ID:pZGzr0Po
こないだ羊水検査を受けたのですが、検査(というか穿刺)失敗でした。

胎盤の位置の関係上、うまく羊水穿刺ができなかったようで、
何本刺しても、羊水に母体の血液が混ざってしまって
検査に使用できないと言われました。(結局、5〜6本刺してた。)

このように、検査自体ができなかった人はいますか?

また、実は担当医がヘタレで失敗したけど、他の病院に行ったら問題なかった、
なんて話しがあったら教えてください。

274 :名無しの心子知らず:03/10/01 21:34 ID:pVLeIV3l
>>273
そんなこともあるんですね。

胎児には刺さらなかったでしょうね。


275 :273:03/10/01 22:18 ID:pZGzr0Po
>>274
胎児には刺さっていなかった・・・と信じたいですね。
穿刺後にエコーを見せてもらった限りでは、元気に動いてました。
ただ、担当医との会話で少し気なったところがあったもので。(以下参照)

医:「残念ながら、奥様の場合は胎盤の位置が云々・・・」
私:「そのようなケース(穿刺失敗)は、どの程度の頻度で起こるのですか?」
医:「奥様の場合は、胎盤が云々・・・」
私:「はい。それで、その頻度は?」
医:「ですから奥様の場合は、胎盤の位置が云々・・・」
私:「はぁ、そうですね。(頻度を聞いてるんだよ!)」

こんな経緯だったので、ちょっと不審に思って>>272を書いた次第です。

276 :273:03/10/01 22:19 ID:pZGzr0Po
訂正
>>272を書いた次第です → >>273を書いた次第です

277 :名無しの心子知らず:03/10/01 22:22 ID:NveGAYVw
>>273
大変でしたね。
母胎の血液混入があると検査できないとは聞いていたけど、その場で
解るものなのですね。
検査は後日に再度行われたのでしょうか?それとも見送られたのですか?


278 :名無しの心子知らず:03/10/01 23:36 ID:h78sDlvJ
でも検査できない理由が胎盤の位置によるものなら
後日やっても同じことなんじゃないのかなぁ。
お腹の前面ていうか表側に胎盤がきちゃってるってことなのかな。

羊水が少なくて、うまくとれずに失敗だった、というケースは
ネットなどでもわりときくけど。

279 :273:03/10/02 14:16 ID:0OLa47aL
>>277
再検査については一切触れられなかったので、現時点では分かりません。

>>278
>後日やっても同じことなんじゃないのかなぁ。
そうかもしれませんが、>>273>>275に書いたような不信感もあり、
『別の医師がやったらどうだったのだろうか?』と思ったのです。

・胎盤の位置のせいで、羊膜まで刺す事すらできなかった
・羊水自体が少なくて採取できない
といった理由なら諦めるしかないのですが・・・

しかし実際には、
・胎盤の位置に問題があったものの、羊水を採る事はできた
・5〜6本も穿刺するぐらいだから、羊水量に問題はない(と推測)
だったんですよ。

とにかく、「今回は残念ながら・・・」といった説明だけだったので、よく分からないんですよ。

280 :名無しの心子知らず:03/10/02 22:25 ID:M6eGkF7u
羊水検査は検査数が多い病院・医師にやってもらったほうが
いいっていうよね。先生がヘタクソだったという可能性は
確かにあるかも。

思い切ってセカンドオピニオンというか他の病院の先生に
みてもらうとか。
エコーみれば胎盤の位置なんてすぐわかるんだろうから、
本当に検査できないような状態なのかどうか聞いてみたらどうかなー。
どっちにしても時間的余裕はあまりないんだし、
もし再検査を希望するなら早くはっきりした見解を聞きたいよね。

281 :名無しの心子知らず:03/10/02 23:59 ID:YklL86Kx
>>279
検査で陽性だったら堕胎するのですか?


282 :273:03/10/03 16:25 ID:YjggiEEp
>>279
陽性なら堕胎するつもりで受けました。

・ダウン症でも生む覚悟だから検査を受けない人
・ダウン症なら堕胎する覚悟だから検査を受ける人

どちらも否定するつもりはありません。
しかし私の場合は、
「ダウン症なら堕胎する覚悟だったにもかかわらず、
検査結果が出ない(検査を受けないのと同じ)」
となってしまって、それが辛いのです。

検査不可能ならば、それをはっきり提示して諦めさせて欲しいのです。
それによって、受け入れる覚悟をしたいのです。

283 :273:03/10/03 16:26 ID:YjggiEEp
ごめんなさい。レス番間違えました。
>>279 → >>281

284 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

285 :名無しの心子知らず:03/10/05 11:35 ID:YWqZfepV
34歳初妊婦です。
夫&母にこういう検査があるんだけど・・・。と説明してどう思う??と聞いたらどちらも
受けた方が良いと思う。とはっきり言われました。
自分でも受けるつもりがあってきいたんだけど、はっきりと言い切られると、それはそれで
ちょっと鬱だったりする。。。
まだ8週目なので胎動やなんかもないので、今は受けるつもりですが、結果が聞ける頃
にどのような気持ちになっているかわからないからなぁ。
何らかの障害が分かれば産む事はない。という考えで2人共話してたようだし。。。
 
一人語りしてすいません。

286 :名無しの心子知らず:03/10/06 09:35 ID:lkmyGD0a
何人目でも、34歳に産むのなら、関係ないのですよね?
(3人目を34歳で出産予定)
年くってると、卵子が新鮮じゃないってこと?

287 :出産時には40歳、今8ヶ月:03/10/06 14:23 ID:t4gfBxsg
286さんへ。おそらくそういうこと。卵が古くなってきて、減数分裂がうまくいかなくなるらしいっす。
ちなみに、私も二人目妊娠中ですが高齢なんで少し不安でつ。
でも検査があるのは知ってたけど、その結果をどう受け止めるかが迷ったし
夫も検査に反対したので受けませんでした。


288 :名無しの心子知らず:03/10/06 21:23 ID:xLi4nNiB
>>287
>夫も検査に反対したので

ということは、奇形児が産まれても旦那さんが育ててくれるということ?


289 :名無しの心子知らず:03/10/07 09:56 ID:bBXrVGag
そうじゃないかな、たぶん。
まあ普通、育児なんて二人がかりでもたいへんでつが。


290 :名無しの心子知らず:03/10/08 17:09 ID:JLpcco10
私が勤めていた病院は入院費込みで羊水検査3万5千円だった・・・・。
たぶんこれは保険点数のみのお値段だと思うんだけど年間で2,3人くらいしか
受けてなかったから間違いに気づいてないんだろうな。

291 :sage:03/10/09 11:54 ID:z5AtU/JA
40代初産で、羊水検査を受けました。
妊娠が判った時点で医師からは当然のように受けることを薦められ、
夫ともよく話し合いましたが「今の二人の生活パターンでダウン症の子供を
育てるには犠牲が多すぎる。(受けて)結果によっては可哀想だけど
あきらめて欲しい。」と言われ、2ヶ月後に検査を受ける予約を取りました。
検査を決めた2ヶ月目では自分の母性もほとんど目覚めていない状況で、
夫の言い分はもっともだ結果がクロなら今回はあきらめよう、と思いましたが、
それから2ヶ月間、定期検診でだんだん大きくなり動く子供の様子などを
見ているうちに、「私の赤ちゃん」という意識も育ってくるんですよね。
実際の羊水検査ではモニターを見ながら「動き回って難しい」とか
「臍帯が邪魔だなー」とか話している医師達(大学病院なので)に対して、
(うちの子に針でも刺したらただじゃおかんでぇ。)とにらみを利かせておりました。
そして、結果がわかるのはそれから更に4週間後。
その頃にはお腹もだいぶ目立つようになっているし、胎動もわかる。
マタニティー用品や腹帯を用意する気持ちにもなれず、辛かったです。
ここまできて「結果はクロ」って言われても、諦めるのは本当に難しいと思います。
幸い私はシロで、先日無事に元気な子供を出産しましたが、
クロでも夫と喧嘩してでも産む決意をしていたかもしれません。
ただ、ダウン症の可能性があると判って産む決意をした場合には、
それから出産までの5ヶ月間、病気や支援団体などについてじっくり勉強し、
準備することが出来るというメリットもあると思いました。
長々とすみません、これから受けようかと考えている方に、
少しでも参考になるのではないかと・・・



292 :名無しの心子知らず:03/10/09 11:58 ID:z5AtU/JA
ああっ、ごめんなさい名前とE-mailを間違えた! 逝ってきます・・・

293 :名無しの心子知らず:03/10/09 22:04 ID:mUxp1ipa
>>291
あなたって、すごい自己中心的ですね。

気分次第で旦那さんと決めておいたルールを破り、
障害児を産んで社会に負担をかけても平気です、と。
私より10歳以上も年上なんだから、
もう少し大人びた考えを持たないと、これからの子育てで苦労するよ。


294 :名無しの心子知らず :03/10/09 22:13 ID:XBuk9Boe
>>293
それが母性って奴なんだよ。本能の部分。

295 :名無しの心子知らず:03/10/09 22:15 ID:mUxp1ipa
>>294
だーかーらー、40歳で本能のままに行動するというのが大人げないと思うの。


296 :名無しの心子知らず:03/10/10 00:22 ID:CniEmlnb
295よ。 どんなに年をとっても、 母性には負けるんだよ。 そうじゃなきゃ、子育てなんてできないよ。

297 :名無しの心子知らず:03/10/10 11:08 ID:aWMpGrQl
>295
大人になるのは、お前の方だな。
40歳であるという事は、母性に何の関係もない。

298 :名無しの心子知らず:03/10/10 12:50 ID:Z2WN2q9H
>293
「産む決意をしていたかもしれません。」→あくまでも仮定、可能性の話。
検査を受けると決めた時から結果が分かるまでの間は、3ヶ月ほどあるし、
その間にどんどんお腹の子供は大きくなり、自分の心境も変わるから、
そういう覚悟もした上で検査するかどうか決めた方がいいって言いたかったの。
その後の3行は自分自身についてというより一般論として、
「ダウン症でも産むつもりだから羊水検査は受けない。」とか
「羊水検査そのものに反対。」という人に対して、結果がどちらでも産むにしろ、
覚悟や準備が出来るというメリットはあるんじゃないか、という意見を述べたつもり。
あっ、291デス。 日本語の表現力が乏しくてすみませんね。
まあ、自己中心的な人間であることは否定しませんが。

299 :名無しの心子知らず:03/10/11 00:12 ID:gA+8OpJz
>>291=298
自己弁護に必死だな。ププッ

300 :名無しの心子知らず:03/10/12 23:50 ID:VbMqQMdu
>>291=298
ねぇねぇ、障碍がダウン症だけと思っちゃいないよねぇ?
羊水検査でシロと出て安心したの?
知ってる?羊水検査では判明しない染色体の異常だってあるってこと。
ダウン、ダウンって強調されると、はぁ?その他のことは何も知らないんだなって
思ってしまったよ。
ま、健常児に恵まれたそうで何より・・・。

301 :名無しの心子知らず:03/10/13 17:03 ID:lgb3zZ8s
たしかに、羊水検査で判明しない障碍の方が多いよね。

なんで羊水検査したがるのか不思議。


302 :名無しの心子知らず:03/10/13 19:53 ID:wy7WxbnS
染色体と遺伝子に異常が無くても、
出産のとき難産だと後遺症が出ることもあるし、早産で脳に障害が出ることもある。
もって生まれた子の遺伝子が普通でも事故でいくらでも障害が残るよ。
脳はデリケートだからなおさらね。
で、ダウン症がなんだって?ダウン症だけ避けようとするのは何故?

303 :名無しの心子知らず:03/10/13 21:54 ID:JUTDz9CH
そんなこたぁ、みんなきっとハナから承知でしょ。
他の障害がわかる検査がもしそれぞれあったら、それをやる人はかなり
いると思う。でもないからとりあえず今の段階でわかる検査だけする、って
だけのことなんじゃないの?
たまたまそれしか検査がないだけで、別にダウン「だけ」を避けたくて
やるわけじゃないと思うが。

あとは出産の時の後遺症とか事故で障害者になるかも、というのは
赤ちゃんという赤ちゃん、人間が全部に平等に(?)あるリスク。
誰もが同じ危険をかかえているわけだから、特別自分の子供だけが
障害者になる可能性が大きいという問題ではないよね。
でもダウン症の場合は「高齢」という要素が大きく関係していると
いわれているので、これは赤ちゃん全員が同じ確率というわけではない。
もし自分がハイリスクグループだったら、せめて事前に消せる不安だけでも
消しておきたい、という気持はわかるよ。

304 :名無しの心子知らず:03/10/13 21:56 ID:j4fPaopK
生きてりゃ予測つかない事故に会う可能性はもちろんある。
検査を受けるのは、たくさんあるうちの一つでもいいから避けたい、
あるいは前もって覚悟する為でしょー。

305 :名無しの心子知らず:03/10/13 22:07 ID:j4fPaopK
>>303
かぶっちゃった。ゴメソ。
>300->302
なんでこのスレ来るのかわからん。
羊水検査する人が許せないわけ?

306 :名無しの心子知らず:03/10/13 22:19 ID:QIjfXZ6A
300−302ではないが、
羊水検査をして、染色体異常が見つかったら
必ず堕胎してほしい。


307 :名無しの心子知らず:03/10/14 14:15 ID:5QG+Z9ki
>>306
>必ず堕胎してほしい。

なんで?
堕胎するつもりで検査するとは限らないでしょーが。
問題があるとわかったらそれならそれで、
生まれるまでにいろいろ勉強したり覚悟したりする人もいるんでしょ。
人の子のことほっとけば?
あんたが育てるわけじゃないでしょーが。

308 :名無しの心子知らず:03/10/14 17:32 ID:/+2pMCEe
981 名前:名無しの心子知らずsage 投稿日:2003/10/14(火) 05:05 ID:fCMuuULn
【育児板粘着荒らし注意報 ID:QIjfXZ6A出没地域一覧】

ID:QIjfXZ6Aは以下の板に出没して嫌がらせを繰り返している
異常者です。透明アボーンしましょう。


ADHD、妊娠中毒症、病気について、ダウン、高齢出産、長崎男児、アスペ、泣き止まない、
死にたい、夜尿症、境界例、母ヒッキー、発達障害、うつ病、言葉の遅い子、我が子を愛せない親、
育児ノイローゼ、不登校の子供、出産前診断、夜泣き、転換ママ、無痛分娩、我が子にイライライライラ、
子供が吃り、落ち着きのない子、帝王切開後の自然分娩、子供が友達と遊べないよ、
子供を叩いちゃったよ、こだわりの強い子ども、ちっちゃくたって元気、長崎男児誘拐殺人、助産院、夜叫、
性犯罪者、マネっこしない、高学歴ママ、産後ウツ、SIDS,ヌーナン症候群、サカキバラ君仮退院、
育児の疲れを分かち合う、身体が弱いんですけど、異常にヒステリックな母親に育てられた子供って、
ワクチンは危険、自閉症、障害児が生まれてきた、障害児が産まれてくるかもしれないから

らしいので・・・。放置でひとつ。

309 :名無しの心子知らず:03/10/15 12:31 ID:IlhePIjY
40歳以下でもダウン症生んでるひとはいる。
確率って低くてもあたる人には当たるんだよね。
あと、何で検査を受けるんだろう?
自分の子供がダウン症だと知ったらどうなるの?
生まれてくるダウン症のわが子の為に家族の会と絆を深めるとか?
胎児の障害では堕胎できないしね。法律的に。

310 :名無しの心子知らず:03/10/15 13:50 ID:ATLvfqXW
>>308
乙!
ふえ〜そんなにあちこち!ヒマな人もいるもんだね〜。

311 :名無しの心子知らず:03/10/15 14:16 ID:YQO4slSL
>>291ってそんなに変なこと言ってるか??
エコーや大きくなってくるお腹見て愛しく思うのは普通だろ。
自分の赤ちゃん大事にしてる人に「本能のまま行動するのが大人げない」って何じゃそらw


312 :名無しの心子知らず:03/10/15 16:42 ID:phYohojd
>>309

>あと、何で検査を受けるんだろう?

少しは過去ログ嫁。

313 :名無しの心子知らず:03/10/16 11:56 ID:UTGIBCkB
>>291

嬉しいなぁ。私もほんとそう思うよ。
重度の障害を持った子どもが生まれたら
しかも、親が高齢だったら、
あとの負担は上の子どもたちに全部のしかかってくるんだよね。

あ〜。高齢で妊娠しちゃって不安だな。
健全な子が生まれても、問題いっぱいなのにさ。
なんでこんなことになっちゃったんだよ。
って、しちゃったからだけどさ。
泣けるよ。

314 :名無しの心子知らず:03/10/16 12:01 ID:Cfika3hf
障害者とかダウン症を卑下してないか?おまいら
妊娠なんてそんな「できそこないならおろす」程度の考えでするものじゃないと思うんだけどなあ。


315 :名無しの心子知らず:03/10/16 14:02 ID:RdTtREdB
羊水検査を受けたことがある方にお聞きしたいのですが・・
検査を受けるにあたって「これで全ての障害が判明するわけではない」など
医師の方から本人(母親)に説明してくれるのでしょうか?

変な質問のようですが、よろしくお願いします。



316 :名無しの心子知らず:03/10/16 17:16 ID:57dzgIyg
tp://www.ne.jp/asahi/tenshi/ring/

香ばしい名前のHPだけど、出産後の事故で障害を受けた子達です。

ダウン症と変わらない。いや、ダウン症の方がまだかわいいほうかも。

羊水検査しようとしている人たち、どうよ?

色々な障害があるよ、本当に。
一難去ってまた一難・・・。


317 :名無しの心子知らず:03/10/16 17:22 ID:Cfika3hf
所詮自分の子にダウン症があったらおろそうとしている人なんて
ダウン症以外の障害も受け入れられないんだろ?
お前の親心ってそんなもんなのか?

318 :名無しの心子知らず:03/10/17 00:04 ID:hNlnP+4L
羊水検査を受けるような香具師は、
婆とニコチン/アルコール中毒女ばかりだろ。


319 :名無しの心子知らず:03/10/17 08:44 ID:bBvsCCVB
>318
んなこたぁ、ない。

ただ、自己中心的なだけ。

ただ、生まれてくる子供が成長し、自分の孫にあたる子が
ダウン症とかだったら、気が狂わんばかりになるんでしょうね。

ましてや、自閉症だったら・・・。

>検査を受けるのは、たくさんあるうちの一つでもいいから避けたい、
>あるいは前もって覚悟する為でしょー。
って前のレスに書いてあるけど、
羊水検査パスしました。
次は自閉症の心配、脳性まひの心配、小児ガンの心配とかをしていくんだろうね。

忙しい人だね、全く。




320 :名無しの心子知らず:03/10/17 16:57 ID:bBvsCCVB
あげ♪

321 :名無しの心子知らず:03/10/17 22:57 ID:1A3x4R8c
そんなもんやらない方に賛成。
検査があることじたい??
自分の子だろが。

322 :名無しの心子知らず:03/10/17 23:24 ID:/3ihL0U1
もともと堕ろす理由付けの検査じゃないじゃん。
まぁ選ぶのは親だけど。
出産して初めてわかるより(パニックになる)
覚悟を持つためのもんだと思うんだけど〜

生まれた後にどんな難病抱えてるかもわからないんだし
今どき、羊水検査の結果で堕ろすなんてアフォそんなにいないんじゃ??

323 :名無しの心子知らず:03/10/17 23:51 ID:GH7qdWzs
初めての子かどうかにもよるんじゃ?
上に子がいたら親だけの問題じゃすまないんじゃないかな。
ダウンの弟を持って、自分は一生結婚しないって決めた人を知ってるよ。
それでも結婚したいって相手が現れるかもしれないけど、
かなりな障害にはなると思う。相手の親族の反対もあるかもだし。


324 :名無しの心子知らず:03/10/18 21:43 ID:+NQESuy3
>>322 ソースは無いんですが、
 大学病院の羊水検査で「染色体異常の可能性がある」という結果が出た母親の何割が子供を産んだと思いますか?














 答は0人。(2001年の時点で)
 多分事実です。

325 :名無しの心子知らず:03/10/19 10:25 ID:mJwhW4j0
>324が言ってるのはそこの大学病院だけのデータだろ?
それだけで検査した人は全員中絶って判断するの変じゃねぇ?

326 :名無しの心子知らず:03/10/19 13:13 ID:+rxjSRqv
ソースはないが事実ですと言われてもね。

327 :名無しの心子知らず:03/10/19 22:51 ID:l/y5RsXq
私は大学病院で検査して陽性で産んだ人知ってるよー。

328 :名無しの心子知らず:03/10/20 03:36 ID:M4kO8qEp
ニュー速に関連スレが↓
その1http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1066514733/
その2http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1066587599/

329 :名無しの心子知らず:03/10/21 22:39 ID:chgjByi7
age

330 :名無しの心子知らず:03/10/22 16:27 ID:Q0ZdCE2Z
そろそろ下火?

331 :名無しの心子知らず:03/10/28 16:33 ID:kpE2euRE
11W妻の旦那です。
先日、検診先の病院にて、トリプルマーカーを受けたい旨、話したら、
冷ややかな目で犯人扱いのような口調で反対されました。
そこでは、トリプルマーカーや羊水検査は行っていないので、
扱っていそうな病院への紹介状を書くには書くけど...
との対応でした。

我々の意思の固さを確かめるための態度なら良いのですが、
検査後に今までと変わりなく接してくれるのかなと考えてしまいます。
検査反対の病院はこんなものなのでしょうか?

また、自分で検査だけ行ってくれそうな病院を探して、結果が陰性ならば、
何事もなかったように今までの病院に通ったほうが良いのかな?

332 :名無しの心子知らず:03/10/29 05:49 ID:SHcYu1Pz
私、前の子が死産しちゃって、今回も超音波で染色体異常かも?って
いわれて、生存の確率を調べたくてあわてて羊水検査受けたけど・・。
受けるとき、回りはどうみても40代50代のマル高だし、羊水採取の
医者も冷たかったよ。お前らおろしたいからきたんだろ?みたいな。
カルテくらい読めよ。明らかに20代では場違いの雰囲気で
肩身狭かったよ。

羊水検査ってマル高が受けるテストってイメージが確立しちゃってる
感じ。羊水とるとき、麻酔なしだったのは、やっぱり医者のイジメ
だったのか?子を望む親の気持ちは同じなのに、とんだ差別でした。

333 :名無しの心子知らず:03/10/29 16:59 ID:A5kIIGUZ
>331
個人病院では検査出来ないところが多いようです。日赤や大学病院などの
総合病院の産婦人科で受けられては如何でしょうか。
>332
私は医師から薦められての検査でしたが、麻酔なしでした。
『麻酔を打つときの痛さと大差ないから』だそうで。
差別だとは限らないのでは。

334 :名無しの心子知らず:03/10/29 19:10 ID:6uN5i2ZG
>>332
それで奇形児を産んだのか?

335 :名無しの心子知らず:03/10/30 14:26 ID:UPZj7OG8
医療者の考えも様々ってことだな。
>>332さんの「お前らおろしたいからきたんだろ?」って思ってる医師もきっといるよね、実際。言葉には出さないけど。
私は「異常じゃないなら産んで、異常が見つかったらおろす気なんだろ?」って羊水検査を受ける人を見てしまう。
でも、「それなりの理由と覚悟があって羊水検査をうけにきてるんだろうなあ。」とも思う
検査して陽性でも産む人はいるのにねえ、、、、。反省

336 :名無しの心子知らず:03/10/31 08:42 ID:yIUeF0AP
陽性でも産むって何のために検査を受けたのか?

337 :名無しの心子知らず:03/10/31 08:56 ID:trKE18qB
ダウン症生んだ母親からまた次のダウン症が生まれる確立は100分の1。
ならば、流産・死産でその原因が染色体異常(この場合ダウン症とする)だった時、
その流産・死産した人も100分の1の確立でつぎもダウン症が生まれてくるのだろうか・・・。

>336
堕ろそうと思って検査しても、いざ胎動とか感じて、生みたくなる人だって
いるんじゃない?
それか、前もってそういう子を受け入れる体制にするために検査をする人だって
いるだろうし。
私の友達はそうだったよ。
キリスト教徒は違うね、やっぱり。

338 :名無しの心子知らず:03/10/31 09:42 ID:VVKJUsAz
>私は「異常じゃないなら産んで、異常が見つかったらおろす気なんだろ?」って羊水検査を受
ける人を見てしまう。
そのつもりで受けましたよ、もちろん。
そうじゃないなら336のいうとおり、わざわざ危険の伴う
検査を受ける必要ないです

このスレは最近は検査否定派が流行ってるんだね


339 :名無しの心子知らず:03/10/31 14:06 ID:eZilYdhM
>>338
>そうじゃないなら336のいうとおり、わざわざ危険の伴う
>検査を受ける必要ないです

そう思う。
産むつもりが1%でもあるなら、
リスクがある検査を受ける必要はないだろう。


340 :  :03/10/31 20:02 ID:njt4L9hw
でも健常児でも殺してしまう可能性がある検査受けるのは平気なんだ?

341 :名無しの心子知らず:03/10/31 20:40 ID:hGm7vZY+
アタイの友達、マル高で人工にて待望の妊娠。
それなのにクワトロテスト受けてますた。
結果が出る頃には中絶ギリギリの時期らしくて
早く結果が出ないかと焦ってました。
何年も不妊治療してたってのに結果次第で堕胎するのかよ!と。

アタイも今年、妊娠、出産を経験して出産前診断について
スゴーーーイ悩んだんだけど、彼女が堕胎に対して
嬉々として話してたのを聞いて辞めますた。

もうポコポコお腹の中で暴れだした赤が障害児だったら
それだけで愛せなくなってしまうのか?
赤が障害あるorないだけで永年の不妊治療の結果が中絶されるんだったら
そんな彼女こそ抹殺されるべきなんじゃない??
子を持つ覚悟がある女性なら誰でもダウソの子を持つリスクは
ある訳で、それを出生前から否定してしまうのってどうかと。

障害児に対して片寄った考え方や偏見しか出来ないような
ヒトが母になるなんてダウソの犯罪者よりたち悪いし、恐えーよ!

ラスタじゃないけどさ、皆それ程上等な人間じゃねーだろよ!
|ω・`) オオキイコトイッチャッタケド、ドーヨ?


342 :名無しの心子知らず:03/10/31 22:18 ID:3K3vo5FJ
>>341
ごもっとも。

でも綺麗事ばかりいってられないのも事実なんだよ。
どちらが正しいか、なんていう結論は永遠にでない気がする。

343 :名無しの心子知らず:03/11/07 00:33 ID:vSXPlvoX
あげ〜!

344 :名無しの心子知らず:03/11/07 16:16 ID:oZABi9GK
>342
だね〜・・・。
じゃあ正論を唱えてる人がかわりに大変な思いをして育ててくれるか、
っていったらそうじゃないし、結局実際に産んで育てる張本人が
決めるしかないんだよね〜、きっと・・・。

345 :名無しの心子知らず:03/11/12 15:21 ID:xQrHzYEZ
30歳、3歳の子を持つ妊婦です。現在29週。
1ヶ月前の妊婦検診で、胎児の胃が小さい、腎臓が腫れていることが分かり、
経過観察していましたが、先天性食道閉鎖や水腎症の疑いが強まり、
大学病院で羊水検査をすることになりました。

現在の気持ちとしては、「ダウンかどうかを知る」ためでなく、
出産後すぐに対応できるような他の病気を抱えていないかを調べるつもりなのですが...
正直不安です。この時期だと「おろす・おろさない」の議論は不要だし、何よりお腹の中で毎日
ぐるんぐるん動いているこの子をとても愛しいと思っています。

でも不安です...病気があることが分かっただけでなく、ダウンの危険性もあると宣告されたも
同然ですから...

346 :名無しの心子知らず:03/11/12 20:12 ID:qnPh+/PP
羊水検査受けますよ。
障害があったら堕胎も考えます。
だって、もう既に家族にダウン症者をかかえてるんだもん。
これ以上抱えられません。

お前らは奇麗事言い過ぎなんだよ。

347 :名無しの心子知らず:03/11/12 21:54 ID:Nk2LP+6a
ダウソ持ちのくせに妊娠するな!!


348 :名無しの心子知らず:03/11/14 18:58 ID:66uQr1nb
>>346 あなたは汚いこと言い過ぎですよ・・・。

349 :名無しの心子知らず:03/11/15 22:56 ID:IEh2Jxya
>>346
ダウソ持ちなんだから避妊しろよ!


350 :名無しの心子しらず:03/11/15 23:08 ID:2f5nTzVg
不妊治療してる人ってパーフェクトベビーが欲しいのよね。
これだけつらい思いしたんだからって・・

でも人生思い通りに行かないって充分身にしみてたはずなのにね。
リセットできた!!と喜んだあとの悪い結末はイヤだってか?
だったら親になる資格はないよ・・


351 :名無しの心子知らず:03/11/16 21:45 ID:u/qkPL4z
ダウン症児だろうが、障害児だろうがそんなことどうでもいいのでは?愛するわが子に変わりないでしょう。いろんな人がいていいと思うけど。

352 :名無しの心子知らず:03/11/16 23:33 ID:++8H42l/
>>351
産んだ本人は「愛する我が子」でいいだろうけど、
社会的には迷惑な話だよね。

陽性反応が出たら、迷わず堕胎してほしい。


353 :名無しの心子知らず:03/11/17 09:43 ID:bkbSbr3L
>>352 社会的に迷惑なのは癌、脳卒中、心臓病、事故で不自由になった人みんなそうだろ?
 先天性の障害を持った人だけだと思ってるなら視野が狭いなあ。
 貴方だって年取ったら社会の荷物なんだから迷わず若いうちに死んだほうが良いよ。
 あ、年取らなくても迷惑になってる可能性もあるね。
 よく自分のことを振り返ってみたらよいと思います。

354 :名無しの心子知らず:03/11/17 09:57 ID:Ky8jYnaX
>>352 あなたの存在が社会的に迷惑

355 :age:03/11/17 12:49 ID:TLvEARvk
私は小児医療に携わっていますが、自分が羊水検査をして陽性反応が出たら迷わず堕胎します。

ダウン症の子供達を持つお母さんを見て、社会を取り巻く環境の厳しさをものすごく実感します。“孤立”まさに、この一言です。

ダウン症の子供を産んだ事で、ほとんどの場合家族からの拒絶があります。中には、子供を目の前に産んだ母親に対して罵声や別れろと切り出す祖父母も少なくありません。
最初は、夫婦協力して言うご家族が多いですが、実際には受け入れられず母子家庭になってしまった方たちを多く見ています。奇麗事じゃ、ダウンの子は産めないです


356 :名無しの心子知らず:03/11/17 12:54 ID:bkbSbr3L
やっぱ、結婚相手はちゃんと選ばないとねー。
ちゃんとした人間を結婚相手として見抜く能力がないと難しいですね、結婚って。

357 :名無しの心子知らず:03/11/17 13:47 ID:0TxzREMP
ttp://members.jcom.home.ne.jp/marupoko-usagi/
真面目にここ読んで夫と話し合って、検査をせずに産みました・・・。
本当にいろいろ考えましたが。

358 :名無しの心子知らず:03/11/17 14:57 ID:7PuNKIsg
私は2年前、結婚4年目でやっと妊娠しました。
でも、妊娠6ヶ月のときに子供に問題がある(臍帯ヘルニア)と診断されて、
有無も言わさずに羊水検査を受けさせられました。臍帯ヘルニアの場合、
70%以上がダウン症ですと言われ、それでも産みますか?と聞かれました。
胎動もあり、やっと出来た子供だったので、例え何があっても産むつもりにしていました。
ただ、主人の両親には「闇医者に行ってでも堕胎させる」と言われました。
主人とも話し合った結果勘当されてでも子の子を産むと決め無事に産みました。
結局2ヶ月のたった短い命でこの世を去ったのですが、羊水検査を受けたあの時、 
誰にも悲しまれずに消し去られた命より、少しでも長い時間生きてみんなに悲しまれた娘は幸せだったと思います。
私もそんな娘を誇りに思ってます。

359 :名無しの心子知らず:03/11/17 16:47 ID:Ulp5FAnM
>>358
家族の理解を得られない状況で産まれた赤ちゃんは、
果たして本当に幸せだったでしょうか?

あなたの誇りを傷つけたくないため、あなたの自己満足のために
産んだだけではないですか?


360 :名無しの心子知らず:03/11/17 17:28 ID:0TxzREMP
>360 それは誰にも分からない事でしょう。煽りだとは思うけど。

361 :358:03/11/17 17:33 ID:7PuNKIsg
胎動を感じたりするのは私自身です。
周りの人は自分のお腹の中に子供がいないから何でも言えるのではないですか?
堕胎して命を絶つよりも、その子自身の生命に賭けてみるのも一つの選択だと思います。
自分の誇りを守るためだけに子供を産んだりはしません。
359さんも同じ状況になれば分かるんじゃないですか?
実際に娘は1週間も生きれないかもしれないと医者に言われた中、2ヶ月頑張ってくれました。
それは彼女自身が生きたかったという事だと私は思っています。

362 :名無しの心子知らず:03/11/17 17:48 ID:bkbSbr3L
「ダウンならおろせ」なんて母親に向かって言う人たちなんてこっちからお断りってもんだ。
自分の人間関係見直したほうが良いかもよ。

363 :名無しの心子知らず:03/11/17 18:24 ID:bAwEKZtE
>>361
>周りの人は自分のお腹の中に子供がいないから何でも言えるのではないですか?

あなたの発言が自己中心的に感じるのは私だけでしょうか?


364 :名無しの心子知らず:03/11/17 19:34 ID:bkbSbr3L
>>363 自己中心的ってあなたねえw
 簡単におろせとか周りでぎゃーぎゃー言う人のほうが自己チューで無責任でしょう?
 実際妊婦じゃなきゃ妊婦の気持ちなんて分からないんだし。
 まあ、ネットだから発言は自由にしても良いんですけどね。
 そのかわりこっちも容赦なく反論しますよ。

365 :358:03/11/17 20:27 ID:7PuNKIsg
364さん、どうもありがとうございます。
お互いの気持ちなんて分かるわけないのが現実なんですよね。
悲しい事ですけど。
ただ、自己中だと言われてちょっと落ち込んでいたので、
とても救われた気分です。

366 :名無しの心子知らず:03/11/17 20:49 ID:Ar+Tu19F
あらかじめ1週間も生きられない、と宣告されていたら
私だったら生めない。
だって、生まれてからずーっと、その赤ちゃんは死を背負って
苦しい病気と戦い続けるんでしょう?
普通の赤ちゃんが体験できる楽しいこともほとんど体験させて
あげられず、ひたすら痛い苦しい治療、治療、治療
そればかりの一生じゃ、あまりにも可哀想すぎる……。
こんな風に考えてしまう私には、そんな赤ちゃんを生むのは
自分が子供に会いたいだけのエゴだと感じてしまうから、
お腹の中にいるうちに楽にしてあげると思う。

だからといって、生んだ358さんの選択を否定するつもりは
もちろんありません。
私のような考え方のほうが、たぶん少数派だと思うし。

367 :名無しの心子知らず:03/11/17 21:03 ID:paLg+wFQ
>>358
産んであげてよかったね。

368 :名無しの心子知らず:03/11/17 21:18 ID:Ky8jYnaX
>>358 あなたは素敵な人ですね。
娘さんもそんなあなとのところに産まれてこれて幸せだったと思いますよ。

369 :名無しの心子知らず:03/11/17 21:30 ID:bAwEKZtE
>>364
私は「堕ろせ」などとは書いていませんが。

人の発言を曲解するあなたは、
性格がねじ曲がっているとしか思えない。


370 :名無しの心子知らず:03/11/17 21:45 ID:paLg+wFQ
周りの人がどう言おうと彼女自身の生き方なんだから自己中で何が悪い。
めんどうは彼女と夫が責任もって看るのだし周りでとやかく言うほうが
無責任で自己中だ。闇から闇へ葬らなかった彼女の勇気に乾杯。
赤ちゃんも生まれた事に意味があったはず。

371 :名無しの心子知らず:03/11/17 21:53 ID:bAwEKZtE
>>370
家庭を持ったら――子供をもうけたらなおさら――
自己中心的な暮らしをするのはおかしいですよ。

家庭は社会の最小単位です。
わがまま勝手に動いていいものではありません。
両親・親戚との絆や交友関係は大切だと思います。

372 :名無しの心子知らず:03/11/17 22:33 ID:paLg+wFQ
>>371
わがまま勝手と自立して生きるをごっちゃにしてはいけない。
両親、親戚におんぶにダッコで生きる人は別だが。親が死んだ後も生きていくんだから。

373 :名無しの心子知らず:03/11/18 09:47 ID:vnSjpRU3
>>371
自分たちの意思よりも両親・親戚意見を優先させろと?

ってか、釣り?

>>358
あなたたち夫婦は立派なお母さんとお父さんだね。
娘さんの人生をちゃんと背負ったんだから。
誰にでもできることじゃない。


374 :名無しの心子知らず:03/11/18 16:26 ID:xXhf4wUm
生まれて2ヶ月で亡くなってしまったから愛しいと思うんでしょうけど
夫や家族の理解も得られず何十年も介護の日々だったら
はたして生んでよかったと思えたでしょうか。



375 :名無しの心子知らず:03/11/18 19:54 ID:zrBv+T51
健康に生まれた子供だって交通事故や医療事故でいつ介護の日々が
訪れるかわからない。 産んで後悔するかもしれない。
でも、子供は生きようとしている。

376 :名無しの心子知らず:03/11/18 20:03 ID:IJ8acrCX
>>373
>自分たちの意思よりも両親・親戚意見を優先させろと?

371はそんなことは言っていないと思うが。
あなたは「妥協」という言葉を知らない厨房ですか?


377 :名無しの心子知らず:03/11/18 20:05 ID:CDg8PoKE
>>369 「おろせとか」ってかいてあるでしょ?「とか」って・・・・・・。
 貴方もちゃんと人の文章読めよ全くw解釈が浅いなあ。

378 :名無しの心子知らず:03/11/18 20:19 ID:DpPy8LeB
>>375
突然介護の日々がやってくるのと、事前にわかってるのとは
意味が全く違うと思われ。



379 :名無しの心子知らず:03/11/18 22:08 ID:zrBv+T51
>>378
私には答えようがありません。

380 :名無しの心子知らず:03/11/18 23:30 ID:/xgca2kA
最愛の子を亡くした人に向かって、説教たれてる香具師の気がしれない。
そんな香具師が何言ったって、胴衣することはおろか、聞く耳持つ気にもなれん。

381 :358:03/11/19 14:55 ID:q3iYdEtY
皆さん本当に色々とありがとうございます。
私自身も自分が選んだ道について後悔はしてないですし、皆さんの励ましの言葉も
とても嬉しかったです。
私のために本題からそれてしまったようですが、羊水検査は赤ちゃんにもお母さんにも
危険があるといいます。最悪の結果もよく考えた上で検査するのであれば問題はないんじゃないですか?


