5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

明石・歩道橋事故で乳児を失った母親が手記

1 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:04 ID:NCxyF+Sc
昨年7月の兵庫県明石市花火大会の歩道橋事故で、生後5カ月の次女・
新奈(にいな)ちゃんを失った母親の多田洋子さん(35)=同市
大久保町=が、手記「にいな」をまとめ、わずか163日だった我が子の
命を記録した。21日で事故から1年になる。
「子供を守れなかった悔しさが、わかりますか? 事故の日より、一日
たりと、新奈に謝らなかった日はありません。あの日より、私たちは
自分自身を責めつづけています」とつづる。
多田さんの一家4人は昨年7月21日夜、花火大会を見るためにJR
朝霧駅に着いた。歩道橋の中で、徐々に身動きできないようになった。
そして「人の圧力がコンクリートの壁のように迫り」、抱いていた
新奈ちゃんと引き離された。多田さんも圧力で息ができなくなり、
死を感じたという。
新奈ちゃんは歩道橋の手すりのそばで、ぐったりとした姿で見つかった。
病院で、「にいな、がんばれ」「抱っこしたいよ」と呼びかけて看病を
続けた。だが、回復せぬまま1週間後に亡くなった。
http://www.asahi.com/national/update/0709/003.html

以下、どうぞ。



2 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:07 ID:mkyxy06Q
朝日朝刊でみた・・。

3 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:07 ID:VDrJdjn8
2ーなの

4 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:10 ID:K0rL4nLu
かわいそう、それしかいえない。

5 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:12 ID:4zJ2qEaK
えと、
「だからみなさん、乳幼児を連れて
人ごみに出かけるのはやめましょう」という展開??

行政や警備体制に責任転嫁してたら、あんたらばかですか、と
問い詰めたくなるかな。どうなの、その辺。
買う気もないので確認しようもないけど。

6 ::02/07/09 19:13 ID:8GyD/h1r
はずした・・
にいなちゃんて世田谷事件の被害者と同じ名前じゃなかった?
薄幸の名前なのね。

7 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:19 ID:o21TbBGi
この母さん、本気で事故の再発防止を考えるのなら、
人混みに乳飲み子を連れて行く危険性を、徹底的に
手記の中でアピールすべきだ。

単なる“お涙ちょうだい”や、行政の責任を追及する内容の
手記なら、出さないほうがマシ。

8 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:30 ID:oI8HLhpx
花火を見たかったのは親であって生後5ヶ月の赤ちゃんではない。
親の都合で連れて行かれて亡くなった赤ちゃんが不憫。
そんな混雑している所へ赤ちゃんを連れて行くのが悪いと言われても仕方がない。


9 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:31 ID:T6rowRrq
毎日なくした子に謝って自分を責めてる、とかいてるが。

10 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:37 ID:h2BrHnOj
生後5ヶ月ってまだまだ大変な時期で、夜に外に連れ出すだけ
でも論外って気がするけど。
このコは何番目かの子供だったのかな?初めてのコって
すごーく慎重になるよね。
なんで手記なんか出すんだろう?自分を責めるのなんて
あったりまえじゃん!

11 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:38 ID:rImYNwvb
「子供を守れなかった悔しさが、わかりますか?」

う〜ん、今はわからないな。
うちだったら生後5ヶ月の赤ちゃん連れて行くなんてそんな面倒そうなこと
始めからしないし、人気の多いところ大人でさえ疲れるから人気が
ひくまでそのへんでぶらぶらしてたと思う。
また被害者叩きになっちゃうかもだけど。

ところでこういう被害者もののスレってどういうつもりで立てるの
>>1?


12 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:39 ID:tRrhsE5P
子供を守れなかった悔しさが、わかりますか?

よくわからん。悲しみ、とか無力さ、だったら分かりますが。

13 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:44 ID:o21TbBGi
手記の中で、
「なぜ自分(たち夫婦)は、花火の楽しさも解からない乳児を
 あえて連れて行ったのか」の説明って、あるのかな?
もしあれば、その部分を読みたいよ。

14 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:44 ID:vcZX082+
悔しいってのは負の感情の中でも「前向き」な部類に入ると思う。
子供を亡くしてそういう感情を持てるのが不思議。
12さんの言うように悲しみ、無力ならわかるんだけど。

15 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:47 ID:h2BrHnOj
生後5ヶ月のコ、きっと踏みつけられたり蹴飛ばされたり
したんだろうな...親を選べなかったばっかりに。
手記なんかエラそうに書いてる場合かよ。反省してるなら
出家でもしろ!

16 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:49 ID:KF6/Rzd4
負に感情が自分に対してだけでなく、外部に向いている部分も
あるんだろうね。市の対応がきちんとさえしていれば、こんな
結果にはならなかったという悔しさ。

17 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:50 ID:DIgEuV5J
この子第2子ですよね。
上の子がいたら花火大会ぐらい連れ出しても大丈夫だと思っちゃいますよね。

しかし、手記を出しちゃうところがなんだか、
私達は悪くない、100%被害者なのよと
自己弁護しているように見えてしまう。

でも、自分の子供がグッタリした姿で見つかったらどんな気持ちだろう…。
小さいから誰かに踏みつけられたりもしたのかな…。にいなちゃん可哀相。


18 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:50 ID:KF6/Rzd4
負に感情 ×
負の感情 ○
スマソ

19 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:53 ID:tRrhsE5P
>16に同意。自分達の責任ではないって確信しているってことだよね。
花火も夏の風物詩なんだから当然って考えなんだろうなー。別に悪いとは言わんけど。
その赤ちゃんと接触・・したたくさんの人たちってトラウマになっているのでは・・。
気付かないくらい混雑していたのかなあ・・。かわいそうにね。
同じく明石?の海岸で、砂浜が陥没して亡くなった子どものことも気の毒でならない。ナムナム

20 :名無しの心子知らず:02/07/09 19:56 ID:o21TbBGi
「子供を守れなかった悔しさが、わかりますか?」
の部分、何だか高圧的な表現に感じてならない。
「どうせ、お前らになんか、解からないだろうが」
てな感じね。

21 :関西三大奇祭りとは?:02/07/09 19:57 ID:hAoHj7mD
【関西三大奇祭りとは?】

@池田なまはげ祭り

A明石おしくらまんじゅう祭り

B岸和田だんじり祭り


本当、関西人って救い様がないDQNですね♪



22 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:00 ID:wxpD5Bs7
だんじりも見ている場所によってはかなり危険だよね。

23 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:01 ID:FAg/+ZdU
あんたらの子もバーゲン会場でペチャンコに潰されてしまえ!

24 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:01 ID:zjRODzME
人ごみの中に子供を連れて行くのは怖いよね。
普通に考えればわかる。
でもこの被害者たちは、あそこまで混むとは予想しなかったのじゃない?
普通の祭り程度の混み方だと思ったんだよ。
でも花火が終わって、一斉に駅へ人が向かい始めて、
その道の選択が1つしかなかった。
それはやはり明石市のミスだと思う。

25 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:02 ID:wlachaaF
私は、一人っ子の親だから、そう思うだけかもしれないけど、第2子、
弟3子のお母さんって、だんだん子どもの安全に無頓着になる気がする。
1歳ちょっとで、ようちよち歩き始めたばかりの子から、目を離し、
ぺちゃくちゃ、おしゃべりしてたり。。。
自分の子(もうすぐ5歳)が、何か(悪気はなくても、ぶつかるとかさ。)
しやしないか、ハラハラする。関係ないのでsage

26 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:02 ID:ibiVES1S
スレ違いだが、バーゲンにベビカで来る親って邪魔。

27 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:03 ID:lQq2Scnb
にいなちゃんは次女だから、お姉ちゃんに花火見せたかったんじゃ?

28 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:06 ID:6N0GL6jw
>21
池田〜が何の事かチョト考えてしまった・・ウチュ

池田のことは、そーゆー風に言うたらアカン・・・と思フ

29 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:06 ID:FAg/+ZdU
>25
一人だけしか産んでいないような人にこのスレで語る資格はない。

30 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:06 ID:7wnStC6B
まぁ自己責任は避けられないわな。



31 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:07 ID:l2YUgQvJ
生後5ヶ月の子を離してしまう人の圧力ってののがどうしても想像できない。
そんなにひどいもんなんですか?
圧力で子供を離してしまうものなの?
1歳10ヶ月の子がいるけどそんなに人の多いところはどうしても避けてしま
うのでぜんぜん想像がつかないんだけど・・。

32 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:07 ID:VDrJdjn8
>23
やだよーん。
バーゲン会場なんて混むところ、疲れるから行きませ〜ん。

33 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:08 ID:aHQPrAk/
生後7ヶ月の娘に花火を見せたよ。家の近所からだから、
とても遠くからだったけど、一応、かなり喜んでた。
だからなに?って言われると、何でもないんだけど・・・
私もわざわざ花火見せるために人ごみ連れて行ったりはしないし。

34 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:09 ID:Da05jhwM
満員電車でカバンが手から離れてしまう事があったけど、そういう感じ
なのかな?

35 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:09 ID:FAg/+ZdU
>26
混雑する中ではダッコひもでこいと言うの?
その方が危ないし、邪魔。
それともベビカに乗るような小さい子供は置いてこいとでも?
誰にも預けられない人はバーゲンにも行く資格がないのですね。フーン。


36 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:10 ID:FAg/+ZdU
>>31
あなたの想像力のなさには脱帽ものですね。
ラッシュ時に通勤電車に乗ったこともないのかしら?
社会経験なしの糞専業はだまっとれ。

37 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:11 ID:+e/cxI3E
>>25
子沢山はDQNが多いからな。

38 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:11 ID:cyAcXKt2
乳児にとって、親の都合だけで人混みに連れて行かれるのは、超迷惑です。
ましてや打ち上げ花火の爆音なんて、恐怖を感じさせるだけ。
その辺の乳児の心情を汲み取ることが、育児の第一歩です。

それでも、どうしても親が花火を見に行きたかったら、子供をジジババに
預けましょう。もし預ける人が居なかったら、行くのを辞めましょう。
それが常識的な親の判断です。

39 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:11 ID:FAg/+ZdU
子供2人で子沢山?

40 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:12 ID:FAg/+ZdU
>>38
親の都合だけじゃない。上の子のため。生意気言うな。

41 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:13 ID:aHQPrAk/
>>35
>誰にも預けられない人はバーゲンにも行く資格がないのですね。フーン。

資格がないって言っちゃ変だけど、別に行かなくてもいいじゃん。
「フーン」とか言ってまで主張する権利でもないでしょ。

42 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:15 ID:T6rowRrq
>35
誰にも預けられないならいかないけど?

43 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:16 ID:wxpD5Bs7
>>31
独身の頃、優勝間近の野球の試合見に行ったら、逆転勝ちして興奮した
ファンがバックネットに殺到して恐怖をおぼえた。
押されてもどうすることもできなかった。
そばにじーちゃんと来ていた小学生ぐらいの子がいたので「小さい子がいるから
押さないで!」と叫んでなんとか収まったけど、ホント怖かったよ。

44 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:18 ID:qRBzjFav
>>40
だったら、下の子を親に預ければいいんじゃん。
親が下の子(乳児)を連れてくことって、なぜ上の子にとって
必要な行動?

45 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:19 ID:FAg/+ZdU
バーゲン会場に連れていこうが花火大会に連れていこうが
他人にとやかく言われたくはない。
死んじゃうなんて事故には滅多に滅多に巻き込まれませ〜〜ん。
平気だよ〜〜ん。


46 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:21 ID:7wnStC6B
ヴァカが一匹住んでいるようですね

47 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:21 ID:qRBzjFav
ワールドカップに乳児を連れてった親も、結構いたみたいだね。
乳児が「サッカア見たい」ってせがんだの?

48 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:21 ID:FAg/+ZdU
>>44
頭悪いのか、想像力のかけているお方なのか知りませんけど、
誰もが実家に頼れるわけではありませんよ。
上の子にも娯楽、楽しみをあげたいと思う親心なのです。




49 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:22 ID:FAg/+ZdU
>>47
上の子にサッカー見たいとせがまれたら、しょうがないんじゃ。ヴォケ。
乳児が言うわけないだろ。ヴォケ。

50 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:24 ID:82p5zSTL
>>48
だったら、
「本当に花火を見たかったのは、親じゃなく上の子」を
証明するソースを出そうよ。

51 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:25 ID:7wnStC6B
子供の言いなりのFAg/+ZdU祭りのヨカソ

52 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:26 ID:FAg/+ZdU
>>50
そんなこと本人達じゃないとわからんわ。
あくまでも想像。私には子供が複数おりますからね。
あんたらみたいな過保護の一人っ子の親ではないってことよ。
子供は複数産んでこそ一人前の女なのです。


53 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:30 ID:ZCK51oB6
今回の事故を含め、結果的に子供を死なせたら、
すべて親の責任。

たとえ上の子がせがもうと、それをコントロール
するのが親の責任。

コントロールできなかった馬鹿親が、何を今さら
「手記」だよ。「行政の責任」だよ。笑わせるなよ。

54 :33:02/07/09 20:30 ID:aHQPrAk/
>>44
でもね、でもね、花火だったら下の子も喜ぶかもって思っちゃうよ。
だから人ごみでも連れて行っちゃうってんじゃないけどね・・・
花火見て喜ぶ乳児もかわいいよ。だから連れて行っていいってん
じゃないんだけど・・・

私だったら、下の子にも見れるように、上の子に諦めてもらって
遠くで見るな。上の子だけ連れて行くって、なんか不憫で・・・

55 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:32 ID:+cGIPk+1
この前、野球を見に出掛けて、駅までの道を
ゾロゾロ歩いてたら、主人が「この先、狭くなるから、
回り道して帰ろう」と言い出した。先を見ると、人が渋滞してる。
その先は階段。私は好きな野球を満喫した恍惚感で、丸っきりそんな事に気付かなかった。
こういうのを危険回避能力とでもいうのかな。
私には、ないみたいだから、この家族の事は責められない。
「花火、綺麗だったね…。」って帰ってきたんだろう。
でも、手記はなんで出すのか分からない。

56 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:32 ID:ldnnXyUb
>>51
同意
ID:FAg/+ZdU は、近年まれに見る親馬鹿

57 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:33 ID:BTvj+UlA
あー。あの事件思い出しちゃった。
そうかー。手記出したんだ。
生後5ヶ月?同じくらいの月齢の息子がいるけど、
それで花火大会に行くという神経が良く分からない。
上の子に見せるなら、親がどちらか留守番すべきだよな。
そして、手記を書くということ自体が何で書くのか良く分からん。
もし、自分の責任で子供が死んだという自覚があるなら
どう考えても出せないよー・・・。やっぱり被害者意識かなあ。
本読んだら腹立つような気がする・・・


58 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:33 ID:ijvHiI/d
>56
親ばかと馬鹿親を一緒にしちゃいやん

59 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:34 ID:FAg/+ZdU
君達、このご両親たちに名誉毀損で訴えられても知りませんよ。
とくに>>53なんかね。
この手記の一部を読んでなお、ここで批判する輩は
人間のクズ。
私は朝日新聞の町間を見て泣けましたから・・・。
上の子は下の子が産まれてただでさえストレスを感じているんです。
たまには外に連れ出してあげたいと思う親心がわからない輩も
今すぐしんでください。

60 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:34 ID:O1/AnsAt
関係なくなるけど、子供生まない女は一人前の女じゃないの?
それが自分の意思であっても、不幸にも望んで恵まれない人もいる。
その人達の前でそう言ってみて。
自分の価値観を押し付けるのはよくないよ。
私たちは子供がいる。子供を守れるのはその子の親しかいないんだから、
何が危険で何が安全かを判断し、それぞれしっかり行動すればいい。
私はあんまり考えず行動しちゃうタイプだったけど、産んでからは
別人のようになったよ。
この件もそうだけど、車に放置とか、誘拐とか、今まで起きた実際の事を
参考にするのって重要だと思う。
必要以上に外に出なくなるのはイカンけどね。
自分なりに解釈し、その家にあった遊び、行動をすればいいだけの話。

61 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:37 ID:oI8HLhpx
>46はげしく同意。親の娯楽を上の子の娯楽に置き換えているだけのような・・・。


62 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:39 ID:6NU1USBb
要するに、上の子を楽しませるためなら、
下の子を犠牲にしても構わないってこと?
そう読み取れるような投稿があったので、
ちょっと気になった次第。

63 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:41 ID:FAg/+ZdU
上の子の娯楽も考えてあげなければ行けません。
例えば夏休み後に幼稚園で夏休みの思い出を発表するときに、
我が子だけ、どこへも行けなかったなんてことがあったら可哀相です。


64 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:42 ID:FAg/+ZdU
>>62
この場合、犠牲になってしまいましたが、
花火大会に行って死ぬようなことなど滅多に遭遇しません。

65 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:43 ID:ijvHiI/d
>63
それはかわいそうだけど、
下の子の安全を配慮した上で楽しめる娯楽だっていくらだってあるじゃん。

66 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:45 ID:qIKuqX1f
>>61
同意っす。
本当は親が楽しみたいのに、「上の子が楽しみたいから」と
摩り替えたがる親。このスレッドにも2〜3人、いるかな?

67 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:46 ID:QTmLx0lv
>>54
5ヶ月の赤ん坊が花火大会を喜ぶか?

到着した時点で大混雑はわかっていたんだから
なぜ引き帰す事をしなかったんだろう・


68 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:47 ID:ijvHiI/d
地元の祭りに子供たちつれていったけど、
下の子小さかったから、
人ごみが少ないところまでで引き返したよ。
祭りの雰囲気と、屋台で少し買い物して、
上の子はそれで満足してたよ。

レジャーだって、暑すぎる場所、寒すぎる場所、
込みすぎる場所、遠すぎる場所、
そういうところを避ければいくらだっていけるよ。

バーゲンには行かなくたっていいし、
どうしても行きたいなら託児を利用したっていいんだし。

明石の事故で亡くなった人はすなおにお気の毒だと思う。
悲劇を繰り返さない教訓にさせてもらいたいと思う。
少なくとも、私は子供を失いたくないから。
未然に悲劇を防ぐ努力はしたいし、するのが当然だと思う。

69 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:47 ID:QX01KDHN
近所にすごく寂れた遊園地があるけど、子どもは喜ぶよ。
ディズニーランドに行きたいのは親の方。

70 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:49 ID:gF37r3ke
>63
65に同意。
なにも夜、混むに決まってる場所に行かなくても、
子供が喜ぶところはいくらでもあるんじゃないの?

71 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:49 ID:aHQPrAk/
>67
5ヶ月の子はわかりませんが、33で書いたとおり、
7ヶ月だったうちの子が遠くから花火を見て
とても喜んでたんで・・・


72 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:50 ID:KExrjO+r
ID:FAg/+ZdUは、とにかく「かまって欲しい君」なのれす。
(たぶんネカマ。つうか、あれが本当の女だったらマジ恐ろしい)

どなたか、恥も外聞も捨てて「同意です」って言ってやろうよ。

73 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:51 ID:mfsRZVVp
>>57
禿げ同
自責の念に駆られているならフツーは手記なんて出せないよ。
朝日のソース見ただけだけど、
心底に「私達は悪くない、行政の責任だ」っていう意識があるのが見え見え。
「あなた方は悪くない、やっぱり行政や警備の不備が原因よ」
って同情集めたいだけみたいな感じがする。
スッゲー気分悪い。
ますますバカ親ぶり晒した事に気付いてないのかな?

74 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:52 ID:QTmLx0lv
「子供を守れなかった悔しさがわかりますか?」

これは子供の為に精一杯やり尽くしてそれから吐く言葉なのでは。
この言葉があの飲酒運転のダンプに追突されて子供二人を殺された
あのお母さんが言ったとしたら頷ける。
少なくとも非はない。

別にこのお母さんを責めるつもりはない、事故だから。
けれどどこか履き違えているような気がする。


75 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:52 ID:ijvHiI/d
>73
あさひのソースみただけでそこまでは思わなかったけど…。
本を読んでみないことには、そのへんはなんともいえない。

76 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:54 ID:BTvj+UlA
>68、69
非常にノーマルな感覚だと思います。
事前に小さい子連れの場合は調べたりして、
あらゆるリスクを最小限にとどめる方法で出掛けるのが
正しいと思います。
事故でなくなった人のご両親は確かに気の毒だけど、
その配慮の無さが、どうしても親として許せない部分が
あるんです・・・。だから、このスレどうしても皆激しい
口調になっちゃったりするのかなあ・・・。1年たっても胸が痛むね。

77 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:55 ID:FAg/+ZdU
あなたたち、名誉毀損で訴えられて泣いても知りませんよ。
警察に訴えればひろゆきも捜査に協力せざるを得ません。

主婦、○田○子(29)匿名掲示板2ちゃんねるにて
多田さんの名誉を毀損する発言をしたとして訴えられました。
って本名晒されても知らないよ〜ん。


78 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:56 ID:TUk0fDpC
私も赤日読んだけど、あんなふうに書かれちゃうと鼻白む感じがした。
「だから?それがどうした?ふーん、頑張ってね」としか言えない。

79 : :02/07/09 20:57 ID:oFnm6iPA
確か、生後2ケ月の赤ちゃんを守って
おばあさんも亡くなったよね。この事故で。
2ケ月の赤ちゃんってまだフニャフニャでA型ベビーカーだろ。
本当こんなとこに連れて来んなっつーの!



80 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:57 ID:FAg/+ZdU
朝霧駅について、屋根のある歩道にさしかかったところで
徐々に混雑して、引き返すことも出来なくなったと想像されます。
親を責めてはいけません。
不可抗力。

81 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:58 ID:TUk0fDpC
>79
そのおばあさんって、その子の血縁者じゃないのに
庇ったんじゃなかったっけ?

82 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:58 ID:GOpHGex0
この一連の書き込みのどこが名誉毀損なの?

83 :名無しの心子知らず:02/07/09 20:59 ID:vcZX082+
ってゆーかなんで29才なの?
私そんなに若くない。

84 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:00 ID:ZKWT9WiH
5ヶ月の子に見せてもわからないだろうけど
花火大会で死ぬかも・・とかはあまり思わないと思うので
亡くなった新奈ちゃんの両親は花火大会を子供達に見せてあげたくて
連れて行っただけな気が・・。花火とかは子供、喜ぶしね。
予想以上の混み方になって、逃げれなかったとも思うし・・・。
圧力で息が出来なくなるぐらい混むってわかってたら
行かなかっただろうから、被害者たたきは止めようよ。
なんか、かわいそう・・・

85 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:00 ID:bJsPqbM0
・上の子の夏休みの思い出を作ってやりたい
・下の子(まだ乳飲み子)の安全を確保したい
・下の子を預けられる、夫婦の親は、近くに居ない

と言う条件なら、最善策は、

・夫婦のどっちかが上の子を連れて行く
・残りが家で下の子を観てる

でしょ。

でも今回は、そう言う策は取らず、夫婦揃って行った。
人込みに乳飲み子を連れて。
結局、「親が楽しみたいから」だよね?

86 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:00 ID:BTvj+UlA
>82
そのとおりです。続けましょう。

87 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:00 ID:8v47wQau
上の子の都合で乳児を連れていくことになる理屈はわかったよ。
でも何もすし詰めの歩道橋に突進していかなくてもと思う。
律儀に終了まで見なくても、人混みを避けて途中で帰ったら済むこと。
終了まで見たとしても、人がはけてから帰るなど、親として当然の判断が
あって当たり前だったんじゃないかなぁ?
行政の責任ばかり問うて、自分の責任は棚上げしてるなんて最低の親だと思う。
<被害者の親

88 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:00 ID:zZStHdMr
上の子が上の子がって言うけど
小さい子ってそんなに大きな花火を喜ぶか?
↑に7ヶ月の子が喜んだってあるから喜ぶのかな。
私の弟 幼稚園前まではガクガクブルブルしてたよ。音が恐かったみたい。

>>35
>混雑する中ではダッコひもでこいと言うの?
>その方が危ないし、邪魔。
ハァ?ベビカは回りの人も危ない目に合わせます。
私はどーしてもセールに行きたかったら 初日は避けるか
旦那が休みの日に行くか いろいろ選択肢はあると思いますが。


89 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:02 ID:zxHN+N87
花火大会に乳児を連れて行くのは、ちと考えなしだよね。
それはわかる。でもね、フツー、フツーに考えて、それで
死ぬとは誰も思わないよ。しかも、よく知らないけど、
結構警備の人の対応とか悪かったらしいじゃん。子供が
いるから危ないとか訴えた人がいたのに、後ろの人に押
さないように規制したりしなかったんでしょ?

手記を書くのが良いか悪いかは別にして、やっぱり腹が
立たないって言ったら嘘になると思う。聖人君主じゃな
いでしょう。ちょっとDQNなフツーの親だよ。
そのDQNも、虐待するようなレベルじゃないよ。
この板、いつも説教くさい人、多すぎ。

90 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:03 ID:FAg/+ZdU
>>87
突進じゃありません。>>80を読んで下さい。

91 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:04 ID:FAg/+ZdU
>この板、いつも説教くさい人、多すぎ。

ここ、激しく胴衣。
2ちゃんっていつも正論振りかざして、
それに外れるとDQN呼ばわりなんだよね。


92 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:05 ID:BTvj+UlA
>84
あなたのおっしゃること分かりますが・・・。
でもね、手記を出す時点で、この問題を世に問うていると思います。
さまざまな意見(賛否両論)出ることを覚悟で、
またそれを望んで被害者は手記を出されたのではないでしょうか。
でなければ、被害者の人は、同情を集める為に出したということになるような気がしますが。



93 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:07 ID:gwK/zyi3
「名誉毀損」の意味が解かっていない人がいる。
「田中知事は阿呆」「長野県議は馬鹿」
ネット上での、こう言う投稿。これも名誉毀損?

94 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:12 ID:TUk0fDpC
>>89
「子どもを失って見境無しのイカレポンチになったフツーの親」って
感じだと思うけどな。誰もがそうなる可能性を秘めてるという
意味においては私もその範疇だけど。

でもね、手記を書くことと書かないことの差は大きいと思うし、
例えば手記を出版するにあたっても、内容が(神戸事件の淳くん
のお父さん著書のような)「静かなる慟哭」であれば、読者や一般人
の反応は全く違うものだと思う。

誰一人として、手記の内容を推敲する知恵者が居なかったのは
多田さんにとって不幸だったね。

95 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:14 ID:4j0zPpQr
花火を見にいっただけでしょー?
こんなに責められるようなことではないってば。

96 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:16 ID:cxjEiUdZ
>94
淳君の親だって障害者を野放しにしてたじゃない。
知恵遅れの子を一人で遊ばせるのっていいことですか?

97 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:17 ID:TUk0fDpC
>96 (゚Д゚)ハァ?

98 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:20 ID:5sOab0RF
子供って花火大会の爆音のする打ち上げ花火に驚いてこわがって
花火セットに入っている線香花火なんかの方が喜んだりする傾向ない?

99 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:20 ID:BTvj+UlA
>96
ちょっと待って、
淳君は、稀なる残忍な犯罪者の犠牲になったわけでしょう?
親が事前に配慮していれば、回避できたであろう、今回の事件とは
ちょっと違うような気がするんですが。障害者を野放しって・・・
もう少し違う表現ないですか?ひどい言葉です。

100 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:21 ID:vVKQUeU1
100!

101 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:22 ID:mfsRZVVp
花火大会ごときで死ぬとは思わないという意見もあるけど、
人込みの恐ろしさって、この事故で初めてわかった事実じゃないでしょ?
昔から、コンサート会場で興奮したファンがステージに殺到して将棋倒しになったり
スポーツ観戦中に盛り上がった観客がグランドに降りようとして
将棋倒しになったりして亡くなった方って、過去にも沢山いたじゃない。
それが今回はたまたま花火大会の会場だっただけ。
人込みに押されての圧死ということにに変わりはない。
夜だし当然飲酒して足元がおぼつかない人だっているだろうし
普通に頭を働かせれば死に繋がる事故が起こり得ることはわかるはずだと思うんだけど。
まあ、普通に道歩いてたって事故に巻き込まれて死ぬこともあるけどね、
避けられる危険性であれば避けてやるのが親の責任だと思うよ。
確かに警備の不備もあったかもしれないけど、それ以前の問題に感じる。
花火なんて人の大勢集まる会場以外の場所でも見えるわけだから。
どうしても見たいっていうなら
人の多い会場からちょっと離れた所で見たってよかったんじゃないのかな。

102 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:22 ID:zxHN+N87
>>95
だよねー、気の毒ー、と私も思ったんだけど、
どうも >>94 を読むと、皆、手記を書いたことを責めていたらしい。
そうは読めなかったんだけどなぁ????>一連のレス

私は手記読んでないので、これにて退散ですー。

103 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:23 ID:1gxpcwa7
そうそう、花火を見に行っただけ。
それで予想以上の混み方だったことが悲劇につながっただけ。
そんなに混むとは思わないもの。

104 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:27 ID:mMaNnG37
夜中、人ごみ、でかい音・・・乳児にはストレスだらけ。
上の子にしたって、普段なら寝てる時間に
歩かされてかわいそう。
浜辺で、ドラゴンとか普通の花火でもいいじゃない。
キャンプで洪水になって迷惑かけた人とおんなじで
とても同情できません。

105 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:28 ID:wrhhBGZw
あの橋に人が集中するようになってしまっていたのです。
あの橋は新しく出来たものなので、おととしの混雑状況とは
ワケが違うのです。
ご両親はおととしは大丈夫だったから
ことしは乳児連れだけど大丈夫だと思ったのかもしれません。
なので、親を責めては親がカワイソウです。

106 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:28 ID:8etewezz
コンサートやスポーツ観戦がすごく恐いという認識はあったよ。
昔から。花火会場が恐いという認識は、私個人は、明石の事件
があってからできたな。祭りの方がまだ恐いという認識があっ
た。事件があった後で常識がちょっと変わった状態で議論して
いるこの状態も、被害者に対して気の毒な気がする。
責めすぎだよ。

107 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:31 ID:wrhhBGZw
>>104
川の中洲でキャンプしていて洪水になって流された人達と比べるな!
あれは予測が充分ついたはず。注意もされていたはずです。


108 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:33 ID:06F0rhhs
花火ってみんなが見て楽しむために上げるんもんじゃんか。
花火見に行っちゃ危険だからダメなんて状態自体がそもそもおかしいよ。
まぁ>>101が言うように、避けようと思えば避けられた。
花火の最中だって、人が多いから帰り大変だな早めに引き上げよう、
とかそういったコトを考え行動すべきではあった。
でもなぁ…プロ(警備員とか警察とか)でも予測しなかった(?)コトを
一般人になんとかしろっていうのは酷だ。

109 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:34 ID:BTvj+UlA
>106
事件があって常識が変わったってのは本当ですね。
その尊い犠牲になったともいえますね。確かに。


110 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:36 ID:1gxpcwa7
>川の中洲でキャンプしていて洪水になって流された人達

実は仲間が帰ろうとしてるときに、行こうとしてたその人達と
すれ違ったそうです。
その数時間後に亡くなる人たちと。
私はそのキャンプに誘われてたけど、その日は行けなかった。
後から話を聞いてゾッとした。

111 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:40 ID:TUk0fDpC
>>102
少なくとも、私は「手記に対して」違和感があった。

他のみなさんも、その違和感が別の表現になっているんだと
思ってたけど。違うのかな?


112 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:40 ID:ir+wcSKk
わざわざお涙頂戴の手記を出したとことに反感は買うかもしないけれど、
花火大会に連れてったこと自体は責める気がしませんね。

113 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:43 ID:+cGIPk+1
混雑するところでは気をつけよう…とは思うんだけど、
この親を責めようとは思えないんだよなぁ。
「楽しかったろうにお気の毒」だとしか思えない。
手記に関しても、良いか悪いかは別にして、
私だったら、廃人もしくは自殺だと思うんで、
どんな気持ちでも、生きる気力があってよかったなぁとしか
思えない。

114 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:45 ID:BTvj+UlA
>111
うん。その通り。
子供を失う苦しみは想像を絶するものだし、同情はしてるよ。
手記が・・・なぜかいたのか分からないのよね。

115 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:47 ID:8etewezz
え〜〜?? 本当に手記を責めてたの〜?
とてもそうは読めないレス、多かったけど。

はっきり手記を責めてた人と、便乗して花火に行った
ことを責めてた人が混じってたとしても、だったら
手記を書いたことを責めてる人は、きちんと区別がつく
ようにすべきだったと思いま〜す。

116 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:48 ID:BTvj+UlA
はーー。ものすごく真面目に議論してるね。
皆それぞれ・・・。
子供を思う気持ちから、腹が立ったり、同情したり、
いたたまれない気持ちになったりね。根っこは同じ・・・。

117 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:49 ID:rJ/cZGD6
とりあえず、女の子が生まれても
「にいな」ちゃんだけはやめようと思いました。
世田谷一家の事件といい、かなり不幸な名前かと。

118 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:51 ID:TUk0fDpC
>>115
って、書き手のせいにするか・・・。

119 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:51 ID:BTvj+UlA
責め立てるってちょっと違うんだけどな。
手記を書くという行為自体が、世の中に問うているわけで、
賛否両論、さまざまな意見がでてしかるべきかと・・・

120 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:53 ID:+cGIPk+1
>117
それは思っちゃうね。
そんなにポピュラーな名前でもないのに、
こんだけ有名かつ悲惨な事件・事故に巻き込まれちゃうとね…。
親としては付けられない。

121 :名無しの心子知らず:02/07/09 21:56 ID:TUk0fDpC
>119
胴衣。自分を癒したいだけなら、他の方法がいくらでもあったと思うし。

122 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:03 ID:1U7gQcBU
再発防止につながる手記なら、どんどん書こう。どんどん出そう。
それ以外のスタンスの手記など、イラン。イラン。

123 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:07 ID:SgHmxbXn
この事件は気の毒とは思うけど
手記まで出すのはちょっとなあ…


花火は遠くからでも見えるでしょ。
うちは、下の子が小学校に入るまで
花火は自宅のベランダから見た。
去年初めて地元の花火大会に行って、
子供はその迫力に大喜びで、
実に上の子には10年近くその喜びを取り上げてたわけだが、
別にそれで問題があるわけでなし。
まして、自分が若い頃に行った隅田川レベルの(混雑の)花火なんて、
今のところ全然行く気なし。
子供を守れなかった悔しさ(愚かさ?)を、
「自分のようにならないように」自分なみの若い親たちに
教訓として残す意味ならわかるけど、
誰かを暗に責めるためにはねえ…


124 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:11 ID:kynKy6rO
あの時,こうしていれば・・って子供がけがしただけでも落ち込むでしょ,
一緒にいて死なせてしまうなんて,どれだけ苦しんでいることかと思うと
手記がどうのなんて言えません。





125 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:13 ID:l4Qkq5we
ぶっちゃけ、
こういう勘違い手記を出すような親だから、
生後5ヶ月の子供を、平気で殺人的な混雑の中へ
連れて行けたんじゃないんですか?


126 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:14 ID:bM3247Ow
ちょっと遅レスですが、、、
確かに人ごみの中、連れ出すなんてって意見も当然かもしれないけど
まさか花火にいって、こんな目に遭うなんて普通考えないですよね?
綺麗だし見に行こう。なんて皆さんあると思うし。
それと本の内容については読んでいないので、なんとも・・・。
でも、記録して残しておきたいという気持ちもわからなくもないです。
やはり行政側がお粗末だったというのは本当だと思います。
だって前々から分かってたんでしょ?
(砂浜陥没も明石じゃなかったでしょうか?)
誘導される道順を通ってこれでは、悔しいだろうなと。
なんかマジレスでスマソ。

127 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:15 ID:BWl4EZSO
手記を読んだ人いますか?

128 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:15 ID:der+WOCL
私は暑いとこや人混み大嫌いだからたまたま行かなかっただけで、
別に安全うんぬんあまり考えない。ヒッキーなだけでたまたま事故にあわない。
なんつうか、こう見えない力というか、どうにもならない運命ってあると思う。

子供を守るのは親の努めだけど、守りきれないときにたまたま運良く
事故に遭わずに来た人がその人を責めるのはオカシイと思う。

129 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:17 ID:bM3247Ow
>128
言えてる。


130 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:18 ID:+cGIPk+1
>127
いないのが問題だーね。

131 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:19 ID:1U7gQcBU
ID:FAg/+ZdU は撤退?

132 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:19 ID:owrCwYRm
あの夜のあの明石の花火祭りに乳児を連れ出すこと
DQN行為だと思ってない人いるんだぁ。
生まれたての赤ちゃんの取扱いには
くれぐれも気をつけてほしいなあ。
お猿さんだって、赤ちゃんぶら下げてたら
いくらえさくれるからって、人間のそばにこないでしょ?

133 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:19 ID:l4Qkq5we
花火大会って言ったら、込むものでしょう。必ず。
そんな常識的なこと、知らない人が果たして居るのかな。
死ぬかもしれないから行かないんじゃなくて、最初からそんなところへは
連れて行こうなんて思わないのが普通じゃない。
5ヶ月でしょう?

