5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親に言われて傷ついた言葉・仕草

1 :通りすがり:02/06/18 10:52 ID:8O+VB4us
【川の下で拾ってきた子】

マジ、これには傷ついた。
3日くらい悩んだ。

2 : ◆RUruDO2M :02/06/18 10:53 ID:rlxuxZ/n
2ゲト―
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄      (´´
     ●       (´⌒ (´⌒(´
    └■ヽ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
     く≡ (´⌒(´⌒;;


3 :通りすがり:02/06/18 10:53 ID:8O+VB4us
【頭をかきむしる母】

子供心に、「今、お母ちゃんに近づいたらダメ」だと察知して
隠れていたのよ俺・・。

4 :名無しの心子知らず:02/06/18 10:53 ID:tuAHzhiA
川の下?
橋の下ではないの?

5 :( 'Θ')ノ ◆XXXOFXo. :02/06/18 10:54 ID:uYW8I4+M
言う事を聞かないと、戸○ヨットスクールに入れる と。

6 :名無しの心子知らず:02/06/18 10:56 ID:X0nXImcI
「どうしてうちにあんたみたいな子が」

いつも、姉と比較されて言われ続けた。
悩んだことはないが、「こんな子」に育てたのは、あんただろうがゴルアー
って思ってました♪

7 :通りすがり:02/06/18 10:56 ID:8O+VB4us
【ドスンドスンと歩く母】

怖かったねぇ〜
その足音に怯えていたよ

俺、泣きそうな顔をして布団にもぐりこんで、寝たふりしてたんだ。

8 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:01 ID:QsGmeF0X
「子供なんて親の八つ当たりの道具なんだよ!」

・・・泣きました。

9 :通りすがり:02/06/18 11:01 ID:8O+VB4us
【ディズニーの時計を壊す母】

俺が親戚のオバサンから、誕生日にもらったディズニーの時計が無くなっていた。
窓を開けると、道路にその時計がバラバラになって散乱していた。
母が真っ赤な顔をして、バラバラになった時計の破片を掃除していた。

数日後に同じ時計を買ってくれた。

余程、気に入らない親戚からのプレゼントだったんだろう

怖かった。

10 :通りすがり:02/06/18 11:03 ID:8O+VB4us
【「オマエなぁ〜」と、言う母】

「オマエなぁ〜」と言って怒る母が幼少期の俺はとても怖かった。

怒った後には「○○ちゃん」という言葉を使う。

これは飴とムチなのだろうか?
父の前ではけっして使わなかった「オマエ」という言葉・・・。
子供心にとても傷ついた言葉である。

11 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:05 ID:V5uSy81t
【お姉ちゃんなんだから…】

年の離れた妹がいたので、何かにつけてこう言われて、
何でもガマンさせられた。その結果、何も主張できない自分になった。

まだ子供は一人だが、二人目が生まれたら、
【お兄ちゃん・お姉ちゃんだから…】は言わないようにしたい。

12 :通りすがり:02/06/18 11:08 ID:8O+VB4us
【いつもいつも急いでいる母】

食事の時「早く食べろ」
外出の時「早くしなさい」
トイレの時「早くしなさい」
買物に行った時「早くしなさい」
本屋に行った時「早く選びなさい」

「早く、早く」といつも言われていた。

時には、俺の手をギュッと握って、俺を引きずるように歩き始める母・・。
怖かった。

13 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:11 ID:umx9TY54
「ゲームばっかりしてると怒るわよ」
という母親の言葉を甘く見てゲームしてたら、
ものスゴイ顔で近づいてきて、本体を踏み潰し、
持っていたハサミで、コードをジョキジョキに…。
その後、全て窓から投げ捨てた。…怖かった。

14 :( 'Θ')ノ ◆XXXOFXo. :02/06/18 11:11 ID:uYW8I4+M
ID:8O+VB4us の母って............................


15 :通りすがり:02/06/18 11:11 ID:8O+VB4us
【「泣きたいのはこっちなのよ」という母】

どういうシチュエーションだったかは定かではない

「泣きたいのはこっちなのよ」

と、言う事がよくあった母。
正直、「じゃあ、どうすればいいのだ」と真剣悩んだ。
母に泣かれて、その原因が自分だというのは、おぼろげながらにわかっていた。

でも、悩むと同時に幼少期の俺はとても憂鬱だった。

16 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:13 ID:IZm/x4tF
で、「通りすがり」はその後どんな大人になったの?

17 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:16 ID:X0nXImcI
>13
うちの母みたい。(w
普段いろいろ溜め込む性格(母)だけに、一度爆発すると
手がつけられない人だった。
家のものも、たくさん壊した。ドアとか。(w

18 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:17 ID:ym/X4zIL
姉がだらしない人だったので、部屋(共同だった)の掃除や、
忙しい母親に代わってときどき洗濯(小学生のときから)もしてた。

で、親が親戚によく言ってたセリフ、
「○○子は、家庭的だからイイお嫁さんになるわ〜」

好きでやってるわけじゃなし、アンタも姉ちゃんもズボラだから
しょうがなくてやってるのにさ。
夢いっぱいの小学生の頃から「いいお嫁さん」なんて、
つまんない人生、平凡な子供・・・
の烙印を押されたようで、思い出しても腹が立つ。

実際、平凡ですけど。

19 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:19 ID:OVR2t2ZD
【私が病気になると不機嫌な母】

フルタイムの専門職で急に休めないのもわかってる。
(実際休んでくれたこともないし。)
でも高熱出してフゥフゥいってる私を仕事から帰ってきた途端、腰に手を当てて
見下ろながら、
「困ったわね、忙しい時に限ってこうなんだから・・・」とため息混じりに言う
母にいつも傷ついた。
会社を休んで一緒にいて欲しかったわけじゃない、ご飯を作って欲しかったわけじゃ
ない、たった一言「大丈夫?しんどいね、頑張ろうね」って言って欲しかっただけなのに。

20 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:20 ID:RIzX1RQX
友達と長電話してた。
自分の部屋で話すためにコードを延長して本体ごと部屋に持ち込み。
(当時コードレスなどなかった)
母「いい加減に切りなさい!!」
私「う〜ん…(といいつつ、電話続行)」

突然切れる電話。
コードを辿ると、部屋の外の線が包丁でぶった切られ、
そのまま包丁が床に突き刺さっていた。

ママン、長電話もうやめるよ…と、心に誓ったあの日。

21 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:24 ID:X0nXImcI
そういえば、私が長電話をしてたら、いつも父が傍に来て
特大のクシャミをして去って行ってたな。
無言の圧力だったのかも。(いや、無言じゃないかw)

22 :通りすがり:02/06/18 11:27 ID:8O+VB4us
>>19

あ、それ凄くわかります。
俺も、風邪を引いて熱がでたりすると妻が・・

「んもぉ〜」と言って、ちょっと困った顔をします。

そんで「薬あるかなぁ〜?」と聞くと

「ハイハイ薬ね、薬」とか言って、ドタドタと歩き出します。

正直、傷つく瞬間ですねw

23 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:29 ID:RIzX1RQX
>22
傷つく前に、自分で薬出して飲みなよ…

24 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:31 ID:E9nERqqS
【出来損ない&負け犬】
父親はいい大学(wを出て、今は金融機関の経営陣やってる。
そんな親の下に生まれた凡人の私に、ことあるごとにこのセリフが
繰り返し繰り返し浴びせられ、罵倒され続けたよ…。
本人は叱咤激励してたつもりらしい。
そんな私も30歳過ぎたけど、今でも自分は価値の無い人間だとしか思えない。
氏にたい気持ちが定期的に襲ってきてふりはらうのが大変だよ…。
いつかこの気持ちに飲み込まれるのかな…。

25 :通りすがり:02/06/18 11:32 ID:8O+VB4us
【チョウセン人になるよ】

子供の頃、悪い事をすると

「そんな事してると、チョウセン人になるよ」とよく言われました。

なぜだか、チョウセン人にはならないぞーーって気持ちで一杯でした。
当時は、あたりまえだと思っていました。
でも、物心ついたときに母のその当時の言葉に傷つきました。

26 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:40 ID:OXnvguB7
>>1さんと同じID:8O+VB4usさんが沢山レスしてるんだけど、同一人物?

27 :名無しの心子知らず:02/06/18 11:44 ID:X0nXImcI
>26
名前部分も一緒だよ。見てみ。

28 :通りすがり:02/06/18 11:44 ID:8O+VB4us
>>26

つーか、コテハン使ってるんですから
IDがどうのこうのなんて言わないでください
やっぱ、在日ネタはタブーでしたね、空気悪くして、ごめんなさい。

※コテハン = 固定ハンドルネームの略

29 :( 'Θ')ノ ◆XXXOFXo. :02/06/18 11:45 ID:uYW8I4+M
>26 そうでしょう。スレ立てッぱなしにせずこまめに レスしてエライ>1


30 :通りすがり:02/06/18 11:50 ID:8O+VB4us
>>23

いや、自分で薬を探す事もできない位に、悪寒がひどくて関節が痛くて
咳き込んで、布団にくるまればくるまる程に妻は怒り出すんです。

つまり、こちらが風邪で寝込むと = 「子供がもう1人増えた的感覚」に
あるんでしょうね
僕ですか? 僕は妻が生理痛で寝込んでいるときは、献身的につくすんですが。。

31 :通りすがり:02/06/18 11:53 ID:8O+VB4us
日曜日に風邪をこじらせて、寝込もうものならば・・
そりゃもう妻は1日中、ふくれっ面です。

月曜日に備えて風邪を治したくても、妻のふくれっ面のおかげで
風邪の回復が大幅に遅れます。

まあ、子供にとって、妻の態度が反面教師になればいいのですが
私のようにトラウマにならない事を祈るのみですね

32 :名無しの心子知らず:02/06/18 12:03 ID:kMGEccov
【子供は投資】

かわいいから育てるんじゃないって母に言われた。跡取じゃない三女の私には
お金をかけても仕方がないとも。
今になって私との同居を臭わせてきたから「一番お金をかけた長女と住みなよ」
と言い渡した。