382 :名無しの心子知らず:03/11/19 16:40 ID:oKe174sx
>380
そのときは聞く耳を持てないかもしれないが、
時が立って冷静になれたときに、あらためて気づくこともあるよ。
頑なに自分への批判を拒絶することはマイナスだと思う。

383 :名無しの心子知らず:03/11/19 17:04 ID:KiVxTckh
>>382
おっしゃってる意味がよくわかりません。

384 :名無しの心子知らず:03/11/20 10:48 ID:9HB70kO4
羊水検査・トリプルマーカーで陽性が出たらおろすとか
妻が障害児を産んだら離婚だとか
あんたは一体どんな子供が欲しいんだよ?!と思うんですけど。
障害児を生まない一番確実な方法は
子供を作らないことです。
遺伝子や染色体が正常とされてても、
早産や、分娩時の外傷や、難産や、医療事故もありますし、
乳幼児の事故で障害を持ってしまうこともあります。
それに、育てていく立場の親だって、事故や病気で障害を持つか分かりません。
可能性を言ったらきりがないですよ。
なので、障害児を持たない確実な方法は子供を作らないことです。
なので子供作らないでください。それが貴方達の為ですよ。

ってか、子供は子供を産まないほうが良いって、絶対w

385 :名無しの心子知らず:03/11/20 20:38 ID:AOmyPHxW
>>384
すばらしい!
ご高説ありがとうございます(w

386 :名無しの心子知らず:03/11/20 20:52 ID:vPwaqz5G
>>384
激しく同意。
だいたい子供を作る行為自体が何かしら障害の可能性はあるんだからね。
愚痴を垂れるなら最初から産むなといいたい。
逆に障害でも責任もって産み育てると妊娠した時からきめてる人の方が、障害持ちでなかったとしても良い育児してたりする。
障害もたずに生まれてきても将来とんでもない悪になるかもしれないし、誰にも予測などつかない。
子供を育てるという概念から何か外れてんだよね、障害にこだわる奴は。


387 :名無しの心子知らず:03/11/20 20:57 ID:vPwaqz5G
>>374
少なくとも貴方みたいな所に生まれてくるよりは、かなり幸せだと思うよ

388 :名無しの心子知らず:03/11/20 21:15 ID:c0CXfISB
>>384
リスクヘッジを知らない馬鹿だな。
お前の理屈で行くと、自分が障害者にならないためには
この世に生を受けなければよい、ということになるな (w

障害児を産むリスクを減らすには‥‥
1.高齢出産しない
2.長期服薬している夫または妻は避妊する
3.知的障害者は避妊する
4.遺伝病の可能性がある場合は避妊する

以上


389 :374:03/11/21 11:36 ID:BE2bJU35
>>387
私もそう思ったから検査受けたよ。

390 :374:03/11/22 22:48 ID:9WOvUpTN
>>388 だから、リスクを0にしたいなら子供産まなきゃ良いってこと。リスクをへらすったって限界があるでしょ?
 高齢じゃなくても、薬使わなくても障害のある子が生まれてくる可能性はある。
 だいたい3番のリスク間違ってるよあんた。知的障害が全部遺伝由来じゃないんだぜ。
 それに、4番の遺伝病って色盲も血友病も全部含まれてるんだよね?癌も遺伝するって知ってるよね?
 そういう人たちには子供を作らないほうが良いって言うなら、
 親戚に癌がいる人は作らないほうがいいってことか?遺伝するから。

 前から不思議なんだけど、一体どんな遺伝子や染色体の子が欲しいのかな?
 そもそも自分自身が大なり小なり何らかの遺伝子異常を持ってるとは思わないの?
 普通の遺伝子とか遺伝病じゃない遺伝子って何よ?社会生活が自立できるかどうかってこと?
 だったら知り合いに血友病の人いるけど、医師になってちゃんと働いてますよ。自立している。
 完璧を求めるとどこかにひずみが生じてくるんだよ。
 子供を産むってどういうことか考えてみなよ。親になるってどういうことかさ。
 生む前から理想を胎児に押し付けてやいませんか?それこそエゴです。
 

391 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:40 ID:kAmQO69i
374=390=馬鹿だな


392 :374:03/11/22 23:44 ID:9WOvUpTN
>>391 人を馬鹿にする前に質問に答えろってw

393 :名無しの心子知らず:03/11/22 23:50 ID:kAmQO69i
374=390=392=馬鹿へ

質問って何さ?


394 :名無しの心子知らず:03/11/23 00:27 ID:IIdQPwtG
障害を言ったらキリが無いって言うのはそれはそれで事実。
でも、私の今の正直な考えを言わせてもらうと、最初からダウン症や
知的障害があると分かっている子を産みたいとは絶対に思わない。
私は目が悪いし、ものすごくIQが高いわけではない。
私は特別に世間一般に言われる、素晴らしい遺伝子を持っている
とは自分で思ってない。
でも、やっぱり障害児を生む確立を少しでも低くしたいと思う。

障害を持つお子さんを持つ親御さんの一部(一部だと思いたい)がよく
新聞とかで「出生前診断は生命を選択することにつながるから
やるべきではない」「こんな検査があると、障害者は生まれてきては
いけないという気分になる」と言っているけど、私からすればお前ら
はそれを発言する権利はあるが、強制される筋合いは全く無いと
言うこと。だって、いくらでも健康な子が欲しいと思うのは人間の
本能だと思うから。ヒトはヒトである前に、動物です。
この本能は譲れないなって思うね。

395 :名無しの心子知らず:03/11/23 00:45 ID:Ad+5WtLH
>>394
でもそれはやはり都合の良い考えだよ。
障害なら堕胎。ってことでしょ?それを美化されたって反感かうのは仕方ないこと。

検査しなけりゃ障害だなんてワカラナイわけだし、誰もが羊水検査なんてしないじゃない。
羊水検査は何かあったら堕胎OKみたいな人が受ける検査だからね。
賛否両論だと思うよ。
障害を持つか持たない子、どっちがいいかと言われたら持たない方が良いかもしれない。
だけど動物だとか本能だとか貴方が言うように、考えれば逆でしょ。

例え障害を持っていようと、産み育ててみせるくらいの気持ちになるばずだよ、動物的な本能ならば。
自然に受け入れるでしょ。

妊娠したら、障害あるかもしれないから堕胎しますなんてアッサリ言える人って人工人間みたいだよ。

命とかってもう少し尊いものなんじゃないの?

障害を背負ってくるかもしれないのはダウンの検査しただけではワカラナイし、やっぱり生まれてみないとワカラナイこともある。
貴方みたいな言い方してたら、最初から卵菅しばって妊娠しないようにして欲しい。
万が一障害のある子がうまれたら、貴方の元に生まれる子が可哀想だから。貴方じゃなくて。

396 :名無しの心子知らず:03/11/23 01:17 ID:IIdQPwtG
>>395
都合いいかなぁ。そうかもしれない。
あの、私20代で家庭も持ってないんですけど育児板面白いので
いつもロムってるんですよ。今回は書き込みましたけど。

私は「今の段階」では>>394の考え方ですけど、でも実際妊娠した
らどうなんでしょうねぇ。まだ妊娠したこと無いので分かりませんが。
妊娠する前は私みたいな考え方で、妊娠した後
考えが変わったって言う人がいたら、ぜひお話を聞きたいです。

>例え障害を持っていようと、産み育ててみせるくらいの気持ち
になるばずだよ、動物的な本能ならば。 自然に受け入れるでしょ。

うん、確かにダウン障児の我が子を紹介したHPとか見るとそう思うよ。
最初は現実を受け入れられなかったけど、今は頑張って育ててるって
そろってみんな同じことを書いている。
でも、それがもし自分の場合だったら?って思ったら考えちゃうな。
今年5月末くらいの朝日新聞に、重度の障害のある子が手術をしないと
この先、生きられないんだけど、両親が子供の手術を拒否した
って記事が乗ってたんだよね。結局、手術した後は乳児院で
育てるっていう事で手術を承諾したんだけど。
私はその記事読んだとき「もしかしたら私も同じ事するかも」って
思った。何度も言うように私はまだ子供生んだこと無いから、
出産の感動が全然分からないからそういう考えなのかもしれない。
でもやっぱり障害児育てたくないよ…。
誰になんと自分勝手だとか、それこそ人工人間みたいって言われても
今の私の考えは変わらない。奇異な世間の目の中で育てたくないよ。


397 :名無しの心子知らず:03/11/23 01:34 ID:Lo5Pjyuw
健常児が欲しいと願うのはいけない事なのでしょうか?
私の子供は自閉症です。

自閉症の原因は遺伝・妊娠出産時の異常・水銀・環境ホルモン等
色々な議論がなされていますが、今のところはっきりしていません。

遺伝が自閉症の原因である可能性がある以上、私はもう子供を産
む勇気がありません。
周りからは「健常児を産め」コールが凄いです。

健常児が欲しいです。強く、強く思います。
これは罪でしょうか?

羊水検査で分かるダウン症が羨ましくて仕方ありません。

398 :名無しの心子知らず:03/11/23 01:48 ID:scZA/bHJ
誰だって健常児がいいに決まってるじゃん。
だれも罪だなんて思わないし、何故そんな風に考える?
羊水検査でわかるダウンが羨ましいか?
それぞれいろんな葛藤があるんじゃないの?


399 :名無しの心子知らず:03/11/23 01:51 ID:IIdQPwtG
>>397
>健常児が欲しいです。強く、強く思います。
これは罪でしょうか?

私は絶対罪じゃないと思う。>>397さんは周りののプレッシャーとか
今までの経緯があるから余計健常児を生みたいと思うんだろうけど、
まだ子供の居ない私だって、生むなら健常児を生みたいと強く思うよ。
全然いけないことなんかじゃないよ。

私の発言で、>>397さんを傷つける内容があったらごめんね。
やっぱり、こういう事はタテマエじゃ話せないから。

400 :名無しの心子知らず:03/11/23 01:53 ID:Lo5Pjyuw
>>398

同じ療育仲間のお母さんで二人続けて自閉症の方がいらっしゃいます。
ダウンなら羊水検査でそれが避けられるから羨ましいのです。

401 :名無しの心子知らず:03/11/23 01:59 ID:scZA/bHJ
ダウンなら判った時点で堕胎できるから羨ましい?
一度でも子供産んだ経験ある人なら判るだろうけど、
そんなに簡単に割り切れるものじゃないでしょ。
自閉症の子供育てたことないから、苦労はわからないけどね。


402 :名無しの心子知らず:03/11/23 07:59 ID:pPOgZ8hh
>>401
>自閉症の子供育てたことないから、苦労はわからないけどね。

だったら偉そうな事を言うな!

私は出産経験ありだけど、400さんの気持ちはすごくわかるよ。
同じ事を考えたと思う。

403 :名無しの心子知らず:03/11/23 12:15 ID:OimGZnTi
>>274
二三本なら、すぐ治る。
つばでもつけとけ。
赤チンでも可だ。

404 :名無しの心子知らず:03/11/23 13:35 ID:1Y5cvYHm
>>403 すげえこと書くなぁ、経験したことのないくせに・・・・・・・・。
 健常だと思う子供でも育てるのは苦労するよ。苦労は一緒だし、比べられるものでもないと思う。

405 :名無しの心子知らず:03/11/23 18:08 ID:yaciOV2m
401がダウンを授かりますように。


406 :名無しの心子知らず:03/11/23 19:31 ID:jYp/p+8Y
>>405
禿同!
そのときに同じセリフを吐けたらたいしたもんだ。

407 :名無しの心子知らず:03/11/24 22:54 ID:QHnKZED2
>>405 >>406 が健常者を産んで子育てに失敗して犯罪者を育てますように。

408 :名無しの心子知らず:03/11/24 23:19 ID:pahBa8Z4
>>407
そんな罵り合いしかできないあなたには
子育てする資格はないと思うけど。


409 :名無しの心子知らず:03/11/25 01:05 ID:L72P34tm
>>407
アンタまた来たんだね。
自分の意見が誰にも認められないからって逆切れして、みっともない。
大儀そうに「子育て」について語ってるけど、何も分かってないね。
青いと言うか無知と言うか。

アナタ、相当若いでしょ?

410 :名無しの心子知らず:03/11/25 01:23 ID:CZsP0I+Q
てすと

411 : :03/11/25 17:51 ID:vjIoDUhB
じゃなにかい、もし自閉症だって妊娠中に分かっていたら
そこの子供堕してたんかい?

412 :名無しの心子知らず:03/11/25 18:24 ID:SDeirI1l
子がダウンだったら、自閉症だったらと検査検査にコダワルヤシは最初から子作りなんかするなよ。

子は物じゃないんだよ、はっきり言って。
どんな形であれ育てあげる責任もモテナイヤシが偉そうなこと言ってんじゃないよ。

413 :名無しの心子知らず:03/11/25 19:50 ID:t6VkZw1X
母親なら、事故に見せかけて殺すことも出来るんじゃないの。
もしくはしばらく刑務所に入るか。
そんなに嫌なら今から殺せば。>>397
産まれてから殺すのもそんなに変わらないじゃん。
殺人は殺人。


414 :名無しの心子知らず:03/11/25 20:08 ID:mHmILkpT
>>413
じゃぁ聞くけどあんたは自閉症児を2人も3人も育てられるの?
397みたいに考えたりしないって言い切れる?

415 :名無しの心子知らず:03/11/25 22:54 ID:JTF7NWfb
>もし自閉症だって妊娠中に分かっていたら

迷わず中絶します。


416 :名無しの心子知らず:03/11/26 00:19 ID:FaIIn/xF
>>412
>子は物じゃないんだよ、はっきり言って。
>どんな形であれ育てあげる責任もモテナイヤシが偉そうなこと言ってんじゃないよ。

「物」じゃないから、簡単に産めないんでしょ?
障害児を育てている母親が、次の子供を産むかどうか迷う事のどこが悪い?

責任だけじゃ「子育て」はできないんだよ。
精神的・肉体的・経済的負担が大きい障害児を育てている家族が、健常児が
欲しいと切に願う事のどこが悪い?

偉そうな事言うのは、障害児を2・3人立派に育て上げてからにしろ。
ま、頭悪そうな2ちゃん語並べてるとこ見ると、ただの煽りなんだろうけど。

>>413
あなた、日本語読める?
中絶した人には殺人者だの、障害者には税金ドロボーだの言って煽ってる
クズでしょ?
そんなに「殺人、殺人」言いたいのなら「母体保護法」の看板下げてる産
婦人科の前まで行って大声で叫んでこれば?

417 :名無しの心子知らず:03/11/26 00:35 ID:ZXxLbC1P
私は堕ろす選択をした人を
単純に責めることはできない。

だが、産む決断をした人を叩いてまで、
堕ろすことを正当化する奴は屑だと思う。

418 :名無しの心子知らず:03/11/26 12:59 ID:6xATzP6+
>417
同意。



419 :名無しの心子知らず:03/11/26 14:15 ID:fnJBjODH
ダウンじゃないけど、友達が出産後にトキソプラズマに
感染してることがわかった。
生まれてきた赤ちゃんには今は問題ないが将来、障害が出てくる可能性「大」。
その友達とは学生時代からの友人で当時は
「私、障害者って大嫌いなんだよね。気持ち悪い。」など暴言。
変な事言う人だなーって思った。
で、実際自分の子が障害児候補者。これからどうするんだろう。
しかもその友人「年寄りも嫌い。私ばあさんになるのいやだから
その前に自殺する」って宣言してた。

420 :名無しの心子知らず:03/11/26 14:30 ID:LaC6YaTQ
障害児が産まれてくるのが分かっていて産む場合、
保険料を高くすべき。

421 :名無しの心子知らず:03/11/26 17:52 ID:aLt8Se1N
小児病院じゃダウンで運ばれてきて
それっきり来ない親なんかワンさといるよ。

引き受けられないなら検査しとけばよかったのにね。

422 :名無しの心子知らず:03/11/26 20:27 ID:XT0CKXjS
>>417 苦渋の選択でおろすって決めた人は単純に責められなね。
 でも、「もし出来てたら絶対おろす」って決め付けている人は嫌だなあ、私は。
 とくに男だったら幻滅。奥さんに「おろせ、そんな子いらん」って言うこと決めてるんだなー。っておもうとぞっとするね。

>>420 分からなくて生まれた場合は?もしくは、分かったときが早産の時期だったらどうするのさ?

>>421 すごい親だなあ。いるって聞くけど、改めて聞くとねえ・・・。 親ってなんなんでしょうね?
 自分の希望に合わない子供は要らないなんて、健常児が生まれても育てられっこ無いよきっと。

423 :名無しの心子知らず:03/11/26 22:50 ID:LaC6YaTQ
>>422
分からなくても、産まれたら保険料を高くすべき。
そうすれば、ハイリスク妊娠が減ると思う。

424 :名無しの心子知らず:03/11/27 00:05 ID:+0jNGCXF
>>421
どこの小児病院?
確かにダウン症は先天性心疾患や食道閉鎖、鎖肛などを伴ってる事が
多いけど、今は医療技術が発達して心臓や消化器系の形態異常の手術
や治療を行なうようになったから、予後は他の重症心身障害より良く
平均寿命は50歳代半ばまであがってるよ。

「ダウンで運ばれる」というのもありえないことだし、知りもしない
のに適当な事書かないほうがいいわよ。

第三次医療を行なっている子ども病院にいる障害児は、もっと重症の
障害が重複している、脳性まひや点頭てんかん、メンケスやハーラー
症候群といった難治性の障害や病気を持った子どもが圧倒的に多いよ。

「ブラックジャックによろしく」でも読んで、あれが本当だと思った?
偉そうな事書くなら、もっと勉強してからの方がいいんじゃない?

>>423
減らないと思うよ。
例えば「交通事故に遭って障害者になった人の保険料を上げる」と
言っても、交通事故は減らないでしょう?

ハイリスク妊娠だけが障害児の原因ではないしね。
それでも保険料をあげる必要があるというなら、納得いく説明を頂戴。

425 :名無しの心子知らず:03/11/27 00:09 ID:nHaJRHuZ
>>424
あんた、馬鹿ですか?

ハイリスク妊娠はあらかじめ予見できる事象。
交通事故は予見できずに発生する事象。

比較の対象が間違っているよ。


426 :名無しの心子知らず:03/11/27 00:37 ID:+0jNGCXF
>>425
説明しないと分からない?
事故に遭う可能性は誰にでもあって予見できる事。

「外に出ると事故に遭う可能性があるからやめよう」
「車は人を殺す可能性があるからこの世から排除しよう」

とは誰も思わないでしょ?それと同じ事。
何千分の一に該当する可能性があるというだけで、出産を諦める
人が増えるとは思わない。

427 :名無しの心子知らず:03/11/27 00:47 ID:nHaJRHuZ
>>426
>事故に遭う可能性は誰にでもあって予見できる事。

はぁ?

じゃあ、私が明日交通事故に遭うかどうか「予見」してよ(w


428 :名無しの心子知らず:03/11/27 01:04 ID:+0jNGCXF
>>427
分かんない人だね。
じゃあハイリスク出産のA子さんが障害児を産むかどうか「予見」
できるの?

毎日、ある確率で事故に遭う人が確実にいる。
それがあなたかどうかは分からないけど、100%事故に遭わない
とは言えないでしょ?

私は確率とその可能性について議論しているの。
「事故に遭う」「障害児を産む」可能性が人より少しあがったとし
てもそれを止めようとは思わないでしょ?

だから、障害児を産む確率が少し上がる「ハイリスク出産」を保険
料の値上げだけで減少させるのは不可能だと言ってるの。

429 :名無しの心子知らず:03/11/27 01:09 ID:nHaJRHuZ
>>428
あんたこそ、私の質問に答えてよ。

それから
 ×ハイリスク出産
 ○ハイリスク妊娠
だからね(w


430 :名無しの心子知らず:03/11/27 01:23 ID:+0jNGCXF
>>429
毎年年間100万人以上が死傷事故に遭ってるの。
その中で9000人が死亡(1時間に一人の割合)。
人口に置き換えると120人に一人が事故に遭っているから
あなたが事故に遭う可能性は120分の1ね。
これで気が済んだかしら。

ちなみに42世帯に1世帯が事故に遭っていて、免許所持者の
90人に一人が事故の加害者になっているという事実も忘れな
いでね。

だからといってあなたはこれから一歩も外に出ないわけじゃな
いでしょ?
これで分からなかったら救いようがないわね。


431 :名無しの心子知らず:03/11/27 09:43 ID:okHqOtmB
>>424
ダウンなんて産まれた時だいたいわかるでしょ?
低体重気味だし他にも障害があるから運ばれてくる事が多いのよ。

で、来ないんだよ。本当に。母も父も。リセットしちゃうんだね。
そのまま施設逝きだよ。

432 :名無しの心子知らず:03/11/27 11:29 ID:XGq5uv9L
>>431
ネタじゃないんだよね。
保護責任者遺棄罪になると思うんだけど、親を探し出して逮捕しないの?

433 :名無しの心子知らず:03/11/27 16:43 ID:R2PoiqQH
障害がある人で、自分に障害があるってわかる程度の障害なら、
産まないのも1つの愛情だと思う。
その子供に四六時中張り付いて、守ってあげれる?

その子に人格が出来て、色んな事実を知って、お先真っ暗になった時にどうするんだろう?
生きてれば、楽しい事も辛い事もあるのは当たり前。
でも、一生背負わなきゃいけないのは、何よりも子供自身。

何より辛いのだって子供自身だよ。 偏見だってあるし。
偏見を持つ方がおかしいってのは、キレイ事。 それを常に感じるのは、子供。
親は子供と離れて、知らない街にでも出れば普通の人。
子供はどこに行っても、常に障害がついてまわる。
本人は顔で笑ってても、親の事1度は恨むよ。

434 :名無しの心子知らず:03/11/27 16:55 ID:LXYSZnuf
障害児を生んだ親が病院に来ない(というか寄り付かない)っていうのは現実にあった。自分が知ってるのは2件。
二人とも生後一月たらずで死んでしまった。
乳児院にダウンの子供が預けられていたこともあった。理由は経済的なことかもしれないしダウン症じゃなくても
預けられたのかもしれないけど。
本当に難しい問題だと思う。


435 :名無しの心子知らず:03/11/27 22:22 ID:au9TjQ36
お隣の奥さんが29週で早産になって、赤ちゃんが4ヶ月くらい大学病院のNICUに入ってたので毎日「通い乳」をしてたんだけれど、
やっぱり「私は毎日面会時間のめいっぱいいたんだけど、4ヶ月間ほとんど、もしくは一度も親御さんを見かけることの無かった赤ちゃんがいたのよ」って言ってた。
いずれの赤ちゃんも大きな病気・障害を持つ子だったらしいけれど、今でもその赤ちゃんたちのことを思うととても切ない気持ちになるそうです。


436 :名無しの心子知らず:03/11/28 01:52 ID:A71fHVv4
私自身は障害がある人を特別視したり、偏見はないですが。
客観的に、思ったんですが。
自然界だと、障害があったりする子供は生きてはいけませんよね。
健常(この言い方もどうかと思うが)な子供だって、生き残ってくのは大変ですよね。
そうやって、比率が保たれていますよね・・・
人間には、理性だったり文明があるから、そういった子供を救えますよね?

それが、いいか悪いかは結局子供自身が後に感じる事なんだろうけど、
小さい内は、その決定権って親にあるんですよね。
産んで育てるのも立派だと思うし、堕胎されるのも良いと思います。
その子の将来を考えての事なら・・・
ただ、気持ち悪いだの、世間体だのを考えて堕胎するような輩は、どっちにしろ
いつか罰が当たるでしょう。

もっと極論言えば、子供作る→産むって行為も親のエゴなんですから、
産む、産まないは親のエゴで本人が結論出してもいいんじゃないですか?

437 :名無しの心子知らず:03/11/28 08:47 ID:W7HXsU/Z
>>436
法律を知らない馬鹿。
親に中絶を選択する権利はない。

438 :名無しの心子知らず:03/11/28 17:07 ID:v9+7mwZO
>>437
馬鹿とか言うのはやめない?
よく文読んで見れば?


439 :名無しの心子知らず:03/11/28 17:21 ID:jOwkv5fP
>>429 ハイリスク妊娠って、双子もさかごも入ってること知って言ってるんだよね?
 ハイリスク妊娠にどんなものがあるかちゃんと調べてから物を書いてください。
 妊娠中毒症なんて妊娠後期に出てくるし、軽度でもおろせってこと?
 ハイリスク妊娠でも母児ともに健康ってこともあるんだし。
 とりあえず、産科の教科書買っておいで〜。

440 :名無しの心子知らず:03/11/30 18:23 ID:5r7lDih/

一定の割合で障害児が生まれ続けてくれないと、
都合が悪くなる団体とかあるんじゃない?

こういうのって、倫理観の問題だけじゃないでしょ。

441 :名無しの心子知らず:03/12/01 10:44 ID:4WYn9XU6
うちの近くの産婦人科で、
「健康な子供を出産する」という事を目標とした病院がある。
妊娠初期からビタミン剤を多量に処方され
トリプルマーカーは半ば強制的にやらされる。
良いお産を目指す為、色んな薬を用いるんだけど
凄く評判が「良い」「悪い」に分かれ過ぎている。
良いという人は「健康な子供を産みましょうっていう
そういう方針の病院なのに、イヤな人がわざわざ来るのは何故?』
というし、悪いと言う人は人工的、自分の子供が障害者であっても
自分の子供にはかわりはない、差別的な病院で許せない、
薬が大杉でボッタくり、等、ここのスレ並みに意見が違います。


442 :名無しの心子知らず:03/12/08 22:10 ID:P6/t2Q6x
そんな病院あるんですねー。
産科は基本に自費だから、そりゃあ高くつくわな・・・。

443 :名無しの心子知らず:03/12/09 12:58 ID:S3K24D66
昨日、スーパーテレビでやっていましたが、遺伝で盲目になるか
もしれないけれど子供産む選択をされる方もいらっしゃるのですね。
いろんな意味ですごいと思いました。
その方はお母さんも盲目で、彼女は、少女時代、遺伝で盲目になった
と知り、一度は母親を憎んだそうです。なのに、自分は産む選択をす
るのですね。うーん。私ならどうするかなんていえないけれど。
同じ立場じゃないとわからないけれど。うーん。


444 :名無しの心子知らず:03/12/09 21:52 ID:sQsP9f7R
>>443
身体障害者を再生産して社会に負担をかけるという意味においては
非国民ですな。


445 :名無しの心子知らず:03/12/11 07:47 ID:kjjpd1Yz
>>444 はとても冷たい人間。

446 :名無しの心子知らず:03/12/11 10:22 ID:VCryEFsk
子供を産んだ友人に羊水検査ってした?と聞くと、
そんな検査、滅多にしないって聞いてるし、例えやりたいって
いっても重病人じゃないとやらないし、普通やらないんじゃないの?
周りでやっている人なんて聞いたことないけれど?
と聞き返されてしまいました。

羊水検査ってそんなに一般的にやらないものなのですか?
私はぜひやりたいと思っているけれど、やらない人の方が多いのかな。



447 :名無しの心子知らず:03/12/11 10:45 ID:mc3GeBGP
>>446
羊水検査は胎児を包み無菌状態を守っている卵膜に針を刺し、穴を空けるわけだから、
それだけでもリスクがある。
羊水検査でわかること、わからないこと、
何がわかったら何をするつもりなのか、
よく調べて医師とも相談、リスクと比較した上で、夫婦の決定をしてください。

一般的にはやらない人が多数。

448 :名無しの心子知らず:03/12/11 13:46 ID:L4vnmJ/p
何パーセントくらいの人がやってんだろうね。
そういう統計って出てるのかなー。

449 :名無しの心子知らず:03/12/11 16:05 ID:U12QYfxn
>448
何パーセントっていうのはわからないけど、ここ数年、
年間だいたい8千人〜一万人くらいの人が受けているという
統計は読んだことがあるよ。


450 :名無しの心子知らず:03/12/11 19:05 ID:JK5IDeYs
検査を受けている大多数がマルコーなわけだが。

451 :名無しの心子知らず:03/12/11 23:33 ID:kjjpd1Yz
>>450 今時まだ、○高が存在しつづけていると思ってやんの。いつの時代の話だよ?時代遅れ。

452 :名無しの心子知らず:03/12/12 13:16 ID:HDtKrAVf
えっ? 高齢出産って考え方、無くなったの?

453 :名無しの心子知らず:03/12/12 13:26 ID:2/z+BPg3
初産で35歳以上じゃなかった?
昔は○高スタンプがうたれてたんでしょ?
今はエイズ判子とかあるよね。
以前勤めてた病院ではリボンのスタンプだった。
スレ違いスマソ。

454 :名無しの心子知らず :03/12/12 13:51 ID:MCHkadz9
>>451
銀行の○優と勘違いしたなら今のうちに謝るのよ。



455 :名無しの心子知らず:03/12/12 14:02 ID:2a/9D/1U
このスレ初めて見たんだけど、私は最初の子の時に羊水検査しました。兄の子がダウンだったんで…。
2人目は血液検査で調べたよ。(なんて言う検査か忘れたけど)
別に〇高じゃなかったけど心配だったんで。

456 :名無しの心子知らず:03/12/12 14:45 ID:/xWrpQY3
>>455
スレタイ通り、トリプルマーカー<血液検査

457 :名無しの心子知らず:03/12/12 17:13 ID:bDmt2pzl
>>394さん
今日初めてこのスレを読みました。
20代の新米妊婦です。

妊娠前はやはり同じ考えでした。
もし障害のある子供より先に自分が死んでしまったら・・・
と思うと産む前に出来る限りの検査すべきだと思ってました。
クロだった場合は中絶も視野にいれてました。

ところが妊娠したら驚くほど考え方が変わりました。
やはり本能でしょうか?
自分でも上手く説明出来ないのですが
羊水検査を受ける気にはなれません。
お腹の中で生きてるのがハッキリわかるんです。
どうして赤ちゃんを中絶するなんて出来るのでしょうか?

もしかしたら合併症などで苦しい思いをさせるかもしれないし
世間の風当たりがきつかったりイジメにあうかもしれません。
それでも・・・私のエゴなのかもしれませんが
どんなことがあっても産みたいと思います。
健常児で産まれてもその後の人生で事故などで
結果的に障害を持つ可能性まで考えたらきりがないですもんね。

これは私が妊娠してから思ったことで
個人の環境などによって違うでしょう。
羊水検査も中絶も必要なものだと思います。

458 :名無しの心子知らず:03/12/13 01:08 ID:vJw7To/z
>>457
それは、あなたのエゴです。

障害児を産むことは、本人にとっても辛いことですし、
社会の負担にもなります。

それでも産もうというなら、少しでも社会に貢献してください。

459 :名無しの心子知らず:03/12/13 07:03 ID:a+p1ugEG
>>458
どこにも障害者を産むとは書いてないじゃん
中絶や検査すんなとも書いてないじゃん
457の所信表明でしょ。読んでもだからなにー?て感じだけど

460 :名無しの心子知らず:03/12/13 09:53 ID:0guOk+fr
457です。

>>459さん
394と書きましたが396さんへのレスでした。
間違えてました。
「妊娠する前は私みたいな考え方で、妊娠した後
考えが変わったって言う人がいたら、ぜひお話を聞きたいです。」
と書いてあったので所信表明(?)しました。


461 :名無しの心子知らず:03/12/13 10:20 ID:vJw7To/z
>>460
あなたの所信表明は社会に対する挑戦です。

そう表明したからには、社会に対して今まで以上に貢献する覚悟をお持ちなのでしょうね。


462 :名無しの心子知らず:03/12/13 12:17 ID:+JvMgE/D
いつも思うんだけど障害者は社会の迷惑だから産むなとかいってる
ここ定住の煽りの人、
自分や自分の家族が事故や病気で障害を持つことになったら
即座に死んでくれるんでしょうね〜

463 :名無しの心子知らず:03/12/13 13:24 ID:K6F8A+Jf
>>462
そういうあなたはどうなの?
考えることはみな同じだと思うんだけどなー。

自分や自分の家族が事故や病気で障害を持つことになる
=即座に死んでくれる
って何?
まったく意味わかりませんが。


464 :名無しの心子知らず:03/12/13 15:32 ID:vJw7To/z
>>462
あなたの論理で行けば、
あらかじめダウソで産まれてくるのが分かっていながら産むということは、
子供を道路に突き飛ばして事故で脳障害を負わせるのと同じ
ということになる。


465 :名無しの心子知らず:03/12/13 15:37 ID:a+p1ugEG
わしには>463>464がわからんよ…

466 :名無しの心子知らず:03/12/15 18:52 ID:T/+QIJp0
命をなんだと思ってるのかな?
障害のある命はいらないって思うことはエゴだと思う。

胎児をなんだと思ってるのかな?物?
障害児は不良品?不良品を生産した人は保健や福祉を受けるな?

人を物だとしか認識できないひとは子供作らない方がいいと思う。
それとも、自分の子育てが失敗したら責任を持って子供を殺してくれるの?失敗作を。
それとも、自分は失敗しないってか?おごり高ぶるのもいい加減にしろよ。

467 :名無しの心子知らず:03/12/16 01:06 ID:A0fwq2Lp
DNAの第1、第2減数分裂期って妊娠何週ぐらいに行われるのでしょうか。
ご存知の方教えてください。

468 :名無しの心子知らず:03/12/16 11:16 ID:n32+qod2
466は462に言ってるわけじゃないよね?
いや463と464と連続で日本語読めない人の書き込みが続いたから。
466の内容にはほぼ同意。

469 :名無しの心子知らず:03/12/16 23:50 ID:ILxOvdC1
>>466
おまえは馬鹿か? 当たり前のことをきくなよ。

胎児は人権がないから「物」だろ。

障害児は健常ではないんだから不良品だろ。

不良品を生産した人は、その責任を問われずに福祉を受けられるんだ。
ありがたく思えよ、ゴルァ!!


470 :名無しの心子知らず:03/12/17 10:26 ID:8DRHDCti
不良品の言うことはスルーでv

471 :名無しの心子知らず:03/12/17 23:59 ID:5W07+15I
>>466
人は炭素や水素が集まった「物」だろ。

理科で習わなかったのか?


472 :名無しの心子知らず:03/12/20 13:32 ID:nS3FM73S
法的でも「物」と扱われています。
胎児を殺しても「物」であるので殺人とは認められません。


473 :名無しの心子知らず:03/12/22 18:06 ID:R3/3Card
妊娠2ヶ月です。
トリプルマーカーテストを受けたいのですが、
現在通院している病院の院長のポリシーか
なんかでたぶんそのテストを受ける事はできない
と思います。別の病院でこっそりそのテストだけ
受けたいのですが、やはりばれてしまうものなんで
しょうか?

474 :名無しの心子知らず:03/12/22 18:31 ID:1Ea4TL/C
>>473
ばれません

475 :名無しの心子知らず:03/12/22 20:57 ID:7a+m+qDA
そういえば私の行ってた病院もマーカー検査はやってなかった。
羊水検査のみ。マーカーはあくまでも確率しか出なくて余計
妊婦さんを混乱乱させるから・・らしい。


476 :名無しの心子知らず:03/12/23 00:37 ID:mWjO4hzy
>>473
病院を変えれば済む話じゃん。


477 :名無しの心子知らず:03/12/24 20:55 ID:HYrYh/fo
日帰りで羊水検査を受けられる病院ってどこがありますか?
慈恵医大しか聞いたことがないので、もしご存知の方がいらしたら
教えてください。

478 :名無しの心子知らず:03/12/24 21:34 ID:Zr9lIHML
>477
虎ノ門病院。
遺伝相談や出生前診断の分野では年間の検査例も多く
わりと有名な方だと思う。
確か検査後1時間くらいで帰れるんじゃなかったかな。




479 :名無しの心子知らず:03/12/24 22:08 ID:NTZ0mLa5
慶応病院も日帰りだよ。

480 :名無しの心子知らず:03/12/24 23:58 ID:roVcmeC5
>>477
リサーチ不足

481 :名無しの心子知らず:03/12/24 23:59 ID:roVcmeC5
>>477
リサーチ不足

482 :477:03/12/25 00:56 ID:Ztz5gU4y
>>478さん
>>479さん

早速明日にでも問い合わせてみます。
どうもありがとうございました!

483 :名無しの心子知らず:03/12/25 10:13 ID:3qscOil+
煽りを二重に送信してる奴って、間抜け・・・

484 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

485 :名無しの心子知らず:04/01/06 03:37 ID:4WA3l0AS
トリプルマーカーテストを受けろ受けろと
トメから迫られてます。
20代後半の妊婦でこのテストを受けるのは一般的な
事なんでしょうか?それとも少数派?
あまり何も考えてなかったんですが、
だんだん不安になってきて・・。


486 :名無しの心子知らず:04/01/06 16:18 ID:YaleykHc
>485
少数派なんじゃないの?30代ならともかくさ。
しかもトリプルマーカーみたいに結果らしい結果がでない検査を
20代でしてどれほどの意味があるのかと。


487 :名無しの心子知らず:04/01/06 17:01 ID:V4MkIfVh
>>485
トメがうるさいから、皆がやってるからではなく、
あなた自身と旦那さんが、検査の必要性や結果判明後の振る舞いについて、

きちんと考慮した上で、検査を受けるか否かを決められた方がいいのでは?

488 :名無しの心子知らず:04/01/06 17:16 ID:i6aDVJ29
>485
35歳を超えると自治体によってはそういう類のテストが無料になる。
20代なら486の言うとおり、多分少数派。
けどねー。
障害を理由に堕胎するかどうかの是非と関係なく、
そんなことをトメが言ってくるのは、チト怖い気がする。
障害って、ダウン症だけじゃないんだよ。
だんなさんと障害児だった場合について話し合ったら?

489 :名無しの心子知らず:04/01/06 17:53 ID:jhCg1HgJ
私もマーカで20代なのに、ダウンリスク200:1で出てしまい
羊水抜きました。
やっぱり、、陽性に近いと言われてしまうと恐怖でした。
結果は陰性でしたが、マーカは、、、ただ恐怖を煽るものだなと
思いました。

490 :名無しの心子知らず:04/01/06 23:01 ID:wj/i1f5L
>>489
お金を払って恐怖を味わえて楽しかったですか?


491 :名無しの心子知らず:04/01/06 23:07 ID:ocfIzfGD
>488
はげどう。ダウン症なんて、各種障害の中でもいい方なのに、
他の障害だったら産んでから施設にでも出すつもり?
だったら産まない方がいいよ、そんな事怖がってるなら。

492 :名無しの心子知らず:04/01/06 23:53 ID:rYNiQZL8
他人のことなら何とでも言える。
うちの次女には知的障害がある上癲癇の
発作でしょっちゅう倒れて頭を打ちます。
器具で頭はカバーしていますがそれでも強く
打つとそれがまた原因で傷害が進んでしまう
と医者から言われていて一日はらはらしながら
生活しています。
施設にも預けていないし、親としての愛情が
無いわけでもありません。
娘の傷害は出生前の検査でわかるような種類のものでは
もちろんありませんが、
だけどもし生まれる前にこれだけの傷害があることが
わかっていたら産まなかったと思います。
強くあれ、母として無償の愛を注げと言うは易しですが
傷害を持つ子と共に生きている私には、
出生前検査に対して迷いを感じている方を非難する気に
はなれません。ダウン症だったら良い方、とはおっしゃいますが、
それをそう受け取って育てられる人と育てられない人が
いるのはもうしょうがない事なのではないでしょうか。



493 :名無しの心子知らず:04/01/07 00:03 ID:WMN9ydHD
うん、「親が大変だから産まない」「恐い」とかって問題より、
やっぱり「その障害を抱えて生きていく子供自身の事」を考えて
産まない選択をする人が殆どなんじゃないのかなあ。
出生前に分からない障害と、分かる障害を一緒に考えるのは乱暴だよ。


494 :名無しの心子知らず:04/01/07 00:59 ID:DFsyX8nd
障害のある子に生まれて来て良かったかどうか聞いてみて
ほしいな。
大変なのは親だけで、本人は幸せかもだってずっと赤ちゃんの
ままで大好きなママとパパといられるから。
子供は宝物なんだから、産むとか産まないとか決めるもんじゃない
神様からのおくりものなんだから、障害でうまれてきたことにも
意味はあるんだよ。

495 :名無しの心子知らず:04/01/07 02:15 ID:irt6RI+j
>やっぱり「その障害を抱えて生きていく子供自身の事」を考えて
>産まない選択をする人が殆どなんじゃないのかなあ。

自分も予め重大な障害が判っていた場合、
産む選択ができるかは自信が無い。
大変な苦労がつきまとうからね。

でも子供自身のためと言い切るのは、
本人でもないのにおこがましい気がする。
産まない選択を正当化するための綺麗事だよ。

496 :名無しの心子知らず:04/01/07 03:43 ID:eWuiFaK2
アメリカなんかレイプされて身ごもった子でも
神が授けた尊い命なんだから産めとまだ15歳にも
ならないような少女に迫る団体だってある。
中絶手術を請け負う産婦人科医を殺そうとしたりね。
傷害がわかっていて産まない選択をするのは誰のためか?
子供のためだっていう人もいるかもしれない。
でも私がもし同じ立場だとしたら「自分の人生のために
産まない」という結論に自身の中で至ると思う。
それが正しい事だとは思わない、だけど間違った事だとも
思わない。平気でいられるわけないだろうし、一生生まれなかった
命について考えると思う。正当化なんてできないと思うけど、
赤の他人がその選択をした人を責めるのは間違っていると思う。
どうせ口だけ出して本人やその子の人生とは無関係なところで
生きていくんだから。


497 :名無しの心子知らず:04/01/07 05:55 ID:4XRLYpGD
障害のあるお子さんも、第2次成長期が来ると性欲が湧くそうです。女の子は妊娠させられちゃったり。障害の度合いにもよるけれど、いつまでも赤ちゃん然としていないことは確かだよ。

498 :名無しの心子知らず:04/01/07 11:24 ID:LWf9wQpD
健康な子供でもぽんぽん降ろしてしまう若い子とかいるのに
羊水検査で障害がわかって泣く泣く降ろす親を非難する気持ちにはなれない。
このスレは検査に関しての相談スレじゃないの?
他人が羊水検査を受けることを非難したり根本的に是非を議論するスレなのかな。
障害を持つ子を育てるのはその人本人。
生む人たちの判断ですること。どう判断しようと他人が批判するものではないと思う。

499 :名無しの心子知らず:04/01/07 14:44 ID:tQRgCV/j
>他人が批判するものではないと思う
オレもそう思うよ。
でも、正しいか否かの判断が難しい課題であるにもかかわらず、
「自分の意見は正しいから、他人も従うべき」って考えちゃう人がいるんだよね。
困ったもんだ。

あと、『妊娠自体を望んでいないから堕胎』することより、
『障害が発覚したから堕胎』する方が風当たりが厳しいのが少し不自然な感じがする。

つまり、『命の尊さ』の問題でなく、『障害に起因する妬み・確執』なんかが関与してる
感じがするんだよね。

500 :名無しの心子知らず:04/01/07 22:28 ID:BRQigFhS
クアトロテストとトリプルマーカーって同じものですか?