134 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:30 ID:UK6xXWlw
>>127

読んだよ。
あんな小さい子が花火を観て喜ぶかな―― 結局観たかったのは親で後に
なって「助けられなかった」とか何とか書いているけど単なる自己満足じゃ
ない?とも思った。
子供を亡くしたのは悲しい事だけど。

135 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:32 ID:BKcvDmcR
素人が手記を出そうなんてのは大抵仕掛け人がいるんでないの?
「これは売れる!」と思って話を持ちかけた出版関係者がDQNだと思う。


136 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:33 ID:SgHmxbXn
死亡事故を予想…しなくちゃいけないでしょう。
100%子供を守るのは不可能だけど、
それでもできるだけ危険から遠ざけるのが当然。
とある筋から聞いたけど、警察も警備会社も
相当危機意識が甘いらしいし、
祭りのような興奮状態で圧死のような事故が起きるのは
ほとんど当たり前。
今回はあまりにもお粗末な状況だし、
犠牲者がほとんど子供だったこともあって
主催者、警備側に批判が集中したけど、
本来そういうところに無防備な子供をつれていく事自体
やはり親も意識が低すぎる。

137 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:33 ID:kynKy6rO
手記を書いたばかりに・・・

138 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:35 ID:UK6xXWlw

わざとらしい「お涙頂戴」はもうお腹一杯。

139 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:37 ID:1U7gQcBU
我が子を通り魔に殺された遺族が手記を出すのなら、まだ理解できる。

140 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:37 ID:UK6xXWlw
うんうん。

141 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:37 ID:jQtO8t45
この親って、上の子も下の子もベビーカーに乗せて連れて行ったと
事故後の新聞に書いていたと思う。上の子も2歳前後だったんだよね、確か。
やっぱりちょっと連れて行くのは無理なのでは無かったかと思いますけど。

142 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:42 ID:g5QfkhNy
ベビーカー使うような子を二人も連れて
混雑するとわかってる場所に行くのかぁー。
度胸あるよね。

143 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:44 ID:xfNypKc4
近所だったらちょっと見に行こうとか思っても不思議じゃないよ。
出かけたこと自体を責める人多すぎる。
たまたま今まで無事に来ただけとは考えないかな?
自分の力だけで子供が無事育ったっていう思い上がりを
感じるレスが多すぎていやになる。


144 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:45 ID:l4Qkq5we
あーーーなんかムナクソわるーーー
なんで手記なんか出したの?(呆
こんなもん出さなきゃ、「ちょっと考え無しだったけど、気の毒な人」
で済んでたのにさ。
ヴァカだね。ったく。

145 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:45 ID:HWQuedVK
>>141
まじで?
じゃあ「はぐれた」ってのはどういう状況ではぐれたんだろ。
ベビーカーが手から離れてしまったってこと?
でも子供の姿を発見されたときには、その…ちょっと言いにくいけど、
橋の隅のほうに生身のまま放り出された状態だったんだよね?
ベビーカーから子供だけ人ごみの中に飲みこまれたのかしら。

146 :141:02/07/09 22:45 ID:jQtO8t45
参考ページね。読売のニュースです。

http://osaka.yomiuri.co.jp/oldtopics/hodokyo/010729b.htm
http://osaka.yomiuri.co.jp/oldtopics/hodokyo/010731a.htm

147 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:45 ID:1U7gQcBU
>>143
タテ読みですか?
どこをどう読めばいいの?

148 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:46 ID:I1g3sS6W
説教臭いレスにはもううんざり。


149 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:47 ID:bXgPtzaX
なんか悲しいな。
確かに5ヶ月の子がこの事故に遭ったのは、親の責任が大きいよ。
でもそれが、混雑してる所に連れてったんだから自業自得、
みたいな言い方は同じ子を持つ親として酷いよ。
私は手記を読んでないから、その真意はわかんないけど
子を亡くした親の気持ち、もう少し解ってあげてほしい。


150 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:48 ID:1DY0sn0d
うーん、「ちょっと見に行こう」と
「逃げ場がないかもしれない歩道橋に近づこう」は距離があるんじゃ?
特に、乳幼児を抱えている場合は。
大人なら「大丈夫かな?行っちゃおうっかな?」っていう時に「Go」という答えを出してもいいけど、
弱者を守る立場の時には「止めておこう」と判断するでしょ。



151 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:49 ID:l4Qkq5we
私は、防げる事故なら事前に防ぎますよ!
考え無しの親と一緒にしないでもらいたいなあ。

152 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:50 ID:BWl4EZSO
>134
読んだ感想は行政に責任があるといいたいって取れた?
自分たちは悪くないと。
>1を読む限りそれ以上書く事なさそうなんだよね。
本1冊書くって事は相当な量を書かなければならないでしょ。
にいなの生い立ち〜私たち家族など個人的な内容?
花火大会の事をメインに書いているの?何をどう書いているのかが
知りたい。

153 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:50 ID:HWQuedVK
>>146
あ、なるほど、途中でベビーカーを畳んだのか。
でも、手記を出すかどうかというのはわかんないけれど、
なんとなく今、親御さんを責めるのは結果論のような気がせんでもない。
自分で言うのもなんだけど、そんなに日頃から完璧な育児をしてるかと
言えば、そうでもないし…完璧な親なんて、そんなにいないんじゃないかな。
ただ、今手記を出したっていうのは、誰かのせいにしないと生きていけないって
心情もあると思うし…常識から考えたらDQNだろうけれど、杓子定規な生き物じゃないからね、
人間って。

154 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:50 ID:8WJPm5cG
子供連れて行きたい気持ちもわかるが、
混雑する場所にどうしてそんなに連れて行きたいかな?
その辺の心理が不思議だ。花火って大抵むちゃくちゃ混むでしょ、会場が。
子供が見たいっていったの?それでも、うちなら混んでるからやめようと言うな。
せめて、早めに帰るか混雑が収まってから帰るかすればよかっただけじゃないの?
かわいそうだとは思うけど、正直あのニュースを見たときの感想として
そんなところに小さい子連れてくなよ、と思ったよ。それっておかしいかな?

155 :ななし。:02/07/09 22:51 ID:J85vIInW
>>149
事故が起こった後からだから醜い事も言えるのですよ。
そんな書き込みをする人は心の狭い人か、ここで鬱憤を晴らしている人でしよう。
軽く受け流してあげましょう。

156 :名無しの心子知らず :02/07/09 22:51 ID:lRUHH7ey
 悲しい気持や後悔の念を文章にすることで、精神的に壊れずに
すんでるかも?と思います。何もせずただ、ひきこもれば鬱になって
上の子の世話もできなくなるだろうし・・・。
 でも、人混みはやはりさけるべきだとは思いましたね。しかも夜。
暑いだろうし。確かに子どもは喜ぶかもしれないけど。
 同じ理由で寒い冬、子どもに見せてやりたいって言う理由で
ルミナリエに乳幼児を連れて行くのにも賛成できない。こむのわかって
るのに。


157 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:52 ID:xfNypKc4
歩道橋に入ったときには危険を感じなかったって書いてるよ。
みるみるうちに人の波に飲み込まれたんでしょうね。
昔、天神祭で同じような怖い思いしてから人ごみの怖さを知ったけど
本当にどうにもならないときもあるんだよ。。。

158 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:53 ID:1U7gQcBU
いずれにせよ、新奈ちゃんは、親の判断ミスで殺されたことは確か。

159 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:54 ID:C8lHgUT/
この育児板はまだ乳児のママが多いですよね。
で、自分が遠くにいけない楽しめないというのに、
この親等はなんだ、自業自得。
ザマアミロってな感じで批判レスばかりしょうか。
人の不幸をそれ見たことかと説教して見る。
鬱陶しいやつら。

160 :ななし。:02/07/09 22:55 ID:J85vIInW
2歳になる我が子は人が多い所にはなるべく連れて行かないようにしています。
迷惑になるかもしれないし、なによりも行動のコントロールが効かないので迷子が心配。
なにより花火怖がるから花火大会はちょっと(w

161 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:55 ID:1DY0sn0d
>>157
そのさ、「危険を感じなかった」という程度が分からないのよ。
本当に普段どおりの歩道橋だったのか、それとも「もしかしたら」というレベルの混み方なのか。

もちろん、どうにもならないときってあるよ。
でも察知できる危険だったのなら、って思いは残る。



162 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:56 ID:HWQuedVK
>>158
おいおい、殺されたって…ちょっと言葉が過ぎやしないかい?
結果論でなら何とでも簡単に言えると思う。
判断ミスをしない人間なんて、どこにもいないよ。
それによって起こった子供の死は、悲劇としか言い様がない。
親御さんを責めるのはちょっと可哀相かと…。

163 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:57 ID:ogrfAUcB
>>149お母さんからはぐれて、上下になって転がって
痛くてもやめてっていえなくて立てなくて死んじゃった赤ちゃんのが
もっとかわいそうだよ。しかもじいさん、はじめから警察責めてるし。
五ヶ月の子に花火のでかい音聞かせて
かわいそうとか思わないかな?
夜なんて、酔っ払いとかDQNだらけじゃん。
赤ちゃんがかわいそうだから、親を責めてるんじゃない?

164 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:57 ID:l4Qkq5we
亡くなったのは、お気の毒ですよ。もちろん。
その親の、DQNな判断であった事を差し引いてもお気の毒です。
でもさ、最初から、花火大会なんかにゃ乳児を連れて行ったりしませんって。。。
普通はね。。。
まあいいや、平行線だわ。こういう議論は。

165 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:57 ID:BWl4EZSO
危機を感じてなかった、と思いたいのだろうね。
危機を感じていた、とは書けないだだろうし。

166 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:58 ID:ue7QZv/Q
手記って、今日の朝日新聞の朝刊が全文?
それとも出版するってことなの?
朝日新聞は読んだけど、「便と一緒に小腸がはがれて出ています」っていう
医者の言葉は痛烈だったな・・・。

>>141 上の子も2歳前後なんだね。
うちの娘は間もなく3歳だけど、まだ無理だと思う。
よく連れて行ったね。

167 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:58 ID:1U7gQcBU
>>162
じゃあ、責めるべく相手は行政?

「何事も結果がすべて」

168 :名無しの心子知らず:02/07/09 22:58 ID:BTvj+UlA
ふーーーーーーー。
なんかさ、もちろん親の不注意ってのはあるけれどもさ、
実際、こんな事件に巻き込まれて、自分の子供が死んだら、
自分のせいっていうのも分かってても、
行政のせいでも何でもしてしまうかもなー・・・。
DQN発言かもしれませんが・・・。


169 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 22:59 ID:J85vIInW
>>158
ホスト出して言いなよ。
匿名掲示板で醜い書き込みを行う人間は人間以下。
恥ずかしいと思いなさい。

170 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:00 ID:bXgPtzaX
>162
禿同。

2chとはいえ、本当に鬼のような人達がいるもんだ。と
改めて思ったわ。



171 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:01 ID:BWl4EZSO
>170
鬼のような人たち、どころか本当の鬼も2chには
おりまふ。

172 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:02 ID:J85vIInW
>>170
匿名だから醜いことも平気なのでしょう。
ID:1U7gQcBUの人間性が知れますね。

173 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:03 ID:kynKy6rO
>162
殺されたって言葉にびっくりしました。

なんか醜いカキコを見てたら,気分が悪くなった


174 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:03 ID:YTUNUUzL
なんで騒ぎが落ち着いてから帰ろうとしなかったんだ
世間と自分にそう糾弾されながら生き続けることになると思うと
哀れではある

175 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:05 ID:lQq2Scnb
確かこの事故で2歳くらいの男の子も亡くなってますよね。
乳幼児がいたから赤ちゃんとママはお留守番。
お父さんと一緒に上の子は花火見物。
人ゴミの中でお父さんは男の子を安全と思われる所に一旦待機させて
お父さんだけ人助けに向かったそうだが、
その後あまりの人出で安全な場所では無くなってしまったのでしょう。

花火見物は幼児にも危ないってワケ?それじゃあ大人の娯楽?
小さい子供の悲劇がクローズアップされていますが
大人でも何名か亡くなってませんでしたか?
やっぱりあの歩道橋の構造&警備が事態を軽く見過ぎていたために
起きてしまった惨劇だと思う。

亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。

176 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:06 ID:P5osVSOH
乳児に花火の爆音を無理やり聞かせること自体、子供虐待。

177 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:06 ID:Rygiw7MF
>>79
>>81
立派なお婆さんだね。


178 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:06 ID:MYLlLVz9
146のリンク先で にーなちゃんの写真見て涙が止まらないよ
あんな可愛い子がって思うと 胸が苦しくなる
事故かぁ 親ももっていきばがないよね この苦しみって・・

179 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:07 ID:HWQuedVK
>>167
いやね、行政にも責めるべきところはあると思うよ。
で、それとは別次元の部分で、親御さんにも責める部分はあると思う。
でも、親御さんに対して責める部分、というのは、簡単にはできない。
やっぱり同じ親だし、同じ人間だから。
それに対して、行政への責任を求める声というのは、簡単に出せる。
ただ、それとこれとをごっちゃにして、別次元の問題なのに、
行政が悪いか、親御さんが悪いか、という問題になってしまうのは間違いだと思う。
私は、親御さんにも責任はあったと思う。でもそれは結果論だから、簡単に
責められない。
だから行政を責めるのか、というのとはまた世界の違う話。行政は行政で悪いと思いますけどね。

180 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:08 ID:l4Qkq5we
大人の娯楽つーか、乳幼児にはまだ花火は楽しめんでしょ。

181 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:10 ID:J85vIInW
子供を亡くした親も「花火大会に連れて行くべきではなかった」と悔やんでいるでしょう。
自分の判断ミスだと気づいているでしょう。
事故が起こるなんて判っていれば誰も連れて行かないし、事故が起こったのはそれが判らなかったから。
>>175の人が言うように大人の方も亡くなったり怪我をされている方も大勢います。
後から色々言う人は今度から事故が起こる前に警告してくれる能力でもあるのでしょうか?

182 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:11 ID:bXgPtzaX
>163
149です。
親が責任感じてないはずはないよ。
赤ちゃんが一番可哀相っていうのは誰しもが思ってること。
それでもさ、死なせたくて死なせたんじゃないんだよ。
軽率な行動が招いた代償は、親にとって十分過ぎる代償だったと思うんだけど。



183 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:12 ID:qIKuqX1f
私は、打ち上げ花火の楽しさが解かり始めたのは、
小学校2〜3年ぐらいから。
それまでは、単に「怖い・うるさい・混んでてイヤ」
としか感じなかった。

184 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:12 ID:hAW/5lrJ
手記を書いて同情を引こうとしていたり、行政に責任転嫁しようと
している事を責められているのではないか?<にいな母

185 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:14 ID:ijvHiI/d
ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/010819ke19300.html
亡くなった2歳男児のお父さんの証言。

ちょっと、数多いけど、この記事の中のひとつ。
ttp://www.kobe-np.co.jp/news_now/asagiri.html


186 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:14 ID:ogrfAUcB
>>181
飛行機事故とかはわかんないけど
関西の繁華街の夜のお祭りは
いつでも危険がいっぱいぐらいは
わかる。

187 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:15 ID:eoRMR1w3
事故当日、○さん(パパ)の誕生日祝いを兼ねて、
家族四人で出掛けた花火大会。

誕生日祝いなら家でしる!

188 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:15 ID:YTUNUUzL
われわれは第三者である以上、議論に感情をはさむべきではないな

189 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:15 ID:BKcvDmcR
でもベビーカー2台なのに混雑した歩道橋(階段を昇り降りする)は利用するか?


190 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:15 ID:0RUuBjyd
>>181
ただ、この親に軽率なところがあったとすれば、そこから教訓を得ることはできると思うけど。
だれも予言者じゃないんだから、未来のことなんか警告できない。
でも、過去起こったことから何か学んでいれば、それに基づいて警告はできるよ。



大人と

191 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:16 ID:l4Qkq5we
>ななしさん
「大勢の人が集まる花火大会には、乳幼児にはちと危険すぎるかも。」→「じゃあ
うちの子は連れて行くのはやめておこうか。」

という判断くらい出来ると思いますよー。
事前に警告してくれる能力とか、そんなにこ難しく考えなくても
簡単に想像出来る事だと思いますが。。。

192 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:16 ID:xfNypKc4
>189
駅とつながってるんだよ。

193 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:17 ID:RxPO4CiO
まあ、これから花火シーズン、
この手記が、風化しかけた事件を思い起こさせたのは、確か・・・。

194 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:17 ID:J85vIInW
>>184
そういう考えを持っている人も居るでしょうが、ここでやるのは卑怯者ですよ。
特に親に殺されたとか書く人の神経が判りません。
匿名だから何を書いてもいいという訳ではないのでは?

195 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:17 ID:4cEOK2so
>>181
死亡・負傷以前の問題として、人ごみに乳児を連れて行くこと自体が
乳児虐待なんだよ。過去レス全部読んだの?

196 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:17 ID:HWQuedVK
>>184
多分、行政への問題とごっちゃになってるんだと思う。
このスレにもそういう人いるみたいだし…<親の責任じゃなかったら、
行政の責任?とすぐに言うような人
でも、それとこれとは別っていうふうに考えられない気持ちはわかる。
それに、今は誰かのせいにでもしなきゃ耐えられない時期かもしれないしね。
それを周囲の人が気づいていたとしても、「手記なんてやめなよ」と言えない
という罠もわかる。

197 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:19 ID:bM3247Ow
あとから言えるだけで、あの現場はどれほど危険だったかわかんないですよね。
きっとドンドン歩道橋に上げたんじゃないのかな?
ああいうとこって指示に従うでしょ。
道を横切ってルール守ってなかった人が救われたのかと思うと・・・。
私は大変なんで連れて行かないけど
やはり明石市は何にも考えてなかったんだと思う。
(親の責任を差し引いても)

198 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:20 ID:mfX8muIK
自分は「夏の夜なんて蚊に刺されるかも。止めとこ。」
というタイプなので、花火大会・お祭りなんかは行かない。
今まさに5ヵ月の子がいるけど、昼の外出だって
人が多いところは「病気もらっちゃうかも。ぐずったら迷惑だし。」
ってな具合で長時間は行かない。ヒキ?

199 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:20 ID:mfsRZVVp
>>187
ヤパーリ親のための娯楽だったか。。。

>>191
禿げ同

200 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:21 ID:gyMZAd9g
>194
自分がトリップ付けてるのが自慢なのか知らんがエラソーに
匿名、匿名って言うのやめれ。
イヤなら自分がこのスレ見ない。嫌なレスは無視しる。
それもこれも全部含めて2chなのだから。

201 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:21 ID:jQtO8t45
>197
道路じゃなくて、線路をまたいでいる歩道橋らしい。
あれを渡らないと浜辺には行けないようです。

202 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:23 ID:ue7QZv/Q
>>175
大人は自分の意思で行ったのだから、怪我をしても「行政の責任」って言える
でしょうね。
ある程度は自分の身を守ることも出来るし。
でも、幼児は親の意思で連れて行かされるんですよね。
幼児が「行きたい」と言ったわけではないでしょうから。
だから責任は行政だけではなく、親にも発生するのは仕方がないと思います。

203 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:23 ID:J85vIInW
>>191
簡単に想像出来るのならあの事件で誰も怪我はしませんよ(w

>>195
私も全くあなたと同意見です。我が子も花火大会のような混雑する場所は控えています。
虐待だと言いたいなら子供を亡くされた本人の前で言ったらいかがですか?
こうなる事は予想出来たと・・・

204 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:23 ID:2lrgu3E5
p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp見たいなヤシが、
手記を出したがるタイプ。

205 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:23 ID:bM3247Ow
>201
ありがとう。
ずいぶん向こうに駅へのトンネルがあるんですよね?
一方通行にすべきだったと思います。
ルミナリエもそうでしょ。
子供がいるので一度も行ってませんが。

206 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:25 ID:J85vIInW
>>204
>手記を出したがるタイプ
そうかもしれませんが、そういった事態にならないように努力をしています。
一言返させて貰うなら、2ちゃん用語を使う時点でアンタは暖房(w

207 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:26 ID:TUk0fDpC
>201
ちょっと遠回りだけど、歩道橋を通らなくても迂回路があった。

208 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:26 ID:0RUuBjyd
>>203
あなた、矛盾していませんか?
御自分は「花火大会のような混雑する場所は控える」んですよね。
それは、危険が及ぶかもしれないという判断からではないんですか?
または、子供に負担になるだろうからという判断ではないんですか?


209 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:28 ID:MYLlLVz9
>206 まぁまぁ マジでアホは相手にせんことよ
ここにも親でない人来てるんだし
みんながみんな冷酷な人達じゃないよ
私はホスト晒してるあなたがまぶしいよ

210 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:29 ID:4HizGHdr
>>206
トリップ使って得意げになってるアンタはトリップ厨房。


211 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:29 ID:RxPO4CiO
>202
そうですね。この問題は、行政だけではない。
私たち親自身の問題でもある。私はにいなちゃんのママを責めるというより、
どちらかというと、人事ではない。
自分の身にも起こりうることだと捉えています。
できるだけ、危険を想定して、安全な方法で無事に子供を育てていく。
それでも、急死に一生を得る場合もあるし、
不運と不注意が重なると今回のような悲劇も生まれてしまう。
今回の件は、そういったことへの警鐘になっていると思います。
親たち、行政がこのような悲劇が起きないように、最善を尽くしていく
ことが必要だと思います。
行政と、親の責任は車の両輪であると思います。

212 :175:02/07/09 23:30 ID:lQq2Scnb
>>185
ソースありがとうございます。
これを読むと現場の状況がどれほど異常な状態だったか‥‥
やっぱりこれは明石市&警察に問題大アリですよ!
じゃなかったら日本全国のもっと大規模な花火大会は死傷者多数になるって。

213 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:30 ID:J85vIInW
>>208
矛盾?
私は今回の事件を知って改めて気をつけようと思いましたよ。
子供の負担にももちろんなるでしょう。
私が予想していた事と亡くなられた親の行動とは論点として取るのなら違いますよ。
もう一度レス読んで別に矛盾点があるのなら指摘して頂きたいのですが?

214 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:31 ID:wAjn8ja6
>206
サムッ 自分で恥ずかしくない?

215 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:32 ID:J85vIInW
>>210
突っ込むのが正解ですか?トリップ厨房(w

216 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:33 ID:cyAcXKt2
ト  リ  ッ  プ  厨  房  必  死  だ  な

217 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:33 ID:bXgPtzaX
なーんか話がズレテきたね。
読んでてこっちが恥ずかしいよ。やめましょ?

218 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:33 ID:MYLlLVz9
だからぁ〜 トリップやなくてホスト晒してんだってば!
そこまでマジになってんだよ206さんは!
まぁ いっけど・・・

219 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:34 ID:0RUuBjyd
>>213
「簡単に想像できない」といいながら、「自分は混雑は避ける」
これは、矛盾では?
それとも、自分は非の打ち所のない判断力があるけれど、
他人を批判しないというたしなみももっているという意見でしょうか?

220 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:34 ID:xfNypKc4
明石市の落ち度は確かにあったね。
あの歩道橋も計画段階よりなぜか幅が狭くなったときいた。
事故のあった大蔵海岸も歩道橋と同じ一連の開発計画のひとつらしいし。
その場にいて見たわけでもない人間が親を責めるのはやっぱりおかしいよ。
親は自分で自分を責めてる。
たとえ判断ミスだったとしても、もう十分だ、十分すぎると思う。


221 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:34 ID:J85vIInW
>>214
一応私が思っている事を素直に書いているまでの事です。
ちまちま一行煽りを入れてる方が他から見て恥ずかしいのでは?

222 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:36 ID:7UzUIT16
5ヶ月の子供を花火大会に・・・その辺の神経が考えられない。
自分さえ楽しめれば?

223 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:37 ID:BKcvDmcR
荒れてるなー。
最初は
「子供を亡くして可哀想だけれども手記を出したのはイタタ」
な母親についてのスレじゃなかったんかい。


224 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:37 ID:wAjn8ja6
>2ちゃん用語を使う時点でアンタは暖房(w

いや、この一言がよ。ギャグと思って使った?
そのココロが知りたい。

225 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:37 ID:SgHmxbXn
ここで罵り合ってどーするよ…
育児板としては、犠牲になった子供たちの冥福を祈りつつ
自分への教訓として戒める、でいいよ。
親本人や出版社の思惑は…もうどーでもいいや…
親は、苦しみをぶちまけたい、出版社はそれを利用したい、
朝日はそれを美談、行政への批判として持ち上げたいだけなんだよ。

226 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:38 ID:J85vIInW
簡単に想像出来たら事故は起こらないでしょう。何よりも混雑は避けるのは私の個人的な考えです。
あの事故は簡単に想像出来なかったというのも私の意見です。
矛盾すると言うなら、私は”想像出来たから連れて行かなかった”と述べた場合でしょう(w

227 :211:02/07/09 23:39 ID:RxPO4CiO
荒れはじめましたね・・・。

228 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:39 ID:4cEOK2so
本スレッドで、トリップ使うほど熱くなってるの? >>トリップ厨房様

229 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:40 ID:0RUuBjyd
>>226
??あなたの個人的な考えの中に、二つとも入っているのなら、それこそが矛盾でしょう。
言っていることがさっぱり分からない。
ま、私はバカだから、あなたのような高尚な考えが分からないだけかもしれませんね。



230 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:40 ID:TUk0fDpC
>>225
まぁ所詮、赤日は赤日だからなぁ。
W杯報道でも、さんざんやっちゃってくれちゃってるし(w

231 :211:02/07/09 23:40 ID:RxPO4CiO
>255
私も同意見です。

232 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:40 ID:J85vIInW
>>224
すいません、貴方も”ギャグと思って使った?”に突っ込んで欲しいですか?

233 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:41 ID:UKq9D3PU
話しを元に戻したら?って言うか、もうループ状態ですね(w

234 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:42 ID:TUk0fDpC
荒らしを諌めるつもりが、自分で荒らしになっちゃってる
トリップ厨房の罠。これが2チャンの落とし穴だ罠。

235 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:43 ID:ho6V8mZN
>>233
トリップ厨房のせいで…

236 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:43 ID:8WJPm5cG
じゃ、話を戻すと(w
行政の手落ちはひどすぎ。
亡くなった5ヶ月の子はかわいそう。
親は後悔してるだろうけど、何も手記まで出さなくても。ってことでよくないの?

237 :211:02/07/09 23:43 ID:RxPO4CiO
>234
荒らしは相手にしないほうがよいですね。

238 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:43 ID:wAjn8ja6
てか、この程度で荒らしだの何だのって事はないような。


239 :ななし。 ◆kqy8VIyg :02/07/09 23:44 ID:J85vIInW
>>234
すいませんが・・・・ふしあなさんって知りません?

240 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:44 ID:bXgPtzaX
1時間前からこのスレにずーっといるけど
なんか違う意味で分けわかんなくなってきてるー!
何組もバトルしてんの?

赤ちゃんのご冥福を祈りながら、
サモシイ内容になったこのスレを去ります。


241 :NG ◆x////NG. :02/07/09 23:44 ID:Xxzr4uuT
>>ななし。ID:J85vIInW
は、どうして一生懸命 ホスト晒してンの?
もしかして初心者板で誰かに騙されたのか?

242 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:45 ID:YTUNUUzL
事故が起こったのは行政の責任
子供が死んだのは親の責任

これが一般的な見方だろうな

243 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:46 ID:NCxyF+Sc
トリップさんに子供は居るのかしら?
いるとすれば、こんなところでトリップ使って
熱くなってる母親の姿を子供が知ったら、それこそ
泣いちゃいますよ。

とアホな忠告をしてみるテスト。

244 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:46 ID:TUk0fDpC
>>239
知ってるよ>fusianasan

245 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:46 ID:ue7QZv/Q
ななし。さんがここを荒らしているという現状には気付いているのかしら?

246 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:47 ID:HWQuedVK
>>229
自分も気をつけよう、という気持ちがありつつも、
でも判断ミスは人間ならありうることだから、簡単に親御さんを責めれないってこと
じゃないの?私はすぐにわかったけど…

247 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:47 ID:J85vIInW
訂正
fusianasanって知らない人が居るんですね(w
ここでの発言に対して自分で責任を持つ人が使うべきものですよ。
親の責任で殺されたっていうレスをする卑怯者には絶対に出来ない事です。
暖房については説明するのめんどくさいので省略。


248 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:47 ID:wAjn8ja6
トリップもフシアナサンもさして変わらない気がしる。
私は晒してるのよ〜フフンって鼻息が聞こえるよう。

249 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:48 ID:UKq9D3PU
今っていろんなタイプの「フシアナサン」あるよね?みんな気を付けれ〜。

250 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:49 ID:wAjn8ja6
>247
私しゃ騙された人だけが付けるもんだと思っていたよ<フシアナ

251 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:50 ID:MYLlLVz9
>247 ここはもう途中から来たわけわかってない連中は
無視ってことでいけば?
もういちいち説明すんのは無駄じゃないかと・・・

252 :211:02/07/09 23:50 ID:RxPO4CiO
まともに書いているのが、ばかばかしくなりました。去ります。

253 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:50 ID:BKcvDmcR
IP晒して書き込んだって他の名無しとそう変わらないと思うけど。
自己責任というかなんというか。
「ダンボウ」についてはどっかのバカが厨房をダンボウと呼んだのが始まりって聞いたけど。


254 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:51 ID:0RUuBjyd
>>246
でも「自分は連れて行かない」って断言しているんだから、簡単に想像できるんでしょ、混雑の危険性が。
あなたはすぐ分かって、よかったですね。私はちっとも分からない。バカだから。

結局、自分の判断力の高さを誇示したに過ぎないんじゃないかと思った。



255 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:51 ID:SgHmxbXn
とにかく、もうにいなちゃんと、その親の苦しみは
ありませんように。


もう七夕終ったか…

256 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:51 ID:MYLlLVz9
>252 あっはぁ〜私も別スレで遊ぶわ・・

257 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:52 ID:P5osVSOH
親の判断ミスで死んだんだから、
親が殺したのと同じだね(W

258 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:52 ID:J85vIInW
158 :名無しの心子知らず :02/07/09 22:53 ID:1U7gQcBU
いずれにせよ、新奈ちゃんは、親の判断ミスで殺されたことは確か。

こういう意見を述べるのに責任を持たないのは卑怯者と言っているだけ。
物事の趣旨を理解できない人や議論の対象にもならない人がチラホラ見受けられますね。
そういった歯の立たない相手に荒らし扱いって便利ですよねぇ(w

259 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:54 ID:J85vIInW
>>257
大物が釣れるといいですね(w

260 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:54 ID:naTGEx9X
IDなかった頃に本人か分からない自作自演かどうかを
確かめるためのものでなかったっけ?<fushianasan
責任を持ってどうのこうのってのはあまり関係ないと思われ。

261 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:54 ID:8WJPm5cG
fusianasanでリモホさらしたから何?って感じなんだが。
殺した発言もどうかとは思うが、何もそこまで熱くならなくても。
所詮ここは2ちゃんであり、どんなスレでも多少は荒れるさ。
煽りや荒らしは放置が鉄則。いちいち突っかかるフシアナ厨のがウザイ。

262 :NG ◆x////NG. :02/07/09 23:54 ID:Xxzr4uuT
>>247
アイタタ。
●裏2チャンへの行き方。とか
●書き込む前にSG(セキュリティー・ガード)に登録しないと危険ですよ。
とかを実行したのかとオモタよ。
騙されたとかじゃなくて、自分からやってるんだ。
いや、いい。何も言わないでおこう。

263 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:55 ID:0RUuBjyd
>>258
あなた、他人を馬鹿にしすぎ。

こんな人に、倫理観を説かれてもね・・・。

264 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:56 ID:J85vIInW
>>260
一応プロバイダくらいは判りますよ。
>>257なんかホスト出すなら直接プロバイダに文句言ってアカウント取り上げにでもしてもらいたい(w
トリップとホストでは意味が多少違いますよ。

265 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:57 ID:bthLtIX2
こういう場でトリップ使って善人ぶってる親に育てられる子供が不憫。

266 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:57 ID:TUk0fDpC
正直、J85vIInW がウザイ。


267 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:58 ID:ue7QZv/Q
2chには問題発言が多いけど、色んな人の色んな意見が聞けるという
長所があると思います。
皆が皆、同じ意見だと、かえって気味が悪いと思いません?
自分と相容れない意見があっても「そういう考え方をする人がいるんだ
なぁ」と認識するのも2chです。
もちろん、誹謗・中傷は良くないけど、常識の範囲内であれば、批判を
することだって必要だと思います。
色んな角度から物を見ないと、真実は見えてきません。

268 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:58 ID:BKcvDmcR
事故について一言。
事故が起こるのが予見できたのであれば「未必の故意」でないの?


269 :名無しの心子知らず:02/07/09 23:59 ID:naTGEx9X
>264
この程度書いたくらいでアカウント取り上げってずいぶんだね。
何様?

270 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/09 23:59 ID:J85vIInW
>>263
とりあえず醜い書きこみした人を諭したつもりですが・・・
倫理に反するのならどこかのバカがso-netにでも文句を言うでしょう。
匿名掲示板で「子供を殺したのは親の責任」だと書きこんだら叩かれたのでこいつのアカ停止してくださいって(w

271 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:00 ID:YoHZxKaD
正直、ななし。が2chを去った方が良いと思われ。


272 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:01 ID:LiD7zSBS
p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp さんよ。
あんた、どうせなら実名出したらどう?
あんたのやってることも、所詮は匿名性利用の荒らし。
目くそ鼻くそ。

273 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:04 ID:5Lu9I+tU
ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jpの方が、スレ荒らしてると言う罠。
早く気付けば?スレ荒らしてまでここにこだわってる理由は何?

274 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:05 ID:h0YUOyYM
酷い書き込みって・・・。
ここで話がループするんだけど、じゃあ生後5ヶ月の子供を人ごみで連れ歩くのは
殺人行為じゃないのか、って事になるんじゃないかと・・・。
↑は言いすぎだけど、あかんぼは嬉しくないと思う。って事だよな。

275 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:05 ID:GzKzsr8X
>>268
それ、ひっかかるところですよね。
予見が出来たのか、出来なかったのか。
本当にこの親が言うように「危険を感じない」状況だったのか、
やっぱり、危機感を持つべき事態だったのか。

守るべき子供がいる状態で少なくとも歩道橋に入るのは無理があったんじゃないか、と
私はまだ思うのですが。

行政の責任というのは、別に問われるべきだとしても。



276 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:05 ID:EoX4mzfD
どうせなら、新奈ちゃんの代わりに、ななし。のクソガキが
圧死すれば良かったのに。

277 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/10 00:05 ID:FoW9oKwP
>>272
さて、私は目くそか鼻くそか・・・
とりあえず言えるのは、心無い発言をする人は目くそ鼻くそ以下って所でしょうか?
同じレベルでの議論も出来ない方が居たのでついつい熱くなりました。
少し頭を冷やしましょう・・・

278 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:05 ID:FaNOi8TK
>>270
激情する気持ちは分からんでもないが、あまりに一つのことに
固執しすぎて、本質を外してしまったね。

クールダウンした方がいいよ。もう一度出直しておいで。

279 :ななし。 p29ae9f.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:02/07/10 00:06 ID:FoW9oKwP
>>276
貴方に子供は居られますか?

280 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:07 ID:tUp8B5Vw
みんな、この事故で犠牲になった子の冥福を祈る気持ちは
変わらないはずなのに…

281 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:08 ID:weBNRT1E
ななしさんは正義感がつよいのかな?

282 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:08 ID:qhzThA/n
>276
それは言い過ぎじゃない?
いくら、ななし。さんが感情的な書き込みをして、それにあなたが
腹を立てたとしても。

283 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:09 ID:cuQBy9Ub
>>277
同じレベルって・・・。何様?
少しと言わず、ずっと冷やしてきていいよ。
何故自分が嫌われているのか、スレ全部読んで熟考してから出直して下さい。

284 :ななし。:02/07/10 00:09 ID:FoW9oKwP
手記を出す事について色々と非難する方もおられたようですが・・・
何故そういった事が言えるのか聞きたい。

単なる同情集めだとか、お金儲けだと考えている人が居るのでしょうか?

285 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:10 ID:HE8PbDXV
結局どんな理由で花火大会に行き、
どんな状況でその子が死に至る結果になり、
母親がそれをどんな風に認識してるのかが全くわかってない状態で、
DQNだと決めつけるのも、可哀想なお母さんだと同情するのも、違う気がする。

286 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:10 ID:zbbh7KeT
歩道橋渡り始めたときはベビーカー2台並べて渡れたんでしょ。
なぜ早めに帰らなかったのか?というレスがたくさんあったけど、
ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/010819ke19300.html
読んだら、まだ花火があがってる時点でやばくなってきてるみたい
だから、この家族が歩道橋渡り始めたときはまだ花火終わってな
かったんじゃない? ちゃんと早めに帰り始めてたんじゃん。

この歩道橋がどんな長さかとか、現場の状況とか、周囲の道とか、
何も知らずに好き勝手に議論してる人が多すぎ。5ヶ月の子供を
こんな遅い時間に連れ出すことは確かに非常識だけど、私が見る
限り、世の中、そんな親は多いよ。どうしても、状況も知らずに
他人を責めて優越感に浸ってる人が多いと思ってしまう。

287 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:11 ID:bDjryOot
>>282
ここまで荒らしてる奴(=ななし)に、そのくらい言っても
バチは当たらない。

288 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:12 ID:efX3V2/k
でも、手記を全部読んでみようという気にはならないな。

289 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:12 ID:GzKzsr8X
>>284
手記を世に出した以上、批判も感受すべきでは?
批判している人は、感情的な理由にせよ、キチンと考えを書いていらっしゃいましたよ。



290 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:12 ID:h0YUOyYM
>280
うん。亡くなられた人たちの冥福を祈ると共に二度とこういう事故が起こらない事も願う。


291 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:13 ID:HE8PbDXV
>>287
たとえどんな理由でも、
何の関係も無い子どもの死を願うような発言を安易にすべきではないと思うけど。
あなたの人間性を貶めるだけだよ。

292 :ななし。:02/07/10 00:13 ID:FoW9oKwP
>>286
>状況も知らずに他人を責めて優越感に浸ってる人が多いと思ってしまう。
その優越感に浸っている人を叩くから私も色々と言われるのでしょうなぁ。
ちゃんとした意見を述べているつもりでもスレ荒らしと言われれば・・・

293 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:13 ID:6GKKqJHb
被害者に忍び寄り、この件をネタにしてお役所を叩いて
そのおこぼれにあずかろうとする「自称」市民団体もいるからな。

そのための打ち上げ花火かな。



294 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:13 ID:JGcXb/8t
>>287
いや、言いすぎだよ。
別にななし。を庇うわけじゃないけど
276の発言は同じ親として恥ずかしい。
二度と来るなと言いたい。

295 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:14 ID:cuQBy9Ub
>>286
でも非常識だと思っているんしょう?
世の中そんな親が多いから、いいってことにはならないんじゃない?

296 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:15 ID:YoHZxKaD
卑怯な書き込み許さんです!とななし。が熱くなり
ループする罠。>276

297 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:16 ID:yJnofhSq
ななし。が、まったく同じ立場になったら、
手記を出すのだろうか?

298 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:16 ID:cuQBy9Ub
ななし。は建設的な意見を述べていないからね。
他人の意見を叩いているだけじゃん。

299 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:16 ID:5Lu9I+tU
手記を読む気はないよ。あの事故ですでに教訓だもの。
事故前から混雑する場所には行かないし、ちなみに。
ななし。が手記を出すことをよしとするのはどの辺で?
行政がすべて悪いから?
それと、あなたがスレ荒らしなのは、ひとつの発言に固執してリモホさらして得意げになったり、
他人を見下した発言をするからだと思うが?