33 :通リスガリの…:02/06/18 12:05 ID:25Uqp4wK
通りすがりタンは男の子だったのか。

34 :名無しの心子知らず:02/06/18 13:01 ID:15MctvEi
>月曜日に備えて風邪を治したくても、妻のふくれっ面のおかげで
>風邪の回復が大幅に遅れます。

この当たりがチョト香ばしいので

>いや、自分で薬を探す事もできない位に、悪寒がひどくて関節が痛くて
>咳き込んで、布団にくるまればくるまる程に妻は怒り出すんです。

↑この辺やこの辺↓をいう通りに信じて読む気にはなれませんな。

>僕ですか? 僕は妻が生理痛で寝込んでいるときは、献身的につくすんですが。。

実態は、風邪をひいたとたんにママにやってもらったみたいに看病して欲しがる
ボクタンなのでは・・・。

35 :名無しの心子知らず:02/06/18 13:02 ID:NkFeb1/L
>>32

それでヨシ。

36 :名無しの心子知らず:02/06/18 13:02 ID:15MctvEi
(訂正)この当たり → この辺り

37 :名無しの心子知らず:02/06/18 13:05 ID:U5Qp1V9s
ムネちゃん・・
http://didi.s1.x-beat.com/mune.html

38 :名無しの心子知らず:02/06/18 13:07 ID:ym/X4zIL
私は40度近く熱があっても、関節痛くても寒気がしても、
薬くらい自分で探して飲みます。
大人ってのはそういうモノです。

39 :名無しの心子知らず:02/06/18 14:13 ID:yEjeGDz5
「あんたは、思い通りに育ってくれた。」

今から人生やり直したくなった。
褒めてるつもりか、その言葉。

40 :名無しの心子知らず:02/06/18 14:33 ID:JqKLheyc
「わざとらしい笑い方をするな」
  
テレビを見ていたり、何か面白い場面があって笑っていたら母に言われていました。
そうしたら、どんどん笑えなくなってしまって・・。
笑っているつもりでも、周囲からみると笑っていないと言われつづけました。
仕事が笑顔の欠かせない仕事だったのですが、いくら笑顔でいるつもりでも、周囲からは
具合の悪そうな顔だとか言われました。
結婚して、子供が生まれて母とのしがらみが離れた分、少しはマシにはなってきたと思いますが、
未だに引きずっている部分も大きくあります。(それでも、酷い時は母の顔を見るだけで吐き気がして・・)
他にもね、何気なく言ってるんだろうけど、傷ついた言葉は沢山あります。
都合のいい時だけ39さんの親のような事を言いますが。
ホント、やり直したくなりますね。

 

41 :名無しの心子知らず:02/06/18 14:40 ID:we1myoyx
>>39
私とおんなじ!

42 :名無しの心子知らず:02/06/18 14:42 ID:JaL7/5z9
ざーっと流して読んで、
これもこれも私の行動に当てはまる、どうしよう、とオモタ。
でも1さんの母で、一人の人のことだったのね。
ああよかった。......と、言っていいのか......?
まぁ、時計は壊した事ないが。

私にはなぜか1さんがいい人に思えます。

43 :名無しの心子知らず:02/06/18 14:46 ID:kMGEccov
>40
うちの父はそういうとき
【きちがいのように笑うな】
でした。
幼稚園のころの海水浴で、裸足だったので焼けた砂が熱くて泣いたら
【泣いていないで歩けばいいだろ】
自分はサンダル履いてたんだから、抱き上げるくらいしてもいいのに。
子供全般が嫌いだったみたいだけど、嫁に行くとき「一番大事な娘」と
言われてもねぇ・・・・。

44 :名無しの心子知らず:02/06/18 14:51 ID:IIepiJ99
【奇形児産むかと思ってた。そうでなくてよかった。】

1年前二人目を出産した直後、実母に言われました。
「お父さんも、そう思ってた、ってよ。」だって。
その実父は10年前、気が狂い警察沙汰をおこし、精神病院ぶち込み一歩手前。
(今はまともですが・・・)
実母の方は、妹、叔母、他数人親戚に気が狂った人あり。
「あんたも正しい生き方しないと気が狂うよ。」
「あんたが大丈夫でも、子供たちがおかしくなるかもしれないよ。」

これって心配されているのか、脅されているのか。
実の親子でも言ってはいけないことってあると思うのですが、どうなんでしょう。

45 :名無しの心子知らず:02/06/18 14:56 ID:/qYm6Mux
>>39
私も全く同じ…。
もしや長子?

46 :名無しの心子知らず:02/06/18 15:08 ID:dNDfv2fM
4歳くらいの時、母は道ばたで近所のおばさんと立ち話していた。
私は母の後ろに立って黙って待ってた。(人見知りの強い子供だった)

オバサン「ところで、○○ちゃんって、本当に綺麗ね〜」
母「どうも…」
オバサン「将来すっごい美人になるわよ〜よかったわね〜○○ちゃん」
母「…あんまり顔のことでこの子を誉めないでね。調子に乗るから」
 
この母の言葉が30年たった今でも忘れられない。
母としては私が天狗にならないようにとの思いから、または
「見かけより中身重視の人間になってほしい」って意味を込めてそう言ったんだろうけど
私は自分が「調子に乗った馬鹿な子」と人前で言われたような気がして
凄く恥ずかしくなった。
この一件以外にも、こういうようなことはよくあった。
母が私のいいところを見つけて誉めてくれた記憶があまりない。
母のことは勿論大好きなんだけど、幼い頃のことを思い出しても
「どことなく冷たい母」というイメージがある。
私の方をまっすぐ見てくれてはいない、というか。
そのせいだけではないんだけど、どうも私は自己評価の低い女だと思う。
これじゃいけないと思いつつ
「私なんかどうせ…」ってついつい考えてしまう。
人に誉められても素直に聞けない。信用できない。
どうしても悪意のこもったお世辞のような気がしてしまう。
その点は性別年齢を問わず、いろんな人に「何故?」と指摘され
自分でも「そういえば変だよな…そこまで自己卑下するほど私は駄目じゃないのに」
と思いつつ、直らない。



47 :名無しの心子知らず:02/06/18 15:11 ID:yEjeGDz5
>>45
兄と妹がいます。いわゆる手の掛からない(手を掛ける暇のない)子供でした。
二番目で、長女。
親達の都合で「妹なんだから」「お姉ちゃんでしょ」を使い分けられた。
兄は成人後、事故死。妹は勝手に上京して帰ってこない。
市内に嫁いで二人子供を産んだ私は、最近、
「あんたは私達の保険のようなもんだわね」と母に言われる。
マジでむかつくが、それに反発しないようにインプリンティングされているので

ただ、笑うしかない。

48 :名無しの心子知らず:02/06/18 15:37 ID:Hr0qiBFU
【いいから始末しなさい】

私が妊娠したときに言われたよ。
うわーん! なんでこんなこという母親なんだろう。
でも産まれちゃったらかわいくてしょうがないみたいだけどね。
でもクソ母だよ。こんな親にはりたくないと反面教師にしてる。

49 :名無しの心子知らず:02/06/18 18:00 ID:a2iQT4iP
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1017999613/l50
姉妹スレ「実母が苦手!」もよろしく。私が立てたスレではないですが(w

>>11
【お姉ちゃんなんだから・・】
私も同じです。母は次女だからか、そういう言葉は禁句という事が理解できなかった
ようだ。

【○○ちゃんを見てごらんなさい】
すぐに、近所の同い年の女の子と比較されてた。
やっぱり、実母は嫌い!!

50 :名無しの心子知らず:02/06/18 22:34 ID:qqdZ+st1
>11
【お姉ちゃんなんだから・・】
私も同じです。うちの母も次女でした。
私には妹と弟がいて、妹だって弟からしたらお姉ちゃんなのに
私だけがお姉ちゃんの役割をさせられていました。

【フッ(鼻で笑った)】
新生児のお世話に半ばノイローゼ気味になっていた私が
「オムツがうまくあてられない(泣)」と言ったら鼻で笑いやがったのです。ムカー

51 :通りすがり ◆Pl0iFP.M :02/06/19 05:57 ID:Crdyg6We
【あられと三ツ矢サイダー】

あられ、おかき類をボリボリ食いながら三ツ矢サイダーを飲む母が嫌いでした。
「細腕繁盛記」とかいうテレビドラマばかりを見ていました。
僕?
僕は近所の教会が保育所のようなものをやっていたので、そこに預けられて
いました。たまに食パンの耳を炒めて砂糖をまぶしたものをオヤツに作って
くれました。母はあられと三ツ矢サイダーばかりでした。

5歳の僕にとって、そんな母が嫌でした。

52 :通りすがり ◆Pl0iFP.M :02/06/19 06:03 ID:Crdyg6We

【乱雑な部屋】

部屋の中ってばいつも乱雑だった。
俺は友達の家に呼ばれる事はあっても、呼ぶ事はあまりなかった。


53 :通りすがり ◆Pl0iFP.M :02/06/19 06:05 ID:Crdyg6We

 【女の格好をさせたがる母】

 口紅、頬紅、アイシャドーを塗られたりした。
 嫌だった。

54 :通りすがり ◆Pl0iFP.M :02/06/19 06:07 ID:Crdyg6We

 【掃除してる時、音をたてる】

 掃除してる時、雑誌類、コップ、椅子・・・
 何でもかんでも、「ドン」「バタン」「バッシーン」と音を立てながら
 片付ける時があった。

 僕は部屋の片隅で、三角座りをして怯えていた。

55 :通りすがり ◆Pl0iFP.M :02/06/19 06:13 ID:Crdyg6We

 【野球に行ってはダメ】
 
 少年野球チームに入った。とても楽しかった。
 このまま野球を続けようと思った。

 ある日、母が言った。

 「野球をやめなさい」と言った。

 麦茶当番で預かっていた、大きな大きな水筒を洗って、仕方なく
 自転車を走らせて土曜日の夜、次の当番の子の家に持っていった。

 心底、麦茶を自分で作るから野球にいかせてくれと懇願すれば良かった
 と気がついたのは小学5年になってからだった。

56 :通りすがり ◆Pl0iFP.M :02/06/19 06:17 ID:Crdyg6We

 【買って来た服はその場で着る掟】

 母が買って来た服は、必ずその場で一度着て母に見せなければならなかった。
 そして、母に見せた後はすぐ脱いでタンスにしまうのであった。
 そんな面倒臭い事がとても嫌だった。