501 :名無しの心子知らず:04/01/07 23:11 ID:JSZhozGB
>>500
ばーか


502 :名無しの心子知らず:04/01/08 10:39 ID:tD1ltzRR
虎ノ門病院や慶応病院は紹介状なくても
羊水検査だけ受けられるのかな。

503 :名無しの心子知らず:04/01/08 11:01 ID:grrmo9k3
私が二人の子を産んだ時羊水検査をする気はまったくなかったけど
羊水検査をする人を非難する気にはなれない。
羊水検査を非難する人は、もしエコーで胎児に四肢がない事が
分かった場合、そしてまだ堕胎できる時期であった場合でも
何も考えず産む事を選択できるのかな。
子供のためにも絶対産んだほうが幸せだって何の疑問もなく
思えるのだろうか?

504 :名無しの心子知らず:04/01/08 11:58 ID:6leBfSFp
羊水検査を受ける事をやみくもに非難する人はあまりいないのでは。

障害がわかった場合に迷い悩む事は普通の事だし、
悩んだ末に堕胎を選択しても、生めなかった子を悼む人を
責めることのできる人はあまりいないと思う。

障害がある子は堕ろして当たり前、産む選択は間違ってる
という考えの人がたまに現れるけど、
非難すべきはその考えにあるように思う。

産む産まないは安易に選択されてはいけないし、
どちらの選択も安易に非難してはいけないと思う。

505 :名無しの心子知らず:04/01/09 15:04 ID:0J96v0EL
障害があったらおろすってストレートに考えてる人は親になることの根本的な意味を分かってない。
ペットじゃねーんだよ、子供は。
子供は子供作っちゃ駄・目・よ。
健常児だって、子育てに苦労するんだぜ、ふつー。自分の思いどおりには育たないものなんだよ。
それに、大人になったらほぼ確実に離れていく。老後見てもらおうなんて期待もしないだろう?
子供を持つということは、金がかかって、苦労があって、将来的な見返りは無い。それは確実。
それでも子供を作り、育てたいから子供産むんだわ。
子供はいるだけで楽しいし、存在自体がすばらしいのよ。
自分の言うこと聞いて、いい学校はいって、稼ぎが多い職業について欲しい。
そんな希望子供にかせるものじゃないと思うんだけど。
羊水検査だけじゃなく、育児全てにかかることだけどね、これは。

506 :名無しの心子知らず:04/01/09 15:11 ID:0J96v0EL
>>467 おそレスですが、妊娠前に行われます。
 卵源細胞→卵子になるときに2回細胞分裂が行われるのですが、
 そのときに減数分裂が起きて3個の極体ができる。だったはず・・・。
 なので、受精時にはもう減数分裂は終わってます。
 精子と出会って妊娠するのはそのあと。

507 :名無しの心子知らず:04/01/09 15:24 ID:0J96v0EL
>>488 たしかに・・・。こわいトメさんですな。
 染色体は正常だけど、分娩時の外傷とか、幼少期の事故で体が不自由になる人もいるよ。
 その場合トメさんはどういうのでしょうか?トメだって所詮他人、育児の全責任は両親にあるのにね。
 極端な話、染色体検査で性別分かると思うんだけど、
 あなた「女の子ですって。」
 姑「あら、男の子じゃないの?ならいらないわー。」
 とか言われたらどうするの?ありえる話だよね、十分。染色体異常の子も、女の子も姑にとっていらない子だとしたら・・・。

508 :名無しの心子知らず:04/01/09 23:38 ID:2NTB8oRK
知的障害は羊水検査では分かりません。


509 :名無しの心子知らず:04/01/10 04:20 ID:Q6sN1K6U
>>505
健常児と同列に語られてもね。
でもきっとあなたのような人間に何を言っても
無駄な気がするので以下省略。

510 :名無しの心子知らず:04/01/10 08:14 ID:/MxBYWqo
>>509
>健常児と同列に語られてもね。

って。同列なのが前提だからハンディが子供にあると悲しいんじゃないの?
>>505はまともな事言ってると思うけどね。

511 :名無しの心子知らず:04/01/10 12:20 ID:Su0C9SFD
505が実際に障害児を育ててるなら とってもすばらしいご意見だけど
正論というか理想論すぎて小梨か男かな。
否定されても肯定されても確かめるすべはないけどさ。
あんたの子供が将来殺人鬼になっても愛してあげてね。


512 :名無しの心子知らず:04/01/10 13:30 ID:S3Qn2jrW
うちの子障害というか病気を持って生まれてきたんだけど
医者はどうも7ヶ月の頃から分かってたらしいのに
旦那に教えてくれたのは出産前日、私は出てきて見てから知った。
産む産まないを選ぶ時期じゃなかったし、
産むのを止めるような病気ではなかったけど、
これがもし早い時期で重い病気だったとしても告知しなかったのかなと、
ちょっとあの病院には不安になった。
産むにしても産まないにしても選ぶ権利が与えられなかった人達もいるのかも。

513 :名無しの心子知らず:04/01/10 14:55 ID:Ee13do4X
>>512
私が検査した病院の先生が言ってたけど
超音波で早い時期に??って思うことがあるんだって。
そういう人にはさりげなく検査を勧めるって。


514 :名無しの心子知らず:04/01/10 17:00 ID:S3Qn2jrW
>513
ちゃんと言ってくれる病院ならいいよね。
医者の方針がどんな子でも産んで育てるべき、だったら
何も教えてくれないかも。
私は産むにしても心の準備をしておきたい方なんだけどな〜
ちなみに地元ではかなり人気の個人病院です。
何もなかったら私も100%良い病院って思っただろう。

今回はたいしたことないから良かったけど、
数年後の再手術と、これまた張本人へ知らせるかどうかが問題。
トピズレすみません。


515 :名無しの心子知らず:04/01/10 17:03 ID:/g6wWJ+H
511って何なの?将来殺人鬼って、どうして話がそういう方向に
飛ぶわけ?文脈が読み取れない頭の悪いヒトなの?訳わからん。

516 :名無しの心子知らず:04/01/10 17:29 ID:gFrXAJ3L
>515
だって515は子供はいるだけで楽しいし、存在自体がすばらしい
って書いてあるじゃん
どんな子供に育っても愛せるんでしょ?

おまえこそ読解力がないだろ、バ〜〜〜カ!

517 :名無しの心子知らず:04/01/10 17:34 ID:KMVucf55
>>516
といってるアナタも誤爆気味


518 :名無しの心子知らず:04/01/10 19:10 ID:UBTLlBBF
>>431
うちの子(ダウン症)もそうでした。
ダウン症自体が原因で運ばれたのではなく、ダウン症による
「哺乳不良」「低体重」で産院から子供だけ小児医療センターに転院しました。
「リセット」って言葉は実感としてすごく良く分かる。
自分が産院を退院してから初めて子供を見に行ったとき、
それまで「ダウン症ってのはきっと何かの間違いだ」と思っていたのが
一瞬にして確信に変わりました。「この顔は間違いない」って。
正直、もう病院へ行きたくないと思いました。
あの子のことは忘れて今回の「妊娠・出産」は無かったことにしたい、
もう一度最初からやり直したい..って。
でも家にいると気になってしまい、結局毎日通って最後には
「こんな遠くまで毎日通うのは面倒だから早く退院して欲しい」という
気持ちに変わりましたけど。

この子は2番目の子供で(上は健常)、もともと子供は3人欲しかったのですが、
羊水検査については色々と考えてしまいます。
この子は間違いなく可愛いし存在を否定するつもりは無いけど、
正直、もう1人ダウン症の子を抱える余裕は無い。
(今いるダウン症の我が子が可愛い、という気持ちと、でももう1人は無理
 という気持ちが同居するのは矛盾していると思いますか?)
でも、羊水検査の結果がクロだからと言って堕ろすのもイヤだ。
自分の中で明快な結論を出すことができません。
なので結局子供は作らない、という選択になると思います。

羊水検査の是非・対処は人それぞれの考え方で良いと思いますが、
考えが定まらない内に受けるのはまずいでしょうね。



519 :名無しの心子知らず:04/01/10 19:39 ID:mfHdnlk5
>>516
なんなの、この人wヴァカ?

520 :名無しの心子知らず:04/01/10 22:01 ID:hcfczVjt
>>518さんのお気持ち、心情とても理解できます。
先日KOで羊水を受けました。エコーからダウンではないとは言われていましたが、
もし別の障害が分かっても堕ろすのはいやです。受けたのは心構えの問題、お金の工面
等を計画したいので先立って情報が欲しかったから。

少し話が戻りますがKOで羊水を受ける場合は金曜に説明を受け、水曜に実施
となります。金曜日は予約は要らないのですが、羊水検査は予約が必要です。
またKOは特定機能病院ですので紹介状がないと初診料5000円(+税)が必要です。
受けた後は30分安静にしてから帰れますが、はりどめと抗生物質が処方されます。
これの副作用がきついです。はりどめの副作用は手が震え、動悸がします。



521 :名無しの心子知らず:04/01/11 12:39 ID:r6bvgveo
KOの情報ありがとうございます!
私も時期がきたらKOで羊水検査受ける予定なので・・・。
で、たまたま私も520さんとまったく同じ考え検査受けるんです。
心構えの問題、お金の工面とか、生活設計をあらかじめ立てておきたいんですよね。
(心、モノの双方の)準備があるのとないのでは、かなり違ってくると思うんです。

はりどめの薬とは、別スレでも悪名高い(笑)ウテメリンとかいうやつですね、きっと!
羊水検査の結果ってどれぐらいで出ましたか?
ネットでは数週間とありましたが、KOの実際はどれぐらいだったでしょうか。

522 :名無しの心子知らず:04/01/11 22:17 ID:5Hwwb91E
>>521
520です。検査の結果は4週間後です(細胞培養の関係で)。
しかし説明では、それよりも早く、場合によっては連絡くれるそうです。
それによって考える人もいるのでしょうから。ちなみに検査の4週間後に予約が自動で入りました。
そもそも堕ろせるのは22週位までですので、その関係もあるとは思います。

ちなみにお値段は検査の技術代金+培養技術+結果までで8万円でお釣りがくる位です。
(初診診断費を除いて)

KOは主治医(個人医院)の出身大学なので心安く紹介状を書いてくれました。
他に受けた人に聞いたところ、うちの先生口が軽いのでKOでは絶対性別教えない
(それによって、という人もいるからかな?)のに、早々に性別まで教えてくれるらしい。
もしKOは検査だけで、他は主治医さんがおられるのでしたら早い目に結果を教えてくれる
可能性も大です。

お互い、良い子が授かるといいですね。



523 :名無しの心子知らず:04/01/12 09:14 ID:KTGA/5/L
私もKOで出産予定の者ですが、
KOは男女の性別教えてくれないんですか?
こ、困る・・・
お洋服とかの準備、性別教えてくれないとしたらどーすりゃいいのさ・・


524 :名無しの心子知らず:04/01/12 10:07 ID:JjuKcW8W
>523
KOが性別教えないってのは22週までのことでは?

私もKOで羊水検査受けました。
検査自体はまったく痛くありませんでしたが、その後3〜4日
お腹のハリと刺したところの痛みで結構苦しい思いをしました。
検査翌日の夜中に激しく子宮収縮したとき、赤ちゃんもさぞ
苦しかったのか初めての胎動(ブルルンって感覚)を感じたんだけど、
申し訳なくって、検査受けたことを後悔しました・・・。

525 :名無しの心子知らず:04/01/12 15:49 ID:a17HpwbH
急増する自閉症、出生時診断でふくらむ治療への期待

世界中で自閉症の発生率が急激に増加しているが、なかでも著しいのがカリフォルニア州だ。
同州の発達障害者サービス局によると、1987年から1998年までの間に、273%も発生率が
上がったという。世界全体では、自閉症や関連疾患を持つ子どもの割合が最大で250人に
1人の割合であるのに対し、カリフォルニア州では150人に1人の割合となっている。
(中略)
その結果、自閉症児および知的障害児の血液では、8種のペプチド[タンパク質の成分]が
急増していることがわかった。他の子どもたちの血液にはそうした傾向はなかった。
このことは、出生時に自閉症診断が可能なことを示唆しており、単に発症の危険性を示す
だけの遺伝子診断に比べ、格段の進歩となる。ただ、問題は、知的障害児と自閉症児を
識別できなかったことだ。
(以下略)

http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20021120308.html


526 :名無しの心子知らず:04/01/17 23:35 ID:dkSkUUma
age


527 :名無しの心子知らず:04/01/24 20:40 ID:sgzn8iiU
妊娠4ヶ月に入ったばかりの妊婦です。
前回の検診で次回トリプルマーカー勧められているのですが、正直ダウンより
他の障害の方が恐いなあと思っています。
というのは主人の家系に知的障害と思われる人が2人いて、主人も極度に
精子の少ない人だったんです。(それで妊娠できたのが驚きですが。)
そのためか主人は「受けられる検査は全部受けろ」「後継ぎが必要だから
障害者はいらん」といいます。
でも知的障害などはやっぱり出産前診断ではわからないのですよね?


528 :名無しの心子知らず:04/01/25 17:09 ID:3+OJfKcX
池沼スレ乱立age

529 :名無しの心子知らず:04/01/27 02:08 ID:f0XyPKSK
妊娠するころに、薬を飲むとかしなくても障害児が生まれてくる確立は
あるんですよね。
グレープフルーツを食べていると、少しその確立も低くなるとか・・。

激しい運動の後にHしない方がいいとか、食生活が乱れているときに
しないほうがいいとか、何か避けた方がいいことってないのかな。
紙を染めるっていうのもよくなさそうだけど、アンナみてると
大丈夫そうだな。
少しでも、こういうのいくないらしいってのがあるなら、避けたい。
皆さん、体調管理していましたか?そろそろ2子がほしいので
心配です。、

530 :名無しの心子知らず:04/01/27 09:22 ID:RIO+FjFm
>529
微妙にスレ違いだよ

531 :名無しの心子知らず:04/01/27 10:56 ID:sENsg401
身内にダウンの子が産まれた。
奥さんも相当ショックだったようだけど、数ヶ月してお祝いに
いったら、それとなく面会を拒否されてしまった。

やっぱり親戚にも会わせたくないものですか?
どれくらい経ったら会わせてもらえるんだろう・・・・・。
ずっと会わないのも変だし、かといって奥さんにも聞けないし。

532 :名無しの心子知らず:04/01/27 11:17 ID:f0XyPKSK
その方のだんな様にきいてみるとか、周りのお身内の方は
どうされているのかを、それとなくだんなさんの親なり
531さんの親にきいてみては?

その方はおいくつだったんですか?初産ですか?
気になる・・。

533 :名無しの心子知らず:04/01/27 11:43 ID:sENsg401
>532
奥さん20台後半で二度目の子供です。
一人目は健康な子だよ。ダンナさんも、奥さんも
健康そのもの。
出産してからダウンだとわかったそうです。
ダンナさんのほうはたぶん奥さんはもう立ち直ったと
いってたので、お祝いにいってみたんです。だけど
会わせてはくれなかった。お祝いは渡してきたけどね。

だからこちらからはしばらくコンタクトとらずそっと
しておこうとおもって。

534 :名無しの心子知らず:04/01/27 18:05 ID:yj+5VJra
>>533
うちも同じような状況。
夫婦ともに健康だし、1人目はまったく問題なく育っていて
2人目がまさか!!だった。想像もしなかったよ。
私はすぐ親戚にも友達にもお披露目しちゃったけど、
人に会わせたくない、って気持ちはすごく分かる。
私も最初は両親・兄弟にさえ会わせるもんか、とも思っていたもん。
ダウン症の子はやっぱり顔つきが特徴的だからね...
とは言っても座敷牢に閉じ込めて育てるわけにもいかないので
開き直って皆に来てもらったけど。

>だからこちらからはしばらくコンタクトとらずそっと
>しておこうとおもって

賛成です。
立ち直り方・かかる時間は人それぞれですから、
あちらから何も言ってこない限り待っていれば良いと思います。
なんだかんだ言っても子供は可愛いからね、その内きっと
笑顔で会わせてくれると思います。

>>527
私は回避できるリスクは回避したら良いと思うので
(にしても、ご主人の言い草は何だかな?ってかんじですが)
出生前診断も受けたら良いかと思いますが、
トリプルマーカーには疑問を持っています。
あれはあくまでも確率が出るだけですので、確定はしません。
検査するなら確定した結果が出なければ意味が無い、と思って。
あくまでも個人的な見解ですが。


535 :名無しの心子知らず:04/01/27 22:17 ID:eW5xcAiC
お初に書き込みます。

やっぱり、いきなり羊水検査は怖いかなぁ〜と、思って、
医者に「トリプルマーカーも受けた方がいいですか?」と聞いてみたら、
「トリプルマ〜カ〜? 今時、そんなのやってる病院無いんじゃないのぉ?
 5年くらい前の話でしょ」と鼻で笑われちゃいました。
そういうものなのでしょうか?


536 :名無しの心子知らず:04/01/27 22:19 ID:2D/FZcWP
そういうもんです。

537 :名無しの心子知らず:04/01/27 22:45 ID:g/hsvfzw
私は今日、妊娠検査に行って来て妊娠がわかった31歳の女です。
18歳の時から生理不順とホルモンバランスの調整、結婚してからは
不妊治療して、やっと妊娠できたのですが、病院通っていると
障害などを持った子を生んだ不妊治療仲間を見ていると、自分ははたして
待って待ってやっとできた子供が生活に支障があるような障害を持って
生まれたときに正気を保っていられるものか不安です。PDだし・・・。
今の気持ちは羊水検査、したいです。その頃になってどちらにしても産みたい!って
強い母性が目覚めてくればイイナとも思います。せっかく出来た赤ちゃんを
おろすのは忍びないのは、みんなそうだけど、でも私やこれから生まれてくる
だろう自分の子供に対する将来の展望を考えると・・・。やっぱり健常な子が
すごく欲しい。だから羊水検査したい人の気持ちは凄くわかる気がします。


538 :535:04/01/27 22:59 ID:lkjfTkXP
>>536
レス、ありがとうございます。
そーなのですか・・・
最近は、いきなり確定診断なのですね・・・

ものの本に、
妊婦さんは特に何も考えずに勧められるまま(安易に)トリプルマーカーを受けて、
確率高いと羊水検査に進むと、書いてあったので。
でも、いきなり羊水検査を受けようという人は、最初からかなり覚悟して検査受けるのですよね?


539 :名無しの心子知らず:04/01/27 23:04 ID:xiyf72Vd
>>537
不妊治療の場合、障害児が産まれるリスクが高くなります。

なぜリスクを冒してまで不妊治療するのか、常人には理解できません。


540 :名無しの心子知らず:04/01/27 23:16 ID:Q/LNk2iP
>>537

539は、よく障害系やメンヘル系、病気系のスレに執拗に現われて
必死で普通じゃないことを書いていく有名な変人ですので
気にしない様に。


541 :名無しの心子知らず:04/01/27 23:59 ID:xiyf72Vd
>>540
そういう根も葉もない中傷をする前に、
不妊治療で障害児が産まれないという根拠を示してください。


542 :名無しの心子知らず:04/01/28 00:07 ID:tHaHsPAA
>必死で普通じゃないことを書いていく有名な変人
…541見て「なるほど」と思った。

543 :名無しの心子知らず:04/01/28 00:09 ID:cuogQ4kU
ID:Q/LNk2iP=ID:tHaHsPAA

ジサクジエーンごくろうさん


544 :名無しの心子知らず:04/01/28 00:27 ID:65K3czl+
ID:xiyf72Vd=ID:cuogQ4kU?

この人↑ね。
変人というよりメルヘンじゃないの?
常人でないことは確か。

545 :名無しの心子知らず:04/01/28 00:44 ID:SsDsEkva
メルヘン?
メンヘルじゃなく?

546 :名無しの心子知らず:04/01/28 01:20 ID:ItArjGc5
>>538
トリプルマーカーにしろ羊水にしろ、出生前診断を安易に受けるのは
まずいよね。
結果によっては大変な決断を迫られるわけだから。
自分の考えをまとめて夫婦での意思確認もしないと。
そーゆー意味でも簡単に受けられるトリプルマーカーは問題かも、
い思う。それを簡単に勧める医者もナー。
それと確率でしかないってことは、稀に低い確率で安心して出産したら
障害があった..というケースも考えられるのかな?と思う。
やっぱり確率検査は意味ないんじゃないかな。

547 :名無しの心子知らず:04/01/28 02:24 ID:HHHhq41U
>>539
>なぜリスクを冒してまで不妊治療するのか、常人には理解できません。
541に倣って、まずあなたが常人である根拠を示してください。
あなたが常人であるという根拠の上に、>>539は成り立つわけですから。

ただし、
×:『常人には理解できません。 』
○:『私には理解できません。』
という書き間違いなら、このレスは無視して下さい。
あなた個人の意見なら、皆もわざわざ咎めないでしょう。


>不妊治療の場合、障害児が産まれるリスクが高くなります。
これには同意します。
染色体異常が原因となる不妊ケースなどを考慮して、
不妊治療全体で考えれば、自然に妊娠するケースと比べて
リスクが高くなるというのは事実だと思います。

548 :名無しの心子知らず:04/01/28 02:26 ID:HHHhq41U
すげぇ、オレのIDがトリプルエッチ!

549 :527:04/01/28 03:34 ID:Fep6bC/x
>534さん
まさか障害を持つお子さんがいらっしゃる方からそんなに冷静なアドバイス
がいただけるとは思っていませんでした。
本当に自分が健康なつもりでもわからないものなのですね。
検査、前向きに考えたいと思います。ありがとうございます。
主人のセリフには私も本当にカチンと来ました。
「障害児だったら離婚して一人で育てろ」とでも言われてるようで。
もともと彼は仕事人間なので、子育て協力は期待してないとはいえ。ハァ

>539、547
最近、不妊治療で性染色体異常(?)が起きやすいとの発表もありましたよね。
でもリスクが高いと言っても、まだ何百分の1程度ではないんですか?
リスクなんて年齢、喫煙・薬その他の生活習慣、遺伝などで、確率の高そうな
人は、不妊治療者でなくてもいくらでもいると思いますが。


550 :名無しの心子知らず:04/01/28 13:44 ID:l2h3w/5P
>>535
うちの産院でも、「トリプルマーカーははっきりしたことが何も
わからず、時間もお金も無駄」ときっぱり言い切ってたよ。

たとえ結果が1000分の1でも自分はもしかしたらその1かも
しれないし、逆に3分の1でも自分は残りの二人のほうにはいってるかも
しれない。結局なんにもわからないのと一緒だって。
私もそう思います。

551 :名無しの心子知らず:04/01/28 14:07 ID:I5dR5yuH
羊水検査を受けたのですが医者から胎児の細胞があまりなかったので、細胞培養が進んでいないといわれました。
結果が出たらまた連絡をくれるそうですが、なんだかこのまま細胞培養がうまく行かずに結果が出ないような気がする。
たまにこういうことがあるとは聞いていましたが、まさか自分にそれが当てはまるとは思っていませんでした。
少し遅れてもいいから、ちゃんとした結果が出るといいけど・・・・不安です


552 :名無しの心子知らず:04/01/28 15:54 ID:+xKyUROl
>>551
何週目で受けました?
私もこれから羊水検査受けようと思ってるんですけど、
細胞培養が進まないていう事もあるんですね。

553 :名無しの心子知らず:04/01/28 17:29 ID:MuICXdYa
>>549
主人のセリフには私も本当にカチンと来ました。
「障害児だったら離婚して一人で育てろ」とでも言われてるようで。

御主人さん、そんな強烈な事考えてるの?
普通の子でも離婚して一人で育てたいわ。わたしなら。
ごめん、頭来てこんな事書いちゃったけど。

554 :名無しの心子知らず:04/01/28 22:45 ID:cuogQ4kU
>>549
早く離婚しれ!

>リスクなんて年齢、喫煙・薬その他の生活習慣、遺伝などで、確率の高そうな
>人は、不妊治療者でなくてもいくらでもいると思いますが。

しかし、リスク管理の基本が分かっていない
あなたも、ご主人と同様、お馬鹿さんですね。
似たもの夫婦といったところか。


555 :549:04/01/28 23:09 ID:Wl231Y2L
>553
主人が「離婚」まで考えているかはわかりませんが、「一人で面倒見てくれ」
「一生旅行にも行けない」なんて言われたら・・・ね。
妊娠前にそういうこと言われてたら子供作らなかったかもしれないですが、
今となっては無事産まれてきてくれることを祈るのみです。

556 :535:04/01/29 01:03 ID:AbmGHmR0
羊水検査・・・
結果を受け止める覚悟は出来てたつもりだけど、
流産率0.5%の方が怖くなってきた。はぁ・・・
医者には
「200回に1回流産って確率は、すごく高いんですよ。
赤ちゃんがどうなってもいい、という人しか、羊水検査は受けられませんよ」
と言われてしまった。
いくら勧めないからって、そんな言い方しなくたって・・・
だから、トリプルマーカーで確率低かったら、やめてもいいかな・・・と、ちょっと思ってた。

557 :名無しの心子知らず:04/01/29 01:38 ID:AsSTplMW
>赤ちゃんがどうなってもいい、という人しか、羊水検査は受けられませんよ」
>と言われてしまった。
こんな風に言われて「でも受けます」と言える人はいるんだろうか。
その医者は個人的に出生前診断に反対なのかな。


558 :名無しの心子知らず:04/01/29 08:31 ID:KDlkWGo5
>557
そうかもね。>反対
私のかかってたとこの先生は
「産むまで10ヶ月近く‘もしかしたらこの子は・・’とあれこれクヨクヨ
悩んで心配するくらいなら受けたほうがいいんじゃない?」ってかんじだった。
それで心穏やかに残りの妊娠期間をすごしたほうがずっといい、って。

ちなみに私は流産率は0.3%と説明を受けたのだが
医療機関や医者の技術によって率に差があるのだろうか・・・?

559 :名無しの心子知らず:04/01/29 10:43 ID:hKMEesrp
551です
17週で検査を受けました。結果が分かったらまわカキコします。
マル高ではありませんが、妊娠が分かった時点で受けようと話しあって決めていました。
私の先生も558の人と同じような事を言っていました。妊婦に一番悪いのはストレスだよーって。


560 :名無しの心子知らず:04/01/29 11:55 ID:7HfgBWvz
私は14週で受けました。まだ1週間なので結果は出ていません。
羊水検査そのものもストレスになるのでなんとも言えませんが、
558さんの先生が言うように、10ヶ月ずっと悩むなら…というのも
アリだと思います。
もちろん、結果が出た後どうするかを夫婦でキチンと話し合っておかないと
いけないですけど。


561 :名無しの心子知らず:04/01/29 16:32 ID:3aDn6wev
素朴な疑問なんだけど、聞いてもいいかな?
検査の結果って確実なんでしょうかね?
結果で障害のある可能性が高いと言われたけど、悩んだ末、実際産んだら健常児
だったとか可能性が低かったけど実は・・・(これに対しては一概には言えない
ので発言は控えます)とか絶対にありえないのかな?
まぁ、妊娠したら(お腹の子は五体満足でありますように)と願うのは当然の
ことだし不安にもなるだろうから、検査を受けるのも結果によってはあきらめる
のも人それぞれで否定はしない。
でもかえって悩みそうだな、私なら。産んでも、あきらめても。
少し過激な発言になったことお詫びします。


562 :名無しの心子知らず:04/01/29 16:42 ID:ygOpw26h
>561
おっしゃる通り、可能性が高いか低いかという検査結果でしかないから、
確率の低い方が結果であったということは当然起こりますよ。

確実というのが100%確実か?という意味なら、
そんな検査はあり得ません。胎児の細胞とれば診断つくのかもしれないけど、それはできないことだし。

563 :名無しの心子知らず:04/01/29 17:42 ID:hKMEesrp
結果出ました。異常はみとめられませんでした。との事です
これも生まれてくる子供がどこにも何も異常がないということではなくて、この検査で分かる限りは異常が認められませんということのようです。
医学が発達しているとはいっても、生まれてからでないと分からないことも多いと思います。
ただ、トリプルマーカーなど結果が確率で出てくる検査よりは、羊水検査の方がある程度白黒はっきりでます。
気にする人は羊水検査でも分からない遺伝子の病気?について心配するかも知れないですね


564 :560:04/01/29 17:42 ID:7HfgBWvz
>561
結局「産んでみないと判らない」のは事実ですよね。
でもそれは人生何についても言えることのような…うまく表現出来ませんが。
562さんが仰るとおりだと思います。

正直、検査を受けた今でも怖いし、産むのも怖いし、つわりも辛いし
リタイヤしたい。検査の結果で安心してもそれでも色々悩むんだろうなって
思います。
過激な発言じゃないですよ。お気遣いありがとう。


565 :名無しの心子知らず:04/01/29 20:58 ID:fmy0OdaG
>>563
トリプルマーカー検査では、知的障害は分かりませんしね。


566 :名無しの心子知らず:04/01/29 23:19 ID:d753S+kB
>>561,562
そういう話題は、ちゃんと検査方法を書いて、語っていただかないと。
混乱する。

>>535,536
1999年6月に、厚生省(当時)から、
医師は母体血清マーカー試験を勧めるべきではない、
という通達が出ていたそうですね。
知らなかった。

567 :名無しの心子知らず:04/01/30 00:07 ID:XkG9hj3+
>>556

それを読んで思ったのは、検査で実際赤ちゃんが駄目になったケースを
実際に見てるからじゃないかな?
200回に一度でも、医師としてだって辛い事だと思うし、
それで赤ちゃんが駄目になってしまったお母さんの悲しみや後悔が
忘れられなくて言ってるんだと思う。
ハンディがあっても生きていて欲しかったって。。。

それに、ダウン症しか分からないなら意味ないじゃんって思うんだけどな。
もっと凄い障害なんていくらでもあるよ。
あと、一見普通に産まれたけど、軽度発達障害とかのこのお母さんは
めちゃめちゃ苦労してるよ。あるいみダウンのお母さんと同じくらい。

568 :561です。:04/01/30 03:19 ID:uni+wcqe
>>566
「そういう話題は、ちゃんと検査方法を書いて、語っていただかないと。
混乱する。」
確かにトリプルマーカーは確率判断なので結果があいまいな感はありますね。
トリプルマーカーなら確かに健常でも異常と判断されてしまう事もあるかも
知れない。
でも、ほかの検査方法も胎児のすみからすみまで検査しているわけでもないし
障害が100%分かるとは言えないでしょ?って言うことを言いたいわけなのね。
羊水・絨毛検査でも分かることってダウン症とか染色体異常による障害ぐらいと
聞くし・・・もし試験受けたらこういう例があるとおもう。


1、一組の夫婦に(またはカップル)子供が出来た。
羊水検査を受けた。ここで可能性は分かれる。

2、結果→シロ→出産→染色体異常は無いけど障害が見つかった。
  ↓
  クロ→産まない選択→後悔しないといえる?
  こういうこともありえないと言えるかということです。
確かにお腹の子が健常かどうかは気になるので、検査をする人を批判する気は
ないです、でも私だったら検査をしても不安は消えないだろうたとえ結果が
シロでもという考えです。
結局生まれないと厳密にはわからないのではないかという感がどうしてもする
ので私は検査はしないと思います。


569 :561&568:04/01/30 03:27 ID:uni+wcqe
げ!!!試験なんて書いちまった。
アホだ私。検査だろ。
 

鬱だ・・・・・許して皆さん・・・・・

570 :名無しの心子知らず:04/01/30 11:16 ID:g5JRVglz
いーや、ある意味、親となる人を試すことになるんで
試験という表現もあながち間違ってないんじゃないかと・・・

そういう私、37歳初産、羊水検査を受けるかどうか
迷いに迷ってる真っ最中です。


571 :名無しの心子知らず:04/01/30 18:24 ID:vDh/2v3R
>570
あ〜私もここにきてまた迷ってます…。
出産時は37歳、初産です。
妊娠前は受ける気満々だったんだけど
いざ妊娠してみると、揺らぐ気持ち。。。
今のところ検診でも異常がないので
"今の段階"ではやらない方向かなぁ。
でももうすぐ検査の週数16wになってしまうので
本当にそれでいいのか、、、、迷う〜。


572 :名無しの心子知らず:04/01/30 18:27 ID:qkemMl08
たとえば、ダウンの子を産んだはいいが虐待や育児放棄なんかの
問題が起った場合はどうなるんだろう。
健常児なら児童相談所が介入して施設に行くんだろうケド、
ダウンの子は療養施設?
それって親に支払能力がない場合は税金で賄われるの?

573 :名無しの心子知らず:04/01/31 00:35 ID:5HpzocCA
>>571
>妊娠前は受ける気満々だったんだけど
>いざ妊娠してみると、揺らぐ気持ち。。。

その気持ち、分かります。
別の板でも出生前診断の是非を論じていて、
「検査しないなんて信じられない。絶対検査してダウンだったら即中絶」
という意見が多いけど、実際に自分のお腹に赤ちゃんの存在を感じたとき
そう単純に割り切れるものじゃない。
そうして悩んでいる内に週数は進み、ますます気持ちは揺らぐ。
私は出生前診断は個人の考え方次第なので賛成も反対もしないけど、
「検査をせずに、もしくはダウンと知った上で産むのは罪!」という意見を
見ると、そんなに単純でも簡単でもない事なのになぁ。。と思う。
特に男性の「嫁さんには絶対検査をさせる。そしてクロだったら中絶させる」
という書き込みには腹が立つ。

にしても、ダウンは2ちゃんで叩かれるね。
「大人になっても糞尿垂れ流して奇声を上げる」って。。。、
少なくとも私の周りにはそんなダウン症児はいない。
身辺自立くらいはちゃんとできる子の方が多いと思うんだけど。



574 :名無しの心子知らず:04/01/31 01:06 ID:Gc16d50t
しょせん身内に障害者がいない人に障害児の親の気持ちは分からんのさ。


575 :名無しの心子知らず:04/01/31 01:22 ID:AXkAOwAv
>>574

本当には分からないかもしれない。
けど、分かりたい、力になりたいと思ってます。

576 :名無しの心子知らず:04/01/31 02:02 ID:OYpi4HJN
ダウンダウンって言うけど、羊水検査でわかるのは、ダウンだけじゃないでしょ。
18トリソミーだってわかるでしょ!
ダウンだと、そこそこ元気に育っている人もいるので、
「ダウンだと堕す」と言っている人が叩かれることあるけど、
18トリソミーなんて、生まれても1年位で死んじゃうんだよね。
1年+妊娠中断して半年あったら、次の子妊娠して産めるよ!

羊水検査=ダウン検査って決めるけるの、嫌い。

577 :名無しの心子知らず:04/01/31 02:03 ID:Xg5U+t6b
ここに来るのは病気の有無に関らず自分の子供として全て受け止めて肯定している人
なんだろうなって、普通のことでありながら尊敬します。
障害者は親を選んで生まれてくるのなら本当にいいけれど、友人が働く障害児施設では
親に存在を否定され捨てられてしまった子もいます。
表に出てこないだけで、そういう子たちもけっこういるんじゃないかと…。
特に重篤な障害を持つ子は幽閉状態らしく、中には奇形の子もいるそうです。
そういうケースを考えると、経済的余裕のない夫婦でも安く出産前診断出来るように
なればいいのにと思います。



578 :名無しの心子知らず:04/01/31 10:20 ID:75v8lN4a

出生前検査でわかる障害児の数ってどれだけいるんだろう?
一見無事でも出産時のトラブルや、生後まもなく、とか
赤ちゃん時代に原因不明の発作でダウンどころじゃない重い障害を持った子、
まったく普通の子だったのに熱で知的障害になった子を知ってます。
みんな自分で育ててるけどね。否定しないよ。
検査でわかってハンディのある子を中絶したいならすればいい。
でもちゃんと産んだと思ってたのに障害児だった、という割合の方が
多いんじゃないかな。検査して大丈夫でした、でも産んだら障害児
でした。という人がいたら、その子をどうするのか不安。
どのこも大事にされますように。

579 :名無しの心子知らず:04/01/31 11:27 ID:gRWNWpMu
そーなの!576にあるけど、私が検査迷ってるのは
ダウンだという結果をどうするの問題じゃなくて重篤な18トリソミーもわかるという点なんだよねー。
長ければ1年ぐらい生きるみたいだけど、重いと(検査で重さ具合がけっこう判明する)
妊娠後期で死産になる確率大。となると、母体のダメージも大きいし、なによりも
それまで順調に思っていた赤ちゃんを後期に失うことって精神的にものすごく悲しいと思うんです。・・・それに私は高齢なので、リカバリするにも
若い人より月日が必要になると思うし、それを考えると、次の妊娠のステップに
早く切り替わえられる環境にしたほうがいいのか、とか・・・・・。
本当に複雑な気持ちになります。

私自身は、出産までの継続が困難な胎児と判断された場合の母体の体力的なダメージの大きさによって
結論を出そうと考えています。
578にある、どの子も大事にされますように、って胸にしみる一言です。



580 :名無しの心子知らず:04/01/31 14:20 ID:5HpzocCA
>>578
出生前診断&堕胎の話になると必ずこの話も出るよね。
本とにそう思うよ。
先天性を分かっていて敢えて生むのと後天的なものを
比較してもしょうがないけど、障害って本当に色々ある。
凄い勢いで「障害児を生むなんて信じられない!障害児の親は不幸!」
と言い切る人って、結局真剣に考えたことのない人なんじゃないかな。
経済的なこと,体力的なこと,色々考えた末に産まない結論を出したのなら
否定はしないけどね。
産むことそのものより、ちゃんと育てていくことが大切なわけだから。
自信が無いならやめた方が賢明だと思う。
うちの子はダウンだけど、自分の子だから可愛いし普通にそれなりに
過ごしている。
でも、もう1人同じような子を産めるかっつーと、ちょっと無理。
この子の存在は否定しないけど、本人の体が弱いのがツライ。
生後間もなくして心臓の手術、とかは精神的にもう耐えられない。


581 :名無しの心子知らず:04/01/31 15:45 ID:KMZDeLnv
つらいすね。

582 :名無しの心子知らず:04/01/31 18:02 ID:5h3DyGyr
私もやや高齢出産(35歳)。
で、家族に軽度の障害を持った人がいるのと、35歳からの出産には染色体異常の
確率が高くなるのを見て、羊水検査受けました。
わりと高齢出産の多い国に住んでいるので、産婦人科の先生も、周りも、私がこの
検査受けたいと言うと、「あ、そう、それはいい事だわ。じゃ、予約入れましょう
ね」とあっさり決まり、私がいわれた子供を失う確率は1/100で、かなりびびった
し、「せっかくの子種を・・」と思うとばかな事するような気がしたけど、やっぱ
りうけた。当日の検査の先生も、明るくて「はーい、羊水取れましたよー、見て見
て〜」と笑わす人で、ヨカッタな。
検査結果が電話であって、「正常、女の子です」といわれた時は大興奮。
特に性別がわかるのもポイント高かった。
今、検査結果の用紙が目の前にあるけど、自分の子供の遺伝子の写真が並んで、泣きそ
う。

この検査を受けたからといって、100%健常児が生まれるという保証はないけど、
お母さんの気持ちが楽になるなら、後の妊娠経過中の気分とかが変わるのなら、思い
切って受けた方がいいと思う。

それにしても、2chの育児板あちらこちら見てるけど、命の重さと障害児は社会の迷惑
!が混線した社会の矛盾をあらわにしてるね。



583 :名無しの心子知らず:04/01/31 19:39 ID:zpsoXUc2
羊水検査で、>572さんのいう18トリノミーや、>582さんの性別確定っていうの知りませんでした。
私は出産時には34歳。35歳から要・羊水検査の国に住んでて、次の検診ではトリプルマーカー
受ける予定だったけど、やっぱりトリプルマーカーすっとばして羊水検査にしようかな。
確率なんてあんまり意味ないですよね。
ところでいま13Wなんですけど、もう羊水検査受けれるんですか?