300 :ななし。:02/07/10 00:16 ID:FoW9oKwP
>>289
事故にあった方は批判されるのも覚悟の上でしょうかね?
さっき私は同じ状況になったら手記を出すような人種と言われましたが、ちょっと違うかも知れません。

301 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:16 ID:GzKzsr8X
>>286
早めに帰ろうとしていたその時点で、歩道橋がどの程度混雑していたのか、が問題だと思う。
リンク先を読む限り、すでに混雑状態はあったみたいですね。



302 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:18 ID:mflOaNjK
>ななしさん
くだらないと思いながらも気になってまた来ちゃったよ。
1時間以上前からこのスレにいたんだけど
ななしさんの言ってることもわかるよ。
基本的には同じ意見だよ。
もう、相手にするのはやめましょう?
目に見えない相手に疲れちゃうよ。もったいない。
気分変えて他逝こうよ!


303 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:18 ID:kDjduu0u
迂回路があることを知らなかったかもしれないし…

304 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:18 ID:h0YUOyYM
手記の内容にもよると思うよ。
ただ自分の後悔を連ねたり行政に文句を言うのであれば
読もうとは思わない。
けど今後こういう事が起こらないようにとの反省を込めて警鐘を鳴らしているのであれば
どこかで読んでみようとは思う。

305 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:19 ID:HE8PbDXV
つか、手記読んで状況把握してから、議論したほうがいいと思うけど?
憶測だけで他人を責めるのも擁護するのもおかしいよ。

306 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:19 ID:cuQBy9Ub
手記を出すってことは、編集者から「批判も覚悟して下さい」と言われて
ると思う。
心無い誹謗・中傷も覚悟の上ではないと出せない。
手記を出すってそういうことだよ。

307 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:20 ID:FaNOi8TK
>>301
下村さんの手記で「当日のことは今でもはっきりと脳裏に浮かぶ。
彼を抱いて歩道橋へ足を踏み入れた。少しずつしか前に進まなかったが・・」
とある。

308 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:21 ID:gLBxBwuS
最近誰でも手記出すんだね
読む気になんてならないけどね

309 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:21 ID:GzKzsr8X
>>307
それ、「混雑状態」ではないの?

310 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:22 ID:x3xggywz
ななし の投稿ってさあ、“ああ言えばこう言う”ばっか。
犠牲者の冥福を祈っているとは到底思えない。

311 :ななし。:02/07/10 00:24 ID:FoW9oKwP
>>299
リモホ晒すのはこういった意見の述べ方もあるという事を提案したまでの事ですよ。
別に深い意味はありません。多分匿名の掲示板でなかったらここまで醜い書きこみが行われたり
私が熱くなる事もなかったのでしょうけど・・・

建設的な意見が無いというのも納得できます。
私の意見は>>299が書かれていた”あの事故ですでに教訓”というのが最も近いです。
手記を読まなくても良い教訓です。もしかして何年も経って事件が忘れられた時に、この手記があれば
またそれも教訓になるかもしれません。
神戸の地震の時もよくよく調べてみれば前回の地震の時に立てられた石碑があると聞きます。
その石碑は教訓という意味ではあまり活かされなかったようですが・・・・

312 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:24 ID:zbbh7KeT
>>301
だから、ベビーカー2台並べて歩いてたってことは、あのリンク先の
書き出しよりも早い時間に帰り始めたんじゃないかなと思って。

>>295
非常識にも程度があるでしょう。私は、自分の子供が生まれた頃、
乳児を抱っこバンドに入れて冷房の効いたスーパーに買物にきて
いる人たちにビックリしてたような人間で、そういうの非常識と
思いましたが(うちは、近所に夜10時まであいてるスーパーが
あったので、子供が生まれた直後は、旦那が帰宅してから買物し
てました)、それが出来ないお宅では、抱っこバンドに新生児
入れて買物が「非常識って言われても、ちょっと」って思ってし
まうんじゃない?

確かに非常識なんだけど、あの程度の非常識で子供が死んで当然
と言われたら、ちょっとやりきれないよ。

313 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:24 ID:UUmyzfiM
近頃、何かと言うと「手記」だね。一種の流行?
それとも出版社の策略?

314 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:24 ID:tUp8B5Vw
>290
そうだよね…もう、ヘンな叩きあいは無視。
心は一つのはずだからね。
ここで、少しでも悲劇が繰り返されないためにいろいろと建設的な
意見が出て、そして
本当ににいなちゃん親のような悲しみ、苦しみが繰り返されなければ
それでよし。

315 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:25 ID:FaNOi8TK
>>309
そう、「混雑はしていたが、危険を感じることはなかった」
と多田さんは記しているが、その危険認識が甘かったとも言える。
しかもその状況下でベビーカーを二台も広げていたというのが
個人的にはどうしても解せない。

316 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:26 ID:lRDSrYw1
>>293
はは、同じ事を考えてた人いるんだ

ゴーストライター立てて、市役所や警察署の対応を曲解して叩いて
世論の圧力を利用するのは常套手段ぞなもし

317 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:27 ID:DER+v/Z1
花火に乳児は連れていかない。

これでよろしいでしょうか?

318 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:27 ID:tUp8B5Vw
>313
出版社は、いつもおいしいネタを探してますよ。
私もその餌食になったことがあるからいうんだけど。

319 :ななし。:02/07/10 00:28 ID:FoW9oKwP
子供を亡くされた方は皆さんも忘れないようにしようと思う心を本にしたのでは?
風化させて欲しくない、二度と起こらないように願いたいと思うのは良く判ります。
本にする・色々と議論が行われる。というのは製作者の願いでもあるのではないでしょうか?

320 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:29 ID:FaNOi8TK
>317
もし、事故当事者になっても「下手な」手記は出版しない。

これも付け加えてほすぃ。

321 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:29 ID:+3ANa3qC
>>317
そう。手記もクソも無い。結論は、ただそれだけ。
もっとも、
「乳児を連れて安全に花火大会に行く方法」を伝授した手記なら別。

322 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:29 ID:GzKzsr8X
>>319
それならなぜ、手記を出したことを批判する人に突っかかるの?
議論の種になっているということなのに。

323 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:31 ID:bjSFZ8gS
>>317

明石市に逝かない。住まない。も追加おながいします。


324 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:31 ID:y54paIV/
>306
編集者から言われているかどうかはわからないが、手記を出すということは
自分の意見を公に問う、ということなのだからね。
批判が来ることも、覚悟すべきだろうと思う。
これは「書く側」の心構えね。

ただ、耐え難い悲しみに立ち向かうとき、少しでも他者の責任を問うことで
(無意識に)精神のバランスをとることはある。
「読む側」は、それを卑怯とか言わないでもいいかな、とは思うんだよね。
だって、「子供を失う」という罰を受けてしまったのだから。
そして、それでも、やっぱり生きていかなくてはならないのだから。
「逃げる弱さ」を叩かなくてもいいじゃないかという気はする。

325 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:32 ID:hsZo2Wls
>>322
ああ言えばこう言う だから。

326 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:33 ID:DER+v/Z1
・花火に乳児は連れて行かない
・もし、事故当事者になっても「下手な」手記は出版しない。
・明石市に逝かない。住まない。

他に付け加えありませんか?

327 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:35 ID:x//UQq0d
“もし事故当事者になっても、責任転嫁しない”
も追加キボンヌ

328 :299:02/07/10 00:35 ID:5Lu9I+tU
>311
所詮2ちゃんだということをお忘れなく(w
まあ、事故を風化させないという利点もあると言うことか。なるほど。
それでも、手記まで出すことかなぁ・・・・?
内容にもよるだろうが、同情を買うような書きかたなら逆効果だと思うが。
と思うのは、鬼の意見でしょうか?(w

329 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:36 ID:8hxl1ZAo
可愛いお子様を亡くした方々には気の毒だけど、小さな子供を連れて、
人混みに、しかも夜に出かけること自体、私には理解できない。
どうしても出かけたかったなら、混雑が始まる前か後に、時間を
ずらして動くべきだったと思う。
子供を亡くした悲しみを世間に訴えるのも良いけど、人混みに小さな
子供を連れて行く危険性を訴えた方が、世の中のためでは?

330 :ななし。:02/07/10 00:36 ID:FoW9oKwP
>>322
すいませんが、ただ単に叩いて遊ぶようにしか見えなかったので。
議論というレベルでは無いように見えました・・・・
手記を出すことに対して叩いているのなら何故そうなのかを明確に答えるべき。
あんな事は予想出来たのに・・・と言う建設的でない意見が多いとは思いませんか?
後から意見というのは誰にでも出来ますよ。

331 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:36 ID:teWb2qSm
明石市には責任あるけど、にいなちゃんの死については
親が悪いよ、絶対。手記出すってのもちょっとなぁ。
他の親はそんなことしてないだろうし。

と言いつつ・・・
来月親の楽しみのため10ヶ月の娘を連れてハワイに行く
私たちも何かあった時には責められるんだろーか。
(もち人ごみ等危険をともなう所には行かんざき)


332 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:37 ID:gLBxBwuS
手記とか出してそこそこ売れたりしたら印税とか入るんだよね?

333 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:38 ID:y54paIV/
うちのおかんのいわく。

「子供に起こったことは(どんな状況でも)親の責任」だそうです。
ブルブル‥‥。

334 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:38 ID:FaNOi8TK
>>324
矛盾だよ。逃げる弱さを叩かれる覚悟が無ければ、不特定多数の
人に個人の感情を発露するのはやめた方がいい。美味しいところ
だけ頂きたいのなら、他の方法を探すべき。

335 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:39 ID:oUgH8IaI
「花火大会で我が子を死なせない方法」という内容の
手記なら、世間は大歓迎。誰も叩かない。

336 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:39 ID:zbbh7KeT
>331
>(もち人ごみ等危険をともなう所には行かんざき)

ほー、日本と気候の違うところに行っている時点で
何らかの危険を感じますが? と言って見るテスト


337 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:39 ID:a1kIE3gc
>>268 275
あの花火大会に毎年(自分自身が子供の頃から)見学に行ってます。
とにかく混む!最後まで見ると混雑して小さい子がいては危険だと思う。
うちも実際そうしました。下の子はまだ9ヶ月だったので、上の子の為とはいえ、
遠くから見て、早めに帰りました。 
手記云々はよくわからないけど、やっぱり親は「つい油断」しないようにしなきゃ、
と再認識しました、あの事故で。にいなちゃんの様な事故は2度と起きないよう
祈ります。

338 :324:02/07/10 00:40 ID:y54paIV/
>334
「書き手」と「読み手」のそれぞれの立場で、考えるべきことがある(異なる)だろう、
という意味なんですが‥‥。

当事者の覚悟と、傍観者の思いやりと。
両方、必要じゃない?

339 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:40 ID:x//UQq0d
>ななし。さん
すみませんが、ずっと見守ってきたけど、
叩くように噛み付いて、
感情的になっていて建設的な発言をなされていないのは
ななし。さんご本人のように見えますが。

340 :ななし。:02/07/10 00:40 ID:FoW9oKwP
326 名前:名無しの心子知らず :02/07/10 00:33 ID:DER+v/Z1
・花火に乳児は連れて行かない
・もし、事故当事者になっても「下手な」手記は出版しない。
・明石市に逝かない。住まない。
他に付け加えありませんか?

327 名前:名無しの心子知らず :02/07/10 00:35 ID:x//UQq0d
“もし事故当事者になっても、責任転嫁しない”
も追加キボンヌ
-----------------------------------------
こういうのが意見だ議論だとすると亡くなられた子供が可愛そうで仕方ありません。
スレが荒れる原因だと言う人も居ますが一言言わせてもらっていい?
「レベルの低い書きこみをして楽しいかい?恥ずかしいと思いなさいね」

341 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:41 ID:yqsfoQP5
どこまで行ってもぐるぐるループするんだから、もうやめにしとこうよ。

342 :299:02/07/10 00:42 ID:5Lu9I+tU
だから、ほっとけばいいのによけいな突込みを入れるから
よけいにスレが荒れてくんだよ、ここは2ちゃんねる、いい加減気付けば?

343 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:42 ID:x//UQq0d
>>340
オマエモナー(w

344 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:43 ID:GzKzsr8X
>>330
「手記を出すこと」と「事故に関する親の責任」とは別だし、それぞれにそれぞれの意見が寄せられていましたよ。
あなたの中で混同しているのでは?


345 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:43 ID:e2Cd4rlE
>>340
>レベルの低い書きこみをして楽しいかい?

一番投稿レベルの低いのは、ア ナ タ

346 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:43 ID:tUp8B5Vw
おやすみなさい。

347 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:43 ID:DER+v/Z1
>340
あんまり言いたくないんだけど初心者?
レベルが高い書き込みってどんなのよ?
ヤフとか他の掲示板逝った方がいいよ。マジウザ

348 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:44 ID:jed8l0Xu
>>332
金儲けのためとでも言いたいのですか?

349 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:46 ID:W737EmTp
こんな時間に、2ちゃんねるなんぞに没頭している時点で、
ななし。も、まっとうな親では無いと思われ。(私も。W)

350 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:46 ID:a13KFlQU
手記は、まあ出版社が出していいと言わなければ出せないでしょ。
芸能人なんか、くっだらないエッセイ出してるじゃん。
手記を書いたことを責めてるなんて、何も出版できない人の僻み?

かくいう私も、「同情して。私は悪くないの」と訴えてる酒鬼薔
薇聖斗の母親の手記にはさすがにムッと来たけど、この親のん
は別にいいじゃん。皆、イヤなら読まなきゃいいだけ。それとも、
この手記が、何ですか? そんなに今後の政治に影響力があった
りとかするの? 世間にそんなに悪影響でも?

351 :ななし。:02/07/10 00:47 ID:FoW9oKwP
>>344
死んで当然、親の責任!と書きこむ人が居るのに噛み付いただけの事ですよ。
建設的な意見とはどう言ったものか私なりに色々と考えてみたのですが、どうも思い当たりません。
私の意見としてなら色々と書きこんだつもりですが・・・
もしかして橋を二本にするとか、花火大会に人数制限を設けるといった意見を言わなければならないのでしょうか?
私に突っかかるのは良いのですが、いいかげん相手にするのもめんどくさいので放置してくださいね。

352 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:48 ID:x//UQq0d
ななし。さんって、
批判的な人にただひたすら噛み付いて、
ちょっと優越感に浸っているようで
傍から見ると空回りしていると言うかイパーイイパーイで
仰ってる割には、確固たるご自身の意見述べられてませんね。
いい加減ウザー

353 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:49 ID:h0YUOyYM
本が売れて一番嬉しいのは出版社なのでは?
仕事して得た報酬だからね、お金の使い道まで興味はないけど
子供を失った悲しみの中でよくそんな大仕事ができたね、とは言ってやりたいかも(w

354 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:49 ID:37Qg/Ddh
>351
だからお前が去れって。

355 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:49 ID:GzKzsr8X
>>351
ハァ?突っかかってる?一体どこが?
自意識過剰だよ。大体、私の発言じゃないじゃん、建設的云々って。
あなた、本当に皆から嫌がられる理由を考えた方がいい。
失礼だよ。



356 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:50 ID:0n4JBpUk
他人の投稿に対する批判は言えても、
「こうあるべきだ」のポリシーが無い。
それが、ななし。

357 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:51 ID:MRi/C0Hx
ななしって出版社の宣伝マンかしら?
そうとうしつこいのね。

358 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:51 ID:teWb2qSm
ななし。さん、名前出さずに時々ID変えときゃ良かったね。


359 :ななし。:02/07/10 00:52 ID:FoW9oKwP
>>352
ちょっと違いますよ、私が叩いているのは批判的な人ではなく醜い書き込みを行う人間的に劣る人です。
私は予想できるから連れて行かないといった批判する後付け意見でも、それなりに私の意見を述べていますが。
これは確固たる私の意見ですが・・・判りますか?

360 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:52 ID:Ot55Rxmb
ななしさん、旦那様とは、うまく行ってます?

361 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:53 ID:FaNOi8TK
>>338

子蟻の人に対して「傍観者の思いやり」というのは、距離が
あり過ぎるでしょ。他人事じゃないから感情的な反応も出てくる。
そういうことも含めてすべて「書き手(出版する側)がリスクを負うべき」
と思うよ。

それに、手記を出版する側や、傍観者が、読む側に対して「思いやり」を
要求するのは健全ではないね。

「ななし。」あたりは、この点を履き違えてる。

362 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:53 ID:gLBxBwuS
どんな思いで手記を出したか知らんけど
私なら子供の死を本にしようとは思わないな

363 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:53 ID:37Qg/Ddh
>359
人間的に劣る、って書き方も醜い書き込みだと思うぞ。
何様?

364 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:54 ID:5Lu9I+tU
>359
意見がそれだけなら、このスレから去ってください。
他人を見下した調子で噛み付くだけならスレにいないほうが平和。
自分がウザがられてるのわからない?
もういい加減気付いてくださいよ。
あなたは2ちゃんねる向きじゃないです。よその掲示板へどうぞ。

365 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:54 ID:teWb2qSm
>>362
禿同(←初めて使ったわ)

366 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:55 ID:DzqTke7M
>>363
同意、同意。

367 :ななし。:02/07/10 00:56 ID:FoW9oKwP
ここは2ちんねるだから許されるといった意見が多いですが・・・
2ちゃんねると他の掲示板のどこが違うのですか?
インターネットでも1つの社会です。仮想社会ではありません。
猫を殺した人が責められるように非難されるべき事は非難するべきです。
反論出来ないからといって
建設的な意見が無い・ポリシーが無いの一点張りじゃ芸が無いですよ。
そこらを判らない人、多すぎではありませんか?

368 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:56 ID:EoX4mzfD
ななし。は、セックスレス?

369 :ななし。:02/07/10 00:58 ID:FoW9oKwP
>>363
そのつもりで書きました。判りませんか?

370 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:58 ID:a13KFlQU
>>362
お子さんを亡くされたことがあるのですか?

私は娘は健在だし、手記を書きたくなる気持ちもわかりませんが
自分がそうなったとき絶対書かないと今から言い切ることもでき
ません。(ま、たいがいは書かないような気もするけど。)

371 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:58 ID:5Lu9I+tU
>367
そうじゃなくて、煽りや荒らしは放置。
それができないで人を見下した発言するあなたは逝ってよし!

372 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:59 ID:37Qg/Ddh
2ちんだから許されるんじゃなくて、そういう書き込みも
あるけど無視・放置が原則なの。
それを人間的に劣る人だの卑怯だの突っ込まなくったって
さらっと流す。自分が正義だと思ってるでしょ?>ななし。

373 :名無しの心子知らず:02/07/10 00:59 ID:h0YUOyYM
>359
自分の意見を述べるのは勝手。ここは匿名掲示板ですから。
でも判りますか?と同意を求めるなら他に行った方がいいと思いますけど。
少なくともわたしはあなたに同意はしませんので。



374 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:01 ID:37Qg/Ddh
>371 ケコーンしましょう。

375 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:01 ID:ltpMQBdB
ななしに災いあれ
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク

376 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:01 ID:ND93A9h9
>>372
同意。

あ、IDが変わったけど、355です。
ななし、アンタものすごく失礼な人間だな。

377 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:01 ID:FaNOi8TK
ななし。に対して放置しろと要求するのではなく
ななし。そのものを放置した方が宜しいかと・・・

378 :ななし。:02/07/10 01:02 ID:FoW9oKwP
>>371
それにしちゃ醜い意見がおおいとは思いませんか?一言言いたくなるのも察して頂きたい。
>>372
自分が正義だかは判りませんが、倫理的に反するとは思っていません。
きつい言い方ですが、理解できない人に判ってもらおうと努力する程のんきな性格ではありませんよ。

379 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:04 ID:T3z/cRml
ななしに災いあれ
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク

ななしに災いあれ
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク

ななしに災いあれ
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク


380 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:04 ID:h0YUOyYM
今ふっと思ったのだけど
手記を出すったって無名の一般市民に(ニュースに取り上げられて顔や名前は多少知られていても)
いきなり出版社サイドから話はないと思うんだけど。
例えば自己出版したいとか、なにかに投稿してたとか、本人のアピールがあったのだろうか。
と思ってて、自分の妄想ぶりに怖くなってしまった(w

いくらなんでもそれはないよね・・・。

381 :ななし。:02/07/10 01:04 ID:FoW9oKwP
>>373
もっともな意見ですね。別に同意を求めているつもりもありません。

382 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:04 ID:ND93A9h9
>>378
あのね、理解できないのは、あなたの意見が独りよがりだから。
読んでいる側の読解力の問題ではありません。


383 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:05 ID:a13KFlQU
>>377
禿同。皆がレスつけなきゃ納まると思うのだが。
さっきから、何のスレだかわかんないよ。

384 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:05 ID:37Qg/Ddh
ななし。って何でこんなに高圧的なワケ?

385 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:05 ID:bDjryOot
これだけは言える。
全レス読んだけど、ななしに対する賛同意見はゼロ。

386 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:05 ID:tUp8B5Vw
だからおやすみなさいって。
夜更かしは美容の敵よ。
これ以上、建設的な意見が出るとも思えないし。

387 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:05 ID:x//UQq0d
ここまでいわれて、まだ気付かないなんて
よほどオーバーヒートしちゃってるのね。
日ごろの生活でストレスがたまっているんですのね。
それともただ鈍いだけ?

ななし。とは同レベルになりたくないので
これで寝ますわ。さようなら。

388 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:05 ID:teWb2qSm
ななし。さん、今日はちょっと飲んでもう寝なされ。
嫌なことは忘れてマターリおやすみなさい。



389 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:06 ID:1e1YrtTi
なんか、もめてる??

今日、新聞で読んだ時涙が出ました。
それは、お子さんを亡くした親に対する同情とかじゃなくて
お子さんの痛みとかそういう物に対してです。

私も去年、花火大会を観に行きました。
と言っても、子供が6ヶ月だったので現地には行かず
対岸の離れた場所にある公園に車を停めて見ました。
子供があんまり興味を持ってくれなかったのですぐ帰りましたが・・・・。
上の子がいるとその辺が大変ですよね。
出店とか子供好きそうだし・・・・。


390 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:06 ID:h0YUOyYM
>>377
禿同!! 一生平行線のままだろうし。

391 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:07 ID:43NJT0qY
ななしに災いあれ
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク




392 :ななし。:02/07/10 01:08 ID:FoW9oKwP
さっきからずっと思っているのですが、どうも建設的な意見というものが良く判りません。
エコエコアザラク エコエコザメラクが建設的ですかい?
反論できなくなったからといって、いくらなんでもこれは無いでしょう(w
ウザいとか放置とか書く前に放置を決め込んだらいかがですか?
少なくとも私が意見を返している人は、人間性に著しく劣る人か、自分の意見をちゃんと述べている人にですよ。

393 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:08 ID:sIXBRUwG
お役所批判、お涙頂戴ものだったら、大ブーイングが起きそうですね

394 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:08 ID:gLBxBwuS
子供、親の手から離れた後は地面に落ちてたくさんの人に
踏みつけられたのかな・・・
言葉も出ないね

395 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:09 ID:io0QUdj6
>391
醜い書き込み許さんです。あなたは人間的に劣る人でし。
手記に書きます。

396 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:09 ID:zRsWZCaD
ななしの子供に災いあれ
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク

397 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:10 ID:dlZ9OZ1V
人を呪わば穴ふたつ

398 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:11 ID:7Vd/zTmP
ななしの親に災いあれ
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク
エコエコアザラク エコエコザメラク



399 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:12 ID:h0YUOyYM
>>394
想像だけどそれだけ混んでいれば例えあかんぼだったとしても
「何か」踏んだな、くらいにしか思わなかったんだろうね、可哀想すぎる。

400 :400:02/07/10 01:12 ID:NyXugBDG
400

401 :ななし。:02/07/10 01:13 ID:FoW9oKwP
>>393
役所批判、お涙頂戴この2つはあるでしょうかね?読んでみないとなんとも言えませんが
子供をあんな場所に連れて行くのでは無かったと後悔の言葉もあると思うのですが・・・

402 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:15 ID:ERTuElyW
>>392
ふーん、じゃ、私(344=355は「人間的に劣る」とみなされたわけか。
ま、いいや。あなたもたいした人間じゃなさそうだから。
おやすみなさい。

403 :ななし。:02/07/10 01:18 ID:FoW9oKwP
>>402
そう解釈するのは貴方の自由ですよ。
私の意見は少し違うかもしれないしその通りかも知れないし。
ま、落ちる人に説明するのもアホらしいので書かない事にしましょう。

404 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:22 ID:1e1YrtTi
>>399
満員電車の時みたいな感じを想像してます。
OLの頃、肩に掛けたバックが流れに飲み込まれて腕が
引きちぎられそうになり何度も離した事がありました。
次の停車駅で拾って、、また繰り返し。

母親は子供が流れに飲み込まれる感覚を覚えてるんでしょうね。
後悔、きっとそればっかりじゃないかな。

抱っこしたら、重かったという文章が悲しかった。
おしっこしてないから重かったって。
本当、可哀想。

私なら、手記を読んでも、行政の責任よりきっと親の責任を問うてしまうと思います。

405 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:25 ID:PCnxFOaR
最近、生まれて何ヶ月?という首の据わらない赤ちゃんを抱っこひもでなく
むきだしで、抱っこして買い物とかしてる夫婦が多すぎ。
ぶつかったらと思うとこっちがハラハラします。
親は私達ってとても子持ちに見えないでしょ〜って感じなんだけど、本当に
危ないからやめてほしいです。
ベービーカー覗きこんだら、サングラスかけさせてる馬鹿親もいたな。
抵抗力がつかないうちに、人混みに連れていく神経もわかりません。

406 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:28 ID:KEBrpDbY
よけることも叫ぶこともできず、ただ踏まれて・・・。
苦しかったろうに・・・(-人-)合掌。

>404
>抱っこしたら、重かったという文章が悲しかった。
>おしっこしてないから重かったって。
どういうことですか?


407 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:31 ID:a13KFlQU
>>405
抱っこ紐も、人によっては結構来るものがあるよ。
首据わってないのに、頭に当てるシートがあるからか
手も添えずに両手ぶらぶら振って歩いてるの見ると、
「おいおい、荷物かよ」って思っちゃう(w
それのどこが危険ってんじゃなくて、何か感情的に
あの態度が理解できない。

して、405はなぜゆえにこのようなスレ違いなレスを?

408 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:32 ID:h0YUOyYM
>404
そういえば自分も電車通学してた頃、階段登ってて後ろの人に押されて
転んで脛を打った事がある、階段の角に当たって痛かったなー。痣が黒かったもん。

あーダメだ、図書館で借りて読もうと思ったけど、やっぱり痛々しくて読めないや。
もし自分の子供が・・・って考えたらぞっとする。想像したくもない。

409 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:34 ID:h0YUOyYM
>406
おしっこしてないから重いっていうのは
体内の水分がうまく排出されなかったんじゃないのかな。


410 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:35 ID:1e1YrtTi
>>406
朝日新聞に載ってたんです。

その部分だけ抜粋しますね。
--------------------
28日 携帯電話が鳴った。
恐れていた時がやってきたのだ。主人と病院に駆けつけた。
主治医の先生が突然、「お母さん、抱っこしますか」と言われた。
あの事故の日以来はじめて抱っこした新奈は、重たかった。
おしっこがでず体中に水分がたまっていたからだ。
「にいな、守ってあげられなくてごめんね」。泣きながら、ほおずりした。
医者が私の腕の中にいる新奈の胸に聴診器をあてて言った。
「お亡くなりになられました」
たった163日の人生だった。

411 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:39 ID:h/XPZiZW
>410
涙がとまらない・・・。
何にも言えないです。

412 :名無しの心子知らず:02/07/10 01:54 ID:YONrZomj
悲し過ぎる・・・
会いたいだろうなあ・・・
もう一度会えるなら何でもするかも
死ぬってなんなんだろうね


413 :名無しの心子知らず:02/07/10 02:21 ID:bVoLYD/G
http://www.kobe-np.co.jp/news_now/asagiri.html

興味のある方はどうぞ。
当日の現場の様子、それが分からないと
行政の責任をどうこうという気持ちになれないからと思い
探してみました。
行政に責任を問う気持ちも少し分かった気がします。

死ぬってなんなんでしょうね。
せっかく、生きるために生まれてきたのに
死ぬ為に、生まれてくるって聞くけどほんとそうなんだろうな。
子供を奪われる気持ち、守れなかった気持ち
当事者じゃないから推測だけど悲しすぎる。

414 :名無しの心子知らず:02/07/10 02:23 ID:pSVvWbjG
わからん。

大切な子供の死を金儲けの手段にするんだろう。

説明出来る人教えて。

415 :名無しの心子知らず:02/07/10 02:29 ID:bVoLYD/G
私も金儲けの手段だとしたら分からん。

でも、混乱してる時とか文章にすると
落ち着いたりする気持ちは分かる。

416 :371:02/07/10 02:31 ID:tgzWG/97
>374
遅レスゴメソ
不束者ですがよろしく(w

417 :名無しの心子知らず:02/07/10 02:36 ID:pSVvWbjG
>415

それを出版するんだよ?

最愛の人の不幸をって思うけど。

なんか、榊原の親の本とダブルんだけどね。

418 :名無しの心子知らず:02/07/10 02:43 ID:7SVzniR7
>417
郁恵?

419 :名無しの心子知らず:02/07/10 02:46 ID:WoWMc4HG
ななしタン、2ちゃんねるに慣れてきたみたいだね。
こういうのを「恥の上塗り」っていうんだろうなあ。
意見は共通したとしても、こいつの性格に共感できる人っているんだろうか・・・?

420 :名無しの心子知らず:02/07/10 02:46 ID:NuHHSJAB
>417
るみ?(ふるっ

421 :名無しの心子知らず:02/07/10 03:07 ID:bjSFZ8gS
>>413
これを読むと安全の配慮が足りなかったのは行政側にもあると思う。
この程度の人出だったらコンサートや先日のサッカー等の
興奮覚めやらない人々がごったがえす所では同様の事件が
多数起きている事でしょう。
今回のこの親だけを攻めるのはどう考えてもおかしい。
まぁ、手記出す事が疑問視されてるんだろうけど。
手記は読んで無いけれど、多分自分の過ちは重々わかってるし
私が考えられないくらい後悔しているに違い無い。
そして行政に対する苛立ちも同様にあるんだと思う。
子供を守るのは本当に親だけなのか?
子供は国にとっての将来の宝であって、行政も守るべきだと思う。って感じかな?

私は連れて逝かないけどね。花火はウチから良く見えるのよ。(w

422 :名無しの心子知らず:02/07/10 03:13 ID:jed8l0Xu
>417
サカキバラの本はあれでいいと思う。
印税を被害者に渡しますとかいてありましたので。
まぁ少しは自分達の生活のために使ったかもしれんけど。
ああ言う本を書いて少しでも被害者にお金が渡ればいいと思う。
で、今回の親は自分の悲しかった体験を皆さんに読んでもらいたかったんだと思う。

423 :名無しの心子知らず:02/07/10 07:08 ID:KqXJjS4y
あの、手記をよせた、というだけで、出版するとは書いてなかったような。
取材に応じるのもつらいからまとめたんじゃないの?
印税うんぬんとか書いてるレスもあったけど、例え出版しても、
印税は結果であって目的のわけないよ。

424 :名無しの心子知らず:02/07/10 07:20 ID:esgAewiB
この事件がきっかけでこどもを人ゴミの中で見つけたら
何してもいいなんて勘違いしてるのが増えたと思う。
つまり責任は親にあって、危害を加えた自分達にはないみたいな。
日本って弱者を排除するやな国になったもんだなとつくづく思う。

425 :名無しの心子知らず:02/07/10 07:37 ID:B8+XrJo2
人ごみに小さい子供を連れて来て
「押さないで下さい。子供がいるんです」と叫ぶ親。
マジでむかつく。

426 :名無しの心子知らず:02/07/10 07:48 ID:HB13M14P
今回の手記を出した人も、実は当日、事故現場で、
他の子供を圧死させてたかもしれないのにね。
(そんなことは絶対に無いとは言い切れないでしょ?)
つうか、自分たちが混雑に加担していたことは確か。
被害者でもあり加害者でもある。

427 :名無しの心子知らず:02/07/10 07:53 ID:ZiHWPJ80
>>424
>この事件がきっかけでこどもを人ゴミの中で見つけたら
>何してもいいなんて勘違いしてるのが増えたと思う。
おいおい、飛躍しすぎだよ
行政を叩きたいだけ??
それともどこかを縦読みですか?


多数の事故は、小さなミスが重なり合って起きてしまうと言います。
その小さなミスの一つを取り除けば、事故は起きなかった。

そのミスの中に、体力の無い乳飲み子を混雑が容易に予想できる場所に連れて行った
と言う危険予測とその回避を怠ったことも含まれる。
朝のラッシュに赤ちゃんを連れて行くママがいないのと同じ。

428 :名無しの心子知らず:02/07/10 08:04 ID:hsjVnV/2
リモホ晒し独り善がりヴァカの祭りの後か。ザンネソ。

人込みに乳児なんか連れて行くかボケ。
和泉モトヤの子も宣伝に使われて憐れ。

429 :名無しの心子知らず:02/07/10 09:11 ID:nJBSNzJG
当人達が手記を書くのは勝手だけど
それをあんな剥き出し状態でしかもご丁寧に写真までドでかく添えて
押しつけがましく掲載したAの姿勢にややギモン。
新聞社側からオファーがあって手記が送られてきたんでしょ?
ということは新聞社の取り上げ方がまずかったんじゃないかなと。
<我こそは弱者の味方!>を気取るそのうらで
わざわざ感情を煽るような記事をしょっちゅうひけらかしている
ノーテンキな新聞社ではあるがw

微妙にスレ違いなのでsageますた。

430 :名無しの心子知らず:02/07/10 09:43 ID:8GAWwEdZ
五ヶ月の赤ちゃんを。夜、DQNだらけの人ごみに連れ出す神経が
わかんないので、この親には同情できません。
自分を責めるといいながら、行政批判。
確かに落ち度はあったのでしょう。
でも無理くり人を押しのけて歩道橋に上がったのは
警察ではなく、花火を見にきた観衆。成人したおとなたち。
誰かに誘導されなきゃ、花火もろくに見れないのかしらね。

431 :名無しの心子知らず:02/07/10 09:47 ID:EIIUrqZ+
あら、前に高齢出産スレで暴れてたななしが来たみたいね。
「もう来ません!」と捨てぜりふ吐いては舞い戻ってくるんだけど。
人の意見なんか聞かない人だから、放置がいいわよ。


432 :名無しの心子知らず:02/07/10 09:55 ID:m8Mm7a7Y
ホントなら今ごろはよちよち歩きで可愛い盛りなのにね。


433 :悲しい:02/07/10 10:11 ID:v7zYeQD7
ここに書いてある、レスは
どんな理由であれ、子供を亡くした親にかける言葉ではないね

ここに、レスした方の中で、いったい何人お子さんを亡くされた方が
いらっしゃるでしょうか?そういう経験をしていないのに
余り、いろいろ言うべきではないと思います。
子供を亡くした親の心境としては、まず、自分を責めて責めて
責めまくると思います。それでも、足りないから、
行政に責任転換をする。普通の感情だと思います。

私も、去年子供を亡くしましたが(私の場合は、出産時に)今でも、
子供を産んだ時間になると、涙が止まらなくなります。

私としては、責任転換できる相手がいて、本当にうらやましいです。
そうできれば、すごく楽になるでしょうね。

434 :名無しの心子知らず:02/07/10 10:21 ID:npEfXn7E
>433
まともなレス(擁護という意味だけではない)もあるけど、
人非人の殴り書きレスのせいでかすんでしまう。
人の親がそういうひどいことを平気で書けるのか。
自分には不幸な事故は起こらない、自分の力量、判断だけで
すべて無事にいくものという万能感でもないととても書けない。
他人事ではないと少しでも思っていたら、親の責任、親が殺した
なんていう言葉は出てこないはずだよね。




435 :それは、お気の毒ですね。:02/07/10 10:22 ID:m8Mm7a7Y
私は子供ではないけど親を理不尽な事で亡くしました。
誰にもうち明けた事はないです(旦那や家族はもちろん知ってますが)
廻りには鈍いお幸せな奴と思われています。

だから>責任転換できる相手がいて、本当にうらやましいです。
という事には同意。
けど、楽になるとは思わない。


436 :悲しい:02/07/10 10:23 ID:v7zYeQD7
ごめん
責任転換×
責任転嫁○
だった

437 :名無しの心子知らず:02/07/10 10:45 ID:nJBSNzJG
>433
経験がなければ意見を言う資格がないということは
戦争体験のない人間が戦争を批判することはできないということになる。
それっておかしくない?

それにさ、ここをどこだと思ってる?2ちゃんだぜ。

自分を責め足りないから、行政に責任転嫁?
自責の念と行政責任を問うことは、分けて考えるべきものではないの?

悲しみって他の感情を圧倒するから取り乱すのもしかたがないけれどさ。
当事者として一言言いたいのもわかるけどさ。
そこんとこちょっと考えてみたらどうかな。

昨日の記事は、新聞側が紙面の私物化を許した形になってると思う。
ああいうのイヤ。

読んでいて泣きながら、反吐がでそうな感じしたyo。


438 :名無しの心子知らず:02/07/10 10:57 ID:d17yoM0d
朝日新聞の手記には、泣けたよ。
子どもを失うってことが哀しくてね。

「人込みの中、しかも夜に、乳児を連れて行くのは危機管理能力の欠如」
こう批判するのは許されないことなのかな?
人込みや夜の外出を避けている人も多いよね。
人込みの危険性って、充分予測出来ることだよね。
まさか子どもが死ぬというところまでは予測出来ないこととは言え。

人込みが危険だという認識の無い人たちに対しては、今後の教訓にもなる
んだから、批判的な意見も意味があると思う。

439 :悲しい:02/07/10 10:59 ID:v7zYeQD7
んー言ってることは、正論なんだけどさ...

人の死、ましてや可愛いわが子の死となると、繊細なものがあるわけで、
という意味で、書いたのです。うまく伝わらなかったらごめん。
>435
やっぱり、楽にはならないのですね...