57 :通りすがり ◆Pl0iFP.M :02/06/19 06:21 ID:Crdyg6We

 【突然、絵本を買ってくる母】

 突然、思い出したように絵本を買ってきて読んでくれる母だった。
 次の日も読んでくれるものだと期待するも、読んでくれる事はなかった。

 そんな事が年に何回かはあった。

58 :名無しの心子知らず:02/06/19 06:49 ID:z37g9gK5

【おまえが男だったらなぁ・・】

これ、父親からモノゴコロつくかつかないころから言われつづけた。
二人姉妹。で、私が有名校の附属小学校にはいったもんだから、
お客サンがくるたび、自慢の種にされ、また、「これで男だったら・・」
と言われた。通信簿を、私が自分で、お客サンのところに神棚から
運ばされた。ほんっとに、ヤだった。
小学校の成績なんて、なんかの偶然でしかないのに、それから、
「いい成績をとって何になる」というニヒリズムに染まって、勉強
しなくなり、終いには本当に勉強できなくなったよ。

そんな私を実家の仕事にしばりつけて、2トントラックで重い荷物
はこばせて、「女は頼りになる」だとぉ!!! ふざけんじゃねぇ。




59 :名無しの心子知らず:02/06/19 08:34 ID:ih5waY/P

 【オマエは何を着ても似合わない】

 これほど辛い言葉はなかった。
 あるいみ、子供に人生をあきらめさせるとどめの言葉だった。

60 :名無しの心子知らず:02/06/19 08:37 ID:ih5waY/P

 【会話をしない両親】

 必然的に母か父かのどちらかにつかなければいけなかった。
 私は父についていたのかもしれない。

 どちらかと言えば、母の目のほうが怖かった。

 両親が仲むつまじければ、きっと子供は嬉しいんだろうなと思う。

61 :名無しの心子知らず:02/06/19 08:41 ID:ih5waY/P

 【寄席、コンサート、映画に連れて行く母】

 父が単身赴任中によく連れて行かれた。
 真っ暗な会場内で私は汗をかきながら
 
 「もう終り?」
 「もう帰るの?」

 と、こんな事ばかり言っていた記憶がある。
 
 今にして思えば、拷問だったと思う。

 

62 :名無しの心子知らず:02/06/19 08:45 ID:L3CRVPEf
「通りすがり」って名前に書いている人が
いっぱい一人で書き込みしているの?
それともこのスレはそういう名前にするの?
もし通りすがりさんが一人だとしたら
よっぽど母親にわだかまりを持っているんだね。

63 :名無しの心子知らず:02/06/19 08:48 ID:VDaHU/W5
「通りすがり」さんらしきレスを見ると
なんか、そんなに傷つくようなことかなぁ?と、
首を傾げたくなるようなものも見受けられます。

64 :名無しの心子知らず:02/06/19 08:52 ID:FiiwQEgC
>>61

それ、すごく判ります。
私も子供の頃、早く家に帰りたいのに連れまわされてる時って辛かった。
子供にとっては、親と同じ速度で歩くってのは拷問に近いよね
あと、疲れ方も「自分のやりたい事をやってる時」と「誰かにつき合わされている時」
で違ってくるしね・・。

そんなこんなで、できるだけ私も子供第一に考えるようにしています。
自分の趣味で子供を疲れさせる事がないように気をつけています。

65 :名無しの心子知らず:02/06/19 08:54 ID:JdCh0jNB
>>62-63

自分にあてはまるからって・・・ ┐(´ー`)┌

66 :名無しの心子知らず:02/06/19 08:57 ID:TNEN4hlI
確かに、子供が自分の意思で行動できない時期に
夏の炎天下に、自分の趣味につき合わせて、あちこち連れまわすのは
虐待と思える時もありますね

あと、親の都合で(怠けたい為)子供に野球をやらせないというのも
母親失格って感がしますね

67 :名無しの心子知らず:02/06/19 09:02 ID:TNEN4hlI
結局は、親が楽しようと思えばいくらでも楽はできるわけなんだよね

育児の苦労の尺度は人によってさまざま
オムツ換え、ミルク作り、夜鳴きの時期が過ぎると
無意識のうちに楽をしようとしてしまうんだよね
子供が保育所、幼稚園に行きだすと、育児が自己完結してしまって
自己中心的な考えに変わっちゃうんだよね

家事は義務としてやるが、育児は放棄しちゃってるんだよね

68 :名無しの心子知らず:02/06/19 09:05 ID:2DrwE6+k
このスレ立った時に
「ああ、また悲劇のヒロインよろしく、アホ主婦がわんさかと沸くんだろ」
って思ってた。案外、そうでもなさそうやね
一部、悲劇のヒロインアホ主婦が紛れ込んでいるみたいだけど

69 :名無しの心子知らず:02/06/19 09:14 ID:L3CRVPEf
通りすがりさんの視点って男の子ならではっていう
部分も多いから参考になるわ。
息子気を付けなくちゃ。
気分に態度が左右されることの多いので。

70 :名無しの心子知らず:02/06/19 09:16 ID:JnMkU44X
気分で態度が左右されるのは、女特有な部分があるから
男の子を育てているお母さんは、その点、要注意かもね

71 :名無しの心子知らず:02/06/19 09:17 ID:fSlKOndV
母に「アンタのことは本当にいらなかったのに・・・」
と何度も真顔で言われた時・・・ショックだった。

72 :名無しの心子知らず:02/06/19 09:24 ID:6N0Bf4Me
鼻毛出てるよ

73 :名無しの心子知らず:02/06/19 09:29 ID:qw2+kMF0
親に言われた言葉で「ムカッ」というのもあるけど、

じゃあ親になった自分は、子供を傷つけてない自信があるかというと、
ひょっとして、と思い当たることがなきにしもあらず。

でも親だって人間だから失言もあるし、そんなにチマチマ傷つくなよ〜、
と、自分に言い訳してる。
私って、勝手だ。

74 :名無しの心子知らず:02/06/19 09:38 ID:JnMkU44X
>>73

でも、その「開き直り」というのは
都合がよく、親には蓄積されないだろうけど

子供の脳には蓄積されていくんだろうね

人格が形成されていく過程の子供の脳内には、親のなにげない一言の
積み重ねというのは子供の将来や、親子関係なんかにも影響されるんだろうね

人はこれを「遺伝」という言葉で片付けようとする。性格の遺伝は
断ち切る事ができるのではないかと思う。
でもそれは、労力を要する。その労力を惜しんではいけないと思う。
そして同時に「子のために犠牲になる」という認識も捨てないといけないよね

75 :73:02/06/19 09:42 ID:qw2+kMF0
>74
ゴメン、意味わかんない。

76 :名無しの心子知らず:02/06/19 11:02 ID:iWvdN01U
>>19
似てるかも
うちの母親は看護婦
看護婦ほど、自分の子が熱出たりすると冷たいんじゃないかな・・?
いや、わからないけどね
友達の家もそうだったらしいからなぁ
優しくされた記憶がない・・・
「薬飲んどき」「寝とき」
それで終わり

77 :名無しの心子知らず:02/06/19 11:19 ID:OCld370u
【こんなことばっかりして!!いったい誰に似たんだろうね!!!】
片付けなかったり、言うこと聞かない時に母から言われた言葉。
今となっては、お母さんあんたにそっくりだよ!!

【誉められた記憶がない】
ほとんど誉められることがない。
お手伝いをしても「そんなの出来て当たり前」「これぐらいで調子に乗るな」
誉められないと言うよりも、あら捜しをされる感じ。
お手伝いは、絶対やるもんか!!とおもってしまった。

78 :名無しの心子知らず:02/06/19 11:40 ID:lzyX92vv
>46

私も全く同じです。私の母もいつも「あんたなんか・・」って感じで
ほめてくれたことはあまりなかった。
だから物心ついてから二児の母になった今でも自分に自信がもてない。
「どうせ私なんか・・・」と思ってしまう。



79 :名無しの心子知らず:02/06/19 11:47 ID:Xd8fyVnL
「あんたの気持ちなんかわかりたくないっ!」

就職して3ヵ月、母が以前から欲しいと言っていた内職で使うロックミシンを
あげたら「そんな高いもの買わんでも!」から始まり、最終的に
こう言われた。うちは父が亡くなって貧乏してたから、給料をもらえるように
なったら絶対に買ってあげようと思ってたから、すごくショックだった。


80 :名無しの心子知らず:02/06/19 11:53 ID:O0kpkfSI
>79さんが買いたいものを、買って欲しかったんじゃないかなぁ?
お母さんのものじゃなくね
意地はってるんだろうね、きっと
子供には、心配かけたくないんだよね



81 :79:02/06/19 12:04 ID:Xd8fyVnL
>80さん、レスありがとう。
そうなんだよね、母の気持ちは。その分、貯金をしなさいって気持ちも
あったみたいだし。だから、最初にあげたかった気持ちも話したの。
それと、書き忘れたけどそのロックミシンは返品されたよ。
その後ボーナスもらったら毎回10万円づつあげてたけど、
それはしっかり受け取ってたよ(w

82 :名無しの心子知らず:02/06/19 12:13 ID:GQKZkdks
>81
その10万円、あなたの結婚資金に貯金してるかもよ。
母親って片親の維持で、子供の気持ち考えてあげる余裕をすっかり
なくしてしゃかりきになってしまうことがあるみたい。
「人並みのことをしてやらねば」という事に目くじらたてるあまり
ほんとに大事なこと目に入ってないのかもね。

83 :80:02/06/19 12:24 ID:tbIo1mdR
>81
>82さんの言う通りだと思うな、私も
きっとあなたのために、残してくれてると思うよ
自分も見習わなきゃダメだな・・孝行しなきゃ

84 :79:02/06/19 12:59 ID:Xd8fyVnL
>82さん、80さんありがとう。
私は数年前に結婚したけど、お金はもらわなかったよ。
「いくらか出そうか?」とは言われたけど、私が断った。
そのお金は歳の離れた弟の学費の一部にあてられたんじゃないかな?と思う。
今は大事な人ができて、その人と幸せに暮らしてるから私も安心してるよ。
けど、かなり昔のことを覚えてる私も粘着だなとは思う(w