584 :名無しの心子知らず:04/01/31 20:15 ID:KMZDeLnv
羊水検査は14週〜17週頃にやるのが一般的です。
でも検査を受けて結果が出るのは2〜4週間かかるのでもし結果次第では
堕胎する考えのあるひとはお早めに。
もう検査の予約しとけば?

585 :583:04/01/31 20:16 ID:zpsoXUc2
自己レスですが、ぐぐってみました。
羊水検査は14〜18Wの間だそうです。

586 :名無しの心子知らず:04/01/31 22:00 ID:3TRAQJPk
>>583
>トリプルマーカーすっとばして羊水検査にしようかな

よりリスクの高い検査を選ぶわけですね。

もしかして、バカですか?


587 :名無しの心子知らず:04/01/31 22:03 ID:fVG4F/e2
トリプルマーカーより、クワトロテストでしょ。
2万円でした。

588 :名無しの心子知らず:04/01/31 23:39 ID:8SYPe8oG
私は妊娠時34歳、出産時35歳の高齢出産でした。
妊娠前は絶対に出生前検査を受ける!と思っていましたが、いざ妊娠してみると
検査なんてとても受けられないと思いました。
週数は浅くてもお腹の子の存在は大きくて、とても大切な存在になっていたし
それになりより命の選別という事を一人間である私がしてしまっていいのかという
疑問もあり、自分で望んでこの世によんだ子なのだから、何があっても
一緒にいると決めて検査は受けませんでした。

出生前検査でシロといわれても、その後どうなるかなんて何の保障もないし
(実際2,3才にならないと分からない知的障害も多いらしいし)
五体満足の健康な子が欲しいと言うのは誰もが望む事だけど、障害のある子なら
いらないという考えはとてもおそろしい考えだと思う。
そう簡単に割り切れる問題ではないと思う。
じゃあお前は障害のある子でも平気なのかと言われれば、そうだとは答えられない
けど、障害があるから排除するという考えには賛同できません。

出生前検査を受ける受けないは個人の自由だから他人がどうこういう問題ではない
と思うけど、実際に受けられる人は理性の発達している人なんだな、と思います。
私のように母性に動かされてしまう人間とは違う人種だと思います。


589 :名無しの心子知らず:04/02/01 11:13 ID:cNbF2UlY
他スレにも書いたんだがね、出産前診断検査(超音波検査以外)を受けようしてる
人、受けた人で喫煙している人はまさかいないよね?
(妊娠中の人に限る。妊娠していない人は一日も早く禁煙しましょうね。)
煙草の害は染色体異常を引き起こすかどうかは知らないけど、決して胎児に
良い影響は与えない。
もし、喫煙妊婦で検査受けてる奴いたらこっけいだな〜。

590 :名無しの心子知らず:04/02/01 11:51 ID:QatGb529
家は生後10ヶ月で重い病気になり、後遺症で知能低下があるかもしれません。
3歳になった今、他の子と比べると、やはり幼稚で言葉も遅く、今後もその差は開いていくの
かなと思うと切ないです。
病気をしていなければ今がどうなっていたのだろうかと思うと、余計、切ないです。
成長してみないと、どの程度知能が低下しているのかわかりません。
二人目ができたら、羊水検査は受けようと思う。
二人して健常でなかったら、今後やっていける自身がないから。

591 :名無しの心子知らず:04/02/01 12:02 ID:AwZeoX/o
>>590
羊水検査では知的障害は分からないのですが (ゲラ


592 :名無しの心子知らず:04/02/01 12:09 ID:QatGb529
>591
1人目が知能低下で、二人目がダウン症だと厳しいから検査、
っていうことが理解できないんですね。

それと、知能低下と知的障害は違うから。
最低の最低限の知識も無いのに煽ッテナジャネーヨ(ゲラゲラ

普通はスルーするんだけど、あまりのバカさ加減につられてしまった。

593 :名無しの心子知らず:04/02/01 12:16 ID:AwZeoX/o
>>592
>1人目が知能低下で、二人目がダウン症だと厳しいから検査

590のどこをどう読んだら、こういう解釈になるのか。
想像力だけはたくましいようで (ゲラゲラ

統計的に、知能低下の原因になる割合としては、
ダウン症以外の原因がほとんどなのに。


594 :名無しの心子知らず:04/02/01 12:30 ID:TM9O8lIL
>>593
>590のどこをどう読んだら、こういう解釈になるのか。
 想像力だけはたくましいようで (ゲラゲラ

想像力も何も>>590=>>592だし。
人のことより自分の知能低下心配してろ。

595 :名無しの心子知らず:04/02/01 12:31 ID:QatGb529
>593
お前、本当にバカだったんだな。

>二人して健常でなかったら、今後やっていける自身がないから。
これでも理解できなんじゃ、相当頭悪いよ。

>統計的に、知能低下の原因になる割合としては、
>ダウン症以外の原因がほとんどなのに。
そんな誰でも知っていることをわざわざ(略

笑わしてくれてありがとう。
今後もこういう煽りだったら歓迎するよ。

596 :名無しの心子知らず:04/02/01 12:34 ID:Lfsn71/v
ID:AwZeoX/oは単なる煽りだが、ID:QatGb529は性格が歪んでそう。

子供が障害を負ったのは、親の因果ではないかと思う。


597 :名無しの心子知らず:04/02/01 13:28 ID:Lfsn71/v
ダウン症などの症状改善につながる遺伝子発見 住友化学

住友化学工業は31日、ダウン症やアルツハイマー病の症状改善につながる働きがある
遺伝子を発見したことを明らかにした。記憶や学習にかかわる脳神経組織に多く存在する
遺伝子を見つけ、その機能を調べる過程でダウン症などとの関連を突き止めた。
住友化学は、この遺伝子の働きを生かす物質の探索に着手しており、治療薬の開発を目指す。
同社は、新たに発見した遺伝子を「NXF」と名付け、すでに特許を国内外で出願している。

http://www.asahi.com/science/update/0201/001.html


598 :名無しの心子知らず:04/02/01 13:35 ID:iCQq66aQ
私もこの記事見た。
でもさ、今すぐ実用化はしないよね、だってこれから治療薬の開発を
目指すんでしょ?少なくても10年近くはかかるよね。
住友化学さん、がんばって開発してください。

599 :名無しの心子知らず:04/02/01 13:38 ID:1037GsNa
ここで煽ってるのってダウン持ちの母?
自分の子供否定されてるようで腹が立つのかな?
健常児で生まれてきて、途中で障害者になった場合、
すでに情が湧いてるから育てきる自信はあるけど、
最初からダウン症だったらやっぱやだなー。
外見が親に似てる似てないレベルを超えて普通と違うでしょ。
煽りじゃなく愛情もてるのかしらって、単純に疑問に思う。
今のところ予定はないけど、万が一三人目を生むことになったとしたら
羊水検査は絶対すると思う。
羊水検査では判明しない病気を持って生まれたら、
これも運命だと思って受け入れるけど予め回避出来る運命なら避けたい。
一時の母性に負けて、自分の一生を台無しに出来ないなぁ。
親を選んで生まれてくるっていうのは、検査を前提にしたらあたってるかも。
私は選ばれたくないから検査をします。


600 :名無しの心子知らず:04/02/01 15:14 ID:252XUUt2
>>599
>ここで煽ってるのってダウン持ちの母?
>自分の子供否定されてるようで腹が立つのかな?
何でそういう発想になるのかな?
ダウン症の子を持ってる親は、出生前検査や障害について
一般の人より深く考えざるを得ない立場にあるから、
例え検査に反対ではあっても、こういうスレを下らない煽りで
汚したりはしないと思うけど。
ちなみに私は賛成も反対もしません。
人が検査をしてその結果中絶しても、それは個人の判断で良いと思う。
そのことで自分の子を否定されたとも思わないよ。
ただ、「ダウンの子を持って一生が台無しになってる」と言われると
「そうでもないよ」と答えますけどねw

601 :名無しの心子知らず:04/02/01 16:36 ID:ScBpXW2P
>>600
>ダウン症の子を持ってる親は、出生前検査や障害について
>一般の人より深く考えざるを得ない立場にあるから、
>例え検査に反対ではあっても、こういうスレを下らない煽りで
>汚したりはしないと思うけど。
同意。

602 :名無しの心子知らず:04/02/02 00:06 ID:SlpYxzJM
>>599
>健常児で生まれてきて、途中で障害者になった場合、
>すでに情が湧いてるから育てきる自信はあるけど、
>最初からダウン症だったらやっぱやだなー。
自分のお腹の中にいた期間があるよ。
生後間もなく障害を知ったときのショックは大きかったけど、
妊娠中のあれこれやお腹の中で動き回っていたことを思うと
やっぱりいとおしい我が子です。
この世に出てきてから母になるのではなく、
お腹の中で育てているときから母だから。


603 :名無しの心子知らず:04/02/02 01:22 ID:1b4bkcsQ
羊水穿刺で破水して17週で死産になった香具師を知ってるよ。

604 :名無しの心子知らず:04/02/02 17:17 ID:Sn7hZNwp
>599
私、23歳ではじめての子供、ダウン症だよ。
しょーじき、死にたかった。なんで私が!?・・・って。
でも、立ち直れたのは旦那のおかげかも。
「どんな子でも、俺たちの子供だ。心臓も悪いし、もしかしたら長生きできないかも
しれない。でも、この子は流産する確率の高いダウン症なのに10ヶ月間、おなかの中で頑張って
きたんだよ」
と諭されました。
私はしばらくはテレビに出ている赤ちゃんも見るのも嫌なぐらいでした。

身体は低緊張でグニャグニャ。5ヶ月の終わりごろ、寝返りして、8ヶ月で
おすわりができて、1歳1ヶ月でハイハイができるようになりました。
1歳6ヶ月の今、まだ立つ事もできません。

ほかのお友達とドンドン距離が出来ていき、保育園は来年度、
また0歳児クラスになることが決定されました。
言われた時は悲しかったなあ。

でも、そんな悲しいことをかき消してくれるぐらい、楽しいことが多い。
娘の1歳の誕生日の時、旦那に「こんなに可愛い子をうんでくれて、
ありがとう」といわれた。

羊水検査、反対とは言わない。
育てる自信がない人は堕胎すれば良い。五体満足を願うのは親なら当たり前。

「ダウン症なんて育てられない」なんてカキコしている暇があるなら
とっとと検査に行って陽性なら堕胎して来い。


605 :名無しの心子知らず:04/02/02 18:05 ID:SlpYxzJM
いい旦那さんだね。
うちは、もともと言葉が少ない性格のせいか
私に対するそういう言葉掛けがなく日々変わらず淡々としていて
それが不満だった。
でも、ある日珍しくCDを買ってきて、それがSMAPの「世界にひとつだけの花」
で「これは○○(ダウンの息子の名前)の歌だから」と言って
何度も聞いているのを見て嬉しかったなぁ。

まぁ、確かに健常児を育てるのとは違った苦労はあるかもしれないけど、
今は「子育てのバリエーションのひとつ」くらいに思って気楽にやってまつ。


606 :名無しの心子知らず:04/02/02 18:18 ID:Sn7hZNwp
>605
そうそう、何気ないことでなんか感動するようになるね。

>まぁ、確かに健常児を育てるのとは違った苦労はあるかもしれないけど、
苦労っていっても、あまりないんだよね。
まだ小さいからかもしれないけれど(笑)。
だって、肢体不自由なわけでもないし、知的な障害はあるけど、
本を読んでニコニコしたり、他のこと遊んだり、成長が遅いだけであって、
普通の子供より長く赤ちゃんをしている感じなんだよね。
私も気楽に育児しているよ。



607 :名無しの心子知らず:04/02/02 18:27 ID:LWhSv/Yp
明治生命のCMに出ていた秋雪君のお母さんが書いた本を読んで欲しいな。
もしもダウン症だったとしても、あまり長く生きられないとしても
人生を楽しむことは出来るんだよ。
私は乙武君と同じ大学だったんだけど、彼を見て可哀そうと思うのは
おかしなことだって思ったんだよね。
彼はあまりにも大きなハンディを背負って生まれてきたけれど
自分のできる範囲で精一杯人生を生きているよ。
あまり先のことを考えて悲観するより、運命を神様にお任せして
出た結果を受け入れる大らかさも子育てには必要だと思うよ。

608 :名無しの心子知らず:04/02/02 18:40 ID:rvO2RdiS
>599
お腹の中にいるうちから情って湧いてきませんか?
それにあなたの一生ってなんぼのものなんでしょう?

検査を受ける受けないは個人の勝手だろうけど、もし障害がわかって
中絶するとしたら、それってどんなに体のいい言い訳をしたって、命を一つ
つんでしまった事にはかわりがない。
私は母性にまけて検査すら受けなかったけど、それで良かったと思っている。
障害はこわかったけど、すでに情がうつっていたから出来なかった。
ちなみにベベには障害はありませんでした。
ただこの先の事はわからないけど。

609 :名無しの心子知らず:04/02/02 19:30 ID:k5nED3u4
あのー、このスレは出産前診断をどうするか迷ってる人、つまり妊娠中の人が
出産前診断について相談するスレなんですけど、
どういうわけか、ダウンのお子さんをお持ちの親御さんがおしゃべりする場になってしまったようですね。
ちょっと困惑しています。
出産終わった方で、障害はなかったとおっしゃる方も、
それはそれで、あなたにはもう「検査を迷う」ことはないだろうし
迷ったのも過去のことでしょう、そういうことを書き込まれてもなんだかなあ。



610 :名無しの心子知らず:04/02/02 19:32 ID:k5nED3u4
608さん、正直いってとてもうらやましいです。
私も出産終えて、子供が(一応その時点であっても)特に障害抱えていなかったら
私もあなたのようなカキコミしてみたいものです。
情がうつってたから検査はできなかったとのことですが、
結果からいえば、あなたは健康なお子さんを授かった、ということですもの・・・・


611 :名無しの心子知らず:04/02/02 19:33 ID:97/TWizK
私は妊娠中に事故・で呼吸が止まったことがあり、胎児に影響、障害が出るかもしれないと言われましたが、なんとか今元気です。
>>604 さん 涙が止まらなくなりました。
うちの子がもし生まれてきて何か障害があったら、主人はきっとそんな風に言ってもくれないし、
産んだ私のせいにするでしょう。
604さんの子供さんは、いいご両親に迎えられて本当に幸せですね。

612 :名無しの心子知らず:04/02/02 19:35 ID:k5nED3u4
羊水検査の結果が出るまでの期間について教えてください。
2−3週間といわれているようですが、早い方は10日ぐらいで
わかった(教えてもらえた)というネットHPなどでの記載を見たことがあるのですが、
都内の主だった病院で検査されたことのある方、
恐れ入りますが、どこで、どれぐらいの機関で結果が出たか教えていただけますか。

ゆうべも悪い夢を見てしまったばかりで、私自身、相当結果を恐れています。
検査結果が出るまでの間って、むしろ検査前よりもつらくて
多分眠れないほどじゃないかと思っているので、短いほうがいいな、というところなんですが・・

613 :名無しの心子知らず:04/02/02 19:46 ID:9Atsi1O9
>>609 禿同
ダウン症ママのスレじゃないんだからねぇ。
スレ見て書き込まずにはいられないほど、
他人が出生前診断受けるのが気に食わないのか・・・。
妊婦が相談したくてもしづらい雰囲気になってるよ。

614 :名無しの心子知らず:04/02/02 20:14 ID:SlpYxzJM
>>609
>どういうわけか、ダウンのお子さんをお持ちの親御さんがおしゃべりする場になってしまったようですね。
>ちょっと困惑しています。
まぁまぁ、2,3個レスが続いたくらいでそんなに気にしなくても。。。
スレ自体の主旨が変わってしまっては困るけど、
検査を受けずにダウン症の子が生まれた、でも結構悪くないよ、
という書き込みも、結局検査は受けず障害も無かったよ、という書き込みも
それはそれで一つの判断材料にもなると思うし。
察するに、あなたは検査を受けることを後押しして欲しい,
検査を受け結果によっては産まない選択も否定しないで欲しい、
という思いがあってこのスレを見てるから、>609や>610のように
思われるのでは。。。
気を悪くしないで下さい。
私は検査を受けることも産まないことも個人の判断で良いと思います。
迷っているなら早い内に受けた方がいい、とも思います。
安易に「ダウンはイヤよ」と堕胎するのは悲しいですが、
十分考え悩んだ上で出した結論なら、ご自身の判断に自信を持ってください。
検査に関する具体的な情報も上の方にありますし。

このスレを見てる



615 :名無しの心子知らず:04/02/02 20:19 ID:r7AyDfJd
>>612
私なんて4週間もかかったよ。
その間に胎動は始まっちゃうし、
正直、この子をおろせるのか?って自問自答の日々。

10日でわかるなら私も次はそこでやりたい。

616 :名無しの心子知らず:04/02/02 20:23 ID:syPue9+4
五体満足な子供を産みたい って思うごく自然な感情すら
否定する人がいるからねえ。


617 :名無しの心子知らず:04/02/02 20:42 ID:OPKl9VS9
ダウン症の子供でも育てるのに特に苦労はないって言う人いますけど、
療育所に通ったり、就学・就労問題やら、結婚も出来ないし子供も望めない。
健常児ではしなくていい苦労や辛い思いをすることが結構あると思うんですが。
小学校の頃、通学路に養護学校があってダウン症って一目でわかるから
親指を手の内側に握って息を止めなきゃ移るって子供たちみんなやってた。
私も本当だと思ってて差別してたのね。
今思うと悪いことしたなって思うし、もし自分の子がダウン症でそんなふうに
陰ででもされてたらすごく辛いと思う。
生きてる限りは一生そういう思いをして、子供より早く死ぬようなことが
あったら心配で死んでも死にきれないでしょう。
何てことないよー、ダウンの子でも可愛いし毎日たのしいよーって
書き込みは失礼ながら自分に言い聞かせているみたいに聞こえる。
羊水検査=悪のように言われてるけど、私はそうは思わない。
むしろ反対する理由の方が納得出来ないなって思う。

618 :名無しの心子知らず:04/02/02 20:49 ID:k5nED3u4
>>614
大変申し訳ないのですが、気にする書込みを盛り上げたのは
あなたにも一端あると思っています。
正直にもう一歩ふみこんだことを書いていいですか?

「ダウン症の子供を持つ親が妊娠中のプレママに伝えておきたいこと」
というスレッドを立てられて、そちらに移動なさって談話を続けていただければ幸いです。

本当に、こういうことって言いたくないのですが、
「ハンデを背負った人からの主張」は正面きって排除にしくいのです。
どうかこれ以上書かせないでください。
ある意味、逆差別になってしまっています。

せめて、妊娠中で迷っている風 にでもなりすますのもマナーかと思います。
心からのお願いです。

ああ、書いてしまった・・・

619 :名無しの心子知らず:04/02/02 21:03 ID:k5nED3u4
>>615
どちらで検査なさいましたか?
差し支えのない範囲で教えていただけると助かります。

いま私が恐れていることは、「陽性の結果」と「胎動の開始による迷い」の
ハザマになることです。
率直にいって、ダウンの子を持つことは我が家にとってマイナスの要素しか
考えられないので、結果が陽性であったときは・・と考えています。
しかし、私も人並みの感情を持つ女性です。
胎動を感じたときにはそれに踏み切れないのではないかと思いますし、それがこわいのです。
いまはまだ胎動を感じていない分、理性だけで物事を考えられます。
理性だけで考えれば、「身内にダウン症」は許されないと判断していますし
近い血筋の人にしてみれば迷惑な話でしかないと思うのです。
私は、自分の母性に負けて、周囲にとって迷惑な結果を作り出すことは
してはいけないと思っていますから・・・。
私は生まれる予定の子供、よりも、今現在すでに世に生をうけた人を優先すべきだと
思う人間なのです。それに、前者は1、後者はいったい何人になるというのでしょう。
誰も喜んでくれないことを選択するほど、私は強い人間ではありません。
はれものに触るような扱いは、私はいままでされたことないし、
この先もされたくないのです。

現在妊娠中の方ならわかってくださいますか?
きっとわかってくださいますよね、この気持ち。





620 :名無しの心子知らず:04/02/02 21:06 ID:SlpYxzJM
>>618
ごめんなさい。
なにかを主張するつもりはまったく無く、
つい気軽に書き込んでしまいました。
もう来ません。
良いお子さんをご出産されることを願っております。


621 :名無しの心子知らず:04/02/02 21:15 ID:k5nED3u4
>>620
 
いいえ・・・
私は自分で書込みしていてその内容のひどさに泣けてきています。
人間の業や罪、命の重さを子供のころから人一倍考えさせられてきたはずの環境なのに、
いざ自分のことになったらこれですよ。
私は自分に「陰性」という結果が出たら「あーよかった♪」だけであとはケロリと
してしまうのかな、と。

次からは妊婦さんのふりしてお考えをきかせてください

622 :名無しの心子知らず:04/02/02 21:17 ID:OPKl9VS9
ついでにひとつ引っ掛かってることなんですが、
出生前診断に反対する人はまず堕胎を認める法律に反対
すべきなんじゃ?
世の中には何の罪もなくあっさりと堕胎されてしまう子が
山ほどいるわけで、そもそも堕胎が許されてなければ
出生前診断など存在しないわけでしょう。
その他大勢の堕胎には目を瞑るけど、障害を持ってる子供たち
を排除しようとするのは許せないの?
スレ違いすみませんがお聞かせいただきたい。

623 :名無しの心子知らず:04/02/02 21:46 ID:jNrNpy1L
>>612
私は虎ノ門病院で17日間くらいで結果がきたよ。
15週はいってすぐで受けたので、結果が出る頃はまだ
胎動は感じない時期だった。
私もやっぱり胎動を感じてからでは厳しいと思ったよ・・・。

それと、自分の病院で検査できるところだとわりと早く、
他の大病院やアメリカなど海外に検体を送って
検査してもらう方式のところだと時間がかかると
聞いたことがあります。

624 :11w:04/02/03 00:34 ID:cjVhWnfS
>>612>>615>>612
4週間もかかるところがあるんですね。
長くて3週間だと思ってた。
盲点だった。まだ自分の病院の納期を確認していなかった。
検査例も少なそうだし、絶対623の検体を送るタイプだ。
今から他の病院探そうかな・・・

625 :名無しの心子知らず:04/02/03 09:30 ID:w8BpPMfK
私は慶応で受けたけど、結果出るまでは基本は4週間。
週数がギリギリの場合は3週間後にしてくれますが。
現在結果待ちですが、結果がどうであれやっぱり受けておいて
良かったと思ってます。

626 :名無しの心子知らず:04/02/03 11:50 ID:aFU9BE3Y
わたしも慶應の予定なんだけど
16Wで受ける予定を早めたほうがよさそうですね・・・

逆に2週間とかで結果出してくれるとこになら
日本国内どこへでも移動するゼイ、って気分です。

慶應は院内で結果出す・・・んだよね、きっと?


627 :名無しの心子知らず:04/02/03 11:55 ID:aFU9BE3Y
それから・・・・知人(42)が羊水検査を受けたあと、
破水してしまったらしく(正確にいえば、羊水検査がその原因とは
いえないらしいんだけど、逆に否定もできないらしいのです)
流産こそしなかったにせよ、それ以降出産までの間
ずーーーーーーーっと入院生活になってしまったのです。
年齢のこともあるから、病院も慎重に扱った結果の入院なんだろうけど、
私も若くないし(38歳で初産)切迫流産で入院もしたし、
もう、どしたらいいの!?って心境です。

羊水採るのも、上手な先生とそうでない先生がいると思うし、
それってやっぱり、検査数の多いところのほうが慣れている分、
さらに上手になっていくような気もします。


628 :名無しの心子知らず:04/02/03 13:24 ID:PMsYbXHK
そりゃーそうだよ。
年間何百例と扱ってるとこと、年に数件しかやってないとこでは
経験や腕の差もでてくると思う。
やっぱり専門の先生がいることで受けたい。

629 :名無しの心子知らず:04/02/04 00:23 ID:JlGjulOc
羊水検査をして感染症にかかったママを知っています。

結局、流産しました。


630 :名無しの心子知らず:04/02/04 01:25 ID:0UJYjZzH
>>627,>>629
病院名は書けないと思いますが、
地域はどこですか?
有名どころですか?
それとも、有名じゃないところで、「やっぱり」という感じなのでしょうか?

631 :名無しの心子知らず:04/02/04 01:40 ID:JWEcdmMm
少子高齢化のこの時代。
税金を貪るだけの障害児は生まないで欲しい。
今までに散々税金や年金を支払ってきた老人でさえ
年金生活にはいると社会のお荷物扱いになるこのご時世、
あえて障害児を生むのならせめて福祉を当てにはしないで。

632 :名無しの心子知らず:04/02/04 01:54 ID:nNPcZybI
>631
おまいは社会のシステムっていうものが解ってないね。

633 :名無しの心子知らず:04/02/04 07:56 ID:DIet3s2D
着床前診断やってる病院がテレビで非難されてたけど、
羊水検査→陽性→堕胎
よりはよっぽど負担も罪も少ない気がする。

リスクの高い人にだけでも(高齢出産とか前の子が池沼とか)認めて
あげればいいのに。
日本は倫理観とか観念的なことに縛られすぎてる。

634 :名無しの心子知らず:04/02/04 09:05 ID:IuRR5q9C
そうだよね。
命の重み、神様の授かりもの、うんぬんを議論するわりには、昔から堕胎率は
すごいもんね。
中絶の出来ない国からのチャーター機が出てたくらいだからね〜。

検査に関する情報もかなり少ないね。


635 :名無しの心子知らず:04/02/04 09:11 ID:MMMz8f8y
今日の読売、一面にでかでかと「無申請で着床前診断」ときた。
このスレは羊水検査だから スレ違い?

636 :名無しの心子知らず:04/02/04 09:15 ID:7p2uZS+t
スレ違いかも知れないけかかせてください

読売の着床前診断見て、なんともいえない気持ちになりました。
私は、子供を重度の遺伝疾患で亡くし、その後、2回妊娠できましたが
2回とも検査の結果、陽性であきらめました。もう子供が長期間苦しみながら天国へ行くのを見たくないので。
劣性遺伝の病気で、1/4の確率で子供が病気になるのだけど、
先生の話ではどうも、確率上は1/4でも病気は連続するケースが多いのではといわれた。
50家族ちかく出生前診断やって、うちも含め3家族も3回連続があるのだと。また2回連続もおおいのだと。
今までで身体的にも(特に)精神的にもぼろぼろになってきているから、次の子も続くの怖いので
できるならば着床前診断受けたくなってきたりもした。
だが、学会では認められていない。(費用も200万もかかる(らしい))
今回のこの騒動は、何だか世論を「着床前診断は悪いもの」という方向にもっていかれたような気がして、
とても心苦しい。学会の承認までに遠くなりそう…
鬱になります。

637 :名無しの心子知らず:04/02/04 09:23 ID:ymwNcA7z
男女産み分けって理由がなぁ。

638 :名無しの心子知らず:04/02/04 09:52 ID:h1Y4BpK+
>635
うちの近くの病院です。
>637さんと同じで男女産み分けと言う理由が私も最悪だわっと思いましたが
でも自分が遺伝性の病気をもっていて子供にも遺伝する確立が高いのなら
着床前診断はとても有効な方法だと思います。
どんな親でも苦しんでいる我が子の姿なんかみたくないですよ。
自分が障害児の親になりたくないとかじゃなくて
我が子のつらい姿をみたくないって言う636さんの気持ち痛いほどわかります。
私の友達も夫婦とも健常なんだけど二人の遺伝子の組み合わせにより難病指定の病気を持った子が
生まれてしまいます。何万分の一の確立なんだけど二人産んで二人ともその病気になってしまった。
下の子が小学1年生の時に発覚したんだけど。
食前に必ず薬をのまないと即入院で、食べ物の制限もあるし
それでも長生きできるかわからないらしい。
そんな事が分かっているのでもう子供は作らないと言っているが
自分達より必ず子供が先に死ぬとわかっていてその後夫婦で
強く生きていけるだろうかと、私の前では彼女は泣きます。

今回の読売新聞の記事で最低だと思ったのは先生ではなくて
男女産み分けに失敗して男の子とわかって中絶した母親だな。
命をなんだと思ってるんだろう。
こんな親がいるんじゃ学会の承認は必要な事かもしれないと思ってしまう。
でもその枠をもう少し広げて早い対応にしてほしい。




639 :名無しの心子知らず:04/02/04 09:57 ID:dW3mciMi
私も、男が欲しい〜とか女が欲しい〜って軽い気持ちと
遺伝上の問題という場合と分けて考えるべきだと思うな。
ちゃんとした理由のある人には、認めてあげて欲しいかも。

640 :名無しの心子知らず:04/02/04 11:03 ID:r9l7GtAV
着床前診断は母体にダメージ与えない、という
いちばん大切な部分をちっともフォーカスせずに、
ただただ「命の重み」という切り口を前面に出し、
エモーショナルに煽り立てるマスコミには腹が立ちます。

>>630 さんの質問に答えますね。
>>627 は都内の産院施設を持つ個人病院で検査を受けて、そのあと調子悪くて
(何度もしつこいですが、検査との因果関係は明確ではなく、
因果関係の確率と母体状態による自然発生的なものの確率は同じぐらいなんだそうです)
日赤に入院していました。
個人病院だったので、名前はやめておきますね。

>>630は・・・待っていても回答はくるはずないわねw アオラーちゃん

641 :名無しの心子知らず:04/02/04 11:13 ID:QrGK064B
http://society.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/990065836/l50

福祉板にある出生前診断スレ。
煽りも多いけど、出生前診断について的を得たレスも多い。

642 :名無しの心子知らず:04/02/04 18:12 ID:o1YrTw11
>>641
だ、だめだ。
確かに見るべき意見も多いんだけど煽りの酷さにクラクラする。
ダウンの親が個人でやってるHPを晒して「ヘドが出そう」と書いたり
勝手にダウンの子の写真を晒したり。
議論よりもそっちばっかり目に付いて鬱になってしまう。
ダウンの親じゃないけど、これが現実だとは思いたくねぇ。



643 :名無しの心子知らず:04/02/04 18:16 ID:uIlwInom
>636
着床前診断、子供が早期に死亡してしまうような遺伝性疾患の場合は
認められているのではなかったですか?
確か申請を学会に出して認められればできるはず。
それともあなたの抱えている病は認められていないのですか?
もう一度お医者さんにちゃんとそのあたりの可能性を
調べていただいたら如何ですか?もうなさっての上のことならごめんなさい。

644 :名無しの心子知らず:04/02/04 20:10 ID:nytKlmfh
あの医者の弁明、うなずける部分もあった。
いいことだとは思わないけど。

645 :名無しの心子知らず:04/02/04 20:14 ID:RR3h3mVc
>>644
「いいことだとは思わない」(=悪事)に頷くんですか。

その調子で子供を犯罪者に育ててください。


646 :名無しの心子知らず:04/02/04 20:47 ID:uG3TLyP9
確信犯的にやったって、あの発言でしょ。
不妊治療のあげくに男だったら中絶するなんて、
治療してくれる医者相手によくもいえたよね。
私が医者なら「だったらよそ当たってくれ」と言うな。

647 :名無しの心子知らず:04/02/04 22:12 ID:RR3h3mVc
>>636
欠陥品が子供産もうとするなよ!


648 :名無しの心子知らず:04/02/04 22:37 ID:WawN1SfA
こういうのを反対する人って障害児を産んだ人が多いのかな?
障害児を育てるのにどれだけ大変な事か身をもって知ってるんだから少しでも多くの人が障害の
事で悩まないように推進するべきだと思うんだけど。

649 :名無しの心子知らず:04/02/04 22:42 ID:ei5j7Jq7
受精卵は廃棄?

650 :名無しの心子知らず:04/02/04 23:00 ID:nytKlmfh
>645
いや、着床前診断には反対だよ。
中期中絶にも、もちろん反対。
出生前診断にも反対というか、自分は絶対受けない。
ただ、家庭毎に事情があるだろうから。
受ける人を非難するつもりはない。

651 :名無しの心子知らず:04/02/04 23:14 ID:r9l7GtAV
あのー
ここは【相談】スレです。
雑談はよそでやってね!
出生前診断をどう思うか、などについてもよそで語り合ってください。
あなたの主張は【相談】スレじゃ場所違いだから・・・・。


ま、644以降はスルーされてて、みなさん賢明でいらっしゃいますが

652 :名無しの心子知らず:04/02/04 23:22 ID:RR3h3mVc
出生前診断の話をすると都合が悪い香具師がいるようだな。

653 :名無しの心子知らず:04/02/04 23:24 ID:yvmTKgSB
>>650
何で反対なんだろう?
神の領域に踏み込むべきではないとかいう非科学的な思想?
それとも命の選別はしちゃイカン(障害者の否定に繋がるから)っていう
人権的観念から?
着床前判断や中期中絶に反対なのに、なぜ初期中絶には反対しないの?
中絶大国日本で非科学的思想やら人権的(胎児含)観念やら反対する人らの言う倫理観
って今更のようで空々しく感じるのは私だけ?


654 :名無しの心子知らず:04/02/04 23:32 ID:Cv5mQqx7
たまたま不妊治療で体外受精していた人が、着床前診断受けるのはわからないでもないけど、
着床前診断を受けるために、自然妊娠可能なのにわざわざ体外受精する人はいるのでしょうか?

>>640
レスありがとう。
私630です。病院選び迷ってます。
産院を決める時に、羊水検査やってくれることを条件に選んだのに、
結局今、羊水検査受ける病院探してます・・・
あおるつもりは無かったんですが、、、(って誰も煽られてなさそうだから、いいか)



655 :名無しの心子知らず:04/02/04 23:49 ID:nytKlmfh
>653
初期中絶に反対しないなんて言ってないよ。
基本的に中絶は時期に問わず反対。
中絶天国であることをよく思わないし
現状そうだからという理由だけで、ほっとく気もない。
しごく地味に運動中。
ただわけあって、中絶を選んだ人を非難するつもりはない。

656 :名無しの心子知らず:04/02/04 23:56 ID:Dfr7ankX
今回の件、報道では「産み分けのために」となってるけど、
例えば男児にだけ出る遺伝性の病気を持っていて・・
という可能性はないのかな?
ただ単に「女の子が欲しい」じゃ叩かれて当然!
むしろ叩かれろ!とまで思うけど・・
そこらへんハッキリしてくれないと、意見の出しようもないというか。

657 :名無しの心子知らず:04/02/05 01:06 ID:w0v8glt5
>>643
ありがとうございます。
聞いてみます。たぶん重度疾患という点では大丈夫だと思います。

>>656
すでに2人くらい男の子いるよ。だから遺伝性の病気ではとの可能性はないのでは?