440 :名無しの心子知らず:02/07/10 11:36 ID:v6vuiHe2
赤ちゃんがかわいそう過ぎて
やはりこの親を責めてしまいたくなります。
病気や通り魔で子どもを失ったというのとは違うと思う。
自分のことしか考えなくて、子どもは二の次にしたことから
こんなことになったんでしょ?
それでその後も自分たちのリハビリのためとしか思えない手記を書いてる。
親が原稿かいてる間上の子はどうしてたのかな?
今度こそ発達段階にあった、家族の団欒を考えてほしいものだと思います。

441 :名無しの心子知らず:02/07/10 11:39 ID:hsjVnV/2
>440
同意。
死んだ子がかわいそう過ぎて親を責めてるんだと思う。
死んだ子が花火見たかったワケじゃないんだもん。


442 :名無しの心子知らず:02/07/10 11:56 ID:TETpnlYk
他人の振り見て我振り直せってことの典型だよ。
その年我が家は人ごみの花火大会やめたよ。
そこもやっぱり出口が限られているところで
その年はカップルが多かったって行った人が言っていたよ。

443 :名無しの心子知らず:02/07/10 12:25 ID:TjQRG2E/
君子危うきに近寄らずなんじゃない。やっぱ 親の花火見たさより子供の安全確保が大事ってこと。

444 :名無しの心子知らず:02/07/10 12:31 ID:CcCQqD9v
アメリカじゃ新生児から色んなところどんどん連れてくよね。
日本人が集団になると、とにかく人より前に前にって習性があるから
今回はそれが悪い方に動いちゃったということかな。

国際線の飛行機で、日本人が多い路線だけ早い時間から
搭乗口に黒だかりの人やまができる異常な現象の事実。
(飛行機の座席は早い者勝ちなんかぃ!とつっこみたくなるよん)

445 :名無しの心子知らず:02/07/10 12:33 ID:nhguqkEk

何故に手記なんか……。
出版社に乗せられたかお金が欲しかったのか??

446 :名無しの心子知らず:02/07/10 12:38 ID:2fakv5FY
この事故、私が長男出産の後の入院中に、起きた事故でした。
もうあれから1年経つんですね。去年の夏は酷暑だった。
決して忘れられない。
1年って早いな。

447 :名無しの心子知らず:02/07/10 12:39 ID:Zl1JmG+X
流れと違うけど・・・
この事故で、お父さんが倒れてる人助けようと子供から目を離した隙に
自分の子供が倒されて亡くなった

っていう人がいたよね。

他人を助けようとして、我が子を失うなんて、辛すぎる。

448 :名無しの心子知らず:02/07/10 12:43 ID:IseD8spS
>447
>>185のリンク先のソースを読んでみれば詳細がわかります。

449 :名無しの心子知らず:02/07/10 12:56 ID:gl+Elk8k
亀レスだけど、花火終わる前に早めに帰れば良かったのに、
ってレスつけてた人何人もいたけど、185や413のリンク先
読んだら、花火に行こうとしてた途中の惨劇なのでは?
歩道橋の途中で花火が始まった、って書いてあるよ。

携帯で110番して救助を求めた人もたくさんいたのに、
何も改善されなかったのと、救急車もなかなか来なかった事、
救急車に酸素ボンベが1個しかなかった事、
問題はたくさんあったのでは??
もちろん、連れていかなければ被害には合わなかった
わけだけれども・・


450 :名無しの心子知らず:02/07/10 13:12 ID:gl+Elk8k
413のリンク先からのコビペ
花火を見に来て歩道橋下に居合わせた医師の証言

救急車は神戸市消防局の車だった。
なかなか出発しないのでいらいらした。
明石市の応援要請で来ているので、明石の要請がないと
搬送先が決められないという。
「そんなことしとったらいかん」と思わず怒った。
震災のとき、地域の枠を超えて広域救急体制をひかないとあかん
という教訓があったはずなのに、生かされていないと思った。

451 :名無しの心子知らず:02/07/10 13:29 ID:46ocd109
何かと行政のせいにするのもどうかと思う。
初めから行かなきゃ、こんな事起きなかった。
事故に合うと思って行く人はいないだろう。
けど、行くのを控えた方が良い場合もあるのだ。
自然災害は防げないけど事故は判断次第で少なくする事ができるんだから。


452 :名無しの心子知らず:02/07/10 13:36 ID:Rc1YSWWJ
5ヶ月の子供を連れて行って、赤んぼがウンチした時のオムツ交換とか、
おなかを空かせておっぱいを欲しがったらどうするつもりだったのか知りたい。

453 :名無しの心子知らず:02/07/10 13:40 ID:0HXfyxa8
毎年毎年めちゃくちゃ混んで、歩道橋のうえは身動きもできないよー、て
状況がわかってたら「行かない」という判断したろうけど
なんたって初めてだからねえ。想像もしなかったんじゃないかな。<混雑

しかも当日は神戸の花火大会と重なってたからね。
みんな神戸のほう見に行って、明石のほうはガラガラなんじゃないかと
想像してたから、例の事件はすごく驚いた。

>>452
大蔵海岸はトイレ完備ですので、おむつ替えはそこで。
おっぱいについては、ミルク持参じゃない? 想像だけど。


454 :名無しの心子知らず:02/07/10 13:50 ID:abKcBDIa
2人目が産まれてからあまり外出できなかっただろうし、
たまに息抜きで花火を見に行くくらいいいじゃない。
そりゃ、混雑するだろうけど死ぬなんて思わないもん。
予想外の悲しい出来事だったのです
それを鬼の首でも取ったように責め立てるのってどうよ?


455 :名無しの心子知らず:02/07/10 13:53 ID:bVoLYD/G
>>451
何かと行政のせいにしてはないと思う。
きっと、まず自分を責めて責めてなんであんな所に行ったんだろうとか
いっぱいいっぱい考えて
自分達の認識の甘さがまず第一にあって
その次に行政の責任を考えるんじゃないかな?
神戸新聞のリンクを読んで安全の配慮が足りなかったと思いました。
親の責任はもちろんあるけど、この親が行かなかったとしても
他に10数名の方が亡くなっているのだし、事件は起きたんじゃないかな?

親は、他人に言われるよりももっともっと大きな悲しみと
後悔を持ってると思う。

456 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:00 ID:jA4/BBzs
>>433
本を出版しなければ、そんなに言われることも無かったと思うよ。
でも、本を出版したのも親本人でしょ。出版するからには、
また話題になって好き勝手なことも言われるなんて覚悟の上でしょう。
それとも同情の声ばかりが聞けて、少しでも救われると思って書いたのだとしたら
やはり、この親は自分の落ち度をよくわかってないということだよね。


457 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:06 ID:bVoLYD/G
>>456
手記をまとめただけで出版した訳じゃないと思うんだけど、、、

朝日新聞より抜粋
-------------------------------
手記前文はA4判13ページ
-------------------------------
こんな短い本なんて出版するのかしら?
印税がどうとかいろいろ言ってる人いるけど・・・・。

458 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:06 ID:bVoLYD/G
>>457
×手記前文
○手記全文

変換ミスごめん。

459 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:11 ID:HE8PbDXV
え?
誰も読んでないどころか
まだ出版すらされてないのに叩いてたの?
てっきり、もう、書店に並んでるのかと思ってたよ

460 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:11 ID:a13KFlQU
皆、事実を確かめもせずに好き放題言ってるね。

>早めに帰ればよかったのに
>手記を出版

よくもまあ、我が子を亡くした人を責めるなんて非情なこと
やってるくせに、軽率もいいとこ。

しかも、まさに「自分がたまたま無事故なもんだから鬼の首
取ったように」って表現がぴったり。

461 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:14 ID:jA4/BBzs
>457
あ、ごめんなさい。
手記ってなんの為のものなんでしょう?
週刊誌とかの記事にしてもらう為?
いずれにせよ、ニュースになったってことは、
世間に披露するためなんですよね?

いちいち個人的に手記をまとめたってことがニュースになるとも
思えないんですけど。


462 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:14 ID:HE8PbDXV
出版して、それでお金を貰ってるんだとしたら
ある程度の批判は仕方ないと思うよ。
その本を実際に買って読んだ人にはその権利があると思う。
でも、
買ってない読んでないどころか、
出版もしてないんだとしたら、ちょっと行きすぎじゃないかな?

結局、
そのお母さんがどんな内容の手記をかいたのかも
全くわからない状況なわけでしょ?
このスレで、「軽率」って言われてる行動を最初から最後まで悔いて、
警鐘を鳴らすような内容なのかもしれない。

「わからない」段階で他人を非難することほど危険なことはないよ。
ましてや大事な子どもを亡くしたんだもの。
せめて、実際に出版されるのか、そうだとしたらどんな内容なのか、確認してから叩き始めても遅くないと思うんだけど。

463 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:14 ID:nJBSNzJG
軽率でかまわない。
誰が軽率ってあの親ほど軽率なヤシはないんじゃない?

たかが便所の落書きで好き勝手逝ってるだけのこと。
大新聞の威を借りるアフォ狐より、まだマシよ。

464 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:15 ID:bSQTrBtN
>460
そうですよね。
早めに帰ろうにも、着いて橋を渡ってるときに事故に巻き込まれて
引きかえそうにも引き返せない状況であったのに。
1年前の報道なんかまるで忘れてしまっているくせに、
言いたい放題。
自分達の気持ちを落ち着かせるために、今の気持ちを文章にするってのも、
心の整理ができていいことなのですよ。

465 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:16 ID:Rc1YSWWJ
にちゃんねるは便所の落書きってのをすっかり忘れていたかも〜。

466 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:16 ID:HE8PbDXV
>>461
交通事故とかで子どもを亡くした人とか
臓器移植が間に合わなくて、とかで、なくなった子どもの家族とか、
報道段階ではよく「手記を」って聞くけど、実際に出版されないケースもたくさんあるよ。
別に、本人が「手記かいたんです」って言わなくたってニュースにはなるから。

467 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:16 ID:bVoLYD/G
単なる想像だけど、手記は裁判に使う為なんかにまとめたんじゃないのかと
私は新聞を読んで思ったよ。

母乳を綿棒で与えたんだって。
新奈ちゃん、痛かっただろうね。
お母さん、お父さん悲しいよね。やりきれないよね。
上の子は、妹がある日いなくなって死んだって事分かってるのかな?
想像すると悲しいよ。

468 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:20 ID:bVoLYD/G
>>461
7月9日の朝日新聞に手記の一部が掲載されてます。
21日で明石歩道事故から1年になるそうです。


469 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:20 ID:a13KFlQU
>>463
すごい開き直りですね。
「あの親ほど軽率なヤシはない」んですか(藁
私は、客観的に見てもそうは思いません。

あなたのお子さんが今後無事育つことをお祈
りするばかりです。ナム・・・

470 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:24 ID:jA4/BBzs
>>467
なんの裁判ですか?誰が被告で誰が原告なんでしょう?
なんで裁判に使うと思ったんですか?

471 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:24 ID:rN5wwg9V
自分の子供だったらって考えただけでも恐ろしい…
人ごみの中とかは避けなきゃね。
「やっぱりあの時行かなければ」なんて思っても遅いんだもの。
大事な自分の子供を守れるのはやっぱり親しかいないもんね。

472 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:25 ID:HE8PbDXV
軽率だったかどうかはまだわからないんじゃないのかな?
誰も手記を読んでいない。
実際に何が起きたのか、現場の状況を正確に把握していない。
あのお母さんが何を思っていたのかわからない。
何を訴えようとしているのか誰も知らない。

推測と憶測と決めつけで、何が判断出来るだろう?
擁護する気はない。
だって何もわからない段階では、何も判断出来ないはずだよ。

473 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:25 ID:vpkbtD1E
あの周辺知ってる人います?
歩道橋を通らなくても、遠回りすれば駅にいけませんか?
いつもあそこは車で通るだけで、実際に歩いてみたことは
ないんだけど、事故の後、あそこを通って、遠回りすれば
よかったんじゃないかな?って思ったんだけど。
それとも、歩道橋しか駅に行く道はないのかな?

474 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:27 ID:a13KFlQU
>>473
てか、駅を出て会場に向かうところだったんでしょ。
判断できるチャンスはかなり少なかったと思われ。

475 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:28 ID:bVoLYD/G
>>470
朝日新聞に「神戸地検は事故から1年をめどに、
警備にかかわった関係者を業務上過失致死傷材で起訴する方針だ。」

出版するには短いし、新聞や週刊誌に掲載する為だとしたら
長すぎるから、裁判に使うのかと思ったんです。

476 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:28 ID:jA4/BBzs
事実は生後163日の乳児を人ごみを予測する
こともできたはずのところに連れて行ったということのみだね。

477 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:29 ID:OCZCIKSw
前の方で、お子さんを亡くしたお父さんの証言をリンクしてくださった方があったので
読みましたが、その限りでは、歩道橋に入った時点で混雑はもう生じていて、
すたすた歩ける状況ではなかったようです。
そこにベビーカーを押した親が、なぜ歩を進めたか、というところが疑問です。
手記を書いた親がどの時点で歩道橋に入っていたのかは不明なので
少し状況が違うのかもしれませんが。






478 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:29 ID:0HXfyxa8
>>473
海岸から駅に、ということでしょうか?
それならば、歩道橋から東へ5〜7分ほど行ったところに、広い陸橋があります。
たぶん473さんの言っておられる「車で通る」という道がそれです。
その陸橋を渡ったあと、今度は西に同じ距離を歩く(上り坂)ので、
カナーリ遠回りに感じるであろうと思います。

駅から海岸までは歩道橋で、海岸から駅まではその陸橋で。という
一方通行を取れば良かったのに。という意見は、事故直後からありました。
これも行政側のミスのひとつだと思っています。

479 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:31 ID:jA4/BBzs
>475
神戸地検が、警備に関わった関係者を起訴するために必要だったの
ではないかということですね。なるほど。そうかも。

480 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:31 ID:a13KFlQU
>>476
もう止めようよ。本が出版されたと思い込んでた 456 さん。
無責任なレス読むと、気分が悪いよ。


481 :478:02/07/10 14:33 ID:0HXfyxa8
スマソ、>>478は東と西が逆です。西に数分行ったところに陸橋です。


482 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:34 ID:HE8PbDXV
とりあえず
擁護するのも批判するのも
実際に手記がどういう形で発表されるのか、
発表されたとしたら、どんな内容だったのか、それを確認してからでいいのでは?

483 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:38 ID:jA4/BBzs
>482
そうだね。手記についての意見はそうだね。
「子供を守れなかった悔しさが、わかりますか? 事故の日より、一日
たりと、新奈に謝らなかった日はありません。あの日より、私たちは
自分自身を責めつづけています」
ってことしか、分からないのだから。

484 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:38 ID:bVoLYD/G
>>477
私もそれは疑問です。
時間関係が神戸新聞のリンクや朝日を読んでも
分からないので・・・・・。

関係ない事ですが、うちの親戚は医療裁判してます。
逆子で帝王切開にする判断が遅くなり、生まれたときから精神障害者だったんです。
もう亡くなりました。
もう亡くなったので、裁判はかなり不利だそうです。
実際、第1審では敗訴してます。
生まれてきてわずかで亡くなった甥とその母親・私の周りの親戚達
その人達の悲しみを考えるとやりきれません。
裁判に勝ったからどうだ!とか救われるとかそういう物ではないんですけどね・・・。
たまに、この事件が世間に広まって世論が知れば裁判は勝てるんじゃないかと
思う事があります。
事件を忘れられないというのは大事な事じゃないでしょうか?

485 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:39 ID:c+VYIS95
花火大会が混雑するなんて予測できない方がおかしいと思うけど?

可哀相に。痛かっただろうな。


486 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:39 ID:a13KFlQU
>>477
この家族は歩道橋に入ったのは花火が始まる前、駅から海岸に向けて。
歩道橋に入ったときは前進できていたけど、花火が終わるまでに歩道
橋を渡りきることすらできなかったらしい。

そのお父さんが歩道橋に入ったのは逆方向で、花火が終わる(少し?)
前のようです。

487 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:40 ID:bVoLYD/G
>>482-483
新聞にはもう少し長く載ってますが・・・・
記載した方がいいですか??

488 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:40 ID:Yx3IzC9C
あの歩道橋、デるのかなぁ・・・
ほら、子供って特に、自分が死んだこと理解してないこと多いって
いうじゃん・・・

489 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:41 ID:HE8PbDXV
>>484
揚げ足とりで申し訳ないんですが、
生まれた時から精神障害者、という表現は……。
脳障害と精神疾患は全く違うものですし、ちょっと気になりますた。
関係ない話題に突っ込んでスマソ。

490 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:42 ID:bVoLYD/G
>>485

>>453に地元の人と思われる人の意見が載ってます。
混雑は予想できるから、連れて行かないと私は思いますが
でも、それでもまさか死者が出るなんて想像はしません。
私は、混雑して子供が飽きたり、旦那がブーブー言うのが
嫌だから行かないだけです。。

491 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:43 ID:Rc1YSWWJ
>>485
「花火大会」に行った事がなかったんだYO!
別の花火大会でも何でも行った事があれば、
「花火大会」ってヤツにわざわざ連れて行こうなんて思わないYO!

492 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:44 ID:c+VYIS95
ここまで反感買うのは「我が子よ、すまなかった」というよりも、
まず「子供を守れなかった悔しさがわかりますか?」と云う言葉が
前面にでてきてしまったからだと思う。
誰のせいでこうなったのさ!と皆感じてしまう。
子供を失った事なんて誰だって辛いに決まってるのに。



493 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:47 ID:x//UQq0d
亀レス、スマソー
>>453
>なんたって初めてだからねえ。想像もしなかったんじゃないかな。>混雑

だったらなおさら
「どんな混雑になるかわからないから今年はやめておこう。
 今年行った人の話を参考にして来年考えよう」って思わない?
私だけかな、こう思うのって。
花火なんて一年逃してもどうって事ないもの。

494 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:49 ID:a6gS4e5j
>>491
お言葉ですが、うちの近所の花火大会は河原にシート広げて
寝そべって見ることができます。車は多少込みますが、徒歩
で進む道で他人と触れ合わなければならないほど混むことは
一切ありません。学生時代、都市圏にいた私は、逆に近所の
花火大会すら恐くてなかなかでかけられず、昨年、久しぶり
に行ってあまりの平和さにビクーリしたよ。

495 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:49 ID:OCZCIKSw
>>486
私がわからないのは、「前進できていた」という状況が
客観的にどんな混雑具合なのか、なのです。
大人だけで動くときと、子供をつれている場合とでは、
自然「大丈夫」の判断も違ってきますよね。
前進できたにしても、余裕をもって普通に歩ける状況だったのか、
それともようやくのろのろ前に進むくらいだったのか。
状況判断という意味では全く違うと思うので。

批判するとか擁護するとかではなくて、この事故から教訓が得られるとすれば
親、個人としてはそこだと思うので。




496 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:49 ID:bVoLYD/G
>>489
あ、すいません。
脳障害の方です。首が絞まって、血液が回らなくなり
仮死状態で生まれたんです。
関係ない話題ですけど・・・・。
手記にするという事は誰かに事件を知ってもらうという意味では
大事な事だと思います。
裁判の為の手記かもしれませんし、出版するつもりなのかもしれませんが・・・。

少なくとも、私は1年前の事件に関心を持ちいろいろ調べたりしましたし。。

497 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:50 ID:/wfGT9Ky
>>492
禿胴!!悔やむんなら、自分の愚かさを悔やめっーの。
「子供を守れなかった悔しさがわかりますか?」で、
何を問いかけたいのかさっぱりわからん。
むしろ押しつけがましくて、腹立たしい。

498 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:51 ID:jA4/BBzs
乳児を連れてる人と、普通の大人との判断って違うと思う。
多分、私も、同じ状況でも一人身の時なら、
「そんな混んでないだろう。大丈夫だろーな。行っちゃえ」
って思うことでも、乳児を抱えてたときは、「いや、でも、もしも・・」
って考えてやめてたと思うよ。一人身なら、「もしも・・の状況」になっても
自分に被害が被るだけっていう違いだと思うけど。

499 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:51 ID:4AzahXOA
5ヶ月の子が花火見てもわからんでしょ?
連れて行くのはいかがなものかと。

500 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:52 ID:wbxqTCF/
>>492
でも裁判のための手記だったら、そういうニュアンス入れなきゃ
いけないんじゃない? 細かい言葉尻でぐだぐだ言うなよ。

>>493
初めてって、明石の花火大会が初めてだったんじゃないでしょ。
駅があの構造になって初めてってことじゃないの?
そんなの、皆が皆認識してたかどうかさえあやしいよ。

501 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:52 ID:OeDGjkJn
でも、もしも・・・で
死ぬなんて考えないよね。普通。
混雑して、進めなくておっぱいあげれないからやめとこうとか
私の想像力で考えられるのはその程度。
誰かが死ぬかも・・・なんて考えれなかったな。去年までは

502 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:53 ID:Rc1YSWWJ
>>494
それって大会会場?
それとも会場じゃなくて「花火の見えるところ」って事?

503 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:54 ID:Rc1YSWWJ
>>499
見てもわからんどころか、音にびっくりして泣き出すと思われ。

504 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:57 ID:X0O8HnSV
議論は完全にループしてる。
過去ログ(といっても一日でスレ半分進んでるけど…)
ちっとは読んでから発言しなよ。

505 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:58 ID:jA4/BBzs
とにかく人ごみが想像できるところは、なにがあるか分からないんだから、
乳児を連れて行かないことだね。

506 :名無しの心子知らず:02/07/10 14:59 ID:jA4/BBzs
どうしても連れて行く必要がなければ。

507 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:00 ID:wbxqTCF/
>>495
今後は、当然、人ごみのイベント会場への道で歩みが遅ければ
何らかの危険を予測すべきでしょう。明石の事件が起こった今、
誰しもそう思っているはず。でも、私は、今までイベント会場
への歩みがちと遅いぐらいで生命の危機を予測したことは一度
もなかったよ。だいたい、普通は一方通行にしてあるよ、ああ
いう構造の場合。駅から降りたときにはまだ花火が始まってい
なかったのに、花火が終わって人が帰ってくるまであの橋を渡
りきれないかもとは、なかなか思いつかないんじゃない?

教訓にするのは当然いいことだけど、その教訓を作ってくれた
人を叩きまくるのはいかがなものか。乳児だから死んだって程
度の事故じゃないことはわかってるよね? もっと大きなお子さ
んも亡くなってるんだよ。

508 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:01 ID:OeDGjkJn
>>505
この子についてはそうだよね。
まぁ、 上の子がいたから行ったのかもしれないけど。
じゃぁ、2歳の子なら連れて行ける?
それとも、9歳ならどう?

2歳の子も9歳の子も亡くなったんだよ。
花火大会って大人だけの物なの?って事にならない?

509 :494:02/07/10 15:04 ID:8gg218r8
>>502
会場(と地図には書いてある場所)。
打ち上げ場所から50mほど離れたところです。
田舎とはいえ、イチオ、最寄の駅は新幹線も止まるよ。

510 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:05 ID:Rc1YSWWJ
>>509
そういう会場しか知らなかったら、想像できなかったかもね。
のんびり見れそうでいいね。

511 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:06 ID:bVoLYD/G
お子さんを守ってなくなった奥さんもいるみたいです。
自分自身で自分を守れない人は来ないで!という大会じゃないでしょう。
少なくとも、夏の風物詩として国民が親しんでるもので
全国で開催されてるもの。

親の責任ももちろんだけど、それ以外にもあるよ。
花火大会中、ずっと橋の上で進めなかったなんてやっぱりおかしいよ。

512 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:07 ID:txq30KM4
ちょっとスレ違いだけど、この事故の遺族の人達って、今の明石市長とは
話し合いをする気はないので辞任しろって言ってるけど、これって変だと
思うのは私だけ?
事故の責任は行政にもあると思うし、明石市長が責任をとるのは当然だと
思うけど、辞任して次の市長が決まったとして、その市長にはなんの責任
もないし、言ってみりゃ部外者じゃない?その人と話し合いしたってしょ
うがないと思うのだけど。事故の時の警備計画を立てた人の上司は今の市
長だった訳だし、辞任して無罪放免ってことになったら、新しい市長だっ
て「なんでわしが」ってなことにならないのかな?

513 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:11 ID:7/O1np9D
>>508
手記を書いたのが9歳、2歳の親だったら素直にそう思えるんだろうね。

514 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:12 ID:gHM5GV9B
>>507
495です。私の発言のどこが被害者を「叩きまくって」いますか?



515 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:12 ID:3WPNPluZ
>>512
そういうの、難しいね。
「なんでわしが」=「なんで日本に戦争責任が?」って感じ?
そう考えると、変だとは感じても、次の市長が話し合いに応じ
るのは別にかまわないと思うな。

516 :507:02/07/10 15:16 ID:/xjaYdiL
>>514
スマソ。私も送信しちゃった後で、「あれ、後半は誰宛?」って
思ってました。昨日から無責任なレスをたくさん読んで、
イライラしてたので、495読んで思いついたことをそのまま
書いて、先頭に「>>495」を残してしまったという感じです。

当然、かなり気を悪くしましたよね。ホント、ごめんなさい。

517 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:18 ID:gHM5GV9B
>>516
了解です。気を悪くはしていませんよ。
書き方がつっけんどんで余計な気を使わせたかもしれません。ごめんなさい。



518 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:19 ID:HE8PbDXV
でも実際、
私も花火大会でこんな事故が起きるなんて予測できなかったよ。
自分の地元の花火大会は結構大きくて
人もたくさん来てるけど、でも、乳母車時代から親に連れられていってたよ。
もちろん、疲れたりぐずったりしたらすぐ連れて帰ってもらってたし、
交通事故にあわないように、とか、他の人の煙草の火に気をつけたり、っていうのはしてもらってた。
警察の誘導路っていうのはいつも安全で、
ベビーカーが通れない道だったり、人が混雑したりする場合は、
ここは赤ちゃん連れで通らないほうがいいですよ、って注意してくれたんだって。

自分にとっての「花火大会」はそんなイメージしかないから、
この事故がなければ、自分の子どもにも花火大会見せてあげたいって思ってしまったと思う。
「予測」っていうのはあくまでも経験に基づいたものだよね。
花火大会で怖い思いや危険な思いした人は、予測できるんだと思う。
でも、「まさか」って予測できない人っていうのは、確実に存在するよ。

519 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:41 ID:fxmbIR86
新聞に載ってた手記の一部だけ読んだけど、
陸橋に入ったのは事故の起こる1時間前で、そんなに混でなかったってあったよ。
1時間かけてもあの距離を通り過ぎる事が出来ないっていうのは、
明らかに異常だよね。
赤ん坊連れて行くっていうのは、やっぱり無理だったと思うけど、
上にお子さんもいるし、家族の夏のイベントだって出掛けたのは仕方ないよ。
人込みの危険は勿論予測してたと思うけど、
あんな状態になるとは、普通考えられないでしょ。
亡くなった子は、本当に可哀相。
手記の中では、「苦しんでない」とかあったけど、両親にもそれだけが救いだったよね。


520 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:43 ID:MJyZStoi
494さんの話は極端じゃないと思うよ。
当方、東京都民。
でも都内にだって、寝転んでビール片手に見ることの出来る花火大会はあります。
TokyoWalkerとかにすら無視される、市民しか知らないような花火大会だけどね。
会場入り口近くのテキ屋屋台周辺は確かに、押し退け押し退けの混雑っぷりだけど、
会場の広場に入っちゃえば他人と触れあうなんてこともナシ。

もちろん、横浜のアレだとか東京湾のアレだとか隅田川のアレだとか神宮のアレだとか、
動員数の大きい花火大会ってのがどんなモンだかも知っているが。
問題は、明石での犠牲者の方々が、どこまで大会規模を把握してたか、でしょう。
ウチにも未就園児童がおるが、前者の花火大会なら躊躇なく釣れて行く。
ただし、後者には頼まれたって御免だが。

521 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:49 ID:ABSeU3xO
問題は「関西地方の」お祭りだったこともあるかも・・・
人押しのけるの好きだからねえ。
何で花火見に行くのに、前の人押さなきゃないんだろ?
おもしろがっておしてたやくざ予備軍とかがいたんじゃないの?
ご近所の花火大会とはまた風情が違うんじゃない?
ま、いくらまったりした花火大会でも、五ヶ月の子はつれてかないけど。
結局おばかのために行政を機能させなきゃなくなるのねえ。

522 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:56 ID:xEzN1XXk
一番の問題は規模じゃなかったってことが、この事件の大きな
原因じゃない? 駅周辺の事情に詳しい人じゃなきゃ、会場に行
くにも会場から帰るにもあの橋を使わざるを得なかったってこと
がまずかったんだから、出かける前の予測はかなり困難だった
はず。で、駅についちゃえばもう橋なんだよね。

523 :名無しの心子知らず:02/07/10 15:57 ID:eiJZmyJr
釣り師だとは思うけど、521って根性腐ってるね。
憶測だけでモノが言えるなんてシアワセですこと。


524 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:01 ID:0HXfyxa8
>>520
明石の花火大会も、520さんのおっしゃるのに近いです。
そんな大した規模の大会ではありません。
市民しか知らない、とまではいかないですが、市民以外がわざわざ
足を運ぶような大会ではないのです。

>会場入り口近くのテキ屋屋台周辺は確かに、押し退け押し退けの混雑っぷりだけど、
>会場の広場に入っちゃえば他人と触れあうなんてこともナシ。

まさに歩道橋の降りた付近が、この状況だった模様です。
歩道橋の階段下から、屋台が続いていたそうです。


525 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:03 ID:xEzN1XXk
>>521
た、確かに。私も池田市の花火大会行って、花火大会が恐くなった。
別にそんなに混んでないのに、簡単に人を押したり怒鳴ったりする
人がいるんだよね。で、怒鳴られなれてるから、危険を知らせる
「引き返せ」って怒鳴り声も簡単に無視しちゃう。

>> 425 も、もう来ちゃった事は事実なんだから、やっぱり
人殺しに加担する危険は回避して、「子供がいるんです」の声に
は気遣ってあげた方がいいかもね。

526 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:28 ID:teWb2qSm
確かに明石市は悪かったと思う。
新年の花火の時も大変だったって話だったのに。

ただ・・花火大会なんてどう考えても最もDQSが好んで
集まりそうなイベントじゃない?
私なら子供連れてなんて絶対行かない所だよ。
本当に悲しい話です。

527 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:28 ID:4NiEsBRW
関西が特別そうなのか、住んだ事がないから分からないが、
指示にしたがわず突進する人ってなんなんだろう。
開園直後の遊園地やバーゲン会場でも、見掛けるけど
1番訳が分からないのはバスや飛行機で
「アナウンスがあるまでお席をお立ちになりませんよう」と
流れているにもかかわらず、出口に突進するヤツ。
先に下りたら偉いんか!?

528 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:30 ID:kfD84ac/
いや、関東も変わらないよ。
マナーが悪いのは全国に生息しているよ。

529 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:32 ID:xEzN1XXk
>>526
昨年の花火の時点でそう思ってるのは、一部の人。
今そう思っているのはかなり増えただろう。

で、あなたは絶対行かないとして、だから何よ?
昨日からそんなヤシばっか。うんざりだよ。

だいたい、「DQNが好んで」ってのはあなたの偏見だよ。
あなたの知ってる花火大会がDQNだらけなだけでしょ。

530 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:36 ID:RVYebwyz
叩かれるの覚悟だけど、関西人のせっかちな気質ってあると思う。
のりが良くて陽気だけど、独特のものがあるよ。
東京とはちがうし、まったりした地方にすんでる人はマナー
が悪すぎと思うこともあるかもね。
あたしも祇園祭で小さいころ頭踏まれました。転勤族でしたが
他の地方ではこんなことなかったです。
スーパーのカート元に戻さない人も一番多いと思う。


531 :520:02/07/10 16:41 ID:MJyZStoi
そうなのですか>524
だったら明石近辺に住んでたら私も、子連れで花火見に行ってたかも。
確かに520の「市民しか知らないような」は言い過ぎでした。近隣市民、というか。
近場のヤツしかわざわざ行かないよ、程度の規模と言う意味。

明石の花火大会は、前の年までは混まなかったのかな?

532 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:42 ID:poqrhFnp
夜の部(のレス)は、やはり見ていて悲しかったです。
同じ子蟻なのかな?ってちょっと考えてしまった。
なぜ、連れて行ったのか?っていう疑問はあるだろうけど
それを差し引いても、書いてはいけないレスが多かった。


533 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:46 ID:9tOHKicL
子供有りだからこそ、親の非常識に怒り心頭なんだろ。
親が守らんで誰が子供守るんだよ

534 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:51 ID:bSQTrBtN
>>531

おととしの花火大会のときには問題の橋がなかった。
駅から海岸までをつなぐ橋が出来て、年末のカウントダウンのときに
すごく混雑したそうだ。で、次のイベントにあたる昨年の花火大会で
その対策を怠ったと言うことで明石市にも責任あり。


535 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:51 ID:HE8PbDXV
>>533
言っていいことと悪いことの区別がつかない人が、
立派な親だとは思えませんけど。

536 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:53 ID:0HXfyxa8
>>531
前の年までは会場が別のところでした。
会場までのアクセスが色々あったのと、見物スポットも各所に散らばってたのとで
そんなに混んで混んで困った記憶はありません。
屋台はお祭りのパレードが通ったりする道路の両側に並んでおり、
花火会場はちょっと離れた所にありました。

537 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:54 ID:xEzN1XXk
>531
前年までは、あの橋はなかったんじゃなかったけ?

>533
既にお子さんを亡くして本気で悲しんでいる親に
怒るってのがどうにも理解できない。餓死させた
親とは全然違うよ。

子供を危険な目にあわせたけど子供は助かったっ
て親がのほほんとしてたら、今後のためにこんこ
んと説教するってのもわかるんだけどなぁ。
マジ、あなたらの心情がわかりません。

538 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:56 ID:teWb2qSm
>>529

あのー・・・・・?


539 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:57 ID:3G4MmmWv
>535
禿同
たまたま今まで無事故だっただけなのに偉そうに書く人多すぎ。
あした自分がどういう思いがけないことに遭うかなんてわからないのに。

540 :531:02/07/10 16:58 ID:MJyZStoi
ああ、レスありがとうございます>534、536
そういえば、橋は作られたばかりだと報道されてた覚えも...
一年たつとディテールって風化してしまいますね。
その話聞いていなかったら、やはり、
「何で乳児連れて来るんだ」って親に対する悪印象が強く残ってしまったかも知れません。

541 :名無しの心子知らず:02/07/10 16:58 ID:xEzN1XXk
>>538
なにか?

542 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:01 ID:nnPe3O9f
子供って親の手を離れる(幼稚園や学校に預ける)
ようになるまでは、いつどんな時何があっても
親の責任だよ。
手記は読んでないけど他人や行政に
責任転嫁しているのなら、それは間違い。

543 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:01 ID:HE8PbDXV
たとえばさ、
5ヶ月の子どもをチャイルドシートに乗せて、
家族で外食にいったとする。
その日は、レストランまで行く道の一部が工事中で、ちょっと混むであろうことはわかっていた。
ところが気がつくと自分の車は渋滞の渦に飲み込まれほとんど身動きが出来ない。
そこに、後ろからトラックが突っ込んできて、玉突き事故になってしまった。
死傷者が多数出て、5ヶ月の子どもが死んでしまった。

この場合、外食に行ったのが悪いの?
混雑がわかっていて何の対策もしなかった行政よりも?

状況を置きかえれば、
本当に明日にでも自分の身に起こるかもしれないこと。
教訓にして精一杯注意することは出来るけど、事故で子どもを亡くした親を責められないよ。

544 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:05 ID:Rh204REP
>>543
そりゃ、甘いよ。その程度だったら、542にかかったら親が悪いに
決まってるじゃん。乳児を連れて外食なんて、もってのほかのはずだよ。
子供が蚊に指されて病死しても 542 は殺人罪で刑務所に行くことを拒みません。

545 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:09 ID:4NiEsBRW
手記を読んでないから、何も言えないけど、
この親は全ての責任は行政にありと言ってるの?
多分、違うんじゃないの?
行政にも不手際があったと言ってるんだったら、その通りだよ。

546 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:10 ID:3G4MmmWv
どこまで親の責任なんだろうね。
予防接種で予想できない副反応で死んでも
受けさせる判断した親が悪いと?

547 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:10 ID:HE8PbDXV
>>545
手記はそもそも出版さえされてない段階だよ。
何の為に書いたのかも明らかになってないしね。

548 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:11 ID:nnPe3O9f
>>544
拒みませんよ。
自分より先に子供が氏んだら
出家するつもり。


549 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:12 ID:Rh204REP
>>546
いや、そういう問題じゃないよ。
親は子供の命を守るために全力をつくすべき。
でも、子供が無事育てばその幸運に感謝する、でいいんでない?

550 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:13 ID:Rh204REP
548を読めば、ID:nnPe3O9fは普通の人じゃないことケテ-イ。
よって、今後のレスはあぼーんということで(藁

551 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:14 ID:HE8PbDXV
このお母さんが努力してなかったとは言いきれないんじゃない?
5ヶ月の子どもが乗ったベビーカーを
人がたくさん行き来する歩道橋の上に置き去りにしてた、とかいうなら
そりゃ子どもを守る為の努力を怠った、っていわれても仕方ないけど。

何をして、
何をしなかったのか、
それもわかってないのに責めても仕方ないと思う。
所詮推測でしかないんだから。

552 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:16 ID:Q5Wpr4/g
>「子供を守れなかった悔しさがわかりますか?」

たしかにねぇ。全く過失が無いならともかく、
人込みにフニャフニャの乳児連れて突っ込んで逝ったわけでしょ?
この人の悔しさは悪いけどわかりたくないなぁ。

553 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:16 ID:4NiEsBRW
そんな事を言ったら、殺人罪になる人がいっぱいいるよ。
祖母なんか第1級殺人になっちゃうよ。
小学生の子供が外で青梅かじって帰ってきて毒で死んだし、
階段から落ちて打ち所が悪くて死んだ子もいる。
近所には、炊飯器の上に手をおいて焼けどして
結局それが命取りになった子供もいる。
でも、親の悲しみかたって凄いよ。
あれを見てしまうと「親が悪いよねー」とは言えない。
いつでも、自分に降りかかる事。

554 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:17 ID:teWb2qSm
>>543
・・・なんか比較にならないような気がするんだけど



555 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:22 ID:4xrZcCTh
辛い事件です。自分の身に降りかからないと
同じ気持ちになれません。
自転車が倒れて轢かれた男の子、乳母車ごと轢かれた
赤ちゃん、みんな誰が悪いのでもないのです。
赤ちゃんを虐待しさせてる親なんかよりマトモ。
とにかく可哀想。

556 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:24 ID:STpdMzWq
>>547
出版されるの?
昨日の朝日新聞に載ってたのが全文じゃないの?