85 :名無しの心子知らず:02/06/19 13:04 ID:3S0ZADfH
初潮を迎えてまだまもなくの頃だったと思うけど、
ナプキンをあてるのとかなんかよくわかんなくていたら、
突然パンツをずりおろされて「こうするの!」と。
以来、自分の体のことで自分から実母に何か言うなんてできません。
一緒に温泉とかなんてもってのほか。

86 :名無しの心子知らず:02/06/19 13:25 ID:/9uNy6r4
>85
いやー!!!
そりゃトラウマになるよ。

87 :名無しの心子知らず:02/06/19 15:19 ID:8wEiisIm
「やっぱりあの男の子供だ」

88 :名無しの心子知らず:02/06/19 15:51 ID:Q9/2xIZc
消防の頃私の部屋は汚かった。物やプリント類が散乱しまさに「足の踏み場もない」状態だった。
母は何度も「片付けなさい」と私を叱ったが、私は片付けなかった。
ある日
母「あんたテレビ見てないで部屋を片付けなさい」
私「・・・(テレビに夢中)」
母「(テレビを消す)早く片付けなさい」
私「(再びテレビをつける)・・・)
母「!(切れる)」
その後母は私の部屋のものを全て窓から庭に投げ捨てました。
私はその後泣きながら庭を片付けました。

89 :名無しの心子知らず:02/06/19 15:51 ID:G9B/p+Te
やっぱ母親のことが多いんだね。
父親がそれだけ子供とかかわってなかったってコトかな。


90 :名無しの心子知らず:02/06/19 15:55 ID:s+PeP/WU
>88
その時、片付けなかった自分を反省した?

91 :名無しの心子知らず:02/06/19 15:57 ID:ttpjIn0Q
>87

自分も経験ある。
階段が埋まるぐらい捨てられたよ。

92 :名無しの心子知らず:02/06/19 15:58 ID:s+PeP/WU
>91
そんなに溜め込んでたら、そりゃ親も切れると思うよ…

93 :名無しの心子知らず:02/06/19 16:03 ID:5wsM1xv8
家族で太っていたのは私だけだったから
自分で言ってました。
「私は橋の下から拾われたんだよね」って。>>1

「ピアノ習いたい」と高校に入ってから言ったら
「そんなもん習ってどうするの」と一蹴された。
習いたかったな。ピアノ弾ける人にあこがれてた。

生理のことは何も教えてくれなかった。
気恥ずかしそうにしてるから聞いちゃいけないのかと思って
聞かなかった。
何度も下着やパジャマ、シーツも汚して、イヤだった。
コツ(?)とか気をつけることとか知りたかったよ。

94 :名無しの心子知らず:02/06/19 16:05 ID:qw2+kMF0
そういえば、生理のことを親に聞いた記憶がないな。
友達同士でイロイロ情報交換してたと思う。

95 :88:02/06/19 16:11 ID:Q9/2xIZc
>>91
その時は反省しましたが、おヴァカな消防でしたので、すぐに元の散らかった状態に戻り
覚えているだけで4〜5回は庭に捨てられました。
部屋にあるものは本当に全て庭にほかるので片付けるのは大変でしたよ。

96 :名無しの心子知らず:02/06/19 16:16 ID:eeBWPnUE
>>54
わかる〜。
うちの母親、「ハァ〜」「ウゥ〜ン」と、いかにも
しんどそうに掃除する。手伝うにもビクビクしながらって感じで。
もっと、楽しそうに掃除してくれたら、私の掃除に対する考えが違って
いただろうに・・・。掃除なんて大っ嫌い!

97 :名無しの心子知らず:02/06/19 16:29 ID:eeBWPnUE
パートをしながら、私達を育ててくれた母親。
私達がお腹を空かせて待ってるのに、母は、
パートから帰って来たら、まずは自分を腹ごしらえ。
シュークリームやまんじゅうを買って来ては一口で食べてた。
その、下品なこと。子供ながらに、ハァ〜?と思ってみてた。

そして、私達にも、シュークリームやまんじゅうを勧め、
お腹がいっぱいになって、夕食を残すと怒り出す。

98 :名無しの心子知らず:02/06/19 16:31 ID:BgKDnEd9
>95
なんで何度も庭にほかるまでちらけるのー?
それまでに、たびたび注意されてたはずなのに。
反省も大事だよ。

99 :名無しの心子知らず:02/06/19 16:38 ID:eeBWPnUE
親が掃除の仕方を教えてくれないと言うのにも問題ありだと思う。
整理整頓の苦手な母親は自分の事を棚に上げて、子供ばかり叱る。
うちの母親がそう。
ひと部屋、まるまる、物置き部屋にして(外にも物置きはある)、
いらない物は何でもその部屋へ。
(その部屋へは子供、立ち入り厳禁)

子供には物を捨ててはいけないとか言い出すし。
どうやって片付ければ、いいのよー

100 :名無しの心子知らず:02/06/19 16:58 ID:/9uNy6r4
100

101 :名無しの心子知らず:02/06/19 17:03 ID:lZ2TPms5
>>48
うちの親と一字一句一緒ですよ。
ほんと、生まれた今はとても可愛がってるけど。

いつかうちの娘が大きくなったら言ってあげよう。
「お祖母さんはおなかの中にいたあなたを無理に殺そうとしたんですよ」
って。

孫娘をベタクソに可愛がる祖母を、
孫娘自身は果たしてどんな目で見るようになるんだろう。

102 :名無しの心子知らず:02/06/19 17:12 ID:bPqvIwt9
「こんな汚い部屋に住んでて平気なあんたの精神が理解できない」

103 :名無しの心子知らず:02/06/19 17:27 ID:6RqVTg83
中学生の頃、父に
【顔立ちだけが魅力ってわけじゃないよ、表情で魅力的になれるから大丈夫】
と慰められた。
傷ついたというより、このことをきっかけに、私の思春期的自意識が消滅した。

104 :無しの心子知らず:02/06/19 17:28 ID:+QxQjcpV
内向的な性格だった私。
いじめられて帰ってくると
「あんたみたいな暗い子見てるとイライラする」
と言われた。
姉が社交的で美人だったのでよく比べられた。
今でも思い出して腹が立つ。

105 :名無しの心子知らず:02/06/19 17:32 ID:xVn7wlG+
小学生の時、上級生に長いこといじめられてた。
本当にひどいいじめで、詳しい内容は書きたくないくらい。
親になった今でも、あれはひどすぎる、と思うよ。
そのいじめが発覚したとき、親にめちゃくちゃ怒られた。
「何で言わないの?」ってね、殴られたりもした。
慰めの言葉は一つもなかった。
泣き出したら「そんなんだからいじめられるんだよ。」ってまた怒られた。
詳しいいじめの内容は言えなかったよ。
話し半分くらいでやめちゃった。

106 :名無しの心子知らず:02/06/19 17:32 ID:TucKfYjh
>104
同じような事、言われた事ある。
「アンタが家の中で一番カワイクない!」って。

うちには両親、姉、以外、誰も居ない。ペットもいなかった。
結局、姉と比べられてたんだろう。

107 :名無しの心子知らず:02/06/19 17:36 ID:OlLj67dx
>>1
私も言われたけど嬉しかった。川の下じゃなくて橋の下だったけど(w
小さい頃から両親が大嫌いだった私は、それを信じて
いつか立派な両親が迎えに来てくれると信じて毎日過ごしてたよ。
手紙書いて川まで持っていったよ。
「私はここにいます。迎えに来て」って書いて。

108 :名無しの心子知らず:02/06/19 17:43 ID:u4Ta9gLN
>101
あ、でもそれじゃあ、子供がメンヘラーになっちゃうよ。きっと。
でも、くやしいねー。まじで。

ちなみに、私は、「橋の下で拾った、お前はへりくつばかりでかわいくない。
お前なんか嫌いだ、生理もないくせに、色気づきやがって、お前なんてブスなんだから自惚れるんじゃないよ。」
等々、です。母は多分メンタル面に問題があると思います。

109 :名無しの心子知らず:02/06/19 17:45 ID:ttpjIn0Q
>107

俺、川上から流れて来たんだって。
子供の頃、兄貴がその話すると泣き出したそうです

憶えてないが、、、

110 :              :02/06/19 18:06 ID:x7148sWS
「○○の血(○○には苗字が入る)」

父親と上手くいっていなかったので、自分の気に入らないことは全部その一言でかたづけた。
あんたがその○○と結婚したんでしょって最近思う。

「病院から連れて帰るのがイヤだった。」

何でも生まれた時パッチリしすぎるぐらいの三重まぶたで、
母の嫌いな父の姉そっくりのサンガイ松のような鼻だったので
つれて帰ってみんなが見に来たらどうしようと思ったそうだ。
実際生後間もない私は熱を出したため、母より一週間遅れて退院。
あー良かったって思ったのかな・・・。

タイムマシーンに乗って30年前の私を抱きしめてあげたいと時々思う。

111 :名無しの心子知らず:02/06/19 18:10 ID:BN2+Ceax
>>105
それは傷つくよね。。カワイソウニ

112 :名無しの心子知らず:02/06/19 20:58 ID:jvCFyDUO
何度も出てますがわたしも言われてヤだった。
【お姉ちゃんなんだから・・・】
母の口癖でした。これの後には必ず、面倒をみてあげなさい・○○をあげなさい・
○○をがまんしなさい、のどれかがつきました。
というわけで、小学生の間中友達の間では邪魔なチビがついてくるので
遊びたくない子No.1に、自分の好きなものは全部妹にあげて、
食べたいお菓子は全部我慢でした。
そのせいか子供時代はお菓子に関してカナーリ意地汚かった記憶があります。

【本当にぐずなんだから】
何事も失敗は許されないと言う育てられ方のせいか、完璧に仕上げるために
ていねいに・ゆっくりやるという性格になってしまいました。
いつも時間内で出来上がらず居残りしてました。
当然通信簿には「ていねいもいいけどさっさとしましょう」と書かれつづけ、
それをみるたびにこの言葉をいわれました。

【キチガイか?バカか?】
一人目の子が生まれてから1年後に2人目を妊娠した時と、
そのあと2人目が生まれてから2年後に妊娠した時の2回、言われました。
母は子供は2人で充分、1人目と2人目の間は4年以上開けるべきという考えなので、
2回とも「キチガイでもバカでもないんだったらさっさと中絶しなさい!」だと。
今はかわいがってくれているけど、母が死んだらきっとばらしてしまうと思います。
母が元気なうちは怖くてとてもいえません。。。


113 :名無しの心子知らず:02/06/19 23:04 ID:WzoeOroX
>>101さんも>>112さんも、お子さんには何も言わないであげてほしい…
お子さんがお母さん(お子さんにはおばあちゃんだけど)を普段からどう思っているのかわからないけど、
自分の存在を、自分の身近な人が実は否定していたと知って、
お子さんはどう思うだろう…
私だったら、たぶんすごい傷つくと思う…

114 :名無しの心子知らず:02/06/19 23:07 ID:DvJUjYAN
このスレから怨念を感じるんですが・・・

私は間違ってますか?