658 :名無しの心子知らず:04/02/05 01:12 ID:xS2W6keO
>>656
私も>657に同意。
2人男の子がいるから今回は何としても女の子!ってことだと思った。
遺伝性の病気を避けるため、という議論の最大ポイントともなる点を
伏せるとは思えない。


659 :名無しの心子知らず:04/02/05 01:25 ID:4O8KXfdJ
>>657
男の子だけに出るというと血友病とかあるね。
女の子も因子は持っているらしいけど表には出ないはず。
上にいる男の子達が血友病とは限らなくても何か遺伝的な病気を持っているから
次は女の子と望んだのかも。。。という可能性もなくはないけど、そんな深刻
だったら取材の上で医師も明らかにするんじゃないかなぁ。
守秘義務があるとはいえ、ここまでの騒ぎになると正当化する必要もあるだろうし。

既存する障害児たちは仕方ないとして、これから先の障害児の出生率は少しでも減った方が
社会のためにもいいと思うんだけど。
反対要因には、障害者団体の利権か何かが絡んでるのかな。
施設建設なんかには地方議員が深く関っていたりするらしいし…。

660 :名無しの心子知らず:04/02/05 11:07 ID:TPuij7d0
認識が甘いよ。厚生省は条件付きでこの検査にGOサインだしたんだ。
ダウン,女性団体ほかの圧力に屈した結果ね
灰色。一番最悪な結果。誰も責任を取らない巧妙な。そして当の妊婦だけが蚊帳の外。

1,過去ダウン,その他の遺伝病を産んだ事のある親
2,35歳以上の妊婦
3,その他受ける希望をもった妊婦
上記以外で医者が積極的に妊婦に検査を推し進めてはいけない。(ここが一番のポイント)

との案がまとまった。98年ごろに。

つまり,,診断問題の事を知らない妊婦は「はあい,あなたの自己責任でダウンを
産みましたね。何で泣いてるんですか?え?どうしても育てられない事情があった?事前にダウンの検査が
あったって事どうして教えてくれなかったかって?
ダウンを産んで初めてネットとかで検索して勉強したんだね。それまで知らんかったと。
そりゃ知らないあんたが悪いんでしょ?私があなたから検査のこと一言もいわれなかったよ。
わたしにゃ責任ないからね。どんな子供でも自分の可愛い子供でしょ?
大変だろうけど頑張ってね。20台のお母さん。」ってこと。



661 :名無しの心子知らず:04/02/05 11:08 ID:TPuij7d0
20台のコがダウン症を産んだのを見て心から「おめでとう」って言えるか?
上記のような裏事情があった事知ったら余計いえない。
彼女に「おめでとう」って言えるのはダウンの親以外本当はいないんじゃないか?
うう、おぞましい



662 :名無しの心子知らず:04/02/05 11:09 ID:TPuij7d0
ダウン産んで失意のどん底にいる親にニタニタ笑いながら「おめでとう」
と声をかけてくるダウン団体、マジで殺したい。


663 :名無しの心子知らず:04/02/05 11:14 ID:8sbeH25g
上に男児が二人いたんですね、今朝、新聞でゆっくり読みました。
「強く女児を希望して」としか書いてなかったけど、
その理由を、世間は知りたいところだよね。


664 :名無しの心子知らず:04/02/05 11:25 ID:2noHm6D1
ちょっと話は違うんだけど
クソトメの何がなんでも男の子を!攻撃に耐えながら
何人も産まされてるお嫁さんには、許可してあげて欲しいかも。

665 :名無しの心子知らず:04/02/05 11:58 ID:AEqnRngP
>>664
そんなん許したら増長するトメウトが山ほど出てくるから
やめてほすい。

666 :名無しの心子知らず:04/02/05 11:58 ID:UhFhDzXF
ダウン症の子供の親御さんって
命の選択だ!検査反対!って人多いですよね

正直心から天使の親になってうれしいって思ってるのかな?
「自分達だけこんなツライ想いしたくない仲間増えろ〜!」
って気持ちあるんじゃないのかな…
勝手な想像だけど…



667 :名無しの心子知らず:04/02/05 12:35 ID:JoNN0plM
昨日の地元紙(神○新聞)夕刊によると
「3人に実施。うち2例は性別検査」ということです。(以下抜粋)
1人目:男児が2人おり、女児を強く希望の30代。
2002年末と2003年6月に着床前診断を実施して女児を妊娠、今月末出産予定。
2人目:男児を希望の30代。2002年10月と2003年6月に着床前診断を行い、
妊娠したが流産した。
3人目:高齢出産による染色体異常を気にしていた40代で結果待ち。

668 :以下は大谷院長のコメント:04/02/05 12:36 ID:JoNN0plM
「障害者が暮らしやすい社会は必要だが『障害者を産まない』
 という母親の自己決定権もある」
「目の前の患者を助けるため、当然の判断」
「実施は、女性が最大限に幸せになるため」
「医療の進歩を一部だけ否定するのはおかしい」
「(障害者の人権侵害に繋がるという論議に大して)飛躍した論理。
 実際にどう侵害されてるか実感していない」

669 :名無しの心子知らず:04/02/05 12:53 ID:vTcSKHhx
>「自分達だけこんなツライ想いしたくない仲間増えろ〜!」

自分達だけ、って思ってるかどうかはわからないけど、
「会員」は増えてくれたほうが、福祉面での助成を訴えるとか
様々な運動はしやすいだろうね。



670 :名無しの心子知らず:04/02/05 14:16 ID:xS2W6keO
>>660
自分で希望すればちゃんと受けられるんでしょ?
現にここの人たちだって受けてるし。
妊娠して、その周辺の情報を求めれば出生前診断のことなんて
すぐ分かるじゃん。
なにも考えずに医者に勧められて。。。ってことの方が怖いよ、
こういう検査は。
私はまだ妊娠してないけど、妊娠したら受けるよ。
友達は検査のこと知っていたけど受けなかった。
誰も教えてくれなかったからこんなことになりました。
って、なにを甘えてるんだろう。
それと、障害者の親は障害者仲間を増やしたがってる。
って、恐ろしく短絡的だね。
中にはそういう人もいるかもしれないけど、
なんでそう一直線に結びつけて一括りにしたがるのか。
そうやって叩きやすい対象を作ると楽だろうけど、
そんなに単純なもんじゃない。

って、ここは「相談」スレでしたね。
失礼しました。
妊娠したらまた来ますが、今はこれで消えます。

671 :名無しの心子知らず:04/02/05 14:21 ID:vTcSKHhx
>670
申し訳ないんだが、何を言いたいのか論点がさっぱりわからない。

672 :名無しの心子知らず:04/02/05 16:07 ID:WAOLkcTa
>666
>ダウン症の子供の親御さんって
>命の選択だ!検査反対!って人多いですよね
そうでもないよ。

673 :名無しの心子知らず:04/02/05 22:12 ID:r/Qrf/uA
12Wの妊婦です。明日の検診で、出生前診断について聞いてみようと思います。
実父の従兄弟にダウン症の人(45歳位)がいます。高齢での出産だったらしく
ダウン症で生まれてきたみたいです。その人には妹がいますが、兄が障害を
持っている為、何度も結婚が駄目になったりしたそうです。
結局、両親が亡くなったら妹さんが面倒を見る事になるそうです。
そこの両親は、娘には申し訳なかったと言っているのを聞くと、身内に障害が
ある人がいれば、周りに迷惑をかける事になってしまうのですよね。


674 :名無しの心子知らず:04/02/05 22:27 ID:xS2W6keO
>>673
切ない話だよね。
ダウン症も重度とか軽度とか様々みたいだから、
そういうこともあるのかな。

私、この間友達の結婚式に出てその子の弟がダウン症なんだけど
弟も結婚式に出席してお姉ちゃんへお祝いの言葉を述べていた。
たどたどしかったけど、泣けた。
その友達に「出生前診断を受けるか」とは聞けないけど、
どうするのかな。

>>672
うん、そうでもないよね。

675 :名無しの心子知らず:04/02/05 22:35 ID:xS2W6keO
>>671
ごめん。
>674に書いた話がつい先日のことだったので、
ここのダウン症の家族に対する書き込みに
つい感情的になってあんな書き方をしてしまった。
自分は検査受けようと思ってるし、
皆さんの書いていることも、気持ち的には理解できるところはあるのですが。
消えます、と言ってしつかったですね。
では、これで本当に失礼します。

676 :名無しの心子知らず:04/02/05 23:29 ID:9E7JqtmX
>なにも考えずに医者に勧められて。。。ってことの方が怖いよ、
>こういう検査は。

何も考えずに検査する人なんていないでしょう、ふつう。
流産の危険性など医者には説明義務があるわけだし、検査によって判明する病気を
知った上でそんな子供が生まれたら困るとか、流産の危険性より障害児を持つ可能性
を回避したいって思う人が受けるんでしょう。費用も別途掛かるわけだし。
何も考えてないけどとりあえず障害者生まれたら怖いし、流産したら怖いし検査費用も
高いけど念のため受けてみよっかな〜で受けられる検査ではないと思います。
タダで検査が受けられるようになるとわからないけど。


年齢関らずこういう検査がありますよって妊婦に説明するくらいは医者の義務としても
いいと思う。
年が若いからって検査の説明すらされずダウン症やら何やらが生まれてきたら
感情的に医者を責めたくなる気持ちはわかる。
時間が経って冷静になれば、あの時もし検査の存在を知っていても自分は若いからって受けなかった
だろうとか、年齢に関係なく絶対受けていたとか、気持ちの整理もつくと思うけど。

ちなみにうちの祖母の弟は生まれつきではないけれど幼少時に高熱を出して知的障害を持つように
なりました。
若いうちからずーっと施設に入りっぱなしで、祖母に連れられて子供の頃に
何度か面会に行きましたけど、車椅子にヘッドギアみたいなのを付けてあーあー言ってる
だけ。施設に入りっぱなしだから、兄弟姉妹の負担も少なく結婚に支障はなかったみたい。
うちの祖母の家は先妻とか後妻とか複雑だったし兄弟の情もそれほど深くはなかったから
施設に入って終わりみたいな感じだったけど、べったり二人兄弟とかなら厳しいかなって思う。
きれい事ならいくらでも言えるんだよね。
私もリアルでこの問題問われたら言葉を濁すと思うけど、実際はやっぱりきついよ。
介護する年老いた兄弟ってのも切ないけど、施設で幸せな生涯を送れるかって言うと
難しいと思う。まぁ、祖母の弟くらい重症ならどこでも一緒の気もするけど。


677 :名無しの心子知らず:04/02/06 10:25 ID:r4z4FjSC
羊水染色体FISH法検査をして異常なかったら染色体異常はないと考えていいと聞いた事がありますが本当?羊水染色体FISH法検査って普通の染色体培養検査と違って結果が24時間でわかるやつですよね?

678 :名無しの心子知らず:04/02/06 10:36 ID:SacOJyFQ
え、そんなに早くある程度の結果がわかるものがあるんですか?
来週先生に聞いてみようっと。

結果出るまでって、つらい期間ですよね。
でも障害児を育てる選択は私にはとてもできないし
仕方ないんですが・・・ はあ。


679 :名無しの心子知らず:04/02/06 11:17 ID:hPfUSLdo
遺伝性疾患で、男の子だと発病するから女の子を・・って発想もどうかと
思うな。結果その因子を持つ子が生まれれば、問題は先送りじゃないの?
どうして自分の代で不幸を終わらせる気持ちになれないかね?

680 :名無しの心子知らず:04/02/06 11:40 ID:b573FVhD
>>677
某病院のコピペ。

FISH法とは何ですか?
〇の〇病院の羊水検査や絨毛検査で行っている染色体検査は、細胞を培養して行います。
この方法は、誤診が少なく、染色体異常全般について診断ができるという長所があります。
しかし、培養するのに時間がかかるため、結果が出るのに3週間かかるという欠点もあります。
これに対して、最近進歩した遺伝子診断法を用いて染色体異常を診断する方法が可能になりました。
この方法をFISH法といいます。
FISH法は2〜3日で結果がでますが、13番染色体、18番染色体、21番染色体、X染色体、Y染色体数の異常しか診断ができません。
また、普通の染色体分析に比べて誤診が多いなどの欠点があります。

681 :名無しの心子知らず:04/02/06 13:19 ID:UZCWxWpw
クワトロテストしてもらいたいけど、どの医院でも
してくれるんだろうか。
羊水検査もどこでもは、しないみたいだし。

そういう検査したいって言うと説教される所もあるみたいで
言いにくいな。



682 :名無しの心子知らず:04/02/06 20:14 ID:UZCWxWpw
ちょいあげ

683 :名無しの心子知らず:04/02/08 12:51 ID:ewy6jrKB
不妊治療を受けている男性の精子の染色体診断を栃木県内の医療施設が実施して いたことが3日、わかった。
これは精子の染色体異常の頻度を調べる検査で、 数年前から研究目的では試みられてきたが、
国内で臨床応用が明らかになったのは初めてで、日本不妊学会も想定外のケース。出産にかかわる
遺伝情報を調べる対象が、出生前の胎児や受精卵だけでなく、精子にまで及んできたことになる。
実施していたのは栃木県**町の不妊治療専門施設「高度医療技術研究所・ **クリニック」(****院長)。
1996年11月から翌年5月にかけて、20―30代の3人の男性不妊患者の精子を診断した。
3人は、精液中に含まれる精子の数が少ない乏精子症で、子どもをもつためには精子を直接卵子に入る顕微授精を受ける必要があった。
また、3人とも、血液中の細胞の検査で、性別にかかわる性染色体が余分に あることがわかった。
この異常は一部の精子にも出ると考えられており、その場合は、顕微授精で染色体異常が受精卵に引き継がれる恐れがあった。
こうしたことから、異常の ある精子が実際にどれだけ含まれているか、それぞれ患者の同意を得て調べることにした。
その結果、3人のいずれについても余分な性染色体がある精子は見つからず、 **院長がカウンセリングで結果を伝えた。
「異常な精子がある確率は低い」と聞いた3人は顕微授精を受け、うち1人の 妻は出産。この子の染色体に異常はなかった。
クリニック側は「染色体異常に 不安感をもつ患者へのカウンセリングの一環。情報提供として実施した」
と説明 している。(以下略)


これって、やっぱり精子の数が少ない乏精子症とか不妊患者しか 無理よね?
誰でも出来るようになればいいけど、人工授精がメチャ高い現実を
考えると出来るのはほんの一握りかな?



684 :683:04/02/08 12:56 ID:ewy6jrKB
あ、これは某新聞のコピペです。
全文は書き込みませんでした。

でもこの方法はいちばん問題が少ないのではないかなぁ?
お金さえあればしてみたいなぁ。認められるかどうか知らないけど。
(二人目不妊なので。)

685 :名無しの心子知らず:04/02/08 16:26 ID:jIl0/9IJ
20代で羊水検査受けさせてくれるのでしょうか?

686 :名無しの心子知らず:04/02/08 16:38 ID:ewy6jrKB
別に年齢制限は無いよ。
若くたって染色体異常児を産む確率はあるわけだし。
高年齢ほど確率が高くなるには違いないけど。
それより着床前診断がもっと簡単に出来るようにならんもんかねぇ?
着床前診断だったらもし異常が見つかったら産まない選択をしても
罪悪感が残らないと思うので。

687 :名無しの心子知らず:04/02/08 16:41 ID:/Z6fuiL1
>>685
どこでもダメってことはないでしょうから、
受けさせてくれる病院を探せばいいのでは?

話は変わって、
すでに羊水検査を受けた人に質問です。
羊水検査を受けたことを、友人とか職場の人とか親戚に話しましたか?
やはり、「出生前診断なんて残酷!」と噂する人がいると困るので、
黙っておくのが賢明なのでしょうか・・・
私はこれから受けるのですが、平日なので休みをとるための業務調整が大変で・・・
普通の定期検診ならいつも土曜に行ってたのですが。
上司に正直に話して無理を言うのしかないのかなぁ・・・
出来れば、黙っておきたい。

688 :名無しの心子知らず:04/02/08 17:13 ID:HnEpvvsk
>>687
誰にも言いませんでした。夫と私と、二人だけの秘密です。
万一の時には「流産しました」と報告するつもりでしたから。

職場に言うなんて、とんでもないですよ。
こちらは色々と考えた末の選択であっても、
影で無責任に何言われるかわからないです。
今度の検診はどうしても医者の都合で平日のこの日に
と言われている、とかなんとか、
いくらでも嘘はつけますよね?
なんなら風邪引いたっていいし。
(いや、急には休めない職場なのか)

689 :名無しの心子知らず:04/02/08 17:15 ID:gph9Dyxg
>>685
ダウン症より流産の方が確率高いけどいいの?

690 :名無しの心子知らず:04/02/08 17:33 ID:gp1BxTU7
気持ち的に安心したいんでしょ?


691 :名無しの心子知らず:04/02/08 17:43 ID:piESW44g
>>690
でも、安心できない結果だったらどうするの?


692 :名無しの心子知らず:04/02/08 17:47 ID:gp1BxTU7
んなことは知らん。
産むのも、産まないのも本人次第。

693 :名無しの心子知らず:04/02/08 17:49 ID:/W/P9lNJ
>>691
ダウン症生みたくないから検査するんであって
結果が悪けりゃ堕胎するだけでしょ。

694 :687:04/02/08 17:53 ID:/Z6fuiL1
>>688
ありがとう。やっぱり、そうか。そうですよね・・・
同僚とのランチタイムに、最近話題の受精卵診断の話が出たけど、
私は「男女の産み分けにはねぇ・・・」という意見だったのに対し、
染色体異常検査としても反対してそうな人がいた。
私は「何を今さら」と思ったが。

>>689
(私は685じゃないけど)
流産の傷は、次の子を妊娠すればかなり癒えると思うけど、
染色体異常の子を産んだら、一生ひきずる。
そう思うことにし、覚悟を決めました。

695 :名無しの心子知らず:04/02/08 18:07 ID:gp1BxTU7
>>687
同僚とのランチタイムに、
最近話題の受精卵診断の話が出たけど、
私は「男女の産み分けにはねぇ・・・」という意見だったのに対し、
染色体異常検査としても反対してそうな人がいた。
私は「何を今さら」と思ったが。

同意。私も産み分け方法としてはあの検査には賛成できないが、
染色体異常検査としては反対ではない。
いやむしろ、してみたいです、私は。
あ、でも、検査しても、その受精卵がちゃんと着床するかどうか
分からないという現実はあるけど。




696 :名無しの心子知らず:04/02/08 20:33 ID:d9DMbW40
まったく同意。

ピルの使用についても然りなんだけど、
なぜか日本って、女性に対して
「体に大きなダメージ」もしくは「その人の一生が大きく変わる」
のどちらかを選択させようとするんだよね。
っていうと、男尊女卑だから、とかいわれがちだけど、
実は私、この選択肢って同じ仲間であるはずの女性が女性に対して
課してるイジワル心のような気がしてならない。
とかく女性は、自分が不本意な結果を得た場合、仲間にひきこもうとする傾向にあるし・・・





697 :685:04/02/08 21:41 ID:jIl0/9IJ
有難うございます。
20代と言っても今年で29歳なんですけど。
一人目が染色体異常ではないのですが、500〜700人に1人といわれている
病気で生まれた為、染色体異常の1000人に1人という数字とたいして変わらないようで怖いのです。
確かに安心したい気持ちはあります。
でも流産のコトを考えると検査も不安です。




698 :名無しの心子知らず:04/02/08 22:04 ID:sJWLOZB0
>687
受けてない私が言うのはなんだが言うのは絶対やめといた方が
いいと思う。
羊水検査受けることをこころよく思わない人は多い。
羊水検査受ける=ダウンだったら中絶するつもり=倫理的に許せない
と思う人は世の中には予想以上に多いよ。
欲しくても子供がもてない人にとったら
「授かっただけでも幸せなのになんてわがままな」と思われがちだし。
どんな結果になっても100%中絶するつもりがないと明確にすれば
多少批難は減るだろうけれどそれでもね…
近い家族以外には黙っておくべきだと思う。
私の同僚がもし受けたとしても絶対黙っておいて欲しい。
受けること自体を批難するつもりはないし受けるのは自由だけど
見る目が変わってしまうと思うから。

699 :名無しの心子知らず:04/02/08 22:33 ID:xmPxsXAh
私は会社の先輩(高齢出産)に、「羊水検査を受けましたか?」と聞いたことがある。
これは聞いてはいけない質問だったのか・・・
「ううん。運命に任せようと思って。」と答えてましたが、嘘ついている可能性もありますね。


700 :名無しの心子知らず:04/02/08 22:58 ID:aX87JAvQ
みんな命の選択とか反対するけれど、私はダウンとかの障害児が
生まれてきたら、育てる自信もないのでやっぱり、調べられるものなら
調べたいな。
反対とかしてる人、もしあなたにダウンとかの障害児が生まれても
育てる自信があるのでしょうか?


701 :名無しの心子知らず:04/02/09 00:47 ID:hq/Oo5ax
>>694
流産だって一生ひきずるよ。
どれだけ辛いか知らないくせにいい加減な事いわないでよ。



702 :名無しの心子知らず:04/02/09 00:58 ID:XMKG76fR
>>701
でも、母本人1人の精神的な傷でしょ。傷を癒す努力は出来る。
悲劇のヒロインにならないでよ。
障害児を産むのは、精神的経済的にもつらいし、
母本人だけじゃなく、親戚、他の子供(=障害児の兄弟)への影響もある。
障害児が長生きしたら、自分が死んだ後も、その子の兄弟の負担になるのよ。

ところで、どういう立場の方ですか?
羊水検査賛成だけど流産が心配派?

703 :名無しの心子知らず:04/02/09 01:21 ID:cWKmQJf5
>>700
健康な子供・障害のある子供どっちの育児に対しても
育てる自信あります!とは言えないな
とにかく目の前に子供がいたらやっていくしかないし
目の前に壁があったら必死に乗り越えようと努力すると思う。
だって生まれた子供ほうりなげるわけにはいかないでしょ?

704 :名無しの心子知らず:04/02/09 02:53 ID:3Yjh7AI8
正直妊婦はにちゃんするもんじゃねーと思う

705 :名無しの心子知らず:04/02/09 03:46 ID:g6DE3qQM
>698
>羊水検査受けることをこころよく思わない人は多い。
大多数がよく思わないから、誰も彼もがそれに従ったほうがいいのかしら?
人里離れたところにある障害児施設がいかに社会から阻害された存在か、
ダウンじゃなくても、今産めないからと言う理由でおろしている人が星の数
ほどいるのに、出産を真面目に考える人が、ひとつの選択として出来る検査
のひとつに入れるのもダメかしら?
世の中こういう人がたくさんにるから、もちろん受けたことを内緒にするの
は、いい事だと思います。余計な非難を浴びずに済みますから。



706 :名無しの心子知らず:04/02/09 03:49 ID:g6DE3qQM
自己レスですみません。
繰り返し書かれてますが、この検査をしたからといって、健常児である保証はありませんから。
妊娠・出産とは、最後までリスクがついてくるものです。

707 :698 :04/02/09 12:50 ID:hCfWGcCQ
>705
受けるのは自由。受けたい人は受けたらいいと思います。
それぞれ違う事情もあるでしょうし。
でも羊水検査を受けるのを快く思わない人が多いというのは
心に留めておいたほうがいいと思います。
どんなに悩んだ末の結論であろうとどんな事情があろうと
羊水検査自体を快く思わない人にとっては同じです。
心の平安のためには周囲には黙っておくのが一番だと思います。

708 :名無しの心子知らず:04/02/09 14:15 ID:4VRr9yrJ
>心の平安のためには周囲には黙っておくのが一番だと思います。

この一言だけでよかったんじゃないですか?

どうしてこのスレって、
外部者がコメントしたがるんでしょうね。
私が思うに、該当する人って妊娠前から22Wまでの人ではないのでしょうか?
それに加え、羊水検査を実際に受けた方ね。

22Wという週数があまりにも生々しいわ!と思われるむきの方は
そもそも 相談スレにくる資格をきっとお持ちではないと思います。

生々しい現実と直面しているからこそ色々と迷うのであって
迷っている者は本当につらいんです。

受けるのは自由、と何度も書かれている方へ。
このスレは、「受けるのは自由」が前提ですから、
そんなこと、まるでご自分に言い聞かせるかのようにしつこく書かなくても
みなさん、そのように認識していますってばw





709 :名無しの心子知らず:04/02/09 14:20 ID:4VRr9yrJ
そもそも、羊水検査を受けることそのものを制度化して
全妊婦に対するデフォルトにすればいいのであって、
受けたくない人はその時点でNOを表明すれば
受けなくてもいいという形にすればいいのでは、と思ったりします。


710 :名無しの心子知らず:04/02/09 15:04 ID:3JvddwrT
まわりも「いいんじゃない」といってはくれたが、
影で色々言われたこともある。
一人に言ったら、知らないうちに会社中の人にいわれたこともある。

まわりにいうのはお勧めしません。

711 :名無しの心子知らず:04/02/09 16:02 ID:hCfWGcCQ
>708
私がこのスレ来たのは受けるかどうかを悩んだ時です。
もう22週は過ぎてしまいましたから普段はROMだけです。
ただ他の人にいうべきか、という問題に関しては
「受けた人に」聞いてらっしゃるのにおせっかいだったとは思いますが、
「周囲の人」の意見が重要になる今回のような質問には
「受けてない人」の意見を聞くことも大事だと思ったので書き込みました。
周囲に言ったことのある人の経験談が予想以上にたくさんあったので
今となっては私の書き込みは不要だったなと反省しています。
今後はROMに戻るつもりなのでご心配なく。

しかし「受ける」と決断済みの人はともかく受けようかどうか悩んでいる時は
受けた人の意見も考えた末に受けなかった人の意見も
どちらも必要ではないですか?
ここは「受けなさい」という人の意見だけが必要だという人ばかりですか?
私が悩んでいたときは両方を等しく聞きたかったです。
実際このスレは賛否両論、リアルな情報も多くて随分参考になりました。

712 :名無しの心子知らず:04/02/09 19:57 ID:4VRr9yrJ
>>711
ご丁寧なお返事ありがとうございます
後半のご意見はごもっともだと思います。

そうなんですよね・・・
「受けた人の意見も考えた末に受けなかった人の意見」は興味深いです。
ただ、正直なところ、結果として羊水検査ではひっかからないお子さん
(=染色体異常のないお子さん)を出産することができた方の意見って、
悩んでる真っ最中にある立場から見ると
「結果が問題なかったんだから、そりゃいまさら何とでも言えるよねー」と感じてしまいます...

数としてはとても少ないと思うのですが、
「受けた人の意見も考えた末に受けなかった人で、先天的に染色体に問題のお子さんを
出産された方」 が、あらためて出生前診断をどう感じられているのか伺いたい気もします。
「考えた末に受けなかった」というところが実は肝要かと思うんですけど。

それとか、考えた末に受けなかった人が、その後の妊娠期間を
なにも余計な心配することなく心おだやかに過ごせたのか、とか・・・気になります。
受けない決断をされた方で、出産前の方がいらしたらぜひ率直なご感想を伺いたいです。
あくまでも出産前の方に、ですが・・・

713 :名無しの心子知らず:04/02/09 20:08 ID:4VRr9yrJ
人に聞くばかりで私のことを書かず失礼しました。

私は現在、結果待ちの者です。
まだ胎動は感じられませんが、あと3週間弱のうちに感じられたら
今ほど強気ではいられないと思っています。

検査を受けたことは、親しい人は全員知っています。
私の年齢が39歳ということもあり、逆に先方から
「ダウン症かどうか事前に分かる検査とかって受けた?」とストレートに質問されたことも
4回ほどありました。

別にわざわざ自分から検査を受けたことを披露しているわけではありませんが、
話の流れで、不自然じゃない限りは伝えています。
待っている間である現在が、とてもつらいということと同時に、
私たち夫婦が、たとえ我が子とはいえ、障害のある子供を育てられるほど強くない
(現在の夫婦の生活様式からも困難だし、精神的にも無理ということです)ということ、
それともうひとつはおせっかいかもしれないのですが、
子供を持つ予定があるならば、やはり数値的な確率の低い若い年齢である時期のほうが、
いまの私のような苦しい立場に立たなくてもすむよ、ということは伝えています。


714 :名無しの心子知らず:04/02/09 20:35 ID:6P5H/fqx
35歳の初妊婦です。

羊水検査のこと、聞いたほうがいいのかなあと思いながらも
検診に行く度、先生の元気な「これが、肘でねー。
これが背骨ですー。」という声を聞いているうち、
すーーーっかり、忘れてしまってはや20週半ば。

こりゃ、今更「羊水検査って受けなくてもいいのか?」って
聞いても意味無なそう。。。
情報収集しているつもりが、肝心なところですっかり抜けて落ちてる私。
ま、どうなったってしょうがないや。親になるんだし。
(しかし、このままで本当に大丈夫か?私。。)


715 :名無しの心子知らず:04/02/09 21:46 ID:KDleq6ws
>714
聞いた話なので信憑性がないかもしれないけれど……

専門家がエコー見ればダウン症かどうか予測つく場合があるみたいだよ。
先生がそれだけフレンドリーに詳しくお腹の赤ちゃんの話をしてくれているなら
問題ない場合が多いんじゃないかなぁ。

気休めになれば、と一応レスしておきます。

716 :名無しの心子知らず:04/02/09 22:02 ID:4VRr9yrJ
今日は入り浸り気味でスミマセン。

715さんの説はかなり信憑性ありますよ!
ただその先生のパーソナリティと、診断数(経験数)にもよるところ
大きいかもしれませんが、
逆に、ベテランの先生(大学病院の40代以上の先生=診てる数がケタ違い)が
エコーを見ているときに、
「異常がある場合はある程度画像でわかると聞いたのですが、
今のところご覧になっていてどうでしょうか?
ダウン症の傾向とか見られますか?いまさらですが心配なんですー」とかなんとか
ずばり聞いてみるといいと思います。
医者はけっこうそのものずばり聞いたほうが話早かったりするので・・・

ちなみに私はマーカーテストでかなりの数値が出たので
羊水検査に踏み切りました。
年齢も高いし、まあ自分じゃ当然の流れのように思ってますが・・・

いーなぁー、35歳という年齢!!
きっとだいじょぶですよ、安心なさってくださいね。


717 :名無しの心子知らず:04/02/09 22:12 ID:6P5H/fqx
>715,716さん

有難うございます。714です。
実は、最初に羊水検査のことを言い出したのは、夫なんです。
なんでも、夫の同僚に同じように35歳で出産された奥さんを
持つ方がいて、「羊水検査受けないの?」って夫に言ったらしいんです。

夫はどっちかというと、すぐそういうのを気にするみたいで。
今も話してたんですが、「今からでも先生に聞いたほうがいいんじゃないか?」
っていいます。お父さんは心配症ってことで、聞き流そうかと思ったのですが。

716さんのおっしゃる通り、ものすごいベテランの良い先生で
評判のところなので、ずばり聞いてみます。
有難うございました!


718 :名無しの心子知らず:04/02/09 22:13 ID:EaNZj1a4
>>714
検査のことを全く知らなかったならともかく、知っていて受けなかったというのは
先生の持つ雰囲気に流されたとか忘れていたのではなく、あなたが「何かあったとしても
育てていく」という道を選択したのだと思いますよ。「異常があったら絶対に育てていけない!」と
思っていたら、たとえ周りの人間にどう思われても何を言われても検査すると思うし。
あなたから産まれる赤ちゃんは幸せだと思います。
楽しい妊婦生活送って下さいね。

719 :名無しの心子知らず:04/02/09 22:18 ID:4Z52YH88
>>709


この提案は日本じゃ無理じゃないの?
だってさ、羊水検査って10万近くかかるんでしょ?
出産希望の妊婦の大半が検査を受けるとしたら、年間約1000億ぐらいの
金が動くことになるよ。(一昨年の出生数115万人から推測した金額。)
国が負担してくれるかなぁ?
負担してくれるとは思えないなぁ、今の経済状態からしても。


720 :名無しの心子知らず:04/02/09 22:38 ID:4VRr9yrJ
またしゃしゃり出てきてしまいました。(苦笑)

全体の検査数が少ないから、費用が10万近くかかるという見方もあるらしいのです。
現在、検査を受けている人っていうのは全体から見るととても少数なんですが
この検査をデフォルトにして制度化すると
たとえそれが年齢での足切りをしたとしても検査数は数百倍近くになるらしいという
試算があるとどっかの資料で読んだことがあるのです。

全体の検査総数が増えるとすると、
・医者の経験数があがるのでしたがって羊水採取に慣れることになり検査による流産率が下がる
・一件あたりの検査費用は下がる(それだけ下がるかはわからないのですが)
ということは見込まれると思います。

うーむ、でも国はたしかにお金余ってるわけじゃないですものね。
が、自治体によって無料にするとか
健保組合によって無料にするとか・・・
医療制度スレッドに行け!といわれそうですね、
・・・なのでこのへんにしときますが(自爆気味だー)



721 :名無しの心子知らず:04/02/09 23:11 ID:pYrc7d3O
>>714=717
714さんが初期の頃から、羊水検査のことを知っていたのなら、
714さんから夫にその情報を与えるべきだったのではないかしら?
今さら言ってもしょうがないと思いますが・・・

>>709
今の流産率の高さでは無理よね。
母体血清マーカー試験で確定診断できるようにしてほしい。

722 :名無しの心子知らず:04/02/09 23:17 ID:e8EBx7ev
アメリカで、出生前診断を推奨している州があるらしい。
検査費用を出してくるらしい。
一人の障害者がでると、何億とかかるから…


723 :名無しの心子知らず:04/02/09 23:26 ID:4RY/PDOv
>>722
>一人の障害者がでると、何億とかかるから…

そういう金食い虫のことを「可愛い」という人が時々いるんですけど、
どういう神経をしているのでしょうか。


724 :名無しの心子知らず:04/02/10 00:15 ID:9qQs+nib
私も昨年38歳で出産しました。
妊娠前は漠然と「絶対羊水検査しよう」と思ってたんですが、超音波診断の時にピョコピョコ元気に動いてる姿を見たら何となく(大丈夫なんじゃないかな)という気がしました。別に根拠はなかったんですが…。
そして無事出産したあと分娩台の上で体を休めていると、先生&看護師さんが来て「本当なら今赤ちゃん連れてきて抱けるんだけど、生まれた時へその緒が首に巻いてて、呼吸が苦しかったみたいで元気がないので保育器に入れますね」と言われました。
その時、もしかして実はダウン症や、見た目明らかにわかる障害がある子なんじゃ?と思い、ベットの上で色々考えてしまいました。
結果的には本当に呼吸が苦しかったため半日保育器に入っただけで、今のところは至って健康です。
今思い返してみて、私があの日ベットの上で考えたのは、「やっぱり検査を受ければよかった」ということです。
あの時「お子さんはダウン症です」と言われたら…正直自分がどうなったかわからないです。そんな弱い自分が少し情けないですが。

長文ですみません。

725 :名無しの心子知らず:04/02/10 00:19 ID:1NxSiFys
ダウン症かどうか、確定するのは
生まれた直後には無理だし、そんな時に母親に告知しないと思うよ。

726 :名無しの心子知らず:04/02/10 00:32 ID:cbIi57jc
>>723
少なくともあなたのような書込みをする人が我が子であるよりは
比較にならないほど愛しい存在であることは間違いないと思います。
まだ子供を持っていない私でさえ人間として本能的にそう感じますよ!

そういう書き捨てのような書込みができるあなたを可哀想に思いますが
別の意味でもっとかわいそうなのはあなたの親御さんです。
半分悪ふざけとはいえ、このような行為をする人間になるために
育てたとは思えませんし。

障害ゆえ人の手をわずらわせることは許されますが
発言や行動によって他人を傷つけることは許されないことだと思います。

ああ、煽りにマジレスしてしまった、
でもやっぱり書いておこうっと。

先日、夫の連れ子を虐待死させた女性の母親が自殺した記事を読みました。
なんだかそのお母さんの悲しみが伝わってくるようで
読んでいて悲しくて胸がつぶれそうになりました。

727 :名無しの心子知らず:04/02/10 00:45 ID:V+tLPzOo
>>725
なんだったか忘れたけど、ダウン症の親が書いた話で
分娩台の上で「ダウン症の可能性が高い」と言われた、
というのを読んだ。
嘘だろー!?と思ったが、そんなことで嘘は書かないだろうし、
無神経な医者だ、と驚きました。


728 :名無しの心子知らず:04/02/10 00:53 ID:R7V4xgr2
>>725,727
生まれたばかりでも、顔に特徴あるから、すぐわかるって聞いたことある。
まー、見た目だけの判断なので、間違うこともあるだろうけど。

729 :名無しの心子知らず:04/02/10 01:18 ID:N7d9acAD
>719
羊水検査に10万もかかるのは、医者の言い値だから。
実際はもっと安いはず。


730 :名無しの心子知らず:04/02/10 03:28 ID:zBBLldn4
なんかすごい殺伐としたいやなスレだね、ここ。
娘は障害をもって生まれてきたけど、(ダウン症じゃないけど)すごく可愛いし元気だよ。
親になるって、どんな子供でも、その存在を許したり無条件に愛することと違うの?
「〜な子じゃなきゃ存在すら許さない!」
こういう条件つきの愛情しか持てない親は、私は悲しいな。
なんでこんな検査があるんだろう…。

731 :名無しの心子知らず:04/02/10 08:37 ID:bcfy7tjM
>>730
悲しいけど、みんながみんな、あなたのようになれるとは限らないんだよね・・。


732 :名無しの心子知らず:04/02/10 08:56 ID:1NxSiFys
>>730
同意。
「私には障害児を育てることはできない」ってよく聞くけど
なんだかなあって思う。

733 :名無しの心子知らず:04/02/10 09:21 ID:FcQuZUGx
国によっては、半ば義務で羊水検査(しかも保険きく)があり、
避けられる障害児を産んだ母親は、税金の無駄遣いってことで非難されるところもあるって。

産んでから、障害児と分かっても、なんとか育てる!って思うようになるだろうけど、
出産前は「健康に産まれて」とどの母親も思うんじゃないかな〜。

734 :名無しの心子知らず:04/02/10 09:35 ID:4DbWfV1w
>>733

それが本音だよね。生まれてきた子は必死こいて育てるだろうけど、
わざわざ産まれる前に障害児を望む人はいないだろ。
だから出産前診断を批判してる人って他人の勝手な意見だな〜と思う。

735 :名無しの心子知らず:04/02/10 09:39 ID:eneRanOt
出生前診断て、ある程度障害の有無が限られてるから
このスレには関係がないかもしれないが、私の話をちょっと・・・。

3年前妊娠してトリプルマカーをして、異常なしでしたが、
エコーで心奇形があると言われ、大学病院へ母体ごと転院し、
ある程度手術の用意をして出産に望みました。
ま、医者の想像を超える元気な赤ちゃんが産まれたのですが、
その後、今まで4回の手術をしました。
痛くて苦しい思いをいっぱいさせてしまい、親として健康に産んで
やれなかったという責任があります。

だから、障害があってもどんなこでも可愛いとか、そんな次元ではなく
素直に、苦しむ子供が少なくなるのであれば(それと引き換えに
命ある胎児を死なせてしまう重みもあるけれど)
出生前診断、また着床前診断、その他これからできるであろう診断など
安全に行なえる検査が出来ればと思っています。

ただ、染色体や遺伝子ではわからない奇形なんかはいっぱいあるので
一概には言えません。
エコーが手がかりの場合もあります。
それに、生まれる前に障害がわかれば、治療もスムーズに行くし、
それだけ赤ちゃんの負担も少なくなるし・・・。

支離滅裂でスマソ。

736 :735:04/02/10 09:42 ID:eneRanOt
訂正
ある程度障害の有無が限られてるから
        ↓
ある程度障害の種類が限られてるから
 

737 :名無しの心子知らず:04/02/10 10:16 ID:gLGeJIpk
>>733
日本はまだまだ高みから倫理観振りかざす偽善者が多いから
そんなふうにはならないだろうね〜。
無差別に堕胎には見て見ぬふりをするくせに、
羊水検査で悩んだ末に堕胎する妊婦を差別的な目で見る。
着床前診断に至っては命の選別に繋がるとNG。
日々無差別に掻爬されてる胎児と、羊水検査の結果で堕胎される子。
命の価値は同じはずなのにね。
育てる命を選ぶ権利というものも親にはあるはずなのに、
まったく不当に無視されてる。
検査が広く行き渡った結果障害者が減れば、福祉に投入される税金
も減るわけで、プラス面こそあれマイナス面はないと思うんだけど。

738 :名無しの心子知らず:04/02/10 11:28 ID:rbOiTnS5
私は羊水検査受けたけど、(既に出産済み)受けて良かったと思うよ。
結果を待つ間はドキドキだったけど、結果を聞いて取りあえずのんびり
その後の妊娠生活を送る事が出来た。
もちろん、羊水検査だけじゃ障害の全てが分かる訳じゃないけど、それでも
安心したよ。

少しでも悩んでいる人がいたら、私は受けることオススメするな。
もちろん、うける前に夫婦でしっかり話し合う事が大切だけどね。

739 :名無しの心子知らず:04/02/10 15:25 ID:LR0eFAJR
>避けられる障害児を産んだ母親は、税金の無駄遣いってことで非難されるところもあるって。

これは怖い。
どうするにしろ、親個人の判断を尊重するってことにならんかなあ。

740 :名無しの心子知らず:04/02/10 15:46 ID:aixq3Cfl
>>737
流産の危険性はスルー?
「権利」ねぇ、SFじみてるけど堕胎くりかえす人たくさんいるし
また妊娠したらいいだけか。

741 :名無しの心子知らず:04/02/10 17:26 ID:4DbWfV1w
ちょっと気になるんだけど、羊水検査を行なったが為の流産率は残念ながら
0じゃないのよね、
羊水検査・着床前診断を行ったせいで障害・奇形発生ってしないのかなぁ?

今日、放射線判断によるガン発生率が3%(正確な率は覚えられなかった)という
ニュースを見たので、(板違いでスマソ。)ちょっと不安なんです。

お腹の子が障害が無いか調べる検査で奇形を誘発したらたまりませんので。

出産前診断を行なった方、行なおうとしている方には不愉快な発言に
聞こえると思います、ゴメンナサイ。


                    落ちます。

742 :名無しの心子知らず:04/02/10 17:42 ID:8vQPsjsx
流産の可能性を考えるととてもじゃないけど出来ないよ。

743 :名無しの心子知らず:04/02/10 18:11 ID:eneRanOt
>>742
でも、トリプル(クワトロ?)マーカーくらいはやるよね?

着床前診断はまだ未知の世界だけど、
羊水検査する時期って、もう手足や頭、臓器はある程度完成してるだろうから
奇形は出来にくいんじゃないかなぁ。
って言っても、確率はどうなんでしょうね?

744 :名無しの心子知らず:04/02/10 18:19 ID:1NxSiFys
羊水検査で胎児に針が刺さるってことはないの?