557 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:37 ID:jA4/BBzs
>539
いや、だから未然に防ぐ事が明かに不可能だと思われる事故だったら、
普通に同じ子供をもつ親として、同情してるでしょ。
あなたは、母親がパチンコしてる
間に子供を車の中で死なせてしまった親について、怒りの感情はない?
>546
それは時と場合によるでしょ。普通に考えれば、副反応がでる確率と、
予防接種を受けないでなるかも知れない病気の重さを考えた上、親が
よかれと思うほうに判断下してるんだから、親が悪いなんて言わないよ。
それこそ、かわいそうって思うでしょう。でも、副反応をおこしやすい
なにかが子供にあると分かっていて医者からも止めた方がいいんじゃないかって
言われてたのに、強引に、受けてしまったら、それは、親は攻められても
しかたないと思うよ。ちょっと子供に熱があってその日はやめておくこともできたのに、
無理やり受けて副反応がでたりしたら、それはもう、親の責任でしょ。


558 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:41 ID:9tOHKicL
>>543
同じレベルの比較になってないのですが?
予測不可能と予測可能の違いがあります。

もっとも乳飲み子を連れての外出は、出来る限り避けるべきだとは思いますが。

559 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:44 ID:jA4/BBzs
>557の
>未然に防ぐ事が明かに不可能だと思われる
は、
予測不可能
に直します。

>558さんに同感です。

560 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:44 ID:npEfXn7E
>もっとも乳飲み子を連れての外出は、出来る限り避けるべきだ

べつにあなたを責めているのではないのですが。(引用ごめんね)
だけど、子連れ旅行スレでは「いってらっしゃい」ムードだよね。
乳児連れてハワイ行くってこのスレの上のほうでも書いてる人いたし。
たまたま事故にあわないだけでみんな結構ドキュなことしてるよ。

561 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:49 ID:jA4/BBzs
みんながドキュだから、自分もドキュでいいってことでもないと思う。
人んちの子がどうなろうと知ったこっちゃないよって思ってるのかも知れないし。
私はそうは思わないけどね。だから子連れ旅行スレなどは行かないけど、
そっちに行って、そんなのやめなよって言いに行ったほうがいいってこと?

562 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:54 ID:vgLv88/J
>>543ご飯食べさせに行ったとかでであったじこじゃないでしょ?
夜すごい音のする花火を五ヶ月の赤ちゃんになんで見せなきゃないの?
上の子にしたって二歳だよ。
一生懸命家事してる間にやけどしたとかじゃなく
自分たちが楽しみたいために子供連れまわして結果しなせてしまったことが
親の責任っていうよりDQN親。大きな音聞いたら泣くでしょ?普通。
赤ちゃんかわいそ過ぎ。こわかったろうな。火薬の爆発する音なんて
二歳児だって怖がる子は怖がるよ。


563 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:58 ID:BSThbSoM
上の子に夏の思い出にと花火に逝ったっていうから
てっきりもっと大きい子かと思ったら2歳児だったのね・・・。

564 :名無しの心子知らず:02/07/10 17:58 ID:npEfXn7E
自分の楽しみっていうけどさ、歩けないような子供二人もつれて
花火なんか見に行きたいと思うかな?
2才とか5ヶ月ぐらいならもう反応はあると思うからやっぱり子どもに
見せてあげたかったんだと思うけどなあ。
それに散々外出だけど、おととしまではなかった歩道橋だし、
近所の人が行こうと思っても不思議はないよ。

565 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:02 ID:jA4/BBzs
この台風の中サーフィンしてる馬鹿者たちがニュースででてきて、
何年か前のダムの近くの中州ででキャンプして流された人たち思い出しちゃった。
確か、あれも赤ちゃんいたよね。


566 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:03 ID:7gg5z//P
この親を責める気にはなれない。
実際、十分すぎるくらい痛い目にあってると
思うから。ただ、ひたすら彼らの「想像力の無さ」を憂える。

想像力が無さすぎて、子供をひどい目にあわせてる
親が増えてませんか。
子供の身になって、一生懸命想像すれば、
わかることはたくさんあるだろうに。
花火や夜の外出が怖いこと・タバコやお酒が気持ち悪いこと
毛染めは痛いこと・コーラやお菓子を食べ過ぎるとカラダに
よくないこと・・・・・
所詮、自分が産んだ子でも「他人事」で片付けるのだろうか。
「まさか死ぬとは思わなかった」って言うよね。虐待親ってさ。馬鹿。

567 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:04 ID:nnPe3O9f
548だけど、ほんとに自分の子が
氏んでしまったとしたら、きっと生きる気力も
無くなると思う。
だから一生重いものを背負って悔やみながら
出家して供養していこうと思ってるよ。
自分なんか、第一子を産んだ日に
あまりにも大きな責任を感じて怖くて涙出たけどな。
こういう考え理解できない人、変人だと思った人、
気を悪くさせてゴメソ。

568 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:07 ID:npEfXn7E
>563
多かれ少なかれ母親はそう思ってるよ。
スレ違いになるけど、自分を責めるのはたいてい母親で
父親って子供しんでもわりと前向き?に生きていけるよね。
私も不注意で子供死なせたら生きていけるか自信ないけど
夫は起こったことは仕方ないと思うタイプ。
だから私のこともきっと責めないだろうけどドライすぎるのもね。
なんか何がいいたいかわからなくてごめん。

569 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:10 ID:8ENRg7K7
花火大会で子供が死ぬなんて想像できますか?
混雑は想像できても、想像できる範囲を超えてたんじゃないでしょうか。
5ヶ月の子以外にも亡くなった方10数名います。
中には、>548のいう就学した子も親もいます。
そこまで想像できますか?

そこまで想像できるんだったら素晴らしいと思うけど
そうじゃないならDQNだなんだって言う資格なし。

570 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:11 ID:npEfXn7E
568は>567へのレスでした。
間違えました。ごめん。

571 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:20 ID:jA4/BBzs
子供が死ぬかも知れないなら連れて行かない。死なないから連れて行く
という判断基準が間違ってると思います。死ぬ、死なない以前の問題じゃないかと。


572 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:28 ID:4OcygUXK
>>571
そうなんだよね。「死ぬとは思わなかったんじゃないか」っていう意見は尤もらしいけど、
実は、それ以前に「死ぬとは思わないまでも、危険があるかも/赤ん坊に負担になるかも」
っていう視点があってもよかったような気が。



573 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:29 ID:Q5Wpr4/g
小学生の子の親が手記書いたら受け止め方は違うと思うよ。
2歳と5ヶ月じゃドキュソ認定はしょうがないのでは?

574 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:29 ID:VAHygpD5
おばかの活字は2CHだけでいいよね。
新聞に載せなくてもよろし。

575 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:33 ID:npEfXn7E
ああ、もう!

576 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:38 ID:gRDWJ8Ls
明石歩道橋の事故の全体を捉えて話してる人と
5ヶ月の子供を連れて行って事故にあった1個人について
話してる人がいるので議論が噛みあわないのだと思う。

>>569の意見は明石歩道橋事故の全体についてで
それに対してのレスが1個人に対して・・・という感じでしょうか。

577 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:52 ID:RHtj7dyq
1歳のとき、家の花火ですら怖がってたよ、うちの子。
普段から出かけることは多いけど、すごく混雑するとこはいかない。
でも、よくでかけてるウチを(すいている平日のショッピング
センターとかによくいく)、子供を振り回してるとか批判した奴が
子供を七夕祭りやら、TDLやらにつれていってる。
…人の事いえねえだろ、おめえわよ…。と言ってやりたかったけど
言わないよーん。だって、そのうちがどうなったって関係ないし。

578 :名無しの心子知らず:02/07/10 18:58 ID:rC3yxff8
う〜ん。個人個人のモラルもこの事件の場合
語られてもいいんじゃないかなあ。
結局それなしでは、平和なニッポンはないでしょう?
行政を悪く語るばかりでは、DQNの尻拭いで
国がだめになりそう。(何者かの思う壺)
明石だってずいぶん責められて
改善すべきことは、ある程度するでしょ?
個人個人がしっかりしてれば、防げる犯罪、事故はあるわけだし。
逆にオヴァカが揃ってちゃ、何から何まで面倒見たって事故はおきると思うよ。
行政もしっかり、でもあたしたちもしっかりしなきゃ・・。


579 :名無しの心子知らず :02/07/10 19:16 ID:c7nGB+Jb
林間学校か何かから帰ったその足で「花火大会見にいく!」と言って
五百円玉つかんで飛び出していった小学生の子もこの事故でなくなってるよね。

親だったら「疲れてるんだから止めときなさい」とか言わないのかな〜
小学生でも夜遅く一人で外へ出していいのかな?
花火大会なんてかつあげとかもありそうだし・・・などなどちらっと思う。
でも五百円やって送り出したのは保護者だしなあ。

この人も手記など出さなければここまで叩かれないと思いますが。

580 :名無しの心子知らず:02/07/10 19:22 ID:PniDBiiS
>>571-572
同意どす。

「花火大会で自分の子供が死ぬなんて、今回の遺族の誰が予測できたか?」的な
投稿が結構目立つけど、そう言う問題じゃないだろ。
じゃあ、絶対に子供が死なないと言う保証があれば、夜、それも人ごみに、
しかも厳粛な場でなくDQNも氾濫しているような、いわゆる“たまり場”に
子供(それも乳飲み子)を連れてくか?普通。

581 :名無しの心子知らず:02/07/10 19:23 ID:FaNOi8TK
「子どもを守れなかった悔しさが、わかりますか?」は、
「アンタたちにこの気持ちが解かるはずが無い」の反語。

あの一文で、その直前の文章まで全面的な同情を寄せて
いた大勢の読者が退いたと思われ。私もその一人。

582 :名無しの心子知らず:02/07/10 19:25 ID:tUp8B5Vw
>581
そうだね。この一言がなければ…
でもこれ、ご本人の言葉かな?
編集者とかがつくったキャッチコピーじゃないかと思う。

583 :名無しの心子知らず:02/07/10 19:33 ID:FaNOi8TK
>>582
でもね、最後に御本人のジグネーチャ(紙上では活字だけど)がある。
仮に編集者が作ったキャッチコピーとかだったとしても、文責を
負うのは署名した御本人だと思う。

マスメディアを利用するというのは、余程狡猾か、用意周到か、
手慣れたブレーンが居ないと難しいことだよ。御本人さんは
そのあたりをちゃんと認識してたかどうか分からないけど。
手記を発表するなんてよほど冷静になって文章をまとめて
推敲に推敲を重ねないと、単なるオナニーとして片づけられるがオチ。

584 :名無しの心子知らず:02/07/10 19:41 ID:MIeum94V
え〜!?まだ手記出版されてないの?
昨日このスレで読んだ!って人いたよね?
それで酷いこと言ってた人。フッ・・・。
5ヶ月だと怖がって泣くだけってレスあったけど
うちの子5ヶ月ぐらいでも花火怖がらなかったよ。
もちろんそれ見て感動する・・・なんて次元じゃないけど。
何でもかんでも批判すればイイってもんじゃないよー


585 :名無しの心子知らず:02/07/10 19:48 ID:vpkbtD1E
>584
3歳近い子でも、怖がる子が居ますが・・・。

586 :名無しの心子知らず:02/07/10 19:52 ID:bjSFZ8gS
1歳前くらいの方が恐怖心が育って無いから
怖がらないっていう話なんだけど、個人差はあるよね。
ウチの子はモロそのタイプ1歳まではイケイケだったけど
それを過ぎたら怖がりになってしまった。
でも花火は好きだよ。(ウチの窓から近所の花火良く見える)

587 :名無しの心子知らず:02/07/10 19:53 ID:Af99Ia2z
当時、うちの子、にいなちゃんと同じぐらいの月齢だったからすごいショッ
キングだったよ。
みんなが連れて行っているから大丈夫だよねって安易に考えてしまいがちだ
けど、あれからは最悪の事態を想定するようになった。
あの事故から学ぶことが多かった。

子供生む前までは、子供のために自分(親)の行動を制限するのってかっこ
悪いって思ってたけど、生まれるとまるっきり考え方が変わってしまったよ。
お決まりの、子供が2歳になるまでに絶対海外に行くって思ってたもんねー。

588 :名無しの心子知らず:02/07/10 19:54 ID:BQT318SV
行政が悪いのは確か。
警察が悪いのも確か。
橋の構造に問題があったのも確か。
それはここにいる全員、見解の一致するところでしょう。

ただ、避けられる事故だったということです。
この事故以前に、「人込みは危険だから避けよう」と考えていた人も多い。
通り魔や病気は親の非はないけど、この事故はちょっと違う。

589 :名無しの心子知らず:02/07/10 19:55 ID:MIeum94V
>585
だからその子その子で違うよと言いたかったの。
わかりずらくてスマソ。

590 :名無しの心子知らず:02/07/10 20:04 ID:KqXJjS4y
うちの子も当時4ヶ月だった。
池田小の事件からずっと、同じように居て事故や被害に遭う子と
助かる子の差は何だろうって考えてたらノイローゼ寸前だったよ。
池田の事件とは同じに考えにくいんだろうけど、同じ教室にいて
刺される子がいても無傷な子もいたんでしょう。
花火に出かけた赤ちゃんはほかにもいただろうし。
うまく言えないけど親の力だけでどうにもならないこともあるのかなと。。

591 :20:02/07/10 20:06 ID:Ot55Rxmb
>>581さん
ID変わってるけど、私は>>20の投稿をした者です。
お友達になりましょう。

592 :名無しの心子知らず:02/07/10 20:09 ID:p5Sz/Nmw
この事故で罪が無いのは赤ん坊だけ

593 :名無しの心子知らず:02/07/10 20:14 ID:G0IH/F3x
「子供を守れなかった悔しさが、わかりますか?」
じゃなく
「子供を守れなかった悔しさ、解かって下さい」なら、
少しは印象も違っただろうに。

594 :名無しの心子知らず:02/07/10 20:18 ID:7fSLUaEm
花火なんて少し離れたところからでも見れる。
それをあえて真夏の暑い時に、さらに人ごみで暑くなると予想できる
場所に赤ちゃんを連れて行こうと思うこと自体がわからない。

595 :素朴な疑問:02/07/10 20:22 ID:24S+jNfK
子供がいくつぐらいになったら、花火大会に連れて行っていい?
それとも、夜+人ごみ=大人になるまで行くべきではない?

596 :名無しの心子知らず:02/07/10 20:26 ID:6UB9xomZ
>20,581 同意。
「子供を守れなかった悔しさ〜」やら言われると
親も可哀想だと思う気持ちが減。
まあ、花火大会に乳幼児を連れてくるなと
行政が言ってたわけじゃないから、訴訟になれば勝訴でしょうけど。
私は数時間オムツも変えてあげられそうになくて、
しかも人ごみなんかに赤ちゃん連れて行こうとも思わないけど、
ここ見てるとそうじゃない人も多いようで。

597 :名無しの心子知らず:02/07/10 20:38 ID:jMicDx2r
>>595
会場には小学校高学年になってからでもいいんじゃないの?
私は32歳だけどいまだに会場には行った事ありません。
東京在住。

598 :名無しの心子知らず:02/07/10 20:40 ID:y8w7R3pJ
>596
これは編集者のセンスがなかったってことですね。
どこの出版社なんでしょう。

599 :581:02/07/10 20:40 ID:FaNOi8TK
>20=591 さん
こんな私で良かったら・・・ケコーンしてください

600 :名無しの心子知らず:02/07/10 20:42 ID:FaNOi8TK
>598
出版社などはまだ公表されていないようです。
朝日新聞には「手記全文はA4版13ページ。その一部を
掲載しました」とあります。

601 :名無しの心子知らず:02/07/10 20:46 ID:jA4/BBzs
誰かも言ってたけど、常にくせにしといたほうがいいと思うけど、
想像力を働かせることだよね。、夜+人ごみは、子供にとって
どんな危険や不測の事態が考えられるか。
(物心ついてくれば、子供の性質もあるし、一概には言えないよね。)

それで判断すればおのずと答えがでると思う。
それとも想像力を働かせて見てもそれが分からないから聞いてるのかなあ?

602 :名無しの心子知らず:02/07/10 20:51 ID:8XfHcXm9
花火大会に連れて行った事自体は、問題ないと思う。
でも花火大会が終わると、みんな早く電車に乗りたいから
いきなりどっと駅に押し寄せる訳よ。そんなの当たり前。
その群れに加わる神経が解らない・・。
そんな時に電車に乗ったら、別に将棋倒しの事故が起きていなくても
赤ちゃんも可哀相だし、それ以上に余計な気を遣わされる周りが迷惑。
(将棋倒しは予想できなくても、限界近くまでキチキチに乗り込んでも
まだ乗れない人がホームに残ってる状態なのは想像できたはず。)

まあ、親も最後まで見たい、けど、疲れたし早く電車に乗りたい、
でついやっちゃったんだろうけど。

本当なら、終わる少し前に帰るか、面倒でもラッシュのピークを
やり過ごしてから帰るべきだよね。

603 :名無しの心子知らず:02/07/10 20:53 ID:X0O8HnSV
>602
ソースみておいでよ。

604 :名無しの心子知らず:02/07/10 20:58 ID:JTadYNtf
>>596 ハゲ同
うちはやっとこ9ヶ月だけど、今まで結構娯楽は諦めたものが多い気がする。
「まあ来年もあるんだし」って思いながら諦めたなあ。

605 :名無しの心子知らず:02/07/10 21:00 ID:rvFeJ/jv
>602
こういう人ばかりだと、手記を書きたくなる気持ちもわかる気がする。

606 :名無しの心子知らず:02/07/10 21:07 ID:NyXugBDG
混雑が予想される場所の管理者は、事故が起きた時の責任を
追求されないためには、
「小さい子供を連れて来る方は、子供の死を覚悟で来て下さい」
と言うしかないのかな?
だとすれば、朝夕のラッシュ時の山手線駅の駅長なんか、
さぞかし大変だろうな。責任重大だね。(WW

607 :名無しの心子知らず:02/07/10 21:09 ID:t8w6E3C/
みんな大人気ないなあ。
死んだ子供のためにしてやれることなんて、ホントは何もないんだから、
いいじゃん、手記ぐらい書いてもさぁ。
イヤなら買わなきゃイイだけでしょ?

608 :名無しの心子知らず:02/07/10 21:11 ID:wRTnPCZX
人ごみに子供を連れて行く人って妊娠中はどうだったんだろ?
お腹をぶつけないようにとか、押されないようにとかも気を使わないんだろうか?
私は妊娠中スーパーの特売日でさえ、カートで突進のおばちゃん連中が怖くて
行けなかったんだけど。

609 :ここは2ちゃんねる:02/07/10 21:17 ID://9P0iat
手記を出すことを叩いて、どこが悪いの?
しょせん手記なんて、叩かれるのを覚悟の上で出すもの。
確実に99%以上の賛同を得られるのなら、子供を失った親は、
子供が死んだ経過(原因)に関係無く、全員が手記を出すよ。
つうか、ネット上での自由な発言に否定的な人、結構いるね。

610 :名無しの心子知らず:02/07/10 21:28 ID:QH0TEaui
数年前のGW、千葉に3歳と1歳の子供を連れて潮干狩りに行った。
上の子が砂を掻き分けて出てくる貝に大喜びすると思ったからだ。
ところが潮がひく時間になっても全然ひけず、防波堤までジャブジャブで
強い南風がごうごうとふいていた。
監視のおじいさんが「悪いことは言わない、危ないから帰りなさい。今日はダメだ。
こんな小さい子達連れてっちゃ可哀想だ」と私達夫婦に告げた。
「かい〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぃっ!!!!」と叫ぶ上の子を引きずりながら
入場券を買う長い長い乳幼児を連れたファミリー列を横切り客駐車場に戻った。
東京から半日かけてきてこの日は結局国道沿いの回転寿司を食べて帰っただけだった。

花火大会の事故を思い出すと私はこの出来事を思い出す。
注意してくれたおじいさんがいなかったら子供たちをつれて
深い、でもごった返す人ごみの中の海に入っていったかもしれないと。

GWだから、折角きたのだから、上の子にはいつも我慢させてばかりだからなど
たくさんもっともらしい理由をつけて。
注意しているおじいさんを適当にあしらって入場するファミリーの図太さが
正直羨ましいと少し感じている自分もいた。
子を守れるのは最終的には親しかいないことは重々承知だ。
でも、みきわめは難しい。一言でDQNと言ってしまうのはどうかなと思う。
手記をだすことについてはう〜ん・・・と首を捻ってしまうが。



611 :名無しの心子知らず:02/07/10 21:41 ID:DUFleNER
>踏み付けられた新奈ちゃんの姿

鬱だ・・・

ソースに手記をまとめたってあるけど、出版するとは書いてないよね?


612 :名無しの心子知らず:02/07/10 21:47 ID:oPcB7WBy
>>610
私も同じような経験がある。
いつもなら気を付けているつもりでも、
スーっと危険を犯している事がある。
ただ一言「私なら行かない。親がバカ」
と言いきってしまう勇気はない。

613 :名無しの心子知らず:02/07/10 21:47 ID:fHsS2X4T
にいなって世田谷の一家惨殺事件で
殺された子の名前と同じなんだよね。
ガイシュツ?
時期的に事件後に生まれたんだよね、この新奈ってコ。
死ぬ運命だったんじゃないの?
普通こんな有名な事件の被害者と同じ名前付けないって。


614 :名無しの心子知らず:02/07/10 21:48 ID:otyLMJot
>>613
ガイシュツだし、そんなこと言って、どうなるの?



615 :名無しの心子知らず:02/07/10 21:55 ID:W4Xhe+2u
過去レス読むかソース見てから発言しなよ。。。って
言いたくなるような書きこみが多いな。

にいなっていう名前にこだわってる人いるけど
そんなの関係ないじゃん。
こないだもテレビで姉が妹に名前つけるってので
にいな(漢字忘れた)ってつけてたよ。
そもそも生まれたときに幸せを願ってつけた名前を
そんなふうに言われてると知ったら多田さんも傷つくよ。

2ちゃんだから、とか、ネット上での自由な発言とかいう
けど、個人を話題にするのだから、その人が目にする
可能性だってあるのだから、もっと配慮があるべきだと
思うんだけど、こう言うこと書くとまた説教って言うのかな。

616 :名無しの心子知らず:02/07/10 21:58 ID:fHsS2X4T

お約束なので説教!(クス
でも私初めてだから「また」じゃないわよ(クス

617 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:00 ID:fHsS2X4T
>>615
あ、それからね、

>過去レス読むかソース見てから発言しなよ。。。って
言いたくなるような書きこみが多いな。

貴女みたいに暇じゃないから
ここにへばりついて膨大なスレ読んでる時間ないよ。



618 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:04 ID:2HOMEB6Z
>>617
じゃあ、なぜあなたは2ちゃんねるにいるの?
暇じゃないなら、もっと有意義な時間過ごせよ(藁

619 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:05 ID:jXJGiBwS
>>615
日本一有名なBBSである「2ちゃんねる」で叩かれるのを
覚悟の上で手記出したんでしょ?
普通なら、記者が「2ちゃんねるで叩かれるから
手記は出さないほうがいいよ」って助言するよね。
それをあえて振り切って・・・

620 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:05 ID:W4Xhe+2u
>貴女みたいに暇じゃないから
ここにへばりついて膨大なスレ読んでる時間ないよ

だったらつまらないレスも書かないことだね。
忙しいんでしょ?さっさと落ちてね。さよならーー。

621 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:08 ID:W4Xhe+2u
>619
だから、過去レス読みなよ。。。

622 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:18 ID:LDGpZH28
なーんも、知らないのに偉そうに言ってる人が多いね。
手記も出版したと思ってる人がいるし
帰り道に事故が起こったと思った人もいる。。

623 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:19 ID:Z4WM0FAc
>貴女みたいに暇じゃないから
ここにへばりついて膨大なスレ読んでる時間ないよ

発言するんだったら、過去レスぐらいさっと
目を通せよ。
それをしてないやつに発言する資格はない。

624 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:20 ID:pTb/ZL9X
「手記を出す目的=金儲け」だろ?
それ以外に、どんな理由が考えられる?

625 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:20 ID:bVoLYD/G
>普通なら、記者が「2ちゃんねるで叩かれるから
>手記は出さないほうがいいよ」って助言するよね。
>それをあえて振り切って・・・

ヴァカ??

626 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:21 ID:bVoLYD/G
>>624
あんたもヴァカ??
いつどこで誰が出版したって言ったよ?

627 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:22 ID:Z4WM0FAc
>>625
胴衣。わざわざ2ちゃんねるをおそれて行動してる奴がいると思ってんの?


628 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:24 ID:HB13M14P
>>626
じゃあ、手記を出した目的を言ってみな。

629 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:25 ID:LDGpZH28
>>628
手記は出してないの。
まとめただけ、上のほうで裁判で使うんじゃないかって言ってたよ。
14ページの手記、どうやったら本になると思ってるの???
ちゃんと、読んでないなら偉そうに言わないでよね

630 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:26 ID:Z4WM0FAc
>>628
自分の気持ちを文章にすることで心が落ち着くこともあるんだってば。
手記=金儲けなんてことはない。

631 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:27 ID:FaNOi8TK
今回のことは

手記を発表した目的=オナニー

でしょ。出版するとは書いてないが、出版しないとも書いてない。
あくまで朝日新聞で、手記の一部を公表しただけ。まぁ、こういう
形態だと「前宣」として受け止めるのが普通だろうけど。一部を
後悔して世の中の反応を見ているという感じかもね。

632 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:27 ID:sQ0RnALT
>>629
じゃあ、手記をまとめた目的を言ってみな。
行政叩きのため?

633 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:29 ID:yC1C0aT0
>>632
>>630->>631をよめ。

634 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:30 ID:LDGpZH28
>>632
そんなに拘るんなら、本人に聞けば?
傷心の多田さんに電話して「なんで朝日で手記の一部を公表したんですか?」って。
私に聞かれても分からない。
ただ、14ページでは本になるとは思えない。
他の被害者の方の手記も集まれば一冊の本になるかもね。
裁判で使うのかもね。
私は部外者なんでその辺は分かりませんけども。

635 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:31 ID:FaNOi8TK
>631
後悔×→公開○ です。
スマソ。

636 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:32 ID:86HfyLDY
>>630
そんなdqnのたわごとを手記として発表するあたり、やっぱりdqnは
dqnなんだと妙に納得。
てめえの不注意で死なせたわが子のことなんて知るかよ。
直接の死の原因は圧死だろうけど、親が子供を殺したといっても過言じゃ
ないよ。手記なんぞ発表したって、自分が子供を死に至らしめた事実は
かわらん。

637 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:33 ID:bVoLYD/G
ここって育児板なのに夜になると「え?」って人多いねぇ・・・・。

638 :(^○^):02/07/10 22:35 ID:Nj8WOfw6
あとになってバカな手記を出すような事態にならないよう、
我が子の安全には細心の注意を払いましょう。

これが、今回の事故の最大の教訓だね。
手記を出した親は、マトモな親から見れば、
まさに『反面教師』

つうわけで、乳児を人ごみに連れて行くのは辞めましょう。
(これ以外に、どんな結論が考えられる?)

639 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:35 ID:LDGpZH28
きっと、この母親も他にも亡くなられたお子さんの親御さん
周りから>>636みたいな心無い事をいっぱい言われてるんだろうな、、、

640 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:36 ID:1xQG2b4s
>>637
夜はストレス溜まった兼業が来るのかな…。

641 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:36 ID:FaNOi8TK
>637
昼間は昼間で偏り過ぎだとは思ったけど・・・・。

642 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:37 ID:0MhwnXYq
たかが花火大会に乳児連れで出かけたくらいで大袈裟な。

643 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:37 ID:bVoLYD/G
>>638
そうだね。
乳児は人ごみに連れて行くべきではないよね。
でも、大人でも亡くなった方もいたよ。
9歳の子もいた。

乳児だから、っていう事故じゃなかったんだと思うけどな。
乳児を連れ出したって一点を責めても・・・って思うよ。

644 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:38 ID:W4Xhe+2u
>ID:86HfyLDY
さぞかし立派な育児をなさってるんでしょうね。

645 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:42 ID:+3ANa3qC
>>644
オマエモナ(オマエノ キョウイクホウシンヲ イッテミナ)

646 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:45 ID:CJlc5Fxw
>>643
過去レスにもあるけど、「死ぬか死なないか」が問題になるのがおかしいと思うよ。
「乳児だから」死んだ/死なないの話じゃなくて、
死なないまでも「危険があるかも」「子供には負担が大きいかも」っていうことが
基準に入っていたら、人ごみに近づかないという判断が出来たかもしれないよ。

647 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:46 ID:fY6x7ZPX
>>643
他の子供の死はともかく、少なくとも、乳児の死は、
そんなところに無理に連れて行った親が99%悪い。
つうか、この事故で9歳の子供を失った親が手記を
出したのなら、まだ理解できる。

648 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:48 ID:W4Xhe+2u
何言っても憶測でしかないんだから。
擁護するのもたたくのもね。。
だけどやっぱり口汚なく罵倒するのだけは黙って
見てられない。
あんまりなこと書いてる人は自分は絶対事件事故
に巻き込まれない自信でもあるんでしょうか。

649 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:49 ID:xbXCj7c5
>>639
>きっと、この母親も他にも亡くなられたお子さんの親御さん
>周りから>>636みたいな心無い事をいっぱい言われてるんだろうな、、、

おいおい、本人に面と向かって言うやつがいると思うかい?
なんか脳内で悲劇を創造して、それに同情する私ってなんてやさしいんだろうって気分に浸ってないかい?

650 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:52 ID:y54paIV/
誰も面と向かっては言わないよね。
けど、「そんな馬鹿なことして‥‥」「自分は気をつけよう」って
考えるのが普通だと思う。

5ヶ月の赤ちゃん、夜、人混みに連れ出そうなんて考えられもしない人の方が
多いんじゃない?

651 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:54 ID:ltpMQBdB
>>648
>自分は絶対事件事故に巻き込まれない自信でもあるんでしょうか

結果的に巻き込まれるかどうかはともかく、巻き込まれないための
事前の判断・自己防衛は必要。今回の親は、それが欠けていたと
言うことだね。

652 :名無しの心子知らず:02/07/10 22:54 ID:bVoLYD/G
>>646
だから、私も乳児は連れて行くべきじゃないって思うよ。
でも、それ以外の他の子も死んでしまうような事故だったんだから
やはり行政の責任もあると思うよ。

>>647
手記なら神戸新聞のリンクに他の方のも出てます。
朝日に載ったのが5ヶ月の子だったという事で。

653 :NG ◆x////NG. :02/07/10 22:54 ID:MOk8iDFm
全然興味なかったんだが。
事実らしきものが書いてあるので見て見れ。↓
ttp://www.arch.kobe-u.ac.jp/~n2/news/2001/akashi/keika.html

う〜ん。私だったら赤子連れて、橋に上らなかっただろう。
手記はどうかしらんが。

654 :名無しの心子知らず:02/07/10 23:00 ID:bVoLYD/G
>>653
何時に到着したかに寄るよね。
すっごく早く到着しててまだ橋が混んでなかったら渡らなかったと思う。
でも、7時ぐらいに駅に着いた人は引き返す事もできなかったんじゃないかな。

655 :名無しの心子知らず:02/07/10 23:16 ID:FaNOi8TK
>653
「歩道橋に入ったのは、事故一時間前」「確かに混雑はしていたが、
全く危険を感じることはなかった」と手記にはある。くだんのサイトに
記してある時系列&状況とは矛盾している。

656 :名無しの心子知らず:02/07/10 23:33 ID:bVoLYD/G
多分、この人がそうだね。
---------------------------------------------------------------------------
(Jさん40才とY子さん(妻)、Hちゃん2才、Nちゃん生後5ヶ月の家族)初めはベビーカー2台を並べて歩けるほどだったが、
花火が始まるころから事故現場となった朝霧連絡歩道橋の様相は一変。
ベビーカーをたたみ、子供を抱いた。身動きが取れなくなり、何度も携帯電話から110番、119番した。
いつのまにか家族は離れ離れに。Jさんは橋の下に警察官がいるのを見つけ、側壁の透明アクリル板を何度もたたいたが、
反応はなかった。「警察官に見殺しにされる」。そう思った瞬間、将棋倒しが起きた。
Jさんは折り重なるように倒れた人の間で動けないY子さんを見つけ、階段の下まで運び、二人の娘を捜した。
Nちゃんは手すりの下でぐったり。息をしていない。Nちゃんの下にも別の幼児が倒れており、
母親らしき女性が「何で動かないの、何で」と叫んでいた。(Nちゃんは28日死去、産経7月27日)
歩道橋を渡り始めたころは、姉のHちゃんとベビーカー2台を並べて十分に歩けた。
ところが次第に人波が増し、危険を感じてベビーカーをたたみ、SちゃんはY子さんが抱き上げ
Hちゃんは手すりの下にいれながら一歩、また一歩と進んだ。
階段まであとわずか5メートルとなった時、Y子さんが突然、後ろからのしかかられた。
弾みで、しっかり胸に抱いたはずのNちゃんは前にふっ飛ぶ。
手すりに上り、必死に探すJさん。幾重にも折り重なった”人の山”の中にのみ込まれ、
踏みつけられたNちゃんの姿を見つけたのは、しばらくたってからだった。(読売7月29日)

657 :名無しの心子知らず:02/07/10 23:36 ID:QILF5jAH
>>653
ありがとうございます。ぜんぶよみました。
>>655
私も真っ先に思いました。手記の方より一時間前についた人は
危険を察知していますね。

それにしてもすさまじい混雑ぶりです。
どうしても花火を幼児に見せたいのなら
露店がなくても、少し離れたところでならみれたようでしたね。
このお父さんは「カウントダウン」の混雑ぶりについてはしっていたようでした。
よく乳児を連れて行ったものだと思わずにいられません。
軽率といわれても仕方ないのではないかと思います。
「一事が万事」といいますが、軽率なことをする人は
やはりまた手記など出して、続けて軽率なことをするものですね。

警察、警備の落ち度は大きいです。
けれど、にいなちゃん、ご両親の采配ひとつで
死なずにすんだのではないでしょうか。
乳児を巻き込むにはあまりにむちゃくちゃな混雑ぶりで驚きました。

658 :名無しの心子知らず:02/07/10 23:44 ID:oqbeyBSb
国の内外を問わず、人込みで圧死した事故は、過去に幾つも例があります。
人込みが危険だという認識は、過去の事故から教訓として学んでいる人も
多いでしょう。

確かに、花火大会で死者が出るなんて、誰も考えもしなかったことだと
思います。
それでも人込みの恐怖を認識して、敢えて子どもを連れて行かない決断
をした人も少なくないと思います。

一緒に行った2歳の子だって、自分の身を守ることが出来ませんよね。
しかも2歳児って、親の制止を振り切って走り回ったり、手を繋ぐことを拒んだ
りするので、5ヶ月の子より手がかかることでしょう。
2歳児と5ヶ月の子を2人連れて人込みの中を出歩く行為って、かなり大変
なことですよね。

やっぱり、遠くから眺めるだけでも良かったと思うのですが。

659 :名無しの心子知らず:02/07/10 23:46 ID:3nI16l6W
あの日花火に行かなければ
あの日家を出るのを1時間早くしていれば
あの日Nちゃんをしっかり抱いていれば

こんな言葉を何千回も何万回も思っているのでしょうね。
Nちゃんにしてみれば、昨日ななし。が激怒していたけど
親に殺されたとしか言いようがない。
誰も花火に行け、とは言ってない。行政、警備の責任を突いた
所でNちゃんにしてみれば行きたくない所に連れて行かれて
暑い思いをし、痛い思い、苦しい思いをさせられたのだから。
お父さん、お母さん何で私を連れて行ったの?って。
Nちゃんは行政・警備になんて目を向けない。向けるのは
親にだけ。

660 :名無しの心子知らず:02/07/10 23:57 ID:bVoLYD/G
>>657
>このお父さんは「カウントダウン」の混雑ぶりについてはしっていたようでした。

リンク先読みましたが、カウントダウンの事について触れてる方は
にいなちゃんのお父さんじゃないと思います。
リンク先には2カ月の子の話も出てきました。
花火大会が子供も安心して楽しめるような構造になるように、、と思います。
(最近、デパートのエレベーターにあるようなベビーカー・子供連れ専用の
経路を作って分散させるとか)
花火は子供が大好きだし、(乳児は連れて行っても楽しめないと思いますが)
3歳児〜の子供なら行きたがると思います。
花火大会は大人だけの楽しみじゃないので、子供やお年寄りに対する
配慮がもっともっとあればと思います。
他の行政でもあればいいんですけどね。

駅から会場が近すぎたのも原因かもね。

661 :名無しの心子知らず:02/07/11 00:04 ID:v3puVNHC
人混みに子供を連れて行くか行かないかは個人の勝手だけど
私ならたかが花火のために重い子供を抱いて混み合うであろう場所に
出掛けるなんて・・・、考えただけで疲れました。


662 :657:02/07/11 00:04 ID:vaVjFMZk
>>660
こちらで、お父さんがコメントしていらっしゃいましたので。


http://osaka.yomiuri.co.jp/oldtopics/hodokyo/010731a.htm

663 :名無しの心子知らず:02/07/11 00:19 ID:QZodkqrx
>>657=662
662のリンク先、
>昨年暮れのカウントダウンの時の経験が生かせておらず、無責任な計画だった
カウントダウン時に混雑したって言うのは、
にいなちゃんが死んじゃった後に聞いて知ったのかもしれないよ。

664 :名無しの心子知らず:02/07/11 00:24 ID:JsIEM/dM
棺に冷凍した母乳(藁

665 :名無しの心子知らず:02/07/11 00:29 ID:XcE7sd1U
>>662
どうもです。
軽率かどうかは、私は想像でしか現場の様子を把握できないので
判断できないです。
でも、異常な感じはしました。
明石の花火大会ってそんなに有名な花火大会でもなさそうなのに・・・

私は、花火大会が好きなんで(といっても人ごみは嫌いなので対岸から
眺めるばかりですが・・・)残念だなーと思います。
にいなちゃんの事だけに目を向けると乳児を連れて行く場所じゃないって思うけど
それだけの問題じゃないと思います。

666 :名無しの心子知らず:02/07/11 00:30 ID:xJRT8/Iy
>>664
え?なんで?
笑うような事?