115 :名無しの心子知らず:02/06/19 23:47 ID:x6uzXWpU
「早くしなさい」とか「お兄ちゃんなんだから」と
いう言葉はよく言ってしまうな。

子供が病気の時にイライラしてしまうこともあるし。
布団の上に吐かれて「何で我慢できない!」と切れて
怒鳴ってしまったこともある。

子供が傷つくような言葉は言わないようにしようと
思いながらも、いじめられたと知ったときには
「あなたにも悪いところがあるんじゃない?」
と聞いてしまったこともあった。
いじめの原因を知りたかったからというのもあるけど。

子育ては難しいー!

116 :名無しの心子知らず:02/06/19 23:54 ID:2LZJcdzF
「妹と私で、同じことをしても対応が違う」
と訴えた時。
「親子でもね、相性があるの。
親を喜ばせよう、という気持ちが強い子の方がかわいいの。

あなたと私は、相性が合わないみたいね・・・
お互い傷つけ合うだけだから、あまり踏みこまないようにしましょう」

ってさ・・・。
ああ、将来もぜってえ面倒見ないよ。
妹に全部見てもらえや!(遠方に嫁に行ったが、んなこと私は知らない。)

117 :名無しの心子知らず:02/06/19 23:59 ID:8Mb8Z40H

「これで傷ついたから私はこうなった」っていうことだけは
言いたくなかった。
自分の悪いところの言い訳みたいで。
だから今まで言ったことはない。

ただ自分の責任を親のせいにする弱い人間に育てなければ
…いいのかな。
多分ね。
それだったら私の親は成功したんだろうけれど。


118 :名無しの心子知らず:02/06/20 00:11 ID:yuA7wPon
「子供なんか生まなきゃ良かった」
何十回、何百回と母親から言われてきたよ。
父親も母親も学級委員タイプの優等生だったから、特にとりえのない
平凡な私が歯がゆかったんだろうけど。
私は結婚してるけど、子供を持ちたいとは今のところ思わない。
小梨なのに育児板にきてすみません。逝きます。

119 :名無しの心子知らず:02/06/20 00:20 ID:0L8b2HRB
「お姉ちゃんは生まれたときそりゃぁかわいかったのに
あんたはそりゃぁひどかったわよ」
悪かったね。旦那の前ででも誰の前でも、躊躇無くばらすなよ!
今はおかげさまで、姉より美人だとの誉れです、うふ。

「お姉ちゃんはできたけど、あんたはそれほどでもなかったわよね」
過去の小、中の成績について。
いや、私だってそれなりでしたよ、母上。
なんでか、そういう印象がついているみたいで、彼女には。
ま、結果姉は高校で落ちこぼれ(不良化していった)
私は無事に大学進学を果たしました。

120 :名無しの心子知らず:02/06/20 00:32 ID:bWxXij0N
「お姉ちゃんなんだから」
好きで年子に生まれたんじゃない。

「あなたのそういうところ、お父さんにそっくり」
(吐き捨てるように)
鼻につくとこは、全部父親のせいかい。

121 :名無しの心子知らず:02/06/20 00:48 ID:HPLyTSef
「女の子はビッグマックなんて、大口開けて食べる物じゃない」
子供の頃、家族や親戚と一緒にマグドに行くと、母親に言われた。
兄たちがビッグマック食べているのを横目に、そうなんだ、大口開ける
と下品なんだ。女の子はそんなことしちゃダメなんだ。
幼心にそう信じた私は、中学・高校(共に女子校)間、友達とマグドに
行っても、ビッグマックだけは注文しなかった。
大学(共学)に行き、女友達がビッグマックぱく付いているのを見て
家に帰り「私、ビッグマック食べたいんだけど…」と母親に言うと、
「食べれば?」

……傷ついたよ。マジに。
きっと昔は子供が多かったから、あんな事言って外食代ケチられたのね。
真に受ける私も私だけどね。チクショー! 大口開けて食ってやる!

122 :名無しの心子知らず:02/06/20 00:51 ID:4yGgyxXm
>>115
「早くしなさい!」は日本のお母さんが、
子供を叱る時に言う言葉でダントツ1番なんだって。
テレビでやってたんだけど、それを見てからなるべく言わないように
気を付けようと思ってても、つい言っちゃうんだよね。

123 :名無しの心子知らず:02/06/20 00:55 ID:Cv8fBhCj
>119
親に姉妹で比較されて姉ばかりかわいがられて僻み妬む気持ちは
判るけど、怒りの矛先が姉にくるのはかわいそう。
自分で必死に姉への優越感を持つことで、親から愛されない事実
をはぐらかしたいのかもしれないけど、そういうとらえ方でいけ
ばいくほど余計に嫌われていそうで、なんだか心配です。

124 :名無しの心子知らず:02/06/20 01:38 ID:LXi5C64p
>>121
どこが傷つくことかわからん。
子供の無作法をたしなめるのは親の務め。

大学生の無作法はat your own rsik.
犯罪で無いなら好きにしてくれ。

125 :名無しの心子知らず:02/06/20 02:00 ID:9dQRqsBa
結婚が決まって、姑にいろいろひどいこと言われたことを怒ってた母が

「むこうだってあんたみたいな小娘を嫁にもらって迷惑よね…」

と突然言い出したこと。
前から???と思うことが多かった母の言動だけど、この時にはっきりと
価値観の違いを認識した。すっぱりと実家と決別できたよ。
別に旦那の家の嫁になったわけではなく、旦那の妻になったのですよーだ。


126 :名無しの心子知らず:02/06/20 02:04 ID:ni5phK/P
>125
その前に、まず自分になろうよ。

127 :名無しの心子知らず:02/06/20 02:10 ID:0L8b2HRB
>123
いや、言われたことは本当だけど、
書き方に毒を持たせたのはギャグです(笑
今じゃ進む道違うけど、大好きな姉です。
姉妹がライバルになることは、結果的には良いことじゃないかと思う。

128 :名無しの心子知らず:02/06/20 09:18 ID:aOKAFpRl
姉妹ってどうしてもライバルになってしまう。
それは自然な事だと思う。

しかし、親がソレを煽ったり、助長させるべきではないと思う。

129 :名無しの心子知らず:02/06/20 09:21 ID:CYuxXxlr
小学生の頃、家族ぐるみの付き合いの友達とめずらしくけんかになって、
半べそで家に帰ってきてそのことを母親に愚痴ったとき、
「どーせあんたが悪いんだから、あやまってきなさいよ。
仲直りできるまで、帰ってくるんじゃない」 って玄関から出された。
けんかの原因も、私の言い分もなにも聞いてくれてないのに
けんかしたってことだけを聞いて、一方的に私が悪いと
実の母親に決め付けられたことは、ものすごいショックだった。
子供心に、友達のママと揉めたくないから・・って母親の本心を
嗅ぎ取って、私のほうも母親に対しての信頼感や頼ったり甘えたり
する気持ちを失ってしまった。


130 :名無しの心子知らず:02/06/20 11:00 ID:erZyZHcX
>>129

でも、子供同士の喧嘩で自分の子をかばいすぎる親ってのも痛いんだけど
それは大人から見た場合で、子供にとってはいい親なんだろうなきっと・・。

131 :名無しの心子知らず:02/06/20 11:01 ID:erZyZHcX
>>129

それ、自分もやっていそうです。

以後、子供の言い分などはしっかり聞けるようになりたいと思います。

132 :名無しの心子知らず:02/06/20 11:03 ID:To/5RoJg
うちの母って子どものことで気に入らないことがあると
舌打ちするんですよね。チンピラみたい。

133 :名無しの心子知らず:02/06/20 11:07 ID:rtXdHfIn
>130
129さんは母親かばってほしいのではなく、
ケンカの原因・子供の言い分を聞いた上で
叱られたのなら、ショックを受けなかったと言いたいのでは?

子供のケンカでかばいすぎる親には、なりたくないけど。


134 :名無しの心子知らず:02/06/20 11:12 ID:erZyZHcX
うちの母は怒った時は、巻き舌で怒る癖がありました。
「あほんだらぁぁぁ」という風にヤクザのように怒りました。

気がつけば、自分もそんな言葉使いをしています。

そして気がつけば、自分の子供もそんな言葉使いをする事がたまにあります。
そんな時、悲しくなります。

135 :名無しの心子知らず:02/06/20 11:31 ID:0MPDPifK
私の両親はどういういきさつがあったのか知りませんが、私が産まれる1ヶ月前に入籍しました。
しかも私がお腹の中にいることを親にも誰にも話さずずっと黙っていたそうです。
入籍して約1ヶ月後に私が生まれたけど、オムツや布団等を全く用意していなかったので
叔母が慌てて自分の子供(つまり私の従姉妹)が使っていたオムツや布団を持ってきてくれました。

という話を最近叔母や祖母から聞きました。母とは仲がいいし好きなのですが、
オムツは用意していない、お腹に私がいることを隠していた(周りにはバレバレだったようですが)、
ということを聞くと、母は私が産まれることを望んでいなかったのかな、と涙が出ます。
それに私が「何で子供を私一人しか産まなかったの?」と聞くと(別に一人っ子が
イヤだったのではない。ただ純粋にそう思っただけです)
「子供があんまり好きじゃないから」と言われてますます泣きたくなりました。

叔母たちは30年も昔の話だから時効だと思ったのかもしれませんが、
私にとっては辛い話です。聞きたくありませんでした。
スレの主旨と違うのでsageます。

136 :名無しの心子知らず:02/06/20 17:11 ID:0uuywxrR
>98に激しく胴衣。学習能力のなさすぎるヴァカは存在自体いらついてくる。
>95、てめえが窓から投げ捨てられなかっただけでも感謝しろ、ヴァーーーカ!!
オマエなんか氏ね。生きてる価値なし!