745 :名無しの心子知らず:04/02/10 18:25 ID:StXpcA7w
>>740
737は流産の話してるんじゃなくって、
同じおろすのでも、産めないから〜っていって、ばんばんおろすのと、
羊水検査の結果泣く泣くおろすのとは、意味が違うって事が言いたいの
よ。
何でこう論点変えて、つつくというか、言いたい事がちゃんとわからな
いのかなあ。

746 :名無しの心子知らず:04/02/10 18:32 ID:aixq3Cfl
>>745
羊水検査を義務かすることに対してのレスではないの?
まぁここって権利主張や、障害者差別が酷いんで
日本語通じるとこじゃないと思ってるけど。

747 :名無しの心子知らず:04/02/10 19:06 ID:8vQPsjsx
>>745
マイナス面はない、と言っちゃってるから流産の可能性は無視していいのか?
という突っ込みが入ってるのだと思うけど。

748 :名無しの心子知らず:04/02/10 19:51 ID:dZ7VdRZE
確かに流産の確率もあるの知って受けたよ。
でも流産の確率よりも、ごめん正直な話、結果がシロで
ある事への安心感を取って羊水検査受けたよ。

羊水検査受けて、流産してしまって「受けなきゃ良かった」
って後悔よりも、羊水検査受けずにダウン症の子供産んで
しまう方が私にとっては、はるかに後悔しそうな事だから。
自分は絶対育てる事は無理かなと思っていたので。
健常児の上の子の事、そして自分が周りの目等に耐える事が
出来るか。(酷い人には生産性がないのに福祉の金を使う
金食い虫とか言う人もいると2chで知ったし)
そして何よりも、実際障害児を育てている知り合いが、
「あの子さえいなければ、死んでくれればいいのにと思う時がある。」
と酒の席で泣いて語った姿がどうしても離れられなかった。
普段は気丈なしっかり者のお母さんって感じの人だったしね。

749 :名無しの心子知らず:04/02/10 21:00 ID:K7slnB02
味の素の御曹司と結婚した米森麻美ってアナウンサーの自殺の原因って
障害児が生まれたことで夫側から離婚を言い渡されたのを苦にして、
みたいな感じだったよね?たしか。
世の中、どんな子であっても受け止められる強い親ばっかりじゃなくて、
弱い親もいるんだよね。
何故か親に捨てられた障害を持つ子供たちとか、追い詰められた親とか、
そういう話はタブーになっていて、世間は強い親しかクローズアップ
しないけれど、実際には結構な数いるんじゃないかな。

そういう不幸を防ぐという意味で羊水検査は絶対必要だと思う。
検査そのものの義務化は無理だろうけれど、検査に関する説明義務くらい
は医者に課してもいいんじゃない?
もちろん流産のリスクも含めての説明。
それによって、少なくとも無知ゆえの悲劇は防げるのでは。

750 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:24 ID:A+OYGdMT
どなたか、大阪市内(市外でも)で、出生前診断を快く行ってくれる産婦人科、ご存知の方ありませんか?
このスレで「羊水検査受けた」と、たくさんの方が書いてらっしゃるんですが
私は現在30歳で、7週目(初産)なんですが、病院で「トリプルマーカーとかは…」と言った途端
「うちではそういう検査はやりません!どうしてもやりたければよそで調べれば?」と怒られてしまいました。
その後何軒か電話で聞いてみたんですが、どの医院も「40歳過ぎならともかく」
「1人目がダウン症なら仕方ないが」等と消極的、というか「アンタどういうつもり?」というような冷たい対応。

「30歳で調べる人はいない」とか「ダウン症の人でも普通に暮らせる人もいる」とか
そんな説得(?)じゃなく、検査の危険性や方法等をちゃんと説明して下さったり
いろいろな不安に対して相談に乗って下さるお医者様はいないんでしょうか?

どこ行っても調べてもらえず、こんなに不安なまま、あと7ヶ月も耐えられん。

751 :750:04/02/10 22:27 ID:A+OYGdMT
すいません。ageちった。

752 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:34 ID:asdZNBdi
でもさ、障害児だったら育てるのが絶対無理だから、
検査して障害がないとわかってないと産めないって・・・。

たとえダウンじゃないことがわかっても、
他の先天性障害が全部わかるわけじゃないし
生まれた時は健康だったとしても、
後から事故や病気で後天的に障害を負う可能性もあるわけなのに、
もしそうなったら、どうするんだ??
どんなことがあってもこの子は育てるって言うぐらいの
覚悟がないなら、そもそも子供なんて産むなよ。

と、750に説教した医者の皆さんは思っているに違いない。

753 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:35 ID:aETnYd2F
元々人間には、染色体異常や重度の奇形の胎児を流産するような機能が
備わっているんだよ。
でも、たまにうまく働かないことがあるから、出生前診断で手助けしているだけ。

反対意見が行き過ぎると、初期流産するような胎児も
なんとしても守らないといけないってことになるよ。
それは明らかに不幸。

754 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:38 ID:Yno9YBPO
>>753
初期流産とはまた別の話じゃないかな。

755 :名無しの心子知らず:04/02/10 22:39 ID:PDlOJF6/
米森麻美さんの子は今どうしているのかな

756 :名無しの心子知らず:04/02/10 23:10 ID:M4q12FrH
実際問題、育てられずに施設にあずけっぱなしってのもありますからね。
テレビとか雑誌では、この子は天使だとかそういう美談しか放送しない。
現実的に考えると、障害児の親のどれくらいの人が、この子は天使だと
心から思えるのでしょうか?
ごくわずかの人のような気がする。
もし障害児を生んでしまった場合、やっぱり親のほうが先に死んでしまう
こともあると思う、その場合その子面倒は誰が見るの?兄弟?
そんなリスクを兄弟に背負わせるのも、親としては・・・。


757 :750:04/02/10 23:12 ID:A+OYGdMT
>752
そんな感じのこと言われました。「わかるのはダウンぐらいだし」と。
せめて事前にわかる重大なものだけ、ダウンや筋ジスだけでも・・と思う事すら
許されないんでしょうか・・ね。
出産時に追う障害、出産後にしかわからない障害、後天的な障害の話なんかは
全く別の話だと思うんだけど。
「後天的に障害を追ったら殺すのか」とか問う人いるけど
それはまるで的はずれだと。

検査の説明はしてくれて、受けるかどうかは個人の判断だと思ってました。
医者に真っ向から否定されると・・今後通いづらいです。
超音波でもし四肢がないとか心臓疾患とかが分かっても、教えてくれないっぽい。
「誰にでもいろんな障害の可能性がある」って言ってたし。
そういうの教えると「必ず堕ろす」と思ってるんでしょうね。
そうとは限らないのにな。情報ぐらいくれよ・・産むのも育てるのも私なのに。

758 :名無しの心子知らず:04/02/10 23:14 ID:aETnYd2F
>>750
そういえば、ここで大阪の情報を見ないですね。
私はここで見つけた東京の病院へ行きますが。
大学病院とかならいいのでは?
お役に立てなくてゴメンナサイ。

>>754
でも、初期流産のほとんどは染色体異常でしょ。
その中には21トリソミーもいるでしょう。
また、100%流産か死産すると言われている染色体異常でも、実は生まれてきてしまう
ことがあると聞く。

759 :750:04/02/11 00:11 ID:Rp9XxXMA
>758 いえいえ。レスありがとうございます。 関東の方が多いんでしょうかね〜
実は今通ってるのは大きい総合病院で、他、問い合わせた総合病院は全滅でした。
近くの大学病院は、紹介状がなければ受け付けていただけないそうで・・。
今通ってるところで書いてはもらえないしなあ。

個人クリニックで、診断に前向きな考えを持ってるお医者様がいるといいんですが・・
「当医院ではこういう検査を勧めます・勧めません」とかって
HPに書いてるところありませんね。ちなみに出産費用等も一切書かれてないですねー。
みなさん何を頼りに病院選んでらっしゃるんでしょうか・・

760 :名無しの心子知らず:04/02/11 02:42 ID:6ccZwrXL
今日、15wの検診でした。
通ってる病院でやってる羊水検査は16wで行うとの事だったので
今日がやるかやらないかを決定するタイムリミット。
上の方にも書いたけど、妊娠前は受ける気マンマンでした。
出産時は36歳だから、受けることを決めても誰も何も言わない筈。
でも受けないことにしました。
今日の診察(エコー)でヤバかったら急遽頼もうと思ってたんだけど
それを医師に話したら、エコーでそれが分かったらこちらから勧めますよ、と
今のところは順調だと言われたし、自分で見た感じも元気に動きまわってたし。
決め手は年間1000人産まれる大病院の部長先生の言葉と、
最後の最後は私の勘です。

>>753さんの書いてること、私も同じ考えだな。
あぁ〜。今まではいろいろ考えてドキドキもしたんだけど
決定しちゃったらすっごく気が楽になりました。
(変な煽りが付きそうな書き込みでスマソ。でもまあ今の本心ですわ)

761 :760:04/02/11 02:44 ID:6ccZwrXL
自分語りウザイね。ごめんよ。。

762 :名無しの心子知らず:04/02/11 03:00 ID:1xw4j8gG
ここを見ておられる障害児のお母さん方がいらっしゃったら、ぜひ経験をお聞きしたいです。
(難癖付ける人もいるみたいですが、敢えて。)
何故診断を受けなかったのか、子供が生まれた時どう思ったのか、受け入れるまでにどれくらいの
時間が掛かったのか、出産後羊水検査についての考え方が変わったかなど。

我が家はすでに2人の子がいて、3人目を検討中です。
年齢のリスクや、上の子に与える将来的な諸問題を危惧しているのと、遠縁ではありますが
障害を持った人がいるので遺伝に関する心配からまずは羊水検査の覚悟を決めてから妊娠に
臨もうかと思っています。
夫婦間での答えは一致してますが、現実問題としてお腹に針を刺すのは怖いです。
しかも院の対応も羊水検査には概ね否定的な様子・・・。
トリプルマーカーは診断確定ではないのですよね?
今すぐは無理でも自分の子供たちが成長する前には、着床前診断が普及することを望む気持ちがあります。
今でさえ、出産の高齢化が進んでいるのにこの先二十年三十年後、恐ろしい話になる気がしてたまりません。
反対の方がここには多いのでしょうか!?


763 :名無しの心子知らず:04/02/11 03:22 ID:MW/NojOx
>そういうの教えると「必ず堕ろす」と思ってるんでしょうね。

障害があれば堕ろすことを選択肢に入れているからこそ
わざわざ検査を受けようと思うわけで
たとえ障害が見つかっても産む覚悟ならば、
最初から流産の危険を伴う検査なんて受けないと思うのでしょう。
実際、検査結果がどうであっても絶対に産むと決めて
わざわざ検査に挑む方が多いとは思えないんですけど。

実際私は30代で、しかも二人目の時は
妊娠初期に動物実験で催奇性が報告されている薬を飲んでいましたが
検査は受けませんでした。
ちょうど同級生の子がダウン症だとわかったばかりだったので
夫婦でもいろいろ考えて、
どんな赤ちゃんでも育てる覚悟を夫婦で決めました。
だから、検査も受けませんでした。
早期に検査すれば、赤ちゃんを治療できるのならばともかく
そうでないのにわざわざ親の「気持ち」のために
大事な赤ちゃんを余分な危険にさらすことは
私には考えられなかったです。

764 :名無しの心子知らず:04/02/11 09:26 ID:lDV7JkeX
高齢出産でしたがトリプルマーカーも羊水検査うけませんでした

たとえ受けたとしてシロ判定だったとしても、
お産の事故などで障害を負う可能性はあるわけで、
誰にでも平等に障害児となる可能性があるわけで。
どんなことがあっても授かったこの子を大切にしよう、と思いました。
障害児であっても、それなりに
美味しいもの、楽しいもの、きれいなもの、を教えてあげようと思いました。

生まれたのは健常児でしたが、いつ事故や病気で障害を負うかわかりません。
それは運命だと思っています。


765 :名無しの心子知らず:04/02/11 09:47 ID:lDV7JkeX
764は、単なる、私の生き方であって私の考えです

でも障害児を育てるのは、並大抵の苦労じゃないと思います
結局は本人の考えかたと思います
検査をうけたり堕胎するかたを非難はできません


766 :名無しの心子知らず :04/02/11 12:13 ID:T/H0SH2L
>762さん。マーカーや羊水検査では検出できない疾患を持つ障害児の母です。
(「池沼の飼い主は、、」なんてあおりはしなくていいですよ。
私自身、3年経っても、障害のある人はできるだけ避けていたい気持ちが抜けません。)

妊娠当時は20歳台で「ダウンだったら絶対嫌だけど、検査はどうしようかな」ぐらいの気持でした。
結局、普通の検診以外は受けず、出産後何ヶ月かして病名が付きました。
764さんが書かれているのと、同じ気持です。
「子供を授かる=健常児を持つ」では無いと言う事を、頭の片隅において欲しいです。
息子が通っている療育施設では、3〜4歳でインフルエンザ脳症や脳の疾患で全く別人のように
なってしまった子もいますから。
いま検査を受けようか迷っている方、ごくわずかのリスクはありますが、どうぞ受けてください。
それで妊娠中を気持ちよく過ごせて、いくつかの疾患を持つ子を持たなくていいのなら、
それでいいと思います。

767 :名無しの心子知らず:04/02/11 12:51 ID:iEcjFzEG
私は再来週に羊水検査を控えていますが、
今の今でも、受けるべきか受けないべきか揺れています。
「どんな結果になろうともどうせ運命だし」と思えるときと
「検査すればよかった、と悔やむ自分になってしまったらどうしよう」という不安の間で
揺れています。

半分本気、半分冗談のような発想ですが正直なところ
宗教とかそういうもので、自分の心のよりどころになるところがあったら
こういうことで揺れない人間だったかも、なんて思うこともあります。

子供を授かるということは、本当に人間が試される機会なんですね。
痛感しています。





768 :名無しの心子知らず:04/02/11 13:01 ID:o5BnbZPB
>>767
だったら妊娠するなよ、と言いたい。

自己責任を負えないで宗教に頼ろうなんて香具師が子育てしたら、
たとえ子供が健常児だったとしても、
病的な精神構造を持って育っていってしまうだろうね。


769 :名無しの心子知らず:04/02/11 13:11 ID:iEcjFzEG
ま、それでもアナタよりは健康な精神構造の子供育つことは間違いなさそうです。
おせっかいなご心配 ありがd

770 :名無しの心子知らず:04/02/11 13:13 ID:iEcjFzEG
げっ
o5BnbZPBったら高齢出産スレからたどりついたアオラーちゃんだった・・

反応してしまって大失敗大失敗・・・
ほかのみなさまゴメンナサイ

771 :名無しの心子知らず:04/02/11 13:13 ID:o5BnbZPB
>>769
「健康な」子供に育つことがまちがいないんだったら、
羊水検査なんか受けること無いだろうに。


772 :名無しの心子知らず:04/02/11 13:31 ID:q/LzjfRs
>>769
精神的に未熟な方ですね。


773 :名無しの心子知らず:04/02/11 13:35 ID:83ve03Yv
>>771がアオラーなのは知ってるけど言ってる事は間違って無い。

774 :名無しの心子知らず:04/02/11 15:22 ID:UOm678Jx
しかしいつまたっても危険な羊水搾取でしか診断できないのか?
これ7,8年前からずっと進歩してないよね。
おかしいな。たしか血液だけで100パーセント可否できる方法が外国でみつかって
臨床試験してるという記事を2年ぐらい前読んだぞ?
たぶん日本の学界が出生前診断を消極的タブーにしてしまった瞬間から技術レベル向上を
放棄してしまったんじゃないか?
わたしは既に2人の健常児がいるが彼らが成人しても下手すりゃずっとこんな不確定な検査方法を
日本は続けてるんじゃないかと思うとすごく不安になるんだが。

775 :名無しの心子知らず:04/02/11 15:23 ID:Ao/mFUuA
心のよりどころが欲しいと思うのと、自己責任を負えないというのは別のことだよ。>>>768
母にとっての心のよりどころは、夫でいいんじゃないの? 宗教なんかじゃなく。>>>767

障害児を持つ夫婦の離婚率は、他の夫婦よりかなり高いと聞きます。
母はどんな子でも愛しく感じるのに対して、父の愛情はそれほど強くないとか。
自分の夫のことは信じているけど、夫の幸せのためにも、今出来るだけのことは
しておきたいと思う。

うちは、子作り開始前に羊水検査について夫婦で話した時、「絶対受けるべきだ」と言っていたのだけど、
いざ妊娠してみると、私の気持ちが揺れていた。
そしたら、夫は「無理して受けなくていいんだよ」と言ってくれて、
かえって勇気が出たよ。
もしも「何言ってんだ。ダウンが産まれたら、どーすんだよ」とか言われていたら、
夫婦関係はいつか破綻していたかも。

776 :名無しの心子知らず:04/02/11 15:45 ID:9j1n9k0b
>>767
私は羊水検査受けたものですが。
多分、この検査を受ける女性前の全てがあなたと同じ不安をもっていると思います。
あなたのように真剣に妊娠を考えている人からは、羊水検査を受けなくて生まれた、
尚且つ多分健常児の
>>768
のような子供に育つ事はないと思いますから。


777 :名無しの心子知らず:04/02/11 15:56 ID:q/LzjfRs
>>774
>おかしいな。たしか血液だけで100パーセント可否できる方法が外国でみつかって

ダウンに関しては、「血液だけ」というのは理論的に不可能です。
しかし、いくつかの先天性代謝疾患は血液だけで確定診断可能です。

問題は、こういった診断キットには特許がある点です。
事実上、輸入規制がかかっているに等しいものもあります。
日本はバイオ技術に莫大な投資をしていますから、
やたらに製品を輸入して国内バイオ産業にダメージを
与えるわけにはいきません。
そのため、とくにゲノム由来の医薬品の輸入規制が厳しくなってきています。

ダウンを含む染色体異常については、
着床前診断で確実に捕らえることができます。
羊水検査のようなリスクや不確実さもありません。
ただし、ご承知のような倫理的な壁があるので、
実施できるのはアメリカの一部の州に限定されてしまいます。


778 :名無しの心子知らず:04/02/11 16:12 ID:E/nfdZ61
着床前診断が早く羊水検査ぐらい普及してくれないかな、と思うのですが、
不安もある。とはいっても倫理的な問題からじゃなくて、細胞分裂した
体外受精卵の一部の遺伝子を調べる方法なんでしょ?
一部の遺伝子を採取する際に奇形を誘発とかしないかなぁ?っていう
不安から心配なんです。


779 :名無しの心子知らず:04/02/11 16:35 ID:q/LzjfRs
>>778
それはご心配には及びません。
顕微授精を含めて確立された技術ですし、
万が一にも取り出し過程でダメージを受けていたら
着床しません。

着床前診断は、4〜8細胞に分裂した段階で
そのうちの1つを取り出して、丸ごと調べます。
胎児そのものを調べているわけで、
操作にエラーがない限り、的中率は100%です。


780 :名無しの心子知らず:04/02/11 16:49 ID:iEcjFzEG
>万が一にも取り出し過程でダメージを受けていたら着床しません。

じつは私の兄と姉は医者なのですが(私と主人は医者ではありません)
私が778にあることと同じことを聞いたら779さんと同じ返事が返ってきました。
羊水検査もそうですが、このテの出生前診断って
人間の欲望やエゴと、人間とは命とはなにか?というあまりにも両極端な2つの価値観の中で
揺れるものですね....
どっちかにつっぱしれる思い切りのよさが、今いちばん欲しい。



781 :名無しの心子知らず:04/02/11 17:13 ID:q/LzjfRs
>>780
>人間の欲望やエゴと、人間とは命とはなにか?というあまりにも両極端な2つの価値観の中で
>揺れるものですね....

物事には色々な見方があります。
技術的には、デザイナベイビーを実現できるまで後一歩の所まで来ています。
一方で、信仰として避妊を行わない人たちがいることも事実です。

また、今後縮小して行くであろう国内の経済状態を考えるなら、
生かしていくために莫大な医療費がかかる先天的障害児を産むことは悪です。
しかし、倫理を経済より優先することを尊いと考える人も多いでしょう。

結局、子供を産むか産まないかは、親の価値観次第だということでしょうね。

ただ、純粋に技術的な話をするなら、羊水検査や中絶に伴うリスクが
劇的に改善する見込みは薄く、よりリスクの低い体外受精や着床前診断が
注目を浴びるようになるのは当然の成り行きです。


782 :名無しの心子知らず:04/02/11 17:31 ID:bFQx1KAA
診断についてはそれぞれの家庭、親の考えがあると思う。
でもこのスレで時々ある
>生かしていくために莫大な医療費がかかる先天的障害児を産むことは悪
この考えにはどうしても賛成できない。「経済的に悪」として追求すべきは
他にもたくさんあるでしょう。弱者を生きる価値のないものと
見なすのはナチスと同じですね。

783 :名無しの心子知らず:04/02/11 17:47 ID:iEcjFzEG
>生かしていくために莫大な医療費がかかる先天的障害児を
 
につづくとしたら、 
偶然またはなんらかの手段によって育てないケースとなったならば
 その分を(予算から)減らすのではなく、いま生を受けている人に
 充当してほしいと思います。

医療費というか、経費の全体が「増える」ことは誰ものぞまないと思いますが
その枠内で、必要とする人の数が減ることで、いま現在必要としている人への
手当てがその分厚くなる、そのような結果をわたしは望みます。

検査の結果、悲しいを選択をせざるを得なかった人だって、きっとそう望むのではないでしょうか。
 


784 :名無しの心子知らず:04/02/11 17:47 ID:dT+tH5ck
>>782
優生思想だよね、これは恐ろしいことだよ。

785 :名無しの心子知らず:04/02/11 17:55 ID:EZ+e/dSn
また受精卵診断の話になっているようなので、一言。

顕微受精をやったのなら、受精卵診断をしない方がおかしい。
自然淘汰に任せていたら受精しなかったかもしれない精子を無理矢理受精させておいて、
検査もせずにお腹に戻すなんて、無責任!

でも、受精卵診断が一般的になった方がいいとは思わない。
すでに不妊治療で体外受精していた人ならともかく、
自然妊娠可能な人がわざわざ体外受精するのは、不自然だし、母体に負担がかかると思うから。
排卵誘発剤って、かなり副作用あるんだよね・・・
採卵も体に針を刺すわけだし。

786 :名無しの心子知らず:04/02/11 17:57 ID:qAyT1Df9
>>783
>偶然またはなんらかの手段によって育てないケースとなったならば
>その分を(予算から)減らすのではなく、いま生を受けている人に
>充当してほしいと思います。

浮いたお金は、個人的には少子高齢化改善に役立てて欲しいよ。
健常児でも子育てに掛かる費用を考えて生み控える人もいる。
児童手当の額を増やすとか、期間延長するとか、生産的な方向に
使ってもらいたいと思う。
福祉福祉っていうけど、経済がまず先でしょ。
経済が成り立った上でしか福祉は成り立たないんだから。




787 :名無しの心子知らず:04/02/11 18:06 ID:q/LzjfRs
>>782
>弱者を生きる価値のないものと
>見なすのはナチスと同じですね。

「ナチス=悪」と捕らえているようでは、思考停止も同然ですよ。

当時、ドイツは経済的に追い込まれていました。
一般市民の生活を守り、強い国造りを断行するために、
弱者を切り捨て、再び弱者を産まないようにする「優性」思想は
「善」として受け入れられたわけです。
同じように強い国造りを進めていた日本やアメリカも、
優性思想という点でナチスに賛同していたのが歴史的事実です。
(一方、すでに強国であったイギリスは優性思想を否定していました)

アメリカがナチスと袂を分かったのは、ユダヤ人弾圧が主原因です。
ですから、アメリカでは戦後も優性思想が消えることはありませんでした。

さらに歴史を遡れば、近代以前は優性思想が当たり前であって、
健康であっても家計の負担になれば子供を「間引く」ことだってあったのです。
国の経済が弱ってきたら、優性思想が再び台頭してくることは
必然の成り行きだと思います。

もし自分たちが食べるものに困るようになったら
生命倫理などは風前の灯火ではないでしょうか。
それでも生命倫理を守るかどうかは、その家庭のポリシーであって、
他人には強要できないものだと思います。


788 :名無しの心子知らず:04/02/11 18:09 ID:E/nfdZ61
>>  785

そこなんだよね。自然妊娠できるのに体外受精するのはお金もかかるし。
私は自然妊娠・出産1度してるし、お腹に宿る子に自信があるなら
着床前診断する必要ないんだけど、誰でも染色体異常児
を宿す可能性があるわけだし、心が揺れる。

あー、できる事なら、もっと母体に負担がかからなくて、着床前診断や
羊水検査より診断能力の高い検査方法が確立してくれないかな・・・?


789 :名無しの心子知らず:04/02/11 18:36 ID:q/LzjfRs
>>785
>自然淘汰に任せていたら受精しなかったかもしれない精子を無理矢理受精させておいて

体細胞クローンと勘違いしていませんか?
精子の遺伝子に何らかの問題があったら、顕微授精をしたところで受精には至りません。

遺伝子には問題がないものの、精子の数や運動性の問題で
妊娠できない男性不妊の症例は、かなり多いです。
こういう夫婦のために、体外授精は画期的な治療法となっています。


790 :名無しの心子知らず:04/02/11 19:16 ID:WzLospWO
>精子の遺伝子に何らかの問題があったら、顕微授精をしたところで受精には至りません。
はぁ?
出産まで至ったダウン症児の原因の20%は精子側の原因らしいよ。
染色体異常の精子も受精して出産まで至ってしまうことがあるってこと。

顕微受精は運動率のいいものとか選んでるだろうから、自然妊娠よりもリスクは
低いというかもしれないけど、人為が加わったのだから、人為的に検査するのは
当たり前だと思う。


791 :名無しの心子知らず:04/02/11 19:44 ID:WzLospWO
書き込んだついでに・・・
>>782,>>787
優生思想とナチスの結びつけは危険ですよ。
当初ナチスは、優生思想に基づいて、弱者への不妊手術を強制したりしたけど、
ユダヤ人(だけでなく精神病患者等)の大量虐殺を開始した時点で、優生思想を否定したのです。
すでに生まれてしまった人を殺していいのなら、優生学は必要ない。

生まれる前に防ごうと思っているのを、
生まれた後にバコバコ殺したナチスと結び付けないでほしい。

792 :名無しの心子知らず:04/02/11 20:44 ID:x/9KffmJ
>>790
>出産まで至ったダウン症児の原因の20%は精子側の原因らしいよ。

まず統計データを出せ。
これじゃ話にならん。


793 :名無しの心子知らず:04/02/11 20:49 ID:FgFhvDMA
ダウン症もある程度エコーでわかると言われた。
首の付け根のへんの骨に特徴が出るんだってさ。
エコー見る限りでは大丈夫ですけどもし
確定診断したいなら羊水検査ですねとも
言われた。エコーで大丈夫そうならあまり
心配しなくても良いのかなあ・・。

794 :790:04/02/11 22:20 ID:REXnYS0n
私の持ってる本には、
ダウン症の原因は、
70%…卵子の第一減数分裂の異常
12%…精子の第一減数分裂の異常
10%…卵子の第二減数分裂の異常
8%…精子の第二減数分裂の異常
と書いてある。
どこで調査したものか書かれていないけど、本は大阪府立大の名誉教授が書いたものです。

でも、そう噛み付いてくるってことは、もしかして、
染色体異常って卵子だけが原因だと思ってたの?

795 :名無しの心子知らず:04/02/11 22:24 ID:REXnYS0n
>>793
私の通っている病院で、
「12wの検診では頚部浮腫の厚さとか見るんですよね?」
と聞いたら、
「そんなもんは見ません。ただ様子を見るだけです。どこの病院でもそうだと思いますよ。」
と言われた。
793さんの通っている病院は丁寧だったようだけど、
どの病院でも見てくれるわけじゃないから、エコーやってるからって安心は出来ないかも。

796 :名無しの心子知らず:04/02/11 22:30 ID:7E4LBRH4
エコーでわかると私も聞いたことある。
標準より小柄とか、手足が短いらしい・・・。

797 :名無しの心子知らず:04/02/11 22:35 ID:REXnYS0n
>>792
Webに載ってた記事でも、やはり標準型ダウンの5分の1は男性側が原因だって。
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/angle-3/Aug99-6.html

高齢出産でどーのと言われるので、女性側だけに原因があると勘違いしている人、多いようですね。
もっとひどい人になると、妊娠中の過ごし方が原因でダウンになると勘違いしていることあるし。

798 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/11 22:48 ID:x/9KffmJ
>>794,797
いずれにしても、いつ、だれが、どこで取った統計データか分からない。
これじゃ信頼性はゼロだな。
海外のデータでも構わないから、精子由来の21トリソミーの率が
分かるデータを持ってこい。

>高齢出産でどーのと言われるので、女性側だけに原因があると勘違いしている人、多いようですね

高齢出産が原因のダウンは、完全に女性側の原因だよ、莫迦。


799 :名無しの心子知らず:04/02/11 22:55 ID:PZpphae0
まぁそんなに気になるなら、検査を受けたい人は受ければ?って感じだけど、
ダウン症っていろいろ段階があって、軽度の人だけど、大学に受かった女性も
いるんだよ。ダウン症だから即、人生お先真っ暗って訳じゃないからね。
それから遺伝子の病気じゃなく健康体でも、周産期にトラブって重度の知的障害もつケース、
2、3才で病気になって脳性麻痺になったりすることだってあるんだし。
子供を持つってことは、そういうリスクを全て受け入れることだよ。
でも実際、悪い結果が出て掻爬する人って、あとになって後悔しないのかな。
せいせいしたと死ぬまで思いつづけられるのだろうか。
私は自分の子を殺すなんて絶対に出来ないけど。

800 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:06 ID:PZpphae0
なんかなぁ〜。このスレよんでて思ったけど、
今でも田舎の方とかだと障害児およびその家族に対して周囲からの差別的視線が
あったりするのかなぁ〜って。
私は地方に住んだことないし、大きな病院いけば普通に障害児なんてごろごろいるし、
そういう変な恐怖感ないけど。
娘は聴力が弱いのだけど、ちゃんと専門のいい施設があるし、
ほのぼの〜としたあたたかい雰囲気で、寧ろ普通の子が通う幼稚園よりも
色んな意味で恵まれてるような感じだしね。
障害児ってなんか愛されるよ。どこいっても。
腐っても先進国の日本ではまだまだとは言え福祉も整ってるし、
重度障害者は障害年金死ぬまで貰えるし。
養育者も税金控除されたり公営住宅優先入居できたりいいことずくめ。
障害者をわざわざ抹殺しようとする動機がわかんないけど?
本人も人生楽しそうだしねぇ。

801 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:15 ID:dT+tH5ck
>子供を持つってことは、そういうリスクを全て受け入れることだよ。

そう思う。

802 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:15 ID:oASVTjgC
>>798
何故そんなにムキになる〜?
よく分からないんだけど、余剰染色体が父由来か母由来かっていうのは
ダウン症の人を調べて分かるものなの?
私は統計とかじゃなくてあくまでも理論上は、と思っていたけど。

> >高齢出産でどーのと言われるので、女性側だけに原因があると勘違いしている人、多いようですね

> 高齢出産が原因のダウンは、完全に女性側の原因だよ、莫迦。

高齢出産も原因の大多数を占めるけど、そうでないケースもあるわけで、
なのに「高齢出産」ばかり強調されると、原因が100%女性側にあるように
誤解されるよね。。。っつーことでそ。>797の言いたいのは。
実際、「転座型」と言って本人が健常でも実は保因者でそれが子供に
遺伝するタイプもあるみたいだし。
これだと、男性側が原因の場合もあるんじゃないの?



803 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:16 ID:j7qRWOgd
>>800
>障害児ってなんか愛されるよ。どこいっても
愛ではなく、同情。気を使われてるだけと思われ。
人権人権うるさい連中に面と向かってきついこと言うわけないじゃん。
>重度障害者は障害年金死ぬまで貰えるし。
>養育者も税金控除されたり公営住宅優先入居できたりいいことずくめ。
いいことずくめだと思えるなんて幸せな人。
税金の無駄遣いと見る健常者もいますよ。
>障害者をわざわざ抹殺しようとする動機がわかんないけど?
障害者の存在価値こそわかりませんが?
>本人も人生楽しそうだしねぇ。
障害者にも軽度から重度まであって、寝たきりの人もいるんですが、
それでも楽しそうに見えますか?



804 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:22 ID:oASVTjgC
>>800
>799に書いてあることは概ね同意だけど、
ここまで言うと反感買うだろう。ちょっと言いすぎ、かな。

私はダウン症の程度の差について詳しく知りたいよ。
確かに4年生大学卒業して絵本の翻訳してるダウン症の女性もいるし、
そこまでいかなくても、割と普通に日常生活を送っている人もいる。
同じタイプのダウン症でも持って生まれたもの?
親の育て方?


805 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:27 ID:PZpphae0
>同情。気を使われてるだけと思われ。
そうとしか考えられないあなたの方に私は同情します。

>障害者の存在価値こそわかりませんが?
そうと言い切れるあなたは自分が老いや事故や病気で障害者になった時に、
自殺するんでしょうね?

806 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/11 23:31 ID:x/9KffmJ
>>802
>余剰染色体が父由来か母由来かっていうのは
>ダウン症の人を調べて分かるものなの?

私も分からないものだろうと考えているので、
(DNA鑑定では21番は調べられなかったはず)
「15%」の根拠を示せと言っているだけ。

たしかに転座型なら男性にも起こりうるし、
モザイク型ならどちらが原因とも言えない。
ただ、これらは男性や女性の加齢とは無関係に発生する。

女性の高齢出産に限れば、標準型21トリソミーの割合が飛躍的に
高まるわけで、何らかの対応は必要だと思うわけ。


807 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:39 ID:x/9KffmJ
>>800
>重度障害者は障害年金死ぬまで貰えるし。
>養育者も税金控除されたり公営住宅優先入居できたりいいことずくめ。

一方で、リストラされて家を失い、公営住宅に遠く及ばない
狭い場末のアパートに引っ越し、元気な子供の空っぽな胃袋を
満たすために、昼はハローワーク、夜は現場でアルバイトという
リーマンもいるわけだ。

まあ、「腐っても先進国」なんて言っていられるのは今のうちだ。

おまいも落ちぶれたら、
「障害者をわざわざ抹殺しようとする動機」は
分かるようになるさ。


808 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:45 ID:PZpphae0
>障害者をわざわざ抹殺しようとする動機

まぁ貧すれば鈍するってところかね。
障害者叩いてるヤツは現実社会で上手くいってないやつだろーなーというのは
容易に想像できることだけど。
健常だけどダメ人間ってパターンが確かに悲惨だよね。
日本の障害者はなんだかんだ恵まれてるよ。。。
でもそれって私はいいことだと思う。
将来自分が障害者になっても安心できるってことだし。
生まれつき負け組みのはずが、実は勝ち組み。
だから結論からいって羊水検査はする必要なし!

809 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:47 ID:dT+tH5ck
勝ち組とか負け組みとかで喩えるのはどうかと思うよ。

810 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:48 ID:REXnYS0n
>>806
誰か、巽純○先生に質問メールしてくれ。

811 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:49 ID:j7qRWOgd
>障害者の存在価値こそわかりませんが?
>そうと言い切れるあなたは自分が老いや事故や病気で障害者になった時に、
>自殺するんでしょうね?
自殺するかも〜。障害年金もらうような社会のお荷物になってまで
生きたくないし。
でもね。
老い、は違うんじゃないの?
生産活動の結果、税金払って来た老人の場合は障害年金貰って当然でしょ。
介護保険も義務化されてんだし。
生まれながらに障害者の場合は全く生産的じゃないじゃん。
一緒にするのはおかしくない?

812 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:54 ID:Dfl6r5Ou
私も803の方に違和感を感じる。
〉税金の無駄遣いと見る健常者もいますよ。
それはあんたでしょって感じだよねW
普通、障害のある人に税金使われたってOK!って思うよね。
私も今までそういうの、無駄遣いという発想があることすら
知らなかったよ、よほど803が貧乏なのかも知れないけど。

813 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:55 ID:iEcjFzEG
PZpphae0さん、あなたのおはなしはもうおなかいっぱいです。
お引取りいただくか、別スレ立ててそっちで自説展開してくださいまし。

障害者を家族にもって、その結果、生活レベルがサルベージされたと感じるアナタもいれば
障害者を家族に持つことで、それまでの生活の質、水準すべての足をひっぱられると判断する者もいますから。


814 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:56 ID:j7qRWOgd
>生まれつき負け組みのはずが、実は勝ち組み。
>だから結論からいって羊水検査はする必要なし!

世の中には障害者生んで、人権人権って叫んで国から福祉という名の
血税せしめて、「障害者生んでよかった。私たち勝ち組☆」とか
ほざいてる>>808のような奴がいるのか。あさましい……。



815 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:59 ID:dT+tH5ck
>>811
世の中、生産性がすべてなの?

816 :名無しの心子知らず:04/02/11 23:59 ID:PZpphae0
z竹君はあの本で推定印税収入15億だぞ?
戦後第2位のベストセラー作家様だよ。
障害者=社会のお荷物どころか、今こそ熱い障害者ビジネス!って感じだけどねぇ。
障害者が何かやると必要以上にニュースになったり、認められたりするじゃん。
それって「あ、障害があってもあんだけやれるんだ、だったら自分も頑張れば
できるかも!」って、周りの人が励まされるからでしょ。
それってすごく価値のあることじゃない?少なくとも誰にもできることじゃない。
障害者=無価値、と思いたがるやつってのはね、自分の価値に深層心理で
不安をもってるやつ。
誰かを貶めないと自分の価値を見出せない哀れな椰子だとおもわれです。
>>811みたいなヤツは典型だろうね。

817 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/12 00:04 ID:SORz1hZ2
>>804
ダウン症の大部分は21トリソミー(21番目の染色体が3本ある)だが、
わずかながら他のトリソミーも含まれる。

21トリソミー・モザイク型は最も軽く、体細胞の一部の染色体のみが3本の場合。
これだと発達障害も奇形もほとんど無い。

21番染色体というのは、最も小さな染色体で、
載っている遺伝情報も少ないと考えられている。
そのため発現する奇形も限定的で、とりあえず産まれてくる。

しかし、18トリソミーなどになると、内蔵奇形も多く、
産まれることができたとしても短命である。
知的発達などは望むべくもない。


818 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:06 ID:mbr4Tdcq
>>808
本当に聴力障害者も恵まれていると思う…?
そんな貴女は、とりあえずこれを読みなされ。
【感音性】 難聴 4 【伝音性】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1070293893/
障害で苦しんでいる難聴者たちだ。

819 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:06 ID:OUjEjpo0
PZpphae0さん、もうやめようよ。
あなたの意見から、ありがちな障害者叩きが引き出されてるよ。

私は自分の税金を障害者に使われてる!なんて思わないし、
>811の言うことはどうかと思うけど、
このスレをありがちな「健常者対障害者」みたいな論争にしたくない。


820 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/12 00:09 ID:SORz1hZ2
>>816
>z竹君はあの本で推定印税収入15億だぞ?