667 :名無しの心子知らず:02/07/11 00:31 ID:QZodkqrx
今までこの夫婦を庇う発言をしてきましたが、やっぱり撤回。
上の子供がまだ2歳、花火を楽しめるような年齢ではない。
子供のほうから「連れて」ってなんて言う年でもない。
親が楽しむためだけに、ベビーカー2台ももって混雑が予想される花火会場へ、
5ヶ月の乳児を連れ出す。
ベビーカー1台でも邪魔なのに、2台も!!
私ならこんな行動はとらないや。
そして「この悔しさがわかりますか」などといった高慢な手記を恥ずかしげもなく
公表する。
う〜ん。DQN。

668 :名無しの心子知らず:02/07/11 00:33 ID:xJRT8/Iy
子供を亡くした親に軽率とか、DQNとか言えないな、、

669 :名無しの心子知らず:02/07/11 00:38 ID:pATw1Jvi
>>668
亡くなった新奈ちゃんの痛みや閉ざされた未来を考慮しても?

670 :名無しの心子知らず:02/07/11 00:45 ID:xJRT8/Iy
>>669
うん、本人が充分すぎる程分かってると思うから。
虐待とかは別だけどね。

671 :名無しの心子知らず:02/07/11 00:50 ID:mEs684Cu
花火大会の混雑で死者がでるなんて、誰も想像つかなかったんでしょう。
ただそれだけのことじゃないの?

あと「この悔しさが・・」って言葉を批判されてるようだけど、交通事故とかじゃ
なくて、このケースの場合、自分や赤ん坊を押しつぶしてきた人の背中やお腹を
実感してるわけで、そうなるとどうしても事故というよりも「殺された」っていう
感情が拭えないんじゃないかと、想像できるよ。 もしも自分に非があろうとも、
殺されるに値するほどの非はありえないと、思ってしまうんじゃないかな。

672 :名無しの心子知らず:02/07/11 00:52 ID:mEs684Cu
>671 激しく既出だった ゴメソ


673 :名無しの心子知らず:02/07/11 00:54 ID:2ez8B9Tq
人込みの上を手渡しとかでなんとか子供を歩道橋の外に出す事は出来なかったのだろうか
なんて思ったり

674 :名無しの心子知らず:02/07/11 01:02 ID:xJRT8/Iy
>673
そうやって外に出した子供達もいたようです。
屋根の上にあげたり、手渡し、手渡しで救急車に乗せたり

>671
私は、同意

675 :名無しの心子知らず:02/07/11 01:02 ID:mEs684Cu
私も一瞬考えた>673さんみたいなこと。
でもやっぱり人が圧死するほどのことだったんだから、腕を上に出したりする
動作も無理だったろうと思ふ。
朝の通勤電車で、小さなバッグ1つ守りきれずに持ってかれて次の駅で
人が減った瞬間に探したら床に落ちてたという経験あるよ。 あと、同じく
本当に圧迫で息が何秒か出来なかったことも(恐怖だった)。

676 :名無しの心子知らず:02/07/11 01:16 ID:Ylf8AKDN
この話でびっくりしたのが、花火大会に出かけた理由。
「○さん(父)の誕生日祝いを兼ねて」であって、決して上の子のために
出かけたと言うものではなかったと言うこと。(ちなみにカナーリ上の関連リンクで読んだ)
それを見て、ますます子供がかわいそうになった。
上のほうで、「上の子の思い出作り」なんて言ってる人がいたんでビクーリ。
それに、自分の意思で見にいって事故に巻き込まれたのはホントにかわいそうだと思うが、
5ヶ月じゃ目も当てられないと思う。これも冷たい意見ってことになるのかなぁ?
確かに自分が人に自慢できるような育児をしていたかと言われれば、危ういと思うが、
小さい子供を連れて人ごみができそうな場所に連れて行くのは、躊躇した方がいいと思うんだが。

677 :名無しの心子知らず:02/07/11 01:43 ID:kspJKkLz
>>667
言っていることに一理あるけど
やっぱり、こういう事って予想しにくいし、
自分を含めた誰にも起こり得る出来事だと思うけど。
2歳だったのが早すぎたのだとしても、
5歳でも6歳でも、この事故は起こり得たと思う。(親でさえ死を感じたと言うし)
最低限、子供を連れていっては危ない所をさけるのは親の努めだけど、
花火などのお祭りに家族で行くのはドキュソという結論じゃ、ねぇ、、


678 :名無しの心子知らず:02/07/11 01:47 ID:ciLEoHhY
>>676
最初の方で一生懸命「上の子の思い出作り」って書いてるのは私です。
だって上の子はもっと年上だと思ったんだもん。
上の子が行きたいって言ったのかと勝手に想像したんだもん。
まさかまだベビーカーに乗ってる2歳児だとは・・。


679 :名無しの心子知らず:02/07/11 01:49 ID:ciLEoHhY
身動きできない中、自分の下に乳児や幼児が倒れていて
押しつぶす結果となってしまった人っていつまでも引きずりそう…。

680 :名無しの心子知らず:02/07/11 02:00 ID:85EqJ77J
この事故の直後、熱海の花火大会に行った。
警備の厳重さにビクーリ。
少しでも通路にはみだしたり、列を乱すと
ものすごい勢いで警備員が飛んできて怒られる。
悲しい事件だけど、教訓になったんだな。とおもた。
1年たって、すっかり忘れて花火見物計画を立てようとした私。
去年腹にいた子は、今5ヶ月。
・・・今年はやめよう。

681 :名無しの心子知らず:02/07/11 02:02 ID:Rgj8Py0t
>>677
うーん、たださ、危険をどの程度察知できるかっていうのも親の能力だと思うんだよね。
混雑している状態を見て、「これじゃダメだ、とりあえず安全な場所に避難しよう」と
判断してやらなきゃ、子供がかわいそうだって。
お祭りだの花火だのを楽しむのを責めているわけじゃないよ。
安全に楽しむ方法を考えてやらなきゃ、子供は楽しめもしないってことを言いたい。



682 :名無しの心子知らず:02/07/11 02:03 ID:mEs684Cu
>677 同意、特に↓
>最低限、子供を連れていっては危ない所をさけるのは親の努めだけど、
>花火などのお祭りに家族で行くのはドキュソという結論じゃ、ねぇ、、
お祭りも花火も、子供の為にあるようなものだもの。

683 :名無しの心子知らず:02/07/11 02:14 ID:yPIj4vUt
私、以前家族で海水浴に行ったとき、娘(当時2歳)をおぼれさせちゃった
ことがあったんだ。
波がおだやかだったからつい油断して、娘を抱っこしたまま胸くらいの
深さのところで遊んでたの。そしたら突然の大波。
私はひっくり返り、しっかり胸に抱っこしてたはずの娘はいとも簡単に波にさらわれた。
幸いにも娘はすぐに見つかったけれど、娘の姿を完全に見失っていた数秒間に味わった
想像を絶する恐怖と絶望感は一生忘れられないと思う。
もちろん私以上におぼれた本人が一番の恐怖を味わったのは言うまでもないんだけど…。
波に娘をもぎとられたときのあの生々しい感触は、思い出すたび背筋が寒くなる。
今更ながらほんとうに私の行動は軽率だった。
もう二度とあんな思いは味わいたくないよ。

それでも私の場合は娘が無事だったからこうして反省に繋げることができるけど
最悪の結末を迎えてしまったにいなちゃんの親は、自分の軽率さを
悔やんでも悔やみきれず、気持ちのやり場がなくなってしまってるんじゃないかと思う。
にいなちゃんを手放してしまったその瞬間の途方もない絶望感と
変わり果てた姿を目の当たりにしたときの気も狂わんばかりの衝撃が
ずーーーっと自分の中でエンドレスで続いてるんじゃないかな。
同じような経験をした私としては、とても責める気にはなれない。
この親はもうじゅうぶん罰を受けてる。
そしてこれからもその罰を受け続けるんだよ。
そう考えたら何も言えないよ。

684 :名無しの心子知らず:02/07/11 02:19 ID:ImvKyLXY
コミケ会場はいつも警備が厳重です。

685 :名無しの心子知らず:02/07/11 02:21 ID:85EqJ77J
>>684
なんで?
子連れが多いの?危険イパーイ?

686 :名無しの心子知らず:02/07/11 02:23 ID:lzvP7qDE
>683
そうだね。私もそう思うよ。
花火大会に行った行動がDQNなんだから責められても当然って
叩かれてるけど、その軽率な行動は大きすぎるほどの代償があったんだよ。
私も責めることはできない。


687 :名無しの心子知らず:02/07/11 02:27 ID:rOaeDs1s
人混みに乳幼児連れてく奴が悪い。
感染にまだ弱いのに。

688 :名無しの心子知らず:02/07/11 02:38 ID:FL0vNe5j
完全ループだけど、にいなちゃんだけが亡くなったのなら
叩かれるのも仕方ないかもしれないけど、
大人や9歳の子も亡くなってる訳だし・・・
手記についてだって、自分の子供がこういう形で亡くなっても
絶対手記なんて書かないって言いきれる人は何人いるのだろう・・・
やっぱり自分の子供を亡くしてみないと、気持ちはわからないよね。
にいなちゃん、生きていればうちの娘と同じくらいだから・・・
歩いている姿を見たかったでしょうね・・ご両親・・・
上のお子さんもトラウマとかになっていなければいいけれど・・・

689 :名無しの心子知らず:02/07/11 02:47 ID:Rgj8Py0t
>>688
大人は、自分の意思でそこに行ったんだよね。
9歳の子も、もしかしたら単独行動が出来るかもしれない。
でも、乳児だよ?親しか守ってくれる人がいないのに。
そこに引っかかる人が多いから、これだけ「親が何とかできたのかも」
っていうレスが多いんだと思うけど。







690 :名無しの心子知らず:02/07/11 07:50 ID:6EvrwK0A
よく乳児抱えてるくせに2ちゃんなんかして、って叩く人いるけど、
自分が楽しみたいがために幼い乳児をいたるところに考え無しに連れ出す
ぐらいなら、まだベビーベッドで寝てる間に2ちゃんでまたーりしてる
ほうがいいと思った。ま、限度無く、入り浸ってるような人がいるから、
「おいおいべいべ大丈夫なのかい」って心配にもなるんだろうけどね。

691 :名無しの心子知らず:02/07/11 11:05 ID:NAMm1eWT
>>690
サイレントベビー、生産したいのですか?


692 :名無しの心子知らず:02/07/11 11:10 ID:Q7CsimpL
>690
目糞鼻糞

693 :名無しの心子知らず:02/07/11 11:14 ID:F6kljIQG
>>690
2ちゃんしてる間に子どもが吐いたりして
それが喉につまって気付かないうちに死んでしまったりしたら、
今回の事件と同じことになるんでわなかろーか。

694 :名無しの心子知らず:02/07/11 11:20 ID:9pIbzYqs
私なら、上の子と父親だけで行ってもらうな・・・

695 :名無しの心子知らず:02/07/11 11:21 ID:pONl5YcC
「子供を守れなかった悔しさが、わかりますか?」
私は、この人が言うようにこの人の本当の悔しさはわからないだろう
けど、悔しいと思う気持ちは想像できるな。全然身動き取れない状態
で、数メートル先に我が子が居る。今すぐ飛んでいって助けたい、自
分が死んでしまってもいいから助けたい、のに動けない。見えている
のに(もしくは、すぐ近くにいるのに)。「悔しい」・・・・って思
いませんか? そのとき、誰に対して悔しいの? 自分の無力さ?
自分の周囲にいる人たち? 警察? 誰に悔しいとかそんなんじゃなく、
あらゆる気持ちがごちゃまぜになった悔しさがこみ上げて来そう。
それに、この文の後ろに続く文脈だけみると、結構自分への悔しさっ
て読み取れるんですが。(父親は積極的に警察を責めていたけど、
母親ってそれほどじゃなかったのでは?)

他人への悔しさのみだと決め付けていた人たちは、頑張ったのに
出来なかった自分を「悔しい」と思った経験のない貧相な人生を
送ってきた人たちなのかな? 「悔しい」の言葉の意味が狭いんだね。

誰への悔しさか書いていないのに行政へと決め付ける。
手記は出版されていないのに、お金儲けと決め付ける。
花火大会の規模はそんなに大きくないのに、予測できたと決め付ける。
花火大会に向かう途中だったのに、帰りだったと決め付ける。
父親の誕生日をきっかけにしたというだけで、完全に親の楽しみと決め付ける。
自分は絶対花火大会に乳児を連れて行かないから、自分には責める権利があると思い込む。

DQNな行動の結果子供を亡くした親なら責めまくってよいと思う傲慢さが
信じられない。そんな生き方してたら明日はわが身だよ(念のため言うと、
別にお子さんが亡くなるっていう意味じゃないよ)。

696 :名無しの心子知らず:02/07/11 11:29 ID:ducQ4kR8
>695
烈しく同意。
このスレの最初のほうからずっとあなたと同じようなこと書いてきたけど
説教扱いされただけ。
ほんと、自分は絶対子供を危険な目にあわせない自信があるママばかり
でそれはそれでとてもすばらしいことですがね(藁


697 :名無しの心子知らず:02/07/11 11:37 ID:hG4znlk8
>695 納得しますた。

698 :名無しの心子知らず:02/07/11 11:37 ID:g9m2zLuZ
昼間の理性的な書込みにはほんと安心するよ。

699 :名無しの心子知らず:02/07/11 11:39 ID:Q7CsimpL
>>695
>DQNな行動の結果子供を亡くした親なら責めまくってよいと思う傲慢さが
信じられない。

禿のように同意です。

700 :名無しの心子知らず:02/07/11 11:48 ID:FNfdofvU
たいてい、子供を危険にさらしてしまってヒヤリとした経験は誰にでも
あるはずだよね。
でも、他人のことになると、つい自分を棚にあげて物を言いたくなる。

私の祖母は昔、赤ん坊の私を練炭コタツの中に落して一酸化炭素中毒に
させてしまったそうで、それを娘である私の母にずっと黙っていたのですよ。
私がハタチを過ぎてから母に告白して、その1週間後に亡くなりました。
そんな祖母でも、母には私たち子供の安全のことでよく説教していましたよ。

こんな世の中だから、いつ何が起こるかもしれない。
本当に、明日はわが身かもしれないのだから。

701 :名無しの心子知らず:02/07/11 11:55 ID:HEQIr6jZ
でも、「可哀相に。不幸な事故だったのよね」で片付けていいものかどうか。

花火大会やお祭りに乳児を連れて行くことが危険、という大きな教訓を得る
為には、ただの同情意見だけでは無意味だと思う。
この両親を叩くというより、一般論として、乳児を人込みの中を連れて歩く
危険性を、考えるきっかけになればいいと思う。

702 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:00 ID:F6kljIQG
>>695
言いたいことが理論的に説明してある……。
ハゲドウです。
ほんとに。

703 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:03 ID:F6kljIQG
>>701
うん、教訓にはすべきだと思う。
こういうことが起きた、っていう事実を私達はもう知っているんだから。
けれど、この親を叩いても教訓にはならないと思う。
「私だっらたこんな馬鹿なことはしない」じゃ、油断を招くだけ。
誰にでも起こりえたことで、
これからも起こり得ることで、だからこそ、気をつけたい。

704 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:05 ID:5gdEykFr
昼間の偽善的な書込みにはホント反吐が出るよ。

705 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:12 ID:pONl5YcC
世の中には、匿名掲示板で本音を書いてても本音がこんなに
かけ離れた2種類の人種がいるんだね。日常生活でつきあっ
てる人たち、表面上はわからないけど、本性はどっちなんだ
ろう。恐くなっちゃう。

706 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:16 ID:R1SWGD+q
愚か者は非難されるに然る。
それは世の必然である。


707 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:21 ID:ducQ4kR8
愚か者= ID:R1SWGD+q

非難してもいいですか?

708 :るるど ◆2002cY1. :02/07/11 12:22 ID:uhXjLpxc
>705
本音で書いてるように見えないけど、遊んでるだけだと思うけど。

709 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:25 ID:SmzdWLUg
>708
遊んでるんならなおさら、本音に近いでしょ。
気張ってないんだし。お馬鹿は引っ込んでなさい。

710 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:25 ID:F6kljIQG
>>708
私は本気で書いてますよ。
自分だったら絶対に子どもを守りきれるなんて無責任なこと言えないから。

711 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:33 ID:OlHrPC0b
明石市の砂浜陥没事故で生き埋めになって亡くなったお子さんとか、
高速道路で飲酒運転のトラックに激突されて焼死したお子さんとか
なら、親に非はないと言える。

人込みに乳児を連れ出すという行為を控えれば、新奈ちゃんは死なずに
済んだと思えば、この場合は親に非は無いとは言い切れない。
この事故以前にも、人込みに連れ出す行為を控えてる親は沢山いたと
思う。
乳児は人込みに弱い。
死ぬなんてことは予測出来なかったけど、乳児のストレス(負担)を
想像出来る人は大勢いる。

私も親叩きというより、一般論として、「乳児を人込みに連れ出すのは
控えましょう」という考えが浸透すればいいと願う。

712 :るるど ◆2002cY1. :02/07/11 12:33 ID:uhXjLpxc
>709
わざわざ反応してもらえるような言葉を探して書いてるだけだと・・。
真面目に討論してる中、アホがちゃちゃ入れてすいませんねぇ。

>710
本気で相手にしたって、疲れるだけだぎゃ。
>>704とかどうみても、煽りだぎゃ。

実生活にまで持ち込んで悩むな、と。>705

713 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:37 ID:nEFbhSio
うちの子供たちがまだ幼児だった頃、
ダンナは毎年地元の名物花火大会に家族で行きたがりました。
そして、私は毎年断わりました。
理由は以下の通り。
@ たくさんの人ごみの中で(その大会に自分は行った事無いけど、
ニュースなどで十分分かる)子供を安全に連れて行くこと、
連れて帰ることは無理だと思ったから。
A 迷子だって可能性あるし、人ごみの中で疲れて歩かなくなる子供たちを
快く抱いたりおぶったり、屋台の食べ物を欲しがる子供に
理性的に全て対応できる自信が無いと思ったから。
B 花火は火薬を使うもの。
何度か打ち上げ前に爆発して重傷を負った人がいる事も、ニュースで知っていた。
そんな危ないところに、幼児連れて行かれん。

人ごみの中で自分も疲れちゃうのに、それでも花火を見に行きたいとは
思えないし、それでイライラしちゃって絶対子供にも当たっちゃうと
思うので、いい思い出にもならない。
人ごみ自体でその場にいろんな人がいて、不愉快な思いだってする。
中には子連れなだけで、嫌な顔する我侭な子供嫌いだって居る所で
こちらまで不愉快な思いもしたくない。

たまに旅行先などで花火の音に振り向くと、どこでやってるかは
分からないけど、夜空を見ればキレイな花火が見える。
人もまばらで、人ごみに気を取られる事もなく楽しむことも出来る。
幼児が居たら居たで、そんな楽しみ方でいいと私は思う。
そして、この明石の一件も、私にとっては新たな教訓でしかない。

もちろん、この不幸な親子のことは気の毒に思うけれど、
その気の毒な体験を十分に前向きに生かすことが、大切だと思う。
どの部分を教訓にするかは人それぞれだけどね。

714 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:38 ID:5gdEykFr
>>695
>誰への悔しさか書いていないのに行政へと決め付ける。
行政に対しても文句も言っているので、決め付けられても仕方が無い

>花火大会の規模はそんなに大きくないのに、予測できたと決め付ける。
予測しなければならなかったのに、しなかったから。

>父親の誕生日をきっかけにしたというだけで、完全に親の楽しみと決め付ける。
違うの?親の楽しみのためとしか受け取れないが。

>自分は絶対花火大会に乳児を連れて行かないから、自分には責める権利があると思い込む。
あなたは殺人犯、窃盗犯、レイプ犯他なんでも、
自分に関係が無ければ一切文句や批判を言わない人なんですね


>他人への悔しさのみだと決め付けていた人たちは、頑張ったのに
>出来なかった自分を「悔しい」と思った経験のない貧相な人生を
>送ってきた人たちなのかな? 「悔しい」の言葉の意味が狭いんだね。
親として果たすべき最低限の義務を果たさなかったから、皆が文句を言ってるのがわからない?。
貧相で了見の狭い考えの持ち主はどっちかな?

715 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:43 ID:ducQ4kR8
ID:5gdEykFrっていつも育児板で暴れてる人かなあ。。。
なんか嫌味な文体がそっくり。



716 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:43 ID:5gdEykFr
>>712
お前もチャチャ入れてるじゃん
アフォはお前だよ。

717 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:45 ID:E7yRETdX
私は駄目だ。>>395みたいにきちんとわけて考えられない。
赤ちゃんがどんなに怖くて苦しかっただろうかと考えると
・親も悔やんでいる。
・こうなるとは思わなかった。
なんて思えない。
あの時行くのを控えていればこんな事にならなかった。




718 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:47 ID:F6kljIQG
>>714
推測と憶測でいう「文句」は中傷と紙一重だって知ってますか?
殺人犯や窃盗犯、レイプ犯と、この親は違いますよね?
故意にしたのではない。
言って良い事と悪いことの区別のつかない人に、どんな批判もする権利は無い。

719 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:51 ID:930jhnKv
>>713
同意。

人ごみは、タバコの火、酔っ払い、喧嘩など危険が多い。
視野も狭くなってしまうので何かあっても子供を守りきれる自信がないので
行かない。
私の周りもそういう人が多い。
花火なら5kmくらい離れていても充分見られるし。

亡くなったお子さんもその親御さんもかわいそうだけど親の責任は否めない。
この議論に参加している人たちは
この事故を教訓として心に留め、
亡くなった方たちのために手を合せてあげるといいと思う。

720 :るるど ◆2002cY1. :02/07/11 12:52 ID:uhXjLpxc
>>716 オマエモナー >ちゃちゃ入れてすいませんねぇって謝ってるだろ。

>>695 激しく同意。

721 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:55 ID:F6kljIQG
>>719
それには同意する。
もちろん親にも責任はある。
まともな対策をしていなかった行政にも責任はある。
親たちの意識は変わったし、
行政側だって、危機感を持ったはずだと思う。

だからこそ
親を責めるのではなく、
亡くなった子ども達の冥福を祈りたいし、
家族を亡くした人達が、立ち直れることを願いたい。

722 :名無しの心子知らず:02/07/11 12:55 ID:gMsvOg1g
>>713

私もそう思う。だいたい、なんで5ヵ月の赤ちゃんに見せる?
それに夏の夕方連れ歩いたら、蚊とかにさされるじゃん。
そんな所に連れて行かれた子供の事を思うとかわいそうで
涙が出てくるよ。


723 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:06 ID:5gdEykFr
>>718
故意じゃなきゃ悪くないとでも思ってるのでしょうか?

非常識なあなたにそんなこと言われる筋合いは無い。

724 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:07 ID:SmzdWLUg
5ヶ月の赤ちゃんを花火に連れて行くことはDQN。
でも、それをこのスレで声高に主張し続けることは、
子供を失った親に対する苛め以外の何物でもないよ。

そんなに「5ヶ月の赤ちゃんを花火に連れて行くこと」
を非難したいのだったら、近所でそれを実行している人
を見つけては注意してあげればいいだけじゃん。本当に
他人のことを思っているのならね。にいなちゃんの親は
もう花火には行かないよ、多分。

ここでは、「自分も今後十分気をつけよう」で終わらせ
てもいいんじゃない? いくらここで「赤ちゃんがかわい
そうで涙が出てくる」と書いても、親を責めてる以上、
とても優しい人には見えないし、それこそ自己満足の偽
善にしか見えない。

725 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:08 ID:qq4mBc4C
>713
言っていることはよくわかるんだけどなぁ、なんか違う気がする。
危険回避をすることは生きていく上で必要な処世術だけど、
そんなことばっかり考えていたら、人生の楽しみのほとんどを失うだろうし。
極端な話、戦場につれていくとかコロンビア(殺人犯罪が一番多い国)につれていくとかは例外だけど、
花火大会とかって、結果的に危ない場所ではあったが、
こういう事故が例外であると思うけど。普段はほぼなんてもない場所だし。
だったら車に乗せる方が危険度高いよ、絶対。だったらあなたは赤ちゃんを車にのせないの?
車での死亡率のほうがよっぽど高いけど、便利度で乗ることを選ぶわけでしょ。

こういうのって、要は事故なんだと思う。車の事故と一緒。
こういうスレッドで、親が悪いという人も
親が行政の指導が悪かったとか言ってるのも、同じレベルだと思う。
親自身、連れていかなければ良かったと一生悔やむのはかわいそうな事だけど、
あなたの娘さんが亡くなったことで、何人かの命が救われるかもしれない、としか考えられない。
必要悪の死だったという感じがする。

726 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:12 ID:UUmsBhgY
必要悪の死?
そんなキツイ・・

727 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:17 ID:ducQ4kR8
軽自動車の後部に子供満載してたり、妊婦がデカイ腹して子供乗せて
自転車こいでたり事情はどうあれドキュなことしてるひと一杯いる。
だけど殆どの場合何も起こらない。その一方で
ただ一度連れていった花火や海水浴で子供死んじゃうこともある。
これって一体何なんだろうね。

不注意だ、親が悪いって他人が言うのは簡単だけど、
そんなこといったって、まして自分はそんなことしませんって
ここで宣言したって何のプラスにもなりやしない。

どうやったら事件事故に巻き込まれないか、不幸にして
起こってしまった場合どうやって考えれば親は救われるのか
考えていくしかないと思う。
子供が死んだ事実はかわらないし、親は生きていかなきゃい
行けない。当事者を罵倒して何になるっていうの?

728 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:17 ID:F6kljIQG
>>724
うん、同意。

>>723
悪くないとは言っていないよ。
自分の意思で人を傷つけた人と事故によって子どもを亡くした人を同列に扱うことに疑問を感じるだけ。
貴方が、それに疑問を感じないなら何も言わないけどね。
自分はこの親とは違う、
「もしも」のことで絶対に子どもを危険な目にあわせたりしない、
子どもの身に起きるすべてのことは予測できるはずで、親の責任だ、と言い切れるのなら羨ましいです。
私はいつ自分の子どもが事故にあうかわからない。
だから怖いし、気をつけている。
子どもを失った親を「自分とは違う非常識な人間」で片付けていたら、「自分は特別」と言っていることと同じだと思うから。

729 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:18 ID:930jhnKv
>>725の方がなんか違うような気が・・・・

730 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:22 ID:F6kljIQG
>>729
一つの事故にたいしてもいろんな見方があるだけだよ。
自分がどうそれを見たかで、どんな教訓にするかが決まるだけだと思う。

731 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:23 ID:7qIha9VF
>>695
同意だな。概ね。
だから、その親を攻めるんじゃなくて、そうならない
ために自分が親としてどうしたらいいのか…とか。
そっちの教訓にするのならわかるんだけど。

この事件のおかあさんに欠落してたのは、混雑予測でしょ。
逆に、徹底的に叩いたり嫌味を言う人に欠落してるのは
思い遣りと融通だと思うんだけど…。

私が、昔知っていた人は、とにかく人の育児を批判するの。
自分の育児論みたいのをもってて、それとちがってたり
その人が気に入らなかったりすると徹底的に。
目にみえるとこで叩くことよりも、匿名とかメールとか
そういう見えないとこでやってた。

でもその人も、言うほど完璧でもなかった。

言われる人も完璧じゃないけど、言う人も完璧じゃない。
私は「徹底的に叩く人」は「棚上げが上手な人」だと思う
関係ないからsage

732 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:27 ID:F6kljIQG
>>731
棚上げが上手な人、というのもあるけど、
他人を責めることで自分の育児論が間違っていないことを証明したい人もいるんじゃないだろうか。
自分は正しい、自分ならこんなことにはならない、って安心したがるというか。
結局、子どもを危険な目にあわせてしまうことを不安に思うことは皆同じで、
それがどんな形で外に出るのかが違うんだと思う。

不安で不安でしかたない。
だから責められないという人もいれば、
責めることで自分は大丈夫だと安心したい人もいる。

733 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:32 ID:V47L9/Qb
田舎の花火大会なんて、ババが赤ちゃん背負ってたり、
シートの上に生後間もない乳児が寝かされてたりしますがなぁ・・・。
明石なんてイナカもイナカののどかなとこだから、
そのへんは、ゆる〜かったんだろうと。
私としては、このお母さんと赤ちゃんの運の悪さがかわいそう。

734 :731:02/07/11 13:34 ID:7qIha9VF
>>732
そっかー。なるほど…。考えちゃうなあ。
相手を責めると、その分自分もちゃんとしなくてはいけないって
どんどん苦しくなってしまうと思うんだけど。
でも徹底的に攻めるひとを内心ええー?やさしくない奴って
思う自分もまた、優しくないんだろーな。
だって、その相手の不安がわからなかったんだもん。思い遣り
かけてるよなあ。反省だ。

735 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:35 ID:SmzdWLUg
>>732
確かにそうかも。単なる意地悪じゃなくて、恐ろしい事件を知って
しまって不安で「私は大丈夫」って思いたい一心だった、ってのが
あるのかもね。そう考えると、ちょっとは虫の居所が治まるかな。
...夜間のレス見て、「鬼!(怒」と思ってしまってたんで(藁

この板って、全般に行き過ぎたお説教好き、非難好きの人が多い気
がするけど、それも、実は自分の育児の不安の裏返しなのかな。

736 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:46 ID:X63nys49
「不安の裏返し」って気持ちはわかってあげたいけど、結局
それって現実逃避みたいなもんでしょ? 前向きじゃないね〜。

ま、そうはいっても、これから、この板での他人の育児批判は
もうちょっと大らかな気持ちで見守れるようになりそう(藁
弱い人たちの雄叫びなのね、ってことで。サンキュ >732

737 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:47 ID:5gdEykFr
>>731-732
あなた方の考えだと、逆の立場からは

新奈ちゃんのママに対する行き過ぎた同情好きや擁護好きは、
同情や擁護している自分って、この人でなし達に比べてなんて優しいんだろう。
だから子供を虐待していないはずと言う、自分たちの育児の不安の裏返しとも取れますよ。

単なる擁護や同情ではなくて、この事件を知ってしまって、
もしかしたら自分たちが同じ過ちを繰り返してしまうかもしれないと不安で、
私も責められたくないって思いたい一心だった。

という風な考えも出来ますよ。

738 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:52 ID:X63nys49
>>737
私は心底ムカついたけどね。
>事実関係も確かめないままで馬鹿丸出しの行き過ぎた批判。

739 :名無しの心子知らず:02/07/11 13:52 ID:2x3URrK5
なんかもう息苦しくなってきた…

740 :731:02/07/11 13:54 ID:7qIha9VF
結局物事は多角的にとれる、ってことですね。

だから、私はそれが正しいかどうかは別として
いろんな事件、物事を見て、相手を責めることなく
自分への教訓にしていきたいって思います。
正直、こうだから、こうしよう、というなら分かるけど…。

それと、責めていない人が=擁護している人ではないと思うんですが。

741 :名無しの心子知らず:02/07/11 14:01 ID:F6kljIQG
>>737
そりゃ皆不安さ。
自分の育児に不安を覚えない人なんていない。
もし自分が事故で子どもを亡くしてしまったら、って考えるよ。
当たり前の心理だよ。
不安だから責められないというのも不安だから責めてしまうというのも
親として当然あり得る心理だと思う。
それが想像力ってものだから。

でもね
行きすぎた同情も擁護もしてるつもりはないよ。
もしかしたら予測できたのかもしれなかった。防げたのかもしれなかった。
でもそれは、今の段階で私達にわかることじゃない。
推測や憶測で責めたくはないだけ。

行き過ぎた同情や擁護ってどういうのをいうのか?
この親を批判してない人、責めるべきではないっていってるひとは全員、擁護派なのか?
そもそも他人を非難するときはまず事実を確かめるべきだと思う。
「たぶんこう思っていたはず」で、責めるのって、客観的にみたらどんなに理不尽なことかわかると思う。

もう二度とこんな事故が起きて欲しくない、と思っているのは
みんな一緒なんだと思うよ。
貴方が間違っているとは言っていないんだから、少し冷静になったらどうだろう。

742 :名無しの心子知らず:02/07/11 14:07 ID:jsNb0N6x
明石に引越して4年めです。
当日は6時半ごろ朝霧駅のホームで、混雑振りに驚いて引き返しました。
ホームから見上げた歩道橋は異常だった。ガラス張りがいかにも暑そうで
体力的に無理だと判断した。
あそこに突入できる人は満員電車で死にそうになった経験のない人かも・・
(車通勤が多いのか?)
兵庫県内の花火大会に毎年あと2箇所行ってるけど、全然違う。
だから「乳幼児を花火大会に連れて行く」事に対してはDQNだと思わない。
けど、あそこに突入するのはどうかと思った。
まぁ、それはともかく
明石に引越してきてビックリしたのは、深夜にカラオケ屋から
ベビーカーや幼児を連れたファミリーが出てくること。
友達に行ったら「田舎では当たり前」と言われたけど。

743 :名無しの心子知らず:02/07/11 14:24 ID:5gdEykFr
>>741
今回の事に関しては、「こう思っていたはず」とかの次元ではないです。
そして「予測できたかもしれなかった」とかの次元でもないです。

「して当然の義務を果たさなかったから」の一点です。
だから、「出来るはずが無い」、「予測不可能である」のような意見は
行き過ぎた擁護だと思ってます。


「親のエゴで花火に行った」と言う点は、確かに憶測の域をでてないと思う。

同様に、「両親は苦しんでいるのだから」も他人の感情の中だからわからないので、
憶測の域を出てないと思う(そうは思いたくないけどね)。
それゆえに、行過ぎた同情と思った。


そして、この事を教訓にするのなら、
「出来るはずが無い」「予測不可能である」「仕方が無い」
などと言う言葉は出て来ないはずなのに、相変わらず出てきているので
その考えは間違っていると言われてるも同じと思ってます。


744 :名無しの心子知らず:02/07/11 14:28 ID:g9m2zLuZ
>743
その一点だけなら話は早いね。
何故、前年まで何の問題もおこらなかったのどかな地方花火大会が、
その年に限って信じられないくらいな狂乱事件になったと「予測可能」なのですか?

745 :名無しの心子知らず:02/07/11 14:31 ID:ducQ4kR8
私も擁護ととれるレスをしてきてるけど、すべてを知っているわけ
じゃないんだから全面擁護してるわけでもないよ。
だけど憶測で他人を批判できるほど自分はできた人間じゃない。
その点では、自分の不安の裏返しで批判できないってのも
ある意味当たりかもしれない。
あの歩道橋自体は知ってるけど、そのときその場にいないとほんとに
わからないことがいっぱいあると思う。
不幸って小さな偶然の積み重ねで起きる。
多田さんだって普段から赤ちゃん連れてあちこち遊び歩いてた
わけじゃないはず。いろんな動機が重なって「じゃあぶらっと
行って見ようか」ってことになったのかもしれない。
こういう擁護的想像も憶測の域を出ないからこのくらいに
しておきたいけど、とにかくあまりひどいこと書くのはやめようよ、
って言いたいだけ。



746 :名無しの心子知らず:02/07/11 14:34 ID:XwCDSTJb
>>743
で、見苦しい親苛めを続けることからいったい何が
生み出されるわけですか? 教訓はもちろんないよね。
自分は絶対に危険じゃないのだから。

たとえば、私は餓死させた親のスレとか、レスもつけ
ないし、覗きもしないよ。だって、自分とは関係ない
もん。関係ないほど低次元の人間の事件は放置すれば
いいだけでしょ。強いて言えば、裁判結果が出たとき
に「判決が甘い」と裁判の結果を批判する程度だわ。

ここにレスつけるということは、自分と無関係ではな
いという気持ちが少なからずあるか、もしくは他人を
叩いて遊びたいかのどちらかでしょう。後者だったら、
子供を失って悲しんでいる親を標的にするなんて、
単なる外道以外の何者でもないじゃん。

747 :名無しの心子知らず:02/07/11 14:36 ID:6EvrwK0A
>737
禿同です。同じこと考えてたけど、うまくまとめられなかったから、
思ってたこと、書いてもらえたって感じです。



748 :名無しの心子知らず:02/07/11 14:42 ID:9WtZ5Hqs
>>1の手記「子供を守れなかった悔しさが、わかりますか?」
このセリフ、すごく傲慢に聞こえるんですけど。
この悲劇の責任云々はおいといて、
なんでそんなこと他人に聞くんだ?なんでそんな言い方なんだ?といいたい。
私は前は親の責任もあろうがやっぱり親は辛いよなぁ、と思っていたが
手記を出す時点でなんか萎えた。
「自分自身を責めつづけている」のだったら別に手記にせずともいいのでは?
多分あまりにも周りが「あんたら親の責任や!」とか言うから
「私らもこんなに苦しんでるのよ」と言わずにいられなかったのかな。
でも、なんだかなぁ・・・。

>>742 明石自体がドキュンなのか?

749 :名無しの心子知らず:02/07/11 15:06 ID:eBI+bOjj
明石の花火大会、行きました。当時私は妊娠4ヶ月。
押されたり、倒されたりしたらアウトだと思った私は、
とにかく「空いていそうなルート」を通り、「空いていそうな場所」
で見ようと、考えて行きましたよ。海岸の西端で見たんだけど、ガラガラで
今年は人が少ないなあ、なんて思っていた。
もちろん、夜店には近づかなかった。
朝霧歩道橋は打ち上げ地点から近い。
花火って、なるべく打ち上げ地点に近いところで見たい!って人が多いから、
歩道橋は混むだろうな、とは思っていた。
「最短コースで」「打ち上げ地点の近くで」「夜店も楽しみたくて」
これは、皆が皆考えることだから、その付近が混むことは誰でも予測できる。
子連れだと、そこを避けなければならなかったのだ。
安全のためには、欲張っちゃいけない。安全には代えられない。
だけど、被害者のことを「それ見たことか」なんて思えないんだよなあ。
駅の改札でたら、流れに乗っちゃって出られなくなったのかもしれないし。



750 :名無しの心子知らず:02/07/11 16:20 ID:vaVjFMZk
行政を責めて改善を促すより
五ヶ月の乳児を夜、ただならぬ人ごみと熱気
のなかに連れ出すことを批判したほうが
第2第3のにいなちゃんを生み出さないことに効果がありそう。
親を批判する人は、ここの書き込みみてるひとに
警告してあげたい気持ちもあるんじゃないかなあ。
「うちの子は五ヶ月だけど花火見せても泣かなかったよ。」
とか、「お祭に乳児をつれてって何が悪いの?」など、今にも
熱気と人ごみの中に、乳児連れて飛び出したいようなお母さんが
すくなからずいることに、不安を感じます。
自分は非常識と思わなくても、他人はそうは思はないこともある。
なんでもかんでもだめではないけど、母親となったら行動を慎重にしよう。
ここを読んで、わたしも少し勉強しました。

751 :名無しの心子知らず:02/07/11 16:46 ID:H8fsYND0
>>750
もうちょっと事件の本質を見てくださいね。

乳児を夜連れ出すことを批判すれば、第2第3のにいなちゃん
は生まれないかもしれませんが、第2第3の千晴ちゃん(当時
9歳)や大ちゃん(当時7歳)、草替さん(当時71)が生ま
れるのを防ぐことはできないでしょう。

にいなちゃんの親のことはさておき、私は行政や警察は責めて
ほしいです。どんな杜撰な状態だったか、きちんとソースを読
んでから発言してるのですか?