137 :名無しの心子知らず:02/06/20 19:59 ID:QzjE2pUe
【なんでマトモに育ってくれないんだ】

友達との関係がこじれて登校拒否気味だた
時父に言われた。
てめぇが育てたくせにとオモタ
しかもつらくてつらくて涙が止まらない時に


138 :名無しの心子知らず:02/06/20 20:05 ID:z3Ofo0kB
>>137
オヤジさんのやりきれない気持ち、わかる・・・
アナタも泣いてただろうけど、親も情けなくて泣いてただろ。

139 :名無しの心子知らず:02/06/20 20:10 ID:cVwkgtpx
「気になるから、勉強するな」

夜中に試験勉強してたら、トイレに起きてきて言った。
子供の事なんかどうでもいいんか?と鬱になった。


140 :名無しの心子知らず:02/06/20 20:16 ID:kQh52CB0
「○○さんは優しいから・・・」
*注 ○○には私の名前が入る

この言葉で幼少の頃から どんな理不尽な事にも
我慢させられてきた。そしてたまーに拒否すると
「お母さんを泣かせてそんなに楽しい?」と泣かれた。

そして実の母に他人行儀に さん付けで名前を呼ばれる
事もなにげに傷付いてた。

141 :名無しの心子知らず:02/07/01 01:18 ID:UB8zpwPA
自分の出生届が、誕生から2ヶ月も遅れて出されていたことを知ったとき。
「できちゃったもの(=胎児の私W)はしょうがない」と書かれていた親類からの古い手紙を見てしまったとき。
いまでも「自分は生まれてきてはいけなかったのではないか」
「なんで自分はここに存在しているんだろう」などなどの思いにとらわれることがある。
両親の間にあったイロイロは一応聞いてはいるけど、
イロイロあるんなら気安く妊娠なんかするんじゃねーよ!と小一時間…。

142 :名無しの心子知らず:02/07/01 01:58 ID:YpcGbykU
あんたが女でよかった。Y(弟)は優しくて親思いで、
あんたじゃなくて、あの子が跡取りで本当に良かった。
・・・面と向かって言わなくてもね。

それから、プリンを食べてたら いきなり私の前に座って
「あんたは冷たい」って言うんですよ。
弟なら必ず、「一口食べる?」って聞いてくれるんだって。
でもあんたは1人でパクパク食べちゃう、だって。
私・・ただプリン食べてただけなのに、何で冷たいとか
言われないといけないんだろう。

結婚前は、26歳の私に「女は結婚するまで処女じゃないと」
って、セックスのセの字も許さなかったのに
結婚した途端に孫孫孫孫孫孫抱かせろって。
まわりはみんな孫がいるのに私は孫が抱けない早く産めって。
価値観が違うのかな・・・泣きたくなる、たまに。
私を1人の人間として見つめて欲しい。

143 :名無しの心子知らず:02/07/01 02:12 ID:Ig1LGpeO
一つ年上の姉が中学生反抗期真只中の最中に
私も普通に反抗期を迎えたんだな〜。
母親にツンケンして見せたら「あんたまでそんなふうなの?」と泣かれた。
今まで泣いた姿を見せた事が無い気丈な母だっただけにコタエタなぁ。
おかげで反抗期無しで大人になったさ。
私が傷ついたっつうか傷つけたんだからスレ違いかな。sageときます。

144 :143:02/07/01 02:19 ID:Ig1LGpeO
下がって無かったスマソ〜。
逝きます。

145 :名無しの心子知らず:02/07/01 02:44 ID:dcLXauqD
「お前が男だったらよかったのに」
第一子は男と決めていた父親がよく言った台詞。
当時(20年以上前)はいとこが男ばかりだったので
「そうだったらよかったなー」ぐらいにしか思ってなかったけど
弟が生まれて明らかな差別を感じて本気で悩んだ。
自分が女だから何もかもうまくいかないんだ、どうせ自分なんて、とかが口癖になったり。

結婚して自分に自信をとりもどすまで(もともとあったのか?)10年かかった。

今でも次に生まれる時は男がいい、と思ってしまう(いろんな意味でだけど)



146 :名無しの心子知らず:02/07/01 02:56 ID:sSUq02wN
「そうやって親を睨みすえて…」
叱られている途中、母の顔を見ると言われた。
一重でキツネ目なの私だって気にしてるのにさー。
いまだに人の顔を見るのは苦手。

「出ていけ!」
牛乳瓶落として割った時言われたけど、
小さい時だったからショックでそのままほんとに出て行った。
そのあと母が言うには「謝ればいいのよ、そう言う時は」だそうだけど
じゃあ謝れって言ってよー。そんな裏読んだり出来ないよー。

言った方は気にしてなくても言われた方は気にすることって多いよねえ。
自分では出来るだけ減らしたいと思ってる。

147 :名無しの心子知らず:02/07/01 22:20 ID:p6sXAP7Z
母は昔から兄だけを溺愛状態。
私はいつも「気持ち悪い」とか
「早く自立して出て行って」とか
言われてきたよ。
恋愛も私だけ御法度、ってかんじで
好きな男の子ができても、何かと邪魔され壊されてきた。
もうやだな。こんな生活。早くお金ためて家出ます。

148 :名無しの心子知らず:02/07/07 07:55 ID:9QYGsvEm
初潮でプールの授業に参加できなかったことを母に言ったら【嘘を言っているんでしょ。今しているナプキンを見せなさい】と言われた。もちろん見せなかったけどすごく傷つき今でも覚えてる。


149 :名無しの心子知らず:02/07/07 08:07 ID:CTLDQLCw
あなたの血液型はAB型でしょ!
なにいってるのよ!
献血の時にO型って言われたですって・・ングッ
AB型って言ったらAB型なのっ!
いいこと このことはだれにも
言わないでねっ!ぜったいよ!!
もう・・

って言われた。

150 :名無しの心子知らず:02/07/07 08:20 ID:TelRsav0
修学旅行や遠足、受験の前日などになると、準備に母親がピリピリして
小さな諍いがおき、「明日は行くな!」って言い出すこと。
お弁当作りがイヤだったんだと思う。
当日朝も起きてこないんで、小学校高学年からは自分で
作るか、パンを買うかしていたが
それさえも気に食わない様子だった。

151 :奇形児 ◆0P/b4PRs :02/07/07 13:37 ID:GLh5ZSIX
何だここ?反吐が出る。むごい・・・なぁ。

152 :名無しの心子知らず:02/07/07 19:23 ID:ohM33j1i
初潮を迎えた時、自分では気づかなくて
スカートはいた体操座りでマンガ読んでたら
母親が赤くなっている私のパンツに気づき、
「汚い!何なのそれあんた」
と言われたこと。
その後生理が毎月きても、親に言うのが怖くて
ナプキンを使うのも怒られるんじゃないかとおびえてしまい
2年くらいポケットティッシュや古布をナプキン代わりにしていた。

153 :名無しの心子知らず:02/07/12 01:50 ID:E8bVeCbd
【あんたはグズなんだから。早く食べなさい!】
【あんただけどうして痩せてるんだろうね。食べさせてないみたい。もっと食べなさい!】
【おいしいものは沢山食べるのね】
【あのこ(私のともだち)は くいじがはっててイヤだねえ】

悲しかった。



154 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

155 :名無しの心子知らず:02/07/14 13:24 ID:21taOK2q
>>85 >>152
私も初潮がらみで・・・
初めて生理がきたとき、一番に母親に言ったら
「すかんわー」(嫌だわ)
と、冷たく一言。もちろん赤飯でお祝いなんてなかった。
今までいろいろ言われたけどこれが一番かも・・・

156 :名無しの心子知らず:02/07/15 03:41 ID:F9baFpio
高校生の時、痴漢にあったと帰宅して泣きながら母にうったえたら
「はぁ?そんなことで泣くなんておかしいわね!」
と大笑いされた。
見ず知らずの男に体を触られてショックだったのに、
母のそんな態度にさらに傷ついた。

なんか、性がらみで娘に冷たい母親って多いのかな…。
生理関係とか…。

157 :名無しの心子知らず:02/07/15 03:47 ID:Ehugxe0O
>> 147
自立してほしければ、男作って出ていってもよかろうもんなのに
なぜに反対だったのでしょうね。


158 :名無しの心子知らず:02/07/15 03:52 ID:ugRZhGYC
小学校低学年の時、おもちゃをねだったら車から突き落して山に捨てられそうになった。
おれは車のドアに必死につかまっていたが母は本気でその手を払おうとしていた。
小学校高学年の時、字がヘタクソになったら家から追い出されそうになった。
おれは玄関のドアに必死にしがみついていたが母は本気でその手を払おうとしていた。

そんな母も4年前に亡くなった。結構寂しいもんだ。元気でやってるぞー!!