おまいの比喩は見当はずれだな。

ここで話題になっているダウン症候群の多くは知的障害を伴う。
彼のように当意即妙な受け答えをすることは無理だ。


821 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:17 ID:qKIgtKpf
>>818
難聴スレは以前からよく見てたけどね。難聴が不便なのは当然わかるけど。
でもここは障害者をアボーンする思想についてのスレでしょ?
私はどうしてもその思想には賛同できないので、、、。
「よい生命と悪い生命」を選り分けるって。。。怖いよ。

822 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:22 ID:qKIgtKpf
18トリソミーの赤ちゃんの親をNICUで見たよ。
2歳までに9割が死んでしまう先天性遺伝病。治療法なし。
毎日、毎日、面会時間中、ずーっと赤ちゃんに寄り添ってた。
私はその両親に話し掛けられなかった。
我が子と近いうちに永遠の別れを約束されている、
こんな悲劇ないよ、この人たちを絶対に慰められないよ、って思ったから。
今でも思い出すと泣けてくる。。。。

823 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:25 ID:pA+T+cE2
>>821
出生前診断を反対する障害者団体と一緒になって活動されたらいかが?
障害者は勝ち組とか、今こそ熱い障害者ビジネス!とか、
障害者を生むのはいいことずくし、とか、あなたの意見の方が賛同されないと思うよ。
差別発言を引き出す巧妙な釣りかと思ったもん。
真剣に言ってるとしたら。。。そっちの方が怖いよ。



824 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:26 ID:z5Q1MeVJ
>>821
羊水検査受ける人も、難聴くらいでアボーンしようと思っていませんから、ご安心を。
まー、羊水検査で難聴なんてわからないので、当然ですが。

825 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:28 ID:OUjEjpo0
>>817
確かに「モザイク型」は症状が軽いみたいだけど、
大多数(8〜9割?)は「標準型」でしょ。
その中でも、知的に軽度〜重度までかなり様々だな、と思って。
身体に出る障害もいっぱいある子とほとんど無い子といるみたいだけど、
これと知的な発達は関係するのかな。

ちょっと前に「ダウン症の症状を軽減する遺伝子を発見」というニュースが
あったけど、将来、治療薬が開発されればイイのに。
医療でも、出生前診断より障害改善の技術が躍進してくれるといいな。

826 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:28 ID:pA+T+cE2
>>822
そんな辛い思いをする親が減った方がいいとは考えないの?
その赤ちゃんは人生楽しんでると言えるのだろうか。
>>822=PZpphae0でしょ?
なんか矛盾してるんだよなー。

827 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:33 ID:qKIgtKpf
「難聴くらいで」ってのもなぁ。
まぁ確かに24時間要介護の重度障害者とか大変な人もいるし、
障害っていってもいろいろあるわけだけど。
障害者ビジネスってのは別にマジで言ってるけど?
美貌を売る人、知性を売る人、は許されて障害を売るのはダメ、って
それこそ差別ではないの?
昔は見世物小屋とか普通にあって、フリークの居場所があったのに、
今ではなくなってしまったんだよね。。
ああいうのは復活してもいい気がする。
珍しい病気とか、容貌って、私も好奇心を惹かれるし、見てみたいと思うもの。

828 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:38 ID:qKIgtKpf
>>826 の方が矛盾してる。
命は運命によって自然に消えるものであって、誰かによって無理やり消される
ものなんかじゃないでしょ。
そのご両親だって、まさか「こんな赤ちゃんだと知ってたら生まれる前に
殺してたのに」なんて思ってないでしょ。思ってたら面会になんかこないだろうし。

829 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:38 ID:usjkbRGx
PZpphae0=qKIgtKpf ・・・ってことですよね?
827読んでのけぞりました。正常じゃないわ、この人・・・



830 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:39 ID:OUjEjpo0
>>829
私も。
マジレスして損した。
最初はまともそうだったのに、やっぱり釣りですか?

831 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/12 00:40 ID:SORz1hZ2
>>825
>その中でも、知的に軽度〜重度までかなり様々だな、と思って。

確かにそうだな。
知能のような高次機能には複数の遺伝子が関わっているだろうから
解明には時間がかかるだろう。

>ちょっと前に「ダウン症の症状を軽減する遺伝子を発見」というニュースが

これが1つの手がかりになるかもしれん。
以下、新聞の引用。

ダウン症などの症状改善につながる遺伝子発見 住友化学
住友化学工業は31日、ダウン症やアルツハイマー病の症状改善につながる働きがある
遺伝子を発見したことを明らかにした。記憶や学習にかかわる脳神経組織に多く存在する
遺伝子を見つけ、その機能を調べる過程でダウン症などとの関連を突き止めた。
住友化学は、この遺伝子の働きを生かす物質の探索に着手しており、治療薬の開発を目指す。
同社は、新たに発見した遺伝子を「NXF」と名付け、すでに特許を国内外で出願している。
ダウン症は、細胞の核内に含まれる21番染色体が通常より1本多いため、発症の原因となる
遺伝子とされる「Sim2」も増え、神経機能が抑制されるとみられている。
住友化学の生物環境科学研究所が新たに発見した遺伝子の機能を解析したところ、
原因遺伝子が神経活動に必要なたんぱく質の生成を抑制する働きをしているのに対し、
正反対に促進する機能がみられた、という。その働きを活性化させることができれば、
ダウン症の症状を改善できる可能性がある、とみている。
また、「NXF」を強制的に増やした細胞内でアルツハイマー病に関連する数種類のたんぱく質の
発生量を調べたところ、アルツハイマー病特有のたんぱく質が減るなど、発生量が病気とは
正反対の状態になることも分かった。
住友化学はこの研究成果を生かし、ダウン症やアルツハイマーの治療薬の開発に取り組む方針。
脳疾患には未解明な部分も多く、ゲノム情報を基にして、症状を抜本的に改善する新薬の開発が
期待されている。


832 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:45 ID:pA+T+cE2
>命は運命によって自然に消えるものであって、誰かによって無理やり消される
>ものなんかじゃないでしょ。

羊水検査に反対なんでしたわね。
検査しませんでした、障害持った子が生まれました。
親はそれを受け入れられません。
施設に入れっぱなしで面会にすら来ません。
そういう状況って隠れてるだけで現実問題、ごろごろあると思うんですよね。
親も子も不幸だとは思いませんか?


833 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:47 ID:OUjEjpo0
取り合えず、住友化学ガンガレってことで、ひとつ。
成功すればでかい商売になるだろうし全力を注いでいただきたい。

834 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:54 ID:CUic1ZNF
初の妊娠で現在12wのものです。現在35才
皆さんの意見を拝見しながらぐるぐる悩んでます。
45になる夫が被爆2世なんですよね、特に健康に異常はないけれど
皮膚がすごく弱い
3世には遺伝しないよって聞くけれど、いろいろ見てもよくわからない

うちは男性不妊で高度治療でようやくこの子を妊娠できて
で、そしてできた子がどんな子供でもかわいがれるはずだって思いと
でも、現実、なにかあったら?って思いがもうぐるぐるです

835 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:59 ID:qKIgtKpf
>>832
この前大学病院の小児科でさ、隣にダウン症+口唇裂の赤ちゃんがいたのね。
口唇裂ってギョ!っとしたね、正直。初めて見たよ〜っておもって。
で、そのお母さん、露骨に自分の娘、嫌ってたね。
泣き始めたら「何泣いてんだよ。うるさいよ。」とか、ブツブツ言ってて、
あぁ〜この赤ちゃん、絶対母親に愛されてないなぁ、って一目でわかった。
何か、イヤァな光景だったなぁ。。。
障害を受け入れられない親か。。。
うん、私がここで何を書き散らそうが、やっぱりそういう親はいつづけるんだろうね。
でもさ、産まれてきたらやっぱり障害あっても実は可愛かった、ってケースの方が
多いんではないかと思うな。子供は子供だもん。
机上でいくら考えても分からない、経験しないと理解できない部分ってあると
おもうよ、出産には。
障害児を産んで人生観変わった人も世の中には五万といる訳でね。
でも、一度中絶しちゃったら、取り返しがつかないから、、、。
そういうことを考え尽くしてなお、検査したい人はしたら?と思うけど。
私にやめろという権利はないし、社会運動までしようという気も別にない。

836 :名無しの心子知らず:04/02/12 00:59 ID:qKIgtKpf
835補足 口唇裂は手術で綺麗に治ります

837 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/12 01:18 ID:SORz1hZ2
>>834
>特に健康に異常はないけれど

あのなあ、「皮膚がすごく弱い」とか「男性不妊」とか、
十分に異常だと思いますが。

>3世には遺伝しないよって聞くけれど

いや、遺伝しないのではなく、ふつーは子孫を残せないのである。
にもかかわらず不妊治療しちゃったってことは、
十分に着床前診断の対象になったはずなんですが‥‥。

まあ、おまいら夫婦の問題だから、他人がとやかく言うことではないわな。


838 :名無しの心子知らず:04/02/12 01:25 ID:0a+Lz0Qm
私が出生前診断にナーバスになる理由は、
昔幼児教室の仕事してた時にその教室は
知的障害者を受け入れてて間近に見てた経験からかな・・。
いや、もちろんダウン症と知的障害はちょっと違うんだ
ろうけどね。塾長にお母さんがたがすがるように
半泣きで相談もちかけてくるんだわ。普段は気丈なんだけどね、
やっぱふとした時に崩れるみたいで、私たちみたいに教室で
短時間相手にするだけじゃなくて、親ってのはこの子達を
一生背負って生きていかなきゃいけないんだからそりゃもう
泣きたくなる瞬間もあるよねって思った。
あのお母さん達は立派だと思う。だけど私は私って人間の
程度を思い知ってるからああはなれないなと思う。
だからもし事前にわかってしまったら産めないと思う。
事前と事後、これってけっこうでかい問題だよ。


839 :名無しの心子知らず:04/02/12 01:27 ID:CUic1ZNF
384です
>>837さん
医師には夫が被爆2世であることも含めて相談をしていて
リスクは普通に妊娠したときと同程度だろうという説明をいただきました
治療している間も夫と何度も話しあったのに
やっぱりゆらいでしまうんですよね

840 :名無しの心子知らず:04/02/12 02:14 ID:hFtWXWGA
>>834

以前Jリーガーで若いのにツルッ○ゲの選手がいて
サッカー好きの知人に聞いたら「じいさんが被爆者だったから」
って言ってた。

841 :名無しの心子知らず:04/02/12 09:33 ID:PDdMsMut
>>800
多分ご自分で解ってらっしゃるんだろうけど。。
生まれる前の回避可能な障害と生まれた後の回避不可能なアクシデントを
同列に摩り替えようとする害児ママのあなたってやっぱ相当アタマ悪くて腹黒いよね。
どうしてそういう無意味なループ発言するかなあ。
問題の次元が全然違うんですけど。
よっぽど日ごろドロドロとしたストレスを溜めてらっしゃるのね。大変ね。ププ。。


842 :名無しの心子知らず:04/02/12 09:54 ID:uEBQ8Jhr
乙武くんみたいなら良いよ。顔も良いし頭も良いし。
>>800はお子さんを乙武君のように有名にしたいのかな?
障害は軽度から重度まで様々。しかもいろんな組み合わせで。
ダウン症も一部に心疾患を伴います。
手術して心臓は良くなっても、ダウンの症状は一生ものです。

あなたのお子さんはたまたま軽度だったのかな?
障害者皆が幸せに暮らしてると思わないほうが良いよ。

てか釣られてる?

843 :名無しの心子知らず:04/02/12 10:54 ID:dzv0uRn+
健常者だって皆幸せに暮らしているわけではない。

844 :名無しの心子知らず:04/02/12 11:20 ID:uEBQ8Jhr
>>843
そりゃそうだ。

845 :名無しの心子知らず:04/02/12 15:35 ID:GbqT9UKM
>832
私も子供を産むことはすべてのリスクを背負うことだと思うよ。
だから、子の障害を受け入れられない親が不幸になのは
仕方ないと思う。不幸になるのも、不幸と感じないかは
自分次第の面もあるし。

でも、施設で暮らす子の方はみんな
「自分は生まれる前に殺された方が良かった」と
本当に思ってるんだろうか。

846 :名無しの心子知らず:04/02/12 16:02 ID:8I1REa6F
私は羊水検査うける
それでも避けられない障害を持った子供が生まれてきたら
その時は責任をもって育てる

羊水検査を受けない人の気持も判るし、検査を受けずに
ダウン症の子供を産んだ人を責める気も全く無いが、
親になる=全てのリスクを回避せずに受け入れなければならない
という理屈が理解不能。
ヘンな宗教家のアリガタイお説教みたいだ

847 :名無しの心子知らず:04/02/12 16:42 ID:iSHTCJEl
>>846
同意。

>>845
生んだ限りはリスクを負うのは当然だと思う。
リスク覚悟で生むか、避けられるリスクを回避するかは親の自由。
避けきれないリスクなら背負う覚悟はあるけど、予め避けられるリスクまで
あえて背負おうとは思わない。
だから羊水検査するし、結果次第では生まない選択をする。
自分には無理、不幸になりたくないと思うからこそリスクを避ける。
(実際生んだけど楽しいよーという人もいるようですが、私は結構です)
リスクを承知の上で生んで不幸になった、じゃ洒落になりませんからね。
避けきれない障害を持って生まれた場合、また後天的原因で障害を負った場合は
生んだ限り、に含まれるからリスクを負う。


848 :名無しの心子知らず:04/02/12 16:47 ID:iSHTCJEl
避けきれない障害を持って生まれた場合、また後天的原因で障害を負った場合は
生んだ限り、に含まれるからリスクを負う。

じゃなくて、

避けきれない障害を持って生まれた場合、また後天的原因で障害を負った場合は
生んだ限り、に含まれるから責任を負う。


ですね。

849 :名無しの心子知らず:04/02/12 18:25 ID:usjkbRGx
846&847にあるのが、相談スレに来る人の大方の気持ちを代弁してるような気がします。
私もまったく同意です。

ああ、それにしても検査どうしよう・・
こうしてるうちにも週数は検査期限ぎりぎりに近づいていくのです。
予約は入れてあるものの。


850 :名無しの心子知らず:04/02/12 20:00 ID:un/s0cSG
私は>849さんの書き込みのほうが、妊婦の真意な気がするよ。
妊娠前は>846,847さんと同意だったけど、実際に妊娠して
いざ検査となると迷いがが出てきて仕方なかったもん。


851 :名無しの心子知らず:04/02/12 20:22 ID:DKE9oRe4
私も>>846>>847に同じような考えですね
で、私は検査を受けました。産むまでの数ヶ月もしかして?と思い続けるよりも検査を受けて
結果が出る一ヶ月の不安を選択しました。その分、結果が出るまでの間はかなり不安で色々な
ことを考えました。
どちらを選択した場合も自己責任というか、後悔しないように

852 :名無しの心子知らず:04/02/12 20:37 ID:woYEXVbS
煽りじゃないんだけど素朴な疑問。
避けられるリスクを回避したいって言うのは分かるけど
検査による流産のリスクはどう考えてるの?
健常児を流産する可能性だってあるわけだよね?
流産率200分の1のリスクって結構大きいと思うんだけど。

853 :名無しの心子知らず:04/02/12 20:50 ID:usjkbRGx
852さんの質問はいいところついてると思います。

私の場合は、流産率よりもダウン症の子供の生まれる確率が高い年齢なんですよ。
この年齢あたりって、大きな分岐点ともいえると思います。

あと、これは先生に直接聞いたのですが、
200分の1というのは全国で検査されたものからはじき出された統計らしく、
大学病院などで、羊水検査専門の外来を持っているところだと、
数をこなしている分、ほとんどゼロに近いぐらいの流産率とのことです。
これはきっぱり言われました。
でも、ゼロというわけではありませんが、とも同時に言われましたけどね。



854 :名無しの心子知らず:04/02/12 21:01 ID:uEBQ8Jhr
>>853
そう、確率的にはね。
でも、なんの治療や手術、まして出産でもリスクゼロというものは無い。
そうなると、流産の確率ってのもそんな気にならないのでは?
(いや、気にするけれどね)

855 :名無しの心子知らず:04/02/12 21:21 ID:woYEXVbS
>853
>流産率よりもダウン症の子供の生まれる確率が高い年齢
こういう理由ならよく分かります。

>854
>なんの治療や手術、まして出産でもリスクゼロというものは無い。
治療や手術のリスクや流産のリスクは気にならなくても
障害児を産むかもしれないリスクだけはめちゃくちゃ気にするって事?
853さんのように流産率を上回るのならすごく気にする気持ちは分かるんだけど。

煽りみたいになりそうなんでもう逝きます。

856 :800:04/02/12 22:20 ID:qKIgtKpf
羊水検査受ける人って単なる気休めでしょ。
出産ってものを理解してない?って気もするんだけど。
初産婦だといろんなことが気になってしょうがない、ノイローゼ
状態になっちゃって、羊水検査に救いを求めちゃってるような風に見えます。私には。
ダウン症ダウン症いうけど、その他の先天性の病気等範囲を広げて全部入れると、
大体2%の赤ちゃんがなんらかの問題を抱えて産まれてくると言われている。
羊水検査しました、で、OKでした、おろしませんでした、でも
蓋を開けたら重度の循環器疾患をもって産まれてきました。
こんなケースは?ダウン症なんかよりずーっと大変だよ?
NICU後も小児科病棟に入って延々自宅に帰れないですぞ?
ダウン症のリスクを排除したから安心って訳じゃないんだからね。
生命ってのはどうやったって、バグを含んでいる。だから生命なんであって。
完全な生命があるっていう発想は幻想だってこと。

857 :名無しの心子知らず:04/02/12 22:33 ID:usjkbRGx
qKIgtKpfさんが妊娠された折には
あらためてぜひご意向を伺いたいと思います。
このスレは相談にのってくださる検査経験者の方も多くお読みのようなので...

それまでの自説展開は、よそでなさっていただけると助かります。
URLさえこちらに書込みしていただければ
このスレに集う多くの方が興味をもって、qKIgtKpfさんのサイトまたはスレッドを
閲覧するのは間違いないと思いますので。
よろしくどうぞ。


858 :名無しの心子知らず:04/02/12 22:40 ID:dtvRi/0x
>856
初産婦より、「上の子がいるから、その子に将来全責任が
かかってくることを避けたい」と検査する人も多そうだけど。
出産を経て子供がもういるからこそ、この検査を考える
人もいるんだよ。

それから「ダウン症だけわかったって他の障害はわからない
んだから云々」という話しはもうここで100万回くらいでていて
それに対する答えも100万回くらいでてるので
少し読んでみては。


859 :名無しの心子知らず:04/02/12 22:43 ID:dtvRi/0x
あ、せっかく857タンが誘導してくださってるのに
失礼しますた。

860 :名無しの心子知らず:04/02/12 22:52 ID:qKIgtKpf
>>841
>生まれる前の回避可能な障害と生まれた後の回避不可能なアクシデントを
>同列に

まぁ生命をどの段階で生命とみなすかっていう議論だけどあなたは生まれた
時に発生すると考えてるわけね。でも私は胎児にも生命あるよって思う。
中期に死産や早産した人はみんな、そのことよく知ってるよ。

>よっぽど日ごろドロドロとしたストレスを溜めてらっしゃるのね。大変ね。ププ。。

貴女のような方は障害児を持ったらきっと、愛せずに虐待してしまうんでしょう。
うちの娘が貴女の娘でなくて良かったです。
残念ですが娘は美貌に恵まれ私の自慢です。性格も穏やかで育てやすいです。

861 :名無しの心子知らず:04/02/12 23:39 ID:IaSZ5ajv
障害や病気を持つ子供を育てる苦労なんて言葉に出来ないよ。
毎日、毎日、明日が来なければいいのに・・・って思ってる。表面は明るく、生きてて
くれれば満足なんです!なんて強がっているけどね。
健康に走り回ってる子を見ると、涙がでてきてしまう。どうしてうちの子だけ?って。
だから絶対、次の子を妊娠したら、検査できる事は全てするつもり。
きれい事じゃ通用しないよ。本当に辛く悲しいよ。

862 :名無しの心子知らず:04/02/13 01:19 ID:1XdeAibl
障害持った子供の親って800=ID:qKIgtKpf
みたいに勘違いした方向に暴走するしかないんだろうね。
我が子より更に低い所にいる子供とその親の擁護することによって
何かを満たそうとしているような、何か卑しい印象を受ける。
本当に重度の奇形とか障害持った親は、我が子を見世物小屋で働かせたい
なんて思わないだろうし、何かばかにしてる感じすらする。
その美貌のお嬢さんを見世物小屋のもぎりか何かにしてみたらどう?

863 :名無しの心子知らず:04/02/13 01:22 ID:H7HX0cpW
>>862がいいこと言った。


864 :名無しの心子知らず:04/02/13 01:29 ID:1XdeAibl
ついでに。
>ダウン症のリスクを排除したから安心って訳じゃないんだからね。
あなた様にご忠告頂かなくても、これまでのレス読めば、そのような
リスクを承知の上で検査を悩んでるって判ると思うんですが。
それに、羊水検査で判明するのはダウン症だけじゃない。

>でも私は胎児にも生命あるよって思う。
>中期に死産や早産した人はみんな、そのことよく知ってるよ。

受精した時から生命はあるに決まってますw
じゃないと育たないから。

煽り何だか釣り何だかただの○○だか知らないけど、
800=ID:qKIgtKpfのレスは荒しと同等の威力を持つね。

865 :名無しの心子知らず:04/02/13 01:57 ID:4cUnO+Gs
煽りにマジレスカコワルイ

866 :名無しの心子知らず:04/02/13 10:03 ID:ZAsKQx7g
流産リスクは怖くないの?
それがすごく不思議・・・

867 :名無しの心子知らず:04/02/13 10:30 ID:pwMSuVhf
>858
>初産婦より、「上の子がいるから、その子に将来全責任が
>かかってくることを避けたい」と検査する人も多そうだけど。
うん、実際私もそうだった。

私の知り合いで3人目がダウンのお子さんだった人がいる。
上2人は健常児なんだけど、母親自ら「上2人が将来この子(ダウンの子)
の面倒みてくれるし」と楽観的。
兄弟に障害者がいると言うので、結婚も諦めたり出来なかったりする人が
現実にはいるのに(福祉板で読んだ)、まだ小さい上の2人に既にもう
将来のお世話という責任が付いてきているのか〜と思うと何だかなぁと
思ったよ。

868 :名無しの心子知らず:04/02/13 13:04 ID:FpNtIGiO
ダウンであれ健常児であれ、どんな子供を授かるかは、遺伝的な問題でもない限りは偶然でしょ。
偶然から妊婦本人が必然を選び取った結果が、運命って事だと思う。
羊水検査をするかしないか、どっちを選んでもその本人にとっては必然。
お腹の子が障害を持っていた場合、堕胎するのも覚悟決めて生むのも、
偶然から派生した選択肢より妊婦個人が選んだ、必然の結果の運命。
羊水検査を受けて流産した場合、リスクを知っていて検査を受けるわけだから
それも必然の運命だし、その子が生まれてたら生まれなかった子を授かる場合
(時期や状況的にそういう場合も考えられる)もある。
不妊の末にやっと授かった子であるという人や流産を恐れる人は、偶然をそのまま運命にするだろうし。
流産が怖くない人はどこにもいないと思うけど、リスク承知で本人が必然と
して選んだことなんだから、周りがとやかく言うことではないと思う。





869 :名無しの心子知らず:04/02/13 17:04 ID:wJkLQRbk
ここで鼻息荒く羊水検査を正当化しようとしている人は
検査で黒と出て中絶した人?
自分で決めて検査したならそれでいいと思う。
でも自分のした事を他人にも正しいと認めてもらおうなんて
思わないほうがいいよ。
私は障害率が急にあがる30代後半や40代の人が大きな不安を
持つのは分かる。
20代で産んだ私でも妊娠中はやはりどこかで不安があった。
でも検査をするつもりは全然なかった。
検査自体、命の選別だと思ってる。
自分の母親がもし検査して私を産んだと知ったら
「もし私に欠陥があったら私は生まれてなかったんだ。」
ってショックを受けると思う。
正当化する為に障害を持つ子供の親の意見に、重い障害を持つ
親を見下してるなんて、命の選別をした人に言えるのかな?
そういう事言う人の意見なんて説得力も何もないよ。
いろんな考えの人がいるんだから、違う意見を持ってる人を
排除するという考えは改めたほうがいいんじゃないかと思う。

870 :名無しの心子知らず:04/02/13 18:22 ID:0W+UesK9
「迷った末に検査受けませんでした」っていうのなら分かるけど、
最初から全く受けるつもり無くて出産した869さんみたいな人が
どうしてわざわざここに書き込むの?
ここはこれから診断受けようと思ってる人や迷ってる人が相談するスレなんですから、
そんな鼻息荒く出生前診断を非難するのはやめて欲しい。
誰も、全ての人に出生前診断を正しいと認めて貰いたいなんて思ってませんてば。

871 :名無しの心子知らず:04/02/13 18:54 ID:wKAb6euN
870に同意。

ほーんと、部外者のトンチンカンな書込みは目障りなだけです。
お引取り願いたい。


872 :名無しの心子知らず:04/02/13 21:53 ID:jB0rs5aJ
>>869
>いろんな考えの人がいるんだから、違う意見を持ってる人を
>排除するという考えは改めたほうがいいんじゃないかと思う。

って書いてるんだから、ご自分が、「命の選別をした人」とか
あれこれ批難しちゃーマズイでしょ。
だって「いろんな考えの人がいる」んだから(ry

873 :名無しの心子知らず:04/02/13 22:18 ID:wKAb6euN
ひょんなことからとある大学病院の羊水検査の予定表がちらりと見えたのですが・・・
(病院関係者の方の名誉のためにも加えておきますが、別にその表にある
 名前が見えたわけでも、デスクの上に置きっぱなしにしてあったわけでもありませんので
 どうかご安心ください)

3週間先までびっしり!そこでの羊水穿刺は週1日ということもあるのでしょうが、
ずらずらっとすでに名前が埋まっていて・・・・勝手に時間を逆算して計算してみたのですが
たぶんその1日で最低でも10人はいれてるはず。
この病院だけで月に4−50人は検査してるんだな、と私としてはその数に驚きました。
もっと少ないものかと思っていたので・・。

みなさんはこの数字、どう思われますか?
ちなみに東京の大学病院です。

個人的には、それだけの穿刺をしているなら、ここの先生はその技術に
慣れてると判断してもいいんだろうな、と
不安でおしつぶされそうな中、唯一ほっとした事実というのも確かです。

ここで万が一のことになっても、それはそれでそういう運命だったんだなと
受け入れられるのかな、とも感じました。
ついでに・・・868さんの書込みですこし自分の中が落ち着きました。
ありがとうございます。


874 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/13 22:38 ID:GCGjwiBJ
>>873
大学病院ともなれば、ハイリスク妊婦の外来日があるわけで、
羊水検査の件数が多いのは驚くに当たらない。

町の病院で羊水検査ができないため、検査だけのために
来院した妊婦も多いはずである。

なお、羊水検査はその手技上、検査リスクをゼロにすることはできない。
したがって、検査件数が多い大学病院ほど、事故の絶対数が増えることは
言うまでもない。
売上が大きい有楽町駅前の宝くじ売り場で当たりくじが多く出るのと同じ理屈である。


875 :名無しの心子知らず:04/02/13 22:49 ID:Ta3NgrYw
>>873
某病院のHPのコピペ
■遺伝相談:羊水の染色体検査などの目的で受診される患者さんの数は年間600名に及び、
羊水検査は年間約300例、絨毛採取による染色体検査は年間約20例施行しています。

自分もこのカウントに入っているのだが、
結構やっているね・・・


876 :名無しの心子知らず:04/02/13 22:54 ID:x3OVnf5p
初カキ。私は33才で初妊娠でした。妊友が年近くて、幸せそうにしていた中
私は検査受けようかと 1人悩み悶々としてたこと思い出します。
不妊で別の病院に通院し、1カ月で妊娠したものの、治療中 先生が
「卵子の形がちょっと悪いかな?」といわれたことと、義兄が出産時に仮死で生まれ
後遺症でマヒが少し残ってることをパート仲間のオバサンに話した時
「あなたは姑さんから そんなふうに聞かされてるだけでホントはオナカの中にいる時から
障害あったんじゃないの?昔は今みたいに、わからないから・・・」の心ない言葉がひっかかり
遺伝するのでは・・・と不安で主人や母やましてや姑にも話せず苦しみ検査のことで頭がイッパイでした。
たとえ障害があっても生むよ。なんて キレイごと私は語れなかった。
義父は 昔に他界し義兄も仕事はしてても 一般の人より長くは働けないはず。
姑と義兄の将来考えると 子供まで障害あったら育てる自信なかった。
悩んで助産婦さんに相談しました。
「年齢からいうと今の時代 全然大丈夫!卵子の形は私は医者じゃないから
ハッキリ言えないけど問題ないし、不安なら先生に聞いたら?脳性マヒは遺伝性はナシ!」
その言葉で 単純だけど吹っ切れました。先生に聞く勇気もでて結果は「問題なし!」
でした。
私は そんなふうに気持ちは晴れたから どうとはいえないけど、助産師さんは
産む時だけ お世話になると考えず今の気持ちを相談できる人だし もし信頼できる方がいたら
気持ちぶつけられてはいかがですか?
でも私みたいな立場の人もいるわけだし検査して スッキリするなら私は賛成です。
私は 性格的に助産師さんから見たら単純で助かったかもしれんとも思うし・・・
  
障害はオナカの中だけではないのは、そんなふうに身近で感じてるし
生まれるまでは心配だったけど、5カ月過ぎて動きだすと自信も かなりでてきて
この子は大丈夫だ!って思わせてもくれますよ〜。
いろいろ悩みはでてきますが、がんばってください。
私も次は37歳以降になりそうだし また悩むのかな?
   



877 :名無しの心子知らず:04/02/13 23:13 ID:V4JjBqOy
出産予定日は4月3日ですが数日前に羊水過多と診断されました。
赤ちゃんは少し大きめです。
先生は胎児に以上は見られないということですが来週中にもう一度検査して
羊水量がさがらなければ入院といわれました

同じような体験をおもちの方いらっしゃいませんか?


878 :名無しの心子知らず:04/02/13 23:48 ID:Ta3NgrYw
>>877
スレ違いかも。
とりあえず、妊娠関係のスレあげておきましたので、そちらで聞いてみては?

☆妊娠・出産スレッド〜part19☆
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1074389291/
∞∞ 妊娠【後期】22週目からの奥様その27 ∞∞
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1076046104/


879 :名無しの心子知らず:04/02/14 00:16 ID:CypuI6Yl
私は高齢出産で、妊娠前は当然のように、羊水検査を
受けるつもりでした。でも、実際、妊娠してみると、
先生からも特に勧められず、マッイイカ、と検査せずに出産。
結果は異常無しで有難かったですが、今頃、ヒヤッとしています。

何が言いたいかというと、本人の心の声に従うのが良いのじゃないか、
と思うわけです。上の方にも書いている方が有りましたが、私も含めて
本人が「マア、イイカ。」と思えるのには、何か確信みたいな、また予感の
ようなものが、何処かに有るんじゃ無いかと思います。
逆に言えば、少しでも迷うなら、検査を受けた方が良いと思います。

私は出産前後は真剣だったので(不妊期間が少々あって)、有る面、殺気
だっていました。だから、よけいに本能の声、みたいなものを実感した時期
だったと思っています。

880 :名無しの心子知らず:04/02/14 00:36 ID:rKXukvAo
>>846
>親になる=全てのリスクを回避せずに受け入れなければならない
>という理屈が理解不能。
>ヘンな宗教家のアリガタイお説教みたいだ

あっはっは、久しぶりにこの板来て、↑なかなかグッド。

健常児生まれてきても、虐待して殺す親もいるのにね。
生まれる前だけ「命の重さ」とか、やたらたいそうだけど、でてきたあとは、野となれ山となれか。
羊水検査後、もうそろそろ6ヶ月後半で、お腹の中でどんがらどんがら動いてるよ。


881 :名無しの心子知らず:04/02/14 00:42 ID:J+ppikSM
876タソ、次の機会に悩んだらこのスレにいらしてね。

879タソ、私は万が一のことがあった場合、周囲は親戚などの社会的地位まで含め
失うものがあまりにも大きいので、とりあえず今の段階で、
できる限りの「確実さ」を求めなくてはならないのです。
某調味料メーカーさんとまではいきませんが、
周囲はだいたい同じような環境の方が多いので、友人たちも、自分が高齢出産ならば
産む際の義務としてついてきてしまっても仕方ないと受け止めています。

「まあ、いいか」といえる軽さが欲しいと思うこともありますが
その分きっと、「まあ、いいか」といえる方にはない恵まれた部分もあると思っているので
どちらがいいとも思ったことがありません。








882 :名無しの心子知らず:04/02/14 00:48 ID:CypuI6Yl
ですから、ご本人が良いと思ったようにされれば、と
申し上げております。

883 :名無しの心子知らず:04/02/14 11:48 ID:Cj/ptJFi
>>880
>健常児生まれてきても、虐待して殺す親もいるのにね。
>生まれる前だけ「命の重さ」とか、やたらたいそうだけど、でてきたあとは、野となれ山となれか。

なんか、論点ズレてるよ。
いや、私は検査反対じゃないけどね。


884 :名無しの心子知らず:04/02/14 18:07 ID:J+ppikSM
高齢出産スレでまちがったことが書かれてるよー

701 :名無しの心子知らず :04/02/14 16:38 ID:PFVTVCut
699、700の言ってる検査って羊水検査だよね?
あれってゼロとは出ないんだよね。
検査結果が出ておろすという人は受けてもいいけど、
どんな結果がでてもおろさないという人は受けない方がいいというようなこと医者から言われたな。
だから私は羊水検査はしなかったよ。

そりゃ血液のほうで調べるマーカーテストのことだっつーの・・・・
羊水検査は白か黒かはっきり出るんだよー! と
書込みしたくなったけど、スレ違いなのでやめといた。

知識不足の人でなおかつ無事な子供を出産し終えた人に限って
最後にはさも運命論者っていうか、物がわかったかのように
「だから私は羊水検査はしなかったよ」でしめくくりだもんねえ。

この幼稚な国民性のなかで障害児を育てるってことに
私はものすごく抵抗感じるから
だから検査受けるというのも実はあるんだな・・・私。


885 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/14 21:24 ID:PUYPoKB4
>>884
たしかに、あのスレには莫迦が多いな。

30後半にもなって、あの様じゃあ‥‥ダウンが産まれたらどうするんだろうな。


886 :名無しの心子知らず:04/02/14 21:33 ID:Qx0hSQ5I
うーん、確かに羊水検査はダウン症とか染色体異常は分かるけど、
それ以外の異常は分からないからねぇ、そういう意味での検査に賛成できない
人の気持ちは分からんでもない。

私も娘を妊娠した時は、「お腹に子供がいるという事」が
ただた嬉しくて出生前診断の「しゅ」の字も考えなかったよ。(若かったし。)
でも、2人目をもし妊娠したら、検査を考えるかも。
だって綺麗事では子供は育てられないしさ、羊水検査してダウン症の結果が出た
子供を育てられる自信は私には・・・・無いかも。

それに、他の子供の人生にも影響があると思うんだよね。多かれ少なかれ。
今家にいる娘の可愛い姿を見る度思う。



887 :名無しの心子知らず:04/02/14 21:36 ID:W06SLT/L
>>884
ちょっと上の方で、検査受けるつもりって言った者ですが…
その人、血液検査と羊水検査を取り違えてるのは事実かもしれない。
でも、レスの趣旨としては、結果が悪く出たら堕胎する覚悟を持った人でなければ
羊水検査をする意味が無い、と言いたかったんじゃないでしょうか。
羊水検査そのものの是非を云々してるようには読めない。

この国は、自分も含めて、未熟者だらけなのは確かだけど
私は自分が堕胎したとしても、国民性のせいにはしたくないなあ。

888 :名無しの心子知らず:04/02/14 22:16 ID:C/aKJLNv
>877
私も羊水過多と言われ、8ケ月で破水してしまい子供に胃腸系の先天性異常が
認められました。生後3日目に手術をして今は元気いっぱい、4歳になりました。
ダウンとかとは違うけど、子供に胃腸系の異常があると羊水過多になる場合が多い
ようです。早産に気をつけて、安静が一番ですよ。

889 :名無しの心子知らず:04/02/14 22:25 ID:9BZfgkOQ
>>883

つーかさ、羊水検査する親なんて、まともな親になれない、障害児産んでも育てる覚悟がないなんて、なってないっていうたちの、
煽りかなんかよくわかんないのがあるでしょ。
命の重さうんぬんの議論には、どこか、奇麗事くささが漂うなってことがいいたかったの。


890 :名無しの心子知らず:04/02/16 11:33 ID:96ZmQaH/
このあいだ33才の友人がダウンの子を産んだ。
妊娠経過も順調でなんの問題もないと言われてたのに・・・。
やっぱりエコーくらいでは異常はよくわからないのかな。
わかってたのに医師が告知しなかったのかもしれないけど、とにかく
医師には何も言われていなかったので、産んでから大打撃を受けていた。
私も世の中にそういう子供が産まれることがある、という
ことは理屈ではわかっていたけど、それは自分とは関係ない世界の
まったく知らない人達のことだと思ってたのですごくショックでした。
「どこかの他人には起こるかもしれないけど、自分には決して
起こらないこと」のような感覚だったわけです。
でも仲のいい友人の身に起こったことで、同じ年の私だって決して
他人事ではない、自分だけ例外になるという確証なんかどこにも
ないんだということがわかりました・・・。
今まで検査のことはなにも考えていなかったけど、
次の妊娠時には考えるかもしれない。
友人のところはもはや、友人本人だけの問題ではなく、その親類縁者、
一族全部の問題、悲嘆、驚愕になってしまっているらしいので、
私もその問題の大きさに、どうしていいのかわからなくなってきて
しまいました。
あぁ、なんだか何を書いてるのか、、、支離滅裂でゴメンナサイ

891 :名無しの心子知らず:04/02/16 11:58 ID:7F2CkMHg
うーん、、、全くの他人事って思えるのが不思議・・・
ダウンも他の障害も。

892 :名無しの心子知らず:04/02/16 16:43 ID:r/S7D8Uf
無知だね。無知故の悲劇だね。その33歳。
つか日本てまだダウンが産まれてるんだね。ひどいよね。


893 :名無しの心子知らず:04/02/16 16:52 ID:6bPIosd+
35才未満で羊水検査受ける人のほうが少数派なんだから
受けないでダウン生まれちゃうことだって事もあるでしょうに。

894 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/16 21:31 ID:zM9flsKV
>>889
>命の重さうんぬんの議論

同じ先天性の病気を持って産まれたとしても、医療先進国の日本なら
助かるかもしれないが、南アメリカの辺境の国なら死ぬかもしれない。

身体的弱者は、国が豊かで技術が発達していなければ生き残れない
――これが厳然たる事実だろ。


895 :名無しの心子知らず:04/02/16 22:17 ID:KpxP5DaO

>>893
35才未満で羊水検査受ける人のほうが少数派なんだから
受けないでダウン生まれちゃうことだって事もあるでしょうに。

そうだよね、35歳以上じゃないと医者からも羊水検査を勧められないでしょうし。
(ダウンの子を妊娠するより、検査のリスクの方が確率が高いから)
そもそも羊水検査って結果次第じゃ堕す考えの人しか、やる意味ないよね。
流産する可能性も決してゼロじゃないし。

とは言っても、私も次の子妊娠した時は受けるかな・・・


896 :名無しの心子知らず:04/02/16 22:18 ID:7F2CkMHg
>>890
子供がダウンだったくらいで人生終わらないってw

897 :名無しの心子知らず:04/02/16 22:31 ID:KpxP5DaO
確かに終わりはしないけど、その現実を受け止められるようになるのは
時間がかかると思うよ。
やっぱり、その子供の幸せを考えない親は少ないと思うし。

898 :名無しの心子知らず:04/02/16 22:33 ID:4aNEbb2c
>>896
そう、人生終わりにならないよ。
でも生まれた子に何かあった時>>890のお友達の家族みたいな状態になるのは
経験者はみんな通る道だよね。
最初は驚き、嘆き、悲しみ、
それからゆっくりと変わって行くんだよ。
>>890さんは、その一番ショックな状態を見てしまったわけだけど
きっとお友達の家族はこれから変化していくはずだよ。
その中には、愛情も笑いも絶対にあるんだから。
人生、終わったわけじゃないもの。

899 :名無しの心子知らず:04/02/16 23:02 ID:2PoQfIcR
エコーも羊水検査も、本来は胎児の異常を早く知ることで周産期の母子の生存率
を高めたりするためのものなのに、このスレの住民は「不良な子孫を殺すための
妊婦のもつ当然の権利」って思ってるDQな輩が多いね?
勘違いしてない?
このスレの1のコメントからしてさ。
最近よんだダウン症児にかんする本で、ダウン症児を産んだ後、精神病んで家出
した母親の話がでてたけど、まぁここで元気よく羊水検査マンセーしてるやつも
同類なんだろうね。そのDQ母はベビカに乗せた我が子の顔にハンカチ載せてたそうだよ。
今は夫が別の女性と再婚して、そのダウン症児をきちんと養育してるそうだ。
「ダウン症児を見捨てた人間」ってことは一生付きまとうんだよ。
同じように「ダウン症児を殺した人間」ってのも、辛い桎梏だと思うけどねえ。

900 :名無しの心子知らず:04/02/16 23:05 ID:jAjBG0g4
動物は医者に行かないが出産できましゅ。
安心汁。

901 :名無しの心子知らず:04/02/16 23:08 ID:2PoQfIcR
エコーも羊水検査も、本来は胎児の異常を早く知ることで周産期の母子の生存率
を高めたりするためのものなのに、このスレの住民は「不良な子孫を殺すための
妊婦のもつ当然の権利」って思ってるDQな輩が多いね?
勘違いしてない?
このスレの1のコメントからしてさ。
最近よんだダウン症児にかんする本で、ダウン症児を産んだ後、精神病んで家出
した母親の話がでてたけど、まぁここで元気よく羊水検査マンセーしてるやつも
同類なんだろうね。そのDQ母はベビカに乗せた我が子の顔にハンカチ載せてたそうだよ。
今は夫が別の女性と再婚して、そのダウン症児をきちんと養育してるそうだ。
「ダウン症児を見捨てた人間」ってことは一生付きまとうんだよ。
同じように「ダウン症児を殺した人間」ってのも、辛い桎梏だと思うけどねえ。

902 :名無しの心子知らず:04/02/16 23:13 ID:2PoQfIcR
私に言わせれば、
ダウン症児の一人も育てられないようなダメ母は、
結局、
なにをやってもだめ、
つーか、
そんなヤシの子供は、
たとえ健常だろうが、
30過ぎて無職ダメ人間、
けてーい、
って感じです。
はい。

903 :名無しの心子知らず:04/02/17 00:50 ID:GFepYx2r
>>902
こういうのに限って、こそこそ裏に回って、あらゆる手を回してでもダウンうまないようにするのが、世の中だよね。(w
好きなだけダウンでも、30過ぎて無職でも育ててください。はい。
それにしても、ダウン症の子供と30過ぎ無職を同列の無能のようにと並べてるところがすげえなこの人。



904 :名無しの心子知らず:04/02/17 09:24 ID:Un21lCsS
検査次第で殺される赤ん坊ってどうよ。夢に出てくるぜ

905 :名無しの心子知らず:04/02/17 11:56 ID:57A5uPFf
ほんとだよー
胎児死亡のリスクがあるのに針刺せる神経が分からないよー

906 :名無しの心子知らず:04/02/17 12:46 ID:aJrTfeIQ
>>901
世間の目=>>901さんのレスって感じだね。
そういう考えが、色んな人苦しめてるよ。



907 :名無しの心子知らず:04/02/17 13:11 ID:WLaPQDzt

30過ぎて無職の方がまだマシだよ。
30過ぎたダウンよりはね。


908 :名無しの心子知らず:04/02/17 13:49 ID:oeS6UeUh
>>869
本物のアホの子の意見だね(笑)
検査は当然の権利で正当化するとか正しく認められてもらうとか、そんなレベルの低い話しじゃないんだよね。
あんたみたいなキチガイ厨がいるから変な目で見られるんだよ。

909 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/17 22:10 ID:7lpgcOdT
>>905
おまいは算数もできない莫迦か?