752 :名無しの心子知らず:02/07/11 16:52 ID:T9Qwr9ts
>751
同意。

今回手記を書いたのがにいなちゃんの親だったから、
乳児を…という所をとりあげて非難する人イパーイだけど、
この事故では大人も死んでるし、けが人も大勢出ている。
自分も死んでいたかも…という恐怖にさらされた人は何百人もいたと思う。

行政批判も生まれてしかるべきかと。

当時、警察関係者の知人は、「あれは手落ち」といってましたよ。

753 :名無しの心子知らず:02/07/11 16:53 ID:6EvrwK0A
>751
第二、第三の千晴ちゃんが生まれるのを防ぐには、そうだろうけど、
ここでは、第二第三のにいなちゃんが産まれない為に話しをしているの
だと思うけど。

754 :名無しの心子知らず:02/07/11 16:59 ID:MDD8R92k
偽善者ばっかり。

この親は手記を公に発表してるんだから叩かれたってしょうがないでしょ?
母親を叩いてる人たちの方が大人達に殺された乳児の立場に立って発言してると思う。
母親の気持ちなんてこの際どうでもいいね。
自分のことだけ考えてた母親に守られなかった子供の無念さだけが悲しい。

755 :名無しの心子知らず:02/07/11 16:59 ID:6EvrwK0A
手記を書いたのが、千晴ちゃんや大ちゃんの親だったら、違う展開になってたと
思うよ。育児ばんの人がここまで興味もって書き込んでるかは疑問だけど・・。
(きっと自分たちの子供も、まだ小さいから千晴ちゃんの話しを他人事と思えなくて
思わず書き込んでる人が多数だろうから。)

756 :名無しの心子知らず:02/07/11 16:59 ID:H8fsYND0
でも、にいなちゃんの親が行政を責めてもにいなちゃんは
帰ってこないよ。少なくとも、今後このような事件が起こ
らないようにとの気持ちは、この親にあるんじゃない?
そのために、夏祭りや花火大会が始まる直前のこの時期に
恥を晒して手記を公開してるんじゃないの? 少なくとも
新聞社側にはそういう意図はあるでしょう?

757 :名無しの心子知らず:02/07/11 17:00 ID:F6kljIQG
>>754
あれ?
引用されてるだけで
別に発表はしてないよね?
しかも引用もちゃんと読んでる人少ないんじゃない?
一部の新聞に掲載されただけだよね。

758 :名無しの心子知らず:02/07/11 17:03 ID:6EvrwK0A
>757
プライベートで書いていたものをすっぱ抜かれたわけじゃないんだから
同じことじゃない?公になるのを承知で書いたんでしょ。

759 :名無しの心子知らず:02/07/11 17:07 ID:F6kljIQG
>>758
手記を完全な形で読んだ人が
その内容を批判することは構わないと思うけど。
読んだことのない、完全に公表さえされていない手記をネタに批判するのは違うと思う。

760 :名無しの心子知らず:02/07/11 17:10 ID:6+42RIKJ
子供が可哀相と思う気持ちは同じなのに、相容れないねー。
でも「偽善者ばっかり。子供の無念さだけが悲しい」って言ってる
自分も偽善者だと言う事に気付きなよ。

761 :名無しの心子知らず:02/07/11 17:11 ID:jAY5h9/a
>>754
何ともバランスの欠如した感覚。特に後半。
これを本気で思ってるような人には何も言えないね。
自分でも性格悪いなとは思いつつ、この人がどっかで
ヘマして叩かれまくってくれることをマジで祈ってし
まうわ。

762 :名無しの心子知らず:02/07/11 17:14 ID:MDD8R92k
新聞に掲載された記事を批判して何がいけないのか。


763 :名無しの心子知らず:02/07/11 17:21 ID:6EvrwK0A
しかし、公表されているのが1部分だけなのだから、それで誤解されたく
ないと思うなら、全文公表したらいい。だいたい誤解されるような
内容をわざわざ公表してるとも思わないけどな。
あの後に、あの1文を真っ向から否定するような懺悔の言葉のみが
つづられているというのに、不本意なイメージを与えたというのなら、
新聞社を恨むべき。

>761
私はそういうあなたのほうが恐ろしいよ。

764 :名無しの心子知らず:02/07/11 17:23 ID:MDD8R92k
>761
偽善者がそんな性格悪い言い返ししか出来ないのが悲しい(ププ
もっと偽善かまして頂戴。



765 :名無しの心子知らず:02/07/11 17:25 ID:jAY5h9/a
>>763
フフン、私は実生活でも恐いよ。もし、754が目の前にいて同じ
こと言ったら、泣き出すまで容赦なく叩きのめすね(藁
いくらでも逃げ出せる2ちゃんで、ほーんと残念。

766 :名無しの心子知らず:02/07/11 17:38 ID:ZX/NOWgB
どっちも怖いよ。

そもそも、自分で自分を偽善者かもって思う人は違うけど
他人に「あなたは偽善者」って平気で言える人で
善意の人に私はあったことがない。

それを平気で言える人は、自分にとって「敵」か「味方」
しかなくて、敵となったら徹底的…っていう人だった。
私の知ってる「偽善者」って他人に言える人は全員そうだったよ。

私は偽善ってのもありだと思う。
偽善すら否定しまくって仮想敵を叩き捲るよりましだと思うよ

767 :名無しの心子知らず:02/07/11 17:38 ID:2x3URrK5
主婦が無駄にアドレナリンを放出してるスレってここですか?

768 :名無しの心子知らず:02/07/11 17:39 ID:6EvrwK0A
>765
もし、あなたも人の子の母親なら、もう少し考えて行動したほうがいいよ。
想像力働かせてね。あまり無鉄砲なことしないほうがいいよ。母親であることの
自覚を持とうね。

769 :くるみ:02/07/11 19:10 ID:Ok5HW40p
亡くなったにいなちゃんは本当にかわいそうだと思うけど、
何か言ったところで帰ってきてくれるわけじゃない。
私はこの親に対して批判も同情もするつもりはない。
ただ言えることは、明日はわが身。
確かあの時、行政は「不良どもが橋の上で暴れてた」とか言って
嘘ついてたんだよね。それは許せないと思う。
それとお母さん母乳あげてたなら、張ってるのに元気に飲んでくれる
我が子がいないって本当にせつないだろうね。
まとまりのない文章でごめんなさい。

770 :名無しの心子知らず:02/07/11 19:15 ID:HMUbeM8I
ループするね。

もちろん、親は気の毒だよ。最愛の子供を亡くすなんて、想像もできない痛みだと思う。
でも、この事故から、親の立場で学べることがあるとしたら、学ぶべき。
親に、仮に落ち度があったとすれば、それは指摘されて今後に生かされないと。
「叩く」の範疇に至るのは行きすぎだけど、冷静に、状況を知ろうとして、
その上で「ここが問題だった」と言っているレスもあったから、私には役に立っていますが。

「かわいそうねぇ」「気の毒ねぇ」ですむことではないのだと思います。

771 :名無しの心子知らず:02/07/11 19:35 ID:kgrR+rG5
>769
行政は「金髪の少年達」のせいにしてたんだよね、口裏合わせで。
あれが一番ムカついたなー、個人的に。実際は彼ら、助けてたらしいのにね。

772 :名無しの心子知らず:02/07/11 19:39 ID:2x3URrK5
歪んだ大人と思考力の低い大人が引き起こした事故ってことだな。

773 :某長野県人:02/07/11 19:59 ID:NGz3pSsn
もう10年以上も前の話だが、俺の母校の野球部が30年ぶりに夏の甲子園に行った。
俺(当時20代後半の独身)も、甲子園球場に応援に行った。単独行動で。

で、超満員のアルプス席で、すごい光景を目にした。
どう見ても生まれて間もない子供(乳児)を、抱きながら応援していた親を。

30年ぶりの甲子園出場で、お祭り気分になる気持ちも、まあ解からないではない。
でも、

・アルプス席は、真夏の直射日光(さえぎる物は無し)で、すごい熱気。
 (俺も、アルプス席に入場した瞬間、あまりの熱気に吐き気を覚えた)
・身動きも困難。超満員。
・ライナーのファウルボールでも飛んで来たら?

ちょっと、その行動、間違ってない?
「結果的に子供は死ななかったからOK」とかの問題じゃないと思うよ。

ところで、以上の内容から、学校名、解かりますか?(蛇足)

774 :名無しの心子知らず:02/07/11 20:11 ID:XbTEdtR1
>773
スレ違いだよ〜(w と言いつつ、四国のM高校かな?と予想してみる。

775 :773:02/07/11 20:13 ID:NGz3pSsn
長野県は四国ですか?

776 :名無しの心子知らず:02/07/11 20:15 ID:XbTEdtR1
ゴメン、名前みてなかったよ。

777 :名無しの心子知らず:02/07/11 20:23 ID:tiDOfqrN
DQN親は、

・炎天下かつ硬式ボールが飛んで来る甲子園のアルプス席だろうが
・いつ暴動が起きても不思議でないW杯会場だろうが
・タバコの煙モクモクの居酒屋だろうが
・チンピラがはびこってる溜まり場だろうが
・みこし隊の下敷きにされかねないお祭り会場だろうが

とにかく、自分の楽しみ(だけ)のために、子供を連れまわします。
パチンコ屋とかでは、店内の環境が悪い(煙&騒音)と言う
理由で、車内待機を命じる親もいます。まあ、思いやりがある親ですね。

778 :名無しの心子知らず:02/07/11 20:33 ID:WSXuIuP2
W杯の会場に生まれて数ヶ月の赤ちゃんを連れて行ったが、
その子の分のチケットが無かったので入場を断られた母親を知ってる。
「チケット入手時はまだ生まれてないんだから買えるはずないだろ!」と
入場させなかった係員を怒っていたが、
アンタ、それはアンタが間違ってるよ・・・とは本人に言えなかった。

779 :名無しの心子知らず:02/07/11 20:36 ID:OcFfk3i1
W杯開催中、試合終了直後の大阪道頓堀に乳幼児を連れてった親は、
いたのかな? まあ、たぶんゼロじゃなかっただろうね。

780 :名無しの心子知らず:02/07/11 21:40 ID:Pi9VuT9L
そのことはニュース議論板で話題になってます

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1023143801/

781 :名無しの心子知らず:02/07/11 21:43 ID:9hJjxcO5
この事件、気の毒って思えない。
まともな人間なら赤ん坊を花火大会には連れていかない。
ドンドンうるさくて人だらけで拷問じゃん。

782 :名無しの心子知らず:02/07/11 21:50 ID:2qU/kEv5
この親に「あなたに落ち度はないわ」とは言えないけど、
「気の毒って思えない」ってのもなんだかなー。まあ、
「思えない」のは仕方ないけど。結局、それって、「親が
DQNなら赤ちゃんがあぼーんしてもOKよ!」って言っ
てるってことですね。ま、そう思うのも個人の自由だけど・・・

2チャンって、DQNの子は死んだ方が将来の日本のため
って言う人、いるもんね。でも、私は、とりあえず多少の
DQNの子供なら社会に守ってもらえるよう、最低限の警
備はしてほしいな。

783 :名無しの心子知らず:02/07/11 21:53 ID:ErhaGicS
どんな状態でも、子供をなくして悲しんでいる人は
気の毒だと思う。
パチンコ店で子供が誘拐されてしまった母親でさえ、
気の毒だと思ってしまう。
「ま、自分本意で軽率な行動するから、当然の報いよ」と
思える人は、ある意味凄いと思う。

784 :名無しの心子知らず:02/07/11 21:58 ID:Pi9VuT9L
警備警備と言うけど、
あれだけの人数と予算でどうやって警備しろっていうんだ

785 :778:02/07/11 22:00 ID:WSXuIuP2
>>780
あれ?ニュースになってたの?まさか知人本人?
(じゃないと思いたいけど)

786 :名無しの心子知らず:02/07/11 22:00 ID:M6QmyBck
>>782>>783
明らかにDQNな行動がゆえに起こってしまったことであれば
はっきりいって気の毒だと思えません。
だからといってそれが「当然の報い」と考えているわけじゃない。
ましてや、「親が DQNなら赤ちゃんがあぼーんしてもOKよ!」
などと思ってるわけでもない。勘違いしないように。

犠牲になった子供自身がかわいそうで仕方ないですけどね。

787 :名無しの心子知らず:02/07/11 22:02 ID:gW/vOs7B
花火大会やめれ。
夏祭りも無し。


788 :名無しの心子知らず:02/07/11 22:08 ID:2qU/kEv5
ま、そういうことですね。結局のとこ。

789 :名無しの心子知らず:02/07/11 22:14 ID:UuqSGoXP
>>784
でも、110番通報じゃんじゃん来てるうえ、現場を見に行ってや
ばいですって報告してる部下もいるのに、「ほっとけばいい」と
判断した所長ってどうよ?

人数と予算足りないってんだって、「警備きちんとしてほしい」の
言葉には「行政もきちんとして」という気持ちも入ってんだから、
人数と予算増やすことも当然入ってるでしょう。

でも、明石のあれは、人数と予算だけの問題ではないと思うなぁ。
個人的な感想だけどね。少なくとも、警備の人数変わらなくても、
通路を一方通行にすることぐらいできたわけだし。

790 :名無しの心子知らず:02/07/11 22:15 ID:YtocJaxl
今回の事故を教訓に、皆さん、乳児を人ごみに連れてくのは
辞めましょうよ。今回の事故を教訓として活かしたいなら。

791 :名無しの心子知らず:02/07/11 22:25 ID:IIfFtTN2
>>790
申し訳ないんだけど、このスレでは、それはもう当たり前の
当たり前の当たり前・・・(以下100万回繰り返し)ダヨ(藁

792 :名無しの心子知らず:02/07/11 22:41 ID:TqYvCjgU
ループというより、メビウスの輪だね。

でもこれだけは言えるね。

手記なんか公表しなければ、叩かれもしなかった。

793 :名無しの心子知らず:02/07/11 22:41 ID:mIyGEoT5
>>700
亀レス
おばあさんはそうやって死の間際まで罪の意識に苦しんできた。
それもある意味償いであるのでは。
最後に詫びる事ができてほっとして旅立ったんでしょうね。





794 :名無しの心子知らず:02/07/11 22:54 ID:ACwtFPjn
連れて行かなければ子供が死ぬ事もなかった。
親は一生十字架を背負って生きていく。
それは命の重さだ。
誰だって子供を死なせたくはない。


795 :名無しの心子知らず:02/07/11 23:17 ID:hRWoaIo4
うちもあの日、家族3人でいこうとしてました。
あまりの人ごみに怖くなって、人ごみを避けて
ちょっと離れたところで花火を見ました。
花火の迫力はいまいちだと思ったけど、
子供を死なせなくて、あのときの判断は正しかったと思った。

こういうひと、たくさんいたんじゃないかな?

796 :名無しの心子知らず:02/07/11 23:18 ID:ACwtFPjn
>>795を読んで
黒倉川の事故の事をふいに思い出しました。

797 :名無しの心子知らず:02/07/11 23:22 ID:Gzflpr8h
>>791
残念ながら、そうは思えないんだけどね。
>>35>>45>>や725みたいな人がいるし。

798 :名無しの心子知らず:02/07/11 23:24 ID:a5ccncOl
黒倉川、あれも悲惨でしたね・・・。

799 :名無しの心子知らず:02/07/11 23:26 ID:ACwtFPjn
子供を守るためにちょっとぐらいの我慢や
遠回りがなんでできないんだろ。


800 :800:02/07/11 23:31 ID:BE42lh0d
ついに800!

801 :名無しの心子知らず:02/07/11 23:35 ID:1T1aLSnv
黒くら川、生きているときの映像が流れていただけに
ほんと、かわいそうだった。
子供達がかわいそう。
おやが大丈夫っていえば、子供は
信じて、ここにいても大丈夫なんだって
思うよ。親の判断がまちがえていたばかりに
子供が犠牲になった。。
週間誌に川からつきでた
手がうつっていたよ。

802 :名無しの心子知らず:02/07/11 23:36 ID:Uyv9CAed
今回の事故にピッタリのことわざを挙げようよ。
私的には
・君子危きに近寄らず
・急がば回れ
・後悔先に立たず

803 :名無しの心子知らず:02/07/11 23:37 ID:310VuqpW
じわじわと死んでいく苦しみ。
可哀相に。

804 :名無しの心子知らず:02/07/11 23:38 ID:+10kxxPh
この事件の第一報を聞いた時
あたしら夫婦の感想は
「ばかじゃない?なんであんなにたくさん歩道橋にあがってんの?」
でした。誘導されて歩道橋に上がったというけれど
迂回したり、別の駅で降りたり、露店のないところで見た人はかなりいた。
花火の時間になると、人の流れが止まったというけれど
いい場所で花火を見たいがため、この位置でと決めた人が
あとからあとから来る人のことなど考えず
その場にとどまっていたのも原因のひとつのよう。
今後は囚人のように監視され、
厳しく誘導されながらのお祭になるのでしょう。
そうすることでしか安全を確保できないようです。
自分自身を正しく管理できない民族に
自由主義の国家は猫に小判。
徹底的に管理されたほうが身のためということなのでしょうね。

805 :名無しの心子知らず:02/07/11 23:42 ID:Gzflpr8h
大体、橋の構造自体に問題があったんですよね。
階段の部分が狭い造りになっていたとか。
その為に、人の流れが階段の最上段で淀むようになっていたと。
その事態は想像出来ますよね。

806 :名無しの心子知らず:02/07/12 00:14 ID:slK9Cxwn
コンサートやスポーツ観戦等には大抵誘導があるよね。
人の流れをある程度の人数でロープで流れを塞き止めて、
時間差を作って一度に大勢の人が集中しないようにするとか。
大勢の人が集まる所ではわりと常識なのかと思ってたよ。
明石市&警察は甘く見過ぎてたね。

あの橋の構造にも問題大アリ。
設計段階ではもっと広かったらしいけれど
市が建築費をケチったんだろうね。

807 :名無しの心子知らず:02/07/12 00:15 ID:QQRjYxlp
人ごみになるのが分かってて連れて行った自分がわるい
国のせいにするのは少しずれてると思った私は逝ってよし?

808 :名無しの心子知らず :02/07/12 00:20 ID:SgV5BZrl
>807
逝かなくていい。
通り魔や大阪の児童殺傷事件とはワケが違う。
親の判断で回避できた事件だと思うから。
親が全部悪いわけじゃないことは確かだけど。

809 :名無しの心子知らず:02/07/12 00:28 ID:6IltwEom
行政も悪い。
警察も悪い。
橋の構造も悪い。
そして親にも責任はある。
人込みの恐怖をもっと認識していれば、避けることは出来た事故。
皆が皆、勉強不足で危機管理意識が希薄。
明石市って、どうなってるの?って思う。

810 :名無しの心子知らず:02/07/12 00:38 ID:juzov5pI
人込みに行けば、こういう事故が起こるかも?ということが
想像できなかったとしても、真夏の暑い時期、それも夜に子供を
そういう場所に連れ出すことが理解できないよ。
子供がぐずったらとか、ウンチしたらオムツを換える場所はあるかとか
考えなかったのかな。

811 :名無しの心子知らず:02/07/12 01:11 ID:u9cRC5t5
ここまで全部読んだ。
同じ話のループだった。
明石の花火大会に行った人って一人しかいないんだね。
どーせなら、歩道橋の上にいた人の話とか聞きたい。

812 :名無しの心子知らず:02/07/12 01:15 ID:neetbcIb
いたとしても、苦しくて、つらすぎて、2チャンには書き込めないと思われ。


813 :名無しの心子知らず:02/07/12 02:17 ID:QWFqMGry
今日アンビリ見てて思ったんだけど(飛行機の操縦席の窓が吹き飛んだ事故の話)
事故って一つ一つの小さな要因が積み重なって起こるんだなと思った。
行政の認識の甘さ、警備の手落ち、橋の構造、親の安全に対する配慮、
どこかで気が付いていれば事故は防げたかも知れないし、
起こってしまっても犠牲者も少なかったんだろうと思う。
起こってしまった事を後悔し続けるより、今後これから起こらないようにするのも大事じゃないかと思う。

行政や警備には絶対こんな事故が起こらない様に対策をして欲しいし、
見物客の方も人ごみは危険だという事を十分認知したうえでイベントを楽しんで欲しいと思う。

今年は明石の花火大会どうなるんでしょうね・・・。

814 :名無しの心子知らず:02/07/12 02:35 ID:x7GRGGz3
今年は中止でしょ

815 :名無しの心子知らず:02/07/12 07:42 ID:FpQHc6Ii
氏んだアカチャソの立場に立つか、親の立場に立つかで見解は違う。
当たり前だが親子とは言え別人格なんだし。

自分は虐待に近いことされて芯だアカチャンが可哀想だと思う。
ましてや自己弁護の手記を発表なんて言語道断。


816 :名無しの心子知らず:02/07/12 07:45 ID:b8oxRkUT
>783
>「ま、自分本意で軽率な行動するから、当然の報いよ」と
>思える人は、ある意味凄いと思う。

そんなこと思うわけないじゃない。みんな親の勝手で死んでしまった
子供がかわいそうって言ってるんだよ。

817 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

818 :名無しの心子知らず:02/07/12 09:01 ID:uG6Bzke8
全然スレを読んでいませんのでガイシュツかもしれませんが、
花火大会は毎年他の場所でやっていたんですよね?
去年からあそこでやることになって、だから皆勝手がわからなかった。
橋の構造も階段の下のほうが狭まっている妙なものだった。
警備も連絡が悪かった。

行政にも警備会社にも責任あると思いますよ。
で、確かに夜遅く連れ出して・・・というのは思うところあるでしょうが
逆にこの親たちが何も言わなかったら、誰があの事故の行政の責任を
追求してくれるのでしょうか。


819 :名無しの心子知らず:02/07/12 09:12 ID:uG6Bzke8
http://www.kobe-np.co.jp/news_now/asasho-index.html
神戸新聞のサイトですが、ガイシュツだったらすみません。
事故の時居合わせた方々の話が載っています。

820 :名無しの心子知らず:02/07/12 09:17 ID:1L5NtM6T
>>818
そうですよね。今後の、これからの人たちのために、恥をしのんで
手記を出してくれた、って、どうして思えないのでしょうか。この
事件を教訓にとか言ってる人の中にも、手記が出てこのスレができ
たから、改めて思い出して気を引き締めた人がいるでしょうに。

821 :名無しの心子知らず:02/07/12 09:22 ID:zgi8a7et
とりあえず「何の為に」手記をかいて、
それを今後どんな形で発表するつもりなのかがわからない以上、
今はそれを責めるべきではないと思う。
もし、裁判の為にまとめた手記だったら?
こういう事故の時って、よく遺族が手記をかいて裁判中に読み上げられたりするよね。

手記を出さなかったら叩かれない、という人は、
手記を出す目的が「自分たちの苦しみを知って欲しい」という内容なのが確認できてから、
その内容について批判を始めればいいと思うんだけど。

行政の責任や現場の状況を無視して
「それでも連れていかなければ死ななかった」っていうのは余りにも極端過ぎるしね。

822 :名無しの心子知らず:02/07/12 09:27 ID:FpQHc6Ii
>逆にこの親たちが何も言わなかったら、誰があの事故の行政の責任を
>追求してくれるのでしょうか。

他の被害者の遺族が追及してるでしょ。なんでこの親がシャシャリ出て来るのか・・。
恥をしのんで出てきたなら「〜わかりますか?」なんて高圧的な
ものいいにはならないと思われ。

823 :名無しの心子知らず:02/07/12 09:36 ID:uG6Bzke8
>821
その通りですね。まだ誰も手記を読んでいない。
>822も「わかりますか」というフレーズが手記を読めばまた違った
意味に取れるかもしれませんよ。

824 :名無しの心子知らず:02/07/12 11:06 ID:ei5q1rW9
>822
家族をなくした者の思いとして、行政の責任があるのであれば
追求するのは当り前。親にも責任があるのだから、行政の不手際を
シャシャリ出て追求するなというのは乱暴ですよ。
何の為に手記を書いたのか、全内容はどうなっているのかを
知らずして、語ってしまう人がいるから、
「ま、自分本意で軽率な行動するから、当然の報いよ」というのはひどいと
書き込む人も出てくるのでは?

825 :名無しの心子知らず:02/07/12 13:38 ID:b8oxRkUT
>818
この親じゃんくて、小学生の親たちが手記を出してたら、違ってたと思います。
このにいなちゃんの親は行政を批判する手記ではなく、「なぜ、乳児を
花火大会に連れて行ってしまったのか」ということについて、自問自答する形の
手記を書いて欲しかった。連れて行くことへの躊躇はあったが、ほんの少しの
「まあ、大丈夫だろう」って気持ちがこの結果を招いたのかも知れない。
それって誰にでもあり得ることでしょ。すごく同じ乳児を抱える親にとって
考えさせられるものになってたと思うよ。

826 :名無しの心子知らず:02/07/12 13:44 ID:IrNWnWoF
行政に責任がないとはいっていないと思うよ、誰も。
それとは別に、親の行動の問題を指摘しているんじゃないの?
子供を失うに値する落ち度ではなかったにせよ、それは結果であって、
問題は問題としてある。そこは指摘されてもいいと思う。

手記はまた別問題。今の時点ではどういう類のものか分からないんだし。
ただ、報道されてしまう段階で、親が了承していたのであれば、
これを世に問いたいという気持ちがあったんだろうし、それならば、
批判が出たとしても、受け止めるべきだと思う。
親に無断で報道されたというなら別ですが。(そういうこと、あるのかな?)



827 :名無しの心子知らず:02/07/12 13:46 ID:b8oxRkUT
>逆にこの親たちが何も言わなかったら、誰があの事故の行政の責任を
>追求してくれるのでしょうか。

>825は、これ↑に対するレスですよ。

828 :名無しの心子知らず:02/07/12 14:21 ID:krQg9he7
じゃあ、デズニーランドへ乳児連れていくのもダメってことだよね。
人込みだし、乳児にネズミはわからんもんね。
パレードは夜だし。
でも、ベビーカ押してるの夫婦の多いことっていったら。
あいつらみんなDQNだよね。

829 :名無しの心子知らず:02/07/12 14:33 ID:b8oxRkUT
だめだよ。

830 :名無しの心子知らず:02/07/12 14:45 ID:3sfpE4XW
>ほんの少しの
>「まあ、大丈夫だろう」って気持ちがこの結果を招いたのかも知れない。

乳幼児車中蒸し焼き母だってほんの15分位のつもりでパチンコ行くわけだしね。
同じだよね。その後の慟哭もね。

831 :名無しの心子知らず:02/07/12 14:51 ID:Qdl9wqEB
でも放置親よりは結果オーライの確率はは〜るかに高い。>田舎の花火
同列にするのはどうもなぁ。

832 :名無しの心子知らず:02/07/12 14:53 ID:F1Hi7Ura
>828
だめだよ。あいつらみんなDQNだよ。

833 :名無しの心子知らず:02/07/12 14:56 ID:wmdoQbHe
>830
ちょとが大分違うと思うけど。

>832
親の自己満足(に近い)という意味では同じでしょうなぁ
でも、親のエゴを通すことがそんなにどきゅそなのでしょーか。
子供の為に、子供の為に、とか言っている人も、
ちょっと胡散臭いし。
要はバランスですかね(言っていて意味不明で申し訳ない)

834 :名無しの心子知らず:02/07/12 14:58 ID:HCDjsO3D
>828
グニャグニャの子供も見かけるよね…。ネズミランド。

835 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:03 ID:NBsFgvwG
ということはよ、子どもがたくさんいる家っていうのは
一番下の子が大きくなるまでは「花火大会」「遊園地」にも
行けないじゃん。
3人程度でも3歳違いで生んだりしたら10年以上も?
何よ、花火大会や遊園地って大人のためのものなのか?
変!

836 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:03 ID:b8oxRkUT
>833
自分の意志で行動することができない乳児のことを言ってるのですよ。

837 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:04 ID:8xxrbtt4
>828
ウチ、以前すぐ側に住んでいたけど子供が喜びそうも無いから一緒に行った事ないよ。
色彩や雰囲気はいい刺激かもしれないけど。
全天候型のサンリオピューロなら上の子と一緒に連れて行った。

838 :NG ◆x////NG. :02/07/12 15:05 ID:I7bwMU2a
何?グニャグニャの子供って??

839 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:05 ID:NBsFgvwG
ディズニーランドマニアっているよね。
大人でさー。
キャストの追っかけの奴ら。
年間パスでショウは前の方を陣取る人たち。
こういう人たちがいなくなれば少しはあそこもすくのではないのか。

840 :名無しの心子知らず :02/07/12 15:06 ID:pZqeJNrk
>835
花火見に行くなら下見でもして、人が少ないところを選べってこと。

841 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:07 ID:NBsFgvwG
>837
サンリオピューロなんて空気悪くて子どもには悪いよ、って
言う人もいるよ。どっちもどっち。

842 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:08 ID:mu+keDDm
>835
そんなに遊びに行きたければ、家族計画しっかりやれば?

843 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:09 ID:xPb7B7wH
うちも子供が1歳ちょっとの時、喜ぶだろうと団簿に並んだ。@デゼニランド
40分近く並んでやっと番が回ってきたまさに丁度その時、子供は寝てしまった。
夫婦で苦笑いしながら寝ている子供と乗り、一応スタッフに写真も撮ってもらったが、
とっても虚しかった・・・
結論(うちの場合):子供が自分で「行きたい」と言い出すまでは、
近所の公園のほうが喜ぶってこと。うちは3歳半位から言い出したかな。

844 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:09 ID:pZqeJNrk
>842
そこまで言わなくても。

845 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:09 ID:NBsFgvwG
>840
下見ねえ。
だってあの年までは市街でやってたでしょ、花火大会。
その時は死人なんて出なかったわけで。

846 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:11 ID:NBsFgvwG
みんな一人っ子の母なの??

847 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:11 ID:pZqeJNrk
>845
花火ではないけど、うちはハイキング逝くときも下見するよ。
あるいは誰かから情報を仕入れるとか、自分が逝ったことあるところにだけ連れていくとか。
打ち上げはどこであるのか、交通機関はどうかってコトは
初回でも調べられるはず。


848 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:11 ID:Qdl9wqEB
>835
だよねー。普通の一般常識から言うと、極端に混む超有名な花火
や祭りは明らかに大人のためのものだけど、地域の花火や祭りは
普通は子供のためのものだよね。ちんけな祭りに大人が行っても
楽しめないけど、小さな子供にはそれがすっごいイベントに見え
る。赤ちゃんも来てて、近所の子供が「かわいい〜、赤ちゃんだ
あ」って寄ってくるのって、微笑ましい光景だし、そういうイベ
ントで、地域や運営側がある程度の安全を確保するのは常識だと
思うけど。これって昔の常識なのかな。

日本人全体のレベルが下がったから、今では自分の身は自分で守
れってことかな。それもそうかなとは思うけど、ますます子供が
情緒の発達とか停滞して、ますます国民のレベル下がるね。もう
日本もだめぽ。

ただ、私もディズニーランドに乳児を連れて行くのは、近所の人
が季節のよい平日にとかじゃなかったら止めた方がいいと思う。

849 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:13 ID:NBsFgvwG
子ども連れで花火大会ぐらい普通行くでしょ。
まさか死ぬってわかってたら行かないよ。
普通、そんな事故起こらないでしょう。
じゃあ夏祭りにも行かない人ばかり?
初詣も?

850 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:13 ID:b8oxRkUT
>838
首のことじゃない?おすわりができないのも、ある意味ぐにゃぐにゃ。
無理に座らせるとぐにゃってなる。あ、ドキュ親じゃないですよ。
そんなことしてません。

851 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:16 ID:NBsFgvwG
>847
じゃあさ、あの場所に行った人たちは全員バカ?

852 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:16 ID:pZqeJNrk
>846
上の子にガマンさせる。夫婦どちらかが上の子だけを連れて行く。
方法はいくらでもあったはず。

853 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:16 ID:NBsFgvwG
ttp://www.kobe-np.co.jp/news_now/asasho-index.html

この人たちもバカ?
そういうこと?

854 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:18 ID:NBsFgvwG
>852
結果論だね〜。

855 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:19 ID:NBsFgvwG
>852
つまり死ぬとわかってたら誰でもそうしたんじゃない?

856 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:19 ID:pZqeJNrk
>851
そうは言っていない。
でも事前に調べておけば防げたって面はあると思うけど。
花火逝くときは風向きなんかも考えるよ。
一度でも近くに逝って、商店の人にでも話を聞けば
そのあたりの情報は手にはいる。・・・家を探すときと同じだ。

857 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:20 ID:Qdl9wqEB
>852
でも兄弟でおでかけって嬉しいもんだよ。
特に上の子の方がだけど、赤ちゃんだって、上の子と
一緒にお出かけっていう雰囲気は多少なりともわかる
し喜ぶよ。乳児もちゃんと意志も感情もある生き物な
んだよ。

安全第一過ぎて子供にいろいろ体験させてあげられ
ないってのは悲しいね。明石の花火は、管理さえ
しっかりしてれば大丈夫な規模の花火だったはずだ
と思うんだよねぇ。

858 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:20 ID:8xxrbtt4
>>849
>子ども連れで花火大会ぐらい普通行くでしょ。

その「普通」が人それぞれ。
会場まで乳幼児を連れて来る「普通」の人は少ないと思うけど。
江戸川や葛飾(東京の下町)の花火大会だと毎年迷子の呼び出しが多い。

お子さんを亡くした人はかわいそう。
「責めるのはどうかと思う」という人には一部同意できるけど
「普通行くでしょ?当たり前の事をしたけどたまたま事故にあったんでしょ」
と思う人の気が知れない。


859 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:20 ID:pZqeJNrk
>855
小さい子供がいる=大人とは違う=病気やケガに要注意
当然のことだとおもうけど。

860 :NG ◆x////NG. :02/07/12 15:20 ID:I7bwMU2a
>>850あぁ、そうか。なんかびっくりした。

うちは自分で乗れるようになるまで(幼稚園くらい?)
遊園地は行ってないなぁ。
しかも平日のみだね。
だって親が並ぶのキライなんだもん!

しかしループしすぎてない?ここ。

861 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:23 ID:NBsFgvwG
>856
じゃあさ、何で市は調べておかなかったんだろう?
調べておけば防げたんじゃないの?
あれだけ宣伝費かけてどれだけの人数が来て、そして
あの歩道橋で一方通行の措置もせずにいたらどうなるかとか。

そういうの専門に調べる人もいるわけでしょ?
それなのにわからなかった。
一般個人にわかるもん?
初めてあの場所で花火大会やったんだってよ。

862 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:24 ID:pZqeJNrk
>857
私は、警察や行政は信用しないから、自己防衛が大事だと思う。
国や公共団体なら大丈夫だろうって考える人が多いんだね。
それってスゴーク危険なこと。

兄弟で出かけたければ、他の場所もあるでしょ?
夜・大人や酔っぱらいが多いだろう花火。
避けるべき場所じゃないかなあ。

>858>「普通行くでしょ?当たり前の事をしたけどたまたま事故にあったんでしょ」
>と思う人の気が知れない。
同意。

863 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:26 ID:NBsFgvwG
>858
でもいく人はいくでしょ。
花火大会だよ。
パチンコ屋でもバーゲン会場でもなく花火大会。

864 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:26 ID:pZqeJNrk
>861
行政を批判してもしょうがないよ。
レベル高い人は市役所に勤めないでしょ。小学校の教師にならないでしょ。
私は行政も国も警察も予防接種も教師も学校も信用してないから。
子供を守れるのは親だけだよ。

865 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:28 ID:pZqeJNrk
>863
花火だから大丈夫だろうってのは全く理解できないよ。
バーゲン会場よりずっと危ないと思う。
夜だから暗い・人混み・お酒・若者・・・等々。

866 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:29 ID:NBsFgvwG
花火大会も夏祭りも行かないの?
行かない人もいるだろうけど、花火大会や夏祭りは
昔で言うハレの日だよねえ。
特別に子どもも連れてくよ、夜でも。
普通は夜に外出なんてしないけど。
もちろん早めに出て早めに帰る、飲み物は持っていく、無理しない
って配慮はするけど、全く行っちゃ駄目ってのもどうよ。


867 :NG ◆x////NG. :02/07/12 15:30 ID:I7bwMU2a
もいっかい、うpしとく。
>事実らしきものが書いてあるので見て見れ。↓
>ttp://www.arch.kobe-u.ac.jp/~n2/news/2001/akashi/keika.html



868 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:30 ID:8xxrbtt4
>>863


・・・・・・。
何も言うことなし。
今年の夏は存分に家族で花火大会を楽しんできてください。

869 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:31 ID:Qdl9wqEB
864がそうするのは864の自由。てか、私もどちらかというとそのタイプ。
でも、863が言うとおり、行く人は行くでしょう。であれば、行政がしっ
かりしていなければならないのも事実。その行政がお馬鹿で信用ならな
いのなら、庶民が行政にクレームつけるしかないでしょ。庶民が自分で
「ここは一方通行です」とか、できないんだからさ。

864は、自分が気をつけるから、気をつけられない人は死んでねーですか?
そう聞かれれば、「そうです」とは言えないでしょう? 私も、実際には
自分のことで精一杯で行政を監視するみたいなことしてるわけじゃない
けど、できるならすべきだと思う。だから、そういう方向の助けとなる
と思われる手記を自分勝手にぼろかすに責めたりできない。

これじゃ、このスレ読んだ人が将来同じ立場に立っても、考えが屈折し
て手記なんて書けないよ。足引っ張り合ってどうするの?って感じ。

870 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:31 ID:NBsFgvwG
行政を批判してもしょうがないーーーーー?????