159 :名無しの心子知らず:02/07/15 04:01 ID:YmMT3g8v
「育て方を間違って本当にすまん」と成人してから父に言われた。
じゃあ私は失敗作か?と涙が出てきました。
まあ、それと同じ舌で「お前は本当に出来のいい子だ、お前が一番好きだ」と
臆面もなく言う父なので、うーん・・・。ちなみに長女、第一子です。
母についてはもう思い出したくもないな〜。ヒステリックで怖かったし。
今は離れているからいい親子関係を保っていられますが、同じ屋根の下では暮らせない。

160 :名無しの心子知らず:02/07/15 04:46 ID:LY2fLrAH
【死んでくれたらよかった】
親が思うところに就職しなかったのと、
見合い話を断ったことが気に入らなかったらしい。
私が大きな手術をして数ヵ月後、
父が「オレは“あの時死んでくれたら良かった”と
友達に愚痴をこぼしたんだ。そしたらソイツに
“お前、バカなことを言うな!
子供が生きて元気でいるだけで幸せじゃないか!”って怒られたよ」
と言った。
私にわざわざ言わんでもええがな。

ちなみにその、父の友人は、子供を小さい頃に亡くした人。
そういう人に思いやりの無いことをすらっと言えるDQNな人だった、
ということも情けなかった。

161 :名無しの心子知らず:02/07/15 05:12 ID:z3VLVGhK
>>24 >>158
なんか涙が込み上げてきました。

162 :名無しの心子知らず:02/07/15 05:59 ID:hFH5etfo
156つらかったでしょう。私は小学生の時に3人の男性に体を触られましたが走って帰ったけど母はいなかった。私は母にこのことを言えなかった。怒られる気がして。ほんとはすごく怖かったと言いたかった。


163 :名無しの心子知らず:02/07/15 16:11 ID:FzWiR6W8
父親の悪口を憎々しげに長時間さんざん言った後
「あんたは親父そっくり!」と言い放った。そして
「夫婦は他人だから悪口言ってもいいけど、あんたには親だから
言っちゃダメ」
当時7歳。傷つきました。

164 :名無しの心子知らず:02/07/19 06:24 ID:zG5wj6oF
ここで待てと言われたけど、、、
どう考えてもこの状態って「逝け」よね.

はっ!ゾるるどの気持ちがわかるって?!こういうことか!!

165 :名無しの心子知らず:02/07/21 07:18 ID:F0MKFqkd
ゾるるどは何がきっかけでるるどにネンチャクしたの?

るるどは何故ここへ逝けと言ったの?
ゾるるがカミングアウトしたスレなんだからみんな知ってるじゃん。
私も散々チェックしてたし、、、
あえてここを教えたのは意味があることなんだろうけど,
私にはわからんかったよ。
ま、もういいけど。
ほんと2ちゃん中毒のダラ奥になってしまってるから足を洗わなければ、、、
たまにどこかで間の抜けたやじを入れるだけにしま〜す。

166 :名無しの心子知らず:02/07/21 23:23 ID:VWlDipAv
長年,金銭的に母親,妹の面倒を見ている。
待ち合わせで待たされることが2度も続いたので,怒ったら,そんなことで
怒る私が悪いと逆ギレ。そこでひどい言い合いに発展。
急にお母さんがお金持ってないからって馬鹿にして・・・って体震わせてなかれた。
いきなり,なんの脈絡なくさぁ。それさえなきゃ,ただの親子喧嘩じゃん。
10年以上ずっと母はそんなこと考えてたのか。

167 :名無しの心子知らず:02/07/22 00:33 ID:f/ybmNXl
生理関係たしかに多いね。
自分が女なのが嫌だったからか?
何もわからない娘に教えるのは母親の役目のはず。
それすらもしてあげられないなんて、ひどい…

168 :名無しの心子知らず:02/07/22 00:50 ID:zJX+H5DJ
小学校で宿題が出た。
「自分はどうして生まれたのか?どうやって生まれたのか?」
(変な意味じゃなく)お父さん、お母さんに聞いてくること。って。
だから、子供嫌いを肌で感じていた父親だったけど、
「私は何で生まれたの?嬉しかった?」と聞いてみた。
そしたら、一言。
「いや、いいかげん堕ろせなかったから産んだんだよ。
堕ろしたらお母さんの命はあぶなかったしね」
嘘のような、本当の話。
当時小学2年だった私は意味が良くわからなかったけど、
歓迎されて生まれてこなかったのだけは、、、肌で感じた(泣)
・・・ってこれは「非常識な親」スレに行ったほうが良いネタかな?

169 :名無しの心子知らず:02/07/23 07:04 ID:Urs+uwom
コピペおばさんここにはこず...か!!

170 :マレーガメ ◆enPYrq4k :02/07/23 07:09 ID:ymGoPxoB

「ほんと女みたいね」


171 :名無しの心子知らず:02/07/23 08:45 ID:Urs+uwom
あいからず?

172 :名無しの心子知らず:02/08/15 21:09 ID:wsjJXdk5
【川の下で拾ってきた子】


173 :名無しの心子知らず:02/08/15 22:01 ID:HQnlfPgL
親に誉められたくて、一生懸命勉強してた。
でも、「点取り虫」って言われた。

親は教員だったのに。


174 :名無しの心子知らず:02/08/15 22:11 ID:pU28zc+B
2歳下の弟がいるんだけど
「あの子は私に似ているところがあるから・・・」って
言うのがね
自虐的なようでいて結局可愛いってことなんだよね
昔だけどね

175 :名無しの心子知らず:02/08/15 23:20 ID:X9qcZNNj
何かをやりたいと思い、それを言った時に必ず言われたこと。
「あなたに、そんなことできるわけないじゃない!」
軽い口調では「え〜、そんなことできるの(できるわけない、という意味で)」

それだけが理由じゃないだろうけど、お陰で自信あるもの何もないねぇ。

176 :名無しの心子知らず:02/08/18 00:28 ID:SxSMQFcX
わざとじゃないのに、ミスをした時
(お手伝いのつもりが卵を落として割っちゃったり)

ちっ

と舌打ちされた時。

今では相方と「ちぃっっっ」とパロディができるくらいになったけど(今でもそそっかしいので)、今でも胸が痛い。

でも他のみんなの読むと、ほんとヘビーで、「よしよし」したくなるよ。

つらかったね。
あなたは悪くなかったのにね。

177 :名無しの心子知らず:02/08/18 00:44 ID:6FQoSmbm
親も人間だから失言てあるんだよね。
自分の子供に対しては遠慮がないからよけい。
と親になってみて思ったりする。

178 :名無しの心子知らず:02/08/23 08:44 ID:oSgLMNxj
「お前のためを思って言ってやっている」

漏れの親父は、八つ当たりの旅にこの言葉を繰り返してきた。この言葉さえ付け
れば、どんな暴言でも正当化されると思っているらしい。
だから今は、漏れが親父の頭をブン殴りながら「親父は頭が弱いから、少しでも
良くなるように殴ってやっているんだ。俺は親父のためにやってるんだ!」と言
っている。もちろん、親父は何の抵抗もしない。今は漏れのほうが腕力強いから
ね。クックックッ・・・

179 :名無しの心子知らず:02/09/05 22:39 ID:b9yKtPFI
子育ての参考にと拝見しています。

>>178
あなたはいくつ?お父様はいくつ?
育て方を間違うと そんな風になっちゃうの?
しっぺ返しって事?


180 :名無しの心子知らず:02/09/05 23:00 ID:fKIqIEck
でもさ、「おまえのためを思って…」っていうセリフ
かなりウザイというか重いよ。
それでいい親だったら問題ないんだけど。
干渉しまくりのドキュ親が吐きそうなセリフだ。
>>178は親を反面教師にできればよかったのに。



181 :名無しの心子知らず:02/09/05 23:25 ID:QhidTlGP
父によく「お前は扶養家族なんだから」(養ってもらってるんだから感謝しろ、の意)と言われた。
私は大人になるまでずっと「不要家族」だと思って傷ついていた。(w

182 :名無しの心子知らず:02/09/05 23:28 ID:gCuTqD5x
【人の話を最後まで聞かない】

ウチは両親ともこれ。
私の話なんぞ聞くに値しないということか。
お陰で冤罪は数知れず…。

【根性無し】

確かに中学高校と疲れやすくて、体育もろくに
出来なかった。大掃除とかでもすぐヘタリこむ。
運動不足でノロマな自分が嫌いだった。
26歳になって甲状腺の病気が原因で疲れやす
かったことが判明。手術後、母の一言。
「○○(私の名前)は頑張り屋だもんね」
白々しくてヘドが出る。


183 :名無しの心子知らず:02/09/05 23:34 ID:gGpbCaaM
「だから女は嫌いなんだ」と、母親に言われ続けて来ました。
あと、「オマエは○○(ここに父の名字が入る。つまり、嫁に
来た自分は無関係と言いたい)の血をひいてる。だから××なんだ」。
このクソ娘が!というのもあったな。
全部子どものことを思って言ったことだから罪はないのだそうです。
現在電話・手紙一切に対し放置プレイ中。


184 :名無しの心子知らず :02/09/05 23:38 ID:QNbNvmZq
ちょっと男の人に聞きたいのだけど。。。
うちの息子(小6)に「可愛い子」と言うと、目を吊り上げて
「そんなことを言うな!」と怒る。
思春期(にまだなってないと思うのだが)に、そういう言葉を
いわれると嫌なものですか?

185 :名無しの心子知らず:02/09/05 23:43 ID:Q5gN1e9c
>184
うちの息子(小二)も嫌がるよ。
男の子はテレ屋だからねえ。

186 :名無しの心子知らず:02/09/05 23:55 ID:aCbV5Cbu
>>184
小学6年生は思春期ですから(w
自分を大きく見せたいものなんです。
でもそれじゃぁ傷つかないよ。

『氏ね、このクソ外道が!』って言ってみて喜んでるようなら異常だと思いマスが。

187 :名無しの心子知らず:02/09/05 23:58 ID:QNbNvmZq
>>185 >>186 ありがとう。
傷ついてはないけど、テレてるのか。。。

>『氏ね、このクソ外道が!』って言ってみて喜んでるようなら異常だと思いマスが。
笑いマスタ

188 :名無しの心子知らず:02/09/12 06:39 ID:gY4cuxYi
「お前をそんな風に育てた覚えはない!」

そっちにはなくてもこっちにはあるんだよ、ドアホが!

189 :名無しの心子知らず:02/09/12 13:44 ID:/gMnQgKE
>182
甲状腺機能に異常があったの?それともただの良性腫瘍?何で10年近く
かかって手術したんだ?