高齢出産でダウンが生まれてくるリスクと、
羊水検査による胎児死亡のリスクのどちらが
より高いか知らないのか?

生きている以上、リスクをゼロにすることはできない。
より少ないリスクを取るのが理性的な行動だろう。


910 :名無しの心子知らず:04/02/17 22:37 ID:fhzBobvm
検査に否定的ではない私ですが、自分がいざ妊娠すると
これがなかなか検査する決心がつかない。
出産時には35才になっているので多少危険性は高いと自分でも思う。
2人目だが、ひとり目は何年もできず諦めた頃にひょっこりできた。
今回もつくろうとは思っていたが、子作りに挑んでから思いの他
ひょっこりできた(もっと何年もかかると思っていた)。

もう子供はできないかもしれない、この子の後はさらに危険性が
高くなる、などと思うと信じてこの子に賭けたいと思うのと。
それと実際「異常がある確率が高い」と言われるのが恐い(逃げ腰)、
ここまでお腹で育ってくれた子を堕ろすという決心をするのが
恐い(やっぱり逃げ腰)というのがある。
だからと言って異常のある子を育てる自信があるわけではない。

妊娠前は「異常があったら育てられないから残念だが堕ろす」と
考えていて、それは一面本音なのだが「堕ろせない」というのも本音。
今は検査はしない方向でいるけど、それでも時々心は揺れる。

911 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/17 22:43 ID:7lpgcOdT
>>910
おまいみたいな逃げ腰で決断ができない香具師は
たとえ健常児が産まれても、子育てで失敗するな。


912 :名無しの心子知らず:04/02/17 23:27 ID:KkhnqEeP
ダウンでも心臓病さえなければ何も構わないんだけどね。
ダウンの子供知ってるけど驚くほどかわいい。
顔は言われてみれば微妙にダウンぽい感じもするけど、お人形みたいなの。
その子は軽度の子だから合併症がなかったんだろうか?

どんな障害でも軽度なら救われるけど重度だと辛いかもね。
本人も。難しい問題だ。
私なら軽度のダウン症なら絶対おろさない。
心臓病があって、目が見えなくて、耳もきこえなくて、とかだったら、悩むかも。
そこまでわかればね。

913 :名無しの心子知らず:04/02/17 23:36 ID:JsR6xHvv
>>909 経済合理性からはダウン商事の排除が
リスク低減につながるだろう。

914 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/17 23:58 ID:7lpgcOdT
>>912
私は、心臓奇形より知的障害の方が
はるかに辛いと思うのだが。

IQが50程度だったとしても、可愛い、育てたい
と本気で思ってますか?


915 :名無しの心子知らず:04/02/18 00:21 ID:Z2pWJn7t
私は弱くて心の汚い人間だから
ダウンで生まれてくるならいっその事
長生きできない心臓で生まれてきて欲しいかもしれない。
そのほうが一生懸命愛情を注げるかも。
だって終わりがあるもの。
性的な問題を抱える前に、自分達が老いを迎えて
精神的にも肉体的にも経済的にも衰える前に、
子供のまま天国へいくんだもの。
何十年も自分達が死ぬまで世話にあけくれて、
子供の将来や自分達の死後のその子の生活を
案じ続けなければいけない長い苦しみと
無縁でしょ。10年足らずで天国へ行くならば。
自分の考え方がおかしいのは頭ではわかってる。
だけど感情って嘘は付けない。



916 :名無しの心子知らず:04/02/18 00:43 ID:LGPPME0/
>910
私も全く同じです。
現在妊娠5ヶ月、出産時38歳。
妊娠前は上の子(2歳)のためにも次は絶対検査受ける!と思っていたのに
スキャンしてもらったときに手足を動かす我が子を目にした途端、
あ〜、堕ろせない・・・。 と思いました。
月齢にあった成長をしていて、先生からも「きわめて順調」の
太鼓判をもらい、色々悩んだ事が取り越し苦労だと思いたい今日この頃。
主人とも話し合った結果、検査を受けない事に決めましたが、
このスレやダウン症スレを見る度、心が揺れ動いています。

917 :名無しの心子知らず:04/02/18 02:00 ID:I7meF+ZC
>915
あなた子供いるの?
実際に子供がいてそういう事言えるのなら
本当に神経を疑っちゃうよ?

918 :910:04/02/18 05:26 ID:isi18B1k
>>916
どうすればいいのか、なんて結局最後までわからないのかもしれませんね。

うちの上の子も2才で、胎児は4ヶ月です。
同じようなタイミングの方がやはり同じように揺れていると知って、
ちょっとホッとしたというか、なんというか…。
お互い無事に、できればいろんな意味で健康な子を産みたいですね。

919 :名無しの心子知らず:04/02/18 10:09 ID:crvyOg9C
羊水検査で胎児死亡に至った場合、検査結果は知らされるんだろうか?
染色体異常はありませんでした、でも胎児は死亡しました、と言われても
「ダウンの親になるという最悪のリスク回避の為には仕方のない犠牲」と
割り切れるんだろうか?

920 :名無しの心子知らず:04/02/18 11:46 ID:FFTraoS/
だから「自分は割り切れない」という人は
検査しなきゃいいだけの話しなんじゃないの?
誰も無理に勧めてるわけじゃなし。
自分がかわりに責任を負うわけでもないことに
口だけだすのは大きなお世話なんじゃ?

921 :名無しの心子知らず:04/02/18 11:57 ID:bDmmSl45
私は今40才で妊娠してます。
前回の妊娠の時(36才)は『羊水検査=流産』の危険性が極めて高く
検査を医者から止められました。
生まれた子は幸い何も問題なくスクスク育ってます。
今回も自ら望んで妊娠しました。
今回の医者からは流産のリスクをおかしても必ず検査して欲しいと言われてます。
『ダウンチャンだとわかっても産みたいから検査はしません』て言いたい。
でもいざとなったら、どうなるか自分でもわからない。
強い自分と弱い自分が交互に自分自身に問いかけられている感じがします。


922 :名無しの心子知らず:04/02/18 11:57 ID:crvyOg9C
検査する人は割り切れてるってことか。

923 :名無しの心子知らず:04/02/18 11:58 ID:p+TAr38m
>>919
羊水検査を受けることを選んだ以上、割り切る努力をするしかない。
羊水検査をする人で、その結果としての流産や堕胎が
平気で割り切れるという人は、稀だと思うよ。

でも、自分達で決めた事に、「心が痛む」とか「後悔してます」
とか言いまわるのは恥かしい事だと判ってるから
そういう感情の部分は語らないだけ。

924 :916:04/02/18 20:28 ID:S4pucLt5
>918
羊水検査の結果が出るのって4週間後なんですよね。
次回の検診時にいきなり羊水検査をしてもらっても、結果が出る頃は
たとえ陽性だったとしても堕胎できない週数になってるんです。
だから、結論としては「検査しない」ということなんですが・・・。
とにかく「普通」に産まれてくれることを祈るのみです。

925 :名無しの心子知らず:04/02/18 20:55 ID:Qvi4rjCi
やる人は、事前に予約しておいて、
羊水検査の可能になる週数になると同時に検査するみたいですね。

926 :名無しの心子知らず:04/02/18 23:46 ID:whjWwPd3
このすれ読んで思ったこと。
れんま ◆FRPVAdnkVQ
のような真性池沼を出生前あぼんぬできる検査はないのかねぇ。

927 :名無しの心子知らず:04/02/18 23:50 ID:whjWwPd3
>>906
苦しめてるって。。。???
胎児殺しの分際で「私を苦しめるな!」とはいい根性だねぇアンタ。
自分の子はヘーキで殺すのに自分は苦しみたくないと。
一生十字架背負えよヘタレが。

928 :名無しの心子知らず:04/02/18 23:51 ID:whjWwPd3
堕胎は犯罪です。

刑法 第二十九章 堕胎の罪 (堕胎). 第212条, 妊娠中の女子
が薬物を用い、又はその他の方法により、堕胎したときは、
一年以下の懲役に処する。.

929 :名無しの心子知らず:04/02/19 00:05 ID:XBvBZ+XS
「ダウン症だったら心配」って人。
何が心配なの?
乳幼児の医療費は無料っていう自治体も多いから金銭面での心配は不要。
ダウン症児本人は別に辛くない。
20過ぎたら障害年金暮らし。
何も問題ないと思うけど?
心配心配言ってる人たちは結局「自分がダウン症児の親になるのがイヤ」
なんだろうね。

930 :名無しの心子知らず:04/02/19 00:11 ID:CbUTpXJl
優生保護法ってのもあるんだけどね。。>928

931 :名無しの心子知らず:04/02/19 00:13 ID:CbUTpXJl
ダウン症の程度ってさまざまだしね。
軽度ならあなたの言うとおりだけど
重度になってくると親はつきっきりだよ。>929

932 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/19 00:21 ID:KPt/tlHT
>>929
>ダウン症児本人は別に辛くない。

果たしてそうか?
苛められたり、仲間外れにされているダウン児も多いと聞いているが。


933 :名無しの心子知らず:04/02/19 00:22 ID:Adk1Fpu9
>>928
それで、捕まったやついるの?

934 :名無しの心子知らず:04/02/19 00:24 ID:CbUTpXJl
現在の日本の法解釈では
女性の自己決定権が尊重されてるから
中絶で捕まったヤシはいない。
そもそも堕胎罪って100年も前に作られた法律。


935 :名無しの心子知らず:04/02/19 00:29 ID:XBvBZ+XS
>優生保護法ってのもあるんだけどね。。>928

優生保護法にも「障害児は堕胎してよい」なんて書いてありません。
ダウン発見→堕胎、は犯罪です。

936 :名無しの心子知らず:04/02/19 00:32 ID:CbUTpXJl
優生保護法第一条 
この法律は、優生上の見地から不良な子孫の出生を防止するとともに、母性
  の生命健康を保護することを目的とする。


937 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/19 00:33 ID:KPt/tlHT
>>935
おまいは厨房か?


938 :名無しの心子知らず:04/02/19 00:36 ID:XBvBZ+XS
タイーホされようが、されまいが、犯罪は犯罪。
私は堕胎は立派な犯罪だと思う。胎児殺人。
どうしても育てられない状況があるなら、乳児院に預けたり、里子に出したり、
いろんな可能性もあるのに、わざわざ殺してしまうなんて。
やっぱり犯罪だろう。
世の中には「堕胎罪廃止」を訴えている奴等もいるらしいが、理解できない。
女の権利>>胎児の生存権
なんて、あるはずがない。

939 :935:04/02/19 00:38 ID:XBvBZ+XS
おおっと!うっかりコピペしてしまった。
>優生保護法
あらため
>母体保護法
です。

940 :名無しの心子知らず:04/02/19 00:40 ID:XBvBZ+XS
>>936
煽り?とは思うが、優生保護法は母体保護法に改正され、
不良な子孫云々は全部削除されています。
つぅわけで今はダウソ堕胎は違法行為。

941 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/19 00:41 ID:KPt/tlHT
>>938
優生保護法は女性の権利のためにあるわけではない。

奇形児を宿すことは、多くの場合、母胎に少なからぬ負担を与えている。
母体保護の観点から、堕胎は必要とみなされる場合がある。
もし放置して母体が死んでしまったら、それこそが殺人罪である。
当然医師は、殺人幇助に問われることになる。


942 :名無しの心子知らず:04/02/19 00:41 ID:PWyoEIwF
>乳児院に預けたり、里子に出したり

んな簡単に引き取ってはくれません。


943 :名無しの心子知らず:04/02/19 00:48 ID:XBvBZ+XS
自分の中絶体験を正当化したい厨の集っているスレなのかここは?
ふざけんなよ。
一生苦しみぬけ!

944 :名無しの心子知らず:04/02/19 00:54 ID:PWyoEIwF
育てながら苦しむよりは中絶した後悔で苦しむ
ほうがましっていう人間も本音ではいるんじゃないの。
良い悪いの問題じゃあなくてね。

945 :名無しの心子知らず:04/02/19 01:09 ID:A4u2raEH
ダウン症児を中絶したくらいじゃ後悔もしないし苦しまない。
(するくらいなら生むっつーの)
ダウンの子が羊水検査失敗して勝手に流れてくれたら一石二鳥。
堕胎する手間も省けるしね。


946 :名無しの心子知らず:04/02/19 02:25 ID:9CE89n0/
>945
喪前、馬鹿?失敗して流産するのはダウンの子だけじゃないだろーが。
羊水検査失敗して流産したいなら最初から作るなっつーの。

947 :名無しの心子知らず:04/02/19 08:57 ID:QjZ4x5Bu
>>946
ほんとだよ。最初から作るな!>>945

948 :名無しの心子知らず:04/02/20 11:08 ID:WSeEeTQy
友達が数年前に子供を産むとき、羊水検査して
「異常がなくて良かった」といってたよ。
そしてその健常な子供は3歳の時にインフルエンザ脳症になって重度の
心身障害児になっちゃった。
歩くこともしゃべることもできなくなっちゃったんだよね。
かわいそうだったよ。

友達は子供が障害を持って、初めて福祉や障害のことを
まじめに考えるようになったって。

羊水検査しても、あとでこんな重度の障害もったほうが
すごく辛いと泣いてました。

まあ、こんな人ごく稀だと思うけど。

949 :名無しの心子知らず:04/02/20 12:52 ID:rwXwozWM
あまりに稀すぎて、書き込んだ意図は
ただ煽るだけとしか思えないんですけどね。
無意味だしこのスレの主旨とはなんにも関係ないから
書き込まないでね、こういう実例(?)。

飛行機事故にあうよりも確率低いお話なので
妊娠中のみなさんはスルーしましょうね。

950 :名無しの心子知らず:04/02/20 13:13 ID:oKQzPdd0
インフルエンザ脳症に限らずってことであれば、そんなに低確率のことでもないような。

951 :名無しの心子知らず:04/02/20 13:35 ID:kd02vKxz
>949
そうとは思えないけどな。
脳障害に限らず、他の障害も含めればもっと確率高いよ。
障害に対する心構えとしちゃ、インフルエンザ脳症も他の原因も
同じだし。

そういう現実もあるってこと。
直視しろや

952 :名無しの心子知らず:04/02/20 16:56 ID:aBRAvhMQ
私の知り合いにもいたよ、2歳でインフルエンザの後遺症で
知的障害になった子。
私はそのママから話を聞いて凄くショックだった。
意識を失う直前まで普通に会話してたのに。
目覚めたら何も言えなくなってた。

報告義務がなかっただけで表沙汰になったのはごく少数なんだろうね。
この間ニュースで、今度からは実態把握のために報告して統計とるってやってた。

953 :名無しの心子知らず:04/02/20 17:01 ID:rwXwozWM
だからさ、ここは出生前診断についての相談スレなのであって
出生後のトラブルについては別スレでやってちょーだいってこと。
障害児スレとかいっぱいあるんだからさ。

雑談ならよそでやってくらはい。

954 :名無しの心子知らず:04/02/20 18:09 ID:HTWZMYU5
私は34歳でダウン症の子を産みました(去年の11月)。
大分立ち直ってはきたものの、まだまだ落ち込むことも多いです。
まぁ、目の前に赤ん坊がいては、そう落ち込んでいる暇も無い、
ってのが現実で、子供はやっぱり可愛いってのも本とだけど。

で、この間ダウン症の訓練外来を見学に行ったところ、
「どこにこんなにいたんだ?」と思うほど、ダウン症の赤ちゃんが
いっぱい来てた。
このスレを見ていると「検査当たり前」って気がするけど、
現実にはまだいっぱい生まれてるんだなぁ、と思った。
私の妹も現在妊娠中だけど、検査は受けないし。
正直驚いた。受ければいいのに、と思った。

一部のダウン症の親がやっている「検査反対」運動は、
今の私には「余計なこと」としか思えない。
なにをしても受ける人は受けるし、受けない人は受けない。
そして、障害児を育てる気持ちは、子を持つ前の人に
どんなに説明しても到底理解できないと思う。(辛さも楽しさも)

反対運動を見て、「ダウン症の親は仲間を増やしたがってる」
って言う人、いるでしょ。
そういう無駄な反発感情をかきたててるとしか思えない。
あの反対運動を理解して、「検査やめよう」と思う人がいるとは思えない。

なんか、支離滅裂でスレ違いな話になってしまた。ゴメソ。


955 :名無しの心子知らず:04/02/20 18:52 ID:Cq/PJbAY
>>938
自分をレイプした男の子供を産まされるなんて可哀想だな。

956 :名無しの心子知らず:04/02/20 21:36 ID:oKQzPdd0
>>953
そういう視野の狭さでは出生前診断のことも語れないよ。

957 :名無しの心子知らず:04/02/20 21:37 ID:yCqx4j2g
>953
同意。後天的な障害の可能性は、検査しようがしまいが、
子供だろうが大人だろうが、全人類皆等しく可能性のあること。
検査をした人だけの問題ではないんだから、それをここで話したって
しょうがないよ。
障害児スレで報告したり、予防接種スレでインフルエンザの
予防注射勧めたりした方がまだスレの主旨にそっているかと。

958 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/20 21:38 ID:FnZOqI5B
>>954
>「どこにこんなにいたんだ?」と思うほど、ダウン症の赤ちゃんが
>いっぱい来てた。

統計的に考えれば、世界平均で1000人に1人産まれているわけだから、
それほど驚くことはない罠。
隠れて育てている香具師が多いと思われ。


959 :名無しの心子知らず:04/02/21 04:10 ID:JkzWBTxZ
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/rights/1073285222/

960 :名無しの心子知らず:04/02/21 13:33 ID:nVz6sXdn
>そういう無駄な反発感情をかきたててるとしか思えない。
>あの反対運動を理解して、「検査やめよう」と思う人がいるとは思えない

なんかそれわかるような気がする。
「自分が反対なので受けませんでした」なら理解が得られるのに
「他人もダメ、ダウンだろうと産みなさい」では
そんなに仲間が減ると困るわけ〜?と勘ぐられてかえって逆効果だと思う。
検査をやめようと思うどころか、自分はあの中には入りたくない、と
かえって受ける決心を固めてしまいそうだ。

961 :名無しの心子知らず:04/02/22 18:00 ID:wQJOaTf3
あげ

962 :名無しの心子知らず:04/02/23 10:50 ID:FgM+ja0H
こちらのスレを見てる方の中に、現在結果待ちの人っていらっしゃいますか?
わたしはそうです。

963 :名無しの心子知らず:04/02/24 22:57 ID:IwlBf/Kf
年齢的なリスク(出産時38歳)だけで羊水検査を受けたいと思っている人には
医師も冷たいような気がします。
超音波検査では「今のところ順調」「首の後ろの浮腫も見られません」と
言われ、「それでも受けますか?」と聞かれます。
15wで診察を受けたときには、まだ羊膜が安定していないので今は検査できない
ってことで2週間後に再度診察を受けることになったんですが。
正直まだどうするか迷っているんだけど、超音波検査で異常はどの程度見つかる
ものなのか、今の時点で異常が見られなかったら大丈夫な確率はどの程度あるのか。
統計を取ったものがあるのなら、見てみたいです。
どなたかご存じないですか?

964 :名無しの心子知らず:04/02/25 00:41 ID:b/2wEmCx
ただひとついえることは、羊水検査だと染色体異常(だけ)に関して(は)
陽性か陰性か、ほぼ【100%】確実に出るということで、
超音波を使用しての見た目検査はあくまでも医師の経験に基づく主観なので
確率というものはなかったように思います。
あったとしても、羊水検査のように100%にはなりえません。

「それでも受けますか?」の言葉に含まれる意味としては

対応した医師が、羊水検査の存在そのものについて認めない主義、のほか、
自分のところでは検査していないので別病院に送り出したりの手間が面倒、
または自分のところでやっていることはやっているが培養〜結果までが外注なのでやはりなんとなく面倒くさい、
自分が羊水を穿刺することにあまり自信がなく(経験がそれほどない)万が一を考えると気がすすまない、
説明やら、万が一結果が陽性だった場合のカウンセリングやケアが面倒、などの理由が考えられるかと思います。

羊水検査そのものがキライだという主義に基づくものならともかく、
後の理由などは、医師が自分自身の経験不足を「キライ」にすりかえて
冷たい態度になっているわけですから、大人げないと私は感じます。
夫も父も医師なので、そういう態度の医師は余計にいやです。




965 :535=556=630=654:04/02/25 02:24 ID:QRhSwWeJ
ご無沙汰してます。
病院変えてまで予約した羊水検査を予約日10日前にドタキャンしてしまいましたー
同意書にサインまでしておいて、気が変わるとは思ってもいなかった。

病院に電話で質問したりインタネットで検索したりしていた頃は理性で動いていたのだけど、
いざ検査予約して、あとは受けるだけ、となった途端に、
説明出来ない感情がこみ上げて来ました。なんか自分が尋常じゃなかった。

一時の気の迷いかと思い、すぐにはキャンセルしなかったのだけど、
「キャンセルすればいいんだ」と思ったら、
すごーく気が楽になっている自分に気づいた。
「な〜んだ、私って検査受けたくなかったんじゃん」
検査を予約した後のあの恐怖に比べたら、私はダウンの子を産むことを
それほど恐れていないことにも気づいた。
(そりゃ、正常な子が欲しいと熱望していますが)

このまま健康な子が生まれることを信じて、妊婦生活を送ります。

でも、きれい事は言いません。
羊水検査がノーリスクだったら、さらっと検査受けていただろうし。(たぶん)

ウザくてゴメン。
このスレでは大変お世話になりました。

966 :963:04/02/25 04:41 ID:cacyPkwv
いろいろ考えていたら眠れなくなってしまいました。
少しは寝ないと明日(今日?)の仕事に響くかな・・・。

>964さん
その病院は多分、日本での小児科(新生児含む)の最先端医療に近いところだと
思います。羊水検査は病院内で行っているし、FISHという方法で4日程度でかなりの
精度の結果が出るらしいです。(正確な結果は2,3週間かかる)

羊水検査を希望するに当たり、遺伝子外来でカウンセリングも受けました。
いろいろ話した後で、カウンセラーは羊水検査を受ける受けないはご夫婦の判断
だし、その結果でどういう選択をしても私は尊重します、と言ってくれました。
が、実際、胎児診察をした医師(初めて会った人)は、家族に遺伝的なリスクが
ないこと、今現在の超音波で異常が見られないことから、「私は勧めません」と。
その医師が検査を行うかどうかは、ローテーションの都合なのでわからないそうです。

ネットで調べてみると、首の後ろの浮腫が3ミリを超えると検査を勧められるとか
5ミリを超えていると染色体異常だと診断されるとかあったのですが、もし今の時点で
2ミリ程度であったなら、ダウンの可能性はないのか、それとも今後浮腫が出てくる
可能性があるのか、など具体的なことを記載しているページを見つけられていません。

医師の経験値でもいいのですが、何かそれなりの根拠が欲しいのです・・・。

967 :名無しの心子知らず:04/02/25 11:45 ID:7ugC3S7F
>>965
乙ー。
私は検査受けるつもりですが、あなたの気持も判る気がします。
自分自身、イザとなるとどうなるか自信は無いし・・
元気な赤ちゃんが生まれますよーに。

968 :名無しの心子知らず:04/02/25 12:27 ID:b/2wEmCx
>963
それだけの医療水準の病院なら、きっとその先生ご自身が個人的に
あまり羊水検査を好んでらっしゃらないんでしょうね。
ただ「私は勧めません」という発言が、100%の染色体異常がないという裏づけにはならないし、
あとは963さんがご自分で決めるといったところでしょうか・・・。

これまた私の個人的な意見ですが、
羊水検査に関してだけは、産むのも育てるのもセンセイーじゃないわけだし、
家庭やその人それぞれの背景などもある、非常にセンシティブな部分ですから、
あまり、検査に対する個人的な主観のコメントを軽々しく口にしてほしくないなあ。
だって、こちらはその発言で迷ったり葛藤したりするわけでしょ〜!?

ちなみに私の主治医は、
「検査による流産は200分の1程度ありますよ、、まあみなさんご存知のようですけどね。
じゃ、検査前の予約入れておきましょ」と淡々としたもので、私としてはとても気が楽でした。

しつこくなってしまいますが、確実な根拠というものは、数値によるものしかなく、
それはやはり検査することでしかわからないように私は思います・・・。
半分冗談ですが、その先生とケンカしてもよい覚悟で(笑)
「私は勧めません」
「じゃ、先生は染色体異常に関して100%の保証をしてくださるのですか?」と言い返せば(笑)
不機嫌にはなるかと思いますが
「じゃ、羊水検査受けたらどーですか!?」という発言にまで誘導できると思います。

それから、それだけの短期間である程度の検査結果がわかるというそちらの病院名、
知りたい方も多いかと思います。ちょっと前に、結果が出るまでの時間がつらいという
書込みがありましたので・・・・



969 :名無しの心子知らず:04/02/25 12:38 ID:b/2wEmCx
>965

お気持ちよーくよーくわかります。
>羊水検査がノーリスクだったら、さらっと検査受けていただろうし。
って、ほんとですよね。
逆に、羊水検査がノーリスクだったら、迷いも葛藤も生じないから、
この相談スレもなくてすんだと思います。

結局、検査受ける、受けないって、その母親自身の性格なんだろうなあ、と
今にして思います。

私は、動物的本能的な勘がずいぶん鈍いほうで、
割と物事に対して、数値的な裏づけがあってはじめて安心するという、なんとも無味乾燥な性格なんです。
ですから、965さんや、迷って明け方まで寝付けなかった966さんの、その女性らしい部分をとてもうらやましく感じます。
きっと母性あふれる素敵なお母様になるんでしょうね。

多少の葛藤はあったとはいえ、
「悩むぐらいなら検査、検査」とつき進んだ私、こんなにドライでいいんかなあ、と
ふと感じることの多いこのごろです..............





970 :名無しの心子知らず:04/02/25 12:43 ID:b/2wEmCx
連続でごめんなさい。

羊水検査、FISHで検索したらヒットしたところありました。
ttp://www.toranomon.gr.jp/kakukaHP/sanfujinka/Noflame/gyneexam4.html

971 :名無しの心子知らず:04/02/25 19:59 ID:Eu1PnmKh
>>965,966

キャンセルされたのですね。
それはそれで重要な決断では?
966さんはこれからなんですね。

私も予約を入れつつ心揺れました。
ぶつくさ夫に言うと、
「キャンセルもいいけど、じゃ、なんでよやくしたわけ?」
とさらりといわれて、あそっかあ、受けたかったんだ〜。

と思って、検査中、動揺しない、動かない、母ちゃんにできる事全部するぞー
って感じでがんばったら、OKでした〜。

検査後、夫もまめまめしく私の面倒見てくれて、安心でした。^^


972 :名無しの心子知らず:04/02/25 23:30 ID:Fhn8i2G1
>>970
FISH法は、お勧めしない。と、虎ノ門でカウンセリング時に言われたよ。
HPで謳っているのにねぇ

973 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/25 23:41 ID:NCXDRFsy
>>965
自分だけの気持ちでキャンセルしたのか?
旦那は? 親は?


974 :名無しの心子知らず:04/02/26 07:48 ID:/JBgBkIU
俺様の気持ちを考えないでキャンセルしたのか!!とれんま様がおっしゃってます。

975 :名無しの心子知らず:04/02/26 08:06 ID:0hGqHiei
トリプルマーカーと羊水検査って、

1.トリプルマーカーテスト(胎児に危険はないけど確率計算にすぎないので
 精度は低い)を受けるかどうか決める

2.トリプルマーカーを受けた人は、その結果の確率が高ければ、
 羊水検査(精度は高いが、胎児へのリスクがある)を受けるかどうか決める。

3.羊水検査受けると決めた人は受ける。

という流れだよね?

976 :名無しの心子知らず:04/02/26 08:15 ID:urBf34dS
>>975
トリプルマーカーの結果を待って羊水検査を受けると
時間がかかってしまうし、しょせん確立。
シロクロはっきり知りたい人は最初から羊水検査、
というケースもあるのでは。


977 :名無しの心子知らず:04/02/26 16:58 ID:nDRb0wDC
>976に同意。
「トリプリマーカーの確率が高かったらそれから羊水検査」なんて
一日でも貴重な時期に悠長に時間をかけてやる人はあまりいない
ような気がする。
何分の一なんて確率上の数字だけ聞いてもしょうがないという人は
多いんじゃないかな。
私は羊水検査してもしなくてもどっちにしてもマーカー検査はしない。
時間の無駄。

978 :名無しの心子知らず:04/02/26 19:23 ID:euVduFqL
>966
ttp://www.okawa-hosp.com/chromosome/chromosome.htm

ここに載っている年齢ごとの21トリソミーの確率が、
NT(首のむくみ)が3mm以上でない場合のダウンの確率だと思います。
ここの情報によると、
NTが3mmの場合は上記の3倍、4mmの場合は18倍の確率になるとのこと。

979 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/26 20:53 ID:FNuoMpgw
>>977
>何分の一なんて確率上の数字だけ聞いてもしょうがないという人

論理的思考ができない莫迦のことですな。


980 :名無しの心子知らず:04/02/26 22:55 ID:OwEtN9Zq
次スレ立てる方、ゼヒ

出「生」前診断相談スレ3

で、おながいします。

981 :966:04/02/26 23:02 ID:MrD91txe
>968
私の行っている病院は970で紹介されているところではなく、世田谷区にできた
新しい病院です。
お知りになりたい方は多分この情報だけでも十分見つけられると思います。

>972
どうしてFISH法を薦めないと言ったのか、もしご存知でしたらその理由を教えて
いただけますか? 精度的な問題でしょうか?

>978
わざわざありがとうございます。
超音波で浮腫が見られない場合でもそれなりの確率で生まれているんですね。
私の場合なかなかできなかったので仕方ないのですが、35歳までに出産できていれば
検査のリスクがネックになって検査を受けなかっただろうな、と思います。

次の検診まであと1週間。ゆっくり考えてみます。

982 :965:04/02/27 00:09 ID:HlAy2wYL
スレ卒業生なのに、また来てしまった。
いろんな方にレスつけていただいて、ありがとうございます。
それにしても、いろんな考え感じ方の人がいるので、
検査受ける受けないの選択の自由があって、本当によかったなーと思います。
検査反対する団体にも反対だけど、検査が義務化されるのもイヤ。

>>973>>974
旦那とは、検査受けようとしている時もずっと、リスクの話はしていたので、
「やっぱり怖い」と言ったら、すぐにわかってくれました。
親は(実も義も)私が妊娠したことさえ、まだ知りません。
羊水検査の結果が出るまでは親に言えないなーと、思っていたのですが、
検査受けないんだから、もう言っていいんだわー

983 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/27 00:25 ID:/CQ9rMpK
>>982
>やっぱり怖い

「リスクが怖い」というのはおかしな表現だな。
リスクが怖くて逃げ回っているようでは、
まともな生き方はできないと思うのだが。


984 :名無しの心子知らず:04/02/27 00:29 ID:aWXiUWoT
れんまタンは巣へお帰り。
人の心の葛藤がわかんないのに、子供ばっかり産んでどうすんのよ?
あなたを見ていると、ねぇ?タンを思い出しますわ。
まだまだ足元にも及びませんけどね(藁


985 :名無しの心子知らず:04/02/27 00:55 ID:K+aI/IeJ
>>981 FISH法のこと
私は早めに結果を知りたいので、FISH法の"併用"をしたいと言ってみたのだけど、
どうせちゃんとした診断もするのなら、無駄だと言われました。
FISH法は18w19wの週数の進んだ人にだけ行うものだと。
確かに、14w15wで受けた場合は、FISH法で黒と出たからって、即中絶する決断は出来ないよね?
確定診断を待ちますよね。

あと他に、カウンセリングで「へぇ〜」と思ったこと。
・検査による胎児死亡や破水のことを、私が「検査失敗」と言ってしまったのですが、
 先生は「それは失敗ではないんです」と強くおっしゃってました。
 あくまでも、「副作用」ってことなのでしょうね。
 それなら、検査例の多い病院にわざわざ行っても、リスクはあまり変わらないのかな、と思った。
 胎児に針が刺さるのは「失敗」なのだろうけど、それは心配しなくていいと言われたし。
・年間検査例300例の病院に行ったのですが、
 「それが最近は減ってきたんです」と言っておった。
 私が「それは母体血清マーカー試験やる人が減った影響ですか?」と聞いたら、
 否定してました。
・破水したら1ヶ月は入院することになるんだとか・・・


986 :985:04/02/27 01:02 ID:K+aI/IeJ
985≠972です。
985=982だったのですが、ID変わってましたね。

987 :名無しの心子知らず:04/02/27 08:59 ID:oqKn+dIm
れんまって流産した経験ないの?

988 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/27 10:27 ID:/CQ9rMpK
>>984
>人の心の葛藤

人の心は非論理的だから、客観的にリスク評価するんだよ。
リスクのない人生を送りたいなら、そもそも子供なんか産むなよ。

>子供ばっかり産んでどうすんのよ?

悪かったな。おまいみたいに少子化に貢献する気持ちはないのでな。


989 :名無しの心子知らず:04/02/27 11:11 ID:iBZ8s5II
>子供ばっかり産んでどうすんのよ?
これを書いた人に言いたいです。子供を何人産んでもいいじゃん。あなたには関係ないねって話になるよ。えらそうだね、あんたは!

990 :名無しの心子知らず:04/02/27 12:45 ID:4vA8r3Ye
>>981
985タソも書いているし、遅レスでスマソが
私は「FISH法は、限られた染色体疾患しかわからないが、染色体を全部調べると
その他の染色体異常もわかるから、こっちを受けてください」とか、確か言われた。
染色体全部調べる方をやらせたかったのかな?という感じに受けた。
うちは遺伝疾患を目的で検査を受けているので、
染色体の方は安心としてやっておくかぐらいだったので、それ以上聞かなかった。
つぎ、また受診した機会にも、色々聞いてみる。

991 :名無しの心子知らず:04/02/28 01:55 ID:csayskBw
>>れんま

おまいは本当にアフォだな。>>982は流産するリスクとダウンが産まれるリスクを天秤にかけて
一度は流産するリスクを選んだ。だけどいろいろ葛藤があって、悩んだすえ
土壇場になってダウンが産まれるリスクをとったんだろう。

どちらを選ぼうがそんなもの本人の自由だし、それをあれこれ言うのは
「検査反対! ダウンが産まれても乗り越えろ!」とかいうやつと同じくらい無責任でウザイんだよ。

>>984は「土壇場で産む決断をした>>982の葛藤を察してやれんのか。そういう人の
心の機微がわからんやつは子供何人産んでも母親になれない。
それどころか大人でもないガキだ」って言ってんだよ。

それをわからず>>989はまたヴァカ丸出しで頓珍漢なつっこみしてるし。
お前がカンケーねぇんだよ。コミュニケーション不全症候群ですか?

せっかく貴重な体験談が出てきて有意義な論議をしているのに
れんまとかその他ヴァカが定期的にまぜっかえす。非常に邪魔だからやめてくれ!
日本語がわからんやつはロムってろ!


992 :名無しの心子知らず:04/02/28 07:47 ID:wGEKe2kA
初カキコです。

法律の問題と道徳や倫理の問題は分けるべきだと思います。
羊水検査を受けることは、法律上犯罪でも何でもありません。
ただ、それが道徳や倫理の面から見るとどうかということですよね?
仮に、羊水検査で期待していない結果が出た時、精神的に何ら痛痒無く中絶を選び、それを当たり前だと思っているのならともかく、
悩み苦しみ葛藤した末に中絶した人に、なお道徳や倫理の面から非難するのは酷に過ぎると思います。

命の選別をするのか、と言われる方も、結婚相手は選別したんですよね?
命の方がより重いと言われるかも知れませんが、それがすなわち尊厳を持つ人間を選別して良いということにはならないと思いますよ。
大なり小なりそういうエゴを持っているのが人間なのではないでしょうか?

993 :名無しの心子知らず:04/02/28 17:45 ID:rS3fBRBh
新スレ立てました。
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1077957878/

994 :名無しの心子知らず:04/02/29 14:19 ID:yZGPeMZ0
埋め埋め


995 :名無しの心子知らず:04/02/29 14:24 ID:yZGPeMZ0
あげあげ

996 :名無しの心子知らず:04/02/29 14:28 ID:yZGPeMZ0
もうすこし

997 :名無しの心子知らず:04/02/29 14:32 ID:yZGPeMZ0
あとちょっと

998 :名無しの心子知らず:04/02/29 14:33 ID:yZGPeMZ0
えいやっ!

999 :名無しの心子知らず:04/02/29 14:33 ID:yZGPeMZ0
ああ、あと一息だ

1000 :名無しの心子知らず:04/02/29 14:36 ID:yZGPeMZ0
やったー!

399 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★