何言ってんの?
批判しなきゃ。
今回明らかに市側のミスがあるんだから。
しなきゃ次につながらないじゃん。
乳幼児の母たちは今回の事件で、危険だから連れていかないって
思うかもしれないけど、それでいいってわけじゃないじゃん!
普通の男の人でも肋骨にひびとか入ってんだよ?
何で行政批判しないのよ。

871 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:31 ID:pZqeJNrk
>866
だーかーらー、全くダメとは言ってないよ。
行くのなら準備万端、下調べも行き帰りの道の確認も必要だってコト。
早めに切り上げるか、人がいなくなってから帰るか、途中で引き返すか。
判断を誤らないことが大事だ。

872 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:33 ID:8xxrbtt4
>>866


こんなにループしてるのに何一つ学んでいないとは・・・
泣けますね・・・。

祭りはDQN間引きの為にあるのではないか?
とすら思えてきた・・・・。

873 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:33 ID:NBsFgvwG
>871
だからー!!普通それでいいわけ。
でも今回は普通じゃなかった。
確認してOKだと思った人もいるんじゃない?
普通に通るだけなら、あの場所はなんてことのない場所だもん。
じゃ、あの歩道橋に閉じ込められた人たちは全員判断力がない人たちだったわけ?

874 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:34 ID:pZqeJNrk
>870
いや、もちろん今回の事故に対する批判はすべき。
でも下調べしていれば、事前に「こうしてほしい」って申し入れは出来たかもね。

>860
>自分が気をつけるから、気をつけられない人は死んでねーですか?
何でそういう言い方するかなあ。

875 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:35 ID:NBsFgvwG
>872
何?私が?
うちの子はもう大きいからね。
それは大丈夫よ。
でもねえ、異常じゃん。リンク先見た?

876 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:36 ID:QYFVWt4Y
まあ、私は行かない。
せめて自分の足で歩けて、楽しさが分かるまでは行こうと思わない。

877 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:36 ID:Qdl9wqEB
>874
あれだけの通路しかなくて、事前に「当日は一方通行にならない
かも」とまで思いつく想像力のある人はなかなかいないだろうね。

878 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:37 ID:pZqeJNrk
>873
私に聞かれてもねえ。
ただ、事故は起こってしまった。
私が言えることは、「私なら子供を連れて花火大会には行かない」ってことだけだね。
親が判断を誤ったから起こった事故だと思うね。

879 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:37 ID:NBsFgvwG
>874
わからん。無理なんじゃない?
だってそれまで例年はちゃんとやってたわけでしょ。
一方通行だって作ってたってどこかで読んだ。
なのに、今回は一方通行作らなかった、ていうのが予測できる?

880 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:38 ID:rtobNivU
>>876
歩けるようになるまで何も楽しめないとは、お馬鹿なベイベだ。
サイレントベビーですか?(藁 世の中には感受性豊かで賢い赤
ちゃんもたくさんいるのよ。自分のエゴでそういう人の芽を摘む
ことのないよう、言動には注意してね。

881 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:38 ID:NBsFgvwG
>878
結果論だって。今だから言えるし、私だって言うかもだし
>1の親が自分を毎日責め続けてるのもそこでしょ?


882 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:39 ID:zgi8a7et
だから手記の内容も明らかでない、
どういう状況で花火に行ったのかもわかっていない、
そんな状況で推測と憶測でしかない議論してたって仕方ないでしょ?

行政に不手際があったのは事実で、
歩道橋に誘導したのも、動けなくなってるのを放置したのも、事故が起きたあと適切な救助をしなかったのも行政。
確かに連れていかなければどんなヒドイ状況にだって巻き込まれないのかもしれないけど、

「何故」「何の為に」「どんな対策を講じて」行ったのかもわかってないのに、
この親を批判しなくたっていいと思うんだけど。

「行くつもりのある人は下調べしたほうがいいよ」っていうのは「教訓」かもしれないけど、
「下調べもしないで行くほうが悪い」っていうのは結果論でしかない。

883 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:39 ID:8xxrbtt4
>>875
大きいって?まさか幼稚園児とか?

884 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:39 ID:pZqeJNrk
花火終了後、人がいなくなるまで一時間でも二時間でも待つ、
ぐらいの装備はして出かけるね。
出かけるときも、夕方開始なら昼には行ってるつもりでね。

もし行くとしたら、ね。

885 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:39 ID:NBsFgvwG
事前に何でも予測できたら死人は出ないよね。
親側も市側もさ。

886 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:40 ID:NBsFgvwG
>883
小学校5年と2年。

887 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:40 ID:zgi8a7et
>>885
その通りだと思ふ。

888 :1:02/07/12 15:40 ID:b8oxRkUT
>881
だから、どうせ手記を書くならそこの気持ちの部分を書けば良かったのに。
そうしたら、ここで花火大会ぐらいなら乳児でも行かせるって人達も
身にしみてたかも。

889 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:42 ID:zgi8a7et
>>888
全文公開されてないのに、
何が書いてあって何が書いてないのか、何でわかるの?

890 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:42 ID:pZqeJNrk
>882
行政の不手際を責めても、子供は帰ってこない。
私が信じられないのは、なんでミンナ行政に期待をするのかなあってこと。
これだけ行政や警察の不祥事・不手際がニュースになっているのに。
行政も他人。他人は全くアテにならない。

>880
あなたの発言もどうかと思うけど。

891 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:42 ID:rtobNivU
>884
あなたマジで子供にそんな負担かけるの?
真夏の夜に? それこそ大DQNだよ。

892 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:42 ID:NBsFgvwG
>884
なんかね、終わったら人に押されるように歩道橋を
あがってしまったって書いてあったよ。
一方通行は作るべきだったし、(だって駅に行くためには
そこを通らなきゃいけない仕組みでしょ?)
人の誘導はするべきだった。

893 :NG ◆x////NG. :02/07/12 15:43 ID:I7bwMU2a
>どういう状況で花火に行ったのかもわかっていない
は、>>867
のサイト(実際に行った人達の証言と時間経過)見ればわかるよ。
あんまりエキサイトせず、
これ読んでその場で自分だったらどうしたかなーと。。
喧嘩してもしょうがない。

894 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:43 ID:NBsFgvwG
>888
書いてあるじゃん。
>1に抜き出した文章に。

895 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:44 ID:NBsFgvwG
「子供を守れなかった悔しさが、わかりますか? 事故の日より、一日
たりと、新奈に謝らなかった日はありません。あの日より、私たちは
自分自身を責めつづけています

896 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:44 ID:zgi8a7et
>>890
そう、子どもは帰ってこない。
それは行政を責めても親を責めても同じこと。
行政はこの事故を「教訓」に、対策を講じるべきだと思う。
同じように親たちだってこのを「教訓」にすべきではあるが、すでに子どもを亡くした親を責めることが建設的だとは思えない。

897 :1:02/07/12 15:45 ID:b8oxRkUT
>889
それは、もうループ。過去レス読んで。


898 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:45 ID:pZqeJNrk
>882
>「下調べもしないで行くほうが悪い」っていうのは結果論でしかない。
こと子供に関しては、取り返しがつかないと思うけど。
経験がないからってのは言い訳にならない。

行政の不手際だって、行政を責めても結果は変らない。
自分で自力で「変更」出来た点があるとしたら、何か?
行かない・下調べをし、準備を整える
この二つだけじゃないのかなあ。

899 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:45 ID:rtobNivU
>>890
おあいにくさま。あんな酷いレスを真面目に書いてると思った
なら、お宅も頭少ないね(藁

900 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:45 ID:HCDjsO3D
11人も亡くなるような惨事になるって言う事は、開催側に問題あり
…というのは皆、納得なんだよね?

901 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:46 ID:zgi8a7et
>>894-895
その一文だけでA4、13ページ分の手記の内容がすべて正確に理解出来るんですか?

902 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:46 ID:pZqeJNrk
>896
>すでに子どもを亡くした親を責めることが建設的だとは思えない。
それはそうだね。
カワイソウだけど、他の親の反面教師にはなる。

903 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:47 ID:nrWgm66m
>>900
そうでもないからこんなに変なレスが多いんじゃない?

904 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:48 ID:NBsFgvwG
でもさ、もし手記の内容が行政側の責任追及だとしても
子どもを亡くした親がそれをするのは駄目なのか?
後悔に後悔を重ねながらも、行政側の責任も追及するってのは
矛盾してんの?
何で親が手記を出すとむかつく人がいるかわからん。


905 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:48 ID:zgi8a7et
>>898
そうだよ。
だから私達はこういう前例があることを知ってるんだから
それから学ぶべき。
同じように行政も学び改善するべき。

子どもを亡くした親が「特別なDQNだった」では、何の教訓にもならない。

906 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:49 ID:pZqeJNrk
悪いのが開催側だとしても、もう取り返しがつかないんだよ。


907 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:49 ID:zgi8a7et
>>900
まさかそれに疑問がある人がいるとは思えないんだけど……。
大人だって大勢怪我してるし、子ども以外にも死者は出てるんだし。

908 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:49 ID:NBsFgvwG
>901
いや、少なくともここに書いていない文章を想定して
叩いている人よりはましだと自分で思ってるんだけど。
だって誰もまだ読んでないんでしょ?
で、わかっているのは、この文章だけなんでしょ?
そしてここに書いてあるのは親の後悔じゃん。

909 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:50 ID:pZqeJNrk
>904
むかつくのは、自分の子供も守れなかったくせに手記なんか出す資格あるのか?
と思うからだろう。
そう思う人がいても仕方ないと思うが。

910 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:50 ID:zgi8a7et
取り返しはつかないが、
行政はこれからも同じような行事を主催するんだから
今回の事件を教訓に改善するのは当然。
「あれは不幸な事故だった」では、第二第三の同じような事故が起きることは防げない。
「あの親が非常識」では、自分の子どもを守りきれないと思う。

911 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:51 ID:NBsFgvwG
子どもを亡くした親が手記を出すのは
「行政側には何も責任はありません、すべて私たちの責任です。
私たちがDQNだったからです。」
じゃないと許せないというのがわからない。

912 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:52 ID:nrWgm66m
>>907
そうかなぁ。だって、誰かが行政を攻めなきゃ、賢くない行政は
自分からきちんと管理はできないでしょう。毎年警鈴を鳴らすこ
とも必要。その一貫の手記(時期的にその意味は絶対あると思う)。
だのに、DQNだ、意味ないだ、ってレスが多くって。

どう考えたって手記書いてもにいなちゃんは戻ってこない。
この親はもう花火には行かないだろう。じゃ、何のために行政を
責めてるの? 今後のためじゃないの?

913 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:52 ID:NBsFgvwG
>909
でも私らの子どもが死んだんじゃなくって、その親たちの子どもが
なくなったんだよ?
むかつく筋合いだとは思えないな。
だって一番悲しんでるのは私らじゃなくって、その親に決まってるからね。

914 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:52 ID:zgi8a7et
>>908
そうだね。
それは確かだね。
少なくとも「行政に子どもを殺された」とは言っていない。
ただひたすら、自分を責めてるだけだね。

915 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:53 ID:pZqeJNrk
>911
誰がそんなこと言ったんだよぅ。

行政のオジは、事故のことなんか忘れて、ビール飲んで笑えるんだよ。
でも、親は一生笑えない。

916 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:54 ID:pZqeJNrk
>913
色んな人がいるってことさあ。

917 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:55 ID:nrWgm66m
>913
そうだよね。「赤ちゃんがかわいそうで涙が出てくる」って、
我が子を亡くした親当人よりも自分の方が赤ちゃんをかわいそう
だと思ってると言わんばかりのレス。生理的に受け付けられない。

918 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:58 ID:pZqeJNrk
>912
今後のため、か。
私がもし被害者の親だったら、他人の子供のために行政を叩いたりはしないな。
やるとしたら、自己弁護のためだ。
あるいは、何かを取り戻そうとしてだ。かわいそうな自分を正当化するため。
正直に書いたところで、落ちます。

919 :名無しの心子知らず:02/07/12 15:58 ID:asf6uW99
明石海峡大橋の淡路側のSAは、
花火大会会場のばっちり反対側にあるからいいのではないか?
と考えてしまう私は、淡路の住民さ・・・

920 :名無しの心子知らず:02/07/12 16:03 ID:HCDjsO3D
昔、千駄ヶ谷で起こった集団パニックの事を覚えている人はいないかもしれないけど、
私、その現場のド真ん中にいたんだよね。
国立競技場(6万人収容)で私立高校生を集めた催しがあって、
一斉に帰しちゃったら、物凄い人数が駅前に集結してしまって大混乱よ。
信号が赤でも、後から押されるから止まれないの。
もう、あっという間に絶叫の嵐。どこまでも人人人…。
もう何十人も怪我人が出て、でも救急車が入って来れないの。
死者こそでなかったけど、それは全員が高校生だったから。
老人や子供がいたら、完璧死人が出てたね。
花火大会や祭りの人混みも足を踏まれたり、息苦しかったりして子供にとっては
大変な事だけど、そういう人混みと死者が何人も出る人混みというのは
明らかに違うよ。死ぬような人混みを作ってしまうのは開催側の不手際。
そういうのをなくしていこうと警鐘をならすのは大事。
子供を人混みに連れて行く・行かないとは別次元の問題だと思う。

921 :名無しの心子知らず:02/07/12 16:07 ID:8xxrbtt4
判断力云々は経験にもよるかもね。
満員電車を経験した人だったら
「混む」と言えばそれを思い出して危険だと判断できるけど
日曜などのスーパー程度の「混み」しか浮かばない人もいるだろうからね。


922 :名無しの心子知らず:02/07/12 16:08 ID:nrWgm66m
>>918
よく正直に書けました。二重丸。

この件に限らず、皆、自分の考え方を中心にしか他人のことを
判断できないんだよね。つまり、ここでこの親を責めてた人た
ちは、自分の弁護のため、自分かわいさにって以外に手記を書
く動機が想像つかなかったということですね。

子供を亡くした親の中には、本当に今後同じような被害者を出
さないようにって、仕事を止めてまで尽力する人、実際にいる
よね。交通事故や少年犯罪の被害者などでも。どうしてそこま
でできるのか、今の私にはなかなかわからないけど、多分、
失った我が子の命を意味あるものにしたいって一心で、他人の
子供のために頑張れるんじゃないかなあ。ああいう人たちの頑
張りって、尋常じゃないもん。ホント、頭が下がる。もちろん、
そういう活動、一切せずに引きこもって悲しみつづける人もい
るよね。それも仕方のないこと。人それぞれですね。

923 :名無しの心子知らず:02/07/12 16:17 ID:EJc74FOz
花火大会にしても、夏祭りにしても行く場所を選べばいいんじゃないかな?
うちの近くでも花火大会をやるけど、会場まで行かなくても見られる場所はある。
ちょっと遠いけどね。夏祭りも大きな祭りは避けたけど、小さい神社の
お祭りなら、人がたくさんいてもたかが知れてるし。

924 :名無しの心子知らず:02/07/12 16:23 ID:yHBmS6zD
子供の頃、地元の祭りに、たまたま遊びに来てた親戚の人といった。
そしたら、その年だけ異常な混みかた。
親戚の人は、二度とその祭りには行かない、といった。

後で聞いたら、○十周年記念とかで混雑したそうだけど、
その十年後も特別異常な混雑だったってこともなかったんだよね。
例年人手はそれなりにあるけれど、あそこまでだったことは…。

地方の祭りだからって毎年同じとは限らない。
でも、それは、私も経験したからわかったこと。
例年のつもりで出かけて、思いがけず悲劇に…、
誰にでも起こりえる。

明石の事故を受けて、
警戒する気持ちは強まった。
各個人の自覚だけでなく、行政のほうも自覚してもらう必要があるし、
改善していってもらう必要がある。


925 :名無しの心子知らず:02/07/12 16:28 ID:6dC/atGs
>>920
またいつ開催側の不手際が発生するか分からない。
だから人込みが予想される場所へは子どもを連れて行かない。
別問題ではないと思う。

926 :920:02/07/12 16:34 ID:HCDjsO3D
うんと、そういう別問題ではなくてですね。
人混みへ子供を連れて行く・行かない以前に、
大人でも死者が何人も出るような人混みは作ってはいけないという別問題なんです。
だから、行政・開催の不手際は、しっかり追求しましょうと…。
追求するのが、親としての責任逃れの悪みたいな雰囲気があったので。
親の責任と開催側の不手際は別で考えた方がいいかなと…。
わかりづらくでごめんなさいね。
人込みに乳幼児は連れて行かない…当り前の事ですよね。

927 :名無しの心子知らず:02/07/12 16:55 ID:NBsFgvwG
>>867を見てる。
早めに帰ろうとする人の行動も仇になったみたい。
駅は入場できないようになっていたのに、その連絡も伝わってなかった。
それじゃ、詰まるよね・・・

928 :名無しの心子知らず:02/07/12 17:04 ID:hZVP7gyL
>926
六万人を収容した会場から一斉に人を帰したのは、
明らかに主催者側の手落ちで、しっかり追求しましょう、
行った側には問題はないでしょうが。
花火大会やお祭りなどの人込みで絶対に死者がでないよう
要求するのなら、こちら側もそれに協力しないと。
人込みに乳児は危険は充分予測できることなのだから。
協力はしませんが行政はきちんとやって下さいじゃないでしょう?
親の責任と不手際はセットで考えるべきだと思う。


929 :名無しの心子知らず:02/07/12 17:12 ID:rzxYn+lj
>925,928
あなたたち、「別問題」の意味がわかってないよ。
見てて、920がかわいそうになってきた。

根本的な日本語やセンスの問題だから、これ以上説明しても
無駄だよ。多分、理解してる人も多いから、気にすること
ないよ。>920

930 :名無しの心子知らず:02/07/12 17:14 ID:NBsFgvwG
>928
とにかく>>867を全て見て下さい。
最後まで。
物凄く異常な状態がひしひしと伝わりますから。
親の責任もそりゃあるでしょうが、それよりも何よりも
とにかく異常です。
地獄です。

931 :名無しの心子知らず:02/07/12 17:17 ID:NBsFgvwG
乳幼児だけに限ったことではなく、この異常な死の花火大会には誰も
行かないほうが良かったと思います。
子どもも、老人も、男も、女も。

932 :名無しの心子知らず:02/07/12 17:18 ID:rzxYn+lj
これじゃ身もふたもないので、やぱ説明します。

「AとBは別問題」というのは、ごっちゃにして考えると収拾が
つかなくなるから、別々で(両方とも)考えましょって意味だよ。
Aが問題なら、他方のBは問題じゃないっていう意味じゃない。
普通の日本語だけどねぇ。

行政に管理を要求する代わり、こちらも協力しましょうってい
うのは、もちろん別問題じゃない。でも、「乳児を連れて行く
のを止めましょう」っていうのは、完全に別問題でしょう。
920は、それを言ってるんですよ。

933 :920:02/07/12 17:18 ID:HCDjsO3D
そうですか。それは乳児だからですよね?
乳児を人込みに連れてくるのは危険だと思われるのに、
実際は連れて来ている親も多いです。
彼らは危険と知っての行いなんでしょうか?
私には知らないだけ、甘く見ている人が殆どではないかとうつります。
危険ならば、主催者として、そういう親に警鐘をならす必要も
あるのではないでしょうか。
人込みに乳児を連れ出した親の責任は重大です。
それでも、あの親には行政の不手際を追求する権利があると思います。
玄倉川水難事故や、ましてやパチンコ駐車場熱中死との責任とは本質が違うと思います。

934 :名無しの心子知らず:02/07/12 17:23 ID:75as0f1A
>933
>玄倉川水難事故や、ましてやパチンコ駐車場熱中死との責任とは本質が違うと思います。
禿同。
榊原の親と一緒だとレスがあったけど、それもひどい。

935 :920:02/07/12 17:24 ID:HCDjsO3D
あぁ、ごめんなさい。読み直したけれど上手く書けていません。
・親には責任がある
・行政には責任がある
・乳児をつれていくのは危険
・現場は異常な状態だった(大人の死者もでている)
これは、皆が納得するところだと思うんです。
でも
親に責任があるから、行政を追求してはいけないといのは違うかなと。
だめだ。ない頭を駆使しましたが、上手く書けません。逝ってきます。

936 :名無しの心子知らず:02/07/12 17:32 ID:NBsFgvwG
私はもし次も同じ場所で花火大会があったとしても
絶対に行かないでしょう。
もしも警備体制などを改善したとしても。
この事故にあわれた方々も、歩道橋を見ると怖くて渡れなかったりする
症状が出るほどの恐怖を味わってる。
だから絶対に行かないでしょう。
でも事故の記憶は関係者以外は薄れていく。
そしてまたいつか同じ事故が起こるかもしれない。
それならその恐怖の手記が出て、一人でも多くの人たちに
読まれ、警戒心を持たれる、というのはとてもいいことだと思う。
手記をどういう動機で出したにしろ、子どもの命が失われることに
憤りを感じている人なら、むしろ手記が出るのは歓迎するべきことなのでは?

937 :名無しの心子知らず:02/07/12 18:30 ID:dMNFihnr
歩道橋の写真見ました。
見るからに暑そう・・
混んでたらあぶなそう。
ループとわかっても言わずにいられない・・
ベビーカーで歩くなんて、あたしならしない。
こういう発言叩く人、頭いいぶってとか思わないで。
あたしだってDQNなことしちゃうけど、これはわかる。
乳児連れで花火祭りにここはあぶない。
しっかり警備されてても、混雑がほどほどでも
赤ちゃんには過酷な思いをさせると思いすぅ・・・


938 :名無しの心子知らず:02/07/12 18:33 ID:VTjPZuwV
>>922
>子供を亡くした親の中には、本当に今後同じような被害者を出さないようにって、
>仕事を止めてまで尽力する人、実際にいるよね。
その頑張りの原動力になるのが「自分の子の死」
親が見てないところでの交通事故と、この事故は全く違う。
この事故は、親の判断ミスが一つの原因だから。
くろくら川の被害者が何も言わないのは、100パーセント自分達のミスだと分かっているから。

死んでから努力したって遅いんだよ。


>>935
>親に責任があるから、行政を追求してはいけないというのは違うかなと。
たしかにそうだ。でも、行政なんかアテにする親だからダメなんだ、と思ってしまうよ。




939 :名無しの心子知らず:02/07/12 18:37 ID:scaGmBOa
これさあ1000いったらどうすんのー。
ループだからもう続スレはいらないよねー。
そろそろ結論に入ろうよー。
いい落とし所に落ち着かせてくれる冷静なまとめキボン。

940 :名無しの心子知らず:02/07/12 18:39 ID:VTjPZuwV
>939
結論なんて出ないよ。
行政が悪い、親が悪い、両方悪い。どれも間違っていないが、100点でもない。

941 :名無しの心子知らず:02/07/12 18:41 ID:VTjPZuwV
自分たちで出来ることを考えようよ。
子供を連れ回さないも良し。
市役所に文句を言うも良し。

私は市役所には何の変化も期待できないと思うから、
自分で我が子を守る方法を考えるとするよ。

942 :名無しの心子知らず:02/07/12 18:45 ID:dMNFihnr
親は悪くないという人は、
花火祭りに、乳児をベビーカーに乗せて
この橋を渡るのね・・・

943 :名無しの心子知らず:02/07/12 18:46 ID:b8oxRkUT
>行政が悪い、親が悪い、両方悪い。どれも間違っていないが、100点でもない。

事件に対しての結論はこれでいいんじゃない?

手記のついては?

944 :名無しの心子知らず:02/07/12 18:49 ID:VTjPZuwV
>942
ああ、頼むからそういう言い方はやめてよぉ。

>943>手記のついては?
何とも言えないね。親の傷が癒えるならいいけど、叩かれるが落ちかと。
私だったら絶対出さないね、手記なんか。
書くことは書くだろうけど、押入にしまっておくよ。
本当に行政を変えたいなら、手記書かずに街頭に立つね。

945 :名無しの心子知らず:02/07/12 18:54 ID:HEXa5jdv
>>944
ごめんね。
だって暑そうであせもできそう



946 :名無しの心子知らず:02/07/12 19:05 ID:/6xnyzoT
>944
そうだね、手記を「紙上に公表」した以上、文責と読者の反応は
すべからく全面的に受け止めるべきだと思う。それが出来ないのなら
マスコミなんて利用するべきじゃない。

だから、ここでのさまざまなレスに対して「多田さんに鞭打つべきじゃない」
とか「全文読んでから非難しろ」とか言ってるぐらいなら、いっそ御本人
さんに向かって「手記など公表すべきじゃない」と言ってやる方が
どれだけも親切だと思う。

947 :名無しの心子知らず:02/07/12 19:22 ID:NBsFgvwG
手記は公表すべき。
そして読まれるべき。
なぜ手記を出すことに対し、拒否反応が起こるのか。
乳幼児の子どもをなくした親だからか?
では小学生の子を亡くした親ならいいのか?
それとも中学生?
それとも大人?
それとも事故の現場に居合わせてもいない評論家?

「死んでから努力したって遅いんだよ」

で全て済ませりゃいいのか?
一番悲しいのは子どもを亡くした親だ。
一番後悔しているのは親だよ。
その悲しみと後悔は「ダメなんだよ」で終わり?


948 :名無しの心子知らず:02/07/12 19:25 ID:NBsFgvwG
だいたい、まだ誰も読んでないんでしょうが。
行政をアテにしてました、ってどこかに書いてあんの。

949 :名無しの心子知らず:02/07/12 19:32 ID:b8oxRkUT
>947

すべてループです。過去レス読んでください。
あなたの?に対するすべての答えがでてますよ。

950 :名無しの心子知らず:02/07/12 19:33 ID:/6xnyzoT
>948
「真実」が知りたいそうです。
何が真実なんだかワカランけど・・・。

951 :名無しの心子知らず:02/07/12 19:39 ID:NBsFgvwG
ループと言われても
>943
に対してのレスなんだけども。
手記については、私は出すべきで読まれるべきだと思う。
どんな動機にしろ、警告という意味で意義があると思うから。


952 :名無しの心子知らず:02/07/12 19:49 ID:76C363Jd
我が子が死んでから、「行政が悪い」とか騒いだって、あとの祭り。
死んだ子は帰って来ない。

ところで、W杯に乳児を連れてった人って、結局「明石事故なんか
自分たちには全然関係無い」ということ?

953 :名無しの心子知らず:02/07/12 19:50 ID:/6xnyzoT
>948

950の意味は「なぜこういうことになったのか?その真実を
知りたい」ということです。

つまり、遠まわしに行政をアテにしてるということです。

954 :名無しの心子知らず:02/07/12 19:55 ID:+S+veM7a
>>947
一番可哀想なのは死んだ子本人。

955 :名無しの心子知らず:02/07/12 19:57 ID:NBsFgvwG
>952
そりゃ帰ってこないでしょ。
でも私らには意義があることでしょう?
手記が出れば、また議論も起きるだろうし、マスコミにも
取り上げられるだろうし、そうすりゃ1年たって忘れかけていた
人々にも訴えることができるじゃん。


956 :名無しの心子知らず:02/07/12 19:58 ID:NBsFgvwG
>953
真実を知っても、もう行政をアテにできなくないか?
自分らの子どもはかえってこないのなら。

957 :名無しの心子知らず:02/07/12 19:59 ID:NBsFgvwG
>954
その子の死を一番悲しんでいるのはその子の親じゃん?
一番死んだ子をかわいそうだと思っているの私らじゃなくって
親でしょ。だから自分を責め続けてるんでしょ。

958 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:04 ID:+S+veM7a
>NBsFgvwG
何一人で熱くなってんの?
過去レス読めばあなたの薄い意見の反論が沢山のってるよ。
おちけつ。

959 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:10 ID:oAMZ9cPH
何を訴えるんだ?
親の不手際を責められるのがおち。
真実も何も・・・警備がテキトーだったってことだけじゃないか。
事件の警鐘になるったって、事件事故は毎日起こっているが
繰り返させてるじゃないか。

960 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:13 ID:NBsFgvwG
http://www.arch.kobe-u.ac.jp/~n2/news/2001/akashi/keika.html
警備が適当だった、ってこれ読むと、適当すぎないか?
こんな地獄が毎日作り出されるの?

961 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:25 ID:AjjcVrJ9
そういや、なくなった方の名前の入った碑と
なんか人の形した像が歩道橋に設置されてたね。



962 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:30 ID:oOzZ5/kn
それって恥の上塗り・・・・・

963 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:37 ID:rzPtpzLU
NBsFgvwGの意見は昼間の間は多勢だよ。その人たちは、
ループしてるのは、不当に「手記は出すべきじゃない」などと
考えなしなこと言いつづける人がいるからと思っている。
「ループしてる」って一方的にNBsFgvwGに言ってるけど、
逆の立場から言えば、そちらのせいでループしてるんだよ。

964 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:37 ID:/6xnyzoT
>956
真実を求めると言いながら、民事に訴えて損害賠償を
請求する例もある。

子どもは帰ってこなくても、(行政から)金は取れる。

ただし、多田さんの目的は(現段階では)そうではないが。

965 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:41 ID:/6xnyzoT
>963
「不当」なんて言う言葉が出てくること自体が昼間のレベルを
象徴しているな。ループさせている元凶は、感傷だけで物事を
語っている奴ら。もうちょっと知能を働かせて、理性的考えて
欲しい物だ。


966 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:44 ID:zgi8a7et
>>965
理性的に考えているから
推測や結果論だけで判断すべきでないと言いたいんだよ。
自分は昼間組だけど。

事故の責任については「乳児」に限定していえば、連れていった親も防げなかった行政も悪い。
だから、人ごみに子どもを連れていくことの危険性は誰もが認識すべきだし、
行政側もマシな対策を講じるべき。そのふたつは「義務」だと思う。

手記については、
書かれた目的、発表する意図、その内容が明らかになった時点で、同情なり批判なりすればいいわけで、
今の時点では議論に値しないと思う。

967 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:46 ID:+qXq0luf
だって夜の間はどうしたってひど〜い意見に勝てないって
ここ3日の傾向でわかってるもん。昨日の夜はちょっと
おとなしかったですね。夜の皆さん。てなわけで、投げ
やりにグダまくだけですぅ。

968 : :02/07/12 20:47 ID:RQR64T9X
智仁君当時(2つ)を亡くした下村誠治さん(43)は手記を批判
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news/1024956234/

969 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:48 ID:vZYgHFZV
それではパート3は手記が出てからと言う事で一つ。

970 :こっそり:02/07/12 20:50 ID:CnePUftF
多田さんちのジジイは最初からインタビューで
「警備に殺された」と主張している。
「あんたたちの状況判断が甘かったんだよ」と
あかの他人が面と向かって言うわけにはいかないんだから、
せめて身内ぐらいはあの親たちを諭して欲しかったと思います。


971 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:50 ID:yxuqzC1H
昼間組って夜のレス全部ちゃんと読んでレスつけてるけど
夜の人たちって昼のレスちゃんと読んでないよね。
で、いつもでたっても事実を無視して手記を責めてばかり。
全員がそうではないだろうけど、読まない相手にやる気が起きない
のも事実(藁

972 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:56 ID:/6xnyzoT
>966
というか、様々な書き込みに「叩き」と決め付けているのは
昼間(ごめん、こういう括り方で)の人。

手記についての批判は、叩きも冷静な議論もすべてひっくるめ
て「有り」だと私は思う。

>手記については、
>書かれた目的、発表する意図、その内容が明らかになった時点で
>同情なり批判なりすればいいわけで、
>今の時点では議論に値しないと思う。

こういう議論の為の議論みたいな良い子チャン発言なんて
要らんよ。立派な議論がやりたいなら、ヤフーに逝って
トピ作成してきてください。


973 :名無しの心子知らず:02/07/12 20:57 ID:hH+J9/gE
でも1時間近く前から110番通報し続けてて助けてもらえなかった
んだから、感情的になってしまう身内としては、思ってしまうよ。
警察に殺されたって。ごく自然な感情だと思う。

974 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:00 ID:zgi8a7et
>>972
別に反対意見をすべて叩きだと決めつけるつもりはないよ。
ただ、個人名を出して、その人の行動について論議するのに、推測や憶測だけじゃ余りにも無責任だと思うだけ。
「こんな親最低」ってスレでどこの誰だかわからないようにして議論するなら構わない。
でも、どこの誰だかわかる状態で、憶測での批判はただの中傷。
便所の落書きでも名誉毀損にはなるんだよ。
「2ちゃんねるだから」で何でもかんでも許されるわけじゃないことくらい、厨じゃないだからわかってると思う。

個人が特定できる状況での議論、その言葉の重みについても考えるべきではないかな?

975 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:03 ID:rii84xzs
警察で悪い人いるかもしれないけど、ほとんどの人は普通だよ。
「殺そう」なんて思ってる人はいないと思うけど・・・
でもきっと「行政に殺された」「警察に殺された」っておもってるんだろうね。
(すべての被害者じゃないかもしれないけど)
答えなんて出ない気がする。


976 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:08 ID:/6xnyzoT
>974
私自身は名誉毀損に値するような投稿はしていないが、多田さん
御本人が名誉毀損だと感じて、ひろゆき相手に訴訟を起こすも
良かろうと思う。ただし、膨大なエネルギーが必要だけどね。

何度も言ってるけど、974さんが言うような、そういう無責任な憶測や
推測なども全て含めて反響を丸ごと受け止めるのが、マスコミを
利用する者の心得だよ。

ループの原因は、それぞれ個々が感じること想うことを互いに
批判しあうことから始まってるわけだから、相容れないものは
放置すればいいこと。そういう理性を失うな、ということを
言いたいわけです。長文スマソ。

977 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:08 ID:URm8k4Pq
なぜ「子供は行政・警察に殺された」が自然な意見で、
「子供は親に殺された」が殺伐とした意見なんだろう??
どっちも同じくらい当たってるのに。

978 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:09 ID:RKR3FNgZ
1000!

979 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:11 ID:vZYgHFZV
訴訟はひろゆき相手じゃなくて、直接書いた本人へ、ですよ。
ひろゆきはログ提出するだけ。

980 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:12 ID:qG4XgbB8
>>975
「殺そうと思ってる」人だけが「殺す」んじゃないでしょう。
だって、現に、多くの人がこのスレで「この親に殺された」って
言ってるんだから。いくらなんでも、この親が「にいなを
殺そう」とは思ってなかったことは誰だって納得でしょ?
警察だけ庇うのも、また変な話だね。業務上過失致死って言葉
知らないの? その被害者は、皆、「殺された」って言葉を
使うよ。

981 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:13 ID:vZYgHFZV
/6xnyzoTのもう少し知能を働かせて欲しいの意は、
金目当てだと遠まわしに言う事ですかね?

982 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:15 ID:zgi8a7et
>>976
もちろん、手記を出版したなら、それは覚悟すべきだと思う。

ただ報道というのは、
必ずしも報道された側が望んだ形で流れるものでもないし、
今の所、多田さんは「自分を責めている」ということを公表しただけな訳だよ。

「自分に何の落ち度も無い」といっているなら、「親の責任」を追求するのもいいと思う。
「警察のせいで殺された」と手記にかいているなら、「行政だけが悪いのか?」と議論するのも良い。
「自分を責めている」この一文しかわからない状況で、他人に一体何が言えるのか。

同情も非難も擁護も反発も、まだ早すぎると思う。

983 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:16 ID:zgi8a7et
要するに答えが出るはずもないのに
無責任な憶測と推測しかない状況で「真実」を探しているから
ループしているんだと思う。
被害者側さえ、その時、何が起きていたのか把握出来ていない段階なのに。

984 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:17 ID:/6xnyzoT
>979
ひろゆきがログを提出しても、実際にホストから辿って利用者を
突き止めるのは時間もかかるし、プロバイダからの個人情報開示
についての手続きでまた引っかかるわけだから、刑法犯罪でもない限り
そこまではしないのが普通。だから、管理者責任ということで
ひろゆきが標的になるのだよ。

985 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:18 ID:/6xnyzoT
>981(゚Д゚)ハァ?

986 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:19 ID:3pdi2RtO
>>983
被害者として、当時の状況を把握できてないのに手記を出すか?

987 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:21 ID:vZYgHFZV
>984
今はプロバイダ責任法があるので手続きもスムーズでは?

988 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:21 ID:zgi8a7et
>>986
これから、この事故裁判になるんじゃなかった?
事故から1年をめどに、って話だったと思うんだけど。
こういう事故の裁判で遺族の手記が読み上げられたりするのは一般的なことだし、
それに使うのかもしれない。
「何故手記をまとめたのか」さえわかってない状況なんだよ。今は。

989 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:22 ID:vZYgHFZV
>985
いやあなたのIDをつなげると、そう言いたいとしか…笑

990 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:24 ID:/6xnyzoT
>989
金のことは、誰かに対する単なるレスだよ。
そういう穿った見方をするのはやめてくれ。

991 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:24 ID:jT7LyD97
>行政を責めたてても子供は帰って来ないのに

子供は帰ってこないけど、行政・主催者に警戒させる事で、
この事故のような地獄絵図は避けられるかもしれない。
手記を出すことで、子供を連れ出すドキュソ親が減るかもしれない。

992 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:25 ID:/6xnyzoT
>987
そうか。どれぐらいの経費と時間に短縮されるだろうね?

993 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:25 ID:hO5VfbNy
>>991
ドキュンは文盲が多いから手記なんか読まない。

994 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:26 ID:yHBmS6zD
次スレは手記が、
読もうと思えば誰でも読める、
という段階になったところで、ということで。

憶測、推測での議論はループするばかり。
以後、2ちゃんにやさしく、ということで。

995 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:27 ID:RKR3FNgZ
1000!

996 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:27 ID:xzMMLzp9
>>993
禿同!でもニュースにでもなれば読む人もいるかも?

997 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:28 ID:zgi8a7et
>>994
同意です。

998 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:28 ID:RKR3FNgZ
次スレ立ったみたいよん☆

999 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:28 ID:zgi8a7et
………次スレたてたヤツいるし

1000 :名無しの心子知らず:02/07/12 21:28 ID:yHBmS6zD
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)