190 :名無しの心子知らず:02/09/12 20:00 ID:X8sHka1i
夜道で痴漢にあった。母親に言うと「夜遅くまで遊んでるからや」と言われた。



191 :名無しの心子知らず:02/09/12 23:07 ID:de9pzm5B
うちの旦那は子どもの頃
自分の父親が「失敗作だな」と話していたのを聞いてから
性格が壊れたらしいです。
今はずいぶんマシなモノの考えをするようになってきてますが
思春期はいろいろと問題を起こしてたようです。(義母と本人からの話では)

192 :名無しの心子知らず:02/09/13 04:36 ID:XXLc37eb
出産してすぐ実家に10日ほどお世話になっているとき、
ちょっと冷たい水で食器洗いをする度、胸が痛くなるので「イタタ・・」
といったら「(仕事したくないからって)わざとらしい」と冷ややかに
いわれますた。
あまりの無神経発言に頭真っ白。「大丈夫?かわろうか?」と
言って欲しいわけではなく、ただ痛かっただけなのに。
泣きそうになった。

193 :名無しの心子知らず:02/09/13 06:16 ID:dGThXg9F
「無い子には泣かない」

二人目生んだときに言うか。
いろんなことがあって泣くのは承知の上で産んだんだ。
それ以上に笑って喜んで育ててやるー。

194 :名無しの心子知らず:02/09/13 09:50 ID:RWGKQnk3
うわ〜、いろいろあるね。
うちも似たようなもんだ。
今は表面上はうまくやってるけど、何日も一緒に
過ごすとウザくなって、キツイことを言ってしまう。
母も歳をとったから許してやろうと思うんだが、
小さい頃の仕打ちってなかなか忘れられないもんだね。

195 :名無しの心子知らず:02/09/13 10:35 ID:EMNCTJ5B
●●(私)が早く結婚しないと▲▲(長男である兄)の害になるから
早く嫁に行けって言われたよ。
小姑がいるとお嫁さん候補者が少なくなるかららしいけど、あんまりだよ。
劣悪な環境で育った私には、いろいろなトラウマがあり、精神的に病んで
体調までも崩したよ。

196 :名無しの心子知らず:02/09/15 02:03 ID:stCv4EqP
知り合いの女性の話なんだが、障害者を産んだとき(知的障害者らしい)、旦那
の母親から「なんで下ろさんかったん? 人様に迷惑かけて恥ずかしないんか?」
と言われたらしい。
そのときはさすがにこらえたらしいが、それ聞いてヒドイと思ったね。

197 :名無しの心子知らず:02/09/15 02:09 ID:UI8nakYX
高校2年の年末に膀胱炎になって、正月休みで病院いけなくて
明けてから母にカミングアウトして病院一緒に行ったら
「アンタ!一体何したのよ!」ってまるで性病にかかったかの
ように言われて散々怒られた。

病院の先生の「女性の方は冬などの寒い時期は膀胱炎、
なりやすいんですよ」のヒトコトで母も納得した模様。

198 :名無しの心子知らず:02/09/15 03:03 ID:SgeDMo67
>>193
すみません、「無い子には泣かない」って、意味がわからないんですが・・


199 :名無しの心子知らず:02/09/17 06:34 ID:DgCVGiQ9
何かにつけ、“一人っ子でわがまま”“思いやりが無い”と言われていた。
他人の前でもそう言われると、すべて自分が否定され悪いような気がして。
好きで一人に産まれたわけじゃないのに。
そして、誉められた記憶がない。今、自分が親になってとにかく子供を
誉めるようにしている。自身を持たせることってとても大事だと思う。

200 :名無しの心子知らず:02/09/17 06:50 ID:fV/R2crk
>193
私も解らないんですが・・・。

201 :名無しの心子知らず:02/09/17 07:28 ID:DgCVGiQ9
>198、>200
子供がいなければ、苦労したり泣くような事も無いってことじゃないの?
要は子供を持たなきゃ、そのぶん心配かけさせられる事も無いって意味よ。

202 :名無しの心子知らず:02/09/17 09:35 ID:W7lrUWOr
「妹がこうなったのもあんたのせいよ。」
と母親に言われたとき。
なぜ私?お前の子育てが悪いからだろ?
人のせいにするな。

203 :193:02/09/20 19:14 ID:oYp60Rty
スマソ、お見舞いに来てくれた友人がいたんだけど
二度流産(死産?)しちゃってたのね。親はソレ知ってるんだけど
「産まれなくてよかったんじゃないの?苦労するわよ」みたいな意味にとれたよ・・。
子供を産んだことない人に親が直接言われたらしいがソレをここで出すってどうよ、と
友人に対しても申し訳無かったし、自分に言われたとしても傷つくなあと。

>201フォローサンクス。

204 :名無しの心子知らず:02/09/20 21:09 ID:BEkvNGGG
>203
やっぱりわからん

205 :名無しの心子知らず:02/09/20 21:13 ID:UxBOmHGj
「その容姿では飾ってもしれてるよ、馬鹿じゃないの?」
あまりにも貧しげな服しかないので、買って欲しいといったら返って来た言葉
遊びに来た派手な私の友達には「きれい〜、よく似合うわね♪●●ちゃん〜」
自分の娘はほめたことも無いくせに

206 :名無しの心子知らず:02/09/20 21:14 ID:6i3zBBPX
姉妹の中で一番遅く結婚したんだけど、姉達は
仕事を持っていて、子供をうまなっかた。
結婚後すぐ妊娠発覚。母が「孫の顔を・・」っていつも
言っていたので、喜んでもらえると思って
テレながら実家に電話を掛けた時
「あんたはそう言うことだけは、大好きだね」って
冷めたかんじで言われた。3日くらいず〜〜っと泣きつづけた。


207 :名無しの心子知らず:02/09/20 21:19 ID:UxBOmHGj
>お姉ちゃんなんだから
これは精神科でも有名な禁句らしいね。
上の子の欲望を奪い取ってしまう恐ろしい呪文らしい。
(主人公下の子に対しての上というニュアンスがあるから)
自分の子供はちゃんと上でも名前で呼ぼうと思った。
隣の子も3人居るけど一番上だけ「兄ちゃん」って呼ばれてたんで
お年玉の時名前かけなくて困ったです。

208 :名無しの心子知らず:02/09/21 01:32 ID:PhB2fIfl
名前も知らない子供にもお年玉あげるのか、偉いね。
他所の子にはあげないものだと思ってたよ。
自分が子供の時も、貰えるなんて考えた事も無かったし。

209 ::02/09/23 21:25 ID:tTOw1h7R
姉に双子が生まれて、今10ヶ月。
姉のだんなさんは出張が多いから、よくうちに泊まりに着ている。(一回きたら3週間くらいはいる)
その間、私はできるだけ手伝ってると思うんだけど、何故か母が私にばかり当たってくる。
「今日夜ご飯何作るの?」と聞けば
「は?それをあんたに言って、何か手伝ってくれるわけ?」みたいな…
(※私も家のことや双子のご飯の世話など、かなりしているんだけど知らなくて、
  すべて姉がやっていると思い込んでいるらしい。双子のご飯なんかもほとんど私が作ってるのに!)
台所の洗い桶の中に包丁が入っていたら
「これあんたが入れたんでしょ!?怪我したらどうする気!?」
とこんこんと叱られたが、姉が「ごめん、それ私が入れたわ…」と言うと
「ああ、あの子(私)に謝っときなよ…」だって

今日姉が一人で子供を見ていて、ふと目を離した隙に双子が窓から落ちた。
幸い軽い怪我ですんだけど、母が「あんた(私)が見ていなかったから落ちたんだ」と。
(その時私は自分の部屋で仕事していた ほんの30分間くらいだったんだけど)

連休だったし、姉に少しでも楽させようと思ってかなり家事頑張ってたけど
もうむなしくなったよぅ。孫命のあのばあさんどうにかしてくれ。
昔から姉のほうばかり大事にする母だったけど…
というわけで自分の部屋に避難して2ちゃんばかり見ています…

210 :名無しの心子知らず:02/09/23 21:36 ID:W3dCOrSL
>お姉ちゃんなんだから
私もこの言葉が大嫌いです。
弟が体が弱かったせいもあるんだけど、母は弟につきっきりで
私が何か言いかけても「お姉ちゃんなんだから自分でやりなさい」と
この一言で終了。
おかげで私は何をするにも自分一人で考えて行動する子になってしまった。
大人になった今でも自分の悩みなどを誰かに相談するのが苦手。
言いたい事があっても胸の内をさらけ出すことが出来ない。
母は今になって「アンタは小さい頃から自分の気持ちを口にしない子で
黙々と行動する子だったから何を考えているんだかサッパリわからない」
と言われた。
何か相談したくても力になって欲しくても「お姉ちゃんなんだから」と
何もしてくれなかったアンタのせいだよと言いたかったけど
いつもの通りだんまりの私に更にむかついた様子でした。


211 :名無しの心子知らず:02/09/24 22:05 ID:mCavjUC4
あんたに普段どれだけ気を使ってると思ってるの!!
だって・・・

気を使ってるのは君だけじゃないんだよ・・・

212 :名無しの心子知らず:02/09/25 01:57 ID:yFztL7jb
自分勝手な両親の言動に振り回されて、さんざんだった生育歴。
いつも他人におびえ、失敗を恐れ、行き詰まると思考が停止し
パニックになって泣いていた。
逃げ出すように一人暮らしを始めたものの、“必要とされない自分”
を刷り込まれていたので、人に嫌われるのが怖かった。
あげく、DV男とドロドロになったが、うまく別れたのをキッカケに
やっと、自分というものを建て直すことができた!

その後仕事も頑張り、自分に自信が持て、すばらしい相手と結婚。
自分の人生って、自分で作るんだなあ、と思い始めた頃、
母から
「あんた、◎◎さん(夫)が味方だと思って図に乗ってるでしょ」
「昔はあんなに弱い子だったのに、どうしてそんなに強くなっちゃったの!」
と怒られた。罵倒された。

自分の思いどおりにならなくなった事を感じたんだろうなあ。
でも、罵られたその夜は、訳がわからなくて、くやしくて朝まで
泣き続けてしまった。
そしてそれ以来、私だけが母とは距離を置いている。
母は以前と変わらず。

今2人の子供がいるけど、私が言われたりされたりしてイヤだった事は
しないようにしてる。
長文スマソ



70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)